5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

精神論、根性論は本当に最低・・・・・・・・5

1 :名無しさんの主張:2010/09/17(金) 06:15:18 ID:8Ta1iOYX
精神論   出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

精神論(せいしんろん)とは、人間の精神力が、物質的な劣勢を、跳ね返せるとの立場を指す。
もちろん、ものごとの勝敗が物質だけで決まるものではない以上、精神力によって物質的劣勢を
はね返した事例は数多く見られる(スポーツでよく見られる「固くなりすぎたのが敗因」「気合負け」
といったもの)。しかし、常識的にはね返せないのが当然と見られるほどの物質的劣勢を
精神力ではね返せると信じ、また信じることを推奨・強制する場合、「精神論」として批判の
対象となる。事例によっては根性論と呼称する場合もある。

* 第二次世界大戦中の大日本帝国および日本軍の行動。
   「進め一億火の玉だ」「国民精神総動員」「欲しがりません勝つまでは」などの標語と共に
   用いられた。しかし精神論が戦局に影響を与えた場面はほとんど無い。(日々の訓練に
   おいては多少なり役だった可能性はある。)緒戦では作戦レベルの勝利をいくつか得たが、
   これは奇襲に代表される知力を凝らした作戦や、激しい訓練を経て得た経験の賜物である。
   ミッドウェー海戦以降、日本軍が劣勢になると、さらに精神論による戦局の打破が強調される
   ようになった。インパール作戦は精神論を前提として立案されたともいえる。最後には特攻に
   昇華した。

* 生長の家は、「信仰する者は、広島で被爆しなかった」と述べる。
* タリバン。イスラム教を確信することで、緒戦では米軍の軍用ヘリコプターを追い返した。
* 「病は気から」。広島の被爆者が入所する施設を、当時の中曽根康弘首相が訪問し、入所者に
   このように発言して、問題化した。
* 1980年代以前の学校運動部。身体を極限状態に追いやることが、精神力を鍛えると信じられた。
   却ってそれで、身体を壊す者が続出した。根性論とも。例としては「運動中に水を飲むな」
   「具合が悪くなっても練習を続けさせる」等。前者は脱水症状、後者は熱中症などに陥る
   可能性があり、死に至ったケースも少なくない。

  http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B2%BE%E7%A5%9E%E8%AB%96

2 :名無しさんの主張:2010/09/17(金) 06:34:05 ID:8Ta1iOYX
前スレ
精神論、根性論は本当に最低・・・・・・・・4
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/soc/1237301968


精神論、根性論は本当に最低・・・・・・・・4
http://logsoku.com/thread/kamome.2ch.net/soc/1237301968/


精神論、根性論は本当に最低・・・・・・・・4 - 2ちゃんねるキャッシュ
http://2chnull.info/r/soc/1237301968/1-1001


3 :名無しさんの主張:2010/09/17(金) 17:14:40 ID:8Ta1iOYX
上げ

4 :名無しさんの主張:2010/09/17(金) 17:22:58 ID:???
精神論や大和魂で勝てるなら、二次大戦に勝てた。

5 :名無しさんの主張:2010/09/17(金) 17:24:25 ID:o8p4FT1H


医学部の定員の削減を望んだのは誰で、何故か。
http://benli.cocolog-nifty.com/la_causette/2008/08/post_0938.html

医師数抑制政策の主導者は、吉村仁氏や厚生省ではなく、臨時行政調査会と日本医師会だった
http://www.inhcc.org/jp/research/news/niki/20090501-niki-no057.html

国は「医師過剰論」をふりまき、医学部定数を減らしてきたのか
http://benli.cocolog-nifty.com/la_causette/2008/08/post_f571.html

医者は偏在してるだけだと言い続けてきた医師免許持った役人医系技官
http://ryumurakami.jmm.co.jp/dynamic/report/report22_1670.html





6 :名無しさんの主張:2010/09/17(金) 17:47:47 ID:???
>>4
>>精神論や大和魂で勝てるなら、二次大戦に勝てた。

同感です。まったくそのとおりですよね。

7 :名無しさんの主張:2010/09/17(金) 23:30:01 ID:???
精神論で戦争は勝てないけど
精神論で戦争は潤います

8 :名無しさんの主張:2010/09/18(土) 02:46:31 ID:PMwM2DjG
上げ

9 :名無しさんの主張:2010/09/18(土) 02:53:46 ID:Rqp9NJFo
おれが通ってた道場の師範が、精神鍛錬だの忍耐だのを説いていたんですが、
その師範、すごく太ってるんですよ・・・・・・。


10 :名無しさんの主張:2010/09/18(土) 06:16:00 ID:???
>>9
ブルース・リーの語録の中に、
「痩せているツワモノはいるが、贅肉だらけの達人はいない。
あいつらが年をくった時の動きときたら、酷いものじゃないか」
とかいうのがあるよw

日本の空手家を見て、「カワラやレンガと戦争する予定があるのか?」ってのもあるw

11 :名無しさんの主張:2010/09/18(土) 08:46:31 ID:???
名無しさんの主張 :2008/10/12(日) 00:36:06 ID:???
「気合だとか苦労だとか、馬鹿いっちゃいけないよ。
そんなことより、生きていることを楽しもう。
そうすりゃ、治る病なら、黙っていてもすぐ治る。
治らない病は、どう気合入れたって治らねえんだから、しょうがないじゃねえか」

中村天風

12 :名無しさんの主張:2010/09/18(土) 08:54:41 ID:2bhjrkz4
名無しさんの主張 :2008/10/12(日) 00:36:06 ID:???
「気合だとか苦労だとか、馬鹿いっちゃいけないよ。
そんなことより、生きていることを楽しもう。
そうすりゃ、治る病なら、黙っていてもすぐ治る。
治らない病は、どう気合入れたって治らねえんだから、しょうがないじゃねえか」

中村天風

13 :名無しさんの主張:2010/09/18(土) 09:22:52 ID:???
前スレ
精神論、根性論は本当に最低・・・・・・・・4
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/soc/1237301968


精神論、根性論は本当に最低・・・・・・・・4
http://logsoku.com/thread/kamome.2ch.net/soc/1237301968/


精神論、根性論は本当に最低・・・・・・・・4 - 2ちゃんねるキャッシュ
http://2chnull.info/r/soc/1237301968/1-1001



14 :名無しさんの主張:2010/09/18(土) 10:36:49 ID:???
★日本人の根性主義、もう止めませんか?     1/2

「もっと努力しろ」と責められると精神的につらくなる内海 亨(2007-11-27 08:30)

 私は、アメリカに2年半の滞在経験があり、この前の夏までカナダに9年住んでいた。
それぐらい長く海外に滞在していると、外国を美化するような気持ちも薄れて、
これらの国の不合理な点も色々目につくようになってくる。
 しかし、そんな私でも、海外にいて、とても楽だと感じていたことが1つある。
それは、アメリカやカナダに住んでいた間、日本によく見られる不合理な根性主義を、
振り回された経験が文字通りただの1度もなかったことである。
 日本では、物理的、或いは身体的に不可能なことを求められたり、自分の努力では
どうにもならないことを、責められたりすることがある。
 例えば、私には「弱視」と呼ばれる視覚障害があって、手書きで字をあまりうまく
書けないのだが、日本ではそのことを、咎められることがよくあった。
 それは、何も赤の他人とは限らず、私のことをよく知っているはずの両親や、
学校の教師ということも多かった。
 「頑張って練習すれば、目など見えなくても、もっとしっかりした字が書けるはずだ」
と言うのだ。
 私はアメリカやカナダでは、このようなことを言われたことはただの1度もなかった。
 そして、それが私の精神衛生上とてもよかったように思う。



15 :名無しさんの主張:2010/09/18(土) 10:39:10 ID:???
★日本人の根性主義、もう止めませんか?       2/2

 日本人というのは、本当に「根性主義」が大好きだ。
 例えば、ベテランスポーツ選手が、ひたすら自分の身体を虐め抜くようなトレーニングに
限界を感じて、スポーツ科学の門を叩いて復活した場合でも、世間一般では
「あの選手は根性がある」といった評価を受けることが、多いような気がする。
 また、スポーツのトレーニングにおいても、科学的見地から、根性主義に基づくいわゆる
「扱き」というのは、あまり合理的な方法ではないと指摘されて久しいが、それでも
扱きというのはなくならない。
 数カ月前、若い力士が「かわいがり」と呼ばれる扱きで、亡くなったことなどは記憶に
新しいだろう。
 根性主義が、勤勉さなど日本人が持っているよい気質を形成するのに寄与してきた
ということは否定しない。
 しかし、最近では、むしろこうした根性主義が、引き起こす弊害の方が目立つように
なってきているように思われる。これは、昔は通用していたかも知れないやり方が、
今の時代にはもう合わなくなってきていることを示しているのではないだろうか?
 だとすれば、もう止めることを考えてもいいのではないだろうか、日本人の根性主義を…。

http://www.ohmynews.co.jp/news/20071126/17754



16 :名無しさんの主張:2010/09/18(土) 16:34:39 ID:mT6ev4WA
上げ

17 :名無しさんの主張:2010/09/18(土) 20:14:33 ID:???
>>11-12で紹介されている中村天風さん(1968年没)って、
ネットで検索してみればわかりますが、ホンマにすごい方みたいですね!
だからメッチャ説得力がありますよね。

中村天風 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E6%9D%91%E5%A4%A9%E9%A2%A8

18 :名無しさんの主張:2010/09/18(土) 20:18:50 ID:???
たしかにすごいんだけど、
言ってることを自分で消化できるかというと、
難解なんだよね。

19 :名無しさんの主張:2010/09/19(日) 00:21:48 ID:ev+lKVS1
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=1154238
↑精神論オタク

20 :名無しさんの主張:2010/09/19(日) 07:32:41 ID:kIQ+CGdO
名無しさんの主張:04/09/04 14:16
大成するのは努力を努力と感じないヤツ。
例えば一心不乱に研究を続ける。
周りから何を言われようと起業し会社を続ける。
周りから見れば根性あるかもしれないけど、
本人は好きでやってるんだから、
ああ、俺って根性あるななんて思わない。
根性がなければ成功しないというのは、
DQN会社が社員を働かせるための詭弁か、
ただ、結果はなかなか出ないが、根性という言葉で、
自分はいつか成功すると信じ込みたい中身のない人間

21 :名無しさんの主張:2010/09/19(日) 15:44:53 ID:ucsCYvXi
>>11-12
>>20
実際、そのとおりじゃないですか

22 :名無しさんの主張:2010/09/19(日) 16:22:10 ID:???

このスレもか・・・

極端な例や、特異な人間、奇異な人物伝を引っ張り出して
論じて論破したことになるんだろうか?
精神論・根性論の品質は、
「卓越した者の目から見て、達成能力や習得能力がある人間に対し
 後押しする旨であり、本人主観で苦悩や苦しさから生まれる妥協や
 断念を思い直させ、成功・到達に導く無形の教訓に根ざした助言です」

それが、いつしか「篩(ふるい)にかける手法」になってしまった。

        「無能な上位者による問答無用・無理強いの常套手段」になってしまった。

従って、本来の意味からすれば根性論・精神論は批判するには当たらない『知恵』なのです。



23 :名無しさんの主張:2010/09/19(日) 17:09:54 ID:???
>22
>極端な例や、特異な人間、奇異な人物伝を引っ張り出して
>論じて論破したことになるんだろうか?

別にそんなことないでしょ

24 :名無しさんの主張:2010/09/19(日) 17:35:09 ID:???
前スレ(パート4)もそうなんですが、「極端な例」とかいうよりも、とても大切な精神が語られていると思いますよ^^

25 :名無しさんの主張:2010/09/19(日) 17:53:01 ID:???
前スレ
精神論、根性論は本当に最低・・・・・・・・4
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/soc/1237301968


精神論、根性論は本当に最低・・・・・・・・4
http://logsoku.com/thread/kamome.2ch.net/soc/1237301968/


精神論、根性論は本当に最低・・・・・・・・4 - 2ちゃんねるキャッシュ
http://2chnull.info/r/soc/1237301968/1-1001



26 :名無しさんの主張:2010/09/19(日) 20:31:47 ID:kn+yLVk+
上げ

27 :名無しさんの主張:2010/09/20(月) 02:46:39 ID:w1YRtel+
精神論、根性論は本当に最低・・・・・・・・3
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/soc/1183282904/237

精神論、根性論は本当に最低・・・・・・・・3
http://logsoku.com/thread/kamome.2ch.net/soc/1183282904/

精神論、根性論は本当に最低・・・・・・・・3 - 2ちゃんぬる
http://2chnull.info/r/soc/1183282904/1-1001

精神論、根性論は本当に最低・・・・・・・・3
http://www.unkar.org/read/society6.2ch.net/soc/1183282904/

28 :名無しさんの主張:2010/09/20(月) 03:04:44 ID:???
精神論、根性論は本当に最低・・・・・・・・2
http://handicap.scenecritique.com/seishin2.html

精神論、根性論は本当に最低・・・・・・・・2
http://mimizun.com/log/2ch/soc/society4.2ch.net/soc/dat/1102166475.dat

29 :名無しさんの主張:2010/09/20(月) 03:15:55 ID:???
精神論、根性論は本当に最低・・・・・・・・
http://handicap.scenecritique.com/seishin.html

30 :名無しさんの主張:2010/09/20(月) 07:01:55 ID:???
>>24
>前スレ(パート4)もそうなんですが、「極端な例」とかいうよりも、とても大切な精神が語られていると思いますよ^^

>>24に激しく同意。

31 :名無しさんの主張:2010/09/20(月) 07:53:31 ID:R3bVSkCI
上げ

32 :名無しさんの主張:2010/09/20(月) 08:45:57 ID:aZdJX2Iz
精神論を『できるはずがないものを無理強いする』と取るより
『あと一歩、もうちょっと頑張れば実力分の力がだせるよ』応援だと理解すれば私は許せる。
それが次回の実力となり、また少しアップの目標がもて徐々に実力があがる。
米国海兵隊にしても自衛隊レンジャーにしても幹部学校にしても
精神論根性論なきゃ合格は減るんじゃないかな?
幹部学校もまさか円谷より速く走らなけりゃ不合格なんてものじゃないし。

33 :名無しさんの主張:2010/09/20(月) 09:54:10 ID:???
軍人を例に挙げてるようですが
こんな言い方は本当は大変失礼にあたるかもしれません
でも・・・将来軍人になり人殺しのための厳しい訓練の毎日を送ることが
それが本当に人間にとって幸せな人生なのかどうかとなると・・・
大いに疑問を感じますがね


34 :名無しさんの主張:2010/09/20(月) 09:57:21 ID:???
>>22が全て本質を語ったろう。主意も読解できないんだな。

35 ::2010/09/20(月) 10:07:29 ID:???
>34 ?

36 :35に同感です:2010/09/20(月) 10:29:44 ID:???
>>34 ??

37 :名無しさんの主張:2010/09/20(月) 11:12:11 ID:???
精神論や根性論を、おそらく上回ると思われる大切なことが
前スレ(パート4)で論じられていますよ

38 :名無しさんの主張:2010/09/20(月) 11:38:10 ID:???
前スレ
精神論、根性論は本当に最低・・・・・・・・4
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/soc/1237301968


精神論、根性論は本当に最低・・・・・・・・4
http://logsoku.com/thread/kamome.2ch.net/soc/1237301968/


精神論、根性論は本当に最低・・・・・・・・4 - 2ちゃんねるキャッシュ
http://2chnull.info/r/soc/1237301968/1-1001



39 :名無しさんの主張:2010/09/20(月) 17:00:11 ID:???
>>33
国を護るためですよね。これに勝る幸せなんてあるのかと小一時間問い詰めたい。

40 :名無しさんの主張:2010/09/20(月) 18:03:25 ID:???
でも自衛隊に入ったことを後悔してる声はよく聞くよね

41 :名無しさんの主張:2010/09/20(月) 18:10:42 ID:???
第二次世界大戦でアメリカ相手に戦った日本人兵士の皆さんは
本当に毎日が幸せだったんだろうか・・・?


42 :名無しさんの主張:2010/09/20(月) 18:36:48 ID:???
>>41
現実は戦争を恨み、憎む声のほうが圧倒的・・・・

43 :名無しさんの主張:2010/09/20(月) 18:56:40 ID:???
現役の志願アメリカ軍人たちだって、戦場で実戦を経験した後たとえ無事帰国したとしても、戦争の後遺症で心の病にかかってしまう人たちがかなりいると聞くが。

44 :名無しさんの主張:2010/09/20(月) 19:41:51 ID:???
戦争の後遺症(精神的ダメージ)で
すっかり人間嫌いになってしまって
人里離れた山の中でひっそり暮らしてる
元アメリカ軍人のドキュメンタリーを
見たことがある
悲惨なことだと思った

45 :名無しさんの主張:2010/09/20(月) 20:17:22 ID:???
そういうのは根性論とは逆の、逆精神論だな。
マイナスな分根性論よりタチが悪い。
心の病(笑)とか精神的ダメージ(笑)とかマヌケすぎだろ。
もっと合理的でクールになれ。

46 :セニョール・旋風児・イガラシ(mobile) ◆40WnEtzSeY :2010/09/21(火) 01:23:12 ID:???
そういえば精神論者のラモスって馬鹿だよね。日本に帰化しなくてよかったのに。


47 :名無しさんの主張:2010/09/21(火) 04:22:03 ID:???
>>14-15
日本と欧米との違いがよくわかる好例ですよね

48 :名無しさんの主張:2010/09/21(火) 05:38:03 ID:iBj5+5wh
上げ

49 :名無しさんの主張:2010/09/21(火) 05:55:05 ID:???

精神障害者の頻尿〜る・扇風機・コガラシ(もうバレてる)て??だよね。

50 :名無しさんの主張:2010/09/21(火) 08:38:52 ID:???
スポ根はまた別次元の話しだな、あれは漫画で広まった。
でも例えば野球の王さんやイチローの話しなんかだと精神論より
練習の仕方に特徴があったりする。
学校のクラブ活動で根性だけのところは大概弱い。
トヨタとかソニーとかも根性論で経営してねえだろ、合理性の追求だよ。

51 :名無しさんの主張:2010/09/21(火) 09:06:46 ID:???
名駅前の本社ビルにいたが・・・

>>50
勝手に能書き言うの止めなさい。
優秀な人は、言わない・言われないだけで自分の中には有るんですよ根性が。

52 :名無しさんの主張:2010/09/21(火) 09:32:14 ID:???
精神論が嫌われる最大の理由は、
精神論者が精神論を正当化してきた過去(人によっては現在進行形)のせいだろう。

53 :名無しさんの主張:2010/09/21(火) 10:10:23 ID:???

精神論は無価値ではない。習熟して損など無い。
根性論は、
もし自分が「根性なし」「根性見せろ」・・・と言われた際、相手が
信頼できる人なら素直に努力を続けて「吉」
誰にも彼にも言われる自分なら、逝くか反省すべき。
下らん奴に言われたら黙殺すれば良い。
ただそれだけの話。

ヲタ・ヒキの類は、とにかく自力で生きろ。

54 :名無しさんの主張:2010/09/21(火) 17:45:20 ID:???
でも>>11>>12の中村天風さんの言葉や
>>20で語られてることは
とても重要なことが語られてると思うよ

精神論や根性論よりもずっと大切なことじゃないかな

55 :名無しさんの主張:2010/09/21(火) 18:13:03 ID:7BcHN/2e
>>54に同感。
まあ、前スレ「4」でも再三語られたことだけどね。

56 :名無しさんの主張:2010/09/21(火) 19:08:29 ID:???
中村天風さんのアドバイスにしろ、>>20で語られていることにしろ
それらは「極端な例」であって、まったく参考にならないって声もあったけども・・・
決してそんなことはないよね。

57 :名無しさんの主張:2010/09/21(火) 20:08:30 ID:???
前スレ
精神論、根性論は本当に最低・・・・・・・・4
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/soc/1237301968


精神論、根性論は本当に最低・・・・・・・・4
http://logsoku.com/thread/kamome.2ch.net/soc/1237301968/


精神論、根性論は本当に最低・・・・・・・・4 - 2ちゃんねるキャッシュ
http://2chnull.info/r/soc/1237301968/1-1001



58 :同感:2010/09/22(水) 00:13:10 ID:FLFxGxdO
けっして、そんなことはない

それどころか、一番大切なことだ

59 :新「根性」論:2010/09/22(水) 01:21:31 ID:???
新「根性」論
「根性」を超えた「今どきの根性」
(マイコミ新書) [新書]
辻 秀一 (著)

内容紹介
100年に一度の大不況、根性さえあれば乗り越えられる。ビジネス、スポーツ、世界を問わず、大きな成果も夢ではない。
だがしかし、昔ながらの根性では、心は磨り減り、増えていくのはストレスばかり。不安や焦りもつきまとう。それではいつしか心は折れてしまうし、成果なんて出せっこない……。
心をかき乱す雑音と、どう闘うか。それが真に問われています。
本書で示す今どきの新しい根性。手に入れるのは大変だけれど「プチ楽しい」さえ感じられ、大不況さえ乗り越えられる新根性の世界を紹介します。

内容(「BOOK」データベースより)
大不況を乗り切る強い心は「星飛雄馬(巨人の星)」より「桜木花道(スラムダンク)」型。100年に一度の大不況、根性さえあれば乗り越えられる。ビジネス、スポーツ、世界を問わず、大きな成果も夢ではない。
だがしかし、昔ながらの根性では、心は磨り減り、増えていくのはストレスばかり。不安や焦りもつきまとう。それでは、いつしか心は折れてしまうし、成果なんて出せっこない。
心をかき乱す雑音と、どう闘うか。それが真に問われている。本書で示すのは、今どきの新しい根性。
手に入れるのは、大変だけれど、「プチ楽しい」とさえ感じられ、大不況さえ乗り越えられる新根性の世界にご案内。

著者について
辻秀一(Syuichi Tsuji)
1961年東京都生まれ。北海道大学医学部卒。スポーツドクター。エミネクロスの代表として、応用スポーツ心理学を基にした独自のフロー理論で、世の中のQOL向上を目指し様々な活動を展開。
メンタルトレーニング、企業の産業医、キッズのバスケットボール塾やチアリーディングスクールを運営し、活動のフィールドは教育界、音楽界などにも広がる。講演会は年100回以上。
スポーツのディズニーランド“エミネランド” や一流アスリートとのトークショーも開催。『スラムダンク勝利学』(集英社インターナショナル)など著書多数。
2009年夏よりエミネクロス主催“元気を生み出すワークショップ”を開催予定。

60 :新「根性」論:2010/09/22(水) 01:31:15 ID:???
著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
辻 秀一
1961年東京都生まれ。北海道大学医学部卒。スポーツドクター。エミネクロスの代表として、応用スポーツ心理学を基にした独自のフロー理論で、世の中のQOL向上を目指し様々な活動を展開。
メンタルトレーニング、企業の産業医、キッズのバスケットボール塾やチアリーディングスクールを運営し、活動のフィールドは教育界、音楽界などにも広がる。講演会は年100回以上。
スポーツのディズニーランド“エミネランド”や一流アスリートとのトークショーも開催(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


“そこそこの充実感”から“本当の充実感”へ, 2009/7/29
By 怜子
講演でとてもパワフルな先生の話を聞き、興味を持って読んでみました。
私は、めんどくさいことに距離を置き、適当に流している「偽根性」だと気付かされました。
これからも今までと同じように“それなりに”うまくやっていくことはできるけれど、そこそこの満足感しか得られない。
本当の達成感や充実感を味わうには、状況や出来事に向き合わなければいけない。
そう感じました。
嫌なことや辛いことを真正面に受け入れることはダメージが大きい。そこで大切になるのがこの本が提唱する思考法なんですね。
個人的に私が一番ピンと来たのは、「できること思考」です。
成長したいがゆえに出来ないことばかりに目が行きがちですが、できることを精一杯やることが大事なんですね。気づきの多い一冊でした。


楽しんでやることが大事なんですね, 2009/5/27
By 齊藤 正明 (東京都)
新「根性」と言われると、なんとなく、「もっとスポ魂するのかな?」
と思ってしまいますが、本の内容は真逆です。
シゴキのように、嫌なことを無理矢理やってもなかなか成果は上がらず、
自分を楽しい状態に置くことが上達するのに必要と言っています。
スポーツだけでなく、仕事や勉強などにも役立ちそうです。
タイガーウッズ、イチローなど、多くのプロスポーツ選手の話なども
出てきておもしろかったです。

61 :名無しさんの主張:2010/09/22(水) 01:49:41 ID:r2eLgl5S
上げ

62 :名無しさんの主張:2010/09/22(水) 01:50:06 ID:???

【「宿題を出さないと殺す」担任教諭が高校生を脅迫】 2010/9/18 読売等

岡山県真庭市内の県立高で、夏休みの宿題を出さなかった男子生徒に対し、
学級担任の男性教諭が「殺すぞ」などの言葉を吐いていたことがわかった。
同校などによると、教諭は10日午後のショートホームルームで、
宿題が未提出だった生徒に、「出さにゃ殺すぞ」などと脅した。
廊下ですれ違うときには「提出したら生きていられる」などとも言った。
生徒は学校を欠席し、保護者が学校に来て事態が発覚した。


63 :名無しさんの主張:2010/09/22(水) 07:46:33 ID:SvBPl+El
>>59-60
スポーツドクター・辻 秀一さんの著書  新「根性」論 参考になりそうですね

64 :名無しさんの主張:2010/09/22(水) 08:51:22 ID:???

Amazon.co.jp: 新「根性」論 ~「根性」を超えた「今どきの根性」~ (マイコミ新書): 辻 秀一



65 :名無しさんの主張:2010/09/22(水) 17:02:57 ID:hd9mqOE4
上げ

66 :名無しさんの主張:2010/09/22(水) 17:22:40 ID:???
辻 秀一先生の言ってることが正しそうだな。

67 :名無しさんの主張:2010/09/22(水) 19:18:57 ID:7MJZuhrl
>66 同感

68 :名無しさんの主張:2010/09/22(水) 21:30:32 ID:???
在日朝鮮人騒乱史
http://haniwa82.hp.infoseek.co.jp/meigen/crime.html

すっごい滑るよ! - NIKEの対応
http://www24.atwiki.jp/sweatslip/pages/98.html

【週刊新潮】 大臣が判子を捺さないので、戦後、在日重罪犯の国外追放はゼロ…治安上、死刑執行拒否より問題ではないのか
http://usr1.blog73.fc2.com/blog-entry-6.html

国民が知らない反日の実態
http://www35.atwiki.jp/kolia/

毎日新聞の英語版サイトがひどすぎる まとめ@wiki 執筆者ライアン・コネルとは誰か
http://www9.atwiki.jp/mainichiwaiwai/pages/11.html

【週刊新潮】 大臣が判子を捺さないので、戦後、在日重罪犯の国外追放はゼロ…治安上、死刑執行拒否より問題ではないのか
http://antikimchi.seesaa.net/article/35033678.html

もう黙ってはいられない 2
http://www.geocities.jp/yatagarassu/index.html

九条の会に電話してみました
http://donzokoblog.seesaa.net/article/93825552.html#more

川崎市教育委員会の「在日は強制連行された」を変更させることに成功しました
http://25oclock.blog.shinobi.jp/Entry/213/

【電凸】前空幕長問題 政府の責任を明らかにせよ について電凸しました【毎日社説】
http://adon-k.seesaa.net/article/109417770.html

69 :名無しさんの主張:2010/09/22(水) 23:05:43 ID:CGVLwhi0
努力努力連呼すんのは努力したからこそ失敗したという経験をしたことない奴だよ

70 :名無しさんの主張:2010/09/23(木) 00:33:05 ID:B79LM6OE
努力のうえで負けるということはあるけど心は諦めがつく。戦う前に逃げた奴が言い訳タラタラだ。

71 :名無しさんの主張:2010/09/23(木) 02:11:11 ID:???
記者Mの「お勧めビジネス書レビュー」
新「根性」論 「根性」を超えた「今どきの根性」(辻秀一・著、毎日コミュニケーションズ)

100年に1度の大不況、「気合い」や「根性」で乗り切れるのだろうか―この問いに「NO」を突きつけ、旧来、日本人が大切にしてきた「根性」に置き換わる新たな「心のありかた」として「新根性」を提唱するのは、スポーツドクターの辻秀一氏だ。
同氏の専門領域である応用スポーツ心理学の考えをもとにしたもので、同著では「時代に即した生き方」と表現されている。イチローや北京五輪の女子ソフトボールチームなど、「一流」と呼ばれる人々が持つという「新根性」とはいかなるものなのか。
同著によると、「自分らしく、元気で、パフォーマンスも高い心の状態」を、応用スポーツ心理学の世界では「フロー(FLOW)状態」と呼ぶという。同氏は、このフロー状態を自ら作り出していく意志や力を「新根性」と呼び、その概念の定着をめざしている。
「世の中がうまくいかなくなったいま、『心』の重要性に気づく人が多いことを感じている。そもそもなぜうまくいかないかというと、ほとんどの組織が、めざすべき結果ありきの『結果エントリー』だから」
求める「結果」を出すために、「パフォーマンスを上げろ」と上から言われる。言われた者にはプレッシャーやストレスがかかり、元気がなくなり、パフォーマンスが落ちる。当然、求める結果は得られない―というわけだ。
「最高のパフォーマンスを発揮できる『フロー状態』をまずめざす『心エントリー』にすれば、結果は自ずとついてくる。結果エントリーと心エントリー、どちらを選ぶかで人生も変わってくるはず」
「結果を求めない」―シビアなビジネス社会に生きる人間からすると、ともすると受け入れ難い考えかもしれない。しかし、大手を中心に、「心」の重要性を理解し、「フロー理論」を全社的に導入する企業も出てきているとか。
同氏は、「パラダイムシフトを起こす必要がある」と警鐘を鳴らす。

72 :名無しさんの主張:2010/09/23(木) 02:13:49 ID:EjwBeBuT
>>70
スポーツは中高(大)で楽しい思い出来んかったら何をしても未練残るよ

73 :名無しさんの主張:2010/09/23(木) 02:15:04 ID:???
「新根性とは、分かりやすく言うと『ライフスキル』のこと。脳の役割には生命維持、認知、知識の蓄積などがあるが、特にビジネス社会では、このうち認知や知識の部分ばかりが重要視されてきた。
これらももちろん重要だが、とらわれ過ぎると判断や行動の足かせになることもある。
たとえば、失敗すると分かっていても、知っていることや経験したことのある選択肢を選んでしまう。なぜなら、何も考えずにその選択をしたほうが楽だから。これからは、知識や経験に支配されない、『揺らがない』心をつくらなければならない」
同氏は「感情が『揺らぐ』のは人間として当然。そうならないように訓練し続けることが大事」とした上で、スポーツやピアノと同様、新根性もトレーニングで身に付くことを力説する。常に自分をフロー状態に持っていけるようにするための「心の訓練」。
これまでにしていなかった脳の使い方をするため、慣れるまでは大変かもしれない。しかし、「新根性」を身につけた個人、あるいはそうした人の多い「フロー」な状態の組織になれば、
会話が増える、会議の質が上がる、チームワークが良くなる、アイデアが出やすくなる...など、数えきれないほどの効果が得られるという。
「高度成長期のように、昔ながらの根性論で『がんばれば(会社が)成長していける』という時代ではなくなった。さらに言えば、『そこそこ食べていければ良い』という人や会社がやっていけるほど甘くもない。そういう意味で、いまこそ求められるのが新根性」

▼『新「根性」論 「根性」を超えた「今どきの根性」』辻秀一・著、毎日コミュニケーションズ、780円(税別)
http://www.weekly-net.co.jp/rensai/cat120/post-70.php

74 :名無しさんの主張:2010/09/23(木) 02:30:18 ID:???
藤森由香オフィシャルブログ

December 04, 2009
新「根性」論

私が今読んでいる本のタイトルです。
その本がこちら

新「根性」論 ~「根性」を超えた「今どきの根性」~

上島コーチが私に薦めてくださった一冊です。
スイスにいる間にamazonで購入しました。
まだ、読んでいる途中ですが、とても理解しやすくて、読みやすいです。
今なら送料無料です!
私は、昔からマイナス思考で、いつも人の事がうらやましく、自分はだめだな〜と、
劣等感を持っている子でした。
しのぶさんは、そんな私に、劣等感は、いいことだよって、温かい言葉をかけてくれました。
劣等感というのは、自分にないもので、自分がほしいものだと。
自分がほしいものは何なのかをノートに書きだしてみたらいいんだって。そして、人のいいところをみならって自分のものにしたらいいんだって。
そうやって成長するんだっていってくれました。
なんだか自信がわいてきました。
また、時差ぼけで1時に目が覚めました。
明日からトレーニングを開始します。
頑張ります。
http://ameblo.jp/this-is-yuka-blog/entry-10403043256.html

75 :名無しさんの主張:2010/09/23(木) 03:17:49 ID:???
名無しさんの主張 投稿日:2010-09-04 12:11:01 ID:NNNiPAJR
オシム監督の名言
「この国の人々は、この仕事に失敗したら明日はないという恐怖心に追い込まれている」
「多少の失敗をしても明日の心配をしなくても良いように、リラックスできる社会へ」
「勝つこと、成功することだけを考えて生きるべきではない、まずは生き残ること」
「日本人は深刻ではない問題をまじめに扱う」

76 :名無しさんの主張:2010/09/23(木) 03:19:13 ID:???
名無しさんの主張 投稿日:2010-09-04 12:11:01 ID:NNNiPAJR
オシム監督の名言
「この国の人々は、この仕事に失敗したら明日はないという恐怖心に追い込まれている」
「多少の失敗をしても明日の心配をしなくても良いように、リラックスできる社会へ」
「勝つこと、成功することだけを考えて生きるべきではない、まずは生き残ること」
「日本人は深刻ではない問題をまじめに扱う」

77 :名無しさんの主張:2010/09/23(木) 04:18:02 ID:???
書評  
2010/6/18 (金) 15:10:21 - 柳原 - No.1276841421
--------------------------------------------------------------------------------
今年からゼミに入った3年生の柳原です。アップが遅くなって申し訳ありません。6月7日
の書評です。

新「根性」論 ―「根性を超えた今どきの根性」― 辻秀一 マイコミ新書

近年のスポーツ界では、「スポーツ心理学」という分野が注目を集めています。試合のと
き、練習のときにどういった精神状態で臨めば最高のパフォーマンスを発揮できるか?と
いったことを研究する学問です。本書の著者は、その分野の専門家であり、プロスポーツ
選手から高校生まで様々な分野のスポーツのカウンセリングを行っている人です。
ならスポーツをやっていない人には関係ないんじゃないか?と思う人がいるかもしれませ
んが、常に自分の最大限の力を継続して発揮できた方が有利なのは、スポーツでも社会で
も同じです。本書は、スポーツマンを対象にして書かれたというより
は、スポーツ心理学の考え方を一般の社会生活の中に当てはめて、この不況の荒波をどう
いった心の持ちようで乗り越えていくかといった社会人向けに書かれた本です。

78 :77 :2010/09/23(木) 04:20:50 ID:???
本書の中では、有名スポ根漫画のキャラクターである「星飛雄馬(巨人の星)」と「桜木
花道(スラムダンク)」を例にだして、星飛雄馬のような日本人が昔から根性だと思って
いる「辛いことを辛いと思いながらもけなげにやりきる」「旧根性」では、ストレスがた
まるばかりで自滅しかねず、桜木花道のように「辛いことを辛いととらえず楽しんでや
る」「新根性」を持つべきだと説いています。他にも、某スポーツ選手の逸話等を挙げ、
どういった心の持ちようで目標・課題に臨めば、ストレスを極力溜めこまず、揺るがずと
らわれず、楽しんで仕事に従事できるかといったことについて言及します。
僕も部活で著者が北大医学部卒業という縁あって、彼のカウンセリングを1年生の時に受
けさせていただいたのですが、試合中だけでなく、普段生活していてもイライラした時な
どに、その時の話や本書の内容を思い出して、気を取り直していたりします。うまくいか
ないときも多々ありますが...
体育会系というのは、はたから見ると暑苦しく、煩わしい世界に見えてくるかもしれませ
ん。でもどうやってもうまくいかないことや相手に理不尽な嫌がらせをされたり、スポー
ツをやっていて体験している出来事と同じような出来事が日常にもあるわけで、そういっ
たとき、体育会系であろうとなかろうと、うまく乗り切る方法の一例として本書を参考に
していただけたらと思います。

79 :名無しさんの主張:2010/09/23(木) 05:14:18 ID:???
なるほどねえ
辛いことに耐え抜き困難を乗り越えるんだ!といった旧来の根性論・精神論を上回る、新しい考え方だと言える

80 :名無しさんの主張:2010/09/23(木) 05:55:00 ID:yUpkizpy
上げ

81 :名無しさんの主張:2010/09/23(木) 06:46:04 ID:???
日本は失敗を許さない社会だからな

82 :名無しさんの主張:2010/09/23(木) 08:02:53 ID:VGQWRUeO
負け犬に用はないだろ。
勝ち組の意見が聞きたい。
負け犬の意見は、ネガティブで吐き気がする。
勝ち組の話を聞いていると、自分も勝てそうな気がしてくる。

83 :名無しさんの主張:2010/09/23(木) 08:42:05 ID:???
勝ち組も負け組も、一人の経験にすぎない。他の人間に当てはまるとは限らない。
必要なのは理論だ。

84 :名無しさんの主張:2010/09/23(木) 09:35:56 ID:???
>>63
読んだ。
ただの甘ちゃん理論だということはよくわかった。

85 :名無しさんの主張:2010/09/23(木) 09:48:19 ID:???
>>83正論。
>>82のような可能性馬鹿見てると吐き気がする。

86 :名無しさんの主張:2010/09/23(木) 14:24:30 ID:???
>>82の発想が既にネガティブな件
ネガティブは悪だと思ってたら永久にポジティブにはなれんよ

87 :名無しさんの主張:2010/09/23(木) 14:29:13 ID:???
>>86
おお、鋭い。
まぁ上手くやっていくには倫理観を磨く事だわね。
体育会系は倫理観が乏しい。

88 :名無しさんの主張:2010/09/23(木) 22:37:14 ID:YlP92uWK
>>79
前スレ(パート4)でも論じられたことだけど、
つまりなにごともポジティブな姿勢で臨むことが大切だってことなのかな。

たぶんそういうことなんでしょうね。

89 :名無しさんの主張:2010/09/23(木) 22:39:34 ID:???
労働基準法について、守られていない事も多い現状だが、
皆が守れる基準を考えてみる。今の日本の労働環境は最悪だが、
労働基準法を改正し、皆が守るようになれば良い方向に向かうと考える。
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/soc/1285138293/

90 :名無しさんの主張:2010/09/23(木) 23:08:51 ID:???
>>88
それポジティブ教信者の戯言だから、実際そいつはポジティブになれてないことばっかだし

91 :名無しさんの主張:2010/09/23(木) 23:20:16 ID:???
前スレ
精神論、根性論は本当に最低・・・・・・・・4
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/soc/1237301968


精神論、根性論は本当に最低・・・・・・・・4
http://logsoku.com/thread/kamome.2ch.net/soc/1237301968/


精神論、根性論は本当に最低・・・・・・・・4 - 2ちゃんねるキャッシュ
http://2chnull.info/r/soc/1237301968/1-1001



92 :名無しさんの主張:2010/09/24(金) 06:52:07 ID:???
ビッグインタビューズ No.060「辻 秀一」
自分の”最高”を引き出すメソッド

スポーツドクター・内科医
辻 秀一 氏

厳しいノルマ、胃が痛くなるようなプレッシャー。
人一倍頑張れば、成果が出せた時代は終わった。
スポーツドクターが教える
自分の”最高”を引き出すメソッド

ジャパネットたかた、監査法人トーマツといった名だたる大企業や成果に厳しい外資系企業であるファイザー等数多くの一流企業が、リーダーやエグゼクティブの育成に取り入れているこの「辻メソッド」。
辻秀一先生は、このスポーツ応用心理学をベースにしたメソッドをビジネスを始め、あらゆる分野に導入して成果を上げています。
オリンピックや世界大会といった、究極のプレッシャーの中で、最高の結果を出している一流選手がいる一方で、同じような実力があるにもかかわらず、ここぞという本番で、能力が発揮できない選手もいます。
たとえ実力が同じと言われていても、出した成果で勝ち負けが決まるのは、スポーツの世界だけではありません。
欧米では、当たり前のように勝利の哲学として、ビジネスに取り入れられているこのメソッド。実践的でわかりやすく、すぐに明日から使うことができます。
モノが売れない、仕事がない・・・。極度のストレス環境で頑張っている現代のビジネスマンにぜひ学んでほしいと思います。
そして、このメソッドを実行して、ポジティブスパイラルの中で成果を出している新しい自分を発見してください。

93 :名無しさんの主張:2010/09/24(金) 06:58:13 ID:???
プレッシャーが人を成長させる時代は終わった?
社長や上司からは「死ぬ気でいけ!」と発破をかけられ、泣きごとを言おうものなら、「だからお前はダメなんだ!」と叱られる。よくある叱咤激励。一方で「この仕事を取らなければ、大変なことになる」と、自らプレッシャーをかけてプレゼンや営業に挑む人もいる
大きな目標に挑む時、そこには我慢、犠牲、緊張といったストレスがかかります。辛いことに耐えてこそ、成功という果実を得られる。だから、辛いのは当たり前と考えている人も多いでしょう。
しかし、 辻秀一先生は、こういったプレッシャーが成果にどのような影響を与えるかを心理学的に解説されています。
プレッシャーが人を成長させると信じていた人にとっては、目からウロコ、そして納得です。 プレッシャーに影響されることもなく、もちろん押しつぶされることなく、
より大きな成果を上げる方法とは?このことが分かっているだけで、今まで腰が引けていた仕事にも積極的になれます。

必見!このスポーツ選手から学ぶ「パフォーマンスアップの秘訣」
イチロー選手は、成績がいい時も悪い時も、マスコミのインタビューに淡々と答えています。松井選手もいつも穏やかな言動です。ゴルフの宮里藍選手も、石川遼選手も、いつもにこやかにプレーしています。 そういう性格だから・・・というわけではありません。
辻秀一先生は、成果を上げ続けている彼ら一流選手の言動や表情には理由があると言っています。彼らの一挙手一投足は、彼らの一流パフォーマンスとの深い関係がありました。
彼らを手本にすることでビジネスでも良い結果を出せるという理由とは?

ビジネスをパワーアップするスキル 脳の新しい使い方
「メンタル(精神)が弱い」本番に弱い人を、そんな風に言うことがあります。では、精神はどのように鍛えればいいのでしょうか。
辻秀一先生のメソッドは、精神を鍛える修業のようなものではありません。精神修養ではなく、脳科学的なアプローチ。なので、大変実践的かつ体系化されています。
精神を鍛えると言うと、座禅を組むとかひたすら修養するといったイメージですが、辻秀一先生の場合は「スキル」なのです。どんな年齢から始めても、誰でも出来るという“脳の新しい使い方”覚えない手はありません。

94 :名無しさんの主張:2010/09/24(金) 07:00:59 ID:???
個人でも組織でも使える、しかも業界を問わない
ジャパネットたかた、ファイザーといった名だたる大企業や一流企業が、リーダー教育に辻メソッドを取り入れています。個人の能力アップはもちろんのこと、組織自体にこのメソッドを取り入れることで、会社の成績があがるのです。
ビジネスだけではありません。オーケストラといった演奏家たちも、あらゆる業種、業界でこのメソッドが使われて成果を上げています。叱咤激励では、士気も業績も上がらない。
楽しく、元気が出て、パフォーマンスは最高!努力にふさわしい結果を手にするために、これからのリーダー必要なスキル。このスキルを絶対モノにしてください!

ストレスから開放され、パフォーマンスを最高にするメソッドがわかります
「雨が降っていて気分がわるい」「今日は会議だ、憂鬱」「あの上司とは話がかみ合わない」「家族は文句ばかり」・・・ふと気付くとネガティブなスパイラルに陥っていることありませんか?仕事だけでなく、
日常生活のあらゆる場面にもストレス⇒ネガティブスパイラルの罠が潜んでいます。真面目に頑張る人ほど、心はヘトヘトに疲れています。現代では珍しくないうつ病や心の病。一生懸命頑張って、結果がそれでは悲しすぎます。
結果を出すためには何かを犠牲にしなければならないのか?辻秀一先生のメソッドを学べば、ストレスだらけの毎日から解放されるだけでなく、どんな時も自分の“最高”を引き出すことができます。仕事だけでなく、私生活でも。
誰もが願う、“最高の自分”で最高の人生を生きる方法を学んでください。

辻秀一先生のメソッドは、とてもわかりやすく、かつ実践的です。
うれしいことに、このスキルを身につけるにはいつから始めても遅くないそうです。
生まれつき出来ない人もいないそうです。
誰がやっても必ず成果が出るのです。
疲れ切った部下や社員を元気にして、最高のパフォーマンスを上げさせたい!
もっともっと成長して、最高の自分を引き出したい!
ストレスから開放されて時間がたつのを忘れるくらい楽しくて、そして成果が伴う方法を、この辻秀一先生の教材で学んでください。
http://www.biginterviews.jp/dvd/00404.html

95 :名無しさんの主張:2010/09/24(金) 07:35:24 ID:kOSTMrK2
上げ

96 :名無しさんの主張:2010/09/24(金) 18:45:41 ID:???
この夏、街灯に群がる蛾を見て「ああ、ポジ厨ってのはこういう害虫のような連中のことなんだな・・・」とふと感じてしまった。
暗い状況でも明るい方へ自然と集まる習性・・・。
明るいモノにも誘蛾灯があったりするのにね。

97 :名無しさんの主張:2010/09/24(金) 21:07:32 ID:1QlvhnLD
>>96さんへ
どういう意味ですか?

98 :名無しさんの主張:2010/09/25(土) 06:07:38 ID:UKT5VwwJ
上げ

99 ::2010/09/25(土) 11:24:26 ID:+zIEOy/8
パスカルに有る様に幾何学の精神と繊細の精神が有る様に何事にも二限相対論が必須不可欠なのである。おまけに精神、それを裏付けるアウへーベンと言う論法が有る。それは極めて科学的であり物質を使う、作る上では極めて重要な事なので有る。

100 ::2010/09/25(土) 11:32:48 ID:+zIEOy/8
物質その物が精神の集結なので有る。勘違いは物質のみの信仰に成る懸念さえ発生すると言うもので在る。

101 :名無しさんの主張:2010/09/25(土) 18:37:27 ID:pUYE9IfZ
どうみても辻秀一先生の言ってることが正しそうだ
21世紀はポジティブ・シンキングの時代になるのかもしれないね

102 :名無しさんの主張:2010/09/26(日) 01:52:03 ID:T21jVsmy
>21世紀はポジティブ・シンキングの時代になるのかもしれないね

その可能性はある

103 :名無しさんの主張:2010/09/26(日) 03:13:45 ID:YXEa/Zkx
ネガティブはダメだネガティブはダメだってどこがポジティブだよ

104 :名無しさんの主張:2010/09/26(日) 05:05:40 ID:???

244 :名無しさんの主張:04/09/07 10:59
巨人の星は肉体を破壊するだけ。

248 :名無しさんの主張:04/09/07 16:22
努力できることが才能でしょ。
例えば一心不乱に研究に打ち込める、
朝起きても食事中も、
電車の中で新聞読んでいるときも、
風呂に入ってるときも、寝る前の夢見心地のときでも、
深い眠りについているとき意外は全て好きな事に打ち込める、
これが才能だと思うよ。
当然、精神論根性論で無理やり打ち込む事は、
才能とは違う。

105 :名無しさんの主張:2010/09/26(日) 05:34:34 ID:???
295 :名無しさんの主張:04/09/08 17:26
> NHKのプロジェクトXなんか見てみると
> 日本人の精神主義が根底にあって、
> それが成功の原動力になっていると思う例が多いよ
あの手の番組は、感動させるためにわざとそういう精神面を強調するんだよ。
そもそも何かをやり遂げるという精神の下支えになるのは、合理的な理論の
方が多いよ。合理的な理論が通らない不条理な環境の中、その合理性を
信じて一生懸命がんばることが結果に繋がる。
意味もなく、不合理な自説に拘り、がんばろうとしてもどこかで挫折するのは
目に見えてる。
日本のドラマとかは良く「夢を信じてがんばろう」的な主張をするが、根拠のない
夢ほどむなしいものはない。がんばるためには、信じるに足る合理性のある根拠
が必要。努力だけで自己満足したいなら別だけどね。

298 :名無しさんの主張:04/09/08 17:53
プロジェクトXは演出、
基本的には適当に薬品混ぜたらできちまったじゃ絵にならないから、
わざわざ、
疲労の極限状態だった。
間違えた薬品を混ぜた。
成功した。
な世界
やってる本人は夢中でやってたのは確かだろうけど、
根性根性!精神力精神力!でやってたんじゃないと思うよ。

345 :名無しさんの主張:04/09/10 18:59:14
精神論、根性論ってのは洗脳と近い物があるね。
昔の人間は、教育、知識レベルも低く、情報もあまり入手できる状態に
無かった為、洗脳もやりやすかっただろうが、現在はそうではない。
精神論、根性論ってのは今の時代にあってないんじゃね?
いくら熱く語っても、賛同する奴は少ないでしょう。

106 :名無しさんの主張:2010/09/26(日) 06:15:05 ID:CRqETNV8
現代は、成功するための理論もどんどん研究が積み重ねられて
今までになかった、既成の概念を超えた、まったく新しい成功理論が
今後誕生する可能性は十分あると思うよ。

107 :名無しさんの主張:2010/09/26(日) 07:01:23 ID:Y/9qCoVu

前スレでもさんざん語られたことですが、金や名声を得ることが一番大切なことじゃないと思うんだよね。

世の中には金と名誉を手にしたけども、だがけっして心のなかは満たされていない、日々の仕事や生活にやりがいを感じていない人たちのほうが圧倒的に多いのが現実だと思うからね。



108 :名無しさんの主張:2010/09/26(日) 07:14:13 ID:???
金がなくて不満な奴の方が圧倒的に多いだろ

109 :名無しさんの主張:2010/09/26(日) 07:27:28 ID:???
海外メディア「日本は中国の圧力に屈した」
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/news/1285451636/

110 :名無しさんの主張:2010/09/26(日) 07:30:37 ID:KdjvaLPb
でもね、決してお金や地位に恵まれなくても
毎日の仕事が楽しいし、やりがいがあるって言ってる方たちも
世の中にはけっこう存在しますよ^^

111 :名無しさんの主張:2010/09/26(日) 07:33:42 ID:???
そうかも。

112 :名無しさんの主張:2010/09/26(日) 07:45:52 ID:???
>>107
>>110のケース

みなさんならどっちがいいですか?

113 :名無しさんの主張:2010/09/26(日) 08:01:14 ID:???
カネも名誉もあって幸せなのが一番いい。

114 :名無しさんの主張:2010/09/26(日) 08:21:35 ID:???

幸せの青い鳥は我が胸にあり。全ては虚心坦懐。

115 :名無しさんの主張:2010/09/26(日) 08:35:09 ID:M8IxeaKO
毎日の仕事が楽しくてやりがいのある毎日を送ること

それがなんといっても一番大切なことなんじゃないかな

116 :名無しさんの主張:2010/09/26(日) 08:35:53 ID:???
うむ。

117 :名無しさんの主張:2010/09/26(日) 13:44:05 ID:???
そのためにはブラック企業が潰れないとな

118 :名無しさんの主張:2010/09/26(日) 21:30:30 ID:???
>>117
潰れるにしても摘発してから潰れないとあとにつながらないぞ

119 :名無しさんの主張:2010/09/27(月) 04:39:37 ID:???
>>115に同感
充実した、やりがいのある毎日をすごせることが、なんといっても大切なことだと思う。

120 :名無しさんの主張:2010/09/27(月) 05:40:39 ID:8uUue68H
地位も名誉もなく、カネもなく、女にもモテナイ。
成功体験のようなものはまるでない。
そんな負け組でも生きていける日本はすばらしいと思います。


121 :名無しさんの主張:2010/09/27(月) 06:57:19 ID:???
「やりがい」とか「幸せ」とかも精神論の一種だと思うんだがどうだろう?
ベクトルが根性論と反対だが

122 :名無しさんの主張:2010/09/27(月) 08:59:55 ID:???
労働環境の見直しは、様々な社会問題解決への糸口となる。

近年いろいろな社会問題が反乱している。
経済・教育・地域安全・家庭環境・様々である。
問題解決には、
消費をする・子供とふれ合う・地域に出る・家庭の時間を作る等の、問題解決の糸口はわかっている。
だが、現状として、
お金がない・仕事が忙しい・時間がない等、解決の糸口は塞がれている。

しかし、よく考えてほしい。
それは、労働環境が良くないからでは?
社会問題になるくらいだ、底辺とかそんなレベルではない、国単位で動くべきである。
労働基準法を改正し、皆が守るようになれば良い方向に向かうと考える。
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/soc/1285138293/

123 :名無しさんの主張:2010/09/27(月) 09:05:43 ID:IR8EuEpe
>>122
なるほどねえ・・・

124 :名無しさんの主張:2010/09/27(月) 11:43:13 ID:lXCuqOEu
>>106
>現代は、成功するための理論もどんどん研究が積み重ねられて
>今までになかった、既成の概念を超えた、まったく新しい成功理論が
>今後誕生する可能性は十分あると思うよ。

たしかにそうだけど、でも基本になるのは中村天風さんや辻秀一先生をはじめとした
成功哲学の指導者のみなさんがよく語られている「ポジティブ・シンキング」がやはりベースになっていて、
それにさらに今後改良がくわえられていく・・・そんな感じなのかもしれないよね

125 :名無しさんの主張:2010/09/27(月) 11:50:46 ID:XlSU+ZFe
お金かやりがいかって聞くなら、健康的な食事が3食食べられて
体の具合が悪くなったら我慢しないで医者に行ける賃金環境が確立
させられた時点で、その二者択一を持ち出してほしい。
現状でその質問をするのは明らかにおかしい。

126 :名無しさんの主張:2010/09/27(月) 14:22:41 ID:???
>>125
たしかに、現状は、苦しんで生きるか餓死かの二択みたいな場合が多いもんな

127 :名無しさんの主張:2010/09/27(月) 14:23:54 ID:???

若者はサイレントテロリストになれ
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/dame/1285286231/


128 :名無しさんの主張:2010/09/27(月) 18:39:55 ID:???
労基法とか労働環境とか簡単に言うが、現状でも他国との賃金差がとんでもないことになってるのを忘れるな。

129 :名無しさんの主張:2010/09/27(月) 21:43:15 ID:???
>>128
年金破綻するから老人殺して減らせってのと同じようなクレイジー理論だぞ、それ

130 :名無しさんの主張:2010/09/28(火) 04:27:02 ID:???
>>129
クレイジー理論?どういう意味かkwsk

131 :名無しさんの主張:2010/09/28(火) 06:33:18 ID:NBvj8IWF
ダメオヤジたちは、いつだって自分のプライドの回復の仕方を探している。
近所の子どもに説教したり、妻を殴ったり、店員にクレームをいれたり・・・・。
そうやってプライドの回復を図っている。
しかし、その小さな努力も、石川遼という天才の登場によってすべて吹き飛んだ。
夢を叶えた人々の存在はダメオヤジをますますキレやすくする。
癒されないコンプレックスが肥大化していく・・・・。

132 :名無しさんの主張:2010/09/28(火) 07:34:10 ID:T+Z8Cqkn
>>1
そうかな我々のご先祖様を見てみろ
日本人が本気を出したら精神力、根性は世界一だと思うよ

ほんの65年前の日本
http://www.youtube.com/watch?v=MRmUxH0bWO0
 

133 :名無しさんの主張:2010/09/28(火) 08:03:57 ID:???
それって日本人を買いかぶり過ぎでは
時代とともに徐々に気質も変わっていくはず・・・。

そういえば現在の北朝鮮の状況って
戦時中の日本とよく似通ってると思うんですけど

134 :名無しさんの主張:2010/09/28(火) 08:33:46 ID:???
じゃあ、精神力・根性が明らかに劣る?(ほんとにそうなのかな?)根性無し、ひ弱で下等なアメリカ人民相手に、
精神力ではるかに上回る高等人種のはずの日本がほぼ一方的に戦争で敗れてしまったというのも・・どうもよくわからないところですがね。

135 :名無しさんの主張:2010/09/28(火) 08:55:32 ID:B44ckb97
>>131
どうでも良いが、ヒキヲタの分際で仕事も信用も友達もいないお前ごときが
石川遼を引き合いに出して・・・自分で空しくないか?恥ずかしくないか?
実社会で役立たずで、評価に値せず、女に毛嫌いされてる自分自身は蚊帳の外かい?

面白すぎるぞオマエ。ヒキヲタでも学力高い奴もいるがオマエはボケ担当か(大笑)

136 :名無しさんの主張:2010/09/28(火) 08:55:41 ID:1639X8zQ

オリンピックなどの大きな舞台で本来持ってる実力をなかなか発揮できない精神的ひ弱さも昔から再三指摘されてきていますよね。




137 :名無しさんの主張:2010/09/28(火) 08:58:39 ID:???
>>135
そこで反応しないw

138 :名無しさんの主張:2010/09/28(火) 09:20:27 ID:???
朝鮮学校教諭が強制わいせつ、ひったくり現行犯
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100527/crm1005271126015-n1.htm

東京で金正日総書記推戴の祝賀宴/30カ国700人が参加
http://megalodon.jp/?url=http://www1.korea-np.co.jp/sinboj/sinboj1997/sinboj1997/sinboj97-10/sinboj971028/sinboj97102881.htm&date=20070131051210

総連、朝鮮学校無償化へ攻勢 「日本人になりすませ」 文科省への電話指示、ノルマも
http://sankei.jp.msn.com/world/korea/100613/kor1006130120000-n1.htm

【朝鮮学校】総連幹部・職員の子供はもとから学費免除…無償化なら水増し受給
http://sankei.jp.msn.com/life/education/100926/edc1009262236000-n1.htm

139 :名無しさんの主張:2010/09/28(火) 11:17:20 ID:Z72A6qAc
日本=東朝鮮w

http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/2770.html
驚異の自殺率

140 :名無しさんの主張:2010/09/28(火) 12:23:52 ID:???
死ねと言われて駄々こねて嫌がるのが多すぎるから人間は根性無し、根性無しでええじゃないか

141 :名無しさんの主張:2010/09/28(火) 12:27:41 ID:???
当時の一部の陸軍軍人は、こんなことを吹いてました。
「アメリカなんて民主主義国なんだから、国民は弱虫に決まっている!」
「大和魂があれば、一人で十人のアメリカ兵を倒せるはずだ!」。要するに、何も知らなかったのです。

142 :名無しさんの主張:2010/09/28(火) 12:30:44 ID:???
当時の一部の陸軍軍人は、こんなことを吹いてました。
「アメリカなんて民主主義国なんだから、国民は弱虫に決まっている!」
「大和魂があれば、一人で十人のアメリカ兵を倒せるはずだ!」。要するに、何も知らなかったのです。

143 :名無しさんの主張:2010/09/28(火) 12:49:52 ID:1lbB1oQv
今もそうだが、上はいいたいこといってやばくなったらいくらでも逃げられるからな。

まずは輸送力、アメリカのトラクターを買おうといった人や今村均あたりをガン無視する意味がわからん。

そんなに特攻が好きなのか、日本人は。


144 :名無しさんの主張:2010/09/28(火) 19:21:59 ID:igsQzgiC

今聞くと、まるででたらめでムチャクチャなこと言ってるが
でも当時は本気でそう信じてたんだろうね


145 :~~-y(`-ω-´)ふー(禁煙三年目):2010/09/28(火) 19:49:31 ID:???
確かに根性論は最低だな。
しかし根性は要るぞ。

146 :名無しさんの主張:2010/09/28(火) 20:00:41 ID:???
>>1

>しかし精神論が戦局に影響を与えた場面はほとんど無い。


147 :名無しさんの主張:2010/09/28(火) 20:13:28 ID:???
>>1

>しかし精神論が戦局に影響を与えた場面はほとんど無い。


148 :名無しさんの主張:2010/09/28(火) 20:43:22 ID:???
精神力で勝つというよりは、精神力の無さで負けるのを防ぐのが根性の本来の役割だと思う。

149 :名無しさんの主張:2010/09/28(火) 21:05:36 ID:???
戦争などは特にそうだろうと思うが
文字通りそれこそ必死になるのは、どっちもお互い同じだと思うがな

150 :名無しさんの主張:2010/09/28(火) 23:32:19 ID:???
でもそこで必死にならずに冷静になって情報分析できた者が永続するのではあるまいか。

151 :名無しさんの主張:2010/09/29(水) 00:59:12 ID:DivD8YZK
>>135
優木まおみさんは、石川遼くんが理想の男性だと言っていました。
世のマダムたちも、石川くんをみる目は、男を見る目であり、
とても妖しく、それでいて、凡人男性軽視の風潮に結びつくのではないか、と
危惧しています。石川遼のようなスーパーボーイが、テレビに多数出演することで、
世の女性たちの目が肥え、平凡な男性をコバカにするのではないか、
そして、その風潮に男性たちが、消極的になり、女性と向き合えなくなってしまうのではないか、
そう危惧しています。もっと、世の男性たちに自信のつくような情報を多数ながすべきではないでしょうか?
男性たちが弱くなったのは、メディアの影響も大きいと思います。


152 :名無しさんの主張:2010/09/29(水) 01:24:09 ID:???
>>150
四方八方論理的に手をつくしてみて、最後のふりかけに根性を出すならともかく
最初から根性で物理的に無理なことでも兵器で言うのが日本クオリティ

153 :名無しさんの主張:2010/09/29(水) 06:30:23 ID:naW5xNM0
>>150
>でもそこで必死にならずに冷静になって情報分析できた者が永続するのではあるまいか。

なるほどそうかも。そういえば
「勝負事は冷静な者が勝つ」て語ってた、ある超一流アスリートの方がいましたよ。

154 :名無しさんの主張:2010/09/29(水) 06:46:41 ID:???
理論的には、頭を使う必要がない下っ端はバカでもなんとかなる。
むしろ根性バカのほうが使い捨ての駒としては便利だ。
だが頭を使う管理職系は最高に頭のいいのを揃える必要がある。

欧米とかは身分制のように使うエリート層と使われる愚民層が分離してるから下がバカでもなんとかなる。

155 :153:2010/09/29(水) 06:48:45 ID:naW5xNM0
※補足
「勝負事は冷静な者が勝つ」と証言してくれた方は
かつて国内で日本一の高給取りの、プロスポーツ界No.1プレーヤーだった方です。

156 :名無しさんの主張:2010/09/29(水) 08:09:15 ID:???
つまり、あせったり、あわてたりして、気持ちが乱れてしまっているようではダメで
なにごとも平常心で臨むことが大切だってことなのかな

157 :名無しさんの主張:2010/09/29(水) 10:07:46 ID:???
>>156
たしかにそれは重要なことだろうね。

158 :名無しさんの主張:2010/09/29(水) 10:29:57 ID:???
誰だってそうだと思うけど
重要な勝負事であれば、勝ちたいという気持ちは皆同じだと思うんだよね

あとはいかに心が乱れずに平常心で勝負できるかがカギだと思うよ

159 :名無しさんの主張:2010/09/29(水) 10:31:14 ID:f5kPkoTm
今年の巨人戦の解説は精神論、根性論の中畑清が
いないからせいせいした。

160 :名無しさんの主張:2010/09/29(水) 11:38:33 ID:KZzWKaB0
>>158に同感です。

161 :名無しさんの主張:2010/09/29(水) 14:25:07 ID:???
緊張したりせずに平常心で大勝負に臨めれば、普段の実力が十二分に発揮できる

それが大切なことなんだと思うけどね



162 :名無しさんの主張:2010/09/29(水) 16:08:15 ID:UsQrcgub
>>153

でも、毎日数キロのランニングをして、数時間のトレーニングをすることそのものが根性、精神がなけりゃ続かないだろ。
そういう意味じゃ一流アスリートはすべからず根性がある。

天才肌の一流アスリートほど精神的に強く、根性を出すことが苦痛じゃないだけ。
2流は、同じ精神力や根性を出すのに必死になるから暑苦しくみえる。
どっちにしろ精神力や根性は必要。


163 :名無しさんの主張:2010/09/29(水) 16:35:26 ID:???
でもなんというのかな、世界有数の超一流のスポーツ選手たちは、
どうやら練習が苦しいとか辛いとか、ほとんど思ってない人たちがかなり存在するみたいだね。
いや、それどころかむしろ楽しんじゃってる人たちが少なくないみたい。
だからこそ一番に、世界の頂点に立てるのだろう。

164 :名無しさんの主張:2010/09/29(水) 16:51:42 ID:???
我々のような一般人・凡人と同じ感覚でとらえてはいかんと思うよ
べつに辛いとか大変だとか思ってないんだよね

165 :名無しさんの主張:2010/09/29(水) 17:11:39 ID:wAIFTsbM
>>163>>164
なるほど
これはまったく仮定の話だけど
もしもその超一流選手達が「練習が苦痛」と感じるタイプだったら
おそらく世界の頂点には立てなかった可能性が高いだろうね

166 :名無しさんの主張:2010/09/29(水) 17:13:45 ID:UsQrcgub
>>164
だから、凡人が結果を出そうとするときには、必死こいて根性や精神力を出さないといけない。
根性出すのがイヤなら、結果を求められない環境にいくしかない。
もしくは、結果を気にしない。
実はこれが凡人には大事なこと。

167 :名無しさんの主張:2010/09/29(水) 18:26:47 ID:???

652 :名無しさん@実況は実況板で:2010/09/28(火) 19:29:10 ID:uTLf8SQGO
桑田・清原が入学直後に練習試合で対戦した。
一年が投げると聞いてボコボコにしてやろうと気合い入れて打席に立つも三振・三振・内野フライ・ライトフライで終わり。
清原は最初見た時三年だと思った。
打球の速さがとんでもなかった。
前年に甲子園に出た私立の強豪と呼ばれる学校だったがとてもじゃないが勝てるとは思えなかった。
試合は7-0と6-2でどちらも負けた。
今でも鮮明に覚えてる。


168 :名無しさんの主張:2010/09/30(木) 00:14:04 ID:???
スポーツ選手で根性論だと松岡修造が代表か

169 :名無しさんの主張:2010/09/30(木) 05:47:23 ID:???
>>166
>だから、凡人が結果を出そうとするときには、必死こいて根性や精神力を出さないといけない。

・・・でもそれってじつは、とても大変なことだよね
途中で挫折してしまう心配もありえそうだな

170 :名無しさんの主張:2010/09/30(木) 06:31:48 ID:???

名無しさんの主張:04/09/04 14:16
大成するのは努力を努力と感じないヤツ。
例えば一心不乱に研究を続ける。
周りから何を言われようと起業し会社を続ける。
周りから見れば根性あるかもしれないけど、
本人は好きでやってるんだから、
ああ、俺って根性あるななんて思わない。
根性がなければ成功しないというのは、
DQN会社が社員を働かせるための詭弁か、
ただ、結果はなかなか出ないが、根性という言葉で、
自分はいつか成功すると信じ込みたい中身のない人間

171 :名無しさんの主張:2010/09/30(木) 06:44:40 ID:???

名無しさんの主張:04/09/04 14:16
大成するのは努力を努力と感じないヤツ。
例えば一心不乱に研究を続ける。
周りから何を言われようと起業し会社を続ける。
周りから見れば根性あるかもしれないけど、
本人は好きでやってるんだから、
ああ、俺って根性あるななんて思わない。
根性がなければ成功しないというのは、
DQN会社が社員を働かせるための詭弁か、
ただ、結果はなかなか出ないが、根性という言葉で、
自分はいつか成功すると信じ込みたい中身のない人間

172 :名無しさんの主張:2010/09/30(木) 07:11:33 ID:???
うーん、やはり辻 秀一先生の言ってることが正しそうですよね。

173 :名無しさんの主張:2010/09/30(木) 08:01:10 ID:RRBiDq/e
>>169に同感

174 :名無しさんの主張:2010/09/30(木) 08:58:46 ID:4CLtbBD4
>>169
>・・・でもそれってじつは、とても大変なことだよね
>途中で挫折してしまう心配もありえそうだな

普通に生きてるなら挫折の繰り返しじゃん。
禁煙やダイエットするのにも精神力や根性がいるのに、楽して結果を求めようとするやつが多すぎ。
だれだって挫折はしたくないが、挫折することはあたりまえのこと。
みんな多かれ少なかれ挫折してる。
挫折することを恐れずに気楽にいこう。

ただ、本当に結果がほしいときには、根性や精神力を出せるように。
もしかしたら、それは「今」かもしれん。

175 :名無しさんの主張:2010/09/30(木) 09:07:38 ID:???
174さんの
>だれだって挫折はしたくないが、挫折することはあたりまえのこと。
>みんな多かれ少なかれ挫折してる。
>挫折することを恐れずに気楽にいこう。

なるほど・・・心に響く、いい言葉ですね


176 :名無しさんの主張:2010/09/30(木) 09:23:37 ID:4CLtbBD4
>>175

そう。挫折することを過敏に恐れて、「最初の一歩」を踏み出すための根性や精神力を出さないのはバカでしかないよ。
それで挫折してもいい。
もしそこで挫折したくないと真剣に思ったんなら、それこそ本当の根性や精神力の使い時。

177 :名無しさんの主張:2010/09/30(木) 09:54:48 ID:???
そうだねえ、だけどもね
勉強でもスポーツでも
苦痛に感じず、基本好きで取り組める者たちが
大成できる、大きな成功をおさめることができることも
それもまた事実ではないだろうか

178 :名無しさんの主張:2010/09/30(木) 10:28:39 ID:???
>>177
大切な精神だと思うよ。

179 :名無しさんの主張:2010/09/30(木) 14:42:50 ID:???
>>176
挫折した奴をお前が救済できるならその台詞言いな、


「根性」「精神」の単語を使うなよ、意味はよく分かってないけど何となくいい意味だと思ってるから思考停止して使うんだろ

180 :名無しさんの主張:2010/09/30(木) 14:48:36 ID:???
世の中に必要なのは凡人と非凡を見分ける眼力のある人間だ。
日本人にはこの眼力のある人間が少ない。
だから非凡な人間はなかなかその才能が理解されず、実際はかなり苦労している。

181 :名無しさんの主張:2010/09/30(木) 16:27:26 ID:???
そりゃ凡人は凡人を発掘することはできるが
天才を発掘育成することなどできないからな

182 :名無しさんの主張:2010/09/30(木) 19:00:53 ID:CgjoAwTE
上げ

183 :名無しさんの主張:2010/09/30(木) 19:25:20 ID:???
根性だとか精神力だとかよりも
21世紀はなんといっても「ポジティブシンキング」が
重要視される時代になると思うけどなあ

184 :名無しさんの主張:2010/09/30(木) 20:04:41 ID:???
自律的に生き生きとしていて勇気を持った日本人が増えているよな。痛感するよ。

185 :名無しさんの主張:2010/09/30(木) 20:24:42 ID:???
>>183
重要なのは知力だ。いつの時代も変わらず知力だ。

186 :名無しさんの主張:2010/09/30(木) 20:26:01 ID:???
知力ってなに?どうやって計るの?

187 :名無しさんの主張:2010/09/30(木) 20:27:34 ID:???
IQテストとかSPIとか一般教養試験とか受けたことないの?

188 :名無しさんの主張:2010/09/30(木) 20:31:49 ID:???
あるけど、社会に出てからは一般的基準を信用してないよ。


189 :名無しさんの主張:2010/09/30(木) 22:00:50 ID:???
どうせ根性も精神力もぽじてぃぶしんきんも計れないし

190 :名無しさんの主張:2010/10/01(金) 00:57:25 ID:tD2LXriR
精神論、根性論、自立精神、周辺配慮の心、愛社精神
ポジティブシンキング、明るく元気で素直な心、努力友情勝利
なんと言っていようとあらゆるお題目は会社上層部に利用されているだけだから
ワープア待遇でも抜けがけして地位向上行動に出ないようにな

191 :名無しさんの主張:2010/10/01(金) 01:25:22 ID:???
このスレは「皇太子ナルちゃんに日頃の不満、愚痴などを語って貰う」スレです。
ズラの先から秘密靴の足先までゲドックス。ナルちゃんの「解毒が目的」です。
ナルちゃんの本音語りが毒出しです。もう既にナルちゃんの皇太子としての
リハビリを諦めている国民は黙って去るのも廃大子と書き残すのも自由です。
http://orz.2ch.io/p/-/yuzuru.2ch.net/yume/1285762006/n

192 :名無しさんの主張:2010/10/01(金) 02:34:06 ID:Zw6GF3Qv

Toots & The maytals - Funcky Kingston
http://www.youtube.com/watch?v=ERiTX9Pa23c
SL2 - On A Ragga Tip
http://www.youtube.com/watch?v=rebFLh1Qt9A&feature=related
Sambassim - Fernanda Porto - Mad Zoo Jazzy's Remix
http://www.youtube.com/watch?v=vHYP3hF_onU&feature=related
Samba Rio De Janeiro Remix
http://www.youtube.com/watch?v=Zhp22ZNl_0k&feature=related
Sergio Mendes ― You And I (Cutmore Remix)
http://www.youtube.com/watch?v=9qwN2rLMpoQ&feature=related
Jackson Sisters "I Believe In Miracles"
http://www.youtube.com/watch?v=g26e89xV1HU

経済指標発表予定
http://www.foreland.co.jp/marketreport/calendar_detail.html
第50回 経済データ 日本編[top]
http://www2.kumagaku.ac.jp/teacher/~sasayama/macroecon/mailmaga6.html
第51回 経済データ アジア編[top]
http://www2.kumagaku.ac.jp/teacher/~sasayama/macroecon/mailmaga7.html
第52回 経済データ ヨーロッパ編[top]
http://www2.kumagaku.ac.jp/teacher/~sasayama/macroecon/mailmaga8.html
第53回 経済データ アメリカ編[top]
http://www2.kumagaku.ac.jp/teacher/~sasayama/macroecon/mailmaga9.html
各国市場サマリー
http://jp.reuters.com/investing/news/forex
Asian Markets News
http://www.reuters.com/finance/markets/asia
bloomberg.co.jp
http://www.bloomberg.co.jp/
bloomberg
http://www.bloomberg.com/

193 :名無しさんの主張:2010/10/01(金) 06:57:08 ID:QQ/4+HgU
>>183
>根性だとか精神力だとかよりも
>21世紀はなんといっても「ポジティブシンキング」が
>重要視される時代になると思うけどなあ

同感。これからは「ポジティブシンキング」が重視される時代だと思う。

194 :名無しさんの主張:2010/10/01(金) 08:50:20 ID:???

辻秀一先生の仰せってらっしゃること おおむね正しいと思うよ


195 :名無しさんの主張:2010/10/01(金) 13:58:23 ID:???
無能な人ほど根性論と精神論が好きだよねw

196 :名無しさんの主張:2010/10/01(金) 15:05:43 ID:???
今までの既成の概念にとらわれてる人たちは、どうしても発想がそうなっちゃうんじゃないかな。

だがこれからはポジティブ・シンキングの時代がやってくる。

197 :名無しさんの主張:2010/10/01(金) 15:31:04 ID:R/HmAnUT
ポジティブ・シンキングを持って、根性論や精神論のことをグチグチ言わない。
世の中に根性論や精神論が蔓延しても関係ないくらいポジティブ・シンキングを持てばいい。
これからも根性論や精神論があってもいい。

198 :名無しさんの主張:2010/10/02(土) 02:13:09 ID:???
ポジティブ教
ようは頭をパーンさせてお花畑思考のイエスマンを作ること
そうかそうか

199 :名無しさんの主張:2010/10/02(土) 06:43:55 ID:???
好きでやってるのが一番だね。

「『才能がある』ってのは楽しんで努力できる奴のことだ」
ってのはウチの師匠のセリフ。


200 :名無しさんの主張:2010/10/02(土) 06:47:44 ID:???
好きでやってるのが一番だね。

「『才能がある』ってのは楽しんで努力できる奴のことだ」
ってのはウチの師匠のセリフ。


201 :名無しさんの主張:2010/10/02(土) 07:05:21 ID:5KRrD4pn
たぶん、そのとおりでしょうね。

202 :名無しさんの主張:2010/10/02(土) 07:59:58 ID:c9cEOy0W
【社会】予報士自殺は過労が原因…遺族が気象情報会社「ウェザーニューズ」を提訴
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1285929404/

203 :名無しさんの主張:2010/10/02(土) 11:31:49 ID:???
その「楽しんで努力できる環境」を手に入れるのが大変なんだよ。
・そんなことやって何の役に立つんだ
・お前にはその才能がない
・競争が激しすぎて勝ち抜くのは無理
こういう周囲の声を抑えこむために何としても結果を出して認めさせないと駄目なわけよ。
イチローだって始めから認められてたわけじゃない。

204 :名無しさんの主張:2010/10/02(土) 12:18:21 ID:darXrDbv
上げ

205 :名無しさんの主張:2010/10/02(土) 16:42:09 ID:???
>>203
確か彼は1軍のコーチに「教えてやる代わりに私の言いなりになれ」と
言われたが拒否したそうだ。
その腹いせに2軍に落とされたがそこにいたコーチがイチローさんの
理想の形を彼と共に作り上げたんだって。

要するに苦しい思いをすれば上手く強くなるとは言いがたいね。

206 :名無しさんの主張:2010/10/02(土) 17:48:29 ID:???
今までは、たとえどんなに辛く苦しくてもそれを乗り越えることで大きな成功を勝ち取れるのだという考え方が主流だったと思う

だが、もしかしたらこれからは、まるで発想の違う新しい時代が来るのかもしれないねえ

207 :名無しさんの主張:2010/10/02(土) 18:08:28 ID:???

時代とともに、成功するための理論もどんどん進化していく、変わっていくのは当然のことじゃないかな。



208 :名無しさんの主張:2010/10/02(土) 18:37:26 ID:???
たぶんこれからは、ポジティブシンキングの時代がくると思うよ

209 :名無しさんの主張:2010/10/03(日) 00:08:14 ID:RKE+bs3+
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/court/1285880108/1-100
効率的な闘争をこころがけようではないか

210 :名無しさんの主張:2010/10/03(日) 01:37:02 ID:1VbeDoab
名品や名作や名人など
本物と呼ばれる一流品や人々は
精神論、根性論から生まれているよ

精神論、根性論を否定する人は何も知らない人
屁理屈屋さんの域はでれない
体験・経験した人しか感じられない、わかるものは存在する


211 :名無しさんの主張:2010/10/03(日) 02:32:22 ID:1VbeDoab
精神論、根性論を否定する人の人生はスマートとはいえない



212 :名無しさんの主張:2010/10/03(日) 02:46:33 ID:iSHxUSmQ
かといって精神論、根性論で生きてる人の人生がスマートなわけではない。

213 :名無しさんの主張:2010/10/03(日) 06:27:34 ID:???
いずれにせよ21世紀は、今までにない新しいものの考え方(ポジティブ・シンキング)の時代がやって来る可能性は高いんじゃないかな

214 :名無しさんの主張:2010/10/03(日) 06:57:00 ID:???
でも>>170>>171で指摘されてることや、
辻秀一氏などの成功哲学の指導者の皆さんがおおせってらっしゃることも
やっぱり正しいと思うし、これからの時代の新しい成功理論だといえるんじゃないですかね。

215 :名無しさんの主張:2010/10/03(日) 07:14:22 ID:???
同感

216 :名無しさんの主張:2010/10/03(日) 08:22:22 ID:vtorl6QL
だから、凡人が結果を出そうとすると努力が必要。
そして、努力するためには根性が必要。

217 :名無しさんの主張:2010/10/03(日) 08:41:27 ID:???
エジソンの言葉



218 :名無しさんの主張:2010/10/03(日) 08:53:34 ID:???
そうかなあ
たとえ凡人であっても、楽しく取り組みながら成功するための方法を、辻秀一先生たちは紹介してくれているんだと思うけどね

219 :名無しさんの主張:2010/10/03(日) 09:31:31 ID:7UksTBm3
世の中根性だけではやっていけないのは事実。しかし同時に、世の中計算だけではやっていけないのもまた事実。

220 :名無しさんの主張:2010/10/03(日) 09:45:39 ID:???
>218
そういうことだと思うよ。

221 :名無しさんの主張:2010/10/03(日) 10:22:02 ID:???
これまでのような、単なる根性論・精神論だけよりも、ポジティブ・シンキングのほうが
成功できる可能性は、より高くなるんじゃないかなあ。

222 :名無しさんの主張:2010/10/03(日) 11:35:40 ID:???
>>208
きません。
なぜならそういう名目で世にはびこっている物は
偽りの幸せを持って疑問を持たせず妄信させるための社畜化洗脳メソッドだから

223 :名無しさんの主張:2010/10/03(日) 11:36:13 ID:???
好きなこと、楽しいことだけやっていければ良いけど、
現実には日々生きるための糧を得る必要があるから、
どうしても嫌や嫌いでも行動しないといけない局面がある。

いっそ食事からだけでも開放されたら人間もっと自由になれるのに。

224 :名無しさんの主張:2010/10/03(日) 13:15:16 ID:???
前スレからの転載ですが、これはいわゆる辻 秀一先生たちが提唱するポジティブ・シンキングにかなり近い話だと思われます

351 :名無しさんの主張 :2010/08/17(火) 16:13:16 ID:???
   そういえばあのタモリさんも
   まだ芸能界入りする以前の20代のころは
   保険外交員などいろんな職業を経験しているそうだけど
   「どの仕事も楽しかった」とタモリさん自身が
   当時を振り返ってコメントしていますよ
   もしかしたら成功する人たちってなにごともポジティブな姿勢で
   取り組んでいる方々が多いのかもしれませんね〜

353 :名無しさんの主張 :2010/08/19(木) 01:24:35 ID:???
   >>351
   まるで漫画「ドカベン」の主人公・山田太郎みたいだ(笑)
   山田太郎は憧れの名門・明訓高校野球部に入部したけど、
   先輩達の意地悪な姿勢から部の練習にまったく参加させてもらえず、
   当初、洗濯などの雑用ばかりさせられていた・・・。
   でも主人公・山田太郎は文句ひとつ言わず、
   それどころか、洗濯等の雑用にじつに楽しそうに取り組んでいた姿がとても印象的でしたよね・・・。

361 :名無しさんの主張 :2010/08/20(金) 01:16:30 ID:???
   >>351
   タモリさんって芸能界入りする以前は
   「地元の福岡県で保険外交員、喫茶店従業員、ボウリング場支配人など様々な職を経て」とウィキペディアに紹介されていますが・・・・。
   「どの仕事も楽しかった」(タモリさん談)というそのタモリさんの仕事に臨むさいの姿勢というか、いったいどういうところに楽しさを見いだしていたのかを、もし可能なら直接聞いてみたいものですよね。
   なにか普通の一般人とは違うものがありそうですもんね。
   成功する人って何か違うと思うんだよね。

225 :名無しさんの主張:2010/10/03(日) 13:18:11 ID:???
前スレからの転載ですが、これはいわゆる辻 秀一先生たちが提唱するポジティブ・シンキングにかなり近い話だと思われます

379 :名無しさんの主張 :2010/08/31(火) 20:28:59 ID:7gloCuuV (1 回発言)
   中学の頃、ハチマキに「I?根性」って書いてあって
   竹刀にも「根性!」とインクで書いてる運動部主将の女の子がいた
   でもその子は所謂教師の体罰的な根性主義や体育会系的なしごきには批判的なスタンスをとっていた

   曰く、「走れ!、って言ってる奴が自転車に乗ってひとりだけ楽してるんじゃ説得力無い。自分も走れ!
       自分は楽して人にだけ根性強いる奴は信用しない。自分が一緒になって苦しまなきゃ根性に説得力がついて来ないし、自分の根性が人に伝わらない」とのことで、
   その子は別に後輩にも上から目線で押さえつけたり自分の努力や根性を強いる子ではなかったけど、
   常に不言実行で誰よりもがんばっていたから自然と後輩たちから慕われていて、みんないつも先頭を走ってるその子に追いつこうと背中を追いかけていた

   結局、根性がどうのこうのというより、その人の人間性次第なんじゃないかね
   根性振りかざして、仮に成功しても人に嫌われている人と、むしろ人に好かれていつも人に囲まれてる人とがいると思う、同じ根性論者でもね
   ちなみに今その子はAKB48にいる
   持ち前の根性のおかげでファンやメンバーのみんなから慕われてがんばっている模様

   >>361
   この間その子が笑っていいともに出ていたから、見ていたら丁度タモさんが仕事に関する質問をされて答えていた
   毎週5日いいともやってるあのタモさんでも、未だに緊張するし、ストレス溜まるらしい
   だが「緊張したり、ストレスを感じられるような仕事ができるということを、幸せに思うこと。これしかありません。それが仕事を愛して長く続けるコツ」だそうな

226 :名無しさんの主張:2010/10/03(日) 13:40:28 ID:IjXC+f2U
上げ

227 :名無しさんの主張:2010/10/03(日) 14:44:46 ID:???
前スレ
精神論、根性論は本当に最低・・・・・・・・4
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/soc/1237301968


精神論、根性論は本当に最低・・・・・・・・4
http://logsoku.com/thread/kamome.2ch.net/soc/1237301968/


精神論、根性論は本当に最低・・・・・・・・4 - 2ちゃんねるキャッシュ
http://2chnull.info/r/soc/1237301968/1-1001



228 :名無しさんの主張:2010/10/03(日) 16:45:15 ID:???
ストレスから逃げていてはやっぱりだめなんでしょうね。

229 :名無しさんの主張:2010/10/03(日) 16:51:08 ID:???
しかしタモさんはすごい人だよな、やっぱ
「どの仕事も楽しかった」て言うんだからなあ

おれたち凡人とは、てんでちがうよな

230 :名無しさんの主張:2010/10/03(日) 17:03:43 ID:???
>>229
「どの仕事も楽しかった」だなんて・・・・。
タモリさんって一体どんな思考をしてる人なんだろうか。
できるならもっとくわしく知りたいよね。(もちろん無理だろうけどね^^;)



231 :名無しさんの主張:2010/10/03(日) 17:32:27 ID:O4zu2XGX
>228
でも、タモリ氏の場合は意味合いはずいぶんとちがうと思うよ。
普通の人なら、辛い苦しいなあ・・・と、それでも我慢し耐え抜こうとするのが普通だろうが
だがタモリ氏の場合、どうやらそのストレスを楽しんでいる様子すらうかがえるからね・・・。

232 :名無しさんの主張:2010/10/03(日) 17:37:36 ID:???
>>225
監督が自分で走る必要はねーよ
理詰めでの「管理」に徹するのが一番いい

233 :名無しさんの主張:2010/10/03(日) 18:06:16 ID:???
>>231
う〜ん、これはやはりどうやら、根性だとか精神力だとかよりも
ポジティブ・シンキングのほうが、一枚も二枚も上手だって感じがするがなあ

234 :名無しさんの主張:2010/10/03(日) 18:37:59 ID:???
どうやら、そういうことになるんでしょうね。

235 :名無しさんの主張:2010/10/03(日) 23:01:09 ID:XGoaAEOI
やはり中村天風先生や辻秀一先生らの仰せってらっしゃることが正しい

そういうことになるようですね

236 :名無しさんの主張:2010/10/03(日) 23:08:17 ID:???
ならねーよ。根性論など四天王の中でも最弱の存在。
最強を名乗るなら合理主義やロジカルシンキングを倒してからにするんだな。

237 :名無しさんの主張:2010/10/03(日) 23:10:38 ID:???
ポジティブシンキングという名称になったとたん、
なんかインチキアドバイザーのチンケな商売に聞こえてしまう。

238 :名無しさんの主張:2010/10/03(日) 23:36:26 ID:???
スレタイどおりということか・・・

239 :名無しさんの主張:2010/10/03(日) 23:51:31 ID:???
現実の世界を観ると、「科学」「論理」「悲観」の理性三連星が社会の中心だ。
根性論とポジティブ教の対立は精神論の内ゲバと解釈すべきだろう。
社民党と共産党の争いみたいなもんだ。

240 :名無しさんの主張:2010/10/04(月) 00:56:38 ID:???
根性論も精神論もポジティブシンキングの中のひとつだよ
腐ってもいないし
泣き言もいわない
前を向いてる

根性論、精神論を否定的に捉えている自体ネガティブシンキング
汗水たらすとか血と汗の結晶とか
悲壮なイメージ持つほうがネガティブな性質
若しくはひねくれている
から、やっぱりネガティブ

241 :名無しさんの主張:2010/10/04(月) 08:54:36 ID:???
>>235
そう言っていいでしょうね。

242 :名無しさんの主張:2010/10/04(月) 09:57:33 ID:???
※「ウィキペディア」より

「プラス思考」

プラス思考(プラスしこう)とは、物事を肯定的な方向に傾斜した考え方を行う傾向。ポジティブシンキング(Positive Thinking)、積極思考。しばしば楽天主義と混同されるが別物。

日本では斎藤澪奈子が著書「超一流主義」中で唱えた事で知られる。

243 :名無しさんの主張:2010/10/04(月) 11:19:49 ID:a9ajQXID
>>233
そりゃポジティブシンキングは最強だろ。
自分がどんな状況にあっても、私の人生サイコーと思ってられるんだから。
ニートだろうが、ブス、デブだろうが借金が一億あろうが関係ない。
誰がなんと言おうが、「私は成功者」なんだから。

244 :名無しさんの主張:2010/10/04(月) 11:24:58 ID:???
精神・根性論が根っから間違ってる分けではなく
今走ってるレールの問題だ
間違ったレールの上を幾らがんばって走った所で
ゴールにたどり着けないばかりか谷底に落ちてします可能性もある
正しいレールにさえ乗ればそこからは
本当に後は精神根性の問題だろう

245 :名無しさんの主張:2010/10/04(月) 11:38:17 ID:???
ポジティブシンキングと
精神論・根性論との大きなちがいが
>>231をみれば、よくわかるんじゃないかな

246 :名無しさんの主張:2010/10/04(月) 11:41:01 ID:???

231 :名無しさんの主張:2010/10/03(日) 17:32:27 ID:O4zu2XGX
   >228
   でも、タモリ氏の場合は意味合いはずいぶんとちがうと思うよ。
   普通の人なら、辛い苦しいなあ・・・と、それでも我慢し耐え抜こうとするのが普通だろうが
   だがタモリ氏の場合、どうやらそのストレスを楽しんでいる様子すらうかがえるからね・・・。

247 :名無しさんの主張:2010/10/04(月) 11:54:33 ID:???
たしかにタモリさんの例は とてもわかりやすい例ですよね。

248 :名無しさんの主張:2010/10/04(月) 12:05:44 ID:???
おそらくタモさんはポジティブシンキングの塊(かたまり)のような希有な人物

だからこそ楽しく成功人生を歩むことができたんじゃないかな

249 :名無しさんの主張:2010/10/04(月) 19:31:53 ID:???
タモリがストレス愉しんでるって?とてもそうは思えないけどね。

強大な外的ストレスに対して、対抗するのをあきらめ、
自らの精神を変容させ受容することを選ぶのがポジティブシンキングの一面。
反抗心を失い、
鞭打たれようが足蹴にされようが搾取されようが受容するまでになる危険性がある。

250 :名無しさんの主張:2010/10/04(月) 19:46:59 ID:???
そりゃ、いくらなんでも大げさでは

251 :名無しさんの主張:2010/10/04(月) 20:44:20 ID:???
タモリさんが今まで大きな苦労をせず、楽しい良い人生を送ってきたことは明らかな事実では?

252 :名無しさんの主張:2010/10/04(月) 22:00:09 ID:???
苦労してるでしょ。どう考えても。

お布施をしたのに病気になった というのを
お布施のおかげで病気で済んだ と変換するのが、
カルト宗教のポジティブシンキング。

支配層には都合がいいよね。

253 :名無しさんの主張:2010/10/04(月) 22:09:23 ID:???
タモさんのコメントを見る限り、苦労だらけで、イバラの道を歩んできた人生のようにはさらさら思えんけどな

254 :名無しさんの主張:2010/10/04(月) 22:22:15 ID:???
>>253
福岡から出てきて貧乏して、下積みもあったし、苦労は多かったでしょう。
謙遜をそのままとって、楽しいばかりで今に至ると思うほうが侮辱だろう。

255 :名無しさんの主張:2010/10/04(月) 22:31:41 ID:???
そうかなあ・・・。
もしタモリさんがポジティブな考え方のできない
人生を苦痛に感じるタイプの人物だったら
現在のような成功まではいたらなかった可能性が高いと思うが。

256 :名無しさんの主張:2010/10/04(月) 22:36:48 ID:???
>>253
>>255に同感

257 :名無しさんの主張:2010/10/04(月) 22:49:32 ID:???
たとえ下積みの時期も、大きな苦痛には感じていなかったかもしれないよね
タモリさんならば

258 :名無しさんの主張:2010/10/04(月) 22:57:11 ID:???
タモさんは誰からも愛されるタイプだったんだろ。
…ってか目があれだし、みんな優しくするだろ。

259 :名無しさんの主張:2010/10/04(月) 23:16:19 ID:???
> タモさんは誰からも愛されるタイプだったんだろ。

なるほどね
それって大切なことですよね^^

260 :おてんば私立学院総長 ◆gqBBZUnUPk :2010/10/05(火) 09:23:25 ID:???
>>1
天皇家を自分らで養っているんだと思い上がっている生長の家。

261 :名無しさんの主張:2010/10/05(火) 10:48:55 ID:???
子供のころ事故で右目を失明してしまったという
普通の人物なら身体的にも精神的にも、きっと大きなハンディキャップになる
あまりにも大きなマイナスの要因を、ほとんどものともせず
前向きに生きてきた、前向きな人生を歩んできた姿勢がホント素晴らしいと思う



262 :名無しさんの主張:2010/10/05(火) 14:14:23 ID:???
我々のような凡人とは、やはりちがうよな タモさんは

263 :名無しさんの主張:2010/10/05(火) 21:23:46 ID:???
>248
>おそらくタモさんはポジティブシンキングの塊(かたまり)のような希有な人物

>だからこそ楽しく成功人生を歩むことができたんじゃないかな


まったく同感

264 :名無しさんの主張:2010/10/06(水) 07:04:07 ID:DrwAEfa5
ポジティブシンキングであれば、たとえホームレスであっても不幸と思わないんじゃないか?
人にはどう思われてもいい。
自分が一番幸せになれるポジティブシンキングは最高!

265 :名無しさんの主張:2010/10/06(水) 11:45:19 ID:???
昔からの日本のことわざ

“笑う門には福来る”

266 :名無しさんの主張:2010/10/06(水) 16:06:10 ID:???
『笑う門には福来る』(わらうかどにはふくきたる)は
日本古来からのポジティブシンキングのひとつだといえるね

267 :名無しさんの主張:2010/10/06(水) 16:13:21 ID:???
「笑う門には僻み(叱責)来る」が今の日本

268 :名無しさんの主張:2010/10/07(木) 00:05:54 ID:???
教祖様に貢がせていただいて最高!
レッツポジティブ!

269 :名無しさんの主張:2010/10/07(木) 02:29:24 ID:???
それが殺人でも自殺でもそいつが向いている方向が前だろ、自分にとって後ろだから後ろ向きで悪いことにしてんじゃねぇよ

270 :名無しさんの主張:2010/10/07(木) 18:08:14 ID:???
「どの仕事も楽しかった」だなんて
自分もタモリさんみたいな思考や、生き方ができるといいのだが・・・。

271 :名無しさんの主張:2010/10/07(木) 18:42:17 ID:???
そんな人、めったにいないよね

きっと、ポジティブ・シンキングのおかげなんだろうね

272 :名無しさんの主張:2010/10/07(木) 19:34:06 ID:???
>>271
なぜ「楽しかった」って結果だけを言ってるのに「ポジティブのおかげだ!」って過程を妄想する?
楽しかったのはポジティブだったからで楽しくなかったのはネガティブだったからなのか?

273 :名無しさんの主張:2010/10/07(木) 19:50:03 ID:???
>>225
タモさんのコメントをみれば、タモさんの何事にもポジティブな姿勢が大きく影響を及ぼしているのではないか?と推測できる内容になってると思うけどな。

274 :名無しさんの主張:2010/10/07(木) 20:01:26 ID:???
まあ言えることはタモリさんの場合
どうやら精神力だとか根性だとかのおかげで
楽しい毎日を送ってたわけではなさそうだなぁということ
それだけは断言してもよさそうだよね

275 :名無しさんの主張:2010/10/07(木) 20:11:16 ID:???
273と
274にすべて同感

276 :名無しさんの主張:2010/10/07(木) 20:27:32 ID:???
>274
タモリさんは、まるで>>11中村天風さんみたいな人だよね 笑

277 :名無しさんの主張:2010/10/07(木) 20:55:19 ID:???
>>275
自演乙

278 :名無しさんの主張:2010/10/07(木) 21:05:09 ID:???
タモリ氏=中村天風先生
たしかにその考え方とか姿勢は二人ともほぼ同じだと言えるのでは?

279 :名無しさんの主張:2010/10/07(木) 21:22:25 ID:???
うらやましい・・・・

280 :名無しさんの主張:2010/10/07(木) 22:12:00 ID:???
なんだかうす気味悪いながれだな〜
タモリもこんな根性無しやらインチキ教祖の擁護に都合よく利用されたら、
胸糞わるかろうに。

281 :名無しさんの主張:2010/10/07(木) 22:18:03 ID:???
インチキ教祖? どこが?

282 :名無しさんの主張:2010/10/07(木) 22:32:51 ID:???
280さんが、どう悪くとらえようと
>>273>>274で述べられてることは、たぶん事実だと思うけどね。

283 :名無しさんの主張:2010/10/07(木) 22:34:34 ID:???
>>282
たぶん買い被りの誤解だと思うよ。
タモリは努力の人。それを人に見せたりはしないけどね。

284 :名無しさんの主張:2010/10/07(木) 22:40:25 ID:???
仮りに本当に努力の人だとしても、ただし楽しんで努力できたタイプ、いわゆる天才型かも!

285 :名無しさんの主張:2010/10/07(木) 23:00:54 ID:???
>>284
たぶん違うよ。どれほど苦しくてもエンターテイナーとして人には見せないだけ。
むしろ精神力と根性の人だよ。

286 :名無しさんの主張:2010/10/07(木) 23:02:31 ID:???
>284
そうかもしれない

287 :名無しさんの主張:2010/10/07(木) 23:15:00 ID:???
>>285
うーん・・・そんなふうには見えないけどなあ
世の中にはさして苦労せず成功してる人も現実にいるみたいだけどねえ

288 :名無しさんの主張:2010/10/07(木) 23:43:11 ID:???
タモさんは見た感じ、天才型のイメージだよね。

289 :名無しさんの主張:2010/10/08(金) 00:30:45 ID:NUWAiaB9
結局日本人は「精神論」から抜け出せない民族っていうのはこのスレをみてよくわかったよ。

とんでもなくあいまいで、現実をみないで軽々しく口に出せる言葉だ、根性だの努力だの。
タモリが何もかんがえずにとにかく根性だ!で突っ走る人間か?
イチローがとにかく無心で素振り1000本だ!と量で勝負するか?

だから特攻なんてものに走るんだろうな、思考する力がまるでない。
こんなのが指揮官だったんだから負けるわ。


290 :名無しさんの主張:2010/10/08(金) 06:54:08 ID:IcWe+G81
インパール作戦の牟田口廉也なんか
時代を超えてダメ上司のモデルケースとして語り継がれているからな。

291 :名無しさんの主張:2010/10/08(金) 13:19:26 ID:???
精神力とか根性とか言う言葉を使った時点で、思考停止しているよな。このことに関してだけはアメリカ流の行動科学やらモチベーションの話しのほうがなっとくいくね。

292 :名無しさんの主張:2010/10/08(金) 15:37:35 ID:???
なるほど・・・ それ、言えてるかも

293 :名無しさんの主張:2010/10/08(金) 18:24:41 ID:???
精神論や根性論を言う相手はね、

よっぽど見込みが無い奴・ダメな奴に対する捨て鉢な罵倒と
見込みのある有望な奴に対する絶大な励ましと援助の裏打ち・・・の2ケースがある。

ここでウジウジ行ってる奴等が言われたケースは前者だろう。
良いんだよ、お前たちは一生そうやって能書きと自己弁護で御託並べて朽ち果てろ。

294 :名無しさんの主張:2010/10/08(金) 18:27:29 ID:???
昔の精神論→「成せばなる!」
今の精神論→「(暗に)だからお前はだめなんだ!」
今の精神論って必ず自己否定的、他者否定的な思考入ってるだろ
モチベも何もあったもんじゃない

295 :名無しさんの主張:2010/10/08(金) 18:34:01 ID:???
>>293
そうやって精神論で人を見下してすごい満足でしょうね

296 :名無しさんの主張:2010/10/08(金) 18:38:07 ID:???
オマエなんぞがモチベーションを持ったところで陳腐。
いいから泣き言並べて最低競走しとけ!

297 :名無しさんの主張:2010/10/08(金) 18:41:08 ID:???
精神論や根性論は、もしかしたらいずれ時代遅れになってしまうのかもしれませんよね。

298 :名無しさんの主張:2010/10/08(金) 18:47:43 ID:???
>>297
変な精神論ぶちまけるマスゴミや出版業界がじわじわと逝きつつあるからなぁ
バブル期はあんなんじゃなかったのに


299 :名無しさんの主張:2010/10/08(金) 19:21:11 ID:???
>297
いずれそうなる可能性が高そうだよね

300 :名無しさんの主張:2010/10/08(金) 19:46:29 ID:???
実際のところだ、根性論とポジティブ論は微妙に違うが、どちらも精神論だ。
戦争において、根性で戦力差を覆せないのと同じく、負けてるのに今の状況は良いんだと信じても勝てない。
フィリピンの戦いで圧倒的に劣勢の中、山下奉文は「敵はわが腹中にあり」と言ったが、やはり負けてる。
もちろん今の状況が楽しいと思い込んでも同じだ。

勝敗は戦略や兵力や科学技術によるのであって、ポジティブなだけではダメだ。

301 :名無しさんの主張:2010/10/08(金) 19:55:57 ID:???
ポジティブ・シンキングは、あくまでより良い人生を切り開いていくための思考法のひとつなのでは?


302 :名無しさんの主張:2010/10/08(金) 20:03:49 ID:???
ポジティブだろうが精神論だろうが現実からかけ離れちゃまずいだろ

現状把握してなきゃ単なるお花畑だ 

303 :名無しさんの主張:2010/10/08(金) 20:39:06 ID:???
ポジティブ・シンキングを上回る
新たな成功理論が、今後見つかる可能性は十分あると思うよ

304 :名無しさんの主張:2010/10/08(金) 21:22:57 ID:???
>>303
十分ありえるでしょうね。

成功理論もどんどん進化していくものでは。

305 :名無しさんの主張:2010/10/09(土) 01:12:36 ID:???
ネガティーブシンキン!
ポジティブ教徒には危機感焦燥感が足りない

306 :名無しさんの主張:2010/10/09(土) 04:02:32 ID:???
> 成功理論もどんどん進化していくものでは。

当然そうでしょう

307 :名無しさんの主張:2010/10/09(土) 15:11:16 ID:???
100年、200年先には、今現在では思いもつかなかったような
まったく新しい成功哲学が主流になっている可能性があるよね

308 :名無しさんの主張:2010/10/09(土) 16:14:24 ID:???
百年も待たなくても、成功哲学商法などという胡散臭いものは、
淘汰されるのではないでしょうか。

309 :名無しさんの主張:2010/10/09(土) 16:26:23 ID:???
まちがいなく成功哲学は永遠に続いていく普遍的なもの

310 :名無しさんの主張:2010/10/09(土) 16:49:11 ID:???
309に同感です。

311 :名無しさんの主張:2010/10/09(土) 18:58:36 ID:???
もしかしたら精神論や根性論はもうすでに古くて、前世紀の遺物になってしまうのかもしれないね。

312 :名無しさんの主張:2010/10/09(土) 19:58:06 ID:???
精神力、根性こそが、永遠普遍の成功への必須要素なのは間違いないようです。

313 :名無しさんの主張:2010/10/09(土) 20:14:49 ID:???
これからの時代は(21世紀は)「楽しんで努力できること」が成功するために最も大切な要素になるかもしれないよね

314 :名無しさんの主張:2010/10/09(土) 20:32:03 ID:???
>>313
たしかにそれって、ありえそうですね。

315 :名無しさんの主張:2010/10/09(土) 20:56:04 ID:QxjQcsyR
>>313
そりゃそうだろ。
だから、それができない人は苦しんで努力しなきゃいけないじゃん。
「俺はイチローみたいに楽しんで努力はできない。でも、プロとしてやっていきたい。」
というのなら、苦しんででも努力しなくちゃいけないのでは。
結局、精神力と根性。

316 :名無しさんの主張:2010/10/09(土) 20:56:04 ID:???
>313 実際、そうなるんじゃないの?

317 :名無しさんの主張:2010/10/09(土) 20:58:22 ID:???
天才は苦しんで努力している自分の姿を他人には見せないから俺たちが知らないだけ。
マスコミ報道をすべてと信じるのはバカw

318 :名無しさんの主張:2010/10/09(土) 21:06:45 ID:???
そうかなぁ
天才たちのように楽しんで努力するための方法を
成功哲学の指導者の皆さんが教えてくれてるんだと思うけどねえ

319 :名無しさんの主張:2010/10/09(土) 22:17:24 ID:???
いずれにせよ、どうやら楽しんで努力できる人間のほうが数段上であることだけは間違いなさそうだな。

320 :名無しさんの主張:2010/10/09(土) 22:37:50 ID:???
>>319
・・・それって、根性だとか精神力だとかとは、ぜんぜんちがいますよね

321 :名無しさんの主張:2010/10/09(土) 23:00:25 ID:???
自称成功哲学の指導者は、まず自分で実践して、
お金など取らず得たものを喜捨すればいいように思うのですが。

322 :名無しさんの主張:2010/10/09(土) 23:08:12 ID:???
>>321
実際、ポジティブシンキングを実践してるみたいだよ。

323 :名無しさんの主張:2010/10/10(日) 00:28:48 ID:???
>>322
そのわりには、本売って買わせたり、
会員から会費取ったりしないと立ち行かないのはなぜなんだろう。

324 :名無しさんの主張:2010/10/10(日) 00:37:51 ID:???
無償ですべてを教えろっていうの?
生きていくためには誰だってお金がなければどうにもなりませんよ?
成功哲学の指導者はみんな、イエス・キリストみたいな生き方をしろっていうの?




325 :名無しさんの主張:2010/10/10(日) 00:53:13 ID:???
世の中のあらゆる方面の優秀な指導者達や、リーダー達って、たいがいは皆その優秀な指導力に見合っただけの収入を当然得ている方々が多いだろうと思います。

326 :名無しさんの主張:2010/10/10(日) 00:59:22 ID:???
ポジティブ・シンキング

327 :名無しさんの主張:2010/10/10(日) 01:15:28 ID:???
イチローはいくら打ってもチームは毎年最下位争いだから悩んでるだろw
実際四球が少ないんでチームへの貢献度はさほど高くないのは確か。
自分の記録のために試合に出てると言われても仕方ない。

328 :名無しさんの主張:2010/10/10(日) 01:22:56 ID:???
かつてのオウム真理教みたいに、信者から何十万とお金を貢がせたりするのは当然問題ありだろうが
そんな法外なお金は取っていないんじゃないですか、たぶんね

329 :名無しさんの主張:2010/10/10(日) 01:34:08 ID:???
人から金を巻き上げないと成り立たない成功哲学なんて、
とても成功とは言えないし、矛盾だとおもいますが。

330 :名無しさんの主張:2010/10/10(日) 01:35:19 ID:???
>>329
私も全く持ってそのとおりだとおもいます。

331 :名無しさんの主張:2010/10/10(日) 01:44:08 ID:???
>>329>>330自演乙 モロバレ

332 :名無しさんの主張:2010/10/10(日) 01:56:42 ID:???
wwwwwwwwwwww

333 :名無しさんの主張:2010/10/10(日) 07:48:30 ID:rvEQjJlw
>>329
ま、新興宗教みたいなもんだよな。
こんなところでしつこく宣伝してるし。


334 :名無しさんの主張:2010/10/10(日) 10:30:49 ID:???
>>331
自演も真似てみたんだろ

335 :名無しさんの主張:2010/10/10(日) 11:39:31 ID:???
>>319>>320のコメントに同意できますね。

336 :名無しさんの主張:2010/10/10(日) 12:27:31 ID:???
>335
つまり、精神力や根性を上回るものが世の中にはある・・・
そういうことではないかな

337 :名無しさんの主張:2010/10/10(日) 12:38:08 ID:fyX3P9sq
ネガティブ・シンキング
ハングリー精神、反骨精神に基づくカイゼン運動地獄

338 :名無しさんの主張:2010/10/10(日) 13:06:09 ID:???
>>336
そういうことになるんでしょうね。

339 :名無しさんの主張:2010/10/10(日) 13:36:03 ID:???
成功哲学は机上の理論としては完璧だが、実践するのは難しい。

340 :名無しさんの主張:2010/10/10(日) 14:16:13 ID:???
現代の科学力では、まだ明確に証明されていないことだと思いますが
つねに良いイメージを描いていれば、いつかそれが実現するって
一言で言い表せば、いわばそんなことだと思いますが。

341 :名無しさんの主張:2010/10/10(日) 18:29:00 ID:???
ポジティブ・シンキングの有効性が、将来科学的に解明される時が来れば
ポジティブ・シンキングや成功哲学がもっと一般に認知され、広まるようになるのでしょうね
ただしそれがいったい何年先のことになるのやら・・・・
へたすりゃ100年後くらいかな?

342 :名無しさんの主張:2010/10/10(日) 20:56:00 ID:???
>341
順当にみて、100〜200年後

343 :名無しさんの主張:2010/10/10(日) 23:27:22 ID:???
成功 自体が定義不可能な概念なんだから、科学にはなりえないんだよもとから。
ポジティブ・シンキングとかは、その曖昧さを利用して、口先のビジネスにしてるだけ。
だとおもわれますが。

344 :名無しさんの主張:2010/10/10(日) 23:51:29 ID:???
ガン細胞をどんどんやっつけていくイメージを描くことで、なんと実際にガンが完治したケースの報告例も聞いたことがあります。
成功やプラスのイメージを普段から強くいだくことが、将来それらを実現するための大きな力になりうるみたいですね。




345 :名無しさんの主張:2010/10/11(月) 00:25:57 ID:???
はるか遠い未来の、現在の我々には想像もつかないような、とんでもなく進歩した超絶した科学ならば、ポジティブ・シンキングの有効性を解明できるかもしれないよね

346 :名無しさんの主張:2010/10/11(月) 00:31:24 ID:???
ポジティブシンキング、積極思考。

347 :名無しさんの主張:2010/10/11(月) 01:12:04 ID:???
エセ信仰やエセ科学にはまって、
適切な治療を怠り病状を悪化させる例を聞いたことがあります。
むりやりプラスイメージを抱こうとするのは、根性で押し通すのと
本質的に同じことみたいですね。

348 :名無しさんの主張:2010/10/11(月) 01:20:13 ID:???
でも基本的には、なにごとでも成功するためにはポジティブな姿勢はとても大切な精神だと思うけどね。

349 :名無しさんの主張:2010/10/11(月) 01:40:41 ID:???
前向きに考えることも、慎重に考えることも、
どちらも必要ですよ。時と場合によって。
それを上手く使い分けられる人が、成功を手にしやすいのではないですかね。

一番無駄なのは、ポジティブ・シンキングとやらを信奉して、教祖様に貢ぐこと。
そんなお金があるのなら、おいしいものでも食べて英気を養ったほうが、
ずっと幸せになれるように思えますけどね。

350 :名無しさんの主張:2010/10/11(月) 01:45:56 ID:???
う〜んそれは極論じゃないかな
悪くとらえすぎ
ポジティブシンキングは
成功への近道だと思うよ

351 :名無しさんの主張:2010/10/11(月) 01:57:05 ID:???
ただし中にはインチキが存在する心配は十分ありうる。注意が必要。

352 :名無しさんの主張:2010/10/11(月) 06:32:06 ID:???
>>345 十分ありうるんじゃないですか

353 :名無しさんの主張:2010/10/11(月) 13:44:17 ID:???
今すぐは無理でも、ポジティブ・シンキングが重視される時代がいつかは来ると思うがなあ

354 :名無しさんの主張:2010/10/11(月) 17:08:23 ID:???
時代が進んでいけば、成功理論もじょじょに変わっていくものだろうし、今後どんどん進化していくのではないか。
もしかしたら将来は精神論や根性論はさほど重視されず、過去のものになってしまう心配もありうる。

355 :名無しさんの主張:2010/10/11(月) 18:19:39 ID:???
精神論、根性論を否定している者はただの怠け。

356 :名無しさんの主張:2010/10/11(月) 19:13:21 ID:???
>354
たしかにありえそう

357 :名無しさんの主張:2010/10/12(火) 14:33:16 ID:4t3Nyx7p
年少者に尊敬される人間になれ。
それが最も効率よく組織を運営するコツだ。


358 :名無しさんの主張:2010/10/12(火) 14:39:58 ID:???
>>350
??????

359 :名無しさんの主張:2010/10/12(火) 16:17:52 ID:???
アメリカの団塊の世代は、ベトナム戦争へ行った。
日本の団塊の世代は、国内で安全に暮らしていた。
その差は大きい。

360 :名無しさんの主張:2010/10/12(火) 16:39:17 ID:???
だね。
おかげでアメリカの倫理はがたがた。
日本人はその分ぬくぬくとしたが、段階を必要以上に
強化しなくて済んだ。

361 :名無しさんの主張:2010/10/12(火) 21:36:56 ID:???
効率を考え、自他共に苦しみを最小限に抑えられる手段を考えている人が偉いのであって
闇雲に苦しんでるだけのくせに辛い思いに耐えている事がすばらしいとし
「苦しんでいる=怠けていない」という屁理屈を持つ人間はただのボンクラ。

本音は楽したくてたまらないのに「しかたがない」「皆も苦しい事がある」と自他をだまし、
物事を考える、疑う事も無く安易に尊厳や幸福をかなぐり捨ててしまうのだから
そいつらこそ「考える事から逃げ回ってるチキン甘ったれ野郎」というべきだ。

言っておこう。苦しむ事、年を取る事などどんなアホでもできる。

362 :名無しさんの主張:2010/10/12(火) 22:49:25 ID:???

自己責任論 = 根性論


363 :名無しさんの主張:2010/10/12(火) 22:53:36 ID:???
>>361
まったくもってそのとおり。正論だ


364 :名無しさんの主張:2010/10/13(水) 01:05:49 ID:???
>>361
素晴らしい!

正論ですよね

365 :名無しさんの主張:2010/10/13(水) 19:07:39 ID:???
本気で何か成し遂げたかったら精神論じゃなくて方法論に終始する
根性なんぞ後からついてくるもの

366 :おてんば私立学院総長 ◆gqBBZUnUPk :2010/10/16(土) 09:07:21 ID:???
死ぬまで働け読売新聞!

>>355
おまえは戸塚宏か?

367 :名無しさんの主張:2010/10/16(土) 22:27:22 ID:???
日本人売買の風俗店経営者、起訴事実認める

 人身売買、売春防止法(管理売春)違反などの罪に問われた小山市小山、韓国籍、
風俗店経営李民英被告(38)の初公判が11日、宇都宮地裁栃木支部(林正宏裁判長)で
開かれ、同被告は起訴事実を認めた。
 起訴状などによると、李被告は2月18日ごろ、経営する風俗店で売春させる目的で、
風俗店経営者らから、日本人女性=当時(21)=を150万円で買い受けた疑い。従業員を
風俗店に住まわせ、不特定多数の客を相手に売春させた疑い。

ttp://www.shimotsuke.co.jp/hensyu/news/php/s_news.php?f=s&d=20071011&n=9


「かばん盗んだ女と似ている」組員装い女性に乱暴

大阪府警南署などは2日、暴力団組員と名乗り、女性から現金を奪って乱暴したとして
強盗強姦(ごうかん)容疑で住所不定、無職、徐一容疑者(35)=強制わいせつ罪などで起訴=を再逮捕した。

徐容疑者は8月4日、同じ手口で別の女性にわいせつ行為をしたとして逮捕された。
大阪市の繁華街・ミナミでは同様の被害が10数件相次いでおり、府警は余罪を追及している。

調べでは、徐容疑者は7月23日午前、大阪市中央区のマンション入り口で、神戸市の女性(18)に
「組の者からかばんを盗んだ女と服装が似ている。事務所で顔を確認させたい」と声を掛け、
約800メートル離れた雑居ビルに連れて行き、現金5万円を奪った上、乱暴した疑い。
「覚えていない」と否認している。

ttp://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/071002/crm0710021819013-n1.htm

368 :名無しさんの主張:2010/10/20(水) 19:33:40 ID:FDdd+N31

才能否定論者や運否定論者の言い分によれば、
ペンギンは努力していれば空が飛べるらしいからなw

ああいう連中こそが『現実逃避』してるんだろうな。


369 :名無しさんの主張:2010/10/21(木) 00:13:58 ID:???
>>361
でも現実はそう思ってる人ばっかだよ。正座して苦しみに耐える人は尊いという宗教だからね

370 :名無しさんの主張:2010/10/21(木) 00:22:36 ID:yxZoJ00E
>>354
日本じゃ望み薄だろうな
毎年のように戦争映画が製作されているが、どれもこれもスポ根物みたい
ああいうのをノスタルジックに描きたがる神経が理解できんよ

371 :名無しさんの主張:2010/10/21(木) 01:36:07 ID:???
>ああいうのをノスタルジックに描きたがる神経が理解できんよ

おそらく、中高年の自分への慰めなんだろう。

その一方で、水木しげる氏のように、
「戦時中の日本はなんであんなに馬鹿なんだ」と言っちゃう人もいるが。


372 :名無しさんの主張:2010/10/21(木) 02:13:07 ID:???
>>368
頭の悪い奴って、自分の幸運や不運を絶対に自覚しないよな


373 :名無しさんの主張:2010/10/21(木) 16:24:39 ID:???
>>372
そういうことが理解できないのが馬鹿の証明


374 :名無しさんの主張:2010/10/21(木) 21:36:12 ID:???
精神論なぁ。
基本的な労働は前提とした上で更に上昇するには精神論は不可欠だろう。
でも基本的な労働の埋め合わせをするようなものでは決してない。

375 :名無しさんの主張:2010/10/22(金) 01:37:19 ID:???
CTO キャリアライフ インタビュー

第13回(4)KLab CTO仙石氏「技術を本当に「好き」ということ」
2008.01.15

技術が好きでたまらないとおっしゃる、KLab株式会社 CTO 仙石氏。最終回の(4)では、技術を「好き」であるということはどういうことか、「好き」が技術者の成長に及ぼす効果についてお話を伺います。

「好き」は才能 、いくらでも努力できてしまう

■仙石さんにとって「技術が好き」って言うことはどういうことですか。
最近考えているのは、「好きということは才能」と言ってもいいのではないかということです。同じ人間なのですから、頭の構造が極端に違うことはないと思います。では、なぜ能力差がでてくるのか。
能力差とは、結局、好きでやっているか、それともそうではないかということによって出来ていくものではないかと思います。極論ですが、好きでやっている人は努力を努力と思わないですから、いくらでも努力できてしまいます。

■例えばどういうことでしょう。
私はネットワークに関しては、そこそこの知識を持っていると思っています。それは前職で、たまたま SPAC Station が手に入って、遊び尽くしてネットワーク技術を身につけたからです。でも、それは仕事ではなかったのでやっても評価されないんですね。
むしろ残業するな、早く帰れといわれるくらいで。何もモチベーションが与えられない状態で、何も評価されないけど、好きだからやってしまうという状態です。
嫌々やっていたわけではなくて、夢中になっている間に長い時間をかけていつの間にか身に付けるだけの努力をしてしまっていたということです。

■野球選手のトレーニングのようなものでしょうか。
野球選手も誰が頼んだわけでもなく、夜遅くまでトレーニングしたりしますよね。
他の人からみたら、努力は美徳だなんていわれたとしても、どんなに常人には考えられないハードな練習だったとしても、本人としては意外と努力している意識はないのではないかなと思います。

■楽しんでいるということでしょうか。
楽しんでいるというよりは、夢中なんじゃないかな。はっと気づいたら、「もうこんな時間か」、「私は何をしていたんだろう」という状態です。実際にプロ野球選手にインタビューしたことがないので実際はわかりませんけどね。

376 :名無しさんの主張:2010/10/22(金) 01:39:16 ID:???
■「努力しろ」ではなく「夢中になれ」ですか。
そうです。夢中になることを見つけて欲しいです。分野を問わなければ、誰でも、何かそういうものを持っているのではないかなと思います。だから好きなことを見つけて欲しい。

■好きな事を見つけるのは簡単なことではないですよね。
ひとつ注意しておかなければいけないことは、好きになることは大事だけど、好きにさせられることは時間の無駄でしかないということです。

■「好きにさせられる」、ですか。
いわゆる、エンターテイメントです。エンターテイメントというのは、すごく頭のいい人が、みんなが好きになるように、一生懸命考えて提供しているものです。
面白い映画や小説、漫画、ゲームなど。誰かの意図通りに、提供されたものを好きになっているわけですよね。それは時間の浪費じゃないかと思います。

■他の人の意図通りに好きになったり、夢中になったりするのは意味がないということですか。
その「好き」は、その人の才能とは言えませんね。極端に言えば、操られているだけです。催眠術みたいな感じで「好きにさせられる」状態です。

■夢中になるほど好きでないとだめですか。
夢中になっているかどうかは当てになりません。誰かの意図で好きにさせられていたとしても、夢中にはなりますよ。

377 :名無しさんの主張:2010/10/22(金) 01:41:54 ID:???
■それは、その事象が「好き」だとは言えないということでしょうか。
好きは好きです。でもその人の才能としての「好き」ではない。才能がなくても、ゲームは好きになりますし、ゲームに没頭して徹夜してしまった、というのもよく聞く話です。

■何をもって、才能としての好きなのか、誰かの意図で好きにさせられているかを区別したらよいでしょうか。
頭を使って作り出している人がいるかどうか、ですね。ゲームは明らかにそうですよね。みんなを夢中にさせようと、一生懸命考えて頑張っている人がいて、その人の思惑どおりに夢中になってしまっています。
いわば「操られた夢中」です。それはゲームやっている人の才能ではないです。

■誰かの意図によってではなく、純粋に自分が好きだと感じるものが才能としての「好き」ですか。
はい。それこそ才能じゃないかなと思う。世の中には天才は先天的という考えがありますが、決してそんなことはないと思います。どんな天才だって、ものすごい努力をしているように傍目からは見えますよ。それこそ寝る間を惜しんで研究したりしているわけです。
偉大な業績を打ち立てるような人は、先天的に完全な理論や考え方が頭の中にあったわけではなく、そういう状態まで自分を引き上げていくために必要な「好き」ということを最初に持っていたってことです。それが「才能」の正体じゃないでしょうか。

■自分を成長させる鍵が、「好き」であるということですね。
たとえば、小説家の場合、頼みもしないのに小説を書き続けて、初めは下手かもしれないし、周囲にも「小説なんか書いても役に立たない」と言われるかもしれないけど、好きで書き続けることでだんだん上達していく。
そんなイメージですね。それが、上達するかしないかの大きな違いじゃないかと思います。

378 :名無しさんの主張:2010/10/22(金) 01:56:04 ID:???
本当に技術が「好き」なエンジニアは全体の2割しかいない?

■エンジニアとして成長するにはどうしたらよいでしょう。
残酷なようですけど、「好きじゃないなら目指すな」ということですよ。コンピュータエンジニアとして成長したいと本当に考えている人が、家ではコンピュータとは縁のない違うことをしているなんて、私からしたら考えられないです。
家に帰った時くらいコンピュータのことは忘れていたい、なんて思う人はコンピュータエンジニアとして成長しようと思ってはいけません。

■寝食を忘れるくらい夢中になる人であれば、当然いつの間にかスキルアップするはずということですね。
どんどん成長していきたいと思うのなら、努力を努力と思わないくらい好きじゃないといけませんね。好きで(特に意識することなく)努力する人と、嫌々努力する人、どっちのほうが伸びるかは自明でしょう。
もちろん、生活のために働くというのもひとつの生き方だとは思います。言われたことをやるという、単に労働力を提供するだけの人生を選びたいのであれば、それは止めません。でも、そういう割り切った人生を歩む場合は、自分と「好きでやってる人」を比べてはいけません。
そもそも勝負になるわけがないのですから。

■それはその通りですね。
そういう意味では、現代はプログラマを目指すには適していない時代だと思います。

■なぜですか。
好きだってことを自覚するのが難しいからですよ。私がプログラマを目指そうと思った時代は、プログラムがお金になるなんて誰も考えていない時代でした。
役に立つかとか、お金になるかとかそういうことを一切考えずに、好きという気持ちだけで、コンピュータを続けてきました。
それに、コンピュータを続けるには、お金も必要でした。自分がお金出してもやりたいかどうか、自分の「好き」を試される状況が何度もあったわけです。

■今はもっとお手軽ですね。
今なら、好きじゃなくてもコンピュータは十分便利ですし、プログラムが書ければお金になります。今コンピュータの技術者をやっている人のうち、本当に「好き」な人はどれくらいいるでしょうね。八割方の人は、本当は「好き」じゃないと思いますね。

379 :名無しさんの主張:2010/10/22(金) 01:57:56 ID:???
■八割もですか。
本当にコンピュータがなんの役に立たなくても、お金にならなくても、やるって言い切れる人ですよ。さらに、ただプラスにならないだけではなくて、周りから「やめとけ」、「無駄だ」とか言われたり、さらには怒られたりしたとしても好きだと言える人ですよ。

■それは少ないかもしれませんね。
本当の意味で「好き」じゃないから、技術者としては邪道なことで満足しようとするのではないでしょうか。「お客様の喜ぶ顔がみたい」とか。

■それが、技術者として本当にやりたいことなのかということですね。
本当にお客様の喜ぶ顔が見たいのであれば、プログラミングより適した仕事があると思いますよ。

「好き」を見つけたければ、「好き」にさせられるな

■技術者にとっての「好き」「夢中」とは何でしょう。
「とまらない」「とめられない」ほど、やりたいということじゃないでしょうか。技術者に限らず、何かを極めた人や第一人者はそうじゃないでしょうか。

■確かにこのインタビューでお話伺うような方にも「嫌でした」という話はお聞きしませんね。
同じく、血がにじむような努力をしましたっていうのもあまり聞かないですね。

■辛かったともおっしゃらないですね。肉体的に極限だったとはお聞きしますが。
2日連続徹夜しましたとかね。それも納期が迫っているからとかじゃなくて、気がついたら2日目の朝を迎えていたとか。それは「夢中」ですね。私は、今でも、何かやり始めたらとまらないですよ。さすがに今は終電を意識しますけれど、とにかく、とまりません。

380 :名無しさんの主張:2010/10/22(金) 02:18:11 ID:???
■仙石さんにとっての「好き」はコンピュータだったんですね。
プログラムが考えたとおりに動いて何が嬉しいのか、分かるように説明してくれと、問われたら返答に窮してしまいます。客観的に考えれば、嬉しいことなんて何もありません。でも夢中になってしまうわけです。「好き」に理由はありません。
単にやりたいからやる、作りたいから作る、という気持ちがとまりません。

■読者の方へメッセージをお願いします。
できたら自分の「好き」なことを見つけて欲しいと思います。好きなら伸びます。伸びればお金にもなるはずです。自分が夢中になっているのは、本当に自分が「好き」なことか。それが何の役に立たなくても、お金にならなくてもそれでも好きか。
さらには、みんなに止められても好きでいられるか、を考えて欲しいです。

■どうしたら「好き」を見つけられますか。
努力じゃないですね。いろいろ試してみるとも違います。夢中になれるものは努力して探すものではないと思いますが、誰かの意図で何か別なもの (例えばゲームとか) を好きにさせられていて夢中になっていると、
自分が本当に「好き」なことで夢中になるチャンスを逃すでしょうね。だから、「好きにさせられるな」「操られるな」ということがすごく重要だと思います。

381 :名無しさんの主張:2010/10/22(金) 02:21:35 ID:???
■「好き」を見つけるのは、以前より困難になってきていますか。
そうですね。半世紀前は、本当に生活に必要なもの (だけ) を購入しようという社会です。生活必需品を湯水のように提供して、それを必要とする人に行き渡らせることがビジネスの中心でした。だから消費者を何かに夢中にさせる必要はなかったんです。
生活必需品は夢中にならなくても必要ですし、それが好きでなくても必需品なら購入しますよね?現代は世の中が豊かになって、ほとんどの人が生活必需品はもう既に持ってしまっているので、いかに無駄なお金を使わせるかということがビジネスの中心になってきています。
お金を無駄に使うだけならまだいいんですが、「好きにさせられる」と時間まで無駄に使ってしまいます。 お金は無駄遣いしても稼げば取り戻せますが、若い時の時間は二度と戻りません。「操られた夢中」は、「好き」を見つける上で最大の障害となるでしょう。

■技術者として成長するにあたっても同じことが言えますね。
技術者に大事なのは、技術的才能より「好き」かどうかでしょう。技術者としての成長を語る前に、まずは自分が何を「好き」かということを把握することのほうが大事です。
とはいっても、「好き」を探しに自己探求の旅に出たりするのは、あまり意味がないと思います。見つけようとして見つかるものではないでしょうから。
じゃ、どうすればいいかというと、まずは、自分が「好きにさせられている」ものに気づくことが重要でしょう。そういった「操られた夢中」に時間を浪費しない生活習慣を作ることによって、真に好きなものに巡り合うチャンスを逃さないようにする、ということです。
「チャンスは備えあるものだけが掴みとれる」って言いますよね。

■今日は「好き」について考え直しました。お話ありがとうございました。

http://blog.pasonatech.co.jp/special_contents/cto_interview/cto-87/5974.html

382 :名無しさんの主張:2010/10/22(金) 03:20:17 ID:???
おそらく、日本人の多くが(たとえ無意識であれ)精神論にすがってしまいがちなのは、
義務教育の時点で、論理的推察と論拠についてきちんと教えないから、というのも理由の一つだろう。
正しい論理が自覚できない、自分の論理がおかしいと自覚できないので、精神論のどこがおかしいのかがわからない。
論拠根拠の無いことを平気で信じ込んでしまう。
信じ込んでいるので、宗教のように他人に布教して押し付けるようになる。

383 :名無しさんの主張:2010/10/22(金) 03:34:55 ID:???
上手くいかないのは努力してないからだとか
努力してれば愚痴は出ないだとか
運が悪い人なんていないだとか
日本を選んで生まれてきたんだから自己責任だとか

こういうのほとんど全部とるにたらない精神論の類なんだよな

384 :名無しさんの主張:2010/10/22(金) 14:45:47 ID:???
運ってすげー大事な要素なのにな。
歴史を見れば大成功した人物は実は本人はそれほど革新的なことをやったわけではなく、
埋もれていった先駆者がいたりするからね。
織田信長の楽市楽座→実は六角定頼が最初とか
ビートルズとかもそうだね。

385 :名無しさんの主張:2010/10/22(金) 18:15:16 ID:ivIKNTuJ

>>375-381の記事は、とても参考になり勉強にもなるすばらしい内容ですよね

386 :名無しさんの主張:2010/10/22(金) 22:44:49 ID:fSrMIkif
上げ

387 :名無しさんの主張:2010/10/23(土) 01:02:12 ID:QBp8/wEj
ダイキン井上age

388 :名無しさんの主張:2010/10/23(土) 15:49:06 ID:kw38pMDB
「ダイキン井上」て何?

389 :名無しさんの主張:2010/10/24(日) 00:36:31 ID:23CmXVpK
もしや ダイキン工業 井上礼之会長のことですか?

390 :名無しさんの主張:2010/10/24(日) 06:31:05 ID:???
仙石氏の語る 

「好き」は才能 、いくらでも努力できてしまう

は、もしかしたらこれ以上ない、最高の成功理論かもしれませんね^^

391 :名無しさんの主張:2010/10/24(日) 09:43:38 ID:???
じゃあ探しても好きが見つからなかった人は?自己責任かな・・

392 :名無しさんの主張:2010/10/24(日) 15:25:26 ID:???
好きで努力できる、夢中になれる人間が大成できる

そういうことになるのだろうか

393 :名無しさんの主張:2010/10/24(日) 17:31:17 ID:???

「いかなるすぐれた才能でも、発揮する機会を与えなければ無能と変わらない」

 by ナポレオン・ボナパルト


394 :名無しさんの主張:2010/10/24(日) 18:06:38 ID:???
機会に恵まれるかどうかってけっこう環境や時代しだいだよね
戦時の英雄も戦争がなければ一般人のままになる

395 :名無しさんの主張:2010/10/24(日) 18:27:29 ID:xi0mhclE
上げ

396 :名無しさんの主張:2010/10/24(日) 18:43:14 ID:W9unU3oC
【社会】 「女子中学生が、男子トイレの便器を素手で掃除?なぜ素手?虐待では?」…"便所素手掃除
"が行われる秘密★2
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1287623378/l50

雑菌繁殖など不衛生なのに心がこもっているとか精神論そのものだな


397 :名無しさんの主張:2010/10/24(日) 22:07:24 ID:???
>>396
むしろ男子中学生がさせられるのはいいのか?と思った。

398 :名無しさんの主張:2010/10/24(日) 22:15:42 ID:???
ほんとだよな…

399 :名無しさんの主張:2010/10/24(日) 22:45:00 ID:???
大体根性要求されるのは男性ばっかりな件

400 :名無しさんの主張:2010/10/25(月) 10:44:23 ID:3dUyqRmo
命令した教師に舌で掃除させればよいと思う。

401 :名無しさんの主張:2010/10/25(月) 13:57:24 ID:???
>>397
これの前に男子もやってるニュースがあった。
ずっとやってるんだよ。こういうの。

で、教師はゴム手袋つけてる写真があった。

ほんと特攻隊からなんにもかわってないな。
下は使い捨て、上は逃げ切り、拒否する奴は村八分。

402 :名無しさんの主張:2010/10/25(月) 15:51:39 ID:???
これ、水からの伝言と同じ系統の、カルト新興宗教の関係者が背後にいる可能性が高いらしく、
一部の連中から、「便器からの伝言」と呼ばれているらしい。


403 :名無しさんの主張:2010/10/25(月) 17:21:44 ID:nEiq+pc/
PTAに便器マニアがいるのだ

404 :名無しさんの主張:2010/10/26(火) 00:18:52 ID:???
企業には新卒フェチがいる
学校には便器フェチがいる

ほんま恐ろしい国やで

405 :八代目 越後屋五兵衛:2010/10/26(火) 07:40:48 ID:dKxVgaJW
>384 日本海海戦でも東郷平八郎が司令官にえらばれたのかというと、
「あの男は運がいい」というので選ばれたというのは有名な話だな。
もちろん参謀に大天才の秋山真之がいたのも要因だが。


406 :名無しさんの主張:2010/10/26(火) 09:33:41 ID:???
朝鮮人、ユ・チャンワンまたまた逮捕!

部下けり書類送検 東京エムケイ社長

タクシー会社「東京エムケイ」(東京都中央区)の青木政明社長(44)が部下の足をけってけがを負わせたとして、
警視庁月島署に傷害容疑で書類送検されていたことが11日、分かった。
調べでは、青木社長は4月9日午前8時半ごろ、東京都中央区勝どきの勝どき営業所で、男性社員(26)の左ふとももをけり
全治2週間のけがを負わせた疑い。容疑を認め、6月に書類送検された。
青木社長は「指示内容をやっていない」と男性に詰め寄った際、「人手が足りない」と言い返されたことに立腹したとみられる。
東京エムケイは、格安タクシーの先駆けとされるエムケイグループの関連会社で、青木社長はグループ創業者の青木定雄氏の次男。
青木社長は平成17年3月にも駅員に暴行し、傷害の現行犯で神奈川県警が逮捕。同月に辞任したが、19年3月に復帰していた。

ttp://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/080912/crm0809120104002-n1.htm

407 :名無しさんの主張:2010/10/27(水) 19:13:08 ID:???
最新医学では、鬱病はアジア系、特に日本人の遺伝子で発病しやすい病気であることがわかっている。

しかし根性論者たちにとって、
知性と科学的態度を要する最新医学などは、目障り、目の上のタンコブなのだ。

408 :名無しさんの主張:2010/10/29(金) 01:26:46 ID:5BHonQMw
>>384
イラクになんて産まれてみなよ、
髭のキチガイが恐怖政治で地獄。
アメリカきたらきたでテロ地獄。

これで努力で運命をかえろってのが無理な話だ。
運なんだろうな、残念だとは思うが。

409 :名無しさんの主張:2010/10/29(金) 04:30:54 ID:???
アインシュタインは、私はラッキーだから評価されたって言ってるし
マリリンモンローは、売れたのは運で、自分より美女はちゃんと探せばごまんといると言ってる
坂本龍馬は、運が悪いと風呂に入っただけで死ぬと言ってる

古今東西、頭が良い人たちは、運の威力を認めてる

410 :名無しさんの主張:2010/10/29(金) 08:28:02 ID:kV9I1K/2
>>408

今、この時代に日本に生まれていることがものすごく幸運なんだろうね。
幸運の中にいたら幸運だと気づかない。

411 :名無しさんの主張:2010/10/29(金) 08:51:08 ID:???
日本は生きれば生きる程、疲れて弱っていく国だ
異常な精神性の社会、文化…
年々海外移住者が増えているのも納得できる
俺もいずれ…

412 :名無しさんの主張:2010/10/30(土) 00:20:53 ID:???
資本主義下では貧乏家庭に生まれたら負け組

413 :名無しさんの主張:2010/10/30(土) 00:26:02 ID:???
>>409
間違ったことしても擁護される人がいる一方で、
ソクラテスやガリレオみたいに、正しいことを言ったために悪者にされた人がいたりねえ……
運しだいでどう転ぶかわからんもんね。

414 :名無しさんの主張:2010/10/30(土) 20:28:26 ID:???
>>411
自殺だって多いもんな。

しかも、自殺はいけないとカルト的に教え込むばかりで、
社会側の原因を取り除こうとしてる人間がほとんどいない。
そりゃあ減少しないって。

415 :名無しさんの主張:2010/10/31(日) 03:07:52 ID:???
ドラフト、岡田や真弓の連敗ぶりをみると、いかに運は能力の一種かを再認識させられる。

416 :名無しさんの主張:2010/10/31(日) 10:05:48 ID:???
「運も実力のうち」ってのは昔のスポ根系でもよく聞いたし、
上に出てたポジティプ思考ってのももともと精神論の筈なんだけどな…
時代が下るうちに劣化していくのか
このまま劣化しきって誰も見向きしなくなればそれはそれで良しじゃねw

417 :名無しさんの主張:2010/11/01(月) 01:15:09 ID:Qt1jWIRD
セレブを見る

女性たちの目が肥える

サラリーマンなど相手にしなくなる

男性たちはモテなくなり、
コンプレックスから成人女性を避けるようになる

男性たちのロリコン化

日本がロリコンの国になる


418 :名無しさんの主張:2010/11/01(月) 02:36:51 ID:???
仕事もできる美女を見る

男性たちの目が肥える

専業主婦など相手にしなくなる

女性たちはモテなくなり、
コンプレックスから日本人男性を叩くようになる

女性たちの傍若無人化

日本が馬鹿女だらけの国になる

419 :名無しさんの主張:2010/11/01(月) 04:21:32 ID:???
精神論・根性論って聞くと真っ先に旧日本軍を思い浮かべてしまう・・・。

420 :名無しさんの主張:2010/11/01(月) 10:30:58 ID:???
あるいは日本特有の体質と思われるスポ根とかね

421 :名無しさんの主張:2010/11/01(月) 11:44:41 ID:riTtOIT4
まず運ありき、で
運よく努力すれば報われる環境のあるやつが、努力すればするだけ大成すると。

運がいいかわるいか、それがわかるのはやってみた後だと。
人生バクチだな。

422 :名無しさんの主張:2010/11/01(月) 14:57:54 ID:???
そう、だから昔の偉人の格言なんて何もあてにならない。
彼らはたまたま運良く努力が報われて偉人として有名になったからその言葉が残っただけで、
大半の人間は努力しても報われず、その事を訴えても無名ゆえに誰にも聞いてもらえず、
無念のままこの世を去っているんだよ。

423 :名無しさんの主張:2010/11/01(月) 19:40:15 ID:???
そんなことはないと思うよ
人生の成功者たちが、それまでどんな人生を歩んできたかは
ぜったいに参考になるし、見習うべきだと思う

424 :名無しさんの主張:2010/11/01(月) 20:04:30 ID:???
エジソンの有名な言葉に、「1%の閃きと、99%の努力である」というのがあるよね。
ところがこれ、実際の発言ではないんだよね。
日経ビジネス文庫、快人エジソンによると、
当時インタビューした記者が勝手にそういう発言にしただけで、
実際は、「1%の閃きが無ければ、99%の努力を棒にふってしまうのである」という内容だったとか。

425 :名無しさんの主張:2010/11/02(火) 12:00:54 ID:5LbPvh8J
上げ

426 :名無しさんの主張:2010/11/02(火) 13:42:21 ID:nM8auyFF
>>423に同感です

427 :名無しさんの主張:2010/11/02(火) 16:40:22 ID:???
運ねぇ〜、でも棚の下にいなきゃボタモチはキャッチできないんだよねぇ〜。
宝くじもどんなに運がよかろうと買わなきゃ当たらない。
アイルトン・セナだってイギリス渡ってなきゃ、レースやってなきゃ、あの地位はなかった。
運は運でも掴もうと努力する奴のとこにし転がってはこないよ。

428 :名無しさんの主張:2010/11/02(火) 17:03:13 ID:fy3qsZDW
>>408>>410
こういう奴は脳が腐ってると思う。

429 :名無しさんの主張:2010/11/03(水) 03:12:45 ID:Vw48rYBc
努力して報われなかったやつを
努力不足・甘え・自己責任で一蹴するような社会で
誰がリスクなんぞとるかね。

このままニートが増え続けて、破滅に王手となるまで
根性とかいいつづけるんだろうな、この国のアホどもは。

430 :名無しさんの主張:2010/11/03(水) 17:12:27 ID:???
日本は資源が無い。
これはどういうことか、無能な人間でも生きていける道がないということだ。
すなわち資源というのは、お宝であって、資源がある国というのはお宝がその辺に転がってるということだ。
後はそれを拾ってきて売るだけでいい。馬鹿でもそれだけで簡単に生きていける。
優秀な人間はそうして金を持ってる馬鹿に娯楽などを提供してその金を巻き上げることで大儲けできる。
実に楽な世界だ。

資源がない国は無能な馬鹿は生きていけない。
優秀な人間も金を巻き上げる小金持ちの馬鹿がいないのでほとんど利益を上げられない。
馬鹿は生きていけないのでみな優秀な人間になろうと競争する。
優秀な人間側になってもわずかな儲けをめぐって他の大量の優秀な人間と競争しなければならない。
まさに地獄。

431 :名無しさんの主張:2010/11/03(水) 18:49:23 ID:yzOcsrCW
>>429
学業をみると成績の悪いやつはやっぱり努力をしてないけどな。
努力をするとそれなりの成績は取れる。

432 :名無しさんの主張:2010/11/05(金) 16:38:46 ID:???
でも逆に、さほど努力しなくても学業成績のいい人って、世の中にはけっこう存在するみたいですよ

433 :名無しさんの主張:2010/11/06(土) 04:07:02 ID:???
そもそも学校成績の話が人間性の話にまで拡大されるのは日本と韓国くらいのものじゃないの?

二年ほど前にMBSで放送していたフィンランド特集で、女性校長が、
「フィンランドでは、浪人したら、普通の人より長く勉強を続けた人として尊敬されることはありますが、
非難するような無知な人はほとんどおりません」と発言しててね。
民度の違いを思い知らされたよ。
教育も無料だから、焦らずいろんなことを学ぼうとする人も多いみたいだしね。

434 :名無しさんの主張:2010/11/06(土) 04:26:52 ID:???
>宝くじもどんなに運がよかろうと買わなきゃ当たらない。

貧乏人は宝くじを買える枚数はしれているが、生まれつき金持ちならたくさん買える
たくさん買えば確率的に有利
つまり、買ってからも運が関わるが、買う前からすでに運が関わっている

それをわかった上で買う買わないは個人の自由だが

435 :名無しさんの主張:2010/11/06(土) 19:42:02 ID:???
>日本は資源が無い。
領海内にガス田がありますが中国様が怖いので・・・

436 :名無しさんの主張:2010/11/06(土) 20:01:15 ID:???
>>429
同感

437 :名無しさんの主張:2010/11/06(土) 20:12:34 ID:???

小説賞のポプラ社、第一回に続き最終回も出来レース…今度は水嶋ヒロに2000万円
ttp://2r.ldblog.jp/archives/3724326.html?1289040674


438 :名無しさんの主張:2010/11/14(日) 06:50:46 ID:5TOUIH8n
上げ

439 :名無しさんの主張:2010/11/14(日) 08:05:37 ID:fvJgb2lW
>>429
努力は内容が問われる。
間違った努力をしたら努力不足だろ。
野球選手になりたいヤツが、野球部にも入らずに一生懸命毎日20キロのランニング続けていても、誰も認めてくれない。



440 :名無しさんの主張:2010/11/14(日) 10:05:56 ID:???
>>430
ジンバブエは資源があっても、あの有り様。

441 :名無しさんの主張:2010/11/14(日) 11:23:06 ID:???
>野球選手になりたいヤツが、野球部にも入らずに

そんな極端な例を引き合いに出されてもなぁ・・・
(>429がそういう極端なのを含めてるとも思えないし・・・)
野球選手になりたい人のうち
野球部に入らずランニングだけしてた人って何人いるの
野球部で甲子園に行けず「努力不足」のレッテル貼られる例のほうが多いでしょ普通

442 :名無しさんの主張:2010/11/15(月) 07:26:35 ID:???

66 :FROM名無しさan:2010/10/29(金) 00:46:07
「やる気しだい」
と言っている企業は大抵ブラックな法則

71 :FROM名無しさan:2010/10/30(土) 04:19:40
>>66
頑張りしだいで随時昇給
とかいう食い物屋でバイトしたが
半年くらいして新人にも教えるくらいになってたのに全く昇給しなかったから
バックレてやったわ
○○しだいって言い方はいくらでも難癖つけられるんだよな
店長より手が遅いとかさ

443 :名無しさんの主張:2010/11/16(火) 18:55:44 ID:???
>>441
それなら、ちゃんとそれに見合った努力をすることだ。
一流大学に入りたければ、それなりの勉強が必要。
一流大学に入った他の人の3倍も勉強したのに入れなかったのなら、その分野の素質がなかったってこと。
どうしても一流大学に入りたかったら、他の人の10倍勉強すればいい。
自分に素質のない分野にどうしても行きたいなら、他人以上の努力がいる。
その努力ができないのなら努力不足だろ。
努力ができないのなら自分にあった別の道にいけばいい。

444 :名無しさんの主張:2010/11/21(日) 14:46:03 ID:1DWL54l5
上げ^^

445 :名無しさんの主張:2010/11/21(日) 14:55:05 ID:???
>>443
ナニイッテンダオマエ

446 :名無しさんの主張:2010/11/21(日) 15:09:43 ID:PQwzKkNO
>>443
まずは引きこもってないで部屋から出なさい。

447 :名無しさんの主張:2010/11/21(日) 16:08:06 ID:???
★「両手足は骨折し、五感まで奪ったと言うのにまだ戦うというのか!?」   1/2
ヨーロッパで海外就職 −海外から見た日本−

「バカな!両足を打ち抜いたんだぞ!動けるはずがない!」
「あきらめろ。その体では無理だ・・・。」
「両手足は骨折し、五感まで奪ったと言うのにまだ戦うというのか!?」
こういうのって、「勝利フラグ」ですよね。
体はぼろぼろ。全治2年とかの怪我をしているにも関わらず、根性だけで戦い、最後には勝つ。
少年漫画の主人公はすごいと思います。

おれも・・・・・できるかな・・・・・。

できるはずがないですよね。
精神力は精神力、肉体の限界は別の問題ですよね?
でも、世の中には根性だけで何とかなると真剣に信じている人がたくさんいるんですよ。

体育会系の社畜です。
風邪で会社を休もうとしたとき、
飲み会でビールの一気飲みを断れたとき、
日に15時間働くことに対して弱音を吐かれたとき、

学校で、「いじめられる側にも問題があると思う」「もっと強い気持ちを持て!」
「根性がないからいじめられるんだよ」

ためしに、根性を出してみましょうか?

飲会で根性を出してみる → 急性アルコール中毒
会社で根性を出してみる → 過労死、ヒューマンエラーの多発、うつ病、過労自殺
学校で根性を出してみる → 「何この痛い人・・・・キモッwww」

となりますよ。根性だけならね。


448 :名無しさんの主張:2010/11/21(日) 16:09:32 ID:???
★「両手足は骨折し、五感まで奪ったと言うのにまだ戦うというのか!?」   2/2

そりゃあ確かに、精神を鍛えることは大切ですよ。
精神的な強さ、意志の強さは、何かをする際の原動力になると思う。つまり、車で言うなら、
エンジンにあたるのかもしれません。
でも、それを効率的に運用する仕組みが絶対に必要です。
戦略な手段や、合理的な方法抜きでは、本来成功できるものも失敗してしまいます。
また、合理的に考えた結果、不可能だと判断した場合は、「戦略的撤退」というつらい
決断をする必要もある。そして、諦めるのにも精神力が必要です。
でも、たぶん根性論者には「戦略的撤退」を選べるような精神力はないと思います。

根性だけではどうにもできない問題もあるし、
根性論を押し付けるだけでは誰も育たないということを学んで欲しいです。
いつまでも、少年漫画の真似事をしてないでさ。

友達に教えよう!

「両手足は骨折し、五感まで奪ったと言うのにまだ戦うというのか!?」
http://slovak.blog128.fc2.com/blog-entry-17.html


449 :名無しさんの主張:2010/11/21(日) 16:24:44 ID:???
「両手足どころか五体満足で、五感も揃っていると言うのにまだ逃げようというのか!?」

450 :名無しさんの主張:2010/11/22(月) 09:14:35 ID:+ZtXwDCd
おまえらいいかげん
義務教育のせいと気づけw

451 :名無しさんの主張:2010/11/22(月) 22:04:31 ID:???
だいたいブロンズセイントがゴールドセイントに勝てるわけがないんやて

452 :名無しさんの主張:2010/11/22(月) 23:51:33 ID:???
>>451
そう。
ブロンズセイントなのにゴールドセイント並の待遇を求めるヤツが多すぎるんだよ。
そしてゴールドのクロスの数が決まってるのに、みんなゴールドのクロスを欲しがったら、やっぱり競争になってしまう。
競争になれば、勝つには努力が必要になるのは当然。
ブロンズのままでいいヤツでも、ブロンズになりたいやつと競争しなくちゃならない。
ま、それなりの待遇がほしければ、それなりの競争はしなきゃいけないってことだ。



453 :名無しさんの主張:2010/11/23(火) 04:23:59 ID:???
日本はボロボロになるまで戦わす。悪い習慣。
朝青龍なんかが逃げ出すわけだ。

454 :名無しさんの主張:2010/11/24(水) 18:55:38 ID:???
>>443
努力だの人の何倍だの言わないで「俺は成功出来なかった人間を慰めるより嘲るのが好きだ、でも俺は冷たい人間だと思われたくないから正論っぽく貶したい」って言えば?

455 :名無しさんの主張:2010/11/24(水) 19:17:15 ID:???
日本人が優秀だというのはとんだ間違いだからね。
織田信長が宗教勢力をたたき潰していてくれたおかげで明治維新を成し遂げた。
ここまではよかった…というか信長のおかげに過ぎないのだが。
後は調子に乗って太平洋戦争おっぱじめて焼け野原というアホなことをする。
戦後はアメリカにとって対ソ連の最前線ということで大事にしてもらえたおかげで復興する。
この戦後の復興は日本人が努力したからじゃなくてアメリカのおかげな。
その証拠に冷戦の終結と同時にバブルも弾けて一気に平成不況。要するに冷戦終わったら日本はもう用無しってこと。

こういう事情がいまだに分かってない馬鹿親父どもが精神論ふりかざして気合と根性でなんとかなるとかいまだに思ってる。
馬鹿でも気合と根性で何とかなったのはアメリカの庇護で右肩上がりの時期にあったればこそ。

456 :名無しさんの主張:2010/11/24(水) 21:27:36 ID:???
>>439
内容?結果がダメなら内容も否定するのが「努力不足」論者なんだから結果しか問うてないだろ
毎日20キロランニングする野球選手志望者にお前はあったことあるのか?毎日20キロランニングするのはマラソンランナー志望者だろ?

457 :名無しさんの主張:2010/11/24(水) 21:30:56 ID:???
>>455
別に根性出すか出さないかは自由。
でも根性出さないやつが、根性出したヤツと同じ結果を求めるなってこと。

458 :名無しさんの主張:2010/11/24(水) 23:45:41 ID:???
>>457
結果がよかったら「根性出した」、結果が悪かったら「根性出さなかった」って言うのに何ぬかしてんの
根性出すって自分でもよくわかってないでしょ?大声出したらそうなの?足折れても走りつづけたらそうなの?

459 :名無しさんの主張:2010/11/25(木) 13:08:29 ID:???
>>458
だから、根性出そうが出さないかは自由といってるのだが?
別に根性出さなくても結果出せばいいよ。
結果さえ出せば根性なんて誰も言わないだろ。
結果が出ないやつは、もっと努力しろと言われてもしかたがない。

460 :名無しさんの主張:2010/11/26(金) 07:19:45 ID:???
>>459
自由自由と口だけで実際は圧力かけてんじゃねーか、根性出さなかった努力しなかったと判断した人間を罵るくせに自由を口にするな
自由を口にするならどんな結果でも受け止められる様になってから言え

461 :名無しさんの主張:2010/11/26(金) 09:20:03 ID:???
>>460
根性出すか出さないかは自由。
結果を出すか出さないかは自由じゃない。結果が出なければ非難される。

結果が出なかったときに、
根性出して、努力してたのが見えれば、非難が薄まる可能性もある。

そんなかんじでは。

462 :名無しさんの主張:2010/11/26(金) 12:58:47 ID:???
努力してます根性出してますを見せるためのパフォーマンスのために嫌々残業したりするんだよなあ。
本当はやることやって結果出してても定時上がりを許さない空気がある。

463 :名無しさんの主張:2010/11/26(金) 14:18:32 ID:???
>>461
結果に縛られてちゃ自由じゃないよねー
嫌いな奴が結果出せなかったら根性出したとも努力したとも評価しないし
>>462が言うように結果を出す出さないすら関係ない場合もあるだろう、非難する理由が欲しいんだよ

464 :名無しさんの主張:2010/11/26(金) 16:14:55 ID:???
稼ぐ、モノを生み出す、何かを得る
自身がそういう成果を望む限り、成果から自由って事はありえないだろう。

ホントに貢献してて代えがたい奴は、パフォーマンス必要ないけど、
誰でもできる仕事しかやってない奴は、嫌々残業とか自己防衛必要なんだろうね。

465 :名無しさんの主張:2010/11/26(金) 16:34:54 ID:???
>>460>>463>>464
だから、なんで>>457からそうなるんだ?

根性出すも出さないも自由。
好きにすればいい。
どんな結果でも自分がいいならそれでいい。
それだけのことじゃん。

466 :名無しさんの主張:2010/11/26(金) 16:51:48 ID:???
>>465
ただしいい結果が欲しかったら、それなりの努力は必要。

467 :名無しさんの主張:2010/11/26(金) 17:47:40 ID:???
>>465-466
いい結果出した人を全員努力したことにするからいい結果を出すには努力が必要になるんだろ?よく聞く「成功した人は皆努力している」はそれなんだよ

「根性出しても出さなくてもいいですよ、でもいい結果欲しけりゃ根性出せよ努力しろよ」根性出さない努力しないのを否定してんだろ?片方を否定しておいて何が自由だよ

努力も根性も何一つ説明できないくせにいい加減言葉に頼るのを止めろ

468 :名無しさんの主張:2010/11/26(金) 18:25:09 ID:???
努力せずにいい結果だけ欲しがるのは無理ってこと。

469 :名無しさんの主張:2010/11/26(金) 21:05:11 ID:???
>>467
いや、別に努力しないのを否定してないじゃんw
根性出すも出さないも自由って言ってるじゃん。

あなたが努力しようがしなかろうがそれは自由。
ただ、それで出た結果はあなたが受け止めなきゃならない。

470 :名無しさんの主張:2010/12/03(金) 14:49:18 ID:???
日本のメディアの中には朝鮮学校卒者が多いんです
http://www.youtube.com/watch?v=ULJt3l7Aets

重家駐韓大使、ソウル市内で襲撃される
http://www.youtube.com/watch?v=bI-xcWsV3j4

【任侠】五代目山口組 舎弟 後藤組 後藤忠政会長
http://www.youtube.com/watch?v=bYUOgQ0_aug

国民が知らない『50円でNHKを解約する方法 !?
http://www.youtube.com/watch?v=DPS2LFunUz8

【危険】パチンコは日本を破壊する !
http://www.youtube.com/watch?v=ROgPjedrplY

少女時代 独島は我が領土 【日本語字幕版】
http://www.nicovideo.jp/watch/sm12137391

471 :名無しさんの主張:2010/12/06(月) 18:33:45 ID:uivq4tQb
自殺者、今年も3万人超確実に 最多は東京
産経新聞 12月6日(月)17時23分配信

 警察庁は6日、11月の自殺者数(速報値)を公表した。前年同月比9・6%増の2765人で、1〜11月の合計は2万9105人に上った。1カ月間の自殺者は2400〜2900人台で推移しており、平成10年以降13年連続で年3万人超がほぼ確実になった。

 政府は昨年、自殺対策緊急戦略チームを発足。今年2月には相談態勢の充実などを盛り込んだ「いのちを守る自殺対策緊急プラン」を策定するなど、自殺防止策を強化し、今年上半期は前年同期比7・4%減の1万5906人と、下半期次第で3万人を下回る可能性も出ていた。

 しかし、7、8月は一転して前年同月を上回り、11月は今年最高の上昇率を記録。前年1〜11月の3万357人を下回っているものの、3万人突破は避けられない情勢になっている。

 都道府県別では東京が2693人で最多。次いで大阪が1898人、神奈川が1682人となっている。

472 :名無しさんの主張:2010/12/06(月) 18:35:37 ID:e/VDxjOi
石原はメディア規制より先にすることあるだろ。

473 :名無しさんの主張:2010/12/06(月) 21:53:16 ID:???
★トレーニング革命(上)コンディショニングコーチ 立花龍司  1
2010.11.30 03:46
http://sankei.jp.msn.com/sports/baseball/101130/bbl1011300348000-n1.htm

 ・けがで野球やめる人間なくしたい
   
 プロ選手としての実績はない。だが、大リーガーの野茂英雄氏ら多くのトッププロに、
コーチとして全幅の信頼を寄せられた。右肩のけがで競技生活をあきらめた経験を糧に、
故障をしない体作りを目指し、万一けがをしてもパフォーマンスを取り戻せるリハビリ理論を
構築。昨季限りでロッテを退団し、いまはアマチュア選手の指導にも力を入れるスポーツ
コンディショニングの開拓者に、トレーニングの極意を聞いた。(文・田中充)

 −−野球少年だったとか

 立花 幼いころは、野球が大嫌いでした。テレビの野球中継で好きなアニメの放映が
中止になったりしたので(笑)。ところが、父親に連れて行ってもらった試合で、南海の
野村克也さんの本塁打を見て感動した。格好いいなあと。それまでヒーローはアニメの中に
いるものだったのが、「人間でもヒーローになれるんだ」って。一気に魅力に引き込まれました。
大阪は野球が盛んで、周囲も野球が大好き。学校から帰ったら玄関にランドセルを置いて、
近所の空き地で友達と日が暮れるまでボールを追いかけていました。

 −−高校は名門の浪商高(現大体大浪商高)へ特待生で入ったんですね

 立花 ポジションは投手で、自分で言うのもなんですが、中学3年の時にボーイズリーグの
世界大会のメンバーに選ばれたくらいですから、実力はあったと思います。ただ、小学4年で
本格的に野球を始めたころから、自分の中に違和感があった。指導者は選手全員に同じ打ち方と
投げ方を教え込む。試合では一球ごとにサインが出る。空振りしたら頭を殴られるから、
窮屈に当てにいくスイングをする選手もいました。



474 :名無しさんの主張:2010/12/06(月) 21:54:47 ID:???
★トレーニング革命(上)コンディショニングコーチ 立花龍司  2

 −−あまり楽しくはなさそうですね

 立花 世界大会でアメリカに遠征したとき、はっきりと文化の違いがわかったんです。
日本代表は全員が丸刈りで、「声が出てない」とか言われてグラウンドを走らされている。
その傍らで、アメリカの中学生はめちゃくちゃ楽しそうに野球をしているんです。
「こういう野球がしたい」とあこがれました。プロ野球選手になって、引退後は高校野球の
監督になろうと思った。楽しく自主的に練習できるチームを作りたいと。

 −−当時の高校野球はまだまだ根性論でしょう

 立花 帰国して高校の練習で現実に引き戻されました。ほんとに理不尽な世界。練習が
終わって電車に乗って家に帰る途中で、ふと気づくんです。あっ、今日は殴られてない、
よかった(笑)。1年生は真夏でも長袖しか着ちゃいけないとか、水を飲むのは禁止とか…。
練習前にグラウンドに水筒を埋めて、ストローだけ地面に出して、スパイクのひもを
結ぶふりして水を飲んだりしてました。

 −−そんななか、高校2年で右肩を痛める

 立花 いま思えば、どこかで力を抜くやつのほうが長持ちするんです。本当にばかばかしい
ことですが。自分はそれができずに肩を痛めた。そのときに気づいたんですが、野球選手を
対象にしたリハビリやコンディショニングに詳しい人が、誰もいなかったんですね。

 −−ご自身がこの道を目指すきっかけになった

 立花 そうですね。それともうひとつ。一般入学からレギュラーの捕手にはい上がった
親友が、卒業直前に肝臓の病気を患って、間もなく亡くなったんです。入院先のベッドの
横に手になじんだミットと、何度も握って手あかで黒ずんだバットが置いてありました。
病気は治せないけれど、せめてけがで野球をやめる人間をなくしたいと心に誓いました。
目指す道を決めた瞬間でした。
http://sankei.jp.msn.com/sports/baseball/101130/bbl1011300348000-n1.htm

475 :名無しさんの主張:2010/12/07(火) 06:44:44 ID:m3fqW1Vq
上げ

476 :名無しさんの主張:2010/12/08(水) 03:32:36 ID:jGEO6sPq
立花龍司さんの記事はとても参考になりますねwwww 

477 :名無しさんの主張:2010/12/08(水) 03:46:01 ID:rpnuIh3U
実戦経験世界一の米軍は兵士のメンタルケアを第一に考える
実際の戦いを知らない唯の筋トレマニアの自衛隊は根性論こそすべてという


478 :名無しさんの主張:2010/12/08(水) 03:46:47 ID:rpnuIh3U
これ、甲子園常連校と弱小校にも同じことが言えるんだよね

479 :名無しさんの主張:2010/12/08(水) 17:13:26 ID:???
>>478
甲子園常連校なら、背番号もらうのにすら過酷な競争に勝たなきゃならない。
地方大会で一回戦負けするような弱小校なら、どんなに素質があっても周囲の目に止まらない。

どちらを選ぶのも自由。


480 :名無しさんの主張:2010/12/08(水) 17:56:00 ID:rpnuIh3U
>>479

例えの話に単語にだけ反応してレスするからそういう頓珍漢な話になる

採用する側じゃなくて採用される側の精神論の話だろ

481 :名無しさんの主張:2010/12/09(木) 05:42:17 ID:???
>>479
プロのスカウトって埋もれた才能の発掘に執念を燃やしてるぞ。
むしろドラフトの獲得競争が激しくなるので
目を付けた人材のいる学校はさっさと地方大会で負けてくれと祈りながら見てるよ。

482 :名無しさんの主張:2010/12/09(木) 10:14:49 ID:???
>>481
その「目を付ける」とこまでいかないじゃん。

483 :名無しさんの主張:2010/12/09(木) 21:59:39 ID:???
主要都市壊滅&原爆2つでとどめ

を刺されて、1からやり直したにもかかわらず
執拗に根性論を引きずる国民性。
しかも、よその国にどんどん追い抜かれているという現実を目にしてもだ。

もーだめでしょ。社会のせいとかじゃない。
あらかじめプログラムされてるんだよ、多分。
精神論とい負の思考を。

たまにバグがでて、そういう奴だけまともに自分の頭で考えられるようになるんだ。

484 : :2010/12/10(金) 16:30:23 ID:rzoht++f
確かに


485 :名無しさんの主張:2010/12/10(金) 22:30:11 ID:oTcWAPaj
イチローも甲子園には出たことないんだよな?

486 :名無しさんの主張:2010/12/10(金) 23:21:10 ID:???
有能 努力家 = 成功者

有能 根性なし
無能 努力家 =人並みの幸せ

無能 根性なし = 底辺

487 :名無しさんの主張:2010/12/11(土) 16:37:01 ID:???
>>485
イチローは甲子園に2回出場している。
地元では超有名選手だった。


488 :名無しさんの主張:2010/12/12(日) 01:28:21 ID:PFHjj7yH
>>487
本当だ。あまり野球に関心がないから知らんかった。


489 :名無しさんの主張:2010/12/12(日) 20:22:51 ID:???
ボロは着てても、心は錦

んなこたぁーねぇー

490 :名無しさんの主張:2010/12/15(水) 05:30:49 ID:???
兎に角上下関係の考え方が日本をおかしくしてる
儒教の考え方を捨てない限り日本は変わらない

491 :名無しさんの主張:2010/12/15(水) 22:00:52 ID:???
>>481 実際は自殺者は十万人くらいいるってよ!

警察が、少ないキャパで調査し、ハッキリ自殺と分かる人数が三万人らしいよ。

実際は、「毎年」、千人に一人は自殺してる国。
スゲーよ・・・。

492 :名無しさんの主張:2010/12/15(水) 23:18:47 ID:???
狭くて資源のない国土に人が増えすぎ。見境なく子供生むからこうなる。
昔は戦争で人口調整してたけど、今は自殺がその代わりをしてるだけ。

493 :名無しさんの主張:2010/12/19(日) 11:20:24 ID:???
★非科学的な精神論でなく、行動や具体論が大事

公募面接の注意事項 山内康一の「蟷螂(とうろう)の斧」
2010年12月17日09時32分

この1年半ほどの間に何百人も公募の面接をやりました。国会閉会後は毎日のように水野幹事長代理と
面接しています。だいたい部屋に入って3分とたたずに勝負はついてしまいます。
参院選、衆院選、地方選などの候補者と面接しましたが、意外とあたり前のことができていない
人が多いです。

(中略)

人気のあるテーマは「教育の再生」ですが、空疎な精神論ばかりで、教育政策の具体案がほとんどない
ケースがたいへん多いです。「道徳教育を強化すれば青少年の凶悪犯罪が減る」みたいな空論が多く、
青少年の凶悪犯罪が実際には数十年前より少ないという統計を無視し、道徳教育が非常に盛んだった
戦前の軍隊のいじめの悪質さを忘れています。まったく科学的でない教育論を吐く人が多く閉口です。

公募の面接を受けるのなら、次の点に注意を払うといいでしょう。

1)党の方針や選挙公約(アジェンダ)を読んでくる。
2)議員として実現したい政策テーマをいくつか用意しておく。
⇒そもそも実現したい政策テーマのない人は、議員を目指す資格がありません
3)抽象論ではなく、具体論を語る。
⇒具体論を語るには、具体的なデータや事例を知っておく必要があり、そのためには政策の勉強が必要です。
仮免でなく、即戦力を求めます。
4)「熱い思い」はあたり前。ガッツや精神論ではなく、行動と具体論で勝負。
5)議員になることが目的で、議員になって何を実現したいかがわからない、という人はそもそも
応募していただかなくて結構です。

http://news.livedoor.com/article/detail/5214497/

494 :名無しさんの主張:2010/12/19(日) 11:30:08 ID:???
第二征和会と言われるみんなの党ねえ。なんか具体論にかけるなあ・・

495 :名無しさんの主張:2010/12/20(月) 18:48:33 ID:???
根性の言葉の響きが嫌だな

496 :名無しさんの主張:2010/12/22(水) 00:11:59 ID:???
>>490
儒教なんて知りもしないくせに・・・・・・・・・・

497 :名無しさんの主張:2010/12/24(金) 01:08:02 ID:???
★「困ったときの精神論」をやめ「本質」に向き合う勇気を  1
 会社ウォッチ29歳の働く君へ〜いまからでも遅くない!

「精神論」というものがある。それはえてして何も解決しないが、逆に既存秩序となんの
摩擦も生まない。なので、とりあえずその場を丸く治めたい、だけれど無責任などと
言われたくない人にとっては実に使い勝手が良い。

*責任者が「システム上の欠陥」を解決しなかった旧日本陸軍

たとえば、旧日本陸軍の至宝、牟田口(むたぐち)中将の以下の訓示は、あまりにも有名だ。

「日本軍と言うのは神兵だ。神兵というのは、食わず、飲まず、弾がなくても戦うもんだ。
それが皇軍だ。それを泣き言言ってくるとは何事だ。弾がなくなったら手で殴れ、手が
なくなったら足で蹴れ、足がなくなったら歯でかみついていけ!」(『太平洋戦争 日本の敗因
〈4〉責任なき戦場 インパール』より)
偉そうなことは言っているが、「弾もメシも全然足りてない」というシステム上の欠陥は
まったく解決されていない。要するに、責任者が面倒くさがって「おまえらで何とかしろよ」
と言っているだけの話だ。精神論とは、えてしてこういった責任放棄の産物である。

もちろん、わが国が世界に誇るこの美しい文化は、現代でも大活躍だ。筆者は20代の頃、
業務の効率化を上に提案したら、

「いいか、仕事を減らそうとするやつは敗北主義者だ、いついかなる状況でも、仕事とは
常に増やすものだ」
と部長に説教されたことがあるが、ああいうのも一種の精神論だろう。下手な業務プロセスの
見直しよりも、彼のような高給取りの無駄飯食いをリストラするほうがずっと効率的である。

*「日本型雇用」のままでは非正規雇用労働者に希望は生まれない



498 :名無しさんの主張:2010/12/24(金) 01:13:31 ID:???
★「困ったときの精神論」をやめ「本質」に向き合う勇気を  2

困ったことに、政治家にも精神論者は多い。たとえば、先月の舛添大臣の「派遣村は怠け者」
発言などは典型例だ。牟田口中将風に言うとこうなる。

「一件でも求人があるうちは応募し続けろ、職歴が無いならジョブカードで、それでもダメなら
噛み付いていけ。それが正しい日本の労働者だ!」
一方で、社民党や共産党が言っている「企業は全員を正社員にすべき」も、やっぱり
精神論の域を出ない。

「経営者報酬をゼロにしろ、それでもダメなら配当もゼロにしろ、まだダメなら内部留保
(実態は設備投資なのだが…)もすべて吐き出せ、とにかく一人のクビ切りも賃下げもするな、
それが日本型雇用だ!」
ハイ、これで終わり。ね、楽でしょ?頭も使わず汗もかかなくていいんだから。

もちろん、問題はまったく解決していないから、状況は何も変わらない。ちなみに
この場合の本質的問題とは、「労働市場が硬直化していて、人材もお金も適所適材に
割り振れない」という点にある。確かにはっきり口に出してしまうといろいろ面倒なことに
なるのだろうが、それをやらない限り非正規雇用労働者に希望は生まれないし、新産業も
勃興しないから椅子の数も増えない。

そういう意味では、舛添さんも志位さんも根っこは同じなのだ。二人とも日本型雇用
という一つ屋根の下、問題の本質に目をつむりつつ「最後の一兵まで求人に応募しろ」
「いや、全滅するまで雇用を死守しろ」と言って仲良く喧嘩しているようなものだ。

"責任ある政治"を標榜するなら、本質に向き合う勇気が必要だろう。

城 繁幸
http://www.j-cast.com/kaisha/2009/08/25048136.html


499 :名無しさんの主張:2010/12/24(金) 10:10:53 ID:???
植田言志 仙台一高 筑波大学洋画 窃盗 痴漢前科四犯 うつ病 生活保護
宮城県仙台市太白区秋保町 印旛村出身 つくば市中根在住
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A7%8B%E4%BF%9D%E6%B8%A9%E6%B3%89
http://homepage3.nifty.com/tmed/konohana/index.html

500 :名無しさんの主張:2010/12/25(土) 22:38:08 ID:???
オーストラリアの日本人殺しCM
http://www.youtube.com/watch?v=MhG6CuJiR2E

Most Racist Australian Commercial
http://www.youtube.com/watch?v=LbRoCFlNfkQ

講演会<反日に狂奔する日本カトリック
http://www.youtube.com/watch?v=Up_bv2Hl-4A

キリスト教って反日宗教なの?
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/psy/1261084946/

501 :名無しさんの主張:2010/12/27(月) 08:32:16 ID:rt+PNlea
名前:
E-mail:
内容:
優越感、差別感、無反省、意地悪、姑息、けち、自己中、欲張り、非情、集団性、
日和見、本音、たてまえ、世辞たらたら、強者に尻尾振り、弱者に威嚇、

↑政治家、貧乏人、自称中流、金持ち、官僚、百姓、坊主、医者、愚民etc
・・・その数一億二千七百万人。




502 :名無しさんの主張:2010/12/28(火) 10:40:42 ID:???
>>498
俺はゆとりだから長文は嫌いだ
三行にまとめてくれれよ

503 :名無しさんの主張:2010/12/28(火) 11:03:04 ID:???
これがゆとりか…

504 :名無しさんの主張:2011/01/07(金) 23:09:07 ID:???
ゆとりは長文が読めないから根性論に走るんだな。

505 :名無しさんの主張:2011/01/11(火) 09:30:32 ID:/XRB7xCY
上げ

506 :名無しさんの主張:2011/01/16(日) 04:19:03 ID:???
仕事が苦じゃない人っている??
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1295013920/

507 :名無しさんの主張:2011/01/17(月) 01:33:43 ID:QTCID9Pr
精神論、根性論は本当に最低

508 :名無しさんの主張:2011/01/17(月) 17:28:43 ID:1HLnGYmi
>>495
> 根性の言葉の響きが嫌だな

同感^^



509 :名無しさんの主張:2011/01/17(月) 18:25:30 ID:WN3u39iy
TBSの全国ニュースで見たけど
「犬猫みなしご救援隊」の施設で保護されてる犬猫たちにも
今やブームになってる「タイガーマスク」からの善意のプレゼントが

510 :名無しさんの主張:2011/01/17(月) 21:59:52 ID:???
全国に広がりを見せるタイガーマスク名義による児童養護施設への支援の動き
それらの報道の中で偶然知ったんですが、児童養護施設をおとずれ、子供たちに勉強を教える家庭教師のボランティアを行ってる若者たち( 3keys スリーキーズ)が存在することを初めて知りました^^
素晴らしいことだと思いました
そしてとても頭の下がる思いがしました

511 :名無しさんの主張:2011/01/18(火) 01:39:32 ID:5nXQGXim
精神論、根性論

512 :名無しさんの主張:2011/01/29(土) 13:16:31 ID:c2pknjKo
上げ

513 :名無しさんの主張:2011/02/05(土) 07:55:06 ID:NQP3fZS6
÷

514 :名無しさんの主張:2011/02/05(土) 14:05:38 ID:???
問題は精神論と結果を結び付けてるところ
「お前が結果を出せないのは努力してないからだ」と、こう来る
こういう事言い出す管理職は部下の過程やスケジュールを管理する気が無いんだよな

515 :名無しさんの主張:2011/02/06(日) 12:21:34 ID:???
体質が縦社会なのはブラック企業の典型だろ
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/soc/1292936443/

516 :名無しさんの主張:2011/02/06(日) 17:14:56 ID:???
>>514
結果は能力だよね。
「結果を出せないのは低脳、無能だからだ。」
と怒ればいいのに。


517 :名無しさんの主張:2011/02/10(木) 23:19:29 ID:???
ボクシングの天才トレーナー、エディさんは、
選手が結果をだせないのは指導者が無能だからと言っていたな。
なにより「ハートのラブ」で育てない指導者はダメだと言っていた。
竹刀でビシバシと選手を叩いていた当時の日本の指導者たちを見て、呆れておられた。


518 :名無しさんの主張:2011/02/10(木) 23:30:32 ID:???
柔道教室で小学生が死亡 2011/2/10

大阪府警捜査1課は、小学1年の男児を死亡させたとして、
柔道教室と接骨院を運営する山崎裕幸(37)と、
指導していた坂本剛元院長(35)を業務上過失致死の疑いで書類送検した。
送検容疑は、昨年11月10日、接骨院内の柔道場で、
男児に対し、約20分間にわたり立ち技をかけて意識不明にさせ、約1週間後に死亡させた疑い。
男児の死因は左硬膜下血腫による脳腫脹。
畳に投げ落とされることで、脳に衝撃がかかったとみられている。

519 :名無しさんの主張:2011/02/14(月) 00:16:46 ID:???
精神論と根性論で育てられた猿の成れの果てがこれだな。
俺もこういう苦しい思いをして成長してきたんだ。
最近のゆとりは根性がたりん!指導してやらなければ!という歪んだ思考が無自覚のいじめ、人権侵害を誘発する。

不謹慎だが、この子供死んで幸せかもね。
生き残った奴は、延々と負の精神論サイクルを繰り返していくだけだから。

520 :名無しさんの主張:2011/02/17(木) 04:24:57 ID:???

         ,、='' ̄::::::::::::::: ゙̄'''ヽ、
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
     /:::::_,_、:::::::>‐-、::::::::::::::::::::::::::::: 
     /::::/~ヾ,}::::j|  。 }::::::::::::::::::::::::   オレから見りゃあ
    l::::/|_ ゚ ,.>ー、ゞー≠ ̄ヽ::::::::::::::    てめえらは非科学的な古代人だ
    |::/ ヾ≦ヘ,_ノヽ      \::::: 
   |Y     l|         ヽ     あんな夢こんな夢…
   |ノ〆    l|       ー-  |    努力と根性があれば不可能なし…
  /| /      l|       ー-  |    気合いがあれば何でもできる…
   l / r   」{,        ヽ  |
   l,  ヘ_ _,,>ー=、_   /         てめーら古代人の屁理屈は
    ∧   `Σ,,、-‐─゙ゝ=´    /     そんなのばっかりなんだよ
     ヘ   ===一       ノ
      ∧                   気合いで時空を超越できたら
       \≧≡=ニー   ノ         タイムマシンはいらねえんだ


521 :名無しさんの主張:2011/02/18(金) 17:25:10 ID:iKTWg67j
面白いッ!(笑) あげッ!w

522 :名無しさんの主張:2011/02/18(金) 17:35:51 ID:pXEzA6eN

>>520は、こりゃケッサクだァw



523 :名無しさんの主張:2011/02/18(金) 18:09:11 ID:???
日本人ってホント人を誉めないよねww
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/soc/1297761769/

524 :名無しさんの主張:2011/02/18(金) 22:33:31 ID:V1OuQqW9
リアル ドラえもん(笑)

525 :名無しさんの主張:2011/02/21(月) 16:31:57.92 ID:???
どこが根性論だ、そんなのは、ないものねだりなんだよ。情けないのが本性。

国民性の研究
http://www.ism.ac.jp/kokuminsei/table/index.htm

金か人間のつながりか(全体) お金 20% 人間同士のつながり 76%
他人との仲か仕事か (全体) 仕事がよくできる 12% 他人と仲がよい 77%
人は信頼できるか (全体) 信頼できる 30% 用心するその他 70%
宗教を信じるか  (全体) 信じている 27% 信じていない 73%
くらしむき満足か  (全体) 満足+やや満足 75% やや不満+不満 25%

価値感としては、表向き 金や仕事なんかより、友人を筆頭とする
よき人間関係を重視したいのが現れている。現実は人間不信が
70%いるわけだな。
宗教の心は大事だといっているが、宗教不信が73%で、
人も宗教もどうしようか迷って勇気がなく、警戒しまくりで、
人目のないところで、好きなことをして、
4人に3人はそれでも満足している。

他人とか人の教えを異常に警戒し、臆病で受身で
意固地で強情というのが、日本人の実態なんだろうな。
政治も産業も日常の慣習行事も、ちいさく恐縮し
停滞し形骸化するのは、この精神性からか。

526 :ないだろう:2011/02/26(土) 03:52:20.23 ID:q/IeYAai
これからは誰も尊敬しないことにする。

527 :名無しさんの主張:2011/02/26(土) 06:52:33.56 ID:k65MM3Ai
根性なしって大抵キモヲタが多い。
キモヲタは根性批判する。
俺はそう言うキモヲタは採用したくない

528 :名無しさんの主張:2011/02/26(土) 07:46:51.70 ID:lRSB/32d
それはただのステレオタイプじゃね?
少なくとも俺の周りにはオタクだけどコツコツがんばるタイプが
2人いるがね?

529 :kdfwigh:hg:2011/02/26(土) 17:42:28.29 ID:q/IeYAai
おじいちゃん、おばあちゃんの事はとりあえず忘れる

530 :名無しさんの主張:2011/03/01(火) 00:35:53.58 ID:???
実際の現場に立たせると自称体育会系が最も根性がないね。
自分が頑張ってるアピールばかりするが結果を出せない。
すぐ他人や環境のせいにするしな。
それが客観的に説明出来るのならこちらも協力できるが主観的な屁理屈ばかりこねる。
体育会系サークルなんてのは所詮お遊びなんだよ。現実の社会に比べればね。
ところが新入社員の時点でもう世の中の全てを知ったような言動で周囲に迷惑をかける。
再教育に時間が掛かりすぎるので自称体育会系アピールする奴は採用したくないね。


531 :名無しさんの主張:2011/03/02(水) 23:24:19.42 ID:???
結果を出してくれないと、自分が困るもんな。

532 :名無しさんの主張:2011/03/04(金) 01:26:11.02 ID:???
●日本人だけど、日本のここが嫌い●37ヶ所目
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/soc/1298928481/

●日本人だけど、日本のここが嫌い●37ヶ所目
http://logsoku.com/thread/kamome.2ch.net/soc/1298928481/

533 :名無しさんの主張:2011/03/04(金) 21:47:25.68 ID:???
根性さえあれば風邪をひかない(笑)

534 :名無しさんの主張:2011/03/09(水) 19:20:12.92 ID:HSzMJn30
AGE

535 :計札裏金家族え こづくりGO:2011/03/09(水) 21:57:52.45 ID:DjPoBHRR
>ドラエ門  それで↑に 必殺の衛星電波か? こっそり隠しながら
  イキガリモードかい?  精神系だけでがまんしてりゃ。。 ヘタレと
  ばれずにすんだのね。  

536 :名無しさんの主張:2011/03/10(木) 00:53:41.26 ID:iMH8UwAr
12 :名無しさんの主張:2011/03/08(火) 10:48:06.22 ID:UKga/RzI
2011.3.8 被害者は「強要され海に入り」死亡した

高校球児の被害者はチームのリーダー格の男に当日
 「海水パンツを持って来い」
 「海に飛び込んで根性を見せろ」
と強要されていた。以前にもショートを守る球児の
大切な腕に根性焼をされ、無理難題をも強要し続け
られていた

被害者は就職も内定、心配かけた母への恩返しのためにも
チームを抜けたい旨申し入れていた。直後事件は発生した

母親は家族や友人の協力を得て、刑事顔負けの捜査を強行
凄い真実を次々と得て担当の鳥取警察署、小林警部補に情報
を提供、捜査依頼したが小林警部補は基本捜査をせず母親や
関係者を邪険にし「あてはめる罪名がない」と言って
捜査打切りを伝えた

強い威迫のもと異常な精神状態に陥らせ、傷害の結果
発生した場合傷害罪が成立する
(2009.2.16静岡地裁浜松支部判決)
の判例があるのを知らないのか

鳥取県警察本部は携帯電話を預り捜査再開する

http://tobimatu.blog15.fc2.com/blog-entry-574.html

537 :名無しさんの主張:2011/03/19(土) 08:41:43.80 ID:YypxNNBU
【驚愕】実は日本の文化って…【愕然】 2
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/soc/1300452019/

538 :名無しさんの主張:2011/03/19(土) 09:03:57.95 ID:???
精神論、根性論が最低ではなくて
それを口実に無茶苦茶な事をするやつが駄目なんだよ

539 :名無しさんの主張:2011/03/21(月) 00:48:08.38 ID:???
★これ以上どうやって頑張るの?と悲しくなった…「頑張って」と言わないで

徐々にではあるが東日本大震災が発生した地域では、電気などのライフラインが復旧し始めている。
被災地の方がやっとテレビなどを見られるようになったわけだが、何度も画面から流れてくるある
“言葉”に苦しめられているという。

 報道番組などで、避難所からの現地生中継が多くなった。被災された方の無事が確認できる
貴重な場であり、大いに放送して欲しい。中継の最後にスタジオのアナウンサーなどが、
「日本中が応援しています。頑張ってください!」などと締めくくることが多い。その言葉を
聞いた被災地の方が、困惑した表情を浮かべた映像を見た視聴者はいないだろうか。

 3月19日の『ニュース 深読み』(NHK総合)では、被災者から次のようなコメントが寄せられた。
「電気が復旧し、避難所から自宅を片付けるため家に戻った。あまりの惨状に呆然としていると
テレビから、“頑張ってください。”との声がしてきた。何度も何度も。“これ以上、
どうやって頑張るの?”と悲しくなった。」「“頑張ってください。”って言葉を聞くたびに、
落ち込んでしまいます。」

 被災地の方も、心からの励ましの言葉なのだと分かっている。分かっていても、心も体も
疲れきり途方にくれているので「頑張ってください。」の言葉が重く心に圧し掛かり、
怒りや悲しみを感じる方もいるようだ。

 上記のコメントを寄せて頂いた被災地の方は、「具合は悪くないですか?」「何か出来る事は、
ありますか?」など気遣いの言葉が嬉しかった―と述べていた。

 これから被災地の方が一時的に別の地域に避難されたり、仮住まいで引っ越されたりする
ケースも多くなりそうだ。その時は「そばに寄り添い、気遣いの言葉をかけて欲しい。」というのが、
スタジオのボランティア団体の方からの意見であった。

2011年3月20日 19:00(TechinsightJapan編集部 みやび)
http://japan.techinsight.jp/2011/03/news_fukayomi1103191210.html


540 :名無しさんの主張:2011/03/21(月) 01:31:32.56 ID:???
ニコ生での震災中継、報道でも不自然に「頑張って」とたくさんコメしました
日本から「頑張って」を消し去るまでもう少し
みなさん日本を護るためにもう一踏ん張りです

541 :名無しさんの主張:2011/03/21(月) 06:36:28.02 ID:ciyBS61Y
上げ

542 :名無しさんの主張:2011/03/22(火) 08:41:37.04 ID:???
精神論に走りやすい国民というのは科学的思考が苦手でもあるから、
血液型による人格へのレッテル貼り、『血液型ファシズム』も簡単に流行っちゃう。


543 :名無しさんの主張:2011/03/22(火) 11:53:57.47 ID:???
●日本人だけど、日本のここが嫌い●38ヶ所目
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/soc/1300268282/

●日本人だけど、日本のここが嫌い●38ヶ所目
http://logsoku.com/thread/kamome.2ch.net/soc/1300268282/

544 :名無しさんの主張:2011/03/24(木) 21:14:06.27 ID:uUMDurWC
はねもねの独り言
生活の中でなんとなく思った事の記録

2005年04月09日
「気合」「根性」というのは甘えである
http://blogs.dion.ne.jp/hanemone/archives/893685.html
http://replay.waybackmachine.org/20071102230017/http://blogs.dion.ne.jp/hanemone/archives/893685.html

545 :名無しさんの主張:2011/03/24(木) 22:16:00.34 ID:AzLRgQ2n
>>544

>「やる気を出せ」「根性が足りない」とのたまう指導者は少なくないですが、それでやる気が出るはずも根性がつくはずもありません。安っぽい指導です。
>Posted by 菜園チスト at 2005年04月10日 08:48


ほんとにそのとおりですよね

546 :名無しさんの主張:2011/03/24(木) 23:32:27.10 ID:???
「根性が無い、やる気が無い」っていう奴を批判するのもいいけど
言われてる奴にも、どうかと思うね。
なんでもさ、出来の悪い奴にほど「あ〜でもない こ〜でもない」って
能書きたれるけど日常的に言われる奴は、そいつに問題あると思うね。
やる気の無い奴、人の言動にダレたり凹んだりする奴を基準にして
世の中は成り立たないと思うよ。「一生そうやってろっ」て感じだね。

547 :名無しさんの主張:2011/03/24(木) 23:38:28.79 ID:???
ならどうすれば根性がつくのかな?

どうすればやるきが起きるのかな?

548 :名無しさんの主張:2011/03/24(木) 23:47:01.22 ID:EOE0UwVa
なんといってもそれが一番肝心なとこですよねw

549 :名無しさんの主張:2011/03/25(金) 00:04:12.48 ID:???
>出来の悪い奴にほど「あ〜でもない こ〜でもない」って能書きたれる

まさしく547みたいな自立出来てない人間の事ですねw

本来自分で考えないといけない事を他人に委ねてどうするんだw

550 :名無しさんの主張:2011/03/25(金) 00:06:42.08 ID:ZAJYUC+c
549さん それでは答えになってないよ、それではね

551 :名無しさんの主張:2011/03/25(金) 00:08:56.61 ID:???

根性つけなくていいんじゃねぇ!?
底辺は多いほうが良いと思ってるよ、支配層はね。
やる気が起きないなら、それで桶!
素晴らしい人生が待ってるさ。
ただ、それだけ。自由だが自己責任。劣ってる奴ってだけの話し。

552 :名無しさんの主張:2011/03/25(金) 00:09:43.32 ID:ZAJYUC+c
549さん じゃあどうすればいいのでしょうか
あなたなら具体的に説明できる自信があるようだ
ぜひぜひ聞いてみたいね〜

553 :名無しさんの主張:2011/03/25(金) 00:13:30.75 ID:LJmf4aA7
そうだねw
ぜひ聞きたいなあw
549はかなり自分に自信があるようだからww


554 :名無しさんの主張:2011/03/25(金) 00:17:25.81 ID:???
絶対無理でしょうね(笑)

555 :名無しさんの主張:2011/03/25(金) 00:19:16.09 ID:???
論争終了(笑)

556 :名無しさんの主張:2011/03/25(金) 00:24:46.47 ID:???
あっけねえなあ(笑)

557 :名無しさんの主張:2011/03/25(金) 00:30:33.46 ID:???
>>549
態度がでかく自信満々だった割には全然たいしたことありませんな(笑)
自慢の根性はどこにいった?

558 :名無しさんの主張:2011/03/25(金) 00:47:09.48 ID:ZAJYUC+c
根性もやる気もある自信のある人物なのだろうと思ってたら・・・
いったいどういうことなんだ?この結末は
根性もやる気もまるで無い人物だった


559 :名無しさんの主張:2011/03/25(金) 01:10:48.07 ID:???
ほんま笑わせてくれるぜww

560 :名無しさんの主張:2011/03/25(金) 09:41:08.44 ID:???
普通に考えて、周囲の人間が問題の当人にやる気を起こさせるための最良の方法なんて
そんなものはどこにもないだろうと言っていいでしょうね。
誰でもかれでもやる気を起こす、そんなすごい方法が既に存在するなら
とっくに知れ渡り誰もが知ってるはずでしょうから。

基本的には本人がやる気にならなければどうしようもないのではないでしょうか。

561 :名無しさんの主張:2011/03/25(金) 11:05:15.32 ID:???
いえることは
よほどの動機付けがなければ
やる気など起こらないだろうということ

562 :名無しさんの主張:2011/03/25(金) 21:52:42.83 ID:???
>>539
日本では「頑張れ」は、
「頑張らない・頑張れない人は甘え・怠け者・努力不足」
みたいなニュアンスを込めて使う人がいるからな…

563 :名無しさんの主張:2011/03/26(土) 15:14:01.66 ID:ECqq8Ddw
NHKの放送では、東京電力と原発推進委員は、水質検査を行い放射線レベルは
半径20KMより遠くでは、安全だと言っていた。
水も飲めるとのことよかったな

564 :名無しさんの主張:2011/03/27(日) 07:35:25.66 ID:???
「やる気」や「根性」といったものが人の体の中、心の中、内面に宿っている
そんな考えをもっていませんか?

YESと答えたあなた
あなたは「心理主義」の罠にはまっています

565 :名無しさんの主張:2011/03/27(日) 17:08:41.67 ID:???
不確定な要素や、自分が知らないわからない要素、他者へわかりやすく説明できない要素を、
「根性」とか「努力」とかの単語に置き換えているだけの人間がいる気がする。

子供に何かを質問され、具体的な解答はできないがプライドは守りたいとき、「自分で考えろ」と言ってやりすごす自称大人のような。


566 :名無しさんの主張:2011/04/05(火) 01:35:05.88 ID:c9Zpo36h
体育会系は大嫌いざます その9
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1264807463/

体育会系は大嫌いざます その9
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1264807463/

体育会系は大嫌いざます その9
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1264807463/

567 :名無しさんの主張:2011/04/18(月) 23:21:42.21 ID:???
★被災者「安全地帯東京から“頑張れ”といわれると嫌な気する」 (NEWSポストセブン)

ACのCMに代表されるようにテレビでは「がんばろう」「前を向こう」といったメッセージが
繰り返し流されている。だが、当の被災者からは、戸惑いとともにこんな声が聞こえてくる。

「当初はとにかく家族や家をなくして茫然自失だったので、何か声をかけてもらえるだけで
嬉しかった。でも、長引く避難所生活のなかで“がんばって”といわれても、どうがんばれば
いいのか。他人事だからそんな風にいえるんだって、正直、ムカついてくる」(30代男性)

「東京も随分と揺れたらしいけど、家もあるし、電気もガスも水もある。自分は安全地帯にいて、
現地のことを何も知らない人に“一緒にがんばろう”なんていわれても、嫌な気持ちになるだけ」
(40代女性)

もちろん「がんばろう」というメッセージは善意から発せられたものだ。被災者もそれを
理解しているがゆえに、“心の声”が表に出てくることはない。

日本中にあふれる励ましの言葉。しかし、そうした「非被災者」の言葉は本当に励ましに
なっているのだろうか――。 宮城県南三陸町の佐藤徳憲総務課長が語る。

「この間、県の保健士さんのカウンセリングがあり、“知らないうちにがんばりすぎてるから、
とにかく休みなさい”といわれました。自分では、今の状態ががんばっているのかどうか、
よくわからないんです。(亡くなった)職員たち一人一人の顔が浮かんできて、精神状態が
正常なのかどうかも、よくわからない」

※週刊ポスト2011年4月29日号
http://news.www.infoseek.co.jp/topics/society/n_sanriku_earthquake_2__20110418_30/story/postseven_17857/

568 :名無しさんの主張:2011/05/11(水) 23:32:03.20 ID:???
良スレ保守


569 :名無しさんの主張:2011/05/13(金) 19:59:18.97 ID:FLbyh3x3
>>509
犬猫みなごろし援護隊
に見えた

570 :名無しさんの主張:2011/05/18(水) 21:11:39.29 ID:???
★「がんばろう」をやめるべき3つの理由   1
  2011年05月18日12時10分 ふじい りょう(Parsley)

 3月11日の東日本大震災から二ヶ月が過ぎた。その間、キャッチフレーズとしてどこからも
聞こえてきたのが、「がんばろう、日本」という言葉。
 民間レベルでの支援プロジェクトでも名前に「がんばろう」と入れているところが目についたし、
民主党・自民党とも「がんばろう、日本(NIPPON)」とポスターなどに大々的に入れている。
 ネットメディアでも、例えばLivedoor BLOGOSが、復興特集に「具体的にがんばろう、日本。」
というコピーにしている。
 だが、Parsleyが見るに、「がんばろう」という言葉を安易に使うことによる弊害の方が
多くなってきているような気がする。
 というか、もう「がんばろう」は禁句にすべきだとはっきりと思うので、理由を3つほど
挙げてみたい。

■被災地・被災者はもう既に充分以上がんばっている。

 東北地方や関東北部など、被災地は復旧に向けてこの二ヶ月間いろいろな方が尽力なさって、
インフラは回復しつつある。長い期間の避難所暮らしに耐えていらっしゃる方も大勢存在している。
 特に東北は地域性もあって、あまりいろいろなことを要求せずに、黙って苦難に耐えるという
方が多いという。ボランティアをしたある方によれば、ほんとうに必要な物資を聞き出すことも
大変だという話も聞いた。それだけ慎み深いともいえるし、他地域の人間になかなか本音を
明かしてくれない、ともいえるだろう。
  ともあれ、そういう方々に対して更に頑張りを強いるような言葉を、外部の人間が
吐くべきだとは、私には思えない。
 原発の被害で苦しむ福島県にしても、放射線の被害がどこまでのものなのか、情報が二点三点して
精神的に疲弊しているように感じる。もうこれ以上、県民や自治体の努力や尽力でどうなるもの
でもない状態。これほど「がんばろう」という言葉が空しいこともないのではないだろうか。



571 :名無しさんの主張:2011/05/18(水) 21:12:56.61 ID:???
★「がんばろう」をやめるべき3つの理由   2

■若い人に「がんばる」という言葉はネガティブな印象がある。
 今回、「がんばる」という言葉には励ます意味で使われているのは分かる。けれど、私Parsley
のような人間からしてみれば、「がんばれ」と言われるたびに「一体、何を、頑張れというのだろう?」
と反発に近いことを感じることの方が多かった。
 「がんばろう」には、無意識のうちに「もっと」という前置詞が隠されている。「力が足りていない」
という意味も内在されている。そういった言葉を安易に使えば使うほど、発言した人と当事者との
距離は遠くなっていく。そういった精神論的なものを求める時期は過ぎている。
 また、手足を動かして何とかするフェイズはもう終わって、これからは頭を使って効率的に
復興へ進むフェイズに突入しなければならない。「がんばらなければいけない」から、
「がんばらないでも済む」スキームへの転換を図らなければならないのだ。
  春休みからゴールデンウィークにかけて時間を取れたボランティアスタッフはそれぞれの
日常に戻り、現地でニーズの高いという長期間滞在出来る人材は減っている。特に現地ボランティア
センターでの情報ボランティアで人材が減って、各地の避難所のニーズを吸い上げるのにマンパワーが
足りていない、という話も聞く。
 仮に一ヶ月間奉仕活動をしたいと希望しても、会社がそれを認めず、その間の収入もゼロ
というのでは、参加するためのコストが高すぎてがんばって済む話ではない。
 ならば、国なり自治体なり企業なりで、こういった長期ボランティアを奨励・支援する制度が
必要になってくるはず。ボランティアをするのに、「がんばらないで済む」ための法令なり
企業内の制度を作るべきだろう。

■政治・行政の怠慢につながっている。
 この二ヶ月間で明らかになったことは、政府・行政のガバナンスが欠如している、ということ。
 例えば、計画停電にしても、節電にしても、まずはそうならないように対策を練るべきで、
一般国民に「耐える」ことを求めるような政策をするならば、それなりの働きをしてもらわないとね、
と個人的には思うのだけれど。

(後略)
http://news.livedoor.com/article/detail/5566760/

572 :名無しさんの主張:2011/05/18(水) 21:21:51.23 ID:nxPi+Xtf
JRA元トップジョッキー・元人気調教師の度重なる収監は出所後の覚せい剤の供給ルートが確立されている証

ヒルズで銀座のホステスを合成麻薬MDMAで殺した元イケメンタレントが嘗て所属していた事務所絡みの合コンは
ドラッグパーティーへと発展し、競馬サークルにスピード・MDMAが蔓延する現状…

現在競馬サークルに蔓延する覚せい剤のルートを断たなければ前述のJRA元騎手は過ちを再度繰り返す事になる。

573 :名無しさんの主張:2011/05/19(木) 20:10:41.53 ID:xtbk0y6i
持続性や我慢を知らない人間は世界中どこへ行っても通用しない。

574 :名無しさんの主張:2011/05/19(木) 23:38:20.67 ID:???
>>573
どこの世界で認められた?

575 :名無しさんの主張:2011/05/20(金) 02:21:28.93 ID:gNjk8Y03
>>573
金正日やアップル社のジョブズは我慢を知っていたかい?
二人とも豪邸に住み、我慢や持続性はもっぱら他人に押しつけているようにしか見えないけどね。


576 :名無しさんの主張:2011/05/26(木) 13:35:28.93 ID:???
ソバアレルギーの友達に無理矢理ソバ食べさせたら逆ギレwww
http://hibari.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1306279749/
1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/25(水) 08:29:09.61 ID:jcSW1jVu0
甘えだろwww

14:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/25(水) 08:30:40.94 ID:jcSW1jVu0
死ぬとか大袈裟過ぎるだろw

21:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/25(水) 08:32:53.54 ID:jcSW1jVu0
嘘だろwソバ食って死ぬとかマジかよw

31:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/25(水) 08:37:03.74 ID:jcSW1jVu0
大体ただの好き嫌いをアレルギーとか言って誤魔化してるのがムカついたんだわ

294:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/25(水) 10:07:07.60 ID:XV+IkNkUP
花粉症は完全に甘え

306:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/25(水) 10:13:32.50 ID:jcSW1jVu0
食い終わった後に顔真っ青にして「無理無理!」って言ってたわw
多分演技だとおもうけど

577 :名無しさんの主張:2011/05/27(金) 20:21:39.87 ID:???
>576
本当に蕎麦アレルギーは命にかかわるぞ。

578 :名無しさんの主張:2011/05/28(土) 10:46:31.46 ID:???
根性とか確かに古臭いかもしれないが、
最後に自分を支えるのは根性とか気合い

579 :名無しさんの主張:2011/05/28(土) 17:01:57.80 ID:???
>>578
前スレから、よく読んでみるといいですよ。

580 :名無しさんの主張:2011/05/30(月) 13:43:25.05 ID:yqOwZ5TG
日本人だけど、日本のここが嫌い●40所目
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/soc/1304242348
http://logsoku.com/thread/kamome.2ch.net/soc/1304242348/


581 :名無しさんの主張:2011/05/31(火) 11:49:40.14 ID:???
>>577
ピーナッツアレルギーなんかでも
子供がピーナッツバターの付着した食器を使って
呼吸困難で苦しんだあげく死亡…ってのがアメリカで実際にあったしな


582 :名無しさんの主張:2011/05/31(火) 15:53:42.01 ID:n9r3B3dr


583 :名無しさんの主張:2011/05/31(火) 17:45:23.58 ID:???
酒に例えると弱い奴が「もう飲めません」とか言うと
「お前それでも男か!?」「根性ねーな!」「これ飲まなきゃ殺す」
とか脅して殺人未遂的な事までして強引に飲ましてゲロ吐いて吐いて苦しんでる姿見て
ようやく満足する、幼児大国ニッポンの精神論根性論はこの程度の価値観

584 :名無しさんの主張:2011/06/01(水) 08:14:47.53 ID:???
でもなあ。俺自身はといえば、最近急にきれいになったなーと思ってた弊社役員の
親戚縁故入社の後輩の女の子とよろしくなって、「がんばってね」なんていわれて
がんばっちゃったりして、なかなか仕事も今までよりかなりうまくいったりして、
もしかして、会社の差し金じゃないかと思ったりしてるので、精神論って通用するん
じゃねーかとも思う今日このごろです。

585 :名無しさんの主張:2011/06/01(水) 11:52:17.51 ID:???
>>584
頭悪そうだからわかんないと思うけどここで言われてる日本的な精神論と
キミの言ってる精神論は全然違うんだけど

586 :名無しさんの主張:2011/06/01(水) 21:35:43.26 ID:???
★「『頑張れ!ニッポン』は『欲しがりません!勝つまでは』と同じ」 〜全体主義は危険

いまだに「頑張れ! ニッポン」「日本は強い国!」の文句が大量消費されている。
当方も無意識に「頑張ろう!」と書いているが……空々しいのではあるまいか?

原発事故の暗い展望、いまだにがれきが放置されている被災地。みんなが頑張っても、どうしようもない「現実」もある。

日本は強い国? 正直に言えば、日本は(諸外国と同じ)「強弱入り乱れた国家」。その普通の国が大震災に遭い、復興の道を必死で模索している。
現時点では「限りなく弱い国」である。「日本は強い国」という言葉には戦時中の「欲しがりません! 勝つまでは」という言葉と同じ“響き”がある。
個人を全体の目標に総動員する。それを知りつつ、強い国キャンペーンに加担している新聞記者。自己嫌悪に陥る。

久しぶりに同僚と一杯やった。酔ったフリをして「俺たち、何を頑張ればいいんだ?」と絡んだら「取りあえず、節電ですね」と自信たっぷりに言う。

節電? 今でもやってる。雑誌の節電特集が「洗濯機は洗いではなく、乾燥で最大の電力を消費する」と教えてくれるが、そんなことは昔から知っている。
自動洗濯機でも「乾燥」はしないで、洗濯物をベランダにつるしている。貧乏人は昔から節電人間だ。

(中略)

運命共同体のハズの国と東京電力はここでも言い分が違う。「7月の見通し」を東電は需要5500万キロワット、供給力5520万キロワット。
ギリギリ間に合うのか?と思ったら、国は猛暑時で「需要6000万キロワット、供給力5380万キロワット」。まるで足りない。

これも工夫すれば大丈夫。東電管内には1500万キロワットの自家発電がある。
送電線の賃借料を引き下げる工夫などして利用すれば十分間に合うのだが……。国は工夫しない。

何かにつけて「頑張れ!」「節電だ!」という掛け声。国は己の失敗を棚に上げ、我々に我慢を押しつける。

関東大震災の後、大新聞がこぞって「好戦論」に迎合したのを思い出した。非国民ではないけれど……全体主義は危険ではないのか。(専門編集委員)

毎日新聞 2011年5月31日 東京夕刊
http://mainichi.jp/select/opinion/maki/news/20110531dde012070055000c.html

587 :名無しさんの主張:2011/06/02(木) 00:05:13.19 ID:5AZqTDwH
まあ頭が良くてもある程度根性がないと世の中渡っていけない。頭だけで世の中渡れると思うのは引きこもりかニートか社会に出れない奴らの妄想。

588 :名無しさんの主張:2011/06/02(木) 04:54:51.40 ID:???
>まあ頭が良くてもある程度根性がないと世の中渡っていけない。

その程度の根性なら、大方の人間が当然持ってるでしょうね

589 :名無しさんの主張:2011/06/02(木) 13:46:00.34 ID:KIC/xCgl
頭が悪いくせに根性だけで這い上がってきた人間=ハウンド犬とタメを張るダックスフント
超高速な脚さばきがウリですw

590 :名無しさんの主張:2011/06/02(木) 16:48:47.63 ID:???
這い上がってきたんだから短足でもエラいじゃないの。

591 :名無しさんの主張:2011/06/02(木) 22:31:48.80 ID:???
>>587
否定はしない
事実だと思う

ではどうすれば精神力や根性が身に付くのか
日本人はその辺りの認識が不足しているように思う

592 :名無しさんの主張:2011/06/03(金) 05:43:39.24 ID:???
小さなチャレンジと成功体験を通じて自分に自信をつける

593 :名無しさんの主張:2011/06/03(金) 06:57:53.98 ID:???
古臭い精神力や根性などよりも、もっと大切だと思われる重要なことがこのスレには示されているのでは?

594 :名無しさんの主張:2011/06/03(金) 10:10:25.14 ID:???
気合根性より大切なことって具体的にどういったものなんでしょうね

595 :名無しさんの主張:2011/06/03(金) 12:36:47.84 ID:???
そうですね。
とても長くなってしまうのですが、詳しくはここの前スレから見ていただければ、なにが大切なことなのかが多分判ると思いますよ。
すみませんこんな返事しかできなくて。とても面倒なことだと思います。
ですがここの趣旨を理解するためにも必要なことだと思われますので、どうかよろしくお願いいたします。

596 :名無しさんの主張:2011/06/03(金) 13:21:57.69 ID:???
>>595
簡単に自分の言葉で説明できないの?
それって自分でもよくわかってないんじゃ…
説明できないくらい抽象的な概念なら、それこそ精神論じゃないかな

597 :名無しさんの主張:2011/06/03(金) 13:35:30.78 ID:???
596さん

でもね、このスレを丹念に読んだほとんどの人たちは
十分納得した様子がうかがえるよ


598 :名無しさんの主張:2011/06/03(金) 15:25:21.90 ID:???
>597
そうだよネ♪

599 :名無しさんの主張:2011/06/03(金) 15:42:45.00 ID:???
>>594
まず日本で言われている真面目や根性や勤勉というのは
実質ただの「やせ我慢」のことである事が多い。

仕事を例に出せば
概して海外では真面目で勤勉な人というのは
「早く仕事を終わらせる事ができて、常に冷静、無駄と感じたことに改善を呼びかける人」をいう。
日本は
「仕事ができる、できないに関わらずただ単に会社に長時間いて、上の者に何も意見もしない
イエスマンであり、無駄と分かっても企業に逆らわない(逆らえない)人」をいう。

日本人という人種はどうやら自分たちの「弱さ(勇気の無さ)」を
無理に解釈を捻じ曲げてその目立てない、反撃できない事を
「耐えている」というタフネスにすり替えて自分たち自身で「日本人は優秀」としているようだ。

気合根性より大切なモノも人によると言えばそれまでだけど
俺ならば自他共の「尊厳」だな。
生きるための気合、根性を持つならわかるけど
それが逆転して我慢するために生きているのというのは
余りにも卑屈だし、本末転倒だよな。

ここまで精神だとか忍耐だとか言って自他の幸福を簡単にかなぐり捨てている国民は
他国にはほとんどいないんじゃない?
海外の友人は俺に「甘えるな!」などと言った事がない。

600 :名無しさんの主張:2011/06/03(金) 16:29:38.24 ID:???
すばらしいですね すべて正論だと思います

601 :名無しさんの主張:2011/06/03(金) 18:00:13.54 ID:???
気合根性を「やせ我慢」としか解釈できないなんて、随分ネガティブな人達だな
それなら気合根性を否定したくもなるわな
世の中、自分の夢を実現するため例え自分が弱くても、
それこそ気合根性で頑張ってる人達もいるのに

602 :名無しさんの主張:2011/06/03(金) 18:24:55.92 ID:???
>>601
そこまでやれる人物がこの世の中にどれだけ居るのかな・・・?
しかもそこまでやって成功を手にした人物となると、きっとグッと少なくなるでしょう

そして辛い毎日を送ったことが本当にやりがいのある日々だったのかどうかとなると
そこまで苦労して成功を収めたとしても、現在本当に当人の心が満たされてるかどうか・・・? となると大いに疑問

603 :名無しさんの主張:2011/06/03(金) 21:00:10.63 ID:???
大変な苦労と戦いながら、艱難辛苦の末に成功を手に入れたとしても、
成功者側はどうやら心までは満たされてはいないことが多いようだ。
そんな実例が前スレから示されています。

604 :名無しさんの主張:2011/06/04(土) 00:15:42.70 ID:???
そりゃあ、つらいことばかりではな・・・・。

605 :名無しさんの主張:2011/06/04(土) 00:54:54.47 ID:???
おとなり韓国の芸能界の自殺者が近年多いことが、日本のマスコミでも話題になってました
韓国の自殺率は世界一だと紹介していたと記憶しています
ちなみに日本の自殺率は確か世界で三番目?だとも
韓国の自殺者が異常に高い理由として、韓国は日本以上の競争社会であることも原因のひとつだと紹介していました


606 :名無しさんの主張:2011/06/04(土) 07:47:12.87 ID:???
>日本は
>「仕事ができる、できないに関わらずただ単に会社に長時間いて、上の者に何も意見もしない
>イエスマンであり、無駄と分かっても企業に逆らわない(逆らえない)人」をいう。

随分とまあ荒っぽい決めつけだねw 観察力のない無能な奴からそう見えてるだけの場合も
あるだろうし、うだつの上がらない奴の「そうであってほしい」という妄想でないという保証は
どこにもない。

他人から見てはっきりとわかる努力ばかりが努力ではないからね。

607 :名無しさんの主張:2011/06/04(土) 16:50:48.32 ID:???
>>606
まあ「概して」だけども。

あと
>他人から…努力ではないからね。
ここは同意。日本人はその見せかけに必死なんだよ。

608 :名無しさんの主張:2011/06/05(日) 14:57:21.00 ID:???
>>605
なぜ隣国同士の韓国・日本の自殺率が不名誉なことに世界No.1クラスなのだろうか・・・。
これは本当に単なる偶然の出来事なのでしょうか。
そうじゃあないはずだよね。
きっとこうなってしまった、なんらかの必然性があるはず。

原因として考えられるのは、アジア特有の忍耐を強要する厳しい精神主義にあるような・・・?

609 :608です:2011/06/05(日) 15:27:03.33 ID:???
まぁもちろんそれだけが原因の全てではないのだろうけど・・・。

でもそれにしても自殺率が世界で一、二の高率だなんて・・・こんな状況はとても不名誉なことだし、本当は大問題だよね・・・。

610 :名無しさんの主張:2011/06/05(日) 16:38:14.82 ID:???
世界で一、二の自殺率…
これは日本や韓国の社会構造に、なんらかの重大な欠陥がある証明だと言っていいですよね

611 :名無しさんの主張:2011/06/05(日) 21:00:37.90 ID:???
負け組の劣等種が無意味に子供産んだからだろ
底辺の平均知能が低下して子供の不幸を考えなくなった結果だ
本来、派遣だの無職だのフリーターだのは餓死によって淘汰されるものだった


612 :名無しさんの主張:2011/06/05(日) 21:34:52.09 ID:???
世界的な視野で見れば、日本も韓国も物質的にはとても恵まれてると思うし
立派な文明社会を形成している一流国家のはずだと思うんだけども

その割には、でも随分とその裏の実態は厳しい社会なのだなぁと言えるよねぇ

613 :名無しさんの主張:2011/06/05(日) 21:56:26.53 ID:XzB0ypcP
支援あげ

614 :名無しさんの主張:2011/06/05(日) 22:04:48.43 ID:???
確かに、このスレのレスみていても判る
日本人は頭のキレない人たちが多いわけだ。

615 :名無しさんの主張:2011/06/05(日) 23:31:58.17 ID:???
>>614
そう日本人は頭のキレというか動物的な鋭さ?っていうのかそういったもんがないねぇ
なんかニタニタして時々ヒステリックにキーキーいったりしてるだけって感じ
仕事も残業とかだらだらと時間だけはアホみたいにかけてやってるけど集中力とか
もう全然ないし。そう自分や今行ってる会社の連中の事だけど

616 :名無しさんの主張:2011/06/06(月) 20:40:32.55 ID:???
生活全般@2ch掲示板
体育会系は大嫌いざます その9
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1264807463/
http://logsoku.com/thread/yuzuru.2ch.net/kankon/1264807463/

617 :名無しさんの主張:2011/06/06(月) 21:20:21.32 ID:???
★世界からの不信、当然の結果 〜自暴自棄を辿る日本〜
 今本秀爾の「日本社会を斬る!」 2011/04/09 04:20 
(一部抜粋)

対話のない社会
http://booklog.jp/asin/456955847X

日本人は自分の対話能力のなさや劣等感を隠すため、わざと思いやりだの
優しさだのといった美辞麗句でその場を取り繕う技術だけを発展させて
きた。しかし相手との真の対話なくして「思いやり」も「優しさ」も
あり得ない。それはただの自己満足にすぎない。
あとは今のAC広告が盛んに林立てている「ガンバロウ日本」風の
「精神論」ばかりである。

この中身のない、具体的解決方法を示さず、やたら気合いだの根性だの
を強調する軍事教練的な「精神論」こそが日本を敗戦に追い込み、
多くの若者を死に至らしめ、特攻隊やカミカゼを強行し、日本の戦後教育に
おいて優れた人材の育成を根絶やしにしてきたのである。

http://imashujapan.iza.ne.jp/blog/entry/2224326/


618 :名無しさんの主張:2011/06/08(水) 17:29:02.59 ID:t1tSQAXK
精神論、根性論は本当に最低・・・・・・・・5


619 :名無しさんの主張:2011/06/09(木) 00:57:28.02 ID:???
【権力を得ると頭が悪くなる。心理学実験で証明】 tp://www.wired.com/wiredscience/2011/05/how-power-corrupts/

 権力者が正しくない行動をするというニュースはいくらでもある。
彼らが自分より地位が下にある者に対して横暴に振る舞い、
権力をかさにとった行動をすることは、気が重くなることではあるが、もはや驚くことではない。
問題は、なぜ起こるのかということだ。権力者はなぜ堕落しているのだろう?
 心理学者たちによると、権力者によくある問題のひとつは、他者の状況や感情に対する共感性が低くなることだという。
いくつかの研究によれば、権力的地位にある者は、他者を判断する際にステレオタイプ的な判断方法に頼りやすい。
 さらに、別の研究では、権力者は偽善的傾向も持ちやすく
(tp://www.kellogg.northwestern.edu/faculty/galinsky/Power%20Hypocrisy%20Psych%20Science%20in%20press.pdf)、
倫理的な過ちも正当化しやすい。例えば、他者は法律に従うべきだが自分は多少従わなくてもいい、などと思いやすい。
 さらに別の研究に、スタンフォード大学の心理学者が、最高裁が下した判決を1000件以上分析したところ、
判事の法廷における権限が強まるにつれて、(あるいはその判事が法廷の多数意見を支持した場合において)、
彼らの意見書からは、複雑さや細かいニュアンスが失われる傾向が明らかになった。
彼らが検討する視点はより少なくなり、判決から生じうる影響についての検討も少なくなっていた。
もっと大きな問題は、こうした「意見」が実際の法例や法律になってゆくことである。

620 :名無しさんの主張:2011/06/11(土) 00:48:03.97 ID:???
植田言志 仙台一高 筑波大学洋画 窃盗 痴漢前科四犯 鬱病 生活保護
祖母自殺 男妾 ギャンブル依存症 かもめ マルチ モジコ 借金 自己破産
人格障害 多摩川住宅ハ 植田京子 植田拓也 酒巻通人 酒巻佳美 酒巻裕太
宮城県仙台市太白区秋保町 印旛村出身 つくば市中根在住 ストーカー癖 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A7%8B%E4%BF%9D%E6%B8%A9%E6%B3%89 http://homepage3.nifty.com/tmed/konohana/index.html
【入学】筑波大学芸術専門学群洋画【するな】
http://www.u-tsukuba.com/2ch/view/koteri/1168347539/

621 :名無しさんの主張:2011/06/12(日) 03:36:38.32 ID:???
良スレ

622 :名無しさんの主張:2011/06/14(火) 02:14:14.42 ID:???
生活全般@2ch掲示板
【脳筋】体育会系は大嫌いざます その10【下品】
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1307983087/

623 :名無しさんの主張:2011/06/15(水) 00:16:42.70 ID:RpiOxDAW
精神論はオカルトになったら負けだな

624 :名無しさんの主張:2011/06/23(木) 12:46:14.48 ID:???
日本において"リーダー"に求められる資質は、具体的なプランニング能力でも管理能力でもなく、口の大きさと声のでかさ。
今は一昔前よりはだいぶマシになった一方で、一昔前以上の高齢社会だ。
現役が求めてる物と実際に供給されるものにブレがありまくる。

625 :名無しさんの主張:2011/06/23(木) 13:35:46.11 ID:???
田舎の教師や公務員の精神論は本当に救いようが無い。
世間知らずの精神論は鉄壁だ。マジで話が通用しない。

普通なら簡単に論破できる筈の暴論も、相手が世間知らずで言葉を知らない田舎者となると難攻不落の要塞と化す。
言葉を知らない相手と議論することは不可能だ。
Aという事柄についての説明の途中でBの説明になり、その途中でCの説明になり、果ては説明の内容の事実確認を求められる。
そしてまた事実確認の方法が「精神論者の知人のうち何人がそう言ってた」という、身も蓋も無い手段だったりする。
田舎コミュニティは参考例も意思決定も全て身内頼みだから、外の世界の言葉が通用しない。

626 :名無しさんの主張:2011/06/23(木) 14:16:07.21 ID:???
ちょっと判りにくかったな。

A「女子大なんてあるはずが無い!男女差別だ!」
B「普通にあるわ!女性専用車両とか、レディスデーとかあるでしょ。」
A「嘘つけ!そんなの聞いた事が無い!CさんもDさんも知らないって言ってるから明らかにお前の嘘だ!」

こんな感じで、外の世界の常識の真偽を、外の世界を知らない者同士の多数決で決めてしまうから、まともに対話ができんのよ。
井の中の蛙は大海を知らぬどころか存在すら認めない。
こんな奴らに気合だ根性だと振り回されると悪夢よ。



627 :名無しさんの主張:2011/06/25(土) 13:51:35.29 ID:???
俺「駄目だ!それをやってはいけない!ここに居る全員が大きな被害をうけるぞ!」
馬鹿「やってみなければわからん!もしかしたら大丈夫かもしれない!」

やめてくれマジで。



628 :名無しさんの主張:2011/06/26(日) 00:30:12.41 ID:???
暇なときは少し疲れを見せたら「ならかえれや!」っていわれるが
繁雑期は苦しいつらい倒れそうで絶対に早上がりさせてくれない。
共通して「がんばれ元気出せ」って応援すれば過労状態から休みを伴わず作業効率取り戻せると思っているから
それはホイミじゃねーって

629 :名無しさんの主張:2011/06/28(火) 08:46:02.07 ID:9bVGnPqo
やたら人に根性やら忍耐力を求める奴は「俺のパワハラに耐えろ」みたいな感じか?

630 :名無しさんの主張:2011/06/28(火) 13:47:47.82 ID:???
上司が生チンポでビールを掻き混ぜて飲ませた話があったな

631 :名無しさんの主張:2011/06/28(火) 14:28:52.74 ID:???
>>629
自分が耐えたりやる気を出したくないから。

632 :名無しさんの主張:2011/06/28(火) 16:24:22.99 ID:???
お師匠様気取りなんだよ。
他人を自分の思う通りに操れて当然だと思ってる。
「今から俺が言う通りの性格になれ」的な事を平然と言う。
従わないと駄目人間認定して「くじけるな!お前ならできる!」と"激励"の嵐。

単に無茶な命令するのみならず、命令に対する感想や反応まで指導。
前向きに受け取らなくてはならない、「よしやるぞ!」って言いたげな目をしなければならない、等々。

本気で人権感覚を疑う。
他人に人格を否定される事を喜んで受け入れろって、どんな奴隷だよ。



633 :名無しさんの主張:2011/06/28(火) 18:42:17.56 ID:9bVGnPqo
だいたい「俺の言う通りにしろ」なんて言ってる時点でダメな証拠だろ
魅力的な人間ならそんな台詞吐かなくても周りはついてくる

634 :名無しさんの主張:2011/06/28(火) 19:51:32.43 ID:LO9ZqJyo
しかs、精神論・根性論が廃れた結果、ニートだらけになってみんな怠け者になったよね
生まれつきの才能至上主義みたいな漫画ばっかだし

635 :名無しさんの主張:2011/06/28(火) 21:01:05.83 ID:???
>精神論・根性論が廃れた

いやまだまだ廃れていないのでは
むしろまだ世間では精神論・根性論が主流を成していると断定してもいい

636 :名無しさんの主張:2011/06/29(水) 00:53:36.63 ID:???
むしろ90年代初頭より精神論がぶり返しているような…

637 :名無しさんの主張:2011/06/29(水) 01:04:31.93 ID:???
>>636
同意。
管理教育全盛期に育った世代が、40代くらいに差し掛かって社会の中核を担うように
なった辺りから、「反個性主義」みたいな風潮も強くなってきたね。
「ゆとり教育バッシング」もこの頃から激しくなった。
俺が2chに来たのもその頃だったけど、「精神論?体罰?不条理な校則?そんなもの
俺たちの時代は当たり前だったよ」という意見があまりに多かったな。

638 :名無しさんの主張:2011/06/29(水) 08:21:17.88 ID:COxblzQ2
根性論(ごり押し)なんて時代遅れ

自分の倍以上の体格の人間を軽々と投げる方法を知らないんだろ

639 :名無しさんの主張:2011/06/29(水) 12:31:44.31 ID:???
>>637
俺は今26歳なんだけど、自分が子供の時はここまで根性とか精神力とか言わなかったし
もう少し楽だったよ。子供の悪口なんかも今ほど聞かなかったと記憶してる。
何か今の子が気の毒だな。こうなって来たのも結局多くの人に余裕がなくなってきたからだろうね。
しんどいから苛立ちが飛び火してるんよきっと。

640 :名無しさんの主張:2011/06/29(水) 15:44:26.39 ID:COxblzQ2
根性は最後の一押しで必要になるもの
根性とか精神ばっか言ってる奴は効率良くやろうとしないから、遠回りばかり
骨折り損のくたびれ儲けなんて勿体ない

641 :名無しさんの主張:2011/06/29(水) 16:27:12.68 ID:???
そのうち数年前までの韓国軍のように
自衛隊のブートキャンプ施設で中高生に糞尿で顔を洗わせるようになるんじゃないの?

642 :名無しさんの主張:2011/06/29(水) 16:32:17.65 ID:???
>>637>>639
逆に教育の「正常化」路線がお望みなら
庶民を貧乏なままにしておくことが一番さw

かの国が最もいい例で、軍事政権時代から日本以上の格差社会で
しかも少数の財閥が経済上の実権を握り続けていたわけでしょ。

おまけ
韓国教師の体罰がネット公開
http://www.youtube.com/watch?v=uYqkCfgohVk&feature=related

643 :名無しさんの主張:2011/06/29(水) 20:25:29.80 ID:???
韓国を悪く言っても、何の事態の解決にもならない。
アメリカ自動車市場でトヨタが市場占有率でヒュンダイに並ばれたよ。
日本が韓国に抜かれるのも時間の問題?w

644 :名無しさんの主張:2011/06/29(水) 23:23:23.38 ID:???
642ってあちこちで同じようなことを書いてるね。
「安倍」「山谷」「教育正常化」「宗教右翼」といったおなじみのキーワード、
無駄に斜に構えた小バカにしたような言い回しですぐに分かる。
長くいたスレが最近荒れ気味だから、こっちへ出張してきたのかね。

645 :名無しさんの主張:2011/06/30(木) 00:32:19.04 ID:???
>>632
理不尽な言いがかりだろうとお構いなしに、とにかく下をひたすら貶して悔しがらせれば、
ふてくされも反発もせずに「今に見ていろ」と発奮して、自分たちに都合の良い成果を
出してくれるはず・・・というメソッドを過信しすぎたのだろう。

646 :名無しさんの主張:2011/07/01(金) 00:30:25.16 ID:???
衝撃データ 同窓会の“老け顔”は短命で“若見え顔”は長命
2011.06.26 07:00
http://www.news-postseven.com/archives/20110626_23784.html

100歳以上の日本人は4万人を超えている。いつまでも元気で長生きしている高齢者が増える一方で、認知症や足腰が弱り介護が必要な人も増え、社会問題となっている。
では、「ボケる人」「ボケない人」を分けるのは何か――。現在ベストセラーとなっている『100歳までボケない101の方法』(文春新書)の著者で、順天堂大学大学院医学研究科・加齢制御医学講座教授の白澤卓二氏はこう語る。
「40歳を過ぎたら自分の顔に責任を持てといわれますが、40歳を過ぎて老けて見られるとしたら、それは遺伝のせいではなく、あなたの自己責任です」
寿命を決めている要因のなかで、遺伝子が占めるのはわずか25%しかないことが研究で明らかになっているという。寿命を決める残り75%は環境要因ということだ。白澤教授が続ける。
「環境要因のなかには、大気汚染など自分では避けるのが難しいものもありますが、多くは自分で変えられるもの。例えばタバコをやめるとかお酒を飲む量を減らす、食事を変えるなど、75%のかなりの部分は自分で選択できる。
40歳の同窓会のころには、環境要因が相当に反映されてくるので、もし“老け組”に入ったとしたら、それは親の責任ではなくあなた自身の責任だということです」

647 :名無しさんの主張:2011/07/01(金) 00:31:25.75 ID:???
さらにショッキングなのは、見た目が老けている人は、実際の寿命も短いということだ。
「デンマークのクリステンセン教授が、1826ペア、3652人の70歳の双子の写真を撮り、それぞれ何歳に見えるかを41人の医療関係者らにアンケートした上で追跡調査を行なった結果、老けて見えるほうが早く亡くなっていたのです」
双子でも、どんな生活を送ってきたかで、見た目の年齢に差が出てくる。そして、その差はそのまま「あと何年生きられるか」の差になってしまうというのである。
つまり、そこから分かるのは、同窓会の“老け組”は早死にし、“若見え組”は長生きする可能性が高いという残念すぎる現実だ。
しかし、ガッカリするのはまだ早い。白澤教授はこうもいう。
「いま、老け組だからといって諦めるのはまだ早い。老化を予防するアンチエイジングに取り組むことで、まだまだ若見え組に入ることは可能です。
アンチエイジング、すなわち老けない生き方ができている人は、寿命が長いだけでなく、ボケにくいというデータもあります。体も脳もバリバリ現役なまま、100歳まで生きることも可能なんです」

※週刊ポスト2011年7月1日号

648 :名無しさんの主張:2011/07/01(金) 04:58:45.20 ID:???
>>632
早朝から出勤して、仕事が思ったより多く、定時退勤時刻が決まってる奴等が次々帰る中、
翌早朝になっても「がんばれ元気出せ」と励まされるだけで一向に帰してもらえなかった日には、
マジで帰るにはデスルーラしかないって思いましたもん
根性論と収支のもと「人足充足すれば手抜きで効率が下がる」と、人数絞ってわざと地獄を作る。

やはり精神論を廃するとともに連続労働時間は規制するべき

649 :名無しさんの主張:2011/07/01(金) 17:13:54.24 ID:???
桂 三枝さん、昼の「スタジオパーク」に出ていたから久方ぶりにじっくり見たけど
とっても若々しくって驚いたよ! あれで本当に70歳近いの? 
信じられないほどの若々しさだ! せいぜい50歳位にしか見えない
桂 三枝さんは昔からテレビ界の売れっ子だったから当時から良く知ってるけど
昔見た外観とほとんど変わらない感じだなあ なんといってもそれが驚き
あんなに若々しい三枝さんならこれから先、大病さえしなければ100歳以上長生きできそうだね

650 :名無しさんの主張:2011/07/02(土) 08:09:17.76 ID:NjivoXx1
格闘技の試合でいえば、お互いの実力が互角で体力尽きてきた時に根性が後押ししてくれるだけ

651 :名無しさんの主張:2011/07/02(土) 11:31:39.35 ID:???
東電の経営者たちを見てたら清水 も勝俣も根性ないなと感じた。

もしかして根性無い方が出世できるの?

出世できるなら根性なしでいいや( ´ ▽ ` )ノ


652 :名無しさんの主張:2011/07/02(土) 18:52:59.78 ID:???
もう何十年も昔のこと。
まだ若かった桂三枝さんが当時の芸能人野球大会に出ていた。
三枝師匠は当時の人気だけで選ばれただけだから、てんでへたっぴいで実に情けない並以下のプレーぶりだった(笑)
「三枝が三振した!」(さんしが さんしんした!)なんてジョークにされてからかわれちゃってた(笑)
(三枝師匠はまったく当たりそうも無いヘナヘナスイングで空振り三振後、わざとバッターボックスで背中からひっくり返って倒れてみせる、自虐的パフォーマンスを演じてみせてくれたw)

あの芸能人野球大会での超ヘタクソぶりを見る限り、三枝師匠は相当な運動音痴じゃないかな。

653 :名無しさんの主張:2011/07/02(土) 23:08:33.06 ID:???
>>645
ここが嫌いスレではそれを「何糞パワー」と表されてて適切すぎて笑った。

654 :名無しさんの主張:2011/07/03(日) 00:20:04.60 ID:IJAMMMhX
ああしろ、こうしろと、到底解けもない勉強を
経典のように何時間も取り組め、やればできる
というのは、それだけで地獄だが、
これだけではまだ精神論、根性論には遠い。
だがここに、恋心のような1滴の自惚れが添加されると、
周囲の人間の会話は全て「絶論」にしか聞こえなくなるのである…
それが精神論を不快に思うひとつの理由かと思われる。
いわゆる自家中毒というヤツだ。
精神論とは、そんな人間に注入する雄臭い男の精子そのもの。
聞く俺たちは雌なのだ。。

655 :名無しさんの主張:2011/07/03(日) 13:05:36.27 ID:???
亀レスだけど。
>>449
根性論を「戦う」、頭使って効果的に動くことを「逃げる」と前提付けてるのが強引過ぎて引いた・・・

656 :名無しさんの主張:2011/07/03(日) 13:08:52.10 ID:???
>>459のレス宛は自由じゃなく判定の話をしてるよな。
適当にスレ眺めてるけど、精神論最優先の文章はわざとやってるのかって位突っ込み所があって怖いよ。

657 :名無しさんの主張:2011/07/05(火) 01:54:34.39 ID:???
精神論とかご大層な名前ついてるけど
ようするに「俺は理想いうだけ、細かい調整は下っ端やって」ということだろう?
それで文句もいわずになんとかしてきた労働奴隷っぷりもすごいけど・・・

でも下っ端のドロ欲だけじゃどうにもならないことだってたくさんあるんだよ。
特攻したってアメリカには勝てないし、原発だって放射能たれながしまくるし。

658 :名無しさんの主張:2011/07/07(木) 12:53:16.02 ID:t8WE7JyL
理想的教育指針図る日教組講演視聴募る・・・

659 :名無しさんの主張:2011/07/07(木) 17:56:23.83 ID:???
ジャップ死刑囚の逆ギレ

660 :名無しさんの主張:2011/07/10(日) 22:03:33.62 ID:xHeAYgZ4
根性でどうにかなるなら、今の日本をどうにかしろよ

661 :名無しさんの主張:2011/07/11(月) 03:14:06.85 ID:???
>>660
鋭すぎて吹いた。

662 :名無しさんの主張:2011/07/11(月) 19:29:12.39 ID:qw0DdMZB
「最近の若者は怒られるとすぐシュンとするんだなぁ」
シュンとして何が悪い?怒られた時に元気に「はい!!申し訳ありませんでした!!!」って言う方が変だろ

663 :名無しさんの主張:2011/07/11(月) 20:36:06.49 ID:???
何糞パワーを信じてるのだろう

664 :名無しさんの主張:2011/07/12(火) 21:52:31.81 ID:???
ネトウヨ見てたら根性なしがと思うよ。
少しは行動しろと。

665 :名無しさんの主張:2011/07/13(水) 06:03:14.98 ID:???
>>662
いや、萎縮は逆精神論であって、合理主義に背く。
精神力でウラー(`・ω・´)しようとするのと、精神力でナエー(´・ω・`)するのはベクトルが逆なだけで同じことだ。

666 :名無しさんの主張:2011/07/13(水) 07:21:04.76 ID:???
>>664
ネトウヨの定義って何?

根性なしはおまえら在日だろ?
日本の根性精神を否定しながら日本人ぶるのは根性あるのか?


667 :名無しさんの主張:2011/07/14(木) 11:29:30.31 ID:???

最近の世評板はこんな奴が増えた…


668 :名無しさんの主張:2011/07/14(木) 20:47:11.08 ID:???
>>666
在日の定義って何?

根性なしはおまえらネトウヨだろ?
妄想垂れ流してないで働けよキモウヨブタw

669 :名無しさんの主張:2011/07/15(金) 04:40:49.19 ID:???
ひょっとして精神論批判ってサヨ系と関係あんの?(´・ω・`)
だったら困るなぁ

670 :名無しさんの主張:2011/07/16(土) 04:24:32.94 ID:???
所詮、体育会系のガキの理論
でも疲れを見せた相手に対しては大人ぶり、プロ意識だの大人の自覚だのと、指導と称していじめに来る

671 :名無しさんの主張:2011/07/16(土) 15:53:07.75 ID:2BfYTRVe
根性や精神で何でもできるなら、倉庫にリフトなんか要らない
人力でパレットごと持ち上げるんだな

672 :名無しさんの主張:2011/07/16(土) 23:21:59.56 ID:???
>>669
大有りですね。
努力しなくていいんだよ的なお花畑サヨクが精神論否定に入るからね。

673 :名無しさんの主張:2011/07/17(日) 00:47:15.39 ID:???
え?努力しなくていいぞなんて、ここでは誰も言ってないはずだよ?

674 :名無しさんの主張:2011/07/17(日) 06:48:47.00 ID:???
精神論批判するとサヨク認定されるのか。おーこわいこわいw

675 :名無しさんの主張:2011/07/17(日) 07:46:48.59 ID:???
そうゆう奴はピックルかもだからー

676 :669:2011/07/17(日) 07:52:36.25 ID:???
いや、ただ合理的なだけで違うならいいんだけど…
日本のサヨ系は本当に論外のゴミなんだからまぎらわしいことを言っちゃダメだよ。
ウヨさんもダメな子はダメだけど、サヨさんはダメぜったい。
(´・ω・)メッ

677 :名無しさんの主張:2011/07/17(日) 11:14:52.27 ID:???
大和魂とか根性論とかを批判したらサヨクと呼ばれるなら俺はサヨクでいいよ

根性をばちーんと投げ捨てて科学的であるものを求めます
どうぞ病を気で治しててください

678 :名無しさんの主張:2011/07/17(日) 19:52:02.94 ID:???
■目覚める検索シリーズ■

放射能汚染マップ マグナBSP べクテル 東電筆頭株主 
 
集団ストーカー カルト指定 黒い手帖 清水由貴子 
統一産経 国際勝共連合 CIA秘録 山本病院事件 
エイドリアンギブズ 根路銘国昭 ワクチン利権 
携帯電話移動履歴監視 成田豊 正力松太郎
天皇の金塊 恫喝殺人 対日超党派報告書 
アーロンルッソ RFIDチップ移植 FEMA強制収容所
衛星サーベイランス ケムトレイル 1984年
サイコトロニクス MKウルトラ 非殺傷兵器 地震兵器
911 CG 123便墜落の真相 オウム事件の真相

ネットにおける主張がすべて正しいわけはないけど、
ちょっと目を通すだけでも唖然とするよ、あまりの闇の深さに…

あと、戦後は右翼も左翼も朝鮮人だらけだというのが正しい。
とくに右翼はアメリカの占領方針で中枢に朝鮮系を引き込んだ。
その偽右翼の朝鮮系が、自分たちの姿を隠すために、左翼や朝鮮を叩く。

679 :名無しさんの主張:2011/07/18(月) 09:08:52.85 ID:1+NAypfQ
根性論厨は殴ってやれ!
それで怒ったら「殴られたぐらいで怒るなんて根性ねえな〜!」って言ってやれ

680 :名無しさんの主張:2011/07/18(月) 09:40:37.43 ID:/qTWkHi6
はじめから物事を放棄してやらないのが根性なしで
まずやってみよう、苦しくても必至で食らいつくのが根性持ってるなって
一般的には言うのだと思うが。

日本を支えてきたのは紛れもなく後者なんだが、根性論最低だって言う奴こそ最低だろう

681 :名無しさんの主張:2011/07/18(月) 09:53:31.11 ID:QFS3WCwt
>>680
なら根性ある証拠としてアメリカ軍と戦って勝ってくれよ。

682 :名無しさんの主張:2011/07/18(月) 09:54:01.28 ID:???
>>1ほか、出来損ないどもへ

今の世の中にあってさえ、いい年して、根性論や精神論を
持ち出され、説教、揶揄、叱咤される自分自身を恥じる
知性も知覚もないのか?
相手ばかりに問題があるのか?

2ch弁慶のヒキ、オタ、ネクラ、破綻者どもよ。恥を知れ。



683 :669:2011/07/18(月) 10:55:48.19 ID:???
いや、極論に流れずに冷静になれよ(´・ω・`)

684 :名無しさんの主張:2011/07/18(月) 12:47:19.22 ID:1+NAypfQ
何も悪いことしてないのに、話し掛ける度に怒鳴られてみろよ
誰だって萎えるよ

685 :名無しさんの主張:2011/07/18(月) 15:07:48.26 ID:???
自分が怒鳴られるのが嫌だから先に怒鳴るのがあいつらなんだよ。

686 :名無しさんの主張:2011/07/18(月) 15:22:07.35 ID:1+NAypfQ
じゃあ相手が謝るまでこっちも怒鳴り続けてみよう
醜い言い争いをしてる間に時間は過ぎていく。損をするのはあいつらだからな

687 :名無しさんの主張:2011/07/18(月) 15:41:00.15 ID:???
フィジカルや技術的にはアメリカチームが圧倒していたが
なでしこJAPANは耐えに耐えて、最後まで諦めずに、精神力で上回ったな。

688 :名無しさんの主張:2011/07/18(月) 16:14:23.25 ID:???
弱いと思われたチーム側が勝つといつも「精神力で上回った」なんて安易な声が上がるんだよなw
どうしても勝ちたいという強い気持ちはどちらも同じなはずだ 
両者とも勝ちたいという気持ちに大きな差は無いはず

689 :名無しさんの主張:2011/07/18(月) 18:41:01.73 ID:???

チョンにしてみれば、日本が根性を発揮して頑張ると、非常に困る

690 :名無しさんの主張:2011/07/18(月) 19:48:35.08 ID:???
精神論根性論って目には見えないんだよなーだからいくらでも言える。本当に便利な言葉だね。

691 :名無しさんの主張:2011/07/18(月) 20:20:22.11 ID:/qTWkHi6
>>681
何で戦わないとダメなのか理解出来ないのだが。


692 :名無しさんの主張:2011/07/18(月) 20:21:45.06 ID:/qTWkHi6
>>684
お前の風体が悪すぎるんだよ。
アスペだろ?
アスペは無意識に人をイラつかせる才能を持ってるからな。

693 :名無しさんの主張:2011/07/18(月) 20:27:50.97 ID:/qTWkHi6
>>690
根性なしで物事の目的は達成されないからな。
企業社会ではな。だから大手やエリートは体育会系が多いだろ?
大体非体育会系の一部の出来損ないが体育会系を妬み、
根性論に対してあまのじゃくになるんだよ。
学校でもキモい奴が体育会系を妬んでいるんだよ。
甘えだな。

694 :名無しさんの主張:2011/07/18(月) 20:58:32.67 ID:???
★日本人の大好きな、頑張る根性論     1
 中村如水随想録 2010年05月31日

ともかく日本人は根性論が大好きである。いわゆるスポ根ものが流行ったのは何十年も前の
ことであるが、今でもずうっと心の底に根性論が巣食っているような気がする。
というのは英国に来てみて、日本では当たり前の根性精神に相当するものがまったく見当たら無い、
そのことにちょっと驚き、振り返って日本を見てみると、ああ、やはり根性論がみんな好きだったな、
と思った次第である。
何かあるとすぐ、「頑張れ」「頑張りなさい」「頑張って」と日本人は言う。しかしこれに相当する
英語はあまりないようである。よく使うのは Good luck! だが、まったく意味するところが違うようだ。
他には、Break a leg! (足を折れ)というのも使われるが、これなどはちょっと近いのかもしれない。
しかし、「頑張る」という概念をそもそも英訳できるのだろうか?恐ろしく難しい仕事になりそうな
気がする。strive という言葉は Oxford Advanced Learner's Dictionary によれば、 to try
very hard to achieve something ということらしいので意味的には近いが、try very hard
だけでは「頑張る」の持つ語感はまだ表現され尽くしていないように思う。それにこれは他人に
向けて Strive せよ、というように使われることは少ないだろう。
はっきり言って、私はこの「頑張る」という言葉があまり好きではない。「頑張る」で連想するのは、
歯を食いしばって試練に堪え抜いている姿、典型的なのは巨人の星で大リーガー養成ギブスをはめて
シゴかれ、「頑張っている」、しんどそうな星飛雄馬の姿だ。さらにその背後にあるのは、戦後の
焼け野原の中から「頑張って」立ち上がって来た先人達の姿かもしれない。
こういう頑張る日本人の姿というのを我々はごく自然に心の中に思い描いている。そして何か
大きな事件があるときは、それを思い出して「頑張りなさい」という。
ただ、どうしてもこの言葉、幸が薄い気がしてならない。貧しさが前提になっている気がするのだ。
「頑張りなさい」、と我々が人に言うとき、「あなたは貧しくてそのままでは価値が無いのだから、
せめて頑張って価値があることを証明して見せなさい」、と言っているように聴こえるのだが、
それは考えすぎだろうか。

695 :名無しさんの主張:2011/07/18(月) 21:01:18.94 ID:???
★日本人の大好きな、頑張る根性論     2

「頑張っていないあなたは、怠け者で価値が無いですよ」、と言っているように聴こえるのだが、
気のせいだろうか。
たしかに戦後の高度経済成長を支えたのはそうした頑張った人たちのおかげなのかもしれないが、
その結果繁栄を手にした筈の我々は、どうしてまだ頑張らないといけないのだろうか。今でもまだ、
我々には存在価値がないのだろうか。私には、この「頑張る根性文化」は、貧しかった頃の日本の、
集団としての記憶の再生のように思える。我々個人の記憶と言うより、集合無意識の中に巣食って
いる魔物のように思える。
学生の頃、割とじょうずな演奏で知られる名門学生オーケストラに所属していたが、そこを支配
していたのは、「上手に弾けない奴は価値が無い、それほど上手に弾けないならばせめて頑張って
練習せよ」、という集団心理であり、常識であった。「基本的にもともと存在価値がないので、
その埋め合わせに何か必死に努力をすることで許してもらって、存在価値を与えて貰おう」、という
心理であった。なので、四六時中たえず練習をしているような「頑張っている」人が割とたくさんいた。
私もそのひとりであったかもしれない。
出発地点が欠乏であり、貧しいのである。もちろん随分音楽の勉強はできたし、それなりに練習も
本番の演奏も楽しんでいたが、出発地点が欠乏であり、そこから逃れるための練習であり、活動であった。
そして心理的に相当な圧力をかける、しごき練習のようなものもあった。私にはどうしてもそういった
やり方が正しいものだとは思えなかった。これも貧しさから必死で逃れようと戦った時代の集合
無意識の記憶の再生かもしれない。考えてみれば20世紀最後の数年という時代にしては、そして
20前後の若者の集団にしては、随分と考えが古臭いではないか。
しかし先日もこの話を少し年配の人にしたところ、「そういう厳しい環境で苦労したことが、その後の
経験でいろいろ役立ったでしょう?」と言われてしまった。そう来たか、やはり日本人は根っから、
根性論が好き、苦労が好きなのかな、と私は思ってしまった。

696 :名無しさんの主張:2011/07/18(月) 21:31:44.84 ID:???
「ご苦労様です」に該当する英語もないよ。当然のことだけど。

697 :名無しさんの主張:2011/07/18(月) 22:06:01.53 ID:???
★日本人の大好きな、頑張る根性論     3

無論そのときの音楽活動で得たものはいろいろとあるが、「欠乏の埋め合わせに練習をしたことが
その後で何かに役に立ったことがあるか」と言われたら、無い、と答えることになるだろう。
欠乏から出発しても欠乏を呼ぶだけなのだ。
引き寄せの法則である。実際、年間350日くらいは一日数時間練習していたように思うが、効果が
あったのはほんの最初だけで楽器はいっこうに上達しないままだった。
もっと違ったやり方で音楽をやれる筈だ、そうすればもっと意義深いものになる筈だ、という確信は
あった。オーケストラを辞めて5年後、ひょんなことで始めた弦楽四重奏でそれが現実のものとなった。
奇跡の連続、とも思えた練習ごとの改善、そして充実感。わずか2年の活動だったが、あれほど
充実した音楽経験はなかったというほど充実していた。欠乏から出発することは辞めた。拙くても、
そこに既にある筈の音楽の中の魅力を見つけて磨いて行く、そんな作業だった。本番の演奏会も楽しかった。
Alexander Techniqueによって、頑張らずに体を使うことを学んだことも非常に大きかった。年間350日
練習していたときよりも、2週間に1回とか、圧倒的に練習時間は少ないのに、メキメキと上達して、
仲間達から驚かれた。
このような話は、残念ながらクラブ活動だけではない。オーケストラから引退する頃、ちょうど大学の
研究室に入ったが、そこで体験したものは、オーケストラとまったく同じだった、と言ってよいかも
しれない。「基本的に君なんか存在価値がないのだから、何かを頑張って結果を出しなさい、そうすれば
認めてあげよう」、そういう文化だった。やはり欠乏感から出発していた。無闇矢鱈と実験して、
四六時中研究室に居座っているような人が割とエライとされ、私もそのような一人だったかもしれない。
このことはさらに、研究データそのものの見方にも影響していたように思う。「このデータはこんな
問題があるのでまったく意味が無い」、といって30点のデータを0点にしてしまうことが(自分も
含めてだが)続出していた。そしてその欠乏感を埋めるためにまた頑張るのである。
このような働き方ではその先にハッピーエンドはない、ということは冷静に考えればほぼ誰でも分かる
ことだ。

698 :名無しさんの主張:2011/07/18(月) 22:15:36.38 ID:???
>>696 あるよ、知ったかぶりw

■ご苦労さま : might well have saved themselves the trouble
■ご苦労さまでした : You did a fine job.
■ご苦労さまです : Thanks for a job well done.●Thanks for your trouble.


699 :名無しさんの主張:2011/07/18(月) 22:33:17.25 ID:???
★日本人の大好きな、頑張る根性論     4

でも欠乏感に取り憑かれていると、せめて頑張って何とかしてみよう、と思ってしまい、
その方向にどんどんと進んでしまう。
ところが、どうも英国の職場はだいぶ感じが違うのである。勿論結果を出した人は認められるが、
結果を出す前から人間としての存在を、日本よりも、もっとずっと認めている。誰も自分には存在価値が
ないのだから頑張らないと、というようには思わないようである。その証拠に、夕方6時には堂々と
帰ってしまうし、休日をしっかりと取ることをむしろ奨励している。結果として労働時間は日本よりも
概して短いし、処理している仕事の量は日本よりも少なくて、遅いということになりそうだが、それで
堂々としている。貧しさの埋め合わせのための根性論がないのである。この空気はちょっと新鮮である。
そして振り返ってみると、いかに日本では根性論の亡霊に取り憑かれていたのか、ということが、分かる。
なんとなく英国人のほうが精神的に豊かそうに感じるのはこの辺に秘密がありそうだ、と思っている。
10年ほど前に読んだ本だが、心理学者の河合隼雄は「母性社会日本の病理」という本で、日本人は、
「母」に対する子供たちのように、集団に帰属することを極めて重視していると説いた。その集団から
ハミ出すこと、つまり「母」のいい子でなくなってしまうことは、そのような日本人にとってはほとんど
「死」を意味する、そんな内容であったように思う。つまり「母」は子供を可愛がるが、それは
その子が自分の子だからで、その外側(他人の子)にはむしろ冷たい、ということだった。
日本人は集団に所属し続けて、「母」から見た可愛い子供で居続けるために、自らの存在の不安と
戦うべく、「頑張っている」のではないだろうか。日本文化では、個人が確立していない、とはよく
言われることだが、個人主義文化の英国では、個人の価値をはじめから認めているために「頑張る」
ことがないのではないか。

 中村如水随想録 2010年05月31日
http://blog.goo.ne.jp/nakamurajosui/e/5aca3275236e2cee7360438a9e790eb1


700 :名無しさんの主張:2011/07/19(火) 06:31:07.90 ID:???
>>693
世の中には運動部に所属していた経歴を持つ方々の方が圧倒的に多いはずですよ
大手やエリートに体育会系が多いのは、元々体育会系の人間が世の中には多いから、単純に比率の問題じゃないかと思う
多分そういことだと思いますけど


701 :名無しさんの主張:2011/07/19(火) 07:02:10.44 ID:???
>>700
内申や企業人事受け意識しちゃうと
尚更運動部がマンセーされるのさ。

702 :名無しさんの主張:2011/07/19(火) 18:32:50.48 ID:???
思考停止馬鹿ご用達の精神論、根性論

703 :名無しさんの主張:2011/07/19(火) 18:45:17.58 ID:???
ゆとり世代は、体育会で厳しい鍛錬を積んだ人間以外は
社会じゃ全く使い物にならないからなあ。

ゆとりの帰宅部なんて、苦しい事があるとすぐ辞めるか責任転嫁するかだ。
「耐える」なんて、未知の領域なんだろうな。

704 :名無しさんの主張:2011/07/19(火) 18:49:29.92 ID:???
と、体育会馬鹿が妄想しております

705 :名無しさんの主張:2011/07/19(火) 19:08:03.68 ID:???
と、全く使い物にならない馬鹿が悔しがってます

706 :名無しさんの主張:2011/07/19(火) 19:29:29.66 ID:???
と、犯罪者予備軍が叫んでおります


体育会の犯罪まとめ
京大       アメフト部 集団強姦(2006)
京都教育    陸上部とサッカー部とアメリカンフットボール部など6人 女性を酔わせて集団強姦(2009)
関西大     野球部 部員が恐喝
関西学院    馬術部 副将が彼氏を連れ込み専属カメラマンとして部に出入りさせていたら後にその男がパイロットに扮し

て成田空港に侵入窃盗 元監督が強制猥褻
同志社     ラグビー部 集団で猥褻目的略取(2007)、野球部 部員に暴行(2008)
立命       ラグビー部 他人のキャッシュカードで金を引き出そうとして逮捕
近畿大     ボクシング部 部員が強盗
佛教大学    硬式野球部 交通事故を装った詐欺を計画して後輩部員に協力を強要
早稲田     ラグビー部 レイプ 不法侵入、アイスホッケー部 下着物色
明治       応援団リーダー部 設立以来長年に渡って後輩を性的リンチしリンチ被害者自殺
法大       野球部 バットで殴打リンチ
中央       アメフト部 女子中学生集団輪姦事件
日大       スキー部 強姦致傷
日体大     ラグビー部 大麻所持使用 偽札作り、アイスホッケー部5人 アパートで20代女性をレイプ、レスリング

部 強姦致傷 帰省中に女子高生に猥褻行為
亜細亜     野球部痴漢事件(2004)
帝京       ラグビー部 レイプ
国士舘     サッカー部 集団レイプ事件(2004)、剣道部 殺人事件
関東学院    ラグビー部 大麻所持使用
北九州市    硬式野球部4人 未成年少女に猥褻行為
拓殖       応援団リンチ事件
東洋       陸上部 東武東上線で女子高校生を痴漢
九産大     野球部 婦女暴行
文教大     アメフト部 小6女児を恐喝未遂

707 :名無しさんの主張:2011/07/19(火) 19:45:50.79 ID:???
頭が悪いんだなーコイツラw

708 :名無しさんの主張:2011/07/19(火) 20:13:05.54 ID:???
プッw

709 :名無しさんの主張:2011/07/20(水) 06:59:54.80 ID:5Lzk/ikP
>>706
宮崎勤とかもレイプ魔だったでしょ?
アレは非体育会系。

710 :名無しさんの主張:2011/07/20(水) 10:33:43.40 ID:r38epWGE
根性根性うるさい奴も追い詰められたら発狂するんだろ?

711 :名無しさんの主張:2011/07/20(水) 10:41:11.14 ID:???
>>709
そうなの?宮崎勤ってレイプしたの?
『えりかちゃん』とか『まりちゃん』?

712 :名無しさんの主張:2011/07/20(水) 11:52:17.39 ID:???
脳も筋肉で出来ている体育会系の馬鹿
1人で便所にも行けない帰宅部ゆとりの馬鹿

どっちも使えないな(笑)


713 :名無しさんの主張:2011/07/21(木) 15:28:55.75 ID:???
>>710
常に発狂してると思う。

714 :名無しさんの主張:2011/07/21(木) 16:01:38.87 ID:???
>>703
それって本当でしょうか?ソースは?

715 :名無しさんの主張:2011/07/21(木) 17:00:36.27 ID:???
>>712
むしろ体育会系の方が群れて便所へ向かうぜ?

716 :名無しさんの主張:2011/07/24(日) 08:11:10.35 ID:???
>>687>>688>>690
勝った側のコメントだけを大きく取り上げるからそうなっちゃうんだよね
実は負けた側だって「勝てると思っていた」「いつでも逆転できると思っていた」
のたぐいのコメントを語ってることって多いよな


717 :名無しさんの主張:2011/07/24(日) 18:25:30.14 ID:5smyZUx2
必要なのは我慢や根性ではなく、執念だよ!勘違いするな

718 :名無しさんの主張:2011/07/25(月) 12:38:38.38 ID:N2GHx+aF
この国で最低なのは年寄りだよ。
自分たちは医療、介護を手厚く受けて若者は自己責任とか言ってこき使う。

戦中もそうだろ。
若い世代は特攻にいかせて自分達は生きながらえた。

精神論で病気治してみろよクソ年寄り。

719 :名無しさんの主張:2011/07/25(月) 22:40:30.17 ID:wZY3OoY1
確かに牟田口や富永みたいなのは多いな。

720 :名無しさんの主張:2011/07/26(火) 11:00:04.33 ID:???
>>716
ただし焦り出したりしたら駄目みたいだね。
どんなに実力で上回っていても、たとえば相手に先行されて
劣勢に立たされてしまい、焦りが出てきたりしたら
打つ手すべてが空回りして、本来の実力を発揮できずに敗れるなんてことは
よくあるみたいだな。

721 :名無しさんの主張:2011/07/26(火) 14:12:36.47 ID:DOAnoOq+
>>715
簡単に言えば群れなきゃ何も出来ない奴って事ですか

722 :さりとて ◆UF4jVkGAZQ :2011/07/26(火) 19:23:14.07 ID:???
努力と我慢を区分出来ん人間はかなりおると思うよ

723 :名無しさんの主張:2011/07/29(金) 21:58:43.32 ID:???
第一声に努力を挙げて、ほかの言葉が出ない人は、説明できない事柄を「努力」という単語ですべて括っているだけに見えてしまう。
さんざん説明した後に「これらの努力を続ければおk」という使い方ならば明確。

724 :723:2011/07/29(金) 22:00:18.91 ID:???
書いたタイミングが紛らわしかった。
>>722への反論ではありません。

725 :名無しさんの主張:2011/07/29(金) 22:37:34.06 ID:???
>>723
「常識」という言葉もそのように使われるね。

726 :名無しさんの主張:2011/07/30(土) 13:09:52.54 ID:???
世の中結果がすべて。達成できない奴は努力が足りん。
まずは、どんな努力をすればいいかをつかむ努力しなきゃね。
他人に「さんざん説明」させないで、自分で努力しなさいよ。

727 :名無しさんの主張:2011/07/30(土) 14:28:46.68 ID:???
まったくだ 
他人に責任を転嫁するヤツ大杉
だから『ゆとり』って馬鹿にされるんだよな

728 :名無しさんの主張:2011/08/05(金) 20:17:39.52 ID:LKxrln2V
精神論は根本的な解決にならないのよ。馬鹿にはわからんのです

729 :名無しさんの主張:2011/08/06(土) 20:54:41.22 ID:???
>>722
なるほどたしかにそうだ
我慢すべきじゃない悪いことを我慢したりする奴もいるからな

730 :名無しさんの主張:2011/08/10(水) 17:56:36.75 ID:???
>>326
いきなり誤解して罵倒したがってるみたいだけど、
俺に説明してくれと書いたんじゃないよ。
発信側がドリョクダ!ドリョクダ!
と怒鳴るだけじゃ駄目だという話。

731 :名無しさんの主張:2011/08/11(木) 02:40:26.49 ID:???
アホか。「発信側」wに何を期待してるんだ。
努力しろ、といってくれるだけでもありがたいと思え。
できない奴は黙って首を挿げ替えるまでなんだよ。人は余っているんだから。


732 :名無しさんの主張:2011/08/11(木) 12:00:57.03 ID:???
ドリョクダ!ドリョクダ!なんて、自分を棚に上げて他人に説教したいだけだろ。本当に努力してる人はそんなこと言わないと思うけどな。自分で自分のためにするものなんだから。

733 :名無しさんの主張:2011/08/11(木) 19:22:02.08 ID:4IfiU0Od
厳しい残暑!!。
意欲も食欲も著しく下降!!。
物価は揚がるし収入は減るし、
世の中は良い事無しで、
格差社会の底辺組には、
将来の事も気がかりだが、
当面の事で目一杯ね。
恐らく、今年は、自使者(誤変換乞うご容赦)の記録を作るに違いないよ。


734 :名無しさんの主張:2011/08/11(木) 20:45:24.24 ID:???
そうそう、他人が努力しない事に憤りを感じてしまうのは
そいつ自身がこらえ性がなく努力嫌いで本音では甘えたくてしょうがないんだろう。
何より「努力」の定義が根本から「やせ我慢」する事になってる。
その努力の先に目標がないかはっきりしていないんだよ。

綺麗ごとじゃなく本気で自分を高める為やその分野で生き残る為に
努力するというのならライバルは少ない方がいいはずだからな。
なのに連中(特に社畜)は他人に努力を強いる。この時点で既に尾(本性)が見えているのさ。

こんなものは結局「自分よりも楽していたり幸せな奴が許せない!」というただの
典型日本人的な嫉妬なのだよ。

惨めだな。では、さらばだ。

735 :名無しさんの主張:2011/08/12(金) 05:11:38.41 ID:???
何ひとつしっかりやろうとしない奴には努力しろ、というしかないだろ。
いいかえると、「全部しっかりやれ」「サボるな」「給料分は働け」ってこと。
いちいち「君に必要な努力というのは・・・」なんて細かい指導するのも面倒。
自分で必要な努力を見つけ出してやっていただかなければ。なんせ、努力は
自分で自分のためにするものなんだからw

ひととおり言ってみて働きが悪ければチェンジするだけ。
「自分を棚にあげる」のは雇っている側からすると、ある意味当たり前。
その分金払ってるんだから。

736 :名無しさんの主張:2011/08/12(金) 06:17:10.99 ID:???
>>735
>「自分を棚にあげる」のは雇っている側からすると、ある意味当たり前。
その分金払ってるんだから。

労働に対する過不足無い対価が支払われている限りは正しいだろうが、
ワタミだの餃子の王将だのの社長みたいなのには言われたくねえなあ。

ま、あなたがそうだって言ってる訳じゃないけどね。
給料分は働けってのは部下に対してのみじゃ不公平じゃねえの?
管理職が細かい指導をするのも面倒なんて言ってたらそれこそそいつの給料会社に返せって話だぜ。


737 :名無しさんの主張:2011/08/12(金) 22:23:31.16 ID:BbiOcfo3
最近、コンビニやスーパーで元気がない若い店員が目立つ
店員自身に根性(忍耐力)がないのではなく、裏でバカな店長やら正社員がやる気を削ぐような事言ってるんだろうな

738 :T.イチロー:2011/08/13(土) 10:30:46.14 ID:njzbkVo9
真実はここから → http://www.youtube.com/watch?v=zWPAktCuzK4 

739 :名無しさんの主張:2011/08/13(土) 11:00:54.45 ID:w5LZIdoy
>>737
店長の指示に従うのが店員の仕事じゃん。
アホか?

740 :名無しさんの主張:2011/08/13(土) 13:22:58.84 ID:Sc6ltDdN
>>739
アホはお前だ。店長に逆らってるなんて書いてないだろ
言い方とか雰囲気の問題

741 :名無しさんの主張:2011/08/13(土) 14:13:53.45 ID:???
スーパーやコンビニのレジ打ちなんて進んでやりたいと思う若い男なんていない。
元気がないのはそのせいだろう。

女の人はその辺割り切ってる人が多いかもね。世間でも男のレジ打ちより風当たりは
強くないし。

742 :名無しさんの主張:2011/08/13(土) 15:19:48.03 ID:???
>>740
雰囲気や言い方にまで不満があるなら転職しな。
そんな職場や、上司からの扱いに不満なら独立起業でもするんだな。
代わりは幾らでも居るのさ。職場は金払って通う職場じゃねえ。
金貰うための仕事が自分に都合がいい筈ねえだろ。
オマエの現状はオマエのスキルとポテンシャルに起因するんだクズ。
オマエの人生の様にヒビの入ってない鏡に自分を映して考えろ。

743 :名無しさんの主張:2011/08/13(土) 15:53:03.08 ID:???
接客なんてレジ打ちなら坦々とやればいいだけ
接客などに元気の良い人柄等を求めること自体が精神論じみている

744 :名無しさんの主張:2011/08/13(土) 16:03:21.59 ID:???
それなりに接客受けたきゃ高級ホテルにでもいけって話だ

745 :名無しさんの主張:2011/08/13(土) 17:39:41.18 ID:Sc6ltDdN
そういう考え方の奴がいるから、過労死やニートが絶えない
だいたい、嫌なら辞めろと言うが、現場の人間がいなくなったら会社は機能停止するぞ
代わりは沢山いるというが、俺が辞めるような職場は後から入ってきた他の誰かも辞めるぞ
金貰う限りプロ意識は必要だが、何でも許されるわけじゃない

746 :名無しさんの主張:2011/08/13(土) 17:54:50.80 ID:2KUH+USE
【ネット】 「どうせニートw」 ネットマイル社員、30歳男性の面接を実況し笑いものに→炎上→「面接は架空でした」と釈明★5
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1313111643/

まとめ
http://matome.naver.jp/odai/2131289536845761601

747 :名無しさんの主張:2011/08/13(土) 18:32:58.16 ID:???
>>745
オマエみたいな自業自得の哀れんぼ”人の価値観に
意見するなんざぁ世も末だな。
 ニートや発達障害に合わせて会社も社会も成り立つ訳がねえ。
オマエが辞める様な会社なら案外マトモかもな。
どっちにしたってオマエごときが辞めたって痛くも痒くもないさ。
末端、使い捨て、ラインごとき奴が泣きべそかいて能書きたれんな(笑)
這い上がって使う立場、統率する立場、統括する立場になってから言え。
何がプロ意識云々だタコ。何の取り得も芸も無いから今があるんだろ。
過労死もな、這い上がる為に進んで仕事して死ぬ奴も居る。
過労死した奴と同じ状況環境でも生きて花咲かせる奴も居る。

748 :名無しさんの主張:2011/08/13(土) 18:36:22.59 ID:???
人に押し付けなければなんでもいいよ 努力を努力とかんじなくしたいね

749 :名無しさんの主張:2011/08/13(土) 18:38:06.49 ID:???
>>747社畜さんこんぼんは、 早く死んでね 

750 :名無しさんの主張:2011/08/13(土) 23:36:37.29 ID:???
>>747
お前みたいに人を消耗品の如く考える奴がいるから過労死する人が出るんだよ
その点でお前はスターリンと一緒だな
自分が極悪人であることを堂々と恥ずかしげもなく晒すとは、頭悪いのか?

751 :名無しさんの主張:2011/08/14(日) 00:56:21.60 ID:5tqojUwr
根性論、精神論、感情論、結果論は本当に最低で時代遅れ

752 :名無しさんの主張:2011/08/15(月) 17:51:48.74 ID:r4Cs8bF4
結局、どうすれば得策なんだ?

色んな人がいるのだから、考え方も千差万別だろ?

生まれも育ちも違うのだから全部が全部これが正しい。ってモノがないと思うんだ。

753 :730:2011/08/15(月) 18:16:50.60 ID:???
>>732
それでOKです。他のレスが論点ズレすぎてて吃驚した。

754 :名無しさんの主張:2011/08/15(月) 18:18:53.42 ID:???
>>742
最初は勝手に逆らっていると前提付けて、
今度はコンビニ店員の話なのにもかかわらず>>740にそれを言うのかwwww

755 :名無しさんの主張:2011/08/15(月) 18:47:51.83 ID:???
今の人って精神論反対を謡って必要な努力すらしない。

756 :名無しさんの主張:2011/08/15(月) 19:03:57.92 ID:???
根性も無い、精神は発達障害、感情表現もままならず、結果・現状も
把握できない最高で時代の最先端を往く出来損ないどもの実態はギャグ。

757 :名無しさんの主張:2011/08/15(月) 19:08:22.76 ID:???
今の年寄りって努力と精神論の違いも分からないのか…

758 :名無しさんの主張:2011/08/16(火) 09:21:56.68 ID:R6P0x4qX
無駄な努力を必要な努力と勘違いする奴は痛すぎる
古いやり方がいつまでも通用するとでも?
とりあえず、年寄りは寝てな!俺らに任せろ!

759 :名無しさんの主張:2011/08/19(金) 11:51:01.68 ID:rdXu19+Q
>>758
そう言う奴に限って必要な努力さえもしない。
基本を無視して物事をやろうとする。
それをダメだと言ったらなんでダメなんですか?と抜かす。
駆け出しで無知だったら黙って言われた通りしろよな、と思うが。
仕事はしないが中途半端に口は立つ。
最近の若者の傾向ね。
そしてつまずいたりちょっといやな事があったら逃げる。
打たれ弱いと言われる所以。

760 :名無しさんの主張:2011/08/19(金) 11:54:30.21 ID:rdXu19+Q
>>757
根性無しは努力も出来ない。


761 :名無しさんの主張:2011/08/19(金) 13:59:43.51 ID:???
以上年寄りの愚痴でしたwwwwwwwwww

762 :名無しさんの主張:2011/08/19(金) 19:20:13.98 ID:???
思考停止耄碌老害は邪魔だから死ね


763 :名無しさんの主張:2011/08/20(土) 00:10:22.51 ID:DSsS1s75
このように根性無しは犬の遠吠えしか出来ないんだな。
根性無しだから自分に自信が無い、だから論も無い。


764 :名無しさんの主張:2011/08/20(土) 06:51:11.14 ID:???
>>759
一行目から言い掛かり
会話能力欠如の表明

ひでぇ……

765 :名無しさんの主張:2011/08/20(土) 08:24:27.12 ID:???
>>763
お前のことだなw

766 :名無しさんの主張:2011/08/20(土) 13:05:04.92 ID:rBdR2x4e
>>764
正論言ったら言いがかりと話をすり替える。
根性無しだから自分に自信がない。
こう言うところで犬の遠吠えしか出来ない。

まちがってるか?

767 :名無しさんの主張:2011/08/20(土) 14:48:14.39 ID:???
>>764
>会話能力欠如の表明

だめだよこんな言葉使っちゃ
難しすぎて理解できないだろうw


768 :名無しさんの主張:2011/08/21(日) 08:15:37.73 ID:???
>>766
>>758を読んでの
>そう言う奴に限って必要な努力さえもしない。
これが正論!?

769 :名無しさんの主張:2011/08/21(日) 08:22:00.08 ID:???
ちなみに2行目の
>基本を無視して物事をやろう
これがダメというのは本当に同意。仰る通り基本は大事。
でも安価した>>758が言っている「古いやり方」は基本の事ではなく、古いというだけで重要視されている「悪いやり方」の事じゃないのかな。文脈からの推測だけれど。

3,4,5行目は既に書いたとおり、普通に目的と効果を読み取って会話すれば解決しそうなんだけど、案外難しいのか・・・
>つまずいたりちょっといやな事があったら逃げる
これはお気の毒です。

770 :名無しさんの主張:2011/08/21(日) 08:30:10.17 ID:???
長くなったけど、
>>758の主張は「必要なものと無意味なものを見極めろ」だと思う。
それにたいして>>759はちょっとズレてないかと言いたかったのです。

繰り返すけど>>759の2行目は同意ですよ。
基本はとても大事で必要。型が無ければ型破ろうとしてもただの型無し。
それが本当に"基本"なのかを見極める必要もあるけれど。

771 :名無しさんの主張:2011/08/21(日) 08:33:14.66 ID:???
御免、最後だけスレ違になってしまった、型無しの考えは受け売りです。ググれば詳細が出てくると思う。

772 :名無しさんの主張:2011/08/21(日) 08:42:23.27 ID:???
やる気はかなりありそうなんで悪い事言ってしまった気がしてきた・・・

773 :名無しさんの主張:2011/08/21(日) 17:10:54.61 ID:???
★6歳児が練習中に時計を見た事に立腹、柔道の立ち技を何度もかけて死亡させた指導者の初公判

大阪市此花区の柔道教室で小学1年の男児(当時6歳)が練習中に死亡した事件で、業務上過失致死罪に問われた教室指導者、
阪本剛被告(36)の初公判が18日、大阪地裁(中川博之裁判長)で開かれた。阪本被告は起訴内容を認めた。

検察側は冒頭陳述で、男児が練習中に時計を見たため、阪本被告は「やる気がない」と考え、激しい稽古(けいこ)をさせた、と指摘した。
阪本被告は「頭を強打しなければ大丈夫と思った」と説明したという。検察側は、母親が心情を記した文書を読み上げた。
文書には「最後まで息子は柔道を頑張っていた。今も亡くなったことを受け入れることができない」と記されていた。

 起訴内容によると、阪本被告は昨年11月、受け身の習得が不十分な男児に連続して立ち技をかけ、
約1週間後に脳腫脹(のうしゅちょう)で死亡させたとされる。
大阪区検は今年5月、略式起訴したが、大阪簡裁は通常裁判が妥当として「略式不相当」と判断し、
審理を大阪地裁に移送していた。【苅田伸宏】

毎日新聞 2011年8月19日 地方版 大阪の柔道練習死亡:教室指導者、起訴内容認める−−初公判 /大阪
http://mainichi.jp/area/osaka/news/20110819ddlk27040271000c.html


774 :名無しさんの主張:2011/08/23(火) 14:52:50.32 ID:???
>>773
時計を見たことからの判断内容が早計で恐ろしすぎる

775 :774:2011/08/23(火) 14:55:06.70 ID:???
御免、レスが軽すぎた。判断云々どころの話題ではないですね・・・

776 :名無しさんの主張:2011/08/26(金) 13:18:34.93 ID:U6hj6bgf
今は根性で頑張っても評価してくれないから。
仕事が出来たら出来たでそれが当たり前にされるからな。
生身の人間、一生懸命を評価してくれたらいいのだが。

777 :名無しさんの主張:2011/08/26(金) 15:38:44.82 ID:???
>>776
根性で頑張って出した出した結果が、有能な人間が余裕でチョロチョロッと
やった結果に劣るからだろ。経営者も上司も本当に貢献する人間は
言われなくても大事にする。大事にされない奴は幾らでも代わりがいる程度の
仕事しかしてない、出来ない、認識してないという事。
根性で頑張って結果を出さなきゃ社会は崩壊するよ。

778 :名無しさんの主張:2011/08/26(金) 16:35:31.05 ID:???
根性で頑張ってきたからこそ日本は先進国になれた。しかし…

779 :名無しさんの主張:2011/08/26(金) 17:18:55.15 ID:???
根性論ってのはマラソンで全力疾走してトップに来てるイメージ

780 :名無しさんの主張:2011/08/29(月) 16:03:31.20 ID:???
だが根性では物理法則は覆せないし、法律も見逃してはくれないよ。
世間が求めてるのは結果であって、「ボク頑張りました」ってボーズじゃないんだよ。

お前の言う根性論が正論であったとしても、他人の正論を縦に独善的な精神論を振りかざす輩が存在する以上認めるわけにいかない。



781 :名無しさんの主張:2011/08/29(月) 18:00:52.44 ID:BP2m2mA6
政治も思い通りにならない現在
庶民に出来ることはさらなる我慢と忍耐だけだ。

782 :名無しさんの主張:2011/08/29(月) 19:37:48.42 ID:???
それでも放射能で急速に寿命が縮む

783 :名無しさんの主張:2011/08/31(水) 02:02:47.30 ID:???
>>778
確かに労働者の根性もあって発展してきたのは事実だと思う
しかし、それだけでは無いのでは

・何も無い時代だったため、商売をすれば物が売れた
・朝鮮特需の影響
・高度経済成長で右肩上がりの経済成長

つまりそのときの運や状況も手伝って発展できたわけで、決して努力や根性だけで成し遂げられたわけではない
根性論で非効率的なことをやっていても、ある程度発展は見込めたが、不況が続く現在ではもはや通用しない

これは個人レベルでも同じで、置かれた状況や生育環境による能力差はどうこうできるものではない
出来る奴は運や状況も手伝って出来る奴になったわけであって、決して個人の根性や努力だけで成し遂げたわけではない

784 :名無しさんの主張:2011/08/31(水) 02:22:39.90 ID:9soYnCZf
>>783
根性が有る事が前提だよ。
どんなに追い風でもヤル気と根性が無ければダメだよ。
アンタ考えが甘いよ。

785 :名無しさんの主張:2011/08/31(水) 06:28:59.47 ID:???
>>784
逆だ。追い風があったからこそやる気と根性でどうにかなったんだ。

786 :名無しさんの主張:2011/08/31(水) 06:43:28.30 ID:xXM3W7xJ
精神論の前に、合理的にバランスに則った物事の捉え方が前提だろ。
判断間違えてたり、理解の出来てない奴がやる気と根性出したら、第三者が死にかねない。


787 :名無しさんの主張:2011/08/31(水) 08:55:11.86 ID:???
掟を守る者ではなく破れる者のほうが人間らしい。

788 :名無しさんの主張:2011/08/31(水) 09:28:05.21 ID:???
必要な前提は「可能性」のみ
後はやれることをきっちりやればOK


必要のない苦労やプレッシャーを強いる「精神論」という個人の美学は既に時代遅れ

789 :名無しさんの主張:2011/08/31(水) 10:26:38.47 ID:GxQoMoWj
>>788
頭の中で小さいことゴチャゴチャ考えるからダメなんだよ。
根性なしだから物事やる勇気が無い、結果頭でゴチャゴチャ考えて自分の都合のいいような後ろ向きの理屈を考える。
そうなると決断も行動もトロくなる、
嫌だったら働くな。働く事には必ず嫌な事、自分の意に合わない事は必ずついて回る。
甘ったれ程根性なし、根性を否定する。言い訳の口先だけ先に立つ。

790 :名無しさんの主張:2011/08/31(水) 11:16:05.50 ID://JR2cu/
他人のせいにして根性論・精神論がどうのなんて能書きこいてる奴どうでもいい。
成功するか否か、いい人生送れるか否か、幸せになれるか否かなんて人それぞれだからな。
それで幸せになれるならいくらでも根性論・精神論批判でもしてればいい。

791 :名無しさんの主張:2011/08/31(水) 11:18:26.23 ID:???
やる気とか根性ってそもそも存在しない。
個人個人が勝手にイメージしてるだけ。

792 :名無しさんの主張:2011/08/31(水) 12:29:20.91 ID:???
最初の一歩と最後の一押しだけなら、精神論や根性論も有効
でも、多くの精神論や根性論は真ん中もすべて
知恵と予算の伴わない精神論なんか竹槍でB29を落とそうとするのと同じだ

793 :名無しさんの主張:2011/08/31(水) 12:37:34.89 ID:???
努力と根性で全員がかけっこ一等賞取れるわけじゃないからな

794 :名無しさんの主張:2011/08/31(水) 13:20:44.63 ID:???
精神論者は嫉妬深いみたいだな。
他人がしんどい思いしないと気が済まないようだ。
すぐに個人攻撃に走る。焦ってるよな。
他人の事をとろいだの甘えだの。
真に精神論が正しいと自信があるなら他人が甘えているかどうかなんて気にならんだろ?
お前ら精神論、根性論者は自分が惨めなんだよ。認めてしまった方が楽だぜ。

795 :名無しさんの主張:2011/08/31(水) 13:28:46.06 ID:JVwuLEQF
>>792
屁理屈言うヤツはお前みたいにあれこれ理由つけて逃げているのよ。
出来る奴はあれこれ言うまえにがむしゃらに頑張っている。


796 :名無しさんの主張:2011/08/31(水) 13:30:09.02 ID:JVwuLEQF
>>794
こんなところでいる暇があったらはよハロワ行け、怠け者!

797 :名無しさんの主張:2011/08/31(水) 15:42:18.96 ID:???
がむしゃらに突っ走って崖から落っこちる>>795が見てみたい

798 :名無しさんの主張:2011/08/31(水) 16:09:56.73 ID:pqR19r49
>>797
崖から落ちて、アメ公に崖からおちない方法おしえてもらったのに、「日本のやりかたはすべて間違いではなかった!」とかいって旧態依然とした精神論を引き摺った。

そんでまた崖から落ちそうになってるのがこの国、この国民。

799 :名無しさんの主張:2011/08/31(水) 17:01:11.04 ID:ln0GgBv0
>>798
失敗しか考えないマイナス思考の人間はもはや人間をあきらめているのと同じ。
こう言う人は社会に奉仕する立場、社会人になることは無理。
こう言う人の事を役立たずと言う。

800 :名無しさんの主張:2011/08/31(水) 17:05:53.76 ID:???
>>795
わかったからさ、今すぐ気合と根性で福島第一原発止めてくれよ。ついでに放射能汚染も全部除染してくれ。

801 :名無しさんの主張:2011/08/31(水) 17:21:58.63 ID:ln0GgBv0
>>800
頭悪いとこう言う発想しか出来ない。
常にマイナス思考で人生過ごしとけばいいよ。
あんたの親は泣くだろうね。


802 :名無しさんの主張:2011/08/31(水) 17:29:13.87 ID:???
根性論者が本当に知性を感じない文章で驚いた。
無意味な悪意はプンプン

803 :名無しさんの主張:2011/08/31(水) 18:10:25.06 ID:ln0GgBv0
>>802
中身のない知性のない文章を書いておきながら人の文章の事を知性が無いってどんな神経の持ち主か?
まあ、ここでムキになって反論していると言う事はそう言う面では根性があるって事だなw
仕事や勉強で根性出したらいいのに。


804 :名無しさんの主張:2011/08/31(水) 18:42:21.76 ID:???
>>801
おいおい、根性で何でもできるんだろ?お前のようなレスを返すことこそマイナス思考だな。

805 :名無しさんの主張:2011/08/31(水) 19:41:14.58 ID:???
精神論、根性論は本当に最低だとは思わないが、
そんな事を言ってる奴は確かに最低だな。

806 :名無しさんの主張:2011/08/31(水) 19:54:40.64 ID:???
精神論根性論なんて目に見えないし、相手のことたいして知らないくせによく言えるよな。

807 :名無しさんの主張:2011/08/31(水) 21:25:02.07 ID:9soYnCZf
>>804
小学生みたいな言い返しだな。
生きてて幸せか?

808 :名無しさんの主張:2011/08/31(水) 22:30:50.08 ID:pqR19r49
未来ある若者を特攻とかいううんこ作戦で殺したのは精神論者。

精神論者の脳筋は同胞殺し。
偉そうに日本人の代表面してるとかヘドが出るわ、人殺し共。

809 :名無しさんの主張:2011/08/31(水) 22:30:50.88 ID:FnjgtwTG
本当にゆとりのガキの言い分だな

810 :名無しさんの主張:2011/09/01(木) 01:53:52.85 ID:b+dg3XVO
>>808
生きて行く上での壁を乗り越えると言う経験が極端に少ないとこう言う稚拙な発想しか出来ないのだろうな。
こんな低レベルな若者が増えたから新卒で採用されないんだよ。
中国人や東南アジア人の方が目を輝かしてやってるよ。

811 :名無しさんの主張:2011/09/01(木) 04:06:41.93 ID:???
また知ったような事を・・・中国人で一括りにするなよ・・・
お前、北京語なり上海語なり話せるのか?
彼らと一緒に働いたことあるのか?ピンキリだぜ。

812 :名無しさんの主張:2011/09/01(木) 06:07:14.21 ID:???

漢人など、日本人が自ら理解を深めるに値しない。

朝鮮人、漢人などビジネスライクに接すればよいだけ。

精神的に対等に考える対象ではない。

813 :名無しさんの主張:2011/09/01(木) 08:07:45.43 ID:???
>>807
ほらほら、できない理由探しばっかりしてないでさっさと行って来いよ。
そんなことばっかり言ってるから根性なしって言われるんだよ。

814 :名無しさんの主張:2011/09/01(木) 10:40:29.24 ID:O54PLdJh
>>811
相対的に日本人と中国人では目の輝きが違う。
よくものを吸収しよく働く。
それに比べお前らはちょっとしたことで文句タラタラ甘えた甘えた事ばかり言いやがる
ちょっとは中国人の爪の垢でも煎じて飲んだらいい


815 :名無しさんの主張:2011/09/01(木) 13:13:37.48 ID:sXopnI69
本当にシナ人使った事あんのか?
平気で物を盗むし、話は聞かないから反省なんかしない。
自分が不利に成や否やキレたり理解できないふりして誤魔化そうとする。
奴らの基準は、自分に都合良ければ何でもありだぞ。
分裂病起こしてるみたいなもんだ。

精神論者とそっくりな傾向だよな。
だから響きあっちゃってんだなw


816 :名無しさんの主張:2011/09/01(木) 13:58:17.65 ID:yx1pBX5x
>>815
シナ人もピンからキリ、日本人もピンからキリまでいる。
でも相対的にヤル気と根性、熱心さはシナ人の方が上。
特に中国人の若者は日本人と違って自立しており成熟した大人だ。
中国人を見習え!

817 :名無しさんの主張:2011/09/01(木) 14:11:41.33 ID:sXopnI69
論語には倣っても、文化破壊しかしない今のシナ人に見習う事はない。
現在進行形の侵略国家だしな。

シナがいいならシナで暮らしたらいいんじゃないか?
それとも元からシナだったか?


818 :名無しさんの主張:2011/09/01(木) 14:34:42.29 ID:jnvfBiIx
>>817
それとこれとは別。見習うべきところは見習うべきだ。
悪いが、同じ仕事をやらせても中国人の方が熱心、勤勉だ。
英語も出来るし気遣いも出来るのが多い。
例外もいるがあくまで一般的にな。
日本人みたいに甘えたヤツは殆どいない。

819 :名無しさんの主張:2011/09/01(木) 14:53:41.86 ID:???
>>818
そのレスには同意。
しかしそれを世代間差別や世代論に当てるのは反対だ。
「自分の世代だけは違う」という発想こそ貴殿が言う「甘え」になってしまうから。

820 :名無しさんの主張:2011/09/01(木) 15:18:04.99 ID:jnvfBiIx
>>819
しかし、精神論、根性論は最低だと言う奴らには例外なく甘えているんだよ。
>>800とか>>813とかのレスを見てみろ、こう言うつまらない幼稚な反論しか出来ない。これで日本人を語っている。
日の丸揚げても日本人ってこんなのばっかりだと思うと恥ずかしく思う。

821 :名無しさんの主張:2011/09/01(木) 16:50:34.17 ID:sXopnI69
中国バブルの一定層を一般的とは呼べないだろう。
だが確かに共通項はある。
残念ながらそれは熱心さや胆力ではなく、自分もしくは一族の利益という明確な目的だ。
他者は基本外敵で、あるとすれば利害の一致があるか否か。
天安門以降はそれが顕著になってしまってるのだろう。

利益の追求や目的意識を見習うのもいいが、
省みる事をしないその行為が、何を招いたか見ぬふりしてられる状態にないぞ。
シナの例で見るなら、犯罪率だけでも顕著に出てる。
そんな物を精神論・根性論にすり替えたられたら、たまったもんじゃない。


北京五輪の有様や、
チャイナリスクは比較的新しい言葉だしな。



822 :名無しさんの主張:2011/09/01(木) 17:04:12.40 ID:sXopnI69
付け加えて、
精神論・根性論を比較で見るなら、どれだけ公の精神に服せるかを見るべきだろう。

自己利益でなく他者(しかも特定の誰かではない)の利益への社会的行為を自らの責任で行えるか否か。

成る程、日本人は確かに根性が無くなっているのかもなな。
それでも最近、シナ絡みでそれを見事に体現した人が居た気がする。



823 :名無しさんの主張:2011/09/01(木) 17:20:21.55 ID:jnvfBiIx
>>821
それはどの国の人間も同じ事。
利益を追求しなくてどうするんだろうか?
1000円で仕入れて1000円で売れとでも言うのか?


824 :名無しさんの主張:2011/09/01(木) 17:22:25.95 ID:jnvfBiIx
>>822
自分が出来損ないでヘタレな奴に周りの為、公の為に奉仕する事が出来るわけが無い。
特にここの根性なしの連中には絶対無理。

825 :名無しさんの主張:2011/09/01(木) 17:26:35.33 ID:???
>それはどの国の人間も同じ事。
平和ボケもここに極まりだな。


826 :名無しさんの主張:2011/09/01(木) 20:41:48.92 ID:???
>>823
何か言いたいのかよくわからないが、どの国も同じではない。
適正な利益を乗せるのは当然だが、盗んできて、もしくは偽物を製造し800円で売り
1000円に適正利益を乗せて売る業者を駆逐してしまうのが中国人だろ?

827 :名無しさんの主張:2011/09/01(木) 22:23:20.89 ID:b+dg3XVO
>>826
つまらぬ罵り合いになるまえに言っておくが別に中国人を擁護しているわけでは無い。
取り組む姿勢等日本人ももっと中国人を見習うところが多く有るんじゃないかと言ってるまでだ。


828 :名無しさんの主張:2011/09/01(木) 23:30:40.50 ID:00DSkVAO
バブルを膨らませ破裂させる事により日本の経済が破壊された。同時に精神性も破壊されてきた。女性化を尊び、幼児化を尊び、がむしゃらさよりクールさを尊び、根性より軽薄さを尊び、ガキのうちから他人を馬鹿にする技術を磨き、利益至上原理主義に洗脳され、…

829 :名無しさんの主張:2011/09/01(木) 23:35:02.94 ID:b+dg3XVO
>>828
人のせいにしても何も変わらないと言っても理解出来ないだろうな。
まあ、出来損ない程環境や周りのせいにしたがるからな。
愚かだね。

830 :名無しさんの主張:2011/09/01(木) 23:46:47.32 ID:00DSkVAO
個人主義の増長により組織の為にという意識の価値がうすれ、働き手の将来や生活を守る義務を否定された。そして生産地の海外移転により産業の空洞化が加速し、購買力の無い人口増加→景気の悪化 →人員削減→購買力無い人口増加→景気の悪化 …

831 :名無しさんの主張:2011/09/01(木) 23:51:42.70 ID:sXopnI69
取り組む姿勢が根底からして違う。
シナ人の社会ってのは、自分とその親類縁者一族の事だ。
それ以外は損得での利害一致が主。

一族の利になる別の社会は、その一族の損にならない程度で存在が認められる。
利にならない場合は搾取するか侵略するかどちらか。
それが例え国でも、利にならない国家は自分達でその時代の文化ごと滅ぼしてきてるだろ。
近代に入ってもそれは同じで、文化大革命→天安門と文化の歴史的断絶が起きてる。
中国ってのは、ここ100〜200の歴史すら断続的なんだよ。

膨大な数の一族の利に叶わないと滅ぼされるから、社会主義を掲げなければならず、
中国共産党は独裁と弾圧と経済をバブル化しなければ国を維持できない。
公共の概念がないから他国との戦争では負けが多い。
それも限界で。
国を信頼してない中国人は相対的な価値を経済に求めてる。金は裏切らないからな。
中でも外貨獲得は国が一番熱心だ。
自国の通貨を国レベルで信用してないんだよ。
人民元の相場維持なんかはあからさまだしな。


シナは肥大化した経済に対応出来ず、本格的に乗り出したのが領土拡大とエネルギー資源の確保。
これは何なんだろうな。

俺らがシナ人を見てやる事は、危機管理と対応策を練る事で、
シナ人の生存競争社会を熱心な姿勢と履き違えるんじゃなく、
公共の概念と情報を与えて、民主主義的考えを共有出来るようにする事だ。

今の状態で中国が崩壊したら内戦になりかねないし、チャイナリスクが難民問題として膨れ上がる。
シナ人てのは利に叶わなければ簡単に掌返せる、爆弾みたいな社会認識で生きてる。
それを部分的にだけ捉えて、見習うとか発想がキチガイだわ。


832 :名無しさんの主張:2011/09/01(木) 23:57:11.74 ID:00DSkVAO
厳しい意見を吐けば、正しいと誤認されるもの。権力側の洗脳に見事にかかった奴は多い。一握りの人口が多数を支配する社会を権力側は目指している。ジニ指数はとっくに0.5を超えたし。地球の人口は十億が理想だとさ

833 :名無しさんの主張:2011/09/02(金) 00:27:25.46 ID:TbkF9jLP
国家総動員法でも使われたら、シナ人は自分が母国に戻らないで済むために犯罪に走りかねない。

中国共産党支配下にいるより、日本で取っ捕まってる方が安全らしいからな。


シナ人見習って、総動員法じゃなくても似た理由で被害者にならないようにな。
そうなってから精神論・根性論は恐らく通じないぞ。
通じるのは金だろうが、相手が納得するまで提供し続けるのか?根性論で。


834 :名無しさんの主張:2011/09/02(金) 04:25:34.74 ID:???
気合いや根性とやらで一日を30時間にする発明してくれよ。必要な技術は一夜漬けで身につけろ。
それか自分の会社を1年以内に三大財閥にしてみせろよ。
必要な技術は一夜漬けで勉強してマスターしろ。

もちろん返事は「はい、やります!」だよな。
「いいえ」なんて答える奴は人間のクズだよな?
やりますと言ったからには、必ずやり遂げるもんだよな?
やる気があれば何でもできるんだよな?

835 :名無しさんの主張:2011/09/02(金) 04:28:04.71 ID:xGRIg1gA
>>834
君もういいよ、一生ニートで居とけ。

836 :名無しさんの主張:2011/09/02(金) 08:00:44.00 ID:lGoX2KK1
>>834
こいつがこのスレのレベルを落としてるよな

837 :名無しさんの主張:2011/09/02(金) 08:06:27.87 ID:???
>>835-836
ほらほらできない理由探しばっかりしていないでさっさとやれよ。


838 :名無しさんの主張:2011/09/02(金) 10:44:35.51 ID:???
根性なら何でも出来るんだよな?

839 :名無しさんの主張:2011/09/02(金) 12:01:06.47 ID:xGRIg1gA
>>838
こう言うつまらない事だったら根性出すんだな。
もっと社会に出て外に出て根性発揮したらどうなんだ?

840 :名無しさんの主張:2011/09/02(金) 12:26:05.78 ID:00xedjHg
>>834
頭の悪さに驚いた。中学生でももう少しまともな屁理屈ひねりだすな。

841 :名無しさんの主張:2011/09/02(金) 13:36:20.02 ID:???
>>840
と、できない理由ばかり探す根性なしが。言い訳して甘えてないで死ぬ気でやってみろよ・

842 :名無しさんの主張:2011/09/02(金) 13:51:54.20 ID:???
滑稽な屁理屈に見えても意味はあるからな
どう考えても精神論、根性論者が

「やる気や根性ではどうにもならないこともある」

と素直に認められないのが問題

都合の悪いことを隠そうとして
根性出せ!の一点張りでは誰にも分かってもらえるはずがない

843 :名無しさんの主張:2011/09/02(金) 14:02:17.47 ID:00xedjHg
>>841
本当に小学生並の頭か?こんなこと説明すんの面倒だからしたくないんだが。
他の人は馬鹿はスルーしとけって思うだろうな。

精神論・根性論というのは何もかもできるという意味じゃない。
会社の目標が前年比110%で現状109%、その1%を埋めるのが根性とかやる気とか気合いなんて言われるものだ。
動きだすのが大変な最初の一歩とか、踏ん張り時とか、
大変な時も歯を食いしばって継続する力とか。
まるっきり無理なものをやれというのとは違う。
そういう継続が10年後には200%となり上場や時代の後押しで大化けすることもある。
三井、住友、三菱だって長い時代といくつもの戦争や特需を経てできたもの。
君が各グループ規模と同じくらいの優良企業の株を
全社すべて私に無償譲渡してくれる約束を取り付けてくれば簡単に作ってみせるよ。
一日30時間は時計を30時間分にしとけ。

844 :名無しさんの主張:2011/09/02(金) 14:15:17.16 ID:???
>まるっきり無理なものをやれ

これまんま日本の現状じゃんw
サービス残業、鬱病、過労死、自殺


戦争時から今までずっと無理を強要してきたのが日本の精神論
合理的な根拠があって且つ実際にそれで上手くまわってるのは
そもそも精神論ですらないわな

845 :名無しさんの主張:2011/09/02(金) 14:19:05.00 ID:00xedjHg
>>842
どうにもならないことじゃないことを、知恵も絞らず汗もかかず、努力もせず、
やらない奴が自分の言い訳として『どうにもならないこと』と言ってる例がひじょうに多いけどな。
そういう人間が自分に命令もしくは指示した人間を指して根性論・精神論者だと言う例も多い。
まともな人間なら無茶苦茶な要求はしない。
『ちょっと月まで行って石取ってきて』とか『東京から大阪まで30分で来い』なんて奴はいない。
それを根性で何とかしろ、やる気があればできるはずだというのは気違い。
相手にする方がおかしいし、それで腹を立てるとしたら、そいつも気違いだ。

846 :名無しさんの主張:2011/09/02(金) 14:34:13.03 ID:xGRIg1gA
>>845
>>834と仲間かい?

847 :名無しさんの主張:2011/09/02(金) 14:59:12.69 ID:xGRIg1gA
>>844
そのお陰でいい暮らしできてるんだろ?
みんなは一生懸命頑張ってお前は怠け者。
怠け者の癖して富だけ横取りするんじゃねーよ、ヴォケ!


848 :名無しさんの主張:2011/09/02(金) 15:08:05.97 ID:???
自殺変死社会をいい暮らしとする根拠を教えてくれ。
参考にするかは任せるが、こんなんがすぐ見つかるぞ。
http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/2774.html

849 :名無しさんの主張:2011/09/02(金) 15:15:57.82 ID:xGRIg1gA
>>848
いい暮らしが出来てるのは自明の理。
文句があるなら東南アジアへ行け。

850 :名無しさんの主張:2011/09/02(金) 17:26:01.48 ID:???
自殺大国がいい暮らしなわけないだろ

851 :名無しさんの主張:2011/09/02(金) 17:29:09.44 ID:???
裕福・便利=幸福
貧困・不便=不幸
と思ってるなら、東南アジア人を見下してることになるし、
金持ちにもそうでない人にも失礼極まりない。
これこそ自明の理だろう。

仮にそうだとしても、
よりダメな例をあげて「まだマシ」と論をすり替えるのは問題の解決にならない。

幸福度指数なんてものも国別に出てるらしいぞ。



852 :名無しさんの主張:2011/09/02(金) 17:39:34.22 ID:xGRIg1gA
>>851
全然説得力無い。
豊かな暮らし、物、経済。
いい暮らしが出来る材料がたくさんある。

怠け者で働くのがキライな人間は根性を毛嫌いする。
一生懸命働いて初めて豊かな暮らしが出来るのだ。
人より良い暮らしを得ようと思うなら根性で頑張らないとダメ。
この目の前の当たり前の事から逃げて屁理屈タラタラ言いながら労働から逃げる。
最低極まりない怠け者だ。


853 :名無しさんの主張:2011/09/02(金) 17:50:14.60 ID:???
>>851
金を持っての、何も買わないウィンドウショッピングは楽しい。
小銭しかない身のウィンドーショッピングは悲壮で悲しい。

金をもって安い赤提灯で飲むのも一興。
しかし、困窮生活の身で支払いを気にしながらの赤提灯はミジメで悲惨。

成功者、勝者、超越者にしか本当の世間は見えない。語れないのだよ。


854 :名無しさんの主張:2011/09/02(金) 17:51:53.37 ID:???
自殺大国=いい暮らし
の根拠が結局説明されてないが。

>>852 によると幸福度指数が覆らないといけないのだが、
どうやってそれを求めるのか聞かせて欲しい。

855 :851:2011/09/02(金) 17:54:42.19 ID:???
>>853
レスありがとう。

856 :名無しさんの主張:2011/09/02(金) 18:53:28.54 ID:???
精神論があれば景気を回復できると思ってるんか?
あと、東南アジアは成長市場だ

857 :名無しさんの主張:2011/09/02(金) 19:08:56.84 ID:???
ID:xGRIg1gA

こいつは都合の悪いことは全部スルーだな
本当は自信がないんだろうね精神論に

858 :名無しさんの主張:2011/09/02(金) 19:18:09.78 ID:IW5hZwTu
>>856
誰かにリアルで言った事あるか?

859 :名無しさんの主張:2011/09/02(金) 19:23:35.68 ID:IW5hZwTu
>>857
と言うかお前社会人になった事ないだろ?

860 :名無しさんの主張:2011/09/02(金) 20:07:59.25 ID:???
>>843
現実にはまるっきり無理なものをやれと言うのが大多数だろ。

お前の言う事は正論だが、そういう正論を縦にして無理難題を吹っ掛ける奴の方が声がでかいんだよ。
大体誰が「まるっきり無理」だと判断するんだ?命令する側だろ。


>>845
「科学的には可能だけど、様々な理由でやりたくない事」もあるんだが。
例えば、「今日からお前は創価信者になれ。」と言われたらお前はどうする?
入信を拒む奴を「やる気が無い、根性が無い」って罵るのか?
人格改変はやる気や根性の問題じゃないだろ。


861 :名無しさんの主張:2011/09/02(金) 20:09:47.07 ID:???
やれやれ、屁理屈ここに極まれりだな

862 :名無しさんの主張:2011/09/02(金) 20:21:05.50 ID:???
>>849
同じ負け組同士なら、途上国の方がまだ再起の見込みがあるよ。
なにせスーツや履歴書が無くても職を探せるからな。資格もパソコンも携帯もいらない。
国が貧乏なだけに、要求スペックも低い。

経済大国が何でも豊かだと思わない方がいい。

863 :名無しさんの主張:2011/09/02(金) 21:00:01.04 ID:???
精神・根性なんて目に見えないものを押しつける時点でカルトと一緒
精神論者・根性論者(本当に存在するか知らないが)はその言葉を利用して相手を自分の思い通りにしたいだけ


実際に根性コンプレックスを持つ人間はいるかもしれないし?
そういう人間に対して「お前は根性がない」って言ったら馬鹿は奮闘して根性とやら見せるかもね


でも多くの人間は、「精神・根性」という言葉が権力者が無条件で市民を支配できる
魔法の言葉ではないことを知っているんじゃないかな?


もし自分の価値観を「精神・根性」という言葉に置き換えて一方的に押し付けようとする精神論者を見たら、
そういう人間につけ込まれない賢さを持つ方が大事だろうね

864 :名無しさんの主張:2011/09/02(金) 23:00:34.48 ID:puMb/6QA
>>863
その発想でお前自身人生うまい事行ってるのかい?
人並みの生き方出来てるか?
聞いて見たいね。


865 :名無しさんの主張:2011/09/03(土) 00:49:15.75 ID:z2jO3QIC
>>860
出来損ないほどちょっと自分の気に入らない事があったらそれは無理難題だと決めてかかって上司から要求された仕事をやろうとしない。
仕事って嫌なことは付き物なんだよ。
雇われて給料をもらっている以上上司の指示に従うのは当たり前の事だ。
甘えるんじゃない

866 :名無しさんの主張:2011/09/03(土) 01:13:32.36 ID:???
根性≒根気 と考えてもいい。あきらめない精神力はあった方がいい。

867 :名無しさんの主張:2011/09/03(土) 01:44:40.76 ID:z2jO3QIC
>>866
ここにいる愚か者はそれが無いから根性は最低だと屁理屈並べて逃げるんだよ。
すぐにあきらめる。で、失敗したら他人や上司のせいにする。
こう言う奴は仕事も長続きせず上司と衝突、すぐやめる。そして次の会社でも同じく上司と衝突、またやめる。
その繰り返しだから。そのうち誰も相手にされなくなる。
自滅するだけだから放って置いたらいいがな。

868 :名無しさんの主張:2011/09/03(土) 05:28:44.49 ID:???
>>865
それが度を超すことが度々あるから社会問題になるんだろうが。
嫌な事はつきものだから何?だからと言って無理難題を正当化していい理由にはならんが。
甘えてるのはどっちだよ。

>>866
時と場合によるだろ。
諦めてくれないと周りが不幸になることもある。菅の居座りや宗教の勧誘がいい例。

>>867
じゃあ深夜3時に住宅街に出かけて明朝までに契約50件とってくる方法があったら教えて欲しいもんだな。
人に出来ると言う以上は実現可能なんだろ?自分で証明して見せろ。

869 :名無しさんの主張:2011/09/03(土) 05:52:56.35 ID:???
つまり、時と場合に寄らず「根性っていう奴はすべて糞!」っていうのは間違いということでいいですね。

あと、明らかな無理難題を言われる場合、嫌われてるだけで、根性論とは関係ない場合も多いと思うな。
もしくは「辞めてくれないかな〜」と思われているか。これも陰湿ではあるが、根性論とは関係ない単なる嫌がらせ。
そういう人は、根性論を糾弾する前に、自分が嫌われていることを認識したほうがいいかもね。

870 :名無しさんの主張:2011/09/03(土) 07:26:58.21 ID:nE8i69gZ
自殺者は根性なしで事無かれにしちまうんだろうな。


871 :名無しさんの主張:2011/09/03(土) 08:09:42.40 ID:???
自殺は大方、究極の現実逃避。
個人的には、死にたい奴は死ねば良いと心底思う。
尊厳死だって、選択的自殺もあっていい。
過酷な条件下でも、生こそ幸福と考え、生への執着心を持つ者が居て良い。
基本的に現代社会において「根性云々・・・」と言われる側に問題がある。
よほど、下等、劣等、鈍感、無自覚、世間知らず、無恥、稚拙なのだろう。


872 :名無しさんの主張:2011/09/03(土) 08:36:41.41 ID:???
>>865
そうだな。無理難題と決め付けるのはいけないよな。
だからすぐに福島行って原発止めて除染もして来い。

873 :名無しさんの主張:2011/09/03(土) 08:40:42.62 ID:???
>>深夜3時に住宅街に出かけて明朝までに契約50件とってくる方法があったら教えて

これがお前に与えられてる指示で、これで飯食ってるなら自分で考えろ
どんだけ甘えん坊なんだw

>>福島行って原発止めて除染もして来い

これで飯食ってるんなら行くけどなw
しかしお前一人だけレベル低いな,マジでw
BAKA?

874 :名無しさんの主張:2011/09/03(土) 08:51:54.81 ID:???
>>873
お前を見てると無理難題かどうかなど結局自分が命じれれるかどうかの違いしかないってのがわかったよ。
お前が命じられたら無理難題、他人が命じられたら無理難題ではないとな。
深夜3時に住宅街で契約50件取るなんて無理難題の最たるものじゃないか。そのくせ福島除染して来いと言ったらネガティブな反応。
都合いいにもほどがあるぞ。

875 :名無しさんの主張:2011/09/03(土) 09:04:39.01 ID:???
>>874
能ある者は知恵を出せ。能無き者は汗をかけ。
お前は後者。日雇いでも何でも働け。

>>873
いつもアスペの介護、ご苦労様。

876 :名無しさんの主張:2011/09/03(土) 09:14:52.10 ID:???
>>875
と、意味不明のレスを。深夜3時に住宅街で契約取れなければ能無き者なのか。
そのくせ福島除染はできなくても能無き者扱いしないんだな。所詮根性論者など他人に無理難題を吹っかけるだけの連中だってのがわかったよ。

877 :名無しさんの主張:2011/09/03(土) 09:17:52.85 ID:???
挙句の果てにアスペ扱いと差別発言。

878 :名無しさんの主張:2011/09/03(土) 09:28:23.28 ID:???
深夜三時とか福島とか、そりゃ根性と関係ないだろ。
極論で論点ずらすのやめろよ。

もしそんな難題吹っ掛けられてるんだとしたら、人間とみなされていないということ。
かかわらないほうがいい。根性は人間向けの言葉だから、そこに根性は関係ない。
一緒にしないでもらいたい。

879 :名無しさんの主張:2011/09/03(土) 10:27:46.89 ID:???
無理難題を押し付けられたら正直に出来ませんと言えばいい。
現実に根性論者に会っても、自分がやれることをやればいいだけ。
自分の都合に合わせて根性云々言う人間は、自分が間違ってることにも気づかないだろう。

後、自殺は個人ではなく社会の問題。
人間は皆が皆好き勝手に生きてるわけじゃない。
社会の中で生きる以上、それを個人の問題ととらえてはいけない。

880 :名無しさんの主張:2011/09/03(土) 10:31:18.90 ID:lg7/VPkm
>>875

いつもアスペの介護、ご苦労様。

hahaha!
そう言う訳か、納得。

881 :名無しさんの主張:2011/09/03(土) 11:17:01.22 ID:lg7/VPkm
>>868
こんな事ばっかり言って親を困らせてきたのだな。

882 :名無しさんの主張:2011/09/03(土) 12:55:33.42 ID:nE8i69gZ
個人の問題の範囲内で済んでないから社会問題になってんじゃねーのか。
その社会問題をどうにかしようとしたら、個々人の意識から変えていかなきゃ結局は解決しないだろ。

社会の問題だから我関せずってなら、自分は社会から孤立して生きてますって事じゃね?


883 :名無しさんの主張:2011/09/03(土) 13:14:37.73 ID:???

自由主義の日本だから、様々な見解があっても良い。
悪いと言ったところで価値観も、願望も、幸福感も違うのだから。

例えば、溺死も風呂で死ぬ奴も居るし、深さ15cmの側溝で逝く人も
居る。孫に背中に抱きつかれて脊髄損傷というケースもある。

人物金、即ち尽力は栄えある者に優先的に使うべき。
限りある尽力ならば、延命措置や対処療法にではなく可能性の高い対象に
優先的に使われるべき。躊躇うような自殺願望に悩むなら親族に相談吐露
するがいい。個人的には、誰に限らず、死にたい奴は死ねば良いと思う。
生きたくて必死な素直な人間にこそ、手は差し伸べられれば良い。


884 :名無しさんの主張:2011/09/03(土) 13:53:35.90 ID:???
過労で自殺に追い込まれる場合は労働時間を規制する法律を作る。
雇用がなくて働けない場合は生活保護の法律を作る。

生存権で人権が保障されている以上、死にたい奴は死ねはまかり通らない。
社会は個人のその時々の意識ではなく、国民の賛成の元に形として作り上げられていく共同体。
俺は賛成してないというなら、無人島にでも移住するしかない。

人間は社会をコントロールできるけど、社会は人間をコントロールできない。
つまり人が常に目を見張っていなければ駄目ということ。

885 :名無しさんの主張:2011/09/03(土) 14:00:58.08 ID:lg7/VPkm
>>884
是非、無人島へ行ってください。
今の日本は労働人口が多すぎるから、一人でもいなくなれば清々する。



886 :名無しさんの主張:2011/09/03(土) 14:21:06.90 ID:???
>>873
考えるまでも無く「不可能」って結論は出るだろ。
非合法的な手段を行使すればその限りではなかろうが。

精神論って楽だね、自分の発言に責任持たなくていいから。

887 :名無しさんの主張:2011/09/03(土) 15:13:08.59 ID:lg7/VPkm
>>886
お、アスペ君、久しぶりだな。
2ちゃんねるだけで言いたい事言うならまだいいが親を困らせたりはするなよ。
ただでさえ育てにくい子供を苦労して見捨てずに育ててるんだからさ。
わかったあ?

888 :名無しさんの主張:2011/09/03(土) 15:19:05.42 ID:???
>>869
ところが世の中には天然ものもいるんだよ。素で精神論を信仰してるのが。
心が半分妄想世界に定住してて、因果関係を理解できないから何でもかんでも精神論で結論付ける。
人望は気合、運も気合、ライト兄弟が飛行機のアイデアを閃いたのも気合ってな。
法律や物理法則なんざ無視。人の心も気合いで変えられるから無視。
そんな奴がマジでいるんだよ。

889 :名無しさんの主張:2011/09/03(土) 16:08:10.51 ID:???
本当に天然物の逆精神論者だな.
何でもかんでも精神論の所作にしてりゃ、自身の責任能力の無さを嘆く必要も無いからな

多くの人は知ってるよ,極論で訳の分からない屁理屈ぬかす馬鹿は、自身の無能さの
スケープゴートとして精神論をでっち上げる事を
精神論の多くは「辛抱出来るか,出来ないか」だけであって、大した意味は持たない
大した意味を持たない物に,これほど過剰なまでのヒステリックな対応をしてる人間ってセルフコントロール出来ない
もしくは精神的に未熟な人間なんだろう

自分の所為ではなく、他の所為にしてりゃ、そりゃ楽だねw

890 :名無しさんの主張:2011/09/03(土) 18:32:06.56 ID:???
>>888 人望は気合ってのは合ってるかも。気合というか熱意だけどね。
人の心は熱意で変わる余地がかなり大きい。

精神力、根性、気合、熱意で変えられるのは、まずは自分の心がまえ。それが他人の心に影響
することがある。そして、これまでの自分の認識していた限界を物理法則の範囲内で越えることが
できる可能性がある、ということでしょう。

ライト兄弟もかなり気合入ってたと思うけどね。もちろん彼らも物理法則の範囲内で努力している。
熱意で物理法則の利用にたどりついた。何事も初成功には、先人のいない不安との闘いのために
精神力、根性、気合、熱意が必要なのだろうと思うぞ。

物理法則は無理だけど、人の心は精神力、根性、気合、熱意で変えられる可能性がある。
熱意で何とかなるものとそうでないものをごっちゃにしちゃいかんよ。

891 :名無しさんの主張:2011/09/03(土) 18:36:25.78 ID:???
初めてまともな擁護を読めて安心した
今までは本気で気合いで空飛んだり重力発見したと信じてるようなのばかりだったので

892 :名無しさんの主張:2011/09/03(土) 18:44:56.93 ID:???
まず、根性の必要である。しかし、
ここでは「根性の必要性」を議論しているのではないのだろう。

人を導くことができない精神論者が、自分の無能さを相手の根性のなさにすり替え、
相手を服従させるための「道具」として利用してることを問題視しているのだろう。

精神論は相手の根性やヤル気を奪ってしまう
相手に根性を出して欲しかったら、具体的なアドバイスや
人から慕われることなどをやっていれば下のものは自然とついてくる、
そしてそこからやる気や根性といったものが芽生えてくる
ようは、それらができないから精神論に走ってしまうのだろう
ライト兄弟が精神論で教育されたら彼らの熱意は奪われたことだろう

893 :名無しさんの主張:2011/09/03(土) 19:11:02.54 ID:???
根性(という言葉)は必要ない
この言葉自体がそもそも偶像に過ぎない

熱意、やる気、情熱、モチベーション、必要性、自分を駆り立てるモノ

自分の欲求を満たす、あるいは行動することを表す感情的な言葉はすぐにでもこれだけ思いつく
これらは全て本人の主体性が原動力となる言葉だけど、「根性」と聞くと、そういった主体性よりも
「苦行」と同じ類、もしくは苦行を無理矢理受け入れさせるような歪んだ美学が見え隠れする

最後まで頑張ろうとすることも根性とは違う
それはむしろ最初に決めたことを途中で投げ出さないようにするための理性的な行為

根性という言葉自体が人の主体性、やる気を奪うものだし
更には精神論者が自分にとって都合のいい言葉としても悪用するので
この言葉は根絶してしまうべきだと思う

894 :名無しさんの主張:2011/09/03(土) 19:56:27.81 ID:???
>>890
そんなのじゃなかったよ。もっとこう、少年漫画的というか、体育会系的な気合いだよ。

>人望は気合い 
要するに「オラァ!俺を敬え!」ってノリだよ。

>人の心は熱意で変わる
「住めば都」の悪用だよ。人の心ってのは他人の心な。

>ライト兄弟もかなり気合入ってたと思うけどね
それは気合いじゃなくて根気。一緒にしたらライト兄弟に失礼。
気迫ではアイデアは湧いてこないだろ。

気合や根性と熱意や根気は区別すべきだ。

895 :名無しさんの主張:2011/09/03(土) 20:37:07.37 ID:???
>>894 「そんなのじゃなかった」ってなんのこと? そんなのって?
君にプレッシャーをかけてくるおかしな人を基準に気合とか根性の言葉狩りを
しないでもらいたい。

目的に向かっての気迫が人を引き付けることはあると思う。
不安や眠気でくじけそうなところを気迫で補うってのはあると思う。
交渉事や試合で気迫に気圧されて折れてしまう相手もいると思う。

熱意で他人の心を動かすことはごく普通のことだと思う。

896 :名無しさんの主張:2011/09/03(土) 23:57:28.71 ID:???
>>895
>熱意で他人の心を動かすことはごく普通のことだと思う。
支配の間違いだろ。熱意があれば何でも許されるとは思わないでくれ。人形にされてはたまらん。


897 :名無しさんの主張:2011/09/04(日) 00:17:09.49 ID:jrv15g46
>>896
あんたの考えは誰も相手にしてくれないのでその時点で間違っている事になるよ。
甘ったれるのはいいかげんにやめたらどうだい?

898 :名無しさんの主張:2011/09/04(日) 00:39:04.26 ID:???
根性がゆがんどるなw

「何でも許される」なんてことは社会において絶対にない。熱意がすべてを白紙にするオール
マイティカードであるとは誰も言ってない。

熱意ごときに支配されるような奴は元々自分の考えのない奴。
熱意は多分に論理的でなく本能的な側面も強いが、やる気や状態や場の流れを読み取るための
情報のひとつ。普通の人が熱意に動かされるときっていうのは、その情報を参考に、ひとつ乗って
みようか、と「自分自身で判断して」乗るんだよ。

人任せで流されるばかりで勝手に支配された気分になる人形みたいなのは熱意に触れる前から
人形なんだろ。

899 :名無しさんの主張:2011/09/04(日) 08:40:05.16 ID:???
なぜこうまでして「目に見えないもの」にすがりつくんだろう。

900 :名無しさんの主張:2011/09/04(日) 08:42:23.99 ID:???
文化を持った人間だからさ。愛もそうだろ?

901 :名無しさんの主張:2011/09/04(日) 09:40:57.95 ID:???
何一つ【成果】を出せないから根性論で怒られる。
ボケは自己反省も無く自己弁護したいが為に毎日バカ丸出しの詭弁
能書き・屁理屈を垂れ流す。要は劣等小僧の泣き言。
2chでどんなに泣き叫んでも劣等小僧の人生は見えてる。
投稿内容から明確なのは、劣等で、嫌われ者なんだな。
雇用継続候補の対象基準外ってことだよ。

902 :名無しさんの主張:2011/09/04(日) 12:23:30.18 ID:???
成果が出せないからと言って精神論に頼る時点で駄目だろ
雇われる者が成果を出すように働きかけるのが管理者の務め

野村元楽天監督も言ってたけど
リーダーが駄目ならそのチームも大した結果を出せずに終わる


下の者の熱意とかにすがる時点で責任者が無能

903 :名無しさんの主張:2011/09/04(日) 12:37:09.80 ID:???
代わりは幾らでもいる。
オマエは邪魔者、厄介者って話し。

904 :名無しさんの主張:2011/09/04(日) 12:49:21.36 ID:???
>>902が脳無しなのは分かった

905 :名無しさんの主張:2011/09/04(日) 19:53:02.46 ID:???
精神論は緩衝域。杓子定規に評価するとクビになる人に最後に認められた
執行猶予かもよ。

ほんとは即クビなのに「根性出してがんばれ」とチャンスを与えてもらってる。


906 :名無しさんの主張:2011/09/04(日) 22:42:41.70 ID:???
>>868
何が熱意だよwただの支配欲だろうが。

>熱意ごときに支配されるような奴は元々自分の考えのない奴。
他人の考えを認める気なんざ無い癖に何いってんのw
自分の考えを求める割には多様性を認めないじゃないか。
要するに、力ずくで支配されるか、自発的に俺様に支配されるかしか認めないってことだろw



907 :名無しさんの主張:2011/09/04(日) 22:45:52.59 ID:???
>>901
素手素足を便所掃除をした成果が他人に自慢できるか?

908 :名無しさんの主張:2011/09/04(日) 22:49:53.25 ID:???
人にはそれぞれ色んな生き方がある。
野球に人生かけてもいいし、若いくせに盆栽に没頭してもいい。

ところが根性論者は、それらを勝手に序列づけて「野球を好きにならない奴は臆病者」とレッテル貼りする。
精神論は1つの価値観しか認めないから嫌いなんだよ。



909 :名無しさんの主張:2011/09/04(日) 22:58:11.64 ID:???
>熱意がすべてを白紙にするオール マイティカードであるとは誰も言ってない。
お前は言ってないだけで、そういうやつは五万といるんだよ。

ストーカーなんか最たるものだろ。
熱意を持って執拗に付きまとえば、相手はその熱意に惚れて振り向いてくれると信じ込んでる。
だから拒絶しても拒絶しても止めない。
自分はそんなに熱心に相手の事を想ってるから自分は悪くない、
自分の恋が上手くいかないのは自分から逃げてばかりの相手が悪い、そんな風にして他人のせいにする。

ストーカーに限った事じゃないだろ。
精神論者は無意識に他人の人格を否定して責任転嫁する。

910 :名無しさんの主張:2011/09/05(月) 00:54:59.63 ID:???
決めつけてるのは誰だろうか。多様性を認めないのは誰だろうか。

社会を動かしてるものの一部に精神的な要素があり、「根性」「熱意」「気合」
「気迫」などいろいろな呼ばれ方をしている、という意見を述べただけで、
野球好きとか、支配欲とか、突飛な例が出てくる。どこから電波受けてるの?

私は野球好きではないし、念のためお知らせしておくと、夏は全員絶対ビール!
とも思ってませんし、休日には必ずゴルフの打ちっぱなしに行くとも思ってないし、
もちろんストーキング経験もありません。

911 :名無しさんの主張:2011/09/05(月) 11:21:43.41 ID:???
>>909
精神論の悪例を出してるだけだよ。

俺は最初から悪例の話をしてるのに、あんたがまともな例と混同してるんだろうが。

912 :名無しさんの主張:2011/09/05(月) 14:45:03.26 ID:???
このスレ読んでみたけど確かに精神論肯定している人の方がやや高圧的か。
否定派はそれぞれに生き方があると主張していて相手の考えを完全否定
しているところまでは論が行っていない。精神論者が精神論を押し付けてくる事が
嫌だと言っているだけではないか?

しかしそれを無視して強引に他人にも鍛錬を押し付けたがっているのは精神論肯定派だ。
当方が思うに日本人は「癒す、慈しむ」という思想が乏しく「鍛える、急かす」という接し方しかできない。
それに「けじめ、真面目さ」という言葉を異様に好むが法律等の社会的な規則を守らない事が多い。
(職場での脅迫、侮辱、サービス残業や超過勤務の強制など)
人間が社会を作ったのは何故か?それは自分一人の「根性」だけでは生きていけなかったからだ。
生きていけるのならこんな煩わしい人間関係や社会の規則など作らなかっただろう。
一体何のために国家があり社会があり法律があるのか。よく考えてほしい。
自分が非精神論者より苦しんでいる、そして奴らはボンクラで甘ったれの浅はかだと
何故そう断定できるのか。貴殿達は頭の中で敵を作っているだけであるのだ。

そして根性論、根性論者ならば自分にとって都合の悪い決まりを無視してズルをはいけないはずだろう。
精神論、根性論の名が泣くぞ。

精神論や根性論にも用法用量がある。
自分に向ければ精神論者の言う通り「薬」になる事がある。
しかしそれを他人に向ければ「猛毒」になる。
このスレでの非精神論者達の反応を見て理解できるだろう。

個人的には根性、精神論という手段で生きている人達がいても大して問題は感じない。
しかしそういった蛮勇さを持たない人は多いのです。
勇ましさは蛮勇でなければならないという必要は無いでしょう。

最後に精神論者、根性論者の人にお願いがある。
もう少し「自分」に甘くなってみてほしいし、もっと大事にしてみてほしい。
そうするともっと楽になれる。

913 :名無しさんの主張:2011/09/05(月) 18:22:55.01 ID:???
自分で自分に甘い人間の言い訳にしか見えない

914 :名無しさんの主張:2011/09/05(月) 18:27:44.74 ID:???
自分に甘く他人に厳しいんだよ。

915 :名無しさんの主張:2011/09/05(月) 22:13:16.06 ID:???
蛮勇さを持たない人=がんばらない人ってことでOK?

まあ、いじめはしないkど、一緒に働きたくないなあ。

916 :名無しさんの主張:2011/09/06(火) 09:25:21.90 ID:???
「根性論」「精神論」という単語の中にある「根性」「精神」は
本来の「精神」「根性」とは全く意味が変わっていると思う。心が無いから。

917 :名無しさんの主張:2011/09/06(火) 09:28:06.11 ID:???
補足:英単語をググってみたけど、出てくる英単語のどれともイメージが合わないから、
という程度の根拠です。

918 :名無しさんの主張:2011/09/06(火) 09:32:37.69 ID:???
亀レスだけど
>>866
そういうものはOK、何も問題ない。このスレで非難されてるのはもっと別の事だと思う。
例えば「既に間違いだと判明している事を、諦めたくないとして今後も間違い続ける」という発想などがアウトなのだと思う。

919 :名無しさんの主張:2011/09/06(火) 14:12:25.21 ID:???
>>918
やりたくない物事を根性でいやいや続けるよかさっさとやめて楽しいと思うこと見つけるのも有りって事だと思う、楽しいと感じることなら根性なくても多少問題あってもわりと続けられるし。

>>913
あなたの言うことも間違ってない、大事なのは内容よりも言い方だと思う。
「自分が絶対的に正しくてお前が絶対悪」見たいな言い方は余計にこじれる、精神論派がここの人たちに精神論を否定されて反発してるのと同じように。

920 :名無しさんの主張:2011/09/06(火) 18:24:42.40 ID:???
模型なんか気合いや根性でどうにもならない事の最たるもの。

例えば、スケールモデル(車や飛行機のプラモ)を作るには、それ相応の機材と環境が必要。
玩具と違ってホイホイと片付けられるもんじゃないから、最低でも一通りの機材と専用の机、棚がいる。
ガンダムのプラモと違って徹底的に手を入れなきゃグリコのオマケより悲惨な出来になるから、無理なら手を出すべきじゃない。

ところがそれを判らん人っているんだよ。
パーツを手でもぎ取ってランナー処理もせずに綺麗に作れるとか、
小学生向けの水彩絵の具で塗装しろとか、組み立てから完成まで1時間で仕上げろとか、
幾ら無理だと言っても根性無しだと言ってきかない。完全にプラモを舐めてかかってる。

俺に言わせれば、精神論や根性論は甘えだよ。


921 :名無しさんの主張:2011/09/06(火) 18:33:24.33 ID:???
>>918
それと、一見もっともらしい正論を縦に他人を操ろうしたり、無暗に優劣をつける行為ね。
サッカー好きなのは野球が嫌いで逃げてる証拠だとか、そういう発想。




922 :名無しさんの主張:2011/09/06(火) 23:18:27.73 ID:KWw0/j6Z
>サッカー好きなのは野球が嫌いで逃げてる証拠だとか、そういう発想。

そんな奴、まともな場所にはいねーよ。
「ネクタイ締めてこない奴は〜」すら崩れつつあるのに。

このスレ見てると、反精神論のほうが「怠惰の言い訳」「無能な者が雇用継続を強制する脅迫の手段」
に使われているように見える。

923 :名無しさんの主張:2011/09/06(火) 23:22:15.72 ID:???
>>922
いるとこにはいるんだよ。支配欲が強い人がよく言う。
他人が自分の思う通りにならないのを、相手の努力不足だということにしたいんだよ。
そうやって相手に「自分は駄目な奴だ」って劣等感を抱かせて自分に優位な関係を築き上げようとする。


924 :名無しさんの主張:2011/09/07(水) 01:34:52.99 ID:???
>>922
>無能な雇用者が〜

無能な雇用者(部下)だけが一人いるより無能な経営者(或いは指揮、指示する立場の者)が一人いる方が厄介じゃね?

人間には適正があって、何でも器用にそつなくこなせる人もいればあるひとつの事柄に対して突出してる人もいる、前者は器用だけどぱっとした取り柄がないとも取れるし後者は他のことはイマイチだからダメという見方も出来る。
サッカー選手に無理矢理野球をやらせても絶対にプロ野球選手に適わない、逆もしかり。
誰にでも出来ない事の一つや二つはある、無能と判断する前にその無能な雇用者がいる組織が『適材適所がしっかり出来ている』かどうかも見てあげていいと思う。
もしその『無能な雇用者』が今の業務に本来向いてない人ならそれは会社側が適材適所を『怠った』と見ることも出来るし、本当に無能であっても面接やその他諸々の審査でその人の能力を見抜けなかった人事の面にも『怠慢』があったとも言える。
そういった事情があるのに気付かず『あいつは無能、クビ』とか言うのは違うと思う。
仮に気付いててそういう事言う人は精神論派が大嫌いな『自分の過ちを認めようとせずに他人のせいにする自分に甘い人』になる。

925 :名無しさんの主張:2011/09/07(水) 04:15:12.88 ID:???
見抜けなくってごめんなさい。あなたを雇ったのは間違いでした。
クビにさせていただきます。でおk?

その前に「根性出してがんばれ」って言ってくれた方がよくね?

926 :名無しさんの主張:2011/09/07(水) 05:08:15.98 ID:???
>>925
例えば車、経済面気にする一般人は沢山人が乗れて燃費も良いフィットみたいな車が重宝される、逆に走り屋にとっては速く走る・良く曲がるが第一なので燃費だの居住性だのは二の次三の次、よってGT-Rだのそういう車が重宝される、こういうこと。
根性出して頑張れ…自分のどこが悪くてどういう風にしたら良くなるかを具体的に言ってくれなきゃ不安じゃないか?

「そんなもん自分で考えりゃいいだろ!甘えんな!」とか言われそうだけどそんなもん自分で解決できるような超人には上司なんて必要ないし。
俺が前いた会社何かだと「会社が潰れるから死ぬ気でやれ!」なんて言われてサビ残休日出勤のコンボ食らったが、俺も含めた従業員全員が作業効率どんどん悪くなっていったぞ。

927 :名無しさんの主張:2011/09/07(水) 07:20:22.69 ID:???
具体的な指示をするよりクビにして、次を募集する方が楽。
何にも言わないでクビにするか、一応「根性を出せ」とチャンスを与えて
クビにするかどっちがいい?

もしかしたら人材を交換しなくても根性でなんとかなるかも〜という「根性論の
幻想」のおかげで解雇されずにすんでいる人も少なくないと思うぞ。

そもそも仕事を楽に済ますために人を雇うのだから、このご時世、めんどくさい奴に
めんどくさい指示を出すより、新しい奴を雇った方が楽、と考える人が多いということを
忘れない方がいい。

928 :名無しさんの主張:2011/09/07(水) 10:24:29.48 ID:cSg/apgr
>>927
俺なら前者のほうがいい。

「君の仕事なくなっちまったよ。まあ次の会社でも頑張れよ」と明るく言ってくれるほうが俺はうれしいね。

アメリカではこんなことよくあるが、日本みたいに「クビになるのはお前が悪いんだ」みたいな態度を取る上司は少ない。
俺はドライなアメリカンスタイルが好き。

929 :名無しさんの主張:2011/09/07(水) 11:03:07.36 ID:???
さっさと辞めて自分の適正にあった仕事を探す方がいい、適正云々は根性でどうにかなるほど甘いものじゃないよ。

あと残念ながら根性論でクビにしない訳じゃない、解雇規制が厳しいから出来ないわけ、仕事できない人だろうと余程の不祥事起こさない限りは会社側から解雇されるなんて事はない(だからこそ退職を強要するような不正が絶えない訳だけど)。
それに離職率は結濠ネ単に見れるから人をクビにするたびにハローワークから白い目で見られる。


>そもそも仕事を楽に済ますために人を雇うのだから、このご時世、めんどくさい奴に
めんどくさい指示を出すより、新しい奴を雇った方が楽、と考える人が多いということを
忘れない方がいい。

「新人教育だの適材適所だのはめんどくさいから即戦力が来るまで社員はクビにします。」ってこと?
仮に君が経営者でそういう事いってるんなら言い方悪いけど経営者名乗る資格無いよ、そんなエセ実力主義する前に社長の座を他の奴に譲った方がいいよ。
雇用者ならそういう『経営者にとって都合のいいなんちゃって経営者目線』は捨てた方がいい、単に良いように利用されるだけだから。
会社側の怠慢を認めずにこっちが悪いみたいに押し付けるような奴がいるから問題なの、その前にそういう本人の素質だの指導の仕方におかしい点はないかとか冷静に吟味するべきって話。
『俺は絶対に悪くないあいつが全面的に悪い!俺は完璧だ!』
なんて言い続けてても雇用者だろうと経営者だろうと上手くいくわけない、それをしない会社をブラック企業っていうわけ、そんな会社例え職歴に傷が付こうと辞めるべき。

930 :名無しさんの主張:2011/09/07(水) 11:05:58.49 ID:rHbOzPI3
「次の会社」があればいいんだけどね。

931 :名無しさんの主張:2011/09/07(水) 13:25:50.03 ID:???
>>929
雇われの身分も危うい輩が経営者論をほざくなど笑止千万。

鏡と財布の中を見て我が身を憂うが良い(大笑)

932 :名無しさん:2011/09/07(水) 13:48:01.68 ID:zbo0HLlb
大阪府島本町の小学校や中学校は、暴力イジメ学校や。
島本町の学校で暴力やいじめを受け続けて、心も身体も
壊されて廃人同様になってしもうた僕が言うんやから、
まちがいないで。
教師も校長も、暴力やいじめがあっても見て見ぬフリ。
そればかりか、イジメに加担する教師もおった。
 誰かがイジメを苦にして自殺しても、「本校にイジメは
なかった」と言うて逃げるんやろうなあ。
 ドラマの中の教師はカッコええけど、
実際の教師は、無責任と事なかれ主義者の
集まりや。
ここでいじめた奴の名前書いてやりたいけど、
そんなことしたら殺されるかもしれへん。



933 :名無しさんの主張:2011/09/07(水) 14:06:49.85 ID:???
>>930
合わないから辞め続けてたら、二十半ばにして人生詰んだおいらが通りますよっと。
合わない空気のとこからはひたすらオファーがかかるのがまた悔しいわ…


934 :名無しさんの主張:2011/09/07(水) 18:52:22.75 ID:???
>>931って「俺に意見する奴=社会不適合者」とか
小学生レベルじゃん。これで世間を渡れるのか
いや渡ったこと無いんだろうな。2chじゃどんな奴でも偉そうなこと何でも言えるし。


935 :名無しさんの主張:2011/09/07(水) 19:45:55.32 ID:???
>>934
お前ごときが何人、何を言っても私は構わない。
好きな車を3台所有し、小さな別送もある。敷地内でバス釣りをするから
移動用のバギーも持ってるよ。ささやかな生活さ。ワイハには2LDK80平米の
小さなコンドミニアムを23年所有してる。
古いラングラージープしか持って無いが不自由は感じない。
セブには、ちょっと自慢の一軒家と、自然石鹸の工場を持ってるんだ。
大した事業ではないが、350人雇って国内外で売ってるよ。
日本国内には駐車場を3箇所持っている。
月平均の手取りはトータル80万ぐらいかな。安くても起業契約が主だから
安定してるよ。新聞配達少年から始まった私の人生だが、11歳から45歳までは
一日5時間以上寝たことは無かった。今考えると、過去の自分が愛おしい。
今や東証一部に上場した企業の営業統括本部長・専務取締役でリタイヤしたよ。
今はスキューバしたり、釣りしたり、サーキットを走ったり、夜は赤提灯から
ラスベガスまで気の向くまま堪能している。



936 :名無しさんの主張:2011/09/07(水) 20:59:30.30 ID:???
書くだけなら何だって書けるからなw

937 :名無しさんの主張:2011/09/07(水) 21:06:18.18 ID:C+q/62gW
はなはだお偉い方のようだが、今の日本の状況はご存知か?
こちとら吹けば飛ぶような小さい企業でヘタレの無能な奴にかまってる余裕はないのよ。

面接でも、明らかに適性のないような奴らが、平気で経歴を詐称しつつ
加えて驚くような嘘をつく奴が続出するし、もうやってられん。何とか滑り込んで
しがみついて何でもいいから金をふんだくろうという輩の多いこと。
求職側からして育ててもらおうなんて気がないと見える。まあ、中小だから
仕方ないのかな。だから、即戦力になりそうな奴に出会えるまで待つしかない。
エンジニアを求めていたんだが、結局派遣会社からお借りすることにした。

938 :名無しさんの主張:2011/09/07(水) 21:42:51.88 ID:???
>>935
妄想楽しいですか?

939 :名無しさんの主張:2011/09/07(水) 21:59:29.70 ID:???
精神論・根性論は最低だと思って、ここで議論している人は、
人間として、日本人として、大人として、社会人として、それぞれの場で貢献できているのかな?
やるべきことをやった上で批判してるのかな?

940 :名無しさんの主張:2011/09/07(水) 23:00:25.21 ID:???
>>937
ウソぶいたやつが勝ちな世の中じゃね…


941 :名無しさんの主張:2011/09/08(木) 00:51:34.18 ID:???
精神論・根性論は最高だと思って、ここで議論している人は、
人間として、日本人として、大人として、社会人として、それぞれの場で貢献できているのかな?
やるべきことをやった上で批判してるのかな?

942 :935:2011/09/08(木) 05:24:28.35 ID:???
この判例、事例、基礎知識、修学機会の多い現代日本で根性・精神を
取りざたされて指摘されるようなヤカラを対象に話をするは休むに似たり。

>>937ご存知かも知れないが、派遣会社は大きな派遣会社は中小に比べて
単価は高いが、人の交換・緊急派遣要請・人選が可能。
一方、中小の派遣会社は派遣契約費は安価だが人材・人選・迅速交換が
しにくい・・・双方共に、派遣された社員の中から「相思相愛の人材」を
探し、派遣会社との契約が切れるのを待って、正社員とする例は数多。
派遣社員、結構な話ではありませんか。労務管理もしなくて済みます。

943 :935:2011/09/08(木) 05:26:44.08 ID:???
>>942続き
私の友人は某国の工業系中高生に対して、成績優秀者を
対象に現在、年間一人15万程度掛ける20人の奨学金を出しています。
優秀者の自社採用が前提です。日本の中古エアコンのリニューアルはもとより
自動車の高品質科学樹皮部品を製造し1998年から毎年増収増益です。
都内の下町の4人の零細町工場が・・・今や横浜に小さいながらも自社ビルを
購入し輸出入の根城にして居ます。日本の若者も現地へ、現地の若者も日本へ。
相乗効果は大きく、今や節税の為の現地法人も立ち上げも容易で、某国でも
日本でも順風満帆です。日本の経営者よ悲観するな。貿易決済は日本円での
契約も可能だし、受注は予め発注企業に円建て交渉すれば、円高など何の問題も
無く、資材購入・人件費など円高メリットだけを享受可能。

944 :名無しさんの主張:2011/09/08(木) 21:15:18.97 ID:???
あなたの思想、あなたがどんな人物であるか、その自分語りが事実であるかどうか
ここでの議論では、そんなものはどうでもいいこと。

〜の身分のくせにほざくな、おまえは〜だろといった態度は
議論の場では通用しない。反論にさえなっていない。

そもそも何を言いたいのでしょうか?

945 :939:2011/09/08(木) 21:19:08.47 ID:???
>>941
社会活動も納税も子孫を残すことも育てあげることも
人並み以上にはしてきてるつもりだが?
役所で○○審議委員、少年補導員、防犯委員、町内会役員も経験し
選挙も市町村会議員、市町村長、知事、県会議員、国会議員、
自分の選挙権のない市町村まで手伝いに行ってるよ。
関係の深いところでは選対役員も後援会役員もしてきてる。
子供の保育園の保護者会役員も学校のPTA役員もしてきてる。
不足ですか?君は?

946 :名無しさんの主張:2011/09/08(木) 22:53:51.69 ID:???
>>937
そういう人材しか寄ってこないは
なぜなのか、なにが悪いかもわからんのかい?
かりに即戦力がきたとしても、その人に負担が押し付けられて
その即戦力な人はダメになるか、やめる可能性が高いだろうね。
そうなったらまた個人のせいにして使えるやつを探すのかい?

947 :名無しさんの主張:2011/09/08(木) 23:45:12.95 ID:???
>>945
少年補導員、防犯委員をやったなんて貴様よくも恥ずかしげも無く言えるな。
行っておくが私はその方面の関係者だ。どういう人選でそうした人間が選ばれるか貴様以上にようく知っている。
実働時間と報酬、年間の活動内容、実働時間について答えよ。
言っておくが嘘は付くなよ。もし本当に防犯委員とやらをやってたのならな。
少なくとも他人に胸を張って言えるような社会奉仕じゃあない。
ちなみにググっても絶対に出てこないぞ。だがな、関係者なら皆知って居る。
ましてや少年補導員ねぇ。それってどうやってなれるか知ってんの?
知ったかでレスしてるんじゃねえぞ。
このホラ吹きが。


948 :名無しさんの主張:2011/09/09(金) 05:36:27.69 ID:???
>>946 中小の応募者自体がけっこうどこでもそんな感じなんだよ。
ハロワ人材なんていわずもがな。
その点、派遣の技術者の質は安定している感がある。
技術者以外は知り合いからの紹介がベスト。

みんなよく働いてくれるよ。

949 :名無しさんの主張:2011/09/09(金) 09:14:51.09 ID:???
>>944
中小企業の経営者を名のる御仁よ、基礎教育レベルの読解能力ありや?

自業自得の底辺層に絡むは愚かなり、と言ったまで。
才ある者は多数にて、悲観せず、徒労を慎み自己研鑽なさい。・・・と言ったまで。

950 : 忍法帖【Lv=18,xxxPT】 :2011/09/09(金) 12:14:02.84 ID:???
>>947
下衆だな。信じられないなら信じなくて結構。
簡単にいっておくと商工会議所の青年部でも青年会議所でも
三役をやるくらいになるとあて職としていくつもの役職を委嘱されるんだよ。
それ以前からそういう場でのOBや先輩からバトンタッチされる形で
保護者会でもPTA役員でも依頼される。
市会議員も市長も県会議員も県知事も皆そういう場での先輩だしね。

951 :名無しさんの主張:2011/09/09(金) 18:33:07.12 ID:???
>>957
はいダウト。
やっぱりググったみたいだね。
さ。
少年補導員、防犯委員の実働時間と報酬、年間の活動内容について答えよ。

別にPTAなんか訊いていないよ。大体PTA役員なんて普通なり手が居ないから持ち回りだしね。
お前、子供いないだろ?
どうせ他の自慢話もネットで拾った半端な知識と知ったかぶりだろ?
俺は誇大妄想狂を障害者扱いなんかしねえからさ。徹底的に叩くぜ。
この下衆野郎。
リアルでも迷惑なんだよ。お前みたいな知ったか野郎はよ。


952 :名無しさんの主張:2011/09/09(金) 21:55:01.09 ID:???
なんか変だと思ってたら虚言癖が一匹混ざってたのね

953 :名無しさんの主張:2011/09/09(金) 22:12:47.51 ID:???
脳無しで根性も無い上に嘘つきまでと来たら,社会不適合者間違いないなw

954 :名無しさんの主張:2011/09/09(金) 22:40:02.85 ID:???
>>951
未来にレス?

955 :名無しさんの主張:2011/09/10(土) 00:41:59.87 ID:wJpMQz8C
ここの甘ったれをみてると日本国は将来、世界一勤勉と言われた国民が世界一怠け者の国になると思われる。


956 :名無しさんの主張:2011/09/10(土) 01:15:39.02 ID:???
>>955
世界一勤勉と言われた国民
それは誰が言ってたんだ?w
共産圏は概ね自国の人間は勤勉だと言っていたがなw
甘ったれてんのはお前だよw
僕ちゃんの為に誰も働いてくれな〜いってかWWWWWWWW

957 :名無しさんの主張:2011/09/10(土) 01:52:31.57 ID:wJpMQz8C
>>956
この発言、まさにここの甘ったれの特徴。
こう言う謙虚さの欠片もないバカが多すぎる。
昔は根性否定するって考える人いなかった。
逆に謙虚になって頑張ろうと言う姿勢があった。
そしてエコノミックアニマルと欧米人から揶揄されようとエンジンを回し続けた。
だから日本は豊かになったのだ。
しかし、今のバカ造はその豊かさにあぐらをかいでただ文句タラタラ言うだけだ。
甘ったれすぎなんだよ。根性なしが。

958 :名無しさんの主張:2011/09/10(土) 02:12:53.23 ID:???
>>957
お前にも謙虚さを微塵も感じないが?
まるで自分一人で日本経済を引っ張ってきたかのような言い草だが?
あと二度の特需と円がかつては相対的に安かったこと位は認識してくれ。
エコノミックアニマルはそもそも揶揄の言葉では無い。
駄々をこねれば誰かが助けてくれる(精神論の実態は大体コレだが)などとは思わないことだ。
甘ったれるな。

959 :名無しさんの主張:2011/09/10(土) 02:56:46.55 ID:wJpMQz8C
>>958
ここで御託を並べなくてもいいぞ。
現実世界で十分判断されるから。
根性無しは相手にされないから。


960 :名無しさんの主張:2011/09/10(土) 03:02:48.83 ID:???
>>959
つ鏡

961 :名無しさんの主張:2011/09/10(土) 08:07:09.19 ID:???
>>960
輪廻転生を信じてリセットしろよ、困ったチャン!

962 :名無しさんの主張:2011/09/10(土) 08:18:50.94 ID:???
>>961
それは普段てめえが現実に言われ続けてきたことだろw
2ちゃんで精神論ぶってる時点で負け犬なんだよお前はよw
さっさと吊れやw
いつまでも他人に寄生してんじゃねーよ。
少しは自分を省みろよ。普通恥ずかしくて自殺するぜ?



963 :名無しさんの主張:2011/09/10(土) 08:28:01.76 ID:???
ジャップが謙虚なわけがない
それは>>957がきちんと示している

964 :名無しさんの主張:2011/09/10(土) 08:28:47.41 ID:???
精神論、根性論だけでも充分サイコパスな臭いがするのに、俺様団塊がそれを語っちゃうて二重の意味で悲劇だ。
よほど自分で動きたくないのだろう。これだから一部団塊は嫌われる。

965 :名無しさんの主張:2011/09/10(土) 10:21:05.29 ID:UQkW/ZTg
で、自殺社会幸福論の説明はまだなのか?


966 :名無しさんの主張:2011/09/10(土) 17:53:27.37 ID:???
精神論者の言ってることは結局のところ、口答えする奴は、根性がない、甘えという
特定の単語を投げつけることしかできないのだ
ポギャブラリーが貧相だからそういった説教じみたことしか言えない。
なぜ精神論が問題視されるという認識すらできない。

これが精神論者の限界。ロジカルを放棄しているのだから当然といえば当然だが。
ロジカルを放棄すれば感情的になり、自分の思い通り行かないと手を出すといった
暴力的な言動、行動に走りやすくなる。賢い人間のやることではない。

967 :名無しさんの主張:2011/09/10(土) 18:09:01.27 ID:???
精神論者の主張は、今のフジの問題「嫌なら見るな」といった
視聴者やデモをやるほうを問題視してるようなもの
精神論者ならフジの問題も「デモなんかやるヒマあるならもっと自分を〜」
みたいな発言をするのでなかろうか

精神論やフジが批判されるというのは、
それだけ人々が従属的でなくなっている、むしろ昔より賢くなっているということである。

968 :名無しさんの主張:2011/09/10(土) 18:16:35.24 ID:???
>>966
そもそも「論」ではないけどな

969 :名無しさんの主張:2011/09/10(土) 18:32:52.68 ID:???
フジのデモは関係ないが、賢くなっているのではなくて恥知らずになっているんだよ。
匿名で主張できるネットの発達のせいだろうね。匿名コミュニティに収まってたら
まだよかったのが、調子に乗って社会に出てきた。

無職、キモオタ、低学歴、ひきこもりなんかが平気で主張する世の中になって
しまった。そういう連中の主張を取り入れることは社会の足かせになる。そういうのは
おとなしく目立たないようにしていてもらいたい。

ふつうは「できないから教えろ」とか、恥ずかしくて言えなくて、自分でこっそり
勉強するもんだ。以前なら表に出てこなかったような、いくら指導してやっても
ダメなクズ共の「俺達が不遇なのは周囲のせいだ」なんて恥知らずの主張に
万策尽きて「根性出せ」としか言いようがなくなっている状況を察してもらいたい。

できないことは恥ずかしいこと。こんな当たり前のことは忘れないでもらいたい

970 :名無しさんの主張:2011/09/10(土) 18:47:37.59 ID:xJ7KKvGV
匿名とは関係ないけど、貧乏とかケチとかがどっと世の中に出てきたね。
以前は貧乏なのはひた隠しにしたものだが、今は逆に貧乏でなくても貧乏のフリして給食費払わないような
家庭もあるくらいだろ。以前なら、そんな恥ずかしい思いは子供にさせたくない、というようなあたりまえの
節操があった。

「パチンコに行きたいので給食費払えません」「タバコ吸いたいので給食費払えません」なんて言う奴には
やっぱり「根性でパチンコやめろ」「気迫でタバコやめろ」くらいしか言いようがないと思うのだが。


971 :名無しさんの主張:2011/09/10(土) 23:28:44.04 ID:???
根性論者ってつまる所「他人のせい」にしたい人間のことだろ?

他人のせいにするのを正当化するために相手に根性なしということで自己弁護してるわけだ

972 :名無しさんの主張:2011/09/10(土) 23:37:06.18 ID:wJpMQz8C
>>971
自分の出来損ないを上司や親が厳しいからとか言う奴たまにいるけどまさしくお前だよな。
自分が出来損ないだからだよ。人のせいにしちゃあダメだよ。

973 :名無しさんの主張:2011/09/10(土) 23:42:14.47 ID:inzSqC6Y
人のせいにしてるのはどっちかね。
上のほうで、成果を上げられないのは精神論かぶれの上司のせい! って書いてるのを見かけた気がするんだけど・・・


974 :名無しさんの主張:2011/09/11(日) 00:51:31.76 ID:???
一部の悪い例や勝手に出来損ないなどと勝手なレッテルをつけて
自分の有利になるような都合の話をするなよ
自分を有利にするために人格攻撃に走る
それしか言えないのがキミらの限界なんだよ。

精神論云々関係なく、相手に正論じみたことを言う事ならバカでもできる。
バカだからそれしか言えない。得意げに正論をはいたり、相手の弱みを突いて
相手を負かす姿勢しかもたないことが、恥ずかしいことであるという自覚をもて。




975 :名無しさんの主張:2011/09/11(日) 01:21:34.48 ID:PL3vrZs/
出来が悪くても配置した奴の任命責任だから文句言うな。
向上してほしいなら、具体的で的確な細かい指示を与えろ。
指示が具体的でなければ「精神論はムリっす」

と、まあ、こんな感じですか? 他人のせいにしてるのは誰でしょうか。
人格が悪けりゃ人格攻撃するしかないわな。


976 :名無しさんの主張:2011/09/11(日) 03:34:14.24 ID:s5IbTWMp
自殺社会幸福論の説明マダー?


977 :名無しさんの主張:2011/09/11(日) 09:17:37.58 ID:???

全ての階層思想に渡って遍く幸福を満たす社会など無い。

優れた者が生き残り子孫を残すが森羅万象における自然の摂理。
全ては自業自得。与えられた運命。
現代でも笑って人生を謳歌してる人間も数多い。
そんな人たちは2chには無縁。屑は自然淘汰される。
共産・社会主義でさえ同様不変。

そんな会社にしか入れない、そんな職にしか就けない
そんなポジションでしか働けない、そんな奴の下でしない自分を恥じよ。
死にたい奴は死ねば良い。逝きたい奴は自分を鍛えろ。


978 :名無しさんの主張:2011/09/11(日) 09:29:04.24 ID:gZbj4lic
欧米では子供のころから徹底的に自己主張を持つように教育される。
例えば、子供がほしいものをねだると、なぜそれが今必要なのか、親が対等に子供に質問する。
親が悪いことを注意して、子供が「なぜ悪いのか」を聞いても、欧米の親は決して怒らない。
日本の親は、理屈を述べたり、理由を聞くことに対して感情的になるので、論理的思考力やディベートの能力が育たない。

979 :名無しさんの主張:2011/09/11(日) 12:34:24.08 ID:???
競争が善ではなく必要悪だという事に気付けよと、他人を蹴落として恨み買って幸せになれる筈がない

980 :名無しさんの主張:2011/09/11(日) 13:55:10.20 ID:???
>>978
欧米に詳しいようだが(笑)、それならオマエに相応しい欧米に行け。
ヒキでヲタで無能なチキンには住みやすいだろうよ。

>>978
必要悪とは人為的に生み出された事を言う。
自然の摂理は定めであり不変の法則。
他人が自業自得で落ちて逝くのを眺めてきたが日々壮快。
恨みと逆恨みの区別もつかない稚拙で姑息な奴には相応しい人生が待っている。

981 :名無しさんの主張:2011/09/11(日) 14:14:13.27 ID:???
>>980
もっと幸せに生きろよ。

982 :名無しさんの主張:2011/09/11(日) 14:22:52.62 ID:???
嘘は付いてはいけないと言うが強盗が家に来たときに「家には金が腐るほどあります。」何て正直に言うか、言わないだろ、悪いことでも自分の身を守ったりするときはしなきゃならないことがある、これが必要悪と言うの。
競争も同じ、社会の発展の為にやむを得ず競争が必要なだけなのに必要だから善だと皆勘違いして落ちこぼれる奴が悪い!屑め!とか言い出す、自分が落ちこぼれる事は絶対に無いと思ってるのか、呑気だね、こんな時代なのに自分の立場がいつまでも安泰だと思ってるのかね。

983 :名無しさんの主張:2011/09/11(日) 17:58:51.60 ID:???
落ちこぼれることがないとは思っていないけど、落ちこぼれた場合は
自分で問題点を修正して這い上がろうとするよ。
人のせいにはしないだろうね。自分で何とかするしかないと知っているからね。

現に私は大学卒業時に入院してて新卒就職もできず、落ちこぼれスタート。
今は一応まともな生活ができそうな具合までなんとか持ってこれたよ。

こう書くと、「運がよかっただけだろう」という奴が現れるが、病弱に生まれて
みろ、といいたい。学歴を得るための勉強も力いっぱいできたことがないし、
仕事の運び方も工夫が必要だったし、かなり運は悪い方だと思う。健康に
生まれただけでかなり運がいいんだよ。

984 :名無しさんの主張:2011/09/11(日) 18:49:16.67 ID:???
>>983
それはあなたが元々出来る人だから出来る訳であって、全ての病弱が

985 :名無しさんの主張:2011/09/11(日) 19:00:40.67 ID:???
>>984
ごめんミスった

986 :名無しさんの主張:2011/09/11(日) 19:15:34.85 ID:???
>>982
>嘘は付いてはいけないと言うが強盗が家に来たときに「家には金が腐るほどあります。」何て正直に言うか、言わないだろ、悪いことでも自分の身を守ったりするときはしなきゃならないことがある、これが必要悪と言うの。
それは必要悪ではなく、不可抗力だよ低脳くん。
馬鹿でもチョンでも、チュンでもヒキでもヲタでもキモでも乗れる船は古今東西「無い」
自然界も、全ては弱肉強食!!

987 :名無しさんの主張:2011/09/11(日) 20:31:28.93 ID:???
つ生存権

精神論者、ってのはやっぱ中高年が多いのかな?
子供の時から親から命令されて、社会に出ても上司に言われるがままに頑張って

若い時そんな風な環境で育ったからもはや「自己」がなくなってしまって
「社会」に自分を見出さなければ生きていけない、って感じかな


今の若者はイデオロギーに頼らなくても生きていけるからなー
ここにレスしている精神論者は時代の変化を少しは察知しているのかもしれないね
社会に依存しないで自分と向き合うのは難しそうだけど

988 :名無しさんの主張:2011/09/11(日) 20:46:02.38 ID:aS6Fcc4u

社会に出たら自分勝手は許されないよ。

989 :名無しさんの主張:2011/09/11(日) 20:58:43.33 ID:???
正しくは、社会に出たら(弱者の)自分勝手は許されないよ。だろ。

990 :名無しさんの主張:2011/09/11(日) 21:10:33.21 ID:???
精神論者の影にちらちらと見える真の姿


それは「権威主義」

991 :名無しさんの主張:2011/09/11(日) 21:20:10.76 ID:aS6Fcc4u
>>989
だったらお前は権力者になったらどうなんだ?

992 :名無しさんの主張:2011/09/11(日) 21:21:26.31 ID:???
>>989 それが正解だと思う。そうすれば世の中うまくいく。
自分勝手がしたければ強くなれ、ということ。

993 :名無しさんの主張:2011/09/11(日) 21:28:30.90 ID:???
>>986
そうか、じゃあお前は自分の同僚に貶められてクビになったりしても文句言うなよ、弱肉強食だから。

994 :名無しさんの主張:2011/09/11(日) 21:37:08.63 ID:4G7zXhDI
>>992
正に発展途上国の独裁政権だねw

995 :名無しさんの主張:2011/09/12(月) 00:03:35.54 ID:???
問題は先進国wの人権意識の都合よく解釈した自称「弱者」の脅迫なんだよ。傍若無人な
奴の横槍にも一応耳を傾けてる振りをしないといけないからね。

ダメな我々も優秀な奴らと同じように仕事をできるように教育する義務がある!なんてバカな
主張をされても対応には限界がある。ある程度の指導を与えた後には「根性出せ」としか
言いようがなくなる。

その前に自らを省み、「ぐうたらだから無理」「バカだから無理」と身の程を知っておとなしく
してくれればと思う。

996 :名無しさんの主張:2011/09/12(月) 00:40:15.53 ID:???
そんなもん成果主義にすればいいだけの話
全く中身のないことをやたら大げさに言っているだけ
上司のパワハラモラハラの方が余程悪どい

997 :名無しさんの主張:2011/09/12(月) 06:15:54.69 ID:???
能力主義、成果主義、リベラルを推奨してかっていうとこれがまた違うんだよな
むしろ、そういう思想には反対の立場をとってると思われる
人情とか人とのつながりみたいなものは好きだが、他方では人間ををクソみたいにしか見てないのも
おれがみてきた精神論者に多い

ようは精神論者には何か思想的なものが根底にあるのではないんだよね
自分が権威主義ともたぶん思っていないんだろう。
感情的で弱肉強食という動物的行動をとっているだけで人間として頭を使ってはいない


998 :名無しさんの主張:2011/09/12(月) 07:23:50.69 ID:???
能力主義や成果主義には違いないよ。評価基準が違うだけ。

能力評価の基準は服従心、成果は出すのが当たり前なので減点法。
リベラルとは他人を操る自由と他人に同調する自由。
人情とは"皆自分と同じじゃないと無いと気が済まない人"を想いやる気持ち。

能力主義の名のもとに能力主義を否定し、成果主義の名のもとに他人の成果を否定、自由主義の名のもとに「同調しない自由」を否定して、
義理人情の名のもとに他人の人格を否定する。
北朝鮮の民主主義と変わらん。

999 :名無しさんの主張:2011/09/12(月) 07:29:52.60 ID:8keiw0MI
>>998
こういう発想はなかなか出来ないね普通はwww
2chの醍醐味様様だねw
日本人の持つ気違い気質をよく表現していると思うw

1000 :名無しさんの主張:2011/09/12(月) 07:30:09.72 ID:8keiw0MI
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

329 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)