5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

人生最大の発見 第二章★30

1 :考える名無しさん:2010/10/27(水) 16:16:19 0

人生最大の発見は「原則」である。

原則まとめサイト:http://www.gensoku.net/

※「原則」とは世界の原理のことであり、それに名付けられた名称である。

part1:http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1044789777/
part2:http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1065376498/
part3:http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1069867718/
part4:http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1084109863/
part5:http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1094496279/
part6:http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1102440116/
part7:http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1106407926/
part8:http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1113405217/
part9:http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/philo/1125583570/
part10:http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/philo/1143556084/
part11:http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1163861990/
part12:http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1185458410/
part13:http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1237901416/
part14:http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1239363550/
part15:http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1240414022/
part16:http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1248340288/
part17:http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1249815214/
part18:http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1250963784/
part19:http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1252588405/
part20:http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1253613813/

924 :P:2010/11/08(月) 20:06:45 0


言ってみれば、どれだけその「最適な道筋」に近づけてるかどうかで
「要領の良さ」ってものも決まるってこった。


原則を使いこなすことで「要領の良さが最良になる」 ってわけ。 簡単な話だろ?


な?^〜^ 

925 :考える名無しさん:2010/11/08(月) 20:18:52 0
Pが言ってるのは↓と同じやん


266 名前:原則マスター[] 投稿日:2010/10/28(木) 15:55:21 0
原則通りに目標を達成するっていうのはね、

無駄を省いて、最も効率的に、最短時間で目標を達成するってことなんだ

みんなはその方法が知りたいってことだよね?

そんなの簡単なんだよ

自分が達成したい目標を達成した人の情報を片っ端から集めて、
達成方法を知り、これを実行すればいいんだ

これが原則。いわゆる王道のやり方だよねv(*'-^*)bぶいっ♪

926 :P:2010/11/08(月) 20:36:38 0
>>925
あ?
原則を理解し発見し、もはや原則を掌握してしまった俺が

「目標を達成するにあたっての効果性に影響を及ぼすありとあらゆる情報」を
原則的に活用して価値を最大化させるってのがどういうことなのか
抽象的じゃなくて、具体的に、わかりやすいように特定のケースを引き合いに出して解説してやろうか?あ?

 

927 :考える名無しさん:2010/11/08(月) 20:40:28 0
>>926
できるもんならやってみろや( ̄Д ̄)y━・~~~

928 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/11/08(月) 20:42:22 0
そういった王道のやり方を、1は今まで気付かずに発見したと言ってんのか?
確かに気付いてない人もいるだろうけど、何かに打ち込んでる人は1が言わずとも知ってると思うんだよね。


929 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/11/08(月) 20:44:36 0
Pが具体的に答えちゃったら、1の立場がないぞw

930 :考える名無しさん:2010/11/08(月) 21:17:05 0

                        本 ス レ は 、

          統 合 失 調 症 、 及 び 自 己 愛 性 人 格 障 害

             の 可 能 性 が 極 め て 高 い 患 者 が 、

                   誇 大 な 自 己 顕 示 欲 を 

             満 た す た め に 存 在 し て い ま す 。


            聡 明 、 か つ 賢 明 な 読 者 の 方 々 は 、

            既 に ご 存 知 の こ と と 思 い ま す が 、

          本 ス レ の 患 者 を ウ ォ ッ チ す る こ と が 、

                 我 々 の 目 的 で あ る こ と を

             再 度 、 ご 確 認 い た だ き ま す よ う

               宜 し く お 願 い 申 し 上 げ ま す 。


※ 患 者 : 1 ◆GENZKUBdGA = 1 ◆ONE1.QJD6Y

.                      = 2 ◆TWO.5Ei4mQ

.                      = 3 ◆THREEc0bP2

.                      = 4 ◆FOURjGO8oc

931 :考える名無しさん:2010/11/08(月) 21:33:55 0
>>926

じゃあ東大に合格できる勉強法を頼む

932 :P:2010/11/08(月) 21:42:25 0
>>928
なるほどね。

何かに打ち込んでる、、つまりは対象に深くコミットメントして成果を上げてるような人は
その対象、特定の分野においては最適とまではいかなくとも、まあ良い感じの道筋を辿っていってたりするんだよね

ある特定の場合、状況、状態、段階、タスクなどにおいての最適化がなされていても
(つまりは最適な道筋に一時的に重なることはあっても)
そもそも重なっていることが認識できなかったりするわけなんだよね。
ましてや【重ね続ける方法】なんて知る由もない(それを知ってるってことは原則を会得してるも同義)

なんというか、不完全なのよ。 言うなれば「断片的な最適化」ってところか。それで満足している奴が多い。
目指すべきは"今"から"目標達成"に至るまでの全体においての最適化なわけなんだよね。それが理想。
そしてその理想は原則的思考により実現する。

原則的思考を駆使して理想を実現するってことがどういうことなのか、わかりやすく説明すると

1.まず目標達成における効率に影響を与えうるありとあらゆる情報をまず洗い出す(当然ながら、ここは構造的にMECEに洗い出すべきだよ)
2.次にそのMECEに構造化された情報をどう組み合わせれば「最適なプラン」が構築できるのかを考える。 原則的思考を駆使すれば必ず構築できる。なぜできるのか。


83 名前:4 ◆FOURjGO8oc [] 投稿日:2010/10/27(水) 19:39:09 0
要するに、複雑な因果関係を捉えた思考方法が原則思考ということです。


つまりはそういうことなのである。
例えばある目的を達成するにあたって手段が複数あるとするそのときある手段を採用し実行したらどれだけのコストがかかるかとか効率的にどうかとか
つまりはある手段を実行するという 【原「因」】によって生まれる【結「果」】についての【理解を完全に透徹させている状態】に至ることができた時
"それ"が初めて可能になるのである。

933 :P:2010/11/08(月) 21:47:06 0
補足しておくと
原則には普遍性があるから
当然それを理解し発見し掌握し活用できたらば 互換性が発揮され〜とか、自明かこれは。

「断片的な最適化」と書いたが「局所的な最適化」といったほうがわかりやすいか。

934 :考える名無しさん:2010/11/08(月) 21:51:28 P
>>932
ちょ、、、これは凄い。

>>3-4>>923,も合わせて読めば原則に対する理解がグッと深まるし
原則発見にも一気に近づく。 もしかしたらPってさあ。


>原則理解者でも発見者でも掌握者でも原則不理解者のように振る舞うことは可能ですから。


こんな感じに、本当は原則をマスターしてるくせに、なんか1を裏切った振り?して遊んでるだけなんじゃねえの?
お前ならありえそうだよw 裏の裏まで用意してるっつーかw

935 :考える名無しさん:2010/11/08(月) 21:54:28 P
>>932
これはわかりやすい
これを軸に向かっていけば誰でも原則を活用できるかもしれない

936 :考える名無しさん:2010/11/08(月) 21:56:01 P
Z涙目

937 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/11/08(月) 22:06:31 0
P氏と俺氏は似てるね。

勉強法
自己分析
目標の数値化(長期・中期・短期)
全体を俯瞰して構造を分析

これを基本に、参考書見て、問題を解いて、復習すればいいんじゃね。
まさに王道だよ。

938 :考える名無しさん:2010/11/08(月) 22:06:59 0
結論としてPの立ち位置はどこ?

939 :考える名無しさん:2010/11/08(月) 22:08:52 0
>>938
凡人、もしくは健常者
これが普通の人間の思考回路

940 :考える名無しさん:2010/11/08(月) 22:10:21 0
東大合格法

・東大入試に関する情報をできるだけ多く集める
・過去問で問題の傾向を掴む
・合格最低点から自分の目標点数を定める
・科目別、問題別に分解して、それに合った最適な参考書や問題集を決める
・こなすことを決めた参考書や問題集を計画に落とし込む
・試験日から逆算して試験日→月→週→1日単位の順に計画を立てる
・その計画の通りに実行する

941 :考える名無しさん:2010/11/08(月) 22:11:40 0
485 :P:2010/09/28(火) 01:00:16 0
Pだけど、原則を発見した!!!!
原則は間違いなくある!!1
何で今まで気づかなかったんだろう、、1、今まで疑ってごめんな。共に原則プロジェクトを推進しよう!


このとき発見者となり、その後は不理解者のふりをしていたということか

942 :考える名無しさん:2010/11/08(月) 22:13:04 0
Pの自演が激しすぎる件

943 :考える名無しさん:2010/11/08(月) 22:16:36 0
そろそろ必要だろうから、新スレ立てといた
仲良く使おうな

人生最大の発見 第二章★31
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/philo/1289222053/

944 :考える名無しさん:2010/11/08(月) 22:16:42 0
>>917
前からそういう流れになってる

589 :考える名無しさん:2010/10/13(水) 16:40:24 0
でも、8年も猛者の集う哲学板の看板スレとして君臨したってのは
ある程度功績として認められていいきがする。
ある意味、東大に入るより難しいことだし。

945 :考える名無しさん:2010/11/08(月) 22:24:01 0
勝手に流れにすんな
そのレスは散々否定されてるだろ
「東大に入るより全然くだらない」って

946 :考える名無しさん:2010/11/08(月) 22:25:07 0
Pがまた変な動きをはじめやがった

947 :考える名無しさん:2010/11/08(月) 22:26:08 P
Pwwwwwwwwww

948 :考える名無しさん:2010/11/08(月) 22:27:29 0
東大には毎年3000人以上が入学してるが
原則プロジェクトなるものを8年近く続けてるのは全人類の中で1一人しかいない。


単純に考えて、8年分なので

1やってきたことの価値>>>>>>>>>>>>>>>>東大に24000回受かる(=3000*8)



 やばすぎ。

949 :考える名無しさん:2010/11/08(月) 22:29:23 0
>>948
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
何度見ても笑えるwwwwww

950 :考える名無しさん:2010/11/08(月) 22:32:59 0
正直、Pが1を欺くことに成功した時点で





1の底が知れちゃったよね…




1にはがっかり。

951 :考える名無しさん:2010/11/08(月) 22:38:39 0
Pもまた、全面的に信用は出来ない

952 :考える名無しさん:2010/11/08(月) 22:49:29 0
原則プロジェクトメンバーの主な実績

東大主席合格
ハーバードビジネススクールでMBA取得
司法試験合格
公認会計士合格
FXで3億稼いだ
不動産投資に成功
会社上場に成功
著書がベストセラーになった

など多数の報告があります


原則を発見すれば君も成功者の仲間入りだ!

お問い合わせは
原則サイトまで ttp://www.gensoku.net/

953 :考える名無しさん:2010/11/08(月) 22:56:00 0
ホリエモンも実は原則使いなのかな?
そうとしか思えん軌跡を辿ってるけど。

954 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/11/08(月) 23:05:55 0
堀江は原則を知ってれば、ライブドアの経営を上手くやってたと1が言ってたな
1なら上手くやれると



955 :考える名無しさん:2010/11/08(月) 23:11:31 0


後で批評するだけなら誰でもできる。

 

956 :考える名無しさん:2010/11/08(月) 23:40:48 0
著者紹介で小学生時代と高校時代のことしか書けんとは
内容も高校生レベルなんだろうな
もしくは小学生レベル

957 :考える名無しさん:2010/11/09(火) 00:17:10 O
議事録まだかな?

958 :考える名無しさん:2010/11/09(火) 00:23:56 0
>>957
議事録なんてないよ
全部ネタなんだから

959 :1 ◆GENZKUBdGA :2010/11/09(火) 01:02:44 0
>906
>今度、なのはを見てみるかw
>話が原則的なのか?

話というよりはキャラが原則的な感じではないかと。
ちなみに設定などはマニア向けとも。
コアなファンが多い作品のようです。

>915
>小学校時代にゲームの天才
>これ何のゲームなんだ?

ゲームの天才というのは「何のゲーム」というように対象を限定はしないですよね。

それと、例えば小学生でセンター試験の点数が十分に取れるようであれば、
回りからは天才と言われるでしょう。
小学生時代の天才というのは、そういう性質を持っているものです。

>タイムアタックを、ようつべにうpってもらおうか。
>
>まあ、何だかんだ言って逃げるのは目に見えてるけどw

ネタもなくはないですが。

>ようつべやニコ動にゲームの天才はゴロゴロいるからね。

そういうのは、ある種のゲーム(もしくはジャンル)に特化して極めているという感じでしょうね。
天才というよりは、努力して極めたという意味合いが強いですね。

960 :1 ◆GENZKUBdGA :2010/11/09(火) 01:05:52 0
>916 :Z ◆IJuTjxxXlAXM
>1さんが公開したpdfファイルって以下のものが全てですか??
>
>kansou.pdf
>preface.pdf
>gensoku.pdf
>gensoku2.pdf

そうですね、pdfファイルとしてはそれで全部だと思います。

ちなみにgensoku2は原稿後半部で、現在は公開には至っていないものですね。
原則本の出版前には公開する予定です。


また、結論部についてはtxt形式で公開しています。

961 :考える名無しさん:2010/11/09(火) 01:06:04 0
お前の性格ってこれっぽいよなw
http://www.youtube.com/watch?v=Gbs1_Q0-bYc

962 :1 ◆GENZKUBdGA :2010/11/09(火) 01:23:36 0
ここでPさんの登場ですか!w

>918,923-924,932-933では的を射たこと言っていますね。

原則発見者にとっては当たり前の事実ですね。

>そもそも、「ある特定の個人」が「ある特定の目標」を達成するにあたって
>最も効率的な道筋、つまりは「最適な道筋」ってのが存在するってのは、もはや自明だろ。
>物理的にそれは存在する。それもたった一つの道筋ね。

要するに、原則発見者から掌握者になっていくと、
敢えて考えなくても、自然とその道筋に沿って思考・行動していけるように「原則」が身に付いてくるんですね。

頭で理解して知っているのではなく、体に身に付いてしまうのです。
それが「原則」でもありますね。



余談ですが、「原則」は二面性を持っているとも言えます。

それは人間の観点から見た「原則」と、「原則」を客観的に見た(原則視点)「原則」です。

まあ、完全に蛇足の一言ですが、それらの説明は人間の観点からの「原則」の説明と言えますね。


それと、今後は人類全体、すなわち世界全体の完全最適化を人類が目指していく方針を掲げていく。

それを推進していくのが原則プロジェクトの社会的な仕事だと言うことです。

963 :1 ◆GENZKUBdGA :2010/11/09(火) 01:34:09 0

> 180 :Z:2010/10/09(土) 13:22:17 0
> ここを読めば、1の、原則プロジェクトの底がわかる。 http://www.gensoku.net/maximization.html
> これは、何も言っていないのとおんなじなのである。中身がない。なぜそう言えるのか。
> >実は、この世の中には物事の効果性を支配している法則があり、それを生み出しているのが価値最大化の原理なのである!
> それはあるだろう。そしてそれを司るものこそが「価値最大化の原理(=原則)」であると1は呼んでいる。
> >成功している会社はなぜ成功しているか。
> >成功するようにやっているからだ。
> >失敗している会社はなぜ失敗しているか。
> >失敗するようにやっているからだ。
> これはご存知、1も引用している、経営の神様と称された故・松下幸之助氏の言であるが
> ではどうすれば「成功するように物事を進めていく」ことができるのか?
> >数々の経営の天才を分析してみれば、彼らは価値最大化の原理に沿って経営をしているだけであったことが判明する。
> >逆に言えば、原則掌握者(価値最大化の原理の体得者)となることで誰もが経営の天才になることができるのだ!
> この文章は"経営において成果が出るように動きさえすれば誰でも偉大な業績を挙げられる(=天才になれる)"と言っているが
> 何を当たり前のことを言っているのか? 求められている挙動、振る舞いが確実に完全にできるのならそりゃだれでもできるだろう。
> 例えば 「一流野球選手のような実績を挙げたければ、ピッチャーが投げたボールの軌道に対応したスイングを適切なタイミングで行えばいいのだ!!!1」
> 本当にこれだけのことしか言っていないのである。要するに「それができりゃ苦労しないよ」といった文脈で語られる何かである。
> もちろん言っていることは何にも間違っていないのだ。確かにそれができさえすれば成果は上がる。結果は出る。

分かりにくい文章↑ですが、要するに「原則」が身についてくることで、
自然と上手く物事を進めて行くことができるようになるということですね。

「原則」に沿って物事を進めて行くことができるようになると、原則的には言えます。

964 :1 ◆GENZKUBdGA :2010/11/09(火) 01:53:26 0
>962

>それを推進していくのが原則プロジェクトの社会的な仕事だと言うことです。

些細なことですが、「仕事→役割」に変更しておきます。

965 :1 ◆GENZKUBdGA :2010/11/09(火) 01:55:02 0
原則プロジェクトの真の狙いとは?

それは以下の通りで、すでに指摘されている通りです。


原則を発見し理解し掌握し活用できたものこそが最強。この世はそういう風にできている。

そんな最強な、人としての能力の理論値に頭打ちになっているような存在
全人類が、そういう存在であるべき、いやそういう存在であって当たり前であるという

言わば"原則がデファクトスタンダード化された世界" それは間違いなく実現する。(1や俺を始めとした原則理解者は現実の移ろいを観察するだけで原則が少しずつ原則化に向かっていることが理解できる)
原則プロジェクトはその実現を加速させるために存在している。


966 :考える名無しさん:2010/11/09(火) 01:59:19 0
それは分かったけどさ、
>そんな最強な、人としての能力の理論値に頭打ちになっているような存在
あんたはこれになりたかったみたいだけど
おれはこれに別に魅力も何も感じないんだけど

967 :1 ◆GENZKUBdGA :2010/11/09(火) 02:02:43 0
ここでPさんの登場ですか!w

>918,923-924,932-933では的を射たこと言っていますね。

原則発見者にとっては当たり前の事実ですね。

>そもそも、「ある特定の個人」が「ある特定の目標」を達成するにあたって
>最も効率的な道筋、つまりは「最適な道筋」ってのが存在するってのは、もはや自明だろ。
>物理的にそれは存在する。それもたった一つの道筋ね。

要するに、原則発見者から掌握者になっていくと、
敢えて考えなくても、自然とその道筋に沿って思考・行動していけるように「原則」が身に付いてくるんですね。

頭で理解して知っているのではなく、体に身に付いてしまうのです。
それが「原則」でもありますね。



余談ですが、「原則」は二面性を持っているとも言えます。

それは人間の観点から見た「原則」と、「原則」を客観的に見た(原則視点)「原則」です。

まあ、完全に蛇足の一言ですが、それらの説明は人間の観点からの「原則」の説明と言えますね。


それと、今後は人類全体、すなわち世界全体の完全最適化を人類が目指していく方針を掲げていく。

それを推進していくのが原則プロジェクトの社会的な役割だと言うことです。

968 :考える名無しさん:2010/11/09(火) 02:10:34 0
>そんな最強な、人としての能力の理論値に頭打ちになっているような存在
これに魅力を感じない

これが魅力的だという根拠をちょっと説明してみて

969 :1 ◆GENZKUBdGA :2010/11/09(火) 02:10:57 P
>937
>P氏と俺氏は似てるね。

>953
>ホリエモンも実は原則使いなのかな?
>そうとしか思えん軌跡を辿ってるけど。

意外と俺氏とほりえもんは似ているところがあると思いますね。
なんとなく「原則」に近い方法で物事をこなすことができていると言えるところでしょう。

ほりえもんがライブドアの経営でミスったのは、
自分自身が原則的に動いていたとしても、組織全体を原則的に動かすことができなかったからですね。
そのような中でほころびが出てきてしまい、あのような結果になったというわけです。

ちなみにですが、ほりえもんの態度自体は老子的ではありませんね。w
(ある面では老子的なところもあると言えるのですが)

あのような態度で表に出れば(金があれば何でもできる発言とか)、叩かれることは当たり前ですよね。
それでいろんなところから目を付けられてしまったんですね。


余談ですが、原則プロジェクトでは人間社会全体を原則的に動かす流れを促していくということです。


>966
>それは分かったけどさ、
>>そんな最強な、人としての能力の理論値に頭打ちになっているような存在
>あんたはこれになりたかったみたいだけど
>おれはこれに別に魅力も何も感じないんだけど

それはそれで全然問題ないですよ。^^
ちなみに、私は結果的になったのであって、なりたくてなったわけではないんですよね。(ワラ

970 :考える名無しさん:2010/11/09(火) 02:15:57 0
人間社会全体が原則的に動いてる状態ってどんな状態?

971 :1 ◆GENZKUBdGA :2010/11/09(火) 02:16:54 P

もう少し言うと、

>そんな最強な、人としての能力の理論値に頭打ちになっているような存在

そんな存在があるとは「原則」を発見するまでは考えもしませんでしたよね。(^^;

そして、いつの間にかにそのようなことが可能であることが分かってしまったということです。

なので、「原則」を広めて行くということが自然と出てきたわけですね。

あと数十年もすれば、社会は「原則」によって大きく変わってくると考えられますね。

972 :1 ◆GENZKUBdGA :2010/11/09(火) 02:20:41 P
>970
>人間社会全体が原則的に動いてる状態ってどんな状態?

一言では全てを表現できるわけもないですね。

しいて言えば、全ての人が余裕を持ちながら自律した行動ができている状態ですね。

それでいて全体としてはまとまっているように見える。


生物というのは、実は一つ一つの分子で言えば常に入れ替わっているのです。

ミクロで見れば、半年もすれば一人の人間の分子の全てが入れ替わっているようです。

しかしマクロでみれば人間はそのままの人間です。


これと同じ事が社会全体でも言えるようになると思います。

流動性、多様性を持ちながら、社会全体では一つにまとまっているような動きになると。

戦争はなくなって安定した状態になるでしょうね。それが原則的です。

973 :考える名無しさん:2010/11/09(火) 02:25:45 0
社会全体で一つにまとまっている安定した状態とはどんな様子か?

974 :1 ◆GENZKUBdGA :2010/11/09(火) 02:55:02 P
>957
>議事録まだかな?

特に公開する予定はありませんでしたが、
たまたま個人的に頂いたものがあり、要望もあったので公開することにしました。
ホームページからリンクさせるかどうかは未定です。
http://www.gensoku.net/report.pdf

話の概要としてのポイントは押さえてあると思います。
まあ、雰囲気だけ感じ取って頂ければと思います。

また、現時点で原則プロジェクトとして考えていること、
その全てを公開することは今のところは難しいので、
進みながら公開できる部分を少しずつ報告していくのが良いだろうと今のところは考えています。

975 :考える名無しさん:2010/11/09(火) 06:28:59 0
今年は原則年か?!

976 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/11/09(火) 06:39:57 0
議事録読んだよ
1がいつも言ってる事をリアルで話しただけの印象だね


977 :考える名無しさん:2010/11/09(火) 11:38:57 0
議事録ツーか、感想文ツーか、なんかレベルの低いやつの文章だな
こういうやつしか食いつかんのだろう
そもそも1の文章だって相当へたくそだし

978 :考える名無しさん:2010/11/09(火) 12:36:50 0
>>977
お前のことだろw

979 :考える名無しさん:2010/11/09(火) 12:40:04 0
いーや、俺のことじゃないよ

それと、同意を求めて「だろ」とか言うな

980 :考える名無しさん:2010/11/09(火) 12:42:12 0
                /.⌒ヽ
               /    .\
             ../      ヽ. \
             (./       ヽ. )
             /        l"    おまえら失禁潮吹きしたル・ンマンマン™すきだな
            .ノ          l
           ノ _―― ̄ ̄:::::\:  
          :ノ ̄◞≼◉≽◟   ◞≼◉≽◟::::): 
         :(     ::::::::::::::;;;;;;;;;;;;人:
          /   ⌒(__人__)⌒ \    具体的に。じゃねーよw どんだけ
          |      |r┬-|    |     現代女子高生の小便臭さ、
           \     `ー'´   /      拭きの足りなさぶりを知らねえんだよ?あ?
       ____/⌒``ヽ ,,ー‐,,   "⌒ヽ____
      |____し'⌒/ .    .   /"⌒し′__|::|
      |____(        /_______|::|
 o0○ノ  /  3  \ (::::⌒ヽ:::)/ とノ\ ヽ○0o
 (    /、_ノ\   Y `(_、_)   /  \´  )゚
  \_)    `ヽ   : : : *   : : : |    (_ノ
          人___ノ、___ノ

981 :バッカーです ◆7JJDpI41lg :2010/11/09(火) 15:31:15 P
結局「原則」ってのは「定説」のパクリか
パクっちゃだめだなぁパクっちゃ

982 :考える名無しさん:2010/11/09(火) 15:39:24 0
ネトウヨって生きてる価値ないよね

983 :考える名無しさん:2010/11/09(火) 17:11:18 0
P凄すぎ。 道筋わかりやす。

984 :考える名無しさん:2010/11/09(火) 17:30:49 0
アレじゃまだ1と同レベルだぞ
もう少し具体的に書いてもらわないと

985 :考える名無しさん:2010/11/09(火) 17:38:55 0
原則を活用できれば他社に説明される必要はないのである。

986 :考える名無しさん:2010/11/09(火) 21:33:32 0
Pは1をやっつける上で重要な役割を果たしたが、だからといってPの言ってることを
鵜呑みにしていいということにはならない。

987 :考える名無しさん:2010/11/09(火) 21:56:50 0
Pがまたやってくれたな

988 :考える名無しさん:2010/11/09(火) 22:11:18 0
Pだな

989 :考える名無しさん:2010/11/09(火) 22:11:55 0
Pだな

990 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/11/09(火) 22:15:02 0
Pさんは1をもてあそんでるんだよ

>あのような態度で表に出れば(金があれば何でもできる発言とか)、叩かれることは当たり前ですよね。
あのような態度で表に出れば(原則があれば何でもできる発言とか)、叩かれることは当たり前ですよね。
ん、1と堀江も似てるじゃん
1も原則を普及させたいなら、まずその性格を直さねば


991 :考える名無しさん:2010/11/09(火) 22:58:38 0
                        本 ス レ は 、

          統 合 失 調 症 、 及 び 自 己 愛 性 人 格 障 害

             の 可 能 性 が 極 め て 高 い 患 者 が 、

                   誇 大 な 自 己 顕 示 欲 を 

             満 た す た め に 存 在 し て い ま す 。


            聡 明 、 か つ 賢 明 な 読 者 の 方 々 は 、

            既 に ご 存 知 の こ と と 思 い ま す が 、

          本 ス レ の 患 者 を ウ ォ ッ チ す る こ と が 、

                 我 々 の 目 的 で あ る こ と を

             再 度 、 ご 確 認 い た だ き ま す よ う

               宜 し く お 願 い 申 し 上 げ ま す 。


※ 患 者 : 1 ◆GENZKUBdGA = 1 ◆ONE1.QJD6Y

.                      = 2 ◆TWO.5Ei4mQ

.                      = 3 ◆THREEc0bP2

.                      = 4 ◆FOURjGO8oc

992 :1 ◆GENZKUBdGA :2010/11/09(火) 23:45:31 0
>990
偽1さんは物事の表面しか見ることができていないようです。
そしてそれが全てだと思ってしまっているようです。
「原則」が考え方の中に全く反映されていないんです。

一応その点だけ指摘させて頂くことにしました。

993 :考える名無しさん:2010/11/09(火) 23:48:24 0

                        本 ス レ は 、

          統 合 失 調 症 、 及 び 自 己 愛 性 人 格 障 害

             の 可 能 性 が 極 め て 高 い 患 者 が 、

                   誇 大 な 自 己 顕 示 欲 を 

             満 た す た め に 存 在 し て い ま す 。


            聡 明 、 か つ 賢 明 な 読 者 の 方 々 は 、

            既 に ご 存 知 の こ と と 思 い ま す が 、

          本 ス レ の 患 者 を ウ ォ ッ チ す る こ と が 、

                 我 々 の 目 的 で あ る こ と を

             再 度 、 ご 確 認 い た だ き ま す よ う

               宜 し く お 願 い 申 し 上 げ ま す 。


※ 患 者 : 1 ◆GENZKUBdGA = 1 ◆ONE1.QJD6Y

.                      = 2 ◆TWO.5Ei4mQ

.                      = 3 ◆THREEc0bP2

.                      = 4 ◆FOURjGO8oc

994 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/11/10(水) 00:15:02 0
スレの進め方が原則的でないから、代表に誰もならんし、アンチが湧いて出るんだよ
>>992の発言もすべて1自身に当てはまってるよ
鏡の法則

995 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/11/10(水) 00:21:49 0
ああそれから、俺は堀江の本を何冊も読んでるから言うけど、「金があれば何でもできる」ってのは、その部分だけ切り取られてるから印象悪くなってるが、本全体を通して読むと違和感はないよ。
「金があれば何でもできる」を表面的にしか捉えてないのは1だよ



996 :考える名無しさん:2010/11/10(水) 00:22:08 0
今までのまとめ
結局何が言いたいのかよく分からん

997 :1 ◆GENZKUBdGA :2010/11/10(水) 00:22:46 0
>994
やはりそういう反応でしたか。

言っても無駄な人だったようです。

998 :1 ◆GENZKUBdGA :2010/11/10(水) 00:24:26 0
>995
>「金があれば何でもできる」を表面的にしか捉えてないのは1だよ

そう考えてしまうところが、表面的にしか捉えていないということなんですけどね。

999 :P ◆K7gYYod4GbPY :2010/11/10(水) 00:25:20 0
とりあえず

うめうめ

1000 :1 ◆GENZKUBdGA :2010/11/10(水) 00:25:24 0
>996
>今までのまとめ
>結局何が言いたいのかよく分からん

「原則」がある。
それが全てですね。

では。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

326 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)