5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

人生最大の発見 第二章★31

1 :考える名無しさん:2010/11/08(月) 22:14:13 0

人生最大の発見は「原則」である。

原則まとめサイト:http://www.gensoku.net/

※「原則」とは世界の原理のことであり、それに名付けられた名称である。

part1:http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1044789777/
part2:http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1065376498/
part3:http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1069867718/
part4:http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1084109863/
part5:http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1094496279/
part6:http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1102440116/
part7:http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1106407926/
part8:http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1113405217/
part9:http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/philo/1125583570/
part10:http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/philo/1143556084/
part11:http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1163861990/
part12:http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1185458410/
part13:http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1237901416/
part14:http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1239363550/
part15:http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1240414022/
part16:http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1248340288/
part17:http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1249815214/
part18:http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1250963784/
part19:http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1252588405/
part20:http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1253613813/

2 :考える名無しさん:2010/11/08(月) 22:15:15 0
part21:http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1255616119/
part22:http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1261885361/
part23:http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1265009311/
part24:http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1266646542/
part25:http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1269775561/
part26:http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/philo/1276305023/
part27:http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/philo/1284054554/
part28:http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/philo/1286295130/
part29:http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/philo/1287452422/
part30:http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/philo/1288163779/

3 :考える名無しさん:2010/11/08(月) 22:18:37 0
>300 :考える名無しさん :04/06/21 01:18
> >491 :1 :03/08/14 00:51
>私がいつも思っていることですが、
>物事は、「核」になるようなものをつかめと言いたい。
>
>思いついたことを格言的に書いてみます。
>
>・物事は単純である
>・「核」になるものをつかむ
>・裏に隠されている原理をつかみ、身につける
>・あらゆるものは独立している要素から成り立っている
>・もっとも原子的な要素を認識すると同時に、全体像も抜かりなく捉える
>・あるがままに捉える
>・全ては解析可能、解決可能
>・柔軟かつ縦横無尽に行動し、様々な手段によって創り上げ、結果を残す。
>・事実でないことは起こらない、何事も自らにとってのみに都合の良い解釈をしてはならない
>・腑に落ちないのであれば理解が足りないのである
>・全ての物事は原則的な振る舞いをしている
>・時の流れをつかみ、先を予測する
>・布石という考え方を知る。唐突に物事は起こらない
>・あらゆるものと「原則像」とを比較して考える
>・あらゆるものを利用する(組み合わせる)ように考える
>・すでに先駆者がいるのであれば利用できるだけ利用する
>・理想を目指すのであれば、関連する情報は全て得ようとする
>・理想を目指すのであれば、さらその情報を最大限の効果を発揮させる必要がある
>・理想の思考というものは存在する、その為には原則的な発想法を知る必要がある
>・どんなものでも道を切り開いていくのである、また、慣れるとそれは当たり前となる
>・常にもっとも効率の高まることを為すのである
>・常に理想を目指して前進し続けるのである
>・常に手応えを感じていなければならない
>・極めた者は山のごとく。事が起こったときにのみ瞬間的に理想的な対応をする

4 :考える名無しさん:2010/11/08(月) 22:18:49 P
【背理法によって原則の存在を否定してみよう!★ミ】

まず「人間がツールとして、思考の核として活用できる原則が存在する」と仮定する。
であるならば1は原則を活用できるので原則を活用することができない者にはできない何かができるはずである。
例えばこのようなことができるそうである。1は過去に
「私の場合は自動的に価値を最大化させることのできる道筋が見えてくるような状況ですね」
と発言している。 「最適な道筋を見ることができる」らしいのだ。

そこで「1が東大を目指すとして、どうしたら1は最も効率的に東大に合格することができるのか?」と、問うてみた。

「自動的に道筋が見えてくるのであれば」この問いにも答えることができるはずである。
しかし1は答えなかった。なぜ答えなかったのか。
その問いに、1は「それが不必要なことだから」と答えた。
つまり「答えられるけどあえて答えなかった」ようなのである。
そうだとして「あえて答えなかった」理由はなんだろう。

例えば 「東大に入ろうと思えば入れたがあえて入らなかった」などと面接官の前で発言しても「本当に入ることができたかどうか疑わしい」し、評価されることもない。
何の効力もないのである。
社会は「できるけどしなかった」と「できなかった」をほぼ同義だと見なすのである。

それは匿名掲示板においてもそうである。1は「本当は質問に答えることができないのでは?」と不特定大多数に疑われるというリスクを冒してまで
それでもなお「答えなかった」のである。 そのようなリスクを冒してまで「答えることができるのに答えなかった」とは考えにくい。
まさか8年近くもこのような活動をしていながら「答えるのは時間の無駄だから」などと弁明することもできまい。

このように「人間がツールとして、思考の核として活用できる原則が存在する」と仮定するとこのような矛盾・欠陥が生まれるのである。
したがって「人間がツールとして、思考の核として活用できる原則など存在しない」という結論が導かれる。


Q.E.D.

5 :考える名無しさん:2010/11/08(月) 22:19:26 0
>301 :考える名無しさん :04/06/21 01:18
>
>492 :1 :03/08/14 00:51
>・如何なる巨大な物事を達成させることも容易なのだ。ただ、それ相当の時間がかかるだけだ
>・できないことは何一つとしてない。しかし空を飛ぶこと(原則を超えること)は当然できない
>・思い通りにいかないことが、もっとも人を苛立たせる。それは理解力不足によって起こる。
> できなければ、「どうあがいてもできない」という事実を認識すれば苛立たしさは消える。
> 地球の引力によって行動が制限されることに対して苛立たしさを覚える人はほとんどいない。
> また、そのような事実が認識できないのであれば、道は閉ざされてはいないのである。能力不足なのだ。
>・人間の根底となる考え方(物の見方)は現在全く統一されていない。
> しかし、見方の違う人の意見を無視してはならない、ただ自分が下す判断のための材料にするのである。
>・「おまえは間違っている」との発言は一つの見方にすぎない。本当に正しいことが分かっていれば、
> 相手を制する必要はない。相手は間違っていても自分には関係ないのだ。極言すれば間違いさせれば良い。
>・「原則」に従っているのは強情であるのとは違う、他人にはみえないものである
>・自分は天才だと思っている間はまだ甘い。
> 神の領域とは全てが淡々としているのだ。全てが「1+1=2」と同等のように感じるのである。
> 世の中の人間が愚かなだけであって、自分が天才なのではないのだ。
>・人に自慢する必要も、説教や怒鳴る必要もない。全てはこちらが握っている。満足させてやればいいのだ
>・人をあるがままに捉えることができるようになるのは「原則」に到達できた者のみ
>・人間の持つ能力の大きさは、その能力より小さい人間には捉えきれない
>・本来、人を使うときはその才能を引き出すように意図していかなければならない。全ては相手ありきなのだ

6 :考える名無しさん:2010/11/08(月) 22:19:50 P
346 :P:2010/10/22(金) 18:23:42 0
と、ここでネタばらし〜!!!1


実はこれは
原則という架空の概念に対して


「いかに理解した振りをするか」 というゲームだったのだ!!!!!1


俺とかは結構ポイントが高かったようだな。 1にも>>126お墨付きをもらった。


>それほどまでに「原則」を理解している人は他には皆無かもしれないくらいですよ。(ワラ



これは、【それほどまでに「原則」を理解している「振り」ができている人は他には皆無】という意味だったのである。



さあ、ゲームを続けようじゃないか。 一体誰がうまく原則を理解した振りができるのか?^〜^

7 :考える名無しさん:2010/11/08(月) 22:21:48 P
1には何ができる?

>「原則」を使って思考することですね。

それで何ができるんだ?

>価値を最大化させることができますね。

東大受験という過程において価値を最大化させたらいかなる道筋になるのか?

>価値が最大化されるような道筋になりますね。

じゃあ価値が最大化されるような道筋を具体的に答えてもらいましょうか。

>要するに、主人公が試験で必要な能力を最短距離で身に付けていく道筋ですね。

具体的に言うと?

>試験に必要な能力をパズルに見立てれば、必要なピースを一つずつ集めていくような作業ですね。

具体的に言うと?

>覚える英単語の一つ一つや数学の公式なんかも書かせるつもりか?w

もっと大まかでいいよ

>必要なことを必要な手順によって必要なだけやる。 これに尽きると言えますね。

さっきから「最も効率が高まる手段で勉強していけば最も効率よく東大に合格できる!!!11」←これの域を出ていないよね?

>あとはそれが『実行できる者』か、『実行できない者』かの違いですね。 ←?w

8 :考える名無しさん:2010/11/08(月) 22:23:44 P
「実行できる者」であるお前さんは「いかに実行する」の?

>着々と実行していくだけですよ。

具体的にどうやって?

>自分の頭でやるべきことを考える。 長期の目標、中期の目標、短期の目標を考え、一つ一つを埋めていくんですよ。

では1にとって立てるべき短期・中期・長期における目標とはなにで、その目標を達成するにあたっての最も効率の良い手段とは?

>言葉にすると長くなるのでなかなか言えませんが、すでにそのような考えのもとで原則プロジェクトを運営しています。





//道筋を認識できるなら言うこともできるだろ。
//手を変え品を変え表現を変えてみるも何の答えにもなってないw

9 :考える名無しさん:2010/11/08(月) 22:25:09 P
923 名前:P ◆K7gYYod4GbPY [sage] 投稿日:2010/11/08(月) 20:04:22 0
【これさえ読めば原則の本質がわかるよ】

そもそも、「ある特定の個人」が「ある特定の目標」を達成するにあたって
最も効率的な道筋、つまりは「最適な道筋」ってのが存在するってのは、もはや自明だろ。
物理的にそれは存在する。それもたった一つの道筋ね。

ありとあらゆる方法論(アドバイス、コツ、ハウツー、戦略、ライフハック、〜法、とかそう呼ばれるようなもの)
それらの情報は、そもそも何を目的としてやり取りされているのか?

全ては、その「存在するたった一つの最適な道筋に近づくため」なわけよ。 そもそもが、そうなのよ。

1が挙げる格言の一つに

【理想を目指すのであれば、関連する情報は全て得ようとする】

というのがあるがここでいう「関連する情報」というのは「目標を達成するにあたっての効果性」に影響を及ぼすありとあらゆる情報のこと。
そのありとあらゆる情報を素材として「価値最大化の原理を核として」用い、思考を展開させていけば自ずと最適な道筋が浮かび上がってくる。


つまりは、"随一" "一流" "絶世" "究極" "至高" "無比" "無上" "極上" "至上" "最上" "最強" "最良" "最善" "最適"なプランが自然と構築される。


言ってみれば、その人自身の「目標達成能力」が最大化される。つまりは目標を達成する当人の能力が理論値に頭打ちになってる状態? マジでそれが訪れる。


んで、「ある特定の目標を達成するにあたってのプランにおける価値が最大化されたならば」 あとは、着々と、淡々とプラン通りに実行していくだけでいい。


10 :考える名無しさん:2010/11/08(月) 22:28:33 P
932 名前:P[sage] 投稿日:2010/11/08(月) 21:42:25 0
>>928
なるほどね。

何かに打ち込んでる、、つまりは対象に深くコミットメントして成果を上げてるような人は
その対象、特定の分野においては最適とまではいかなくとも、まあ良い感じの道筋を辿っていってたりする

けど、ある特定の場合、状況、状態、段階、タスクなどにおいての最適化がなされていても
(つまりは最適な道筋に一時的に重なることはあっても)
そもそも重なっていることが認識できなかったりするわけなんだよね。
ましてや【重ね続ける方法】なんて知る由もない(それを知ってるってことは原則を会得してるも同義)

なんというか、不完全なのよ。 言うなれば「断片的|局所的な最適化」ってところか。それで満足している奴が多い。
目指すべきは"今"から"目標達成"に至るまでの全体においての最適化なわけなんだよね。それが理想。
そしてその理想は原則的思考により実現する。

原則的思考を駆使して理想を実現するってことがどういうことなのか、わかりやすく説明すると

1.まず目標達成における効率に影響を与えうるありとあらゆる情報をまず洗い出す(当然ながら、ここは構造的にMECEに洗い出すべきだよ)
2.次にそのMECEに構造化された情報をどう組み合わせれば「最適なプラン」が構築できるのかを考える。 原則的思考を駆使すれば必ず構築できる。なぜできるのか。


83 名前:4 ◆FOURjGO8oc [] 投稿日:2010/10/27(水) 19:39:09 0
要するに、複雑な因果関係を捉えた思考方法が原則思考ということです。


つまりはそういうことなのである。
例えばある目的を達成するにあたって手段が複数あるとするそのときある手段を採用し実行したらどれだけのコストがかかるかとか効率的にどうかとか
つまりはある手段を実行するという 【原「因」】によって生まれる【結「果」】についての【理解を完全に透徹させている状態】に至ることができた時
"それ"が初めて可能になるのである。

11 :考える名無しさん:2010/11/08(月) 22:31:28 0








【スレの登場人物】


・1(云わずと知れた原則スレのスレ主。原則の終了により逃亡)

・P(1を欺く事に成功した偽原則理解者であり、1を完膚なきまでに叩き潰した)

・俺氏(主に2スレ目に登場。登場時の原則力は1より上。別名or)

・前々スレ961(裏原則理解者。原則の表と裏を知る男)

・1の弟子(原則に惚れこみ1を目指す1の弟子。いつも泣いている)

・Z(自称原則発見者)








 

12 :考える名無しさん:2010/11/08(月) 22:37:36 0
122 :P:2010/10/21(木) 01:08:28 0
仕方ねえなあ。原則がわからない、 なおかつ原則を見いだしたいって奴はまずこれを読めよ。

http://www.1101.com/darling_column/2009-08-03.html

ご存知、糸井重里のエントリーだ。
ここの

>すべては「目的」のために利用していいことになる。
>あらゆる状況は、「駒」の都合で見ることになる。

駒の都合から見て、"目的のために利用できるすべてのもの"から享受することのできる
価値を最大化(多くの人が価値を引き出せないものの価値を引き出せたり、あらゆるものをバランスよく最適に分配したりできる)
することのできるものが原則ってわけ。潜在的な価値も全て洗い出せる。(←これができるとマジで無敵)
原則を活用することでそれが可能になる。

だからある特定の目標を達成するにあたって最も合理的、効率的な方法
つまりは、"最適な道筋"をなぞることができる。もはや無敵。最強。それが原則。

13 :考える名無しさん:2010/11/08(月) 22:38:27 0
123 :P:2010/10/21(木) 01:08:38 P

ただ、原則を理解することと活用することにはそれはもう結構なギャップがある。
発見することと活用だったらそれはもう言わずもがな。

1クラスになると相当な"原則力"があると思われるから
その原則力によって"限られたリソースの中での価値を最大化"させ"原則プロジェクトを推進"していっているのであろう。
はっきりいって1ほど"問題解決能力"が高い存在は地球上には恐らく存在しない (原則を理解した俺ですら1の能力は未知数)


原則を発見し理解し掌握し活用できたものこそが最強。この世はそういう風にできている。

そんな最強な、人としての能力の理論値に頭打ちになっているような存在
全人類が、そういう存在であるべき、いやそういう存在であって当たり前であるという

言わば"原則がデファクトスタンダード化された世界" それは間違いなく実現する。(1や俺を始めとした原則理解者は現実の移ろいを観察するだけで原則が少しずつ原則化に向かっていることが理解できる)
原則プロジェクトはその実現を加速させるために存在している。



以上の内容がFANTASICに聞こえるようならまだまだあなたの原則力は低いままであると言わざるをえない(中略)

14 :Pに>>12-13を投稿してもらって大喜びする1:2010/11/08(月) 22:58:50 0
126 :2 ◆TWO.5Ei4mQ :2010/10/21(木) 01:20:50 P
>122-123
Pさん!!

凄すぎました!!(ワラ

その通りな解説です!!

それほどまでに「原則」を理解している人は他には皆無かもしれないくらいですよ。(ワラ

ちなみにですが、私の場合は自動的に価値を最大化させることのできる道筋が見えてくるような状況ですね。

「原則」は普遍的なものですから、

逆に言うと、そこまで身につけてしまうと普遍的な対応が自動的に可能になってくるということです。

「原則」を意識して身につけていこうとすることで、誰もがそうなれる類の能力であると思われますね。

>原則を発見し理解し掌握し活用できたものこそが最強。この世はそういう風にできている。
>
>そんな最強な、人としての能力の理論値に頭打ちになっているような存在
>全人類が、そういう存在であるべき、いやそういう存在であって当たり前であるという
>
>言わば"原則がデファクトスタンダード化された世界" それは間違いなく実現する。
>(1や俺を始めとした原則理解者は現実の移ろいを観察するだけで原則が少しずつ原則化に向かっていることが理解できる)
>原則プロジェクトはその実現を加速させるために存在している。

う〜ん、まさにその通りですよ。

P氏、恐るべし!

正真正銘の原則理解者と言えますね。

15 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/11/08(月) 23:15:47 0
554 :1 :2010/10/13(水) 12:30:13 P
>533
Aさん、原則普及はこれから本格的に始まっていくということですよ。

8年近くかかりましたが、「原則」が確立したというのは非常に大きいことです。

いつまでも「2ちゃんねる」という世界の片隅でやっていては普及していきませんからね。

別の表現をするなら、「2ちゃんねる」を卒業したということですね。

これからが本当のスタートになるというわけです。

まあ、時々2ちゃんねるも利用させて頂きたいと思いますけどね。w

というわけで、みなさんよろしくです!

16 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/11/08(月) 23:17:04 0
772 :1 :2010/10/16(土) 19:10:16 0
>771
>すばらしい!
>で、実績は?

いい加減うるさいので少し明かしますが、東大には現役合格しました。
他にも色々あるのですが今は一応これだけ(ワラ

17 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/11/08(月) 23:18:23 0
387 :1 ◆GENZKUBdGA :2010/01/20(水) 00:09:38 P
一応二つ言っておきますが、

まず、私は「原則」を使って「原則」を広めようとしている、ということですね。
おそらく「原則」に則って進めていかなければ、意図的に「原則」を広めていくことは不可能でしょうね。
こういう書き込み一つ一つにも、「原則」による考えを取り入れながら行っているということです。

そしてもう一つですが、
私は「原則」の発見後、それを意図的に使うことでとある実績を上げることに成功しました。

それによって、あるテレビ番組の中でどど〜んと全国放送されました。(ワラ
まああれですね、そのうち私が有名になったら紹介するのもありかもですね。

「原則」を使ってそんなことになってしまうとは、我ながら関心しています。w
「原則」が使えていなかったら、もしかしたら実現していなかった可能性もありますね。

たまたま運と実力が揃ったからなんですが、その実力は「原則」によって実現させたということです。


18 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/11/08(月) 23:21:19 0
「普通の人の役に立たないようなもの」が広まるわけないですね

gensokuさんはちっとも「思考の指針」を示していませんよ
ただ,
「『原則』に則していれば成功する」
「『原則』を理解すれば悩みはなくなる」と繰り返しているだけです

「思考の指針」どころか「まともに思考することを拒否」していますね

悩みに対して親身になって対応してくれたり,
ホントに考え方の指針を示してくれたりする「宗教」の方が広まりますよ

gensokuさんはまったくそういう部分がダメで,人間的な魅力もありませんから.
教祖としては失格ですね

「思考の指針」どころか,まともに考えようとしている形跡が見られません
「教祖」以前に「人間」としてもダメですね

19 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/11/08(月) 23:22:19 0
375 :理解者 ◆ONE1.QJD6Y :2009/09/27(日) 23:48:50 0
もう一つヒントを書いておきましょう。
裸の王様であることを自身が気がつくことというのは、実はとても難しい事なのです。

20 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/11/08(月) 23:24:28 0
gensokuさんは自分で考えている以上に「頭の悪い人」です
 
感が鈍く,日本語がヘタクソで知識も知恵もありません
これまで,まともに勉強してこなかったので,基礎学力が不足しているだけでなく,
知識に対する誠実さも足りません
 
自分の発言が「どういう意味を持っているか」
「他人にどういう印象を与えるか」を考える能力が著しく低いため,
まともに議論が成立していません
 
 
shinok30は,gensokuさんなんかよりもはるかに「原則」を理解しています
理解しているからこそ,的確に問題点を指摘できるんです
gensokuさんは分かっていないので答えることができません
 
ただ,それだけのことですよ

21 :考える名無しさん:2010/11/09(火) 01:11:04 0
光司は協会を上げた片ヤオ。磐石の寄り
とかいわれてるが、ヤオがやりやすいのはああいう相撲。
ボノとマルが光司は弱すぎて苦労してたからな。
禁を破って光司にガチしかけると若と安芸の島のガチ制裁
がくるから大半はしたがっていた。

これが歴史的な事実である。



22 :考える名無しさん:2010/11/09(火) 01:50:30 0
962 :1 ◆GENZKUBdGA :2010/11/09(火) 01:23:36 0
ここでPさんの登場ですか!w

>918,923-924,932-933では的を射たこと言っていますね。

原則発見者にとっては当たり前の事実ですね。

>そもそも、「ある特定の個人」が「ある特定の目標」を達成するにあたって
>最も効率的な道筋、つまりは「最適な道筋」ってのが存在するってのは、もはや自明だろ。
>物理的にそれは存在する。それもたった一つの道筋ね。

要するに、原則発見者から掌握者になっていくと、
敢えて考えなくても、自然とその道筋に沿って思考・行動していけるように「原則」が身に付いてくるんですね。

頭で理解して知っているのではなく、体に身に付いてしまうのです。
それが「原則」でもありますね。



余談ですが、「原則」は二面性を持っているとも言えます。

それは人間の観点から見た「原則」と、「原則」を客観的に見た(原則視点)「原則」です。

まあ、完全に蛇足の一言ですが、それらの説明は人間の観点からの「原則」の説明と言えますね。


それと、今後は人類全体、すなわち世界全体の完全最適化を人類が目指していく方針を掲げていく。

それを推進していくのが原則プロジェクトの社会的な仕事だと言うことです。

23 :考える名無しさん:2010/11/10(水) 00:33:57 0
1も認めたPってなにもん??
高校生とかいう憶測も出回ってるが。

 

24 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/11/10(水) 00:36:03 0
ググったらインタビューが見つかった

>あれで僕は何を言いたかったかというと、「お金は重要じゃない」っていうような道徳観がまずある、と。
>それを前提とした上で「お金は重要ではない」ということを教育で教えるがゆえに、お金に困って、色々トラブルを引き起こすケースが多い。
>だから、もっとお金の大事さを知った方がいいよっていう僕のメッセージなんですよね、あれは

25 :考える名無しさん:2010/11/10(水) 00:39:08 0
まだやんの?
もう自己愛性人格障害だということがはっきりしたんだからこれ以上やるのは
時間の無駄だと思う

26 :考える名無しさん:2010/11/10(水) 00:59:52 0
本当に自己愛性人格障害だったとしてそれが何?
原則を架空の概念として掲げている「可能性」があるってだけでしょ。

27 :考える名無しさん:2010/11/10(水) 01:03:35 0
>>25
「原則」についてはどういう結論だしたの?

28 :考える名無しさん:2010/11/10(水) 01:36:55 0
>>23
ばっかじゃねぇ〜の

29 :考える名無しさん:2010/11/10(水) 02:19:32 0
馬鹿はお前だろ

30 :考える名無しさん:2010/11/10(水) 03:54:44 0

                        本 ス レ は 、

          統 合 失 調 症 、 及 び 自 己 愛 性 人 格 障 害

             の 可 能 性 が 極 め て 高 い 患 者 が 、

                   誇 大 な 自 己 顕 示 欲 を 

             満 た す た め に 存 在 し て い ま す 。


            聡 明 、 か つ 賢 明 な 読 者 の 方 々 は 、

            既 に ご 存 知 の こ と と 思 い ま す が 、

          本 ス レ の 患 者 を ウ ォ ッ チ す る こ と が 、

                 我 々 の 目 的 で あ る こ と を

             再 度 、 ご 確 認 い た だ き ま す よ う

               宜 し く お 願 い 申 し 上 げ ま す 。


※ 患 者 : 1 ◆GENZKUBdGA = 1 ◆ONE1.QJD6Y

.                      = 2 ◆TWO.5Ei4mQ

.                      = 3 ◆THREEc0bP2

.                      = 4 ◆FOURjGO8oc

31 :考える名無しさん:2010/11/10(水) 09:29:57 0
> 本当に自己愛性人格障害だったとしてそれが何?

そういうやつを信用するのは間違いってこと

> 原則を架空の概念として掲げている「可能性」があるってだけでしょ。

「可能性」があるどころか、「まず間違いなく架空の概念」と言うべきだ
逆に、「原則」がホンモノである可能性は非常に低い

キチガイが突飛なことを言ってたとしても、それが「今まで誰も気づかなかった真理」
である可能性が非常に低いのと同じ
そういうものは、まず間違いなくキチガイの妄想だ

32 :考える名無しさん:2010/11/10(水) 09:36:39 0
>>31
「原則」ってどんなものだと思った?

33 :考える名無しさん:2010/11/10(水) 09:48:13 0
1の言ってた「原則」は「なんにでも成功できる魔法の杖」

これは、1の行動が成功してないことからも否定される

従って、そういう「原則」は、自己愛性人格障害者の妄想に過ぎない
逆に、自己愛性人格障害者が「原則」のように自分に都合のよいものを思いつくのは必然だ

34 :考える名無しさん:2010/11/10(水) 10:00:13 0
>これは、1の行動が成功してないこと

どこでそう思ったの?

35 :考える名無しさん:2010/11/10(水) 10:04:43 0
本の文章の幼稚さ
本の出版予定の遅れ
「原則理解者」の判定ミス
反論者の説得不能

おまえ、1だろ

36 :考える名無しさん:2010/11/10(水) 10:42:33 0
>>35
君の考えは「原則」=キチガイの妄想であってる?

37 :考える名無しさん:2010/11/10(水) 10:47:57 0

> 原則を架空の概念として掲げている「可能性」があるってだけでしょ。

「可能性」があるどころか、「まず間違いなく架空の概念」と言うべきだ
逆に、「原則」がホンモノである可能性は非常に低い

キチガイが突飛なことを言ってたとしても、それが「今まで誰も気づかなかった真理」
である可能性が非常に低いのと同じ
そういうものは、まず間違いなくキチガイの妄想だ

38 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/11/10(水) 11:05:29 0
531 :509 :03/08/16 01:29
なんらかの関係性を持っているモノ同士は普遍的に『原則的』になる。

『原則』は世界中(宇宙も?)どこでも適用可能。
さらに時間・空間に縛られない。もちろん対象にも。
つまり普遍性を持っているモノだ。

で、こんなこと言うと普通『こいつ基地害じゃねー?』って思われるから1は気をつけるようにw

ただ、『原則』は有史以前も有史以後も厳然と存在してきたことは確か。
そして、『原則』は過去にも現在にも未来にも『絶対的に』存在していたし、その存在が消滅することは無い。

39 :考える名無しさん:2010/11/10(水) 11:11:27 0
>>36

「自己愛性人格障害者の妄想に過ぎない」 と書いたはずだが
自己愛性人格障害者はキチガイとは言ってない

40 :考える名無しさん:2010/11/10(水) 11:16:38 0
>>38

やれやれ、その509の文章を根拠に、「原則」がキチガイの妄想呼ばわりされば
むしろそれこそ「原則」の存在証明だと言いたいのか?

こっちとしちゃ、自己愛性人格障害で思いついた架空の概念なんぞを信じてる509
の言葉なんかに説得力は無いんだよ


41 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/11/10(水) 12:53:57 0
2 :マジレスさん:2010/03/07(日) 21:28:33 ID:LRWbab52

世の中では、誰もが人生の指針として活用できる「原則」という概念が提唱されています。

「原則」を学んでいくことで、主体的な生き方を身につけていくことが可能です。

最善の行動を見いだし、実行して行くことができれば後悔のない充実した人生を過ごすことができます。

このスレッドは、「原則」を背景にして一人一人が向上するための場として利用しましょう。

着実に進んでいくことで、多くの悩みは自然と解決されていくものです。

「原則」は短期的ではなく、長期的に活用していける方針であると言えるでしょう。


世の中は成長しています。もし、あなたが成長しなければ、それは現状維持ではなく退化していることになります。

毎日、着実に成長するために、この「原則」を活用しましょう。


原則WEBSITEより
http://web.archive.org/web/20041120182625/http://benri.gaiax.com/home/eiji_asakawa/

42 :考える名無しさん:2010/11/10(水) 17:24:44 0
原則サイトがおかしなことになっている

43 :考える名無しさん:2010/11/10(水) 18:09:30 0
gensoku.netにおけるPの扱いが特別すぐるwwww
まあ、あれだけわかりやすい説明できるんだから当たり前か。

44 :考える名無しさん:2010/11/10(水) 19:02:58 0


そういえば、ドラッカーって原則的には、どうよ?


 

45 :考える名無しさん:2010/11/10(水) 19:03:40 0
>>12-13 はgensoku.net には載せないといってたのに載せてやがる
ほんとに自分の言ったことを守れないやつだ

載せるといって、やっぱり載せないといって、最終的には載せてる

767 :1 ◆GENZKUBdGA :2010/11/06(土) 10:54:31 P
>762
>前に書いてたことと違うな
>だったら >>3-4 をウェブページに乗っけちゃダメだね
>それに、そんなことしたら「私はまんまとだまされました」って看板をつけて
>歩いてるようなもんだし
>
>327 :1 ◆GENZKUBdGA :2010/10/29(金) 00:30:08 0
>
>ちなみにですが、P氏の>3-4辺りはwebページで使わせてもらうことにします。
>
>これでようやく「原則」についての概要は全て明らかとなったようです。

>3-4をwebに載せる件は却下しました。

内容は原則的ではあるのですが、表現があまり好ましくないと考えているところです。

やはり無理矢理 理解者を装ったトゲが現れているのかなと思います。

46 :考える名無しさん:2010/11/10(水) 19:05:15 0

                        本 ス レ は 、

          統 合 失 調 症 、 及 び 自 己 愛 性 人 格 障 害

             の 可 能 性 が 極 め て 高 い 患 者 が 、

                   誇 大 な 自 己 顕 示 欲 を 

             満 た す た め に 存 在 し て い ま す 。


            聡 明 、 か つ 賢 明 な 読 者 の 方 々 は 、

            既 に ご 存 知 の こ と と 思 い ま す が 、

          本 ス レ の 患 者 を ウ ォ ッ チ す る こ と が 、

                 我 々 の 目 的 で あ る こ と を

             再 度 、 ご 確 認 い た だ き ま す よ う

               宜 し く お 願 い 申 し 上 げ ま す 。


※ 患 者 : 1 ◆GENZKUBdGA = 1 ◆ONE1.QJD6Y

.                      = 2 ◆TWO.5Ei4mQ

.                      = 3 ◆THREEc0bP2

.                      = 4 ◆FOURjGO8oc

47 :考える名無しさん:2010/11/10(水) 23:08:25 0
自分で考案した宗教に自分でハマるってすごいなw

48 :考える名無しさん:2010/11/10(水) 23:26:33 0
俺が原則だ!

49 :1 ◆GENZKUBdGA :2010/11/10(水) 23:39:07 0
>44
>そういえば、ドラッカーって原則的には、どうよ?

どこかでドラッカーについて書いていたような気はしましたが、

氏はまさに「原則」に沿って話を展開しているような感じですね。

原則掌握者からみれば、当然のことがかかれているという印象でした。

50 :1 ◆GENZKUBdGA :2010/11/10(水) 23:44:41 0
>45
>>>12-13 はgensoku.net には載せないといってたのに載せてやがる
>ほんとに自分の言ったことを守れないやつだ
>
>載せるといって、やっぱり載せないといって、最終的には載せてる

それはPの言動によって評価が変わったからですね。

確かに>3-4の内容だけでは載せるには難しいところでしたが、
後から追加の説明がありましたので、トータルで見ればとても良い解説になったので結果として載せることになったのです。

Pの本音は不明ですが、
ダメなところは捨て、使えるところは使う、それが基本ですね。

51 :1 ◆GENZKUBdGA :2010/11/10(水) 23:45:48 0
>47
新参者ですかね。

未だに「原則」を宗教と思う人がいたんですね。

52 :1 ◆GENZKUBdGA :2010/11/11(木) 00:05:08 0
あれですね、未だ私の代わりに「原則」を語れる人がほとんど現れないからなんでしょうね。

その辺はこれからの展開に期待しています。

53 :考える名無しさん:2010/11/11(木) 00:07:52 0
お前のHPでやってくれ
哲学板の恥だ

54 :考える名無しさん:2010/11/11(木) 00:08:31 P
あの原稿を書けるのは1ぐらいのもんだよ。いろんな意味で。

55 :考える名無しさん:2010/11/11(木) 00:10:34 0
>>54
羞恥心<自己顕示欲

56 :1 ◆GENZKUBdGA :2010/11/11(木) 00:12:11 0
>53
そういう貴方は「原則」を理解したのかな?

57 :P ◆K7gYYod4GbPY :2010/11/11(木) 00:12:22 0
原則を説明する面白い方法が思いついたから
後でコピペとして投下するね★ミ

58 :1 ◆GENZKUBdGA :2010/11/11(木) 00:13:09 0
>54
あのような原稿も必要だと考えたからですね。

一つの意図的な表現物ですね。

59 :考える名無しさん:2010/11/11(木) 00:14:27 0
こうやって人を釣って10年間を無駄にしてきましたとさ

60 :考える名無しさん:2010/11/11(木) 00:17:51 0
>>57
これは期待

61 :1 ◆GENZKUBdGA :2010/11/11(木) 00:18:10 0
余談ですが、"表の原則"と"裏の原則"がぶつかり合って、

結果的に「原則」が浮き上がってくるわけですから面白いですね。

62 :考える名無しさん:2010/11/11(木) 00:19:22 P
>>57
wktk

63 :考える名無しさん:2010/11/11(木) 00:20:02 0
ところで

たまにPが文末につける ★ミ ってなんなの??

64 :考える名無しさん:2010/11/11(木) 00:30:04 0

           本 ス レ の 患 者 は 、 構 っ て 欲 し い が た め に 、 

              「 原 則 」 を 人 生 最 大 の 釣 り 餌 と し て 、

            1 0 年 間 も の 歳 月 を 無 駄 に し て き ま し た 。


        こ れ は 、 長 期 に 及 ぶ 計 画 的 な 荒 ら し 行 為 で あ り 、

                哲 学 板 の 健 全 性 に 背 く も の で す 。


       従 い ま し て 、 こ れ 以 上 の 荒 ら し 行 為 を 阻 止 す べ く 、

                 今 後 は 、 本 ス レ の 患 者 に 対 し 、

             一  切  の  レ  ス  を  禁  止  と  し  ま  す  。


           な お 、 本 ス レ の 患 者 に レ ス を し た 場 合 は 、

              レ ス を し た 人 も 荒 ら し と 見 な し ま す 。


※ 患 者 : 1 ◆GENZKUBdGA = 1 ◆ONE1.QJD6Y

.                      = 2 ◆TWO.5Ei4mQ

.                      = 3 ◆THREEc0bP2

.                      = 4 ◆FOURjGO8oc

65 :考える名無しさん:2010/11/11(木) 00:32:02 0
>>56

自己愛性人格障害者が誇大な自己顕示欲を満たすために作り出した架空の概念

何回言わせるんだ?

66 :考える名無しさん:2010/11/11(木) 00:37:47 0
>>50

よく言うわ
だったらこんなこと言うなよ

> やはり無理矢理 理解者を装ったトゲが現れているのかなと思います。



299 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)