5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ユダヤ】失われた10支族の行方【イスラエル】

1 :世界@名無史さん:2010/09/19(日) 18:14:40 0
ルベン
シメオン
レビ
ユダ
ダン
ナフタリ
ガド
アシェル
イッサカル
ゼブルン
ヨセフ→マナセ、エフライム
ベニヤミン

これらの10支族はどこに行ったのか考えましょう。
日本に来た説もありますが

260 :世界@名無史さん:2011/12/02(金) 13:37:28.07 0
スサノオがなんちゃらとかありえんだろ
アホだろ

アレは神話で有って、歴史上の何処だとは書かれて無いだろアホか
スサノオは朝鮮人だとか言う奴も居るし、日本人はユダヤだとか言う奴は居るしで
みんな何とかして日本人と同族に成りてーんだなぁ

日本人格好いいもんなぁ。白人の魔の手から世界を救った勇者

中二そのまんまの生きた神話だからな
普通に後世で伝説とか神話になる民族だよ日本人は

261 :世界@名無史さん:2011/12/02(金) 13:40:08.46 0
二千年後の神話を貼ってみよう

ビルマ元首相

バ・モウ氏

約50年前ビルマは3回にわたる対英戦争の結果
その独立を失えり、英国側はアジアに対する
掠奪的野望を以て此等の戦争を遂行せり。

愛国者は挺身的精神をもって
鎮圧、入獄、流謫、拷問及びしばしば死そのものを
甘受して突進して来れり、これらの英雄は
ビルマの生存のため苦難を受け遂には斃れたり。

ビルマ人はアジアを結合せしめ
アジアを救う指導者を待望しつつありしが遂に
これを大日本帝国に発見せり。

ビルマ人はこのビルマに対する最大の貢献に対する
日本への感謝を永久に記録せんことを
希望するものなり

(独立宣言より)

262 :世界@名無史さん:2011/12/02(金) 13:42:50.50 0
タイ国元首相

ククリックド・プラモード氏


「日本のおかげでアジアの諸国はすべて独立した。

日本というお母さんは難産して母体をそこなったが、
産まれた子供はすくすくと育っている。

今日、東南アジアの諸国民が米英と対等に
話ができるのは、いったい誰のおかげであるのか。

それは身を殺して仁をなした日本という
お母さんがあったためである。

十二月八日は、我々にこの重大な思想を
示してくれたお母さんが一身を賭して
重大決意をされた日である。
我々はこの日を忘れてはならない。」

(十二月八日、現地の新聞「サイアム・ラット紙」)


マジ神話そのものw

263 :世界@名無史さん:2011/12/02(金) 13:51:46.06 0
>>260
日本の場合は文献いっぱいあって
初めから神って人なんだよね〜

守護職も〜守で"かみ"って呼ぶし

記紀以外の文献に天照も人として書かれてるしスサノオが渡来してから
賜った名前云々も伝わってる

264 :世界@名無史さん:2011/12/02(金) 14:01:51.58 0
>>260
高天原を追い出されて出雲の「国」で
と言うから出雲は他国と言う事かと勝手に解釈して
ユダヤがスサノオと仮定して
日本をガタガタ揺るがして(地震)横暴極まりないので
日本を追い出されて
次々と大蛇に拉致される(朝鮮売春婦)を助けるために
ヤマタの大蛇(中国と仮定して)をやっつける
スサノオはクシナダ姫を嫁にもらって
出雲の国(朝鮮)に残る

こういうシナリオならいいのにな

265 :世界@名無史さん:2011/12/02(金) 14:09:48.31 0
ユダヤそのものがスサノオじゃなくてスサノオに憑いてきたのがユダヤだけどなw

出雲は日本列島を出た現住縄文人
土雲が残った縄文人

天皇家天津神国津神と出雲土雲とスサノオを合わせて天皇神武邪馬台朝廷
後に半島人は裏切った系譜なんで放置で引き上げた人たちが天智天武で記紀作り

266 :世界@名無史さん:2011/12/02(金) 15:17:57.85 0
>>262
日本は第二次世界大戦で元々の大戦略であったアジアの開放は果たしたからな

267 :世界@名無史さん:2011/12/02(金) 17:43:13.00 0
秦氏は京都では文化・産業エリートだ

268 :世界@名無史さん:2011/12/02(金) 22:47:40.18 0
つか、渡来系って基本中東系だろ
中東系の顔が日本に入った経緯とか時期がそれ位しか無い

縄文系の後に弥生系が来るが、弥生系以前に黄河文明中東系が来る訳がない
中東系が来た可能性の有る時期は渡来系と言われる古代の支那人位しか無い

ユダヤじゃねーだろうけどな

269 :世界@名無史さん:2011/12/04(日) 00:45:59.04 0
>>265
縄文人は1万5千年前から日本列島にいるし
湊川人は一説では3万年前から現在もいます
スサノオにどこで出会ってどこから憑いてきたのか知りませんが
半島人がスサノオ連れて日本に帰って来たしても
どっちも自分の国が現在はあるわけですから
帰れば?

ところで、なんで今までユダヤは原爆落としたくせに
日本がGHQの占領下にあった時にその事を言わなかったの?
白人ユダヤだろうが有色ユダヤだろうが利害は一致してるよね?


270 :世界@名無史さん:2011/12/04(日) 00:48:17.89 0
他人の物を欲しがるのもいい加減にしろ

271 :世界@名無史さん:2011/12/04(日) 01:10:38.51 0
天皇家とユダヤも関係ありません
せいぜい仲良くした事がある程度でしょう
だって見るからに別人じゃん

272 :世界@名無史さん:2011/12/04(日) 01:22:30.92 0
キュロス2世のバビロン虜囚からの開放からの流れですな

アスラと呼ばれるゾロアスター勢力が縄文人の居た日本に数回に別れて来た説です
ゾロアスターと仏教は対立して当たり前だから日本の歴史を説明しやすいんですよねー

273 :世界@名無史さん:2011/12/04(日) 01:33:29.98 0
>>269
明治天皇入れ替わり説ですが
明治天皇の代から詣でる宮が熊野から伊勢に変わり
即位の儀式も祝の神事から大嘗祭に変わりました

開国の時には気付かないで皇室を摩り替えて
世界大戦時に始めて気付いて後の祭りだった可能性があり
現在それを出汁に皇室と薩長勢力が脅されてる可能性もあります

274 :世界@名無史さん:2011/12/04(日) 02:04:59.25 0
唐代には大陸各地に蕃坊があってユダヤ人も数万人はいたというから
日本にもユダヤ商人が足を伸ばしていたとは思うが、それ以前にユダヤ人が
日本に来たとは思えないね。来ていれば、はっきりとした痕跡が残っているはず。
中国の場合ははっきりとした記録が残っている。


275 :世界@名無史さん:2011/12/04(日) 02:22:47.05 0
因みにどんな記録が残ってて評価の対象になったの?

276 :世界@名無史さん:2011/12/04(日) 06:14:41.59 0
http://blog.splendid-girls.com/category/grigori-galitsin/page/33/

277 :世界@名無史さん:2011/12/04(日) 13:23:41.47 0
>>273
今の皇室って大和じゃないの?
大和の歴史も古いのに、何故ユダヤ人になってしまうのか納得できない

278 :世界@名無史さん:2011/12/04(日) 13:51:01.48 0
>>277
別にユダヤはメインではありません
縄文人(シュメール系仏教筋)の生活していた所に天皇家(ヒッタイト系ゾロアスター筋)
が来て融和と対立そして結局融和した所に天孫家(スキタイ系天皇家+ユダヤ家)が来ました
って流れだと思われます

天津神と国津神が共に天降りして日本に来たという説を採る場合には
国津神にゾロアスターに改宗したユダヤが含まれていたとも思われますが

279 :世界@名無史さん:2011/12/04(日) 13:56:15.18 0
どんだけ日本はファンタジーなんだよ

大変だなー日本も

カンボジアとかパプアニューギニア辺りも先祖の話を熱く語ってやれよ

280 :世界@名無史さん:2011/12/04(日) 14:05:29.14 0
日本は変態的に資料が残ってるからなーw

それとヘロドトスの歴史と旧約聖書を参考にして
日本歴史と皇統を考えるとだいたいあんな結論が観れるんだよなー

281 :世界@名無史さん:2011/12/04(日) 14:26:29.43 0
テキトーにその辺に同化しちゃってイランあたりに子孫がいる。
みたいな現実的にありそうな答えは歓迎されなさそうなすれですね。


282 :世界@名無史さん:2011/12/04(日) 14:28:20.36 0
いや普通に居るだろクルド族とかそーなんじゃねーか?

283 :世界@名無史さん:2011/12/04(日) 19:46:11.98 0
支那もチョンもトルコもユダヤも

日本と同族だと言い出す

が、支那とかチョンと同族だと言われないのは何故だろう

地続きだから日本より遥かに可能性高いのに、特に中国なんて記録も残ってんのに

何故支那飛び越えて日本に残ってるって話に成ってんだ

284 :世界@名無史さん:2011/12/04(日) 20:09:38.34 0
王族単位でみてるんじゃね?

チョンとかユダヤの才能に溢れてるしそっちにいけよとも思うがw

中国は各王朝毎に民族違かったりするのかも知れないけど漢民族を名乗ってる
中共の奴らはこれもユダヤの才能に溢れてるw

285 :世界@名無史さん:2011/12/05(月) 08:41:41.44 0
>>278
今頃になってそんな事言われても全く信ぴょう性が無いんだよね
金貸しや奴隷商売が日本の神ですよって言われても

286 :世界@名無史さん:2011/12/05(月) 14:06:30.79 0
どちらかというと絡みつく葛や毒虫さらには妖狐扱いなんだが

287 :世界@名無史さん:2011/12/06(火) 01:33:29.48 0
どーなん?


日本人に謝りたい〜 あるユダヤ長老の懺悔 〜──ユダヤ長老が明かす戦後病理の原像──
ttp://hexagon.inri.client.jp/floorA6F_he/a6fhe801.html

日本民族のもつ最大の財産は天皇制である。これは全く世界に類例のない偉大なものであり、人類の理想とするものである。
これから本論として述べる如く、我々は戦後の占領改革において大きな過誤を犯したのであるが、ただ一つの喜びは、
天皇制の偉大さを認識でき、それを憲法の冒頭で存続させることができたことである。

だがここで日本人に謝らなければならないのは、戦前において我々の認識不足から、天皇制を最大限に攻撃し、
なんとかこれを打倒しようと努力してきたのも我々ユダヤ人である、ということなのである。全く穴があれば入りたい気持ちである。

ユダヤ人が日本人に謝らなければならない最大の問題は、戦後日本共産党を育て残置諜者として残していったことである。
共産主義者群から成っていたニューディーラーは社会主義革命こそ行なわなかったが、
戦前の日本にあった類い稀な長所をすべて破壊したのである。

我々ユダヤ人は、第二次大戦においてはドイツは我々に対する加害者であると考えているが、
日本に対しては我々こそ加害者であり日本は被害者ではないかと考えているのである。〈中略〉
そのようなことから、戦後処理については日本に対しては民族的敵意をもった政策は最初から考えていなかったのである。
むしろ日本人をより自由に、より平等にしてあげたいと考えたのである。我々の苦しい経験からして、
日本人にもより自由な生活をしてもらいたいと真に短絡的な考え方で戦後改革を行なうことになるのである。

しかしそれが大変な誤りであることに我々が気づくのは、戦後改革の悪弊が出てしまってからであった。

288 :世界@名無史さん:2011/12/06(火) 22:26:11.56 0
もう、出てって欲しい
それだけ


289 :世界@名無史さん:2011/12/07(水) 22:44:17.69 0
ヒストリア見てたら、光源氏の相手の中流貴族に象の様な鼻の女性とかって出てるぞ

どう考えても中東系だろこれ?渡来系ってやっぱ中東系だろ

290 :世界@名無史さん:2011/12/07(水) 23:02:47.56 0
源氏物語はフィクションですがw

291 :世界@名無史さん:2011/12/07(水) 23:22:13.62 0
>>290
日本に象の様な鼻の人間が居ると言うのが問題なのだが?

モンゴロイドだけの中に象の様な鼻の人間が居るとでも?

292 :世界@名無史さん:2011/12/07(水) 23:25:53.38 0
>>291
象の様な鼻の人物はフィクションでなく実在の人なんだ?

293 :世界@名無史さん:2011/12/08(木) 00:05:29.11 0
>>292
象の様な鼻の人間が日本に居たっていう実在の人だろ?
それがフィクションのモデルに成っただけで?

何か問題が?

目が二重の女性が出てきたらフィクションだから居ないはずだと言いうわけだな?
黒髪の女性が出てきたらフィクションだから居ないんだろうな

294 :世界@名無史さん:2011/12/08(木) 00:21:12.78 0
>>293
>象の様な鼻の人間が日本に居たっていう実在の人だろ?
無理すぎだなw
歴史ヒストリアでモデルがいたといってたわけじゃなくモデルがいただろうというお前の妄想?

だいたい象の様な鼻って人間じゃなく妖怪の類だろ。中東の人に失礼だな。

お前の理論なら炎髪灼眼とか素手からレールガン撃てるJCとかにも実在モデルがいるって事だろ。

295 :世界@名無史さん:2011/12/08(木) 00:37:07.65 0
で?黒髪と二重出てきたらそれはフィクションだから居ないって事の答えは?

296 :世界@名無史さん:2011/12/08(木) 00:48:57.92 0
じゃぁお前は芥川龍之介の『鼻』を読んでもモデルが居ると言うのか?
『河童』を読んだら河童も実在するのか?

297 :世界@名無史さん:2011/12/08(木) 01:01:47.14 0
>>296
作品によるんじゃないの?

明らかに架空のフィクションと、一般的な設定内でのフィクションとで

源氏物語はどっちだと思いますか?どっちかだけ必ず答えて下さい

298 :世界@名無史さん:2011/12/08(木) 01:12:09.31 0
ところが『鼻』には元ネタが有るんだなぁ、これが。

299 :世界@名無史さん:2011/12/08(木) 01:17:10.64 0
>>298
読んでね

>作品によるんじゃないの?
>明らかに架空のフィクションと、一般的な設定内でのフィクションとで
>源氏物語はどっちだと思いますか?どっちかだけ必ず答えて下さい

読めたら答えてくれるかな

300 :世界@名無史さん:2011/12/08(木) 01:53:15.90 0
もちろん明らかに架空に決まってる。
それでお前の答えはどうなんだ?

301 :世界@名無史さん:2011/12/08(木) 02:04:25.40 0
>>300
凄いね

普通の人ならこれは一般的な範囲内の描写のフィクションだと思うだろうけどね。もちろん自分も
君には光源氏の恋した女性が妖怪変化と同列に見えるんだね?

どうやら僕の目と君の目は違うものを見ている様だ
それとも議論に勝ちたさにそこまでいいだしたのかな?
どっちにしてももう君はまともな話が理解出来る人間ではなさそうだ。

わかってて相手してたけどさいならー

302 :世界@名無史さん:2011/12/08(木) 11:15:50.53 0
失われた10支族は日本に来てる。
奈良に秘密があるんじゃないかな。
元伊勢も奈良にあったしね。
今から25年前、昔の彼女が奈良の女性で、彼女は曾祖父さんから聞いたそうだけど明治時代に奈良の橿原市周辺から
古代の金銀の装飾品がたくさん出たらしいけど役所の人間が来て持ち去って埋め戻したそうだよ。
もちろん公表も無し、後に橿原神宮が作られたそうだよ。橿原神宮は古い神社なんだって思ってたんだけど新しいんだよね。
彼女の母方が山口県、萩の方で私の祖先はユダヤ人だって彼女に言ったそうなんだ。

中東から日本まで辿り着くには相当数があらゆる国々で土着したと思うんだ。一部はインド、チベット、東南アジア、中国、朝鮮、
それに元々、日本に住んでいた人達とも交配してる訳だし、言わば人類皆兄弟となる
よね。

日本人のルーツを探すなら古墳を調査するのが一番早くて正確だよ思う。
奈良の古墳群と伊勢神宮を調べたら一発で答えがでます。

宮内庁が調査させないのは隠しておきたい何かがあるからだよ。






303 :世界@名無史さん:2011/12/08(木) 11:51:08.83 0
ようするにながれもの

304 :世界@名無史さん:2011/12/08(木) 12:34:57.63 0
やっぱ2chだ。紫式部の空想を本気にするとは。。。

305 :世界@名無史さん:2011/12/08(木) 12:36:53.83 0
象の様な鼻の人間てキャラ名なんていうの?

306 :禁煙軍 ◆jPpg5.obl6 :2011/12/08(木) 21:37:42.53 0
●(´-ω-`)y-~オカ版禁煙さんと愉快な仲間たち●
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1323342656/

古代イスラエルから派生する話題を自由闊達に議論したい方はこちら!

307 :世界@名無史さん:2011/12/08(木) 22:28:27.76 0
>>305
末摘花。
『極端に古風な教育を受け、頑固で一途、純真そのものの深窓の令嬢。源氏物語で最も細かく
容貌を描写された女性で、美男美女ぞろいの源氏物語の中では異色の不美人である。
「髪は素晴らしいが、座高が高く、やせ細っていて顔は青白い、中でも鼻が大きく垂れ下がって
ゾウのよう、その先は赤くなっているのが酷い有様」と酷評されている。』

308 :世界@名無史さん:2011/12/08(木) 22:29:09.86 0
>>307
しまった。「すえつむはな」と読みも書くべきだった。

309 :世界@名無史さん:2011/12/10(土) 08:56:29.92 0
ブスで有名な末摘花か、江戸時代あたりから今もドブスの隠語で使うよなw
芥川の「鼻」は、今昔集からのパクリだが、こっちにもモデルがいたのかもな。

87 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)