5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

●○● Aquirax: 浅田彰 part67●○●

1 :考える名無しさん:2011/09/03(土) 07:09:29.55 0
復活

2 :考える名無しさん:2011/09/03(土) 08:52:00.29 0
ギュルルルルル
heiho o o ルンルンルンン
の一斗缶 今日は絶好最高チョッパー最高
手切り足切り首切り胴きり一斗缶へ脱構築hei
手切り足切り胴きり胴きりおかわりいぱいいおっぱいぱいルンル
すうう男の子はいっぱいたべなさい太っちゃったよグリュリュル
一斗二斗とくりゃほら奴がきちゃうよ三斗mデブファイヤーーー

ジョババババババ〜    放尿間奏 しばらくおまちくださ〜い





3 :考える名無しさん:2011/09/03(土) 10:43:32.44 0
浅田彰がちょっと出ている。
ーーー
ウィリアム・ギブスンインタビュー 1/2
http://www.youtube.com/watch?v=JN6t8KGlqO0

4 :考える名無しさん:2011/09/03(土) 13:05:01.56 0
最初に出てくるドブスは誰ですか
80年代って悲惨な時代ですね

彰かっこよす


5 :考える名無しさん:2011/09/03(土) 16:52:39.40 0
ソトコトの浅田さんのクマのシャツがかわいい

6 :考える名無しさん:2011/09/04(日) 06:07:31.79 0
いかにもラヴェルらしい和声の色ガラスで短い物語を仮設した《ソナチネ》第一楽章には酸味にも喩えたい鋭角な艶があるが、
フランソワのわずかにもつれた指運びで演じられると、その酸味はレモンよりも微妙な気配を帯びるライムの一絞りとして閃き、消毒アルコールの素早さをもって蒸発する。
(「我が鍾愛のピアニスト」、『ユリイカ』第42巻5号より)

7 :考える名無しさん:2011/09/04(日) 11:09:15.31 0
冷えたスプライト飲み過ぎのアキラ

8 :考える名無しさん:2011/09/05(月) 12:41:38.96 0
最近はソトコト以外で何か仕事してるの?

9 :考える名無しさん:2011/09/05(月) 12:45:42.12 0
若手を馬鹿にしながら千葉さんをかわいがってる

10 :考える名無しさん:2011/09/05(月) 12:55:03.93 0
第91回紀伊國屋サザンセミナー
福岡伸一『フェルメール 光の王国』刊行記念
月刊『ソトコト』連載「憂国呆談2」特別企画
田中康夫×浅田彰×福岡伸一
「憂国鼎談 科学と芸術のあいだ」
日  時|2011年9月20日(火) 18:30開演(18:00開場)

ttp://www.kinokuniya.co.jp/label/20110824160000.html

11 :考える名無しさん:2011/09/05(月) 14:25:20.26 0
>>9
千葉がゲイだから?

12 :考える名無しさん:2011/09/05(月) 14:30:39.00 0
ゲイだけじゃダメ
東大か京大、あるいはアーティスト

13 :考える名無しさん:2011/09/05(月) 14:38:47.33 0
千葉は東大出身で芸大講師でゲイだから合格だね

14 :考える名無しさん:2011/09/05(月) 14:43:10.75 0
そういうことです

15 :考える名無しさん:2011/09/05(月) 18:32:46.92 0
かつて日本人は土人と言い放った浅田さんは、
大好きなおフランスが黒人やイスラムに侵略され
正真正銘の土人国家になりつつある現状をどう思ってるの?

16 :名無し募集中。。。:2011/09/05(月) 18:58:16.99 0
ジュネと共に喜ぶだろう

17 :考える名無しさん:2011/09/05(月) 19:11:35.69 0
大統領はサルコジだしな

18 :考える名無しさん:2011/09/05(月) 19:14:10.71 0
フランスが好きかな?京都以外はそんなに好きじゃなさげ。

19 :考える名無しさん:2011/09/06(火) 07:18:36.46 0
「構造と力」がさっぱり解らん
 誰か解りやすく解説してくれ


20 :考える名無しさん:2011/09/06(火) 08:49:04.57 0
>>19
これ『構造と力』の序文だけど、そんなに難しい?
http://www.tac-net.ne.jp/~kadowaki/lao-hu/sakebigoe/asada-akira.htm

21 :考える名無しさん:2011/09/06(火) 09:23:14.35 0
解説書の解説

22 :考える名無しさん:2011/09/06(火) 09:39:02.90 0

25歳のとき左翼にならない者は心がない。
35歳になってもまだ左翼のままの者は頭がない。
――ウィンストン・チャーチル


23 :考える名無しさん:2011/09/06(火) 20:27:15.68 0
TV WARってどんなの?

24 :考える名無しさん:2011/09/07(水) 00:33:11.74 0
>>22
その心は?

25 :考える名無しさん:2011/09/07(水) 02:03:38.69 0
>>24
http://d.hatena.ne.jp/mobanama/20040729

26 :考える名無しさん:2011/09/07(水) 02:37:35.48 0
なんだ。架空の名言だったのか

27 :考える名無しさん:2011/09/07(水) 07:06:27.10 0
>>3
サイバーパンクってニューウェーブなのか。

28 :考える名無しさん:2011/09/07(水) 12:11:28.31 0
「言論人が左翼的振る舞い(権力批判)から逸脱すると即座に疑問を呈する読者」は
いまでも一定数いるのです。そういう現実も知ってもらいたい。

−東浩紀

29 :考える名無しさん:2011/09/07(水) 19:24:36.23 0
ポストモダニストには即座に疑問を呈するべきなんだよな。

30 :考える名無しさん:2011/09/07(水) 20:09:27.19 0
なんで?

31 :考える名無しさん:2011/09/08(木) 12:24:13.58 0

当事者でもないのに、他人の発言のアラを探し「傷つくひとがいる!」とか叫んで謝罪や反省を求める偽善者は基本的に信用ならない。
これははてなサヨクから現実の学者や運動家まで全般的に言えること。

−東浩紀


32 :考える名無しさん:2011/09/08(木) 13:46:34.43 0
で、東はなんの当事者なんだ?

33 :考える名無しさん:2011/09/08(木) 14:20:40.36 0
子を持つ親としての放射能被害者

34 :考える名無しさん:2011/09/08(木) 17:07:13.94 0
東はしもじもの人間を真剣に相手にして消耗しきっているように見える
立派だけどもなんだか気の毒だ

35 :あまな ◆I/bnTKgLlU :2011/09/08(木) 17:30:29.32 0
>>34
だったら出来の悪い若手と飲みに行ったりツイッタープロレスなんかしなきゃいのに

36 :考える名無しさん:2011/09/08(木) 18:06:53.10 0

「昔の日本人は偉かったなあ」とか「日本人ももっとぎらぎらした方がいいよ」とか言うと即座にインテリから脱落したと見なされる、
この国の終わった風土を誰か何とかしてくれないものか。

−東浩紀


37 :考える名無しさん:2011/09/08(木) 18:10:07.65 0

「「日本人といっても一様ではない。また日本文化を肯定するのは問題ないがしかし日本文化或いは日本的なる物への過剰な肯定が
 マイノリティの抑圧になっていないかどうかその点は十分に留意するべきだろう」云々かんぬん。
 うぜーwこれって知を担う人間の言葉じゃない官僚の言葉だよね。」

−東浩紀


38 :考える名無しさん:2011/09/09(金) 17:32:12.77 0
東は頭いい

39 :考える名無しさん:2011/09/10(土) 04:17:51.10 0
>>23
http://www.youtube.com/watch?v=hPGKi2C4wi4


40 :23:2011/09/10(土) 23:31:42.59 0
>>39
あら、ありがとうございます。

41 :考える名無しさん:2011/09/12(月) 20:41:27.06 0
柄谷の爆笑デモ演説

http://www.youtube.com/watch?v=ylWQlrHQ4Gk

42 :考える名無しさん:2011/09/12(月) 21:35:48.39 0
この演説を聴いたら、日本より韓国のほうが優れてると思えてきたわ。

43 :考える名無しさん:2011/09/12(月) 21:50:01.38 0
ナショナリズムやロビー活動、商魂なんかではもう完敗と言っていいだろうな

44 :考える名無しさん:2011/09/12(月) 22:30:50.67 0
柄谷のサイトにあった彰の文章がなくなってるな。
http://www.kojinkaratani.com/jp/essay/post-64.html

45 :考える名無しさん:2011/09/13(火) 15:03:53.92 0
        ,ィ彡}}kァァil{ミk{iilliiil|ilミi;;,,.
       ,ィj|}}i}}リ}ii|州}{ミュk{iillll|il|i|k{{ミ;,
       ,ィjil|iii}リリソソ州|ヾkトi{{i州il|il|i|k{{ミ;,
     j}i}}|il|iii|i州iiリリ}i|ト、ヾkト{{ii州il|ili|k{{ミ;,
     j}i|i}}|il|iil|州il|州il|\、 ヾkト州ikl|i|kiliトlli
    jlili|i}}|il|}i|ili|ii}i州}i|     ヾkトi州}ト州}ili
   ilil}i|ii}}|il|li|ill|il}州リ        ヾト{ikトkk}ハii
   !li}iハソ{ill|i|iji|li}ソノ        \ヾ、ミミi}
     v{{i ヾ{ij|}jリリ     z==z-    z=|iリ
.    }ilハ  }ijl{|       rッッュ    rッ= l
     ノ}iiハ  }lリ       -‐ ;  l    i       東大文Tの俺が45ゲト
    ソ}}ソ}iゝ.i  ..: ..        ,.    ト   .′
     ノ k、:.. .:. :. ..     / 、 _ ,)) /     i`ヽ
  ,ィ(_    丶 :..:. :. ...  i _,. -_一イ /     ′ }
/   ` ‐-  ...__、 ::. :...:.  ノ ゝ二ニ ,      /  /
             `  .:.: ::..        j     /  /
                 ` ‐ __、____ノ     ′ ゝ--─ 、
                 `ー─'l       / ´       )
                      |    /            )



46 :考える名無しさん:2011/09/14(水) 18:55:38.89 0
盛り下がってるな

47 :考える名無しさん:2011/09/14(水) 20:41:00.86 0
批評空間 アーカイヴ
http://www.kojinkaratani.com/criticalspace/old/special/archive.html

48 :考える名無しさん:2011/09/14(水) 21:37:54.54 0
>>47
こういうのも今さら感が強いんだよなあ
ようつべの動画も見飽きたし
とにかく、ここ数年の浅田さんはかつて無いほど沈黙してるってのは間違いないね

世間に存在感なんか示さなくていいから、
俺らには存在感というか健在感を示してほしいよ

49 :考える名無しさん:2011/09/14(水) 21:50:59.65 0
>>47
Javascriptが動かないな。
http://www.kojinkaratani.com/criticalspace/old/special/asada/

50 :考える名無しさん:2011/09/14(水) 22:07:19.94 0
テキストよりも動画でいろいろやって欲しいわな、今の時代的に。
まあ文章すら書いてくれないんだが。

51 :考える名無しさん:2011/09/15(木) 21:57:24.98 0
最新のソトコト 浅田彰


「そういう意味で、経済的合理性や技術的合理性からいって原発はつくるべきじゃない。ぼくは、まずはその線で押すのが現実的だと思うんで、
 "原子力は人間が手を触れちゃいけない領域だ、軍事利用のみならず平和利用も人間が傲慢ゆえに犯した過ちで、とくに原爆の悲劇を体験した日本人が原発を受け入れたのは誤りだった"
 っていうような擬似宗教的な議論を前に出すのは避けたほうがいいと思うな。
 (中略)
 それでも、仮に技術的にちゃんと制御できて経済的にも見合うのなら原発だってつくっていいとぼくは思うわけ。
 ところが技術的にも経済的にも無理がありすぎるから、やっぱり原発はやめたほうがいい、と。それならイデオロギーを問わず誰もが納得するはずだよ。」


52 :考える名無しさん:2011/09/15(木) 22:22:21.33 0
彰が初めて野口悠紀雄を引用したな。

53 :あまな ◆I/bnTKgLlU :2011/09/15(木) 22:34:37.15 0
浅田さんのグールド分析は面白いから消さないでほしかったです。

54 :考える名無しさん:2011/09/15(木) 23:48:53.93 0
浅田は週刊ダイヤモンドというか野口悠紀雄の連載は毎週読んでると睨んでました

55 :考える名無しさん:2011/09/16(金) 00:41:38.22 0
一応経済学部出身だからね

56 :考える名無しさん:2011/09/16(金) 00:52:49.51 0
浅田って本当に経済学の業績は全く無いの?


57 :考える名無しさん:2011/09/16(金) 01:08:20.44 0
あったらAKB大学でふてくされてないよね

58 :考える名無しさん:2011/09/16(金) 04:25:43.10 0
所詮教師の子マジでウザイんですけど

59 :考える名無しさん:2011/09/16(金) 09:40:21.45 0
浅田って芸能タレントとして大学にポストをもってる
大学の腐敗って意味じゃ池田大作みたいなもんだな

60 :考える名無しさん:2011/09/16(金) 22:32:01.12 0
浅田は金さえもらえれば何でもしそう

61 :考える名無しさん:2011/09/16(金) 22:41:40.10 0
京大お払い箱でもせめてどこかの1流私大の経済学部か教養学部から声はかかると思っていた。


62 :考える名無しさん:2011/09/16(金) 22:48:04.58 0
業績ないから堅いとこは無理
表象で芸人やるくらいが関の山

63 :考える名無しさん:2011/09/17(土) 01:33:01.78 0
>>51
浅田もほんとあたりまえのことしか言わなくなったな
原発事故直後の情報の遅さといい、浅田の理系人脈の底が浅いことが原発事故で
明らかになった

過去さんざん、まともな反原発派は、
「技術的にも経済的にも無理がありすぎるから、やっぱり原発はやめたほうがいい」

というロジックを展開したんだが、国策には勝てなかったんだよ

64 :考える名無しさん:2011/09/17(土) 03:44:12.59 0
そういうまともな原発やめよう運動があったのは確かだけど
声がでかかったのはまさに浅田が言うような宗教的反原発でしょ
経済的損失や報道の構造的問題を考えてフジテレビデモする奴と感情的問題だけでフジデモする奴に分かれてるのにも似てるね
結局デモは左右同じ

65 :考える名無しさん:2011/09/17(土) 05:08:24.38 0
大江健三郎とか今だに宗教的反原発だろ。
80年代までは技術なんて何もわからない奴らの反原発運動ばかりが目立ってた。
一方で、単純な技術信仰、吉本隆明的な「日本の技術は一流です」みたいな神話を国民大衆の皆とは言わないが大半が信じていた。
国民の大多数が容認してきたわけで、単に国策と言い切れないものがあるような気がする。



66 :考える名無しさん:2011/09/17(土) 07:07:58.91 0
ドヤ顔で間抜けなこと書き込むなよ。

67 :考える名無しさん:2011/09/17(土) 09:59:59.95 0
大江信者乙

68 :考える名無しさん:2011/09/17(土) 12:55:27.51 0
大江って大学出てすぐ作家になったから、自分の中に切実なテーマが何も無いよね。
だから核の恐怖だとか全く自分の実存とも関係ない、文学のテーマにもならないようなことを脅迫的に書き散らして自己欺瞞で生きてきた人。


69 :考える名無しさん:2011/09/17(土) 13:11:07.44 0
今は宮崎駿の反原発のほうが、良くも悪くも影響大きいだろ

70 :考える名無しさん:2011/09/17(土) 13:22:43.80 0
国策って誰が決めてるんだ?

71 :考える名無しさん:2011/09/17(土) 13:27:25.85 0
国策って言っても毎年、株主総会で原発廃止提案は否決されているんだよな。
国策ってものがないわけではないだろうが、ひとつの金になる産業として、株主も支持してるんだろうし、国民も(無言のうちに)支持してきた。


72 :age:2011/09/17(土) 14:57:04.79 P
天下りリスト
週刊現代
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/2441?page=4

アエラ緊急増刊『東日本大震災100の証言』38頁
http://nam21.sakura.ne.jp/amakudari-list.jpg

73 :考える名無しさん:2011/09/17(土) 16:38:37.90 0
>>71

大口株主どこだか知って
言っているのか???

東京都や銀行、大企業。

74 :考える名無しさん:2011/09/17(土) 17:15:51.13 0
だからなんだ?株式会社なんだからどこの会社であろうと株主支配は当たり前だろ。
国営化したら一層国策化が進むだけだろう。
2100円の株価が360円とかになってて、本来破綻してるはずの会社なんだから、
株式会社のほうがむしろ政策転換の可能性は残されていると思うがな。


75 :考える名無しさん:2011/09/17(土) 17:51:30.26 0
(大口)株主が原発支持しているから、
東電が原発推進を今でも行おうとするのは
当然

これが浅田スレの結論ということでいいな

76 :考える名無しさん:2011/09/17(土) 18:28:55.21 0
>>68
蓮實だったか柄谷だったかが大江は核にスティグマ的に本気で脅えるキチガイ的能力があるとか言ってたな。

77 :考える名無しさん:2011/09/17(土) 18:35:16.21 0
【柄谷】フクシマのあと、脱原発に踏み切った国を見ると、核兵器を持っていないところですね。ドイツやイタリアがそう
です。この二カ国は日本と一緒に元枢軸国だったのです。ところが、日本はそうしない。それは、本当は、日本国家が核兵
器をもつ野心があるからだと思います。韓国もそうですね。ロシアやインドは、もちろん核兵器を持っている。核兵器を持
っている国、あるいはこれから作りたい国は、原発をやめないと思います。ウランを使う原子炉からは、プルトニウムが作
られますからね。元々そうやって原子爆弾を作ったんだから、原子力の目的はそれ以外にはない。原子力の平和利用と言う
けれど、そんなものは、あるわけがない。同じ原子力でも、トリウムを燃料として使うものがあります。『原発安全革命』
(古川和男著、文春新書)という本に書かれていますが、トリウムはウランより安全かつクリーンで、小型であり、配電に
よるロスも少ないという。しかし、それがわかっていても採用しないと思います。そこからはプルトニウムができない、つ
まり、核兵器が作れないからです。

78 :考える名無しさん:2011/09/17(土) 18:43:36.54 0
本気で脅えてるのかねぇ?まあ、本気で怯えていると思い込んで作品を書いてきたことは確かだな。
自分自身のテーマがないからテーマを捏造したようにしか見えない。
何の関係もないのに他所から突然現れた自称正義の味方みたいなもんだな。



79 :考える名無しさん:2011/09/17(土) 20:25:30.13 0
べ平連とかあったし、知識人の振りするには格好の話題だった

80 :考える名無しさん:2011/09/17(土) 20:40:09.63 0
>>77
>日本国家が核を持つ野心

とか国家って誰のこと?マスコミ?官僚?自民?民主?
まあ所詮批評家らしい有耶無耶商売ですな

81 :考える名無しさん:2011/09/17(土) 20:53:00.94 0
ベ平連ってKGBから金貰ってたらしいじゃない。
ソ連の傀儡が平和活動かね。


82 :考える名無しさん:2011/09/17(土) 22:53:14.91 0
 原発は経済合理的に考えると成り立たない。今ある核廃棄物を片付けるだけで、どれだけのお金がかかるのか。でも、経
済的に見て非合理的なことをやるのが、国家なのです。具体的には、軍ですね。軍は常に敵のことを考えているので、敵国
に核兵器があれば、核兵器を持つほかない。持たないなら、持っている国に頼らなければならない。できるかぎり自分たち
で核兵器を作り所有したいという国家意志が出てきます。そこに経済的な損得計算はありません。そんなものは不経済に決
まっていますが、国家はやらざるをえない。もちろん、軍需産業には利益がありますよ。アメリカの軍需産業は戦争を待望
している。日本でも同じです。三菱はいうまでもなく、東芝や日立にしても、軍需産業であって、原発建設はその一環です。
他国にも原発を売り込んでいますね。日本で原発をやめたら、外国に売ることもできなくなるから困る。だから原発を止め
ることは許しがたい。したがって、原発を止めるということは、もっと根本的に、軍備の放棄、戦争の放棄ということにな
っていく問題だと思います。

柄谷行人

83 :考える名無しさん:2011/09/17(土) 23:31:27.10 0
経済合理性を超えた事業をやるために国家ってものがあるんじゃないのか。
仮に、石油なり天然ガスなりの発電が経済合理性がないとしても必要ならばやるのが国家だろう。
介護に経済合理性があるのかないのか、ないならやらなくていいのか。
経済合理性だけを考えていたら国家そのものが成り立たない。


84 :考える名無しさん:2011/09/18(日) 01:45:48.72 0
東浩紀

「BI提案が失敗したのは左翼が主導したから。左翼ばっかじゃん。それじゃ誰も話すら聞いてくれない。」


85 :考える名無しさん:2011/09/18(日) 01:52:35.83 0
自衛隊の廃止をいう奴はどうして警察の廃止は言わないのか?
警察だって同じ暴力装置ではないか。
日本人の犯罪者は殺していいけど、外国人の侵略者だけは殺すなとでもいうのか?


86 :考える名無しさん:2011/09/18(日) 03:46:25.34 0
浅田は現実的だし大人になったな
3.11の震災・原発事故を経験したら当たり前だけど

一方、柄谷は想像力や読みが浅くて本当オワコンレベルだわ

87 :考える名無しさん:2011/09/18(日) 03:49:16.84 0
>>68
核と実存の相性は最高でしょ

88 :考える名無しさん:2011/09/18(日) 03:51:49.12 O
>>85
あんた馬鹿か?警察なくすって治安はどうなるのよ?警察いなくなりゃあ悪いことする人間があとをたたなくなる
誰が権力を悪に行使するのよ?古今東西どの国も警察なくすなんて発想あんたくらいやぞ

89 :考える名無しさん:2011/09/18(日) 03:58:31.78 0
いや、だから、警察が無くせないように軍隊も無くせないだろと言ってるわけだ。
敵が攻めてきたらどうするのよ?軍隊いなくなれば悪いことする国家(に限らないが)があとをたたなくなる
誰が権力を悪に行使するのよ?

同じ事だろ?


90 :考える名無しさん:2011/09/18(日) 04:09:10.17 O
そもそも軍隊と警察では国家権力というくくりだけ同じでその役割は全然ちがう
にわかには自衛隊がいなくなっても大変なことにはならない
日本に自衛隊がないからって世界の均衡破ってまで北朝鮮は侵略してこない
警察は国内の治安を維持するものでなくなったらそれはすぐに困るわけだ


91 :考える名無しさん:2011/09/18(日) 04:12:27.84 0
確かに犯罪者も捕まるリスクを考えたら罪を犯さないはずだよな。
「普通は」しないよね。でもいっぱい犯罪あるよね。

さすがに軍備放棄はトンデモ。縮小なら少しはわかるが。

92 :考える名無しさん:2011/09/18(日) 04:31:10.82 O
日本が平和を願って軍隊をなくしたところで世界は依然として力を持ち続けるだろうし悪は滅びない
だから自衛隊をなくすから悪や力を無くしたことにはならない。平和を願うから自衛隊をなくすという短絡的な
発想は否定するが現実問題としてはスイスの永世中立国のような世界へむけての意味あるパフォーマンスが日本に
できるかというと日本はそんな意味を発信できる大人な国ではないわけだ

93 :考える名無しさん:2011/09/18(日) 04:34:19.16 0
防犯のぼの字も知らない桃源郷の住人乙

94 :考える名無しさん:2011/09/18(日) 04:38:05.44 O
何が

95 :考える名無しさん:2011/09/18(日) 04:40:01.58 0
近隣住民もいるし捕まったら凄まじいペナルティだし家に押し入ってくる奴とかいるわけないよね

96 :考える名無しさん:2011/09/18(日) 04:43:01.91 0
>>92
他人に長文を読ませたいのなら、もうちょっと句読点をさぁ…
50年前の右翼のビラみたいだ

97 :考える名無しさん:2011/09/18(日) 06:32:49.57 O
あーあまた減らず口たたく

98 :考える名無しさん:2011/09/18(日) 11:30:43.13 0
どんなスレでも携帯はバカ

99 :考える名無しさん:2011/09/19(月) 03:44:11.43 0
トランスクリティーク以降の柄谷は論理的に詰めるとそうなるだろうけど現実的には当面実現不可能な方向に行った。世界共和国とかね。
浅田は変わらず「今、ここ」での闘争に重点を置いている。

他者観も柄谷は未来の他者にシフトチェンジし浅田は相対的な隣りの他者のままである。

100 :考える名無しさん:2011/09/19(月) 04:12:46.11 O
馬鹿とか言ってんなよチンカス

101 : 忍法帖【Lv=34,xxxPT】 v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/09/19(月) 08:11:03.45 0
>>99
姐さんの仮想敵はなんなんですか?

102 :考える名無しさん:2011/09/19(月) 09:11:52.93 0
擬似宗教的な議論だろうね。

103 :考える名無しさん:2011/09/19(月) 11:56:41.46 0
未来の他者って危うい概念だね。

右翼と左翼で未来の他者の考えも変わるだろうから。

104 :考える名無しさん:2011/09/19(月) 13:32:57.79 0
>>68
実のない観念だけでぐちゃぐちゃへんなこと言ってるのが魅力といえば魅力だろ。


105 :考える名無しさん:2011/09/19(月) 14:05:16.27 0
一般的にいって、匿名状態で開放された欲望が政治と結びつくとき、排外的・差別的な運動に傾くことに注意すべきです。
だから、ここから出てくるのは、政治的にはファシズムです。しかし、それは当たり前なのだから、ほうっておくほかない。
2チャンネルで、人を説得しようなどとしてはいけない。場所あるいは構造が、主体をつくるのです。
その証拠に、匿名でない状態に置かれると、人はただちに意見を変えます。

106 :考える名無しさん:2011/09/19(月) 14:08:03.95 0
>>68
エドワード・サイードを友人と呼びながら、パレスチナ独立の承認問題
については何も意見を表明しないところが大江健三郎という人間をよく
表している。自分の宣伝になれば、かつての「友人関係」を引き合いに
出しても、都合が悪ければ無視して黙秘する。死者に対する応答責任は
感じないのかな?

107 :考える名無しさん:2011/09/19(月) 15:33:05.02 0
大江は単に「エスタブリッシュメントになりたがってる人だ」と喝破したのは江藤淳だったな。
安全な位置にいて正義の味方のフリをするほど安易で簡単なことはない。


108 :考える名無しさん:2011/09/19(月) 18:30:55.19 0
大江にとって実存的な問題は障碍児の息子を出汁にした小説くらいかな

ちなみに、いい人そうに見えるけど大江は性格が悪い
平和運動してる大江は偽善者にしか見えない

109 :考える名無しさん:2011/09/19(月) 18:58:45.54 0
大江が性格悪いのはあまりにも有名だけど、才能とは関係ないのも事実なんだな。
いい作家は必ずといっていいほど性格は悪い。
大江は大手筋としか仕事をやらず、小出版社には会ってくれさえしないらしいし、
自分の悪口書いた中央公論の安原顕に社長経由で圧力かけたのも有名な話。


110 :考える名無しさん:2011/09/19(月) 20:04:52.32 0
苦悩したからいい小説書けるとか思ってる奴いまだにいそうだな。

111 :考える名無しさん:2011/09/19(月) 21:24:01.17 0
大江のクソ文体で才能あるとかありえない
クソ文体最強は中上

112 :考える名無しさん:2011/09/19(月) 21:26:35.23 0
安原顯て筋違いな八つ当たりばかりしてた変な編集じいさんでしょ。
あの人の話は信用できない。

113 :考える名無しさん:2011/09/19(月) 21:48:09.17 0
外国の王族からのノーベル賞は深々と礼をして頂戴するところがまさに進歩性も何もない土人。
金と名誉を存分に欲した単なる女好きでしかない。

114 :考える名無しさん:2011/09/19(月) 21:53:41.14 0
大江は6万人反原発デモの先頭に立ってるらしいじゃんw
久々に得意満面なんじゃねーの?
原発事故起きて良かったなとはとても言えないまでも。


115 :考える名無しさん:2011/09/19(月) 22:16:18.29 0
>>113
ノーベル賞受賞者に対するただの嫉妬だろ。みっともない。

116 :考える名無しさん:2011/09/19(月) 22:21:17.03 0
サルトルは辞退した
大江はヨダレ垂らしながらもらった

117 :考える名無しさん:2011/09/19(月) 22:32:10.97 0
作家じゃない人間が嫉妬しないし、興味がさほどあるわけではないが、
大江って海外であまり読まれてないよね。
安倍、三島、川端、春樹と比べると。
どうして受賞できたのか今でも不思議。
今でも全然読まれてないんだから。
大江自身とその出版界の盟友による長年のロビー活動の賜だと言われているけどね。


118 :考える名無しさん:2011/09/19(月) 22:37:42.68 0
本物の天才コウボウには長生きしてもらいたかった

119 :考える名無しさん:2011/09/19(月) 23:08:02.91 0
>>117
4人とも大江と比べたら才能ないじゃん

120 :考える名無しさん:2011/09/19(月) 23:19:06.10 0
>>118
彼は逃げ得、単純に。エンタメ。

大江は特別。特別な存在。左右にとっても。

121 :考える名無しさん:2011/09/19(月) 23:29:18.25 0
一浪文Vの大江の才能がどうしたって?

122 :考える名無しさん:2011/09/19(月) 23:36:33.61 0
本来、安部公房が取るべきだったし、早死して取りそこねたな。
ロビー活動に勤しんで賞獲得に躍起になってた大江に回ってきただけ。
やはり、ノーベル賞を取るには政治力とガツガツした権力欲が必要だと納得させられる。


123 :考える名無しさん:2011/09/19(月) 23:37:51.89 0
>>117
ちょっとまって!君!君! 
まさか芸術なんかを絶対的権威として崇拝してるんじゃなかろうね?
美とは政治性だよ政治性!

崇高なもの…人類の最重要課題…それは政治だよ!
ヘーゲルからやりなおしたまえ!

124 :考える名無しさん:2011/09/19(月) 23:50:00.81 0
大江への批判は、ノーベル賞受賞者に対する浅ましい嫉妬に過ぎない

125 :考える名無しさん:2011/09/19(月) 23:50:38.02 0
大江って30代くらいで主要な作品を書き終えて、その後はオワコンの人じゃん。
その後は切実なテーマも何もないから、
核の恐怖がどうの未来の人間性への契機を文学が孕んでるの孕んでないのみたいなどうでもいいでっち上げたテーマで一般大衆を脅迫して食ってた政治的素浪人という感じ。



126 :考える名無しさん:2011/09/19(月) 23:52:37.40 0
大江より安部が凄いとかネタにしてもつまらなすぎる

127 :考える名無しさん:2011/09/19(月) 23:54:23.31 0
谷崎と大江が日本の近代小説の最高峰でしょ

128 :考える名無しさん:2011/09/19(月) 23:57:29.93 0
谷崎に失礼


129 :考える名無しさん:2011/09/20(火) 00:00:00.13 0
大江健三郎賞を配ります

130 :考える名無しさん:2011/09/20(火) 00:00:16.62 0
>>122

実存主義ごっこをアジアでやっててカワイイw&長生きしたで賞 ?

131 :考える名無しさん:2011/09/20(火) 00:17:20.52 0
結局大江の何がすごいのか一切語られてなくてワロタ
やっぱそうだよなあ

132 :考える名無しさん:2011/09/20(火) 00:29:27.81 0
大江に限らず何も語られてない

133 :考える名無しさん:2011/09/20(火) 00:31:12.34 0
どう贔屓目に見ても「洪水はわが魂に及び」くらいまで。
あとは、たま〜に秀作があるだけで山口昌男の理論を導入した酷い作品とか読むに耐えないものばかり。


134 :考える名無しさん:2011/09/20(火) 00:33:02.40 0
>>125
二十代で前衛芸術家として華々しく時代を爆走し、
三十代で社会性に目覚めたふりして、コスモポリタンとして大衆に説教、
啓蒙し、社会運動に勤しむ。
四十代で早くも権威になって、
五十代以降は再び落ち着いて、自分のゲージュツを追求する…。

六十代( あっ、まだ生きてたんだ…)

これの何が悪いんだ?

天才肌の王道、パターンだろうが?あ?

135 :考える名無しさん:2011/09/20(火) 00:34:40.92 0
広島ノートとか戦後最悪の愚書の一つだな


136 :考える名無しさん:2011/09/20(火) 00:38:35.65 0
浅田、柄谷、蓮實の3馬鹿が擁護したことで国内的には生き延びられた。
江藤淳、吉本隆明など左右から全否定されていた人だからな。


137 :考える名無しさん:2011/09/20(火) 01:05:31.75 0
だからいいんじゃない

138 :考える名無しさん:2011/09/20(火) 01:11:27.03 0
小説家大江と批評家兼運動家大江は柄谷蓮實浅田も分けて考えてるね。

139 :考える名無しさん:2011/09/20(火) 01:26:10.44 0
どっちも才能ないとか笑えるよな

140 :考える名無しさん:2011/09/20(火) 01:31:05.37 0
>>131
そう言うなら君は、今から何か凄い事をここで語ってくれるんだろうね?

141 :考える名無しさん:2011/09/20(火) 02:30:02.89 0
この頭の悪さである

142 :考える名無しさん:2011/09/20(火) 02:43:22.21 0
帰れ

143 :考える名無しさん:2011/09/20(火) 03:41:01.10 0
>>141
そのセリフ誰に向けて言ってるの?
誰がどういうわけで頭が悪いと主張したいの?

ま〜、次からは正々堂々とな!頼むよ!

144 :考える名無しさん:2011/09/20(火) 04:30:55.21 0

「しかしオウム信者が麻原の何が凄いか一切言えてないってのが笑えるな」
「じゃー君は凄さを語ってくれるんだろうね?」


意味不明すぎるキチガイ論法

145 :考える名無しさん:2011/09/20(火) 05:21:35.77 0
>>144
君は知性が足りないので、ここに書き込む資格がない

146 :考える名無しさん:2011/09/20(火) 05:51:05.77 0
どんどんそうやって誤魔化してこ

147 :考える名無しさん:2011/09/20(火) 07:22:29.64 0
原発事故で大江さんの作家魂燃えてんじゃない?
活動家として一応デモとかもやってるけど。

148 :考える名無しさん:2011/09/20(火) 14:30:51.64 0
いまだに浅田有段者とか言ってる馬鹿がいる

149 :考える名無しさん:2011/09/20(火) 16:05:12.04 0
superflat_2の人?

150 :考える名無しさん:2011/09/20(火) 20:39:36.32 0
そう

151 :考える名無しさん:2011/09/20(火) 22:37:37.24 0
ちょいちょい書き込んでる中学生みたいな人なんなんだろ。

152 :考える名無しさん:2011/09/21(水) 00:27:56.46 0
新党日本ってリフレ派?

153 :あまな ◆I/bnTKgLlU :2011/09/21(水) 02:06:02.12 0
ほら、ノーベル賞作家だって脱原発って言ってるだろ。
私が言った事は正しいんだよ。
日本は原発なんかなくていい、水力と火力だけで十分。
みんな反省しな。

154 :考える名無しさん:2011/09/21(水) 07:33:32.76 0
オールスターキャストだな。
http://twitter.com/skmt09/status/116275423058468864

155 :考える名無しさん:2011/09/21(水) 07:56:07.18 0
ノーベル賞という権威

156 :考える名無しさん:2011/09/21(水) 16:17:11.04 0
大江健三郎がなにか政治的発言するだけで左の眉に唾を付けたくなる。
その点、村上春樹のほうがめったに政治的発言をしてこなかっただけあってまだ重みがあって何言ってるのか気になる。



157 :考える名無しさん:2011/09/21(水) 22:50:01.60 0
大江って出版前に自分の書き物を部分ごとに入念に読み返したり、間をあけてから一通り読み通すとかって作業をあまりしたことがなさそうだね
あるいは良いか悪いかは別にして執筆しながら客観的に読む能力に欠けているか

158 :考える名無しさん:2011/09/21(水) 23:27:53.14 0
大江>古井>中上>三島>安部

159 :考える名無しさん:2011/09/21(水) 23:45:53.53 0
村上春樹は頭が悪くて政治発言ができないだけなのに、
もったいぶってたまに発言するからアリガタミを感じるって言う人って、
典型的な馬鹿じゃないの。

160 :考える名無しさん:2011/09/21(水) 23:54:43.20 0
極左・大江の狂った発言より100倍マシ。

161 :考える名無しさん:2011/09/22(木) 01:05:53.91 0
今は「戦後民主主義者」の大江で極左なのか。
凄い時代だなw

162 :考える名無しさん:2011/09/22(木) 01:16:29.51 0
20日、田中康夫×浅田彰×福岡伸一「憂国鼎談 科学と芸術のあいだ」、紀伊國屋サザンシアター。
福岡氏、17世紀のレーウェンフック、顕微鏡、精子について。
田中氏、堤防、マイケル・ポランニーの暗黙知(国会でも言及)について。

163 :考える名無しさん:2011/09/22(木) 01:43:33.32 0
>>162
>10

164 :考える名無しさん:2011/09/22(木) 02:41:54.09 0
大江は北朝鮮賛美とかやってた過去は忘れているらしいw
その後、自己批判も聞いたことがない。
スターリン主義から「転向」してないんじゃないかと思われてもしょうがないな。


165 :考える名無しさん:2011/09/22(木) 02:56:45.38 0
北朝鮮賛美なんてしてないよ。
スターリン主義でもない。
164は知性が無いので、大江を読めてないだけだな。

166 :考える名無しさん:2011/09/22(木) 03:04:46.16 0
大江は極左じゃないって無理がないかい

167 :考える名無しさん:2011/09/22(木) 03:08:55.16 0
「僕には帰る北朝鮮がない。」とか言ったのは事実でしょ。
「スターリン主義」かどうかはともかく、>>165のいう正しい大江解釈ってなに?

168 :考える名無しさん:2011/09/22(木) 03:23:26.83 0
>>156
何も語らないからこそ、勝手に「重み」とやらを感じれてるだけじゃね

169 :考える名無しさん:2011/09/22(木) 03:25:32.30 0
広島ノートってのも酷いもんだね。こんなのが戦後民主主義ならそんなのいらないだろ。


170 :考える名無しさん:2011/09/22(木) 03:31:38.22 0
>>157
「良いか悪いか別に」するんなら、価値判断めいた事をお前ごときが言うなよw

171 :考える名無しさん:2011/09/22(木) 04:00:53.43 0
良いか悪いか別にしてっていう言い回しも知らない奴が何してんの

172 :考える名無しさん:2011/09/22(木) 04:03:17.87 0
最近いわゆる「ネトウヨ」じみた単細胞の滑稽な奴がいるな
どういうわけでこんな奥地にまで来ちゃったんだか
勘弁してくれよ

173 :考える名無しさん:2011/09/22(木) 04:04:39.13 0
>>171
は?

174 :考える名無しさん:2011/09/22(木) 04:07:59.52 0
大江先生が日本最高の知性だと認めない奴はネトウヨ
出てけ

175 :考える名無しさん:2011/09/22(木) 04:14:01.78 0
あー釣りか
わかったわかった
もういいよ

176 :考える名無しさん:2011/09/22(木) 04:23:29.69 0
日共的党派性の濃霧に満ちた大江の政治的言説よりあくまで個人的立場から意見を述べる春樹の発言のほうがあえて言えば「感じがいい」な。
集団の論理を拒否した、あくまで個人の立場から発言する作家らしいというか。
大江のは政治運動家、扇動家の言説だな。それも極左の。
原発事故で何やら調子づいちゃって、気持ち悪い。
赤旗もやたらと九条の会を賛美してて気持ち悪いな。
一般市民が騙されてデモに参加して全部公安に監視されちゃってるって噂だけど…


177 :考える名無しさん:2011/09/22(木) 10:24:20.83 0
大江の政治は日本向けにやってるからな。
春樹は日本向けには「文壇とかくだらない」と乙にすましたポーズをしているけれども、
海外向きは政治的。

178 :考える名無しさん:2011/09/22(木) 12:39:25.50 0
だからいい。文壇みたいなくだらん村社会は無視して世界に発言してほしいね。


179 :あまな ◆I/bnTKgLlU :2011/09/22(木) 14:07:51.75 0
浅田さんってどちらかというと左の人じゃなかった?
なんなのこのスレの大江たたきは?

180 :考える名無しさん:2011/09/22(木) 15:12:11.45 0
まぁいまの浅田とか東のおまけみたいなもんですからね

181 :考える名無しさん:2011/09/22(木) 15:14:47.90 0
哲板も書を捨ててアニメを見よみたいな奴が増えたしねw

182 :考える名無しさん:2011/09/22(木) 17:54:16.26 0
哲学自体がオワコンじみている。活気がないよなあ。

183 :考える名無しさん:2011/09/22(木) 18:12:34.56 0
だってデリダが亡くなって近代始まって以来初めて世界に凄玉の哲学者がいない時代になっちゃたんだもん。

184 :考える名無しさん:2011/09/22(木) 18:31:02.88 0
なにげに分析哲学にも分野を超える大物が不在になってきてる

185 :考える名無しさん:2011/09/22(木) 21:12:57.40 0
世界的に小説家もピンチョンと大江くらいしかいなくなったな

186 :考える名無しさん:2011/09/22(木) 21:14:32.64 0
業界内部の職人が増えてきた
みんな揚げ足取り過ぎたな

187 :考える名無しさん:2011/09/22(木) 22:59:36.80 I
浅田も揚げ足取りに一役買ってた人物に思えるのだが。
こいつとか蓮實の害悪は否定し難いんじゃないか?

188 :考える名無しさん:2011/09/22(木) 23:27:15.51 0
浅田と同じように哲学も文学も何も分からない男達だけが残ったスレだからね
大江程度を有難がるしかない

189 :考える名無しさん:2011/09/22(木) 23:36:05.47 0
やっぱりデリダやゴダールやピンチョンや大江は世界に睨みをきかせてる存在感あるじゃない?

そういう存在が世界からいなくなるのかもしれない。

190 :考える名無しさん:2011/09/22(木) 23:40:39.58 0
浅田はそういう大物の名前を使って、国内の気に食わない奴の揚げ足取りをする

191 :考える名無しさん:2011/09/23(金) 00:04:43.42 0
浅田みたいな何の著作もないやつを文学賞の選考委員にしてたくらいだから。それくらい腐ってる。
それが、何の業績もないくせに何やら空威張りで作家を抑圧する。
育てるって感覚がないやつばかりで、あらゆるジャンルが先細ってる。


192 :考える名無しさん:2011/09/23(金) 00:05:55.31 0
それは文壇に感情移入しすぎじゃないかい

193 :考える名無しさん:2011/09/23(金) 00:23:58.43 0
小林秀雄は虚構の「西洋近代」をでっちあげてそれを論拠に日本を批判した。
浅田や柄谷の「国際」も同程度の虚構だというリテラシーがないやつが先細るんなら、
先細ってくれて構わないですよw

194 :考える名無しさん:2011/09/23(金) 00:42:32.14 0
お前もう寝ろ。

195 :考える名無しさん:2011/09/23(金) 00:50:03.01 0
何でシラけてるかというと、誰も信じていないことがバレバレの
虚構をいかにも皆が信じているかのように猿芝居を延々と
続けているからです。ネタバレの手品を喜んで見続ける観客は
いません。サクラがいくら感動してみせたりしてもウンザリ
させられるだけ。

196 :考える名無しさん:2011/09/23(金) 00:55:06.38 0
小林秀雄?丸山真男の間違いじゃないのか?


197 :考える名無しさん:2011/09/23(金) 07:23:07.37 0
アカポスって極楽なんだろうな

198 :考える名無しさん:2011/09/23(金) 16:21:07.43 0
【A】純・イケメン
島田雅彦 藤原帰一

【B】爽やか系微イケメン
萱野稔人 國分功一郎

----リア充の壁----
【C】雰囲気イケメン
千葉雅也

----キョロ充の壁----(批評家、学者はほとんどこの下)
【D+】
津田大介 坂上 阿部和重 熊野純彦 市川 夏野剛 猪子 梅ラボ

【D】フツメン
斎藤環 柄谷 白田 速水 上杉隆  宇野 他大勢

【E】ちょいブサ
東浩紀 濱野 黒瀬 茂木 チキ 宮台 渋谷慶一郎 大澤信亮 佐々木敦・中 他大勢

----コミュニケーションの壁----
【G】純ブサイク
しろうと 斎数 峰尾 浅田 村上裕一 村上隆 佐々木俊尚

【G−】これはやばい
福嶋 藤田直哉 大澤真 北田 大塚英 大森 平野啓一郎

【H】コミュニケーションに大きな支障をきたすレベルのクリーチャー
鈴木謙介

199 :あまな ◆I/bnTKgLlU :2011/09/23(金) 18:01:02.88 0
B 千葉雅也
D  國分功一郎

200 :考える名無しさん:2011/09/23(金) 18:14:31.71 0
利根川進:「うん、それは一つのきっかけがあってね。あの[京都大学の経済]研究所に浅田彰という男がいた。
これがものすごく頭のいい男でね。ぼくがこれまで出会った人間のうちで一番頭がいい男でね。とにかく何でも知っている。
数学がものすごくできて、文学にも明るかった。基礎教養だけじゃなくて、およそ何でも知っている。政治学・社会学・歴史学・文化人類学
・金融工学・精神分析・記号論・哲学・美学・音楽・絵画・舞踊・オペラ・心理学・建築・現代数学(純粋数学)・理論物理学・コンピューター・医学・薬理学まで知っていた。
もともと佐和隆光の弟子なんだけど、特別研究員を7年間もやって、そのころから天下に鬼才として名の知れわたっていたというような人なの。
本人も、体育科(運動神経)のこと以外なら何でもアドバイスしてやれるから何でもきいてくれというくらい幅が広かった。
だからもちろん、経済学もよく知っていた。あの[経済]研究所で彼が経済学がわかる人だったもんで、ぼくとすごくいい友達になったんです」

201 :考える名無しさん:2011/09/23(金) 19:49:57.74 0
そんな彼がなんで論文が書けないのか。
師匠が甘やかしすぎたんじゃないの?
佐和は情実人事で批判されてたけど。
確か、ミラーマン植草を京大に呼んだのも佐和だと聞いたけどホントなのかな?



202 :考える名無しさん:2011/09/23(金) 20:35:05.31 0
>>200
本人がコピペしてたら笑えるな。
昔は本人が降臨してたらしいし。


203 :考える名無しさん:2011/09/23(金) 21:03:17.26 0
どうして大竹伸郎を褒めているの?

204 :あまな ◆I/bnTKgLlU :2011/09/23(金) 21:11:23.94 0
浅田スレ住民の好きな坂本龍一も脱原発派。まだ大江を叩くか。

205 :考える名無しさん:2011/09/23(金) 21:25:05.37 0
浅田は付き合いで坂本を褒めてるだけだからな。
浅田といえど、坂本とか村上龍とか、友人知人に対してはゴミをゴミといえず、付き合いで褒めることはある。


206 :考える名無しさん:2011/09/23(金) 21:27:39.25 0
細野晴臣とか村上春樹の方が結局クオリティ高かったな

207 :考える名無しさん:2011/09/23(金) 21:36:02.07 0
よしもとばななとか村上春樹とか80年代に文壇的批評家が批判すればするほど海外では評価が高まって読まれていった経緯は興味深い。
彼らの眼の節穴ぶりが明らかになったという意味で。
春樹なんて今や海外での印税のほうが多いらしいからね。


208 :考える名無しさん:2011/09/23(金) 23:49:22.69 0
最近のソトコトの浅田さん毎回変なシャツ着てるね

209 :考える名無しさん:2011/09/24(土) 00:32:19.44 0
坂本は細野が拾わなきゃ今の地位はなかったのに天狗になりすぎたな

210 :考える名無しさん:2011/09/24(土) 01:03:28.65 0
音楽的教養も細野の方が上

211 :あまな ◆I/bnTKgLlU :2011/09/24(土) 01:06:47.15 0
私も細野さんの方が好きだ。

212 :考える名無しさん:2011/09/24(土) 03:08:48.32 0


【浅田彰とは?(あさだ・るさんちまん・あきらとは)】


1957年3月23日神戸市生まれ京都市在住。万年助教授だったが最近やっと偏差値40台の美大の学院長に。秋元康の右腕として勤務中。
必死に勉強するも洛南に行けず洛星。東大に行けず理系にも進めずピアニストにもなれず一浪(笑)でギリギリ京大経済学部卒。
熱心な浅田読者が浪人時代の話をネットに記している。頑張って院に進むも、数理経済学の論文が書けず中退。なんとか京大助手として拾ってもらう。
そして文系丸出しの「構造と力」を出版。アエラ的な党派性が猛烈宣伝してくれたので今で言うニート達が購入。
これを東大MIT卒の山形が論破しトンデモ本と断罪。涙を浮かべた浅田は以後この本について語らなくなる。

その後友達だけを集めて批評空間なるオナニークラブを結成。柄谷の弟子だった学生時代の東に惚れ実家にラブコールして勧誘。
柄谷と二人で福田和也2号として可愛がろうと思っていたら東が謀反。非学問的なガッカリ閉鎖空間に見切りをつけた東は、その後
哲学、サブカルハイカル批評、小説執筆、全分野でトップになる。この頃から浅田は俺の父は医者だとか東大一族だ等と言い始める。
東に絡む事もあるが全て返り討ちにあっている。衰退した左翼論壇では稼げないので東の名前が必要、という事は理解してあげたい。
東や宮台、その他の論客から何度論破されても顔真っ赤にしてスネるだけの浅田にネット上では「可愛い」との声があがっている。

もちろん10ヶ国語を操る(英語すら公に話した事がないw)、〜をマスター、〜の本を読んでた(てか読むだけなら誰でもできる)
等の事実はなく証拠も出せない嘘を吐きまくり麻原、大川、池田のようなよくあるタイプのカリスマ商法を成功させた。
未だにこれらを信じている病的な信者が多い。

90 名前: 名無シネマさん 投稿日: 2001/03/20(火) 17:25
ニューアカ時のインタビューで、「僕だって高校時代は万引きとかガンガンやってましたよ。数学の参考書とか」
って言ってたな。不良っぽいでしょと言いたげなその感覚にゲンナリ。それから「数学の参考書」って所に2度ゲンナリ(藁



213 :考える名無しさん:2011/09/24(土) 13:31:34.06 0
参考書万引きしたあげく一浪かよ

214 :考える名無しさん:2011/09/24(土) 13:54:47.12 0
鳩山邦夫は数学の参考書を立ち読みして丸暗記してたらしいけど。

215 :考える名無しさん:2011/09/24(土) 14:07:15.13 0
鳩山の記憶力は人並み外れてるからね
しかし発想力や思考力は凡人程度

216 :考える名無しさん:2011/09/24(土) 14:41:14.48 0
浅田も外人の本を読んで理解するだけだから似たようなもんだろ。
読んで理解しただけでどうなるもんでもない。


217 :考える名無しさん:2011/09/24(土) 15:05:59.32 0
浅田は一浪じゃなく現役。
嘘だらけだな。>>212

218 :考える名無しさん:2011/09/25(日) 00:00:54.72 0

www.asahi-net.or.jp/~qb2t-okb/sub8-7.htm

>浅田彰は、浪人時代すでに柄谷行人にその才能を見いだされている。
>京大に進学し、 現在は助教授とアカデミックなコースを順調にすすむ。
>24才で「現代思想」に論文を書き 始め、26才で本書(1983)を、次の年には「逃走論」を出す。本書は出版と同時に


219 :考える名無しさん:2011/09/25(日) 00:08:49.51 0
>>218
それ間違いだから。

220 :考える名無しさん:2011/09/25(日) 01:45:10.73 0
知ることは出来ても考えることが出来ない

221 :考える名無しさん:2011/09/25(日) 05:55:43.63 0
浅田信者は病的だなぁ・・・

222 :考える名無しさん:2011/09/25(日) 10:27:47.59 0
浅田狂信者は、皇室崇拝を否定することは出来ない。

223 :考える名無しさん:2011/09/25(日) 11:21:50.71 0
浅田自身が育ちのいいやつとしか付き合わないからな

224 :考える名無しさん:2011/09/25(日) 14:57:30.25 0
http://www.youtube.com/watch?v=uFwQ2_96Jj4

京都造形映像ホールでたった十数人のアートごっこのお爺ちゃん達に
ガタリの家でラウラベッティの作るパスタを食べたことを自慢する彰

225 :考える名無しさん:2011/09/25(日) 15:13:12.41 0
ガタリってのは人間としてはとても面白い人だね。
何が彼をあれだけ動かしたんだろう?

226 :考える名無しさん:2011/09/25(日) 16:56:06.32 0
http://gs.tuad.ac.jp/library/index.php?ID=119
もう一人のお客様の、浅田真理さん。
なんと、浅田孝氏のお孫さんなんです。
http://www.youtube.com/watch?v=_taO--UMMP0

227 :考える名無しさん:2011/09/25(日) 19:03:40.68 0
文系の学問には何の専門性もないとよく言われる。
しかし、専門性がないこと自体は欠陥ではない。専門性を極めること
だけが学問ではないのだから。だが、今の文系の知識人には知的誠実さ
さえない。これは致命的である。現に見えているものを見えないふり
をして言論を垂れ流すのは、理系でいえば実験の観察結果を無視
して実験報告を作成するのと同じだ。

228 :考える名無しさん:2011/09/25(日) 21:27:40.36 0
副島?

229 :考える名無しさん:2011/09/25(日) 23:18:45.65 0
>>221
>>227



ということは・・・

やっぱり


       ________   
     /:.'`::::   :::::\   
    /::            \   
   /::.  ⌒''ヽ,,,)ii(,,,r'''''' ::: ヽ
   |:: ン -==-∴-==- < |
  ,;';;;;;_-=・=- ;;;;; -=・=-;;;;;ヽ、
       .. -=ニ=-        苧疾壺玖嵯夷於饅壺雅簾喜軟蛇絽?






230 :考える名無しさん:2011/09/26(月) 00:07:21.07 0
彰の妹かあ・・・きれいな人じゃん

231 :考える名無しさん:2011/09/26(月) 02:21:29.51 0
彰は一人っ子だろ。

232 :考える名無しさん:2011/09/26(月) 04:12:06.19 0
浅田孝の甥が彰
浅田孝の孫が真理(36歳)

つまり?

233 :考える名無しさん:2011/09/26(月) 11:46:56.14 0
「スコラ 坂本龍一 音楽の学校 シーズン2」
浅田もまた出るみたいね。

http://www.nhk.or.jp/schola/

234 :考える名無しさん:2011/09/26(月) 12:40:20.94 0
原発と核――。この問題に対して沈黙を守る政界において、唯一、持論を展開しているのが、
石破茂政調会長である。防衛庁長官、防衛大臣を歴任した石破氏に「原発と核を
巡る問題点」を聞いた。

 * * *
――日本以外の多くの国では、原子力政策と核政策はセットとなっており、本来、切り離す
ことができない問題です。しかし、日本においては、核アレルギーもあり、これまで論争自体が
避けられてきました。その流れの中で、今回の脱原発論争からも核問題は抜け落ちていますが、
石破さんのお考えは?

石破:私は核兵器を持つべきだとは思っていませんが、原発を維持するということは、
核兵器を作ろうと思えば一定期間のうちに作れるという「核の潜在的抑止力」になっていると
思っています。逆に言えば、原発をなくすということはその潜在的抑止力をも放棄することになる、
という点を問いたい。

http://www.news-postseven.com/archives/20110921_31301.html

235 :考える名無しさん:2011/09/28(水) 22:13:01.33 0
浅田さんは京大を辞めてから、明らかにファッションを楽しむようになった
精神的にも充実している証拠じゃなかろうか

236 :あまな ◆I/bnTKgLlU :2011/09/28(水) 22:34:12.69 0
半年に一度ギャルソンで買ってるんでしょ?

237 :考える名無しさん:2011/09/28(水) 22:45:04.22 0
毎回着てるのギャルソンですか?意外に(失礼!)似合いますよね。

昔はタートルネックのセーターか白シャツにスーツばかりだったのにね。

238 :考える名無しさん:2011/09/28(水) 23:09:44.00 0
>>237
いや、昔の服だって見るからに上質なものでしたよ。ビシッとしてて。
カッコいい悪いというのは人それぞれ違うでしょうが。

239 :考える名無しさん:2011/09/28(水) 23:57:38.74 0
アサダカスラwwwwww

240 :考える名無しさん:2011/09/29(木) 00:29:08.23 0
ファッション誌はもっと浅田を取り上げてもいいと思う

241 :考える名無しさん:2011/09/29(木) 01:35:05.01 0
身長156cmの男性ファッションモデル爆誕

242 :考える名無しさん:2011/09/29(木) 02:09:55.76 0
つうか、ギャルソンで合うサイズあるの?
Kidsラインってあったっけ?w


243 :考える名無しさん:2011/09/29(木) 03:00:57.40 0
還暦間近のスキゾkids

244 :考える名無しさん:2011/09/29(木) 07:35:07.89 0
行人ちゃんといっしょにデモにいかないの?

245 :考える名無しさん:2011/09/29(木) 08:27:13.99 0
湾岸戦争のあれもスルーしたからな

246 :考える名無しさん:2011/09/29(木) 08:45:08.72 0
コム・デ・ギャルソンは半袖はともかく長袖シャツはデカいの多いからなあ

春樹も年に数回ギャルソン大人買いしてるとか

247 :考える名無しさん:2011/09/29(木) 14:44:53.91 0
業界人はみんなギャルソンだな
制服かよ

248 :考える名無しさん:2011/09/29(木) 16:25:45.35 0
パスタTシャツがよく似合ってたよ

249 :考える名無しさん:2011/09/29(木) 18:20:16.69 0
ギャルソンは最近浅田が着てる突飛なやつもいいけどシンプルなシャツも仕立てはいいからね。

250 :考える名無しさん:2011/09/29(木) 20:48:02.47 0
楠田絵里子にそそのかされたのかな

251 :考える名無しさん:2011/09/29(木) 20:48:28.72 0
ギャルソンってようするにどこが優れてるの?

252 :あまな ◆I/bnTKgLlU :2011/09/29(木) 20:51:15.89 0
モードの定番だからいい

253 :考える名無しさん:2011/09/29(木) 21:34:18.37 0
浅田ヲタの定番はネルシャツにヨレヨレジーンズにパンパンリュックにダンロップのスニーカー

254 :考える名無しさん:2011/09/30(金) 01:27:22.12 0
全く定番じゃないけどね
異端に入る
デザインにこじつけのような思想があるから批評家は好きなんじゃない

255 :考える名無しさん:2011/09/30(金) 02:06:14.41 0
よくわからんがここ最近のギャルソンって普通にタイトじゃなかったっけ?
それともメインはいまだにブカブカなの?
あれって子供が大人の服着たよーってなコンセプトでしょ。
それって80年代の浅田さんの世界観にはぴったりだったと思う。
でも小柄な人ならブカブカどころじゃないからなあ。

256 :考える名無しさん:2011/09/30(金) 02:49:27.75 0
主にジュンヤが商売に走ってタイトなのも出してるけど短丈JKTじゃなかったり総柄だったり一応モードに入らないようにはしてるかな。
セットアップならパンツはワタリが細くないしローライズでもない。
ギャルソンの商品見せてこれエディスリマンが作ってるんだよって言っても誰も信じないだろうし恐らく顧客もかぶってないw
負債のヨウジとの違いはレディースの充実だな。彰はレディースを着ろ。

257 :考える名無しさん:2011/09/30(金) 13:46:29.38 0
昔、建築家がみんなスタンドカラーのシャツを着てて、彰も真似して着てたのがなんか嫌だったな
田中純とかも着てたけどなんなんだろうね

258 :考える名無しさん:2011/09/30(金) 19:47:06.79 0
誰だっけ?>田中純

259 :考える名無しさん:2011/09/30(金) 20:19:37.70 0
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%B0%E4%B8%AD%E7%B4%94

260 :あまな ◆I/bnTKgLlU :2011/09/30(金) 20:28:11.62 0
そういやスタンドカラーは流行らなくなったw

261 :考える名無しさん:2011/09/30(金) 21:09:22.72 0
少年のように

262 :考える名無しさん:2011/09/30(金) 22:55:31.87 0



東浩紀(小五で全国3位、筑駒中では首席、筑駒高では三席、東大文Tストレート、東大院3年博士号、三島賞受賞)
「批評家には頭の良さが必要。論理的な一貫性と適応可能性。その意味ではF氏やK氏は微妙。猪瀬直樹さんは実は頭がいい。」


F氏=福田和也  K氏=柄谷行人




263 :考える名無しさん:2011/10/01(土) 09:52:58.87 0
浅田って昔からダサいファッションだったが、意識的にダサいのを狙ってたのか、
それとも荒俣宏的な外見に無頓着なオタク性格なのか、どっちなんだ。
まあ、その両方なんだろうな。
荒俣宏も本人いわく「わざとダサい格好をしている」らしいから。

264 :考える名無しさん:2011/10/01(土) 09:55:15.15 0
あんなチビのオタクが大阪歩いてたら、ナメられるだろうな。
何度も失礼な目に遭ってるに違いない。

265 :考える名無しさん:2011/10/01(土) 11:30:22.68 0
オタクを嫌うオタク

266 :考える名無しさん:2011/10/01(土) 12:29:08.95 0
ダサいと言われて傷付いたオタク

267 :考える名無しさん:2011/10/01(土) 13:15:41.02 0
浅田はダサいと言われることを恐れているオタク、だな。


268 :浅田彰:2011/10/01(土) 14:38:22.06 0
ぐふぅ。ルーブル知ったあとじゃ、日本の美術館とか見れたもんじゃないね 笑

269 :考える名無しさん:2011/10/01(土) 15:10:55.76 0
東ヲタはダサい格好してそうだな

270 :あまな ◆I/bnTKgLlU :2011/10/01(土) 15:56:37.07 0
ルーブルは広過ぎて一日じゃ回りきれないんだよね。
三日かけても絵や彫刻の前を急いで通り過ぎるだけであんまり見れなかった。
うちの近所の美術館は二時間で回れるけど。

271 :考える名無しさん:2011/10/01(土) 19:12:53.62 0
USTREAM: KPAC マラルメ・プロジェクトU『イジチュール』の夜 
坂本龍一 浅田彰
http://www.ustream.tv/channel/kpac

配信中

272 :あまな ◆I/bnTKgLlU :2011/10/01(土) 19:29:50.29 0
>>271
これが浅田さんにとっての芸術なのかな?
寺山修司の方が100倍ましだわ。

273 :考える名無しさん:2011/10/01(土) 19:40:29.18 i
モダニストと自称しているけれど、実際はメデイアアートの人だよな


274 :考える名無しさん:2011/10/01(土) 20:01:45.16 0
これだけの質のパフォーマンスは世界的に見ても凄いことなんだろうけど、面白くないのは何故だろう…

275 :あまな ◆I/bnTKgLlU :2011/10/01(土) 20:08:50.01 0
あっここライディーンの映像に似てる

276 :考える名無しさん:2011/10/01(土) 20:11:59.96 0
噛まねーかな彰

277 :あまな ◆I/bnTKgLlU :2011/10/01(土) 20:31:30.49 0
みんなと手をつなぐと捕まえられた宇宙人の様な浅田

278 :考える名無しさん:2011/10/01(土) 20:33:13.51 0
同じこと思た

279 :考える名無しさん:2011/10/01(土) 20:35:33.43 0
ジュネのときはどんな乱入があったの

280 :考える名無しさん:2011/10/01(土) 22:48:12.70 0
スコラ 坂本龍一 音楽の学校 「古典派」(1)
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/liveetv/1317476206/

281 :考える名無しさん:2011/10/02(日) 04:21:45.34 0
どこまでいっても

「昭和の田舎者」

って感じだな浅田は。

282 :考える名無しさん:2011/10/02(日) 07:29:57.67 0
アート引っ越しセンターでバイアグラ

283 :考える名無しさん:2011/10/03(月) 11:44:38.18 0
しんいち君が緑の党つくるんだってさ。
アキラちゃんもなにかつくらないの?

284 :考える名無しさん:2011/10/03(月) 14:33:38.64 0
金になることしか興味ないよ彰は

285 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/10/03(月) 15:35:32.21 0
>>198
ちょww

286 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/10/03(月) 15:36:02.57 0
あ、ごめん鈴木雄介に見えた。

287 :考える名無しさん:2011/10/03(月) 16:30:24.27 0
鈴木は来るな

288 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/10/03(月) 18:29:34.78 i
は?殺すぞ?

289 :考える名無しさん:2011/10/03(月) 18:32:04.25 0
いいから鈴木は来るな

290 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/10/03(月) 18:34:39.41 i
お前に浅田姐さんの何がわかると言うんだ?

291 :考える名無しさん:2011/10/03(月) 18:37:50.86 0
○村上春樹氏に高い評価 オッズは17倍 ノーベル賞予想

世界最大規模のブックメーカー(賭け屋)、英ラドブロークスは27日までに、
10月に発表されるノーベル文学賞受賞者を予想するオッズ(賭け率)を公表
村上春樹氏を6番手グループの17倍とし、昨年に引き続いて高い評価を付けた。

最有力はシリア出身の詩人アドニス氏でオッズは5倍。スウェーデンの詩人
トーマス・トランストロンメル氏が5・5倍の2番手。米作家トマス・ピンチョン氏が
11倍、ハンガリーの作家ナーダシュ・ペーテル氏とアルジェリアの女性作家
アシア・ジェバール氏が13倍と続いた。

アジア勢では韓国の詩人高銀氏が村上氏より高評価の5番手に付けた。
村上氏と同じ6番手グループにはオーストラリアの詩人レズ・マレー氏がいる。

同社は2006年にトルコの作家オルハン・パムク氏を本命に挙げて的中させた
ことがある。

□ソース:産経新聞 2011.9.28 00:36
http://sankei.jp.msn.com/world/news/110928/erp11092800400001-n1.htm

292 :考える名無しさん:2011/10/03(月) 22:38:14.51 0
コマンドールってなに?
http://www.47news.jp/CN/201110/CN2011100301000943.html

293 :考える名無しさん:2011/10/04(火) 04:57:19.62 0
>>292
浅田彰が一生受賞できないもの。

294 :あまな ◆I/bnTKgLlU :2011/10/05(水) 17:06:01.40 0
うとうとしてたらジュンヤマンがノーベル賞候補になって、
三島みたいに記者会見場を作る夢を見た。。。

295 :考える名無しさん:2011/10/06(木) 12:40:37.53 0
浅田ヲタなら当然ギャルソン着てるよな

296 :考える名無しさん:2011/10/06(木) 16:57:27.71 0
香山リカみたいなクズ中のクズでも立教大の教授なのに、
どうして浅田さんは聞いたこともないFラン大にしか天下れなかったの?


297 :考える名無しさん:2011/10/07(金) 17:41:49.31 0
私生活でもホットに 鈴木京香 9歳年下共演俳優と交際中
 女優鈴木京香(43)がNHKのヒットドラマ「セカンドバージン」で年下の恋人役を演じた俳優長谷川博己(34)と交際中であることが6日、分かった。(スポニチアネックス)

298 :考える名無しさん:2011/10/07(金) 20:57:04.54 O
セカンドバージンみてたけどまさか付き合いに発展するとは
歳の差がある上に鈴木京香には

299 :考える名無しさん:2011/10/08(土) 23:06:06.11 0
スコラ 坂本龍一 音楽の学校「古典派編」(2)
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/liveetv/1318081433/

300 :考える名無しさん:2011/10/09(日) 01:00:13.31 0
さかもとくだらん

301 :考える名無しさん:2011/10/09(日) 12:20:05.77 0
アメリカのピューリタン社会のヒステリーかと思ってた禁煙

302 :考える名無しさん:2011/10/09(日) 13:59:23.16 0
>>301
コカコーラを嫌ってた田舎のオッサンが昔似たようなこと言ってたわ
アメリカの習慣を胡散臭く思う発想のひとつ

303 :考える名無しさん:2011/10/09(日) 22:54:56.99 0
彰は喘息持ちだったよな。
煙は鬱陶しくないのかな。

304 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/10/09(日) 23:17:38.45 0
大麻吸わないのかな?

305 :考える名無しさん:2011/10/10(月) 00:21:58.06 0
鈴木が来るとスレの輝きが鈍るな

306 :考える名無しさん:2011/10/10(月) 00:40:45.30 0
中原昌也って批判されにくいポジションだよな

307 :考える名無しさん:2011/10/10(月) 00:56:49.43 0
トイレ貸してくれたしな

308 :考える名無しさん:2011/10/10(月) 01:06:54.32 0
鈴木の自演うぜー

309 :考える名無しさん:2011/10/10(月) 01:27:01.70 0
茂木さんに「京都大学は死んだ!」って言われてますやん

310 :考える名無しさん:2011/10/10(月) 02:09:54.98 0
茂木(笑)

311 :考える名無しさん:2011/10/10(月) 02:32:28.79 0
浅田彰の研究室にはピアノの他一冊の本もなく、床には楽譜が散乱している

312 :考える名無しさん:2011/10/10(月) 06:15:25.90 0
あまな(笑)

313 :考える名無しさん:2011/10/10(月) 11:12:03.68 0

■ニューヨークタイムズにも論文執筆を依頼される世界的知識人の東浩紀が、浅田彰的な立ち位置を徹底批判!



「NYTで書いたように、日本社会がこれで目が覚めて復活するのなら、本当に本当にいいと思います。
 この10年、日本は死んだ魚のような目をした国になっていた。
 そんな日本は嫌いだったけど、復活するなら話はちがう。同じように感じているひとは多いだろう。」

「このような表現を使うと不謹慎と怒る人もいるかもしれない。しかし、ぼくたちはこの未曾有の災害を「好機」として
 捉えなければならない。バブル以降の20年間の停滞に終止符を打ち、麻痺から脱し、日本をまともな国に戻すための最後の好機として。
 この好機を生かせなければ日本は本当に終わる。」

「日本人の某左翼学者から、先日の New York Times 論文に対して抗議の手紙が行ったことを知ったぜ!(詳細未確認)
 東浩紀はナショナリストだし、オタクで学問的にもまったく評価されていない、だから論文掲載するな、とか抗議したんじゃないかな。
 彼は朝日新聞文化部にも同じように抗議していたのだろうか。それとも海外メディアだから目の色変わったのか。ほんとご苦労様だ。」

「某新聞社内でもNYTの論文が問題になったことを知った。日本人であることを誇りに思うと日本の若い言論人が
 英 語 で 書 い た  ことが、一部のひとにはよほど衝撃のようだ。困ったもんだ。」

「繰り返し言っているけど、ぼくは別に地震から逃げたんじゃなくて、放射能放射能とうるさい東京から逃げたんです。いるのも両親の家です。
 疎開したって消費活動はするんだから経済全体の効果は変わらないだろう。東京がだめになったって、そのぶん西日本の景気がよくなればいいんだよ」

「みんな、まじおかしいって。ツイッター有名人のみなさんも含めてね。冷静さを欠いている。
 東京はさすがに安全だと思うが、専門家でもないし子供のことを考えるとその判断が正しいかどうか迷う、
 そしてそんな迷いを抱えて生活するのいやだから東京から離れる。これを言い訳だと感じるのは、
 <他者の生命に責任をもつ>ことの重さに対して決定的に想像力が欠けている。
 こういう議論に学問的に関心のあるひとはデリダとかレヴィナスとか読むといいです。」


314 :考える名無しさん:2011/10/10(月) 12:59:06.20 0
中原昌也スレをふと覗いたら鈴木雄介というマジモンのキ印がスレに常駐して荒らしまくってさながら地獄のようだった
このスレもターゲットにされてるのか?迷惑だ

315 :考える名無しさん:2011/10/10(月) 13:24:20.04 0
中原本人がああいう信者を生むタイプの作家

316 :あまな ◆I/bnTKgLlU :2011/10/10(月) 15:52:22.61 0
鈴木ってすぐ人に絡んでブッ殺すとかバットで殴り倒すとか言うし、
借金があるらしいのに返さないまま浪費しまくってるし、
日本語の読み書きがまともに出来ないんですよ。
在日なんじゃないかって言われてます。

317 :考える名無しさん:2011/10/10(月) 15:58:58.38 0
お前が嫌韓煽りやってるの?最低だな

318 :考える名無しさん:2011/10/10(月) 16:02:36.75 0
あまなさん、スレチですよ。

319 :考える名無しさん:2011/10/10(月) 16:06:54.00 0
烏賊娘ってのがこいつでいいわけ?

320 :考える名無しさん:2011/10/10(月) 16:10:58.45 0
鈴木の自演が酷くなって来たな

321 :考える名無しさん:2011/10/10(月) 18:02:19.21 0
あまなが書き込むと即座に鈴木擁護の連投。
きもちわるすぎる。

322 :考える名無しさん:2011/10/11(火) 15:58:23.64 0
どうでもいい。


浅田彰はカス。

323 :考える名無しさん:2011/10/11(火) 16:09:59.92 0
http://www.shinchosha.co.jp/prizes/mishimasho/12/selection.html
現代思想と文学 筒井康隆
 デリダというのは変な人で、初期には形式的、論理的な文章で書いてい
たのだが、後期になると書簡体などを使って「郵便的」だの「幽霊的」
などというわけのわからないことを書くようになった。脱構築について
書かれた前期の主張を、後期になって自分で実践しはじめたのだと言わ
れているが、東浩紀「存在論的、郵便的 ジャック・デリダについて」
は、なぜデリダがそんなことをしはじめたのか、また、後期の彼の思索
がいかなるものかを解読しようとしている。その結果、前期デリダの言
う脱構築はゲーデル的脱構築であり、後期になるとそれはデリダ的脱構
築としかいいようのないものに変化していること、だからたいていの評
論家がデリダを引きあいに出して脱構築という時、わかりやすい前期デ
リダの文章しか読んでいないため、それらがすべてゲーデル的脱構築を
意味しているに過ぎないことを証明してしまっている。つまり柄谷行人
はじめ世界中のほとんどの思想家がデリダの後期の文章を解読していな
いことをあからさまにしてしまったわけである。

324 :つづき:2011/10/11(火) 16:10:26.11 0
また、郵便的というの
がシニフィアンとシニフィエが結び付いていないことであり、「幽霊的」
というのが決定不可能性の一種であることから始まって、デリダに影響
を与えた、またデリダに影響を受けた多くの思想家の思索を援用して後
期デリダを解読している。今後デリダについて何か言おうとすればこの
本を読んでいなければ無意味ということになるのだから、まさに画期的
なデリダ論と言える。

 小林恭二しかり、柳美里しかり、町田康しかり、いずれも最初おれが
推して賛同して貰えなかった人である。その後評価が定まり、傑作を書
いてから賞を与えるというのでは、新人賞とは言えないのではないか。
浅田彰が「『構造と力』がとうとう完全に過去のものとなった」と言う
ように、この東浩紀もいずれは柄谷、浅田を越す人であることは火を見
るよりもあきらかなのだ。


325 :考える名無しさん:2011/10/11(火) 19:24:45.79 0
どうして越せなかったんだろう?

326 :あまな ◆I/bnTKgLlU :2011/10/11(火) 19:55:55.64 0
筒井さんはたまに大失敗をするから天才なのだ

327 :考える名無しさん:2011/10/11(火) 21:43:57.77 0
筒井は何冊か読んでみたけど糞つまんなかったな

328 :考える名無しさん:2011/10/12(水) 01:04:42.33 0
あずまんは小説書いて三島賞とった
浅田は小説書くことすらできなかった


これが全て

329 :考える名無しさん:2011/10/12(水) 02:11:27.73 0
>>325
単なるオタクで、教養も語学力も無かった。
下らん作品で賞は貰ったが、まともな小説書くほどの自分独自のテーマも才能もなかった。
自己顕示欲だけでやってる人で、この仕事じゃなく他の仕事でも良かったんじゃないだろうか。


330 :考える名無しさん:2011/10/12(水) 02:54:08.07 0
東の出身大学と現職の大学、浅田の出身大学と現職の大学

比べてみようか

331 :考える名無しさん:2011/10/12(水) 03:54:28.57 0
東=非正規教員  ププッw


332 :考える名無しさん:2011/10/12(水) 10:51:28.81 0
任期が切れないってことは正規だろ

333 :考える名無しさん:2011/10/12(水) 14:03:59.02 0
派遣契約が更新されているのと一緒。


334 :考える名無しさん:2011/10/12(水) 14:19:37.83 0
教授っていっても、永江朗が教授になるぐらいだぞw
文芸学科みたいなところで教授も学生もただの掃き溜め学科だろ。

335 :考える名無しさん:2011/10/12(水) 14:46:48.75 0

必死にAKB大学勤めの浅田を擁護するオジサンたち


336 :考える名無しさん:2011/10/12(水) 22:16:13.65 0
いくらいい大学(かどうかも怪しい)でも非正規じゃね。
いくらいい会社に勤めていても非正規じゃ意味無いだろ。


337 :考える名無しさん:2011/10/12(水) 23:39:54.84 0
教授に非正規も何もないだろ

338 :考える名無しさん:2011/10/13(木) 00:36:26.75 0
なんで東や宮台(とそのファン)はこんなにも権力志向が強いんだろう。
誰かきちんと分析できる方いませんか?

339 :考える名無しさん:2011/10/13(木) 00:37:02.49 0
任期付だから非正規じゃねーの?
任期が切れたら再任されるかどうか分からないんだから。
派遣社員と同じ構造だ。


340 :考える名無しさん:2011/10/13(木) 00:40:01.60 0
>>338
そもそも文壇とか論壇は知の覇権を争う場所ってのがあるね。
彼らの権力欲も蓮實重彦ほどではないから可愛いもんだろう。


341 :考える名無しさん:2011/10/13(木) 00:52:09.86 0
まぁ任期付きでもいいんじゃない?
現在、

・早稲田の教授
・東工大の特任教授、人文学院ディレクター

であることには変わりないんだし。






ところで、浅田は?w


342 :考える名無しさん:2011/10/13(木) 00:54:11.43 0
浅田先生は偏差値40台の京都造形芸術大学で秋元康と一緒に働いてるし、
放送大学の客員教授もやってる。

なめるな。

343 :考える名無しさん:2011/10/13(木) 01:04:21.64 0

■あずまん

・学歴
 筑駒中高東大文T東大院

・職業
 早稲田の教授
 東工大の特任教授、人文学院ディレクター

・受賞歴
 三島由紀夫賞、サントリー学芸賞


■浅田彰

・学歴
 京大一浪、京大院で論文が書けずに中退

・職業
 偏差値40台の京都造形芸術大学で秋元康と一緒に働いている
 放送大学の客員教授

・受賞歴
 なし





どっちが凄い?


344 :考える名無しさん:2011/10/13(木) 01:34:32.82 0
秋元康に顎で使われる身分というのはAKBと同じなので浅田の方が凄い。

それに食えなくなったらオネエ思想家としてさんまの番組なんかに出して
もらえる。

345 :あまな ◆I/bnTKgLlU :2011/10/13(木) 01:37:36.87 0
なんかAKBを仕切ってる会社の社長はヤクザなんだそうだ。
というか私はムサビ出身だが学生時代も就職してからも「京都造形大」という名前を耳にした事がない。
関西は大阪芸大と京都精華大があるのは知ってたがどっちもFランと言われている。
浅田が就任したのとカオスラの黒瀬が出身だというので存在を知った。

346 :考える名無しさん:2011/10/13(木) 02:16:32.87 0
なんか洋裁学校だか女子大だかが前身の新設ではないけど新進の大学でしょ。
カリキュラムと言うか学科編成見るとFランはFランでもカルチャーセンターっぽいよねw
低偏差値でもムサビとかw,東洋大とか國學院みたいな伝統校もあるわけだし、そういうところと比べてもはるかに格が落ちる。



347 :あまな ◆I/bnTKgLlU :2011/10/13(木) 02:22:58.80 0
三大美大は東京芸大、ムサビ、タマビだよ。
そのしたに東京造形、女子美、日大なんかがある。
大阪芸大、京都精華大、愛知芸大なんかはもっと下。
それより下ってあんの?みたいな感じ。

348 :考える名無しさん:2011/10/13(木) 02:54:15.49 0
でも、少子化時代の私学としては経営の上手さは認めざるをえない。
秋元康にAKB、教員には辻仁成とか寺脇研とかまでいる。
で、大学院長が80年代一世を風靡した浅田彰w
スカウトされたがっている京都の女子を含めてすべての登場人物の利害が一致した素晴らしい企画のギョーカイ臭がプンプンする大学。




349 :考える名無しさん:2011/10/13(木) 11:47:50.11 0
>>346
いや早稲田の文芸学科も十分カルチャーセンターっぽいぞw

350 :考える名無しさん:2011/10/13(木) 12:39:12.17 0
この前、坂本の番組で浅田さんみたけど派手なシャツ着てタレント風情が
すっかり板についてたよ。
やっぱ、金だね。
バブル時代のように思想なんかにも金が回ってくる時代はもっと余裕があった。
今は、東みたいな乞食商売で食い扶持かせがなきゃならん。

351 :考える名無しさん:2011/10/13(木) 14:44:30.74 0
いいじゃないですか、無冠の帝王で

352 :考える名無しさん:2011/10/13(木) 14:52:25.21 0
浅田に理論か批評はあるの?

353 :考える名無しさん:2011/10/13(木) 16:02:53.37 0
昨日今日はスレがアサダってていいな

354 :考える名無しさん:2011/10/13(木) 17:52:04.44 0
>>343
浅田終わってる

355 :考える名無しさん:2011/10/13(木) 19:46:47.23 0
東=天才
浅田=凡人

これで決定くさいな

356 :考える名無しさん:2011/10/13(木) 21:22:23.96 0
東天才厨って東おちょくるのが面白くてやってんのか?

357 :あまな ◆I/bnTKgLlU :2011/10/13(木) 21:47:39.67 0
知り合いに
蓮實って知ってる?って聞くとああ映画に詳しい人だろと言う。
柄谷って知ってる?っていうとあああの、創価学会ともめた人。と言う。
吉本って知ってる?っていうとうんあの不可知論の人だろ、と言う。
宮台って知ってる?っていうと、うん、宮台はいろいろ批判されるけどまともだと言う。
浅田、東って知ってる?というと何それ?って言われる。

358 :考える名無しさん:2011/10/13(木) 21:55:34.02 0
>>343が全て

359 :考える名無しさん:2011/10/13(木) 22:34:46.38 0
浅田は二十代の頃からメインは芸術だったんだよ
経済学部の出だったり、変に哲学っぽいものでデビューしたり、
時事やったりするから、勝手にまわりがオロオロしてるだけ

360 :考える名無しさん:2011/10/13(木) 23:04:56.49 0
天使が通るがすべて

361 :考える名無しさん:2011/10/13(木) 23:08:06.73 0
賞をとったこともないド底辺美大勤務でよくあれだけ偉そうに色んな奴を批判できるもんだ

362 :考える名無しさん:2011/10/13(木) 23:21:24.67 0
単に美しいか醜いかを語っているだけのような気がしてきた

363 :考える名無しさん:2011/10/13(木) 23:38:00.82 0
>>361
言論の自由を行使してるだけ

364 :考える名無しさん:2011/10/13(木) 23:48:53.59 0
投瓶通信

365 :考える名無しさん:2011/10/13(木) 23:48:54.13 0
この人はニューアカの馬鹿騒ぎで誤解されすぎ、期待されすぎた
本質は『ヘルメスの音楽』とか批評空間での活動だろう
芸術批評と現代文化の編集者的な才能だ
あとは美文家とか…
とにかく、なんでもかんでも求めるのは酷

366 :考える名無しさん:2011/10/13(木) 23:55:55.92 0
本人が何にでも口を出すから批判もされるし期待もされる。
口だけってのが中年になってはっきりしてしまった。



367 :考える名無しさん:2011/10/14(金) 00:20:56.24 0


■東浩紀について知らない人も知ってる人もおさらい




【肩書き】哲学者(東大院僅か3年で博士。天才的論文は海を越えて世界中の知識人主に哲学者らが自分の論文と比較し悔しくて涙したという)
     批評家(年長世代の批評家全員が負けを認めている。難解ながらもベストセラーとなった東氏の著作の数々もその圧倒的才能を証明している)
     小説家(初めて書いた小説が長編SFという鬼才っぷり。それで三島賞獲得という神業まで達成)
     原作者(アニメ化でその才能は証明済。あまりの人気に2ちゃんねるのアニメ系板ではスレッドが乱立)

【学歴】 小5で全国3位→筑駒中NO.1→筑駒高NO.3→ストレート東大文T→東大院で3年で博士号

【職歴】 慶応講師→GLOCOM主任、教授、副所長→スタンフォード大学Research Fellow→東工大ディレクター兼特任教授&早稲田教授

【備考】 100年に1人の本物の天才で全学問を習得した世界的知識人。ピアノもプロ級でサティを軽く弾きこなす。素敵な妻娘あり。
     頭の回転が異常。推定IQは221。40歳で著作は既に6ヶ国語訳。自身も英仏露日4ヶ国語に堪能。小説書けば三島賞。
     以前コロンビア大学にデリダ研究を申請したが重要と思われず却下される。後にデリダが重要視され結果的に東氏の完全勝利に終わる。
     近年、大学側が負けを認めたのかその当時の教授陣が複数辞職している事が確認できた。


368 :考える名無しさん:2011/10/14(金) 00:21:04.31 0
実は趣味良くないよね


369 :考える名無しさん:2011/10/14(金) 00:28:30.19 0
フマのってるぜ

370 :考える名無しさん:2011/10/14(金) 00:32:37.53 0
>>368
そもそも、どうだったら趣味良いのよ

君が思う趣味良い人は誰?

371 :考える名無しさん:2011/10/14(金) 00:59:50.33 0
>>370
浅田彰がなにかを断罪する基準が「趣味」だから
俺は趣味で批評するのは好まない

372 :考える名無しさん:2011/10/14(金) 01:41:51.22 0
美学では美的判断をする能力を「趣味」といいます。
したがって「趣味」に基づかない芸術批評などありえません。

373 :考える名無しさん:2011/10/14(金) 01:42:28.32 0
>>367
すごいのはすごいな。

374 :考える名無しさん:2011/10/14(金) 01:48:11.41 0
>>371
なるほどな。まあ一理あるかもね
なんか詭弁っぽいけど

375 :考える名無しさん:2011/10/14(金) 02:05:50.81 0
>>372
なるほど。それで、
あなたの美学のその「美的判断をする能力」=「趣味」ってのは、つまり、
「好み」ってことだよね? 

だとしたらグダグダな学問なんだな

「ケッキョク人それぞれだよね〜」 みたいな?

376 :考える名無しさん:2011/10/14(金) 02:14:06.18 0
浅田の趣味は「美しくない」とかそんな程度


377 :考える名無しさん:2011/10/14(金) 02:14:41.00 0
結局、印象批評、小林秀雄でも読んどけ。


378 :考える名無しさん:2011/10/14(金) 02:16:37.29 0
批評家なんて作家にはりつくコバンザメ

379 :考える名無しさん:2011/10/14(金) 02:21:42.63 0
作り手は趣味で判断されちゃかなわんわな。
技術批評はどこへ行くの?
「個人的趣味には合わないけど、技術的に傑作である」とかそういう判断をするのでなければ批評家など意味が無い。
セザンヌ展を見に来てるオバサンと同じレベルじゃん。


380 :考える名無しさん:2011/10/14(金) 02:22:02.52 0
だから作家のことはあまりけなさない

381 :考える名無しさん:2011/10/14(金) 02:23:11.50 0
池田亮司みたいな音楽が素で趣味なんだろう
さっぱりしたミニマリズム

382 :考える名無しさん:2011/10/14(金) 02:28:54.16 0
結局、同じ趣味を持った共同体の外部なき批評であることが露呈してしまいましたね。
かつて共同体の臨界に立つことを批評の根拠とした浅田も今は自足して仲間内で趣味を肯定していればいい。


383 :考える名無しさん:2011/10/14(金) 02:28:57.78 0
「いささか退屈である」

384 :考える名無しさん:2011/10/14(金) 02:40:17.11 0
>>379
小学生とプロの絵描きの技術を比べるならともかく
芸術作品の技術のよしあしを決めるなんてそれこそ趣味判断でしょうが。

385 :考える名無しさん:2011/10/14(金) 02:47:06.25 0
カントの意味ならその通りだけど、浅田の場合は上品か下品かみたいなレベル

386 :考える名無しさん:2011/10/14(金) 03:09:06.19 0
>>384
結局、芸術作品の評価を定めるのは、「文学的視点」でしかありえないのかね。
なんか寂しいな。

私の生まれたこの日本という国にはちゃんと、「様式」とまでは言わないが、
「形式」くらいはあると思っていたのに。

387 :考える名無しさん:2011/10/14(金) 03:27:51.37 0
文学的視点っていうが文学だって技術批評はありうるよ。
趣味だけで判断されたら作家も可哀想だろうさ。
しかも、浅田氏の場合、ちゃんとした作家論なんてどのジャンルにおいても1つとして存在しないからな。


388 :考える名無しさん:2011/10/14(金) 03:34:32.63 0
ツェランとかアドルノのような大物をいつも持ち出す

389 :考える名無しさん:2011/10/14(金) 11:04:56.88 0
>>387
具体的に誰?そういう批評をやってるのって。

390 :考える名無しさん:2011/10/14(金) 11:42:29.14 0


391 :考える名無しさん:2011/10/14(金) 12:40:40.97 0
東はイメージだけで叩かれてるよな。

392 :考える名無しさん:2011/10/14(金) 13:54:51.45 0
東   学歴主義 賞取った僕って凄いでしょ 

浅田  美大に移ったことについて「後悔はしない。たとえ失敗したとしても自分の運命を愛したい」 「賞なんてくだらない。無冠の帝王でいいじゃない」

393 :考える名無しさん:2011/10/14(金) 14:21:44.36 0
本当に学歴主義なら法学部に進むでしょ。
東の場合、目立とうとして目立てないものだから、何でもアピールして目立とうとしてるんだろうな。
単なる自己顕示欲の塊。「ボクを見て」の人。


394 :考える名無しさん:2011/10/14(金) 14:25:51.76 0
もう浅田と東の対立項で語る奴はうんざりだ。
死ね!

395 :考える名無しさん:2011/10/14(金) 17:13:01.82 0
何をとっても浅田は東に勝てない。
それは事実だ。

396 :あまな ◆I/bnTKgLlU :2011/10/14(金) 17:25:53.16 0
父に「浅田彰って知ってる?」って聞いたら
「ああ浅田って新聞でちょこちょこ評論を書いているな。浅田は京都大で教えてるんじゃないのか?なんだクビになったのか。
昔から評論家というものは『売文家』と呼ばれて軽蔑される人種ではあったな。
自分では何もしないくせに口だけであれが好きこれが嫌いとくだらないことをくっちゃべって金をせびる賎しい連中だ。
経済評論家などが「こうすれば金がもうかる」なんてハウトゥ本を出したりするが出してる本人は貧乏だったりしてな。
映画評論家なども気に入らない映画をこき下ろしたりして自己満足しているが自分で撮ってみろと言われると何も出来ない。
文藝評論家なども本来ならいらない連中だ。本を読む前にブックガイドなんて読んだら面白さが半減してしまう。」
と言われた。そうかもな・・・と思った。

397 :考える名無しさん:2011/10/14(金) 17:42:56.92 0
>>396
うん、だから君は批評なんか読まなきゃいい

398 :考える名無しさん:2011/10/14(金) 18:03:50.18 0
大江:浅田さんにも理解可能な人間とそうでないタイプとがあるようですね。
理解可能なタイプが、以前、山口昌男さんについていわれた「ヘルメス型」じゃないか。
日本人によくある、暗い心のひだにこだわって考えこむのとは違い暗い所も明るい所も自由に行き来する知識人。
逆に、遺恨というものが文章を書く動機になっている人間をあなたは理解できない。
ところが、日本の批評の世界にはこのタイプが多いんですね。

399 :考える名無しさん:2011/10/14(金) 18:40:13.77 0
浅田のあだ名決めようぜ。

アホダアホラとかどう?

400 :考える名無しさん:2011/10/14(金) 19:22:11.91 0
大江ってのは浅田のことを「知的英雄」とか書いて持ち上げちゃうくらいの大馬鹿野郎だからね。
「浅田は京大助教授だそうだが書いたペーパーを本にしてみせてみろよ」とでも言ってやりゃいいのに。


401 :考える名無しさん:2011/10/14(金) 20:03:24.15 0
知的英雄ってそりゃアイロニーだろw

402 :考える名無しさん:2011/10/14(金) 20:14:28.24 0
いいや、大江にアイロニーはないよ。彼は本気でそう思ってるみたい。
馬鹿だね。最高級の知的英雄とか書いてたかな。


403 :考える名無しさん:2011/10/14(金) 20:18:11.28 0
ttp://www.kojinkaratani.com/criticalspace/old/special/asada/i001212b.html
少なくともこの文章に引用されてる「最先端の文化英雄」ってのは皮肉でしょう。

404 :考える名無しさん:2011/10/14(金) 20:32:56.91 0
大江は政治的にも文学的にも石原とどっこい

405 :考える名無しさん:2011/10/14(金) 21:14:39.01 0
まあ、政治的にはどっこいだなあ。でも石原のほうが実務能力はあるだろう。
政治ってのは理念だけ唱えてもしょうがない部分があるから。


406 :考える名無しさん:2011/10/15(土) 08:14:52.57 0
超円高に挑む:成長モデルの転換急務、製造業依存から脱却を--野口悠紀雄氏
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-23636720111014?sp=true

「いま必要なことは成長モデルを転換すること。部分的な修復は不可能だから
過去の成功モデルを壊さないといけない」─。早稲田大学ファイナンス大学院
総合研究所の野口悠紀雄顧問(一橋大名誉教授)は現在の超円高を日本が製造業に
偏重した従来の産業構造を抜本的に改造する好機ととらえる。

新たな「基幹ビジネス」として同氏が訴えるのは、金融やIT、医療・介護など
付加価値の高いサービス産業の育成だ。

ロイターでは9月以降、超円高に挑む企業経営者に対し連続インタビューを実施、
その中で海外生産の拡充や資金調達の多様化などが各社共通の課題として
浮かび上がった。これに対し、野口氏はエネルギーの輸入価格低減や優秀な人材の
確保など円高の利点を強調する。現在の円高を「企業経営への脅威」と受け止める
べきか。同氏の意見を聞いた。

407 :考える名無しさん:2011/10/15(土) 10:03:05.37 0



しゃぶれよ!





408 :考える名無しさん:2011/10/15(土) 19:37:45.63 O
>>396
お父さんの職業は?

409 :考える名無しさん:2011/10/15(土) 19:58:19.36 0
>>408


潮を吹く=女性が気持ちいい

ではないようです。


             ____
             /     \
          /         \
        /  -[ =・=,H[ =・=,]\
         |       ィ'。_。ヽ   )
        \     / _lj_ } ,/
          ゝ、、ゝ.\`二´'/ノ   ヘッヘッヘッ
  ,r――--、,,_ノ r、 三 η   L___,,..-―‐-、
  (         〃ヽヽ //ヾヽ         )
  ヽ  `ヽ、  ⊂ニ ◎ ニ⊃    ,r''  /
   ヽ   } ` ー-ヾヽ// ヽヽ〃ー‐''7   /
    ヽ  .{      ι' 三 ヽ)    {.  /



410 :あまな ◆I/bnTKgLlU :2011/10/15(土) 20:07:42.38 0
>>408
ひ・み・つ♥

411 :考える名無しさん:2011/10/15(土) 20:33:03.98 0
          /;:;:⌒;:ヽ
         /¨;:;:;:⌒;:;:゙;:;:¨ヽ
        /;:;:;:;:ヽ;:;:;:;:ノ;:く
        ミ;:;:;:ノ¨ソ;:;:ノ;:丶;:丿
         丶ヽソ γノ¨
           ¨│゙ │
           │  │
        γ ⌒    `ヘ
       イ ""  ⌒  ヾ ヾ
      / ( -=ニ=-  -=ニ=-ヽ)ヽ
      (      / ー-' ヽ.   ヾ )
       ゞ (. ::.| ト‐=‐ァ' |.:.ノ.ノ  新しい社交バは此処かね?
        ゝ、、ゝ .\`二´'/ ノソ
         ゝ、、ゝノ ,, ノ ノ
          /      \
       /´`''" '"´``Y'""``'j   ヽ
      { ,ノ' i| ,. ,、 ,,|,,. 、_/´ ,-,,.;;l
      '、 ヾ ,`''-‐‐'''" ̄_{ ,ノi,、;;;ノ
       ヽ、,  ,.- ,.,'/`''`,,_ ,,/
        `''ゞ-‐'" `'ヽ、,,、,、,,r'
          ,ノ  ヾ  ,, ''";l

412 :考える名無しさん:2011/10/15(土) 21:58:28.09 0
浅田先生は世界一の天才

413 :考える名無しさん:2011/10/15(土) 22:40:29.72 0
>>408
いちおうマジレスしておこうかね

コホン












プッヘダラハ〜のゃなゃぁ〜のゃなオヒョップぴゃ?
ゼ〜っ
てプーッヘヘっプオ
オヒョップョップン
エズオドット〜ッコリ〜モエズオドット〜ッコリ〜モナ〜♪(hey!)
ナ〜♪(hey!)


      /\____/\
     /   ⌒  ⌒ :::\
     |   (◎  :◎)、  |  
     |..    ./ ー-' ヽ.   |
     .\  \_,_/  /
      .\\`二´'//   運知思想じゃろ?
        .\_,_/ 


414 :考える名無しさん:2011/10/15(土) 22:40:56.54 0
スコラ 坂本龍一 音楽の学校「古典派編」(3)
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/liveetv/1318685939/

415 :考える名無しさん:2011/10/15(土) 23:06:46.82 0
坂本龍一より彰の方がカッコよくなってるな。
肌ピチピチで若々しいし。

416 :考える名無しさん:2011/10/15(土) 23:15:16.83 0
小鼻が広がってるけど鼻糞ほじくりすぎか?

417 :考える名無しさん:2011/10/16(日) 00:15:31.26 0
凛々しい顔つきすると小鼻が広がる癖がある

418 :通りすがり:2011/10/16(日) 01:37:16.12 0
浅田彰は、批評家じゃない、と思う。ま、それなりに批評的な知識やタームは使いこなす頭はあるにせよ。
蓮実によれば、浅田さんは分類することで満足するタイプってことだ。
つまり、高度に資本主義が進んだ社会において、文学もそれを批評することも本質的ではない、とそういう時代に対応したタレントなんだよね。
村上龍が職業案内みたいな本でいったように、文芸批評家はもはや形骸化している。柄谷が文学から離れたのも、そういう理由もあったんだと思う。
でも、今回の原発みたいなことがあった時、彼らはどのような立場から思考しはじめるんだろう。僕が興味があるのはその辺りなんだが。


419 :通りすがり:2011/10/16(日) 01:44:55.61 0
で、日本(世界)文学を総括するって触れ込みで登場してきた、それこそ京大法学部卒の平野啓一郎以下の現代作家が今回の震災について、どれだけラジカルな提言なり作品を書いているのか、
となると、どうなんだろ?


420 :通りすがり:2011/10/16(日) 01:47:12.75 0
むしろ、地元の詩人の和合さんなんかのほうがアクチュアルな扱いを受けたりしてたりする。
平野氏も、嫁と上京してきて、わりと身近な問題だと思うんだが。
北村薫なんかがテレビで頻繁に発言していることが、象徴しているように、日本の純文学はもはや機能していない、ということなんだろうな。
ま、平野氏にしても、最近の芥川賞作家にしても、題材のとり方が古臭い内面に特化している以外では、エンタメやラノベと意識的には変わるところがないわけだから、
「クールジャパン」とか、政府の文化政策に乗っていればいいわけだけど…

421 :考える名無しさん:2011/10/16(日) 01:48:30.98 0
平野啓一郎って福島の人たちに「小説の主人公になったつもりになればいい」って言ったんだっけ

422 :考える名無しさん:2011/10/16(日) 01:50:29.58 i
浅田は例によって、関西では震災を大げさに受け止めるのはアホみたいな冷笑

423 :通りすがり:2011/10/16(日) 01:53:08.83 0
え?そりゃ初耳だな。まあ、たしかに文学的にはそうかも。ドゥルーズも黒人になれ野蛮人になれって言ってた。
でも、放射能ってのは目には顕在化されない代物なわけで、小説、というか物語の主人公にはならない。
そのあたりから、文学、たとえばカフカのような文学が生まれればすごいけど、まあ、無理だろうね。
とか、ペシミスティックに書いてみるよ。

424 :考える名無しさん:2011/10/16(日) 01:56:13.33 0
みつをはアクチュアル

425 :考える名無しさん:2011/10/16(日) 02:04:00.52 0
関西でも関東でも東北在住でもない自分からしてみれば、
阪神大震災もオウム真理教事件も原発問題もリアリティはさほどない(なかった)んだな。
テレビの向こうの出来事、という感じで。
震災増税でちょっと反応する程度だな。

426 :考える名無しさん:2011/10/16(日) 02:06:21.64 0
何が起きても皮肉を言うのは予想通りで飽きてきたな

427 :通りすがり:2011/10/16(日) 02:08:32.75 0
日本の文化の中心てのは、どこにあるんだろうね。文壇も崩壊し、ネットもあんまり元気がない感じがする。
ネットでもてはやされるのは、リソースがどこに集中し、金融資本がどのように流れているか、とか、そういうことだったりする。
テレビもそうだ、福山雅治が福島でライブしたとかは盛んに取り上げられたりする。
もう、こうなってくると、原発関連情報みたいに、風評でもなんでもいいから「発信」そのものに意味があるのかもしれない。
もちろん浅田彰とかは、そういう風潮の走りなんだろうけど、時代が進みすぎたような印象だよな。

428 :考える名無しさん:2011/10/16(日) 02:46:46.60 0
      / ( -=ニ=-  -=ニ=-ヽ)ヽ
      (      / ー-' ヽ.   ヾ )
      ゞ (. ::.| ト‐=‐ァ' |.:.ノ.ノ
        ゝ、、ゝ .\`二´'/ ノソ
         ,.゙-‐- 、 `二´'//   向精神薬を一日15錠飲んでも足りないのかね?
      ┌、. /     ヽ ー‐  ヽ.
       ヽ.X、- 、   ,ノi      ハ
    ⊂>'">┐ヽノ〃     / ヘ
     入 ´// ノ        } ,..,.._',.-ァ
    /   `ー''"´      ,'  c〈〈〈っ<
   /          __,,..ノ ,ノヽー'"ノ

429 :考える名無しさん:2011/10/16(日) 03:51:19.32 0
まあ、我らの時代という意味では
関西人が「損」したってのはあるんだろうね
同時代人にとって最大の歴史的事象の当事者でないという意味でね
北海道の戦中派みたいな

430 :考える名無しさん:2011/10/16(日) 04:03:24.70 0
ウッドストック・フェスティバルの1969年頃はロックミュージックに世界を変える力を感じられたという。
今のロックにそんな力は全く無い。
同じように、文学にもの凄い力があった時代は終わったんじゃないのかな。
ハッカー、ウィキリークス、フェイスブック、ツイッターが世界を変える時代。
今までの文学や音楽というメディアは、パフォーマーが頂点にいて
下々のオーディエンスがメッセージを受け取るツリー状の一方通行という伝達型式だった。


431 :考える名無しさん:2011/10/16(日) 04:05:29.83 0
これからの文学や音楽は、読者、視聴者が編み変えていく
流合的な言語、音、映像、作者が鑑賞者になり鑑賞者が作者になる、
脱中心化したものでないと文化的にパワーを持てない時代になった。

432 :考える名無しさん:2011/10/16(日) 04:46:12.75 0
既存の近代文学なんて昭和40年代くらいまでで終了だろう。
村上龍の登場で終わったなんてよく言われているが。
文学も音楽も大抵は食えないわけだし、別に作家を名乗るのに資格が必要でなし、
勝手に書いてネットででも発表すればいいんじゃないか?
ブログも文学の範疇に入れられないわけでもない。
昔から日記文学ってのが日本文化にあったんだから。
その意味で、今ほど文学が盛んな時代はないとも言える。
素人がみんな何か書いてて、文芸誌などより遥かに多い多数のアクセスがあるわけだから。

433 :考える名無しさん:2011/10/16(日) 04:48:49.79 0
              /´      ̄`ヽ,
              / 〃  _,ァ---‐一ヘヽ
            i /´       リ}
            │-=・=-i、-=・=-│  
             |    / ー-' ヽ  /  くだらんこと言ってないで 
             \  ヽニソ  ,/     AA哲学貼ったらどうかね?
       ____/⌒``ヽ ,,ー‐,,   "⌒ヽ____
      |____し'⌒/ .    .   /"⌒し′__|::|
      |____(        /_______|::|
       |____/⌒ ヽ、     /______|::|
       |____しイ"i  ゛`   ,,/.______|::|
   l二二二二二二 l |二二二二二二二二l__:|
    | |::|   | |::|  し′        | |::|  | |::|
    |_|;;|   |_|;;|            |_|;;|  |_|;;|


434 :考える名無しさん:2011/10/16(日) 08:06:21.32 0
そういやあ浅田さんとか田中康夫はTPPについてどういう意見なの?

435 :通りすがり:2011/10/16(日) 12:09:28.63 0
康夫はTPP反対だろ、BSの「にっぽんさいこー」で宇野?教授と対談していた。
ベーシックインカムにも賛成していて、もっと日本独自の文化的な経済サイコーをめざしている、ってのが康夫のスタンスだよ。
浅田彰も基本、そういうライン。東北復興にしても、東京に従属してきた経済構造を変える、少なくとも以前と同じにしてはいけない、という主張だ。

436 :考える名無しさん:2011/10/16(日) 12:33:55.62 0
つーか、ググればわかるだろ。
アホなのか。

437 :考える名無しさん:2011/10/16(日) 15:25:01.21 0
トロニチン(ヘロインにも匹敵するドラッグでありながら禁断症状のない夢のクスリ)
ダマダロチン(トロニチンのまがい物)
ホワホワプキ(勃起の隠語)
プシュカプシュワカ♪(無慈悲なる喜びに寒気にむせび泣いている様)
にわにわ感じる(尾てい骨をくすぐられる感覚じゃな?)
ヘラゲラ生と死をヘラワラによるプシュワ化してしまったようじゃな?(修行中じゃな)
ぷえさん(AAスレに頻出する架空の人物)
発狂はまだかね〜?(期待を滲ませる発言じゃよ)
クュ ホアホアーッ ホア ぷぷらだほ ホアーッ だほ ホアアーッ(ケンシロウが病んだ状態じゃな)
だまえらがらいんじゃな?(辛くて辛くて絶望のどん底にいる者にかける言葉じゃよ)
ミスターベルトコンベアーの理系BOY
夫馬たん(かつてAAスレを席巻した伝説の人物)
哲学とは即ちてるブージクオヒョッタラシじゃよ?えー、アラハバキ?(古代神話が題材じゃ)
ポスモダギマンチかね〜?(ポストモダンを皮肉っているのじゃよ)
捩れが足らんようじゃな?宮台君(そういうことだな)
スナインコッコスマナラコッサーラ長老(九長老のうち三席に君臨する長老じゃな)
やっぱんたんビールじゃな?
つのがらいクリ
横チンテクノ(ステロイド抜けたらガリガリで横チンを公共電波に晒す)

438 :考える名無しさん:2011/10/16(日) 20:34:54.77 0
日本独自の文化的な経済サイコー

具体的にいうと、どういうシステムなの

439 :考える名無しさん:2011/10/16(日) 22:31:09.82 0
JALのCAのサービスがいいとか

440 :考える名無しさん:2011/10/17(月) 02:23:13.97 0
浅田さんってオリジナリティーがないよね

441 :考える名無しさん:2011/10/17(月) 06:22:29.33 0
TPPに関しては、原発以前と原発以降で同じ考えで取り組んでは駄目だ。
これをはっきり言う経済学者が1人もいないのは深刻な状況だと思うよ。

442 :考える名無しさん:2011/10/17(月) 10:16:20.60 0
マルクスの悟達

443 :考える名無しさん:2011/10/17(月) 10:27:07.32 0
ただ光だけがある。光があって闇がない。

444 :考える名無しさん:2011/10/17(月) 17:36:21.91 0
中村一義の歌詞みてーだなw

445 :考える名無しさん:2011/10/17(月) 18:10:38.42 0
なんだ、今日はあまりアサダってないな

446 :考える名無しさん:2011/10/17(月) 23:16:24.04 0
岡崎さんたちの作品は近代的主体を破壊するものなのに奥の目立たないところにある(笑)

447 :考える名無しさん:2011/10/17(月) 23:52:42.06 0
>>667
もともと原発は危なかった

原発は手なずけられる、危なくない、共存できる、と彰は勘違い

彰、浩紀と会う

浩紀「原発はあぶねえて、勘違いすんな」

これが政治です!(ドヤァ


こうか・・・

670 名前:考える名無しさん :2011/10/17(月) 23:44:45.20 O
彰の勘違いが解消されただけじゃん
なんでセカイ系の糞オタクっていつも自分が変わったら世界が変わったと勘違いすんの?
世界も原発も何も変わってないでしょうが

448 :考える名無しさん:2011/10/18(火) 00:53:30.07 0


東浩紀


だいたい、なんとなくNYでやっているから、主義主張関係なく集って経産省のまわり回りましょうって、それデモなのか?
posted at 14:09:16

特定の左翼文化人、リベラル、学者系の200人くらい(推計)のサークルに情報が届くか届かないかで、
「社会に紹介するに価するかどうか」を判断する思考停止状態はなんとかしてほしいものだ。
posted at 14:07:49

なぜこのデモは100人でも大きく報道されるのか。→ NYに続け「東京を占拠」
格差是正など訴えデモ http://t.asahi.com/4a4h
posted at 14:03:48



449 :考える名無しさん:2011/10/18(火) 01:20:45.58 0
ベンゲル 元名古屋グランパス監督(現アーセナル監督)

日本人はヨーロッパを美しく誤解している。しかし実際のヨーロッパは全然違う。
日本が東京のような大都会とすれば、ヨーロッパはアフリカのサバンナのようなところだ。

治安が悪いのはもちろんのこと、日本人と比較すればヨーロッパ人の民度は恐ろしく低く
日本では当たり前に通用する善意や思いやりは全く通じない。隙あらばだまそうとする奴ばかりだ。
日本と違い階級社会である為、会話の全く通じない無知な愚か者も多い。
私は、時々、欧州事情に疎い日本人が欧州に行ったら、精神に異常を来たしてしまうのではないか?
と心配することがよくある。欧州について何も知らない日本人が欧州に移り住むというのは、
都会の快適な場所に住んでいる人間を、ライオンがうようよいるアフリカのサバンナに丸裸で放り込む
のと変わらないだろう。悲惨な結果になるのは目に見えている。

日本ほど素晴らしい国は、世界中のどこにもないだろう。これは私の確信であり事実だ。

450 :考える名無しさん:2011/10/18(火) 01:23:35.80 0
問題は、日本の素晴らしさ・突出したレベルの高さについて、日本人自身が全くわかっていない事だ。
おかしな話だが、日本人は本気で、日本はダメな国と思っている。最初は冗談で言っているのか
と思ったが、本気とわかって心底驚いた記憶がある。信じられるかい?
こんな理想的な素晴らしい国を築いたというのに、誇ることすらしない。本当に奇妙な人達だ。
しかし我々欧州の人間から見ると、日本の現実は奇跡にしか思えないのである。

だから、私はいつも、欧州に行きたいという選手がいたら、よく考えて決めるべきとアドバイスしている。
日本でレベルアップできるなら、日本より(国の発展が)遅れている欧州諸国に行く必要は全く無い。
欧州では人種差別もあるので、力があっても出場すらさせてもらえないかもしれない。
リスクが大きすぎるのだ。日本のリーグのレベルを上げる事の方を、安易な欧州進出よりも優先すべき
である。

もしどうしても行きたければ、ドイツのような人種差別意識の低い国のリーグか、ビッグリーグよりレベルの
少し落ちる国のリーグに行って、実績を積んでから、ビッグリーグに移籍すべきだ

451 :考える名無しさん:2011/10/18(火) 03:58:42.35 0
ドイツ素晴らしい

452 :考える名無しさん:2011/10/18(火) 20:48:51.83 0
Xenakis Herma
http://www.youtube.com/watch?v=_Xp_vOlRPM8

453 :考える名無しさん:2011/10/18(火) 21:03:00.74 0
ント
ント

                  .ノ′    } 〕    ,ノ           .゙'┬′   .,ノ
                  ノ      } ゙l、   」′           .,/′   .,ノ _,,y
    .,v─ーv_         〕      〕 .|  .il゙            《 ._   .,,l(ノ^ノ
   ,i(厂  _,,,从vy      .,i「      .》;ト-v,|l′          _,ノ゙|.ミ,.゙'=,/┴y/
   l  ,zll^゙″  ゙ミ    .ノ       .il|′アll!           .>‐〕 \ _><
   《 il|′     フーv,_ .,i″       ||}ーvrリ、             ¨'‐.`   {
    \《 ヽ     .゙li ._¨''ーv,,_     .》′  ゙゙ミ| ,r′                }
      \ ,゙r_    lア'    .゙⌒>-vzト    .ミノ′                 〕
       .゙'=ミ:┐  .「      ./ .^〃     :、_ リ                   .}
         ゙\ア'   .--  ,,ノ|    、    ゙ミ}                   :ト
           ゙^ー、,,,¨ -   ''¨.─   :!.,   リ                   ノ
              〔^ー-v、,,,_,:     i゙「   }                  .,l゙
              l!     .´゙フ'ーv .,y    ]                  '゙ミ
              |     ,/゙ .ミ;.´.‐    .]                   ミ,
              |     ノ′ ヽ      〔                   ミ
              }    }     ′    }                   {
              .|    .ミ     .<     〔                    〕
              .{     \,_   _》、    .{                    .}
              {      ¨^^¨′¨'ー-v-r《                    〔

454 :考える名無しさん:2011/10/18(火) 21:38:43.86 0
確かにフランス人の人種差別は酷かった

455 :考える名無しさん:2011/10/18(火) 22:04:22.80 0
http://www.sankeibiz.jp/images/news/111018/ecf1110181128000-p1.jpg

456 :考える名無しさん:2011/10/18(火) 22:08:19.28 0
昔から美的対象としてなら見れる

457 :考える名無しさん:2011/10/19(水) 14:53:14.07 0
村上春樹さんのベストセラー小説「1Q84」の英語版が18日、英国で発売された。

 ロンドン中心部の書店ウォーターストーンズでは
同日午前0時1分の販売開始を前に、17日深夜から熱心なファンが集まった。

 一番最初に本を手にした会社員ヘンリー・ウィットブルックさん(27)は
「2年間、この日を待った。これから徹夜だ」と頬を紅潮させながら話した。

 英国版は第1巻と第2巻を1冊にまとめている。第3巻は25日に売り出される。
フランスでは8月、仏語版が書店に並び、好調な売れ行きを見せているという。
■ソース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111018-00000984-yom-soci

458 :考える名無しさん:2011/10/19(水) 18:10:28.93 0
浅田彰に春樹のような小説は書けない

459 :あまな ◆61T2sqB8f. :2011/10/19(水) 18:16:27.61 0
浅田さんはどっかからパクッた単語を連発してテレビで荒稼ぎして脱税とかしないから良心的だよ。

460 :考える名無しさん:2011/10/19(水) 22:52:31.27 0
そんなこと出来る体力も無いだろ

461 :考える名無しさん:2011/10/19(水) 23:46:57.89 0
育ちがいいんだよ

462 :考える名無しさん:2011/10/21(金) 21:59:46.79 0
地震以来、妙に右傾化してかなわん
ハリウッドスターやら世界のスポーツスターはみんな親日家だみたいな事になってる
日本にそんなに興味ないだろ普通に考えて
お世辞を真に受けるのはまだいいとしても、外人の架空のコメントとか作るのは
さすがにやめて欲しいわ

463 :考える名無しさん:2011/10/21(金) 23:35:35.41 0
日本人は善意を信じやすいのかね
トモダチ作戦なんて打算の塊に見えるが、素直に感動してるマスゴミとか

464 :考える名無しさん:2011/10/21(金) 23:54:56.47 0
国家となりゃ、「善意」でなにかするなんて事あるわけないわな

465 :考える名無しさん:2011/10/22(土) 00:48:59.38 0
だな。
中国や韓国を信用しちゃいけない。

466 :考える名無しさん:2011/10/22(土) 01:12:56.82 0
さりげない右傾化ワロス

467 :考える名無しさん:2011/10/22(土) 03:45:13.23 0
ここ数年はひどいよ。むしろひどさが可視化されたかもしれない。
ネットで目につくのは「海外の反応」とか、異様な数の英語上達指南、
自己啓発系な。ツタヤのランキングとかとほぼ同じ。
結局、マスなんてそんなものなのかもな。


欧米人が日本のアレを褒めてる!!とか、
ジョブズの上着は日本製でした!!とか。
いまだによくわかんないのが「日本には四季がある」
どうなってるんだよ一体・・・。

468 :考える名無しさん:2011/10/22(土) 04:40:38.57 0
日本がクソな国だと理解してないカスが増えたんだろうなぁ。

中国とロシアこそが本当の神の国、地上の楽園なのにな。

469 :考える名無しさん:2011/10/22(土) 05:04:39.09 0
>>468
なかなかわかってるじゃん

でもさ、中国とロシアはあんたが思ってるほどにはいい国でもないぜw
地上の楽園は言い過ぎw
あんまり夢見すぎるなよ

470 :考える名無しさん:2011/10/22(土) 05:57:04.35 0
             ''⌒ヽ
          γ⌒   ⌒ `ヘ
         イ.( ""  ⌒  ヾ ヾ
        ( -=ニ=-(c、,ィ)-=ニ=-ヽ)ヽ
         \     ,.へへ、 .イ
          ヾ、_∠ィ'lエlュ.レ /
           ヾヽ\ェェン/ ./
         ,.゙-‐- 、 `二´'/   バンバンなんじゃ炉?
      ┌、. /     ヽ ー‐  ヽ.
       ヽ.X、- 、   ,ノi      ハ
    ⊂>'">┐ヽノ〃     / ヘ
     入 ´// ノ        } ,..,.._',.-ァ
    /   `ー''"´      ,'  c〈〈〈っ<

471 :考える名無しさん:2011/10/22(土) 06:24:52.11 0
>>470
あーなるほど

哲学板でのこういう「キモいAA」って、「負け惜しみ」のサインだったのか。
そもそも哲学や思想って、「言葉」が唯一の武器なわけなんだけど、
完全論破されて、文章で言い返せない人のせめてもの反抗が
こういう「画」であると。

今日は思いがけず、「言語とイメージ」という観点で興味深いひらめきを
得ることが出来たよ。

472 :考える名無しさん:2011/10/22(土) 08:12:18.95 0
現代の地上の楽園は韓国だろ
倭猿にゃ分からないとは思うが

473 :考える名無しさん:2011/10/22(土) 08:13:29.91 0
              人
           ノ⌒ 丿
        _/   ::(
      :/     :::::::\:
      :(     :::::::;;;;;;;):
      ノ _―― ̄ ̄:::::\:
     :ノ ̄◞≼◉≽◟  ◞≼◉≽◟::::): 波平タソ、いるんじゃろ?
     ヽ          /
      )        ノ
      ( . .  .  .  .(´
       `): : : : : )
       (: : : : : : : :(´
        `):.:.:.:.:.:.:.:.:)
         (:::::::::::::(´
          `):::::::::)
          (:::::::(´
           `)::::)
           (:(´
           ν

474 :考える名無しさん:2011/10/22(土) 18:24:24.01 O
浅田彰がいなくなったとたん、新潮新人賞が劣化したな

475 :あまな ◆61T2sqB8f. :2011/10/22(土) 19:02:20.34 0
>>474
まあまあそういわずに。
福田、川上、中村あたりのメンツなんかいいじゃない。
私は応援してるよ。

476 :考える名無しさん:2011/10/22(土) 21:36:45.57 0
>>471
そう。杜玖椀も堵愚慧螺もふまえていないカルシウム不足のゆとり世代の特徴。

477 :考える名無しさん:2011/10/22(土) 22:50:52.56 0
スコラ 坂本龍一 音楽の学校「古典派編」(4)
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/liveetv/1319291346/

478 :考える名無しさん:2011/10/23(日) 09:17:50.85 0
東はまた朝生呼ばれたのか。ちょっと別格だな。
ひきこもってるだけの浅田柄谷とは大違い。

479 :考える名無しさん:2011/10/23(日) 10:08:00.99 0


471 :考える名無しさん:2011/10/23(日) 04:00:15.55 0
朝生見た。あずまん相変わらず成長してなくてワロタ。
前に見たときは堀に「あなたは人の言うことにケチつけてるだけで何も提案がない」と笑われて半泣きで帰ってった。
今回は田原に「いやだからどうすればいいのよ?」とまた突っ込まれていつものように目をひんむいて顔真っ赤になってた。
そんな簡単な話じゃなくなってるのに「謝れば政府は信頼されるよ」とか急に訳の分からない楽観論が飛び出すし。
ほんとただ愚痴を垂れ流してるだけ。話も雑すぎて最後に突っ込まれたところで議論終了したし。
また笑わせてねあずまん。



480 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/10/23(日) 14:12:52.30 0
川上未映子のどこがいいんだかw

481 :考える名無しさん:2011/10/23(日) 14:25:28.52 0
文科系雰囲気美人を演出

482 :あまな ◆61T2sqB8f. :2011/10/23(日) 18:22:29.82 0
朝生見てたら主人に「そんなバカ番組見てるの?やめなさい」って消された。

483 :考える名無しさん:2011/10/23(日) 22:57:54.60 0
>>290
浅田姐さんとか言って同性愛者を笑いの対象にするようなネトウヨのニートは死ねばいい。

484 :考える名無しさん:2011/10/23(日) 23:26:57.38 0
何でもウヨウヨ

485 :考える名無しさん:2011/10/24(月) 00:31:09.96 0
主人w

奴隷かよw

486 :考える名無しさん:2011/10/24(月) 00:47:06.76 0
ガダフィ姐さん
>Sunday Sport have had a glimpse of the dictator's autopsy report
>and exclusively reveal that Colonel Gaddafi was a woman.

487 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/10/24(月) 01:24:48.33 0
>>483
笑い者にしてないし。お前には差別意識があるのかも知れないけど、俺は浅田彰を尊敬してるし。

488 :考える名無しさん:2011/10/24(月) 05:09:18.62 0
>>462-463
台湾から日本への義援金が200億超えるというのに、
お前みたいな偽善的自虐バカがいるから日本人は素直に感謝できない。
感謝することが恥ずかしいみたいな、ねじまがった子供っぽい性格は恥ずかしいぞ。

489 :考える名無しさん:2011/10/24(月) 08:20:25.62 0
浅田自身が小児だし

490 :考える名無しさん:2011/10/24(月) 19:56:32.61 0
>>487
だったら構造と力の感想を200字ていどで書け
書けないならスレに来るな

491 :考える名無しさん:2011/10/24(月) 20:01:22.20 0


308 :考える名無しさん:2008/10/17(金) 10:50:43 0
貴乃花はヤオをしなくても親方が仕切って
相手力士に片ヤオ交渉してたんなら
ヤオと変わんないじゃん。
亀田の親父が相手ボクサーとヤオ談合してると
変わらない。
ヤオの花は親父が金を払って勝ちを買い。自分が負けるヤオはしなかったのか。
それじゃ金が無くなるわけだ。



309 :考える名無しさん:2008/10/17(金) 11:11:09 0
そうだね。
北の湖が力士たちから人気があったのは「星を売る」からだ
と言われている。つまり、ここというときに負けてくれるわけだ。
それに対して、千代の海や貴乃花は買い専門。
どっちが他力士にとってありがたいかわかるだろう。


310 :考える名無しさん:2008/10/17(金) 11:13:45 0
ワジーとノウミは売りが多い。
ゆえに内部に信望者が多かった。





492 :考える名無しさん:2011/10/25(火) 09:54:07.55 0
ここ一年くらい憂国以外で対談とか雑誌に発表したっけ?
どうしちゃったんだろう?

493 :考える名無しさん:2011/10/25(火) 19:13:02.62 0
介護疲れだろ。

494 :考える名無しさん:2011/10/25(火) 20:01:28.21 0
浅田さんくらいなると介護なんて人雇ってやれるはずでしょ。
そのために下らんテレビ番組にも出て、いかがわしい雑誌の編集とか、秋元AKB学園で働いてるんだろうし。


495 :考える名無しさん:2011/10/25(火) 20:08:12.48 0
介護保険はフルに使ってるでしょう。
それでも限界はある。

496 :考える名無しさん:2011/10/25(火) 20:20:13.09 0
舛添も介護は自分でやったとか言ってたような。

497 :考える名無しさん:2011/10/25(火) 20:26:31.07 0
舛添は週一回東京から北九州に介護のため帰郷してたとか言ってたね。
でも、舛添とか浅田さんあたりになると個別に人を雇おうと思えば雇えるのでは?


498 :考える名無しさん:2011/10/25(火) 20:42:47.90 0
浅田さんってあの年で独身なわけだし、医者だった父親の不動産や金融資産も相続したわけだろうし、金は腐るほど持ってそうだ。
文壇や論壇周辺でゴロツキやって、文章も書かないのに顧問料や編集料を京大の給料と別に取ってたわけだしね。


499 :考える名無しさん:2011/10/25(火) 21:41:39.61 0
お母さんの横で寝転がって本読んでるのかな

500 :考える名無しさん:2011/10/25(火) 22:09:10.96 0
バブル崩壊とリーマンショックで相当減らしたと聞いたが。

501 :考える名無しさん:2011/10/25(火) 22:44:46.67 0
イエを捨てろだの家族から逃走しろだの言って、実家で親の介護w

502 :考える名無しさん:2011/10/25(火) 23:12:09.02 0
しかも母親が死んだらバルトっぽく自殺するかも、とほのめかしているナルシスト

503 :考える名無しさん:2011/10/25(火) 23:12:45.33 0
軽いヤンデレ

504 :考える名無しさん:2011/10/26(水) 00:04:25.33 0
浅田って実家出たことあるの?
若いころ、上野千鶴子に「アンタいい加減に家を出なさいよ」って煽られてたよねw


505 :あまな ◆61T2sqB8f. :2011/10/26(水) 00:07:55.32 0
実家でたことない童貞とか、いや〜ん

506 :考える名無しさん:2011/10/26(水) 00:22:23.84 0
ない


507 :考える名無しさん:2011/10/26(水) 01:52:11.77 0
チビでマザコンで無能な還暦間近の種無しゲイ

508 :考える名無しさん:2011/10/26(水) 02:57:58.45 0
案外、自分の空虚を芸術や知識で満たしてるのかもね。
なんか可哀想な人に思えてきた。


509 :考える名無しさん:2011/10/26(水) 03:02:24.07 0
最近は罵倒もテンプレなんだよな
なんで名和晃平を気に入っているんだろう

510 :考える名無しさん:2011/10/26(水) 17:11:35.39 0
京都に自宅とは別でマンション借りてるよ?
本が入りきれないから、とか言ってたけど。


511 :考える名無しさん:2011/10/26(水) 17:18:25.59 0
それっていわゆるあれでしょ。

512 :考える名無しさん:2011/10/26(水) 17:58:30.54 0
マンションに誘うのか

513 :考える名無しさん:2011/10/26(水) 18:06:36.58 0
インサートしないんだっけか

514 :考える名無しさん:2011/10/26(水) 19:17:06.34 0
ピアノしか置いてないんじゃないのか?

515 :考える名無しさん:2011/10/26(水) 19:19:34.89 0
彰が不動産屋でマンションの契約とかするのか。想像つかねえw

516 :考える名無しさん:2011/10/26(水) 22:15:57.60 0
浅田さんの住居って古風な純和風屋敷なのかしらん

517 :考える名無しさん:2011/10/26(水) 22:21:58.03 0
きょう本屋で芸術コーナーぶらついてたらさ〜
デッサンのモデル図鑑みないなコーナーがあってさ

小学性くらいの少女ばかりを集めたポーズ写真本があったんで開いてみたら

オールロリヌードでしかも自然体

タイトルは忘れたんだよね〜後でもいちど行ってタイトル控えてネットで注文しようと思うんだあ

518 :考える名無しさん:2011/10/27(木) 21:40:52.20 0
浅田カスら

519 :考える名無しさん:2011/10/27(木) 21:42:34.24 0
浅田カスラ

520 :考える名無しさん:2011/10/28(金) 03:49:51.73 0
まあ、時代がこんなにも右に舵を切ってしまうと、
ネタ極左にとっては生き辛い世の中かもな

521 :考える名無しさん:2011/10/28(金) 04:23:28.59 0
どう考えても左がのりにのってる時代だろ

522 :考える名無しさん:2011/10/28(金) 06:11:08.81 0
東>浅田

523 :age:2011/10/28(金) 13:51:51.69 P
192 :考える名無しさん :2011/10/28(金) 13:50:13.42 0
sasaki_makoto 佐々木真
「宗教の起源」とも言うべきかなり刺激的な講演だった。
10月26日

sasaki_makoto 佐々木真
大谷大学、柄谷行人講演前、会場に浅田彰氏
10月26日


524 :考える名無しさん:2011/10/28(金) 19:26:33.86 0
右左以前に意識が低い時代だな。平和ボケと言う奴か。

525 :考える名無しさん:2011/10/29(土) 00:14:10.55 0
東に「論理的思考力がない」とバカにされた柄谷なんかで感動できるとは幸せな奴らもいるんだな

526 :あまな ◆61T2sqB8f. :2011/10/29(土) 00:32:49.90 0
東ってバカなの?TPP賛成ってなによ?BIも賛成みたいだし。震災利用して荒稼ぎしてるし。
学歴なんていうものがいかにバカバカしいかこの人を見ればわかるよ。最悪だね。

527 :考える名無しさん:2011/10/29(土) 00:44:07.69 0
大王製紙のバカボンボンと同じ学歴だからねw
いや法学部のバカボンボンのほうが上かw


528 :考える名無しさん:2011/10/29(土) 01:54:13.92 0
低学歴の遠吠え

529 :考える名無しさん:2011/10/29(土) 03:10:08.58 0
>>525
逆だろw

530 :考える名無しさん:2011/10/29(土) 03:26:19.11 0
@tokada tokada
東:批評家には頭の良さが必要。論理的な一貫性と適応可能性。その意味ではF氏やK氏は微妙。猪瀬直樹さんは実は頭がいい。 #horiemon8
28 Feb 10 via Echofon

531 :考える名無しさん:2011/10/29(土) 03:26:54.19 0
F氏が福田でK氏が柄谷

532 :考える名無しさん:2011/10/29(土) 11:25:23.02 0
>>530
これ知らないの?

 「こういう連中は、全面的に私の言説の中で育ってきて、一人前になる
ために、そこから出ようとして、まず私にからみ攻撃する。(中略)端的に
いって、理論的能力が欠けている。それでも、勉強しようとする知的な関
心や倫理的な衝迫があればいいが、それもない。たんに、何か派手に有
名になりたいという根性があるだけだ。
 さらに、この連中には文学的能力がない。もともと「批評の批評」しかや
ったことがないから、小説が読めない。教養がない。語学力もない。これ
らは致命的な欠陥で、彼らがまともな批評家になれるわけがない。」

533 :考える名無しさん:2011/10/29(土) 14:28:09.85 0
まあ、F氏は出てきた時から論理的一貫性とは無縁だけどな。
パフォーマンスと江藤淳のキンタマ舐めて地位を得ただけの人。


534 :考える名無しさん:2011/10/29(土) 15:29:23.49 0
「たんに、何か派手に有名になりたいという根性があるだけだ。」

これはまあ仰る通り

535 :考える名無しさん:2011/10/29(土) 15:49:35.80 0
ホいっちいっちょおエだよおまんじゃよエップエょおエだ
よおまんじゃいっちょおエだよおまんじゃよエップエよエップエ
アアーッ!! ホいっちょおエだよおまんじゃよズオドットアーアーッ!!
 ホアプゲラレンチョピピーッ!! アーッ!! ホアーッ!! 、ほーっ、ホアアーッ!! ホアーッ!! ーっ、ホアアーッ!! ホアーッ!! ーっ、ホアアーッ!! ホアーッ!! っ、ホアほほ、ほーっ、ホアアーホアーッ!! 、
ほーっ、ホアエズオト ホアプゲエプエじゃよポいホアアーッ!! ホアーッ!!
っちょおエだよおホアアーッ!! ホアーッ!!
ホいっちいっちょおエだよおまんじゃよエップエょおエだ
よおまんじゃいっちょおエだよおまんじゃよエップエよエップエ
アアーッ!! ホいっ ホアプゲエプエじゃよポいホアアーッ!! ホアーッ!!
っちょおエだよおホアアーッ!! ホアーッ!!
ホいっちいっちょおエだよおまんじゃよエップエょおエだ
よおまんじゃいっちょおエだよおまんじゃよエップエよエップエ
アアーッ!! ホいっちょおエだよおまんじゃよズオドットアーアーッ!!
 ホアプゲラレンチョピピーッ!! アーッ!! ホアーッ!! 、ほーっ、ホアアーッ!! ホアーッ!! ーっ、ホアアーッ!! ホアーッ!! ーっ、ホアアーッ!! ホアーッ!! っ、ホアほほ、ほーっ、ホアアーホアーッ!! 、
ほーっ、ホアエズオト ホアプゲエプエじゃよポいホアアーッ!! ホアーッ!!
っちょおエだよおホアアーッ!! ホアーッ!!
ホいっちいっちょおエだよおまんじゃよエップエ


536 :考える名無しさん:2011/10/29(土) 16:09:47.12 0
ベ○ギーの意味は、結局分からずじまいでした

537 :考える名無しさん:2011/10/29(土) 18:34:34.98 0
>>532
東は文Tじゃん

柄谷は?

538 :考える名無しさん:2011/10/29(土) 19:58:49.31 0
受験コンプレックス厨は塾講師でもやってろ

539 :考える名無しさん:2011/10/29(土) 20:01:02.81 0
東信者って東が文1なのに法学部卒じゃないことを隠蔽するよね。
東自身は別に隠してないのに。

540 :考える名無しさん:2011/10/29(土) 20:02:28.86 0
面白いつもりなのかよ。

541 :考える名無しさん:2011/10/29(土) 20:08:33.99 0
何が?w

542 :考える名無しさん:2011/10/29(土) 21:53:22.78 0
東は法学部卒じゃないがゆえに文Tを強調する必要があるんだろ。
文Vと思われたくないから。

543 :考える名無しさん:2011/10/30(日) 05:49:33.30 0
あきらちゃんとこうじん君のいない日本なんて・・・

544 :考える名無しさん:2011/10/30(日) 05:58:28.22 0
>>543
両方誰からも評価されてないカスだけどどうしたの?

545 :考える名無しさん:2011/10/30(日) 14:46:17.91 0
あきらちゃんは明らかに衰弱したね。こうじん君は耄碌してきた。


546 :考える名無しさん:2011/10/30(日) 17:13:28.28 0
橋下徹の出自が騒がれてるけど同和問題って関西ではいまだに生々しい問題なの?

547 :考える名無しさん:2011/10/30(日) 17:52:58.89 0
橋下の出自からするとアタマだけであそこまで成り上がったわけで、大したものとは言える。
中卒で芥川賞の人とさほど変わらない家庭環境でしょう。
一番景気が良かった頃、大学に進学したというラッキーがあったとしても。
橋下が公立高校の教育に力をいれるのは理解できるし、単純そうに見えてあんがい橋下は複雑な家庭環境の人だったんだな。


548 :考える名無しさん:2011/10/30(日) 18:07:59.13 0
伸介がテレビに出して人気者になったんだったよな。

549 :考える名無しさん:2011/10/30(日) 18:35:13.94 0
こいつの構造と力を読んでみたが、苦笑いもんだな。読んでるこっちの方が恥ずかしくなった。

550 :考える名無しさん:2011/10/30(日) 18:46:01.87 0
哲学じゃないよ、ブンガクだよ。例えばジョイスみたいなリズム文章、登場人物のないテキトーなモノローグが延々と。
概念遊びの言葉遊び、ソーカル事件、ソーシャル事件、

551 :考える名無しさん:2011/10/30(日) 19:11:59.28 0
若い浅田さんによる学術論文のパロディーとか言われていたような。


552 :考える名無しさん:2011/10/31(月) 04:32:48.23 0
同和ってつまり「昔は肉屋さんでした」ってことでしょ?
大してどうでもいいよな

553 :考える名無しさん:2011/10/31(月) 14:13:20.96 0
肉屋さんとは限らんよ。
下駄屋さんとか皮革職人とか流刑人とか市原海老蔵とか。


554 :考える名無しさん:2011/10/31(月) 17:06:01.24 0
>>552


               ____
             /∵∴∵∴.\
             /-=・=-∴-=・=-i 
           /          \
          (_ )   ・   ・  | |
             |::::/ ◎\: .| _)  
             |:: | ト‐=‐ァ' |:|  必死すぎじゃろ谷垣君w
    ,-――、_  |:: | ` `二´' |:|、  _,r―-、
   (        ⌒   ヾ、.::;;;;;;::.ノ  ⌒      )
    \         ヽ ミシミッ  ノ       /
      \   ヽ、   ヽ( ∪i )ノ   ,ノ  /
       \   l`ー-―' `- ´`ー-―'  /
         〉  イ           〉  |
        /  ::|          (_ヽ \、
        (。mnノ           `ヽ、_nm




555 :あまな ◆61T2sqB8f. :2011/10/31(月) 17:47:34.83 0
バーベキューしようと思って肉の卸売りの業者の所に行ったことあるな。
会社の中の様子がすごかった。
牛肉のいいとこ一キロぐらいと、鶏まるごとゆずってもらった。

556 :考える名無しさん:2011/10/31(月) 18:14:06.02 0
浅田家は百姓の子孫?

557 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/10/31(月) 19:31:48.23 0
>>555
また嘘ですか…

558 :考える名無しさん:2011/10/31(月) 21:45:54.22 0
うちの地元の部落はイエやムラが強すぎるらしく男は99%ヤンキーに育った。

559 :考える名無しさん:2011/11/01(火) 05:51:03.24 0
がブがブルじゃらなの!?
ルじゃががブルじゃらなの!?
ブルじがブがブルじゃらなの!?
ルじゃががブルじゃらなの!?
ブルじゃがブがブルじゃらなの!?
ルじゃががブルじゃらなの!?
ブルじがブがブルじゃらなの!?
ルじゃががブルじゃらなの!?
ブルじゃらなの!?
ゃらなのらなの!?
なの!?



560 :考える名無しさん:2011/11/01(火) 12:59:34.21 0
>>557
お前は浅田彰の何を知ってるんだよ?


561 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/01(火) 13:35:45.49 0
構造と力は読んだけど一行も理解出来なかったなあ…


562 :考える名無しさん:2011/11/01(火) 14:33:41.91 0
浅田彰のニックネーム=アホダバカラ

563 :考える名無しさん:2011/11/01(火) 14:37:34.51 0
>>561
これ、『構造と力』の序文だが、
この程度の日本語も読めないとは、おまえ相当馬鹿だな。

http://www.tac-net.ne.jp/~kadowaki/lao-hu/sakebigoe/asada-akira.htm

564 :考える名無しさん:2011/11/01(火) 14:48:10.05 0
序文だけ読んだ人は大勢いた。序文は確か文藝春秋かなんかに載せたエッセイじゃなかった?
全般的にわかりやすく、コンパクトに、無味乾燥とも言える形でまとまっているけれど、
あれを読んで、特にラカンの記述を前提知識なしで理解したというやつがいたとしたら「嘘つくな」と言いたいね。
20歳前に読んだけど、ラカンのところはよく分からなかったよ。
当時は解説書もなくて、超難解で知られる「エクリ」の翻訳があっただけだったような。


565 :考える名無しさん:2011/11/01(火) 14:52:26.43 0
ああ、文春じゃなくて中央公論だったね。いずれにせよ、序文はただのエッセイ。


566 :あまな ◆61T2sqB8f. :2011/11/01(火) 15:55:09.65 0
>>563
その鈴木って人は私のストーカーするためにこのスレに来てる文学板の荒らしコテだから。
鈴木はすごい低学歴で、借金して覚醒剤をして脳障害になって実家でニートしてるアラサーのおじさんだよ。
小学国語ですら理解できない程度のオツムなの。


567 :考える名無しさん:2011/11/01(火) 16:35:38.29 0
芦田マナがテレビに出すぎだと思うのだが、芦田の件では右翼はデモしないのか。

568 :考える名無しさん:2011/11/01(火) 16:51:01.71 0
まだ幼い子供を酷使する親や大人たち…

569 :考える名無しさん:2011/11/01(火) 18:00:41.67 0
最近また大学論が流行ってるが

570 :考える名無しさん:2011/11/01(火) 19:03:15.41 0
すが秀実はシラバス見たら「構造と力」を学生に読ませているようだ。
こんなもんいまさら読んで意味あるか?
自著と合わせて読ませて中核派の戦後歴史観でも吹き込もうってのか。
大学解体とかホザイてたくせにシャアシャアと教員に収まってるんだから笑っちゃうよな。


571 :考える名無しさん:2011/11/01(火) 21:41:51.81 0
脳の出来をはかるための最も正しいツールが受験
批評思想界隈じゃ東だけがずば抜けてる

572 :考える名無しさん:2011/11/01(火) 22:44:10.99 0
浅はかな思いつきで書き始めて論理破綻するのが東

573 :考える名無しさん:2011/11/01(火) 23:38:27.12 0
最近はシラバスがネットで見れるから授業のレベルが想像できる。
東はゼロ年代の批評の歴史とか下らん授業やってるな。
検討する必要もないような世間は名前も知らんような若手評論家の言説を検討する。
ゴミみたいな学部とはいえ一応早稲田なのにこんな下らん講義に食いつく学生いるの?

574 :考える名無しさん:2011/11/01(火) 23:43:43.06 0
[第 1回]ガイダンス
[第 2回]東浩紀「動物化するポストモダン」
[第 3回]大塚英志
[第 4回]宮台真司
[第 5回]大澤真幸
[第 6回]斎藤環
[第 7回]森川嘉一郎
[第 8回]北田暁大
[第 9回]鈴木謙介
[第10回]濱野智史
[第11回]宇野常寛
[第12回]福嶋亮大
[第13回]速水健朗
[第14回]総括
[第15回]予備日

大爆笑wwwwwwwwwwwwwww

575 :考える名無しさん:2011/11/01(火) 23:45:15.17 0
新し物好きの学生はどこにでもいるからねえ

576 :考える名無しさん:2011/11/01(火) 23:49:56.54 0
ニューアカ全盛期でもこんなアホな授業はなかったでしょ。
第一回、浅田彰、第二回、四方田犬彦みたいなw
いくら新しもの好きっていっても馬鹿すぎるだろwww
丸山真男とか吉本隆明とかを批判的に検討するならまだしも。
東の頭脳の守備範囲が10年しかないことがわかった。


577 :考える名無しさん:2011/11/01(火) 23:53:39.01 0
早稲田からそういうのやれって言われてるんだろ

578 :あまな ◆61T2sqB8f. :2011/11/01(火) 23:54:39.48 0
>>574
うわあああああ(泣

579 :考える名無しさん:2011/11/01(火) 23:55:46.65 0
そりゃあずまんだってルソーの原典講読ぐらできるさ。たぶん。

580 :考える名無しさん:2011/11/01(火) 23:58:39.50 0
マスコミ志望者とかが食いつくのかもなあw
男はやっぱり硬派な学部で勉強すべきよ。
法学とか経済学とか。社会学でも馬鹿っぽい。
その派生として社会学とか経済思想とか社会思想にも触手を伸ばすならいいけど、
最初から宇野常寛 研究じゃとても将来が期待できない。



581 :考える名無しさん:2011/11/02(水) 09:32:30.84 0
嫉妬って醜いなあ



東浩紀
【学歴】 小5で全国3位→筑駒中NO.1→筑駒高NO.3→ストレート東大文T→東大院で3年で博士号


582 :考える名無しさん:2011/11/02(水) 12:16:14.33 0
の割に東って馬鹿だよな。なんで?

583 :考える名無しさん:2011/11/02(水) 12:35:55.00 0
お前がバカだと思いたいだけじゃね?

584 :考える名無しさん:2011/11/02(水) 13:28:55.69 0
いや馬鹿でしょう
どうみても

585 :考える名無しさん:2011/11/02(水) 13:30:47.30 0
浅田ってどう見ても馬鹿だよね

586 :考える名無しさん:2011/11/02(水) 13:37:48.02 0
浅田は失点を恐れて何も言えないタイプ

587 :考える名無しさん:2011/11/02(水) 13:39:24.87 0
野田と一緒じゃねえか

588 :考える名無しさん:2011/11/02(水) 13:53:01.57 0
何かが流行すると、とりあえず冷笑しておく

589 :考える名無しさん:2011/11/02(水) 13:56:52.22 0
東が具体的に何が馬鹿なのか言えない時点で嫉妬

590 :考える名無しさん:2011/11/02(水) 15:21:29.70 0
サイバースペースがなんちゃらって論文のラカンの使い方酷かったな

591 :考える名無しさん:2011/11/02(水) 15:23:06.22 0
クリプキの話で論理的固有名と文法的固有名をごちゃまぜにして使っててワロタ


592 :考える名無しさん:2011/11/02(水) 15:30:07.65 0
[第 1回]ガイダンス
[第 2回]東浩紀「動物化するポストモダン」
[第 3回]大塚英志
[第 4回]宮台真司
[第 5回]大澤真幸
[第 6回]斎藤環
[第 7回]森川嘉一郎
[第 8回]北田暁大
[第 9回]鈴木謙介
[第10回]濱野智史
[第11回]宇野常寛
[第12回]福嶋亮大
[第13回]速水健朗
[第14回]総括
[第15回]予備日

大爆笑wwwwwwwwwwwwwww


593 :考える名無しさん:2011/11/02(水) 17:25:40.36 0
         ____   
       / \  /\ キリッ
.     / (ー)  (ー)\      
    /   ⌒(__人__)⌒ \    <[第14回]総括
    |      |r┬-|    |      
     \     `ー'´   /
    ノ            \
  /´               ヽ              
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"〜〜``'ー--、   -一'''''''ー-、.    
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))


          ____
        /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o      ミ ミ ミ    <.だっておwww
/⌒)⌒)⌒. ::::::⌒(__人__)⌒:::\   /⌒)⌒)⌒)
| / / /      |r┬-|    | (⌒)/ / / //  
| :::::::::::(⌒)    | |  |   /  ゝ  :::::::::::/
|     ノ     | |  |   \  /  )  /  
ヽ    /      `ー'´      ヽ /    /     
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l   バ   
 ヽ    -一''''''"〜〜``'ー--、   -一'''''''ー-、 ン
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒)) バ
                             ン



594 :考える名無しさん:2011/11/02(水) 17:53:17.56 0
         ____   
       / \  /\ キリッ
.     / (ー)  (ー)\      
    /   ⌒(__人__)⌒ \    <[第15回]予備日
    |      |r┬-|    |      
     \     `ー'´   /
    ノ            \
  /´               ヽ              
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"〜〜``'ー--、   -一'''''''ー-、.    
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))


          ____
        /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o      ミ ミ ミ    <.だっておwww
/⌒)⌒)⌒. ::::::⌒(__人__)⌒:::\   /⌒)⌒)⌒)
| / / /      |r┬-|    | (⌒)/ / / //  
| :::::::::::(⌒)    | |  |   /  ゝ  :::::::::::/
|     ノ     | |  |   \  /  )  /  
ヽ    /      `ー'´      ヽ /    /     
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l   バ   
 ヽ    -一''''''"〜〜``'ー--、   -一'''''''ー-、 ン
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒)) バ
                             ン



595 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/02(水) 18:42:13.99 0
宇野常寛w

596 :考える名無しさん:2011/11/02(水) 19:46:58.61 0
>>589
おい何か反論しろよ!w

597 :考える名無しさん:2011/11/03(木) 08:43:03.40 0
批評家と学者、研究者は違うとはいえ最低限の慎みってあるじゃない?
野蛮と破廉恥は違う。東は野蛮な批評家じゃなく単なる破廉恥漢に近い。

598 :考える名無しさん:2011/11/03(木) 09:27:52.75 0
やっぱ文Tって妬まれるんだな

599 :考える名無しさん:2011/11/03(木) 10:03:57.66 0
東は予備校の教師になれば優秀だったかもしれない。

600 :考える名無しさん:2011/11/03(木) 10:32:34.51 0
どうすれば受験に突破できるかというようなことに長けている人はいるから
それと本当の頭の良さとは違う
言うまでもないことだけど

601 :考える名無しさん:2011/11/03(木) 10:32:53.33 0
浅田も破廉恥だからな…
伝統みたいなもの

602 :考える名無しさん:2011/11/03(木) 12:35:14.37 0
浅田は授業も研究もしないことによって破廉恥さから逃れ得た。

603 :考える名無しさん:2011/11/03(木) 14:20:24.72 0
東は東なりに小林秀雄から吉本、江藤、柄谷、蓮實、浅田みたいな時代の中心にいるような錯覚を与える存在になりたくて苦闘してるのかもしれん。
文芸批評はもうダメだしニューアカもダメだしって社会学にすり寄ってとかフラフラしながらw

604 :考える名無しさん:2011/11/03(木) 18:00:06.70 0
古典を論じるしかないだろう。
宇野常寛とか大学で論じるようなことかよ。

605 :考える名無しさん:2011/11/03(木) 18:35:49.30 0
てst

606 :考える名無しさん:2011/11/03(木) 22:23:30.24 0
            ∩
          ∩n:∩nnn∩
         nf|||∩| | |^! .!nn
        nn∩nー∵;,-─.| | |^!
        ,(-=ニ=-/n.∩:nnヽ-==-`)
       ( ィ'lエlLL⊥⊥⊥⊥⊥Lー)
      (_彳o.0○:n∩n:∩0:o.cヽ_,`) 智弁和歌山におけるエントロピーが増幅しているようじゃな?
       \\++r>ニr'ヽr>ニニ<r'+//  ____
___    \\UU、__l__, UU//   /_っ='
゙=c_  \    \\'''----''//   /:::>'
    く::::\    ヽr>ニニニ<r')   /::::/
     \::::\   ノ     `ヽ/::::/
       \::::\"-==-∵-=ニ=-  /
        \   ;;;;;;/ ー-' ヽ;;;;ノ
         /          (_
         |    f\ トェェェイノ     ̄`丶.
         |    |  ヽ__ノー─-- 、_ )
          |  |    プキ?     /  /
        /   ノ            |   ,'
      /   /              |  /
     _ノ /               ,ノ 〈
    (  〈               ヽ.__ \
    ヽ._>               \ __)



607 :考える名無しさん:2011/11/03(木) 22:33:46.79 0
>>582
似非学問業界だから

あたりまえだわな

608 :考える名無しさん:2011/11/04(金) 00:07:47.54 0
東は柄谷・浅田の唯物論とゆうかロマン派批判を引き継がなかった。
それは決定的な欠落じゃないか。

609 :考える名無しさん:2011/11/04(金) 00:13:13.49 0
★大妻女子短大の学生がマックで他人の男性を勝手に撮影、ネットに晒し中傷★

東京都千代田区にある大妻女子大学に在籍する大学生
マクドナルドにいた男を自身のブログに写真で公開。
ネット上で「祭り」となっている。
問題の記事は2011年の10月6日に投稿されたもの。
記事には、冒頭に「ちょおキモいのいた(|| ゜Д゜)」の文章と共に、
マクドナルドで携帯(スマートフォン?)のようなものを一人で使っている男の写真が掲載されていた。
ネット上では肖像権侵害との指摘もあり、今後の成り行きが注目される。
http://orenonews.blog.fc2.com/blog-entry-5.html

【関連記事】(元記事削除。Googleキャッシュ)
上智×大妻 合コン|進化録
http://webcache.googleusercontent.com/search?q=cache:KplrbguUYzkJ:ameblo.jp/44182173/entry-11039567063.html
http://i.imgur.com/TPJ4I.jpg
【まとめwiki】
http://www18.atwiki.jp/chokimo/pages/1.html

610 :考える名無しさん:2011/11/04(金) 00:14:32.38 0
>>609
セカンドレイプみたいなもんだな

611 :考える名無しさん:2011/11/04(金) 00:23:50.83 0
>>608
それは東がロマン派ってこと?
俺にはロマン派どころか内面が無いようにしか思えないが。
自分が目立つことに熱心な商売人という感じ。
それに浅田さんは乾いた反ロマン派だけど柄谷は案外そうでもないと思う。


612 :考える名無しさん:2011/11/04(金) 01:19:56.85 0
浅田はナルシストだからロマン主義批判も台無し

613 :考える名無しさん:2011/11/04(金) 02:26:33.22 0
>>604
いや古典じゃなくて現代でもいい。
ただ宇野はねーわってだけでw

614 :考える名無しさん:2011/11/04(金) 02:37:35.70 0
現代といっても限度があるよ。
「現代の古典」のアドルノとかデリダ購読とかならわかるが、宇野、宮台とか業界の「噂の真相」の授業かってのw



615 :考える名無しさん:2011/11/04(金) 04:37:33.28 0
信用してはならないリスト

・自称経済学者
・哲学学者
・御用学者
・東電
・政府
・キュレーター
・ギリシャ
・パパンドレウ
・筑駒文T
・三島賞
・情報環境論者
・ロジック
・プラットフォーム
・ユビキタス
・2.0
・アーキテクチャ
・エンパワーメント
・オープンガバメント
・ドットコム
・学術博士
・マリエはしっかり拭いている



616 :考える名無しさん:2011/11/04(金) 21:43:27.87 0
                      _,,:-ー''" ̄ ̄ ̄ `ヽ、
                     ,r'"           `ヽ.
                  __,,::r'7" ::.             ヽ_
                 ゙l  |  ::              ゙) 7
                  | ヽ`l ::     、、 ,       /ノ
                 .| ヾミ,l _;;-===≡ゞ /ー-、,,,,_ ヒ-彡|
                  〉"l,_l "-ー:ェェヮ;::)  f';;_-ェェ-ニ ゙レr-{.
                  | ヽ"::::''   ̄´.::;i,  i `'' ̄    r';' }  
      r''‐,  ,,..,,      . ゙N l ::.  ....:;イ;:'  l 、     ,l,フ ノ      r'''''i ,ィ´゙',
   r‐‐,. ト、_,).ヘ  i  .     |_i"ヽ;:...:::/ ゙'''=-='''´`ヽ.  /i l".     .(__ノl ゝ、,イ .,r‐、
    i、  i, i  Li 'i''゙        | ::゙l  ::´~===' '===''` ,il" .|'"       l ゙U゙ ィ_/i. /
    f‐'゙ `    l ))       {  ::| 、 :: `::=====::" , il   |        .l      `i´   ))
(( r''''´ ,   ___ ', _,,,,,,,_  .   ト、 :|. ゙l;:        ,i' ,l' ノ    r -、_ ノ      ´``',
  ノ )‐'     `゙'´   )))   .  \ゝ、゙l;:      ,,/;;,ノ;r'"      ゝ_,,,_  ゙   ゙',  `゙'i、 ゙ァ
 ゝ‐'゙'、   {    / ̄.         `''-、`'ー--─'";;-'''"   ,         ヽ,    ノ    / `

617 :第四の波平:2011/11/04(金) 22:01:41.22 O
波平aa貼りすぎ

618 :考える名無しさん:2011/11/05(土) 03:17:36.69 0
近年、まともな左翼知識人が弱り過ぎだろ
深刻だよ
例えばさ、向こう五年、こいつさえいればまず安心だみたいな男って
浅田以外に誰かいる?いないよ

後継者の筈だった奴らは、みんなアニメだのサブカルだの社会学だのじゃねえかよ
柄谷ですら教養はないわけだし

もし浅田が突然に消えたとしたらさ、どうなるんよこれ…
後継がいないじゃん…
誰も育ってないじゃん…

619 :考える名無しさん:2011/11/05(土) 03:18:43.88 0
佐々木中wwww

620 :考える名無しさん:2011/11/05(土) 03:28:04.52 0
>>619
勘弁してくれよ…

621 :考える名無しさん:2011/11/05(土) 03:49:28.98 0
浅田さんって事実上、老後の生活に入ってるじゃん。もう消えたも同然でしょ。


622 :考える名無しさん:2011/11/05(土) 03:59:57.46 0
佐々木は東嫌いな奴が勝手に押し上げた

623 :考える名無しさん:2011/11/05(土) 04:04:28.03 0
文壇が佐々木を押し上げる気持ちはわかる。
東じゃ文壇にとって何の意味もないからね。
ただのサブカル芸人に成り下がってるから。


624 :考える名無しさん:2011/11/05(土) 06:04:58.03 0
教養って美術や音楽や哲学か?そんなもん文壇は必要としてないよ。
戦後の退屈な小林秀雄にどれだけ迷惑したことか。

625 :考える名無しさん:2011/11/05(土) 06:49:27.13 0
蓮實の批評と浅田の教養に幻惑されるのは馬鹿な田舎者

626 :考える名無しさん:2011/11/05(土) 10:30:05.18 0
>>623
残念ながら佐々木を持ち上げているのは文壇内のサブカル=河出

627 :考える名無しさん:2011/11/05(土) 11:43:34.62 0
>>625
土人の国なんだから田舎者しかいないお

628 :考える名無しさん:2011/11/05(土) 11:46:47.68 0
頑張っても酋長

629 :考える名無しさん:2011/11/05(土) 12:03:22.92 0
近代以降の西洋文化コンプから解放されるにはサブカルにいくしかない。
よって日本には田舎モノかガキしかいないことになる。

630 :考える名無しさん:2011/11/05(土) 13:34:29.36 0
教養云々だと小林や安吾より芥川のほうが優秀って話になるじゃん。
浅田の面白さも実は教養の豊さじゃないってことがわからないのが馬鹿な田舎者。

631 :考える名無しさん:2011/11/05(土) 13:54:30.66 0
教養と言うよりサブカル芸人じゃ文壇を維持できないってこと。
嘘でも純文学を掲げないと、業界の存続が厳しい。
東じゃその役割は不可能。よって文壇にとっては不必要な人物。
必ずしも能力の問題ではなく向き不向きの問題。
東氏は知的コンプレックスを抱えたオタク相手のイデオローグとしてご活躍されればよろしい。
浅田は何でも知ってて全方位に対応できるという以外に役割など無い。
と言うか、輸出元が振るわないからもう役割は終わった。
経済学研究所出身なのにエコノミストとしてやれる能力もないから、社会自体が彼を必要としてない。


632 :考える名無しさん:2011/11/05(土) 14:09:52.28 0
佐々木中も大澤信亮も駄目だな

633 :考える名無しさん:2011/11/05(土) 15:58:06.66 0
千葉さんはどういうポジションなの

634 :考える名無しさん:2011/11/05(土) 15:59:43.09 0
ギャル男とゲイカルチャー

635 :あまな ◆61T2sqB8f. :2011/11/05(土) 16:57:34.11 0
だからギャル男とか死語なんだって
わからないんだなあ
メンエグ系って言ってね〜

636 :考える名無しさん:2011/11/05(土) 17:06:44.13 0
千葉さんにリプ飛ばせよ
彼本人がそう書いてる

637 :考える名無しさん:2011/11/05(土) 17:30:58.72 0
人文系で優秀な若手研究者はだれ

638 :考える名無しさん:2011/11/05(土) 17:31:56.82 0
>>637
こっちで

39歳以下の批評家・著述家・大学講師
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/philo/1320237390/


639 :考える名無しさん:2011/11/05(土) 21:43:26.62 0
ドストエフスキー論じたから偉いとか言ってもしょうがなくね?
何を論じるかよりいかにして論じるかが重要だろう。

640 :考える名無しさん:2011/11/05(土) 21:45:37.66 0
でもアニメを論じたら「偉くなくなる」みたいなこと言う馬鹿は多い
>>631
こういうやつな

641 :考える名無しさん:2011/11/05(土) 21:52:46.94 0
デリダがいくら西欧中心主義を論難しても自分が論じるのは西欧の知識階級がみんな知ってるビッグネームだったろ。
もうそれでわかるよな?


642 :考える名無しさん:2011/11/05(土) 22:05:32.54 0
万能人東浩紀は芸術の神様でもあった

第1芸術 建築 磯崎・浅田を論破する理論派。リベスキンド以来の「建築しない建築家」
第2芸術 彫刻 「ねんどろいどぷち ネッサ」でポップアートの先端を走る
第3芸術 絵画 軽く描いたラムちゃん絵でマティス級だと判明 ttp://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/Y/YdaTanuki/20080131/20080131074410.jpg
第4芸術 音楽 サティをプロ級で弾ける為、2chで大量に嫉妬される
第5芸術 詩 「イニシエーション(β)」で初作詞し、現代詩人達が唇を噛みしめる
第6芸術 演劇 東大文T時代に演劇を極めてしまった為、演劇に興味をなくす
第7芸術 映画 AZM48でインディペンデント映画の新しい地平を切り開く
第8芸術 テレビ 朝生で圧勝。ニコ生の視聴者数も一人勝ち状態が続く
第9芸術 漫画 「マンガ版郵便本」で哲学と漫画を軽々横断する

643 :考える名無しさん:2011/11/05(土) 22:42:18.77 0
『フィロソフィア・ヤポニカ』読書会 11/05/11 02:38AM
http://www.ustream.tv/recorded/18321033

644 :考える名無しさん:2011/11/05(土) 22:52:23.15 0
スコラ「ドビュッシー、サティ、ラヴェル編」(2)
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/liveetv/1320500807/

645 :考える名無しさん:2011/11/06(日) 04:09:28.18 0
東浩紀
筑駒高校ではNO.3となり、1990年の春の東大文Tに入学。批評空間で連載した郵便本で柄谷・浅田の息の根を止める。
批評ではオタクとしてスタートするが伸び悩む。2000年ごろからは批評空間を離脱。論壇の先輩宮台真司に弟子入りして社会学に取り組む。
宮台に受けた自主トレはスパルタそのもので、余りの厳しさに東がつい「僕は筑駒で5番以内だったんですよ」とこぼすと、宮台は「俺だって駿台の東大実戦でトップとたことあるぞ」と一喝。愛甲はこれでプライドを捨てる事ができたという。

646 :考える名無しさん:2011/11/06(日) 04:24:45.48 0
( ´_ゝ`)

647 :考える名無しさん:2011/11/06(日) 19:15:18.47 0
>>645
バカにしてるだろおまえw

648 :考える名無しさん:2011/11/08(火) 09:11:24.60 0
佐々木俊尚 「ノマドの時代」

歴史はwwww繰り返すwwwww

649 :考える名無しさん:2011/11/08(火) 20:26:23.58 0
ノマドって流行語みたいになってるね。

650 :考える名無しさん:2011/11/09(水) 00:51:51.78 0
        /  ─    ─\  (;;;;;;;
      /  -=・=- i、-=・=-\ ) ;;;;)
      |       ,ノ(、_, )ヽ    |/;;/
      \    "ー=〓=-'` ━・'
       ´\          /    向精神薬の副作用で頭
         /∴∴∴∴:∴\   がおかしくなったのかね?
        /∴∴|_/∴:∴\

651 :考える名無しさん:2011/11/09(水) 18:08:47.96 0
【テレビ】NHKで“放送事故” 女性ピアニストの胸がポロリ[11/8]
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1320751109/

50 :名無しさん@恐縮です:2011/11/08(火) 20:25:08.46 ID:qLDdJNCk0
http://uproda.2ch-library.com/449751LrH/lib449751.jpg
http://uproda.2ch-library.com/449752vTH/lib449752.jpg
http://uproda.2ch-library.com/449753NIY/lib449753.jpg

NHK教育スコラで放送事故 ピアニストの乳首が見えてドビュッシー
http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1320712510/

652 :あまな ◆61T2sqB8f. :2011/11/09(水) 19:04:45.66 0
最近の浅田スレはアサダっていないからいやだ

653 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/09(水) 19:54:48.91 0
>>652
お前はすっこんでろよ。

654 :考える名無しさん:2011/11/09(水) 19:59:44.66 0
薬が効いてきたかね?

655 :考える名無しさん:2011/11/09(水) 20:32:04.22 0
>>653
構造と力の序文も読めない池沼は黙ってろ

656 :考える名無しさん:2011/11/09(水) 21:00:22.85 0
北朝鮮は蓮池薫氏ではなく同い年の浅田彰氏を拉致すれば巨大な帝国を築けたであろう。

657 :考える名無しさん:2011/11/09(水) 21:01:24.23 0
浅田みたいな役立たず、日本海に捨てられてるだろ。


658 :考える名無しさん:2011/11/10(木) 00:04:25.26 0
>>655
はあ? お犬様のうんちを拾ってないのか?
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

659 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/10(木) 13:56:54.86 0
>>655
お犬様に謝れよ!

660 :考える名無しさん:2011/11/10(木) 14:47:51.57 0
>>658>>659
自演乙
スレ荒らすな低能

661 :考える名無しさん:2011/11/10(木) 16:25:28.08 0
鈴木って恥ずかしい奴だな

662 :考える名無しさん:2011/11/10(木) 23:41:04.59 0
浅田が評価する芸術って、ドゥルーズやらフーコーやらその筋の大物が評価した
人ばっかりなんだよね。
大師匠のお墨付き!みたいなさ。
浅田本人が旗ふり役にならざるを得ない現代日本のザコ芸術家の評価の仕方でも、
結局、大師匠らの価値観が不動の軸になってるわけでしょ。

それはそれで有意義なことなんだろうけどね。でも、これって
主体的に芸術作品を選ぶセンスというより、カッチョいい批評家を選ぶセンスだよね。

そもそもこの人、自分の好みってのがあるのかな。
自己ってあるんだろうか。

663 :あまな ◆61T2sqB8f. :2011/11/11(金) 00:02:59.89 0
>>662
日本の批評家なんて海外の受け売りばっかだよ
サルマネ大国なんだから

664 :考える名無しさん:2011/11/11(金) 00:03:58.56 0
浅田は清潔そうな作品が好き
池田亮司と名和晃平

665 :考える名無しさん:2011/11/11(金) 00:32:05.57 0
名和晃平って水ぶくれとか発疹にみえて気持ち悪いんだよな。

666 :考える名無しさん:2011/11/11(金) 00:55:28.69 0
同時代の文化を評価するのは、嫌だし難しいだろうよ
後世に何十年単位で丸ごと無視される可能性もあるんだから
「不毛の時代」ってのは歴史上では普通だし、そもそも平常時の意味だからね

667 :考える名無しさん:2011/11/11(金) 01:02:55.36 0
坂本龍一は失敗だったと思う

668 :考える名無しさん:2011/11/11(金) 01:23:35.01 0
坂本龍一、池田亮司と名和晃平
みんなよくできたデザイン

669 :考える名無しさん:2011/11/11(金) 01:30:28.43 0
全員どこか似てるな

670 :考える名無しさん:2011/11/11(金) 01:49:49.32 0
>>667
ここでもそれを言う人が定期的にいるんだけど
あれは愛想なんだな
お前らにも大切な人間関係ってあるだろ?w
だから、あまりそこばかり突っ込むのは無粋ってもんだぜ

671 :考える名無しさん:2011/11/11(金) 20:01:35.44 0
>>669
季節限定商品 自分がうわてにでれる相手

672 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/11(金) 22:34:59.98 0
でも教授のソロはどうなんのよ?俺は好きだけど。

673 :考える名無しさん:2011/11/11(金) 22:53:02.06 0
80年代はよかった

674 :考える名無しさん:2011/11/11(金) 23:15:33.76 0
        /  ─    ─\  (;;;;;;;
      /  -=・=- i、-=・=-\ ) ;;;;)
      |       ,ノ(、_, )ヽ    |/;;/
      \    "ー=〓=-'` ━・'
       ´\          /    そろそろ向精神薬を飲む時間じゃな?
         /∴∴∴∴:∴\
        /∴∴|_/∴:∴\

675 :考える名無しさん:2011/11/11(金) 23:42:51.11 0
浅田は芸人の中では誰を評価してるの?

676 :考える名無しさん:2011/11/11(金) 23:57:53.40 0
千葉雅也

677 :あまな ◆61T2sqB8f. :2011/11/12(土) 00:01:49.58 0
ラヴ!

678 :考える名無しさん:2011/11/12(土) 08:36:46.81 0
京大の顔が浅田彰から中野剛志へ

679 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/12(土) 13:30:19.15 0
>>673
俺は後期の方が好きだな。

680 :考える名無しさん:2011/11/12(土) 13:32:30.52 0
>>679
若いころのやつが激しく否定していたヒーリング音楽だろ


681 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 v(・x・)v鈴木雄介 ◆JSPf4VvHXo :2011/11/12(土) 14:36:14.89 0
そうかな?別に単なるラウンジってわけでもないじゃない。

682 :考える名無しさん:2011/11/12(土) 14:58:41.26 0
浅田は久石の映画音楽を否定するけど坂本の最近の映画音楽も酷いぜ。

683 :考える名無しさん:2011/11/12(土) 15:06:59.82 0
トモダチは批判しません

684 :考える名無しさん:2011/11/12(土) 15:11:37.72 0
批評家はいじる相手やからむ相手がいなくなったら仕事ないもの

685 :考える名無しさん:2011/11/12(土) 16:36:37.20 0


【東浩紀は世界の天才たちの頂点だった】  後ろの「〜位」は出身大学の世界大学'学力'ランキングの位。


・東浩紀  (日本最高の哲学者・SF作家・批評家。東大『文T』院も卒。全国模試3位。筑駒では常に席次1〜3位。 19位)
・ジャック・デリダ  (仏最高の哲学者・批評家。 2浪で高等師範学校卒。 73位)
・PKディック  (米最高のSF作家。 附属高校に19歳まで居てUCB独語行くも中退(高卒)。 3位だが、実質2浪+中退は論外)
・Wギブスン  (加最高のSF作家。 最近では東浩紀の弟子として有名。11浪の末にブリティッシュコロンビア大学入学。 42位)
・クリストファー・ノーラン  (英最高の映画監督・映画P・脚本家。 UCLの英文卒。 22位)
・ビル・ゲイツ(米最高の実業家。飛び級教育でも飛び級できずハーバード。1位。だが付いていけず中退(高卒)。東なら余裕で飛び級し卒業)
・マイケル・サンデル  (米最高の政治哲学者。 ブランダイス卒。 202位)
・グレゴリー・ペレルマン  (露最高の数学者。 サンクトペテルブルク卒。 350位)



686 :考える名無しさん:2011/11/12(土) 17:49:10.63 0
マスターが全員死んで、季節限定しかいなくなったら、
ジョーク商品相手にチーチーパッパやらねばならない

687 :考える名無しさん:2011/11/12(土) 20:01:34.32 0
フランス・イギリス・ドイツの模倣でしかなかった日本型知識人
それを崇めてたこのスレのカスども

そりゃ「本物」の東を叩くわけだ

688 :考える名無しさん:2011/11/13(日) 09:42:28.18 0

坊っちゃん 柄谷行人
山嵐 中沢新一
赤シャツ 蓮實重彦
野だいこ 渡部直己
マドンナ 金井美恵子
うらなり 浅田彰
狸 福田和也
清 上野千鶴子
いなご 東浩紀

689 :考える名無しさん:2011/11/13(日) 11:15:12.61 0
イミフ

690 :考える名無しさん:2011/11/13(日) 12:10:26.68 O
夏目漱石ははじめから世間一般にいる人を嫌って嫌い通してきたけど
それの根底にあるのがごく普通に世間に居座る人たちがどれだけ
不誠実でどれだけ人を貶めるかがすごく赦せない人だったんだろう
だからそういった意味では夏目漱石が多く描いてきた平生がよく
自分にもわかる。最後の最後で人間らしくあればいいものを
際で裏切り蔑みどこまでも冷酷になるその下等な精神性をやはり
わたしは赦せなかったのだ。そしてそういった意味で情に流されない
高尚なわたしが突き詰めて世間とどこが同じでどこが違うのかの
明と暗をはっきり際立たせようとしたのだろう

691 :考える名無しさん:2011/11/13(日) 12:13:35.60 0
イミフ

692 :考える名無しさん:2011/11/13(日) 18:01:29.33 O
よーこさんへ

693 :考える名無しさん:2011/11/13(日) 23:34:14.45 0
市民的主観性の原理=冷酷さ・無関心性

694 :考える名無しさん:2011/11/14(月) 03:37:38.22 0
ナベツネ>>>浅田

695 :考える名無しさん:2011/11/15(火) 02:01:53.29 0
最近は福岡伸一さんと相性が良いようでなにより

、、、モギケンみたいにならないだろうな

696 :考える名無しさん:2011/11/15(火) 02:53:11.93 0
浅田

震災直後から、福島出身の和合亮一っていう詩人がツイートして多くの人に読まれ、いまではインタヴュー集も含め本が3冊も出てる。
むろん、震災直後の不安の中で、言葉によって自他を励ますことができたとすれば、それは素晴らしいことだよ。
ただ、それはセラピーであって詩とは関係がない。

ところが、彼自身も「今までは小難しい現代詩を書いてきたけど、やっぱり人の心に素直に届いて励ますことができる言葉がいい」って、
それだったら結局、相田みつをじゃない(苦笑)。日本全体が震災を受け止めて成長するどころか、安易な「癒し」を求めてますます幼児化してる感じがするね。



和合亮一 = 東夫婦の盟友

697 :考える名無しさん:2011/11/15(火) 17:45:52.21 0
その和合ってのは知らないが、詩は高踏的でなくてもっと生活に対して生々しくていいと思う。
もちろん、そうじゃないのもいていいが、今は非常に閉ざされた印象。
現代詩の衰退を思えば、その和合ってやつの言葉は共感できるな。
相田みつをは相田みつをでいてもいい。決して好みではなくとも。
どうも、浅田さんのやり方では共感の共同体は批判するけど、趣味の共同体は維持する方向に向かうから、
結局は文化がやせ細っていくのではないだろうか。

698 :考える名無しさん:2011/11/15(火) 18:06:22.15 0
そんな程度の文化は死ねば?
ってことでしょう

699 :考える名無しさん:2011/11/15(火) 18:11:29.45 0
日本の優れた現代詩人て誰なの?

700 :あまな ◆61T2sqB8f. :2011/11/15(火) 18:14:20.22 0
あれえ?和合亮一さんって人、福島の復興イベントで坂本龍一さんとセッションやった人だよ?
なんで浅田さんが批判してるの?おかしくない?
浅田さんは関西にいるから地震の被害状況とかわからなくて被災者に共感できないんだろうけど、
そういう人は黙ってた方がいいよ。

701 :考える名無しさん:2011/11/15(火) 18:31:35.73 0
セラピーといえばそうだろうが、
そういうのが詩と関係ないかと言われると極論に属するだろ

702 :考える名無しさん:2011/11/15(火) 18:56:42.94 0
どうせ浅田のことだから、マラルメと比べたらクソみたいな極論

703 :考える名無しさん:2011/11/15(火) 19:33:47.50 0
浅田周辺から優れた詩人でも出てれば別だけどね。
口だけで全然文化に貢献してない。詩論でも書いてみるかといえばそんな事もない。
手仕事の中でしか何も生まれないのにいつだって口だけなんだな。


704 :考える名無しさん:2011/11/15(火) 19:36:30.60 0
東厨が湧いてきたなw

705 :考える名無しさん:2011/11/15(火) 19:54:11.70 0
東界隈もだめだよ?でも浅田の貶し方もテンプレすぎて意味がない

706 :考える名無しさん:2011/11/15(火) 19:57:02.43 0
松浦寿輝さんがいるじゃないですか!

707 :考える名無しさん:2011/11/15(火) 20:26:35.78 0
きっと浅田も松浦寿輝の詩には涙が止まらないはずだよね。

708 :考える名無しさん:2011/11/15(火) 20:32:43.14 0
震災直後っていう文脈なしだと和合の詩は芸術的に無価値ってことでしょ。それはひとつの評価じゃん。
むしろ今そういうことをいうとルサンチマンっぽく見える空気こそ不健全だね。

ただ浅田の痛いところはほかならぬ盟友坂本の音楽がまさに癒し系であることだな。

709 :考える名無しさん:2011/11/15(火) 20:40:32.01 0
松浦寿輝って詩も小説も評論も全部ダメな人じゃんw
この人が将来、芥川賞選考委員にならないことを祈る。


710 :考える名無しさん:2011/11/15(火) 22:36:36.01 0
>>708
それは震災直後っていう文脈が非常に大きなものだと一般に思われてるからでしょ。
戦後派文学は戦後の文脈を除けば無意味だという言説は成り立ちうる。
しかし、そうであっても何かしらの価値を認める人はいる。
あらゆる文脈を超えて文学の価値を確定するのは非常に困難だと思う。
そのようなことが可能なのかどうか自分には分からない。


711 :考える名無しさん:2011/11/15(火) 22:49:55.92 0
松浦の詩を貼ってくれ

712 :考える名無しさん:2011/11/15(火) 22:52:48.07 0
このままいくと間違いなくなるよ
それが日本の文芸

713 :考える名無しさん:2011/11/15(火) 22:55:45.51 0
>>711
http://www.orcaland.gr.jp/~maro/diary/z060621.html

714 :考える名無しさん:2011/11/15(火) 23:04:09.31 0
夭折キボン


715 :考える名無しさん:2011/11/15(火) 23:05:30.42 0
いや、もういい歳か。


716 :考える名無しさん:2011/11/15(火) 23:14:02.04 0
■浅田彰(55才)  政治文句屋

・学歴
洛星高等学校卒業
京都大学経済学部経済学科卒業
京都大学大学院経済学研究科博士課程中退

・職歴
20年間近く京都大学経済研究所助教授→現在は京都AKB芸術大学の学院長

・受賞歴
なし

■松浦寿輝(58才)  詩人、小説家、映画批評家、フランス文学者

・学歴
開成中学・高校卒業。
東京大学教養学部教養学科フランス分科卒業。
同大学院人文科学研究科フランス文学専攻博士課程単位取得満期退学。
パリ第三大学より文学博士号取得。
東大総合文化研究科超域文化科学専攻より「博士(学術)」の学位取得(「表象と倒錯 エティエンヌ=ジュール・マレー」の研究で) 。

・職歴
東大教養学部フランス語教室助手。
電通大人文社会科学系列講師、同助教授。
東大教養学部フランス語教室助教授。
東大大学院総合文化研究科教授。

・受賞歴
高見順賞(1988年)  吉田秀和賞(1995年) 三島由紀夫賞(1996年)  芸術選奨(2000年)
芥川龍之介賞(2000年)  読売文学賞(2005年) 木山捷平文学賞(2005年)  萩原朔太郎賞(2009年)


717 :考える名無しさん:2011/11/15(火) 23:18:29.56 0
賞はいっぱい貰ってるけど、こいつを認める奴は信用ならない。
ただの官僚。そういやこいつお前ら大好きな文Tじゃなかったっけ?


718 :考える名無しさん:2011/11/15(火) 23:22:05.33 0
開成から文Tなら評価せざるを得ないな。
これと同等かそれ以上の学歴の才人しか批判できないだろ。
まぁそういう才人は学歴コンプがないから松浦を正当に評価するだけで批判はしないだろうけどな。

719 :考える名無しさん:2011/11/15(火) 23:24:25.47 0
ちゃんと読んだことある?単なるナルシズムの垂れ流しだよ。
しかも文Tだから根っからの官僚体質。劣化蓮實重彦。
師匠のほうがまだ面白かった。


720 :考える名無しさん:2011/11/15(火) 23:36:14.21 0
学生時代は天才と言われてたらしい

721 :考える名無しさん:2011/11/15(火) 23:39:35.74 0
味噌屋の倅かなんかじゃなかったっけ?
あと詩を読んでも顔写真は見ないほうがいい。

722 :考える名無しさん:2011/11/15(火) 23:44:48.05 0
松浦はなんでゴダール好きなの?

723 :考える名無しさん:2011/11/16(水) 00:08:14.18 0
>>716
こいつは致命的な間違い犯してるね。
浅田さんはスキゾ・パラノで第一回流行語大賞の新語部門・銅賞を受賞してるよバーカ
http://singo.jiyu.co.jp/nendo/1984.html

724 :考える名無しさん:2011/11/16(水) 00:14:27.31 0
流行語大賞w
それは御大層な賞でございますね。


725 :考える名無しさん:2011/11/16(水) 00:36:07.03 0
392 : 考える名無しさん : 2011/10/14(金) 13:54:51.45 0
東   学歴主義 賞取った僕って凄いでしょ 

浅田  美大に移ったことについて「後悔はしない。たとえ失敗したとしても自分の運命を愛したい」 「賞なんてくだらない。無冠の帝王でいいじゃない」

726 :考える名無しさん:2011/11/16(水) 00:39:32.40 0
千葉さん、848/900だと。。。RT @hazuma .@masayachiba がセンター試験ぼくよち高いことがわかったorz

じゃあなんで文3なんだよ!

そりゃあおれは文1だからなw RT @f_bacon はーい、みなさーん! ここに文3差別主義者がいますよー!ww RT @hazuma: じゃあなんで文3なんだよ!

入江との間で、開成disが進行しているわけだが。。。

そりゃあ我々筑駒だからww RT @uncyclopera disられていると聞いて RT @hazuma: 入江との間で、開成disが進行しているわけだが。。。

うーん、しかし受験トークが無意味にアツかったw

この一連のツィートは、現代思想に嵌まるのもいいがふつうに受験勉強もしとけよ、という受験生へのエールなのです。

そうですw RT @MahirOrihaM もしかして東浩紀とケンイシイって筑駒で学年一つ違いか?QT @hazuma そりゃあ我々筑駒だからww

ですよ。RT @mura_kou @hazuma CLANNADのモデル!! RT そりゃあ我々筑駒だからww

ちなみにCLANNADのモデルが筑駒だと言った最初期のブログがぼくのものではないかと思います。http://d.hatena.ne.jp/hazuma/20040502/1083455844

無言でRTしておきます。RT @radish72 @hazumaさんが筑駒絶賛宣伝中だが、筑駒と言って分かる人がどれだけいるのだか……。筑波大学附属高校の姉妹校ですか? 的な扱いですよね。開成のほうが、東大合格"人数"は勝っていますものね。

727 :考える名無しさん:2011/11/16(水) 00:42:51.51 0
フルヤンは松浦寿輝を評価してるよ

728 :考える名無しさん:2011/11/16(水) 00:46:07.69 0
なんで東って40超えてるのにいまだに学歴の話ばっかりなの?

729 :考える名無しさん:2011/11/16(水) 00:54:33.62 0
東大のやつは多いよ。挨拶とでも思ってるみたい。

730 :考える名無しさん:2011/11/16(水) 01:01:52.70 0
宮台真司のとりまき
http://mimizun.com/log/2ch/sociology/945990906/

13 :名無しさん:1999/12/26(日) 06:25
東浩紀ってどうなんでしょ?宮台とは互いに無視の関係?
お互いに発言したことあるの?

14 :>13:1999/12/26(日) 11:46
東の『郵便的不安たち』に東×宮台の対談が収録されています。
何かの本で読んだ、宮台の東についてのコメント:
「彼(東)は僕に会うと『僕は筑駒で5番以内だったんですよ』って
自慢するんですよ。だから僕も『俺だって駿台の東大実戦でトップと
たことあるぞ』って言い返すんです」。

15 :>14:1999/12/26(日) 14:08
バカだね。東大っぽいよ。東大にはこういうの多いんだよね。
宮台は東大の映画サークルに入るときも「駿台でXX番だった
宮台です」といって顰蹙をかったことがある。

16 :名無しさん:1999/12/26(日) 15:54
宮台ってコミュニケーション弱者だったんだ。やっぱり。

18 :>14:1999/12/26(日) 20:58
それはニュアンスが違うだろう。
東大生2人が揃うとついそういう会話をしてしまうという
自戒と反省を込めた話だった筈だが。
反省を装った遠まわしな自慢とも受け取れるが。

19 :>18:1999/12/27(月) 02:17
そう。「僕って東大っぽくないでしょ」と自慢する東大生。
「東大生ってダメだよね」と差異化する東大生。
高校の頃SFファンだったというだけで、すでにダメな二人でしょ。

731 :考える名無しさん:2011/11/16(水) 01:20:24.70 0
東大病
東大に行くと一生その学歴に呪縛される病

732 :考える名無しさん:2011/11/16(水) 01:55:36.84 0
東大は一番だからね
一番病だよ

733 :考える名無しさん:2011/11/16(水) 02:24:51.91 0
東大に入れなかった雑魚がわめいても意味ねーよ

734 :age:2011/11/16(水) 06:37:32.02 P
>>725
>たとえ失敗したとしても自分の運命を愛したい
ニーチェ(運命愛)の正しい使い方

735 :考える名無しさん:2011/11/16(水) 07:03:07.16 0
三島は晩年「このごろはひとが家具を買いに行くというはなしをきいても、吐気がする」と告白したほど小市民的幸福を嫌
っていたが、その一方で、1965年、月刊雑誌の幼稚園特集号を見て編集部に電話を入れ、幼稚園事情に詳しい記者の紹介を
依頼し、都内の料理店でその記者と会い、「長男を東大に入れるにはどんなコースがあるか、幼稚園の選び方から教えて欲
しい」と40分余りにわたって記者に質問し、真剣にアドバイスを聴き、メモをとった一面もあった。

736 :考える名無しさん:2011/11/16(水) 07:15:13.15 0
エリートは小市民じゃないからね。一貫性がある。

737 :考える名無しさん:2011/11/16(水) 08:53:49.50 0
流行語大賞受賞した思想家は世界広しといえど浅田彰氏しかおるまい。
東浩紀氏には中出ししても無理な芸当と言わざるを得ない。

738 :考える名無しさん:2011/11/16(水) 13:18:11.04 0
「動物化」で取るチャンスはあったけど、ダメだった。
浅田のほうが一枚も二枚も上手。

739 :考える名無しさん:2011/11/16(水) 13:27:26.21 0
浅田は一世を風靡したけど、東はカルトスターにすぎない。
思想の役割や重みが80年代とはぜんぜん違う。
浅田さんもそれが可能だったギリギリの世代にすぎない。
いまでは世間は思想など必要としなくなった。
それは別に悪いことでもない。


740 :考える名無しさん:2011/11/16(水) 13:42:20.19 0
朝生に出た東
朝生に出てない浅田

741 :考える名無しさん:2011/11/16(水) 13:55:36.25 0
出たらオシマイ

742 :考える名無しさん:2011/11/16(水) 13:56:25.68 0
朝生に出ると文化人としての格が下がる。
朝生に出る人は講演で稼ぎたい2流文化人と目立ちたがり屋の2流学者だけ。
学会で主流をなすような人はテレビはNHKにしか出ない。



743 :考える名無しさん:2011/11/16(水) 13:59:47.15 0
流行語大賞がご自慢の浅田さんが朝生に出たくらいで格が下がるわけないでしょ(笑)

744 :考える名無しさん:2011/11/16(水) 14:00:28.91 0
東は地下アイドルみたいなものだからな。
朝生出ても舛添みたいに朝生文化人としてブレイクしてない。

745 :考える名無しさん:2011/11/16(水) 14:00:31.98 0
浅田は胡錦濤が日本人でぜひ会いたいうちの一人に挙げてたからな。
東とは世界的な格が違う。

746 :考える名無しさん:2011/11/16(水) 14:02:48.23 0
>>745
ソースは?

747 :考える名無しさん:2011/11/16(水) 14:03:28.42 0
東は要するに「ブレイクしたい」んだけど空振りを続けて40になった。
40ならアニメじゃなくて政治経済とかハードな議論をしないと相手にされない。
だから、朝生でも目立てないし、舛添にもなれない。



748 :考える名無しさん:2011/11/16(水) 14:03:45.88 0
浅田が武道館公演するアイドルだとしたら東はまだまだアキバの路上で歌ってるレベルにすぎない。

749 :考える名無しさん:2011/11/16(水) 14:06:04.11 0
秋葉では人が大勢集まる。まさに小さな物語。
インディーズの大物みたいなもの。


750 :考える名無しさん:2011/11/16(水) 14:06:39.08 0
東もクイズ番組とかに出演してアニメ好きのヘンなオジサンキャラでブレイク可能

751 :考える名無しさん:2011/11/16(水) 14:09:02.79 0
学歴やプライドが邪魔してそこまで弾けられない

752 :考える名無しさん:2011/11/16(水) 14:10:13.37 0
三島由紀夫でもクイズ番組に出てたよ。
東ごときのプライドってなんなの?


753 :考える名無しさん:2011/11/16(水) 14:12:07.74 0
変人キャラだと同世代のホリエモンにかなわないからな

754 :考える名無しさん:2011/11/16(水) 14:13:59.19 0
ホリエモンは実業を持ってたから話にリアリティーと面白さがあった。
東はただの評論家で、文化、それもサブカルしか語れない。


755 :考える名無しさん:2011/11/16(水) 14:15:23.90 0
浅田が三島だとしたら東は第三の新人みたいなもんで。
浅田や三島と比べてキャラも書き物も中途半端という。

756 :考える名無しさん:2011/11/16(水) 14:19:12.96 0
大塚英志も駄目な人だけど、一応は全体の社会や政治経済状況の中での文化を語れる。
東は完全に閉じられたヲタクの世界だから、社会への接点がない。


757 :考える名無しさん:2011/11/16(水) 14:22:47.88 0
そういう「全体の社会」が捏造だよ、
捏造なんだから開き直って「ゲーム」をやろうって人にその批評は無意味だな

758 :考える名無しさん:2011/11/16(水) 14:23:51.49 0
ゲームやりたいから捏造ってことにしてるだけだろ。

759 :考える名無しさん:2011/11/16(水) 14:24:40.76 0
でも本人が捏造の世界でスターになりたがってるんだから、捏造の世界に合わせないとスターにはなれない。
ゲームでやろうってんなら焦って朝生に出たりしない。あれこそまさに捏造の世界なんだから。


760 :考える名無しさん:2011/11/16(水) 14:27:40.41 0
浅田さんは捏造を冷ややかに笑って見てる。東は捏造だと知りながらその中でのスターを夢見てる。


761 :考える名無しさん:2011/11/16(水) 14:39:47.20 0
東は結局は名を売りたい、有名になりたい、スターになりたい。
捏造の世界で泳ぐこと以外のなにものでもないじゃんw

浅田さんは捏造を泳いですり抜けるのが上手かった。
経済が一番いい頃に綺麗に泳ぎ抜けて、格を落とさずポジションを維持した。
無能な恩師も利用して地位を維持しつつ、文壇論壇でも独自の地位を得た。
馬鹿なテレビに出たら損することを知ってるからそんな事はしない。
彼は非常に頭がいい。


762 :考える名無しさん:2011/11/16(水) 16:02:01.28 0
金のためと割り切ってバカ相手に商売してると、いつのまにか自分もバカに
なるんだよ。
東というのはその見本。

763 :考える名無しさん:2011/11/16(水) 16:29:18.61 0
ツイッターで大衆を相手にしても何も良いことないよな
東は自分の読者を相手にすれば良いのに

764 :考える名無しさん:2011/11/16(水) 16:38:30.53 0
ッ言ったーで読者を相手にして失敗した

765 :考える名無しさん:2011/11/16(水) 19:42:56.86 0
東はちょっと頭良すぎたからなぁ。

浅田みたいに軽く俗物な面がないと、この世界を生きるのは厳しい。

766 :考える名無しさん:2011/11/16(水) 21:28:05.17 0
理屈っぽいだけだよ

767 :あまな ◆61T2sqB8f. :2011/11/16(水) 21:35:22.39 0
浅田より東のほうが俗悪じゃん。

768 :考える名無しさん:2011/11/16(水) 21:43:07.39 0
東は「自己実現」の人だから。


769 :考える名無しさん:2011/11/16(水) 23:43:45.33 0
悪口しか能力がない。

被災者叩きの目立ちたがり老害

770 :考える名無しさん:2011/11/17(木) 00:40:56.52 0
東はたぶん同世代でスターになりたかったんだけど、同世代に思想の読者はいなかった。
そこで、ニッチなオタクマーケットに絞って営業かけたが、本物のアキバ系にはあまり相手にはされなかった。
だいたい、アニメ業界で学歴がどうのとか関係ない。そんな事気にして生きている人がいない。
アニメ業界と思想業界の相性も悪い。服屋が八百屋始めるような感じ。


771 :考える名無しさん:2011/11/17(木) 00:56:37.39 0
誰かの物真似しかできない浅田よりいいじゃん

772 :考える名無しさん:2011/11/17(木) 01:04:44.06 0
東はその浅田の物真似をしてるのだが・・・

773 :考える名無しさん:2011/11/17(木) 01:07:01.58 0
浅田に不満があるのは唯一、経済を専門としながらエコノミストとして全然ダメなところだな。
経済学は現代思想みたいな知的アクセサリーじゃないんだから、ただの訓詁学でやられたんじゃ意味無いだろ。




774 :考える名無しさん:2011/11/17(木) 03:36:32.91 0
>>772
浅田はオタクだったのかー

775 :考える名無しさん:2011/11/17(木) 10:06:37.24 0
若いころはアイドル批評もやってたしね

776 :考える名無しさん:2011/11/17(木) 10:33:17.18 0
浅田はアニメを理解できないみたいだから東の勝ち

777 :考える名無しさん:2011/11/17(木) 12:04:23.89 0
浅田は映画もダメでしょ。
ゴダールとストローヴ=ユイレだけで。

778 :考える名無しさん:2011/11/17(木) 12:42:35.06 0
パゾリーニもいた

779 :考える名無しさん:2011/11/17(木) 14:44:48.11 0
>316
少女時代と東方神起くらいだろうけど、少女時代は高級路線(笑)なので断るかもね
高級路線(笑)が紅白出てたらマジ笑えるのでw

780 :考える名無しさん:2011/11/17(木) 19:54:28.05 0
ジャップスは韓国人を差別するな

781 :考える名無しさん:2011/11/18(金) 00:22:23.64 0
>>742何もかもがモギケン未満だね。厭味と孫引きしか能がないのだから当然だが。

782 :考える名無しさん:2011/11/18(金) 04:30:19.94 0
茂木は筑駒でも文Tでもないけど。

783 :考える名無しさん:2011/11/18(金) 05:44:34.48 0
國なんたらというあの暑苦しい男はなんなのですか

784 :考える名無しさん:2011/11/18(金) 10:56:30.30 0
國分?浅田の美意識からみれば嫌いだろうし、浅田ファンも同じだろう。
でも千葉の盟友。千葉好きなら我慢しろや

785 :考える名無しさん:2011/11/18(金) 11:06:40.26 0
今のドゥルーズ研究からすると浅田や蓮実ってただの知ったかぶりなんだけどね

786 :考える名無しさん:2011/11/18(金) 12:08:07.34 0
今のドゥルーズ研究者って誰?

787 :考える名無しさん:2011/11/18(金) 12:13:24.48 0
浅田彰は奨学金貰って京大入学したのか

788 :考える名無しさん:2011/11/18(金) 13:21:31.18 0
今のドゥルーズ研究からすると、って蓮實が輸入してたのは70年代だろ。
海のものとも山のものともつかないころだ。
30年も経ちゃそりゃ少しは進化するだろうさ。


789 :考える名無しさん:2011/11/18(金) 14:01:49.55 0
渋谷慶一郎って、劣化版坂本龍一にしかみえんのだがどうなの?

790 :考える名無しさん:2011/11/18(金) 18:59:20.92 0
>hazuma/東浩紀2011/11/17(木) 16:22:06 via web
>この10年サブカル評論とかやってたのがよくなかったね。RT @keiichiroshibuy: でも東君に絡んでくるのは極上のバカが多い気がするのだが。。

かつて浅田彰は東に「サブカル批評なんてやめろ」と言ったことがあるが、
このスレに溢れている低俗な輩が東経由であることは間違いなく、東の「営業」の結果がこの光景だというなら悲劇というほかない。


791 :考える名無しさん:2011/11/18(金) 19:12:55.81 0
小林秀雄が既に「ドゥルーズっていう若い人がいて…」って発言してたんだから、少しは研究も進歩するだろ。


792 :考える名無しさん:2011/11/18(金) 21:25:27.98 0
浅田と比べてどう進歩したの?

793 :考える名無しさん:2011/11/19(土) 02:07:26.68 0
>>790

東浩紀

「Cahiers pour l'Analyse.. 批評空間に期待していたのはこれだったんだよなー。涙出てきた。」

「ここで宣言しておきますが、思想地図bisは社会学的思考と い っ さ い 敵対しません。
 というよりも、ニューアカと批評空間が屍になり仲間内で廃墟のような言葉を転がしていたゼロ年代、
 社会学だけがかろうじて批判的思考の砦としてあったわけで、その経緯を忘れるのは本当によくない!」

「批評空間派にとって都合のいい歴史でしかないですよ、それ。表面上は中森さんは「批評空間じゃない側」を
 応援しているかたちになっているけど、その応援の仕方が、じつのところ軽蔑の表現になってますよ。
 本当の意味ではきみたちは文学わかってないけど、まあ仕方ないよねっていう。」

「浅田彰さんと言えばセクト形成の人でその手法にあまりに慣れきって苛立つ気力も朽ちていたぼくはこの様なやり口が
 卑劣だという村上さんの問題提起にむしろ改めて身が引き締まりました。全く仰る通り。ぜひ闘争を継続して下さい。」


794 :考える名無しさん:2011/11/19(土) 02:41:57.74 0
東、相変わらずガキっぽいよな。
もう、他人の話じゃなくて自分の仕事で解答を提示する年だよ。
主著が出て世間に影響を与えてないといけない年齢だよ。
吉本隆明なら40代で全集が出始めてたよ。


795 :考える名無しさん:2011/11/19(土) 03:25:51.79 0
吉本()
過去にあずまんが降臨したとき存在感なしと一蹴された吉本がどうしたって?



>東さんが吉本隆明について言及している文章をあまり見たことないんですが、
>吉本隆明さんをどう思ってますか?

教養ていどにしか読んでいない。ぼくの世代では存在感がなかった。


796 :考える名無しさん:2011/11/19(土) 03:37:27.45 0
()←これ嫌い

797 :考える名無しさん:2011/11/19(土) 03:44:32.77 0
宇野なんたらというあの男はなんなのですか

798 :考える名無しさん:2011/11/19(土) 03:45:33.05 0
それは見ない方がいいです

799 :考える名無しさん:2011/11/19(土) 04:09:39.80 0
まともなスピノザ研究者はだれなのですか 上野さん以外

800 :考える名無しさん:2011/11/19(土) 04:30:52.92 0
江川隆男

801 :考える名無しさん:2011/11/19(土) 05:56:33.34 0


「批評空間の最大の弱点はある時期からルサンチマンで「理論」やって、外国人と知り合いなことがそのまま
 グローバルだと思っているような頭の悪い連中がメイン読者になってしまったことだ。
 第1期はそうではなかった。それは本当にそうだった。こういう人達がいまだデリダとかドゥルーズどかネグリとか言って
 彼らの仕事を独占しているのを見るのは本当に悲しい。読者を大幅に入れ替えなければ、思想や批評に未来はない。
 むろん、それは既に半分以上達成していると思うけど。」



802 :考える名無しさん:2011/11/19(土) 08:49:54.26 0
一般意志2.0は、久しぶりに書いた思想書らしいから、真剣に検討してあげたらいいんじゃないかな

803 :age:2011/11/19(土) 11:56:22.99 P
NAMでおこったことはその後のNPOでもよくおこっている。
特にWEBでつながっている団体に起こる問題点をすべて悪い意味で?先取りしていた。

例としては、

私信を公開MLで送ってしまう。
事務局が影の力を得てしまう。
プロジェクト重視で母体が貧弱になる、等々。

これらは思想地図界隈でも縮小再生産されている、と思う。
ただ知識人は雑誌を使って(反純粋主義的に)闘うしかないということは
はっきりした。

804 :考える名無しさん:2011/11/19(土) 12:04:41.59 0
佐々木中を褒めるとw
典型的杉

805 :考える名無しさん:2011/11/19(土) 13:44:27.71 0
でも佐々木中の持ちあげられ方は小林秀雄ー吉本隆明的な役割の期待でしょう。
東が文壇に不要なのはそれがないからでしょう。


806 :考える名無しさん:2011/11/19(土) 13:46:33.82 0
佐々木にそういう役割は無理
党派形成ができないから

807 :考える名無しさん:2011/11/19(土) 14:20:28.11 0
そうなの?要は文芸復興みたいのを求められてるわけでしょ。
東みたいにオタクをいくら集めても文芸は復興しないしw


808 :考える名無しさん:2011/11/19(土) 14:24:01.48 0
だって佐々木のスタイルってカルトのアジテーターだから、
文芸を真に復興させるタイプじゃないよ

809 :考える名無しさん:2011/11/19(土) 14:24:39.88 0
浅田彰にやる気があったら即揶揄されていたはず

810 :考える名無しさん:2011/11/19(土) 14:39:18.37 0
揶揄はもういいよ。自分の仕事をやれよって感じ。できないなら黙ってろ。


811 :考える名無しさん:2011/11/19(土) 15:24:54.02 0
浅田は揶揄が仕事
それで30年以上生きている御意見番ですよ

812 :考える名無しさん:2011/11/19(土) 15:46:45.16 0
そのご意見を誰も聞かなくなった寂しい老人

813 :考える名無しさん:2011/11/19(土) 16:03:37.23 0
額に「揶揄」って刺青を入れたらいい。
毎朝、起きて鏡を見たら思い出して自分を戒めるために。


814 :考える名無しさん:2011/11/19(土) 18:28:23.53 0
文芸復興=出版社の小市民リーマンが高給を維持したい

815 :考える名無しさん:2011/11/19(土) 18:31:25.48 0
>>800
江川隆男以外で

816 :考える名無しさん:2011/11/19(土) 19:23:44.07 0
文壇とかはもうどうでもいいだろ

817 :考える名無しさん:2011/11/19(土) 22:47:17.97 0


「批評空間系とインコミ系の自分たちの問題意識こそ国際的、他のだれだれの議論は国内でのみ通用するという
 無根拠な(かつグローバルなネットワークの現実にあまりに外れた)自画自賛に
 もう誰も騙されていないということに、なぜ彼らは未だに気づいていないのだろう。」



818 :考える名無しさん:2011/11/19(土) 22:47:47.10 0

「InterCommunication系編集者が、思想地図βを結局は日本的とか言うのはあまりにも折り込み済。
 しかしこの人は、ぼくの動ポモが英仏伊韓に訳されていて、柄谷行人よりぼくのほうがGoogleのヒット数が多いことなど知らないのでしょうから。」


819 :考える名無しさん:2011/11/19(土) 22:50:27.62 0
動ポモの外国語訳はさっっぱり売れなかったらしいな。本人曰く同人誌レベルとか。

820 :考える名無しさん:2011/11/19(土) 22:57:22.96 0
英訳すらでない浅田よりはいいかと

821 :考える名無しさん:2011/11/19(土) 23:13:58.90 0
浅田は英語でNew Left Reviewに記事書いてるから

822 :考える名無しさん:2011/11/19(土) 23:15:34.71 0
誰もエッセイの話はしてないんで^^;

823 :考える名無しさん:2011/11/19(土) 23:20:23.14 0
批評空間はともかく、インターコミュニケーションは糞雑誌だったからなw
しかし、たしか浅田は何もしないで名前だけ「編集」名義で貸して200万だか貰ってたはず。


824 :考える名無しさん:2011/11/19(土) 23:44:39.36 0
浅田さん的なお金の流れがあったのかよ。

825 :考える名無しさん:2011/11/19(土) 23:48:28.42 0
しかし、東はしつこく批評空間にこだわるね
よっぽど嫌な思いでもしたのか
明らかに私怨が混じってる

826 :考える名無しさん:2011/11/19(土) 23:57:11.81 0
なんであんなにこだわるのかね?
自分を売りだしてくれた恩人でしょ。
批評空間がなかったら今の自分はございません、くらいのもんでしょ?
柄谷から「学部からやり直してこい」って言われたのがよっぽどプライドを傷つけたんじゃねーの?w



827 :考える名無しさん:2011/11/19(土) 23:59:07.92 0
厳格な父(柄谷)と優しい母(浅田)とわがままな駄々っ子(東)

828 :考える名無しさん:2011/11/20(日) 00:49:09.58 0
デリダ本出たばっかりの時批評空間の鼎談で浅田はネチネチ東を責め立てただろうw
柄谷はまるで興味なさそうだったしw

829 :考える名無しさん:2011/11/20(日) 01:01:51.78 0


実際、浅田彰は1990年代に宮台真司も大塚英志も無視して自己ブランドを保っていたのだから、
いまのぼくには戦略的に言及すべきでないと思うのだ。それが賢い。
posted at 02:30:28

彼らは左翼ですからね。いずれにせよぼくのことなんて無視すればいいのにねえ。
RT @columbus20: @hazuma 一読して「香山リカっぽいなー」とか思っちゃいましたww
posted at 02:29:31

いまや浅田さんの客層とぼくの客層はほとんど関係ないんだから、別に口出す必要ないのに。
それが評論家ってやつなのかな。いまひとつ理解できんな。
posted at 02:25:50

さすが浅田彰!
RT @columbus20: 浅田:震災直後に東浩紀がニューヨーク・タイムズに寄せた投稿の能天気ぶりには驚いたな。
自分が家まで歩いて帰宅難民と連帯意識を持っただけで、震災によって日本人が連帯感を取り戻し、「日本人であることを誇りに感じ始めている
posted at 02:24:29

むしろいまでもぼくの文章をチェックしている浅田彰に驚いた
RT @columbus20: 浅田:震災直後に東浩紀がニューヨーク・タイムズに寄せた投稿の能天気ぶりには驚いたな。
自分が家まで歩いて帰宅難民と連帯意識を持っただけで、震災によって日本人が連帯感を取り戻し、「日本人であ
posted at 02:24:07



830 :考える名無しさん:2011/11/20(日) 01:18:40.32 0
浅田は浅く広くいろんなものをチェックしてるよ
東に注目してるわけではなく

831 :考える名無しさん:2011/11/20(日) 01:28:42.82 0


浅田「モダニズムのクールに拘りたいところがある。インターネットはグローバルヴィレッジとはいうが、7月に行われる
   東浩紀チームのようなネットの村祭りではなく、あえて会場も一教室にし冷たいアカデミックな講義形式で進めたい。」

東 「あほくさ……wしかし鞘当ても幼稚になってきたな。ぶっちゃけ、腹立った。」



832 :考える名無しさん:2011/11/20(日) 02:58:37.73 0
浅田さんが年下女ならどうなってただろう

833 :考える名無しさん:2011/11/20(日) 09:29:50.56 0
浅田恥ずかしいな

834 :考える名無しさん:2011/11/20(日) 11:23:19.16 0
浅田が好きな作家はモダニズムのクールじゃないぜ

835 :考える名無しさん:2011/11/20(日) 23:28:41.98 0
売り出すために寝ちゃったからね。
枕営業さえなければこんなことにならなかったのにね。

836 :考える名無しさん:2011/11/20(日) 23:52:30.57 0
やっぱり東くんしゃぶってたんだ
淫行教授の寵愛うけてて、30でポイ捨てされた女とかぶってきた

837 :考える名無しさん:2011/11/20(日) 23:57:50.60 0
じゃあ千葉さんや福嶋さんも…(ゴクリ)

838 :考える名無しさん:2011/11/21(月) 00:08:26.24 0
手厳しく批判する相手はことわられた相手だったりして

839 :考える名無しさん:2011/11/21(月) 00:33:54.10 0
國分と微妙に距離があるのもそのせいかよw

840 :あまな ◆61T2sqB8f. :2011/11/21(月) 00:35:46.99 0
千葉信者がホモネタで荒らしてるな

841 :考える名無しさん:2011/11/21(月) 00:41:26.11 0
浅田さんじつはエロのかたまりだからね しかも強引

842 :考える名無しさん:2011/11/21(月) 00:53:22.64 0
がブがブがブがブルじゃらなの!?
ルじゃがブがブルじゃらなの!?


843 :考える名無しさん:2011/11/21(月) 01:56:43.93 0


「浅田は痩せていて柄谷は男前で、二人とも自制できていたからよかったのだというreplyが来たので
 ちょっと意地になっていっておくとw、そんなの嘘だよ。ぼくは彼らの行動を目の前で見ていたからよく知っている。
 ただ皆が今みたいにネットでくだらん噂を書かなかっただけ。」


「そもそもぼくは93年にデビューしており、批評空間ではそれなりに重宝され、岡崎乾二郎の展覧会の助手は務めるわ、
 浅田彰とベルリンには行くわ、業界どっぷりだったので、あの世界のゴシップは無数に知っている。
 当時は(世間的には)無名だったから、みんないろいろ無防備に話していたしね。」



844 :考える名無しさん:2011/11/21(月) 02:49:45.44 0
あの世界のゴシップ

なんとなくわかるかも 暴露本書いたら?自分は信じるよ

845 :考える名無しさん:2011/11/21(月) 02:51:09.54 0
浅田さんじつはただの変態だからね しかも超強引


846 :考える名無しさん:2011/11/21(月) 06:48:03.40 0
ポーランド経由ベルギーバイアグラの意味が、分からないのですが

847 :考える名無しさん:2011/11/21(月) 10:03:57.71 0
蓮實重彦=イヤミ
浅田彰=チビ太
中沢新一=ハタ坊
当時の若手批評家たち=全部まとめて六つ子

848 :考える名無しさん:2011/11/21(月) 10:16:19.25 0
上の書き込み見て、ハリウッドの子役が早くから社会の裏面見すぎてグレるのと東が重なった
カルキン君みたいな感じなのかもな

849 :考える名無しさん:2011/11/21(月) 11:02:11.92 0
合理的野蛮性に対する抵抗としての'memento vivere'

850 :考える名無しさん:2011/11/21(月) 22:13:53.82 0
なんていうか東のほうが大人で浅田柄谷が子供って感じだな。

851 :考える名無しさん:2011/11/21(月) 22:17:34.26 0
どこがだよw

852 :考える名無しさん:2011/11/21(月) 22:20:49.86 0
>>831とか完全に浅田のほうがかまってちゃん

853 :考える名無しさん:2011/11/21(月) 22:38:39.12 0
日立やシティと大差ない世界だ

854 :考える名無しさん:2011/11/21(月) 22:45:17.45 0
浅田の仕事は流行りモノを貶すこと

855 :考える名無しさん:2011/11/22(火) 01:32:48.88 0
あずまんの才能に嫉妬するのはわかるけどな

856 :考える名無しさん:2011/11/22(火) 07:49:02.32 0
08年12月の京都造形大での対談「力の構造」でですが

柄谷「『構造と力』があまりに凄くてみんな死んでしまおうかと」
浅田「何をまた」

というやりとりがありました。
浅田氏が何でも網羅的に知っているのは
驚異=脅威だったんですかね。

857 :考える名無しさん:2011/11/22(火) 07:56:36.06 0
厭味スネ男の猿真似

858 :考える名無しさん:2011/11/22(火) 08:00:59.12 0
>>856
お世辞で様子見の出来レース老害、既得権益商売人ごっこ

859 :考える名無しさん:2011/11/22(火) 09:34:59.14 0
誰も相手してくれないからお互いを持ちあげあってる感じが泣けますねw

860 :考える名無しさん:2011/11/22(火) 11:01:02.30 0
『構造と力』は、本当に「力」を扱っているのかな?
実はまったく「力」を扱っていないから、剥き出しの「力」の
前に沈黙することしかできないんじゃないのかと

861 :考える名無しさん:2011/11/22(火) 11:04:09.23 0
その通り。実際に好きなのはコジェーヴとジジェク。ヘーゲルとラカン。

862 :考える名無しさん:2011/11/22(火) 18:20:51.00 0
まだ仲いいんだね。
彰はカラヤンに対して、懲りないですねあの人は
なんて言ってたらしいから

863 :考える名無しさん:2011/11/22(火) 18:42:20.14 0
傍観者のくせにうるさいという

864 :考える名無しさん:2011/11/22(火) 21:34:11.02 0
という?

865 :考える名無しさん:2011/11/22(火) 23:02:20.55 0
悪癖

866 :考える名無しさん:2011/11/22(火) 23:04:55.38 i
浅田の冷や水って、実は村社会的だと思う。

867 :考える名無しさん:2011/11/23(水) 02:47:17.98 0

というわけで、そのあと動ポモ書いたりゼロアカやったり宇野くんと仕事したり、現代思想を徹底してサブカル化してきたぼくですが、
今回の本にはいっさいサブカルチャーの話題は出てきません(ネットは出てくるけど)。そういう意味では原点回帰したと言えるかも。た
だし飛躍的にわかりやすくなって。
posted at 00:36:31

現代思想をサブカルチャーとして「しか」理解しないのは決定的に貧しいと思うとともに、
サブカルチャーとして「も」理解してしまう日本という場所については、日本語でものを書く以上やはり受けいれなければならないと思ったのでした。
posted at 00:34:46

存在論的郵便的が出たとき(いまだから言うと)、いちばんショックだったのは香山リカ氏の
「あと5年早かったら話題になったけどいまでは古い」だった。デリダとかハイデガーとかの本が「あと5年早かったら」?!とビビるとともに、
なんかがーんと現実を突きつけられた気分だった。
posted at 00:33:11

あの郵便本のイカれたアイデアを社会思想に落とすのに13年かかったと思えば、まあそんなもんか。長かったなあ。
posted at 00:31:20

うろおぼえのドイツ語なんで違うかも。ssはほんとはβみたいな字。
posted at 00:25:01

unbewusstsein つまり無意識 RT @haibaratou: UBWの郵便空間。ア・・・アンリミテッドブレイドワークス?
posted at 00:24:31


868 :考える名無しさん:2011/11/23(水) 02:47:58.54 0

そうなんだ! RT @keiichiroshibuy: よく図を書く人だなという印象だったよ。w
posted at 00:23:03

しかし、この図と「一般意志2.0」p.196の図が同じだと指摘した濱野くんには、さすがに東読者としての年季を感じた。
あれはぼくも気づいていなかったので、とてもありがたい指摘だった。
posted at 00:22:31

懐かしいよねえ。RT @keiichiroshibuy: 確かにこういうヤツだったよねw
posted at 00:20:37

それはそれとして、実際この図はなに言ってんだろうな?w確かハイデガーの現存在とフロイトの無意識混ぜて、
デリダの郵便アイデアを統合すると自我と世界の関係はこうなるとかいう図だったはずだが。
posted at 00:20:00

しかし同時に思うのだ。そういう気の狂った若いやつはいないもんかと……。ゴーストの条件はいい感じではあったが……。
posted at 00:18:29

こんな図書いて「世界の真実解き明かした!」とか真剣に思ってた27歳ってもうイタいとかなんとか超えて狂ってたわけで、
そんな本が出版できた当時は平和な時代だったと思いつつ、そんなぼくに現実世界について尋ねても一切無意味だし、
非常識だとか批判しても意味ないとかも思わないでもない。
posted at 00:17:32

おれって13年前はイカれてたんだな…… RT @columbus20: 郵便本322p.のマジックメモの図 http://lockerz.com/s/157528336
posted at 00:15:19


869 :考える名無しさん:2011/11/23(水) 12:16:56.52 0
構造と力もポエム

870 :考える名無しさん:2011/11/23(水) 18:04:56.57 0
談志のようにひたすら文句

871 :考える名無しさん:2011/11/23(水) 22:38:30.34 0
NHK、談志の戒名読んでくれ

872 :あまな ◆61T2sqB8f. :2011/11/23(水) 22:51:46.69 0
談志師匠が腐った肉で麻婆豆腐を作って弟子に食べさせてる番組を
こないだ見たばかりだというのにな。

873 :考える名無しさん:2011/11/23(水) 23:00:44.90 0
ニュース23で特集

874 :考える名無しさん:2011/11/24(木) 03:29:51.20 0
談志は面白くない
彰は面白い

875 :考える名無しさん:2011/11/24(木) 15:07:38.47 0
笑点を作った立川談志
批評空間を作った浅田彰

876 :考える名無しさん:2011/11/24(木) 15:35:47.08 0
談志の方が謎
彰は読める

877 :考える名無しさん:2011/11/24(木) 21:18:11.60 0
3年くらい前から落語をちゃんと聞き始めたら
談志がひとりだけ別次元にいることが分かった
名人芸に留まらずに進み続けたからな、談志は

878 :考える名無しさん:2011/11/24(木) 21:42:03.44 0
談志だの落語だの……

ここでそんな下らない話はするなよ

何なのこれ?

879 :考える名無しさん:2011/11/24(木) 21:42:12.25 0
ただのグチ親父じゃんw
バカじゃねーのw

880 :考える名無しさん:2011/11/24(木) 21:45:18.79 0
グチ親父ってどっち?それとも両方?

881 :考える名無しさん:2011/11/24(木) 22:08:30.30 0
落語とか歌舞伎とかって、ハイカルチャーになりたくて仕方がない
サブカルなんだよな結局

ただの大衆芸能なのに、能みたいな宮廷文化みたいになれると勘違いしてさ
残念だけど芸人は芸人だ
ずうずうしくも本人らはハイカルに入ってると思ってるっていう、このウザさ

882 :考える名無しさん:2011/11/24(木) 22:10:54.63 0
「サブカル」の意味知ってから使おうね^^

883 :考える名無しさん:2011/11/24(木) 22:12:05.59 0
浅田は公家とか一応嫌いなんじゃないの?
左翼ってのはただのポーズか?

884 :考える名無しさん:2011/11/24(木) 22:25:27.22 0
>>882
お前みたいなのは今後一生「談志師匠」の擁護でもしてろよ

885 :考える名無しさん:2011/11/24(木) 22:29:41.55 0
>>882
苦し紛れの揚げ足取りだな。


886 :考える名無しさん:2011/11/24(木) 22:56:54.12 0
だいたいさぁ…、落語を聴いて、「マジで」爆笑する奴なんているのかよ?
いないだろ?

落語なんて、空気読んで適当に愛想笑いしてるだけだろ。
そういう狂った同調圧力は一刻も早く絶滅したほうがいい。

887 :考える名無しさん:2011/11/24(木) 23:07:31.37 0
落語とは、形式性のおかしみだからさ。

888 :考える名無しさん:2011/11/24(木) 23:43:35.03 0
>>887

oh...

君はとんでもなく孤独なインテリモダニストなんだろうねきっと…

僕は君のような人と親友になりたかったのさ


889 :考える名無しさん:2011/11/25(金) 05:13:37.24 0
宮廷文化w・・・アホか

890 :考える名無しさん:2011/11/25(金) 10:35:30.12 0
「これはハイカルで高貴だ。宮廷文化は素晴らしい。」
「あれはサブカルで下品だからハイカルにはなれないよw」


こんな奴が左翼やってんだから日本はすげえよ。

891 :考える名無しさん:2011/11/25(金) 10:36:52.25 0
誰が左翼だって?

892 :考える名無しさん:2011/11/25(金) 10:59:23.24 i
浅田のことだろ

893 :考える名無しさん:2011/11/25(金) 11:37:56.49 0
このスレも左翼気取りの奴多いんじゃない?左翼になれてないけど

894 :あまな ◆61T2sqB8f. :2011/11/25(金) 11:44:35.48 0
うちはバリバリの共産党だよ。

895 :考える名無しさん:2011/11/25(金) 12:59:15.10 0
歌舞伎や落語なんて漱石や荷風や谷崎とか戦前の知的エリートも鑑賞してるでしょw

896 :考える名無しさん:2011/11/25(金) 16:04:53.72 0
二葉亭四迷が落語を筆記したのが
日本語の言文一致の始まりとか

897 :考える名無しさん:2011/11/25(金) 18:21:14.60 0
歌舞伎が大衆文化ならシェイクスピアも大衆文化でしょ。

898 :考える名無しさん:2011/11/25(金) 18:36:55.63 0
>>897
T・S・エリオットは認めるとかそういう発想で問題なし

899 :考える名無しさん:2011/11/25(金) 20:07:29.68 0
>>881
こんなアホなヲタを育てたと知ったら浅田も苦笑するだろう

900 :考える名無しさん:2011/11/25(金) 20:07:34.84 0
シェイクスピアは生存当時はラテン的教養を持つ「知識人」からバカにされていたらしいね。


901 :考える名無しさん:2011/11/25(金) 20:29:43.82 0
玉三郎に入れ込んだ三島もダニエル・シュミットもアホってことか

902 :考える名無しさん:2011/11/25(金) 20:42:07.27 0
「書かれた顔」ってどっかで観られないかな?

903 :考える名無しさん:2011/11/25(金) 21:00:02.88 0
歌舞伎や落語が糞なら浅田彰が入れ込むダンスも糞みたいなもんだろ。
浅田のお墨付きがあるからダンスは宮廷文化(笑)なのかしらんw

904 :考える名無しさん:2011/11/25(金) 21:12:19.97 0
http://www.art-it.asia/p/admin_interviews/LSabc3p0CszNPhXeYBTI/2.jpg

905 :考える名無しさん:2011/11/26(土) 04:54:45.89 0
浅田アホラ

906 :考える名無しさん:2011/11/26(土) 12:20:02.87 0
かつては浅田も糸井重里を典型的なスキゾ・キッドと評したりしてたんだが。
広告批評の常連寄稿者でもあった。

907 :考える名無しさん:2011/11/26(土) 12:48:55.71 0
浅田さんはただ単に屈折した白人インテリ文化が好きなんでしょ。彼は白人ポップカルチャーは好きなんだから。
浅田さんにとっては、ハイかサブかじゃないんだよ。変な白人が好きなのね。

908 :考える名無しさん:2011/11/26(土) 12:54:13.06 0
池田亮司と名和晃平を推しているのが馬鹿っぽい

909 :考える名無しさん:2011/11/26(土) 13:39:54.45 0
浅田さんは主流のロックなどにはほとんど興味がないでしょ。


910 :考える名無しさん:2011/11/26(土) 13:49:35.93 0
日本は右も左も人種差別主義者しかいない

中道こそ真実

911 :考える名無しさん:2011/11/26(土) 18:29:30.01 0
浅田も世代的にデヴィッド・ボウイやTレックスとかグラムロックを聴いてたらしいが。
浅田のお友達の岡崎乾二郎や市田良彦はロック好き。

912 :考える名無しさん:2011/11/26(土) 19:43:34.11 0
彰「ロックなんてドミソじゃん」

913 :考える名無しさん:2011/11/26(土) 21:25:52.31 0
個別の差異の抹消。
浅田の感性もその程度のもんだったんだな。

914 :考える名無しさん:2011/11/26(土) 22:16:17.94 0
しょせんスリーコードwww
みたいなダサめのクラオタロジックかw

915 :考える名無しさん:2011/11/26(土) 22:32:43.87 P

質問 ボブ・ディランって、本当に脱領土化
なんですか?
ジル・ドゥルーズ ええ、そうですよ。ディ
ランの声とは音楽的に言って何でしょう?
一種の抑揚のない声ですね。非常に面白い。
どんどん鼻にかかったものになっています。
                    」

(ジル・ドゥルーズ「音楽について」ヴィンセンヌでの講演、一九七七年三月八日)
『批評空間』(批評空間1998 6月 第二期18号)

916 :考える名無しさん:2011/11/26(土) 22:33:46.20 0
絵画なんて所詮色と線じゃんw
ブスとかリンゴとか描いたりグシャグシャなの描いてなんでこんなもん有り難がってんの?

917 :考える名無しさん:2011/11/26(土) 22:41:29.41 0
>>912
この程度の認識で片が付くと思ってるなんて批評家とは思えん。

918 :考える名無しさん:2011/11/26(土) 22:43:05.92 0
ジャズはクソと言い切ったアドルノと似ている

919 :考える名無しさん:2011/11/26(土) 22:46:57.44 P
>『ドゥルーズの哲学』(河出書房新社『対話』)におけるディランへの言及

BOB DYLAN / 11のあらましな墓碑銘 (より、つまみ食い的抜粋。)

さよう わたしは思想ドロボー
だが 誓って 魂のぬすっ奴じゃない
わたしは建て 建てなおした
海辺の砂を待っているものの上に
たくさんの城をきざむ
わたしの時間の前に
開かれているものの上に
ひとつのコトバ ひとつの調子 ひとつの物言 ひとつの行
わたしは心をひらく
そしてわたしの戸棚思想裏庭的雰囲気をみとめる

ちがう わたしは抵抗しすばやくツバを吐く
コトバという武器で


http://catsberryrecords.at.webry.info/200601/article_7.html

920 :考える名無しさん:2011/11/26(土) 22:52:27.95 0
>>918
映画に関しては蓮實がアドルノを糞味噌にやっつけてるね。

921 :考える名無しさん:2011/11/26(土) 22:54:34.62 0
>>920
そういう話じゃなく、浅田の揶揄はアドルノと近いのでは?と

922 :考える名無しさん:2011/11/26(土) 22:55:05.40 0
彰は最終的にアドルノでしょう。
若い頃は「あのチビメガネ、ダサいわね」とか言われたくないからサブカルにも気を配ってるフリしてたんだよ。


923 :考える名無しさん:2011/11/26(土) 22:58:17.05 0
あるジャンル自体を切り捨てるってことは例えば映画ならゴダールとハリーポッターならわかりやすいけど
小津と山田洋次の差異も抹消しちゃう訳で専門的にやってる人間からしたら馬鹿にしか見えないだろ。

924 :考える名無しさん:2011/11/26(土) 23:09:18.87 0
クラシックの人にはありがちでしょう。
ジャズやロックは音楽に聴こえないという。
シンフォニーのような大伽藍と比べるとジャズは日曜大工みたいに聴こえるとクラシック畑の人が言ってました。



925 :考える名無しさん:2011/11/26(土) 23:12:02.25 0
浅田さんコムデギャルソンとヨージヤマモトの差異がわからない奴は服を語る資格ないみたいなこと言ってたのに興味ないジャンルには平気で無神経なこと言うのね。

926 :考える名無しさん:2011/11/26(土) 23:20:55.27 0
ジミヘンといえば#9thなのにな。

927 :考える名無しさん:2011/11/26(土) 23:39:19.78 0
7(#9)ほど近代以降の人間の喜びと苦しみを表した和音は無い

928 :考える名無しさん:2011/11/26(土) 23:42:56.53 0
>>923
今では浅田はどの分野でも馬鹿にしか見えない…

929 :考える名無しさん:2011/11/26(土) 23:44:53.93 0
浅田という初老のチビ男の勝手な趣味に過ぎないことを真剣に議論する意義とは?

930 :考える名無しさん:2011/11/26(土) 23:46:43.59 0
浅田が何かを切り捨てると、その真似をする奴が今でもいるから


931 :考える名無しさん:2011/11/26(土) 23:48:07.37 0
>>924
化石みたいな奴だな。

932 :考える名無しさん:2011/11/26(土) 23:55:37.81 0
浅田って福田(康)元首相に顔とめがねがよく似てるよね
おまけに、「貴方とは違うんです」という基本コンセプトとか

933 :考える名無しさん:2011/11/27(日) 00:01:30.18 0
その方向で転がすとウヨサヨになるからつまらん

934 :考える名無しさん:2011/11/27(日) 00:39:06.43 0
ウヨサヨとか越えて顔が似てるという話もできない浅田信者

935 :考える名無しさん:2011/11/27(日) 00:56:21.37 0
http://blogs.itmedia.co.jp/natsume/2011/11/post-78dc.html
浅田完全敗北

936 :考える名無しさん:2011/11/27(日) 01:05:05.45 0
マンガは土人の娯楽

937 :考える名無しさん:2011/11/27(日) 02:16:25.93 0
漱石の孫という貴種と馬の骨の成り上がり浅田じゃ比べるの可哀想

938 :考える名無しさん:2011/11/27(日) 02:29:22.92 0
文化遺産なしの漱石の孫w
いい家に生まれてどうしてマンガ脳になったのか。

939 :考える名無しさん:2011/11/27(日) 05:49:04.46 0
浅田も昔はマンガ好きだったのにな

940 :考える名無しさん:2011/11/27(日) 07:32:02.47 0

漱石>漱石の孫>>>>>>>>>>浅田彰
小説家>漫画家>>>>>>>>>>何も書けないAKB大学学院長


941 :考える名無しさん:2011/11/27(日) 07:33:29.05 0
クラシック音楽もたいした趣味じゃないよな
オーディオヲタが多いし

942 :考える名無しさん:2011/11/27(日) 10:48:52.84 0
夏目房之介は祖父は漱石と三田平凡寺だし父はヨーロッパに留学して貴族と交流してた東京フィルハーモニー交響楽団のヴァイオリニストだしなぁ。
平凡な家庭に生まれた浅田みたいに肩肘張って教養追いかけるのアホ臭かったのかな?w

943 :考える名無しさん:2011/11/27(日) 10:52:33.45 0
夏目房之助はマンガ批評家としては数少ないまともな人だと思うけど
彼の描くマンガ自体はダメでしょw
本人それが分かってるから批評やってるんじゃないの?

944 :考える名無しさん:2011/11/27(日) 11:02:05.47 0
浅田のピアノも素人レベルでしょ

945 :考える名無しさん:2011/11/27(日) 11:30:48.65 0
麻生太郎も漫画好きだしな。
必死こいてハイカルチャー追いかけるのは浅田みたいな一般庶民なんだろうなぁ。

946 :考える名無しさん:2011/11/27(日) 11:38:09.27 0
でその浅田をムキになって批判するのはもっと庶民なんだろうなw

947 :考える名無しさん:2011/11/27(日) 11:46:31.39 0
浅田の尻馬に乗って宮廷文化wを追求する奴は田舎者

948 :考える名無しさん:2011/11/27(日) 11:52:42.21 0
と、無教養な一般庶民が申しておりますw

949 :考える名無しさん:2011/11/27(日) 12:07:16.36 0
生粋の東京人より田舎者のほうが東京に詳しかったりするのと似てるかもね

950 :考える名無しさん:2011/11/27(日) 13:09:57.66 0
>>946が真理。


951 :考える名無しさん:2011/11/27(日) 14:38:54.50 0
香川の田舎者なんだからあまり苛めるなよ

952 :考える名無しさん:2011/11/27(日) 15:01:01.00 0
>>949
田中康夫のデビュー作とかな。田舎臭くて読んでられない。
村上龍のほうがマシ。


953 :考える名無しさん:2011/11/27(日) 16:12:31.61 0
人文知も教養ですらない 
亡命知識人どころか、リーマンの子が大学入った後小手先で論文量産

954 :考える名無しさん:2011/11/27(日) 16:19:09.34 0
今始まったことじゃない。
文学青年じゃない人が文学部に入ってくるようになってから何十年も経つでしょ。

955 :考える名無しさん:2011/11/27(日) 16:48:15.80 0
サイレントクライの会を創立する大江健三郎

956 :考える名無しさん:2011/11/27(日) 16:52:00.32 0
「自分たちの問題として考えるにあたり、
 一番頼りになるのが被爆者として生き延び記憶し続けている人や文学化した人の仕事だ」

957 :考える名無しさん:2011/11/27(日) 16:55:04.37 0
元首相>元首相の子=元首相>>>>>>>>>>浅田彰

「貴方とは違うんです」

958 :考える名無しさん:2011/11/27(日) 18:23:05.86 0
冷泉家は儀式とか続けててえらいとおもうけど、大方は所詮明治以降の成金じゃないの

959 :考える名無しさん:2011/11/27(日) 19:12:00.45 0
>>957
んなこたぁない。顔もめがねもキャラもそっくりだぞ

元首相>>>>>>>>>>元首相の子(=元首相)=浅田彰

「貴方とは違うんです」

960 :考える名無しさん:2011/11/27(日) 19:18:32.70 0
浅田なんてやっと昭和末期に成り上がった成金そのものじゃないの

961 :考える名無しさん:2011/11/27(日) 19:33:21.69 0
浅田さん日本の作家・批評家の中では家系的にはかなり下層出身ですよね。
いかにも戦後世代的というかw

962 :考える名無しさん:2011/11/27(日) 20:20:35.03 0
偏差値と家柄の話ばっか
人は道が分からないとき型にすがるの典型

963 :考える名無しさん:2011/11/27(日) 20:26:11.72 0
>>949
庶民ほど家柄がどうとかいうのと一緒だなwww

964 :考える名無しさん:2011/11/27(日) 21:17:53.81 0
顔とめがねとキャラの話もあるだろw

「貴方とは違うんです」

965 :考える名無しさん:2011/11/27(日) 22:32:13.01 0
一応オジが都市計画やってたのが自慢

966 :考える名無しさん:2011/11/27(日) 22:41:24.91 0
何十年前のベストセラーしか自慢がないからなw


967 :考える名無しさん:2011/11/28(月) 00:27:21.72 0
太宰や安吾みたいな地方の大富豪の子息とか大久保利通の玄孫とか漱石の孫とかのほうが野蛮で下品に振る舞いたがる。
浅田みたいな一般庶民の成り上がりは逆にお公家さんの子息みたいな顔をしたがり上流では誰もやってないインチキ上品さで振る舞おうとする。

968 :考える名無しさん:2011/11/28(月) 01:01:11.17 0
浅田みたいな秀才か安吾みたいな落ちこぼれかという問題が一つある。


969 :考える名無しさん:2011/11/28(月) 01:01:25.18 0
本物の上品さって何?

970 :考える名無しさん:2011/11/28(月) 01:25:30.99 0
日本は江戸文化と断絶してるから伝統的な上品さとかはない。
あえて言えば東京山の手の学歴貴族的な西欧風上品さじゃねーの?
西欧風テーブルと蓄音機があるような、NHK朝ドラ風の中上流生活。
だから、浅田さんはその流れに乗った正統的な上品さだろう。
しょせん、コスプレなのが日本の中上流社会だよ。


971 :考える名無しさん:2011/11/28(月) 02:13:05.32 0
>>895
「漱石や荷風や谷崎とか戦前の知的エリートが鑑賞」してたら何なんだよw
君自身の意見は何なのさ
君は、巨匠や偉人によって保証された文化なら安心だ、よし楽しもう、って
感じの人なの?

972 :考える名無しさん:2011/11/28(月) 02:42:09.26 0
残念ながら文化にはそういう度し難い面があることは否定できないでしょう。
デリダだってあれだけ西欧中心主義を批判しながら、西欧のビッグネームしか論じてないじゃん。


973 :考える名無しさん:2011/11/28(月) 03:06:58.17 0
>>935
反論がリンクかよw
「このような記事があるのですが?」 みたいな?
馬鹿なりに、せめて自分の言葉で言えやw


なんか落語の世界って狂信的っていうか宗教チックなのな
ピュアオーディオの人達みたい
ムダに実存をかけて肯定してる感じがさ

974 :考える名無しさん:2011/11/28(月) 06:26:49.46 0
薩長を中心にした山の手上流社会の三代目が白洲正子や吉田健一や江藤淳あたりなんだが

975 :考える名無しさん:2011/11/28(月) 07:58:24.81 0
以上庶民がお送りしました。

976 :考える名無しさん:2011/11/28(月) 08:53:35.65 0
日本の本物の上流階級とは何か、か。
基本的に、日本には戦後以降に成り上がった商業ブルジョアジーの類ばかりが、
活力を持って動いているような気がするが、それでも大昔の、明治の華族とか貴族の子孫たちは生き残っているだろう
また、三井、住友、三菱などの旧財閥の子孫もまだまだ生き残っている。
彼らが「上流階級」として勢力を持っているかどうかはよく分からないが。
何と言っても戦後日本社会のモットーは「戦後デモクラシー」だし、「一億総中流」だしな。

977 :考える名無しさん:2011/11/28(月) 10:24:00.78 0
西欧とは違って戦前・戦後のブルジョアは衰退の一途なんじゃないのかな
日本人には莫大な資産を残す技術がない
高級店に行ってもかつてのパトロン的な客は極めて少なく新興成金ばかり

978 :考える名無しさん:2011/11/28(月) 10:25:43.73 0
クラインの壷モデルで説明できるな。

979 :考える名無しさん:2011/11/28(月) 11:10:35.14 0
中流だの上流だのは出自の差別でしかない
それなのに左派が好むのはどうして

980 :考える名無しさん:2011/11/28(月) 11:15:04.63 0
日本の左翼は成り上がりを俗物と呼ぶから
そして上流が下流を憐れむ

981 :考える名無しさん:2011/11/28(月) 11:24:23.51 0
共産党の連中なんて金持ちばかりでしょ

982 :考える名無しさん:2011/11/28(月) 12:21:43.75 0
旧華族の連中は美智子皇后を粉屋の娘って蔑んだらしいからな。
浅田なんかは産婆の倅が貴族ぶってwなんて思われてるのかも。

983 :考える名無しさん:2011/11/28(月) 12:25:37.96 0
皇太子&雅子をバッシングして秋篠宮をプッシュって、旧華族の意思なんだろ?
あれはなんで?

984 :考える名無しさん:2011/11/28(月) 12:37:33.92 0
旧華族の意志なの?
一般庶民じゃないの?

985 :考える名無しさん:2011/11/28(月) 12:40:41.56 0
日本の家柄って天皇家は別格として近衛家を筆頭にした藤原氏、次いで徳川家、前田家、島津家、毛利家とかの武家になるのかな?

986 :考える名無しさん:2011/11/28(月) 12:42:53.07 0
>>984
学習院OBの友人がいるけど、そのレベルで無駄に秋篠宮派が多い
そんなところのコネにしがみつく旧華族も一般庶民と大差ないって言えばそうかもしれないけどw

987 :考える名無しさん:2011/11/28(月) 13:31:56.76 0
今は天皇の子孫より信長や信玄の子孫のほうが重宝されそうな世の中だけどね
以前NHKのなんかの回想で司馬遼太郎が「江戸時代こそが日本であり日本人の根本」みたいに言ってた

明治以降アジアから逸脱したことによって逆に土人/田舎者が表面化した認識は間違いなく誰にでもあって
左翼が皇族ぐらい和服着ろよと説教しちゃうほど

988 :考える名無しさん:2011/11/28(月) 13:44:39.32 0
ていうか、雅子バッシングなんて国民全体の意思だろうw
役立たずの鬱病患者としか思われてない。


989 :考える名無しさん:2011/11/28(月) 14:05:14.15 0
台記の公家は、離岸流に逆らって泳いだあげく、見捨てられて死んだ
国家公務員公家文化は終わったので、今は武家というか起業家とかが重宝されるのでは

今は地方政治のうえのほうにいるのが、いいんだろうなと思う あるいは完全な河原者か
今、国家公務員やってる人からは、閉塞感や鬱の話しか聞かない
歴史が繰り返すのなら、女は愚痴を言う機会すらなくしていく可能性がある

990 :考える名無しさん:2011/11/28(月) 18:12:23.30 0
現天皇・皇后も旧華族や「御学友」からはボロクソだったらしいけど国民的人気はあった。
今の東宮さんは四面楚歌だなぁ。

991 :考える名無しさん:2011/11/28(月) 18:16:36.75 0
昭和天皇の時代も国民と軍部からは弟の秩父宮のほうが人気があった。
天皇の弟の常陸宮はああいう人だからw
長男より気楽な次男坊のほうが人気って気の毒な気がするわw

992 :考える名無しさん:2011/11/28(月) 18:54:34.25 0
秩父宮人気というのは昭和天皇が護憲派・親英派だったのが当時は不人気だったことの裏返しだな。

敗戦後、昭和天皇が退位しようとしたのに周囲が押しとどめたのも、秩父宮が即位して旧軍勢力が息を吹き返すことを警戒したからだと言われている。

993 :考える名無しさん:2011/11/28(月) 19:20:00.26 0
人間国宝に「こんな美しいもの今時誰が買うんですか」と聞いたら
東大寺だの唐招提寺だの謎の新興宗教だの首相嫁だの

994 :考える名無しさん:2011/11/28(月) 19:33:00.33 0
デパートの外商が金持ちの家をカタログもって回ってるんだよ。
そして、人間国宝が作った限定何個の器も即売り切れる。
ちゃんと買う奴は買うの。そういう市場があるのよ。


995 :考える名無しさん:2011/11/28(月) 21:10:56.46 0
浅田は青山二郎や北大路魯山人みたいに陶器にも造詣深いのかね

996 :考える名無しさん:2011/11/28(月) 21:57:09.84 0
産婆の倅はないだろ・・・

オリュウノオバじゃあるまいし

997 :考える名無しさん:2011/11/28(月) 22:18:51.43 0
陶器には通りいっぺんの知識しかなさそう

998 :考える名無しさん:2011/11/28(月) 22:20:29.31 0
浅田って中上そんなに評価してた?

999 :考える名無しさん:2011/11/28(月) 22:26:19.23 0
してないでしょ
マッチョな部○民くらいにしか思ってなさそう

1000 :考える名無しさん:2011/11/28(月) 22:28:35.94 0
香ばしい左翼インテリ・スレ!!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

211 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)