5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

人生最大の発見 第二章★34

1 :考える名無しさん:2011/02/27(日) 12:18:29.90 0

人生最大の発見は「原則」である。

原則まとめサイト:http://www.gensoku.net/

※「原則」とは世界の原理のことであり、それに名付けられた名称である。

part1:http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1044789777/
part2:http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1065376498/
part3:http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1069867718/
part4:http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1084109863/
part5:http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1094496279/
part6:http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1102440116/
part7:http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1106407926/
part8:http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1113405217/
part9:http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/philo/1125583570/
part10:http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/philo/1143556084/
part11:http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1163861990/
part12:http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1185458410/
part13:http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1237901416/
part14:http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1239363550/
part15:http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1240414022/
part16:http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1248340288/
part17:http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1249815214/
part18:http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1250963784/
part19:http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1252588405/
part20:http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1253613813/

565 :529:2011/04/21(木) 13:52:21.90 0
>>558

>529は、原則によって感情のプラスマイナスをあやつれる(あるいは同等とみなせる)
>という見方をしてるのかな?

そうです。肌に針を刺して苦痛を感じるのは、それが痛みの極致ではないからだと
考えます。「陰極まれば…」の文言通り、半端な痛みは普通の人はマイナスにしか感じないのです。
(「マイナスの積み重ね」となると話は変わりますが。後ほど説明します。)
「痛み」で話すとなると、オカルト地味てしまうのですが、飛び降り自殺をした人の脳を分析した所、
性的快楽の数万倍の快楽を得ていたのではなかろうかという研究結果を聞いたことがあります。

また、原則は当然、感情外の範囲(精神的・物質的全て)にも及ぶので、仮にリスク(-)とリターン(+)の概念に「法則」
をあてはめると、死という考え得るリスク、というかこの場合は、最大の損害を自ら被ることは、
考え得る最大のリターンを得ることと同じ意味を持つのかもしれません。リターンには人が知覚できない物事も
当然含まれるので、自殺によって得られるリターンは瞬間的快楽ではなく、極楽に逝けることかもしれません 笑

566 :529:2011/04/21(木) 13:53:12.01 0
続きです。

話が胡散臭くなりましたが、
「マイナスの積み重ね」についても話しますと
「失敗」で例えるなら、犯し得る限りの失敗を繰り返したならば(失敗の極致に達したならば)、
成功を手に出来ると考えられます。
針で刺す「痛み」に戻すなら、繰り返し指すことで手の皮が厚くなり針を通さなくなる(針による痛みを負わなくなる)
と思われます。+も-もベクトルは違えどリターンへの一歩という認識を心底出来れば感情をあやつることも
可能だと思われます。
(具体例は全てに置き換え可能だと思われます。小さな例で言えばマラソンとデッドポイントなんかはどうでしょう?
 また、これを言ったら仕様がないのですが、
私の原則においては、知覚出来るリターンがあるということは知覚出来ないリターンがあることも意味しています。)

成功への最短ルートを合理的だとするならば、上記は非合理的な原則ですね。
飽くまで私の考える原則では合理も非合理も突き詰めれば同等の価値があると思われます
ただ、目的に向かって合理的に進んだ場合と非合理的に進んだ場合、最終的に得るものは同じでも、
過程で得るものは異なっています。しかし、過程で得たものは違えど総和に優劣はないと思っています。
(1円玉100枚=1セント100枚=1ドル札=100円玉 のような感じでしょうか、分かり辛かったらすみません。)

>>1の原則とは方向性が違っていたらすいません。

567 :考える名無しさん:2011/04/21(木) 14:19:45.69 0
>>564
ハゲシクガイシュツ。

人類史において過去だれも成しえなかった原則普及に10年従事している時点で
1 >>> ビルゲイツ >>>>> 最高裁判所長官 >>> 東大合格

というのはこのスレの総意。

568 :考える名無しさん:2011/04/21(木) 15:45:01.80 0
>>565->>566
529のいう原則をじっくり読ませてもらった。
何を原則と呼ぶかは抜きにして、529の言っていることは正しいといえると思う。
一見非合理的で成功とは遠そうな行為や現象も、529の言う「失敗の極致」に到達すれば、
成功(と呼べるもの)を手にできる。その成功が原則によって得る成功と違うのは、 経た過程だけだといえる。
その通りだと思う。
個人的にも、そのことに気付いたのはとてもすごいと思う。

さて、では1の言う「原則」と、529のいう原則(法則?)との関わりを示してみる。
次に書いた文章は、1の定義した「原則」と、それに基づいて妥当と見なされる仮定だ。
「原則とは、世界のあらゆるものを導く原理である」
「原則は、それらを『最良』と呼ぶにふさわしい方向へと導いている」
これらを基盤とし、
「ひとつひとつの状況に「最良の方向」があり、原則を理解する者は、その選択を
成功のために意図的にとることができる。」というのが、まず1の示したことだった。

では529のいう原則はどのような位置づけかというと、
「選択の主体(何でもよい)が『最良と思えない方向』を選択した場合」にも、
「原則はあらゆるものを導く」が適用されるのだということを法則化したもの、といえるだろう。
違う言い方をすれば、その「法則」は、遠回りにしか思えないものごとも
結局「原則」に導かれているのだということの、裏付け的な役割をしているともいえる。

以上、変なところがあったら言ってほしい。


569 :考える名無しさん:2011/04/21(木) 18:42:54.61 0
568はよくまとまってる

570 :考える名無しさん:2011/04/21(木) 19:16:32.80 0
だね

571 :529:2011/04/21(木) 19:51:47.61 0

つまり私の考えの下、上図をまとめると

メリット・デメリットの総量
:最善かつ理性的=最善かつ感覚的=最悪の手法
となります。      

メリット・デメリットの例
【最善】目的到達までの遅速etc...
【最悪】目的と畑違いの力も身につくか否かetc...

理性的・感覚的な最善の手であれば、恐らく同等の早さで目的に到達
できると思われます。最悪の手と最善の手との目的到達までの
時間差は大きく離れているはずです。しかし、私の法則においては
悪いことばかりではなく、飽くまで【最善の手】も【最悪の手】も
メリット・デメリットの総量は同じです。
例えば、精神的満足度にも大きな違いがあると思われます。
極端な例ですが同じ分野において5分で世界のトッププロとなったのと、
30年かけて一番になったのとではやはり違いがあるはずです。
また、これは個人個人における話なので、満足度の個人差は関係ありません。

ただ、これは飽くまで理論であるので、実生活において
【最悪の手】を行うことは、目的によっては時間的問題が
生じ達成不可能である場合も十分考えられます。



572 :529:2011/04/21(木) 19:54:56.54 0
貼る順番を間違えました、、


>>568読んで頂きありがとうございます。
少々付け加えたいのですが、568さんの仰る点だけでは、
私の意見は功利主義的考え方に終始してしまいます。
私も考えが漠然としていたので、おかしい点があれば、
どんどん指摘して頂きたいです。

私の「非合理的」という書き方が悪かったのですが、
飽くまで私の中での法則は、>>530で述べたように、
1さんの理性的手法(合理的)に相対する感覚的手法(?非合理的)
にも「陰極まれば…」の言葉から、感覚的手法にも最善の方法があるという
考えに依るものです。

図にするとこんな感じでしょうか。

【最善の手法(感覚的手法であれ合理的である)】

理性的←−−−−−−−−−−−−−→感覚的
(論理、合理など)       (直感、本能など)
          ↑
          |
          |
          ↓
【最悪の手法(非合理的。功利主義的成功は望める)】
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 

573 :529:2011/04/21(木) 21:45:00.64 0
一部抜けていました、すいません。

図から、
【最善】←→【最悪】
【理性的】←→【感覚的】
と、二項対立してます。
「法則」から
・相対するものにはそれぞれにメリット・デメリットがある
・やり方がどうあれメリット・デメリットの総和は等しい

572→573→571の順に読んで頂けると良いです。

574 :考える名無しさん:2011/04/21(木) 23:15:37.55 0
>>529さん
解りやすい図解で、難しい理論も解り易いよ。

ひとつ、質問なんだが、【最善】←→【最悪】の部分に、【やや善】←→【やや悪】のパターンもありなのかな?
興味が湧いたので質問してみるだけで、原則とは脱線しちゃうが、良かったら教えて。


575 : 忍法帖【Lv=5,xxxP】 :2011/04/21(木) 23:51:54.55 0
>>529
いろいろ書いてるけど、それで、その法則があるから、なんなの?って部分が欠けてる気がするんだが、
俺が読めていないだけか?

まぁ、なんにせよ正しくはない論理だよ。

誰かの幸せを願った分、誰かの幸せをのろわずにはいられないタイプの魔法少女なのかな?

全体で見れば±0。だとか、総和は同じ。だとか、そういうのは、世界の美しさを信じたい人たちの、くだらない世迷言だよ。

仮に、正しかったとしても、だからどう、っていう意味がない。

間違ってるかどうかは、しらない。定量的に評価できない以上、検証しようがないんだからね。

でも、検証のしようがないという時点で、
それが、間違ってるかどうかは関係なく、既に、もう、正しくはないんだよ。

正しさなんて求めていないというのなら、お門違いの指摘で申し訳ないけどね。

576 :考える名無しさん:2011/04/22(金) 10:55:34.58 0
>>540
それただの思い込みじゃん
宗教だよ

577 :考える名無しさん:2011/04/22(金) 12:01:03.88 0
>>576
実際にそうなってるから仕方ない

578 :考える名無しさん:2011/04/22(金) 12:05:52.49 0
この世界は成るように成っている

579 :考える名無しさん:2011/04/22(金) 12:58:48.39 0
成るように為すことはできるが、成らないようには為せない。

580 :529:2011/04/22(金) 18:12:03.11 0
>>574
はい、そのパターンでも結構です。
例えるなら、

構築的(複雑)←−−−−−→非構築的(単純)
の両極に同等の価値があるように、その間の点でも
同等に優れ、且つ、劣っていると言えます。

5歳児の書いた絵が素晴らしいと、画家が言うのに近いでしょうか?
具体的には、衣食住に詩や音楽。何でも良いはずです。

581 :529:2011/04/22(金) 18:17:13.14 0
>>575
>いろいろ書いてるけど、それで、その法則があるから、なんなの?って部分が欠けてる気がするんだが、

いかなる自体(精神的・物質的)も肯定・否定することが可能です。
従って、自分次第ですべてを前向きにも後ろ向きにも捉えることが出来ます。
以下のような格言からも分かると思われます。
(また、私が>>529で啓蒙書でも齧れば誰もがそのことを言っていると言ったのもそのためです。)

・安全な時にこそ、ますます防御を固めよ。
真に危険を免れるのはそのような人である

・うまくやろう、成功しようとするから、逆にうまくいかない。
人生うまくやろうなんて、利口ぶった考えは誰でも考えることで、
それは大変いやしい根性だと思う。

・「信心」「志」「信念」――これら一念も、それ自体が半端で弱ければ
“毒”で終わる。だが、絶対的に強ければ、どんな“毒”でも“薬”に変え、
生かしていける。立ち塞がるあらゆる壁が、肥やしとなり、糧となる。
徹しゆく先に、大確信が芽生えるのだ

・するのが怖いということは、次にすべきことがハッキリしているということだ

法則においては、肯定は否定よりも価値があるという訳ではありません、同等に価値がないとも言えます
なぜなら、価値・無価値は「人の都合」に依るものに過ぎないためです。
法則は、ただ在るだけだと思われます。


582 :529:2011/04/22(金) 18:20:12.92 0
>>575
>全体で見れば±0。だとか、総和は同じ。だとか、そういうのは、
>世界の美しさを信じたい人たちの、くだらない世迷言だよ。

±0というのは便宜上の値でした。
(仰っているのは値の問題ではないと思われますが、念のため)
分かり易く訂正したいのですが、法則から見た極値とは±といった二項対立から突き抜けた、
視点と言った方がいいかもしれません。
「禅」の悟り境地とでも言ったら良いのでしょうか?

図で言うならば、「太極図」が分かり易いと思います。

−−−−←−−−−−−→−−−−
   極        極

極と極は繋がって輪になっている。
(「太極図」を見て頂いた方が良いです。)

世迷言と言わればそうです。ただ、論理的に説明出来れば面白いかなあと思います 笑




583 :考える名無しさん:2011/04/22(金) 18:46:43.93 0
>>578
http://up3.viploader.net/omoshiro/src/vlomoshiro018384.jpg
http://img.gazo-ch.net/bbs/11/img/200903/328116.jpg

584 :考える名無しさん:2011/04/22(金) 19:13:02.62 0
>>462にも書いたんだけど、誰か「原則」をうまく人に伝えられた人いない?
どういった手順で言えば理解しやすいのかを少しでも掴みたい。
やっぱり最初に相手を肯定しまくって気分よくさせるのがいいのかなぁ…

585 :考える名無しさん:2011/04/22(金) 19:15:40.96 0
おまえら無駄な事で熱く議論すんなよ。
この世の根本原理を語りたいなら別スレ立てたほうが良い。
ここの原則信者はアホばかりで話にならん。

586 :考える名無しさん:2011/04/22(金) 19:22:27.60 0
俺の語り方はこう。
「まず、君のてのひらをじっくり見てごらん。
そして、ゆっくり拳を握りしめる。
君が今掴んだものは何だと思う?空気?
そう、それが人間だとすれば
その手で掴み切れなかったもの、それが『原則』だ」

いかにも深イイ話風の威圧感を出しながら話すと
結構色んな人が感動してくれる。

587 ::2011/04/22(金) 21:04:11.60 O
人と人との関係はある程度決まっている
しかし思いやりと許せる範囲の理解で
ある程度気が合わなくても
付き合える。だからそれが不幸ってわけじゃない

588 :考える名無しさん:2011/04/22(金) 22:54:21.77 0
>>580
レスありがとう、またまた、解り易かったよ。
画家の説明が好きだった。

589 :考える名無しさん:2011/04/24(日) 07:51:58.59 0
何も叶えられない腐った杖

590 :考える名無しさん:2011/04/24(日) 09:38:02.95 0
原則を理解していない状態の人に聞いてみたいこと
1、今自分が信念として抱いていること(法則)はありますか、それはなんですか
2、興味のある分野に関して、ある命題や仮説に対して自分の考えを持つとき、必ずある程度は自分の感情を交えて考えますか
3、そもそも論理は好きですか、嫌いですか
誰か答えてくれたら嬉しいっす

591 :考える名無しさん:2011/04/24(日) 10:42:36.36 0
1、シャカの教え
2、自分がこうあって欲しいと思う方に肩入れします
3、大好きです

592 :考える名無しさん:2011/04/24(日) 11:02:39.13 0
>>591
ありがとう!!参考にするわ

他の人の回答も待ってるよ

593 :考える名無しさん:2011/04/24(日) 12:37:45.55 0
1.物理法則および数学の公理系
2.感情は交えない
3.空気と同じなので好き嫌いの対象ではない

逆に「原則」を理解していると思ってる人に聞きたいのだが、
1が大口を叩く割に具体的な実績を全く出せない、予定が守れない、いわゆるダメ人間と
される行動を取っているのに、それでも1の言う「いろいろなことが上手く行く原則」
という主張は成立するのか?

594 :591:2011/04/24(日) 12:50:00.48 0
なるほど、そう言う考え方もあるのか・・・・
俺は、空気は大好きだし、空気の無い所は苦手だし、山の空気がおいしい。
そう考える人だが、逆になにも思わない人もいるって事だな。参考になるわ。この質問は

595 :考える名無しさん:2011/04/24(日) 13:04:48.70 0
>>593
それでも「原則」は成立するといえる。
「原則」に基づいて考えれば、1にとっての「最良」と、1以外のものにとっての「最良」は一致しない。
そんなのいい訳だ、都合がよすぎるといわれたとしても、それはそうなのだから
仕方がない。
そのことを批判するためには「原則」がおかしいということを論理的に示すしかないな。

提唱者がどんなにいかれポンチでも、その人が言うことが正しいかどうかの議論をするときは
(少なくとも正しいという可能性が残っているように見えたときには)、
その提唱者がいかれポンチだということからいったん離れて論理的に議論するべきだよね

596 :考える名無しさん:2011/04/24(日) 13:09:13.54 0
「論理的、論理的」と言うけどさ、1の「原則」は純粋に論理上のものじゃなくて、
現実世界に適用してナンボのもんだろ? 事実として、現実世界では通用してない
「原則」は価値がないと言うべきじゃないのか?

純粋に論理体系上の定理を証明してるわけじゃないだろ?

597 :考える名無しさん:2011/04/24(日) 13:12:08.65 0
ただ、しがないリーマンからいわせてもらうと、
普通の人は社会的信用のために予定を守ったりしなくちゃいけないのに
平気で予定を覆しながらも全くの無傷で人心を引きつけているというのは
やっぱり原則的な力のなせる業なのかなあと思う。

598 :考える名無しさん:2011/04/24(日) 13:14:36.07 0
全くの無傷じゃないだろ。完全に信用失ってるだろ。

599 :考える名無しさん:2011/04/24(日) 13:29:27.24 0
>現実世界に適用してナンボのもんだろ? 事実として、現実世界では通用してない
>「原則」は価値がないと言うべきじゃないのか?
価値があるかないかは、自分にしか分からないってことだよ。
これはそういう理論であり道具なのです。
というか、「原則」を理解していない人が価値があるなしの話をするのは殆ど意味がないよ。
定義や前提がわかってないようなもんなんだから。
自分で実際に「原則」を利用して「価値がない」と判断してからいうべき。

600 :考える名無しさん:2011/04/24(日) 13:49:39.99 0
>>597
俺はリーマンや公務員が社会的信用のために予定を守っているとは思わないなぁ。
出版業界では、落ちるのは別にある事だし。

601 :考える名無しさん:2011/04/24(日) 13:55:31.22 0
「原則」を提唱しているその分野の第一人者が、いわゆる「ダメ人間」のような行動
しかできてないのに、なんでそんな手法をわざわざ利用しなきゃならんの?
他にも実績が出ているライフハックのテクニックなんて山ほどあるのに。

> というか、「原則」を理解していない人が価値があるなしの話をするのは殆ど意味がないよ。

「原則」に価値があるかどうかは、本人が決めることなんだろ?
その手法を使っていると自称しているやつが、現実世界で成功していないような手法には、
俺は価値を感じない。 

精神勝利法として心が休まるという効果はあるのだろうけど、俺はその面にも価値を
感じない。

602 :考える名無しさん:2011/04/24(日) 14:28:32.17 0
>その手法を使っていると自称しているやつが、現実世界で成功していないような手法には、
原則に価値があるかは自分にしか分からないと理解しているはずなのに、「成功していないような」「『ダメ人間』のような」
と他者を自分の価値観で評価しているのは、はたからみて矛盾を感じる。「ような」があってもなくても同じこと。

601は、
価値があると自分で納得→原則理解にとりかかる
という方針を持っているんだね。もちろんそれは全然悪いことじゃない。
ただ、「原則」による世界では、「原則」というものの性質によって
原則を理解→自分にとって価値があるかどうかを決められる
という順序になっていることを予め言っておく。
お節介だったらすまんが。

603 :考える名無しさん:2011/04/24(日) 14:34:33.14 0
> 他者を自分の価値観で評価しているのは

俺の出す評価なんだから、俺の価値観で評価するしかないだろ?

> ただ、「原則」による世界では、「原則」というものの性質によって
> 原則を理解→自分にとって価値があるかどうかを決められる
> という順序になっている

「原則」にあわせて価値観決めちゃってるんだったら、「原則」サイコーって
なるのは当然だわな。 だが、現実世界には通用しない価値観だと思う。 だからこそ、
現実に出版とか出来ないわけで。

604 :考える名無しさん:2011/04/24(日) 14:50:09.56 0
すまん、目的語が抜けた。
自分にとって価値があるかどうかを決められる→
自分にとって“原則に”価値があるかどうかを決められる


605 :考える名無しさん:2011/04/24(日) 14:50:44.99 0
早く本出せよ
弄るために買ってやるからよ

606 :考える名無しさん:2011/04/24(日) 14:55:49.49 0
>>604
もういいよ。おまえ論理的論理的と言ってるくせに、全然じゃん。

607 :考える名無しさん:2011/04/24(日) 15:07:28.74 0
>>606
相手してくれてありがとう
あんま伝わらなかったけどいい暇つぶしだったわ

608 :考える名無しさん:2011/04/24(日) 17:46:41.33 0
早く本だせや
能書きはええねん

609 :考える名無しさん:2011/04/24(日) 18:07:41.07 0
本を出せない、というのも重要な情報だけどな。「原則」が現実世界には通用しない、
ということを示す。

610 :考える名無しさん:2011/04/24(日) 19:18:33.21 0
本の出版は時間の問題だろ

611 :考える名無しさん:2011/04/24(日) 19:19:46.36 0
1500年に一度の災害があったにも関わらず、相対性理論を越える原則本の出版作業を
悠々とこなす1をみて、原則の力を疑う奴はもはや痴呆レベルなのでは?

612 :考える名無しさん:2011/04/24(日) 19:24:41.05 0
本に拘るところが、何というか、そこで挫折した経験が大ありっぽいな。
怨念みたいだ。

613 :考える名無しさん:2011/04/24(日) 19:54:06.29 O
ビールを飲み過ぎると下痢になる

614 :考える名無しさん:2011/04/24(日) 20:17:22.82 0
大腸がんで死ぬ

615 :考える名無しさん:2011/04/24(日) 20:38:28.44 0
ここでごちゃごちゃ言っとらんと早く本だせや

616 :考える名無しさん:2011/04/24(日) 21:27:30.30 0
>>611
>原則本の出版作業を悠々とこなす

何を根拠に言ってるの?

617 :考える名無しさん:2011/04/24(日) 21:48:19.89 0
本に期待してる人が多いな

618 :考える名無しさん:2011/04/24(日) 21:58:13.35 0
唯一、現実とつながっている活動だからな

619 :考える名無しさん:2011/04/24(日) 22:01:29.90 0
原則さんは、寝たきりなのかな。

620 :考える名無しさん:2011/04/24(日) 22:08:31.48 0
原則の中の人だけど、1は原則全体の1/12くらいの理解度かなあ。
それでも軽く国際的な重要人物レベルではあるんじゃないの。
まあ、原則を理解しきってる人ってのは、人類史上でも3桁いないんだけどね。


621 :考える名無しさん:2011/04/24(日) 23:07:41.25 0
現実以外で活動してんのかw
イデア界にでも住んでんのか?w

622 :1 ◆GENZKUBdGA :2011/04/25(月) 02:25:20.27 0
最近、放置気味でしたが少し書き込みしておきます。
後で原則板へも書き込みしておきますね。

えっと、出版の遅れについて指摘されていますが、
出版自体は何度も言及している通り、確実に実行することになります。

>618
ちなみに、出版は現実とリンクした活動の一つですが、
他にも様々な活動を考えているので、出版が大きなウエイトを占めているわけではありません。
まあ、割合としては小さいにしても、本の出版というのはそれ自体が意義のあることですけどね。

遅れているのは、他の活動と足並みを揃えているからといったところでしょうか。
出版だけで原則プロジェクトを進めていくのではなく、
他の企画と並行して進めていくことが効果的だからと言っておきましょう。
地震の影響もなきにしもあらずですが。

プロジェクトとして、中期的には2012年頃からメジャーな存在になっていくことを目標としています。
本の出版が遅れる遅れないというのは、中長期的な目標から見れば大したことではないのですね。

では、また次の機会に書き込みしにきます。

623 :考える名無しさん:2011/04/25(月) 04:04:17.17 0
言い訳はいいから早く出せよ嘘つき

624 :考える名無しさん:2011/04/25(月) 06:08:02.87 0
やっぱこいつダメだ。 失敗したら「いや、あれはもともとそれほど重要なことじゃなかった」
という言い訳。ダメ人間の典型だ。

625 : 忍法帖【Lv=34,xxxPT】 【東電 57.4 %】 :2011/04/25(月) 06:22:37.99 0
> 遅れているのは、他の活動と足並みを揃えているからといったところでしょうか。
> 出版だけで原則プロジェクトを進めていくのではなく、
> 他の企画と並行して進めていくことが効果的だからと言っておきましょう。

他の企画、とやらが足を引っ張るということを1ヶ月前に予測できないでいたわけだよな。
遅れると言うことを事前に言えば多少は印象がよくなることも判断できなかった
んだよな。
「原則」は、予想や判断には役に立たないことが実証されたな。

もしそうじゃないと言うなら、2012年中ごろまでのスケジュールをきっちり出して
その通りに進行して見せてくれ。

626 :考える名無しさん:2011/04/25(月) 06:59:55.71 0
アンチ原則は荒らすんじゃなくて原則を理解する努力をするべき

627 :考える名無しさん:2011/04/25(月) 07:27:28.68 0

                        本 ス レ は 、

          統 合 失 調 症 、 及 び 自 己 愛 性 人 格 障 害

             の 可 能 性 が 極 め て 高 い 患 者 が 、

                   誇 大 な 自 己 顕 示 欲 を 

             満 た す た め に 存 在 し て い ま す 。


            聡 明 、 か つ 賢 明 な 読 者 の 方 々 は 、

            既 に ご 存 知 の こ と と 思 い ま す が 、

          本 ス レ の 患 者 を ウ ォ ッ チ す る こ と が 、

                 我 々 の 目 的 で あ る こ と を

             再 度 、 ご 確 認 い た だ き ま す よ う

               宜 し く お 願 い 申 し 上 げ ま す 。


※ 患 者 : 1 ◆GENZKUBdGA = 1 ◆ONE1.QJD6Y

.                      = 2 ◆TWO.5Ei4mQ

.                      = 3 ◆THREEc0bP2

.                      = 4 ◆FOURjGO8oc

628 : 忍法帖【Lv=34,xxxPT】 :2011/04/25(月) 08:54:20.61 0
理解はしてるよ。
ダメ人間のための精神勝利法だってな。

629 :考える名無しさん:2011/04/25(月) 11:12:30.56 0
トンデモ理論でも言い続ければ、信者1人だが出来るもんなんだな
原則を信じる事から始めるのは宗教だから

630 :考える名無しさん:2011/04/25(月) 12:20:14.31 0
原則もそうだが、論理自体に対しても、信じるか信じないかの選択肢がある
幼いころに植え付けられた人は選べないことが多いだろうけど。
どちらも限界があるから、ある程度だけ信用するということもできる
論理も宗教も個人が選ぶものという点では同じ
現実により適っているのが論理とか倫理である
説明できることが多いから納得しやすいし共生もしやすいからな

631 : 忍法帖【Lv=35,xxxPT】 :2011/04/25(月) 12:37:16.39 0
1の「原則」と論理を一緒にすんなよ。論理は何千年にわたる発展と実績がある。

632 :考える名無しさん:2011/04/25(月) 12:42:23.29 0
1の場合は実績がないのに、そこまで妄信できるのが不思議
何かを信じたいのかもしらんが

で、>>630の信者君は原則で資格でも取れたの?
原則で何が出来たんだい?
あれもできる、これもできるってのはナシで

633 :考える名無しさん:2011/04/25(月) 13:30:45.38 P
>原則で何が出来たんだい?

原則を理解できてないようだね

634 :考える名無しさん:2011/04/25(月) 14:23:43.44 0
早く本だせよ

635 :考える名無しさん:2011/04/25(月) 14:25:42.06 0
だね、原則を理解できない人の中でも、攻撃性を持った人は病んでいるとしか言えない。
だって、どう考えても原則は正しいのに、なんで理解できないからって、頭ごなしに否定するってどうよ。
今、取っている攻撃行動が、とんでもなく、裏目に出るのに。

636 : 忍法帖【Lv=35,xxxPT】 :2011/04/25(月) 14:58:08.85 0
頭ごなしに否定してないよ。事実に基づいて否定してるんだよ。

637 :考える名無しさん:2011/04/25(月) 15:17:00.38 0
原則本が活動の一部って1マジか。
キャパシティ広すぎ。
最初は俺も疑心暗鬼だったけど、
こんなパワフルなものなら是非俺も恩恵にあずかりたい。。。

いまでは俺も原則本大期待です!

638 :考える名無しさん:2011/04/25(月) 15:26:15.63 0
>>632
原則で何が出来た、というのは…つまり原則的思考によってどんな成果をあげられたかってこと?
親切に答えると、意識してから(2週間くらいたった)はまだ大きなことはなにもしてない。
強いて言えば、健康的に痩せたのと家庭環境をちょっとよく出来たことかな
因みに忘れてるかもしれないけど、原則的思考が伴わなくても原則に則った行動は存在するよ

あなたは成果主義なんですね。
そういう信念があるということは立派だし、それはこちらに十分伝わったから
何度もも蒸し返して言わなくてもいいよ。
成果が見られないものは納得できないんだろ?
じゃあ無理に納得しなくていいよ。
こちらには、あなたの人格とか考え方を否定するつもりは一切ない。

639 : 忍法帖【Lv=35,xxxPT】 :2011/04/25(月) 16:43:16.54 0
基本的に、この社会は成果主義だよ。

640 :考える名無しさん:2011/04/25(月) 16:43:34.74 0
>>638
>強いて言えば、健康的に痩せたのと家庭環境をちょっとよく出来たことかな
これらはいい事だとは思うが、それが原則による結果だという事は言い切れるの?
ダイエットに関する本は腐る程出てるよね。
人間関係についてもだけど。
それらを今までは一切調べてなかったけど、原則を知る事によってダイエットの事を調べて実行したのなら、今までの君の行動が無知だっとは思わないかい?
カロリーコントロールや運動など原則を知らなくても痩せれると思うんだが


641 :考える名無しさん:2011/04/25(月) 17:12:16.47 0
>>基本的に、この社会は成果主義だよ。

そうでもないよ

642 :考える名無しさん:2011/04/25(月) 17:54:06.52 0
成果主義ではないよねw

643 :考える名無しさん:2011/04/25(月) 18:17:04.90 0
体育会系のところは成果主義かもしれんがな

644 :考える名無しさん:2011/04/25(月) 18:23:18.23 0
いや、体育会系も成果主義ではなく、態度がデカイ奴が実績無くても美味しいとこ取りしてる。

645 : 忍法帖【Lv=35,xxxPT】 :2011/04/25(月) 18:47:12.97 0
ビジネスの世界も学問の世界も成果主義だよ。
成果が出ない分野では成果主義じゃないんだろうけど。「原則」界」とかな。

646 :考える名無しさん:2011/04/25(月) 18:59:35.71 0
>ビジネスの世界も学問の世界も成果主義だよ。

今時、こんな馬鹿がいるのなw

647 : 忍法帖【Lv=35,xxxPT】 :2011/04/25(月) 19:06:30.25 0
まあ成果が全く出せない「原則」理解者は、成果主義を否定するしかないだろうけどな。
それでこそ精神勝利法ってもんだ。

648 :考える名無しさん:2011/04/25(月) 19:09:00.87 0
成果が出ないのも原則

649 :考える名無しさん:2011/04/25(月) 19:19:15.01 0
成果をあえて出してない、という発想ができないところに
非原則者の限界がかいまみえるなあ。

650 :529:2011/04/25(月) 19:25:28.32 0
話の流れを変えて…

原則が「ない」と思う方、「ある」と思う方、両者にお聞きしたいのですが、
>>529~582までの考えをどう思われますか?
整理が出来てないので、他の方のレスも含めて読んで頂きたいです。
(拙文・長文で申し訳ないですが)

なかなか面白いと思うので、色々な意見を聞きたいです。


651 :考える名無しさん:2011/04/25(月) 19:28:28.74 0
成果が出ないから原則

652 : 忍法帖【Lv=35,xxxPT】 :2011/04/25(月) 19:37:59.75 0
> 成果をあえて出してない、という発想

この発想はまさに精神勝利法だよな

653 :考える名無しさん:2011/04/25(月) 20:14:51.24 0
原則者ってのは、いわばキャシャーンみたいなもんだよ。
悲しみと強大な力を背負って生きていくのさ。

654 :考える名無しさん:2011/04/25(月) 20:27:11.67 0
1は何か挫折があったのだろう
人より高みに立てる原則なるものがなければ精神は崩壊するんだろう
それが精神勝利法

655 :考える名無しさん:2011/04/25(月) 20:37:11.40 0
原則がある以上、1が現在の日本でもっとも権威ある存在に変わりないのでは?
だから誰しもこのスレを訪ずれてくるわけで。
このスレはいまや、日本の最後の希望とも言えるのではないかな。

656 :考える名無しさん:2011/04/25(月) 20:41:33.19 0
>>655
ということは、おまえは雑魚か

657 :考える名無しさん:2011/04/25(月) 20:48:27.80 0
日本どころか世界の希望だよなw

658 :考える名無しさん:2011/04/25(月) 21:12:15.51 0
1が総理になる日も近いんじゃね

659 :考える名無しさん:2011/04/25(月) 21:13:05.87 0
Gensokerの時代キテるな。

660 :考える名無しさん:2011/04/25(月) 21:58:07.87 0
原則党を待ち望んでるんだが
1よ早く出馬してくれ

661 : 忍法帖【Lv=6,xxxP】 :2011/04/25(月) 23:43:55.99 0
>>650
俺たちにはわかり得ることと、わかりえないことがある。

素粒子の状態、宇宙の果て、神の在非
それらは、自分たちのわかり得る範囲の中からいくつもの想像が可能だ。

どれだけ、矛盾なく想像されても、決して一つの結論には至らない
なぜなら、一つの結論に至らないことそのものが、わかりえないということだからだ。


俺たちは俺たちのわかり得る範囲だけに絞っても、
十分にわかっていないことがいくらでもある。
そして、それらは十分に魅力的な真理的なもろもろだと言える。

それらを理解するために、その外側の範囲を想像することが有効であるなら、それも手段としては良いだろう。
だが、外側を主眼におくことは創造的で愉快な娯楽ではあっても、探求とはかけ離れている。

俺はそう思うが、君は外側ばかり気にしているように見えるから
発言が空々しく、不毛にしか見えない。
外側への思慕は人の思考をその場に射止める呪いに等しい。

本人がおもしろければ、まぁそれはそれでいいことだが、
君は実際何がしたいんだ?
何を求めてここにいる?

662 :考える名無しさん:2011/04/25(月) 23:56:33.00 0
公明、地方統一選24日開票分の、1203人中1203人全員が当選。日本はどうなるのか
http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1303699265/

663 :529:2011/04/26(火) 13:40:53.48 0
>>661
いつも丁寧なレスをして頂きありがとうございます。
空空しく見えるのは文章力の無さと、
発言に対する自信の無さだと思われます。
少々生意気に見えるかもしれませんが、宜しければまた読んで下さい。

私は知行合一を目指し、そのための精神勝利法を
探し実践しています。上に挙げたものが、現時点での私における最良の精神勝利法です。

ここに書き込んだ目的は以下3点です。

1.真に納得出来なければ精神勝利法とはなり得ない。
2.納得するには破綻がないか客観視する必要がある。
 また、人は受け入れてくれるか
3.破綻が無ければ、より強固なものとなり、
 破綻があればそれを材料に、より良い精神勝利法を探す。
4.>>1の案から見ると、どう位置付けられるか

デカルトにとっての精神勝利法は、
「森の迷い人」でした。
森の中で迷ったら、一つの場所にとどまっていてはいけないがうろうろと動き回ってもならない。一つの方向になるべく
まっすぐ行けば、こことは違うどこかに辿り着くはずである。そこはきっと今いる所よりも良いはずだ。
以上を精神勝利法として、「一度決心した以上は実践に関する限り、疑わしいものとしてではなく、
我々をしてそれに決心させた根拠は真実で確実なものだという理由からして、
それは真実で確実なものと考えなければならない。」
とデカルトは述べています。

上記は一例に過ぎませんが、デカルトにとっての「森の迷い人」のような
一例を私は望んでいるのです。また、多くの人もそうだと思われます。



664 :考える名無しさん:2011/04/26(火) 14:05:00.59 0
>>663
じゃあこんな糞スレに来ないで
自己啓発本でも読んどけ

215 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★