5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【JMR】 月刊誌「軍事研究」 Part.1 【図書印刷】

1 :匿名希望さん:2011/09/13(火) 01:47:24.55
1966(昭和41)年4月以降、世界各国の軍事、政治、経済情勢などを分析、発表している月刊誌。
第二次世界大戦や日本の事情ばかりに捉われず、幅広い分野の記事が掲載されているのが、
「軍事研究」誌の特徴だ。

(株)ジャパン・ミリタリー・レビュー発行、図書印刷(株)印刷。毎月10日またはその前後に発売。
2011(平成23)年4月号以降、毎号、定価1200円(本体価格1143円)にて販売中。


★公式サイト: Japan Military Review 「軍事研究」、2006年4月26日〜
  http://gunken.jp/blog/
 (※ バックナンバーの在庫状況はこちら → http://gunken.jp/blog/stock/

★公式ブログ: 軍事研究ブログ、2011年7月29日〜
  http://gunken.blogspot.com/

・ ウィキペディア
  http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%BB%8D%E4%BA%8B%E7%A0%94%E7%A9%B6

2 :匿名希望さん:2011/09/13(火) 02:03:57.24
斎木伸生先生がフィンランド軍について語り出すと止まらないよねw

3 :匿名希望さん:2011/09/13(火) 02:12:47.71
今年の8月号で、タミヤが新発売したフィンランド軍の突撃砲 BT-42 について語ってる記事はアツかったwww

↓ちなみに、タミヤの紹介ページはこちら
ttp://www.tamiya.com/japan/products/35318bt2/

4 :匿名希望さん:2011/09/13(火) 02:39:34.60
最新号(10月号)の編集後記に書いてあったけど、稲坂硬一先生が亡くなったらしい。

5 :匿名希望さん:2011/09/13(火) 10:07:23.37
被災地での救助活動は、自衛隊や米軍の活躍ばかりがクローズアップされているけど、
各都道府県の警察の広域緊急救助隊や機動隊も被災地で活動しているってことは、
9月号の「ワールドインフォーカス」を見て初めて知った!

6 :匿名希望さん:2011/09/13(火) 12:16:01.08
「軍事研究」誌の広告ってすげえな
ttp://www1.odn.ne.jp/kamiya-ta/PAC3.html

7 :匿名希望さん:2011/09/13(火) 13:06:19.58
軍事研究という雑誌の記事
ttp://ameblo.jp/wintac/entry-10847026127.html

8 :匿名希望さん:2011/09/13(火) 13:07:58.57
軍事研究2011年3月号 - ka-ka_xyzの日記
ttp://d.hatena.ne.jp/ka-ka_xyz/20110305/1299313340

9 :匿名希望さん:2011/09/13(火) 14:22:56.74
雑誌板初の軍事系雑誌スレですなー

丸、世界の艦船、航空ファンあたりのスレもあればいいのに・・・

10 :匿名希望さん:2011/09/13(火) 16:30:43.28
>>5
広緊隊って、災害対策に従事している人には常識だけど、一般人から見れば縁遠い存在だよね。

広域緊急援助部隊(Interprefectual Emergency Rescue Unit)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BA%83%E5%9F%9F%E7%B7%8A%E6%80%A5%E6%8F%B4%E5%8A%A9%E9%9A%8A

11 :匿名希望さん:2011/09/13(火) 19:21:17.34
>図書印刷(株)印刷
この印刷会社って、ソフトバンククリエイティブのサイエンス・アイ新書と同じじゃん!

↓のサイエンス・アイ新書には大分お世話になったわw
青木謙知『第5世代戦闘機F-35の凄さに迫る!』
  〃   『世界最強! アメリカ空軍のすべて』
  〃   『自衛隊戦闘機はどれだけ強いのか?』
  〃   『ジェット戦闘機 最強50』
毒島刀也『世界の傑作戦車50』
  〃   『M1エイブラムスはなぜ最強といわれるのか』
柿谷哲也『知られざる空母の秘密』

12 :匿名希望さん:2011/09/13(火) 19:39:50.41
安易に大東亜戦争の話に走らないのが偉いな。
いつだって、最先端を追っていたいものだ。

13 :匿名希望さん:2011/09/13(火) 20:18:17.29
最新号(10月号)で斎木先生が寄稿していた、フィンランド戦争博物館について調べてみた。

フィンランド戦争博物館(Sotamuseo)@ウィキペディア
http://en.wikipedia.org/wiki/Military_Museum_of_Finland (英語)
http://fi.wikipedia.org/wiki/Sotamuseo (フィンランド語)

そして何と、ウィキメディアには、戦争博物館に展示されている武器や兵器がズラリ!
http://commons.wikimedia.org/wiki/Category:Military_Museum_of_Finland

14 :匿名希望さん:2011/09/13(火) 20:32:23.02
しかし、最新号の目玉記事は、何と言ってもシリアの現状レポートだね。
いま何かと話題の Facebook には、こんな使い方もあったのか!
と考えさせられたよ。(※但し、グロ注意!)

15 :匿名希望さん:2011/09/14(水) 01:42:21.76
>>14
シリアの現状を YouTube で見ると、本当に吐き気がするわ・・・
http://www.youtube.com/watch?v=dG15Qi96i5w
http://www.youtube.com/watch?v=mL7XW-iT6fI
http://www.youtube.com/watch?v=yicWILDa4iM
http://www.youtube.com/watch?v=rB5l6-L1YEs
http://www.youtube.com/watch?v=F5CKCfFp5I4
http://www.youtube.com/watch?v=LPi5T3LzIJ0
http://www.youtube.com/watch?v=eKuEiuDDg6I
http://www.youtube.com/watch?v=b4TIWEUbtXM
http://www.youtube.com/watch?v=k5eLCeGXUQc
http://www.youtube.com/watch?v=YxuBp13H8ZI

16 :匿名希望さん:2011/09/14(水) 03:17:28.92
>>15
これはひどい・・・

17 :匿名希望さん:2011/09/14(水) 04:31:30.04
軍隊は平和のためにこそ必要なのに、シリアのアサド大統領は何やってんだ!

18 :匿名希望さん:2011/09/14(水) 07:27:31.12
セルビア・クロアチア語 Svezak 4 [外国語板]
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/gogaku/1294568745/190-191


190 名前:何語で名無しますか?[] 投稿日:2011/08/16(火) 20:41:51.41
↓2005年よりセルビアの首都ベオグラードで隔年開催されている、防衛産業見本市「パートナー」の公式サイト


PARTNER - Sajam naoruzanja (na srpskom)
  http://www.sajamnaoruzanjapartner.com/

PARTNER - International Defence Exhibition (in English)
  http://www.armamentfairbelgrade.com/

Izlagaci 2011. / 2011 Exhibitors
  http://www.sajamnaoruzanjapartner.com/PARTNER%202011%20internet.%20pdf.pdf


191 名前:何語で名無しますか?[] 投稿日:2011/08/17(水) 09:59:23.38
>>190
『軍事研究 2011年9月号』(8月10日発売分)でも、その兵器見本市の特集が組まれてたな。

http://gunken.jp/blog/archives/2011/08/10_0000.php
>》写真ページ《
>カラー:
>セルビア兵器見本市「パートナー2011」
>清谷信一

>歴史ある小国が軍需産業を積極的に推進
>セルビアの兵器見本市「パートナー」
>戦訓を活かした実戦的な兵器を独自に開発、今や貴重な外貨収入源となっている!?
>清谷信一

19 :匿名希望さん:2011/09/14(水) 07:30:58.32
セルビア・クロアチア語 Svezak 4 [外国語板]
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/gogaku/1294568745/205


205 名前:何語で名無しますか?[sage] 投稿日:2011/08/19(金) 16:54:01.34
>>191
『軍事研究 2011年9月号』pp.99-100で紹介されていた自走砲「ノラB-52」を調べてみた。


ОДБРАНА: Топ-хаубица 155мм "НОРА Б-52"
(『オドブラナ』誌: 155mm自走榴弾砲「ノラB-52」)
http://www.odbrana.mod.gov.rs/odbrana002/63-65.pdf
Аутор: Александар ЛИJАКОВИh
Обjавjbено: 15. oktobar 2005.
(執筆者: アレクサンダル・リヤコヴィチ 寄稿: 2005年10月15日)

>НОРА Б-52 креhе се максималном брзином
>од 80 до 100 km/h на квалитетниjим путевима,
>а до 25 km/h на путу макадамског типа.
  整地では時速80〜100キロ、砂利道でも25キロ出せるのか。いいもん作るじゃん!
  『軍事研究』誌では「最大速度は時速九〇kmとなっている」と記述されているので、
  この6年の間に多少モデルチェンジしたものと思われる。

20 :匿名希望さん:2011/09/14(水) 07:31:58.50
セルビア・クロアチア語 Svezak 4 [外国語板]
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/gogaku/1294568745/206


206 名前:205[sage] 投稿日:2011/08/19(金) 16:56:47.23
ПОЛИТИКА ONLINE: DRUSTVO Srpski roboti idu u rat
(『ポリティカ』オンライン: 社会 セルビアのロボットが戦争に行く)
http://www.politika.rs/rubrike/Drustvo/Srpski-roboti-idu-u-rat.lt.html
Autor: Miroslav Lazanski
Objavljeno: 08/06/2009
(執筆者: ミロスラヴ・ラザンスキ 寄稿: 2009年6月8日)

>Samohodna top-haubica „nora-B52” je posle Mjanmara prodata i oruzanim
>snagama Kenije
  ノラB-52は、ミャンマーとケニアに輸出されているとのこと。旧ユーゴと言えば
  第三世界との繋がりが強い印象があるが、セルビアになっても変わらんねぇ。

21 :匿名希望さん:2011/09/14(水) 09:11:00.03
セルビアの言葉って、ロシア語じゃなくて現地語だったのか・・・

22 :匿名希望さん:2011/09/14(水) 10:32:57.31
>>11
>青木謙知『第5世代戦闘機F-35の凄さに迫る!』
F-35と言えば、「軍事研究」誌の最新号で、青木先生がA、B、C型の比較や
ステファン・オブライアン氏(Mr. Stephen O'Brien)へのインタビューなどの話題を
扱っていたな。具体的に、F-22との技術の違いを説明しつつ、「航空自衛隊の
次期戦闘機に是非!」とアピールする氏の姿勢には、好感を持てた。


〔参考〕
米ロッキード社、次世代ステルスF35工場を公開=日本に組み立てラインを(時事ドットコム)
ttp://www.jiji.com/jc/zc?k=201108/2011081600095
ttp://www.jiji.com/news/photos/photo_news/images/450/view1240506.jpg

F35受注なら「日本にライン」 ロッキード副社長 次期戦闘機アピール(サンケイビズ)
ttp://www.sankeibiz.jp/business/news/110723/bsk1107230501000-n1.htm
ttp://www.sankeibiz.jp/images/news/110723/bsk1107230501000-p1.jpg

23 :匿名希望さん:2011/09/14(水) 10:44:45.77
>>15
うわぁぁぁぁ!!

「グロ注意」って書かんかーい!

24 :匿名希望さん:2011/09/14(水) 16:52:16.94
>>15
仙石が「軍隊は暴力装置」とかホザいてたけど、シリアの惨状を見れば否定できんわ。

ただ、我らが自衛隊は、困窮した庶民に銃口を突きつけることはない!

25 :匿名希望さん:2011/09/15(木) 05:32:33.68
アラブの春を見ていると、これが本当のIT革命だな、って思うw

26 :匿名希望さん:2011/09/15(木) 06:16:02.69
I'm loving IT♪

27 :匿名希望さん:2011/09/15(木) 11:28:38.99
この雑誌の執筆陣って、軍オタ少年がそのまま大きくなった感じの人が多いよね

28 :匿名希望さん:2011/09/15(木) 14:14:58.91
だが、それがいい!

29 :匿名希望さん:2011/09/15(木) 20:20:50.95
ユーリィ・イズムィコ氏(小泉悠先生)のツイッター、面白すぎwww
ttp://twitter.com/#!/CCCP1917

30 :匿名希望さん:2011/09/16(金) 00:26:59.03
おまいら、別冊『新兵器最前線』シリーズ11の「10式戦車と次世代大型戦闘車」は買ったか?

31 :匿名希望さん:2011/09/16(金) 02:16:01.47
買ったよ。水陸両用戦車が好きな人には垂涎ものかとw

32 :匿名希望さん:2011/09/16(金) 09:13:20.15
開発中止になったアメリカのEFV遠征戦闘車の記事に加えて、
中国の水陸両用車両についても、なかなか詳しかった!

・ 05式水陸両用戦車(制式名"ZTD-05"、両棲突撃車)
・ 05式水陸両用歩兵戦闘車(制式名"ZBD2000"、両棲歩兵戦車)
・ 77式水陸両用兵員輸送車(制式名"WZ511"、両棲装甲輸送車)


その他、イタリアのダルド歩兵戦闘車(VCC-80 Dardo)が浅瀬を
渡河している写真や、ロシアの歩兵戦闘車BMP3F(БМП-3)が
渡河しながら砲撃している写真もあったね。

ただ、韓国のK21歩兵戦闘車が水上で活躍している姿が見られ
なかったのは残念だな・・・事故ったせい?

33 :匿名希望さん:2011/09/16(金) 09:45:08.40
>>31
そうか? EFVを除けば、むしろ自走砲の特集が目立った記憶があるが・・・

34 :匿名希望さん:2011/09/16(金) 20:31:36.62
今回の『新兵器最前線』で自走砲の特集をしてた山下一郎先生も書いてたけれど、
>はるか後方の見えない敵に撃つばかりでは人気が出ないのも当然かもしれない。
ってところじゃね?つまり、単純に>>31が水陸両用戦車オタだったというオチwww

35 :匿名希望さん:2011/09/17(土) 05:21:12.27
>>19-20
外国語板の連中、マジでパネェwww

36 :匿名希望さん:2011/09/17(土) 11:22:57.34
ロマンがなくても遠距離攻撃は有効だからな、いつの時代の戦争でも

37 :匿名希望さん:2011/09/17(土) 12:10:14.79
最近、裏表紙の広告がスパホばっかりだよねー
7月号の裏表紙はユーロコプターだったけど・・・

38 :匿名希望さん:2011/09/17(土) 16:05:01.79
スパホ?スマホ?

39 :匿名希望さん:2011/09/17(土) 19:24:15.59
スパホとは - アメリカ海軍艦載機、F/A-18E/F スーパーホーネットの略称。 日本のみで通じる略称である。
ttp://d.hatena.ne.jp/keyword/%A5%B9%A5%D1%A5%DB

40 :匿名希望さん:2011/09/17(土) 19:59:34.29
軍事研究 2011年08月号 - k-takahashi’s 雑記
ttp://d.hatena.ne.jp/k-takahashi/20110721/1311261016

41 :匿名希望さん:2011/09/17(土) 20:10:44.13
大砲と装甲の研究
http://sus3041.sakura.ne.jp/


>>30で挙がった別冊『新兵器最前線』シリーズ11「10式戦車と次世代大型戦闘車」に
「最新!陸上自衛隊の10式戦車」を寄稿した、一戸崇雄先生のホームページ。

42 :匿名希望さん:2011/09/18(日) 01:19:51.90
この雑誌の執筆陣は生活が成り立ってるんだろうか?
――と、他人事ながらちょっと心配になるw

43 :匿名希望さん:2011/09/18(日) 07:16:18.79
汚いカネまみれのオッサンになるより、少年の心を忘れないことの方が大事さ!

44 :匿名希望さん:2011/09/18(日) 11:07:55.18
何という軍オタスレwww

45 :匿名希望さん:2011/09/19(月) 00:27:37.07
>>40
何故に8月号?

軍事研究 2011年09月号 - k-takahashi’s 雑記
ttp://d.hatena.ne.jp/k-takahashi/20110829/1314631366

あと、過去ログに2011年7月号以前の書評も残ってるみたい。

46 :匿名希望さん:2011/09/19(月) 01:11:20.48
公式サイトのバックナンバーを見ると、1997年4月号以前は1冊880円だったのなー

デフレなのに「軍事研究」誌が価格改定するってことは、売上部数が落ちてるのか・・・

47 :匿名希望さん:2011/09/19(月) 08:49:15.59
残念ながら、ほぼ間違いなく売り上げは落ちてるだろう。
日本全体での出版不況の影響がないとは考えがたい。

48 :匿名希望さん:2011/09/19(月) 10:04:21.05
ここまでメルカバ戦車の話が出てない件

49 :匿名希望さん:2011/09/19(月) 14:13:01.97
ヘブライ語だけど、動画付きの解説ページがあるお( ^ω^)


イスラエルの装甲部隊: メルカバ戦車4型(メルカバ Mk. 4, Merkava Mark 4)
http://www.yadlashiryon.com/show_item.asp?levelId=64571

50 :匿名希望さん:2011/09/19(月) 17:06:08.83
別冊『新兵器最前線』には、メルカバの車体をベースにしたイスラエル製APCの特集が組まれてたな!

51 :匿名希望さん:2011/09/19(月) 18:04:42.06
>>22
日本、ステルス決め手? 次期戦闘機の選定本格化、ロッキード最有力(サンケイビズ)
ttp://www.sankeibiz.jp/business/news/110919/bsk1109190500000-n1.htm
ttp://www.sankeibiz.jp/images/news/110919/bsk1109190500000-p1.jpg

52 :匿名希望さん:2011/09/19(月) 22:17:15.79
>>50
イスラエルの場合、APCとは呼ばずに、IAC (Infantry Assault Carrier) と呼ぶらしいがね。

53 :匿名希望さん:2011/09/20(火) 07:33:12.37
APCの方が分かりやすいだろ

54 :匿名希望さん:2011/09/22(木) 08:32:45.06
メルカバ生誕の地イスラエルには行ってみたいね

55 :匿名希望さん:2011/09/22(木) 11:02:34.77
軍ヲタじゃなければ、普通は「イエス生誕の地」と言うけどなw

56 :匿名希望さん:2011/09/30(金) 22:02:21.58
別冊として近年は『新兵器最前線』シリーズとかワールド・インテリジェンスなどがあるね。

57 :匿名希望さん:2011/09/30(金) 23:00:05.77
ワールド・インテリジェンスは、新兵器最前線みたいにシリーズ化して欲しかったなー

58 :匿名希望さん:2011/09/30(金) 23:49:14.92
>>57
元編集長のブログで以下のような記述があるね。

> 思い返せば、細々と営んでいた我が『ワールド・インテリジェンス』も、やっぱりおカネで続きませんでした。
ビジネス・モデルとしては最初から無理があったことは否めません。むしろ、よく2年間続けられたなあというところでしょうか。
読者の皆様のおかげです。

ttp://wldintel.blog60.fc2.com/blog-entry-224.html

59 :匿名希望さん:2011/10/01(土) 14:19:24.67
東電のクズどもみたいな肩書きでしか勝負できないヘタレなんかより、
黒井文太郎先生みたいな地道に足で稼いで研究する人が、もっと
報われるようにしたいね。理想論だけど。

60 :匿名希望さん:2011/10/01(土) 14:54:46.69
インテリジェンスよりも、第二次大戦中の日独米の兵器や
日米イスラエルの最新兵器の方が人気があるもんなぁ・・・

61 :匿名希望さん:2011/10/01(土) 19:54:06.12
『ワールド・インテリジェンス』は品切れになったけど書籍化されているね。

新刊『戦後秘史インテリジェンス』
ttp://wldintel.blog60.fc2.com/blog-entry-167.html

新刊『インテリジェンス戦争〜対テロ時代の最新動向』
ttp://wldintel.blog60.fc2.com/blog-entry-152.html

新刊『インテリジェンスの極意』
ttp://wldintel.blog60.fc2.com/blog-entry-146.html

62 :匿名希望さん:2011/10/02(日) 01:46:20.73
>>61
Amazonにも載っているので、URLを貼ってみた!

戦後秘史インテリジェンス
http://www.amazon.co.jp/dp/4479302328/

インテリジェンス戦争―対テロ時代の最新動向
http://www.amazon.co.jp/dp/4479302174/

インテリジェンスの極意!
http://www.amazon.co.jp/dp/4796667938/

63 :匿名希望さん:2011/10/02(日) 02:18:03.43
>>59
>東電のクズどもみたいな肩書きでしか勝負できないヘタレ
肩書きしか自慢できるものがないからこそ、国民を危険に晒してまでも
自分の地位にしがみついて、必死に責任逃れをするんだろうなwww

64 :匿名希望さん:2011/10/02(日) 16:34:03.12
責任逃ればかりが上手い無能が重役になるようでは未来は暗いな・・・
いや、何も東電に限った話じゃなくて、日本全体について言える。

65 :匿名希望さん:2011/10/03(月) 14:46:59.20
冷戦時代は通用した日本の無責任体制が一気に綻び始めた、ってところだね

66 :匿名希望さん:2011/10/04(火) 09:20:55.68
>>1
こんなスレ立ってたのか
イチ乙
>>25
不謹慎だけど納得だね
>>29
小泉さんって何歳ぐらいなんだろ?
前まで60過ぎだと思ったんだけど結婚とか言ってたからまだ若いのか
軍研のライターさんは皆歳いってるイメージ持ってたわ


67 :匿名希望さん:2011/10/04(火) 21:38:25.62
>>66
ブログで公開している Yahoo! メールのアドレスに「62」とあるから、
1962年生まれ、つまり48〜49歳ではなかろうか?

68 :匿名希望さん:2011/10/05(水) 00:46:22.74
わざわざありがとう!!
結構、歳いってらしゃるのね

69 :匿名希望さん:2011/10/05(水) 18:10:21.18
今月の軍研って土曜発売でいいのかな?ってアマゾン見たら
9月号に星1つ評価してる人いるね

>この人のレベルなら私のほうが説得力あるもの書ける

だそうだ
まあ、意見なんだから自由でいい思うけど

とりあえず8日土曜発売か。 日・月曜休みだからゆっくり読めていいわ

70 :匿名希望さん:2011/10/06(木) 15:59:04.68
>>67
彼のTwitter見てる限りもっと若そうだけど。

71 :匿名希望さん:2011/10/06(木) 16:53:13.64
まさかの昭和62年生まれ!?

72 :匿名希望さん:2011/10/06(木) 18:18:20.85
アマゾン 表紙
http://www.amazon.co.jp/%E8%BB%8D%E4%BA%8B%E7%A0%94%E7%A9%B6-2011%E5%B9%B4-11%E6%9C%88%E5%8F%B7-%E9%9B%91%E8%AA%8C/dp/B005QBZTJ0/ref=sr_1_3?s=books&ie=UTF8&qid=1317891970&sr=1-3

台風が急浮上? ムムッ!!?
155榴弾ACV 

水陸戦闘大隊・・・俺も大隊編成でいくべきだと思う

73 :匿名希望さん:2011/10/06(木) 18:40:48.44
URLはdb以下だけでおk
http://www.amazon.co.jp/dp/B005QBZTJ0/


ここに来てタイフーン優勢はないと思うがw 果たして・・・

74 :匿名希望さん:2011/10/07(金) 16:33:04.69
フジサンに内容の来てる
http://www.fujisan.co.jp/product/625/

カラー図説:『自衛隊有事作戦と新兵器』(12)
島嶼防衛(3)『水陸戦闘大隊』の新編成&155oGL砲を積む火力支援型ACV
ハイブリッド電気駆動システムの構造と利点/火力支援型ACVの配備が最も有用
軍事情報研究会

海幕装備部長が語る
「後方」の限界が「作戦」の限界!
第一線部隊が円滑な作戦運用を進めるには十分な補給、輸送、造修整備等が不可欠
細谷正夫

75 :匿名希望さん:2011/10/08(土) 01:23:08.14
軍研明日(既に今日)発売なのに
いまだ更新なし 
なんか腹立つわ

76 :匿名希望さん:2011/10/08(土) 01:41:57.31
出版不況だから、資金繰りに苦しんでいるのかも知れんw

77 :匿名希望さん:2011/10/09(日) 00:44:16.11
11月号は、阿部拓磨先生の「カダフィの『傭兵調達システム』」って記事が面白かった!
アフリカの国境なんて、あってないかのごとく・・・大坂の陣との比較には、なるほどと思う。

タイフーンは、日本へ売り込み担当の退役軍人グレン・トーピー卿(Sir Glenn Torpy)の
インタビューが面白かったけど、肝心の日本やアメリカの人物へのインタビューがないため、
記事自体が、半ばタイフーンの売り込みPRのようになっていた、という印象を受けた。

78 :匿名希望さん:2011/10/09(日) 00:49:24.40
元英国空軍大将のグレン・トーピー卿については、ウィキペディアにも記事がある。
英語版の記事だけでなく、何故かカタルーニャ語版の記事もあるから不思議だw

ttp://en.wikipedia.org/wiki/Glenn_Torpy
ttp://ca.wikipedia.org/wiki/Glenn_Torpy

79 :匿名希望さん:2011/10/09(日) 01:05:53.00
>>67
29歳らしいよ。ツイッターで自分でそう書いてた
はっちゃけた29歳だよなw

80 :匿名希望さん:2011/10/09(日) 01:17:20.85
小泉先生、そんな若かったのかw 意外www

81 :匿名希望さん:2011/10/09(日) 01:57:24.88
ロシア語34 [外国語板]
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/gogaku/1316831113/429


429 名前:何語で名無しますか?[sage] 投稿日:2011/10/09(日) 01:04:33.62
Международный авиационно-космический салон — Википедия
http://ru.wikipedia.org/wiki/%D0%9C%D0%90%D0%9A%D0%A1

そんなことよりお前ら、スホーイの戦闘機Т-50の試作機が、モスクワ開催の国際航空宇宙ショー
(МАКС, MAKS)でお披露目してるみたいだぞ! スホーイの第五世代戦闘機とかムネアツwww

>Премьерой авиасалона стало выступление
>находящегося в разработке российского
>истребителя пятого поколения ПАК ФА (Т-50),
>два прототипа которого (Т-50-1 и Т-50-2) приняли
>участие в лётной программе.

>Прототип Т-50-1 ПАК ФА.
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/4/45/Sukhoi_T-50_Maksimov.jpg

82 :匿名希望さん:2011/10/09(日) 22:03:18.22
>>79
その年であれだけの情報収集と分析ができるのはすごいとは思うがきっと変な奴だろうとも思ってしまうなw
事実twitter見てる限りでかなり変な奴っぽいしw

83 :匿名希望さん:2011/10/10(月) 00:28:07.11
ああいう尖った人材が若者の中から出てくれると嬉しいね!

やれ新卒がどうの内定がどうのとしか言わない、安定志向の若者は見ていて面白くない。
正社員真理教の信者よりも、軍オタ少年がそのまま大きくなった人の方が好感を持てるw

84 :匿名希望さん:2011/10/10(月) 01:37:36.96
宇垣大成先生が寄稿した「反米イラン軍の国産ミサイル兵器」という記事で
イランの国産ミサイルが紹介されているけど、トゥーファン、シャハブ、ムスダン
くらいしか有名でないせいか、英語(イラン語?)のスペルが分からない・・・

どうやって調べればいいのか、詳しい人いませんか?

85 :匿名希望さん:2011/10/10(月) 01:46:42.01
>>84
外国語板の人たちに聞いてみたら?
ペルシャ語スレとかあれば、手っ取り早いんじゃない?

86 :84:2011/10/10(月) 14:57:29.41
>>85
ナイスアイディアでした
早速、↓のような返事をもらっちゃいました!


280 名前:何語で名無しますか?[sage] 投稿日:2011/10/10(月) 03:11:21.79
>>279
ラードは "???" (ra'd) で合ってる。ペルシア語やアラビア語で、「雷」という意味。
英語版ウィキペディアに記事があるが、残念ながらペルシア語版の記事はない。

RAAD (missile family) - Wikipedia, the free encyclopedia
http://en.wikipedia.org/wiki/RAAD_%28missile_family%29

87 :匿名希望さん:2011/10/10(月) 16:57:44.11
>ファテー
http://en.wikipedia.org/wiki/Fatter
http://air-mag.blogsky.com/print/post-783/
http://jaamejamiran.persiangig.com/skyfire/images/jul-07/iriaf34/Fatter.jpg

>ハリジ・ファルス
http://en.wikipedia.org/wiki/Khalij_Fars
http://www.militaryparsi.ir/missile-industries/iranian-missile-force/iran-missiles/154-persian-gulf-missile.html
http://www.militaryparsi.ir/gallery/images/c1uy2t9b8aa6y8ax0zc.jpg

>ガドゥル
http://en.wikipedia.org/wiki/Ghadr-110
http://fa.wikipedia.org/wiki/%D9%82%D8%AF%D8%B1_%DB%B1%DB%B1%DB%B0

>セジル
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BB%E3%83%83%E3%82%B8%E3%83%BC%E3%83%AB
http://en.wikipedia.org/wiki/Sajjil
http://fa.wikipedia.org/wiki/%D8%B3%D8%AC%DB%8C%D9%84_%28%D9%85%D9%88%D8%B4%DA%A9%29

>ヌール
http://en.wikipedia.org/wiki/Noor_%28missile%29
http://leimer.blogfa.com/post-11.aspx
http://shafaq.nahad.ir/uploads/23_9019.jpg

>タケブ
http://gallery.military.ir/albums/userpics/_DSC0262.jpg

>ナスル
http://en.wikipedia.org/wiki/Nasr-1
http://www.tabnak.ir/fa/pages/?cid=89074
http://www.tabnak.ir/files/fa/news/1388/12/16/51700_641.jpg

88 :匿名希望さん:2011/10/10(月) 16:57:58.54
>シャヒン
http://fa.wikipedia.org/wiki/%D8%B4%D8%A7%D9%87%DB%8C%D9%86_%28%D9%85%D9%88%D8%B4%DA%A9%29
http://aerospace87.persianblog.ir/post/31
http://media.farsnews.com/Media/8901/ImageReports/8901221113/3_8901221113_L600.jpg

89 :匿名希望さん:2011/10/10(月) 18:23:35.87
すげーなw 集合知の力を思い知ったwww

90 :匿名希望さん:2011/10/10(月) 20:41:45.03
ラード        : RAAD, Ra'd → http://en.wikipedia.org/wiki/RAAD_%28missile_family%29
トンダル       : Tondar?
ファテー       : Fatter → http://en.wikipedia.org/wiki/Fatter
ハリジ・ファルス  : Khalij Fars/Khalij-e Fars → http://en.wikipedia.org/wiki/Khalij_Fars
ガドゥル       : Qadr/Ghadr → http://en.wikipedia.org/wiki/Ghadr-110
セジル        : Sejjil → http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BB%E3%83%83%E3%82%B8%E3%83%BC%E3%83%AB
カルス        : Karus?
ヌール        : Noor, Nur → http://en.wikipedia.org/wiki/Noor_%28missile%29
タケブ        : Thaqeb/Thagheb
コサール      : Kowsar?
ナスル        : Nasr → http://en.wikipedia.org/wiki/Nasr-1
ファジル・エ・ダルヤ: Fajr-e Darya?
サイェド       : Sayyid? Sa'id?
サヤド        : Sayyad?
シャヒン       : Shahin → http://fa.wikipedia.org/wiki/%D8%B4%D8%A7%D9%87%DB%8C%D9%86_%28%D9%85%D9%88%D8%B4%DA%A9%29
ミサグ        : Missagh/Missaq?

91 :匿名希望さん:2011/10/10(月) 21:56:46.30
>>13
11月号に載ってた中央フィンランド航空博物館について調べても、同じ要領で出てくるな。

中央フィンランド航空博物館(Keski-Suomen ilmailumuseo)@ウィキペディア
http://en.wikipedia.org/wiki/Aviation_Museum_of_Central_Finland (英語)
http://fi.wikipedia.org/wiki/Keski-Suomen_ilmailumuseo (フィンランド語)

そしてやはり、ウィキメディアには、航空博物館に展示されている機体や部品の画像がズラリ!
http://commons.wikimedia.org/wiki/Category:Aviation_Museum_of_Central_Finland

92 :匿名希望さん:2011/10/11(火) 00:33:00.02
>>79-80
前、巻末に
ロシア人女性と結婚って書いてなかったけ? ロシア在住なの?

93 :匿名希望さん:2011/10/11(火) 01:42:47.47
>>92
ツイッターに「2009年よりうっかりモスクワ在住だったが2011年春にうっかり帰国。」って書いてあるから、
ロシア人の奥さんと一緒に日本に帰って来たんだと思う。

94 :匿名希望さん:2011/10/11(火) 02:04:55.09
最新号(11月号)の「ミリタリー・ニュース」に書かれてるグルジアのAPCディドゴリの写真って、
ウィキペディアに載ってる画像と全く同じだね。
http://en.wikipedia.org/wiki/Didgori_Armoured_Personnel_Carrier
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/0/07/Didgori_APC_made_in_georgia.jpg

95 :匿名希望さん:2011/10/12(水) 18:47:28.36
今の時代、読者がこれだけ裏を取るんだから、いい加減なことは書けないねw

96 :匿名希望さん:2011/10/15(土) 21:44:48.82
>>94
グルジア語版ウィキペディアには、ディドゴリAPCの記事はないのなー

97 :匿名希望さん:2011/10/18(火) 12:58:17.48
斎木先生がユーリィ・イズムィコ氏なみにIT化してくれれば、
編集部の人も、少しは連絡を取るのが楽になるのにねwww

98 :匿名希望さん:2011/10/20(木) 01:59:28.19
三度のメシよりフィンランド軍が好きなんだよ!

99 :匿名希望さん:2011/10/27(木) 12:11:44.43
>>93
ズドラーストブィチェ(ロシア語ってなんか好きだわ。喋れんけど)

小泉悠氏が本出すみたいね

ロシア軍は生まれ変われるか (ユーラシア・ブックレット)
http://www.amazon.co.jp/%E3%83%AD%E3%82%B7%E3%82%A2%E8%
BB%8D%E3%81%AF%E7%94%9F%E3%81%BE%E3%82%8C%E5%A4%89%E3%82%8F%E3%82%8C%E3%82%8B%E3%81%8B-%E3%83%A6%E3%83%
BC%E3%83%A9%E3%82%B7%E3%82%A2%E3%83%BB%E3%83%96%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%AC%E3%83%83%E3%83%88-%E5%B0%8F%E6%B3%89-%E6%82%A0/dp/4864590095/ref=sr_1_1?s=books&ie=UTF8&qid=1319684723&sr=1-1
単行本: 63ページ
出版社: 東洋書店 (2011/10)

63ページしかないけど・・・

100 :匿名希望さん:2011/10/29(土) 10:19:47.87
>>99自演
ロシアのアマゾン見てたら

力の信奉者ロシア―その思想と戦略 [単行本]
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4880620165/ref=s9_simh_gw_p14_d1_g14_i2?pf_rd_m=AN1VRQENFRJN5&pf_rd_s=center-2&pf_rd_r=1XKXPKN85WSVGZAPNZF6&pf_rd_t=101&pf_rd_p=463376756&pf_rd_i=489986
乾 一宇
ってのが引っ掛かった

評価見てみるとなかなか面白そう(値段高いけど(買えないな))
この乾一宇氏って人のレポを軍研でも読んでみたい

101 :匿名希望さん:2011/11/02(水) 18:41:11.06
>>99-100
アマゾンのURLは、dp+10桁の数字だけでOKっす!


ロシア軍は生まれ変われるか (ユーラシア・ブックレット)
http://www.amazon.co.jp/dp/4864590095

力の信奉者ロシア―その思想と戦略 [単行本]
http://www.amazon.co.jp/dp/4880620165

102 :匿名希望さん:2011/11/03(木) 00:26:49.03
乾一宇氏の論考なら、国際問題研究所の委託研究が何本かネット上で読めた筈
ググってみるとよろし

103 :匿名希望さん:2011/11/05(土) 18:51:17.00
     _,.r:::::::::::::::::::::::-、
    r;r'''''''"""゛゛゛ヾミ:::ヽ   ようこそ、フィンランドへ
   /i'       ゛ミ:::::::ヽ   このモロトフ・カクテルはサービスだから、まず焼けて落ち着いてほしい
   l:i'         ミミ:::::::l
  i:!           ミ::::::l   うん、「ゲリラ戦」なんだ。済まない。
  ,| ,,,,、_   ,,-= ,,,,,   ミ:::/    ソ連は厚顔厚顔無恥って言うしね、謝っても許してくれないと思う
   l",-u>゛i "ィ''Cヽ゛;、 ヾ"`!
   l    i `‐     ; ぅ !   でも、このマンネルハイム線を見たとき、君は、きっと言葉では言い表せない
   l  /(_  ヽ     i_,/    「徹底抗戦」や「ウザさ」みたいなものを感じてくれたと思う
    i ;彡""ミ≡ヽ  イ      殺伐としてるソ連の隣で、生き残るのってムズカシイ、
    ヽ  ̄ ̄゛  ,,,/lヽ      そう思ってドイツと同盟を結んだんだ。
     ヽi'___/ノ::::::::::l
     r:::ヽ/~::::[×== ]:::l     じゃあ、カレリア割譲以外の注文を聞こうか。

104 :匿名希望さん:2011/11/06(日) 13:20:36.35
今度の12月号は、11/10(木)の発売なん?

105 :匿名希望さん:2011/11/07(月) 13:30:36.17
南スーダン派遣されるけど
軍研のアフリカ担当みたいな人って誰だっけ?
先日亡くなられた稲坂氏でしたっけ?

ケニアやらソマリアやらなんか色々あるから
一度記事にして頂きたい(既出なら再度)
陸自が派遣される訳ですし

106 :匿名希望さん:2011/11/08(火) 01:17:39.28
>>104
↓Amazon で調べたら、11月10日発売で合ってるっぽい


Amazon.co.jp: 軍事研究 2011年 12月号 [雑誌]: 本
http://www.amazon.co.jp/dp/B0060M64ZC/

107 :匿名希望さん:2011/11/08(火) 15:16:05.98
>>106ふむふむ
潜水艦22隻体制か
サイバー攻撃はkojiiネットの人が書くんだろうね
南スーダンの記事が無いんだね。
装甲車のはちょっと気になる

108 :匿名希望さん:2011/11/09(水) 17:50:43.67
軍研富士山
http://www.fujisan.co.jp/product/625/
気になる記事

ロシア軍秋季大演習「ツェントル2011」
「機動軍」構想、長距離緊急展開を実施
60個以上の部隊が1000kmもの長距離機動を行い兵力の減少を機動性で補った
小泉悠

109 :匿名希望さん:2011/11/10(木) 20:56:23.56
むむっ、今日は買いそびれてしまった・・・
明日に買って週末に読み込むぞー!!

110 :匿名希望さん:2011/11/11(金) 23:10:38.91
国際平和協力活動用宿営セット(対爆型)

こんなん書いてたけど
画像ってどこかないかな?

111 :匿名希望さん:2011/11/13(日) 13:20:23.08
>>108
期待通り、かなり読み応えのある興味深い記事だった!

ロシア軍が機動力を重視して小規模作戦の遂行力を強化したのは、
「アラブの春」を意識して、親露傾向の独裁政権(特にベラルーシ)を
守る意味があると説き、そのことに対するロシアの識者たちの意見を
具体的に挙げていて、なるほどと思う。

また、徴兵期間の短縮の影響で、徴兵で集まった若者たちが訓練
不足のまま除隊となり、昔日のように安価な熟練兵を簡単に集める
ことが出来ない事情も分かった。

雑感をまとめると、ロシア軍が急激にアメリカ式の Nintendo War 化を
進めている、という印象を受けた。

112 :匿名希望さん:2011/11/13(日) 13:30:09.24
あと、いつも通り巻末の斎木節も炸裂してて、今月もまた北欧が好きになったw

「弱きを助け強きを挫く」というのは、決してカッコつけのヒロイズムなどではなく、
横暴な大国の侵略から身を守るために絶対に必要な姿勢なんだな、と再認識。

113 :匿名希望さん:2011/11/13(日) 13:54:20.79
今回の斎木先生のエストニア特集で出てた専門用語が、検索しても出てこない件。

カイツェリート、ナイスコドゥカイツェ、ノーレド・コトカド、コドゥトユトレド、どれもダメ・・・
最初のカイツェリートに限って、「オーデル川防衛戦 後編」という創作の架空戦記が
ヒットするけど、他の3つは全くヒットせず。スペルが分かれば英語で調べられるのに!

114 :匿名希望さん:2011/11/13(日) 14:44:02.22
外国語板に行って聞いてみよう

115 :匿名希望さん:2011/11/13(日) 15:55:34.43
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/gogaku/1284135468/68

68 名前:何語で名無しますか?[sage] 投稿日:2011/11/13(日) 15:21:19.35
>>67
・ カイツェリート (Kaitseliit)
 →エストニア防衛連盟 (Estonian Defence League)。エストニアの民兵組織。
   公式ページ: http://www.kaitseliit.ee/
   ※"Estonian Defence League"で検索して、英語で読む方が手っ取り早い。

・ ナイスコドゥカイツェ (Naiskodukaitse)
 →カイツェリートの下部組織その1。
   約1000人の特殊訓練された女性ボランティアから構成され、後方支援を担う。
   有事の際に市民へ避難指示を出したり、医療を施したりするのが任務。

・ ノーレド・コトカド (Noored Kotkad)
  →カイツェリートの下部組織その2。
   5000人以下の少年から成る部隊。落下傘、グライダー、オリエンテーリング、
   射撃など野外活動で腕を競い合いながら、基礎能力を身に付ける。

・ コドゥトユトレド (Kodutütred) ※「コドゥチュトレド」とカナ書きする方が近い。
  →カイツェリートの下部組織その3。
   3500人以下の少女から成る慰問団。軍人や一般国民の愛国精神を鼓舞する。


〜エストニア語マメ知識〜
カイツェ (kaitse) →「防衛」、「国防」という意味を持つ名詞。単数形主格。
リート (liit) →「連盟」、「連合」、「組合」という意味を持つ名詞。単数形主格。
ナイス (nais-) →「女性の」という意味を表す接頭辞。名詞"naine"と同語源。
コドゥ (kodu) →「家」、「故郷」という意味を持つ名詞。単数形主格。
ノーレド (noored) →「若い」、「未熟な」という意味の形容詞"noor"の複数形主格。
コトカド (kotkad) →「鷲」を意味する名詞"kotkas"の複数形主格。
チュトレド (tütred) →「娘」を意味する名詞"tütar"の複数形主格。

116 :匿名希望さん:2011/11/13(日) 15:57:17.89
まさに一瞬の早業でした

117 :匿名希望さん:2011/11/13(日) 17:48:01.31
サイバー戦争とか、SFチックなのに現実なんだもんなぁ・・・

118 :匿名希望さん:2011/11/14(月) 04:28:46.04
>>115
この調子だったら、ポーランドのキルツェで隔年開催されている
軍事見本市「MSPO」についても、かなり詳しく聞けるかもねw

119 :匿名希望さん:2011/11/14(月) 13:05:48.53
MSPOが開催されるキルツェって町は分かったけど、肝心のMSPO自体が見つからない・・・

キェルツェ - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AD%E3%82%A7%E3%83%AB%E3%83%84%E3%82%A7

120 :匿名希望さん:2011/11/14(月) 20:33:22.53
【===== ポーランド語 =====】 [外国語板]
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/gogaku/1293529143/98-99


98 名前:何語で名無しますか?[sage] 投稿日:2011/11/14(月) 18:54:02.46
>>95
MSPO - Miedzynarodowy Salon Przemyslu Obronnego
http://www.targikielce.pl/index.html?k=mspo (Polski)
http://www.targikielce.pl/index.html?k=mspo_en (English)
http://lvyou168.cn/travel/pl/targikielce/mspo.html (漢語)

Category:International Defence Industry Exhibition 2011 - Wikimedia Commons
http://commons.wikimedia.org/wiki/Category:International_Defence_Industry_Exhibition_2011

99 名前:98[sage] 投稿日:2011/11/14(月) 18:55:53.57
あと、ウィキペディアにも記事があったので貼っておく。ポーランド語版だけしかないけど

Miedzynarodowy Salon Przemyslu Obronnego – Wikipedia, wolna encyklopedia
http://pl.wikipedia.org/wiki/Mi%C4%99dzynarodowy_Salon_Przemys%C5%82u_Obronnego

121 :匿名希望さん:2011/11/15(火) 07:32:55.92
便利な世の中になったものよのう・・・

122 :匿名希望さん:2011/11/15(火) 11:20:45.97
すげーwww

123 :匿名希望さん:2011/11/18(金) 08:45:23.82
>>111
ロシア軍の介入が期待できないと、安心して独裁体制を敷けないものな

124 :匿名希望さん:2011/11/18(金) 18:42:33.38
国民からすれば、たまったものではないw

125 :匿名希望さん:2011/11/20(日) 20:49:09.66
ロボット大国の日本が3.11の原発事故で自国のロボットを投入できなかった理由に憤りを覚えた

126 :匿名希望さん:2011/11/21(月) 18:59:34.70
何それ気になる

127 :匿名希望さん:2011/11/21(月) 21:33:54.96
>>126
Japan Military Review「軍事研究」: 軍事研究 2011年12月号
http://gunken.jp/blog/archives/2011/11/10_0000.php
>「平和利用」への転換期となるか?
>福島原発で「戦う」新世代軍事ロボット
>相矛盾する戦争と人命、そこから生まれた新世代軍用ロボットの平和利用の現場!
>                                            阿部拓磨

上記の記事が、いま店頭に置いてある最新号の78〜89ページに掲載されているが、
今年3月の震災時、日本の原発に何故ロボットが待機していなかったかについては、
88〜89ページに詳しく記述されているので、是非とも購読されたし!

128 :匿名希望さん:2011/11/22(火) 00:03:10.94
105
考えてみると、明確にアフリカ専門の人って居ないよね。
広いし複雑だし言葉の壁もあるし。
北アフリカならフランス語圏だけど、フランス語のできる軍事ライターって居る?岡部いさくはできたようなことを聞いたけど忘れた

129 :匿名希望さん:2011/11/22(火) 09:16:40.19
>フランス語のできる軍事ライター
柘植久慶なんてどうだろう? コンゴで傭兵やってたり、フランス外人部隊に詳しいハズ

130 :匿名希望さん:2011/11/22(火) 10:55:43.41
柘植久慶センセは経歴詐称疑惑があるから、実は英語しかできないかもよ?w

131 :匿名希望さん:2011/11/22(火) 12:26:39.28
>>128
公益財団法人東京財団の上席研究員で、「ユーラシア情報ネットワーク」の
トルコ・イスラム圏を担当している佐々木良昭先生は、アフリカに詳しそう。

カダフィ政権時代のリビア大学神学部に留学、修了していて、アラビア語や
トルコ語にも堪能だから、サハラ以北の北アフリカ諸国の情勢にも明るい。


↓は、佐々木先生が中東・北アフリカ情勢について語っている公式ブログ

中東TODAY
http://www.tkfd.or.jp/blog/sasaki/

132 :匿名希望さん:2011/11/22(火) 19:25:47.50
>>129-130
☆☆☆私ならこうするby柘植久慶PART32☆☆☆ [軍事板]
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/army/1320812614/

133 :匿名希望さん:2011/11/23(水) 00:39:14.67
>>127
もったいぶらないで教えてくれよw

でも、軍研が廃刊になっちゃうよりかはマシか・・・素直に購入します!

134 :匿名希望さん:2011/11/23(水) 01:00:24.25
別にたいした理由じゃないよ。事故は起こらないから事故を想定したロボットなんてイラネっだけの話

135 :匿名希望さん:2011/11/23(水) 08:58:12.09
>事故は起こらないから事故を想定したロボットなんてイラネ
記事を読んでない人が見たら誤解してもおかしくない表現だなw

136 :匿名希望さん:2011/11/27(日) 18:17:53.31
kwsk

137 :匿名希望さん:2011/12/02(金) 02:20:02.85
もう12月か・・・そろそろ次号が気になるぞ!

138 :匿名希望さん:2011/12/03(土) 16:06:48.82
F−Xまだ決まらないんだね
11月中に決まると思ってたけど
このままだと航空機雑誌は〆切に間に合わないかも
その点軍研は来月だから運いいねと思ったりしたんだけど
20日以降に決まったら年末年始は休みだろうから
結局、軍研のF−X記事はそのまた翌月号か?

139 :匿名希望さん:2011/12/08(木) 18:01:07.20
軍事研究 2012年 01月号
http://www.amazon.co.jp/%E8%BB%8D%E4%BA%8B%E7%A0%94%E7%A9%B6-2012%E5%B9%B4-01%E6%9C%88%E5%8F%B7-%E9%9B%91%E8%AA%8C/dp/B006FY52JY/ref=sr_1_2?ie=UTF8&qid=1323334114&sr=8-2



140 :匿名希望さん:2011/12/09(金) 07:52:20.16
>>139
表紙でFXのことについて触れられてないってことは、ほとんど進展なしってことかw

141 :匿名希望さん:2011/12/09(金) 07:53:14.86
Fukuma's Daily Record
ttp://fukuma.way-nifty.com/fukumas_daily_record/

142 :匿名希望さん:2011/12/09(金) 18:27:57.29
軍研フジサン 気になる記事

第7師団、南へ!73式装甲車、鉄路をゆく
花井健朗

第7師団、南へ!「たかが30km、されど30km」
野口卓也

海兵隊はiPad/陸軍はアンドロイド
米軍・国防総省の「スマートフォン戦争」
どこの製品を購入するか悩ましいところだが、同じ悩みを米軍・国防総省も共有!?
阿部拓磨

内部汚職と遅れる装備調達
総括!2011年のロシア軍事情勢
将校の削減や徴兵から志願兵への移行、装備品調達、軍内部の汚職などの問題山積
小泉悠

他色々
今月号も楽しみ

143 :匿名希望さん:2011/12/10(土) 02:01:12.23
もう12月10日か、早いねー

44 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)