5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

●日本人だけど、日本のここが嫌い●53々所

1 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 01:04:56.29 ID:aUli6iN8
日本に生まれ、育ってきた、もしくは、昔は日本に住んでいた人などが
日本のこんな所がいやだ、 嫌いだ、という点について話すスレです。
日本人からみてもおかしいと思う、日本人、日本社会の悪いところを
語ってみましょう。

前スレ
●日本人だけど、日本のここが嫌い●52々所
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/soc/1321718660/

2 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 01:05:56.72 ID:???
世界の常識 vs 日本の常識

世界:「過労死するくらいなら抗議したほうがいい」
日本人:「抗議するくらいなら黙って自殺したほうがいい」

世界:「悪政に苦しむくらいなら革命するほうがいい」
日本人:「革命するくらいなら悪政に苦しむほうがいい」

世界:「我々から搾取する奴がいるなんて許せない」
日本人:「我々の中に搾取されてない奴がいるなんて許せない」

世界:「汚職を批判しないのは真の社会人ではない」
日本人:「汚職を批判するのは真の社会人ではない」

世界:「責任をとるのが上司というものだ」
日本人:「目下に責任をとらせるのが上司というものだ」

世界:「普段は競争していても、危機が迫れば手を組む」
日本人:「普段は群れていても、危機が迫れば足を引っぱり合う」

世界:「物事がうまくいかないなら、うまくいくように仕組みを改善しよう」
日本人:「物事はうまくいかないものだし、仕組みは悪いままでいいや」

3 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 01:06:33.03 ID:???
これが日本の伝統文化 【和をもって尊しと成せ】 だ!!

○我慢が美徳・・・
    正しいか間違っているかは問題とせず、組織や平穏を保つ為には、
    どれだけ酷い仕打ちを受けても、どれだけ理不尽な扱いをされても
    「仕方がない」と言って耐える事。それが大人の姿である。
    抗議をしたり反抗するのは子供じみた振る舞いであり、
    社会人としての自覚が足らない証拠だ。

○協調性の重視・・・
    正しいか間違っているかは問題とせず、黙って周囲と同じ行動をしろ。
    自分の考えで行動する奴は我侭な人間である。

○上下関係の重視・・・
    正しいか間違っているかは問題とせず、目上を常に敬い、
    目上の者に口答えは厳禁、返事は常に「はい」だ。
    親〜子、先輩〜後輩、上司〜部下、教師〜生徒、姑〜嫁、全て同じだ。

○組織や世間の重視・・・
    「家」「職場」など、個人の人格よりも組織や世間を大事にしろ。
    組織や世間の為には「幸せに生きて生きたい」という
    人間として当然の欲求も捧げろ。それが大人の姿だ。

○自由と個人の否定・・・
    自由や個人を主張する者は、我侭な人間、
    大人としての自覚や社会人としての自覚が足らない人間だ。

4 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 01:07:26.19 ID:???
仕事より家族を大事にするのがフランス人  仕事がなにより大事なのが日本人
身内の面子を立てるのが礼儀なのが中国人 身内で乏し合い足を引っ張り合うのが日本人
ロジカルにモノを考えるのがアメリカ人     精神論と根性論でモノを考えるのが日本人
おおざっぱで楽天家なのがブラジル人    嫉妬深く打算的でじれったいのが日本人
国に不満を持ち転覆させたのがロシア人   国に不満はあるが何もしないのが日本人
パチンコ屋を禁止したのが韓国人       パチンコ屋に朝から並ぶのが日本人
人種差別に反対で敏感なのがアフリカ人   人種差別をしている自覚も無いのが日本人
美女に夢中になるのがイタリア人       HENTAIやBUKKAKEに夢中になるのが日本人
金融で世界を牛耳るのがスイス人      金融で勝手に自滅するのが日本人
自国の発展を確信してるのがインド人    自国の発展は根性次第なのが日本人
離島で進化しなかったのがガラパゴス象亀 昔のやり方に拘り進化を捨てたのが日本人
殺されるぐらいなら逃げるのがゴキブリ   殺されるぐらいなら自殺するのが日本人
子孫の為に犠牲になるのがカマキリの雄  子孫を犠牲にして利権にすがるのが日本人
脳が無いので思考できないのがロボット   脳があるのに思考しないのが日本人


5 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 01:08:16.37 ID:???
ttp://iwao-otsuka.com/com/fem/jpncharfem1.htm

(1)対人関係を本質的に重視する。無機的な物質よりも、人間の方に興味が行く。
(2)集団主義である。一人では行動できない、行動するのを好まない。
(3)所属を重視する。どこかに所属していないと不安である。
(4)同調性が強い。流行、協調性、流行、気配り、足の引っ張り合いで消耗。
(5)依存心・甘えが強い。官庁や大企業といった大組織への依頼心、帰属意識が大きい。
(6)権威、ブランドに弱い媚の文化。自らの保身のため権威権力に擦り寄る。
(7)独創性が欠如している。前例がないと何もできない。
(8)年功序列、先輩後輩関係がきつい。新人いじめ・新入りの地位が低いのが当たり前。
(9)自分に対して向けられる他者の視線や評価を非常に気にする「恥の文化」である。
(10)責任回避の傾向が強い。責任を一人で負うのをいやがり、連帯責任にする。
(11)プライドが高い。皆の前で自分のプライドが傷つくのを何よりも恐れる。
(12)形成する社会集団が閉鎖的、排他的である。
(13)取る行動が受動的。積極的に行動を起こさず、意思決定を先送りする。
(14)相互監視。周囲の他者が何をしているか、チェックするのに忙しい。
(15)対応が間接的であり、陰湿である。
(16)対応が、近視眼的、場当たり的である。
(17)取る対応が、ヒステリックで感情的、情緒的である。
(18)スケールが小さい。精密部品、微調整、正確性、重箱の隅を好む。

6 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 01:32:28.22 ID:FerJJ7cu
>>1
GJ

7 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 02:43:45.65 ID:FerJJ7cu

[マンチェスターの友達]

「 エイジ、わたしは今、地元の学校で
 働いているけど、イヤでイヤでしょうがないの。
 がまんしてきたけど、もうすぐ辞めるわ」

というのはイギリスの友人。

彼女が言うには
「 やっぱり教師っていうのは世界を旅してないで
 なってるから、学校社会そのものが偏ってて
 世間知らずの集まりで、インチキの教育を
 子供に強制していて・・・ああいう人たちと
 同じ職場に いることが、もう耐えられないのよ。
 私自身が世界をいろいろ回ったり住んで来て
 それがはっきりわかったわ。
 そりゃあひどいけど、もちろん世界一教育が偏ってる
 と言える日本に比べれば、まだそれは天国よ。
 でも一番極端に悪いところに比べたって、それは
 本当の比較じゃないものね 」

「 日本の学校に勤めた時に見たことほどショッキング
 なことは、なかったわよ。 すべてがショックだったわ。
 日本の子供たちは、本当にかわいそうね 」

ボクサーブログ
http://eijitv.exblog.jp/

8 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 03:23:57.53 ID:???
本当にかわいそうだよ。日本の教師の方々の頭の中では
何が起ころうと自分たちのやってることは正しい事になってるからな。

9 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 03:57:19.73 ID:???
なんちゃって構造改革、成長、財政再建、製造業の国際競争力、無駄使いをやめる

などの言い訳を多用して国民を圧迫する守銭奴政策をごり押しするところ

官僚、大企業、御用評論家

10 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 04:22:14.76 ID:???
戦争捕虜の経験談

「収容所内での秩序が形成されていく過程は驚きであった。 欧米人の場合は
様々な委員会を作って役割を分担し、裁判所まで作って組織の秩序を維持していく
のに比べ、 日本人の場合は人脈・金脈・暴力による支配が行われるのである。」

「欧米人は、どんなやつでも、すぐ自警団を組織し簡易裁判所まで形成し、
ルールによる支配を作り出そうとする。なのに、日本人はすぐ暴力で秩序を
形成しようとして、それが壊れると秩序が失れてしまう。」


11 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 04:22:28.49 ID:???
三猿は日本人そのもの
・見ざる=世界を見ない
・言わざる=世界に対して主張しない
・聞かざる=世界の声を聞かない


12 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 04:23:07.82 ID:???
欧米人:建前は本音を悟られないために言う。行動も建前通りにする。
日本人:口では建前を言うが「本音を察しろ。空気読め」。建前通りの行動はしたがらない。


13 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 04:26:57.72 ID:???
茶化す、からかう、馬鹿にする、がとても多い


いつも外向けに演技的に聞こえのいい言葉を言っていて、本音を言うと集中攻撃される 
例えば子供相手に「元気に成長しろよ」とか表だとそんな台詞ばかりが聞こえる 
が、子供が普通に思った事を言ったりすると罵声ばかりがある


14 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 04:27:17.32 ID:???


下のものに無意味に罰や仕打ちを与える事が大好き
それに耐えない事が許されない
我慢
精神論でどんな仕打ちにも無理強いする
無理して耐えるそれらが無意味なものである事が多い


15 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 04:27:29.69 ID:???
日本人の標準感覚って
”自分を”敬え こっち
”自分が”敬おう


16 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 04:28:04.32 ID:???
日本人物事が壁に当たると下のものを脅して自分はあとはふんぞり返る
出来なければ何度でも脅す

外国人物事が壁に当たると、自分自ら何が原因かを調べようとする自分で解決できればそれを指示する
自分で解決できなければ解決できそうな人材を自分で探し出そうとする


17 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 04:29:47.53 ID:???
日本は大丈夫だよ。て書き込みが前終盤何度もあったけど
問題視されたら困る人の書き込みかと

18 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 04:32:39.78 ID:???
問題視されないようにするレスがやたら多い

19 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 04:33:02.02 ID:???
日本は言論弾圧の国だと思う
戦前からずっと

20 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 04:40:06.49 ID:???
>>17
困るよ。このスレが腐敗権力に弾圧されたら困るじゃん。
だからバランス取ってるだけ。
あと気になるのは少し楽観的な視点もあってもいいと思う。
両方あればいいね。厳しい見方は必要だけどね。

21 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 06:13:38.42 ID:???

社会、世評@2ch掲示板
精神論、根性論は本当に最低・・・・・・・・6
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/soc/1321987252/


22 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 06:59:49.27 ID:???
欧米人は仲間を助けるために団結する。そして権威や権力と闘う。
弱者を救うためにユダヤ教の権威に反抗して処刑されたイエス。
暴虐な国王の権力に対抗するために知識人が団結した市民革命の歴史。
それが欧米人の正義意識・団結意識である。

一方、日本人の団結というのは権威や権力への忠誠競争に過ぎない。
群れてはいるが、助け合うのではなく忠誠競争のライバルとして逆に牽制している。
この構造はボス猿が支配する猿の群れと同一である。
子分猿はボス猿に忠誠を示しつつ、自分が次のボスになることを狙っている。
他の子分猿のことは欧米人のように仲間と考えているのではなく、ライバルだと考えている。
だから「足の引っ張り合い」「出る杭を打つ」という世界になり、
集団いじめも当然。暴力による集団リンチ(>>10)に発展することまである。

猿と同様の行動原理を持つ民族は、異民族と戦争になっても、
うまく団結できず仲間同士で潰し合って滅びる。
ヨーロッパ・アジア・アフリカの交点であり世界一の激戦区であった中東では、実際に
団結力のない民族は滅び、強力な一神教をベースに強く団結して助け合った民族だけが生き残った。

太平洋戦争では日本軍の死者の約半数は外国人に殺されたわけではない。
日本人同士で潰し合ったものである。
本来ならとっくに滅びていてもおかしくない民族だが、神風が吹いたり、敵国アメリカが
寛大だったりしたおかげで、猿文化を残しつつもなんとか生存できているわけである。

23 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 07:06:57.10 ID:???
>>17
枝野が「直ちに危険はありません」を連呼していたのと同じ。
権力は大衆が危機意識を持つことを最も嫌う。

24 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 07:59:45.49 ID:???
日本人の危険心理

・苦労や苦痛を美化する典型的なマゾヒズム

・勉強や仕事はもちろん人生そのものも苦しくあるべきだと考える

・他人も苦しむべきだと考える

・生への欲求(エロス)よりも死への憧れ(タナトス)が強い

・世界一の自殺願望

・切腹、神風、過労死文化

・他人の死に鈍感

25 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 08:09:09.61 ID:???
勝手にしなくても良い苦労しておきながら、他人も苦労しないとダメだと言い張る人が多いな。

その上楽しむことに罪悪感さえ持っている。

26 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 09:08:54.64 ID:???
4 名前:名無しさんの主張 :2011/11/07(月) 23:24:31.30 ID:12rt6WK8
ギリシャ人はセックス回数世界一。日本人はセックス回数世界最低。
ヤリまくって破産するのがギリシャ。仕事しか能がないのに破産するのが日本。

7 名前:名無しさんの主張 :2011/11/10(木) 20:34:50.16 ID:mT6B5iDR
仕事しか能が無いのに経済破綻するとか、、、そりゃ無能って言うんですよ

27 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 09:41:45.63 ID:9kDCDPrW
ttp://ulog.cc/a/kensukeShimoda/11170


28 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 10:23:30.25 ID:???
対象のことをよく知りもせずとにかく批判するところ。

29 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 10:25:04.54 ID:???
クーリエジャポンの連載コラムでも「ニッポンは法治国家ではない」と吊るされてたな。

そのコラムの単行本ともいうべき「日本を滅ぼす<世間の良識>」って本はちょっと興味がある。

30 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 10:27:19.88 ID:???
http://www.youtube.com/watch?v=CI8l71dSy_A&feature=related

31 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 10:29:22.91 ID:???
http://www.youtube.com/watch?v=PrRjoR0dkcg&feature=related

32 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 10:35:49.68 ID:???
もうこうなったら日本の優秀な官僚に工作してもらって徹底的にTPPを骨抜きにしてほしい。

アメリカの資本家と日本の首相・売国政治家・経団連・売国評論家以外には

賛成する人はいないのだからできるはず。

33 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 14:02:32.58 ID:???
>>26単に馬鹿なんだよ。頭悪い。
アジアの湿っぽいところから沸いた蛆なんだよ所詮
どこの学校のクラスだってゴミみたいな奴っていただろ?
もっとスケールを大きくしてみよう
どこの国にもゴミはいる。どこの海にもゴミみたいな国はある。
そういうことなんだろ

34 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 14:13:01.03 ID:???
>>22
アメリカ的な考えで生きている日本人の場合狂った人とかおかしな人としていじめられたり攻撃を受けたりする
でも、アメリカ人がもの申す場合それはすばらしいという人が多い

あと、弱者に手を差し伸べるのでもテレサが一言一言言うとすばらしがるが日本人が自分の言葉で同じ意図の事を言うと
馬鹿にされたり、説教されたりする
言おうとしている人が同じでも

前にあった聖徳太子の話
聖徳太子は偉いでとまる思考
内容はどうでもよい
偉い人がいる
それと同じでは

35 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 14:23:38.10 ID:AiEGH34Z
見た目
卑屈
どうしようもないところ

36 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 14:27:56.84 ID:???
日本人はテレサの言葉の内容がすばらしいとは思っていない
日本人のすばらしいと思って散るのは万人がすばらしいというテレサの権威?
だからもしも仮にテレサが抵抗しないものを武器で殴ってるというデマを流したらそれもすばらしいとみんなでたたえる

37 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 14:53:38.02 ID:???
>>34
権威主義で、
内容の判断ができない。
権威化されてるものは無条件に素晴らしいと賞賛するが、
新しくて普遍的なものが出来てくるとなんでもかんでもつぶしにかかる。
それでも生き残る新人は腹黒い奴らばかりになる。

38 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 14:59:34.40 ID:FerJJ7cu
テレビに振り回されすぎだね。
最近とある名著が急に売れ出したと思ったらテレビで紹介されたかららしい。
うちの母がその番組見てて「あぁこれのせいか」と…

39 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 15:02:25.54 ID:FerJJ7cu
↑わかりにくくてスマン
<母がその番組を見ていて、俺が「これのせいか」と気づいた>

40 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 15:04:32.82 ID:Bf/iFNbE
平日もバカ番組ばかり放送される日本

41 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 15:21:24.42 ID:???
日本人は嫌がってる事も無理強いする人が多い
欧米では嫌がってるならためらう
日本人は手間をかけやがって程度にしか考えておらず、無理強いする事が自分の当然の行動課のように考えている

そこがまずおかしい

42 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 15:22:01.56 ID:FerJJ7cu
「おまえのために言ってやってるんだぞ」

43 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 15:24:41.67 ID:???
日本人は感情を察知したり聞き取ろうと出来ない民族
それが>>22 のサルのような構造を作ったり>>34>>37>>41の原因だと思う
普通の人は相手が感情を発すれば受け取ろうとする
日本人はそれが無い
表面的にしか相手を受け取らない

44 :くりす:2011/11/27(日) 15:37:54.46 ID:SpQr8URa
私 今学生で
担任が「クラスで協力して行動できないの!?」
とか言ってキレるけど、その担任も怒るだけで行動しない
こないだなんて、給食中にキレて怒鳴り散らして
ワゴンを蹴ったりしてた。
キャベツも ポップコーンかよ! つー位飛び散って
正直笑いをこらえるのが大変だった。

45 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 15:42:54.37 ID:???
TPPはおまえのためになる。国際競争力をつけろ。甘えるな。


なぜか説教調。だれもあなたに説教を依頼してませんがw

46 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 15:57:02.49 ID:FerJJ7cu
>>44
そりゃ仲間でもないのに協力できるわけないよね。
大人が勝手に教室に監禁してるだけなんだから。

あとその担任はキチガイ。

学生さんは学校の檻の中で呻かずに>>44みたいにどんどんネットで話してほしいね。

47 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 16:02:25.12 ID:???
そうそう、狂った教師はどんどん報告するべき。
まともな教師はしっかりと文科省とも渡り合うべき。

48 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 16:17:31.56 ID:FerJJ7cu
俺は学校裏サイトとか大賛成。
日本の学生は口を徹底的に封じられてるから、ネットじゃないと本音が言えないと思う。

49 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 16:27:55.98 ID:???
何が・・・

50 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 16:36:15.73 ID:FerJJ7cu
学校サイトはいじめじゃなくて学校や教師への愚痴に使ってほしい。

51 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 16:42:30.94 ID:???
結局、権力の怖さを見たらびびりすぎて、下をいじめる方へ
エネルギーが向かうという思考的怠慢は、学校時代に叩きこまれる。
日本特有の現象。
世界中どこでも学校ではいじめがあるとか嘘だよ。ない国はない、もしくは
程度が全然違う。

52 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 16:43:54.33 ID:???
>>34
確かに言ってる内容よりも誰が言ったのかを重要視するよね。
学者が言えば何でも正しいと思いこむし。
極端に権威に弱い。

53 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 16:46:39.72 ID:???
権威に対して極端に弱く振る舞う事が権威になってる。
だから、権威に対して卑屈にならない若年を見かけると烈火のごとく
怒りをぶつけ出す年配がいる。

54 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 16:49:16.65 ID:???
日本は癌なんだ。だから治らない。絶対に

55 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 16:54:18.90 ID:???
いや治るよ。大丈夫だよ。

56 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 16:54:45.47 ID:???
うむ。

57 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 17:04:13.68 ID:JSFcFXMD
>>55
どうやったら治るの?

58 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 17:06:54.40 ID:???
>>29
書評見てきたけど面白そうだね。
しかしこの手の外国在住日本人の日本論には耳を貸さないのがまた日本人なんだよな…

59 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 17:12:39.44 ID:???
>>57
病気の原因を知ろうとする事。わかったら行動する事。
個人個人で対応できる能力と分野は異なる。

60 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 17:14:56.15 ID:???
治らないから癌なんだろ


61 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 17:17:24.10 ID:???
>>60
正確には癌じゃない。文化的政治的精神的な問題だから。
癌ですら、自然治癒力をうまく活用すれば治る事もある。でもこれは
癌ではない。

62 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 17:18:16.62 ID:???
治らないと思えば治らないし、治ると思えば治る。そういう思い切りが
まったくない人は治らないだろうね。

63 :くりす:2011/11/27(日) 17:25:58.62 ID:SpQr8URa
>>44の続きです
しかもその担任は生徒を差別します。
優等生(?)がちょっとした問題をおこすと、何も言わない。
でも、ちょっとした問題児(約1名)がちょったした問題をおこすと
誰もいない学習室に連れて行って
殴ったりしてる。
ありえますか?


64 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 17:29:49.53 ID:???
日本なら十分にありえます。そういうことが何十年も続いてきた国ですから。
問題児に甘く優等生に厳しい教師も多い。

65 :くりす:2011/11/27(日) 17:44:06.31 ID:SpQr8URa
あと、社会の先生が今年私の学校にきたんですけど
自分が世界のすべてを見ているような感じで、えらそーに
「きみたち、やれと言われた事をちゃんとやらないと
大人の社会から見放されるよ」
と言ってきてムカつきました。


66 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 17:57:26.33 ID:???

社会、世評@2ch掲示板
2chって無くても困らんよね
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/soc/1320667212/


67 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 18:08:51.93 ID:???
>>63
そんな先生昔はよくいた。

68 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 18:13:24.36 ID:FerJJ7cu
>>63
俺が小学校の頃もゲンコツ女教師とサンドバッグ役の生徒がいた。

69 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 18:15:43.70 ID:???
>>65
教師の発言にムカついているようではまだまだ駄目です。
リチャードコシミズの動画でも見て、社会とはなにか
勉強して下さい。

70 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 18:19:45.62 ID:FerJJ7cu
何が言いたいんだw
社会勉強については「まず教師がしろ」って話だわな。

71 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 18:20:25.08 ID:???
>>70
クズにそんな事を言ってもエネルギーの無駄だから相手にするなって意味

72 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 18:26:00.58 ID:FerJJ7cu
それはごもっとも。

73 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 18:42:47.40 ID:???
日本人はヘン過ぎ
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/northa/1322133936/1-100

74 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 18:48:31.03 ID:iIiy7fnp
子供を教育する教師が、教師以外の職業を経験していないのはマズイと思う
小学校、中学校の教師の発言を思い返すと
世間知らずな発言ばかりだ

とくに大分県だったから
教師はズブズブだったし

75 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 18:50:54.80 ID:???
日本人をやめる方法
http://d.hatena.ne.jp/elm200/touch/20111118/1321578465

小さな集団の間の相互競争を通じて、集団の内部の各メンバー同士の相互監視を促進するという手法は、
日本で最も洗練されたテクノロジーである(p30)

日本的集団主義の本質がここで見事に描写されているといえよう。
「あの人は有給ばかりとって仕事をしない」とかいう日本的なやっかみや嫉妬というのも、
小集団内で、相互に監視することを繰り返し学習した結果なのだろう

「日本人をやめる」という衝撃的なタイトルなのだが、その結果、○○人という他の民族になるという意味で著者は使っているのではない。
著者の言葉を借りれば、日本人をやめると「越境人間」になるのだ。
つまりどの国家や民族にも、囚われることのない人間、それが越境人間だ。
もちろん、現実には私たちはどこかの国の国民になりパスポートを得なければ世界を旅行することもできない。
だから、これはある種の心構えである。
国家に対して健全な批判精神をもち、どの民族意識や文化にも相対化を忘れない態度のことなのだ。




76 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 18:52:34.69 ID:???
>>65
先生だって狭い社会しか経験してないくせにな。
学校なんて奴隷養成所なんだからおとなしくしとけよ!って言いたいんだろう。

77 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 18:54:30.15 ID:???
STOP 人間の奴隷扱い やめよう 理不尽な叩き、恫喝

78 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 19:12:52.15 ID:???
目の前に奴隷がいたとする
人間は少しでも楽をしたい生き物。殆どの人はその奴隷を利用する。
しかし外国の場合は利用したらマズイ。
いつ鉄の塊が飛んでくるか分からない。いつ裁判を起こされるか分からない。
逆に自分が苦しむ事になるかもしれない。だからやらない。

79 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 19:13:34.65 ID:???
10年前なら、ここの住民が望むような教育改革も
もしかしたら小泉さんが華麗にやってのけてくれるんじゃないのか、という
雰囲気はあったかもしれないな。

80 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 19:15:04.27 ID:???
そうだね、冷静になったらそういうことを一番やらない立場の
人だったわけだがね。

81 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 19:27:37.68 ID:FerJJ7cu
小泉「自殺者が多いけど、まぁ悲観しないで頑張ってください」

82 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 19:41:16.85 ID:???
>>71
それは違う
いいたい事があるのに口に出さない
または、口に出す事について出さないようにすべきと言う流れにしようとする事が日本の問題の本質の一つ

相手に分かってもらう気持ちが無い
相手は劣っていると決め付け自分で考えた事を相手が嫌がっていても強行する
日本のやり方はまさにこれ

相手との意思疎通を省き後は力で強行してやろうとする
それを野蛮だとここではいってる
そのまま強行するには手段が幾つか分かれる、人の数の力を増やして根回しをして人脈、金があれば金脈、力があれば暴力、を利用して支配が実行される
サルたちの社会


83 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 19:46:05.23 ID:???
>>82
それは正論だけど、
日本ではリスクを取ったやつは無視されるからね。
立派な行為には違いないけど、学校でそれをやれとは
説教できんわ。
無視して、自分で家で独学する方が賢い。
狂った人間に関わる意味って結局ないでしょ。
相手が凶暴性を発揮したくてうずうずしてるのに
弱い立場である生徒にそれをやれとは言えんわ。

84 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 19:54:26.02 ID:???
皆自分の保身しか考えてないからな。
老害がいても見て見ぬ振り、唯一反抗するのはさらに上の権力の、批判しても良いよというお墨付きが出たときだけ。
このときとばかり突然叩き出す。

85 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 19:56:29.22 ID:???
立場の強弱を考えればできることとできないことがあるだろ。
何も考えないでつっこんでいくのはただの猪武者で賢くもなんともないわ。
とことん狡猾に考えた上で打撃をあたえるべき。でないと言い鴨にされるだけ。
おれはやったから言える。

86 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 19:59:30.79 ID:???
>>83
そうやって支配権を得てこういう社会を作っている
いいたい事があるのにいおうとしない
そして相手のいいたい事を聞こうとしない

正論も何もこれが日本の問題
日本で成功する=日本流のルールを受け入れて認めてると言う事になる

相手を狂っているというけれど自分も狂っている
相手に使う言葉は自分の相手を尊重しない行動そのもの
狂った人は本当はいない理解しあおうとしない人がいるだけ
意思疎通を怠る民族

相手の態度に怒るなら何も行動しないでそのまま止まってやればいい
無言でも訴えられる
自分が成功する事を考えたらそれは出来ない選択

87 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 20:01:08.34 ID:???
ま、率先しなよ。
おれはやるべきタイミングや程度、戦略は人それぞれだと
思うから一律にこうしろと言わないだけ。それぐらいの事は
さすがに理解できるよな?これがわからなければただの馬鹿

88 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 20:01:45.31 ID:???
つ工作員

89 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 20:06:39.62 ID:???


90 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 20:08:12.34 ID:???
いやな事をいう人を無視しろと言うのは
問題を問題とするなといってるのと同じ

自力で解決できる道を自分で自己責任で通ればいいと言ってるだけで


91 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 20:08:53.24 ID:???
女子バレーでセルビアだったか、ランキングが低いのに、・・の試合で
ヨーロッパ最強とか、負け犬根性とか負ける理由探しの実況アナウンサー。
そして日本開催で全敗の男子バレー。どこが弱点か、どうしたら勝てたのか。
そんな心技体に関わる分析もまったくしないな。
精神論がどうのとよくいうが、国際試合の基本的なゲームに気迫とかおじけずく
精神を払いのけるマインドコントロールは体力と技と同等に必要なんだが、どこか
精神性とか人格に関わるのか、そういうことを拒絶する傾向が強いね。
嫌なことに向き合えない、不快ならそっぽ無く、避けて通れないことも多いのに、
逃げまくる。ちやほやされたり、お世辞言われたりすることで自意識とか自己愛を
膨らませ、ぶくぶくに膨らんだ不安定な自意識を、正常化することを極力避けて、
どうやって人生をまっとうする気だ。親兄弟・関係者、どこかでわかっているだろう。
腫れ物に触るように、ちゃんと注意すべきときにいわないから、その化け物が広がり、
他者無関心が一層広がったんだろう。
政治・マスメディア・官僚だけの問題ではないよな。

92 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 20:09:27.05 ID:???
>>90
そうだね。
無視するってのはおれのやり方だな。
お好きなやり方でどうぞ。

93 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 20:10:50.22 ID:???
精神論?

94 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 20:11:41.62 ID:???
>>91
何が言いたいのか良く分からん。
つまり何を問題にしてるの?

95 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 20:12:39.26 ID:???
狂った教師は相手にするなよ。

96 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 20:12:59.54 ID:???
うむ。

97 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 20:14:24.75 ID:???
別にそれでいいと思うよー。
それで参加しない人は、参加しない。
今までの日本人らしく、恫喝ヤクザか笑顔の詐欺師でしかコミュニケーションとれない人はそれでやり続ければいい

話題に参加しないのも同様

98 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 20:16:12.97 ID:???
選挙に行く香具師は非国民byしげる part163

125 :しげる ◆lIqdvweJbI :2011/10/08(土) 22:18:16.33 ID:s0TZs0Yp
28  日本の政治を知りたければ2ちゃんねる

    日本の社会を知りたければ2ちゃんねる

    日本人を知りたければ2ちゃんねる

    全員が テレビの真似して評論家

    2ちゃんねるを見ていれば

    この国の将来が見える

    次に起こる東海関東大震災さえも

    見えてくる


99 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 20:17:15.64 ID:???
>>97
参加とかヤクザとか全然関係なくね?

100 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 20:17:43.88 ID:???
ヒトラーしげるw

101 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 20:21:14.97 ID:???
>>91
あの監督は面白い
男子バレー
昔コートの中で倒れている人がいて救急車を予防と思ったら監督だった

102 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 20:30:56.43 ID:eK4psRrY
俺が小学校の時キチガイ教師がいて、事あるごとに張り倒す。
勉強ができてもおとなしめの子、動作が遅い子はよくやられてた。
俺ももちろんそっちなんだがw
で、ハキハキして運動できてなんというか先生が期待してるような発言ができる子たちは
同じ事してもスルー。そいつらはクラスの特権階級みたいになっちゃって、
最終的には毎日の「帰りの会」がそいつらによる吊るし上げで、俺とか良く張り倒されてた子供は、中国の文革みたいな自己批判とかやってたw
これが4年間。マジでキチガイじみてたなぁ・・。

103 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 20:36:42.69 ID:nWErG4CY
>>91

>>22の指摘どうりで、女性化と小児性が顕著な、万人闘争的利己主義で、公共性は内部崩壊し、
国家としての自己破壊は明確。
チームの闘争ゲームもナルシストの女のような男の集団パワーでは、世界で
もっともひ弱な可能性は大だ。心技体での成長を分析した応援なんて、見世物小屋的な
パンとサーカスの退廃ローマのような観客民主主義では、まずありえない。

104 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 20:37:51.92 ID:???
>>92
好きなやり方をするのは勝手だけれど、強行的な行動をとったり相手を見下したりするのは加害者側の行動
ここで否定されている行動

105 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 20:39:09.42 ID:???
基本日本人は野蛮で凶暴で話の通じない人種だと思う

106 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 20:45:01.15 ID:???
>>104
話を取り違えてないか?ここでの統一見解などないし、勝手に
設定されても困る。あくまで高圧的な教師に対峙した場合の話。
あなたが当然こうすべきと思うのは勝手だが、押し付けないでくれ。

107 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 20:45:36.65 ID:???
>>105
はいはい北にお帰り

108 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 20:51:40.43 ID:???
>>106
高圧的な態度には疑問符をつけて問題にすべきですけれど、教師という人間を悪者にすべきではないのでは?
人を悪者にするなら高圧的な態度をとって生徒を悪者にした行為そのものを肯定している事になる


109 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 20:52:27.43 ID:b4bMhB/3
最近、芸能人の言葉でよく耳にするのが

「○○をやらせて頂いて」

とかいう奴。「ドラマなどで○○役をやらせて頂いて」に始まり、ミュージシャンが
どういう曲を書いたかにまで、「○○な事を歌った曲にさせて頂いて」とか言ってる始末w

「(私が)こう考えたから、○○というメッセージをこめた」

でいいだろバカめw くだらねえ
糞みたいなお上意識と権力迎合主義にほとほとゲロが出るわ!!
  

110 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 20:52:41.63 ID:???
>>108
悪者にしているとあなたは決めつけているが、
それは私を悪者にしていることだよな?

111 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 20:53:18.92 ID:???
つ工作員

112 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 20:54:30.57 ID:???
狂った教師は通報すべきだろ。がたがたぬかすな。

113 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 20:54:48.66 ID:???
うむ。

114 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 21:02:38.09 ID:???
>>110
悪者にしてないけれど
たれかを罵倒する行為を正当化しているのを止めてるだけ
誰かを攻撃する事が正しい事にならないよう

今しようとしている行動に対しては間違っていると感じれば止めるべきだけど
人間に対してそれ以上は何かする必要は無いでしょう?
日本人は今まさにおきようとしている殺人をとめないで起きた殺人犯をいかに攻撃するかばかり考える


115 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 21:05:39.34 ID:???
日本の小中学校って軍隊みたいだよね
無理やり団体行動をさせられてさ

116 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 21:10:56.20 ID:???
日本って人格否定と行動の否定が同じにされてる
行動を否定される=人格否定
だから行動に対してやめて欲しいというと、人格攻撃で返そうとする

117 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 21:12:04.93 ID:FerJJ7cu
校庭の風景。

教師A「前ぇー、習え!」
教師B「手をピシッと伸ばせピシッとー!!」
教師C「(ゲンコツをくらわせて)腕をもっと上げろっつってんだろ」



死ねばいいのに。

118 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 21:12:21.24 ID:???
>>115
そんなものをいいと思っている人も多くて
北朝鮮を笑えないよな。

119 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 21:17:13.46 ID:???
学校の軍隊


120 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 21:17:41.93 ID:???
みんな性格の悪さから来るものだろうな

121 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 21:19:35.46 ID:???
>>58
海外ニート氏も身バレして危険を感じたのかブログとTwitterとFacebook消して遁走しちまったし。
以前ある外国在住ブロガーがその人に嫉妬した日本人に殺されたって事件があったんで
自分と家族に危険が及ばないように雲隠れしたんだろうと思う。

>>115
実際に日本の学校を視察したある国の文部高官が
「これって軍事教練ですか!?」と仰天したという話を聞いたような。

122 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 21:20:46.26 ID:???
そりゃマナー教室でもお辞儀は45度の角度でー、3秒停止!とかやってる国だからな。
こんなんじゃそのうち世界のどこにも相手にされなくなるぞ。

123 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 21:29:41.81 ID:???
なんつーか、自己批判能力が皆無。
外圧でもないと不正すらやり放題で正当化される。
オリンパス事件で外国人社長にするからこんな事になる、とか批判するアホまで出てくる始末。

124 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 21:32:02.58 ID:???
>>114
それならば言うがおれは別に教師を悪者にはしてない。あなたの考えでないの?
なんで決めつけるの??

125 :くりす:2011/11/27(日) 21:32:14.78 ID:SpQr8URa
>>122
卒業式の練習で教頭に指導された


126 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 21:33:49.13 ID:???
>>114
あなたの正義感を振り回されても気分悪いわ。いやがってるのだから改めてくれよ。

127 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 21:36:05.45 ID:???
橋下さんって、別に底辺に優しいわけじゃなくてろくに働かず金持ってく奴に厳しいだけ
俺は公務員の給与削減は大賛成なのだが、橋下さんはぶっちゃけ貧乏人にも「努力しろよ」で一蹴するような人

橋下さんに投票した人はそれ理解してるんだろうか?
公務 員憎しで思考停止してたんなら・・・・・また同じこと繰り返すだけじゃ・・・
と思った



128 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 21:38:59.24 ID:???
>>127

大阪の問題はそんなんじゃ、どうにもならないレベル。これは全国的に
も感染している。お互いが見て見ぬふりの傍観自滅型社会だからな。

129 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 21:40:37.85 ID:???
とにかくあれだな。
低収入は自分が悪いのだから、とか。そういう論が多すぎる。
たしかに自分が招いた面がないわけではないだろうけど、
そうやって下を叩いていたら必ずしっぺ返しをくらう。
そうなりつつあるのがTPP

130 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 21:45:14.08 ID:???
>>124
上にはその教員に対する仕打ちとして無視をすればいいとかかれている
報復?
上での主張はこの教師は悪いんだからこうされても仕方ないっていう個人、人間に対する物
その教員の行動が間違っていると批判する分にはいいけれど
それ以上は手をかける側と同じでは?




131 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 21:47:23.91 ID:???
>>126
こっちも嫌がってる
本当は納得できなければ納得するまで話し合うものだけど
日本人と話してて思う事は何時も必ず途中で話を打ち切りたがる
その話によって「人それぞれ」と言ったり、一方的に打ち切ったり

なぜ最後まで離そうとしないのかの方がむしろ疑問です

132 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 21:48:49.62 ID:???
>>130
それはおれのやり方ね。
一応すすめたけどね。意味合いとしてはクズにかかわらずに
別の勉強した方がいいよってこと。
では聞くけどあなたがその怒鳴られる生徒の立場だったら具体的に
どう行動するんだい?

133 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 21:49:43.54 ID:b4bMhB/3
日本の子供がテレビに映ってマイク向けられた時の発言って決まってるよな
「はじめ○○と思ってたけど、食べてみたらおいしかったです」
とか全てコレ

別に中身は何も言っていなく踏み絵してるようなもん、させられた事への肯定と賛美を
変節ストーリーをでっちあげてでもっともらしく表明しているだけ

134 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 21:49:54.18 ID:???
>>131
あんたさ人の批判ばかりするけどさ、自分が全然みえてねえよ
悪者扱いするなっていいながらなんだよその言い草は

135 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 21:58:37.90 ID:???
>>131 思うに、受け売り中心で、しかも根が相当に臆病(不安になりやすい)だから、
慎重に批判を受けないように、・・がいっているとか、常識とかみんながという保険
をかけながら話をする。反論受け入れ余地がないので、権力側や権威が上の
立場の場合、一方的にしゃべるだけとか有無を言わさない態度をとる。
根回しで多数決の雰囲気でまとまった内容については、反論や異論や他の意見
を考慮してもう一度見直すということはしない。不都合な意見はバックに大勢
の仲間がいることで強気になり、基本的に無視する。そうじゃない場合でも、
あらゆることを検討しながらというぼかした言い訳で話を打ち切る。

136 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 22:01:25.31 ID:FerJJ7cu
>>133
しゃべり方が子供じゃないよね。
小学生がマニュアル言葉で話してるのを見ると絶望的な気持ちになる。

137 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 22:01:58.30 ID:???
>>135
それは違うんじゃないか?

138 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 22:03:38.10 ID:???
>>131
君も相当ずれてるよ。聞かれてるんだから答えてあげなよ。

139 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 22:09:17.28 ID:???
しょせん、おまえらは自己中の虫けら、発達障害児なんだがらな。

140 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 22:10:35.59 ID:???
kousakuinotu

141 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 22:14:26.40 ID:???
>>131
そういう人が多いのは認めるけど、
あなたの話し方に問題があると考えた事はないの?
相手の気質によって話仕方を変えるぐらいでないとストレス
たまっちゃうぞ。相手のレベルを見抜いて駄目なら適当に
しておくっても処世だしな。なんでも真面目ならいいってもんでもない。

142 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 22:17:03.64 ID:???
>>141 自分のストレス反応を相手に投影したところで、子供の自己中でしかないぞ。

143 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 22:19:23.54 ID:???
>>142
言ってる事が良く分からないぞ。

144 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 22:20:24.26 ID:???
>>131氏はまず自分ならどうするか答えろよ。それもしないで
他人の批判し放題ってのはどうなんだよ??

145 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 22:22:44.05 ID:???
つーかこいつが粘着してこなければおれは自分の意見をただ言っただけ。
それで終わり。なんであれこれ難癖付けられないといかんのかさっぱり意味不明だわ。自分から
ふっかけておいて、何?何も回答なしかよ。どんだけおこちゃまなんだよ??


146 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 22:23:04.18 ID:???
>>143 おまえ、ネット漬けの子供か?
特定の個人の気質とかネットで判断できるか?
一般的なことしか言えないよ。

147 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 22:23:14.89 ID:???
つ工作員

148 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 22:23:51.47 ID:???
>>146
いいから
まず自分ならどうするか言えよ

149 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 22:24:27.63 ID:???
どんだけ自己中なんだよこいつは 批判だけして後はしらねってか 

150 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 22:25:04.98 ID:???
日本はいい国だなあ。

151 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 22:27:49.73 ID:???
うむ。

152 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 22:31:20.70 ID:eK4psRrY
>>150
どういうところが良いのか。そこのところ詳しくお願いします。

153 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 22:32:36.01 ID:???
いいからおまえはもう人の事に構うなよw

154 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 22:33:00.44 ID:FerJJ7cu
喧嘩を皮肉っただけじゃないかとw

155 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 22:34:18.14 ID:???
いやほんとにいい国だと思うよ。
どこがいいかと言うと言論の自由。
一応民主国家ということだな。天皇皇太子さまが
いることだな。

156 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 22:35:05.32 ID:???
>>127
下流に優しい人では全く無いけど、それぐらい
大阪市民も分かって投票しただろ。
福祉や教育も競争の名の下にばっさり切るだろうし、
採算や費用対効果を重要視するようになるだろうね。
行政の財政出動が削られて割を食うのは弱者だけど
その辺も大阪市民は理解して投票した筈、多分。

157 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 22:35:08.34 ID:???
八百万の神々の国であるというのもいいな。我々日本人は
神々の子孫だからな。誇りに思うべき。

158 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 22:35:51.38 ID:FerJJ7cu
>>157
そんな信仰もってないくせに。

159 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 22:38:08.40 ID:???
>>158
君はエスパーなのか?持ってるよ。
信仰は組織的なものではないよ。

160 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 22:42:41.42 ID:???
>>157
ここは自分の気持ちを整えるために、自己暗示するスレではない。
独り言になれてそうだけど、誰かと一緒にいろんな話をする生活を
してくれよ。人と人、そして人と自然 この三つ巴はどの時代
でも一緒だ。

161 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 22:43:43.12 ID:FerJJ7cu
八百万の神という意識があれば、今の大量生産大量処分の世の中に抵抗の一つも湧くでしょうから。

162 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 22:44:00.32 ID:???
>>160
だが断わる。あなたの意向に従う理由はない。

163 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 22:45:14.33 ID:???
>>161
まあそう思ったとしても不思議はないと思うよ。おれだって。
ただ物事の変化はじわじわ浸透してくるんだよ。
大量生産がどれだけ飽きられつつあるか?あなたは感じ取ってないの?

164 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 22:48:09.07 ID:FerJJ7cu
たしかに簡素な生活を望む声は増えてるけど、実際はどうかな。
消費サイクルは加速してると思うけど。

165 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 22:50:05.64 ID:???
実際ね、大手の企業って今必死だと思うんだよね。
あんまり表には出てこんけど。
結局離れてるんだよ客が。
だからこそのTPPでの国家転覆でしょう。儲けを取るんだよ。
自業自得のくせにね。

166 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 22:57:56.27 ID:???
>>156
選挙でそこまでいろいろ考えて投票する人がどれだけいることやら・・・・・・・・

167 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 23:02:36.42 ID:???
保守とかいうゴミクズはほぼ捏造の伝統ってだけで理論も何もあったもんじゃないしな

168 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 23:02:38.98 ID:???
半年くらい経過したら橋下市長を「独裁者」つってたたく姿が容易に想像できる

169 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 23:05:26.81 ID:???
>>167
エセ右翼のことか?

170 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 23:09:06.39 ID:???
保守だからとか、革新だからとかいう時代じゃないんだけどな。
エセ右翼も左翼もみんなロック・ロスチャイルドの手下だよ。

171 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 23:09:46.63 ID:???
>>134
行動が誤っていると言ってるだけで悪い人とはいっていない


172 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 23:09:56.67 ID:???
第164回 「誰かが自分より得・楽してるっぽい」問題。の巻
ttp://www.magazine9.jp/karin/101020/


173 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 23:10:46.06 ID:???
>>144
何をいってるのか分からない

174 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 23:12:58.31 ID:???
>>168
今も現代やら文春やら新潮やらが右へ倣えで熱烈ネガキャン展開中だけどな。

175 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 23:13:49.53 ID:???
独裁者が今の日本で誕生するかな。
小泉も熱狂指示だったが、マスゴミと女性的大衆が
かわいがるペット総理のような扱いだったんじゃないか?


176 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 23:29:32.57 ID:???
いつも気になることは
「気取ってる」「すかしやがって」「生意気」「冷めてる」

一見すると確かに先進国としての地位もあるし、謙虚な文化もあち治安が良いのはいいんだけどさ
こういう発言が多いのが気になるんだよね

177 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 23:46:32.22 ID:FerJJ7cu

 富山で中2が自殺、いじめについて担任に相談

富山県射水市の市立中学校2年の男子生徒(14)が自宅で首をつって自殺していたことが
27日、県警への取材で分かった。

26日夕に家族が発見し、病院に搬送されたが死亡した。男子生徒は今月24日頃、
いじめを受けていると担任に訴えていたといい、市教委は「十分に調査を行う」としている。

市教委によると、担任は相談を受けた後、いじめたと指摘された生徒に対し口頭で注意した
という。自殺した生徒は、25日は登校していた。遺書は見つかっていない。
市教委は「詳細は調査中だが、暴力行為があったとの報告は受けていない」としている。

生徒の父親は取材に対し、「いじめは今月中旬からひどくなり、同級生から毎朝、教室で
蹴られたりしていたと聞いた。成績についても気にしていた」と話した。学校に相談に行こうと
していたという。

読売新聞 11月27日(日)20時39分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111127-00000565-yom-soci


178 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 23:47:30.11 ID:???
足りないものは銃なんじゃね?
それで皆他人に優しくなる。仲間意識が強くなる。

179 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 23:47:40.75 ID:???
たなぼたの権利化という自己愛肥大の毒性たっぷりの養分を飲まされて、
まあ、不愉快なことはお互い触らないようにしましょうねというお遊戯
の約束とか空気の不文律にしてしまったんだな。
自己愛に呼応した対象と一体化して、その対象が成功するのは自分の喜び
、それ以外は自分より優越になるのは許せない! 死んでくれか
それができないと脳内削除、無視、無関心という典型的な利己主義大衆
の迎合で公共を破壊し、大衆同士の競い合いのしくみを作り、
足を引っ張り合い、円と言葉だけが共有する、見せ金が多いだけの
烏合国家と化したのが日本の現実だよ。

180 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 23:49:54.02 ID:???
日本国民は迫害を受けたことが無いから、抵抗する事をしらない。団結を知らない。
だから政治家やマスコミといった権力者から見くびられるのは当然。怖くないんだからな


181 :名無しさんの主張:2011/11/27(日) 23:50:26.27 ID:FerJJ7cu
>>178
豊臣のヒゲ爺が刀狩りした結果、世の中はかえってギスギスしたろうと思う。
その後に徳川がやった独裁制を見れば、武器を禁ずるのはあくまで反乱させないためなんだとわかる。

182 :名無しさんの主張:2011/11/28(月) 00:07:09.38 ID:???
>>172
こういうの確実にあるな。
とにかく誰かが自分より楽をしてるのが絶対に許せない、それくらいならみんなで同じ苦労した方がいい、って考え方が根強い。
特に年輩の人には凄く多いよね。

183 :名無しさんの主張:2011/11/28(月) 00:09:35.84 ID:???
人が幸せそうにしてるだけでイライラして批判したくなるという人も多い。
どんだけ不幸な国民性だよw

184 :名無しさんの主張:2011/11/28(月) 00:18:17.65 ID:???
流れ豚斬りして悪いけど、帝国データバンクみたいな会社が必要とされる経済社会っておかしいよね?
こんなんじゃいつまで経っても新しい産業や企業が育ちやすい社会にはならない。
新しいものには実績が少ないのは当たり前だし、小さい会社が安定していないのも当たり前。

それだからって製造元からユーザーまでの間にいくつも会社が入ってくるんだけど、この国は中間搾取して
儲ける会社が多過ぎる。どの業界も名の通った大企業様の実態はこんなもんばっか。
苦労せず自分の手を汚す覚悟がない奴らがのさばってんだから、この国の経済が良くなるとは思えない。

TPPでもなんでもいいから、この国の常識や慣習いっぺんガタガタにして日本人のケツに火が点かない限り、
再度日本が良くなることはないだろうな。経済しかり、政治しかり、社会しかりだ。

185 :名無しさんの主張:2011/11/28(月) 00:20:14.75 ID:???
日本人って根性論が好きだけど、根性ないよね(特に男)
指差してゲラゲラ笑いたくなるような人が本当に多い

186 :名無しさんの主張:2011/11/28(月) 00:20:19.87 ID:???
TPPなんて奴隷の鎖が増えるだけやがな(´・ω・`)

187 :名無しさんの主張:2011/11/28(月) 00:20:43.46 ID:???
湿ってるから火は点かないだろうな

188 :名無しさんの主張:2011/11/28(月) 01:39:47.32 ID:bjMHmrwz
橋下勝ったみたいだけど
小泉の時の自民や今の民主みたいな詐欺師じゃなきゃいいけどね
なんか信用できないんだよな

189 :名無しさんの主張:2011/11/28(月) 01:54:53.07 ID:???
185
他人に厳しい

190 :名無しさんの主張:2011/11/28(月) 02:03:18.25 ID:???
>>185
なぜ根性論が好きだけど、根性ないのか

根性っていうのは「何かを必死にやり遂げたい」そういう気持ちから出るもの
日本人の場合はやり遂げたい思う何かをまず与えない、仮に得そうになると馬鹿にしたり排除して何をかに真剣にならないようにしようとしてる
真剣になられたら困るのか話をそらそうとする空気さえある
みんながいい加減な気持ちででも何かを実行しなければいけない

そんな状態で根性が持てるはずが無い
そして、口だけで指図する人間が根性根性と叱咤だけをする

どこかにあったけれど指図する側の人間はふんぞり返ってるだけ

191 :名無しさんの主張:2011/11/28(月) 02:11:26.73 ID:???
簡単に言えば何もかも「やらされている」だけの人間が根性等持てるはずが無い
そして「やらされている」だけの人間が日本人
根性根性いうのは成長してやらす側たった人間
上下社会

192 :名無しさんの主張:2011/11/28(月) 03:12:33.34 ID:???
根性というのは、嫌なことを押し付けられても我慢を続けること

193 :名無しさんの主張:2011/11/28(月) 05:39:41.81 ID:???
>>188
以前からやってることは詐欺師なんだが。
橋下府知事になってから大阪府の財政悪化してるし。

194 :名無しさんの主張:2011/11/28(月) 06:39:49.14 ID:???
「グローバルネイティブ」たちがやってくる
http://blog.goo.ne.jp/mit_sloan/e/2207d4d322e917c741c5fad11c9abdb6

要はジジィババァども最近の若者は内向きってことにしたいだけなんだよな

195 :名無しさんの主張:2011/11/28(月) 07:03:01.12 ID:???
老人が最も内向きだよ

196 :名無しさんの主張:2011/11/28(月) 07:45:53.30 ID:???
>>173
分からなくていいぞ君は

197 :名無しさんの主張:2011/11/28(月) 07:50:38.15 ID:???
教師でも官僚でも大企業でもマスコミでもそうだけど、
あたらずさわらず、相手を悪人にするなといって、従うだけ。
根性などでるわけがない。
悪人にしたりレッテルを貼るのは問題だけど、だからといって
なんでもかんでもむやみにしたがって、自分のビジョンを
持たないのは問題だ。人を批判するな、というならビジョンぐらいは持て。

198 :名無しさんの主張:2011/11/28(月) 07:52:11.77 ID:???
>>>195
日本の年寄りは世界一ダサいよな。

199 :名無しさんの主張:2011/11/28(月) 07:54:08.07 ID:???
老人は保守的なものだよ どこでもね。
いたわってやれよ

200 :名無しさんの主張:2011/11/28(月) 08:26:58.99 ID:???
いつもカリカリしてそうなところ

201 :名無しさんの主張:2011/11/28(月) 08:43:52.59 ID:???
何か常に監視されている気分がする
日本人=ストーカー

202 :名無しさんの主張:2011/11/28(月) 09:08:09.31 ID:???
迷惑ってあらゆるところで使いすぎたと思う
する人よりしない人の方が良いってなった

203 :名無しさんの主張:2011/11/28(月) 09:30:15.59 ID:???
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111127-00000029-mai-soci
警察機能不全隠しの自己アピール的な逮捕。女性的ナルシズムに腐食された
大衆の生理的な反応はいかに?

204 :青空威徳王 ◆zOzFMjLB/k :2011/11/28(月) 09:43:43.90 ID:???
おれは東京生まれだけど大阪と大阪人を全面的に応援するよ。
商の都市の正常化なくして日本の復活はないと思うから。

205 :名無しさんの主張:2011/11/28(月) 09:57:43.15 ID:???
相互監視に忙しいのと、なんでも迷惑かけないことを良しとすることは繋がっているのかも。

日本人=自分に甘く他人に厳しい。

206 :名無しさんの主張:2011/11/28(月) 10:06:22.19 ID:bjMHmrwz
>>205
しかしその「相互監視」の目を権力者や既得権層には向けない

207 :名無しさんの主張:2011/11/28(月) 12:09:46.67 ID:???
>>204 残念ながら世界の大きな潮流として商業主義も自己愛ナルシズムの時代は
過ぎた。大阪は商業機能のみ活性化したため、人間社会が自滅した。反面教師
とするべきだが、では東京も退廃、大阪もダメ、残るは都会を捨て田舎の田園風景に
帰着すれど、旧態依然の世間的にらみ合いで自滅傾向。消去法で海外へという
流れは変えようがない。

208 :名無しさんの主張:2011/11/28(月) 13:27:49.39 ID:???
アメリカに生まれたかった

209 :名無しさんの主張:2011/11/28(月) 13:32:57.37 ID:???
>>206
うん。相互監視というか弱者監視だな。
お上がやってることは全く監視しない日本人。

210 :名無しさんの主張:2011/11/28(月) 13:44:05.90 ID:???
積極的に人生楽しみたいならアメリカがベストだな
のんびり幸せに暮らしたいならヨーロッパ・カナダ・オーストラリア

ひたすら仕事だけがしたい人は日本
家事をしなくても政治に参加しなくても
奴隷みたいに仕事さえしてりゃいいみたいだから

211 :名無しさんの主張:2011/11/28(月) 15:09:58.32 ID:f/FRBSQU
>>155
そう思ってるのはご自由ですが何故このスレにw

212 :名無しさんの主張:2011/11/28(月) 15:21:03.93 ID:vZ56mag9
>>204
大阪人の商売っ気は立派だと思うけど、
にしても大阪の男は性格悪いの多すぎじゃないか?

213 :名無しさんの主張:2011/11/28(月) 15:54:18.18 ID:vZ56mag9
>>210
なーんにも考えないで蟲みたいに生きていくのに何の苦痛も感じない人には日本は楽でいいだろうね。

214 :名無しさんの主張:2011/11/28(月) 16:41:14.14 ID:Am/mt1jM
>>212
「大阪の男」とひとくくりで語るのは無理があると思うよ
俺は仕事で関西→北陸→関東と移り住んでるけど、地域によって性格悪い人の数に差があるとは思えん


215 :名無しさんの主張:2011/11/28(月) 16:47:24.27 ID:???
東京一局集中何とかしないと厳しいと思うが、橋下はどうするつもりなんだろう

216 :名無しさんの主張:2011/11/28(月) 16:54:35.27 ID:FSvjkHVP

【消費税のもつデフレ効果と経済体制】

 市場主義競争経済では、消費税分を価格に転嫁すると商品が思ったように売りさばけない事態が生じやすい。
そうした場合、消費税分をコストカットして、商品価格を転嫁前に戻すことになる。
仕入れコストカットによれば、仕入先にもコストカットを連鎖発生させることになり、値下げが波及していく。
人件費の方をカットすれば、被雇用者の所得が減って消費が減ることになる。
こうして、仕入れコスト、人件費のいずれをカットしても、デフレが進行していくことになる。

 ただし、社会主義国のように価格統制経済では、消費税でデフレは、起こらない。
また、同一賃金同一労働などの政策が人件費を減らすこともない


217 :名無しさんの主張:2011/11/28(月) 17:17:36.64 ID:???
>>211
本来的にはいい国なんだけど物質主義的価値観が行きすぎたり、女がマスコミ漬けになったり、
教育が価値観のゆがみから機能不全になったりしているからだよ。

218 :名無しさんの主張:2011/11/28(月) 17:25:21.00 ID:???
日本人のダメな特徴
・自信がない
・自己主張しない
・右へ倣えの集団主義
・白人に媚びる
・嫉妬深い
・長いものに巻かれろ
・執念深い
・働くしか能がない
・超神経質
・古い価値観に縛られる

219 :名無しさんの主張:2011/11/28(月) 17:29:46.24 ID:???
・自信がない
と言うより
・自信を持つな


・自己主張しない
と言うより
・自己主張をするな

きちんと自己主張をする事を理想としていない
自己主張しない事を理想として教育している

220 :名無しさんの主張:2011/11/28(月) 17:38:02.30 ID:???
自己主張=わがまま、自分勝手という不思議な国だからな。

221 :名無しさんの主張:2011/11/28(月) 17:42:42.88 ID:???
苦労も

苦労を崇拝するから結果が出ない事を好む

苦労しているようにだけ見えるものを好む

222 :名無しさんの主張:2011/11/28(月) 17:46:50.90 ID:???
>>190
懸垂を100回やれたら10万円もらえるから、後1回・・・っとやるのが根性

オラ懸垂100回やれ!根性無いのか!っというのが日本

223 :名無しさんの主張:2011/11/28(月) 17:47:56.56 ID:???
日本は権力や権威を皮肉るけとはタブーにされている。それは長いものに巻かれろだからである

イギリスは政府や王室など権力や権威をメディアやカルチャーを挙げて皮肉っている。セックスピストルズやクラッシュなどの多くのパンクバンドが良い例

224 :名無しさんの主張:2011/11/28(月) 17:50:50.23 ID:f/FRBSQU
>>217
日本、または日本人が良かった時代もあったという事?

225 :名無しさんの主張:2011/11/28(月) 17:53:44.47 ID:???
>>224
大昔に生きていたわけではないからねえ。
ただ、儒教でもそうだけど、過去には聖人君子が
国を治めていたという。
結局、まつりごとをやる人が徳があるかどうか、
それが問題。
教育も結局はそれでしょ。知識や競争原理ばかりを言って
徳のある中身が無い。
だから卒業した者は自己の保身ばかりは考えるようになる。

226 :名無しさんの主張:2011/11/28(月) 18:06:00.90 ID:???
米国は影の政府、NWOの関係者との話まで正直に公表する勇気を大事にする。
日本は自己顕示と刺激提供のために、匿名で影の政府とかNWOのことを受け売りで転載する。
そしてNWOの有力者の動向を見て、阻止するどころか、誰も彼もそれに乗って一儲けしようと
賭博をする。
戦前から現代までずっと、権力者に媚を売り、わが身の保身を図る臆病で卑小な国民性は不変。


227 :名無しさんの主張:2011/11/28(月) 18:30:23.36 ID:???
>>226

80円以下の円高で、ドル円の売りは日本の個人だそうだ。
各国通貨戦争で10兆円以上もの政府資金を使って、円安介入して
一瞬ドル高になると、つかさず日本の個人がFXでドル円を売る。
ドル円は売り建てでもスワップ金利払いは非常に少なくなったので、
せこい個人投資家も政府の介入の足を引っ張っているそうだな。
FXもインターバンクを介しているのか、海外業者と結託しているのか、
資金量があるのを利用して、ストップ狩りやロスカット狩りという詐欺行為
を行っているようだが、そんなことを感じ取っても、他の個人で儲けたり、
自分が過去に儲けた快感が忘れられず、資金を突っ込むらしい。そして詐欺業者
を温存させるわけだからな。
こんな自己中売国のカスども、デイトレの糞バエレベルの個人を株主重視とか
個人投資家を増やそうとか、営業時間を増やそうとか、詐欺黙認・腐敗・堕落の
先端をいっているのが日本の先物証券業界だろ。

228 :名無しさんの主張:2011/11/28(月) 19:17:56.71 ID:???
橋下って小泉と一緒なの?やばいの?

229 :名無しさんの主張:2011/11/28(月) 19:42:19.59 ID:???
むしろ儲かると思うなら買うのが普通では?
日本の考え
みんなのために買うなという方がちょっと
そういうのを考慮に入れた行動を起こすべき

230 :名無しさんの主張:2011/11/28(月) 19:57:51.33 ID:YGsFrXk1
>>225
「徳のあるまつりごと」「徳のある教育」とは例えばどういうのだろう。
そこをもう少し詳しく知りたい。お願いします。



231 :名無しさんの主張:2011/11/28(月) 20:02:04.65 ID:???
>>228
なんかさあ、あまりに良く似ていて正直怖いんだよな
小泉氏とウリふたつって感じでさあ
どこか軽薄で信用出来ない印象が

232 :名無しさんの主張:2011/11/28(月) 20:12:20.52 ID:???
似ていないと思うけど

233 :名無しさんの主張:2011/11/28(月) 20:47:16.51 ID:???
選挙に行く香具師は非国民byしげる part163

125 :しげる ◆lIqdvweJbI :2011/10/08(土) 22:18:16.33 ID:s0TZs0Yp
28  日本の政治を知りたければ2ちゃんねる

    日本の社会を知りたければ2ちゃんねる

    日本人を知りたければ2ちゃんねる

    全員が テレビの真似して評論家

    2ちゃんねるを見ていれば

    この国の将来が見える

    次に起こる東海関東大震災さえも

    見えてくる


234 :名無しさんの主張:2011/11/28(月) 21:09:49.28 ID:???
>>231
橋下徹という男は
逆境をはねのけてのし上がってきた奴が
必ずしも同じような境遇の奴のことを考えた言動をするとは限らないということを
見事に体現しているな

235 :名無しさんの主張:2011/11/28(月) 21:12:24.05 ID:???
>>223
新聞が毎日のようにやってるけど特に咎めはないぞ

236 :名無しさんの主張:2011/11/28(月) 21:16:17.38 ID:???
小泉総理は好感高いが橋下は何か厳しい

237 :名無しさんの主張:2011/11/28(月) 21:20:51.41 ID:???
かつては暴君が国を支配していたけど、市民が立ち上がって
権利を主張したから、やっとまともな国になりました。
という視点で歴史を教えるのが、欧米の教育。

国家というのは聖人君子が治めるものだという視点で
歴史を教えるのが日中韓の東アジア流洗脳教育。
徳がある支配者には隷属すべきだと教えるのだ。

238 :名無しさんの主張:2011/11/28(月) 21:23:13.20 ID:???
日本人の叱るはなんか意味が無い
叱りたいから叱ってるだけで何かを直してもらいたい訳じゃないから
矛盾してるし直したとしても別の理由を見つけ出されて叱られ続ける

たとえば物を無駄にしないように再利用すると「何馬鹿な事やってるの」と叱るし
使えないものを捨てると無駄をするなと叱る

日本人の叱るは嫌いな人をいじめたいだけ
や精神的に傷つけたいだけ

239 :名無しさんの主張:2011/11/28(月) 21:41:53.98 ID:olG87nN9
>>237 欧米教育は知らんが、確かに徳がある支配者には隷属というのは、昔からの
文化だな。水戸黄門様をはじめテレビの時代劇洗脳効果は大きい。
だが徳がないのがはっきりし、虚の国としてありとあらゆる面での化けの皮がはがれて、
かつての甘えの対象が家族的もたれあいだったのが、見えない誰かがやるだろう、
自分の身は安全だろうという甘えの信仰に変わり、好きと愛着対象以外は、
すべて無視・無関心、かつての叱咤激励なんて死語と化して、保身の儀式、
機械的お世辞しかなくなってから、政治も自滅し国も事実上形骸化したわけ
なんだが。
組織や国家の機能不全の源流が、金が天下の回り物にならず、豊かさの副作用としての
自己愛慰撫中心となり、利己主義的無関心が浸透したことなのだが、
タコが足を食いながら、国もわが身もとんでもない状況に置かれて
いると気が付くのは、一体いつになるのかねえ。まあ、こんな懸念を
2ちゃんねるで投稿したところで、合法的麻薬漬けの患者に嗜好を変えろ
というような話なんだがな。

240 :名無しさんの主張:2011/11/28(月) 21:51:34.05 ID:???
意識は変えられる
一人が変られる訳ではない
政党が変れば解決すると思ってるのと同じ
変えようとしてなければ変らない

241 :名無しさんの主張:2011/11/28(月) 22:00:50.90 ID:???
39 : 名無しさんの主張 : 2011/11/20(日) 15:55:35.65 ID:??? [39/898回発言]
「歴史にはこう記されるだろう。この変革の時代において、もっとも悲劇的であったのは、悪人たちの辛辣な言葉や暴力ではなく、善人たちの恐ろしいまでの沈黙と無関心であった」 マーチン・ルーサー・キング・ジュニア


242 :名無しさんの主張:2011/11/28(月) 22:04:03.00 ID:???
善人たちの辛辣な言葉や暴力も多い
正義として辛辣な言葉や暴力を使う
頼ってきた弱者にいやみや説教
罵倒をする善人たち

243 :名無しさんの主張:2011/11/28(月) 22:04:27.55 ID:???
死刑囚に対して石を投げているのも善人

244 :名無しさんの主張:2011/11/28(月) 22:11:01.38 ID:olG87nN9
中国で麻薬密売の斡旋をした邦人4人が処刑されるとき、日本は政治も世論
も冷酷な無関心さをいかんなく発揮した。
ほとんど話題にならない隅っこの事件かもしれないが、この時点でこの国は完全に終わった
と確信したよ。大震災での危機管理統制も含めて、メルトダウン国家としての
化けの皮がはがれただけのことだよ。

245 :名無しさんの主張:2011/11/28(月) 22:11:14.71 ID:???
大阪は財政破綻しかけなんで弱者に良い生活と言われてもそれは無理な話だと思う。

246 :名無しさんの主張:2011/11/28(月) 22:27:53.31 ID:???
前スレ

●日本人だけど、日本のここが嫌い●52々所
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/soc/1321718660/

●日本人だけど、日本のここが嫌い●52々所
http://logsoku.com/thread/kamome.2ch.net/soc/1321718660/


247 :名無しさんの主張:2011/11/28(月) 22:33:46.75 ID:???
A「日本の○●が嫌い」
B「じゃあ日本から出て行け」

A「●国の△っていいよね」
B「△は●国の生まれだから嫌い」

これどうになかんねえかなぁ...
どんどん嫌いになってくよ


248 :名無しさんの主張:2011/11/28(月) 22:39:02.85 ID:YGsFrXk1
>>244
正確には死刑反対してる連中の化けの皮が剥がれた。



249 :名無しさんの主張:2011/11/28(月) 22:45:25.15 ID:???
>>245
そういう人達も食わせていかなければならないのが政治

250 :名無しさんの主張:2011/11/28(月) 22:46:52.99 ID:???
↓この国の終わり
http://www.h2.dion.ne.jp/~apo.2012/library411.html

251 :名無しさんの主張:2011/11/28(月) 23:14:05.64 ID:bjMHmrwz
ニュース速報板だと「橋下マンセースレ」多くて
なんか違和感感じるな
小泉や現民主が大勝して騙させれたこともう忘れたのかな…

252 :名無しさんの主張:2011/11/28(月) 23:30:46.05 ID:???
あの反権力誌「噂の真相」編集長の岡留安則氏も自身のブログで
橋下新市長を「危険な思想の持ち主であることは間違いない」と
警戒の念を抱いているみたいだな・・・。

253 :名無しさんの主張:2011/11/29(火) 00:17:24.57 ID:???
“独裁vs反独裁”の選挙で独裁が勝っちゃうんだからなぁ…
世界はどう報道してるんだろ。

254 :名無しさんの主張:2011/11/29(火) 00:18:42.96 ID:???
消費税を増税しようとするけれど
なんで収入からの累進課税にしないんだろうか
弱者からも負担をする事が良いみたいな思考

255 :名無しさんの主張:2011/11/29(火) 00:30:18.76 ID:533W9WhY
>>253
民主化運動も独立運動も経験したことのない愚民国家だからね
今の閉塞状況から脱出したいけど、自分じゃ行動できない
だから口の上手いやつにころり騙される

256 :名無しさんの主張:2011/11/29(火) 00:39:37.65 ID:???
こうしろと足を引っ張り合うよりは独裁がいい
でもあの人のやり方では無理では?
って話

257 :名無しさんの主張:2011/11/29(火) 00:47:44.23 ID:???
>>230
まあそれはみなが納得する正解と言うものではないかもしれない。
徳のある政治ってのは感化ってことで、
上が正しければ下も感化されて良くなるってこと。
欧米よりもおれは東洋の思想のほうが正しいと個人的に思ってる。
ただ民主主義ってのは選挙で国民が政治家を選ぶもんだから、
上が正しければといっても、下のレベルが高くならないと良い人を
選べないという現実があるね。
徳がある政治家には隷属と言うのではない。
各個人が主体性を以て、議論や調和の上でのルールを
尊重するということ。我が我がの自己中野郎は排除されるのが筋。
早い話協力しないと国は良くならない。
あくまでおれの意見だから押し付けるつもりはないよ。

258 :257:2011/11/29(火) 00:52:02.67 ID:???
教育に関しては、勉強する為の動機とか、どう社会を良くしていくかを語れる教師。
吉田松陰のイメージでしょう。
おれが教師としてこう言うのだから絶対同意しろというタイプは駄目。
生徒の独創的な意見に感動するぐらいの感性がないと教師は駄目だ。

259 :名無しさんの主張:2011/11/29(火) 01:11:23.48 ID:533W9WhY
>>257
>下のレベルが高くならないと良い人を
>選べないという現実があるね。
日本人は愚民化されてるからな…
ニュー速板の橋下マンセーぶりのスレの多さ見ると
なんかヤバイよ



260 :名無しさんの主張:2011/11/29(火) 01:46:51.63 ID:???
他人と比べて優劣をつけることで自尊心を保っている人が多いから
自尊心が満たされない人は他人の欠点を探して叩くことで
自尊心を満たそうとするんだろうな。
それが貧しい人に対する冷たさという形ではっきり現れてるんだろうな。

261 :名無しさんの主張:2011/11/29(火) 02:08:19.07 ID:???
>>254
いつからか“税の公平性”の意味合いが“収入に応じて負担”から“収入の多い・少ない、ある・なしに関係なく同じ金額を負担”に変わった気がする。

>>256
やり方云々じゃなく、歴史上民衆に都合のいい独裁者なんていなかった。
大抵最後には痛い目をみる。

262 :名無しさんの主張:2011/11/29(火) 02:27:03.79 ID:???
民を案ずる王みたいな
王様って独裁者ですよね?

263 :名無しさんの主張:2011/11/29(火) 02:28:38.49 ID:???
>>261
ひとりで生活できない人を助ける必要はない
という国民性を表現したものではないかと


264 :名無しさんの主張:2011/11/29(火) 02:31:52.95 ID:???
弱者程不利なのに声を誰も上げない
みんな自分より下が損をすれば良いと思ってるのだろうか

265 :名無しさんの主張:2011/11/29(火) 08:03:22.90 ID:???
ニッポンはビョーキです!異常コンプライアンス社会 あなたの会社にもいませんか、コンプライアンス・バカ
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/26940

266 :名無しさんの主張:2011/11/29(火) 08:04:13.87 ID:???
>>248
逆じゃないの?

267 :名無しさんの主張:2011/11/29(火) 09:01:03.31 ID:???
大阪市長選:平松邦夫前市長に光あれ!〜前市長の残した実績を最大限の賛辞を持って称えたい - 木走日記:
ttp://d.hatena.ne.jp/kibashiri/20111128/1322481972


268 :名無しさんの主張:2011/11/29(火) 10:03:42.66 ID:533W9WhY
>>265
そういうメールの送り先だ、名刺の保管の仕方がとか
くだらない部分にはグタグタ言うくせに
肝心な経営陣の不正に関しては見て見ぬふり

269 :名無しさんの主張:2011/11/29(火) 10:19:53.94 ID:???
>>268

基本的に惰性ロボットでマンネリ化して、格好だけの死に体だったのが、
なにかこう変わったしくみに飛びついて、仕事をした気になるだけ。
それが既得権益の組織の現実じゃないかな。猿真似過剰反応で、
総務と法務かの仕事をつくり、本来の革新的な仕事は誰も考えない。
技術者も巣篭もりオタクばかりだから、おとなしく様子見ばかりている
うちにおかしなしくみの毒がまわってきて、日々の仕事の足を引っ張られて
残業して忙しいふりをする。結果的に似たようなゴミばかりを量産する。

270 :名無しさんの主張:2011/11/29(火) 10:21:44.19 ID:???
コンプライアンスがどうのこうの言ってるくせに
コンピュータセキュリティが無茶苦茶な日本企業

海外のハッカーから見れば、どこもソニーのような鴨だろう

271 :名無しさんの主張:2011/11/29(火) 10:23:01.18 ID:???
必要のない仕事を作り出し、その仕事を一生懸命やってるアピールするのが日本人

272 :名無しさんの主張:2011/11/29(火) 10:45:24.07 ID:???
>>262
資本主義自体が利権者独裁だからな

273 :名無しさんの主張:2011/11/29(火) 10:51:46.93 ID:???
>>257
国民が選ぶ前に政治家が候補者選んでるからなあ

274 :名無しさんの主張:2011/11/29(火) 10:56:37.35 ID:???
物資の生産活動では機械で代行している面が大きいからな。
じゃ、時代に応じた職務に人が移動すればどうなのかという
雇用の流動性は、拝金主義の短期利益至上の白痴経営が
幅を利かせている以上、未知の分野への移動が起こりにくい。
超高齢化で高齢者を見殺しするわけにはいかないので、
介護や医療への雇用は増えざる得ないが、低賃金固定化で
うまくいかない。
結局、慣れた現状の枠内で、仕事を増やして雇用の正当化を
するわけで、道路の穴掘り穴埋めとかぐちゃぐちゃな法を乱造
しての公務員ワークとかと同じ、与えられたお仕事の良否を判断
せずに、判断したらやめるしないわけで苦しくなるだけだから、
まじめにこつこつとがんばろう。こう自分に言い聞かせていたな。
かつて人の重労働を解放した機械化が、結局、雇用を苦しめ、
雇用の正当化のために、いかにくだらないピエロ偽装をしないと
いけなくなったか、こんなことは確かに想定外だったよ。
資本主義が世界的に大幅に修正を強いられ、短期利益至上主義が
なくなっても、科学技術は残るからなあ。

275 :名無しさんの主張:2011/11/29(火) 11:07:45.29 ID:???
想定外で大きい部分は、
産業と利益の追求が地球を破壊しまくったこと。
ローマ=アメリカが想像以上に強欲経済戦争国家だったこと。

276 :名無しさんの主張:2011/11/29(火) 11:14:59.68 ID:???
東洋思想と言うのは、
いままでの経済モデル、社会の固定利権化を
見直す上で一番参考になるものだと思う。
神道、仏教、道教、東アジアの歴史、儒教、中国史
これらは新たな産業のアイデアの種になりうる。
環境破壊からスタートする今の時代は個人の利益を主張する
欧米型では駄目だと思うから。

277 :名無しさんの主張:2011/11/29(火) 11:41:14.56 ID:???
日本人の一致団結()
強制、出来ない奴は村八分、一致団結と言いながら上の奴らはちゃっかり美味しい思いをしてる、
下の者には無言の圧力でコキ使う、手近な身内に弱い者を作ってみんなでイジメて団結力の強化

278 :名無しさんの主張:2011/11/29(火) 11:57:26.92 ID:533W9WhY
>>277
欧米→搾取する権力者を倒すために団結する
日本→権力者に取り入りおこぼれをもらうのに必至
不満を言う奴をちくり、いじめ村八分に
これを「忠誠心」という美徳にすり替える

279 :名無しさんの主張:2011/11/29(火) 11:57:50.98 ID:???
下には共産主義的全体主義を強要、上は西洋的利己主義だからな。

280 :名無しさんの主張:2011/11/29(火) 11:59:22.89 ID:???
ところが日本の場合は一番上が一般のアメリカ国民を虐げているユダヤアメリカ
である属国状態だからややこしいわけで。

281 :名無しさんの主張:2011/11/29(火) 12:05:15.25 ID:???
闇雲に公務員の数を減らしていくとどうなるか想像も出来ない人が多いらしい
日本人に限った話ではないとは思うが

282 :名無しさんの主張:2011/11/29(火) 13:18:00.28 ID:???
>>281
短絡的に(瞬間湯沸かし器のように)しか物事を見る事が出来ない人が増えてしまったように思う
ワンフレーズ選挙とかいい例なのかな。

283 :名無しさんの主張:2011/11/29(火) 13:26:55.72 ID:???
>>1
●日本人だけど ← 日本人じゃない
●日本人だけど ← 日本人じゃない
●日本人だけど ← 日本人じゃない
●日本人だけど ← 日本人じゃない
●日本人だけど ← 日本人じゃない
●日本人だけど ← 日本人じゃない
●日本人だけど ← 日本人じゃない
●日本人だけど ← 日本人じゃない
●日本人だけど ← 日本人じゃない
●日本人だけど ← 日本人じゃない
●日本人だけど ← 日本人じゃない
●日本人だけど ← 日本人じゃない
●日本人だけど ← 日本人じゃない
●日本人だけど ← 日本人じゃない
●日本人だけど ← 日本人じゃない
●日本人だけど ← 日本人じゃない
●日本人だけど ← 日本人じゃない
●日本人だけど ← 日本人じゃない
●日本人だけど ← 日本人じゃない
●日本人だけど ← 日本人じゃない
●日本人だけど ← 日本人じゃない
●日本人だけど ← 日本人じゃない
●日本人だけど ← 日本人じゃない
●日本人だけど ← 日本人じゃない
●日本人だけど ← 日本人じゃない
●日本人だけど ← 日本人じゃない
●日本人だけど ← 日本人じゃない
●日本人だけど ← 日本人じゃない
●日本人だけど ← 日本人じゃない
●日本人だけど ← 日本人じゃない

284 :名無しさんの主張:2011/11/29(火) 13:27:33.08 ID:???
?

285 :名無しさんの主張:2011/11/29(火) 13:29:21.87 ID:5j1wSCgL

  【暴力団の拡大に貢献する日本政府】

  『失業手当のケチな国では、暴力団が貧困層を吸収して成長する。』
  その代表的な例は、アメリカ、イタリア、日本など
  アメリカンギャング、イタリアンマフィア、ジャパニーズヤクザは
  悪政による「格差」から生まれた貧困救済団体でもある。
  彼らは、犯罪者集団ではない。犯罪をしなければ犯罪者ではない。

  暴力団、暴走族、カルト宗教、性風俗業は、「社会的弱者の駆け込み寺」。

  特に先進国の中で、『日本だけが、長期失業補償がない。』
  それどころか
  日本の政府は長期失業者に金貸しをしているのである。

  日本の政府は暴力団以下!サイテー!




286 :名無しさんの主張:2011/11/29(火) 13:29:31.89 ID:???
>>284
ここはチョンの集まりだって言いたいんだろう

287 :名無しさんの主張:2011/11/29(火) 13:34:21.92 ID:???
日本人の団結力の正体は>>22だな

288 :名無しさんの主張:2011/11/29(火) 13:43:37.73 ID:???
>>276

西洋人は環境を守ろうとする。
だから緑の党やグリーンピースに大金が集まるし、
そういう団体の影響力も強い。

東洋人は環境保護の意識が低く、日本人も中国人も
国内環境をボロボロにして平気な顔をしている。
絶滅危惧種のクジラを獲ることを伝統文化だと
誇るくらい民度が低く、環境を守ろうとする
思想そのものが存在しないと言ってもいい。

289 :名無しさんの主張:2011/11/29(火) 13:52:05.32 ID:???
欧米文化は詐欺

290 :名無しさんの主張:2011/11/29(火) 13:53:16.68 ID:???
西洋崇拝、女性優遇、東洋文化軽視、戦争経済の肯定、闇雲な物質文化化、
これらがどれほど地球を破壊してきたか。
エセヒューマニストの戯言を信じている場合ではない。

291 :名無しさんの主張:2011/11/29(火) 13:54:30.28 ID:???
アメリカ=ユダヤ支配下=ローマ、バビロン、ハザール=いすらえる帝国主義

292 :名無しさんの主張:2011/11/29(火) 13:55:36.66 ID:QVGi+EG5
>>289
欧米文化を上辺だけ真似た日本文化が詐欺

293 :名無しさんの主張:2011/11/29(火) 13:57:21.98 ID:???
>>292
感化されたからね。だから改めよう。戻ろう。

294 :名無しさんの主張:2011/11/29(火) 13:58:51.07 ID:???
サギリス、駄目リカ、遺伝子組み換え、東洋人蔑視はもうたくさん。

295 :名無しさんの主張:2011/11/29(火) 14:10:58.14 ID:QVGi+EG5
>>293
感化されたんじゃなくて、都合よく変えただけw
日本人の利用の仕方が薄っぺらいだけなんだよw

296 :名無しさんの主張:2011/11/29(火) 14:11:28.93 ID:???
>>295
だから西洋崇拝をこれからはやめよう。

297 :名無しさんの主張:2011/11/29(火) 14:11:54.92 ID:???
欧米文化は詐欺、とくにユダヤ

298 :名無しさんの主張:2011/11/29(火) 14:13:07.75 ID:???
日本の利用の仕方が薄っぺらいのは直さないといけない。
そのためには西洋崇拝や拝金や形だけ追究するような浅い思考をやめ
東洋の思想をしっかりやるべき。

299 :名無しさんの主張:2011/11/29(火) 14:14:12.82 ID:???
サギリス、駄目リカ、フランス中華思想、遺伝子組み換え、東洋人蔑視はもうたくさん。

300 :名無しさんの主張:2011/11/29(火) 14:16:19.46 ID:QVGi+EG5
>>298
西洋だ東洋だという区別が稚拙w
そうではなく、哲学・思想教育をしっかり浸透させればいいだけ。

そうすれば、西洋思想もより深く理解・吸収出来る。
なんでも区別して考えるのが日本人の頭の堅いところだねw

301 :名無しさんの主張:2011/11/29(火) 14:17:55.47 ID:???
>>300
>哲学・思想教育をしっかり浸透させればいいだけ

その辺もう少し具体的に内容を語ってほしい。

302 :名無しさんの主張:2011/11/29(火) 14:19:00.21 ID:???
区別は必要だよ。
区別なしに西洋だけを突出させてきたわけだから。
その辺の理解なしに区別すべきでないというのは筋が通らない。

303 :名無しさんの主張:2011/11/29(火) 14:19:40.02 ID:QVGi+EG5
>>301
義務教育の課程でキリスト教・イスラム教・仏教などの教義を教える。
時には、聖書解読の授業を設けても良い。
伝道師を招聘して学生に講義してもらっても良い。


304 :名無しさんの主張:2011/11/29(火) 14:21:22.64 ID:???
>>303
で、なんでキリストやらイスラムが仏教と並立するの?
例えばアメリカで仏教をキリスト教徒同じ比重で教えたら
おかしいでしょ。

305 :名無しさんの主張:2011/11/29(火) 14:22:05.63 ID:QVGi+EG5
>>302
正確な言い方をすれば、西洋と東洋でどちらかに偏るのが極端だということ。

これも日本人のお家芸で理想化とこき下ろしなんだよね。
西洋思想を崇拝するか切り捨てるかのどちらかしか選択出来ない。

そうではなく、具体的な中身を理解しようとすれば良いんだよ。
崇拝ではなく、理解。そうすれば、上辺だけ真似るような愚行にも走らない。

306 :名無しさんの主張:2011/11/29(火) 14:23:09.91 ID:???
>>305
正確に理解すれば、東洋6西洋4ぐらいの割合で十分だと思うけどね。
自国の成立基盤や文化を軽視して長期に栄えた国はない。

307 :名無しさんの主張:2011/11/29(火) 14:23:39.57 ID:QVGi+EG5
>>304
誰も「同じ比重で」なんて言ってないけどねw

要は、世界の宗教を講義する機会を提供するだけ。
国によってある程度の偏りが生ずるのは致し方のないこと。

308 :名無しさんの主張:2011/11/29(火) 14:27:25.44 ID:???
>>307
じゃあどういう割合で考えてるの?

309 :名無しさんの主張:2011/11/29(火) 14:31:36.72 ID:QVGi+EG5
>>308
そんな細かい比重まで知らないってw
大事なのは、些末な比率の話ではなくて、世界には色んな価値観が
あるんですよ、と考える機会を子供に提供すること。

6:4だの7:3だので論争しても意味ないだろw

310 :名無しさんの主張:2011/11/29(火) 14:33:39.55 ID:???
>>309
俺が言いたいのはさ、
アメリカではキリスト教を中心にした考えを教えるわけだから、
その良い部分を日本も真似すればいいでしょってこと。
仏教神道を中心にしてみるから世界の宗教が理解できるわけだ。
その辺ごまかしても駄目だ。

311 :名無しさんの主張:2011/11/29(火) 14:34:03.85 ID:???
うむ。

312 :名無しさんの主張:2011/11/29(火) 14:35:11.07 ID:???
なんでもかんでごっちゃにして価値相対主義にすれば拝金主義の
悪徳の奴らの思うつぼだからな。

313 :名無しさんの主張:2011/11/29(火) 14:36:18.45 ID:???
一方では日本をキリスト教化して思うようにやろうって輩もいるらしいからな。

314 :名無しさんの主張:2011/11/29(火) 14:36:51.78 ID:QVGi+EG5
>>310
だからそれならそれで良いんだけどさw

さっきまでは「西洋思想を切り捨てて、東洋思想に専念しよう」という
流れになりかけていたから、危険だなと思った訳w

それじゃ仏教10:その他宗教0、という極端な比率になるからねw

自国の宗教を優先する=自国の宗教だけ、ではないでしょうw

315 :名無しさんの主張:2011/11/29(火) 14:38:44.00 ID:???
>>314
まあ極端な言い方になったけど、
西洋の悪い部分を切り捨てればもちろんオーケー。
切り捨てるためには眼力が必要だからね。
自国の伝統にのっとった宗教理解もまた必要だろうという話で。
その上でキリスト教をかじるのは悪くないよ。

316 :名無しさんの主張:2011/11/29(火) 14:41:06.21 ID:QVGi+EG5
>>315
でも、西洋の「悪い部分」にどうやって気付くか、だねw
きちんと掘り下げて理解しなければ良いも悪いもないからねw

そういった理解の機会も提供せず、悪いと決めつけて東洋マンセー
になるのも危険な訳。
まずは、西洋思想を掘り下げて勉強する。これが大事だねw

317 :名無しさんの主張:2011/11/29(火) 14:42:53.33 ID:???
>>316
悪いだろ。アメリカが外国で展開してることは。
イラク攻撃のどこが悪くないのか説明してくれないか?
それに真っ先に追随した小泉日本ももちろん悪いけど。
ひとつの例としてね。

318 :名無しさんの主張:2011/11/29(火) 14:43:33.71 ID:???
科学史みたいに宗教史・宗教学をやればいいんじゃない?

319 :名無しさんの主張:2011/11/29(火) 14:45:30.28 ID:QVGi+EG5
>>317
イラク攻撃だのという極端な情勢に惑わされ過ぎw
まずは、西洋思想がどういったものか、理論を掘り下げることが先決だろ。

さっきから聞いていると、どうも初手から西洋思想を否定しようとしている
ように見えるんだが、一体どの程度きちんと勉強したのかな?w


320 :名無しさんの主張:2011/11/29(火) 14:48:37.29 ID:???
>>319
そこでごまかしたら話になんないでしょうよw

321 :名無しさんの主張:2011/11/29(火) 14:49:18.87 ID:???
西洋思想がどういうものか知りたいなら現実に起こっている事をしればいい。
教学論争しても意味がない。

322 :名無しさんの主張:2011/11/29(火) 14:51:08.75 ID:???
資本主義の大国としてのアメリカ。実質キリスト教国にして
一部のユダヤ教徒にコントロールされたアメリカが何をしてきたか。
これを語らずして聖書や宗教学で理解した気になっても実質的な
意味はないよなw

323 :名無しさんの主張:2011/11/29(火) 14:51:15.43 ID:QVGi+EG5
>教学論争しても意味がない。

これこそが誤魔化し・すり替えだろw
じゃあ、真珠湾攻撃は?韓国併合は?南京大虐殺は?となる訳でw

これこそが水掛け論だろw

324 :名無しさんの主張:2011/11/29(火) 14:53:49.64 ID:???
>>323
だからさ、真珠湾攻撃とかもさ、
やつらの手の内だよ。そんなこともわからなければ駄目だよ。
明治からの好戦的な日本の姿勢は良くないね。
これは東洋的な考えを捨てた愚かさから出てるもんだよ。
西洋やロシアに対抗する。その際に覇道の西洋思想で対処したから。

325 :名無しさんの主張:2011/11/29(火) 14:55:47.16 ID:QVGi+EG5
>>324
滅茶苦茶な理屈だなおいwwwwwwwwwwwww
日本にとって都合の悪いことは全部西洋思想のせいかよwww

何が「そんなことも分からなければ駄目だよ」だよ偉そうにwww
尤もらしい口を聞けば言い負かせたとでも思ってるのか?www

326 :名無しさんの主張:2011/11/29(火) 15:00:42.92 ID:QVGi+EG5
そんなことを言ったら、イラク攻撃だってイラクの手の内かも知れないだろw
イラクの挑発に引っ掛かって、嵌められただけかも知れないしw

そんなことを言いだしたらきりがないってww

327 :名無しさんの主張:2011/11/29(火) 15:05:00.32 ID:QVGi+EG5
正にこの流れを経験して「哲学・思想教育の重要性」を思い知らされたわw

東洋思想に都合の良い理屈を並べ立てる詭弁家を生み出してしまうからねw
バランス感覚って大事なんだなあw

328 :名無しさんの主張:2011/11/29(火) 15:08:59.29 ID:???
他人にパフォーマンスをタダで求めることが当然になってるところ。

329 :名無しさんの主張:2011/11/29(火) 16:13:59.33 ID:???
>>265
飲み会やら社内旅行やらがなくなるのは結構なことじゃないか。
人のプライバシーを聞きだそうとすることを防ぐのも正しい。
通常業務内で十分意思疎通できますから。
これを過剰対応っていうなら今までが異常だっただけだ。

330 :名無しさんの主張:2011/11/29(火) 16:45:39.56 ID:???
>>325
滅茶苦茶な理屈だなおいwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

331 :名無しさんの主張:2011/11/29(火) 16:46:47.73 ID:???
それにしてもこの為替調整詐欺、政府日銀はいつまで続けるつもりかな?
税金で払う事になる普通の日本人がかわいそう。

332 :名無しさんの主張:2011/11/29(火) 17:03:00.34 ID:UFyWr5Os
>>257
なるほど。ありがとうございました。
教育に関してはわかったのですが、257さんのおっしゃる「東洋思想」とは
どのようなものなのか、例えば中国では「諸子百家」と言われるように様々な
考え方があり、インド、日本でも同様です。
もう少し詳しく教えていただきたいのですが。



333 :名無しさんの主張:2011/11/29(火) 17:09:05.59 ID:Pc8V1o2t
西洋思想と東洋思想みたいな中身のないアホな区別が好きなのが日本人の特徴だな。
アホ曰く、拝金主義と自然破壊が西洋思想で、それと反対なのが東洋思想らしいw
今の中華民族を見てればわかるだろ。
文字通りカネが全ての拝金主義民族で、自然も破壊し放題だ。
公害大好きで、昔は有機水銀、今はプルトニウムをまき散らして
平気な顔をしている、どこかの国のエコノミックアニマルにそっくり。

334 :名無しさんの主張:2011/11/29(火) 17:09:16.82 ID:???
>>332
東洋思想は徳治主義、自然と調和する生活、先祖崇拝、神仏または天への敬意、
中庸を重んじる事(極端に走らない事)、平和を尊ぶ事
民を幸せにする経済を志向すること
これらによって成り立っていると考えます。
日本の場合は神道仏教儒教・・この3つが混ざり合っており、
簡単には切り離せないものです。
東洋思想のもう一つの重要な特徴は物質偏重ではなく、精神文化を尊ぶ
ところです。
いずれにしろ、人によりスタンスは変わってくるのが当然で、
それぞれに対する解釈も変わってくるでしょう。
そういう意見の違いが生じた時に丁寧に議論を重ね、できるだけ個人個人を
尊重することもまた東洋の知恵だと思います。

335 :名無しさんの主張:2011/11/29(火) 17:09:52.17 ID:???
>>333
もういいから

336 :名無しさんの主張:2011/11/29(火) 17:11:57.96 ID:???
>人のプライバシーを聞きだそうとすることを防ぐのも正しい。

そういや初対面で職業だの年齢だの趣味だのを聞き出そうとする輩が多いよな。
仲良くなったのならわかるが…。

日本では「学生さんですか?」とか「お仕事は何をなさってますか?」とか、
最初に所属を聞き出そうとするのはなんでなんだ??って外人さんが言ってたよ。

337 :名無しさんの主張:2011/11/29(火) 17:19:56.19 ID:QVGi+EG5
>>334
もういいから

338 :名無しさんの主張:2011/11/29(火) 17:20:17.58 ID:???
>>337
もういいから

339 :名無しさんの主張:2011/11/29(火) 17:20:45.54 ID:???
糞朝鮮人カルトががたがたとうるさいこと

340 :名無しさんの主張:2011/11/29(火) 17:20:52.79 ID:QVGi+EG5
>>338
はやっw

341 :名無しさんの主張:2011/11/29(火) 17:22:07.81 ID:QVGi+EG5
>>339
負け惜しみ乙w

342 :名無しさんの主張:2011/11/29(火) 17:22:44.70 ID:UFyWr5Os
>>334
なるほどなるほど。大変わかりやすいご説明ありがとうございました。
一方の「西洋思想」とはどのようなものなのか、
もしよろしければ教えていただきたいのですが。

343 :名無しさんの主張:2011/11/29(火) 17:24:41.71 ID:QVGi+EG5
>>334
西洋思想、きちんと説明してねプ

344 :名無しさんの主張:2011/11/29(火) 17:28:33.25 ID:???
一昨日くらいから東洋思想を連呼して暴れてる人がいるな

345 :名無しさんの主張:2011/11/29(火) 17:30:27.30 ID:QVGi+EG5
>>334
>そういう意見の違いが生じた時に丁寧に議論を重ね、できるだけ個人個人を
>尊重することもまた東洋の知恵だと思います。

これはむしろ西洋思想に近いと思うんだがなw
今現在の日本でこれが全く出来ていないのは何故なんでしょうかw

346 :名無しさんの主張:2011/11/29(火) 17:31:45.30 ID:???
電気代1円で逮捕って。片っ端からモグラ叩きというのか一億相互監視密告の
被害妄想社会はもう確定だな。
確かに一億総不信化傾向でも鉄パイプもバットも禁止、金だけが保身武器となれば、
野蛮な乱闘の内乱というより、精神性の錯乱、一億総被害妄想化という
奇異な現象になったとしてもおかしくもないわな。
富裕層はさっさと金を吐き出さないと、精神病の反動で、首を刈られる野蛮なサバイバル国家に
行くことも想定しないといけなくなった。
国家として蘇生する可能性もないわけではないが、
未来をになう子供は外国に逃がしておくことを推奨するよ。

347 :名無しさんの主張:2011/11/29(火) 17:47:18.72 ID:???
>>271
賃労働で対価を得たいという者の自尊心を満たすために、
必要のない仕事が作られ 金が投入されている。

348 :名無しさんの主張:2011/11/29(火) 17:57:38.08 ID:???
>>317は、自分が思う「悪い部分」をきちんと挙げられてるのに、
何故か書き出し方が「(以下の理由で西洋思想は)悪いだろ。」と読めて違和感があった。
「アメリカが外国で展開している事やイラク攻撃は悪い部分だね。」なら解る。

349 :名無しさんの主張:2011/11/29(火) 18:00:12.75 ID:???
ちょっと揚げ足取りかなぁ。御免やっぱり気にしないで。

>>238
確かに相手に当たってるだけだよな

350 :名無しさんの主張:2011/11/29(火) 18:06:40.64 ID:???
>>185
精神論についても似たような事が言えそう
精神論が好きでも、その人は精神に関する詳しい知識がないように見える。

351 :名無しさんの主張:2011/11/29(火) 18:50:59.15 ID:???
>>334
日本人はあなたのようなことを言う人が多いので真面目に反論しておく。
思想哲学に詳しければ、そのような言説が普及するわけがないから。

まず、東洋思想、西洋思想というカテゴリーが無意味。
イスラムの思想やインドの思想は、ヨーロッパの思想とは大きく異なるけど、どちらに入るのかな?

「徳治主義」は単なる儒家の思想であって、
法家は儒家が生まれる前から、それと正反対の法治主義を唱えてきた。
法家の思想は西洋思想に入るのかな?

「自然と調和する生活」などという思想は存在せず、電気が普及するまで、
東洋人も西洋人も古来から自然に合わせた生活を送ってきた。
現在では日本の田舎よりもヨーロッパの田舎の方が自然と調和した
生活を送っている。

「先祖崇拝」は、中国・韓国・日本と太平洋の一部の島国の原始部族だけの
宗教的風習で、東南アジアやインドではそのような習慣はない。

「神仏または天への敬意」は欧米人やアラブ人の方がはるかに強く、
東アジア人は昔から信仰心が弱い。
江戸時代末期に日本や清に来訪した西洋人は、仏教・神道・道教といった
宗教への信仰心の低さを指摘している。

352 :名無しさんの主張:2011/11/29(火) 18:55:48.95 ID:???
351の続き

「中庸を重んじる事」というのは、儒教独自の主張ではない。
アリストテレスのニコマコス倫理学の核心概念でありギリシャ哲学の基本である。
「極端に走らないこと」という意味で中庸を持ち上げたのはアリストテレスであって、
孔子が主張した中庸の意味は、「公平であること」という意味に近い。

「平和を尊ぶ事」というのは平和主義のことだと思うが、平和を尊ぶことを
思想にまで発展させたのはイマヌエル・カントが初である。
現代日本人は平和主義者を名乗っているが、それは日本を危険視する
アメリカによって戦争を放棄させられた結果に過ぎない。
戦士(武士)が長い間支配を続けてきた国であるし、娯楽的スポーツ
よりも武術が高く評価されてきたし、「戦い」を美化するのが
日本文化の大きな特徴だと言われている。

「民を幸せにする経済を志向すること」というのは、ベンサムやミルといった
イギリス人が発展させた功利主義哲学(「最大多数の最大幸福」で有名)である。
日本は「民を犠牲にして経済を発展させること」「強国貧民」が国家目標
になっていると、日本人からも欧米人からもよく指摘されている。

353 :名無しさんの主張:2011/11/29(火) 19:10:12.04 ID:QVGi+EG5
>>351-352
完璧な説明、素晴らしい!w
こういう秀逸な書き込みが見られるのがこのスレの魅力だねw

354 :名無しさんの主張:2011/11/29(火) 19:11:25.93 ID:???
富国狂民→腐国狂兵→負国貧民 は想定内。

355 :名無しさんの主張:2011/11/29(火) 19:28:14.06 ID:???
日本人は、遊び=悪、戦い=善、だと思ってる。
だから勉強もビジネスも欧米人のように遊び心や創造力が重視されず、
受験戦争、売上競争といった、つまらない消耗戦になる。

356 :名無しさんの主張:2011/11/29(火) 19:30:06.35 ID:YZLA77g7
>>351
ありがとうございます。勉強になります。
「強国貧民」とはうまい事言ったものですね。

357 :名無しさんの主張:2011/11/29(火) 19:57:45.50 ID:???
バレーの日米対決のアナウンサー なんか泣きそうな女のような解説だ。
こんな去勢されたテレビに洗脳された俺らはもうね。とほほほ。

358 :名無しさんの主張:2011/11/29(火) 20:01:04.60 ID:???
>>355
何せユーモアとペーソスが欠落してる国民だからねぇ〜
だから、合理性も柔軟性もないから物事を精神論や根性論で考えようと
するんじゃないのか?

359 :名無しさんの主張:2011/11/29(火) 20:03:18.70 ID:???
>>351
あなたが無意味だと思うのは勝手だが、おれはそうは思ってないのでw

360 :名無しさんの主張:2011/11/29(火) 20:04:22.04 ID:???
>>345
あほですか?西洋かぶれになったから戻そうと言ってるのだがなにか?

361 :名無しさんの主張:2011/11/29(火) 20:05:12.16 ID:???
>>344
別に暴れてはいけないけど気に障りましたかw?

362 :名無しさんの主張:2011/11/29(火) 20:06:08.67 ID:???
>>353
君みたいな単細胞馬鹿が見れるのもこのスレの利点ということでw

363 :名無しさんの主張:2011/11/29(火) 20:07:43.45 ID:???
>>352
富国強兵は明治からの発想なんだがな。俺が言ってるのは昔からの思想上の理解と
俺自身の見解。みなが同じ理解にしようとするあなたの画一性のほうが不思議だわw

364 :名無しさんの主張:2011/11/29(火) 20:08:45.46 ID:???
つ工作員

365 :名無しさんの主張:2011/11/29(火) 20:09:19.43 ID:???
うむ、明らかに工作員。用意周到にやって見破られないと思ってるとこがあほ。

366 :名無しさんの主張:2011/11/29(火) 20:11:44.74 ID:???
「強国貧民」ってものすごい矛盾した言葉だなぁ。
民が貧しい強国が存在しえるのかと…

367 :名無しさんの主張:2011/11/29(火) 20:13:27.04 ID:???
欧米人から指摘されてるとか言ってるけど、思わず本音がもれたんだろうねw

368 :名無しさんの主張:2011/11/29(火) 20:13:36.50 ID:QVGi+EG5
>>360
何に対して反論しているのかが全く分からないんだがw
もう破れかぶれなんだろうねw

369 :名無しさんの主張:2011/11/29(火) 20:14:59.68 ID:???
>>368
何を言ってるかさっぱり分からないんだがw一回頭を冷やせw

370 :名無しさんの主張:2011/11/29(火) 20:15:40.31 ID:???
強国貧民w 北朝鮮だな実はw

371 :名無しさんの主張:2011/11/29(火) 20:17:43.55 ID:???
>>359-367
連投はやめてください

372 :名無しさんの主張:2011/11/29(火) 20:18:27.56 ID:???
>>371
くどい やめて

373 :名無しさんの主張:2011/11/29(火) 20:20:19.39 ID:QVGi+EG5
>>369
分かった分かったw
ちみはもうそのまま生きなさいw


374 :名無しさんの主張:2011/11/29(火) 20:22:25.46 ID:QVGi+EG5
>>366
ちっとも矛盾してないけどw
この場合の「強国」とは一部の支配者層だけが肥えるといった意味だろうね。
日本が「高負担低福祉」の国であることも関係している。


375 :名無しさんの主張:2011/11/29(火) 20:24:23.88 ID:???
欧米人が指摘してるってのはいつの日本のこと?それが問題

376 :名無しさんの主張:2011/11/29(火) 20:26:26.24 ID:???
・ウヨブタくん
TPPや捕鯨反対はユダヤの陰謀だと考える可哀想な妄想病者。
このスレは工作員によって24時間監視されていると考えている。
活動時間は夜。
書き込みの特徴は、理性・知性・教養・論理・倫理の欠如。
そして短文の高速連投によるあからさまな「自演」と「荒らし」である。
TPP反対捕鯨支持の書き込み→質問→返答→うむ。
という同一のパターンをひたすら繰り返す。

---------------- 追加 -----------------
東洋思想は西洋思想より優れていると主張するが、
具体的な話は展開できず、反論されると下品な連投で暴れる。

377 :名無しさんの主張:2011/11/29(火) 20:27:31.59 ID:???
注意:ウヨブタって擁護を使いだしたらエセ右翼

378 :名無しさんの主張:2011/11/29(火) 20:27:59.54 ID:???
注意:ウヨブタって言いだしたらエセ右翼

379 :名無しさんの主張:2011/11/29(火) 20:28:59.14 ID:???
うむ。常識だな。エセ右翼だとばれてから、ころっとネトウヨ批判をしだした。とっくにばればれなのにw

380 :名無しさんの主張:2011/11/29(火) 20:31:58.60 ID:QVGi+EG5
あああああw
もう完全に馬鹿丸出しだねw

381 :名無しさんの主張:2011/11/29(火) 20:32:37.88 ID:???
見事な返しですw

382 :名無しさんの主張:2011/11/29(火) 20:33:42.58 ID:???
エセ右翼=ホモ=統一教会=北朝鮮=ユダヤの手下=欧米批判は絶対駄目

383 :名無しさんの主張:2011/11/29(火) 20:34:46.14 ID:???
エセ右翼=ホモ=統一教会=北朝鮮=ユダヤの手下=欧米批判は許しません

384 :名無しさんの主張:2011/11/29(火) 20:36:26.18 ID:???
ウヨブタくん、最初に東洋思想を言い出したときは
良識人の演技をしてたのに、結局、馬脚を現しちゃったね。
もう東洋思想を語っても誰も相手にしてくれないと思うよ。

385 :名無しさんの主張:2011/11/29(火) 20:37:35.31 ID:???
う〜ん、悔し紛れなんだろうけど、面白くないな。ウヨブタウヨブタって、普通の日本人
そんな言葉使わないからw

386 :名無しさんの主張:2011/11/29(火) 20:43:09.63 ID:Pc8V1o2t
東洋思想言ってる奴はやはりキチガイだったのか

387 :名無しさんの主張:2011/11/29(火) 20:45:17.36 ID:QVGi+EG5
>>386
俺は最初から見抜いていたけどねw
まずは、具体的な内容に突っ込んで力量を確かめてみたがw

イラク戦争に触れた辺りから気違いの片鱗を見せ始めたねw

388 :名無しさんの主張:2011/11/29(火) 21:00:59.27 ID:YZLA77g7
「西洋思想」とは一体・・。

389 :名無しさんの主張:2011/11/29(火) 21:06:11.10 ID:Pc8V1o2t
>>387
最初は単なるアホかと思ったが、
ユダヤの手下がどうのこうの言ってるキチガイじゃ付ける薬もないなw

390 :名無しさんの主張:2011/11/29(火) 22:05:21.57 ID:???
仮にこの世のあらゆる仕事をロボットが自動でしてくれるようになったら

欧米人:これで人間は一生遊んで暮らせるぞ
日本人:人間は存在価値がないから死ね

391 :名無しさんの主張:2011/11/29(火) 22:23:11.78 ID:64HMrhij
酒飲みなんか、労働して汗をかいておいしい酒を飲む、ついでに
人に喜ばれてと生きている実感を味わうとさらにおいしいというのが
普通だろう。
生活のためとか無関係に自分のために労働するケースも多いだろうね。
だから、労働はしたい人は権利化されている。
自然体とすれば、欧米も日本も共通なのでは?
日本人に必要なのは、ロボット代行で老子の無為自然の喜びを知覚するチャンスを得ること。
脅迫感とか世間体から、勤労をしている形を重視する偽りは次第に消えていくだろうに。

392 :名無しさんの主張:2011/11/29(火) 22:26:55.87 ID:???
>>387
>>389
まあお前らほどの馬鹿はそうはいないけどな。
傍から見てたけどオマエラ普通にキチガイだぞ。自覚せいよ。

393 :名無しさんの主張:2011/11/29(火) 22:28:21.45 ID:???
>>391
だよな。わかるよ。それが普通の感覚。

394 :名無しさんの主張:2011/11/29(火) 22:31:52.60 ID:???
・ウヨブタくん
TPPや捕鯨反対はユダヤの陰謀だと考える可哀想な妄想病者。
このスレは工作員によって24時間監視されていると考えている。
活動時間は夜。
書き込みの特徴は、理性・知性・教養・論理・倫理の欠如。
そして短文の高速連投によるあからさまな「自演」と「荒らし」である。
TPP反対捕鯨支持の書き込み→質問→返答→うむ。
という同一のパターンをひたすら繰り返す。



395 :名無しさんの主張:2011/11/29(火) 22:32:26.44 ID:???
エセ右翼乙w まじしつこいわこいつらw

396 :名無しさんの主張:2011/11/29(火) 22:45:05.78 ID:???
伸びてると思ったらウヨブタ臭いな
ここは豚小屋ではないのだが

397 :名無しさんの主張:2011/11/29(火) 22:52:56.30 ID:???
>>388
例えば科学とか

398 :名無しさんの主張:2011/11/29(火) 22:55:55.61 ID:???
捕鯨でも東洋思想でも同じ展開だな。
初めは真面目に発言しているが、論理的に反論されると
うまく返すことができず、発狂して暴言を吐く。
まさに日本人の欠点を濃縮したのがウヨブタくんだと言えるだろう。

399 :名無しさんの主張:2011/11/29(火) 22:56:06.32 ID:???
>>396
朝鮮豚!!

400 :名無しさんの主張:2011/11/29(火) 22:56:46.50 ID:???
>>398
おめえもしつこいよ。真面目に議論する気がないなら出てけよ。

401 :名無しさんの主張:2011/11/29(火) 22:57:39.98 ID:???
注意:ウヨブタという言葉を使うのは、バレバレになったエセ右翼だけです。

402 :名無しさんの主張:2011/11/29(火) 23:02:32.66 ID:???
スレ住人を全員敵に回して孤軍奮闘するウヨブタくんであった

403 :名無しさんの主張:2011/11/29(火) 23:12:57.18 ID:???
>>334
少し誤解があると思う
日本の場合は精神を尊ばない民をないがしろにする思想
そしてたいていに日本人は意見が違う時一方的に相手を否定して終えようとする
話し合いを続けるのを嫌い続けようとすると話相手の人間的欠点を攻撃して話を終えようとする


404 :名無しさんの主張:2011/11/29(火) 23:13:01.71 ID:???
>>398
日本人の欠点というよりも日本の右翼の欠点な。
議論が嫌いで、街宣車による威圧・暴言・暴力に頼る傾向が強い。
政治家も彼らを利用してきたので、街宣活動も警察は意図的に
取り締まらず野放しにしてきた。


405 :名無しさんの主張:2011/11/29(火) 23:16:11.60 ID:???
アメリカ人は人に自分が可能な限り人に気遣いをして自分も他人に気を使う事を要求する
自分も相手も対等だと思ってる

日本人は自分は相手に気を使う必要は無いが相手が気遣い出来ないと怒り出す
自分が当然の権利として何かをしてもらえると思った時しか人と接しないしそう思った場合ふんぞり返って尊大な態度をとる
相手を小ばかにしてるのに自分に敬意を表した態度をとれと言うのが日本の考え
自分は相手よりえらいと思っている

406 :名無しさんの主張:2011/11/29(火) 23:25:07.39 ID:???
日本では最後に暴言を吐いた人が勝ちって事に(周囲が感じる)なるから始末が悪い

407 :名無しさんの主張:2011/11/29(火) 23:34:02.96 ID:???
>日本人は、遊び=悪、戦い=善、だと思ってる。
>だから勉強もビジネスも欧米人のように遊び心や創造力が重視されず、
>受験戦争、売上競争といった、つまらない消耗戦になる。

欧米人のよう考えていたらどういうものが楽しいものかも理解しているから自分が楽しめる物を作ろうとする
エンターテイメントでも他の何かでも
だから結局その面白さを理解した人がそれにお金を払う

日本は自分が面白いとも思っていないものを作り出す
性能がすごいとか何かがすごいとか
誰もお金を払いたいと感じないから売れない
それを無理やりあの手この手で売ろうとしている
なぜか売れないその理由に気がつけない

408 :名無しさんの主張:2011/11/29(火) 23:36:09.57 ID:???
>>403
日本人は「正しいこと」を尊重しないから議論ができない。
いつも自分と他人の序列を比較しているから議論ができない。

欧米人は議論というのは「正しいこと」を探るための活動だと考えている。
だから論理的に正しさを証明しようとするし、相手の方が論理的に正当性
のある発言をしたら、そちらの方を認める。
相手の方が正しいことを言うかもしれないので、相手の発言に耳を傾ける。

日本人の場合は、議論というのは人間の勝ち負けを決める「真剣勝負」だと考えている。
そして勝つためには手段を選ばない。
本音と建前を使い分けて矛盾する発言をする。
相手の人間的欠点を指摘する。細かい揚げ足取りをする。
なんでもありだ。
相手の発言を認めること=自分の負けを認めること=自分の人間的劣等性を認めること
という意識を持っているので、すぐに感情的になる。

409 :名無しさんの主張:2011/11/29(火) 23:39:13.24 ID:???
>>406
日本人の口喧嘩って本当に幼稚だよねw

410 :名無しさんの主張:2011/11/29(火) 23:45:17.36 ID:???
日本人の場合、遊び心らしきものも単なる打算と付和雷同だからな。
「ゆるキャラブームだからうちも一つ作ってみましょう。
そうすれば市民からの評価が上がるかもしれません!」
みたいな感じで全国各地の自治体がゆるキャラマスコットを作る。

411 :名無しさんの主張:2011/11/29(火) 23:52:02.12 ID:???
本当に自分が可愛いと思うものを作ろうとするとそれを見た人も共感する人が出て来るはず

絵画でいえば魂のこもった画
見た目の技術だけで描かれたものはどんなに上手に書かれていても目を引かない
心をこめてかかれたものにひきつけられる

ドラマでもこういう展開にすれば感動的だろう
こういう人物を用意すれば怒りを感じるだろう
こういう演出をすれば怖がるだろう
と作る

本当の話を書ける人は
自分の表したいこういう感動的を表現したい
自分の表したいこういう怒りを表現したい
自分の表したいこういう怖さを表現したい
自分で考える

412 :名無しさんの主張:2011/11/30(水) 00:16:22.81 ID:???
>>411
どっちもそれぞれいいものだと思うけどなー

413 :名無しさんの主張:2011/11/30(水) 00:17:39.39 ID:???




妻夫木似みてるー?wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww






414 :名無しさんの主張:2011/11/30(水) 01:18:38.64 ID:???
日本人の特徴
●とにかく威張りたがる日本人。そうでなければへつらう。
●若輩者や弱い立場の者をやたらにいじめる日本人。それをちっとも注意しない日本人。
●異常に嫉妬深く、これと正義とをつねに混同する日本人
●あらゆることがらを、ひたすら礼儀論にすり替えたがる日本人。その態度はなんだ、
と発言の内容よりも相手の態度ばかりを気にする日本人。
●すぐに怒りだす、あるいは怒ってみせる日本人。そうでなければ愛想笑い。
●問題をつねにあいまい化したがり、責任をひたすら回避する日本人
●ゴマすりか、あら捜ししかできない日本人
●男性を舐めるか怯えるかしかできない日本人女性
●猿まねと勉強を混同する日本人
●異常な陰口人種。ジョークと陰口、嘲笑を混同する日本人
●すぐに禁止罰則を設けたがり、楽しもうとしない、あるいは楽しませようとしない日本人。
●親しくなることと軽視がつねに重なる日本人。

415 :名無しさんの主張:2011/11/30(水) 01:22:37.83 ID:???
>>351-352
日本人の思想はこれ!

×徳治主義→○人治主義
法律や契約を全く尊重しない。政治も企業も人間関係だけで回っていく。

×自然と調和する生活→○コンクリートと調和する生活
全国隅々まで河川や海岸をコンクリートで固める世界一のコンクリート土建国家。

×先祖崇拝→○先人崇拝
前例踏襲を絶対的な正義とみなし、異論は認めない。

×神仏または天への敬意→○お上または権力者への敬意
普遍的な正義感を持たず、保身のためにお上の言うことに黙々と従う。

×中庸を重んじる事→○排中律を尊重しない事
「Aではないが、Aでなくもない」という、普通の論理学では認められない屁理屈をこねる。

×平和を尊ぶ事→○事なかれ主義
小集団の和を保つために大戦争を始めて止められなくなる。

×民を幸せにする経済を志向すること→○経済を成長させる民を志向すること
経済成長に貢献する人間を育てることにしか関心がない。

416 :名無しさんの主張:2011/11/30(水) 02:14:51.62 ID:???
「強国貧民」と言うけれど
民を犠牲に国を発展の思想は国から民だけじゃないよね
上下関係のある場所全てで起きてる
親子でも子供が犠牲になって家(親の持ち物)を発展するのが当たり前
部員を犠牲にして部活を発展する先生
社員を犠牲にして会社を発展する経営者

全ての関係でこの思想がある

417 :名無しさんの主張:2011/11/30(水) 03:15:47.83 ID:???
>>412
日本人の作る出すものって売れない
昔アメリカより安い自動車を作るんだって言って作ったものは売れた
それはきちんとしたどういうものを作りたいものか
目的やどうしたいのかがはっきりしてた
だから、それで作られた製品は意味を持っていて売れた

今の製品はと言うと何も無い
それらしいデザインにすれば自分はここを苦労したんだと言えば製品は作れる
TVなんかが一番分かりやすいと思う
つまらないから見てもらえない
他の分野やインターネットがあるからじゃない
手に入れたいと感じる



418 :名無しさんの主張:2011/11/30(水) 03:18:25.83 ID:???
国の役に立たない民はいらない
教師の役に立たない生徒はいらない
親の役に立たない子供はいらない



419 :名無しさんの主張:2011/11/30(水) 03:21:14.34 ID:???
日本人って性的物事が好きだよね?
なんでも何時も国民の関心事がそっちに向かうようにしてる
やはり性的向きにだけ向けておけば都合の悪い部分に興味を持たないからだろうか


420 :名無しさんの主張:2011/11/30(水) 03:28:50.01 ID:???
×平和を尊ぶ事→○事なかれ主義ってあるけれど
どっちかというと
好戦的で攻撃的
直ぐ攻撃する
一言言うたびに否定
国会見ても野次
自分に従っている場合にのみ平穏
力で脅して何の反抗も出来ない事で得られてる平穏

421 :名無しさんの主張:2011/11/30(水) 03:31:33.78 ID:???
>>418
しかもそれが「当然」とされるんだよな。

422 :名無しさんの主張:2011/11/30(水) 03:49:22.44 ID:???
「当然」とされるどころかその「当然」とされている事を満足して実行できないと勝手に判断されると
加害者扱いされる。

例えば親なんかが心で思ってる事を子供が実行しないと親不孝物になったり。
やって当然でやらなきゃ加害者。

423 :名無しさんの主張:2011/11/30(水) 03:57:22.83 ID:???
酷い話だなまったく…

424 :名無しさんの主張:2011/11/30(水) 04:46:55.88 ID:???
>>415
納得w

425 :名無しさんの主張:2011/11/30(水) 04:48:23.11 ID:???
>>420
事なかれ主義だから波を立てる人を力で脅して潰すんだよ

426 :名無しさんの主張:2011/11/30(水) 04:52:21.40 ID:???
普通に仲間うちで話していても入ってきて罵倒するけれど
たとえばここなんかも罵倒する為に書き込みに来ている人がいる

427 :名無しさんの主張:2011/11/30(水) 05:00:51.73 ID:???
>>403
最近の日本の話な。(明治以降)
それを認識した上で、本来の良さを召喚するという考え

428 :名無しさんの主張:2011/11/30(水) 05:03:13.04 ID:???
>>415
排中律ってなに?

429 :名無しさんの主張:2011/11/30(水) 05:03:31.56 ID:???
ストレス発散法

欧米人=他人を気にせず自分がやりたいことをやる。
日本人=他人の悪口を言う。または罵倒する。

430 :名無しさんの主張:2011/11/30(水) 05:05:32.46 ID:???
たしかに今の日本は良くないさ。
ただ比較すれば凶悪国家アメリカよりはややまし。
それは昔の日本や東洋の伝統や精神があるから。
今の日本はだめなところが多いのは事実なので変えるべき。

431 :名無しさんの主張:2011/11/30(水) 05:07:32.99 ID:???
欧米人は自分の主張を理解してもらえないと何とか理解してもらおうとする

日本人は自分の主張を理解してもらえないと他人が主張できないようしようとする

432 :名無しさんの主張:2011/11/30(水) 05:08:09.00 ID:???
ここにみなが書いてる通り、日本はひどい価値観の国になった。
その改善の方法論として学校ではちゃんとやらない東洋の思想を
やったほうがいいんではないかっていう個人の見解ね。
ただの個人の意見だから。

433 :名無しさんの主張:2011/11/30(水) 05:08:51.62 ID:???
日本人は一応丁寧に議論する
朝鮮人工作員は罵倒やいやがらせを繰り返す

434 :名無しさんの主張:2011/11/30(水) 05:10:32.58 ID:???
http://dokuritsutou.heteml.jp/

435 :名無しさんの主張:2011/11/30(水) 05:20:53.38 ID:???
・ウヨブタくん
リチャード・コシミズを信奉している可哀想な陰謀論者・妄想病者。
TPPや捕鯨反対はユダヤの陰謀で、アメリカは凶悪国家だと考える。
このスレも工作員によって24時間監視されていると考えている。
活動時間は夜と早朝。
書き込みの特徴は、理性・知性・教養・論理・倫理の欠如。
そして短文の高速連投によるあからさまな「自演」と「荒らし」である。
TPP反対捕鯨支持の書き込み→質問→返答→うむ。
という同一のパターンをひたすら繰り返す。

東洋思想は西洋思想より優れていると主張するが、
具体的な話は展開できず、反論されると下品な連投で暴れる。
今の日本はだめなので、本来の良さを「召喚」すべきだというのが持論である。

436 :名無しさんの主張:2011/11/30(水) 05:33:22.50 ID:???
東洋の思想って野蛮じゃない?
チンギスハンとかアッティラとかそういう系
力による支配の思想が基にある
根性とか精神論も力によっての解決が考えの基礎だから結局たどり着いた手段


437 :名無しさんの主張:2011/11/30(水) 05:38:47.56 ID:???
東洋人って戦争で首を取ったり耳や鼻を切り取ったり
そういうなんていうか野蛮で怖い
人のいう事も耳を傾けないでコミュニケーションが発達してない
圧力で会話する
圧力の強い方が支配者
お互い話し合えない

438 :名無しさんの主張:2011/11/30(水) 05:39:58.87 ID:???
共感性の無さ

439 :名無しさんの主張:2011/11/30(水) 05:40:18.46 ID:???
東洋思想なんてものは存在しないよ。
東アジアでは中国にいくつかの思想グループがあったくらいで、
日本や朝鮮やモンゴルでは思想と言える代物なんて全く存在しない。
世界的に知られる思想家もゼロ。
思想よりも力を賛美するのが伝統だからな。

440 :名無しさんの主張:2011/11/30(水) 05:53:39.27 ID:???
思想と言うか東洋系の人の感覚

441 :名無しさんの主張:2011/11/30(水) 05:58:51.37 ID:???
>>425
波を立てるのがいやだったらまあまあとなだめたりするのでは
日本人はしかったり出来る相手を見つけるとうれしそうに参加してよりもめるような事ばかりする
最終的には力で押さえつけする
足並みを乱すものを嫌ってると言うより
懲罰を出来てうれしいって感じ
何時も誰かを攻撃したがってうずうず
弱みを見つけると一斉に飛び掛る

442 :名無しさんの主張:2011/11/30(水) 06:09:02.75 ID:???
力を賛美するっていうのも単に腕力や武力って訳じゃないよね
お金を持っている人や部下を従えてる人なんかが無理強い迫って支配してる
強い人が意見かえると自分の意見もころころ変える

443 :名無しさんの主張:2011/11/30(水) 06:14:25.38 ID:???
何が正しいかなんて考えてないからいう事もころころ変る
その人の下にいる人はいつもその不安定な爆弾にひやひやしてる


444 :名無しさんの主張:2011/11/30(水) 06:25:29.30 ID:???
日本人のもう一つの特徴が自分の実際の特徴と自分の認識している特長が逆である事

日本人は温和だと言うけれど実際は好戦的
勤勉だと言うけれど茶化しあい
平和を尊ぶと言うけれど力崇拝支配
助け合うと言うけれど叩き合う
集団主義というけれど個人一人


445 :名無しさんの主張:2011/11/30(水) 06:26:29.69 ID:???
おとなしいと言うけれど実は凶暴

446 :名無しさんの主張:2011/11/30(水) 06:27:14.46 ID:???
日本人の意識ってなんで逆になるのだろうか?

447 :名無しさんの主張:2011/11/30(水) 06:28:31.54 ID:???
世界一平和を愛する国民性等といってる
9条から
でもその一方9条を変更する等言ってる


448 :名無しさんの主張:2011/11/30(水) 06:28:55.67 ID:???
いってる事が何か

449 :名無しさんの主張:2011/11/30(水) 06:29:23.88 ID:???
本当は何を考えてるんだろう

450 :名無しさんの主張:2011/11/30(水) 06:30:59.17 ID:???
欧米=アテナイ
日本=スパルタ

■スパルタ教育
極めて厳格かつ過酷な訓練を施すことが特徴である。
自己が帰属する組織への忠誠心の涵養や、軍事訓練、歌唱、舞踊、狩猟など総合的な社会学習を主眼とする。
スパルタでは、子供は国の財産として珍重されていた。
同国の子供は7歳になると厳しい軍事訓練を課せられ、その過程で体に障害を生じた子供等を殺害していき、
残ったものだけを市民として育てた。アテナイの、自由で芸術や弁論を尊重した教育の対極にある。

451 :名無しさんの主張:2011/11/30(水) 06:37:32.73 ID:???
欧米人のキャリアアップ=スキルを磨く
日本人のキャリアアップ=権力闘争に勝つ

452 :名無しさんの主張:2011/11/30(水) 06:54:35.58 ID:???
日本の腐敗の原因を誰一人として、日本人の民族性に問題があると指摘しないよね。ブラック企業や社畜が平然と野放しされてるのも、日本人そのものが根本的に異常な民族だからな。中国人や韓国人ことを批判できる立場にないんじゃないかい?

453 :名無しさんの主張:2011/11/30(水) 09:34:57.33 ID:???
なぜ仲良くできないのか。それは人を攻める民族性だから。
ちょっとした人の欠点でも見るとそれが許せなくなる。
だから欠点の無い草食系しかいなくなる。人間味が無くなる。

454 :名無しさんの主張:2011/11/30(水) 09:36:28.52 ID:???
>>452 腐敗の症状は、民族的な気質とか文化的側面によって症状は異なるからな。
匿名のBBS、このスレでもそうだけど、気質的な側面はやまほど指摘しているよ。
ただ、一般公開メディアとか、真実をついていても不快になることは避けること
が前提の社会性をもったネットの掲示板では、日本人の気質的な傾向についての
分析は臭い物に蓋は仕方ない。限定されたスペースや規定された時間内で、
自分や所属する集団の都合のいいように情報を伝える。そして一方的に
しゃべるだけ。この臭い物に蓋も文化であり、文化そのものも民族的資質
とは無縁ではないと思うけどな。

455 :名無しさんの主張:2011/11/30(水) 09:42:54.68 ID:???
西部あたりが、堂々と大衆批判しているのは、金持ちだからかな。

456 :名無しさんの主張:2011/11/30(水) 09:52:35.90 ID:???
都会は自己愛による無関心が、昔からの脅迫的な慣習維持の秩序を壊して、
アノミー化した。神がないから、精神安定の必然性として、ルール
とか掟に自分を縛るしかない。そうやって自縛し閉塞をまねき、
金の損得とエロ退廃でお茶を濁す。民族的自業自得。
田舎は祖父母同居も多く、祖父母中心の脅迫的慣習が形骸しつつも
維持されている。現役世代は放任し、自己愛の巣篭もり、無関心
という都市文明の価値感に染まっているわけで、世代間分裂
が著しい。どちらにせと、子供は何がどうなのか混乱して、
社会性を培うことはない。社会性なき、旧態依然の掟でしばって
、表面的には安全のようになっているが、精神性は戦国混乱期に
なり、国全体として精神障害の諸症状が見え始めた。

457 :名無しさんの主張:2011/11/30(水) 10:09:07.98 ID:???
精神性は戦国混乱期にあっても、その吐き出し口が、インターネットになり、
匿名中心のBBSとかチャットとなり、2ちゃんねるのスレッドのように
収拾がつかないめちゃくちゃなアノミーが精神の鬱積吐き出し場となり、
実社会での精神的違和感への改善に向けての集団行動につながらない。
外に向けた運動はふさがれ、精神の葛藤と闘争を続けていくうちに、
精神性も破壊されついに人間性の病気になったわけだ。

458 :名無しさんの主張:2011/11/30(水) 10:16:14.20 ID:???
>>435
リチャードさんはどちらかというと左翼側に信奉されてないか?
ニュー速見てるとリチャードさん馬鹿にしたようなネトウヨばかりだぞ

459 :名無しさんの主張:2011/11/30(水) 10:21:52.46 ID:mdT4nRyB
探偵ファイルが不当な職業差別・営業妨害行為
横暴な弾圧を許すな!
http://www.tanteifile.com/diary/2011/11/30_01/index.html

460 :名無しさんの主張:2011/11/30(水) 10:23:49.05 ID:???
>>447
現代社会では9条より25条がおかされていることのほうが問題なのだが

461 :名無しさんの主張:2011/11/30(水) 10:25:30.30 ID:???
>>446
左翼に洗脳されてるだけじゃないかな
北朝鮮は地上の楽園、日本は悪魔の国とか言ってる連中だし

462 :名無しさんの主張:2011/11/30(水) 10:29:18.94 ID:???
>>458
エセ右翼は、そう書けって言われてる事を書くだけだから。
事実と違ってもただの仕事と思ってるから平気で書く。


463 :名無しさんの主張:2011/11/30(水) 10:33:56.88 ID:klBkyAmB
北朝鮮で餓死が出ているそうだな。内乱を起こさないための単細胞的な処方箋
としては、他国に怒りや憎しみのエネルギーを向けさせる。
米国なんか、日本の土建業や公共性のない公務員の利権保持のように、
軍産複合体の利権保持をすることもかねて、国内の格差による鬱積を
他国の悪魔化によるスケープゴートが一種の文化にもなっているが、
どこの国もわが身の保身で矛先を変える偽装工作に一所懸命だ。
でもインターネットの影響でその稚拙な作戦も役立たず、世界全体
がアノミー化し、地球規模の天変地異で大掃除というのも時間の
問題という気がするんだが。

464 :名無しさんの主張:2011/11/30(水) 11:27:14.69 ID:???
敵を外部に設定することで自陣営の団結を図るなんてのは割とよくある。
直近の例だと橋下徹とか。

ろくなもんじゃないが。

465 :名無しさんの主張:2011/11/30(水) 12:32:52.81 ID:???
資本主義自体、間違った考え方

466 :名無しさんの主張:2011/11/30(水) 13:02:01.08 ID:???
>>456 大阪のあるアパートに住んでいたら、隣の住民が女系家族。その祖母が留守番
しており、訪問客が玄関でいろいろ話しをしようとしても私ではなにもわからない
からって門前払い。いつもまわりを警戒して、玄関に塩を置いていた。疫病神
出て行け? 悪魔祓い? 脅迫的というより、被害妄想気味じゃなかったか。
近くの住民が若夫婦。平日の昼間にゴミもなんでも投げ捨てるようだ。
目撃したことはないが、管理人がどうも住民から告げ口されたらしい。
管理人も見たわけじゃないから、張り紙をして警告をうながしただけだ。
お互いが見て見ぬふりして、若者の更生にもただ恐怖で無言のまま、
通報だけはしているようだ。自己愛蔓延でアノミー化した社会での自殺
というのは日本だけじゃなく、世界的な傾向らしい。
資本主義の帰結ともいえるな。

467 :名無しさんの主張:2011/11/30(水) 13:15:25.08 ID:???
若年層の過労自殺と就活自殺を防がないのは、日本の将来に「ツケを回す」ということ。 (「すくらむ」から)
http://muranoserena.blog91.fc2.com/blog-entry-3014.html


468 :名無しさんの主張:2011/11/30(水) 13:20:05.77 ID:???
いつから共産主義者のスレになったんだ?

469 :名無しさんの主張:2011/11/30(水) 13:36:39.25 ID:???
ごちゃごちゃ細かいことばかり気にするくせに、本当に重要なことについては真面目に検討しないのが日本人。
むしろ細かいことをぐちぐち指摘する方が有能だと思ってる馬鹿が多い。

470 :名無しさんの主張:2011/11/30(水) 13:47:29.27 ID:Z4ZGy1Wp
日本人は共産主義に適正があると思えるよ
強者・大きいものにに簡単にこびへつらったり、大企業・役所で働くことを好んだり
また同僚同士で足の引っ張り合いを好んだり・・・
とにかく権力に従うことを好むからなw


471 :名無しさんの主張:2011/11/30(水) 13:48:09.45 ID:???
>>469

それを見せかけのポーズという。テレビの解説とかコメントは
その代表的な見世物小屋。

472 :名無しさんの主張:2011/11/30(水) 14:00:01.21 ID:???
>>471
本質的なものには全く興味ないよね日本人は。
そのくせ他国人と比べて日本人は本質がわかる、と勘違いしている。

473 :名無しさんの主張:2011/11/30(水) 14:01:28.79 ID:???
このスレで神主が貧乏で坊主は贅沢といっていたけど、坊主がやってきて、檀家がないので古い建物の改修に必要なお金
を集めていますときた。贅沢坊主と貧乏坊主の2極化も起こっているな。貧乏坊主も一般人から集めるより、
贅沢坊主から寄付してもらうというしくみはないんだろうな。自己愛坊主が縄張り争いしているのが日本。

474 :名無しさんの主張:2011/11/30(水) 14:17:13.43 ID:???
在家の生臭坊主が、出家して戒律を守っている真の坊主に御布施をすりゃいいんだよ。
東南アジアではそうしてるだろ。日本の仏教は堕落しすぎて本当に酷い。

475 :名無しさんの主張:2011/11/30(水) 14:20:45.91 ID:2kTzraf1
>>427、430、432
昔の日本人は良かった、という事?

476 :名無しさんの主張:2011/11/30(水) 14:24:39.48 ID:???
>>470
北朝鮮人も弱者同士で足を引っ張り、将軍様への地位の近さを自慢合戦してるらしい。
だから革命が起きるような気配もなし。
日本人と双子の兄弟のような国民性だなw

477 :名無しさんの主張:2011/11/30(水) 15:47:09.18 ID:???

社会、世評@2ch掲示板
精神論、根性論は本当に最低・・・・・・・・6
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/soc/1321987252/


478 :名無しさんの主張:2011/11/30(水) 16:59:15.79 ID:???
>>467
自殺する根性があるなら何でもで(ry

479 :名無しさんの主張:2011/11/30(水) 18:02:16.74 ID:???
日本の考えと西洋の考えは違うが、日本のは着目してる点が変だと思う。
非効率的というか、なんか馬鹿っぽい。
それを皆いいと思ってやってるからどうしようも無いが

480 :名無しさんの主張:2011/11/30(水) 18:20:26.12 ID:JJdZotAS
ロボットに労働代わってもらって楽しようぜ、というのは割りと賛同者多そうだが
非効率で馬鹿っぽいかな?

481 :名無しさんの主張:2011/11/30(水) 18:21:26.20 ID:???

社会、世評@2ch掲示板
2chって無くても困らんよね
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/soc/1320667212/


482 :名無しさんの主張:2011/11/30(水) 18:22:59.38 ID:???
>>477

>>3
○協調性の重視・・・
    正しいか間違っているかは問題とせず、黙って周囲と同じ行動をしろ。
    自分の考えで行動する奴は我侭な人間である。

>>4
・・・・
脳が無いので思考できないのがロボット   脳があるのに思考しないのが日本人
・・・・

483 :名無しさんの主張:2011/11/30(水) 18:28:58.79 ID:???
>>479
そう思うね。
着眼点が馬鹿っぽい。
人間的で知的な要素が薄く、
製造業型のロボット的体育会的な硬直した人間理解で事足れり、と
しているところが馬鹿っぽい。

484 :名無しさんの主張:2011/11/30(水) 18:30:33.27 ID:???
そのエッセンスを凝縮したようなのが
グローバリストの日本人の学者とか評論家。
人間的な話は一切しない。こうすれば得とか
おれはこれだけ知っているとか、そんな話ばかり。

485 :名無しさんの主張:2011/11/30(水) 18:39:54.59 ID:???
>>480
いない。店員をロボット化するとよく思わない層が多い

486 :名無しさんの主張:2011/11/30(水) 18:52:22.77 ID:???
老人ホームでの拝聴ボランティアロボットで実験してみる価値は
あるな。お金持っている老人はその執着ゆえに、寂寥感にさいな
まれているので、一方的に話をするだけでもいいはず。
その話をヘルパーや家族や知り合いに聞かせるという仕組み
が必要だろうけど。

487 :名無しさんの主張:2011/11/30(水) 18:56:02.41 ID:2M51thd7
>>485
今みたいに人間を偽ロボットに仕立て上げるぐらいなら、ロボットの方がましかと思う

488 :名無しさんの主張:2011/11/30(水) 19:05:51.24 ID:klBkyAmB
現実は円と日本語だけでつながる実質亡国なんだけど、放射能汚染とか核戦争
での国土消滅を守護するために、核兵器保有の国防ロボットが必要かもな。
人間は似たような東アジアではなく異種交尾で日本人DNAは少しづつ消えて
いってもいい。小さな子供がいる家は海外移住、放射能にびくともしない
老人の姥捨て山の国になっても、当然の報いともいえる。

489 :名無しさんの主張:2011/11/30(水) 19:20:21.15 ID:???
日韓関係】韓国側の竹島観光施設構想…島根知事「竹島占拠の重大な既成事実化、断じて容認できない」
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1322227438/

なんか抵抗の一つでもあったのか? メディアはもちろん、政府も一般国民も無関心?

490 :名無しさんの主張:2011/11/30(水) 19:35:08.19 ID:???
>>486-487
でなきゃAIBOがあんなにヒットした理由が分からんわな。

491 :名無しさんの主張:2011/11/30(水) 19:42:10.65 ID:???
>>479
物事を改善しようとして出てくる案が悉く改善前より費用や手間が掛かるようなものばかりだったりするな。

492 :名無しさんの主張:2011/11/30(水) 19:52:45.13 ID:???
いえる。TPPがそういうやり方の総仕上げってやつか。

493 :名無しさんの主張:2011/11/30(水) 20:25:44.97 ID:???
>>488
もし日本人が英語ペラペラだったら間違いなく民族としてバラバラになると思う。
外国語コンプレックスがあるから仕方なく群れてるだけの猿集団だよ。

494 :名無しさんの主張:2011/11/30(水) 20:52:21.59 ID:???
>>489
愛国者ネトウヨ様が自ら竹島に特攻してくれるに決まってるじゃないか。
何を失礼なことを。

495 :名無しさんの主張:2011/11/30(水) 20:53:04.19 ID:???
束縛されていない人間 束縛されないように回避する人間を
見ると ムスッとした顔をしたりちょっかいを出すのが日本人。
そのような者が鎖につながれると 変質者のようにニヤニヤしだすのが日本人。

496 :名無しさんの主張:2011/11/30(水) 20:58:23.38 ID:???
>>450
厳しいけれど厳格じゃない
教育側のさじ加減でいう事がころころ変りついていけない
むしろそのついていけなさに厳しさがある



497 :名無しさんの主張:2011/11/30(水) 21:00:13.77 ID:???
日本は厳しいだけで結果にならない事を苦労だえらいと言う
出来るだけ身にならない事場カリ選んで実行する
日本は幼稚園から英語を習うのに英語を話す事が出来る人が極端に少ない


498 :名無しさんの主張:2011/11/30(水) 21:00:42.65 ID:???
日本の厳しさは苦労崇拝

499 :名無しさんの主張:2011/11/30(水) 21:01:02.47 ID:???
他人に苦労を強いるのが理想

500 :名無しさんの主張:2011/11/30(水) 21:11:37.90 ID:???
甘えるなよ!(その分 俺様が甘えるんだから)

501 :名無しさんの主張:2011/11/30(水) 21:21:41.29 ID:???
厳しい? 何の勇気も闘争もない。
単に自己正当化に終始するだけの、おぞましきナルシストだけだよ。

502 :名無しさんの主張:2011/11/30(水) 21:26:13.19 ID:???
いい国だなあ、日本は。すばらしい。そして浄化される。

503 :名無しさんの主張:2011/11/30(水) 21:32:41.10 ID:???
>>501
自己正当化は、どの局面においても多いよね。
思考しない理由の正当化。改善しない理由の正当化。
人を陥れる理由の正当化。嘘をつく理由の正当化。軸が無く、日和見主義の正当化。
見る目が無いことの正当化。外の世界とコミュニケーション出来ないことの正当化。

504 :名無しさんの主張:2011/11/30(水) 21:40:40.62 ID:???
>>495
みんなで仲良く鎖につながろう

505 :名無しさんの主張:2011/11/30(水) 21:44:55.69 ID:???
>>503

自分の価値感に対しては譲らないための価値相対化はするが、是々非々の
相対化ができない。
自分が勘違いしているのではないかとか、自分を相対化して謝るときには
正直に謝ることができない。
相手の立場や背景とかを考え、自分に置き換えてみることには思考停止。

506 :名無しさんの主張:2011/11/30(水) 21:52:56.62 ID:???
>>454
一般メディアが避ける
がそもそも一般人が避ける
そして一般人は自分たちを魅力的な人格だと思っている

507 :名無しさんの主張:2011/11/30(水) 21:55:19.89 ID:???
まあ民族性と言うよりも、
人格の完成を怠ってきた結果とおれは考えるな。
長い期間でね。
民族性自体が悪いと言ったら、逆に改善すべき理由がなくなって
好き放題になる。

508 :名無しさんの主張:2011/11/30(水) 22:13:49.60 ID:???
民族性の洞察や資質的な特性の分析を怠ったというのが、問題じゃないか。
戦争でも国際競技でも負けたら、どうして負けたのか、相手はなぜ勝てたのか、
じゃあどうれば勝てるのか、そのためにどういう訓練が必要かというのを、
心技体のバランスで、または組織論とか戦略論的なスタンスで研究することは
なかったんだよ、まったくな。
嫌なことは思考削除、臭い物に蓋、水に流す、なかったことにする、脳内カメレオン
の芸だけ身につけ、根幹の部分を直視しようとしない。身内が死んでもその時点では
他人事のように傍観するのが日本の遺族には多いようだ。
直視しようとしても、すぐ洗脳された価値感で優劣化する癖が定着してしまい、
衝動的に避けたがる。その衝動性は民族的な脳特性も関わってくるだろうが、
ちゃんと受け止めて、その資質に合った幸福とか人間的役割を考えないと
いけないと思うな。そんなことは気分が悪いので自分をごまかし、気持ちのいい憧れ
や性的衝動に任せておかしな虚像や偶像に一所懸命化けようとする。それが自滅
の要因じゃないのかな。

509 :名無しさんの主張:2011/11/30(水) 22:22:07.22 ID:???
負けたら、根性が足りないからだと言って何もしないで次回に挑む
勝ったらその人はすごい人だで終り

負けた理由を探している人には理屈こねてるんじゃねえとたたいて追い出す
勝った人も同じ

510 :名無しさんの主張:2011/11/30(水) 22:40:53.05 ID:???
おれとしては民族性や資質はいいと思うよ。

511 :名無しさんの主張:2011/11/30(水) 22:44:57.40 ID:???
選挙に行く香具師は非国民byしげる part163

125 :しげる ◆lIqdvweJbI :2011/10/08(土) 22:18:16.33 ID:s0TZs0Yp
28  日本の政治を知りたければ2ちゃんねる

    日本の社会を知りたければ2ちゃんねる

    日本人を知りたければ2ちゃんねる

    全員が テレビの真似して評論家

    2ちゃんねるを見ていれば

    この国の将来が見える

    次に起こる東海関東大震災さえも

    見えてくる


512 :名無しさんの主張:2011/11/30(水) 22:45:22.48 ID:fn9Jz7Cw
民族性については、江戸時代260年の影響が大きいんじゃないでしょうか。
「士農工商えたひにん」なんて学ぶと、人間のイヤな部分を良く理解し利用してるシステムだなぁ、なんて思います。
さらに「鎖国」の影響も大かと。


513 :名無しさんの主張:2011/11/30(水) 22:49:12.51 ID:???
なんでこういう横並びの民族性になったか教えてやろうか?













顔キモイからだよ

514 :名無しさんの主張:2011/11/30(水) 22:49:58.92 ID:???
いや、プラス面を見た方がいいんじゃないか?

515 :名無しさんの主張:2011/11/30(水) 22:51:07.51 ID:???
特に横並びの民族とも思えないし。
学校教育の影響はかなり悪いけどな。

516 :名無しさんの主張:2011/11/30(水) 22:53:04.44 ID:???
ttp://akiharahaduki.blog31.fc2.com/blog-entry-827.html
世の中公務員叩きが絶賛拡大中なんですけど、
公務員叩きしてる人は自分の子供が公務員試験を受けたいと言い出したら、どういう反応を示すでしょう?

「公務員になりたい?何言ってるんだ、あんなの既得権の塊の税金泥棒、国民の敵じゃないか!
そんなもんになりたいだなんて、わたしはそんな息子(娘)に育てた覚えはないっ!」
って猛反対するでしょうか?
そうでないと筋が通らないと思うんですけど、実際はどうでしょう?
試験にに受かったら「ああよかった、これでうちの子は安泰」って胸をなでおろさないでしょうか?

これって思いっきりダブスタじゃないですか?

新規採用だけでなく、公務員の臨時採用試験は、いつもすごい倍率。
自分もあわよくば公務員になりたいっていう気持ちは、
一部「勝ち組」を除くほとんどの人が持っているんじゃないでしょうか。
で、あぶれれば、バッシングに回るわけで・・

結局公務員の既得権云々という非難は、あわよくば自分がという利己心の裏返し、
もっともらしい大義名分に過ぎないんでしょうね・・。


517 :名無しさんの主張:2011/11/30(水) 22:54:14.67 ID:???
江戸時代は対外的には合格点だろ。政治には問題はあったが、これからの課題だな。
欧米植民地型に変わる民主性が必要だ。
明治は対外膨張主義をやったので問題ありだ。だが、国がひとつにまとまる
ケースをつくった意味では良いだろう。

518 :名無しさんの主張:2011/11/30(水) 22:56:41.99 ID:???
>>516
周りでは公務員たたきなどとんと見ないな。
それどころか誰も大して言わないので官僚はやりたい放題
じゃないか。

519 :名無しさんの主張:2011/11/30(水) 23:00:47.22 ID:???
あの蛆虫でさえ、腐った皮膚を直してくれるプラス面はあるんだよ。
外部環境を自分自身を他者の状況を、それぞれ虚心坦懐に見つめる訓練は必要だった。

520 :名無しさんの主張:2011/11/30(水) 23:01:09.59 ID:???
>>508
結局はメンタルが弱いよなあ。
自信が無くて、劣等感だらけで、自我が弱く卑屈。
そんなんで痩せ我慢の意地ごまかし見栄だけ貫き通して、
メンタルだけは強いフリして補おうとして無理矢理な精神論説いてつき進むから、
畢竟アタマも弱いままになってしまう。
気付けばその集団が結局皆で大打撃を喰らっているという。
そしたら、皆して同じ日本人数多く犠牲にしておきながら「絆」の美名をつけ覆い隠す。

まさに、ごまかしの世界。
弱くて醜い人間性だと思う。

521 :名無しさんの主張:2011/11/30(水) 23:02:54.00 ID:fn9Jz7Cw
>>517
武士階級や薩長政府からの視点ではそういう見方もできますね。
一方、農民からの視点だとまた違ってくるのではないかと思うのですが・・。


522 :名無しさんの主張:2011/11/30(水) 23:03:19.92 ID:???
現実を冷静に見つめる力が極端に弱いよね

押し付けられた口先だけの形骸しか理解できないから、結局他に負けるし何も創造できない。

523 :名無しさんの主張:2011/11/30(水) 23:05:46.72 ID:???
>>516
自分が受けようとしたことあるよ。就活もそっち方面に手を伸ばして、やっぱり面白くなさそうだなって思った

もし自分の子供が望んだら止めないけど、良い仕事をしてほしい

524 :名無しさんの主張:2011/11/30(水) 23:10:24.44 ID:???
>>522
もう一つ創造性のある人は排除したりたたいてつぶす
日本ではそういう人こそ無能扱いされる
形式だけを淡々とこなしてる人が有能

電池かっていなさいといえば型にはまらない使えないものでも何でも形式上電池を買って来るという行動をとってさえいれば評価される

525 :名無しさんの主張:2011/11/30(水) 23:23:56.87 ID:???
>>524
少し違うな。年功序列・横並び・同質性の強い企業文化のときには、希少な独創性の技術者は
重宝された。
上司にはおだてられ、好きなテーマを与えられた。給料は関係ないからな。
だが、管理職クラスに昇進し成果主義が導入されると、今度は給料格差も
出てくるので、互いに協力はしなくなる、他部署のかつての仲間から
足を引っ張られる、上司も身の保身に走り短期業績を重視し難しい長期的な
テーマはカットされる。そんなんで世界最高水準のエレクトロニクス、産業用機械ロボット、
自動車産業が官僚的になり衰退した。リストラも横行し、アジア各国に技術者
がノウハウを売り渡したことも響いた。コンピュータもグレイを導入させられ、
トロンも米国工業会の分断工作でOSの戦争に敗退し、パソコンのPC98も
IBMに負けた。あとはアップルやMSの独壇場になった。

526 :名無しさんの主張:2011/11/30(水) 23:39:00.86 ID:???
なるほど

嫉妬深くて平均井戸端世間主義だから実力主義の利点を活かせるワケでもなく、
変化の無い型にハマった生き方がやっぱり日本人には1番合ってるし生きやすいのかもな。

鎖国して共産体制になれば安泰だ
みんなギスギス他人を羨まなくて済む。みんな横並びに人の言うこと聞かなきゃいけないし不自由。
平等だ。

527 :名無しさんの主張:2011/11/30(水) 23:44:02.26 ID:???
しかもそんなこと言い出したらアメリカに怒られちゃうな
制裁があるだろうな

528 :名無しさんの主張:2011/11/30(水) 23:50:45.10 ID:???
共産体制するにも、采配するものが不在。独裁は歴史的にも向かないだろう。
象徴天皇を国家元首にして実権を与えられるか、でもかつての尊王は消えて
しまったから、もうできない。だから、民族結束とか地球規模の神様を
信仰を軸にしてその神様の下での社会主義体制とか共産主義体制とか、
身分制度とかになりやすいんじゃないか。
現代のグローバル資本主義の崩壊やウイルス蔓延、天変地異、地球環境破壊での反動
とかの複合要因で人間の間引きがたくさん起こった後だろうけど。
だけど、日本はもう終わっている。

529 :名無しさんの主張:2011/11/30(水) 23:56:30.31 ID:???
おだやかな資本主義で民主主義でいいじゃん。
日本は天皇を中心に八百万の神々と行けばよろし。
多少は開国も必要だが、グルーバル資本主義と
官僚保身主義は直さなきゃ。
欧米が進めてきた戦争と経済の一体化もアジアが連合して
直すべき時代。

530 :名無しさんの主張:2011/12/01(木) 00:08:21.31 ID:???
なんか問題をうやむやに濁そうとしてる感じがする
上の人は問題視しているのに気にする事ないって

531 :名無しさんの主張:2011/12/01(木) 00:09:03.13 ID:490CF7lH
資本主義は一つの巨大な虚構なんだよなー
それ以前に貨幣経済そのものも虚構

これこのまま放置していいのかな

532 :名無しさんの主張:2011/12/01(木) 00:11:40.39 ID:???
問題なし。

533 :名無しさんの主張:2011/12/01(木) 00:12:15.24 ID:???
心配しすぎるのも良くない。
問題は問題として冷静に捉えて、地道に対処していけばよい。

534 :名無しさんの主張:2011/12/01(木) 00:31:09.57 ID:???
問題を挙げるのやめろと言ったら地道に対処する人もいない訳じゃ?

535 :名無しさんの主張:2011/12/01(木) 00:40:37.40 ID:JMJb1xKT
>>529
「おだやかな資本主義で民主主義」とはどのようなものなのか、
よろしければ詳しく教えていただきたいのですが。


536 :名無しさんの主張:2011/12/01(木) 00:42:00.97 ID:???
問題を解決する方法は人それぞれだけどね。
不満点や問題を挙げるのはいいけれども、
価値観や決断、ビジョンの表明がもう少しほしいね。
おれはやってるけどここで。でも自分のビジョンを言うと、
まず否定的な人が多いからやや疲れるよ。

537 :名無しさんの主張:2011/12/01(木) 00:42:40.27 ID:???
>>535
おい、エセ右翼は同じ聞き方しかしないのか?

538 :名無しさんの主張:2011/12/01(木) 00:43:34.56 ID:???
>>535
教えるほどのもんじゃないし、自分で考えてみれば??

539 :名無しさんの主張:2011/12/01(木) 00:44:36.29 ID:???
うむ。みな頭を使うべきだな。なんでも質問は違うだろう。ろくなこと言わんし、結局。
まあ、エセウヨクだからな。

540 :名無しさんの主張:2011/12/01(木) 00:47:34.80 ID:???
自分は題目だけ言っといてその解説を相手に要求する奴いるね。
お前が言えよ… っていう。

541 :名無しさんの主張:2011/12/01(木) 00:48:03.16 ID:???
たとえば?

542 :名無しさんの主張:2011/12/01(木) 00:49:06.73 ID:???
まあエセ右翼はただの荒らしだからほっといて良しw

543 :名無しさんの主張:2011/12/01(木) 00:50:32.10 ID:???
それはどのレスについていってるのか教えてもらいたいところ
荒らしの内容?

544 :名無しさんの主張:2011/12/01(木) 00:53:30.45 ID:???
さあ明日もがんばろう。良い日本をつくっていこうよ。おやすみ。
はじめの一歩が大事だよ。批判だけはだめだよ。

545 :名無しさんの主張:2011/12/01(木) 00:53:37.65 ID:???
何か無意味な内容の無いレスで流してるような・・・

546 :名無しさんの主張:2011/12/01(木) 00:53:58.28 ID:???
うむ。

547 :名無しさんの主張:2011/12/01(木) 00:54:37.60 ID:???
エセ右翼はただの荒らしだからほっといて正解。



548 :名無しさんの主張:2011/12/01(木) 00:55:12.33 ID:???
批判だけはだめだよ。 と書きつつ自分では何がしたいのか書かず
他人が書き込めないようにする

549 :名無しさんの主張:2011/12/01(木) 00:55:38.85 ID:???


550 :名無しさんの主張:2011/12/01(木) 00:57:57.25 ID:???
>>541
仕事してるとそういう上司いない?
部下があれこれ察しながら仕事してると「そうじやないだろ、こうしてほしいんだよ!」って言う上司。
だったら最初からそこまで言えと。

551 :名無しさんの主張:2011/12/01(木) 01:01:19.60 ID:???
このスレッドで具体的にどれ?

552 :名無しさんの主張:2011/12/01(木) 01:02:34.45 ID:???
何か中身の無いレスと大丈夫レスばかりになった
何?

553 :名無しさんの主張:2011/12/01(木) 01:03:12.93 ID:???
>>551
スレッドのこと言ってるんじゃないんだ。

554 :名無しさんの主張:2011/12/01(木) 01:15:33.27 ID:???
>>550
自分で指図しないで完全に部下に責任を持たそうとするのになぜか結果には口だしする


555 :名無しさんの主張:2011/12/01(木) 01:18:23.51 ID:???
>>450
昔は戦争のこま
現代は経済の道具
にしようとしてる
役に立たないものは価値が無いとして殺す
価値観が似てる

556 :名無しさんの主張:2011/12/01(木) 01:21:05.34 ID:???
>>553
ごめんごめん
話の流れで書いてるのかと思った

557 :名無しさんの主張:2011/12/01(木) 01:24:15.77 ID:490CF7lH
>>555
まだ優生思想に取り付かれてる人たちがいるんだよね
役に立たない人間を殺してしまえ
役に立たない動物を駆除しろ
役に立たない文化を根絶しろ
全部同じ

558 :名無しさんの主張:2011/12/01(木) 01:28:47.69 ID:???
学校教育を変えないと。日本の教育は最悪。
まず選択科目が少ない。オマケ程度しかない。
これでは自分で決めて行動するんじゃなくやらされた事を
淡々とこなす人だけが評価される。
そして専用の制服や靴などを強制。ここで色々買わされ無駄に高くなる
根っから子供に学ばせようとしてなく、ただ集団主義を植えつけてるだけ
いつまでも昔のやり方を引きずってる。誰がこんなにした?

559 :名無しさんの主張:2011/12/01(木) 01:34:38.05 ID:???
専用の制服や靴はみんな喜んでるような気がするけれど
好きな制服で学校決めている人の方が多いと思う
外国でもみんな制服大好き

560 :名無しさんの主張:2011/12/01(木) 01:38:03.67 ID:???
きおつけ!礼!とか軍隊
そういう服従精神を養うのこそ消した方が良いと思う
制服見たいに好きでやってるんじゃないし
やらされている側は慣れるまでいい気はしない
慣れて来たら末期だと思う
そういうもんだと染み付いて

561 :名無しさんの主張:2011/12/01(木) 01:39:25.90 ID:???
子供が絵を描いていると下らないと否定し大人が与えた物を学習しなければいけない
そういう育成プラン

562 :名無しさんの主張:2011/12/01(木) 02:08:46.69 ID:???
>>560
そうそう、あれ気持ち悪い。
軍人でもないのに。
礼儀ともまた違うよな、あれ。

563 :名無しさんの主張:2011/12/01(木) 02:22:37.00 ID:???
従属?
丁重にされる存在じゃない存在だって印象付けされてる

564 :名無しさんの主張:2011/12/01(木) 02:24:14.69 ID:???
>>559
高校選択を制服で決めるほど中学の時点で堕落してるってことだよ。

565 :名無しさんの主張:2011/12/01(木) 02:31:55.87 ID:???
>>564
自分で決めて行動するなら制服で決めるのもそのひとつなんじゃ?
好きな事を出来ないように制限して大人が子供を管理する
子供はこうあるべきだと・・・
子供が自分で決めたんじゃなきゃ何やっても同じ

566 :名無しさんの主張:2011/12/01(木) 02:39:01.28 ID:???
世界:自分が何をやりたいかはやりたい側が決める事だ
日本:自分が何をやりたいか管理する側が決める事だ


567 :名無しさんの主張:2011/12/01(木) 02:40:54.54 ID:???
日本の大半の学校は工場労働みたいなもんだろ。

部品を作る側というより部品として作られる側だけどな。
規格外は原則許されない。

568 :名無しさんの主張:2011/12/01(木) 02:49:33.77 ID:???
障害者という称号をつける事で規格外の人を別の規格内商品として分別
その別規格の中でもその規格からみて規格外は原則許されない

569 :名無しさんの主張:2011/12/01(木) 03:10:14.13 ID:???
>>490
犬のロボットは人間の雇用を奪わない

570 :名無しさんの主張:2011/12/01(木) 03:14:55.55 ID:???
>>535
ウヨブタは何も考えてないよw
欧米は悪だから鎖国して天皇中心国家にしろと主張してるキチガイ

571 :名無しさんの主張:2011/12/01(木) 03:39:14.45 ID:???
>>570
いいことじゃない。
日本人には北朝鮮(=徳川幕府=国家総動員体制)スタイルが合ってるのだよ。
やはり血は争えない。




572 :名無しさんの主張:2011/12/01(木) 03:52:11.37 ID:???
学校のことばかり話題になってるけど幼稚園も凄いよ
みんなと同じ時間に同じダンスをしないと協調性に欠けるとして断罪される
嫌いだからやりたくないという子供にはワガママというレッテルが貼られる

573 :名無しさんの主張:2011/12/01(木) 03:57:30.66 ID:???
嫌いだから以前に出来ない子供にもレッテルが貼られる

574 :名無しさんの主張:2011/12/01(木) 04:01:22.76 ID:???
自由に絵を書きなさい?
自由に書けと指示されると書けない子供がいる
指示で育てられてきてるから指示されないと動けないのに

そういうのも我侭

感想なんていうのも日本人は感想なんてもってないはず
書けない
書ける人はこうかいて欲しいという大人や周囲の空気を読んだ子供
自分の感想は書かず周囲の書いて欲しい内容を書いて提出

575 :名無しさんの主張:2011/12/01(木) 04:42:43.05 ID:???
先生の言い分は子供はダンスを好きだからやらしてる

576 :名無しさんの主張:2011/12/01(木) 04:55:56.10 ID:???
昔サッカーの応援で、障害者は他のサポーターと同じ応援ができないから迷惑だとか言う理由でスタジアムから追い出そうとしたマジキチいたなー。
なんかいろいろとはき違えてる人が多いんだよな。

577 :名無しさんの主張:2011/12/01(木) 06:07:00.87 ID:???
社畜や仕事しか生き甲斐がない奴はキモいな。

578 :名無しさんの主張:2011/12/01(木) 07:34:46.83 ID:???
自殺に対するリアクション

一般人⇒そこまで追い詰められた原因はなんだろうか
日本人⇒奴隷にすらなりきれずに死にやがった この軟弱者め

579 :名無しさんの主張:2011/12/01(木) 07:51:03.29 ID:???
日本人鬼畜

580 :名無しさんの主張:2011/12/01(木) 08:02:38.84 ID:???
いまや大手メディアは「TPP(環太平洋連携協定)推進」の大合唱だ。初めに
TPP参加ありきで、肝心なことは報道しない。イラク戦争開戦当時にそっくりだ。

菅首相は「平成の開国」というが、すでに日本の平均関税率は3%前後。
ほとんど裸同然だ。農産物の平均関税率も約12%。韓国よりはるかに低く、
20%を超えるEUと比べても低い。
なのに、次々とFTA(自由貿易協定)を結んでいる韓国に日本は後れをとっている、
日本企業は韓国企業に海外市場で負けている、だからTPPを推進しろという。
しかし、韓国は米国とのFTAも、EUとのFTAも締結したばかりでまだ発効も
していないぞ。日本企業は失われた20年の間に技術開発が遅れ、リストラされた
技術者が韓国企業に雇われたこともあってキャッチアップされたのだ。

しかもFTAとTPPの違いが無視されている。FTAは1割程度の例外が
認められ、米韓FTAでもコメは例外扱いだが、TPPは例外なしの関税ゼロが原則である。



581 :名無しさんの主張:2011/12/01(木) 08:03:05.50 ID:???
TPP参加で農産物が打撃を受ける一方で、工業製品の輸出が伸びるかのように
いわれているが、TPPはあくまでも5年間で輸出を倍増させ雇用を200万人
増やすというオバマの国家輸出計画の一環である。大手メディアの一部は、TPPに
参加し中国やアジアへの輸出が伸びるというが、中国は参加していない。おまけに、
TPPは「広範なパートナーシップ協定」なので、米国の対日要求を背景に24項目が
交渉項目になる。

米国企業が日本市場に参入していないこと自体がおかしいという、とんでもない
理屈に基づいて、郵政事業の資金運用に米国企業を参加させろとか、公共事業の
入札条件を下げろ、自動車の安全基準を緩和しろといった交渉項目が並ぶ。
TPPは日米経済の一体化なのだ。

もちろん、農業が大打撃を受けるのは間違いない。規制を緩和し、株式会社化すれば
いいという意見を聞くが、日本の平均耕作面積が1・9ヘクタールなのに対して、アメリカは180ヘクタール、
オーストラリアは3400ヘクタールだ。TPPに参加したら、基地・エネルギーだけでなく食料まで
米国頼みになる。日本は米国の51番目の州になりたいのだろうか?


582 :名無しさんの主張:2011/12/01(木) 08:04:41.76 ID:???
犯罪にあった人を見ると「騙された方が悪い」とさらに追い詰め、悲しんでいる人を見ると「泣くな甘ったれ!」と突き放し、自殺すると「迷惑だ!」と非難し、我慢すると「もっと我慢しろ!」と脅迫する。


世界一冷たい民族日本人。

583 :名無しさんの主張:2011/12/01(木) 08:06:58.25 ID:???
マイナビ2013の広告が気持ち悪すぎる - 就活生に甘える社会人
ttp://lingmu12261226.blog10.fc2.com/blog-entry-96.html

584 :名無しさんの主張:2011/12/01(木) 08:58:44.61 ID:???
>>日本は米国の51番目の州になりたいのだろうか?

Yes i do オフコース 英語とキリスト教で世界の活動拠点の自由度は増す。
日本はロシアにも中国にも韓国にも、領土問題で放置し無関心。
国防意識もまったくかけた自己中心性の烏合の集合体、惰性モラトリアム
亡国に成り果てた。精神性が狂った亡国に国の復興は不可能。




585 :名無しさんの主張:2011/12/01(木) 09:00:24.77 ID:490CF7lH
TPPなんて奴隷の鎖そのものなのに、何故か歓迎する人がいるんだよな
このスレにも

586 :名無しさんの主張:2011/12/01(木) 09:05:47.66 ID:uZQ8ixnE
昔なんかのバラエティー番組でたしか北朝鮮?だったと思うが
大洪水で荒れた川を何十人もの人間の肉壁でせき止めようとしてた
映像があって家族と「あいつらバッカだねーーーーーwwwww」
って大爆笑したもんだがあれから数年経って色々日本て国を見てきたら
自分の国もお隣のバカ国家を笑えたようなもんじゃなかったというオチ

587 :名無しさんの主張:2011/12/01(木) 09:25:36.24 ID:???
朝鮮文化を違和感無く魂の養分にして和魂とする。
明治維新以後はその和魂をそのままで、西洋の外形的な技や知恵を猿真似
方式で洋才とする和魂洋才の分裂人格を国の羅針盤とする。
本音と建前の空気探りあい文化は、明治以後のこうした国情から
根づいたんだな。
朝鮮人と日本人はDNA融合した民族なんだよなきっと。

588 :名無しさんの主張:2011/12/01(木) 09:39:06.27 ID:???
TPPでオバマが雇用倍増というなら、日本人が大挙
して米国に行くのかな。大企業の古株が米国に採用されたところで、
米国は別に違和感はないだろう。なぜなら、古株の技術の原点は
ほとんど米国の模倣だから。猿真似は社会科学だけじゃなく、
科学技術の多くが猿真似だよ。ただ、雇用をめぐる人種差別で
アジア人は強制国外退去の可能性あり。

589 :名無しさんの主張:2011/12/01(木) 10:35:42.20 ID:???
>>585
つ工作員

590 :名無しさんの主張:2011/12/01(木) 10:45:58.50 ID:???

そんなことより、おまえら!

自分の人生のために職探したり、勉強したり、資格取ったりしたら!?

591 :名無しさんの主張:2011/12/01(木) 11:02:35.87 ID:???
>>587
>朝鮮人と日本人はDNA融合した民族なんだよなきっと

融合もなにも邪馬台国が出来た時から元々9割以上の日本人は朝鮮系のDNAですが

592 :名無しさんの主張:2011/12/01(木) 11:34:02.41 ID:By1Cx+ZI
>>570
相手の主張の中身をきちんと理解しない事には話にもならんので
「おだやかな資本主義で民主主義」というのをもう少し具体的に教えて欲しいと
書き込んだだけで、エセ右翼認定されたり、自分で考えよう、だもんなw
なんだかなぁ・・。



593 :名無しさんの主張:2011/12/01(木) 11:45:18.30 ID:oGgxsXRq
少なくともさ、そういう連中がうようよwいるスレな事は理解してくれ

594 :名無しさんの主張:2011/12/01(木) 11:55:13.70 ID:???
おだやかな資本主義って、資本主義の行き着くところの自己愛性人格
蔓延でのアノミー化は必然現象だろ。日本は国情としては国力復興は
手遅れだが、では個々の人間としての蘇生はどうなるか、単純にいうと、自己愛性
人格からの抑圧というのが人為的なルールではなく、神本位的規律に
なるんだろうと思う。矮小な自己愛が広範囲な自己愛へ、小欲が大欲へ
大欲は無欲に似たりという傾向になっていくのは必然現象だ。
もちろん、これだけの機械化浸透、医療の伸展もあり世界人口の急増と
環境基盤の破壊が進行しているわけで、地球を生命体としてみるなら
生態系バランスのエネルギーはあるわけで、人類の大幅な減少というのか
人類の継続化に向けた生態系のバランス調整は付加避。
自分は大丈夫だろうというカルトにとらわれず、こういう大きな人類の
転機を体験すること、DNAにも記憶機能があるとするならば、
その記憶機能に次代の人類にいい影響を与える精神性をもとうという気概
をもつほうが、虚心坦懐で人生をまっとうしやすいだろう。

595 :名無しさんの主張:2011/12/01(木) 12:10:06.96 ID:???
ユダヤみたいな事言いなさんな

596 :名無しさんの主張:2011/12/01(木) 12:13:07.11 ID:???
日本の学校って社畜育成機関だよね(ノω`*)タハー
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/eco/1291766895/

597 :名無しさんの主張:2011/12/01(木) 12:15:22.39 ID:???
可哀想可哀想ってやたら言われるんだけど、何なの?
俺自分が可哀想だと思ったこと一度もないんだけど。

598 :名無しさんの主張:2011/12/01(木) 12:33:05.15 ID:???
一年前くらいのNHKの番組だったと思います
イギリスにて、学校の生徒(私服姿で最初はわからないけどインタビューの結果明らかになります)
が集まってる個人宅の庭らしき場所、カメラが偶然そこを見つけてインタビュー開始
のんびりとして、各自が好きにしていて、それでいて楽しそうな雰囲気です
ですから最初は「何をしてるの?」と質問するんです
彼らからの答えは「勉強の集まり」。(ようするに勉強会ってことだと思います)
テレビ画面にうつっていたのは五人だったかと記憶してます
年齢は同じ人と一歳違いの人と二歳違いの人がいたはずです
それに、男女混合だし、選択してる科目も違うし、学校まで別な人もいる
「そんなので勉強になるの?」。(これある意味日本人らしい発想の質問だなと思いました)
答えは
「イエス。異なる分野の視点を取り入れたり、別の道にいる友達がヒントになったりする場合もあるよ」

豊かに学び自主的に学ぶ風土だと思いました
学びを楽しむ、学を好む、とはこういうことでもあると思いました
もし日本だったら、「そんなこと言って、どうせ遊びたいだけなんでしょ」
とか決め付けて、集まりを邪魔する自称大人が多いと思います

599 :名無しさんの主張:2011/12/01(木) 12:37:31.20 ID:???
>>585
日本人に束縛される代わりにアメリカ(人)に束縛される道を選ぶのも一つの選択さ。


600 :名無しさんの主張:2011/12/01(木) 12:39:49.52 ID:???
アメリカンナイトメアがやってくる!

601 :名無しさんの主張:2011/12/01(木) 12:40:44.47 ID:qL51z3dQ
チョンBのくせに芸能人が偉そうにして、マスコミも嘘だらけ

それを信じる愚民ども

602 :名無しさんの主張:2011/12/01(木) 12:44:50.90 ID:???
>日本は米国の51番目の州になりたいのだろうか?

頭下げてお願いするべきだと思うねw
マッカーサーは12歳の日本人をデモクラシーとクリスティアニズムで教育すると言っていたようだが今の日本を見ると大失敗。
Japan as No.1と煽てられただけで有頂天になり「欧米諸国は日本からもっと真剣に学ぶべきだ」などと曰うお調子者の幼児には徹底教育が必要。

603 :名無しさんの主張:2011/12/01(木) 12:50:43.95 ID:???
とりあえず日本のサヨクさん方が、
死刑大国の中国やサムスンに政治を牛耳られているも同然の韓国を
よく庇えるなと感心。

604 :名無しさんの主張:2011/12/01(木) 12:54:03.56 ID:???
世間にはやさしく、身内には厳しく。模範的な親です。

605 :名無しさんの主張:2011/12/01(木) 12:59:36.56 ID:???
>>587
和魂=大和魂=朝鮮魂

・権威主義
・権力志向
・反知性主義
・暴力主義
・強きを助け弱きを挫く
・ひたすら弱者を抑圧してきただけの歴史

606 :名無しさんの主張:2011/12/01(木) 13:10:30.21 ID:???
>>587

和魂洋才→100年+αで亡魂愚才の亡霊国家国民へ。

607 :帝徒=繪璃奈:2011/12/01(木) 13:30:50.74 ID:bNful4st
今は日本語以外嫌いになりそう。

608 :名無しさんの主張:2011/12/01(木) 13:56:25.54 ID:???
日本はいい国だなあ、よかったアメリカでなくて。

609 :名無しさんの主張:2011/12/01(木) 14:42:00.39 ID:???
>>578

一般人⇒そこまで追い詰められた原因はなんだろうか
日本人⇒心が弱いとああなるから皆さんはならないようにしましょう


610 :名無しさんの主張:2011/12/01(木) 14:47:40.50 ID:???
現状のニッポンの体質って選民主義が奇形化→突然変異した物なのかも知れんな・・・・・

611 :名無しさんの主張:2011/12/01(木) 15:26:18.18 ID:???
>>605
弥生人=モンゴル系民族、朝鮮からの移民
縄文人=中央アジア系民族・日本の原住民

弥生人は中国産の技術を使い、縄文人を征伐しながら、一方では同化を進めていった。
征夷大将軍というのは、「日本の原住民を征伐する朝鮮系の将軍様」である。

朝鮮から流入した弥生人が中心になって作った朝廷が大和朝廷だから、
大和民族というのは朝鮮系民族。
だから大和魂が朝鮮魂になってしまうのも必然。
朝鮮系の悪しき文化を絶つには、大和文化を否定しなければならない。

612 :名無しさんの主張:2011/12/01(木) 15:41:57.21 ID:r3L4vqkf

◆◆◆

 増税すると倒産、失業が増えるのに、自・公・民・立ち枯れは一体何を考えているんだろうか?

 東北とタイの災難で瀕死状態の日本経済に、低脳豚が、とどめを刺そうとしている






613 :名無しさんの主張:2011/12/01(木) 15:42:58.15 ID:zzRr829D
>>609
糞教師がよくそんなようなこと言うよね。

614 :名無しさんの主張:2011/12/01(木) 15:52:56.87 ID:???
>>599
ハワイで生活すればアメリカの属州になることが正解だとわかる。
今も人口が増えていて活気があるし、閉塞感とは無縁。
日本社会のような窮屈なストレスもない。
みんな組織中心ではなく人間中心の生活を送っている。
日系とフィリピン系だけで白人の割合を超えるアジア人の州だが、
これといった差別問題もなく仲良く共存している。
州政府による地方自治もしっかり機能している。

日本に所属してる限り、腐れ官僚による中央集権支配と
お上(役所)賛美&社畜育成のイデオロギー狂育がこれからも永遠に続いていく。
どこか勇気ある都道府県が霞が関支配に抗議してワシントンの傘下
に入ると宣言すれば素晴らしいと思うのだが。

615 :名無しさんの主張:2011/12/01(木) 15:59:17.22 ID:???
>>597
>可哀想可哀想ってやたら言われるんだけど、何なの?
他人を不幸ってことにして、自分を幸せだと思いたい心理が働いてるんだよ。

あの人は大学を出たのに肉体労働をしてて可哀想。
あの人は会社が倒産して可哀想。
あの人はいつも同じ服を着てて可哀想。
あの人はまだ独身で可哀想。
あの人は……。

余計なお世話だ。

616 :名無しさんの主張:2011/12/01(木) 16:08:20.49 ID:zzRr829D
>>614
ほんと占領されればいいのにね。
アメリカの傘下なら原発事故もあそこまで酷くならなかっただろうし。

617 :名無しさんの主張:2011/12/01(木) 16:12:10.31 ID:???
え?

618 :名無しさんの主張:2011/12/01(木) 16:28:57.97 ID:???
アメリカでも福島ほどではないがスリーマイルで中規模の原発事故は起きたけどね。
日本と違うところは、問題をウヤムヤにせず、議会と行政府が独立して
それぞれ真剣に調査を進めたところ。
スリーマイルの教訓でアメリカは非常用電源設備増強の勧告を日本に出したのに、
面倒臭いからそれを無視して大事故を起こしたクズが経済産業省と東京電力。

619 :名無しさんの主張:2011/12/01(木) 16:38:49.28 ID:???
>>613
教師だけじゃなく親もね。例えば
「ホームレスになりたくなかったら勉強しなさい」とかね。

620 :名無しさんの主張:2011/12/01(木) 16:39:42.32 ID:???
自衛隊も予算の規模では世界第二の軍隊だというのに、
北朝鮮が日本近海にミサイルを落としたことにすら気付かない。
米軍から連絡があって初めて気付いた。
日本の担当者はみんな寝ていたのかね?w
世間の厳しい監視の目がないと、どこまでも怠けるのが日本人。
アメリカ人に、信念と正義感を持つことの重要性、他人の目を気にして
動くのではなく主体的に生きることの重要性を教えてもらうべき。

621 :名無しさんの主張:2011/12/01(木) 16:40:41.82 ID:zzRr829D
>>619
今の子供は「ゴロゴロしてるとニートになっちゃうわよ!!」なんて言われてるのかな?

622 :名無しさんの主張:2011/12/01(木) 16:43:57.18 ID:???
>>619
日本人はみんなで弱者を馬鹿にしているから、
弱者になることへの恐怖感で勉強に励む

学歴・資格・肩書きを手に入れて強者になったら、
全く勉強せず、威張ることと弱者いじめに熱中する

623 :名無しさんの主張:2011/12/01(木) 17:24:09.68 ID:???
日本人=悪魔民族のヒトモドキ

624 :名無しさんの主張:2011/12/01(木) 17:28:26.14 ID:zzRr829D
>>618
地震大国なのにアメリカのリアクターと同じ基準で作り検査も手抜きしてたってんだからマジキチ。人災以外何物でもない。

625 :名無しさんの主張:2011/12/01(木) 17:42:48.34 ID:490CF7lH
>>587
DNAと文化と和魂洋才システムは全部別物だぞ
混同しちゃいかんよ

626 :名無しさんの主張:2011/12/01(木) 17:51:02.31 ID:???
>>614
そのハワイはアメリカの正式な州になった時に耐震基準を全廃したぞ。
ハワイは地震の多い土地で、19世紀にはM8級の地震が記録されてる。
それなのにビーチに林立するホテルはM6級でも危ない構造をしてる。
それらはすべて経済的合理性を優先した結果だ。日本もそうなっていいのか?

幸い、戦後は大きな地震が来てないけど。

627 :名無しさんの主張:2011/12/01(木) 18:31:18.03 ID:???
良いところがひとつもないゴミクズ
それが日本人

628 :名無しさんの主張:2011/12/01(木) 18:35:15.25 ID:zzRr829D
んなこたないが…。
全否定はブーメランだからやめようぜ。

629 :名無しさんの主張:2011/12/01(木) 19:10:33.37 ID:???
米国も馬鹿クズブッシュが射殺されずに済んだし、今の共和党って富裕層
の増税に反対というキチガイ政党なのに、1%の富裕層への反発とか
格差反対運動している米国の国民に対して共和党の態度は
さっぱりわけがわからない。日本の外道マスゴミは富裕層増税
という話題は我が身に関わるからスルーなんだろうけどねえ。

630 :名無しさんの主張:2011/12/01(木) 19:44:10.20 ID:???
○○が出来なかったり、いじめに遭ったり、外で遊ばなかったり、悪餓鬼と一緒につるまなかったり、
一緒に悪さをしないというだけで人と上手くやって行けないとレッテル貼り。 しまいには意欲が無いだのコミュ能力が無いだの・・・。

子供に真っ当な人生歩ませたかったら、小学校から私立行かせるなどして
ご学友選びしなけりゃならんのか。

将来人間扱いされたかったら教育産業に貢ぎなさい。
成績が悪いのはお布施が足らないからだ、信心が足らないからだ。
そうかそうか・・・。


631 :名無しさんの主張:2011/12/01(木) 19:49:07.11 ID:???
>>627
じゃあチョンは?


632 :名無しさんの主張:2011/12/01(木) 19:58:30.86 ID:cAroGUOc
読売 教育ルネサンス ハッピーで検索してみよう。
マジキチw

633 :名無しさんの主張:2011/12/01(木) 19:58:37.74 ID:???
>>629
アメリカの場合トップの連中で良心の呵責とかで
世の中に本当の事を公表しようとかしそうな人間が消される
逆に極悪人は長生きしている

それでもまだアメリカは国民はまだマシだから救いはあるけど
ロシアとか中国、南北朝鮮半島などは上から下まで腐り切って
しまってるのでもう手の施しようが無い、日本の近くでは
台湾位しかマシな所は無い。

634 :名無しさんの主張:2011/12/01(木) 20:12:37.40 ID:???
>>631
ジャップの兄弟なんだからクズだろう

635 :名無しさんの主張:2011/12/01(木) 20:27:32.94 ID:???
>>633
>アメリカの場合トップの連中で良心の呵責とかで
>世の中に本当の事を公表しようとかしそうな人間が消される
>逆に極悪人は長生きしている

どんな妄想をしてんだよw
石井紘基や鈴木啓一のように腐敗を暴いた政治家やジャーナリストが
発表前日に暗殺されるようなヤクザ支配の暗黒劣等国家とアメリカを一緒にするな。

636 :名無しさんの主張:2011/12/01(木) 20:30:37.57 ID:???
>>630
日本で子育てしたくないよね。
義務教育は最大の障害かもしれない。
学校は自然な心をグシャグシャにしてしまう。
小1の時点で子供の可愛さは半減。
それ以降は言うまでもなし。

637 :名無しさんの主張:2011/12/01(木) 21:04:00.77 ID:???
>>599
アメリカ人=織田信長:才能があれば認める
日本人=豊臣秀吉:コネや身内癒着した人だけで利益を回す

638 :名無しさんの主張:2011/12/01(木) 21:11:20.23 ID:???
>>635
かわいいものじゃないか 黒を追求した者のみが
やられるスマートなやり方だ。
「◯◯のここが嫌い」と なんでもないような一般人がぼやいたただけで
数日後には土の中 というような所なんてざらにあるんだぞ。
本人だけではなく一族郎党な。

639 :名無しさんの主張:2011/12/01(木) 21:39:15.10 ID:???
>>638

詐欺の精神構造に感染しておるねえ。そんなことで保身を図る人間の
やがて来るであろう最後の悲惨な実情なんて想像できまいて。
オレは問題ないという日々念仏でも唱えておきな。

640 :名無しさんの主張:2011/12/01(木) 21:49:33.02 ID:???
ciaだろ。日本の気に喰わない政治家をやってるのは??
イラクでもリビアでもやってることは変わらん。
それがN      W      Oだ

641 :名無しさんの主張:2011/12/01(木) 21:52:20.26 ID:???
cia 電通 統一教会 自民党征和会 前原極東紛争担当政治家グループ 北朝鮮エセ右翼・・

この連中が日本を駄目にした

642 :名無しさんの主張:2011/12/01(木) 21:56:21.61 ID:490CF7lH
>>635
アメリカみたいに大統領暗殺なんて今の所なかろう
その代わり過労死してるけど

643 :名無しさんの主張:2011/12/01(木) 21:58:25.33 ID:???
過労死とか学校でのいじめとか官僚の無策とか

とにかくいろんなことを放置し過ぎ

問題が起こると「〜であった証拠は認められない。」で終わり。

無責任構造がすごい。

644 :名無しさんの主張:2011/12/01(木) 22:05:43.89 ID:???
証拠が無いとか普通は主張しない
普通はどうしたの?と心配する原因を探そうとする

日本は何も無かった事にしようとする


645 :名無しさんの主張:2011/12/01(木) 22:08:29.86 ID:???
あってはならないことがありました。

原因については追求せず改めない。
表面上頭を下げるだけ。

あってはならないことが何回も繰り返される。

いい加減うんざりしてる国民は大企業の製品を買わなくなった。

売り上げが下がったのでTPPテロでさらに労働ダンピング。

646 :名無しさんの主張:2011/12/01(木) 22:14:01.33 ID:???
>>642
正反対

大統領暗殺=国家権力を相手にした暴力
石井紘基暗殺=鈴木啓一暗殺=国家権力が自らの腐敗を隠すために自国市民に対して用いた暴力

ちなみに、ケネディはキューバのカストロを暗殺しようとして、
キューバとソ連の工作によって逆に殺された。
日本で言えば、首相が金正日暗殺指示を出したら逆に
北朝鮮工作員に暗殺されたようなもんだ。
『CIA秘録』という元CIA職員実名インタビュー暴露本を読めばわかる。

日本の場合は他国が工作しなくても日本人右翼が自ら
原敬や犬養毅を暗殺したりしていたんだけどねえw
議論よりも暴力が好きな国民性だから。

647 :名無しさんの主張:2011/12/01(木) 22:17:44.88 ID:???
今の日本は官僚主権国家で、首相は単なるお飾り、
マスコミ露出用のパンダだから暗殺する価値もないな。

648 :名無しさんの主張:2011/12/01(木) 22:18:41.80 ID:???
言い訳の国

649 :名無しさんの主張:2011/12/01(木) 22:19:03.03 ID:???
責任逃れをいかにするかの人が偉い

650 :名無しさんの主張:2011/12/01(木) 22:21:06.98 ID:BKkZZfyT
今日はいろいろ就活のニュースやってるけど
どう見ても狂ってるよ
あんなことやってる先進国ないだろう
企業側だってなんも得ないと思うが

651 :名無しさんの主張:2011/12/01(木) 22:24:48.51 ID:???
責任逃れをしたり、腐敗による既得権益を正当化しようとする人が異常に多い。
理屈でうまく説明できないので、「本音と建前の使い分けは社会人なら当然」とか、
「論理なんていうのは議論に勝つために西洋人が発明したものだ」なんて言う人が後を絶たない。

652 :名無しさんの主張:2011/12/01(木) 22:25:53.24 ID:???
後は脅しと圧力

653 :名無しさんの主張:2011/12/01(木) 22:32:57.78 ID:???
対等か自分以上の権威相手に追及を受けた場合⇒責任逃れ
自分以下の存在や部下子供に追及を受けた場合⇒脅しと圧力

654 :名無しさんの主張:2011/12/01(木) 22:42:41.95 ID:???
アメリカの官僚
「この法律の○○条項によると貴社の□□は違法となります。
これに不満なら裁判に訴えてください。」

日本の官僚
「法的根拠? んなものはない。言うこと聞かないようなら、
あんなのところの悪事をマスコミにリークしてやるぞ。
なんなら検察使ってもいい。」

政治そのものが論理やルールではなく脅しで動いている。
官庁では課長や課長補佐が企業の悪い情報を握っている。
そして、官僚の言うことを聞いて天下りを受け入れれば
それを握り締めてやるが、そうしないとタダでは
済まさないぞと企業に脅しをかける。

655 :名無しさんの主張:2011/12/01(木) 22:48:38.98 ID:???
その上、アメリカの腐敗層と組んでTPPを準備してきた官僚。

656 :名無しさんの主張:2011/12/01(木) 23:07:24.97 ID:???
力治国家

657 :名無しさんの主張:2011/12/01(木) 23:15:25.96 ID:???
戦争捕虜の経験談

「収容所内での秩序が形成されていく過程は驚きであった。 欧米人の場合は
様々な委員会を作って役割を分担し、裁判所まで作って組織の秩序を維持していく
のに比べ、 日本人の場合は人脈・金脈・暴力による支配が行われるのである。」

「欧米人は、どんなやつでも、すぐ自警団を組織し簡易裁判所まで形成し、
ルールによる支配を作り出そうとする。なのに、日本人はすぐ暴力で秩序を
形成しようとして、それが壊れると秩序が失れてしまう。」

658 :名無しさんの主張:2011/12/01(木) 23:28:01.38 ID:???
日本人は陰湿な脅しを好む

たとえば放射能対策で避難したいという人がいると、
「まあ、君がどこに行こうと勝手だけど、後で帰ってきてから
仲間に入れてくださいと頭を下げても俺は知らないからな」
という発言をする

659 :名無しさんの主張:2011/12/01(木) 23:33:19.62 ID:???
日本人そのもの

660 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 00:23:55.35 ID:???
>>657
戦中及び戦争直後の兵士の行動だからなー
欧米人、日本人というくくりでは正確ではないかもね

661 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 00:44:42.96 ID:???
敗戦して大変な時こそ、礼儀を守って秩序良く助け合うのが、
美しい「絆」とブシドー的滅びの精神じゃないの…?

口先ばっか

662 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 00:47:34.78 ID:???
まずはせめてそれなりに、そんな事書かれて失態を晒した事を慎んで恥じ、
反省して改悛し改善すればよいのに。

それすらナシ。精神弱いね

663 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 00:48:58.66 ID:???
ハッキリこんな事書かれた日には、「人間なんて元から汚い」なんて「急に」開き直る奴が大半。
どこが紳士??

664 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 00:52:59.96 ID:???
日本人は勤勉でよく働くのではなくて、そうしないと政府などに追い込まれるから。
並みの家一軒にさえ税金をかけ、金ない人にさえ保険税等を払えという。
「国家からの自由」が極端になく、どこまでも金払えと追いかけてくる。
人間は政府(自治体含む)成立以前から、最低の衣食住を営んでいた(もちろん武装もしていた)。
もちろん所得があれば道路等のサービスの対価として税を払うのは当たり前だと思うが、
最低の衣食住にさえにも介入して搾取していく。

665 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 00:57:07.74 ID:???
年貢と言い搾り取る

666 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 00:58:15.03 ID:???
日本人=反省できないキモイDQN

667 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 01:05:24.41 ID:???
政府以前の話周囲の人が働かないのを馬鹿にする
いかに苦労が尊いかをいう
説教できる他人を苦労するように縛ろうとする

668 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 01:17:07.43 ID:???
なぜ日本人は自己愛が強く傲慢なのか?

669 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 01:29:55.23 ID:???
>>668
どういう意味で使ってるか知らんが、他国民と比べてそうだとは思わないなあ。
個人差があることだろうけど、組織や所属を外した個人の立場では
表面上の振る舞いでは嫌なやつは少ないんじゃないかな?
むしろ他人様の嗜好や行状、性向に対して非寛容であったり、妙な正義感で非難する人が多いと思う。



670 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 01:44:59.01 ID:???
例えば嫌な上司でも、根っからの悪かと言えばそうでもない。
彼は彼で追い込まれているので、嫌な上司になってしまっている。
DQNの家庭環境が悪い場合が多いのと一緒。
そして職を失うと(経営者などの「ブルジョア」と結託した)中央・地方政府や警察などに追い込まれるので
皆キツイノルマの達成に手一杯で「人格の陶冶」などに努める余裕もなく、死んだような顔をしながら満員電車で人を突き飛ばして
生きているのである。そしてこのサイクルにいない人間を蔑む、農民がエタを蔑んだように。


671 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 02:05:51.07 ID:???
>>660
戦時中だからこそ、いつも以上に助け合うべきなのに潰し合ったのが日本人
「そんな余裕はなかった」などと言い訳するのが日本人

>>664
その通り。
日本ではよく働かないと死ぬしかないし、働いても死ぬ。
「アメリカでは貧乏人は保険に入れず医療を受けられないが、
日本は国民皆保険だから誰でも医療を受けられる!」
なんて言ってるクズが多いが、大嘘。
日本では働かないと健康保険が払えず医療は100%本人負担となる。
払えないから生活保護をもらおうと思っても8割が追い返されて、そのまま野垂れ死ぬか自殺。
アメリカでは1965年からメディケイドという制度があって、低額所得者は保険金ゼロで医療を受けられる。
人口の20%が保険金ゼロで医療を無料またはほぼ無料で受けている。
オバマの国民皆保険制度のターゲットとなるのは「低額所得者ではないけど保険金を払っていない層」
であって、低額所得者は昔から保険金なんて払わなくても余裕で医療を受けている。
生活保護も人口の1割がもらえてるし、ホームレスになってもシェルター貸してくれる慈善団体が山ほどあって余裕。
日本人がよく言う「弱肉強食で弱者切り捨てのアメリカ」に福祉で完敗してる冷酷国家が日本。
働かないと死ぬしかない。

>>667
それは政府による洗脳の影響だよ。
学校教育で奴隷解放の父リンカーンを偉大な人物として教えるのがアメリカ。
二宮金次郎の銅像を大量生産して全国の小学校に配置し、
奴隷のように苦労して働くのが偉大な人間ですよと無知な子供に摺り込むのが日本。

672 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 02:09:26.03 ID:???
異質なモノに対する拒絶反応が異常に強すぎるよな、日本人って。

673 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 02:14:02.94 ID:???
>>671戦時中だからこそ、いつも以上に助け合うべき
それは精神論だよ
最も愚かで最も反省すべきことをお前が実行してどうする


674 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 02:30:47.82 ID:???
>>673
精神論の意味を学習してください

675 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 02:37:26.91 ID:???
>>670
電車のイス取りゲームはどうにかならないかね?
あれを見ると、日本人は謙虚で譲り合いの精神を持っている
という(日本人が語る)定説が真っ赤な嘘だとわかる

676 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 02:37:55.87 ID:???
>>671
中段、キリスト教の影響が強いので、アメリカは慈善事業や多額の寄付をやって
はじめて一流のステータスを得るみたいな感じだからな、あっちの白人は。
現代の日本の政府も富裕層もあんまり慈善事業には関心ないから、じゃあ税金とって(上げて)
社会福祉を強化してもらいましょうと思っても、富裕層は相対的に優遇されて取られない
体制になっていて、逆に過半数を占める貧乏人が苦しくなるという罠。
さらにそれがほとんど福祉の強化に役に立っていないという二重の罠。
北欧のように人口が比較的少なく同質性が高く、政府の信用度が高い国と日本は状況が違う。
政府を信用している国民は非常に少ないのであまり増税して欲しくない。
しかし、最近は高い消費税(例えば50%)でも良いから社会福祉完璧にしてくれるなら良いかなとも思い始めている。
ただし、非贅沢な衣食住と教育・知識(書籍など)は無税、富裕層からバリバリ取る前提で。

677 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 02:58:19.78 ID:???
>>675
疲れているんじゃないかな皆。疲れていたり、体力がなかったり要は「弱者」だから
醜い行動を取るんじゃないかな。職場の軋轢やつまらない仕事やきつい仕事で疲れた心身になり、
満員電車で長年揺られていれば信仰心が薄い現代日本人の多くはモラルだのなんだの気にしなくなり
おかしくなってもしょうがないと思う。地獄だもん。


678 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 03:11:40.10 ID:???
これがそのまま民度の差
     ↓
1世帯あたり1ヶ月の平均寄付額
8736円 アメリカ
6004円 ドイツ
5860円 イギリス
5729円 フランス
5520円 カナダ
5516円 オーストラリア
1574円 日本 


別の統計では
>インディアナ大学フィランソロピー・センターの調査によると、全米の65.5%の世帯が何らかの寄付をし、
>寄付世帯の寄付額の平均値は2213ドル、中央値でも870ドル(06年)。

金持ちでない普通の平均的な家庭でも年間870ドル寄付してる。
寄付は一流人のステータスというわけでもなく、普通の人や貧しい人でも
チャリティイベントを主催してガンガン寄付してる。
日本で生きてると、寄付は「見栄のため」か「小銭を処分するため」と
しか解釈できなくなるけどね。

679 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 03:21:07.41 ID:???
>>677
疲れていない人は席を譲るかというと、全くそんなことはないと思う

680 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 03:23:25.39 ID:???
>>678
いや俺はアメの庶民がチャリティーや寄付好きなのは否定してないよ。
宗教団体の慈善活動なんてすごいしね、あっちは。
日本の金持ちとの対比の関係と金持ちが「お手本」になってる面もあるだろうから
富裕層を強調したの。
町の顔役なんかが率先して寄付するみたいなね。
税金対策とか色々あるけど、アメの金持ちは実際に社会に貢献して始めて
「本当に認められる」から。全体的にはキリスト教の影響がかなり強いでしょう。

681 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 03:26:14.55 ID:???
>>677
外を歩いてると環境ストレスで凄い疲れる。
列車に駆け込む人が多いのも無理ないよ。
みんな1分でも駅にいたくないんだ。

682 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 03:36:14.84 ID:???
>>680
日本の金持ちほど社会的無責任な連中は珍しいだろうね。
アメリカの場合は独創的な才能を持っていて頭が抜群にキレる人間、
たとえばビル・ゲイツやウォーレン・バフェットが金持ちになるけど、
日本の場合は世襲か、汚い政治と処世術に長けた秀吉型の人間が金持ちになる。
だから、そういう連中が社会的責任を全く果たさないのも当然かも知れない。

683 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 03:36:36.51 ID:???
>>679
別に席を譲る義務もモラルもないと思うが。老人や妊婦が来たらそうする場合もあるが
ケースバイケースでしょ。
例えば俺なんかは、ドアが開いた瞬間や誰かが席を立った瞬間に脱兎のごとく素早く座り込むような
行為は醜いと思うわけ。なんつーかせこいというか。優雅とは対極でしょう。もちろん空いていれば
立ってるのはおかしいので座るよ。
でも普通の人は体力がない・疲れているからどうしても座りたい人が多いのでは?
要は世の中のほとんどの醜い行動は「弱者」がとる。恵まれているいる人、余裕のある人、強い人は
醜い行動はとる必要がない。これは精神的なものも含めてね。
例えば端からみると恵まれている人が醜い言動をすることもあるだろうけど、
そういうのは精神的余裕がない弱者なんだと思う。自分だって余裕がないときは
醜い言動取ってしまうよ。だからあまり他人の至らない点を居丈高に非難したくないなるべく。

684 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 04:01:14.33 ID:???
>要は世の中のほとんどの醜い行動は「弱者」がとる。

どういう根拠があって世の中の醜さを弱者のせいにするのかな?
それでは、官僚や一流企業の管理職のような強者が
一般人以下のモラルで接待を受けまくり談合している現実を説明できないよ。
日本では弱者は欧米のように盗難したりすることも少なく比較的モラルが高い一方で、
逆に強者のモラルは恐ろしく低いような気がするのだが。
電車だって老人や女性のような弱者が席を譲らないというのならわかる。
でも実際はガッチリした体格の男が、女や老人相手のイス取りゲームに必死になっている。


685 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 04:22:55.11 ID:???
>>684
いきなり内容の質が変わったなあ。
上段の官僚や管理職の接待だけど、あなただって受けられたら受けると思うよ。
金や権力や快楽をどん欲に求めることこそ人間の弱さの表れの最たるものじゃないか?
談合や接待は結局は(会社のための含む)己の利益のためにやるのだと思うが、そうするのはもっともッと
双方が稼がなきゃならないとか色々理由があるからでしょう。実際談合しないと経営が危ないという場合もあるだろうし。
その人たちにだって家族がいるからなるべく良い暮らしさせたいと思うだろうし。
要は安定した地位や高い報酬を得るための行動は人間の本質的な弱さに起因しているんだよ。
だからといって犯罪を見過ごせといってる訳ではないよ。
君の言う弱さと俺の言う弱さの尺度が違うのかな。俺は本質的に人間は弱いものだと思っているから。
例えば「一般的に」はゴッド的神や弥勒菩薩は醜さとは無縁だと思う。

後段だから、大の大人でも弱いから必死なんだろって。すぐバクスイしてしまう奴多いじゃん。
鍛えてなかったり、睡眠時間少なかったり、ストレスで酒飲んでて疲労していたり。

686 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 04:24:29.65 ID:???
まあ自分と同等の強さの人に席を譲る必要はないけど、明らかな弱者相手には席譲れよな

この前なんて松葉杖ついてる人が誰からも席を譲ってもらえず、つり革につかまってるの見たぜw

687 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 04:38:25.81 ID:???
>>685
本質的に人間は弱いものだから、日本人は欧米人より腐敗していても仕方ないってか?w

688 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 04:43:42.70 ID:???
弱者の存在価値は決して認めない

弱者には強者以上の努力を求める

その一方でモラルを問われると急に弱者ヅラして同情を求めるのが日本人

689 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 04:46:20.30 ID:???
>>686
そりゃそうだが、総体的には他人を顧みる余裕がない人が多いから。
人に優しくできるのは普通は自分に余裕がある人だけだよ。
性格が特別に良いとか信仰心が篤い人は違うのだろうけど。
自分の身だけで精一杯で周りが見えないのは、まあそういう社会なんでしょう
全体的には。ただ、俺は東京だからって特別に人が冷たいとは思わないなあ。
結構優しい人もいると思う、個人的にだけど。助けたいけど、遠慮してしまう人も
かなりいるんじゃないだろうか大都会は。

>>687
そういう認識ではないよ。
日本社会には日本社会独特の問題もあるだろうけど、日本人そのものが欧米人はじめどこの人よりも特に腐敗しているとは思わない。
悪行などどこの国にも腐るほどあるでしょう。別に免責しているわけではないよ。
かく言う、「俺もそしてあなた」も全く無垢ではなく、それどころか反省することが多々ある
本当に至らなく弱い、倫理を全うできない弱い人間だ。

690 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 04:55:04.37 ID:???
>日本人そのものが欧米人はじめどこの人よりも特に腐敗しているとは思わない。

このスレで多くの情報を目にしても、そういう認識しかできないようなら、
社会構造や文化に何も疑問を感じず、全て人間が弱いからという理由で納得できてしまうのだろうね

うらやましいやw

691 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 05:04:44.32 ID:???
>>690
そうやって嘲笑してるところがすでにあなたもあなたが非難している人々と同じ位醜いと思ってしまう。
日本の社会や組織、また個人の問題を免責する気はないと言ってるのだけど。
相対的に欧米が特別にすばらしいとは思えないだけ。
もちろん見習うところもあるだろうけど、文化、特に信仰に基づくものがかなり違うので、
参考にしかならないと思う。神道、仏教、そして天皇の存在まで含めた広がりになっていくと思う。

692 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 05:29:04.79 ID:???
そりゃ日本人は労働しか信奉してないもんな。
神なんかいらないんだよ、奴隷奉公さえあれば満足するのが日本人。
働かせてもらえるだけでありがたいと権力者の靴なめまくりだろ。

693 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 05:38:02.81 ID:???
>日本人そのものが欧米人はじめどこの人よりも特に腐敗しているとは思わない。
>相対的に欧米が特別にすばらしいとは思えないだけ。

あなたは日本人のモラルが欧米人と同等だという説得力のある主張は今まで何一つとしていませんね

欧米人は日本人と比べて
・談合しない
・天下りしない
・法律の解釈を都合よく曲げない
・契約を守る
・他人に席を譲る
・弱者に優しい
・勇気を持って強者に立ち向かう
・権力を監視する
・自分に厳しく他人に甘い
・寄付に積極的
・慈善活動に積極的
・政治や社会問題について真剣に議論する
・政治に真面目に参加する
・弱いものいじめを嫌う
・弱者への福祉を求める
・他人の不幸は蜜の味ではなく自分の不幸だと考える
・個人の尊厳を大切にする
・他人の自由を縛らない
・他人を褒める
・他人の権利を踏みにじらない
・弱者相手に威張らない
・弱者を脅さない
・強者に媚びへつらわない
・暴力よりも議論を好む
・信念を持つ
・自分が正義だと考えることを主張する

694 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 05:46:17.82 ID:???
「人間は弱いもの」という認識では物事の結論から逃げることにしかならない。
例えば、何かミスをしたり、人を傷つけたりした場合、その相手に対して
「自分は欠陥だらけ」とか「自分は頭が悪い」などと言うことは
ただの自己弁護か言い訳で、改善しようとする意志がなければ成長もない。


相手によっては「それならば仕方がない」とか、「大変だね」とか同情されたりもするかもしれないけど、
まっとうな人間からみれば、卑屈な態度で済ませようとしているようにしか見えない。

695 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 05:47:52.15 ID:???
日本人は欧米とは文化が違うことを言い訳にするよね。
>>693に挙げられている項目は文化に関係ない普遍的なモラルだから、
文化が違うと言ったところで、じゃあ悪い文化は直さないといけないね、
という話にしかならないと思うのだが。

696 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 05:58:04.87 ID:???
苦労してることを悪事や失敗を正当化する言い訳に使おうとする日本人

日本人はやたらと苦労をアピールするけど、その裏には無数の打算があるのだろうな

697 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 06:12:57.78 ID:???
今の日本の状態を全く正常でなんの問題もないと考える人が少なくない。
いちばんの問題はそれだと思う。

698 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 06:18:04.54 ID:???
テレビをいつも見てる人→いつもアメをしゃぶってる人

699 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 07:27:24.86 ID:???
>>689
>日本社会には日本社会独特の問題もあるだろうけど、日本人そのものが欧米人はじめどこの人よりも特に腐敗しているとは思わない。
>悪行などどこの国にも腐るほどあるでしょう。別に免責しているわけではないよ。
>かく言う、「俺もそしてあなた」も全く無垢ではなく、それどころか反省することが多々ある
>本当に至らなく弱い、倫理を全うできない弱い人間だ。

正論ですな。
日本には日本の問題がたくさんあるけど、
外国で石油や金のために好き放題やってるジャイアン米国のほうが
良識的とはいいがたい。


700 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 07:30:26.74 ID:???
>>689氏が言ってる事に俺も賛成。
欧米と比べてどうだから、とか、劣ってるから、とかではなくて、
単純に日本で困ってる人が多い、理不尽な仕組みが多い事を観察して
日本の腐った諸問題を解決していくべき。
欧米は確かに優れた人間的なルールも多いけど、
日本には日本の人間的ルールがあるはずだから自信を持って日本人として
改善すべき。日本の民族性がだめだから、と言う論は逆に言い訳になると思う。

701 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 07:35:10.86 ID:???
日本の人間的ルール=上の人間にはいっさい逆らうな
たとえ悪いことでも上の人間から指示されたら必ず実行

なんだよなー
しかもそれを大多数の人間が黙認している。
そういうことはやめようと言う人が非難され追放される異常事態。

702 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 07:37:08.03 ID:???
>>699
ここの一部住民が羨望する今の欧米社会の姿だって
欧米人たちによる数百年あるいはそれ以上にわたる苦闘の賜物だしね。


703 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 07:38:17.88 ID:???
それは改めなきゃだめだね。
上のものに無条件で従う、が金科玉条になってるから、
どれだけ欧米のいいルールを提示してもそれの下の論理に位置付けられるだけ。
だから言い訳に利用されたり、金持ち優遇のエセグローバリストに利用されるだけ。
欧米では〜で終わり。

704 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 07:58:56.63 ID:???
>>693の欧米の優れている部分については進んで吸収していくべきだけど
日本人が実際に変わるにはどうしたらいいかという問題もあるね


ただ結論として欧米の良い部分を抽出しても、
日本人がそれを実践するには欧米人と比べてどこがネックになっているとか、
そういう部分を見つけて排除していくことが先決だと思う

705 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 08:07:48.51 ID:???
>>704
いや、おれはね。
比較の論理では結局動けないと思う。
金持ちで才能がある人がいるとするじゃん。
で、おれは貧乏だから努力しようって時に、
比較するよりは、自分の欠点や長所を冷静に見つめるべきだと思う。
比較すれば卑屈になるのが人間だし。
その金持ちはその人の個性で成功したんであり、真似すること自体無理がある。
自分の個性をまず信頼できるかどうかだと思う。
欧米の長所は途上国の搾取から成立してる。日本人は性質としてそれができない。
この欧米の負の部分を直視すべき。

706 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 08:15:29.33 ID:???
>>705
日本が朝鮮半島や中国大陸を植民地化する時も
欧米列強と違って宣教師を連れていかなかったのがなあ。

707 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 08:19:20.55 ID:???
欧米の論理に恐怖して、
軍拡、膨張の発想で中国へでかけた。
恐怖は比較。ろくな結果にならない。

708 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 08:32:17.74 ID:???
>>674
不可能なことを他人に要求することは精神論、根性論だと思う

709 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 08:33:40.33 ID:JAWR2SwY
>>705
>比較するよりは、自分の欠点や長所を冷静に見つめるべきだと思う。
>この欧米の負の部分を直視すべき。

言っていることが矛盾しているねw
自分を見つめ直すべきだと言うのであれば、欧米の負の部分も見る必要が無いだろw
欧米の良い部分を初めから否定して、話を逸らそうとしているようにしか思えないw


710 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 08:35:25.90 ID:???
>>678
創価・統一・左翼が信者から搾取してるからなあ
全部叩き潰せばその分真っ当な団体への寄付に回るんじゃないかな

それに募金詐欺の根絶にもなって一般市民の寄付の増加も期待できる

711 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 08:44:53.08 ID:???
>>709
本気で改善に取り組もうとするなら、全部を見る必要があると思うよ
負の部分が日本と欧米に共通するものなら、欧米になく日本にある特徴を原因と考えると間違った解決策を実行してしまう


712 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 09:56:44.13 ID:JAWR2SwY
>>711
じゃあ、金持ちの成功例も見る必要があるし、欧米の良い例も見る必要があるねw
何故か全部=欧米の悪い点、となりつつあるので指摘してみましたw

713 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 10:06:01.26 ID:???
欧米の長所が日本にもあるのかないのか、あるならどの程度の水準か
まずはそこから統計学を駆使して把握することから始まる

714 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 10:41:52.50 ID:???
>>689,709

自分の長短をエゴから一歩引いて観察できるというのは、恐怖と表裏
一体の強固な愛着(エゴの強い部分)である自分の保身を、神様とかの他力
にすべて依存しないと難しいよな。
麻薬漬けされた自己愛的な社会が中心になり、他者不信で我利我利亡者になる
傾向が強まりやすい資本主義での特徴だろ。
あんたのように自分を一歩引いて見れるのなら、物事の表裏一体とか特定基準での長短といった
さまざまな視点をもつのは必然になる。人間の共通する弱点もな。それを克服
る知恵の前にまず肯定し受容することが先決だ。基本的に

もちろん、神様から作られた人種共通特性は圧倒的に多いわけで、
五感による影響とか知恵とか知識、価値感というのも自分の力の要素は少なく
その時々の生活環境の風土や言葉や考え方に左右されるのだから、そのあたり
を共有して集団洗脳による暴走・脱線・自滅化の日本の軌道修正が可能かどうか、
後世のためにも一所懸命知恵を絞る必要はあるよ。

715 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 12:06:46.06 ID:???
さっき自転車でスリップした人を蹴り飛ばしていた自転車乗りの日本猿を発見した。
おそらく自転車同士で接触仕掛けたんだろうが何も蹴る必要はないはずだ

716 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 12:23:24.52 ID:???
欧米人は肩がぶつかると謝る
日本人は肩がぶつかると舌打ちする

717 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 12:31:50.72 ID:???
日本猿と言えばアンサイクロペディアの"日本人"の記事だな。色々と笑える。

718 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 12:37:00.05 ID:???
上が腐敗してるのはどこもそうだが、下が抗うどころかお互い監視し合って耐えているのは特殊。
日本人で問題なのはむしろ権力者ではなく大衆だと思う。

719 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 12:54:22.93 ID:???
>>716
昔の本多勝一の文章に、日本人がちょっと迷惑かけただけで謝るのは
他国から蹂躙されたことがなかったからだ、というくだりがあったな。

中学時代の国語の教科書に載ってたけどw

720 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 12:59:10.73 ID:gVBT7ryz
>>718
>下が抗うどころかお互い監視し合って耐えているのは特殊。
日本人で問題なのはむしろ権力者ではなく大衆だと思う

その通りだからますます悪い方向へ
民主主義を気どっていても実は北朝鮮並みの密告社会
それも自分たちでそういう社会をつくっている



721 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 13:09:12.44 ID:???
無知の知 を本気で知らないんじゃないかと思ってる。

722 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 13:21:17.29 ID:???
臭い物に蓋で気をそらして、何事もなかったように装うとか、
刺激的な不快を伴うことは、すぐバリアをはり避ける。
その精神がかつての小集団的縄張り争いだったのが、
個々の篭城による縄張り争いに変わっただけなんだ。
でも、個々ではもちろん非力で何も外的圧力なんてありえない。
同時並行して、個々の自己愛慰撫のための資本主義、欲望刺激、
欲望本位の世界観が常識化してしまったから、麻薬漬け状態が
合法的となり性質が悪い。互いに利己主義吸血鬼と化し、
社会の愛情とか金による具体的な協力支援の空気を吸い上げて、
毒性の空気蔓延にそれぞれが加担し、それを吸って腐敗する。
実に快楽に弱くさらに不安が強いので、自分を捨てることが
できず宗教観も養えにくいという日本人気質が上乗せし、
その悪循環が、猫も杓子も場当たり的な掟で縛るだけの
形骸化した国、内実は円と日本語だけが接点となる崩壊社会
にしてしまったわけだ。
でも逃げられるなら、株式市場とかFX市場
のように誰も彼も雲散霧消に逃げまくれるのが、欲望に呪縛
され、バラバラな利己主義日本人の内実だろうが、
放射能汚染でも国家の崩壊現象が見隠れしても、現実は
それができないだけで、お互いが自己暗示とか自然と麻痺化しつつ
平静を保っているだけなんだよな。

723 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 13:44:08.16 ID:???
日本人が核を持たなかったのは、今のおれら日本人の実態を
見ると正解だったんじゃね。無差別な小型核大量殺戮がオウム
とかじゃなくても、どこかしこ起こって不思議じゃないわ。
核がないからとか戦争がないからそうなったのかな?
よくわからないけど、人間性の病気は間違いないかも。

724 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 14:03:13.25 ID:???
>>721
ソクラテスだね。

中学の社会か世界史かの教科書で見た事があったけど
授業ではその関連の項目が扱われる事が一切なかったな。

725 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 14:03:25.18 ID:???
>>712
相手にしてるのは、通称『ウヨブタくん』だろ。
キチガイなんだからまともな論理は通用しないよ。

726 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 14:19:02.60 ID:???
>>719
日本人と欧米人は謝るところが違うんだよね。
日本人は上司や顧客から責められると考える前に謝る。
単純に反論すると面倒なことになるから自尊心を捨てて謝っているだけだ。
申し訳ありませんと土下座したりすることもある。
欧米人は自分に責任がないと信じていれば、面倒だからと謝ったりしない。
一方で、責任を感じていたり、他人に不快な思いをさせたりしたら、素直に謝る。
日本人の謝罪というのは面倒回避の保身に過ぎず、他人のことを考えているわけではない。

727 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 14:19:35.67 ID:???
ttp://news.livedoor.com/article/detail/4367871/
この夏、愛美さん(32歳)の家にアメリカ人の友人、キャリーが一週間の滞在をした。
愛美さんの父親は歓待し、愛美さんの彼は仕事が休めなかった愛美さんの代わりに、
キャリーをドライブに連れて行ってくれた。しかし、キャリーには2人の好意は伝わらず、
おまけに行く先々で出会う日本男性を見ては「日本人の男性は不思議」を連発したそうだ。

「キャリーとは電車で移動していたんですけど、駅の構内で前方から歩いてきた男性が
キャリーの肩と触れ合っても、黙って歩いて行ってしまった。エレベーターに乗るときも、
女性がいても男性は先に乗るので、その都度キャリーは唖然としていました。
それと電車の中で妊婦さんが立っていて、その横で男性が平然と座っているので、
どうしてあの男性は席を変わらないのだと質問されました」

728 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 14:26:38.87 ID:???
>>727 家では母親と娘が一体化して権力をもっているんだから、家の外では
男が優先となってはじめて男女平等と説明しろよ。

729 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 14:30:11.70 ID:???
納得できない意見があると他人を「説明しろよ」と脅す日本人

730 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 14:32:51.10 ID:???
>>728 友人のだんながアッシーしているんだが。
奴隷疲れで何も見えないでいいんじゃないの?

731 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 14:34:05.32 ID:???
>>727
何か後半あたりから日本人の自己弁護みたいになってて気持ち悪いな。
欧米はレディファーストに加えてその諸々の思いやりもあるんではないのか?
普段から高圧的で優しくないのならばその人は自分に甘いく他人に厳しい優しさの薄い人間だろう。
優しい人って普段から優しいって。

732 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 14:39:21.94 ID:???
欧米人は女性とぶつかったときだけ謝罪するわけではない。
男性同士がぶつかっても日本のように舌打ちしたり睨み付けたりせずに軽く謝罪する。

733 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 14:39:42.57 ID:???
>>723
核を持たなかったというより、国際社会(特にアメリカ)が
日本に核を持たせなかったんだよ。
KAMIKAZE特攻隊とかBANZAI突撃で有名な日本だもん。
核なんて持たせたら何をしでかすかわからないよw
「キチガイに刃物、日本人に核」だと思われている。


キッシンジャー・周恩来 極秘会談録公開 “危険な日本”で同意
ttp://nippon-senmon.tripod.com/tairiku/chuugoku/kiken_na_nippon.html

キッシンジャー
率直な日本観を示す。これは米政府全体の見方ではないが、ホワイトハウスの代表的な見解だ。
中国と日本を比較した場合、中国は伝統的に世界的な視野を持ち、日本は部族的な視野しか持っていない。


日本はものの見方が偏狭で、全く奇妙だ。島国の国民だ。英国も島国だが。

キッシンジャー
日本と英国は違う。日本は自国の社会があまりに異質なので、社会を適合させ、国の本質を守ろうとする。
日本は突然の大変化も可能で、三カ月で天皇崇拝から民主主義へと移行した。
日本人は自己中心で他国に対する感受性に欠ける。
日本の経済発展の方式は自身のためで、そこに特性が具体的に示されているという首相の意見に全く同感だ。日本に対しては何の幻想も抱いていない。
 (中略)
現状の日米関係は実際には日本を束縛しており、もし米国が(日本を解き放す)皮肉な政策をとれば日中の緊張を引き起こす。
日本との関係を緊密にせずに自立を促して米国が日中双方と関係を結ぶのはあまりに短絡的で、米中はいずれも犠牲となるだろう。
日本が太平洋にある米国の従順な身内だと考えるような米国人はお人よしだ。
日本は独自の目的を持ち、ワシントンではなく東京でそれを実行している。日本びいきの向きがある人たちは日本を利用しようとするが、それは危険だ。
米国は対日基本政策として、核武装に反対し、自国防衛のための限定的な再武装を支持し、台湾や朝鮮半島への軍事的拡張に反対している。

734 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 14:52:56.61 ID:???
日本には福島第一原発という最強の核兵器があるじゃないか

自爆にしか使えないけどw

735 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 14:56:16.95 ID:???
猿に核なんて持たせてもロクなことにはならない

736 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 15:09:49.46 ID:???
>日本は突然の大変化も可能で、三カ月で天皇崇拝から民主主義へと移行した。

日本人は権力者(軍部官僚)が天皇を崇拝しろと言っていたから天皇を崇拝していただけ。
権力者(マッカーサー)が民主主義と言ってるから「民主主義万歳!」と口にしてただけ。
別に民主主義を理解しているわけでもないし、それを実行に移しているわけでもない。
アメリカではなくソ連に占領されていたら「共産主義万歳!スターリン万歳!」と言っていただろう。
日本人なんて、そんなもん。
「日本に対しては何の幻想も抱いていない」というのは今の日本を見れば正しい態度だな。

737 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 15:17:50.63 ID:???
>日本人は自己中心で他国に対する感受性に欠ける。

他国どころか日本国内でも他人に対する感受性がゼロな人ばかりなんです・・・

738 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 15:50:26.50 ID:???
東北大震災後のアメリカ人の反応
「日本人の秩序正しい行動を我々も見習うべきだ」
「日本人の不幸と苦難には心が痛む」
→個人の寄付だけで160億円

ハリケーン・カトリーナ後の日本人の反応
「黒人が略奪してるって?」
「これだから土人はw」
「アメ公は民度が低いからな」
「いいザマだw」
「だから日本には移民を入れてはいけない」
→政府やトヨタの寄付はあるが、個人の寄付は、ほぼゼロ

739 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 15:59:19.70 ID:???
どういう教育をすれば日本人のようなクズが育つのだろうか

740 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 16:10:08.39 ID:???
>>738
日本人は傲慢で冷酷非道だね

741 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 16:17:26.90 ID:???
マッカーサー万歳ならまだしも↓は魂はもう抜け殻の証拠。

・・・もう65年も前に成るのですね。それにしてもすさまじい収束焼夷弾を使い日本本土焦土の無差別爆撃を立案し、それを実施したルメイ少将が佐藤内閣の時に日本の最高栄誉勲章である、勲1等旭日代勲章を授与したと云う驚くべき事実に唖然とします。
http://40anos.nikkeybrasil.com.br/jp/biografia.php?cod=1483

742 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 16:28:38.77 ID:???
おぞましき呪われた民族。だから現実直視だと精神が狂乱するので
化けないと冷静さを保てないんだ。

743 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 16:36:05.19 ID:???
>>741
勲一等旭日大綬章やその後継の旭日大綬章は問題人に送られる賞だよ。
政治家や官僚や財界人が国民を無視してオナニーしてるだけ。
日本の勲章なんて、そんなもん。何の価値もありゃしない。

近年の有名人受賞者
2011 氏家斉一郎(日本テレビ会長)
2010 柳沢伯夫(厚生労働大臣)
2009 中川昭一(財務大臣)
2008 奥田碩(トヨタ自動車会長)、渡邉恒雄(読売新聞グループ会長)

744 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 16:48:54.67 ID:dnLAplpG

   【ハロワの「有効求人倍率」は真っ赤なウソ】

  ハロワでは、一定期間を過ぎた求職者データは理由なく廃棄される。
  (長期失業者は、カウントすらされていない。)
  そのため、
  長期失業者が増えると、「有効求人倍率」は、実情とは逆に、好転する値を示す。

  それを鵜呑みにしたマスコミのバカどもは、雇用が改善したと報じる。

  政府は、実態から、目をそらせたいだけ。無責任極まりない。

  『先進国の中で、日本だけが、長期失業補償がない』ことを
              国民に知られまいとして必死に隠している。



745 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 16:57:10.44 ID:???
>>744

わしは55を超えたシニアだが、地方の求人の多くは女性向けが多いよ。
55以上のシニア就労相談に行ったことがあるが、生活資金に困らなければ
、畑や家の草刈りとか年寄り相手の自治会活動等のボランティアでもしたほうが
いいですよって苦笑されたよ。そいつも似たような60前のアルバイトじゃ
なかったかな。雇用斡旋事業で市役所の臨時雇用として働いていた。

746 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 17:02:44.72 ID:???
>>743
本当に素晴らしすぎる人選ですねw

747 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 17:18:32.67 ID:???
>>742
日本人、日本文化、日本社会、日本国家、
そういったものの実態は実質倒産の粉飾企業に近い。

現実から目をそらして虚飾を続けているうちに、
虚飾と現実の乖離はますます大きくなる。
それで、ますます現実直視が難しくなり、
虚飾に走らざるを得なくなる。
そういう悪循環が止まらない。

行くところまで行ってボロボロになるしかないのだろう。
市民革命や独立戦争を経験したことがないだけでなく、
有給休暇すら満足に消化できない臆病な日本人。
社会や文化を変える勇気もなければ意志も能力もない。

このスレの極一部の人にもそういう傾向が見られるが、
ひたすら欺瞞を並べて社会や文化の自己正当化を続け、
虚飾に走ることで一時的な精神安定を保つのが関の山だろう。

748 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 17:34:26.27 ID:???
>>744
優良コピペ発見。

749 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 17:40:49.47 ID:???
>>738
あまりの差に言葉を失うな

750 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 17:41:08.14 ID:???
>>747 ↓
http://www.youtube.com/watch?v=FTYUOZQ199w

751 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 17:52:11.00 ID:???
>>742
自分も最近そのように思い始めた。
だが、だからこそ私たちは問い詰められ続けるべき。
でなければ私たちの多くは開き直り、諦め、同じ過ちを繰り返す

同じ日本の本土内で、日本人同士見捨て、殺し合う。

こんな「嘘」の絆は正体をあかあかと晒し、解体してほしい。

752 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 17:53:41.27 ID:???
まさに虚飾。白々しい日本人の真面目面よ

ごまかしてるだけ…

753 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 17:55:36.56 ID:fqvfqkmc
>>727-732

確かに電車の乗り降りとか飲食店にしろ公共の場で
肩がふれたとか何かあった時、日本人は声を出さないよね。
すいません、失礼、後ろ通りますとか一言声だせばいいのに
おし黙って押してくる。

きっちり声を出して意思表示すればいいのに、それが出来ない。

意味不明で失礼で下品な習慣だと思う。

754 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 17:59:03.39 ID:???
太平洋戦争も壮大な虚飾だったから、予想をはるかに超える悲惨な事態になった。
日本人は決して真実を直視しようとせず、ウソにウソを塗り重ねる。

755 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 18:07:05.16 ID:???
>>508
///////////////////////////////////////////////////
嫌なことは思考削除、臭い物に蓋、水に流す、なかったことにする、脳内カメレオン
の芸だけ身につけ、根幹の部分を直視しようとしない。身内が死んでもその時点では
他人事のように傍観するのが日本の遺族には多いようだ。
///////////////////////////////////////////////////

756 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 18:07:48.04 ID:???
欧米人に限らず外国人の大多数は見知らぬ人間は友達候補だと考えている
だから目が合うと微笑むことが多いし、街で出会った人に気軽に話しかける習慣がある

日本人は見知らぬ人間は敵だと考えている
目が合うと、目をそらすか、睨んでくる

757 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 18:15:03.67 ID:???
>>756
日本人は、叩き合い、潰し合いばかりしているので、
日本で暮らしていると自然と人間不信になる。
外国人は、助け合い、褒め合いをしてるから、
他人を見ると友達になりたがる。

758 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 18:18:09.78 ID:67Pfn3VW
>>738
そういやスマトラ沖地震の時も日本人はろくに援助しなかったような…。

759 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 18:21:57.37 ID:???
外国人は日本人のことをカメレオンだと言う人が多いね。
軸が無く、言ってることがコロコロ変わるから。
「三カ月で天皇崇拝から民主主義へと移行」なんて、いかにもカメレオン。
体表を天皇崇拝色から民主主義色に変えて虚飾を続けているだけで、
日本人の実態も社会の実態も戦前と戦後で基本的には全く変わっていない。

760 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 18:25:22.86 ID:???
自分の経験上及び他人を見てても思うことだが
普段思ってても言えないことを、相手の立場が弱くなった時(何らかの落ち度があった時、失職した時等)に、ここぞとばかりに言う奴がいる

で、怨みのある権力者相手ってわけではなく、普通の友人や同僚という関係での話な

相手の人生観や労働観や趣味・趣向をここぞとばかりに叩く奴
言いたいことがあるんなら、普段から言え、それができないならどんなことがあっても言うな

761 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 18:28:00.46 ID:???
【ハロワの「有効求人倍率」は真っ赤なウソ】

ハロワでは、一定期間を過ぎた求職者データは理由なく廃棄される。
(長期失業者は、カウントすらされていない。)
そのため、
長期失業者が増えると、「有効求人倍率」は、実情とは逆に、好転する値を示す。

それを鵜呑みにしたマスコミのバカどもは、雇用が改善したと報じる。

政府は、実態から、目をそらせたいだけ。無責任極まりない。

『先進国の中で、日本だけが、長期失業補償がない』ことを
             国民に知られまいとして必死に隠している。

762 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 18:33:21.75 ID:???
>>760
そういう奴は確かに多い
例えばパチンコが趣味の人がいたとして、その友人でパチンコが嫌いな人がいたとする

普段はその友人に対して普段「パチなんかやるなよクズが」と思ってても言えないわけ

でもその友人がリストラされて無職になりました、ってなった途端に「パチなんてやってるからだろ」
などとほざきだすわけだ


763 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 18:36:29.97 ID:???
同じ言動しても、金持ちだとOKで貧乏人だと叩かれるのが日本なのでね

個人的に気に入らない趣味や生き方してる人でも、金持ちならOK
貧乏人なら「なんでそんなくだらん遊びしてるの?馬鹿なの?」となる

764 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 18:39:22.18 ID:???
実際に自身が同じことされるまで自分の過ちに気づかないのでね
実際に自身が同じことされるまで、自分は絶対間違えてない、と思ってるのでね

765 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 18:40:10.86 ID:???
>>760
俺の場合は、世間で一流とされてる(けど実態はクズな)大企業を
自発的に辞めたときに、周りの人からバカにされまくった。
昔は「給料がいい会社だからさぞかしいい暮らしをしているんでしょうね」
みたいな嫌味を陰で言っていた連中が、俺が辞めたことを聞くや、
まるで鬼の首を取ったように勝ち誇った態度を取るようになった。

766 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 18:44:39.87 ID:???
優劣とか差異とか上下にやたら過敏で、自分の現況が相対的に悪い状態にあると、
そこから状況打開の過程において、あきらかに誤解にもとづく評価とかあきらかに
公正さを欠く自由競争とか給与格差について、公正に法的に納得しようとして
話をすること、あるいはどうれば次よくなるかを話をすることを極端に避ける。
なんにせよ、おかしいとか不遇があっても、昔ならマスゴミとか労働組合とか
上の談合による調整をしてそこまでの理不尽な思いはなかったわけなんだが。
それにあぐらをかいて個の人間関係や組織論での個のあり方をまったく身に着けて
こなかったのが影響したんだろうなと思う。
小集団とか寄り合いに甘えることができなくなった途端に、連帯の絆が切れて、
個々が自閉し無関心化して社会性の血液が消え去ったゾンビ国って前例が
ないかもなあ。抵抗や闘争をしつつ変貌するという過程がまったくない。

767 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 18:45:34.40 ID:???
日本人はいつも自分と相手の優劣を比較して、
自分の方が劣っていると思ったら卑屈になり、
自分の方が優っていると思ったら相手を馬鹿にする

優劣の判断基準は、カネ、権威、権力、ルックスくらいしかない

768 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 18:52:17.37 ID:???
弱い立場になった途端に、いきなり今まで言えなかったことを言い出すって人間的に汚いよな
そら相手がもの凄い権力者で、逆らったら殺されるとか言うレベルならしょうがないが


769 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 18:53:17.87 ID:???
欲望と見栄の張り合い、ドロップアウトすることへの恐怖でオーバーワークして
経済だけは強くなったが、他は全て三流、四流なのが日本

770 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 18:53:58.10 ID:???
>>705
というか、日本が搾取を行っていないという考えがおめでたい。
マジで、海外に対する視点が欠けてると思う。

西欧列強の追従者なのに。

771 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 18:55:34.91 ID:???
>追従者
もちろん今でもな。


772 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 18:56:45.72 ID:???
>>768
日本は汚くて器の小さな人物ばかりだよ
強者には徹底服従で意見を主張せず、弱者は罵倒し放題

773 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 18:57:55.87 ID:???
>>770
行ってないわけではないが欧米よりはまし。そんだけ。

774 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 19:00:10.19 ID:???
>>709
なんで?分からない言ってる事が。
両方やればいいじゃん。

775 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 19:00:21.79 ID:???
搾取は日本人の特技じゃないですかw

発展途上国(たとえば中国)では欧米企業は大人気だけど、
日本企業は人気がない

その理由は「契約を守らずウソをついて搾取するから」

776 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 19:01:50.90 ID:???
>>775
ソースは?
日本企業も人気あるよ。
ただ日本はアメリカの植民地だから。
立場上労働はきつくなるじゃん。
上からの圧力で。

777 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 19:03:50.01 ID:???
日本は日本人の長所短所を歴史や自己観察から再発見する。
その上で、欧米の長所短所も冷静に把握して良いものは取り入れ、
悪いもの(石油のために侵略したり)はやらないようにする。
これでいいんじゃないかな。

778 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 19:04:27.17 ID:???
>>721
本物の自省という概念が脳内に無いため、
〜よりは上(マシ)で〜は下(ヤッカミ)、というランク付けにしか興味が無いため、理解できない言葉なのだと思われる。

客観性の欠如、幼稚性、自我の無さに繋がるよね。

779 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 19:05:20.60 ID:???
>>776
「世界の働きたい企業ランキング」日本勢はなぜ不人気なのか
ttp://www.president.co.jp/pre/backnumber/2007/20070305/1215/

>欧米の長所は途上国の搾取から成立してる。日本人は性質としてそれができない。」

残念だが、君が言うことは説得力に欠けている。
この主張の具体的根拠を挙げてくれ。

780 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 19:06:23.03 ID:???
>>779
おれが言ってるのは現代会では欧米の搾取秩序の中間に位置付けられてるから、
それを反省して搾取を改めようってこと、将来的に。
それだけ。

781 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 19:07:27.89 ID:???
>>777
そう言うなら、日本人の短所を早く分析してくれ。
君はユダヤ人を差別したりして欧米人を妄想で叩いている一方で、
日本人の短所を全く分析していない。

782 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 19:07:50.35 ID:???
>>773
>>705
>日本人は性質としてそれができない。
得意じゃん。自分より貧しい国からやまほど募金貰っても、海外に募金するでもナシ。
国内より安い人件費を求め、補食場を探し回るばかり。

783 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 19:07:56.68 ID:???
弱者から搾取ってのは、歴史見てる限りだと未来永劫無くならないだろうな

784 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 19:08:40.12 ID:???
>>780
「欧米の搾取秩序」とは何なのか、妄想ではなく具体的に説明して下さい。

785 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 19:09:58.03 ID:p3a36tat
グーグルで『インターネットテレビ 少頭劣一族 命令 ネット』

786 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 19:10:08.77 ID:???
>>779
人気がない日本企業もあるだろうから
入らなければいいと思うよ。
日本も過剰労働や非合理なマネジメントを
改めるべきだから。
でもおれは欧米企業には入りたいくないね。
だめな企業は日本のでも労働を確保できなく
なるだけでしょ。それでいいじゃん。淘汰されればいい。
でもまだ確保できてるよね?なんで??

787 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 19:10:09.41 ID:???
>>782
国内でも搾取のことばかり考えている日本人が
海外で搾取しないわけがないよねw

788 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 19:10:53.51 ID:???
搾取の基本がアメリカのイラク、アフガンなどの攻撃でしょ。なにが問題なの?

789 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 19:12:18.43 ID:???
>>783
その通り。しかも、各時代ごとに常に「〜よりは少しでもマシ」な対象を見つけだし、
ジャイアンに勝てない卑屈なスネオの如く弱い者いじめを好む。

つまり、劣等感が強いため返って調子に乗りやすいのだ。

まず、「反省能力」「客観性」を備えなければならない。

それがすなわち偏狭な島国民族。

790 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 19:13:29.77 ID:???
まあ反省は必要だよね。
反省するなら欧米の駄目なところを
真似しないのも当然だしな。

791 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 19:13:32.21 ID:67Pfn3VW
みんな、

福島 ライスバーガー ベトナム

で検索してみて。
日本では風評被害なので外国人に食わせることにした・・・らしいよ?

792 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 19:17:36.95 ID:???
>>786
君が欧米企業が嫌いなことなんてどうでもいい。
どこの発展途上国でも概して日本企業は人気がない。
それが各種調査による客観的事実である。
つまり、欧米人が搾取していて、日本人が搾取していないという君の主張は、
残念だか正当性は持たず、否定されたことになる。

793 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 19:18:05.51 ID:???
>>789
もうひとつ加える。
重要なのは、自分たちの枠外にいる人々への「思慮」「礼儀」。

こと、自分たちより『弱い立場』にある者に関して。日本人はマジこれが大事。
いわゆる「上から下まで」一人ひとり。
でなければ、またもや何処からもヒンシュク買って終わり

794 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 19:18:06.11 ID:???
>>792
だから、中国以外のデータは?

795 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 19:18:48.04 ID:???
>>791
ワロタ
安く売ってくれりゃ買うんだけどな
品質並で30kg5000〜6000円ならたぶん飛ぶように売れて在庫一掃できるよ。
利益は保障しないが

796 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 19:19:10.00 ID:???
「礼儀」は、「せめて最低限の礼儀」に訂正しよう

797 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 19:19:14.42 ID:???
>>792
あのさあ、今はしてるよ。
将来改善すべきっていってるわけで。アメリカは真似できなんだろ。


798 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 19:19:41.49 ID:???
>>792
だから、中国以外のデータは?



799 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 19:20:22.44 ID:???
搾取の基本がアメリカのイラク、アフガンなどの攻撃でしょ。なにが問題なの?




800 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 19:20:44.24 ID:???
中国のインチキデータしかないの????

801 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 19:20:57.52 ID:???
>>686
誰かに譲ると言う行動はひとにめいじられたり 強制されてすべき事じゃない
「松葉杖ついてる人」「女性」「年寄り」こういうラベルが貼って無いと譲ると言う行動をとらないのが日本人
逆に「松葉杖ついてる人」「女性」「年寄り」というラベルがついていない人にはつばをはきかける

そもそも「松葉杖ついてる人」「女性」「年寄り」が余裕がないかかどうかは分からない
その横にいる一軒普通の若者が実は疲れていていすを必要としているかもしれない

欧米ではそういう疲れていると言う感情を見抜いて弱い人を助けようとする
日本人の場合は「松葉杖ついてる人」「女性」「年寄り」と言うラベルがはってある人に席を譲れと命じられたから自動的にやってるだけ

困っている人にやさしさをもって接しなさいと言うのが米
弱者リスト(「松葉杖ついてる人」「女性」「年寄り」)にのっている人を見かけたら席を譲ると言う行動をとりなさいと言う命令文に動かされているのは日本


802 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 19:20:58.68 ID:x1+FvQvA
小さい島国の中だけで幼稚な猿山の大将ごっこしてた頃はまだ
住民同士で足引っ張り合ったり無駄で不効率な事ばっかりしてても
よかったがもうそんな時代はとっくに終わり国と国の熾烈な競争社会になった時にも
まだ無意味な残業自慢だとかストレス溜まるだけの人づきあいとか
そんな不効率な事ばかりやってたら負けるわな
これからは本当の意味でみんながストレス無く充実した幸せな社会を作れない国は
どんどん落ちていくと思われ
まあ団結=強制サビ残とか効率=人件費削りまくって労働者を使い捨てる
みたいな幼稚でマヌケな考えしてる愚民には無理だろうがなw

803 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 19:21:55.49 ID:???
でもいまのところ日本経済は世界でもいい方だよね

804 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 19:22:42.37 ID:???
ただ労働環境はたしかにひどい。駄目な日本企業は淘汰されるだろ?
市場が淘汰してくれる。

805 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 19:22:56.64 ID:???
逃げてばかりいないで、「欧米の搾取秩序」を早く具体的に説明して下さい

806 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 19:25:20.72 ID:???
>>805
はじめに結論ありきのエセ右翼に何言ってもむだ

807 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 19:25:40.33 ID:???
欧米では(笑)

808 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 19:25:48.74 ID:???
>欧米の長所は途上国の搾取から成立してる。日本人は性質としてそれができない。

結局、この主張を支持する説得力のあるソースは何一つとして提示できていませんね。
根拠がない主張である以上、妄想だと判断されても仕方がありませんね。

809 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 19:26:17.79 ID:???
欧米にもいい点はあるよ。で、いい点だけ取り上げてどうしたいの????

810 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 19:26:57.33 ID:???
>>808
だからアメリカのイラク、アフガンの攻撃

811 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 19:26:57.74 ID:???
欧米人は自分の余裕を余裕の無い相手に分け与える
日本人は権利を持った強者にいやいや献上する
弱者を見たらむしろ助ける必要なんて無い、自己責任だと思っている人の方が多い
威張れる権利を手にしたから助ける助けられる
そう思ってる
実際に助けられる側も助ける側も
だから「松葉杖ついてる人」「女性」「年寄り」のラベルは実質は強者の称号
だから通称弱者にあたる人に劣等感を持つ強者と言う訳の分からない構造が日本は出来ている

812 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 19:27:23.11 ID:???
>>803
国の内情まで知ってる経済学者じゃないから詳しくは知らないが
こんなに酷い労働環境で頑張ってるのに経済的理由から家も買えない結婚もできない
子供も作れない日本と明らかに日本よりもゆったりとした労働環境の
欧米人が結婚して子供作って持ち家ある人が多い現状見ると
とても日本の経済がいいようには思えない

813 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 19:27:51.96 ID:???
>>811
それはあると思う。アメリカみたいな派手な破壊行為は少ないけど、
人格の形成に問題ある。それは同意。

814 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 19:29:08.29 ID:???
>>812
内実を見るとね。だから日本もひどいよ。ましなだけで。
下手すると発展途上国のほうが人間的な暮らししてる。
日本は明治以降暴走して価値観まで欧米化させたから。狂った。

815 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 19:29:09.45 ID:???
>欧米の長所は途上国の搾取から成立してる。日本人は性質としてそれができない。

逃げていないで、まずは、この主張の根拠を提示して下さい。
論理的、実証的な議論を避けていては、君の主張は誰からも信用されませんよ。

816 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 19:29:41.98 ID:???
>>815
だからアメリカのイラクアフガンの攻撃を逃げる君はなに?

817 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 19:30:15.65 ID:???
>>766
大手企業だったが、部長が風邪で会社にこれないから、電話で評価
会議に代わりに出てくれといわれた。
30代後半からの若い課長クラスの査定なんだが、月給に直すと
せいぜい1000円ぐらいしか違わない。本社人事からマニュアルが
配られ、序列をつけないといけない大事な査定だと一番年配の部長
からいわれた。会議途中に電話が入ったので適当にサイコロでも
振ったらどうですかと冗談をいおうとしたがやめた。しかし、
こんなんで人事評価なんてまじめに取り組むわけがない。
そんな年功序列で部族の酋長に気に入られたものが重役になり、
社長になって、いきなり業績評価うんぬん言われても、禍根
を残すのは火を見るより明らかだ。

818 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 19:32:38.97 ID:q8zcukVU
>>814
江戸時代の日本は良かったの?

819 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 19:33:13.20 ID:???
>>813
一説には日本人と欧米人の金と将来に対する価値観による違いとか言って
裏を返せば「いかにも経済は大丈夫だ!」みたいな物言いだが
価値観以前に経済がものすごい落ちてるだけだと思う

820 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 19:34:38.16 ID:???
>>818
それは
人間の価値観の問題だからね。
過剰労働、格差社会当然視って言う意味では共通する部分もあるかも。
でも精神文化、助け合いって分野では今は負けてるだろうね。

821 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 19:35:34.95 ID:???
>>819
でも今は世界中駄目じゃん。中国だってだいぶ落ち着いたし。

822 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 19:36:41.97 ID:???
>欧米の長所は途上国の搾取から成立してる。日本人は性質としてそれができない。

イラクとアフガンの攻撃が「欧米の搾取」で、それが「欧米の長所」を支えていて、
「日本人は性質としてそれができない」という主張ですか。
残念ながら以下の点から完全に説得力に欠いていますね。

・欧米はアメリカ一国のことではない
・欧米の長所はイラク・アフガン攻撃の前から成立している
・アメリカのイラク・アフガン攻撃を支持しない欧米諸国も多い
・アメリカのイラク・アフガン攻撃を最も強く支持した国の一つが日本である
・アメリカのイラク・アフガン攻撃は膨大な赤字を生み出しているので搾取による利益を生まない
・仮にイラク・アフガン攻撃が搾取だとしても、「搾取が欧米の長所を支えている」という
 奇妙な理屈の正当性は保証しない

823 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 19:37:39.79 ID:???
>>822
いやあ君、欧米がすばらしいと言いたいだけなのはわかった。
一生欧米ではっていってなさい。

824 :なにこれ:2011/12/02(金) 19:38:07.22 ID:???
・仮にイラク・アフガン攻撃が搾取だとしても、「搾取が欧米の長所を支えている」という
 奇妙な理屈の正当性は保証しない



825 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 19:39:20.98 ID:???
今が駄目なら過去か。
でも、未来は無責任に「このままで大丈夫」「何が文句あるの?」「問題なの?」「神国日本は負けん」でアウト。

見方が短絡なんだよ
結局自分を慰める事に終始してる。だから小物で、スネオで、卑屈で、幼稚で、偏狭で、弱い者いじめが好き。


826 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 19:39:50.19 ID:???
>>825
もう少し具体的に頼むよ

827 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 19:40:09.90 ID:???
>日本は明治以降暴走して価値観まで欧米化させたから。狂った。

江戸時代の日本は北朝鮮まがいの鎖国・抑圧・監視体制

828 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 19:40:48.80 ID:???
>>827
その当時にしてはまし。

829 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 19:42:06.32 ID:???
ここは日本のダメなとこを考えるスレ。
だから、みんな日本の悪い所を書いてる。
手放しに欧米賛美してる人間などいないし、自己がへつらっている相手より自身が虐げている人間の事を気にかけなさい。

830 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 19:42:59.57 ID:q8zcukVU
>>820
江戸時代は結構助け合いとかしてたんだ。


831 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 19:43:28.71 ID:???
>>820
家のジジイは盲人で戦前住み込みで何年間か指圧の免許取るために
師匠の家に何年も住み込み奉仕したが(これしないと免許もらえない)
もうその頃から今と変わらないくらい糞だったってさ
今は手のひら返して盲人は強者に位置づけられてるけど当時は真逆だったせいもあるかもしれんけど
金は当然一切もらえず飯もろくに食わせてもらえず早朝から深夜まで働かされ通しだったってさ
まあ他のとこも似たり寄ったりだったみたいだし
この糞さはアメリカのせいでも資本主義のせいでもなく日本人の本来の姿

832 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 19:43:36.81 ID:???
>>823
正面から議論せずに、そのような発言をする人の主張は全く信用されませんよ。

833 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 19:43:39.93 ID:???
うむ。
搾取を改めよう。それが日本人ができること。

834 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 19:44:04.91 ID:???
労働生産性とか難しいことは良く分からんが(日本は高くないようだが)、日本人の経済的「繁栄」って
戦後一貫して、長時間(過密)労働にあるような希ガス
だらだら居残ってるのも多いかもしれんが、サビ残して、家に帰っても仕事の
「宿題」して、休日も出勤して、業績が伸びていったんだろうとは思う
それ以外は全て犠牲にするような感じの人も多いから、家庭や人格にかなりの悪影響を
及ぼしている感じじゃね?

835 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 19:44:13.50 ID:???
>>832
きみこそ議論を考えた方がいい

836 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 19:45:08.75 ID:???
>>834
それはおっしゃる通り、まずその点を改め、
そのうえでTPPなど欧米の害悪も取り入れない事が大事。

837 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 19:48:42.76 ID:???
>>828
江戸時代には「生かさず殺さず」や「胡麻の油と百姓は
絞れば絞るほど出るものなり」 といった発言が生まれている

日本人が昔から搾取好きなのを棚に上げて、西洋文化のせいで
搾取するようになったなどと主張するのは笑止千万ですな

悪いところを何でも西洋のせいにするあなたの姿勢は無責任の極みと言えよう

838 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 19:50:29.05 ID:???
イラクとアフガンの攻撃が欧米の長所を支えているという具体的根拠はまだですか?

839 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 19:51:56.05 ID:???
http://activity.jpc-net.jp/detail/01.data/activity001013.html

ここにあったけど日本は労働生産性が主要先進7カ国では最下位だそうで
多分質より量の部類に入るので、
あんまりカッコいい感じじゃないね→日本人

840 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 19:52:04.67 ID:???
>>834
アメリカ人のほうが労働時間は長かったみたいだよ。
これが本当なら、日本人が働き蜂呼ばわりされるのはおかしい。
ただしアメリカ人は消費もすごいらしいね。稼いだぶんだけ使いきっちゃう。

841 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 19:53:47.74 ID:???
>>826
昭和だの江戸だの、「あの頃は良かった」と遠い目になっているのは、大概現状に不満で自信を持てない時。
すなわち、現実逃避に見えるんだよね。
そして、現実から目を反らす事で、未来のための対策を怠っているというより放棄している。

江戸時代でも弱い者いじめはある。お岩さんも化けて出てくる。
当時でも、現実に卑近の例が無ければ、理不尽な仕打ちに怨みをのんで死ぬ人間の事など想像もつくまいよ

842 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 19:55:54.53 ID:???
>>832
完全同意。こんな幼稚なあげあし取りが通用するのは、日本だけ。

843 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 19:57:37.19 ID:???
>>840
日本人も消費は凄いじゃないか(ただし税金=人のカネ)

844 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 19:59:24.33 ID:???
イギリス人も酒飲みが多く、えーい一発大勝負じゃあという感じだ。
負けてもまた力で取り返せばいいっていう歴史的なバックボーンが
支えになっているかもな。

845 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 20:10:23.69 ID:???
日本人は弱者を助けると言う行為をする時
本当は自分の方が辛いと思いながらもっと自分を追い詰めるように助ける
またその辛さを口に出すと馬鹿にされたり批判されると思っているから一切口に出さない
そして自分も弱者の権利を得たいとしたたかに思っている
不純な人助けばかりがはやってる

846 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 20:12:28.16 ID:???
給料が減らされた分を残業代で稼ぐってのも多いんじゃないかな。
大企業の場合だが、途中で業績評価による給料格差が大きくなった。
コスト削減中心だから、管理職は減給もあるし、労働組合員も大部分が
昇給しにくかった。高給の管理職が定年で退職すると、その分が定昇
に向けられたが、それもなくす。大学院出でも、課長任用も限定し
、任用がはづれた社員は、残業代を稼ごうとしていた。人事と組合から
残業時間を減らせとかあったけど、そういう人間の残業はあえて黙認
したよ。個人業績評価が定着するにつれ、連携が必要とする仕事は
どんどん減るんだけど、なぜか同調残業をする。理由はかつての同質性
圧力ではなく、昇給不満による残業代稼ぎもあるんじゃないか。

847 :ブラック企業の反撃がはじまった。:2011/12/02(金) 20:12:38.51 ID:8ObVOT2d
山田和男と申します。

お前らには他人事だろうけど、地獄を覗いてみないか?

2chの不動産スレッド勢いランキング第壱位!
新宿の東○○クセリア、親○○○ュニティ評判4

あまりにも超ブラックで有名という「ワンルームのシン○イ」と言えば、ご存知の方ならピーンときます。
いまやわずか数十人まで縮小したが、出入りは年間200人。

社員や顧客に告訴されても、裁判負けても、実損なければ関係ないし、チンピラヤクザが飛んできたってここの経営者からしたらおもちゃにするだけだし、何が起きても「だから何?」って思っちゃうくらいブラッキン。

だけど、この不景気でブラックに拍車がかかり、社員に給料を払わないどころか、仕事で下手を打たして損害賠償と称する上納金徴収。たまらずバックレた足抜け社員らによる告発書き込みで2ch スレッドが一年で4回転!
これはさすがに一般の評判にも影響してか虚偽で固めた社員募集広告にも新たなカモ中途応募がひっかからなくなり、ついでに不信が確信に変わった顧客離れ、業者離れのせいか、たまらなくなった会社側による悲鳴に近い反撃書き込みが始まりました。

超ヤクザ経営者に恫喝された残留社員による、足抜け社員に対する脅迫効果を狙った「やらせ書き込み工作」!
やらせをさせられてる残留社員は泊まり込みで無休当たり前状態なのは書き込み見ればよくわかる。

今まで告発書き込みしていた何百人もの足抜け社員らは、ブラッキンから特定されれば刺客をさしむけられるのがわかってるからびびりまくって一気に金縛り。

スレッドの流れを見ればヤラセはミエミエです。

恫喝されて犯罪まがいの書き込みをさせられてる残留社員が哀れすぎる。

助けてあげて下さい!!
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/estate/1315639404/818


裏では何が起きてるのだろうか?怖いわ


848 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 20:17:47.67 ID:???
本当は相手の事なんて考えていない人が見かけ相手の事を考えてると尊敬されなればいけない
建前社会

849 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 20:17:58.89 ID:???


850 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 20:25:26.22 ID:???
裁判って話し合いの調停じゃなのか。離婚調停ぐらいしか機能
してないよ。相続でもめて、まあまあそんなにもめなくてもと仲裁
に入る年配とか顔利きがいなくなったので代行するだけ。
一回1万円ちょっと金払って、お互い合意しても、また平気で当事者同士が
くつがえすなんてザラ。

851 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 20:33:34.31 ID:???
日本人は人類の恥

852 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 20:35:07.74 ID:???
>>840
それはウソだよ。騙されたらダメ。
日本はILOから労働者を酷使しすぎだと指摘されていたので、
厚生労働省が責任回避のために、1987年から裁量労働制を導入した。
政府統計では、それから日本人の労働時間が急減して、1998年に
アメリカより労働時間が短くなったことになっている。

でも、実際は裁量労働制によって、正規残業がサービス残業に
変わっただけで、日本人の実労働時間は何も変わってない。

アメリカでは夕方5時くらいが帰宅ラッシュのピークだし、
深夜まで働いている人なんて、ほとんどいない。
ビルの明かりも深夜になると消えている。

853 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 20:36:25.17 ID:???
うそばかりついてる
マグロの消費量は日本人は少ないとか

854 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 20:37:40.89 ID:???
日本人の特技=捏造、暴力

855 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 20:40:12.76 ID:???
だから日本を手放しで褒めたり、人にすべてそれを強要する奴に、ロクなのがいないのか。


856 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 20:40:14.39 ID:???
裁量労働制ってのは、大手のホワイトカラーの研究職とかの一部だけじゃ
ないのか? 年間労働1800時間規制を1990年代に初めて、
残業は減ったが、小泉あたりから台無しになってきたんじゃないかな。

857 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 20:47:16.13 ID:???
日本で言う根性は弱者や百姓たちから搾り取る時使う言葉
欧米で言う根性はみんなから応援されてる時出すもの

858 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 20:55:58.73 ID:???
日本人のウソ
「クジラを食べるのは日本の伝統文化。なんとしてでも守らなければならない!」
「日本の捕鯨はあくまでも調査捕鯨であって、決して食べるためではありませんよ」

859 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 21:00:53.92 ID:???
ttp://losangeles.vivinavi.com/JA/ls/ls_main.phtml?contents=1.BYB.0.06

「家族の為に残業する日本人パパ」 「家族の為に帰宅するアメリカンパパ」

時計が午後5時ちょうどを指すと、荷物をサッと片付け始め、パソコンの電源を切り数分以内には
「See you tomorrow!」 と堂々とした口調でオフィスの出口へ向かうアメリカ人社員。
現地で採用されている駐在員だったら誰でも当初唖然とされてしまうこの習慣は、
羨ましい気持ちを抱きながら納得いかない複雑な心境を抱えているのではないか。
特にその日の仕事が終わってもいないのに、すんなりと帰宅できるアメリカ人社員に対して
不思議に思うことだろう。 その反面、夜遅い時間まで残業をする日本人を見るアメリカ人は
「何故そんな時間まで残業するのか」 と疑問に思い仕事の要領の悪さが原因だと指摘する
アメリカ人も少なくないだろう。

860 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 21:05:11.72 ID:???
ここで欧米人は談合しないっていうけど、違うよ。利益とかをめぐる駆け引き
をどこかポーカーゲームみたいに捕らえているところもあるよ。
たとえば、国際規格の制定で、日本・米国・独・英の連中と談合してこの部分は日本
の、この部分は米国のとかお互いうまくやろうじゃないかって、その規格制定の
チームリーダー(これも金がらみの談合要素大で順番制)で話をすることもあった。
だが、いざ日本の工業会でその手の規格制定をしようとすると、もうすでに国益
とか業界益とか会社益とかの視点は完全に消滅寸前だった。談合も悪だと拒否したのが
むしろ日本人だった。
10年前だったけど、その時点で会社で重役クラスの年配とか一部残っている程度で
、事実上業界とか国家とかをになう意識は壊滅状態だったな。日本でも牙城といわれる
産業分野でもそんな状態だからな。会社益志向はまだ残っていたが、それも消えつつ、
また購入者からの良否の声も次第に消えてきてだんだん衰退していった経緯がある。

861 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 21:07:06.51 ID:???
>>839
労働生産性って労働者に適正な賃金払ってるかって話じゃなかったっけ?
俺の勘違いかもだが

862 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 21:07:07.04 ID:???
宗教がないからダメなんだよ。慈悲・愛が欠けてる。
日本人はおかしな新興宗教をいくつか見ただけで
「宗教はダメ」と、短絡的に烙印を押す。
無宗教の人間が全員素晴らしいっつうんなら納得するけど。

863 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 21:08:28.90 ID:???
>>858
今ならむしろ放射能や有機水銀汚染等々の理由で
クジラを食用にするのが憚られるところだろう。

864 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 21:09:25.67 ID:???
宗教は麻薬、という共産主義者の言葉を受け入れてるからじゃないかな


865 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 21:13:20.82 ID:???
日本教というカルトには染まりきってるけどな

866 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 21:16:05.29 ID:q8zcukVU
>>862
おすすめの新興宗教とかある?


867 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 21:19:51.54 ID:???
逆に言うと、今の日本には変なカルト宗教しか根付かないからじゃないの

自然、胡散臭いものに感じちゃうんでしょ

868 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 21:20:48.49 ID:???
変なカルトに染まりやすい人間が多い

869 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 21:21:28.84 ID:???
>>860
国際規格の制定は、談合ではなく外交だよ。
外交では各国がそれぞれ自国の利益を主張し、妥協点を探っていく。
外交はポーカーゲームだと言われるよね。

普通、談合というのは、カルテルを作って値段を固定したり、
公共事業で競争入札を避けたりといった、経済を歪める
不正行為のことを指すんじゃないかなあ。
ポーカーゲームのような駆け引きの世界ではなく、
みな一緒に仲良く「お主も悪じゃのう」と企む世界。

870 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 21:40:35.41 ID:???
日本人は利益を得ている集団が身内だけで利益を回し弱者からは搾り取ろうとする

871 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 21:40:49.91 ID:???
弱者とは対等な関係ではない

872 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 21:42:54.62 ID:???
宗教とイデオロギーは代替物なんだよね。あまり差がない。
共産主義者は、そのイデオロギーを普及する上で宗教が邪魔だったから、
中国でもソ連でも北朝鮮でもカンボジアでも宗教を激しく弾圧した。

日本の場合は、江戸時代に徳川イデオロギー(お上への忠誠こそ至上。個人に価値
などない。名誉を汚されたら抗議するのではなく切腹しろ。)を普及させる上で
宗教が邪魔だったから激しい弾圧があった。
隠れキリシタンは見つかり次第処刑され、仏教僧も幕府の監視下に置かれた。

明治時代からは天皇中心主義の国家神道が正式宗教になり、仏教が厳しく弾圧された。

日本の歴史というのは宗教弾圧の歴史だから、価値のある宗教はキリスト教のように
潰されてしまうか、仏教のように骨抜きにされてしまった。
結果として日本に残ったのは、葬式仏教と、無教義無戒律の神道と、ただの拝金カルトだけ。

どれも思想を持たないので、現在は、官僚や経団連が自分たちに都合のよい
イデオロギーを普及させる上で、非常に好都合な状況になっている。
現代日本人は宗教よりも彼らのイデオロギー(仕事が一番大切。権力者に逆らうのは悪。
権利はワガママである。)を信仰するようになっている。

873 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 21:49:01.91 ID:???
日本は問題提起されると都合が悪いとうやむやにしようとする
掲示板でたとえると、流して別の話題にする


アメリカでは自分の意見をぶつけて自分の正しさを訴えるから意見のしあいになる

874 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 21:54:00.15 ID:???
日本人は本当に議論できないよねえ

今日も欧米の搾取がどうこう言ってる人がいるけど、
都合が悪いとうやむやにしたり別の話題にしたり
罵倒したりで、全く意見のぶつけ合いにならない

議論の質が良い悪いという以前に、議論そのものが成立しない

875 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 21:58:48.29 ID:???
場合によっては第3者を装って流したり罵倒したり

876 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 22:04:41.13 ID:q8zcukVU
>>874
おおまかな流れで見てると、
「昔の日本は、日本人は良かった。今はダメになってしまった。」
ってのと
「いや、昔からダメでそれが未だに続いてるんじゃないか」
って所かね。

877 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 22:05:37.82 ID:???
話し合う事嫌う事そのものが問題
もしも意見があれば意見を言うはず
いいたい事は何もないけど相手をつぶしたい

878 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 22:13:00.26 ID:???
「それが君の意見か、なるほど」ってのがないよな。
自分の正当性を主張したいだけで、学ぶ気持ちもないから
最初っから議論になんかなりゃしねーっつうの。

879 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 22:21:22.43 ID:???
>>860

確かに産業益をバックにした外交ともいえる。当時はまだその規格制定分野では
日本が世界トップだった。だから、外国式の規格なんかにさせてたまるかという
意見もあったんだが、英語交渉というのもネックだった面もあるが、だからと
言って積極的に日本の産業益有利の作戦を立てるわけでもなく、急がないといけない
業界の合意規格もあれこで合意できずもたついて、結局追随する他国有利の起案
が出ては、異議ありという始末だった。日本がそんな状態だから決定先送り。
そんなことをして、やれISOとか欧州うあUSA規格だとかを守らないと
いけないという流れになり、しまいにはSOXだったかな、そんな外交放棄
の他国優位な基準を効し難い押し付けのように被害意識をもってまじめに
ご丁寧に対処する日本人に心底嫌気がさしたわけだ。それなりに退職金
もあり、生活は問題ないが、1980年代に技術立国だという誇りなんて
、実に一時的なナルシズムの虚妄でしかなかったんだと、退職数年後の
今でもさらにその考えは強まるばかりだよ。

880 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 22:22:14.06 ID:q8zcukVU
>>878
まぁまずは相手の主張で良く分からんところは、ある程度は理解したほうが
いいと思うが、かといって聞くと「自分で考えろ」やら「人に教える程の
物でもない」。果てはレッテル張りだからなw
872みたいに説明してくれてるのはありがたい。

881 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 22:24:52.30 ID:???
議論以前の問題で、基礎知識もないのに改善案を言う人っているな。
そういうの相手にしちゃうと意見を言う云々以前に基礎知識の解説から始めざるを得ないんだけど、得てして基礎知識もないのに改善案を言う人って他人の発言に耳をかさない人だったりする。

882 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 22:52:42.66 ID:???
>>879
TPPにしてもそうですが、日本人は国内の主張をまとめられず、
それで海外との交渉でグダグダになって、一方的な被害者意識
を持つようなことが多いような気がしますね。

883 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 23:01:18.03 ID:???
>日本の場合は、江戸時代に徳川イデオロギー(お上への忠誠こそ至上。個人に価値
>などない。名誉を汚されたら抗議するのではなく切腹しろ。)を普及させる上で
>宗教が邪魔だったから激しい弾圧があった。
>隠れキリシタンは見つかり次第処刑され、仏教僧も幕府の監視下に置かれた。

これが現代日本人に与えた悪影響は計り知れないよ
武士道なんてまともな倫理ではない

お上への忠誠こそ至上→社長や上司はどんなにダメでも絶対忠誠
個人に価値などない→会社に滅私奉公して一人前
名誉を汚されたら抗議するのではなく切腹しろ→会社に追い詰められたら訴えるのではなく自殺しろ

884 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 23:28:36.07 ID:???
「ちゃんとやれ」で説明、指示した気になる者のなんと多い事か。
しかもこちらなりに「ちゃんと」やった事が自分にとって気に入らない事だとなると
急に怒り出すんだよ。奴らは完全に他人、相手のせいなんだろうな。

885 :名無しさんの主張:2011/12/02(金) 23:38:11.54 ID:q8zcukVU
>>884
書店に行って、「上手な話し方」やら「〜流コミュニケーション術」とかの
本を目にするたび、こういう本って頭ごなしに言う奴やパワハラやってる連中
はまず手に取らず、大抵はパワハラやられてる人間しか読まないんだろうなぁ、
と思う。

886 :名無しさんの主張:2011/12/03(土) 00:03:34.17 ID:???
>>885
「上手な話し方」やら「〜流コミュニケーション術」が、頭ごなしに言う奴やパワハラやってる連中から身を守るための手段と化してる気がするね。

887 :名無しさんの主張:2011/12/03(土) 00:05:29.68 ID:oYKiWDq2
このスレ(この板)はsageるとID出ないんだよなあ。
まあID出たらまともな議論になるとも限らないが。

888 :名無しさんの主張:2011/12/03(土) 00:17:07.23 ID:1QBP24gi
言語障害のような連中が「理解しろ」とか「よく考えろ」とか言ってくるから噴飯ものだよね。

889 :名無しさんの主張:2011/12/03(土) 00:17:35.94 ID:1QBP24gi
>>884へのレス

890 :名無しさんの主張:2011/12/03(土) 00:31:56.03 ID:???
「ちゃんとやれ」がころころ変る
その場その場でちゃんとの内容が追加される



891 :名無しさんの主張:2011/12/03(土) 00:42:50.34 ID:???
>>874
本当このスレは罵倒ばかりだよね
ν速+がまともに見えるくらい酷い

892 :名無しさんの主張:2011/12/03(土) 01:30:04.15 ID:???
ここはまともν速+は罵倒ばかり

893 :名無しさんの主張:2011/12/03(土) 07:14:27.03 ID:???
>>880
おまえもな

894 :名無しさんの主張:2011/12/03(土) 07:16:43.81 ID:???
>>838
必死だなオマエ どんだけ欧米マンセーなんだよ

895 :名無しさんの主張:2011/12/03(土) 07:19:33.94 ID:???
http://www.youtube.com/watch?v=93VL8u-H3Co

896 :名無しさんの主張:2011/12/03(土) 07:19:55.05 ID:???
>>891
罵倒ばかり?あんたの脳内ではそう見えるだけでしょう

897 :名無しさんの主張:2011/12/03(土) 07:20:10.04 ID:???
そりゃ欧米にもいいところはあるけど、なんでもOKは間違いだろ。
おかしいものはおかしい。

898 :名無しさんの主張:2011/12/03(土) 07:22:00.27 ID:???
工作員は日本はクズだ、とか言ったり、このスレを叩くようなことを言ったり、
日本人の民族性がとか言い出す。

899 :名無しさんの主張:2011/12/03(土) 07:33:50.99 ID:???
工作員かどうか分からないのに、こいつは工作員だと
吹聴することは工作、つまり小規模な情報操作じゃないの?

900 :名無しさんの主張:2011/12/03(土) 07:40:19.24 ID:???
工作員が多いスレなのは間違いないだろ

901 :名無しさんの主張:2011/12/03(土) 07:40:43.91 ID:???
うむ。

902 :名無しさんの主張:2011/12/03(土) 08:08:31.89 ID:???
またウヨブタくんの自演が始まったのか
バレバレなんだからいい加減諦めろよw

903 :名無しさんの主張:2011/12/03(土) 08:18:33.39 ID:???
・ウヨブタくん
リチャード・コシミズを信奉している可哀想な陰謀論者・妄想病者。
TPPや捕鯨反対はユダヤの陰謀で、アメリカは凶悪国家だと考える。
このスレも工作員によって24時間監視されていると考えている。
活動時間は夜と早朝。
書き込みの特徴は、理性・知性・教養・論理・倫理の欠如。
そして短文の高速連投によるあからさまな「自演」と「荒らし」である。
ひとりよがりな持論展開→うむ。
という同一のパターンをひたすら繰り返す。

東洋思想は西洋思想より優れていると主張するが、
具体的な話は展開できず、反論されると下品な連投で暴れる。
今の日本はだめなので、本来の良さを「召喚」すべきだというのが持論である。

欧米の長所は搾取から成り立っていると主張するが、
やはり具体的な話は展開できず、反論されると議論を放棄し捨て台詞を吐いて暴れる。

904 :名無しさんの主張:2011/12/03(土) 10:30:47.65 ID:???
注意: ウヨブタと言う奇妙な言葉を使うのはエセ右翼だけ。
    場合によって嫌韓厨、日中戦争支持者、ネトウヨ批判者、市場原理主義者
    を使いわけます。統一教会。

905 :名無しさんの主張:2011/12/03(土) 10:31:41.24 ID:???
>>733
>>738
タイの大洪水でも日本のニュースは「日本企業に影響は?」
「日本経済に影響は?」と、そんな話題ばかりしている。
現地の人々が苦しい思いをしてることには一切関心なし。
日本人は自己中心で他国に対する感受性に欠ける。

906 :名無しさんの主張:2011/12/03(土) 10:32:20.99 ID:???
バレバレだわな。ネトウヨがエセ右翼だとバレたら、ネトウヨ批判。幼稚なんだよ。

907 :名無しさんの主張:2011/12/03(土) 10:33:28.49 ID:???
工作員は日本はクズだ、とか言ったり、このスレを叩くようなことを言ったり、
日本人の民族性がとか言い出す。



908 :名無しさんの主張:2011/12/03(土) 10:33:36.58 ID:???
>>904
キチガイ君、おはよう

909 :名無しさんの主張:2011/12/03(土) 10:34:38.00 ID:???
>>908
こんにちは。北朝鮮エセ右翼君w

910 :名無しさんの主張:2011/12/03(土) 10:35:57.07 ID:???
>>905
海外で大きな事故が起きても「日本人被害者は確認されていません」で、
ああよかったと安心して終わり。それが日本人。

911 :名無しさんの主張:2011/12/03(土) 10:37:47.49 ID:???
よくわからんが、日本人の方が非情ということもないだろ。
イラクで大虐殺が起きていても普通のアメリカ人は気にしないし。

912 :名無しさんの主張:2011/12/03(土) 10:40:38.80 ID:???
ハーマイオニー「安物の服ばっか買う日本の若者さん。あんたらもう少し良識を働かせたら?」
ttp://ha10.net/copipe/1297821282.html

モードの話:フェアトレードを着る 女優エマ・ワトソンのメッセージ
日本では価格が安いファストファッションが人気になっているが、
英国でも若者は安いものに走る傾向がある。

「でもたった2、3ポンドで買えるTシャツがあるとしたら、
それを作った人たちにはもっと少ないお金しか渡らないってことぐらい、
すぐにわかるでしょう?自分の着ている美しいものがアンフェアな
状況下で作られたものだとわかったら、ショックが大きくないかしら。
ファッションに関して、もっと人は良識を働かせるべきだと思う」

エマ自身は小さいころから、学校の授業やテレビ番組で、フェアトレードの大切さを学んできた。
フェアトレードへの認知度は、英国だと70%以上あるが、日本では20%以下。
教育や報道の違いから大きな差が生まれている。

「ファッションは世界中で、多くの人に愛されています。だから大きな変化を起こす力がある。
何を買い、何を買わないという消費者の選択は大きな変化を生み出す力があります」

エマの生み出したフェアトレード・ファッションは日本の若者へのメッセージでもある。

913 :名無しさんの主張:2011/12/03(土) 10:41:39.04 ID:???
>>910
いつもそのパターンだよなw

914 :名無しさんの主張:2011/12/03(土) 10:44:32.17 ID:???
日本もフェアトレードやろうぜ。

915 :名無しさんの主張:2011/12/03(土) 10:51:25.67 ID:???
日本人は「外国人の不利益=日本人の利益」「外国人の不幸=日本人の幸福」だと思ってる。

海外が不景気になると毎度のように大喜びする。
リーマンショックでも、「それ見たことか。日本人のようにコツコツ働かず虚業に走るからそうなる。」
と勝ち誇っていたが、日本の方が大きな打撃を受けることに。

今はギリシャやイタリアの債務問題で大喜び。
日本の方が債務残高ははるかに多いのに、
「ヨーロッパ人はバカンスなどと言って怠けてばかりだから、こんなことになる。」
と勝ち誇って優越感に浸っている人間ばかり。

916 :名無しさんの主張:2011/12/03(土) 10:55:19.22 ID:???
>>910
日本人は冷酷非道で共感能力ゼロだからな

917 :名無しさんの主張:2011/12/03(土) 10:55:41.21 ID:???
大喜びしてる人間など周りにはいないな。
世界経済つながってることぐらいましな人間なら分かってるぞ。
日本の労働環境を嘆いてる人間なら多いよ。

918 :名無しさんの主張:2011/12/03(土) 10:56:11.24 ID:???
工作員は日本はクズだ、とか言ったり、このスレを叩くようなことを言ったり、
日本人の民族性がとか言い出す。





919 :名無しさんの主張:2011/12/03(土) 11:02:22.60 ID:???
>エマ自身は小さいころから、学校の授業やテレビ番組で、フェアトレードの大切さを学んできた。
>フェアトレードへの認知度は、英国だと70%以上あるが、日本では20%以下。
>教育や報道の違いから大きな差が生まれている。

これ、本当に恥ずかしいよね。
欧米ではわざわざ高いカネ払って途上国の人々の権利を守るためにフェアトレード商品
を選んでいる人が多いのに、日本人といったら搾取のことしか考えていない
最近の中国人は生意気にもストで権利を主張するようになったから、今度は中国より
おとなしい人が多いベトナムに工場に建てようとか、聞こえてくるのはそんな話ばかり。

920 :名無しさんの主張:2011/12/03(土) 11:06:27.36 ID:???
>>919
まあその辺は改めるべきだね。
日本の消費者も勉強しないといけない。
ただ、中国からベトナムに移動する人はおとなしいからじゃない。
自分がおとなしすぎ、もしくは実力が低く中国で生き残れなかったのが
原因。中国で生き残ってる日本人の才能ははんぱない。
ベトナム人は全然おとなしくないよ。そう思ってるなら返り討ちに会うだけ。

921 :名無しさんの主張:2011/12/03(土) 11:09:16.72 ID:???
>>919
日本人は他人が権利を主張すると発狂する人が多い。
搾取のことしか頭になく、正義感が欠如している。

922 :名無しさんの主張:2011/12/03(土) 11:09:52.78 ID:???
工作員は日本はクズだ、とか言ったり、このスレを叩くようなことを言ったり、
日本人の民族性がとか言い出す。



923 :名無しさんの主張:2011/12/03(土) 11:10:58.49 ID:???
有給休暇を取るだけで怒ったり嫌がらせをする人が多いのは日本くらいだろうねえ・・・

本当に陰湿で正義感がない

924 :名無しさんの主張:2011/12/03(土) 11:13:46.13 ID:???
じゃあ改めて

925 :名無しさんの主張:2011/12/03(土) 11:15:26.80 ID:???
>>915
何でもそう。日本人の幸福というのは他人との比較で決まるから、
他人が不幸であれば自分が相対的に幸福だということで優越感に浸り満足する。
それの延長で、外国の不幸が自国の幸福という思いにもつながってくる。
これは日本人の深層意識にしっかりと埋め込まれているから、
容易に解決できる問題ではない。

926 :名無しさんの主張:2011/12/03(土) 11:21:14.18 ID:???
>>922
あんたみたいに毎日スレ荒らすような奴が多いから日本人はクズなんだろう

927 :名無しさんの主張:2011/12/03(土) 11:21:39.90 ID:???
じゃあ解決して

928 :名無しさんの主張:2011/12/03(土) 11:22:10.39 ID:???
工作員は日本はクズだ、とか言ったり、このスレを叩くようなことを言ったり、
日本人の民族性がとか言い出す。 やっぱり。。





929 :名無しさんの主張:2011/12/03(土) 11:28:43.75 ID:???
>>926
海外のフォーラムを見ていると、このスレのキチガイみたいな
発言をする人はいるが、日本人のように粘着する人はいないんだよね

Youtubeでもずっと粘着してるのは日本人と韓国人
フィギュアスケートでは浅田真央とキムヨナのファンがそれぞれ
相手選手の誹謗中傷動画を大量にアップロードしていて、
欧米の選手が日本人と韓国人に対して、いい加減にしろと怒っていた

930 :名無しさんの主張:2011/12/03(土) 11:29:17.95 ID:???
工作員は日本はクズだ、とか言ったり、このスレを叩くようなことを言ったり、
日本人の民族性がとか言い出す。 やっぱり。。



931 :名無しさんの主張:2011/12/03(土) 11:30:02.70 ID:???
そういう工作をするのはみなエセ右翼だよ。
普通の日本人がやってるようにみせかけてるだけ。

932 :名無しさんの主張:2011/12/03(土) 11:32:11.49 ID:???
推奨NGワード

ヒトモドキ
サイコパス
反日
サヨク
レイシスト
日本人=
害虫ニップ
エセ右翼
工作員

933 :名無しさんの主張:2011/12/03(土) 11:39:00.43 ID:???
>>930
ここは、日本人・日本民族の嫌いなところを話題にするスレですよ。
スレの趣旨が御理解できないようならお帰りください。

934 :名無しさんの主張:2011/12/03(土) 11:39:00.88 ID:???
やっぱスレ立てた奴がそのスレに限り自分で荒らし等を削除できる方式が良いな



935 :名無しさんの主張:2011/12/03(土) 11:42:20.69 ID:???
誠にこの功利のための学問は、
まず第一に若人の純真な生命を毒し、思惟や情意を荒ませる。
その結果、知識階級に低級で狡猾な、しかも誤魔化しの巧い利己主義者ばかりが殖え、
それらの人間が追々あらゆる社会的地位を占めてゆくために、
社会生活全般にわたって段々『純真な人間』の活動が阻まれて、
狡智な動物、便利な器械(ロボットのような人間)が横行するようになる。
知識や技術や免状資格が幅を利かせて、
人間の力量(物事を成し遂げる力・可能性)や徳操(人格)などは度外視される。
これは人間が個人的・精神的に死んでしまって、
組織の中で化石となってしまわないかぎり堪え難い問題であるとともに、
このような社会はやがて遅かれ早かれ、捨て去られる日が来なければならない。

安岡正篤

936 :名無しさんの主張:2011/12/03(土) 11:42:40.80 ID:???
>>915 >>925
“犠牲の累進性”だな。

937 :名無しさんの主張:2011/12/03(土) 11:44:50.01 ID:???
>>933
そのとおり。工作員はお帰り下さい

938 :名無しさんの主張:2011/12/03(土) 11:46:45.38 ID:???
このスレは日本の問題を言うスレだよな。日本人はクズ、とか民族性が駄目だから何やっても無駄、
とかいう内容は基本的にスレ違い。
文句を言いたいだけ。
問題を真摯に検討する人なら歓迎。

939 :名無しさんの主張:2011/12/03(土) 11:47:54.54 ID:???
>>934
したらば掲示板の方がいいかもね。
まあ、この一週間くらい毎日荒らしてる方は、発言内容や荒らし方の
特徴が同じだから、まともなスレ住人と容易に判別できるし無視もできる。
だけど、あまりしつこいようなら、したらばへ移動して、
このスレにはリンクを貼るという方法も考えるべきかもしれない。

940 :名無しさんの主張:2011/12/03(土) 11:49:44.24 ID:???
自分が気に入らない書き込みを工作員だと思ってるだけだろ。

941 :名無しさんの主張:2011/12/03(土) 11:51:23.72 ID:???
自分以外のスレ住人は全員工作員だと思っているんだよ

942 :名無しさんの主張:2011/12/03(土) 11:59:29.41 ID:???
スレタイも読まずにスレ荒らしまくってる人間が欧米人や
西洋文化を叩いたところで、何の説得力もないわな

943 :名無しさんの主張:2011/12/03(土) 12:02:41.09 ID:???
>>929
フィギュアスケートって氷の上での優雅な滑りを見て楽しむものだよね
ライバル選手をバッシングして、とくかく勝ちゃいいというものではないと思うのだが

944 :名無しさんの主張:2011/12/03(土) 12:09:52.26 ID:???
工作員はいないという奴が工作員

945 :名無しさんの主張:2011/12/03(土) 12:10:13.63 ID:???
このスレは日本の問題を言うスレだよな。日本人はクズ、とか民族性が駄目だから何やっても無駄、
とかいう内容は基本的にスレ違い。
文句を言いたいだけ。
問題を真摯に検討する人なら歓迎。



946 :名無しさんの主張:2011/12/03(土) 12:10:59.74 ID:???
そうそう、欧米のいいところ悪いところを取り上げて検討するならOK
ただ日本人を叩きたいやつはスレ違い。

947 :名無しさんの主張:2011/12/03(土) 12:11:51.72 ID:???
まあエセ右翼は
欧米批判は許さない
日本人はゴミ、クズ
だからな。。

948 :名無しさんの主張:2011/12/03(土) 12:12:55.33 ID:???
前向きに検討するならいいよね。欧米の文化も日本の文化もいいところと悪いところを両方見れるのがいい。クズとかゴミとか
言ってるやつは自分がクズだろ

949 :名無しさんの主張:2011/12/03(土) 12:13:30.38 ID:???
強制ID制ならNGIDに突っ込めるけど任意ID制だからねぇ・・・・・

議論系の板で強制ID制じゃないのはある意味片手落ちだと思うんだけどどうだろう?

950 :名無しさんの主張:2011/12/03(土) 12:14:20.09 ID:???
強制のほうがいいねここは

951 :名無しさんの主張:2011/12/03(土) 12:14:27.21 ID:???
>>929
日本=朝鮮=儒教(朱子学)文化

普段から自分と相手の立場を比較して敬語を使い分けているので、
序列でしか物事を判断できない。
欧米人は競争を楽しむためのゲームだと考えるが、日本人と朝鮮人は
競争というのは「相手の上に立つ」ことだと考えて必死になる。

だから、フィギュアスケートでも欧米人は気持ちよく演技を楽しむ
ことを第一に考えるが、日本人と朝鮮人は序列競争だと考えて、
ライバルの序列を引きずり落とすことに必死になるのだろう。

952 :名無しさんの主張:2011/12/03(土) 12:15:58.26 ID:???
いや普通の日本人は韓国を意識してないだろ。
過剰に取り上げるテレビ局の姿勢は問題にしていても
韓国そのものはそんなに関心ない

953 :名無しさんの主張:2011/12/03(土) 12:16:34.96 ID:???
>>949
>>950
同意

954 :名無しさんの主張:2011/12/03(土) 12:17:08.11 ID:???
>>944
工作員いないとは言わないけど、誰がそうなのか分からないんだから
そこ掘り下げたって主観の押し付け合いになるだけだべ

955 :名無しさんの主張:2011/12/03(土) 12:17:58.91 ID:???
>>954
その危険はあるけど、
だからといってあまりにもひどい日本たたきは、意味がないので
放置はしない。放置する時もあるけど

956 :名無しさんの主張:2011/12/03(土) 12:21:28.79 ID:???
>>954
スレ住人一同 vs 工作員連呼エセ右翼連呼の連投荒らし

この一週間くらいそういう状況。
前の方のレスや前スレも見れば、よくわかるよ。

957 :名無しさんの主張:2011/12/03(土) 12:35:16.81 ID:???
>>912
>ファッションは世界中で、多くの人に愛されています。だから大きな変化を起こす力がある。
>何を買い、何を買わないという消費者の選択は大きな変化を生み出す力があります

ハーマイオニーちゃんは正義感があるだけでなく発言も論理的でしっかりしてるね。
日本の女優は彼女の爪の垢を煎じて飲むべき。

958 :名無しさんの主張:2011/12/03(土) 12:48:22.36 ID:???
>>957
日本でも、ちょっと前まで武田鉄矢のお母さんが似たようなことを言ってたのにな。
「1000円出さなきゃ買えない?1000円持ってるなら1000円のものを買えばいい。
こっちは商品が手に入って嬉しい、向こうは1000円の現金が手に入って嬉しい、
これでお相子だ。そうやって世の中お金が回ってみんなで元気になれるだろ」って。

何ていうか、もともとサービスやホスピタリティが混在して区別がしにくくなってる日本では、
これらが混同されやすくてみんなサービスに対する金銭感覚が麻痺しちゃってると思うよ。

959 :名無しさんの主張:2011/12/03(土) 13:50:31.18 ID:???
上流階級並みにマナーにうるさいのは完璧主義だからだろうか。

960 :名無しさんの主張:2011/12/03(土) 13:56:26.50 ID:???
そもそも日本人は醜い社会を正義が通用する社会に変えていきたいという意識が全くない。
醜い社会の中をうまく泳ぎ回って出世することだけを考えている。
売れている本も処世術に関するものが異常に多い。

実は日本人は、社会は醜いままであった方が無能な自分でも汚い手法で
出世できるチャンスがあるので有難いと考えているのではないか?
そうでもないと、今の日本の状況は説明できないと思うのだが。

961 :名無しさんの主張:2011/12/03(土) 13:57:08.87 ID:???
>>959
他人に完璧を求める(そのくせ自分は適当)って意味でならそうだね。

962 :名無しさんの主張:2011/12/03(土) 14:00:17.40 ID:???
・自殺者3万人いればそれだけ追い詰める人が多い国。
・悪いことした人にはなにやってもいいと考えている。
・辛いことがあっても自己責任だのと説教し突き放す。
・どんな小さなミスでも責める。
・労働者をロボット扱い。

冷酷な日本人。

963 :名無しさんの主張:2011/12/03(土) 14:03:36.72 ID:???
弱者(目下の人)が強者(目上の人)にマナーを求めることはない。
いつも強者が弱者にマナーを求める。

基本的には武士道と一緒だよ。
上司が乱行してても部下は見て見ぬふり。
部下は少し頭が高いだけで「頭が高い!」と発狂する。
弱者には土下座を要求する。

964 :名無しさんの主張:2011/12/03(土) 14:07:41.39 ID:???
>>960
学校教育でも、社会に合わせろと教えるが、社会を変えろとは教えないからね。

965 :名無しさんの主張:2011/12/03(土) 14:19:04.00 ID:???
>>960
少なくとも政治家や官僚や財界で権力握ってる大企業の連中はそう考えているだろうね。
社会は醜いままであって欲しいと考えているので、
「社会を変える前に自分を変えろ!」みたいな反民主主義フレーズ
を日本中にバラ撒くことに余念がない。
日本社会は今のまま醜くあって欲しいというのが彼らの共通した本音。

966 :名無しさんの主張:2011/12/03(土) 14:38:45.07 ID:???
>>960
そして庶民までもが世間教によって
社会は絶対に正しいと信じているからな。

967 :名無しさんの主張:2011/12/03(土) 15:29:25.74 ID:???
やっぱりまともな宗教が根付かない悪影響は大きいね。
確固とした思想や世界観を持っている宗教信者は
世俗世界を外部から相対化して客観視するんだよ。
アメリカ人なんて社会や世間が正しいなんてこれっぽちも信じてない。
神でもない裁判官が腐敗しないわけがないだろと言って、
陪審員制度にこだわり続けている。
いつも世俗の権威や権力を疑いの目で見ている。

968 :名無しさんの主張:2011/12/03(土) 15:35:34.70 ID:???
>>967
日本人は思想的に徹底したものがなくいろいろな思想のいいとこ取りを狙って
結果的に翻弄されるだけに終わる、って本居宣長や山本七平も言ってるよな。
だから状況やムードに応じて判断しろ、それが「空気を読む」ってことなんだろうけど、
結局それって良く言えば柔軟、悪く言えば無節操・一貫性の無さだもんね。

上のほうにある、鬼畜米英→マッカーサー万歳!は確かに日本人としても恥ずかしいわ。
ビートたけしの親父もちょうどこんな感じだったらしくて、幼少期のたけしは日本人の本質が
「根っからの風見鶏なんだ」って痛感したらしい。
だからこそ、上辺だけでも筋を通そうとする人間ばかりの登場する極道映画なんかが
高度成長期はウケたんじゃないの?
本当のヤクザは昔からそんな人間ばかりじゃないし、むしろもっとドロドロしてるんだけどさ。

969 :名無しさんの主張:2011/12/03(土) 15:39:53.61 ID:???
119 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/07/03(土) 19:42:14.59 ID:4MTtUT4wP
社会設計がぜんぶミスってる。
個々のセクターがある一貫した秩序に基づいて協調しあわない。
バラバラ。

このスレだってすでに「人に個性がない」というやつと「人に個性がありすぎる」というやつとが出てくる。
認識と認識のあいだに梯子がかかってない、ということ。
社会全体もそうで、領域と領域のあいだの梯子がすべて外れてる。


↑これ凄く的を得てると思う


970 :名無しさんの主張:2011/12/03(土) 15:42:53.66 ID:tQCyZxO1

◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎

   豚の脳ミソ
    「増税したら税収が減るので、減収分は増税して補うのがいいだろう。」

   キチガイ増税豚のせいで、大量失業、大量倒産時代がやってくる

   ブヒヒヒ・・・

◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎



971 :名無しさんの主張:2011/12/03(土) 16:15:12.87 ID:???
>>968
日本人は外来思想をむやみやたらと輸入するだけで、
何も真に理解していないし身に付けてもいないというのは、
日本人も外国人も口を揃えて言う定説だよね。

日本人は最も重要なところ、最も基本的なところを抑えていないのだと思う。
それは、「社会や世間の『現実』を超えたところに『真理』がある」という、
超越的真理の概念。
一神教文化圏やヒンドゥー文化圏では「神」がそれに対応するし、
中国ではそれほど厳格ではないけど、「天」という概念が重視されていた。
欧米でも中国でもインドでも、思想というのは、神や天という発想から発展した。

日本人は、欧米人や中国人やインド人が持っているそのような発想を持たない。
だから、社会や世間の「現実」と「真理」の区別が付かない。
Aという考えが社会の現実になると、Aが真理だとされるし、
Bという考えが社会の現実になると、Bが真理だとされる。
社会のここがおかしいと、超越的真理を根拠にして主張しても、
日本人は「そうはいっても現実はこうだろ」と返すだけ。
現実が真理になり、批判対象から外されてしまう。

そういう国だから、当然、思想が発展するわけがないし、
何にしても無節操・無根拠・無原則な日和見主義になってしまう。
論理的な議論もできないし、発想も神や天という概念がないので
チマチマしていてスケールが小さい。

972 :名無しさんの主張:2011/12/03(土) 16:35:23.95 ID:???
日本にも八百万の神というのがいるけど、あれは超越神ではなく汎神だから、
世界のほぼ全ての思想のベースになっている超越的真理には結び付かない。

973 :名無しさんの主張:2011/12/03(土) 16:38:28.97 ID:???
自虐ネタが好き
日本大好きアピールをする外人に異様に持ち上げまくり
愛想悪いタイプは「反日野郎」のレッテルを貼付ける
理想化とこき下ろししかできない




974 :名無しさんの主張:2011/12/03(土) 16:44:04.62 ID:???
>>971
難しい話だけど、なんとなく納得

日本人は視野が狭く、身近なところばかり見て周りに
合わせてコロコロ言うことを変えるけど、
外国人は神や天という視点で見てるから、
思想に強いし軸がブレないということだな

975 :名無しさんの主張:2011/12/03(土) 16:45:44.57 ID:???
>>896
まあ反日レイシストを除けばν速+よりは遥かにマシだね

976 :名無しさんの主張:2011/12/03(土) 16:47:49.35 ID:???
日本人は何をやるにしてもとってつけた感じがあるんだよね
自然さが無い
町並みにも人格にもファッションにしても何にしてもだ

977 :名無しさんの主張:2011/12/03(土) 16:51:48.79 ID:???
日本に来る海外有名人は、「日本についてどう思いますか?」
「日本のファンの皆さんにメッセージを」と毎度同じことを
言われてウンザリするらしい

どう思いますかって・・・良く思っているとしか言えないだろとw
外国人を脅迫してリップサービスを要求して、それを聞いて
日本は素晴らしい国だと満足する日本人って何なんだろう

978 :名無しさんの主張:2011/12/03(土) 16:54:20.93 ID:???
根性論全快でウェイウェイして猫をいじめ、虎に媚びる小猿が本当に多いよね


979 :名無しさんの主張:2011/12/03(土) 16:55:20.40 ID:BdTAqgy1
日本の中性的な細身イケメンとされる人達は欧米ではどういう扱いなの?

980 :名無しさんの主張:2011/12/03(土) 16:57:04.55 ID:???
>>979
ゲイに決まってるだろ。油断してると掘られるよ。

981 :名無しさんの主張:2011/12/03(土) 17:00:47.75 ID:???
>社会のここがおかしいと、超越的真理を根拠にして主張しても、
>日本人は「そうはいっても現実はこうだろ」と返すだけ。

そういうこと言う人多いね
本当に
現実がこうだから何だというのだろうか
おかしいものはおかしいんだよ

982 :名無しさんの主張:2011/12/03(土) 17:01:32.27 ID:???
>>971-972
結局、今までずっといいとこどりを続けてきたんでしょうね。「和魂洋才」とか言って。
でもだからといって思想的に柔軟なのか?「筋」は通しているのか?といえば
そうも言い切れないよね。
肝心なところでは各論噴出で団結していたかに見える集団がまとまらなくなったり
身内同士で足を引っ張り合ったり。今の民主党や自民党なんかまさにそう。
固まる時があった、と思ったらオリンパスの上層部みたいな連中がいたりしてさ。

現実を超えたところにある絶対的な真理、物事を突き詰めて考え抜いた先に見える本質、
そういったものが想像しにくいんじゃないかと思う。
有無を言わさずそういうものなんだ、みたいなものが日本にはあまりないような。

983 :名無しさんの主張:2011/12/03(土) 17:03:10.87 ID:???
>>972
知ったか乙
超越神とその民族が捉えてるからといって
客観性があるかどうかは分からない。
一般的に神は絶対視されるものだし、
日本の神もスの神を繋がってるのでお間違いなく

984 :名無しさんの主張:2011/12/03(土) 17:03:42.05 ID:???
○スの神と繋がってるので

985 :名無しさんの主張:2011/12/03(土) 17:04:20.77 ID:???
超越的真理だの神だの天だの、そういったものに忌避感があるからなあ
神がかり的な人間が人の上に立つと途方もない悲劇になるのは牟田口を見れば一目瞭然

986 :名無しさんの主張:2011/12/03(土) 17:05:23.85 ID:???
>>956
ただ日本叩きしたいだけのやつが常に荒らしてきたんだけどな、このスレは。
前向きに改善しようとする人のスレ

987 :名無しさんの主張:2011/12/03(土) 17:08:12.36 ID:???
>>974
筋を通すっていうか、ある種の思想的な一貫性を守るとか自分自身の社会的な地位や
絶対的な意義を見極める・見出すとか、そういうのが俺もそうなんだが日本人は苦手だと思う。

>>981
そういう言動こそ、上にも書かれてる、現実をとにかく肯定してその中での処世術に
汲々とするっていう、日本人に特に多いとされる行動に結びつくんだろうな。
現実主義っていうより、ある種の諦めムード、厭世観だよね。
現実が真理的に好ましくない事には気付きつつも、それを直視したくない・真剣に
見詰めたくないので逃げの一手を打ってるんだろう。

988 :名無しさんの主張:2011/12/03(土) 17:08:56.95 ID:???
ただ明治・大正ぐらいから前は、自然に手を合わせるのが
当たり前だった。
敬意を自然に持ってたよ日本人は。
大正あたりに金が万能って言う狂った考えが一部に生まれ始めた
気がする。
太平洋戦争後はその考えが猛威をふるって物質しか信じない人が
増えた。

989 :名無しさんの主張:2011/12/03(土) 17:13:14.74 ID:???
>>988
自然崇拝と超越神崇拝は全く違う

自然崇拝は「今の現実」を肯定する
超越神崇拝は超越的原理を根拠にして「今の現実」を否定することもある

990 :名無しさんの主張:2011/12/03(土) 17:26:23.00 ID:???
日本ではかつて、仏教徒が法(ダルマ)を超越的真理だと主張して、お上に逆らっていた時代がある。
キリスト教徒が神を超越的真理だと主張して、お上に逆らっていたこともある。
だが、どちらも潰されてズタズタにされてしまった。
江戸時代以降は、「今の社会や世間の現実」が真理だという世俗原理主義が日本人の基本信仰になっている。

991 :名無しさんの主張:2011/12/03(土) 17:28:50.21 ID:???
>>989
日本の神の信仰は自然崇拝じゃないよ。
例えば木は神が宿る場所と捉えられていた。
木=神じゃない。基本だよ。

992 :名無しさんの主張:2011/12/03(土) 17:30:53.22 ID:???
日本の場合は古来の神々と外来の仏教がうまく日本的に調和して
習合していったところに良さがあった。
それが明治の廃仏で弾圧を受けた。
元にもどすのは難しいかもしらんけど、調和させていたところに
良さがある。

993 :名無しさんの主張:2011/12/03(土) 17:32:17.04 ID:???
古来の神々と外来の仏教は調和しない

994 :名無しさんの主張:2011/12/03(土) 17:32:47.49 ID:???
>>993
なんで?また知ったかで語るのかい??

995 :名無しさんの主張:2011/12/03(土) 17:33:18.45 ID:???
日本の伝統文化に本質的欠陥があるから、昔から思想が発展しないんだな

996 :名無しさんの主張:2011/12/03(土) 17:33:49.30 ID:???
適当なこと言ってるけどさ、
廃仏の歴史をくぐりぬけてしっかり習合したままの寺院も結構な数あるんだよ。
適当なこと言うなよ。

997 :名無しさんの主張:2011/12/03(土) 17:34:49.73 ID:???
出た本質的に駄目厨房。
そこまで言うなら、どこをどう直せばいいのか語ってくれよ。
本質的な部分で。

998 :名無しさんの主張:2011/12/03(土) 17:35:42.24 ID:???


999 :名無しさんの主張:2011/12/03(土) 17:35:59.15 ID:???
アジア人民大同団結

1000 :名無しさんの主張:2011/12/03(土) 17:36:02.19 ID:???
またウヨブタくんが荒らしに来たな

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

293 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)