5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

人生最大の発見 第二章★27

1 :考える名無しさん:2010/09/10(金) 02:49:14 O
人生最大の発見は「原則」である。

「原則」とは世界の原理のことであり、それに名付けられた名称である。

part1:http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1044789777/
part2:http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1065376498/
part3:http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/philo/1069867718/
part4:http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1084109863/
part5:http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1094496279/
part6:http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1102440116/
part7:http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1106407926/
part8:http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1113405217/
part9:http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/philo/1125583570/
part10:http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/philo/1143556084/
part11:http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1163861990/
part12:http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1185458410/
part13:http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1237901416/
part14:http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1239363550/
part15:http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1240414022/
part16:http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1248340288/
part17:http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1249815214/
part18:http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1250963784/
part19:http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1252588405/
part20:http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1253613813/
part21:http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1255616119/
part22:http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1261885361/
part23:http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1265009311/
part24:http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1266646542/
part25:http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1269775561/
part26:http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/philo/1276305023/

まとめサイト:http://www.gensoku.net/

339 :考える名無しさん:2010/09/26(日) 14:52:12 0
一番聞きたいのは>>1が原則を発見してからどのように変わったかってことだな

いくつか質問させてもらう
・社会的地位は上がった?
・金持ちになった?
・何かを世間が認めることを成し遂げた?
・もてるようになった?

こういうことが何もないんだったら、わざわざ原則なんぞを理解する必要はなさそう

340 :考える名無しさん:2010/09/26(日) 14:55:01 0
可能なのは、それをやらない理由を
どれほどもっともらしく弁解できるようになるか、だけですな

私が今やるべきことは別にあって〜
そんなの簡単にできるけど今は○○だから不要〜

キモデブ男に彼女いない理由聞いたとき、
汗かきながらかます弁解と何も変わんないし

341 :考える名無しさん:2010/09/26(日) 14:55:34 0
原則がとてつもない力なら
他人に教えようとしないで自分だけいい思いしてればいいじゃん

本当に有用性があるものならね
1見てる限りまったくそうは思えんがな

342 :考える名無しさん:2010/09/26(日) 15:03:38 0
一時期俺は朝鮮人のグループに加わっていたんだが、
朝鮮人は1と同じやり方で体制を保っていたよ。
原則はあるよ。確実に。
また、それが故に法則もあるよ。確実に。

343 :考える名無しさん:2010/09/26(日) 15:10:00 0
あって使ってこの程度かい
いらんがな

344 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/09/26(日) 15:21:07 0

これから「原則」が広まって行くことでの革命(原則革命)が起こってくるでしょう。

では。

345 :考える名無しさん:2010/09/26(日) 15:22:44 0
はい逃げた、と

346 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/09/26(日) 15:25:19 0
>339
>一番聞きたいのは>>1が原則を発見してからどのように変わったかってことだな
>
>いくつか質問させてもらう
>・社会的地位は上がった?
>・金持ちになった?
>・何かを世間が認めることを成し遂げた?
>・もてるようになった?
>
>こういうことが何もないんだったら、わざわざ原則なんぞを理解する必要はなさそう

そういう質問をしているということは、自分の人生を思うようにコントロールできていない現状があるのではないのですかね。

「原則」が使えるようになれば、それらのことも自分の思うようにコントロールしていくことができるようになりますよ。

世の中の動き、人の動きが分かるようになるわけですから、上手くコントロールしていく術が分かるようになるわけです。

やりたいようにしていくことができるようになるのですね。

347 :考える名無しさん:2010/09/26(日) 15:31:48 0
翻訳 ひとつもできません

348 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/09/26(日) 15:47:43 P
>347
貴方の言動を見ていると『すっぱい葡萄(ぶどう)』を思い出してしまいます。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%99%E3%81%A3%E3%81%B1%E3%81%84%E8%91%A1%E8%90%84

しかしながら「原則」を直接必要としている人は少ないと思いますので、

誰もがその理解や発見に向かう必要はないでしょう。

向かいたい人だけが向かって行けば良いのです。


しかし「原則」が普及していくことで世の中は良くなっていくのですから、

それが広まって行くことを応援していた方が結果的に自らの利益にも繋がってくるのですね。


「原則」とはそういうものなのです。

いつの日にか分かるときがくると思いますよ。^^

349 :339:2010/09/26(日) 16:22:34 0
>>346
理論上は上で質問に出したようなことは可能になるけど1自身は何もできてないわけ?
かわさずに直接質問に答えてくれ

答えはYESかNOで頼む
YESの場合には具体的な中身を教えて欲しい

ではもう一度質問
・社会的地位は上がった?
・金持ちになった?
・何かを世間が認めることを成し遂げた?
・もてるようになった?

350 :考える名無しさん:2010/09/26(日) 16:58:47 0
社会的地位は低く、金持ちではなく、世間に認められず、もてない
あなたは、そんな私になりたいのになれないから、ひがんでるんでしょう!

だけどあなたも必死になって私と同じ思考法を身につければ、

私と同じく、社会的地位は低く、金持ちではなく、世間に認められず、もてない
そんな人になれますよ!

変な人〜

351 :考える名無しさん:2010/09/26(日) 17:05:23 0
1=社会的地位は低く、金持ちではなく、世間に認められず、もてない人間

こうだったらこのスレの存在意義はねーな
だって原則役に立たんもんw

352 :考える名無しさん:2010/09/26(日) 17:20:02 0
>>349
>・社会的地位は上がった?
 ・金持ちになった?
 ・何かを世間が認めることを成し遂げた?
 ・もてるようになった?
持ってない奴ほど自分の欲しいものを書き連ねて要求して来る
お前がこの4つ共持ってないのが痛々しい 
でも、この4つを持って無くても十分生きていけるから、もっと誇りを持って生きていけよ
今のお前はカッコ悪いぞ、役立たずはお前、これからは正しく生きろよ。

353 :考える名無しさん:2010/09/26(日) 17:36:49 0
お、なんだこのブドウ、食べちゃおーっと

うわっ、スッペー!

イーラネ^^

354 :考える名無しさん:2010/09/26(日) 17:39:24 O
原則未理解者って何のためにこのスレにいるの?
いつか自分にも原則がわかるようになって成功者になれるとでも思ってるのか?

355 :考える名無しさん:2010/09/26(日) 17:40:55 0
哲学板には珍しく、笑って楽しめるスレ

356 :考える名無しさん:2010/09/26(日) 17:44:57 0
>>352
残さず消化しろ。 くだらない。

357 :考える名無しさん:2010/09/26(日) 17:49:04 0
原則未理解者じゃなくて原則不必要者じゃよ

未理解者というのは
1と同じく、社会的地位は低く、金持ちではなく、世間に認められず、もてない
そんな人になりたい!とがんばることに決めたアホアホちゃん

理解者というのは
そんな1みたいな人になりたい!とがんばって、
ついに、そうなることができたアホアホちゃん

原則不必要者というのは
そんな1みたいな人にはぜったいなりたくないな〜って人

ところで>>354ちゃんは、どっちのアホアホちゃん?

358 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/09/26(日) 17:56:18 0
>349
>>>346
>理論上は上で質問に出したようなことは可能になるけど1自身は何もできてないわけ?
>かわさずに直接質問に答えてくれ
>
>答えはYESかNOで頼む
>YESの場合には具体的な中身を教えて欲しい
>
>ではもう一度質問
>・社会的地位は上がった?
>・金持ちになった?
>・何かを世間が認めることを成し遂げた?
>・もてるようになった?

常識的な範囲を超えているので、私のことは参考にならないと思います。

とりあえずは、「原則」を知る前からその質問の答えは全てYESであったと答えた方が良いでしょう。
もともと私は「原則」に従っているような感じでしたからね。

ところで一般人が「原則」を獲得できた場合、全てにおいて普通にプラスに働くでしょう。
前に書いていた通り、思うようにコントロールできるようになるということです。

しかしお金が目的ではない人は、お金以外のものに力を入れますので、
必ずしもお金持ちになるわけではないということです。

他の項目についても同様ですね。

359 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/09/26(日) 18:01:51 0

一応付け加えておくこととしては、

>・社会的地位は上がった?
>・金持ちになった?
>・何かを世間が認めることを成し遂げた?
>・もてるようになった?

そういうことって、表面的な価値にしか過ぎないということですね。


・『足るを知る』by 老子

本当の満足を手に入れるためには、これが重要なのですね。

全てを手に入れるまでは分からないと思いますが。(^^;

360 :考える名無しさん:2010/09/26(日) 18:26:28 O
1って実は相当凄い奴なのかもしれないな
人を超越した存在だ

361 :考える名無しさん:2010/09/26(日) 18:27:32 0
           /ヽ  ,. . .-‐…‐- . .
        {_/)'⌒ヽ: : : : : : : : : 〉`: 、
        {>:´∧;;;;;/. : : : : : : : : : : : : :ヽ
      /: : : /;;;;;;Y: : : : : : : : : : : : : : : : : : .___
.   /: : : :/丁⌒: : :∧ : : /: /` }: : : : : :ハ;;;;;;} 
   /: : : :/: : :{: : 八: :{:>x/| /   |:i : : :}: : : };;;∧   >>1-1000
.  /: : :/} : : :八Y⌒jY´んハ /=\从-‐ノ: : :/Y: : :.   人人人人人人人人人人
 /: : / /: :/: : : V(.   (゚)     Yイ : ∧ノ: : ハ   )まんまん キュッ!キュッ!キュッ!
 !: : :!//i: : : : : 个i :::::::   ゝ (゚) /彡く: ハ: : : :i  < キュッ!キュッ!キュッ!
 }: : :ヽ  / : : : i: :´{入   ∪ ̄ :::::/: : : ∧: i i: : : |  )キュッ!キュッ!キュッ!  
〃. : : : ∨: : : :/l: :/⌒ヽ、  J  イ: : : :/ }: リ: : :ノ    YYYYYYYYYYYYYYY
: : :/\: : V : /ノ:/     VT爪U八: : : { 彡. : イ{
: :( /: \:} /: :/{     rv\j  { >‐=ミー=彡ヘ: ヽ
`)' ){: (  ): : :{八   /ヘJ ̄ ̄ {_/ /   \j: : 八: :}
 (  ー=ミ  彡'  ト、 / / 〔o〕     `トしヘ. _ \{ j ノ
   r=彡' ー=ァ |\{.      . -‐、‐=ァ′  ヽ  \(
   `フ   (   |   \_/  x个彳)   ∧   \
             ヽ   | _/  ∨ {\  /、ヽ     ヽ
            ヽ  ー-ヘ.    ∨j   ヽ{__>  . _}
            〉    \   \
               /       \   \
           /           ,i||!|i|!i|!,,キュッ
            〈               l|i|! !|il!キュッ
          / ー--==ニニ=く i||!|i|!i|!,,キュッ
                      i||!|i|!i|!,,キュッ

362 :考える名無しさん:2010/09/26(日) 18:28:10 0
>>360
wwwwwwwwwwwwwww

363 :考える名無しさん:2010/09/26(日) 18:29:14 0
すべてを手に入れたわりにどことなく人間の小さい1さん

アリから見るとバケツが東京ドームなのである
1さんの手にいれた全ては、僕らのハナクソのことかもしれない

言葉ってふしぎ!

364 :考える名無しさん:2010/09/26(日) 18:29:57 O
1って東大出なの?

365 :考える名無しさん:2010/09/26(日) 18:35:54 0
 「 1 ◆GENZKUBdGA = 1 ◆ONE1.QJD6Y 」 解体新書

1.在日である
2.彼女なし
3.人生最大の発見と題して人生最大の釣りをする自称原則理解者
4.詭弁ホラ吹き駆使者
5.既に原則は論破されているのに往生際悪く粘着
6.老子がカスだということに対して何も反論できない
7.在日が真実であるため原則をもってしても嘘はつけないので反論できない
8.軽度の統合失調症患者(Aという架空の人物に翻弄されている)
9.おっさん
10.膨大な時間を掛けているため今さら後に引けなくなっている(人生のロスカットを恐れている)
11.自分には欠点がないと思い込んでいる
12.他者をスケープゴートにして、責任を転嫁する
13.体面や世間体のためには人並み以上に努力する(1はインターネット上においてまでも努力)
14.過大な自尊心で自己中心的
15.短パン ◆corQx5cAiI(自演体質を意図している)
16.理解者の弟子 ◆KytvVcac8X3q
17.物事の表面しか見れない
18.注意されても反省しない
19.他人には理解するまでしつこく注意する
20.自分の理論が論破されると無視
21.貧乏人のくせに自分が成功者だと思っている
22.自分さえ良ければ世間一般の常識なんかどうでもいい(というか他人なんかどうでもいい)
23.異常に負けず嫌い
24.約束は破る
25.時間は守らない
26.自演しまくり
27.困ったら「Aですね(ワラ」で全てのやりとりをリセットする
28.自分自身を1氏と表現する(自演の痕跡)
29.個別でメールをしている女性に対して執拗な個人情報の聞き出しをしている
30.関係妄想癖あり(周囲の出来事を全て自分に関係付けて考える)

366 :考える名無しさん:2010/09/26(日) 18:38:08 0
 「 1 ◆GENZKUBdGA = 1 ◆ONE1.QJD6Y 」 解体新書

31.誇大妄想癖あり(患者の実際の状態よりも、遥かに偉大、金持ちだ等と思い込む)
32.宗教妄想癖あり(自分を神だとか、預言者だなどと思い込む)
33.発明妄想癖あり(とんでもない、すごいものを発見したという確信→スレタイ注目)
34.典型的な分裂病患者(分類は妄想型ICD-10 F20.0)
35.自分に不利なレスには決してアンカーをつけない
36.疑似科学者の特徴に合致する
37.もっとも偉大な思想家や、もっとも確立されている理論と自分を関連付けして、他者に権威を示したいという強迫観念がある

【判明事項】
1.統合失調症(分裂病)
2.疑似科学者(似非科学者)


367 :考える名無しさん:2010/09/26(日) 18:39:53 0
・社会的地位最低
・貧乏
・世間に全く認められない
・全くもてない
>>349の様な奴は惨め過ぎる。

368 :考える名無しさん:2010/09/26(日) 18:43:16 0
364ってハーバード大出なの?

369 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/09/26(日) 19:55:26 0
>364
「原則」が普及していくまでは個人情報的なことは出さないスタンスです。

老子的でもありますが、
名の知られていない人によって「原則」が伝わっていった方が原則的ではありますね。





ところで、本の表紙が出来たら出版の前に見てみたいですか?

もう少し先になりますが、このスレで反応を見るというのも面白いかと考えています。


370 :考える名無しさん:2010/09/26(日) 19:57:13 0
いつも思うけど、1は面白いという単語の用法を間違えている。

371 :考える名無しさん:2010/09/26(日) 20:01:43 O
そりゃ見てみたい
頼むよ

372 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/09/26(日) 20:02:17 0
>370
言葉は変化していくものですよ。

適当な言葉がない場合は他の言葉を使ったりもするのですね。

表現に間違いというものはないんですよ。

・・・まあ、そういう考えがない人なのかと思いますが。

373 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/09/26(日) 20:03:24 0
>371
では、その方向で考えておきます。

374 :考える名無しさん:2010/09/26(日) 20:10:26 0
>>372
1の使う面白いの用法は、現在60歳より上の世代がスラング的に用いていた用法だよ。


375 :考える名無しさん:2010/09/26(日) 20:15:02 0
1はここにいるアホ共が何を言おうと気にしてないだろうな

自分が正しいことがわかっていれば、
外野が何を言ってこようがどうでもよくなるし



376 :考える名無しさん:2010/09/26(日) 20:19:28 0
>>372
1が言葉の変化に対応できていない

377 :考える名無しさん:2010/09/26(日) 20:20:26 0
原則はお前らが思っている以上のものだよ
俺は発見しても誰にも教えたいと思わないし
もったいなくて教えられないw

それにしても、これを広めようなんて考えている1は普通じゃないね
お前らは感謝すべきだ

378 :考える名無しさん:2010/09/26(日) 20:28:00 0
1さんの本の表紙は老子の挿絵かも?
などと予想してみる。或いは宇宙空間の絵とか?
今から楽しみ。
題名は勿論”原則”の2文字ですよね?

379 :考える名無しさん:2010/09/26(日) 20:54:30 0
>>375
1には今のままの方向に迷わず突進してもらいたいね。
逆に進路変更されると面白くないとおもうよ。

380 :考える名無しさん:2010/09/26(日) 21:03:26 0
俺は1以外の人から原則(らしきもの)を学んだ

そして原則を学んだことによって思考のパラダイムシフトが起こったね

何かを達成することは思っていたよりも容易に可能であること
真理は実は単純であること
原則に従うことによって最善に限りなく近づくということ

このようなことを学んだ(本当はもっと書ききれないほど多い)

まあその人はこれのことを原則とは呼んでいなかったがねw


俺が学んだ事と>>1の原則が同じものなのかが気になる

381 :考える名無しさん:2010/09/26(日) 21:13:38 0
具体例のない体験談ばかりだな。
しかも、同じ言葉をなぞっているだけで新しい意味が生み出されていない。
ひとつ言えることは、思考のパラダイムシフトを起こせる御仁は
コチコチに凝り固まったバイアスだらけの視野を持った人に限るということだ。

また、原則理解者は揃って言語能力が低い。表現力も乏しい。
お互いを褒め合ういかがわしいセミナーみたいだよ。

382 :考える名無しさん:2010/09/26(日) 21:14:20 0
ノムさんか?

383 :考える名無しさん:2010/09/26(日) 21:18:11 0
>>381
具体例のある体験談をどうぞ

384 :考える名無しさん:2010/09/26(日) 21:25:53 P
しかし、これだけ思わせぶりで内容が無いものを
よく、広めようなんていうよな。
1は、7年もかかってもこの程度しか人を説得できていないし。
あほすぎる。。

385 :考える名無しさん:2010/09/26(日) 21:27:07 0
>>383
具体例のある体験談なんて381が持ってるはず無い。
精々セミナーで騙された経験ぐらい。


386 :考える名無しさん:2010/09/26(日) 21:36:05 0
世に恨みを持った連中が集まって革命だのパラダイムだの何をいっても
それは所詮、形を変えた恨み晴らしですわな

とりあえずこの連中は頭が悪すぎて、自分らが世の中に通用すると思ってるから
その幻想の優越感に浸っているおかげで今のところおとなしいけど、
現実に本当に、自分たちの話が通用しないってことを理解し始めたら、
何をしだすかちょっと分からないよね
まあ何をしても別に通用するわけでもないけどさ

387 :考える名無しさん:2010/09/26(日) 21:40:12 0
原則を使うというのは自然の摂理を利用するということ
考えてみれば実は当たり前のことだったりする

388 :考える名無しさん:2010/09/26(日) 21:53:26 0
一言でまとめると
原則とは人が行動する場合において、目的を問わず、常に指針となり得る世界の根本法則
だな

そりゃぁ、世界の根本法則を理解していれば、
行動後の結果の予測もしやすいし、よい結果を出せる公算が高くなるのは当然
って話なわけですが、話はそれほど単純なものではないようで、

原則を利用していますよと言うような様子の1が
「原則があるのかないのか、はっきりとわかってるわけじゃない」
と言うような発言していることからもわかるように
原則を利用する上で、必ずしも根本法則(=原則)そのものを解明する必要はない
ということが読み取れる。
あるのか、ないのか、わからない法則を解明するなどできるはずがないからね

万有引力を知らなくても、地球上で物が上から下へ落下することは皆知ってるし
万有引力を知らない子供もお皿を落とさないように気をつけることができる
お皿がテーブルから、りんごが木から、人がベランダから落ちるのなら
この共通した現象を説明できる法則というものがあるんじゃないか?
と、なんとなく感づいた賢しい子供は、
しかし、地球が、物をひきつけているのだとは知らないし
ましてや、その原理に自力で思い至るなどありえない。

ここで言う、万有引力に対する賢しい子供が
原則に対する1と同じ立ち居地だと言える。
なので、状況としては特に矛盾しているわけではない。

389 :考える名無しさん:2010/09/26(日) 21:54:11 0
ここまで言うと見えてくることがある。
つまり、それは、ここで言っている原則は
1本人による個人的経験則だと言うことだ。
実際に本人もそのようなことを供述をしている。

経験則だから、悪い。
という話をしようとしてるわけではない。
それどころか、科学だって何だって
突き詰めてみれば規模が違うだけで
すべて経験則の積み重ねの結果であって
いまだ否定事例の見つからない生き残りの理論を
真実として扱っているに過ぎないのだし、
それはそれで別に問題ではない

問題ではないが、そのことを意識しておくことに意味はある。

物を落下させる原理が大人の言う万有引力だろうが
地面を形成する巨大な亀が呪術的な力によって
上にあるすべての物を引っ張り寄せているのだろうが
子供にとっては、何が事実かわからないという点において、同じことに過ぎない


390 :考える名無しさん:2010/09/26(日) 21:56:50 0
>>372

1さんマジキモイ!!(良い意味で)
1さんマジ頭おかしい!!(良い意味で)
1さん頭悪すぎて笑える!!(良い意味で)

391 :考える名無しさん:2010/09/26(日) 21:57:01 0
わかるだろうか?
つまり、極論言うと原則は、それそのものは別に存在しなくたってかまわない
原則と言うものの存在を意識し、それが存在するという仮定の上で
話を進めることで、さまざまな行動における有益な指針を持つことができるという
その点こそが重要なのですよ

万有引力だって、別にそれが事実でなくたってかまわない
今後新しい事実がわかり
たとえば、何らかの小さな粒子が重い物体と、
その近辺にあるものを引き寄せているだの何だの…とか言うような
小難しい説明抜きには語れないような法則が
万有引力以上に経験している事実をより的確に表現したとしても
世界のあり方は別に変わるわけではないのだから
一般の方々はこれまで通りの万有引力を事実と思って
物事を捉えていって、なんら不都合は生じはしない

法則なんてものは
人が行動する上で指針とする場合において
経験している事象を、自分たちの見える規模の上で十分に表現できるものでさえあれば
厳密な事実性の高さなど全く必要なく、分り易さの方が余程重要だと言って差し支えないだろう。

392 :考える名無しさん:2010/09/26(日) 21:57:10 0
9 :漸くにして至りぬ:2007/07/29(日) 17:43:36 0
初代の始めだけ読み返して
1の言っていた原則をおさらいして見たが

一言でまとめると
人が行動する場合において、目的を問わず、常に指針となり得る世界の根本法則
だな


ネタばらし
http://www.gensoku.net/gen12.html

393 :考える名無しさん:2010/09/26(日) 22:00:37 0
>>391

つまるところ宗教ですね、解ります。

394 :考える名無しさん:2010/09/26(日) 22:03:17 0
        
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
       /             \
       /                ヽ
      /                 〕
      /     ∧            |
     〔巛巛《/;::;;\_,,,,.-巛巛巛ヽ   |
     〕 く.◎ノ:::;;;;;;;;〆;;;::\◎...ゝ__ 〕
     /  /;;二::::;;;ゝ::;;;;;;/;;::::~;;~;;;;;;::::ヽ\⌒)
     |  /::;:::::/;;;;;;;;;;;;;;::;;ヽ;::;;:::;;:::;:::::::::ノ ) /
     | ノ:::;;;;:::|:::;;;;::::;;::::::。;;;;;;;;;:;::ヽヽ/  |/──
     | |::::;ヽ;;;\;;;;::::ミ:;;:::;;;;;;;;;;::∬:<__  |
   /|/:::;;;;;;;;ゞ;;;#:::《;;ソ;;:::;;::;;;《;::::::::;::;:;::〕/    やったぁ〜!
  / /:::::§;;:::;;;::;;::;;ヽ;;_;_;鬱::;;O:::ノ:::;:::::ヽく |    僕、モーターサイクルが>>394ゲット!!
/  ノ::::;;;;;:;;:;;;;ヽ;:/:;::~;;::~::::ヽ;;;く::::;;;:::;:;::;:ヽ 
   /::::;;;::::::〔ヽヽ;|::::;::::::::::::::::ヾ;::;:::;;:ソ::;;::::/      
   ヾ::;;ゞ::::;;;~''ソ|:::::;;;;:;::::;;;;ミミ:::::::;;;巛ヾ<〔
    ~/::;;ヽ;/ヾ〔:::::;;;;::::::;;;:::;ミノ:::::;;;;::::ソ《ゝ;:\
     ヽ:;;;;ノ  〉|:::;;:::::;;;::;;;;:;ミ《ミ;;::;;;:;;;;ヽ;;;;;;::::ノ
      υ   \::::::;;;:::::;∧;::::::∬;::::::)〕::;::/
            `ヽ;/~~ ~∪⌒ι/ υ
               |:|
             ||
             ||
             U
      僕のホームページです見に来てね♪
  http://vagina.rotten.com/motorcycle/motorcycle.jpg



395 :考える名無しさん:2010/09/26(日) 22:03:39 0
>>383
その突っ込みは理解できない。どういう意味?
知能指数に差があると、会話が成り立たないのだけれど、
俺の知能のほうが著しく低い可能性もあるから、
その質問の意味をできる限り分りやすく説明してみてくれないか?
385のほうは理解できる。書かれたことを再構成しているだけなので。

396 :考える名無しさん:2010/09/26(日) 22:05:22 0
>>392
ざっと読んでみたけど1の説明よりわかりやすいな

>人が行動する場合において、目的を問わず、常に指針となり得る世界の根本法則

>原則を利用したいと願う人がいるのなら
>その人が一つだけ気づいておくべきことを書くなら
>やはり、行動指針として利用しているものの根本は経験則

>原則は行動の指針の核心の部分じゃなく
>行動決定のプロセスの精度を上げるための道具
>それと、よりクオリティの高い結果の可能性を創造するための指針

これで納得できた

397 :考える名無しさん:2010/09/26(日) 22:51:01 0
万有引力の法則は『2つの物体の間には、物体の質量に比例し、2物体間の距離の2乗に反比例する引力が作用する』と言うモノで
仮に新たに物体の質量に変わる新発見があっても、物体の質量を新発見に置き換えれば法則の公式は成立する事が証明されている普遍の法則なので391の言っている事は100%間違い。
法則は人が生きる上でも誤って理解すると必ず矛盾から綻びが生じてしまうので、一つの矛盾も許されない。原則は矛盾してはならない。
天動説では宇宙に行く事は失敗するし、進化論を否定しては遺伝子発見はできない。
もう一度言う。
・原則1 論理的であること。
・原則2 矛盾してはならない。
・原則3 1・2によって、矛盾しているモノは原則ではない。

398 :考える名無しさん:2010/09/26(日) 23:04:23 0
4に続くだろ?

>原則4 1・2・3により、矛盾の無い論理的なモノなら必ず原則が作用する。
>作用する例:数学の証明された公式など、 論理的で、矛盾もないから

つまり矛盾の無い論理的なモノなら、という条件付のものにしか通用しない

そして、矛盾の無い論理的なモノは、
現実、つまり論理的思考で見た場合、矛盾を多く含み、予測がつかないもの
このようなものには通用しない

つまりサイコロを10000回転がして出したデータも確率論も
次に出る目を当てることはできない

続く

399 :考える名無しさん:2010/09/26(日) 23:08:03 0
続き

ただその1のやり方をとることを否定はしない

おれがいいたいことはひとつ、
それなら過去の経験則を捨て、今を生きたほうがいい
常に新しく、過去の経験則がまったく通用しない、今、即今現在に生きろ
それだけが生きることだといえる

400 :考える名無しさん:2010/09/26(日) 23:12:56 0
経験則に生きることは、過去に生きている、ということに他ならない
瞬間瞬間過ぎ行く、今この瞬間には決して追いつけない

ところが即今ここ現在には、過去も未来も存在しない
それは思考する頭の中で存在しているに過ぎない

 そして人生には、今ここ現在しか存在しない

ということは、決して今を生きることはできない方法を
つまり人生を生きることができない方法を、1は語っている

分かるかな?

401 :考える名無しさん:2010/09/26(日) 23:19:05 0
>>398
これまた100%現実を間違えて解釈している。
その前に、ハッキリさせてをおく。
>万有引力の法則は『2つの物体の間には、物体の質量に比例し、2物体間の距離の2乗に反比例する引力が作用する』と言うモノで
>仮に新たに物体の質量に変わる新発見があっても、物体の質量を新発見に置き換えれば法則の公式は成立する事が証明されている普遍の法則なので391の言っている事は100%間違い。
398はこの自分の誤りを認めず”つまり矛盾の無い論理的なモノなら、という条件付のものにしか通用しない ”に問題をすり替えている。
サイコロの様なものでない、矛盾の無い論理的なものである万有引力の法則に対して、
あなたは万有引力の法則はそれでも覆ると言うのか?イエスかノーかで解答を頼む。イエスなら理由も一緒に。

402 :考える名無しさん:2010/09/26(日) 23:19:10 0
 「 1 ◆GENZKUBdGA = 1 ◆ONE1.QJD6Y 」 解体新書

1.在日である
2.彼女なし
3.人生最大の発見と題して人生最大の釣りをする自称原則理解者
4.詭弁ホラ吹き駆使者
5.既に原則は論破されているのに往生際悪く粘着
6.老子がカスだということに対して何も反論できない
7.在日が真実であるため原則をもってしても嘘はつけないので反論できない
8.軽度の統合失調症患者(Aという架空の人物に翻弄されている)
9.おっさん
10.膨大な時間を掛けているため今さら後に引けなくなっている(人生のロスカットを恐れている)
11.自分には欠点がないと思い込んでいる
12.他者をスケープゴートにして、責任を転嫁する
13.体面や世間体のためには人並み以上に努力する(1はインターネット上においてまでも努力)
14.過大な自尊心で自己中心的
15.短パン ◆corQx5cAiI(自演体質を意図している)
16.理解者の弟子 ◆KytvVcac8X3q
17.物事の表面しか見れない
18.注意されても反省しない
19.他人には理解するまでしつこく注意する
20.自分の理論が論破されると無視
21.貧乏人のくせに自分が成功者だと思っている
22.自分さえ良ければ世間一般の常識なんかどうでもいい(というか他人なんかどうでもいい)
23.異常に負けず嫌い
24.約束は破る
25.時間は守らない
26.自演しまくり
27.困ったら「Aですね(ワラ」で全てのやりとりをリセットする
28.自分自身を1氏と表現する(自演の痕跡)
29.個別でメールをしている女性に対して執拗な個人情報の聞き出しをしている
30.関係妄想癖あり(周囲の出来事を全て自分に関係付けて考える)

403 :考える名無しさん:2010/09/26(日) 23:20:12 0
 「 1 ◆GENZKUBdGA = 1 ◆ONE1.QJD6Y 」 解体新書

31.誇大妄想癖あり(患者の実際の状態よりも、遥かに偉大、金持ちだ等と思い込む)
32.宗教妄想癖あり(自分を神だとか、預言者だなどと思い込む)
33.発明妄想癖あり(とんでもない、すごいものを発見したという確信→スレタイ注目)
34.典型的な分裂病患者(分類は妄想型ICD-10 F20.0)
35.自分に不利なレスには決してアンカーをつけない
36.疑似科学者の特徴に合致する
37.もっとも偉大な思想家や、もっとも確立されている理論と自分を関連付けして、他者に権威を示したいという強迫観念がある

【判明事項】
1.統合失調症(分裂病)
2.疑似科学者(似非科学者)

404 :考える名無しさん:2010/09/26(日) 23:29:52 0
>>401
>サイコロの様なものでない、矛盾の無い論理的なものである万有引力の法則に対して、
>あなたは万有引力の法則はそれでも覆ると言うのか?

イエス、万有引力の法則はそれでも覆る
方法論に生きるということは今現在を生きていないことをあらわす
万有引力の法則は今の一つ前、つまり過去にまでしか通用してきていない
あなたが今まで生きてきた中で、関わりが長いか短いかだけの差でしかなく
よってサイコロと同じである

矛盾の無い論理的なものである、と理解するのではなく
少なくともこれまではそうであったに過ぎないもの、と理解する

次の瞬間覆される可能性のあるものにしがみつく生き方は、今を生きることにはならない

405 :考える名無しさん:2010/09/26(日) 23:31:57 0
>>403
もうこれには飽きた

406 :考える名無しさん:2010/09/26(日) 23:37:40 0
>>404
要するに、全ての事は今この瞬間に正しいと思っているだけに過ぎず、
1秒後にでも全て覆ってもおかしくないってことか?

407 :考える名無しさん:2010/09/26(日) 23:44:38 0
>>406
方法論、確率論、あらゆる価値観、主義、膨大な過去の蓄積物は、本当の今現在には通用しない
よって究極的には過去により作り上げられた自我すらも幻想である

正しい?
自我がなければ正しいと判断するものすらいなくなる
正しいもない

これに気がつくことに、過去も練習も時間すらも必要ない
1のいうような膨大な時間など必要なく、誰もが、理解の下、即今ここで終了できることを話している
練習も努力も不要

ただ、それのみであらゆる矛盾は消え去り、全てが完全終了し、
過去も未来もなく、ただひたすら完全なる今、があるだけ

今に対応できるものなど何もない
全て何もなく、それで完全だった世界がそこに広がっているだけ
ただ受け入れるしかない

何の対抗手段もなしにその世界を受け入れることへの恐怖があるとすれば
それは過去の思考、経験からきているものに過ぎない
そしてそれは幻想である

分かるかな?

408 :考える名無しさん:2010/09/26(日) 23:54:33 0
>>407
スゲー
真理じゃないですか

409 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/09/27(月) 00:12:00 0
>378
>1さんの本の表紙は老子の挿絵かも?
>などと予想してみる。或いは宇宙空間の絵とか?

なかなか良い線いってますね。

確かに初めは宇宙に絡んだ絵にしようかと思いましたが、
殺風景なり暗いイメージになるので採用しませんでした。

まだ具体的には秘密にしておきますが、できあがりは期待できる表紙になりそうな予感です♪


>今から楽しみ。
>題名は勿論”原則”の2文字ですよね?

とりあえずそれも考えましたが、『題名:原則』ではインパクトに欠けます。

今のところは『題名:人生最大の発見は「原則」である!』が案としては最有力です。

他に良い案が出てくれば変わる可能性もあります。

『題名:人類最大の発見は「原則」である!』という案もあったりしますが。。

410 :考える名無しさん:2010/09/27(月) 00:12:58 0
>>404
しっかりとした解りやすい解答ありがとう。

サイコロについて詳しく誤りを指摘しようと考えていたが、思想の方に問題を抱えた人の様なので
そちらを指摘していこうと思う。

>方法論に生きるということは今現在を生きていないことをあらわす
>万有引力の法則は今の一つ前、つまり過去にまでしか通用してきていない
>あなたが今まで生きてきた中で、関わりが長いか短いかだけの差でしかなく
>よってサイコロと同じである
 予め或る物質の万有引力を未来予測してはどうだろうか?何でも良いがありもしない想像で物質の引力を計算する
それを創るのには質量など必要なものが法則の公式で割り出せるだろう。 その質量を粘土などで作っても未来で万有引力通りの計測結果が出て
法則成立するのだろうか。答えは何度やっても必ず成立する。現在・未来では万有引力は成立しないというのなら、
証拠として実際に成立しなくなるまで実験を行い続けなければならない。
最後に聞くがあなたは一度でも万有引力が成立しなかった事を見た事があるのか?どうゆう理由で未来でだけは成立しないのかを
教えて欲しい。断言しよう。明日も万有引力の法則は成立する。明日になれば必ず結果は出るよ。
証明されていない事を議論に持ち込まれても迷惑だし、無責任。虚無思想は本来議論に加わるはずが無いので完全に自己矛盾。

411 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/09/27(月) 00:13:41 0
>380
>俺は1以外の人から原則(らしきもの)を学んだ
>
>そして原則を学んだことによって思考のパラダイムシフトが起こったね
>
>何かを達成することは思っていたよりも容易に可能であること
>真理は実は単純であること
>原則に従うことによって最善に限りなく近づくということ
>
>このようなことを学んだ(本当はもっと書ききれないほど多い)
>
>まあその人はこれのことを原則とは呼んでいなかったがねw
>
>
>俺が学んだ事と>>1の原則が同じものなのかが気になる

とりあえず原則発見者ではないようですね。

タオの記述を読んで、それがタオだと理解するならば同じものと言えますが、

それは「原則」そのものではなく、そこから派生した考えと言えるものと思います。

「原則」に近づいていることは間違いないですけどね。

412 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/09/27(月) 00:20:56 0
>396
>>>392
>ざっと読んでみたけど1の説明よりわかりやすいな
>
>>人が行動する場合において、目的を問わず、常に指針となり得る世界の根本法則
>
>>原則を利用したいと願う人がいるのなら
>>その人が一つだけ気づいておくべきことを書くなら
>>やはり、行動指針として利用しているものの根本は経験則
>
>>原則は行動の指針の核心の部分じゃなく
>>行動決定のプロセスの精度を上げるための道具
>>それと、よりクオリティの高い結果の可能性を創造するための指針
>
>これで納得できた

その内容は原則理解への入り口と言えるものですね。


>407
>これに気がつくことに、過去も練習も時間すらも必要ない
>1のいうような膨大な時間など必要なく、誰もが、理解の下、即今ここで終了できることを話している
>練習も努力も不要

その事実自体は原則発見とは異なりますけどね。w

413 :考える名無しさん:2010/09/27(月) 00:29:11 0
なんで1さんは都合が悪い質問には答えをはぐらかすんですか?
そんなことをしているからPさんみたいな人にバカにされるんじゃないんですか?
私は「原則」を信じたいのですが、1さんがそのような態度だと本当に信じていいのか
いまいち確信が持てません。
ですからなるべくどんな質問にも答えてください。

因みに「信じる」というのは人間の知覚、理解を哲学的に捉えた表現です。

414 :考える名無しさん:2010/09/27(月) 00:31:37 0
1 ◆GENZKUBdGA = 1 ◆ONE1.QJD6Y

1 ◆GENZKUBdGA - Google 検索
http://www.google.com/search?hl=ja&source=hp&q=1+%E2%97%86GENZKUBdGA&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&aq=f&aqi=&aql=&oq=&gs_rfai=

1 ◆GENZKUBdGAについてのアンケート
http://enq-maker.com/1CPOA3P


415 :考える名無しさん:2010/09/27(月) 00:33:20 0
>>410
あなたの話には、過去と未来しか語られていない

これまでにあらゆる優れた多数の学者たちが成立を証明してきた法則の数々が、
これからも成立するか

それは、今後も100%にはならない
限りなく100%のように見え続くことが、
とりあえず、そうなるかもしれない、と予想され続けることしか、できない
そして過ぎ去った今のすぐ後に、過去が刻まれていく
あなたはそれを現在と思うのだろうか?

今、全てが予測不可能
過去法則で、過去から、過去の視点から物事を見ることは
今現在を生きていることではない

その視点から物事を見るというのは、過去から過去を見ていることである
今を正しくとらえることはできない

今を見るには、今に追いつくには、過去を捨てて、ただ、見なければならない
今というものは、どんなに緻密で膨大なデータや優れた法則でも、測ることはできない

全ての過去を捨てないと、見ることはできない

416 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/09/27(月) 00:36:58 0
>413
>なんで1さんは都合が悪い質問には答えをはぐらかすんですか?
>そんなことをしているからPさんみたいな人にバカにされるんじゃないんですか?
>私は「原則」を信じたいのですが、1さんがそのような態度だと本当に信じていいのか
>いまいち確信が持てません。
>ですからなるべくどんな質問にも答えてください。
>
>因みに「信じる」というのは人間の知覚、理解を哲学的に捉えた表現です。

理解もできない状態で「原則」を信じることはしない方が良いですね。

常に判断基準は自分の中に持っているべきです。

世の中のことを広く理解していくことで、「原則」の存在は自然と浮かび上がってくるものです。


「原則」というのは、ここでのQ&Aで理解できるようなものではないのです。

世界を広く知っていくことで「原則」を理解できるようになっていくのです。

417 :考える名無しさん:2010/09/27(月) 01:00:01 0
たとえば、今目の前で両の手のひらを合わせてみよう
右手が過去、そして左手が未来である

今というのは、そのどちらにも属しない
また、右手と左手は、思考が作り出した幻想である

そして、幻想の作り手である思考が消えたとき
つまり両の手を下ろしたとき、今がただそこにある

今というものに思考という過去が作り出したものが入り込む余地はない
思考がとらえたものであれば、それは今ではない
それは過去である

どんなにすばらしい高精度の思考を積み重ねても、
(過去、思考は、そうすることしかできないのだが)
それは過去の産物であることに変わりない

なぜなら思考は、過去が作り出したものに過ぎないからである

思考がつくりあげたものは、刻々と新しい今ここ現在、に追いつくことは永遠に不可能である

そして、世界は、今、だけで、できている

418 :413:2010/09/27(月) 01:06:41 0
>>416
表現がまずかったですかね。
一応論文などを拝見させていただいて自分の中ではある程度消化しました。
これを一般的には理解と呼ぶのでしょうが、哲学板らしく表現を変えたにすぎません。


>「原則」というのは、ここでのQ&Aで理解できるようなものではないのです。

>世界を広く知っていくことで「原則」を理解できるようになっていくのです。

それならばプロジェクトが存在する理由はあるのですか?

419 :考える名無しさん:2010/09/27(月) 01:08:32 0
>>417
その考え方って真理ではあるけど有用性はないよね

420 :考える名無しさん:2010/09/27(月) 01:13:12 0
>>419

その意味の「有用性」を哲学に求めるなよ

421 :考える名無しさん:2010/09/27(月) 01:15:17 0
ああここ哲学板か

原則スレはもはや哲学板とは別物だから忘れてたw

422 :1 ◆ONE1.QJD6Y :2010/09/27(月) 01:28:55 0
>418
>表現がまずかったですかね。
>一応論文などを拝見させていただいて自分の中ではある程度消化しました。
>これを一般的には理解と呼ぶのでしょうが、哲学板らしく表現を変えたにすぎません。

なるほど。


>>「原則」というのは、ここでのQ&Aで理解できるようなものではないのです。
>
>>世界を広く知っていくことで「原則」を理解できるようになっていくのです。
>
>それならばプロジェクトが存在する理由はあるのですか?

「原則」の理解を広く促していくことと、世界を原則化させていくことは別物です。

原則プロジェクトでは世界の原則化を目的として、間接的に「原則」への理解を広く促していくという趣旨です。

簡単に言えば、「原則」を多くの人達に伝えていくためにプロジェクト化していくということです。


ちなみに、ここのスレでのやりとりはプロジェクトとは無関係であり、

疑問のある人がいた場合に、それに回答するためにここに書き込みをしているだけです。


中には話の分からない人(「原則」の理解に向かわない人)が攻撃を目的として質問をする人がいます。

そのような人とは分けて考える必要がありますけどね。

423 :考える名無しさん:2010/09/27(月) 01:33:11 0
        
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
       /             \
       /                ヽ
      /                 〕
      /     ∧            |
     〔巛巛《/;::;;\_,,,,.-巛巛巛ヽ   |
     〕 く.◎ノ:::;;;;;;;;〆;;;::\◎...ゝ__ 〕
     /  /;;二::::;;;ゝ::;;;;;;/;;::::~;;~;;;;;;::::ヽ\⌒)
     |  /::;:::::/;;;;;;;;;;;;;;::;;ヽ;::;;:::;;:::;:::::::::ノ ) /
     | ノ:::;;;;:::|:::;;;;::::;;::::::。;;;;;;;;;:;::ヽヽ/  |/──
     | |::::;ヽ;;;\;;;;::::ミ:;;:::;;;;;;;;;;::∬:<__  |
   /|/:::;;;;;;;;ゞ;;;#:::《;;ソ;;:::;;::;;;《;::::::::;::;:;::〕/    やったぁ〜!
  / /:::::§;;:::;;;::;;::;;ヽ;;_;_;鬱::;;O:::ノ:::;:::::ヽく |    僕、モーターサイクルが原則ゲット!!
/  ノ::::;;;;;:;;:;;;;ヽ;:/:;::~;;::~::::ヽ;;;く::::;;;:::;:;::;:ヽ 
   /::::;;;::::::〔ヽヽ;|::::;::::::::::::::::ヾ;::;:::;;:ソ::;;::::/      
   ヾ::;;ゞ::::;;;~''ソ|:::::;;;;:;::::;;;;ミミ:::::::;;;巛ヾ<〔
    ~/::;;ヽ;/ヾ〔:::::;;;;::::::;;;:::;ミノ:::::;;;;::::ソ《ゝ;:\
     ヽ:;;;;ノ  〉|:::;;:::::;;;::;;;;:;ミ《ミ;;::;;;:;;;;ヽ;;;;;;::::ノ
      υ   \::::::;;;:::::;∧;::::::∬;::::::)〕::;::/
            `ヽ;/~~ ~∪⌒ι/ υ
               |:|
             ||
             ||
             U
      僕のホームページです見に来てね♪
  http://vagina.rotten.com/motorcycle/motorcycle.jpg





424 :考える名無しさん:2010/09/27(月) 01:37:01 0
>>422
攻撃してくる相手にも真面目に返答する意味はあるのでしょうか?

425 :考える名無しさん:2010/09/27(月) 01:45:30 0
誰もが今、真理の中にいる
ただ、思考という過去が、それを認識することを阻んでいるに過ぎない

たとえば、物を見る、何でもいい、イスを見る

第一波 ただある(無矛盾)

※これ以降は全て思考
第二波 いいイスだ(反応)
第三波 欲しい(欲望)
第四波 だが金がない、だが欲しい(矛盾、葛藤、問題)

第一波の世界があるがままの世界、そこに矛盾は何一つない
100%正解であり、これで全てであり終了である

あらゆる問題は、第二波以降の思考が作り出している
そして思考は、過去が作り上げた幻想であり、、、

我々は、思考により判断し、物を見、考え、行動し、その方法でこの社会を作り上げた
そしてそこで起こった問題に、また思考で対処方法を考え、苦しみに終止符が打てずにいる

つまり思考は、問題を解決できない

426 :考える名無しさん:2010/09/27(月) 01:48:57 0
思考によっては、問題を解決できない
そもそも第一波の世界に問題はなく、問題というのは、思考が作り出したものなのだから

よって解決できるかのように見えても、それはまた新しい問題を作り出すだろう

>この思考で作り上げた考え方、主義のほうが正しい
>いや、我々の作り上げた法則、システムのほうが有用性が高い、、、

思考は決して無矛盾世界には導いてくれない
思考は結局は敵対する主義、教義、主張の対立による孤立しか作り出せない

孤立は、孤立した主義同士の主張の衝突、争いを生む

誰もが今、真理の中におり
だがそれに気づけず、思考により作り出した過去にしか存在できず、
よって問題を作り出し続け、その苦しみからどうにか思考により逃れようとし逃れられず、
ありとあらゆる逃避、防衛により時間を埋め尽くそうとして、一生を終える

思考は、問題を解決できない

427 :考える名無しさん:2010/09/27(月) 01:57:11 0
おかげさまで、
このスレッドの動きが活発になると、
哲学板の他のスレの動きが鈍る
というデータを取ることが出来た。

428 :考える名無しさん:2010/09/27(月) 13:50:24 O
中村天風も原則発見してたみたいだね

1は中村天風知ってる?

429 :考える名無しさん:2010/09/27(月) 17:47:52 0
過去ログを見てきたが、
1とPとのやり取り以上にレベルが高いやり取りは散見されなかった。

が、、Pは、1が同じ反応を示すことしかできなくなって飽きてどっかいっちまった

流れを要約するとこんな感じだろう。
Pを説き伏せることも、言いくるめることもできない1及び原則は所詮その程度のものってこと


430 :考える名無しさん:2010/09/27(月) 17:51:45 0
>>429
過去ログ全部見たのか?

431 :考える名無しさん:2010/09/27(月) 17:52:33 0
暇だし、1がスレを立てどういう流れを経てここにこうしているのかに興味があったからな。

432 :考える名無しさん:2010/09/27(月) 17:53:56 0
Pはそこそこ
P以上の猛者は今までにもいたぞ

433 :考える名無しさん:2010/09/27(月) 17:55:28 0
Pは原則理解できなかっただけだろ

434 :考える名無しさん:2010/09/27(月) 18:06:13 0
そもそも原則があるかどうか怪しい。
原則を理解したとかほざいてる奴が考える原則と
1のいう原則にギャップがある、もしくは全然違うものという可能性も大いにある。

何もかもが不確定

435 :考える名無しさん:2010/09/27(月) 18:25:24 0
原則=老子の道 だから
どうしても知りたいなら老子の勉強すればいいんだよ

まあ原則(道)が存在することは確か

436 :考える名無しさん:2010/09/27(月) 18:30:55 0
同じだといわれれば同じだと思うのはどうか
正しくは1がそう主張しているだけ

437 :考える名無しさん:2010/09/27(月) 18:33:58 0
老子を本屋で読んでみたけどさっぱり
道は宇宙創造の元となるものみたいなこと書いてあったけど何のことかさっぱりだよ
全ての元となるものってなんだよ?そんなもの創造できねーよ
なめんなコラ
さっぱりさっぱり意味ふふふじゃねーか
もう原則はあきらめまーす。じゃーねばいばい


>>1
これ広めるのは無理だよ
想像すらできないものは理解できないもん
頭のおかしいプロジェクト頑張ってね はーと

438 :考える名無しさん:2010/09/27(月) 18:34:31 0
老子が言ってたからって何なの?
原則の存在可能性が高まるわけじゃなし

1はそれに依存してる。ださい。

439 :考える名無しさん:2010/09/27(月) 18:37:37 0
Pよりもriz1の方が上

364 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)