5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

●日本人だけど、日本のここが嫌い●48々所目

1 :名無しさんの主張:2011/09/19(月) 00:29:29.54 ID:4yAhRgmd
日本に生まれ、育ってきた、もしくは、昔は日本に住んでいた人などが
日本のこんな所がいやだ、 嫌いだ、という点について話すスレです。
日本人からみてもおかしいと思う、日本人、日本社会の悪いところを
語ってみましょう。

私? 集団主義で個人を大事にせず組織などを優先するところかな?
組織とかは個人の幸福のためにあるべきで、組織の下に個人が
団子のように固まって仕えている日本はおかしいと思う。
周りの雰囲気に合わせて固まっていて、自分の意見を言う人を
村八分にするところもイヤだな。
 もっと自分の本当の意見を一人一人が言えるようでなければ
ダメだと思う。目上、目下とかの上下関係もいらないね。
もっと平等、フラット、フランクでオープンになるべきだよね。

前スレ
●日本人だけど、日本のここが嫌い●47々所目
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/soc/1314615818/

2 :名無しさんの主張:2011/09/19(月) 00:29:37.65 ID:???
世界の常識 vs 日本の常識

世界:「過労死するくらいなら抗議したほうがいい」
日本人:「抗議するくらいなら黙って自殺したほうがいい」

世界:「悪政に苦しむくらいなら革命するほうがいい」
日本人:「革命するくらいなら悪政に苦しむほうがいい」

世界:「我々から搾取する奴がいるなんて許せない」
日本人:「我々の中に搾取されてない奴がいるなんて許せない」

世界:「汚職を批判しないのは真の社会人ではない」
日本人:「汚職を批判するのは真の社会人ではない」

世界:「責任をとるのが上司というものだ」
日本人:「目下に責任をとらせるのが上司というものだ」

世界:「普段は競争していても、危機が迫れば手を組む」
日本人:「普段は群れていても、危機が迫れば足を引っぱり合う」

世界:「物事がうまくいかないなら、うまくいくように仕組みを改善しよう」
日本人:「物事はうまくいかないものだし、仕組みは悪いままでいいや」

3 :名無しさんの主張:2011/09/19(月) 00:29:46.74 ID:???
これが日本の伝統文化 【和をもって尊しと成せ】 だ!!

○我慢が美徳・・・
    正しいか間違っているかは問題とせず、組織や平穏を保つ為には、
    どれだけ酷い仕打ちを受けても、どれだけ理不尽な扱いをされても
    「仕方がない」と言って耐える事。それが大人の姿である。
    抗議をしたり反抗するのは子供じみた振る舞いであり、
    社会人としての自覚が足らない証拠だ。

○協調性の重視・・・
    正しいか間違っているかは問題とせず、黙って周囲と同じ行動をしろ。
    自分の考えで行動する奴は我侭な人間である。

○上下関係の重視・・・
    正しいか間違っているかは問題とせず、目上を常に敬い、
    目上の者に口答えは厳禁、返事は常に「はい」だ。
    親〜子、先輩〜後輩、上司〜部下、教師〜生徒、姑〜嫁、全て同じだ。

○組織や世間の重視・・・
    「家」「職場」など、個人の人格よりも組織や世間を大事にしろ。
    組織や世間の為には「幸せに生きて生きたい」という
    人間として当然の欲求も捧げろ。それが大人の姿だ。

○自由と個人の否定・・・
    自由や個人を主張する者は、我侭な人間、
    大人としての自覚や社会人としての自覚が足らない人間だ。

4 :名無しさんの主張:2011/09/19(月) 00:29:56.00 ID:???
仕事より家族を大事にするのがフランス人  仕事がなにより大事なのが日本人
身内の面子を立てるのが礼儀なのが中国人 身内で乏し合い足を引っ張り合うのが日本人
ロジカルにモノを考えるのがアメリカ人     精神論と根性論でモノを考えるのが日本人
おおざっぱで楽天家なのがブラジル人    嫉妬深く打算的でじれったいのが日本人
国に不満を持ち転覆させたのがロシア人   国に不満はあるが何もしないのが日本人
パチンコ屋を禁止したのが韓国人       パチンコ屋に朝から並ぶのが日本人
人種差別に反対で敏感なのがアフリカ人   人種差別をしている自覚も無いのが日本人
美女に夢中になるのがイタリア人       HENTAIやBUKKAKEに夢中になるのが日本人
金融で世界を牛耳るのがスイス人      金融で勝手に自滅するのが日本人
自国の発展を確信してるのがインド人    自国の発展は根性次第なのが日本人
離島で進化しなかったのがガラパゴス象亀 昔のやり方に拘り進化を捨てたのが日本人
殺されるぐらいなら逃げるのがゴキブリ   殺されるぐらいなら自殺するのが日本人
子孫の為に犠牲になるのがカマキリの雄  子孫を犠牲にして利権にすがるのが日本人
脳が無いので思考できないのがロボット   脳があるのに思考しないのが日本人

5 :名無しさんの主張:2011/09/19(月) 00:30:05.62 ID:???
ttp://iwao-otsuka.com/com/fem/jpncharfem1.htm

(1)対人関係を本質的に重視する。無機的な物質よりも、人間の方に興味が行く。
(2)集団主義である。一人では行動できない、行動するのを好まない。
(3)所属を重視する。どこかに所属していないと不安である。
(4)同調性が強い。流行、協調性、流行、気配り、足の引っ張り合いで消耗。
(5)依存心・甘えが強い。官庁や大企業といった大組織への依頼心、帰属意識が大きい。
(6)権威、ブランドに弱い媚の文化。自らの保身のため権威権力に擦り寄る。
(7)独創性が欠如している。前例がないと何もできない。
(8)年功序列、先輩後輩関係がきつい。新人いじめ・新入りの地位が低いのが当たり前。
(9)自分に対して向けられる他者の視線や評価を非常に気にする「恥の文化」である。
(10)責任回避の傾向が強い。責任を一人で負うのをいやがり、連帯責任にする。
(11)プライドが高い。皆の前で自分のプライドが傷つくのを何よりも恐れる。
(12)形成する社会集団が閉鎖的、排他的である。
(13)取る行動が受動的。積極的に行動を起こさず、意思決定を先送りする。
(14)相互監視。周囲の他者が何をしているか、チェックするのに忙しい。
(15)対応が間接的であり、陰湿である。
(16)対応が、近視眼的、場当たり的である。
(17)取る対応が、ヒステリックで感情的、情緒的である。
(18)スケールが小さい。精密部品、微調整、正確性、重箱の隅を好む。

6 :名無しさんの主張:2011/09/19(月) 00:31:49.61 ID:???
日本人が世界から受けてる評価
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-3816.html

■「世界に良い影響を与えている国」 イギリスBBC調査■
1年目 日本世界1位 1位は日本 EU
2年目 日本世界1位 1位は日本 カナダ
3年目 日本世界1位 1位は日本 ドイツ
4年目 日本世界4位 1位はドイツ
5年目 日本世界2位 1位はドイツ
6年目 日本世界4位 1位はドイツ

7 :名無しさんの主張:2011/09/19(月) 02:45:13.16 ID:???
茶化す、からかう、馬鹿にする、がとても多い


いつも外向けに演技的に聞こえのいい言葉を言っていて、本音を言うと集中攻撃される 
例えば子供相手に「元気に成長しろよ」とか表だとそんな台詞ばかりが聞こえる 
が、子供が普通に思った事を言ったりすると罵声ばかりがある

8 :名無しさんの主張:2011/09/19(月) 02:48:52.58 ID:???

下のものに無意味に罰や仕打ちを与える事が大好き
それに耐えない事が許されない
我慢
精神論でどんな仕打ちにも無理強いする
無理して耐えるそれらが無意味なものである事が多い


9 :名無しさんの主張:2011/09/19(月) 03:11:44.12 ID:???
相手の気持ちになって考える事が苦手である

日本人が代りにする事が自分が相手の立場だったらどうかを考える事

自分が相手の立場だったらどうかを考えると言うのは弱い人間に対しもし自分だったらそうはならないと言って相手を非難する事

相手の気持ちになって考える事とは相手の辛さや苦しみを理解する事

だから逆

10 :名無しさんの主張:2011/09/19(月) 05:56:11.81 ID:4fd0Obl5
世界の常識:格差社会は先進国の恥
日本人:格差は自己責任 弱者は叩かれて当然

おいおい、世界と日本人の項目が逆でしょうがっ

11 :名無しさんの主張:2011/09/19(月) 06:35:30.84 ID:0rMMUvj1
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1316350576/83
>83 :名無しさん@12周年 :2011/09/18(日) 22:37:47.06 ID:m1kh+2IE0
>色々言われてるけどトドメはこれ
>今時、本社の計画部門で大企業でまともな労務管理システム、時間管理すらなくて
>サビ残やらせまくって労基署から追い詰められたのはまずかったな
>
>
>http://mainichi.jp/hokkaido/seikei/news/20110908ddlk01020288000c.html
>1カ月130時間、年間600時間の時間外労働をさせていた
>
>中島社長の遺書にも書いてある
>
>失踪のJR北社長、違法残業で謝罪の書き置き 2011年9月18日10時10分
>
>書き置きは、同社が社員に違法な残業をさせていたとして、今年7月に札幌中央労働基準監督署
>から是正勧告を受けたことに触れ、「申し訳ありませんでした」などと謝罪が記されていた
>http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110918-OYT1T00204.htm


12 :名無しさんの主張:2011/09/19(月) 06:41:29.10 ID:???
>>5
まさに、ほぼ全項目当たってる奴がいる。
最後の「正確性」は、人には求めるが自分はさっぱりだけどね。

しかし、それはごく少数派で、それを一般化して語るのはどうかな?
そういう「クズ」がいるのは世界中どこでも同じだろう。
あんまり言ってると、被害妄想と思われるよ。


13 :名無しさんの主張:2011/09/19(月) 07:30:35.42 ID:???
【世界の常識 vs 日本の常識】PART 2

世界の常識:政治に不満があるならデモしろよ
日本人:政治に不満があるぐらいでデモするな

世界の常識:失敗してもまだやり直すチャンスはある
日本人:失敗したら人生終わり 奴隷になれ 嫌なら死ね

世界の常識:格差社会は先進国の恥
日本人:格差は自己責任 弱者は叩かれて当然

世界の常識:仕事ができない奴は軽く見られて当然
日本人:生意気な奴は徹底的にいじめる 仕事ができても関係ない

世界の常識:アジアには有給休暇をとれない奴隷制社会があるらしい
日本人:欧米では有給休暇を本当にとるらしい サービス残業もないらしい

世界の常識:コミュニケーションが大切だ はっきり意見を言え
日本人:コミュニケーション力は大切だが、自己主張はするな

世界の常識:ほどほどに働いてほどほどに生きるのがワークシェアリング
日本人:へとへとに働いてゆくゆくは自殺するのが派遣奴隷ワークシェアリング

14 :名無しさんの主張:2011/09/19(月) 07:34:41.36 ID:???
【議論】どうして日本では『自分で考えない子ども』が育つのか
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3940553.html

15 :前スレより:2011/09/19(月) 08:54:42.31 ID:???
994 :名無しさんの主張:2011/09/18(日) 20:06:07.15 ID:???
>>991-992
自己主張とか自分の意見を表明したりさせないで何がコミュニケーションなんだろうねホント。

ニッポンはあらゆる意味で歪曲や誤解・曲解が多すぎるような希ガス。


995 :名無しさんの主張:2011/09/18(日) 20:56:28.13 ID:???
もうひとつ不満なのが、たとえば若い女性の店員さんなんかが
やたらとガードが固いというか、外国なら普通になにげない会話が
できるんだけど、日本ってほんとにそういう雰囲気ないよね。

997 :名無しさんの主張:2011/09/18(日) 23:07:10.97 ID:???
日本人って相手の全てを把握しようとするからエンターテイメントや遊びなんかでもつまらない
ゲームかなんかでも外国はトランプとかルールだけは決めてあとは人に委ねる
日本の作るのはやっちゃいけない事で縛って完全に頭を使う部分が無いものしか作れない
って感じ



16 :名無しさんの主張:2011/09/19(月) 08:56:02.71 ID:???
>>1

17 :名無しさんの主張:2011/09/19(月) 11:29:00.68 ID:???
>>1

仕事にしても何にしても大半の外国は
「結果さえ同じなら過程・方法は不問、各々の効率のいいやり方でやってくれ」
って感じでいかにも結果重視って感じだと思うけど逆にニッポンの場合は
「この方法でなければダメ、ちゃんと作業標準を遵守汁」
って感じである意味手順・過程・プロセス重視に陥ってる希ガス。

そしてそんな連中が口では
「同じ結果出せるなら作業標準の範囲内で好きにやってもいい」
的な事を言ってたりもする。

18 :名無しさんの主張:2011/09/19(月) 12:27:29.30 ID:???

精神論、根性論は本当に最低・・・・・・・・5
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/soc/1315743742/



19 :名無しさんの主張:2011/09/19(月) 12:54:19.13 ID:???
「人間を幸福にしない日本というシステム」が、
「世界を不幸にするグローバリズム」と相まって、
小泉以降強化されたな・・・。

20 :名無しさんの主張:2011/09/19(月) 13:05:42.67 ID:???
>>19
しかもコイズミ政権時代はコイズミの悪口なんてリアルでもネットでも言えたもんじゃなかったでしょ?
ちなみに『人間を幸福にしない日本というシステム』の著者のウォルフレンは
20年来の小沢信者のようだけど。

21 :名無しさんの主張:2011/09/19(月) 13:50:18.80 ID:wdmnNxT2
AGE

22 :名無しさんの主張:2011/09/19(月) 14:55:31.24 ID:???
自分の事は棚に上げて、精神論とか語ってる奴に限って精神年齢低いのが多いからなww
そのくせ他人依存ばかり。他人が思う様にならんとキレる。
どうしょもねぇ。

23 :名無しさんの主張:2011/09/19(月) 15:30:53.80 ID:???
相対評価が好きだよねジャポネは。
相対的に自分を上げる為に出る杭を打つ。
各個人のセンスで創造活動をする気が全くない。

24 :名無しさんの主張:2011/09/19(月) 17:02:17.16 ID:???
>>20
経済に詳しい人は「騙されるな」って冷静に呼びかけてたけどなあ
サヨク全盛期の初期2ちゃんで冷静に南北朝鮮の非を説くハングル板の連中を思い出した

25 :名無しさんの主張:2011/09/19(月) 19:29:18.27 ID:GeIoUUZQ
攻撃的な東アジア人が一番嫌いだわ
地球上からいなくなって欲しい

26 :名無しさんの主張:2011/09/19(月) 21:46:12.94 ID:???
朝鮮人だけじゃん
中国人は本来そんなに凶暴じゃないし

27 :名無しさんの主張:2011/09/19(月) 21:53:22.77 ID:???
>>26
中国も実際は多民族国家だからひと括りに出来ない事実があるしね。

28 :名無しさんの主張:2011/09/19(月) 22:22:01.81 ID:???
東朝鮮人の攻撃性は異常

29 :名無しさんの主張:2011/09/19(月) 22:50:37.76 ID:???
・手段の目的化
・脈略泣き努力主義、競争至上主義
・平凡さの否定
・精神論の蔓延、復古主義化
・マスメディアのプロパガンダ化
・ヤクザ化、ヤンキー化、ブラック化
・静かなるジェノサイド
・不安過剰社会化

以上、小泉竹中路線で推進されたこと。

30 :名無しさんの主張:2011/09/20(火) 00:04:13.52 ID:Jd9vVViL
>>29
うまく言い表せないんだけど、平凡の否定・個性の強化・尊重と言いながら、でも
実際に行われたのは「特定の行き方をしないと経済的にも精神的にも満足感や
周囲からの賞賛が得られないようなコースをみんなに仕向ける」ものだったと思う。
特に教育や新社会人に対して行われてきた教育・研修。

復古主義的っていうのも一面にはあるのかなあ。
プロジェクトXとか結構中高年の主婦や会社の管理職にはウケたらしいけど、何となく分かる。

31 :名無しさんの主張:2011/09/20(火) 00:35:05.51 ID:???
下4つは大昔からサヨクメディアがやってることだな

32 :名無しさんの主張:2011/09/20(火) 00:51:49.79 ID:cLcSrmHI

 嫌がらせ 低劣文化ゴリ推し ストーカー気質 恩知らず  論理的思考ができない 冷酷 非情 残虐 凶暴 虐殺  悪魔
怠惰   パクリ 憤怒  整形 キムチ ザパニーズ 気持ち悪い  薄っぺらい  図々しい しつこい いやらしい 犯罪自慢
 妬み    恩着せがましい   虚言  裏切り 利己主義  日本人のマネ  無能 食糞  高い犯罪率  ダサイ民族衣装
   嫉妬  Λ_Λ   反日 捏造 詐欺   偽名 嘘吐き 妄想 羨望 見苦しい マナー最悪  非常識 臭い 醜い
 恥知らず <丶`∀´> 厚かましい 自慰  下半身は親日  平均9cmの惨めで粗末な短小チンコ 人種差別 レイシスト 
ナルシスト .(    )  執拗 卑怯 下劣 窃盗 強盗  色欲 執着  最強のネタ民族    見栄っ張り 自惚れ  異常文化
 強欲   │   | 不細工  レイプ  劣化コピー 起源主張  凶悪犯罪の代名詞  落書き 不法投棄 放火 傍若無人
  偽造  │9cm |  下半身は日本人好き  うるさい 勘違いが激しい   偉そう カルトレイプ宗教  キチガイデモ
   妄想 | | |  虚飾  高慢  金銭要求  人のせい  嫌われる天才  世界で唯一日本人を異常敵視  人糞ばら撒き 
       〈_フ__フ  人間の醜悪な部分凝縮民族  ノーベル賞0 人類貢献0  売春  捏造嘘海外吹聴  身長偽装
集団暴行 脅迫 右翼団体 ネトウヨ連呼  気味が悪くて下品な言語  民族総極右  歴史文化泥棒  弱者に強い
 同胞持ち上げ 同胞犯罪者擁護  スタイル悪い 自称アジアの白人 謝罪要求  脳ミソが小さい  前頭葉欠陥不完全
迷惑移民 密入国 不法滞在   地図に載せてもらえない  ロケット打ち上げ失敗 ゆすり たかり  乞食   汚い食べ方

33 :名無しさんの主張:2011/09/20(火) 07:55:26.24 ID:???
>>30
満足感を感じられる社会になるまでに時間がかかるだろう、
ってのが正しい認識かもね。
その部分を、レイシストやら市場原理主義者は、おまえが勝ち組では
ないからだろ?って言うが、それこそがからくり。
こういう環境の中で無理やり満足しようとする者は、いらついたり、
弱者(に見える者)を攻撃したり、かりそめの満足感を得ようとするんだろね。

34 :名無しさんの主張:2011/09/20(火) 08:33:58.75 ID:/UyJ+MtH

【脳筋】体育会系は大嫌いざます その10【下品】
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1307983087/


35 :名無しさんの主張:2011/09/20(火) 10:07:17.64 ID:???
>>33
今の日本人に満足感は感じられるかな?
物事を1か0かの極論でしか考えられない人が増えたし、それでいて完璧を求めすぎる性癖が強いから
足るを知らないまま画餅を基準に「物足りない、何か違う」と言い続けるんじゃないかな?

36 :名無しさんの主張:2011/09/20(火) 10:13:52.28 ID:???
>>35
そうだねえ。
単純に満足を知れ、で終わっちゃうとイシハラさんみたいな
低レベルな議論になってしまう。
謙虚で、足るを知るってのと、
おかしな点から目をそらさない真摯な態度を
はっきり区別するべきだね。

37 :名無しさんの主張:2011/09/20(火) 13:15:26.57 ID:???
ドジョウ内閣とは、濁って不透明を武器に、こそこそ活動をする内閣だよな。
傍観し様子見することを「注視」としてごまかす言動も定着した。
そうはいっても、自民の未熟児、谷垣は稚拙な揚げ足とりしか能がないからな。
おかしな点から目をそらさない真摯な態度を見せると、警戒してよそよそしく
なるのは世間一般もだが、権力層は特にそうなのかな。
理性が働かない自棄酒、気晴らしなどの宴でそんな真摯な態度や言動をとると、
八つ当たりの対象になるね。結局は疎遠化、隠遁化を強いられる。
オレがそうだった。

38 :名無しさんの主張:2011/09/20(火) 13:20:21.33 ID:???
女のいる席では特にそうだね。
ノリがよくないと、場のノリに合わせてないとぶちきれるお姉さま方だから。
彼女達はマスコミ主導のお花畑を脳内に抱えたままだ。
いつになったらウソと気づくのか楽しみにしているのだが、まだまだ先に
なりそうだね。女性が知的な行動を信じ込んでるものより優先できるように
なればいいね。

39 :名無しさんの主張:2011/09/20(火) 13:33:06.45 ID:???
>>37
海外から見たら、日本のドジョウは生命力が強い厄介な外来生物だからな。
どういうイメージで捉えられるか心配だ。

40 :名無しさんの主張:2011/09/20(火) 13:45:11.63 ID:???
>>39

マジで足でまといになるんだったら、泥にもぐっておる間に、埋め固めるか、
水を抜き取るかするだろう。
今は国際政治も世界投資家も日本無視で知らん顔だから、惰性で安定している
だけ。放射能汚染の直接・間接的なとばっちりは警戒していると思うけど。汚染状況
について、東電や政府筋、大手マスゴミの言動には、無視していくほうが多いと思う。
だろ。

41 :名無しさんの主張:2011/09/20(火) 14:05:48.44 ID:???
女のいる席では特にそうだね。
ノリがよくないと、場のノリに合わせてないとぶちきれるお姉さま方だから。
彼女達はマスコミ主導のお花畑を脳内に抱えたままだ。
いつになったらウソと気づくのか楽しみにしているのだが、まだまだ先に
なりそうだね。女性が知的な行動を信じ込んでるものより優先できるように
なればいいね。



42 :名無しさんの主張:2011/09/20(火) 14:18:37.40 ID:RaH0ya0n
発展する経済 物を与えもっと欲しいという欲求を与える
日本の衰退経済の売り手思考回路 商品を出来る限り与えないで買い手が商品を買うのを待つ
物を与えなければ飢餓状態になり買うだろうという考え
だが買うという欲求をそそらないため経済が滞る

音楽や映像や本はその典型例
保護と規制で中身が見えない、見えなければ買うだろうと考えているが
実際は見えなきゃ誰も欲しがらない
実際のところ海賊版が出回った方が物が売れる
中身を手に入れてそれがよいものなら本物を欲しがるものだがそのきっかけを自分で消している
何も自然にはやらない状態

そして流行しているという情報を人工的に作ってメディアで流すが空回りし続ける


43 :名無しさんの主張:2011/09/20(火) 14:33:40.39 ID:???
保護と規制で中身が見えない、見えなければ買うだろうと考えているが
実際は見えなきゃ誰も欲しがらない

そして流行しているという情報を人工的に作ってメディアで流すが空回りし続ける

だね。
もうそろそろ若い女性がマスコミや現行の市場経済のウソに気付いてもいい頃。
いまだ村八分圧力の強い女性グループの中では変化もゆるやかだが。。

44 :名無しさんの主張:2011/09/20(火) 15:18:03.94 ID:???
DVDなんて1万円ぐらいする
500円ぐらいならそういうのはちょっと買おうという人もいる
でも何千円もするものはその内容が好きなファンぐらいしか買う人はいないでしょ
でも著作権保護で中身を知らないからそういうファンがいないから買う人が極端に少ない
と矛盾した事をやっている

後昔の人気作品を安価でうってるけれど今売り出そうって言う作品を高値で売って興味を持つ人が薄れたものを安売りする効率が悪い売り方

45 :名無しさんの主張:2011/09/20(火) 15:28:10.75 ID:???
既得権を変に守ろうとする、
名目だけの市場社会ってことかな。
まあ、消費者の力は結局は強いからね。

若い人の給料を抑えながら、市場を歪ませながら、
国際化も実は既得権のためのもので腰がすわってない。
矛盾だらけだから、変化のスピードはどうしても遅くなるね。

買い物しても楽しくない社会がテレビ情報への依存とかも深める
んだろうね。

46 :名無しさんの主張:2011/09/20(火) 16:29:30.14 ID:???
敬老の日などよく老人たちが自分たちで作ったものだよ。
俺だったら恥ずかしいわ。

47 :名無しさんの主張:2011/09/20(火) 16:33:43.59 ID:???
まあ老人の父親が健在ってこともあるからいいんでねーの?

48 :名無しさんの主張:2011/09/20(火) 16:43:24.13 ID:???
日本人の標準感覚って
”自分を”敬え こっち
”自分が”敬おう

49 :名無しさんの主張:2011/09/20(火) 16:44:24.88 ID:???
いつも自分に甘い他人に厳しい人が多い

50 :名無しさんの主張:2011/09/20(火) 16:50:29.14 ID:???
敬老とか年配を敬うとか、
日本の伝統だと思うけどね。
老人がつくったのかもしれないけど、
その老人は亡くなってるだろうし、
後世のためじゃないかな。
自分を敬えと言う老人もどうかと思うが、
そういう老人が目につく機会が多いと言うだけで
全てがそうではないよね。

51 :名無しさんの主張:2011/09/20(火) 17:34:40.62 ID:???
後世のためなら子供を大事にしろ
じゃない?
敬えなんて普通求めないでしょ
尊敬されるだけの事をすれば自然と尊敬される
人に尊敬される事をしなさいなら分かるけれど
尊敬できるかどうかはさておき敬えと命ずる

52 :名無しさんの主張:2011/09/20(火) 17:39:20.27 ID:???
だからそれにあたるのが子供の日でしょう。
一種の儀式であって、それにけちつけても
しょうがないでしょうが。
卒業式だって合理的な意味ではいらないでしょう。
でもそういうものが必要なんですよ社会には。

53 :名無しさんの主張:2011/09/20(火) 17:44:37.28 ID:???
成人式ってまさに年齢至上主義的な感じがする。海外じゃ法律的に何か変わるだけ。

54 :名無しさんの主張:2011/09/20(火) 17:50:37.45 ID:???
成人式でもいいけど、
もう少し面白い内容にしたらどうかな?

学校もそうだけど、日本の場合、わざとつまらなくしてるように
しか思えない。

学校とかで、もう少し柔軟性を以て面白くすれば、
援助交際とかも減るような気がする。そういう頭は動かないんだよね、
教師の人達は。しばってこづいて、欠点を指摘するのが目的化している。

55 :名無しさんの主張:2011/09/20(火) 18:28:27.79 ID:???
>>54
政治とのカラミでいえば、そんな日本の姿を求めて一部のタレント性のある政治家が
ちょんちょんに持て囃されてきたわけでしょ?
もっとも、彼らが庶民をどんな状況に追い込み、また現在進行形で追い込んでいるのか
自分の責任で調べる頭など大多数の日本人は持ち合わせていないようだがw

56 :名無しさんの主張:2011/09/20(火) 18:37:19.78 ID:RaH0ya0n
52
年上には感謝しろというけれど
子供には感謝じゃないよね

57 :名無しさんの主張:2011/09/20(火) 18:48:58.37 ID:???
そりゃ自分で金稼いでないもん。
あ、見直し必至の子ども手当があったか。

58 :名無しさんの主張:2011/09/20(火) 18:55:31.40 ID:???
>>54
楽しい事はつみ
そういう習慣がある

59 :名無しさんの主張:2011/09/20(火) 18:59:38.57 ID:???
>>57
でもそれなら子供は持つべきじゃないって事じゃない?
子供は負担をかけてるだけの存在だと思ってるなら


60 :名無しさんの主張:2011/09/20(火) 19:07:24.98 ID:???
>>57
いかにも拝金主義な考えだな。

61 :名無しさんの主張:2011/09/20(火) 19:07:49.03 ID:???
>>59
ある意味、「おしん」の時代に戻った方がいいかもしれんよ。

62 :名無しさんの主張:2011/09/20(火) 19:09:32.22 ID:???
子供には感謝する事は何も無い
この世に要らないじゃん?

将来お金を稼ぐ金ずる?
それでも感謝されなきゃ奴隷だよ

63 :名無しさんの主張:2011/09/20(火) 19:17:41.78 ID:???
そもそも働いている大人が労働環境のブラック化の中でボロボロにされているのに
子どもばかり大事にしろなんて養っている大人をさらに疲弊させる気かバカタレ!って反論も
当然成立しうると思う。

64 :名無しさんの主張:2011/09/20(火) 19:19:40.40 ID:???
その理論おかしいような

65 :名無しさんの主張:2011/09/20(火) 19:23:59.04 ID:???
>>64
ここの連中は、まず大人が陥らされている労働環境に手を付けることなく、
学校教育を「ネバーランド」にでもさせる気?
それならそれで、「管理者養成学校」のような社畜製造装置が大流行するだけだ。

66 :名無しさんの主張:2011/09/20(火) 19:24:58.42 ID:???
>>55
いや、それとは全く関係ないと思いますw
>>58氏が言ってる通りかと。

67 :名無しさんの主張:2011/09/20(火) 19:28:32.15 ID:???
>>66
山口の田舎のムラで年の瀬が近づくと行われる「お笑い講」の立場はどんなんのよw

68 :名無しさんの主張:2011/09/20(火) 19:29:31.77 ID:???
>>65
そういうのを極論と言うね。
北出身のエセウヨクが好みそうな。
無駄につまらなくして原動力を削いでると
言ってるんだよ。将来の労働力には違いないし。
まあ労働力としか見なさないのもそれはそれで
極論だけど。

69 :名無しさんの主張:2011/09/20(火) 19:38:44.19 ID:???
因果関係から言えば、
大人をボロボロにするような環境を
なぜ受け入れてしまったかと言えば、奴隷教育で
エネルギーを奪い取られたからでしょう。

70 :名無しさんの主張:2011/09/20(火) 19:38:53.72 ID:???


71 :名無しさんの主張:2011/09/20(火) 19:40:00.05 ID:???
つまり、反抗っていうか、
疑問に思うエネルギーも残ってなかったと。。

72 :名無しさんの主張:2011/09/20(火) 19:40:17.32 ID:???
同意。

73 :名無しさんの主張:2011/09/20(火) 19:42:49.13 ID:???
そして子供を奴隷教育

74 :名無しさんの主張:2011/09/20(火) 19:45:30.37 ID:???
また、そういう昔ながらの戦後教育を無理やり肯定するための
論理がわんさかあるんだよな。教育とは強制だ。とか。
自由にしすぎると子供が暴れるとか。
日本には日本のやり方があるんだ。
とか。
つっまらない顔した教師もどきが言いそうな言葉。

75 :名無しさんの主張:2011/09/20(火) 19:51:02.51 ID:???
何かに注目する時に、
ついつい経済を中心にして見てしまうけれども、
学校界、政界、マスコミ、それぞれ4流と言う事で、
トライアングルでつまらなくて非生産的なものを育てる
仕組みができあがってるんだよね。
だからその悪影響が経済にも押し寄せる形なわけで。

76 :名無しさんの主張:2011/09/20(火) 20:02:14.04 ID:???
>>75
政官財学報の癒着ってやつね。
俺もここでつい面憎い言い方をしてしまったが、それに気付いてほしかった。

77 :名無しさんの主張:2011/09/20(火) 20:10:08.48 ID:???
結局、
男は虚勢し、
女はマスコミの影響力でもって
堕落させる。
そういう少子化方向への圧力だよな。

78 :名無しさんの主張:2011/09/20(火) 21:42:14.34 ID:???
ドジョウドジョウっていうから、本当に台風の洪水被害が相次いでしまったな。
泥水が好きならかぶりなよと。大震災復旧困難、潜在的放射能汚染リスク、
雨風による泥沼国家。ここまできたら、どこかの国の策略で泥をかぶらされる
という以前に、既にえらいことになってしまった。忘れた頃に中国の原子炉が
爆発し、黄砂に混じった放射能が偏西風で日本に直撃し、ダブル汚染パンチも十分ありえる。
政治外交放棄の政治に甘んじたことが、致命傷を負うことになるのか。

79 :名無しさんの主張:2011/09/20(火) 21:46:52.88 ID:???
戦後教育って強制とは正反対じゃなかったっけ


80 :名無しさんの主張:2011/09/20(火) 21:51:38.03 ID:???
基本、暗記や一方的な規律、機械的な管理で
構成されているね。
価値観的にも競争してレールに乗るように、と
洗脳される。
個性豊かな、と言いながら一切個性を理解しない
キョウイクだね。

81 :名無しさんの主張:2011/09/20(火) 22:12:02.88 ID:???
人より物が大事な日本人

82 :名無しさんの主張:2011/09/21(水) 00:17:45.31 ID:???
事実(男)より快感(女・子供)が優先されるクソ国家


83 :名無しさんの主張:2011/09/21(水) 00:24:05.18 ID:uZbTXszN
何も学習しない日本人の頭の悪さに失望した

過去にも水難事故はあったのに、何も対策しないでまた水難事故にあってる…

学習能力0の日本人は救いようがない!!

84 :名無しさんの主張:2011/09/21(水) 02:17:53.49 ID:???
てか、日本人は知的障害者的な性格が多いと言われているが納得いく
自分では賢い人間だと自負しているが社会で通用しない無能な人種であることが判る。

 書籍やネット等で細かくに学んだ専門知識と
 肌身で経験を得るだけでは、自己の成長とは言えないのでね。

85 :名無しさんの主張:2011/09/21(水) 05:38:01.15 ID:???
>>83
何につけても「仕方がない」で思考停止して対策を怠ってたってのもあるかもね・・・・・・

86 :名無しさんの主張:2011/09/21(水) 07:18:43.93 ID:???
このスレで長い間学習してきたんだが、
最近、村社会的な地方に行ってみたいという欲求が強くなってきて。
村社会とか同調圧力社会の特徴が色濃く出ている県とか地方ってどこかな?
そういうものには陰湿さもあるけど、逆にいいこともあるんではないかと
逆読みするようになった。まあ、陰湿社会の源流を知ってみたいというのが主眼だが。
おれは東京生まれで国内旅行の経験が少ないから見当もつかないんだけど、
村社会・稲作社会の特徴のある地方ってどこかな?
単純に米をつくってるとかそういう事ではなく、人の気質が集団的ってことだけど。

87 :名無しさんの主張:2011/09/21(水) 07:41:03.31 ID:???
日本人=サイコパス

88 :名無しさんの主張:2011/09/21(水) 07:53:51.13 ID:???
日本人は自己愛性人格障害の人が異常に多い。
ここまで人に怒鳴ったり嫌み言う国民って日本人と朝鮮人だけの特徴らしい。

89 :名無しさんの主張:2011/09/21(水) 07:54:05.02 ID:???
レイシストの方はお帰り下さい。

90 :名無しさんの主張:2011/09/21(水) 08:13:03.15 ID:AqTADbVW
>>86
東京も大きな村社会。
気付かない段階で、お前が洗脳されて感覚が麻痺しているんだろうねw

お気の毒にwww

91 :名無しさんの主張:2011/09/21(水) 08:22:50.52 ID:???
分かってないな。
て言うか馬鹿?
源流って書いただろ。
都会と地方の違いもわからんのか馬鹿が。

92 :名無しさんの主張:2011/09/21(水) 09:13:03.30 ID:AqTADbVW
>>91
アホはお前だよwww
源流が地方にあるなんて何で分かるわけ?wwww
そもそも、東京は地方じゃないとでも思っているのか?www

バカは死んでも治らないとはよく言ったものだわwww

93 :名無しさんの主張:2011/09/21(水) 09:23:12.32 ID:AqTADbVW
>おれは東京生まれで国内旅行の経験が少ないから見当もつかないんだけど、

東京生まれの勝ち組の俺アピールが笑えますwww
東京に閉じこもっていて、美味しい思いだけして来たとでも思っているんだろうかww

94 :名無しさんの主張:2011/09/21(水) 09:23:15.66 ID:???
>>92
アホはお前だよwwwwww
そんな事あほのお前には分かるわけねえんだよ初めからw


バカは死んでも治らないとはよく言ったものだわwww






95 :名無しさんの主張:2011/09/21(水) 09:24:24.86 ID:AqTADbVW
>>94
で、源流はどこなの?www
知恵遅れのお前に理解出来る訳もないだろうけどねwww

頑張って探して下さいねwww

96 :名無しさんの主張:2011/09/21(水) 09:25:05.01 ID:???
確かに東京もハイソでセレブなお人が巨大なムラ社会作っているわけだからねぇ。
とりあえず転勤族から悪評高いのは、名古屋、京都、金沢、岡山などあたりか。

97 :名無しさんの主張:2011/09/21(水) 09:25:41.85 ID:???
>>93
はあ?
どこにも勝ち組どうのなんて書いてねえだろコンプレックス野郎!!!
東京生まれが自慢とかどこの低能だよwww久々にワロタwww
東京生まれぐらい何人いると思ってんだよ世の中にwww
あほはあほだなあやっぱりw

98 :名無しさんの主張:2011/09/21(水) 09:26:34.85 ID:???
>>95
いいから馬鹿は消えろ、うざい

99 :名無しさんの主張:2011/09/21(水) 09:28:33.57 ID:???
>>96
貴重な情報有難う。
金沢、京都は行った事ありますが、その傾向は感じました。
悪評という形で言ってもらえると客観性が増しますのでありがたいです。

100 :名無しさんの主張:2011/09/21(水) 09:28:57.22 ID:AqTADbVW
>>97
で、無い物ねだりの源流探しの旅、ご出発はいつですか?wwww

101 :名無しさんの主張:2011/09/21(水) 09:30:10.52 ID:AqTADbVW
>悪評という形で言ってもらえると客観性が増しますのでありがたいです。

悪評に客観性を見出すwww
おめでたいにも程があるねwww世間知らずのただのアホ乙wwww

102 :名無しさんの主張:2011/09/21(水) 09:30:55.46 ID:???
>>101
東京生まれが自慢になると思ってるコンプレックス馬鹿、まだいたの??wwwwwwww

103 :名無しさんの主張:2011/09/21(水) 10:08:48.16 ID:???
ハンタイイヤダばかりで代案対案が無い。
最近の例だと大江ナントカが仕切ってる原発デモね。
ヒステリックなハンタイイヤダはガキでも言える。
代案対案を出してこそ大人だ。
ハンタイイヤダ軍団は共産党や社民党でこりごりだ。

104 :名無しさんの主張:2011/09/21(水) 10:31:59.09 ID:???
体罰を復活させないこと。
言葉で注意しても聞かない人間は畜生と同じなのだから
殴って黙らせる位でいい。

105 :名無しさんの主張:2011/09/21(水) 10:39:10.30 ID:???
>>103

うわー・・・はこんな言い方をした。・・・に失礼じゃないか。それでも大臣か!
与党は責任をとれ!

被害多発の国難にては
大震災の早急な現実把握と迅速な統制・救済措置がいるよ。早くなんとかしろ。
与党も、自民ほか野党も
・・・・・・・
官僚は
地方行政でなんとか、うーん・・・・・・・

東京電力は もうだめだ、福島から逃げなきゃで家族は早急に非難。
国民はネット情報に洗脳され、逃げろー、危ないで株や為替と同じで我先への逃げる
だけのただ雲散霧消しかできない烏合の糞と化していて、
エサに群がるだけの糞バエでしかないことが暴露。

106 :名無しさんの主張:2011/09/21(水) 11:38:31.87 ID:???
グチグチ言いながら結局お上の言うこと聞いてるとこ。

個人主義がない。

事が起きないと気づかないこと。

はっきり口やかましく言わないとこ。

加害者に優しい顔してるとこ。

愛国心がない。

肩書きに弱いとこ。

スネ夫タイプが多いこと。

打たれ弱いとこ。

金と欲に弱いとこ。

107 :名無しさんの主張:2011/09/21(水) 11:45:31.37 ID:???
すぐに人を馬鹿にしたり馬鹿にし合う日本人 超汚染人とともに滅ぶべき

108 :名無しさんの主張:2011/09/21(水) 11:47:39.47 ID:???
クリエイティブニッポン!
モノづくり先進国日本!
と、うたいながら
新しい社会統治制度をつくっていくことは極端なほど苦手なんやなw
喜劇やなw

109 :名無しさんの主張:2011/09/21(水) 12:01:35.73 ID:???
東京なんてしょせん田舎者の集まりだからな。

110 :名無しさんの主張:2011/09/21(水) 12:07:01.09 ID:AqTADbVW
>おれは東京生まれで国内旅行の経験が少ないから見当もつかないんだけど、

おめでたい勘違いを指摘しただけで「東京コンプ」wwww
お前みたいな人間のくずに嫉妬するアホなんか居ねえよwww



111 :名無しさんの主張:2011/09/21(水) 12:17:12.16 ID:AqTADbVW
>>108
>クリエイティブニッポン!
>モノづくり先進国日本!

自分達で豪語するだけなら猿でも出来るからねwww



112 :名無しさんの主張:2011/09/21(水) 12:46:11.75 ID:bmCVn8w8
>>108
まったく次元が違う話だろ。

馬鹿すぎるw

113 :名無しさんの主張:2011/09/21(水) 14:18:31.62 ID:???
日本人は死んだ魚のように岸に押し寄せてきた。
まるで海岸を埋めつくす死んだ魚のようだ
『プレイボーイ』誌1985年2月号

スティーブジョブズ  アップル創業者の1人。

http://sekihi.net/stones/8126

技術立国を標榜していた頃でも、創造が得意な米国技術者からは死んだ魚の
大群と見立てていた。30年近く前でも外国人から見たらそうなんだからなあ。


戦争時は、時限爆弾を埋め込まれた自爆ロボット。
現代は たまに蜂の巣のように騒ぐが普段は壊れた無反応ロボットかゾンビ。

積年の固有文化とDNAとの特徴的挙動として受容するにしても、
これからどううまく活かしていくべきなのか。

114 :名無しさんの主張:2011/09/21(水) 14:39:34.76 ID:???
>戦争時は、時限爆弾を埋め込まれた自爆ロボット。
あまり言いたくはないが、特攻はアメリカにとって最悪の恐怖で、今でもトラウマなんだよな。
なんせアメリカは戦争では敵の10分の1以下の戦死者で勝ち続けてきた。
でも、日本の特攻作戦に限ってはアメリカは日本より4割も多い戦死者を出した。
戦傷者となればその何倍。
沈めた船の数だけで戦果が小さかったことを言う人がいるけど大間違い。
まあ、その戦法を選ぶ時点で頭がどうかしてるけどな。
そして日本を真似たアルカイダの自爆テロも、日本に近い戦果を上げている。

とにかくその場の数字の効率だけを考えるのが日本。ロボット、ゾンビは最大の効率を出す手段。
ただ、数字という結果を出した先を考えない浅はかさはどうしようもないよな。
小泉改革も目先は良くても日本をダメダメにした浅はかさだったし。

115 :名無しさんの主張:2011/09/21(水) 14:41:02.67 ID:???
>>103
代案とか、折衷案みたいな物を作ろうという形に行き着かないよな日本は。
ハンタイイヤダもそうだが、ハイサヨウデゴザイマスというのもあるな。
ヒステリックに盲信するのはガキでも出来る。
大人がいないのかもね。

116 :名無しさんの主張:2011/09/21(水) 15:08:47.14 ID:???
>>113 精神的敗北後でも、ただ黙って猿真似コピーでもいいから、悪いものを作らないように気を配って使いやすくて丈夫なものを作れば、
それを安定して大量に作れば、世話になった米国でもやがて市場を制覇できるという商人宗教団体のごとし。

NHK特集「警世」松下幸之助と日本経済 1975年9月12日放送

だいたいその、戦後30年というものはね、高度成長に経済が発展してきました、
復興といいますか。それはその通りに違いはないけれども、
それはやはり外国の援助というものによってね、やったわけですわな。
だからね、日本国民の自力によって戦後の復興したんやないんですね。
結局、30年間の間には、そのー、自力更生というようなことを言う人も有りますけども。
3年も4年も戦争して負けたと、普通であれば、昔であれば民族が奴隷になったり、
或いはつまり非常に苦しみを味わいますわな。
…ところが日本は戦争に負けたその日から救済されてるでしょう、早く言えば。
まあ一つその、技術もあげましょうと、まあ一つ食べ物も援助しましょうと、
政治の方も教えましょうと。そういう結構なねえ、負け方というものは無いでしょう、
昔からずっとねえ。要はね。そこにそもそも甘えがあったわけですわな。
その甘えが積もり積もって今日そのつけを払わなくてはいけなくなったわけですわな。
30年のつけを今支払いせんならんという状態ですな。そう考えますな。
今は精神的な貧困を持っているわけですな。国民の考えが一致しないです、
みんなお互いにね、精神的なエゴというか、そういう考え方が強いですな。
そこで、これからは精神的なエゴとエゴが衝突して国民がバラバラになってきたと。
そこから今度はものを失うという状態にまでなってきたわけですわ。
戦後30年にしてようやく日本は精神的な敗北をしたんですな、早く言えば。

117 :名無しさんの主張:2011/09/21(水) 15:26:49.13 ID:???
432 :名無しさんの主張[sage]:2011/05/14(土) 15:49:54.49 ID:???
>>431

高給料理にあこがれ、がんばって口にする。それも喜びのひとつ。
おにぎりと簡素なおかずで十分満足する。それも喜びのひとつ。

上のたとえとは少し違うかもしれないが、
大きな振幅、エネルギーが強く苦しみもあるが喜びもでかい人生。
小さな振幅、エネルギーが弱く苦しみも弱いが喜びもさほどでもない人生。
の2つを想定する。

年寄り王国なら、当然後者の比重が大。
子供や若者なら前者が普通だけど、そのエネルギー発露が出来ない。

大震災や放射能汚染被害での浄化や復興には非常に強い免疫力や
気力・体力、機敏な対応能力が国家・国民に要求されるが、
老朽国の現状ではそれはまず不可能。
自分と子供の健全な育成を考えるなら、国外脱出を視野に入れるほうが
健全でしょうな。

118 :名無しさんの主張:2011/09/21(水) 15:31:39.34 ID:???
>>110
必死だなおまえ..

119 :名無しさんの主張:2011/09/21(水) 15:32:19.57 ID:???
>>117
ふむ、高コスト=喜びがでかいってのは違うけどね。概ね同意。

120 :名無しさんの主張:2011/09/21(水) 16:20:45.11 ID:???
外国は愛情を与えられる子供と与えられない子供の差が少ない
どんな子供でも大切にされる時と拒否される時がある

日本は愛情を受けられる子供は一方的にどんな時でも愛される
愛情を受けられない子供は常に愛情を受けられず常に馬鹿にされたりつねに悪役にされる
ドラマでも日本は完全正義と完全な悪に分かれているものが好きで
一方的な正義が同情の余地の無い悪を叩きのめす事が好き

アイドル的な人と悪役的な人に生まれた時から分かれていてアイドル的な人を育てる為の栄養的な存在として悪役的な子供を批判する
そんな感じがする


121 :名無しさんの主張:2011/09/21(水) 16:23:34.41 ID:???
日本人は応用が出来ないから一つの話を聞いてもそれを言葉通りにしか理解しない
いろんな場面で現れている現象を説明を受けたそのある一点だけの事としてしか受け取らない


122 :名無しさんの主張:2011/09/21(水) 16:37:11.19 ID:???
心ない大人を栄養として自分の正義を訴え続けた尾崎豊みたいなもんか

123 :名無しさんの主張:2011/09/21(水) 17:35:13.28 ID:???
日本人は暗記しかできない池沼だからな、特に私文w
ワンパターンの思考しかできない。
今はこうなってるけど、将来はどうなるか分からないからそのために
思考錯誤しよう とはならないw

124 :名無しさんの主張:2011/09/21(水) 17:57:45.03 ID:???
仮に今現在問題がでたとしても
改善しようとする人に対して現状にたえきれず文句を言う弱い人間、甘え
現状に耐える人が賞賛に値する
と言う感覚しかない

125 :名無しさんの主張:2011/09/21(水) 18:05:07.62 ID:???
>>90みたいなやつとかな。
全然因縁ふっかける意味のないところで
急激に攻撃し始める。

126 :名無しさんの主張:2011/09/21(水) 18:06:42.18 ID:???
問題意識を持ってる人がどういう観点から
そう言ってるのか、にはまるで関心がない。
ただ気に食わないという感覚だけで、ばかのように機械的に
攻撃に移る。

127 :名無しさんの主張:2011/09/21(水) 18:12:03.09 ID:???
>>115
多くの人は普通に代案・折衷案の渦の中で仕事してるわけだが
君はマスゴミと政治家の何でも反対ショーしか見ていないんじゃないか

128 :名無しさんの主張:2011/09/21(水) 18:16:15.79 ID:???
>>120
アメリカの場合、子供の顔付きで虐待率が変わったりする
日本の場合、親の経済的事情で虐待率が変わってくるらしい

129 :名無しさんの主張:2011/09/21(水) 18:24:11.35 ID:???
要するに本質が見抜けないんだよな
思想や哲学も日本人にかかると「言葉の丸暗記」で終わりw
ルソーがああいった、デカルトがこういった、カントがああいった
それを正しく記憶した人間=頭がいい となる
自分が哲学者や統治者になるために努力するんではなくて力を発揮した人
に便乗してる人間が支配的になる。
自分自身がリーダーになり矢面にたつのではなく、リーダーをヨイショしたやつが
支配的になる社会。
簡単に例えれば、白人の男と付き合ってほかの日本人にドヤ顔してる若い
女と同じだろw強い奴と一緒にいるのよ、すごいでしょあたし?っていうあの心理

130 :名無しさんの主張:2011/09/21(水) 18:30:53.76 ID:???
日本の女ってそういうやつ多いよな。
やたらと権威者の男の存在を出す。
低レベルだよなあ。
アジアの発展途上国の女はまずそんな
中途半端なことしない。自分がある。

131 :名無しさんの主張:2011/09/21(水) 18:33:24.63 ID:???
ていうか、存在感としては中国はもとより、
アジアの女に日本の女は完全に負けてるよな。
知性、自主性、気品でまったく勝ててない。
優しさ、常識度でも。
最近日本って精神国の部分ってほんの少しで
大部分は精神的発展途上国=中国、東南アジアより下
と思うようになった。

132 :名無しさんの主張:2011/09/21(水) 18:34:03.59 ID:???
○先進国の部分

133 :名無しさんの主張:2011/09/21(水) 18:54:33.16 ID:???
>>128
経済的事情はあまりっぱっと来ないな
日本は貧乏だと子供思いになる印象があるから


134 :名無しさんの主張:2011/09/21(水) 19:02:19.73 ID:???
>>129
真似する以外の独自性のセンスがないってのもそうだけど、
本質的に大切な部分を結構軽視するよね。
挨拶とか、コミュニケーションとか、偏見を持たないように、とか。
掛け声ばかりが目立つ。
そもそも大事にされてるならそんな掛け声いらんのだよね。
人を物として扱う独自の気風がある。

135 :名無しさんの主張:2011/09/21(水) 19:02:27.76 ID:???
>>128
日本人は世間での印象で虐待率が変って来るんじゃない?
世間が子供は甘やかすなと言えば日本人は総虐待になる
発達障碍児は危害を加えるなといえば発達障碍児は総過保護になる
世間が女児が可愛いといえば総女児ばかり可愛がり
子供を甘えてると言えば子供に対して総厳しい態度をとる


136 :名無しさんの主張:2011/09/21(水) 19:06:11.95 ID:???
それはありそう。
浅い世間知とかに翻弄され、簡単にマスコミの論調=テレビに影響される。

137 :名無しさんの主張:2011/09/21(水) 19:06:27.97 ID:???
>>129
そういう性質をアスペルガー症候群と言う
額面通りにしか受け取れない


138 :名無しさんの主張:2011/09/21(水) 19:11:48.95 ID:???
>>136
目の前の「人」を見ない所
子供を可愛いと子供を見て感じたからとならない
これは可愛い物だと教えられたものをそのまま可愛いと思いそのまま可愛いがる
自分の感性がない
そういうのがアスペっぽい

139 :名無しさんの主張:2011/09/21(水) 19:12:16.49 ID:???
台風が何度来ても電車の遅延予測も出来ないの?

140 :名無しさんの主張:2011/09/21(水) 19:12:21.73 ID:???
>>133
だが東北の貧しい農家の娘が吉原へ身売りなんて
つい戦前までの話だもんな。

141 :名無しさんの主張:2011/09/21(水) 19:18:48.88 ID:???
>>138
もうそのレベルになると人としてどうなのかっていうレベルだよな。
でも確かに現実にそういう事が拡大してる。
教育の内容が無いようって事だな。

142 :名無しさんの主張:2011/09/21(水) 19:32:05.03 ID:???
>>128
米国の場合、子供の顔付きで虐待率が変る らしい
日本の場合、子供の持ってるラベルで虐待率が変る らしい
  ラベル一覧:男の子、女の子、障害児、普通の子

昔から茶化す、からかう、馬鹿にするが多い日本らしい
ラベルは付け入る為の欠点の一つだから


143 :名無しさんの主張:2011/09/21(水) 20:09:02.82 ID:7TUP9DvY
ここで色々な書き込みがあったけど
日本は3.11でかなりボロを出してしまったよね
今日も台風の対応でボロを出しているし

144 :名無しさんの主張:2011/09/21(水) 20:27:06.85 ID:AqTADbVW
>>125
悔しかったんだねwww
東京がハイソなセレブの村社会などと寝ぼけたことをほざいている段階で
自分から馬鹿アピールしているようなものだなwww

発想がアホな田舎成金丸出しだからなwww

145 :名無しさんの主張:2011/09/21(水) 20:32:14.04 ID:???
>東京がハイソなセレブの村社会などと寝ぼけたことをほざいている

バカじゃね?
どこをどう読んでもそんな発言してるのおまえだけだろ。残念なやつだなwwww

146 :名無しさんの主張:2011/09/21(水) 20:36:49.81 ID:AqTADbVW
>>145
>>96

知恵遅れに相応しい、爆笑レスだねww
頑張って生きて下さいねプププ

147 :名無しさんの主張:2011/09/21(水) 20:43:17.42 ID:???
日本人って印象操作も下手だよね
相手が反感買うようなやり方しか出来ない

148 :名無しさんの主張:2011/09/21(水) 20:45:18.01 ID:???
なんで日本人って暴力的で野蛮な人が多いんだろう

149 :名無しさんの主張:2011/09/21(水) 20:47:19.60 ID:???
日本人って自分はおとなしいって事にしたがる暴力的で野蛮な人種だと思う
何かなんでも力だよ

150 :名無しさんの主張:2011/09/21(水) 20:50:26.89 ID:???
日本社会は狂った「工場」みたいなもんだ
何事も金太郎飴な規格に当てはめようとし、外れた奴は存在を否定され
排除される。単なる工場だから、街に美観も町並みも糞もない
プラスチッキーな腐れた建物が立ち並ぶ
個人はベルトコンベアー上の物体に過ぎないから、
・限界まで詰め込まれ(通勤)
・限界まで働かされ(サビ残、余暇極小)
・住居も必要最小限(ウサギ小屋)

QCの行き届いた工場だから、息が詰まるし閉塞感漂い自殺が多い
これが無味乾燥で息苦しい工場もとい、美しい日本だ
プラスチッキーなゴミみたいな建物並べて、財界もメディアも「デフレだデフレだ」大騒ぎ
まさにバカの集団w 狂った工場=日本

151 :名無しさんの主張:2011/09/21(水) 21:20:16.34 ID:???
狂った工場か。。
あんまりそう言いたくはないが、結構はまる表現だね。

152 :名無しさんの主張:2011/09/21(水) 21:29:03.49 ID:Fd+1uHP0
今日も一日中、電磁波で虐待暴行。
「ストレスをかけ続けて、お腹の中の赤ちゃんを萎縮させてやる」と
電磁波テロリストが朝叫んでいたのが忘れられない。

153 :名無しさんの主張:2011/09/21(水) 21:30:58.28 ID:Fd+1uHP0
21:28
「あんまり暴力を振るい続けると、脳が萎縮するぞ(笑)」と電磁波テロリスト。

154 :名無しさんの主張:2011/09/21(水) 21:31:55.28 ID:???
女工哀史出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内, 検索
『女工哀史』(じょこうあいし)は、1925年(大正14年)、改造社より刊行された細井和喜蔵著のルポルタージュ。

概要 [編集]紡績工場で働く女性労働者の生活を克明に記録したルポルタージュ。またこれによって世に知られるようになった過酷な労働それ自体についてもこの語が用いられるようになった。

自身の機械工としての経験と、妻としをの紡績工場での労働経験を基本とした記述という面からは、この著作は、細井和喜蔵と妻としをの共同作業の産物ともいえる。 

現代においても、日本での「外国人研修制度」[1] や中国での「iPod製造工場での過酷労働問題」[2]、アイドルグループAKB48の給料事情[3]などについて、「現代版・女工哀史」と形容されることがある。



155 :名無しさんの主張:2011/09/21(水) 22:06:54.01 ID:???
日本人→とにかく妬みまくり他人を自分の支配化におことするゴキブリのような人間。


156 :名無しさんの主張:2011/09/21(水) 22:17:34.41 ID:???
何でこんな時期でも長時間労働するのかね
雨でスピンこいた車が事故起こしてたし。

最近のジャップてアッパラパーぶりが酷くなっちゃいないか…

157 :名無しさんの主張:2011/09/21(水) 22:28:08.49 ID:???
レイシストの方はお帰りください。

158 :名無しさんの主張:2011/09/21(水) 22:29:33.39 ID:???
>>157
国畜はお帰り下さい。

159 :名無しさんの主張:2011/09/21(水) 22:30:26.42 ID:???
何国畜って??

160 :名無しさんの主張:2011/09/21(水) 22:31:09.14 ID:???
放射性物質が怖いから福島を差別するけどがんばろう日本
ttp://togetter.com/li/190136

前後の言動を見て真意を判断できない日本人
皮肉を理解出来ない日本人

161 :名無しさんの主張:2011/09/21(水) 22:39:28.17 ID:???
いいからリチャードコシミズ読めよ

162 :名無しさんの主張:2011/09/21(水) 22:50:13.99 ID:???
>>159
情弱発見…

163 :名無しさんの主張:2011/09/21(水) 22:50:56.38 ID:???
いいからリチャードコシミズ読めよ



164 :名無しさんの主張:2011/09/21(水) 22:53:01.25 ID:???
>>160
ふつうなら罵倒するようなところじゃない
抗議するところでもない

説教して来る人が多いと事を見ると
やっぱり日本人は誰かをしかって正義になりたいんだなと思う



165 :名無しさんの主張:2011/09/21(水) 22:55:55.42 ID:???
ストレスが多いから他人をしかりたいのかもね。

166 :名無しさんの主張:2011/09/21(水) 23:01:09.99 ID:???
ストレスが溜まると人をしかるっていうのもおかしいと思う
なんというか感覚自体がずれてるんじゃないかと
子供の時からしかって他人よりえらい存在になる習慣が出来ている
あら捜しが好きでしょ?
非があると思えるところに飛びついて説教する癖がついてる

相手を非難する=偉い人だから

167 :名無しさんの主張:2011/09/21(水) 23:13:56.00 ID:???
日本の学校の先生の態度を延々と見てればそうなっちゃうじゃん。
大人ってのはああいうもんだって素直に受け入れちゃう人が
多いんだろね。
小中高大学と、どこへ行っても、しかる、えばる、自己の業績自己礼賛って
タイプが日本では多いわけだし。

168 :名無しさんの主張:2011/09/21(水) 23:57:32.77 ID:???
一時優位に立っただけで、徹底的に追い討ちかけて相手を潰そうとするよね。
もし相手に次のチャンスを与えたら、次は優位に立てる自信がないという事だろ。小心すなぁ。

169 :名無しさんの主張:2011/09/22(木) 00:17:05.38 ID:???
>>167
>小中高大学と、どこへ行っても、しかる、えばる、自己の業績自己礼賛ってタイプが日本では多いわけだし。
その業績自慢、よく聞いてると自分が「やった仕事」ではなく「参加した仕事」が多いんだよなw
高名な先生とお会いできた自分、講演会に行けた自分は偉いとかw

170 :名無しさんの主張:2011/09/22(木) 00:39:57.80 ID:???
欧米の教育
・考えさせる教育、意見を述べさせる教育
・IT教育:積極的に推進

日本の教育
・考えさせない、意見を言わせない教育
・IT教育:消極的、時には敵視

171 :名無しさんの主張:2011/09/22(木) 00:54:03.19 ID:???
日本は軍国主義、北朝鮮は平和主義
日本人は子供嫌い、欧米人は子供好き
日本人は暴力的、欧米人は論理的

全部サヨクの印象操作・プロバガンダだね
本当の問題から目を反らすのが目的

172 :名無しさんの主張:2011/09/22(木) 01:01:27.39 ID:???
>>150
美観のある欧州の町並みって金太郎飴そのものだろ
現代日本は個人の好みで好き勝手に家建ててるから美観・町並みが乱れてるが、「単なる工場」とは対極的な状況だね

まともな批判ならいいけど、このスレの批判はいい加減過ぎてニュー速+にも劣るわ

173 :名無しさんの主張:2011/09/22(木) 01:06:31.11 ID:???
Jという名を関する愚者達は社会の肉奴隷

174 :名無しさんの主張:2011/09/22(木) 01:07:59.01 ID:???
>>172
よくわからんが、おまえ本とか読まないだろ。

欧州の街並みは金太郎飴じゃなくて、時代を超えた普遍性を
重視するという価値からきてんだよ。金太郎飴というより「統合力の象徴」という感じ
んでそういう長期的な視野は論理的に思考するという欧州の教育に
通じるものがある。身の回りではなく時間的・空間的に遠くのもの
、大きいものに向かって自分で論理(個々の倫理観)を構築するという個人主義が発達
したからこそ時代を超えたモノに敬意を表する文化があるんだよ。

175 :名無しさんの主張:2011/09/22(木) 01:43:23.08 ID:???
>>167
親の態度もそう
先輩の態度もそう
相手の悪いところをいかに指摘するかがステータス

176 :名無しさんの主張:2011/09/22(木) 01:47:19.38 ID:???
>>170
えらい目上や大人に意見を言う人間は許しがたい
って思考回路

意見がいいたければ自分がいえるだけえらい立場になってから(目下のものに)いえ

いい加減な言葉でも、重みの無い言葉でも、相手のことを考えない安易な言葉でもえらいなら逆らえない
そう言う思考

逆にえらいのにそういう事をしない人は三流

177 :名無しさんの主張:2011/09/22(木) 02:14:35.29 ID:???
アメリカでの理想の叱り方・・・(叱っている自分が)お前の事が心配だから言ってるんだ
日本での理想の叱り方・・・・・・甘えるな、誰の為でもないお前自身のためにいって(やって)るんだ

178 :名無しさんの主張:2011/09/22(木) 02:20:05.26 ID:???
日本では子供を叱る時、本当はお前の事なんてどうでもいいんだよ
でもお前のために時間割いて叱ってやってるんだと言うニュアンスで叱る

海外では子供を叱る時、お前の事が本当に心配で言ってる
だから私のためにこうして欲しいと言うニュアンスで叱る

179 :名無しさんの主張:2011/09/22(木) 05:40:25.29 ID:???

精神論、根性論は本当に最低・・・・・・・・5
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/soc/1315743742/


180 :名無しさんの主張:2011/09/22(木) 05:46:31.74 ID:???
>>174
ここで欧米の教育を変に理想化する手合いに限って
日本の左派リベラル系教育学者がしばしば持ち上げる北欧各国の教育の詳細について
案外無知なのかもしれない。
一方サッチャー以降のイギリスやレーガン以降のアメリカが
日本的な管理主義を自国の教育政策に取り入れたのはなかったことになっちゃう?!

181 :名無しさんの主張:2011/09/22(木) 07:11:52.72 ID:jSjQSLcp
>>180
>北欧各国の教育の詳細

じゃあ、お前の知っている詳細とやらを挙げて下さいw
勿体ぶった言い方で実はイメージ通り、という壮大なオチは無しでおながいねw

182 :名無しさんの主張:2011/09/22(木) 07:18:06.80 ID:???
>>180
だめだなあ、そんな事言ってるようじゃ。
日本の教育が理想的ならなぜ、真似ごとしかできない
日本人が多いんだよ?
こういう当たり前の事をまず観察しないと。

183 :名無しさんの主張:2011/09/22(木) 07:22:32.91 ID:???
日本の学校教育は、
基本、暗記や一方的な規律、機械的な管理で
構成されているね。
価値観的にも競争してレールに乗るように、と
洗脳される。
個性豊かな、と言いながら一切個性を理解しない
キョウイクだね。
そういう創造性のない人間を量産するような
昔ながらの戦後教育を無理やり肯定するための
安直な論理がわんさかあるんだね。
どれだけマスコミ情報に流されるバカがあふれて
いようとも、こういう教育を盲信する人、もしくは
その利権に乗っかってる人は一切反省しないのが
現状。

184 :名無しさんの主張:2011/09/22(木) 07:32:20.99 ID:???
叱り方もそうだけど日本人は「自分を語れない」
主観を言うのが恐いというか、本当は自分の主張だとしても、
普通のことを言ってるだけとか、皆そう思ってるとか、やたら自分を普遍化したがる


後は想像力不足で、知識や形式、パターンや流行に弱い
映画や音楽も直観的というより、あらかじめ自分のフィルターで当てはめてみないと見れない

過去と照らし合わせてどれだけ理想に近いか、(多くは自分が最初に流行ったモノに触れたのが理想)
という観点でしか評価しようとしない
新しい物を見る目がない


日本人は自分を「何か」に置き換えて雲隠れしようとする
親がそういう風に振舞えば子どもは悲しいだけなのに

185 :名無しさんの主張:2011/09/22(木) 07:48:10.75 ID:???
>日本人は自分を「何か」に置き換えて雲隠れしようとする
>親がそういう風に振舞えば子どもは悲しいだけなのに

そうだね、そういうスタイルってあるね。
奇しくも日本の学校の無個性教育とも波長が合うんだよね。



186 :名無しさんの主張:2011/09/22(木) 08:42:05.53 ID:???
>>183
戦後日本の高度成長を牽引してきた「護送船団方式」と言われる社会システム、そして
新自由主義が君たちがしてほしがっている教育の推進を阻害してきたことぐらい俺だって認めるよ。
実際小泉は何ら新規産業を興そうとはしなかったと方々から批判されてるし
アメリカだってあそこは日本以上に体育会系がマンセーされる社会なもんだから
アメフト部員上がりの男とチアリーダー上がりの女ばかり偉くなってどうのこうの……
なんて話も聞く罠。

187 :名無しさんの主張:2011/09/22(木) 08:54:04.18 ID:???
他人と違うことを異常に恐れ、みんな同じじゃなくてはならないと思う。
「みんなしてます」「みんなそうですよ」と言えば、ほとんどのことは納得する。

188 :名無しさんの主張:2011/09/22(木) 09:41:00.60 ID:w3e+yF+I
>>150
日本全体が狂った工場だとするとライン工員なんてまさに養鶏場の
鶏そのものだなw

189 :名無しさんの主張:2011/09/22(木) 09:43:23.57 ID:???

【脳筋】体育会系は大嫌いざます その10【下品】
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1307983087/


190 :名無しさんの主張:2011/09/22(木) 09:45:43.53 ID:???
でも逆に日本人に「個性を持て」とか「自由にやってみろ」とか言っても
結局何にもできないだろうけどな
むしろ「自由にやってみろ」とか言っても結局お互い監視し合って悪口言い合うようになるだろうよ
なんつーかよくわからんけどあらゆる才能ってかセンスが無いんだよ

191 :名無しさんの主張:2011/09/22(木) 10:12:41.23 ID:???
>>190
そこが最大に微妙な問題だと思う。
開発っていうか、共同作業的生産行動に
慣れ過ぎてその中で自己を見失った、もしくは見失っている。
自由にやってみろっていうのは極論で、
じわじわと従来型でない創造方法を協力しながら試すのが
課題。

192 :名無しさんの主張:2011/09/22(木) 10:36:13.40 ID:???
なんかこのスレ自己洗脳の場になってるな
ひたすら同じ理屈と同じ結論を唱えるだけのカルト宗教になってるよ

193 :名無しさんの主張:2011/09/22(木) 10:39:46.93 ID:???
>>190-191
ゲームとかでもそうだよね。

海外RPGは最終目的があるにしてもそこへ至るまでの行程は何をしてもOK、
寄り道も許されるしクエストはあるけど任意参加でサボるのも自由って感じなのに対して
JRPGは逆に最初に目的が提示されてそこへ至るまでの行程が基本的に一本道、
道中で必ず何かしらの強制クエストがあってその範囲内で行動するなら自由って感じなのが。

ぶっちゃければ洋ゲーは「無制限の自由」、和ゲーは「制限された自由」って風に当てはめられる?

レースモノだって逆走・コースアウト・他車との接触自由自在なのと
逆走しようとしたけど進めないとかコースアウトしたらタイムペナルティが課される・・・・
といったのではどっちが面白そうに思える?

194 :名無しさんの主張:2011/09/22(木) 10:47:54.61 ID:???
仮に自民公明に政権が戻って、いかにも「清和会系」な政治家が文部科学のトップに返り咲いたら
ここの住民はどんなリアクションを示すのかな?


195 :名無しさんの主張:2011/09/22(木) 10:49:42.81 ID:???
>>190
1990年代以降個性化教育とか云われたが、
結局はDQN悪ガキの個性尊重に変質してしまい、そうでない個性は否定気味に。
漫画やアニメに出て来るような委員長タイプは、公立小中では絶滅危惧種。

>>186
>アメフト部員上がりの男とチアリーダー上がりの女ばかり偉くなってどうのこうの

その結果が双子の赤字だったりリーマンショックだったり・・・。

196 :名無しさんの主張:2011/09/22(木) 10:54:27.25 ID:???
>>192
良く分からないけど、何が言いたいのかな?
ひたすら個人的な疑問を適当に言われてもな。。

197 :名無しさんの主張:2011/09/22(木) 10:57:11.22 ID:???
学校の方針だけを個性尊重っていうことにしても
掛け声だけに終わる。
なぜならそれを実際に進めていく教師が没個性の存在だから。
誰もそれを予測できなかったってのもちと痛いねえ。

198 :名無しさんの主張:2011/09/22(木) 11:05:39.69 ID:???
ネトウヨっていうのは論外にしても、
左翼もだめだよな。
でも、自己批判ってのは実は必要だよな。
ここで日本社会の問題点を論じるのも冷静な視点なら
いいことだけど、それを逆に転じて、自分は
どうなのかっていう自己批判。
これは戦争好きな右翼のおばさんや左翼には
できないことだよね。

199 :名無しさんの主張:2011/09/22(木) 11:34:12.72 ID:???
昨日の台風での首都圏の乱痴気騒ぎで
日本人の大半は3.11から半年で何も学習していなかったことが明らかになったな

200 :名無しさんの主張:2011/09/22(木) 11:37:20.00 ID:???
>>199
何か混乱でも起こったの?

201 :名無しさんの主張:2011/09/22(木) 11:39:47.48 ID:???
>>193
自由度の高いJRPGが出ると大体レビューに書かれるよ

何やっていいのか分からない
何処から手をつけていいのか分からない
ストーリーないに等しいもっとストーリーをって

202 :長すぎたらしい《vol.1》:2011/09/22(木) 12:38:50.41 ID:NIyW1cRk
日本(近辺)はまるごとカルト漬け!利害すら無い相手でさえもあら探しの餌!噂に飛び付きいつまでも叩く、突付くき続けて、まるで話にあるカルトの破壊作業が一般で普通になされている…

203 :長すぎたらしい!《vol.2》:2011/09/22(木) 12:42:41.11 ID:NIyW1cRk
…日本(近辺)を一歩出れば、普通皆もっと軽く素直に良いものを認め合っているというのに、ここだとより対象を悪く言えた方がまるでえらいかの様にあら探し、叩き突付き、ねたが尽きるとデマを製造してまで叩きを煽っているかの様!2Chだけとは言わせない!

204 :名無しさんの主張:2011/09/22(木) 13:04:48.23 ID:???
素直に認め会えないのは、
日本だけが異常な過剰労働環境にあって、
そういう心的状況から生み出される製品は
必然おもろくないモノだからだろ。

205 :名無しさんの主張:2011/09/22(木) 14:38:41.11 ID:???
アメリカの小学校、驚きのプレゼンテーション指導
ttp://kateikyoiku.blogspot.com/2011/09/blog-post_20.html

子供のアメリカ現地校2年生がはじまり、クラス担任より、
毎週ひとつのテーマに沿ってプレゼンテーション(発表)の授業があると連絡が来ました。
テーマは、最近の時事問題、好きな詩、など様々ですが、年間を通して、
毎週課題テーマに沿って、一人あたり2〜3分の持ち時間でクラス全員の前でプレゼンテーションをします。
その評価基準が上の写真、見て驚きました。点数は1〜4点評価です。

1点:
* 準備ができていない

2点:
* 全てメモを見ながらの発表
* 聴いている人へのアイコンタクトなし
* 声が小さい
* 先生の手助けが必要
* 序論と結論がない

3点:
* 大きな声で発表ができた
* 聴いてる人へのアイコンタクトができた
* メモを見るのは時々
* 序論と結論がわかりやすく伝えられた

4点:
* 3点のチェック項目全部できた
* トピックについてしっかりした説明ができ、質問にも的確に答えられた
* 発表の方法に工夫が見られた(ビジュアルなど)
* 発表内容を暗記していた

要するに、3点以上取れてやっと合格、ということです。

206 :名無しさんの主張:2011/09/22(木) 15:14:25.50 ID:???
異性にしろ同性にしろ人付き合いに莫大なカネがかかるところ。
隣人付き合いとか、愛とか人の根本的な楽しみを商業ベースにしちゃダメだろ。

どこまでカネ巻き上げりゃ気が済むんだよクズ。

207 :名無しさんの主張:2011/09/22(木) 15:36:52.34 ID:???
>>206
で? 幾らなら出せるんだよ、底辺くん

208 :名無しさんの主張:2011/09/22(木) 16:36:47.01 ID:???
=底辺×高さ÷2

209 :名無しさんの主張:2011/09/22(木) 16:40:48.30 ID:???
>>205
声が小さい大きいが採点に響くのは少し違和感がある。
地声が大きい人も小さい人もいるから。
声が出にくい(肉体的、精神的な要因問わず)人は理不尽なハンデを背負う。
何より小さい事を咎めるのは嫌らしいだろう。

210 :名無しさんの主張:2011/09/22(木) 16:48:17.50 ID:???
日本人も過去の過ちを反省して、
隣国ともう少し仲良く出来る様に努力するべき
右翼だの左翼だの言ってても始まらないよ

211 :名無しさんの主張:2011/09/22(木) 16:50:31.08 ID:jSjQSLcp
>>209
重箱の隅を突っついて論点ずらし乙ww
他にいくつ採点基準があると思ってんだよアホwww

212 :名無しさんの主張:2011/09/22(木) 16:55:56.57 ID:???
>>210
朝鮮人こんなとこまでくんなよ

213 :名無しさんの主張:2011/09/22(木) 16:56:09.85 ID:cN1l/aIr
>>210
なんの過ちだよ?

214 :名無しさんの主張:2011/09/22(木) 16:56:11.58 ID:???
>>211
確かに言われて見れば…失敬。

215 :名無しさんの主張:2011/09/22(木) 16:58:45.99 ID:???
まあ209の視点もそれなりに意味があるでしょう。

まあ一般的には声が大きい方が元気が出るから、その人の

基準の中では出せるようになった方がいいだろね。

216 :名無しさんの主張:2011/09/22(木) 17:00:47.27 ID:???
過ちは大きいよネ日本の。

ユダヤに誘導されてまんまと戦争突入。

つまりは知性が足りなかった。

疑う事も必要だったねもう少し。

で、右翼とかはっ国を守るとか言いながら

結局は他国を刺激して、どっかと癒着して戦争を

ひっぱってくるから駄目だね。左翼も右翼も

ユダヤだから論外。

217 :名無しさんの主張:2011/09/22(木) 17:03:22.28 ID:???
えっ

218 :名無しさんの主張:2011/09/22(木) 17:04:00.82 ID:???
>>216
同意。

219 :名無しさんの主張:2011/09/22(木) 17:04:58.28 ID:???
昔は世界的な陰謀ってのが単なるオカルトみたいなもんだと思われてたのにね。
時代は変わったよなあ。

220 :名無しさんの主張:2011/09/22(木) 17:12:37.08 ID:jSjQSLcp
>>215
>まあ209の視点もそれなりに意味があるでしょう。

そう思うことで「アメリカの教育にも落ち度がある」と自分に言い聞かせる。
空しい自己満足だねえwww


221 :名無しさんの主張:2011/09/22(木) 17:13:57.20 ID:???
>>220
いやいや全然そう思ってないよ。
結局、教育の仕方は向こうの方がかなりましだろ。

日本の奴隷教育があほすぎるわけで。

222 :名無しさんの主張:2011/09/22(木) 17:18:43.20 ID:cN1l/aIr
>>218
こらチョン。そしたら欧州諸国はアフリカ人に対してどう責任を取ったんだよ。
いったい何カ国に迷惑かけたと思ってるんだ。
侵略ってえと悪く聞こえは悪い。日本人に文明を教えてもらったと言え。
日本人もアメリカに原爆まで落とされたが、お陰で技術が発達して豊かになった。
チョンみたいにいつまでもネチネチネチ言わないでポジティブに生活しようとしてんだ。

223 :名無しさんの主張:2011/09/22(木) 17:19:52.74 ID:???
>>222
おれもチョンだけど、
アメリカとか西洋とか大好きだよ。
侵略して何が悪いって言ういさぎよさ。

224 :名無しさんの主張:2011/09/22(木) 17:21:15.04 ID:???
>>222
>>223
オマエら性格がねじ曲がってるからそういう風にしか考えられんのよ。
いいからおとなしくリチャードコシミズ見ろよ。

225 :名無しさんの主張:2011/09/22(木) 17:29:24.46 ID:cN1l/aIr
>>224
後ろを振り向いて悔やめ、前を向くのは早い。
韓国政府はそんな風に教科書で洗脳して、今はチョン学校では「ネトウヨ」って言えば
テレビを見てる日本人は騙される、って教育されてるみたいだな。
まともに受けて簡単に騙されてんじゃねえよ、バカ。

226 :名無しさんの主張:2011/09/22(木) 17:30:52.37 ID:???
>>225
だからテレビを見ると騙されるからコシミズ見ろって言ってんだろ?朝鮮人がコシミズ見るかよ??

227 :名無しさんの主張:2011/09/22(木) 17:32:29.05 ID:???
日本も韓国も中国もいい国だよ。イスラエルだって見方によってはいい国だ。みんな仲良く
人類みな兄弟ってことで平和が一番だよなあ。
江戸時代ってすごいよなあ、あれだけ平和が続いたんだから。

228 :名無しさんの主張:2011/09/22(木) 17:41:26.52 ID:???
>>221
「まともな」歴史感覚を教えよう、まあ固有名詞を挙げれば藤岡信勝氏だとか彼と喧嘩別れした八木秀次氏といった人々が
一方で君のいう奴隷教育を推進していたりする、という問題もあってだね。

229 :名無しさんの主張:2011/09/22(木) 17:44:22.74 ID:???
>>228
良く分からないけどさ、
そういう先導的な人がいたとしても、
問題は一般の教師も親もたいして疑問を抱いてないばかりか
逆に支持してたりする無知蒙昧さが問題じゃあるまいか。

230 :名無しさんの主張:2011/09/22(木) 17:46:55.42 ID:???
俺は数ヶ月前まで毎日ここに日本への愚痴書いてた者だけど何か自分が惨めになったわ
ほんの数ヶ月前まで無職のゴミだった俺は自分の力不足で就職出来なかった事実を
自分で勝手に日本社会が悪いと責任転換してた。逃げてたんだ
今では某大手飲料メーカーに就職していて同僚の彼女も出来た
そうなった瞬間昔ここでぐちぐち文句垂れて自分の悪さを見つめなおそうとしなかったゴミ時代の俺の姿がふと浮かんできて
急に惨めになったんだよね

231 :名無しさんの主張:2011/09/22(木) 17:55:27.52 ID:???
>>229
藤岡はそうした教育スタイルの推進にはたいして関わってはいないようだが
八木なんかここ10年くらいの自民党政権の教育政策ブレーンとして
戦前的というかサッチャー時代のイギリスやレーガン時代のアメリカ的というか
保坂展人現世田谷区長が教育ジャーナリストとして大活躍していた頃の日本的な教育を推進していく上で
急激に発言力を拡大していったもんな。
確かに「ネットで真実に目覚めた」層ならその無知蒙昧ゆえに
簡単に陥落していった印象が拭えないしね。

232 :名無しさんの主張:2011/09/22(木) 18:34:17.89 ID:???
>>219
CIAとかな。
人体実験暴露されたじゃん。麻薬ビジネスもガチだろ。

ちょっと前はそういう事指摘してたやつは
映画の見過ぎとか頭のオカシイ奴みたいに叩かれてたなw

233 :名無しさんの主張:2011/09/22(木) 18:34:46.13 ID:???
独特のスタイルの教育者が自然に発生して周りもそれを参考にしたり参考にし合ったり
そんなことがゆとり教育以降何度か新聞に出てたりするのを見ると、多少はゆとりも必要だなと思う

234 :名無しさんの主張:2011/09/22(木) 18:39:22.41 ID:???
うむ。
ゆとり教育を受けた人は全然悪くないしな。
変な話、そういう世代の女の子を見てると、
徹底して詰め込み型を受けた世代より全然素直で
いい子が多いって言う不思議。まあ不況が続いて
鍛えられた部分もあるから何が原因か簡単には
特定できんけど。

235 :名無しさんの主張:2011/09/22(木) 18:46:30.91 ID:???
産業構造がそのままなのに
教育だけが変に最低限の勉強量を減らしていったから
ゆとり教育バッシングが起きたことだけは確かだろうよ。
もっとも、ゆとり教育の推進については、70年代の後半から段階的に推進されてきて
その反動が出てきたのが今日だが。
(それでも90年代前半レベルに戻ったんでないかな)

236 :名無しさんの主張:2011/09/22(木) 18:49:37.16 ID:???
ゆとり教育の導入に安直さがあったのは否めないだろうけど、

日本ほどゆとりがもっと導入されないといけない社会ってないだろ。

産業も学校もゆとりとか創造力とかを真剣に組み込むべきなんだ。

変に大手製造業を優遇するアンチ市場原理もやめてほしい。

内需のほうが多いってのに。

237 :名無しさんの主張:2011/09/22(木) 18:51:55.55 ID:???
そもそもまともな社会なら普通レベルのゆとりはどこにでもある。
ゆとりが無くてぜいぜい言ってる日本って何かの全体構造がいびつ。

238 :名無しさんの主張:2011/09/22(木) 18:51:59.45 ID:???
>>227
江戸以前こそが日本の文化と言えるよね。
幕末時の幕府に近代化の構想が実はあったらしいし、
クーデターがなければ日本の面白い文化を残しつつ近代化できてたかもしれないね。

239 :名無しさんの主張:2011/09/22(木) 18:55:58.38 ID:???
>>236
「大企業と政治家なり官僚なりマスゴミなりの癒着構造が保持されたまま
市場原理主義が推進されてきた」という表現のほうが
むしろ正鵠を射ているでしょ?

240 :名無しさんの主張:2011/09/22(木) 18:57:20.14 ID:???
>>239
癒着があるのはわかるけどさ、
癒着が悪いって言ったら責任が不明瞭になるからさ、表現としてね。

241 :名無しさんの主張:2011/09/22(木) 18:58:57.82 ID:???
>>238
明治で文化を切り捨てたことと、
詰め込み、ゆとり教育の極論比較。
このふたつを何とか解消できれば。
伝統を大切にしながら、民をいじめない
教育になっていけばいいな。

242 :名無しさんの主張:2011/09/22(木) 19:02:23.89 ID:???
>>241
佐賀の鍋島藩の藩校が発狂者すら出るほどの詰め込み教育だったっけ?

243 :名無しさんの主張:2011/09/22(木) 19:12:17.51 ID:???
>>240
一例を挙げれば、トヨタがタクシー専用車両をじゃんじゃん作りたいだけの理由で
政治家やお役人さんに圧力かけてタクシー営業規制が緩和されたんじゃなかったかな?(登録制→届出制)
おかげでタクシーの台数が急増し、タクシー運転手はゆとりどころか手持ちぶさた、そしてさらなる生活苦。

244 :名無しさんの主張:2011/09/22(木) 19:42:34.06 ID:aUzvUlYt
>>222 韓国とか中国に日本が侵略したのは、例えるとイギリスがフランスに侵略したような
もので、ヨーロッパ諸国がアフリカとかアジアに侵略したのとは根本的に違う。近い人種、文化圏で
しかも一時期は文化圏の端のほうで習う側だったほうが追い越して侵略したから根深いのだと思う。

245 :名無しさんの主張:2011/09/22(木) 19:59:23.47 ID:???
>>244
中国に関しては豊臣時代に日中は文化的に対等関係になってる。これは中国の文献でも明らか。
中国の怒りは、そういうポーズをした方が今の日本を利用できるという外交戦略だと思うよ。
一方で韓国に関しては勝手な思い込みだな。
自分を良家のお嬢様だと思い込んでたら、格下の分家と思ってた男が大金持ちになって、しかも強引に結婚させられた。
だから恨みが消えないという譬えがあった。

246 :名無しさんの主張:2011/09/22(木) 20:32:13.00 ID:???
初めまして

一番嫌いなのは年齢差別

247 :名無しさんの主張:2011/09/22(木) 21:53:35.82 ID:???
差別 全般に問題

248 :名無しさんの主張:2011/09/22(木) 21:55:46.05 ID:???
日本人は人格否定や存在否定ばかりで育つ


249 :名無しさんの主張:2011/09/22(木) 21:58:02.56 ID:???
日本って桜を散るからいいというよね?
でもそれを人に押し付ける
永遠であって欲しいと思う人もいる
そういう人に散るからいいんだよと意見を押し付ける
人の感情を変えようとする

250 :名無しさんの主張:2011/09/22(木) 22:30:48.14 ID:bxbkmmL4
自分の国を誇れない日本人。
海外に行って、日本の悪口をいう日本人。
自虐史観の日本。

日本のテレビが嫌い。中韓に負けないぐらい、偏向報道丸出し。


251 :名無しさんの主張:2011/09/22(木) 22:33:46.17 ID:???
誇れるさ。
海外に行くと、日本にはゆとりが無い事が
理解できてしまうさ。
理想を追えばもっと良くなるさ。

252 :名無しさんの主張:2011/09/23(金) 00:24:13.00 ID:???
機嫌が悪くなると子供、女性、年下という社会的弱者にしか怒鳴らない奴が多い。
自分がどういった行動を他人に向けているか分からないようだ。
ベタな言い方すると「自覚が無い」

253 :名無しさんの主張:2011/09/23(金) 00:32:17.60 ID:???
>>238
やっぱり制度・システムの改善は緩やかに行うのが理想なんだろうな

254 :名無しさんの主張:2011/09/23(金) 05:27:39.79 ID:???
前スレ

●日本人だけど、日本のここが嫌い●47々所目
http://unkar.org/r/soc/1314615818

●日本人だけど、日本のここが嫌い●47々所目
http://logsoku.com/thread/kamome.2ch.net/soc/1314615818/


255 :名無しさんの主張:2011/09/23(金) 05:54:34.33 ID:???
子供がはしゃいでいるのを見た時の反応

外国:子供は元気でいいな
日本:大人は汗水流して働いているのに怠け者が

256 :名無しさんの主張:2011/09/23(金) 07:26:58.95 ID:???
結局、過剰で余裕・ゆとりのない労働環境・住環境が
ねたみっていうか、自分以外の他人は(他の立場の人は)楽をしてるんじゃないかっていう
意識を生んでいる気がする。

257 :名無しさんの主張:2011/09/23(金) 07:49:04.35 ID:???
>>230は今でも惨めなニホンザルだよ、哀れ哀れ

258 :名無しさんの主張:2011/09/23(金) 07:51:13.29 ID:izFX/fj3
景気が良くなれば黙る、大手に就職出来れば満足

奴隷洗脳教育の為せる業だねwww馬鹿は死んでも治らないとwww

259 :名無しさんの主張:2011/09/23(金) 08:17:18.17 ID:???
台風の時の都心を見て確信したわ。日本人はバカ。自然災害の多い国なのに危機管理がまるでなってない。そのくせ他人任せ的な考えでJRや国を叩く連中ばかりだわ。

260 :名無しさんの主張:2011/09/23(金) 08:19:03.45 ID:???
洗脳された上で、
有名大学→東京電力っていうコースをたどった人は、
かなりの精神的苦痛を味わっただろうな。
心に平穏が訪れますように。

261 :名無しさんの主張:2011/09/23(金) 08:24:32.69 ID:???
忙しすぎる上に、集団主義同調圧力、情報的洗脳っていうプロセスに入り込んでしまうために
個人というものが発生しえない国

262 :名無しさんの主張:2011/09/23(金) 09:23:07.74 ID:???
形式主義。

たびたび聞く「先に手を出した方が悪い」も
本来は当然なのだが、
状況を全く考慮せず二極化する程度の人々に形式化されてしまうと危ないことになる。
悪意を持った者はこのフレーズに感知されない悪事を考える。
この形式化は、嫌味や嫌がらせが豊富になる要因の一つじゃないかと思った。極論かなぁ……

263 :名無しさんの主張:2011/09/23(金) 09:29:26.70 ID:???
解ると思うけど、決して殴れと言ってるんじゃないよ。
無闇な形式化、二極化によって「『感知』されなければ何してもOK」となってしまったら
悪用されかねないなと思っただけです。
それだけ。
例えが悪かった

264 :名無しさんの主張:2011/09/23(金) 09:36:24.48 ID:???
>>230
今までの批判対象と、
その大手メーカーはおそらく別の物じゃないか。
混同して語っているように受け取れる。

結局、視野が自分の事だけに狭まったか、
自分の状況が良いから周りがどうでも良くなったと言うだけなのでは。
そう言えば良い。

265 :名無しさんの主張:2011/09/23(金) 09:42:04.09 ID:???
>>250
製品の精度、計画の厳格さ、やたら良いサービスなど、
あげようと思えばあがるが、なんか無機質なものに偏る気がする

266 :265:2011/09/23(金) 09:43:47.74 ID:???
何も考えなくて意味分からんレスしてしまった。スルーでいいです、ごめん

267 :名無しさんの主張:2011/09/23(金) 09:45:54.51 ID:???
>>265
そうだな。
いままでちょっと見落としてたけど、
資本主義化が進んで便利になったことは、もちろんいいこともあるけど、
社会の中でふるまう個々の人間ってのを、
サービスだから儀礼としてあいさつするだけ。それ以外他者は関係ないっていう
おそろしく冷たい社会とか人間関係を
生んでしまったと思う、この国では。要するに商業を通じてしか、
交流が無い。もしくはあっても少ない。

268 :名無しさんの主張:2011/09/23(金) 13:24:07.38 ID:???

社会、世評@2ch掲示板
精神論、根性論は本当に最低・・・・・・・・5
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/soc/1315743742/


269 :名無しさんの主張:2011/09/23(金) 13:47:52.30 ID:???
街に広場がない

270 :名無しさんの主張:2011/09/23(金) 14:23:40.03 ID:???
うむ、よくぞ言うてくれた。工場たるゆえんだ。

271 :名無しさんの主張:2011/09/23(金) 14:37:21.46 ID:???

生活全般@2ch掲示板
【脳筋】体育会系は大嫌いざます その10【下品】
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1307983087/


272 :名無しさんの主張:2011/09/23(金) 16:00:07.99 ID:???
>>269-270
昔は学校とか公園だけでなく近所の路地や空き地が遊び場だったのに
今はそういう遊び場も絶滅危惧種と化してるし
たいていの公園はボール遊び禁止が明文化されてるから
PK戦とか野球とかドッジボールやキックベースも出来やしねえ。

んで遊びの中でやっていい事悪い事や何やったら怪我するとかここまでなら安全とか
そういうのを覚えてくはずなのに親が過保護化してんのかあれもダメこれもダメばっかだもんな。

273 :名無しさんの主張:2011/09/23(金) 16:07:38.06 ID:???
自分で遊びを考える事も今はありえないね
本当は遊びとは物事の仕組みを色々試している姿の事なのに
だから自分で何をして遊びたいかを考えて遊ぶ

今は大人や親がこれをして遊びなさいと遊び方まで型にはめる
この場所でこうしなさい
それ以外は認めない
自分で考える事は認めない

274 :名無しさんの主張:2011/09/23(金) 16:08:39.06 ID:???
なんでも社会が悪いだからなー
道路にガードレールがないのは行政が悪い、池に柵がないのも行政が悪い
ブランコから落ちて怪我するのも行政が悪い
このスレもそれに近い人結構いるけど

275 :名無しさんの主張:2011/09/23(金) 16:15:53.09 ID:???
必要だと思う物を要求をするのと、危険だから禁止されるのは違う




276 :名無しさんの主張:2011/09/23(金) 16:21:26.52 ID:???
本が届いたというメールが来て、図書館に行ったきたが、自習のような部屋
は子供が一杯だった。本を見て何かノートに書いている姿を見て
どこかほっとする。やはり一時的なんだろうと思う。
ネット、ゲーム、携帯電話といった刺激満載の機器やサービスに
無尽蔵に囲まれて、倦怠からの逃避、刺激的甘い誘惑という悪魔の
誘いに大人でも効し難く困難を極めるのに、子供がそれを断ち切って
何かじっくり考えたり、工夫したりなんて育つとは到底思えないんだが。
そういう環境が人にどう影響を与えるか、とにかく目の前の商業的刺激物とか
情報に惑わされ、人間性への影響とそれによる社会や国の文化に
どのような影響を与えるのか、幸福の観点からも考察する傾向は極めて
少ないね。快楽的刺激が人間の幸福という面から逆行するという視点
はまだまだ少数派のようだ。しかし、多数派が気づき、お互いが恐れ始め
、警告し始めたときはもうすでに遅し。それが現代じゃないか。

277 :名無しさんの主張:2011/09/23(金) 16:24:45.76 ID:???
自由はリスクを内包しているものだから、過剰なまでにリスクを回避するが故に自由も放棄してしまう
子供の育て方に限らず、大半の人の生き方がこれ

>>275
柵が出来る場合など、まず禁止が先にされるのです
ただ、それでもそこで事故があったりすると、柵がないことが行政の過失として追求されるわけですね
必要だと思うもの、というのもホントは別に必要じゃないのですよ、無駄に高コストなだけです

278 :名無しさんの主張:2011/09/23(金) 16:30:01.62 ID:???
昔多かった広場や空き地なども、基本は私有地や工事現場、資材置き場だったんだよな
でも、今はそこで子供が遊んで怪我をすると、その土地の所有者が罰せられる
子供が入れないようにするべきだってね、実効的に締め出さないといけない
そりゃ子供の遊び場も減るさ

279 :名無しさんの主張:2011/09/23(金) 16:44:54.55 ID:???
子供のっていうより、大人も含めた人間の遊び場が人工化してるんだな。
工場だから。


280 :名無しさんの主張:2011/09/23(金) 16:45:37.68 ID:???
>>276
ネット、ゲーム、携帯電話がやりたいならそれでいいと思う
自分でやってみたいと思うなら何をやっても
子供のやりたい事を大人が決めてる場合は本を読んでいても何をしていてもだめ
自分の好奇心でやってる分なら何をやっても身になる



281 :名無しさんの主張:2011/09/23(金) 16:51:54.49 ID:???
>>277
違うと思う
日本人の考え方は
自由か危険性があるかふたつのどちらかだと思っている
自由には危険が伴う 危険性を回避すれば自由も放棄する
またはその中間

日本人は危険が伴うからやめるか、危険が伴ってもやれか
何かが違がう

本当はやりたい事はやりたい事、危険は危険、別物



282 :名無しさんの主張:2011/09/23(金) 16:56:03.68 ID:???
その考え方(安全か自由か)がコンピュータ的
安全なら自由に考える意思を否定して
自由なら安全を否定する

さあどっちがいい?
っていうのが日本人の考え方

安全も自然な感情だし自由も自然な感情
両方とも肯定されるべきなのが日本人には理解できない

283 :名無しさんの主張:2011/09/23(金) 17:08:24.99 ID:???
そこからさあどうしようかと考えるのが人
日本人は答えが最初にあるから何も考えないし考えを持ちかけても否定される

284 :名無しさんの主張:2011/09/23(金) 17:45:30.38 ID:???
マスメディアが真実を伝えないこと
やたらと言論統制されていると感じる





285 :名無しさんの主張:2011/09/23(金) 17:46:40.69 ID:???
要するにリスクを背負う、責任を負う事をを猛烈に恐れているんだろうな。
誰かに自分の危険を把握しておいてもらわないと不安なんかな。

286 :名無しさんの主張:2011/09/23(金) 17:47:53.58 ID:???
たしかに今の日本ではリスク管理は忌避することでしかないんだな
で、起こったら想定してないだ自己責任だと逃げまくる
救いようがない状態だ

287 :名無しさんの主張:2011/09/23(金) 17:58:36.66 ID:???
>>285
まわりがこれ見よがしにぶっ叩くのもあると思うよ。イラクの高遠とか遭難した冬山登山家とかみてればわかる。
冬山で遭難して物理的に苦しい思いをすることより、インタビューとかこつけて面前リンチされる事のがよほど辛そうだもの。

288 :名無しさんの主張:2011/09/23(金) 18:03:52.01 ID:???
日本人以外はみんな一緒なのにみたいな書き方が多いですね。

289 :名無しさんの主張:2011/09/23(金) 18:07:24.82 ID:nJyzkvEm
ほとんど日本の街並みには歴史が無い。しかも街並みは綺麗じゃない。ゴミみたい。
かなり歴史のある立派で荘厳な石畳の街道をアスファルトにするとか論外だわ。

290 :名無しさんの主張:2011/09/23(金) 18:09:31.92 ID:nJyzkvEm
建築物に歴史が無い!
日本の都会は高層ビルばっかり!
街全体に様式美が無い!うんざり

291 :名無しさんの主張:2011/09/23(金) 18:11:10.86 ID:???
>>287
山に登ったこともない奴がああだこうだ偉そうに叩いてるのを見るとウンザリするね。

292 :名無しさんの主張:2011/09/23(金) 18:19:11.22 ID:???
>>290
近代に戦争や災害で総崩れした他国の都市が伝統文化あふるる街造りをしている例を紹介ください。
建築物が木材中心な国だと尚嬉しいです。

293 :名無しさんの主張:2011/09/23(金) 18:25:37.48 ID:???
そう言う、あんたも、今度、山に登ったら下りて来ないでいいんじゃね。

294 :名無しさんの主張:2011/09/23(金) 18:26:00.83 ID:???
>>282
>>290
その考え理解できるよ。
ただ・・・

なんというか、
ある人にとって正しい事、ってのが、
ほんとに正しい事なんだよな。
逆説的なんだけど、
私はあくまであなた方の考えの方・・
そうなんだけど、、
逆に考えてる人はあくまで絶対的に(というより)当たり前のように
自由と危険か、非自由か、
この正しい建築美を続けるか続けないか、と、
実 際 に 考 え て い る 。
他に解があるなんて考えてもみないし興味もない。
試しに有名な安藤忠雄さんに聞いてみればいい。
絶対的におれっちのは正しい、と必ず言う。
それで結果的にはこういう人達の思考・選択パターンが
主流派を現段階では形成している。
それで、変えるにはどうすればいいかと言うと、
彼らの考えも理解して同化した上で、行動でうちらの考えのシンパを
増やすしかない。行動って言ってももちろん言論でもいいわけだが。
だから、あれかこれか、の議論にもっていったら
奴らの思うつぼなんだ。理解してやらないといけない。



295 :名無しさんの主張:2011/09/23(金) 18:29:30.59 ID:???
>>292
つドレスデン

綺麗な街を見事に復元

296 :名無しさんの主張:2011/09/23(金) 18:31:21.41 ID:???
>>292
NHKの世界ふれあい街歩きみろよ
口で言うより見た方が早いだろ

297 :名無しさんの主張:2011/09/23(金) 18:34:14.17 ID:???
NHK総合の世界ふれあい街歩き絶対見てね 考え方が変わるよ

298 :名無しさんの主張:2011/09/23(金) 18:37:39.31 ID:???
出た釘は打たれる
これに尽きるだろ
能力的な問題でな

299 :名無しさんの主張:2011/09/23(金) 18:45:18.98 ID:???
不安遺伝子セロトニントランスポーター世界一位w

300 :名無しさんの主張:2011/09/23(金) 18:48:10.01 ID:???
>>295
wiki見たら東ドイツで放置されてたからじゃん。

>>296-297
次回見て面白かったら毎週見るわ

301 :名無しさんの主張:2011/09/23(金) 18:54:27.98 ID:???
>>292
問題はやる事がでかいか日本のように全てにせこせこするか。
質問の条件とは違うけれども、北京の前門付近の開発は、
参考になると思う。
http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=22554

302 :名無しさんの主張:2011/09/23(金) 18:54:55.56 ID:???
>>300
いやいや、第二次世界大戦でボロボロになった街なんだよ、ドレスデンは。
ソ連占領⇒社会主義国家、東ドイツ誕生で大戦で壊れた歴史ある建築物は放置されてきた。
東西ドイツ統一後は復興復元の機運が高まって再興に着工したワケだよ。

303 :a:2011/09/23(金) 19:00:42.58 ID:rQydaQdd
サッカースレなんかであるけど気に食わない選手(主に本田、遠藤)を
馬鹿にしまくって最終的には「イラね、オワコン」っていう陰険、陰湿さ

304 :名無しさんの主張:2011/09/23(金) 19:02:22.79 ID:???
南米みたいに銃殺する陽気さは無いな

305 :名無しさんの主張:2011/09/23(金) 19:06:20.82 ID:???
北京 前門大街
http://www.youtube.com/watch?v=YeQVfiZEONo

306 :名無しさんの主張:2011/09/23(金) 19:29:47.19 ID:???
北京は面白いけど東京(江戸)で再現すべき町並みってあるかね?
人口と土地の問題でやれても一区画の日光江戸村状態でしょ?
いま吉原遊廓再現としたら面白そうだけど如何なものか感はあるし。
現代に残っていたとしても都市部では生活に溶け込めるものでは無い気がする。
当時と同じような人口・経済で発展の必要はなかったというなら別だけど。
第二次世界対戦を起こさずにどこかの植民地になってたら残ってたかもね。

>>302
壊れたまま放置されてたから再建しやすいって事でしょ?


307 :名無しさんの主張:2011/09/23(金) 19:41:44.22 ID:+hF2Z8T1
うっとおしいから他スレにリンク貼るなや

308 :名無しさんの主張:2011/09/23(金) 19:46:15.48 ID:5vM1vMfP
やっぱ労働環境かな
あと日本は窮屈感があるな

309 :名無しさんの主張:2011/09/23(金) 19:46:25.14 ID:???
音楽業界のレベルの低さ

310 :名無しさんの主張:2011/09/23(金) 19:47:33.35 ID:???
とにかく陰湿な奴が多すぎ。
政治家とか遠くにいる人間を批判するんじゃくて、
自分の目に見える直接かかわる身の回りの人間の噂話や悪口・陰口が
好きなのが多い。
女子トイレや給油室でグチグチ陰口叩いてる保険会社のOLみたいな国民性

311 :名無しさんの主張:2011/09/23(金) 19:52:04.44 ID:???
あ〜ヨーロッパの先進国に産まれたかった
とにかくストレスの溜まる国

312 :名無しさんの主張:2011/09/23(金) 19:55:58.43 ID:???
原発事故を起こしたところ

313 :名無しさんの主張:2011/09/23(金) 20:06:15.90 ID:???
>310
残念ながらその傾向は強烈にあるね。
しかもグチグチ言うタイプのOLこそ世界的にも最も強烈な部類だし、自覚ないし。

314 :名無しさんの主張:2011/09/23(金) 20:12:10.44 ID:???
>>306
完全な再現する必要はないし、
エッセンスを再構築すればいい。木造だろうね日本なら。
日本橋あたりに〜呉服店みたいなものがあってもいい。
できるできない以前に発想が貧しいんだろね。

315 :名無しさんの主張:2011/09/23(金) 20:13:13.67 ID:???
>>287
俺もそれが一番の原因だと思う。
しかし嫌らしいのは咎めたてられる事を回避しておきながら
他人が失敗すると自分の事を棚に上げて誹謗中傷を浴びせる事だね。
だから日本の国民性って嫌いなんだ。

316 :名無しさんの主張:2011/09/23(金) 20:17:03.20 ID:???
教育に理由があるんじゃないかな。
個性や創造を一切認めないって言う。
自分を表現できる環境が過去に与えられたことが
ないから必要以上に自分を守ろうとするし、他人を攻撃して
先制的に自己保身欲求を満たす。

317 :名無しさんの主張:2011/09/23(金) 20:21:35.12 ID:pkdzY4Mz
あのさーサッカーの個人選手の掲示板にまで
出張ってきてこないでくれる?
鬱陶しいお前らが嫌い
センスないね

318 :名無しさんの主張:2011/09/23(金) 20:21:48.57 ID:???
大人としての教師と子供の関係として、
しかる、正す、怒る、けしからん、と非難する、
のが基本となって小中高大と延々と続くので、
反応的に弱者を見るとそれを再現してしまうんではないかな。

319 :名無しさんの主張:2011/09/23(金) 20:22:36.51 ID:???
>>317
おまえ関係ないやつにまで警告するなよ。
うっとおしいやつだな。

320 :名無しさんの主張:2011/09/23(金) 20:41:13.23 ID:???
日本人って人間としての「厳しさ」を何か勘違いしてるよね。

321 :名無しさんの主張:2011/09/23(金) 21:20:46.39 ID:???
>>320
あれはただの意地悪だよな。
厳しさってもっと励みになるもんじゃないか?
充実感あってさ。逆にラフなのも心地いいがね。

322 :名無しさんの主張:2011/09/23(金) 21:23:15.32 ID:???
>>310
違うと思はれ
身近な人の悪口より
自分に逆らえない人無抵抗な人抵抗できない人の悪口をいう
普通は自分が逆らえない相手の悪口をいういうものだよ
日本人は自分が完全に有利な時、人の悪口をいう

323 :名無しさんの主張:2011/09/23(金) 21:55:35.42 ID:???
うん、まあそうだけど、
身近でしかも自分が有利な時にねちねちと口撃。
結構多いと思うな。

324 :名無しさんの主張:2011/09/23(金) 22:02:14.93 ID:???
ハリー・ポッターのマルフォイの話してるのか

325 :名無しさんの主張:2011/09/23(金) 22:09:48.30 ID:???
保険会社のお局様=日本人 の話w

326 :名無しさんの主張:2011/09/23(金) 22:39:12.39 ID:G/2p67H4
326♪

327 :名無しさんの主張:2011/09/23(金) 22:48:29.06 ID:???
>>323
身近かどうか関係ないと思う
遭難した冬山登山家とかの件もそうだし
犯罪者が捕まると口々に悪口言うのも同じ
自分より弱い存在をみるとあら捜しする
身近で反抗的な相手には意見も言えない


328 :名無しさんの主張:2011/09/23(金) 22:53:46.92 ID:???
>>327
弱者に延々と悪口?
最悪だなあ。
でも最近では女が特権を得て、
ちょっとでも弱そうな男を
ぐちぐちといじめるようになった。
もう泣きそう。

329 :名無しさんの主張:2011/09/23(金) 22:57:07.34 ID:???
風俗で若くてかわいい子に質問した。
なんで最近普通ぽいやたらと外見いい子が○春なんかすんの?
抵抗感ないの?って聞いたら、
昔と違ってあまり抵抗感がないらしい。
専門学校の子なんか、ある程度みんなやってて、今度お金できたから
みんなで旅行しようとかって言ってるらしい。
なんだかなあ。
それで、結局、価値があるのは若い時だけだと分かってるから、らしい。
分かっちゃうんだよな、彼女達は。なんだかなあ。
うれしいけど、半分虚しくも感じた。

330 :名無しさんの主張:2011/09/23(金) 23:01:14.90 ID:???
>>318
確かにそんな感じ


331 :名無しさんの主張:2011/09/23(金) 23:03:58.43 ID:???
>>329
いろんな刺激に馴れるのとストレスで頭がイカれてくるので、
後でちゃんとした恋人に愛を感じられないとか人生に感動できなくなるとかしっぺ返し来るんだけどな。

日本はそういう大切な事を教えないで、権力者の都合の良い事だけを吹き込む社会だからな。
風俗のネエちゃんに限らずリーマン連中も似たような扱いだろう。

332 :名無しさんの主張:2011/09/23(金) 23:04:18.66 ID:???
>>315
自分は(回避を)がんばってるんだからがんばらなかった人を許さないという発想


333 :名無しさんの主張:2011/09/23(金) 23:07:23.87 ID:???
>>329
若い時だけ価値があるというのは女性は一般的にそうだけど
専門卒だと年取って先が見えてるというのは本音の部分であるだろうな。
だから若い時は好き勝手にやるしかないと。
でもそういう女の子のほうがまだ分相応で生きてる気がする。
逆差別で男から経済的にも社会的にも依存したままで
権利ばかりを振り回してる女が多いからね。

334 :名無しさんの主張:2011/09/23(金) 23:14:28.89 ID:???
>>287
さすがにそれは冬山を甘く見すぎだと思う
死の恐怖に比べたら口先だけの連中なんてハナクソみたいなもんだよ

335 :名無しさんの主張:2011/09/23(金) 23:23:21.76 ID:???
死人に鞭打つのって誰が得するの?そのよく分からない貴方の優越感のため?どんだけ卑しいんだよ…

336 :名無しさんの主張:2011/09/23(金) 23:25:02.18 ID:???
文脈が読めてない気がする・・

337 :名無しさん@恐縮です:2011/09/23(金) 23:51:46.99 ID:4QVgqKgH
計画停電のマスゴミの対応で思ったね
特にいつも正義面してるNHKの野郎達

嘘つきで正義感がない詐欺野郎


338 :名無しさんの主張:2011/09/23(金) 23:54:58.84 ID:???
>>334
冬山は自分の覚悟だけで十分だけれど
色々な人に石投げ続けられれば自殺をする


339 :名無しさんの主張:2011/09/24(土) 00:02:59.76 ID:Iuqfpj4D
あなたは朝鮮人ですか?

日本人:いいえ
朝鮮人:いいえ

あなたは日本人ですか?

日本人:はい
朝鮮人:はい

340 :名無しさんの主張:2011/09/24(土) 00:03:27.64 ID:???


341 :名無しさんの主張:2011/09/24(土) 00:10:11.27 ID:3flUc2qg
イジメという言葉を使っているが、その内容は暴行、脅迫、恐喝、
名誉棄損、傷害などの犯罪行為だ。
弱い者いじめしかできないクズ人間・神奈川県藤沢市湘南台の油井、
おまえのイジメを苦に相手が自殺したら、おまえは殺人鬼だ。
神奈川県藤沢市湘南台の油井、イジメの報いを受けろ!



342 :名無しさんの主張:2011/09/24(土) 00:13:54.27 ID:???
=いじり

343 :名無しさんの主張:2011/09/24(土) 00:17:33.74 ID:???
>>329
売春してる女が若い女としての価値があるうちに金を稼ぐってのもある意味賢い生き方
だと思うし彼女らが自分の意思でやってる訳で他人がどうこう言うもんでもないけどね
確かにこういうのを「けしからん」とか「もっと自分を大切にしろ」とか説教言いたくなる
気分は分からないでもないけどね、特に男
ちょっと父性に目覚めたオトナっぽい自分に酔いたい心理だと思う
まあ日本人の説教好きなのも幼児性の裏返しで大人ぶりたい人が多いんじゃないかな

344 :名無しさんの主張:2011/09/24(土) 00:22:23.43 ID:???
最近は「イジメ」を「いじる」「いじり」みたいなオブラートに包んだと言うか
カモフラージュして言う言い方が流行ってるな
殺人事件起こすまで暗黙されてた「かわいがり」も同様日本人って姑息に
汚い、残酷、酷い事を隠す事だけは呆れるほどよく考え付くな

345 :名無しさんの主張:2011/09/24(土) 00:25:11.48 ID:???
立場の強い人は何をしてもいい事をしている事になり
弱い人は何をしても悪い事になる
場合によっては全ての悪を背負って処刑される事も


346 :名無しさんの主張:2011/09/24(土) 00:49:38.11 ID:???
所詮、東朝鮮人だしな

347 :名無しさんの主張:2011/09/24(土) 01:26:26.39 ID:???
春って人の名前かと思った

348 :名無しさんの主張:2011/09/24(土) 01:41:15.57 ID:???
一瞬何を言ってるんだろうと

349 :名無しさんの主張:2011/09/24(土) 01:43:16.61 ID:???
日本人といるとなんで息苦しいんだろうか

350 :名無しさんの主張:2011/09/24(土) 01:48:18.19 ID:???
今日も反日サヨクと朝鮮カルトが手を組んで日本人イジメ
大人しい日本人は食い物にされる一方だな

351 :名無しさんの主張:2011/09/24(土) 02:15:59.60 ID:???
ガラパゴスの様な独自進化って人にも当てはまるのかねぇ。
生き残るための合理性や機能美がバカにされて、体裁主義で見栄っ張りで派手に着飾った連中が優先されるのだから。

352 :名無しさんの主張:2011/09/24(土) 06:35:23.97 ID:???
>>343
あなたの文章にむしろそういうものを感じるよ。
おれは別に批判したいのではなく感覚を素直に表現しただけ。
おれは客でもあるし、批判する立場にも道徳的優位性も一切ないし、
あくまで社会的な流れを見ている。
ただ、パチンコみたいなもので必ずしも良い影響だけではない。
男を批判したいのだろうけど、>>331>>333氏あたりの意見が
冷静と感じる。

353 :名無しさんの主張:2011/09/24(土) 06:42:48.82 ID:???
ただ、おれの価値観としては、
賢いとは思わない、商売する方も客も。
それを賢いと言うあなたの感性がどうかしてる。

354 :名無しさんの主張:2011/09/24(土) 07:11:43.16 ID:???
>>343
おばさん、売春じゃなくて回春マッサージな。
おまえまさかそんな法律違反を賢いとか言ってるのか?

355 :名無しさんの主張:2011/09/24(土) 08:16:49.21 ID:???
性サービスを回春マッサージと呼んでみたり日本人はほんと姑息だなぁ

356 :名無しさんの主張:2011/09/24(土) 08:34:33.09 ID:???
>>351
日本人は進化さえ捨てているけどね。

357 :名無しさんの主張:2011/09/24(土) 08:39:59.61 ID:???
>>355
いやいやほんとはあっちのほうだからねw

358 :名無しさんの主張:2011/09/24(土) 08:42:50.95 ID:???
売買春は男だけが悪いことになる不思議。

359 :名無しさんの主張:2011/09/24(土) 08:43:03.08 ID:???
日本はガラパゴスでいいって言った人がいたんだっけ。

日本はガラパゴスだ。とか・・
社内で英語を第一言語にしたりとか・・

こういうのって表層の浅い動きでしかないと思うんだよね。
国際化っていうのは、必然的に文化や文明を本質化しないと
どのみちやっていけないものなので、日本も
底流では確実に変化しつつあると思うね。

360 :名無しさんの主張:2011/09/24(土) 09:03:28.47 ID:???
少子化や核家族化が進む日本でどうしてこんなにワンボックスカーが増えたんだろう。
もちろん安全性の問題とか企業の宣伝なんかが要因だろうが、それだけじゃないと思う。

個人的な意見だが、戦後の日本に浸透した文化の一つ、個室文化が大きく関わってる気がする。
日本社会は「和」を前提とした同調・群集社会だから、孤立を恐れて普段公的な場では
多数の中での行動を好む。一つの部屋で大多数の人間といると落ち着く時間なんだよね。
でもそういうのがあまり要求されない私的な場では、欧米以上に他から干渉されない、
明確に外界とは区別された空間を欲しがるんじゃないかって思う。
やっぱり、どこかで自分たちだけの、余計な気苦労をしなくて済む、羽を伸ばせる空間って貴重なんだ。
実際、ワンボックスってある意味車輪付きの部屋、みたいなもんだし。

361 :名無しさんの主張:2011/09/24(土) 09:48:32.04 ID:???
>>1
こういうスレが立ってみんな何の疑問もなく書き込んでいるところ

362 :名無しさんの主張:2011/09/24(土) 10:15:38.61 ID:???
具体的に

363 :名無しさんの主張:2011/09/24(土) 10:24:28.09 ID:???
ちゃんと読めば、大多数のレスは憤慨したり罵倒したくなるものではないんじゃないかな。
時々現れるただの差別発言には怒って当然だけど。

364 :名無しさんの主張:2011/09/24(土) 10:42:24.25 ID:???
文化としての忍従の伝統は賛否があっていいとしても
世代間格差は是正しないと経済競争力は衰える一方だ

正常な判断力があるうちに死にたいものだ
下の世代に呪われないうちに

365 :名無しさんの主張:2011/09/24(土) 11:04:44.10 ID:???
>>361
同じこと考えてた

陰でこそこそ誰かを批判しながら、それが多数派になることを願ってる
正しいと思うことなら、表立って堂々と声を上げればいいのに
自分は会社でも友人関係でもそうしてるよ

366 :名無しさんの主張:2011/09/24(土) 11:19:44.50 ID:???
いやなら別のスレみればあ???

367 :名無しさんの主張:2011/09/24(土) 11:21:23.99 ID:???
陰でも冷静な分析が述べられる事が民主国家のいいとこだ。
そういう特徴があるのをいいことにねちねちと人の場を荒らすんじゃないよ。

368 :名無しさんの主張:2011/09/24(土) 11:34:28.33 ID:???
>>359
昨今言われる「ガラパゴス」って携帯みたいにビジネスの場で言われる物が多い
と思うけど、そういうのは国際的な強みを持つ方向性にあるものじゃなく、
唯一国内顧客を囲い込みすることでのみ成立するような代物。
比較されて文化的強みを持つものなんかじゃなく、むしろ障壁作って
比較されることを拒否して「俺たち最高だ」って言ってるだけのもん

369 :名無しさんの主張:2011/09/24(土) 11:35:18.12 ID:???
自分が会社で虐められてるのは日本人がおかしいからだーってのは冷静な分析じゃねーよ

370 :名無しさんの主張:2011/09/24(土) 11:38:28.43 ID:???
ガラパゴス礼賛主義の心理って、大抵の場合、前時代的な「島国」
という地勢的条件に沿っただけの、人々の囲い込みと強制、情報鎖国と
「無知への期待」みたいな物でのみ成立するようなものを礼賛し、押し付ける
ことばかり考えているんだよね。
でもいずれそういうのは水面に打った波紋や北朝鮮と同じでいずれ破綻するのが必定。
「無知への期待」作戦をずっと続ける?
それが日本の希望ですか?って話。
そういう人の考える日本の本質とか希望ってアホみたいだと思うね

371 :>>370続き:2011/09/24(土) 11:53:37.12 ID:???
だからこそ日本社会は、閉塞感漂い希望のない社会になるんだろうけどね。
「囲い込み」と押し付けみたいな前時代的な既定路線を踏襲する発想しか
できない連中が多い。
国内圧力を高めるだけでマイナスサムゲームに陥り、夢や希望は囲い込み。
やってることの発展性がないんだよね

372 :井戸魔神F ◆Tny1JrNujM :2011/09/24(土) 12:15:22.39 ID:jK5IQgWc
危機が来ると化ける国だったはずなんだが・・・。

373 :名無しさんの主張:2011/09/24(土) 13:00:23.57 ID:CYaJK08E
目の前のことで手いっぱいの現代東朝鮮人

374 :名無しさんの主張:2011/09/24(土) 13:04:05.78 ID:???
>>369
え?誰もそんな因果関係を書いてないと思うけど???

375 :名無しさんの主張:2011/09/24(土) 13:05:43.77 ID:???
>>371
いまのところね。
たったこれだけのスレでもこの手の嫌がらせが頻繁にあるぐらいだからね。
でもまあ何かは変わらざるを得ないって表現が正しいと思うんだ。
その微々たる流れを理解する方にいればいいと思うよ。

376 :名無しさんの主張:2011/09/24(土) 13:07:50.82 ID:???
>>369
>>367

377 :名無しさんの主張:2011/09/24(土) 13:08:56.67 ID:???
>>369
だから何?いいから邪魔だから出て行けよ。

378 :名無しさんの主張:2011/09/24(土) 13:20:10.00 ID:???
1970年代、生活も安定し物質にも恵まれ、さあこれから日本はどういう方向に
と漠然と考える余裕があったんだ。
独立自尊の責任ある国家・国民として、自国民がまあ平和なら他国のことも
気にかけるれる。他国からのひがみ、政治的策略に対しては、普段は隠して
いても大きな針をもち国防を自前で可能な国か、それとも対米従属継続で
商人国家の延長路線を歩むのか。2度にわたる全共闘紛争もあり、商人国家
になんとなく方向が決まった。米国の模倣を通じ、テレビ洗脳で欧米への
憧れ感が浸透する。日本のあらゆる仕組みものをどこかでさげすむ風潮
が浸透した。官僚・企業・家族がもたれあい、かばいあいながら、窮屈さ
を当たり前として猿真似軍団で製品力も向上して天狗になった。
土地もあがり、株価もあがり、余裕の先行投資でようやく自由な発想、
創造性豊かな人材が必要とされた。そのころが、ちょうどバブル崩壊の前後
だった。それから20年間、ただ政治も文化も猿真似模倣は不変で、
傍観・受け入れ姿勢で無節操な法制度を継ぎ足し、無理やりの適応過程で
ついに人間が壊れ自滅したんじゃないかという気がする。
30年から40年もたてば次世代の人間に代わる。しかしその前にいったん
リセット状態が発生するのは、雇用喪失経済なのか天災なのか社会秩序崩壊
も含めた複合的圧力なのかはわからんが、その流れは避けられんと思うね。
ただ唖然とするばかりだ。

379 :名無しさんの主張:2011/09/24(土) 13:28:44.05 ID:???
>>378
奇しくも、アメリカが仕掛けた経済戦争、日本共同体の倫理崩壊が
きっけになりうると思うよ。
もう土俵はそろったろうね。
混乱は結構続くだろうけど。人の意識次第だね。

380 :名無しさんの主張:2011/09/24(土) 14:04:05.86 ID:???
「勤労の義務」が法律で定められているから、
「職業選択の自由」は名ばかりのものとなり、
選ぶな!ブラック企業でも勤労しろ!という理屈を正当化できてしまう。

経営者の一族に生まれたら概ね自動的に勝ち組。


381 :名無しさんの主張:2011/09/24(土) 14:15:27.57 ID:BvjgovJn
おっす廃棄物達、元気かは(?_?)

382 :名無しさんの主張:2011/09/24(土) 15:27:32.43 ID:???
経営者の一族に生まれたら勝ち組っていうこともないような

383 :名無しさんの主張:2011/09/24(土) 15:33:46.12 ID:???
2ちゃん内でぶっちぎりに右寄りのニュー速+でも「ブラック企業でも勤労しろ!」なんて言う奴はフルボッコだよ
誰もそんな精神論を正当とは思ってない

牟田口という悪例が厳然と存在し続ける以上、精神論が持て囃されることは二度とないよ

384 :名無しさんの主張:2011/09/24(土) 21:32:45.28 ID:???
日本人=ヒステリックモンキー

385 :名無しさんの主張:2011/09/24(土) 21:50:37.85 ID:???
コミュニケーションが出来ない(苦手な)人ほど弁が立つ人が多い。

386 :名無しさんの主張:2011/09/24(土) 21:58:53.84 ID:???
>>385
弁が立つのはコミュニケーション能力が高い証拠だろう

387 :名無しさんの主張:2011/09/24(土) 22:12:37.96 ID:???
日本人のコミュニケーションは母子関係に基づいてるからな
論理とかそういう父性的な話法は忌み嫌われます

388 :名無しさんの主張:2011/09/24(土) 22:52:40.68 ID:???
コミュニケーションってのが形式や単純なパターン認識
に特化されてるような。
考えるタイプは淘汰される。日本では考えない方が強いから。

389 :名無しさんの主張:2011/09/24(土) 22:58:48.59 ID:???
日本の構造は
世界だったら弱者が何々が悪いと言う
日本は強者が子供のように他に逃げ場所の無いような弱者に向けていう
逃げ場の無い弱者は苦悩を訴えて解消する事もできないから黙って耐える
そのうち解離性になる

日本は強者が専門に弱音を吐ける場所で
弱者は弱音を一切は吐ないし、耐える事しか許されない


390 :名無しさんの主張:2011/09/24(土) 23:07:20.08 ID:???
階層だな。
自分より強者である者はさらなる強者もしくは
のっぴきならない状況そのものに圧迫されている。
だから、
弱者は耐えるのではなく、完全なる感じのいい人(良い人ではない)
を演じ切った方が得策かも。

391 :名無しさんの主張:2011/09/24(土) 23:43:32.97 ID:???
弁が立つっていうのは、
いろんな意味合いが含まれるだろうね。
他人と話の調子を合わせるのがうまい人、
論理的に説明したり、独自の解釈で物事を語れる人。
日本ではあまり考えないけど調子を合わせることに長けた人が
コミュ力があるとされがちだ。

392 :名無しさんの主張:2011/09/25(日) 00:47:12.55 ID:???
>>389は相変わらず偏見に偏見を重ねて自己満足してるだけだなあ

アメ公がパレスチナの件でまた拒否権行使したが、ユダヤ人・朝鮮人・中国人などが皆弱者の皮を被って利益を得ようとするのは世界も日本も同じ
なぜ同じ手法が使われるかといえば、結局は弱者を保護するのが世界でも日本でも当然と考えられるからだ

393 :名無しさんの主張:2011/09/25(日) 05:11:15.23 ID:???
けれども当の弱者が潔癖な場合は保護されないからな。

394 :名無しさんの主張:2011/09/25(日) 06:03:48.39 ID:???
だから児ポ法の改正問題にしたって
「子どもの人権を守る」ことを大義名分にして
さらに「物言えば唇寒し」な状況を作り上げてしまうのではないかという懸念から
一部ネット住民の間で改正反対運動が起こってもいるんだよな。


395 :名無しさんの主張:2011/09/25(日) 06:15:06.60 ID:???
前スレ

●日本人だけど、日本のここが嫌い●47々所目
http://unkar.org/r/soc/1314615818

●日本人だけど、日本のここが嫌い●47々所目
http://logsoku.com/thread/kamome.2ch.net/soc/1314615818/


396 :名無しさんの主張:2011/09/25(日) 07:42:40.56 ID:???

社会、世評@2ch掲示板
精神論、根性論は本当に最低・・・・・・・・5
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/soc/1315743742/


397 :名無しさんの主張:2011/09/25(日) 10:49:01.28 ID:???

生活全般@2ch掲示板
【脳筋】体育会系は大嫌いざます その10【下品】
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1307983087/


398 :名無しさんの主張:2011/09/25(日) 13:16:59.81 ID:???
子どもには苦労をかけさせたくないって考えの結果が今の日本社会だからな

399 :名無しさんの主張:2011/09/25(日) 13:29:39.45 ID:???
そうだね。苦労が多い世の中になったね。

400 :名無しさんの主張:2011/09/25(日) 14:03:26.56 ID:XXpTEVHQ
>子どもには苦労をかけさせたくない

自分の「子供」限定でねwww
裏を返せば、赤の他人の子なんかどうなろうと知ったことではないwww

万事この調子なのが日本人だね。

401 :名無しさんの主張:2011/09/25(日) 16:06:43.85 ID:???
いや、子供側が大変だと言うと甘えるなと言う
大人が勝手にそういってるだけ

自分に苦労かけるなが正しい

摂政で子供の上様をだして「上様はこういっておられます」
本当にそうして欲しいのは自分だけれど子供の為って事にしている


402 :名無しさんの主張:2011/09/25(日) 16:09:38.47 ID:???
子供の為と言う人物は決まって子供の事をどうでもいいと思ってて利用してるだけ
大体子供の為と思ってるなら子供に恩を与えるような重石になるような言葉は控えて無言で子供の為に行動するはず
日本中の殆どの人が子供の為と声高に叫んでいる
だから実質子供の為と思ってる人は余りいない

403 :名無しさんの主張:2011/09/25(日) 16:15:10.29 ID:???
企業は非効率な軍隊式長時間拘束システムをやめて子供といる時間作れ
幼少期に親がちゃんと相手してやれるのが子供のためなんだよ

404 :名無しさんの主張:2011/09/25(日) 16:18:53.75 ID:???
うむ。

405 :名無しさんの主張:2011/09/25(日) 16:19:41.25 ID:???
隣国が糞なところ

406 :名無しさんの主張:2011/09/25(日) 16:45:07.13 ID:???
美しい国ニッポン。このキャッチコピー考えた奴天才www

うつくしいくに←逆から読んでみ

407 :名無しさんの主張:2011/09/25(日) 16:46:04.66 ID:???
まあ日本の男は女のATMに過ぎないからね
自分で稼いだ金を女のブランド物や高級ランチ、ガキの教育費にとられて自分は昼飯代程度の
小遣いしかもらえない哀れな存在w
本当に大事なのは可処分所得で自分で稼いだ金をどれだけ自分に還元できるか
欧米では男ががっちり財布の紐握って奥さんコントロールしてんのに
日本では男が女に利用されて喜んでるからなw

408 :名無しさんの主張:2011/09/25(日) 16:48:31.80 ID:???
で、その昼飯はヨシノヤレベルのものをせわしなく食うと。。

409 :名無しさんの主張:2011/09/25(日) 16:58:08.40 ID:p1m4LRW3
宣伝うざい


418 :名無しに人種はない@実況はサッカーch:2011/09/25(日) 16:11:58.45 ID:DfJgvvoD0

社会、世評@2ch掲示板
●日本人だけど、日本のここが嫌い●48々所目
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/soc/1316359769/

410 :名無しさんの主張:2011/09/25(日) 17:03:38.99 ID:???
だからさ、そっちで指摘してくれよ。
ほかのやつは貼ってないんだから。

411 :名無しさんの主張:2011/09/25(日) 17:05:42.08 ID:???
日本人の誘導は反対して来る人を弾圧して押さえ込むから反感を買って間逆に進む
本当の誘導が出来る人は誘導を妨害しようとする人を悪者にして周囲を味方につける事ができるから気づいたらみんな誘導されてる


412 :名無しさんの主張:2011/09/25(日) 17:13:08.72 ID:???
またチョンの自演スレか

413 :名無しさんの主張:2011/09/25(日) 17:13:21.71 ID:???
>>411
郵政選挙の時の小泉は日本人離れしていたということでおk?

414 :名無しさんの主張:2011/09/25(日) 17:18:48.61 ID:???
>>409
>>410
でもここは社会勉強になる良スレだよね。


415 :名無しさんの主張:2011/09/25(日) 17:21:08.38 ID:???
>>412
スレタイ読めよ、東チョンよw

416 :名無しさんの主張:2011/09/25(日) 17:24:35.05 ID:???
>>414
そのとおりだな。

417 :名無しさんの主張:2011/09/25(日) 17:32:50.31 ID:???
匿名掲示板だからこそ、2ちゃんねるだからこそ、思いっ切り言いたいことや本音が言えるんだよ。
こんな社会勉強になるところは他にないはずだ。
世の権力者達が2ちゃんねるを恐れ、ネット規制を仕掛けたがるのもよく分かるよ。

418 :名無しさんの主張:2011/09/25(日) 17:34:13.04 ID:???
民主主義国日本に敬礼って思うね、発言の自由があるのはいいことだ。

419 :名無しさんの主張:2011/09/25(日) 17:47:03.69 ID:???
このスレも、ここ「社会、世評板」も本当に素晴らしいよねぇ。
間違いなく「2ちゃん」でもトップクラスに勉強になる板だろう。

日本中の人々にここを知ってもらいたいぐらいだ。


420 :名無しさんの主張:2011/09/25(日) 17:55:05.12 ID:???
一般的には常識とされている普遍的なテーマ、例えば

 真実は一つだけ
 怒りは自然な感情
 戦争・テロは無くならない
 死刑には殺人の抑止力がある
 虐められる側にも虐めの原因がある
 自己チューな人間ほど自己愛が強い

といった命題の間違いとその論拠を解説
義務教育では絶対教えない最新合理主義哲学
   感情自己責任論

421 :名無しさんの主張:2011/09/25(日) 18:01:03.89 ID:???
>>406
http://mouryou.ifdef.jp/100wa/agyou-san.htm
「与田惣(よだそう)」

422 :名無しさんの主張:2011/09/25(日) 18:18:14.55 ID:???
確かに「社会、世評板」は凄く勉強になる板だが、だがいつか2ちゃんも権力者の手によって規制されてしまうのかもしれないな…

今までのように自由に発言は出来なくなる時代がくるのかも

423 :名無しさんの主張:2011/09/25(日) 18:42:54.26 ID:???
日本人=犯罪者
見られてなければ何をしてもいいと考えてるただの野蛮人

424 :名無しさんの主張:2011/09/25(日) 19:02:03.27 ID:???
日本人=サイコパス

425 :名無しさんの主張:2011/09/25(日) 19:03:55.81 ID:???
他人が損しないと気が済まない嫉妬深すぎるアホが多すぎるところ。

426 :名無しさんの主張:2011/09/25(日) 19:07:35.72 ID:???
仮に「社会、世評@2ch掲示板」がもしも日本全土に知れわたるような状況がきたとしたら
ここで学ぶことがきっかけとなり、ひょっとしたら日本全体が良い方向に変革する事態に発展する可能性もあるかもしれませんよw

ネットが巨大な影響力を及ぼす時代が、いつの日か来るのだろうか?

427 :名無しさんの主張:2011/09/25(日) 19:29:55.66 ID:???
近隣諸国がどうしようもない国ばかり…
現政権が日本人ではない…
ここが嫌い

428 :名無しさんの主張:2011/09/25(日) 19:41:10.66 ID:???
所詮、東朝鮮人。

429 :名無しさんの主張:2011/09/25(日) 19:47:30.46 ID:???
白人に媚びチョンを優遇する糞jap

430 :名無しさんの主張:2011/09/25(日) 19:48:32.83 ID:???
日本の場所(位置)が嫌い 唯一と言って嫌なところ

1・隣国はモラルのない頭のおかしい民族
2・夏の蒸し暑さは異常
3・地震大杉
4・台風通路

国ごと移動してほしい

431 :名無しさんの主張:2011/09/25(日) 19:54:22.67 ID:???
自分の行動に責任を持たないクズが多いとこ
そういう奴に限って自由だの何だのほざく

政権なんて誰がやっても日本や日本人のこと考えてないよ
だって日本の国民性自体が赤の他人はどうでもいい、という思考なんだからw
日本人が政権中枢で動けばそれだけ、一般の日本人は排除されてくよ
それが国民性なんだから。
自民も民主もみーんな売国奴
自国の国益を無視すること自体が日本人の性質だから仕方ないよ

432 :名無しさんの主張:2011/09/25(日) 20:02:02.99 ID:???
>>430
この場所にあるからこそ、日本はこれだけ発展できたんだよ?

433 :名無しさんの主張:2011/09/25(日) 20:05:36.08 ID:???
下を見て安心する意識の低い奴が多すぎること

434 :名無しさんの主張:2011/09/25(日) 20:26:14.78 ID:taYMO9Zi
欧米みたいに国民から搾取する電気、ガス、水道、鉄道、電話みたいな
インフラは役員以外平均年収400万でいい

435 :名無しさんの主張:2011/09/25(日) 20:28:12.40 ID:taYMO9Zi
>>430
ロシア、韓国、中国から見ると戦争で来たのは日本で、あちら側から日本に攻めたことはない
元はモンゴルだし

436 :名無しさんの主張:2011/09/25(日) 20:47:14.18 ID:???
>>432
下をこまに出来るからじゃ?

437 :名無しさんの主張:2011/09/25(日) 20:52:36.82 ID:???
>>434
逆に公共事業のような税金使ってる事業の末端労働者は欧州のように最低時給
2000円ぐらいにするべき。中間搾取をカットするべき。
あと公務員は年収300万〜400万にして、官製ワープアの非正規職員を正規にする。

非正規教員の年収が200万とかもうね、最悪だよ。採点や授業の準備、部活は無給で、
夜は居酒屋、パチンコでバイト生活。

保育士なんかは正規なら出産や育児を取れるし収入も申し分ない。普通に続けてた
ら子供を大学まで通わせられる。
だけど非正規保育士の半分以上が2年収00万以下。妊娠なんてしようものなら、休暇
の間に首を切られて終わり。

地方行けば、学区トップの公立高校の連中が国立大学の学費が払えないと就職してる。
20年前なら旧帝いってた人たちだ。

438 :名無しさんの主張:2011/09/25(日) 21:11:57.58 ID:???
日本の環境にはあまり文句はないけど
人の精神性やバカげた風習に非常に辟易する。

439 :名無しさんの主張:2011/09/25(日) 21:16:11.87 ID:???
精神論は環境では?

440 :名無しさんの主張:2011/09/25(日) 21:24:54.17 ID:???
なんか何をいっても精神論で片付ける環境
弱い人がますます弱り強い人がますます有利になる環境

441 :名無しさんの主張:2011/09/25(日) 21:25:23.44 ID:???
こういうスレの存在こそが最高に日本人らしい

442 :名無しさんの主張:2011/09/25(日) 21:36:52.00 ID:???
>>435
ロシアは何度か来てるよ

443 :名無しさんの主張:2011/09/25(日) 21:54:07.56 ID:???
説得的な話法を身に付けた奴が皆無なとこ

444 :名無しさんの主張:2011/09/25(日) 22:01:58.00 ID:kQ+SVAk9
444♪

445 :名無しさんの主張:2011/09/25(日) 23:18:24.26 ID:???
思いやりの国ニッポン(笑) ってなんかのギャグだったのか?

446 :名無しさんの主張:2011/09/25(日) 23:38:09.74 ID:???
生殺しにはせず、容赦なく引導を渡すのが今竜の思いやりw

447 :名無しさんの主張:2011/09/25(日) 23:46:52.95 ID:???
出る杭は完膚なきまでに叩いて、集団の和を頑なに一体にさせようとする
大変思いやりのある国民

448 :名無しさんの主張:2011/09/26(月) 00:48:06.21 ID:???
>>445
聞こえのいい言葉気持ち悪い

449 :名無しさんの主張:2011/09/26(月) 00:53:56.32 ID:???
結局自分たちがいい人だと皆で思い込みたいだけなんだよ。
ほんとその場その場の空気だけ。

450 :名無しさんの主張:2011/09/26(月) 01:01:44.79 ID:???
出る杭を叩く一方で困窮した個人を助けようとする風潮も減ったよね。
つまり集団の輪を頑なに一体にさせようとしている訳でもないと思う。

451 :名無しさんの主張:2011/09/26(月) 01:10:19.58 ID:???
日本人が海外の人たちを批判しているのを見ると無性に腹が立つ事が多い。
外国の人のようにその個人の事情も素直に聞いたり、子供に対しても見下さずに接したり
道で困っている人に声かけたり等、人と共存もせずいざとなれば潜んで隠れる自分さえよければいいと
ナアナアでくだらなく生きてる様な奴らが言うなよと思う。

452 :名無しさんの主張:2011/09/26(月) 01:49:07.26 ID:???
聞こえのいいうそで塗り固めた国日本

453 :名無しさんの主張:2011/09/26(月) 02:24:01.57 ID:???
自分の所属集団、もしくは自国の悪い状態を直視したくないから、
もしくはそれを改善する手立てを思い浮かべるほど頭がよくないから外国人のよくないとこを
叩いたりするんだよ。
チョンとかなんとかいってるやつも間違いなく不遇な人生歩んでる奴らだよ

454 :名無しさんの主張:2011/09/26(月) 04:59:53.02 ID:???
ここって真の良スレだよ。とても勉強になるよ。

455 :名無しさんの主張:2011/09/26(月) 07:56:10.08 ID:svYmAbI7
東京、東京、東京・・・
一極集中し過ぎ

456 :名無しさんの主張:2011/09/26(月) 10:42:47.73 ID:???
>>454
こんな所勉強にするなよ・・・
大半が根拠も脈絡も全くない非論理的・非科学的レスなんだから

457 :名無しさんの主張:2011/09/26(月) 11:51:42.47 ID:???
皮肉でしょ
今の世評板なんて異常者の集まりじゃんw

458 :名無しさんの主張:2011/09/26(月) 11:52:31.54 ID:???
日本人の人権意識は中韓をバカにできないよね
接客悪い!サービス!て首を締め合っているあいだに、中国人がコンビニとかで働いて美味しいポジションを取っている
日本人のそういう隙だらけなところを中国人はありがたく利用してるのを知らない日本人が多すぎ

459 :名無しさんの主張:2011/09/26(月) 13:03:12.57 ID:???
不登校ひきこもりニートが多い
イジメ虐待自殺も多い

460 :名無しさんの主張:2011/09/26(月) 13:48:20.30 ID:???
>>456,457
いやなら他のスレみればあ?

461 :名無しさんの主張:2011/09/26(月) 14:02:24.08 ID:???
このスレは根拠のないヒスもあるけど、ためになる文もかなりある

子供の 母親の接触時間−父親の接触時間 が世界で一番長い国=日本

父親や成人男性がシカトされすぎだよ。市場も若い女や主婦に媚びるばかりで
男のためのサービスが少ない

462 :名無しさんの主張:2011/09/26(月) 14:03:29.07 ID:Tzlgii2h

  アメリカでカラ演説

      恥知らずの在日放射能豚

         夫婦そろってブタズラ



463 :名無しさんの主張:2011/09/26(月) 14:08:24.64 ID:???
http://www8.cao.go.jp/shoushi/whitepaper/w-2006/18webhonpen/html/i1315100.html

464 :名無しさんの主張:2011/09/26(月) 14:38:09.97 ID:fn9yO1Jj
>>455
集中させてるんじゃなく栄えてるところが結果的に都(みやこ)と呼ばれてるだけでは

465 :名無しさんの主張:2011/09/26(月) 14:47:10.07 ID:OQ2ib81b
・いじめ
・なにもかも笑わそうとする、つまらない事をネタにしても笑いが1番な分化
・人見知り


466 :名無しさんの主張:2011/09/26(月) 14:56:35.01 ID:???
国と地方とかいう面白い表現があるよね

国って何?国って日本全体のことじゃないの?

467 :名無しさんの主張:2011/09/26(月) 16:56:53.20 ID:???
中央の行政機関つまり官僚のことじゃないか?それと政治家とか。

468 :名無しさんの主張:2011/09/26(月) 16:57:26.34 ID:???
まあほんとは省略しないで行政なら行政って書くべきかもね。

469 :名無しさんの主張:2011/09/26(月) 17:02:07.90 ID:???
>>462
豚に謝罪してくだしぁ

470 :名無しさんの主張:2011/09/26(月) 17:16:55.03 ID:???
日本=北朝鮮

なんでもかんでも右へならえの似た者同士w

471 :名無しさんの主張:2011/09/26(月) 18:17:24.14 ID:???

社会、世評@2ch掲示板
精神論、根性論は本当に最低・・・・・・・・5
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/soc/1315743742/


472 :名無しさんの主張:2011/09/26(月) 20:11:56.96 ID:???
台風の真っ只中なのに出社しないと上司からの印象がとてつもなく悪くなる
あんな日に出社するのって世界中で日本人だけだろ
あと一部上場企業なのにサービス残業させられる
ブラック会社だらけ
もう日本は終わってる

473 :名無しさんの主張:2011/09/26(月) 21:06:19.04 ID:???
日本人の嫌なとこはこういうスレ作るとこ。
自分たちの嫌いなとこは〜なんて発想が一番日本人らしいよ。

474 :名無しさんの主張:2011/09/26(月) 21:22:50.82 ID:???
ほんと日本人は考えが極端だな。

475 :名無しさんの主張:2011/09/26(月) 22:05:49.30 ID:???
>>473
まあでも自分の国民の性質を見直すというのは決して
悪いことではないがな。
愛国心とナルシズムを勘違いした右翼のオナニーよりはよっぽどましだよ。

476 :名無しさんの主張:2011/09/26(月) 23:32:17.89 ID:???
うむ。その通り。

477 :名無しさんの主張:2011/09/27(火) 04:13:58.43 ID:qN8vghuQ
1つのレール(義務教育n部活n受験n高校n部活n受験n大学nサークルn試験n就職n出世n結婚)に沿ってそれだけで生きていくのが当たり前で、そうでなかったらあいつはだめだ
あいつは獣だワガママだ甘ったれだ
といじめ 陰口 悪口
で生きてく価値を無くす国
集団主義が全て

478 :名無しさんの主張:2011/09/27(火) 05:12:26.97 ID:???
幾多のレール(義務教育n部活n受験n高校n部活n受験
大学nサークルn試験n就職n出世n結婚)何一つ人並みの
成功体験も無く、ただ生きているヒキヲタニーが貧困・孤独・不安に
苛まれるのは当たり前で、そうでなかったらヒキヲタニーはだめだ
あいつは獣だワガママだ、甘ったれだ、屑だ、出来損ないだ、恥だと
言われない。いじめ 陰口 悪口は自分から進んで欲している観を否めない。
ヒキヲタニーが生きてゆく余地を無くす国、集団主義には居場所も役割も無く
かといって個人主義でも知恵遅れ、心身虚弱、自己研鑽放棄で自己確立も
ままならず自分の衣食住さえ賄えないヒトモドキ。
劣等は根絶抹消されてしかるべき。

479 :名無しさんの主張:2011/09/27(火) 05:16:48.26 ID:???
高野連なんて完全に利権団体化しちゃったからな。
でも今だってコーコーセーやり直して水泳部入って
地元のK大学にも合格決めてやりたいわw

480 :名無しさんの主張:2011/09/27(火) 06:33:03.50 ID:???
はぁ…今日も仕事脳でバカになったジャップ共と仕事だよ。ったく、あいつらは何考えてんだか。

481 :名無しさんの主張:2011/09/27(火) 07:52:31.45 ID:???
特定の日本人が嫌いでもジャップ言うな。自分はねかえってくる。

482 :名無しさんの主張:2011/09/27(火) 09:20:40.17 ID:???
社会、世評@2ch掲示板
日本人の弱者に厳しい反日日本人は死ね
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/soc/1291649409/

483 :名無しさんの主張:2011/09/27(火) 10:39:04.20 ID:???
>>478
こういう精神異常者を公金で保護している所が日本の駄目な所だな
現代日本で無ければとっくに餓死していただろうが
性格が最悪すぎて乞食も務まらないだろうし
最後の一行は同意するわ
劣等汚物>>478は根絶抹消されてしかるべき

484 :名無しさんの主張:2011/09/27(火) 10:52:07.77 ID:???
>>478
この劣等・汚物を連呼する最悪の精神異常者は2ちゃんねるだけでは飽き足らず、
わざわざ障害者のコミュニティサイトの掲示板まで出向いて
劣等汚物障害うんぬん書き込む最低の屑だからな
それがウケると思い込んでいるんだよ、この屑は

485 :名無しさんの主張:2011/09/27(火) 11:03:39.05 ID:zzYvvbAb
>>480
こういう輩が嫌い。
何がジャップだよ。
お前が周囲と上手くいかないのは日本人だからじゃない。
お前は世界中のどこにいても他人のせいにするばかりだろ。

お前が糞なのはお前のせい。

486 :名無しさんの主張:2011/09/27(火) 11:08:36.69 ID:???
どうでもいいけど、このスレのURLを高校野球板に貼りまくる奴をなんとかしてくれ
そういう日本人が一番嫌いだよ

487 :名無しさんの主張:2011/09/27(火) 11:14:21.65 ID:???
でもここは「2ちゃんねる」でも最も社会勉強になる良スレ

488 :名無しさんの主張:2011/09/27(火) 11:16:55.76 ID:???
まるで新興宗教だね

489 :名無しさんの主張:2011/09/27(火) 11:30:43.47 ID:???
もっともっと多くの人たちに
この「社会、世評 掲示板」を知ってほしいですよ。

490 :名無しさんの主張:2011/09/27(火) 12:09:30.09 ID:???
こういう人にならないようにしましょう、もしあてはまるなら反省しましょうという意味でなら良スレ

491 :名無しさんの主張:2011/09/27(火) 12:53:40.30 ID:???
あと言い忘れてたけど、昼休みの会話が人の陰口ばかりのグループが多すぎ
あの課長がどうとかあの社員がどうとかもっと他に喋ることはないのかと
そういう俺は携帯ぼっちだから人のこと言えんけど

492 :名無しさんの主張:2011/09/27(火) 14:17:03.66 ID:XF1sTRUG
学歴ネタが好きすぎる
とくに40代

493 :名無しさんの主張:2011/09/27(火) 14:57:53.38 ID:???
>>485
一行だけの書き込みからそこまで決め付けて罵倒するお前さんも>>480と同類だよ。
「ジャップ」という表現がありえないことは今更言うまでもない。

494 :名無しさんの主張:2011/09/27(火) 15:19:13.17 ID:???
ttp://anond.hatelabo.jp/20110926174526
地頭からして違うらしい

495 :名無しさんの主張:2011/09/27(火) 15:29:55.72 ID:???
片山さつき氏による見下げ果てた煽動 - Whoso is not expressly included:
ttp://han.org/blog/2011/09/post-155.html


496 :名無しさんの主張:2011/09/27(火) 16:50:11.48 ID:???
中韓並みの偏向丸出しメディア。
日本に帰国してもテレビは見なくなった。昔は結構楽しみにしてたのに。


497 :名無しさんの主張:2011/09/27(火) 16:52:30.98 ID:???
>>496
そういうけど
万国共通でなにかしら偏向しているのが普通なんですけどね


498 :名無しさんの主張:2011/09/27(火) 18:29:50.72 ID:???
最近のマスコミは偏向じゃなくて捏造なんだよな
しかも意図的じゃなくて取材不足から出る思い込みによる報道だったり
記者の読解力や聞き取り能力の欠如から来る勘違い報道だったり
実況と解説が違って「はあ?」と思う時が増えた
ニュースの時間だけで聞いてると気付かないだろうけど

499 :名無しさんの主張:2011/09/27(火) 18:46:05.25 ID:???
差物発言も平気でする

500 :名無しさんの主張:2011/09/27(火) 18:59:14.51 ID:???
>>490
このスレの反日レイシスト、循環論法サヨク、根性馬鹿ウヨクの三人は言動がテンプレの多くと一致していて勉強になるね

501 :名無しさんの主張:2011/09/27(火) 19:41:48.18 ID:???
体育会系の特徴とDQNの特徴がなぜか一致する。

今やドロップアウトしてるのはDQN悪ガキではなく真面目型の人間・

502 :名無しさんの主張:2011/09/27(火) 20:16:22.24 ID:???
真面目にも色々あるけどな

503 :名無しさんの主張:2011/09/27(火) 20:51:39.83 ID:JK4pwc11
みんな顔が同じでつまらない

504 :名無しさんの主張:2011/09/27(火) 21:04:32.19 ID:???
平気で人の尊厳を罵れるところかな。
相手を屈辱に陥れて自分が相対的に上がれると思い込んでいるのが多い。
結局これも教師、先輩が偉いという上下関係に偏りきった教育がそうさせるんだろう。
そのせいで人間関係がトラウマになっている。
それゆえああいった非常に嫌らしい事ができてしまう。

505 :名無しさんの主張:2011/09/27(火) 21:07:54.65 ID:???
国が狭いだけに心も視野も狭い。二極論ばかり言い、棚上げ揚げ足取りをしている。教育も家庭も社会もそんなんだから今の日本があるんだろう。総じてネガティブではあるね。このスレもネガティブだし、俺もネガティブだから例を挙げたら切りが無いけど。

506 :名無しさんの主張:2011/09/27(火) 23:02:15.01 ID:lv6FMO0d
>>485
2ちゃんねるは米国政府のネット工作員とその手先である日本政府のネット工作員と雇われネット風評会社が、
世論形成、アジア叩き、欧米崇拝、日本人対立工作をするところだから仕方ない

日本人の振りして毛唐がジャップとかほざいてるんだよ

まあ2ちゃんだけじゃなく匿名で書き込めれるSNSや動画サイトや質問サイトなんかもそうだが

507 :名無しさんの主張:2011/09/27(火) 23:31:52.98 ID:???
東朝鮮はもう衰退するだけだから、あまり気にするな。

508 :名無しさんの主張:2011/09/28(水) 00:18:37.78 ID:+g6sG+OW
>>504
教師とかに対して「規律!」「礼!」「ありがとうございました!」
とか小学時代から無理やりやらしてるのからして不気味で何か歪んだものを感じるからな
本人は別に何とも思ってないのにいつの間にか礼を強制させられているという
むしろ本心から尊敬して礼を尽くしてる訳じゃなく強制させられてる反発から
現実の教師とかの人間らしくダメな部分を見てしまうと
「なーんだ今までエラそううにしやがって本当は人間なんてみんなダメダメじゃん」
って変に醒めて全て小馬鹿にしたような人間が形成されていく

509 :名無しさんの主張:2011/09/28(水) 00:30:37.27 ID:???
2000年ごろの2chのスレをみてると、便所の落書き2chですら、みんなの書き込みにほんわかした空気があるんだよ。

俺は勝手に日本人はさすが民度が高い!とか思ってたけど、
結局金で支えられてた精神的な余裕だったんだなこれ。
次の10年が不安で仕方ないわ。

510 :名無しさんの主張:2011/09/28(水) 01:16:41.75 ID:???
>>509
今でも充分ほんわかしてるぞ

511 :名無しさんの主張:2011/09/28(水) 01:44:36.25 ID:???
>>508
そうそう、要するに他人に愛想を尽かしきっている。
だから大切にするどころか自然と蔑ろに接してしまう。

512 :名無しさんの主張:2011/09/28(水) 06:20:08.24 ID:30ROgZvH
一人で行動出来ない
一人だと人がいいのに団体だと豹変して更に弱い奴をいじめる
先輩後輩も上っ面で自分の立場を守りたいだけ
穿った自分に自信がないから普通や横並びを演じ、外れた奴はいじめの対象になる
要はとにかくみんな同じに個性作らずニコニコと生きてくしかない

513 :名無しさんの主張:2011/09/28(水) 06:23:04.45 ID:30ROgZvH
悪ガキは世間知らずじゃないから
世間にはガキ時代から一応揉まれるし、団塊世代もある意味悪ガキだから通じ合う
真面目人間は融通聴かないから、団体の会社や人間関係だとギスギスしてしまい孤立する
要は実力よりおべんちゃらだから

514 :名無しさんの主張:2011/09/28(水) 06:27:11.47 ID:???
>>509
板による部分がすごく大きいからなんとも言えないけど、昔よりギスギスした感はあるかもしれない。

515 :名無しさんの主張:2011/09/28(水) 07:08:11.29 ID:???
>>508
たしかに、合理的じゃないね。
礼と言うことは必要だと思うが、今のやり方は賢くない。

516 :名無しさんの主張:2011/09/28(水) 07:58:59.12 ID:???
悪ガキなんて最終的にはなんもものにならんじゃん。

517 :名無しさんの主張:2011/09/28(水) 11:11:55.16 ID:+k5ONJAX
>>506
そもそも2ちゃんのサーバー自体アメリカにあるしな
日本のネット上はアメリカの管理下だろ

確かにネット工作員が多いし

518 :名無しさんの主張:2011/09/28(水) 12:04:53.86 ID:BkIs1Cu/
電力市場を独占する電源会社は、経産天下り
医療業界を牛耳る医師会は、厚労天下り
農業を支配する農協は、農水天下り
政府系金融機関は、財務天下り
いまだに、郵便局という大銀行の株を保有している日本という国は

       偽装社会主義国

です。

       日本は、すでに死んでいる




519 :名無しさんの主張:2011/09/28(水) 17:49:59.74 ID:???
そういやGDPもとうとう中国に抜かされたんだな
外国からみりゃもう日本なんて名実共に2流国だな

520 :名無しさんの主張:2011/09/28(水) 17:59:31.01 ID:???
なんでも+か−かでしか考えられない頭を持つ
+がだめなので−にする
−がだめなので+にする
と言う脳
さじ加減でちょうどいいバランスがあると思っている
自由と安全の話も同じ
自由をこれだけとれば安全は減る、そのさじ加減でちょうどいい部分を探す
と言うのが日本の考え


521 :名無しさんの主張:2011/09/28(水) 18:02:01.00 ID:???
厳しさと甘やかしの感覚も同じ
どれだけ締め付けるかとどれだけ緩めるかのさじ加減のちょうどいい場所があると信じている
だから必要でもない事を甘やかしたり本当に頼りを必要とする時には突き放したりする
これでバランスをとってるつもりになる
本当はだめなものはどうあったってだめだし、望む事はどうあったって望みでしかない
それを増減でしか考えられない
なぜか理解できない

522 :名無しさんの主張:2011/09/28(水) 18:09:43.70 ID:???
>>519
年収ではホワイトカラーの賃金も抜かれてるよ。

523 :名無しさんの主張:2011/09/28(水) 18:14:31.24 ID:???
植物に肥料を大量に与える
甘やかしすぎたから水も日光も一切与えない
ちょうどいいバランスだ
そう考えるのが日本人

しおれて来ると甘やかしすぎたもっと肥料を減らす
さじ加減が難しい

524 :名無しさんの主張:2011/09/28(水) 18:45:20.39 ID:???
鳩山さん、菅さん、野田さん、我々下々の庶民を厳しく鍛えて下さってありがとうございます。


525 :名無しさんの主張:2011/09/28(水) 18:51:19.63 ID:???
弱者を馬鹿にしないといじめを受ける
身体障害者を馬鹿にしないと身体障害者乙
ニートを馬鹿にしないとニーと乙
となる

526 :名無しさんの主張:2011/09/28(水) 19:03:05.19 ID:/FHqg4kV
意見があいまい
優柔不断
人に合わせることしかできない

527 :名無しさんの主張:2011/09/28(水) 19:56:06.83 ID:???
ヌーディストビーチがない。

528 :名無しさんの主張:2011/09/28(水) 20:07:48.14 ID:???
>>526
はっきり自分の意思表示が出来ないのは責めるところじゃない
はっきり意思表示が出来ない人を責めてもその人に問題がある訳じゃないので改善しない
それを作った原因が蔓延してるところが問題
意見を言う事を許さない、等
そういう部分は指摘しないでそういう環境化で育った弱者を「出来ない」としかるケースが多い

529 :名無しさんの主張:2011/09/28(水) 20:50:09.32 ID:???
何やっても否定されてばかりじゃ、優柔不断になるのも当然だわ。

530 :名無しさんの主張:2011/09/28(水) 20:50:20.59 ID:???
>>527
白人女性の裸体なら美しいが日本女性は微妙だね。

531 :名無しさんの主張:2011/09/28(水) 22:02:59.43 ID:???
>>525
ニート連呼して馬鹿にしてる奴が一番ニート乙って言われてるような・・・

532 :名無しさんの主張:2011/09/29(木) 00:31:23.96 ID:???
>>523
そうしてしおれた植物に対して
情けない奴だ言い放つだけで
何も改善しないのが日本人

533 :名無しさんの主張:2011/09/29(木) 00:35:17.09 ID:???
ニートニート、仕事しろ!とさんざん言うが
実際に「リアルに目覚めて希望の所に就職して仕事が順調で美人の彼女もできました」
って言うと今度は急に不機嫌になるのが日本人

534 :名無しさんの主張:2011/09/29(木) 01:34:25.45 ID:???
話し合う事ができず
すぐ罵倒になる人が多い
しかも話とは関係の無い罵倒

535 :名無しさんの主張:2011/09/29(木) 06:51:39.44 ID:x5Nd7H9o
んなもんどこの国でも同じだろうが

536 :名無しさんの主張:2011/09/29(木) 07:28:20.90 ID:???
いっそのこと日本をつぶしといたほうが
近隣の貧しい国が豊かになったりして

537 :名無しさんの主張:2011/09/29(木) 07:36:14.49 ID:???

生活全般@2ch掲示板
【脳筋】体育会系は大嫌いざます その10【下品】
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1307983087/


538 :名無しさんの主張:2011/09/29(木) 12:55:02.14 ID:???
日本人=僻むしか能のないゴミ

539 :名無しさんの主張:2011/09/29(木) 13:54:42.28 ID:???
日本人=他人に嫉妬して足を引っ張ってる池沼

540 :名無しさんの主張:2011/09/29(木) 15:09:23.46 ID:???
ou

541 :名無しさんの主張:2011/09/29(木) 15:26:27.94 ID:???
「他人は楽していてずるい奴ら」と根拠もなく勝手に決めつけていじけているの結構多いよ。

542 :名無しさんの主張:2011/09/29(木) 17:55:01.88 ID:???
外国なら効率を上げると評価されるが、楽をしてると非難するのが日本。

人の足を引っ張ることばかり考えて自分を向上させる努力をしない。

543 :名無しさんの主張:2011/09/29(木) 19:01:02.75 ID:???
量産型日本人枠に入れない奴は徹底的にイジメられる

544 :名無しさんの主張:2011/09/29(木) 20:10:25.38 ID:???
重箱の隅レベルの失敗を大げさに騒ぎ立てるのが日本人。おまけに減点主義だからタチが悪い。

545 :名無しさんの主張:2011/09/29(木) 21:31:10.99 ID:97CBG6cJ
指示待ちの人間が多いところ。
何か新しいこと、チャレンジなことを
「がんばれ」といわず「無理」とすぐ否定するところ。
教育が考えさせるものでなく暗記なだけなところ。
ゆえに自分の意見を述べる術が多くの人間についていないところ。
つっこみ文化が蔓延しすぎて、話の腰を折る人が多いところ。

社会全体に冷静さや論理性・合理性が欠如している。



546 :名無しさんの主張:2011/09/29(木) 21:34:20.96 ID:???
>>533
選り好むな と人様に高圧的に言いつつも
本当に選ばないでやると不愉快な顔をしたり
はしたないとか言い出す。
Bや在がいるといわれる職業や、エロ関係だと
そんな感じ。

547 :名無しさんの主張:2011/09/29(木) 21:43:02.80 ID:???
>>545
>指示待ちの人間が多いところ。
それは勝手な事をするとしかられる環境である事の裏返し


548 :名無しさんの主張:2011/09/29(木) 22:07:47.16 ID:???
「無理」と否定するのは相手より精神的に上に立ちたいから
相手に勝つ事がステータスで自分を表す価値だと思ってる

549 :名無しさんの主張:2011/09/29(木) 22:10:27.82 ID:???
日本人は殆ど虐待的な環境で育って歪んでいる

550 :名無しさんの主張:2011/09/29(木) 22:34:35.34 ID:/8MIINd4
>>545
>指示待ちの人間が多いところ。
>何か新しいこと、チャレンジなことを
>「がんばれ」といわず「無理」とすぐ否定するところ。
>教育が考えさせるものでなく暗記なだけなところ。
>ゆえに自分の意見を述べる術が多くの人間についていないところ。
>つっこみ文化が蔓延しすぎて、話の腰を折る人が多いところ。

>社会全体に冷静さや論理性・合理性が欠如している。

すべておっしゃる通りでございます。
すいませんでした!!



551 :名無しさんの主張:2011/09/29(木) 23:14:36.27 ID:???
日本人って誘導が下手だけど、誘導される事に耐性が無いからちょっとこねてやれば簡単に操られる


552 :名無しさんの主張:2011/09/29(木) 23:17:43.36 ID:???
東朝鮮人始め東アジアの民族は個人IQは高いが、集団IQは低い
他者を常に差別し、生きやすい社会を作ろうという発想が皆無




553 :名無しさんの主張:2011/09/29(木) 23:18:39.06 ID:???
>>545
自分が無理だったから、相手にも「無理」であってほしいという願望だろうな。
どれだけ足をひっぱりたいんだよという。

554 :名無しさんの主張:2011/09/29(木) 23:24:50.20 ID:???


【サッカー/ACL】「大地震をお祝います(原文ママ)」韓
国・全北サポーターが東日本大震災を中傷する横断幕
…C大阪側は抗議★13



http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1317288482/




555 :名無しさんの主張:2011/09/30(金) 01:01:10.23 ID:???
自分が受けた教育で作られたカラは、自分で破るもんだぜ、と言ったら
ここの連中は大怒りするんかな?

556 :名無しさんの主張:2011/09/30(金) 01:04:47.91 ID:???
なぜ?

557 :名無しさんの主張:2011/09/30(金) 01:11:11.47 ID:???
剣道では守破離という言葉があるな
師の教えを守るのが第一段階
師の教えを破るのが第二段階
師の教えから離れて自らの剣道を確立するのが最終段階

最初から自分のやり方を貫くのとどっちがいいんだろうな

558 :名無しさんの主張:2011/09/30(金) 01:13:28.90 ID:???
日本人の一生は第一段階止まり

559 :名無しさんの主張:2011/09/30(金) 01:21:59.76 ID:???
精神主義が蔓延しすぎてるところ。
過労死したら死んだ方が悪いことにされる。
病気するのは気合いが足りないから。
こういう脳筋に限って年を取って体が弱っても老いを受け入れられずに悪足掻き。

560 :名無しさんの主張:2011/09/30(金) 01:25:41.45 ID:???
いや過労死したら会社が悪いと言う
ふつうは
でも過労死するまでは甘えるなと言う
とてもいう事が矛盾する社会
相手を見てない
どういう常態かどういう精神か
その場だけ見て適当な言葉を言う
「無理です」甘えるな
「過労死しました」なんでそこまで働いたんだ
いってる事に重みが無い
聞こえのいい事その場その場で言ってるだけ

561 :名無しさんの主張:2011/09/30(金) 01:33:59.52 ID:???
まず日本では嫌がってる事でも絶対服従で
絶対に拒否しないように殆ど調教じみた訓練を受けるから
自分の意思で何かしようという考えが一切無い

長年の調教で教えを破る発想が無い


562 :名無しさんの主張:2011/09/30(金) 01:38:42.11 ID:???
>>560
過労死して会社訴えた遺族にたいして俺はもっと長く働いてるよ!甘えるな!みたいな発言する奴多いよ。
自分で自分の首を絞めるのはいかにも日本人らしい。

563 :名無しさんの主張:2011/09/30(金) 01:43:31.73 ID:???
>>562
そういう奴は勝手に過労死すりゃいいんだよ。
他人にまで求めるなよと。

糞言動と性格正せばちゃんと尊敬されると思う。

564 :名無しさんの主張:2011/09/30(金) 01:48:55.86 ID:???
訴えた人に対しては甘えるな!
死んだ人に対してはなんで無理をしたんだ!
が基本


565 :名無しさんの主張:2011/09/30(金) 01:52:09.16 ID:???
黙って死んで惜しまれると言う選択肢しか日本人には無い

566 :名無しさんの主張:2011/09/30(金) 01:58:52.16 ID:???
なんで無理をしたんだ!なんて書き込み一度も見たことないんだが

567 :名無しさんの主張:2011/09/30(金) 02:02:45.32 ID:???
>>563
他人が自分と同じ苦労しないとイヤな人が多いからね。
みんなで楽をするよりみんなで苦労するのを選ぶのが日本人。
有休取るとみんなに迷惑かけて!って非難される。
外国じゃみんな休暇取るからお互い様で済むというのに。

>>564
ひでぇw

568 :名無しさんの主張:2011/09/30(金) 02:05:09.44 ID:???
ダブスタだらけの国ニッポン

569 :名無しさんの主張:2011/09/30(金) 02:14:29.81 ID:???
ドイツでは残業に制限があって、
大抵の会社では1日10時間くらいしか働けないって聞いたことがあるんだけど
それって本当?
単なる噂?

570 :名無しさんの主張:2011/09/30(金) 02:14:35.43 ID:???
>>566
TVなんかのインタビューでは心配してる
弱音を吐いている人には厳しい

571 :名無しさんの主張:2011/09/30(金) 02:20:47.45 ID:???
>>569
ドイツは昔行ったとき夕方にはどこの店も閉まってて、休日になると買い物できなかったから本当かもな。
今は変わってるかもしれんが。
カナダも似たような感じだった。
店なんて休日こそ稼ぎ時だろ!って思った俺には衝撃的だったわ。

572 :名無しさんの主張:2011/09/30(金) 10:30:47.78 ID:???
昔は日本も日曜に休んだり、
盆や正月も店は閉めたりしたんだけどねえ

573 :名無しさんの主張:2011/09/30(金) 11:03:16.78 ID:???
>>572
初商いは4日からとかそんなCMも見なくなって久しいね。

それにスーパーの営業時間だって午後7時とか8時とかが当たり前だったのに
今じゃ午前0時とか24時間営業とかが常態化してるし。

574 :名無しさんの主張:2011/09/30(金) 12:16:06.10 ID:???
日本人=女

感情でしか物事をとらえられない池沼

575 :名無しさんの主張:2011/09/30(金) 12:28:45.23 ID:???
日本人=サイコパス

576 :名無しさんの主張:2011/09/30(金) 12:52:18.17 ID:???
>>572-573
今はSCだって休みは元旦だけか、下手すりゃイオンみたく元日から大売出しも珍しくない。
商店街は不便だと良く言われるけど、元日に商店街が休みなのは逆にそれが普通だと思う。

>>571
各国にいろいろな規制があって、まず大陸欧州では祝祭日や日曜日は休みか
午前中で終わっちゃう店がほとんど。
規制緩和したイギリスでも、大半の店は祝日日曜は午後三時ぐらいまでで閉店。
そもそも24時間営業マックとか吉野家なんてのが世界的に見ても異常なんだろうな。
ノルウェーなんて国民の祝日は消防署さえ分署・支署単位は休みになる。

577 :名無しさんの主張:2011/09/30(金) 13:18:56.84 ID:???
働きすぎ、働かせすぎです。すいませんでした。これからは世界の趨勢に合わせながら真摯に努力、
いや力を抜いていきます。

578 :名無しさんの主張:2011/09/30(金) 13:24:07.42 ID:???
うむ。ついに理解してくれたか・・長かったぞ。少し頭悪いぞ。

579 :名無しさんの主張:2011/09/30(金) 13:36:55.05 ID:???
日本人は平和主義っつーか、臆病なだけな気がする。
『韓国と北朝鮮で戦争して潰しあってくんねーかなー』
はよく聞くけど
『早く戦争になってチョンぶっ潰してえ』
はあまり聞かない。

気に入らない相手くらい自分で倒せ。てめーの餌くらいてめーで取れや。
こういうザボエラのヘタレに磨きがかかったような奴見てると虫酸が走る。

580 :名無しさんの主張:2011/09/30(金) 13:45:26.48 ID:???
レイシストはお帰り下さい。

581 :名無しさんの主張:2011/09/30(金) 13:47:56.53 ID:???
うむ。

582 :名無しさんの主張:2011/09/30(金) 16:24:20.90 ID:???
>>579
確かに自力で成り上がるのではなくて相手(他人)の失敗を待ち望んでいる方向性あるよな。

583 :名無しさんの主張:2011/09/30(金) 16:29:12.78 ID:???
日本人ってホント人を誉めないよねww
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/soc/1297761769/l50

584 :名無しさんの主張:2011/09/30(金) 16:52:25.27 ID:???
アメリカ人のブログに書いてあったんだけど、日本の会社は
おかしい、こんなに残業させられておまけに残業代がでないとか
あり得ない。アメリカなら会社が訴えられる。そして必ず負ける、
と書いてあった。

日本の会社もおかしいんだけど、それを追認してる行政もぐるなんだ
ろうな。つまり封建制度はまだまだ続いてるんじゃないかと。なんか
日本は民主主義国家とかプロパガンダでは言ってるけど。


585 :名無しさんの主張:2011/09/30(金) 17:06:15.55 ID:???
不用意な暴言を言った相手に反省を求める・・・日本
罵倒されたら逃げる・・・羊

586 :名無しさんの主張:2011/09/30(金) 17:32:04.58 ID:???
>>584
企業にべったりしておかないと国が倒れると思い込んじゃってるからな

587 :名無しさんの主張:2011/09/30(金) 18:37:36.16 ID:???
なんか日本人は残業も喜んでするくらいエコノミックアニマルだ!とか
自称して欧米人は遊んでばっかいて仕事してないとか妄想してる奴も多そうだけど
欧米人の仕事中の集中力はもの凄いから。
逆に日本人はもう社会システムが集中できない人間になるよう出来てるのかってくらい
集中できない。ダラダラ社会。システム系なんて残業しまくってます!とか
言ってるが製品はバグだらけとかザラw

588 :名無しさんの主張:2011/09/30(金) 19:09:43.79 ID:???
>逆に日本人はもう社会システムが集中できない人間になるよう出来てるのかってくらい
>集中できない

これは日本人全体の深い理由がありそうだね。

589 :588:2011/09/30(金) 19:12:51.96 ID:???
ただ、日本人がもともと集中できないというよりは、
欧米諸国より、なんらかの精神環境や教育環境、政治環境がととのってない
のが原因かと。家がしょぼいとかも、モチベーションの低下につながる。

590 :名無しさんの主張:2011/09/30(金) 19:48:51.80 ID:???
経済成長しても社会は完全に近代化できず、
経済が停滞すると変に保守化。
そういう時期にヘンテコな言説(母原病、ゲーム脳等)が降って湧いてくる。

591 :名無しさんの主張:2011/09/30(金) 19:53:12.89 ID:???
>>561
「大人の壁」みたいなものが、若者が全員束になってかかっても乗り越えられないほど
高くなりすぎてしまったのかもな。

592 :名無しさんの主張:2011/09/30(金) 19:53:58.43 ID:???
そろそろ日本で本格的に近代化の改革をやっていいですか?

593 :名無しさんの主張:2011/09/30(金) 20:03:50.93 ID:???
>>592
どんなふうに??

594 :名無しさんの主張:2011/09/30(金) 20:11:16.66 ID:???
ひ     み      つ

595 :名無しさんの主張:2011/09/30(金) 20:14:21.83 ID:???
ケチ

596 :名無しさんの主張:2011/09/30(金) 20:15:38.09 ID:???
つーかまあ、個々人では考えてると思うが、
発表にいたるまでには中身が熟してないって段階だろね。

597 :名無しさんの主張:2011/09/30(金) 20:25:12.06 ID:???
日本人は相手の気持ちを感じ取ろうとしない
相手の気持ちをこうだと決め付ける
事が多い


598 :名無しさんの主張:2011/09/30(金) 20:28:21.06 ID:???
>>591
たぶん大人たちが束になって、子供たちを束にならないようひとりずつばらばらにして攻撃するから
たいてい子供をしかる大人たちを見ると結束している
団結して子供が一人になった時を見計らって子供を倒す

何時も子供をしかる側に一斉につこうとする大人たち

599 :名無しさんの主張:2011/09/30(金) 20:37:40.92 ID:???
日本の近代化革命の夜明けだぜよ。

600 :名無しさんの主張:2011/09/30(金) 20:39:04.00 ID:???
>>598
しかるのが幸せな事だと勘違いしてるんだよなきっと。

601 :名無しさんの主張:2011/09/30(金) 20:39:21.87 ID:???
まじか

602 :名無しさんの主張:2011/09/30(金) 21:04:56.32 ID:???
マスコミやメディアンなんかも含め
子供が悪いって事にして居場所を消した上で堂々と攻撃する感じ
子供は自分以外敵だから勝てるはずが無い壁

603 :名無しさんの主張:2011/09/30(金) 21:07:05.25 ID:???
孤立してるんだよどんなに一人が強かったとしてもそれだけの集団相手にすれば勝つのは無理
そういう壁

604 :名無しさんの主張:2011/09/30(金) 21:22:39.55 ID:???
客観性がなさ過ぎてもはや多重人格障害。

605 :名無しさんの主張:2011/09/30(金) 21:57:26.61 ID:???
日本はいい国だよな。

606 :名無しさんの主張:2011/09/30(金) 22:03:27.51 ID:???
>>582
戦って勝つより戦わずに勝つ方が孫子の教えにかなってるし戦前の反省に沿うものだ
「南北潰し合ってくれないかな」じゃなくて「どうやって潰し合わせよう」という思考をすべきだな

607 :名無しさんの主張:2011/09/30(金) 22:20:46.20 ID:???
日本は平和を選ぶよ。
北朝鮮の繁栄がそれを可能にする。

608 :名無しさんの主張:2011/09/30(金) 22:38:22.21 ID:???
ワロタ

609 :名無しさんの主張:2011/09/30(金) 22:54:29.50 ID:???
子供の越えなければいけない壁は子供以外の全ての人間と言う


610 :名無しさんの主張:2011/09/30(金) 23:40:16.18 ID:wgjpl9JH
政治家・役人・教職員全員にこのスレ読んでほしいわ。
左翼が読んだら喜ぶかもしれないけど。

611 :名無しさんの主張:2011/10/01(土) 00:16:04.26 ID:???
東朝鮮はもう衰退するだけだ

612 :名無しさんの主張:2011/10/01(土) 00:31:47.15 ID:???
教育に対するルサンチマンが多いのも、
メンヘラ精神障害が多い原因なのか?

613 :名無しさんの主張:2011/10/01(土) 00:58:19.66 ID:???
>>612
教育を批判するにしても、政治とか経済とか、マスコミのあり方とか
いろいろな隣接要因が複雑に絡み合って、今の形になっているところがあるんだけどなあ。
キンパチ先生とか、夜回り先生とか、理想の先生像の影ばかり追いかけても
埒が明かないところがある。

614 :名無しさんの主張:2011/10/01(土) 01:33:44.83 ID:???
東朝鮮人は自国を守るために外国を責めるのではなく
外国を守るために自国を責める異常な国だからなw
アメリカを擁護したり韓国や中国を援護したり忙しいねw
自分の国や国民を擁護し守ったりする必要はないの?
自国の人間が毎年4万人近くも自殺してるのにそれは他人だからどうでもいいの?
自国の4万人の命より外国のセレブに金貢ぐほうが大事なのか?
東朝鮮人よ、もう少し「自国を案じ、統治する」ということにチャレンジ
してはいかがかな?


615 :名無しさんの主張:2011/10/01(土) 02:30:41.09 ID:???
>>598>>602
まあ、若者だって決して一枚岩じゃないのは昔も今も同じなんだけどね・・・。
学生運動を冷めた目で見てた若者たちもゴマンといたわけで。
ただ、昔は若者や子どもも絶対数が多かったから、「あー?老害は黙ってろw」とか
粋がることもできたのだろうけど。

あと、世間ではリベラルとか反権力みたいに持て囃されながら、
この手の問題になると完全に「若者叩きに血道を上げる、権威主義丸出しの
頑固保守オヤジ」になってしまう著名人も多いね。
そんな人ほど世間の評価は高くて、批判も反論も一切許されない空気が出来上がって
しまってる。

616 :名無しさんの主張:2011/10/01(土) 03:21:33.44 ID:???
若者の絶対数は影響ないとおもうよ
昔も今も若者も子供もばらばらだから
大人や叱る側が変った事が問題
メディアや大人たちは一致団結して子供と向かい合うようになった
昔は一匹の大人が吠えていたから一対一で向き合えたけれど(自分を肯定する別の大人のところに居場所を求める事だって出来た)
今は、一致団結して「子供が悪い」という
子供は一人しかいないので周囲は敵だらけ



617 :名無しさんの主張:2011/10/01(土) 03:24:15.58 ID:???
両親を見ても昔はどっちかが怒るとその片親個人が怒ってるだけでもう片親は配偶者の肩を持たなかった
むしろ子供の側につこうとした
今の親なら片親が叱ったり怒ったりするともう片親は子供を怒鳴ってる側の見方についって一緒に怒鳴る
それにTVや雑誌でも子供が悪いように触れ回り、ドラマのような物でも子供は悪い事をして叱られる
完全に子供は否定される側であり敵になってるからどうしようも無い
一人の子供をそれぞれ一致団結してやりこめようという姿勢が強い
それで子供が成長すると思ってる
でも、なぜか子供の為子供の為と声高に叫ぶ人が多いと言う矛盾した世界

618 :名無しさんの主張:2011/10/01(土) 04:49:03.44 ID:???
>>614
欧米列強や三国人のプロパガンダメディアに
成るのがアイデンティティーとゆう
厄介な国なんですわ・・・

619 :名無しさんの主張:2011/10/01(土) 05:24:23.62 ID:???
いっそイギリスに見習って鞭で百叩(ry


620 :名無しさんの主張:2011/10/01(土) 05:51:43.35 ID:???
日本人はガキの頃から甘やかされすぎ
世界に一つだけの花的教育をされてるから
何もしなくても自分には価値があると勘違いして
現実とのギャップに苦しむんだ

人生の価値ってのは闘って勝ち取るもの
そして人間の価値には個々で大きな差がある
卑屈な負け犬でいたくなかったら闘って勝ち取れ、
こんな当たり前のこともわからないから
雑魚が分不相応なプライドを抱えてしまい
脆々と崩れたり突如凶行に走ったりするんだ

621 :名無しさんの主張:2011/10/01(土) 06:01:34.27 ID:???
集団主義教育で一つだけの花って何?

622 :名無しさんの主張:2011/10/01(土) 06:04:42.73 ID:???
日本の教育が正常なものだとみなせば、恵まれ過ぎているとなる。受けてる方が悪いと・・
日本の教育が異常なものだと、その前提が異常な価値観の社会だと正しく認識すれば、酷い教育を受けてなおけなげに
がんばってるとなる。

623 :名無しさんの主張:2011/10/01(土) 06:36:05.61 ID:???

社会、世評@2ch掲示板
精神論、根性論は本当に最低・・・・・・・・5
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/soc/1315743742/


624 :名無しさんの主張:2011/10/01(土) 07:31:59.18 ID:???
624

625 :名無しさんの主張:2011/10/01(土) 08:39:15.80 ID:T9wUqJbg
教育なんて子どものためでなく、少数のお偉いさんのためにあるものだと最初から思っておけば
変に傷つかなくてすむ。


626 :名無しさんの主張:2011/10/01(土) 08:46:56.20 ID:???
前スレ

●日本人だけど、日本のここが嫌い●47々所目
http://unkar.org/r/soc/1314615818

●日本人だけど、日本のここが嫌い●47々所目
http://logsoku.com/thread/kamome.2ch.net/soc/1314615818/


627 :名無しさんの主張:2011/10/01(土) 11:54:28.27 ID:???
電車の人身事故は朝の通勤時間帯と、終電間際が多いよね。
あれは死ぬ前に多くの人に仕返ししたいという気持ちがあるんじゃ?
だとしたら、何故そうなるのか?社会全体が悪い。
社会全体ということは、一人一人が少しずつ責任があるということを
感じなければならないと思う。
そして、一人一人が良くしていこうと思っていかなければ
いい世の中になっていかない。

628 :名無しさんの主張:2011/10/01(土) 12:40:42.94 ID:???
>>627
この不況下にあって未だに「失業は自己責任」とドヤ顔で抜かす社畜とかがいる限り
そちらが提案してる事を実践するのは難しいんじゃなかろうかと思う。
(そいつらの価値観を思い切りひっくり返す出来事でもなければ意識改革は難しいだろうな)

629 :名無しさんの主張:2011/10/01(土) 12:54:53.65 ID:gGkMzLzm
悪い所はアメリカの悪いところと中国の悪いところを1:2くいらいの割合で混ぜ込んだ感じ。
良い所はトイレと風呂が綺麗。それ以外はあまり思いつかない。

630 :名無しさんの主張:2011/10/01(土) 13:01:05.81 ID:???
大多数のジャッピーは果てしなくアホ
天動説信じてるようなヤンキーのアホさと違ってうすらバカというかなんも考えてない感じ
世界で一番大衆が馬鹿

631 :名無しさんの主張:2011/10/01(土) 13:45:19.31 ID:???
底辺のフリーターより生活保護を受けてる人の方が良い暮らしをしてる
働いても貧乏すぎて病院にも通えないひとがいるのに、生活保護の受給者は医療費無料
その他特典豊富の生活保護受給者に金をばら撒く仕組みを作った日本人

632 :名無しさんの主張:2011/10/01(土) 13:51:08.50 ID:???
生活保護の件もあるけど、貸し駐車場とかの不労所得がアルバイトの最低賃金を上回っているのは異常。
あれこれ考えてもどうせ変わらないし、いっそのこと催眠術で社畜丸出し人間にでもしてもらった方が楽だろうな。

633 :名無しさんの主張:2011/10/01(土) 14:18:16.94 ID:???
>>632
社畜は催眠術にかかってるようなもんだなw
リストラになったりした時に催眠術がとけて、今までの
俺って。。。みたいな。けっこうありそう。


634 :名無しさんの主張:2011/10/01(土) 15:18:11.28 ID:???
>>629
わかるお
資本主義の悪いとこと共産主義の悪いとこ体現してるよな。

635 :名無しさんの主張:2011/10/01(土) 15:43:59.39 ID:???
>>620
殴って殴って殴り倒す体罰教育の復活が今すぐ必要だ。


636 :名無しさんの主張:2011/10/01(土) 16:28:18.02 ID:???
殴って殴って殴り倒す体罰教育の頃より今はひどい

637 :名無しさんの主張:2011/10/01(土) 16:36:51.49 ID:???
殴って殴って殴り倒す体罰教育の頃は子供は自我もあり抵抗もしていた
今はやられるがまま

638 :名無しさんの主張:2011/10/01(土) 16:39:14.42 ID:???
相変わらず極端な思考だな。

639 :名無しさんの主張:2011/10/01(土) 16:49:40.36 ID:McrnMFuD
jリーグが開幕してしばらくして外国や国内のさまざまなサッカーが
紹介され、このスポーツは人気が出るぞと思い始めたころ、メディアや
焼き豚がやれつまらないだの問題があるなどとさんざんがなりたてて
サッカーが日本に広く普及しなのではないかと思わせられかけた国民
体質、メディア体質が嫌いだ。
結局広く普及したけど、この国は一目見て明らかなことが守旧派などの
妨害ですんなりいかないところがあると思う。


640 :名無しさんの主張:2011/10/01(土) 16:50:05.00 ID:???
極端?

641 :名無しさんの主張:2011/10/01(土) 17:04:45.25 ID:Oliq0ocm
<医 師 の 性 格 傾 向> 

◆医師は非常にプライドが高い。そのプライドはもはや病的レベルに達している。さらにドクターハラスメントという用語に代表されるように、
実際の医療の現場では、その地位を利用し、医師が患者に対して平気で暴言を吐くことが常態化しているのが現状である(これは医師の言動のみでなく、医師の態度も含む)
これはもともと医師になる人間というのは、傲慢且つ横柄でネクラな性格が多く、そして嫉妬深く自己中心的な人間であると同時に、人を人とも思わないサイコパス的な気質の持ち主が
医師になっていることも大きく関係していると言えよう。


<医 学 部 入 試 ・ 医 師 国 家 試 験 の 実 態>

◆思考力ゼロでも、応用力ゼロでも、ただ慢性的に暗記中心の単純作業を繰り返し、マニアックにペーパー試験さえできれば
医師になれてしまうのが現在のシステムである。たとえ人間性が極端に悪くとも、サイコパス的気質であっても、悪徳な金儲け至上主義者であっても、
いとも簡単に医師になれてしまう現在のシステム、これが現在の医学部入試及び医師免許付与制度なのである。まさに欠陥だらけの医師養成システムと言えるだろう。
さらに医師の8割以上は一般常識、社会常識が大きく欠落している。これは彼らの性格や生育環境などとはべつに、医師という先生商売に長く身を置くことで、
世間一般の感覚、世間一般の常識というものを実社会で学んでこなかったことが大きな原因と言える。まさに医師とはカタワ集団である。



642 :名無しさんの主張:2011/10/01(土) 17:04:59.67 ID:Oliq0ocm
<医 師 の 社 会 性>

◆医師の8割以上はコミュニケーション能力が極端に低い。患者とコミュニケーションを満足にとれる医師は極めて少ない。
彼らは医師免許がなければ、一般社会で働く事も出来ないのである。つまり生きていけないのである。おそらく一般企業の入社試験においても不採用であろう。
せいぜいブラック企業での就職が関の山である。そのくらい医師はコミュニケーション能力や対人関係能力が低いのである。

<医 師 の 実 際 の 技 能 ・ 技 術>

◆医師は疾患を治すことはできない。治す素振りはするが、実際には病気を治してはいない。やっている事といえば、儲け主義に走り、自己の能力を詐称し、
無意味な医療を施して患者から金を巻き上げているに過ぎない。今も昔も医師とは、騙しのテクニックに優れた者ほど大きな儲けを出すのである。 

もう一度言う。医師は病気を治すことはできないばかりか、まともな診断すらもできない医師は実は多い。その事は医師自身が一番よく知っているはずである。

<医 師 会 の 構 造>

◆医師のプライドの高さは戦前から有名であり、そのプライドの高さは、もはや尋常ではないことは上記でも指摘したが、そういった異常気質の人間の集合であるため、
当然、医師の閉鎖的世界が出来上がってしまうのである。さらに彼らは傲慢であるだけでなく頭も悪く、しかも病気をも治す事もできないのである。
それ故、自己の心理的平衡感覚を保つために、医師はプライドを高くせざるを得ない心理状況に追い込まれていくのかもしれない。
しかしこれは患者側からすれば迷惑な話である。もはや医師の存在は、ある局面においては社会的に害悪であるといえる。


643 :名無しさんの主張:2011/10/01(土) 17:05:18.17 ID:Oliq0ocm
〜意外と知られていない事実〜

@医者は【病気の診断】はできるが、病気を治すことはできない。

A多かれ少なかれ、病院に行くと無用な医療行為を施され、寿命が縮まるか(5年は縮
まる)、又は殺される。

B仮に医者が存在しなくても、平均寿命は変わらない(平均寿命の伸びは、医学の進歩
ではなく食生活の改善によるもの)

C医者が余計な医療行為をするために、皮肉にも国民の健康は医者により奪われている
。(病人の再生産、二次ガンなど)

Dそもそも病院に行って治る病気は、病院に行かなくても自然治癒力によって治る。そ
のほうが治りが早い。

E医師会はマスコミを使い、過剰に病気の宣伝をしていることは多くの人は全く気づい
ていない。

F健康で長生きしたければ、病院に行かないことである。早く死にたい場合は、病院に
行く事を習慣化すべし。



644 :名無しさんの主張:2011/10/01(土) 17:26:12.83 ID:???
何がクリスチャンだ、オレはクルシミマスチャンだ。

http://www.youtube.com/watch?v=JWACM1CU3n4&feature=related

645 :名無しさんの主張:2011/10/01(土) 18:42:19.33 ID:???
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/soc/1297761769/487n-

646 :名無しさんの主張:2011/10/01(土) 22:07:58.73 ID:hwdzKBLv
日本のマスコミは北朝鮮以下。

647 :名無しさんの主張:2011/10/01(土) 22:51:01.25 ID:???
もちろんマスコミを見て見ぬふりする国民も同類。

648 :名無しさんの主張:2011/10/01(土) 23:09:47.81 ID:???
>>628
そいつらの価値観をひっくり返す出来事って何だろう。
俺には思いつかないので、なんかあったら教えて。
これを見ているみんなも教えて。

649 :名無しさんの主張:2011/10/02(日) 00:09:06.76 ID:vU9VTw39
いったいハローワークの職員て何様のつもりだ!!
偉そうにしやがって!!
誰も好き好んで来ているわけじゃねえんだよ!!
どうせてめえらだってリストラされたら行くとこねえくせによ!!
勘違いしてんじゃねえよ!!

650 :名無しさんの主張:2011/10/02(日) 00:24:08.41 ID:ecP8jkDF
日本人は本当に可哀想な人種だな。
幼い頃から多数派と違う人や物を受け入れられず、かつそれらを差別し虐げる事にしか生き甲斐を見出せない。
趣向はルックス等他愛無い事ばかりで物事の判断基準が全てにおいて学歴・ブランド等の記号一辺倒。
そんな中で出来上がった学歴主義の縦社会という、息苦しい世の中で生きていかなければならないんだからな。

勿論、一旦勝ち組に成り上がってしまえば嘆く必要なんてものはない。
無論、一日を憂さ晴らしに費やす毎日、なんてものを送る必要も、な。
だがネトウヨ達、彼らにおいてはそこが違うんだろうな。
彼らはリアルジャイアン即ち日本社会から虐げられたものの、それを反面教師にするタイプではなく
「俺もいつかああなってやる!」とコンプレックスにしてしまうタイプの虐められっ子。
そしてその先にあるものがネトウヨになって海外人を差別する事、だったわけだ。
ネトウヨになれば、自分も強くなれる、偉くなれる。
負け組を罵る勝ち組になれる。
「やっとボクが憧れてた、日本社会の勝ち組になれたんだ〜!」
そんなメッセージがひしひしと伝わってくるその活動内容には、涙ぐましいものを感じるばかりだ。

ああ、こいつらこそが、日本人の中でも最も可哀想な連中の一つだな…。

651 :名無しさんの主張:2011/10/02(日) 00:58:20.02 ID:???
長い人生の全てを印象操作と日本人差別に費やす反日レイシストさんたちが一番可哀想だよ
一体誰が得するんだよ

652 :名無しさんの主張:2011/10/02(日) 01:23:27.67 ID:???
日本人=多重人格のサイコパス。

653 :名無しさんの主張:2011/10/02(日) 01:27:53.32 ID:???
>>651
レイシストなのは可哀想なネトウヨさんの方だろう。
残念だが、些細な身長差や人種違いだけでこれだけ大騒ぎするのは日本人だけだ。
多民族国家であるアメリカでも差別なんてしてるのは南アメリカの一部くらいだよ。

654 :名無しさんの主張:2011/10/02(日) 01:44:57.29 ID:???
>>653
>>652を見ればわかるがレイシストはサヨクだよ
君がネトウヨだと思ってるのは朝日社員が日本分断工作してるだけだ

655 :名無しさんの主張:2011/10/02(日) 01:54:20.25 ID:???
>>654
652がなんで左翼になるのかがよく分からん。
二行目なんか(学が無いせいで)日本語がおかしい上に妄想論なもんだから更に意味がわからない。
左翼が人種差別してる場面なんか見た事ないし、逆に差別しかしてないのはネトウヨなのは
現状明白だし…

…頭悪すぎでしょアナタw

656 :名無しさんの主張:2011/10/02(日) 03:56:00.13 ID:4mHS8Kjp
ドラマとか映画とかなんでもアメリカと違って数少ない役者陣の使いまわしってところかな。
うんざりするW

657 :名無しさんの主張:2011/10/02(日) 09:11:46.82 ID:???
ウヨクが戦争を煽ってるのは明らか。戦争を待望するいんちき右翼に
保守を称する資格はない。

658 :名無しさんの主張:2011/10/02(日) 10:04:14.21 ID:uHtvy5aE
日本人を侮辱したり、国旗や日本の伝統文化を侮辱されてヘラヘラしては駄目!
それは大人の対応ではない。侍ではない。国際人でもない。
最も世界で蔑まれる卑屈な人間。テレ朝で永と辛が言ってることと同じ。糞どもめ。
http://www.youtube.com/watch?v=ph8pIWWDBV0&feature=related

(松井秀ですら愛想笑いしてたらアメリカ人のオバハンに罵倒されたんだぞ)
「マッツイ、何二ヘラ二ヘラしとんねんボケ!気持ち悪いんじゃ」みたいなことアメリカのテレビで叫ばれてた。

659 :名無しさんの主張:2011/10/02(日) 10:15:23.17 ID:???
他国の人間を差別するより、自分の国の人間に同族嫌悪を抱いてる方がマシ。と「自己弁護」してみるw

660 :名無しさんの主張:2011/10/02(日) 10:23:41.83 ID:???
軍国主義の中国ロシアを礼賛して平和主義の日本を叩く、サヨクの印象操作工作の方が戦争を招く行為だよ
右翼の行動なんて何の影響力もない

661 :名無しさんの主張:2011/10/02(日) 11:16:14.26 ID:???
いや、サヨクもウヨクもユ○ヤの走狗。どっちも駄目だ。

662 :名無しさんの主張:2011/10/02(日) 13:03:29.38 ID:???
下らんバラエティ番組と
低能女子アナの公開オナニーばっか
テレビがもはや公害みたいになってる

663 :名無しさんの主張:2011/10/02(日) 13:44:18.36 ID:???
>>650
日本の肩書きや外面ばかりが評価されるのはどういう社会傾向なんだろうね。
そういう創造性の無い価値観を毛嫌いしてるから、日本社会そのものが無意味に思えてくる。

664 :名無しさんの主張:2011/10/02(日) 14:42:03.09 ID:???
みんな演技をしている
聞こえのいい言葉を選び、肩書きも外面も体裁を保つためだけに聞こえのいい見かけだけの行為
みんな本心で生きていない本心はうそで固めた劇場のような国

665 :名無しさんの主張:2011/10/02(日) 16:30:22.89 ID:???
済んだことを水に流せずネチネチした奴が多いなあとずっと感じてる
さっぱりした性格の奴ばっかだったら、鬱になる人もっと少ないと思う

666 :名無しさんの主張:2011/10/02(日) 16:49:01.50 ID:???
>>665
既卒者の高校再入学を完全に自由化すればここの住民皆青春やり直しに
北星余市だとか自由の森学園とかリベラルを売りにした高校に
入り直そうとするんじゃね?

667 :名無しさんの主張:2011/10/02(日) 18:35:54.60 ID:???
>>665
ネットストーカーなんてのがいるのは日本くらいじゃね

668 :名無しさんの主張:2011/10/02(日) 18:54:42.13 ID:???
>>665
日本は加害者側の方も粘着質だからね。

669 :名無しさんの主張:2011/10/02(日) 19:46:36.20 ID:???
日本は虐げている側が弱者を気取る





670 :名無しさんの主張:2011/10/02(日) 20:14:18.15 ID:???
>>665-668
ネヲチ板とかmixiとかを見てみると
10年以上前の出来事を未だに根に持ってる奴がいたりするんだよな。
その執念を別の方向に活かせないかねと見ててつくづく思う。

あとはある特定の奴を叩く為にわざわざ5年以上前の過去ログから
叩き対象のイタい書き込みをサルベージするとか。

671 :名無しさんの主張:2011/10/02(日) 20:25:38.11 ID:???
あとはどの世代とは言わんけど何かしら議論する場合に
「ああ言えば上祐」、もとい「ああ言えばこう言う」水掛け論に終始して
相手が「まるで話にならん」とか「もうやってらんねー」と呆れ果ててサジを投げると
「やった俺の勝ち」「俺の持論が正論」みたいな感じでドヤ顔で勝ち誇ったりするんだよな。



672 :名無しさんの主張:2011/10/02(日) 22:09:55.70 ID:???
>>670
そういう奴って、毎日することがなくて暇なんだろうね

673 :名無しさんの主張:2011/10/02(日) 22:12:16.64 ID:???
フランス第5共和制大統領

ドゴール
ポンピドドゥー
ジスカールデスタン
ミッテラン
シラク
サルコジ

日本の首相クズすぎワロタって感じだなw
小泉とか小渕って・・・・・

674 :名無しさんの主張:2011/10/02(日) 22:57:08.01 ID:???
爺婆が甘い蜜吸ってそのツケを若者にまわした所為で日本人の民度が堕ちた
欲のない現実的な若者が増えて夢も希望もなくなった
車なんて必要ない、一軒家より安いアパート、ローンなんてリスクが高すぎる
こんなんだからニートやひきこもりも増えるんだよ

675 :名無しさんの主張:2011/10/02(日) 23:09:33.52 ID:???
俺は田舎なんで軽だけど好みの車持ってるしラジコンとか趣味充実
させてるが、休日すら拘束するクソ職場のお陰でまるで楽しめてないしな…
連休中なんかのイベント行くにしても3日のうち最後日が死事だったりで
泊まってまで楽しめないなんて事もしょっちゅう。

大手勤めでこれだからな。馬鹿げてやがる
労働者には余暇楽しむ権利無いのかこの糞国は

676 :名無しさんの主張:2011/10/02(日) 23:24:24.41 ID:???
>>665
鬱になる人は、生活苦や仕事の不適合など”固着した問題”が原因だろ
やり直しの聞かない社会=日本で、その「さっぱりしてれば」
って取り様によっちゃ横暴な論理だと思うね

「原因が変わらず存在してても、お前がさっぱり忘れれば問題にならない!」
ってさ

677 :名無しさんの主張:2011/10/02(日) 23:31:00.98 ID:???
>>672
しかし頭の中は常に忙しいという…

678 :名無しさんの主張:2011/10/03(月) 00:00:54.91 ID:???
ネチネチネチねちっこいことには忙しいんだよな。

679 :名無しさんの主張:2011/10/03(月) 00:36:09.47 ID:???
>>673
首相同士を比較するのが普通じゃね?

フランスは1871年〜1940年までで87回も首相交代してるんだな・・・

680 :名無しさんの主張:2011/10/03(月) 08:38:58.43 ID:???
>>670
日本に限らず、そういう人間は少なからずいるよ

ただ日本はシステム的に時間と共に恨みを増長する傾向が強いそうだ
行政の臭いものに蓋の隠蔽体質
加害者の反省を生まない「運」「魔が差す」で物事を考える国民性
被害者の自己責任で終わらせようとする周囲の無関心や社会風潮

681 :青空威徳王 ◆zOzFMjLB/k :2011/10/03(月) 10:46:18.51 ID:A1OJVxur
大変長らくお待たせいたしました。
日本全国のみなさん、この呪文を一日に3回唱えてください。

日本人はできる。変えられる。
自動ロボットのような価値観、行動パターンを捨てられる。



必ずできます。日本人ですから。

682 :名無しさんの主張:2011/10/03(月) 11:14:52.36 ID:???
ブラボー!!!!

683 :名無しさんの主張:2011/10/03(月) 11:21:30.80 ID:???
>>681
久しぶりだね。
あとはセニョも戻ってくるといいんだが・・・

684 :青空威徳王 ◆zOzFMjLB/k :2011/10/03(月) 11:27:58.81 ID:???
>>683
こんにちは。
セニョはどこに行ったのかね?
しばらく名無しで書いてたもので。
覚えてる人がいてくれて嬉しいね。


685 :名無しさんの主張:2011/10/03(月) 12:39:52.19 ID:???
>>681
俺はロボット化した大人社会のシステムが変わらない限り
教育も変わらないと思っているんだけどなぁ。
1回酷く揉めたけどw
これは「エンデの遺言」のパクリだが、地域通貨の試みだって、その対策の一つとして発展してきた罠。

686 :名無しさんの主張:2011/10/03(月) 12:44:51.37 ID:???
>>679
首相同士はおかしいだろ。フランスの首相は元首じゃないから
選挙で選ばれる日本の首相と大統領を比較するのがいい
まあ首相同士で比較してもカスであることに変わりはないが
フランスはここ最近では
ヴィルパンとかフィヨンだから素養はある
小泉や小渕、森とかドキュンだらけ

687 :名無しさんの主張:2011/10/03(月) 12:48:08.41 ID:???
日本の首相は選挙じゃないか
まあいいや。いずれにせよどうしようもないのがトップにいることは確か
マトモなやつが淘汰されてることは確か

688 :名無しさんの主張:2011/10/03(月) 12:50:56.58 ID:???
そういえば、フランスでは30歳〜女性がモテるって聞いたことあるけどホント?
日本は20代がモテるよね

689 :名無しさんの主張:2011/10/03(月) 14:38:52.00 ID:???
そうなんだ

690 :名無しさんの主張:2011/10/03(月) 16:23:59.01 ID:???
>>684
貴殿とセニョは必要だけどしげるはいらんw

691 :青空威徳王 ◆zOzFMjLB/k :2011/10/03(月) 16:55:57.71 ID:???
>>685
>俺はロボット化した大人社会のシステムが変わらない限り
>教育も変わらないと思っているんだけどなぁ。

おれが過去に教育に関して何を言ったのか全然覚えてないんだけど、
同意だね。大人の問題だね。
直で教育を変えるのは、難しいだろうね。
親と教師の間で問題が出るだろうから、自然解消的にある程度は
教師も役人的態度を改める部分もあるだろうけど。
ただ、大人個人個人を見れば、これもまた社会にからめとられて動きにくい。
とりあえず、コースからずれた生き方してる人は、とことん独自の生き方で
いいんじゃないかなと思う。そうやって情報発信すれば、多少はコースの中で
どうにもならないレベルで自分を捨てて生きてる人に影響すると思うん
だよね。

692 :青空威徳王 ◆zOzFMjLB/k :2011/10/03(月) 17:05:11.42 ID:???
何かの問題を見た時に、
非常に悲観的に物事をみるくせがついてる、特に日本人。
それが気になるね。変えればいいだけなんだけど。
例えば、中国は一人っ子政策の影響で、必ず大変なことになる、とか、
中国はみな自分勝手にビジネスやってて崩壊するんじゃないかとか。
中国に関係が深い人ですら、そういう事を平気で言う。
日本語でね。日本語ってのは霊的な言語。
問題を直視することは必要だけど。いいことを言わないといけない。
上での例で言うと、一人っ子政策で近い将来少子化の問題が出てくる。
ここまではいいけど、それが原因で国際的にいいことが起こるかもって
なぜ考えないのかな。ってこと。
少子化の問題が出れば必ずそれは問題だと言うけど、違う部分でもっと
でかい良い影響がでるかもしれない。
そういう風に考えるなら、現に出てる社会的問題をいいこともあるかもしれない
って考えられるし、個人レベルでそっちの方が楽しいと思う。

693 :名無しさんの主張:2011/10/03(月) 17:49:49.56 ID:???
権威主義だろう。やはり。
猫も杓子も権力闘争が大好き。
文化や芸術品を権力闘争の道具に貶めるレベルの低さ。

例えば絵の話をすると
「この〜は素晴らしい、心が癒される。持っていて良かった」ではなくて
「こんなに値打ちのあるものを持ってる俺は偉い。持ってない奴はクズ」

すぐ後者に話をもっていこうとするのが日本人。

694 :名無しさんの主張:2011/10/03(月) 18:00:53.86 ID:???
それをある部分ではいい人のふりをしながらやるんだからな。
やられた方はたまんないね。

695 :名無しさんの主張:2011/10/03(月) 18:30:32.55 ID:???
このスレざっと読んだだけだけど
ここで書かれているような特性は本当にあるね
そして俺は14才の頃からこういう価値観をぶち壊したいと思って
誰彼構わず噛み付いて生きてきた。
後悔はしていない。形式じゃない中身のある考え方を実行していきたい。

696 :名無しさんの主張:2011/10/03(月) 18:54:46.20 ID:8WrG0PTW
悪いことをする=強い
誠実なことをする=弱い

というクソ偏見が蔓延る東朝鮮w

697 :名無しさんの主張:2011/10/03(月) 18:59:44.27 ID:???
人付き合いだと

高圧的に接する=強い
フレンドリーに接する=弱い

とかな。
結局ものの良し悪しがわからん低能だから、強い弱いもしくは勝った負けたでしか物事を語れないのが日本人。
10人いれば9人の人間がそういう価値観だわ。

698 :名無しさんの主張:2011/10/03(月) 19:33:11.15 ID:???
>>697
上下強弱でしか他人を見れないのが多いのは
横並び画一の概念に浸かっている人間なんだろう。
その人各々に独自性(個性)がある事をまだ理解できていないか
もしくは蔑ろにしている。
なぜなら横並び主義者連中からしたら人間なんて皆同じだから。
皆性格や歓声が同じであれば残る評価の仕方は上下か強弱になる。
そして相手よりも上だとなれば全てが自分の方が上だと決めつけて平気で怒鳴るなどの行為に
及ぶ事ができてしまう。

それが日本人の無情な性。

699 :名無しさんの主張:2011/10/03(月) 19:34:11.10 ID:???
X 歓声
○ 感性

700 :名無しさんの主張:2011/10/03(月) 19:52:28.09 ID:???
「空気を読む」というのが嫌いだなぁ。

空気を読めと言う側は必ず多数派であり、少数派の言動が正論であるときにそれを制圧する目的で使われる。
正しい事を言う、行う人間を曖昧な空気を読めという曖昧で、多数派に合わせる形の数の暴力。

数による民主主義を通そうという発想。
構造はナチスドイツと同じ。多数派がこう判断したんだから少数派は従えという発想。

その反省から数による民主主義を捨て立憲民主主義にしたはずなのに、全く日本では浸透してない。

701 :名無しさんの主張:2011/10/03(月) 20:01:08.45 ID:???
前スレ

●日本人だけど、日本のここが嫌い●47々所目
http://unkar.org/r/soc/1314615818

●日本人だけど、日本のここが嫌い●47々所目
http://logsoku.com/thread/kamome.2ch.net/soc/1314615818/


702 :名無しさんの主張:2011/10/03(月) 22:53:49.77 ID:???
>>700
結局、そういう空気ってのは主に権力者のためのものだからなぁ。
空気読んでばかりいるから自分の考えを蔑ろにするようになるし、他人の考えも尊重しなくなるんだよ。
自己主張は嫌われるけど、主張するものがないなら本当にロボットと変わらないよね。

703 :名無しさんの主張:2011/10/03(月) 23:25:27.63 ID:???
自己主張できる文化が根付かないかな。学校教育が奴隷生産工場なうちは無理か。

704 :名無しさんの主張:2011/10/03(月) 23:34:40.16 ID:???
■プロパガンダ映画がキミたちに伝えたかったコトをばらそう■

・東日本大震災が起きたのは 3月11日 午後2時46分

・小松左京「日本沈没」の中で、米測地学会会長が「日本は沈没する、
まるでアトランティスのよう云々」と公表したのが 3月11日午後2時

・「ロサンゼルス決戦」で冒頭、隕石を写した画面上には 04:46
・隕石が原因で西海岸に津波が起きた時刻が 14:46 ←←!!!
・アメリカでの放映初日は3月11日
・日本での公開予定日は4月11日だった

これがすべて偶然なわけないだろう…。すべて仕込んであるってことだ。
その理由を探り当てたとき、きみは家畜から奴隷に昇格できる。
知らない方が幸せな事実と直面する勇気はあるか?

じゃあ教えよう。


グーグル検索「地震兵器」
2ch検索「地震兵器」


705 :名無しさんの主張:2011/10/03(月) 23:54:06.69 ID:???
>158 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ![] 投稿日:2011/08/31(水) 01:30:22.09 ID:oyAHC+/j
>先日、ジブリの宮崎駿がコクリコ坂を扱ったニュース番組で
>「最近の若者は情けない、努力や修行をしようとしない」...など
>という事が 作品を作るキッカケになった、とのことを語っていた。

こんなことを言う人が「進歩的な左派リベラル」のように思われている世の中だものなあ。

706 :名無しさんの主張:2011/10/04(火) 06:19:02.72 ID:???
>>704
今の時代、新聞やテロビを見なくても独立党のサイトをみれば一発だもんな。

707 :名無しさんの主張:2011/10/04(火) 08:04:53.17 ID:???

生活全般@2ch掲示板
【脳筋】体育会系は大嫌いざます その10【下品】
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1307983087/


708 :名無しさんの主張:2011/10/04(火) 10:46:07.93 ID:R/lzHyN4
全部政府とかのせいにするところ
なんか殺伐としてるところ

笑顔がないところただ押し黙ってる事が真面目だとか言ってるところ

自分自身もそーなんだけどね…

709 :名無しさんの主張:2011/10/04(火) 12:01:19.56 ID:???
いつも他人事なとこ。

お上に逆らえない体質なとこ。

金に弱いとこ。

差別という言葉に弱いとこ。

投票する重みと責任がわかってないとこ。

勇気がないとこ。

色々あるけど、
世界に舐められるのは仕方ないかなと思った。
直すべきだよまじで。。

710 :名無しさんの主張:2011/10/04(火) 13:53:38.52 ID:???
「議を言うな」

711 :名無しさんの主張:2011/10/04(火) 14:06:15.34 ID:???
日本人は道徳的勇気と倫理観が欠落しきっている。
道徳にはうるさいがそれに反して跋扈している強面な者に対しては潜んでしまう。

712 :名無しさんの主張:2011/10/04(火) 14:36:28.57 ID:???
>>695
同意

713 :名無しさんの主張:2011/10/04(火) 14:50:23.64 ID:???
>>635
>>620は喧嘩や暴力の事を言ってる訳じゃないでしょ

714 :名無しさんの主張:2011/10/04(火) 15:39:24.13 ID:???
日本人の嫌なとこは一杯あるけどそれを我慢できるのは、隣国が絶対生まれたくないような国だから

715 :名無しさんの主張:2011/10/04(火) 17:10:54.17 ID:???
我慢できるお前がうらやましい

716 :名無しさんの主張:2011/10/04(火) 17:13:16.12 ID:???
東朝鮮だから特アと変わらん

717 :名無しさんの主張:2011/10/04(火) 17:51:48.92 ID:???
「放射能の危険性はまだ分かっていない」と「この量なら絶対安全だ、気にするな」を使い分けるところ


718 :名無しさんの主張:2011/10/04(火) 17:59:00.21 ID:???
典型的日本人「見かけで人を決める人間はクズ。ピアス、茶髪の奴なんかそういう事しそうだ。」

719 :名無しさんの主張:2011/10/04(火) 18:18:12.03 ID:???
他人に対する共感能力が極端に低い

720 :名無しさんの主張:2011/10/04(火) 18:32:24.09 ID:???
「〜こんな大変だった」

日本人「甘えるな」


721 :名無しさんの主張:2011/10/04(火) 18:35:00.16 ID:???
随分前の話だが
ウルティマ・オンラインというMMOがあってな…

アメリカ鯖の対人戦闘は、交戦が可能性な場所なら
何処でも大規模に行われてた
まさに戦争だった

日本鯖だと
ある限定された場所ばかりで行われて
小さく小さく、ちまちました連携の
精度向上を目標に掲げてたなw



同じゲームでも
かたや戦争、かたやサバゲー



722 :名無しさんの主張:2011/10/04(火) 19:18:42.51 ID:???
弱者特権なんかは強い人たちが全部持っていって、弱い抵抗できない人しない人は
強い人と、強い弱者特権を持っている人にただ虐げられているだけ

723 :名無しさんの主張:2011/10/04(火) 19:29:03.49 ID:???
>>720
しかし自分たちの事については
「○○で辛かったんだぞ!お前らにはわからんだろう!(偉そうな顔で)」
なんだよな。

724 :名無しさんの主張:2011/10/04(火) 19:43:33.61 ID:???
仕事でよくある事

適当な進め方が分からないので指示を仰ぎに逝くと「自分で考えて動け」と言う
自分の経験と状況を鑑みて自己判断で動くと「勝手な真似をするな」と言う

・・・・・・・お前それダブスタだって気づかねえ?

725 :名無しさんの主張:2011/10/04(火) 19:49:39.05 ID:???
いった事以外するな

自分で考えてやれ

両立してるところ

726 :名無しさんの主張:2011/10/04(火) 19:52:52.15 ID:???
自分は暴力や人を傷つける事を容赦しないでするしやめてと言うと甘えるなみたいな事をいう
っでも自分がちょっとでも傷つきそうになると相手を悪者にしてどこまでも追い詰める

727 :名無しさんの主張:2011/10/04(火) 19:58:11.86 ID:???
自殺したり精神が壊れるまで気がつかず平然と相手を傷つける
相手が自殺してなぜか悲しみに一緒にふける

728 :名無しさんの主張:2011/10/04(火) 20:00:51.25 ID:???
子供をたたいている人を見て感動する日本人
子供を泣かしている人を見て
それは子供を育ててやってるんだと言えば感動する

そして泣いてるを見ると泣かしている側と一緒に一緒に甘えるなと言う

729 :さんかく ◆A3ErYKzUntSg :2011/10/04(火) 20:04:10.83 ID:oIaijSOJ
哲板より参上 んでこのスレのログをひととおり見てから発言を練るなり
よって少し時間かかるやもしれんが気に召さるな

730 :さんかく ◆A3ErYKzUntSg :2011/10/04(火) 21:32:57.76 ID:oIaijSOJ
多少よんで一言
”大人はかって子供だったことを忘れ、子供はいずれ大人になることを
忘れているんだ””赤子笑うな来た道じゃ 老人笑うな行く道じゃ”
文句言うのもわかるが、俺はせめて言葉には希望を託してみたい。だから
哲板にいる。

731 :さんかく ◆A3ErYKzUntSg :2011/10/04(火) 21:36:10.13 ID:oIaijSOJ
俺は希望的観測で物を言うと思いますが、それでよければ俺もまぜて
ください。

732 :名無しさんの主張:2011/10/04(火) 22:47:03.10 ID:???
日本は虐待国家だけれど虐待を認識しない
日常茶飯事におきているがそれは普通の事とされる
それが更に蔓延を生む

更に日本で虐待として問題視されるのは本来問題とされる虐待とはかけ離れていたり
そういう人が虐待被害者の権力をかさに人を踏みつける


733 :名無しさんの主張:2011/10/04(火) 23:03:13.19 ID:???
>>731
哲学板で貴殿を誘った者です。どうぞこれからもいらしてください。

734 :名無しさんの主張:2011/10/04(火) 23:15:56.61 ID:???
>>724
どっちでやっても、どっちかから怒られる。
だからみんななぁなぁで会社にしがみ付いて生きていく。

それが嫌な人間は独立してしまう。
どれだけ優秀でも、独立した戦力では大企業には勝てないから、日本全体を変えることはできない。

リーマンになって10年、同じような光景をずーーーっとみてきたよ。
これからもそうだろう。

735 :名無しさんの主張:2011/10/04(火) 23:18:30.47 ID:???
チンピラ根性なところ。
いちゃもんつけては人を馬鹿にし、脅かしても平気。

736 :名無しさんの主張:2011/10/04(火) 23:24:45.81 ID:???
734
日本は親子関係も同じようだ

737 :名無しさんの主張:2011/10/04(火) 23:24:51.26 ID:???
>>726
簡単に暴力に訴える方が「甘えて」る、と言われるべきだよなぁ……
そもそもああいった罵倒は抽象表現だからなんとでも言えるから困る。

738 :名無しさんの主張:2011/10/04(火) 23:28:25.08 ID:???
罵倒=「あいつは甘えてる!」などの無意味な言葉のことです

739 :名無しさんの主張:2011/10/04(火) 23:31:58.79 ID:???
>>723
なんでこれほどにも不幸自慢や苦労自慢が強いんだろうね。
ひょっとしたら、快刀乱麻のごとく物事がスムーズに進むことを内心では
怖がっているのかもしれないね。「こんなにうまくいくはずがない」って。
でもその反面、そういうスムーズさや気楽さを渇望してるって二面性を感じる。
だからこそ、こんなにもデジタルや機械に拘る民族になったんだと思う。

740 :さんかく ◆A3ErYKzUntSg :2011/10/04(火) 23:40:22.42 ID:oIaijSOJ
日本の責任の取り方 というのがそもそもあまりシステマチックに成熟してない
日本型の社会というのは、責任というものをリスクととらえずに汚名じみてとらえる
ふしがあるので、なぜか責任というものを一人に”追いやる”というようなかたちで
とらせるような感じに見える だから追及がきつい

741 :さんかく ◆A3ErYKzUntSg :2011/10/04(火) 23:43:29.52 ID:oIaijSOJ
そもそもリスクというのが一人で発生したものでなければ、分散するのが
共同体というもので、ホウキで掃くように一人に追いやるというのはまちがっている

742 :名無しさんの主張:2011/10/04(火) 23:44:35.01 ID:???
>>740
仰るとおり"汚名"だと考えるからだろうか、
責任の取り方に破滅的な傾向を感じて幼い頃から怖かった。

743 :さんかく ◆A3ErYKzUntSg :2011/10/04(火) 23:51:06.08 ID:oIaijSOJ
俺の見た感じだと、日本共同体というのが、だれかに汚名を着せて、我は
知らぬ存ぜぬを通してすませてきたようなふしがある。そういう社会は、結局
先手の人が不利にできている。 ※俺に対する批判もどしどしして下さい 俺が
不要ならさっぱり去った方がいいという人間ですので遠慮なく。

744 :名無しさんの主張:2011/10/04(火) 23:52:17.01 ID:???
>>740
欧米圏以上に責任に「メンツ」というものが密着しているからかも。
いや、日本では責任を取る≒メンツを立てる・堅持すると考えられてきたからかな。
これは中国や朝鮮半島にも見られる特徴だけど。

745 :さんかく ◆A3ErYKzUntSg :2011/10/05(水) 00:00:56.50 ID:oIaijSOJ
>>744これが精神性のあるうちならまだいい。今の日本って、その精神性
というのが抜けてしまっているように思う。共産主義は高邁だったが、
形骸化した後の国がいかにひどくなったか。

746 :名無しさんの主張:2011/10/05(水) 00:28:49.66 ID:???
>>745
そもそも一人に押し付けたところで問題がでているのは止められないからな。

追い詰める→自殺する→もういいや→誰が責任とるんだ→まぁ終わったことだしいいじゃないか。
そしてこの有様。

747 :さんかく ◆A3ErYKzUntSg :2011/10/05(水) 00:32:22.67 ID:rTRohQ/I
ただ、あんまり知識がない前提で言うけど、昔の日本というのは、今の日本
と違ってかなり人命軽視であったかもしれない。介錯とかいうのがそれ。
だから人命を尊重できながら責任を追及するというふうに進歩する必要が
あったらそれが望ましいと思う。

748 :名無しさんの主張:2011/10/05(水) 00:44:45.31 ID:???
喧嘩両成敗というのも、
何が起こっているのかを無視してただ留めるだけだから、解決には向かわないんだよね。

749 :名無しさんの主張:2011/10/05(水) 00:48:38.73 ID:???
実情を知ろうともせず
自分に痛みのないような
ただ型にハメた対処で解決したと思い込んでしまう

750 :さんかく ◆A3ErYKzUntSg :2011/10/05(水) 00:53:24.97 ID:rTRohQ/I
俺が言いたいのは、精神性というものの進歩が大事で、それ抜きには泥仕合
になるのではないかということ。喧嘩両成敗は和を持って尊しとなすという
精神に基づいていて立派やと思う。もっと悪性のものを打ち落とすために倫理の
進歩というものがあると思う。 このスレ流れが速いので、今度からは俺はペース落とします

751 :さんかく ◆A3ErYKzUntSg :2011/10/05(水) 00:57:12.68 ID:rTRohQ/I
責任(帰責)と人権(挑戦すること)というのが”協調進歩”ができるなら、
そのほうが望ましいと思います。これは実社会というよりは、
大学や(サンデルのような人)芸術家の仕事でもある

752 :748:2011/10/05(水) 01:09:18.11 ID:???
ちゃんと解決に向かう意志があるなら問題はないと思うので、>>780は同感です。
俺がかなり悪い事例をイメージして否定してしまったかな…(ただ熱くなった両者を止めて、以後蒸し返すな!と言うだけ。とか)反省

753 :さんかく ◆A3ErYKzUntSg :2011/10/05(水) 01:13:33.66 ID:rTRohQ/I
そもそも今必要な倫理規範というのが、もはや人間の本能に基づく秩序
では現実を一歩超えることができなくなっている。つぎの哲学とか思想というのが、
きわめて”意識的に進歩させなければいけなくなっている”段階に来ていると思う。だから
現実を嘆いているだけではだめ。サンデルがやろうとしたのはそれだと思う。 


754 :さんかく ◆A3ErYKzUntSg :2011/10/05(水) 01:16:57.37 ID:rTRohQ/I
>>752さん ごめんなさい というか期待を裏切りたくなかったので、
すこしやりすぎています。俺はこういうのがデフォですので、気になさらず。
(2ちゃんでさんざんケンカしている)むしろいつでも批判して結構でごわす。

755 :名無しさんの主張:2011/10/05(水) 01:30:54.96 ID:???
>>739
なるほど…
事がスムーズに進むのが怖いという場合があるとあすれば
それは「自律(自立)的、具体的」に物事を考えていない場合だろうね。
自身で考えて行動取っていればどの程度進んで、どの程度至らないか等が把握できるけど
漠然としているか、他人の考えに依存しながら生きていれば
自分の感覚でなくてはっきりしないから浮足立つんだ。

756 :名無しさんの主張:2011/10/05(水) 01:32:23.59 ID:???
>>754
やはり貴殿を誘ってよかったと思うよ。

757 :名無しさんの主張:2011/10/05(水) 01:38:15.17 ID:???
了解しました。
サンデルさんには興味もちつつもYouTubeの序盤(必死で英語聞き取りw)くらいで止まっていたので、
改めて真面目に著書などにも手を出してみようと思う

758 :名無しさんの主張:2011/10/05(水) 01:43:28.18 ID:???
>>734
どっちかから怒られることとなぁなぁでいることと会社にしがみ付くことは因果関係どころか相関関係も無さそうだが・・・
大企業と同じ土俵で勝負しても勝てないのは欧米でも同じ
新しい分野で挑戦すれば成功するのも欧米と同じ

759 :名無しさんの主張:2011/10/05(水) 01:45:03.79 ID:???
336 :ななしのいるせいかつ:2011/09/10(土) 10:53:42.69
街宣右翼の正体は?
イギリスBBC放送が10年くらい前に日本の右翼を取材し、本国向けの番組を作ったという。
日本には、NHK・BSで放送されたらしい。
そのときのBBCの女性リポーターのコメントは、
「右翼の主張は天皇制復活、日本民族の国粋主観等だが、
実際の構成員が国粋主義者とは相容れない筈の韓国、朝鮮人、
また天皇制と言う身分階級の下では最下層に位置され
最も身分制度の被害者であったはずの被差別出身者で90%を占めている。
はっきり言ってこの取材では彼らの真の目的を知ることは出来なかった。」
と結論づけてあった。

760 :名無しさんの主張:2011/10/05(水) 01:45:50.25 ID:???
>>748
強い人が力を振るうのが良しとされる

761 :さんかく ◆A3ErYKzUntSg :2011/10/05(水) 01:51:04.05 ID:rTRohQ/I
>>758おれは因果関係はあると思う。俺の願いは、一人でも”損耗人員”
として不幸に扱われる人を救いたい。せっかくこの世界に生まれてきたのだから、
もろ手を挙げて歓迎できる社会 というのが理想だ。そのために哲学してるんだよ。

762 :名無しさんの主張:2011/10/05(水) 02:07:52.91 ID:???
右翼は大半が朝鮮人と部落だからな

763 :さんかく ◆A3ErYKzUntSg :2011/10/05(水) 04:57:18.97 ID:rTRohQ/I
こんな時間に書き込むのもあれだが、2105年の日本の人口は最悪値で
約3800万人 子供(15歳以下人口)100人に8人 この国、たぶんほっとけば
勝手につぶれる 産むのをボイコットすればすぐ危機になるレベル

764 :さんかく ◆A3ErYKzUntSg :2011/10/05(水) 05:00:39.54 ID:rTRohQ/I
>>757 そこまで言ってくれてうれしいので、いいことを教える。
岩波文庫のシラノ・ド・ベルジュラック著 日月両世界旅行記という本
があるが、あれ難しいけどものすごく深いこと書いてあるので、興味が
あったら見てみてください。なんでこの本が周知されてないのか不思議

765 :さんかく ◆A3ErYKzUntSg :2011/10/05(水) 05:07:02.66 ID:rTRohQ/I
某経済学者の言うところによると、今日本は財政破綻必至とのこと。憎たらしい
公務員などは、破綻したらIMFという国際機関がやってきてレイオフしまくるように
圧力かけるらしいので、いい見物のタネである。俺それ見るの楽しみにしてる

766 :名無しさんの主張:2011/10/05(水) 06:03:28.85 ID:jzfdKibW
要は議員や役人や公務員が1割でも給料下げればいいだけの話なのに
そんなに金が欲しいのか
本当に上っ面ばっかりだ

767 :名無しさんの主張:2011/10/05(水) 07:16:54.89 ID:???
ニッポンの似非富裕層はノブレス・オブリージュの精神なんて
これっぽっちも持ち合わせてない守銭奴が多数派だしね悲しい事に。

768 :名無しさんの主張:2011/10/05(水) 07:27:21.05 ID:???
>>731
全力で歓迎します。

769 :さんかく ◆A3ErYKzUntSg :2011/10/05(水) 07:50:11.94 ID:rTRohQ/I
>>ノブレス・オブリージュを日本的な言葉にすると、義侠心だと思うん
だよなあ・・仁と義。親分肌。たしかに日本人の器は小さくなったかな・・
素質に恵まれただけに、社会に対して発奮してもらいたいけどね。

770 :さんかく ◆A3ErYKzUntSg :2011/10/05(水) 07:52:54.65 ID:rTRohQ/I
そもそも公務員の英国での表記というのが
civil servant (おおやけの しもべ)なんだよなあ。
ところが彼らはなぜか支配層みたいな気取りをしてる・・。 摩訶不思議

771 :名無しさんの主張:2011/10/05(水) 07:55:21.95 ID:???
政治家がアメリカの傀儡だから、そうなってしまうんではないかな。

772 :さんかく ◆A3ErYKzUntSg :2011/10/05(水) 07:56:19.54 ID:rTRohQ/I
>>766その議員を選んでいるのは参政権 ということは投票なんだけど、
正直新聞では物足りない もっと詳しい情報にアクセスできるようにして、
よい候補者を選べる情報アクセシビリティを構築してほしい気もする

773 :さんかく ◆A3ErYKzUntSg :2011/10/05(水) 07:59:36.72 ID:rTRohQ/I
>>771社会の不正に対しては「告発」という手段があると思う。ただ、おおもとは
三島由紀夫の言っていた、経済的繁栄にうつつをぬかし、日本人としての
大本を放置するのを見た というふうな、日本としてのアイデンティティ問題に
までかかわってきそうなんだよなあ 自立せよ日本ってかんじかな

774 :さんかく ◆A3ErYKzUntSg :2011/10/05(水) 08:09:09.32 ID:rTRohQ/I
>>766ちなみに財政を圧迫している第一の原因が社会保障費。
申し訳ないけど、詳しいデータは知らない 池田信夫あたり読まれると
いいかと思いますよ。

775 :名無しさんの主張:2011/10/05(水) 08:18:06.54 ID:???

精神論、根性論は本当に最低・・・・・・・・5
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/soc/1315743742/


776 :名無しさんの主張:2011/10/05(水) 08:23:47.98 ID:???
「汚染地域でやり直そう」というのは
絶望的な装備や兵力で大軍に勝利しようと言うようなもの。
せっかく退却の道があるのだから、全滅にならないうちに退却して
損害を最小限に抑え 新天地にかける方が遥かに賢明。

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/10/05(水) 01:43:55.43 ID:VpVoc9nm0
>>430
おまえは武士じゃないな
日本人なら故郷と運命を共にするんだ


お前たちも433の考えを見習え


777 :名無しさんの主張:2011/10/05(水) 09:06:36.32 ID:???
>>773
おっしゃる通りですね。
特に理由はないのですが、私は三島由紀夫を読んだ事がありませんが、
>経済的繁栄にうつつをぬかし、日本人としての
>大本を放置するのを見た
と言う部分ですが、
戦後の繁栄で自己を見失ったというのはその通りですけれども、
私個人の意見としてはもっと早くの段階からだと思います。
それがどの時期かというのが問題ですが、
明治の最初、もしくは幕末からだと思います。
明治で近代化して有頂天になり、戦争を好むようになった時期はもうかなり
腐っていたと思います。

778 :名無しさんの主張:2011/10/05(水) 09:17:12.80 ID:???
>>776
なんかいかにも日本人ってかんじ
運命をともにするのはそれがいちばん楽だからだな。
何も考えずに済む。

779 :名無しさんの主張:2011/10/05(水) 09:20:30.79 ID:???
昔はよかったというのは、古今東西、脳内特性の共通性だと思うけどな。
苦悩を避ける習性があり、いい気分、いい思い出をいろいろ探して
現実のきつさから、自己の種種の決断すべき問題から、気を紛らわせる
ことで、精神的なバランスを保つんだろうな。
だから、江戸は明治はということはないと思う。

780 :名無しさんの主張:2011/10/05(水) 09:21:13.07 ID:???
ttp://blog.livedoor.jp/yoshiaki_miyamoto/archives/3559095.html
日本の長年の低迷の原因かも

781 :名無しさんの主張:2011/10/05(水) 09:25:14.29 ID:???
>>779
いや、昔がよかった、ではなく昔からの悪因があると言ってるのだが。

782 :名無しさんの主張:2011/10/05(水) 09:27:46.37 ID:???
>>780
小泉が良かったとか言ってる時点でなんだかなあ。。

783 :名無しさんの主張:2011/10/05(水) 10:00:13.73 ID:???
日本人=バレなければ何してもいいと考えてる犯罪者

784 :名無しさんの主張:2011/10/05(水) 10:01:52.88 ID:???
>>汚染地域でやり直そう・・・新天地にかけるほうが賢明

それはそうなんだが。
新天地で切り開くことによる不安に対する勇気、リスクへの対応といった
人間性に関する育成は、西洋の文化や人間の育成に比較すれば、きわめて貧困そのものだからな。
今まで自分をならしてきた土地柄、なんとか精神面で安定してきた環境、
過去のいい思い出、住めば都といった感覚といったものが、
大震災や原発事故による喪失感がより一層過去への愛着を強めるのは仕方ないだろうな。

問題は与えられた情況、環境というものが、どこか天から降ってきたような
もので、自分では効し難い不可抗力の事象ととらえ、そこにいかに自分をならすかが、
基本的な特徴になっていることだな。無理やりの状況適応、偽装保身もそこから
くる。この点はどうにも嫌なものの考え方だ。なれた状態が総発狂状態ということも当然
ありえるわけだ。
政治・経済面でも共食い、集団玉砕やむなしの勢いだ。

785 :名無しさんの主張:2011/10/05(水) 10:07:00.65 ID:???
いや、しっかりした働きをしてる日本人は結構多いんじゃないかな。

786 :名無しさんの主張:2011/10/05(水) 10:09:51.13 ID:???
日本人は電車の中で足を広げ、貧乏ゆすりをしながら「最近のゆとりor老害はマナーや態度が悪い」とかしゃべってるなかなかジョークが好きな国民性

787 :名無しさんの主張:2011/10/05(水) 15:52:38.25 ID:???
日本人は人間を責める・・・若者は悪い、年寄りは悪い
外国は人間の行動を責める・・・こういう事する人は悪い

788 :名無しさんの主張:2011/10/05(水) 16:25:05.65 ID:???
中川○介がいきがっているところ。

789 :名無しさんの主張:2011/10/05(水) 17:02:19.89 ID:???
嵐かな

790 :名無しさんの主張:2011/10/05(水) 17:04:46.86 ID:???
日本人って家畜だと思う
主に官僚たちに飼育されている
一括で動かされ一括管理されている
そして収穫

男も女も年寄りも若者も
こまでしかない

791 :名無しさんの主張:2011/10/05(水) 17:25:23.65 ID:???
官僚たちの意図どおり思い通りに動かないと役人や怖い人たちが来たりして脅したりなだめたりして思い通りに動かそうとする
戦時中からずっと同じ
そうやって少しずつ衰退するのが日本

792 :名無しさんの主張:2011/10/05(水) 17:33:59.76 ID:???
若い無知な女を金で餌付けして、売女に仕立て上げるマスゴミ(&ヤクザ)

793 :名無しさんの主張:2011/10/05(水) 19:44:49.34 ID:???
みんなも同じ、自分だけじゃないということで、何事も傍観し受け入れる姿勢が
顕著なところ。おかしくて苦しくて矛盾だと感じてもそれにあわせようとするところ。

年金受給額削減の傾向にもかかわらず、葬儀の費用は減らぬどころか、ますますかさむ
方向になっているのに、誰も様子見して他人の顔色を見て変えようとしない。
老人のたまり場と化した田舎にUターンしてまずそれに驚く。
夫婦二人で自営業中心だから、年金では月14万前後。法事ごとの費用負担が
きつく、そのために一泊旅行等の贅沢も控えているという内実を聞く。
坊主はバブル期なみの葬式太りしている半面、神主さんは貧乏を強いられている。
半世紀も前の小さい頃は、神主さんに生活面での相談で世話になっているんだが。
いったん、大都市のように簡素化する動きが出ると、今度は過剰に簡素化し、
孤独でさびしい死者への見送りという構図は目に見えているね。
自らは決してしくみを考えたり、問題提起しようとしない。誰が悲鳴をあげるのか、
生き残りゲームのような状態を根をあげたくない女の意地っ張り、意固地さで
作り出している。

794 :さんかく ◆A3ErYKzUntSg :2011/10/05(水) 20:03:30.13 ID:rTRohQ/I
故郷 ”郷心”を大事にしたいというのは日本の顕著な文化だと思う。日本人は
どっちかというと土着民だから。詳しくは知らないが、南方熊楠の著作に顛末があるが、たしか
昔”神社合祀令”というのがお上からあったが、熊楠はそれからエコロジーを洞察した。

795 :さんかく ◆A3ErYKzUntSg :2011/10/05(水) 20:07:03.18 ID:rTRohQ/I
>>793日本人はどっちかというと、謙譲的だと思う。しゃりしゃり出る
文化を嫌うというか。それに乗じて厚顔無恥なやり方をしている者がいたら、
それをどうにかしたい因みに、日本人は何もしないというより、なぜかデモを
起こすと、素人の乱のようになったり、山本太郎の県庁乱入のようになったり、
アンポ粉砕 といったような妙なデモになってしまう・・?

796 :さんかく ◆A3ErYKzUntSg :2011/10/05(水) 20:10:43.11 ID:rTRohQ/I
>>777どうも文明開化のことのようですね。参考にします。不勉強でこれ以上
言えない

797 :名無しさんの主張:2011/10/05(水) 20:10:58.81 ID:???
 

798 :さんかく ◆A3ErYKzUntSg :2011/10/05(水) 20:29:35.49 ID:rTRohQ/I
そもそも今回の原発事故でも、東京電力の発表には何か裏があるのではないかと
勘ぐり、大学教授の発表があると、御用学者ではないかと勘ぐり、マスメディアは
それらと一種の共産的関係になっていると勘ぐり、首相も裏工作に躍起だと勘ぐり、
それは、ひどい人間不信が根底にあるのを見た気分だった。

799 :さんかく ◆A3ErYKzUntSg :2011/10/05(水) 20:32:23.68 ID:rTRohQ/I
そしていっそのこと人間不信が起こりえないように、武装を放棄しましょう
=ならば初めからお互いにリスクのあるものを捨てあいましょう という発想
に行きつく気がしてならん。 そのリスクをうまく扱えるように成熟するという
ことができていない。ある意味では日本人が大人になりきれていない・・

800 :名無しさんの主張:2011/10/05(水) 20:37:00.88 ID:???
>>795

謙譲の美徳とはいうが、個々が分断され比較競争にとらわれている現在では、
単に保身的態度でしかない。戦後60年も平和で闘争することを忌避する
国民性にまでなったからな。
惨めな状態になりそうな予感がしても、自分だけじゃないと言い聞かせ、
様子見・傍観を優先する。そのツケがさまざまな形で個々に振りかかって
きているわけだな。

801 :さんかく ◆A3ErYKzUntSg :2011/10/05(水) 20:50:04.94 ID:rTRohQ/I
>>800連投規制があって書き込めん

802 :名無しさんの主張:2011/10/05(水) 20:52:42.96 ID:???
>>798 
懐疑というのは人間不信というより、エゴの基本的な特徴だよ。
いろいろ疑いながら、自分で調べたり忠告無視して失敗しながら、
まあいろいろ学んでいく。
神の元の公正・平等観をなんとか持とうと努力している宗教的な
バックボーンがないと、顔見知り以外の人間に信頼というものは
出てこないだろうな。だから、日本の生活態度として基本的に
保身関係の人間以外は警戒と不信の目で見るのは普通だから、
対人不信は今に限ったことじゃないだろうけど、仲間内も差異化競争で分断され
ているから、孤立無援でますます無気力化し完全に衰退してしまった。


803 :さんかく ◆A3ErYKzUntSg :2011/10/05(水) 20:53:59.85 ID:rTRohQ/I
>>800 >単に保身的態度でしかない >戦後60年も平和で・・・
のくだりで思い出すことがある。安保闘争だ。はたして日本人がもともと
悪かったのか、それとも改悪されたのか、それをよく見極めてほしい。
それこそ日本人の謙譲の美徳を”逆手に取られて”リンチ(私刑・共食い)
しているんだろう。内ゲバばっかりが能じゃなかろう

804 :さんかく ◆A3ErYKzUntSg :2011/10/05(水) 21:03:05.32 ID:rTRohQ/I
>>802 >神の元の公正・平等観をなんとか持とうと努力している宗教的な
バックボーン で思い当たることがあるが、それは自我のない世界のはず。
神の言ったことが原理的に絶対(つまり原理主義)なので。どうもエゴ=
自我を確立していくことに失敗したととれる。そうなると近代的自我の完成
が必要になるのでは?今までの日本人が悪習にとらわれていることを批判するなら、
一歩先に進む可能性を模索することも大事

805 :名無しさんの主張:2011/10/05(水) 21:28:14.29 ID:???
安保闘争なあ。団塊は少し上の年配だが、公共・正義・愛他精神なんて育んで
ないからな。若さゆえの特権をいかした酔っ払い的な集団行動だったんだろうな。
最近最近、中国に対する抗議デモに参加したことがあるが、中国大使館
休日のときに大使館に向かって抗議するという、話題づくりのおチャラけ
デモが一般的だろうな。

806 :さんかく ◆A3ErYKzUntSg :2011/10/05(水) 21:36:30.80 ID:rTRohQ/I
>>805戦後60年の安寧というのは、安全保障を米国にアウトソーシング
してきたからだということを考えてほしい。ちなみにおちゃらけというが、
やるときにはやってるじゃないか。sengoku38の行いを風化させたらだめだ。

807 :名無しさんの主張:2011/10/05(水) 21:39:10.94 ID:???
エゴと自我をわざわざ区別する必要はないよ。食べれば糞をする
と同じように、自我をにおいのしない糞という視点でとらえる
必要があるとは思うね。否定したり消そうという妄想は抱かない
ことだな。ただ、生きている限り備わっているものだが、それの悪影響をどう
減らすか、小さくするか、それの役割が宗教性にあるという認識
で十分だろうな。
個々のさまざまな生き様の中で試行錯誤するしかないだろう。
人のために尽くしなさい、それができないあなたは自己中でエゴまるだし
と否定されたら、指摘された相手のエゴが反応するだけで感情の坩堝にお互いが
巻きこまれて、なんの進歩もない。何かの文脈でどう自我が変わるかというのは、
難しくて出来ないだろうという考えだ。

808 :さんかく ◆A3ErYKzUntSg :2011/10/05(水) 21:42:04.35 ID:rTRohQ/I
俺疲れたから後でいいすか まじ疲れた
ここIDもないから誰が誰やらわからんわwww

809 :さんかく ◆A3ErYKzUntSg :2011/10/05(水) 21:43:58.49 ID:rTRohQ/I
ちなみにその発想 禅 と似てるきがするんだよなあ
東洋思想でっせそれ

810 :名無しさんの主張:2011/10/05(水) 21:46:17.84 ID:???
>エゴと自我をわざわざ区別する必要はないよ。
お隣の国みたいにワガママと自己主張が区別できなくなるぞw

811 :名無しさんの主張:2011/10/05(水) 21:48:17.55 ID:???
>>793
葬儀はどんどん簡素・質素な方向に進んでないか?

812 :名無しさんの主張:2011/10/05(水) 21:50:06.49 ID:???
人のために尽くしなさいって口に出して言う人って必ず見返りを求めるよね。
結局自分がこれだけしてやるんだからお前も同じくらい俺の役に立てよ?って言われてる気がして不快。

人を道具としか思ってない人間が多すぎる。

813 :名無しさんの主張:2011/10/05(水) 21:53:53.12 ID:???
>>812

確かに、その「人」というのが実は自分をぼかす表現として利用されることが
多い気がするね。

814 :さんかく ◆A3ErYKzUntSg :2011/10/05(水) 21:54:21.98 ID:rTRohQ/I
>>810たしかに中国みたいに開き直られるのは困るんだよなあ
人権意識が希薄だということがいかに怖いことか。 先人が積み上げて
きた平和を失ってからでは遅い

815 :さんかく ◆A3ErYKzUntSg :2011/10/05(水) 21:56:15.58 ID:rTRohQ/I
少しはsengoku38のような立派な人がいるのも考えてほしいよ
俺あのひと尊敬してるけどなあ

816 :名無しさんの主張:2011/10/05(水) 22:23:16.24 ID:???
sengoku38って、誰のことか知らないが、さっきネットで調べてみたら、中国漁船
の衝突ビデオを公開した自衛官のことか。あんな行動は、数十年前ならあたり
前だったよ。真実を公表した本人を問題視する事自体、すでにわが国は発狂し
ているということだ。昔、東芝のビデオに対する品質窓口の対応を告発し話題となったが、
ビデオの開発や販売関係者が匿名で応援したのか、単にクレーマーとして隠蔽
されたことがあるな。それは同じ問題で他の者が苦しまないためにやったことだが、
クレーマーとしてレッテル貼りされて、東芝の品質問題の対応サービスに活かせたか
どうかわからんが、社会的な実りにはなっていないのは事実だ。
どこはおかしいと誰かが言ってくれるだろうという動きだけが加速した感があるな。

817 :さんかく ◆A3ErYKzUntSg :2011/10/05(水) 22:33:29.79 ID:rTRohQ/I
もうそこまで倫理が崩壊していたのか・・・
しかもここまで英雄視された一色正春氏さえもう風化しているのか・・
しかもとうの昔にそういうことがすでにあったのか・・・
しかも西宮冷蔵という告発者もいるんだが・・・ まいったなこりゃ

818 :さんかく ◆A3ErYKzUntSg :2011/10/05(水) 22:40:01.58 ID:rTRohQ/I
俺はもう情けなくて泣きたい気分だよ・・・

819 :名無しさんの主張:2011/10/05(水) 22:48:24.38 ID:???
「愛国的」な目的で始まったはずのフジテレビデモも
壮大な出会い系化orどんどん先鋭化してキチガイ化(すぽるとスタジオの飾りがの韓国国旗にみえる!)で終了する国だし。

日本人に信念も愛国心もクソもないわ。
もっとも昔の人間にそういうものがあったともおもわんが。
大多数は風見鶏で、ごく一部の上澄みだけが熱心で、今よりも煽動しやすかったからうまくいったって感じ。


820 :さんかく ◆A3ErYKzUntSg :2011/10/05(水) 22:53:36.19 ID:rTRohQ/I
立派な人がおったら、俺もそうなりたいとか思わんのかね?
俺立派になりたいよ

821 :さんかく ◆A3ErYKzUntSg :2011/10/05(水) 22:56:36.27 ID:rTRohQ/I
>>819最初は猪突猛進に突っ走るけど、途中でなんか変なベクトルに進むということは
わかるんだよなあ でも草の根活動している人を発見する努力も忘れんように
してほしい

822 :名無しさんの主張:2011/10/05(水) 23:25:11.63 ID:???
誰かにおかしな向きに先導される

823 :名無しさんの主張:2011/10/05(水) 23:36:11.65 ID:???
なんか運動が起きて失敗した時
外国だと失敗した人には関らず目的の事しか話題に上がらない
日本だと運動しようとして途中で失敗した人がけちつけられる

ここでもそういう現象が起きてる
>>819-821あたり
なんでか変る事を拒む上をたたかないで、変える事が出来なかった下をたたこうとする


824 :さんかく ◆A3ErYKzUntSg :2011/10/05(水) 23:46:02.44 ID:rTRohQ/I
上ががっちりスクラムを組んで、下が改革のためにまとまることができない
というのもやはり国民性なのかね。

825 :さんかく ◆A3ErYKzUntSg :2011/10/05(水) 23:51:26.44 ID:rTRohQ/I
>>823見切るのはやすぎだろ

826 :名無しさんの主張:2011/10/06(木) 00:00:40.40 ID:???
ふつうは上に文句を言うけれど
日本では下の人に更に踏みつけるように文句を言う人の方が多い
と言うのは確か

827 :名無しさんの主張:2011/10/06(木) 00:07:51.83 ID:???
だから何も悪い部分が変らないし、発展もしないのでは?

828 :さんかく ◆A3ErYKzUntSg :2011/10/06(木) 00:15:11.47 ID:yAkmaX4S
ただデモンストレーションという行動だけでなく、参政権の一つとして
投票という行為がある。だけどもそれは民意を反映するツールとしては
”精度が悪い”ような気がする。 なぜ精度が悪いか?
>>827同意します

829 :さんかく ◆A3ErYKzUntSg :2011/10/06(木) 00:16:52.31 ID:yAkmaX4S
そもそも民主主義に疑問があるというのは、民意というレベルではなく、
単に多数決で押し切ることができる というふうにシステムに脆弱性のある
からかもしれない。 民主主義にアップデートが必要なのかも。

830 :名無しさんの主張:2011/10/06(木) 00:21:06.09 ID:???
この多数決自体そもそも情報の出し方で多数派を意図して作れるし
そもそも、それ以前に国民に見えないように色々こそこそやろうとする姿勢そのものが


831 :さんかく ◆A3ErYKzUntSg :2011/10/06(木) 00:21:56.05 ID:yAkmaX4S
民主主義2.0。

832 :さんかく ◆A3ErYKzUntSg :2011/10/06(木) 00:40:55.67 ID:yAkmaX4S
>>826からループしてるよなこれ 冷静に見ると

833 :名無しさんの主張:2011/10/06(木) 00:57:22.82 ID:???
日本人は下に下に責任を求める体質があるね


834 :さんかく ◆A3ErYKzUntSg :2011/10/06(木) 01:20:46.39 ID:yAkmaX4S
捏造された情報とか歪曲された過去とか黒塗りされた資料とかで正常な判断を
しようと言う方が無理。そうなると判断を控える方が賢いことになる。
民衆が愚昧という一辺倒の見方をやめて、今提供されている情報だと精度の悪い
判断しかできないので棄権する良心的兵役拒否 というふうな観点ももってほしい。
お互いに切磋琢磨するのが社会だ。 満足なツールを構築する努力を意図して怠って
いるんだよ。相手が愚昧だとして。

835 :さんかく ◆A3ErYKzUntSg :2011/10/06(木) 01:26:08.96 ID:yAkmaX4S
そもそも製造業(メーカー)にトラスト(談合)をくませるとロクな
ことにならないんだ。いうなれば思想や教育、そして民主主義というツール
をつくるはずのメーカー(学者や政治家 芸術家 メディア)がへんなトラストをくんで
いるんだと思う。>>816の動きはそういうことだと思う。思想というツールにも
製造元ありだ。うまくクレームというアップデートが通るツールを構築するのも意味ありと思う

836 :さんかく ◆A3ErYKzUntSg :2011/10/06(木) 01:33:30.42 ID:yAkmaX4S
為政者のほどよい頃合いでアップデートを取りやめる、というのは独占的
販売者=専売特許の権利をたまたま手にしたもの が考えそうなことだと思う。
マイクロソフトにグーグルというようなライバルが必要 誰かグーグルになれ!

837 :名無しさんの主張:2011/10/06(木) 01:45:47.10 ID:???
>>829
日本はなんちゃって民主主義だからなー
実は世界で最も成功した社会主義国である、という話も…

838 :さんかく ◆A3ErYKzUntSg :2011/10/06(木) 01:47:18.70 ID:yAkmaX4S
>>837さらっと論破するのはやめてくれwww

839 :さんかく ◆A3ErYKzUntSg :2011/10/06(木) 02:09:16.28 ID:yAkmaX4S
まあレッテル貼りする必要もないか。住みよければ。
一番いいのは、どれだけその世界が住みよくできるかだと思う。
バラはそれ自体がバラと改めて認識されるまでもなく、いい香りを放っている。

840 :名無しさんの主張:2011/10/06(木) 02:24:26.98 ID:???
日本人て演技だけで人生送ってる
復興支援、伊達直人見たいなのもどう見てもパフォーマンスに見える
なぜかと言うと今助けようとしている相手を見て行動してる訳じゃないため
これ等の行動は全部行動している自分がどう見えるかを考えてやってる
支援してる自分の行動、人助けする自分の行動
だから、相手が仮に嫌がっていても気がつかなかったり
恩をあだで返すなと怒りだす人が多い
助けている側が相手を見ていない


841 :さんかく ◆A3ErYKzUntSg :2011/10/06(木) 02:47:14.90 ID:yAkmaX4S
>>837そもそも社会主義や共産主義は人権に制限がかかっているはず。
だとしても民主主義は相応以上のリスクを背負わされ得るからね〜・・
人権の制限された国に、社会の利益にならない不都合な他者を黙殺して
安住するか、それとも人権を認めるが、同時に責任を負わなくてはならない
社会に生きるか。

842 :名無しさんの主張:2011/10/06(木) 02:55:29.87 ID:???
日本人きれいごとなどで美化したがる性質がある
いつも聞こえのいい言葉態度をとっている

が、他付けを求める相手には甘えるなと突き放す事が多い

偽善者が多い

843 :さんかく ◆A3ErYKzUntSg :2011/10/06(木) 03:36:52.35 ID:yAkmaX4S
つけたすが、子供が守られるのは”人権に制限がかかっているから”だと思う。
だから20歳時点で飲酒やそのほかモロモロが解禁されるが、同時に相応の
責任を負わされるという宣言でもある。社会に守られる=人権に制限がかかる
ということでもあることを理解されほうがよい

844 :さんかく ◆A3ErYKzUntSg :2011/10/06(木) 03:40:29.07 ID:yAkmaX4S
そして、自我を放棄することを求めてきたり、人権に制限を加えることを
成立条件としたりする社会が、本当に世界の完成形なのか、いまいちど良く
考えてみてほしい。民主主義なのかそれとも他にあるか分からないが、大人であることが
どういうものか、もう一度かんがえなおしてみたい。

845 :さんかく ◆A3ErYKzUntSg :2011/10/06(木) 03:44:43.81 ID:yAkmaX4S
もう一つ、日本というネイションに文句があるならば、子供を産まないほうが
いい。合計特殊出生率1.39 そして将来の人口見通しが>>763だそうだから、いずれ
日本自体の後継者が不在になって、どのみち崩壊せねばならなくなる。あと100年持たないんだよ。

846 :さんかく ◆A3ErYKzUntSg :2011/10/06(木) 05:29:30.06 ID:yAkmaX4S
俺ばかり書き込んで申し訳ない。ただ熱中しやすいので。
>>840 芥川龍之介の 手巾 (ハンケチ)という短編で、型(マニイル)
というくだりがある。パフォーマンスではなく、”型”ではないか。
物には解釈の余地というものがありますので、よろしければご一考ください。

847 :名無しさんの主張:2011/10/06(木) 06:11:08.38 ID:???
まあ、
このスレあなどれないからがんばってね。
結構つっこまれますよ。
あほーな工作員も出没します。

848 :名無しさんの主張:2011/10/06(木) 06:15:53.05 ID:???
韓国朝鮮人がこの国に大きな力を及ぼしているのが悲しいね

849 :さんかく ◆A3ErYKzUntSg :2011/10/06(木) 08:39:50.72 ID:yAkmaX4S
>>847なんだかオラ、わくわくしてきたぞ
 aaは自主規制

850 :名無しさんの主張:2011/10/06(木) 09:18:31.31 ID:???
労働環境だな
過労死と失業の問題が混在してるのは色々とおかしい


851 :名無しさんの主張:2011/10/06(木) 09:22:13.25 ID:???
市場原理主義の本家本元、アメリカですらいざとなったら
今回のデモみたいに底辺と蔑まれようが団結して行動するのに
それに対する日本人の反応ときたらもうね...

852 :名無しさんの主張:2011/10/06(木) 09:49:27.29 ID:???
日本人=東朝鮮人w

853 :名無しさんの主張:2011/10/06(木) 10:48:48.53 ID:???
前スレ

●日本人だけど、日本のここが嫌い●47々所目
http://unkar.org/r/soc/1314615818

●日本人だけど、日本のここが嫌い●47々所目
http://logsoku.com/thread/kamome.2ch.net/soc/1314615818/


854 :名無しさんの主張:2011/10/06(木) 11:34:12.38 ID:???
>>832>>833
下を踏みつける云々は白人がそういう傾向にあるのを自分達で批判してるだけ
総理が真っ先に槍玉にあげられるように、日本では上を責める傾向が強い

最近はネオリベ・サヨク等の白人至上主義者が白人の論理を輸入した後になって日本のダメな所を捏造することが多い
自分の妄想を根拠に「日本は〜だ!」と決め付けて結論を出し、その結論を根拠に妄想を強化する閉じた無限ループ

855 :名無しさんの主張:2011/10/06(木) 11:37:45.70 ID:???
>>851
欧州・米にも波及したことでフジデモも加速するんじゃない?

856 :名無しさんの主張:2011/10/06(木) 11:38:54.40 ID:???
>>日本では上を責める傾向が強い

ぞれは違うな。相手の人気度とか言動の雰囲気を見て選別しているよ。
権威者を馬鹿にしたり、やめさせたりすることで、
憂さ晴らしとか自己満足的な自己慰撫という、卑劣で悪性の愚行を
マスゴミとそれに同調する国民で習慣化しているだけだ。

857 :名無しさんの主張:2011/10/06(木) 11:42:11.25 ID:???
匿名では誰彼構わず責める
そうでなければリスクを負いたがらない
実際自分が所属する組織では重役を批判することも出来ない

858 :さんかく ◆A3ErYKzUntSg :2011/10/06(木) 11:46:23.48 ID:yAkmaX4S
>>854上なのか下なのか分からなくなってきたな・・ 白人の論理を輸入した
というが、そもそも医学から科学、文学、コンピュータサイエンスなど世界中
から有用なツールを輸入し、そしてガラパゴスアレンジをするのが日本の持ち味
じゃなかったのか?なんか白人が世界征服をしようとしているかのように読める
んだけど?

859 :名無しさんの主張:2011/10/06(木) 12:02:37.97 ID:???
>>857

そのとうりだ。
以前にも書いたが、小泉政権の少し前あたりから、そうだな。
1990年代の終盤あたりから、キャッシュフロー、利益重視、
今のデイトレーダのような短期利益積み重ね式の経営が横並び
に広がった頃からか。
逮捕された木村とか竹中、中谷が標榜した新自由主義路線が幅を
聞かせ始め、大きな店の出店規制解除、海外移転規制解除のごとく、
規制緩和が全国に浸透した。
個々の企業は、経費削減から人件費の固定費削減、さらにはフリータ
ーを雇うことで変動費対象にどんどん広げていった。労働者の賃金を
抑制して利益を上げると、重役クラスの報酬は逆に増え続けた。
管理職任用も大幅に減らす人事制度を導入し、同じ仕事をしている
部下の中から選抜するしくみを作り出し、抜擢もれした部下には
上司の管理職とその上の上司と一緒に、本人に説明し納得して
もらうという悪質な人間関係要因を平然と作ってしまった。
30代半ばから40前というのはちょうど家を購入する年代だ。
借金を抱えた部下になんの理由もない抜擢漏れ理由を説明
するほど苦痛なことはなかった。この制度に反対し、人事や役員
にクレームしたのは、数%以下じゃなかったかな。おれもその1人だ。
ただ、多くの管理職がメモととりながら、無言のロボットのごとく
だったよ。年功序列のときなら、民間の大企業だったが、課長クラス
で似たような年なら月に給料が1000円程度しか差がなかったからな。
それもまあおかしいのだが、導入後のモラル低下、無力感の蔓延は
組織を蝕み、人間性を破壊したと思う。

860 :さんかく ◆A3ErYKzUntSg :2011/10/06(木) 12:03:40.78 ID:yAkmaX4S
そもそも日本人がやれ白人の論理だ 中国の政治工作だ 某国の思想教育だ
とか言っているのが、日本の中心の不在からでてくる問題のように思う。
@自我を放棄させる A人権を制限する この@Aで成り立つ社会というのは
どうも運転しやすいように見えるが、抵抗できないように思想的に骨抜きに
されているようで、実にやっかいな問題なのかもしれない。
>>854そもそも政治利用と人類の思想上の成果を混同しているよこれは

861 :さんかく ◆A3ErYKzUntSg :2011/10/06(木) 12:21:30.56 ID:yAkmaX4S
見る限りでは、859は保守主義者に見える。年功序列というフレーズに
もそれが見て取れる。旧来の日本型社会が理想とされているように考え
ているみたいだな。 この主張の本当の意味を知るには、859の立ち位置
を理解することが正確に把握できるもとなのではと見た

862 :860:2011/10/06(木) 12:31:26.93 ID:???
>>861

一連の書き込みを見てみると、理想主義とか完璧主義とかの傾向があるようだね。
年功序列というより、成熟化し売り上げ低迷期にさしかかたっときの、経営変化
に対して、麻薬に取り付かれた中毒患者のような、会社の利益・利益という
風潮に、それも人間関係を平気で破壊する風潮に異を唱えただけだよ。
そういう空気、いうなれば麻薬中毒患者だらけ、酔っ払いだらけの集団の
か中に染まってしまうことのリスクと、やめたことの生活困窮リスクを天秤
にかけ、自分は組織を離れたわけだ。同類が50代を中心に結構いたけどな。

863 :さんかく ◆A3ErYKzUntSg :2011/10/06(木) 12:39:33.25 ID:yAkmaX4S
>>862なるほど会社存続のためになりふりかまわぬ態度に異を唱えたわけ
ですね。見たところ経験が豊かなようなので、そういうお話は静聴します
俺は経験に勝るものなしという考えがありますので。


864 :名無しさんの主張:2011/10/06(木) 12:42:31.50 ID:???

精神論、根性論は本当に最低・・・・・・・・5
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/soc/1315743742/


865 :名無しさんの主張:2011/10/06(木) 15:34:38.91 ID:???
精神論や根性を否定するバカチョンたちがいること。

866 :名無しさんの主張:2011/10/06(木) 16:38:09.79 ID:???
スポーツの試合みてても、合理主義者の白人の方が根性あるのが謎だ。
日本人は根性ない裏返しで根性論が流行ったんじゃないかと勘ぐってるが。

867 :名無しさんの主張:2011/10/06(木) 16:45:05.41 ID:???
>>866
確かに根性があればわざわざ必死に根性!気合!と言わんでいいはずだからな。

868 :名無しさんの主張:2011/10/06(木) 16:49:34.81 ID:???
白人ってそんなに根性強いかな?
根性の一番無い人種は黒人だと思うけどな
格闘技でも、自分が劣勢になったらすぐに怯える

ある意味黒人は野生に一番近いのかもな
だから恐怖には敏感なんだろう

869 :名無しさんの主張:2011/10/06(木) 17:07:04.20 ID:???
>>843
前々から思っていたけれどそういう考えおかしいと思う
日本人って必ず理屈で物を考える
理論で方に当てはめて考える
とてもプログラム的な考え方

もしも”人権に制限がかかっているから”守られるなら
人権に自分に制限をかければいつまでも守られるし、子供が権利を主張したら子供は守られない?
子供に不利な部分に制限をかけて大人に都合がいい守り方だって出来る
そして今の日本ってそんなだよね
だから子供が育たない



870 :名無しさんの主張:2011/10/06(木) 17:09:54.98 ID:???
子供が守られるのは、ただ守られないと負けてしまう程弱いからでは?
弱いから守られる

日本人の育て方は子供から権利を奪って20年守りながら飼育する
その後権利を与え突き放す
それで育つ訳がない

871 :名無しさんの主張:2011/10/06(木) 17:23:18.20 ID:???
突き放した後に送り込まれる労働環境が今さら繰り返すまでもない状況に陥っているわけだから
当然その予行演習みたいな発想でガキの人権ファックユーな考え方が蔓延する罠。
他スレでも書いたが橋下のネオリベ、ネオコン色全開の教育改革だって
低偏差値層というかこれまでの学校教育の中で負け組にならざるを得なかった層ほど
強く支持しているそうだし。


872 :名無しさんの主張:2011/10/06(木) 17:30:00.56 ID:???
>>854
総理は上じゃない
抵抗できない謝罪するだけの人間は下だよ

上と言うのは横暴な人間の事
意見を言おうとすると押さえつけたり相手に対して横暴な人間
そういう人に対して日本人は放置する

そしてそういう人に抵抗する人がまれに出たりすると失敗してそういう人を攻撃する
また横暴な人がよその他人を蹂躙していると、蹂躙されている側を一緒に攻撃する


873 :名無しさんの主張:2011/10/06(木) 17:33:26.44 ID:???
日本人が攻撃できない相手は 実質の権力者、自分を支配している相手、お上、お代官
日本人が攻撃する相手は 社長、総理、犯罪者、主に抵抗できない相手、自分を縛ってはいない相手



874 :名無しさんの主張:2011/10/06(木) 17:48:12.20 ID:???
>>868

黒人も白人もある程度の系統による差はあるにせよ、日本人とか
極東のアジア人より、DNA的には不安ホルモンが出にくいようだね。
恐怖反応が敏感ですぐ不安になる人種の筆頭が日本人という研究もある。
黒人が一番鈍感だそうだ。
武道とかの発達と不安になりやすさとは、そんな気質的な因果関係が
あるんじゃないか。
大和魂とか根性は不安を克服する自己暗示技術として、必要だと思うけどな。


875 :名無しさんの主張:2011/10/06(木) 18:07:00.61 ID:???
>>866
がけの先にりんごがある
もう少しで手が届きそうだ
がんばれる


このがけでりんごを取れと命じられたがりんごは見えないりんごがある確証すらない
でも後ろでがんばれと言っている人がいる


876 :名無しさんの主張:2011/10/06(木) 18:24:06.81 ID:???
日本はただ偉い人が何も分かってないのに後ろで命令してしごいてるだけ
しごいていればいずれ成功を収めると思っている

どうしてしごいているかと言うと、偉い人は成功を収めた人の存在を聞いたから
そんなやり方で成功するはずが無い


877 :名無しさんの主張:2011/10/06(木) 18:27:10.70 ID:???

天才卓球少女のTVを見て、自分の子供に何の手順も踏まずその技術を要求して同じようにならないから罵倒しているだけ
または、教える側の頭に自分がこれを教えれば相手がこうなってこうなると言うイメージが有り、自分で勝手に思い描いているだけなのにそのとおり行かないと相手の責任にして罵倒している
今育てている相手を見て、相手と向き合ってどうしたらいいのか
相手に耳を傾けたり受身になってみたり、そういう発想が出来ない


878 :名無しさんの主張:2011/10/06(木) 18:35:08.49 ID:???
種から苗を育てるときに、とにかくどの種にも、朝晩に満遍なく水をやる。
太陽はどの生物だろうと、植物だろうと満遍なくエネルギーを与える。
そんな無条件の太陽の働きを神にたとえ、日本は太陽神という信仰を浸透
させた。
本来、子を育てるときに、親子の範囲でいえば、そんな愛情が望ましい
んだけど、それができるなら、どの子であろうと満遍なく愛する人類
になっていたわけだね。現実は、エゴとか自我に拘束され、それによる感情に
翻弄され誰もが悪戦苦闘しながら生きる宿命を帯びた生物なわけだ。
自分の都合で子供をしつけするのはある面やむ終えない。
子供も飴の快感ホルモン記憶が忘れられず、飴をもらおうとして、いろいろ
努力するのも自然だろうな。そこに当然、多少のひずみは出るよ。
それも性格とか個性で許容できればいいが、その育まれた性質パターン
によっては、社会的寄り合いが困難な場合も出てくる。
嫌なら無理に努力しなくてもいいのよという女性の保護的な働き
が幅を効かせて、さらに社会性が培われないのが現代日本じゃないか。
それをくだらない精神疾患だ、性格的問題だというラベルをべたべた
貼りながら、そう分野の専門家という得意な職業も乱造している気がするね。
はったり虚業よりはましなんだろうけど。

879 :名無しさんの主張:2011/10/06(木) 19:01:49.76 ID:???
日本人は保護されていないし甘えを知らない
甘えられる環境とは居心地のいい環境
日本を居心地が良いかを問うと悪いと応える人の方が多い
圧迫感
これは保護欲が無い人間に保護されているから

880 :名無しさんの主張:2011/10/06(木) 19:21:27.02 ID:???
>>877
なんか、自分の考えていることは他人も同じように考えているだろうと思いこむ人が多いね。
多様性というものを理解できないから、ちょっと違うところがあると周りとあわせろとか圧力かけてくるし、それが当然だと思ってる。
違うけどいいんだよ、という発想を持つ人が極端に少ない。

881 :名無しさんの主張:2011/10/06(木) 19:24:40.56 ID:???
親はなくとも子は育つというのは、昔からの言い伝えだね。
子は単独で育つわけじゃないから、保護的役目の人とか白や黒の色
を覚え、最初は三原色程度だった体験が、いろんな色合いの
他者といろいろ混ざりながら、256色とかもっと多彩な色合いや
性格的な味付けが多彩化しつつ、悪戦苦闘の免疫をつくりつつ多くの
危機への保全を図ろうと工夫していろいろ苦労するのが人生模様だよな。
それを経験も乏しく単原色的判断で、怖い、不快だとの防御本能だけで、
多彩な色味を育む機会を失わせるようでは、人間育成の栄養不足の土壌
としか例えようがない。
個人情報保護とかプライバシー保護という権利意識がより一層悪循環を
作り出しているんじゃないか。

882 :名無しさんの主張:2011/10/06(木) 19:52:55.73 ID:???
多彩もなにも、血液の種類による人間的性格の分類が幅を利かせているようじゃ、
体は大人でも未成熟な子供の気分による育児とか世代連鎖とか
人間社会が勢力化するのも自然のなり行きだ。そしてもう壊れた?

883 :さんかく ◆A3ErYKzUntSg :2011/10/06(木) 20:36:24.09 ID:yAkmaX4S
スポーツにおける精神論や根性論は悪因習かも知れない。俺自体が部活動をして
いたので実体験としてわかる。練習のための練習とでもいうような、なんか
部活動というのは変にストイックなんですね。スポーツなんだから、楽しく
(ホビー)できればいいという考え方は、日本の部活動にはどういうわけかない。

884 :名無しさんの主張:2011/10/06(木) 20:38:05.87 ID:???
>>882
血液型占いとか人を差別するためにあるようなものだからな。
常に自分より下の存在を作って下ばかり見て安心してるのが日本人。
上を見なくなったらもうおしまいだよ…

885 :さんかく ◆A3ErYKzUntSg :2011/10/06(木) 20:41:51.17 ID:yAkmaX4S
>>881過保護にするとかえって免疫機能が弱くなってしまうという感じか。アレルギー
が増えたとか 過敏症 実際汚いものをくぐりぬけて”抗体”をつくるわけだからなあ

886 :さんかく ◆A3ErYKzUntSg :2011/10/06(木) 20:53:19.66 ID:yAkmaX4S
さて>>869 日本人は画一的教育を与えてくまなく平板化したのだと思う。落ちこぼれ
と浮きこぼれがいないように。それがプログラム。これに対する批判があることはあるが
今回は触れない
どうも869は俺が意図した文脈上で理解していないね。自分の目につくところだけポイント
アウトして、たまたま自分の主張があったらぶつけている感じ。

887 :名無しさんの主張:2011/10/06(木) 20:54:40.73 ID:???
dokubot
『俺はのびのび子育てしてる』とどや顔してるが、子供に反抗されるのが怖いだけ。
で子供は喫煙と深夜徘徊で補導&高校落ちたんだよね?素晴らしい子育てです。
via twittbot.net


888 :名無しさんの主張:2011/10/06(木) 20:55:15.96 ID:???
>>851
だから日本人はおおらかではなくせせこましく見える…
画一的な思考の中で過ごして、抗体が少なく、人間の許容範囲が狭いから。
あらかじめ限られた範囲の思考ルートを他人(多くは権威やそれに連なる『みんな』)に造ってもらって、
用意されたカテゴリー内でしか認識や思考ができないから。

外交アレルギーや英語コンプの如く、まったく意外な、普段見かけない他者を理解しようとする能力が低い。
一度誰かにカテゴリーを造ってもらって、
書店ランキングの自己啓発本かノウハウ本にでもするか、
バラエティで流しまくって流布してもらわないと、認識も理解もできない。

外から見たら狭量な不思議ちゃん以外の何者でもない

889 :さんかく ◆A3ErYKzUntSg :2011/10/06(木) 21:04:29.96 ID:yAkmaX4S
そもそも俺の文意というのは、共産、社会主義的なネイションに住むとすると、
社会を運営するためには、民主主義と比べて人権のとらえ方が違うということを述べている。
たとえば言論の自由というのがあるが、それに対して検閲という統制がかかる。
それとは別に、あなたのとらえ方に対してもっとわかりやすく砕けて言うと、さだまさしの
「関白宣言」を歌ってみなさい

890 :名無しさんの主張:2011/10/06(木) 21:08:25.18 ID:???
日本人って守ろうとしないよね
責めようとする

悪いものや傷つけるものから守る
悪いものを責める

でも、悪いものって言うのはたいてい自分より弱いものだから
子供なんかを責める


891 :さんかく ◆A3ErYKzUntSg :2011/10/06(木) 21:12:39.18 ID:yAkmaX4S
>>869>>870君たちは大変若い人だというのが文面から伝わってくるね。
確かに日本というか世界は被保護者に対して自立しえるための思考ツールを
まともに与えていないふしはある。その国の子供という概念のとらえ方の問題
でもあるだろう。内紛国の一部などは人権に制限どころか人権そのものがない(少年兵隊)

892 :名無しさんの主張:2011/10/06(木) 21:14:08.99 ID:???
逆に言えば、自分たちより強い者は悪党でもやんややんやとヘイコラするのね。

つまりヤツ当たり

弱い者、小さい者への保護欲が薄いのは自分が小さいからか

893 :名無しさんの主張:2011/10/06(木) 21:16:40.40 ID:???
日本人は過保護
では無いと思う
どちらかと言えば無関心
でも子供が物質的に不足しないようにする技術やマニュアルがあるから
第3者から見たら子供は過保護で
子供から見たら無関心放置

894 :さんかく ◆A3ErYKzUntSg :2011/10/06(木) 21:18:56.94 ID:yAkmaX4S
人権に制限をかけることや、権利を訴えるのは、その主体である国家が成立
していないと不可能だ。もし君たちがそんなに大人が憎かったら、自分で
家を出て自活することだ。そしてその不平不満をいつまでも持っており、次世代
の子供たちには望ましい環境を与えてほしい。上でも書いたが、”大人はかって
子供だったことを忘れ、子供はいずれ大人になることをわすれているんだ”
君はいずれ、その批判している大人になるんだよ!

895 :名無しさんの主張:2011/10/06(木) 21:21:21.29 ID:???
>>891
どちらかと言えば保護も与えていないが自立を迫ってる気がする
たとえばニート自立を声高に叫ぶ人たちがちょっと前まで大勢いたけれど自立しろとはいうけれど自立する為になんを与えたらいいかとかは考えない
一言で言えば与える側には一度も回らない
たとえばそれが保護する側だったとすると保護者は子供には何も与えないって事になる


896 :さんかく ◆A3ErYKzUntSg :2011/10/06(木) 21:22:44.26 ID:yAkmaX4S
なんかしゃべり場じみてきたなあ(苦笑)
俺もあなたたちみたいな時期を通ってきているんだよ。先輩ですからね。
藤子・F・不二雄の「劇画・オバQ」って面白いから見てみてください

897 :名無しさんの主張:2011/10/06(木) 21:23:56.27 ID:???
日本人のコミュニケーションはとにかく野蛮で暴力的
何かを押し付けたり押し付けられたりすることでその都度一喜一憂する奇妙な生物
自分を出したり、あるいは感情表現をして共感する能力が最初から存在してないのが多いよな
非人間的で思いやりを持たない怪物にしか見えない
特に男が酷い。いつも威張ることしか頭の無いんだよな

あと「サイコパスは白人社会に多く、日本には少ない」とかいう意見をみたけど
逆だと思うわ

898 :さんかく ◆A3ErYKzUntSg :2011/10/06(木) 21:26:50.14 ID:yAkmaX4S
>>895 俺の書いた>>891の、>確かに日本というか世界は被保護者に対して自立
しえるための思考ツールを まともに与えていないふしはある。 という部分を
見てください。確かに教育のいたらないところは存在してます
あと、文脈と俺の書いた文章を良く見て次の発言をして下さい。話がループするので

899 :さんかく ◆A3ErYKzUntSg :2011/10/06(木) 21:29:34.44 ID:yAkmaX4S
おれしばらくROMります 頼むから自分で変革するという意欲も
持ってほしい グーグルはそうやってできたじゃん!

900 :名無しさんの主張:2011/10/06(木) 21:29:42.66 ID:???
無表情で何考えてるかわからない
楽しいのかつらいのかそれとも苦しのか

無表情なのか愛想笑いをするかどっちか二極化してる
んで群れるとやたら高圧的で暴君ぶりを披露する(男)


まじでカルト集団みたい

901 :名無しさんの主張:2011/10/06(木) 21:32:08.94 ID:???
>>897
コミュニケーションというか、服従するかどうかしかないからな。
会話も敵か味方か探るだけなんで人のつながりなんてあってないようなもの。
相手がどんな人間か?なんて全く興味がない。
敵か味方かどうかだけ。

902 :さんかく ◆A3ErYKzUntSg :2011/10/06(木) 21:34:15.14 ID:yAkmaX4S
>>900 話がループしますから、上までの流れを把握したうえで発言してください。
君たちがやりたいのは、逆差別(弱者としての権利を過剰に求める)ではなく、
この腐った社会の変革じゃないのか?

903 :名無しさんの主張:2011/10/06(木) 21:35:27.87 ID:???
馬鹿マッチョみたいなものかな。
とりあえず自分も身動き取れないし、感情も管理されちゃう社会だから、
しっかりやってます的な雰囲気ぐらいは出しときたいんだと思う。
日本には実質上の検閲は強力にあるし、人権もあまりないのが現実。

904 :名無しさんの主張:2011/10/06(木) 21:36:49.94 ID:???
>>894
これも日本人特有の考え方が複数含まれてるね

一つは、悪い点を指摘すると、その人個人が求めている要求だと受け取る
子供に接する態度を指摘すると、その相手は子供でその人物が要求してきたかのように受け取る
兎に角、話として成立しない
一言で間違いを指摘すると憎まれていると受け取る



905 :名無しさんの主張:2011/10/06(木) 21:37:30.68 ID:???
>>902
まあたしかに最終的には変革だろうけどさ、
人によってその辺のスタンスは違うわけよ。
まずとりあえず意見交換をいろいろしたいという段階の人もいるし、
変革というよりは改善レベルで考えてる人もいる。
あまり変えることばかり言わない方がいいよ。
ここでの発言内容からその人の行動までは分からないよ。

906 :名無しさんの主張:2011/10/06(木) 21:38:26.79 ID:???
会話の中に同調して喜ぶ要素が多すぎて効率が悪い
「んで、だから何?そんなくだらない事実確認に一喜一憂するならば、もっとユーモアきかせようよ」
みたいなポジティブなのりになると
とかいうと愛想笑いが一転して「生意気いってんじゃねぇよ」と無表情になる

本当に分かりやすくて薄っぺらい人種だよな日本人は
とにかく群れるが勝ち。
単細胞で思考能力が低く、なおかつ共感もできないし愛情も無い


907 :名無しさんの主張:2011/10/06(木) 21:39:23.02 ID:???
そして、物事の仕組みを単純化してしまうところ
人権に制限をかける事の話については、制限をかける、かけない
権利を訴える、訴えない

仕組みを単純な理屈化するからたとえばこの制限をかければイメージではこうなる
いざならないと、世の中はこういう仕組みなんだといってそうならなかった事を見ないでイメージどおりに進むように言葉なんかで命令する
無理強い?

908 :名無しさんの主張:2011/10/06(木) 21:40:39.98 ID:???
>>902
コドモ!コドモ!とやかましい輩がここには多いが、
そのコドモって、年齢的な意味での未成年者ではなく
「オトナに邪険に扱われた過去の自分」だったりするからなあ。

909 :名無しさんの主張:2011/10/06(木) 21:42:08.60 ID:???
>>899
いや、意見はどんどん言い合うべき
話し合って初めて理解し合える

910 :名無しさんの主張:2011/10/06(木) 21:44:23.98 ID:???
まじでサイコパスだらけだと思うんだけどな日本人て
日本社会で充実して暮らすにはサイコパスじゃないとやっていけない部分てあると思うわ


911 :さんかく ◆A3ErYKzUntSg :2011/10/06(木) 21:45:08.61 ID:yAkmaX4S
>>907 女性でしょ?別に性別で差別するつもりはないが、なんか女性らしく
かんじるんだよなあ ちなみに複雑さの極まった単純さというのもあるのを
理解した方がよい
>>904 見切りがはやすぎます お互いの立場を確認しないで判断するのは早計です

912 :名無しさんの主張:2011/10/06(木) 21:45:23.64 ID:???
>>898

869の人は、人権拘束と引き換えに子供を保護するという考えに違和感を
いったんだよな。これについては一般的に考えれば同意できる。
保護本能というのか利他的な行為というのも、人間には自然に育まれる
愛による衝動的行為の一種だ。糞したりとか性愛のような動物的
生理的現象とか同じで、知性や理性や損得の打算を超えたお互いの琴線に
響きあい記憶に刻まれるものだろう。だから、人権を拘束する代わりに、
保護をするというのは、子供に何か説得するための勘違いした方便に
すぎんだろう。考えてなにか話をするときは、利他的な愛について
うまくいえないからなあ。

んだよな。

913 :名無しさんの主張:2011/10/06(木) 21:47:50.44 ID:???
>>898
いや、世の中興味深いから子供は勝手に興味を持って勝手に成長して勝手に自立する
教育者が与えて自立を目指すと言うスタイルなら日本まさにそればかり
色々な勉強する環境を大人が与えたり
外から見ると過保護なぐらい与えている
でも成長しない
大人の先導は子供の成功のストッパーにしかならない

914 :名無しさんの主張:2011/10/06(木) 21:47:59.51 ID:???
>>904
意見に対しての攻撃を個人攻撃と混同するってのは日本人によくみられるパターンだね。
すぐ感情的になるから議論自体がまともにできない。
ある意見に大して反対意見を言おうものなら、こいつ俺のことを攻撃してやがる、なんて思われるから上の意見に逆らえる人間がいなくなる。

915 :名無しさんの主張:2011/10/06(木) 21:50:03.71 ID:???
>>902
結論に違和感があるからループする
何度も話し合ってどこがどうなのか日本と言う国は知るべき

916 :名無しさんの主張:2011/10/06(木) 21:50:33.43 ID:???
まああれだよな。
子供を守るっていう大義名分で自分の安楽や利権、保身を
続けて、思考したり、愛情を持ったり、工夫したり、改善したりっていう創造部分を
真摯にやりたくないわけよ。
それが日本の教育の大本でしょう。

917 :さんかく ◆A3ErYKzUntSg :2011/10/06(木) 21:50:46.35 ID:yAkmaX4S
>>909 ありがたいけど、なんか聞かん坊だらけに見えるんだよねいま
  
愚痴を言ってる方、大人が不満なら、自分で独立することを考えてみて
ください。聞くのがたいそう疲れる・・・・・・・・・・・

>>908 そういうこと!ドンピシャ!まるで過去の自分を見ているかのようだ(笑)


918 :名無しさんの主張:2011/10/06(木) 21:52:48.49 ID:ZARdKGFY
韓流、パチンコ、東京電力、フジテレビ、花王、団塊とバブル世代を
異常に嫌う皆さんは日本の恥

919 :名無しさんの主張:2011/10/06(木) 21:52:59.11 ID:???
>>917
大人が不満ならってあんた、大人だよここで書いてるのは。
ちょっと違うだろそれ。

920 :名無しさんの主張:2011/10/06(木) 21:53:40.31 ID:???
>>897
同意
会話が全然出来ない

921 :名無しさんの主張:2011/10/06(木) 21:54:55.70 ID:???
さんかくがいつの間にか市場原理主義者然としてきた件w

922 :名無しさんの主張:2011/10/06(木) 21:55:41.90 ID:???
>>917
ここで書かれているのは愚痴じゃないよ
指摘

日本人の傾向
悪い部分
改善点?

日本人と話していると必ずこういう展開になるよね

923 :名無しさんの主張:2011/10/06(木) 21:56:55.56 ID:???
>>922
そうそう、気づいたことをちょっと言うと、
いきなり愚痴だととかおれに対する批判だとか言いだす。

924 :さんかく ◆A3ErYKzUntSg :2011/10/06(木) 21:58:09.37 ID:yAkmaX4S
>>912 俺が言っているのは、権利をはく奪して子供をコントロール下
に置こうという旨ではありません。むしろ教育(education)を滞りなく
享受させるためにある程度時間を拝借しているんです。俺から見ると
君の方が俺の文章解読にバイアスがかかっている

925 :名無しさんの主張:2011/10/06(木) 22:00:44.62 ID:???
コミュ障とかっぽくない奴でも
話しかけたりしても、無愛想だったりビビってる奴が多すぎてイラっとするわ。
不安遺伝子だかシナプスだかなんだか知らないが、警戒しすぎ。
楽しく会話しようとしてるだけで下心などまるでないのに。

926 :名無しさんの主張:2011/10/06(木) 22:02:08.09 ID:???
>>925
でもそれが今の日本の現実だからね。
個々人を責めても解決しないしなあ。

927 :さんかく ◆A3ErYKzUntSg :2011/10/06(木) 22:02:20.41 ID:yAkmaX4S
>>921 市場原理主義者?おれは進歩的民主主義だと言っているんだよ。(今まで言ってきたこと)
民主主義を実現させるためには、相応の責任を個人が背負わないといかんだろう。
一人前の人間として責任を取ることができてはじめて大人

928 :名無しさんの主張:2011/10/06(木) 22:03:29.46 ID:???
日本人は意味も無く知識を溜め込むのが好きなやつ多い
普通は「知識なんかいつでも溜め込めるししさ、その都度必要になれば書類だのネットだので引っ張りだせばいいよな」
って考え方をするのだろうが、日本人は違う
とにかく知識自慢=知性だと思ってしまっている


929 :さんかく ◆A3ErYKzUntSg :2011/10/06(木) 22:04:36.80 ID:yAkmaX4S
>>913 アマラとカマラの話を見てみてください

930 :名無しさんの主張:2011/10/06(木) 22:04:37.06 ID:???
>>927
だからさ、責任はだれでも持ってるよ。
その内容が個々に違うわけ。
だから一律におまえも責任を自覚しろって言っても
それだけじゃ分からんでしょう。

931 :さんかく ◆A3ErYKzUntSg :2011/10/06(木) 22:06:18.58 ID:yAkmaX4S
>>930日本は「曖昧主義」という言葉もあるからね〜 まあそこんところは
お話して詰めていきましょう。

932 :名無しさんの主張:2011/10/06(木) 22:07:25.48 ID:???
思い込みが激しい人間程簡単に何かと何かを結び付けて
特定して「同じものとみなす」傾向がある

型やパターンにはめるのが好きな人が多い

想像力を持って色んな人の微細な感情を探りとるのが大事だと思う
日本人に足りないのはそういう所じゃね?

933 :名無しさんの主張:2011/10/06(木) 22:07:56.25 ID:???
>>926
こういう社会だから、過去に嫌な思いして警戒してるんだろうとは理解するが。
つまらんなとは思うな。
人生の楽しみは、温かい人付き合いだろうと思うわけで。

もちろん旧態依然とした田舎の隣組みたいな義務的な付き合いじゃなくて。

934 :さんかく ◆A3ErYKzUntSg :2011/10/06(木) 22:09:28.19 ID:yAkmaX4S
>>928 その傾向はどうやら改善しつつあるみたいです。PCの登場によって
計算とか単純記憶をやってしまうようになった。というふうの認識に変わりつつ
あるみたいです。 928には「ご冗談でしょう、ファインマンさん」とか、
青空文庫で見れますが、寺田寅彦の「アインシュタインの教育観」という文章を
一見されることをぜひおすすめします おもしろいぜ

935 :名無しさんの主張:2011/10/06(木) 22:09:47.54 ID:???
このスレを一般的なサイコの日本人に見せたいよな
お前らがどれだけ正常な人間を苦しめてるのとかさ

ま、でもどうせ馬鹿にするような笑い方で「何こいつらきもいわー」とかで片付けるんだろうけど

本当に日本人の思考や行動パターンは予測しやすい

936 :名無しさんの主張:2011/10/06(木) 22:11:41.05 ID:???
>>935
「〜の方がもっと酷い」「お前が言うな」

いつものパターン。わかりやすいw
相対化という詭弁。

937 :名無しさんの主張:2011/10/06(木) 22:12:04.09 ID:???
>>924
権利とか制限とかそういう話は、この権利を子供にあげてこの制限をかけましょうって話でしょ?
そういうのを子供のあずかり知らぬところで決定する
ただ子供を見てあげていれば
子供が要求する事、子供に何が必要なのか
全部分かるから
そういうのが日本人は欠落しすぎてる
全部論理的に人を見ないで決定しようとする癖がついていて

938 :名無しさんの主張:2011/10/06(木) 22:12:47.54 ID:???
>>928
ちょっともっと図書館通いでもしろよ、と書き込んだら
ここの住民に勝手に詰め込み教育推進派扱いされたことがあったからなあ。

939 :名無しさんの主張:2011/10/06(木) 22:12:58.98 ID:???
>>928
その逆もあるぞ。
自分の知らない知識を知ってる、喋ってる人に対して自慢してる、と感じるのは日本人特有じゃないのか?
基本的にひがみっぽいんだよ。

940 :名無しさんの主張:2011/10/06(木) 22:13:36.90 ID:???
>>931

あいまいで矛盾の中でいろいろ試行錯誤しながら、喜怒哀楽していくのが、
人生じゃないのか。完璧主義とか理想主義の傾向があるが、どこか勘違いして
固着状態になっているね。

941 :さんかく ◆A3ErYKzUntSg :2011/10/06(木) 22:15:57.81 ID:yAkmaX4S
>>937選択肢が無限だと思っていること自体がおかしい
取捨選択してきてるんだよ アレンジアレンジでは何も決まらないと思うよ
ちなみに教育システム面が不満なら、PTAなどあるじゃないすか

942 :名無しさんの主張:2011/10/06(木) 22:17:37.58 ID:???
日本人=陰湿なキチガイDQN

943 :名無しさんの主張:2011/10/06(木) 22:17:49.65 ID:???
>>941
アレンジアレンジが必要なんだよ。なぜなら
あまりにもアレンジが無いから。
白か黒の議論ではないんだよ、現状を見れば
日本の教育は規格品・角砂糖づくり。それは否定できんでしょ。

944 :さんかく ◆A3ErYKzUntSg :2011/10/06(木) 22:19:08.90 ID:yAkmaX4S
>>940 人生に不思議な機微があるのはとりあえず理解しているつもりだ。
それに俺の言っていることは絶対とは言っとらん。シミュレーションだぞ。
固着などしとらんわ 転がる石だぞ俺はそもそも 俺を判断するならレス
全部見てみてくれ

945 :さんかく ◆A3ErYKzUntSg :2011/10/06(木) 22:21:38.07 ID:yAkmaX4S
>>943 だからPTAというシステムがあるって言ってるでしょ
基礎があって初めて応用できるんだよ 基礎学力をあなどるなかれだ
もっと勉強すればよかったと社会に出たら己の身でわかるよ

946 :名無しさんの主張:2011/10/06(木) 22:22:37.32 ID:???
>>945
PTAなんか関係ないじゃん。そういう話題じゃないし。

947 :名無しさんの主張:2011/10/06(木) 22:23:01.90 ID:???
嘲笑しかできない
哀れな生き物

948 :名無しさんの主張:2011/10/06(木) 22:23:33.84 ID:???
>>945
要するにあなたは哲学とはなんの関係もない発想で教育を捉えてる
征和会系なわけ?

949 :さんかく ◆A3ErYKzUntSg :2011/10/06(木) 22:24:39.72 ID:yAkmaX4S
>>945 ちょいちょい ここで言ってるのは、PTA=親と教育者が相互に懇談し、
悪いところがあったら変えていきましょうね という参加意義のことを言ってるの。
いわば直接参政権が与えられてるんですよ。

950 :名無しさんの主張:2011/10/06(木) 22:25:15.91 ID:???
しかも教育なんて、基本的にコドモがこんなに苦しんでいる、可哀想な思いをしているからということで
変わるもんじゃないからなあ。
教育政策に明るければ、ウヨ文教族議員の多い清和会出身の小泉なんか
一番総理にさせちゃいけないタイプだと10年前に警告していたところなんだろうが
俺も含めて、大多数の国民がそこまで政策通じゃなかったしw

951 :名無しさんの主張:2011/10/06(木) 22:26:34.64 ID:???
>>949
おれが言ってるのはPTAの歴史からなんの改善も生まれてないでしょってこと。

952 :さんかく ◆A3ErYKzUntSg :2011/10/06(木) 22:27:03.37 ID:yAkmaX4S
>>948 征和会ってなに?哲学とは何の関係もない というけど、俺は
哲学はじめ文学を ”思考ツール” としてつかっているだけのことだ
そしてあなたのいう哲学の定義とは何?

953 :名無しさんの主張:2011/10/06(木) 22:27:30.02 ID:???
>>950
苦しいとか、いじめが多いとかそういう問題もあるけど、
詰め込み暗記でばかを量産してる問題だね。

954 :名無しさんの主張:2011/10/06(木) 22:28:10.08 ID:???
>>928
アスペっぽいんだよね

955 :名無しさんの主張:2011/10/06(木) 22:28:17.55 ID:???
日本人相手に苦しむことは
とにかく「怒らせないこと」「とにかく嫉妬させないこと」

まるで幼稚園児を相手にしてるような気分
特に男

956 :さんかく ◆A3ErYKzUntSg :2011/10/06(木) 22:28:46.76 ID:yAkmaX4S
そもそも子供もけっこうたくましいぞ。
すこしウブな大人よりかだいぶんスレてるんだけど 実際見てみると

957 :名無しさんの主張:2011/10/06(木) 22:28:50.66 ID:???
>>952
哲学とは自分で思考して解決を自分でできる。最終的には

それ則って行動までできるだけの決断力とそれを支える知恵と思考だね。

暗記じゃ話にならん。

958 :さんかく ◆A3ErYKzUntSg :2011/10/06(木) 22:30:28.81 ID:yAkmaX4S
>>957だから思考ツールと言ってるでしょ

959 :さんかく ◆A3ErYKzUntSg :2011/10/06(木) 22:31:34.31 ID:yAkmaX4S
>>955男は永遠に半ズボンをはいているのです・・・。

960 :名無しさんの主張:2011/10/06(木) 22:34:07.52 ID:???
>>953
俺自身、ささやかながらここ最近は経済関係の本を中心に読むようにしているのも
ここでのヒステリックな詰め込み教育批判から精神的に自由になりたいと思うようになったからさ。
ゆとり教育の旗振り役だった寺脇研氏自体、経済に関しては無知そのものな人物だったようだし。

961 :さんかく ◆A3ErYKzUntSg :2011/10/06(木) 22:34:45.96 ID:yAkmaX4S
>>953俺が上に述べた青空文庫の 
寺田寅彦著 アインシュタインの教育観 をおすすめします
女性蔑視的な表現は抜きにして。

962 :名無しさんの主張:2011/10/06(木) 22:37:26.16 ID:???
>>955
ああー、わかる。
子供っぽい奴多い…
気に障ることするとずっと覚えてて事あるごとに嫌がらせしてくる。
いつまでたっても成長する気配がないのは何が原因なんだろうね。

963 :名無しさんの主張:2011/10/06(木) 22:37:43.89 ID:???
日本人って認識がおかしいんだよまず
一番決定的なのは甘えられる環境ではないのに甘えている過保護な環境だと認識する

あとは
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/soc/1297761769/282

事あるごとに認識がおかしい
から甘えられない人に余計厳しい接し方をしたり
別に支えを必要として無い人の部分にみんなが支えようとしたり

泣いている人を見ると説教する
ふんぞり返っている被害者のラベルの貼ってある人に親切にする
または、別に傷ついてない時に被害者のラベルがあると親身に接して、本当に傷ついた事に甘えるなと言う


964 :名無しさんの主張:2011/10/06(木) 22:41:19.00 ID:???
日本人=罵倒、嫌がらせ、暴力が生きがいのヒトモドキ

965 :名無しさんの主張:2011/10/06(木) 22:42:23.74 ID:???
>>960
いや、全然分野違うし、
ここで批判してるのはヒステリックな現状の教育だ。
>>961
いらね。

966 :名無しさんの主張:2011/10/06(木) 22:43:07.35 ID:???
人間というよりケダモノに近い日本人
いつになったら人間に進化するのか

967 :名無しさんの主張:2011/10/06(木) 22:44:09.56 ID:???
説教体質ってのはあるね。
我慢できないのは根性が足りないからだ・・
にはじまって、
自己責任こそ大事だ。上を目指せ、泣きごとを言うな
ってなって臭いものにふたをするのが典型パターン。

968 :名無しさんの主張:2011/10/06(木) 22:44:12.92 ID:???
>>963
事実かどうかは重要じゃないんだろ。いつもそうじゃないか。
甘えてると皆が言ってるから、そういう空気だから甘えてるという事にしておく。

969 :名無しさんの主張:2011/10/06(木) 22:46:24.14 ID:???
いまだに魔女狩りレベルのことしかできない日本人
冤罪大好きな屑日本人

970 :名無しさんの主張:2011/10/06(木) 22:46:52.26 ID:???
お上を敬うがゆえに、何かあっても疑問点とはせず、基準に合わせられない
個々の人間が悪いという結論に封じ込めるのさ。

971 :さんかく ◆A3ErYKzUntSg :2011/10/06(木) 22:47:57.84 ID:yAkmaX4S
もうおれROMる 疲れたわまじで
こら>>965!!

972 :名無しさんの主張:2011/10/06(木) 22:48:05.68 ID:???
いいかげんありもしない空気とやらを気にしてばかりいるのやめてほしい

973 :名無しさんの主張:2011/10/06(木) 22:48:20.50 ID:???
さんかくさん、このスレでは教育の現状を全肯定しちゃう人はやっていけないよ?
だからPTAがある、とかそういう話じゃないんだ。

974 :名無しさんの主張:2011/10/06(木) 22:48:55.88 ID:???
日本人=カルト宗教の狂信者
あの非論理性、凶暴性、盲目的信仰っぷりはまさにカルト

975 :名無しさんの主張:2011/10/06(木) 22:49:13.99 ID:???
>>941
日本人の傾向だよ
PTA通すのだって、今批判されてるまさにそれ
システムばかり気にして人を見ない

あと選択肢が無限なんて誰もいてないと思うけど
何?

976 :名無しさんの主張:2011/10/06(木) 22:49:19.52 ID:???
人間なんて本来野蛮な生き物だと思う
だから欧米じゃ素直に野蛮になるんだよ
日本人だって同じように野蛮なのに
「謙虚」さだの「優しさ」だのを無理強いするから
不気味な生命体へと変貌をとげてしまうんだ

977 :名無しさんの主張:2011/10/06(木) 22:50:16.80 ID:???
日本人は作り出す空気は淀んでて腐ってて臭い
こんな毒ガスを幼いころから吸っていては奇形ヒトモドキしか出来ないであろう

978 :さんかく ◆A3ErYKzUntSg :2011/10/06(木) 22:53:05.50 ID:yAkmaX4S
>>973教育を全肯定してるわけじゃないです 調整していきましょうね
という旨です。 別にPTA以外の機構が構築できるのであれば作成
される意義ありと思います。 むしろこのスレでやっていけないよ?
どういう意味なんですこれ

979 :名無しさんの主張:2011/10/06(木) 22:54:07.71 ID:???
>>955
そうそうそのとおり
いいたい事もいえない

980 :名無しさんの主張:2011/10/06(木) 22:55:06.62 ID:???
>>955
教育だって、自己愛をヨチヨチさせる部分がもっとあれば
ここの連中も大好きなゆとり教育を否定されて変にファビョることもないだろうに。

981 :名無しさんの主張:2011/10/06(木) 22:55:22.01 ID:???
しかも怒ったり嫉妬したりするポイントが幅広すぎるからな。
ほとんど何も言えないに等しい。

982 :さんかく ◆A3ErYKzUntSg :2011/10/06(木) 22:56:30.61 ID:yAkmaX4S
>>975限られた資源リソースからより選択的により良いものをとりましょうね
ということを言っています。それを無視してなんでも実現可というのは、
事実上選択肢が無限にあるようにとれます それにしてもアンチPTAなんだな
このスレ 知らなかった

983 :名無しさんの主張:2011/10/06(木) 22:56:33.38 ID:???
教育の話してるんじゃないんだけど
日本人の人との接し方が上下関係で必ず命じる側従う側って話してたはず
子供っていうのはそのたとえで


984 :さんかく ◆A3ErYKzUntSg :2011/10/06(木) 22:58:13.84 ID:yAkmaX4S
>>983なるほどでした。

985 :名無しさんの主張:2011/10/06(木) 22:58:30.42 ID:???
陰険で凶暴で身勝手で心も視野も狭くて嫌がらせが好きで支離滅裂で恥知らずで…
日本人って欠点のデパートって感じだな

986 :名無しさんの主張:2011/10/06(木) 22:59:26.85 ID:???
>>978
機構ってのがくせものでしょう。
そういうものは利権になる。
だから個々人の考えをまず素直に発表するんですよ。

987 :名無しさんの主張:2011/10/06(木) 23:00:35.28 ID:???

日本の教育って
簡単に言うとこう

大人が子供のあずかり知らぬ場所で勝手に方針を決めて
子供はただ命じられるだけ
そして強制力がとても強いから従うしかない
そしてしたがっているだけで気がついたら責任を背負っている
自己責任という言葉もその一端

大人がゆとり教育をする
そしてゆとりで育った子供当人を罵倒する

または、命令でロボットのような命令が泣ければ動けない子供を作る
子供が自分で考えないと子供をしかる

そしてあらゆる失敗を自己責任にする
大人の命令聞いているだけの子供に


988 :名無しさんの主張:2011/10/06(木) 23:00:45.44 ID:???
>>976

人間の野蛮さを残酷な歴史とか日々の事件で痛いほど目に
しているなあ。もちろん、エゴに覆われた自分自身もやはり
似たもの同士。だから、神の愛のゆりかごに身を置くとか、
神とのパイプを意識して、野蛮な暴走をしないように気をつけよう
とするのが、信仰的な態度なんだろうな。
日本は天皇信仰が消え、もたれあいによる人間的支えの信仰も消え、
残ったのはお金のゆりかごで保身を図ろうとする拝金信仰。
野蛮な暴走を網の目のようながちがちの掟でしばり、家畜化し
衰弱し最後にロボット化したんだよ。きっとな。


989 :名無しさんの主張:2011/10/06(木) 23:01:07.14 ID:???
まあだけど、
学校を出てからの上下関係、怒りを買わないように、とか
これすべて学校での社会風土が基礎になってる。
だからこそ、学校でも優秀だった奴が威張り腐る社会なわけで。

990 :名無しさんの主張:2011/10/06(木) 23:02:22.25 ID:???
個人の考えなど聞く気がない、一般人の考え聞いてどうすんの?ってのが日本人。
そのかわり権威に弱く、肩書きがあれば何でも信じ放題。
自分の頭で考えることを基本的にしないし、する人に対してはそういうことは偉い人に任せておけばいいんだ、とバカにする。

991 :名無しさんの主張:2011/10/06(木) 23:04:38.98 ID:???
日教組さえ潰せば教育が劇的に良くなる!と頭から信じている奴は
少なくともここの住民よりは「単細胞」で「扱いやすい」な。

992 :さんかく ◆A3ErYKzUntSg :2011/10/06(木) 23:04:52.71 ID:yAkmaX4S
>>987これは俺も子供=被教育者にろくな思考ツールが与えられていない
のではと疑いは持っています。為政者のほどよい頃合いに骨抜きされた
教育を。 だから民主主義をもう一度見直したい と俺は言ってたんですよ。

993 :名無しさんの主張:2011/10/06(木) 23:06:13.40 ID:???
>>989
逆に倫理的に正しい事をしようとするとだんだんのけ者にされる

994 :さんかく ◆A3ErYKzUntSg :2011/10/06(木) 23:06:30.57 ID:yAkmaX4S
この怒りをうまくフィードバックするシステムを構築したら、世界は
変わるんじゃなかろうか?

995 :名無しさんの主張:2011/10/06(木) 23:07:29.17 ID:???
>>990
そんなんだから、ペテン師に騙されやすいんだよね。

996 :名無しさんの主張:2011/10/06(木) 23:07:54.63 ID:???
>>994
でもみんな、なんだかんだいってロボットは楽なんだよ。だからいつまでたっても変わらない。

997 :さんかく ◆A3ErYKzUntSg :2011/10/06(木) 23:07:59.13 ID:yAkmaX4S
>>993だから自我とか人権を一歩前に進めようと努力してるんですよ俺は

998 :名無しさんの主張:2011/10/06(木) 23:11:31.74 ID:???
>>992
教育の話(システムをどう変えるかと言う話)じゃないんだよね
人間性の話(日本人の人に対する接し方)
だから、相手を軽視するか、服従するかしかない

中身を見てもらおうと自分だから何でもいう事を聞いてもらえるって状況をとっちゃうと
正しい事を言っても否定される
もう人間を軽んじてるんだよ日本人は


999 :名無しさんの主張:2011/10/06(木) 23:12:33.29 ID:???
>>994、997
とりあえず今日はさんかくさんが真面目な人柄であると理解できたので
良かったです。いろんな人が意見交換すれば教育も少しずつ変わるはずです。

1000 :名無しさんの主張:2011/10/06(木) 23:13:08.05 ID:???
>>998
とはいえ、色即是空、空即是色って言葉もあるな。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

282 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)