5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

福島第1原発3号機は■核兵器■で爆破された、と確認?

1 :日本に3度目の■核爆弾?■原発爆発は攻撃だ!?:2011/05/14(土) 19:41:17.27
(0). 3月14日に「キノコ雲」を伴う大爆発が福島第一原発3号機で。次のいずれかである:
1)燃料棒破壊を伴わない爆発「事故」,2)燃料棒破壊を伴う爆発「事故」,3)人為的「爆破」

(1). 1)は、a)水素爆発,b)その他の爆発、だが
1)a).水素爆発単独で当該事態は、爆発の規模と質から有り得ない(※1.超高温)。
1)b).水素爆発以外のメカニズムの指摘もあるが、やはり規模と質で有り得ない(※.2)。

(2). 2)は、a)核爆発,b)水蒸気爆発、c)水蒸気爆発や水素爆発で誘発される核爆発。

2)a).核爆発のみで起きた「事故」、ではもとよりありえない(∵不可能)。
 核爆弾は燃料棒より桁違いに高濃度に精製したものを(さらに衝撃で圧縮し)起爆する、
 燃料棒だけでは最悪でもメルトダウン再臨界するのみ、圧縮されねば爆発しない(※.3)。

側面から閃光が出ており格納容器内で起きたなら容器が破裂していなければおかしいが、
3号機は水棺を検討し得る状況でしかない。故に使用済み燃料プールでしか起き得ないが、
2)b).メルトダウンから水蒸気爆発、のみではありえない。
 最初にオレンジ色の閃光、のため水蒸気爆発のみでは有り得ない(※.4)、規模も不可能。
 そもそも3号機の燃料プールはメルトダウンするような直前の状況でないし(※.5)、
 仮にメルトダウンした核燃料が水に触れ水蒸気爆発したら、その核燃料は爆散する。
2)c).水蒸気/水素爆発の衝撃で核燃料が瞬間的に圧縮され核爆発(即発臨界?)、について。
・水蒸気爆発が起きる前提の、メルトダウンするような直前の状況でないし(※.5)、
・一部で言われる水素爆発(か水蒸気爆発)で核爆発(即発臨界?)を誘発の推定は(※.6)
 「格納容器外で」臨界事故など観測中性子線が微弱なので起きていないはずだし(※.7)、
 仮に格納容器外で(未知の)核反応爆発なら相当量の核燃料が蒸散(※.8)。
つまり、2) は「直後に核燃料の大規模な飛散」が確認されてやっと"万に一つ"考え得る選択肢。

然るに、14日に福島第一で放射性物質の大規模な飛散は起きていないと報告された(※.9)。
これは広域の測定器をほぼ網羅したデータ(と現地の風向風速)に拠り、翌15日には放射性
物質の飛散を確認しており、ほぼ疑問の余地が無い(尚、15日の爆発も飛散を伴っていない)。
従って 2) も有り得ない。

(3).よって、3月14日3号機の爆発は、3)人為的「爆破」 以外では有り得ない。

28 :日本に3度目の■核爆弾?■原発爆発は攻撃だ!?:2011/05/17(火) 13:01:11.92
この論証はもうひとつの重大な疑惑を喚起する。
福島第1原発から北西方向の飯舘村などへ重大な汚染が起きている。
だが、14日3号機爆発だけでなく15日2号機爆発も重大汚染の原因でないようである(※.8)。
京大・今中らは15日4号機の「火災」が原因の可能性を模索のようだが(※.15)、
それは人為的な破壊工作が無いとの前提で推定しようとしたためと思われる。
核分裂物質を用いて人為的爆破が行われたという認識と、
4号機の核燃料がほとんどダメージを受けていない事実の新たな確認から、
( http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2011051002000183.html )
北西方向の汚染は、原発と無関係に、救護に紛れてヘリから人為的散布が疑われるのである。
仮にそうだった場合、首都圏全域の汚染についても同様の疑いが強い事になる。

仮に人為散布とすると、目的の推定としては、
・エネルギー産業としての原子力発電は危険過ぎると衆知
の他に以下なども考え得る。
・日本の首都近郊に外国軍隊の新たな活動口実創出
・日本の首都近郊に大きな人口空白地帯の創設
・ガン治療ビジネスの大規模な展開
・日本の食糧市場への大規模な参入
最後の項目は特に、汚染水の唐突な海洋投棄や、同時期の食肉関係事件との関連を想起させる。

29 :日本に3度目の■核爆弾?■原発爆発は攻撃だ!?:2011/05/17(火) 13:02:11.00
なお、日本国内で放映された「キノコ雲」爆発動画には爆発音が含まれていないのに、
海外で放映された同じその「キノコ雲」動画に「3回の爆発音」が含まれているのが、
日本国内のものは意図的隠蔽との説が、ネット上で根強く流布されているようだが、
超望遠カメラで撮影なので採音されたものとしては早過ぎ、効果音でしかありえない。

であるのに3回なのは、複数の爆発が組み合わさったものと誤認させる狙いが疑われる。
すなわち、核兵器でないにしては爆発が大規模過ぎると思われるのを、回避する狙いか。

一般の学者・論者から
「水蒸気爆発と、水素爆発と、もう一つ何か特殊な爆発が、同時に起きてあの規模に」
などと言い出させられないかと、いわゆる「引っ掛け」ではないのかという事。

格納容器破壊失敗を受けての、事後処理の一種なのかも知れない。

30 :日本に3度目の■核爆弾?■原発爆発は攻撃だ!?:2011/05/17(火) 13:02:52.84
注意しなければいけないのは、「復興基本法」などの制定を急げとの声の高まりである。

急がなければいけないのは、義援金分配、仮払い、避難所の待遇改善、仮設住宅の設置
などであって、基本法などはその次でないのかと思われる。

繰り返し指摘される日本国の政府や政党また報道機関への外国諜報機関の強大な影響力や、
恐らく爆破(及び隠蔽工作)は失敗だったと思われる事を鑑みれば、これらの声の一部は、
『放射能汚染の賠償責任を、東電や日本政府など、日本国内に限定する法的根拠』を、
「爆破された」と認識が広まる前に急いで確定させてしまう意図が疑われるのである。

特に、3号機が目標とされた理由に、MOX燃料炉の炉心まで破壊が及べば「事故だろう」と
隠蔽できるだろうとの狙いが疑われ、3号機格納容器が爆破を持ち堪えたのは爆破失敗とも
思われる事から、本稿のような検証が容易に行われかねないと、爆破側の焦りが有り得る。
『急げ』『急げ』の声は、そのような焦りでせきたてられているのかも知れないのである。

「キノコ雲」の動画が海外報道では繰り返し流れたのに日本国内ではほとんど放映されて
いないと指摘があるようだが、そのような法令が制定されるまで、本稿のような検証を
日本国内で行わせまいとの意図が疑われるべきとも思う。
(「キノコ雲」を見せられれば、核兵器を疑う人数は格段に増えるだろうから。
 = 失敗を受けての、一種の事後処理? )

本稿を目にする機会を得た日本人、特に法曹関係者は、
「復興」「賠償」関連の法案に、
『外国による爆破,散布と確認されても(賠償)責任が問えなくなる法的根拠』が含まれないか
徹底的に調べ、少しでも怪しい部分は声を大きく指摘・反対しなければならない。

緊急・迅速に御願いしたい。

81 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)