5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

●日本人だけど、日本のここが嫌い●42ヶ所目

1 :名無しさんの主張:2011/06/23(木) 05:40:30.82 ID:???
日本に生まれ、育ってきた、もしくは、昔は日本に住んでいた人などが
日本のこんな所がいやだ、 嫌いだ、という点について話すスレです。
日本人からみてもおかしいと思う、日本人、日本社会の悪いところを
語ってみましょう。

私? 集団主義で個人を大事にせず組織などを優先するところかな?
組織とかは個人の幸福のためにあるべきで、組織の下に個人が
団子のように固まって仕えている日本はおかしいと思う。
周りの雰囲気に合わせて固まっていて、自分の意見を言う人を
村八分にするところもイヤだな。
 もっと自分の本当の意見を一人一人が言えるようでなければ
ダメだと思う。目上、目下とかの上下関係もいらないね。
もっと平等、フラット、フランクでオープンになるべきだよね。

前スレ
●日本人だけど、日本のここが嫌い●41ヶ所目
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/soc/1306844196/

2 :名無しさんの主張:2011/06/23(木) 10:39:03.70 ID:???
世界の常識 vs 日本の常識

世界:「過労死するくらいなら抗議したほうがいい」
日本人:「抗議するくらいなら黙って自殺したほうがいい」

世界:「悪政に苦しむくらいなら革命するほうがいい」
日本人:「革命するくらいなら悪政に苦しむほうがいい」

世界:「我々から搾取する奴がいるなんて許せない」
日本人:「我々の中に搾取されてない奴がいるなんて許せない」

世界:「汚職を批判しないのは真の社会人ではない」
日本人:「汚職を批判するのは真の社会人ではない」

世界:「責任をとるのが上司というものだ」
日本人:「目下に責任をとらせるのが上司というものだ」

世界:「普段は競争していても、危機が迫れば手を組む」
日本人:「普段は群れていても、危機が迫れば足を引っぱり合う」

世界:「物事がうまくいかないなら、うまくいくように仕組みを改善しよう」
日本人:「物事はうまくいかないものだし、仕組みは悪いままでいいや」

3 :名無しさんの主張:2011/06/23(木) 10:39:52.57 ID:???
■「女らしい」日本人−日本社会の女性的性格−■
ttp://iwao-otsuka.com/com/fem/jpncharfem1.htm

(1)対人関係を本質的に重視する。無機的な物質よりも、人間の方に興味が行く。
(2)集団主義である。一人では行動できない、行動するのを好まない。
(3)所属を重視する。どこかに所属していないと不安である。
(4)同調性が強い。流行、協調性、流行、気配り、足の引っ張り合いで消耗。
(5)依存心・甘えが強い。官庁や大企業といった大組織への依頼心、帰属意識が大きい。
(6)権威、ブランドに弱い媚の文化。自らの保身のため権威権力に擦り寄る。
(7)独創性が欠如している。前例がないと何もできない。
(8)年功序列、先輩後輩関係がきつい。新人いじめ・新入りの地位が低いのが当たり前。
(9)自分に対して向けられる他者の視線や評価を非常に気にする「恥の文化」である。
(10)責任回避の傾向が強い。責任を一人で負うのをいやがり、連帯責任にする。
(11)プライドが高い。皆の前で自分のプライドが傷つくのを何よりも恐れる。
(12)形成する社会集団が閉鎖的、排他的である。
(13)取る行動が受動的。積極的に行動を起こさず、意思決定を先送りする。
(14)相互監視。周囲の他者が何をしているか、チェックするのに忙しい。
(15)対応が間接的であり、陰湿である。
(16)対応が、近視眼的、場当たり的である。
(17)取る対応が、ヒステリックで感情的、情緒的である。
(18)スケールが小さい。精密部品、微調整、正確性、重箱の隅を好む。

4 :名無しさんの主張:2011/06/23(木) 15:42:19.94 ID:???
下のものに無意味に罰や仕打ちを与える事が大好き
それに耐えない事が許されない
我慢
精神論でどんな仕打ちにも無理強いする
無理して耐えるそれらが無意味なものである事が多い


5 :名無しさんの主張:2011/06/23(木) 15:43:20.71 ID:???
茶化す、からかう、馬鹿にする、がとても多い


いつも外向けに演技的に聞こえのいい言葉を言っていて、本音を言うと集中攻撃される 
例えば子供相手に「元気に成長しろよ」とか表だとそんな台詞ばかりが聞こえる 
が、子供が普通に思った事を言ったりすると罵声ばかりがある

6 :名無しさんの主張:2011/06/23(木) 15:57:15.98 ID:???
日本人は女性的ではない
人間が本質的には嫌いで無興味無関心
どちらかというと無機質のものに興味がある
その無機質のものの為に人間に何かを強いる

人間事態は軽んじている
踏みにじってもだからなんだ?って感じ


7 :名無しさんの主張:2011/06/23(木) 16:00:42.84 ID:???
日本は世界一治安が良いと思っているバカが多い。

8 :名無しさんの主張:2011/06/23(木) 16:51:46.74 ID:???
>>1
立て乙


9 :名無しさんの主張:2011/06/23(木) 16:58:55.14 ID:???
日本人の特徴
●とにかく威張りたがる日本人。そうでなければへつらう。
●若輩者や弱い立場の者をやたらにいじめる日本人。それをちっとも注意しない日本人。
●異常に嫉妬深く、これと正義とをつねに混同する日本人
●あらゆることがらを、ひたすら礼儀論にすり替えたがる日本人。
 その態度はなんだ、と発言の内容よりも相手の態度ばかりを気にする日本人。
●すぐに怒りだす、あるいは怒ってみせる日本人。そうでなければ愛想笑い。
●問題をつねにあいまい化したがり、責任をひたすら回避する日本人
●ゴマすりか、あら捜ししかできない日本人
●男性を舐めるか怯えるかしかできない日本人女性
●猿まねと勉強を混同する日本人
●異常な陰口人種。ジョークと陰口、嘲笑を混同する日本人
●すぐに禁止罰則を設けたがり、楽しもうとしない、あるいは楽しませようとしない日本人。
●親しくなることと軽視がつねに重なる日本人。

10 :名無しさんの主張:2011/06/23(木) 17:03:16.76 ID:???
これが日本の伝統文化 【和をもって尊しと成せ】 だ!!

○我慢が美徳・・・
    正しいか間違っているかは問題とせず、組織や平穏を保つ為には、
    どれだけ酷い仕打ちを受けても、どれだけ理不尽な扱いをされても
    「仕方がない」と言って耐える事。それが大人の姿である。
    抗議をしたり反抗するのは子供じみた振る舞いであり、
    社会人としての自覚が足らない証拠だ。

○協調性の重視・・・
    正しいか間違っているかは問題とせず、黙って周囲と同じ行動をしろ。
    自分の考えで行動する奴は我侭な人間である。

○上下関係の重視・・・
    正しいか間違っているかは問題とせず、目上を常に敬い、
    目上の者に口答えは厳禁、返事は常に「はい」だ。
    親〜子、先輩〜後輩、上司〜部下、教師〜生徒、姑〜嫁、全て同じだ。

○組織や世間の重視・・・
    「家」「職場」など、個人の人格よりも組織や世間を大事にしろ。
    組織や世間の為には「幸せに生きて生きたい」という
    人間として当然の欲求も捧げろ。それが大人の姿だ。

○自由と個人の否定・・・
    自由や個人を主張する者は、我侭な人間、
    大人としての自覚や社会人としての自覚が足らない人間だ。

11 :名無しさんの主張:2011/06/23(木) 19:57:31.28 ID:???
日本人の言う素直な人間:自分が言った事にイエスとだけ言う、自分が嫌な事にNOという人間は反抗的で素直ではない
一般的なの素直の意味:嫌な事にNOという事が出来る人間、本当の事を言える人間、周囲を気にして本当の気持ちを隠そうとして言えない人間は素直でない

12 :名無しさんの主張:2011/06/23(木) 20:15:59.46 ID:???
>>11
なんとなくわかる…。
今の日本では、素直さや正直さは就職失敗原因になりかねない…。


13 :名無しさんの主張:2011/06/23(木) 21:45:24.88 ID:???
 

●日本のタブー

http://topy1.net/4-bbs/A/0/0/19/20110223062818/20081223111953/b/1

 

14 :ショゴス:2011/06/23(木) 22:07:30.88 ID:lQtGv9s/
興味深いので見物中

15 :名無しさんの主張:2011/06/23(木) 22:31:15.89 ID:???
しかし日本は色々と面倒で心身が滅入る。こりゃ自殺者増えて当然じゃね?と思う事もしばしば。


早くもんじゅがメルトダウンしないかなっ!

16 :名無しさんの主張:2011/06/23(木) 23:41:10.09 ID:???
>>1

日本人の特徴的汚点を並べてみると・・・・・

差別主義
事なかれ主義
権威主義
形式主義
拝金主義
完璧主義
事大主義
隷属主義
官主主義
右へ倣え主義
日和見主義

とよくもまあこれだけ兼ね備えられると思うわ・・・・・・

17 :名無しさんの主張:2011/06/24(金) 00:25:12.68 ID:???
>>16
逆に日本のいいところ…と思って考えたり検索して読んでみたりしたが、思い浮かばないし納得いかない。
今まではヘルシーで美味しい日本食だと個人的に思っていたが、セシウム漬けで世界一危険な食材になったしな。

18 :名無しさんの主張:2011/06/24(金) 01:31:21.63 ID:???
日本人=気持ち悪いチンピラ

19 :名無しさんの主張:2011/06/24(金) 01:31:27.94 ID:???
好きな食べ物は、お茶漬けや卵かけご飯でした。
庶民でごめんなさい

20 :名無しさんの主張:2011/06/24(金) 08:23:25.99 ID:hM3D14tl
>>1乙でーす、なんて良スレ

21 :名無しさんの主張:2011/06/24(金) 12:04:52.04 ID:???
菅直人の姿って戦後の日本人の姿そのままですよね

22 :名無しさんの主張:2011/06/24(金) 12:19:49.02 ID:???
「首相、一人だけの反乱」って、最高指導者は反乱ちゃうやろ、マスゴミ

23 :名無しさんの主張:2011/06/24(金) 12:45:25.81 ID:AWUuEkgQ
日本人=東朝鮮人w

24 :名無しさんの主張:2011/06/24(金) 15:28:06.52 ID:cShArRGY
いいとこ→食いモンうまい、料理なんでもそろっている、
レストラン当たり外れ少な、モラルや治安がいい、街は基本清潔、かなりインフラ整っている
きっちりしている(しすぎ?)

悪いとこ→人生のなかで仕事の比重が労働時間的にも精神的にもでかすぎ、人目世間体気にしすぎ、
ステレオタイプ人間多し、村社会、ブランドに弱い、
何でも上から押さえつけすぎ、理不尽な根性論強すぎ
アバウトさが足りない、何でも年齢を気にしすぎる、まったり人生楽しむ空気がない


25 :名無しさんの主張:2011/06/24(金) 15:42:34.47 ID:cShArRGY
続き
だから自殺やら過労死やら鬱病やらが絶えないんだろう
理不尽な労働環境や労働時間や年齢に対する行きすぎた差別が減れば上記のものやニートは自然に減ると俺は思う
多分少子化問題もよくなるんじゃないかな
ドロップアウトした人々にもまだまだやり直せるって希望、
普通の人々や夫婦にも心や時間のゆとりを持たすことが大事だと思う
ゆとり教育は失敗だったと思うけどw
まあ日本の資本主義社会はもう行き着くところまで行き着いたかなー限界だなて思う
それが閉塞感作ってる大きな原因なのかな

26 :名無しさんの主張:2011/06/24(金) 16:05:44.13 ID:???
>>24
共通点は人工物(無機物) と 生き方 かな?

27 :名無しさんの主張:2011/06/24(金) 16:09:58.16 ID:???
福島第一原発から漏れた放射能の広がり
http://gunma.zamurai.jp/pub/2011/18juneJD.jpg

共産党都議団 都内各地の放射線量測定結果 (資料B)
江東区から練馬区を結ぶ線以東の地域は年間1mSv以上の
放射線量となっている可能性がある。

http://livedoor.2.blogimg.jp/amosaic/imgs/9/f/9f8f5a60.jpg
http://www.jcptogidan.gr.jp/html/menu5/2011/20110525195904_3.pdf

28 :名無しさんの主張:2011/06/24(金) 16:31:59.73 ID:???
>>17
しかも静岡なんかが検査無視だか偽装だかして出荷してるしな・・・

伝統的な日本食は美味いが塩分過多なのが欠点だな
戦国武将なんかも味噌や塩漬けの食いすぎで寿命を縮めた説があるし

29 :名無しさんの主張:2011/06/24(金) 16:33:44.03 ID:???
>>15
そういえばもんじゅって昨日が引き抜き作業だったはずだよね

30 :名無しさんの主張:2011/06/24(金) 17:03:05.05 ID:???
>>25
日本は資本主義じゃないよ、ホームレスで男女半々ぐらいになってる国
が資本主義であり男女平等な証拠

日本は最も成功した社会主義とだとか官僚主義とかよく言われるだろ?
大体資本主義のように正統に評価されてたら年齢制限だってねーし
サムスンにだって国内の技術者取られてないって
働き方は相変わらずの奴隷システムだよ


31 :名無しさんの主張:2011/06/24(金) 17:37:02.29 ID:???
サムスン云々は工業立国から金融立国になろうとしたからじゃないかな
リーマンショックで構想あぼーんしたけど

32 :名無しさんの主張:2011/06/24(金) 18:08:23.10 ID:???
日本人=異常に気持ち悪い奇形ゴキブリ

33 :名無しさんの主張:2011/06/24(金) 18:11:40.81 ID:???
レイシスト乙

34 :名無しさんの主張:2011/06/24(金) 19:31:41.43 ID:???
>>30
資本主義と封建体質のそれぞれ支配者に都合のいい部分だけを混ぜて
作ったって感じだろうな。

35 :名無しさんの主張:2011/06/24(金) 19:56:36.46 ID:???
親の受けたストレスは、DNA配列の変化を伴わずに子供に遺伝
http://www.riken.go.jp/r-world/info/release/press/2011/110624/index.html

36 :名無しさんの主張:2011/06/24(金) 20:52:34.35 ID:???
遺伝子レベルで奴隷民族かよ

37 :名無しさんの主張:2011/06/24(金) 21:13:49.82 ID:???
エセ科学うざいな
真に受けてんじゃねーよマヌケめ

38 :名無しさんの主張:2011/06/24(金) 22:01:24.34 ID:???
>>36
遺伝子じゃなくてミーム遺伝だよ

39 :名無しさんの主張:2011/06/24(金) 22:53:40.17 ID:???
日本人=チンピラ丸出しの害虫

40 :名無しさんの主張:2011/06/24(金) 23:18:04.68 ID:???
>>30
>ホームレスで男女半々ぐらいになってる国
>が資本主義であり男女平等な証拠
むしろそっちこそ社会主義に近いだろ。
近いだけで社会主義とも言えないが、資本主義じゃあない。


日本人を含め東アジア人の文化は、基本的に民主主義にも社会主義にも向いてないような。
表向き民主主義や社会主義のようにしてても、
実態はどうしても全体主義・独裁主義になろうとしていく。
アメリカなどからの圧力である程度歯止めがかかってるのが日本と韓国、
歯止めがかからず暴走しているのが北朝鮮。
もちろん、民主主義が向いてないからと北朝鮮化していくのはまずいわけだが。

41 :名無しさんの主張:2011/06/25(土) 00:17:29.79 ID:???
日本の諸悪の根源は聖徳太子だと思うよ
それまではかなり部族主義、実力主義だったの社会を
「上に逆らうな」を誤魔化す「和をもって尊し」で押さえ付けたわけで

42 :名無しさんの主張:2011/06/25(土) 03:01:45.76 ID:???
http://iwatam-server.sakura.ne.jp/column/116/index.html

これなんというか日本人はコンピュータだなと思う

>日本人みたいに最初から双方がイエスと言っているのにそこから交渉が始まるのは変だ。
合理化されたというか人間味が無い
なんというか機械的な思考をしている
アスペルガー的?

正確である事しか考えないコンピュータの処理みたいな

43 :名無しさんの主張:2011/06/25(土) 04:29:48.36 ID:QZpoxKBH
              女性性             男性性

良い側面     他者への共感            合理的・建設的
           弱者への労り            理性的・自立的
           心を重視する            正義を重んじる

悪い側面     陰湿・嫉妬深い           傲慢・横暴
           依存的・束縛的           粗野・鈍感
           論理的思考ができない       暴力的・攻撃的

女性性にしても男性性にしても
悪い側面だけ見るとすべて典型的な日本人の性質に当て嵌まる
良い側面の方は一つも当て嵌まらない

コンピュータのように機械的だが合理性はなく
男のように傲慢だが自らの意志は持たず
女のように陰湿だが心は軽視する
資本主義のように救いがないが
共産主義のように支配され
民主主義のように衆愚政治に陥り
全体主義のように統制される
日本は色々なものの悪い側面だけ集めてると考えると色々と辻褄が合う


44 :名無しさんの主張:2011/06/25(土) 05:09:43.90 ID:???
プレゼント
世界:気持ちを伝える為に送る為その人に出来る限り喜ばれるものを選ぶ
日本:送ったという事実、送るという建前が重要で出費を抑えようと出来る限り安いものを選ぶ

45 :名無しさんの主張:2011/06/25(土) 06:03:03.84 ID:???
海外でのプレゼントを送るって行為は建前であっても、安いもので抑えたとしてもそれを知られないようにする
日本人はむしろ建前だと言う事を前面に出していてそれに対して送られた側が失礼だと怒ると、送り側も何で建前で送ってやっているにも拘らず不満を言うのかと怒り出す
日本人の関係は建前で送り建前で感謝したふりをする


46 :名無しさんの主張:2011/06/25(土) 06:05:22.96 ID:???
それを幼児性という

47 :名無しさんの主張:2011/06/25(土) 06:06:28.32 ID:???
>>43
>>46

48 :名無しさんの主張:2011/06/25(土) 06:08:05.61 ID:???
でも幼児の持つ柔軟さや純真さは持っていない


49 :名無しさんの主張:2011/06/25(土) 06:10:45.34 ID:???
頭だけ成長してずる賢さだけを得て
相手を思いやったりする気持ちが無い幼児
嫌なら駄々をこねて思い通りにいかそうとする心の幼さだけ

50 :名無しさんの主張:2011/06/25(土) 08:31:14.65 ID:???
>>40
欧米とかホームレスの男女比率が同じぐらいだよ




51 :名無しさんの主張:2011/06/25(土) 09:04:04.97 ID:???
>>43
そう言われるとそうだ。。
子供っていうか、動物的本能のままだよね。猫だって嫉妬するし、猿だって
ヒエラルキーと権力闘争がある。自分の中の動物を制御する機能がない。
それは、たいてい宗教だったりするわけだけど、日本ではすべて
ねじまげれて、権力者に都合のいいところだけをプロパガンダ的に流すだけ。
作法だとか動物的な部分を隠すワザみたいなのは発達してきたけど、中身
が伴ってない。


52 :名無しさんの主張:2011/06/25(土) 09:42:03.39 ID:???
できない奴ほど年齢神話に毒されてる

「俺はまだ若いからできない」「あの人もう歳だから無理」
で、そういう奴は10年経ってもできないまま
できる人は10年経っても現役のまま

53 :名無しさんの主張:2011/06/25(土) 10:54:56.49 ID:???
俗に椅子取りゲーム化した社会で残っている椅子は壊れた椅子か汚れた椅子だけだなどと云われるが、
教育の場に於いて椅子取りゲームに勝つ教育に見せかけてなされているのは、
汚れた椅子や壊れた椅子に嬉々として座るバカを作る教育だったりする。

ついでにコミュ力だの意欲だのと云うのも如何にして従順かと云うだけだ。



54 :名無しさんの主張:2011/06/25(土) 11:01:12.64 ID:ZKOjnri6
マイノリティが嫌い

55 :名無しさんの主張:2011/06/25(土) 13:00:29.92 ID:???
>>40
全体主義・独裁主義じゃない社会主義国なんて存在しないぞ
なんで東アジアが社会主義に向いてないなんて言えるんだ

56 :名無しさんの主張:2011/06/25(土) 13:11:19.17 ID:???
>>37
科学的根拠で反論しろよマヌケめ


57 :名無しさんの主張:2011/06/25(土) 13:14:47.19 ID:???
>>53
一理あるね。

58 :名無しさんの主張:2011/06/25(土) 13:24:09.99 ID:???
林○一(人材派遣会社クリスタル社長)
「業界ナンバー1になるには違法行為が許される」
渡邉○樹(ワ○ミ社長)
「人間はなにも食べなくても[感動]を食べれば生きていけるんです」
杉原○(黛(まゆずみ)グループ代表取締役)
「親が死んだぐらいで休むなんて、しょうもない」
秋○直之(富士通代表取締役会長)
「業績が悪いのは従業員が働かないからだ。」
田○神俊雄 (前航空幕僚長)
「日本人には、もっと金持ちと権力者を尊敬させる教育をすべきだ。」

59 :名無しさんの主張:2011/06/25(土) 13:32:13.13 ID:???
欧米も民主主義と言いながら緊急時は議会停止したり独裁制に移行したりするね
その方が戦争には強いからなあ

60 :名無しさんの主張:2011/06/25(土) 13:54:57.51 ID:???
日本も戦時は全体主義まっしぐらだったけど、その全体を統括してる人間が誰かというと、非常にあやふやだったね。
戦力を集中させてるのに、それを掌握して国家的戦略を行う者のいない無責任。

61 :名無しさんの主張:2011/06/25(土) 14:01:10.34 ID:???
聖人君子による独裁が最高っていうプラトン的なものを思い出すな


62 :名無しさんの主張:2011/06/25(土) 14:02:11.25 ID:???
奴隷は、奴隷の境遇に慣れ過ぎると、
驚いた事に自分を繋いでいる鎖の自慢を始める。
どちらの鎖が光っていて重そうで高価か、などと。
そして鎖に繋がれていない自由人を嘲笑さえする。
だが奴隷達を繋いでいるのは実は同じ鎖に過ぎない。
そして奴隷はどこまでも奴隷に過ぎない。

by リロイ・ジョーンズ

63 :名無しさんの主張:2011/06/25(土) 14:05:57.95 ID:???
内閣、陸軍省、海軍省、参謀本部、軍令部で四分五裂状態だからな
無能なくせに偉そうなことばかり言う参謀本部を内閣の下に置くと決定したと思ったら東条内閣が倒閣されてグダグダに

64 :名無しさんの主張:2011/06/25(土) 14:48:01.58 ID:???
今の危機的状況化でも政府、マスコミ、世論…いったいどこに権力の中枢があるのか不明。
責任の主体がなく、その場その場の空気が支配する国。

65 :名無しさんの主張:2011/06/25(土) 15:29:11.94 ID:???
>>63
戦艦陸奥も自爆してるしな
いじめが原因で戦艦爆沈するなんて日本ぐらいのもんだ

66 :名無しさんの主張:2011/06/25(土) 15:41:45.22 ID:G/v81mGP

 組織の中の一員は、前述のように、その当時であれ現在であれ、世界的な情況の中にある
自己の位置は把握できない。確かに、周囲の情況は、あらゆる不安に満ちている。
 しかし、ちょうど「オオ、ヨシヨシ」といって子供をあやして不安を鎮めるような装置もまた、
至る所にある。A無敵神話、B東条(英機)スマイル、C軍歌と国民歌謡、お守り、旗の波は、
幼児から「あやしと甘え」で育った者に、理由なき鎮静を与える。・・・

 ・・・そして「危機の叫び」と「あやし」のバランスで成り立つ「虚構の子守歌」は、本当の危機
すなわち「脱出路」の入り口まで、各人を眠らしている。そして整々と脱出路まで導かれたD者が、
ある情況を目にした瞬間、一切は虚構で、現実にはすべてがすでに終わっており、自分たちは
ただ『精算されるため』そこにいるに過ぎないことを知り、冷水をあびせられたように慄然とする。
 それがDバシー海峡であった。      (山本七平『日本はなぜ敗れるのか』 角川書店 P44より)


※Aの先頭に『原発』と入れて読んでみて下さい。
※Bの先頭に『枝野』と入れて読んでみて下さい。
※Cの軍歌を『CM』と入れて読んでみて下さい。
※Dの『者』を『福島県民』と置き換えてみて下さい。
※Eのバシー海峡を『福島県』と置き換えてみて下さい。

67 :名無しさんの主張:2011/06/25(土) 16:18:51.27 ID:???
日本=駄目な部分の寄せ集め

68 :名無しさんの主張:2011/06/25(土) 16:24:15.61 ID:???
>>48
大人になっていく段階で世間擦れして、いろいろ汚い部分を見て育っていくから、
子供のときのような残酷なまでの純粋さや本質を突く鋭さは失われていくわな。
『裸の王様』の話を読めば分かるじゃん。あれ、王様に『あんた裸だよ』って言ったのは
空気を読めなかった(≒読まなかった?)子供だよ。
周囲の大人はみな遠慮して黙ってただけ。

今の日本は『馬』を見てもそれを『鹿』と言わなければならないような場面が多過ぎる。
実はこれこそ、本当の『馬鹿』(の由来)なんだけどね。
上にある山本七平の本でも言われてるが、それを言わせている無言の圧力(彼は
それを『空気』と表現したけど)が強すぎて、みんな感性までもが濁っちゃってるよ。

69 :名無しさんの主張:2011/06/25(土) 16:52:02.98 ID:???
善人はどこにでもいるけど
海外の善人と違って日本の善人が持ってないものって「勇ましさ」だと思う。
日本の善人は気が弱すぎて勇気が無いから悪を跋扈(ばっこ)させる。

70 :名無しさんの主張:2011/06/25(土) 17:27:45.25 ID:???
>>42
同意。

71 :名無しさんの主張:2011/06/25(土) 17:33:21.50 ID:???
>>60
今も同じだよ
つながろう日本を強要している
その前は弱者に寄付をしよう
一見今としての見栄えがよい(戦時中のものもその当時としての見栄えがよい)が
異議を許さない
「ここが問題だ」
というとお前は非国民だ的な罵倒で消し去ろうとする

72 :名無しさんの主張:2011/06/25(土) 17:49:19.74 ID:???
>>69
日本の善人は偽善者
弱者には甘えるなといい自分が賞賛を得るためには何の因果も無い人間に多大な奉仕活動する

73 :名無しさんの主張:2011/06/25(土) 19:11:53.35 ID:???
日本人ってなんでこんなにも欠陥だらけの屑なんだろう
はっきりいって人類の恥だね

74 :名無しさんの主張:2011/06/25(土) 19:36:05.50 ID:???
>>72
>偽善者

内容には賛否両論あるかもしれないが、この三文字には完全同意。

75 : 忍法帖【Lv=20,xxxPT】 :2011/06/25(土) 19:48:26.60 ID:???
>>68
今は生活を成り立たせていく上でそういった価値観に染まる必然性が
中途半端に薄れている感はあるな。

76 :名無しさんの主張:2011/06/25(土) 22:22:46.33 ID:/iBNShY9
日本人=東朝鮮人w

77 :名無しさんの主張:2011/06/25(土) 22:38:06.91 ID:tmU358gi
僻死超汚染

78 :名無しさんの主張:2011/06/25(土) 22:58:33.00 ID:???
>>55
>全体主義・独裁主義じゃない社会主義国なんて存在しないぞ
今のところちゃんとした成功例がないからな。
文字通りの社会主義を目指そうとしてもいい方法がわからないという。
それにアメリカににらまれそうだしな。
それでも一応「社会民主主義」という形で目指している国ならあるな。

>なんで東アジアが社会主義に向いてないなんて言えるんだ
別に東アジア以外が社会主義に向いてるとまでは思ってないが。
しかし独裁主義的思想が強いのでは社会主義(中国のような独裁主義でないもの)の実現は難しいだろう。

79 :名無しさんの主張:2011/06/25(土) 23:39:39.53 ID:???
明治維新後の日本人の致命的な欠点は、欠点を修復する事ができないこと
アドビもびっくりのセキュリティホールを抱えた民族

80 :名無しさんの主張:2011/06/26(日) 00:10:06.37 ID:???
ウソツキノギゼンシャガオオイ


81 :名無しさんの主張:2011/06/26(日) 00:24:27.27 ID:j26tM1XD
日露戦争物語

82 :名無しさんの主張:2011/06/26(日) 00:25:23.40 ID:???
誤爆

83 :名無しさんの主張:2011/06/26(日) 03:49:56.36 ID:G8rv9CHU
国の病巣が深過ぎる・・・
重要機関が自浄効果どころか周辺を巻き込んで腐ってる
これじゃ国の歪みを説く人間が数人居たって意味が無い
歪みは永遠に無くならない・・・

歪みのツケは全部若い世代
今の若い世代はどれだけの物を背負い込んでいるんだ?
しかも、本人達も自己責任論に染められている・・・

今の若者が年を重ねて世の中を牽引し始めた時、
この国は更に濃縮された地獄になるぞ

84 :名無しさんの主張:2011/06/26(日) 09:36:03.01 ID:???
いまどき自己責任なんて朝日社員しか言ってない

85 :名無しさんの主張:2011/06/26(日) 10:26:43.58 ID:???
216 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/06/26(日) 01:55:56.46 ID:HiNlMVD/0
これから日本の物作りは人件費の安い中国等のアジアにはますます勝てなくなる。
だからIT分野なんかが極めて重要になる。しかし日本は全然ダメでアメリカの一人勝ち。

なぜか???それは「日本が個性を潰し他人の足を引っ張る陰湿な村社会」だから!!!

例えばアメリカでは海外から来た優秀な人物がYOUTUBEを作りそれはわずか3年位で世界的
な企業にまで成長し人々の生活を大きく変えた。日本ではWINNYというソフトを開発した人物は
 逮 捕 された。

どちらも著作権を侵害する側面がある道具であるにも関わらず、アメリカでは認められ大成功し
日本では逮捕され潰された。分かるかな???日本のどうしようもない暗い暗い嫌〜な現実が。

86 :名無しさんの主張:2011/06/26(日) 11:17:05.66 ID:???
社会、世評@2ch掲示板
精神論、根性論は本当に最低・・・・・・・・5
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/soc/1284671718/

87 :名無しさんの主張:2011/06/26(日) 12:24:54.54 ID:???
>>85
「足を引っ張られた程度でつぶれるような個性など、初めからその程度のものだったのだ」
「逸脱した個性の持ち主なんじゃなくて、単に宿題をしたくないだの、遅刻を大目に見て
ほしいだの、そんな連中ばかりだろう」
↑最近、この手の言説がやたら増えてきたからなぁ。

88 :名無しさんの主張:2011/06/26(日) 12:58:43.71 ID:???
ん?ムラ社会というか現状の閉塞感とやらを何とかして欲しいと思って
小泉やら橋下やらが支持されてきて今に至っているんじゃないの?
まあ教育政策に関しては小泉、橋下とも君達のニーズとは真逆ではあるが。


89 :名無しさんの主張:2011/06/26(日) 13:08:58.33 ID:???
日本人=気持ち悪いダニ

90 :名無しさんの主張:2011/06/26(日) 14:51:17.28 ID:???
2ちゃんねるでは皆様に色々教えて頂きました。有難うございます。
以下のリンクも教えて頂いたものです。それで…
http://www.technologyreview.com/printer_friendly_blog.aspx?id=26738
「Chain Reactions Reignited At Fukushima After Tsunami, Says New Study」
1号機と3号機は3月11日の地震時に制御棒が入って連鎖反応は止まった…
2号機と4号機プールはその後相当の日数に渡って(10-15日間)再核分裂が続いた…
まあ、3号機のプールの爆発はマイクロ核爆発なのでしょうね。

それで、3月21日にはコア・コンクリート反応で15日に匹敵する濃度の核汚染物質
が首都圏方向に流れてきた。丁度雨が降ってホット・スポットが出来た。
あれから3ヶ月。燃料は既に建屋のコンクリートを突き抜けて土の中か?
つまり前代未聞の事が引き続き起こっているのでしょうね。
それにも関らず、相変わらず高汚染地帯でジョギングしてたり、犬を連れて散歩したり
して、犬は建物や塀の隅に行って地面をぺろぺろしてますが大丈夫ですかあ〜?


91 :名無しさんの主張:2011/06/26(日) 15:04:54.59 ID:???



おれは空気を一杯吸ってジョギングしますが何か。健康第一。

92 :名無しさんの主張:2011/06/26(日) 16:05:00.97 ID:???
>>87
「義務や基礎のない個性なんてない!(だから今は黙って従え)」
なんてのもあるな


93 :名無しさんの主張:2011/06/26(日) 16:54:06.92 ID:???
>>84
その通り。自己責任「論」なんて存在しない
あるのは純然たる事実だけだ
ブラック企業・派遣・フリーター・ニートなど、そもそも成らなければ良かっただけの話
これ等が危険なのは散々話題になっていた。回避する余地はあった
それでも自分から向かった劣等種が嘆いているだけに過ぎない
これが事実だからこそ、麻生に代表される国会議員やまともな人間、挙句は2chの名無しすらが自己責任と断じているのだ
「自己責任論」というカタに当て嵌め、論点を反らし、責任を回避する負け犬に同情は不要だ

94 :名無しさんの主張:2011/06/26(日) 17:52:07.64 ID:???
>>85
ITなんて10年前の話じゃないか

95 :名無しさんの主張:2011/06/26(日) 18:17:42.64 ID:x/OaszO5
>>93
土人は死ね!

96 :名無しさんの主張:2011/06/26(日) 18:38:38.20 ID:???
>>93
朝日社員乙

97 :名無しさんの主張:2011/06/26(日) 18:57:37.13 ID:???
「我々40代は何をすべきか」 - 急がば回れ、選ぶなら近道
ttp://d.hatena.ne.jp/okachimachiorz/20110624/1308924470


98 :名無しさんの主張:2011/06/26(日) 18:57:46.50 ID:???
同情の余地無しって突き放してもその負債って
巡り巡って結局一般庶民が負うんだけどね。
人間だから消滅には時間がかかるし。

汚物は消毒だー!とすれば一番簡単なんだけど
先進国で民主主義という良い子の仮面を被ってしまった以上
それも難しい。
最近は原発というクリーンな不要人間処理機が出来たけども内情が
暴かれてしまって 引っ掛かるのは不要人間の中でも知能の低い個体。

99 :名無しさんの主張:2011/06/26(日) 19:23:50.13 ID:???
>>95
>>96
むしろお前等みたいなのが異常だといい加減気がつけよボケナス
遊び呆けておいて助けてくれwって負担を求める勘違いが居るから腐れ政治屋が現れるんだろうが
日本の現状はお前等底辺が呼び寄せたものでもある
永遠に泥水でも啜ってやがれ、出来損ない野郎

>>98
今現場に居る連中が限界を向かえれば交換要員が必要になるだろうさ
原発問題の先は長いし、少子化で若年人口は少ないしで、最終的には多くの底辺が消毒される事になるだろう

100 :名無しさんの主張:2011/06/26(日) 19:56:14.44 ID:???
>>99
へえ?お前は俺らと違ってそんなにも偉くて立派なのに、
ここまでの現状を今まで何ともできなかったワケ?

お前らの方が世の中に通用するし力持ってるんだよな?

なのにできる事はここで俺らに説教かよ

自分で気付けよ馬鹿

101 :名無しさんの主張:2011/06/26(日) 20:11:34.23 ID:???
>>87
共通するのは
勝手に決めた前提を結論にして言いがかりつけてる所だね。

102 :名無しさんの主張:2011/06/26(日) 20:12:55.88 ID:???
今気付いたが、ありがちな脅して従わせるって強盗のやり方じゃないか。

103 :名無しさんの主張:2011/06/26(日) 20:13:51.59 ID:???
>>99
しかし原発問題は長期だが それでは処理能力が追いつかない。
浴びたとしてもすぐ物体が消えるわけではないからな。
最終処分場としてはまだまだ足りない。
戸塚先生や長田先生を筆頭としたリサイクル施設ですら
足りないのだから。



104 :名無しさんの主張:2011/06/26(日) 20:36:23.78 ID:???
ブラック企業に就職せざるを得ない人間に努力不足があったとしても
だからと言って違法な労働を強いる行為や
それを黙認あるいは支持している無法社会とその構成員が正当化される訳ではない。
自明なことだが
その程度のことすら言われなければ分からない
(恐らく言われても分からない)あたり
日本猿は本当にどうしようもないな。

「貧困層は劣等種であり不要な人間。永遠に泥水啜ってるか消毒されて死ね」(キリッ
これで頭がマトモなつもりで、それどころか自分は善人だと思ってるんだから片腹痛い。


105 :名無しさんの主張:2011/06/26(日) 20:40:33.94 ID:???
>>102
強盗というのは語弊がある。相手を動かすのは恐怖か利益だ。
出来の悪い者に対しては恫喝して服従させるのが一番。
反抗的な態度をとれば殴られるということを学習させなければ
いけない。 体罰の復活は大いに歓迎だ。

106 :名無しさんの主張:2011/06/26(日) 20:49:37.15 ID:???
>>104
40代以上で社畜精神が染み付いてる奴は
>>93=>>99のようなパターンで思考停止してるからね・・・・・



107 :名無しさんの主張:2011/06/26(日) 20:51:18.35 ID:???
>>86
精神論や根性論は最低ではない。人間最後は精神根性なのだ。
例えば野球の9回2アウト、サッカーのロスタイム、ここで諦めるか
諦めないかによって結果が逆になる場合もある例はいくらでもある。


108 :名無しさんの主張:2011/06/26(日) 20:54:51.86 ID:???
>>93
その考えには全く賛同できない。
被害者の不用心を嘆くことはあれど、
加害者を不問にしても良いという考えは無いので。

体罰も、明らかに会話を経ようとしない者への最終手段なら分からなくもないが、
会話(指導、議論)能力の無い自称大人が暴力のみで従わせるのを防ぐ策と、駄目だと判断できる周囲のモラルが出来上がってからでないと、ただ「暴力を許可」するだけになってしまう。
体罰が違法なのは上手く利かなかったからではないかな

109 :名無しさんの主張:2011/06/26(日) 20:57:16.48 ID:???
>>105
そこまで断言してしまうと、最早野獣やないですかw

110 :名無しさんの主張:2011/06/26(日) 21:09:44.28 ID:???
>>109
出来の悪い者、人間の言葉を理解出来ない者を野獣というならそれは正しい。
野獣に鞭を与えるように しっかりと愛の鞭を与えるのが
一番の薬なのだよ。

111 :名無しさんの主張:2011/06/26(日) 21:24:58.24 ID:???
結局この程度

自分自身が猿程度だからそれで終わるんじゃねーの

猿同士でだけムチ当て合ってろよ

112 :名無しさんの主張:2011/06/26(日) 21:37:30.49 ID:???
「言うこと聞かない奴は殴って従わせればいい」
とか言ってるから、言ってる内容が正しいのかどうか検証されず
「根性があれば竹槍でB-29を落としてアメリカから勝てる」
というようなありえない妄想が罷り通って
その結果として国が焼け野原になった訳だが。
そうなってしまったこと自体は百万歩譲って仕方ないとしても、
そこから何も学ばずに未だに同じようなことを言ってるってのはね。
救いようがない。

113 :名無しさんの主張:2011/06/26(日) 21:38:38.49 ID:???

http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1309082332/l50

114 :名無しさんの主張:2011/06/26(日) 21:45:27.22 ID:x/OaszO5
>>99はここではなく病院に行くべき







115 :名無しさんの主張:2011/06/26(日) 22:25:00.82 ID:???
壮大なる「よかった確認」  - Chikirinの日記
ttp://d.hatena.ne.jp/Chikirin/20110626
>さっき、先週の朝生(朝まで生テレビ)の録画を“ながら”でチラチラ見ていたのだけど、
>「これなら日本の未来はけっこう明るいなー」とちょっと感激した。この番組はやっぱりすごい。
>
>今回は政治家が中心で、司会の田原総一朗さんの左右に民主党と自民党の政治家が配されてた。
>内容は省略するけど、その討論のくだらないこと、くだらないこと。驚くべきくだらなさだった。
>
>それをみて、ちきりんは確信した。
>「今回のは、後からみれば『あれが時代の変わり目だった』と言われるほどの番組かも」と。

116 :名無しさんの主張:2011/06/26(日) 22:43:52.60 ID:???
>>110
言葉が充填されてますよ。
詭弁家だと判断できて安心しました。

117 :名無しさんの主張:2011/06/26(日) 22:47:29.48 ID:???
>>107
該当スレッドをよく読むと判るけど、
最初から精神論のみ、根性でタイムトラベルを信じてる(あのAAおもしろかったw)かのような人を批判されてるんだよ。

118 :名無しさんの主張:2011/06/26(日) 23:02:20.18 ID:???
キチガイが一匹いるみたいだな

119 :名無しさんの主張:2011/06/26(日) 23:06:37.79 ID:???
うわー@@@@@@@@@@@@@@@
http://d.hatena.ne.jp/Chikirin/20110325
http://d.hatena.ne.jp/Chikirin/20110323


120 :名無しさんの主張:2011/06/26(日) 23:12:52.26 ID:???
前スレ
●日本人だけど、日本のここが嫌い●41ヶ所目
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/soc/1306844196/
http://logsoku.com/thread/kamome.2ch.net/soc/1306844196/

121 :名無しさんの主張:2011/06/26(日) 23:52:46.93 ID:???
>>107
いいえ。残り時間があるかぎり諦めないのは、根性が決めているのではありません。
きわめて論理的な理性の選択です。
バスケで最後にボールを投げ放つのも、それが合理的戦術として確率的に意味があるからです。
もちろん、諦めて翌日の試合のために気力体力を温存するというのも、論理的な選択です。

122 :名無しさんの主張:2011/06/26(日) 23:55:55.28 ID:???
>>121
同意。違和感が解っても説明できずもやもやしていたので感動した。

123 :名無しさんの主張:2011/06/26(日) 23:57:04.42 ID:???
>>105
じゃあおまえが歩いてるのを見かけたら殴って従わせるわ


124 :名無しさんの主張:2011/06/27(月) 00:28:56.71 ID:???
無能な味方は有能な敵より恐ろしい
逆に言えば無能な味方を装う普通の敵の方が正面からの有能な敵より恐ろしいということ
無能な味方を装う普通の敵と正面の有能な敵が挟み撃ちの形で襲い掛かってくるとマジヤバイ

125 :名無しさんの主張:2011/06/27(月) 01:06:27.65 ID:???
>>124
どういう意味だよ!?

126 :名無しさんの主張:2011/06/27(月) 02:01:46.96 ID:???
加害者の悪事を認識できず、それを"止めた"被害者・第3者を機械的に責める人々見てると凄くへこむ。
冷静に理性的に判断している人はそうでないけど。

127 :名無しさんの主張:2011/06/27(月) 02:02:28.69 ID:???
八の字文化

128 :名無しさんの主張:2011/06/27(月) 07:18:03.71 ID:???
>>124
「無能な上司、敵より怖い」の言い換え?

129 :名無しさんの主張:2011/06/27(月) 09:30:57.20 ID:???
長髪の若者たちが多くいることが問題だ。
男子は坊主頭にすれば少しは涼しくなって節電にもなるだろう。
仕事中髪をいちいち気にすることもなくなるだろう
から仕事効率も少しはアップだ。


130 :名無しさんの主張:2011/06/27(月) 09:42:39.23 ID:???
>>123
それはただの暴力だ。君とは何の関係もない。
体罰を受けたくないからといってミスリードしないでほしい。
体罰は下の者への指導の中で起こる愛の鞭だ。
親子 教師生徒 師弟 強固な繋がりがある中で鞭を
振るっている。


131 :名無しさんの主張:2011/06/27(月) 09:51:51.85 ID:???
>>123
君のような屁理屈ばかりが発達した子を更生させるために
昔の日生学園のような施設が早急に必要なのだよ。

132 :名無しさんの主張:2011/06/27(月) 10:10:24.62 ID:???
今日も華麗にスルー


133 :名無しさんの主張:2011/06/27(月) 10:53:32.03 ID:???
ここに書かれてるならまだしも、リアルでそう言う人はドン引きだわ。

134 :名無しさんの主張:2011/06/27(月) 12:28:47.47 ID:???
記録に残らないと思って
打ち合わせや電話の時に脅迫してくる馬鹿はいるよね
小型録音機が良く売れるのがわかるよ
自己防衛のために

135 :名無しさんの主張:2011/06/27(月) 13:03:38.95 ID:???
「Twitter有料化」ネタが“デマ”になるまで Twitter公式アカウントが否定する騒ぎに
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110627-00000004-zdn_n-inet

素晴らしいね日本人っていうのは(苦笑)

136 :名無しさんの主張:2011/06/27(月) 13:43:39.46 ID:DodCg/EI
>>126
冷静に理性的に判断している人にも攻撃が及ぶ
何しろみんなで罵倒しないとすまない

137 :名無しさんの主張:2011/06/27(月) 13:52:38.66 ID:???
>>130-131
はいはいお前が屁理屈な。
指導のためなら犯罪すら許されるとかダメ日本人らしい考えだなw

138 :名無しさんの主張:2011/06/27(月) 13:55:41.51 ID:???
>>130-131
屁理屈ばかりが発達したキミを更生させるために
キミを見かけたら愛の鞭で叩き直してやろう
感謝しなさい


139 :名無しさんの主張:2011/06/27(月) 13:59:18.87 ID:WephLDd6
一番の問題は、産業や商業によって生み出された商品に田舎の方まで覆い尽くされ、全てを金で買うだけになったので、自分で考えてつくるということがなくなり、自分の頭で考えて生き抜ける頭の人間がいなくなったことだ。

それによって、金を法の枠内で要領よく取る文系的思考のみがはびこり、金をばらまかないと東京のように発展できないという貧困な発想に陥り、地方が画一化し、原発などに依存しようとする。

都市化だけが発展でない。
地方は雇用を生むと言うより、自然環境を生かして生きる手段を個々で生み出す知恵があってこそ文化が輝く。

大量生産でサラリーマン仕事で生み出された偽物を日本文化と勘違いしてマンセーするマヌケが多すぎる。




140 :名無しさんの主張:2011/06/27(月) 14:02:08.64 ID:???
数年前、俺の母校の小学校で、
教頭が児童を逆さづりにして竹刀で叩いていたのが暴露された事件があったんだけどさ、
そのときの教頭の言い訳が「愛の鞭だった」、校長の言い訳が「教育熱心さのあまり」、
だったよw

他者への暴力を正当化するのにこれほど便利な言葉もないw
で、反撃されたら泣き言だw

141 :名無しさんの主張:2011/06/27(月) 14:11:39.28 ID:WephLDd6
記憶力だけがよい、"実務能力"だけに特化し、専門外の案件には必要以上に考えさせず、支配に都合のよい、古い吏制度を未だに使っているところにも問題がある。

システムが機能するうちは効率よく動くが、戦前の昭和や今のように役人や軍人の産業との癒着や腐敗が広がってくると
だめに




142 :名無しさんの主張:2011/06/27(月) 14:11:56.35 ID:Tg/EUgvs
やってる、やってる!
石原都知事が東京よ上海に追いつけ追い越せと
下町にでっかい時代錯誤のテレビ等できたね
これで、中国に勝った!なんかおかしくね??今の時代

143 :名無しさんの主張:2011/06/27(月) 14:14:43.94 ID:???
寄付など日本人がやれば売名行為と言うところを
海外の人がやるとやたらと持ち上げ、売名と叩けば非国民扱いという
身内に厳しく他人に甘い海外コンプで差別主義なところ

144 :名無しさんの主張:2011/06/27(月) 14:16:39.16 ID:???
訂正
×海外コンプ
○欧米コンプ

145 :名無しさんの主張:2011/06/27(月) 14:27:16.28 ID:WephLDd6
左翼教師どもは本場のソ連邦とは全く逆の明治以来変わらない教育方針を押しつけている。
ロシア人は数学的な思考力を現実に落とし込める天才的な人間が実際に多い。
俺は商社でちょっと前までロシアに単身赴任していた。
最初はかなり凹んだが、実際のロシア人の頭のよさに感心し、(その代わりとんでも無い悪知恵が働くやつも多いが。。)
付き合ってみると正直者でいい奴が多いから今は嫌いではない。


ソ連邦時代に教育を受けた人は、自然の中や、実際にそこから何かを作ったり問題解決を考えさせられたりする中で、抽象思考(数学的思考)を学ぶ長いカリキュラムがあったのだそう。

それは問題解決の方法を客観的に考える力になるようだ。




146 :名無しさんの主張:2011/06/27(月) 14:34:52.27 ID:???
http://twitpic.com/5h4go3
日本の地方立て直しには抜本的な生産性改善策しかない。現状維持ではダメ。しかし実際は棚上げを続けた。
だから日本の経済成長を生産年齢人口数だけでほぼ説明出来てしまう情けなさ。
この間に構造改革した欧米は2倍の成長を果たしたのに!

147 :名無しさんの主張:2011/06/27(月) 14:49:27.24 ID:???
学校や家庭がSMサロンやってるアホ国家。
だからマゾ民族なのか。

148 :名無しさんの主張:2011/06/27(月) 14:51:03.14 ID:WephLDd6
しかし、産官学一体で
などといった頭の堅い利権誘導式のやり方では無理。

地方の弱さは依存しなければ生きられないと思い込んでいるから

149 :名無しさんの主張:2011/06/27(月) 14:52:52.14 ID:mcL0TrkL


150 :名無しさんの主張:2011/06/27(月) 14:56:24.26 ID:WephLDd6
>>148>>146宛てでした



151 :名無しさんの主張:2011/06/27(月) 15:04:20.91 ID:???
>>143
日本人は自分に甘いが他人には厳しい
自分がいい人に見られるためなら何でもする


152 :名無しさんの主張:2011/06/27(月) 15:06:40.31 ID:???
身内にに厳しいならむしろいい人間

153 :名無しさんの主張:2011/06/27(月) 15:10:47.69 ID:???
>>146
欧州は日本が高度成長してる間に停滞してた
米は全世界から富を収奪してる

これから日本も中国も欧米も停滞しそう
自然エネルギーや量子力学の研究なんかで頑張れば一歩抜け出せそうな予感

154 :名無しさんの主張:2011/06/27(月) 15:12:05.01 ID:???
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1246346490/l50

明らかに情報統制の為に自由な書き込みを抑制したがっていると思う
よっ程2chが人に見られたらまずいんだな

155 :名無しさんの主張:2011/06/27(月) 15:19:25.72 ID:SkU46FiA

∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵


  開けてビックリ玉虫色の玉手箱 (玉虫色の提言)


   「臨時増税」の中身は「恒久増税」だった。

   「社会保障のための増税」の中身は「天下りと公務員のための増税」だった。

   「復興庁」の中身は「縦割り二重行政によるムダの塊」だった。


 「復興」と「社会保障」は、公務員が増殖するためのエサにすぎない。

 復興を、わざと遅らせて、増税ニーズを引き出そうという魂胆も見え隠れする。

 増税等によって経済を破壊してまでも、公務員の増殖を謀ろうとするのは如何なものか?


∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵∵



156 :名無しさんの主張:2011/06/27(月) 16:03:48.66 ID:???
自分より恵まれた奴は引きづりおろせ!
そして法的根拠なしに感情で動く行政。

【震災】 スマップ中居さんがボランティアの子供たちにプレゼントしたゲーム機、石巻市が取り上げる…被災児童の保護者から抗議受け★5
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1309156555/

あー、良かったねーってで、終わる話なのに。

157 :名無しさんの主張:2011/06/27(月) 17:06:30.93 ID:LqkSQBaX
勘違いしている人も多いが
法で人の心を抑え込もうとするから犯罪者が現れるのさ

常識的に考えても
人間は頭を押さえつけられるとそりゃカッとなるわ
それに欲が深くて卑しいやつらは我慢することばかりを教えられてきた人間に多い。

158 :名無しさんの主張:2011/06/27(月) 17:43:35.07 ID:???
先輩にタメ口? KARAク・ハラが謝罪
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110627-00000034-cnippou-kr


韓国も日本も儒教だし、人間がちっせぇ。

159 :名無しさんの主張:2011/06/27(月) 17:50:31.92 ID:???
>>156
>被災者の子供の保護者らから「ボランティアで訪れた子供が高価なプレゼントを
 受けるのおかしい」


160 :名無しさんの主張:2011/06/27(月) 18:09:39.55 ID:???
保護者らの本音「私らのより良いゲーム機をガキが持つなんて不愉快だわ!」

↑東朝鮮ではこれの可能性を否定できない


161 :名無しさんの主張:2011/06/27(月) 18:09:41.60 ID:???
>>157
植物は水を与えない方が根を伸ばす
環境においてどれだけ欲が必要かを

162 :名無しさんの主張:2011/06/27(月) 18:14:02.90 ID:???
>>160
実際思ってるだろうね
大人にきちんとした支援が来ないのに子供たちにゲームなんて与えるなって
聞こえないところで
内もそうだ


163 :名無しさんの主張:2011/06/27(月) 18:18:46.01 ID:???
実は日本人には人間嫌いが多い
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1272098770/l50

164 :名無しさんの主張:2011/06/27(月) 18:59:29.20 ID:???
>>156なんて相手の気持ちを読めなさの極みだね

165 :名無しさんの主張:2011/06/27(月) 19:16:20.05 ID:???
日本人=陰険で凶暴な人格障害者

166 :名無しさんの主張:2011/06/27(月) 19:43:42.47 ID:???
すくわれない子供たち

167 :名無しさんの主張:2011/06/27(月) 19:51:50.69 ID:???
ゲームがあるとこのような揉め事も起こるわけだ。
ゲームは人間を堕落させるツールだ。
戸塚ヨットスクールのような施設を日本全国に設け、
全力で床磨きや 素手でトイレ掃除、マラソンをさせる方が人間としての
成長につながる。

168 :名無しさんの主張:2011/06/27(月) 21:00:10.23 ID:???
>>128
なるほど。

169 :名無しさんの主張:2011/06/27(月) 21:06:15.56 ID:???
>>140
そういうのをみてから、抽象的な言葉だけを使う人は警戒するようになったな。
愛の鞭って何だ?教育熱心って何だ?

まず脅しから入るか否かでほぼ判断できる。

170 :名無しさんの主張:2011/06/27(月) 21:37:11.52 ID:???
誰かに罰を与えたがっている人間を信頼してはならない。

by ニーチェ


171 :名無しさんの主張:2011/06/27(月) 22:07:57.11 ID:???
素手でトイレ掃除が意味不明
何かの宗教?気持ち悪いな

172 :名無しさんの主張:2011/06/27(月) 22:10:28.41 ID:???
>>170
それだ!

173 :名無しさんの主張:2011/06/28(火) 00:22:00.86 ID:???
>>159
過去スレで言われてた、悪い方に合わせようと足を引っ張り合う。
ってのが実証されてしまった気がする。

174 :名無しさんの主張:2011/06/28(火) 00:27:54.98 ID:???
悪平等か
サヨクの弊害だな

175 :名無しさんの主張:2011/06/28(火) 00:43:24.42 ID:/A97FZJq
>>174
お前みたいな口だけ達者な働かない馬鹿が一番癌な件

176 :名無しさんの主張:2011/06/28(火) 00:43:33.53 ID:???
日本人=ヒトモドキの屑

177 :名無しさんの主張:2011/06/28(火) 00:47:47.50 ID:???
レイシストは帰れよ

178 :名無しさんの主張:2011/06/28(火) 00:53:40.45 ID:???
日本人=陰湿なチンピラ

179 :名無しさんの主張:2011/06/28(火) 06:53:57.94 ID:???
>>170
わけのわからん屁理屈偉人の言葉を持ち出すな。
厳格な統率指導のためには罰が必要なのだ。


180 :名無しさんの主張:2011/06/28(火) 07:10:43.62 ID:???
>>171
トイレ掃除をしたくない言い訳をするんじゃない。
やはり、こういう者には厳しいお仕置きが必要だ。

181 :名無しさんの主張:2011/06/28(火) 07:56:51.24 ID:???
流石に大人がこんな荒唐無稽な考えを持ってるとは信じられない。

182 :名無しさんの主張:2011/06/28(火) 08:59:50.49 ID:???
節電節電と騒ぎながらちゃっかり残業する。

183 :名無しさんの主張:2011/06/28(火) 09:48:50.23 ID:???
産経ですらノー残業を推進し始めたというのに

184 :名無しさんの主張:2011/06/28(火) 11:41:08.50 ID:l5xj510M
素手でトイレ掃除は意味わからんな
掃除用具使えばいいだけの話じゃないか

185 :名無しさんの主張:2011/06/28(火) 13:11:08.61 ID:???
働くしか生き甲斐がないとこ

186 :名無しさんの主張:2011/06/28(火) 13:13:32.88 ID:???
色々な意味で暴利貪ってるよなこの国。

やはり一度国体破壊してリセットかけた方がいいんじゃないか?

187 :名無しさんの主張:2011/06/28(火) 13:27:37.37 ID:B7jWmDQE
調子こいてる女が多い

188 :名無しさんの主張:2011/06/28(火) 13:28:59.30 ID:???
>>184
どっかの企業が、(観光地用ではあったが)自動洗浄機能のある便器を開発していたが、
人力の素手の掃除を教義とするカルト連中から見ると、悪魔の発明なのかねえ…。


189 :名無しさんの主張:2011/06/28(火) 13:36:15.66 ID:???
>>138
早く僕のお尻をぶって!!
早く!!

190 :名無しさんの主張:2011/06/28(火) 13:41:52.16 ID:eORxrzuh
>>187
おまえ海外で生活したこと無いだろww
キモがられて女を思い通りに出来ないからって妬むなよw

191 :名無しさんの主張:2011/06/28(火) 13:46:50.70 ID:eORxrzuh
何かを手に入れる手段をお金で買うしか思いつかない、発想が貧しい奴が多いから、
組織の中で働くだけが人生だと思っている奴が異様に多い。
そのくせ働く意義を理解してない分プロ意識じゃない奴が多い。



192 :名無しさんの主張:2011/06/28(火) 14:17:04.70 ID:???
世代世代で籠っているところ。
だから世代間対立が広がる。

あともう一つ言うけど人を馬鹿にしにきてる人間はスルーしよう。
恐らくあいつは浜松だな。

193 :名無しさんの主張:2011/06/28(火) 14:19:33.04 ID:???
>>182
利益を生まない学校や公共施設に厳しく節約させればいいのだ。
扇風機すらいらん 堕落した教師や餓鬼どもを甘やかすな。
俺の時代はそれで勉強したもんだ。

194 :名無しさんの主張:2011/06/28(火) 14:34:55.55 ID:???
また根拠不提出のまま決め付けでスレ住人を責めるキチガイが出てきたなぁ…


195 :名無しさんの主張:2011/06/28(火) 14:40:43.45 ID:???
昭和世代万歳!

1970年(昭和45) 中学三年生が通せんぼしてきた園児を殺害
1970年  17歳の女が可愛かったからと幼女を連れ去り
1970年  19歳がセスナ機を爆発させる
1971年  小学一年生の二人組が4歳児を殺害
1971年  12歳が幼女に馬鹿といわれたことに激昂しナイフで刺殺
1971年  中学二年生が幼女にいたずらしたのち殺害
1972年  4歳児が殺人
1972年  小学五年生が殺人
1972年  中学一年生が1人で弟を育てようとするが折檻し殺害
1973年  三人組が教師を恨んで爆発物を投げつける
1973年  小学生グループが角材を振り回して暴行事件
1973年  16歳ら5人が長島茂雄を誘拐しようとする
1973年  中学三年生女子が叔母を殺害
1973年  お菓子をくれないからと女が幼女を裸にして縛る
1974年  高校生が恋人が冷たい人だからと刺殺
1974年  18歳が研究のためにとハイジャック
1974年  爆発事件の犯人はウルトラ山田と名乗る
1974年  高校三年生が下着ドロのついでに主婦殺害
1974年  18歳の女が不倫相手の妻を惨殺
1975年  3歳女子二人組が赤ちゃんを殺害
1975年  5歳と3歳と2歳が赤ちゃんをなぶり殺しに
1975年  19歳が替玉受験および学生監禁

196 :ヘルメス詐欺株式会社:2011/06/28(火) 14:45:30.55 ID:???

天皇家代理人、FRB代理人詐称,自称自民党金庫番、極悪非道詐欺師 藤田浩生
一橋の講師を務めていると言っているが。。

http://sagisifujitahiroo.com

米戦時国債をベースに詐欺行為を繰り広げる中国拠点金融専門詐欺師。
実態、実績は全く無い為、外人の名を借り、新ネタで作業中。
銀行買収ネタ(6行)、F-1チーム買収ネタ、自民党裏カネネタ、戦時国債ネタ
あおぞら銀行や不動産会社などを買収済みと言って歩き、嘘がばれるとヤクザ関係者
を使い殺人脅迫をする極悪詐欺師 藤田浩生!


197 :名無しさんの主張:2011/06/28(火) 14:49:32.02 ID:???
最近沸いてる暴力賛美的な人のレスを読んでると、
そういう考えの人間ばかり居ると誤解した口の悪い外国人が猿に例える気持ちが分かる気がしてきた……
ただでさえ五月蠅いのは目立つのだから。
普通に話すか頭使って欲しいよ。
会話通じてないのは体罰(暴力)支持してる本人じゃん……

198 :名無しさんの主張:2011/06/28(火) 14:59:48.63 ID:???
>>181
おんなじ正常化教育でも
宮崎の発狂老人こと中山成彬に推進されるのと橋下徹に推進されるのじゃ
マスコミの扱いも有権者の反応も違うんだねぇ、これが。


199 :名無しさんの主張:2011/06/28(火) 15:00:51.10 ID:???
○会話が通じないのは、会話が通じないという理由を挙げて体罰支持してる本人

もしもしだからアンカ付け辛くて省いてしまったが、文体で判るかな。

200 :名無しさんの主張:2011/06/28(火) 16:29:59.54 ID:???
>>179
罰が必要ねぇ。厳格な統率指導なら、
殴りやすい奴(例→権力親の後ろ盾が無いガキ、単独でいるガキ、凶暴ではないがちょっと頭の弱いガキ)
を一生懸命殴って(怒鳴って) 後は怖いからスルーってのはやめてね。

201 :名無しさんの主張:2011/06/28(火) 16:47:24.76 ID:???
このままじゃ韓国に負ける!

韓国教師の体罰がネット公開
http://www.youtube.com/watch?v=uYqkCfgohVk&feature=related

202 :名無しさんの主張:2011/06/28(火) 16:50:35.98 ID:???
>>179
屁理屈で偉人を貶すな。


203 :名無しさんの主張:2011/06/28(火) 16:54:52.80 ID:???
いじめか酒か博打かが、東朝鮮労働者の娯楽だぜ


【キッコーマン社員64人、高校野球で賭博】 2011/6/28

今春の選抜高校野球大会の優勝校、準優勝校を予想する賭けをしたとして、
兵庫県高砂市のキッコーマン食品高砂工場に勤務する社員60人と元社員4人を、
賭博容疑で神戸地検姫路支部に書類送検した。全員が容疑を認めている。
高砂工場の社員の約3割が送検されたことになる。
高砂署によると、賭け金は1口500円で、273口が集まっていたという。

204 :名無しさんの主張:2011/06/28(火) 17:23:55.55 ID:???
>>202
哲学者など屁理屈の王みたいなものだ。君のような者はすぐに影響されてしまう。
図書館にこもったりして屁理屈をこねるのはもうやめにしようじゃ
ないか。

205 :名無しさんの主張:2011/06/28(火) 17:41:45.80 ID:???
日本人って「理屈」をやたら嫌ってすぐ「屁理屈がー」って騒ぐ人が多い。思考停止してるから飲み込めないんだよ。

206 :名無しさんの主張:2011/06/28(火) 17:51:18.42 ID:???
スルーしておけばいい。
関わるから喜んでレスするんだよ。
腹の立つこと言われても流しておくしかないよ。
聞く耳持ってないんだよきっと。

207 :名無しさんの主張:2011/06/28(火) 18:01:57.80 ID:dOp5vYG/
日本人ってなんか変なプライド持ってるよな
自分らが一番賢いと思ってる

後やられたらやり返す精神もヒドイ!!
つぶしもすごいし
正直ここまで醜い人種って世界でも珍しいんじゃない?

ヤクザじゃないんだからへんなプライド見たいの辞めようぜって思う

208 :名無しさんの主張:2011/06/28(火) 18:20:13.21 ID:???
やられたらやり返すって世界共通だし人間なら当たり前じゃ・・・
やられっぱなしで何もやり返さないから色んな問題が多発してるのが今の日本じゃないか

209 :名無しさんの主張:2011/06/28(火) 18:24:45.39 ID:dOp5vYG/
>>208

やっぱりそういう神経過敏なところがトラブルの元凶だと思う

210 :名無しさんの主張:2011/06/28(火) 18:31:10.12 ID:???
極端な馬鹿を放置してるから原発事故みたいなのが起きる
何もやり返さないから暴力大好きな馬鹿は無限大につけあがる

プライドが低すぎるから何もやり返せないんだろう
自尊心は高過ぎると暴力的になるから低過ぎる方がマシだが、やはり程々が一番いいのだ


211 :名無しさんの主張:2011/06/28(火) 18:34:52.89 ID:dOp5vYG/
ヤクザじゃないんだから
そんなにきばらんでもいいんでないかい?

212 :名無しさんの主張:2011/06/28(火) 18:41:31.75 ID:???
日本人ってのは「ほどほど」を知らないんだ。

213 :名無しさんの主張:2011/06/28(火) 18:42:03.58 ID:???
日本人は精神異常者だからな

214 :名無しさんの主張:2011/06/28(火) 18:44:34.12 ID:eORxrzuh
確かに頭が悪い奴に限って異様に勝ち負けとプライドにこだわる。

的を得ない屁理屈使ってでもってところが卑しすぎ。

余裕がないというかなんというか性格が貧乏くさい。

215 :名無しさんの主張:2011/06/28(火) 18:46:45.87 ID:dOp5vYG/
オレ「そんなに攻撃ばっかしてると何も出来なくなっちゃうよ?」

○○「な・・・!!なにおおおお!!!!???」

オレ「柄にもないだろ?ヤー公みたいなこと言ってかっこつけても決まらんぜ?」

○○「ウおおおおおおおおおお!!!!!!」

オレ「いい加減素直になれって・・・・。」

○○「!!!!!!!!!」

オレ「な?・・・・・・
・・・
・・・
(笑)」

216 :名無しさんの主張:2011/06/28(火) 18:50:21.91 ID:eORxrzuh
口が達者だと言うことを頭がいい事と勘違いしてプライドが高い奴。
ネトウヨ系に多い。



217 :名無しさんの主張:2011/06/28(火) 18:51:54.35 ID:dOp5vYG/
オレ「それはない」

216「ウォおおおおおおおおお!!!!!!!!!!!」

オレ「(笑)」

218 :名無しさんの主張:2011/06/28(火) 19:09:32.41 ID:eORxrzuh
>>217
何故急に俺に絡み出すわけ?w
どうでもいいけど、そういう妄想全開なところからして、キモメン友達とディクシディクシ!
とかアニメごっこしてるクチだろ。

おもしろいからもう一回その"カッコイイ俺の場合"やってみて


219 :名無しさんの主張:2011/06/28(火) 19:25:41.38 ID:???
>>204
君のような者はすぐに、小難しい哲学を前にして思考停止し「屁理屈」だと言って逃げ出してしまう。
ネットにこもったりして言論封殺に走るのはもうやめにしようじゃないか。


220 :名無しさんの主張:2011/06/28(火) 19:27:20.98 ID:???
「女だから許すわ^^」ガキを車ではねて30メートルも吹っ飛ばしても不起訴ワロタ
http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1308431525/


221 :名無しさんの主張:2011/06/28(火) 19:34:24.74 ID:???
相手したらおじいさんを喜ばすだけ。


222 :名無しさんの主張:2011/06/28(火) 19:41:28.03 ID:???
こういうのが平然とまかり通る。ちょっと考えれば「?」となるところがだ。やはり日本人は頭がおかしい。

サッカーボール避け転倒死亡 蹴った少年の親に賠償命令
http://www.asahi.com/national/update/0628/OSK201106280038.html

※見出しも既におかしい



223 :名無しさんの主張:2011/06/28(火) 19:45:48.33 ID:???
>ボールを蹴った当時小学5年の少年(19)

何年かけてるんだ・・・

224 :名無しさんの主張:2011/06/28(火) 20:06:45.60 ID:???
こういうのは日本じゃあまり理解されないんだろうな

【IT】21歳の天才ハッカー青年、facebookに入社…過去にソニーPS3のハッキングなど [06/27]
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1309150472/

225 :名無しさんの主張:2011/06/28(火) 20:42:45.62 ID:eORxrzuh
フェイスブックは便利だけどプライバシーが心配。
友達が送ってもない変なゲームを招待してきたり、
しかもその中に個人情報追跡ウィルスみたいなのが入っていたり、

メルアドで検索すると友達のようつべのアカウント出てきて性癖が判ったり、



226 :名無しさんの主張:2011/06/28(火) 21:46:00.27 ID:???

企業経営者から挙がる「世代のくずと一緒にするな」の声
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/13033

227 :名無しさんの主張:2011/06/28(火) 22:04:06.94 ID:???
>>222
凶悪少年犯罪は未来があるからと人権屋がゴネて、必死で無罪にしたがるのに
なんだこれは?

この国は不幸じゃない人間を必死で不幸にしようとしているんだな。
くさった国と国民だ。

228 :名無しさんの主張:2011/06/28(火) 22:11:38.79 ID:???
公務員にもアカが随分入り込んでるからな
記事も朝日だし

229 :名無しさんの主張:2011/06/28(火) 22:36:49.93 ID:???
公務員のアカは御花畑にすぎないと思うよ

230 :名無しさんの主張:2011/06/28(火) 22:46:20.22 ID:???
垢?

231 :名無しさんの主張:2011/06/28(火) 22:47:07.89 ID:???
司法を100年も前から腐らせたのも
官僚腐敗を何十年も温存させるのも
政治・マスゴミ・学界をはじめ、堕落・退廃でゾンビ化させたのも
権威や権力者や著名者を簡単に天狗にさせ腐らせるのも
男を未熟な甘ったれにして、人生の最後をさびしくさせるのも、
女を隷属から180度反転させ異常なほどうぬぼれ・天狗にさせて、
男が迎合するようになったのも、
天皇崇拝から欧米崇拝、資本帝国主義から平等共産崇拝主義や
金銭崇拝主義に簡単に豹変したのも、
形骸化した儀式や組織・習慣をおかしいと思っても黙って温存させ、
いったんおかしさを指摘されると雲散霧消して瓦解させるのも、

保身と打算で相手をおだて、迎合し、媚を売り、相手の
脳内ホルモンを間違った快楽ホルモン分泌の効し難い麻薬患者
のようにしてしまい人間性を内部から腐食させるような、
そうさせる対となる国民性・文化・習慣性が根幹にあるからだ。

確かに不安遺伝子がもっとも強く、生存維持のために、
7変化のカメレオン武装をするような偽装傾向は、
生物的宿命ともいえるが、欲望本位、欲得の刺激をどんどん
社会的に推し進め、それが一層顕著になり見え透いた仮装行列・
仮面舞踏会の様相になってきた。マスゴミも政府も企業もその人間性の
化けの皮がすっかりはがされたのは、原発事故での大きな成果とは実に
皮肉な話だ。

ところで、ドイツからやってきた安泰寺の禅僧、ネルケ無方の話は、
人生を考える意味でかなり参考になるよ。
自給自足で檀家が不在だから、損得を超えた
本心をさらけ出している。こころの時代 NHK教育 6月26日

仮面武装ではなく、本心の比重を高める日本人が少しでも増えるほうが、
時と場所を越えて自他共に幸福が増すと思う。

232 :名無しさんの主張:2011/06/28(火) 23:15:52.47 ID:???
ここもキチガイがずいぶん増えたね
良スレだったのにもう終わりかな

233 :名無しさんの主張:2011/06/28(火) 23:43:31.10 ID:???


234 :名無しさんの主張:2011/06/29(水) 00:28:05.39 ID:???
>>208
>やられっぱなしで何もやり返さないから
まともなら、何もやり返さないことはないが、
「同じこと」はやり返さない。
(ルールに沿ったことなら別)
違法に対して違法で返すのは誉められない行為。
日本人はたまに「犯罪者には人権がないから何しても良い」などと言う人がいるが、
何の根拠もない。

235 :名無しさんの主張:2011/06/29(水) 00:29:18.18 ID:???
日本人はチンピラ臭いんだよ
本当に先進国の人間なのかと思う

236 :名無しさんの主張:2011/06/29(水) 00:40:20.41 ID:???
多数派が少数派を抹殺して息の根止めるのもこの国の特徴って感じしないか?

海外は多数派が少数派の意見も相応に尊重した上で政策を決める傾向があるはずだけど。

それに海外は多数派と少数派が常に議論を戦わせて双方が納得出来る方向に持って行こうとするけど
日本の場合は多数派絶対主義で少数派は黙ってろと聞く耳持たずに意見や存在を抹殺しようとするから
まず議論が成り立たないし成り立たせようともしないんだよな。

ってか多数派と少数派をマジョリティとマイノリティと書こうと思ったけど
「カッコつけて横文字使うの止めろ」ってケチつける奴が出るんじゃねーかと思って止めたw

237 :名無しさんの主張:2011/06/29(水) 00:45:14.69 ID:???
日本含めて先進国は大抵少数派を尊重し過ぎて余計な対立を招いてるようだが

238 :名無しさんの主張:2011/06/29(水) 00:51:40.26 ID:???
>>236
少数派がたとえ一人であっても尊重する。
これを「マイノリティ・オブ・ワン」という。

239 :名無しさんの主張:2011/06/29(水) 00:54:38.27 ID:6bxhaVLp
>>236
日本人なら全て日本語使って当然だ
グローバルスタンダード(世界基準)を気にしすぎるのは良くない
中国みたいに自国の言語に誇りを持った方がいい
中国はあれはあれでやりすぎな面があるがw
横文字使ったら誰にでも理解してもらえるわけじゃないから、ニュースでも日本語で補足するのが筋
戦前に教育受けた高齢者に英語を使っても理解できない人が多い

その人の目線で話ができる人こそ話し上手であると思う
マスコミは何でも横文字使って格好付けたがるが私に言わせると気障に思えて余計にダサく感じる

文章中では、マジョリティ(多数派)、マイノリティ(少数派)と書けば問題ないと思うよ

多数派が少数派を潰すやり方は日本に限らず欧米でもあると思うけど、話を聞いてくれるだけマシなのかな

240 :名無しさんの主張:2011/06/29(水) 00:56:16.43 ID:???
>>232
同意。
他の板やスレはとっくに劣化してしまったし、2chの歴史的使命ももうおしまいかね。

241 :名無しさんの主張:2011/06/29(水) 01:03:12.31 ID:???
>>232
どこに避難所を作ればまだ何とか……もちこたえてほしいね

242 :名無しさんの主張:2011/06/29(水) 01:04:16.57 ID:???
241
どこに → どこかに と修正を

243 :名無しさんの主張:2011/06/29(水) 01:05:17.53 ID:???
□ 茨城の整体師殺害、妻と知人女性を容疑で逮捕

茨城県ひたちなか市のマンションで14日、
整体師沢田孝幸さん(37)が刺され殺害されているのが見つかった事件で、
ひたちなか西署は15日、沢田さんの妻(38)、准看護師菊池明代(27)両容疑者を、
殺人容疑で逮捕した。
発表などによると、2人は14日午前4時頃、さつき容疑者の自宅マンションで、
沢田さんの背中など上半身を刃物で複数回突き刺すなどして殺害。
両容疑者とも容疑を認めている。

244 :名無しさんの主張:2011/06/29(水) 01:12:43.07 ID:???
>>235
鼠先輩みたいなステレオタイプの人でしょ?
ちょっと前の市原隼人なんかのチーマー経由B系亜流のワル態度も胡散臭い。
これから20年以内にそういう文化もだいぶ衰退するはずだよ
その後の世代はそういうのぐっと少なくなるから

245 :名無しさんの主張:2011/06/29(水) 01:15:52.32 ID:???
勘違いご意見番みたいなのがうざいね。


246 :名無しさんの主張:2011/06/29(水) 01:27:33.95 ID:6bxhaVLp
>>244
いきがったチンピラ気取りの馬鹿が多すぎる
チンピラ気取りの連中は大抵格好だけ
中には本当にややこしい奴いるから注意しないといけないけどね

ややこしいのは武道(空手、柔道など)やってた連中、こういうのは後々本物のヤ○ザになったりする
こういう奴らは雰囲気でなんとなくわかる
歩き方や身のこなしが少し違う

247 :名無しさんの主張:2011/06/29(水) 01:36:54.34 ID:???
先進国で言ったらメリケンだって、上層の人間以外
言葉通りのヤンキーってかDQN多いと思うぞ
上層の人間がアホの働きアリ人間たちから搾取していくって
世界的にそういう社会なんじゃないの

248 :名無しさんの主張:2011/06/29(水) 01:59:13.09 ID:???
>>236>>238
少数派を尊重することが民主主義の本質だよなあ。
同時に社会主義の本質でもある。
民主主義をうまく運用する方法が(誰も)わかってないから、
やむを得ない場合の最終手段として多数決という手段を取る。
(社会主義も運用方法がわからずに変なことをしている)
しかしこれを「多数決こそ民主主義」などと勘違いしている人がいるのが問題。
こういう人が少数派を排除したり同化させようとする。

>>237
それは多数派が面倒くさがってるのを余計と言ってるだけだろw

249 :名無しさんの主張:2011/06/29(水) 02:05:21.63 ID:???

http://www.youtube.com/watch?v=nAET5kY7wHU
勇気を持て 智恵を出せ 諦めるな 出口は有る


250 :名無しさんの主張:2011/06/29(水) 02:11:20.57 ID:???

http://www.youtube.com/watch?v=KCz6R0sm8T4&feature=related
こじ開けよ、未来 不屈の信念で


251 :名無しさんの主張:2011/06/29(水) 02:20:03.39 ID:???

http://www.youtube.com/watch?v=PXvzOzkrSVs
行け、行って悪を撃滅せよ


252 :名無しさんの主張:2011/06/29(水) 02:38:08.66 ID:???

http://www.youtube.com/watch?v=-0oHsKWnCGk
神よ、救いたまえ 日本を


253 :名無しさんの主張:2011/06/29(水) 03:07:21.92 ID:???

http://www.youtube.com/watch?v=Xn5d0mW80LQ&feature=related
平定せよ、雄々しく 正義を


254 :名無しさんの主張:2011/06/29(水) 03:55:53.36 ID:nvxRvait
日本はいつからか女どもをつけあがらせてしまった。
戦前は女が男の顔を建てる教育があったし
男も堂々としていたはずだ。
つけあがった女は結婚できないし社会で生きていけなかった。

それが今は女性専用車料などと女を優遇し、多少手が触れたぐらいで痴漢だと騒ぎ、外見でしか男を判断しない中身がスッカラカンの女ばかりである。
そんな女は結婚する価値もないから男も結婚しなくなり、戦後は出生率が落ちた。
昔は男も元気だったからレイプもあったが、その分女も守って貰うために男に従順だったはずだ。
GHQにおしつけられた憲法を廃止し、一度男が主である明治憲法を復活させるべきである。
そして、不貞を働く女を摘発するべきである。




255 :名無しさんの主張:2011/06/29(水) 06:30:57.23 ID:???
>>207
日本人はやられたらやり返す?
欧米では世界共通の敵と認識されてる北朝鮮に邦人拉致されても
ミサイル横断されても怒るどころか相変わらず大金ばら撒いてやってるし
ヘラヘラと「仲良くしましょう〜^^」とか言ってるけど
こないだの中国船が領土不法進入してきて海保とトラぶって逮捕されたけど
これも「どーぞどーぞお帰りくださいませ^^」とか即効帰してたし
違法してきた相手にに対して法律的に罰則与えることもできないヘタレ
まあ身内に対しては徹底的に何でも酷い事する民族だから
身内に限っては間違いではないけどね

256 :名無しさんの主張:2011/06/29(水) 07:35:32.55 ID:???
他人の失敗を笑ってる人って、自分は失敗したこと無いのかな?
交通事故の話題になると必ず「自業自得」っていう人がいるけど、その人は運転が完璧なのかねぇ?


ガキの頃からメンタリティが変わってないような陰湿で幼稚な人間が多いと感じる故に、人間不信になりそうだ…。

257 :名無しさんの主張:2011/06/29(水) 07:55:43.02 ID:???
>>256
>他人の失敗を笑ってる人って、自分は失敗したこと無いのかな?
その通り。そいつらは大きな失敗を一度も経験していない。
理由は簡単。何も挑戦しないし、何も始めないから失敗しない。
そして口では大きなことを言いつつ、今日も惰性のまま生きる。

258 :名無しさんの主張:2011/06/29(水) 09:32:20.07 ID:???
>>256
交通事故の話題でよく駐車場にバックで入れてる時に
幼稚園児が完全に死角から後ろに入りこんでひき殺してしまったって事故の
話題がでるけどなぜか運転手が「お前が死ね」とか「一生刑務所入ってろ」とか
言われてる
こーいった事故はどんなに確認しても運が悪けりゃ誰でも防ぎようがないのに
もしかしたら車運転するなら今日自分が同じ被害にあう可能性も十分あるはずなのに
なぜかそういった状況は一切空想できない

259 :名無しさんの主張:2011/06/29(水) 09:47:40.50 ID:???
【朝鮮玉入れ】サミー・里見理事長「風当たりは強いが、パチンコ業界は家族を含め100万の人達を養い、それなりの社会貢献をしてきた(キリッ」★3
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1309307103/


260 :名無しさんの主張:2011/06/29(水) 10:04:30.15 ID:???
>>254
男の身だしなみ、紳士になるには、レディファースト、女に文句をいうな、
女を泣かせるな、ウーマンリブ、フェミニスト、ジェンダーフリーといった
断片的発狂カルトに、ナルシストの未熟な男がまず洗脳され、集団感染
した結果だよ。女を冗長させ、社会の前面に出させることで、社会組織を
自滅させることを意図したダビストック人間関係研究所の実験でもあるらしい。
大成功したのは日本だな。
思想的免疫機能をまったく持たない日本人は、直接的実験対象にならなくても、
米国の流行を中心として、テレビや雑誌を通して自発的猿真似による集団感染、
自滅の道を歩んだ奇形国民というわけだ。

261 :名無しさんの主張:2011/06/29(水) 10:15:42.48 ID:???

いい加減にしろ、捏造の朝鮮芸能人ブーム&マスコミの厚顔無恥。
▼韓国のトップアーティスト▲CDの売り上げが10万枚で記録的な超大ヒット。
たったの10万枚で・・・つまり弱小市場のローカル歌手・芸人でしかない。
日本市場は100万枚も夢じゃない。韓国に比べりゃ夢の大市場。
視聴率だって同じ事。放送局の数も、視聴者の数も日本とは比べ物にならない少数人口。
韓国の大スターなんて下町の玉三郎程度の存在。
それも判らず、踊らされる日本人が情けない。

262 :名無しさんの主張:2011/06/29(水) 10:16:32.74 ID:ZwhORsG3
スルガ銀行による個人情報違法利用についての裁判で,
個人情報保護法18条2項により,
個人情報利用目的の事前明示義務が定められているにもかかわらず,
スルガ銀行代理人神谷町セントラル法律事務所弁護士奥島健二・金森浩児は,
「本人確認が完了していないから個人情報保護法18条は適用されない。」
と誤りを主張し,
これを鵜呑みにした簡裁裁判官岡崎昌吾(現在,相模原簡易裁判所)は,
「本人確認が完了していないから個人情報保護法は適用されない。」としました。
相模原簡易裁判所・岡崎昌吾は馬鹿です。

263 :名無しさんの主張:2011/06/29(水) 10:43:42.37 ID:???
>>248
それは本質ではないと思う
あくまで最大多数の最大幸福が民主主義の目的だろう
多数の人権を侵害しない程度に少数を尊重する、というのが民主主義を一番うまく役立たせる方法なんじゃないかな


264 :名無しさんの主張:2011/06/29(水) 11:06:15.79 ID:???
>>263
少数派をどのように捉えるかが民主主義の本質だよ。
世の中は有識者や当事者は少数派になって、多数派は当事者意識のない無知、無関係な人が中心になりやすい。
そして賛成しようが反対しようが自分の幸福とは関係ない時、多数派は単純にお金をかけない方法や現状維持を選ぶ。
その結果が沖縄の米軍基地や各地にあるゴミ処理場問題のような、少数への不幸の押しつけだからね。
さすがに今のように原発事故が起これば、誰もが当事者意識を持つだろうけど。

265 :名無しさんの主張:2011/06/29(水) 11:08:54.49 ID:???
本当に昔に比べると此処のスレは劣化したな。
というか何でこう吉害ばかりになってしまったんだろう。
>>254>>260みたいな女に相手にされない事を責任転嫁して理屈で正当化する器小な情けない奴とか、しょうもない事件に踊らされて日本は終わってるとか。

日本が終わってるか?
確かに腐敗してシステム的に死んでいるけど、自分を投影して極端な願望を世間に押しつけるのはこのスレの主詣と異なる。


266 :名無しさんの主張:2011/06/29(水) 11:44:20.64 ID:???
女がらみの批判が出ると決まって>>265みたいな馬鹿が沸くよな
この手の輩に共通してるのな内容には反論せず(できず)に、女に相手にされない〜
みたいな妄想願望を前提の人格攻撃しかしないところ
基地害はおまえだよ、スレは劣化したのもおまえみたいなのが出てくるからだよ

267 :名無しさんの主張:2011/06/29(水) 11:53:20.70 ID:???
>>204
まず君は哲学という物が単なる言葉遊びだと勘違いしている。

俺は応用物理学専攻だが、理学を根本的に規定しているのは哲学であり、それが19世紀以来進展していないから今のような社会的矛盾が生まれている。
つまり人間にとって何のための理学か、自然現象とは人間にとって何か、これを規定する根源的な抽象概念だ。

抽象思考と、文系的なあいまいな言葉遊びの区別がつかない頭の弱い人に限って哲学をバカにする性質があるが、今の時代は逆に時代に合った新しい哲学者こそが必要であると思う。





268 :名無しさんの主張:2011/06/29(水) 12:11:18.25 ID:???
その人が望む様にサポートしてやるべきなのに
日本人は他人である自分の思い通りに動かそうとする。
だから多くの人が他人に相談できず我慢してしまうんだと思う。

269 :名無しさんの主張:2011/06/29(水) 12:11:56.12 ID:???
>>257
出たよ。 ガキンチョのように 綺麗事のたまう
単純馬鹿が。 鳩山ルーピーちゃんかオノレはw
サンプルや損得を考えない挑戦は無謀というんだよ。

お前のような馬鹿がビックになってやる(笑)と東京進出をして
悲惨な末路になったり ギャンブルで借金まみれになり
身内親類に多大な迷惑を及ぼすわけだ。
そしてその不満や責任を 手堅く人生生きてきた公務員あたりに
向けるわけよ。

270 :名無しさんの主張:2011/06/29(水) 12:36:44.83 ID:???
物事の判断基準を事実から見て正しいのかではなく
多数派か否かで定めたらろくなことにはならない
特に大多数の人間が賢くない場合は…

271 :名無しさんの主張:2011/06/29(水) 13:07:47.44 ID:???
シェイクスピアのハムレットにも
「痛みを知らない甘ちゃんが、人の失敗を笑ってる」
てな言葉が出てくるな


272 :名無しさんの主張:2011/06/29(水) 13:13:49.59 ID:???
戦時中 「非国民!(笑) 朝鮮人!(笑) アカ!(笑)」
現代   「ニート!(笑) 反日!(笑) フリーター!(笑)」

戦時中 「祝ひ終った、さあ働かう!理窟言う間に一仕事!足らぬ足らぬは工夫が足らぬ!」
現代   「企業の利益を上げるためだ!サービス残業は当然だ!業績が悪いのは従業員が働かないからだ!」

戦時中 「空襲時にバケツリレーで消火できないのは根性が足りないからだ!全ては大和魂だ!」
現代   「正社員になれないのは努力が足りないからだ!全ては自己責任だ!」

戦時中 「ぜいたくは敵だ!日本人ならぜいたくは出来ない筈だ!ガソリン一滴は血の一滴!一億玉砕だ!」
現代   「痛みを伴う改革が必要だ!改革で痛んでも凍死や餓死さえしなければ有難く思え!米百俵の精神だ!」

戦時中 「飛行士が足りん!とにかく若者をかき集めろ!練度など未熟でも構わん!離陸さえ出来れば充分だ!」
現代   「即戦力が足りん!外国人労働者をかき集めろ!団塊の定年を延長しろ!新人を育てる余裕など無い!」

戦時中 「今日も決戦明日も決戦!欲しがりません勝つまでは!月月火水木金金!」
現代   「甘えるな!国際競争に勝つためには長時間労働が必要なのだ!過労死など自己責任だ!」

戦時中 「若者をどんどん戦場に送り込め!代わりならいくらでもいる!大学生の徴兵猶予を廃止しろ!」
現代   「労働者をどんどん使い捨てろ!代わりならいくらでもいる!派遣労働の規制を緩和しろ!」

戦時中 「日本が戦争に敗れることなど決して有り得ない!最後には神州日本に必ずや神風が吹く!」
現代   「資本主義が崩壊することなど決して有り得ない!世界経済はデカップリングで必ずや息を吹き返す!」

273 :名無しさんの主張:2011/06/29(水) 13:15:22.58 ID:eu181NGn

●★●★●★●★●★●★●★●★●★●★●★●★●★●★●★●★●★●★

  ミンスは、
  なぜ「安易な増税」に走りたがるのか?

  増税前に、やるべきことがあるだろう!

  なぜ、民間の2倍以上もの安定収入を得ている公務員給与をなぜ削らないのか
  なぜ、バラマキ4kを廃止しないのか
  なぜ、埋蔵金を発掘しないのか

  たとえ、消費税増税で、財務オナニスト役人を一時的に満足させても、
  経済はデフレ加速し、失業と自殺が増えて、また財政は破綻に向かうのだ。
  消費税を増税すればするほど、税収が減っていくカラクリがわからないほど
  ミンスは低脳な集団なのか?

●★●★●★●★●★●★●★●★●★●★●★●★●★●★●★●★●★●★



274 :名無しさんの主張:2011/06/29(水) 14:22:00.19 ID:???
「欲しがりません勝つまでは」が未だに失効してないんだろうな
勝ってないから


275 :名無しさんの主張:2011/06/29(水) 14:34:18.64 ID:nvxRvait
>>266
あまりにも痛々しいからできれば関わりたくない反論したくなかったけど、そこまで言うなら一回だけ相手してあげるよ。>>256
>日本はいつからか女どもをつけあがらせてしまった。
>戦前は女が男の顔を建てる教育があったし
>男も堂々としていたはずだ。
昔のことをウジウジと、女の腐ったような奴だな。
>つけあがった女は結婚できないし社会で生きていけなかった。
お前が結婚したくてもできないことを妬んで妄想で女に報復かよ。。
>それが今は女性専用車料などと女を優遇し、多少手が触れたぐらいで痴漢だと騒ぎ、
犯罪者予備軍が必死すぎw
外見でしか男を判断しない中身がスッカラカンの女ばかりである。
だからといっておまえが中身が無いことは変わりない。
>そんな女は結婚する価値もないから男も結婚しなくなり、戦後は出生率が落ちた。
自分が結婚したくても出来ないんじゃなくて、自分が結婚したくないだけだ!と現実逃避しないと精神が崩壊?
>昔は男も元気だったからレイプもあったが、その分女も守って貰うために男に従順だったはずだ。
どんだけ服従させられなくて悔しがってんだよ。余裕がない器の小さい男はいつの時代でも嫌われるよ。
>GHQにおしつけられた憲法を廃止し、一度男が主である明治憲法を復活させるべきである。
明治憲法を復活させる妄想で現実逃避をした所で、君の不幸な現実は変わらない。
今の日本の停滞の根は知識偏重のバカが、明治以来の科挙制度のおかげで自分は天才だと勘違いし大衆を愚民などと見下し大衆もそれを結果的に受け入れてしまうから。
軍備発注競争(軍部と軍需産業との癒着)のなれの果ての日中開戦、太平洋戦争。
それを壊す意味でGHQは一定の役割をはたした。(うちのじいさんはおかげで大変な目にあったが)原発利権(役人と原発産業の癒着)のなれの果ての福島。
これも結局同じ構造。
>そして、不貞を働く女を摘発するべきである。
ああ、いい国があるよ。つ、アフガニスタン
君みたいなひ弱な奴が生きていけるかわからんけど、ハードドラッグで逝きまくりのムジャヒディンは女犯し放題だよ。

276 :名無しさんの主張:2011/06/29(水) 14:52:23.15 ID:fMC8s2lu
不毛な言い争いはやめなさい

277 :名無しさんの主張:2011/06/29(水) 15:10:12.19 ID:???
久しぶりに酷い自演を見た

278 :名無しさんの主張:2011/06/29(水) 15:14:49.12 ID:???
>>275

性快楽におぼれたようなナルシストのクズは、
ゾンビらしく墓穴で眠ってろ、ぼうや。
こんな虫けらを何匹処分したところで、つぎつぎと
孵化しくるからな。
虫けらからの脱皮は各自が分でやることだな。

279 :名無しさんの主張:2011/06/29(水) 15:21:59.41 ID:???
>>278 虫けらはすこし言いすぎ。
せいぜい、自己愛障害の左翼小児病にしろ。

280 :名無しさんの主張:2011/06/29(水) 15:42:38.20 ID:???
やはり議論では限界というものがある。
拳による教育が今こそ必要だ。
下の者が屁理屈を言ったら殴る 反抗的な態度をとれば殴る。
これでよい。

281 :名無しさんの主張:2011/06/29(水) 15:45:13.21 ID:???
>>265もID:nvxRvaitだったのかな?

>>254の芝居がかったような文体および極端な内容と、
>>275での細かい反論の仕方から見るに、こっちが本音っぽいな

自演してまで、男叩きとは…

282 :名無しさんの主張:2011/06/29(水) 15:49:26.15 ID:???
>>280

その姿勢でも問題はない。ただ、最大の問題は、教育の本質も、人生
・哲学・宗教も含めて気骨となる思想的な育成ができていないのに
、誰が教育できるかというのが日本の根本問題。猿真似ロボット
なら、人間よりも正確だ。今のロボットなら自分が助かりたい
といって、家畜や他の動物を簡単に見殺しにしない。食料難
になったら、福島以上の動物が餌食になるのは目に見えている。

283 :名無しさんの主張:2011/06/29(水) 16:12:04.64 ID:???
山谷えり子参院議員
「私が文部科学大臣になって教育の正常化を求める方がこのスレにもいらっしゃるようで
心強い限りだわ!!」

284 :名無しさんの主張:2011/06/29(水) 16:32:12.43 ID:???
>>280
>やはり議論では限界というものがある。
お前の能力が劣っているだけでしかない。
議論の能力がないから力に頼るとか馬鹿の極みだな。

285 :名無しさんの主張:2011/06/29(水) 17:13:30.50 ID:???
>>275
アフガニスタンでなら女はモノ見たいに扱っていいのか
>>275が一番女性を軽視している

286 :名無しさんの主張:2011/06/29(水) 17:17:56.05 ID:???
>>284
言葉で分からないものに体罰を加えるのだ。
君は体罰に慣れていないから不安なのだろう。
恐れることはない。ただの暴力とは違い体罰には
愛情がある。

287 :名無しさんの主張:2011/06/29(水) 17:31:14.12 ID:???
こういう組織だってあるくらいだから、体罰に一定の教育効果があるということは
とうの昔から実証済みだろ!
ゼロトレランス教育とも併用して教育の正常化を図れ!

http://taibatsu.com/

288 :名無しさんの主張:2011/06/29(水) 17:46:43.27 ID:???
体罰とゼロなんとかは相性悪そうだな

軽い処罰でもいいから軽犯罪の摘発を100%に近付けたら重犯罪も減少しました、ってのがゼロなんとかの根拠だったよね
極端な話、罰金100円でもいいんだよ

体罰やりたきゃ犯罪者と一緒に牢屋に入って強姦魔でもぶん殴ってればいい

289 :名無しさんの主張:2011/06/29(水) 18:12:32.79 ID:???
>>280
>やはり議論では限界というものがある。
えっと、自分の望む意見以外は聞こえない人?

290 :名無しさんの主張:2011/06/29(水) 18:18:47.00 ID:???
体罰も何クソパワーを引き出す良好な手法なんだよ。
私に対する憎しみを他のパワーに変えてくれるだろうという
台本を描いていたわけだけども、上手くいったケースばかり
ではなかったね(例⇒お礼参り)。


291 :名無しさんの主張:2011/06/29(水) 18:26:08.29 ID:???
ワロタwwもうやだこのスレ

292 :名無しさんの主張:2011/06/29(水) 18:27:06.06 ID:???
>>287
人殺しを持ち上げてるから無理だわ


293 :名無しさんの主張:2011/06/29(水) 18:58:47.98 ID:???
>>290

化石のような思考停止に安住してないで、もう少し独自の見解
を作ろうという根性を出してくれ。試行錯誤や葛藤を恐れず、
徹底的に考える癖をつければ、ボケ防止にもなるぜ。
周りには溺愛したペットも多く、コタツで寝る犬は珍しくない。
ニュージーランドでは飛べない鳥が独自に進化しているようだし。
毎日二万五千人が餓死 している一方で、何兆円、何千、何百億円という
末代まで使え切れないほどの膨大な資産をもって平然としている人間
が混在した世界の人類を、どのように評価しても愚の骨頂で、発狂
度合いは限界をはるかに超え、当然、不自然極まりないその反動
エネルギーで清掃される運命というのは想像に難しくないだろう。

294 :名無しさんの主張:2011/06/29(水) 19:51:37.85 ID:???
相手「がんばろう日本」
俺「ふざけんな」


295 :名無しさんの主張:2011/06/29(水) 20:04:41.46 ID:???
>>292
戸塚宏「死んだタワケが100%悪いんだがやw」

296 :名無しさんの主張:2011/06/29(水) 20:12:04.87 ID:???
http://www.y-asakawa.com/Message2011-1/11-message72.htm

退避用の準備ってどう退避するのかも不明なんだが。
自己正当化のために不安を煽るのがみえみえ。
世界大波乱、日本壊滅というなら、無料で公開すればいいのに、
もったいぶって本や講演で稼ごうとしている。
こういう輩が最初にやられだすと思うけどな。そうなるときが終わりの
始まりの合図だろうが、準備ってどこかに逃げるということでもなさそう。
地震、火山爆発、放射能汚染、ウイルス感染、竜巻・津波・洪水災害、
変化が極端な気候変動、天体異変等、いろいろ活性してきて、
臭い物にフタの最たる生死の実相を、注意深く洞察する姿勢も
必要だろうな。

297 :名無しさんの主張:2011/06/29(水) 20:15:10.10 ID:???

>>271
スレチだが、その台詞はロミオとジュリエットのだな。



298 :名無しさんの主張:2011/06/29(水) 21:02:58.32 ID:???
>>295
人間はお互いを憎しみあい、殺し合い、いがみ合う事によって素晴らしい発展を遂げる、戦争は人間を進化させる
明日を担う子供たちよ弱気者を徹底的に苛めたおし、選ばれた強いものだけが支配する世界を作ろうではないか!!
優しさや思いやりなんてものは弱者の甘え、憎しみこそ人間の力の源
今こそ大日本帝国を再建させ、核を配備し全世界に向けて発射し生き残った日本以外の人種は全て日本人の奴隷とし
この地球は全て我が大日本帝国の領土となる、そして私、戸塚が新生大日本帝国の皇帝となるのだ!



299 :名無しさんの主張:2011/06/29(水) 21:18:25.21 ID:???
>>298

それを吸血鬼の共食い、自業自得、自壊、自滅という。

300 :名無しさんの主張:2011/06/29(水) 21:35:09.62 ID:fMC8s2lu
日本人=東朝鮮人w

301 :名無しさんの主張:2011/06/29(水) 21:36:37.40 ID:???
バカサヨクがネトウヨのふりしてただけだったか

302 :名無しさんの主張:2011/06/29(水) 21:50:57.54 ID:???
関西に居た頃、親が朝鮮人というのがかなりいた。
葬儀には泣き役の専門職を集め、悲しみを演出するという。
日本人も朝鮮人とDNAが融合され、弱い生物の種族保存手段が
偽りで生き延びるDNAなのかもしれんねえ。
恐怖感が強く強情かつ衝動的で興奮しやすい。
ただ現代日本人は、みっともないという虚栄
ナルシズムが優先し、感情の爆発を抑えている
だけにすぎない。
社会の害悪垂れ流しに圧力を与えることもせず、
間接的に加担し、事の善悪判断も麻痺して、
効し切れない害悪を丸呑みするはめになった。

303 :名無しさんの主張:2011/06/29(水) 21:55:33.82 ID:???
>>300
そもそも儒教は中国、朝鮮由来。
上下関係重視、暴力的。「営門で頬を打たれ、家に帰って女房を殴る。」
強力な劣等感。

ネトウヨがやたらと在日だのチョンだの罵倒するのは・・・?

304 :名無しさんの主張:2011/06/29(水) 22:11:36.90 ID:???
しかも儒教をパクった武士道を日本人の精神といって
崇める保守派の多いこと。

305 :名無しさんの主張:2011/06/29(水) 22:12:49.49 ID:???
>>298
あの人はそんな、どこぞの悪の組織の首領みたいなことは言わへんと思うよ。

306 :名無しさんの主張:2011/06/29(水) 23:11:08.81 ID:7NLyMHmr
>>287
体罰反対派の人の事はどう思ってる?
http://www.aba.ne.jp/~sugita/2hantai.html
とか
俺は体罰にそういうプラスの効果があったとしても、正しく体罰を行える教育者なんてそういないと思うから反対



307 :名無しさんの主張:2011/06/29(水) 23:13:10.65 ID:???
体罰って体力だけはあるバカが社会的優位に立ちたいが為の詭弁だろ?

逆もまた叱りだ。体罰反対!子供は天使!
左より教師とモンペが好き勝手やりたいだけの詭弁。

だいたいこの国にはどこでもそうで、民主主義もくそもあったもんじゃない。
自分の無茶を通すため、それっぽく聞こえる根拠のない綺麗ごとをずらずら並べる。

小泉・橋下みたいな人の話は適度に流してグイグイ引っ張る親分が求められるのも必然。




308 :名無しさんの主張:2011/06/29(水) 23:18:49.79 ID:???
>>280
上の者にもお願いします。

309 :名無しさんの主張:2011/06/29(水) 23:33:12.65 ID:???
体罰が効果があるなんてのは、
「逆らうやつは皆殺し」と言って効果があるのと同じでしかない。
(死刑の犯罪抑止力ってのも同じ)
脅して言うこと聞かせておいて「素晴らしい教育だ」とかふざけすぎている。
こんなのは力(と金)が全てである野蛮な世界でしかありえない。
法治国家ではこのようなことは認められない。
右翼は中国や北朝鮮のことが嫌いだといいながら中国や北朝鮮の真似ばかりしたがるから困る。

310 :名無しさんの主張:2011/06/29(水) 23:34:05.23 ID:???
日本人の議論の仕方に苦言を呈しているブログ等でコメント欄を開くと、
結構な確率で重箱の隅をつついた挑発に終始しているコメントがあって、寒気で顔が引き攣る。
「俺は賛同しますよ」とでもコメントしてやれば良いのだろうけど、解る人はコメントせずとも既に解りきっているから達観してて、
挑発コメントの方ばかりが目立ってしまう。それでもどのブログを読んでもひとつ残らず全ての挑発が管理人一人に論破されてるのが救いか。

>>274
うまいね

311 :名無しさんの主張:2011/06/29(水) 23:35:06.06 ID:???
>>280
限界が低すぎだろwwwww

312 :310:2011/06/29(水) 23:48:09.56 ID:???
色々ググってみたら数自体はそうでもなかった。すまん。

313 :名無しさんの主張:2011/06/30(木) 00:41:20.43 ID:cKUoHRSp
>>298
戸塚はいじめを奨励すらしていたけど
その思想的お仲間である安倍ちゃんはいじめ問題を政治利用して
教育「正常化」を推進するなど
「彼ら」だって決して一枚岩ではない。

314 :名無しさんの主張:2011/06/30(木) 01:14:25.30 ID:VCLMKKfL
子供というのは、一人一人、みんなその子独自の顔を持っていなければならない。
それぞれ、その姿のまま、誇らしくなければならない。
教育と一口に言うが、教えることと育てることはまったく別なんだ。
教えることは教えていい。だが育つ者の伸びる意志、誇りを潰してしまっては何にもならない。
植物だって、動物だって、自分で育つんだ。だからこそ誇らかで、逞しい。
生命の尊厳なんていかめしいことを言わなくても、
草原の中にひょろっと生えている弱々しい一本の雑草だって、
天地の精気を集めたように美しい花をつける。どんな大宮殿にも負けないほど誇らしい。
それが、いのち。自分で育ち、自分でひらくんだ。
教育がそれを潰してはいけない。
『お前はなぜ青いんだ』とか、『お前の花びらは間違っている』とか、とんでもないことだ。
とかく教育者はそういう干渉をしたり、矯正することが教育者の使命のように思いあがって、
伸びようとする生命力、その尊さを押さえつけようとする。それは絶対に良くないね。

by 岡本太郎

315 :名無しさんの主張:2011/06/30(木) 01:16:34.80 ID:???
岸信介なんてチンピラ右翼雇ったりもした一方で年金システム構築したり左翼的政策もやってる
福田父は清和会創設者で右寄りだけど息子は左寄りで文鮮明暗殺を指示した可能性もあるくらい

色々だねえ

316 :名無しさんの主張:2011/06/30(木) 01:36:32.38 ID:???
「民主主義とは多数決で決めること」と勘違いしている人がいるのも問題だが、
「多数決で決めたことが正しい」と勘違いしている人もいるようで問題だ。
多数決というのは、複数の正しいものの中から1つ(もしくは複数)を選ぶものだ。
正しくないものはそもそも選択肢に入れてはいけない。

司法府においては例外になっているといえるが、
多数決の代わりになり問題点のない別の方法が今のところないからそうなっているだけであり、
決して理想的な方法なわけではない。
見方を変えれば、司法府の決定が絶対的な正しさを示してまではいないとも言える。

317 :名無しさんの主張:2011/06/30(木) 01:41:53.03 ID:+zG59c6I
本来なら知恵と経験に裏付けされた優しさ、厳しさを持っているはずの中枢世代(40後半〜60前半)に、尊敬すべき大人があまりにもいない事。
オヤジのレベルが、世界の中でもかなり低いな。

318 :名無しさんの主張:2011/06/30(木) 01:48:44.80 ID:nuTbxlSO
すまん


319 :名無しさんの主張:2011/06/30(木) 01:51:14.88 ID:???
>>314
体育会系の指導者に聞かせてやりたいわ。
その岡本さんが言ってる事っていつも僕らがこのスレで言ってきた事。
でも日本はその岡本さんが言ってる様な事を言うと
すぐに「甘えるな」だからな。
自分の気持ち素直にいう事の何がずるいんだよ。何が妬ましいんだよ。

320 :名無しさんの主張:2011/06/30(木) 02:02:16.31 ID:???
>>314
良い事仰る。最近読みふけってるよ。
ドラマ観て「これだ!」と本格的に惹かれたのだけど、もっと幼い頃に名前知った時から読んでりゃよかった。

321 :名無しさんの主張:2011/06/30(木) 02:30:30.20 ID:???
「みんな違って、みんないい」ってどっかで聞いた事があるけど
海外の教育はそれが大前提になってて逆にニッポンの狂逝はそれを否定してるんだよな。

何かしらの才覚を持ってる奴、例えば絵が上手いとか粘土工作に長けるとか
読み書きの能力が高いとか暗算が異様に速いとかいったような一芸に長ける奴がいた場合
そいつの才覚をさらに伸ばして先鋭化させるのが海外で
逆に強引に型に押し込めて才覚を潰し没個性化させちまうのがニッポンであると。

322 :名無しさんの主張:2011/06/30(木) 02:33:33.14 ID:???
ってかMSに例えればニッポンの狂逝はGMカスタムを量産するような感じで
逆に海外の教育は局地戦用MSを必要に応じて製作するような感じと捉えるのも面白いかな?

323 :名無しさんの主張:2011/06/30(木) 05:18:02.30 ID:???
>>315
麻生太郎元総理の格言だそうだ。

「まずは自分が幸せなってください。それが国を幸せにする」

彼は少なくとも経済政策はまともだったが、総理になった時期が、あまりに悪すぎた。

324 :名無しさんの主張:2011/06/30(木) 07:44:33.47 ID:???
育てるにしても奇形や失敗作の枝は落とさなくては
これが淘汰というものだ
命や人間全てが尊いという思い込みが間違っている
劣等種は日本に必要ない

325 :名無しさんの主張:2011/06/30(木) 08:05:37.37 ID:1oA6Ayld
確かにな
人間も自然の一部だしな

326 :名無しさんの主張:2011/06/30(木) 08:09:05.79 ID:???
ザ・拝金主義

戒名料ってホントに必要? 88歳で逝った父に自分で戒名つけてみた
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20110629-00000302-sasahi-soci

327 :名無しさんの主張:2011/06/30(木) 09:47:17.62 ID:???
団塊世代はいまだに化石みたいな優生思想に囚われてるから困る

328 :名無しさんの主張:2011/06/30(木) 10:00:27.29 ID:???
「震災の復興が遅い」と批判しているのは
公務員批判をする民間企業の社畜が多いと思う

329 :名無しさんの主張:2011/06/30(木) 10:27:37.75 ID:???
アメリカは世界中から天才をかき集めながら、一方で先天性脳障害の子をスパコン並の能力を持った怪物に育て上げたりもしてる
中国やロシアは無能な人間も人海戦術で無理矢理役立たせる

日本の特徴は教育で出来る限り多くの人間を役に立つよう育てること
長所を最初から切り捨てて国際競争とやらに勝てると思ってるのかね

330 :名無しさんの主張:2011/06/30(木) 11:24:32.95 ID:???
>>324>>325のような
奇形物体が淘汰されない日本はダメダメだね

331 :名無しさんの主張:2011/06/30(木) 12:03:07.94 ID:???
>>328
納税すらしない奴は問題外だが、
小額納税(義務)で王様のようになるのがそのタイプ。
窓口等で無理難題を吹っかける活動的な馬鹿なので
タチが悪い。

332 :名無しさんの主張:2011/06/30(木) 12:59:12.72 ID:???
>>321
そうだよねぇ。昔、絵を描くのが好きで将来は絵描きになりたかったが
「絵の上手いやつなんかいくらでもいる。絵描きなんかで食べていけるか!」
と言われてやめてしまった。そんなに人を社会の歯車にしたいんかね。

333 :名無しさんの主張:2011/06/30(木) 13:05:44.79 ID:???
>>331
高慢ちきな態度で接してるからイラっとされて喧嘩吹っ掛けられるんじゃない?
そういうのを上手く対応するスキル含めて窓口業務なのさ


334 :名無しさんの主張:2011/06/30(木) 13:36:36.95 ID:eJsAOitj

◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎

  昔、「未納三兄弟」ってのが話題になったけど

  最近は

       「無脳三兄弟」ってのがブレイクしているらしい

            白痴よさの     鮮国よしと     アンポン缶


  財務オナニスト役人と同じくらいの小2レベルの知能をもつ連中だ。

  消費税増税で財政再建なんてありえないことだ。

  「消費税増税すれば、いったんは帳尻があうが、
  その後、さらなるデフレ加速で日本経済は、奈落の底へ落とされ、その結果、税収全体が落ち込み、
  再び財政破綻への道をたどることになる。」
  なぜ、このシナリオが読めないんだろうか。まさに「無脳三兄弟」。

  国民には「社会保障や復興のための増税」と大嘘こいて、実際は、財務役人とオナニーにふけっている。
  こんなヤツらに日本をまかせていいわけがない

◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎◎



335 :名無しさんの主張:2011/06/30(木) 14:03:35.86 ID:???
>>333
クレーマーやモンぺの理論だな。

336 :名無しさんの主張:2011/06/30(木) 14:29:11.38 ID:???
>>334
君だってお母さんに受験のために参考書を買うと言って金を貰い漫画本を
買ったりするだろう。 問題は無い。

337 :名無しさんの主張:2011/06/30(木) 14:38:59.84 ID:???
>>335
いやいや、
役所って場所がら人を見下したような感じの人は多いよ。
結構一般的な話だと思う。

338 :名無しさんの主張:2011/06/30(木) 14:54:30.85 ID:???
なんだその態度は!
大人なら怒られないように努力しろ!
これを権力者から言われると奴隷のようにしたがってきたのにw

非権力から言われると
「クレーマーだクレーマーだクレーマーだ!」と火病っちゃうw

339 :名無しさんの主張:2011/06/30(木) 14:58:34.24 ID:???
>>328
現場で土木工事やってるのは公務員だけじゃないから


340 :名無しさんの主張:2011/06/30(木) 15:31:48.04 ID:???
>>329
国内競争には勝てる
国内において自分の今の立場を脅かすかもしれないものの芽を摘んでおけば


341 :名無しさんの主張:2011/06/30(木) 17:55:36.49 ID:???
>>332
昔は絵描きで食うのは難しいだろ
今は同人があるからかなり希望があるけどさ

342 :名無しさんの主張:2011/06/30(木) 18:45:27.10 ID:wi6f695B
それに親に言われて止めるぐらいの人だったら、絵描きとしての人生には耐えれなかったと思う


343 :名無しさんの主張:2011/06/30(木) 20:25:57.28 ID:Eep2HLLg
株主総会でのひどい嫌がらせ
http://www.youtube.com/watch?v=7w2ZdJae53c

344 :ショゴス:2011/06/30(木) 22:05:51.01 ID:EAexFR0A
ルソーみたいに徴税官で生活をしながら絵描きって人生もある

345 :名無しさんの主張:2011/06/30(木) 22:41:11.74 ID:???
>>314
こういう人間が「変わり者」として扱われる日本はやはりダメダメ国歌だな。
いやまぁ言動みてても変わり者だとは思うがね。

岡本さんはこんなこというけど、彼は特別な存在だから。
やっぱり我々凡人は個性よりも協調だよねー。

ごくごく穏便に異端扱いされる、よくできた思想統制システムが日本にはあるね。

346 :名無しさんの主張:2011/06/30(木) 23:17:17.15 ID:???
>>言われて止めるぐらいの人だったら、絵描きとしての人生には耐えれなかったと思う

>>「足を引っ張られた程度でつぶれるような個性など、初めからその程度のものだったのだ」

おまえには無理だ、おまえの能力など絶対に認めてやるものか
若者たちの才能と未来を見抜ける才能が私にはあるのだ
だから望みを捨ててロボットのようになれ、社畜になれ

347 :名無しさんの主張:2011/06/30(木) 23:18:45.73 ID:???
ということだな

348 :名無しさんの主張:2011/06/30(木) 23:26:35.85 ID:???
>>346
さらに引用してる部分の言葉って、他人の足を引っ張ることの問題性を無視してるよな。

349 :名無しさんの主張:2011/06/30(木) 23:53:00.77 ID:???
「〇歳までのうちにすべきこと」系タイトルの本の内容をやたら鵜呑みにする
考えてるようで考えてない、老若男女問わず思考停止してる奴が多いと思う

350 :名無しさんの主張:2011/07/01(金) 00:42:09.51 ID:???
【社会】「解雇は非人道的だ。負けるわけにいかない」 震災を口実にソニーを解雇された期間社員たちが本社前で抗議活動
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1309437951/
こういう薄汚い人間が増えた
馬鹿で命にも大した価値もなさそうな劣等人種
底辺ほど見苦しく生にしがみつく
武士道なんて一生理解できないのだろう

351 :名無しさんの主張:2011/07/01(金) 01:01:10.67 ID:???
東朝鮮の企業が部下を救済するなどと信じた愚かさ自体が自己責任。てか?


352 :名無しさんの主張:2011/07/01(金) 01:31:28.93 ID:???
ブシドー、ハラキリ、一億総玉砕!
さあ、あなたからどうぞ!!!!

この言葉を高らかに使うやつほど生き残るらしいけどな、無様晒しても。

353 :名無しさんの主張:2011/07/01(金) 01:35:03.27 ID:???
あ゙〜日本つまんね〜〜〜〜馬鹿ばっかデカイ面しやがる


何やったって一緒だし、何しゃべらせても一緒だし。


手応えナイわ

つまんね。

あれで会話してるつもりかよ

354 :名無しさんの主張:2011/07/01(金) 04:01:07.01 ID:???
>何しゃべらせても一緒だし。
同意
「人それそれだよ」「頑張らないとね」「努力だよ」
こっちはその前提の内訳を分析してるんだよ!

355 :名無しさんの主張:2011/07/01(金) 04:06:53.01 ID:???
補足
>「頑張らないとね」
これは震災の話をしてる訳じゃなく(俺は物申せるほど詳しくないので……)、日常的にでてくる趣味の上達とか助言の話です。
「ひたすらこなせば(略」とか。
そりゃそうだけど方向の話もしようよ、と。

356 :名無しさんの主張:2011/07/01(金) 06:09:25.25 ID:???
「とりあえず目の前の問題を片付けないと」の繰り返しで対症療法に終始して根本対策を全く考えないからね・・・・・

357 :名無しさんの主張:2011/07/01(金) 07:16:58.55 ID:???
日本は心身には良くない国だな、とは思う。幸福度が先進国最下位だしな。

358 :名無しさんの主張:2011/07/01(金) 08:11:22.07 ID:???
公務員や在日の待遇にケチをつける一般日本人。
抵抗したから今の厚遇があるんだよ。
それこそ一般日本人の大好きな言葉、努力 だね。

359 :名無しさんの主張:2011/07/01(金) 08:49:50.36 ID:???
「俺たちの給料を上げろ!」とは言わず、「あいつらの給料を下げろ!」というのが日本人。

360 :名無しさんの主張:2011/07/01(金) 08:56:16.79 ID:???
だってその方が現実的じゃんw

361 :名無しさんの主張:2011/07/01(金) 08:57:06.61 ID:???
>>324
昔の間引きは合理的だったのだよ。
プーでも五体満足であれば 殴って躾をすれ
ば形にはなるし、おしめくらつんぼ も少しは需要が
あるが、 奇形児はどうしようもなかったからな。


362 :名無しさんの主張:2011/07/01(金) 09:27:31.20 ID:???
差別主義者はお引き取り下さい。

363 :名無しさんの主張:2011/07/01(金) 09:37:17.70 ID:???
税収に対して公務員の給料はちょっと高過ぎるな
とりあえず天下り潰そう

364 :名無しさんの主張:2011/07/01(金) 09:40:02.91 ID:???
自己紹介だらけじゃねぇかwww

365 :名無しさんの主張:2011/07/01(金) 10:12:40.70 ID:???
選挙でつまらん争いするよりも
小泉先生一家の世襲体制の方が幸せだろ?
東アジアはそれがしっくりくるんだよ。


366 :名無しさんの主張:2011/07/01(金) 10:18:22.12 ID:???
未だに死刑制度を支持する奴らが大半を占める国だからな
頭おかしいだろ

367 :名無しさんの主張:2011/07/01(金) 11:10:08.90 ID:???
死刑廃止が人道的とは思えない
というより死刑廃止論者の人権無視した誹謗中傷がイヤだから支持してる感じだな、俺は
あんな馬鹿と同じ考えにはなりたくないって

368 :名無しさんの主張:2011/07/01(金) 11:22:35.39 ID:???
やっぱ人権屋っているんだな
「被害者の人権が守られてない!」とか騒ぐアホどもが

369 :名無しさんの主張:2011/07/01(金) 11:45:20.37 ID:???
>誹謗中傷
死刑制度の話とはかわるけど
弱みのある相手(犯罪どころじゃなくただのミス、酷いと価値観の相違程度)には何をしても良いという風な空気は気持ち悪いね。
そこを指摘すると「あいつをかばうのか!」と勝手に思い込んで発狂されるのがオチ。

370 :名無しさんの主張:2011/07/01(金) 12:21:32.17 ID:go1mshXf
チンポ見せて走り去る奴が多い
頭おかしいのか

371 :名無しさんの主張:2011/07/01(金) 12:38:19.47 ID:???

朝鮮人とか中国人相手の商売を当て込んで、チョン語やチュン語の
張り紙や、案内がベタベタの量販店とか・・・気色悪い。
ヨーロッパとか諸外国に行って怪しい日本語の看板やセールス文句が
ベタネタ張ってあったら、嬉しいような、悲しいような、興ざめしない?


372 :名無しさんの主張:2011/07/01(金) 13:35:18.27 ID:???
お前らのレスに興ざめしたw

373 :名無しさんの主張:2011/07/01(金) 13:45:28.14 ID:+VS3pXBU
>>349
最近、そういった題名の新刊が多いよね
本屋で立ち読みするけど、書評で絶賛するほどの内容でない事が多い
人生啓発本は大体同じような事しか書いてない

374 :名無しさんの主張:2011/07/01(金) 14:11:52.38 ID:???
>>367
悪い事をするいけない子にはお仕置きが必要なのだよ。
一度罪を犯した者は癖で何度も繰り返すのが相場だ。
快感が忘れられなくてな。

なぁに首吊りなんて楽な刑罰だ、すぐ逝ける。
一昔前はジワジワといたぶられ殺されたのだから、
最大限の温情だろう。

375 :名無しさんの主張:2011/07/01(金) 14:22:53.40 ID:???
>>366
死刑囚等々の更生の費用を勇ましい君が全額負担なら
それで終わる話なんだよ。簡単だ。

376 :名無しさんの主張:2011/07/01(金) 15:06:14.00 ID:???
死刑は残虐なんだよ
社会全体で廃止していかなければならない

377 :名無しさんの主張:2011/07/01(金) 15:33:06.73 ID:???
>>367
逆もよく見るけど。

378 :名無しさんの主張:2011/07/01(金) 16:57:50.42 ID:???
原発停めて大混乱ってどんだけ欠陥・セキュリティーホールだらけなんだよ・・・。

379 :名無しさんの主張:2011/07/01(金) 17:56:49.83 ID:???
工業が中心だからな
金融立国になろうとしたらリーマンあぼーんで構想吹っ飛んじゃったしなあ

380 :名無しさんの主張:2011/07/01(金) 18:51:45.98 ID:???
>>379
小泉は人材派遣屋以外新規産業を育てなかったと言われているな。
んで製造業回帰の経済政策をとった。実際トヨタなんか鼻息荒かったしね。
まあそれがおまいらが受けた教育に対するトラウマを呼び起こすような
教育政策が再び支持される一因にもなっているんだがw

381 :名無しさんの主張:2011/07/01(金) 19:37:15.54 ID:???
とにかく他人のどこか悪い所をチマチマネチネチ粗探ししてこき下ろす。

382 :名無しさんの主張:2011/07/01(金) 20:20:45.82 ID:???
労働時間が多い割りに他人を詮索監視あら探しを仕事中にできるのが
生産性の低いかったりー仕事してる証拠だ
そんなんが多い

383 :名無しさんの主張:2011/07/01(金) 22:06:24.70 ID:???
的外れすぎる
生産性低いって意味わかってるのか?
経営者連中が薄利多売に傾倒して労働を無限に多忙化させてるのが原因だろ

384 :名無しさんの主張:2011/07/01(金) 22:54:16.54 ID:???
>>367
普通の死刑廃止派は、加害者と被害者の両方の人権を大事にしてると思うが。
一方の人権を大事にしたらもう一方の人権がおろそかになるわけでもないしな。
被害者の人権なんてどうでもいいという廃止派は見たことがない。
逆に加害者の人権なんてどうでもいいという存置派なら見たことあるが。

385 :名無しさんの主張:2011/07/01(金) 23:17:36.27 ID:???
現代の先進国で人を殺すのが正当化されてるのは、
「殺さないと他の誰か(自分含む)が死ぬ(可能性が高い)」場合と、
死刑の場合くらいだ。
(戦争は大抵前者にあたる)

そもそもなぜ殺人が悪いことかといったら、
殺し合いを認めたら自分が殺されてしまうかもしれないし、
国としては人口が減ったりして経済活動が停滞しては困る。
だからこれを避けるために原則禁止しているわけだ。
しかし、殺さないせいで自分や家族・仲間が死ぬというのでは上の効果がないので、
例外とみなされる。
この例外に当てはまらない死刑がなぜかしぶとく残るという・・・

386 :名無しさんの主張:2011/07/01(金) 23:34:51.69 ID:???
死刑廃止なんてしたらDQNがより調子にのりだす未来しか見えない。

東朝鮮はまず、更正したDQNを神の子みたいに扱うのと、
まじめに生きてるのに被害を受けた奴を、DQNの人生の踏み台として切り捨てるのをやめるところからだ。


387 :名無しさんの主張:2011/07/01(金) 23:48:11.76 ID:???
死刑廃止した国はDQNばっかりになっとるん?

388 :名無しさんの主張:2011/07/02(土) 00:16:50.52 ID:???
それよりもまず自殺者数を減らした方がいいと思うんだが
死刑囚よりよっぽど死んでるやん

389 :名無しさんの主張:2011/07/02(土) 00:21:20.36 ID:???
>>384
>逆に加害者の人権なんてどうでもいいという存置派

そういう人は、犯罪者相手なら何してもいいって勘違いしてる同じ穴の狢だよ。あと、よく「人の命を軽く扱うな」っていうけど、どっちに言えることだろうね?
んまぁ死刑制度自体はあってもなくても構わないけど、すぐ「死刑にしろ!」なんていう人を見るとねぇ…

>>388
そういうと自殺は自業自得(キリッだからな。

というか死が美徳になる国だから死刑制度が残ってるんじゃないか、とも思う。

390 :名無しさんの主張:2011/07/02(土) 00:55:54.63 ID:???
前スレ
●日本人だけど、日本のここが嫌い●41ヶ所目
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/soc/1306844196/
http://logsoku.com/thread/kamome.2ch.net/soc/1306844196/

391 :名無しさんの主張:2011/07/02(土) 00:58:49.84 ID:???
被害者の人権擁護してる死刑廃止派なんて見たことないな

392 :名無しさんの主張:2011/07/02(土) 02:50:34.86 ID:???
よく思うんだけど、人と会話してる時に
なにかと対抗意識を持って話してくる人が多い気がする
「自分の方があなたより幸せだし、あなたより不幸だし
 あなたより大変な仕事をしてるし、あなたよりがんばってる」みたいな
または他の誰かのエピソードをもってきて
「それに比べたらあなたなんてまだまだ…」とか
常に自分が主役じゃないと気が済まないのかな
それとも目の前の相手に勝ちたいんだろうか

あと、なんか色々もっと、疲れないように生きたい
いらぬストレスが多過ぎる気がする

393 :名無しさんの主張:2011/07/02(土) 03:18:05.69 ID:???
>>391
それって被害者を叩いてるって事かい?ニュー速にいっぱいいるけどなw

擁護してるかしてないか、の二極論が実に日本人らしいな。

394 :名無しさんの主張:2011/07/02(土) 03:37:20.01 ID:???
「原発は東京に作ればいいんだよね。
だってさ、
東京となると(政治家の命がかかっちゃうから)最高レベルの設計するじゃん」

ビートたけし

395 :名無しさんの主張:2011/07/02(土) 07:06:12.81 ID:???
>>375
こういう議論ですらないのが大声出すからな

396 :名無しさんの主張:2011/07/02(土) 07:11:39.92 ID:???
>>394
ちょっと怖いなw

397 :名無しさんの主張:2011/07/02(土) 07:15:52.34 ID:???
「原発はどこにどんなレベルで作るかが問題じゃないんだよね。
地球規模となると(人類の命がかかっちゃうから)代替エネルギーに転換するはずじゃん」

2ちゃんねらー

398 :名無しさんの主張:2011/07/02(土) 11:05:37.35 ID:GkPB7ec/
噴いたwww

399 :名無しさんの主張:2011/07/02(土) 12:39:16.29 ID:???
>>387
DQNばかりにならないように、更正させたり
あるいは社会から永久に抹殺して、一生底辺のままにしたり。
そもそも立てこもりなんぞおこそうものなら場合によっちゃ容赦なく射殺される。

日本でそういうことができるか?
モンペがでかい顔をするゴネ得国家で死刑廃止?ありえないね。
人権派弁護士様がしゃしゃりでてきて、更正もなにもないままのほほんと生きていくのが目に見えてる。

都合のいい部分だけ海外からとりいれて大失敗する社会実験場はもうこりごりなんだよ。


400 :名無しさんの主張:2011/07/02(土) 13:21:57.53 ID:???
刑罰云々以前に日本の公判が有罪率99・9%という、中国や旧ソ連以上の有罪率ということが異常だろ。
裁判所が検察に対するチェック機能を果たしていない。


401 :名無しさんの主張:2011/07/02(土) 13:36:45.42 ID:???
でも世界を見るとDQN国ほど死刑が好きだよね。

402 :名無しさんの主張:2011/07/02(土) 13:46:03.32 ID:???
死刑廃止国もDQNばかりだよ

403 :名無しさんの主張:2011/07/02(土) 14:03:43.74 ID:???
まだ日本は死刑廃止論みたいな先進国的議論ができる段階じゃないと思うんだ
犯罪を犯してない人の人権すら守られてないんだから

404 :名無しさんの主張:2011/07/02(土) 14:53:34.09 ID:???
主要な死刑廃止国家(DQN)
オーストラリア
カナダ
イギリス
フランス
ドイツ
イタリア

主要な死刑存置国家(非DQN)
アメリカ(の一部の州)
インド
シンガポール
中国
日本
北朝鮮

DQNって案外悪くないな
むしろDQNの方がいいかも

405 :名無しさんの主張:2011/07/02(土) 14:54:43.08 ID:???
それは言えてるな

406 :名無しさんの主張:2011/07/02(土) 15:31:16.89 ID:???
日本人は犯罪者を晒して見下して叩いたり、
「死刑死刑!」言ってストレス発散するのが目的なんだよ。

多分ほとんどが愉快犯と野次馬目的で、死刑制度を真面目に考えてる人間なんてほぼ皆無
だから、こんな安全な国で死刑賛成80%越えなんてメチャクチャな数字が出るんだよ。


407 :名無しさんの主張:2011/07/02(土) 16:03:31.49 ID:???
そして>>170は真理だな


408 :名無しさんの主張:2011/07/02(土) 16:03:45.82 ID:???
仕事なんていくらでもあるのに、
生活保護に頼ってる若者って何?

409 :名無しさんの主張:2011/07/02(土) 17:22:49.39 ID:???
>>387
いいえ。刑罰の重い国の方がDQNはやや多いです。
フィンランド国立司法研究所のタピオ・ゼパーラ氏が、統計と論文を発表しています。


410 :名無しさんの主張:2011/07/02(土) 17:28:08.03 ID:???
>>397
多分たけしが言いたいのは
ここまで言っても権力層は自分のとこには絶対置かないんだから、田舎に押し付けてないでやめちまえよ、
ってことだと思うぞww夜のニュースで司会してたときのニュアンスだとw

411 :名無しさんの主張:2011/07/02(土) 18:32:54.09 ID:???
>>410
なるほど

412 :名無しさんの主張:2011/07/02(土) 19:07:08.70 ID:???
女はフェラするもんだと勘違いしてる男が多い

413 :名無しさんの主張:2011/07/02(土) 20:16:37.56 ID:???
>>385
>そもそもなぜ殺人が悪いことかといったら、
>殺し合いを認めたら自分が殺されてしまうかもしれないし、
>国としては人口が減ったりして経済活動が停滞しては困る。
違う
もし仮に目の前にどうでもいい他人がいたら殺そうとするか
もし自分をいつも苦しめていた自分がうらんでいる人がもう、そうでない時、目の前に現れたら殺そうとするか
答えはNO
もともと人は何かを殺したり壊したりする事を嫌がる生き物
だから殺す事がいけないといっているだけ

計算して自分が殺されるのが嫌だから(本当は自分が絶対殺されないなら誰かを殺してもいいと思っているから)殺さない訳ではない
『自分』が誰かを殺す事が嫌から、仲間である人物たちとその価値観を共有している
だから、本当は人間は何かを殺す事が嫌なはずなのに何でそんな事をするんだ、お前はそんなんじゃないだろって
殺人はダメだろ、悪いだろって文章の本質


414 :名無しさんの主張:2011/07/02(土) 22:40:02.42 ID:???
犯罪防止策をもっと厳しくするべき
犯罪を犯した者には徹底的な更生を


415 :名無しさんの主張:2011/07/02(土) 22:41:54.81 ID:???
>>413
それも違うだろ。
相手が自分と同じ価値観を共有しているとは限らないし、共有しなければならない理由もない。
自分は殺しが嫌でもそれを同じように感じない人間がいるかもしれない。
つまり心から殺人を望む人間がいるかもしれないし、別にいてもいい。
そういう人間が異常で自分が正常だという証拠は何もない。
だがそういう人間であっても殺人は許されない。

結局「殺人は悪」ということを言うならその根拠は信仰しかない。
「殺人を禁止する」というだけなら単に社会の構成員同士の契約、
或いは支配者が非支配者に課す制約、これで説明が付く。

なんでその契約や制約の中身がどこでも大体同様に「殺人は禁止」なのかと言えば
多くの人間は殺すことも殺されることも望んでないし支配者にとっても殺し合いは不都合だからだろうけど。

416 :名無しさんの主張:2011/07/03(日) 02:04:43.83 ID:EdpXwuwY
日本人=東朝鮮人w

417 :名無しさんの主張:2011/07/03(日) 03:41:45.49 ID:???
社会、世評@2ch掲示板
精神論、根性論は本当に最低・・・・・・・・5
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/soc/1284671718/

418 :名無しさんの主張:2011/07/03(日) 04:11:56.57 ID:???
>>412
古代エジプトの壁画に書かれてるほど歴史の長い技術だからな。

419 :名無しさんの主張:2011/07/03(日) 04:15:29.92 ID:???
教育者(教育者ぶった自称大人)が言う
「うーん、それは未来あるキミたちが考えなさい」

そんな言葉に対して、歯に衣着せぬ指摘がある

「 『次の世代がこの問題に取り組んで解決してゆくだろう』
ある人がそう言うとき、たいていそれは、一種の願望夢に他ならない。
自分の世代でやりとげられなかったことの弁解をしているのだ。 」
by ウィトゲンシュタイン


420 :名無しさんの主張:2011/07/03(日) 04:26:58.03 ID:???
>>419
そしてどんどん次の世代へツケが溜まる…

日本そのまんまだね

「世の中オカシイ」っていう奴を「厨二病」ってレッテル張るのって、むしろ逆だよね。

ある程度大人になって、今の子供よりは知恵や力があるうちに しか 何かできんはずなのに。

421 :名無しさんの主張:2011/07/03(日) 04:29:28.64 ID:???
そのくせ龍馬龍馬維新維新とうるさいオッサンたちが意味不明だわ。まじで。

歴史を習っても本質は見えない。表層を上っ面なぞって覚えるだけで、自分で考えられないから。


お手本通りにやるだけが信条
能力の限界

422 :名無しさんの主張:2011/07/03(日) 04:33:03.90 ID:???
だから自己啓発本も流行るし、同じような精神論と美辞麗句ばっか、
たとえどんな現状でもw鸚鵡返しに繰り返すだけの奴が増えるのな。

ぽじてぃぶ(笑)

423 :名無しさんの主張:2011/07/03(日) 05:39:22.09 ID:???
>>421を見て>>16に「前例主義」も追加しようかと思った。

だって何かしら新しい事をやろうとしても
「前例がない」と突っぱねて却下って事例は枚挙に暇がないからね。

「前例?なきゃ作りゃいーんだよ」って考えられる人間が少ないんじゃないか?

424 :名無しさんの主張:2011/07/03(日) 05:49:34.47 ID:???
その能力がないんだよ

425 :名無しさんの主張:2011/07/03(日) 07:39:49.38 ID:???
日本人は街中でナイフを持って人を襲うからな
危険極まりないんだよ

426 :名無しさんの主張:2011/07/03(日) 08:21:34.20 ID:???
原発の騒動を見ていて思ったが
日本人は、前例を要素ごとに分解して
応用する事が苦手なのかもしれない

単純化して例えてみればこんな感じ、
時計を落としたら壊れた
なぜ壊れたか=衝撃を加えたからと分析すれば
ハンマーで叩く=衝撃を加える
ハンマーで時計を叩く=壊れる
と答えを導き出せる気がする

427 :名無しさんの主張:2011/07/03(日) 08:22:18.94 ID:???
>>418
しかし日本で普及したのは、わずか10年ちょっと前なのにw

428 :sage:2011/07/03(日) 08:25:37.27 ID:4t+w0srt
>>415
「人を殺す事は悪い事だ」と言うの相手は自分と同じ価値観を共有したい相手
人が普通「人を殺す事が悪い」と説いて訴える相手は大抵赤の他人ではない身内または愛している相手
理想を話したい相手は身近な人物
どうでもいい相手に「人を殺す事が悪い」と訴える事はしない
それぞれの一人一人の人の理想が命を奪う事が罪悪だと感じた結果
みんなが「人を殺す事が悪い」と感じている

もしも自分が殺されない為の自己防衛手段であるのなら「自分を殺すな」というはず
めぐりめぐって自分が殺されない為に、今自分を殺そうともしていない第三者に対して人を殺す事は悪いというなんてありえない事
遠回り過ぎる
また、権力に都合悪いからというのも、そうでなければじゃあどんどん人を殺したいかというとそんな人はいない



殺す事を罪と感じるのは信仰心ではない
人間は自由に駆除してもいい虫を殺す時命があると実感するとためらいや罪悪感を感じる
そういう感情を人間は持っている
それと同じ

429 :名無しさんの主張:2011/07/03(日) 09:01:51.90 ID:QuXWw9Sb
資本主義になって即戦力重視になってから、日本人の本性が出てきたよね
アメリカは即戦力重視でも
最低賃金で働いてる人達に、不満が出ないような取り組みをしているのに対し
日本は最低賃金で働いてる人達に、無茶な要求で働かせてる企業がそこらじゅうにあるからね
東電がその例だし、日本人がすぐにアメリカの真似をしてもうまくいくわけがないんだよ
1億総中流時代の考えを改めないといけない

430 :名無しさんの主張:2011/07/03(日) 09:11:58.83 ID:QgeRdGyH
中流ではないが
中流と言う意識の押し付けも、今の混乱時代の象徴
後応用利かないのは、入ったもん勝ち社会だから
この国は入ってからの勝負でなく、入ることが目的
受験 就職
政治家の選挙もそう
入るために暗記の詰め込み
結局まだこの国は、高度経済成長前の意識が強すぎる
だから応用が出来ない
画一的で暗記詰め込みだから

431 :名無しさんの主張:2011/07/03(日) 09:22:20.87 ID:???
>>429
不満云々は景気の波があるからこそ解消される方へ働くんだよ。
労働者に不満があると、景気が上向いて労働者優位になった瞬間にブラック企業から人が離れる。
バブルに入った頃、社員の8割がいっせいに辞表を出したおかげで潰れたメーカーがあるんだ。
世の中は、そうやってブラック企業が淘汰されていくんだよ。
アメリカが成功してるわけじゃない。景気の波があるからモラルが保たれてるだけだ。

でも今の日本は不幸なことに、20年以上不況が続いている。それも世界史レベル。
たぶん大航海時代が始まった影響で、地中海都市を襲った大不況期間の記録を塗り替えたんじゃないだろうか。
おかげでいつまでもブラック企業は淘汰されず、むしろ優良企業も目先の利益のためにブラック化してるんだよな。

432 :名無しさんの主張:2011/07/03(日) 10:03:29.79 ID:EOrcXrI+
>>426
日本人は分解して考えることが出来ないんじゃないのか?
裏を取らないというか…


433 :名無しさんの主張:2011/07/03(日) 10:11:15.13 ID:EOrcXrI+
連続で申し訳ない
目の前しか見れないというか…


434 :名無しさんの主張:2011/07/03(日) 10:30:20.91 ID:???
>>432
日本は森を見て木を見ない文化(森を保つために邪魔『そうな』木を切り倒す文化)
西洋は木を見て森を見ない文化(森が変わるのは時代だと開き直る文化)
そして西洋を真似て木を見るようにしたら、目の前にある1本しか見ない
そんな感じだよね

435 :名無しさんの主張:2011/07/03(日) 10:41:01.72 ID:???
>>431
デフレ脱却は俺たちが思ってるよりも相当な重要事項なのかな

436 :名無しさんの主張:2011/07/03(日) 11:43:28.07 ID:???
空気読めとか言う全体主義

437 :名無しさんの主張:2011/07/03(日) 12:49:46.56 ID:???
>>435
今の経済学原理では、デフレ脱却ができないと景気が戻らないからだよ。
その原因を作ったのが利子経済だけど、
それを生み出したジェノヴァは今の日本と同じ長期不況に悩まされてたんだよな。
だから景気を回復するには、従来通りの経済でデフレを終わらせるか、
それとも新しい経済原理を創造するかだな。

438 :名無しさんの主張:2011/07/03(日) 12:53:51.75 ID:???
>>437の追記ね
利子経済が生まれる前にも利子というものは存在してたけど、
キリスト教では神の教えとして禁じていたし、日本でも利子を取ることは御法度だった。
そういう新しい価値観を創造できるかの問題だな。この日本に……。

439 :名無しさんの主張:2011/07/03(日) 15:37:35.13 ID:???
>>428
多くの人間はそういう感情を持っているとしても、持ってない個人もいるかもしれないだろ?
そういう個人が存在する可能性を完全に否定しきる根拠がない時点で「みんなが悪と感じるから悪」という理屈は破綻する。

仮にすべての人間が例外なくそういう感情を持つとしても、
「殺人は感情的に気に入らないから悪だ」というのはそもそも理由になってない。
それは単に「気に入らない」「胸糞悪い」「嫌だ」というだけ。
「禁止する動機」にはなるが「悪である根拠」にはならない。
「悪」「罪」という絶対的な概念を語るからには感情とか何とかではない絶対的な指標・基準が必要。
それを与えるものは信仰以外にはありえない。

440 :名無しさんの主張:2011/07/03(日) 16:03:24.59 ID:???
人殺しが悪いとは(自分にとって、または自分の仲間にとって)それが悪いという意味
つながりあれば全てがその対象

世の中に善悪なんて存在しない
そうなっただけに過ぎない
それで、そうする事は本当に正しかったのか?と問うた時、自分の理想に近づこうとすれば
自然と人を傷つける事は悪い事だと思う
ものさしではかれるものじゃない

441 :名無しさんの主張:2011/07/03(日) 16:09:14.96 ID:???
持ってない個人もいたらきっと仲間が修正する
世の中はこの人にこうあって欲しいと願う気持ちで出来ているというのに
こうあって欲しいと願はない事が前提で、どう感じるかは自由だ
が利害で善悪があるから強制はする



442 :名無しさんの主張:2011/07/03(日) 16:17:24.34 ID:???
自分が殺されない為だとか、政治の為だとか、こんな機械的に単純な理論で結論を出そうとするのも日本人の特徴
そういう思考回路はもともと人間を信用信頼していないし、人間は押さえつけていなきゃ人を殺すと信じている
多分日本人は死刑を反対する人も利害関係でそれを言ってると思っているのだろう
日本人には犯罪者を守ろうとする気持ちが理解できない
魔女狩りで魔女を火あぶりにしているのに疑問を持つ人に石を投げるのと同じで
人が死ぬのが嫌だという気持ちが理解できない
誰かが誰かを苦しめるのが嫌だという気持ちが理解できない

443 :名無しさんの主張:2011/07/03(日) 16:33:53.99 ID:???
もしも自分が殺されない為に殺すなという協定を結ぶ様な人なら
散々挑発して自分を殺すなよというような場合にしか使えない
自分は相手を自由に傷つけるが自分が殺されたりするのが嫌だから


444 :名無しさんの主張:2011/07/03(日) 16:54:54.34 ID:???
>>440-443
本当は善悪などない。そりゃそうだ。信仰などでっち上げだ。
なら「自分と同じ理想を持ってない個人を修正」するとき、何を根拠にその修正行動が正しいと示すのか?
つまり「自分が正しくて、相手が間違っていて、相手の良心の自由を侵害することに正当性がある」とどうやって示すのか。
「ものさしでははかれない。悪いと思う」だけで正当化できるならどんな内容でも正当化できる。
魔女狩りでも特攻隊でも何でもな。
現実にそれが正当化されてきた歴史がある。

相手の自由を侵害するなら当然その正当性を「ちゃんと」示さなければならない。
それをしなくてもいいならどんな侵害でも罷り通る。
「集団に迎合しない奴は異常者だ。異常者は苛めても良いのだ。
根拠はものさしでははかれない。異常者は悪いと思う」
こうして日本では苛めが蔓延する。

他人を苛め殺す人間も魔女狩りをする人間も自分の理想の下で自分を正しいと思ってやっている。
自分の理想にすぎないものを「正しい」と言い張り、それと合わないものを「悪い」と言い張り、それを他人に押し付けようとする傲慢さこそが多くの争いの元凶。
そうして何の正当性も示さずに相手の自由を侵害して良いと思っていることこそ日本人の野蛮さ。
信仰という嘘っぱちの根拠すら示そうとしない。
だからもう何でもアリになってる。それが現実だろ。

445 :名無しさんの主張:2011/07/03(日) 17:16:56.47 ID:???
>何を根拠にその修正行動が正しいと示すのか?
その人にそうして欲しいから
自分がその人にそうあってもらいたいから頼んでいるのです
自分の願い

日本は物差しで計るから、苛めが蔓延する
人を叩いてはいけない事だ、なら言葉で傷つけるならよい
何々してはいけない、なら何々しなければよい
何々もダメ、ならこれこれならいい

日本は異常者はいじめない日本人がいじめるのは普通の人間を異常者という事にしていじめる
この人はこれだけ悪いといって



446 :名無しさんの主張:2011/07/03(日) 17:19:01.70 ID:???
どういう人間になって欲しいか、どういう人でいて欲しいか、はその人の心の根本そのものだから
いい人間であろうとする
いい人間とは、自分にとっての理想、自分で勝手にやってる


447 :名無しさんの主張:2011/07/03(日) 17:21:52.82 ID:???
これが正しいこれは悪と教えられた人は、悪を攻撃する事が正しいと信じている
全ては理屈の正義を教えて感情をないがしろにした結果
正しいからやってはいけないなら正しいなら何をやってもいい
当然傷つけても、殺しても
死刑ってそういう事では?
正しいから殺す

こうしたい、こうありたい、感情を全て聞き入れてどうすべきか考えていればそうはならない

448 :名無しさんの主張:2011/07/03(日) 17:33:45.51 ID:???
>>445-447
自分が自分の理想に勝手に従ってる分には良い。
たとえば「会社のためにサビ残をする人間は良い人間だ」と勝手に思って自分がサビ残している分には良い。
それは自由。

だが相手に「会社のためにサビ残しろ」と要求するのは別。
何の権利があってそれを相手に要求するのか?
「その人にそうして欲しいから。自分がその人にそうあってもらいたいから頼んでいるのです 。自分の願い」では理由になってない。
そうして何の正当性もない要求を押し付ける。
これで相手がサビ残をしなければ、相手は普通の人間なのに「自分の理想に合わない」というだけで異常者ということにして攻撃するのが日本人。
これが諸悪の根源だろ?


449 :名無しさんの主張:2011/07/03(日) 17:33:49.43 ID:???
こんなに苦しんでいるだからやめてあげれば?
といえば、どういう事が必要か理解する

この人を痛めつけるのは悪だといえば
その人を痛めつけている人は悪いから痛めつけられてよい
とも取れる

日本人は下

450 :名無しさんの主張:2011/07/03(日) 17:47:23.29 ID:???
自分が相手に要求することを当たり前だと思っている。
自分の理想を相手に押し付けることを当たり前だと思っている。
それが相手に対する侵害行為だということを理解しない。
それが必要ならその必要性を示さなければならないことを理解しない。
何の理論的な裏付けもなしに押し付ける。
それが正当であることを論理的に示そうとしない。
だから死刑についても必要だという根拠・理論が何もないのに「必要なのだ」の一点張り。
これが罷り通るんだろ。

451 :名無しさんの主張:2011/07/03(日) 18:14:40.60 ID:???
とりあえず預金の金利と借金の利子の差が大きすぎると思うんだ
縮めるべきだ

452 :名無しさんの主張:2011/07/03(日) 18:20:11.75 ID:???
>>448
勝手にサビ残するのもやめるべきと思うんだがどうかな

正確な労働時間を統計機関や学者が把握できなくなる
→的確な対処、政治ができなくなる
→社会全体に損害が発生する

一人がサビ残する
→他の労働者や経営者に伝播
→やりたくない人までやるはめになっていく

453 :名無しさんの主張:2011/07/03(日) 18:36:35.61 ID:???
>>452
それは確かにそうだな。
違法行為に加担してることになる訳だし。

454 :名無しさんの主張:2011/07/03(日) 18:37:45.20 ID:???
相手が間違っていると思った時

常識人は自分の言いたい事を伝える事を最終目的とする

日本人は相手を責める事、相手が謝罪する事を目的とする

だから普通は「こうしてね」ですむ事を、どこまでも叱り続ける

根本的に考え方が違うんだから

455 :名無しさんの主張:2011/07/03(日) 18:57:54.81 ID:???
>>450
自分の望みを要求するのは当然の事だよ
むしろ日本人は正当化された権利を盾に「自分の権利を侵害するな」と言いながら他人を侵害する
刑罰と被害者の事でも「被害者の権利を侵害するな」というの中身を聞いてみると、加害者を痛めつける権利だったり
加害者が人権を与えられている事に怒っていたり



456 :名無しさんの主張:2011/07/03(日) 19:00:22.86 ID:???
叩かれて痛いというのは当然の欲求だし、それを分かる誰かが代弁するのも当然の欲求
何故叩かれた人が痛いと思う事に正当性を示さなければならない?
日本人は悪いと決まった人にこの人間は悪い人だから罰を受けて当たり前で痛いという正当性が無いと思っている
逆に心のうちでは相手を馬鹿にしていて傷つけていても理論的に正当性があればそれを避けて、逆に傷つけられた側が反省を求められる
何でもかんでも正当性、正しい事だからといって、傷つけた相手がいても気持ちを無視できる日本人



457 :名無しさんの主張:2011/07/03(日) 19:02:43.70 ID:???
苦しんでいる人がいても正当性がなければ攻撃するし
誰かを傷つけている人がいても正当性があれば許されるどころか絶賛される事すらある
例えばテロを行った人をみんなで攻撃したり
人を傷つけている人に、やめてとは言える
けれど、もうそれをしていない人を攻撃する事を認められていて正しいから正義だと思っている


458 :名無しさんの主張:2011/07/03(日) 19:20:38.86 ID:RCNGZzz6
>>2の言う通り!!!

今の日本は他のせんしんこくどころか、フランスのパリにすら足元に及ばない。
(今の日本は少なくとも先進国の中ではもう一地方国だし・・・)

459 :名無しさんの主張:2011/07/03(日) 19:53:36.19 ID:???
>>455
要求すること自体は確かに当然かもな。なら正当な理由がなければそれを拒否するのも当然で。
俺が言いたかったのは、「特に正当な理由がなくても相手がその要求に従うのを当然と思ってる。それが正当だという論理をちゃんと組み立てない」ってこと。
加害者を痛めつけたいだけの日本人ってのは確かにいるが、そもそも被害者に「加害者を痛めつける権利」なんてのは存在しない。
刑事裁判は敵討ちのためにやってるものではないし、遺族に加害者を死刑にする権利があるとは憲法のどこにも書かれてないはず。
死刑にしたところで失われた被害者の権利が回復する訳ではないし、「死刑にしないから被害者の権利を侵害してる」というのは詭弁。印象論。
こういう印象論が罷り通る、きちんとした正当な筋の通った論理を提示しない、そういうことが言いたかった。

>>456
「叩かれて痛いことの正当性を示せ」などとは俺はそもそも言ってないつもりだが。
相手を侵害するならその正当性を示せと俺は言っている。
つまり叩かれたくないという相手の意思を侵害して叩くならその正当性を示すことが必要だと言っている。
それがなければ何でもアリだとな。

殺しは違法だが「殺しを嫌だと感じない」のは違法ではない。
それを>>441であんたは「修正する」と言った。
それに対して
「違法ではない思想を力尽くで変更させようとすることが何を以て『修正』と言えるのか? それに何の正当性があるのか? 
相手が間違ってて自分が正しいという証拠がどこにあるのか? 正当性を示さずに侵害するから多くの争いが起こる」
という内容のことを言ったのが元々の話だったはずだが。

460 :名無しさんの主張:2011/07/03(日) 19:54:12.01 ID:???
>>454
同意。
形式主義だから、注意する「言葉遣いだけ丁寧で中身はただの詭弁と罵詈雑言」という事も多い。

461 :名無しさんの主張:2011/07/03(日) 19:55:00.60 ID:???
日本人のほとんどは学習性無力感に陥ってると思う。

462 :名無しさんの主張:2011/07/03(日) 20:19:01.78 ID:???
>>461
あー。もうむしろ無力でいたい、って雰囲気あるよね

厨二病だのメンヘルだののレッテル張りもそう。
無理無理、ムダムダとか言いながらヘラヘラ笑ってる方が正しい大人の対応らしいから。

おかしいとか疑問とか感じちゃいけない。

もー飼い馴らされきってるよね、完全脳天停止

ま、俺も今いい加減そんな気分になってきたわ(^^)ダメポ(^^)

463 :名無しさんの主張:2011/07/03(日) 20:25:01.50 ID:???
>>459
それは正当性を示す事が出来れば叩いていいといっているのと同じ
正当性や理屈なんてものは物はいいようで何とでもなる
この人を間違ったから罰を与えた、育てる為に叱ってやった、蚊に刺されそうだったから叩いた(後付の理由)、じゃれあっただけだから叩いた、必要だからやった
幾らでも出来る
捜査令状を取る理由と同じ理由になれば何でもいい

そこに相手が嫌がってるか、どう傷ついたかどうかは無い
正当性があれば相手を傷つける権利も与えられる

464 :名無しさんの主張:2011/07/03(日) 20:27:03.75 ID:???
正当性があるかどうかよりも、もっと必要なもの
『感情』が欠落している
もともとお互い自分の思いを伝えるだけだったはず
伝えるというのは強制している訳じゃない
でも、どうしても伝えたければ何でも伝えようとする

日本では気もちは伝えず「正当な権利だから」「正しいから」といって強制する
力で強要しているのはむしろその正当性

465 :名無しさんの主張:2011/07/03(日) 20:30:34.78 ID:???
頼むなんてのは強制ではないから
どうしてもなら何度も頼むだけ
正当性や権利というものがあれば頼む事すら出来ない
権利に守られていて
大抵権利に守られているのは強い者
正当性や権利を主張できる人間は強者

466 :名無しさんの主張:2011/07/03(日) 20:38:21.70 ID:???
日本人のやり方っていうのは、自分の正しさ、正当性を相手に示して
後は自分は正しいんだからの一点張りで力押し
後は従うまで怒鳴りつけても何をしてもよいような雰囲気がある



467 :名無しさんの主張:2011/07/03(日) 20:46:08.75 ID:???
>>463
あんたが正当性の例として提示してるもの、どれも詭弁じゃん。
正当な根拠に基づいた正当な論証ではない。
たとえば「間違ったから罰を与えた」というのは
1.相手が間違っていること
2.相手が間違っているならその罰を与えることが正当であること
が示されていなければ理屈として成立しない。
そしてこの場合、特に2が示せない。2を示す根拠がない。

単なる詭弁は当然「正当性」ではない。
不当な攻撃について正当性を示すなどということはそもそも不可能。

468 :名無しさんの主張:2011/07/03(日) 21:16:40.44 ID:???
人間としての感情が欠落していて、
論理性も高いとは言いがたい日本人って一体なんなんだろうか
宇宙人?

469 :名無しさんの主張:2011/07/03(日) 21:17:57.17 ID:???
>>464-466
あんたは要するに「感情の赴くままにしていれば何も問題は生じない」と言いたいのか?(>>447はそう読める)
「感情論で強制が生じることはない」と?
世の中のどこをどう見たらそう言える?
感情的な強制ばかりじゃん。
それを阻止するために正当性という概念があるのだが。

苛めに正当性はない。
何だかんだと不当な詭弁を弄して「苛めは正当」であるかのように見せ掛けながら、
実際には「苛めたいから苛めている」。
これは結局のところ感情だろ?

470 :名無しさんの主張:2011/07/03(日) 21:21:23.37 ID:???
例えばこの人は10人も人を殺したし構成の余地は無いからと言えば根拠もそろっている
国民がこの独裁者は何百万人の人を殺したからとか
それらに穴があってもその穴を埋めればいいだけ
これこれこういう理由だと理論をこね回して穴を埋めれば幾らでも主張できる

人間は誰かが誰かを傷つける事を傷つかないように守る事は意味があっても
誰かを傷つける事なんて意味は無いはず



471 :名無しさんの主張:2011/07/03(日) 21:23:23.88 ID:???
極悪犯罪者をその人間がこんなに悪であるといって
この人はこういう理由だから罰を受けるべきだとは本当はいえない
どんな事をしてしまった人でもね
する前にとめる事は出来る

それがする前にとめもしない者たちが理論をこね回して偉い裁判長が正当に罰を与える
罰を与えたい気持ちがあれば、どんな理由でも探し出す事が出来る
正当性で同じように相手が武装しなければ
同じように正しい事をしたいという気持ちがあれば理由がどうあれ正しい事をしようとする

472 :名無しさんの主張:2011/07/03(日) 21:25:23.75 ID:???
日本人に協調性はないと思う
あるとしたら行動に繋がらない安っぽい同情心と周りの顔色をうかがう強迫観念レベルの同調性

473 :名無しさんの主張:2011/07/03(日) 21:30:14.66 ID:???
耳が痛いわ。

474 :名無しさんの主張:2011/07/03(日) 21:34:19.41 ID:???
>>469
苛めに正当性はある
だから消えない
詭弁に言い返す事が出来ないならそれは正当性
口でいじめをする権利なんて無いなんて言う事こそどこに正当性がある?
何で?でかえされ終り
あんたがこういう理由で悪いからといえば正当性がある

で、もしもそれがいじめは悪い事が正当性になれば今度はいじめる側が悪になるだけ



475 :名無しさんの主張:2011/07/03(日) 21:36:57.61 ID:???
本当はいじめる側にもきちんとした理由がある
訴えたい事があるはず
いじめられる側にももちろんある
でもお互いに相手には理由が無いと思っている

いじめる側は正統性が無い悪だと言っているのと同じように、いじめる側も相手側に正当性が無いと思っている
もしもいじめる側の欲求がストレートに伝えられていればいじめる必要なんてそもそも無い
同じようにもしもいじめられる側の気持ちがストレートに伝えられていればいじめる事なんて出来ない



476 :名無しさんの主張:2011/07/03(日) 21:40:29.54 ID:???
本当はお互い訴えたい事があるはずなのに正当性という仮面をつけなければ何も出来ない
いじめる事もいじめる相手を押さえ込む事も
そうやって争いあう
いつも
どっちかを悪にして

お互いが相手の気に入らない部分を伝えられればそれで済む話
こう直して欲しいといえば
それをお互い相手が間違った事にして攻撃する

そもそもこう直して欲しいというのすら「相手を強制する権利は無い」で突っぱねる

477 :名無しさんの主張:2011/07/03(日) 21:41:24.64 ID:???
お手本も並んでるし。
耳が痛い(^^;)

>詭弁に言い返す事が出来ないならそれは正当性

これは無いねえ。
議論にすらさせない、話している相手ときちんと向き合って話す気のない者の言葉を詭弁と言うんだよ。

日本にはこういう奴が多過ぎるね。
結局罵倒・テキトーな思い付きの美辞麗句だけでその場を済ませようとして、
「話にすらなってない」のに相手を黙らせた気になって満足してる奴。

本来こういう人間の相手をこそ、まっとうにしてはいけないんだからあしらっとけばいいんだが。大人の社会であれば

ま、ここは2ちゃんだけど、日本は現実社会でもそんなのがまかり通るからw

478 :名無しさんの主張:2011/07/03(日) 21:43:33.31 ID:???
>>476
結局自分だけが大事なのかねえ。日本人は。
「空気読め」の裏側もそんな感じだもんな。悪役作って団結

479 :名無しさんの主張:2011/07/03(日) 21:45:29.89 ID:???
罰の是非は解らないけど、
殺人(に限らず加害も)が駄目なのは人が滅亡しないための本能的な抑止でもあるんじゃないかな。それをルールとして明言化してると。
さんざん議論してる時にこんな原始的な事しか言えないのが申し訳ないけどorz

480 :名無しさんの主張:2011/07/03(日) 21:47:05.42 ID:???
原始的→適当

>>477
同意。

481 :名無しさんの主張:2011/07/03(日) 21:50:35.13 ID:2n/wx3F1
>>474
なに寝言いってんの?
言い返そうが言い返すまいが真実は変わらない。
「相手が悪いから」で正当性が証明できたことになるって?
バカじゃねえのか。
「相手が悪いと何故苛めていいのか」という証明がない。

結局そうやって論理を理解しないものが詭弁を弄して自分の醜い感情を正当化してるつもりでいるから現状があるんだよ

482 :名無しさんの主張:2011/07/03(日) 21:58:43.41 ID:???
詭弁家多すぎというのはあるな。
残念ながら記憶に残ってる自称先生の半数以上はナアナアか口の悪い詭弁家だった。

483 :名無しさんの主張:2011/07/03(日) 21:59:44.31 ID:???
>>476
いじめる側の要求が相手の飲めないもの、飲みたくないものだったらどうするのか?
飲みたくなくても飲まなければならないのか?
飲まなければ苛めていいのか?
それなら要求した者勝ちだ。
それがお前の理想の世界か?

484 :名無しさんの主張:2011/07/03(日) 22:10:44.30 ID:EOrcXrI+
>>434
目の前の木を一生懸命になって仰視したりね。
「何故それが、そうなのか?」よりも
「そうだから、そうだ!」
と一方的に決めつけてしまう、
考えに広がりが無いとでもいうか…
物事の見方が平坦的(平面的)なんだよね。
立体的に個数分解して考えるのがまどろっこしいのか?
幼児向けのピースの大きいジグソーパズルでも、
日本人にとっては難解なのかなと?

485 :名無しさんの主張:2011/07/03(日) 22:13:23.71 ID:???
自分の意見を相手に伝えられないような奴が社会に出たところでやっていける訳が無い
無能の自業自得・自己責任だ

486 :名無しさんの主張:2011/07/03(日) 22:14:34.91 ID:???
>>483
たとえばここで、三回回ってワンと言え、と言われて拒否したらムカつくから悪
とかって感じ?だよね

ま、極端な言い方を使ったけど

確かにこれ以上やるとイジメになりそうだからよくないな。

大人の対応をしよう

487 :名無しさんの主張:2011/07/03(日) 22:22:28.93 ID:???
小惑星:「GANBAROU」と命名 発見のアマ天文家
http://mainichi.jp/select/science/news/20110703k0000e040013000c.html

488 :名無しさんの主張:2011/07/03(日) 22:24:32.02 ID:???
あれ?

ごめん、>>486だけど何か話の流れごっちゃになってない??

ID出ないから、文章読み間違えると、誰がどの意見かいまいち分からなくなるね

>>485が、>>482で言ってるセンセイ様たちと意見似てるのは分かるんだけどw

ああいう人たちって、ほんとただただ「自分たちだけを正当化し続ける」能力には長けてるんだよね。学究とかじゃなくて

いい加減ボロ見えるけど。

489 :482:2011/07/03(日) 22:34:47.63 ID:???
>>488
いじめの話題に関しては、俺は>>482で一回割り込んだだけです。話に口挟んだだけだから混乱させたようで申し訳ない。。。

490 :名無しさんの主張:2011/07/03(日) 23:16:10.12 ID:???
なんか夜になると議論のレベルが低くなるな
心理学の専門用語を罵倒の道具としか見てない人間がずっと喚いてるせいか

491 :名無しさんの主張:2011/07/03(日) 23:48:45.61 ID:???
>>415 >>439 >>444 >>448 >>450 >>453 >>459 >>467 >>469 >>481 >>483 が俺

>>413 >>428 >>440-443 >>445-447 >>449
>>455-457 >>463-466 >>470-471 >>474-476 が俺の話してた相手(だと俺は思ってたが違うかも)

俺は>>413に対して>>415 >>439が言いたかった
>>441の「修正する」という文言を見たら>>444 >>448を言いたくなって
要は「修正」という文言の根拠を問いたかったのだが
長々と訳の分からん議論(なのかも分からんが)をして済まなかったな

492 :486 488:2011/07/04(月) 00:31:28.02 ID:???
いや…ごめん、ありがとう

今見ると、自分の書き方も曖昧で混乱のもとになってる気がする。

しばらくROM専に戻ります。

493 :名無しさんの主張:2011/07/04(月) 00:57:34.52 ID:???
まず日本人に必要なのは「議論」を対決であるように捉えない事だ。
議論は「協力」という意識でいい。

あと話は変わるけど今すぐに世代別に区切った生活をやめるべき。
同じ国の国民ながら、これほど別の世代と関わる事に神経をすり減らし
その上、仲間意識が低い国はほとんど無いだろう。

それと何でもかんでも比べるのをやめればいい。
比較するから自惚れたり卑屈になったりするんだろ。
自分の好きなもの嫌いなものを一体どの様に他人の好き嫌いより
正しい、優れていると定めるんだ?そしてどうして定めなければいけないんだ?
仮にその時優れていたとしても、それは永遠ではないよ。

494 :名無しさんの主張:2011/07/04(月) 01:06:31.74 ID:???
前にも似たようなことを書いたけど、案外日本人って物事を
ストレートに観察し感想を抱くことが苦手なんじゃないかなあ。

この2chではその手の変に穿った屈折的な観察眼を中2病とかいうみたいだけど、
でも実社会を見ていると、それこそいい年齢した中高年の大人でも男女問わず
どこか醒めて斜めに構えた見方をしている人間って少なくない。
もう少し肩の力を抜いて、先入観を取っ払って現状を見つめ直してみれば日本人も
今より問題解決能力がアップするのでは?今はみんなちょっと気負い過ぎだと思う。

まあ考えようによっては、現実を直視する→事態の根底にある本質を探るという
思想的に徹底したものが弱いのかもしれない。だからそこから目を逸らしたり、
自分たちにしか通用しないような論理展開で曲解したり、思い込みや言い聞かせで
事態を『精神的な解決』で誤魔化そうと茶を濁したりするんだろうな。

495 :名無しさんの主張:2011/07/04(月) 03:06:38.68 ID:???
「なぜ殺人は悪いのか」から話が思わぬ方向に広がっていったな。
「悪い」という表現が誤解を与えたか。
単純に「なぜ殺人をしたら逮捕されるのか」くらいに捉えて欲しかった。
殺人をしても逮捕されず罪も無い世界だったら、
必ず人を何人も殺す人が増えるだろう。
それがまずいから警察が取り締まってる。

いじめの話も出てるが、
「(いじめに限らず)理由があれば罪が軽くなると勘違いしている日本人がいる」ようだ。
実際は、物事には理由が何もないということが稀で、
理由によっては罪が重くなることもある。

496 :名無しさんの主張:2011/07/04(月) 03:49:44.27 ID:???
いや、殺す人が増えるかどうかは報れないと感じる人間をどれだけ作ったかが関係する
特に殺人なんて取り返しの付かない行動は逮捕されようとされまいとやると決めたらやる
人間は悪いと決め付けられてそういう態度で接していればその人間は本当に悪い事をする
刑罰、罰の仕打ちも歪んだ人間像を作るのに一役買ってる
罰を与えたがったり信用しなかったり根本にあるのはそういう誰かを追い詰める精神
それらがそういうシステムや社会を形成している
刑罰も厳罰もそういうこと全てを作っている現況


497 :名無しさんの主張:2011/07/04(月) 04:21:28.26 ID:???
>>490
その人物とはどのレスつけてる人物?

498 :名無しさんの主張:2011/07/04(月) 04:23:30.82 ID:???
一見すると罵倒見たいな流れはない気がするけれど


499 :名無しさんの主張:2011/07/04(月) 04:30:23.27 ID:???
>>427
「口取」といって江戸時代にはすでにあったよ
ベスト新書から「江戸と春画の性愛学」って本が出てるから気になったらどうぞ

500 :名無しさんの主張:2011/07/04(月) 04:32:59.88 ID:???
   r ‐、 
   | ○ |         r‐‐、
  _,;ト - イ、      ∧l☆│∧   良い子の諸君!
(⌒`    ⌒ヽ   /,、,,ト.-イ/,、 l
 |ヽ  ~~⌒γ⌒) r'⌒ `!´ `⌒)  『弘法筆を選ばず』
│ ヽー―'^ー-' ( ⌒γ⌒~~ /|  という言葉を得意気な顔して言う奴がいるが、
│  〉    |│  |`ー^ー― r' |  実際のところ弘法大師は、
│ /───| |  |/ |  l  ト、 |  筆と紙にこだわった人間だ。
|  irー-、 ー ,} |    /     i
| /   `X´ ヽ    /   入  |

501 :名無しさんの主張:2011/07/04(月) 08:13:01.70 ID:???
原発推進の世論操作の手口をメモ
ttp://akiharahaduki.blog31.fc2.com/blog-entry-722.html


502 :名無しさんの主張:2011/07/04(月) 09:27:58.08 ID:???
これなんだけどね

>松本龍復興担当相(民主党)「県でそれ、コンセンサス得ろよ。そうしないと我々、何も
> しないぞ。ちゃんとやれや。いま、自分(注:知事)後から入ってきたけど、お客さんが
> くるときは、自分が入ってきてからお客さん呼べ。いいか。
> わかった。長幼の序が分かってる自衛隊なら、そんなことやるぞ。わかった?
>村井宮城県知事「はい」
>松本龍復興担当相(民主党)「あの、しっかりやれよ。今の最後の言葉はオフレコです。
> いいですかみなさん、いいですか、書いたらもうその社は終わりだから」
>政治部記者「はい」「はい」
>http://www.youtube.com/watch?v=VtUqWdbjnTk

大臣も感じ悪い発言で事実批判のほとんどは彼に向けられているのだが
客人を待たす主人のことはなぜ批判されないのだろう

503 :名無しさんの主張:2011/07/04(月) 09:29:29.24 ID:???
>>496
そういえばネトウヨも散々悪口言われて段々性格悪くなっていってるね

504 :名無しさんの主張:2011/07/04(月) 09:29:51.51 ID:???
部落大臣の発言で恫喝だ横暴だといいこぶっちゃう
なんて千両役者だな〜みんなw
そうやっといて原発反対者は電気止めろみたいな論調大好きなくせに
〜(笑)

505 :名無しさんの主張:2011/07/04(月) 12:15:16.90 ID:???
実況スレにもたまにいるようにテレビに文句言いながら見てる人は怖い。批判じゃなく罵倒。

506 :名無しさんの主張:2011/07/04(月) 13:30:20.22 ID:???
>>404
DQNというか、宗教的な影響なのかもしれない。

日本の場合は江戸時代まで「仇討ち」が認められていた。
仇討ちというのは儒教では忠孝の美徳として肯定的に捉えられている。
儒教国である中国はもちろん、儒教の影響を受けた日本でも死刑制度について概ね肯定的な意見が多い。

これに対し、欧米諸国の多くは死刑制度について否定的な意見が多く、廃止した国も多数。
この主な理由はキリスト教的宗教観。
つまり、人を創ったのは神であり、裁けるのもまた神のみであるという考え方。

507 :名無しさんの主張:2011/07/04(月) 13:39:32.36 ID:???
上のほうでやれ人を殺すのがどうだ、人を傷つけるのがどうだとご大層な話をしてらっしゃるが
なーんで、日本においては被害者側のケアは完全無視されるのかな?
右よりの保守は「悪即斬」みたいな過激な連中が多いが、
左よりの連中は「加害者にも事情が!」「加害者の将来も!」とそれ一辺倒。

どちらもまるで被害者のことを考えていない。

508 :名無しさんの主張:2011/07/04(月) 16:20:22.91 ID:???
>>506
西洋にも「決闘」というものが有ったんだが・・・

509 :名無しさんの主張:2011/07/04(月) 17:38:46.39 ID:???
今の日本は、「死刑の是非」という論点と「被害者のケア」という論点をごっちゃにしてるんじゃないか?
是非は是非、ケアはケアで進めていくべきことのように思うのだが。

加害者を殺すことのみがケアだと考える人々には対処できない方法ではあるが…


510 :名無しさんの主張:2011/07/04(月) 18:19:31.20 ID:???
呉智英は
被害者感情の仇討ちを否定しながら被害者感情の死刑を万歳する現制度は論理的におかしいから
むしろ逆(死刑制度やめて仇討ちを許可)の方が良いと主張してたことがあるな


511 :名無しさんの主張:2011/07/04(月) 19:14:05.99 ID:???
でも、入り混じってるイジメ理論で言うと、一部の人の言い方では
「いじめられる方が悪い」
「殺される方が悪い」
になっちゃうよね

別に人間なんか結局「どっちが悪い」とか言う価値判断も常に相対的

そう考えると、「仇討ち」は最も平等かもな。
復讐した方も人殺しの責を負い、更に自分ももしかしたら今度は復讐されるかもしれないリスクを負うわけだから…

でも、よくないと思うよ。
復讐防止のために一族惨殺だの島流しだの、昔の権力者は出来たんだからなW
リスキーすぎる

512 :名無しさんの主張:2011/07/04(月) 19:17:49.06 ID:???
総じてネガティブ。とにかくネガティブだから嫌んなるわ。自分もネガティブになっていくのが分かる。

人の不幸は蜜の味、とはよくいうけど不幸な人ほどよく他人の不幸を嘲笑う。既にこの世には居ない死人にまで「自業自得」「自己責任」って言う人が居るくらいだから相当荒んでる。

513 :511:2011/07/04(月) 19:19:16.84 ID:???
>そう考えると、「仇討ち」は最も平等かもな。
>復讐した方も人殺しの責を負い、更に自分ももしかしたら今度は復讐されるかもしれないリスクを負うわけだから…

この部分に、「自己責任で」「自分の判断で」という言葉を、一応加えておきます。

死刑執行のボタンを、被害者遺族が押せるようにはできんのか?
そこまで言うなら。

514 :名無しさんの主張:2011/07/04(月) 19:27:56.48 ID:???
>>512
言っとくけど、俺が「殺されるのは自己責任」なんて考えてるわけじゃないよ?
俺は親兄弟を殺されたら怒り狂うと思う

でも、このスレに同じタイミングで混じってた、イジメ論の人の話で言うと、
「殺人が消えないのは、正当性がある事が理由の一部である」「口で殺人がいけないなんて言う事の正当性がどこにある」ってなっちゃうんだよ
酷いよね。

ちなみに>>474の事ね↓

>苛めに正当性はある
>だから消えない

>口でいじめをする権利なんて無いなんて言う事こそどこに正当性がある?

515 :名無しさんの主張:2011/07/04(月) 20:01:23.68 ID:???
いじめにしろ殺人にしろ「相手にムカついたら暴力をふるってもよいのか」
ということだよね
もちろんそんなわけない
でも日本人は、「自分が暴力をふるうのはムカつかせた相手が一方的に悪いせい」だと思ってるから
この手の問題が一向に解決しないんだと思う

516 :名無しさんの主張:2011/07/04(月) 20:07:48.59 ID:???
>>515
暴力受けた者が若者だと「どうせ若者がふざけた態度だったんだろ」とかね。あくまでも一例。

517 :名無しさんの主張:2011/07/04(月) 20:08:48.86 ID:???
>>496
刑罰を無くして殺人が減るとはいい切れないし、
例え減るとしても、目の前に殺される人がいて警察が黙ってみていることが許されていいはずがない。

>>502
先に客を通すのが一般的なルールだから。
なぜそのルールがあるのか知らないが、そうしないと客が受付で待たされるからとかかな。

>>507
刑事裁判ってのは検察が加害者を訴えるもの。
被害者が何かを訴えるのは民事裁判だ。
死刑制度は刑事裁判にしかないから、死刑の話をするときは必然的に刑事裁判の話になるため、
被害者に関することは別の話。

518 :名無しさんの主張:2011/07/04(月) 20:55:23.09 ID:???
>>511
今の日本は「いじめられる方が悪い」 「いじめる方が悪い」
のどっちかになる

実際は人を傷つける行為が悪い
行動やそうなっている過程、または結果が悪い
悪いから改善する

日本人は元は罪を憎んで人を憎まずといっていた
今は見る陰も無い

悪い行動や結果は改善する事が出来る
簡単に

人が悪いなら罰を与えようとする
罰して謝罪を求めたりと
そうなる

「仇討ち」もそのひとつ



519 :名無しさんの主張:2011/07/04(月) 20:59:44.71 ID:???
何がいいたいかというと、悪い行動や結果を問題と見てとめる精神がきちんと受け継がれれば全て解決する話
悪い行動や結果をどう変えればいいか
または今起きようとしている問題をどうすべきか
みんながそれだけ考えていれば
害を与える事もそもそもおきない

お互いが悪いと言い合っているのだから
「仇討ち」された側もする側が悪いと思ってるなら永遠に仕返しのしあいが終らない
まず誰かが悪い、悪い人がいるという考えをやめる事
次に何がおきて(おきそうで)何を防げばいいのか、何をすればいいのかを常に考える事
もしも不用意な行動で他人を傷つけたならその人に仕返しされるかもしれない
でも仕返しされたその相手がなぜ自分を傷つけたのか知ろうとしなければ、その人が悪者であるとしか見えない
だから、悪として懲らしめようとする
世の中に悪意があると信じている人間が妄想で殺しあっているだけ

520 :名無しさんの主張:2011/07/04(月) 21:34:58.80 ID:???
>>517
人は人に信用されなければ信用はしない
目の前に殺される人がいる事を想定して殺した人をとっちめてやろうと思っていれば
そういう人間を作り出すだけ
目の前で今何か暴挙をしようとする人がいたらそんなものは止めるだろう
説得でも出来なきゃ力でも

止めるのは罰する為でもその人間の考えや人格を否定する為でも何でもない
行動を止める為
誤った行動を
同じ理由で罰するという行為も止める
人を傷つける行為だから
とても単純な考え方
「人を傷つけてはいけない」
これがルール
分かりやすいはず

521 :名無しさんの主張:2011/07/04(月) 21:35:21.32 ID:???
前も書いたけど、多くの悲劇は悪意ではなく誤解と怠慢が引き起こすって誰かが言ってたな

522 :名無しさんの主張:2011/07/04(月) 21:37:07.67 ID:???
「人は人を傷つけてはいけないが、人を殺した人物は傷つけてもいい」
というルールの考え方こそ
じゃあ、あの人は自分を傷つけただから傷つけようって考えになる
で、その人は犯罪者になって罰と称して傷つけられる

ただみんなが他人を傷つけないように配慮していれば自然と誰も恨みを買ったり
殺してやろうとは考えない
それだけのとても簡単な事

殺人がおきるかどうかについては刑罰の事務的なあるなしは関係が無い
殺人が減るとしたら、人を信用する事、そして助ける事
ただ単に人を信用しないで助けない現実の先にあるものの一端が罰ってだけの話
人を信じていない、その人間が悪いと信じているから罰を与えたいと感じる
助けないから追い詰められる
ただそれだけの事

523 :名無しさんの主張:2011/07/04(月) 21:41:01.46 ID:???
>>519
「悪い行動や結果をどう変えればいいか」
その答えが妥当であることをどうやって保証するかが問題なんだよ。
いくら考えても正解なんかないし、
みんなが満足な道なんかあるとは限らない。
お互いを悪だと思ってなくても憎んでいなくても
たとえばAがBと結婚したくてBは結婚したくなければそれだけで対立は生じる。
どちらかが自分の気持ちを曲げるしかない。
この場合はAが結婚を諦めればいいが、
「なぜ自分が諦めなければならないのか。Bが諦めて結婚すればいいではないか」とAは思う。

これを調停するためにあるのが社会契約。
「結婚したくないものは結婚しなくていい」という合意。
これについてAも合意しているからAも引き下がらざるを得ない。
これがAに引きさがれと言える根拠。
これがなければお互いに「諦めて自分の思い通りになれ」と言い合うだけで何も解決しない。
長いこと争った挙句に「従わないなら実力行使だ」ということになるだけ。

悪意がなければ争いが生じないなら誰も苦労しない。
争いはどうしても生じるからそれを調停するための合意とそれに基づくロジックが必要なんだよ。
正当性というのはそれのこと。

524 :名無しさんの主張:2011/07/04(月) 21:50:35.32 ID:???
>>523
嫌がっている側の気持ちを汲み取ればいい
単にAがBに配慮してあげればすむ問題
Aは結婚できないけれどだから何?って話
Aは何も失っていない
Bとの今までの関係が壊れる訳でもない
欲しいものがあるのなら頼んで説得するしかない
無理ならねだり続ければ?
気が変るかもしれない
何か?



525 :名無しさんの主張:2011/07/04(月) 21:52:24.75 ID:???
失う側であるBに配慮すればただ済むお話


526 :名無しさんの主張:2011/07/04(月) 21:57:49.48 ID:Jg+EW2YQ
>>524
Aは結婚できなければ自分の「結婚したいという気持ち」を曲げることになるし
Bは結婚すれば自分の「結婚したくないという気持ち」を曲げることになる。
どっちも失うもの・得られないものがある。
なんでBが優先されるの?
その根拠は社会契約以外ないだろ?

527 :名無しさんの主張:2011/07/04(月) 21:59:52.36 ID:???
何かを強いられる事になるのはB
Aのはただの要求
頼んで通らなかった
ただそれだけ


528 :名無しさんの主張:2011/07/04(月) 22:00:02.11 ID:???
>>510
生死がかかわる重大なことなので、様々な価値観から起こる混沌を防ぐために法で定めてる、というかなり妥協した策なのかも・・・?

529 :名無しさんの主張:2011/07/04(月) 22:03:26.58 ID:???
>>502
どこかのブログのコメント欄で
客じゃなくて当事者
というコメントを見た記憶がある。

530 :名無しさんの主張:2011/07/04(月) 22:04:51.89 ID:???
下手すれば他人に対する強制や束縛
どう見てもAの行動の方が問題
相手を軽んじているのでは?
相手を思い通りに動かす事と、思い通りにならないでいいよねって考えが同じ条件で争っていると思っている


531 :名無しさんの主張:2011/07/04(月) 22:09:05.81 ID:???
>>527
じゃあAが自分の家に大量のゴミを(悪意なく)溜めていて
それが腐って悪臭を放って近隣住民が迷惑していても
住民は「そのゴミを片付けて」と頼むことしかできず
Aが応じなければ一生そのままってこと?
片付けを強いられることになるのはAだから。
住民のはただの要求。

とは言えこの場合は住民も悪臭を強いられてる。
どちらかが何かを強いられることにどうしてもなる状況なんていくらでもあるんだよ。
お互いに悪意がなくても。

>>530
悪という言葉こそ使ってないけどAを悪人扱いして侮辱してるように聞こえるが。


532 :名無しさんの主張:2011/07/04(月) 22:15:12.30 ID:???
住民は「そのゴミを片付けて」と頼む事しか出来ない事になりますね
だから必死にお願いするしかないのでは?
何度も話しかけ訴えかけるしかない
それか自分が去る
他人に強要する事は出来ないから

>悪という言葉こそ使ってないけどAを悪人扱いして侮辱してるように聞こえるが。
他人を傷つけようとする侵害しようとするならそれはダメとしかいえないけれど
それをダメといっているだけで別にAを人格否定している訳じゃない

533 :名無しさんの主張:2011/07/04(月) 22:17:31.55 ID:???
>>524
いや、人間はそれは…無理だ。確かに無理だ

俺は無理W
殺人は考えなくとも、その辺の規模になると、んなどこまでも無欲の聖人ではいられんぞ

534 :名無しさんの主張:2011/07/04(月) 22:18:19.00 ID:???
ここで、Aに踏み込んでAは悪いといって勝手な事をしたら争いになる
Aは住民を恨むから
行政を使っても

相手を尊重してさえ要ればそれ争いにはならない
ごみを伝手と頼んでいるだけで争いは無い
どうしてもやってもらいたい事なら、その気持ちを示して頼むしかない

535 :名無しさんの主張:2011/07/04(月) 23:49:25.99 ID:???
この机上の空論を、実際に法を動かす力がある人たちもやってるんだろうな。
それで仕事した気になって終了。
一方で人権屋が頑張るから、加害者の権利だけはどんどん拡大されてゆく。

被害者側を守る利権>加害者側を守る利権にしないとだめだな。
なんかうまい金の流れは思いつかないものか・・・

536 :名無しさんの主張:2011/07/04(月) 23:52:08.84 ID:???
>>534
Aには悪意がなくてもどうしてもゴミを腐敗させておきたい理由があるかもしれない
(たとえば腐乱臭の中じゃないと眠れないとか)。
となればAは頼まれても(悪意はないけど)片付けない。

Aは片付ければ不眠で苦しむことになる。
だが片付けなければ(争いは起こらないが)住人が苦しむ。

これはかなり変な例だけど多分もっと普通な例もいくらでもある。
悪意がなくても必ずどちらかが苦しむ例。
みんなが幸せな答えはない。ある場合もあるが必ずある訳ではない。
「相手に強制しない」というのはそれを調停する一つの基準として考えられるし、
それは一応は日本国憲法の基本(18~23条など)でもあると思うが、
それだけの場合より多くの人が苦しまずに済むような基準を全員の合意の下に採用してるんだと思うよ。
それが社会契約。
この例なら「悪臭を放つものは撤去していい」という(Aも参加した)合意があれば
Aはゴミを撤去されて苦しむことになっても自分も合意したのだから仕方ないかと納得できる。

まあ実際のところ全員の合意なんて取れないからこれも完全に上手くは行かないが、
他にどうにもできないからそれをやろうとしてるのだと思う。
このシステムは人間を侵害する力を持ってるから一歩間違えば何でもアリになるという致命的な欠陥がある。
だからそれを防ぐために、侵害する時は
1.(相手も参加した)「こういう場合は侵害していい」という合意があること
2.今の状態が間違いなくその条件に当てはまること
3.行われる侵害が間違いなく合意の範疇に収まること
を公に証明しなければならない。
これを俺はずっと正当性と言ってた。

537 :名無しさんの主張:2011/07/04(月) 23:53:58.73 ID:???
>>531
そろそろ違和感が増してきた……
>>532の方にに同意。

538 :名無しさんの主張:2011/07/05(火) 00:04:54.58 ID:???
>>536に書き忘れたが
実際には憲法や法律を全員の合意と見なしてるわけね。
それが今の民主主義。
本当は全員の合意な訳はないから民主主義なんてものはゴミだが、
それよりマシな方法は知られてない。

>>537
Aがゴミを片付けないせいで住民が苦しみ続けても
片付けるように頼む以外できないってのが>>532の主張だぜ?
マジでそれに同意?

539 :537:2011/07/05(火) 00:30:42.10 ID:???
それは半ば同意。
Aについては最終的には司法にゆだねるしかない、というオチがあるとおもうので。
何か話題が複雑すぎて断定出来ないwすまん。

>悪という言葉こそ使ってないけどAを悪人扱いして侮辱してるように聞こえるが。
違和感というのはどっちかと言うとこれを指して書きました。

540 :537:2011/07/05(火) 00:33:36.33 ID:???
結婚を迫られて否定する事と「悪人扱いして侮辱」は違うんじゃないの?と思ったという事です。

541 :名無しさんの主張:2011/07/05(火) 00:38:52.18 ID:???
>>539
それは
>>519で「まず誰かが悪い、悪い人がいるという考えをやめる事」と言ってる一方で
>>530の内容は「Aが悪い」と言ってるも同然かなって気がしたから
(>>519=>>530だと思うので)矛盾してないかと思ってちょっと書いただけで深い意味はなかった。
侮辱という文言は余計だったな。

542 :名無しさんの主張:2011/07/05(火) 00:55:42.05 ID:???
多分ゴミと結婚の例え話は、頼んでる(能動的)のはどちらもAだね。
 A=結婚したい:ゴミ貯め込みたい
 B=断りたい:断りたい
>>523さんの言う対立はここ。
ただ実際にはここから様々な事が起こる。

上記の例えならば(←重要。事例によるので。)、俺は前者は>>527>>530の主張、後者は「ゴミかどうか?」など議論して決定、と続くと思う。

別の例えだと
A=改善してほしい、B=このままやりたい
なら議論してどっち優先すべきか決めればおk。完璧な第3案が見つかれば最高、など。
つまり臨機応変に変わると。

>>541
把握。

543 :名無しさんの主張:2011/07/05(火) 00:56:56.92 ID:???
ゴミの話はA=貯め込みたい B=捨てさせたい か。
どっちにしろここから何か始まるね。

544 :542 543:2011/07/05(火) 01:07:30.69 ID:???
ややこしいからまとめる。
上記の2つの例えは質が違うから、必ずしも「対立したら頼まれた方が優先」になるわけではないよ、個別に考える必要があるよ。

と言いたかったのです。

545 :名無しさんの主張:2011/07/05(火) 01:49:55.79 ID:???
>>544
>>519が「思いやりを持って問題をどう解決するか皆が考えていれば問題は生じない」みたいなこと言ってるから、
俺は「それでも誰かが苦しむしかないケースがある。
そういうケースでは合意(法)を根拠とする強制執行しかない」ってことを言いたかった。

要は「思いやりですべて丸く収まったら苦労しないよ」と言いたかっただけで、
そのために例を持ち出したので、
自分としては具体的な調停の方法を論じる意図は実はあんまりなかった。

でもまあ論じるなら、現実的には法を根拠とする議論(裁判)となるし、
頼まれた方が優先かどうかは当然ケースバイケースだろうね。

546 :名無しさんの主張:2011/07/05(火) 02:17:13.86 ID:???
>>545

>ケースバイケース
同意、そでなければあれだけ判例とか蓄積する必要ないわな

いや、法律・裁判詳しくないんだけど

547 :名無しさんの主張:2011/07/05(火) 04:48:24.09 ID:???
>>536
そう、ごみ(とは他人から見た印象)が腐敗してもごみはAの所有物だから
悪意があろうと無かろうと、Aにとってはそれがとても大事なものかもしれない
だから、頼んでやってもらうしかない
どうしてもやめてもらいたいなら、その旨を伝えるべき

頼んでいる側は迷惑だと感じていても上から物を申す事は本来なら出来ない
困っていますと何度も頼むしかない
本当にやってもらいたければ、それこそ頭を下げて
根気いれて、何度でも
人にやってもらう(頼む)なら

言葉で伝えてやめないなら相応の理由があるはず
忘れるって言うのも、悪意でも、その他の理由でも
全て言葉で頼む事で解決できる



548 :名無しさんの主張:2011/07/05(火) 04:50:14.12 ID:???
本当に悩んでいるなら解決できるまで何とかしようとするはず
もしも、その相手に対する対応が小手先のものなら自分は上からやめろというだけだったり
相手が屈服する事しか頭に無かったり

その気になれば自分が引っ越すというのすら選択肢にある

それら相手との長いお話を簡略化して自分は消耗しないで相手だけ思い通りにする事が出来るのがその契約





549 :名無しさんの主張:2011/07/05(火) 04:52:42.19 ID:???
長い長い話の末やっと相手自らそれを自分の意思でやってもらうのと
契約だからとルールだからと相手の言い分を無視できる
そうやって揉め事の初期段階が発生する
頼んで頼んで相手(の心)をやっと動かす事すら億劫で今の日本人は
正当な権利の下相手を蹂躙する事が出来る
これはごみだと触れて悪印象を与え悪としてそういう対応に出たがる
兎に角日本人は相手との会話を嫌う
人と人との関係は話し合ってどうすれば言いか答えを出すものでしょう?

やってもらいたいのは困っている側だという事を忘れてはいけない
やってもらう側は頼む側



子供が拾って一生懸命ためたきれいな小石
ごみだからと捨てる親
こういう言い方なら相手のものを正しいといって捨てる事が相手にどういう影響を与えるか分かるのでは?
相手を動かしたければ頼むしかない


550 :名無しさんの主張:2011/07/05(火) 05:34:16.78 ID:???
属している側の視点で語りかえると意見が違って見える

上の話も親がどんなにきれいに片付けても子供がごみを溜め込むといえば正義がどっち変って来る

問題は正義(=自分の属する集団)の数が多い方が声高に叫び
それが正しい事になる
実際は相手を侵害しているのにも拘らず

相手のかけた迷惑は迷惑それは訴える事で何とかするしかない
自分が我慢すればいいんだと何もいえない方の方がよっぽどすばらしい人間
そういう人と話をし合ってどうすればいいのか結論を出すべきでは?

551 :名無しさんの主張:2011/07/05(火) 05:39:01.11 ID:???
>>542
頼んでる(能動的)のはごみ問題の方は住民側だよ
本当は
嫌がっている相手に何かを無理強いするのだから


でも、正当な権利というめがねで見るとこっち側の命令に従うのは当然で
それを拒否する方が頼んでいる事になる
自分が被害を受ける集団側に属していると思っているから相手に強制する事でもそう感じているだけ
もしも、自分の大切なものを他人の集団が正当な権利で壊そうとしたら?
そう考えれば理解できるか
また、こう考えてみるといいと思う
住民はただ迷惑しているだけど今までやって来れているAは失う側、失うとは前と後で決定的に変るもの
相手を変えてしまうのだから、その覚悟も一緒にもてるかどうか
自分にとってはただのつまらない事であっても



552 :名無しさんの主張:2011/07/05(火) 05:45:36.86 ID:???
だから実際はもともとあったものを当然の権利と壊そうとしているのは実際は住民側
大抵のいじめの原理もこれと同質のもの
大抵いじめをしている側は自分がいじめをしているとは感じておらず
自分こそが被害者であると思っている
自分が被害者だと思って誰かの何かを奪う事を当然の権利だと思っている

結局力の強い方が勝つ仕組みになっている
住民が多数派ならそれが力
権利を行使して相手を否定すれば必ず正義の下何かを強制的に奪れる人がいるが
多数派で自分もその中にいるから気が付かない
自分が無理に奪れる側になって初めて不当だと叫ぶが
周囲は正当だと思っている
もっと考えてみれば簡単に分かる事
相手を無理にどうにかしようとする事の意味


553 :名無しさんの主張:2011/07/05(火) 05:48:39.33 ID:???
>>545
話し合いでお互い納得すれば誰も傷つかない
相手を説得するまで話すだけの気持ちも無いのに自分だけが苦しめられているというのはただの怠慢
嫌がっている相手を無理に思い通りにしてもらう時、相手はもっと苦しむ
嫌がっている事を無理強いする事になるのだから


この問題はさも当然にみんなに否定される相手の意思のいい例だ

554 :名無しさんの主張:2011/07/05(火) 06:28:04.81 ID:???
本当の人権とは加害者と被害者の両方を守ることだと思うが、二極論に走りがちな日本人は片方のことはすっぽり忘れ、それどころか人権侵害をしてしまうようだ。

555 :名無しさんの主張:2011/07/05(火) 06:55:48.75 ID:???
確かにそれは言えてるな

556 :名無しさんの主張:2011/07/05(火) 07:08:08.72 ID:???
松本復興相の言い方は批判されても仕方のないものだが
言い方ばかり先行して肝心の発言内容についてはどっかに行ってしまっているのが日本国民

557 :名無しさんの主張:2011/07/05(火) 07:21:42.49 ID:???
少しは自力で知恵を出せよと言われただけで恫喝
だの横暴だの 言う奴って 説教くらうとすぐにパワハラだの虐めだの言う奴なんだろうな。
こんな爺さんなんてどこにでもいるだろ。
怒りつつも笑顔でかわすのが大人ってもんだよw

知事も60近いからそこらへんはうまくやっている。
女や若手知事なら泣きわめいていただろうな。

558 :名無しさんの主張:2011/07/05(火) 08:23:37.35 ID:???
やっぱり日本人は差別意識が強いんだなってリンゼンさん殺人事件で思い知らされた
イギリスでもメディアが騒いでるらしいけど
殺された相手が韓国人や中国人なら世間から完全スルーされてるよな



559 :名無しさんの主張:2011/07/05(火) 09:02:33.91 ID:???
意図的に差別ばかりするマスゴミだもの

560 :名無しさんの主張:2011/07/05(火) 09:25:57.30 ID:???
>>553
Aは要求を飲まない。
お前の理想の世界ではAが苦しまない代わりに住民が苦しむだけだろ?
何かあたかも両者とも苦しまないみたいなこと言ってるように聞こえるけど。
どちらかは不利益を被るんだよ。いくら話し合ったところで。
お互い納得する道なんかない。
現実見えてるか?
Aが苦しむ民主主義社会はクソだ。それは俺も最初からそう言ってんだよ。
じゃあお前の言ってる社会、住民が苦しむ社会はそれよりマシなのか?
どう考えても違うだろ。
何も解決してないのに何を解決したような気になってんの?
どっちにしろ苦しむ人がいるならなんでお前のルールが適切だと言えるの?
苦しむ人の数が少ない民主主義の方がマシなんじゃないの?
考えが足りないのはどう考えてもお前の方だろ?

561 :名無しさんの主張:2011/07/05(火) 10:00:07.22 ID:???
経営者を叩け 起業家を叩け
もはや金を持っているだけで守銭奴と言われる状態。

まるで文化大革命のスズメ駆除運動のようだ。
最近の例でいくと白人憎し一辺倒で白人を追い出し
世紀末状態のジンバブエと同次元。

562 :名無しさんの主張:2011/07/05(火) 10:09:56.71 ID:???
「人を侵害してはいけない」というあんたのルールが「悪い行動」を定義するという根拠は何なのか?
住民がAを侵害するのは悪かろうが、ならばゴミを腐敗させて悪臭を放つのは悪くないのか?
あんたの基準が妥当であるという根拠は何なのか。

結局どちらの行動が悪いかなどという客観的・絶対的な指標などない。
どちらも自分の願いを通したいだけ。
そのどちらが悪いかを決める客観的な指標などある訳がない。
それを踏まえた上での「こういう場合こっちが引き下がることにしよう」という合意が社会契約だ。
それすら理解できずに「どちらの行動が悪いかは自分の指標で決まる」などと言ってる。
バカじゃねえのか。
どんな内容であろうがお前一人が独断でそれを決めるなんてことはありえない。

563 :名無しさんの主張:2011/07/05(火) 11:15:55.90 ID:???
私が子どもの頃は、水を汲みに行ったものだ。
最近の若者は、蛇口をひねれば、すぐに新鮮な水が出るから、
水のありがたみを知らないし、きれいな水しか飲まないから、体が弱い。

私が子どもの頃はクーラーなどなかった。
最近の子供はクーラーなしでは夏を過ごせないほど弱くなった。

私が入社したころは、残業徹夜は当たり前だった。
最近の新人は、そんなことしてないから、根性が足りない。

私はよく、学校の先生に叱られ、殴られたものだ。
最近の若者は、殴られたことがないだけでなく、叱られたこともないから、精神的に弱い。

564 :名無しさんの主張:2011/07/05(火) 11:30:46.21 ID:???
>>563
昔より良くなっただけだろう。
適応力がなくなるのは懸念すべきかもしれないけど。

565 :名無しさんの主張:2011/07/05(火) 11:32:31.03 ID:???
×良くなった
○無かったものが有るようになったから使っている

566 :名無しさんの主張:2011/07/05(火) 11:50:01.48 ID:???
確かに最近の若者は根性がない
ニ、三十代の所得税率を倍にしてみるのはどうだろう?
彼らも気合いが入るんじゃなかろうか

567 :名無しさんの主張:2011/07/05(火) 12:04:12.94 ID:???
>>557
批判されたのは言い方ではないよ。
結局言った内容も正しくなかったらしいけど。

568 :名無しさんの主張:2011/07/05(火) 12:32:09.17 ID:???
>>563
こういう不幸自慢が一番嫌いだよ。
素直に「俺を褒めてくれ、認めてくれ」と言えばいい。
コピペなんだろうけど昔はなかったからそうしただけで
あれば使っているだろう。

昔の夏は最高25℃前後で30℃は猛暑日だった。
クーラーなんぞ必要なかったんだ。
俺も子供の時はクーラーなんてあったけど使わなかったよ。
つけるほどでもなかった。
昔あっただろ?学校のプールの授業があっても入るには気温が低いから中止になること。
今そんなもん無いんよ。

それに残業は今も変わらんだろ。
残業徹夜が当たり前だった人間が辛いと音を吐くのが今の日本。

569 :名無しさんの主張:2011/07/05(火) 12:51:10.18 ID:???
昔は若いうちに薄給で残業三昧でも、
その裏に年功序列で出世や昇給のご褒美があったからなぁ…
今はともすれば、残業代なし、ボーナスなし、昇給なし、終身雇用の保証なしだからな。
ましてや非正規ならなおのことヒドい。

>>568
ふるえながらプールに入ったのを思い出した((((((((゚Д゚))))))))ガクガクブルブル

570 :名無しさんの主張:2011/07/05(火) 13:02:08.14 ID:???
>>566
懲罰的なものを与えて何クソパワーを引き出す
古典的手法はゆとり君たちの大半には通用しないよ。
何の気合を入れるかは不明だけど、そういうのは粛々と
納めていくだけになるだろう。
そして消費や貯金にまわらないのを見て
我々上の世代が意欲が足りない将来はどうするんだと
無責任に嘆いてしまうわけだ。


571 :名無しさんの主張:2011/07/05(火) 13:09:23.15 ID:???
人口が少なすぎる
第三次、第四次ベビーブームで人口三億人は確保しないと
これから中国に勝てない

572 :名無しさんの主張:2011/07/05(火) 13:35:22.74 ID:???
原発の件でふと思ったんだけど、日本人は技術は得意でも運用って苦手なのかねえ。
もっというと物を作るのは得意でも扱うのはさほど得意じゃないっていうのか。
F1のマシーンが優秀でもなかなか優勝ができない日本人選手ってイメージ。
まあそれ以外のラリーとかでは結構勝ってるからこの喩えはピント外れかな。

もちろん今回の原発の一件だけで判断するのは早計だとは思うんだけど、
でも今の日本の法整備&実際の運用とそれに伴う政治の混乱ぶりが、
現状の東電の設備・技術&経営・設備運営と今回の結果に、それぞれお互いに
良く似ているように感じられてならない。

何ていうか、せっかく知恵・ヒント・技術を生み出すことができたとしても、それ以外の部分
(価値観とか視野、組織のあり方、周囲の一個人に対する寛容性とか色々)が邪魔して
十分にそのポテンシャルを活かしきれないという印象を持った。
ナチスドイツがメッサーシュミットのロケット戦闘機を作ったら、ヒトラーが自分の偏執的な
価値観に基づいて爆撃機として使わせたために潜在的能力の半分も発揮できなかった、
っていうのと似ているような。

573 :名無しさんの主張:2011/07/05(火) 13:39:47.18 ID:???
若者が頼りない。という認識があるなら外国人に頼らず
我々オッサン軍団でやろうじゃないか。
禿げようが太ってようが今からでも遅くはない。死ぬまで現役だ。
がむしゃらに何でもやった高度成長時代を思い出そう。

パソコンもオタクがドン引きするくらいやろうじゃないか。 
英語も学校の成績は悪かったが 日常会話くらいはできるはずだ。教室に通おう。
オッサン英語もできないのかよと言われるのは嫌だからね。

同世代の人間が 当時の社会情勢が 年齢が 時間が と言い訳するのを見ると
情けないと同時に情熱も無くなったのかと悲しくなる。
そういうのが若者に伝播してホイホイ真似してしまうんだ。

574 :名無しさんの主張:2011/07/05(火) 13:43:42.73 ID:XsprAZdr
いつの間にか根性論が復活しているねw

575 :名無しさんの主張:2011/07/05(火) 13:46:07.12 ID:???
>>574
寂しかったんだろwww

576 :564:2011/07/05(火) 15:12:24.61 ID:???
失敗した。皮肉が下手すぎて賛同してるように見えてしまう。

577 :名無しさんの主張:2011/07/05(火) 15:17:07.68 ID:???
正論ならどんな乱暴な言い方でも良い。という主張は危険だ。
何故なら「俺様の言葉はすべて正論」という隠れた前提だけに基づいているから。
もし正しくなかったら?相手も同じ乱暴賛美思想だったら?と少し考えれば、
・乱暴さに(乱暴な態度の目的どおりに)相手がしたがってくれて誰も間違いを指摘しない。
・乱暴なものとの怒鳴りあい
等不安定でデメリット多すぎるのが判るだろうに。

578 :名無しさんの主張:2011/07/05(火) 16:35:38.36 ID:???
懲罰を受けてやる気を出すなんてマゾなのかね?昔の人は。

579 :名無しさんの主張:2011/07/05(火) 16:45:19.81 ID:???
>>578
他人には厳しいけど自分にもストイックで厳格、って人間なら
まだある程度信任があったらしいけど、他人にばかりうるさくて
自分に対してはゲキ甘って人間は、その当人が苦境に陥った時
周囲は内心ほくそ笑んでいた&溜飲が下がる思いだった、
って記述は堀田善衛や山本七平の本にたびたび登場する。

580 :名無しさんの主張:2011/07/05(火) 17:18:32.88 ID:???
著名な殺人犯ってお約束の様に親から厳しい折檻受けて育ってるよね。
そりゃ大人たちの「甘え」を子供一人で負担してたらパンクもするよ。

「躾、罰を与えるのは必要。」
「甘やかして育ったから人の痛みが理解できない」
「腐った根性を叩き直してやる」

根性論って便利だよな。
素直に「腹いせがしたい」「威張り散らしたい」って言えばいいのにwww


581 :名無しさんの主張:2011/07/05(火) 17:21:14.65 ID:???
何だかんだ言って今の若者は口だけ。行動も起こさず口で反発するだけなんだよな。

582 :名無しさんの主張:2011/07/05(火) 17:24:27.54 ID:???
>>580
ビートたけしも言ってるぞ。
「教師たちも『お前のことを思って叱ってるんだ』なんて言ったってナメられるだけ。
『お前らが騒いだら俺のクビが飛ぶから怒ってんだよ』って言えばまだガキどもも
分かってくれるかも。現実的な答えだしガキも社会に出たらそれを痛感するから」って。

583 :名無しさんの主張:2011/07/05(火) 17:24:28.62 ID:???
その通り
軟弱で口ばかり達者になっている
きついお灸をすえたくなるよ

584 :名無しさんの主張:2011/07/05(火) 17:34:44.30 ID:???
それって「気に入らない生意気な奴をこらしめたい」
っていう自分への甘えじゃないの?

どっちもどっち。
むしろ自発的に攻撃してくる方がタチが悪い。
若者や子供は一方的な被害者。

585 :名無しさんの主張:2011/07/05(火) 18:00:51.13 ID:???
俗流若者論がそんなにダメなら、我々大人は一体誰を攻撃して
精神の安定をえなきゃいかんのか?って気もするけどねえ。
まあ小泉の悪口がリアルでもネットでも事実上のタブーだった頃もあったけどw

586 :名無しさんの主張:2011/07/05(火) 18:04:47.16 ID:???
・若者は、口だけで行動しない
→「だから、行動もするんだ。」
は、まだ愛情もある気がするが…

なぜか、
→「だから、口も出すな。」
という、口すら封じる言説になるんだ?

587 :名無しさんの主張:2011/07/05(火) 18:11:20.23 ID:???
サヨクマスゴミが自民経世会は汚職だ賄賂だ金権だと30年くらいかけて散々洗脳かけたからな
国民どころか自民自身までそれに洗脳されたというマヌケっぷり

588 :名無しさんの主張:2011/07/05(火) 18:20:12.88 ID:???
女性に襲いかかるくらいの元気が無いと社会では
やっていけないんだよ。
夜這いや筆下ろし等の情緒的な慣習を根絶やしにしたことは
大きなマイナスだった。


589 :名無しさんの主張:2011/07/05(火) 18:48:28.56 ID:???
>>581>>583
そう言って話すことを否定する人多いよね。
話す場で話している時に話す場では認識できない行動が存在しないと決めつけてる。だけではなく実は話を拒絶してる。
内容に関わらず。

590 :名無しさんの主張:2011/07/05(火) 18:49:26.65 ID:???
>>586同意

591 :名無しさんの主張:2011/07/05(火) 19:17:42.01 ID:???
>>583
その言葉、そっくりそのまま返すわ。そっちが先にヤッちゃったらもう仕方ないよね。

言い訳無用、容赦できないよ

592 :名無しさんの主張:2011/07/05(火) 19:33:40.49 ID:???
先に説教しちゃった方が負け。

自制心のない大人の言い分なんか余計聞かない。

593 :名無しさんの主張:2011/07/05(火) 19:37:36.77 ID:???
今の政局はまさに日本人そのものだ。

594 :名無しさんの主張:2011/07/05(火) 19:37:59.07 ID:???
>>573の内容と、
>>583
>軟弱で口ばかり達者になっている
>きついお灸をすえたくなるよ

この言動を分析すると、
「俺らはもう持っていない、持てないものをあいつらは多く持ってる。ムカつく。ムカつくから、いじめてやる」
「俺らはあいつらより持ってない。できることは、せいぜい今持ってる手駒を全力で使って、こいつらもろとも滅んでやる事だ。」

としかならないよね。
いい加減お前らが亡国の原因だって、気付けよ。
まあ根性論しか頭に入らないようなサルに、そんな事言っても理解が出来んだろうがね

595 :名無しさんの主張:2011/07/05(火) 19:53:26.49 ID:???
だいたい口が達者って、言ってる事に多少納得いくんだろ内心

お前こそ何も実にならないのに喚くな、サル

596 :名無しさんの主張:2011/07/05(火) 19:58:35.91 ID:???
説教してる人ってさぞ気持ちいいんだろうな。一種の自慢みたいな。

597 :名無しさんの主張:2011/07/05(火) 19:58:41.44 ID:???
>>583
気に入らない人間はいじめてやるぅ
最低の人間だな、こいつ。社会の害悪だろ。

598 :名無しさんの主張:2011/07/05(火) 20:06:27.26 ID:???
>>596
違うよ。こういう現実に何の効果も示さない、人の心に届かない説教は、
至らない自分の劣等感を埋めるためだけに自己満足で行う、悲しい儀式だよ

生暖かくヌルーしてやりな

599 :名無しさんの主張:2011/07/05(火) 20:20:48.91 ID:???
一度、上司の説教中「ここはあなたの家ですか?」と遮ったら
顔真っ赤にしてプルプル震えながら帰って行った。

翌日朝起きたら郵便受けに猫の死骸が入ってた。
説教ヌルーは上手くやらないと事件になりかねん。


600 :名無しさんの主張:2011/07/05(火) 20:31:32.34 ID:???
体を鍛えること
集団生活をすること
以上のことを成年の通過儀礼にすべきだ
腐った若者があまりに増えすぎた

601 :名無しさんの主張:2011/07/05(火) 20:42:38.96 ID:???
>>560
いや住民はそんなに苦しんではいない
人間は今の自分のおかれた状況と同じレベルの解決手段しかしようとしない
働かないのに生活できていたら、働けと周囲が言っても人はなかなか働かない
それを見て怠け者というが

住民が頭を下げてお願いしないで上から高圧的にやめろといっているうちはそんなに苦しんでいない
なんとしてでもやめてもらいたいなら頭を下げてでも何か代価を支払ってでもやめてもらおうとする
その意思は相手には伝えられるからいつかはその気持ちが強まればやめてもらえるはず
それより相手のやめるのが嫌だという意思を感じ取れない方が問題

頭を下げて頼みお願いするのがいやで、上から目線で高圧的にやめろとしか言っていない状態で相手に屈服しろといい
さもそれが当然といっているうちは相手程苦しんではいない
むしろ何もしていない(事実上)のに攻撃されるAが苦しんでいる

大多数である住民が強者でAをただいたぶっているだけだって事


602 :名無しさんの主張:2011/07/05(火) 20:46:45.72 ID:???
>>562
ゴミを腐敗させて悪臭を放つのは迷惑なだけ
困っている
困っているならその旨を伝えて動いてもらうのが当たり前
動いてもらえなければ折り合いつけられるまで話し合い続けるのが当たり前
何度か話して動いてもらえなければ自分の権利だといって強制執行するのは話していない証拠
生きていれば『困る』事に当たるのは当然
話し合えばすむ
Aが悪い訳でも悪者で何かをしなきゃいけない訳でも何でもない
困っている人の為に折り合ってあげる立場

要するにAを説得すればよいだけ
どうしてもやってもらいたいなら説得するのはやってもらいたい側の義務で
やられる側がを何かをするの権利じゃない



603 :名無しさんの主張:2011/07/05(火) 20:49:45.17 ID:???
人間なんだから譲歩できる事であれば説得に応じれる
出来ない事であれば何を言っても出来ない
出来なければ別の解決策を考えるべき
一緒に話して
住民はにおいが嫌だAはごみを捨てられない理由がある
住民はAから何か奪う事が目的じゃないだから別の何か
容器、消臭剤、いろいろ提案できるが
住民はAがごみを捨てるのが当然と思っていて上から命令するだけで、一緒になって考えようとはしない
ごみからにおいがしなければいい何か等を

住民が別の場所に住むというのも最後の選択としてはある
「権利だから」「正しいから」じゃ相手の心を動かす事は出来ない
でも自分が命令できる立場になりたいから頼むって態度を取らず、正当性を訴えて命令する

604 :名無しさんの主張:2011/07/05(火) 20:55:42.11 ID:???
口が達者なヤツが蔓延るのも仕方がないといえる。
王子様とお姫様がアハハオホホと華麗な音楽に乗せて語り合い
踊り狂う楽しい劇場だからね。

口があまり達者でない岩手の怖いオジサンみたいな人や
寡黙な職人裏方タイプは真っ先に淘汰されるか日陰で
冷や飯を食わされてるのが現状だ。

醜悪な魔女や魔王、村人A、森の愉快な仲間たちは
この劇にはお呼びでないんだよ。

605 :名無しさんの主張:2011/07/05(火) 20:57:10.36 ID:???
命令できる相手に対して見下したように高圧的に接するのが日本人
否定されないように正当性と権利を得ていてお客様のように一方的に要求が出来る場合にしか物を言えない
そしてお客様のように一方的に要求が出来る場合は当然の権利だからと相手を否定し高圧的に偉そうに振舞う
相手は謝罪しか出来ない時にしか行動しないが行動すると一方的に否定して来る

606 :名無しさんの主張:2011/07/05(火) 21:33:42.13 ID:???
>>594
同意。
他にも、精神論好きや>>595のような人の言動は明確なことばで要約(言動を分析)するととんでもない意味にしかならないよね。
だから態度だけ大きい言葉で修飾する。さらに酷いと 修飾されてる→結構なもの、と形式的に判断する。

607 :名無しさんの主張:2011/07/05(火) 21:38:07.73 ID:???
>>605
店員に対する態度は性格が出るよな・・・。
仮に上下関係が在るとしても、それを理由に高圧的に振る舞うのはその人自身の人格だからね。

608 :名無しさんの主張:2011/07/05(火) 21:59:52.74 ID:???
まあモンスターみたいな客なんて日本にはほとんどいないから助かってるが
でも一人でもいると大変な騒ぎになるのは救急医療やら教育現場やら見てると痛感するな

609 :名無しさんの主張:2011/07/05(火) 22:18:37.94 ID:???
松本龍は
「お前のそれが気に食わねえ」という理由で辞めさせられた

610 :名無しさんの主張:2011/07/05(火) 22:22:56.90 ID:???
>>600
じゃあ君がその例を見せてくれよ。

611 :名無しさんの主張:2011/07/05(火) 22:23:13.57 ID:???
>>609
事態を認識できずになんでも感情論にしてしまうんだね。

612 :名無しさんの主張:2011/07/05(火) 23:06:57.27 ID:???
一人捻くれた悪い大人が嫌がらせしにふざけて来ているが
スルーしておけ。抽象的な物言いの侮辱に用は無い。

613 :名無しさんの主張:2011/07/05(火) 23:26:43.14 ID:???
>>601
「やめてもらえるはず」
これ何の根拠もないよね。
現実にはやめない。やめない人間がいる可能性はどう考えてもある。
何の根拠もなく「やめてもらえるはず」で解決するなら誰も苦労はしない。
お前の言ってることはすべて耳触りが良いだけの理想論で全然中身がない。
住人が苦しんでないって?
腐敗した臭いの中で生活しなければならない人間が苦しんでない訳ないだろ。
ちゃんと考えて物を言ってるのか?

614 :名無しさんの主張:2011/07/05(火) 23:26:56.01 ID:???
>>602
だからさ。俺が言いたいのは、ルールに従わなければならない理由を
キリスト教徒は「ルールに従うのはそれが神の意思だから」と説明するだろう。
社会契約論者は「自分自身もそのルールに合意したのだから従うのは当然」と説明するだろう。
じゃあお前はそのお前の「ゴミを腐らせてる奴がいても頼むしかできない」というお前のルールに
住民が従わなければならない根拠をどう説明するのか?
お前の言っていることには
「お前がそれを当然だと思ってるから。お前がそうあるべきと思ってるから。お前がそれで上手く行くと思っているから」以外の根拠は何もない。

お前は正当性を主張することが権利を侵害すると言ってるけど、
お前自身も自分のルールが正当だと主張してるんだよ。
ただ正当という言葉を使ってないだけ。
「当然」「すべき」という言い方は結局「正当」と言ってるのと違うところは何もない。

結局のところ自説の正当性を主張するのは「当然」。
だけど「自分が正当だ!」とお互いに言い合うだけでは何の生産性もない。
議論にも何にもならない。
だから自分が思ってるだけじゃなく相手も納得できるような根拠を示す。
これが議論の基本中の基本。

「話し合いで解決できる」というのはお前が言い張っているだけでそれが現実だという根拠はない。
むしろどう見ても現実ではなく、普通に考えてそれでは解決しないのだから住民は我慢することになる。
誰もがお前のように「住民が我慢するのが当然」と思ってる訳ではない。
そうじゃないと思ってる人もいる。多分その方が多い。
お前はお前で自分の「当たり前」を信じてるし、それ以外の人もその人自身の「当たり前」を信じている。
そしてその中身は異なる。誰もが幸せな道などないのだからどれが正しい訳でもない。

だからこそ不完全でも社会契約があるのであって、
お前みたいに自分の理想を「当然」と言い張ってるだけじゃ何も始まらないと言ってるんだよ。

615 :名無しさんの主張:2011/07/05(火) 23:33:04.95 ID:???
日本人=薄汚く気持ち悪いゴキブリ

616 :名無しさんの主張:2011/07/06(水) 00:17:29.32 ID:???
レイシストと根性主義者がこのスレの馬鹿の双璧だな

617 :名無しさんの主張:2011/07/06(水) 00:49:38.22 ID:???
>>600
腐ってるのはお前だ。

体を鍛えるのはいいと思うけど

618 :名無しさんの主張:2011/07/06(水) 00:51:53.72 ID:???
>>599
サイッテーw
結構普通に犯罪じゃん。


619 :名無しさんの主張:2011/07/06(水) 01:14:34.43 ID:VjRrmuCz
日本人=保険会社とかにいる陰湿なお局w

620 :名無しさんの主張:2011/07/06(水) 01:27:16.10 ID:???
非常識で、傲慢なナルシストで、性格が悪く陰湿で、
体験から学んで、間違いや物事を改善しようとする学習能力が無いのが、
老若男女問わず多い、日本人。
総じて、まず一人の人間として魅力が無い。

621 :名無しさんの主張:2011/07/06(水) 03:38:26.74 ID:???
>>614
ルールに従えなんていっていない
勝手にルールで強制するなといっている
日本での生活が染み付いてるから気が付かないんだと思うが
その考えは勝ち負けの考え
具体的書けば、住民かAかどっちかの意見しか通らないと思っているでしょう?
Aに強制しちゃいけない=「住民が負ける」と受け取っている
基盤に住民の意見が通ったらAの意見は通らない、Aの意見が通ったら住民の意見は通らない

だから住民にAを処分する権利を与えない事が住民にだけ不利益を与えていると
住民が一方的に何かする権利を与える事の方が一方的に住民が力を得ただけで
与えなければ平等
住民は別に悪臭に耐える必要も何も無い
どうすればいいか対等に話し合えば言いだけ

622 :名無しさんの主張:2011/07/06(水) 03:40:46.96 ID:???
人は自分の領域は侵害されるべきではない
自分の領域とは自分で作っているもの、自分で管理しているもの、要するに自分のもの
領域に踏み込む事が出来る権利、正当性というものを取り去る
自分で管理している物を正当性という物で赤の他人が勝手に処分権を持つ事が出来る

ごみは迷惑とはいえAの物なんだからそれを他人がどうする『権利』を持つ事なんて出来ない
『正当性』という『権利』を持ち『強制』する事が出来る
何の関係もない他人が

相手のごみを勝手に捨てる権利も結局のところ、事件被害者が加害者が守られる事を自分の権利の侵害と主張しているのと同じ
ただ迷惑で嫌な人で嫌れ者であるだけで、だからその人間に何かしていい訳じゃない

が、気が付いたら何か出来る事の方が権利として当然になっている

623 :名無しさんの主張:2011/07/06(水) 03:46:16.35 ID:???
Aの管理している所有物を侵害するなといっているだけで
住民は我慢すべきといっている訳じゃない
Aが間違っているとAを否定する権利が無いといってるだけ
住民は住民の願いを言う事が出来る
お互いがお互いの領域を弁えていれば争いなんておきはしない
権利として侵害しているのにそれが正当になるから問題になる
Aを侵害していいから問題になる

他人のものを捨てるなんて、他人に対する暴力だよ
本来は
それが許されているのに何の疑問も持たない
迷惑だから正当だからといって

人が人を殴っていたらとめるでしょう
でもそれが正当な権利といって人が人を殴る権利を得たら、殴られて当然だといったら何か疑問を感じない?
納得しておお殴れとはならないでしょう?
虐めっ子が虐めをする、当然の権利だったらおかしいでしょう?
この子はこんなに自分と仲間たち全員に迷惑をかけたんだから虐められて当然だと言ったら
それと同じ
Aはこんなに迷惑かけてるんだから所有物を捨てられて当然と
理由があればやってもよいというのは自分のしたい事に理由をつければ正当に実行できるって事


624 :名無しさんの主張:2011/07/06(水) 03:47:19.70 ID:???
簡単な話頭を下げて頼みなさいってだけ


>お前は正当性を主張することが権利を侵害すると言ってるけど、
>お前自身も自分のルールが正当だと主張してるんだよ。
要するに自分の物に相手が手を出す正当な理由が権利を侵害しているのであって
他人に手を出す事の禁止は他人に手を出す事の出来る権利を侵害している事にはならない


625 :名無しさんの主張:2011/07/06(水) 04:10:48.55 ID:???
頼むしかできない
当たり前だよ
普通は
強制して何かを出来る方が問題

逆に頼む事が出来ないって言うのも問題
日本は権利制だから、この例で言えば
Aが正当な理由(何か必要な正当な理由があって)だとして裁判か何かで勝ったら住民側がAに「この件について言う権利が無い」事になる
住民が勝ったらAは住民に「何か言う権利が無い」事になる

結局どちらから権利を奪う事になる
勝った側が表だから結局敗けた側が権利を蹂躙されている事等気にも留めない
そんな事をずっと続けている

ただ単に話し合ってどうすべきか決めれば済むとても簡単な事
Aも相手に服従する必要は無いし住民も服従する必要は無い
お互い言いたい事を言えばいいだけ
権利云々だから捨てる捨てないの話しになる

Aはどうしても捨てられないの?
ならどうしようか
とはならない

強制的に捨てるか強制的に捨る事が出来ないか
無理やり出来るか出来ないかの話になる
勝つか敗るか

権利を得て強制すれば話す必要ないんだから
楽だから

626 :名無しさんの主張:2011/07/06(水) 04:12:22.58 ID:???
こう言い換えたらいい
「相手に無理強いする権利が無い」
これが出来ないのは問題か?


627 :名無しさんの主張:2011/07/06(水) 05:52:25.65 ID:???
飲酒喫煙、暴飲暴食の方が危険なのに放射線ごときで騒いでる馬鹿が多すぎる

628 :名無しさんの主張:2011/07/06(水) 09:01:44.95 ID:???
とりあえず自分がやった事を相手が興味持たない
または嫌がっている場合は
「酸っぱいブドウ」「嫌よ嫌よも好きのうち」
と言っておけば通用する。

そうして アレルギーのヤツに無理やり物を食わせ悪化させたり、
酒飲ませて死なせたり、 若者の◯◯離れなどの
頓珍漢記事を書いてしまったりする。

629 :名無しさんの主張:2011/07/06(水) 09:16:49.86 ID:???
暴言と知性について (内田樹の研究室)
http://blog.tatsuru.com/2011/07/05_1924.php

630 :名無しさんの主張:2011/07/06(水) 12:11:14.87 ID:???
論理立てが下手くそっていうのは
算数や数学が出来ないというのと如実に関係があるとおもうな

631 :名無しさんの主張:2011/07/06(水) 12:31:58.95 ID:HNoVE5nU
だいぶ前のスレで極端な舶来嗜好か
極端な日本マンセー嗜好って書いてあったけど
どっちも人間的に?だが、後者のほうが問題ありそう
世界は日本だけの物!!
地球=日本!!
みたいな感じで見ていそう

632 :名無しさんの主張:2011/07/06(水) 12:50:06.92 ID:???
ナショナリズムが問題なのは好戦的だからだけど、人として自然な考えだと思うけどなあ。
自分が何者なのか、自分に何が足りないのか、ならばどうすればいいのか考える上で。
反対に外国かぶれは国際関係的には好ましいけど、誰の目からも浮いた存在になるのはいただけない。

まあ、どの視点で考えるかなんだけど。

633 :名無しさんの主張:2011/07/06(水) 13:17:47.82 ID:2zFCnm+A
>>632
日本人のナショナリズム=極端な日本マンセー嗜好、が問題だと>>631に書いてあるw
直前のレスも読めない池沼のようですねwww

634 :名無しさんの主張:2011/07/06(水) 14:49:13.61 ID:???
>>624
理解する気がないようだからこれで最後にするが。

過程はどうあれ(話し合いであれ、強制執行であれ)、
住民の「悪臭なく生活する権利」か、
Aの「ゴミを所有する権利」か。
最終的に守られるのはどちらか片方だけだ。

そうである以上、どんなルールも両者の権利のうち高々一方しか守れない。
お前の「悪臭のない生活を侵害されてもやめるよう頼むことと話し合いしかできない」というルールもな。
話し合いしかできないのだから、当然Aがやめなければ住民は侵害され続ける。

なのにお前は「社会契約ではAが守られない」という自分に都合の良い事実だけを主張し
「お前のルールでは住民が守られない」という自分に都合の悪い事実は見ようとしない。
「住民が守られないだろ?」とその事実を提示しても
「話し合いですべて解決できる」とありえないことを言ってそれを無視し、
そのありえなさを社会契約批判と美辞麗句を並べ立ててごまかそうとする。
美辞麗句の内容がどうという以前に論点が反らされている。
これでは議論にも何にもなっていない。

俺は日本人のこういうところが嫌いなんだよね。
自分に都合の悪い現実は見ようとしないところ。

635 :名無しさんの主張:2011/07/06(水) 14:53:12.60 ID:???
横レス
>>621
おそらく貴方は「対立が起きたらお互いが譲歩するか両立させるか、全く同じバランスで叶えないといけない」というのが無意識にあるんじゃないかな。
だから両立できない事例で袋小路に迷い込んでしまう。話し合えとは言うけど、
ちょっと上に書かれてる社会契約論やキリスト教の考えを持ち込んで解決するのはその話し合いの展開だと思うよ

636 :名無しさんの主張:2011/07/06(水) 14:58:22.77 ID:???
更新忘れてた・・・。さらにうまい解決策を考えろという事ならそういう部分は同意。

637 :名無しさんの主張:2011/07/06(水) 15:31:32.20 ID:???
日本社会はゆりかご感覚で自己愛を肥大化させ、
なにかあるとすぐ挫折して逃げたりする世界一ひ弱な人間性を大量に生み出した。

638 :名無しさんの主張:2011/07/06(水) 15:35:51.92 ID:VjRrmuCz
それを河合は母性社会と
土居は甘えの構造と
中根はタテ社会と
呼んだ

639 :名無しさんの主張:2011/07/06(水) 15:39:40.86 ID:???
>>637
同意。
自分に何が足りないか考えるどころか、褒めてもらわないと何も出来ないで
ちょっとの指摘でもギャヒーン!!って逆切れする幼稚人間が大半じゃん。

その結果がこのガラパゴスぶり。
第二次世界大戦の頃から、他国から浮いてるヘンな国だったけどな。
国連ひとりだけ離脱とかさ

どこが空気読んでんだか。
常にオ○ヌーだけの自己中自己満で生きてるやつが多い。
ほんとは他人とかどーでもいいのバレてるし、別に

640 :名無しさんの主張:2011/07/06(水) 15:44:24.40 ID:???
>常にオ○ヌーだけの自己中自己満で生きてるやつが多い。
>ほんとは他人とかどーでもいいのバレてるし、別に

こういうタイプのやつがいけしゃあしゃあと「思いやり」だの「感謝」だの言ってみて、
オ○ヌーにいそしむ嘘つきが大っっっ嫌いなんだよ俺。

同じ日本人だけど、生理的嫌悪を感じる。胡散臭い。害悪だと思うわ

かと言って、こんなやつがあっさり化けの皮はいじゃったら、それこそ自己中ばっかの陰険底意地悪民族で更にタチの悪い社会になるんだろうけど。

オ○ヌーさせとくしかない

641 :634:2011/07/06(水) 17:07:14.75 ID:???
ゴメン。最後って言ったが続きってことでもう一回だけ言わせて。


>>614「お前はお前で自分の「当たり前」を信じてるし、それ以外の人もその人自身の「当たり前」を信じている。
     独りよがりじゃない根拠を示さなきゃ話にならない(例:『合意だから』『神の意志だから』)。
     お前みたいに自分の理想を「当然」と言い張ってるだけじゃ何も始まらない」
に対して
>>625「当たり前だよ。普通は(ry」
って、俺の話を聞いてたのか?

結局「当たり前」の一点張りなのだから何の議論にもならない。
他の人は自分と異なる常識を持ってるってことを想像できない。
自分と同じ常識を誰もが持ってると思ってる。
他の人が自分と違う意見を「当たり前」と主張したらどうなるのか想像できない。
だから「話し合いで何でも解決できる」なんてありえない安易な結論に至る。

こういう奴は「話し合えばいい」で解決したつもりになってるけど、
現実に話し合いの場面になったとき、
「自分が正しい。当たり前」の一点張りで全然話にならない。
だから社会契約があるんだな。
俺は社会契約はクソだと思ってたけど、
こいつと話をしててやっぱ必要だと確信したわ。

642 :名無しさんの主張:2011/07/06(水) 17:45:16.13 ID:???
>>634
そのどちらか片方だけというのが日本的な思考回路だっ手言ってる
ちょっと考えただけでも単にごみのにおいが近所に届かなければいいという両方を満たす事が出来る
住民にとって見れば、そんな事考えずにあいてのごみをさっさと捨てれば何も考えないでいいし難も汚さないでよいから楽な答え
その楽な答えを力押しする

正当性は第3者に絶対的な権限を与えてもらう
本来は第3者にもらうものは『意見』でこの二人がもめているけれど、どう思うか
第3者はこっちが正しいこっちがこうしろとどちらか一方に命令をする事なんて出来ない
二人の揉め事は二人で解決すべき
いろいろな人の意見を聞きながら

>「住民が守られないだろ?」
住民は守られている
住民は他人を侵害する権利が与えられていないだけ


643 :名無しさんの主張:2011/07/06(水) 17:46:36.32 ID:???
別の例で言えばスポーツの試合でAの責任で負けた
Aを罵倒し制裁を与える権利をチームメイトに与えない事はチームメイトが守られていないという事になるのかどうか
Aが制裁を受けチームメイトが守られるかAが守られないか、チームメイトが制裁を与えられずAが守られチームメイトが守られないか
そういう事を言ってるのと同じ事
人はごみを集める人の気持ちなんて普通は近いする必要が無いと考えているからこう言い換えた方がよい
色眼鏡なしで見れる

チームメイトはAを罵倒し制裁するという答えしか持っておらずそれをするかしないか
それを認めるかどうか
普通はそういう事には違和感を感じるはず
ちょっと前まではそれにすら違和感を感じなかった人が多かった

上から見てごみをためる人間がどう考えようがどうでもいいとしか考えていないから
上から見てAを罵倒し制裁するという答えしか用意しない




644 :名無しさんの主張:2011/07/06(水) 17:48:05.15 ID:???
この人間は自分の仲間を殺した
だからこの人を死刑にする権利を与えるかどうか
遺族が守られるか加害者が守られるか
それも同じ
その人を死刑にする事が遺族が守られるであり
死刑に出来ない事は加害者を守って遺族を守らない事になる
日本的思想では、被告を殺す事が出来ない事を被害者遺族が守られていないと考える
常識的に考えれば能動的に動いているのは遺族であってそれをとめる事が守られていない等ありえない事


相手を侵害する権利なんて無いのだから、両者満足する最善の答えを探すしかない
それをお互い当事者のいない状態で話を進めるからおかしい
ごみをためるAのいない状態でAがごみを捨てればいいという結論を出す
だからAは住民のいない状況で出たごみを捨てないという答えしか出さない

要するにきちんと平等に見ていない
利益で判断している

645 :名無しさんの主張:2011/07/06(水) 18:01:33.79 ID:???
>>641
はっきり言って他人の考える「当たり前」は見える
日本人の考える「当たり前」はどっちかしか守れないのだから正しいどちらかに権利を与え間違った方をつぶす
その日本人の考える「当たり前」に対して、全体像から見た本来の状態が本当の「当たり前」
当たり前には二つの意味がある
当たり前1は、周囲の人のが行っている常識、普通
当たり前2は、物事を根源的に考えた場合の理
人間は水泳の授業を受けるから泳げるのが当たり前(1)だけれど
人間という生き物は水中で生きる訳では無いので泳げないのが当たり前(2)の姿


答えが出ていないのに無駄だと話を嫌うでしょう?
だから、結局簡単に出る答えにしがみつこうとする

本来どうなるか答えが出るまで延々と続けられる会話を簡単な答えで打ち切り
この答えを実行するかしないかの話にする
答えを捜そうとしない?

646 :名無しさんの主張:2011/07/06(水) 18:03:38.87 ID:???
要するに
当たり前1は、周囲の人のが行っている常識、普通
当たり前2は、もともとの姿


647 :名無しさんの主張:2011/07/06(水) 18:10:53.79 ID:???
>独りよがりじゃない根拠を示さなきゃ話にならない
独りよがりじゃないように全ての人の考えを認めるのでは?
Aが正しい、それか住民が正しい
正当だといってやるのだろうが
相手が嫌がっているのにやるならどっちかが独りよがり
独りよがりにならないようにするにはどっちも意見を認めるしかない
それを解決するのが話し合い
それ以外に無い
お互いのしたい事を示して最善の答えを探し出す


648 :名無しさんの主張:2011/07/06(水) 18:11:56.96 ID:???
どっちかが正しい
どっちかを認めるしかない
そう思っているなら
「正しい」となった方が独りよがりになるだけ



649 :名無しさんの主張:2011/07/06(水) 18:13:01.06 ID:???
どうすればいいのか探す事が答えなのに
何で正しい方、間違った方を見つけようとする

650 :名無しさんの主張:2011/07/06(水) 18:33:29.59 ID:???
>>645
同意。とくに最後3行。
最早誰がどの主張か解らないが、一つの主張には物事を単純化しすぎて勝手に考えに詰まられてるような違和感がずっとあった。

651 :名無しさんの主張:2011/07/06(水) 18:48:20.70 ID:???
http://news.livedoor.com/article/detail/5680482/


652 :名無しさんの主張:2011/07/06(水) 20:55:28.53 ID:???
>>650
日本人は中身を考える力が弱い。
このスレの人は違うけど、日本じゃ嫌がられる。
で、中身をある程度分かるインテリの多くは、その詳しい情報を決して一般庶民にかみ砕いて説明しようとはしない、独占する…

ま、そうしたくなる気持ちも大いに分かるんだけど

653 :名無しさんの主張:2011/07/06(水) 21:11:25.85 ID:???
日本人は些細なことにいつもイライラしている。

654 :名無しさんの主張:2011/07/06(水) 21:28:25.96 ID:???
日本人は害虫丸出しで人類の恥だね

655 :名無しさんの主張:2011/07/06(水) 22:18:30.33 ID:???
>>642
最後と言ったがやっぱ我慢ならん。悪いね。

正しさも社会契約もなく話し合うだけなら
住民BがAを殺してゴミを片付けようとしたらどうすんの?
「正しさも社会契約もない」なら「殺人は悪でも間違いでも違反でもない」のだからBがAの利益を考慮する必要性がない。

殺さずに話しあえと頼むのか?
それを無視して殺しに行ったらどうするのか?
力尽くで止めざるを得ない。
力尽くで止めることを許さざるを得ない。社会に対して。

となれば当然「どういうときに力尽くで止めることが許されるのか」を決めざるを得ない。
その根拠は信仰か社会契約しかない。
「お前が当然と思ってるから」では誰も納得しない。
「俺のは当たり前2だ。お前のは当たり前1だ」これで納得する奴もいない。
「俺のこそが当たり前2だ」と同じことを言い返されるだけ。

元々そういう話だったはずだ(と俺は思っている)が、なんでこんなにずれたんだ?
俺はお前から論点をずらされた所為であるような気がしている。
気がするだけで根拠はないので違うかもしれないが。

656 :名無しさんの主張:2011/07/06(水) 23:05:48.98 ID:???
ログ全部読んでるわけじゃないが主張はどうあれ
熱論してる人達の誰一人として罵倒らしい罵倒をしてない事に気付いてちょっと感動してる。

657 :名無しさんの主張:2011/07/06(水) 23:10:11.27 ID:???
>>648>>649
それかも。傍観していてもやもやしてたのがすっきりした。

658 :名無しさんの主張:2011/07/06(水) 23:17:46.64 ID:???
自殺の増加を他人のせいにしないでいただきたい

659 :名無しさんの主張:2011/07/06(水) 23:20:39.24 ID:???
>>658
人が死ぬの平気なの?

660 :名無しさんの主張:2011/07/07(木) 00:35:42.70 ID:???
日本人=冷酷なキチガイ

661 :名無しさんの主張:2011/07/07(木) 00:38:33.12 ID:???
>>658
つまり貴方や人々がそれぞれ他人へ影響を与える事は無いと思っているの?

662 :名無しさんの主張:2011/07/07(木) 00:39:42.30 ID:???
>>660
>>658個人が平気なのかどうか、聞いてるんだお。

663 :名無しさんの主張:2011/07/07(木) 00:53:52.70 ID:???
>>658
すまない。
どちらの意味で言ってる?

A:自殺をしたのはその人の自己責任だ!俺たち他人は悪くない!
B:その自殺を自殺者だけ(周りの人が他人事としてそれを放置する)の問題にするべきではない。

AかBか?

664 :名無しさんの主張:2011/07/07(木) 01:02:48.85 ID:???
どっちの意味かは知らんが、マスゴミが自殺報道自粛したら50%自殺減った国があると聞いたらやっぱりマスゴミが最大の要因だと思ってしまう

665 :名無しさんの主張:2011/07/07(木) 01:10:56.61 ID:???
日本は人間が生きられない国
だから自殺が増える

666 :名無しさんの主張:2011/07/07(木) 01:13:10.44 ID:feY5t3gB
報道自粛で自殺する人間を減らしても
じゃあそのぶんストレスからくる病気がふえるんじゃね。

死なせてやれば?っておもうけどな?
生きていればいいことあるんですよとか、もう今の日本で言えない。
問題提起するだけで、白い目でみられ、下手すりゃ出世にひびく。ろくでもない社会だ。

自分だけ死んで楽になろうなんて許さない!死ぬまで苦しめ!ってなもんか。ジャップは。

667 :名無しさんの主張:2011/07/07(木) 01:49:48.89 ID:???
この国のある一定以上の世代はアルハラやパワハラやセクハラを無自覚にやってるのが多いよな。
(倫理観も何も教育されてない&身についてないからこそなんだろうけど)

668 :661:2011/07/07(木) 02:12:59.11 ID:???
>>658
もし>>663の言うBのつもりだったのなら嫌味書いて御免(´・ω・)

669 :名無しさんの主張:2011/07/07(木) 02:19:15.88 ID:???

>>655
正しさや社会契約でものを考える事がそもそもおかしい
相手は人なのだから人間を見て考えるべきでは?
住民がAの事を考えたら住民はAに嫌がっている事を無理強いする事は出来ないし(もちろん自分から)
Aが住民の事を考えていたら住民のためになろうとする
もしそれで出来ないのなら、相当住民に迷惑をかけている事に苦しむはず

>殺人は悪
殺人は悪いでしょ?
相手を見て相手をきちんと見ていたら相手を傷つけられない
住民が無理やりAを傷つけられないのと同じ理由
これはこういう理屈だからこうだって考えるからこの話が分からないのでは?
全て理屈でしか物事を運ばない
行動に根拠が必要で根拠は信仰か社会契約で義務的にやってると思っている

普通に相手が嫌がっていたらやりたい事があっても出来ない
ただそれだけ
ルールがあるから無理にそれにしたがっている訳じゃない
やろうとしても相手が嫌がってるから出来ない
それだけ
感情が日本人の回路には欠落している
感情があっても無視して機械的にコンピュータのように処理する


670 :名無しさんの主張:2011/07/07(木) 02:23:02.93 ID:???
人間だからこそ契約が必要になるんだお…
相手に滔々と話してりゃそれで大丈夫なら、戦争なんか起きない
虐殺も起きない

世界史の教科書に掲載してる著作を最初くらいから読んでみたらいいのでわ?

671 :名無しさんの主張:2011/07/07(木) 02:26:09.32 ID:???
契約と一緒に信仰を書き忘れたね
このスレでの話から言うと

三大宗教の経典なりに近いものを触りだけでも読むとよいのか

けっこう性悪説な部分があるよね
そもそも現世での人の生業を否定し改善しろって説くワケだけどw

672 :名無しさんの主張:2011/07/07(木) 02:27:09.33 ID:???
相手を説得するためには論理的な根拠が必要だが、
論理的でない相手を説得するときには論理的な根拠が効果を発揮してくれない。
「お前の根拠はデタラメだろう」と返されるのがオチ。
逆に論理的でない人が説得をするときにはデタラメな根拠を挙げる。

問題なのは、
論理的な人も論理的でない人も相手の言う根拠がデタラメだと思っていて、
論理的な人の方が優勢とはならずに互角の争いになってしまうことだ。
また、第三者が見てもパッと見では両者同じ立場に見えてしまう。
そしてさらに問題なのが、第三者が「どっちもどっち、喧嘩両成敗」などと言い出しかねないことだ。

673 :名無しさんの主張:2011/07/07(木) 02:33:13.91 ID:???
>>670
逆だよ
話をしないから戦争なんか起きる
相手を理解しようとすれば相手を痛めつけてやろうとは感じないもの
話をして打ち解けた人を平気で裏切るような事は心が痛むでしょう

契約で生きてるから、契約どおりならと何でも出来る
心が必要ないから

674 :名無しさんの主張:2011/07/07(木) 02:34:16.98 ID:???
>>669
>正しさや社会契約でものを考える事がそもそもおかしい
おかしくない。
日本は社会契約でものを考えるルールになっている国だ。
つまり憲法・法律・条例に従う必要がある国だ。

>Aが住民の事を考えていたら住民のためになろうとする
考えていないことが多いのが問題。

>相手を見て相手をきちんと見ていたら相手を傷つけられない
そんなの人による。

>普通に相手が嫌がっていたらやりたい事があっても出来ない
相手が嫌がってようと無理矢理やる人はいる。
他人を嫌がらせるのが生きがいのような人もいる。

あなたは性善説(孟子のじゃないやつ)で考えすぎている。
その性善説は間違ってるんだから諦めよう。

675 :名無しさんの主張:2011/07/07(木) 02:36:12.30 ID:???
話をしないで打ち解けず、悪という存在を作り出し成敗する
それが作られて来た仕組み
もっと直感を信じるべき

676 :名無しさんの主張:2011/07/07(木) 02:36:32.67 ID:???
>>672
でも何かそうならねえか↓

>そしてさらに問題なのが、第三者が「どっちもどっち、喧嘩両成敗」などと言い出しかねないことだ。

押し付けるのもダメ、どっちが「より正しい」と決め付けるのもダメ…
二極論はダメじゃ、「互角」って言葉自体意味ないじゃん。
↑勝敗のニュアンスを含む単語、優劣がつく

せいぜいどっちがより人間の世の中に効果もたらしてるか、て話になるけど、
結局刑法・法律(契約)が有効だから脈々と続いてるんじゃないんかい

で、死刑廃止論はその過度の過程の一種だろ←議論の始まりはここじゃなかったっけ

まあ、乗り越えれば大きな契機だろうけど…
でも時代が大きく変わってヒャッハーになっちゃったら、無理だと思うよ

677 :名無しさんの主張:2011/07/07(木) 02:39:48.76 ID:???
>>673
>契約で生きてるから、契約どおりならと何でも出来る
>心が必要ないから

心有る者が契約やシステムを使ってくれたらいいんだけどね

そりゃ

678 :名無しさんの主張:2011/07/07(木) 02:47:37.61 ID:???
>>674
>日本は社会契約でものを考えるルールになっている国だ。
だから機械的だ、コンピュータだと書かれる
そっちが日本人の理想だから

>考えていないことが多いのが問題。
住民が好意的なら考える
悪者扱いしていたら考えない

>そんなの人による。
無意味に傷つける人はいない
理由が解かれれば

>相手が嫌がってようと無理矢理やる人はいる。
相手にも事情がある
相手を悪だと決め付けるから傷つけあう
同じようにものを考えている
理解すれば分かり合える

同じ部屋の仲間がうるさい音を立てて音楽聴いていたら
ただ普通に「ちょっとやめてよ」
というはず

「我々はその音楽を止める権利がある」といって相手に話しかけずに消したりはしない

要するに話し合えばすむ問題
相手を理解すれば


679 :名無しさんの主張:2011/07/07(木) 02:49:34.78 ID:???
>>675
>話をしないで打ち解けず
実際は「話をしても打ち解けず」なんだよ。
>悪という存在を作り出し成敗する
悪に対しては何をしたっていいと言っている人が問題なのであって、
ルールを破った人間がルール通りに制裁(罵倒は伴わない)されることには問題はない。
もちろんこのルールは適当に作ってよいものではない。

>>676
理想解は、
「絶対に間違えることのない審判が判断する」だ。
しかし実際にはそんな審判はこの世にいないので、
「両方の当事者が信用している審判が判断する」ことになる。
この審判ならたまにはいるが、大抵はいないのであった・・・

680 :名無しさんの主張:2011/07/07(木) 02:51:29.38 ID:???
>>677
システムがあるから心を使う必要が無いんだよ
相手の気持ちを理解してどうしたらいいかを考える
身内とのやり取りは項であるはず

システムだと相手の気持ちはさておき
こういう状態ではこうすべきだ
相手の感情は関係ない

681 :名無しさんの主張:2011/07/07(木) 02:54:45.67 ID:???
>>679
それは話をしてるんじゃない
押し付けてるだけ
話をするとは相手の実情を理解し自分の実情を伝える
それでどうすればいいのかを答えを出す

これは当然の権利だからとお互い言い合ってるだけだから
日本人は



682 :名無しさんの主張:2011/07/07(木) 02:56:57.93 ID:???
>>679
絶対に間違える事の無い答えは単にみんな(両者)が納得する答え
簡単
どっちが正しいどっちが間違いってやり方で審判して
正解がでる訳が無い


683 :名無しさんの主張:2011/07/07(木) 02:58:23.52 ID:???
>>678
>住民が好意的なら考える
>悪者扱いしていたら考えない
そんな心理学の法則があるならソースをくれ。

>無意味に傷つける人はいない
無意味とはどの範囲で言ってるのか。
「人を傷つけるのが好き」という理由でなら傷つける人はいる。

>同じようにものを考えている
日本人ならではの勘違いだな。正しいと思うんだったらソースくれw

>理解すれば分かり合える
「理解する」も「分かり合える」もほとんど同じ意味だろw
このどちらも困難な人間がいる。
また、「あいつは人を困らせるのが趣味だ」と理解できても解決にはならない。

>「我々はその音楽を止める権利がある」といって相手に話しかけずに消したりはしない
する人もいるけどなw
まあ確かに普通は最初に声をかけるわけだが、
その結果うるさい音を止めてくれるとは限らない。
止めない場合に「我々はその音楽を止める権利がある」と口に出すことならあるだろうよ。

>要するに話し合えばすむ問題
問題が解決してないのを「すむ」とは言わないw

684 :名無しさんの主張:2011/07/07(木) 02:58:28.19 ID:???
間違いって方にされた者はたまったものじゃない
だからいつも善悪で戦ってる
善と悪はいつも入れ替り
全ての感情は理解を求めている

685 :名無しさんの主張:2011/07/07(木) 03:02:37.22 ID:???
>>681>>682
>話をするとは相手の実情を理解し自分の実情を伝える
>それでどうすればいいのかを答えを出す

>絶対に間違える事の無い答えは単にみんな(両者)が納得する答え

で、その結果いつも決まって答えが出ない。
答えが出ないからルールを作ったんだよ。


どこの宗教の教えなんだか知らないが、
心理学の法則に合わないものを普遍的な事実かのように言うのはやめてくれw

686 :名無しさんの主張:2011/07/07(木) 03:08:32.01 ID:???
>>683
自分を好意的に見ている相手に悪意ある態度を取る人は普通はいない
細かい事はどうでもいいけど
最後まで話してさえいればどうにかなる
例えば
>する人もいるけどなw
するのは契約レールシステムによって動いている日本人の考え方

>まあ確かに普通は最初に声をかける訳だが、
>その結果うるさい音を止めてくれるとは限らない。
>止めない場合に「我々はその音楽を止める権利がある」と口に出すことならあるだろうよ。

最初は音がうるさいという
それに対して相手が問題ないのならとめる

とめない場合はとめない理由がある
その理由を次に聞き出す

その理由と、自分が今とめなきゃいけない理由を比べて
どうすべきか判断する
どうしてもとめなきゃいけないんじゃないなら別に音が出ててもいいじゃん?
どうしてもとめたいならどうしたらいいのか話し合えばいい
なるようにしかならない

それが流れ

その流れを止めるために、話を途中でやめ無理強いする
要するに我侭なだけ



687 :名無しさんの主張:2011/07/07(木) 03:09:18.79 ID:???
>>685
答えが出ないのは答えを出さないから


688 :名無しさんの主張:2011/07/07(木) 03:09:34.84 ID:???
>>684
「お前は死んで欲しい。理解しろ」
こんなやり取りばかりになるんだよ。
理解しても何の解決にもならない。

そして、「善か悪か」で考えることには確かに弊害があるかもしれないが、
「ルール通りか違反か」で考えることには問題が無い。
「ルール通りか違反か」という問いは、「善か悪か」という問いとは若干違う。
違反かどうかの判断は善悪の概念なしでできるからだ。
善悪の概念を否定したいという点についてはわからんでもないが、
ルールを否定するわけにはいかないんだよ。

689 :名無しさんの主張:2011/07/07(木) 03:14:20.38 ID:???
「ルール通りか違反か」で考えるから「善か悪か」で考える事になる
違反なら悪いって事になる
日本人は相手を信用していないから信用が返されないんだよ

相手が「お前は死んで欲しい。理解しろ」と考えてる事にして話を進めようとする
相手はどんな気持ちなのか受け取ろうとして考えていればお互いに分かり合える

690 :名無しさんの主張:2011/07/07(木) 03:16:13.29 ID:???
>>686
>自分を好意的に見ている相手に悪意ある態度を取る人は普通はいない
それは「詐欺師は普通はいない」と言ってるだけのもの。
確かに日本人の9割以上は詐欺師ではないだろうが。
しかし少数ながら詐欺師が存在する以上それを取り締まるルールがいる。

>どうしてもとめたいならどうしたらいいのか話し合えばいい
>なるようにしかならない
話し合っている間ずっと音が出続けるだろ。
これが殺人なら、
話し合っている間に次々と死者が出る。
あなたは「話し合いで解決しないうちは死者がたくさん出てもしょうがない」と言ってるようなもの。

>>687
理由がどうであれ「答えが出ない」という現実に変わりはない。

691 :名無しさんの主張:2011/07/07(木) 03:20:22.62 ID:???
全面的に信頼しているならいずれは悪意ある態度を取れないようになる
相手を疑って当然だと思っているならだましあってもお構いなしにいずれはなる

>話し合っている間ずっと音が出続けるだろ。
「まじめに聞いて」
と訴える
話に持ち込めばいいだけ

>これが殺人なら
信じていないから殺人が起きる

>理由がどうであれ「答えが出ない」という現実に変りはない。
答えを出さないようにルールを作ってるのだから出る訳が無い
答えを出すようにすればいいだけ

692 :名無しさんの主張:2011/07/07(木) 03:20:54.60 ID:???
>>689
>違反なら悪いって事になる
そう考えるのが短絡過ぎだという主張ならここまで文句を言わない。
しかし「違反行為は止める」ことまで否定するから文句を言ってるんだ。

>相手が「お前は死んで欲しい。理解しろ」と考えてる事にして話を進めようとする
実際にこのセリフ(のような内容のセリフ)を口に出してる人がいるわけだが。
それを「信用」した結果取り締まってるんだよw

>相手はどんな気持ちなのか受け取ろうとして考えていればお互いに分かり合える
分かり合う前に死ぬか、分かり合った結果死ぬか、どっちかしかないだろうがw

693 :名無しさんの主張:2011/07/07(木) 03:30:00.76 ID:???
「違反行為は止める」事には別に反対していないけれど
決まり事は守るでしょ?
何をいってるの?

>それを「信用」した結果取り締まってるんだよw
それは「信用」してない
人間を信用するのが信用
言葉を鵜呑みにするのとは違う
理解するとは言葉を鵜呑みにする事じゃない
心で考えている事を理解する事



694 :名無しさんの主張:2011/07/07(木) 03:31:49.09 ID:???
>>691
>全面的に信頼しているならいずれは悪意ある態度を取れないようになる
だからソースをくれ。
思い込みだけで言ってるようにしか見えない。

>「まじめに聞いて」と訴える
そう訴えてる人はたくさんいるだろうが、効果が出てない。

>信じていないから殺人が起きる
信じたせいで殺された人もいる。

>答えを出さないようにルールを作ってるのだから出る訳が無い
いや、ルールは答えを出すように作っている。
あなたがそれを答えだと認めたくないというだけで。


世の中には、
顔も知らない赤の他人にいきなり「お前を殺してやる」と言われることだってあるんだ。
あなたは「そんな人はいない」とか嘘をつきそうだが。
「お前を殺してやる」という発言を信用し理解したところで、
おとなしく殺されたんじゃ解決とはいえない。
じゃあどうすれば殺されないで済むかといったら、ルールが必要だ。

695 :名無しさんの主張:2011/07/07(木) 03:42:53.34 ID:???
相手から信用してもらうのは明確にこうこうこうすればこうなるって訳じゃないから
信用されるようになろうとするとしかいえないでしょ?
自分を信用している相手、裏切るなんて出来ないでしょ?
精神的に成長すればもっと裏切れない

>そう訴えてる人はいるだろうが、効果が出てない。
事務的、形式的にやっていて、高圧的な態度だから
ちゃんと聞いて欲しいと真剣に相手に敬意を払って話しかければ答えてもらえる
もちろん話しかけてもらえるまでやる
日本人にはその気が全然無い
皆無
形式的に話して、後は権利を主張するだけ

>殺された人もいる。
信じてないからと書いたはず

>いや、ルールは答えを出すように作っている。
ごみを捨てるか捨てないかで争っていれば答えなんて出る訳が無い
捨てればAにとって間違った答え、捨ててはいけない事になれば住民にとって間違い
その二つで争え
答えが出るはずが無い
Aは捨てるのがいや、住民はにおいがいや、両者とも満足するには?
こう考えれば答えが出る

「お前を殺してやる」という人がいないようにすればいい
まずは信頼しあって裏切れないようにすればいい
裏切るのは心が痛むでしょう?
誰だって



696 :名無しさんの主張:2011/07/07(木) 03:51:05.70 ID:???
はっきり言って信用されてなかったり、親切にされた事の無い人が人殺しになる
信用するなって
余計そういう人を増やしてる


697 :名無しさんの主張:2011/07/07(木) 04:31:18.67 ID:???
アルコールが駄目な人が居ること
日本人だけなんでしょ?
俺がそう…

698 :名無しさんの主張:2011/07/07(木) 07:31:34.55 ID:???
学生への指導が甘いこと。
特に携帯電話とゲームの締め付けを強化させねばならない。
叩き割るくらいの指導くらいが丁度いい。

699 :名無しさんの主張:2011/07/07(木) 07:55:36.71 ID:???
体罰は暴力行為だとわかっていない人間がいること。
そういう人間が封建的な世を作り出す。
九州男児の大臣を生み出した層と似たようなものだ。

700 :名無しさんの主張:2011/07/07(木) 09:24:10.99 ID:???
>>699
学校教育に軍官僚が送り込まれるまで、年代にすれば1930年代までの教育は
よくも悪くもゆるぽでナアナアマアマアだったけどな。
体罰マンセー派は、それ以降の教育を理想としている。

701 :名無しさんの主張:2011/07/07(木) 09:32:00.26 ID:???
>>666
レイシストは自殺しても自殺しなくても日本人叩くんやな


702 :名無しさんの主張:2011/07/07(木) 09:37:54.86 ID:???
資源の少ない日本で無闇に物壊すなよ(´・ω・`)

703 :名無しさんの主張:2011/07/07(木) 10:17:55.76 ID:???
松本龍の言動を批判する奴に限って
チンピラみたいな言動をしていたりするかもな
俺もそういうところがあるから気を付けないと

704 :名無しさんの主張:2011/07/07(木) 10:23:21.51 ID:???
>>697
遺伝子的には中国で発生して、のちに日本に入ってきたそうだ。
朝鮮人にはいないんだっけ?

705 :名無しさんの主張:2011/07/07(木) 15:18:30.66 ID:???
>>699
生徒「どうしてしてはいけないんですか?」
指導者「いけない事だからだ!ボカッ!」
(日本の法律にある暴行、脅迫をしてはいけないというルールを破りながら)

706 :名無しさんの主張:2011/07/07(木) 15:31:29.20 ID:???
>>695
>自分を信用している相手、裏切るなんて出来ないでしょ?
とか、
>裏切るのは心が痛むでしょう?
>誰だって
とか、
何の根拠も無い妄想をよく平気で書けるな。
そんな根拠を書かない「高圧的な態度」じゃ誰も信用しないよw

707 :名無しさんの主張:2011/07/07(木) 15:52:12.44 ID:???
人間が多すぎる
一人っ子政策を実施しないと

708 :名無しさんの主張:2011/07/07(木) 16:01:31.08 ID:???
んなことするより安楽死を認めてしまえばいいんじゃないのか
いつでも死ねると思うと肩の荷が下りて楽に生きられる人も増えるのでないかとも思う
侍の切腹には感動の涙を流すが自殺者には逃げだ弱者だと罵るばかりの日本では無理だろうけどな

709 :名無しさんの主張:2011/07/07(木) 16:29:33.16 ID:???
>>705
ワロタ。止めたいならば
1.説明する
2.ダメなんだけど、難しくて上手く説明できないから、じっくり考えよう。
一応法で止められてるので思考中はまだやらないように(=デメリットを提示)

とか何か出来るのにね。
物事に好奇心持って熟考するくらいだから暴力(自称)教員より頭良さそう。

710 :名無しさんの主張:2011/07/07(木) 16:51:45.61 ID:???
>>703
あの位のオッサンは古き良き中小企業経営者なんかに
ゴロゴロいる。その位の豪快さが無いと潰れるからな。
温室育ちの公務員&マスコミの皆さんには少し刺激が強すぎた
ようだ。
あの位まで言うのはむしろ「優しい」方なんだよ。
にっこり笑って人を斬る方が怖い。

711 :名無しさんの主張:2011/07/07(木) 18:58:03.63 ID:???
刺激 厳しい 豪快 温室 にっこり(ry(小学生の言う「〜よりマシ」)
抽象的な言葉のオンパレード

712 :名無しさんの主張:2011/07/07(木) 18:59:51.48 ID:???
「出迎えなかったのが悪い」と機械的な擁護を見るが、
訪問側が到着してから話の準備済ませられるように間をおいてるんじゃないの?

713 :名無しさんの主張:2011/07/07(木) 19:26:52.77 ID:???
君たちのようなのが恫喝だ脅しだとすぐ過剰に騒ぐその
幼さが問題なのだよ。
いくら不快だろうとお世辞や皮肉の1つくらいは言えなきゃね。
それが出来るのはあの知事の世代くらいまでだな。

君たちはまるで少しお説教をされた程度でパワハラだ人権侵害だ
と喚く ゆとり君のようだ。

714 :名無しさんの主張:2011/07/07(木) 19:27:05.58 ID:???
「出迎えが遅い」というくだらない理由で激怒するのが日本人
沸点低すぎ

715 :名無しさんの主張:2011/07/07(木) 19:31:25.06 ID:???
>>709
好奇心があると自然に物事を考えようとするから好奇心は旺盛に越したことはないよね。
逆にあまり物事に関心がないと適当に事なきを得る方を選んで思考停止してしまうのかも。

716 :名無しさんの主張:2011/07/07(木) 19:55:35.92 ID:???
>>714
そろそろ海外で「日本人の怒らせ方」のようなジョークが考案されてやしないかと気になってる。

>>713
指摘された直後に充填言語満載とか力押しじゃねぇかww

717 :名無しさんの主張:2011/07/07(木) 19:57:00.14 ID:???
気になってる ○ヒヤヒヤしてる。

718 :名無しさんの主張:2011/07/07(木) 20:04:02.54 ID:???
礼儀正しく民度の高い東朝鮮の仕事!

< 九州電力、やらせメールで原発を支持 >
定期検査で停止している玄海原子力発電所の再稼働に向け、
先月26日に県民に向けて放送された説明番組について、
九州電力が、一般人を装って再稼働に賛成するメールを番組に送るよう、
社内や子会社の社員に指示していたことが明らかになった。
番組は、経産省が、運転再開に向けて地元の理解を得る目的で製作し、
玄海原発の安全性について県民の代表者が国の担当者から説明を受けるという内容で、
県内のケーブルテレビやインターネットの動画サイトで生放送された。
番組では、視聴者から意見を募集していたが、原発再開を進めたい九電は、
一般市民を装って番組へメールを送るよう指示したという。
ttp://www.google.co.jp/#sclient=psy&hl=ja&safe=off&source=hp&q=%E4%B9%9D%E5%B7%9E%E9%9B%BB%E5%8A%9B%E3%80%80%E3%82%84%E3%82%89%E3%81%9B%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%83%AB&aq=f&aqi=&aql=&oq=&pbx=1&bav=on.2,or.r_gc.r_pw.&fp=a9c59534a24b391b&biw=1024&bih=606

719 :名無しさんの主張:2011/07/07(木) 20:59:17.51 ID:???
クズジャップヒトモドキのような怪物がいるから日本は良くならない
早くこの害虫どもを駆除してまともな国にするべき

720 :名無しさんの主張:2011/07/07(木) 21:15:05.65 ID:pAlGihRe
日本人は好きでもない相手と生活する事が出来る
子供を嫌々育てたりするのも
どう見ても子供の事をどうでも言いと思っていて実際そう扱っているのに子供の事を大好きだと言い張って
殆ど放置しながら育てる
または無視したり、興味を持っている人との落差が明らかだったり

721 :名無しさんの主張:2011/07/07(木) 21:27:04.22 ID:???
日本人=キチガイカルト

722 :名無しさんの主張:2011/07/07(木) 21:29:11.31 ID:???
皮肉とか今毎日言われてるくせにな
気付いてるだろズ太いやつめ

723 :名無しさんの主張:2011/07/07(木) 21:31:01.43 ID:???
無宗教を謳ってるくせにカルト信者的な思考しか出来ない輩が多い日本人

724 :名無しさんの主張:2011/07/07(木) 21:31:21.71 ID:???
お前の事だぞ、お前
>>713

言っとくが、これはお前の言い分では「生意気」ではないからなw
まっとうにお前らみたいなやつらの白々しい自分の言うこと聞いてほしいだけの押し付けは見え透いてるから、腹立つんだよ

725 :名無しさんの主張:2011/07/07(木) 21:33:57.50 ID:???
自称先進国だが土人丸出しの屑しかいない日本人

726 :名無しさんの主張:2011/07/07(木) 22:08:34.29 ID:???
日本人=東朝鮮人w

727 :名無しさんの主張:2011/07/07(木) 22:57:00.14 ID:???
世界一性格が悪い日本人
世界一頭が悪い日本人
世界一容姿が醜い日本人

728 :名無しさんの主張:2011/07/07(木) 23:45:27.64 ID:???
レイシストはお帰り下さい

729 :名無しさんの主張:2011/07/08(金) 00:09:12.79 ID:???
レイシストと根性主義者はホント馬鹿の双璧だな

730 :名無しさんの主張:2011/07/08(金) 01:00:41.12 ID:???
>>714
多いよなそういうの。ちょっと遅れたとかそういう程度でギャアギャア抜かしくさったり
俺なんて車の修理でディーラーに部品頼んでてもう2週間も待ち続けてるって。
コンマ1秒でも遅れたら許さないってかwマジでどうしようもねーわ

731 :名無しさんの主張:2011/07/08(金) 01:04:26.35 ID:???
ここまで言うとただの悪口になってしまうんだけど、攻撃性陰湿性機械性を不気味に思う事はある。
実行犯と糾弾を受けている責任者が別人の時とかね。責任者が責任負うのはジョーシキなのだろうけど。

732 :名無しさんの主張:2011/07/08(金) 01:08:12.15 ID:???
やっぱ極端かな。

733 :名無しさんの主張:2011/07/08(金) 01:16:14.81 ID:???
>>714
勝手に早く来た事が原因なのにね。

734 :名無しさんの主張:2011/07/08(金) 02:09:03.19 ID:QIfRklIh
九州電力のヤラセメール
こんな幼稚な手段を大の大人が平気でやる国てあるか?



735 :名無しさんの主張:2011/07/08(金) 03:00:16.16 ID:???
管政府をまるで他人事のように捉えてる奴がやたら多い
日本人が選んだのに

736 :名無しさんの主張:2011/07/08(金) 05:02:56.80 ID:0e/9fLia
>>734
日本


737 :名無しさんの主張:2011/07/08(金) 06:01:12.31 ID:10CeKL9i
日本の良さって言われてるものは悪さでもある

738 :名無しさんの主張:2011/07/08(金) 08:45:13.12 ID:???
http://park10.wakwak.com/~techno/diaryp10.html

739 :名無しさんの主張:2011/07/08(金) 09:02:22.59 ID:???
日本人死滅しねーかな
そうすりゃ日本も少しはまともになるのに

740 :名無しさんの主張:2011/07/08(金) 09:07:17.95 ID:???
民族浄化が大好きなマルキスト絶滅してくれないかな

741 :名無しさんの主張:2011/07/08(金) 09:45:17.29 ID:???
日本人は一見おとなしくてやさしそうなんだが
実は違うんだよね
やさしい人が多い国ランキングでトップになったけど、外面はいいんだよ
観光でいくといいんだが

742 :名無しさんの主張:2011/07/08(金) 10:32:01.49 ID:???
つべの津波動画のコメ欄に、偉そうにご講釈垂れてる日本人が恥ずかしい。

743 :名無しさんの主張:2011/07/08(金) 11:19:48.98 ID:???
戦争で焼け野原になって痛い目見ても相変わらず学習せず人民に玉砕を強いる
社会の将来を閉ざすことを平然とやってのける残虐性はもはや病気
今も復興支援と称した汚染食材・瓦礫のバラマキが現在進行中
東朝鮮の為政者ならびに人民をシベリア送りにして教化すべき!

744 :名無しさんの主張:2011/07/08(金) 12:35:56.99 ID:???
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/kokkai/1310079886/346
>346 :無記名投票 :2011/07/08(金) 12:32:40.65 ID:a6/DIFLa
>>>336
>アルカイダの事かーっ!w
>
>それはともかく、良くも悪くも2chの情報量は、テレビの比じゃないからな
>真実に近い情報を集めていけば、テレビの報道なんかマジでいらんし
>(新聞社の取材班はいるけど)

745 :名無しさんの主張:2011/07/08(金) 14:53:07.77 ID:???
国歌に元気が無いこと まるで葬式だ。
中国やフランスのような元気さが無い。

746 :名無しさんの主張:2011/07/08(金) 15:26:59.42 ID:???
っ君が代行進曲

747 :名無しさんの主張:2011/07/08(金) 19:47:10.05 ID:???
キチガイがすさまじく多い日本人
まともな思考力を持たない日本人

748 :名無しさんの主張:2011/07/08(金) 20:18:52.53 ID:???
自動的に動いているって感じ

749 :名無しさんの主張:2011/07/08(金) 20:19:54.92 ID:???
後、作られた流行とかに踊らされてる

750 :名無しさんの主張:2011/07/08(金) 20:47:30.19 ID:???
ぶっちゃけ当たり前でしょ(´・ω・`)
この国に生まれたことで泣けてくる。

自分が原発も管理できない
だらしない日本人だということも
ナポレオンヒル的なPMAで頑張りたい

【映画】映画スターが来ない!盛り上がらない…頭抱える宣伝マン
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1310110039/

751 :名無しさんの主張:2011/07/08(金) 20:55:16.42 ID:???
エアコンを止めて分かったニッポンの夏の過ごし方
http://business.nikkeibp.co.jp/article/life/20110707/221345/

752 :名無しさんの主張:2011/07/08(金) 21:46:09.66 ID:???
大人・夫婦中心文化に生きる欧米人が幼児・子供礼賛文化をドヤ顔で自慢してくる
狂った東朝鮮に来るわけないだろw

753 :名無しさんの主張:2011/07/08(金) 22:51:42.94 ID:???
>>750
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1310110039/409
>409 :名無しさん@恐縮です :2011/07/08(金) 22:19:53.83 ID:1DNML5aq0
>>>408
>募金活動なんかも音楽界の方が盛んなんだよな。
>スヌープが募金とかが率先してそういうのを申し出たのには
>驚いた。
>
>それにひきかえハリウッドときたら……
>クリント・イーストウッドやサンドラ・ブロックなど一部が寄付したのは
>事実だが、日本で儲けていたはずのジョニー・デップやブラッド・ピット、
>アンジェリーナ・ジョリー、ジョージ・クルーニーなどが何もしなかったのを
>みてあいつらの本性みたわ。乞食じゃないから寄付などをせびるんじゃないが、
>日本で儲けているのだから誠意ぐらいみせてほしかった。ところが沈黙とこの対応だからな
>ハリウッドはやっぱり第二次世界大戦からの伝統で反日なんだなって思ったよ


なにこれ

754 :名無しさんの主張:2011/07/08(金) 23:39:18.36 ID:???
>>752
欧米の方が東朝鮮よりも幼児・子供を尊重してるだろうけどなw

755 :名無しさんの主張:2011/07/08(金) 23:47:11.79 ID:???
>>754
同感。
日本人が大声で喚き散らすことは実体と反対だったり、
改めて考え直すと矛盾してることが多い。

体面や形式・見栄ばかりを重んじ、騙され、中身を懸案できない人間が大半である証拠。

後でボロが出て来るころには、ドミノ倒しの如くボロボロと次々に瓦解する…

756 :名無しさんの主張:2011/07/09(土) 00:24:55.40 ID:q2xQ7s+l
欧→子供に考える力を与え、自由と責任も与え
  自立できる人間を作る。

日本
右→子供の権利を抑圧、都合のいい特攻隊がほしい。
左→子供は天使とかいって、不可侵の存在にした。ミニ金正日が絶賛量産中。

経済がうまくいったからって調子こいちゃったんだな。教育もアメリカあたりの土下座して教えてもらえばよかったのに。

757 :名無しさんの主張:2011/07/09(土) 00:45:00.50 ID:???
日本人=陰湿かつ凶暴なヒトモドキ
日本=ヒトモドキの楽園

758 :名無しさんの主張:2011/07/09(土) 00:51:31.62 ID:54VJStlA
>>756
レーガン時代のアメリカやサッチャー時代のイギリスが
君の大嫌いな日本の「厳しい」学校教育を導入して
荒廃した教育現場を「立て直した」のはご存知?


759 :名無しさんの主張:2011/07/09(土) 00:57:35.30 ID:???
レーガンやサッチャーは別に日本と「同じ」教育を施したわけではないがな

760 :名無しさんの主張:2011/07/09(土) 01:08:32.03 ID:???
また反日レイシストが大量に湧いてるのか

761 :名無しさんの主張:2011/07/09(土) 01:11:41.63 ID:???
大量にか知らんがそんなに嫌われてんの?

762 :名無しさんの主張:2011/07/09(土) 01:36:38.79 ID:q2xQ7s+l
サッチャーとレーガン?
新自由主義支持者からは好かれてたね。
つかいやすい奴隷をありがとう!っとな。

やっぱり同じ島国同士、奴隷根性がお似合いか。
そんなに抑圧がすきならもう文句もいわずに、こんなスレも除かずに、死ぬまで働きゃいいじゃん。


763 :名無しさんの主張:2011/07/09(土) 01:48:18.12 ID:???
確かに
>そんなに抑圧がすきならもう文句もいわずに、こんなスレも除かずに、死ぬまで働きゃいいじゃん。

764 :名無しさんの主張:2011/07/09(土) 01:58:12.40 ID:???
他人を抑圧したいという欲望が異常に強い日本人
これはもう病気だろう

765 :名無しさんの主張:2011/07/09(土) 02:13:49.37 ID:???
今は教育がまともになってきて、
人に何かをむやみに強制するのはよくないとか、
人を見下すのはよくないとか、
そういうのをちゃんと教えてる学校もあるはずなんだけどねえ・・・
まあこれと矛盾する教師もいるけれどもw

こういう教育があっても根付いてない理由として考えられるのは・・・
1:親・教師・会社の上司などでこれに矛盾する大人がいてそっちを真似する
2:それを無視している人が得してしまっているから真似する
3:左翼的だからと無視
4:「本音と建前」の概念を悪用し、「建前だから無視していい」とかいう(本来建前は無視するものではないが)
5:心理学を悪用し、「人間が他人を見下すのは自然だ」とかいう(本能で生きていいわけではないのに)
6:そもそもまともに授業も受けてない

766 :名無しさんの主張:2011/07/09(土) 02:30:57.11 ID:???
ちなみに、心理学とかで人間の性質とか語られるときに、
決まっておかしな解釈をする人が出てくるような。
頭が悪いのかわざとなのかはわからないけども。

例えば、男脳と女脳の違いっていう話がある。
それを見て、
「男脳と女脳は違うんだから、男には男らしさを強制していい」などとトンチンカンな解釈を言う人がいたりする。
トンチンカンである理由はいくつもあって、
1:男が男脳とは限らないし、女が女脳とは限らない
2:男が男脳である必要もない
3:男脳と女脳は二分化されたものではなく連続したもの
4:男脳の特徴と男らしさは必ずしも一致しない
5:強制する妥当性がどこからも出てこない
この辺のことをわかってないかわざと無視しているんだろう。
こういうトンチンカン解釈をする人が稀ではなさそうなのが怖いね。

767 :名無しさんの主張:2011/07/09(土) 03:38:24.76 ID:???
ちょっと違うんでない?
このた例を使うと確かに男性には男性的な部分があるのは確か
どっちかというと、男脳は「こうだ」と極端な事を言って男脳なんだからこれら全てやってみろと難題をおしつける
で、出来ないと無理強いする
だから、出来ない人間全てが女の脳だって事にされる

どっちかというとそんな感じ

768 :名無しさんの主張:2011/07/09(土) 05:26:17.41 ID:???
>>765
良質な特攻隊予備軍欲しくて仕方ない企業関係者が
文部科学省やら各自治体の教育委員会やら各学校やらに
圧力掛けているってのもあるかもよ〜

俺がもしどこぞのブラック企業の人事部長なら
「ヤンキー先生」に億単位の献金握らせるかもしれないね。

769 :名無しさんの主張:2011/07/09(土) 06:11:24.21 ID:???
政治家と国民は必ず釣り合う: 宋文洲のメルマガの読者広場
ttp://www.soubunshu.com/article/213667706.html



770 :名無しさんの主張:2011/07/09(土) 07:44:02.43 ID:???
>>759
詭弁をそんな風に一言で断罪出来る人が増えればいいな、

771 :名無しさんの主張:2011/07/09(土) 09:46:16.89 ID:???
>>762
当時のアメリカなりイギリスなりの社会状況なんて
「このままじゃ日本に負ける!!」
の一言だったんだぜ。
今の日本でも、君たちのキョーイクへの思いとは裏腹に
「このままじゃ韓国に負ける!中国に負ける!」
って思っている連中なんてごまんといるんじゃないの?
しかも向こうは体罰は野放し状態だし。

772 :名無しさんの主張:2011/07/09(土) 09:57:00.17 ID:???
「隣の芝生は青い」と言って自分の国の悪い所を見て見ぬふりするのが日本人。

773 :名無しさんの主張:2011/07/09(土) 09:57:14.61 ID:???
日本人が屑過ぎていくら教育してもまともな人間が育たない
遺伝子レベルで欠陥があるのかもしれない

774 :名無しさんの主張:2011/07/09(土) 10:35:44.86 ID:???
国が狭いから心も狭い。

775 :名無しさんの主張:2011/07/09(土) 12:02:04.05 ID:BRBiCzzt



          原 発 は 原 爆

  安っぽい通常兵器くらっただけで、原発は、原爆と化す。

  現在、原発に囲まれた日本国は、いともたやすく殲滅可能な状況下にある。

  原発推進者は、電源独占維持をもくろむ天下り、ゼニゲバ経団連、原発マネー中毒となった原発パラサイトたち。

  こいつらは、「人命より金」という選択をした恥知らず。





776 :名無しさんの主張:2011/07/09(土) 13:20:34.27 ID:???
>>765
>今は教育がまともになってきて、
>人に何かをむやみに強制するのはよくないとか、
人を見下すのはよくないとか、
>そういうのをちゃんと教えてる学校もあるはずなんだけどねえ・・・

サッチャー・レーガンに真似されたり、あるいは日本で中韓に負けないためにほどこされる教育と、
上記のいわく「まとも」な教育と。

いったいどっちがより良いんだろうね?
ただ日本が褒めてもらえればそれでいいっつーオナ○ーマンセー野郎には筋や中身が無いから、んなことどーでもいーんだろな。

んで結果、各世代で大人の都合の良いように振り回されると。


777 :名無しさんの主張:2011/07/09(土) 14:43:17.81 ID:NQAE7Uaa
ある命題をそれが成り立つ前提条件を無視して正しいと思い込み他人に押し付ける。
就職するなら大企業がいいとか、若いうちの苦労は買ってでもしろとか、
考える前に行動しろとか、将来のために貯金しろとか、
皆と仲良くしなさいとか、転職は悪だとか、仕事を通じて人間的に成長とか。

778 :名無しさんの主張:2011/07/09(土) 15:47:54.30 ID:???
下劣な単語を使いたがる奴は改善する意思なんてなさそう

779 :名無しさんの主張:2011/07/09(土) 15:49:58.67 ID:???
事実だろ。
褒められないと何もできないもん

780 :名無しさんの主張:2011/07/09(土) 15:52:40.07 ID:???
サッチャーは知らないけど、レーガンが日本の教育を真似た?
その当時のアメリカでは少し前までの日本以上の超ゆとり教育で、
高3までかけて日本の中3〜せいぜい高1レベルまでの内容を教えてたのを元に戻しただけだが?
理系クラスですら微積分どころか正弦余弦すら知らずに大学へ入った時代の話だな。

で、ほぼ同じ時期に日本は詰め込みをやめてゆとり教育へと舵を切る……。

781 :名無しさんの主張:2011/07/09(土) 15:53:03.68 ID:???
議論してる時にキチガイレイシストが湧くとホント邪魔だな

782 :名無しさんの主張:2011/07/09(土) 16:06:57.57 ID:???
日本の厳しい教育を真似たって皮肉もいいとこだろ(笑

783 :名無しさんの主張:2011/07/09(土) 16:17:54.08 ID:???
教育の向上は教師の育成から始まる
制度や教育内容の改善も大事だが、教師の育成の方が時間もかかるし重要


784 :名無しさんの主張:2011/07/09(土) 17:37:38.37 ID:???
自分と他人の区別ができない東朝鮮人(笑)

785 :名無しさんの主張:2011/07/09(土) 17:46:23.23 ID:???
そうだね

ここまで他人を同化(かつ比較)したがるのは、むしろ世界の中でも特殊と思うが

786 :名無しさんの主張:2011/07/09(土) 18:16:23.38 ID:???
>>780
日本の場合はゆとり教育推進の旗振り役の寺脇研が経済に全く疎い人物で
授業内容の削減がもたらす経済的影響について楽観視しすぎていた
というのもある罠。


787 :名無しさんの主張:2011/07/09(土) 19:23:29.40 ID:???
経済って何かこのスレにいるタイプの人が嫌いそうな言葉の希ガス。
短期的すぎて

788 :名無しさんの主張:2011/07/09(土) 20:42:05.49 ID:???
自己を同一化できる母親との甘え関係にいつまでも
すがり続ける東朝鮮人w

母子関係というのはいわば
言語化しなくても察してもらえる、「以心伝心」的な
人間関係を意味する。母子関係は前言語的な未成熟な関係である。
人間を他者と認知するにはまず、言語活動という社会性が
必要になってくる。その、他者との言語活動を活発にさせてくれ、
社会へと子供をいざなうのが「父」という存在だ。父親は子供に
自分以外の「他者」がいることを教えてくれる。母親は自己を無条件に
受け入れるが、父は社会でのルール(論理)やおきてという条件付け
された世界を体験してきた上で子供と
コミュニケーションを図るからいわば非言語的な「察し」や「甘え」が通用しない。
こういった父親という家族における第3者との関係を学ぶことで他者の集まりである
社会へと子供は旅立つことができる。
このような社会言語活動を家庭でも学校でもないがしろにして、前言語的な
母子間でのやりとりを社会にまで持ち込んでいるのが東朝鮮人だ。だから他人に
無理やり同一化したり、無理やり同一化させたりという不自然な人間関係が生じてくるのだ。

789 :名無しさんの主張:2011/07/09(土) 20:49:07.23 ID:???
普通の人は相手の感情を見て感激する
日本人は行動を見て感激する

普通なら自分の為にこれだけの事しているって知ったら感激する
日本人の場合はこの人はこんなに危険で大変で苦労をしているというと感激する
無駄な事をしてても、自分の為にやってるだけでも、苦労をしてさえいれば感激する

普通なら、相手の自分のためだとかそういう感情や気持ちを大事にする
だから日本は苦労する事そのものがステータスになる

このずれが気持ち悪い
宇宙人と生活している


790 :名無しさんの主張:2011/07/09(土) 21:28:51.50 ID:???
相変わらず中身空っぽの長文だ
心理学の理論を悪意で曲解するいい例でもある

791 :名無しさんの主張:2011/07/09(土) 21:33:43.61 ID:???
くるりんぱ そんなあなたも宇宙人

792 :名無しさんの主張:2011/07/09(土) 22:01:07.06 ID:???
まあ別に的外れってほどでもないと思うが・・・

793 :名無しさんの主張:2011/07/09(土) 23:07:59.11 ID:???
>>789
同意。

794 :名無しさんの主張:2011/07/09(土) 23:13:08.25 ID:???
批判と罵倒を区別できないか意図的に同一視して流そうとするレスが混じってきた?
周りが理性的ならすぐバレるだろうに。

795 :名無しさんの主張:2011/07/09(土) 23:15:13.39 ID:???
そうでもないか、すまん

796 :名無しさんの主張:2011/07/09(土) 23:47:21.35 ID:???
「普通の人は」「普通なら」って便利な言葉だよね
何の根拠も示さずに誰かを異常者扱いできる

濫用すると文章の中身が空っぽになるけど
まあそんなことはどうでもいいよね
批判した気分になりたいだけだもん

797 :名無しさんの主張:2011/07/10(日) 00:54:32.74 ID:???
>>791
どうせ俺も日本人だよ。ちくしょう

798 :名無しさんの主張:2011/07/10(日) 01:06:12.94 ID:???
変なのが張り付いてるな

799 :名無しさんの主張:2011/07/10(日) 01:26:31.10 ID:boO8Ngtj
ひとつになろう日本

他人の意見に耳を貸さずに排除しまくった結果が原発のあのザマじゃねぇか。なにがひとつになろうだ。
野菜くって国民全体が被爆して福島を応援だ!ってのジャップの一体感ってか?

勝手に滅んどけボケ。

800 :名無しさんの主張:2011/07/10(日) 01:50:08.49 ID:???
聖徳太子の「和を持って尊し」と同じ理屈だよ
真意は「俺に逆らうな。俺に従え」w

801 :名無しさんの主張:2011/07/10(日) 02:09:20.24 ID:???
まあ父親ってのが子供を社会に結びつける役割があるというのは
ほんまだろうに。父親は子供を母親との癒着や過干渉に適度な距離、自由度をもたせる。
と同時に、その後に広い一般社会に誘ってやる機能がある。
日本の育児はやっぱり過度に母子密着で子供が窮屈になりがちだ。
しかし、父親が育児休暇たくさんとって子供と関わる時間をただ増やせばことが
済むかというそうでもない。

802 :名無しさんの主張:2011/07/10(日) 03:23:57.67 ID:???
なんというか
母親が過干渉というのはあっても
癒着というものは無い。

要求がある時には親たちは子供と接するけれど子供が寄りかかれる場所を提供しているかといったら
そんな事は全然無いですね。

むしろもっと親密になるべきと思う。
生まれた時から社会にもまれているようなものですよ。
理解関係の。


803 :名無しさんの主張:2011/07/10(日) 03:32:02.15 ID:???
そもそも、日本の親って子供を信頼していないよね?
各誌も無いのに子供を疑う事も多い
むしろ、子供を悪い事をするものと信じている
だから、何もしていないのに何かの濡れ衣をかけられて叱られ、違うというといい訳だ何だと余計叱られる
基本的に、心の底では子供を問い詰めてやろうとか、言うも敵意というかそんなものを持ってるような気がする


804 :名無しさんの主張:2011/07/10(日) 03:47:11.32 ID:???
癒着というのは「未分化」って意味な。
くっついて離れていない状態。イメージで言うとへその緒が切れてないような感じ。
距離がとれず独立できない状態をさしてるわけ。で母と距離をはかるのが言語でそれが
父の象徴ってことかな。そこから社会的な生き方を学んでいくんじゃない。
親密ではないというのはその通り。


805 :名無しさんの主張:2011/07/10(日) 03:50:53.24 ID:???
>>799
結局昔戦争で負けたのと同じパターンだよね。

806 :名無しさんの主張:2011/07/10(日) 03:57:32.67 ID:???
>>804
はっきり言って生まれた時からかなり突き放されると思う
子供に対する態度がいい加減で乱雑
子供からの欲求に我慢を要求し、子供側に責任を求める
殆ど放置で育てられる

って言うのがイメージ

でも、命令は絶えずするから一見切れていないように見える


807 :名無しさんの主張:2011/07/10(日) 03:59:55.70 ID:???
距離で言えば赤の他人との距離と同じだと思う
やたら親に気を使う子供


808 :名無しさんの主張:2011/07/10(日) 04:05:32.79 ID:???
例えば、日本では赤ん坊は母親とがっちり添い寝して泣けばすぐに飛んでいく。
けど、欧米では基本的には個室で寝かせて、泣いていても放っておいたりする
のが伝統的な慣習。赤ん坊であっても一人の人間としてもう意識させる。
価値観を持った一人の人間として社会で生きていくことを幼いころから
覚えさせるという印象。日本はいつまでもお母ちゃんの言うがまま生きていて
自分の意見を持ってはいけない。泣いている状態を赤ん坊の自然状態として
それを自由にさせておくのではなく
「何泣いているの、よしよし」と「干渉」「癒着」していく。

809 :名無しさんの主張:2011/07/10(日) 04:08:40.18 ID:???
泣いているのを自分で克服しなさいと離すのが欧米
泣いているのをお母さんがどうにかしてあげましょうと干渉するのが日本

810 :名無しさんの主張:2011/07/10(日) 04:21:07.44 ID:???
どっちかって言うと、「泣いているのをお母さんがどうにかしてあげましょう」なんて相手の為にって考えるような事は無い
どっちかって言うと、「泣いているのをやめるよう無理強いする」って言うのが適切
「何泣いているの、よしよし」っていうより「泣き止みなさい」と命じている
素直に泣き止まないと怒りがこみ上げて来る

たとえると、泣いていても放置するけれども
自分の用事がある時は話しかけてしつこい



811 :名無しさんの主張:2011/07/10(日) 04:25:21.76 ID:???
まあいずれにせよ、子供を母体から独立させようとする第3者の
父性の力がかなり働いているよね、欧米は。夫婦関係を重視するのもそのせいだろう
日本のが悪いわけではないけどね。

812 :名無しさんの主張:2011/07/10(日) 04:28:53.01 ID:???
泣いている状態を放置するのは明らかに誤った育て方
心配されて構ってもらって初めて人格が育つ
無視されて育った子供は中身は全然育っていない

何故子供は泣こうとするかというと育てているものの関心を集める為
自分を心配して必死でどうにかしようとする意思を子供は感じ取って育つ
普通は
日本の場合は、むしろ、泣いたりする事を悪い事だと思っていて
その考えに沿った行動を取る
叱ったり、制裁があったり、むしろ無視するのは日本人
一般的には無視できない

813 :名無しさんの主張:2011/07/10(日) 04:36:39.46 ID:???
>>811
日本はむしろ父性過多
母親も父親も子供の事を受け入れず突き放したりする
世間では聞きなれた言葉、「自立しなさい」って言うのもそういう精神の表れ
根底的に日本人はさっさと自立しろ、自分で何とかしろ、と考えている
受け入れてあげずに
誰かに自立は突き放されてするものじゃない
実際は存在価値が認められれば勝手に巣立つもの
むしろ突き放されれば突き放される程、突き放し元にしがみつこうとする
第3者によって独立するよう促されて独立するなんて聞いた事が無い


814 :名無しさんの主張:2011/07/10(日) 04:43:58.30 ID:???
日本人は相手の事を感じ取れないと思う
感じ取れないから>>799>>805>>813何だよ


815 :名無しさんの主張:2011/07/10(日) 04:56:36.48 ID:???
だね。
ほんとは、人の痛みがわからないんだ。

その場に都合の悪いものを「空気読め」で、押し潰して削除してなかったことにするだけだから。

816 :名無しさんの主張:2011/07/10(日) 05:03:22.00 ID:???
自分もそうされてきたから、人にもそうする。強いる。

ほんとは人間、自分の感情を「無いものみたいに」抑え付けられることも、相当なストレスなんだろうね。不自然で

明確に権力に抑え付けられたり、身体の拘束であればまだ抵抗する対象がハッキリしてるし、
怒りを感じることはできる。

でもそれが日本じゃ「空気」で、不自然で不自由と感じるお前が気が利かないんだ、日本人らしくないんだ、そんな感情は「ふつう」要らないって。

おかしいし気持ち悪いよな

日本の、今この熱帯夜の湿気にも似てる。
目には見えないけど、ネチっこく体にまとわりついてぼや〜たと取り囲まれて、不愉快極まりないし気持ち悪い。

817 :816:2011/07/10(日) 05:05:47.51 ID:???
変な打ち間違い失礼

>ぼや〜たと
→ぼや〜っと

818 :名無しさんの主張:2011/07/10(日) 05:28:19.28 ID:???
父性とは他人に対して突き放して厳しさを思い知らすというより理想を追求しようとする姿だと思う
誠実であろうとする姿
正しい事をしようとする姿
そういうのを見て自分もそうなりたいと見た人が思えるようなそういう姿
母性も無いけれどこっちも無いよね


819 :名無しさんの主張:2011/07/10(日) 06:04:54.55 ID:???
わかる。
人格と背中とで語ることに向かない国民性というか。


820 :名無しさんの主張:2011/07/10(日) 06:09:12.70 ID:???
社会、世評@2ch掲示板
精神論、根性論は本当に最低・・・・・・・・5
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/soc/1284671718/

821 :名無しさんの主張:2011/07/10(日) 07:04:53.82 ID:qXSDAOCH
多面的に物事を見れない


822 :名無しさんの主張:2011/07/10(日) 07:13:55.12 ID:???
>>821
視点を変えるって概念がすっぽり抜け落ちてるもんな。

「人の立場になって考えてみろ」
「相手の立場になれ」
と口で言っときながら肝心の自分が視点変えられてないんだから
もうねアホかと馬鹿かと。

823 :名無しさんの主張:2011/07/10(日) 08:02:47.56 ID:???
最近、キチガイレイシスト君の気持ちが分かるよ。俺やこのスレの人がまともだと思うのは危険だろうが、そう思わざるを得ない場面も多い。
日本人の言う「普通」ってなんだろうか。日本のおかしいと思う場面を見て「普通(まとも)に考えれば分かるのに」と自分が思う時点で俺も侵されてるのだろうか。

824 :名無しさんの主張:2011/07/10(日) 09:27:07.98 ID:???
>>805
>>814
マスゴミの宣伝工作を日本人のせいにされてもな

825 :名無しさんの主張:2011/07/10(日) 09:33:33.58 ID:???
実は相手の立場もわかっててわざとしらんぷりする手法はよくあるね

相手の話を受け入れない場合もいろいろで、確固たる信念に基づいているなら何でも譲るのは違うんだな

もちろんその信念は真相に基づいていなければならないわけだが
それを確認できるスキルがないうちにトンチンカンな批判をする奴がいるなら
今度はそっちのほうがおかしいってことになるのさ

826 :名無しさんの主張:2011/07/10(日) 10:46:41.42 ID:???
日本が父性過多って・・・明らかに認識不足かなあ
父性ってのは突き放して冷酷に当たることじゃなくて、
言葉で論理的に人としてのあり方とか生き方を説いていく性質
といったほうが近いんでは?それが結局、子供の自我意識につながる。

827 :名無しさんの主張:2011/07/10(日) 12:11:52.24 ID:qXSDAOCH
さんざんベタベタして都合が悪くなったり
自分の思い通りにならないと突き放したりする。
突き放すというより飼い殺しという表現が適切かも
激情的な冷血漢の日本人


828 :名無しさんの主張:2011/07/10(日) 12:29:24.72 ID:???
>>827
それは日本人に限った話じゃないでしょう

829 :名無しさんの主張:2011/07/10(日) 13:09:10.10 ID:???
日本人は凶暴で身勝手なんだよ

830 :名無しさんの主張:2011/07/10(日) 13:12:53.02 ID:???
   /´" ̄⌒`⌒ヽ,,〜
  /         ∧   \〜
 /    ノー;;;;;;;;' ll ゙;;;;;;; )〜
 /   ,/ ,,`ー・- -・-.ミ  __________
/   リ    )( ・・)  ゙) | |.              |
~|/   i|   ∵ __⊥_ :.ノ .| |                 |
  |  |i、    ´ 二,`ノ  .| |   SAMSUNG   |
 ノ人ヾ\゙  ー‐ -イ\. | |                 |
 /⌒\)_\     | ゝ .ヽ|_|_________|
 |    \``\ ゙ l |/ ヾ  ヽ  _,| |  |_         カタカタカタカタ…
 .|ヽ、   〜ー‐┴ィ'⌒| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| カタカタ…


831 :名無しさんの主張:2011/07/10(日) 16:33:10.37 ID:???
日本人のメディア(マスコミ、ネットなど)と多数派を盲信する癖は
戦中から何も変わってないみたいだな。

832 :名無しさんの主張:2011/07/10(日) 16:42:47.59 ID:pbYrz8MW
>>826
お説教は多い
人のあり方はこうなんだよ、理想はこうなんだよ
といっていつも理想を説いている
もちろん言葉で

でも意識としては子供に偉ぶりたいからだったり、否定したい方だったり、上に立ちたいからとか
子供に勝つ事が目的だから

絶対に反論できないように正しい言葉で論理的に追い詰めようとする
いかに子供が間違いであるかを説いたり


833 :名無しさんの主張:2011/07/10(日) 16:50:33.16 ID:???
外人「子供が素手でトイレ掃除する事に意味があるのか。まるでカルト教団の洗脳のようだ」
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1640165.html

834 :名無しさんの主張:2011/07/10(日) 16:58:04.45 ID:???
日本人は苦労する事がいい事だから


835 :名無しさんの主張:2011/07/10(日) 17:56:05.57 ID:???
>>833
ん、NPO法人「日本を美しくする会」の代表は安倍ちゃんの思想仲間じゃなかったかな?確か。
一日でも早く自公政権に再交代すれば、世界に誇れる強い日本が出来上がるよ(皮肉

836 :名無しさんの主張:2011/07/10(日) 18:00:37.23 ID:???
トイレ掃除はネトウヨからもフルボッコされてなかったか

837 :名無しさんの主張:2011/07/10(日) 19:29:06.06 ID:???
>>827
いやいや、分かるよw
アテクシは気の利く良い奴w気を使ってコミュニケーションする良い奴w
みたいな顔で人と接するけど、実際は自分のことしか考えてないんだよねー。

その場の都合で合わせてるだけ。
そのくせ、「アテクシは良い子」なナルシス陶酔を常にしてるタイプを良く見る。
それが気色悪い。

中身がない。真意がない。誠意がない。
真意・誠意のない人なんか世界にいくらでもいるけど、
「中身がない」は論外。人に言われたようにやってみてるだけで、一生自分じゃ気が付かないから

838 :名無しさんの主張:2011/07/10(日) 19:51:50.79 ID:0WBFdxvk
労働=苦悩しながら悟りをひらく修行

以外認めない様な所。日本の労働環境
おかしいよと内外から指摘があっても
「嫌なら出て行け」
と平気で言う奴が大量にいるところ。
改善すらする気がないとか

839 :名無しさんの主張:2011/07/10(日) 20:27:57.50 ID:???
>>824
いやいや、マスゴミのせいだとしても騙されすぎ。騙しやすい。
それは、物の中身を考える力が弱くてその場の都合にとりあえず合わせるのみ能力を伸ばしたせい。
さらに、「自分も叩かれたら困るから、その場だけ合わせる」という人に対する実際の意味での「共感」からはほど遠いから、そういうことがおきる。

卑怯で陰険。そして小さい

840 :名無しさんの主張:2011/07/10(日) 20:32:45.57 ID:???
>>838
>「嫌なら出て行け」 と平気で言う奴が大量にいるところ。
>改善すらする気がないとか

「頑張って耐えているアテクシ(はぁと)」を押し付け合って、なぜか満足げな顔をしている。

我慢してるのぉ辛いのぉとか言いながら、なぜか鼻の穴広がってるけど?
そんなに辛くて大変なら改善すれば?
って思うよね

841 :名無しさんの主張:2011/07/10(日) 21:08:50.27 ID:???
>>840
なんで女口調なのかわからんが、女は別に満足してるんじゃなくて共感・同情してほしいのが第一じゃね

842 :名無しさんの主張:2011/07/10(日) 21:09:10.47 ID:???
悪いところを指摘されることが我慢ならない日本人
開き直りが得意で改善できない日本人
こんなんだから日本は衰退する

843 :名無しさんの主張:2011/07/10(日) 21:13:51.69 ID:???
逆のことばっかり言うのが流行ってるの?

844 :名無しさんの主張:2011/07/10(日) 21:20:36.70 ID:???
常に逆のことを言うのが流行ってるのは、日本の「いっぱんしゃかい」の事だと思うなあ。
とくに「常識人」と名乗るタイプの言うことね

あれって、「常識」という名前をつけない限り説得力がないからだと思う。

まさに、中身なし

>>841
女口調は、何かそういうナルシシズムと自己憐憫的な感情を感じるからw

そうそう、自己憐憫も得意だよね、日本人。

845 :名無しさんの主張:2011/07/10(日) 21:21:29.74 ID:???
日本人=ナルシスト、オナニスト

846 :名無しさんの主張:2011/07/10(日) 21:26:54.98 ID:???
真っ当な指摘をすると逆恨みされちゃったりして…
最初からわかってても徐々に徐々に相手に気づかせるようなふりをしながら
ゆ〜っくり仕掛けるようにしてあげないと、まず受け入れることはないだろう

どうしても相手が教えたことにしてはいけないことになっている
昼夜ひっくり返っても教わったとは認めたくない中身がないくせにプライドだけの馬鹿連中
つまり、大人げない、面倒くさい、非効率


847 :名無しさんの主張:2011/07/10(日) 21:43:23.47 ID:0WBFdxvk
とりあえず

・圧倒的に多い労働時間(過労死が当然)
・アホみたいなサビ残
・ダントツで少ない有休日数+ダントツで少ない消化率
・狂ったような自殺者数

これはどの国の連中でもおかしいと思うだろう
日本人だって思っているはずだ、、、
なのに何十年放置しているんだよ。

少子化、非婚化、低消費だってこれに関係してん
のに、、、


後「年上を部下にするのが嫌だ」とか平気で言うのは
なんなのだぜ?
新卒、年齢差別、再就職が難しいのも根っこはこの
儒教的な上下関係のせいだろ?意識だけでなんとか
なるんだから、いい加減直せよ日本人

848 :名無しさんの主張:2011/07/10(日) 21:51:57.78 ID:???
>・圧倒的に多い労働時間(過労死が当然)

人が死ぬのとか、平気だからだよ(^^)昔からじゃん。

この国で、「俺はマトモ!」「俺の方が世の中の基準!!」みたいに大声で叫ぶ奴ほどそうだよ〜。

いつもそうじゃん

人の事とかどうでもいいんだろうね、ほんとは。

849 :名無しさんの主張:2011/07/10(日) 21:53:47.21 ID:???
嘘つき大嘘つきの日本人

850 :名無しさんの主張:2011/07/10(日) 22:05:53.67 ID:???
冷酷・残虐・凶暴の日本人

851 :名無しさんの主張:2011/07/10(日) 22:08:04.15 ID:???
ひと皮向けば…
日頃は、お偉いことに「我慢」してストレス溜めてるもんねー♪

偽善者連中め

852 :名無しさんの主張:2011/07/10(日) 23:05:22.91 ID:???
>>844
>「常識」という名前をつけない限り説得力がない
それだ。「”である”口調」と同じ程度の意味しかない。

853 :名無しさんの主張:2011/07/10(日) 23:18:56.89 ID:???
2ちゃんとか見てもそうだが、卑下したような書き込みに対して
日本を馬鹿にする奴は中国韓国人とか言い出す馬鹿の多さ
車スレとかでも「お前韓国or中国車乗ってる?w」みたいな事書く奴いるしな。

何かちゅうと必ず朝鮮中国韓国を必ず引き合いに出してくる。
同じ日本人が書いてると知らずに。

854 :名無しさんの主張:2011/07/11(月) 00:01:34.35 ID:???
タイバツもカンリキョーイクも強化するかわりに
自虐史観を徹底排除して、わが国に対する誇りと矜持を高めさせていけば
いい「ガス抜き」になるかもしれんな。

855 :名無しさんの主張:2011/07/11(月) 00:19:19.93 ID:???
日本人の悪い所ってのは、そのほとんどは韓国人の悪い所と同じだからなあ。
だから東朝鮮人とかいう比喩になる。

ちなみに、このスレを見てるような人ならわかってると思うが、
日本人や韓国人の悪い所を批判する場合、
通常は多数派や目立つ人への批判であり、
日本人や韓国人の全員がそうだとまで言うものではない。
その例に当てはまらない人がいるのが明らかだから、
「多くの日本人(韓国人)は」みたいな表現は略される。
(本なんかだと略していることを明記していることもある)

しかし、「日本人(韓国人)は死ね」などと言ってしまう場合、
一部の人が除かれることが明らかではないため、
全員死ねと言ってることになる。
絶滅しろなどと言えば弁解の余地もない。

また、「日本人(韓国人)はお断り」みたいな表現もアウト。
こちらも一部の人が除かれることが明らかでなく、実際除かれないことが多い。
ある1人の日本人がステレオタイプ的な日本人かどうかなんてわからないのに。
「確率的に日本人(韓国人)は避けるのが無難」なんて考え方もありそうだが、
こういう統計だけ見て目の前の人間を見ない考え方は多くの差別の根源になっている。
(目の前の人間を見た上での差別も存在するが)
この手の考え方は日本に限らず世界中に残っているようだ。

856 :名無しさんの主張:2011/07/11(月) 00:22:19.97 ID:???
中韓よりマルキストが一番タチ悪いのにね
というか捏造で日本を中傷するのもそれに対して中韓呼ばわりするのも朝日社員みたいなマルキストかもしれんが

857 :名無しさんの主張:2011/07/11(月) 00:22:25.85 ID:???
ガス抜きだけかい

858 :名無しさんの主張:2011/07/11(月) 00:26:09.84 ID:???
日本 = 東朝鮮

859 :名無しさんの主張:2011/07/11(月) 00:26:20.48 ID:???
>>857
「こんな素晴らしい国に生まれ育ったのに、文句ばかりのテメエは、感謝の念ってものがないのか、コラ!!」

860 :名無しさんの主張:2011/07/11(月) 00:31:34.18 ID:???
長所と短所は場合と状況によって入れ替わることが多々ある
日本人と韓国人は自然環境の違いから正反対の長所、正反対の短所を持つ

これを捏造や印象操作で同一視する連中は大抵がアジア分断を画策するマルキスト
口では改善・進歩を口にしながら、ずっと短所の改善を妨害する行動をとってきた


861 :名無しさんの主張:2011/07/11(月) 00:38:16.00 ID:???
拉致問題発覚で今まで北朝鮮マンセーしてきた連中が、その罪を誤魔化すために朝鮮を罵倒の道具に利用し始めた
実はサヨクの手の平返しはこれが最初ではない
最初はGHQ=米軍マンセー、検閲マンセー、言論弾圧マンセーだった
世界中の左翼からフルボッコされてソ連・中共・北朝鮮マンセーに変わったが、ソ連崩壊を機にまた欧米マンセーに戻りつつある

このスレで欧米マンセーしてる連中も同じだろうね
北朝鮮を地上の楽園と呼んだりソ連中共を礼賛したり、事実とは逆のことを悪意で広めるのが共通している


862 :名無しさんの主張:2011/07/11(月) 00:42:50.23 ID:???
>>854
自尊心低いから大人しい日本人が誇りを持ったら、本格的に上の連中を攻撃し始めるんじゃね
2.26事件や5.15事件みたいにさ

863 :名無しさんの主張:2011/07/11(月) 00:48:09.83 ID:???
マルキスト(笑)と戦う愛国戦士様がわいてるな
日本マンセーしたいだけならほかのところに行けばいいのに

864 :名無しさんの主張:2011/07/11(月) 00:51:44.52 ID:???
>>856>>860
「マルキスト」を正確に、
「マルクス・レーニン主義」「プロレタリア独裁主義」「暴力革命思想」の人を指して言ってるならいいが、
間違っても普通の左翼と一緒にするなよ?
現代の日本にはこんなマルキストは(有名人としては)ほとんどいない。
日本ではむしろ右翼の方がマルキストに近いな。

あと、日本人と韓国人は全然正反対じゃないだろ。
程度は違っても短所は大体同じ。
儒教がおかしな方向で使われているのが根本の問題なわけで。

865 :名無しさんの主張:2011/07/11(月) 01:04:08.40 ID:???
変性儒教
根性論
世間教
労道
我慢は美徳

ここらへんのカルト信仰が変わらん限り、日本が改善されることはないだろうなぁ

866 :名無しさんの主張:2011/07/11(月) 01:19:03.66 ID:???
あ、>>864では「正確に」と書いたが、
実際のところ挙げた例が正確かどうかは何ともいえないか。
どういう人をマルキストと呼んでるのかわからんし。
「暴力で革命を起こして党独裁する」という思想の人が問題であり、
これをマルキストと呼ぶならそれを批判するのは納得だ。
日本で左翼政党とされる社会民主党や日本共産党は(昔はともかく現在は)この思想ではないわけで、
レーニン主義と混同して批判してるんだったらおかしいということ。

867 :名無しさんの主張:2011/07/11(月) 01:50:23.84 ID:???
共産党って本当に革命思想捨てたのかね
なんか志井が党首やってるから天皇制容認・革命放棄なだけで、党首代わったら路線変更も有り得るんじゃないかと思う

868 :名無しさんの主張:2011/07/11(月) 02:37:51.37 ID:???
日本は儒教、家族制度マンセーの朝鮮人気質でしょ
だから日本人=東朝鮮人w
欧米では当たり前の夫婦別姓嫌がるのも朝鮮人特徴であるが故

869 :名無しさんの主張:2011/07/11(月) 03:05:08.08 ID:???
>>868
韓国や中国が伝統的に夫婦別姓であることすら知らんのか?
もっとも、旧姓で活動しているのに夫婦別姓を認めるのには反対している
保守系女性議員も何名かいらっしゃるようだがw

870 :名無しさんの主張:2011/07/11(月) 04:05:16.48 ID:???

http://www.jca.apc.org/keystone/K-ML9809/0656.html
小林よしのりファンの若者たちへ
特攻隊員の真実
元神風特別攻撃隊古鷹隊・海軍少尉 信太正道
http://www.asyura2.com/0601/senkyo23/msg/154.html
国賊"よしりんファン"へ送る---信太正道「特攻隊員の真実」
---(戦争を語り継ごうプログから)


871 :名無しさんの主張:2011/07/11(月) 07:19:09.29 ID:uhQijhEu
>>865
根性論支持者ってナショナリズムが異常に強い
なのに右翼とか国粋主義者と呼ばれると怒りだす。


872 :名無しさんの主張:2011/07/11(月) 07:53:44.65 ID:???
上から下まで腐ってるのが日本。

873 :名無しさんの主張:2011/07/11(月) 09:00:36.89 ID:???
「近ごろの若い者らは云々」という中高年の発言は、
おおむね、若さに対する嫉妬の裏返しである。

by 梅崎春生

874 :名無しさんの主張:2011/07/11(月) 09:36:51.37 ID:???
一番精神主義・根性主義を受け継いでるのは左翼だけどな
理想の言動を他人に要求しながら自分たちは最低最悪の言動ばかり

右翼が我が身可愛さでやってるのと違って左翼は破壊工作目的でやってるから尚更最悪

875 :名無しさんの主張:2011/07/11(月) 10:08:44.88 ID:???
今の日本に「左翼」なんているのかねえ


876 :名無しさんの主張:2011/07/11(月) 11:12:13.68 ID:???
教育現場にクーラーや扇風機をつけること。
子供を甘やかしている。

877 :名無しさんの主張:2011/07/11(月) 13:14:04.92 ID:???
>>876
大人になって空調つけまくるのに、子供の時受けたクーラーはダメってのは
何だったんだろうな。
じゃあ会社も空調設備取り払おうや。根性つくで。

何よりそんなことにまで僻みをもつのか。

878 :名無しさんの主張:2011/07/11(月) 14:05:46.33 ID:???
細かいことまで異様に干渉してくる小姑みたいな国民性だからな
母性社会というのはそういうことだろ。
政治とか哲学みたいな社会全体を見渡すダイナミックな物事に無関心
というのもそれを裏付ける。父性不在ってのはそういう意味もあるべ。

879 :名無しさんの主張:2011/07/11(月) 14:19:27.86 ID:???
農耕文化圏=母性(みんな一緒で安心?)

狩猟文化圏=父性(俺はお前とは違う個性・自我がある)

880 :名無しさんの主張:2011/07/11(月) 14:32:17.75 ID:???
こういう連中が日本を嫌な国にしている

ttp://d.hatena.ne.jp/muffdiving/20080310/1205173593

881 :名無しさんの主張:2011/07/11(月) 15:39:26.02 ID:???
>>878
特に震災以降そういう国民性がはっきり現れたと思うんだがどうよ?

882 :名無しさんの主張:2011/07/11(月) 17:10:44.54 ID:???

http://www.pluto.dti.ne.jp/~mor97512/C07679.HTML
2011.7.5(その2) 森田実の言わねばならぬ【523】

一カ月ほど前、ある新聞に「役所幹部が菅首相のところに行きたがらないのは、
菅首相が役人と会うと怒鳴ってばかりいるので、足が自然に遠のいている」
という趣旨の記事が載りました。
「本当かな」と思い、取材しました。ある役人はこう言っていました。
「たしかに菅総理は怒鳴ってばかりいますから菅総理に会うのは愉快なことでは
ありません。しかし、菅総理のところへ役人が行きたがらない原因は別のところ
にあります。役所の幹部が行う総理への報告が、どういうわけか、すぐに外部に
漏れるのです。外国の政府との交渉途中のことを総理に報告した直後に外部に漏れ、
相手国から抗議されたことがありました。交渉は中断されました。
どういうわけか、総理の周辺から、しばらくの間は機密にしておかなければならない
ことが漏れるのです。だから、役所の幹部は、みんな総理のところへ行きたがら
ないのです」内閣総理大臣、または首相官邸に国会機密を守ることができないと
すれば、事は重大です。このことは、しっかりと調査する必要があります。


883 :名無しさんの主張:2011/07/11(月) 17:11:58.16 ID:???
2011.7.5(その2) 森田実の言わねばならぬ【523】

このペテン師報道をきっかけに、菅首相と付き合いをしてきた人々が、菅直人氏が
どんな人間か、証言し始めています。いずれも大変厳しいものです。
ある人は、菅氏は朝令暮改の人と言います。朝約束したことを昼には破り、昼に約束
したことを夕方にまた破るような人物だというのです。菅直人氏という人物は、
つねに、他人を利用し、友人を裏切り、同志を騙し続けて、権力への階段を上り続け
た偽善・欺瞞の野心家だという、かつての友人・同志の証言が出てきました。
「菅首相は心がない政治家だ」という言葉が最近、流行しています。人間の温かい血と
心をもたない男が、いま、政治権力を動かしているのです。


884 :名無しさんの主張:2011/07/11(月) 17:19:42.70 ID:???
>>877
「ウチの華恋(と書いてかれんと呼ぶ)をぉー、
今日みたいにぃー、暑くってもぉー、閉め切ったぁークルマにぃーほったらかしてぇー、
パチンコするぅーオレたちってぇー、厳しいぃー?」
byDQN親

885 :名無しさんの主張:2011/07/11(月) 17:34:06.93 ID:???
仮に今解散総選挙をやったとしたらどの党に人気が出るんだろうな。

886 :名無しさんの主張:2011/07/11(月) 18:07:11.02 ID:???
今アンケートで学校にエアコンつける件やったら賛成が90%くらい行きそうだな(´・ω・`)
根性主義者はネットでフルボッコにされる毎日送ってて楽しいのかな

887 :名無しさんの主張:2011/07/11(月) 18:31:04.06 ID:???
>>879
狩猟には個性を認めつつ助け合いの精神もあるよね
農耕だと「あいつが怠けてる!」、みたいな感じになりやすいかも

皆同じことをしてる中でできない、しない人間がいるのが許せないみたいな?
そして怠ける方も自分の立場を分かってなくてただだらけてる感じ


日本人は想像力に欠けるから「一体感」をやたら重視する気がする
その為には親子関係、社会的立場など何でも利用しようとする


一人一人の「違い」を認められればもっと自由になれそうなんだけど

888 :名無しさんの主張:2011/07/11(月) 19:54:42.37 ID:???
人生の中で社畜になるかそうでないかの分かれ道はどこにあるんだろうね?
教育や経験によるものが大きいとは思うが・・・

889 :名無しさんの主張:2011/07/11(月) 19:55:52.42 ID:???
>>888
気持ち?

890 :名無しさんの主張:2011/07/11(月) 20:25:48.93 ID:???
>>877
馬鹿者。経済活動を担う企業戦士たちの士気が
落ちるんだよ。学校とはわけが違うのだ。



891 :名無しさんの主張:2011/07/11(月) 20:28:49.10 ID:???
>>888
優しくされた数と怒られたり傷つけられた回数のどちらが多いかかもしれない。
夜回りの水谷さんも言ってたけど常に優しい人が傍に居る環境ならば子供が
夜の世界に居場所を求めることはないんだ。
それと同じで社畜になるのも周りに信頼できる人や好きな人がいない状態になっているから
他人に不必要なまでに抗うのだろうね。
端的に言って育ちの問題か。

892 :名無しさんの主張:2011/07/11(月) 20:30:43.87 ID:???
>>890
茶化すわけではないが
クーラー、ストーブが無いくらいで士気が下がる様なのは
根性がない証拠ではないのかね?

893 :名無しさんの主張:2011/07/11(月) 21:30:10.94 ID:???
>>879
みんな一緒で安心なら子供は冷房つかうな!なんて制限しないだろ
そもそも父性=男は相手に違いを認めてやるのが極端に苦手だろ
どっちか言えば、自分の意見が全てで自分の意見をおつける
勝ったものが全てのオス遺伝子の運び方からしてそうだ
別の個体を排除して自分だけが残る
いかに相手を否定し、自分が勝つか
むしろ相手の違いを受け入れやすかったり、理解をもとうとするのは女性の方だ




894 :名無しさんの主張:2011/07/11(月) 21:31:42.69 ID:???
「助け合いの精神」って今日本中でcmが流れてるけれど

895 :名無しさんの主張:2011/07/11(月) 21:33:03.02 ID:???
支えあおう日本

896 :名無しさんの主張:2011/07/11(月) 22:12:13.83 ID:???
言葉の額面だけですお

897 :名無しさんの主張:2011/07/11(月) 22:22:29.97 ID:???
>>892
今のビジネス環境を考えるとクーラーなしは無理だよ
高層ビルの窓は開かないから蒸し風呂になる
熱中症で死者が多数出るだろうね
ヒートアイランド現象でビジネス街は灼熱地獄と化している現状がわかってないようだな
冬なら防寒着着込んで仕事すればいいけど

898 :名無しさんの主張:2011/07/11(月) 22:33:13.86 ID:???
欧米の年寄りに比べて、日本の年寄りはダサいよな

899 :名無しさんの主張:2011/07/11(月) 22:35:23.75 ID:???
>>898
うん。

別に欧米と比べなくても、目の前にいるだけでダサい

900 :名無しさんの主張:2011/07/11(月) 22:40:45.16 ID:???
>>898
欧米の年寄りは肥満体だらけでどこが格好いいのか
上背があり足が長いぶん格好良く見えるだけ
ファッションセンスのダサさはなんら変わらん

901 :名無しさんの主張:2011/07/11(月) 22:42:22.98 ID:IkGFZ3Gu
小林一太(禿げ数田)さん 1982年6月生まれ
埼玉不死身出身   A型   犯罪者
親は小役人
妹久美あり
詳しくは小林 禿げ 一太でgoogle検索

902 :名無しさんの主張:2011/07/11(月) 23:26:04.29 ID:???
震災後、今になってもメディアリテラシーの低さは変わってないみたいだね。
信じるものがマスコミからネットになっただけで
深く考えずに盲信する癖は変わってないと感じる。

903 :名無しさんの主張:2011/07/11(月) 23:38:38.97 ID:???
>>900
デヴでも日本と比べると生き生きしてる年寄りが多いけどな。

904 :名無しさんの主張:2011/07/12(火) 00:05:23.56 ID:???
そうそう
心と教養と身嗜みが貧しそうなのが日本のお年寄り

イチャモンつけ親父多いし

905 :名無しさんの主張:2011/07/12(火) 00:08:16.57 ID:???
>>900
日本人と比べて背があり脚が長いから日本のお年寄りよりかっこいいんじゃないかw

906 :名無しさんの主張:2011/07/12(火) 00:12:20.12 ID:VgABVGho
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/nohodame/1281776189/244
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/nohodame/1281776189/244
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/nohodame/1281776189/244


907 :名無しさんの主張:2011/07/12(火) 00:14:23.89 ID:???
体型はともかく日本の老人ってセンス悪くないか
虎柄のスパンコールの服着てたりとか

908 :名無しさんの主張:2011/07/12(火) 00:14:33.95 ID:???
答えを言うと
国境や人種や文化の違いを気にする人種は
「時の流れに合わせて自ら工夫の出来なくて、自らの保身しか考えない、鬼畜で自分勝手な愚か者の集団」ってことなのさ。

考え方が違うのは一人間として当然のこと
資質の無い人間が多い国にほど多いんだよね、日本は当然ながらその筆頭である。

909 :名無しさんの主張:2011/07/12(火) 00:15:11.68 ID:???
>>905
アパレルメーカーが、年寄りの服装なんかこんなもんだと決めつけで作ってるからだよ。
それなりのお店を知ってる人は、洒落た服を着てるし、
年寄りの集まる巣鴨とかは年配者向けの洒落た服があったりする。


910 :名無しさんの主張:2011/07/12(火) 00:18:11.92 ID:???
盲者の杖先(THE FOOL IS RISING SUN REMIX)

911 :名無しさんの主張:2011/07/12(火) 00:28:31.06 ID:???
へー

でも俺思うけど、結局このスレで言われてることって、
肌の色どうとか人種差別的なことでなく、
心とか精神・考え方の問題が多いよね

それって、人種差別でよくあるよく知らないで最初から線引きするんじゃなくて、
実際に接してみて嫌な思いをするパターン。

差別されてんじゃなくて嫌われてんだよ。その人そのものが

このスレの人は、ちゃんと話が通じるけど、
大概の日本人って話してても同じようなことばっか。
多分思い付くこともあまり変わらないんだろうね。
つまんないし面白くない。
そして不気味。自分の脳みそがない、あっても表明できない

口を開けば他人の陰口ばっかでコミュニケーション取ってるよなー

日本人は精神が病んでると思う

912 :名無しさんの主張:2011/07/12(火) 00:29:27.79 ID:???
文明国の民衆は、自分の低俗な感情の発散を、倫理感情の衣装で包まずには満足に享受しえない。
犯罪者に対してならば、首狩り族と同じ野蛮な衝動を発散させても、
民衆はそれを野蛮とも邪悪とも意識せず、
逆に自分を道徳性と善良な市民意識の持ち主だと信じ込むことができる。

by ラッセル

913 :名無しさんの主張:2011/07/12(火) 00:47:47.90 ID:???
スレチ悪いんだけど>>912氏のレスのような
人文学や哲学をもっと知りたいんだけども
おすすめの書物とかあったら教えていただきたい。

914 :名無しさんの主張:2011/07/12(火) 04:49:05.51 ID:???
>>913
人文なら『エセー(モンテーニュ著)』が、哲学なら『ソクラテスの弁明』がオススメです。
前者は随筆の祖ともいわれるものです。

仏教の原点をブッダの哲学と見ることはできます、が、現在、宗教色の薄いのは『ダンマパダ』の一部くらいです。
同じくキリストも、『山上の垂訓』の一部(後半部分)に彼の哲学が感じられますが、他は宗教色が強いです。

日本には哲学史(哲学者史)に詳しい人はたくさんいますが、哲学者は少ないと言われています。(これは教育のせいかもしれません)
その中で、池田晶子などが、紙とペンだけで哲学した珍しい日本人だと言われています。

915 :名無しさんの主張:2011/07/12(火) 05:03:01.76 ID:???
>>877
・目下に厳しい日本人
・自分に求めず他者には要求する日本人

ってやつだよ

916 :名無しさんの主張:2011/07/12(火) 06:18:59.43 ID:???
節電しまくって熱中症で倒れる人が増えても自己責任論で押し通すのかな


917 :名無しさんの主張:2011/07/12(火) 07:30:05.46 ID:???
文字の書き方や小さなミス一つに目くじらを立てる日本人(笑)

“自分に甘く他人に厳しい”を地で行っている。

客観性があまりに乏しすぎて自分が何言ってるかすら分かってなさそうだ。

918 :名無しさんの主張:2011/07/12(火) 07:30:51.81 ID:???
滅び行く株屋の街、兜町 - よそ行きの妄想:
ttp://d.hatena.ne.jp/chnpk/20110711/1310339489


919 :名無しさんの主張:2011/07/12(火) 08:45:14.57 ID:???
>>878
>政治とか哲学みたいな社会全体を見渡すダイナミックな物事に無関心
原発事故でも責任者を叩くが組織の体質にまで言及しているものはあまりないよね。
犯人を叩いてそれで終わりなのは今回も同じなのかもしれない。

920 :名無しさんの主張:2011/07/12(火) 09:16:05.54 ID:v78fyGpo
美女が多い国が多くの領土を持つべきだ
北方領土(笑)はもちろん北海道までロシアに献上して、ようやく釣り合いがとれると言える

921 :名無しさんの主張:2011/07/12(火) 09:57:45.89 ID:???
フェミ

922 :名無しさんの主張:2011/07/12(火) 10:20:18.88 ID:???
尖閣や竹島は御自由にどうぞ(笑)
東アジアはブスが山積してるし

923 :名無しさんの主張:2011/07/12(火) 10:21:50.05 ID:???
哲学は別に社会全体を見る学問じゃないような

924 :名無しさんの主張:2011/07/12(火) 11:44:26.80 ID:???
>>923
人間?
で、人間→社会につながってくわけでないの?
どっちにしても日本人は見識浅くて単純だよ。
人を見るにも二元論にこだわって、どちらかにくくって語らなきゃコミュニケーション取れないから。

混乱して。

テレビとか、周りで認識されてないとか提示されてない「キャラ」な部分は認識できなくて、
感知できない。
自分で理解できない

信念や誠意で生きてるんじゃなくて、人のやるように、教えてもらうままに合わせるだけで生きてるから

925 :名無しさんの主張:2011/07/12(火) 11:59:17.17 ID:wtRH3ypH



  発送電分離による電源天下り退治

   日本の電力市場は、ずる賢い天下りの電力会社によって地域独占されている。
  そのため、世界一高い電気料金の更なる値上げ、放射能汚染、損害賠償を回避、電力使用制限などヤリたい放題。
  こいつらの横暴を食い止め、脱原発を実現するためには、電力市場に、市場原理にもとづく自由競争をブチ込む必要がある。
  大規模集中型電力システム(既存の電源)より効率よく安価な小規模分散型電力システム(企業の自家発電などの埋蔵電力)を、
  市場に新規参入させるしくみをつくることで、得られるメリットは、巨大だ。
  (ちなみに企業の自家発電などによる埋蔵電力の量は原発40〜50基に匹敵する規模という調べがある。)
   1.世界一高い電気料金を引き下げることができる。
   2.危険極まりない原発を全廃できる。
   3.安全な日本企業の自家発電設備(埋蔵電源)を、日本の原発54基の代用としてほぼ使えるようになる。
   4.CO2を排出しない太陽光、風力、バイオガスなどの自然エネルギーによる発電が、普及しやすくなる。
   5.天下り支配からの脱却、原発マネー中毒の浄化に役立つ。
  まず手始めに、市場独占を廃するための電源解体として、発送電を分離し([みんなの党]渡辺氏案)、
  次に、新規の発電事業体の市場参入を容易にするため、送電会社による例外なき電力強制買取り制度(再エネ法)を制定し、
  発電事業体からの供給電力量の増加に準じて、徐々に原発を廃炉にしてゆき、
  原発を全廃した地域において、地下送電網、海底送電網などの新規の送電事業体の市場参入を認め、
  市場の活性化を図って行くのが着実なプロセスだろう。

  天災にかぎらず、弱小テロ国家のしょぼい攻撃にも絶えられない、危険極まりない原発は、即、廃すべきだ。
  ストレステストは、気休めにすぎない。




926 :名無しさんの主張:2011/07/12(火) 12:02:06.94 ID:???
>>914
ありがとうございます。助かりました。

>>915
そういった本があるのなら読んでみたいねw

927 :名無しさんの主張:2011/07/12(火) 12:48:56.17 ID:zyab8oTV
俺は日本人だけどチンコが19センチある。
周囲から嫉妬されて困るよ。


928 :名無しさんの主張:2011/07/12(火) 13:29:13.51 ID:???
>>927
俺は11から12cmしかない…
しかも童貞だからこの長さで奥まで届くかわからん…

929 :名無しさんの主張:2011/07/12(火) 13:45:55.77 ID:???
他人に甘く身内に甘いのって個人だけじゃなくて、社会全体がそうだよね
他国に対してもそんな感じで、日本のものはだめって言うやつが多すぎ

930 :名無しさんの主張:2011/07/12(火) 13:50:14.10 ID:???
>>929
…日本語間違えてない?
読み間違えたか、書き間違えたかどっち?

これは枝葉末節の指摘じゃなくて、内容が変わっちゃうからちゃんと書いてね〜。

931 :名無しさんの主張:2011/07/12(火) 13:56:21.69 ID:???
>>930
書き間違えたw他人に甘く身内に厳しいと書きたかった
うちの子はだめで〜と自分の子を貶してお宅のお子さんはいいですね〜
っていう毒親体質

932 :名無しさんの主張:2011/07/12(火) 14:00:18.09 ID:???
>>928
安心しろ
6cmもあればセックスは出来る

933 :名無しさんの主張:2011/07/12(火) 14:30:00.62 ID:???
どっちにしても前の人のと違うからな〜…

自分に甘く他人に厳しい、だったろ

俺も、「謙遜は便宜的にするけどそれは建前だけで、ほんとは自分だけが1番大事」てのがホントだと思う。

人前では抑えて謙遜しなきゃならないけど、実はストレス溜まってんだよね

で、何かと「人間関係がストレスでえ〜…」って言う

934 :名無しさんの主張:2011/07/12(火) 14:37:54.57 ID:???
>>931
逆じゃない?
自分に甘いから、好感度を上げるために子供(他人)を使う
日本人は諸所に自分に甘い
「つながろう日本」だって自分がつながろうとしているんじゃない
誰か他人に(自分の為に)つながれといってる
放射能についても自分が食べるとは絶対に言う事が無い
他人に安全ですという
そして他人に厳しい
自分の思い通りに動かない相手には自分では一切動かないのに罵る
思い通りに動かない自分の子供に対して、被爆しか可能性が無いと信じて安全だと信じて消費活動にいそしまない国民に対して
しかもその為にする行動が単純だから、相手の意図するところを簡単に読み取られ不快になる
そ単純なのにそれしか手段をもたないのは全て上下関係やそういうことを言える立場にあると信じているから



935 :名無しさんの主張:2011/07/12(火) 14:46:15.88 ID:???
そうそう。
「和」とか言ってるのって自己保身と打算で、
その場その場で都合のいいものに巻かれてるだけの日和見ご都合主義な羊の群れなんだよね。

だから、何か重大なことが起きたときには矛盾点がボロボロでる。
利他的どころか、どうしたら自分の身だけはうまく守れるか、
自分だけが無理で、他の自分より知識や情報を持ったやつが助かりそうならムカつくから集団心中がいいっ!
てなるんだよ。

戦争時然り。

実際は集団でいることで相当なストレス溜めてんだろね。
我慢し合いっこ、エライエライでちゅね〜嫌なら少し自分で考えろよ〜〜
って思う。

936 :名無しさんの主張:2011/07/12(火) 14:53:10.03 ID:???
羊ならおとなしい
どう見ても攻撃的
策を弄する狼じゃないかと
狼には力押しでひとふきで家を飛ばす狼と
おばあさんに変装したり声を変えたりして策を弄するのが要る


937 :名無しさんの主張:2011/07/12(火) 14:58:46.30 ID:???
自分に厳しいってのは向上心があるって事だから自分のダメなところを見つめて直そうとする
それが自分に対する厳しさになって現れる

日本人のは向上心が無い
日本人の言動の出所は保身が主じゃない?

要するに自分に甘い
で、自分の保身の為に躊躇もしないで他人を使う
心が痛まないのかな
平然とさも当然と
あたかも自分が被害者であるかのよう装って

938 :名無しさんの主張:2011/07/12(火) 15:01:59.21 ID:???
あ〜自分は後者のイヤラチ〜イタイプを日本でよく見るなあ。
人に押し付けといてどう??アタシって良い人でしょ??素敵!
みたいな

めちゃ打算じゃん。

前者は恫喝親父のことだね

どちらも、他人の考えや立場に対する想像力に欠けて、建前や表面でしか物を見れない点が共通点。

939 :名無しさんの主張:2011/07/12(火) 15:14:20.89 ID:???
あ、>>938>>936ね。

>>937も同意!
自分に厳しければ、失敗や足りなかったところは、
「じゃあどうすれば良くなるか」を真摯に見つめ対策をたてる。

しかし大多数の日本人のすることは(著名人や権力者を含め)、
「〜よりはマシだ!」
「まだまだこんなに素晴らしい〜がある!!」←失敗した要素からは目を反らす

嫌なことがあると認められなくて殻にこもり錯乱しめちゃくちゃをする。
このスレで散々言われてる通り。

まるで理性の足りない子供。
子供なら、まだ他人が痛そうにしてたら共感して修正する能力を持てるけど、
日本人の大人の場合は自己保身で精神が歪みきってるから、それすら出来ない。

人類の恥。

そのくせ善人ぶる。本音がない。

そんな良い人間ばかりの社会なら、自殺も過労死もストレスによる通院もそんなねーだろw
アフォか

こう言えば、すぐに「自殺するやつが弱い」「死ぬのがアホ」「精神が弱い」って返ってくるからまあ見てなって。
(別にもう知ってると思うけど、)

すぐに本性出すんだよなあ。ほんとは他人に関心なんかないし思いやりも何もねーのが本心じゃねえの?
現実に反映してるから。

940 :名無しさんの主張:2011/07/12(火) 17:32:51.81 ID:???
太陽はいらないんだよ。風だけで十分。
風吹きつけてもコートを脱がない旅人は 吹き飛ばして
殺してしまえばいい。

941 :名無しさんの主張:2011/07/12(火) 17:35:46.87 ID:???
問題解決の方法は単純明快だ。
対象物を消すか無かったことにすればよい。

942 :名無しさんの主張:2011/07/12(火) 17:57:08.34 ID:???
日本にも太陽はいるよ
振り込め詐欺師等
人の服を脱がしたい時力押しで罵倒するのが一般日本人
人の服を脱がしたい時服を自ら脱ぎ捨てるように誘導するのが振り込め詐欺師

どっちにしろ操られている
相手のために親身に考える人はいるかといえばNO

943 :名無しさんの主張:2011/07/12(火) 18:04:53.37 ID:???
違いは相手を不愉快にして無理強いするか、知らないうちにやるように操るか
力押しする方は労力もそれだけ必要だけれど知能が低いのか力押しの方が圧倒的に多い

どっちにしろ相手のためにと考えている人はいない

944 :名無しさんの主張:2011/07/12(火) 18:05:47.80 ID:???
今の若者 特に無職ニートは市橋君を見習うべきだ。
浮かれた白人に天誅を下した実行力。
創意工夫あふれる整形。
ひっそりを息を潜める位のおしとやかさ。
劣悪な労働条件でも働こうというガッツ。

君たちが見習うべき点はたくさんある。

945 :名無しさんの主張:2011/07/12(火) 18:10:03.16 ID:???
今日は馬鹿しかいないのかなこのスレ
日本人の中でも最低最悪な連中が集まってるね

946 :名無しさんの主張:2011/07/12(火) 18:41:09.29 ID:???
日本人って自分を棚に上げて他人の細かい所をネチネチ叩くよね。それで自分がされるとムキー!ってなる。これも自分に甘く他人に厳しいがゆえに起こる現象だとおもw

947 :名無しさんの主張:2011/07/12(火) 19:35:23.70 ID:???
母性社会で思ったのは最近は「子どもは弱いんだから」と決め付ける
過干渉タイプが多いよな。

948 :名無しさんの主張:2011/07/12(火) 19:58:24.22 ID:???
でも守ろうとはしない
居場所を与えたり
保護しようとはしない
過干渉とは自分の要求を出すけれど保護はしない



949 :名無しさんの主張:2011/07/12(火) 19:59:27.71 ID:???
だからどっちかというと子供のおもちゃかと
ぽけもんを育てるのと同じで
育成を楽しむ

950 :名無しさんの主張:2011/07/12(火) 20:20:23.85 ID:???
>>932
おお、ありがとうw

951 :名無しさんの主張:2011/07/12(火) 20:21:44.55 ID:???
小田急ロマンスカーのCMを見て・・・
普通の人:「箱根行ってみたいな」
ネトウヨ:「ガキは塾行って勉強しろ!」

JTBのCMを見て・・・
普通の人:「行ってみたいなヨソの国」
ネトウヨ:「国賊め!!」

952 :名無しさんの主張:2011/07/12(火) 20:39:44.66 ID:???
twitterみてると感じるが、誰でも見られるというのは恐ろしいな。言い換えると可笑しな奴も参加できるわけで、
著名人の問題提起と改善案の発言に
「批判なんて誰でも出来るよ」「自虐に意味はないよ」
という論点を無視した説教風イチャモンが着くのがデフォルトになってる・・・

悪い状況とその改善案を述べる流れなのに、「悪い状況が分かる→ヒハンダ!→ヨクナイ!」と機械的3段論法。
決して考えをよんで返答しているわけではないorz

953 :名無しさんの主張:2011/07/12(火) 21:06:44.84 ID:???
ネットのいちゃもん
twitterは文字数が限られてるために情報が省かれてるから
自分の知識や性格から発想できる範囲でしか読み取れないんだよね

と、震災による風評で喜多方ラーメンが苦境に立ったというニュースの話題の時
札幌と博多ラーメンの次に有名なご当地ラーメンはどこだろうという話題を話してたら
喜多方ラーメン関係者数人から「おまえら無知だ」と罵倒された経験から思う

954 :名無しさんの主張:2011/07/12(火) 21:15:41.23 ID:???
なるほど

955 :名無しさんの主張:2011/07/12(火) 21:38:07.32 ID:???
前スレ
●日本人だけど、日本のここが嫌い●41ヶ所目
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/soc/1306844196/
http://logsoku.com/thread/kamome.2ch.net/soc/1306844196/

956 :名無しさんの主張:2011/07/12(火) 22:21:31.97 ID:???
日本人は決め付けて
自分の決め付けを前提に話をする

例えば、953のように
たいした会話も無い状態で情報量も少ないのになぜ確信を持って決め付けるのか疑問ではあるけれど
普通は相手が何を話しているのか確認行動したり、知ろうとして理解してから何かものをいう

日本人はなぜかそれが無い

957 :名無しさんの主張:2011/07/12(火) 22:25:47.40 ID:???
日本人:文字数が限られてるために情報が省かれてると自分の知識や性格から発想できる範囲で勝手に決め付ける
常識人:文字数が限られてるために情報が省かれてると情報が不足しているからどういう状況なのか知ろうとする

958 :名無しさんの主張:2011/07/12(火) 22:43:40.54 ID:???
日本人=東朝鮮人w

959 :名無しさんの主張:2011/07/12(火) 23:11:04.91 ID:???
日本人=陰湿で気持ち悪いゴキブリ

960 :名無しさんの主張:2011/07/12(火) 23:25:42.78 ID:???
結局、日本人の性格が悪すぎ、人格が低劣すぎるのが問題
なぜ日本人は屑ばかりなのか?

961 :名無しさんの主張:2011/07/12(火) 23:31:03.70 ID:???
いちゃもん、嫌がらせ、暴力が大好物の日本人
そのくせ、日本人は礼儀正しいだのおとなしいだの嘘をついて自己讃美する日本人
まさにヒトモドキだね

962 :名無しさんの主張:2011/07/12(火) 23:33:10.14 ID:???
日本人の家庭は世界一ダサい!

963 :名無しさんの主張:2011/07/12(火) 23:38:37.18 ID:UsX6ZtlQ
GHQの愚民化政策と行って、自分たちが元々馬鹿なのに人のせいにするいい加減さ
太平洋戦争の開戦から終戦まで見ても、賢いとは言い難い。黒船が来たときも江戸幕府
はおろおろしていたようだし。もともと賢くないのに、賢い民が策略で愚かにされ
たかようなことを言っているw。危険な馬鹿を安全な馬鹿に変える政策はあっただろうけど。

964 :名無しさんの主張:2011/07/12(火) 23:41:50.47 ID:???
>>960
>>10のような文化が人格を屑にさせるんだよ。

965 :名無しさんの主張:2011/07/12(火) 23:48:37.00 ID:???
>>957
脅して怒鳴り散らすのが好きな自称先生は全員が前者だったな。

966 :名無しさんの主張:2011/07/12(火) 23:50:17.72 ID:???
>>956
>953のように
>>953は状況説明してるだけだから、「953が挙げている人たちのように」の間違い?
ならば同意。

967 :名無しさんの主張:2011/07/13(水) 00:35:26.57 ID:???
ただの罵倒中傷はいらないんだけどな

968 :名無しさんの主張:2011/07/13(水) 02:41:59.64 ID:???
>>966
953の例のようにという意味だけれど
でも、966そのものの書き込み方はその手の例に少し近いと思う
相手の真意が分かる前に突っかかり気味

969 :966:2011/07/13(水) 03:04:19.58 ID:???
突っかかり気味に見えたなら申し訳ない。
ただ確認したかっただけです。どちらに取れば良いのか分からなかったので、
一方なら同意、もう一方だと「あれは言い掛かりじゃなく状況説明だと思うよ」という反応を並べたのです。
で、>>968によって判ったので、改めて「同意」と。
読み返すと>>966の一言目の説明口調が厭味ったらしい気がするからそれが駄目だったかな・・・御免よ・・・

970 :名無しさんの主張:2011/07/13(水) 03:08:38.15 ID:???
僻み根性世界一で天才の才能を認めない
出る杭は徹底的に自殺するまで叩き潰す

内心「可哀想な事したかな…」でも
「彼は才能ある人だったが、社交性・協調性が…」
と平気で死者に鞭打つ腐れ外道ばかり

これぞ日本人

971 :名無しさんの主張:2011/07/13(水) 03:11:56.72 ID:???
いや、質問を突っかかりとされたら何も訊けない気もするぞ・・・orz

972 :名無しさんの主張:2011/07/13(水) 03:33:56.50 ID:???
才能ある人間を叩いて、結果的に自ら国力を落としてる
自業自得人種、東朝鮮人w

973 :名無しさんの主張:2011/07/13(水) 03:43:30.77 ID:???
東朝鮮人が褒めるのは国とか会社とか学校とか組織ばかりw
人間の資質とかそういうのはまったく興味なし。
東朝鮮人にとって、人間=組織の兵隊だから

974 :名無しさんの主張:2011/07/13(水) 04:05:11.05 ID:???
>>1
おまえは在日だろ?


975 :名無しさんの主張:2011/07/13(水) 04:36:50.71 ID:???
>>969
ああ、言いたい事は理解しています
こっちこそ誤解を与えるような書き込みだったので書き直します

少し失礼になるかもしれないけれど書きます
966はもし「953が挙げている人たちのように」でなかったら同意しないという意味ですよね?
それは多少だけれど、まだ相手の真意がどっちか分かっていないのに反論の準備をしている

もしも、相手の真意を確かめたいならどういう意味かだけを確認すれば角が立たずに済むと思う
相手の真意がどうなのかまず確認してからそれを待って行動すると
なんていうか日本人ってそういうのを待てないんだよね

はじめから決め付けていきなり怒鳴る人はダメだけれど

失礼長文ごめんなさい
不愉快だったら無視して見なかった事にして下さい

976 :名無しさんの主張:2011/07/13(水) 05:11:09.74 ID:???
   >974
(:.;゜;Д;゜;.:) < おまえチョンだろ!在日だろ!シナだろ!

( ´∀`) < ……

( ´∀`) < その根拠だせよネトウヨ(ボソッ


          ´   ヾ
          ゛ (⌒) ヽ
         ((、´゛))
           |||||
          |||||||    ドッカーン!!
         ____
       / /  \ \      
..     / (;;..゜);lll(;;..゜)\   ネトウヨって何だよぉぉぉぉぉ!!!
    /   ⌒(__人__)⌒  \  定義は何いいい!?!
    |  ノ(  |r┬- | u   |  根拠をqあwせdrftgyふじこlp
     \ ⌒  .|r l |     /
    ノ  u   `ー'    \

977 :名無しさんの主張:2011/07/13(水) 06:52:12.34 ID:???
>>968
俺には>>966は単に内容を確認してるだけのようにしか思えない
突っかかるように感じたのは>>953にあるように自分の知識や性格から来る思い込み(発想)かもね

978 :名無しさんの主張:2011/07/13(水) 06:52:54.53 ID:???
ネトウヨ連呼厨は在日。

979 :名無しさんの主張:2011/07/13(水) 06:55:32.87 ID:???
次スレからは
「在日だけど 日本のここが嫌い」
にしっかり変えておけ。

980 :名無しさんの主張:2011/07/13(水) 07:13:43.16 ID:???
この板にもネット右翼が増えたなぁ…
2chの役割はそろそろ終わるのかな…


981 :名無しさんの主張:2011/07/13(水) 07:17:44.57 ID:???
――多くの場合、教える側の権威が学ぼうとする側の邪魔をする――
我々は、他人の学識を暗記することによって学者になることはできるかもしれないが、
しかし少なくとも、賢人になるには、自分自身の知恵によってしかなることができない。

by モンテーニュ

学問は、人々がつながれている鉄鎖の上に花飾りをひろげ、
彼らがそのためにこそ生まれたと思われる『根源的自由』の感情を押し殺し、
彼らに奴隷状態を好ませ、彼らをもって文明国民と称せられるものをつくりあげてしまった。
一言で言えば、何一つ美徳を身につけないで、美徳の外観を身につけたのだ。

by ルソー

982 :名無しさんの主張:2011/07/13(水) 07:45:22.08 ID:???
>>978
よう、アスぺ無職! 仕事見つかったか? 働けよ、この愚図

983 :名無しさんの主張:2011/07/13(水) 08:11:38.99 ID:???
>>975
そういう事なら納得です。
準備(疑惑?)くらいは許して欲しいとも思うけれど(^^;)
(実際おれの誤解だと判ってすぐに反論の流れは消えた訳だしね)
でも全く感情的じゃなかったかというと怪しいので、
「どう言う意味かだけ確認する」と言う助言は覚えておきます。有り難う。

もちろん仰るとおり、話す前からいきなり怒鳴ったり、間違いが分かっても怒鳴り続けるのは最悪だと思う。

984 :名無しさんの主張:2011/07/13(水) 08:16:05.55 ID:???
>>977
擁護有り難う。
どっちが正しいんだw
まあひとまず和解できたし内容は双方良さげなので良いか…。
場所が場所だけに馴れ合いになる前に名無しに戻ります。

985 :名無しさんの主張:2011/07/13(水) 08:59:38.48 ID:???

●日本人だけど、日本のここが嫌い●43ヶ所目
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/soc/1310515100/


986 :名無しさんの主張:2011/07/13(水) 09:01:05.99 ID:vTS9lxKv
自分を完璧超人だと思い込んでいる。
自分以外の他人は畜生以下の下等生物

987 :名無しさんの主張:2011/07/13(水) 09:14:18.04 ID:???
日本は国家レベルでは大して悪くないんだけど
国民レベルでは非常に嫌らしいんだよ。
ここまで人に意地悪ばかりする国民いるかい?
居ても朝鮮人くらいだろう。

988 :名無しさんの主張:2011/07/13(水) 09:56:22.18 ID:???
>>981
上は正論だけど下は的外れだなあ

989 :名無しさんの主張:2011/07/13(水) 09:59:40.23 ID:???
ルソーは貧乏人で貴族への嫉妬が強い人だからね
もう少し生きてフランス革命を目の辺りにしたら、思想も変わっただろうに

990 :名無しさんの主張:2011/07/13(水) 10:56:46.28 ID:???
ルソーは20歳の時には貴族のヴィラン夫人の寵愛を受けて金持ちになってる。


991 :名無しさんの主張:2011/07/13(水) 11:06:03.86 ID:???
>>985


992 :名無しさんの主張:2011/07/13(水) 11:34:44.40 ID:???
>>952
おおむね同意

993 :名無しさんの主張:2011/07/13(水) 12:44:58.78 ID:vTS9lxKv
一億総角川春樹
私は神だ!!
私は絶対だ!!


994 :名無しさんの主張:2011/07/13(水) 12:50:27.51 ID:???
一億総角川書店
我が社は業界の雄だ!!
儲け話には我が社も乗せろ!!

995 :名無しさんの主張:2011/07/13(水) 13:30:13.66 ID:???
角川って覚醒剤で捕まってなかった??


996 :名無しさんの主張:2011/07/13(水) 14:27:58.17 ID:???
ルソーが貴族へ嫉妬ねえ。
浅薄な捉え方だね

997 :名無しさんの主張:2011/07/13(水) 15:00:44.71 ID:???
論理なき男はナショナリズムに走り、
論理なき女はスピリチュアリズムに走る。


998 :名無しさんの主張:2011/07/13(水) 15:11:01.93 ID:???
>>974
お前らはいつになったら物的証拠を提出するんだよ
裁判員として呼ばれたら主観だけで裁くつもりか?小学生だなまるで

999 :名無しさんの主張:2011/07/13(水) 15:13:06.86 ID:???
>>988
的外れと断言していい客観的な証左は何かい?


1000 :名無しさんの主張:2011/07/13(水) 15:13:42.07 ID:???
1000?

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

329 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)