5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【驚愕】実は日本の文化って…【愕然】 2

1 :名無しさんの主張:2011/03/18(金) 21:40:19.11 ID:???
上下関係の重視…上からの命令に逆らうな。

集団主義…黙って皆と同じ行動をしろ。

精神主義(根性主義)…無理難題を押し付けられても我慢して従え。

和の重視…争議行為はタブーである。

秩序の重視…黙って既成秩序に従え。自由とは我侭。

日本の「文化」を並べてみると全てが下の人間よりは命令をする側の人間にと
って有利となる考え方であるということは単なる偶然だろうか?

これは古来から現在に至るまで支配や搾取を行う人間が自分達の利益や立場を守
るために広めた方便と言わずして何と言うのだろうか?

我々は果たしてこんなものを文化と呼んで良いものだろうか?

反対に欧米の文化は自由、平等の重視、民主主義、個人主義など支配者、為政者よ りは

一般市民の側を有利にし守ろうとする考え方。

同じ地球上に住んでいながら我々の考え方とは正反対なのである。

(日本国憲法にも自由、民主主義、平等などの考え方は盛り込まれてはいるが
純国産によるものはでなくGHQ草案によるものである。)


2 :名無しさんの主張:2011/03/18(金) 21:58:31.84 ID:???
【東日本大震災】「臨機応変に対応できない」「無限の個性を犠牲にしている」

 【北京共同】18日付の中国紙、21世紀経済報道は東日本大震災への日本社会の対応について、
秩序ある態度を評価する半面、保守的で危機対応能力不足とも関連があると分析する評論を掲載した。

 震災発生直後、中国メディアは日本絶賛一辺倒だったが、福島第1原発事故の悪化を受けて
対応を疑問視する声が出てきた。同紙は「危機でも混乱しない秩序性は文明の象徴だが、
同時に保守的な民族性」と指摘。「秩序の背後には過度の集団主義があり、無限の個性を
犠牲にしている」などと分析した。

 環球時報も「日本の災害対応能力に疑問」との見出しで外国メディアの日本に対する見方を紹介。
日本には「精密な災害マニュアル」があるが、今回のような想定外の危機には「臨機応変に
対応できない」とする韓国メディアの報道を伝えた。

 中国では、原発事故悪化にもかかわらず東京などで大半の日本人が普段通り日常生活を
送っていることに驚きが広がっている。

ソース:http://www.47news.jp/CN/201103/CN2011031801000760.html

3 :名無しさんの主張:2011/03/19(土) 08:21:03.96 ID:???
  これが日本の伝統文化 【和をもって尊しと成せ】 だ!!

○我慢が美徳・・・
    正しいか間違っているかは問題とせず、組織や平穏を保つ為には、
    どれだけ酷い仕打ちを受けても、どれだけ理不尽な扱いをされても
    「仕方がない」と言って耐える事。それが大人の姿である。
    抗議をしたり反抗するのは子供じみた振る舞いであり、
    社会人としての自覚が足らない証拠だ。

○協調性の重視・・・
    正しいか間違っているかは問題とせず、黙って周囲と同じ行動をしろ。
    自分の考えで行動する奴は我侭な人間である。

○上下関係の重視・・・
    正しいか間違っているかは問題とせず、目上を常に敬い、
    目上の者に口答えは厳禁、返事は常に「はい」だ。
    親〜子、先輩〜後輩、上司〜部下、教師〜生徒、姑〜嫁、全て同じだ。

○組織や世間の重視・・・
    「家」「職場」など、個人の人格よりも組織や世間を大事にしろ。
    組織や世間の為には「幸せに生きて生きたい」という
    人間として当然の欲求も捧げろ。それが大人の姿だ。

○自由と個人の否定・・・
    自由や個人を主張する者は、我侭な人間、
    大人としての自覚や社会人としての自覚が足らない人間だ。


4 :名無しさんの主張:2011/03/19(土) 08:30:45.39 ID:???
あえてこのスレを立てたのは動物に教育するためです
私たちは自然を装って徹底的に上記の風習等を理不尽に押し付けています
その風習が悪いものだと感じさせるために
みなさん動物教育に精を出しましょう

5 :名無しさんの主張:2011/03/19(土) 09:13:14.70 ID:y0AUPqmM
良スレ乙です

6 :名無しさんの主張:2011/03/20(日) 10:02:06.99 ID:/xohT/NZ


7 :名無しさんの主張:2011/03/20(日) 19:40:10.46 ID:???
★トレーニング革命(上)コンディショニングコーチ 立花龍司  1
2010.11.30 03:46
http://sankei.jp.msn.com/sports/baseball/101130/bbl1011300348000-n1.htm

 ・けがで野球やめる人間なくしたい
   
 プロ選手としての実績はない。だが、大リーガーの野茂英雄氏ら多くのトッププロに、
コーチとして全幅の信頼を寄せられた。右肩のけがで競技生活をあきらめた経験を糧に、
故障をしない体作りを目指し、万一けがをしてもパフォーマンスを取り戻せるリハビリ理論を
構築。昨季限りでロッテを退団し、いまはアマチュア選手の指導にも力を入れるスポーツ
コンディショニングの開拓者に、トレーニングの極意を聞いた。(文・田中充)

 −−野球少年だったとか

 立花 幼いころは、野球が大嫌いでした。テレビの野球中継で好きなアニメの放映が
中止になったりしたので(笑)。ところが、父親に連れて行ってもらった試合で、南海の
野村克也さんの本塁打を見て感動した。格好いいなあと。それまでヒーローはアニメの中に
いるものだったのが、「人間でもヒーローになれるんだ」って。一気に魅力に引き込まれました。
大阪は野球が盛んで、周囲も野球が大好き。学校から帰ったら玄関にランドセルを置いて、
近所の空き地で友達と日が暮れるまでボールを追いかけていました。

 −−高校は名門の浪商高(現大体大浪商高)へ特待生で入ったんですね

 立花 ポジションは投手で、自分で言うのもなんですが、中学3年の時にボーイズリーグの
世界大会のメンバーに選ばれたくらいですから、実力はあったと思います。ただ、小学4年で
本格的に野球を始めたころから、自分の中に違和感があった。指導者は選手全員に同じ打ち方と
投げ方を教え込む。試合では一球ごとにサインが出る。空振りしたら頭を殴られるから、
窮屈に当てにいくスイングをする選手もいました。


8 :名無しさんの主張:2011/03/20(日) 19:46:11.84 ID:???
★トレーニング革命(上)コンディショニングコーチ 立花龍司  2

 −−あまり楽しくはなさそうですね

 立花 世界大会でアメリカに遠征したとき、はっきりと文化の違いがわかったんです。
日本代表は全員が丸刈りで、「声が出てない」とか言われてグラウンドを走らされている。
その傍らで、アメリカの中学生はめちゃくちゃ楽しそうに野球をしているんです。
「こういう野球がしたい」とあこがれました。プロ野球選手になって、引退後は高校野球の
監督になろうと思った。楽しく自主的に練習できるチームを作りたいと。

 −−当時の高校野球はまだまだ根性論でしょう

 立花 帰国して高校の練習で現実に引き戻されました。ほんとに理不尽な世界。練習が
終わって電車に乗って家に帰る途中で、ふと気づくんです。あっ、今日は殴られてない、
よかった(笑)。1年生は真夏でも長袖しか着ちゃいけないとか、水を飲むのは禁止とか…。
練習前にグラウンドに水筒を埋めて、ストローだけ地面に出して、スパイクのひもを
結ぶふりして水を飲んだりしてました。

 −−そんななか、高校2年で右肩を痛める

 立花 いま思えば、どこかで力を抜くやつのほうが長持ちするんです。本当にばかばかしい
ことですが。自分はそれができずに肩を痛めた。そのときに気づいたんですが、野球選手を
対象にしたリハビリやコンディショニングに詳しい人が、誰もいなかったんですね。

 −−ご自身がこの道を目指すきっかけになった

 立花 そうですね。それともうひとつ。一般入学からレギュラーの捕手にはい上がった
親友が、卒業直前に肝臓の病気を患って、間もなく亡くなったんです。入院先のベッドの
横に手になじんだミットと、何度も握って手あかで黒ずんだバットが置いてありました。
病気は治せないけれど、せめてけがで野球をやめる人間をなくしたいと心に誓いました。
目指す道を決めた瞬間でした。
http://sankei.jp.msn.com/sports/baseball/101130/bbl1011300348000-n1.htm

9 :名無しさんの主張:2011/03/20(日) 23:19:29.01 ID:mVwR0uCu
良スレ!

10 :名無しさんの主張:2011/03/21(月) 00:17:03.27 ID:3R+qskaN
欧米は「罪」の文化、日本は「恥」の文化

11 :名無しさんの主張:2011/03/21(月) 00:23:14.33 ID:3R+qskaN
糞スレ
文化に馴染めないなら、この国から出て行けばいい

12 :名無しさんの主張:2011/03/21(月) 00:56:30.22 ID:???
>>11
少しでも都合の悪い事言われたくらいですぐに怒るのが多い。
日本は何でも正しいのか?

13 :名無しさんの主張:2011/03/21(月) 01:54:05.64 ID:3R+qskaN
>>12
直接会って話しているわけでは無いのに、文面だけで「怒り」なんかの心理状態を指摘するのは、未熟だからなのか?何が正しいかなど決まっていない…間違いを正すことが人間にとって重要だろ?>>1はだだの慣習だ、文化じゃない…違うか?

14 ::2011/03/21(月) 02:14:52.51 ID:ub5tB1Up
>11
>文化に馴染めないなら、この国から出て行けばいい

まず、どんなにイヤでイヤで出て行きたくても、出て行けないのが一般的なんじゃないでしょうかね


15 :名無しさんの主張:2011/03/21(月) 02:30:35.93 ID:3R+qskaN
>>14
個人的に出ていけない事情があると言うのなら理解できるが、一般的だから出ていけないってのは只の努力不足、若しくは只の甘ったれじゃないか?

16 :名無しさんの主張:2011/03/21(月) 02:42:22.65 ID:???
世界でも有数の自殺大国ニッポン・・・
日本は物質的には世界でもNo.1クラスに恵まれていて一見素晴らしい国に見える
だが・・・どんなに物質的に恵まれていても、決して心まで満たされてるわけではなさそうだがな
物質的にはメチャクチャ恵まれていても、なぜかアメリカの二倍にも及ぶ自殺率って・・・
いったいこれは何を意味しているのだろうか・・・

17 :名無しさんの主張:2011/03/21(月) 02:52:38.90 ID:???
甘えって言うけど甘えの何が悪いんだろう?
誰にでもあるものだし無いというのは嘘になるだろう。
海外脱出は簡単な事ではないから時間もかかるし貯金もいるよな。
あと>>11で自分で「文化」って言ってるのに>>13で「慣習」と言い換えたのは何故か?

つかそもそも努力不足を叩くが、日本の悪いところや理不尽なのではないかという疑問が
「日本人」から出ているのに、それを少しも議論もせずただ単に出て行けというのは
怠慢であって努力不足なんじゃないのか?
要するに異質なものを省いて問題かもしれないものに蓋して思考する事から逃げてるんだから。

18 :名無しさんの主張:2011/03/21(月) 02:55:24.98 ID:COpHzv8H
>>15
ただの努力不足? ただの甘ったれ? 
そうかなあ?

じゃあ、お尋ねしますが具体的にはどうすればいいのですかぁ?

19 :名無しさんの主張:2011/03/21(月) 03:08:30.12 ID:???
現実には海外移住はそう簡単にはいかない。
当然のことだが、誰でもかれでも受け入れてくれるわけではないしな。


ああそれと>>17さんの指摘にすべて同感です。

20 :名無しさんの主張:2011/03/21(月) 03:23:14.44 ID:3R+qskaN
>>17
予め日本は「恥の文化」としめした…だから文化ではなく慣習じゃないか?と聞いたんだが…何か問題でもあるか…?それとな、他人の経験を引っ張り出して議論とは少々傲慢じゃないか?

21 :名無しさんの主張:2011/03/21(月) 04:14:19.63 ID:???
>20
返信のレスにやたらと時間が掛かってるなあ・・・
見苦しい言い訳はやめようよ

22 :名無しさんの主張:2011/03/21(月) 05:32:14.68 ID:GbFgvMYM
そうやな

23 :名無しさんの主張:2011/03/21(月) 15:47:44.58 ID:???
>>20
貴殿には悪気が無かった様なのでそこは失敬。
あと恐縮だが傲慢というのがよく理解できない。
お互いの経験や感性を相手と享受し合いながら
様々な思想哲学を学んでゆくのは推奨されるべき事だと思うよ。
自分の経験を相手に表すというのは別に悪くないと思う。
でも押し付けるのは絶対ダメだけど。

24 :名無しさんの主張:2011/03/21(月) 18:12:33.10 ID:???
アマチュアの論理

・理想論を規範論にする
・当事者の能力や努力を知らず,無能・無責任・怠惰と批判する。
・プロは,ミスをせず,また,変化や危険を予知できる存在と決めつけ,
 それに反する事故が発生すればプロ失格と批判し,時には,犯罪者にする。
・難しいこと,危険なことを簡単に考え,「やれ」と言う=「素人の暴論」
・成功や失敗の理由を,1?2の要素に求め,短絡的に理解し,論じる。
 特に「アイデア」,「意識」,「体質」,「制度」,「組織構造」などに求める。

・現在の制度のデメリットのみをあげつらう。
・新たな制度のメリットのみをアピールして提唱する。
・新たな制度のデメリット,副作用を考えない(知らない?)。

・新たな制度が諸問題を一気に解決すると考え,改革や革命を連呼する。
・できない理由を,改革する想像力や意欲の不足に求める。
・トレードオフがある課題を,同時にやれという(たとえば,迅速と的確)。


25 :名無しさんの主張:2011/03/21(月) 23:31:42.98 ID:Uw25w+Ow


26 :名無しさんの主張:2011/03/22(火) 06:52:25.56 ID:???
教育の目的とは『学問を通じて人生を楽しむ知恵を教えること』にあり、苦労を正当化することではない
http://konzyou.blogspot.com/2011/03/blog-post.html
http://liveweb.waybackmachine.org/http://konzyou.blogspot.com/2011/03/blog-post.html

27 :名無しさんの主張:2011/03/22(火) 07:04:37.45 ID:???
【驚愕】実は日本の文化って…【愕然】
http://konzyou.blogspot.com/2009/05/blog-post_7570.html
http://liveweb.waybackmachine.org/http://konzyou.blogspot.com/2009/05/blog-post_7570.html

28 :名無しさんの主張:2011/03/22(火) 07:18:04.95 ID:???
【驚愕】実は日本の文化って…【愕然】
http://logsoku.com/thread/kamome.2ch.net/soc/1094655750/

29 :名無しさんの主張:2011/03/22(火) 07:29:01.44 ID:uGsTPBkJ
AGE

30 :名無しさんの主張:2011/03/22(火) 08:29:44.22 ID:???
前スレ貼っとこうか。

【驚愕】実は日本の文化って…【愕然】
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/soc/1094655750/
ttp://2chnull.info/r/soc/1094655750/1-1001

31 :名無しさんの主張:2011/03/22(火) 09:11:29.02 ID:???
>>1
無知と曲解
歴史・哲学等、学びなさい。

32 :名無しさんの主張:2011/03/22(火) 09:15:38.24 ID:???
?

33 ::2011/03/22(火) 09:18:24.35 ID:AvAL3rJ7
32さんに同感

34 :名無しさんの主張:2011/03/22(火) 09:50:50.05 ID:???
ID晒しとID隠しで二役か?w

35 :名無しさんの主張:2011/03/22(火) 09:52:25.18 ID:AvAL3rJ7
33です。
いいえ違いますよw

36 :名無しさんの主張:2011/03/22(火) 09:56:29.63 ID:AvAL3rJ7
おそらく32さんは
前スレを貼り付けた30さんでしょう(つまりスレ主さん)

37 :名無しさんの主張:2011/03/22(火) 13:47:31.56 ID:???
>>11
文化になじめない奴は出て行けだ? 甘ったれな糞マンコ野郎が! おとといきやがれ
>>31
ねじ曲がった心の持ち主だな、素直に現状を認められない思考停止人間

38 :名無しさんの主張:2011/03/22(火) 14:53:01.17 ID:???
『日本人だけど日本のここが嫌い』スレの姉妹スレだな

39 :名無しさんの主張:2011/03/22(火) 19:27:46.23 ID:z3Ve9h3Z
引き籠もり人間の集まりか

40 :名無しさんの主張:2011/03/22(火) 19:30:04.04 ID:z3Ve9h3Z
おっと!下げるの忘れてたぜ

41 :名無しさんの主張:2011/03/22(火) 19:55:22.86 ID:ouW8rSKJ
>>38な〜るほど

42 :名無しさんの主張:2011/03/22(火) 20:33:58.83 ID:???
>>1であげられている思想は、ただしく使えば世界でもトップクラスの善き国になれたはず。

使う人間の民度次第。火は便利な道具にもなるし、脅威にもなるのと同じ。
結局はミニ金正日が奴隷を押さえつけるためだけの道具になっちまった。
まぁ日本人の好きな自己責任ってやつだ。

いつになったら間違いにきがつくのかな?死ぬまで気がつかないかな?


43 :名無しさんの主張:2011/03/23(水) 00:28:15.62 ID:AdVL1Pot
今の中学生や高校生が、おじいちゃん・おばあちゃんになる頃でも
無理だと思うね。日本人は学習能力がないから。
外国からの圧力がなければ何一つ変われない国だもの。
猿が人間に進化するくらい難しいよ。

42 :名無しさんの主張:2011/03/22(火) 20:33:58.83 ID:???
>>1であげられている思想は、ただしく使えば世界でもトップクラスの善き国になれたはず。

使う人間の民度次第。火は便利な道具にもなるし、脅威にもなるのと同じ。
結局はミニ金正日が奴隷を押さえつけるためだけの道具になっちまった。
まぁ日本人の好きな自己責任ってやつだ。

いつになったら間違いにきがつくのかな?死ぬまで気がつかないかな?

44 :名無しさんの主張:2011/03/23(水) 00:56:40.67 ID:x6zHZARA
>>42
>>1であげられている思想は、ただしく使えば世界でもトップクラスの善き国になれたはず。

そうかなあ・・・ 正しく使うなんて永遠に不可能だと思うけどなあ


45 :名無しさんの主張:2011/03/23(水) 01:40:59.47 ID:+rpZdugb
単なる奴隷、下僕としか思えないがな。

46 :名無しさんの主張:2011/03/24(木) 05:44:51.59 ID:CvqDS2Kw
WWA

47 :名無しさんの主張:2011/03/24(木) 13:19:46.51 ID:???
 

48 :31:2011/03/24(木) 16:03:41.83 ID:???
>>37
考え方が未熟、ゆえにそういう発想をする。だから学ぶことを奨めた。
思考停止しているのは、今時上下の関係なんて言ってる人間だ。
ねじ曲がっているかな?

49 :名無しさんの主張:2011/03/24(木) 16:42:48.43 ID:???
常に上に誰かを戴かないと安心できない
自ら進んで籠の鳥になりたがる
哀れな人間がいますねw

50 :名無しさんの主張:2011/03/24(木) 18:31:04.91 ID:???
>>49
ずっと上意下達の封建的体質でやって来たがために
そういう思考になるのではないかと思ってみたり。

51 :名無しさんの主張:2011/03/24(木) 19:13:57.14 ID:XhkLT3Q4
よく言われることだと思うけど、日本の社会の構造は、アリ(蟻)の社会に似ているといえる

52 :名無しさんの主張:2011/03/24(木) 23:25:39.26 ID:3jgoUsW9
日本人は蟻にたとえられることが多いよね

53 :名無しさんの主張:2011/03/25(金) 10:09:09.10 ID:mK6ccz//
上げ

54 :名無しさんの主張:2011/03/25(金) 21:57:30.63 ID:cglNGE4/
【日本人】(にほんじん)名詞 各構成員が他利的行動をとる傾向があればあるほど、社会全体の利益の総和は大きくなる。
 相互扶助が行き渡り、なにより安全と安定が結実する。
 幸運にも日本人の大多数はこの傾向があるので、平和な社会を築きやすい。
 温和・正直・公正・勤勉という日本の文化は人類全体が到達することが望まれる境地であるが、しかし不幸なことにこの地球上に日本人と似た傾向を持つ人々は非常に少ない。
(「あのんの辞典」より引用)


55 :名無しさんの主張:2011/03/25(金) 22:00:00.87 ID:???
★間違ってるのはあなたではなくて、日本のクソ労働環境、労道観だ。 1
 ニートの海外就職日記 DATE: 2010/05/25
http://kusoshigoto.blog121.fc2.com/blog-entry-355.html

さてさて、今回は前回のエントリー、日本で働けなかった社会不適合者が海外から仕事様について
ちょっと語ってますw。に出て来たコメント(↓)を採り上げてみたい。

   もう働くの怖いです。そもそも働くこと自体向いてない気がします。なのに世間体ってやつが
   働くことを強要する。非コミュで非リアなやつに対してこの日本はあまりにも厳しすぎます。

 (日本で)働くことへの恐怖感

(日本で)働くことへの恐怖感。これは俺も子供の頃からずっと感じていた。って言うか、
今でも感じているw。「これは仕事なんだぞ」「仕事を何だと思っているんだ」「社会人なら
仕事を優先するのが当たり前」みたいな台詞を身の回りで見聞きすることで、子供心に仕事って
何だか良くわからないけど凄そう、厳しそうみたいな漠然とした畏怖感を植え付けられ、働くことに
対する敷居、恐怖感がどんどん上がって行って、結局社会に出れない社会不適合者になってしまったw。

以前も書いたように、俺は物心ついた頃からずっと一貫して非コミュ、非リアで、学生時代は常に
体育会系の連中を怖れて生きて来たようなタイプなんだけど、仕事様に関しても同質の怖さを
感じ取っていた。まあ、精神論、根性論が幅を利かせてる日本の労道観wは体育会系に通じる
モノがあるからな。

   「もう働くの怖い」という感覚、私はそれがまともな感覚だと思いますよ。
   世間体とかいう虚像に惑わされる必要はありません。

   働くのが怖いと感じるのは、あなたの感性が人間として正常である証だと思います。こんな
   めちゃくちゃなブラック企業だらけの状況で、恐怖を感じないほうがおかしい。私も10数年前、
   職を転々としていた時期がありましたのでよくわかります。そりゃもう、行くとこ行くとこ
   ブラックばっかりでしたので。

56 :名無しさんの主張:2011/03/25(金) 22:01:13.53 ID:???
★間違ってるのはあなたではなくて、日本のクソ労働環境、労道観だ。 2

 たかが仕事で怒鳴られたり、叱られる国ってまずないから

これらは上のコメントに対するレスの一部だけど、そう、(日本に於いては)働くことが怖いと
感じるのはある意味むしろ真っ当な感覚なんだよな。何せ仕事に人が殺されたり、殺されかけたり、
身体を壊したり、ウツに追い込まれたりなんてのが日常茶飯事レベルで起きる世界でも稀に見る
トチ狂った社会なんだから。理不尽だらけの暴論があたかも正論のような顔をして襲い掛かって来て、
正しいことを言ってる人の声が数の論理で掻き消されてしまう歪んだ社会なんだから。

日本じゃ社内での叱責や罵倒などのパワハラは見慣れた光景だろうけど、たかが仕事で怒鳴られたり、
叱られる国ってまずないから。海外での職場では、日本で言うところの体育会系なんて存在しないし、
飲みニケーションもないし、そもそもオフィスで声を荒げたり、説教したりなんて見たこともない。

これは今でも昨日のことのように覚えているけど、前職のクソ日系時代に日本本社の偉いさん連中が
視察に来てる時の飲み会を断ったら、体育会系ヤクザ部長から現地社員の目の前で亀田の親父ばりの
恫喝を喰らったからな。俺マジ涙目になってたぞw。「お前何か運動やってたのか?」に始まって、
「怒られるうちが華だぞ」なんていう日本以外では全く通用しない意味不明な戯言をホザイてたな、
そういえばw。

 間違ってるのは俺じゃなくて、日本のクソ労働環境、労道観だと自信を持って言える

ただ、そんな日本(日系)じゃ社会人失格だった俺も海外の職場に出てきたら、余裕で仕事が
務まっちゃうんだから(しかも軒並み高評価)、今となっては間違ってるのは俺じゃなくて、
日本のクソ労働環境、労道観だと揺るぎない絶対の自信を持って言える。社会不適合者なのは
俺じゃなくて、日本のクソ労働環境こそ世界という社会の不適合者なんだよw。


57 :名無しさんの主張:2011/03/25(金) 22:05:27.82 ID:???
★間違ってるのはあなたではなくて、日本のクソ労働環境、労道観だ。 3

そういった意味では、一番の不幸は、理不尽な日本流のクソ労働環境に適応出来ないのは、自分の
努力が足らないからだとか、自分に甘えがあるからなんだと自らを責めてしまうケースだろうな。

   私のいた職場でも、残業は当たり前、「仕事の進め方が悪い」との理由で休日出勤をしたこと
   もありました。上司からは、言葉づかいが悪い、説明がわかりにくい、誠意が無い…などの
   理由で毎日のように説教を受け、時には反省文も書かされました。どうしてそこまで言われなきゃ
   ならないのだろう?と疑問を感じ、感情が抑えられなくなり出勤前に泣き出すこともたびたび
   ありました。今は退職していますが。仕事が自分の命を懸けてまでしなければいけないという
   社畜の価値観には染まることが出来ず、社会人失格とまで思っていました。

 この考えが世間一般に広がって行くまで、俺は何度でも同じことを言うよ

前回のエントリーに頂いたコメントの一部だけど、俺も海外の働き方などを目の当たりにする
こともなく、日本流の理不尽だらけの我慢大会しか知らなかったら、同じように絶望的な気持ちに
なっていただろう。それほどまでに、日本では仕事様が絶対君主で、仕事を優先に出来ない人は
それだけで社会人失格の烙印を押されてしまうからな。

過労で身体を壊したり、ウツに追い込まれたりする人が後を絶たない社会、「仕事だから」という
たった一言でサビ残、休日返上は当たり前、ありとあらゆる理不尽が正当化されてしまう社会で
働くことに恐怖感を覚えるのは、人として真っ当な感情だ。我慢出来ない俺(私)が甘えてるのかな?
なんて自分を責める必要は1ミリもない。あなたは何も間違ってないんだから。甘えているのは
クソ会社であり、間違っているのは日本のクソ労働環境なんだから。この考えが世間一般に広がって
行くまで、俺は何度でも同じことを言うよ。何度言っても言い足りないくらい日本の労働環境は
間違いだらけなんだから。

http://kusoshigoto.blog121.fc2.com/blog-entry-355.html

58 :名無しさんの主張:2011/03/27(日) 16:50:11.58 ID:???
1リットルあたりのベクレル数Bq/Kg

0.111   アメリカの法令基準
0.5     ドイツガス水道協会
10 WHO基準
10 日本の3月16日までの指標値
100 乳児の飲用に関する暫定的な指標値
210 東京都金町浄水場
300 日本の3月17日以降の暫定指標
965 福島県飯館村の水道水
1,000 WHO基準 たとえ緊急時でも1000 Bq/kg の食品を食っちゃいけない
54,100 茨城の水洗いしたホウレン草
5,190,000 福島飯舘村の水洗いしてない雑草
3,900,000,000 3号機で作業員の足がつかった溜まり水
2,900,000,000,000 2号機の溜り水            ← new


59 :名無しさんの主張:2011/04/03(日) 23:57:40.02 ID:DIQXyPap
教育現場にしろ世間にせよ、屁理屈を押し付けて正義面する人が多い。
酔っ払いながら酒を飲むなと言い張るような人が多い。説得力まるでゼロ。

「寺か自衛隊に入って自分を鍛えてこい!」
 →まず自分で行って自分を鍛えてきたら?と言われると火病。
  もしくは屁理屈や言い訳で逃げる。
「被災地に行ってボランティアしてこい!」
 →戦力にならない現地入りはかえって迷惑だよ?
  そもそもなぜ自分は行かないの?と言われると同上。
「選ぶから仕事ないわけでしょ!」「選ばなければ仕事いくらでもあるよ。」
 →じゃああんたがもっと給料や待遇の良い会社見つけて転職したら?と
  言われると、黙るか、屁理屈で逃げる。
「少し贅沢だよ。人間は粗食が一番!」
 →じゃあ金輪際パーティーとかに参加するな!!と言われると黙る。
  もしくは「たまにはいいんだよ。」とほざく(言い訳にもなっていない)。

ようするに、ある無能者が気に入らない誰か(目下や若者)を無能ということにして、キチガイ精神論を正当化し、
同時に、自己の能力の無さや知性の無さを隠している。
日本のこういうところが大嫌いだ!!



60 :名無しさんの主張:2011/04/04(月) 00:08:37.12 ID:RccSFvqT
日本の労働環境は異常だと海外で働く日本人が言うのを良く聞く。

 ・新卒一括採用 それを逃したらアウト。
 ・簡単に転職できる社会じゃない。
 だから企業や役所は労働者の足元を見て労働環境の改善をしない。
 ・やり直しが全く効かない社会。起業しようと思う人間が極端に少ない
 だけでなく、特殊な専門職になってしまた後、転職しようとしてもどうにも
 ならない。拘束されて手取り月15万とかのゴミ仕事しか残されてない。  
 ・正社員になるのは奴隷になる覚悟がいる。奴隷かホームレスかの2択。
 ・正社員になったら最後、長期旅行も海外留学も何も叶わない。有給も取れず、すべては「定年後」
 ・国策により、英語やその他の外国語を使えないように教育する。海外の環境を知って
 奴隷システムから逃げるのを防ぐため。
 ・詰め込み・暗記一辺倒なのは国民に「自分で考える力」がつくと困ると政府が思っているから。  
 ・少子化は日本の異常な労働環境や社会環境のせいだとマスコミは誰も言わない。
 マスコミも政官財とグルであり、奴隷システムが壊れたら困るから。

  例えば、シンガポールでは普通の会社員が9時5時で働いていて普通に
 毎月お金が残るほどの給料が得られるそうです。
  一体我々日本国民の精神的に貧しい生活は何なのですか? 
  世界でトップクラスの経済大国など政官財がグルになってでっち上げた
 偽りの姿であり、その実態は世界で100番以下の後進国である、という
 真実を日本国民全員が自覚するべきです。


61 :名無しさんの主張:2011/04/04(月) 01:35:51.30 ID:yN2t291K
>>59
同意。
なぜああいった人たちが多いのかというと
「自己肯定感」が欠如しているからだと思う。
要するに自我が無い。よって自信を持ちようが無い。
しかし人より劣るのが嫌、認めたくないから他人をいびる。

62 :名無しさんの主張:2011/04/04(月) 04:03:17.74 ID:wIavaTFR

RccSFvqTほか クズ共に、敢えて言おう。『 起業しなさいよ。』

世界の何処を、どれ程知ってるの?笑わせるな。ジョークか?
対価に相応する能力の無い奴、納税も出来ない奴がPCにへばりついて
能書き言って生きていられる・・・人権?・・・働き方?・・・日本を出なさい。

63 :名無しさんの主張:2011/04/04(月) 15:19:23.36 ID:???
出たいっす

でも家族の理解がない
つか今は無理

うちの家も古い人間。
日本と一緒に滅べるなら滅ぶと思う。

自分も家族捨てて生きるのは無理だお

日本嫌いだけど結局道連れ心中だと思う

64 :名無しさんの主張:2011/04/04(月) 16:56:14.81 ID:yN2t291K
>>62
むしろあんたが一度出てみて欲しいがな。
なぜ「日本は世界で一番いい国」などと決まった様に思い込めるのか?
人権が希薄な事を普遍化させて正当に思う方がクズだ。
人権は当たり前にあるべきものだ。甘い事など無い。守れない方が甘い。

65 :名無しさんの主張:2011/04/04(月) 17:00:33.68 ID:???
311テロで何もかも変ったな。。

66 :名無しさんの主張:2011/04/04(月) 19:18:15.03 ID:???
>>65
かもしれない

でも変わることを恐れている人も多い

そしてこの国はそういう人の方が権力を持っている。

しかしこのまま変化無しなら化石のまま仲良く沈没、
沈没までいかなくても世界の孤児再びかも

でも若い人間に力はない。そういうふうに仕組みを造ってある

国内にいても意味ないかも

67 :名無しさんの主張:2011/04/06(水) 15:20:18.22 ID:N5xsH8th
よく言われることだと思うけど、日本の社会の構造は、アリ(蟻)の社会の構造にたとえられることが多いよね。

68 :名無しさんの主張:2011/04/16(土) 12:31:37.14 ID:???
364 名前:名無しさんの主張 投稿日:2011/04/13(水) 02:21:42.11 ID:???
>>361
ついこないだまでいた宴会スタッフのバイトで社員と仲のいいバイトの奴ら男女数人で
バイト全員の履歴書見ながらヘラヘラ笑ってやがった
個人情報保護だのプライバシーだのかっこつけて先進国ぶって口先だけ言ってるだけで
そんな事はこの国のアホどもは気にしないんじゃね?
違法なサービス残業が普通にまかり通ってる国だし
逆に臭い物には蓋で被災地の悲惨な現実の報道は必死に全部隠すくせにな
そんで現実を隠しといてペラペラの意味のない気味の悪いスローガンを
垂れ流してるだけ


69 :名無しさんの主張:2011/04/16(土) 12:42:45.20 ID:???
>>68
よくあることだ
そんなことぐらいで絶望してたら
海外になんていけない
厨二風味で萎える

70 :名無しさんの主張:2011/04/23(土) 09:40:37.23 ID:???
★大和ハウス、残業代32億円未払い…社員の4割

 大和ハウス工業は22日、2010年12月までの2年間で計32億円の残業代を
支払っていなかったと発表した。
天満労働基準監督署による是正勧告を受けた社内調査で明らかになり、未払い賃金は
4月の給与支給日に合わせて全額を支払ったとしている。


 1月27日に是正勧告を受け、グループの全社員2万5025人について、09年1月〜
10年12月の勤務実態を調べた。その結果、グループ32社のうち16社で未払いが発覚し、
全社員の約4割にあたる9387人が、計32億614万円の残業代を受け取っていない
ことがわかった。精算された金額は、1人当たり月平均で約1万4000円だった。

 残業時間は全体で151万時間を超え、1人当たり月平均で6・7時間。夜間は事業所を
閉鎖し、終業時刻を記録する勤怠システムもあったが、サービス残業が横行していたという。

(2011年4月23日08時38分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110423-OYT1T00126.htm


71 :名無しさんの主張:2011/04/23(土) 13:30:49.67 ID:euWvyXBb
>>60
日本は小さい国だ!資源もない!だから他の国の倍働くのはあたりまえだ!!
とほざくバカは多いから困る

72 :名無しさんの主張:2011/04/23(土) 15:24:31.09 ID:2J0T/HO/
日本人が一見道徳的に見えるのは、理性で善悪を考えてのことではなく、
単にひとりでは自信がなくて何にもできないからってだけなんだよ。
そんな弱者が集団になろうものなら、がぜん自信を持っちゃって、自分は何をしてもいいと思い上がる。
嗜虐性の高さが本当の日本人の国民性なんだよな。

73 :名無しさんの主張:2011/04/23(土) 16:16:42.61 ID:???
>>72
お前、気持ち悪いよ

74 :名無しさんの主張:2011/04/24(日) 19:19:28.13 ID:Mq1MTHcw
イジメってのは日本の集団統治の手法であって、上から下まで弱い者イジメをさせることでまとめるんだよ。
下もその下をいじめてるから、自分は正しいと思えない、すなわち精神的に弱くして統治するのさ。
自分は悪いと思ってる者は弱いものさ。

75 :名無しさんの主張:2011/04/24(日) 19:26:36.84 ID:Mq1MTHcw
大相撲なんてのは空気読めてるよなあ。
八百長に参加しない奴は「抜けている」と言われ、仲間はずれにされたり、下駄箱で靴を隠されたりするらしいし。
大相撲に顕著に見られる【和の精神】は、文部省の誇りなんだな。そう狙って育ててる。

76 :名無しさんの主張:2011/04/30(土) 10:53:00.03 ID:HECfoYcG
個人主義の欧米社会でもわがままなやつは嫌われる
ただ協調性の意味合いが違う
理不尽な要求に対して
日本人…みんな我慢してるんだ 耐えない奴はわがままなやつと相互監視
欧米…協力して打開しよう。

77 :名無しさんの主張:2011/04/30(土) 23:07:00.21 ID:b3RtGsqu
そもそも相撲が日本の国技とか恥ずかしいわ
あんな気持ち悪くて不気味な体系と格好したデブが体ぶつけ合う姿みて
喜んでる奴らがアホみたいに見える
あんなの見て本当に楽しいのか?

78 :名無しさんの主張:2011/05/01(日) 17:44:57.38 ID:9FFOGgvf
本当に評価されて良い人間が評価されない国、日本。まあ誰に評価されるかが重要なんだけど。

79 :名無しさんの主張:2011/05/03(火) 18:48:14.69 ID:???
★後輩の1年生部員の首を後ろからタオルで絞め気絶させ、携帯で撮影 福岡・久留米市立高柔道部

福岡県久留米市の市立南筑高校(重富義光校長)で3月、柔道部の当時2年生の男子部員が、
1年生部員の首をタオルで絞め気絶させ、別の部員が携帯電話で撮影していたことが3日、
同市教育委員会への取材で分かった。

学校側は2年生部員を3週間の停学処分とし、柔道部を1カ月の対外試合禁止などとした。

市教委によると、2年生部員は3月下旬、柔道部の部室で1年生部員の首を後ろからタオルで
絞め気絶させた。
さらに、背中や腹をけって意識を回復させ、重さ約40キロのバーベルを持ち上げるよう強要。
ストップウオッチで頭をたたき、タオルで首を絞めて再び失神させた。
別の1年生部員が携帯電話で撮影した動画は既に消去されていた。

市教委は「今回の事案を重大に受け止め、再発防止に取り組みたい」としている。


▼MSN産経ニュース [2011.5.3 11:16]
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110503/crm11050311170005-n1.htm

80 :名無しさんの主張:2011/05/03(火) 20:23:39.70 ID:???
>>78
>本当に評価されて良い人間が評価されない国、日本。
評価するから潰しにかかる。それが日本。

81 :名無しさんの主張:2011/05/04(水) 13:13:14.67 ID:???

なぁ〜、
オカマ全盛の日本って、どうよ!?文化・政治まで語らせていいのかよ?
ミッツマングローブ・・・・・・カルーセルマキ、三輪妖怪
男はヲタク・草食系!? お父さんは白い犬ってナニ?!
政治家はヤワラに三原じゅんこにそのまんま東だぜ!?
ニュースのメインアシスタントがジャニタレでいいのか!? 

82 :名無しさんの主張:2011/05/04(水) 13:37:24.74 ID:???
>>81
ローマ帝国の末期にすっごく似てるよw
侵略してきたゲルマン人に対して、
ケツの穴を差し出して「好きにして」と言った兵士がいた逸話もあるしw
政治家の芸能人化もローマ末期の病気だしw

83 :名無しさんの主張:2011/05/04(水) 16:08:59.38 ID:???

キワモノも時にはキモ面白いのいは判るが、あまりに持て囃しすぎ。
かと思えば捏造人気のカルト芸人・・・久本
NHKはありもしない朝鮮王朝ドラマだぜ、独立国として存在した事も無い
属国芸者民族をマトモな日本人にどう理解しろってんだい!?
日本には信長・秀吉・家康・龍馬しか無いとでも洗脳したいのかね!?
朝鮮ドラマじゃなくても、世界には捏造なしの歴史も偉人伝も輝かしい文化も
悲劇もあろうに。干されDJ上がりのみのもんた”やプロレスアナウンサーの
古館やカツラ小倉じゃなくてもキャスターはいるだろう。何処逝くんだ日本はよぉ!?

84 :名無しさんの主張:2011/05/04(水) 18:51:32.56 ID:gbRltuwm
このスレ良いね


85 :名無しさんの主張:2011/05/05(木) 19:07:40.19 ID:9Ts6xsBH
日本の学校をみればわかるだろう。絶対に個人主義など認めない。
学校なんてものは、学問をするところでなくて、集団性を植え付けるための
機関に過ぎないんだ。だから、日本の学力は低下する一方なんだ。
集団性の完成を目指すところに学校の意味はあるようだ。
今の教育法規はどれもざる法だからね。

86 :名無しさんの主張:2011/05/05(木) 19:58:27.35 ID:Y9Ve/CTp
日本人=無教養で頑固な肉人形

87 :名無しさんの主張:2011/05/05(木) 21:48:49.48 ID:aLBr6MCP
日本の文化=イジメ

88 :名無しさんの主張:2011/05/06(金) 09:35:06.18 ID:???
労働と、酒とセックスとイジメだけ。

89 :名無しさんの主張:2011/05/08(日) 08:48:14.62 ID:???
と、韓国人の方々がおっしゃっています

90 :名無しさんの主張:2011/05/09(月) 23:02:16.69 ID:???
北朝鮮も南朝鮮(韓国)も東朝鮮(日本)も目糞鼻糞だろ
特に北朝鮮のヘタレな国民性見てみ
国政は日本と同じでアメリカ様に変えてもらわなきゃ永久に変わらんから
つくづく同民族だと思い知らされる

91 :名無しさんの主張:2011/05/11(水) 21:29:05.21 ID:???
三馬鹿トリオ、か。


92 :名無しさんの主張:2011/05/12(木) 00:30:33.01 ID:???

  r「l l h
  | 、. !j
  ゝ .f         _
  |  |       ,r'⌒  ⌒ヽ、        /
  ,」  L_     f ,,r' ̄ ̄ヾ. ヽ.   /  右翼よ! 立ち上がれ!
 ヾー‐' |     ゞ‐=H:=‐fー)r、)  <    
  |   じ、     ゙iー'・・ー' i.トソ    \   日本を北朝鮮のように愛国的な国家にしよう!
  \    \.     l、 r==i ,; |'       \
   \   ノリ^ー->==__,..-‐ヘ___
     \  ノ ハヽ  |_/oヽ__/     /\
      \  /    /        /  |.
        y'    /o     O  ,l

93 :名無しさんの主張:2011/05/29(日) 19:04:50.58 ID:???
Stand up everybody!

94 :名無しさんの主張:2011/06/01(水) 12:39:45.69 ID:+yfa/0P+
日本は東朝鮮だからな

95 :名無しさんの主張:2011/06/01(水) 23:09:51.14 ID:???
極端に言えば

手先の器用さと集中力の高さを除いたら
単なる、強国への媚ウリクズ人種

96 :名無しさんの主張:2011/06/02(木) 20:44:39.58 ID:???
80 名前:マジレスさん 投稿日:2011/04/09(土) 11:44:19.46 ID:FuC07oOo
海外オフィスの写真
Twitter
http://livedoor.2.blogimg.jp/laba_q/imgs/e/9/e96054bd.jpg
http://livedoor.2.blogimg.jp/laba_q/imgs/c/0/c01d59e5.jpg

Facebook
http://livedoor.2.blogimg.jp/laba_q/imgs/f/6/f6500e88.jpg
http://livedoor.2.blogimg.jp/laba_q/imgs/f/d/fd06daa0.jpg

Google
http://livedoor.2.blogimg.jp/laba_q/imgs/6/e/6e206ed7.jpg
http://livedoor.2.blogimg.jp/laba_q/imgs/e/0/e0db1b35.jpg
http://livedoor.2.blogimg.jp/laba_q/imgs/1/6/169c4ac6.jpg

ピクサー
http://livedoor.2.blogimg.jp/laba_q/imgs/3/3/33ec945c.jpg

Mazzali
http://livedoor.2.blogimg.jp/laba_q/imgs/2/5/25387775.jpg

Coaxis
http://livedoor.2.blogimg.jp/laba_q/imgs/9/6/9643b971.jpg

・基本的に本、お菓子、ゲームの持ち込みは自由(場合によっては酒類も)
仕事場というよりも個人部屋を提供するといった意識で
残業を強いずとも「この場所にずっと留まりたい」と社員に思わせるようにしている

日本の職場
http://blog.reysol.co.jp/youth/%E8%82%B2%E6%88%90%E4%BA%8B%E5%8B%99%E6%89%80small.JPG

97 :名無しさんの主張:2011/06/02(木) 21:51:41.48 ID:PhPkeL4t
>>1 は、精神面について言っているのだろうが、
日本古来の伝統文化と言ったとき、遡るほどに、それは限りなく大陸や半島の
文化に近づいていくように感じるのは、私だけだろうか。
もちろん、例外はあるだろうけど。
このことを忘れて、日本古来の伝統文化ですと言っている人が多すぎるように思う。

98 :名無しさんの主張:2011/06/04(土) 09:50:04.55 ID:???
★“日本人の性質・気質”をよーく描いた映画     1
 ぴあ 映画生活レビュー  2009/8/28 6:40 by じょ〜い小川

実録・連合赤軍 あさま山荘への道程〈みち〉

 これねぇ、日本の赤軍としての実態よりも“日本人の性質・気質”をよーく描いた映画だよ。
 映画は1961年の安保闘争から学生運動、共産党の動きが活発になる60年代後半までをサラーっと流して見せ、
「連合赤軍」結成後の森・永田が中心となる赤軍グループの山岳訓練での出来事がストーリーの中心となる。
 少し前に『バーダー・マインホフ』というドイツ赤軍の映画を見たので比較しやすかったね。
 日本の赤軍はとにかく真面目。クソがつくほどの真面目さである。
 これに体育会系気質とひがみ根性が加わる。
 ドイツ赤軍がデパートや出版社などへのテロなど外へ向いた暴力だったのに対し、連合赤軍はちょっとした
ミスを犯した同士や気合いが入っていない同士に対するリンチや粛正など内に向いた暴力なんだわな。
 まあこれは上で挙げた日本人の性質というのもあるけど、武器があるかないかというのもあるかな?
 ドイツ赤軍は拳銃や手榴弾、マシンガンがあったのに対し、連合赤軍はライフル銃がやっとって感じだったね。

99 :名無しさんの主張:2011/06/04(土) 11:20:46.72 ID:???
日本崩壊後の解体再生後の日本も悪くない
ただし、経済国家から脱却しているであろう。

100 :名無しさんの主張:2011/06/04(土) 11:27:58.16 ID:bAQUpDB0
出る杭は打たれる村社会文化 アジア

101 :名無しさんの主張:2011/06/04(土) 12:22:56.84 ID:???
石の上にも三年
親は祖父母はな、子どもや孫に自分の人生経験で確固たる確信をもった
価値、安寧への早道を教えるものなんだ。
自分の命や利益など考えずにね。そんな言葉やアドバイスは聞いた方が
身のためだよ。盲目的に従い信じていい筈だよ。他人や世間の話しよりもね。
勿論、アニメや小説での教訓や示唆より信頼度は高いのよ。


102 :名無しさんの主張:2011/06/04(土) 12:25:25.09 ID:???
★“日本人の性質・気質”をよーく描いた映画     2

 戦闘訓練なんか実弾が使えないから、口で「バーン!」って言って訓練してるし。
 こうした“ないもの”を張りつめた空気と気合い&根性といった精神論で乗りきろうとしている。
 だから恋愛ご法度、可愛いコちゃんご法度……つかそこは上に立っている永田がブス&男勝りなので、
そこからくるひがみがあるんだな。
 可愛い顔を「自分で殴れ!」って……ねぇ。
 それと自分よりも劣るものを集中的に問い詰めたり、怒鳴ったりするネチネチしたいじめも日本人の
気質かな。連合赤軍に限らず、会社でも学校でも、そしてなによりも2ちゃんねるね(笑)。
 だから、この映画って、日本人が見るとまるで鏡で自分たちを見つめている映画でもあるんだな。
 映像の作りが映画っぽくないのが残念である。

http://cinema.pia.co.jp/imp/19925/564951/

103 :名無しさんの主張:2011/06/05(日) 11:02:32.50 ID:???
【宮城】入居すると食料や物資の支給が打ち切られる仮設住宅、当選者の7割が入居せず 南三陸町 [11/06/04]★3
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1307234313/


104 :名無しさんの主張:2011/06/08(水) 00:11:47.42 ID:???
★身内のセクハラ調査に4年もかけ、公務災害を認めない厚労省

 公務災害申請は、私に課された使命 - 「山形労働局でセクハラ 近く懲戒処分」を読んで
 木村盛世のメディカル・ジオポリティクス カフェ 2011年06月07日

(抜粋)
厚労省の地方労働局内で起きた、8年にもわたるセクハラ事件(性的暴行を含む)で加害者の男性職員らは、
セクハラを認めて慰謝料まで支払っているというのに被害者女性が厚労省に対して行った公務災害の申請
(セクハラによるPTSD発病)については審査に4年もかかったうえ、挙句の果て、却下されたというのです。

さらにたちの悪いことに、厚労省は「セクハラによるPTSDの公務災害補償は前例がなく、審査に時間が
かかった」と労災を所管する省庁とはとても信じられないような言い訳をしています。

セクハラ問題に詳しい弁護士も「労働局でのセクハラは聞いたことがない。民間を指導しているのに
足元の啓蒙、指導ができていないのではないか」と指摘しています。

【出典】山形労働局でセクハラ 近く懲戒処分 2011年06月04日 朝日新聞
http://mytown.asahi.com/yamagata/news.php?k_id=06000001106040002

http://news.livedoor.com/article/detail/5616778/

105 :名無しさんの主張:2011/06/21(火) 23:39:49.94 ID:???
国会議員の女性比率、日本は11%、121位2011年6月21日

 国会議員(衆議院)に占める女性の割合が日本は11.3%(2011年)で、186カ国中
121位だったことが、菅内閣が21日に閣議決定した男女共同参画白書で示された。
白書では「男女間の格差改善の施策に関して、さらなる検討が必要」と指摘している。

 女性国会議員の割合は、スウェーデンが45.0%、ノルウェーが39.6%、ドイツが32.8%と、
欧州各国で高い。米国は16.8%、韓国は14.7%だった。この40年間で日本は10ポイント
伸びたが、ドイツやノルウェーは約30ポイント伸びていた。

 白書では、一定の人数や比率を女性に割り当てるクオータ制の事例を紹介。憲法や法律で
議席に女性の割合を定めている17カ国など、87カ国が導入していた。日本は03年に
男女共同参画推進本部で、議員や企業の管理職などの女性の割合を「2020年に30%」にする
目標を定めたが、達成にはほど遠い状況だ。

http://www.asahi.com/job/news/TKY201106210137.html


106 :名無しさんの主張:2011/06/22(水) 00:49:24.08 ID:BsgU7Qoz
幕藩体制の中 農民はただの食料生産者として
檀家制の中 徹底的に管理され 信教の自由さえ知らなかった
 今の日本を見ていると この封建時代の因習に逆戻りしているように
見える
何百年間続いた 風土というものは こんなにもきついものかと思う
 まだ チャンスがあるならば 真の民主主義国家になって
成熟した社会になるといいと思う

107 :名無しさんの主張:2011/06/22(水) 03:25:31.71 ID:iVTPqCiP
拝金主義
仕事優先主義のくせに
合理的・効率的に利益を上げようとすることを嫌い
人事評価も上司の好き嫌いで決めることが多い



108 :名無しさんの主張:2011/06/22(水) 04:39:15.35 ID:???
>>107 上司が好きなのは仕事が出来てコミニュケーション能力のある人。

109 :名無しさんの主張:2011/06/22(水) 06:36:39.55 ID:mEG8h2MX
違うよ。
上司の言いなりになってくれる人間だよ。

110 :名無しさんの主張:2011/06/22(水) 09:01:30.86 ID:???
上司の言いなりになって結果を出してくれる人だろ

だけど結果を出す優秀な人はすぐに自分を追い越すから
早めに潰そうとするw

111 :名無しさんの主張:2011/06/22(水) 13:04:04.75 ID:iVTPqCiP
日本の会社でのコミニュケーション能力
=上司に取り入る能力

112 :名無しさんの主張:2011/06/22(水) 13:11:45.55 ID:???
>>109-111
屑な中小企業にしか入れなかった自覚のない能力の高くない人の意見だな。
同僚の評判も悪いんじゃない、君がKYなだけで。

113 :Hermes Sagi Management:2011/06/22(水) 13:38:00.89 ID:???
【石原都知事・常陸宮殿下の名を騙る、金融詐欺師、藤田浩生】
天皇家の資金の管理、運用をしていると言うこの男なら、宮様の命も受ける事が
あるのであろう?

http://sagisifujitahiroo.com

【菅総理・日銀白川総裁・枝野官房長官に巨額資金流用される】
金融詐欺師・藤田浩生製、福本慶太らは、三菱東京UFJ銀行八重洲通支店に
関係する巨額資金を流用されたと、在り得ぬ事を詐欺ネタに使っているが真相は・・・・


114 :"全オツム財閥"":2011/06/22(水) 21:32:19.99 ID:xfHQWANs
>文化
ok
人類文化二大テーマ解明>>http://aurasoul.mb2.jp/_esy/k1421.html

115 :名無しさんの主張:2011/06/27(月) 02:50:09.84 ID:dlX762yw
今の20代が管理職になったところを想像してみたい

116 :名無しさんの主張:2011/06/27(月) 03:23:10.20 ID:???
日本は実力主義に見せかけてまったく実力主義ではないのですよ
実力を率直に見抜く能力が欠落している国です
日本は重度の形式主義です。
しかも嫉妬という内戦で能力を潰し合うので総じて自滅に向かっていきます
その間に中身で能力を直視していく他国にどんどん抜かれるでしょう
ガキでもわかる当たり前の話です。

117 :名無しさんの主張:2011/06/27(月) 09:38:29.01 ID:???
>>116 残念ですが、私もそう思います。
実力を見抜く能力は有る人も多いでしょう。
しかし我田引水の思考が強く評価が抜擢に直結しないのですね。
身内可愛さ、自己保身、目先の自己損得・・・古今東西どこにでも
有ったし無くならない事柄ですがモラルの崩壊、何でもアリの平成日本は
度が過ぎた無軌道、無秩序です。

118 :名無しさんの主張:2011/06/27(月) 09:41:35.98 ID:???
117に加筆
教育から道徳、学校内で起きる様々な事件を話し合う学級会や
考察する時間を割愛破棄した結果ではないかと思います。
親が自分の子供に教育できない。示して教えてやる能力が無い。
単純に損得、暗記型の教示、自由個性を履き違えたママの子供の放置と機嫌取り。
各方面で団塊を痛打する傾向がありますが、その子や孫ですからスパイラルスピンですね。

119 :名無しさんの主張:2011/06/27(月) 12:31:08.08 ID:???
>>116
同感
若いうちに実力を発揮した人ほど早いうちに責任を取らされてドロップアウトさせられる
で、そこそこの実力で責任を取らずに済んだ人が最終的にトップに立つんだよね
いわば出涸らし主義!

120 :名無しさんの主張:2011/06/27(月) 14:19:05.47 ID:Tg/EUgvs
原発隠蔽、これ国際社会(外)からみると全く北朝鮮と体質同じことやっていると
アメリカをはじめ先進国から非難されている
島国だけど大気には国境がないというのがまだ日本人にはわかっていなかったことでの出来事でしたね


121 :名無しさんの主張:2011/06/27(月) 15:01:03.24 ID:???
若い人にお勧めできないのは同属企業。オナー一族が院政を敷いてる企業。
実力派は特に避けたほうが言い。会社や企業の商品が有望であれば
中小のワンマン社長の会社の方がむしろお勧め。
ワンマン社長は案外に実力派を認めるし、評価する。
同属でも上場して30年以上経過した企業は良いけれど、東証一部でも
上場して大した業績向上も無く、オナー親族があの手この手で50%以上の
株を持っている会社などは敬遠すべき。



122 :名無しさんの主張:2011/06/27(月) 15:11:03.95 ID:???
大学のブランドなどは、もう通用しない時代。
卒業する際にどんな友人を得るか、どんな資格を取ったか、社会見聞を
したかの3点が価値。資格をとって、アルバイトで実務経験があるとか
大学院過程に進んでエキスパートの資格を得れば手ぶらの東大や京大など
問題外の将来が開ける。目的を持った留学も良い。
学費と最低限の生活費以外は自分で稼いだ人なんかは是非採用したい人材です。

123 :名無しさんの主張:2011/06/29(水) 12:20:24.09 ID:oYCVR51f
>>116
権力者に取り入る競争だと思う

124 :名無しさんの主張:2011/06/29(水) 12:52:57.36 ID:???
>>116
成功して大金持ちになっても、検察が潰しにかかってくる。
ソフトバンクの孫正義氏も、今はそれが一番怖いらしい。
ただし役員に旧華族出身者がいれば、どんなに悪質な不正をやっても軽い罰で終わる。
カネボウの粉飾とか、日興コーディアルの粉飾とか。

125 :名無しさんの主張:2011/06/29(水) 22:55:08.55 ID:???
>>116
「型破りと形無し」の話も有名だね。
あれも一理あるし否定はしないが、結局それを決めるのも「周囲の評価」が全てだからなぁ。

しかも今では情報が発達したことで、明らかな「形無し」でも金を積んだりコネがあれば
「型破り」として売り出され皆が持ち上げてくれる・・・という、
その辺のカラクリがすっかりばれてしまった。

126 :名無しさんの主張:2011/06/30(木) 01:23:27.55 ID:???
結局、カネかコネ、というところはあるよな



127 :良スレマニア店長 ◆3z78QK6QxysO :2011/07/02(土) 17:10:11.30 ID:???
記念kakiko

128 :名無しさんの主張:2011/07/08(金) 02:04:52.43 ID:QIfRklIh
九州電力のヤラセメールこんな幼稚な手段
社内に止める奴いなかったのかね?
上司に言われたからてその通りやるかね?
上司に絶対服従の人が評価される日本企業の悪しき一例だね


129 :名無しさんの主張:2011/07/08(金) 19:11:22.21 ID:???
>上司に絶対服従の人が評価される日本企業の悪しき一例だね
上司の空気を読んで勝手に取り引き先に圧力
そんな会社も珍しくないね

130 :名無しさんの主張:2011/07/09(土) 01:55:09.24 ID:t/vXMz1Y
>>128 >>129
日本人て世界的には真面目な国民性て言われる部分あるけど
「上司の命令」となると平気で非常識な行動をとることも厭わない
結局労使関係が異常なんだろうね

131 :名無しさんの主張:2011/07/09(土) 04:49:30.90 ID:???
>>128
いわゆる上司は一人ではない。意見具申を質問形式や指導を請う形で
決定権者の口、命令で自分の考えや方針を実現する人間が最優秀なのです。
そうゆう人間はボードメンバーになる可能性が高いのです。
>>130
責任の所在をハッキリさせ、業務とあらば非合法な事項以外は精勤するのが
ビジネスマンで日本人に限ったことでも何でもない。



132 :名無しさんの主張:2011/07/10(日) 23:30:21.50 ID:???
【国際】『Japan Expo』に韓国が介入?、評論家の山田五郎氏がラジオ解説でチョンの悪行を暴露。ネットで波紋…(JーCASTニュース)★3
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1310307224/



133 :名無しさんの主張:2011/07/11(月) 00:06:54.02 ID:P7ILB91T
日本人の優れてるステータスは「手先が器用で、人のために役立てる環境を作れる物を提供できる」
事くらいかな?

公務員や大企業を望むものよりも
自らの資質を活かす職人気質な人ほど海外で活躍できるのさ

134 :名無しさんの主張:2011/07/11(月) 23:05:07.44 ID:???
駅員への暴力減らず 多発は「7月の日曜日」

 鉄道の駅や車内で2010年度に起きた駅員や乗務員への暴力行為は少なくとも868件に上り、
過去最多だった09年度(869件)とほぼ変わらなかったことが11日、日本民営鉄道協会の
集計で分かった。私鉄やJR東日本など計25事業者が集計した。

 集計によると、暴力をふるった乗客の56%が飲酒しており、ほとんどが男性。月別では7月が
全体の11%で最多だった。また日曜日(18%)と金曜日(16%)、時間帯では「深夜10時以降」
(38%)に多発。同協会は「飲酒の機会が多い曜日で、天候によるいらいらも影響しているのではないか」
と分析している。

2011/07/11 19:10 【共同通信】
http://www.47news.jp/CN/201107/CN2011071101000810.html

135 :名無しさんの主張:2011/07/13(水) 20:39:39.96 ID:???
★“若者政策”においても日本は“ガラパゴス”だった。   1

 高橋亮平 前市川市議会議員 松戸市審議監兼広報担当兼政策推進研究室長
 世の中を変えるブログ! July 09, 2011

■“ガラパゴス化”した日本の“若者政策”
日本の中で“若者政策”と聞くと、多くの人が青少年の健全育成や国際交流などを思い浮かべる。
ボーイスカウトや子ども会などが頑張っているイメージだ。
こうした状況は、欧米においても、かつては同じだった。
ところが、この数十年もの間に、欧米における“若者政策”は、労働雇用、そして若者参画へと
大きく進化している。スマートフォンへの転換の遅れが指摘される携帯電話だけでなく“若者政策”
においても日本は“ガラパゴス化”していると言えるのだ。
2010年5月、中でもEUにおける“若者政策” を引っ張ってきた先進国であるスウェーデンを調査視察で
訪れた。日本人にとって「ゆりかごから墓場まで」として知られる高福祉高負担のこの国は、なぜ、
“若者政策”においても先進国なのだろうか。日本が、ガラパゴスと化している間に、“若者政策”の
国際標準がどれほど進化してきたのか見ていきたい。

■若者の65%が「社会に影響を与えられる」
若者の65%が「自分たちの活動が社会に影響を与えられる」と答えている。
もちろん日本での話ではなく、スウェーデンで実施したアンケート調査(Youth Empowerment Committee
2010)の結果である。同じアンケートを日本で行ったところ24%と極めて低い。 逆に、「自分たちの
活動が社会に影響を与えられない」と考えている若者は、スウェーデンが23%なのに対して、
日本では75%にまで上る。
こうした状況は、投票率にも表れており、スウェーデンでは、すでに18歳選挙権が実現しているが、
若者の投票率は70%を超え、50%未満の日本とは大きく異なる。
こうした若者の意識の高さの違いに“若者政策”の差が表れているように思う。


136 :名無しさんの主張:2011/07/13(水) 20:47:18.84 ID:???
★“若者政策”においても日本は“ガラパゴス”だった。   2

■省庁と共に若者が国の政策を動かす
スウェーデンでは、“若者政策”を実施する仕組みが様々な形で整備されている。その一つが、
若者政策担当大臣の存在であり、青年事業庁による他省庁や自治体の若者政策のフォローアップ・
レビューシステムである。こうした仕組みが“若者政策”の実施に対して責任を明確にし、
PDCAサイクルにより常に見直し改善される仕組みが確立している。
また、多くの若者団体が積極的に活動し、そこに政府から補助金を出すことで、民間レベルの
“若者政策”活動がサポートされている。
代表的な若者団体としてLSU(全国青年協議会)を紹介したい。LSUは文化団体、生徒会組織、環境団体、
政党青年部などで構成された若者団体を束ねるアンブレラ組織であり、政府やEUの若者政策に対する
ロビイングやパブリックコメントに対する意見表明、政策提言などを行うほか、新たな若者政策を
実施する際には政府がLSUに意見を求めることも多い。こうした際、若干23歳のLSU代表に対する政府の
カウンターパートは大臣または青年事業庁長官であり、さらに代表はEUや国連の会議などで演説なども
行うというから驚かされる。スウェーデンには、こうしたLSUに代表されるような若者の声を
大きくする仕組みが様々ある。
もうひとつ紹介したいのが人材の流動性の高さである。訪問でヒアリングした青年事業庁の職員も、
かつて若者団体の代表者だったが、現在は政府の側から同様の活動をサポートしていく立場にある。
役所にとっても現場を分かっている人が入るというメリットがあるほか、キャリアパスが非常に
多様化しており、若者団体等で活動しやすい環境にもなっているのだ。
こうしたこともあって、スウェーデンでは、特定の活動に関わっている子どもや若者が多いことも
そうだが、そうでない子も含め、主体的に社会に関わっている割合が高いというのも大きな特徴といえる。

■学校運営には生徒代表も参画する
スウェーデンに行くと、省庁であれ、学校であれ、NPOであれ、訪問する度に様々な人から
“デモクラシー(民主主義)”という言葉を聞かされる。


137 :名無しさんの主張:2011/07/13(水) 20:58:26.24 ID:???
★“若者政策”においても日本は“ガラパゴス”だった。   3

日本で「民主主義」などと言うと、教科書では読んだことはあっても「多数決で決めること」程度にしか
印象がない人が多く、場合によってはむしろ特殊な人が使っている言葉だとネガティブな印象を持って
いたりもする。ところが、スウェーデンでは、この“民主主義”という言葉が広く共有されていると共に、
民主主義を体感する仕組みが様々なところに、自然とちりばめられている。
その一つのモデルが学校である。学校では常に“スクール・デモクラシー(学校民主主義)”という
言葉が聞こえ、生徒会役員の代表は、学校評議会にも参画し、教師や校長、保護者らと共に学校の
意思決定を行う。つまり生徒が学校の運営に関わることができるのだ。勉強のできる先生と仲のいい
優等生がやるといった生徒会のイメージとは大きく異なる。こうした生徒会組織には全国組織があり、
生徒会が保護者や教師と対等に力を持つためのサポートまで行っているという。
こうした取り組みのほかにも、学校での政党討論会の実施、地域での若者参画、政党青年部の取り組み等、
若いうちから政治や参画を体感する場が用意されている。どこがというわけではなく、様々なところに
“若者が参画する場”がちりばめられ、その結果、民主主義を支える層が分厚くなっている。

■さらに進化し続けるEUの“若者政策”
ここまで“若者政策”先進国の現場を紹介してきたが、EUの“若者政策”は、このスウェーデンを
中心にさらに進化しようとしている。
2009年、「若者政策の新たな枠組み 2010-2018」がEU理事会で採択された。これは2018年までのEUの
若者政策を展望する枠組みだが、その目的を、「教育・労働市場で全ての若者に対してより多くの
平等な機会が与えられること」と、「若者の積極的シティズンシップ・社会的統合(social inclusion)・
連帯(solidarity)を促進すること」の2点とした上で、若者政策の重点分野8項目に対してそれぞれ
具体策が示されおり、これまでの若者政策を発展させる位置づけとなっている。

(後略)

http://blog.livedoor.jp/ryohey7654/archives/51723567.html

138 :名無しさんの主張:2011/07/13(水) 22:56:35.74 ID:nXO/DqsH
おいおいマジかよ!?
上司なんて
言ってることは適当に流しといて
何か問題があったときだけ責任擦り付ける対象じゃなかったのか・・・

オレが露骨に見下してる所為もあるけど、
道理で嫌われてるわけだ

139 :名無しさんの主張:2011/07/14(木) 08:03:39.84 ID:???
うちの上司は適当に流すと発狂する
この赤ちゃんのような上司の面倒をみているのはオレだ

140 :名無しさんの主張:2011/07/14(木) 15:08:48.81 ID:???
日本人は東朝鮮人だからな、しょうがないよ

141 :名無しさんの主張:2011/07/15(金) 07:24:59.53 ID:???

日本だけじゃないけど、水族館や動物園って残酷にして動物虐待じゃない?
絶滅危惧種の種の保存だとか、生態系調査、人間の情操教育だとか尤もらしい
理由を並べ立てるが、今や、ネットも画像も文献も溢れている。
動物は居住区を定め、自然の摂理に委ねるべき。南半球の生き物を北半球に
北半球の生き物を南半球の折の中など残酷極まる。
見たければ居住地域に行けば良い。

142 :名無しさんの主張:2011/07/16(土) 22:27:19.20 ID:???
★職場でのいじめなどが増加している現状を受け、厚労省が防止と解決を目的とした初会議

職場でのいじめや嫌がらせが増加している現状を受け、厚生労働省は、防止と解決を目的とした
初めての会議を開いた。
会議では、「経営者にいじめ防止への意識を高めてもらう方法」について話し合われた。
会議に参加した有識者からは、「本人だけでなく、周囲の社員の士気も低下する」、
「優秀な人材が流出する」など、いじめによって生じる具体的なデメリットを企業に提示する案や、
いじめに対するガイドラインを作成するという意見も出た。
職場でのいじめや嫌がらせは、増加傾向にあるうえに、業務上の指導との線引きが
難しくなっているということで、厚労省は、2012年3月をめどに提言を取りまとめ、
企業への周知徹底に取り組むとしている。

FNN(2011/07/09 19:35)
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00203069.html

143 :名無しさんの主張:2011/07/20(水) 21:16:09.92 ID:???
★幸福途上国ニッポン 新しい国に生まれかわるための提言 書評   1
 2011年07月17日 Jo's Labo

目崎 雅昭 (著) 幸福途上国ニッポン 新しい国に生まれかわるための提言
http://www.amazon.co.jp/dp/4757219415


世界100カ国を10年かけて回っという著者が、各地域での経験をからめつつ、様々なアングル
から“幸福度”を分析する。

経済力のわりに日本人の幸福度は高くないという話は、以前からわりと有名だ。実際、いろいろな
調査を見ても、日本の幸福度は低迷している。
「長引く不況のせいだ」となんとなく思っている人もいるかもしれない。
だが、実は1950年代からバブル期を通じて現在にいたるまで、日本人の幸福度はほとんど変わって
いないのだという。日本人にとって、幸福とは何を意味するのだろう。
ここから、本書の幸福度を巡る旅はスタートする。

まず、世界各国を比較してみても、格差と幸福度にはそれほどの相関関係は見られない。
たとえば90年代前半の日本は世界で2番目に格差の小さな国だったが、134か国中62位に転落した
2008年も、幸福度に変化は見られない。

逆に、強い相関関係が見られるのが、多様性に対しての寛容さだ。
男女間の格差の小ささはもちろん、同性間の結婚まで認められているような国は、総じて幸福度が高い。
多様性の意味するものは、「個人の選択の自由」である。

  実際に統計を見ても、自主性と幸福度との相関関係は、所得と幸福度との相関より20倍もある。
  社会的地位や所得に関係なく、自分で自分の生活の管理ができる機会がある人のほうが、生活満足度
  が高いことも明らかになった。(中略)自分の意思で選択し、その選択に責任を持つという精神があれば、
  どのような人生を送っても幸福度は高い。結果が問題なのではない。どうやって生きるかが重要なのである。


144 :名無しさんの主張:2011/07/20(水) 21:17:44.85 ID:???
★幸福途上国ニッポン 新しい国に生まれかわるための提言 書評   2

その点、日本人は自分で自分の舵を取っていると言えるだろうか。

本書では本当に色々な調査結果が引用されていて、そこからは経済大国日本のもう一つの姿が
くっきりと浮かび上がっている。
たとえば、以下の質問に対してYESと答えた日本人の割合は、世界最低水準だ。

  楽しい時間を過ごすことは重要か?
  選択の自由はあるか?
  国を誇りに思っているか?

つまり、日本人は、楽しい時間を過ごしてはいけないと思い、選択の自由があまりないと
感じ、自らの意思をあまり反映できない人生を過ごしているということになる。

そして著者は、ドイツの社会心理学者エーリッヒ・フロムの言葉を引用しつつ、自己の自発的な行為
が、より高い次元での精神的安定をつくりだし、世界との新しい絆をつくることが出来ると説く。
「選択の幅が無い」とか「人生が一般勝負すぎる」という点については、恐らく多くの人がうすうす
感じていることだと思われる。それを見事に一本の絵物語のように明快に解説してくれる良書だ。

日本が個人の幸福度を高めるためには、著者の提言するような社会個人主義を実現させるしか
ないが、それはどこかにあるボタンを押すことではなく、我々自身が変わるしかない。
最後に著者の言葉を引用しておこう。

  集団主義であるかぎりは、寛容な社会にはなりえない。
  協調性を強いることは「異質な個人を涵養しない」と同じである。



145 :名無しさんの主張:2011/07/20(水) 21:24:07.44 ID:???
★幸福途上国ニッポン 新しい国に生まれかわるための提言 書評   3

ここからは私見。
実は大企業や労組が従業員の満足度調査をやると、たいてい上記のように
「楽しくない、選択の自由が無い、子供には入社を薦めたくない」というようなゲンナリするような結果
が出るものだ。

恐らく、この問題は雇用問題ともリンクしている。
社会においても企業においても「やらされている感」から「自分で選択している感」にシフトさせることが、
幸福度や満足度を向上させるうえでの目指すべき方向性だ。

規制とか正社員転換などという言葉の先に待っているのは、少なくなる椅子をめぐる
「さらなる選択肢の少ない社会」でしかないだろう。


 2011年07月17日 Jo's Labo
http://jyoshige.livedoor.biz/archives/3889377.html


146 :名無しさんの主張:2011/07/21(木) 09:52:52.64 ID:C7OZ4y39
宗教の世襲制 公務員 コネ 世襲社会 お上意識 村社会
 要するに封建時代の名残が色濃い
労働者なんか所詮 道具
という風潮が残っている 特に宗教の世襲制穂悪影響が強いだろう
 

147 :名無しさんの主張:2011/07/28(木) 02:34:03.43 ID:???
正直者が馬鹿を見る国。


148 :名無しさんの主張:2011/08/02(火) 15:17:53.48 ID:???
ではなかったから礼儀と秩序正しい国民性が維持されてきた。
四方を海に囲まれた狭い国土の数少ないメリットの一つといえようか。
つまり別に支那人が悪いのではなく、真面目に暮らしていても
ただ食い物にされるだけの大陸の厳しい環境がそうさせてるだけ。
ちなみに同じ大陸にあっても行動原理が意味不明な半島人のことはよくわからん。
できるだけ関わりを持たないのが吉なことくらいか?

149 :名無しさんの主張:2011/08/02(火) 21:36:53.00 ID:???
★ノルウェーテロ犯が讃える日本社会の閉鎖性

「閉鎖的な反移民・非多文化社会の日本と韓国は素晴らしい国家だ」

インターネットへの投稿や地元メディアの報道から浮かび上がる人物像は、移民に寛容な北欧型の
「開かれた社会」に反発を増幅させていった姿だ。自らを「愛国主義者」などと評し、その言動には
自己陶酔の世界さえ垣間見える。
 「信念ある1人の人間は(自らの)利益しか考えない10万人分もの力に値する」。ブレイビク容疑者が
簡易型ブログ「ツイッター」に18日残した犯行予告とも読めるつぶやきは、19世紀の英国人哲学者
ジョン・スチュワート・ミルの名言をまねたものだった。
 地元紙ベルデンスガングが伝えた友人の証言によれば、ブレイビク容疑者は20代後半から
極右思想に染まっていった。政治問題に強い関心を示し、イスラム批判のインターネットサイトに
熱心に投稿しては「現在の政策は社会主義と資本主義の争いではなく、愛国主義と国際主義の
戦いだ」などと主張していた。
投稿の一つでは、日本と韓国について「多文化主義を拒否している国」と言及。
日本などを反移民、非多文化社会の模範のようにたたえていた。
http://mainichi.jp/select/world/europe/news/20110724k0000m030131000c.html


★日本人ならば私を良く理解できる、ノルウェー連続テロ容疑者が日本人分析医を求める…

 【ロンドン時事】ノルウェーからの報道によると、同国の連続テロで、アンネシュ・ブレイビク
容疑者(32)が精神鑑定に当たって日本人の精神分析医の起用を求めていることが2日分かった。
ノルウェー紙ダーゲンス・ネアリングスリブが容疑者の弁護士の発言として報じた。
 同紙によれば、弁護士は「容疑者は日本人専門家を求めている。この要望は尊重されなければ
ならない」と強調。その上で「欧州の人よりも日本人の方が容疑者自身をよりよく理解すると
信じている」と付け加えた。

▽時事ドットコム
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2011080200828

150 :名無しさんの主張:2011/08/05(金) 09:51:27.27 ID:eRu/KcGU
危機に瀕する日本: 日韓紛争概説 文化略奪と歴史歪曲に関する一考察
http://www.youtube.com/watch?v=sW4H2PGj6JU

韓国による日本文化略奪:ジャパン・エキスポ2011での偽サムライと偽剣道
http://www.youtube.com/watch?v=vTnHBCyDh58

韓国に竹島を描いた古地図は存在するか: 日韓古地図の比較
http://www.youtube.com/watch?v=_w7wHekOQM8

韓国人にとって特別な二つの場所
http://www.youtube.com/watch?v=N2DmfBcIyao

韓国人によるJ.Crew日本支援妨害事件: 日本海呼称問題と韓国の小中華思想
http://www.youtube.com/watch?v=Rn1xfM8r23k

151 :名無しさんの主張:2011/08/05(金) 11:02:48.00 ID:???
黄色人種の国は欧米や欧州に売国すべき

152 :host-200-58-82-193.supernet.com.bo:2011/08/05(金) 13:06:59.07 ID:oMOKwiqr
>>151
こうやって日本人のルックスに自信を持てない奴は、日本が馬鹿にされている理由を人種のせいにするんだよね。
実際は、日本人が馬鹿にされている原因は、日本の人権意識の低さ、文化的水準の低さ、知性の低さ、合理的思考力の低さにあるんだけど。



153 :名無しさんの主張:2011/08/06(土) 04:52:47.97 ID:???
合理的思考力については、そのものはあるんだよ
ただわかっていても自分の立場が不利になるから感情で間違いを認める勇気がないの
だからやらせとかインチキがはじまる
まあ、どこかのお国の政府はそのへん日本なんか足元に及ばないくらいもっともっと酷いですけど

これって会社の人間関係とか学校とかのサークルでも同じことがいえる
いずれにしてもそんなでっちあげしてると国でも人でも必ず時間差で大しっぺ返しが来るんだ
それは自然の摂理なんだよね

154 :名無しさんの主張:2011/08/06(土) 16:27:36.95 ID:???
>ただわかっていても自分の立場が不利になるから感情で間違いを認める勇気がないの

に大半の日本人が同意するなら日本人は起源や歴史を捏造するとニダを笑えない。
ちなみに自分は同意しない。

155 :名無しさんの主張:2011/08/07(日) 07:04:39.24 ID:???
なんで日本軍って、何回痛い目にあっても兵站をとことん軽視するわけ? 今でもだよ?
http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1312552591/

156 :名無しさんの主張:2011/08/15(月) 16:10:51.80 ID:???
>>57続き
ttp://jbbs.livedoor.jp/business/13435/

157 :名無しさんの主張:2011/08/31(水) 22:40:24.20 ID:???
★"時間外労働毎月178時間超" 社員過労死で妻らが朝日ソーラー提訴…上司「売り上げるまで帰ってくるな」

・太陽熱温水器メーカー「朝日ソーラー」(大分市)の社員、金沢吾郎さん=当時(36)=が
 昨年死亡したのは長時間労働が原因として、妻めぐみさん(37)ら遺族が31日、同社に
 約1億3780万円の損害賠償を求める訴訟をさいたま地裁に起こした。

 訴状によると、金沢さんは2008年2月に入社、川越支店(埼玉県川越市)に配属され、
 温水器などの訪問販売に従事。昨年3月、業務中に倒れ虚血性心疾患で死亡した。
 遺族側は、亡くなるまでの2年間の時間外労働時間が毎月178時間を超えていたと主張、
 同社が安全配慮義務を怠ったとしている。遺族側代理人によると、川越労働基準監督署は
 今年3月、金沢さんの死亡を労災と認定した。

 めぐみさんは提訴後に記者会見し「売り上げが低いと、上司に『上げるまで帰ってくるな』と
 言われていた。同じような被害者を出してほしくない」と話した。
 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110831/trl11083113060004-n1.htm

※画像:死亡した金沢吾郎さんの遺影を抱えて記者会見する妻、めぐみさん
 http://sankei.jp.msn.com/images/news/110831/trl11083113060004-p2.jpg


158 :名無しさんの主張:2011/08/31(水) 23:43:14.61 ID:???
頭を使わず楽な人生を送れるから
日本人に生まれて幸せだと思うけどな

159 :名無しさんの主張:2011/09/02(金) 20:08:58.87 ID:???
>>158
苦あれば楽あり
楽あれば苦あり

すべては正と負、原因の結果というだけ

160 :名無しさんの主張:2011/09/02(金) 21:00:49.58 ID:???
★加藤順彦氏「今の日本に希望がないと思う点。(1)日本人の内向き思考、(2)多様性を認めない文化  1

名もなきもの、新しきもの、幼きものにチャンスを与えたい
新参者にチャンスを与えない社会、アートを手軽に消費する文化。矮小化する日本を救う手立てはあるのか。

 某月某日、パワー溢れる男たちが大手町に集まった。ケータイを舞台にアーティストの
発掘・育成を行っている福田淳さんと、シンガポールから内外のスタートアップ企業を支援する加藤順彦さんだ。
新参者にチャンスを与えない社会や、アートを手軽に消費する文化――日本の絶望と未来を、徹底的に語りつくした。(中略)

 今の日本には希望がなくなった、と加藤さんは嘆く。
 加藤さんが希望がないと思う点は3つある。
1つ目は日本人が内向きになっていること、2つ目は多様性を認めない文化、そして3つ目はチャンスがないことだ。

 「米国で、あるネット企業のイベントに行ったときのことです。
2005年ころまではネットに関与する企業はアメリカ、ヨーロッパの数カ国と日本だけで、参加者は100人程度しかいませんでした。
ところが2006年ころから参加者が増えて、32カ国、400名規模に。
まずいなと思ったのは、それらの国の人たちが積極的に学びコミュニケーションしようとしている中で、
日本人だけが同時通訳で話を聞き、夜のパーティーでも日本人同士でつるんでアメーバのように壁にはりついていたこと。
世界とかかわろうとするメンタリティーがない。内向きになり、萎縮している、と感じました」(加藤)

 多様性を認めない文化の問題はさらに深刻だ。
加藤さんは現在シンガポールで活動している。
できることならば日本でやりたい、でも今はできない。(続く)

 「世界は小さくなりつつあり、『みんな違いがある』という前提からスタートするのに、
日本人は『みんな同じでなくてはならない』と思っている。日本には多様性を受け入れる観念がないんです。
技能ある外国人も日本にはいられません。所得税は高すぎますし、
日本語を話せない人への差別も根強く、異端児になってしまいます」(加藤)


161 :名無しさんの主張:2011/09/02(金) 21:03:24.68 ID:???
★加藤順彦氏「今の日本に希望がないと思う点。(1)日本人の内向き思考、(2)多様性を認めない文化  2

 チャンスの不在に至っては、絶望的だ。
日本は数年前から経済が悪い方向に進んでいると加藤さんはいう。
加藤さんが経営していた広告会社では実際に、クライアントが業種ごと「消失する」体験をしたという。
貸金業者は長年放置されていたグレーゾーン金利が違法とされ、過去に遡って返済を義務づけられた。
広告主だった外資は事業を撤退、国内大手は大手銀行への買収を与儀なくされた。
姉歯事件以降は建築確認が軒並み出なくなり、新興のマンションデベロッパーは壊滅した。
ネット業界は、2001年のネットバブルが崩壊しても伸びていたが、
2006年のライブドア事件後は一気に信用収縮が起き、広告予算が消滅した。

 「それまでのベンチャーはまだよかった。デスマッチでも1人くらい勝てる人がいた。
だけどもう、その1人ですらつぶされる世の中です。楽天はTBS株を後もう少しというところまで集めたのに、
法律を変えてまで阻止された。既得権益層が直面した内需収縮や不景気という現実に際して、
名もなきもの、新しきもの、幼きものの成長の芽が最初に摘まれたのです。日本はそんな国になってしまいました」(加藤)

 そこで加藤さんはシンガポールに拠点を移した。芽を摘まれそうになっている若い人にも、
アジアに視座を広げればチャンスがあるということを知らせるため、若い人でも、
大きな夢を見られる環境があることを伝えるために。

 日本人はもっと外に出るべきだという加藤さんの主張に、福田さんも同意する。
思い返せば、今までのメディア戦略は家から出なくてもいいようにするものが多かった。
インベーダーゲームがファミコンになり、映画がビデオになったように。

以下略
ITmediaから抜粋 http://mag.executive.itmedia.co.jp/executive/articles/1109/02/news003_2.html

162 :名無しさんの主張:2011/09/03(土) 09:50:20.72 ID:BstTySRf
>>161
アジアだけに拘っているところを見ると、外向き志向とも言えないんじゃないの?
なんで欧米がない?

163 :名無しさんの主張:2011/09/03(土) 17:07:06.53 ID:???
★「規制厳しすぎる」 入れ墨禁止、喫煙スペース以外禁煙、スピーカー禁止 須磨海水浴場の利用客過去最低

神戸市は2日、今シーズンの須磨海水浴場(同市須磨区)の利用客が、過去最低の約53万2千人
だったと発表した。7月の台風やお盆後に涼しい日が続いたことに加え、今年から入れ墨(タトゥー)の
露出を禁止するなど規制を厳しくしたことで、若者らの足が遠のいたとみられる。

須磨海水浴場は今年、遊泳期間(7月7日〜8月31日)を10日間延長。約70万人の来場を見込んでいたが、
過去最低だった昨年の約62万3千人を大幅に下回った。

同海水浴場では、昨シーズンの大学生らによる麻薬所持事件を受け、今年4月、条例を改正し、入れ墨の
露出を禁止するとともに喫煙スペース以外は禁煙とした。海の家も、営業時間短縮や市が貸与する
小型スピーカー以外の使用を禁止するなど規制を強化した。

市によると、期間中に入れ墨のある海水浴客に服などで隠すよう指導した件数は782件。昨年89件開かれた
音楽イベントなどは今年10件に減り、騒音に関する指導は1件もなかった。

家族連れらは「安心して楽しめる」と評価する一方で、海の家の関係者などからは「イベント目的の若者客が
激減した。規制は厳しすぎる」との声も上がる。

市は「海岸の健全化を進めると同時に、集客とのバランスを検証していきたい」とする。

一方、アジュール舞子海水浴場(同市垂水区)の利用客は約20万3千人(昨年約22万9千人)だった。

ソース
神戸新聞 http://www.kobe-np.co.jp/news/shakai/0004431551.shtml

164 :名無しさんの主張:2011/09/03(土) 17:38:52.87 ID:???
アホがいるから規制がかかるって当たり前の事だねw

165 :名無しさんの主張:2011/09/09(金) 14:55:26.10 ID:???
日本人は臆病だから真面目なフリをしてストレス溜め込んでるが
特権階級についたとか酒が入ったとか何かのきっかけでリミッターが外れると
下品で幼稚でワガママな本能剥き出しになる

166 :名無しさんの主張:2011/09/11(日) 21:02:53.80 ID:gyf2Z+EB
教育と経済・社会を考える→第12回教育と社会変動(その1)→7.「マコト主義」信仰(P.62)
http://www7.ocn.ne.jp/~mfukuda/edu_eco.html

マコト」を尽くせば何でもできる、たとえ一時的に敗北しても「マコト」があればいつか救われるというような「マコト主義」が、「能力平等観」と「努力主義」の源になっている。
「マコト」を尽くして努力すれば、能力のあるなしに関係なく、何でもできるのである。
日本には「法の下の平等」という信念はないが、「マコトの下の平等」という信念があると言える。
「マコト主義」にはメリットとデメリットがある。
メリットは、人々のやる気を引き出し、勤勉にさせることである。
デメリットは、結果を伴わない無駄な努力を強いることと、有能なため努力しなくてもできる人間を不誠実な人間として排斥することである。
特に、「ムラ・イエ混合組織」(「6.「空気」の支配」参照)内で、「マコト主義」が儀礼化・形式化すると、その傾向が強くなる。
例えば、無能なために時間内に仕事が終わらず長時間の残業をする者が「誠実」「働き者」「かわいい奴」で、
有能なために時間内に仕事を終えて残業しない者は「不誠実」「怠け者」「かわいくない奴」と評価されるというようなことが起こる。
しかも、「利益を他人に提供するにしても、それを非互酬的に、つまり返礼を期待せず、また反復的に提供すると信じられるに足る形をとる」、
つまり、「贈与」を大きく見せる必要があるから、サービス残業が横行する。
自分が「誠実」であることを示すために、忙しいふりをしたり、無駄に仕事を作り出したりする。
付き合い残業は、職場の「空気」に誠実であることを示すための儀式である。
儀式に参加しない者は、「マコト」の心を持たない「人でなし」として、村八分にされる。

167 :名無しさんの主張:2011/09/11(日) 21:06:12.31 ID:gyf2Z+EB
>>166の続き
ともかく「マコト」を尽くせば良いのであるから、どのような方法で努力すれば良い結果がでるのかという方法論の検討がおろそかになる。
「誠の姿勢には本来、状況に対する根源的な批判的な姿勢は内包されていない」(相良亨著『日本人の心』P.97)。
効率的な業務マニュアルを作ることができず、「情報の複製過程」は非効率のままになってしまう。
その結果、コスト度外視の過剰(迷惑)セールス、過剰サービス、過剰品質になり、競争力(特に国際競争力)を失う。
競争力を失った原因を分析し、改善することなく、競争力を失ったのは「マコト」が足りなかったからだ、
更に「マコト」を尽くせばいつか救われると誤解し、過剰(迷惑)セールス、過剰サービス、過剰品質を強化して、ますます競争力を失う。
他人は自分と同じように考え、感じ、行動すると誤解して、独りよがりの「マコト」を押し売りしている。
「他者に対する心情が純粋であればよいのであって、他者とはそもそも何かという客観的な問いは、日本的な「誠実」からは出てこない」(相良亨著『日本人の心』P.102)のである。
自分が「贈与」だと考えるものは相手も「贈与」だと考えるはずだと「甘え」て、自分と相手とは価値観が違うのだということに気づかず、相手の価値観を理解しようとしないのである。

168 :名無しさんの主張:2011/09/12(月) 10:07:44.48 ID:???
欧米の場合総合労力の80%以上をフルに仕事に入れる事ができるとすると
日本の場合総合労力の50%前後しか仕事に入れる事ができない
残りは無駄な雑務や人間関係の維持やストレスにより消耗
本人の経験やお父さんがかつて言ってた言葉「仕事は半分以上が人間関係だよ・・・」
って身に染みてわかる奴も多いと思うが
いまだに「仕事は半分以上も人間関係」とかアホな事で消費してるから
一流国に登りつめないどころか世界競争からどんどん落ちていく

169 :名無しさんの主張:2011/09/12(月) 12:34:40.35 ID:???
>>168
それに加えて日本に蔓延する無気力症も生産性を落とす原因。
無気力というとダラケて何もしないというイメージがあるけど、
本人に自覚のない『やる気とは裏腹に仕事の進みがやたら遅い』という隠れ無気力がある。
ただし、この無気力は定型業務では見られず、企画書や設計図の上がりが遅いなどの創造的な頭脳労働でのみ見られる。
日本のホワイトカラーは生産性が悪いと言われるけど、この隠れ無気力が原因かもね。

170 :名無しさんの主張:2011/09/13(火) 09:38:43.38 ID:???
文化も何もどんな偉業も文化創造でも
世襲の天皇のほうが偉いのだということこそが日本だからな
全て無価値であるということこそが日本の信念と価値観で
天皇神道カルトのルサンチマンのすべてなんであり根源なんだから

171 :名無しさんの主張:2011/10/09(日) 00:59:01.69 ID:???
★20発ビンタ、鼻から出血…部員メモで体罰発覚

大阪市内の市立高校男子バレーボール部顧問の男性教諭(34)が先月、停職3か月の懲戒処分に
なったことがわかった。

3年生の部員(17)らが「20発ビンタ」「鼻から出血し、先生焦る」などと記した体罰のメモがきっかけだった。

この生徒によると、体罰は入学直後からで、昨年6月頃から、練習後、部員同士で報告しては手帳に記録した。
昨年11月には、生徒が指導方法を改めるよう求めたが、少したつとまた始まったという。

このため、生徒は、メモをもとに、「ミスするごとにビンタ、蹴り」「出だしのセットでボロ負けし、全員ビンタ」など
体罰を受けた理由を添えて資料を作り、今年3月、校長に説明した。

体罰は収まったが、教諭との関係は改善せず、生徒は予定より2か月早く6月に部活動を引退。8月になって
保護者が、部員らのメモや資料を市教委に持ち込んだ。市教委は教諭から事情を聞き、体罰は2009年12月〜
11年3月に体育館の倉庫などで6人に26回繰り返され、教諭は計253回、たたいたり蹴ったりしたと認定。
「長期間、執拗(しつよう)な体罰があった」として処分した。

教諭は市教委に「生徒が指導に従わず、すさんだ部を立て直したかった。けがをしないよう力は加減した」と
説明したという。

▽ソース:読売新聞 2011年10月6日11時31分
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20111005-OYT1T01497.htm

172 :名無しさんの主張:2011/10/13(木) 11:34:04.91 ID:y68ZgNDb
「計札vs計殺漢」 な良書が 説明してるね。  最近は変化ある???

 あいかわらずのタカリ屋 モード?

173 :名無しさんの主張:2011/10/13(木) 14:26:16.33 ID:???
ヒキヲタニートの生き腐れ共よ、日本は今年中にインドにもGDPを
越され転落するんだ。
お前ら劣等ヒキヲタニーの頼みの綱である生活保護も益々絞る。
サラリーマン家庭のパートの母ちゃん達にも厚生年金加入を義務付け
年金支給は70歳に引き上げを検討するまでに至った。
健常者、優良納税者、高学歴高能力者でさえ安穏と暮らせない日本に
なった今、ヲタヒキニーの泣き言・寝言など誰も聞きはしないし
その余裕も無い。全ての優先順位はオマエラヒキヲタニーは対象外。
どこへでも、何時でも、どんどん逝っちゃって桶。



174 : 忍法帖【Lv=7,xxxP】 :2011/10/20(木) 20:35:21.88 ID:???
t

175 : 忍法帖【Lv=10,xxxPT】 :2011/10/23(日) 23:41:48.65 ID:???
t

176 :名無しさんの主張:2011/10/28(金) 21:26:42.01 ID:???
★「犯罪会社東電」  ドイツ人の目から見た福島原発事故の日本の対応

http://www.youtube.com/watch?v=kH00psyB4lc&feature=player_embedded


177 :名無しさんの主張:2011/10/28(金) 21:46:04.40 ID:???
age

178 :名無しさんの主張:2011/10/30(日) 15:09:19.48 ID:???
>>174-175
誘導
http://hibari.2ch.net/test/read.cgi/isp/1314934313/l50

179 :名無しさんの主張:2011/11/06(日) 17:55:10.70 ID:???
★男女平等度は北欧勢が上位独占、日本は98位=WEF調査

世界経済フォーラム(WEF)は1日、政治、経済、健康、教育の4分野での性別格差を
評価した国別ランキングを発表、日本は135カ国中98位で、前年から4位後退した。

日本は報告書の中で、女性の約半数が高等教育を受けているものの、指導的立場にいる
女性は約9%しかおらず、女性の能力が生かされていないと評価された。

1位はアイスランドで、2位以下はノルウェー、フィンランド、スウェーデンの順となり、上位は
北欧勢が独占。下位5カ国はサウジアラビア、マリ、パキスタン、チャド、イエメンだった。

このほか、米国は前回から2つ順位を上げ17位、ロシアも2つ順位を上げ43位、中国は
前回と同じ61位にランクされた。

今回発表された報告書では、健康面と教育面では男女の格差がほぼ埋まった一方、
経済面や政治面では依然として、男女間には大きな格差が残っていると指摘されている。

WEFのシニアディレクターで報告書の著者の1人、Saadia Zahidi氏は「女性は男性と同じ
程度健康で、学歴面でも格差がなくなってきているが、経済面や意思決定の場においては、
明らかに平等とは言えない」と述べた。

▽ソース:ロイター 2011年 11月 2日 17:08 JST
http://jp.reuters.com/article/oddlyEnoughNews/idJPJAPAN-23964320111102
▽参考(英文)
・レポート本文
http://reports.weforum.org/global-gender-gap-2011/
・ランキング
http://www3.weforum.org/docs/GGGR11/GGGR11_Rankings-Scores.pdf

180 :名無しさんの主張:2011/11/22(火) 00:23:21.42 ID:???
★年間3万人が自ら命を絶つ「自殺大国」の日本…「自殺相談」中高年からの電話が増加、ネット相談では7割が若者

間約3万人――1日に80人以上が自ら命を絶つ「自殺大国」日本。そうしたなか、“孤独”の闇で悩む多くの人々の話に
耳を傾け続けてきたのが、『いのちの電話』だ。今年、設立40周年を迎えた。
相談員のもとには、自殺をほのめかす、切羽詰まった電話がかかってくることもある。そんな
場合でも、相談員は慌てずに説得を試みる。

「ロープは切り刻んでみてください。誰かと一緒に暮らしていますか? ひとりで住んでいるの?」反応が薄くても、
「このままあなたに死なれたら、私もつらい。なんでもいいから、もう少し話しませんか」と必死で話を引き延ばす。

 日本いのちの電話連盟理事の斎藤友紀雄さんはこう話す。「近年はやはり、中高年からの電話相談が圧倒的に
多くなっています。うつ病をはじめ、心の病を抱えた人からの電話が大半を占めるので、自殺予備軍と捉えて相談に
応じています。必要に応じて信頼できる精神医療につなげますが、実はほとんどの人がどこかのクリニックで治療を
受けています。問題は、治療は受けてもその後のケアが不充分なことです」

 逆に若者からの電話相談は減っていて、現在は10代からの相談は全体の3%。少子化の影響もあるが、
斎藤さんは「電話でさえもコミュニケーションを取れない若者が増えた」と実感しているという。

「1980年代半ばから引きこもりの若者が増え、リアルタイムで交互に会話をする電話ではやりとりができない
情緒的な問題を抱えた若者が多くなっています。そこで私たちもインターネットを通しての相談を2007年から
始めました。そのうちの7割が若者たちからの相談です」(斎藤さん)

 現在、電話とネットをあわせた年間の相談は約75万件。1971年からのトータル相談件数は、1550万件にものぼっている。
ソース:http://www.news-postseven.com/archives/20111114_70096.html

181 :名無しさんの主張:2011/11/22(火) 07:56:44.95 ID:???
一時、日本でも、「(人が)人を殺してはなぜいけないのか」という
政治哲学的・社会哲学的命題について話題になった。
といっても、そんなことは考えるに価しない常識だと大抵の日本人は語った。

しかしサンデル教授の授業なら真面目に論じられたのかもしれない。
それを合理的に説明しなければならないと真剣に思考する人がいる。
日本では考えられないことだ。

日本人には「そういうものだからそういうものだ」以上の思考回路はない。

182 :名無しさんの主張:2011/11/24(木) 17:08:25.03 ID:???
日本人にはでなく蒙古(症w)人種にはですね
あとクロンボも仲間に入れときますか?w

183 :名無しさんの主張:2011/12/03(土) 17:44:14.51 ID:???
★有給休暇取得は日本最低     1

日本人って、一体、何のために働いてるんでしょうかね?
企業の奴隷ですかね。
日本人の有給休暇消化率は世界ダントツ最低だそうです。

・有給休暇消化率
ドイツ81% フランス80% 英国77%
スペイン76% 米国69% オーストリア59%
イタリア53% オランダ51%

日本13%
・有給休暇日数
フランス35日 スペイン27日 イタリア27日
ドイツ25日 オランダ、オーストリア24日
英国23日 米国13日
日本8日

愕然とする驚愕の数字といってもいいんじゃないか。
あまりの低さに。
いや、40〜50年前の日本でね、
高度成長期で経済が右肩上がりの時代なら、
有給休暇をとっている暇がないというのはわかるけど、
給料は上がらない、税金や保険料は増税される、
物価は上がる、景気は悪い、銀行に預けても金利は低い、
そんな状況で「仕事が忙しいから休暇がとれない」
という理由から、ろくに休みすらとれない日本人。

バカじゃないか。
企業の奴隷ですね。
何のために生きて何のために働くのか、
目的と手段が混同している最たる証拠。

184 :名無しさんの主張:2011/12/03(土) 17:46:46.56 ID:???
★有給休暇取得は日本最低     2

経済成長を目標にする前に、
有給休暇の取得を推進した方がいいじゃないのか。
消費税を世界標準にするなら、
有給休暇消化も世界標準にしなくちゃ。

仕事が忙しいから休暇がとれないというのは、
私はウソだと思う。
仕事のできる人間は、
スケジュールをやりくりして、
きちんと休みをとり、
また休み明けに仕事をがんばる。

休みもとらず、会社や上司に愚痴ばかりいって、
残業代稼ぐためにダラダラダラダラ働いている。
だから休みがとれない。

まあそもそも日本人の多くは、
趣味がないからこういうことになる。
休んでもやることがない。
暇になってしまう。
だから会社に行って仕事をする。
この仕事に対する意識の低さ。

185 :名無しさんの主張:2011/12/03(土) 17:48:48.41 ID:???
★有給休暇取得は日本最低     3

こんな調子で仕事をしてたんじゃ、
仮に経済成長しても企業が儲かるだけで、
国民は豊かな生活を送れないままだろうし、
こんな仕事の仕方じゃ、結果的に能率も上がらないから、
経済成長もできないんじゃないか。

医療費などが高騰しているから、
消費税を増税しなくちゃいけないとか、
老人の医療費負担を増やすとか、
病院を減らすとかおかしなことしてるけど、
医療費が多いのは、案外、
有給休暇の消化率が悪いから、
というのも影響してんじゃないの?

人生を楽しむことを知らない人たちが、
あまりに多すぎるんじゃないかな。
だからストレスたまって、変な犯罪したりする。

有給休暇の消化率アップが、
社会改革の第一歩ではないだろうか。

つぶやきかさこ 2008年 11月 16日
http://kasakoblog.exblog.jp/9705299/


186 : 忍法帖【Lv=20,xxxPT】 :2011/12/03(土) 23:51:42.32 ID:???
馬鹿

187 :名無しさんの主張:2011/12/04(日) 06:48:32.00 ID:???
よおく注意して感じ取ってみて下さい。

あなたが何か少し動いたあと 「ピクっ」 とかすかに床から伝わってきます。


室間添随症( しつかんてんずいしょう ):

アパートや低家賃のマンションなどに住む引きこもりや準引きこもりの状態
にある人間が隣接する他の部屋の住人たちに自分の引きこもりの状態を悟ら
れまいとして、それら他の部屋の住人の生活パターンや動作のタイミングに
自らの生活パターンや動作を極力同調させながら日々の生活を送り続けよう
とする症状。

日本のアパートやワンルームマンション、ウィークリーマンションなどの入
居者、利用者の約4人に1人はこのような状態にあると言ってよい。
ビジネスホテルも例外ではない。

188 :名無しさんの主張:2011/12/04(日) 09:45:12.10 ID:???
自意識過剰の馬鹿ども


189 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 21:27:54.28 ID:???
★なんだ、「普通の会社」だった オリンパス!    1

オリンパスが経営のグローバル化を目指して、英国人のウッドフォード執行役員をごぼう抜きで
社長に抜擢しながら、一年も経たないうちに解任した時は誰もが驚いた。

「独断専横の経営判断で組織を混乱させ、社員の信頼を失い、さらに、企業風土や日本の文化を
理解できなかった」と言う解任理由に疑いを持ち、この疑惑が海外での日本全体の信用を
落とす事が懸念した人は多い。

第三者委員会のレポートが挙げた「財テク失敗」「隠蔽」「飛ばし」「資金洗浄」「帳簿改竄」
「監査法人との野合」「強欲証券業界人の暗躍」「保身とごますり」「視界ゼロの経営」などの
原因は、日本企業に共通した体質で、この指摘は、オリンパスがごく平均的な日本企業である事を
証明した様なものである。

なぜかこのレポートは、不正の原資を供給したに違いない、金融機関の責任には触れて居ない。
不正経理の本場である英米では、不正の歴史、規模、精巧さ、編み出される新規軸の多さ、
悪質さ、どれ一つ取っても日本の比ではない。
英米と日本で最も異なるのは、不正の動機である。

欲得を動機とした英米の不正経理は、確信犯によって起される場合が多く、摘発された後でも、
合非を巡って激しい論戦が行われるのが通例だ。
それに比べ、日本に於ける大企業の不正経理の殆どは、失敗を隠す保身が動機だけに、正当性を
巡っての論議は少なく、「知らなかった」と言う弁解に終始する。論戦も出来ず、他人に罪を
押し付ける企業トップの姿は情けないを通り越して悲しくなる。

そもそも、トップがが決算内容を知らないと言う非常識が通ずる訳もなく、「知らなかった」と
強弁する日本のトップの姿は、質が悪い嘘つきだと思われるだけだ。
日本のイメージの悪さは、企業統治だけに留まらない。沖縄の不適正発言問題でも「オフレコ」と
約束しながら、記事が売れそうだと思うと約束をほごにしてしまう日本のメディアに「情報源の
秘匿」と言う権利を与えて良いものか? と言う疑問が起きても当然だ。

190 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 21:29:35.00 ID:???
★なんだ、「普通の会社」だった オリンパス!    2

日本人には「監視」は司法に任せると言う風潮が強く、「自主監視」は不正の監視より
「見つからない為の相互監視」に走り勝ちだ。これも、日本の信用を傷つけている。
第三者委員会が指摘した「中枢が腐っており、周辺部分も汚染され、悪い意味での
サラリーマン根性の集大成というべき状態」とは、日本の現状そのものである。 

月刊『FACTA』の記事で「過去の不透明な会計処理疑惑を知ったウッドフォード新社長が外部調査を
依頼した結果、多くの不審点が判明し、同氏が経営トップの引責辞任を求めた事は当然である。
この点では、経営のグローバル化を目指してウッドフォード氏を抜擢した菊川氏の狙いが
正しかったのは皮肉である。

英国人のウッドフォード氏が、論語にある「見義不為、無勇也(義を見て為さざるは、勇無きなり)」
と言う教えに従い、オリンパスが論語の教えを「企業風土や日本の文化を理解できなかった」と
非難した事は、日本人としては耐えられない。

英米の法制度では「善意の事故には結果責任を問わない」「良きサマリア人法」(good Samaritan law)
が確立され、人間の正義感を制度的に保障し、内部通報者保護法や職場苦情処理法も充実させている。
日本も欧米の様に「見義不為、無勇也」を保護、奨励する法制度を確率すると同時に、
「ことなかれ主義」を排除する努力をしなければ、企業統治を幾ら強化しても、第二、第三の
オリンパスの出現は防げない。


2011年12月08日 北村隆司 アゴラ
http://agora-web.jp/archives/1412179.html

191 :名無しさんの主張:2011/12/08(木) 23:48:49.23 ID:wKX0XXNx
今回のオリンパスの件なんか
○長いものには巻かれろ
○組織の命令にはたとえ反社会的な事でも盲目的に従え
という狂った価値観そのものだな
もっと欧米から叩かれればいいよ

でもいまだに会社の恥をわざわざ晒すあの外人社長て何?
て思ってる社畜親父が多数いるんだよね

192 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 00:05:43.26 ID:???
★オリンパスのサラリーマン根性!日本の島国根性!でもドジョウの国にド根性はない!?  1
 経済的自由を実践する男のブログ 2011年12月08日

言いたい放題の巻!

オリンパスの調査委員会の報告書はかなり毒舌ですね。
「経営の中心部分が腐っており、その周辺部分も汚染され、サラリーマン根性の集大成ともいうべき
状態だった。取締役にはイエスマンが多く・・」

一瞬自分のブログを読んでいるのかと錯覚するほどの毒舌でした!?
こんなの、私書きそうでしょ。ドキっとする程、表現もよく似てて、驚いた。

確かに、オリンパスの件で以前私が書いた「黒くても長いものには巻かれろのウ○○まみれ体質」は
品がなくて食事中の方には失礼しました。

でも、悪しきサラリーマン根性ってのも品がないですね!?

毒舌の私も過去に何度か書こうと思って踏み止まった表現があります。
「日本はサラリーマン体質で国家までサラリーマンだから、所詮は世界の中で係長しか務まらない」みたいな!?

こういう表現はわかりやすいのですが、サラリーマンがそんなに悪いのかって思われるから躊躇したんですよね。

でも、ビジネスマンではなくてジャパニーズサラリーマンな訳で、何に対して給料が払われているのかと
突き詰めるとやっぱり日本は独特な訳で、不屈もとい卑屈なサラリーマン根性が大きく育ってしまうのは
オリンパスだけではなく日本の抱えている問題だと思うのです。

会社の常識は社会の非常識と言いますが、そもそも社会(国)そのものがせこせこと島国根性に染まりがち
なのに、その中の会社(オリンパス)という更に特殊なムラ社会で、長老独裁により隠蔽された未開の地で、
長期に渡る巨額粉飾が行われたことは、日本の特殊性という意味では特殊なことではないと私は思います!?

193 :名無しさんの主張:2011/12/09(金) 00:08:31.33 ID:???
★オリンパスのサラリーマン根性!日本の島国根性!でもドジョウの国にド根性はない!?  2

つまり、根性の問題なので(!?)他のムラ社会でも程度問題はあれ再現性のある事象だと。

テレビのコメンテーターのようにやたらと性善説で膿を出せと言っても空虚だし、何故社内で止める奴が
いなかったのかと責めても、ほなアンタがオリンパスの平社員で事実を知ったらそんな行動を取るのか?
正しいことを言えば社長でさえ追い出される腐った社会なのに?と綺麗ごと過ぎるのよ!

オリンパスにしても、読売にしても、今回の騒動が結局損得勘定だけを考えれば、かっこ悪いけど
「卑屈なサラリーマン根性は正しい」というバイアスを強化しただけという結果にもなりかねない。

そうさせない為には被告人を諭すだけではなく、社会がムラとヒトに正しく厳しく公平に制裁を
加えるという姿勢を示し、犯罪に加担する程サラリーマン根性は割に合わないと思わせなければ
ならないのですが、そうならないからオリンパスの問題ではなく日本の文化の問題、悪しき根性に
染まっているのはムラだけではなく社会全体だと言っているのです。

損得勘定とは別に、黒くて長いものに巻かれているのは精神衛生上も良くないし、風呂に一回入った
程度では落ちない程汚れてしまっていることに気付かないかも!?

オリンパスのサラリーマン根性!
日本の島国根性!
でも、ドジョウの国に欠落しているのは不屈のド根性!?


posted by 韋駄天太助 at 12:2
http://financial-free-fx.seesaa.net/article/239312575.html3

99 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)