5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

●日本人だけど、日本のここが嫌い●55々所

1 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 11:34:39.81 ID:???
日本に生まれ、育ってきた、もしくは、昔は日本に住んでいた人などが
日本のこんな所がいやだ、 嫌いだ、という点について話すスレです。
日本人からみてもおかしいと思う、日本人、日本社会の悪いところを
語ってみましょう。

前スレ
●日本人だけど、日本のここが嫌い●54々所
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/soc/1322931594/

2 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 11:35:10.10 ID:???
世界の常識 vs 日本の常識

世界:「過労死するくらいなら抗議したほうがいい」
日本人:「抗議するくらいなら黙って自殺したほうがいい」

世界:「悪政に苦しむくらいなら革命するほうがいい」
日本人:「革命するくらいなら悪政に苦しむほうがいい」

世界:「我々から搾取する奴がいるなんて許せない」
日本人:「我々の中に搾取されてない奴がいるなんて許せない」

世界:「汚職を批判しないのは真の社会人ではない」
日本人:「汚職を批判するのは真の社会人ではない」

世界:「責任をとるのが上司というものだ」
日本人:「目下に責任をとらせるのが上司というものだ」

世界:「普段は競争していても、危機が迫れば手を組む」
日本人:「普段は群れていても、危機が迫れば足を引っぱり合う」

世界:「物事がうまくいかないなら、うまくいくように仕組みを改善しよう」
日本人:「物事はうまくいかないものだし、仕組みは悪いままでいいや」

3 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 11:35:37.73 ID:???
これが日本の伝統文化 【和をもって尊しと成せ】 だ!!

○我慢が美徳・・・
    正しいか間違っているかは問題とせず、組織や平穏を保つ為には、
    どれだけ酷い仕打ちを受けても、どれだけ理不尽な扱いをされても
    「仕方がない」と言って耐える事。それが大人の姿である。
    抗議をしたり反抗するのは子供じみた振る舞いであり、
    社会人としての自覚が足らない証拠だ。

○協調性の重視・・・
    正しいか間違っているかは問題とせず、黙って周囲と同じ行動をしろ。
    自分の考えで行動する奴は我侭な人間である。

○上下関係の重視・・・
    正しいか間違っているかは問題とせず、目上を常に敬い、
    目上の者に口答えは厳禁、返事は常に「はい」だ。
    親〜子、先輩〜後輩、上司〜部下、教師〜生徒、姑〜嫁、全て同じだ。

○組織や世間の重視・・・
    「家」「職場」など、個人の人格よりも組織や世間を大事にしろ。
    組織や世間の為には「幸せに生きて生きたい」という
    人間として当然の欲求も捧げろ。それが大人の姿だ。

○自由と個人の否定・・・
    自由や個人を主張する者は、我侭な人間、
    大人としての自覚や社会人としての自覚が足らない人間だ。

4 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 11:36:00.68 ID:???
仕事より家族を大事にするのがフランス人  仕事がなにより大事なのが日本人
身内の面子を立てるのが礼儀なのが中国人 身内で乏し合い足を引っ張り合うのが日本人
ロジカルにモノを考えるのがアメリカ人     精神論と根性論でモノを考えるのが日本人
おおざっぱで楽天家なのがブラジル人    嫉妬深く打算的でじれったいのが日本人
国に不満を持ち転覆させたのがロシア人   国に不満はあるが何もしないのが日本人
パチンコ屋を禁止したのが韓国人       パチンコ屋に朝から並ぶのが日本人
人種差別に反対で敏感なのがアフリカ人   人種差別をしている自覚も無いのが日本人
美女に夢中になるのがイタリア人       HENTAIやBUKKAKEに夢中になるのが日本人
金融で世界を牛耳るのがスイス人      金融で勝手に自滅するのが日本人
自国の発展を確信してるのがインド人    自国の発展は根性次第なのが日本人
離島で進化しなかったのがガラパゴス象亀 昔のやり方に拘り進化を捨てたのが日本人
殺されるぐらいなら逃げるのがゴキブリ   殺されるぐらいなら自殺するのが日本人
子孫の為に犠牲になるのがカマキリの雄  子孫を犠牲にして利権にすがるのが日本人
脳が無いので思考できないのがロボット   脳があるのに思考しないのが日本人

5 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 11:36:52.72 ID:???
ttp://iwao-otsuka.com/com/fem/jpncharfem1.htm

(1)対人関係を本質的に重視する。無機的な物質よりも、人間の方に興味が行く。
(2)集団主義である。一人では行動できない、行動するのを好まない。
(3)所属を重視する。どこかに所属していないと不安である。
(4)同調性が強い。流行、協調性、流行、気配り、足の引っ張り合いで消耗。
(5)依存心・甘えが強い。官庁や大企業といった大組織への依頼心、帰属意識が大きい。
(6)権威、ブランドに弱い媚の文化。自らの保身のため権威権力に擦り寄る。
(7)独創性が欠如している。前例がないと何もできない。
(8)年功序列、先輩後輩関係がきつい。新人いじめ・新入りの地位が低いのが当たり前。
(9)自分に対して向けられる他者の視線や評価を非常に気にする「恥の文化」である。
(10)責任回避の傾向が強い。責任を一人で負うのをいやがり、連帯責任にする。
(11)プライドが高い。皆の前で自分のプライドが傷つくのを何よりも恐れる。
(12)形成する社会集団が閉鎖的、排他的である。
(13)取る行動が受動的。積極的に行動を起こさず、意思決定を先送りする。
(14)相互監視。周囲の他者が何をしているか、チェックするのに忙しい。
(15)対応が間接的であり、陰湿である。
(16)対応が、近視眼的、場当たり的である。
(17)取る対応が、ヒステリックで感情的、情緒的である。
(18)スケールが小さい。精密部品、微調整、正確性、重箱の隅を好む。

6 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 12:29:34.61 ID:???
みんな、思った事を訴えればいい。間違っていたら、誰かが指摘してくれるだろう。

そして改めればいい。人間なんて完璧じゃ無いのだから。

そうしてみんなで少しずつ良くしていこう。

我々はいつまでも黙ってはいない。

7 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 12:34:49.95 ID:6UgrUpOB
>>4
>仕事がなにより大事なのが日本人

ニートは?

8 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 12:59:02.49 ID:???
仕事が何より大切だと考えてるから国家総動員体制でニートを叩くんだろ。
外人は基本的にニートなんて言葉知らないし叩くこともない。

9 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 13:05:01.33 ID:SpwYJg25
法外な光熱費ぼったくられた。あくどい大家が憎い。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/7177373.html
拾ったストーブが火達磨に。身も心もズタズタです。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/7171396.html
使えない宅配業者を叱りました。怒りが収まりません。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/7133333.html

10 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 13:08:26.51 ID:???
大多数の日本人の習性について書かれているコピペに
ごく少数しかいないニートを否定する例として挙げている時点で難癖以外の何ものでもないな

11 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 13:12:12.70 ID:???
何万人も居るわ

12 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 13:20:25.56 ID:???
何万人程度ならごく少数だわなw

13 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 13:23:53.92 ID:???
恋愛やセックスのことしか考えない若者が多すぎる
恋愛やセックスは30歳になるまで法律で禁止しろ!!

14 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 13:25:22.21 ID:???
そしたら今度はそれに変わる何か以外は何も考えなくなるだろうな
自分で判断できないんだから日本人は

15 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 13:37:01.49 ID:???
>>13
その風潮があるという事は自分の代を諦めてる人間が多いという事だ

まあ経済の波との因果関係があるとは思うけど

16 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 13:38:24.01 ID:???
>>7
そういう羊社会に疑問を持てた、マトモな人間です

17 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 13:39:41.31 ID:1Xc2nuHe
>>13
親父だってエロの事ばっかり。
そういうのに足を取られてるニュース多過ぎだけど、
恥ずかしいよね

18 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 13:47:56.59 ID:???
三猿は日本人そのもの
・見ざる=世界を見ない
・言わざる=世界に対して主張しない
・聞かざる=世界の声を聞かない


19 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 13:48:06.80 ID:???
欧米人:建前は本音を悟られないために言う。行動も建前通りにする。
日本人:口では建前を言うが「本音を察しろ。空気読め」。建前通りの行動はしたがらない。


20 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 13:50:04.33 ID:???
茶化す、からかう、馬鹿にする、がとても多い


いつも外向けに演技的に聞こえのいい言葉を言っていて、本音を言うと集中攻撃される 
例えば子供相手に「元気に成長しろよ」とか表だとそんな台詞ばかりが聞こえる 
が、子供が普通に思った事を言ったりすると罵声ばかりがある


21 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 13:51:38.82 ID:???


下のものに無意味に罰や仕打ちを与える事が大好き
それに耐えない事が許されない
我慢
精神論でどんな仕打ちにも無理強いする
無理して耐えるそれらが無意味なものである事が多い


22 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 13:51:47.21 ID:1Xc2nuHe
>>19
日本人らしい日本人って、実はすごく他人に甘えてるし依存してるし押し付けてるよね。

確かに、なぜそういう奴ほど他人に甘えるなと説教したがるのだろう。
自分がヤツ当たりするための欺瞞ではないか?


23 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 13:51:52.08 ID:???
日本人の標準感覚って
”自分を”敬え こっち
”自分が”敬おう


24 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 13:52:06.67 ID:???
日本人物事が壁に当たると下のものを脅して自分はあとはふんぞり返る
出来なければ何度でも脅す

外国人物事が壁に当たると、自分自ら何が原因かを調べようとする自分で解決できればそれを指示する
自分で解決できなければ解決できそうな人材を自分で探し出そうとする


25 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 13:53:48.51 ID:???
「標準的日本人」


「地獄やw」
「地獄やねw」
「おもしろいな〜」
「涙流しよるじゃんw」
「死に行く様をフフフ、動画で捉えておりますフヒヒヒw」

・弱者を押さえつけいたぶる事に快感を感じる
・「なんで俺(私)の言うことが聞けないんだ!!」


26 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 13:57:21.58 ID:???
>>22
前スレ>>991
>子供は本能的に保護を求め、甘えるのは当然で、そこで甘えが癖に
>ならないように、しつけをするのも育児の基本だろう。
これが日本人の基本的考え方じゃないかと
日本人は本当に甘えているのは自分なのに甘えていない側に甘えていると言うレッテルをつけて
厳しいと言い寄りかかろうとする

27 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 14:08:18.82 ID:wG3UI3S/

【消費税の処方箋】

 消費税は、法人税と比べ税額算出方式の違いにより価格影響力がはるかに強く、
逆進性とデフレ効果もはるかに強いため、市場主義経済の物価変動フィールドにおいては、
恒久的な基幹税として、税収全体に占める割合の高くなるような運用は、格差とデフレを生み出す。
 ゆえに、消費税は、臨時税または補完税として、税収全体に占める割合が低くなるような運用が望ましく、
逆進性とデフレ効果を抑制するために、低所得者の消費に結びついた政策と並行して実施する必要がある。
 具体的には、長期失業手当の財源や、社会保険料の補完財源として運用し、
低所得者に有利に設計された長期失業手当および社会保障と並行して実施する必要がある。
 現状の日本のように、法人税収が減った分を消費税で補うような運用法は、危険であり、間違っている。
消費税は恒久的な基幹税とはなりえないのである。



28 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 14:34:41.50 ID:???
これがそのまま民度の差
     ↓
1世帯あたり1ヶ月の平均寄付額
8736円 アメリカ
6004円 ドイツ
5860円 イギリス
5729円 フランス
5520円 カナダ
5516円 オーストラリア
1574円 日本 


別の統計では
>インディアナ大学フィランソロピー・センターの調査によると、全米の65.5%の世帯が何らかの寄付をし、
>寄付世帯の寄付額の平均値は2213ドル、中央値でも870ドル(06年)。

金持ちでない普通の平均的な家庭でも年間870ドル寄付してる。
寄付は一流人のステータスというわけでもなく、普通の人や貧しい人でも
チャリティイベントを主催してガンガン寄付してる。
日本で生きてると、寄付は「見栄のため」か「小銭を処分するため」と
しか解釈できなくなるけどね。

29 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 14:35:54.46 ID:???
戦争捕虜の経験談

「収容所内での秩序が形成されていく過程は驚きであった。 欧米人の場合は
様々な委員会を作って役割を分担し、裁判所まで作って組織の秩序を維持していく
のに比べ、 日本人の場合は人脈・金脈・暴力による支配が行われるのである。」

「欧米人は、どんなやつでも、すぐ自警団を組織し簡易裁判所まで形成し、
ルールによる支配を作り出そうとする。なのに、日本人はすぐ暴力で秩序を
形成しようとして、それが壊れると秩序が失れてしまう。」

30 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 14:36:36.02 ID:???
開国以前の日本人のモラルが高かったというなら伝統に価値があるのかもしれないが、
実態はこんなもん↓

「夜這い」で乱行してるから誰が誰の子だかわからない

ヤリまくって子供が増えたら養うのが大変だから「間引き」

ジジババ養うのも面倒だから「姨捨て」

「生かさず殺さず」で過労死ギリギリまで搾取

「士農工商エタ非人」で下を見て差別

「遊廓」で買春三昧

「五人組」で相互監視、足の引っ張り合い

体が触れただけで「切り捨て御免」による弱者切り捨て

プライド捨てて強者に「土下座」

「武士は食わねど高楊枝」で見栄の張りあい

「民は由らしむべし知らしむべからず」で情報隠蔽

今の日本人以上にクズだなw


31 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 14:38:45.35 ID:???
過去一年間に買春を経験した男性の割合

フランス 1.1%
イギリス 0.6%
アメリカ 0.3%
ノルウェー 1.8%
オランダ 2.8%
日本 13.6% (生涯での経験率は56%)

32 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 14:46:24.37 ID:???
タコの地獄焼き
http://www.youtube.com/watch?v=SQhFRmoY0ks&feature=related

 評価の高いコメント
苦しまないように調理ってどんな発想だよ。
どうしちまったんだよこの国はよ。
オレゆとりだけど恐ろしいわ、こんなに平和ボケ
かましてる奴らがのさばっているとは思わなかったし、
それと同時に何だか恥ずかしくなった。
一生タコでもタンポポでも感情移入して涙してろよ、
おめでたすぎる。
osekipans 4 か月前



この構図ってどこかで見た事あると思ったらいじめられっこをみんなで押さえつける構図に似てる
http://www.youtube.com/watch?v=aoqxA5gefDA&feature=related
「地獄やw」
「地獄やねw」
「おもしろいな〜」
「涙流しよるじゃんw」
「死に行く様をフフフ、動画で捉えておりますフヒヒヒw」

33 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 14:50:30.94 ID:Q2fiOBW4
しんどい仕事や苦労を重ねてきた人間ほど偉いという謎の価値観は、なんとかならんのだろうか

別に無職や生活保護の話をしてるわけじゃないよ

ただ楽に生きられるに越したことないじゃん
楽な仕事してる人よりもしんどい仕事してる人の方が偉いとか立派だとか、意味わからん

偉いってそういう時に使う言葉なんかなあ?わからん

34 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 14:53:19.92 ID:???
4人に1人が死んだ沖縄戦
なぜこれほどの人が死ななければいけなかったのか?
ttp://www.geocities.jp/toyobox1/okinawasen.html

日本兵
住民は捕虜になって初めてアメリカ兵と接するわけです。
水や食料、チョコレートをくれる。ケガを治療してくれる。
老婆をおぶってくれる。沖縄方言もしゃべっていい。
鬼と教えられていたのにえらい違いです。

それに対して自分達を守ってくれるはずだった日本軍は
高圧的な態度での横暴ぶりが目につきます。
日本刀を抜いてヒステリックに脅迫し食料を奪う。
物資を無理矢理提供させる。アメリカ軍よりも
友軍(日本軍)のほうが恐かったとも言いわれています。

悪質なものになると、ガマの中で泣く赤ん坊は米軍に
見つかるので射殺する。投降しようとするものは後ろから狙撃する。
捕虜になった住民を収容所から拉致してきて殺す(食料を奪うため)。

また方言しかしゃべれない老婆をスパイといって日本刀で
切り殺す(みせしめ)。中国などで日本軍がやってきたような
ことが沖縄の住民に対しても行われたのです

35 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 14:54:29.54 ID:???
虐待されたりネグレクトされた子ほど「甘やかされて育った」というレッテルを貼られるのが日本
更に多くの日本人はそれをわかっていながらあえてレッテルを貼り叩く

36 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 14:57:08.03 ID:???
苦しい状況の人を「甘えるな」「努力しろ」と罵倒するが
そういう人々が本当に努力したら更に激しい憎悪を向けられる

37 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 15:00:51.03 ID:???
>>33
名家の生まれだという人は楽に生きていても叩かない。
最近ではセレブだと言って持ち上げる。

普通の人が楽に生きているとヒステリックに叩く。
要は、自分と同じような生まれの人が
楽に生きてるのを見ると嫉妬に狂うだけ。

38 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 15:04:30.62 ID:???
欧米人は仲間を助けるために団結する。そして権威や権力と闘う。
弱者を救うためにユダヤ教の権威に反抗して処刑されたイエス。
暴虐な国王の権力に対抗するために知識人が団結した市民革命の歴史。
それが欧米人の正義意識・団結意識である。

一方、日本人の団結というのは権威や権力への忠誠競争に過ぎない。
群れてはいるが、助け合うのではなく忠誠競争のライバルとして逆に牽制している。
この構造はボス猿が支配する猿の群れと同一である。
子分猿はボス猿に忠誠を示しつつ、自分が次のボスになることを狙っている。
他の子分猿のことは欧米人のように仲間と考えているのではなく、ライバルだと考えている。
だから「足の引っ張り合い」「出る杭を打つ」という世界になり、
集団いじめも当然。暴力による集団リンチに発展することまである。

猿と同様の行動原理を持つ民族は、異民族と戦争になっても、
うまく団結できず仲間同士で潰し合って滅びる。
ヨーロッパ・アジア・アフリカの交点であり世界一の激戦区であった中東では、実際に
団結力のない民族は滅び、強力な一神教をベースに強く団結して助け合った民族だけが生き残った。

太平洋戦争では日本軍の死者の約半数は外国人に殺されたわけではない。
日本人同士で潰し合ったものである。
本来ならとっくに滅びていてもおかしくない民族だが、神風が吹いたり、敵国アメリカが
寛大だったりしたおかげで、猿文化を残しつつもなんとか生存できているわけである。

39 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 15:07:23.31 ID:???
東北大震災後のアメリカ人の反応
「日本人の秩序正しい行動を我々も見習うべきだ」
「日本人の不幸と苦難には心が痛む」
→個人の寄付だけで160億円

ハリケーン・カトリーナ後の日本人の反応
「黒人が略奪してるって?」
「これだから土人はw」
「アメ公は民度が低いからな」
「いいザマだw」
「だから日本には移民を入れてはいけない」
→政府やトヨタの寄付はあるが、個人の寄付は、ほぼゼロ

40 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 15:08:05.02 ID:wG3UI3S/

【すべての道は増税に通ず】
このごろハヤリの政治手法とは
  エビでタイを釣る = 社会保障で増税を釣る or 震災復興で増税を釣る
             or 雇用促進で増税を釣る or 経済回復で増税を釣る or 財政再建で増税を釣る
  =>エビは食われて無くなり、増税だけが残る
結局、天下りのため、「増税は避けては通れぬ道」なノダ。
ブヒヒヒ・・・


41 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 15:15:47.14 ID:???
フランクな場で万引き自慢してそれを批判したらバカか偽善者扱いしてくる癖に
タレントが過去の万引き話したりツイッターで置き引きの自慢する奴には発狂したように叩く一貫性の無さも笑えるな
その事を指摘すると「公の場で言うから悪い」←バレなきゃ何をしてもいいの典型

盗む側もヒステリックに叩く側も同じような連中なんだろうな、空しくならんのかな

42 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 15:18:44.00 ID:???
殺人や強盗よりも軽犯罪を責めるのも日本人の悪い癖だな
なんか重犯罪はドラマ性があるから許せる!とか本気で思っていそう

上っ面だけが価値判断の基準ってだけでここまで人間キチガイになれるんだな

43 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 15:25:33.09 ID:???
>>995
なぜならコミュ力=いじり力だから

44 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 15:29:54.85 ID:???
政府や大企業の巨悪犯罪より
大学入試のカンニング犯を追いかけるのに
必死になるマスコミと国民

強者よりも弱者や一般人を追い詰めることに執念を燃やす
ネットの「祭り」もそんな感じ

45 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 15:32:16.56 ID:???
日本が下手なこと上手なこと

下手:
ルール作り
理想を持って共有すること
戒律をつくること
上手:
過剰労働社会づくり
自分で考えない人間を育て上げること
マスコミに踊らされる事
官僚の保身術



46 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 15:36:19.63 ID:???
>>41
あーそうだね。確かにキチガイじみてるわな。(推定)犯罪者には人権とかなくて
暴言吐いたり、いくら口撃してもいいんだとか思ってそう。発狂ぶりがハンパない。
例えるなら中国人や韓国人がエキサイトしている時とだぶる。

47 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 15:38:53.47 ID:???
理想を口にすると「そんなの理想論だろ!」「現実逃避するな!」と怒り出す人が非常に多い

日本人は未来を見ることができず、過去を根性で延長することしかできない

48 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 15:46:06.11 ID:???
日本人って、ひたすら「力を拡大」することにしか興味ないよね。
戦前の軍事大国化しかり、戦後の経済大国化しかり。
価値判断基準が「力」しかないから、ひたすらそれを追求する。
欧米は「自由」「正義」「愛」「美」といった概念も大切にしてる。

49 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 15:52:28.70 ID:TCbYqKeB
力が無いのに力を崇拝
酒に弱いのに酒を飲みまくり、酔うのがかっこいい文化


とことんセンスの無い人種

50 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 16:01:12.33 ID:???
センスとは真善美とその他の深い文化のことだな

日本は戦後両方ともがたがたにしちまった

51 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 16:03:14.15 ID:???
戦後アメリカが敷いたレールの上にのっかるだけだから駄目なのに、
いまだにアメリカを無条件に礼賛する人がいる
他人のつくったレールに乗るだけでなく
自ら考えないと深い文化はつくれない


52 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 16:10:35.63 ID:???
アメリカに支援され甘やかされてきただけで、
日本とアメリカは文化的には正反対の国だよ。

53 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 16:13:00.76 ID:???
そりゃアメさんも属国には同じ待遇はせんよ。
アメリカがイラクなどでやってる事考えれば
理想は米国内だけ。

54 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 16:15:52.97 ID:???
998 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 11:58:37.00 ID:2QAB5pDS
このスレでも誰かを馬鹿扱いしてる人間がもてはやされてるな

999 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 12:00:32.42 ID:6361pkaA
>>998
誰かって、例えば?w

55 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 16:22:59.45 ID:???
>>44
その理由も巨悪に立ち向かうのは中二病だからやりたくないとかその程度の理由だからな

56 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 16:30:25.28 ID:CEXESQPM
日本人は四季が豊かな国の農耕民族として生きてきたDNAが染み付きすぎて、
何事でも四季が自然にめぐるようにして、今は厳しい冬でもジッとうずくまって我慢してれば
春がくると思う所がある。
自然ではない人間のやることにそんな脳天気な法則が通じるはずもないのに、
まだわかってない人が多すぎる。


57 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 16:37:59.93 ID:???
>>53
また真珠湾攻撃しますか?w
憲法も経済も外交も安全保障も全てアメリカに
全面支援してもらって甘えてきた日本人が
そんなことを言っても虚しく響くだけ。

アメリカを叩くが、「それなら日米同盟を捨ててNOと言おう」
というと、それは嫌だと言うのが日本人。
だから「日本人は12歳」だと言われるんだよ。

58 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 16:39:56.03 ID:???

社会、世評@2ch掲示板
平松邦夫大阪市長になってから大阪市は悪くなった
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/soc/1321523642/


59 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 16:49:47.08 ID:???
見苦しい日本人
・日の丸をマントみたいに羽織って暴れているセンスのない人々
・何かにつけ「欧米では〜、欧米では〜」とむやみに外国礼賛している鹿鳴館の猿

60 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 16:50:56.49 ID:???
アメリカ人は日本人の精神構造をしっかり分析していて、
日本人の幼児性や依存心の強さを知り尽くしている。
「トモダチ作戦」なんて、いかにも幼児向きという感じだよなw
           ↓
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%98%E3%81%88%E3%81%AE%E6%A7%8B%E9%80%A0
講談社による英文版 ”「甘え」の構造”には、日本やアジアの研究で著名な、
ハーバード大学の社会科学の教授エズラ・ボーゲルの書評が、載せられている。
「おそらく、西欧の精神医学の思考にインパクトを与えた、精神医学の
トレーニングを受けた日本人による、最初の本であろう。[2]」
エズラ・ボーゲルは、現在、日米同盟問題にも、影響力を持つ発言をしていると
見られている、同じくハーバード大学の国際政治学の教授ジョセフ・ナイが、
自分の日本観に影響を与えた人物として強調している[3]。

61 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 16:53:13.03 ID:6361pkaA
998 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 11:58:37.00 ID:2QAB5pDS
このスレでも誰かを馬鹿扱いしてる人間がもてはやされてるな

999 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 12:00:32.42 ID:6361pkaA
>>998
誰かって、例えば?w


62 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 16:53:46.75 ID:???
海外留学から久しぶりに日本に帰って、就職したけどゴミすぎる。
普段黒人に対しては土人、中国、韓国にも上から見ているけど、相手が白人になると被害者面する。
今日もパナソニックが欧州から制裁されて差別されたとか、真珠湾はアメリカにはめられたとか言って被害者面して正当化しているし。

日本人ほど差別意識の強い人種はほとんどないわ
自分たちは礼儀正しいとか言っている姿を見ていると、日本と韓国はそっくりに思えてくる。
一つ断言できるのはこれから日本はますます落ちぶれていくわ。

63 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 16:56:06.64 ID:???
>>56
「日は何度でも登る(Rising Sun)と日本人は楽観的に考えている」
と、世界からは指摘されてるね。
人口ピラミッド見るだけでも終わってるのは一目瞭然なのに・・・

64 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 17:11:26.93 ID:???
>>62
何であれ、自分より上か下か、という差別的視点でしか物事を捉えられない。
差別を伝統文化として洗練させて来たのが日本人と朝鮮人。

「上のものは下のものを虐めるのが当然の摂理」
「白人の方が上だから、白人が一方的に日本人を虐げるのも当然」
という意識を持ってるから、自らが加害者であることを棚に上げて、
欧州からの制裁は差別だとか、アメリカからはめられたとか、
そんなことばかり言うことになる。

65 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 17:13:27.96 ID:CEXESQPM
>>63
そうなんだ。。w
自然崇拝、精霊信仰
日本人の基板に前近代的なものがどっしり根を張ってる
それ自体悪いこととも言えないのだけど、
日本人自身があまりに自分の姿に無自覚なのが癌だな。

66 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 17:19:37.65 ID:1Xc2nuHe
日本人は12歳
まったくその通りだ。
中ニ病を通過儀礼的に克服というか形にすることさえできず、
支配者の思い通りやすやすと諦めるだけで終わった、卑屈で矮小な大人の末路。
それが日頃無理な人付き合いでストレスと病気の原因をかかえて、飲み会シーズンに街中で醜態晒す酔っ払い人間たちの招待。
まだ中二病のままでいる方がマシというもの。

同じ人間とは言えど、日本人と付き合う時はこれらの自主性無き性質をよくよく覚悟しておかないとならない。


67 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 17:23:26.46 ID:???
見栄と不必要なプライドだけは異常に高い
例えば信仰もしてないくせに仏教系の事物に金をかけまくる
その1つの原因は弱いものいじめが蔓延している社会だからありのままを見せられないのではと思う
判官びいきがもてはやされたのも実際には弱いものイジメの社会だったからではないかと

68 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 17:24:25.51 ID:1Xc2nuHe
>>65
そうそう、無自覚・無反省。
だから同じような失敗を繰り返す。
修業好きな職人脳のわりに、本当の意味で自分を客観視・厳しく見る、批判を素直に受け入れる事は苦手じゃない?
修業してる自分に酔ってるだけなのかな。だから苦労のわりに効率悪くて成果が低いのに、そういう数字すら否定したがるし。

69 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 17:26:13.50 ID:CEXESQPM
官僚支配が癌だと思うよ。。唐突だけどw
>見栄と不必要なプライドだけは異常に高い
>弱いものいじめが蔓延している
軍部がこうだったろ。
今の官僚は軍部が横滑りしただけのもの。
どっちも高級公務員。


70 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 17:27:48.63 ID:1Xc2nuHe
既得権益者たちの執着心としぶとさは、日本人が礼賛するブシドー的質実剛健な犠牲精神からすると
じっつに見苦しいな。どの口が言う。

71 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 17:32:54.40 ID:1Xc2nuHe
>>69
>軍部が横滑りしただけのもの。
世界大戦にボロ負けして、山程同じ日本人を犠牲にした奴らの理屈が今更世界に通用するか?
そんなワケないよな。
狭い国内だけでの強者追従もいいが、いい加減気付けよ日本人。

そういう奴らのどこが、「美しい日本的精神」なんだ?

72 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 17:34:24.65 ID:???




本日にくいしくつう






73 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 17:36:41.48 ID:???
>>67
義経が中性的イケメンだからだよ。
ブサメンだったら叩いて終わりw

74 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 17:38:28.64 ID:???

社会、世評@2ch掲示板
精神論、根性論は本当に最低・・・・・・・・6
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/soc/1321987252/


75 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 17:40:23.95 ID:1Xc2nuHe
>>73
出っ歯のチビ男だったという説もあるらしい。
身が軽いと言われてるからチビはチビだったかもしれん。

どっちにしてもそれじゃ都合が悪いんで、イメージアップで美化しとるんかね

76 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 17:42:44.45 ID:???
>>75
美男子にしないとウケないんだよ。
昔から現代のテレビ時代劇と一緒。

77 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 17:42:47.75 ID:???
>>64
自分と相手を上か下かで比べるということは本当に言えるね。
そして、自分が優れていると思いたいためか相手の悪いところを見つけて批判ばかりする。

私の住んでいた海外は良いところは良いと褒めて認めてくれたから充実していたし、達成したこともある。
家族もいるし、生まれた国だから嫌いになりたくないけど、日に日に日本が嫌いになっていくわ。
少なくとも日本から出ていくことにためらわなくなった

78 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 17:45:49.03 ID:???
そもそも「美しい日本的精神」なんて存在したのかね?
江戸時代の実態は>>30だ。
海外の知日家も、日本の歴史には人間として手本になる人物
があまりにも少ないと指摘している。
日本の歴史には国際的に高く評価される偉人が一人もいない。
あえて言えば、葛飾北斎などの芸術家くらい。
職人芸を磨くのは得意だけど、精神的には昔から未熟なんだろうな。

79 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 17:47:04.10 ID:Pgcf9Sg1
ghdgm

80 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 17:49:28.18 ID:???
弱者や劣等者をほっとくならまだしも、叩くのが日本人
弱みを見せられないので過剰な見栄とプライドで社会を窮屈にしている
そのストレスはまた弱者へと転化され今日も他人の弱みを叩く作業にいそしむ
負のループの中で心身を壊していく救われない日本人

81 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 17:52:10.56 ID:CEXESQPM
中根千枝「タテ社会の人間関係」
山本七平「下級将校の見た帝国陸軍」「空気の研究」
このあたりは読んどいたほうがいい。
あと小室直樹「日本いまだ近代国家にあらず」や
カレル・ヴァン・ウォルフレン「日本 権力構造の謎」「誰が小沢一郎を殺すのか」
を読むと、日本の政治がなぜここまでひどく、変われないままなのかが目からウロコで理解できるよ
    

82 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 17:56:48.56 ID:1Xc2nuHe
>>78
>日本の歴史には人間として手本になる人物があまりにも少ない
何と言う恥ずかしい…

芸術家とかその時代の世間で言えば世捨て人の日陰者で生活苦
庶民には彼らの浮世絵はウケただろうが、まあ町民文化でBカルってとこだろ
包装紙にしてたし

まー今も、アニメ・漫画のオタク文化だって、海外に受けると知って初めて持て囃し始めたからなあ。
東京カワイイとかだってギャルと思って馬鹿にしてたくせに、金になると知ったらコレ。
日本で金や権力持ってる奴って、ほんと見方が短期的で単純なんだなあって思う。

そして
>日本の歴史には人間として手本になる人物があまりにも少ない
に戻る

83 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 17:57:21.58 ID:???
>>64
?


84 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 17:58:11.85 ID:???
>>82
日本以外の歴史だったら多いの?

85 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 18:00:41.87 ID:???
芸は得意だけど人間性は低い・・・猿回しの猿と同じだね

86 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 18:00:45.41 ID:???


民族性と事なかれ主義は


永遠に続く


国家は民族を守るモノでは無い


独立自尊と思想の統一が集団となる時


国土は権力者の鎖を断ち切る



87 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 18:04:00.44 ID:1Xc2nuHe
>>84
海外の知日家に直接聞いたら?
外から見た客観的な意見は大事だし、貴重だよ。

88 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 18:05:11.36 ID:CEXESQPM
>>82
一言で言って、「哲学」がないからそうなる。
生活哲学みたいな、実利追求だけのものならあるけどね。
おばあちゃんの知恵袋的な。
西洋やインドやイスラムや中国には、世界的な思想家がいるけど、日本にはいない。
世界的な思想って、実生活の外に思考が広がっていく。
過去も未来も視座に入っている。
日本の思想は、自分がシャバで幸せに生きるための知恵。
それが全てにつながってきている。


89 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 18:09:51.46 ID:???
>自分がシャバで幸せに生きるための知恵

弱いものイジメのことですね
自分が叩かれないために他人を叩く
大人も子供変わらず陰湿な日本人

90 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 18:12:25.41 ID:???
日本人は刑務所ですら、序列を作るらしいな。入所順に上下関係を決めるんだってな。それで刑務所の班ごとにリーダーとかいて威張ってんだとな。監察官も呆れてこう言ってる「猿山のボス猿と猿の群れ」

91 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 18:14:37.50 ID:CEXESQPM
>>90
西洋人は囚人ですら、囚人だけの自治組織を作り、自分たちでルールを決めるそうだ。
市民としての自立度に天と地ほどの差があるんだろう。

92 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 18:15:54.79 ID:???
>>77
海外生活が充実してたなら、そのまま海外にいた方がいいと思うよ。

自分は海外のことは知らないが、日本で数社に勤務した経験から言うと、
日本人が他人のことを心の底から褒めることは滅多にない。
褒めるのは、その人物に今まで以上に働いてもらいたいという打算があるとき、
あるいは、スポーツ選手がやってるように他人を褒めることができる偉い自分を
周囲にアピールしたいというとき。それだけ。

そうでないときは、相手に良い点が見つかる時ほど、劣等感を感じて激しく叩く。
相手が優れていれば優れているほど、褒めるのではなく、
劣等感でひねくれ粗探しして叩く。

例えて言えば、自分より立派な砂のお城を作っている子を見たら、ムカッとして
衝動的に壊して、それで大喜びする幼児のようなもの。日本の大人はそういう感じです。

93 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 18:17:05.42 ID:CEXESQPM
>>90
日本の硬直した縦割り行政も、霞が関省庁同士が、班のような意識で優劣を競いあい、協力しようとしないからだそうだよ。
班分けのルーツは学校。学校教育も癌。

94 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 18:23:49.56 ID:CEXESQPM
この図
http://www.isis.ne.jp/isis/yoyaku1_0605031.html
日本は政府財界官僚教育界業界が全部gdgdに癒着してる
責任は国民が取るしかない構造。

95 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 18:26:32.01 ID:???
>>88
勉強しな。

96 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 18:28:30.36 ID:CEXESQPM
>>95
どうせ親鸞とかだろ?
まだ日本が近代国家として成立する以前の日本にはいたよなw
その後何も思想を生み出せてないってことよ。

97 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 18:29:16.35 ID:???
>>96
出口王仁三郎だけだな、近代以降は

98 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 18:29:55.48 ID:???
概要

99 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 18:30:36.82 ID:???
思想家として見るなら
空海、法然、道元が親鸞より上だな。
空海超一流、法然、道元一流だな。

100 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 18:38:22.79 ID:???
おれの意見だけど
中国も日本も思想としては出尽くしてる。これ以上発展する必要は、
具体論としてはあるけど、根本部分はあまりない。
西洋はこれから。これから平和思想を学ぶ。
中国と日本は思想の理解、つまり生徒としてこれから。

101 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 18:45:16.55 ID:CEXESQPM
>>100
うむ。西洋人は平和思想を学ぶべき
だが・・理解するかどうか
狩猟民族だから

102 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 18:47:19.09 ID:???
>>101
そうなんだよね。
ただ平和思想を学ぶ、理解するのは
日本人もやはり必要だと思う。
西洋人は肉を食う権利、というところから
人権思想を発展させた。ところがうまく活用できてない。
東洋人は平和思想を確立させたが、近代になって自国の思想を
学ばず堕落した。

103 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 18:48:25.56 ID:???
東洋の平和思想?

104 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 18:51:11.64 ID:???
東洋の思想は政治や社会、個人の発展を基礎にした平和思想。
平和と言う言葉ではなかったかもしれないが、徳治、自己を修める、
人格の完成を重視した。それが良い社会につながるという理解だったから。
個人の良化を良い社会の基盤とした。

105 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 18:51:58.83 ID:???
ところが、その思想の理解や活用を後世の者がうまくできず、やらず、
分かりやすく堕落した。

106 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 18:52:05.83 ID:???
「日本には殺生を戒める伝統がある」
「農耕民族の日本人は狩猟民族の欧米人のように動物を殺さない」
「古来より、日本では全ての生命には神が宿るとされ、動物も人間と同様、大切にされてきた」
「野蛮な欧米人と違い、日本人は動物に対する慈悲の心がある」

欧米人
「ニホンノミナサン、イルカヲボウデタタキコロシテ、カワイソウダトオモイマセンカ?」

「海に囲まれた日本の伝統文化ですが何か?」
「外人が日本の伝統文化を破壊しようとしている!」
「西洋中心主義を押し付けるな!」
「日本文化を勉強してからモノを言え!」

107 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 18:53:33.99 ID:???
シーシェパは西洋の良心となんの関係もないと思う。。

108 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 18:53:43.15 ID:???
※この一週間、迷惑な荒らしが出没しております

荒らしの特徴
・ID非表示
・工作員、エセ右翼という言葉を使う
・朝と夜に出没する
・連投する
・自演する
・他人を罵倒する
・暴言を吐く
・アメリカや西洋思想を根拠なく叩く
・欧米の長所は搾取で成り立っていると信じている
・東洋思想を賛美する
・江戸時代を理想化する
・ユダヤ陰謀論を好む
・リチャードコシミズを信奉する
・言動が幼稚で非倫理的
・論理に弱い
・TPP反対
・捕鯨支持
・グローバル化反対だがアジア人の団結を訴える

以上の特徴を幾つか兼ね備えている方がいたら全て同一人物だと考えて間違いありません

109 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 18:55:37.29 ID:???
351 : 名無しさんの主張 : 2011/11/29(火) 18:50:59.15 ID:??? [276/865回発言]
>>334
日本人はあなたのようなことを言う人が多いので真面目に反論しておく。
思想哲学に詳しければ、そのような言説が普及するわけがないから。

まず、東洋思想、西洋思想というカテゴリーが無意味。
イスラムの思想やインドの思想は、ヨーロッパの思想とは大きく異なるけど、どちらに入るのかな?

「徳治主義」は単なる儒家の思想であって、
法家は儒家が生まれる前から、それと正反対の法治主義を唱えてきた。
法家の思想は西洋思想に入るのかな?

「自然と調和する生活」などという思想は存在せず、電気が普及するまで、
東洋人も西洋人も古来から自然に合わせた生活を送ってきた。
現在では日本の田舎よりもヨーロッパの田舎の方が自然と調和した
生活を送っている。

「先祖崇拝」は、中国・韓国・日本と太平洋の一部の島国の原始部族だけの
宗教的風習で、東南アジアやインドではそのような習慣はない。

「神仏または天への敬意」は欧米人やアラブ人の方がはるかに強く、
東アジア人は昔から信仰心が弱い。
江戸時代末期に日本や清に来訪した西洋人は、仏教・神道・道教といった
宗教への信仰心の低さを指摘している。

110 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 18:55:38.71 ID:???



荒らしの特徴
・工作員、エセ右翼
・仕事なのでいつでも出没する
・連投する
・自演する
・他人を罵倒する
・暴言を吐く
・日本の伝統・信仰・宗教・文化を根拠なく叩く
・欧米は長所だけで欠点はないと信じている


・東洋思想を卑下する


・江戸時代を理想化してる、と勝手に決めつける
・ユダヤ陰謀論をすべて根拠なく否定
・リチャードコシミズを憎悪している
・言動が幼稚で非倫理的
・TPP賛成
・捕鯨反対
・グローバル化賛成だがアジア人の団結を否定する



111 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 18:55:57.28 ID:???
352 : 名無しさんの主張 : 2011/11/29(火) 18:55:48.95 ID:??? [277/865回発言]
351の続き

「中庸を重んじる事」というのは、儒教独自の主張ではない。
アリストテレスのニコマコス倫理学の核心概念でありギリシャ哲学の基本である。
「極端に走らないこと」という意味で中庸を持ち上げたのはアリストテレスであって、
孔子が主張した中庸の意味は、「公平であること」という意味に近い。

「平和を尊ぶ事」というのは平和主義のことだと思うが、平和を尊ぶことを
思想にまで発展させたのはイマヌエル・カントが初である。
現代日本人は平和主義者を名乗っているが、それは日本を危険視する
アメリカによって戦争を放棄させられた結果に過ぎない。
戦士(武士)が長い間支配を続けてきた国であるし、娯楽的スポーツ
よりも武術が高く評価されてきたし、「戦い」を美化するのが
日本文化の大きな特徴だと言われている。

「民を幸せにする経済を志向すること」というのは、ベンサムやミルといった
イギリス人が発展させた功利主義哲学(「最大多数の最大幸福」で有名)である。
日本は「民を犠牲にして経済を発展させること」「強国貧民」が国家目標
になっていると、日本人からも欧米人からもよく指摘されている。

112 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 18:56:42.70 ID:???
>>109
こらこら、適当なこと言いなさんな

113 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 18:57:52.07 ID:???
つかまあ、
信仰心が薄くなってるのは西洋も東洋も同じ。
西洋人は相変わらず戦争経済。
日本人は消費主義にどっぷりで暗記教育をいまだに
見直せてない。

114 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 18:58:05.43 ID:CEXESQPM
>>104
てか、日本の思想には「社会」の視点がないんじゃないの。
どんな孤立していても、社会の外で生きる人間などあり得ないのに。
そして人間というものは、一人一人は案外素晴らしいものがあったりしても、
集団化すると堕落するものじゃない?
近代になって社会というものが出現したのに、それに対応してない気がする

115 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 18:58:55.67 ID:???
中庸ってのはその思想でいろいろ解釈が違うんだよ。文字で解釈しちゃだめだ。

116 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 18:59:30.00 ID:???
日本人には「世間」はあっても「社会」はない

117 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 19:00:28.97 ID:???
>>114
社会の視点のあなたが言う意味が分からないと何とも言えない。
今は市場原理、消費主義でぐだぐだになってると思うけど。

118 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 19:01:37.63 ID:???
いまだに西洋人は狩猟民族なんて言ってる馬鹿がいるのか・・・

119 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 19:01:57.13 ID:???
社会がないというよりは、
社会のルールをい加減につくって個人の差を認めず
押し付けるような個人個人の態度がよくないとおれは思う。

120 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 19:02:24.43 ID:???
>>118
もともとはそうだと言ってるだけだと思うがw

121 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 19:03:04.41 ID:1Xc2nuHe
>>105
の言う内容は、分かるには分かる。確かに、宗教や思想自体は一大完成品として歴史を通じて残っているし、罪は無い。
ただ、それを人間として貫ける奴は実際には日本にいない。
というか、現代日本でそれをやっていたら他人に蹴落とされるし生きていけないだろう。
これこそ、日頃偉そうに生きてる日本人タイプが人から言われた時に、開き直っていうセリフだ。
>>106
やはり、厳しく「自分を省みる」事から始めるべきだと思う。日本人。
まずは「自分を美化する」行為を極力やめ、おだてて褒めてもらえなくても、批判されても、真摯に見直す精神的強さを身につけるべし。
12歳の子供ならともかくだな

122 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 19:05:45.88 ID:CEXESQPM
>>116
その通り!w
>>117
世間も社会の一種ではあるけど、世間と社会の違いは、
世間は自分に直接的な繋がりを持ち、利害関係を狭い範囲で共有するにすぎない。
そこには、世間の外の人々への想像力が欠けている。
自分の見ている物は、広大な世界のごく一部に過ぎないという。
蟻が、蟻の世界を社会と思いこむようなものじゃないかな。


123 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 19:08:14.89 ID:???
>>122
ということはあなたは西洋人は広く世界を見て
生きていると考えてるのかな?

124 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 19:10:29.41 ID:???
日本人には思想はありませんよ。
そこをはっきり認識して現状を分析しないと、日本社会はいつまでも
無原理無原則なまま漂流して、そのまま没落することでしょう。

日本人が無思想なのは、丸山眞男以来、日本の知識人も海外の知識人も
証拠を揃え、何度も繰り返し主張して今では定説になっているし、
近年売れている本のタイトルも『無思想の発見』『日本の無思想』と、
無思想であることが日本人の特徴だとした上で、その理由を分析しています。

125 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 19:13:04.52 ID:???
極論だな

126 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 19:13:55.00 ID:???
思想がないというのは西洋風の思想が無いという意味。
ただ単に勉強してないんだよ現代人は。なんも知らないから仏教思想のいろはも。

127 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 19:14:32.47 ID:1Xc2nuHe
>>123
日本人はよく、「中・韓・北朝鮮よりはマシ」という言い方を好むが…
この場合、「日本よりはマシ」とはっきり言えるだろう。
だからこそ、勝ってはきたのだろうしね…
日本人の弱点はとかく視野の狭さだよなあ。

128 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 19:14:58.40 ID:CEXESQPM
>>123
大昔から異民族と血みどろの相克を繰り返してきて、排除の論理だけでは
生き残って来れなかっただろう?
いくら排除したくても地続きの欧州では無理で、
自分が排除される側に回らないよう知恵を絞ってきたと思うよ。
なにも、異民族を愛してると言う意味じゃないよw
そんなことはきっとないだろうな。
ただ共存しないと自分が滅ぶんだから、異質なものと渡り合う術を身につけたと思う。
そんな局面では、いくら修身、徳知、己のみ人格を高めただけでは、せいぜい最高でも「世間」が高まるだけで、
民族は滅ぶだろ。



129 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 19:15:26.86 ID:???
>>127
でも今は日本経済一人勝ちだよね。まあ辛勝だけど。
中韓より〜とかエセ右翼しか言わんでしょ。

130 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 19:16:52.33 ID:???
>>128
そういう意味では日本もだいぶ国際化してきてるでしょ。
まだ結果には出てないけど、半無国境化に伴う日本人の思想的真面目化は
これからだと思う。いまは種がまかれてる時期。

131 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 19:19:34.45 ID:1Xc2nuHe
>>129
え?ネトウヨみたいな駄目人間に限らず、わりと「世間一般」な日本人やら一大政治家でも、同じレベルのセリフを口にするのが日本だよ。
貴方は幸せな頭だな

132 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 19:20:43.47 ID:???
>>122
19世紀半ばまでの日本語には「社会」という単語はなく、
「世間」や「浮き世」などの概念しかありませんでしたからね。
日本人にとっては社会というものは、あくまでも「ムラ社会」
「世間」であって、ソサエティーのことではありません。
普遍的視点、超越的視点に立って物事を考えるという知的伝統が存在せず、
部族的視点だけで対処してきたので、スケールの大きな思考が難しいのでしょう。
精密加工技術には強いけれど、システム作りには極めて弱い現代日本人の特徴も、
普遍的視点、超越的視点の欠如で説明できます。

133 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 19:22:09.09 ID:???
>>131
そうだね、反省しよう、アジアはひとつ。

134 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 19:23:54.38 ID:???
日本人は学べばいいだけだよ。変に西洋思想なんかやっても
ムリ。自国の文化に有る程度は特化するのが正解。

135 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 19:24:23.48 ID:CEXESQPM
>>132
まあ普遍的視点、超越的視点は、一神教から来てるんでしょう。
別に一神教が善じゃないしね。
やっぱ行き過ぎたムラ社会体質がいけないんじゃないかな。
なんでも話し合いで決める・・責任者不在。時間がかかりすぎる。
自分の考えで行動すると排除される・・優れたものまで排除する。

136 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 19:24:24.44 ID:???
>>125
>極論だな
>>126
>思想がないというのは西洋風の思想が無いという意味。
>ただ単に勉強してないんだよ現代人は。なんも知らないから仏教思想のいろはも。

丸山眞男のことはご存知ですか?
日本を代表する思想家が日本には思想がないと断言しているのですよ。

137 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 19:27:35.79 ID:???
都合のいいやつだな

138 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 19:28:13.52 ID:???
すぐに権威者を出して押さえ込もうとするところ

139 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 19:29:39.04 ID:CEXESQPM
>>136
そのかわり「古層」があるんだっけ。
「つぎつぎ・に・なりゆく・いきおひ」とか。
まわりの空気でだーっと一気に変わる

140 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 19:30:35.28 ID:1Xc2nuHe
>>133
いやいや、貴方のその考え方自体、「日本はアジアに組すべきか、西洋に組すべきか」という、単純な二大カテゴリーでしかモノを考えられていない。
私が左巻きの反戦論者だとでも思ったのかな?

外交が、そんな単純な思想でストラテジィを組めると思ってるのかな?
そんなんだから、米にも中にも喰われるんだよ。
実に日本人的、幼い。

141 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 19:33:00.66 ID:hMx5CE1V
各々仰ることは立派だが、このスレの存在意義は所詮

日本の悪い点を肴にした暇潰し

でしかないのだよ

ここで偉そうにウンチク垂れる人間が立派なのではない

142 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 19:34:38.14 ID:1Xc2nuHe
>>141
うむ、悪い点を挙げるので、ちゃんと反論をおくれ。

143 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 19:34:45.07 ID:???
>>140
ストラテジィ(笑)

144 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 19:35:32.33 ID:???
>>141
きみみたいな能書きこそ求められておらんのだよ

145 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 19:35:57.82 ID:???
>>139
そうです。要は原則がないのですね。
丸山によれば『古事記』以来の史書に共通している日本人の歴史意識は、
柳田国男が「常民」の民俗として記録に残した文字を知らない人々の意識とも共通している。
それは時間が円環を描いて流れ、進歩や変革のない世界である。
>>56>>63に書かれている日本人の世界観ですね。

146 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 19:36:47.52 ID:???
でもこれからじゃね?

147 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 19:41:16.54 ID:1Xc2nuHe
>>146
12歳レベルの日本人がもう少し減ればね。
もし今のままなら、これからどころではないが

148 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 19:41:36.31 ID:???
>日本人、韓国人もそうだし、他の先進国も中性化傾向は間違いないよ。
>男性不信から否定したい気持ちなのかな。
>中国の「せいたいごう」という女性の権力者は、歴史上トップクラスの残虐性
>を発揮した暴君だ。
>狭い視野での保護、狭い範囲の自己愛、公共性や自我を超越した大義や正義はまったく
>ないのでこれは女性化の基本的な特徴じゃないか。
>とにかく、自分をかばうために、臆病なこと。
>自閉化・巣篭もりの孤立無援も前代未聞の臆病さだよ。女性のように容姿で自分
>を保護しようとしている傾向もブームにしてはあまりにも長く衰える気配はないしね。

西太后が野蛮な事をしたからアジア人は女性的って考え方違うと思うのだけど
野蛮なのは男性的だって事になるのが普通
アジア人は女性も男性的って事ではないかと
間違った事が嫌いとか正義感が強い潔癖じみてるのはむしろ女性の傾向
それが欠落してるって事は男性化してるって事では?

基本アジア人は勇猛で野蛮な男性的人種だった

149 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 19:41:50.59 ID:???
 

150 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 19:43:32.12 ID:hMx5CE1V
>>144
求められることを望んで書いたわけではないことを

まず理解しておくれ

151 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 19:46:54.15 ID:???
アジア人はもともと野蛮で蛮行を繰り返すしょうがない人種だった
何でも力で物事を考える
それが現代になって平和になったから表立って力を示したいのにそれが困難になって男性が維持できない状況になってきた。
だから自然と力を示すのに今でも通用する女性を使うようになった
女性の美?を示す事がそもそも昔やってた蛮行での自分の力を示す行為と同じだから
力の象徴として美しさを誇示する?

152 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 19:46:58.71 ID:???
日本に裁判ってのは馴染まないね。とにかく断罪したいんだから。もめ事は両者の言い分を聞かなきゃダメって、ばっちゃが言ってるのに…

153 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 19:47:38.63 ID:1Xc2nuHe
>>150
私らも(今の日本で言うような)立派な人間のフリして書いてるつもりもないなあ

154 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 19:48:19.79 ID:CEXESQPM
>>145
原則を必要として来なかったんだろうね。
恵まれた温暖な気候、孤立した島国で似通った人々とだけ暮らし。
戦国時代の内戦ですら、田植えの時期には休戦したとかも聞いたけどw
そんな程度の戦しか経験したことがなかった。
第二次大戦の包括など国は何もしてないから、学校でも近代史を時間切れと称して教えない。
これも、恵まれた民族ゆえの心の弱さで、つらいことから眼を逸らしてるんだと思うけど。
でもいよいよそれが強制的に終わる時が来たんだろうなあ。

155 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 19:52:00.52 ID:???
日本と西洋で男女観が逆なんだよね

西洋では
男性は狼(食べる側)
女性は羊(おとなしい食べられる側)

日本では
男性は狸(だまされる側)
女性は狐(だます側)


156 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 19:57:33.55 ID:hMx5CE1V
>>153
反論の重要性を理解してる人はそれでいい

私らと一括りに表現されたが、ここにも多様な人間がいるのではないか?

申し訳ないが、私はあなたをこのスレの代表として見ていない

157 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 19:59:22.11 ID:1Xc2nuHe
>>156
しまった。ごめん。
私、に訂正するわ

158 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 20:02:56.56 ID:???
>>121
>「自分を省みる」事から始めるべき
と仮になったとする
すると日本人は自分の目下の人物や子供相手に自分の負担を減らすために「自分を省みろ」と反省を求めるだけで
より横柄になり自分は何もしない

159 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 20:05:28.29 ID:???
スレの終盤になるとIDを知りたがったりここは一人しかいないといったり
相手の情報を攻撃の材料に使いたがる人が出るけどいつも

160 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 20:06:43.61 ID:CEXESQPM
>>158
まあ、どこの国でも一般大衆は愚かなものらしいから。
大衆なんだから、数は勝ってる。
ヤフコメとかでやたら謝罪しろとか書くようなやつね。
でも311で目覚めた人も多いじゃん。
そこまで自虐ると、なにもできなくなる。

161 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 20:14:32.79 ID:???
「切り捨て御免」って言うのも強者に都合いいルールだね

162 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 20:19:35.25 ID:???
昔「実は日本って国自体がブラックなんじゃね」ってスレがあったけど
標準的日本人の性格がブラックだから国もブラックになるんだろうな。

163 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 20:22:41.92 ID:???
『日本の無思想』のAmazonレビューが優れているので引用しますね

>日本を「了解の共同性」と捉え、そのような社会においてはタテマエとホンネを
>適当に使い分けながら生き延びることが重要であり、真実だとか信念だとかは
>二の次になるという話から筆者は始める。
>
>そこでは、二枚舌や二重構造も当たり前のように存在し、人々は何が本当で
>何が嘘かということに関してはたいして興味をもたなくなる。
>
>重要なことは、そういうニヒリスティックで日和見的な社会では、個人から生まれる
>切実な信仰や思想が育たないことである。
>そして、ついには、言葉は何の力ももたなくなるだろうと筆者は警告する。
>たとえば、「踏み絵」で命を落としたキリシタンを理解することは、
>そういう人々にとってはまったく理解不能な事件だろう。
>
>そして、アーレントの話へとつながってゆく。「言葉が!!死ぬと、人間から公的領域
>というものが消える、公的領域が消えると、生きることの意味が消える、
>その結果、人は、単一なものに対する対抗原理を失い、最終的にはある種の
>全体主義を呼び寄せてしまう」。考えられたことは必ず発語されなくてはならないのだ。

『お役所の掟』で宮本政於さんも指摘していますが、日本のムラ社会では内集団の「和」を
保つために、本音と建前を使い分けて、普遍的真理・超越的原理を都合よく曲げることが
重要視されてきたのですね。
日本人が得意とする、「相反し合う二つの意見を同時に持ち、それが矛盾し合うのを
承知しながら双方ともに信奉すること」は、ジョージ・オーウェルが
あの有名な『1984』で指摘した二重思考(ダブルシンク)です。
ウォルフレンが指摘している日本社会の「リアリティー・コントロール」(真実管理)と同一です。
全体主義社会の秩序を強引に守るために日和見主義・御都合主義で矛盾を許容していると、
個人が信念を持つことができなくなり、生きる目標も失います。
その結果が、日本の膨大な自殺者、ニートの増加、鬱病の蔓延、政治的無関心、低調な慈善活動、
先進国で最低の幸福度などの諸問題につながっているのでしょう。

164 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 20:23:44.59 ID:6361pkaA
★実は日本って国自体がブラックなんじゃねIN孤男板2★
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/alone/1307182497/l50

今も他板で地味に進行中w


165 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 20:34:17.03 ID:???
>>161
欧米は弱者に都合のいいルールが歴史的に発展してきたけど、
日本は昔も今も強者に都合のいいルールしかないからな。

166 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 20:38:32.63 ID:CEXESQPM
>>165
違うと思うよ。
革命を起こして戦って勝ち取ってきたものだろ。
日本人は天から降ってくると思ってるw

167 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 20:39:19.58 ID:???
こうもり「私は鳥の仲間です。あなたたちと同じように翼を持っています」
「私は獣の仲間です。ネズミのような灰色の毛皮と牙があります」
商人「どんな盾も突き抜く矛」
「どんな矛も防ぐ盾」
日本人「こうだから我々は(豊か、思いやりがある、自然と大事にする)んだ」
「こうだから我々は(増税が必要なんだ、弱い人を助ける必要は無い、、捕鯨は必要なんだ)んだ」

168 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 20:40:08.57 ID:6361pkaA
出来の悪い官僚も天から降って来るけどなw

169 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 20:42:47.42 ID:???
こうもり「私は鳥の仲間です。あなたたちと同じように翼を持っています」
「私は獣の仲間です。ネズミのような灰色の毛皮と牙があります」
商人「これはどんな盾も突き抜ける矛」
「これはどんな矛も防ぐ盾」
日本人「こうだから我々は(豊かだ、思いやりがあるんだ、自然と大事にするんだ)」
「こうだから我々は(増税が必要なんだ、弱い人を助ける必要は無いんだ、捕鯨は必要なんだ)」


170 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 20:44:21.99 ID:???
>>160
何が言いたいのか分からない

171 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 20:45:10.39 ID:???
>>163
素晴らしい

日本では信念を持った人、一貫性のある人は、
強情、我侭、自分勝手、協調性に欠けるというレッテルを貼られる

逆に二枚舌の嘘つきにとっては天国のような国w

172 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 20:48:07.87 ID:CEXESQPM
>>170
過度の一般化、単純化は真実を見えなくするってことですよ。

173 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 20:49:00.28 ID:???
「クジラを食べるのは海に囲まれた日本の伝統文化。なんとしてでも守らなければならない!」
「日本の捕鯨はあくまでも調査捕鯨であって、決して食べるためではありませんよ」

            ↑
こういう主張に疑問を持たなければ「標準的日本人」だ

174 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 20:49:06.74 ID:???
>>166
欧米「権利を勝ち取ろう」
周囲の人「立ち上がろう」

日本「権利を勝ち取ろう」
周囲の人「社会の所為にするなゴミ」
「大人になって働いてからいえ」(勝手に相手の素性を決め付けてる)
「あなたはそういう前にきちんと自分のしなければいけない事してるんですか?」


175 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 20:50:01.57 ID:???
>>172
レス番号間違えてる?

176 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 20:52:02.10 ID:???
>>173
そもそも誰も食べていないがなぜか食べる権利を食べていない人が守ろうとする

177 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 20:52:17.52 ID:???
権利を主張する前に義務を果たせ!

178 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 20:52:18.99 ID:???
欧米 (石油を奪おう)そして自国の権利だけを守ろう
日本 よく分からんけど、まだアメリカが強いからとにかく従っておこう

179 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 20:54:25.64 ID:???
>>177
ここでの義務とは何なのか。具体的に三行以内で述べよ

180 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 20:55:41.75 ID:CEXESQPM
>>175
>>160は私のレスですけど。

181 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 20:55:51.75 ID:???
>>178
欲しいものを欲しいというのは正当な権利
不正であるというならそれを主張すればいい
理由も話して
それも権利

182 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 20:55:58.40 ID:6fC6HRGx
欧米「権利を勝ち取ろう」
周囲の人「立ち上がろう」

日本「権利を勝ち取ろう」
周り「社会の和を乱すなゴミ」
「まったく子供のワガママだな」
「バッカじゃねーのぉ〜www」

183 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 20:57:09.18 ID:???
>>180
>>158のレスが>>160なら何か変

184 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 20:57:29.03 ID:???
最近のシュガー社員はやるべきことをやらずに権利ばかり主張する。
社会人の常識というものがわかっとらん。

185 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 20:58:39.83 ID:CEXESQPM
>>174
市民社会が極めて未熟だからってのが原因みたいね。
なんで未熟かって言えば、自分で勝ち取った権利ではなく
上から与えられたものだからでしょう。
だれでも、自分で苦労して勝ち取ったものは大切にする。
日本人にとってこの自由や権利というものは、なにもしないでいたらある日天から降ってきたものなんでしょう

186 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 20:59:11.21 ID:???
>>179
上司が
言うこと
すべて

187 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 20:59:34.57 ID:???
>>181
イミフ

188 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 21:00:24.03 ID:CEXESQPM
>>183
「すると日本人は」と、過度に一般化してるでしょ?
正しくは、「賢くない多くの大衆は」じゃない?

189 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 21:01:04.14 ID:???
欧米「他国の石油を勝ち取ろう」
周囲の人「まあ俺たちが得するならいいか」

日本「アメリカの横暴に反対しよう」
周り「世界の和を乱すなゴミ」
「まったく子供のワガママだな」
「バッカじゃねーのぉ〜www」



190 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 21:01:59.41 ID:???
>>185
ひたすら我慢を続けていたらアメリカ様が天から授けてくれた。
我慢していればいつかはいいことがある。
がんばろう日本!

191 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 21:03:31.17 ID:???
標準的日本人の行動だけど子供を育てる側なら大衆というのは不適切ではない?
自分自身に「自分を省みろ」と言ってるのに自分はそれをなぜか対象外だと思っていて
自分が支配者気分で子供相手に「自分を省みろ」と命じる
これはいつものパターン

192 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 21:05:56.38 ID:1Xc2nuHe
>>184
「常識」には地理的・時代的制限があるからなあ。「相対化」っていう概念が必要だね

193 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 21:06:30.80 ID:???
>>185
本質的に日本人はめんどくさがりだからな
自称で仕事熱心とか言ってるけど
あとヘタレな気質と相まってそう、まるで水戸黄門の
ダメ人間丸出しの民衆と同じ。
はやく神様(先の副将軍様)助けにこいやって思ってる

良い例が北朝鮮
あれは欧米文化の影響が極めて薄い超純粋な朝鮮民族(日本人と同じ)
の教科書通りの社会
(ただしこの将軍様も現実は典型的な悪代官の親玉でしたw)

194 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 21:07:24.77 ID:???
?

195 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 21:08:20.01 ID:1Xc2nuHe
>>190
「神風」が助けてくれるどころか、空から色々落っことされた時代もあったけど、
そら日本人がよっぽど神様から嫌われてんのかね?

196 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 21:08:44.92 ID:???
>>189
欧米「我が国のエネルギー資源を勝ち取りましょう」
周囲の人P「化石燃料をこれ以上消費するのはどうかと思います、環境の問題もありますし」
周囲の人G「代替エネルギーが見つかるまでの間それを使うしかないと思います」

日本周囲の人P「化石燃料をこれ以上消費するのはどうかと思います、環境の問題もありますし」
日本周囲の人G「馬鹿か?」


197 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 21:09:20.08 ID:???
追い込まれた所で深刻に考え過ぎると却ってドツボにはまるから
あまり深刻に考えないように、且ついかに事態を切り抜けるかを真面目に考えていても
「お前もう少し真面目に考えろよ」とか「もうちょい深刻に考えたらどうだ」とか抜かす奴が多いよな。

俺も含めて日本人の多くはあまりにもマイナス思考・後ろ向き思考・ネガティブシンキングが過ぎねーか?

198 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 21:12:49.94 ID:CEXESQPM
>>197

こう言ってやれ
「深刻になることは真実に近づくこととは別」村上春樹

日本人って、事大主義、権威主義なんだよ。
でも、江戸時代までの庶民は違ったんじゃないのかなあ?
明治政府が江戸を否定し、武家の精神こそ上等と庶民にゴリ押しした結果だろうな。

199 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 21:13:41.00 ID:1Xc2nuHe
>>197
単に「他人には」何かと言いたがるだけじゃない?
そういう奴が全員真面目で物を真剣に考えてたら、こんな世の中にならないよ。

200 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 21:16:42.05 ID:???
>>198
昔から事大主義、権威主義
今の支配されてる従属庶民=昔の庶民

201 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 21:17:29.10 ID:???
日本人が真面目に考えているわけがない。
政治について、あまりに何も考えていないことに外国人は呆れてる。

202 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 21:18:25.12 ID:???

社会、世評@2ch掲示板
2chって無くても困らんよね
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/soc/1320667212/


203 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 21:19:03.86 ID:???
百姓にお前は偉い(武家の次)んだから働け
明治の庶民に高い精神を持って働け
搾り取るため


204 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 21:21:43.60 ID:CEXESQPM
>>201
日本人はお気楽なんだよね実は
ラテン的ノリも好きでしょ
御祭り好きだし
なのに、深刻ぶる。
日本人が昔から一番才能を発揮する文化は美術だけど、
中国と見比べても、優美で感覚的で現世的。
中国みたいな深刻さや深さはない。
でも、それが特性なんだからいいと思う。
悪いのはカッコつけるとこじゃないかなw

205 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 21:22:59.77 ID:???
>>201
むしろ政府側が国民に関心をもたれないように国民からきりはなれた場所で見えない行動ばかり取ろうとしてる
そもそも国家元首も国民は選べない
国民にとって政治と何なのか理解されていない
条文も国民には分かり辛いよう難解な文書にされている
感覚に直結しないのだから関心をもたれないのは当たり前

国民に何をやってるか悟られないように何かをやるのが日本政治

206 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 21:24:09.97 ID:CEXESQPM
文学もね
でっかいスケールの叙事詩的なもんなんてあんまりないのでは?
源氏物語みたいな男女の恋を繊細に表現するのは、世界一かも。
ただ政治にはもっと関心持って視野を大きく見れないと、ますますだめになるんだろうね。

207 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 21:26:52.63 ID:???
何をやってるのか分りやすい政治をしたのが小泉時代
なぜか叩かれる

後は大抵国民に見られないようにそんな事ばかり考えている

208 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 21:27:18.84 ID:???
真面目というのは信念を持つことだろ?

何の信念も持たずにエコノミックアニマルとして
金儲けに邁進してきた不真面目民族には神の鉄槌が下るよ。
まあ見てなw

209 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 21:32:53.78 ID:1Xc2nuHe
>>204
>悪いのはカッコつけるとこじゃないかなw

同意。
そうやって自分を美化し続けると、反省も見直しもできないから、同じ失敗ばかり繰り返して進歩できないからね。

210 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 21:33:42.43 ID:???
真面目というのと正しいというのは別物だよ。

地下鉄サリン事件だって信者が真面目に行動した結果だろうし
戦時中の日本人なんて真面目に朝鮮中国人殺してたしね。

211 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 21:34:09.13 ID:CEXESQPM
>>205
>国民に何をやってるか悟られないように何かをやるのが日本政治

でもさ、国民が許してきたんだから、増長させたわけでもあるよ。
怒らないとつけあがるもんでしょ人間て。

212 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 21:36:11.75 ID:???
>>205
日本の三権
立法---国民が全く選べない官僚の仕事
行政---国民が全く選べない大臣と官僚の仕事
司法---国民が全く選べない裁判官と検察の仕事

どこからどう見ても民主主義国家ではないのに、
日本人は「中国は日本のような民主主義国家ではないから〜」
みたいなことを平気で言う。
日本人はキチガイなのかね?

213 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 21:37:36.96 ID:1Xc2nuHe
>>211
>怒らないとつけあがるもんでしょ人間て。
同意。
だから、もっと一人ひとりが主張をすべき。
調子に乗りすぎて見誤った奴にやり直しを促す。

214 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 21:39:10.02 ID:???
>>211
国民が許してきたというより日本という国はお上が民を完全に支配してきた
江戸時代も都合の悪い事は全て弾圧して踏み絵何かも
近代でも軍による完全支配
現代も普通に国民が何も主張『出来ない』よういろいろと上層部で権力を守り通してきている
癒着したり

215 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 21:39:14.12 ID:CEXESQPM
>>212
いや、行政だけは政治家がメイン(のはず)なんだから、普通選挙で選べるんだけどな。
理解してないんだよ国民が。せっかくの一票の価値を全く。
だから行政すら官僚に牛耳られる始末。
日本人は間抜けなのかね・・

216 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 21:40:18.98 ID:CEXESQPM
>>214
そりゃ江戸時代まではそうだけどw
何年経ってるんだw

ここでまた丸山眞男の古層が出てくるんですな

217 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 21:45:52.45 ID:???
>>215
国民が使えるのは総理でもない国会での一票の価値しかもたない国会議員を決めるための一票
しかも何を考えてるかも分からないで最終的に議員同士で勝手に行動をするような
国民の一票が国民の管理下に無い存在である事は事実

218 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 21:48:10.67 ID:???
>>216
天皇万歳戦争万歳だろうがと銃を向ける近代
甘えるな社会の所為にするなと兎角国民の主張弾圧する仕組み
変ってないと思うけれど

219 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 21:50:14.64 ID:CEXESQPM
>>217
直接民主制にしたら、今のタレント議員を誕生させるような民度ではただの人気投票に。


220 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 21:51:19.80 ID:2QAB5pDS
>>211
>>213
いや別に怒らなくても注意するだけで充分だよ

人間個人ではなく組織なら、腐敗しないように罰則というものが必要になるけど

221 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 21:54:02.42 ID:1Xc2nuHe
>>215>>219
民主主義が合わないんじゃないか。どうするんだ。
保護貿易・鎖国・共産主義か奴隷社会か他国支配が、日本人にとって最も幸せか?
何も考えないでいいし、皆と同じならそれで良いし。
現状そうだし、変わりたがらないし。

222 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 21:54:18.65 ID:???
>>215
それは違うよ。
立法はすべて政治家の仕事。
行政は官僚の仕事だがトップには政治家が立ってコントロールする。
それが建前。

実際は、立法の8割は官僚がやってるし、
2割の議員立法(←欧米ではありえない言葉)も官僚とのコラボ。
行政の大臣はみんな飾り。

世界的にも珍しい似非デモクラシー国家が日本だ。

223 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 21:55:54.28 ID:???
>>217
マスコミが扇動洗脳して国民が立ち上がって民主が勝って日本どうなりましたか?


まだお灸が足りませんか?

224 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 22:01:39.51 ID:1Xc2nuHe
民主だから悪くなったとは言えないし、どうにも。
その前からgdgd

225 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 22:01:57.03 ID:2QAB5pDS
岸が年金システム作ったり、角栄がそれを基に高度経済成長の土台作ったり
小渕が沖縄サミットで中国の侵攻意志を挫いたり、森がアジアアフリカ歴訪始めたり
安部が印豪との関係を強化したり、麻生がパレスチナ和平外交を推進したり

主だった政治家はそれなりに仕事してるんだけどね
マスコミがほとんど伝えないから国民は知らないという

226 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 22:03:16.33 ID:???
民主党になっても基本的には何も変わってないけどな。
良くも悪くもならない。自民党政治の延長線。
すべて官僚がやってるから。

227 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 22:04:15.25 ID:???
いっそ政治家なんてゼロにして国民自身に国の運営をやらせればいい。無政府状態だけど。

228 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 22:08:43.22 ID:???
>>225
それなりの仕事?
日本の外交なんて外務省がすべてお膳立てした上で、
首相は官僚が書いた原稿を読んで握手するだけだ。
基本的に戦後日本の外交はアメリカに従属して
八方美人外交するだけで、戦略性は何もない。

229 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 22:12:57.12 ID:2QAB5pDS
>>228
それまでと違う外交が始まる場合、大抵は政治家の指示だろ
官僚は基本的に言われたことしかしないんだから

230 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 22:20:32.59 ID:???
>>223
民主が勝ったのは間違いじゃ無い
これで選ぶ事ができると言う状態を作ったのだから

マスコミ余り関係が無い
国民が選択が出来る状態を作る事が必要だった

どちらかが正義でどちらかを選べば自動的に都合が良いって善悪がある方が異常

231 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 22:21:19.15 ID:CEXESQPM
>>228
>首相は官僚が書いた原稿を読んで握手するだけだ。
そうじゃなくて自分の考えを通そうとするとある日検察ry

232 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 22:23:11.73 ID:???
>>219
郵政民営化しますか?
YESorNOでやったらきちんと国民の声は出た

その後、国民に選ばれやすいタレントを使ったり悪用が進んだだけ
国民がいない場所で政治を進める日本の病気


233 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 22:24:17.37 ID:???
>官僚は基本的に言われたことしかしないんだから

話は逆で、政治家の方が「言われたことしかできない」のだよ。
大臣は官僚がつくった書類を(内容が理解出来ないから読まずに)サインして、
官僚が書いた原稿(頭が悪い人にはフリガナ付き)を国会で読み上げたり、
官僚が書いた想定問答集を丸暗記して、インタビューに答えたり
(よく間違える)するのが仕事。

234 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 22:26:37.15 ID:???
国民が政治に無関心なんじゃない
政府と言う組織が国民に関心をもたれないように事を運んでるだけ

235 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 22:32:50.74 ID:???
利権を守りたい官僚が情報隠蔽で国民に関心を持たせないようにする
       ↓
国民が関心を持たないようになる
       ↓
馬鹿で無知で愚かな国民に政治させるとろくな事にならないと官僚が確信する
       ↓
ますます情報を隠蔽して自分たちだけで政治を回そうとする


こういうスパイラルがある

236 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 22:34:01.44 ID:???
>>234
本当なら日本人はそれにさえ気づかないバカって事ですね。

237 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 22:38:22.17 ID:???
情報隠蔽と疑問を持った人に対する弾圧活動

238 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 22:40:04.84 ID:???
そもそも国民がどこを選挙で選ぼうと政治をしているのは官僚

239 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 22:49:10.53 ID:???
だから日本はアメリカ合衆国日本州になった方がいいのだよ。
日本人の能力ではまともな国政は無理。
州政府くらいなら、なんとか無駄遣いしながら回せるかもしれない。

240 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 22:49:11.34 ID:hMx5CE1V
反論を要求する奴ほど議論が成り立たない

これ豆な

241 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 23:04:11.07 ID:???
郵政民営化しますか? と聞けば普通に政治に興味を持つのだから国民自体は全うのはず
そこで失敗とか経験しながら成長できる
問題は人の上に立つ人が下の人に成長されないようにしてるところ
そういうのが上にいるから変えられない
国民が立ち上がるか、外部からもっと上の存在として裁いてもらうか

242 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 23:21:20.99 ID:CEXESQPM
>>232
郵政民営化って国民を幸福にしたのかな。
たしかに郵便局員の腰は物凄く低くなったけど、
不便になったとこもあるんでしょ?
あれこそ小泉のタレント的人気を利用したと思うんだけどなあ。

243 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 23:24:05.85 ID:???
いや、政治の決定権を国民が握ったのが大きい


244 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 23:30:40.98 ID:1Xc2nuHe
上も下も駄目駄目。
日本でマトモなのは、海外に出てしまった人、国内でつまはじきにされる人のみ。

245 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 23:31:43.51 ID:CEXESQPM
>>243
まだ騙されてるのか。。
それは小泉劇場というフィクションであって

246 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 23:33:07.94 ID:???
>>239
日本人はインディアンのように原住民保護区の中で
ムラ社会生活するのがいいと思う。
政治も企業経営も全く向いていないからね。
とにかくセンスない。

247 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 23:38:11.09 ID:???
>>245
でも実際に選択して決定権を持っていたのは国民
民主党を選んだ事もそうだけど
結果ばかり重要視して
自分たちが決定権、選択権を得たと言う一番大事な部分を全然重要視しない
二党体制で国民が選択できる状態になった事や
選挙で民営化するかどうかを自分で決める権利を得た事
「権利を得られた」
とても大事な事
自分が決められる
なぜか誰も守ろうとしない

248 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 23:39:07.72 ID:???
>>245
日本人は一度子供を全部感慨で育てて
大人になってから世代ごと移住した方が良いのでは

249 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 23:39:22.22 ID:???
そう思う

250 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 23:43:35.01 ID:CEXESQPM
>>247
猫に小判、豚に真珠だろ。
価値が分からないんだよ。
一度どん底まで落ちないと・・

251 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 23:44:59.54 ID:1Xc2nuHe
>>246
似合う。でも、インディアンの方が心意気がある。
日本人はこざといだけで、心が無いから駄目。

252 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 23:55:00.32 ID:???
たとえば今の政治見ても国民は増税しないという政党を選んだのにそれらは全然反映されていない
国民から離れた場所で行い続ける行政

253 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 23:56:59.10 ID:???
>>246
でも標準的日本人じゃない人にとっては困る

254 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 23:57:53.64 ID:???
標準的日本人にとっては今の社会だろうとムラ社会生活だろうと関係ないんだろうけれど

255 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 23:57:56.27 ID:wKX0XXNx
今回のオリンパスの件なんか
○長いものには巻かれろ
○組織の命令にはたとえ反社会的な事でも盲目的に従え
という狂った価値観そのものだな
もっと欧米から叩かれればいいよ

でもいまだに会社の恥をわざわざ晒すあの外人社長て何?
て思ってる社畜親父が多数いるんだよね



256 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 23:59:02.78 ID:???
たたかれた付けは国民が

257 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 23:59:09.13 ID:wsGo0T1/
>>247
実際は入れたい党が一つも無いのに、一票の権利持ってる事も
結構悲劇だと思うんだが。
マスコミがやってる支持率とやらも真偽は置いといて、
入れたい党が無い、というのが過半数なのにそこをちっとも取り上げない。
「無関心」はもちろんある。だが政策調べてみると、どの党もろくでもない、と感じてる人もいる
はず。

258 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 00:00:15.32 ID:???
日本では正しい行動を取ろうとした人が反社会的とされる

259 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 00:02:55.95 ID:???
>>257
まず表向きとはいえ政治をするのは党であり国民ではないと言うところが問題
国民は政党を選ぶが政治には係れない
国民が口出しできるようになったらどうなるんだろう

260 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 00:03:34.02 ID:???
そして実際に政治をするのは官僚


261 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 00:05:26.78 ID:???
>>257
それも国民が政治に興味を持たないようにする仕組みの一つでは?
国民には政治が何をやってるのかも分からない


262 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 00:12:25.21 ID:???
国民が票を持っていてもそれを無意味にする仕組み
そして無意味だから無関心

263 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 00:18:06.63 ID:???
それ何処のプーチン?

264 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 00:20:56.04 ID:477ZhwWS
>>261
この国はそういう仕組みに関しては、マスコミぐるみでほんと良く出来てるw
>>262
完全に悪循環になってる。一回直接投票やって痛い目に、とも思うが、
その一回で徹底的にメチャクチャにされる恐れもあり。


265 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 00:27:14.20 ID:???
要するに最終的に力や根回し、金で社会が回るって事じゃない?
一票が権利にならない
国民が決められない
発言も出来ない

266 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 00:27:57.92 ID:sy30BUz6
心無き民
人格的劣等性

267 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 00:31:13.73 ID:???
>>29が拡大されただけ

268 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 00:35:19.87 ID:???
選挙に行く香具師は非国民byしげる part163

125 :しげる ◆lIqdvweJbI :2011/10/08(土) 22:18:16.33 ID:s0TZs0Yp
28  日本の政治を知りたければ2ちゃんねる

    日本の社会を知りたければ2ちゃんねる

    日本人を知りたければ2ちゃんねる

    全員が テレビの真似して評論家

    2ちゃんねるを見ていれば

    この国の将来が見える

    次に起こる東海関東大震災さえも

    見えてくる


269 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 00:38:23.53 ID:LW9F2lAB
>>267
結局日本人固有の欠点と言うより、ただ未開だってだけだと思う。
指標がカネしか無く、経済が好調なうちは目立たなかったことが
隠せなくなったというだけの話で、
今が掛け値なしの現実の日本人の姿なんじゃないか。
ここから進歩すればいい、簡単じゃないけど不可能でもない。
古い人間はどんどん寿命でいなくなるんだから。

270 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 00:43:51.01 ID:sy30BUz6
>古い人間はどんどん寿命でいなくなる
確かに。時間の制約は仕方のない事だし、真に日本人の言う日本人らしい立派な人間なら、
謙虚に精神性高く、後進に道を譲るはずだからな。
それが現実ではないので、時間の経過はせめてあってくれないとな。

願わくば、自分は老いても今の日本の年上たちのようにはなりたくない。決して。

271 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 01:18:39.92 ID:Dfj/d+ax
>>270
君はもう手遅れだと思う

>心無き民
>人格的劣等性
今時こんな差別発言、よっぽど人格の腐れ果てたジジイじゃないと言わない

272 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 01:20:45.88 ID:sy30BUz6
言い過ぎた、悪かったよw
毒されてるな。こんな国に生まれるんじゃなかった。


273 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 01:21:37.23 ID:sy30BUz6
でも、事実だと思う。
誰も自分の事だから言わないだけで。

274 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 01:23:13.29 ID:???
問題があるのは271の方
>心無き民
>人格的劣等性
は特定の誰かに対する攻撃でもないし問題を問題視しているだけ

271は個人に対する罵倒

275 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 01:24:43.36 ID:???
日本人はそういう攻撃をする人が多い

276 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 01:25:39.28 ID:???
だから結局最終的が>>29
攻撃の方がまかり通るのだから

277 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 01:34:52.30 ID:???
日本人は狡いというアジア人の一部の評価、たまに当たってるなと思うことある

278 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 01:36:09.07 ID:Dfj/d+ax
>>274
特定の民族全てに対する罵倒は個人に対する罵倒よりタチ悪いと思うんだが
生まれたばかりの赤ん坊まで攻撃対象に含める異常性にどうして気付かないんだろう

279 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 01:43:29.36 ID:sy30BUz6
すまん、「生まれたての乳児は除く」「就学児童は希望アリ」って書くか迷ったんだけど…
まあ実際、これからはマシになるかもしれないと思ってるよ。

今の日本人の大人は精神性が低いし、誠意ある心よりも「自分が悪い人間でいてもよい言い訳」の方が先立ってると思うなあ。

そういう人間的レベルの低さにイライラして、同程度の人間になってしまうから、この国にはマトモなのが残らないのかもしれない…

このスレのみんな、頑張ってほしい。

280 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 01:44:22.29 ID:sy30BUz6
訂正:就学児童→未就学児童

281 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 01:49:22.86 ID:???
>>278
日本では個人より集団を大事にする
問題があろうとなかろうと

しかも書かれた内容は問題のある欠点を指摘してるだけ
問題を持った集団の問題の部分を指摘してるだけ
一人ひとりを傷つけている訳でもない
あの書き込みで傷ついて考え込む人は誰一人いない


282 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 01:53:05.22 ID:???
次から次に相手の否定、自分の正当化する為だけの理屈をこねる
そうやって個人を叩きのめし勝った人間だけがルールになる


283 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 01:56:09.58 ID:???
否定に内容が無い
ただ否定を成立したいだけ
生まれたばかりの赤ん坊を守る気もない
中身の無い否定文書
日本ではそれらが正義として中身のある訴えをした人が謝罪しなければいけない

284 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 01:59:29.62 ID:Dfj/d+ax
このスレでは建設的な意見を言っても無視されるか罵倒されるかどっちかだもんな

285 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 02:01:33.58 ID:sy30BUz6
自分の書き方が足りなかったよ

一方的な全否定や全肯定が嫌いな人が多いスレなのを知ってたつもりが、
調子乗って短く打っちゃったから

言いたい事は、指摘を受けて書い直したので

教育重視・未来志向の人がこのスレにいる事も知ってる
配慮足らず失礼

286 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 02:03:50.06 ID:???
謝る必要は無いID:Dfj/d+axは荒らしだから
不当な攻撃には戦うべき
文章を見れば分かるはず
ここの住人じゃない

287 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 02:04:36.60 ID:???
レスに対していちいち否定してきただけ

288 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 02:05:16.79 ID:???
自虐・自省が好きな俺にとってここ数年のネットに居る
「日本人なら全ての伝統と文化と歴史を肯定して自信を持つべき。それができない者は日本から出て行け」
みたいなオーラ出してる奴が増えてる気がしてストレス溜まる。

289 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 02:08:34.01 ID:???
誤:日本人なら全ての伝統と文化と歴史を肯定して自信を持つべき
正:日本人なら我々にとって都合のよい伝統と歴史を肯定して自信を持つべき

290 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 02:09:57.38 ID:Dfj/d+ax
>>285
ID:sy30BUz6が悪い人ではないことは理解できたのでそれ以上謝らなくていいよ
こっちも言い過ぎたので謝ります

291 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 02:11:24.36 ID:???
ID表示すると271見たいな罵倒があるから
ここで書き込む場合は非表示推奨
否定したい人は常に相手の情報を知りたがってる

292 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 02:12:06.25 ID:sy30BUz6
>>290
こちらこそ

大丈夫です以後注意します

293 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 02:18:57.48 ID:sy30BUz6
書き方の不足で、誤解を与えることの無いよう配慮します…
>>291
そこまでも否定されたとは感じてない、大丈夫ですマジで

294 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 02:19:02.32 ID:Dfj/d+ax
【国際】 "中国とアメリカの緊張が高まる" 中国国家主席が海軍に戦闘準備を要請
【国際】北朝鮮、米国人も拉致か 米調査機関が指摘 「自国民の拉致が濃厚となれば米国政府は本気になって動くだろう」
【国際】 イラン「わが国に対する軍事攻撃に、断固たる報復措置に出る。中東地域を越えた大戦にまで発展するだろう」
【中国】投資家がみんな中国から逃げ出した! 北京の不動産価格は前年比50%減・・・“中国経済崩壊” ★2

なんかここ数日ものすごい勢いで危険な方向に進んでるような・・・
今の日本政府にこの流れを止められる人はいるのかな

295 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 02:19:11.21 ID:???
>>284
このスレを否定的に捕らえていますよね?


296 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 02:29:44.61 ID:???
基本弱者の味方だが殺人の被害者にだけはやたら厳しい

297 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 02:34:31.59 ID:???
そういう人らは自分が殺されるのが怖くて他人を攻撃してるんじやないかな
「被害者は殺された原因があるはず。だから原因の無い自分は殺されたりしない」と思い込みたいみたいな

298 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 02:37:15.09 ID:???
加害者に厳しいの間違いでは?
日本では被害者に対して別に親切でもなんでもないのに加害者にやたら厳しい人が多い


299 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 02:38:13.51 ID:???
>>298
それが村八分なんだろう

300 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 02:43:20.45 ID:???
弱者を助ける必要は無い
助けを求めるのは甘え

と言ってる民族が

加害者に対してはとても厳しい


301 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 02:43:31.62 ID:???
実は加害者は既に権利を剥奪された弱者の立場

弱者に厳しい日本人

302 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 02:47:32.24 ID:???
弱者でも強者でも自分と遠い人には厳しいってことじゃないの?
どっちも自分のムラの外の人間て感じで切り捨てるんだと思う。

303 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 04:45:40.07 ID:???
日本人は言ってる事の内容を重要視しないで誰が言ってるかを重要視する
勢力の関係図ばかり気にしている
だから誰が言ってるか分からないような掲示板で意見だけで話し合う場所じゃ無いとまともに話し合いも出来ない

304 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 04:58:23.40 ID:???
285 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 02:01:33.58 ID:sy30BUz6
自分の書き方が足りなかったよ
一方的な全否定や全肯定が嫌いな人が多いスレなのを知ってたつもりが、
調子乗って短く打っちゃったから
言いたい事は、指摘を受けて書い直したので
教育重視・未来志向の人がこのスレにいる事も知ってる
配慮足らず失礼

290 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 02:09:57.38 ID:Dfj/d+ax
>>285
ID:sy30BUz6が悪い人ではないことは理解できたのでそれ以上謝らなくていいよ
こっちも言い過ぎたので謝ります

なんか涙が出てくるほどいいやつらだね、お前らは・・・神の御加護を


305 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 05:25:44.15 ID:???
「悪い人ではないことは理解できた」って上から目線の相手を審判してあげる台詞だけれど
>君はもう手遅れだと思う
と明らかに罵倒する発言をいっておいて謝罪するどころか相手の謝罪を許してやる立場って
罵倒したのは271何だから271が謝罪すべきでは?
271の書き込みが266に対する反論を紳士的に書いてればそうはならなかったけれど

306 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 07:28:46.61 ID:???
>>298
どちらにも厳しいというか、彼らの意にそぐわなければ加害者でも被害者でも厳しいって感じだろ、
舞台の上で自分が望んでるような踊りを見せてくれなければ叩く。
殺人でも暴行でも強盗でもそれに至るまでの経緯や双方の言い分は無視して
単に外野の自分が楽しめるか否か、利用できるか否かだけでおもちゃにするか真剣に扱うかどうかを決めている。

307 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 07:47:55.95 ID:???
虐待やイジメや詐欺はやられた方が悪いって考えが主流なんだから
殺人もやられた方が悪いって短絡的に考えるバカが多くて当然だな

308 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 08:00:06.90 ID:???
>>296
殺人よりもレイプ被害者の方が厳しい印象がある。
有名人相手なら特に。
イスラームの世界では 姦淫された女は死刑だから
罵倒されるだけのこの世界はヌルいが 社会的には死ぬ。



309 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 08:19:00.95 ID:???
弱き者は死ね! 力こそ全て! 強さこそ全てなのだ!
わかったか小僧!

おねげぇだ 見逃してくれ お、俺と手を組まないか?

日本人=モヒカンのヒャッハー野郎


310 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 09:03:17.22 ID:???
「俺に是非を問うな 激しき雪が好き」(野村秋介)


ウヨサヨ問わず、こんな生き方ができる日本人が、今一体どれだけいるだろうか?

311 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 09:27:32.51 ID:???
>>303
あー、それはあるな。
同じ事言っても相手の立場で反応を変える。
相手を下に見ると生意気だと言って全く相手にしない、相手が上ならさすがに見識が違う、などとほめたたえる。
アホ丸出しだな。

312 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 09:27:55.91 ID:???
a

313 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 09:30:41.04 ID:???
>>271 →典型的自己愛障害の発達障害児。一連のレスは格好ツケの見世物小屋でしかない。

314 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 09:32:50.61 ID:???
まあ外人が見たら日本人もモヒカン族も似たようなもんだよな。
ラスト・サムライとラスト・オブ・モヒカンの違いでしかない。
1870年の日本人はこんな感じだったんだぜ。
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/a/a1/Beato%2C_Felice_%281834_%E2%80%93_1907%29_-_Tattooed_japanese_men_-_ca._1870.jpg

100年ちょっとで文明人になるのは不可能。
神風特攻隊とかサラリーマンの過労死とか、文明人のやることではない。
スーツを着て気取ってみたところで、中身は未開人そのものだ。
日本人はもっと国際交流して文明人の普遍的な価値観を学ばなければならない。

315 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 09:40:26.84 ID:???
民主党も無理やり閉会って感じだねえ。国民からの民主党不信が極限まで高まって
いるのを感じ取って、もうやけくそという政治だ。
腹を立て怯えてしまって、政策の良否判断を受けようとする気配は
微塵もない。なにか文句アル?って開き直って威圧的に有無を言わさない。
大半が先送り。日銀も同じなんだけど。
ヒーロー扱いされてうぬぼれて、あちこち逆境でうまくいかないで
すぐ運任せのやけくそになる男子バレーと同じだなあ。
これが日本人の内実だ。
われわれはどうしてこんな精神性を培うようになったか、一億玉砕覚悟
で洗脳された自分を別人扱いしないで今一度直視することを
最優先しないとな。


316 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 09:50:01.36 ID:???
運任せ→神風願望の潜在意識かね。ころころ変わる秋の天候に左右される
農耕文化での負の精神遺産。これだけ科学進歩といえど、科学と精神
性との両輪発展がまったく出来なかったということ。

317 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 09:59:34.26 ID:Dfj/d+ax
6日間晴れが続いて1日だけ雨降ったり、三寒四温だったり
ある程度の法則性はあってちゃんと気付いてはいるんだが

真珠湾とかミッドウェーとか、運任せにしてはいけないところで運任せにする傾向があるな

318 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 10:09:11.81 ID:???
>>317 
問題は想定外の苦悩に立たされたときの、精神的処方だろうな。
衝動的に情動的に支配されやすい気質を肯定した上で、それに援護
となる精神性の強烈な栄養になる何かの思想とかを共有することが
必要かもな。

319 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 10:13:54.06 ID:???
アメリカ在住の日本人もこのスレの住人と同じようなこと言ってるな

ttp://ilnyc-ts.blog.ocn.ne.jp/part1/

◎日本人
おとなしく、几帳面過ぎる反面、愛が無く、正義感に疎く、
人が見ていなければ影で悪さをする生かされた人間。
組織上の地位を社会的地位と勘違いしている仕事中心の
心貧しい哀れな働くことしか知らない動物。
小さい頃から運動会という行事によって他人と比較した
偏差値教育を強いられてきたため、自分らしさを追求し、
相手を尊重する個人主義思想が全くない民族。
見た目が黄色人種ばかりの型にはまった国なので常に考え方も
行動も皆同じという先入観がある実に視野が狭い可哀想な民族。
皆一緒の集団主義のため何事も人と同じでないと不安になり、
世界の民主主義社会を知らない島国根性の市民。
小さな事にこだわる割りに肝心なことができておらず、
人目を気にする恥ずかしがりの臆病者なのに、人を裏切ることに
罪悪感がなく、歯並びが悪く色も汚い、生魚や生肉、
生卵を平気で食べる野蛮で不衛生な単一土人島国民族。

日本は少子高齢化の人口減少時代に入りました。人口が減ることは良いことです。
日本は人間が多過ぎるのです。日本は人口を増やしてはいけません。
人が減れば、すべての問題が解決されます。世界中で日本人ほど、
他人を意識し、他人の不幸を喜び、困っている人を助けず、
しかも他人に頼り、見て見ぬ振りをする冷たい市民はいません。

320 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 10:18:28.99 ID:???
>>319 
よくに似たテンプレだが、このスレに毎回常駐させてもいいと思うよ。

321 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 10:18:44.59 ID:???

日本が下手なこと上手なこと

下手:
ルール作り
理想を持って共有すること
戒律をつくること
上手:
過剰労働社会づくり
自分で考えない人間を育て上げること
マスコミに踊らされる事
官僚の保身術



322 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 10:51:58.47 ID:???
>>想定外の苦悩に立たされたときの、精神的処方だろうな。

今現在は。
集団性分裂の現在:臭い物に蓋、神頼み的無関心
利害共通の集団的縄張り意識:神頼みの一か八かの衝動的暴発行為。集団玉砕、酷態護持による民の家畜扱い
普段は神を利用してのご利益信仰。

323 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 11:07:34.36 ID:???
まあ、東京電力も原子力推進関係者も、利権に群がる連中も、
不都合な状況のあらゆる隠蔽を不文律とした開きなりの神頼み状態だよ。
しかし、福島で30km以内の汚染被害が、さらには海洋汚染による広域
被害がますます深刻になるというのに、原子力施設がある海の近くの
地方自治体に30km圏内の非難処置を推進し、それをまた文句をいいながら
ご丁寧に引き受けて仕事をした気になる重度の平和ボケというのか
嫌なことは関心からはずすしか精神が保たれない、甘ったれの未熟な
人間性の狂気で覆われているのには恐れ入る。中には原発廃止しても電力に困らない
地区もあるのだが、そんなことは多勢に無勢ですぐ無視されるのを
理由に行政関係者はただ受け入れ、妥協するだけだ。

324 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 11:17:35.50 ID:???
>>319
そのブログ面白いわ
本当にクズなんだな日本人はw

325 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 11:46:58.65 ID:???
>世界中で日本人ほど、他人を意識し、他人の不幸を喜び、
>困っている人を助けず、しかも他人に頼り、
>見て見ぬ振りをする冷たい市民はいません。

だから日本人は人間ではなく悪魔なんだよ。
「地獄焼き」などと言って動物を地獄の炎で炙り、
死の苦しみを与えて大喜びする標準的日本人。
まさに地獄の悪魔そのもの。
やってること全く一緒じゃん。
「小悪魔ファッション」が大流行するのも
悪魔に憧れてるからだろ?


地獄に響き渡る悪魔の笑い声
    ↓
「地獄やw」
「地獄やねw」
「おもしろいな〜」
「涙流しよるじゃんw」
「死に行く様をフフフ、動画で捉えておりますフヒヒヒw」

326 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 12:04:31.76 ID:+7VQPB29

◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎

  いつのまにか

            コンクリートから役人へ


◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎



327 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 12:07:12.56 ID:???
エジプト人拉致でCIA要員らに有罪判決
http://www.news24.jp/articles/2009/11/05/10147222.html

東朝鮮の呼び名はアメリカに譲った方がいいな

328 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 12:07:34.23 ID:+7VQPB29


   10万トン放射能汚染水を海に捨ててもいいですか?

   って

    東電の幹部、ヤバ杉



329 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 12:09:37.10 ID:+7VQPB29

 ◎◎◎ 豚のツイート ◎◎◎

  消費税6%分の約12兆の税金を外国にバラまいたノダ。

  借金返済のための待ったなしの増税とか、
  社会保障の財源不足を補うための増税とか、
  ウソがバレそうで困ったノダ。
  ブヒヒヒ・・・



330 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 12:25:01.99 ID:???
>>325
無垢な天使も日本の学校狂育を受けると悪魔になる
そこから逃げた天使も社会人狂育を受けると悪魔になる

331 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 12:37:37.35 ID:???
また今日も国営プロパガンダ放送局が、
(天下り利権団体の)日本鯨類研究所は
悪のシーシェパードと戦う正義の味方
だとニュースでアピールしてるな。
本当に良く出来た国だよw

332 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 13:24:48.69 ID:???
>>329

ODAは自民党時代から今日の民主党政権まで、商社・ゼネコンほか
日本企業による受注工事、市場開拓、維持管理受託、既得権益の獲得のため
ために、政府省庁、特殊法人(天下り)が公然と、もしくは暗躍して
美辞麗句でカモフラージュして行う日本の大企業向けの迂回支援事業である。
権益を獲得した企業は応分の利益を政治献金として政治家や政党にキックバックする。


333 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 13:33:01.71 ID:JnOxp9Bf
日本の狂った英語教育も日本人を海外に逃がさないための策略に思えてきた

334 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 13:33:59.19 ID:???
>>331
最初はなんか薄気味悪かったが最近はシーシェパードの方応援してるわ

335 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 13:38:33.90 ID:???
女に奥手な奴らが多すぎる
男だったらウザいぐらいにガツガツ行かんか

336 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 13:39:34.67 ID:???
真剣な人間を嘲笑し茶化し侮蔑する、もう人間扱いしないレベルで
それに対して抗議をすると「ネタのわからない奴だ」
そして自分が逆にやられると些細な内容でも怒り狂う

頭いかれてるがこれが大多数の日本人

337 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 13:39:36.49 ID:kDLgTjSx
>>335
と、素人童貞がほざいておりまあすw

338 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 13:42:04.36 ID:???
>>333
私は日本の英語教育を糧に今は香港金融摩天楼の個室で働いてますがナニ?

339 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 13:44:14.17 ID:???
ODAは海外で行う公共事業。
発展途上国では日本の数分の一のコストで工事ができるのに、
日本の商社やゼネコンは8割くらいのコストで請求。
官製談合してるから競争原理も働かず、彼らは濡れ手で粟のボロ儲け状態だ。

340 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 13:49:16.00 ID:JnOxp9Bf
>>338
それは素晴らしい

341 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 13:49:52.34 ID:???
>>338
中国は日本以下だろ・・・

342 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 13:53:22.45 ID:kDLgTjSx
>>341
同じようなものだろw
日本人なんか、未だに白人に道を尋ねられただけで怖気づくレベルだろw

343 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 13:54:31.97 ID:JnOxp9Bf
中国は凄い勢いで発展してるよ
日本は破滅に向かってまっしぐらだけど

344 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 13:55:28.02 ID:kDLgTjSx
>>343
但し、上海でもなかなか英語が通じないけどねw
でも、日本人より英語を理解しようという気概は伝わってくるねw

345 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 13:58:39.39 ID:???
妻夫木似ww

346 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 13:59:52.57 ID:???
>>333
日本の英語教育に詳しい言語学者のクリストファー・バーナードがこう言ってる。


Aグループ(日本)の政府は、自らの市民がBグループ(英米)の言語を学ぶことの
重要性を強調しているが、この主張はそれ自体、空虚な話で、
おそらく政治的あるいは社会的理由から、実際は、
A政府は市民によるB語の学習を妨げることに関心がある。


A政府は、市民がB語を学ぶことにそれほど関心がないが、市民全体にこれを
強制することは、彼らの心に恐怖を植えつけ、社会的に彼らを支配するための
方法となっている。
これを行う一つのやり方は、B語の学習と関係の薄そうな儀式(受験英語)
を一通り、それも、複雑なものを考案し、それらの儀式を通過したものだけが、
政府内の要職につくことができ、貴族階級入りすることができるなどと
するものである。


347 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 14:01:50.37 ID:???
つまりコンプレックスを植え付けているんだな・・

348 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 14:02:48.44 ID:???
日本は人が多すぎる
人口二億人にすると冗談じゃない
六千万人くらいでいいよ

349 :妻夫木似 ◆K5WjQ6ib2U :2011/12/09(金) 14:03:16.78 ID:kDLgTjSx
>>345
何故分かった!不届き者めが!w

よし!こうなったらもうコテで突っ走っちゃうよ?www
正直、ちょっと勇気が要っちゃったりなんかしたりしてプププ

350 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 14:10:03.01 ID:???
官僚に英語コンプレックスまで植えつけられる日本人

351 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 14:16:19.31 ID:???
>>334
俺もだわ
鯨や海豚を食べる悪魔たちを成敗してやれって応援してる

352 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 14:33:54.63 ID:???
真面目な記事書いてるブログに頓珍漢な罵倒コメントが並んでるのを見る度、議論・討論が出来ない人が大勢いるのかとガッカリしてしまう。
詭弁を弄して人格攻撃とか小学生の内に卒業出来そうなものなのに。
ちゃんと考えて書いてる反論が二割あるかないか。
ネットだから声の大きさと悪意だけ持っている人が目立つだけかな。

353 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 14:35:24.37 ID:???
>世界中で日本人ほど、他人を意識し、他人の不幸を喜び、
>困っている人を助けず、しかも他人に頼り、
>見て見ぬ振りをする冷たい市民はいません。

マザーテレサの会がホームレス支援しようとしたら
住人と役所が一致団結して妨害するような国だからねw

354 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 14:47:47.60 ID:???
>>353
酷すぎるな

355 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 14:49:34.54 ID:???
妨害して何かあるんですかね?

356 :1/2:2011/12/09(金) 14:51:06.48 ID:???
雇用環境も福祉も欧米以下! 日本は「世界で一番冷たい」格差社会
米国の著名社会政治学者が大警鐘
ttp://diamond.jp/articles/-/2319

日本の格差問題も英米に比べればまだまし――。そう考える人は多いことだろう。
しかし、ハーバード大学のマルガリータ・エステベス・アベ教授は、福祉機能で米国に劣り、
雇用環境で欧州以下の日本こそが、先進国で一番冷たい格差社会であると警鐘を鳴らす。
(聞き手/ジャーナリスト 矢部武)

アメリカは確かに国家の福祉機能が小さく、利潤追求と競争の市場原理を重視しているが、
それがすべてというわけではない。市場原理にまったく従わない民間非営利セクターが大きな力をもち、
福祉機能、すなわち社会を維持する役割を担っている。
非営利団体はホームレスのシェルター(無料宿泊所)を運営したり、食事や古着を提供したりしている。
ハーバード大学の学生も忙しい勉強の合間にボランティアで恵まれない子供に勉強を教えたり、
あるいはシリコンバレーで成功した人が社会貢献活動をするのがブームになったりしている。
このようにアメリカには、政治に対する意識とは別に自分が社会に何を還元できるのかを考える人が多いのである。

日本はアメリカと似て国家の福祉機能が小さく、また、「自助努力が大切だ」と考える人が多い。
しかし、企業や社会にはじき出された人を守るシステムが弱く、家族に頼らなければならない。
経済的に余裕のある家庭ならばよいが、問題は家庭内で解決できない時にどうするかである。

357 :2/2:2011/12/09(金) 14:51:34.44 ID:???
意外に聞えるだろうが、生活保護の受給条件はじつは日本のほうが厳しい。アメリカでは個人に受給資格があればよいが、
日本では家族の所得も事実上調査される。大学教授だった私の知人は裕福だが、息子は生活保護を受けている。
日本だったら、まずあり得ない話だろう。日本の役所は生活保護の申請書をくれなかったりするが、
他に助けてくれる所がないから行政に行っているのになかなか助けてくれない。

欧州先進国の多くは国家の福祉機能が大きく、「市場で失敗するのは個人だけの責任ではないので、
国家が助けるのは当然だ」と考える人が多い。こうしてアメリカとヨーロッパ、日本を比べてみると、
日本が一番冷たい社会のように思える。

正規・非正規社員の賃金格差の問題にしても、同じ仕事をしながら賃金に大きな差がでるということは
アメリカではあり得ない。もしあれば明らかに組織的な差別であり、
企業は訴訟を起こされて何十億円もの莫大な賠償金を強いられるだろう。

358 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 14:54:55.08 ID:???
>>355
汚い人が近隣から集まってきて迷惑だから妨害

359 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 15:02:02.58 ID:???
>>352
国会でも「詭弁を弄して人格攻撃」ばかりじゃないかw
私見では、禅問答が日本人に歴史的悪影響を与えてきたのだと思う。
禅問答では、真面目に質問に答えず、非論理的なことを言って
話題を逸らして相手を馬鹿にしてばかり。
禅問答を世界で最も高く評価してきた国民だから、
まともな議論ができないのよ。

360 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 15:05:32.83 ID:???
>>352
ブログ炎上が流行りだしてから特に議論や意見の交換が出来なくなったな
それまでは2ちゃんでも相手の考えに自分の意見、考えを述べる場所はいくらでもあった、
もちろん荒らしや煽りもいるにはいたけどね。
以降は幼稚なレッテル貼りと煽り合いだらけ、
それどころか冷静に自分で考えて反論してる人を見つけては笑い者にして意見を封殺するのが常識化してる。


361 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 15:09:55.54 ID:???
>>356、357
日本はこのまま沈むんだろうと言う気がしてくるな
結局国民がバカすぎるせい。
昨日、徳知や自己を高めればそれで良い的な事を言ってた人もいたけど、
こういう市民社会成立以前の、下手すりゃ1000年も昔の考えを今でもそれで十分と思ってるのが、日本人なんだと思う。
実際は1000年前と全く違う社会になってて、一言で言えば市民として社会で生きるしかない世界になったんだけど、
そこへまったく意識が向かない。
市民とは何か、など考えたこともない。
そして「世間」の中だけで生きて、世間の外に無関心。
こんな国民が大半の国が、独立国でいられるわけない。
自前の国を持つのは日本人の能力を超えてるんだろう。
いずれ中国に吸収されるだろう。。

362 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 15:12:56.44 ID:???
>>360
4行以上になると長文扱いしたり、明らかに知的レベルが低下した。


363 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 15:23:37.27 ID:???
NPOじゃない、私企業主体のホームレス支援事業というのがあるよ。
ビッグイシューという会社かな。やっていることは、欧米の支援事業
の日本支社かと思う内容だけど、街頭で一冊あたり、相場で
300円ー1000円くらいで売っている。その本か、あるいは会員
のパンフレットか忘れたが、寄付リストが乗っている。
大手マスゴミや大手企業は皆無。地元大阪の大手企業ですら無視だ。
社会的敗者は非常に寒い冬に外で野宿し死んでもかまわんよと。
冷血無比な無関心は病的レベルだ。

では弱者支援のNPOとかいろいろあるが、お互い適当に距離を置いて、
弱者支援に関わる自分に気持ちが安定するためにやっている
組織が圧倒的に多いね。
ホームレス、孤独死、自殺などなぜ、そのような社会のひずみとも
いえる問題を抱えた人間が増えるのか、
誰もが幸福や喜びや楽しいこと、安心できることを志向しているのに、
なにがそうさせるのかと、ことに世間的な諸問題、政治や行政、教育、
格差問題、ありとあらゆる問題の中での怪我であり、適応不全
なのだが、どうしてもそういう組織力や団結力が必要で権威に牙を
向けざる得ない事柄は、ほとんどといっていいほど無視
するような態度だ。今自分ができることはなにかを正当化
させる行動しかないといっていい。
福祉系の関係者も私権で暴走するエゴに怯えてなにも抵抗しない。
肝心の社会的毒ガス放置は、隠蔽されながら静かに浸透しつつある
放射能汚染の場当たり的措置と同じなんだよな。白血病患者
の手当てをするだけではすまないと思うのだが。形だけなら
あれだけ模倣が得意なのに、傍観ばかりでウオール街占拠
デモの米国にどうして便乗していかないのか、まさに
権力や権威に対する普通国民の精神性の差だな。

364 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 15:27:40.04 ID:???
秋葉原殺傷事件の発生当初はみんなあれだけ加藤に共感して企業側の姿勢を非難してたのにな
まあ、あれも結局は「派遣労働者」ではなく「殺人犯」に共感して
無差別に殺された被害者を叩く事でサディズムを満足させる弱い者いじめの一環だったって事か

365 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 15:29:25.82 ID:???
>>363
>まさに
>権力や権威に対する普通国民の精神性の差だな。

そうだね。
結局、権力とか権威といっても日本人が知ってるのはあくまで自分とよく似た権力者だけで、
文化も言葉も違う異民族の権力者の恐怖を知らないからかもね
嫌韓厨も根底にあるのは、軽蔑と言うより理解出来ない相手への恐怖の感情でしょう

よほど大きなリセットがないと、今の日本人は滅びる運命なのかも

366 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 15:31:51.15 ID:???

社会、世評@2ch掲示板
精神論、根性論は本当に最低・・・・・・・・6
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/soc/1321987252/


367 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 15:32:44.09 ID:???
企業を罵ってストレス解消できる絶好の機会だったから、そうしただけ。
不幸な人をこれ以上増やさぬよう、社会運動につなげようなんて意識はゼロ。
暴れる派遣労働者が増えれば増えるほど社畜は優越感に浸って喜ぶのでは?

368 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 15:35:43.34 ID:???
>>365
嫌韓厨は同族嫌悪。
韓国人を見ると鏡に写った醜い自分を見てるような不快な気分になるんだよ。

369 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 15:36:31.74 ID:???
嫌韓って単にレッテルや肩書きで何かを短絡的に叩く事を嫌がる人々への当てつけ的な挑発行為だろ
韓国憎しというより国内の「良識ぶった連中」を気に入らなくて叩きたいからやってるだけ
他の○○叩きとやってるレベルは一緒なのでは

370 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 15:47:32.23 ID:???
>ハーバード大学の学生も忙しい勉強の合間にボランティアで恵まれない子供に勉強を教えたり、
>あるいはシリコンバレーで成功した人が社会貢献活動をするのがブームになったりしている。
>このようにアメリカには、政治に対する意識とは別に自分が社会に何を還元できるのかを考える人が多いのである。

東大の学生は官僚になって天下り渡りで搾取することばかり考えてます。
日本のIT長者の間ではモデルやアイドルとパーティーするのがブームになってます。

371 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 15:51:51.18 ID:???
ネズミは仲間見捨てない…米大学チーム確認
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111209-00000528-yom-sci

日本人はサルどころかネズミ以下か

372 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 15:59:42.93 ID:???
悪魔に食われて生物本能までもが破壊された日本人。

373 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 15:59:55.57 ID:???
>>368
国や社会の事を考えて行動できる人間や真面目な人間をどんどん迫害して
無能な俗物ばかりが残って国力低下で滅亡まっしぐらとか
やってる事は朝鮮の歴史と変わらんからな

374 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 16:09:26.55 ID:???
>>371
>自分は得するわけでもないのに、困っている仲間を助ける。
>他人の感情を共有するそんな「共感」の能力をラットも備えていることが、米シカゴ大学チームの実験でわかった。
>
>人以外では、これまでサルでしか確認されていなかったという。9日付の米科学誌サイエンスで発表した。
>
>実験では、まず、わなの扉を外から頭で押して開けられるようにラットを訓練。
>そして1匹のラットをわなに閉じこめると、訓練を受けたラットは扉を開けて仲間を救出した。
>
>わなの外にチョコレートがあるときも、自分が独り占めできなくなるのを承知でラットは扉を開けてやった。
>出てきたラットと接触できないようにしても行動は変わらず、仲間と一緒にいたいという
>自分の一方的な望みが動機でもないらしい。雌の方が仲間を助ける傾向が強かった。

本当に日本人はネズミ以下だなw
雌の方が仲間を助ける傾向が強いというのは、母性本能が仲間に対しても発揮されるということかな?
女々しいくせに母性本能に欠けるのが日本人というわけか。

375 :365:2011/12/09(金) 16:10:59.89 ID:???
>>368
同感。ずっとそう感じてきたよ。
彼らが言う韓国人の欠点とか、お前らのその態度がおんなじなんですケドって

376 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 16:12:07.62 ID:???
標準的日本人「ネズミは可愛いから仲間を助けてもいいんだよ!
       アメリカ人のボランティアもお国柄にあってるから許す。
       ただし日本人お前はダメだいい子ぶんな死ね。」

377 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 16:17:32.62 ID:???
>>376
そしてそう言ってる本人が自分だけはお前らとは違うといって
良い人面しているという憎たらしさ…

378 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 16:18:25.91 ID:LW9F2lAB
>>376
日本人は滅びたがってるとしか思えないな。
でもきっとそうでもなく、ただお上への依存心が無茶苦茶あるんだろうね。
困ったらエライ人が見捨てるはずない、助けるはずと。
それが間違いなのが311でハッキリしたけど。
何世紀もそれでやってきたから、意識を変えるのも時間がかかる。
でも時代の変化がそれに付き合ってくれるかというと、関係ない・・・・。

379 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 16:25:53.96 ID:???
>>376
ネズミーランドでネズミ様に大金払って奉仕はするが、
困っているホームレスは決して助けないのが日本人。

380 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 16:30:56.32 ID:???
311直後は不謹慎狩りや絵や折鶴での支援(笑)は必死にやって
参加しなければ非人間扱いされたものだが
半年以上たった今、冷静に被災地の状況や支援を語ろうとすればバカ扱いされる現実

381 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 16:47:08.71 ID:???

社会、世評@2ch掲示板
平松邦夫大阪市長になってから大阪市は悪くなった
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/soc/1321523642/


382 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 16:47:36.67 ID:???
>>378
日本の「お上」が市民を助けたことなんて、歴史上、一度もないけどな。
逆は、常に強要され続けてきたけど。
満州残留日本人も、日本の軍部官僚は見捨てることに決めていたが、
マッカーサーの意志で引き揚げられることになった。

383 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 16:51:18.27 ID:???
>>382
言われてみれば。。
なのになんで、思考停止してるんだろう。
不思議だ。
山本七平の言う、空気教の縛りかな。
やっぱりにほん民族は、特異なのかもしれない。
ここまで来れたのは、偶然の幸運が重なっただけって本当かも。

384 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 16:57:30.13 ID:???
前スレ

●日本人だけど、日本のここが嫌い●54々所
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/soc/1322931594/

●日本人だけど、日本のここが嫌い●54々所
http://logsoku.com/thread/kamome.2ch.net/soc/1322931594/


385 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 17:02:21.42 ID:???
>>382
イラクの三馬鹿は助けたけどな

386 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 17:23:00.54 ID:???
>>363
逆に日本で民間による社会的弱者支援事業が低調であるということは
欧米の同業者にとってはまさに「草刈り場」でもあるんだよなあ。
あ、捕鯨反対運動だって
「日本国民がクジラを食することによって、放射能、有機水銀、砒素など有害物質汚染の被害を受けることを防ぐ」
ことを第一義にして存分に活動してもらえばいい。
これ以上の日本人が理解可能な捕鯨反対の理由もあるまい。

387 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 17:36:24.51 ID:???
>>385
政府は飛行機代と診療費を三人に請求した。
税金を絞り取っておいて、そういうことになったらケチ臭く自己負担。
日本人は何のために税金を払っているのかね?
ボンボン世襲政治家は偉そうに説教するし、何様のつもりなんだろう?
          ↓
<イラク人質事件>福田官房長官、被害者を厳しく批判
福田康夫官房長官は21日午前、イラク日本人人質事件の被害者について
「本人たちの配慮が足りなかったことは否定できない。自己責任とは
自分の行動が社会や周囲の人にどのような影響があるかをおもんぱかることで、
NGOや戦争報道の役割、意義という議論以前の常識にあたることだ」
と異例の厳しい言葉遣いで批判した。同事件に関する参院本会議での質疑の中で答弁した。
さらに「自ら危険な場所へ行って信ずることをやりたいという人を政府が
強制的に止めることはできない。しかし、多くの人に迷惑をかけるのに、
十分な注意も払わずに自分の主義や信念を通そうとする人に、
それを勧めたり称賛すべきだろうか」と述べ、5人の行動を支持する考え方にも疑問を呈した。

388 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 17:38:32.50 ID:???
>>387
イラク事件は日本人の醜い面の縮図と思ってるけどね。
請求した政府に、拍手喝さいしたろ?あの姿こそ、村八分。

389 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 17:48:17.29 ID:???
テロリストよりも人質を叩く日本人w

日本人はキチガイなのか?

390 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 17:53:02.37 ID:M0sa5qe7
日本人のむかつくところはごまかして薄ら笑いを浮かべてるところだな
とにかく見てるだけで不快にさせてくれる

391 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 18:13:28.76 ID:???
>>383
日本人はお上の言うことに従っているだけで、期待はしていないよ。
お上が市民を助けるとは思っていない。だが、自分が他の市民を助ける気も全くない。
「自分だけが助かればいい。他人を助けるために労力を割くつもりなんて一切ないし、
税金だって他人を助けるのではなく、俺のために使ってくれ。
俺はイラクに行くつもりはないし、そんな奴のために税金使うなんてとんでもない。」
これが日本人の本音。

392 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 18:14:53.18 ID:???
イラクの三馬鹿こそ現代日本人の象徴

393 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 18:16:04.49 ID:???
>>389
虐める方より虐められる方を叩いて説教するのが日本人だからな

394 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 18:16:50.23 ID:???
イラク三馬鹿=ダメな日本人の典型

395 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 18:18:57.92 ID:???
三馬鹿は家族も惨かったからな
あのすさまじい醜態は軽くトラウマだわ

396 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 18:20:45.12 ID:???
>「日本国民がクジラを食することによって、放射能、有機水銀、砒素など有害物質汚染の被害を受けることを防ぐ」
>ことを第一義にして存分に活動してもらえばいい。

日本人に理念や理想を訴えても絶対に動かないからな。
打算や利己的な理由がないと決して動かないのが日本人。
本当にクズ。

397 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 18:28:16.01 ID:???
人気モデル、第一子出産 息子の名前を「ONE PIECE」から命名
http://news.nicovideo.jp/watch/nw158352?marquee

>先月18日に元気な男の子を出産したえみはむは、
>同30日付けのブログで息子の名前を「覇王(はお)」にしたことを報告。

周りに止める人がいないんだろうな




398 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 18:31:11.72 ID:???
中国に攻めこまれたら、大多数の日本人は中国政府に媚びて、
日本人仲間を密告したり見殺しにすると思う。
海外に逃げた日本人はバラバラになって民族としてのアイデンティティを消失。
奇妙で残念な民族として歴史に記録される。

399 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 18:33:47.32 ID:???
>>397
別にいいんじゃない?

400 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 18:33:57.03 ID:???
中国に攻めこまれたら、上級日本人が下級日本人を縛りつけ
捨て身にならない人を銃殺する

401 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 18:34:37.75 ID:???
>>382
日本人は下を助けないで当然と思っている
下何人死のうと別にどおって事はない
下のものに何か成功をしてもらいたい時は高圧的に鞭でたたいて下のもののうち何人かが生き残って自分の目的を遂行すればいいと思ってる
その過程で人が芯でも気にしない

402 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 18:34:49.25 ID:???
>>363
日本って弱者に弱者支援しろという傾向がある
自分は何もしないがあまり金を持っていない人に支援しろと

403 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 18:35:14.13 ID:???
安い言葉、ドラマ、偽善行為に涙する国民
または涙しなければいけない強制がある

感度だ感動だと言う割りに
人を助ける精神が皆無

404 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 18:35:30.61 ID:???
>>329
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1323347094/112
借金返済についてこんな書き込みがあった

405 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 18:37:29.59 ID:???
共感性が無いからでは?
全ての原因

406 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 18:39:21.77 ID:???
共感能力もなければ、愛もないし、信念もないし、正義感もない

最低の民族

407 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 18:43:03.74 ID:???
平均給料
公務員950万円  大企業660万円  中小企業320万円 フリーター170万円
平均退職金
公務員3900万円 大企業1660万円 中小企業720万円 フリーター  0円
平均ボーナス
公務員215万円 大企業160万円 中小企業43万円 フリーター   0円
平均年金
公務員毎月32万円 厚生年金毎月12万円 国民年金毎月6万円 フリーター  なし


しかし凄い格差だねw

欧米---給料は能力で決まる
日本---給料は権力で決まる

408 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 18:49:02.07 ID:???
それより、実際は国が国民から借金してるのに国民が借金して返済しなければいけないかのようにって所

409 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 18:50:04.09 ID:???
>>405
似たような人々だけで狭い場所で暮らしてきたから、共感力が発達しなかったんじゃないの?
自分と他人は同じで当然、
違う奴は仲間じゃないから排除しろでやってきて、
共感力なんか伸びないよね。。

410 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 18:52:42.15 ID:Dfj/d+ax
借金借金借金とマスゴミは誰のために喚いてるのかな
官僚か?銀行か?あるいは経団連か?

411 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 18:55:20.02 ID:???
>>409
自分と他人は同じで当然
だったらまだよい
他人は自分の思ったように使えて当然
立場が上ならいやがっていても無理強いして当然
むしろ嫌がってるという物を識別する思考回路も無い
反抗したから怒り出す、いやかどうかは考えない

相手も同じ感がえっと言うより
相手には考えや感情が無いものとして扱う
ところが問題

412 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 18:57:56.71 ID:???
相手と自分が同じなら自分がたたかれるのがいやなら相手もいやだ
相手に感情が無いと思ってるから
自分はたたかれたらいやだけれど、相手はたたかれてよい

413 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 18:59:16.18 ID:???
国民=金貸し
政府=金借り

借りた側が、貸した側に対して
「このままだと踏み倒すぞ! だからもっとミカジメ料(税金)を払え!
浪費(公務員の高給)をやめる気はないからな!」
と脅しているのが、日本の構図。

414 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 19:02:16.17 ID:???
子供の名前に覇王とか知恵遅れが母親になってる日本


415 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 19:03:34.22 ID:???
>>410
国民が自分に責任があるから増税賛成するように?
借りた覚えの無い借金の返済を迫る

大体、国債を買った人は自己責任で買ってるはずだしそもそも買うだけの余裕がある
その人に借金を返す為に増税するって
買った人の負担を全員で分け合いましょうって
なんで金持ちの負担をみんなで担当しなきゃいけないんだろう

416 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 19:06:27.10 ID:???
人として正しい言動→中二病
子供を覇王と名づける→「ちゃんと由来があって、かっこよくて良いと思います」
同不徳君→「意味がちゃんとあると大きくなってから聞いた時に幸せを感じると思います」


417 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 19:07:50.13 ID:???
>>413
もっとたちが悪い
借りた側が、貸した側に対して
「借金一人710万貸してるんだ、必ず返してもらうぞ、増税してでも」
と言ってる

418 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 19:09:24.76 ID:???
前スレ

●日本人だけど、日本のここが嫌い●54々所
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/soc/1322931594/

●日本人だけど、日本のここが嫌い●54々所
http://logsoku.com/thread/kamome.2ch.net/soc/1322931594/


419 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 19:09:31.95 ID:???
「国の借金」900兆円、1人当たり710万円にってニュース脅かすけど、
これって俺でも国に710万 貸してるってことだよ。
役人とか図に乗って脅かしてんじゃねぇよ。

420 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 19:11:18.63 ID:???
田中邪皇帝大牙君(0歳)

日本滅亡秒読み段階・・・

421 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 19:12:51.05 ID:???




ワイが聞いた情報によると、もうじき中国はバブルがはじけて昔の貧乏な中国に戻るらしいで
もう経済は破綻してて、取り戻すのは無理なんだそうや


その世界ではごっつい有名な政府関係者筋から聞いた確かな情報やで

まあお前ら頭の良い連中には、今さらなくらいのネタやな、
お前らからすればもう常識的なくらいの知識やろ?











422 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 19:15:06.24 ID:???
>>411
うん、だから自己と他者の区別がついてない子供は、親や友達が自分の思い通りになるのが当然で、
思い通りにならないと泣いたり怒ったりするだろ。
その状態なのが、日本人の精神年齢。

423 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 19:17:40.38 ID:???
>>419
しかもタチ悪いことに、政府の自作自演だしな
自分達で放漫財政→赤字で大変なことになってますよ!

424 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 19:18:57.83 ID:???
だんだん国の壮大な詐欺のカラクリに目覚める人が増えてるのは実に喜ばしい


425 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 19:21:13.63 ID:???
>>422
△△ちゃんが△△ちゃんの持ってる消しゴムひとりじめするよ〜エーン

426 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 19:30:01.80 ID:???
>>422
それを意識的にやっていたら?

427 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 19:31:14.15 ID:???
国民が普通にやってるから意識的とは思えない

428 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 19:32:40.77 ID:???
タコの動画やいじめだって相手が自由になると思ってるからあんな事平然とやってのける訳では

429 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 19:33:12.50 ID:???
>>421

日本が先行しているだけだ。成熟し衰退するのはどの場合でも同じ。
物質主義の栄枯盛衰のサイクル。日本は衰の真っ最中、酔狂なのかまだ昔の栄光
に自信のない自分を重ねて、くだらないプライドを保持しているところが
痛い。政策的な無能な円高を傍観し、個別にできることをしようと格好つけて、
個別給与格差で労働者の連帯をなくし、その圧力がないことに労働分配率を
異常に下げた。
白痴経済学者も政策的な通貨戦争に敗北した事実を認めず、まだ経常収支が
黒だから円が強いんだとかなんとか、もう狂気の沙汰だ。
つぎにバブル国債もだな。

http://club.pep.ne.jp/~nonoyama/ShakinCounter/ShakinCounter.htm
http://brillig.com/debt_clock/

日本の1人あたりの借金は米国の倍だ。
また、国債のほとんどが日本人(郵貯を筆頭とする金融業者)が保有している
から問題ないという話が多いが、やばくなるとすぐ円をドルやユーロの通貨
に変えるし、第一、戦後に国家破綻したときの戦時国債なんて今よりも負債比率
が少なくて、日本人だけしか保有してなかっただろう。
為替にしても日本並みに国内保有率が高いカナダドルも、米ドルに連動して
円に比べて過剰に下がっておる。
とにかく、拝金主義で前面依存する円が、紙くずになることを誰もが恐れて、
その恐怖をやわらげるカルト幻想に染まって立っているだけだ。

430 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 19:40:00.75 ID:???
むしろ無駄な為替介入を止めて欲しいわ
1j50〜60円台に早く突入してくれ

431 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 19:42:03.84 ID:???
>>426
それで通っちゃうんだから、「これが普通」と思ってはいるだろうな。

432 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 19:43:03.85 ID:???
>>430
英語を勉強して、海外に住むには円高大歓迎だ。退職して暮らすならいいだろうな。
でも、仕事で定期収入を得るには、新興国になるんじゃないのか。

433 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 20:12:24.95 ID:???
今のドル安って、大英帝国が没落する時の同じパターンだね。
貿易をドルでやって、利益を自国の銀行へ預金させる。事実上の安売り。
そしてお金を刷って為替相場を半分にすれば、相手国からの輸入品を事実上3分の1で買い取れる。
そのからくりに気づかずにせっせと輸出する日本は、やがて植民地にされたインドと同じ。
そしてお金を刷れば物が手に入るから、アメリカで英国病に似た働いたら負けの虚業が闊歩する状況も同じ。

結果、アメリカは製造業が疲弊して英国病のような出涸らしになり、
日本は稼いだ金をアメリカに貢いでインドのように弱体化していく。

434 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 20:28:20.70 ID:???
>>433 
たしかに。その流れがわかっていても政治的隷属を選んだからな。
個別分断競争による人間性の悪化、悪化した人間関係でのストレスの
掃き溜め市場が、国内のサービス業をはじめとする内需関連だからな。
外需産業も縮小しもう大きなリセット志向は止まりようがないわな。

外国も放射能汚染のリスクがある日本でなにかしようというのは無いだろう。
詐欺的システムにのった金融賭博と情報かく乱で、土に足をつけないで
富の収奪、借金の為替による自動返済をする電子ゲーム的な経済外交
だけじゃないか。自意識肥大の被害妄想ははびこっているが。

435 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 20:31:11.86 ID:???
ジブリも作者の性癖が異常に美化されてるからな
凄く不気味に感じる

436 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 20:40:14.89 ID:???
>>395
丁度同じ頃イラクで落命した橋田氏に対するバッシングはなかったな。
思想的には左派寄りだったにも関わらず。
目の病気を患った現地の少年に手術を受けさせるために奔走していた矢先での死でもあったようだ。

437 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 20:44:40.35 ID:???
ネットの炎上から個人情報晒しの流れは
日本人の一番醜い部分が出てると思う。

438 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 21:08:47.11 ID:???
イラクの人質なあ。人質のテロリストを制裁しようとする雰囲気はさらさら
なさそうだった。どうしたら、平和ボケした同胞の三馬鹿を救済するのか、
完全に思考停止。自己愛同化の小泉ちゃんがかわいそうって、おぞましき
去勢化されたナルシシズムの奇病国民がふんだんに露出した場面だ。
平和ボケの同胞を、同じ平和ボケの自分に重ねるどころか、かわいがる
小泉を困らせたあいつらが悪いと、去勢のゲリラ対策完全思考停止
の重度の平和ボケナルシストのクズどもが日本人というのは疑いよう
がない。米国のパウエル長官に3人の海外救援活動の行為を賞賛
されてようやく収まった。その延長線上に、中国での麻薬斡旋
で処刑された同胞への無関心がある。人間性が病的に悪化して
国は内部から崩壊したんだよ。

439 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 21:40:29.36 ID:???
<極端な自然な感情の否定>
理不尽な格差、差別に対する怒りと納得するための十分な説明と確認
要求に対して→そんなにきつい言い方や嫉妬はみっともないよ。
悔しかったら、自分でその身分になりなよ。と早速足を引っ張る同胞。

こんな利権あぐらかきの自己愛擁護のための、白痴弁解が蔓延していたね。
そして自らの境遇が理不尽にさいなまれると、その場で十分な納得の
いく話し合いを避け、ためた鬱積をネットや誰かの弱者に晴らす。
鬱積吐き出し、たたきあいの、あら捜しの総モグラ叩きをはじめたわけだ。

直接的に対抗するには、負けたときに自分がくやしいから、あるいは
感情的に取り乱す自分がみっともないから、そういうわけで自粛し、無関心
化を装い、影に隠れての、あるいは組織の虎の衣を借りて、鬱積の吐き出し攻撃
をしつつ、目先に損得や目先に快楽でお茶を濁し続けてきたわけだよな。

これが、ナルシズム的虚像へのカメレオン模倣による人間性の崩壊の一因じゃないかな。

440 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 21:46:27.29 ID:???
共感性が少ないから虐待が多いのに認知されない

441 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 21:46:50.20 ID:???
マッカーサー朝ジャパン
(1945〜 )

副王 明仁
高等弁務官 野田佳彦

442 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 21:49:27.08 ID:???
その身分の人が言っていても、その身分をねたんでる人が言ってると決め付けて話す


443 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 21:51:47.78 ID:???
言う事聞かない悪い子は、夜中迎えに来るんだよ♪
正しいか間違いかでは日本人は動かない
言う事聞いたか聞かないかで判断

444 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 21:58:28.52 ID:???
>>442 自分の感情の暴露なんだよな多くが。

人間関係も人生経験も少ない自分を棚にあげて、自己投影とか
鏡像関係というのか、そういう視点が中心だからな。
嫉妬とかみっともないとか、感情的になりやすい自分が恥ずかしいから、
我慢して自制しているのに、
思ったことを正直に言う少数の人間をみると立腹して大勢が押さえつける。

445 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 22:02:57.74 ID:???
その割りに、長時間ケータイでピコピコと大のおとなが恥ずかしげもなくやってるよな
電車で大量のいい年こいた大人がしつこくいじってるとゾッとするほど不気味
本当にみずぼらしい姿

446 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 22:04:50.46 ID:???
感情や思考を表現すると怒鳴り散らされる土人社会

447 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 22:05:37.61 ID:???
どんな趣味を持とうと別にいいんだけれど
こっちが何か人と違う事してたたかれなければ
でも、大量で人目も気にしないっていうのがどうかと

448 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 22:06:21.56 ID:???
米国は、金融業界保護に対する反格差運動を、権力者側でさえ、どんどん
やれ、ルールなんていくらでも変えてやるといわんばかりに応援する気風
があるからな。日本は力のあるやつは黙認し自らの損得の影響にのみ関心を
しめし、無言の薄情な放置が普通。
結局、同じような境遇の者同士が、差異化が消えるのを嫌い、牽制しあう日本
とでは環境改善への気風が正反対だ。

449 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 22:06:24.69 ID:???
>>446
本当土人とか原住民

450 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 22:11:10.14 ID:???
>>448 東芝のビデオ事件でも、告発した人間がクレーマーという悪質な人間
扱いの空気がすでに強かった。米国では、東芝の罵倒する品質保証の関係者を
処罰しろや、よくみんなに公表してくれたね。その勇気を応援するぜとなるだろうな。

451 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 22:19:07.83 ID:???
>>448
新興企業も発展しやすい気風だよな
日本は新興というだけで寄ってたかって潰そうとする。
古株なら不正しても大目に見る、許してやろうという甘いところがあって、しかもそれが当然だと思ってる人が多い。

452 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 22:19:14.22 ID:???
ニートの次は身分格差かよ。面白がってるヤツらのために煽っているくせに。

453 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 22:28:23.60 ID:???
>>450
日本では、企業の不正に抗議すると、逆に名誉毀損として訴えられる。裁判官は大企業の味方。
消費者運動家のラルフ・ネーダーに関する記事も、電通が新聞社に圧力をかけて潰したりしてる。

454 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 22:32:21.94 ID:???
日本では、普通の市民が権威・権力に逆らう人間を叩き潰す。
「反社会的」とか「中二病」というレッテルを貼る。
アメリカでは、反骨精神に溢れる者を応援してやろうという大人が多い。

455 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 22:54:27.30 ID:???
自殺者多すぎ

456 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 22:57:41.87 ID:???
自分の母親の例
親「いい加減、就職のための資格とりなさいよあんたは」
自分「だからその資格をとって就職に役に立つわけでもないよ。なんなら証拠を提示してくれよ」
というと特有のニヤニヤ笑いをしながら「へぇ。あとでどうなってもしらないよw あとで後悔するくせに(プッ」

とにかく、まともに会話が成立しないんだよ。何が必要で、何が不必要なのか。ただ一方的に押し付けた挙句に反論すると
ニヤニヤ笑いをしながら「相手を力任せで打ち負かしたつもりになって逃走」。これ。これがとにかくイライラするんだよ
自分の親ながら明らかにおかしいと思う。でも親戚一同見てるとこんな感じのばっかなんだよね。んで母親はしっかり者扱い。
やっぱり俺の感覚から言えば日本人はどうかしてると思うな。

457 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 23:08:25.33 ID:???
>>456 

誰でもお互いそんな影響を受けるよ。若いのによく気づいたな。
反面教師ばかりの中から、新天地を切り開く心境で、勇気を培いながら人間を磨く第一歩だよ。
妥協の産物や環境適応の過程で、後になればなるほど強固なマインドコントロールの
習慣から抜け切れず、そのうち認知症ボケで棺おけというのが関の山だからな。

458 :ねこ:2011/12/09(金) 23:11:17.30 ID:M0sa5qe7
このスレはいわゆる『村八分』に日本一強いコミュニティサイトだよな。日本史上に残る偉大な発明だ
日本人の胡散臭いプライドをへし折るためには破壊力抜群

ROMってる標準的暴君日本人見てる?ウェーーイw(ピースサイン)
どんな気分なんだろう??潰したくして仕方ないんだろ?
残念
このサイトは潰せないしお前らの思惑通りにはならないぜ




459 :457:2011/12/09(金) 23:22:26.79 ID:???
でもコネがないと採用する側が、学歴とか、学歴がないと取得資格を見て将来の職務を考える
わけだから、母親の心境は当然理解できる。また23−24歳までは友人が学生か多くて
働いていないと、バイトぐらいは採用する側も理解するかもしれないが、25歳以上
でバイト暮らしとかニートのままでは、弁護士とかの難しい受験とか海外留学や海外ボランティア活動
以外は、かなり採用する側は慎重になるぞ。
国債で補填しながら、総需要を維持しているだけで、実質は縮小経済で企業の需要は少なく、その中で金をやるんだからと
傲慢になっている環境だからな。

460 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 23:23:33.40 ID:???
>>361
じゃあおまえがまず市民とは何か説明してみろ

461 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 23:24:21.50 ID:???
>>361
じゃあおまえがまず市民とは何か説明してみろ

462 :457:2011/12/09(金) 23:33:33.77 ID:???
ただ、企業需要は少ない。国債で需要を維持しているだけだからな。
23-24才までなら、周囲に学生も多いだろうし、バイト暮らしでもそう
怪訝されない。採用側は学歴と学歴がなければ、資格を見ると思う。
25歳以上でバイトとかは採用する側は慎重になる。弁護士受験とか海外留学
とか海外ボランティアとかなら、問題にはならないだろうけど。
だから、母親の子供に対する心配ごとは当然理解できるよ。ニヤニヤは
怒るとどうなるか心配だから、無理やり笑顔で接しようとしている
だろうなと思うね。その必要なことをきちっとしゃべるのは、それは難しい
と思うな。誰もそういう訓練をしていないからな。

463 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 23:35:57.25 ID:uysCtHQi
a

464 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 23:51:06.62 ID:Dfj/d+ax
>>433
だから金融に力入れて稼ごうとしたんだな
リーマン破綻でオワタけど

465 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 23:52:53.59 ID:Dfj/d+ax
>>458
俺このスレで村八分にされそうなんだけど

466 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 23:59:17.65 ID:???
>>465
ID伏せてみたら

467 :名無しさんの主張:2011/12/10(土) 00:05:29.81 ID:X8ACERTJ
匿名制は政府の横暴にも村八分にも強いな
ただし撹乱工作、分断工作には弱い

468 :名無しさんの主張:2011/12/10(土) 00:10:18.79 ID:???
>>437
陰湿な日本人は必要以上に追い詰めるのが好きだからな。限度を知らない。

469 :名無しさんの主張:2011/12/10(土) 00:14:59.62 ID:X8ACERTJ
陰湿な反日サヨクは些細な理由で何人も自殺に追い込んでるからな

470 :名無しさんの主張:2011/12/10(土) 00:21:13.87 ID:???
>>456
就職のための資格ってのはほとんどがそれ用の学校通って取る資格だからね。
誰でも取れる資格が通用するのはコネ就職くらいだな。

471 :名無しさんの主張:2011/12/10(土) 00:47:05.13 ID:???
選挙に行く香具師は非国民byしげる part163

125 :しげる ◆lIqdvweJbI :2011/10/08(土) 22:18:16.33 ID:s0TZs0Yp
28  日本の政治を知りたければ2ちゃんねる

    日本の社会を知りたければ2ちゃんねる

    日本人を知りたければ2ちゃんねる

    全員が テレビの真似して評論家

    2ちゃんねるを見ていれば

    この国の将来が見える

    次に起こる東海関東大震災さえも

    見えてくる


472 :名無しさんの主張:2011/12/10(土) 01:11:38.74 ID:SKzZmMYO
好きの反対は嫌いではなく、無関心。
byマザーテレサ

これが身にしみてすごいよくわかる。
他人どころか、自分すらどうでもよくなってきてるからな。

適当に生きていければいいやって感じでさ。

473 :名無しさんの主張:2011/12/10(土) 01:18:56.98 ID:???
>>456 
決定的におかしいのは
何かをやれと言う人はどうしてそう思うのかを説明しないところ
また仮に必要だと思っていても相手を動かす為に説得しないところ
一方的に立場を利用して押し付けて何の説明もしない
どうしても動かしたい場合説得するのが普通
日本ではどうしても動かしたいなら相手を罵倒したり傷つけて動かそうとする
まさに太陽
相手が嫌がったら自分からやるだろうと

474 :名無しさんの主張:2011/12/10(土) 01:19:01.28 ID:???
俺もその境地に辿り着きたいんだけど、
まだまだ自分がかわいいみたい…

475 :名無しさんの主張:2011/12/10(土) 01:22:16.43 ID:???
>>465
そんな事はない
ここで意味を持つのは内容だけ
内容が悪ければ批判されるしよければ守られる

日本人では人間を否定するから
自分と言う人間が否定されていると錯覚してるだけ

ここは正しいと思う意見にのみ賛同が得られる


476 :名無しさんの主張:2011/12/10(土) 01:23:53.65 ID:???
>>473
うーんよく分からないのだが、親の経済力が足りないなら働かなきゃならないよね?
当然じゃないかな。


477 :名無しさんの主張:2011/12/10(土) 01:25:55.98 ID:???
海外って自信のある態度が好まれる。
日本だと自信持ってるとみんなが寄ってたかって叩き潰そうとするので、自信があってもないように振る舞わないといけない。
そうやって本心を隠すのが癖になるともはや自分の本当の気持ちさえ見失いがちになるんじゃないかな。
叩かれてもいいから思ったことを言う強さがないくせに、そういう強さを持った人のことは甘えるなと一蹴する。

478 :名無しさんの主張:2011/12/10(土) 01:26:14.98 ID:???
親の経済力が足りないなら働かなきゃならないなら
「親の経済力が足りない」という説明と説得をして動かそうとする
普通の人は
日本じゃ
そういう事は話さない
自分は正しいんだから聞きなさいと言う

479 :名無しさんの主張:2011/12/10(土) 01:36:19.08 ID:???
>>478
うーん、それは特に将来を考えた場合、自明のことだから言わずもがなということでは?
もちろん働かなくてもいい人は働かなくていいし、地主等は恵まれていると思うけど。
個人的には働きたくない人で働く場がない人は働かなくていいと思う。

480 :名無しさんの主張:2011/12/10(土) 01:36:40.77 ID:???
俺は自信が無いから自信ある人がうらやましい

481 :名無しさんの主張:2011/12/10(土) 01:44:37.93 ID:???
欧米の左翼:自明の原理を疑う。なぜか。
新しい哲学と政策を作るために。
日本のサヨク:自明の原理を後生大事にする。なぜか内輪で盛り上がるために。
欧米左:自国を愛するがゆえに自国をもっと良い社会にしようと思い左翼になる。
日サ:自国を貶めるために売国奴と化してサヨクになる。
欧米左:基本的にプラス評価。「○×は大切だ」「□△には価値がある」と訴える。
日サ:基本的にマイナス評価。「○×はいけない」「断固反対する」「○□はやめろ」と叫ぶ
↑以前こんなコピペあったが、外国持ち出すわりに村社会大好きだろ。
右翼と呼ばれる政治家や保守になってるのをいじれば権力に反対するカッコイイボクとかが反日サヨクとかマスコミに多かったんだよな。自分より下を相手やネタにすると保守な態度と何ら変わらないのにな。



482 :名無しさんの主張:2011/12/10(土) 01:53:31.57 ID:???
>>481
ああそれはそう。日本の左翼はサヨク。マルクス=レーニン主義等を学んでもいないなんちゃってサヨクだから。
ウヨクもエセウヨクで権力に媚びうる糞野郎(朝鮮人多数)だからね。悲しいけどマジで。

483 :名無しさんの主張:2011/12/10(土) 03:47:29.25 ID:???
>>480
海外の人はまず自信を持てって教える。
自信を持つことで実力がついてくると考えてるようだ。
実際にスポーツなんかではそういうことはよくあるのでメンタルトレーニングに力を入れる。
日本は実力があったとしてもまだまだその程度で、って貶すことしかしない。

484 :名無しさんの主張:2011/12/10(土) 03:51:20.85 ID:???
浅田真央の母が亡くなったことで帰国したのを責めてる日本人いるなぁ。
競技と人の命、どちらが大切なんだろうか。
ましてや個人競技なんだから真央の判断が最優先だろうに。

485 :名無しさんの主張:2011/12/10(土) 04:06:32.12 ID:???
日本社会はいつの間にか人を叩く社会になった。
人を叩き、叩かれ、叩ける事はどんな事でも叩く。
そうして人を称えなくなった社会で、人は目立つことを拒むようになった。
ゆとり世代は昇進意欲が無いというが、そういう社会背景の影響が大きい。教育じゃない。
目立った行動はできないためセックスアピールも出来なくなる。恋愛も少なくなる。

でも「恥の文化」とかそういう文化的、歴史的背景が影響してるとは思えない(文化的な事はほとんど皆してないはず)
俺はこれは2ch(ネット)やマスコミの影響が強いと思うけどどうだろうか
責任で言えばどこの誰でもなく国民全員だが。俺も含めてね。誰だって誰かを批判したことあるはず。

486 :名無しさんの主張:2011/12/10(土) 04:07:27.66 ID:???
自民も民主も売国
マスゴミもみんな売国
愛国心なんて持ってる組織はどこにもないよw

日本人同士でいがみ合って、足引っ張り合って
他国勢力の身長に協力してるというアホっぷりw


487 :名無しさんの主張:2011/12/10(土) 04:11:30.04 ID:???
>>競技>人命
48歳肝硬変・・・え?体調管理しっかりしてよ・・・

てなもんでしょう正直

488 :名無しさんの主張:2011/12/10(土) 04:26:31.05 ID:???
>>479
そう思うならはじめから言うまでも無い自分で分かってるのではない?
問題なのは動かしたい側が動かそうとしないところ
日本人にありがち
相手を動かしたい訳でも無いのに絡もうとする
最終的にいやみだけ言う形式で去る

489 :名無しさんの主張:2011/12/10(土) 04:44:56.43 ID:???
日本人って話が通じないとよね
この話が理解でいてないのはなぜ?
親子のやり取りがおかしいって書いてるのに、働かなきゃいけないのは当然っていう話になる
これって会話そのものが成り立ってない

もしも普通の人だったら
「資格を取った方がいいんじゃないか」聞いて必要だと思うなら必要性を説明する
どうしてもそれが必要だと思うなら頼むとか
日本人は相手の上に立とうとするだけで話し合いにはならない
用件を伝える淡々とした行動といい人間味が無い

本当に心配してる訳でもない
本当に心配してたら無理にでも勧める
どうすべきか話し合いに来た訳でもない
何もしてないで結局のところ相手を馬鹿にしただけで帰ってしまう
とても行動に疑問符が

490 :名無しさんの主張:2011/12/10(土) 04:55:10.62 ID:???
親子のやり取りがおかしいって書いてるのに、働かなきゃいけないのは当然っていう話になる
っていうのは、やっぱり日本人ってコミュニケーションをとるタイプの種族ではないと思う
自分が当然だと思ってる合理性だけで動いているから
相手と会話を取る必要が無いと思っている
政治でも結果っだけを見るし
民主党を選んで失敗だった
自分が一回予定を言えば相手が全部完璧にやると思ってる
選挙で投票すれば民主党が後は自分の思い描いてる結果になって当たり前
後はそうならなければ民主はだめだなと馬鹿にするだけ
この親子の会話も道を示したから後は結果だけ

普通の人は自分の選択に最後まで関係しようとする
政治ならこうしろああしろと口を出す
親子だったら結論出るまで話し合おうとする

日本人はそれが全然無い
自分の考えが気にならないのだろうか

491 :名無しさんの主張:2011/12/10(土) 04:56:40.78 ID:???
よく知らん人や物を想像や偏見や思い込みだけで悪く言う

で、これは個人的意見として、まだいいんだわ

一番あかんのは、そういう意見に対して「いや、それは違うんじゃないかな?」
という反論を聞き入れない人が多いところ

確かにそういう人とは会話は成立しない
ただ価値観を押し付けて同意をもらいたいだけだからね

492 :名無しさんの主張:2011/12/10(土) 04:59:27.30 ID:???
>>485
昔からだと思う
日本は昔から人が全ての責任だと思っていた

493 :名無しさんの主張:2011/12/10(土) 05:00:30.65 ID:???
>>487
肝硬変って酒の飲み過ぎだけが原因と思ってないか?
人命より競技の方が上って典型的な日本人だなw

494 :名無しさんの主張:2011/12/10(土) 05:01:09.20 ID:???
>>491
価値観なのだろうか
日本人ってなんかいってる事がころころ変る
価値観って持ってない気がする


495 :名無しさんの主張:2011/12/10(土) 05:02:03.85 ID:???
>>493
戦争中敵に突っ込まないと打つぞと脅してる軍人のよう

496 :名無しさんの主張:2011/12/10(土) 05:02:35.04 ID:???
反論を聞くつもりがない人とは話なんてできないよね

497 :名無しさんの主張:2011/12/10(土) 05:04:51.48 ID:???
病気になっても心配どころか、たたき出す人がとても多い
そして病気を心配する人をそんな事しないでこっちの望む事をしろと言う
しかもえらそうで脅したように
そういう人が多い

498 :名無しさんの主張:2011/12/10(土) 05:06:16.25 ID:???
>>496
反論と言うよりコミュニケーション自体が成り立たない
耳が痛いから意図して耳をふさいでるんじゃないと思う
宇宙人

499 :名無しさんの主張:2011/12/10(土) 05:06:46.51 ID:???
意思疎通が出来ない
何なの?この種族

500 :名無しさんの主張:2011/12/10(土) 05:10:12.08 ID:???
反論を聞かないって、本当に日本人の特徴だよね
もちろん全員ではないが

ニートや一流企業リーマンや官僚までひっくるめて、こういう人だらけ

501 :名無しさんの主張:2011/12/10(土) 05:23:49.83 ID:???
反論でない話も聞かない
何も聞かない
同意してても突っかかって来る事すらある
関係ない話も雑談も何も聞かない

502 :名無しさんの主張:2011/12/10(土) 05:27:18.34 ID:???
何か一言で言うと機械と話してる感じ
誤作動する認識システムで
識別
処理
動作
を淡々とこなしてるだけ
識別してどうするのか決め動作

人ならもっとコミュニケーションして理解を取り合おうとする
いってる事や相手の理解に対して誤解が無いかとか
そういう動作がない
一方的に識別して動作

503 :名無しさんの主張:2011/12/10(土) 05:28:44.87 ID:???
必ず所定の行動しかとれない機械同士の通信ならそれでスムーズなんだろうけど
最低限の識別と処理だけ

504 :名無しさんの主張:2011/12/10(土) 05:30:34.09 ID:???
ある単語が決められていてそれがあるとその単語に反応して機械的に何かする
何っていうのもある

505 :名無しさんの主張:2011/12/10(土) 05:48:07.52 ID:???
日本人は反論以前の問題、反論以前に相手の言ってる話を聞き取ろうとしてない
例えば
「浜辺はどこですか?」
日本人「明日は雨だよ」
「あの、浜辺の場所を聞いて・・・」
日本人「明日は雨だっていってるだろ人の話聞け」

勝手に浜辺で何かすると決め付けてるのかなんだか知らないけれど話の方向と関係ない回答が返って来る

506 :名無しさんの主張:2011/12/10(土) 05:51:10.92 ID:???
自分の物差しでしか判断できないのはしょうがないが、他人の物差しは間違ってると思いこむのは罪だな。

507 :名無しさんの主張:2011/12/10(土) 05:53:36.76 ID:???
例えば?

508 :名無しさんの主張:2011/12/10(土) 05:54:20.60 ID:???
>>505
その例えは極端だと思うけど、でもそういうこと多いよな


509 :名無しさんの主張:2011/12/10(土) 05:58:56.99 ID:???
>>508
上の親子の会話の問題のに対する返事が親の言ってる事はあってる
もそうだし
上の方にある小泉政権の郵政事業をどうするかを国民が選べたのはよいって返事に小泉政権の政策の話を返事したのもそうだと思う
こういう会話が成立しない環境がそこらじゅうにあると思う

510 :名無しさんの主張:2011/12/10(土) 06:00:46.05 ID:???
要するに、相手の話を聞く気がないんだな
自分の意見を相手に聞かせたいだけ
だって知的障害でもない限りはちゃんと聞けば、ちゃんと返事できるはずだからな


511 :名無しさんの主張:2011/12/10(土) 06:00:51.64 ID:???
話してると勝手に相手のプロフィールまで決め付けて話が進む
もちろん相手の言いたい事も勝手に決めてる


512 :名無しさんの主張:2011/12/10(土) 06:03:58.42 ID:???
いったいどうしてここまで違うのだろうか
日本人
しかも一般的な日本人日本がこの手

513 :名無しさんの主張:2011/12/10(土) 06:07:17.41 ID:???
自分の意見を通すことだけが目的で、それが正しいかどうかは全く気にしない人が多いからそうなるんでは。
相手は自分に同調するはず、という勝手な期待があるんじゃないの。
これこそ甘えだと思うんだが、日本だとなぜか意をくみ取って同調しないことを甘えだとかいって叩くからな。

514 :名無しさんの主張:2011/12/10(土) 06:17:18.89 ID:???
>>480

「自分の理想像が高すぎて、現実の自分は、もちろんそれに追いついていないから、自信を持てない。
それが辛いから、見栄を張って、自分を自分でごまかしている、っていう感じです。
いちばん痛いのは、そういう人の多くが、実は誰から見ても、それなりの力を持っていて、
もっと自信を持っていいのに、と思われているんです。でも当人は、自分の理想像と比べちゃうから、
自信を持てない。つらいから、見栄を張る、という循環に嵌ってることです。

自信って、不思議です。能力があるから自信があるんじゃなくて、自信があるから自信があるんです。
で、本当に能力のある人より、能力がないけど自信がある人の方が、なんだかまわりを納得させちゃうんです。
なんかずるいけど、そういう状況はたくさん見てきました。」

515 :名無しさんの主張:2011/12/10(土) 06:48:16.82 ID:???
浅田選手の件もそうだけれど
相手の気持ちとか一切考えない

516 :名無しさんの主張:2011/12/10(土) 06:50:17.03 ID:???
能力がない人の方が出世するという話もあるしな。
たいてい能力ない人は愛想が良くて人に頼るから、度が過ぎなければひとりで何でもできちゃうスーパーマンより評判良くなることが多いよ。

517 :名無しさんの主張:2011/12/10(土) 06:50:28.95 ID:???
感情が無いのでしょう

518 :名無しさんの主張:2011/12/10(土) 07:01:53.95 ID:???
感情はもともとはあるんだけど、
奴隷教育とか、競争を煽られたりとか、叩き合いのエゴ社会とか、
そういう人工的なシステムの中でどんどん剥がされてった感じだな。

519 :名無しさんの主張:2011/12/10(土) 07:02:25.73 ID:???
>>515
舞台に立つ人間は親の死に目にあえないのが当然!覚悟が足りない!とか言ってる馬鹿がいるな。
海外の選手はみな追悼コメント出してるのに日本人のアホさと言ったら…

520 :名無しさんの主張:2011/12/10(土) 07:05:47.56 ID:???
一度自分の中で尺度を決めるとあほみたいに柔軟性を失っていくってのがあるな。
極端な発想で凝り固まってしまう。

521 :名無しさんの主張:2011/12/10(土) 07:18:02.52 ID:???
ロシアのスルツカヤは選手生命は数年、母は一人と言って世界選手権を棄権した。
これが立派でなくてなんなのか?
親の死に目にあえないのが当たり前でそれが立派なんてのは日本人だけじゃないのか。

522 :名無しさんの主張:2011/12/10(土) 07:19:08.37 ID:???
にせものの求道心を勘違いして有難がってるんだな。ほぼすべての分野でありそうだが。

523 :名無しさんの主張:2011/12/10(土) 07:20:57.91 ID:???
計算主義が精神の腐敗をもたらすのではないだろうか?

計算主義とは、数字の計算で相手への対処を決めるような知的態度だ。
そもそも日本には、同質性を追求して異論を許さないという民主性の未熟が存在する。
その上に計算主義的精神が加われば、人々は他者との相互干渉ができず没個性化し、
立ちすくんで支配権力の作り出す状況に追従するしかなく、物の本質を見極める比重感覚を失う。
計算主義がもたらす安楽が人々の思考を腐敗させ、その無自覚さを気づかせる言説さえない。
利益数量の計算が価値とされるので、正義や本質といった中心的価値は周縁化される。
それは精神的世界の腐敗だ。

今日、原発事故以来の社会を覆っているのは、科学的合理性という名の「計算主義」に他ならない。
国家は「暫定規制値」・「年間被曝放射線量の限界値」といった恣意的かつ政治的に規定されたに
過ぎない数値を科学的根拠と称し、原発事故後の社会がいかに安全であり、原発が成長経済に
いかに重要であるかを数値計算で示そうと躍起である。
マスメディアは政府を後押しする専門家と称する者たちの、知恵を含まない雄弁に満ち溢れ、
知ったかぶりの大衆がそれを真に受ける。

524 :名無しさんの主張:2011/12/10(土) 07:22:38.58 ID:???
知恵を含まない雄弁とは、批評精神を喪失し、「詳しい解説」程度の標準化された
「騒ぎ」のような言論だ。うるさいだけで内容はほぼ同じ、しかも支配的な秩序への批判精神を持たない。

計算主義においては、人間の生命はかけがえのないものではなく、賠償額や将来のがん患者をはじめ、
晩発性障害に対する医療費といったコストの一つにすぎない。原発が人間にとって本当に必要なのか、
本質的な議論は行われないまま、賛成か反対かその数を問うだけの計算主義が、
自由活発な批評精神により成立する民主主義を窒息させるのだ。
原発事故を知ることは、ごく普通の人々がデモを組織し立ち上がり、線量計で放射能汚染の実態を
自ら調べるなど、人間一人一人が「人間にとっての必要」という観点から、日常の「自明性の領域」を
自律的に問い直すことから始まる。こうした行動を起こすことによって初めて、
計算主義の蔓延がもたらす精神の腐敗に対抗し、様々な試練を繰り返しながら、
「下から」新たな批判精神を生み出すことが可能になる。

525 :名無しさんの主張:2011/12/10(土) 07:24:20.66 ID:???
ベストアンサーに選ばれた回答

欧米は数字、文字、情報等は人為的に支配されているものであるという事をよく認識していますからね。
つまり、そんなに当てにならないもので、一部の知識人(ユダヤ人など)がそれらを十二分に目的の為に
活用していることをよく知っている。投資家はバブルを人為的に作っています。
なので、経済で一位である、なんて事は馬鹿らしいのです。
他国の作るランキングに日本の企業が入っているから、と喜ぶこともおめでたく、馬鹿らしい。
そこには意図と策略が含まれているからです。それより、基幹産業や技術を育てて力を入れる事は
国や人材の自力を育て、経済においても好成績を治めるには大事です。

日本はようやく戦後66年にして、民主主義は単なる多数決では無いという事を学び始めた、
いや、精神や哲学の復興をしているのだと思います。
数字至上主義は所詮数字であって、必ずしも国益には結びついているとは言えないと思います。

原発事故も、西洋文明と原子力をよく理解出来ていない東電管理者、利害関係者の起こした
人為的な事故であったと思います。日本では報道されていませんけど、中国の新幹線事故の
起こり方と実は少し似ています。米国ではそのように報道されていましたね。

526 :名無しさんの主張:2011/12/10(土) 07:29:08.10 ID:???
最近このスレでエセ右翼がやけにおとなしいな。何してるんだ?テ○の準備でもしてるのか?

527 :名無しさんの主張:2011/12/10(土) 07:48:01.60 ID:???
何から何まで欧米のものを有り難がるくせに
教育や捕鯨や親の死に目に会えなかった浅田真央に端的に現れるように
向こうの連中が当たり前のように持っているセンチメンタリズムまでは輸入しようとはしなかった。
ここの住民はそこの部分に憤っているということでおk?

528 :名無しさんの主張:2011/12/10(土) 07:56:04.40 ID:???
>>527
正常な人間性を否定することに腹が立つ。
しかもそれがさも当たり前のように言う輩に。
そうやって人間性を蔑ろにしてきた結果が今の日本だろ。

529 :名無しさんの主張:2011/12/10(土) 07:57:05.44 ID:???
>>527
向こうの利権保持者が扇動してるだけだな。
シーシェパなんてやくざそのものじゃん。

530 :名無しさんの主張:2011/12/10(土) 07:58:01.68 ID:???
人権とか動物保護を言うなら大きな視点で見てほしいわ。
利権がらみでくじらいるかだけとか、どれだけお子様なんだよ

531 :名無しさんの主張:2011/12/10(土) 08:06:15.57 ID:???
>>530
まあ日本人だってトキやコウノトリの保護活動に
長年携わってきた人たちだってもちろんいるわけだからな。

532 :名無しさんの主張:2011/12/10(土) 08:10:06.83 ID:???
そうそう、日本は結構広くて個性豊かな人が多いんだよ。中央のお仕着せの情報
しか見ないとそういうことが分からない。

533 :名無しさんの主張:2011/12/10(土) 08:24:59.86 ID:???
そんな人がいるってわかったらみんなが寄ってたかって潰しにくるじゃんw

534 :名無しさんの主張:2011/12/10(土) 09:05:29.76 ID:???
計算主義ってのは、功利主義とか目先の損得感情に支配されるということ
だろう。人間には理性にもとづいた徹底した合理性というのはありえない。

たとえば、自分の体験で、一般化できると思う例をあげる。
車ででかけて傘を忘れた。傘なんて200円程度。車で傘を
取りに行くと往復でガソリン代の方が高くつく。だからといって、
傘を忘れてあきらめると、家族から罵倒がくる。それが嫌なので、
黙って傘を取りにいく。感情の快適さを優先させるわけだ。
仮にガソリン代が会社もちなら、あるいは税金なら、躊躇せずに、
道路が渋滞していようが、自分の持ち物を取りにいく。
その損得感情とか快適な感情優位がモラルハザードの赤字国債乱発とか、
精神的世界の腐敗という指摘どうりになるんだろうと思う。
恐怖心を回避し、ドーパミン作用というメカニズムに人は効し難い事実は
は普遍的な現象じゃないか。もちろん、緊急時に我が身を捨てて、
利他的行為に走るのも、愛の作用によるドーパミン的メカニズム
だろう。ドーパミンの作用する思考パターンとかを変えることで、
自分のこころの癖を変えていくというのが、認知行動療法じゃないか
と思っている。脳の欠損からくる2大精神病も、不治の病といわれて
かつての隔離病棟送りだったのが、認知行動療法で正常になるという
実例があるようだし。
小さい頃からビデオや写真でちやほやされて
育つと、ドーパミンの作用で形だけを綺麗にかわいくしようとする癖がつくんじゃないかと
思うし、一つ一つ乗り越えることでほめられると勇気を大事にする
習慣がつくというのもあるだろう。


でも欲に左右される感情に突き動かされては、お互い不幸になるだけだから、
なんとか理性の要素を高めて習慣化していこうとする姿勢は正しいだろうと
思うね。

535 :名無しさんの主張:2011/12/10(土) 09:28:50.17 ID:???
昨夜・・・バルスバルスって、ばかじゃねーか
鯖屋の人間のこととか考えないのか

536 :妻夫木似 ◆K5WjQ6ib2U :2011/12/10(土) 09:29:53.74 ID:ZT+WNUI/
バルス東京中目黒

537 :名無しさんの主張:2011/12/10(土) 11:09:41.51 ID:???
>>535
それ言い出したらA○B商法とかどうなるんだよ
高学歴一流企業卒の社員が必死にゴリ押しして握手会(笑)やら何やらやってるんだぞ

538 :名無しさんの主張:2011/12/10(土) 11:10:05.06 ID:???
一流企業勤務な

539 :名無しさんの主張:2011/12/10(土) 12:14:30.74 ID:???
>>527
欧米の優れているところは真理・信念・良心を大切にする正義感、
個人の尊厳を尊重する個人主義、そして博愛精神だというのに、
モノとモノ作りに必要な科学技術「だけ」を猿真似。
表面的な部分だけを猿真似して科学技術立国などと調子に乗る。
昔から欧米人とは比較にならないほど正義感や博愛精神に乏しい
野蛮人の国であり、戦争での仲間に対する冷酷な態度でも証明済みなのに、
「西洋の物質中心主義が日本をダメにした」などと平気で宣う。
そういう日本人に憤っていると考えてくれればOK。

540 :名無しさんの主張:2011/12/10(土) 12:20:13.60 ID:AmKDhszn
日本は最低最悪の国の一つだ
俺も欧米に生まれたかった

541 :名無しさんの主張:2011/12/10(土) 12:24:01.99 ID:???
そう言うな。世界からみたらまだマシなほうだぞ。
まあこれも数人の政治家と権力者が馬鹿なせい。

ちなみに欧と米じゃえらい違いだよ


542 :名無しさんの主張:2011/12/10(土) 12:40:28.84 ID:ClTFvMEy
★★★★★★★★★★★★★★★★

  ♪♪♪ ミンスのうた ♪♪♪
        作詞 財務紅衛豚

    増税以外は全部ウソ
    増税以外はやりません
    増税で税収減ったら又増税
    コンクリートから役人へ
    すべての道は天下りへ通ず
    税金税金税金金!

★★★★★★★★★★★★★★★★

543 :名無しさんの主張:2011/12/10(土) 12:46:07.24 ID:???
>>540
完全同意

WHOの推計によると日本の変死者、年間15万人にうち半分は自殺。
大本営発表の自殺者年間3万人と足し合わせると年間10万人越え。
世界一の自殺率。

自殺率世界一というのは、精神面で世界最低だと考えて間違いないだろうね。

544 :名無しさんの主張:2011/12/10(土) 12:49:43.41 ID:???
最低なのはわかったけど
で、だから何??

545 :名無しさんの主張:2011/12/10(土) 12:53:12.29 ID:???
ちなみに世界の大多数の国では、WHOの勧告通りに、
変死者の半分を自殺者にカウントしている。
日本は人身売買や労働環境の問題と同様に、自殺問題でも国際機関の勧告を無視w

546 :妻夫木似 ◆K5WjQ6ib2U :2011/12/10(土) 12:54:08.03 ID:ZT+WNUI/
>>543
WHOとの差があり過ぎw
実際は、年間の自殺者は約75,000人というわけかww

大本営は嘘ばっかりだなw

547 :名無しさんの主張:2011/12/10(土) 12:56:45.94 ID:???
┏(-_-|||)┓ガックリ

548 :名無しさんの主張:2011/12/10(土) 12:57:17.94 ID:???
>>546
大本営発表の自殺者3万+WHO指摘の変死者の半分7万5千=真の自殺者10万5千

こういうわけさ。
日本の失業率が大嘘なのは有名になってきたけど、自殺率はもっと酷いw

549 :妻夫木似 ◆K5WjQ6ib2U :2011/12/10(土) 13:05:12.69 ID:ZT+WNUI/
>>548
なるほど!
更に酷いんかい!wwww
105,000って、普通に市の人口レベルだろwww

市が丸ごと無くなってしまう程のペース、こえ〜〜〜w

550 :名無しさんの主張:2011/12/10(土) 13:07:19.07 ID:???
国際基準の10万人越えって、おらが市の倍以上だべ。

551 :名無しさんの主張:2011/12/10(土) 13:11:14.29 ID:???
恐ろしい国だな…

552 :妻夫木似 ◆K5WjQ6ib2U :2011/12/10(土) 13:11:31.10 ID:ZT+WNUI/
歌志内なんて、4,000人強で市だもんなw

一年で歌志内が25回消える公算wwww
おっそろしいわwwww

553 :名無しさんの主張:2011/12/10(土) 13:11:32.97 ID:???
>世界中で日本人ほど、他人を意識し、他人の不幸を喜び、困っている人を助けず、
>しかも他人に頼り、見て見ぬ振りをする冷たい市民はいません。

           ↓

         自殺者世界一

554 :名無しさんの主張:2011/12/10(土) 13:11:52.35 ID:tButwzFg
完全な奴隷育成制度としてはこの国既得権側に都合がよくできてるよ

普通欧米でこんな状態だったら「奴隷」どもが連携しともに立ち上がろうする
しかしこの国では「奴隷」同士が監視しあい問題を提起する人間を
潰そうとするのでいつまでたってもまともな国になれない


555 :名無しさんの主張:2011/12/10(土) 13:16:06.89 ID:???
社会的犠牲者の自殺者急増で、人口減を推進し、NWOの人口削減
計画に積極的に寄与することで、自己正当化と保身を図るのは、
憲法を超えたわが国の最高法規で不可抗力である。
このわが国で生まれ天寿を終えるには、人間性を放棄せざるえないのは
これ大自然の理法なのである。wwww

556 :名無しさんの主張:2011/12/10(土) 13:18:46.83 ID:???
米国務省によると日本は11年連続で「人身売買根絶の最低基準を満たさない国」。
しかも今年は世界四大マフィア国家(日本、メキシコ、イタリア、ロシア)認定。
自殺率は世界一だし、日本は世界で最も「どす黒い国」の一つなんだろうな。

557 :名無しさんの主張:2011/12/10(土) 13:23:36.84 ID:???
>>554
そうだよな。
日本では、このスレの住人のような「問題を提起する人間」を
潰そうとする人間が多すぎる。
一部の権力者ではなく、標準的日本人が潰そうとする。

558 :名無しさんの主張:2011/12/10(土) 13:28:10.19 ID:???
日本は経済的にはそこそこだが、精神的には最低最悪の国

「で、だから何?? 」と開き直る人もいるし、もう終わってるな

559 :名無しさんの主張:2011/12/10(土) 13:34:13.53 ID:???
意外に思うかもしれないが覚醒剤の使用率も世界トップクラス

560 :名無しさんの主張:2011/12/10(土) 13:36:37.92 ID:???
>>557
だって自分たちのことを奴隷だなんて思ってないんだもんな。
外国人は日本人みたいに働かないからダメなんだとかぬかすアホばっかりw

561 :名無しさんの主張:2011/12/10(土) 13:36:39.71 ID:???
>>554
江戸時代からそうだからな

「生かさず殺さず」「胡麻の油と百姓は絞れば絞るほど出るものなり」
というわけで、庶民は奴隷同然の生活を送っていたが、飢饉になると
自暴自棄になって一揆を起こすくらいで、連帯して立ち上がる意欲
なんて全くない。
普段は五人組などで相互監視に必死になり、気に食わない仲間は
助けるのではなく村八分。そして、村八分にされた人間を見下しては
優越感に浸っていた。
日本人の卑しい根性は、その頃から全く変わっていない。

562 :561:2011/12/10(土) 13:42:13.74 ID:???
× 気に食わない仲間は助けるのではなく村八分。
○ 仲間と助け合うのではなく、気が合わないからと村八分。

563 :名無しさんの主張:2011/12/10(土) 13:42:48.64 ID:???
みんなで不幸になるのが日本流
特権階級はウハウハです。

564 :名無しさんの主張:2011/12/10(土) 13:58:19.80 ID:???
「我が国の自殺率が大変なことになっている」


欧米人
「それは大問題だ」
「自殺した人のことを思うと心が痛む」
「不幸な人を増やしてはならない」
「文化に欠陥があるのではないか」
「社会制度を今すぐに見直そう」
「寛容の精神を共有しよう」

日本人
「で、だから何?? 」
「海外にも自殺者多い国あるだろ!」
「○○よりマシ」
「自殺するような奴は監視するべき」
「飛び込み防止の柵を増やせばOK」
「日本の恥だから自殺率は下げるべき」

565 :名無しさんの主張:2011/12/10(土) 14:13:41.32 ID:???
欧米人→自殺者は不幸だから、不幸な人が増えないようにしよう

日本人→自殺者はクズだから、クズが増えないようにしよう

566 :名無しさんの主張:2011/12/10(土) 14:30:41.59 ID:???
日本人がみんなで自殺してくれれば問題は全て解決

567 :名無しさんの主張:2011/12/10(土) 15:20:24.95 ID:tButwzFg
「忍耐力」を派履き、違え狂った道徳観が美徳とされているからね

社会や組織に不満や不平や疑問を言う奴は悪!我慢こそ美徳
それを解消しようとしようとする奴はわがままな人間
そういう考えが良しとされる国じゃない




568 :名無しさんの主張:2011/12/10(土) 15:20:42.51 ID:???
不幸を喰い物にする歪んだ精神
昔のような思慮深い和の心はもうすでに見る影もない
今の日本人は姿形血筋だけ

569 :名無しさんの主張:2011/12/10(土) 15:31:16.91 ID:???
>>567
気持ち悪い国民性だな。
どこまでも奴隷根性が染みついてしまってる。
他国は不合理な政治には団結して対抗し、権利を勝ち取ってきた歴史があるが、日本じゃ対抗するどころかあざ笑うだけ。
こんなんじゃいつまでたってもまともな国になるわけがない。

570 :名無しさんの主張:2011/12/10(土) 15:40:53.55 ID:???
劣等を売り物にする歪んだ精神
昔の日本人の持っていた負けじ魂は片鱗もない
今の2chオタはフィギアASP

571 :名無しさんの主張:2011/12/10(土) 15:48:49.70 ID:NPJklwSq
>>567
それなら逆に現行法で最も利益の出る方法で動けばいいだけだろ

社会や組織の膿が確実になくならないとわかってるのは大きなアドバンテージだぞ

572 :名無しさんの主張:2011/12/10(土) 16:03:46.46 ID:???
本当に日本人でこのスレに常駐してる奴は
一度こういうのを見ておいた方が良い。
(なりすましの三国人なら話は別だがw)

http://www.youtube.com/watch?v=619EjCCX-BU
http://www.youtube.com/watch?v=R88OxZYpQMM
http://www.youtube.com/watch?v=Ke0mv8hnI0o
http://www.youtube.com/watch?v=PPZJc1Gx74o
http://www.youtube.com/watch?v=0Q36K_VOgPY

573 :妻夫木似 ◆K5WjQ6ib2U :2011/12/10(土) 16:27:19.42 ID:ZT+WNUI/
>>559
それも興味深いねw
まあ、芸能人も覚醒剤で逮捕される人が多いから納得は出来るけどねw


574 :名無しさんの主張:2011/12/10(土) 16:34:24.91 ID:ClTFvMEy

 消費税が、格差、デフレ、円高を引き起こしている張本人であることを
      決して言わないマスゴミは、報道屋失格。
           口止め料いくらもらっているんだろうか



575 :妻夫木似 ◆K5WjQ6ib2U :2011/12/10(土) 16:36:00.29 ID:ZT+WNUI/
http://d.hatena.ne.jp/ziprocker/20090807

>そして、宇宙飛行士の多くはNASAから宇宙酔いのための薬として、違法薬物
>そのものであるアンフェタミンが処方されている。
>(ちなみに、ダメ、ゼッタイHPにははっきりと「覚せい剤には、メタンフェタミンとア
>ンフェタミンがある。」と書いてある)
>つまり、宇宙飛行士の向井千秋さんや毛利さんだって覚醒剤をやっているのだ。



576 :名無しさんの主張:2011/12/10(土) 16:48:36.02 ID:???
抽象的な書き方ですまんが
いちいち何かを決め付けてくる人が多くて、よく会話すんのがめんどくさくなる

おまえ俺の何を知ってるの?
おまえあの人の何を知ってるの?
何の根拠があってそう決め付けるの?

と思うことが多いわ



577 :名無しさんの主張:2011/12/10(土) 16:50:47.56 ID:???
自分で生活できない人を政府は助ける必要がないと考える人は38%で日本人が一位
二位はアメリカで28%

他はどこも10%前後

184 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)