5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

/ ´,_ゝ`\初心者のための富士山登山入門70m

1 :底名無し沼さん:2011/08/22(月) 01:14:54.41
富士山(標高3,776m)は、夏の暑さと冬の寒さを一日で体感する、気温差と強風の厳しい自然環境の山です。
観光地化しているといっても、日本一高い山に登るのだということを忘れないでください。

一般に、高度が100m上がるごとに気温は0.6℃下がり、風速1m/sごとに体感温度は1℃下がります。
ご来光を迎える夜明け前の山頂では気温は0℃に迫り、風が吹けば体感温度は軽く氷点下となります。
まともな防寒着を準備していなければ何時間も寒さに震え、風邪をひく程度ではすみません。
「寒いのはがまんすればよい」というものでもなく、冷えた体を温めるためには、多くのエネルギーを消耗します。
つまり寒いとそれだけ疲労するのも早く、低体温症により真夏でも疲労凍死する危険があるのです。

開山期間は7月〜8月だけで、初冠雪(積雪)は例年10月初旬ですが、9月には雪が降るものと心得てください。
これらの時期以外は風雪に閉ざされ、雪は強風に磨かれてカチカチに凍ったブルーアイスとなります。
ちょっとバランスを崩せば斜面を滑り落ち、岩に激突するまで止まりません。
冬山に慣れた上級者でも容易に命を落とす山で、初心者に命の保障はありません。

このスレでは、「安いから」というだけの理由で、100円のペラペラ雨合羽を薦める人、「山の天気は変わりやすい」
という常識も知らずに、「天気予報が晴れのときに登れば装備は簡単でいい」などという、初心者以下の知識の人
もいるので、惑わされないようにしましょう。また、「自分はこれで大丈夫だった」「他の人もこうしてる」という意見も
鵜呑みにせず、自分なりに判断し考えましょう。
>>2-以降のテンプレを参考に、「余力を残して登頂、余裕を持って下山」を心がけ、楽しい登山を。

・「富士山に登ってきましたよ」 ※全ての初心者必見の映像
これは吹きすさぶ強風と雨の中、199円のカッパとデニムのズボンで富士山に挑んだ男たちの壮絶な物語である。
http://www.youtube.com/watch?v=nxAjYZgLZGU&feature=related

・登山キャンプアップローダー:写真を投稿できる画像掲示板
http://8424.teacup.com/tozankyanpu/bbs

・前スレ
/ ´,_ゝ`\初心者のための富士山登山入門69m
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/out/1313218931/

2 :底名無し沼さん:2011/08/22(月) 01:17:45.55
■リンク集
・あっぱれ!富士登山:総合的な情報を網羅
http://www001.upp.so-net.ne.jp/fujisan/
・後悔しない富士登山:体験記を中心に山小屋の情報もあり
http://3776.jp/
・富士登山をしてみたい!:登頂のためのノウハウなどが特徴的
http://www.tozan.org/fuji/
・富士山NET:食事処や温泉、周辺の施設やイベントなど
http://www.fujisan-net.jp/
・富士さんぽ:アクセス案内や山小屋情報など
http://www.fujisanpo.com/index.html 

▲重要:自家用車で来られる方は 、一般車通行規制の期間にご注意ください。シャトルバスが運行します。
・山梨県富士山有料道路(富士スバルライン/吉田口)公式HP:マイカー規制、通行料金など
http://fujisen.web.infoseek.co.jp/
・静岡県HP:マイカー規制/富士山スカイライン(富士宮口)/ふじあざみライン(須走口)
http://www.pref.shizuoka.jp/kensetsu/ke-210/fujisan/

▲重要:天気概況を良く読み、「大気の状態が不安定」「急変する恐れ」「雷を伴い」などと
あれば落雷に注意。 状況をみて登山の延期、中止の判断をしてください。
・気象庁HP:天気予報/統計値なども参考に
http://www.jma.go.jp/jp/yoho/
・富士山の天気 - 日本気象協会 tenki.jp
http://tenki.jp/mountain/point-30.html
・バイオウェザー・雨レーダー:現在の降雨状況と6時間後までの予想
http://www.bioweather.net/rain/amedas0.htm
・気象庁HP:ウィンドプロファイラ(上空の風)河口湖 (昨日今日の実際の風速)
http://www.jma.go.jp/jp/windpro/47640_table.html

3 :底名無し沼さん:2011/08/22(月) 01:18:23.32
■テンプレ/装備編
◎必須○オススメ△状況しだい×余計な荷物

◎ザック...ザックは装備の量に合わせて容量を選びます。ザックを決めてから装備を揃えるのではありません。
       富士山は夏でも防寒着など冬並みの装備が必要なので、30〜35gぐらいが適当です。
       荷物のパッキングは、下に軽くて嵩張る防寒着など。重い物は上に、尚且つ肩より下の真ん中に寄せ、
       重さが左右均等になるように振り分けます。
       一番上によく出し入れする物。救急セットなど急に必要になるものは、雨蓋など上の方に入れます。
       行動中にザックが揺れると疲れを誘うので、肩ベルト、コンプレッションベルトなどを絞って無駄な弛みや隙間を
       なくし、腰で背負う感じにしましょう。
○ザックカバー...雨や霧のときにザックに被せて濡れるのを防ぎます。
       最初から付属している製品もあるので、ザックの下部を確認してみましょう。
○スタッフバッグ...バラバラになりやすい小物をまとめ、パッキングが楽になります。
       電子機器、着替えなどは防水の袋へ。ジップロックなどでも可。

◎トレッキングシューズ...捻挫防止と、砂が靴に入るのを防ぐため防水のミドルカットが最適。
       ハイカットまでは必要ないですが、スニーカーは岩場の凹凸が足の裏に直に伝わり疲れるのでNG。
       靴下は本番用のものを靴購入時にも履いて行き、試し履きを必ずしましょう。
       新品の登山靴は慣らしが必須ですが、合わないときはインソールか、靴下の2枚重ねで対応しましょう。
◎雨具...山の天気は変わりやすいので、天気予報が晴れでも必ず持ちましょう。
       山では地形の影響で、強風により雨が下から吹き上げるので、最低限、上下セパレートが必要です。
       また、フード、袖、裾がドローコードで絞れるものでないと、裾から風が吹き込み、煽られて転倒するなど
       とても危険です。ポンチョ、100円雨合羽はNG。傘は不可。
◎ヘッドランプ...昼間だけの登山予定でも、不意の怪我や体調不良による下山遅れに備えて、必ず持つこと。
       懐中電灯は落として壊すリスクもあり、両手が使えるヘッドランプの方が安全です。予備の電池も忘れずに。

4 :底名無し沼さん:2011/08/22(月) 01:18:48.98
◎サングラス...空気が薄い高所では、紫外線も強くなります。有名メーカー以外の安物はレンズの歪みが
       大きく、頭痛や吐き気を感じる人もおり、却って目が悪くなる恐れがあるのでNG。
       上や横から入る日差し対策で、レンズは大きく、色は薄い方が良いです。
       曇りの日でも、最大で晴天時の80%の紫外線があるので、油断せず掛けましょう。

       コンタクトはUVカットでも白目まではカバーせず、風で砂が目に入るので単独ではNG。
       透明のプラスチック眼鏡でもかなりUVカットしますが、風で砂が吹きつけると傷だらけになりますので、
       オーバーサングラスなどの併用がお薦めです。UVカットでないガラスレンズは僅かのカットに止まるようです。
       ▲重要:強度の近視の方は、万が一の破損、紛失に備え、眼鏡、コンタクトの予備を持ちましょう。
◎帽子...熱射病と日焼け防止に、日差しを反射する白など明るい色のものが最適。
       全周にツバがあるサファリハットか、野球帽タイプなら耳や首の後ろまで覆う布付が良い。
       風に飛ばされないようにクリップ付きの紐で留めるなど、対策が必要(商品名ハットクリップなど)。
       ご来光待ち用に耳を覆うニット帽などもあると良い。

◎防寒着...ご来光待ちは、夜明け前で体感温度が0℃を下回るほどの真冬並みの寒さです。
       ダウンなど、脱ぎ着しやすい厚手の防寒着を用意しましょう。
       強風のときは、雨具をウィンドブレーカー代わりに使います。
       日中のみの登山予定でも、最低限フリースぐらいは持ちましょう。
◎手袋...軍手でもいいですが雨や霧に備えて防水の手袋や、オーバーグローブがあるとなお安心です。
       足を滑らせ咄嗟に手を突き怪我をすることもあるので、寒くなくても下りでは必ず着けましょう。
◎飲み物...スポーツドリンクなどをペットボトルに小分けすると収納もしやすく便利です。
       必要量は個人差があります。1.5〜2.5gが目安ですが、行程や天候で適宜判断して下さい。
       山小屋で買えば荷物を軽く出来ますが、値段は高いです。
       ▲重要:転んで擦り傷や、砂埃が入った目を洗うときに必要となるので、真水も必要です。

5 :底名無し沼さん:2011/08/22(月) 01:19:25.03
◎長袖の上着...日差しを反射する白など明るい色のものが最適。
       前を開けられる薄手のボタンダウンシャツなどが体温調節に便利です。
◎長ズボン...伸縮性のあるものが良い。ジーンズは動き難く、濡れると重くなり肌に張り付くのでNG。
       半ズボン、短パンは、風に吹かれると寒い。
◎化繊100%の下着...必ず100%のものを。綿の下着は濡れると乾きにくく、風に吹かれると寒く風邪を引く。
◎中厚手の靴下...長時間の歩行のクッションとして。柔らか過ぎず、網目が密でしっかりしたものを。

◎日焼け止め...効果の強いものは皮膚に厳しいので注意。汗で落ちたら塗り直し、首筋、耳などに注意。
◎救急セット...バンドエイド(靴擦れ対策にも)、消毒液、テーピングテープ、保険証のコピーなど。
◎登山地図...下山時に道を間違う人が多いです。最寄の山小屋、診療所、トイレを探すときにも必要です。
◎その他...行動中は、エネルギーになる糖分や塩分が補給できる飴や干し梅などを定期的に摂りましょう。
       タオル2本ほど(日本手ぬぐいが薄くて予備に最適)。ゴミ袋(ゴミは必ず持ち帰りましょう)。
       替え下着。トイレットペーパー(ティッシュペーパーは自然分解されない(非水溶性)ので使用不可)。

×保冷水筒...重く嵩張るうえ、冷たいものでお腹を壊すと辛いのでペットボトルで良い。
○保温水筒...ご来光待ち用に、暖かい飲み物を用意しましょう。
×レジャーシート...強風に飛ばされないように注意。岩場が多いのであまり必要ない。
△スパッツ...須走、御殿場下山道の砂走りを下りるときに、靴に砂や小石が入るのを防ぎます。
○ストック、金剛杖...腕の力を活かすことで、足(特に下り時の膝)の負担軽減に有効です。
△その他...マスク(砂走りの砂埃対策に)、ウェットティッシュ、カイロ。
△頭痛薬...高山病による頭痛も和らげますが、症状を隠すので却って危険という意見も。
×酸素缶...吸い続けている間だけしか効果ありません。

▲重要:余計な荷物は体力を消耗するだけなので、出来るだけ持たないようにしましょう。
但し、本来必要な装備を、重いとか、ザックに入らないからといって持たずに登るのは本末転倒です。
きちんと装備を揃え、その装備を背負える体力をつけてから登りましょう。

6 :底名無し沼さん:2011/08/22(月) 01:19:56.34
■テンプレ/気象に関して

Q,富士山は山小屋が多いから、雨が降り出してから山小屋に避難すれば大丈夫?
A,いいえ、積乱雲は発生から雨が降って消滅するまで、わずか数十分です。つまり、よほど山小屋の近くにいない限り、雨が降りだしたり、
降りそうになってから山小屋に逃げ込むのは、夏の登山道の混雑、渋滞状況を考えても非常に困難です。

富士山山頂では8月の風速が平均7m/s以上ですが瞬間最大風速は当然さらに強く、積乱雲による雨では台風並みの激しい突風や
雷、雹が伴うことも珍しくありません。
100円の雨合羽は、前身ごろの合わせ目がジッパーではなくボタンのため、雨量が多いと隙間から雨が進入し、フード、裾、袖を締める
ドローコードもないために、強い風による横殴りの雨や、下から風とともに吹き上げてくる高山特有の雨に対しては全くの無力です。
それどころか合羽が風をはらみ、煽られることによって転倒、滑落の危険性が高まります。

Q,降水確率が低いときは大した雨は降らない?
A,いいえ、降水確率予報は、6時間の間に1mm以上の雨が降る確率を表しており、降水確率の値の大小は雨の強さや量を表すものでは
ありません。 つまり、降水確率がたとえ10%であっても、100円の雨合羽では対処できない、大量で強い雨が降る可能性があります。

Q,天気予報が晴れになっていれば、特に問題はない?
A,いいえ、予報が晴れでも雷雨の恐れがあります。
富士山に限らず身を隠す場所の無い高山では、落雷は命取りになるので、【天気概況】(文章の形式で簡潔に示したもの)を参考に
「大気の状態が不安定」「急変する恐れ」「雷を伴い」というような予報が出ている場合は、 登山を延期、中止する決断も必要です。
万が一登山中に雷雨に出くわしたら山小屋に避難する必要がありますが、夏場の混雑した山小屋では入れない可能性もあります。

結論としては、天気予報が晴れだとか、降水確率が低くても、ポンチョや100円雨合羽などの 「山では使い物にならない雨具」は避け、
ちゃんとしたドローコード(裾を引き絞る紐)付きの、上下に分かれた雨具を準備しましょう。
また、台風、雷など天候の悪化が予想されるときを避けるのは当然ですが、台風一過の晴天でも風が強く吹くことがあり、注意が必要です。

7 :底名無し沼さん:2011/08/22(月) 01:20:24.20
■テンプレ/登山中の注意点

道中は長いです。登り始めは特に、靴一足分だけ前に出すぐらいの歩幅で、ゆっくり登りましょう。速いペースで休み休み登るより、
ゆっくりでも休まずに登るのがバテないコツです。休憩は1時間に5分ほどを、立ったままで取るのが良いとされています。
水分は、少量を定期的に摂るのが最適です。のどが渇くからといって、大量、頻繁に摂り過ぎないようにしましょう。

親子など多人数で登られる方は、途中ではぐれてしまう方もいるようです。
登山においては、パーティーをバラバラにしないのが鉄則です。
最低限2人以上での行動を維持しなければ、高山病など体調不良になった場合に、対処が遅れてしまいます。

▲重要:登山中は最も遅い人のペースに合わせ、登るのが早いからといって、子供などに単独行動はさせないようにリーダーが
統率しましょう。また、初心者を隊列の真ん中に挟み、経験者が最前列と最後列を固めましょう。

登山前の準備として、以下のことを実践しましょう。
    ・リーダーだけでなく、各人にひとつずつ地図のコピーを持たせる。
    ・どのルート(登山口)を使うかをお互いに確認し、覚えておく。
      (ルート標識は色分けされています。【富士宮口/青色】【御殿場口/緑色】【須走口/赤色】【吉田口/黄色】)
    ・どの程度の時間が掛かるかをある程度想定して、計画を立てておく。
    ・はぐれたばあいに落ち合う場所を、行程ごとに複数設定しておく。
    ・特に、下山時に通過する分岐点について予習しておく。

万が一体調不良、怪我人が出た場合、全員で下山するのが大原則です。
どうしても続行する場合でも、病人などをひとりで下山させるのは避け、必ず付き添いを付けるようにしましょう。
また、体調不良の場合は高山病も疑われるので、山小屋などで待たせるよりも下山させた方が良い場合が多いです。

トイレは有料なので、100円玉を多く用意しておきましょう。
列に並んで待つことが多いと思います。限界まで粘らずに、早め早めに済ませましょう。
ツアー登山は、スケジュールが決められているために自分のペースが作り難く、無理についていこうとすると高山病を誘発する
場合もあり、あまりお薦めできません。

8 :底名無し沼さん:2011/08/22(月) 01:20:58.19
■テンプレ:高山病の予防と対策

高山病は体質に起因するといわれ、年齢や性別もあまり関係ないようです。
自己の体力を過信せず、登り始めはゆっくりと時間を掛け、身体を慣らしながら登りましょう。

ゆっくりと深く呼吸して、特に吸う事よりも吐く事を意識してください。
また、有圧呼吸法が特に有効とされています。
大きく息を吸い込み、2秒ほど呼吸を止めるとともに、胸に圧力をかけるように力を入れた後、ゆっくり口から吸い込んだ空気を出す。
これを5〜6回繰り返すと、血中の酸素濃度が上がり、楽になります。

水分を定期的に摂ることも大切です。行程の時間から逆算して必要量を算出し、計画的に摂取するのが良いです。
下記HPによると、1時間あたり、体重kg×5mlを4回ぐらいに分けて飲むのが良いそうです。(間隔や量は自分なりに調整してください)

・Yutaka Miura's home page:私の高山病の治療方針
ttp://www.med.nagoya-cu.ac.jp/igakf.dir/chyo_AMS.html

山小屋に泊まると、高山病になりやすいとの報告が多く寄せられています。
睡眠中は呼吸が浅くなるため、充分な酸素が取り込めないからと言われています。
山小屋に泊まる場合でも、なるべく低い高度で泊まる方が良く、着いてからすぐ横にならず、30分ほど身体を動かして高度に
慣らしましょう。また、催眠成分が入っている頭痛薬も、呼吸が浅くなるため高山病を誘発しやすいです。
特に遠方から来られる方は、初日は麓か5合目で休養を取り、翌日一気に登った方が体力的に楽な場合があります。

▲重要:もし高山病になったら
もちろん、下山するのが一番の解決策です。また、無理に動かしたり、引っ張ったりしてはいけません。
重篤な場合は、診療所・救護所へ助けを求めましょう。

初期症状としては、まずは頭痛、息切れ、むくみ、不眠症、食欲不振、脱力感、吐き気など。
さらに、激しい頭痛、嘔吐、空咳、、意識障害(トンチンカンなことを言う、問いかけに反応しないなど)になると、とても危険な状態です。
登山を諦めて、付き添いの人と共にすぐに下山してください。
高山病は、肺水腫、脳水腫などを引き起こし、最悪の場合、死に至るということを忘れないでください。

9 :底名無し沼さん:2011/08/22(月) 16:00:49.17
1 乙


10 :底名無し沼さん:2011/08/22(月) 19:33:01.33
いちおつ

11 :底名無し沼さん:2011/08/22(月) 20:08:13.67
前スレ960
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/out/1313218931/960
無理しないで止めて正解。

http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/out/1313218931/75
> 救護所があるのでTシャツ短パンでオーケーですよ
            ↑
こういう薄汚いウソを垂れ流す異常者の妄言に引っかかったはずはないけど、
下界との落差は身にしみたはず。

12 :底名無し沼さん:2011/08/22(月) 21:26:10.40
山頂の小屋なり郵便局留めにすると、ちゃんと同一県内料金で荷物運んでくれるんだろうか?

13 :底名無し沼さん:2011/08/22(月) 21:26:45.25
週末晴れマークキターッ\(^o^)/

14 :底名無し沼さん:2011/08/22(月) 21:28:01.45
山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山
山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山
山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山
山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山
山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山
山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山
山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山


15 :底名無し沼さん:2011/08/22(月) 21:28:55.70
去年、富士宮五合目で撤退した

16 :底名無し沼さん:2011/08/22(月) 21:30:34.65
山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山
山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山
山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山
山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山
山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山
山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山
山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山


17 :底名無し沼さん:2011/08/22(月) 21:32:37.19
山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山
山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山
山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山
山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山
山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山
山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山
山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山


18 :底名無し沼さん:2011/08/22(月) 21:37:11.62
山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山
山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山
山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山
山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山
山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山
山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山
山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山


19 :底名無し沼さん:2011/08/22(月) 21:39:15.73
山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山
山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山
山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山
山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山
山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山
山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山
山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山


20 :底名無し沼さん:2011/08/22(月) 21:42:55.67
山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山
山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山
山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山
山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山
山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山
山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山
山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山


21 :底名無し沼さん:2011/08/22(月) 21:52:52.01
9月の1週目に登ります。本8号の山小屋で仮眠を取る予定です。山小屋は初めてですが、仮眠を取る時は着替えがあったほうが良いのでしょうか?
ほかに注意しておくことはあるでしょうか?

22 :底名無し沼さん:2011/08/22(月) 21:55:57.62
山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山
山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山
山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山
山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山
山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山
山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山
山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山


23 :底名無し沼さん:2011/08/22(月) 22:00:53.62
山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山
山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山
山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山
山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山
山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山
山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山
山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山


24 :底名無し沼さん:2011/08/22(月) 22:04:46.48
山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山
山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山
山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山
山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山
山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山
山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山
山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山山彦山


25 :底名無し沼さん:2011/08/22(月) 22:11:27.58
帰ってきてからも、山小屋他、バイオトイレの臭いがキツ過ぎて、ふとあの悪臭を思い出す。

26 :底名無し沼さん:2011/08/22(月) 22:24:55.48
>>21
> 仮眠を取る時は着替えがあったほうが良いのでしょうか?

「着替えないと冷たくて寝づらいような素材の衣類を着ないこと」が肝心。
日本のように夏場に高温多湿になる地域で日常的に着ている綿入りの衣類だと、
「濡れたときに体温を奪って熱中症を予防する効果」が大きい関係で、冷たくて
全然駄目。
乾いている状態なら、そこそこ保温力はあるけど、ちょっと汗をかくごとに乾いた
タオルで拭くのを繰り返すのと似たような具合で、「キリがないほど大量に必要に
なってしまう」から、実際的ではない。

衣類の全部を、いわゆる「即乾衣類」で揃えて、歩いていて汗をかいたり、霧や
小雨で湿ったりしても乾きが早く、体温を奪われて冷たいということもないように
しておくのが肝心。

いわゆる「即乾衣類」で揃えた上で、着替えを持っていって着替えるのは
無意味ではないけど、荷物をなるべく節減したほうが疲労が軽減するので、
着替えるよりも「防寒用のフリースとかの衣類を着足す」ほうが合理的。

薄手の長袖に加えて、やや厚手の長袖も持って、当日の天候に応じてどちらかを
着て、他方は、寒いときにその上に着足すというコンビネーションも有効。

一番汗で濡れる肌着の替えは、何らかの原因でびしょ濡れになったときの非常用とか、
下山後の着替えとして温存しておくのが定番。

27 :底名無し沼さん:2011/08/22(月) 22:31:15.87
>>21
寝る為用の着替えは要らない。
山小屋で一番注意する事は、寝る場所と認識せず、横になって体を休める場所
と認識する事。

28 :底名無し沼さん:2011/08/22(月) 22:33:01.98
即乾衣類というけど、化繊100%の服というだけでは駄目なのかな?




29 :底名無し沼さん:2011/08/22(月) 22:36:55.57
>>21
持ってけよくせーから。
一枚で重さとか関係ないし、速乾性のは綿より臭うぞ


30 :底名無し沼さん:2011/08/22(月) 22:50:24.68
>>21
仮眠をとるかどうかに関わらず、着替えは持って行こうよ。
即乾シャツって言っても10〜20分で乾くってもんじゃない。
汗やらで濡れているシャツを着替えるだけでも気分爽快になるからさ。

31 :底名無し沼さん:2011/08/22(月) 23:01:57.19
>>21
まさに今、その本八合目の某山小屋にいるけど、高山病になった('A`)
(実際にそんな役にはたたないけど)酸素ボンベは買った方がいいですよ、気休めにもなるし
ここの>>1とか住民の言うことをもう少し聞いときゃよかったよ

32 :底名無し沼さん:2011/08/22(月) 23:12:24.69
>>26
オレは体温で乾かす。仮眠の時は

33 :底名無し沼さん:2011/08/22(月) 23:14:44.24
小屋によっては、濡れてる服の強制着替えがあるから要注意!

34 :底名無し沼さん:2011/08/22(月) 23:50:22.13
前スレの話でゴメンだけど
>>838
>>835
> コンビニ袋に水2本くらいで登ってたw吹いたw
コンビニの袋に水が2本入ってるってことじゃないの?そうとしか読めないけど。


これ、コンビニ袋に水注いで口縛った袋を
水筒代わりにぶら下げて歩く人結構いるんだよ。
毎年何人か見るし
あれ頭良いよなあ、とそれに感心している人も見るw
外国人に多いね。

35 :底名無し沼さん:2011/08/22(月) 23:55:45.89
岩にこすって袋が破れたら終了だろ

36 :底名無し沼さん:2011/08/23(火) 00:02:36.53
>>31
寝不足と山小屋の空気が悪いだけだから。

37 :底名無し沼さん:2011/08/23(火) 00:05:07.32
>>34
実を言えば、避難持ち出しのリュックにスーパーの袋(一番大きいの)を二枚入れてある。
緊急時に水を入れて運べるから。

でも…飲みづらそうですよね(´・ω・`)

38 :底名無し沼さん:2011/08/23(火) 00:39:42.35
きれいな山小屋ってあるの?

39 :底名無し沼さん:2011/08/23(火) 00:42:54.64
おまいらは
夏用のズボンで行くの?
冬用のズボンで行くの?



40 :底名無し沼さん:2011/08/23(火) 00:45:58.88
http://tenkura.n-kishou.co.jp/tk/kanko/kad.html?code=22150003&type=15&ba=touka

41 :底名無し沼さん:2011/08/23(火) 01:05:51.85
>>28
普通の化繊でも濡れても冷たくない傾向はあるけど、放湿性がいまいちで蒸れやすい傾向があるから、
放湿即乾をうたってるタイプが有利。

>>29
あ、それそれ、「抗菌防臭」も必須ね。

42 :底名無し沼さん:2011/08/23(火) 01:06:13.74
>>32
うん、それがオーソドックス。

43 :底名無し沼さん:2011/08/23(火) 01:10:09.05
>>33
あ、ちゃんと防水透湿カッパを着てないのもいるんだ。

テンプレ:どうせ防水透湿のカッパなんか持たないんだろうから、迷惑だから着替えを持ってって着替えろ!

44 :底名無し沼さん:2011/08/23(火) 01:10:48.86
こんな時間なのにずいぶん8合目を登ってきているね。
そっか、御来光を見るにはこれぐらいに8合目をでるんだね。


45 :底名無し沼さん:2011/08/23(火) 01:11:25.16
>>31
うたた寝してる間に、とかなら、ギリギリんとこですな。
1合なり2合なり下ればケロッと直るはずだけど、泊まってからだとちょっと。

46 :底名無し沼さん:2011/08/23(火) 01:31:26.60
富士宮口から登る予定だけど、26日よりも29日以降の方が晴れてそうだな・・・
でも一部の山小屋しまってるっぽいし悩みどころだ・・・

47 :底名無し沼さん:2011/08/23(火) 01:39:18.78
一生悩んでろ

48 :底名無し沼さん:2011/08/23(火) 01:51:24.54
>>46
計画や準備してる時が一番楽しいから時間の許す限り悩めばいい。
俺は25日に登るけどね。

49 :底名無し沼さん:2011/08/23(火) 01:51:39.51
山頂付近は氷点下か?寒いと体力奪われるから富士山の夜間登山はカイロ必携だな。
八合目から急にペース落ちたから当面は体力づくり&他登山だけどできれば9月頭に行きたいな。
アディダスのダウンコートって意味あるのかな?

50 :底名無し沼さん:2011/08/23(火) 02:00:51.23
>>49
試合前と富士のご来光待ちにはこれが最強だよ。
http://www.sports-ws.com/img/item/FW0SV00/FW0SV001.jpg
http://ballads.blog.so-net.ne.jp/blog/_images/blog/_902/LittleWing/11190841.jpg

51 :底名無し沼さん:2011/08/23(火) 02:01:01.06
>>49
オレは雪国出身だから寒いのは平気。でもその辺ぐるぐる歩いて暖まるかな

52 :底名無し沼さん:2011/08/23(火) 02:04:56.55
>>49
もう完全に秋山だというのに、まだ夜間登山しようという発想がよく分からないんだけど。

53 :底名無し沼さん:2011/08/23(火) 02:40:49.29
>>52
お前には一生分らねえよ

54 :底名無し沼さん:2011/08/23(火) 02:48:41.64
>>8 補足
どのくらいの高さでどういう問題が出るか?

主に個人差と、体調等の問題なので一概にいえない。人によっては五合目で
既に頭痛などの問題が出ることもあるし、逆に、全く何の問題もなしで登頂
できることもある。

軽い頭痛とか、高山病の兆候を感じたとき

「せっかくここまで着たのだから/他の同行者に悪いから」とかいった理由で
無理に登り続けて、状況を悪化させてかえって手間をかけさせる例が少なくない。

軽い頭痛とか、高山病の兆候を感じたところで、全くまよわずに即座に
1合分とか2合分とか、問題が収まる高さまで下って、1時間とか様子
を見ながら体を慣らして、大丈夫そうなら改めて様子を見ながらゆっくり
登り返すと、さらに高く登っても問題が出ないことがある。

山小屋で寝ているときに頭痛などの問題が出たとき

睡眠時に呼吸が浅くなる関係で、ギリギリで問題が出たということなので、
無理にそのまま睡眠をとろうとしないで、横になったままで「深呼吸法」を
試すと改善する例あり。

55 :底名無し沼さん:2011/08/23(火) 02:52:45.51
>>53
もう「夜間登山とかが普通に行われる夏のシーズン中ではない」のに、
まだ「夏のシーズン中」と同じつもりでいるだけじゃない。
聞いたことがあるでしょ、「山を甘く見ると駄目」だよ。
季節や天候は、人の日程の都合なんかが通用するような甘いものではないからね。


56 :底名無し沼さん:2011/08/23(火) 02:54:16.34
>>53
いや、「山を甘く見ると駄目」というのがどういう意味なのか、
自分の体で思い知っておくほうが為になるといえるかな。


57 :底名無し沼さん:2011/08/23(火) 03:21:40.47
>>52
>>55
ま、そもそも「完全に秋山」というのが間違ってるし、
ここ数年は9月中旬までシーズン中と変わらぬ気候で登れているという事実があるからな。


58 :底名無し沼さん:2011/08/23(火) 03:26:57.56
>>57
要するに、「当日の天候が全て」ということね。

59 :底名無し沼さん:2011/08/23(火) 03:59:32.02
富士山のトイレは200円だそうですが、
どうせ払わなければならないのなら、
やっぱりうんちをしないと損ですよね?

60 :底名無し沼さん:2011/08/23(火) 05:03:01.00
今日の御来校は素晴らしかった
一生の思い出になると思う

61 :底名無し沼さん:2011/08/23(火) 05:06:08.47
今日の御来校は素晴らしかった
一生の思い出になると思う

62 :底名無し沼さん:2011/08/23(火) 05:13:47.36
今日の御来校は素晴らしかった
一生の思い出になると思う

63 :底名無し沼さん:2011/08/23(火) 05:23:09.12
今日の御来校は素晴らしかった
一生の思い出になると思う

64 :底名無し沼さん:2011/08/23(火) 06:12:52.05
今日の御来校は素晴らしかった
一生の思い出になると思う

65 :底名無し沼さん:2011/08/23(火) 06:26:00.55
今日の御来校は素晴らしかった
一生の思い出になると思う

66 :底名無し沼さん:2011/08/23(火) 06:35:30.24
今日の御来校は素晴らしかった
一生の思い出になると思う

67 :底名無し沼さん:2011/08/23(火) 07:35:00.74
>>54
お前前スレで総批判食らってた卓上知識オンリーの1〜2合目クンだろw
そこまでして自分の卓上知識を押し付けたいか?

68 :底名無し沼さん:2011/08/23(火) 10:09:09.24
>>67
ミクソでいうあの方ですね。

69 :底名無し沼さん:2011/08/23(火) 11:12:55.37
晴れすぎ暑すぎワロエナイ
さすが晴れ男

70 :底名無し沼さん:2011/08/23(火) 11:13:47.68
>>50
こんなの暑苦しくて要らないんじゃ?
って見た目思うけど、明け方の山頂滞在にはこのくらいがちょうどいいんだよな。
できるだけ軽いものを選ばないとかえって辛いかもだけど。

71 :底名無し沼さん:2011/08/23(火) 11:16:33.97
今日登る人良かったね〜

72 :底名無し沼さん:2011/08/23(火) 11:52:49.59
>>67
1、2合男はスルーの方向で。

73 :底名無し沼さん:2011/08/23(火) 12:23:47.05
昨日月曜の夜から須走からあがりましたよ、雨みぞれ強風のフルコースで八合目にてギブ。
もう富士山はいいや。

74 :底名無し沼さん:2011/08/23(火) 12:58:09.05
雪ですか

75 :底名無し沼さん:2011/08/23(火) 13:16:57.95
天候悪い中乙 晴れだとなんて事無い山なんだけどね
まぁ遠方からだと天気選べないだろうなあ

76 :底名無し沼さん:2011/08/23(火) 13:40:13.57
トイレは臭かったけど登っててしんどい時は
「トイレの臭いがしだした!もうすぐXX合目だ!」って感じで励みにしてたなぁ
我ながら変なヤツだ

77 :底名無し沼さん:2011/08/23(火) 14:07:08.82
明日ご来光を見に行きたいんだけど、下界でこの涼しさって…。
今年はヘンな夏だ。
御殿場ルート上のどっかの山小屋のご主人も
今年の富士山は良くないって言ってた。

78 :底名無し沼さん:2011/08/23(火) 14:22:13.82
明日登ろうとしてる人いますか?
明後日ご来光は見れるかなぁ

79 :底名無し沼さん:2011/08/23(火) 14:22:42.12
てか夜間登山しかスケジュール的に無理

80 :底名無し沼さん:2011/08/23(火) 14:30:36.59
止めないよ、がんばってこい

81 :底名無し沼さん:2011/08/23(火) 14:42:32.39
明日天気悪いの?

82 :底名無し沼さん:2011/08/23(火) 14:58:16.83
28、29日は晴れのようだな。
四国から18切符で0泊2日の弾丸須走徹夜登頂に挑戦するかな。

83 :底名無し沼さん:2011/08/23(火) 15:06:15.28
>>76
鼻がいいのかそれ程まで臭いのか・・・
トイレ問題は寝床よりも真剣に早急に解決お願いしたい

84 :底名無し沼さん:2011/08/23(火) 15:25:21.16
>>83
俺登ったときそんなに気にならなかったけどな。
確かに独特の匂いはしたけど、臭くはなかった。

それより明日の天気が心配

85 :底名無し沼さん:2011/08/23(火) 15:35:24.04
そんなあなたに日帰り登山。トイレも自前でお持ち帰りすれば行列もなし。重いけどな…
(滞在時間をみじかくすればトイレの回数も減る)

86 :底名無し沼さん:2011/08/23(火) 15:39:50.30
朝4時〜6時くらいに到着するバスってありますか?
大宮周辺発だと嬉しいですが東京くらいまでなら足を伸ばせます
探したけれど全く見つからなくて

87 :底名無し沼さん:2011/08/23(火) 15:48:06.83
>>83
須走とか山梨側は人多い割にあまり気にならない。
富士宮は臭い。
夜間登山していて山小屋の灯を見つけるより早く
臭いが漂ってきてあ〜8合目かとかがわかるw

88 :底名無し沼さん:2011/08/23(火) 15:58:54.31
>>84
なるほど。
ここ一週間くらい天気予報は天気も毎日変わってるので
明日も天気に恵まれるといいですね。
自分は木曜夜からだからもっと心配・・・。

>>87
夜登るし人糞の臭いうわぁ。下山用のマスクして登ろうかな。

89 :底名無し沼さん:2011/08/23(火) 16:05:59.17
山小屋トイレ悪臭以前に吉田口は登り初めですでに馬糞攻撃というトラップがあるだろ。

90 :76:2011/08/23(火) 17:10:46.92
>>87
まさに富士宮だった
臭かった…

91 :底名無し沼さん:2011/08/23(火) 17:11:52.35
>>89
夜歩くと危険なあの対人地雷か…

あの垂れ流し問題を解決しなければ世界遺産にするのは難しそうだ。

92 :底名無し沼さん:2011/08/23(火) 17:43:59.63
あの馬たちだれか利用してんの?

93 :底名無し沼さん:2011/08/23(火) 17:54:18.98
風向き次第で発電機の排ガスがモロに小屋方面に漂ってると悲惨だな
臭すぎて休憩にすらならん

94 :底名無し沼さん:2011/08/23(火) 17:58:08.53
今日登った奴は超絶 晴れ男の俺に感謝しろよ
明日は俺が下山するから駄目だろうな

95 :底名無し沼さん:2011/08/23(火) 18:02:38.18
今週は富士宮口の山頂トイレやってるよね?まだ
あれも9月には閉めるの?
山頂のトイレは記念で必ず入る

96 :底名無し沼さん:2011/08/23(火) 18:22:20.09
>>94
今日天気よかった?
ご来光見れそう?

97 :底名無し沼さん:2011/08/23(火) 19:03:06.70
>>59
血圧上がるから、無理せんほうがよろし。

98 :底名無し沼さん:2011/08/23(火) 19:05:57.64
>>67
1〜2合目というか、五合目以下は、悪いけどトライアル車で登っちゃった前科がある。
もちろん、冬も含めて登山者は全くいないときだけだし、下手くそではないので
道をほじったりしてないから安心しなさいね(はあと

99 :底名無し沼さん:2011/08/23(火) 19:06:17.00
>>68
mixiに何かいるの?

100 :底名無し沼さん:2011/08/23(火) 19:08:52.56
>>76
湿度とか風の具合、とかかな?

229 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)