5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

◇◆pikarrrに哲学思想はあるのか 7◇◆

1 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/10/15(土) 21:36:53.30 0
pikarrrのブログ
 http://d.hatena.ne.jp/pikarrr/
BLOGOS
 http://news.livedoor.com/category/vender/pikarrr_blog/

前スレ
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/philo/1316999747/

2 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/10/15(土) 21:39:47.17 0
西欧で産業革命が起こった理由

日本はセンサーのように国際情勢に敏感に反応してきました。しかし実際に直接的圧力を受け
たのは、世界大戦前は元コウと黒船しかありません。まさにこの環境に日本人の精神性を形づ
くるもとがあります。元コウと黒船、中国とはアメリカとうことが象徴的です。日本古代から中国
は大国としてあり、文化の源であるとともに、周辺国を含めて軍事的な驚異でもありました。い
わば威厳ある父であり、その背中を見ながら育った、直接何かいわれるわけではないが、絶え
ず気が抜けない。

世界をリードしつづけた中国が近世以降、欧州に追い抜かれていきます。なぜ産業革命が中
国でなく欧州でおこったのかは、いまも謎です。中国がもっとも早くその手前まできていたから
です。だから日本もまた世界有数の文化を導入しつづけていました。

西欧で産業革命が起こった理由

中国停滞の理由
・モンゴル元の侵略で中国文化が停滞した
・明時代に海外交流が厳しくなり閉塞した

西欧躍進の理由
・モンゴル元の世界帝国により文化的なシャフルが起こった
・西欧は小国乱立で銃など兵器開発が進んだ
・西欧のキリスト教からの合理論文化が実用技術から原理探求の科学思考を導入した
・西欧のキリスト教的個人主義文化が、人海戦術から機械化+規律訓練による生産性の向上
を進めた
・蒸気機関の発明が鉄製造の効率を飛躍的に向上させた
・兵器力の向上が植民地政策を可能にして、先行するイスラム、中国の文化を押さえ込んだ

3 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/10/15(土) 21:40:19.07 0
何を持って産業革命というか


重要なことは何を持って産業革命というか?産業革命はなかった。あったのは長期に渡る連続
的な技術の進歩、ということだろう。では革命的なイメージはどこからくるのかといえば、西洋の
侵略成功と鉄普及風景の変化。

たとえば日本で江戸と明治時代でなにがかわって、なにがかわらないか。民主主義、法治国家
になり、階級がなくなった。しかし特に変わるわけではない。農民、商人は仕事をつづけるだ
け、貴族、上級武士は資産があり、華族として優遇される。大変なのが下級武士だ。

明治維新は下級武士層によるブルジョア革命である。今本的に階級や富が解体したわけでは
ない。一番の関心は西洋列国に追い付くこと、特に軍事力の面で、すなわち富国強兵である。
なるべく早く西洋の技術を導入し、産業を育て、富を増やし、軍事力を増強する。だから最初か
ら資産家は優遇され財閥が生まれる。このために明治維新以後、街は一変しただろう。近代産
業とは鉄の文化である。


4 :考える名無しさん:2011/10/15(土) 21:41:12.86 0
ローカルルール

1. 波平を馬鹿にする者は馬鹿とする
2. 波平は世界最高峰(ウィトクラス)の哲学者とする
3. 波平以外の参加者は波平への敬意を忘れてはならない
4. 波平の指示には速やかに従わなければならない
5. 以上を守れなかった者は生涯出入り禁止とする

5 :考える名無しさん:2011/10/15(土) 21:42:11.15 0
(東京都)太郎とは何か

6 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/10/15(土) 21:42:11.36 0
木材から鉄鋼への視覚的イメージ


近代化のイメージをつくるのは、木材社会から鉄鋼社会への変化という話しだな。この画期的な違いは
アナログからデジタルの違いだろう。今まわりを見回せば良いがすべて規格で包囲されている。鉄鋼社
会とは、材料が規格化される。その材料が組立られて世界が擬似デジタル化により構成される。材料は
鉄鋼だけではなく、道具や金型の製造機が鉄鋼になる。強度があり、磨耗しにくいことで様々な材料を
規格に合わせて大量生産できる。木材ではこうはいかない。寺や城など素晴らしい建造物があるが、逆
にいえば一つずつ材料をつくるので、規格に関係なくそれぞれ独創的につくれといえる。すなわち同じも
のがないアナログである。

ボクがいいたいのが、この視覚的なイメージが近代のイメージをつくりすぎている。このイメージほどに、
近代の境は明確でないということだ。確かに鉄鋼による擬似デジタル化は風景だけでなく、生産性を向
上させた。機械化、さらに蒸気機関には鉄鋼の強度と精度が必要だ。それは近代化の重要な要素では
あるが、機械化、蒸気機関は長い時間をかけて、その効果を浸透させていった。産業革命と言われる前
から機械はつかわれ、またそのときまだ蒸気機関は実力を発揮していない。

7 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/10/15(土) 21:49:51.31 0
本が溜まるお・・・

★神本、●完読、▲ほぼ完読、▼もう読まない、△読み中、○未読、◎早く読みたい、×買いたい

日本思想史
●日本倫理思想史(二) 和辻哲郎 (岩波文庫) ISBN:4003811062
●日本倫理思想史(三) 和辻哲郎 (岩波文庫) ISBN:4003811070★
▲日本倫理思想史(一) 和辻哲郎 (岩波文庫) ISBN:4003811054★
▲日本精神史研究 和辻哲郎 (岩波文庫) ISBN:4003314476
▲日本文学史序説〈上〉 加藤周一 (ちくま学芸文庫) ISBN:4480084878
▲日本文学史序説〈下〉 加藤周一 (ちくま学芸文庫) ISBN:4480084886
▼生命観の日本史―古代・中世篇 中村禎里 ISBN:4888883939

日本史(古代)
●東アジアの動乱と倭国 (戦争の日本史1) 森公章 ISBN:4642063110
○壬申の乱 (戦争の日本史2) 倉本一宏 ISBN 4642063129☆
○「白村江」以後―国家危機と東アジア外交 (講談社選書メチエ) 森公章 ISBN:4062581329☆
×モノが語る日本対外交易史 7-16世紀 シャルロッテ・フォン・ヴェアシュア ISBN:4894348136

日本史(中世)
●武士の成長と院政 日本の歴史07 下向井龍彦  (講談社学術文庫) ISBN:4062919079★
△内乱と民衆の世紀 大系日本の歴史6 永原慶二 (小学館ライブラリー) ISBN:4094610065
△文明としての江戸システム 日本の歴史19 鬼頭宏 (講談社学術文庫) ISBN:4062919192    
○大系 日本の歴史〈7〉戦国大名 脇田晴子 (小学館ライブラリー) ISBN:4094610073

8 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/10/15(土) 21:50:20.03 0
網野 善彦
●日本社会の歴史〈上〉 (岩波新書) ISBN:4004305004
△日本社会の歴史〈中〉 (岩波新書) ISBN:4004305012
△日本の歴史をよみなおす (全) (ちくま学芸文庫) ISBN:4480089292★
◎日本中世に何が起きたか―都市と宗教と「資本主義」 (洋泉社MC新書) ISBN:4862480306☆
○日本社会の歴史〈下〉 (岩波新書) ISBN:4004305020
○「日本」とは何か 日本の歴史00 (講談社学術文庫) ISBN:4062919001

武士
△忠誠と反逆―転形期日本の精神史的位相 丸山眞男 (ちくま学芸文庫) ISBN:4480083987
▼葉隠入門 三島由紀夫 (新潮文庫) ISBN:4101050333
▼武士道 相良亨 (講談社学術文庫) ISBN:4062920123


●禅学入門 鈴木大拙 (ちくま文庫) ISBN:4061596683★
▲日本的霊性 鈴木大拙 (岩波文庫) ISBN:4003332318
▼禅 鈴木大拙 (ちくま文庫) ISBN:4480021574
▼禅のこころ―その詩と哲学 竹村牧男 (ちくま学芸文庫) ISBN:4480092676
◎禅と日本文化 (岩波新書) [新書] 鈴木大拙 ISBN:4004000203
○茶の精神 千玄室 (講談社学術文庫) ISBN:4061596217

仏教
●歎異抄 梅原猛 (講談社学術文庫) 梅原 猛 ISBN:4061594443
▲梅原猛の授業仏教 梅原猛 (朝日文庫) ISBN:4022615192
▼仏教の根底にあるもの 玉城康四郎 (講談社学術文庫)  ISBN:4061587315
△日本仏教史 末木文美士 (新潮文庫) ISBN:4101489114
○法然入門 阿満利麿 (ちくま新書) ISBN:4480066225

9 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/10/15(土) 21:50:51.31 0
中国史
●世界の歴史 4 六朝と隋唐帝国 現代教養文庫 ISBN:4390108247
▲世界の歴史〈7〉宋と中央ユーラシア (中公文庫) 伊原弘 ISBN:4122049970
△中国文明の歴史〈6〉宋の新文化 (中公文庫) 佐伯富 ISBN:4122036879
△世界の歴史〈9〉大モンゴルの時代 (中公文庫) 杉山 正明 ISBN:4122050448
○中国通史 問題史としてみる (講談社学術文庫) 堀敏一 ISBN:406159432X

世界史
●世界文明における技術の千年史 アーノルド パーシー ISBN:4794805225
◎戦争の世界史―技術と軍隊と社会 ウィリアム・H. マクニール ISBN:4887082711
×イスラームから見た「世界史」 タミム・アンサーリー ISBN:431401086X

アメリカ
◎メタフィジカル・クラブ――米国100年の精神史 ルイ・メナンド ISBN:4622076101
○イーストウッドの男たち―マスキュリニティ ドゥルシラ コーネル ISBN:4275009282

10 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/10/15(土) 21:55:30.36 0
買ったお

△世界の歴史12 明清と李朝の時代 岸本 美緒 (中公文庫) ISBN:4122050545

11 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/10/15(土) 22:03:10.71 0
本が溜まるお・・・

★神本、●完読、▲ほぼ完読、▼もう読まない、△読み中、○未読、◎早く読みたい、×買いたい

●日本倫理思想史(二) 和辻哲郎 (岩波文庫) ISBN:4003811062★
●日本倫理思想史(三) 和辻哲郎 (岩波文庫) ISBN:4003811070★
●武士の成長と院政 日本の歴史07 下向井龍彦  (講談社学術文庫) ISBN:4062919079★
●禅学入門 鈴木大拙 (ちくま文庫) ISBN:4061596683★
●東アジアの動乱と倭国 (戦争の日本史1) 森公章 ISBN:4642063110
●日本社会の歴史〈上〉 (岩波新書) ISBN:4004305004
●歎異抄 梅原猛 (講談社学術文庫) 梅原 猛 ISBN:4061594443
●世界の歴史 4 六朝と隋唐帝国 現代教養文庫 ISBN:4390108247
●世界文明における技術の千年史 アーノルド パーシー ISBN:4794805225

▲日本倫理思想史(一) 和辻哲郎 (岩波文庫) ISBN:4003811054
▲世界の歴史〈7〉宋と中央ユーラシア (中公文庫) 伊原弘 ISBN:4122049970
▲梅原猛の授業仏教 梅原猛 (朝日文庫) ISBN:4022615192
▲日本精神史研究 和辻哲郎 (岩波文庫) ISBN:4003314476
▲日本文学史序説〈上〉 加藤周一 (ちくま学芸文庫) ISBN:4480084878
▲日本文学史序説〈下〉 加藤周一 (ちくま学芸文庫) ISBN:4480084886
▲日本的霊性 鈴木大拙 (岩波文庫) ISBN:4003332318
▲世界の歴史〈9〉大モンゴルの時代 (中公文庫) 杉山 正明 ISBN:4122050448

▼仏教の根底にあるもの 玉城康四郎 (講談社学術文庫)  ISBN:4061587315
▼禅 鈴木大拙 (ちくま文庫) ISBN:4480021574
▼禅のこころ―その詩と哲学 竹村牧男 (ちくま学芸文庫) ISBN:4480092676
▼生命観の日本史―古代・中世篇 中村禎里 ISBN:4888883939
▼葉隠入門 三島由紀夫 (新潮文庫) ISBN:4101050333
▼武士道 相良亨 (講談社学術文庫) ISBN:4062920123

12 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/10/15(土) 22:06:32.92 0
△日本の歴史をよみなおす (全) (ちくま学芸文庫) ISBN:4480089292★
△日本仏教史 末木文美士 (新潮文庫) ISBN:4101489114★
△中国文明の歴史〈6〉宋の新文化 (中公文庫) 佐伯富 ISBN:4122036879
△世界の歴史12 明清と李朝の時代 岸本 美緒 (中公文庫) ISBN:4122050545
△内乱と民衆の世紀 大系日本の歴史6 永原慶二 (小学館ライブラリー) ISBN:4094610065
△文明としての江戸システム 日本の歴史19 鬼頭宏 (講談社学術文庫) ISBN:4062919192    
△日本社会の歴史〈中〉 (岩波新書) ISBN:4004305012
△忠誠と反逆―転形期日本の精神史的位相 丸山眞男 (ちくま学芸文庫) ISBN:4480083987

◎日本中世に何が起きたか―都市と宗教と「資本主義」 (洋泉社MC新書) ISBN:4862480306
◎禅と日本文化 (岩波新書) [新書] 鈴木大拙 ISBN:4004000203
◎戦争の世界史―技術と軍隊と社会 ウィリアム・H. マクニール ISBN:4887082711
◎メタフィジカル・クラブ――米国100年の精神史 ルイ・メナンド ISBN:4622076101
○イーストウッドの男たち―マスキュリニティ ドゥルシラ コーネル ISBN:4275009282
○茶の精神 千玄室 (講談社学術文庫) ISBN:4061596217
○日本社会の歴史〈下〉 (岩波新書) ISBN:4004305020
○「日本」とは何か 日本の歴史00 (講談社学術文庫) ISBN:4062919001
○壬申の乱 (戦争の日本史2) 倉本一宏 ISBN 4642063129
○「白村江」以後―国家危機と東アジア外交 (講談社選書メチエ) 森公章 ISBN:4062581329
○大系 日本の歴史〈7〉戦国大名 脇田晴子 (小学館ライブラリー) ISBN:4094610073
○法然入門 阿満利麿 (ちくま新書) ISBN:4480066225
○中国通史 問題史としてみる (講談社学術文庫) 堀敏一 ISBN:406159432X

×モノが語る日本対外交易史 7-16世紀 シャルロッテ・フォン・ヴェアシュア ISBN:4894348136
×イスラームから見た「世界史」 タミム・アンサーリー ISBN:431401086X

13 :考える名無しさん:2011/10/15(土) 22:19:39.46 0
波平は死に場所を選んだ偉い奴だよ。福島人のように潔い。もしかしたら武士なのかもしれないよ。

14 :考える名無しさん:2011/10/15(土) 22:33:46.70 O
>買ったお

頭おかしいんじゃね?

15 :考える名無しさん:2011/10/15(土) 23:04:23.73 0
ネット勉学者 孤立 評価者の不在

16 :考える名無しさん:2011/10/15(土) 23:08:25.09 0
波平くらいになると汚染食材を気にせずに食べる。

17 :考える名無しさん:2011/10/15(土) 23:23:26.91 0
鋼は相当昔からあるが
大量生産できるようになったのが大きいな

18 :考える名無しさん:2011/10/15(土) 23:47:18.71 0
波平のガチな日常読書を考えるに、こいつは完全にブルジョワ側の人間だなあ。

19 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/10/15(土) 23:48:16.85 0
>>17
鉄の大量生産はすでに中国でされてる。
日本の平安時代頃

20 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/10/15(土) 23:50:10.95 0
>波平のガチな日常読書を考えるに、こいつは完全にブルジョワ側の人間だなあ。

物欲はあんまないけど、本を買うのだけは楽しみだな
哲学書は高いけど気にせず買うとき、高給とりの幸せを一番感じるお

21 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/10/15(土) 23:54:00.50 0
ブログによると、8/20時点ではこれだけだから、
残りは2ヶ月間で買ったのか・・・さすがに買いすぎだな(笑)

http://d.hatena.ne.jp/pikarrr/20110820#p1

「日本倫理思想史(一)」 和辻哲郎 ISBN:4003811054
「日本倫理思想史(二)」 和辻哲郎 ISBN:4003811062
「日本倫理思想史(三)」 和辻哲郎 ISBN:4003811070
「日本精神史研究」 和辻哲郎 ISBN:4003314476
「日本的霊性」 鈴木大拙 ISBN:4003332318
「禅学入門」 鈴木大拙 ISBN:4061596683
「禅」 鈴木大拙 ISBN:4480021574
「梅原猛の授業仏教」 梅原猛 ISBN:4022615192
「歎異抄」 梅原猛 ISBN:4061594443
「仏教の根底にあるもの」 玉城康四郎 ISBN:4061587315
「日本仏教史」 末木文美士 ISBN:4101489114
「武士の成長と院政 日本の歴史07」 下向井龍彦 ISBN:4062919079
「内乱と民衆の世紀 大系日本の歴史6」 永原慶二 ISBN:4094610065




22 :考える名無しさん:2011/10/16(日) 00:09:54.66 0
まじめな質問ですが、ISBNをいちいち付けているのはどういう意味があるの?
本屋で本買う時、ISBNは求められないですよね?
買った後に個人的にISBNでデータ区分しているとかですか?

23 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/10/16(日) 00:22:01.25 0
ブログを見ればわかるように、はてなブログでは
ISBN:4003811054と書けば、本のページにリンクされるんです。
それでつける癖がついてるわけ。


24 :考える名無しさん:2011/10/16(日) 00:24:44.32 0
>>19
鉄と鋼は違うぜ

25 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/10/16(日) 00:28:50.95 0
>>24
だから?

26 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/10/16(日) 00:31:06.10 0
■なぜ産業革命はイメージなのか


西欧で産業革命が起こった理由

世界をリードしつづけた中国が近世以降、欧州に追い抜かれる。なぜ産業革命は中国でなく欧
州でおこったのかは、いまも謎である。中国がもっとも早くその手前まできていたにもかかわら
ず。これには、いくつかの理由があげられるだろう。

中国停滞の理由
・モンゴル元の侵略で中国文化が停滞した
・明時代に海外交流が厳しくなり閉塞した

西欧躍進の理由
・モンゴル元の世界帝国により文化的なシャフルが起こった
・西欧は小国乱立で銃など兵器開発が進んだ
・西欧のキリスト教からの合理論文化が実用技術から原理探求の科学思考を導入した
・西欧のキリスト教的個人主義文化が、人海戦術から機械化+規律訓練による生産性の向上
を進めた
・蒸気機関の発明が鉄製造の効率を飛躍的に向上させた
・兵器力の向上が植民地政策を可能にして、先行するイスラム、中国の文化を押さえ込んだ

27 :考える名無しさん:2011/10/16(日) 00:31:23.41 0
>>25
>鋼は相当昔からあるが大量生産できるようになったのが大きいな
  ↓
>鉄の大量生産はすでに中国でされてる。

鉄と鋼は違うぜ

28 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/10/16(日) 00:31:58.83 0
何を持って産業革命か


重要なことは何を持って産業革命というか?ということだ。いっていまえば、産業革命などな
かった。あったのは長期に渡る連続的な技術の進歩、ということだろう。革命的なイメージはど
こからくるのかといえば、西洋の侵略成功と鉄の普及による風景の変化だろう。。

たとえば日本で江戸と明治時代でなにがかわって、なにがかわらないか。明治時代で民主主
義、法治国家になり、階級がなくなった。しかし特に変わるわけではない。農民、商人は仕事を
つづけるだけ、貴族、上級武士は資産があり、華族として優遇される。大変なのが下級武士だ。

明治維新は下級武士層によるブルジョア革命である。今本的に階級や富が解体したわけでは
ない。一番の関心は西洋列国に追い付くこと、特に軍事力の面で、すなわち富国強兵である。
なるべく早く西洋の技術を導入し、産業を育て、富を増やし、軍事力を増強する。だから最初か
ら資産家は優遇され財閥が生まれる。

29 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/10/16(日) 00:32:41.90 0
木材社会から鉄鋼社会へ


近代化のイメージをつくるのは、木材社会から鉄鋼社会への変化だ。この画期的な違いはアナ
ログからデジタルの違いだろう。今まわりを見回せば良いがすべて規格で包囲されている。鉄
鋼社会とは、材料が規格化される。その材料が組立られて世界が擬似デジタル化により構成さ
れる。材料は鉄鋼だけではなく、道具や金型の製造機が鉄鋼になる。強度があり、磨耗しにく
いことで様々な材料を規格に合わせて大量生産できる。

木材ではこうはいかない。寺や城など素晴らしい建造物があるが、逆にいえば一つずつ材料を
つくるので、規格に関係なくそれぞれ独創的につくれといえる。すなわち同じものがないアナロ
グである。

30 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/10/16(日) 00:33:13.88 0
鉄鋼がつくる視覚的イメージ


ボクがいいたいのが、この視覚的なイメージが近代のイメージをつくりすぎている。このイメージ
ほどに、近代の境は明確でないということだ。確かに鉄鋼による擬似デジタル化は風景だけで
なく、生産性を向上させた。

機械化、さらに蒸気機関には鉄鋼の強度と精度が必要だ。それは近代化の重要な要素ではあ
るが、機械化、蒸気機関は長い時間をかけて、その効果を浸透させていった。産業革命と言わ
れる前から機械はつかわれ、またそのときまだ蒸気機関は実力を発揮していない。

しかしいまから歴史を振り返れば、鉄鋼のイメージがとぎれたとき、日本ならば明治維新以前、
西欧なら産業革命と言われる時期以前、そこに決定的な断絶を感じる。そしてそこに西洋中心
主義的な神話が加わることで、いまの歴史観が生まれている。民主主義の正当性もまたこの
歴史観の上で成立しているだろう。

31 :考える名無しさん:2011/10/16(日) 00:33:28.37 0
鉄と鋼の違いも知らずに産業革命とかエラソーに言ってるのか

32 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/10/16(日) 00:34:12.78 0
>鉄の大量生産はすでに中国でされてる。

鉄鋼の大量生産はすでに中国でされている。

これでOK?


33 :考える名無しさん:2011/10/16(日) 00:35:22.91 0
精錬とか調べた方がいいぞ

34 :考える名無しさん:2011/10/16(日) 00:39:35.72 0
日本刀を作るのに赤熱した鉄を叩いて水につけるだろ
なんのためだ?

35 :考える名無しさん:2011/10/16(日) 00:41:14.08 0
部屋に積まれた本の山も実学には役に立たないようだな

36 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/10/16(日) 00:43:36.03 0
この当たりで勉強すれば?

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q131203973

37 :考える名無しさん:2011/10/16(日) 00:44:58.97 0
キミが勉強すればいいのだよ

38 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/10/16(日) 00:48:08.01 0
なにを???

39 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/10/16(日) 00:51:30.70 0
無駄にレスが流れる
いいたことがあればきちんと説明しないと
1行レスじゃ伝わらないよ(笑)

40 :考える名無しさん:2011/10/16(日) 01:15:53.34 0
核保有ブラッフが核武装論と別の議論とか言ってたバカは誰だ?w
さすがの俺でも『構造と力』ぐらいは全部きちんと読んだ上でコメントしてる。
少なくとも本気で核武装に向かってヴィヴィッドな反応を突き進ませなきゃ
通用せんのだぞ。批評空間も逃走論もヘルメスも文化臨界点もちゃんと全部読んでるし、
岩波の原典もある程度読んでる。だから、どういう意味か忘れたら
セコ厨のことを思い出して お犬様のウンチを公園からひろってくるし、
情報も、確認作業したくないというグータラがカッコつけるための小道具だから、
半端なく深い。 別の議論にしたら、プギャオみたいにメジャーメディアから依頼がなく、2チャンの過疎スレに粘着して偉そうに戯れ言を垂れ流して、最初からブラッフと
見透かされるようなやり方になる。誰がそんな愚かなまだだらんよんよ!
まだらまブラッフを仕掛けるんだよw
少なくとも、社会全体に与える言論の衝撃もかなりの強度だけど、
良貨なので悪貨(原典を全然読んでないバカ)に駆逐されがちだな。
まだだ!まだまだだらんよんよ!
まだらま実際に核保有に向けた知的ル・サンチマンに苛まれている
不貞腐れたバカボンパパみたいな動きを見せなきゃならん。




41 :考える名無しさん:2011/10/16(日) 01:16:56.50 0
一理ある。

42 :考える名無しさん:2011/10/16(日) 01:20:37.21 0
>>40
m9。゚(゚^Д^゚)゚。プギャーーーッハッハーヒャヒャヒャヒャヒャヒャキチガイどもよw
おまえらが必死なワケワカメの抵抗を繰り返している間に、池田教祖はやらかしてくれましたよ( ´,_ゝ`)
「哲学めいた」なにかをやってるのだとよ!ぷぷぷぷぷぷぎゃっははははははは
つ・い・に!自認しちゃったよwwwww似非哲学者だと!
哲学は語れないから哲学めいたなにかでごまかしてると!m9。゚(゚^Д^゚)゚。プギャーーーッハッハーヒャヒャヒャヒャヒャヒャ
しかもしかもwその似非哲学というくだらない話を講義と称し、
人に質問させては「自分で考えろ」ですよwwwwww
馬鹿の居直りにも程があるってのを知れよぉ?晶子ちゃんw
「で?どうすればいいんですか?」っていうのが気に食わないのかぁ?wwwwww
そういう質問が出てしまうのは、「意味不明の自己完結」のことしかほざけないからってことだと気づけよ!m9。゚(゚^Д^゚)゚。プギャーーーッハッハーヒャヒャヒャヒャヒャヒャ
おめぇの話は理解に苦しむっていうことなんだよバーカwはよ気付けやw雑魚wwwww
なーにが「自分で考えろ」だwwwww
それだったら最初から質問なんぞうけつけてんじゃねぇぞ?馬鹿がw
おまえは中二病のカスだなw面白いと思って「自分で考えろ」とかほざいてんだろwwww
何かのギャグなんだろ?え?マジなの?うははははは、池沼だ!まじ池沼!
このスレのカスどもの教祖さながら!キチガイの総元締め!うっひゃっひゃw
何が本質でしかものを考えられないだw
高言しておいて「哲学めいた」ものを語ってやるだぁ?
「〜めいた」もんが本質なのかwwwwwwm9。゚(゚^Д^゚)゚。プギャーーーッハッハーヒャヒャヒャヒャヒャヒャ
おまえのメッキが完全に剥がれ落ちたわけだm9。゚(゚^Д^゚)゚。プギャーーーッハッハーヒャヒャヒャヒャヒャヒャ
さぁ池田晶子よ、この前から墓場送りにしてやるぅぅぅと喚いてる馬鹿に墓場送りにしてもらえよw
そいつも一緒につれてってやれやぁwwwwwwwwwww

はい、↓からは負け犬のお門違いな抵抗と反抗でぇすw



43 :考える名無しさん:2011/10/16(日) 02:17:28.39 O
一理あるかメチャクチャだ

44 :考える名無しさん:2011/10/16(日) 02:28:53.59 O
波平の虚勢張りくそ駄文より数段マシだ。

45 :あまな ◆I/bnTKgLlU :2011/10/16(日) 02:31:34.99 0
池田晶子の遺族ってかなり神経質だから不謹慎ネタとか止めた方がいいよ。

46 :考える名無しさん:2011/10/16(日) 02:32:50.70 O
>無駄にレスが流れる

一番無駄なのがおまえのレスなわけだが。

>いいたことがあればきちんと説明しないと

おまえみたいなパクリパッチワークでいいのかね。
膠は御入り用で?

47 :考える名無しさん:2011/10/16(日) 03:06:00.92 0
高尚な文系の最高峰である哲学研究者は
苧疾呼玖差亥苧饅湖にむしゃぶりつきながら
生と死を波平ハンニバル哲学するのだよ?

  __ `ソ/-=・=- -=・=-\/ ̄/
    \/゚    ,ハ      \/
      ヽ.   ヽ. ⌒⌒ ノ    /
      ヽ. ヽ、`==´ / /   まだ分からないのかな?

48 :考える名無しさん:2011/10/16(日) 04:02:55.69 0
つ○

落とし物だ。届けたぞ。

49 :考える名無しさん:2011/10/16(日) 04:52:28.99 0
              /´      ̄`ヽ,
              / 〃  _,ァ---‐一ヘヽ
            i /´       リ}
            │-=・=-i、-=・=-│  
             |    / ー-' ヽ  /  くだらんこと言ってないで 
             \  ヽニソ  ,/     AA貼ったらどうかね?
       ____/⌒``ヽ ,,ー‐,,   "⌒ヽ____
      |____し'⌒/ .    .   /"⌒し′__|::|
      |____(        /_______|::|
       |____/⌒ ヽ、     /______|::|
       |____しイ"i  ゛`   ,,/.______|::|
   l二二二二二二 l |二二二二二二二二l__:|
    | |::|   | |::|  し′        | |::|  | |::|
    |_|;;|   |_|;;|            |_|;;|  |_|;;|


50 :考える名無しさん:2011/10/16(日) 05:06:52.41 0
           ( -=ニ=- -=ニ=- )
            (-=ニ=- -=ニ=-)
            │-=・=-i、-=・=-│ 宮台くんかね? 
             |    / ー-' ヽ  /  
             \  ヽニソ  ,/     
       ____/⌒``ヽ ,,ー‐,,   "⌒ヽ____
      |____し'⌒/ . . . .   /"⌒し′__|::|
      |____(   . . .  /_______|::|
       |____/⌒ ヽ、     /______|::|
       |____しイ"i  ゛`   ,,/.______|::|
   l二二二二二二 l |二二二二二二二二l__:|
    | |::|   | |::|  し′        | |::|  | |::|
    |_|;;|   |_|;;|            |_|;;|  |_|;;|

51 :考える名無しさん:2011/10/16(日) 05:20:24.60 O
はい

52 :考える名無しさん:2011/10/16(日) 07:23:59.64 0
          γ ⌒ ⌒ `ヘ
         イ ""  ⌒  ヾ ヾ
       ;;;;;;;-=・==- ;;;;; -==・=-;;;;;;
          ヽ.   ヽ. ⌒⌒ ノ    / 
          ヽ. ヽ、`==´ / /
.           ヽ ` ‐--‐ ´ /
         ,.゙-‐- 、 `二´'/   正気なのかね?
      ┌、. /     ヽ ー‐  ヽ.
       ヽ.X、- 、   ,ノi      ハ
    ⊂>'">┐ヽノ〃     / ヘ
     入 ´// ノ        } ,..,.._',.-ァ
    /   `ー''"´      ,'  c〈〈〈っ<

53 :考える名無しさん:2011/10/16(日) 08:26:36.54 O
正気とかじゃねえよ

54 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/10/16(日) 08:39:48.36 0
精神病(笑)

55 :仏陀プエ:2011/10/16(日) 08:44:13.69 O
波平よ。おまえは地獄界に堕ちとるわ。まあ苦しいと思うが頑張ってくれ
わしも同じ地獄に堕ちていたときがあってなまあちっと大変だが頑張れ

56 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/10/16(日) 09:03:19.71 0
歴史を知らずに哲学を語るなかれ

57 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/10/16(日) 09:34:59.30 0
なぜ産業革命はイメージなのか - pikarrrのブログ (id:pikarrr / @pikarrr) http://d.hatena.ne.jp/pikarrr/20111016#p1

58 :考える名無しさん:2011/10/16(日) 10:24:21.48 O
さあ高速で流すよ。
高速で行ってくださいね。
波平に荒される前に。

59 :考える名無しさん:2011/10/16(日) 10:58:46.06 O
ふんふんふん♪〜、

60 :考える名無しさん:2011/10/16(日) 12:07:40.77 0
波平ってなんで哲学してるの?

61 :考える名無しさん:2011/10/16(日) 12:16:58.63 O
してない。
本に権威を見出だして
所持することで「哲学」している自分に陶酔しているだけ。
覚めかかることからの逃避としての
「日常哲学」の標榜。

62 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/10/16(日) 12:48:23.50 0
十八世紀以降の西洋中心主義の時代が終わりに向かっている。
次に台頭するのは、

63 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/10/16(日) 12:57:11.42 0
結局、日本の発展は外圧にしかないのだろう。
逆にいえば未開の地になってもおかしくない島国が世界の先頭を走れたのは、中国という世界の大国が近くにあったためであり、
また中国閉塞後、勝ち組アメリカへ乗り換えられたからだ。

このセンシティブを最近の日本人は忘れているのだろう。
まだアメリカと中国の狭間で、日本の栄華によっているのか。

64 :考える名無しさん:2011/10/16(日) 13:07:47.96 O
  そだ  |------、`⌒ー--、
  れが  |ハ{{ }} )))ヽ、l l ハ
  が   |、{ ハリノノノノノノ)、 l l
  い   |ヽヽー、彡彡ノノノ}  に
  い   |ヾヾヾヾヾヽ彡彡}  や
  !!    /:.:.:.ヾヾヾヾヽ彡彡} l っ
\__/{ l ii | l|} ハ、ヾ} ミ彡ト
彡シ ,ェ、、、ヾ{{ヽ} l|l ィェ=リ、シ} |l
lミ{ ゙イシモ'テ、ミヽ}シィ=ラ'ァ、 }ミ}} l
ヾミ    ̄~'ィ''': |゙:ー. ̄   lノ/l | |
ヾヾ   "  : : !、  `  lイノ l| |
 >l゙、    ー、,'ソ     /.|}、 l| |
:.lヽ ヽ   ー_ ‐-‐ァ'  /::ノl ト、
:.:.:.:\ヽ     二"  /::// /:.:.l:.:.
:.:.:.:.:.::ヽ:\     /::://:.:,':.:..:l:.:.


65 :考える名無しさん:2011/10/16(日) 13:20:44.31 0
>>63
波平もまた、勝ち組気取りで負け犬を貶しつつ
哲学思想という栄華に酔っているではないか(笑)
自嘲なんですか?
自嘲ってそんなに面白いの?

66 :第三の波平 ◆JXLBLRMhnY :2011/10/16(日) 13:29:34.33 0
哲学は勝ち組の特権だと散々いってるだろうが。
自嘲は楽しいですね。

67 :考える名無しさん:2011/10/16(日) 13:34:26.21 0
歴史の解説書しか読んでない癖に歴史と哲学を偉そうに語る波平(笑)

68 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/10/16(日) 13:34:50.80 0
自演乙

69 :考える名無しさん:2011/10/16(日) 13:36:34.33 0
波平ってエリートで可愛い彼女いるのに結婚は考えてないの?

70 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/10/16(日) 13:40:19.09 0
微妙な質問をするな〜

71 :考える名無しさん:2011/10/16(日) 13:41:29.02 0
誰がこんなもん買えって吹き込んだんだ?
日本史板にでも移れ!!!!!!!!!!!

72 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/10/16(日) 13:43:13.20 0
歴史を知らずに哲学を語るなスレ

73 :考える名無しさん:2011/10/16(日) 13:44:49.19 0
結婚したら丸くならざるを得ないからね。
宮台クラスの人でもない限り、尖った哲学思想ができないでしょう(笑)

74 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/10/16(日) 13:54:21.44 0
一人の時間がなかなか取れないでしょ。
実質、職業哲学人じゃないと引退でしょ

75 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/10/16(日) 13:54:33.44 0
http://www.megaporn.com/video/?v=KGDN4CRQ

76 :考える名無しさん:2011/10/16(日) 14:06:10.88 0
 しっかし僕友おもしれーなー

77 :考える名無しさん:2011/10/16(日) 14:44:49.81 0
>>1
         .| ,. '"::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
 失 や ト   |´::::::::::::<::::::╋::::::>:::::::::::::::::ヽ.
 せ る ロ  |::::::::_,.-─‐-ァ-─-::、::::::::::::::::ヽ
 ろ か 二  |,. '"    /      `ヽ、::::::::::〉
    ら チ  | / /  i ハ ヽ 、   ヽ::/
.      ン  ノ/  /.ゝ!、ハ i  ! ,!ィ! ハ  !ハ
ヽ       i ハ   ハ'T7ヽ!ヽ! レ7'"7T'! /   i
 `''ー---‐'^ヽ!/ ヽハ .!'ト___リ     ト__,.リ レ'  /
     ほ  〈ヽ、  ! "        "/! rイ
     れ   ヽ. ヽ.ヽ、   r─ 、  ,.イノ ノ
          〉ヽ、ヽ.>.、.,,___-' ,.イハイ
          ヽ/ ´ ̄`ヽーr‐'"i´ ̄:::ヽ、
        __ rイ、__、___   iヽ--‐ヘ::::::ヽ:::ヽ.
      と__ ̄`ヽ、ニ、 ヽr」/ . 十::::`ヽ.::::::::::::、
      ,. '", θ:..`ヽ、!,イ .   十::::::::::!、_r:、_rン
     /./7 ,.  .  !ン `   - ''^:::::::-イ、   ヽ.
     `´ / /7 ハ !ヘ       十::::::::iィ´   ノ


78 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/10/16(日) 14:58:54.50 0
http://p.tl/1G7S

79 :考える名無しさん:2011/10/16(日) 15:09:38.85 0
最近は偽装URLを貼る犯罪者がいるので困る。もし有害サイトに繋がってしまったら責任取れるのだろうか。

80 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/10/16(日) 15:12:47.40 0
トロニチンで検索すると純一のレスしかでてこないが、
純一がつくった言葉?

http://p.tl/Op4n

81 :考える名無しさん:2011/10/16(日) 15:15:58.37 0
だからそのさりげなく怪しいリンク貼るのはやめろ

82 :考える名無しさん:2011/10/16(日) 15:17:46.67 0
スマホ普及による短縮URLを背伸びしたい小僧のように使いおって。時代に置いて行かれそうで焦っている初老の親父のようだ。

83 :考える名無しさん:2011/10/16(日) 15:34:13.67 O
だって波平は背伸びした小僧の頭と心を持ったオッサンだもん

84 :田中よしろう ◆d........o :2011/10/16(日) 18:40:09.77 0
Today I finished taking an examination and few tired.

85 :田中よしろう ◆d........o :2011/10/16(日) 18:40:49.97 0
Fundamental Information Technology Engineer Examination.

86 :考える名無しさん:2011/10/16(日) 18:54:52.09 0
(´⊙ω⊙`) aha?


87 :第四の波平:2011/10/16(日) 18:57:09.78 O
用をたすときに最後にティッシュで出口を拭くのでティッシュの滓が溜まって
チンカスがかなり出るんですよ

88 :考える名無しさん:2011/10/16(日) 19:01:46.37 0
(´⊙ω⊙`) aha?

89 :考える名無しさん:2011/10/16(日) 19:05:13.88 0
level5の学力では太刀打ちできないと知ってlevel5の精神異常者になろうとする無能者を捜しています。

90 :波平アンチ:2011/10/16(日) 19:29:14.41 0
波平なんてほんとうに大したことない。
大量のガチな哲学読書をこなすだけの知性と財力を持ち、
幅広い知識とユーモアセンスを背景に
日本人が最も苦手とする独自性のある思想を
これでもかというほど毎日のように生み出し続け、
アルファブロガーとしての地位を固めつつ
それでいて匿名掲示板を中心に何の見返りも求めず
強靭な精神力でガチな日常を生き続けている。
本当にありふれた日本人哲学者。それが波平。

俺は波平を絶対に認めん!

91 :考える名無しさん:2011/10/16(日) 19:33:45.82 O
そういう自演するなってナルシーな臭いがプンプンして何となく腹が立つから

92 :田中よしろう ◆d........o :2011/10/16(日) 19:36:16.26 0
Surely it almost becomes a slander to praise

93 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/10/16(日) 19:39:53.82 0
It is really nothing to speak of in 波平.
Have the intellect and financial ability which manage a lot of ガチ philosophy reading,
and it continues producing almost every day, so that Japanese people call thought
with the originality [ be / the weakest ] against the background of wide knowledge a
nd a humor sense being also now, Hardening the status as an alpha blogger,
and yet, it does not ask for collateral of what centering on an anonymity bulletin board,
but living ガチ every day by tough emotional strength is being continued.
The truly common Japanese philosopher.
It is 波平.
I do not accept 波平 by any means!


94 :あまな ◆61T2sqB8f. :2011/10/16(日) 19:40:06.95 0
機械の自演は腹黒さが毒々しいんだけど、波平の自演は単純で罪がないな。

95 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/10/16(日) 19:42:01.35 0
After all, probably, development of Japan is not spread on the external pressure.
Conversely, when saying, even if it became an uncivilized ground, the island country which
is not amusing was able to run the head in the world because the major nation
in the world of China was close, and it is because it was changed to the winner United States
after the China blockade.
Probably, the latest Japanese forgets this センシティブ.
Is it still based on prosperity of Japan in the interval in the United States and China?

96 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/10/16(日) 19:43:57.30 0
This visual image of my liking to say builds a modern image too much.
I hear that a modern boundary is not so clear as this image.


97 :考える名無しさん:2011/10/16(日) 20:06:54.40 0
波平は子犬のようで気持ちが悪いから極力近づきたくはない。

98 :考える名無しさん:2011/10/16(日) 20:11:10.92 0
波平は子犬のようで気持ちが悪いから極力近づかずに済ませたい。

99 :考える名無しさん:2011/10/16(日) 21:22:19.75 0

Namihei, you fool www.

100 :考える名無しさん:2011/10/16(日) 22:08:06.81 O
areが抜けてるよ

101 :波平アンチ:2011/10/16(日) 22:09:28.24 0
このスレはじめてだけど、
波平さんってアンチの自演主とまで思われてるのね。
自己批判を絶やさないなんて、どんだけ人格者なのでしょう。

102 :考える名無しさん:2011/10/16(日) 22:11:45.21 O
結局英訳機使って訳はできないわけね

103 :考える名無しさん:2011/10/17(月) 00:22:41.09 0
波平の凄さは、実は世界レベルの哲学をしてるのに
まったくそれを感じさせないところ。
これってよく考えると驚異的なこと。

104 :考える名無しさん:2011/10/17(月) 00:51:28.75 0
>>103
>実は世界レベルの哲学をしてるのに まったくそれを感じさせないところ
いってる事が矛盾してるぞ

105 :考える名無しさん:2011/10/17(月) 00:58:02.61 0
>>100
抜けてていいんだよ

106 :考える名無しさん:2011/10/17(月) 01:47:34.69 0
でもさー、2ちゃんでは波平って神の子とすら思われてるじゃん。
そういうのって、最強くささがあるんだよね。
まあ俺はそんなことよりも純一の没落が笑ったけど。

107 :考える名無しさん:2011/10/17(月) 01:53:01.55 0
        イ ""  ⌒  ヾ ヾ
      ( -◎=- ./ー-'ヽ.-=◎-ヽ )
       ヾ ::.| ト‐=‐ァ' |.:.ノ.ノ     ハンニバル哲学に
        ヾ ゝ.\`二´'/ノソ    かぶれてしまったんじゃろ?
  ─ =ニ三 (◎ヽ - ( ◎)
     ノ◎、  |\ \/ / |  /◎、
    (_,rへ `ソ  /> ◎く|  レ' ,rへ )
 ─ = ニ  \◎'/ /\ ヽ、◎/
          ノ /   \ ヽ
  ─ =ニ三 ( ◎(      ) ◎)
     ─ =  ー、_ら   ⊂、_,r

108 :松田聖子:2011/10/17(月) 02:49:03.60 0
http://www.youtube.com/watch?v=v4UdZRNh6bE

109 :田中よしろう ◆d........o :2011/10/17(月) 04:00:26.58 0
I have noticed when I am translating Korean that Excite machine translation is more correct than Google's.

110 :考える名無しさん:2011/10/17(月) 04:51:53.89 0
波平のかっこよさをみならいたい。
息子も将来は波平を目指してオーストラリア留学したいっていってる。

111 : 忍法帖【Lv=4,xxxP】 :2011/10/17(月) 06:54:19.39 O
金儲けと言う思想哲学が有ると思うですよねー。

112 :考える名無しさん:2011/10/17(月) 08:16:30.46 O
コーマンを回して遊びましょう

113 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/10/17(月) 10:38:49.55 0
なぜ韓流は嫌われアイフォンは好かれるのか

ボクは韓流好きのアイフォン嫌いなわけだけど
最近、どうも逆の人々が騒いでいるようで

まあ、なんにしろ日本人は外国カブレによって育まれてきたわけで


114 :考える名無しさん:2011/10/17(月) 11:40:04.10 0
違うよ。日本人は伝統に対して常にかぶいてきたんだよ。
カブレではなくカブキというのが最新の学説。

115 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/10/17(月) 12:35:35.39 0
カブレと歌舞伎はかんけいあんね?

116 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/10/17(月) 13:11:37.11 0
改めて比べてみると、日本の歴史は中国の歴史とシンクロしている。
当然といえばとうぜんだろうが。

影響は数知れないが、儒教、仏教から、
古代では唐の皇帝、貴族の階級制、律令制
中世では宋の貨幣、市場、技術など
社会の在り方をつくってきた。
これだけ密接であるが、武士という存在は日本特有ではないだろうか。
中国も戦乱に明け暮れる歴史であるが、三國志のように名だたる武将や、人間関係を重視した忠義、義理はあったが、戦闘は規律訓練された軍隊により行われた。
それらに比べても、武士は独特な戦闘様式をもっていた。

117 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/10/17(月) 13:19:06.91 0
武士が重視したのは、名誉であり、忠義であり、名声であり、すなわち社会関係の中の位置付けである。
この傾向は時代を遡るほどに極端になる。
江戸時代にもはや戦闘は行われなくなっても、様式として武士は残る。
有名な腹きりにしても、自らでなく、家の社会的な対面により、パフォーマンスとして行われた。
ここまで実から離れて様式を重視する武鬪集団も日本だけだろう。

118 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/10/17(月) 13:28:56.71 0
このような傾向は武士よりもさかのぼれるだろう。
たとえば天皇は唐の皇帝をモデルにつくられたが、
皇帝が天命により選ばれるのに対して、天皇は神そのものである。
だから代替がきかない。ここにあるのは系譜の連続性である。
日本という島国では、律令制が導入される前から、運命共同体的な感覚があった。
天皇にも導入されたし、また武士も動揺である。

119 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/10/17(月) 13:43:31.75 0
島外へのセンシティブと、島の内部の系譜の連続性の重視が、日本人を育んできた。
開放と成熟(閉塞)

年輪の如く世代論として育まれた。
新たに世代は新しい外来文化にカブれ、前の世代を否定する。また次の世代は新しい外来文化にカブれ、前の世代を否定する…
しかし前世代を排除するわけではない。そこには系譜の連続性への信頼がある。
信頼があるゆえに閉塞を避けるよう衝突する。
それが日本人の文化的新陳代謝システムである。


120 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/10/17(月) 14:09:02.75 0
そしていま韓流とアイフォンにカブれる日本人

韓流はたわいもないが、アイフォンにカブれとガラケーバッシングしてる日本人はバカじゃないかと思う。
しかしこのバカッぽいカブれこそが日本人の原動力である。
現にすでに日本は次々スマホが発売されスマホ先進国になっている。
そもそも日本人がスマホというのは様々なスマホのタイプの中で「アイフォンのようなかたち」のことであり、
はじめから機能はガラケーと対して変わらないからだ。
なのにスマホカブれ
この貪欲さこそが日本人の原動力だ。
残念なのは韓流カブれがなかなか日本批判に、そしてコンテンツ変化につながらないことだ。
ここにはオタクの存在が大きいように思う。


121 :考える名無しさん:2011/10/17(月) 14:17:25.88 0
第三の波とサザエさんの波平をくっつけてるんだね。

122 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/10/17(月) 14:18:30.64 0
残念なのは韓流カブれがなかなか日本批判に、そしてコンテンツ変化につながらないことだ。
ここにはオタクの存在が大きいように思う。
オタクの特殊性は彼らは外国にカブれず、内製的に文化を新陳代謝しつづける。
それが可能なのが、自虐的自己否定である。つくっては壊す。
高いプライドと現実とのキャップを反復しつづける。
彼らが外国文化、特に下ののものに攻撃的であるのはこのためである。ある意味ウヨ的にみえる。

123 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/10/17(月) 14:58:38.04 0
■外国カブレと系譜


武士という日本的なもの

改めて比べてみると、日本の歴史は中国の歴史とシンクロしている。当然といえばとうぜんだろ
うが。影響は数知れないが、儒教、仏教から、古代では唐の皇帝、貴族の階級制、律令制。中
世では宋の貨幣、市場、技術など、社会の在り方をつくってきた。

これだけ密接であるが、武士という存在は日本特有ではないだろうか。中国も戦乱に明け暮れ
る歴史であるが、三國志のように名だたる武将や、人間関係を重視した忠義、義理はあった
が、戦闘は規律訓練された軍隊により行われた。それらに比べても、武士は独特な戦闘様式を
もっていた。

武士が重視したのは、名誉であり、忠義であり、名声であり、すなわち社会関係の中の位置付
けである。この傾向は時代を遡るほどに極端になる。江戸時代にもはや戦闘は行われなくなっ
ても、様式として武士は残る。有名な腹きりにしても、自らでなく、家の社会的な対面により、パ
フォーマンスとして行われた。ここまで実から離れて様式を重視する武鬪集団も日本だけだろう。


124 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/10/17(月) 14:59:11.43 0
カブれと系譜


このような傾向は武士よりもさかのぼれるだろう。たとえば天皇は唐の皇帝をモデルにつくられ
たが、皇帝が天命により選ばれるのに対して、天皇は神そのものである。だから代替がきかな
い。ここにあるのは系譜の連続性である。日本という島国では、律令制が導入される前から、
運命共同体的な感覚があった。天皇にも導入されたし、また武士も動揺である。

島外へのセンシティブと、島の内部の系譜の連続性の重視が、日本人を育んできた。開放と成
熟(閉塞)。年輪の如く世代論として育まれた。新たに世代は新しい外来文化にカブれ、前の世
代を否定する。また次の世代は新しい外来文化にカブれ、前の世代を否定する…しかし前世
代を排除するわけではない。そこには系譜の連続性への信頼がある。信頼があるゆえに閉塞
を避けるよう衝突する。それが日本人の文化的新陳代謝システムである。

125 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/10/17(月) 14:59:55.18 0
韓流とアイフォンにカブれる日本人


そしていま韓流とアイフォンにカブれる日本人。韓流はたわいもないが、アイフォンにカブれとガ
ラケーバッシングしてる日本人はバカじゃないかと思う。しかしこのバカッぽいカブれこそが日
本人の原動力である。現にすでに日本は次々スマホが発売されスマホ先進国になっている。

そもそも日本人がスマホというのは様々なスマホのタイプの中で「アイフォンのようなかたち」の
ことであり、はじめから機能はガラケーと対して変わらないからだ。なのにスマホカブれ。これこ
そカブれである。

ただ残念なのは韓流カブれがなかなか日本批判に、そしてコンテンツ変化につながらないこと
だ。なぜ日本人が日本流を離れて、韓流カブれるのか、という試行がアイフォン程に行われて
いないように思う。

一つにはオタクの存在が大きいように思う。オタクの特殊性は彼らは外国にカブれず、内製的
に文化を新陳代謝しつづける。それが可能なのが、自虐的自己否定である。つくっては壊す。
高いプライドと現実とのキャップを反復しつづける。彼らが外国文化、特に下ののものに攻撃的
であるのはこのためである。ある意味ウヨ的にみえる。

126 :宮台:2011/10/17(月) 15:49:05.39 0
           ____
         /      ⊂)
       / ─    ─ ⊂)    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      /    ⌒  ⌒  ⊂)  /  なんという理解力
    /|      ,ノ(、_, )ヽ   | <    
  /  \_   トェェェイ   /   \  おじさんもおもわず解脱しそうです
 (           ヽニソ, \     \___________
  \_ |           \ 
   (_) ̄ ̄\    /   |
    ) ししし |\ /   /
    (_⊃\   \  /  
     /   \    / 
    /     \_//
   /          /
  /          /
 /    /     /
/    人    \ 


127 :猫耳ウルフ:2011/10/17(月) 21:31:35.75 0
ぴかっ ピカッ ぴかっ

128 :考える名無しさん:2011/10/17(月) 22:35:12.23 0
波平さん、質問なんですが
日本人がカブれやすいこととカブレラが日本で一世を風靡した事はどういう関係がありますか?

129 :考える名無しさん:2011/10/18(火) 01:54:29.26 0
その問いは世界でもライス国務長官か波平かの二人しか答え得ないと言われる難問やね。

130 :田中よしろう ◆d........o :2011/10/18(火) 02:06:50.93 0
I plan to trying securities exchange on the Internet and study actually through securities exchange.
To do so, I have to get my Identification Card.

131 :田中よしろう ◆d........o :2011/10/18(火) 02:11:19.04 0
Sequence of form with values

itself -> other commodities -> currency -> property -> trust

132 :田中よしろう ◆d........o :2011/10/18(火) 02:20:35.02 0
I mean to connect to the actual world and learn economics.

133 : 忍法帖【Lv=5,xxxP】 :2011/10/18(火) 03:26:23.88 O
思想哲学の世界観設定の理論は楽しいですよねー。

134 :考える名無しさん:2011/10/18(火) 03:27:25.45 0
俺達は波平のもとに集まった最強の戦士達として
波平に出来ることはないか?

135 :考える名無しさん:2011/10/18(火) 04:04:00.70 0
>>134
からかって遊ぶ

136 :考える名無しさん:2011/10/18(火) 04:57:02.51 0
からかって遊ぶ

137 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/10/18(火) 08:13:03.99 0
荒らし(笑)

138 :波平:2011/10/18(火) 08:38:50.75 O
本当は僕は一晩泣いたんですよ

139 :考える名無しさん:2011/10/18(火) 08:45:02.61 0
           ____
         /      ⊂)
       / ─    ─ ⊂)
      /   ◞≼◉≽◟◞≼◉≽◟⊂)
    /|      ,ノ(、_, )ヽ   |
  /  \_   トェェェイ   /
 (           ヽニソ, \     向精神薬を一日15錠飲んでも足りないのかね?
  \_ |           \
   (_) ̄ ̄\    /   |
    ) ししし |\ /   /
    (_⊃\   \  /
     /   \    /
    /     \_//
   /          /
  /          /
 /    /     /
/    人    \

140 :考える名無しさん:2011/10/18(火) 08:48:14.34 0
           ____
         /      ⊂)
       / ─    ─ ⊂)
      /   ◞≼◉≽◟◞≼◉≽◟⊂)
    /|      ,ノ(、_, )ヽ   |
  /  \_   トェェェイ   /
 (           ヽニソ, \     おじさんおもわず脱糞しそうです
  \_ |           \    はたしてそうかね?
   (_) ̄ ̄\    /   |   ・・ということです。
    ) ししし |\ /   /
    (_⊃\   \  /
     /   \    /
    /     \_//
   /          /
  /          /
 /    /     /
/    人    \

141 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/10/18(火) 09:28:46.65 0
日本企業の系列なんかも、系譜の連続性の傾向なんだろう。
日本企業は垂直統合思考が強い。これが日本の高い品質を支えているが、また低コスト化を妨げている。
垂直思考には、ドライな貨幣交換より、贈与交換的な信頼の担保があるからだ。
日本企業は垂直系列の従業員の生活まで、考慮にはいってしまう。
これが低コストに働いたこともあっただろうが、人件費が高騰することで重くなっている。

142 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/10/18(火) 09:54:13.50 0
リーマンショック前後に、会社は誰のものが、という議論があった。
投資する株主?、働く従業員?
日本では従業員を重視する傾向が強い。
すると安い労働力を求めて海外に進出して外国労働者をやとい、国内生産を縮減させ、国内労働者を解雇することは、何の意味があるのか?となる。

143 :考える名無しさん:2011/10/18(火) 10:11:06.65 0
だから安い労働力を求めたんじゃないの?
従業員を重視するというのは情緒てきなものでちゃんとした
認識ではなかったから?

144 :考える名無しさん:2011/10/18(火) 10:24:36.81 0
韓国ドラマというと常にババアがヒステリーを起こしている印象しか持ってないのですが
波平さんが面白いというので、お勧めの作品があれば教えてください。

145 :考える名無しさん:2011/10/18(火) 13:19:17.03 0
韓国ドラマっていうのはなあ、自分で探すところからドラマのオープニングなんだよ。

名言ですまん。

146 :考える名無しさん:2011/10/18(火) 13:40:16.03 O
アドレスを紛失したから誰か知らないかな……?

黒人の巨根男が二人の黒人女にフェラされる動画。片方の女の子が前髪ぱっつんで
かなり可愛かったんだ。




147 :田中よしろう ◆d........o :2011/10/18(火) 14:00:45.64 0
>>142
Corporate Governance

148 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/10/18(火) 15:45:33.89 0
>>144
韓国ドラマのおもしろさの要因の重要な一つがババアがヒステリーを起こしていること
ようするに、日本のドラマはほぼ家庭か解体し、個人の色々する
しかし韓国ドラマにはまだ儒教的な縦社会規律が残っている。
だから恋愛ドラマでもお互い好きならOKではなく、
必ず双方の家族との関係が重要になる。
家族の貧富の差や、昔の親間の関係など
そしてどこかでババアがヒステリーを起こす。

いわばここに古き良く日本があり、
またドラマとしての物語性を盛り上げる。

149 :考える名無しさん:2011/10/18(火) 16:42:43.19 0
波平って幾度となく論破されてるのにどうしてこんなにふてぶてしいの?

150 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/10/18(火) 16:43:34.75 0
論破されてないからだろ

151 :考える名無しさん:2011/10/18(火) 17:00:21.48 0
俺、前期波平から知ってるけど、
波平が論破されたのって
数理物理学の議論でフォン・ノイマンの孫に
ケアレスミスを指摘された時ぐらいじゃないかな。

あとは無敵かと。

152 :考える名無しさん:2011/10/18(火) 17:04:02.47 O
いやあ論破されまくりで麻痺してんだろ
自分が見られないことほど幸せなことはない

153 :考える名無しさん:2011/10/18(火) 17:05:20.06 0
普通だったら韓国のことなんか知りたくない。縁がないから。
身体的に縁のある人だったらしかたないけど。

154 :考える名無しさん:2011/10/18(火) 17:11:20.89 O
論破もなにも(笑)
論らしきもの自体がないだろ、波平の垂れ流す文字列にWWW

155 :考える名無しさん:2011/10/18(火) 17:14:07.08 O
まあ日本人も朝鮮の血が混じってるやつあたくさんいるだろ
血筋がある人間は郷愁を覚えることもあるだろうさ

156 :考える名無しさん:2011/10/18(火) 17:23:30.27 0
知り合いの藤原家の血を引く人が韓流ドラマに没入していったのには欺かれた気分がした。
顔は吊目で頬骨が張っていたんだけどね。血統のほうが本物だと思ったから。日本の過去は色々と複雑みたいだね。

157 :考える名無しさん:2011/10/18(火) 17:35:39.97 0
人類の祖先はアフリカだっていうが。

158 :考える名無しさん:2011/10/18(火) 18:23:37.39 0
人類の祖先は波平の実家付近から生まれたんだよ。
人類は波平に生まれ波平に回帰してるといっても過言ではない。

159 :田中よしろう ◆d........o :2011/10/18(火) 18:30:53.54 0
I can not remember.

160 :考える名無しさん:2011/10/18(火) 18:37:26.35 0
俺達と波平との違いはただひとつ。
ガチな日常を生きてるかどうか。
これだけよ。

161 :仏陀プエ:2011/10/18(火) 18:50:41.99 O
まだまだ苦しいぞよ波平
夜な夜な泣くくらいではすまん

162 :田中よしろう ◆d........o :2011/10/18(火) 18:51:00.46 0
I can not remember.

163 :田中よしろう ◆d........o :2011/10/18(火) 19:05:48.65 0
I can not remember.

164 :考える名無しさん:2011/10/18(火) 19:15:33.95 O
ドゥユドゥユリメンバミー

165 :考える名無しさん:2011/10/18(火) 20:06:25.22 0
高田馬場はヤバイが代々木はよくわからん程度

166 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/10/18(火) 20:33:27.77 0
荒らし(笑)

167 :考える名無しさん:2011/10/18(火) 20:42:44.17 P
波平が?

168 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/10/18(火) 20:46:22.97 0
日本人の朝鮮人差別は明治時代以降なのかな
日本は中国、韓国に比べて近代化に成功して、西洋をおって帝国主義化して、
韓国、中国を侵略できたから。

長い歴史でみれば、朝鮮も日本も中国の文化的子供みたいなもので、
おそらく百年間の西洋中心主義がくずれつつあるいま、元ある関係にもどりつつあるんだと思う。


169 :考える名無しさん:2011/10/18(火) 20:54:01.78 O
荒らし(笑)

170 :考える名無しさん:2011/10/18(火) 20:58:16.32 0
うよ〜う
あまな!
いっちょ手コキたのむわ!

171 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/10/18(火) 21:02:01.61 0
韓国ドラマもぴんきりなんだけど、ヒットしたドラマだけ見られるのがよい。
それにしても日本のドラマはひどい。
一つには日本でドラマは成立するのかというのはある。
基本的にドラマとは障害を乗り越えるわけだが、なんでもありの日本に障害設定時代が難しい。
先に言ったようにまだ韓国には障害がたくさんある。
富の格差、財閥、家族、北朝鮮など、だからドラマをつくりやすい。
日本で医者ドラマが流行るのはもはや生死の病しか障害がないからだ。

172 :考える名無しさん:2011/10/18(火) 21:07:33.35 0
波平とは

生涯障害者であり障害年金をもらっている
人格障害者ヒキで完璧なキチガイ。 しかも比ヤングの弟はマジで知的障害者
無職の引き篭もりのキモヲタの精神障害者フマ 〜∞
昔は「比ヤング」という固定名でした。 それがいつの頃からか、名無しで荒らすようになりました。 NAMを除名されたことがきっかけ

173 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/10/18(火) 21:11:43.87 0
韓国のアイドルを見てても、人形みたいだ。
多くが貧しくて、豊かになることを夢見て頑張ったんだろう。
はい上がるために事務所に逆らえない関係から始まっている。
だから売れたら事務所の不当な契約と揉めるし、売春させられて自殺したりする。
韓国はまだまだ庶民は貧しいし、ポストモダン化していない。

しかし逆に商品としてよくつくられた感が日本人を引き付けるんだろう。
エーケービーも男女交際禁止とか厳しい制約があるが、
ぶっちゃけいやになってやめても困らないだろう。
彼女達の稼ぎが家族を支えていない。
家族はそれなりに安定した生活をしてりだろうし、
彼女達は ただ自分がアイドルが好きかに、かかっているだけだ。

174 :考える名無しさん:2011/10/18(火) 21:13:21.36 0
波平が第三億の波平に進化するにはどれくらいの年月が必要だろう。

175 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/10/18(火) 21:18:30.77 0
日曜のテヒたんドラマは見ます!

176 :考える名無しさん:2011/10/18(火) 21:21:45.11 0
波平ブログの読者層がいつの間にかに主婦達になっているんだよな。

177 :考える名無しさん:2011/10/18(火) 23:06:57.09 0
波平の凄さは神がかり的な観察眼にある。

178 :田中よしろう ◆d........o :2011/10/18(火) 23:14:55.02 0
I can not remember.

179 :考える名無しさん:2011/10/19(水) 00:18:08.66 0
波平の凄さは神経の図太さ

180 :考える名無しさん:2011/10/19(水) 00:55:00.18 0
>波平の凄さは神がかり的な観察眼にある。

物事を大雑把に仕分けるのが上手いだけで
人の感情的な面に対する洞察眼は皆無だと思うけどね。
だからいつも失敗するんだ。

181 :第三の波平 ◆JXLBLRMhnY :2011/10/19(水) 01:17:31.30 0
ボクは結構人の感情を細かい部分まで読むことができますが、
表に出すのがめんどうくさいだけです。

182 :考える名無しさん:2011/10/19(水) 01:18:54.24 0
名言でた!

183 :考える名無しさん:2011/10/19(水) 02:08:03.45 O
変な自演の仕方覚えたなこいつ

184 :考える名無しさん:2011/10/19(水) 02:31:28.55 0
波平という終わらない物語の放映権を他の人に渡してみようという声

185 :考える名無しさん:2011/10/19(水) 05:27:14.43 0
ιώ

186 :考える名無しさん:2011/10/19(水) 05:33:54.94 0


         ,r'^⌒⌒ヽ,r''⌒`ヽ、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;ゝ
      /;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノノ´`´`ヽ;;;;;;;;;;;;i
      !;;;;;;;;;;;;イ::. /   \ ヽ;;;ノ
      ゝ;;;;;;;|:::: (°) ,(。) |シ
      从从/: \  、_!  / ノ
       从从  i 'ー三-' i l <鼻くそは部屋で食うものです
        ノ从ヽ._!___!_/ <店で商売にするのは、如何なものかな〜という〜


テラキモんだ?今週なんだ?今週のサザエさんはこんがるか?っつーの
すでに運知思想だろーがっつーの
今から思うと、1969年のアポロがターニングポイントだったね
神国日本の威厳を体現するのは私のお稲荷さんであるということです

187 :考える名無しさん:2011/10/19(水) 05:41:42.48 0
だから童貞って他人のこと思いやれないから嫌なんだよねえ

188 :考える名無しさん:2011/10/19(水) 07:05:35.23 0
君も思いやりを持ちなさい

189 :考える名無しさん:2011/10/19(水) 07:07:17.27 0
両親を愛している波平というものが想像できない。

190 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/10/19(水) 08:44:28.01 0
荒らし(笑)

191 :考える名無しさん:2011/10/19(水) 09:24:32.11 O
おめえは他人に対して優しくねーんだ
みててわかる。もっと思いやりをもて

192 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/10/19(水) 09:28:20.96 0
〉おめえは他人に対して優しくねーんだ
〉みててわかる。もっと思いやりをもて

胸に響いた
これは哲学板史に残る名言だ

193 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/10/19(水) 09:46:15.24 0
セックスレスについて
生殖から切り離されたセックス。ではなんのためにセックスをするのか。

性欲解消
アトラクション
愛情の確認
コミュニケーション

しかしこれらはセックスでなければならないわけではない。
しかしまたセックスでよい。
セックスレスは逆になぜこのような目的としてできなのか。
セックスの問題より、これら目的解消がうまくいってないのではないか。

194 :考える名無しさん:2011/10/19(水) 10:01:59.88 O
旅行の夜のプレイを最後まで書きますね。読んでください。
夜景を見ながら食事、余り飲まないでいようと心で思い楽しく食事をしました。
勃起状態のM彼をベットに押し倒してスーツを脱がせます、裸にして、しばらくはガン見してあげます、
見られるだけで射精しそうなM彼、、ただ見られるだけ、それでも興奮、幸せそうなM彼、
五年以上も付き合うのに可愛いと毎回思ってしまう。
M彼の上に被さり勃起物を私の中に深く沈めます(あ、あ、あ、〇〇さん、あ、あ、逝きます)(駄目よ、いいと言うまで我慢よ)
(あ、あ、気持ち良すぎます、あ、あ)
(私はまだまだ楽しみたいわ)(は、はい、我慢、あ、あすみません、あ、いゃあ)
最後までって思いましたが呼び出しです。ごめんね。又きます。

195 :考える名無しさん:2011/10/19(水) 10:09:44.18 0
ただのバカップルじゃないか

196 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/10/19(水) 12:08:28.68 0
アイフォンごときになんで負けるかなあ

197 :考える名無しさん:2011/10/19(水) 12:09:48.55 O
無駄にレスが流れる
いいたことがあればきちんと説明しないと


198 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/10/19(水) 13:40:58.43 0
西洋は初めて市場経済を、ただ自由な運動ではなく、自由主義、さらに民主主義という政治システム化した。


199 :考える名無しさん:2011/10/19(水) 13:57:20.07 0
どないなことでんのん?

200 :考える名無しさん:2011/10/19(水) 14:09:07.76 0
波平は哲学者としては一流かもしれんが人格異常だろ。絶対に成功しないタイプ。

201 :考える名無しさん:2011/10/19(水) 15:06:05.37 O

こいつの狙いはなんなんだ(笑)

202 :考える名無しさん:2011/10/19(水) 15:09:56.82 O
両首脳は通貨危機の際に外貨を融通しあう日韓通貨スワップの枠を現行の130億ドル(約1兆円)から5倍超の700億ドル(約5.4兆円)に拡充することで合意 http://t.co/lXUXxx5O //

203 :考える名無しさん:2011/10/19(水) 15:10:31.94 0
ただのアンチだろ。

204 :考える名無しさん:2011/10/19(水) 19:10:06.05 0
>>200の親心がわからない波平が親を愛したはずがない。

205 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/10/19(水) 19:17:11.08 0
市場経済はとても繊細である。
継続的に成長させるには細やかな手入れが必要である。

206 :考える名無しさん:2011/10/19(水) 19:30:21.86 0
短いなあ

207 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/10/19(水) 19:34:32.00 0
中国でも市場経済は発展したが、全面的とはいえなかった。だから一部でしかない。
というのは、経済成長が国の方針となり、制度として整備されたわけではない。
いくら富んでいようが商人の地位が低かったように、市場経済が生み出す富は重要ではあったから、
抑圧はしなかったが社会の基本原理として認めたわけではないし、
特に儒教的精神性は貨幣交換を卑しいものと嫌う。

208 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/10/19(水) 19:37:29.12 0
貨幣嫌悪はまず貨幣の生産性、次に金を目的とする物神性があげられる。
すなわち正常な人間関係を疎外する。
儒教的な精神性と対立する。

209 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/10/19(水) 19:43:11.63 0
ただ儒教だけの問題ではなく、西洋ならカトリックにしろ同様に貨幣は嫌悪された。
ならなぜ西洋において、市場経済は全面化しえたのか。
再度いえば市場経済は古くからあり反映もした。しかし全面化することはなかった。
なんとしても一線を越えることはなかった。

いつ、なぜ西洋は越えたのか。

210 :考える名無しさん:2011/10/19(水) 19:44:15.46 0
テーマ性の薄い人生と聞くと侘びしいように思ってしまうが、実のところ厚かましい。
なぜ禿げ散らかした頭は寂しいように思えても、整頓されていないように見えるのか。
テーマ性の薄い人生を歩む人のテーマは、生え際にある。

211 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/10/19(水) 20:24:39.54 0
アダムスミスは啓蒙主義者だった。
アダムスミスの自由主義は経済活動ではなく、一つの倫理だった。
貨幣交換がなぜ倫理であるのか。
それまで長く倫理の原理だった贈与交換をいかに乗り越えたのか。

マクロ思考である。自由な経済活動は全体の富を増加させる。
贈与的ミクロな倫理からこのマクロ倫理へは多くの飛躍を
必要とするだろう。

まず人々がマクロ思考を持ち得るようになる必要がある。
マクロ思考とは、自らを全体の中の一部として俯瞰すること。

この臨界へ達するためには長い年月を必要とした。
儒教的な精神からは見いだすことが難しいだろう。

212 :考える名無しさん:2011/10/19(水) 21:01:16.79 0
Oh Nature is callin' me ! And you?

213 :考える名無しさん:2011/10/19(水) 21:13:27.04 0
いまだかつて、波平ほど深い哲学者は見たことがひさしかりけりだが?

214 :考える名無しさん:2011/10/19(水) 22:04:49.82 O
ひけらかし解説を連ねているだけで
どこが

215 :考える名無しさん:2011/10/19(水) 22:05:42.99 O
それのどこが

216 :考える名無しさん:2011/10/19(水) 22:06:32.15 O
哲学なんだ?あ?

217 :考える名無しさん:2011/10/19(水) 22:23:47.36 O
まあとてもじゃないが深いものじゃない東大なりを出ていろいろな
経験を積んだという深みがあるものちゃうわ。教養豊かな著名人の本
と比べてみかなしーから

218 :考える名無しさん:2011/10/19(水) 22:41:23.22 0
ホームズ読めホームズ

219 :考える名無しさん:2011/10/19(水) 22:42:50.17 O
深いも浅いも考察がないだろ
受け売り能書きばかりで

220 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/10/19(水) 22:46:16.66 0
■市場経済が倫理となったとき

西洋は初めて市場経済を、ただ自由な運動ではなく、自由主義、さらに民主主義という政治シ
ステム化した。市場経済はとても繊細である。継続的に成長させるには細やかな手入れが必
要である。

中国でも市場経済は発展したが、全面的とはいえなかった。だから一部でしかない。というの
は、経済成長が国の方針となり、制度として整備されたわけではない。いくら富んでいようが商
人の地位が低かったように、市場経済が生み出す富は重要ではあったから、抑圧はしなかった
が社会の基本原理として認めたわけではないし、特に儒教的精神性は貨幣交換を卑しいものと嫌う。

貨幣嫌悪はまず貨幣の生産性、次に金を目的とする物神性があげられる。すなわち正常な人
間関係を疎外する。儒教的な精神性と対立する。

ただ儒教だけの問題ではなく、西洋ならカトリックにしろ同様に貨幣は嫌悪された。ならなぜ西
洋において、市場経済は全面化しえたのか。再度いえば市場経済は古くからあり反映もした。
しかし全面化することはなかった。なんとしても一線を越えることはなかった。

いつ、なぜ西洋は越えたのか。アダムスミスは啓蒙主義者だった。アダムスミスの自由主義は
経済活動ではなく、一つの倫理だった。貨幣交換がなぜ倫理であるのか。それまで長く倫理の
原理だった贈与交換をいかに乗り越えたのか。

マクロ思考である。自由な経済活動は全体の富を増加させる。贈与的ミクロな倫理からこのマ
クロ倫理へは多くの飛躍を必要とするだろう。まず人々がマクロ思考を持ち得るようになる必要
がある。マクロ思考とは、自らを全体の中の一部として俯瞰すること。この臨界へ達するために
は長い年月を必要とした。儒教的な精神からは見いだすことが難しいだろう。

221 :神真:2011/10/19(水) 22:51:42.76 0
ああ?あまななら俺の下でヒイヒイ逝ってるよ

222 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/10/19(水) 22:52:03.56 0
■市場経済が倫理となったとき

中国でも市場経済は発展したが、全面的とはいえなかった。だから一部でしかない。というの
は、経済成長が国の方針となり、制度として整備されたわけではない。いくら富んでいようが商
人の地位が低かったように、市場経済が生み出す富は重要ではあったから、抑圧はしなかった
が社会の基本原理として認めたわけではないし、特に儒教的精神性は貨幣交換を卑しいものと嫌う。

市場経済はとても繊細である。継続的に成長させるには細やかな手入れが必要である。だか
ら政権、政治方針が変わるたびに抑圧されて、長い目で見れば市場規模は大きくはなったが、
一進一退を繰り返した。そして決定的な一歩へ踏み出すことななかった。

貨幣嫌悪はまず貨幣の生産性、次に金を目的とする物神性があげられる。すなわち正常な人
間関係を疎外する。儒教的な精神性と対立する。ただ儒教だけの問題ではなく、西洋ならカト
リックにしろ同様に貨幣は嫌悪された。ならなぜ西洋において、市場経済は全面化しえたの
か。再度いえば市場経済は古くからあり反映もした。しかし全面化することはなかった。なんと
しても一線を越えることはなかった。

いつ、なぜ西洋は越えたのか。アダムスミスは啓蒙主義者だった。アダムスミスの自由主義は
経済活動ではなく、一つの倫理だった。貨幣交換がなぜ倫理であるのか。それまで長く倫理の
原理だった贈与交換をいかに乗り越えたのか。

マクロ思考である。自由な経済活動は全体の富を増加させる。贈与的ミクロな倫理からこのマ
クロ倫理へは多くの飛躍を必要とするだろう。まず人々がマクロ思考を持ち得るようになる必要
がある。マクロ思考とは、自らを全体の中の一部として俯瞰すること。この臨界へ達するために
は長い年月を必要とした。儒教的な精神からは見いだすことが難しいだろう。

西洋は初めて市場経済を、ただ自由な運動ではなく、自由主義、さらに民主主義という政治シ
ステム化した。

223 :考える名無しさん:2011/10/19(水) 23:09:21.89 0
波平の目的は哲学にまるで興味のない人間を短絡思想に引きずり込み
宗教を作ることだから
細かい考察なんかはあえて省くのよ。

224 :考える名無しさん:2011/10/19(水) 23:13:51.03 0
必死に上げているようだが
誰も興味を示していないから
教組にすらなれんだろ。

225 :考える名無しさん:2011/10/19(水) 23:15:59.57 0
>>224
ブログでアクセス数稼ぐんだよ波平は。
2chの書き込みはただの自分用メモ書きみたいなもの。

226 :考える名無しさん:2011/10/19(水) 23:25:44.85 O
アクセス稼いでなんか得するのか?

227 :考える名無しさん:2011/10/19(水) 23:26:53.57 0
自己満足

228 :第三の波平 ◆JXLBLRMhnY :2011/10/19(水) 23:33:27.21 0
たんに人気を取るためだけではなく、正しき日本を大きな目標にしてやっているのです。

229 :考える名無しさん:2011/10/19(水) 23:35:32.04 0
波平さんのブログってどこにあるの?

230 :考える名無しさん:2011/10/19(水) 23:39:44.87 0
宇宙の果て

231 :考える名無しさん:2011/10/19(水) 23:40:32.11 O
ここ
http://blog.m.livedoor.jp/kobe4126/?guid=ON



232 :考える名無しさん:2011/10/19(水) 23:44:20.73 0
>>1に貼ってあるじゃん

233 :考える名無しさん:2011/10/19(水) 23:51:44.75 0
>>232
ほんとだ。申し訳ない

234 :考える名無しさん:2011/10/19(水) 23:59:50.41 0
>>232
うそつき

235 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/10/20(木) 00:09:10.77 0
すなわち貨幣交換を阻害するもの
国内においては、戦争は当然として、階級制、そして
贈与交換を基礎とする社会そのもの

内政が貨幣交換を促進したとしても、国外からの侵略
貨幣交換を継続して保護するには強い国家権力が必要である。
また封建的な地域分散権力から絶対主義国家への発展には富の増加と独占があった。
国家は貨幣交換を保護する装置であり、世界に敷き詰められる。

236 :考える名無しさん:2011/10/20(木) 04:42:00.07 0
波平さんは創作には興味ないのでしょうか
ブログでたまに哲学的な4コマ漫画などを描いて載せれば
話題を呼んでアクセス数が伸びると思います

237 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/10/20(木) 11:46:33.09 0
人類史において身分制度は長く根深い。もしかすると進化論までたどれるかもしれない。
人が階級をつくるのは先天的特性か?

それはおいておいて、人は階級をいかに維持するか

まずは暴力。これは絶対的に重要である。
二つ目が系譜。基本的に階級は生まれにより継承される。
3つ、神話。階級の正当性は神話により語られ信仰される。
そして制度化され、慣習化される。
たとえば農民はなかなか階級に疑問を持たない。神話により信じ込まされ、慣習として埋め込まれているからだ。
さらに制度化され、暴力により守られている。

238 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/10/20(木) 11:50:36.24 0
上流自体も、多くにおいて勝ち取ったというよりも、同様な埋め込まれている。
暴力は上流ないの主導権争いに使われることがおおい。

あるいは二つの社会の衝突。

権力は偏在し、必ず腐敗するものである。

239 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/10/20(木) 12:39:01.84 0
権力の偏在はなぜおこるのか

240 :考える名無しさん:2011/10/20(木) 13:32:08.04 0

権力の予期理論を知らないようだね?

   \..     / ー-' ヽ.   /
     \::.| ト‐=‐ァ' |.:./
     ,,イ\\`二´'//ト、
   /  |  \_,_/  | \
   \..     / ー-' ヽ.   /
     \::.| ト‐=‐ァ' |.:./
     ,,イ\\`二´'//ト、
   /  |  \_,_/  | \
   \..     / ー-' ヽ.   /
     \::.| ト‐=‐ァ' |.:./
     ,,イ\\`二´'//ト、
   /  |  \_,_/  | \

241 :考える名無しさん:2011/10/20(木) 15:54:35.16 0
波平は絵とか下手そう

242 :考える名無しさん:2011/10/20(木) 19:23:49.32 O
絵は描けないが
マスはカイてるらしいよ

243 :純一 ◆QzuB1xeuck :2011/10/20(木) 19:31:36.33 0
 韓国アイドルに嵌る→韓国は素晴らしい
アイフォンが使えない→アイフォンは駄目だ

244 :純一 ◆QzuB1xeuck :2011/10/20(木) 19:35:17.32 0
 シミュレーション例 : たこ焼きを買った波平だが、
             苦手な紅生姜が入っていた場合。

 第三の波平 『日本人において、紅生姜は不要だと思うのです。
        しょっぱくて不味い、しょっぱさとは負の要素であり、
        対してソースとは甘辛く、日本人の感性を擽る重要な概念です。』

245 :純一 ◆QzuB1xeuck :2011/10/20(木) 19:39:08.95 0
波平がiphoneとipadを買うまでのおおよその流れ↓

→アップルのイメージ広告戦略にすっかり騙される波平
→親に買ってくれとせがむ
→32歳の息子の必死の懇願に親遂に折れる
→波平、わくわくしながら包みを開ける
→しかし、iphoneはストラップ穴すら無い事に気付く
→根が知的障害者の波平にはiphoneは使いこなせない
→2chでアイフォン不要説&ガラケー至上論を繰り出す←今ここ

246 :純一 ◆QzuB1xeuck :2011/10/20(木) 19:44:06.74 0
フジデモ批判を繰り出すまでの波平の流れ↓

→そもそも団塊ジュニア世代は全共闘世代の親に反発する
→波平も団塊ジュニア世代(32歳)なのでなんとなーく反発する
→しかも、ドラマのキム・テヒが可愛い、KARA、少女時代も可愛い
→おまえら、この可愛さがわからんのか!という感覚から反デモ
→しかし、殆どが整形である
→根が知的障害者の波平はそんな事構わず反デモ論を繰り出す←今ここ

247 :純一 ◆QzuB1xeuck :2011/10/20(木) 19:47:52.40 0
急に仏教や歴史を語りだすまでの波平の流れ↓

→東日本大震災以後、仏教関連の本が売れているという報道
→無職で日がな一日暇な波平(32歳)はテレビばかり見ている
→仏教が流行ってる〜的な報道にすっかり騙される
→突如、仏教の本を買い漁り、まんまとマスコミに操られる
→2chで突如波平が仏教を語りだす
→ついでに歴史も語りだす←今ここ

248 :純一 ◆QzuB1xeuck :2011/10/20(木) 19:53:32.87 0
以上まとめて、波平の思想の動機を抽出↓

→アップルのイメージ広告戦略にすっかり騙される波平
→しかも、ドラマのキム・テヒが可愛い、KARA、少女時代も可愛い
→仏教が流行ってる〜的な報道にすっかり騙される

三つとも、マスコミが波平の思考の動因、動機となっていて、
そこから離れてものを考える事ができないのが波平。

マスコミの奴隷とも言える。

249 :考える名無しさん:2011/10/20(木) 19:54:18.81 O
波平のオカズはKARAだということはわかった

250 :純一 ◆QzuB1xeuck :2011/10/20(木) 19:55:34.24 0
いや、マスコミというよりも、
波平の全ての思想の動因は『テレビ』だな。

アップルのCM、韓流の報道、仏教流行の特集、
全部テレビが動因となっている。

逆に言えば、マスコミがテレビでこういう内容を
放送していなければ波平の思想は全く別物になってる筈。

251 :考える名無しさん:2011/10/20(木) 19:57:04.31 O
いい議論ができた
雷おこし食べますね

252 :純一 ◆QzuB1xeuck :2011/10/20(木) 19:57:43.29 0
んで、更に言えば、

アップルのCM、韓流の報道、仏教流行の特集、
というテレビが思想の動因になってるという事は、

それだけ波平が一日中テレビばっか見ている生活をしている
→つまり、日がな一日テレビを見るしかない生活

=波平は無職

という事を意味している。

253 :純一 ◆QzuB1xeuck :2011/10/20(木) 20:00:47.74 0
ところが、まず根本的にテレビの内容は、
テレビ局の人間が作っている。

内容は人が作っているのであって、
現実そのままを報道が写し取っているのではない。

この点に波平の様な大衆は全く無頓着であり、
テレビの内容=そのまま事実と受け止める。

その為、アップルのCM、韓流の報道、仏教流行の特集、を
現実だと思い込んでそれを波平が語りだすという現象が起こる。

254 :純一 ◆QzuB1xeuck :2011/10/20(木) 20:04:59.85 0
テレビ局は頭の弱い波平の様な人間に
報道を通して、恣意的な情報を繰り返し送り込み、
規律訓練させる。

その事で頭の弱い波平の様な人間は次第に
報道内容=事実だと思い込む様になるって訳だね。

255 :考える名無しさん:2011/10/20(木) 20:19:38.80 0
韓国人、産廃と洗脳された純一の心の叫びだな!!!

256 :考える名無しさん:2011/10/20(木) 20:24:52.07 0
対反原発反貧困デモwwwwwwwwwwwwwwww
やってるほうもイミフwwwwwwwwwwwwwwwwwww

257 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/10/20(木) 20:51:42.29 0
フジテレビデモとか日本人恥だな

258 :考える名無しさん:2011/10/20(木) 21:12:43.42 0
ほーっ、ホアエズオト ホアプゲエプエじゃよポいホアアーッ!! ホアーッ!!
っちょおエだよおホアアーッ!! ホアーッ!!
ホいっちいっちょおエだよおまんじゃよエップエょおエだ
よおまんじゃいっちょおエだよおまんじゃよエップエよエップエ
アアーッ!! ホいっ ホアプゲエプエじゃよポいホアアーッ!! ホアーッ!!
っちょおエだよほーっ、ホアエズオト ホアプゲエプエじゃよポいホアアーッ!! ホアーッ!!
っちょおエだよおホアアーッ!! ホアーッ!!
ホいっちいっちょおエだよおまんじゃよエップエょおエだ
よおまんじゃいっちょおエだよおまんじゃよエップエよエップエ
アアーッ!! ホいっ ホアプゲエプエじゃよポいホアアーッ!! ホアーッ!!
っちょおエだよおホアアーッ!! ホアーッ!!
ホいっちいっちょおエだよおまんじゃよエップエょおエだ
よおまんじゃいっちょおエだよおまんじゃよエップエよエップエ
アアーッ!! ホいほーっ、ホアエズオト ホアプゲエプエじゃよポいホアアーッ!! ホアーッ!!
っちょおエだよおホアアーッ!! ホアーッ!!
ホいっちいっちょおエだよおまんじゃよエップエょおエだ
よおまんじゃいっちょおエだよおまんじゃよエップエよエップエ
アアーッ!! ホいっ ホアプゲエプエじゃよポいホアアーッ!! ホアーッ!!
っちょおエだよおホアアーッ!! ホアーッ!!
ホいっちいっちょおエだよおまんじゃよエップエょおエだ
よおまんじゃいっちょおエだよおまんじゃよエップエよエップエ
アアーッ!! ホいっちょおエだよおまんじゃよズオドットアーアーッっちょおエだよおまんじゃよズオドットアーアーッおホアアーッ!! ホアーッ!!
ホいっちいっちょおエだよおまんじゃよエップエょおエだ
よおまんじゃいっちょおエだよおまんじゃよエップエよエップエ
アアーッ!! ホいっちょおエだよおまんじゃよズオドットアーアーッ



259 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/10/20(木) 21:16:04.43 0
西洋で自由主義が成功したのは、市場経済を倫理として構築しえたことと、
強固な軍事力により市場経済を守り抜けたことだ。
守り抜けたことと植民地、帝国主義には説明がいるだろう。


260 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/10/20(木) 21:36:55.34 0
市場からの富は権力をより巨大にした。しかしそれでも市場は淘汰されてきた。
一つ考えられるのは武器がより複雑に、威力をまして高価になった。
それまで人海が中心であれば徴兵でよかった。
そして徴兵には儒教やカトリックなど精神的な規律が重視された。
火気兵器の発明は、マンパワー以上に、兵器の威力と数を重視した。
優秀な兵器は他国や商人から購入する。
金をえるために強引な貿易もする。強引な貿易には軍事力がいる。軍事力には金がいる。

261 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/10/20(木) 22:01:25.22 0
戦争の主役が人であったとき、
いかに人を集めるかが重要であった。
傭兵のように金で集めるのは限界がある。
より巨大なマンパワーをいかに集めるか。
重要であるのは思想である。

基本が身分制度である。身分制をを維持するためには、
まずは暴力。これは絶対的に重要である。
二つ目が系譜。基本的に階級は生まれにより継承される。
3つ、神話。階級の正当性は神話により語られ信仰される。
そして制度化され、慣習化される。

たとえば農民はなかなか階級に疑問を持たない。神話により信じ込まされ、
慣習として埋め込まれているからだ。
さらに制度化され、制度は暴力により守られている。

しかし戦争の主役が人から兵器に移ったとき、
戦争には思想よりも、金が必要になった。
すなわち富を持つ者が勝つという転換。
富国強兵である。

重商主義から自由主義への転換は、
より効率的に富を集めるためでしかない。

これは現代もかわらない。自由主義は強者の論理である。


262 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/10/20(木) 22:04:17.20 0
戦後、戦争はなくなった。
しかし軍事費は変わらず巨大であり、増え続けているのはなぜか。
ボクたちはかわらず、富を持つ者が勝つ世界を生きているからだ。


263 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/10/20(木) 22:14:03.25 0
中国が西欧に先がけて市場経済を発展させて、
様々な技術革新を行った。
その中に、火薬、銃も含まれていた。

しかし彼らは、「富を持つ者が勝つ」には
達していなかった。
まだ「マンパワーを持つ者が勝つ」世界を生きていた。

いち早く、「富を持つ者が勝つ」ことに気づいたのが
西欧であった。
銃に続く、大砲では西洋が開発が進んでいた。
兵器開発において、西欧が中国を追い抜いたのは
なぜか。

一つには、西欧には小国間の戦争が活発であった
ことがあげらる。
とにかく、兵器が重視され、「富を持つ者が勝つ」ことの
結果として、諸侯が乱立する封建社会から、
絶対的な軍事力をもつ絶対主義国家が成立した。

「富を持つ者が勝つ」という論理は植民地主義、
帝国主義と侵略国家へ突き進む。


264 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/10/20(木) 22:18:26.76 0
「富を持つ者が勝つ」の徹底は、絶対主義国家が
容易に民主主義国家へかわったことである。
そこに繋がるのは、重商主義よりも自由主義が
富を生み出すためである。

絶対主義から民主主義という革新的な転換にも
かかわらず、なにもなかったように、
帝国主義が突き進むのはそのためだ。
「富を持つ者が勝つ」ことが重要で、
もはや権力のあり方は二の次ということだ。

265 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/10/20(木) 22:21:51.69 0
すなわち近代国家の目的は、他国に勝つために富を作り出すことだ。

これは現代もかわらない。戦後、戦争はなくなった。
しかし軍事費は変わらず巨大であり、増え続けている。
ボクたちはかわらず、富を持つ者が勝つ世界を生きているからだ。
そして自由主義はそのための方法である。



266 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/10/20(木) 22:28:49.65 0
■なぜ近代化とは、「富を持つ者が勝つ」ことなのか


「マンパワーを持つ者が勝つ」

戦争の主役が人であったとき、いかに人を集めるかが重要であった。傭兵のように金で集める
のは限界がある。より巨大なマンパワーをいかに集めるか。重要であるのは身分制度である。
しかし戦争の主役が人から兵器に移ったとき、戦争には思想よりも、金が必要になった。すな
わち富を持つ者が勝つという転換。富国強兵である。

中国が西欧に先がけて市場経済を発展させて、様々な技術革新を行った。その中に、火薬、
銃も含まれていた。しかし彼らは、「富を持つ者が勝つ」には達していなかった。まだ「マンパ
ワーを持つ者が勝つ」世界を生きていた。

いち早く、「富を持つ者が勝つ」ことに気づいたのが西欧であった。銃に続く、大砲では西洋が
開発が進んでいた。兵器開発において、西欧が中国を追い抜いたのはなぜか。一つには、西
欧には小国間の戦争が活発であったことがあげらる。

267 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/10/20(木) 22:30:07.53 0
「富を持つ者が勝つ」


とにかく、兵器が重視され、「富を持つ者が勝つ」ことの結果として、諸侯が乱立する封建社会
から、絶対的な軍事力をもつ絶対主義国家が成立した。「富を持つ者が勝つ」という論理は植
民地主義、帝国主義と侵略国家へ突き進む。

「富を持つ者が勝つ」の徹底は、絶対主義国家が容易に民主主義国家へかわったことである。
そこに繋がるのは、重商主義よりも自由主義が富を生み出すためである。絶対主義から民主
主義という革新的な転換にもかかわらず、なにもなかったように、帝国主義が突き進むのはそ
のためだ。「富を持つ者が勝つ」ことが重要で、もはや権力のあり方は二の次ということだ。

すなわち近代国家の目的は、他国に勝つために富を作り出すことだ。これは現代もかわらな
い。戦後、戦争はなくなった。しかし軍事費は変わらず巨大であり、増え続けている。ボクたち
はかわらず、富を持つ者が勝つ世界を生きているからだ。そして自由主義はそのための方法である。

268 :考える名無しさん:2011/10/21(金) 00:26:31.20 O
【真実】韓国(ソウル)でレイプ被害にあった日本女性の叫び - Yahoo!ブログ http://t.co/sZlMfnGA


269 :第四の波平:2011/10/21(金) 04:04:10.84 O
チンクルですよ

270 :考える名無しさん:2011/10/21(金) 04:49:01.29 0
こんどドラマ「坂之上の雲」の第三部が放映されるが、
登場人物の伊地知幸介をよく観察しよう!

271 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/10/21(金) 08:56:11.78 0
■市場経済が倫理となったとき

中国でも市場経済は発展したが、全面的とはいえなかった。だから一部でしかない。というの
は、経済成長が国の方針となり、制度として整備されたわけではない。いくら富んでいようが商
人の地位が低かったように、市場経済が生み出す富は重要ではあったから、抑圧はしなかった
が社会の基本原理として認めたわけではないし、特に儒教的精神性は貨幣交換を卑しいものと嫌う。

市場経済はとても繊細である。継続的に成長させるには細やかな手入れが必要である。だか
ら政権、政治方針が変わるたびに抑圧されて、長い目で見れば市場規模は大きくはなったが、
一進一退を繰り返した。そして決定的な一歩へ踏み出すことななかった。

貨幣嫌悪はまず貨幣の生産性、次に金を目的とする物神性があげられる。すなわち正常な人
間関係を疎外する。儒教的な精神性と対立する。ただ儒教だけの問題ではなく、西洋ならカト
リックにしろ同様に貨幣は嫌悪された。ならなぜ西洋において、市場経済は全面化しえたの
か。再度いえば市場経済は古くからあり反映もした。しかし全面化することはなかった。なんと
しても一線を越えることはなかった。

いつ、なぜ西洋は越えたのか。アダムスミスは啓蒙主義者だった。アダムスミスの自由主義は
経済活動ではなく、一つの倫理だった。貨幣交換がなぜ倫理であるのか。それまで長く倫理の
原理だった贈与交換をいかに乗り越えたのか。

マクロ思考である。自由な経済活動は全体の富を増加させる。贈与的ミクロな倫理からこのマ
クロ倫理へは多くの飛躍を必要とするだろう。まず人々がマクロ思考を持ち得るようになる必要
がある。マクロ思考とは、自らを全体の中の一部として俯瞰すること。この臨界へ達するために
は長い年月を必要とした。儒教的な精神からは見いだすことが難しいだろう。

西洋は初めて市場経済を、ただ自由な運動ではなく、自由主義、さらに民主主義という政治シ
ステム化した。

272 :考える名無しさん:2011/10/21(金) 09:49:01.66 0
よくこんな大雑把な纏め方できるな。
やっぱこいつ真性でアホだな。

273 :考える名無しさん:2011/10/21(金) 10:24:19.93 0
何を今更↑

274 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/10/21(金) 12:48:21.63 0
〉よくこんな大雑把な纏め方できるな。
〉やっぱこいつ真性でアホだな。

オマエがなー

275 :考える名無しさん:2011/10/21(金) 12:57:39.88 0
波平は何を言われても傷つかないよ

276 :考える名無しさん:2011/10/21(金) 13:50:37.95 0
波平を見ていると、天才ってこういうものなんだなあと感動する。
俺達はこんな人とリアルタイムに接しているんだぜ。

277 :考える名無しさん:2011/10/21(金) 13:55:40.98 0
この人第三の波とサザエさんの波平をくっつけたんですね。

278 :考える名無しさん:2011/10/21(金) 14:00:10.18 0
第三文明も

279 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/10/21(金) 14:12:17.44 0
逆にいえばなぜ自由主義が崩壊しないのかは、それよりも強い軍事力を持った組織が生まれないからだ。
自由主義は国家間の軍事力のバランスでなりたっている。
弱小国であっても侵略すれば他の強国が黙っていないというような暗黙のバランスである。
社会主義はこのバランスを崩す新たに組織になりえるかと思われたが結局むずかしかった。
自由主義により富を生み出し、高いコストをかけて最新の兵器を開発する。
これがいまの最大の強国の在り方である。
いかに理想的な宗教国であろうが、軍事力を持たなければつぶされる、特に成功すればするほど

280 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/10/21(金) 14:18:33.30 0
もし歴史の終わりが自由主義であるなら、これ以上の軍事力を持ちえるシステムが存在しないからだ。
しかし可能性はある。
ネットの情報の分散化から巨大軍事力の分散化が起これば、ビンラディンは可能性を示したのかもしれない。

281 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/10/21(金) 14:55:15.64 0
■なぜ自由主義は歴史を終わらせたのか


人類に根深い貨幣嫌悪

中国でも市場経済は発展したが、全面的とはいえなかった。だから一部でしかない。というの
は、経済成長が国の方針となり、制度として整備されたわけではない。いくら富んでいようが商
人の地位が低かったように、市場経済が生み出す富は重要ではあったから、抑圧はしなかった
が社会の基本原理として認めたわけではないし、特に儒教的精神性は貨幣交換を卑しいものと嫌う。

市場経済はとても繊細である。継続的に成長させるには細やかな手入れが必要である。だか
ら政権、政治方針が変わるたびに抑圧されて、長い目で見れば市場規模は大きくはなったが、
一進一退を繰り返した。そして決定的な一歩へ踏み出すことななかった。

貨幣嫌悪はまず貨幣の生産性、次に金を目的とする物神性があげられる。すなわち正常な人
間関係を疎外する。儒教的な精神性と対立する。ただ儒教だけの問題ではなく、西洋ならカト
リックにしろ同様に貨幣は嫌悪された。

ならなぜ西洋において、市場経済は全面化しえたのか。再度いえば市場経済は古くからあり反
映もした。しかし全面化することはなかった。なんとしても一線を越えることはなかった。


282 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/10/21(金) 14:55:48.80 0
「マンパワーを持つ者が勝つ」


戦争の主役が人であったとき、いかに人を集めるかが重要であった。傭兵のように金で集める
のは限界がある。より巨大なマンパワーをいかに集めるか。重要であるのは身分制度である。
しかし戦争の主役が人から兵器に移ったとき、戦争には思想よりも、金が必要になった。すな
わち富を持つ者が勝つという転換。富国強兵である。

中国が西欧に先がけて市場経済を発展させて、様々な技術革新を行った。その中に、火薬、
銃も含まれていた。しかし彼らは、「富を持つ者が勝つ」には達していなかった。まだ「マンパ
ワーを持つ者が勝つ」世界を生きていた。

いち早く、「富を持つ者が勝つ」ことに気づいたのが西欧であった。銃に続く、大砲では西洋が
開発が進んでいた。兵器開発において、西欧が中国を追い抜いたのはなぜか。一つには、西
欧には小国間の戦争が活発であったことがあげらる。

283 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/10/21(金) 14:56:00.52 0
「富を持つ者が勝つ」


とにかく、兵器が重視され、「富を持つ者が勝つ」ことの結果として、諸侯が乱立する封建社会
から、絶対的な軍事力をもつ絶対主義国家が成立した。「富を持つ者が勝つ」という論理は植
民地主義、帝国主義と侵略国家へ突き進む。

「富を持つ者が勝つ」の徹底は、絶対主義国家が容易に民主主義国家へかわったことである。
そこに繋がるのは、重商主義よりも自由主義が富を生み出すためである。絶対主義から民主
主義という革新的な転換にもかかわらず、なにもなかったように、帝国主義が突き進むのはそ
のためだ。「富を持つ者が勝つ」ことが重要で、もはや権力のあり方は二の次ということだ。

すなわち近代国家の目的は、他国に勝つために富を作り出すことだ。これは現代もかわらな
い。戦後、戦争はなくなった。しかし軍事費は変わらず巨大であり、増え続けている。ボクたち
はかわらず、富を持つ者が勝つ世界を生きているからだ。そして自由主義はそのための方法である。


284 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/10/21(金) 14:56:46.66 0
アダムスミスの貨幣交換の倫理


アダムスミスは啓蒙主義者だった。アダムスミスの自由主義は経済活動ではなく、一つの倫理
だった。貨幣交換がなぜ倫理であるのか。それまで長く倫理の原理だった贈与交換をいかに乗
り越えたのか。

マクロ思考である。自由な経済活動は全体の富を増加させる。贈与的ミクロな倫理からこのマ
クロ倫理へは多くの飛躍を必要とするだろう。まず人々がマクロ思考を持ち得るようになる必要
がある。マクロ思考とは、自らを全体の中の一部として俯瞰すること。この臨界へ達するために
は長い年月を必要とした。儒教的な精神からは見いだすことが難しいだろう。

それととおに、アダムスミスは現代でいう自由主義ではなかった。そこに軍事的な優位性があ
ることを知っていた。

285 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/10/21(金) 14:57:23.14 0
歴史は終わったのか


逆にいえばなぜ自由主義が崩壊しないのかは、それよりも強い軍事力を持った組織が生まれ
ないからだ。自由主義は国家間の軍事力のバランスでなりたっている。弱小国であっても侵略
すれば他の強国が黙っていないというような暗黙のバランスである。

社会主義はこのバランスを崩す新たに組織になりえるかと思われたが結局むずかしかった。自
由主義により富を生み出し、高いコストをかけて最新の兵器を開発する。これがいまの最大の
強国の在り方である。いかに理想的な宗教国であろうが、軍事力を持たなければつぶされる、
特に成功すればするほど

もし歴史の終わりが自由主義であるなら、これ以上の軍事力を持ちえるシステムが存在しない
からだ。しかし可能性はある。ネットの情報の分散化から巨大軍事力の分散化が起これば、ビ
ンラディンは可能性を示したのかもしれない。

286 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/10/21(金) 15:28:28.80 0
たとえばある原理主義的な組織が原爆を盾にこもったら。
まさにいま様々な反米組織がいるのはこのことである。
このとき自由主義である必要はない。

287 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/10/21(金) 16:13:50.55 0
それでも最後は自由経済にいきつくのだろうか。
リビアのカダフィが死んだ。
結局、自由主義からの軍事支援であった。
民主化がなければ自由主義諸国も軍事支援できなかった。
中国やロシアが黙っていない。

自由主義の強みはこのような協力体制にある。
富を増やすこと単に領土の取り合いではない。
市場を広げることは土地ではなく、富を生み出す環境である。
さらにいえば投資先である。

288 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/10/21(金) 16:16:45.72 0
人はマクロコンテストを嫌悪する。全体の一部として扱われることを嫌う。


289 :考える名無しさん:2011/10/21(金) 16:18:27.43 O
さらにいえば波平はカスである。

290 :考える名無しさん:2011/10/21(金) 16:37:22.44 0
http://togetter.com/li/114460
リーマンショックからリビアへの多国籍軍介入までの大雑把な流れ

291 :純一 ◆QzuB1xeuck :2011/10/21(金) 17:24:24.61 0
波平の文章ってあれなんだよな、

人工知能に哲学用語の辞書ファイルをぶち込んで、
適当な文法に合わせて適当に組み合わせると、
ほぼ波平の文章と同じになると思うんだよね〜

292 :純一 ◆QzuB1xeuck :2011/10/21(金) 17:35:14.05 0
まあ、後、貧困デモに波平が参加しないのはアホだと思うね。
今は波平は実家暮らしで親の収入で養ってもらってるから、
実感として貧困を感じないだけで、同世代の人間は
自立して派遣とか経験している訳だから、波平程世間知らずじゃないんだよね。
だから、韓流アイドルが好きだから反韓流デモに反発するとか
安易な思考をしていない訳だ。

293 :考える名無しさん:2011/10/21(金) 19:10:34.96 0
日本は本当に「ガラパゴス」でいいのか?
http://news.livedoor.com/article/detail/5955243/

294 :純一 ◆QzuB1xeuck :2011/10/21(金) 19:35:39.99 0
今、テレビで悪徳詐欺商法の番組やってるんだけど、
そういや、波平って振り込め詐欺を肯定してたな〜って思い出したね。

倫理心の欠片も無いのに波平は無職、最低だな。

295 :純一 ◆QzuB1xeuck :2011/10/21(金) 20:05:38.88 0
しかも、小向美奈子や酒井法子という落ち目の
タレントのAV出演を真剣に喜ぶという下衆っぷり。

流石は波平、並の無職では無いな。

296 :あまな ◆61T2sqB8f. :2011/10/21(金) 22:03:28.68 0
このスレは相変わらずだな。

297 :純一 ◆QzuB1xeuck :2011/10/21(金) 22:04:43.40 0
そのあまなのレス自体が、
波平の発言を誘う為のログ流しに貢献するパターンになるのも
いつも通りなんだよな〜

298 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/10/21(金) 22:41:59.85 0
〉波平の文章ってあれなんだよな、
〉人工知能に哲学用語の辞書ファイルをぶち込んで、
〉適当な文法に合わせて適当に組み合わせると、
〉ほぼ波平の文章と同じになると思うんだよね〜

オマエトッテハナー

299 :考える名無しさん:2011/10/21(金) 22:49:06.69 0
純一は波平よりIQは高いんだろうけど、
波平の圧倒的な個性にはかなわないんだよなあ。

けっきょく優等生どまりで、全然目立てない。
そういう意味じゃ波平は馬鹿っぽいけどクラスの人気者だよね。

300 :純一 ◆QzuB1xeuck :2011/10/21(金) 22:55:03.13 0
>>298
×オマエトッテハナー
○オマエニトッテハナー

301 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/10/21(金) 22:57:40.14 0
なんにしろオマイラはボクの周りにしか行き場所がないんだろお(笑)

302 :純一 ◆QzuB1xeuck :2011/10/21(金) 22:57:46.78 0
>>299
路上で脱糞する波平の姿を個性と言うのならば、
それも個性だが、普通はそれは発達障害と言うのではないかな?

303 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/10/21(金) 23:03:44.70 0
ボクの近くにいることを禁止する権利はボクにはないから好きにすれば
数年もくっついて離れない純一は友達いないのかね(笑)

304 :考える名無しさん:2011/10/21(金) 23:09:49.07 0
>>296
あまなよう!いっちょスパンキングたのむぜ!

305 :考える名無しさん:2011/10/21(金) 23:12:26.99 0
要するに、純一はおっさん系哲学者としては波平に次ぐ地位を保っているけど、
ユーモア部門では1位の波平に対して357位くらいの地位に甘んじているという図式だね?

306 :考える名無しさん:2011/10/21(金) 23:13:00.50 0
>>296
この人も相変わらずだな。

307 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/10/21(金) 23:15:43.46 0
純一、一生ボクにくっついてるつもりか。
他にやることないののか?

308 :考える名無しさん:2011/10/21(金) 23:27:04.78 0
週末だからって純一を引き立て役に回してもむだだよ

過疎 過疎 過疎 過疎 過疎 過疎 過疎 過疎 過疎 過疎 過疎 過疎 過疎 過疎 過疎 過疎 過疎 過疎 過疎 過疎 

過疎 過疎 過疎 過疎 過疎 過疎 過疎 過疎 過疎 過疎 過疎 過疎 過疎 過疎 
過疎 過疎 過疎 過疎 過疎 過疎 過疎 過疎 過疎 過疎 過疎 過疎 過疎 過疎 

過疎 過疎 過疎 過疎 過疎 過疎 過疎 過疎 過疎 過疎 過疎 過疎 過疎 過疎 

過疎 過疎 過疎 過疎 過疎 過疎 過疎 過疎 過疎 過疎 過疎 過疎 過疎 過疎 

過疎 過疎 過疎 過疎 過疎 過疎 過疎 過疎 過疎 過疎 過疎 過疎 過疎 過疎
過疎 過疎 過疎 過疎 過疎 過疎 過疎 過疎 過疎 過疎 過疎 過疎 過疎 過疎 

過疎 過疎 過疎 過疎 過疎 過疎 過疎 過疎 過疎 過疎 過疎 過疎 過疎 過疎 
過疎 過疎 過疎 過疎 過疎 過疎 過疎 過疎 過疎 過疎 過疎 過疎 過疎 過疎

309 :考える名無しさん:2011/10/21(金) 23:35:25.43 0
かのウィトゲンシュタインは熱心にキルケゴールを読んでいるよね。
「論考」を書いた後位から、ドイツ語翻訳版のキルケゴール全集が
順次発売されていたせいもあるみたいだが。ウィトゲンシュタインに
とって、アウグスティヌス、ドストエフスキー、キルケゴールは大切に
読むべき作家という扱いだったようだ。

かのウィトゲンシュタインは熱心にキルケゴールを読んでいるよね。
「論考」を書いた後位から、ドイツ語翻訳版のキルケゴール全集が
順次発売されていたせいもあるみたいだが。ウィトゲンシュタインに
とって、アウグスティヌス、ドストエフスキー、キルケゴールは大切に
読むべき作家という扱いだったようだ。

かのウィトゲンシュタインは熱心にキルケゴールを読んでいるよね。
「論考」を書いた後位から、ドイツ語翻訳版のキルケゴール全集が
順次発売されていたせいもあるみたいだが。ウィトゲンシュタインに
とって、アウグスティヌス、ドストエフスキー、キルケゴールは大切に
読むべき作家という扱いだったようだ。



310 :考える名無しさん:2011/10/21(金) 23:57:14.48 0
http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1319208241/

311 :純一 ◆QzuB1xeuck :2011/10/22(土) 00:43:26.86 0
しかし、波平は何の役にも立ちゃしないな〜

親の金で書籍を買い、なのに働かず、
十年以上も無職、笑えるな。

312 :純一 ◆QzuB1xeuck :2011/10/22(土) 00:51:25.80 0
で、無職で親の金で書籍を買ってんのに、
やってる事はモラルの欠けた下衆のやる事ばかり。

幼児か?おまえは。

313 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/10/22(土) 00:57:25.59 0
いくらデタラメ並べてもお前が無職で童貞な事実はかわらないと思うが、
なんでこんなこともわからないの、馬鹿なの?

314 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/10/22(土) 00:58:46.62 0
純一、一生ボクにくっついてるつもりか。
働けて自活しろよ

315 :純一 ◆QzuB1xeuck :2011/10/22(土) 01:02:04.27 0
そりゃあ、引き篭もるのも良いよ?
親の金を使っても良いけどさ〜

何か目的を持ってやれよ?
波平の場合は単にダラダラしてるだけだろ。

316 :純一 ◆QzuB1xeuck :2011/10/22(土) 01:06:00.13 0
大体、波平は主義主張を何回変えた?
日常哲学とか言い出す前に10個は主義主張変えてるだろ?

一貫性が全く無いじゃないか〜
日常哲学もそのうち変えるに決まってる。

そんな一貫性の無い人間を誰が信用するってんだよ。

317 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/10/22(土) 01:06:00.20 0
>>315
いくらなつかれても、
引きこもったことないから、
引きこもり歴十数年のお前の気持ちはわからん

318 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/10/22(土) 01:07:08.90 0
>そんな一貫性の無い人間を誰が信用するってんだよ。

人の信用の心配する前に現実の人間と会話でできるようになりな

319 :純一 ◆QzuB1xeuck :2011/10/22(土) 01:09:12.56 0
日常哲学と言っても、一年ももたないだろうな。
一年後も経てば別の主張に変わっている、それが波平。

320 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/10/22(土) 01:10:39.84 0
ボクの生活の周りに、お前のような弱い人間はいないからな
みんな精力的に仕事しているから
よくも高齢で引きこもりで親泣かして生きていけるものだ
なんでなんとかしようとか思わないんだ
まったく理解できないな

321 :純一 ◆QzuB1xeuck :2011/10/22(土) 01:12:36.42 0
そもそも日常哲学というネーミング自体、
分析哲学の日常言語学派からパクったもので、
波平のオリジナルじゃないしな〜

たしか、昔はスーパーソウリズムとか、
溢るる汚物とか、2ちゃんスタイルとか私主義とか、
多構造記憶論とか、曖昧な境界想定論とかハニカムハーツとか、
他にもタームを使っては捨て使っては捨てを繰り返してる感じだしな。

322 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/10/22(土) 01:13:27.13 0
人間ってここまで落ちぶれられるんだとな
なんといっても、ボクには親泣かすとか絶対考えられないよ

323 :純一 ◆QzuB1xeuck :2011/10/22(土) 01:15:22.93 0
日常哲学と波平が言っても、
慣れてるこっちとしては、いつまでもつか、という感じだよ。

これだけタームを出しては捨て出しては捨ててきた波平が、
一貫性のあるタームを維持できる訳がない。

324 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/10/22(土) 01:15:46.61 0
まあ、純一がどうなろうがまったく興味ないけど
飲み会終わりでちょっと浮かれすぎたかな(笑)

325 :純一 ◆QzuB1xeuck :2011/10/22(土) 01:17:27.13 0
例えば、ハニカムハーツ?

昔言ってたけど、今さっぱり言わないだろ?
じゃあ、この波平の過去の主張は何だった訳?

単なる流行廃りでしょ?じゃあ、今の日常哲学ってのも
このハニカムハーツと同じ運命を辿るよな?普通に考えて。

326 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/10/22(土) 01:18:37.37 0
たとえばある原理主義的な組織が原爆を盾にこもったら。まさにいま様々な反米組織がいるの
はこのことである。このとき自由主義である必要はない。

それでも最後は自由経済にいきつくのだろうか。リビアのカダフィが死んだ。結局、自由主義か
らの軍事支援であった。民主化がなければ自由主義諸国も軍事支援できなかった。中国やロ
シアが黙っていない。自由主義の強みはこのような協力体制にある。富を増やすこと単に領土
の取り合いではない。市場を広げることは土地ではなく、富を生み出す環境である。さらにいえ
ば投資先である。

327 :純一 ◆QzuB1xeuck :2011/10/22(土) 01:20:24.94 0
波平の日常哲学もそのうちさっぱり口にしなくなる。
ハニカムハーツと同じ様にね?

じゃあ、今言ってる日常哲学ってのは波平にとって
何だったのか?

それは単なるマイブームだったんだよね〜

328 :純一 ◆QzuB1xeuck :2011/10/22(土) 01:22:48.54 0
テレビがakbを採り上げればakbを語り、
テレビがkara採り上げればkaraを哲学として語る。

そして、延々コマの様に同じところをグルグル回る。
それが波平の哲学なんだよな〜

だから、波平は今の生活を抜け出す事はできないだろう。
内容をとっかえひっかえしていても一歩も前に進んでないからな。

329 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/10/22(土) 01:23:02.01 0
純一、いくらボクになつこうがなんにもならないどころか
そんなことで誤魔化してもあとで追いつめられるのはお前だぞ
最後は自殺すればすべておわりと思っているのか
なっさけねーな

330 :考える名無しさん:2011/10/22(土) 01:23:07.57 0
要連結
http://www.google.co.jp/search?q=%22%E9%A3%B2%E3%81%BF%E4%BC%9A%E7%B5
%82%E3%82%8F%E3%82%8A%E3%81%A7%22+-%22%E9%A3%B2%E3%81%BF%E4%BC%9A
%E7%B5%82%E3%82%8F%E3%82%8A%E3%81%A7%E3%83%BC%E3%81%99%22+-%22%E9
%A3%B2%E3%81%BF%E4%BC%9A%E7%B5%82%E3%82%8F%E3%82%8A%E3%81%BE%E3
%81%97%E3%81%9F%22%E3%80%80-%22%E9%A3%B2%E3%81%BF%E4%BC%9A%E7%B5
%82%E3%82%8F%E3%82%8A%E9%9A%9B%22&hl=ja&safe=off

331 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/10/22(土) 01:24:56.61 0
やっと一週間終わった!明日は休みだよ。
純一、ボクは明日デートだよ♪

332 :純一 ◆QzuB1xeuck :2011/10/22(土) 01:26:00.06 0
波平が引き篭もっても良いけど、
そのうち親が死ぬぞ?

その時におまえは初めて外に出る事になる。
そうすると、波平の年齢とキャリアでは、
派遣しかないという事がようやく分かるだろう。

その時にはじめて貧困デモの必要性が理解できる訳だが、
もはやその時には遅い訳だ。

333 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/10/22(土) 01:28:34.73 0
>>332
高給取りのボクに、おまえの泣き言聞かせて
どうしてほしんだよ。
友達でも、知り合いでもないのに
ほんと、おまえなっさけねーな


334 :純一 ◆QzuB1xeuck :2011/10/22(土) 01:28:45.01 0
いや、別に波平に働けって言ってる訳じゃないよ?
波平の場合、FXの才能とかがあっても不思議じゃないしな〜

株で稼ぐ実力があるのかもしれんしな。
それよりも、波平、おまえはそのモラトリアムを
明らかに無駄に使って楽しいか?一歩も前に進んでいる様には見えないが。

335 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/10/22(土) 01:30:33.34 0
純一、おまえ自分のなさけなさをよく自分でわかってるだろう
それ、ぜーんぶおまえ自身ががわるいんだぞ
おまえがなさけないの

336 :純一 ◆QzuB1xeuck :2011/10/22(土) 01:30:48.06 0
もっと、こう、有効な使い方ってあるよね?
モンハンやる暇があるなら、もっと別の事できるやろ、と。

波平の場合、明らかに動機が暇つぶしになってるからな。

337 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/10/22(土) 01:31:24.53 0
>>334
FXとか夢見ないこといってんじゃないよ
ばっかじゃないの

338 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/10/22(土) 01:32:34.92 0
ネットに逃げる、逃げるな
よーく自分を見てみろ
ほんと、なっさけねーぞ

339 :純一 ◆QzuB1xeuck :2011/10/22(土) 01:33:12.79 0
だから、引き篭もる場合にも、
明らかな目的が無いと、波平の様に単にダラダラと
暇潰しをするだけになってしまうんだよな〜

こう、意図的に修行とかで俗世間から離れて〜という場合、
それは目的がある訳だ。しかし、波平の場合は修行の為にとか
じゃなくて、単に苦を避ける為だけって感じだよな?

340 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/10/22(土) 01:33:24.67 0
そのなさけなさ、ぜーんぶ、おまえが悪いから


341 :純一 ◆QzuB1xeuck :2011/10/22(土) 01:36:12.63 0
まあ、逆に問うてみたいが、
ここ10年、波平は引き篭もって何か成果あったか?

特に目的も無しに引き篭もったって感じだろ?
だから、モンハンで暇つぶしという無駄な時間の浪費をすると。

342 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/10/22(土) 01:36:51.08 0
でも、サラリーマンもお前が思う程楽ではないんだぞ
仕事というのはやっぱり自分を押し殺して従うことも多い
だからお前も働けや

343 :純一 ◆QzuB1xeuck :2011/10/22(土) 01:38:20.22 0
ただ、そのモラトリアムの延長も段々終わるんだぞ?
わかってる?

外に出るのを延ばしたら、延ばした分だけ、
そのツケが後からまわってくる。

普通はそこを理解上で引き篭もるもんだろ?
単に波平の様に努力もせずにダラダラ過ごす奴は稀だろう。

344 :考える名無しさん:2011/10/22(土) 01:38:49.23 0
何なのこのまるでかみ合ってない会話w

345 :純一 ◆QzuB1xeuck :2011/10/22(土) 01:40:59.07 0
例えば、プログラム言語を幾つか引き篭もってる間に
習得しました、とかだと、おおーすげーって感じになるし、
10年間であらゆるプログラム言語をマスターしました、とかだと
まあ、これは引き篭もった意味があった訳よ。

でも、波平は哲学でも実際そんなに真剣にやってないだろ?
結局、何がしたかったの?

346 :純一 ◆QzuB1xeuck :2011/10/22(土) 01:43:31.29 0
波平の場合、おそらく、10年間、
ただ、遊んでましたって感じだろ?

しかも、それが全く建設的ではないモンハンとか、
有料アダルトサイトとか、そういうもんであって、
別にそれで何らかの技術が身に付いた、とかいうものでもない。

347 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/10/22(土) 01:45:32.63 0
>何なのこのまるでかみ合ってない会話w

数年間、純一になつかれているけど、
こいつが一度も会話してくれたことないよ
ひとりごとしかできないんだ、こいつ

348 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/10/22(土) 01:46:05.03 0
>>11-12追加

△孔子 金谷治 (講談社学術文庫) ISBN:4061589350
△沈黙の宗教――儒教 加地伸行 (ちくま学芸文庫) ISBN:4480093656




349 :考える名無しさん:2011/10/22(土) 01:47:08.37 0
下手な工作

350 :純一 ◆QzuB1xeuck :2011/10/22(土) 01:48:20.88 0
例えば、10年間で何らかの哲学を
練り上げました、とかなら凄いけど、
ハニカムハーツやらスーパーソウリズムやら
次々鞍替えして、結局、その時々の気分で言ってました、
という、何ら練り上げるものも無い思想って何か意味あんの?

351 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/10/22(土) 01:50:14.52 0
>という、何ら練り上げるものも無い思想って何か意味あんの?

なにを期待してるかしらんが、
金持ちの道楽ってそんなもんだぞ

352 :純一 ◆QzuB1xeuck :2011/10/22(土) 01:50:31.81 0
いや、俺も本当は波平に思想なんて無いって事は分かるのだが、
波平が逃げとして哲学を使っていたとしても、
波平の人生にとって、丸10年無駄に使ったって事は
後悔しないで済む事象なの?

それとも失った10年の価値すらもはや分からなくなってんの?

353 :純一 ◆QzuB1xeuck :2011/10/22(土) 01:52:37.98 0
いや、波平ってそんなに金持ちじゃないだろう〜?

波平は今のとこ実家で親の収入で養ってもらってるから、
金持ちを自称できるだけで、本当はそんなに金無いだろ?

問題はそれが尽きた時どうするつもりなんだって聞いてんだけど。

354 :考える名無しさん:2011/10/22(土) 01:53:57.99 0
波平が金持ちリーマンであることを証明さえすれば純一の粘着も収まるんじゃね
例えば、札束の画像をうpするとか

1000万円くらいなら軽いでしょ。

355 :純一 ◆QzuB1xeuck :2011/10/22(土) 01:54:39.81 0
いや、それも大体分かるんだけど、
波平ってたぶん、先の事あんまりわかってないだろ?

親の遺産でどうにかなるとか思ってない?
そんなにうまくいくかね〜?

356 :純一 ◆QzuB1xeuck :2011/10/22(土) 01:56:41.37 0
>>354
そうだな、それは一理ある。

357 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/10/22(土) 01:57:30.35 0
>波平が金持ちリーマンであることを証明さえすれば純一の粘着も収まるんじゃね
>例えば、札束の画像をうpするとか
>1000万円くらいなら軽いでしょ。

おいおい、精神病患者にマジで対応してどうする。
いまもこいつ薬でラリてるんだぞ。
おまえが思うよりずっと、本物だから


358 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/10/22(土) 01:58:11.49 0
なあ、純一、ちょっと話しがあるんだけど?よいか?

359 :純一 ◆QzuB1xeuck :2011/10/22(土) 01:59:03.28 0
まあ、波平も親の世話になってるうちは、
反貧困デモとかどうでも良いだろうけど、
実際、親が死んだらどうすんの?

三十代後半から就職活動すんのか?無理じゃね?
折角哲学やってるんなら、先の事も考えて真面目に
哲学やって反貧困とか考えとけよ〜後で後悔しても遅いぞ〜

360 :考える名無しさん:2011/10/22(土) 02:03:30.17 O
お?なんか話あるみたいだぞ。天の邪鬼ばっかやってないで話くらい聞けや

361 :純一 ◆QzuB1xeuck :2011/10/22(土) 02:05:27.72 0
いや、波平がリアルで実家に億単位の金があるとかなら
別に良いけど、それは本当は虚勢だろ?

じゃあ、何か別の保険でもあんのかって言ったら別に無いだろ?
一番おそろしいのは波平が現状の深刻さを頭の弱さ故に
把握し切れていないのではないか?と俺は思っているのだが。

362 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/10/22(土) 02:05:59.72 0
話しするの怖がることないと思うが
純一が思ってる程、別に普通のサラリーマンだぞ。

363 :純一 ◆QzuB1xeuck :2011/10/22(土) 02:07:31.51 0
だって、俺ですらバイトしてるけど、
それですら最低限の労働だよ?

しかし、波平は書き込み時間帯を見る限り、
マジで働いてないだろ?何か保険とか用意してんの?って
聞いてんだけど、たぶん、波平は単に現状把握してないだけで、
最悪の方向に向かってんじゃないかって思うんだけど。

364 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/10/22(土) 02:08:05.49 0
もう純一の中でボクは神みたいになってるのかね
かまうとテンション上がってひとりごと暴走するが、
会話はしてくれない(笑)
普通のサラリーマンだと言ってるのに


365 :純一 ◆QzuB1xeuck :2011/10/22(土) 02:09:32.59 0
んじゃあ、波平に聞くけど、
扶養控除って幾らから対象外になるか答えられる?

これ、基本だよね。

366 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/10/22(土) 02:10:06.50 0
扶養控除ってなに?

367 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/10/22(土) 02:19:55.71 0
ボクが一番純一がやばいのは、
一番自分が自分のことを信用してないことだと思うな。
だから人と話もできなんだよ。

もうここまで来ると、宗教しかないんじゃないか
浄土真宗は悪人こそ救われるらしいぞ


368 :考える名無しさん:2011/10/22(土) 02:31:15.29 0
反発を糧に自分を感じ、その感触に執着してしまうこともある。
それに執着するのは、現実が小さな世界であるから。
まずはそこから出ることが重要だが、
年月が長くなればなるほど難しくなる。

369 :考える名無しさん:2011/10/22(土) 02:32:19.92 0
波平はガキだか大人だか分からんな。
人間が出来てるとは到底思えないのに、言ってることはまともw

370 :考える名無しさん:2011/10/22(土) 04:16:30.91 0
ぴかーと純一のカップリングおもしろすぎ
同人誌にしたい

371 :考える名無しさん:2011/10/22(土) 04:21:50.73 0
同人誌w
どんだけマニアの世界だよ。
でも三部くらいなら売れそう。

372 :xeo ◆topaTViseQ :2011/10/22(土) 04:47:23.86 0
傍から見てるといいコンビだよねー、波平と純一って。 漫才やればうけそう。

373 :考える名無しさん:2011/10/22(土) 05:54:16.00 0
ここもウンコスレか

374 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/10/22(土) 07:04:05.33 0
純一早く死なないかな

375 :考える名無しさん:2011/10/22(土) 07:53:14.44 O
純一も憎まれ口叩きすぎだ
そんなに粘着する意味はあるのか?

376 :考える名無しさん:2011/10/22(土) 08:02:29.86 0
まあどうせいい加減な知識で絡んできた純一に対して
波平がぼろくそに貶した後、無視を続けたんだろ。
どっちもどっち。

377 :考える名無しさん:2011/10/22(土) 08:04:10.32 0
波平と純一が初めて絡んだ時のログでもない限り何も判断できん。

378 :考える名無しさん:2011/10/22(土) 08:10:51.21 0
完全スルーかNGワードしとけばいいのに。
中途半端に貶すから同じレベル扱いされんだよ。

379 :考える名無しさん:2011/10/22(土) 08:18:44.85 O
不自由な日本語。
誤字ではなく、ネイティブじゃない人の典型例。

337:第三の波平◆JXLBbnYqTY 10/22(土) 01:31 0
>>334
FXとか夢見ないこといってんじゃないよ
ばっかじゃないの



380 :考える名無しさん:2011/10/22(土) 08:45:10.87 0
純一と波平ってなんで仲悪いの?
ってゆうか、純一ってポールやぴかぁとも仲悪いよね。

381 :考える名無しさん:2011/10/22(土) 08:48:00.41 0
引き立て役だから

382 :考える名無しさん:2011/10/22(土) 08:59:14.83 0
>>381
また思考停止か?
少しは純一と波平の心の葛藤を察してやったらどうだ?

383 :考える名無しさん:2011/10/22(土) 09:01:26.62 0
逃げている奴は心の葛藤なんてしていない
逃げてる奴の心は葛藤のレベルにまったく達してない

384 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/10/22(土) 10:19:37.35 0
〉逃げている奴は心の葛藤なんてしていない
〉逃げてる奴の心は葛藤のレベルにまったく達してない

エリートのボクにはわからないな
周りにもいないな


385 :考える名無しさん:2011/10/22(土) 10:40:19.98 O
おまえエリートて意味わかっていってんのか?
おまえがエリートとは思えん。エリートていうのは少なくとも旧帝大
特に日本では学閥がある官僚や大企業の幹部候
所謂キャリアのことだぞ?おまえの文体から東大くらいには思えんぞ、

386 :純一 ◆QzuB1xeuck :2011/10/22(土) 10:46:55.79 0
波平は二十歳ぐらいから引き篭もっていた筈だから、
仮に大学行ってたとしても中退だろうね。

387 :純一 ◆QzuB1xeuck :2011/10/22(土) 10:50:02.12 0
で、金持ちを自称するが、実際には親の庇護の元にある。
モラトリアムを浪費しながら生活する32歳のニート、それが波平。

388 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/10/22(土) 10:54:49.52 0
純一
・精神病から向精神薬のんでラリってキモいAAを板中にはりまくり荒らす
・淋しさからコテをみると誹謗中傷粘着して付け回す

389 :純一 ◆QzuB1xeuck :2011/10/22(土) 11:01:21.57 0
> ・精神病から向精神薬のんでラリってキモいAAを板中にはりまくり荒らす

実際にはキモAAは波平がやっている↓

> コテを外し忘れたままキモAA荒らしを装う波平の雄姿wwwwwww
>
> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?

390 :純一 ◆QzuB1xeuck :2011/10/22(土) 11:03:36.32 0
たま〜にコテを外し忘れてモロバレする波平さん↓

> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

391 :純一 ◆QzuB1xeuck :2011/10/22(土) 11:07:08.76 0
>>388
> ・淋しさからコテをみると誹謗中傷粘着して付け回す

これも実際には波平である↓を参照〜

> 38 :ぴかぁ〜 :03/02/17 23:11
> SELENEわしに返事くれたっていいじゃないか!
> こんなにも好きなのに 画面越しに愛を送りつづけているのに
> なんで恐いとか狂ってるとか 客観的なの
>
> 43 :ぴかぁ〜 :03/02/17 23:18
> ソフィア、マンコ舐めさせて。

392 :純一 ◆QzuB1xeuck :2011/10/22(土) 11:09:27.87 0
>>388
> ・淋しさからコテをみると誹謗中傷粘着して付け回す

↑と↓を見比べてみよう〜実際にやってるのは波平本人である。

> 70 :ぴかぁ〜 :03/02/18 00:36
> ソフィアのおっぱい飲みたいからいったんわしの子をはらんで
> 乳だけ出したら堕胎しろ!わかったか!
>
> ソフィア世界で一番愛してるよ
>
> 411 名前: Я 投稿日: 04/04/07 02:41
> 童貞かどうか、試してみるかい、お嬢ちゃん。
> わしの指マンテクで天国にごしょうたい〜

393 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/10/22(土) 12:18:12.63 0
純一、楽しそうだな(笑)

394 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/10/22(土) 12:19:20.08 0
純一早く死なないかな

395 :考える名無しさん:2011/10/22(土) 15:31:15.67 0
純一=波平

とっくにばれてるのにいつまで自作自演してるんだね?


396 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/10/22(土) 17:20:34.82 0
■なぜ自由主義は歴史を終わらせたのか


人類に根深い貨幣嫌悪

中国でも市場経済は発展したが、全面的とはいえなかった。だから一部でしかない。というの
は、経済成長が国の方針となり、制度として整備されたわけではない。いくら富んでいようが商
人の地位が低かったように、市場経済が生み出す富は重要ではあったから、抑圧はしなかった
が社会の基本原理として認めたわけではないし、特に儒教的精神性は貨幣交換を卑しいものと嫌う。

市場経済はとても繊細である。継続的に成長させるには細やかな手入れが必要である。だか
ら政権、政治方針が変わるたびに抑圧されて、長い目で見れば市場規模は大きくはなったが、
一進一退を繰り返した。そして決定的な一歩へ踏み出すことななかった。

貨幣嫌悪はまず貨幣の生産性、次に金を目的とする物神性があげられる。すなわち正常な人
間関係を疎外する。儒教的な精神性と対立する。ただ儒教だけの問題ではなく、西洋ならカト
リックにしろ同様に貨幣は嫌悪された。

ならなぜ西洋において、市場経済は全面化しえたのか。再度いえば市場経済は古くからあり反
映もした。しかし全面化することはなかった。なんとしても一線を越えることはなかった。


397 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/10/22(土) 17:21:13.04 0
「マンパワーを持つ者が勝つ」


戦争の主役が人であったとき、いかに人を集めるかが重要であった。傭兵のように金で集める
のは限界がある。より巨大なマンパワーをいかに集めるか。重要であるのは身分制度である。
しかし戦争の主役が人から兵器に移ったとき、戦争には思想よりも、金が必要になった。すな
わち富を持つ者が勝つという転換。富国強兵である。

中国が西欧に先がけて市場経済を発展させて、様々な技術革新を行った。その中に、火薬、
銃も含まれていた。しかし彼らは、「富を持つ者が勝つ」には達していなかった。まだ「マンパ
ワーを持つ者が勝つ」世界を生きていた。

いち早く、「富を持つ者が勝つ」ことに気づいたのが西欧であった。銃に続く、大砲では西洋が
開発が進んでいた。兵器開発において、西欧が中国を追い抜いたのはなぜか。一つには、西
欧には小国間の戦争が活発であったことがあげらる。


398 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/10/22(土) 17:21:44.21 0
「富を持つ者が勝つ」


とにかく、兵器が重視され、「富を持つ者が勝つ」ことの結果として、諸侯が乱立する封建社会
から、絶対的な軍事力をもつ絶対主義国家が成立した。「富を持つ者が勝つ」という論理は植
民地主義、帝国主義と侵略国家へ突き進む。

「富を持つ者が勝つ」の徹底は、絶対主義国家が容易に民主主義国家へかわったことである。
そこに繋がるのは、重商主義よりも自由主義が富を生み出すためである。絶対主義から民主
主義という革新的な転換にもかかわらず、なにもなかったように、帝国主義が突き進むのはそ
のためだ。「富を持つ者が勝つ」ことが重要で、もはや権力のあり方は二の次ということだ。

すなわち近代国家の目的は、他国に勝つために富を作り出すことだ。これは現代もかわらな
い。戦後、戦争はなくなった。しかし軍事費は変わらず巨大であり、増え続けている。ボクたち
はかわらず、富を持つ者が勝つ世界を生きているからだ。そして自由主義はそのための方法である。


399 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/10/22(土) 17:22:15.90 0
アダムスミスの貨幣交換の倫理


アダムスミスは啓蒙主義者だった。アダムスミスの自由主義は経済活動ではなく、一つの倫理
だった。貨幣交換がなぜ倫理であるのか。それまで長く倫理の原理だった贈与交換をいかに乗
り越えたのか。

マクロ思考である。自由な経済活動は全体の富を増加させる。贈与的ミクロな倫理からこのマ
クロ倫理へは多くの飛躍を必要とするだろう。まず人々がマクロ思考を持ち得るようになる必要
がある。マクロ思考とは、自らを全体の中の一部として俯瞰すること。この臨界へ達するために
は長い年月を必要とした。儒教的な精神からは見いだすことが難しいだろう。

それととおに、アダムスミスは現代でいう自由主義ではなかった。そこに軍事的な優位性があ
ることを知っていた。


400 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/10/22(土) 17:22:46.89 0
歴史は終わったのか


逆にいえばなぜ自由主義が崩壊しないのかは、それよりも強い軍事力を持った組織が生まれ
ないからだ。自由主義は国家間の軍事力のバランスでなりたっている。弱小国であっても侵略
すれば他の強国が黙っていないというような暗黙のバランスである。

社会主義はこのバランスを崩す新たに組織になりえるかと思われたが結局むずかしかった。自
由主義により富を生み出し、高いコストをかけて最新の兵器を開発する。これがいまの最大の
強国の在り方である。いかに理想的な宗教国であろうが、軍事力を持たなければつぶされる、
特に成功すればするほど

もし歴史の終わりが自由主義であるなら、これ以上の軍事力を持ちえるシステムが存在しない
からだ。しかし可能性はある。ネットの情報の分散化から巨大軍事力の分散化が起これば、ビ
ンラディンは可能性を示したのかもしれない。

401 :考える名無しさん:2011/10/22(土) 17:30:21.28 0
http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1319267897/

402 :純一 ◆QzuB1xeuck :2011/10/22(土) 19:20:55.70 0
無様だな、波平。

波平自身がやったAA荒らしを他人の責任にしようとしてバレ、
手に負えなくなってログ流しか。

本当、無様だな。

403 :考える名無しさん:2011/10/22(土) 20:08:34.77 0
純一は戦闘力の高いサイバイマンみたいなものだが、
波平はいわばカカロットのようなもので、
一見弱くみえるが潜在力は無限大にある。
ここが2ちゃんで主導権が取れるかどうかの分水嶺だよ。

404 :考える名無しさん:2011/10/22(土) 20:57:46.93 0
波平は考察は面白くないけど本沢山読んでるんだからひけらかしだけやってくれよ

405 :考える名無しさん:2011/10/22(土) 21:24:23.41 0

純一=波平

とっくにばれてるのにいつまで自作自演してるんだね?





406 :純一 ◆QzuB1xeuck :2011/10/22(土) 21:29:56.81 0
>>405
じゃあ、俺が波平を叩くのは自己批判って事で良いって事だろ
わかったらおとなしくしとけよ?

407 :考える名無しさん:2011/10/22(土) 21:31:41.93 0
純一は若々しく理知的な好青年っていうイメージだが、
波平はハゲたオッサンニートって感じ。

名前って大事だね。

408 :考える名無しさん:2011/10/22(土) 21:34:05.80 0
>>407
まあそれも正体がばれるまでのイメーじにすぎないけどね

409 :考える名無しさん:2011/10/22(土) 21:34:46.26 0

ばれてるのにどうして頑張るかなw

410 :純一 ◆QzuB1xeuck :2011/10/22(土) 21:35:44.87 0
波平が太ってるのは確実だろうな〜

俺は太ってる様に見えるかい?

411 :考える名無しさん:2011/10/22(土) 21:39:59.91 0
ツノガライクリを舐めすぎて脳が溶解しつつあるのかね?

412 :純一 ◆QzuB1xeuck :2011/10/22(土) 21:41:05.55 0
波平なんぞ三段腹ですよ

413 :考える名無しさん:2011/10/22(土) 22:01:25.06 0
 発 者 同         . 。_   ____           争
 生 同 .じ     .    /´ |  (ゝ___)          い
 .し 士 .レ      .__/'r-┴<ゝi,,ノ   ro、      は、
 .な で .ベ      ∠ゝ (ゝ.//`   ./`|  }⌒j     
 .い し .ル        } ⌒ /`ヽ、_∠l,ノ ・ヽ´
 .! ! か の       /  ´..:.} >、、___,  .r、 ソ、`\
             /   ..:.:.}   /   |∨ ` ̄
            /   ..:.:./    |   丶
           / _、 ..:.:.:.{    .{.:.:.   \
          {   ..:Y  .ゝ、   {.:.:.:.:.    ヽ
          |、  ..:/ 丿 .:〉   >.- ⌒  .  ヽ
          / {. ..:./ ソ ..:./  .(    ..:.:.:`  ..:}
         ./..:.:}.:.:./ ヘ、 ..:./   .\ ..:.:r_,ノ、.:.:}
        ./..:.:/|.:/   {.:./     X.:.:}.}   X X
        /..:.:/ .}.:|    }:/       .Y丶ヽ  Y.:Y
  . __/.:/ { }  《.〈、     _,,__>.:》丶   Y.:\
  /.:.:.:.:.::/   !.:.:ゝ  ゝ.:. ̄ヾ ´:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾゝ   \.: ̄>

414 :純一 ◆QzuB1xeuck :2011/10/22(土) 22:03:06.05 0
>>413
さっき、純一=波平説を出したのに、
今度は別人説を前提にした論を展開してるが頭大丈夫か?

415 :考える名無しさん:2011/10/22(土) 22:09:03.89 0
           _,,..--――--,,..
           /-=ニ=-  -==-)  _,,..--―--,,.._
          (   / ー-' ヽノ  /-=- -=ニ=-ノ
           ゝ::| ト=ァ'/   (/ ー-' ヽ. ノ  はたしてどうかな?
           / _、`二´{    .{ト‐=‐ァ'|:)
          {   ..:Y  .ゝ、   {.`二´   ヽ
          |、  ..:/ 丿 .:〉   >.- ⌒  .  ヽ
          / {. ..:./ ソ ..:./  .(    ..:.:.:`  ..:}
         ./..:.:}.:.:./ ヘ、 ..:./   .\ ..:.:r_,ノ、.:.:}
        ./..:.:/|.:/   {.:./     X.:.:}.}   X X
        /..:.:/ .}.:|    }:/       .Y丶ヽ  Y.:Y
  . __/.:/ { }  《.〈、     _,,__>.:》丶   Y.:\
  /.:.:.:.:.::/   !.:.:ゝ  ゝ.:. ̄ヾ ´:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾゝ   \.: ̄>

416 :純一 ◆QzuB1xeuck :2011/10/22(土) 22:16:56.29 0
波平の容姿を本気で言い当てるとするなら、
おそらく顔はつぶれアンパンの様な顔で、
その上にチリチリ天然パーマのセットされていないボサボサの髪、
そして、だらしない身体つきという容姿であろうと思われます。

417 :考える名無しさん:2011/10/22(土) 22:18:17.11 0
                 ヘ=´ヘ、,  ッチャガッチャ
                シ ,.二、' ,ノ
              /  トェェェイノ\
              (   (c、,ィ)  (
               ノ ;;;;;;ヘ ー-' ヽ;;;; )
             (  ,,ー一'  '´'-‐‐',
              ,!"-=ニ=-∴-=ニ=-;
            (  ,,ー一' '´'-‐‐',ノ 智弁和歌山における転回的言語構造の極致相関じゃな?
              `ヾ )"ー=::=-' )
                丿 ヽ).,.ニニ、 (
              」-ゝr―‐==;十i      _,r--――、
             .ト、.j.!レ' ̄三! >ーr‐r‐r‐<  _,.r<"「 l_____
     ____,..r--r=ヾヽj,r―'"≦__ ̄ ̄r―'"\\ \r",.-、, \
    ∧   ト-'‐'"三へ>ト-‐'"~    ゙i  /       \\(_.人 ヽ._ ヽ
    レ'へ._ノi 「 \ ゙l //./",「 ̄/ / /       ヽ-ゝ. \   /
    レ'// .l l   ! ! i/./ ./  /  / /         ,(  \  ノハ
    レ'/  .! !   i ゙'!  ̄ ∠,  /  ヽ._        ,ター  '",〈 !
   /゙" ,r'" .l‐=ニ゙,「l ! 「 ̄!. /./   ー=='       .l.ト、. -‐'"/!.ト,
  /   .ト-  ゙ー―┘!└‐'='-‐"   ヽ._/   、     トミ、 ̄ ̄._ノノli\

418 :考える名無しさん:2011/10/22(土) 22:19:40.66 O
おまえもしつけえやつだな
おまえは波平の男かwwそのくらい執着してるわ

419 :純一 ◆QzuB1xeuck :2011/10/22(土) 22:19:47.90 0
そして、電車の中で思想地図を読みながら
ニヤニヤしている気持ち悪いおじさんみたいな青年であり、
背中に背負ったリュックにパソコン他色々な暇つぶし道具が
入っているのでは?と思いますね。

420 :純一 ◆QzuB1xeuck :2011/10/22(土) 22:22:27.59 0
良く使う路線は新宿駅周辺の路線であり、
この辺に住んでいる哲学板住人は何度かこの特徴的な
波平という人間を何度も電車の中で見た事がある筈だと思いますわ〜

そして、電車の中であの気持ち悪い思想地図を読んでニヤニヤしてる
池沼は…あれが波平か!と気付く人は気付く、という具合であろうと
思われます。

421 :純一 ◆QzuB1xeuck :2011/10/22(土) 22:24:29.26 0
良く使う店は新宿駅近くのマクドナルド、
サイゼリア等にも波平は良く行きます。
昼間からウロウロしているのはたぶん、波平です。
たぶん。

422 :純一 ◆QzuB1xeuck :2011/10/22(土) 22:26:54.49 0
波平の趣味はアイドルの追っかけ、
地下アイドル等のイベントにも良く出没している様です。
主に出没地域は秋葉が中心の様です。

423 :純一 ◆QzuB1xeuck :2011/10/22(土) 22:30:00.08 0
ちなみに、僕が出没する店は、
駅内のsunって店です。

カウンターで一人で、
チーズ食いながらビール飲んでるおじさんが居たら、
それ僕です。

424 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/10/22(土) 22:31:47.10 0
純一早く死なねぇかな

425 :考える名無しさん:2011/10/22(土) 22:33:35.92 0
波平はやく本出さないかな

426 :純一 ◆QzuB1xeuck :2011/10/22(土) 22:34:50.08 0
ここね↓
http://loco.yahoo.co.jp/place/3c5e46b8f8501c0b47b51b2d8a2f1083d89822fb/?prop=search&ei=utf-8&q=%E5%B2%A1%E5%B1%B1%E9%A7%81Ep

427 :純一 ◆QzuB1xeuck :2011/10/22(土) 22:46:00.81 0
哲学徒でも使えるに耐える店の雰囲気であろうと思われます。

428 :純一 ◆QzuB1xeuck :2011/10/22(土) 22:52:00.28 0
最近はもう、本自体買いません。
ジュンク堂もオープンしましたが、
別に買う物も無く。

429 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/10/22(土) 22:57:08.71 0
純一さようなら
決めたよ。
もうこれから一生、純一をかまわない。
どんなにしつこくなついてきても。
もしボクが純一をかまうことがあったら
ボクは哲学板をやめることを誓おう。
もう純一は空気だ・・・永遠にさいようなら

430 :考える名無しさん:2011/10/22(土) 23:00:46.73 0
さいようなら

431 :考える名無しさん:2011/10/22(土) 23:15:48.57 0
悲しい別れだな

432 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/10/22(土) 23:22:02.44 0
どこが(爆笑)

433 :考える名無しさん:2011/10/22(土) 23:30:27.77 0
岡山にツタヤは存在するのか?

434 :考える名無しさん:2011/10/22(土) 23:39:57.28 0
個人的には、いつまでも純一と波平は永遠のライバルであってほしい。
それがなくなると、哲学板はまさしく波平の頭のごとく淋しくなってしまうのだから。

435 :あまな ◆61T2sqB8f. :2011/10/22(土) 23:45:47.50 0
二酉もハンニバルも最高位もラプラスも処刑ライダーもキリエモ消えてしまった哲学板。
たしかに寂しい。

436 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/10/22(土) 23:52:14.05 0
>>434
もうその話しは勘弁

437 :考える名無しさん:2011/10/22(土) 23:57:01.76 0
「もうその渡し」に見えた。
この事について波平、謝罪して。
3時間以内に謝罪がなかったらむかつくけど、いいね?

438 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/10/23(日) 00:41:58.98 0
歴史を知らずに哲学は語れない

439 :考える名無しさん:2011/10/23(日) 00:57:03.18 0
あとおよそ2時間で謝罪しなければむかつきます。
はい、いーち、にー、さーん(カウントダウン)

440 :考える名無しさん:2011/10/23(日) 01:11:19.06 0
>>435
ダベリ相手だったの?

441 :考える名無しさん:2011/10/23(日) 02:54:49.28 0
プギャオはどうしたんだろうなw

442 :あまな ◆61T2sqB8f. :2011/10/23(日) 03:04:53.01 0
昔プギャオとえんえん話してた事あるよ。
結構教養がある人だった。
機械にスレを潰されてばらばらになったけど。

443 :考える名無しさん:2011/10/23(日) 03:15:44.42 O
荒れてますね。
この流れでマジレスしにくいですが、
普段なかなか時間が取れないので荒らしを無視して
レスつけときます。
先日、某北陸の温泉旅館で、pinkcompanion遊びをしてきました。
その内で面白かったのを一つ。
compaさんの一人が、あそこに挿んだtamponを、誰が最初に引き抜くか! というゲームでした。
tamponのappliqueが、凧綬で止めてあり、繋がった凧綬の先端が5センチ程の輪になっています。
其所に男性自身を通して、カリ首に引っ掛けて、tamponを引っ張り抜く! というかんじでした。
勿論起たせた方が有利ですし、カリ首の幅の広い方が有利です。
包茎ですと、引っ掛かりもしませんので、ゲームになりません。
半起状態や、カリ首の幅が狭くて、凧綬をピンと張れ無いうちに、輪から男性自身が抜けてしまうと、一斉に、「包茎くん♪ ソレ! 包茎くん♪」と囃し立てられてしまいます。
男性自身の大きさも、無関係関とまでは言えませんでしたが、あくまでカリ首勝負でした。(笑)

444 :考える名無しさん:2011/10/23(日) 03:24:24.48 0
凧の字に本気を見たよ。こんな気持ちになったのは久しぶりだ。

445 :考える名無しさん:2011/10/23(日) 03:25:28.82 0
あまな(つくだにまにあ)がまだいるのが笑っちゃう。

446 :あまな ◆61T2sqB8f. :2011/10/23(日) 03:35:17.37 0
私は前のコテ名のときは一つのスレしかも常時sageの過疎ったマイナースレ一つでしかコテってなかったから昔の私を知ってる人はほとんどいないよ。

447 :考える名無しさん:2011/10/23(日) 03:38:49.36 0
あまな=二酉=rage=びたみん

448 :考える名無しさん:2011/10/23(日) 03:41:45.58 0
ロムってると意外にでてくるけどね。
たまにしかこない私が知ってるくらいだから。


449 :考える名無しさん:2011/10/23(日) 04:19:57.15 0
たま〜にコテを外し忘れてモロバレする波平さん↓

> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─
>        .-=・=- i、-=・=-
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

450 :考える名無しさん:2011/10/23(日) 15:33:44.46 0
セノビック飲んで背を伸ばす       




















だっておwww

451 :第四の波平:2011/10/23(日) 18:03:55.60 O
僕は駄目な男ですよ実際

452 :第四の波平:2011/10/23(日) 18:21:27.77 O
波平「おれくっさい男になりてえよ

波平「変わってるね」

453 :考える名無しさん:2011/10/23(日) 18:36:36.60 0
じゅいちとうしつじゅんいちとうしつじゅんいちりろん大統一理論いえい!

454 :考える名無しさん:2011/10/23(日) 19:05:23.35 0
お世継ぎができませぬ〜 お世継ぎができませぬ〜 ビシュビシュ

455 :考える名無しさん:2011/10/23(日) 19:12:36.06 O
え!

456 :考える名無しさん:2011/10/23(日) 19:20:43.80 O
森永…

457 :考える名無しさん:2011/10/23(日) 19:33:02.69 0
悪性腫瘍デス

458 :考える名無しさん:2011/10/23(日) 20:18:42.73 O
悪性腫瘍て?

459 :あまな ◆61T2sqB8f. :2011/10/23(日) 20:49:56.14 0
どもども。今日もじゅんいっちゃんを集団ストーカーしにきたよ。あれ?いないの?しゅん・・・

460 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/10/23(日) 21:13:25.70 0
テヒたんドラマはじまったお

461 :考える名無しさん:2011/10/23(日) 21:22:00.13 0
可愛ぶるあまなっちゃん

462 :考える名無しさん:2011/10/24(月) 00:41:20.13 0
波平は日本国総理大臣に相応しいと言われているが、
俺は中小企業の経営者ぐらいが関の山だと思うよ。

463 :考える名無しさん:2011/10/24(月) 01:51:30.28 0
波平に歯応えするやつは俺が許さん。

464 :考える名無しさん:2011/10/24(月) 01:52:29.73 0
サクッとした新食感ですね

465 :考える名無しさん:2011/10/24(月) 03:49:36.43 O
波平が内閣総理大臣ww
国が潰れるわ

466 :考える名無しさん:2011/10/24(月) 18:29:48.06 0
>>465
それもしかして波平に歯応えしてる?キレんよ?

467 :しゅら ◆YuItXftEEs :2011/10/24(月) 18:57:51.70 0
波平! あまなのやつをブッ倒すためにフュージョンするぞっ!!
早くしろっ! 間に合わなくなっても知らんぞぉーっ!!!

468 :あまな ◆61T2sqB8f. :2011/10/24(月) 19:19:28.85 0
私にあまり歯応えしないほうがいい

469 :しゅら ◆YuItXftEEs :2011/10/24(月) 19:27:09.21 0
うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおっ!!!!!

ゴムゴムのっ!!!

ゴムゴムのっ!!!

470 :考える名無しさん:2011/10/24(月) 19:28:15.49 0
後のせサクサクじゃん。

471 :考える名無しさん:2011/10/24(月) 20:00:54.30 0


308 :考える名無しさん:2008/10/17(金) 10:50:43 0
貴乃花はヤオをしなくても親方が仕切って
相手力士に片ヤオ交渉してたんなら
ヤオと変わんないじゃん。
亀田の親父が相手ボクサーとヤオ談合してると
変わらない。
ヤオの花は親父が金を払って勝ちを買い。自分が負けるヤオはしなかったのか。
それじゃ金が無くなるわけだ。



309 :考える名無しさん:2008/10/17(金) 11:11:09 0
そうだね。
北の湖が力士たちから人気があったのは「星を売る」からだ
と言われている。つまり、ここというときに負けてくれるわけだ。
それに対して、千代の海や貴乃花は買い専門。
どっちが他力士にとってありがたいかわかるだろう。


310 :考える名無しさん:2008/10/17(金) 11:13:45 0
ワジーとノウミは売りが多い。
ゆえに内部に信望者が多かった。





472 :考える名無しさん:2011/10/24(月) 20:57:07.70 0
http://www.youtube.com/watch?v=z0rfkhhClk8

473 :考える名無しさん:2011/10/24(月) 21:00:32.34 0
415 名前:考える名無しさん :2011/10/24(月) 15:23:36.11 0
もう8年家から出ていない

416 名前:考える名無しさん :2011/10/24(月) 17:12:21.29 0
病気かね?


474 :考える名無しさん:2011/10/24(月) 23:49:05.23 0
波平ってワンピース好きなのにどうしてそんなに性格が卑屈なの

475 :考える名無しさん:2011/10/24(月) 23:52:29.47 0
波平がワンピなんて視聴しとるかいな
ただ一大ブームの権威に媚びているだけ

476 :考える名無しさん:2011/10/25(火) 00:01:12.50 0
宮台と同じような感覚で
何故その作品に人気があるのか哲学的に考察したいという
単純な動機からでしょう

477 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/10/25(火) 00:04:20.99 0
買ったお→儒教とは何か (中公新書) [新書] 加地 伸行


儒教・仏教・道教 東アジアの思想空間 (講談社選書メチエ) [単行本] 菊地 章太
儒教三千年 (中公文庫) [文庫] 陳 舜臣
儒教と道教 (名著翻訳叢書) [単行本] マックス・ウェーバー
儒教と中国 「二千年の正統思想」の起源 (講談社選書メチエ) [単行本(ソフトカバー)] 渡邉 義浩
孔子伝 (中公文庫BIBLIO) [文庫] 白川静
加地伸行
論語 (角川ソフィア文庫―ビギナーズ・クラシックス 中国の古典)
「史記」再説―司馬遷の世界 (中公文庫)
孝経 全訳注 (講談社学術文庫)
中国思想からみた日本思想史研究

478 :考える名無しさん:2011/10/25(火) 00:15:55.31 0
魂・魄の心身二元論的儒教概念が大々的に登場するブリーチも
波平さんはもちろん読んでいます。

479 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/10/25(火) 00:16:45.97 0
スーパー神本11

ラカンの思想―現代フランス思想入門 (叢書・ウニベルシタス) ミケル ボルク=ヤコブセン
貨幣と精神―生成する構造の謎 中野 昌宏
世界共和国へ―資本=ネーション=国家を超えて (岩波新書) 柄谷 行人
ウィトゲンシュタインはこう考えた-哲学的思考の全軌跡1912~1951 (講談社現代新書) 鬼界 彰夫
知恵の樹―生きている世界はどのようにして生まれるのか (ちくま学芸文庫) ウンベルト マトゥラーナ
唯脳論 (ちくま学芸文庫) 養老 孟司
ミシェル・フーコー講義集成〈8〉生政治の誕生 (コレージュ・ド・フランス講義1978-79) ミシェル フーコー
交換のはたらき (物質文明・経済・資本主義15‐18世紀) フェルナン ブローデル
偶然を飼いならす―統計学と第二次科学革命 イアン・ハッキング
日本の歴史をよみなおす (全) (ちくま学芸文庫)
沈黙の宗教――儒教 加地伸行 (ちくま学芸文庫)

480 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/10/25(火) 00:21:19.11 0
スーパー神本12

ラカンの思想―現代フランス思想入門 (叢書・ウニベルシタス) ミケル ボルク=ヤコブセン
貨幣と精神―生成する構造の謎 中野 昌宏
世界共和国へ―資本=ネーション=国家を超えて (岩波新書) 柄谷 行人

ウィトゲンシュタインはこう考えた-哲学的思考の全軌跡1912~1951 (講談社現代新書) 鬼界 彰夫
知恵の樹―生きている世界はどのようにして生まれるのか (ちくま学芸文庫) ウンベルト マトゥラーナ
唯脳論 (ちくま学芸文庫) 養老 孟司

ミシェル・フーコー講義集成〈8〉生政治の誕生 (コレージュ・ド・フランス講義1978-79) ミシェル フーコー
交換のはたらき (物質文明・経済・資本主義15‐18世紀) フェルナン ブローデル
偶然を飼いならす―統計学と第二次科学革命 イアン・ハッキング

日本倫理思想史(二) 和辻哲郎 (岩波文庫)
日本の歴史をよみなおす (全) (ちくま学芸文庫)
沈黙の宗教――儒教 加地伸行 (ちくま学芸文庫)


481 :純一 ◆QzuB1xeuck :2011/10/25(火) 00:29:30.02 0
これだけの本を読んでも、
実態は斜め読みなので、ほぼ読んでる意味が無い。

482 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/10/25(火) 00:31:36.83 0
スーパー神本15

ラカンの思想―現代フランス思想入門 (叢書・ウニベルシタス) ミケル ボルク=ヤコブセン
貨幣と精神―生成する構造の謎 中野 昌宏
世界共和国へ―資本=ネーション=国家を超えて (岩波新書) 柄谷 行人

ウィトゲンシュタインはこう考えた-哲学的思考の全軌跡1912~1951 (講談社現代新書) 鬼界 彰夫
増補 科学の解釈学 (ちくま学芸文庫) 野家 啓一
知恵の樹―生きている世界はどのようにして生まれるのか (ちくま学芸文庫) ウンベルト マトゥラーナ
唯脳論 (ちくま学芸文庫) 養老 孟司

ミシェル・フーコー講義集成〈8〉生政治の誕生 (コレージュ・ド・フランス講義1978-79) ミシェル フーコー
交換のはたらき (物質文明・経済・資本主義15‐18世紀) フェルナン ブローデル
偶然を飼いならす―統計学と第二次科学革命 イアン・ハッキング
雇用、利子および貨幣の一般理論〈上〉 (岩波文庫) ケインズ
自由論―現在性の系譜学 酒井 隆史

日本倫理思想史(二) 和辻哲郎 (岩波文庫)
日本の歴史をよみなおす (全) (ちくま学芸文庫)
沈黙の宗教――儒教 加地伸行 (ちくま学芸文庫)


483 :純一 ◆QzuB1xeuck :2011/10/25(火) 00:32:07.99 0
問題は金だ、収入の無い波平はどうやって書籍を買うか?

それは親のクレジットカードを使ってamazonで購入していると
考えるのが妥当だろう〜

484 :純一 ◆QzuB1xeuck :2011/10/25(火) 00:34:11.17 0
これだけの本を購入するには、月に5万〜の金が要る。
親にこれだけ負担をかけて生きる息子、波平ってどうなん?

485 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/10/25(火) 00:35:42.63 0
日常哲学のためには必読のスーパー神本です。
一冊一冊が、その分野の思想がぎっしりつまっています。
繰り返し繰り返し読みましょう。

486 :純一 ◆QzuB1xeuck :2011/10/25(火) 00:37:44.21 0
違うな、波平は一冊を深く読んでいるのでは無く、
大量の本を買って、斜め読みしているだけだな。

都合の良いところだけコンテクストからぶった切って
読んでるだけで、それを読んでいる、とは言えない訳だ。

487 :考える名無しさん:2011/10/25(火) 00:38:50.06 0
波平が我慢しきれなくなって純一に構ってしまう日が楽しみだ。

488 :考える名無しさん:2011/10/25(火) 00:56:19.99 0
純一は障害年金とバイト代で合計11万ってとこかい?

489 :考える名無しさん:2011/10/25(火) 04:01:51.91 0
俺が思うに、波平とは哲学神なのだ。

490 :考える名無しさん:2011/10/25(火) 04:47:39.08 0
哲学神って?

491 :考える名無しさん:2011/10/25(火) 04:56:03.94 0
哲学神とは、哲学において絶対的な地位を保証されている人物のことである。

492 :考える名無しさん:2011/10/25(火) 05:00:37.56 0
ミシミツじゃろ?

493 :考える名無しさん:2011/10/25(火) 08:02:08.20 0
ぴかぁ〜は将来何様になるつもりでいるのかくらいははっきりさせておいたほうがいいね

494 :かにまよ ◆YuItXftEEs :2011/10/25(火) 08:02:43.75 0
波平さん素敵よっ!

495 :仏陀プエ:2011/10/25(火) 09:04:46.84 O
まあ波平の硬い革を剥くのも一苦労だわい
ようやく少し開けてきたの

496 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/10/25(火) 13:14:22.53 0
>ぴかぁ〜は将来何様になるつもりでいるのかくらいははっきりさせておいたほうがいいね

もうブロガーになっている。これが完成系

497 :考える名無しさん:2011/10/25(火) 13:21:08.74 O
        /:::         \
       /:::"            ヽ
       ,i ::  -=ニ=-  -=ニ=-   i
       \..    / ー-' ヽ.    /
         \::.| ト‐=‐ァ' |.:./  本当にそうかね?
.          \  `二´   '/
  ,r――--、,,_ノ r、 三 η   L___,,..-―‐-、
  (         〃ヽヽ //ヾヽ         )
  ヽ  `ヽ、  ⊂ニ ◎ ニ⊃    ,r''  /
   ヽ   } ` ー-ヾヽ// ヽヽ〃ー‐''7   /
    ヽ  .{      ι' 三 ヽ)    {.  /




498 :考える名無しさん:2011/10/25(火) 18:20:15.26 0
いらしゃいまし
ようこそパラダイスへ
お店は10人くらいのオカマちゃんやオナベちゃんや違う魅力の彼女?達のお出迎え。
地元で何度も遊びに来ているので違和感とかはないのですが、
わりとイケメンなM彼は最初から人気物。 普通に飲んでしゃべっていたらショータイムの時間ですよ!って。 ショーもそこそこ楽しく、コミック的なショーが始まりお客様参加のショーのようなのが始まりました。




499 :考える名無しさん:2011/10/25(火) 18:26:33.33 0
たま〜にコテを外し忘れてモロバレする波平さん↓

> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─
>        .-=・=- i、-=・=-
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp




500 :考える名無しさん:2011/10/26(水) 01:18:44.07 0
波平は就職しないの?

501 :考える名無しさん:2011/10/26(水) 08:09:04.88 0
波平がサラリーマンだという証拠が一つでも欲しいところ。
実際に高給もらってる社会人の人だったら恐らく馬鹿にする人間も半減するでしょう。

502 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/10/26(水) 12:05:12.43 0
波平好き(笑)

503 :考える名無しさん:2011/10/26(水) 12:07:29.51 0
プギャオw

504 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/10/26(水) 12:34:58.67 0
日本人の霊魂観 山折哲雄買ったお

505 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/10/26(水) 12:41:09.11 0
展開早っ

武士とはなにか

鎌倉、室町革命

浄土教、禅

古代日本

中国史

近代化とは

戦闘史

儒教←いまここ

古代精神性

506 :考える名無しさん:2011/10/26(水) 12:41:24.71 0
( ̄人 ̄)一日も早く病気が治りますように

507 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/10/26(水) 13:02:55.02 0
止まらない読書の連鎖


武士とはなにか

日本中世史→浄土教、禅

室町市場革命

古代日本→(日本の戦争の歴史)

古代東アジア

中国史→宋代→近代化とは→(戦争の歴史)→(イスラム史)

唐代

儒教

古代中国精神性←いまここ

(古代日本精神性)

508 :考える名無しさん:2011/10/26(水) 13:07:44.50 0
あなたの本が読みたいです。


509 :考える名無しさん:2011/10/26(水) 13:28:51.72 0
波平の現実に耐えうるだけの物語を構築するにはもっともっと読書が必要。

510 :考える名無しさん:2011/10/26(水) 13:30:38.20 0
波平は説明書みたいな本しか読まないからな。

511 :考える名無しさん:2011/10/26(水) 13:35:27.15 0
日本人はもっと、波平の可能性に注目すべき。

512 :かにまよ ◆YuItXftEEs :2011/10/26(水) 14:03:09.61 0
波平さんにはかないませんなぁ。
コンチクショー。

513 :かにまよ ◆YuItXftEEs :2011/10/26(水) 14:04:24.23 0
悔しい。波平さんみたいになりたいわ。ビクンビクン。

514 :考える名無しさん:2011/10/26(水) 14:22:17.82 O
>507:第三の波平◆JXLBbnYqTY 10/26(水) 13:02 0
止まらない読書の連鎖


こんなことをわざわざ吹聴しなければならない心情を思うと
哀れみを禁じ得ない。

515 :考える名無しさん:2011/10/26(水) 16:34:56.30 0
本読むのが楽しくて仕方ないんでしょう。
良いことじゃありませんか。
本を読んで楽しい、楽しんだ分だけみんなに伝えてあげよう、
中身が幼稚だとしても子供らしくていいじゃないですか。
波平は純粋なお子様のままでいたいんですよ。

516 :考える名無しさん:2011/10/26(水) 16:36:20.69 0
しゅらけんがいつも純一以上に空回ってる件。

517 :考える名無しさん:2011/10/26(水) 16:43:30.93 0
波平が他人に恩恵を与える事なんてないから、他の人が帳尻合わせでからあげしているようだ。

518 :考える名無しさん:2011/10/26(水) 16:45:55.55 0
波平に影響を受けて短絡哲学にのめり込む人が可哀相。

519 :考える名無しさん:2011/10/26(水) 16:48:28.29 0
高校生くらいのボンクラで、哲学に興味あるが難解な文章が嫌い、ってな人なら
影響受けることもあるだろうね。

520 :哲学板最下位:2011/10/26(水) 16:52:13.26 0
http://www.youtube.com/watch?v=VN2PnmK5KGY
ヘタクソな当たり屋の動画

521 :考える名無しさん:2011/10/26(水) 16:54:06.24 0
10年も粘ってるだけあって波平くん大人気ですなあ

522 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/10/26(水) 18:38:40.27 0
波平ファン(笑)

523 :考える名無しさん:2011/10/26(水) 19:00:36.12 O
              l⌒l     /⌒!
              |  |     /  / /⌒l
              |  |   /  /  /  /
              |  |  /   /  /  /
              |  |  /   /  /  /  / )
              j   ∨  l  /  /   / /
      ( ̄`ヽ   /   ‐- .._レ′  | / /
       \   \_/       `ヽ、   /
        ヽ    -=ニ=- ∵  -==-  /
         `、     /ー-'ヽ´'-‐‐', /
           ヽ  :.| ト‐=‐ァ' |: /
            ヽ、__ ` `二´'   /
           /   ̄       /
        ____/   /    ┬‐'"
     r'"ヽ   t、       ノ    智弁和歌山は万物の創造と終焉の再流転を象徴しているんじゃよ?
    / 、、i    ヽ__,_/
    / ヽノ  j ,   j |ヽ 
    |⌒`'、__ / /   /r  |
    {     ̄''ー-、,,_,ヘ^ |
    ゝ-,,,_____)--、j
    /  \__       /
    |      "'ー‐‐---''

524 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/10/26(水) 19:02:55.23 0
三大テーマ

・西洋近代化とはなに?
・日本人とはなにか?
・言語客観主義の彼岸とは?

525 :考える名無しさん:2011/10/26(水) 19:11:40.29 0
波平さんにとっての3大テーマね。

526 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/10/26(水) 19:16:10.87 0
ずっとこれらの問いのまわりを回ってる

527 :考える名無しさん:2011/10/26(水) 19:30:12.35 O
とりあえず海外に行ってこいや、能書きニート

528 :純一 ◆QzuB1xeuck :2011/10/26(水) 19:54:53.25 0
波平の場合、これだけ本を読んだとしても、
帰納的に何か別の概念を発見するとかではなく、
言語→慣習というウィトの図式を演繹的に当て嵌めているだけなので、
一体、何の為に本を読んでいるのか?と思う事が多いね。

そもそも、言語→慣習を永遠に当て嵌め続けるのなら、
結論は最初から言語→慣習と最終的に言ってキメる訳だから、
本等読まなくても結論は言語→慣習と決まっているではないか〜

529 :純一 ◆QzuB1xeuck :2011/10/26(水) 19:57:40.69 0
波平の思考パターンは単純だから、
専修念仏の時は、念仏こそ慣習なのです!と言い、
今度は儒教が慣習なのです!と言う。

すると、このパターンを演繹的に永遠に当て嵌めていく人生が
波平なのだから、永遠にこのパターンは続く、
つまり、永遠に『言語→慣習』と言い続けるという訳だ。

これって単純な思考じゃないの?

530 :純一 ◆QzuB1xeuck :2011/10/26(水) 20:02:04.62 0
波平の思考パターン

@ウィト 言語   →慣習
A仏 教 公案(言語)→念仏(慣習)
B儒 教 宗教(言語)→儒教(慣習)
C風 俗 AV(言語)→風俗(慣習)
D○ ○ △△(言語)→□□(慣習)
E……             ↓永久に続くワンパターン
F……

531 :純一 ◆QzuB1xeuck :2011/10/26(水) 20:04:14.92 0
波平の思考パターン

@ウィト  言語    →慣習
A仏 教 公案(言語)→念仏(慣習)
B儒 教 宗教(言語)→儒教(慣習)
C風 俗 A V(言語)→風俗(慣習)
D○ ○ △△(言語)→□□(慣習)
E……             ↓永久に続くワンパターン
F……

532 :純一 ◆QzuB1xeuck :2011/10/26(水) 20:06:17.33 0
とは言え、波平の中核はやはり、@が原型になっており、
ひたすら@を他の対象に転写していくのが、
波平にとっての哲学だと言える。

逆に言えば、歴史等は波平の単なる@の転写に過ぎないので、
実質的に『読んでない』のと一緒、という結論になる。

533 :純一 ◆QzuB1xeuck :2011/10/26(水) 20:08:54.79 0
んで、>>524は別に難しい事じゃない。
>>531の波平の単純な思考パターンを、
>>524の『三大テーマ』に当て嵌めれば自ずと結論は出る。

・西洋近代化とはなに? =言語
・日本人とはなにか?  =慣習
・言語客観主義の彼岸とは? =慣習

ほら、おまえの単純な思考回路に代入するだけで答えが出たろ?


534 :考える名無しさん:2011/10/26(水) 21:56:08.35 0
なるほど

535 :考える名無しさん:2011/10/26(水) 22:24:05.04 0
輪る波平ドラム。

536 :考える名無しさん:2011/10/26(水) 22:28:57.08 0
>>520
これはないわwwwwww
リスク回避しすぎ。これは害悪なんで逮捕されるべき。

537 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/10/26(水) 22:31:24.77 0
止まらない読書の連鎖


武士とはなにか

日本中世史→仏教→浄土教、禅→武士道→・・・日本人とはなにか?

室町市場革命

古代日本→(日本の戦争の歴史)

古代東アジア

中国史→宋代→技術史→(戦争の歴史)→・・・西洋近代化とはなに?
↓           ↓
儒教       (イスラム史)

古代中国精神性←いまここ

(古代日本精神性)




言語客観主義の彼岸とは?


538 :考える名無しさん:2011/10/27(木) 01:42:19.05 0
波平、はやく本出して。

539 :考える名無しさん:2011/10/27(木) 01:46:07.39 0
出る波平は叩かれてハゲる。

540 :考える名無しさん:2011/10/27(木) 01:50:09.17 0
止まらない読書の連鎖


こんなことをわざわざ吹聴しなければならない心情を思うと
哀れみを禁じ得ない。

541 :考える名無しさん:2011/10/27(木) 02:20:40.08 0
波平達の挽歌

542 :親鸞の生まれ変わり:2011/10/27(木) 02:35:29.12 0
http://www.youtube.com/watch?v=MNFNV2pxoOY
波平のテーマソングだよ〜

543 :考える名無しさん:2011/10/27(木) 02:43:15.54 0
The Namihei といえば、アメリカでは一流の哲学者として扱われてるけどね。
ハーバードあたりでは「世界最高の哲学者は?」の問いに Plato とかいうと、
「ノーだよ、The Namihei さ」って言われる。

544 :考える名無しさん:2011/10/27(木) 02:54:55.62 O
笑える

545 :考える名無しさん:2011/10/27(木) 02:59:13.52 0
農耕狩猟から鋼鉄社会へ、規格化から多様化へ、そして波平化の時代。

546 :考える名無しさん:2011/10/27(木) 03:13:36.59 0
波平の主張 → 世界を数値化して、みんなで平均的なところを目指しましょう

547 :考える名無しさん:2011/10/27(木) 03:18:03.00 0
違うな。

548 :考える名無しさん:2011/10/27(木) 03:53:25.93 0
俺も波平ぐらいかっこよかったら、人生バラ色だったのに。
生まれ変わったら波平になりたいわ。リアルに。

549 :考える名無しさん:2011/10/27(木) 04:11:07.24 O
自演のしかたが馬鹿すぎる。馬鹿兵が自分で自分のことかっこいい
とかいってるよ。恥ずかしい

550 :第三の波平 ◆JXLBLRMhnY :2011/10/27(木) 04:49:16.08 0
止まらない読書の連鎖・・・

三大テーマ

・西洋近代化とはなに?
・日本人とはなにか?
・言語客観主義の彼岸とは?


551 :第三の波平 ◆JXLBLRMhnY :2011/10/27(木) 04:50:34.68 0
古代日本精神性の真髄に迫る。

552 :考える名無しさん:2011/10/27(木) 05:55:27.10 P
んで、>>524は別に難しい事じゃない。
>>531の波平の単純な思考パターンを、
>>524の『三大テーマ』に当て嵌めれば自ずと結論は出る。

・西洋近代化とはなに? =言語
・日本人とはなにか? =慣習
・言語客観主義の彼岸とは? =慣習

ほら、おまえの単純な思考回路に代入するだけで答えが出たろ?

553 :考える名無しさん:2011/10/27(木) 06:42:33.57 0
2 名前:名無しさん@涙目です。(SB-iPhone)[sage] 投稿日:2011/10/27(木) 05:02:03.01 ID:wuvjPLoa0
2ならアナルから生クリーム出す

19 名前:名無しさん@涙目です。(アラバマ州)[] 投稿日:2011/10/27(木) 05:15:13.20 ID:fI6tzFwPP
>>2
みんなから飽きられてるよ

31 名前:名無しさん@涙目です。(SB-iPhone)[sage] 投稿日:2011/10/27(木) 05:25:15.22 ID:wuvjPLoa0
>>19


554 :考える名無しさん:2011/10/27(木) 08:27:49.70 0
i

555 :考える名無しさん:2011/10/27(木) 08:47:51.30 0
http://www.youtube.com/watch?v=8GrQ2wGe8g8

556 :考える名無しさん:2011/10/27(木) 09:53:07.40 0
波平、子供のころから凄く不思議だったんだけど、
銀杏ってどうしてくさいの。銀杏ってどうしてくさいの!!
全知全能ならわかるでしょ?

557 :第三の波平 ◆JXLBLRMhnY :2011/10/27(木) 10:31:23.74 0
>>556
銀杏が食事としてあまり馴染がないからでしょう。
納豆を臭がってぜったいに食べたがらない人もいるのです。

558 :考える名無しさん:2011/10/27(木) 10:32:47.76 O
それは波平の全身が臭いのと同じ理屈だわな

559 :第三の波平 ◆JXLBLRMhnY :2011/10/27(木) 10:34:13.53 0
うんこの良さを共有できていれば、うんこもまた大して臭くないはずでしょう。

560 :考える名無しさん:2011/10/27(木) 10:37:50.46 0
そもそも、うんこが臭いっていうのが不思議じゃね?
なぜうんこは臭い必要があるのか?
犬って平気で糞食べたりするじゃん。
人間も一部好きな人いるじゃん。

臭くないほうが非常食としても有用じゃん。

人間は間違って進化したのではないかね?

561 :考える名無しさん:2011/10/27(木) 10:40:22.05 O
やはり自己に対するあらゆる感覚が麻痺しているのだな。
排便もパソコンのまえでしとるのだな。

562 :考える名無しさん:2011/10/27(木) 10:42:52.79 O
波平とリアルで接するということは
一種のスカトロであるわけだ。

563 :考える名無しさん:2011/10/27(木) 10:46:53.93 0
そこで質問。
その生スカトロを地で行く波平さんが、日夜便所紙モドキの作成に
血道を上げているのは何故ですか?
矛盾してますよね。
スカトロに便所紙はいらんでしょ?

564 :かにまよ ◆YuItXftEEs :2011/10/27(木) 11:32:44.41 0
『Go Fight! プリズム波平』 作詞:かにまよ企画 プロデューサー:あまな 歌:純一

飛べ 飛べ 世界の悲しみに届くまで

到達を待っている人達が見守っている

価値があるんだ君のあり方に 心響く子供達がいる

戦え! 本当の君の姿で! その先に希望があるから

諦めた世界はツギハギじゃ戻らないなら

その意識と目線が未来の世界優しくするなら

不可思議な力がまだら模様の力を宿らせる

探求者に浴びせられる目線が 君を虹色に導く

飛べ 飛べ 世界の悲しみに届くまで

戦え! 君の本当の姿で! いつか天使(キレイ)になれる日がくるから

565 :考える名無しさん:2011/10/27(木) 14:36:09.26 0
                 /  ̄ ̄\
               / / ̄ ̄ ̄ ̄ヽ  かあさん僕のM男DVD知らない?
                |/ ━    ━
               || -・-     -・-  知らない。ああそう・・・
                (6    ( ・ ・ ) ノ
               ヽ  , 〜〜、/   じゃあかあさん僕の金玉
                ヽ ヽニニニフ/  
                  \__/    潰して揚げておくれよ・・・
                / 丶'  ヽ:::::  
               / ヽ    / /::::  
              / /へ ヘ/ /:::::  
              / \ ヾミ  /|:::   





566 :考える名無しさん:2011/10/27(木) 19:56:37.78 0


マリエ裁判『オシッコまみれの部屋』に業者が激怒!




567 :考える名無しさん:2011/10/28(金) 00:37:47.32 0
        .n:n   nn
      nf|||   | | |^!n
      f|.| | ∩ ∩|..| |.|
      |: ::  ! } {! ::: :|
      ヽ  ,イ―ヽ  :イ
    /:::         \
   /:::"            ヽ
   ,i ::  -=ニ=-  -=ニ=-   i
   \..     / ー-' ヽ.   /  にゎにゎ感じてきたら隠さずにちゃんと言うんやでぇ〜
     \::.| ト‐=‐ァ' |.:./
     ,,イ\\`二´'//ト、
   /  |  \_,_/  | \
  /.   |     / ヽ.    |   \



568 :考える名無しさん:2011/10/28(金) 00:47:42.44 0
                 γ ⌒ ⌒ `ヘ
                イ ""  ⌒  ヾ ヾ
              ;;;;;;;-=・==- ;;;;; -==・=-;;;;;;
                 ヽ.   ヽ. ⌒⌒ ノ    / 
                 ヽ. ヽ、`==´ / /
.                  ヽ ` ‐--‐ ´ /
                   ヽヽ 、__ノ ,..'"   ぴゃぴゃぴゃぴゃ〜!
           -=≡ /⌒⌒ヽ/⌒ヽ/\
    -=≡ ./⌒ヽ,  /     ̄   \\ ヽ/⌒ヽ,
   -=≡  /   |_/__i.ノ ,へ _    _/ \\/   | /ii
   -=≡ ノ⌒二__ノ__ノ  ̄ ̄     \ヽ  |./ |i   
  -=≡ ()二二)― ||二)        ()二 し二) ― ||二)   
  -=≡ し|  | \.||             .|   .|\ ||   





569 :考える名無しさん:2011/10/28(金) 01:50:03.57 0

『マリエのオシッコまみれの部屋』に業者が激怒!






     /.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
    /: : :             \
  /: : : :            \
/: : : : : :               \     
: : : : : : : :.._        _      \    
: : : : : : : ´⌒\,, ;、、、/⌒`        l
: : : : ::;;( ° )::::ノヽ::::::( 。 );;:::    | 



570 :第四の波平:2011/10/28(金) 02:00:18.53 O
波平だいぶ荒れてんね

571 :あまな ◆61T2sqB8f. :2011/10/28(金) 02:58:07.68 0
波平の自閉的な所が素晴らしい

572 :第四の波平:2011/10/28(金) 05:01:20.83 O
どうやら僕を無視しているようですね

573 :考える名無しさん:2011/10/28(金) 07:47:40.04 0
147 名前:名無しさん@涙目です。(愛知県)[sage] 投稿日:2011/10/28(金) 07:41:40.13 ID:2xQb1Jxa0
今日ひとりで、いつも行く喫茶店でコーヒーを飲んでいたら、
一つ前の席にOL風の女性が座っていて、それが超美人!
僕はボーと見惚れていると、彼女がハンドバックを持ったままトイレへ行きました。
5分位して帰って来たので、もしやウンチでもしたのか? 今行けば彼女の
便臭が嗅げるかもと思い、僕もトイレに入りました。
ちなみにトイレは男女兼用です。
中に入ると香水の香だけでした。
失敗かと思い、念のため汚物入れを開けると、ありました温もりの残るナプ。
感激して広げると、信じられない位の量の生レバーがドッサリと乗っていました。
その場で僕はまだ暖かい生レバーを全部口に入れてしまいました。
こんなに大量のレバーを一度に口に入れた事はありません。
彼女は会社から帰る途中ナプキンを取り替えられなかったので溜まっていた分が出たのか、
半端な量ではありません。
口が膨らんでしまう位の固まりです。
僕はナプキンをポケットに入れ出ました。
席に戻ると彼女はまだ居ました。
僕の方を見ています。
少し頬っぺたが膨らんでいましたが、
まさか僕の口の中に自分の生理が入ってるなんて思うはずがありません!
僕はゆっくりと彼女の顔を見ながらホカホカの生レバーを味わい食べました。
ズルッと喉を通りました。

574 :考える名無しさん:2011/10/28(金) 13:14:12.45 0
俺は波平って、ふつうにアインシュタインなみなんじゃないかと思ってる。

575 :考える名無しさん:2011/10/28(金) 13:45:30.91 O
                 γ ⌒ ⌒ `ヘ
                イ ""  ⌒  ヾ ヾ
              ;;;;;;;-=・==- ;;;;; -==・=-;;;;;;
                 ヽ.   ヽ. ⌒⌒ ノ    / 
                 ヽ. ヽ、`==´ / /
.                  ヽ ` ‐--‐ ´ /
                   ヽヽ 、__ノ ,..'"   ぴゃぴゃぴゃぴゃ〜!
           -=≡ /⌒⌒ヽ/⌒ヽ/\
    -=≡ ./⌒ヽ,  /     ̄   \\ ヽ/⌒ヽ,
   -=≡  /   |_/__i.ノ ,へ _    _/ \\/   | /ii
   -=≡ ノ⌒二__ノ__ノ  ̄ ̄     \ヽ  |./ |i   
  -=≡ ()二二)― ||二)        ()二 し二) ― ||二)   
  -=≡ し|  | \.||             .|   .|\ ||   





576 :考える名無しさん:2011/10/28(金) 13:53:18.34 O
荒らしちゃいかんよ











                 γ ⌒ ⌒ `ヘ
                イ ""  ⌒  ヾ ヾ
              ;;;;;;;-=・==- ;;;;; -==・=-;;;;;;
                 ヽ.   ヽ. ⌒⌒ ノ    / 
                 ヽ. ヽ、`==´ / /
.                  ヽ ` ‐--‐ ´ /
                   ヽヽ 、__ノ ,..'"   ぴゃぴゃぴゃぴゃ〜!
           -=≡ /⌒⌒ヽ/⌒ヽ/\
    -=≡ ./⌒ヽ,  /     ̄   \\ ヽ/⌒ヽ,
   -=≡  /   |_/__i.ノ ,へ _    _/ \\/   | /ii
   -=≡ ノ⌒二__ノ__ノ  ̄ ̄     \ヽ  |./ |i   
  -=≡ ()二二)― ||二)        ()二 し二) ― ||二)   
  -=≡ し|  | \.||             .|   .|\ ||   




577 :考える名無しさん:2011/10/28(金) 16:35:44.98 0
波平の凄さは、皇居近郊に在住していながら哲学をしていること。
これって実は新しい日本を象徴している。

578 :考える名無しさん:2011/10/28(金) 16:38:53.59 0
波平フィギュアを発売してほしい。転売する。

579 :考える名無しさん:2011/10/28(金) 16:54:19.83 0
波平なら東京 大阪間をママチャリで二時間でいける。
これを超人といわずしてなんという。

580 :xeo ◆topaTViseQ :2011/10/28(金) 17:26:03.72 0
自演なんだか褒め殺しなんだかw

581 :考える名無しさん:2011/10/28(金) 18:08:19.45 0
波平のダンステクには一目置いている

582 :考える名無しさん:2011/10/28(金) 18:19:42.24 0
ない

583 :考える名無しさん:2011/10/28(金) 19:22:56.21 O
そういうおまえらだって波平の壮絶を究めるオナテクを
目の当たりにしたら、絶句せざるを得ないだろうよ。





584 :考える名無しさん:2011/10/28(金) 19:43:21.72 0
おなにーしよっかなーどうしよっかなー

585 :考える名無しさん:2011/10/28(金) 19:55:47.13 0
はっくしようぜー

586 :かにまよ ◆YuItXftEEs :2011/10/28(金) 21:17:25.98 0
くっぴっぷー

587 :http://d.hatena.ne.jp/wlj-Friday/20110717/1310882607:2011/10/28(金) 21:32:09.71 0
こんな感じで、何よりもその研究をするための目的意識というか市場性というかニーズというものがまったくわからないのだ。「あ、ぼくはぼくのシマがありまして適当にやってますんでよろしく」という感じ。これで論文として通るの? 不思議。

588 :考える名無しさん:2011/10/28(金) 22:28:31.85 0
波平は日常哲学を基礎にした日常共和国の設立をにらんでいるわけだが、
どれだけの人が彼の構想の巨大さを理解できているのやら。

589 :考える名無しさん:2011/10/28(金) 22:28:37.14 O
それがリアルを知らない波平の真骨頂。

590 :かにまよ ◆YuItXftEEs :2011/10/28(金) 22:34:02.10 0
みんなやさしいぽよ

591 :考える名無しさん:2011/10/28(金) 22:37:39.61 0
大日常帝国初代皇帝 波岡平八郎 (36)

592 :考える名無しさん:2011/10/28(金) 22:40:50.25 0

『マリエのオシッコまみれの部屋』に業者が激怒!






     /.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
    /: : :             \
  /: : : :            \
/: : : : : :               \     
: : : : : : : :.._        _      \    
: : : : : : : ´⌒\,, ;、、、/⌒`        l
: : : : ::;;( ° )::::ノヽ::::::( 。 );;:::    | 

593 :考える名無しさん:2011/10/28(金) 22:42:30.28 0
波平頭おかしいだろ

594 :考える名無しさん:2011/10/28(金) 22:51:14.31 O
波平に肩を並べる名文を発見


さて然しにはまづ本日中でのこの拙者のこととしてみればには
まづあの拙者の中学校時代からでのそのるろうに剣心という風の侍アニメの
追憶変にはあの見てからの最高級での極めてのお気に入りのアニメのあったわけですが
ただ当時としての極度級のお金の高さによってはこの拙者も大人になってのみればには
買うの予定のありつつのその注文したことにはまづ今ではブルーレイでの亦DVDの出すということもあってか
この寝室においても亦テレビとレコーダーとの考えもあったのですがその際にはおけるまづああいうテレビには
何か線の接続しなければ見られないのかということに曹である場合には既にあのアナログの線は何処にあるの
かもわからなくなってしまってのいづれにせよのそれではアニマックスとかキッヅステーションのみられなさ
加減についての皆さんとするその留意の必要もさることながらのそのこの昔のアニメの面白さの名作については
こういう完全な仕事での疲れさ加減にまづ休日でもそういう熱中してしまえば亦疲労のとれなさに加えてのやや
自重気味の加減が全く皆さんとしてみればの欲望のみが果てのない大衆の特徴だからです(^^;


595 :考える名無しさん:2011/10/28(金) 23:08:34.56 0
波平直属の特殊機動隊は少数精鋭 30 名定員だが
グリーンベレー等を筆頭に世界中の一流特殊部隊と行動を共にし
世界の治安を維持している。

各メンバーは大国の軍事顧問として重用されるレベルであり
オリンピック選手なみの身体能力も持つ、戦闘経験豊富な人材である。

彼らの教育・戦闘訓練には波平が直々に指導する。

これが波平が「世界の波ちゃん」と世界中で親しまれている理由である。

596 :考える名無しさん:2011/10/29(土) 00:13:21.79 O
楽しい?

597 :考える名無しさん:2011/10/29(土) 13:41:41.02 0
最近哲学板に24時間常駐しなくなってるみたいだけど、波平は最近どこで活動してるのかね?

598 :考える名無しさん:2011/10/29(土) 13:48:11.50 P
名無しで自演してます

599 :考える名無しさん:2011/10/29(土) 14:27:31.02 0
それも含めての話
板が過疎の時どこにいるのかって話だ

600 :考える名無しさん:2011/10/29(土) 14:45:41.45 O
マウスを握ったまま
悶々としている




601 :考える名無しさん:2011/10/29(土) 14:51:48.73 0
波平の実態には圧倒されるよ。人知を超えているから。

602 :考える名無しさん:2011/10/29(土) 14:59:29.02 0
もどってきたようだなw

603 :考える名無しさん:2011/10/29(土) 15:11:31.44 O
見張ってるからな

604 :考える名無しさん:2011/10/29(土) 15:23:51.42 0
RSSって技術か?

605 :考える名無しさん:2011/10/29(土) 15:37:53.82 0
いままでの波平情報をまとめると

・エリート米兵とベトナム日本大使館員との間に生まれる
・ベトナムなどで戦闘経験を積む
・プリンストン高等科学研究所出身
・外交官出身である
・父親は元最高裁長官である
・日本国総理大臣に相応しいともっぱらの噂
・皇居近郊に在住
・東京 大阪間をママチャリで2時間で走破できる

どう考えても次世代の日本を担う人材です。

606 :考える名無しさん:2011/10/29(土) 16:00:05.45 O
馬鹿じゃないのw

607 :考える名無しさん:2011/10/29(土) 16:09:31.78 O
まあ俺に比べりゃあ波平なんてまだまだヘタレだな
おれなんてしまいには街いく人すべてが俺の話題で持ちきりだったもん
終いにはテレビからおれの考えていることをみんなが言う始末
テレビからおれに話かけてきたくらいだからな

608 :考える名無しさん:2011/10/29(土) 17:49:40.01 0
がブがブルじゃらなの!?
ルじゃががブルじゃらなの!?
ブルじゃらなの!?

                 γ ⌒ ⌒ `ヘ
                イ ""  ⌒  ヾ ヾ
              ;;;;;;;-=・==- ;;;;; -==・=-;;;;;;
                 ヽ.   ヽ. ⌒⌒ ノ    / 
                 ヽ. ヽ、`==´ / /
.                  ヽ ` ‐--‐ ´ /
                   ヽヽ 、__ノ ,..'"   ぴゃぴゃぴゃぴゃ〜!
           -=≡ /⌒⌒ヽ/⌒ヽ/\
    -=≡ ./⌒ヽ,  /     ̄   \\ ヽ/⌒ヽ,
   -=≡  /   |_/__i.ノ ,へ _    _/ \\/   | /ii
   -=≡ ノ⌒二__ノ__ノ  ̄ ̄     \ヽ  |./ |i   
  -=≡ ()二二)― ||二)        ()二 し二) ― ||二)   
  -=≡ し|  | \.||             .|   .|\ ||

609 :考える名無しさん:2011/10/29(土) 18:14:04.88 0

『マリエのオシッコまみれの部屋』に業者が激怒!






     /.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
    /: : :             \
  /: : : :            \
/: : : : : :               \     
: : : : : : : :.._        _      \    
: : : : : : : ´⌒\,, ;、、、/⌒`        l
: : : : ::;;( ° )::::ノヽ::::::( 。 );;:::    | 

610 :考える名無しさん:2011/10/29(土) 18:43:49.26 0
波平は料理の腕も超一流。
波平がクッキングパパのモデルになった事は有名。

611 :考える名無しさん:2011/10/29(土) 18:53:07.42 0
>波平がクッキングパパのモデルになった事は有名。

この事実、教養として知らないと恥ずかしいレベルなんだけど
いまいち知られてないよねえ。日本の教育レベルもここまで落ちたか。

612 :考える名無しさん:2011/10/30(日) 00:36:55.66 0
波平が対話で荒らしを説得して懐柔成功したことってないよね。

613 :かにまよ ◆YuItXftEEs :2011/10/30(日) 00:46:51.25 0
なんか戻ってこないみたいだし、功罪を総括して
歴史的意義を確認する作業に入ろうか。

いや、でも、なんか僕、波平さんが戻ってくる気がする。

614 :考える名無しさん:2011/10/30(日) 00:52:18.08 0
歴史スレにいるじゃん

615 :考える名無しさん:2011/10/30(日) 00:52:47.64 0
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/philo/1319338975/

616 :第四の波平:2011/10/30(日) 06:16:09.96 O
ケツメイシてのはおれにとっては遠い存在だが
ある種のノスタルジーは含まれていて
とても大事なこととの共鳴にもなっている
遠い日に同じだった人たちなんだろう

617 :考える名無しさん:2011/10/30(日) 09:39:17.38 0
http://www.youtube.com/watch?v=vnieKxden8U

618 :考える名無しさん:2011/10/30(日) 19:30:19.19 0
波平が凄いなんてのは朝飯前で、
波平が偉いというのがおやつ前。
これ常識ね。

619 :考える名無しさん:2011/10/30(日) 19:32:31.54 0
臭うかね?

620 :考える名無しさん:2011/10/30(日) 20:32:51.62 O
( ^ω^)少しね

621 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/10/31(月) 09:57:36.07 0
すっかりさびれてる(笑)

622 :考える名無しさん:2011/10/31(月) 10:39:50.94 0
波平の目にはさびれてるように見えるんだって。

623 :考える名無しさん:2011/11/01(火) 13:50:05.61 O
さて然しにはまづ本日中でのこの拙者のこととしてみればには
まづあの拙者の中学校時代からでのそのるろうに剣心という風の侍アニメの
追憶変にはあの見てからの最高級での極めてのお気に入りのアニメのあったわけですが
ただ当時としての極度級のお金の高さによってはこの拙者も大人になってのみればには
買うの予定のありつつのその注文したことにはまづ今ではブルーレイでの亦DVDの出すということもあってか
この寝室においても亦テレビとレコーダーとの考えもあったのですがその際にはおけるまづああいうテレビには
何か線の接続しなければ見られないのかということに曹である場合には既にあのアナログの線は何処にあるの
かもわからなくなってしまってのいづれにせよのそれではアニマックスとかキッヅステーションのみられなさ
加減についての皆さんとするその留意の必要もさることながらのそのこの昔のアニメの面白さの名作については
こういう完全な仕事での疲れさ加減にまづ休日でもそういう熱中してしまえば亦疲労のとれなさに加えてのやや
自重気味の加減が全く皆さんとしてみればの欲望のみが果てのない大衆の特徴だからです(^^;




624 :考える名無しさん:2011/11/01(火) 14:00:58.87 O
普通、女子が和式トイレで放尿するときは、しゃがんだ時に
またが開くものだが、その時は違っていた
両ヒザをぴったりとくっつけ、つま先立ちでヒザを下方に向け
うずくまるような体勢でおしっこをしていた

けったいな娘だなと思っていたが、後年AVビデオで
超上ツキのため、おそろしく前方へおしっこが飛ぶ女の子がいることを知り
ああしないとおしっこが金かくしを飛び越してしまうのだなと、初めて納得した


625 :考える名無しさん:2011/11/01(火) 14:07:46.13 O
宮澤、大島、篠田の目の前でセンズリこかされたい。
俺の小学生並みに小さい被ったものを笑われたい。



626 :考える名無しさん:2011/11/01(火) 15:39:30.68 0


ビロハスハス、ビロガライクリ、ビン、エロガライハス、ビン、エロ、ツノガライクリクリ

           _,,..--――--,,..
         /:::         \
        /:::"            ヽ
        ,i ::  -=ニ=-  -=ニ=-   i




627 :考える名無しさん:2011/11/01(火) 20:15:32.62 0
>>1-626
日体大で集団行動でも勉強してこい!

628 :考える名無しさん:2011/11/01(火) 22:28:27.44 0
しんみょうにしなイカ

629 :考える名無しさん:2011/11/02(水) 08:17:54.75 0
どした?

630 :考える名無しさん:2011/11/02(水) 23:33:39.64 0




pikarrrはどこへ行った?





631 :考える名無しさん:2011/11/02(水) 23:45:47.81 0
歴史に填ることで放送時間枠の拡張を行っているよ。墓穴とも呼べる填り穴なのではあるが。

632 :考える名無しさん:2011/11/03(木) 19:19:33.00 0
■波平(PIKARRR)はなぜワンピースが気になるのか?

波平はなぜワンピースが気になるのか?波平はひきこもりです。本めくってるか、端末の前に居座ってるだけの人生です。
だから自分とは正反対の活発で行動的な彼らが理解できないのです。
自分とは正反対=非現実的で空想的、しかも漫画だから無価値、だという波平の価値観とは反対に、ワンピースが様々な種類の人に絶賛されている現状にとまどっているのでしょう。
ワンピースと波平の対立構造のポイントは列挙にいとまがありませんが、一つあげると、空島の話があります。
酒場で空島の話をしたら「そんなのっねーよバカ」てチンピラどもに中傷され喧嘩をうられたのですが、腰抜け呼ばわりされても黙ってその喧嘩は買いませんでした。
まあ、あれが波平ならニュートンやwikiを持ち出して自分の主張を権威づけにかかるか、わけのわからない話を始めて話題をそらしにかかるか、いずれにしても椅子の上で完結できるような手段しかとれないわけです。
あそこでルフィーが喧嘩を喧嘩と判断せずにとりあわなかったのは、ある/ないがテーマとなったときに口論する無意味さを知っているからです。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1068447985

633 :考える名無しさん:2011/11/04(金) 19:21:48.32 0
俺は、波平より凄い奴に会いにいく。

634 :パルメザーン ◆JXLBbnYqTY :2011/11/05(土) 23:00:41.43 0
★神本、●完読、▲ほぼ完読、▼もう読まない、△読み中、○未読、×購買予定

●日本倫理思想史(二) 和辻哲郎 (岩波文庫) ISBN:4003811062★
●日本倫理思想史(三) 和辻哲郎 (岩波文庫) ISBN:4003811070★
●武士の成長と院政 日本の歴史07 下向井龍彦  (講談社学術文庫) ISBN:4062919079★
●禅学入門 鈴木大拙 (ちくま文庫) ISBN:4061596683★
●文明としての江戸システム 日本の歴史19 鬼頭宏 (講談社学術文庫) ISBN:4062919192★    
●日本の歴史をよみなおす (全) (ちくま学芸文庫) ISBN:4480089292★
△日本仏教史 末木文美士 (新潮文庫) ISBN:4101489114★
△沈黙の宗教――儒教 加地伸行 (ちくま学芸文庫) ISBN:4480093656★

●日本社会の歴史〈上〉 (岩波新書) ISBN:4004305004
●日本社会の歴史〈下〉 (岩波新書) ISBN:4004305020
●交流する弥生人―金印国家群の時代の生活誌 (歴史文化ライブラリー) ISBN:4642055231
●東アジアの動乱と倭国 (戦争の日本史1) 森公章 ISBN:4642063110
●歎異抄 梅原猛 (講談社学術文庫) 梅原 猛 ISBN:4061594443
●世界の歴史 4 六朝と隋唐帝国 現代教養文庫 ISBN:4390108247
●世界文明における技術の千年史 アーノルド パーシー ISBN:4794805225

▲日本倫理思想史(一) 和辻哲郎 (岩波文庫) ISBN:4003811054
▲日本精神史研究 和辻哲郎 (岩波文庫) ISBN:4003314476
▲日本文学史序説〈上〉 加藤周一 (ちくま学芸文庫) ISBN:4480084878
▲日本文学史序説〈下〉 加藤周一 (ちくま学芸文庫) ISBN:4480084886
▲日本的霊性 鈴木大拙 (岩波文庫) ISBN:4003332318
▲梅原猛の授業仏教 梅原猛 (朝日文庫) ISBN:4022615192
▲世界の歴史〈7〉宋と中央ユーラシア (中公文庫) 伊原弘 ISBN:4122049970
▲世界の歴史〈9〉大モンゴルの時代 (中公文庫) 杉山 正明 ISBN:4122050448
▲世界の歴史 (12) (中公文庫) 明清と李朝の時代 岸本美緒 ISBN:4122050545  
▲中国文明の歴史〈6〉宋の新文化 (中公文庫) 佐伯富 ISBN:4122036879

635 :パルメザーン ◆JXLBbnYqTY :2011/11/05(土) 23:01:14.84 0
▼葉隠入門 三島由紀夫 (新潮文庫) ISBN:4101050333
▼武士道 相良亨 (講談社学術文庫) ISBN:4062920123
▼禅 鈴木大拙 (ちくま文庫) ISBN:4480021574
▼禅のこころ―その詩と哲学 竹村牧男 (ちくま学芸文庫) ISBN:4480092676
▼仏教の根底にあるもの 玉城康四郎 (講談社学術文庫)  ISBN:4061587315
△忠誠と反逆―転形期日本の精神史的位相 丸山眞男 (ちくま学芸文庫) ISBN:4480083987
△孔子 金谷治 (講談社学術文庫) ISBN:4061589350
△内乱と民衆の世紀 大系日本の歴史6 永原慶二 (小学館ライブラリー) ISBN:4094610065
○生命観の日本史―古代・中世篇 中村禎里 ISBN:4888883939
○大系 日本の歴史〈7〉戦国大名 脇田晴子 (小学館ライブラリー) ISBN:4094610073
○茶の精神 千玄室 (講談社学術文庫) ISBN:4061596217

△日本社会の歴史〈中〉 (岩波新書) ISBN:4004305012
△中国通史 問題史としてみる (講談社学術文庫) 堀敏一 ISBN:406159432X
△儒教とは何か (中公新書) [新書] 加地 伸行 ISBN:4121009894
△孔子伝 (中公文庫BIBLIO) [文庫] 白川静 ISBN:4122041600
△諸子百家 湯浅邦弘

○壬申の乱 (戦争の日本史2) 倉本一宏 ISBN 4642063129☆
○「白村江」以後―国家危機と東アジア外交 (講談社選書メチエ) 森公章 ISBN:4062581329
○日本中世に何が起きたか―都市と宗教と「資本主義」 (洋泉社MC新書) ISBN:4862480306
○「日本」とは何か 日本の歴史00 (講談社学術文庫) ISBN:4062919001
○禅と日本文化 (岩波新書) [新書] 鈴木大拙 ISBN:4004000203
○法然入門 阿満利麿 (ちくま新書) ISBN:4480066225
○日本の民俗宗教 宮家準
○孫子 浅野裕一

636 :パルメザーン ◆JXLBbnYqTY :2011/11/05(土) 23:01:37.21 0
△戦争の世界史―技術と軍隊と社会 ウィリアム・H. マクニール ISBN:4887082711
△ヨーロッパ史における戦争 (中公文庫) マイケル・ハワード ISBN:4122053188  
○メタフィジカル・クラブ――米国100年の精神史 ルイ・メナンド ISBN:4622076101
○イーストウッドの男たち―マスキュリニティ ドゥルシラ コーネル ISBN:4275009282
○ヒューム 希望の懐疑主義 ある社会科学の誕生 坂本達哉 ISBN:4766418794
×モノが語る日本対外交易史 7-16世紀 シャルロッテ・フォン・ヴェアシュア ISBN:4894348136
×イスラームから見た「世界史」 タミム・アンサーリー ISBN:431401086X

637 :考える名無しさん:2011/11/05(土) 23:02:18.21 0
神本だって。オタクコンテンツにしたくて張り切ってる。

638 :考える名無しさん:2011/11/05(土) 23:09:19.73 0
波平と純一の過去

                        ', ;l: ll kr'´ ィイィ彳彳彳彳
                         ヾ州ィイイィ彳彳彡彡彡
               _ __      ,′        ``ヾミミミ
            ,. '´;:.:.:.:.::::::::.:.:.``ヽ  ,′     -‐ミミヽ/ミミミミミ
         ,. '´..:.:.:,. -─‐‐- 、;;;:;:.:ヽ〈           ,′ミミミミヽ
         / .:.:.:.:.:.く        ``ヾ「ヽヽヾミニ二二ミヽ `ヾミミミ
       ./ .:.:.:.:::::::::::::〉  ∠二二ニ彡' V/ T TTにニニニニニニニニニ====
       / .:.:.:.:::::::::::::::/     -='ぐ  /   l ||¨´ ̄``       . :;  
     / .:.:.:.::::::::::::::::/     '''´ ̄` /   `Y´           . ;..:
    ,′.:.:.:.:::::::::::::〈          ヽ____ノ',           .;: .;:     
    i .:.:.::::::::::::::::::::::',         ,;;;'ハミミミヽヽ        .,.:; .; :.;:.
      ',.:.:.:.:/´ ̄`ヽ;;;',        .;;;'  ``ヾミヽ j!     ,. ′.;: .;:. :
     ',.:.:.:ヽ い( ミj!              )ミミj 、 、 ', ., 、:, 、 .; :.
      ',;;;:;:;:入    _       ..:;.;:.:;..:`Y ミj!  、 、 ', ., 、:, 、
      ';;;:;:.:  `フ´  _ノ    . ;: .;: .; :. ;:. ;:.`Y´  、 、 ', ., 、:, ,. '´
       Lノ´ ̄  , ィ´  .:; .:; . ;:. ;:. ;: .;: .; :. ;:. ;} 、 、 ', ., 、:,,.: '´
      ノノ   ____\ ;.: .;: . :;. :;. :;. :; .;: .;: .;人 _; :; :; ィ´`ヾ
   ,.  '´         ̄ ̄``¨¨ー',:;;,,:,;:,;,. '´ /;;;;;;;;;;;;;;;/   ',




639 :考える名無しさん:2011/11/05(土) 23:11:30.29 0
(´;ω;`)波平がおかしくなっちゃったよ〜

640 :純一 ◆QzuB1xeuck :2011/11/05(土) 23:17:35.57 0
昔、自演がモロバレした時の波平さん↓

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w

641 :考える名無しさん:2011/11/05(土) 23:29:06.56 0
きめえw

642 :パルメザーン ◆JXLBbnYqTY :2011/11/06(日) 00:15:30.90 0
■中世封建制の遺産 

唐の脅威と日本の誕生

古墳時代から倭の権力のあり方は、中国の儒教文化を真似てきた。弥生時代にも、階級制が
あったが、緩いもの。集団は小さいし共同体意識が強かった。貴族制のような強い格差は、中
国儒教文化の影響。日本国として、律令制、階級制の強い制度は、どこまでも中国を真似たもの。

中国の文化は、日本には強すぎる。その象徴の一つが儒教。中国も殷、周当たりまでは原始
的で呪術的だった。孔子の登場で、儒教は君子のための、貴族主義へかわった。その後、発
展して中央集権的な強い思想になった。それが完成したのが、唐時代と言われる。

日本が決定的に、唐を真似たのは事件があった。隋・唐の前、南北朝の混乱時代、倭国の影
響力は朝鮮半島に及んでいた。しかし唐が誕生し朝鮮半島へ進出したことで、日本は追い出さ
れる。日本は朝鮮の百済を助けるために兵を出したが、子どものように破れ、逃げ帰る。そして
唐は倭国を攻める寸前までくる。結局、朝鮮半島が荒れて来ないが。

そのときの指揮をとったのが、大化の改新を起こした若き中大兄王子(天智天皇)。帰ってから
彼は、ひたすら唐を真似て、強い国家を作ることを目指す。そして倭国を日本国とする。日本人
はいつも結局、外圧でしか変革できない。いわば、江戸時代に西洋の脅威から、西洋化し軍事
国家を作ったように、飛鳥時代に唐の脅威から、唐化して中央集権国家を作ったわけだ。

たとえば白村江の戦いの前の、聖徳太子の十七条憲法と、後の、大宝律令を比べてみればそ
の強さがわかる。貴族制度とは単に身分制度を言うのではない。中央集権政治の一部。聖徳
太子は日本ではじめて仏教を重視したわけだが、日本に伝わる仏教は、中国(儒教)仏教だ。
日本人は仏教式に石墓を建てるが、あの風習は仏教になく、儒教から来ている。古墳時代の
ように墓を重視するのも、古い儒教の影響が大きいと思われる。

643 :パルメザーン ◆JXLBbnYqTY :2011/11/06(日) 00:16:10.43 0
武士の台頭

武士の台頭を象徴する平将門の乱が、唐の末期に起こったのは、偶然ではない。もはや唐の
脅威がなくなったとき、日本の貴族制も崩れ始めた。

倭も唐を真似ることで、天皇制となり、貴族制となり、律令制となり、強い中央集権日本国家に
なった。奈良時代から平安時代は、この強い政治と日本土着性と葛藤だった。反発が起き、制
度を緩め、また制度を強めて反発が起きる・・・そしてもはや貴族には抑えきれなくなったところ
で、武士が台頭する。

しかし武士は反発する日本土着性を治める存在であるとともに、自らが土着性の中から生まれ
た、とても日本人的な存在だ。戦国時代が終わった徳川時代には、儒教を取り入れて、国を治
めようとするが、そこにも対立があった。武士道と儒教の間で葛藤する武士はやや滑稽であった。

武士と騎士は似て非なるものでないかな。騎士はむしろ日本では貴族に近い。だから西洋では
封建社会に対して市民革命が起こった。日本では武士に対して市民革命が起こらなかった。武
士は階級と言うよりも職業だから。むしろ中世において、欧州、中国に貴族層がいるが、日本に
はいないのが特殊。

中国では漢で儒教が国教になるわけで、貴族制が強化される。唐から宋への以降で貴族が衰
退して、地方豪族が権力をもつ封建時代にはいるが、実際には儒教による貴族主義の社会に
変わりがない。科挙があるが。

武士という存在は日本人的で不思議な存在だと思う。支配層でありながら、悲しいまでにスト
イック。江戸時代に商人や、農民までがばんばん儲かって、遊んでいるのは、武士と来たら、国
のために武士道だ、殉死だ、切腹だ、仇討ちだと、その滑稽さを庶民は演劇にして楽しんでいた。

支配者としての貴族層はいなかった。貴族層とは、生まれながら貴族という選民思想。武士の
子は武士として、生まれがあったが、貴族程の選民思想はなかった。そのはじめが治安部隊と
いう職業であって、またその出も、しれている。市民革命は基本は選民思想への闘争だから。

644 :パルメザーン ◆JXLBbnYqTY :2011/11/06(日) 00:16:41.14 0
宋のプレ近代革命

江戸時代まで、ずっと日本は中国文化圏で生きていた。稲作、武器、中央集権、律令制・・・そ
して市場経済。宋の時代、中国は市場経済、技術革命を迎える。火薬、銃、羅針盤、印刷機、
石炭燃料、鉄炉・・・この流れが、元の世界帝国を等して西洋に伝わり、近代となる。日本もこ
の影響を受ける。

特に、宋との貿易で、宋銭が流入して、日本は一気に市場経済へ。唐革命ににつずく、宋革
命。この流れが江戸時代の世界有数の経済大国に繋がる。明治になって、近代化へ速やかに
移行できたのは、すでに近代化一歩手前に来てた。いや、西洋から取り入れた本質は、世界
一の軍事技術だけだった。

たとえば飢饉は、室町時代になってはじまる。飢饉とは天候が悪くて農作物ができなくて、食い
物がなく、餓死すると考えられている。なのに、はじまるのが室町時代というのはおかしい。実
は、室町時代以降に日本は、宋銭が流入して、市場経済が発達する。市場経済が発達する
と、農作物が不出来だと、市場に農作物が出回らずに、作物を自給自足していない下級庶民
が餓死するのである。今年も、震災で物不足が起こったように、流通が不十分な時代の市場経
済故に、農作物の不出来が、飢餓が発生させる。

645 :パルメザーン ◆JXLBbnYqTY :2011/11/06(日) 00:17:13.00 0
欧州の飛び抜けが成功した大きな要因

封建制の時代には、元の世界帝国の影響の元、中国を中心にすでに欧州からアジアまで世界
市場が発展していた。それ以後は、各国は比較的同期しながら発展する。欧州が近代化で飛
び抜けるまでは。欧州の飛び抜けが成功した大きな要因は、近隣の切磋琢磨が活発だったか
らだろう。元に、ポルトガル、スペイン、オランダ、イギリス、フランスとめまぐるしく、覇者がかわる。

この覇者を決めた要因は当然軍事力だ。そして軍事力を決定したのは、資金力だ。その頃の
資金先とは、遠洋貿易、そして植民地化。勝つためには軍事力がいる。軍事力には金がいる。
もはや中国で発明された火薬と銃は大砲として、次々強化されるが、とにかく開発には金がい
る。金を得るには植民地化、植民地化には軍事力・・・金と軍事力のスパイラルが、欧州を近代
化に導いた。

日本にしても、江戸時代は充分に市場経済が育っていたが、結局、軍事力がなければ、植民
地化されることで、開国して、西洋をまねて富国強兵した。そしてその結果、帝国主義になるの
は当然のこと。

中国は別に衰退したわけではない。清において、交易も盛んで、経済も発展し、政治もきちんと
行われていた。最初、中国を中心としたアジア交易圏でおこばれに与っていた。ポルトガルに
はじまる欧州は、やがて各国で交易競争をしはじめ、軍事力を高めて、港周辺と植民地化しは
じめ、最後に中国を占領した。占領された国は、軍事力、産業においても、発展を抑圧される。
それまで大差がなくても、一気に差をつけられてしまう。

646 :考える名無しさん:2011/11/06(日) 00:22:53.22 O
>>1
すごいスレですね。私もうんこしようっと。








647 :考える名無しさん:2011/11/06(日) 00:23:10.66 0
パルーン ◆

648 :考える名無しさん:2011/11/06(日) 00:47:17.16 0
この前ダッシュで駆け込んだJKのあとを普通にダッシュで追っかけトイレの中までついていった。
むこうはバッチリオレのこと気付いていたが我慢
できなかったんだろう…

思いきり排泄してた。上から見て声かけたんだけど恥ずかしそうにずっと下を向いてた。
臭いが上に舞い上がってきたので
『臭っ。』と言ったら『仕方ないじゃん。』って
下向きながら言ってた。
さすがにヤバい雰囲気だったので
その場から離れ、見ていたがJKは何事もなかったように駅改札をパスしていった。

おまえらだったらこんな状況の場合どうする?




649 :考える名無しさん:2011/11/06(日) 00:51:53.01 0
           ┌v ''''i''''v┐
           (. ){.  |  } .)   <ありがと
.           ( .)゙'ヽ_,ノー'
.          `ー' ,、.┴┴ 、
            ノ >-─|<`ヽ、
            く へ,   V、_,/
          (⌒ヽ\ノ,〉 >'、\/⌒j 
         { ヽ、  テ彡⌒ ⌒}  ノ | 
         | }  丶 . .,,___ノ、ノ/{ i
         |. {       i'"':(\  ∧ ∧
        ⊆ニゝ      `、:_i' < `( ゚Д゚) くーーせぇーーーーー
                      \ y⊂ ) ケツくせーーーー超くせえええぇぇぇえ
                      /    \
                      ∪ ̄ ̄ ̄\)





650 :考える名無しさん:2011/11/06(日) 10:37:52.82 0
>>648
警察に行き正直に話す

651 :考える名無しさん:2011/11/06(日) 14:35:36.57 0
昔、ぴかーが現代日本人は本質的に「ナイホン人 (Nihonjin)」なのだ
という論考をしていたのが印象的だったのだけど、
誰かログもってない?

652 :考える名無しさん:2011/11/06(日) 15:18:35.22 0
つ永遠のしゅらけん で検索

653 :考える名無しさん:2011/11/06(日) 19:00:01.98 0
aquilla28 サトウ・アーネスト・テキーラ
隣のおっさんがスープを飲み干しているのに替え玉をオーダーしたので緊急スープ融資を受けている。俺はこのおっさんを「ギリシャ」と名付けた。


654 :考える名無しさん:2011/11/06(日) 19:07:43.40 0
俺、最近思うんだけど、ぴか は存在自体が世紀末だったんじゃないかって。

655 :考える名無しさん:2011/11/06(日) 19:47:57.38 O
誰も世紀末にピカなんか相手してなかっただろ

656 :考える名無しさん:2011/11/06(日) 21:01:54.73 0
それも含めて。

657 :考える名無しさん:2011/11/07(月) 00:05:19.29 0
なるほど。ぴかぁ〜は12年前に死んでいた。この設定で行くと盛り上がるかも知れない。
万が一、本当に死んでいるのか?という議論になったとしても大丈夫。
もし仮に死んでなかったら、それを問われたときに死ねば良いのだから。万事OK
どうせ人を殺すことがなぜいけないのかとか問うてるような奴なのだから、
死ぬくらいは簡単にできるだろう。それで議論にも勝てる。永遠に波平の勝利が約束される。
完全論破完了だな。

658 :考える名無しさん:2011/11/07(月) 20:14:59.62 0
I Pikarr You 若すぎるピカーの愛には触れられない秘密がある

659 :考える名無しさん:2011/11/07(月) 20:18:06.62 0
>>658
奇跡的な名文

660 :考える名無しさん:2011/11/08(火) 04:12:23.20 0

自作自演スレ認定おめでとうございます

661 :考える名無しさん:2011/11/08(火) 04:15:11.56 0
           ____
         /∵∴∵∴.\
         /-=◎-∴-=◎-i 
       /          \
      (_ )   ・   ・  | |
         |::::/ ●\: .| _)  
         |:: | ト‐=‐ァ' |:|  薬が効いてきたかね?
         |:: | ` `二´' |:|
      /    ___ ゙ ,:-'´  丶
     /´ ヽ` ̄        ー-゙:.、
    i          - 、         `ヽ_
    l:    、.:         ヽ       ゙i"
      !    i ; n  .:c.:   ',    _..ハ
     |    ハ/ {   _,..-ァノ 、r‐、>ー ヽ
    |   ト./  ` ̄__,.:=彡  :.ヾ、ニ二 /

662 :考える名無しさん:2011/11/08(火) 15:32:10.03 0
てす

663 :考える名無しさん:2011/11/08(火) 18:00:48.62 P
てす

664 :考える名無しさん:2011/11/09(水) 19:59:29.69 0
薬が効いてきたかね?

665 :考える名無しさん:2011/11/09(水) 21:50:12.19 0
波平はコテハン名が「ジョセフ・ナミヘイ」であれば
純一と共倒れにならず済んだのではないか。
今となっては手遅れかもしれんが。

666 :自演乙:2011/11/10(木) 19:55:57.70 0
152 :考える名無しさん:2011/10/07(金) 22:37:42.83 0
ほーっ、ホアエズオト ホアプゲエプエじゃよポいホアアーッ!! ホアーッ!!
っちょおエだよおホアアーッ!! ホアーッ!!
ホいっちいっちょおエだよおまんじゃよエップエょおエだ
よおまんじゃいっちょおエだよおまんじゃよエップエよエップエ
アアーッ!! ホいっ ホアプゲエプエじゃよポいホアアーッ!! ホアーッ!!
っちょおエだよほーっ、ホアエズオト ホアプゲエプエじゃよポいホアアーッ!! ホアーッ!!
っちょおエだよおホアアーッ!! ホアーッ!!
ホいっちいっちょおエだよおまんじゃよエップエょおエだ
よおまんじゃいっちょおエだよおまんじゃよエップエよエップエ
アアーッ!! ホいっ ホアプゲエプエじゃよポいホアアーッ!! ホアーッ!!
っちょおエだよおホアアーッ!! ホアーッ!!
ホいっちいっちょおエだよおまんじゃよエップエょおエだ
よおまんじゃいっちょおエだよおまんじゃよエップエよエップエ
アアーッ!! ホいほーっ、ホアエズオト ホアプゲエプエじゃよポいホアアーッ!! ホアーッ!!
っちょおエだよおホアアーッ!! ホアーッ!!
ホいっちいっちょおエだよおまんじゃよエップエょおエだ
よおまんじゃいっちょおエだよおまんじゃよエップエよエップエ
アアーッ!! ホいっ ホアプゲエプエじゃよポいホアアーッ!! ホアーッ!!
っちょおエだよおホアアーッ!! ホアーッ!!
ホいっちいっちょおエだよおまんじゃよエップエょおエだ
よおまんじゃいっちょおエだよおまんじゃよエップエよエップエ
アアーッ!! ホいっちょおエだよおまんじゃよズオドットアーアーッっちょおエだよおまんじゃよズオドットアーアーッおホアアーッ!! ホアーッ!!
ホいっちいっちょおエだよおまんじゃよエップエょおエだ
よおまんじゃいっちょおエだよおまんじゃよエップエよエップエ
アアーッ!! ホいっちょおエだよおまんじゃよズオドットアーアーッ




153 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/10/07(金) 23:07:03.59 0
なんで精神病患者純一が荒らしてるんだ???

667 :考える名無しさん:2011/11/10(木) 23:43:37.03 0
まず、波平を神とする。
神である波平は自分を神にし続ける事ができる。
また、波平化をすることもできる。
したがって、2ちゃんねるを全波平存在と置く事もできる。
すると、波平を馬鹿にするという事は全ての人にとって自己批判となる。
そこで、言論において波平は無敵である定式が導かれる。

これが波平に2ちゃんねらーが逆らえない原理である。

668 :まあな ◆9Xsx14uHRHz4 :2011/11/11(金) 00:10:30.56 0
はたしてそうかな?

669 :考える名無しさん:2011/11/11(金) 01:48:24.19 0
>>667 のいうように数学的にはそうだよ。
でも、物理学的にはありえない。
それが課題やね。

670 :考える名無しさん:2011/11/11(金) 01:49:52.72 0
波平の数理的解釈を得意とする学者がそろそろ現れてもいいかな。
宮台二世みたいな感じで。

671 :考える名無しさん:2011/11/11(金) 01:55:20.67 0
波台か。

波台偽司。

672 :考える名無しさん:2011/11/11(金) 01:58:05.13 0
        /  ─    ─\  (;;;;;;;
      /  -=・=- i、-=・=-\ ) ;;;;)
      |       ,ノ(、_, )ヽ    |/;;/
      \    "ー=〓=-'` ━・'
       ´\          /    向精神薬の副作用で頭
         /∴∴∴∴:∴\   がおかしくなったのかね?
        /∴∴|_/∴:∴\

673 :考える名無しさん:2011/11/11(金) 02:20:04.53 0
波平は「ギリ者」なのではなかったか。

674 :考える名無しさん:2011/11/11(金) 10:01:49.05 O
波平ごときと並べられては、いくら宮台でも気の毒だろ

675 :考える名無しさん:2011/11/11(金) 13:30:48.33 0
671 だが、「波台偽司」に爆笑した。

676 :考える名無しさん:2011/11/11(金) 15:36:57.42 0
浅田彰の反対語は波田苦参(なみだくらら)

677 :考える名無しさん:2011/11/11(金) 20:20:19.46 0
いいたのかねいいないのかね

678 :あまな ◆61T2sqB8f. :2011/11/11(金) 20:29:11.42 0
波平は機械スレで暴れてるよ

679 :考える名無しさん:2011/11/11(金) 20:53:48.63 0
いるのか?

680 :あまな ◆61T2sqB8f. :2011/11/11(金) 21:10:40.10 0
いるみたいよ。
純一を褒めたら「波平さんは純一と違って天才だ」みたいなことを名無しで書いてた。

681 :考える名無しさん:2011/11/11(金) 21:12:59.80 0
波平が没落していまごろ純一はメシウマだろうな。

682 :考える名無しさん:2011/11/11(金) 21:25:29.16 0
機械スレってどこ?

683 :あまな ◆61T2sqB8f. :2011/11/11(金) 21:38:37.72 0
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/philo/1318312714/
ここだよ

684 :考える名無しさん:2011/11/11(金) 23:14:36.37 0
        /  ─    ─\  (;;;;;;;
      /  -=・=- i、-=・=-\ ) ;;;;)
      |       ,ノ(、_, )ヽ    |/;;/
      \    "ー=〓=-'` ━・'
       ´\          /    そろそろ向精神薬を飲む時間じゃな?
         /∴∴∴∴:∴\
        /∴∴|_/∴:∴\

685 :考える名無しさん:2011/11/12(土) 16:06:26.29 0
機械ってだれ?

686 :考える名無しさん:2011/11/12(土) 20:43:14.50 0
ぴかは何故没落したの。ねえなぜなの。

687 :考える名無しさん:2011/11/12(土) 20:46:17.50 0
2ちゃんコテハンとして圧倒的な栄華を誇っていた波平だったが、
純一の工作活動により言論を無力化され、
帝王の座に返り咲いた純一による新たな哲板治世が始まろうとしていた……。

688 :考える名無しさん:2011/11/12(土) 20:51:27.61 0
            ,、-''"    _,、_  ``ヽ、
          /    /'>_<'\     l
         (   /   d゙元゙_,ノ`ヽ、 ノ
          \/,、-'ニニニニニ'ー-!'
           E_''"______ミ!、
           / ( -=ニ=-  -=ニ=-ヽ)ヽ
          (     / ー-' ヽ.  ヾ )
           ゞ ( ::.| ト‐=‐ァ' |.:.ノ.ノ  智弁和歌山による千年王国の成立じゃな?
           ゝ、、ゝ .\`二´'/ ノソ
              ゝ、、ゝノ  ,, ノ
              」-ゝr―‐==;十i      _,r--――、
             .ト、.j.!レ' ̄三! >ーr‐r‐r‐<  _,.r<"「 l_____
     ____,..r--r=ヾヽj,r―'"≦__ ̄ ̄r―'"\\ \r",.-、, \
    ∧   ト-'‐'"三へ>ト-‐'"~    ゙i  /       \\(_.人 ヽ._ ヽ
    レ'へ._ノi 「 \ ゙l //./",「 ̄/ / /       ヽ-ゝ. \   /
    レ'// .l l   ! ! i/./ ./  /  / /         ,(  \  ノハ
    レ'/  .! !   i ゙'!  ̄ ∠,  /  ヽ._        ,ター  '",〈 !
   /゙" ,r'" .l‐=ニ゙,「l ! 「 ̄!. /./   ー=='       .l.ト、. -‐'"/!.ト,
  /   .ト-  ゙ー―┘!└‐'='-‐"   ヽ._/   、     トミ、 ̄ ̄._ノノli\

689 :考える名無しさん:2011/11/13(日) 00:50:04.57 0
そして純一は波平の文章をネットから焚書にせんと元波平スレの埋めを始めた。

690 :あまな ◆61T2sqB8f. :2011/11/13(日) 00:55:07.36 0
旅行でもしてるんでしょ

691 :考える名無しさん:2011/11/13(日) 01:49:49.84 0
純一=波平=ぷぎゃお

とっくにばれてるのにねw

692 :考える名無しさん:2011/11/13(日) 03:30:05.76 O
2ちゃんねる 書き込み多いのは12−19歳 日経調査
http://www.j-cast.com/2007/06/26008736.html



693 :考える名無しさん:2011/11/13(日) 03:46:30.71 0
VIPだろうな

694 :しゅらけん ◆YuItXftEEs :2011/11/13(日) 07:30:07.34 0
オラにはなんとなく分かるんだ。
波平はメチャクチャ修行して、強くなって帰(けぇ)ってくるってな。

その時負けねぇように、オラ達も修行すっぞ!
なんちゃら波ーーーーっ!

695 :考える名無しさん:2011/11/13(日) 07:58:52.69 0
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/philo/1319338975/
ここにピカーおるというてるがな。

696 :しゅらけん ◆YuItXftEEs :2011/11/13(日) 08:27:18.33 0
仮面ライダー、水に飛び込んでオチが付くのが面白いなw

697 :しゅらけん ◆YuItXftEEs :2011/11/13(日) 08:28:00.80 0
あ、ごめん。
スレ間違えた。

698 :しゅらけん ◆YuItXftEEs :2011/11/13(日) 10:11:55.70 0
イイこと思いついた!
波平を萌えキャラに仕立てて、皆で萌えれば平和になるんじゃなイカ。

699 :考える名無しさん:2011/11/13(日) 14:04:19.61 0
まあ実は女子高生だしな。波平。

700 :考える名無しさん:2011/11/13(日) 14:59:52.21 0
http://livedoor.blogimg.jp/hatima/imgs/8/a/8ae55003-s.jpg

701 :考える名無しさん:2011/11/13(日) 21:53:53.54 0
波平は沈まない。

http://blog.goo-net.com/ecr33/img/1278/img_376185_47753544_0.jpg

702 :考える名無しさん:2011/11/14(月) 05:29:02.89 0
        /:::         \
       /:::"            ヽ
       ,i ::  -=ニ=-  -=ニ=-   i
       \..    / ー-' ヽ.    /
         \::.| ト‐=‐ァ' |.:./  知のテマンじゃな?
.          \  `二´   '/
  ,r――--、,,_ノ r、 三 η   L___,,..-―‐-、
  (         〃ヽヽ //ヾヽ         )
  ヽ  `ヽ、  ⊂ニ ◎ ニ⊃    ,r''  /
   ヽ   } ` ー-ヾヽ// ヽヽ〃ー‐''7   /
    ヽ  .{      ι' 三 ヽ)    {.  /

703 :考える名無しさん:2011/11/15(火) 04:21:19.08 0
おちんちん好きか?お嬢ちゃんいい子や〜 気持ちよくしてあげるでぇ〜




704 :考える名無しさん:2011/11/15(火) 07:49:26.30 O
>>699
あり得ねえw
俺が覚えている限り2000年くらいにはいたよ
3〜5歳児が書いてたなんてww

705 :パルメザーン ◆JXLBbnYqTY :2011/11/15(火) 10:22:57.50 0
えーけーびーを代表とする萌えアイドレ系
少女時代など韓流アイドル系
に続く、EXILEがプロデュースするダンス系アイドル
しかしダンス系アイドルは売れないなあ

706 :考える名無しさん:2011/11/15(火) 10:28:48.75 0
波平が思ってるよりはずっと売れると思うよ。
波平はアイドルオタを理屈っぽく分析しすぎなんだよ。もっと多様性がある。

707 :考える名無しさん:2011/11/15(火) 10:30:00.12 0
ねえ波平、男の娘を分析してみて〜

708 :パルメザーン ◆JXLBbnYqTY :2011/11/15(火) 10:43:08.33 0
萌系にしろ、韓流に共通するのは、従順である。
東洋的、儒教的
韓国流は西洋的に見えるが、無個性で従順をイメージする。

それに比べて、EXILE系は西洋的である。

709 :パルメザーン ◆JXLBbnYqTY :2011/11/15(火) 10:48:36.57 0
ダンス系といえば以前、アムナミやスビードなど沖縄系が一世を風靡したが、
彼女達との違いは1つは人数にある。
少人数ならばまだしも、今流行の多人数をダンス系に適用するには無理がある。
一言でいえば「うるさい」。
従順さが消されてしまう。

710 :パルメザーン ◆JXLBbnYqTY :2011/11/15(火) 10:54:47.54 0
韓流系は、萌系は気持ち悪いほど劇画的に男性への媚でできているのに比べて
力強くセクシーで女性受けがよい。
しかしそこにも儒教的な女性の従順さは踏まえている。
その無個性な娼婦のようである。
明らかな朝鮮の娼婦を兼ねた伝統的踊り子のイメージがある。

711 :パルメザーン ◆JXLBbnYqTY :2011/11/15(火) 11:05:48.16 0
繰り返しになるが日本の萌系にグロさは世界的にも秀逸である。
国民的なものとする民族は、精神的に病んでいるとしか思われないだろう。
一言でいえば女性の奴隷化をこえて、物象化である。
徹底的に女性性をモノとする。フェティシズム、エスエムの先をいっている。
すごいのが女性もモノとしての女性性を客観的に見ている点である。
日本の萌文化においては、女性性は人間性と乖離されて、萌えという商品として加工される。
西洋人がこのグロテスクを発禁にしようとするのはとても正常なことだと思う。

712 :パルメザーン ◆JXLBbnYqTY :2011/11/15(火) 11:08:20.26 0
ヒップホップ系のダンスの系譜は、黒人奴隷にさかのぼることができる。
ブラック系のダンスは起源として自由への解放がこめられている。

713 :パルメザーン ◆JXLBbnYqTY :2011/11/15(火) 11:19:41.27 0
日本でグロテスクな萌えが発酵した理由には、先進国の中で異常低い女性の社会進出がある。
社会的に男尊女卑が根深いとともに、女性が家庭という密室に引きこもるという異常な空間で子供が育つ。
まだ家庭仕事が大変であればよかった。
まず日本では女性が壊れている。そしてその子供が壊れる。
まず女性性の物象化は母親の関係で考える必要がある。

714 :パルメザーン ◆JXLBbnYqTY :2011/11/15(火) 11:24:40.35 0
母親のコントロールされる閉塞に対する反動としての、
女性性のモノ化であり、コントロールしたい願望だろう。

715 :考える名無しさん:2011/11/15(火) 11:28:41.01 0
波平が壊れているのも母親のせいなのですね。

716 :考える名無しさん:2011/11/15(火) 11:30:33.25 0
アイドルマスターの人気具合みていると
集団でダンスする女性アイドルの需要ってかなり見込めると思うんだけどね

717 :考える名無しさん:2011/11/15(火) 11:32:20.08 0
http://www.youtube.com/watch?v=5eeEkY0LdTA
日本ダンスアイドルユニットの最新スタイルw

718 :考える名無しさん:2011/11/15(火) 11:33:44.31 0
アイマスってかなりのマニア向けじゃないか?
ゲームオタの中でもマイノリティじゃないか。

719 :考える名無しさん:2011/11/15(火) 11:36:48.85 0
アイマスファンとリアルアイドルオタはあまり被りませんよ。

720 :パルメザーン ◆JXLBbnYqTY :2011/11/15(火) 11:38:40.31 0
■萌系、韓流系、EXILE系アイドル


AKBを代表とする萌えアイドル系、少女時代など韓流アイドル系に続く、EXILEがプロデュース
するダンス系アイドル。しかしダンス系アイドルは売れない。

萌系にしろ、韓流に共通するのは、東洋的、儒教的な従順である。韓流系は、萌系は気持ち悪
いほど劇画的に男性への媚でできているのに比べて、西洋的で力強くセクシーで女性受けが
よい。しかしそこにも儒教的な女性の従順さは踏まえている。その無個性な娼婦のようである。
明らかな妓生(キーセン)、朝鮮の娼婦を兼ねた伝統的踊り子のイメージがある。

それに比べて、EXILE系は西洋的である。ダンス系といえば以前、アムナミやスビードなど沖縄
系が一世を風靡したが、彼女達との違いは1つは人数にある。少人数ならばまだしも、今流行
の多人数をダンス系に適用するには無理がある。一言でいえば「うるさい」。従順さが消されて
しまう。ヒップホップ系のダンスの系譜は、黒人奴隷にさかのぼることができる。ブラック系のダ
ンスは起源として自由への解放がこめられている。


721 :パルメザーン ◆JXLBbnYqTY :2011/11/15(火) 11:39:36.38 0
なぜ日本人の性は異常なのか


日本の萌系にグロさは世界的にも秀逸である。国民的なものとする民族は、精神的に病んで
いるとしか思われないだろう。一言でいえば女性の奴隷化をこえて、物象化である。徹底的に
女性性をモノとする。フェティシズム、エスエムの先をいっている。すごいのが女性もモノとして
の女性性を客観的に見ている点である。日本の萌文化においては、女性性は人間性と乖離さ
れて、萌えという商品として加工される。西洋人がこのグロテスクを発禁にしようとするのはとて
も正常なことだと思う。

日本でグロテスクな萌えが発酵した理由には、先進国の中で異常低い女性の社会進出があ
る。社会的に男尊女卑が根深いとともに、女性が家庭という密室に引きこもるという異常な空
間で子供が育つ。まだ家庭仕事が大変であればよかった。まず日本では女性が壊れている。
そしてその子供が壊れる。まず女性性の物象化は母親の関係で考える必要がある。母親のコ
ントロールされる閉塞に対する反動としての、女性性のモノ化であり、コントロールしたい願望
だろう。

722 :考える名無しさん:2011/11/15(火) 12:05:08.04 0
そういう男を女が育てているんだな

723 :パルメザーン ◆JXLBbnYqTY :2011/11/15(火) 12:21:19.36 0
男子の壊れはよく語られる。草食系男子など。
肉食系女子はその相対化で、あくまで男性中心的分析だ。
女子はより壊れているが語られない。

724 :考える名無しさん:2011/11/15(火) 12:29:23.78 0
そういう女が男を育てているんだな

725 :パルメザーン ◆JXLBbnYqTY :2011/11/15(火) 12:30:26.02 0
日本はイエ中心主義だ。
かつてのような家督は薄れたが、イエ単位で考えられる。
日本の女性が社会進出が進まないのは、イエを守る仕事が重視されるためだ。
家事や子育てなどの実働を越えた、形而上学的イエでを守る。
イエをつくり、保つこど一番に重視される。
イエは血統ではなく、社会的に貢献である。
男子が働けばイエの役割は保たれ、女子は支える仕事がある。
たとえば子供が寄生しても許される。

726 :考える名無しさん:2011/11/15(火) 12:35:09.40 0
イエに疎外された人間性

727 :考える名無しさん:2011/11/15(火) 12:36:21.93 0
坊主も一役買ってるだろう

728 :考える名無しさん:2011/11/15(火) 12:39:21.30 0
先祖供養で持ち上げられるのはイエ(国家)なんだ

729 :パルメザーン ◆JXLBbnYqTY :2011/11/15(火) 12:39:59.22 0
社会進出しない女性はどこにいっているのか。
イエしかないだろう。

結婚すれば主婦としてイエに住む。
結婚できなければ実家のイエにする。
さいわい、最近は核家族化で
親が男子家族と住むことがなくなっている。
実家はいつまでも居場所が確保される。
そしてまだ再婚すればよい。
男子の稼ぎが減っているが、
それをパートなどで補えばよい。

いまも女性はこのイエモデルからでないだろう。

730 :パルメザーン ◆JXLBbnYqTY :2011/11/15(火) 12:42:54.42 0
日本人は30歳を過ぎれば、個人の時代が終わり、イエを生きる。
それまでの熱中したことは、憑きものが落ちたようにすべて放棄され、
イエのための別の人間に生まれ変わる。
アメリカ人のように、いくつになろうが夢を見て個人を生きることはない。

731 :考える名無しさん:2011/11/15(火) 12:56:10.71 0
日本人は死んだら仏となり個人の人となりはないがしろにされ
イエ(国家)の守り神となる。
人としては貧しさの漂う人生である。

732 :考える名無しさん:2011/11/15(火) 13:36:58.61 0
なんで「家」じゃなくて「イエ」なの?
何か意図があるの?

733 :考える名無しさん:2011/11/15(火) 13:41:07.80 0
調子に乗ってるだけだよ。頭おかしいから。

734 :考える名無しさん:2011/11/15(火) 14:53:16.81 0
>>732
家というと建築物のそれもあるから
イデオロギーとしての家を言うためだよ。

735 :考える名無しさん:2011/11/15(火) 15:12:13.74 0
でも家って個人のことを指す場合もあるよね。
漫画家だとか収集家だとか。
何ら団体に属してない人でも「家」という文字を使う意味って何かあるのかな。
まあ流れとは関係ないですが。

736 :考える名無しさん:2011/11/15(火) 15:14:31.04 0
それはただの言葉のあやだろう。
波平のいう「イエ」は何らかの根強い団結力をもつ集団のことでしょう。
血縁メインのね。

737 :純一 ◆QzuB1xeuck :2011/11/15(火) 15:28:19.83 0
イエも良いですが、
このスレは基本的にジエンで進んでますからね〜

738 :考える名無しさん:2011/11/15(火) 15:29:48.82 0
ポール信者きたか。

739 :純一 ◆QzuB1xeuck :2011/11/15(火) 15:29:53.56 0
昔、自演がモロバレした時の波平さん↓

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w

740 :純一 ◆QzuB1xeuck :2011/11/15(火) 15:31:16.24 0
要するに、コテ+名無しの組み合わせで
議論しているかの様に見せかけているのが↑の
コテ外し忘れでバレてしまった訳です。

741 :パルメザーン ◆JXLBbnYqTY :2011/11/15(火) 15:31:52.14 0
さしこは男性を引き付ける魅力があるんだと思う。
それは当然、女性的な色気だとか、かわいさではない。
男性的なものだと思う。かといって男っぽいのでなく、普通の現代的男性的な思考様式。

742 :考える名無しさん:2011/11/15(火) 15:33:58.46 0
でもさしこと指原莉乃は全然別人格ですよね。

743 :パルメザーン ◆JXLBbnYqTY :2011/11/15(火) 15:53:00.31 0
>>732

なぜ日本人は職業を重視するのか 資本主義と日本人の職信仰
http://d.hatena.ne.jp/pikarrr/20111104#p1

744 :パルメザーン ◆JXLBbnYqTY :2011/11/15(火) 15:54:13.66 0
>でもさしこと指原莉乃は全然別人格ですよね。

そうなの?

745 :考える名無しさん:2011/11/15(火) 16:09:07.40 0
><

746 :考える名無しさん:2011/11/15(火) 16:17:02.98 0
はたらくおっさん ぴかぁ〜

747 :パルメザーン ◆JXLBbnYqTY :2011/11/15(火) 16:19:45.41 0
■なぜ日本人の性は異常なのか

専業主婦と萌え

日本の萌系にグロさは世界的にも秀逸である。国民的なものとする民族は、精神的に病んで
いるとしか思われないだろう。一言でいえば女性の奴隷化をこえて、物象化である。徹底的に
女性性をモノとする。フェティシズム、エスエムの先をいっている。すごいのが女性もモノとして
の女性性を客観的に見ている点である。日本の萌文化においては、女性性は人間性と乖離さ
れて、萌えという商品として加工される。西洋人がこのグロテスクを発禁にしようとするのはとて
も正常なことだと思う。

日本でグロテスクな萌えが発酵した理由には、先進国の中で異常低い女性の社会進出があ
る。社会的に男尊女卑が根深いとともに、女性が家庭という密室に引きこもるという異常な空
間で子供が育つ。まだ家庭仕事が大変であればよかった。まず日本では女性が壊れている。
そしてその子供が壊れる。まず女性性の物象化は母親の関係で考える必要がある。母親のコ
ントロールされる閉塞に対する反動としての、女性性のモノ化であり、コントロールしたい願望
だろう。


748 :パルメザーン ◆JXLBbnYqTY :2011/11/15(火) 16:20:29.94 0
日本人のイエ

日本はイエ中心主義だ。かつてのような家督は薄れたが、イエ単位で考えられる。日本の女性
が社会進出が進まないのは、イエを守る仕事が重視されるためだ。家事や子育てなどの実働
を越えた、形而上学的イエでを守る。イエをつくり、保つこど一番に重視される。イエは血統で
はなく、社会的に貢献である。男子が働けばイエの役割は保たれ、女子は支える仕事がある。
たとえば子供が寄生しても許される。

社会進出しない女性はどこにいっているのか。イエしかないだろう。結婚すれば主婦としてイエ
に住む。結婚できなければ実家のイエにする。さいわい、最近は核家族化で親が男子家族と
住むことがなくなっている。実家はいつまでも居場所が確保される。そしてまだ再婚すればよ
い。男子の稼ぎが減っているが、それをパートなどで補えばよい。いまも女性はこのイエモデル
からでないだろう。

日本人は30歳を過ぎれば、個人の時代が終わり、イエを生きる。それまでの熱中したことは、
憑きものが落ちたようにすべて放棄され、イエのための別の人間に生まれ変わる。アメリカ人
のように、いくつになろうが夢を見て個人を生きることはない。

749 :考える名無しさん:2011/11/15(火) 16:37:40.85 0
西洋的なダンスアイドルグループが失敗して芸能界引退するときのギャグ

「引退した後、どうなされるのですか?」

「イエっす、キリスト」

750 :考える名無しさん:2011/11/15(火) 16:40:13.75 0
        /  ─    ─\  (;;;;;;;
      /  -=・=- i、-=・=-\ ) ;;;;)
      |       ,ノ(、_, )ヽ    |/;;/
      \    "ー=〓=-'` ━・'
       ´\          /    向精神薬が効いてきたかね?
         /∴∴∴∴:∴\
        /∴∴|_/∴:∴\

751 :考える名無しさん:2011/11/15(火) 17:14:12.78 0
イエっす、キリスト

752 :考える名無しさん:2011/11/15(火) 17:18:04.68 0
イエ主
   我

753 :考える名無しさん:2011/11/15(火) 18:48:06.77 0
こいつにはかなわんやろ?

http://d.hatena.ne.jp/Chikirin/20111115

754 :考える名無しさん:2011/11/15(火) 21:58:48.98 0


308 :考える名無しさん:2008/10/17(金) 10:50:43 0
貴乃花はヤオをしなくても親方が仕切って
相手力士に片ヤオ交渉してたんなら
ヤオと変わんないじゃん。
亀田の親父が相手ボクサーとヤオ談合してると
変わらない。
ヤオの花は親父が金を払って勝ちを買い。自分が負けるヤオはしなかったのか。
それじゃ金が無くなるわけだ。



309 :考える名無しさん:2008/10/17(金) 11:11:09 0
そうだね。
北の湖が力士たちから人気があったのは「星を売る」からだ
と言われている。つまり、ここというときに負けてくれるわけだ。
それに対して、千代の海や貴乃花は買い専門。
どっちが他力士にとってありがたいかわかるだろう。


310 :考える名無しさん:2008/10/17(金) 11:13:45 0
ワジーとノウミは売りが多い。
ゆえに内部に信望者が多かった。






755 :考える名無しさん:2011/11/15(火) 22:37:01.65 0
徳川時代に家康かなんかが
徳川家の安泰のために家単位を大事にするように仕組んだそうだが。
家という単位で反目させれば(孤立させれば)家臣や民衆が
横と手を組む危険を回避できる。
家を大事に思う風習が浸透すればするほど家単位で人々は
孤立していく。
家を大事にする慣習は徳川家にとって二重に安泰なのである。

これが明治維新のとき徳川の官僚たちがそのまま役職をひきついだ
というようなこともあってか家というものの伝統は温存されたままなのだろうか?
それでも核家族家した現代において企業の終身雇用も疑われて
しまったような状況において
女性が家(家庭)から脱出できる方途とはいかなるものなのだろうか?

756 :考える名無しさん:2011/11/15(火) 22:49:38.19 0
波平またハンドル変えたのか。
ネームバリューに依存しようとしないその姿勢、
ガチ過ぎてしびれるぜ。

757 :考える名無しさん:2011/11/15(火) 22:50:23.34 0
ポールほどでもないがな

758 :考える名無しさん:2011/11/16(水) 01:09:54.09 0
あ、いけね歴史を知らんてか歴史観がないということだな。
一応暴力史観て言ってるけど、何のことやらわからない。

ところで、どうしてコテ変えたのだろう?

759 :考える名無しさん:2011/11/16(水) 02:44:14.65 0
波平クラスの哲学者だと、会社へのクレームとか凄いんじゃないかと素人ながら勝手に想像。

760 :考える名無しさん:2011/11/16(水) 06:57:26.24 0
        /  ─    ─\  (;;;;;;;
      /  -=・=- i、-=・=-\ ) ;;;;)
      |       ,ノ(、_, )ヽ    |/;;/
      \    "ー=〓=-'` ━・'
       ´\          /    そろそろ向精神薬を服用する時間じゃな?
         /∴∴∴∴:∴\
        /∴∴|_/∴:∴\

761 :パルメザーン ◆JXLBbnYqTY :2011/11/16(水) 18:10:22.34 0
セクシーゾーンって言いたいたけやん!

762 :純一 ◆QzuB1xeuck :2011/11/16(水) 18:14:24.40 0
昔、自演がモロバレした時の波平さん↓

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w

763 :xeo ◆topaTViseQ :2011/11/16(水) 18:19:32.77 0
波平クラスの哲学者は、2chのいたるところに、ネットのいたるところに
転がっているだろうと素人ながら勝手に想像。

764 :純一 ◆QzuB1xeuck :2011/11/16(水) 18:20:24.95 0
たま〜にコテを外し忘れてモロバレする波平さん↓

> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

765 :パルメザーン ◆JXLBbnYqTY :2011/11/16(水) 18:22:52.92 0
セクシーゾ〜ン♪

766 :純一 ◆QzuB1xeuck :2011/11/16(水) 18:30:01.15 0
たま〜にコテを外し忘れてモロバレする波平さん↓

> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

767 :純一 ◆QzuB1xeuck :2011/11/16(水) 18:49:10.92 0
昔、自演がモロバレした時の波平さん↓

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w

768 :純一 ◆QzuB1xeuck :2011/11/16(水) 18:51:21.80 0
> 44 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/01/12(水) 14:59:06 0
> ここ最近、読者の質が悪いや
> 佐々木わたるんの読者評価が高いのが気に入らないと
> つぶやいているらしいが、
             ↓
> 85 :純一 ◆QzuB1xeuck :2011/01/12(水) 18:06:48 0
> あと、俺気になったんだけど、
> 上の方で波平って『中(あたる)』を『わたる』って読んでないか?
             ↓
> 798 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/01/14(金) 01:04:17 0
> あたるんにはまるのは必然。クオリティは別にして、
> びっくりするぐらいに思考の系譜が似ているから。
             ↓
> 804 :考える名無しさん:2011/01/14(金) 01:07:40 0
> 何事もなかったかのようにあたるんって言ってる・・・屑だなあ

769 :パルメザーン ◆JXLBbnYqTY :2011/11/16(水) 19:49:43.33 0
CDシングルデイリーランキング 2011/11/15付

1位
ペラペラペラオ - Not yet
推定売上枚数:70669

2位
Sexy Zone - Sexy Zone
推定売上枚数:57888



770 :純一 ◆QzuB1xeuck :2011/11/16(水) 19:52:05.85 0
昔、自演がモロバレした時の波平さん↓

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w

771 :純一 ◆QzuB1xeuck :2011/11/16(水) 19:52:38.76 0
たま〜にコテを外し忘れてモロバレする波平さん↓

> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

772 :純一 ◆QzuB1xeuck :2011/11/16(水) 19:53:22.29 0
> 44 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/01/12(水) 14:59:06 0
> ここ最近、読者の質が悪いや
> 佐々木わたるんの読者評価が高いのが気に入らないと
> つぶやいているらしいが、
             ↓
> 85 :純一 ◆QzuB1xeuck :2011/01/12(水) 18:06:48 0
> あと、俺気になったんだけど、
> 上の方で波平って『中(あたる)』を『わたる』って読んでないか?
             ↓
> 798 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/01/14(金) 01:04:17 0
> あたるんにはまるのは必然。クオリティは別にして、
> びっくりするぐらいに思考の系譜が似ているから。
             ↓
> 804 :考える名無しさん:2011/01/14(金) 01:07:40 0
> 何事もなかったかのようにあたるんって言ってる・・・屑だなあ

773 :考える名無しさん:2011/11/16(水) 19:57:38.76 0
そういうお茶目なところがぴか人気の秘訣なんだよ。
純一もみならえよ。そんな糞真面目だからモテないんだぞ。

774 :純一 ◆QzuB1xeuck :2011/11/16(水) 20:01:23.26 0
昔、自演がモロバレした時の波平さん↓

> 888 :ぴかぁ〜 ◆wMDHqGPerU :04/12/28 22:29:04
> ぴかぁ〜がかつていっていましたが、
> 「マイフェイバリットト」から「マイブーム」へと、
> 欲望の加速化、細分化ですね。
>
> 891 :考える名無しさん:04/12/29 19:11:00
> >>888
> うわっ、888フィーバーでもろばれ自演。ぴかぁさん素敵w

775 :純一 ◆QzuB1xeuck :2011/11/16(水) 20:02:02.97 0
たま〜にコテを外し忘れてモロバレする波平さん↓

> 797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
>         ...-ー、,-─ 
>        .-=・=- i、-=・=-   
>             ((i))
>          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
>
> 798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
> >>797
> もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

776 :純一 ◆QzuB1xeuck :2011/11/16(水) 20:02:37.39 0
> 44 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/01/12(水) 14:59:06 0
> ここ最近、読者の質が悪いや
> 佐々木わたるんの読者評価が高いのが気に入らないと
> つぶやいているらしいが、
             ↓
> 85 :純一 ◆QzuB1xeuck :2011/01/12(水) 18:06:48 0
> あと、俺気になったんだけど、
> 上の方で波平って『中(あたる)』を『わたる』って読んでないか?
             ↓
> 798 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2011/01/14(金) 01:04:17 0
> あたるんにはまるのは必然。クオリティは別にして、
> びっくりするぐらいに思考の系譜が似ているから。
             ↓
> 804 :考える名無しさん:2011/01/14(金) 01:07:40 0
> 何事もなかったかのようにあたるんって言ってる・・・屑だなあ

777 :考える名無しさん:2011/11/16(水) 20:03:31.14 0
私女だけど、純一は粘着質だから嫌いよ。

778 :純一 ◆QzuB1xeuck :2011/11/16(水) 20:05:01.05 0
> 38 :ぴかぁ〜 :03/02/17 23:11
> SELENEわしに返事くれたっていいじゃないか!
> こんなにも好きなのに 画面越しに愛を送りつづけているのに
> なんで恐いとか狂ってるとか 客観的なの
>
> 43 :ぴかぁ〜 :03/02/17 23:18
> ソフィア、マンコ舐めさせて。
>
> 70 :ぴかぁ〜 :03/02/18 00:36
> ソフィアのおっぱい飲みたいからいったんわしの子をはらんで
> 乳だけ出したら堕胎しろ!わかったか!
>
> ソフィア世界で一番愛してるよ
>
> 411 名前: Я 投稿日: 04/04/07 02:41
> 童貞かどうか、試してみるかい、お嬢ちゃん。
> わしの指マンテクで天国にごしょうたい〜

779 :考える名無しさん:2011/11/16(水) 22:20:14.68 0
「TPP」より 「11月27日」大阪の変 byちきりん #blogos @ld_blogos http://news.livedoor.com/article/detail/6031642/


780 :考える名無しさん:2011/11/16(水) 23:03:17.16 0
波平には高度すぎる

781 :考える名無しさん:2011/11/17(木) 00:00:44.27 0
俺は、波平=神の子説には賛成だな。そうでないと説明できない事が多すぎる。

782 :考える名無しさん:2011/11/17(木) 00:03:56.25 0
純一は波平の寄生虫だなw

783 :考える名無しさん:2011/11/17(木) 00:08:04.32 0
波平には思想がないが、その波平いじりしか芸がないのが純一。
この二人がフュージョンし波一になると典型的なちゃねらーニートになる。
                   ── ジョン・スチュアート・ミル

784 :考える名無しさん:2011/11/17(木) 02:44:22.29 0
>>753
前に読んだことある。最近地元紙に掲載されて驚いている。
しかし結構間違いも多いみたい。
(なぜか視点が彼に・・)

785 :考える名無しさん:2011/11/17(木) 03:24:51.56 0
エスプシュプシュ゙ットプシュプシュコち^゚)^゚)゚。フアーッ!! ホアーッ!! 、ほーっ、ホアアーッ!! ホアーッ!! ーっ、ホアアーッ!! 
ホアーッ!! ーっ、ホアプシュプシュアーッ!! ホププシュプシュシュプシュアーッ!! っ、ホアほほ、ほーっ
エズットコち^゚)^゚)゚。プ。フぢプププシュプシュシュプシュシュプシュっぷぷらプシュプシュだお!
ほほほ、ほーっほ、ほホプシュプシュアーッ!! ーっ、ホアアーッ!! ホアーッ!! っ、ホアほほ、ほーっ
エズットコち^゚)^゚)゚。フアープシュプシュッ!! ホアーッ!! 、ほーっ、ホアアーッ!! ホアーッ!! ーっ、ホアアーッ!! 
ホアーッ!! ーっ、ホアプシュプシュアーッ!! ホアーッ!! っ、ホアほほ、ほーっ
エズットコち^゚)^゚)゚。プ。フぢほほプシュプシュほプシュプシューっほ、ほーっぷープゲラレンチョほほほ、ほーっほアーッ!! ホアーッ!! 、ほーっ、ホアアーッ!! ホアーッ!! ーっ、ホアアーッ!! 
ホアーッ!! ーっ、ホアアプシュプシューッ!! ホプシュプシュアーッ!! っ、ホアほほ、ほーっ
エスプシュプシュ゙ットプシュプシュコち^゚)^゚)゚。フアーッ!! ホアーッ!! 、ほーっ、ホアアーッ!! ホアーッ!! ーっ、ホアアーッ!! 
ホアーッ!! ーっ、ホアプシュプシュアーッ!! ホププシュプシュシュプシュアーッ!! っ、ホアほほ、ほーっ
エズットコち^゚)^゚)゚。プ。フぢプププシュプシュシュプシュシュプシュっぷぷらプシュプシュだお!
ほほほ、ほーっほ、ほホプシュプシュアーッ!! ーっ、ホアアーッ!! ホアーッ!! っ、ホアほほ、ほーっ
エズットコち^゚)^゚)゚。フアープシュプシュッ!! ホアーッ!! 、ほーっ、ホアアーッ!! ホアーッ!! ーっ、ホアアーッ!! 
ホアーッ!! ーっ、ホアプシュプシュアーッ!! ホアーッ!! っ、ホアほほ、ほーっ
エズットコち^゚)^゚)゚。プ。フぢっぷぷらだほーっほほーっぷープゲラレンチョピピーッ!!
ぷぷらだほーっほほーっぷープゲラレンチョピピーッ!!


786 :考える名無しさん:2011/11/17(木) 08:30:13.16 0
↑凄い。君は大天才だ

787 :パルメザーン ◆JXLBbnYqTY :2011/11/17(木) 12:53:06.78 0
公共とは舞台であるから逆に大胆になれる

788 :考える名無しさん:2011/11/17(木) 13:04:07.98 0
http://news.nicovideo.jp/photo2/106426l.jpg

789 :考える名無しさん:2011/11/17(木) 13:36:02.18 0
アホみたいな修辞のトッピングでクソみたいな現実にのせてもクソですよwwwwwwwwwww

790 :パルメザーン ◆JXLBbnYqTY :2011/11/17(木) 15:19:17.64 0
現代において、性的なもののニーズは、ストレス発散にあるだろう。
現代社会は多分にストレス社会である。
このために単なるセックスは性的なものの王座から陥落した。
いかにストレスが解放できるか。それはセックスだくでは満たされない。
これはなかなか特殊な状況だろう。

791 :考える名無しさん:2011/11/17(木) 15:34:13.45 0
http://www.youtube.com/watch?v=oSL-r9AIEEU
2日で340万本販売 スカイリム

792 :パルメザーン ◆JXLBbnYqTY :2011/11/17(木) 15:51:42.33 0
まさに萌えとはストレス開放の効率的な通路だ。
萌えがロリコンであるのは健全な性ではなく幼児への愛という社会的なタブーである。
また萌えは暴力的である。萌キャラは必ず突出した破壊力をもち、開放を与える。


793 :考える名無しさん:2011/11/17(木) 16:06:53.57 0
また80年代に回帰したようなお話が始まりますよ

794 :考える名無しさん:2011/11/17(木) 18:02:07.07 0

      ...-ー、,-─ 
     .-=・=- i、-=・=-    堵愚慧螺すらご存じない
    ..   / ー-' ヽ   . .  にわか哲学教師が潜伏しておるようじゃな
       .. -=ニ=-      いったい学校で何を教えているのかね?
        .`ニニ




795 :考える名無しさん:2011/11/17(木) 18:52:56.20 0
波平の圧倒的な実力を前に、2ちゃんねらーはこんなにも無力だというのか。

796 :純一 ◆QzuB1xeuck :2011/11/17(木) 18:53:00.65 0
これで32歳の思考だというのが信じ難い。

797 :考える名無しさん:2011/11/17(木) 18:57:12.50 0
かつて、政財界の大物にですら恐れられた2ちゃんねらーが
波平の前では猫のように大人しい。
これが波平の威厳、波平の実力、波平の神性………っ!

798 :考える名無しさん:2011/11/17(木) 19:15:48.76 0
http://beebee2see.appspot.com/i/azuY2ZyUBQw.jpg

799 :考える名無しさん:2011/11/17(木) 19:29:01.82 0
しかし波平王国を設立したところで、冷静に考えても日本人の1/3しか賛同しないだろ。
それじゃあ政治はうまくいかん。うまくいかんよ。

800 :あまな ◆61T2sqB8f. :2011/11/17(木) 20:41:35.98 0
波平いるんじゃん。

801 :考える名無しさん:2011/11/17(木) 21:01:40.31 0
>>800
あほんばんわ

802 :純一 ◆QzuB1xeuck :2011/11/17(木) 21:29:01.20 0
ある意味、昭和だったらパルメザーンの生活は
成り立たないだろうな〜

親のクレジットカードで書籍購入して、
パルメザーンは有料アダルトサイトに登録、
悠々自適な生活だな。

803 :パルメザーン ◆JXLBbnYqTY :2011/11/17(木) 21:35:33.33 0
【ドラマ/視聴率】松嶋菜々子主演の「家政婦のミタ」、勢いは止まらず!第6話の視聴率は23.4%★2
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1321520926/

804 :純一 ◆QzuB1xeuck :2011/11/17(木) 21:36:32.96 0
で、出す話題はドラマとかの超低俗な話題であり、
何かしら思考している気配すら無い。

805 :純一 ◆QzuB1xeuck :2011/11/17(木) 21:39:05.11 0
どっかのコピペのさかなくんの自己紹介は良かったね。
ああいう事はなかなか言えない。

806 :パルメザーン ◆JXLBbnYqTY :2011/11/17(木) 21:39:54.57 0
新刊チェック

イノベーションとは何か 池田信夫
退屈 息もつかせぬその歴史 ピーター・トゥーヒー
ノヴム・オルガヌム ベーコン
百貨全書 ディドロ
ラルース 地図で見る国際関係 イヴ・ラコスト
日本経済の奇妙な常識 吉本佳生
河内源氏 元木泰雄 中公新書

807 :考える名無しさん:2011/11/17(木) 21:41:48.88 0
うんざりだ。

808 :純一 ◆QzuB1xeuck :2011/11/17(木) 21:43:46.96 0
1回、パルメザーンの書籍購入金額を計算してみると
いいかもしんないね。

この人の親にどれくらい負担をかけているのかが分かるよ。

809 :考える名無しさん:2011/11/17(木) 21:48:01.18 0
パルメザーンは書籍業界の大御所だから
書籍なんかただ同然で買えてるんじゃないの?
そうでもないと説明できないでしょ。

810 :純一 ◆QzuB1xeuck :2011/11/17(木) 21:48:02.11 0
パルメザーンが無職で無い唯一のリアルな可能性は、
FXで稼いでる可能性くらいだな。

あとはエリートサラリーマンとかはありえん。

811 :純一 ◆QzuB1xeuck :2011/11/17(木) 21:55:16.08 0
パルメザーンが昭和だったら、
有料アダルトサイトではなくて、
ビデオ店でウロウロするオタクだったんだろうね。

812 :純一 ◆QzuB1xeuck :2011/11/17(木) 21:59:44.51 0
あと、ポールとか太郎も含めて、
分析哲学者って大抵はパソコンオタクですからね。
いや、パソコンっていうよりもプログラムオタクっていうかね。

813 :純一 ◆QzuB1xeuck :2011/11/17(木) 22:01:48.62 0
太郎とポールとパルメザーンもそうなんだけど、
宮台のまぼろしの郊外の当時の感覚で生きてるな〜と思うね。

もはや時代おくれでありますが。

814 :純一 ◆QzuB1xeuck :2011/11/17(木) 22:10:36.01 0
たま〜にポール、太郎、パルメザーンと話してると
宮台臭がする時があるからな〜
ブルセラという単語が生きてた時代の感覚で
彼等は未だに生きてるって感じがするよ。

815 :純一 ◆QzuB1xeuck :2011/11/17(木) 22:13:17.89 0
で、そういうポールや太郎やパルメザーンが
今、出会い系とかで問題になってる渦中の人種だからな〜

こういう性犯罪者が大体宮台支持という所謂『ネトサヨ』になる。

816 :純一 ◆QzuB1xeuck :2011/11/17(木) 22:14:52.86 0
例えば、東スレに入り浸ってる東京kittyは
リアルに性犯罪で逮捕歴がある。

それが東や宮台の書籍を熱心に読んでる訳だ。
つまり、それに惹かれるパルメザーンとかポールとか太郎も
基本的には同じ仲間なんだよね〜

817 :パルメザーン ◆JXLBbnYqTY :2011/11/17(木) 22:28:02.85 0
特集ワイド:「若者ってかわいそう」なの? 20代の70%が今の生活に「満足」

http://mainichi.jp/select/wadai/news/20111116dde012040015000c.html

818 :純一 ◆QzuB1xeuck :2011/11/17(木) 22:32:12.95 0
単純に先が見えてないだけだろ。
そもそも年金が支給されない事すら彼等はまだ認識してないんだから。

819 :純一 ◆QzuB1xeuck :2011/11/17(木) 22:34:35.31 0
赤ん坊は世の中の惨事を知らないから、
現状にそれは満足するだろう、70〜80%というレベルでは無く、
100%が満足するだろう。

しかし、それは知らないだけだ。
平等に生まれた赤ん坊も大人になるまでに殺されたり、
自ら自殺したりする人も含まれる。

まだ、生まれた時の赤ん坊は先の不幸等知る由も無いからな〜

820 :考える名無しさん:2011/11/17(木) 22:35:37.40 0
波平が「パルメザーン」とか名のっているのを見ると、チンカスを連想する
他のコテだったらそういう連想はしないのだが波平の下衆で下品な性格を見ると
どうしてもチンカスを連想してしまう
気色悪い

821 :純一 ◆QzuB1xeuck :2011/11/17(木) 22:36:11.98 0
考えてみれば、おかしなもんだが、
皆、ヤクザも殺人犯も犯罪者も殺す側も殺される側も
皆赤ん坊だった訳だ。

だが、大人になるに従ってそれぞれのものへと成っていく。
不思議だな。

822 :純一 ◆QzuB1xeuck :2011/11/17(木) 22:37:49.88 0
今の若者も今はまだ良いが、
問題は20〜30年後だな。

年金が支給されないなんて考えもしないだろうし、
派遣がこの先もずっと続くとかも今は考えもしないだろう。

後々になって事の重大さが分かってくるだけだ。

823 :純一 ◆QzuB1xeuck :2011/11/17(木) 22:39:17.98 0
パルメザーンも今は親の庇護の下にあるから
世の厳しさを知らずに温室の中にいるからまだ良い。

問題はその状態で20〜30年後にどうなるのか
パルメザーンはわかっちゃいないって事だな。

824 :考える名無しさん:2011/11/17(木) 23:46:34.46 0
純一に巣喰っている不安の影

825 :考える名無しさん:2011/11/18(金) 00:41:41.67 0
ももいろクローバー

826 :純一 ◆QzuB1xeuck :2011/11/18(金) 02:38:00.66 0
これ、最高の曲だわ↓

http://youtu.be/1shgTggdHO4

827 :考える名無しさん:2011/11/18(金) 04:43:46.75 0
純一(笑)

828 :考える名無しさん:2011/11/18(金) 06:42:45.94 0
67 :考える名無しさん:2011/11/13(日) 17:47:48.51 O
良いAVは

@女の声が官能的で甘い
Aオルガスムがひたすら自然に出てくる。もうほとんどが女の演技だからね
B女がセックス慣れしていない。恥じらいが先に立つ。
これらにもまったく演技がない。素で恥じらっている
Cあまりに女の自然な官能に男の方も自然な感じになっている

これらを満たした作品は本当に少ない


68 :考える名無しさん:2011/11/13(日) 18:57:33.12 0
>>67
同意。

加えると
Cにつながることだが、

ザーメンの飛びがよく、透明度が高い
一番いいのは男優が自分でコントロールすることができず、女体をはるかに通り越して飛んでいってる

無理して高速ピストンで搾り出したようなのはドロっとして量は少なく、ほとんど飛ばない
最悪(男が全く感じていない)なのだと、ヤマトノリのような質でムリヤリ女体に擦り付けてる




829 :パルメザーン ◆JXLBbnYqTY :2011/11/18(金) 17:42:33.63 0
【経済】パナソニック、マレーシアに500億投じ太陽電池の新工場 円高で国内では採算が取れないと判断[11/11/18]
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1321587763/

雇用の海外流出は民主党政権以降の最大の問題だな。
日本人が優雅に「クリーン」を選択したことのツケだ。

830 :考える名無しさん:2011/11/18(金) 17:55:59.44 0
円高は米帝の陰謀じゃよ 粉チーズ野郎よ

831 :パルメザーン ◆JXLBbnYqTY :2011/11/18(金) 20:27:09.05 0
なぜ日本人は西洋人の従ボクになりたがるのか

832 :パルメザーン ◆JXLBbnYqTY :2011/11/18(金) 20:59:21.35 0
誰がスマートフォンを欲しがっているか

833 :考える名無しさん:2011/11/19(土) 00:25:02.90 0
パルメザンチーズ

834 :考える名無しさん:2011/11/19(土) 00:25:39.43 0
http://blog-imgs-37-origin.fc2.com/c/h/i/chijyoco/chijyo_co_503.jpg

835 :考える名無しさん:2011/11/19(土) 02:10:42.76 0
俺達にとっては信じられない話だが、
今となっては普通の中高生が
パルメザーン的なかっこよさに憧れてる時代だもんなあ。

836 :考える名無しさん:2011/11/19(土) 02:42:29.35 0
http://whatsnews.jp/upload/save_image/08141130_4a84cc57d6b25.jpg

837 :考える名無しさん:2011/11/19(土) 03:58:05.29 0
俺達にとって、パルメザーンなんか秀才哲学者以上の何者でもないだろ。
断じて天才でも神でもないし、我々はアンチであり続けなければならない。

838 :考える名無しさん:2011/11/19(土) 04:52:13.82 0
波平は哲板の出川哲朗

839 :考える名無しさん:2011/11/19(土) 05:18:28.93 0
正直、pikaarrはコテハンの付け方だけはセンスあると思う。
第三の波平も、パルメザーンもかなりエッジがきいてる。

840 :考える名無しさん:2011/11/19(土) 08:33:24.77 0
>>839
ナデコノナ〜ンフマノッテルゼ〜

841 :パルメザーン ◆JXLBbnYqTY :2011/11/19(土) 08:46:04.34 0
コンプライアンス不況
過剰包装

842 :パルメザーン ◆JXLBbnYqTY :2011/11/19(土) 08:53:28.01 0
定期的な破壊がなければ閉塞してしまうのか

843 :パルメザーン ◆JXLBbnYqTY :2011/11/19(土) 09:06:45.31 0
かつては社会的に役割を担うことが日本人の存在意義であり、名誉だった。
いま社会は流動化し、江戸時代からの恥の文化は薄れた。
みながそれを支えるのがネオリベラルな貨幣中心主義。
貨幣があればこそ個人の私欲を中心に生きられる。



844 :考える名無しさん:2011/11/19(土) 09:34:12.88 0
嫉妬の時代

845 :パルメザーン ◆JXLBbnYqTY :2011/11/19(土) 09:42:59.36 0
円高で企業の海外移転が進んでいるが、当然日本人の雇用は減る。
海外で設けても、日本に還元されるわけではない。
海外企業の景気がよいのと代わりがない。
会社は誰のためのものか。
日本企業の社会的に責任としてより多くの日本人の雇用を確保することがある。
海外移転には矛盾を感じる。

というのが、日本人的心情だろう。
ではアメリカではどうか。日本の垂直統合に対して、アメリカの水平統合と言われる。
核を残して積極的に安い海外へ委託する。アップルなどが成功例である。
局所的に雇用が減っても産業自体に流動性が高いので、新たに会社が生まれ人が流れていく。
さらには株の効果が大きい。アップルの収益が上がれば株価があがる。
株式全体を活性化し、株配当として、市民へも還元される。
アメリカ人のように仕事を金を稼ぐためや自己充実のためだけではなく、
日本人は労働を社会的役割として考えるため、
失業や株収入に割り切れなさがある。
結局、グローバルな共通言語は貨幣しかない。

846 :考える名無しさん:2011/11/19(土) 09:45:31.01 P
×設ける
○儲ける

847 :パルメザーン ◆JXLBbnYqTY :2011/11/19(土) 09:52:28.79 0
このようなグローバルの変化に対して、日本人的な心情を反映しているのが、
政府の政策だ。日本人運命共同体を維持しようとする。
しかし金をばらまくことしかできないわけだが、そして借金が膨らみつづける。
税金をあげてもしかたがない。
結果的にはどこかで自己責任を導入するしかない。

848 :パルメザーン ◆JXLBbnYqTY :2011/11/19(土) 10:13:06.43 0
■「日本人運命共同体」的な労働観の限界


日本人の社会的役割としての労働観

かつては社会的に役割(家督)を担うことが日本人の存在意義であり名誉だった。いま社会は
流動化し、江戸時代からの恥の文化は薄れた。みながそれを支えるのがネオリベラルな貨幣
中心主義だ。貨幣があればこそ個人の私欲を中心に生きられる。

円高で企業の海外移転が進んでいるが、当然日本人の雇用は減る。海外で設けても、日本に
還元されるわけではない。どこかの海外企業が儲けいているのと対してかわりがない。「会社
は誰のためのものか。」日本企業の社会的に責任の一つとしてより多くの日本人の雇用を確保
することがあるだろう。海外移転には矛盾を感じる・・・

849 :パルメザーン ◆JXLBbnYqTY :2011/11/19(土) 10:13:40.28 0
グローバルな共通言語は貨幣しかない


というのが、日本人的心情だろう。ではアメリカではどうか。日本の垂直統合に対して、アメリカ
の水平統合と言われる。アップルなどが成功例であるが、核を残して積極的に安い海外へ委
託する。局所的に雇用が減っても産業自体に流動性が高いので、新たに会社が生まれ人が流
れていく。

そこに株式の効果が大きい。アップルの収益が上がれば株価があがる。株価全体を押し上げ
て市場が活性化し、株配当として、市民へも還元され、また新たな企業も生まれ雇用が確保さ
れる。雇用に流動性があると失業率の意味もかわる。流動性がない日本では失業すると再雇
用が難しく、慢性的な貧困に繋がる。

アメリカ人のように仕事を自らのために金を稼ぐ、自己充実させるだけではなく、日本人は労働
を社会的役割として考えるため、失業や株収入に割り切れなさがある。結局、グローバルな共
通言語は貨幣しかないということか。

850 :パルメザーン ◆JXLBbnYqTY :2011/11/19(土) 10:14:15.28 0
「日本人運命共同体」の限界


このようなグローバルの変化に対して、いま日本人的な心情をもっとも反映しているのが、政府
の政策だ。政府が日本人運命共同体を維持する最後の頼みになっている。金をばらまくことし
かできないわけだが、そして借金が膨らみつづけている。

税金をあげても、政府の考える「日本人運命共同体」論に金銭的に依存する人が増えつづける
だけのことだ。結局、どこかで救済ラインを下げて、自己責任を導入するしかない。その痛みの
中から生まれる必死さの中からしか、江戸時代から続く、日本人文化の殻は破れないのだろう。

851 :考える名無しさん:2011/11/19(土) 11:12:27.84 0
違うよ
みんなでスマートホンやアイホン買って
技術依存して、高度なロボットを作って
生産はみんな機械に任せて人間は楽して生きて
子作りやめて緩やかに滅び去ればいいんだよ
人類なんて糞みたいな病巣なんだから、はやくみんなで楽しんで
滅びればいいんだよ

852 :パルメザーン ◆JXLBbnYqTY :2011/11/19(土) 12:24:07.22 0
@
高度なロボットは誰がつくるのか?
ロボットもロボットがつくるなら進歩はとまる。
この退屈で人は楽しめない。
労働は人の本質で、ニートだろうか、なにの労働をしている。
A
高度なロボットは、インフラや素材、部品なと、産業すべてに支えられている。
これらすべてを無人化できるのか?
できたとして、ほとんどのことは人海でやるほうがずっとやすい。
日本で無人化社会をめざしても、中国が人海でやれば負けてしまう。
抜け駆けなく世界一気に自動化しなければならない。
それも膨大なコストと時間をかけて、壮大な無駄にむかって。


853 :パルメザーン ◆JXLBbnYqTY :2011/11/19(土) 12:31:18.84 0
簡単にいえば階級制の方がずっと、簡単でコストもやすいのだ。
そしていまも世界の多数派である低賃金者や奴隷により、一部の豊かな社会は支えられている。

日本人なら当然、豊かさを享受できるという総中流的高度成長期思想は限界だ。
豊かさもグローバル化なら、貧困もグローバル化

日本の下層のみなさん、世界の中のわずから豊かさの椅子をめぐって、
途上国の極貧者たちと競争するお時間です。
また日本人であることにアドバンテージはあると思います。
せいぜい頑張ってくださいな。

854 :あまな ◆61T2sqB8f. :2011/11/19(土) 12:52:19.11 0
http://www.youtube.com/watch?v=LXO-jKksQkM
まあこれでも見てロボットの勉強をしなさい

855 :考える名無しさん:2011/11/19(土) 12:52:30.01 0
日本の下層のみなさん、世界の中のわずから豊かさの椅子をめぐって、
途上国の極貧者たちと競争するお時間です。
また日本人であることにアドバンテージはあると思います。
せいぜい頑張ってくださいな。

856 :考える名無しさん:2011/11/19(土) 12:55:42.28 0
バトルロワイアルの北野たけしみたいな言い草ですねえ。

857 :考える名無しさん:2011/11/19(土) 12:57:10.51 0
高度なロボットは中国の理系のロボ好きに作らせればいいの
中国は人海戦術でなんでもできるからね

858 :粉チーズみたいな顔してんのか?:2011/11/19(土) 12:57:28.09 0
こうした欧州債務危機問題が長期化し、泥沼化しているため世界経済の波乱要因となりつつある。当然日本も影響を受けていて、
資金の逃避先として円が買われ続け、ドル円は76円付近をさまよっている。さらにアジアの景気が減速すれば、日本企業はアジアへの依存度を高めているため企業の収益への影響も大きい。
こうしたことを背景として、トヨタ自動車は新車販売台数ランキングで08年から3年連続トップだったけれど、3位に後退する見通しとなっている。
もちろんここには東日本大震災やタイ洪水による減産も大きく響いているけれど。トヨタ自動車社長豊田章男は、先日プレスに対し、
「今後もこのような水準で円高が継続するならば、生産ラインをアメリカに移すことも視野に入れなくてはならない」と話していた。


859 :考える名無しさん:2011/11/19(土) 12:58:43.94 0
もう資本主義の破綻は決定してるんだよ
競争以前に金がなんら役に立たない時代があと数年でやってくる
ゴールドを買ってる人だけが正解

860 :考える名無しさん:2011/11/19(土) 13:03:00.30 0
へぇ〜

861 :考える名無しさん:2011/11/19(土) 13:03:16.69 0
体中から粉吹いてるのかもな(笑)
でもってチーズ臭い(笑)

862 :パルメザーン ◆JXLBbnYqTY :2011/11/19(土) 13:12:53.62 0
■途上国の極貧者たちと競争するお時間です。

>>
考える名無しさん

みんなでスマートホンやアイホン買って、技術依存して、高度なロボットを作って、生産はみん
な機械に任せて人間は楽して生きて、子作りやめて緩やかに滅び去ればいいんだよ。人類な
んて糞みたいな病巣なんだから、はやくみんなで楽しんで、滅びればいいんだよ。
<<

@
高度なロボットは誰がつくるのか?ロボットもロボットがつくるなら進歩はとまる。その退屈に人
は耐えられるか。

そもそも労働は人の本質だ。トフラーがいうように金銭経済と同じだけ非金銭経済がある。ニー
トだろうか、なにの労働をしている。たとえばブログを書くことも無償の労働だ。そして経済成長
に貢献している。

863 :パルメザーン ◆JXLBbnYqTY :2011/11/19(土) 13:13:29.75 0
A
高度なロボットは、インフラや素材、部品なと、産業すべてに支えられている。これらすべてを
無人化できるのか?できたとして、ほとんどのことは人海でやるほうがずっとやすい。日本で無
人化社会をめざしても、中国が人海でやればコストで負けてしまう。抜け駆けなく世界一気に自
動化しなければならない。

それも壮大な無駄にむかって、膨大なコストと時間をかけて。宇宙開発投資ところではない。無
人化社会が完成するまでに、経済はボロボロになり、人びとは貧困にあえぐだろう。果てしない時間。

簡単にいえば、無人化よりも階級制の方がずっと、簡単でコストもやすいのだ。下層階級たちを
ただのような賃金で働かせばいい。人類史は長くそうだったし、現実にはいまも世界の一部の
豊かな生活は大多数の低賃金者や奴隷により支えられている。

日本人なら当然、豊かさを享受できるという総中流的高度成長期思想はもう限界だ。豊かさも
グローバル化なら、貧困もグローバル化する。

日本の下層のみなさん、世界の中のわずかな豊かさの椅子をめぐって、途上国のハングリー
な極貧者たちと競争するお時間です。まだ日本人であることにアドバンテージはあると思いま
す。せいぜい頑張ってくださいな。

864 :考える名無しさん:2011/11/19(土) 15:10:02.93 0
スマホも結局失敗作だったね〜 ブルーレーも失敗だろ〜
買ってる人、御愁傷様〜

865 :パルメザーン ◆JXLBbnYqTY :2011/11/19(土) 19:46:19.10 0
スマホをかってるのは、エーケービーに対するオタクというところの、ITフェチおやじは良いとして、
最近おばさんが多いのがおもしろい。
パソコン使えない、ガラケー使いこなせない情報弱者にやさしいってことか。
確かにガラケーで2ちゃんやツイッターできないヤツは結構要るんだろうな。
その意味でスマホもいい。
それをいまだに先端いってるみたいに勘違いしてるITおやじには笑う。
乗り遅れるな(笑)

866 :考える名無しさん:2011/11/19(土) 20:32:46.48 0
現行のスマホはスマートであってスマートでないということ。
つまりフィーチャーフォンよりはスマートだ(操作し易い)が、pcよりはフマートでないということ。
つまりpcのブラウザでは今や普通に見れるフラッシュのサイトなどの多くが、スマホでは見れないということ。
スマホといえばもう普通にwebにつながっているというイメージがあるが、実際はブラウジングは使い勝手が発展途上。
プラブインやら入れていけばいいのだが、入らない、エラーになる、面倒、そんな状態。
つまり、現行のスマホのプラットフォームが未熟なわけ。
いずれよりブラウジングに適合した次世代プラットフォームが出てきてスマホは廃れる。
これはipodが第一世代iphoneで止揚され、次にipadに止揚され、次に4sとipadが次世代プラットフォームのたたき台の候補争いの一角となっているのを考えれば想像に難くない


867 :考える名無しさん:2011/11/19(土) 20:51:10.34 0
AKBの対立軸としてのスマホwwwwwwwwwww
その代表格としてのiPhone5とiPadwwwwwwwwwwwww
どんだけ広告脳なんだよwwwwwwwwww

868 :考える名無しさん:2011/11/19(土) 21:57:06.49 0
AKB というのは、神としてのスマホ、という定式が波平の中で成り立っている、というのが通説。
経済学的にはフリードマンあたりが証明している。

869 :考える名無しさん:2011/11/19(土) 22:02:04.93 0
それにしても経済学の考え方にトリクルダウン(おこぼれ)というのがある
のにびっくりだよ。金持ちがどんどん豊かになっていくとして、その結果
周辺にいる貧しい人にも波及して豊かになっていく。という考えかた。
なにこれふざけんな って感じがした・・誰かのおこぼれにあずかって生きて
いくような人ばっかじゃないでしょ・・・とオモタ

870 :考える名無しさん:2011/11/19(土) 22:03:17.71 0
俺は波平だが、それは同意。
本来ならトリプルダウン(三位一体のふんばり)が必要とされているんだけどね。

871 :考える名無しさん:2011/11/19(土) 22:03:39.33 0
真ん中にある超金持ちゾーンと壁の外の貧民街

872 : 忍法帖【Lv=2,xxxP】 :2011/11/19(土) 22:04:54.87 O
壁の中に居る。

873 :考える名無しさん:2011/11/19(土) 22:09:53.14 0
波平の哲学における光り方は以上。
燻し銀どころではない、炙り金。

874 :考える名無しさん:2011/11/19(土) 22:20:35.36 0
俺達って、なんだかんだいって波平大好きっこなんだよね。
波平がいなきゃ一日が始まらない、そんな気がするよな。

875 :考える名無しさん:2011/11/19(土) 23:10:01.58 0
そそう。波平ありきの大自演。

876 :考える名無しさん:2011/11/19(土) 23:13:41.40 0
可能性としての波平

877 :パルメザーン ◆JXLBbnYqTY :2011/11/20(日) 10:07:11.58 0
なぜ機械化より人海なのか 貧困のグローバル化 - pikarrrのブログ http://d.hatena.ne.jp/pikarrr/20111120#p1

878 :考える名無しさん:2011/11/20(日) 10:19:27.70 P
また純一のブログからパクったな

879 :パルメザーン ◆JXLBbnYqTY :2011/11/20(日) 10:51:40.21 0
新刊チェック ★買いたな〜

 欲望を生み出す社会 アメリカ大量消費社会の成立史 スーザン・ストラッサー
★神は数学者か? マリオ・リヴィオ
 イノベーションとは何か 池田信夫
 退屈 息もつかせぬその歴史 ピーター・トゥーヒー
 ノヴム・オルガヌム ベーコン
★百貨全書 ディドロ
 ラルース 地図で見る国際関係 イヴ・ラコスト
 日本経済の奇妙な常識 吉本佳生
★かたち 自然が創り出す美しいパターン ヒィリップ・ボール
★規範とゲーム: 社会の哲学入門 中山康雄
 ショック・ドクトリン 参事便乗型資本主義の正体を暴く ナオミ・クライン

 知覚の哲学 ラジオ講演1948年 モーリス・メルロ・ポンティ 菅野盾樹 ちくま学芸文庫
 海人と天皇 日本とは何か 梅原猛 朝日文庫
 セクハラの誕生 日本上陸から現在まで 原山擁平
 仏教民族学 山折哲雄 講談社学術文庫
 宗教を生みだす本能 進化論からみたヒトと信仰 ニコラス・ウェイド
 すばらしい人間部品産業 A・キンブレル
 平等論 霊長類と人における社会と平等性の進化 寺嶋秀明
 中国人は本当にそんなに日本人が嫌いなのか 加藤嘉一
 「フクシマ」論 原子力ムラはなぜ生まれたのか 開沼博
 自死と日本史 モーリス・パンゲ

880 :パルメザーン ◆JXLBbnYqTY :2011/11/20(日) 10:52:20.79 0

 創造的破壊 グローバル文化経済学とコンテンツ産業 タイラー・コーエン
 経済を審問する 西谷修/金子勝/アラン・カイエ
 Amazonランキングの謎を解く 確率的な順位付けが教える売上の構造 服部哲弥
 啓蒙の運命 富永茂樹編
★ガブリエル・タルド 贈与とアソシアシオンの体制へ 中倉知徳
 アビ・ヴァールブルク 記憶の迷宮 田中純
 次世代インターネットの経済学 依田高典
 消費するメディア 新興国市場の可能性と不安 大泉啓一郎
★公共知識人 ダニエル・ベル 新保守主義とアメリカ社会学 清水晋作
 成長なき時代の「国家」を構想する 中野剛志編
 都市の原理 ジェイン・ジェイコブズ

881 :考える名無しさん:2011/11/20(日) 10:56:06.65 P
買いたな〜

882 :パルメザーン ◆JXLBbnYqTY :2011/11/20(日) 12:04:48.40 0
コンプライアンス不況
マスコミ政治停滞

ネットにより民衆がメディアにめざめ、それを集約する位置にマスコミがたつ。
マスコミは問題点にファーカスする傾向があり、弱者救済的なリベラルを思考する。
保守派は叩かれ、リベラルに傾く。
過剰の社会保証から経済が停滞する。

883 :考える名無しさん:2011/11/20(日) 12:31:17.71 0
だからどやちゅうねん?
こまったってか?

884 :パルメザーン ◆JXLBbnYqTY :2011/11/20(日) 14:32:43.59 0
日本沈没

885 :考える名無しさん:2011/11/20(日) 15:16:44.37 0
米帝と中韓に日本資産を二束三文で売り飛ばされてもアイドル信仰しろということじゃ!!!

旧来メディアに蔓延する「アイドルなんか頭の足りない女のコがおっさんに騙されて半裸の衣装でお遊戯してるだけだろ」という概念 #blogos @ld_blogos http://news.livedoor.com/article/detail/6044534/

886 :考える名無しさん:2011/11/20(日) 16:18:46.59 0

さて然しにはこの拙者としてみてのことでのことにはまづ今年中に会社の
起業することを決めましてその内容たるや皆さんのような一般の「超ノンビリ屋」とか
「国家存続に義務を負うことを忘れた非健全な腐敗物」である冷酷残忍な皆さんでは到底
思いもよらなかったことで何故ならそのビジネスモデルとしてのまあ初年度の年収には実働部隊が
拙者と数人での考えの下半年で5−600万程度ではありますがその日本の国益を鋭利に明察する先見の明と
したたかにする半永久的なお金の種の発見これら優れたの諸条件の元ではその事業の全国化した際における




887 :考える名無しさん:2011/11/20(日) 16:19:34.85 0
拙者の年収とは完全に数百億プレイヤーになるのは当然だからでまあそういうことでのこの冬には新規顧客の
創出ということでの営業活動が非常に重要になってくるのですがその際における完全出来高性の営業職の応募に対して
まづ第一の問題はこういう田舎にどの程度での優秀な人材つまりは顔のかわいさに加えたあの垂れの大きなお尻の
女の子とはその屈辱の競泳水着審査会におけるハーレム状態の確率とその中にあるそのお尻の大きさと顔のかわいさの
中に内包した祖国を護らんとする高貴な精神・祖先とその墓のほうを向きながら拙者とともにあとづさりをしつつの新たな
日本に思いを寄せるの真性の保守主義者とはどの程度での割合だからですか(^^)??




888 :考える名無しさん:2011/11/20(日) 18:44:38.59 0
自演日記

889 :考える名無しさん:2011/11/21(月) 00:33:07.50 0
俺はあくまでもぴかーの可能性を信じたい。

890 :考える名無しさん:2011/11/21(月) 00:59:58.92 0
ファルケンボーグ

891 :考える名無しさん:2011/11/21(月) 01:15:28.46 0
波平と神はどう違うのか。

892 :考える名無しさん:2011/11/21(月) 01:21:59.96 0
エリート的にとはどういうことか。

893 :考える名無しさん:2011/11/21(月) 01:45:29.17 0
エリート的にとはどういうことか。

894 :考える名無しさん:2011/11/21(月) 08:01:01.51 0
っかし、ネタがないからってブータン国王夫妻の話ばっかりですね、テレビは。
カップルが手を繋ぐというのは新しい文化だなんてマス込みは報道してますけど、男同士は昔から普通に手をつないで歩いてますからねw
ところが、わざわざブータン在住の専門家っぽい人にカップルが手をつなぐ文化は夫妻が始めたようなことをいわせておいて、
実は男同士のカップルが昔から手をつないでいることには全くふれさせないんですね。あくまで日本人がもつ男女の純潔で素朴なイメージにあう情報しかださない。
これで文化を国民に伝えてるなんて格好とってるわけですからわらえますね。

895 :考える名無しさん:2011/11/21(月) 08:46:40.94 0
男女が人前で手をつないで歩くなんてけしからん。
幼稚園児じゃあるまいし

896 :考える名無しさん:2011/11/21(月) 11:22:43.71 0
どうせまた波平が裏で手を回してるんでしょ?
ダライの時みたく。

897 :パルメザーン ◆JXLBbnYqTY :2011/11/21(月) 12:09:16.81 0
考えを記述する場合には、考えることと記述することで分離が起こる。
特に書くことがついていけず速度差が生まれる。


898 :考える名無しさん:2011/11/21(月) 14:44:22.68 0
おおすごい。ソシュールとデリダの言いたいことをたったの二行でまとめた。

899 :考える名無しさん:2011/11/21(月) 16:09:58.87 P
凄い自演ですね

900 :考える名無しさん:2011/11/21(月) 17:53:55.98 0
いや、これって出来るようで出来ない事。
相当な教養と文章力、経験がないとこういう文章は書けない。
哲板住民総土下座級といえるね。

901 :考える名無しさん:2011/11/21(月) 21:43:48.17 0
     /         \  
   /  ≼⓪≽   ≼⓪≽ \   また宮台くんなのかね?
    |      / ー-' ヽ   )    ___________
   \  ::.| ト‐=‐ァ' |:,/ j゙~~| | |             |
__/   、{ ^' ='= '^' \  |__|.| |             |
| | /   ,              \n||  | |    PC-9800    |
| | /   /         r.  ( こ) | |             |
| | | ⌒ ーnnn        |\ (⊆ソ .|_|___________|
 ̄ \__、("二) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l二二l二二  _|_|__|_



902 :考える名無しさん:2011/11/22(火) 00:11:54.99 0
PC-9800    

903 :考える名無しさん:2011/11/22(火) 01:17:04.36 0
なんか、アメリカではアイビーリーグの学生達の間で
波平ブームがおこりつつあると言ってる奴が大学(文学部)にいたんだが
殴っていい?

904 :考える名無しさん:2011/11/23(水) 03:41:19.01 0
波平は現代のレオナルドダヴィンチ。

905 :考える名無しさん:2011/11/23(水) 05:47:03.38 0
波平の論考はNYTで連載する価値があると大統領の知り合いがいる友達がいってた。

906 :考える名無しさん:2011/11/23(水) 09:15:35.05 O
まだ夢みたいなこと言ってんのかよバカ兵。
いい加減にしろよ

907 :考える名無しさん:2011/11/23(水) 10:04:49.41 O
wwwwwアイビーが波平のことなんか言ってるわけねーだろww
恥を知れ恥を

908 :考える名無しさん:2011/11/23(水) 10:09:15.75 0
カリフォルニアのサーファーなら
波塀のことを言ってた

909 :考える名無しさん:2011/11/23(水) 11:32:08.74 0
大都会ミョンドンでのディナーの席では、大きめの皿に波平がたんまりと盛られていると言うぜ?

910 :考える名無しさん:2011/11/23(水) 12:43:11.39 0
日本でジャスミン革命の種まきやってるのが波平だってそろそろばれはじめてるみたいだね。
気を漬け菜。

911 :rage:2011/11/23(水) 12:57:42.74 0
  _ ,..-、
 ,ノ ・く‐⌒ ォェ‐‐!!!
./  r ヾ∵。
|.   |  ゚U

912 :考える名無しさん:2011/11/23(水) 15:11:32.50 0
孫正義「iモード?あんなの全然インターネットじゃないっしょw」 元ドコモ開発者・夏野剛「堪忍袋の緒が切れた」 http://jin115.com/archives/51827643.html

913 :パルメザーン ◆JXLBbnYqTY :2011/11/23(水) 20:30:13.64 0
スマホとか言っても実際、携帯端末でやってることは、iモードと変わらないだろう。
むしろパソコン→スマホ→iモードが進化の流れ
英語など西洋人はケータイで文字うちが面倒で、iモードが流行らなかった。
だからスマホがうけた。日本人は単に西洋人の真似をする。


914 :考える名無しさん:2011/11/23(水) 20:36:59.91 P
でもipodもipadも買ったんだろ?
説得力ゼロだな

915 :パルメザーン ◆JXLBbnYqTY :2011/11/23(水) 20:38:04.15 0
日本人はオリジナリティがなく猿真似がうまいといわれてきた。
能力がないとは思わないが、環境として海外文化の物真似をすることに重要でありつづけたことは確かだ。
太古から近代化前までは中国文化を必死に学び続けた。
そしてまだ二百年たっていないが、近代化において西洋を学び続けた。
理屈以上にカブレる。西洋信仰といってよいだろう。

916 :考える名無しさん:2011/11/23(水) 20:42:13.63 0
孫ジャスティス、震災の義捐金100億、いまだにどうしてるのかうやむや
らしい・・・大丈夫かあの人?
あやしい環境ビジネスにつっこむは、中途半端にメディアで担がれるは。
ソフバン日本一になっても割とうれしがってないは。


917 :考える名無しさん:2011/11/24(木) 02:58:21.01 0
どざえもん

918 :考える名無しさん:2011/11/24(木) 10:04:00.22 0
707 :パルメザーン ◆JXLBbnYqTY :2011/11/24(木) 09:44:38.30 0
ソブリンショックはなかなか資本主義には致命的だ。
乗り越えられないんじゃないか。
会社で言えば、従業員をみな救うために、利益以上の賃金を借金をして支払うってことだろう。
いつか返せるだけ儲かる時がくる、物価が上がって借金の実質価値が下がるだろう、という期待があるが、
経済が閉塞する中でそんな変化は起こらない。

どこかが破産して連鎖が起こるのは、遅かれ早かれくる。逃げ場がないわけで

するととうとう三百年程度の資本主義の歴史も崩壊する。
未来にはよい時代だったと振り替えられるかも。現代人がギリシア時代を解雇するように。
帰るとすると、階級制か。国民すべてを豊かに救うというのはまだ人間にはハードルが高かった。
やはり誰かを犠牲にしなければ生き残れない。


919 :考える名無しさん:2011/11/24(木) 13:34:53.83 0
パルメザニズム、という事? > 波平

920 :塩なめくじ:2011/11/24(木) 15:50:38.89 0
なんか科挙って言葉はやってるけどなんなの??

921 :考える名無しさん:2011/11/24(木) 15:54:14.98 0
公務員試験より科挙のほうが優れたシステムなのが自明であるからであろう

922 :考える名無しさん:2011/11/24(木) 16:37:04.27 0
科挙ッサンス?

923 :純一 ◆QzuB1xeuck :2011/11/24(木) 17:28:09.57 0
> 707 :パルメザーン ◆JXLBbnYqTY :2011/11/24(木) 09:44:38.30 0
> 現代人がギリシア時代を解雇するように。

924 :純一 ◆QzuB1xeuck :2011/11/24(木) 19:31:42.23 0
パルメザーンさん、また麻薬吸いすぎたんですか?

925 :パルメザーン ◆JXLBbnYqTY :2011/11/25(金) 12:22:36.04 0
一般意志2,0 東浩紀

買ったお

926 :考える名無しさん:2011/11/25(金) 12:38:41.06 P
備考:親の金で

927 :考える名無しさん:2011/11/25(金) 12:39:29.83 0
735 :パルメザーン ◆JXLBbnYqTY :2011/11/25(金) 12:20:49.62 0
マクロコンテクストは技術的には統計と関係すると言われる。
人口調査から身体的特徴調査が行われ、統計分析されたとき現れた新たに正義が
マクロコンテクストを思想へと押し上げた。

736 :パルメザーン ◆JXLBbnYqTY :2011/11/25(金) 12:29:25.97 0
倫理的マクロコンテクトこそが、啓蒙思想の帰結であり、いまも変わらない近代的正義である。
ここから西洋中心主義や、植民地主義、さらに悪名高い優性学が生まれる。
現代の自由主義の正義もここに根をもつ。
たとえはロールズの無知のベールにしろ。

737 :パルメザーン ◆JXLBbnYqTY :2011/11/25(金) 12:37:22.34 0
これらは思想的後付けであって、先に来るのは暴力である。
西洋が手に入れた暴力が快感であったのは想像にかたくない。
あの東洋の王者中国を赤子のごとく破壊した。神のごとき力を持った気分だろう。
そこにはすでにマクロコンテクトが働いていた。
軍事力のマクロコンテクスト化
そもそも軍隊は規律訓練の場であり、マクロコンテクトの土壌である。
しかし銃機の有効活用において、より重視された。

928 :考える名無しさん:2011/11/25(金) 13:44:49.98 0
パルメザーンの知的かっこよさは異常なのだが、
それをペイしてないよね。もったいないから早くペイすべき。

929 :考える名無しさん:2011/11/25(金) 14:09:31.11 0
you ポイしちゃいなよ?

930 :xeo ◆topaTViseQ :2011/11/25(金) 14:19:30.94 0
パルメザーンがエリートリーマンねえ。難しい本たくさん読む暇があるのが
エリートなら、パルメザーンもエリートのうちか。輜重輸卒が兵隊ならば
蝶々トンボも鳥のうちだ。

パルメザーンも自分名義の収入はあるのかな? それならリーマンと自称して
おかしくはないよね。 たとえ同族会社の役員報酬であっても。

931 :パルメザーン ◆JXLBbnYqTY :2011/11/25(金) 16:24:36.19 0
啓蒙主義とは簡単にいえばニュートン力学の合理的な美しさを人間関係に見いだすことだ。
しかし早々と破綻する。
有名なものがヒュームの懐疑論である。
しかしヒュームは懐疑論者として、啓蒙主義の破綻として語られるが、正確には慣習論者だった。
慣習により社会秩序は保たれるいったのだ。
そして慣習論は新たな啓蒙主義である。

すなわち全体としてうまくいくというマクロコンテクトの先駆けである。
イギリス啓蒙主義者のもう一人がアダムスミスである。

932 :純一 ◆QzuB1xeuck :2011/11/25(金) 16:27:01.69 0
> 707 :パルメザーン ◆JXLBbnYqTY :2011/11/24(木) 09:44:38.30 0
> 現代人がギリシア時代を解雇するように。

933 :パルメザーン ◆JXLBbnYqTY :2011/11/25(金) 16:35:22.16 0
啓蒙主義はニュートン力学モデルから、統計力学モデルへシフトしていく。
科学もまたニュートン力学から変化していく。たとえば熱力学など分子を扱う場合には、マクロモデルが使われる。
マクロにはマクロの秩序がある。多量なデータは美しい正規分布になる。

マクロコンテクトはその隠された還元主義から、貨幣との相性が良い。
まさにアダムスミスの神の手である。
そしてマクロコンテクストの倫理は個人を個へと還元することで成功する。
教室の出席番号に始まり、すべては番号へ還元される。

934 :純一 ◆QzuB1xeuck :2011/11/25(金) 16:36:23.62 0
凄ぇ!時代をクビにするんですか?

935 :パルメザーン ◆JXLBbnYqTY :2011/11/25(金) 16:43:09.44 0
右派、自由主義は新しい啓蒙主義の系譜にあり、左派、社会主義は古い啓蒙主義の系譜にある。

936 :考える名無しさん:2011/11/25(金) 18:46:27.32 0
波平、早くペイしな。早くペイしなよ。

937 :純一 ◆QzuB1xeuck :2011/11/25(金) 18:52:03.81 0
パルメザーン 『わし…わし…

        クリス松村さんとヤってもーたんやーーー!!』

938 :考える名無しさん:2011/11/25(金) 20:20:16.37 0
恥知らずのパープルヘイズ

939 :考える名無しさん:2011/11/25(金) 20:21:10.43 0
>>926
もしくは国の金で

940 :考える名無しさん:2011/11/25(金) 20:27:25.21 0
スレタイの由来ってなんなの?

941 :考える名無しさん:2011/11/25(金) 20:38:19.32 0
波平は哲板に対して一度もペイしていないじゃないか。

942 :考える名無しさん:2011/11/25(金) 23:49:26.87 0
同じ一神教・世界宗教のイスラム教ではなぜマクロコンテクスト化されなかったの?

943 :考える名無しさん:2011/11/26(土) 04:30:29.36 0
イスラムは身内で商売うまくいくための教えだからなあ。
超越性がない。

944 :考える名無しさん:2011/11/26(土) 04:34:02.37 0
なんでまたそんな波平レベルの短絡を・・・

945 :考える名無しさん:2011/11/26(土) 04:36:56.39 O
恥を知れってんだ
バカ兵め

946 :考える名無しさん:2011/11/26(土) 04:40:57.22 0
パルメンザーメンマンナミヘイ

947 :塩なめくじ:2011/11/26(土) 08:54:06.89 0
パルメザーンってまたなんかのギリシャ語かとおもったらただの地名なんだw

948 :橘香 ◆JXLBbnYqTY :2011/11/26(土) 12:58:16.61 0
みたいな

949 :考える名無しさん:2011/11/26(土) 13:17:09.80 P
自演バレてますよw

950 :いくつかのグレコ ◆QLdE2juTK6 :2011/11/26(土) 13:44:41.26 0
今日はよくほえるの

951 :考える名無しさん:2011/11/26(土) 13:59:23.03 0
わかってますよ ミッションスクールの黒人だってことを

952 :考える名無しさん:2011/11/26(土) 14:13:29.32 0
波平がマイノリティスレで別コテ演じてるの見ぬかれてボコられててワロタ

953 :橘香 ◆JXLBbnYqTY :2011/11/26(土) 16:10:57.26 0
みたいな

954 :考える名無しさん:2011/11/26(土) 16:16:18.08 0
>>952
俺も笑った。傍観するってのは笑い死ぬような積極的な行為かもしれん。

955 :いくつかのグレコ ◆QLdE2juTK6 :2011/11/26(土) 17:14:35.06 0
傍観日記か

956 :考える名無しさん:2011/11/26(土) 17:29:52.28 0
>>952
ちょっとすごいよね

マイノリティと保護は区別されないらしいよ
これまでとはまた違うレベルに達したんじゃないかと

957 :考える名無しさん:2011/11/26(土) 17:32:32.47 0
ワードとピクセルを越えたなww

958 :考える名無しさん:2011/11/26(土) 18:15:09.09 0
>>956
マイノリティと保護は区別されないらしいってどういうこと??
意味が全然わからんのだけど

959 :考える名無しさん:2011/11/26(土) 18:21:46.42 0
スレ見てきたほうが早いと思われ
塩なめくじ=波平な

960 :考える名無しさん:2011/11/26(土) 18:53:59.24 0
>>959
>>956のまんまだった…。怖いよ。

961 :考える名無しさん:2011/11/26(土) 19:41:35.45 0
このスレは960まですべて自演です
私もそうかも

962 :考える名無しさん:2011/11/26(土) 21:18:52.92 0
このスレは960までほとんど波平の自演であり961は確実に波平です

963 :考える名無しさん:2011/11/27(日) 03:25:57.16 0
なぜマイノリティは保護しなければならないのか
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/philo/1321730511/235-260

ワロスww

964 :考える名無しさん:2011/11/30(水) 20:04:00.24 0
ないですね

965 :考える名無しさん:2011/12/01(木) 13:46:42.09 0
2ちゃんねるにおいて波平が神と呼ばれてきたのは
その時代を先取りした思考なんだが、
最近の波平はそのへん鈍ってるよね。

966 :考える名無しさん:2011/12/01(木) 14:30:50.67 0
波平の神業もいえる超音速の思考はフランスでは
光速の異名をもち重力操る華麗な哲学者といわれている。

967 :パルメザーン ◆JXLBbnYqTY :2011/12/01(木) 17:31:09.92 0
アイフォンとか、電子ブックとか、IT関連も勢いが墜ちたな。


968 :パルメザーン ◆JXLBbnYqTY :2011/12/01(木) 17:34:50.39 0
アメリカではまだITバブルが残るようだが、まあまともとがドリームの国だから
それでも実態経済は悲惨だから、焼け石に水だな

969 :純一 ◆QzuB1xeuck :2011/12/01(木) 17:45:45.33 0
いやいや、アイフォンが一人勝ちで
他のメーカーの需要が落ち込んでいるらしいよ。

970 :純一 ◆QzuB1xeuck :2011/12/01(木) 17:47:14.91 0
まあ、大体スマホ向けのサイトなんて、
殆どがアイフォンを標準にしてサイトを組んであるからね〜

つまり、世間的なイメージではアイフォン=スマートフォンって訳。

971 :純一 ◆QzuB1xeuck :2011/12/01(木) 18:03:06.60 0
まあ、auもアイフォンに参入した事で、
実質的にもアイフォンはスマホの代名詞となった。

972 :純一 ◆QzuB1xeuck :2011/12/01(木) 18:04:50.69 0
ジョブズが死んだ事で落ちるかもしれないが、
やはり黎明期にシェアを独占してしまうのは
その後の展開にとって圧倒的な優位に立つね。

973 :純一 ◆QzuB1xeuck :2011/12/01(木) 18:06:43.37 0
例えば、ゲーム機を見てもわかろう?
ファミコンとスーファミは独占的になったが、
その後はpsへと市場は移った。

そして、この市場の寡占を背景にしてソフトは作られる。
つまり、今後のソフト市場はアイフォンを標準として作られる。

974 :純一 ◆QzuB1xeuck :2011/12/01(木) 18:10:16.34 0
例えば、ビデオを見ても分かろう?
vhsとベータマックス。

波平が支持しているのは昔で言うベータマックスだ。
これではソフトは面白くはならない訳だ。

やはりvhsを使うだろう〜

975 :純一 ◆QzuB1xeuck :2011/12/01(木) 18:17:51.00 0
また、最近のディスク事情を見ても分かろう?
ブルーレイとhddvd、勝利したのはブルーレイ、
これはアイフォンと国産の電話全ての比較になぞらえられる。

今はブルーレイを使わなければ満足に映画も見られない。
つまり、今後はアイフォンが事実上の規格として通っていくので、
アイフォンを使わない限りは満足にケータイを使う事すら難しいだろう〜

976 :純一 ◆QzuB1xeuck :2011/12/01(木) 18:19:33.46 0
まあ、ハッキリ言って、波平も
五年後にはフツーにスマホ使ってると思うよ?

977 :あまな ◆61T2sqB8f. :2011/12/01(木) 19:30:29.69 0
相変わらずの糞スレぶりだなあ

978 :純一 ◆QzuB1xeuck :2011/12/01(木) 19:55:16.24 0
じゃあ、あまなが責任持ってあと20レス面白くしてね〜

979 :考える名無しさん:2011/12/01(木) 22:29:06.34 0
だって、ニーチェって波平の化身じゃん?
純一とかが逆らうのはおかしいよね、純一。
純一?

980 :あまな ◆61T2sqB8f. :2011/12/01(木) 23:14:22.95 0
面白い見せ物が見たかったら、最悪板の記憶喪失した男語録ってスレを開きなよ。
じゅんいっちゃんが足元にも及ばないほどの壮大な統合失調症物語を語ってるのが見れる。
ここまでの妄想はちょっと見たことないね。
あれだけせん妄状態にありながら、話しかけると知性はいたってまともだし。

981 :考える名無しさん:2011/12/02(金) 00:14:55.53 0
波平のジョニーデップ的な圧倒的な存在感の前では、
林家三平クラスでしかない純一のdisりなんてみっともないだけだよ。

982 :考える名無しさん:2011/12/02(金) 16:47:38.19 0
自ら弱い敵役としての純一を自演してまで存在感を演出したい波平って一体なんなんだろね

983 :純一 ◆QzuB1xeuck :2011/12/02(金) 17:35:46.96 0
俺は君達の方が妄想を抱えている様にしか見えないがね

984 :純一 ◆QzuB1xeuck :2011/12/02(金) 18:01:14.01 0
なんか、内芝正人の言い逃れの仕方とか、
本当、ポールとか宮台とかあの辺の世代の言い逃れ方だよな〜って思うね。

985 :純一 ◆QzuB1xeuck :2011/12/02(金) 18:04:06.59 0
純一(岡山県岡山市今) ←目茶苦茶遠い
p3191-ipad12okayamaima.okayama.ocn.ne.jp
あまな(東京都千代田区丸の内) ←パルメザーンとご近所さん
p27-dna32marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp
パルメザーン(東京都渋谷区代々木) ←あまなとご近所さん
actkyo044163.adsl.ppp.infoweb.ne.jp

986 :純一 ◆QzuB1xeuck :2011/12/02(金) 18:06:05.34 0
データを見れば分かるが、それぞれ住所が違う。
特に、俺と他の二人では物理的に距離がかなりある。
あまなとパルメザーンなら辛うじて同一人物である可能性もあるが、
まあ、おそらくはあまなとパルメザーンは別人物だろう。
よって、>>982の言う事は嘘だと分かる。

987 :純一 ◆QzuB1xeuck :2011/12/02(金) 18:07:37.59 0
まあ、大体の人はこうやって明らかな証拠を出しても、
>>982の計略に不都合なデータは勝手に無視してしまうからね〜

988 :純一 ◆QzuB1xeuck :2011/12/02(金) 18:08:58.62 0
でも、その証拠の無視って点が、
残念ながら内芝正人さんの様な屑と同じ精神構造を有している事になってしまう。

989 :純一 ◆QzuB1xeuck :2011/12/02(金) 18:11:08.46 0
内芝正人ももはや証拠は出揃っているだからさ、
謝りゃ良いんじゃね?って思うけど、

どうやら内芝正人は逆に相手を訴える準備をしているらしい↓
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111202-00000033-dal-spo

990 :考える名無しさん:2011/12/02(金) 18:11:43.29 0
ふむ。波平は代々木在住、丸の内勤務の可能性が高いな。
まあ丸の内に住むってのは相当珍しいからまず勤務先だろうし
代々木に住める奴なら丸の内勤務のリーマンでもおかしくないしな。

991 :純一 ◆QzuB1xeuck :2011/12/02(金) 18:13:02.04 0
あまなの中身であるポールも確か、
空手やってるとか昔言ってたからな〜

内芝と図らずも共通点がある訳だ。
みんなこんな感じなんかね?柔道とか空手とか体育会系って。

992 :純一 ◆QzuB1xeuck :2011/12/02(金) 18:15:07.21 0
リーマンじゃなくて、都内の無職が二人っていうだけだろうと思うが…

993 :純一 ◆QzuB1xeuck :2011/12/02(金) 18:16:59.83 0
まあ、都心部の方が地方に比べてもニート比率は高いと思うね。
俺の住んでいる所ではホームレスもニートも殆ど見た事が無い。
逆に新宿駅とかあまなやパルメザーンの済んでる地域だと
ホームレスは新宿駅に群がってるし、ニートもそれに準じて多い筈だ。

994 :考える名無しさん:2011/12/02(金) 18:17:05.60 0
ポールもあまなも純一も全部波平大爆笑

995 :純一 ◆QzuB1xeuck :2011/12/02(金) 18:18:05.46 0
>>994
ほーらな、データを無視し始めた。
その辺と内芝さんの証拠無視とがこれまた被るんだよね〜

996 :考える名無しさん:2011/12/02(金) 18:18:31.21 0
あてにならないデータなどデータと言わないw

997 :純一 ◆QzuB1xeuck :2011/12/02(金) 18:19:32.87 0
ホームレスやあまなや波平の様なニートってのは、都会に寄生する形でしか
生きられないんだよな。

逆にこっちの地方の自然の中だと逆に生きられない。
自然の法が過酷なんだな、たぶん。

998 :純一 ◆QzuB1xeuck :2011/12/02(金) 18:20:29.58 0
>>996
なるほど、内芝さんは被害者の証言等、
全くデータとして採用するに足りないとのたまうのと同じ論法ですな?

999 :考える名無しさん:2011/12/02(金) 18:21:23.05 0
>>985
何年も前からそれ毎回出すよね

1000 :純一 ◆QzuB1xeuck :2011/12/02(金) 18:21:44.86 0
内芝も>>996も、結局、認めたくない証拠は
死んでも証拠とは認めないんだよね〜

しかし、状況から考えても内芝がレイプしているのは
まず、間違い無い、間違いないのに勝手にそれを無視しようとする。

こんなんばっかやな〜

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

281 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)