5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

人生最大の発見 第二章★29

1 :考える名無しさん:2010/10/19(火) 10:40:22 0
人生最大の発見は「原則」である。

原則まとめサイト:http://www.gensoku.net/

※「原則」とは世界の原理のことであり、それに名付けられた名称である。

part28:http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/philo/1286295130/
part27:http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/philo/1284054554/
part26:http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/philo/1276305023/
part25:http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1269775561/
part24:http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1266646542/
part23:http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1265009311/
part22:http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1261885361/
part21:http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1255616119/
part20:http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1253613813/
part19:http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1252588405/
part18:http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1250963784/
part17:http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1249815214/
part16:http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1248340288/
part15:http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1240414022/
part14:http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1239363550/
part13:http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1237901416/
part12:http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1185458410/
part11:http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1163861990/
part10:http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/philo/1143556084/


2 :考える名無しさん:2010/10/19(火) 10:58:03 0
【それはあなたが原則を理解していないからなんですよと1が繰り返すわけ】


これには、まずはあなたが原則を理解してから、話はそれからだ。 といった含みがある。
だが原則は存在しないことを1自身がよくわかっているので、1があなたと呼ぶ、その"相手"が
原則に到達することも、ましてや理解することもない。永遠に。

原則を一生探し続けるというのは
言うなれば、存在するはずのない山を登れと言われ、その山を探し回り、彷徨い続け、その生を終えるようなもの。
しかし1はその存在しない山を見つけ、頂上まで登ってからじゃないと私に意見することは許さないという


言ってみれば、1や1が提唱する原則が絶対に否定されない構造になっているのだ。

楯突くものには、決まって
原則を理解してからにして下さい、と突き放し、目的地のない旅へと多くの人を出発させていく…

かくも恐ろしい。しかしこれが1の推進する"原則プロジェクトの本性"なのだ。

何が彼をここまで駆り立てるのか?
もはや人生におけるロスカットを取り戻せないと悟った、不幸な人間は往々にして
他者を巻き込もうとするものである。道連れにしようとするのである。

1は一生を賭し、膨大なリソースを"それへの追求"に費やしてきたのにも関わらず、何も見いだせなかった。
いわゆる"原則"なるものを見いだしたかったのだが、それは叶わないことをであると、ある時悟ってしまったのだ。  ←悟る前に死ねば良かったのに
なぜ俺だけがこのような不遇に処されないといけないのか――。  ←自業自得です(ワラ

それが原因で、私のような不幸な人間を量産してやろうという禍々しい欲求が彼に芽生えてしまい
それが彼を原則プロジェクトの推進へと駆り立てたのであった 〜つづく〜


3 :考える名無しさん:2010/10/19(火) 11:00:16 P
part9:http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/philo/1125583570/
part8:http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1113405217/
part7:http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1106407926/
part6:http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1102440116/
part5:http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1094496279/
part4:http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1084109863/
part3:http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1069867718/
part2:http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1065376498/
part1:http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1044789777/

4 :考える名無しさん:2010/10/19(火) 11:02:01 0
ああ立てちゃったのね。
2chを「卒業する」と言ったはずの1の要請で。
これでまた、自分で言ったことを実行できない実績が増えたね。

5 :考える名無しさん:2010/10/19(火) 11:02:35 0
どう考えても "原則を世界的に普及させていくための手段" として
1がまずすべきことは、1が権威ある存在になることなんだよね。 何か解決が酷く困難な問題を解決したりして。そうすれば、
"そんな、ものすげーことができる人が提唱する原則っていったいなんなのだろう?"と、興味、関心を抱く人間は後を絶たなくなるに違いない。
原則プロジェクトの活動年数に比して、その知名度も人々の興味関心度も圧倒的に低いままである原因は、ただ一つ。 「1が"なにもの"でもない(=実績がない)」 からなんだよね。

さて、原則を世界的に普及させるにあたって最も効率的、合理的な方法を示したわけだが

なぜその方法に則り、1は行動しないのか。
考えられるパターンは以下の二通り。

・1には何もできず、"なにもの"にもなれないため。(最も合理的な方法を行使できない)
・あえて原則の普及を遅らせる、滞らせるという意思、目標があるため。

これの二通りの理由が全て。パターンはこれだけ。
んで前者。もしこうなら、前者であれば、原則には何の価値もないことがその時点で確定する
んで後者。あえて普及を遅らせようとする理由はなんだろう?

そんなことをして何の意味があるんだろう? 1の目的は原則の世界的普及なのに。
1は「私が何のアクションをとらなくとも、世界はどうしようと原則的になっていく」
という意味の発言を過去にしている。

「それでも、あえて」 1は世界の原則化を後押し(=加速)するというのだ。
つまり原則プロジェクトの本質的な目標は 「世界を原則化する」というよりは
「世界が原則的になっていくよう、原則化を、"加速"すること」 なわけだ。

で、あるならば1が原則的普及を最も促すであろう(=最大限加速させるであろう)手段を行使しない理由は何一つなくなる。

よって後者のパターンではなく、前者のパターンであるという結論が必然的に導かれる。

結論:1には何の能力もなく、なにものにもなれない=原則を理解し活用することに何ら価値、意義、有用性はない

Q.E.D.

6 :考える名無しさん:2010/10/19(火) 11:03:45 P
【 563 】: P 2010/09/29(水) 03:55:26 0
【それはあなたが原則を理解していないからなんですよと1が繰り返すわけ】


これには、まずはあなたが原則を理解してから、話はそれからだ。 といった含みがある。
だが原則は存在しないことを1自身がよくわかっているので、1があなたと呼ぶ、その"相手"が
原則に到達することも、ましてや理解することもない。永遠に。

原則を一生探し続けるというのは
言うなれば、存在するはずのない山を登れと言われ、その山を探し回り、彷徨い続け、その生を終えるようなもの。
しかし1はその存在しない山を見つけ、頂上まで登ってからじゃないと私に意見することは許さないという


言ってみれば、1や1が提唱する原則が絶対に否定されない構造になっているのだ。

楯突くものには、決まって
原則を理解してからにして下さい、と突き放し、目的地のない旅へと多くの人を出発させていく…

かくも恐ろしい。しかしこれが1の推進するプロジェクトの本性なのだ。

何が彼をここまで駆り立てるのか?
もう人生におけるロスカットを取り戻せないと悟った不幸な人間は往々にして
他者を巻き込もうとするものである。道連れにしようとする

1は一生を賭し、膨大なリソースを費やしてきたのにも関わらず、何も見いだせなかった。
いわゆる"原則"なるものを見いだしたかったのだが、それは叶わないことをであると、ある時悟ったのだ。
なぜ俺だけがこのような不遇に処されないといけないのか――。

それが原因で、私のような不幸な人間を量産してやろうという禍々しい欲求が彼に芽生えてしまい
それが彼を原則プロジェクトの推進へと駆り立てたのであった 〜つづく〜

7 :考える名無しさん:2010/10/19(火) 11:03:47 0
前スレの>>983

983 :考える名無しさん:2010/10/19(火) 01:41:05 0
そろそろなぜ1が「あえて実績を作らない」のか
俺なりの考察を披露させてもらっていいか?




はやくしろ。

8 :考える名無しさん:2010/10/19(火) 11:05:54 P
281 :P:2010/09/26(日) 03:40:22 P
どう考えても "原則を世界的に普及させていくための手段" として
1がまずすべきことは、1が権威ある存在になることなんだよね。 何か解決が酷く困難な問題を解決したりして。そうすれば、
"そんな、ものすげーことができる人が提唱する原則っていったいなんなのだろう?"と、興味、関心を抱く人間は後を絶たなくなるに違いない。
原則プロジェクトの活動年数に比して、その知名度も興味関心度も圧倒的に低いままである原因は、ただ一つで 「1が"なにもの"でもない」 からなんだよね。

さて、原則を世界的に普及させるにあたって最も効率的、合理的な方法を示したわけだが

なぜその方法に則り、1は行動しないのか。
考えられるパターンは以下の二通り。

・1には何もできず、"なにもの"にもなれないため。(最も合理的な方法を行使できない)
・あえて原則の普及を遅らせる、滞らせるという意思、目標があるため。

これの二通りの理由が全て。
んで前者。もしこうなら、前者であれば、原則には何の価値もないことがその時点で確定する
んで後者。あえて普及を遅らせようとする理由はなんだろう?

そんなことをして何の意味があるんだろう? 1の目的は原則の世界的普及なのに。
1は「私が何のアクションをとらなくとも、世界はどうしようと原則的になっていく」
という意味の発言を過去にしている。

「それでも、あえて」 1は世界の原則化を後押し(=加速)するというのだ。
つまり1のプロジェクトの本質的な目標は
「世界が原則的になっていくよう、原則化を、"加速"すること」 なわけだ。

で、あるならば1が原則的普及を最も促すであろう(最大限加速させるであろう)手段を行使しない理由は何一つなくなる。
よって後者のパターンではなく、前者のパターンであるという結論が必然的に導かれる。

結論:1には何の能力もなく、なにものにもなれない=原則を理解し活用することに何ら価値、意義、有用性はない

Q.E.D.

9 :考える名無しさん:2010/10/19(火) 11:11:35 0
何で二回も貼るんだよww

10 :考える名無しさん:2010/10/19(火) 11:13:32 0
皮肉なことに




1に実績がないってのが




原則の無価値性を証明してしまっている





ワロスw

11 :考える名無しさん:2010/10/19(火) 13:10:56 0
無価値どころか、害さえあるよ。
存在しない魔法の杖を探そうと時間を無駄にして、現実的な努力が出来ない。

12 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/10/19(火) 13:16:37 0
このスレは2の脳内原則を馬鹿にするスレです

東大に入学したとか、TVでどど〜んと紹介されたとか、ネタを投入してくれるので笑えます


13 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/10/19(火) 13:23:58 0
504 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/10/13(水) 00:58:32 0
もうそろそろ私がここに書き込む必要がなくなってきているようですね。

とりあえずの感想を書いておきます。

当初は「原則」を提唱し、それが伝わったところで自然と「原則」は広まっていくのではないかと考えていました。
もっとも、それはpart1の>>1でレスしたように、数十年という年月がかかるものと考えていました。

確かに数十年という時間があれば少しずつ「原則」は広まっていくかもしれませんが、
「原則」を理解している人達が意図的に広めていこうとすることもまた「原則」に沿った行動であると見ています。

これまで、2ちゃんねるという草の根的な場所で書き込みをしていくことで「原則」を確立させることができました。
しかし、これから劇的に「原則」を広めていくためには、今までとは異なるアプローチが必要であると考えています。

それが原則プロジェクトによるものです。
私たちは「原則」を通して世界中の人々を繋げていくことが目標です。
みんなでみんながハッピーな世界を作っていくこと、それが「原則」による方針だと考えられるのです。

今後は「2ちゃんねる」ではなく、
プロジェクトのページを中心にして世界中の人々に情報を発信していきたいと考えています。

みなさま、今後ともよろしくお願いいたします。

P.S
ここにこれまで使っていたトリップをおいておきます。
#uシ?AgS%W → ◆ONE1.QJD6Y

何かありましたら、原則板までアクセスして頂ければと思います。

14 :考える名無しさん:2010/10/19(火) 14:40:22 0
>>12

大口を叩く → が、証明できない

の繰り返しで、行動パターンは、ほら吹きそのものだな。
証明できないなら、大口は叩かないこと。そういう大口はむしろ逆効果で信用を落とすだけ。
そのぐらい分からんで何が「なんにでも成功できる原則」だ。

15 :考える名無しさん:2010/10/19(火) 14:51:20 0
1は、当初は「成功できる原則」を売りに成功したかったんだろう。
どさくさに紛れて成功し、既成事実さえ作れば前後関係などうやむやに出来ると。

拙い考えではあるが、8年という歳月が人生の哀愁を漂わせている。

16 :考える名無しさん:2010/10/19(火) 15:02:17 0
↓ こういう書き込みを見ても、

> 「原則」を使ってそんなことになってしまうとは、我ながら関心しています。w

「原則」界のナンバーワンである本人でさえ驚いているじゃないか。
「原則」なんてその程度のもんだ。単なる心の支え。気休め。それを使って成功したら
びっくりするようなもの。
TVにどどーんと取り上げられたとしたら、絶好の「原則」宣伝の機会だったはずだが、
それも上手く利用できない「原則掌握者」の能力が「原則」効用を如実に語っている。

387 :1 ◆GENZKUBdGA :2010/01/20(水) 00:09:38 P
一応二つ言っておきますが、

まず、私は「原則」を使って「原則」を広めようとしている、ということですね。
おそらく「原則」に則って進めていかなければ、意図的に「原則」を広めていくことは不可能でしょうね。
こういう書き込み一つ一つにも、「原則」による考えを取り入れながら行っているということです。

そしてもう一つですが、
私は「原則」の発見後、それを意図的に使うことでとある実績を上げることに成功しました。

それによって、あるテレビ番組の中でどど〜んと全国放送されました。(ワラ
まああれですね、そのうち私が有名になったら紹介するのもありかもですね。

「原則」を使ってそんなことになってしまうとは、我ながら関心しています。w
「原則」が使えていなかったら、もしかしたら実現していなかった可能性もありますね。

たまたま運と実力が揃ったからなんですが、その実力は「原則」によって実現させたということです。

17 :考える名無しさん:2010/10/19(火) 15:56:05 0
1が「一度トリップを捨てて逃げ出した」
ということだけは俺たちは決して忘れてはならない。

「逃げ出そうとした」ではなく「逃げ出した」だし。

「おめおめと出戻った。」というのも重要だ。


これは絶対テンプレに入れなければならない。

18 :考える名無しさん:2010/10/19(火) 19:55:31 0
「原則」はただのハッタリではあるが、同じハッタリにしても、それらしさで言えば、
2スレ目ぐらいからいた「俺」って人のほうが1より全然上だった。
このスレでは、1以上に受けてて、1も、「俺」にはたじたじだった。
「原則」を語る上では欠かせない人物のはずだが、プライドの高い1は、例のピラミッドの図で
「俺」はいなかったことにしている。

19 ::2010/10/19(火) 20:13:54 0
>>18
久しぶりに俺の話題が出たw
何か用か?

20 :考える名無しさん:2010/10/19(火) 20:17:31 0
白って色を黒にするのは簡単
黒って色を白にするのは難しい
純粋だったものは簡単に汚されていくけど
汚れたものは純粋には戻れない
純粋であることは何も知らないって事
知ってもなお純粋であろうとすることは天使であるための試練。夢、希望、理想

宇宙のカオスから始まり地球の男女やそれら矛盾を陰陽でまとめたとして
つまり人は全てを愛す事は不可能に出来ている
どんな善人も生きてる限り残酷な生き物であるという現実や絶望
太陽と月のように希望と絶望があり
表裏一体になっている宇宙には逆らえない

21 :考える名無しさん:2010/10/19(火) 20:18:02 0
原則もこれには逆らえまい?どうじゃな?

22 :考える名無しさん:2010/10/19(火) 20:19:12 0
俺ねぇ、どうだろ?

23 ::2010/10/19(火) 20:21:37 0
ここで言われてる原則っていうのはまあ素晴らしいものなんだが、
1が言うほどのものではない

目標があるとしてもそれを100%達成できるわけじゃないんだ
まあ100%に限りなく近づけることはできるがな

スレににいる奴らは100%が無理ってのを1を見ていて分かるだろ

1は何もかもが上手くいっているわけじゃない

原則=価値最大化の技術
つまり、価値を最大化しても不可能なことはやっぱり不可能なんだよ

24 :考える名無しさん:2010/10/19(火) 20:23:07 0
愛してるの響きだけで強くなれる気がしたようなしないような
いつかまたこの場所で君と巡り会いたいようなしたくないような

25 :考える名無しさん:2010/10/19(火) 20:23:33 0
過ぎたるは及ばざるが如し

26 :考える名無しさん:2010/10/19(火) 20:45:53 0
所詮この世は焼肉定食

27 :考える名無しさん:2010/10/19(火) 20:51:08 0

     _人人人人人人人人人人人人人人人_
     >     わりとどうでもいい      <
      ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^^Y^ ̄

               ヘ(^o^)ヘ 
                  |∧   
                 /

28 :考える名無しさん:2010/10/19(火) 21:15:31 0
俺ねぇ、ただの詭弁家だなw

29 :考える名無しさん:2010/10/19(火) 21:29:50 0
>>23
そもそも、1が「原則掌握者」ってのは本当なの?

実は、そうじゃないから、1にはちゃんと価値最大化ができてないだけじゃないの?

「原則」を100%掌握したら100%達成できるんじゃないの?

30 :考える名無しさん:2010/10/19(火) 21:54:29 0
846 名前:2 ◆TWO.5Ei4mQ [sage] 投稿日:2010/10/17(日) 01:04:51 P
やれやれですね。w

それでは、「1」改め「2」と名乗っておきます。

ちなみに、このトリップは前に使っているものです。

736 :理解者 ◆TWO.5Ei4mQ [sage] 投稿日:2009-09-20 09:36:45

ちなみに、こちらのトリップを後で使う可能性がありますので、書き込みしておきます。

新トリップ:TWO.5Ei4mQ

738 :理解者 ◆THREEc0bP2 [sage] 投稿日:2009-09-20 09:38:15

もう一つはこちらのトリップです。

新トリップ:THREEc0bP2

850 名前:考える名無しさん[] 投稿日:2010/10/17(日) 01:13:26 0
>>849
「1 ◆GENZKUBdGA」が自演するために「理解者 ◆ONE1.QJD6Y」を使用していたんだよな
「1 ◆GENZKUBdGA」が叩かれ過ぎたから、「1 ◆ONE1.QJD6Y」に鞍替えをして、また叩かれ過ぎて

現在は、「2 ◆TWO.5Ei4mQ」というわけか


マジでこいつ臆病者だなw

31 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/10/19(火) 22:04:17 0
>>23
久々じゃん
2より俺の方が好きだな
また気が向いたら書き込んでくれ

32 :考える名無しさん:2010/10/19(火) 22:16:22 P
で、東大は出たの?YESかNOで答えてっていったけど、やっぱりスルーだね
まあ、大半の人は1が東大を卒業はおろか合格すらしていないことに
気付いているんだろうけどね

実績0の1改め2乙です

で、東大合格したって本当?YESかNOで答えよ

33 :考える名無しさん:2010/10/19(火) 22:17:45 0
ヒソカ「バンジーガムはガムとゴムの両方の性質を持つ」

    ・・・!

「ドットコムは 1 と機械的唯物論」者 ◆WBRXcNtpf.の両方の性質を持つ」

34 :考える名無しさん:2010/10/19(火) 22:21:03 0
なんだあー原則ってでも何でもできるわけじゃないのね。がっかりだお

35 :考える名無しさん:2010/10/19(火) 22:28:47 0
>>33
なるほど、ドットさんは、1の宗教家的側面と機械の碁会所的じいさんくささを合わせ持つ、というわけか。

36 :考える名無しさん:2010/10/19(火) 22:36:53 0
>>35
そうともいえるし、ドットはガムのような1の粘着さを持つし、知識を司る脳領域を刺激して引っ張って広げてやっても手をはなすとすぐに縮んで元にもどる機械のゴムのような脳も合わせ持っているということ。

37 :考える名無しさん:2010/10/19(火) 22:50:36 0
>>23
100%が無理どころか、今のところ1%だって上手く行ってるとは思えないけどね。
スレを卒業することさえ出来ないんだから。
大言壮語するが実現できない1を見てると、原則など信用できない、というイメージ
が付いてしまった。

38 :考える名無しさん:2010/10/19(火) 22:57:31 0
>>23

その後「俺」はどういう状況なの? ウハウハ?

39 :考える名無しさん:2010/10/19(火) 23:11:22 0
>>32 
東大質問馬鹿が粘着してるのは自分が東大の偽造学生証をうpしたいだけなんだろうなどうせw
大体灯台よりハーバードや、まちゃちゅうちぇっちゅ工科大学のほうが上なのにwそっちのは偽造できねーんでやんのw

40 ::2010/10/19(火) 23:38:16 0
>>29
完全に理解(掌握)はしてるのかもしれんが、
理解しているだけで使いこなしているように思えない

適当な例えを書いてみると、
究極の勉強法を知っていて理解はしているが、それだけであって使用しているわけではないって感じかな?

完璧に使えるのなら、スレがこんな状態になってるのも、原則がほとんど広まっていないのも変だ


>>31
おう


>>38
普通に大学出て、普通に仕事してるぜ

41 :考える名無しさん:2010/10/19(火) 23:41:27 0
なんだ普通か。

42 :考える名無しさん:2010/10/19(火) 23:52:38 0
マチュピチュ大学卒の俺は原則の正統継承者を名乗っていいのか?

43 :考える名無しさん:2010/10/19(火) 23:54:36 0
「俺」って小手半を知らないからだれか短くまとめて教えろや

44 :29:2010/10/19(火) 23:59:50 0
>>40
>理解しているだけで使いこなしているように思えない

それって、1が「原則理解者」に対して言うことだよね。
本人は「使いこなしている」という主張をしていた気がするし、
「使いこなせるということが掌握するということ」みたいなことも言っていた気がする。

あと、>>40の内容は

>目標があるとしてもそれを100%達成できるわけじゃないんだ
>まあ100%に限りなく近づけることはできるがな

>スレににいる奴らは100%が無理ってのを1を見ていて分かるだろ

と言う発言から説得力を奪っている感じがする。

1が原則を使いこなせていないのであれば
1を見ても「100%が無理」とは判断できないよね?

仮に1ではなくとも、「原則を完全に使いこなせている人」がいたとして、
その人を見た場合は印象的には100%はあるように見えてしまうという可能性は無いの?

だとしたら、やっぱり上記の引用の「1」を「原則を完全に使いこなせている人」に変えてしまった場合も
説得力がなくなる可能性があると思う。

最後に、もう一つ気になったのは
「価値を最大化しても不可能なことはやっぱり不可能」であることを指摘してるみたいだけど
「だから何なの?」って思った。
あおりとかじゃなく、何を目的とした発言なのか、真意が見えない。

45 :2 ◆TWO.5Ei4mQ :2010/10/20(水) 00:01:44 P

オモロイ展開なので先にこちらのレス。

>23 :俺
>
>原則=価値最大化の技術

理解しているようですね。

正確に言えば、『「原則」=価値を最大化するために必要となる考え方の元になる存在』ですかね。

>つまり、価値を最大化しても不可能なことはやっぱり不可能なんだよ

その通りですね。
原理的に不可能なことを実現させることはできないわけですね。

しかし、まだまだ世の中に普及していないということは大きな可能性が眠っているのが現状という感じではありますね。


>29
>実は、そうじゃないから、1にはちゃんと価値最大化ができてないだけじゃないの?

今のところ私の考え通り(想定内)ですね。

>「原則」を100%掌握したら100%達成できるんじゃないの?

「原則」を掌握することで、100%に向かって進ませることができるということですね。

46 :考える名無しさん:2010/10/20(水) 00:02:03 0
>>43

2スレ目ぐらいからいて、1の説を上から目線で肯定してて、饒舌で、自信家で、
当時大学生で、しばらくスレを乗っ取って教祖っぽい感じでやってたハッタリの
上手いやつ。1は「俺」に押されて影が薄かった。

47 :29:2010/10/20(水) 00:10:13 0
もう一つ気づいた。

>>23
の発言だけで、すでになんだか、変だね。

>ここで言われてる原則っていうのはまあ素晴らしいものなんだが、
>1が言うほどのものではない

>目標があるとしてもそれを100%達成できるわけじゃないんだ
>まあ100%に限りなく近づけることはできるがな

これおかしくない?

100%に限りなく近づけることはできるのならいいじゃない。

>1が言うほどのものではない
っていうのは
仮に到達可能な達成率が99.999999%だとした場合
1の言っていることと0.000001%しか差がない。ってことだよね。

この差をとって、「1が言うほどのものでもない」なんて、
それこそ「言うほどのこと」じゃないんじゃない?

48 :2 ◆TWO.5Ei4mQ :2010/10/20(水) 00:13:10 P
>40 :俺

>完璧に使えるのなら、スレがこんな状態になってるのも、原則がほとんど広まっていないのも変だ

「原則」が本格的に普及していくのは、これからのことになります。

何事にも手順が重要であり、これまではその必要なことに時間がかかっていたということです。

要するに、原則スレ内で「原則」の存在を完全に浸透させることがこれまでのポイントだったわけですね。


私はこれから表の社会でインパクトを起こしていくことになりますが、

俺氏はネットの中でだけでの存在であり続ける気配ですね。

だとすれば、今後はまた別の意味で重要な役割を担える可能性はありますね。

まあ、このスレにたまに来て書き込むことで、その流れを作る一つの役割にはなりますからね。

346 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)