5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

●○● Aquirax: 浅田彰 part67●○●

1 :考える名無しさん:2011/09/03(土) 07:09:29.55 0
復活

2 :考える名無しさん:2011/09/03(土) 08:52:00.29 0
ギュルルルルル
heiho o o ルンルンルンン
の一斗缶 今日は絶好最高チョッパー最高
手切り足切り首切り胴きり一斗缶へ脱構築hei
手切り足切り胴きり胴きりおかわりいぱいいおっぱいぱいルンル
すうう男の子はいっぱいたべなさい太っちゃったよグリュリュル
一斗二斗とくりゃほら奴がきちゃうよ三斗mデブファイヤーーー

ジョババババババ〜    放尿間奏 しばらくおまちくださ〜い





3 :考える名無しさん:2011/09/03(土) 10:43:32.44 0
浅田彰がちょっと出ている。
ーーー
ウィリアム・ギブスンインタビュー 1/2
http://www.youtube.com/watch?v=JN6t8KGlqO0

4 :考える名無しさん:2011/09/03(土) 13:05:01.56 0
最初に出てくるドブスは誰ですか
80年代って悲惨な時代ですね

彰かっこよす


5 :考える名無しさん:2011/09/03(土) 16:52:39.40 0
ソトコトの浅田さんのクマのシャツがかわいい

6 :考える名無しさん:2011/09/04(日) 06:07:31.79 0
いかにもラヴェルらしい和声の色ガラスで短い物語を仮設した《ソナチネ》第一楽章には酸味にも喩えたい鋭角な艶があるが、
フランソワのわずかにもつれた指運びで演じられると、その酸味はレモンよりも微妙な気配を帯びるライムの一絞りとして閃き、消毒アルコールの素早さをもって蒸発する。
(「我が鍾愛のピアニスト」、『ユリイカ』第42巻5号より)

7 :考える名無しさん:2011/09/04(日) 11:09:15.31 0
冷えたスプライト飲み過ぎのアキラ

8 :考える名無しさん:2011/09/05(月) 12:41:38.96 0
最近はソトコト以外で何か仕事してるの?

9 :考える名無しさん:2011/09/05(月) 12:45:42.12 0
若手を馬鹿にしながら千葉さんをかわいがってる

10 :考える名無しさん:2011/09/05(月) 12:55:03.93 0
第91回紀伊國屋サザンセミナー
福岡伸一『フェルメール 光の王国』刊行記念
月刊『ソトコト』連載「憂国呆談2」特別企画
田中康夫×浅田彰×福岡伸一
「憂国鼎談 科学と芸術のあいだ」
日  時|2011年9月20日(火) 18:30開演(18:00開場)

ttp://www.kinokuniya.co.jp/label/20110824160000.html

11 :考える名無しさん:2011/09/05(月) 14:25:20.26 0
>>9
千葉がゲイだから?

12 :考える名無しさん:2011/09/05(月) 14:30:39.00 0
ゲイだけじゃダメ
東大か京大、あるいはアーティスト

13 :考える名無しさん:2011/09/05(月) 14:38:47.33 0
千葉は東大出身で芸大講師でゲイだから合格だね

14 :考える名無しさん:2011/09/05(月) 14:43:10.75 0
そういうことです

15 :考える名無しさん:2011/09/05(月) 18:32:46.92 0
かつて日本人は土人と言い放った浅田さんは、
大好きなおフランスが黒人やイスラムに侵略され
正真正銘の土人国家になりつつある現状をどう思ってるの?

16 :名無し募集中。。。:2011/09/05(月) 18:58:16.99 0
ジュネと共に喜ぶだろう

17 :考える名無しさん:2011/09/05(月) 19:11:35.69 0
大統領はサルコジだしな

18 :考える名無しさん:2011/09/05(月) 19:14:10.71 0
フランスが好きかな?京都以外はそんなに好きじゃなさげ。

19 :考える名無しさん:2011/09/06(火) 07:18:36.46 0
「構造と力」がさっぱり解らん
 誰か解りやすく解説してくれ


20 :考える名無しさん:2011/09/06(火) 08:49:04.57 0
>>19
これ『構造と力』の序文だけど、そんなに難しい?
http://www.tac-net.ne.jp/~kadowaki/lao-hu/sakebigoe/asada-akira.htm

21 :考える名無しさん:2011/09/06(火) 09:23:14.35 0
解説書の解説

22 :考える名無しさん:2011/09/06(火) 09:39:02.90 0

25歳のとき左翼にならない者は心がない。
35歳になってもまだ左翼のままの者は頭がない。
――ウィンストン・チャーチル


23 :考える名無しさん:2011/09/06(火) 20:27:15.68 0
TV WARってどんなの?

24 :考える名無しさん:2011/09/07(水) 00:33:11.74 0
>>22
その心は?

25 :考える名無しさん:2011/09/07(水) 02:03:38.69 0
>>24
http://d.hatena.ne.jp/mobanama/20040729

26 :考える名無しさん:2011/09/07(水) 02:37:35.48 0
なんだ。架空の名言だったのか

27 :考える名無しさん:2011/09/07(水) 07:06:27.10 0
>>3
サイバーパンクってニューウェーブなのか。

28 :考える名無しさん:2011/09/07(水) 12:11:28.31 0
「言論人が左翼的振る舞い(権力批判)から逸脱すると即座に疑問を呈する読者」は
いまでも一定数いるのです。そういう現実も知ってもらいたい。

−東浩紀

29 :考える名無しさん:2011/09/07(水) 19:24:36.23 0
ポストモダニストには即座に疑問を呈するべきなんだよな。

30 :考える名無しさん:2011/09/07(水) 20:09:27.19 0
なんで?

31 :考える名無しさん:2011/09/08(木) 12:24:13.58 0

当事者でもないのに、他人の発言のアラを探し「傷つくひとがいる!」とか叫んで謝罪や反省を求める偽善者は基本的に信用ならない。
これははてなサヨクから現実の学者や運動家まで全般的に言えること。

−東浩紀


32 :考える名無しさん:2011/09/08(木) 13:46:34.43 0
で、東はなんの当事者なんだ?

33 :考える名無しさん:2011/09/08(木) 14:20:40.36 0
子を持つ親としての放射能被害者

34 :考える名無しさん:2011/09/08(木) 17:07:13.94 0
東はしもじもの人間を真剣に相手にして消耗しきっているように見える
立派だけどもなんだか気の毒だ

35 :あまな ◆I/bnTKgLlU :2011/09/08(木) 17:30:29.32 0
>>34
だったら出来の悪い若手と飲みに行ったりツイッタープロレスなんかしなきゃいのに

36 :考える名無しさん:2011/09/08(木) 18:06:53.10 0

「昔の日本人は偉かったなあ」とか「日本人ももっとぎらぎらした方がいいよ」とか言うと即座にインテリから脱落したと見なされる、
この国の終わった風土を誰か何とかしてくれないものか。

−東浩紀


37 :考える名無しさん:2011/09/08(木) 18:10:07.65 0

「「日本人といっても一様ではない。また日本文化を肯定するのは問題ないがしかし日本文化或いは日本的なる物への過剰な肯定が
 マイノリティの抑圧になっていないかどうかその点は十分に留意するべきだろう」云々かんぬん。
 うぜーwこれって知を担う人間の言葉じゃない官僚の言葉だよね。」

−東浩紀


38 :考える名無しさん:2011/09/09(金) 17:32:12.77 0
東は頭いい

39 :考える名無しさん:2011/09/10(土) 04:17:51.10 0
>>23
http://www.youtube.com/watch?v=hPGKi2C4wi4


40 :23:2011/09/10(土) 23:31:42.59 0
>>39
あら、ありがとうございます。

41 :考える名無しさん:2011/09/12(月) 20:41:27.06 0
柄谷の爆笑デモ演説

http://www.youtube.com/watch?v=ylWQlrHQ4Gk

42 :考える名無しさん:2011/09/12(月) 21:35:48.39 0
この演説を聴いたら、日本より韓国のほうが優れてると思えてきたわ。

43 :考える名無しさん:2011/09/12(月) 21:50:01.38 0
ナショナリズムやロビー活動、商魂なんかではもう完敗と言っていいだろうな

44 :考える名無しさん:2011/09/12(月) 22:30:50.67 0
柄谷のサイトにあった彰の文章がなくなってるな。
http://www.kojinkaratani.com/jp/essay/post-64.html

45 :考える名無しさん:2011/09/13(火) 15:03:53.92 0
        ,ィ彡}}kァァil{ミk{iilliiil|ilミi;;,,.
       ,ィj|}}i}}リ}ii|州}{ミュk{iillll|il|i|k{{ミ;,
       ,ィjil|iii}リリソソ州|ヾkトi{{i州il|il|i|k{{ミ;,
     j}i}}|il|iii|i州iiリリ}i|ト、ヾkト{{ii州il|ili|k{{ミ;,
     j}i|i}}|il|iil|州il|州il|\、 ヾkト州ikl|i|kiliトlli
    jlili|i}}|il|}i|ili|ii}i州}i|     ヾkトi州}ト州}ili
   ilil}i|ii}}|il|li|ill|il}州リ        ヾト{ikトkk}ハii
   !li}iハソ{ill|i|iji|li}ソノ        \ヾ、ミミi}
     v{{i ヾ{ij|}jリリ     z==z-    z=|iリ
.    }ilハ  }ijl{|       rッッュ    rッ= l
     ノ}iiハ  }lリ       -‐ ;  l    i       東大文Tの俺が45ゲト
    ソ}}ソ}iゝ.i  ..: ..        ,.    ト   .′
     ノ k、:.. .:. :. ..     / 、 _ ,)) /     i`ヽ
  ,ィ(_    丶 :..:. :. ...  i _,. -_一イ /     ′ }
/   ` ‐-  ...__、 ::. :...:.  ノ ゝ二ニ ,      /  /
             `  .:.: ::..        j     /  /
                 ` ‐ __、____ノ     ′ ゝ--─ 、
                 `ー─'l       / ´       )
                      |    /            )



46 :考える名無しさん:2011/09/14(水) 18:55:38.89 0
盛り下がってるな

47 :考える名無しさん:2011/09/14(水) 20:41:00.86 0
批評空間 アーカイヴ
http://www.kojinkaratani.com/criticalspace/old/special/archive.html

48 :考える名無しさん:2011/09/14(水) 21:37:54.54 0
>>47
こういうのも今さら感が強いんだよなあ
ようつべの動画も見飽きたし
とにかく、ここ数年の浅田さんはかつて無いほど沈黙してるってのは間違いないね

世間に存在感なんか示さなくていいから、
俺らには存在感というか健在感を示してほしいよ

49 :考える名無しさん:2011/09/14(水) 21:50:59.65 0
>>47
Javascriptが動かないな。
http://www.kojinkaratani.com/criticalspace/old/special/asada/

50 :考える名無しさん:2011/09/14(水) 22:07:19.94 0
テキストよりも動画でいろいろやって欲しいわな、今の時代的に。
まあ文章すら書いてくれないんだが。

51 :考える名無しさん:2011/09/15(木) 21:57:24.98 0
最新のソトコト 浅田彰


「そういう意味で、経済的合理性や技術的合理性からいって原発はつくるべきじゃない。ぼくは、まずはその線で押すのが現実的だと思うんで、
 "原子力は人間が手を触れちゃいけない領域だ、軍事利用のみならず平和利用も人間が傲慢ゆえに犯した過ちで、とくに原爆の悲劇を体験した日本人が原発を受け入れたのは誤りだった"
 っていうような擬似宗教的な議論を前に出すのは避けたほうがいいと思うな。
 (中略)
 それでも、仮に技術的にちゃんと制御できて経済的にも見合うのなら原発だってつくっていいとぼくは思うわけ。
 ところが技術的にも経済的にも無理がありすぎるから、やっぱり原発はやめたほうがいい、と。それならイデオロギーを問わず誰もが納得するはずだよ。」


52 :考える名無しさん:2011/09/15(木) 22:22:21.33 0
彰が初めて野口悠紀雄を引用したな。

53 :あまな ◆I/bnTKgLlU :2011/09/15(木) 22:34:37.15 0
浅田さんのグールド分析は面白いから消さないでほしかったです。

54 :考える名無しさん:2011/09/15(木) 23:48:53.93 0
浅田は週刊ダイヤモンドというか野口悠紀雄の連載は毎週読んでると睨んでました

55 :考える名無しさん:2011/09/16(金) 00:41:38.22 0
一応経済学部出身だからね

56 :考える名無しさん:2011/09/16(金) 00:52:49.51 0
浅田って本当に経済学の業績は全く無いの?


57 :考える名無しさん:2011/09/16(金) 01:08:20.44 0
あったらAKB大学でふてくされてないよね

58 :考える名無しさん:2011/09/16(金) 04:25:43.10 0
所詮教師の子マジでウザイんですけど

59 :考える名無しさん:2011/09/16(金) 09:40:21.45 0
浅田って芸能タレントとして大学にポストをもってる
大学の腐敗って意味じゃ池田大作みたいなもんだな

60 :考える名無しさん:2011/09/16(金) 22:32:01.12 0
浅田は金さえもらえれば何でもしそう

61 :考える名無しさん:2011/09/16(金) 22:41:40.10 0
京大お払い箱でもせめてどこかの1流私大の経済学部か教養学部から声はかかると思っていた。


62 :考える名無しさん:2011/09/16(金) 22:48:04.58 0
業績ないから堅いとこは無理
表象で芸人やるくらいが関の山

63 :考える名無しさん:2011/09/17(土) 01:33:01.78 0
>>51
浅田もほんとあたりまえのことしか言わなくなったな
原発事故直後の情報の遅さといい、浅田の理系人脈の底が浅いことが原発事故で
明らかになった

過去さんざん、まともな反原発派は、
「技術的にも経済的にも無理がありすぎるから、やっぱり原発はやめたほうがいい」

というロジックを展開したんだが、国策には勝てなかったんだよ

64 :考える名無しさん:2011/09/17(土) 03:44:12.59 0
そういうまともな原発やめよう運動があったのは確かだけど
声がでかかったのはまさに浅田が言うような宗教的反原発でしょ
経済的損失や報道の構造的問題を考えてフジテレビデモする奴と感情的問題だけでフジデモする奴に分かれてるのにも似てるね
結局デモは左右同じ

65 :考える名無しさん:2011/09/17(土) 05:08:24.38 0
大江健三郎とか今だに宗教的反原発だろ。
80年代までは技術なんて何もわからない奴らの反原発運動ばかりが目立ってた。
一方で、単純な技術信仰、吉本隆明的な「日本の技術は一流です」みたいな神話を国民大衆の皆とは言わないが大半が信じていた。
国民の大多数が容認してきたわけで、単に国策と言い切れないものがあるような気がする。



66 :考える名無しさん:2011/09/17(土) 07:07:58.91 0
ドヤ顔で間抜けなこと書き込むなよ。

67 :考える名無しさん:2011/09/17(土) 09:59:59.95 0
大江信者乙

68 :考える名無しさん:2011/09/17(土) 12:55:27.51 0
大江って大学出てすぐ作家になったから、自分の中に切実なテーマが何も無いよね。
だから核の恐怖だとか全く自分の実存とも関係ない、文学のテーマにもならないようなことを脅迫的に書き散らして自己欺瞞で生きてきた人。


69 :考える名無しさん:2011/09/17(土) 13:11:07.44 0
今は宮崎駿の反原発のほうが、良くも悪くも影響大きいだろ

70 :考える名無しさん:2011/09/17(土) 13:22:43.80 0
国策って誰が決めてるんだ?

71 :考える名無しさん:2011/09/17(土) 13:27:25.85 0
国策って言っても毎年、株主総会で原発廃止提案は否決されているんだよな。
国策ってものがないわけではないだろうが、ひとつの金になる産業として、株主も支持してるんだろうし、国民も(無言のうちに)支持してきた。


72 :age:2011/09/17(土) 14:57:04.79 P
天下りリスト
週刊現代
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/2441?page=4

アエラ緊急増刊『東日本大震災100の証言』38頁
http://nam21.sakura.ne.jp/amakudari-list.jpg

73 :考える名無しさん:2011/09/17(土) 16:38:37.90 0
>>71

大口株主どこだか知って
言っているのか???

東京都や銀行、大企業。

74 :考える名無しさん:2011/09/17(土) 17:15:51.13 0
だからなんだ?株式会社なんだからどこの会社であろうと株主支配は当たり前だろ。
国営化したら一層国策化が進むだけだろう。
2100円の株価が360円とかになってて、本来破綻してるはずの会社なんだから、
株式会社のほうがむしろ政策転換の可能性は残されていると思うがな。


75 :考える名無しさん:2011/09/17(土) 17:51:30.26 0
(大口)株主が原発支持しているから、
東電が原発推進を今でも行おうとするのは
当然

これが浅田スレの結論ということでいいな

76 :考える名無しさん:2011/09/17(土) 18:28:55.21 0
>>68
蓮實だったか柄谷だったかが大江は核にスティグマ的に本気で脅えるキチガイ的能力があるとか言ってたな。

77 :考える名無しさん:2011/09/17(土) 18:35:16.21 0
【柄谷】フクシマのあと、脱原発に踏み切った国を見ると、核兵器を持っていないところですね。ドイツやイタリアがそう
です。この二カ国は日本と一緒に元枢軸国だったのです。ところが、日本はそうしない。それは、本当は、日本国家が核兵
器をもつ野心があるからだと思います。韓国もそうですね。ロシアやインドは、もちろん核兵器を持っている。核兵器を持
っている国、あるいはこれから作りたい国は、原発をやめないと思います。ウランを使う原子炉からは、プルトニウムが作
られますからね。元々そうやって原子爆弾を作ったんだから、原子力の目的はそれ以外にはない。原子力の平和利用と言う
けれど、そんなものは、あるわけがない。同じ原子力でも、トリウムを燃料として使うものがあります。『原発安全革命』
(古川和男著、文春新書)という本に書かれていますが、トリウムはウランより安全かつクリーンで、小型であり、配電に
よるロスも少ないという。しかし、それがわかっていても採用しないと思います。そこからはプルトニウムができない、つ
まり、核兵器が作れないからです。

78 :考える名無しさん:2011/09/17(土) 18:43:36.54 0
本気で脅えてるのかねぇ?まあ、本気で怯えていると思い込んで作品を書いてきたことは確かだな。
自分自身のテーマがないからテーマを捏造したようにしか見えない。
何の関係もないのに他所から突然現れた自称正義の味方みたいなもんだな。



79 :考える名無しさん:2011/09/17(土) 20:25:30.13 0
べ平連とかあったし、知識人の振りするには格好の話題だった

80 :考える名無しさん:2011/09/17(土) 20:40:09.63 0
>>77
>日本国家が核を持つ野心

とか国家って誰のこと?マスコミ?官僚?自民?民主?
まあ所詮批評家らしい有耶無耶商売ですな

81 :考える名無しさん:2011/09/17(土) 20:53:00.94 0
ベ平連ってKGBから金貰ってたらしいじゃない。
ソ連の傀儡が平和活動かね。


82 :考える名無しさん:2011/09/17(土) 22:53:14.91 0
 原発は経済合理的に考えると成り立たない。今ある核廃棄物を片付けるだけで、どれだけのお金がかかるのか。でも、経
済的に見て非合理的なことをやるのが、国家なのです。具体的には、軍ですね。軍は常に敵のことを考えているので、敵国
に核兵器があれば、核兵器を持つほかない。持たないなら、持っている国に頼らなければならない。できるかぎり自分たち
で核兵器を作り所有したいという国家意志が出てきます。そこに経済的な損得計算はありません。そんなものは不経済に決
まっていますが、国家はやらざるをえない。もちろん、軍需産業には利益がありますよ。アメリカの軍需産業は戦争を待望
している。日本でも同じです。三菱はいうまでもなく、東芝や日立にしても、軍需産業であって、原発建設はその一環です。
他国にも原発を売り込んでいますね。日本で原発をやめたら、外国に売ることもできなくなるから困る。だから原発を止め
ることは許しがたい。したがって、原発を止めるということは、もっと根本的に、軍備の放棄、戦争の放棄ということにな
っていく問題だと思います。

柄谷行人

83 :考える名無しさん:2011/09/17(土) 23:31:27.10 0
経済合理性を超えた事業をやるために国家ってものがあるんじゃないのか。
仮に、石油なり天然ガスなりの発電が経済合理性がないとしても必要ならばやるのが国家だろう。
介護に経済合理性があるのかないのか、ないならやらなくていいのか。
経済合理性だけを考えていたら国家そのものが成り立たない。


84 :考える名無しさん:2011/09/18(日) 01:45:48.72 0
東浩紀

「BI提案が失敗したのは左翼が主導したから。左翼ばっかじゃん。それじゃ誰も話すら聞いてくれない。」


85 :考える名無しさん:2011/09/18(日) 01:52:35.83 0
自衛隊の廃止をいう奴はどうして警察の廃止は言わないのか?
警察だって同じ暴力装置ではないか。
日本人の犯罪者は殺していいけど、外国人の侵略者だけは殺すなとでもいうのか?


86 :考える名無しさん:2011/09/18(日) 03:46:25.34 0
浅田は現実的だし大人になったな
3.11の震災・原発事故を経験したら当たり前だけど

一方、柄谷は想像力や読みが浅くて本当オワコンレベルだわ

87 :考える名無しさん:2011/09/18(日) 03:49:16.84 0
>>68
核と実存の相性は最高でしょ

88 :考える名無しさん:2011/09/18(日) 03:51:49.12 O
>>85
あんた馬鹿か?警察なくすって治安はどうなるのよ?警察いなくなりゃあ悪いことする人間があとをたたなくなる
誰が権力を悪に行使するのよ?古今東西どの国も警察なくすなんて発想あんたくらいやぞ

89 :考える名無しさん:2011/09/18(日) 03:58:31.78 0
いや、だから、警察が無くせないように軍隊も無くせないだろと言ってるわけだ。
敵が攻めてきたらどうするのよ?軍隊いなくなれば悪いことする国家(に限らないが)があとをたたなくなる
誰が権力を悪に行使するのよ?

同じ事だろ?


90 :考える名無しさん:2011/09/18(日) 04:09:10.17 O
そもそも軍隊と警察では国家権力というくくりだけ同じでその役割は全然ちがう
にわかには自衛隊がいなくなっても大変なことにはならない
日本に自衛隊がないからって世界の均衡破ってまで北朝鮮は侵略してこない
警察は国内の治安を維持するものでなくなったらそれはすぐに困るわけだ


91 :考える名無しさん:2011/09/18(日) 04:12:27.84 0
確かに犯罪者も捕まるリスクを考えたら罪を犯さないはずだよな。
「普通は」しないよね。でもいっぱい犯罪あるよね。

さすがに軍備放棄はトンデモ。縮小なら少しはわかるが。

92 :考える名無しさん:2011/09/18(日) 04:31:10.82 O
日本が平和を願って軍隊をなくしたところで世界は依然として力を持ち続けるだろうし悪は滅びない
だから自衛隊をなくすから悪や力を無くしたことにはならない。平和を願うから自衛隊をなくすという短絡的な
発想は否定するが現実問題としてはスイスの永世中立国のような世界へむけての意味あるパフォーマンスが日本に
できるかというと日本はそんな意味を発信できる大人な国ではないわけだ

93 :考える名無しさん:2011/09/18(日) 04:34:19.16 0
防犯のぼの字も知らない桃源郷の住人乙

94 :考える名無しさん:2011/09/18(日) 04:38:05.44 O
何が

95 :考える名無しさん:2011/09/18(日) 04:40:01.58 0
近隣住民もいるし捕まったら凄まじいペナルティだし家に押し入ってくる奴とかいるわけないよね

96 :考える名無しさん:2011/09/18(日) 04:43:01.91 0
>>92
他人に長文を読ませたいのなら、もうちょっと句読点をさぁ…
50年前の右翼のビラみたいだ

97 :考える名無しさん:2011/09/18(日) 06:32:49.57 O
あーあまた減らず口たたく

98 :考える名無しさん:2011/09/18(日) 11:30:43.13 0
どんなスレでも携帯はバカ

99 :考える名無しさん:2011/09/19(月) 03:44:11.43 0
トランスクリティーク以降の柄谷は論理的に詰めるとそうなるだろうけど現実的には当面実現不可能な方向に行った。世界共和国とかね。
浅田は変わらず「今、ここ」での闘争に重点を置いている。

他者観も柄谷は未来の他者にシフトチェンジし浅田は相対的な隣りの他者のままである。

100 :考える名無しさん:2011/09/19(月) 04:12:46.11 O
馬鹿とか言ってんなよチンカス

211 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)