5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

人生最大の発見 第二章★32

1 :考える名無しさん:2010/12/30(木) 23:43:50 0

人生最大の発見は「原則」である。

原則まとめサイト:http://www.gensoku.net/

※「原則」とは世界の原理のことであり、それに名付けられた名称である。

part1:http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1044789777/
part2:http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1065376498/
part3:http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1069867718/
part4:http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1084109863/
part5:http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1094496279/
part6:http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1102440116/
part7:http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1106407926/
part8:http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1113405217/
part9:http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/philo/1125583570/
part10:http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/philo/1143556084/
part11:http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1163861990/
part12:http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1185458410/
part13:http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1237901416/
part14:http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1239363550/
part15:http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1240414022/
part16:http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1248340288/
part17:http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1249815214/
part18:http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1250963784/
part19:http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1252588405/
part20:http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1253613813/

265 :計算機 ◆0dHzUh337A :2011/01/11(火) 09:55:14 0
>>262
当たり前の話を意味深に変える能力は本当凄いと思うわ
新興宗教辺りで仕事できるんじゃないの

266 :考える名無しさん:2011/01/11(火) 09:56:52 0
原則掌握するまではそうやってみんな悩むから、人が成長するまで悩みが消えることはないから安心しる

267 :考える名無しさん:2011/01/11(火) 10:02:44 0
>>262
つまり、こう言う事?

「最善への道は知っている。だが、あえて逆へ歩こう。」
という選択肢もある、と。


268 :考える名無しさん:2011/01/11(火) 10:22:53 0
わかりやすいように具体例を挙げましょう。
例えば私がこれから志望校を目指して受験勉強を進めていくとします。

そのとき、「原則を活用できる状態」にあったらば

「志望校に合格する可能性(確率、公算、蓋然性)が最大化されるような振る舞いを、現時点から入試が終わるまで続ける」

例えば、こういうことができるわけです。ここでは「価値=合格可能性」なわけですね。
しかしこれは選択肢の一つに過ぎません。言ってみれば、極端なパターンなのです。
事実、私は「そこそこ勉強してれば受かるでしょ」といった風情です。あるいはそういうスタンスもとれるわけです。

基本的に、学校の勉強というものは学力の水準が上がるにつれて学力の上昇率が逓減していくという性質をもっています。
あれです。50点を70点にするより70点を80点にする方が難しいとかそんな感じのよく目にする文脈です。
つまり、「リソース(コスト)を投入することによって得られる合格可能性上昇量の割合が学力が上がるにつれて逓減していく」のですね

いっぱい時間かけても、ちょっとしか学力(合格可能性)上がらないなら、やってもやらなくても、あんま変わらないから他のことしよ〜、とも、そういう発想もできるわけなんですね
しかしその"油断"が、"念の無さ"が主因or遠因となって、志望校に落ちてしまう「かも」しれない!!、、なるべく現役で受かっておきたい、、なら、
先述の前述の極端なパターンを実践するか・・・?、しかし貴重な高校生活が受験勉強で塗り尽くされてしまう!!1,もうこの高校生活は戻ってこない!!11 しかしなるべく浪人は避けたい!!1,、


ああ、どう「バランス」をとればいいだろう? どう「折り合い」をつければいいだろう? どう「収拾」をつければいいだろう? どこにすべきだろう?「妥協点」を。



かっ‐とう【葛藤】
(2)〔心〕心の中に、それぞれ違った方向あるいは相反する方向の欲求や考えがあって、その選択に迷う状態。「心の中に―を生じる」「心理的―」

269 :考える名無しさん:2011/01/11(火) 10:25:57 0
本当に高校生か?すげえな。

270 :高校生 ◆v6ubnfX1TE :2011/01/11(火) 10:40:23 0
>>264
少なくとも、行動の選択への「迷い方」といいますか「迷いの質」は変わりえますね。
言ってみれば「無駄」な迷いはなくなるということです。

原則を「掌握した」と言って良いほど「原則に堪能」であるならば
「いかなる行動をすれば(原因を起こせば)いかなる結果が生まれるのか」ということが文字通り「掌握」できます、ほぼ確実に。

「どうすりゃいいんだ〜!」

↑という迷い方から・・・↓

「こういう結果を生み出したいから"この行動"を選択しよう!」 となるわけなんですね。

このように原則は
「決断力がない人間」を「主体的に決断し行動に移せる人間」へ「変貌させる魔力」をもっているのです。

これは、本当にすごいことですよ。 

 

271 :高校生 ◆v6ubnfX1TE :2011/01/11(火) 10:42:45 0
>>265
「すべては当たり前」ですけど、どうかしましたか?

272 :考える名無しさん:2011/01/11(火) 10:47:53 0
>>268
だけど、おそらくほとんど全ての人がそういう思考をしてるよ。

少し人生全体を俯瞰すれば、現在の社会で生きるにおいて何が最適か?
もっと言えば、共同体に排除されない程度の自分の欲求の達成。


273 :考える名無しさん:2011/01/11(火) 10:55:31 0
高校生は、「原則」批判する立場から、短い間にこんどは「原則」の伝道者
みたいになっちゃってるが、その変化の理由、経緯を説明してもらいたいもんだ。

Pの自演だとにらんでるが。

274 :考える名無しさん:2011/01/11(火) 11:04:14 0
茶番臭いからPだろ。視聴率取れないよ。

275 :考える名無しさん:2011/01/11(火) 11:27:00 0
昨日今日、この板を見始めた俺が「原則」の意味を
理解できるはずもないのかな…

話は変わるけど、俺の納得した世界の原則に、
「ミクロでは細分化し、マクロでは集約化する」ってのがあるんだけど
これはどうなの?

276 :考える名無しさん:2011/01/11(火) 11:41:02 0
>>275
それは思い込み

277 :考える名無しさん:2011/01/11(火) 11:42:56 0
>>270を見て思い出した前々スレ961氏による「原則」についての見解

978 :961:2010/10/06(水) 00:34:12 0
あえて否定的に書く

抗い様もない程に圧倒的に正しい考え方で すべてを成功に導き
どれだけ救いようのない人間でも正しい道に向かって確実に一歩を踏み出せるもの
良い人間になるという目標を諦めるという選択肢を失わせるものだよ

一言じゃないなぁ(苦笑)

278 :考える名無しさん:2011/01/11(火) 11:48:06 0
>だけど、おそらくほとんど全ての人がそういう思考をしてるよ。

ほとんどはやってもできないと思ってやりもしない人ばかり

279 :考える名無しさん:2011/01/11(火) 11:51:04 0
>>275

自己愛性人格障害者が自分の万能感を満たすために作り上げた、架空の魔法の杖

280 :考える名無しさん:2011/01/11(火) 11:54:42 0
そう思いたい気持ちは分かるが…

281 :考える名無しさん:2011/01/11(火) 11:57:37 0
>>280
なんか良い原則教えてよ
今から実行すっから

282 :考える名無しさん:2011/01/11(火) 12:29:40 0
8年間全く実績がなく、唯一現実とつながっている本の出版の予定はずるずる先送り
にされる、「何でもかなう魔法の杖」

283 :考える名無しさん:2011/01/11(火) 12:47:37 0
>>276
まぁ、そう言わず聞いてくれ。1より具体的に話すからw

ミクロ>個人主義の台頭   マクロ>グローバル化(資本主義の浸透)
    超ひも理論         統一理論
    個人技能の専門化      企業の集約

284 :考える名無しさん:2011/01/11(火) 14:27:07 0
>>279
p179だろw

285 :考える名無しさん:2011/01/11(火) 14:28:43 0
p179がよっぽど怖いんだな

286 :考える名無しさん:2011/01/11(火) 14:38:12 0
不理解者はほっとけ

287 :考える名無しさん:2011/01/11(火) 16:03:20 0
不理解者は進歩ないよなw

288 :考える名無しさん:2011/01/11(火) 16:15:54 0
「原則発見者」も進歩ないけどな

289 :考える名無しさん:2011/01/11(火) 16:25:04 0
原則掌握者にそれ以上の進歩はないなw

290 :考える名無しさん:2011/01/11(火) 17:49:05 0
>>256は原則=ルールと捉えて、
ゲーム理論のナッシュ均衡のことを言っているのだろう

256が間違ったのは、それをこの世界に当てはめる際に
「完全情報ゲーム」という特殊な枠を外し忘れてるからだと思われます

ちなみに私は理解者ではないです

291 :考える名無しさん:2011/01/11(火) 18:11:20 0
高校生すごすぎ。天才か。でもおそらくこれはPだ。w

292 :考える名無しさん:2011/01/11(火) 18:56:23 0
小難しい言葉を使っただけで天才とか言うのやめない?
大事なのは本質なんだから

293 :考える名無しさん:2011/01/11(火) 19:04:03 0
原則以上の本質はないだろw

294 :考える名無しさん:2011/01/11(火) 19:06:08 0
>>292

>>291がこのスレにいる人間の「頭の良さ」を表しているんだよ

295 :考える名無しさん:2011/01/11(火) 19:43:46 0
別に小難しい表現でもなんでもないと思うが。
あれを「小難しい」とする知性レベル。w 底が知れる。 高校生の方が上だな。

296 :考える名無しさん:2011/01/11(火) 19:54:05 0
ダニエルが嫌味言ってるので、間違ったことやてるのかな〜って思ってたら、

道を踏み外してる単なる異常者の方針だった

297 :考える名無しさん:2011/01/11(火) 20:02:59 0
高校生の段階で原則をここまで理解しているとは。。。!

なんだろうな、生まれた時からインターネットがある、いわゆる「デジタルネイティブ」と呼ばれる層への
「嫉妬」 「羨望」を、この高校生に対しても感じたわ。。。

人生思い通りだろマジで・・・くそっくそっ これだから原則を普及させようなどというプロジェクトには反対なんだ。

298 :考える名無しさん:2011/01/11(火) 20:04:44 0
ウェブが自由自在に使える環境×原則掌握って
すごいヤバイことになるよね。どえらいことになるよ。

次代を担う、中心的人材になるのは間違いない。

299 :考える名無しさん:2011/01/11(火) 20:10:48 0
>>270
それ原則じゃないでしょ?単なる因果律でしょ?

300 :考える名無しさん:2011/01/11(火) 20:19:01 0
原則は例えば因果律を包括してるってことだろ。
理解力ないやつだ

301 :考える名無しさん:2011/01/11(火) 20:20:56 0
1は原則は因果律では無いといったでしょ?では何?てのがパート1の流れだよ。

302 :考える名無しさん:2011/01/11(火) 20:23:54 0
因果の元になってるのが原則だが

303 :考える名無しさん:2011/01/11(火) 20:24:47 0
11 :1 :03/02/11 14:36
>4
「原則」があるから「因果」ができる。
ふと考えただけの回答です。

304 :考える名無しさん:2011/01/11(火) 20:25:32 0
それじゃ因果は時間だね

305 :考える名無しさん:2011/01/11(火) 20:25:34 0
集合論ぐらい理解しようよ
とりあえず、やっぱり若い世代の学習能力は異常だってことがよくわかった。


306 :考える名無しさん:2011/01/11(火) 20:34:52 0
1は原則は因果律では無いとした。だから1も>>270のような単純な因果律肯定のような
ことは言ってこなかったわけだよね。それを>>270は完全に無視しているからバカなのね。

307 :考える名無しさん:2011/01/11(火) 20:58:50 0
つーか、>>264の質問にもまともに答えないのかよ
まずは言葉通りに受け取ってそれに答えるべきだろうが
勝手に歪曲した解釈をして、それについてだけしか答えないから
話が繋がらず不理解に陥るんだろうが

この高校生とかいうコテだけじゃねーぞ、1お前もだ

308 :考える名無しさん:2011/01/11(火) 21:33:44 0
1や高校生は、もはやお前とは次元が違うので
不理解に陥るのも必然的であるとも言えるな

309 :考える名無しさん:2011/01/11(火) 21:46:45 0
教科書は正しいことだ。
ダニエルは教科書を侮辱するじゃない、哲学に向いてないんじゃないの。
基礎が恥ずかしくなるから、みんな、道を踏み外して曲がる。参加してるだけで迷惑。
ダニエルは哲学を止めろ。

310 :考える名無しさん:2011/01/11(火) 22:03:24 0
>>307
そもそも君は質問する人の態度じゃないよねw

311 :考える名無しさん:2011/01/11(火) 22:19:18 0
>>308
原則についての持論を展開することは否定してないぜ?
>>264の質問と>>270の答え(?)に繋がりがきっとあるだろうに
どういう繋がりかを説明しないから、話がちょん切れてるんだよ
その一例が、「264の質問に答えてない」ことだ

>>310
俺は質問してないけどな。まぁ口調は悪いかもしれないな
意味が伝わってないなら直すが

312 :考える名無しさん:2011/01/11(火) 22:56:54 0
キチガイが集まってきやがった

313 :考える名無しさん:2011/01/11(火) 23:06:19 0
原則スレには何故キチガイが集まるのか

314 :考える名無しさん:2011/01/11(火) 23:08:11 0
キチガイは原則理解できずに残るからだろうな

315 :考える名無しさん:2011/01/11(火) 23:17:46 0
キチガイ最大化の原理だな
原則の利用もここまできたか

316 :考える名無しさん:2011/01/11(火) 23:40:42 0
「原則」を提唱してる当人が軽くキチガイだからな

317 :計算機 ◆0dHzUh337A :2011/01/11(火) 23:44:03 0
なあこのスレ立てた人、貴方は何のために生きてるんだ?虚しくないのか?

318 :考える名無しさん:2011/01/11(火) 23:44:12 0
キチガイと言うよりストーカー気質だな
何でも自分の都合のいいように取る
自己愛性人格障害ってことなんだろうけど

319 :高校生 ◆v6ubnfX1TE :2011/01/11(火) 23:50:54 0
時間と空間つまりは時空を超えて世の中にはこんなにも理解力が居ない人間がこんなにもいることを認識しましたこれは一種の"社会問題"だと言って良いでしょうもっとも原則の普及によりいずれは解決されることは自明なわけですが

320 :考える名無しさん:2011/01/11(火) 23:56:10 0
>>319
お前も1に洗脳されキチガイになってしまったのか。はやく正気を取り戻せよ。人生棒にふるぜ。

321 :考える名無しさん:2011/01/12(水) 00:00:21 0
どんな行動をとればどんな結果になるか考えよう、ってだけのことじゃない?>>319

322 :考える名無しさん:2011/01/12(水) 00:14:52 0
賢いと言える人間は世の中のごく一部だろうな

323 :考える名無しさん:2011/01/12(水) 00:16:44 0
まあ実績を見てから判断しようぜ
なにせことしは「劇的に進展する」年だそうだから、さすがにちゃんとした成果を
出せるはずだろう
まずは本の出版という成果が予定通り出るかどうか見たいのだが、
1がびびっちゃって予定を出さないので検証できないという

324 :考える名無しさん:2011/01/12(水) 00:17:46 0
スレの混沌ぶりにワロタw

325 :考える名無しさん:2011/01/12(水) 00:17:52 0
1のおっさんが子供の時間と将来を奪うスレ

326 :高校生 ◆v6ubnfX1TE :2011/01/12(水) 00:18:23 0
「原則の活用法」と「そういう(一つの)方法」
それぞれの集合をA,Bと見なすと A⊇Bでしかなく同値ではありません。

327 :考える名無しさん:2011/01/12(水) 00:24:16 0
>>326
意味がわからん

328 :考える名無しさん:2011/01/12(水) 00:24:32 0
話を元に戻そうか

原則理解者である1と高校生
だが両者の発言の矛盾を指摘したのが>>306
問題の発言 >>270>>303

これについて説明をどうぞ

329 :考える名無しさん:2011/01/12(水) 00:26:22 0
学問に洗脳されてまともなコミュニケーションも出来ない馬鹿がいるな

330 :高校生 ◆v6ubnfX1TE :2011/01/12(水) 01:12:05 0
>>328
はい。説明します。

この世のありとあらゆる「変化」を司っているのが「原則」です。
「原則」によって世界は「流転」します。「原則を掌握する」とは「流転の流れを掌握する」ことだと言って良いでしょう。

さて、「特定のある二つの事象」を想定します。それぞれA,Bとします。
このとき、「事象同士の関係性」として成立しうるのは

1.一方の事象がもう一方の事象に「影響」を与えている場合(単純相関)
2.一方の事象が原"因"となりもう一方の事象の結"果"となっている場合(因果関係)
3.それぞれの事象はそれぞれに影響を及ぼさないという場合(独立)

当然これは"MECE"になっています。モレも、ダブりも、ありません。以上の三つ「だけ」が全てです。


「因果関係がある」というのは「2の場合」を指します。
そして、「2の場合しか」指していないのです。

とどのつまりは

因果関係⊆万物の流れ(原則)の上に生じる一切の関係


Quod Erat Demonstrandum.



331 :考える名無しさん:2011/01/12(水) 01:15:59 0
こいつは本物だ。P以上。
諸手を挙げて俺はこいつを支持するよ。

332 :考える名無しさん:2011/01/12(水) 01:17:35 0
自分の知識以上のものを目にすると崇拝したくなる日本人の悪い癖だな

333 :考える名無しさん:2011/01/12(水) 01:17:49 0
高校生に嫉妬しすぎて生きるのが辛い

334 :考える名無しさん:2011/01/12(水) 01:22:35 0
とりあえず物事の本質がわかってる子は好きだ。

335 :考える名無しさん:2011/01/12(水) 01:25:05 0
言葉は知っているようだが本質はわかってないっぽいね
1の本質が見抜けないようじゃダメだ
実績を見る前に信用しちゃダメ

336 :飛べないカラス:2011/01/12(水) 01:30:47 0
>>330
万物の流れとは時間の流れと同じ意味でしょうか。

337 :飛べないカラス:2011/01/12(水) 01:37:21 0
>>330
1と2の違いも曖昧ですね。

338 :考える名無しさん:2011/01/12(水) 03:03:12 0
「原則」について考えるだけじゃだめで、
もう一段深く、「原則」なるものを主張している1の意図を見抜かなきゃ。
そうすれば、「原則」が張子の虎だと分かる

339 :考える名無しさん:2011/01/12(水) 07:05:41 0

この世界の原則を、紀元前から人は探ってきたわけじゃん。

「数で成り立っている」とか「全知全能の神が支配してる」、
「万物は流転する」・・・それこそ数限りなく。

「原則」理解者は、それを明文化しなきゃ。 万物に通じる「原則」
って具体的にどう表せるんだ?

340 :考える名無しさん:2011/01/12(水) 07:54:20 0
一は全 全は一 某鋼の錬金術を使うアニメより

341 :錬金1級:2011/01/12(水) 08:37:16 0
呼んだ?

342 :考える名無しさん:2011/01/12(水) 08:44:24 0
要は、人類の文明の進歩そのものが原則そのもの。
まず「言葉」は森羅万象をカテゴライズしたもの。
つまり、何らかの約束事の上で社会を築かないとバラバラになる。

343 :考える名無しさん:2011/01/12(水) 08:46:51 0
>>330
ものすごくわかりやすい
数学的アプローチもっとやってみてほしい

だが、ちょっと疑問がある
「万物の流れ(原則)」と「万物の流れ(原則)の上に生じる一切の関係」は因果関係があるよな?
つまり、「万物の流れ(原則)」と「因果関係」は因果関係がある
なんて一見可笑しな表現もできるわけだが(※矛盾はしてない)
これが「万物の流れ(原則)の上に生じる」という事なのか?

俺は人間が本質を見るために都合良く作り上げた概念だと思ってたよ
「できた」ものを「見つけた」だけだった訳だ
因果関係以外の他の概念もそうだろうか。
なら言葉で表現できるわけがないだろうな。

344 :考える名無しさん:2011/01/12(水) 08:49:59 0
蝶サイコー

345 :考える名無しさん:2011/01/12(水) 08:51:10 0
>>341
贓物をぶちまけろ!

346 :考える名無しさん:2011/01/12(水) 08:56:26 0
>>341
錬金3級w
>>344-345
武装錬金ww

347 :考える名無しさん:2011/01/12(水) 09:00:32 0
高校生すごすぐる。でもたぶんPだ。
Pの正体が高校生だったと考えるのが自然だと思うが。

348 :考える名無しさん:2011/01/12(水) 09:29:47 0
確かに、Pっぽさ、Pらしさが醸し出されまくってるな。随所に。
「文体を(あえて)変えよう」とでも思わなければ、やはり特色が出るよね。
あと、1の文章はもっとわかりやすいかもしれない。w

しかし、確かにすごい。
なぜ高校生がMECEとか知ってるのだろうか。
若いからウェブを自由自在に使って、それこそ縦横無尽に興味のままにどんどん学んでいけるんだろうな。うらやましす

349 :考える名無しさん:2011/01/12(水) 09:32:43 0
駄目だ
俺じゃ理解できなかった

350 :考える名無しさん:2011/01/12(水) 11:07:16 0
MECEって言葉を知ってるぐらいで大げさだな
そんなんだからすぐだまされるんだよ

351 :考える名無しさん:2011/01/12(水) 11:09:38 0
言葉を知ってるだけでなく、使いこなせることがすごいんだろ

352 :考える名無しさん:2011/01/12(水) 11:19:12 0
ロジカルシンキングの一手法だな

353 :考える名無しさん:2011/01/12(水) 11:21:20 0
ロジカル・シンキングをする人、しない人

 ●ロジカル・シンキングする人

 ・従来との違いを分析する習慣

 ・影響の因果関係の明確化

 ・結果の総合的な予測

 ●ロジカル・シンキングしない人

 ・やってみなければ分からない。

 ・運が悪かった。

 ・戦う相手が悪かった。

 ・根拠無く他人のせいにするのが特徴

 ・ロジカル・シンキング ð 構成要素を分析 ð 因果関係の明確化

 ・分析・・・構成要素を分けて解析する。 ï 習慣化

 ・どんぶり勘定=ロジカル・シンキングしない人

354 :考える名無しさん:2011/01/12(水) 11:50:03 0

10 :とある外資コンサルタント ◆3fPxT4D/kc :2010/12/31(金) 09:56:49 0

ところで、こういった「思考法」が世間では喧伝されていますね。
しかし、喧伝されているのにも関わらず、その"方法論"を咀嚼し血肉とし自由自在に活用できるレベルにまで至っている人は
例えば"論理的思考"がそうであるように、非常に少なかったりします。(詐欺師が跳梁跋扈していることからもそれは明白)

つまり、意識的に、能動的に、主体的に、執着心をもって
「モノにしてやるぞ」といった意識がある人間自体が少ないわけです(ほんと少なすぎ。。)そこに原因がある。

あと、言ってみれば「原則的思考」ってのは、ありとあらゆる知的な方法論をすべて、包括してるから
人類の大多数である「思考経験があまり豊かでない層」が本気でモノにしようと思ったら、大変かも

職業上、そういう人たちの苦労は想像しにくいのだが
「世の中にはこんなに理解力(思考力、判断力、、知的能力全般)のない人間がいるのか!」などと驚愕していた、バイトで家庭教師をしていた知人が複数居たので
俺が想像している以上に、居るのだろう。頭があんまり良くない人たちは、たくさん。


1.方法論をモノにしようとする人間自体が少ない
2.特に原則はモノにするのが中々大変(と思われる)

以上の条件の中で、いかに原則を普及させていくのか、それは1の手腕に期待しよう。

355 :考える名無しさん:2011/01/12(水) 12:12:54 0
ロジカルシンキングが大事だと分かるんなら、実績が大事だってことも分かるだろ
実際にやってみないとわからいことがあるってこともな

356 :考える名無しさん:2011/01/12(水) 12:27:21 0
MECEという単語が使われているという事実だけで、こんなに波紋が広がるレベル。それがこのスレにいる奴らの知的レベルなんだよな。高校生はお前らの遙か上を行ってるよ。こいつの学習能力は目を見張るものがある

357 :考える名無しさん:2011/01/12(水) 12:29:51 0
>>330
Quod Erat Demonstrandum.ってなに???

358 :考える名無しさん:2011/01/12(水) 12:46:50 0
ググればすぐ分かる

359 :考える名無しさん:2011/01/12(水) 12:51:15 0
>>356
馬鹿だな。そんな専門用語、いくら知ってても意味はないんだよ。
大事なのは知識じゃなくて知恵。meceなんて勉強しなきゃ分からない
語をつかうより、漏れなく被らず、のが良いだろ

360 :考える名無しさん:2011/01/12(水) 13:35:24 0
Q.E.D. か
Pが良く使ってたっけ

361 :考える名無しさん:2011/01/12(水) 14:00:18 0
難しい言葉を使うだけですげーって思ってしまう層があるというのはちょっとした驚きだ

362 :考える名無しさん:2011/01/12(水) 14:07:53 0
Q.E.D.はスパの専売特許だよ。

363 :考える名無しさん:2011/01/12(水) 14:31:46 0
誰それ

364 :考える名無しさん:2011/01/12(水) 14:33:51 0
最近は、いなかったことにされている人

273 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★