5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【加藤文太郎】登山板で語る!漫画版 『孤高の人』

1 :底名無し沼さん:2010/09/12(日) 15:27:17
「やいやい、遅ーな」
「こんなおぞい岩相手に」
「ぞざえてるんじゃねぇずら」

★週刊ヤングジャンプで連載中★
登山板ならではの、鋭く白熱した議論を求む!
もちろん小説版のネタもOK!
我らば「文ちゃん」、いよいよK2東壁へチャレンジかっ!?

2 :底名無し沼さん:2010/09/12(日) 15:34:54
>>1
削除依頼出して首釣ってしね

3 :底名無し沼さん:2010/09/12(日) 15:43:47
3げっと

4 :底名無し沼さん:2010/09/12(日) 15:54:12
あ〜おべんちょして〜

5 :底名無し沼さん:2010/09/12(日) 20:21:25
はなちゃんの救助シーンに…

6 :底名無し沼さん:2010/09/12(日) 21:19:10
最近の山ガール・ブームで、花ちゃんみたいな遭難者出ないかな?

7 :底名無し沼さん :2010/09/12(日) 22:07:08
久しぶりに風俗でおべんちょしたらお土産もらっちゃったよー!

8 :底名無し沼さん:2010/09/13(月) 07:52:22
マンガの話はマンガの板でしろ

9 :底名無し沼さん:2010/09/13(月) 12:08:38
実際、K2登頂を目指す人って、
市販の100円ライターの耐久性調べたりしてるのか?

備品ひとつひとつに至るまで、
特注な気がするが。。。

10 :底名無し沼さん:2010/09/13(月) 12:11:47
100円ライターの特注ってあるの?www

11 :底名無し沼さん:2010/09/13(月) 12:18:50
装備全部特注なんてしてたら予算いくらあっても足らんわw

12 :底名無し沼さん:2010/09/13(月) 18:31:42
時々読んでいたけど、いきなり柔和で人当たりの良い文太郎が出てきたワラタw

13 :底名無し沼さん:2010/09/13(月) 18:37:43
結局、「瑞樹」とか「小堀さん」とか、どうなっちゃったの?
あと、最初のほうのコンペで出てきた「瑞樹似の人」とかw

せめて、「瑞樹似の人」が実は建村だった、とかならまだ
伏線として機能したんだがなぁ。。。なんて希ガス

14 :底名無し沼さん:2010/09/13(月) 18:45:34
最初の事は忘れよーぜwww

宮本またでてこないかな・・・

15 :底名無し沼さん:2010/09/13(月) 18:50:27
モートゥルーコマンドーガイの頃に比べて格段に絵が美味くなったよね。あれまたやらないかなぁ

16 :底名無し沼さん :2010/09/13(月) 21:22:49
どうせ最後はK2から魂がワープして花ちゃんの元へ帰るんだよね。

「花ちゃん・・・今帰ったよ・・・」

17 :底名無し沼さん:2010/09/13(月) 21:41:57
いや後輩登場の流れからオチは見えたよ
やはり宮本一と槍で死ぬ運命は変わらない

K2制覇で意気揚揚としているところへ宮本からの誘いが来て
そしてK2の半分以下の山だから舐めてかかって山の神様に
回収されてしまったというオチ

18 :底名無し沼さん:2010/09/13(月) 21:55:56
漫画の話題は止めろ

19 :底名無し沼さん:2010/09/13(月) 22:00:09
>>14
個人的には黒澤さんにまた出てきて欲しい

>>17
あぁ、それあり得るなw

20 :底名無し沼さん:2010/09/14(火) 10:48:05
てか建村って文太郎のなんの後輩なの?高校?

なんであんなロンゲになっておかしくなったんだ?

その辺のなんの説明もないよね。

21 :底名無し沼さん:2010/09/14(火) 12:02:50
最後は北鎌尾根に降りてみたら、日清に槍への帰り道を塞がれて遭難死するって
話だったよな。

22 :底名無し沼さん:2010/09/14(火) 20:23:58
>>20
文太郎にあこがれる青年だったのだが、あるとき文太郎の旧友のツレの女とやったら
えもしれぬ快感で(覚醒剤やってたんだろうな)、それから一時期人間不信状態。

23 :底名無し沼さん:2010/09/14(火) 20:26:14
>>17
色々見たい場面有るけど
11巻K2、6000メーターまで付近でしまいにしたほうが良さそう

まだ連載続いてるのかな?

24 :底名無し沼さん:2010/09/14(火) 23:24:30
今年の夏、このマンガに触発されて北鎌尾根登ったけど、ありゃ冬場ならベテランでもヘタすりゃ死ぬわな。
独標越えたら一息つけるけど、コルの辺りがヤバい。
加藤文太郎はあそこを厳冬期に攻めたんだろ?
キチガイですわ。

25 :底名無し沼さん:2010/09/14(火) 23:29:25
いやいや、
次郎さんのと全然別物、モチーフにすらなってないでしょ。
名前と山が舞台ってのだけ。
そもそも、加藤文太郎は「山登り」だけど、この漫画は「クライミング」だし。
踏襲したのは、上司の不倫相手押し付けられそうになったってとこだけじゃないかぁ。


26 :底名無し沼さん:2010/09/14(火) 23:32:04
↑誰に対するレスだよ

27 :底名無し沼さん:2010/09/14(火) 23:34:16
正直言って原作をそのまま漫画化したほうがよかったんじゃないか

28 :底名無し沼さん:2010/09/15(水) 00:27:12
新田の話はフィクションだからつまらん

29 :底名無し沼さん:2010/09/15(水) 02:09:06
フィクションのくせに単調なんだよな
槍ヶ岳開山とかつまんなすぎ
八甲田山は面白かった
孤高の人もそこそこおもろい

30 :底名無し沼さん:2010/09/15(水) 08:52:51
登山物で複雑にか、面白そうだな

31 :底名無し沼さん:2010/09/15(水) 10:20:29
槍ヶ岳開山結構面白かったけどな。
トラウマ持ちの坊さんが、周りの勘違いと偶然によって高僧に仕立てあげられていく所とかw

32 :底名無し沼さん:2010/09/15(水) 10:23:16
北アルプス全山縦走のとき、
文太郎が助けを求めたのって新穂高温泉あたりだよね?
(最後に登ったのが錫杖岳だから)

でも、収容されたのは大町警察署となってる。

なんで???

33 :底名無し沼さん:2010/09/15(水) 14:51:31
岳と違ってウダウダと妄想が多いのがなぁ…
山やる奴は全員精神異常者か?って気になってくる

34 :底名無し沼さん:2010/09/15(水) 15:09:06
岳もかなり設定変だよな。
北穂高岳の山頂付近で何人も凍死してたり。
あそこ、すぐ近くに山荘があるのに。

35 :底名無し沼さん:2010/09/15(水) 15:38:36
>>34
山荘の数m手前で凍死は逆に現実感無いか?

36 :底名無し沼さん:2010/09/15(水) 21:44:10
確か室堂で小屋の数メートル先で凍死したじいさんがいたな

37 :底名無し沼さん:2010/09/15(水) 23:13:33
文太郎は小堀とおべんちょしたの?

38 :底名無し沼さん:2010/09/15(水) 23:57:03
>>37
してないでしょwww

でも、なんか小堀さんってヒドい描かれ方され過ぎじゃね?

弁当作ってくれたり優しいし、
チャラチャラしてなくて誠実そうだし、
文太郎のこと何気によく理解してくれてるし。

顔だって、あんなリアルに描かなければいいわけだし(笑)、
スタイルも悪くないんだし。。。

39 :底名無し沼さん:2010/09/16(木) 00:35:00
子供に説明するとき描くような絵の雪庇とか
ロングスパッツ全然履いてないとか
岳は想像の補完が必要な代物だからキニシナイキニシナイ

40 :底名無し沼さん:2010/09/16(木) 01:11:21
三歩がエベレストの山頂近くから人ひとり担いで降りてきた時はずっこけた。
どんだけ超人だよ。

41 :底名無し沼さん:2010/09/16(木) 07:39:14
>>35
06年頃白馬で小屋まであとちょっとで凍死した悲惨な遭難がありましたね。

42 :底名無し沼さん:2010/09/16(木) 15:23:50
この漫画、ホント台詞少ないな
今週号なんか、まともな台詞一言もないwww

43 :底名無し沼さん:2010/09/16(木) 17:48:05
言葉など不要

44 :底名無し沼さん:2010/09/16(木) 18:37:18
花ちゃんのおっぱいに萌えた〜!

45 :底名無し沼さん:2010/09/16(木) 19:58:33
>>41
栂池でもロッジ手前で遭難死した人が居たな

46 :底名無し沼さん:2010/09/16(木) 22:23:43
明日、12巻発売だね

47 :底名無し沼さん:2010/09/16(木) 23:27:23
今週は日本語の台詞なかったな
花ちゃんは寝るときも眼鏡掛けたままなのか
俺的には萌えまくりだ

48 :底名無し沼さん:2010/09/17(金) 11:05:37
さっき12巻GETしますた

普段、YJ読んでないから初読を楽しめた

文太郎が「もう行くしかねぇー!」って言って
花ちゃんに告ったぽいシーンにワロタwww

あのときの空欄の台詞を予想してくれ!


49 :底名無し沼さん:2010/09/17(金) 11:53:26
俺もTUTAYAに登攀してくるわ

50 :底名無し沼さん:2010/09/17(金) 20:56:04
>>47

> 花ちゃんは寝るときも眼鏡掛けたままなのか

単に子供に母乳与えてて、そのまま居眠りしたからだろ

でなきゃ、「花ちゃんは寝るときもおっぱい丸出しなのか」ってことになるだろw


51 :底名無し沼さん:2010/09/20(月) 00:46:05
二宮って、結局何者だったの?www

52 :底名無し沼さん:2010/09/20(月) 10:32:32
無かったことにしてください

53 :底名無し沼さん:2010/09/20(月) 15:06:00
加藤文太郎って結局30で死んだんだってね


54 :底名無し沼さん:2010/09/20(月) 19:43:47
程度の低いスレだな
漫画を語るなよ
恥ずかしい連中だ

55 :底名無し沼さん:2010/09/20(月) 21:42:34
>>54
最近NHKBSで登山関係の番組が多数流されているが、その中で外国で活躍する日本人クライマーを
招いた番組があった。

で、日本人クライマーは外人から「『神々の山嶺』は面白いね」と口々に言われるそうだ。夢枕獏の小説では
なく、谷口ジローの漫画版のことを指しているのだろう。外人が「鬼スラ」なんて単語を言ってくるからびっくり
したなんて言っていた。

56 :底名無し沼さん:2010/09/20(月) 21:55:16
登山漫画というと、村上もとかの『クライマー列伝』が面白い。

『岳 みんなの山』はほのぼのとしたタッチで、題名もほのぼのしているのにどんどん人が死んでいくのが怖い。

57 :底名無し沼さん:2010/09/20(月) 22:11:15
>>54
程度の低い人間が他人の程度を哂っても虚しかろう

58 :底名無し沼さん:2010/09/20(月) 23:28:43
先々週の回のライターの実験のシーンて竹内さんのブログのパクリだったんだな
http://weblog.hochi.co.jp/takeuchi/2010/07/post-a906.html
http://weblog.hochi.co.jp/takeuchi/2010/08/post-6080.html

59 :底名無し沼さん:2010/09/21(火) 01:13:57
>>56
ああ、霞沢岳で雪庇踏み抜いてパンパカした女は”面白かった”

60 :底名無し沼さん:2010/09/21(火) 21:50:05
>>58 パクリじゃないよ。
以下竹内さんのblogへの書き込み



こんにちは。漫画家の坂本眞一です。いつも「孤高の人」に御協力頂き有り難うございます。
今回のチョ・オユーへの挑戦、遥か東京の片隅の机の上より成功をお祈りしています。
頑張ってください!
いつかお会いできることを楽しみにしています!

                       坂本眞一


61 :底名無し沼さん:2010/09/21(火) 22:13:38
>>60
竹内さんが協力してたのか。thx

62 :底名無し沼さん:2010/09/23(木) 19:47:10
今週号の最後に出てきたヤツって誰?
やっぱ宮本?
黒沢さんだったら笑えるなw

63 :底名無し沼さん:2010/09/23(木) 20:05:07
ところで、
禰宜田って何メートル飛ぶんだろうネ?

64 :底名無し沼さん:2010/09/25(土) 01:19:52
普通に黒沢だろ。
つーか、あの登場シーンとセリフで宮本だと思える奴がおかしい。

65 :底名無し沼さん:2010/09/26(日) 12:20:37
>>63
伊東よりは飛んでほしいよな

66 :底名無し沼さん:2010/09/26(日) 13:46:34
文字少なすぎ。1冊読むのに10分もかからん。。。

67 :底名無し沼さん:2010/09/26(日) 21:17:28
おまいら
日曜に昼間から漫画ばかり読んでないで

山行けヨ

68 :底名無し沼さん:2010/09/27(月) 18:43:38
9月は3連続で週末は山だったので今週はお休みでつ


69 :底名無し沼さん:2010/09/27(月) 21:43:46
>>67
68と同じくノシ
後立山連峰いってたけど、こんなに若者多かったっけ?てくらい
カラフルな兄ちゃん姉ちゃん溢れかえってたw

散歩くんや文太郎くんのお陰で山に若者が増えている・・・のか?

70 :底名無し沼さん:2010/09/28(火) 01:53:47
>>69
いや、散歩くんや文ちゃんのお陰じゃなく、
雑誌「GO O●T」やら「ラン●ネ」の影響だろう。

ゴタテはそうなんだ?
こないだ双六行ったときは、相変わらずじいちゃんばあちゃんばかりだったが。

71 :底名無し沼さん:2010/09/30(木) 23:03:20
花ちゃんの生乳揉みながら「心配なの?」って。。。www

建村より緊張感無い文太郎ワロスwww

72 :底名無し沼さん:2010/09/30(木) 23:26:32
リピート山中という歌手の‘加藤文太郎の歌’というのをラジオで聴いたが、泣けてくるほど素晴らしい。

73 :底名無し沼さん :2010/10/02(土) 22:05:16
実在した加藤文太郎は多くのファンがいるけれど俺もその一人だな。
まあ、俺はただのハイカーなんだけれど、加藤文太郎は俺の山登りの師匠だった。
加藤文太郎に栄光あれ!

74 :底名無し沼さん:2010/10/02(土) 22:14:21
>72
浜坂の加藤文太郎記念図書館(実態は町立図書館)の閉館ソングに使われてるよ
加藤の遺品の展示もある
集合写真でどれも一番端に写ってるのが笑う

75 :底名無し沼さん:2010/10/02(土) 22:19:16
今週栗城を皮肉ってたね。
クレバスをジャンプで飛び越えるシーン。

76 :底名無し沼さん:2010/10/03(日) 12:50:27
12巻読んでたら、いきなり「花ちゃん愛してる」とか言い出しててワラタw
孤高の人はどこへ・・・

77 :底名無し沼さん:2010/10/03(日) 13:20:01
設定も糞もない
絵が綺麗じゃなかったら見ない漫画
シナリオライターの選択ミス

78 :底名無し沼さん:2010/10/03(日) 19:01:08
>>73
自分も元々そっちから来たクチ。
で、設定が色々現代に合わせて変わってるのも、まあ仕方ないかと
諦めてたけど、要所要所で加藤文太郎や新田次郎をリスペクトしているので
作品としてはまあまあ評価してる。
(文太郎君が富士測候所に勤務?してたり、花ちゃんの出身が浜坂だったりと)

ただなあ・・・、アレンジ版でも花ちゃんとの馴れ初めとか夫婦としての感情の交わりを
もう少し突っ込んで欲しかったなあ。。
絵だけの心理描写でも確かに充分伝わってきたけど、
あともう少し、プラスαが欲しいところ。

79 :底名無し沼さん:2010/10/08(金) 15:45:58
>>78
同意
夫婦の交わりをな、突っ込む所をな、もっと丹念に

80 :底名無し沼さん:2010/10/08(金) 20:09:12
>>78
原作じゃヒラヤマ貯金を崩してマイホーム買ったり
普通のパパになっていたのに

81 :底名無し沼さん:2010/10/08(金) 20:31:07
原作では花子さんのこと本当に大切にしてたもんなぁ
まぁあの森がさり気なく添い寝したり仕事場に家族写真飾ったりしてるのみると大切にしてるんだなとは思う
でもまだ足りないよなー

82 :底名無し沼さん:2010/10/09(土) 10:55:57
K2東壁の写真ってないの?

83 :底名無し沼さん:2010/10/09(土) 17:45:04
>>82
ttp://store.shopping.yahoo.co.jp/websports/200k210apcrss.html
ヤフレグズ

84 :底名無し沼さん:2010/10/14(木) 23:16:20
今週号、久々に黒沢さん出てきたな。

今後、どんな風に物語に関わるのか楽しみだw

85 :底名無し沼さん:2010/10/15(金) 07:11:05
孤高の人なんて元祖二次創作物みたいなのをネタにした創作物なので、
事実と混同しないように。

86 :底名無し沼さん:2010/10/16(土) 00:08:12
誰もしないと思うが…

87 :底名無し沼さん:2010/10/16(土) 12:33:40
え、ドキュメンタリー小説じゃ無いの?

88 :底名無し沼さん:2010/10/16(土) 15:23:05
合法都市みたいな感じに唐突な打ち切り終了になったらワロス

89 :底名無し沼さん:2010/10/16(土) 15:39:49
建村とセックスした時にはもう既に旦那の子供身篭ってたとか・・・
妊娠中浮気してタバコ吸う夕実なんか忘れてもっといい女見つけりゃよかったのに

90 :底名無し沼さん:2010/10/16(土) 16:57:02
>>87
新田次郎の原作すら、事実と異なってるよ。
小説だから、仕方ないけど。

91 :底名無し沼さん:2010/10/16(土) 18:19:03
>>90
沢木耕太郎ならインタビューで書いているから安心だな

92 :底名無し沼さん:2010/10/16(土) 18:37:56
てゆーか、そんなに心惹かれる女かねぇ?ユミって。。。
ただのビッチ、セレブ気取りで尻軽女に過ぎないと思うのだが。。。

武村がなんであんな女に心酔しちゃったのか...!?と小一時間。。。

93 :底名無し沼さん:2010/10/16(土) 18:52:42
そりゃ、覚○剤のセクロスしちゃったからだろ。ネーミングで誤魔化しているけど、快感物質を無理矢理
出させる麻薬だからな覚○剤は。一度やっちゃうと、それなしには普通のセクロスができないとか…。

その後の経緯は描かれてないけど、まあ想像できる罠。

94 :底名無し沼さん:2010/10/16(土) 19:16:45
>>93
シャブセックス相手は既婚で妊娠中・・・ひどいな色々

検索してブログ見つけて子供産まれるまで見続けるなんて相当歪んでるよな
森みたいに優しい彼女探せばよかったのに
まぁ貧乏山男で巨乳美人な彼女作った森が異例なのかもしれんが

95 :底名無し沼さん:2010/10/16(土) 19:19:48
実際の加藤は山岳会に所属して仲間と六甲ハイキングとかしてるからな

96 :底名無し沼さん:2010/10/16(土) 19:23:54
宮村(漫画では武村?)とだって、加藤から誘って何回もクライミング行っているもんね

97 :底名無し沼さん:2010/10/18(月) 19:45:12
11/13に六甲山で孤高の人・加藤文太郎の北鎌での遭難をテーマ芝居が上演されるお。

前後の期間で加藤文太郎展が開催されるお。

98 :底名無し沼さん:2010/10/19(火) 05:27:02
だれか谷甲州の「単独行」読んだ
ちらっと立ち読みしたけど面白そうなんだが

99 :底名無し沼さん:2010/10/20(水) 01:10:07
谷甲州はSFと仮想戦記は全て読んだが好い作家だよ
山岳小説は何を読んだか覚えてないんだけど著者の略歴をwikiか何かで調べてみてはどうだろうか
とりあえず俺的には一押しの作家

100 :底名無し沼さん:2010/10/20(水) 13:26:41
仮想戦記は興味ないから読んでないけど、短編は面白い
アイデアもあるし文章表現もしっかりしてる人
単行本で出ないのかな
ハードカバーは買う気せん



101 :底名無し沼さん:2010/10/21(木) 01:35:07
検索してみると、谷甲州ってSFと仮想戦記と山岳小説を書いている人みたいだね。
むかーし、終わりなき索敵を読んで面白かった覚えがあるなあ。

102 :底名無し沼さん:2010/10/21(木) 22:20:04
2,600円超えか
専門学術書プライス
10年位すればアマゾンで10円になるまで松

103 :底名無し沼さん:2010/10/23(土) 07:35:43
お前達、文太郎の単独行読めよ

104 :底名無し沼さん:2010/10/23(土) 08:15:42
加藤文太郎
単独行
http://www.aozora.gr.jp/cards/000245/files/1330_21437.html

105 :底名無し沼さん:2010/10/28(木) 18:58:52
今週号笑えたな。

勃起誘発剤が、高度順応に効果的だとは知らなかったw

106 :底名無し沼さん:2010/10/28(木) 19:01:15
ちょっとバイアグラ買ってくる

107 :底名無し沼さん:2010/10/28(木) 20:06:57
毎週読んでるけどさ...
毎週木曜にこのスレageるのはヤメてネ。

108 :底名無し沼さん:2010/10/29(金) 01:57:20
このヤリマンが

109 :底名無し沼さん:2010/10/30(土) 00:35:44
  ,.__y⌒'ー---┐   /彡三 __ミVヽ       イソィ
 /  -┼‐ ナ丶 \_ /ソ/ 、ゝミ ヽ        イヘ         _へ、_、__,.ヘ、___
 }  (才   tナ  l///   ヘヾ 、ゝ          イ      ゝ´
f´   '´   /    ヽ、  <ミ  ゞV ト |  ト、 ハ    ソ     r´       >>108
l    つ  /へノ  /  _≦ミ   ミハ | _|」|ト リハ } vリ彡>   ┌´   (  聞 ど
{   -‐ァ  -‐ァ、、  } .f´l }´l三  ソ ;彡气ミly ソ_,,仏ミ>    ヽ    )  こ う
.}   (,__  (,__   .l´i.|-l =l.=⌒ミ|    ,ィッ'ラ,. !k;劣^lf'     }   (  え も
.)   r‐、     { |.-| _.| _}_{ f ムl      ''´. ∨"' |´    _,. {    )  ん
└-、  f´     ,f {.-| "l "l ヽ、ハ      ヾミソ  l =_,, -''_. 〈    (  な
   ゝ ゚、_,,,,,,. -ゝ/ .| ⊥┴ └ V' ハ     ,ィニニ1_,,-_''>-'''´ヽ_ノ    )
        / / /  |  丶   彡-:ト、  fニニニゞ''/´     ).〉´)   (
       / :/ /  |   ヽ /´  ト.´ 、  =' / ハト、  // ´)
     / / l _,.ィ{ ;    Y    ノl.| \>、,,____/ / l l //  ┴----、-、 __,,.、rー-
     _{,. -‐'''´ そヽ、_  ,.丶_/、\\ ト、ミノノ /  | |_ノノ>,.´イヽ ̄|  ´ ':l-、
_,.┬''''´      ∧、ミ=≦ 三/ __l_\\ \_ ./ / f´イ<彡 =ミ\|   | ´'-、
ト、丶      ノ} ´'ヽ、‐--/テテニニニ丶ヽミ、| / /  l ∠ ノ ヽ__ |.   |
  \\   /人、   /  /// ,.オ,ニ弋\ l   y /   l と,. (_ ) -' |   l
 r''>\\/ イ,     /   〉// レ ノ __ヽ\ヾ.l  / /    | ヾヽ_l _} fノノ|.  l
>ニつ//ヽ;    /  /∧| rへ ( ) f'ーl l | / /     トミ===-‐ <|  l

110 :底名無し沼さん:2010/10/30(土) 04:23:18
;;;ヽ、、iiii::::: ,, ;;;ヽiii;;;;tiiiヽ;;;;;;;;;;     こ
、;;;;;;;;|i;;;;;;;;;;ヽミ ~三;;;;;ミミヨ;∠     の
二;;;;ヽヽヽ;;;;;;;フ |iiiii)""彡;;;;;;;     ヤ
ミ::;;jヽ;;;;ヽー'''",,,ノリ"iiii、 リ;;;;;;ヽ     リ
:::::シ ミ三シルノy" ii;;;;;| |i;;;;;;;      マ
ミ;;;;、三彡彡/イ ,,レi;;;;;i 'it;;i、;;;;    ン
ミニ{ ::  / イ/;;|iiii||ソ |;;;;i、ゝ;iヽ;;;;、   が
ノ;;;;;| ::: //::(|i;i|;;;;;;;| t;;、;;;;;;ヽ,ヽ、,、、,,,,,,
ワ;;;i :::ii||、、":iit;ti;;;;;t i| t;tヽ、;;;;ヽ,,,,,,-ーz,r ,,、
フ;;;;;;iiiiitヽ、~''ー;;;;-ヽ、tii:r-ーー'''''";;;;;;;;三≦"_
ヲ;;;;;i :::キー't弖z-、ゝヽ,ゝーー''z'''''モ五ラ''ーz'~"
 三;t ::` ''''' ̄'''";;;(、 彡彡;;;;;;;~""""""
  ヽ;t :::::::::::;;;;;;;;;;; | j' ''":::::;;;;;;;;;;;;::::::::::
   ヽ, ::::::::::::;;;;;;;; i, リ   :::::;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::
    ヽ ::::::: :::::;;;リノ ::  ,,,,,,:::::::::::::::::::::::
     ヽ"" :::::::(i  ::::'"  ):::::::::::::
      i、  ::::::::::''- "z'"''"  ::::::::
      iヽ  :::::::::::、:::;、:::'"、、,,,,
      iヽ  " ::Y'王エ三ニ'''z、
    ,、-'";t:ヽ  :::::-、,,,,,,,,,,,,,、"-:::     ,、
  ,、 '   ;;;;;t::ヽ   ;;;;;;;、、;;;;::::::::::::::   ,、 ';;;;
/  :::::;;;;;;;;;t:::ヽ  :::::::    ::'''" ,、 ';;;;;
  :::::;;;;;;;;;;;;;;;;t::::ヽ  ::::::::::::    ,、";;;;;;::::::::::
:::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::: t:::::ヽ  :::::::::::: ,、 ';;;;;;;;  ヽ:::::
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::  ヽ:::::~~ ''''''''''''";;;;;;;;;:::::   ノ:::::


111 :底名無し沼さん:2010/10/30(土) 10:41:11
111

112 :底名無し沼さん:2010/10/30(土) 20:26:21


113 :底名無し沼さん:2010/10/31(日) 01:17:07
勃起誘発剤が高度順応に有効だってのは
竹内さんのアドバイスなのか?

114 :底名無し沼さん:2010/10/31(日) 13:28:24
六甲全山縦走は三菱重工の作業服を着て地下足袋でないと参加できないようしましょう。

115 :底名無し沼さん:2010/11/02(火) 03:40:17
新田次郎の小説は俺にはあわないや
八甲他山、剣点の記、西駒の遭難を見たけど
なんだかなぁーあまり面白くない
孤高の人を買う気が失せてしまった

西駒の奴が一番マシだったな

116 :底名無し沼さん:2010/11/02(火) 11:25:20
まあ信者が絶賛しているだけだからな

117 :底名無し沼さん:2010/11/02(火) 21:24:59
新田次郎は歴史小説の方が面白い
「武田勝頼」おすすめ


118 :底名無し沼さん:2010/11/03(水) 18:55:33
アラスカ物語も良かったけどな。

強力伝は最後悲惨なんだよなー。

119 :底名無し沼さん:2010/11/04(木) 21:44:00
新田次郎の山岳ものは読み返す気にならない。

120 :底名無し沼さん:2010/11/05(金) 00:35:25
>>119
ま、人それぞれだからねぇ。
オレは、孤高、槍ヶ岳開山、聖職、富士に死す、怒れる富士、芙蓉(富士3つは山岳じゃないか)
はおもしろかったけどな。
連載のもは掲載紙都合とかもあるんだろうけど、イマイチが多いかも。


121 :底名無し沼さん:2010/11/05(金) 01:40:07
なんか悪者とイイ奴を対比させたがるというか
悪役のせいでイイ奴(主役級?)が死ぬとか苦境に陥る構図がどうにも好かぬ
あいつのせいで・・・xxだった というのが後味悪い、話が薄っぺらい

ま、これがイイって人は居るだろうけどね

122 :底名無し沼さん:2010/11/10(水) 22:18:34
そういえば、小説「孤高の人」の加藤と共に北鎌で亡くなった宮村健のモデルとなった吉田富久氏は
実際にはわがままな人ではなく、もう一人の加藤文太郎とも呼べるような孤高の人だったそうな。
だからこそ、加藤も吉田氏とパーティーを組んだんだろうな。
なんか、吉田氏が気の毒でならない。

123 :底名無し沼さん:2010/11/10(水) 23:31:39
まああくまでフィクションだし

124 :底名無し沼さん:2010/11/11(木) 08:18:19
「単独行」が今本屋で買えるのだからわざわざ創作物買う必要は無い。

125 :底名無し沼さん:2010/11/11(木) 09:47:06
文庫に1000円とかアホらしい

126 :底名無し沼さん:2010/11/12(金) 07:54:31
嫁が安物のフリース買ってきたらどうします?

127 :底名無し沼さん:2010/11/12(金) 09:53:30
乳揉んでお仕置き

128 :底名無し沼さん:2010/11/12(金) 14:48:05
先週友達に、
「『孤高の人』っておもしろいの?」
って訊かれたから、
「面白いよ〜、今週号はね、雪の割れ目に向かって“このヤリマンが”
 っつってピッケル突き立ててた」
って言ったら、
「へ〜ギャグ漫画なんだ〜」
ってなった。

129 :底名無し沼さん:2010/11/13(土) 22:09:29
なんかオイラも加藤文太郎の本が読みたくなってきたな
明日、時間があれば、本屋行って探してくる


130 :底名無し沼さん:2010/11/16(火) 23:45:22
六甲で観た文太郎の芝居、とてもよかった。まだ感動が鮮明。
山の上で観たのが、またよかったのかも。

131 :底名無し沼さん:2010/11/17(水) 20:14:04
加藤さんの真似して庭で寝たら風邪ひいたお

132 :底名無し沼さん:2010/11/18(木) 23:20:50
年内には終わりそうに無い
サラ金は出版編終了?

133 :底名無し沼さん:2010/11/19(金) 08:34:30
建村公式サイトのデザインが完全に栗城公式サイトと同じだった

134 :底名無し沼さん:2010/11/19(金) 23:20:35
>>124>>129

>>104

135 :底名無し沼さん:2010/11/23(火) 10:00:41
>>128
なかなかどうして本質を突いてはいるが
「全裸で徹子の部屋に出る妄想をする男が…」をつけなきゃ

136 :底名無し沼さん:2010/11/26(金) 21:16:30
今週は休載か

137 :底名無し沼さん:2010/11/27(土) 23:22:08
加藤文太郎の単独行 復刻
ヤマケイよくやった

138 :底名無し沼さん:2010/12/02(木) 00:31:14
いっかんの最後に出てきたやつ何なの?
物語に関係なくね?

139 :底名無し沼さん:2010/12/02(木) 00:38:44
>>138
いっかんの終わり、ってことで....いかがっすか。

140 :底名無し沼さん:2010/12/02(木) 20:45:28
人類未到か

141 :底名無し沼さん:2010/12/02(木) 22:23:21
今週号の「竹内洋岳」の特集ページはイイぞ。

\320円の雑誌にはもったいない位だ。

142 :底名無し沼さん:2010/12/02(木) 23:16:33
>>141
40代でも抜けるグラビア?

143 :底名無し沼さん:2010/12/03(金) 12:36:09
>>138
俺も思った
アイツはいったい何だったんだ?
あの登場の仕方なら物語に濃く絡んで来ると思ったが
既に11巻まで出ててあれ以降、全く姿を表さない
作者に忘れられたらキャラクターか?


144 :底名無し沼さん:2010/12/03(金) 13:49:31
新美あたりのポジションにしとけばよかったのにな。
原作(小説の方)と照らし合わせると
もうあいつの登場の機会はなさそうだな。

145 :底名無し沼さん:2010/12/03(金) 15:58:44
漫画の方って途中で原作者変わったんだっけか?
それで放置されたキャラ?

146 :底名無し沼さん:2010/12/03(金) 20:18:58
原作通りに行けば、北鎌尾根がK2に変わっただけで、
もうじき加藤も武村もあぼーんすることになるんだろうが。。。

ここまで原作からかけ離れてる作品なら、
むしろ別のエンディングをむかえてほしいな。

147 :底名無し沼さん:2010/12/03(金) 20:42:51
だよなー
今週の唇噛み締めながら覚悟して動画見ようとする花見てると絶対帰ってきてほしいわ
しかし森と竹村随分女で変わったなぁ、それがいい対比になってるけどさ

148 :底名無し沼さん:2010/12/05(日) 11:01:10
このAAって文太郎のAAなの?

               /|:::::::::::::::::::::ヽ.:.:.:.:、:.:.:.:、:.:.:.、.:.、.:.:.:.:.:.::`゛>
           /{::|:\:::::::\.:.:.:\.:.:.ヽ::.::.ヽ:.:.ヽ::::::::::.:.`゛ー- ..,__
: 何 :    /:|::',:ト、::::::ヽ、:.\:.:.:.\:.:.ヽ:.:.:\.:.:.:.:.:::.:.:.:.:::.::::_;:-'´   : : :
: が :   //:/:::|::',|::'、:::::::::\:.:\.:.:.ヽ:.:.:\:.:..\::::::::::::\、::::\    : : :
: 何 :  /!::|::l::::/|:::l:ヽ:\::ヽ:.:\:.:\.:::ヽ:.:.:ヽ:.:.:.:\::::::::::::\ ̄   : : :
: だ :   |/l::|::|::|:ト、:::::::::、、:ヽ、:.:.:.:::::::::::::::ヽ::::.:ヽ:.:.:.:.\:.:.:.ヽ:::\.   : : :
: か :   |::|::/l::|::|r‐ヽ:::::ヽ(ヽー,―\::::::、::::::::::ヽ::.:.::::::.:::::::ヾ. ̄   : : :
:    :   }//l::|:::|{(:::)ヾ、:::ヽ \!(:::) ヽ,:::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ、   : : :
: わ :.  |/l::|::|:::|ヽ==''" \:ヽ、ヽ=='" |:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、::::\
  か     / ',|::|:::|   /   `゛       |!::::::::::::::::::::::::::::ト、::ト、_` ゛`
  ら      l::!::::ト、  '、 _         ||::::::::::::::::::::::::ト:ヽヾ| | ̄ ̄ ̄`ヽ、
  な     r'"´||',::::',                 |:::::/l:::::|\:::ト、ヾ | |     / / \
  い   /   ll ',::', 、 ーこニ=-       /!::/ ヽ:::|  ヾ、  ノ ノ  /  ,イ   ヽ、
       ,'    |  '、:, \ --       ,. '´ |;'  l ヾ、.   //     / |    l: l
      |   |!  ヽ;  ヽ       /.:    i!  /   ゛// |l      / |      | |

149 :底名無し沼さん:2010/12/05(日) 17:36:14
Lだろw

150 :底名無し沼さん:2010/12/07(火) 05:57:39
K2ならDMDで

151 :底名無し沼さん:2010/12/07(火) 13:17:52
>>150
なつかしいw
おれが持ってたのはただのK2だったからあこがれた。
でも「DMDなんて買ったやついるのか?」と言うくらいレアだろww

152 :底名無し沼さん:2010/12/10(金) 00:00:37
漫画じゃないけど、
今、「新編・単独行」読破した。
感動した。
ヤマケイ文庫万歳!

153 :底名無し沼さん:2010/12/10(金) 00:36:18
おれも注文しちゃったわw
孤高の人読んだら物足りなくなっちゃった


154 :底名無し沼さん:2010/12/11(土) 00:03:05
単独行者 アラインゲンガー 新・加藤文太郎伝もよろしく。
吉田富久氏については、孤高の人よりこちらが真実らしいので。


155 :底名無し沼さん:2010/12/11(土) 01:33:28
図書館で単独行者を予約して2ヶ月以上待ってようやく借りることができたんだけど
まるで辞書のような厚さの膨大なページ数で文章も2段になってるから
10ページくらいで読むが苦痛になってきて完読を断念。速攻で返却してきた

156 :底名無し沼さん:2010/12/11(土) 07:29:08
泣きたいなら
風雪のビバーグだな



157 :底名無し沼さん:2010/12/12(日) 08:36:42
西糸ヤニ米代借リ、3升分、

158 :底名無し沼さん:2010/12/12(日) 14:48:55
amazonから発送延期のお知らせ北わぁあ
紀伊国屋でも行って探した方が早そうだ><

159 :底名無し沼さん:2010/12/12(日) 23:55:23
どこの山道具屋の本棚にも今なら置いてあるはずだ

160 :底名無し沼さん:2010/12/17(金) 21:12:28
ドーピング剤って
ヒロポン?

161 :底名無し沼さん:2010/12/19(日) 18:53:51
ギターやるやついる?
11巻のボブマーリーのギターおかしいよな?
俺の勘違い?

162 :底名無し沼さん:2010/12/19(日) 23:24:27
>>161
へその緒のこと?

163 :底名無し沼さん:2010/12/20(月) 22:46:39
>>161
すんごくおかしい。

164 :底名無し沼さん:2010/12/20(月) 22:48:31
漫画のほうは見たこと無いんだけど
このスレ見てるとなんかトンデモナイ事になってるっぽいねw

165 :底名無し沼さん:2010/12/20(月) 23:38:51
>>162違うよ。ギターの型
>>163やっぱおかしいよな?
まあいいけど。
何刷り目かで描き直してくれよ。そっちも買うから。


166 :底名無し沼さん:2010/12/30(木) 16:12:16
孤高の人より恍惚の人のほうがいいと思われ

167 :底名無し沼さん:2011/01/03(月) 14:01:27
この漫画なにげに栗城批判してる

168 :底名無し沼さん:2011/01/05(水) 03:37:08
>>161
あぁ、確かにおかしいね。
テレキャスターっぽいけど、何気に全然違うwww

オレ、この漫画で「no woman, no cry」に興味もって
ボブマーリーの「LIVE!」買ったよ。

169 :底名無し沼さん:2011/01/06(木) 01:38:58
谷甲州の『単独行者』(新・加藤文太郎伝)読んだ
こちらは一緒に遭難した吉田氏の名誉完全回復
遭難自体は日程の窮屈さに由来する齟齬が原因みたいだね
ただ加藤・吉田両者のキャラクターが意外なほど新田次郎の原作に似ていて
むしろ懐かしさを感じた
原作の別バージョンみたいな印象


170 :底名無し沼さん:2011/01/22(土) 23:42:04
今週どこまでが妄想でどこまでが現実なのか
よく分からん

以前よりはそういうことも減ったけど

171 :底名無し沼さん:2011/01/23(日) 00:05:01
「おべんちょしてぇずら」→文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞受賞

もうやだこの国・・・

172 :底名無し沼さん:2011/01/24(月) 23:10:05
この槍漫画!

173 :底名無し沼さん:2011/01/25(火) 06:40:12
なんでおべんちょを副隊長にしたんだろう…

174 :底名無し沼さん:2011/02/17(木) 13:11:42
出やがった無理矢理すぎだわ

175 :底名無し沼さん:2011/02/17(木) 15:25:48
原渓人、再登場age

176 :底名無し沼さん:2011/02/17(木) 15:28:56
がっかりだわ
町中で友達に偶然会うのとはわけがちがう

177 :底名無し沼さん:2011/02/17(木) 15:54:10
で、何で半ケツなの?

178 :底名無し沼さん:2011/02/17(木) 18:22:53
おい!
このアイゼンって、K2登攀に使う様なアイゼンか?

やはり、山素人の書いた漫画はこんなモンか...


179 :底名無し沼さん:2011/02/17(木) 19:35:54
wikiでも無かった事にされてたのに

180 :底名無し沼さん:2011/02/17(木) 20:16:30
別に漫画らしくしなくていいのにな

181 :底名無し沼さん:2011/02/17(木) 21:04:04
>>178
このアイゼンってドコの??

エバニュー12本ワンタッチ軽アイゼン(笑)?


182 :底名無し沼さん:2011/02/17(木) 21:12:34
ミゾーのチタンアイゼンじゃなかったっけ?

183 :底名無し沼さん:2011/02/17(木) 21:35:33
少なくとも、氷壁登攀用のアイゼンには...
全く見えない。


184 :底名無し沼さん:2011/02/18(金) 01:05:20
アイゼンつうか全体的に軽装過ぎて変なところが気にならない
あれだけ準備して国内の山みたいなカッコで最初は吹いたが

185 :底名無し沼さん:2011/02/18(金) 20:00:30
さすが登山板
漫画板、孤高の人スレとは見る所が違うwww

186 :底名無し沼さん:2011/02/18(金) 20:37:29
文太郎のアイゼン前爪短すぎじゃね?

187 :底名無し沼さん:2011/02/18(金) 20:38:22
こちらは山池沼のスクツだからな

188 :底名無し沼さん:2011/02/19(土) 01:32:14
こまけぇことはいいんだよ

189 :底名無し沼さん:2011/02/19(土) 02:43:36
おまえらw

190 :底名無し沼さん:2011/02/19(土) 22:26:27.99
>>187
スクツって雪上で使えるタイプなのか?

191 :底名無し沼さん:2011/02/24(木) 09:44:04.03
原くん回収されたな

192 :底名無し沼さん:2011/02/24(木) 12:28:17.61
されてない、あのまま放置だ

193 :底名無し沼さん:2011/02/24(木) 22:28:03.28
K2(けつ)

194 :底名無し沼さん:2011/02/25(金) 00:37:09.61
アッ

195 :底名無し沼さん:2011/02/28(月) 07:53:38.23
瑛太

196 :底名無し沼さん:2011/03/01(火) 10:10:20.72
>>167
昨日13〜14巻買った。
やっと意味が分った。

197 :底名無し沼さん:2011/03/04(金) 19:27:01.12
>>196
今の展開だとコミック買っても
一冊5分で終了

198 :底名無し沼さん:2011/03/05(土) 11:37:14.77
俺はコミックでしかこの漫画を読んでいないのだが、出てくるキャラが
置き去りになっていないか?
瑞樹ってなんなの?原渓人ってどうなってんの?結局14マウンテンクラブって
どうなったの?白井夕美は、大学の推薦から漏れたのが原因で、あそこまで
性悪になったの?

199 :底名無し沼さん:2011/03/06(日) 00:09:10.28
ごちゃごちゃうるせえヤツだな。
そんなもん適当に脳内で補完しとけや。

200 :底名無し沼さん:2011/03/06(日) 22:31:00.67
全くこれだから・・・。

201 :底名無し沼さん:2011/03/10(木) 01:13:14.43
【民主党】"国の形"研究会代表(兵庫3区) 「竹島、日本の領土と言えぬ。日本は領有の主張を中止しろ」…韓国議員と公式共同宣言★21
1 :春デブリφ ★:2011/03/10(木) 00:40:50.38 ID:???0
★民主・土肥氏「竹島領有権、日本は主張中止を」韓国議員と共同宣言 会見まで 先月末

 わが国固有の領土にもかかわらず韓国が不法占拠を続けている竹島について、衆院
政治倫理審査会会長で菅直人首相が主宰する政策グループ顧問の土肥隆一衆院議員
(兵庫3区)が「日韓キリスト教議員連盟」の日本側会長として、日本政府に竹島の
領有権主張中止などを求める同議連の日韓共同宣言に名を連ね、韓国の国会で共同記者
会見していたことが9日、分かった。土肥氏は産経新聞の取材に「個人的には、竹島は
日本の領土とは一概にはいえないのではと思っている」と話している。

 共同宣言文のタイトルは、「和解と平和を成す韓日両国の未来を開いていこう」。
日本に対し「歴史教科書の歪曲(わいきょく)と独島(韓国が主張する竹島の名)領有権
主張を直ちに中止する」などの3項目を要求。議連の日本側会長の土肥氏ら3人の連名
としている。
 土肥氏によると、共同宣言は先月27日、韓国の植民地支配下の独立運動を記念した
「3.1節」の関連行事の一つとして開催された、同議連の共同記者会見で発表された。
 土肥氏は日本側会長の立場で、日本から唯一出席。韓国には当日入り、式典の前に
「この共同宣言を発表したい」と日本語訳が添付された宣言文案を渡され、内容を確認
して了承、共同会見に臨んだという。
 土肥氏は産経新聞の取材に「共同宣言は外交交渉上有効になるようなものではない」
と説明。「この議連は本来、キリスト教的精神で日韓問題を考えようという趣旨のもの。
どちらか一方だけが悪いということにはならないはずだが、韓国では竹島、慰安
婦、教科書、靖国に対する自国の主張を述べないと、日本と向き合ったことにならない」
とも述べ、韓国側が作成した宣言文に理解を示した。
(続く)
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110309/plc11030914140020-n1.htm
※前(★1:03/09(水) 14:28):http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1299683547/



202 :底名無し沼さん:2011/03/18(金) 19:31:09.89

但馬出身の登山家・加藤文太郎、ラジオドラマに 

 戦前に活躍した但馬出身の登山家、加藤文太郎(1905〜36年)の遭難死を描く
ラジオドラマ「山の声〜ある登山者の追想」が19日午後7時半から毎日放送で放送される。
吹雪の中で道に迷い、死に至るまでを、一緒に亡くなった後輩との会話で構成する。
http://www.kobe-np.co.jp/news/bunka/0003873404.shtml

203 :底名無し沼さん:2011/03/18(金) 22:06:53.25
復活フラグ立った

204 :底名無し沼さん:2011/03/18(金) 22:16:41.66
K2にジェットボイルは持っていかんだろ?(笑)


この作者、山雑誌のスケッチが好きだな...

205 :底名無し沼さん:2011/03/18(金) 23:31:22.70
MBS1179AMラジオは、区域外でもインターネット放送ラジコで聴取できます。

206 :底名無し沼さん:2011/03/18(金) 23:35:17.20
文太郎を演じる俳優の日活JOEこと加藤芳樹さんは元ヤマケイ関西編集長の山岳ライターでもあり、今もヤマケイやジョイに寄稿されてます。
冬のヤマケイジョイで大阪府岳連の冬山訓練のレポートも彼が執筆。
もう別れたけどタレント堀ちえみの一番最後の夫だった人。

207 :底名無し沼さん:2011/03/18(金) 23:59:14.64
>>204
夏槍で新美が作った白菜鍋と梅じゃこ飯もなんかの雑誌でみたな〜
見比べまではしなかったが、多分あれをそのまま描いたんだと思う。
まぁ、あれだけ緻密な絵じゃ実際山に行ってる暇ないし、
その辺は気にしなくていいじゃないか〜

俺はむしろ国枝さんを追い詰めたキリヤのおっさんが初登場時(病院に運ばれるトコ)
で高山さんて呼ばれてたのが気になる。
ただのミスかねぇ?

208 :底名無し沼さん:2011/03/19(土) 09:52:34.76
ラジコが開放されてるからちょうど聴けるな

209 :底名無し沼さん:2011/03/19(土) 20:55:10.29
>>202
吉田君と関西弁でしゃべりまくる加藤先輩でした

210 :底名無し沼さん:2011/03/24(木) 22:08:34.66
文太郎のアイゼンはグリベル・エアーテックみたいだ。
氷壁アタックするみたいなモノでは全くナイ。


8000m峰の高所順応、たぶん標高7000m位か? でガスストーブって使えるんか??
オレは海外の山には行った事は無いので知らんが...


作者・坂本眞一は山は全く知らん素人。
原案・新田次郎、と書いてあるが... 間に一人ゴーストライターがコンテ描いてるらしい。

211 :底名無し沼さん:2011/03/24(木) 22:24:25.24
プラティパス凍らないのかよ

212 :底名無し沼さん:2011/03/24(木) 22:36:12.11
ガスはまだしもプラティパスの水飲んでるのは明らかにおかしいな

213 :底名無し沼さん:2011/03/25(金) 00:09:17.97
ガツガツ食ってた場所は5100m地点って書いてあったじゃん

214 :底名無し沼さん:2011/03/25(金) 19:14:38.44
今日立ち読み
2行スレで十分な位進展無しでした

215 :底名無し沼さん:2011/03/25(金) 22:38:32.87
>>210
最近のガスは高所・寒冷地でも使えるよ。
Giri-Giri-Boysはヒマラヤやアラスカのアタックでもジェットボイル使ったりしてる。

てか最近のアルパインスタイルでの軽量化で、
アタックにガソリンストーブってのはちょっと考えられない。

216 :底名無し沼さん:2011/03/26(土) 00:29:36.30
>>212
寝袋にいれておいたから体温で凍らなかったんじゃないの。

新田次郎の「八甲田山死の彷徨」でも、似たようなシーンがあってさ、
支給されたおにぎりを背嚢に入れてた兵隊はコチコチに凍らせてしまったのに対し、
雪国出身者は懐にいれてたお陰で凍らせもせず、食べて生き延びる事が出来たんだと。

217 :底名無し沼さん:2011/03/26(土) 20:13:28.81
緒方拳が扮した兵隊は油紙に包んだ上に腹に巻いたんだよ。
目的地に着いたのは彼だけだった。

218 :底名無し沼さん:2011/04/08(金) 01:21:50.87
谷甲州の『単独行者』(新・加藤文太郎伝)読んだ
こちらは一緒に遭難した吉田氏の名誉完全回復
遭難自体は日程の窮屈さに由来する齟齬が原因みたいだね
ただ加藤・吉田両者のキャラクターが意外なほど新田次郎の原作に似ていて
むしろ懐かしさを感じた
原作の別バージョンみたいな印象

はあこっちだとどちらかというと加藤が悪者にされてたぞ
ていうか、性格が加藤・吉田、新田次郎の描写と逆でわろたw
肩の小屋行こうとしたのも加藤のせいなんだろ
「北鎌尾根をやろうと思う者がこのくらいでへばってどうする!」とかw
敗因ははじめから吉田の2人でパーティ組まなかったことと準備不足だったことだろ
せめて加藤がシェルパー追い出すために強情にならなければなー
雑魚2人がついてくることもなかったのにな

219 :底名無し沼さん:2011/04/09(土) 13:47:32.39
>>212
あのサイズなら服の中に入れていたということも考えられるな
実際俺は雪山でそうやって凍結防いでる

220 :底名無し沼さん:2011/04/09(土) 14:05:15.68
建村イチオシの大室山に行ってみたら、
今は通年で一切登山できませんて言われた。
しょ〜がないからリフトで5分で山頂へ。
漫画とは違う意味で切ない思いをした。

221 :底名無し沼さん:2011/04/14(木) 19:33:56.52
竹富聖花ちゃん、かわゆいんですネ。

花の字が入るのが、加藤花子氏に通じる所があるな

222 :底名無し沼さん:2011/04/16(土) 00:27:06.52
孤高の人の小説ではまって満喫で漫画の1、2巻をちら見したんだけど
なんか舞台が現代になってるし主人公?が全然単独行っぽくないんだけど
これってそのうち小説の最初の場面みたいに
昔に加藤文太郎という者がおったんじゃ・・・みたいに話が昔に戻るの?


223 :底名無し沼さん:2011/04/16(土) 03:06:45.37
なんないよ
あくまで孤高の人をベースに現代風に作り直した話だから

224 :底名無し沼さん:2011/04/16(土) 09:15:51.00
池波正太郎の短編で、話は全く同じなのに、舞台が江戸時代のと現代のがあるヤツが何本かあるな。

225 :底名無し沼さん:2011/04/16(土) 12:36:16.74
単独行者・加藤文太郎伝でも
冬山での不安や孤独に負けて他の登山者グループに
無断でストーカー紛いに引っ付いて行ったりする
単独行・加藤文太郎らしからぬ話もあるよね



226 :底名無し沼さん:2011/04/16(土) 15:04:08.40
>>225
>単独行・加藤文太郎らしからぬ話

あの辺のエピソード、漫画では厳冬期の北アルプス縦走にうまいこと組み替えてたよ。
ストーキングのシーンもああいう形ならなるほどな、って思った。

227 :底名無し沼さん:2011/04/17(日) 17:43:04.01
>>222

表紙をよく見るといい
「原作:新田次郎」ではなく「原案」となっているでそ?
原作者の話と激しく異なった筋になった場合こういう表記になる

話の良し悪しはまったく別にして基本的に別の物語と考えて読み進めたほうがいい

>>224

池波氏はもと舞台作家なので同じ題材をもとに何種類もストーリーを作る訓練してるからな…

228 :底名無し沼さん:2011/04/18(月) 23:16:55.83
同じ人物設定ではないが、微妙に原作とリンクしている登場人物はいるよ。

229 :底名無し沼さん:2011/04/19(火) 22:18:26.95
>>228
>同じ人物設定ではないが、微妙に原作とリンクしている登場人物

原作には出てこない新美の子供を宿したモモちゃんなんか正にそんな感じ。
原作に出てくる金村(漫画版では宮本?)の正妻のポジションだよね。

文太郎クンが父親代わりになってるところが共通してるとオモ。

登場人物ではないけど、
原作には実在する高取山が登場するけど、漫画に出てきた高鳥山って実在するの?
と思ってググってみたら
「全国の鷹取山・高取山」
ttp://vbsoft.sub.jp/hana/fuusui8.html
というサイトに載ってた。
原作に出てくるのはNo.11の高取山、漫画の方はNo.4の鷹取山だね。

今度連休にでも横須賀の鷹取山(漫画だと高鳥山)に行ってみようかな?

230 :底名無し沼さん:2011/04/20(水) 07:53:21.71
>>229
金村が宮本って発想はなかったな〜
しかし言われてみればなるほどそうもとれるかもねぇ。

俺も横須賀の鷹取山行ってみたいと思ってる。
文太郎の家が横浜市鶴見区だから、
設定的には高校が横須賀でもそんなに無理ないし(かなり遠いけど)。

ついでに言うと夕実が滑落した双子山は多分両神山の近くの二子山だね。
見た目もそうだけど、登山道の途中にクライミングルートがあったし。

231 :底名無し沼さん:2011/04/20(水) 22:50:50.76
しかし、実在した加藤文太郎は神戸在住、三菱造船勤務だったんたんだよね。

漫画版の前半ワープアはありえんわ。
だいたい派遣で倉庫勤務で趣味は山?? そんなヤツはいねーヨ。

232 :底名無し沼さん:2011/04/20(水) 23:23:49.11
漫画版文太郎の職業は大学職員だっけ、最終学歴を考えると相当いい就職だな

233 :底名無し沼さん:2011/04/21(木) 00:31:46.70
研究室の足立先生が小説の外山三郎になるのね。

234 :底名無し沼さん:2011/04/21(木) 01:13:27.11
テントはメスナーか、渋いな

235 :底名無し沼さん:2011/04/21(木) 08:21:57.24
>>231
そんなヤツいねーからおもしれ〜んじゃね〜か。

時代設定を現代にしたからには原作の根底にある不況とか人間関係とかって
テイストを生かさないと完全に別物になる
→文太郎ワープア化
って選択はナイスだったと思うがな〜

文太郎の貯金残高21万だったトコがやけにリアルな数字でよかったな〜
ワープアの俺的には…

236 :底名無し沼さん:2011/04/21(木) 08:34:44.34
>>230
鷹取山かあ。
どっかで聞いたことあると思ったら、中学の時の遠足?だったかなんかで
行った場所だった。
あの垂直の壁をバックに記念写真撮ってあった。

237 :底名無し沼さん:2011/04/21(木) 10:48:06.82
>>231
派遣のワープアが山に登っちゃいけないのかよ・・・。

238 :底名無し沼さん:2011/04/21(木) 20:02:03.56
>>237
そうです。
派遣のワープアは山に登ってはいけません。

登山とは人生の勝ち組・公務員様の高祥な趣味なのです。

239 :底名無し沼さん:2011/04/21(木) 20:24:40.52
派遣のワープアが山で怪我したり自費救助されたり死んだら目も当てられないからな

240 :底名無し沼さん:2011/04/21(木) 22:35:03.19
>>238

公務員様てw
ヘリタクのお得意様だよね。

史実の加藤文太郎の時代登山は貴族のスポーツでさ、
皇族や爵位を持った人間がガイド(名マタギ)を雇って登ってた。

大町の山岳博物館に行ったら当時の某皇族の山道具が寄贈されて展示してあったけど、
鋲のついた革靴はため息が出るくらい完璧な仕上がりで、今でも何ら問題なく使用出来そう。
そんでもって肌着は全てシルク。ちなみにザイルもシルクだったような希ガス。

そんな時代そんな環境で、
幾ら網元の息子だったとはいえ文太郎君が身分格差をものともせず
あれだけ前人未到の記録を樹立したのは本当にどれだけのもんだったんだろうか、って思う。

241 :底名無し沼さん:2011/04/21(木) 23:43:56.62
だな。

242 :底名無し沼さん:2011/04/22(金) 00:00:38.07
テントがメスナーなのにびびったわ、店の人もツイートして驚いてるってことは各社スポンサーつけてないって事なのかな

243 :底名無し沼さん:2011/04/22(金) 01:06:57.33
>>242
スポンサーつけてたら大変っしょ〜
特にK2の文太郎の装備ははっきりメーカー名とか商品名書いてあるね。
あとは黒沢がスノーピーク使ってたり、
二宮がマムートのグラブ使ってたりしてたね。

244 :底名無し沼さん:2011/04/22(金) 01:26:55.62
>>240
小説は読んでそこそこ面白かったんだけど、
(ちなみに、縦走途中の槍沢ロッジと肩の小屋で読んだ)
どんな記録を樹立したんだっけ?


245 :底名無し沼さん:2011/05/05(木) 18:07:45.40
漫画読んで副隊長にビックリしたんだけど
山登ってるプロ?
ってみんなこんな感じなの?

246 :底名無し沼さん:2011/05/11(水) 23:02:18.47
13巻でゴミ箱から拾ったペットボトルちょうど30kgなんだな

247 :底名無し沼さん:2011/05/13(金) 22:16:39.43
この人、プロトレックはめてるけど、k2のぼる人で
こんなインチキ時計オッケーなの?すんげえ疑問

248 :底名無し沼さん:2011/05/13(金) 22:27:40.62
スントよりまし。

249 :底名無し沼さん:2011/05/14(土) 20:15:54.68
プロトレックの高度を鵜呑みにしてるのが違和感ありすぎる

250 :底名無し沼さん:2011/05/14(土) 23:37:17.11
俺のプロトレはたまに自宅が海抜0以下を指し示すことがある

251 :底名無し沼さん:2011/05/15(日) 18:35:52.36
俺もだよ

それにブロトレを腕にはめてはイかん
体温で話にならんほどの誤差

252 :底名無し沼さん:2011/05/15(日) 19:54:05.64
ベルト延長して外套の外に付けたいるが
普段腕時計しないので2回無くして、今はGPSで時間と高度

253 :底名無し沼さん:2011/05/15(日) 22:35:17.63
精度の差はあれどんな機器にも誤差はある
それを理解してれば大抵は問題ない

254 :底名無し沼さん:2011/05/20(金) 18:51:31.24
今週は少し進んだ
山頂が見えた
今年終わるのか?

255 :底名無し沼さん:2011/05/21(土) 09:01:37.99
K2登るのに、エバニューワンタッチ軽アイゼンでいいの?


256 :底名無し沼さん:2011/05/21(土) 20:05:00.94
>>254
残念だがそろそろ終わるだろ〜ね。
逆にここから長く続いてもしょうがないし。

最近伏線回収ラッシュだが、瑞樹に関してはなんか回収するんかね?

257 :底名無し沼さん:2011/05/22(日) 00:08:05.57
>>255
エバニューはそこまでのモノなのだよ
俺もいつかエバニューでK2行くつもりだよ

258 :底名無し沼さん:2011/05/22(日) 11:51:29.31
『登山は高尚な趣味』って…
本当に新田次郎の原作読んでるのかよ
原作の孤高の人って一部の富裕層にだけ許された
貴族的で高尚な趣味としての登山の時代の終わりを描いた小説だろ?

それに山野井泰史さんなんてバリバリ登ってた頃は
完全にワープアだろが

259 :底名無し沼さん:2011/05/22(日) 12:51:12.22
貧乏は山に登らないで働けよ

260 :底名無し沼さん:2011/05/22(日) 14:13:16.34
>>258
新田次郎「孤高の人」は読んだこつ無い。が、加藤文太郎「単独行」は読んだ。

昭和初期に登山趣味は一部特権階級のものであった。
当の加藤文太郎自身も財閥系企業の技師職なので、ワープアとは違うな。

261 :底名無し沼さん:2011/05/22(日) 14:53:33.54
新田次郎の「孤高の人」は読んだ。
相当に出来がよい本だと感じたよ。

一方、「単独行」はWeb上でちょっと読んだが、加藤文太郎は文才もあるね。


262 :底名無し沼さん:2011/05/22(日) 15:43:16.48
>202 のラジオドラマ「山の声」ですがMBS毎日放送のサイトにてポッドキャスト配信開始されました。
興味ある方は是非。

ちなみに、文太郎は三菱重工業勤務でしたが、エリートでなく付属学校あがりの一職工ですのでブルジョア登山とは程遠いです。
20日の年休と休日をフル活用して登っていたわけですから、現代のサラリーマン登山愛好家と同様かと。

263 :底名無し沼さん:2011/05/22(日) 17:02:39.77
>>262
なんか関西弁聞いて一気にイメージが崩れた……

264 :底名無し沼さん:2011/05/22(日) 17:35:59.19
どんなイメージ抱いてたのか興味津々。
兵庫の日本海側の寒い漁村出身のしがない勤め人だったわけだが。

265 :底名無し沼さん:2011/05/22(日) 17:50:02.48
>>262
加藤文太郎は口下手でなければ。
あんなにべらべらしゃべられちゃあねえ。

266 :底名無し沼さん:2011/05/22(日) 22:56:10.33
>>258
チャイニーズレストランで不法就労しながらクライミングバムするような人なんて
ワープアとかそういうんとは別次元だろ。社会の階層から完全に外れたアウトローなんだから。

267 :底名無し沼さん:2011/05/22(日) 23:03:15.95
>>210
エアーテックってピッケルじゃね。

冬の北ア縦走のときはスカルパのファントムとか何とかいう高所靴はいてたのに
K2はドタ靴でオーバーシューズも無しか。

268 :底名無し沼さん:2011/05/22(日) 23:30:41.72
あの頃はスポンサーが付いておりました。

269 :底名無し沼さん:2011/05/26(木) 18:41:53.00
いよいよ終末が見えたな

登頂して下山中に氏ぬか?


しかし、8000mでジェットボイル使えるんか? 訳わからん

270 :底名無し沼さん:2011/05/26(木) 19:24:35.30
ガス缶冷やさないようにすれば使えるんじゃないの?
点火はライターかマッチ使えばいいし

271 :底名無し沼さん:2011/05/26(木) 20:02:39.20
この坂本、
ジェットボイルの代理店からいくら貰ったのかな?

272 :底名無し沼さん:2011/05/26(木) 20:46:29.23
貰ってたらダイナアクションパーカ着てるだろ

273 :底名無し沼さん:2011/05/26(木) 22:23:41.25
山雑誌コピーして
代理店やメーカーの広告担当と交渉するだけで
原稿料の他の副収入がザックザク♪

たまらんネ♪っと坂本君


彼の次回作は、たぶんカヤックとか自転車とか?の器材スポーツだと思ふ。

274 :底名無し沼さん:2011/05/27(金) 00:37:09.06
>>273
NIKEやアヂダスなら桁が一つ違うので
陸上物かな

275 :底名無し沼さん:2011/05/27(金) 10:37:08.70
後半はもはやスピリチュアル漫画と化しててぜんぜん面白くなかったな


276 :底名無し沼さん:2011/05/27(金) 20:33:14.11
>>275
ホムンクルス、ブラックジャックに夜露死苦とか
ヤングには受けるのかね?
つげ義春だけで十分

277 :底名無し沼さん:2011/05/28(土) 16:13:38.03
>>202
パンパカスレからの転載

大阪ガスpresents ラジオドラマ
「山の声 〜ある登山者の追想」

◆番組内容
大正から昭和にかけて活躍した登山家、加藤文太郎。
神戸の造船所で技師として働きつつ、「槍ヶ岳冬季単独登頂」「北アルプス単独縦走」などの華々しい記録を残し、
「単独行の加藤」、「不死身の加藤」として名を馳せた加藤は、昭和11年1月、盟友・吉田登美久と二人で挑んだ
槍ヶ岳・北鎌尾根において遭難し、30歳でその短い生涯を終えています。

『山の声〜ある登山者の追想』は、加藤文太郎の手記『単独行』を下敷きに、二人の遭難を描いた舞台劇『山の声』
(作・大竹野正典)をラジオドラマ化した作品です。
非情の山に取り憑かれた男たちの、人生の喜びや孤独を、力強い台詞に乗せて綴っています。
(提供:大阪ガス株式会社  2011年3月19日放送)

単独行登山家(30)槍ヶ岳・北鎌尾根で遭難
http://www.mbs1179.com/yamanokoe/

278 :底名無し沼さん:2011/06/01(水) 00:43:54.46
>>247
竹内さん知らないの?


279 :底名無し沼さん:2011/06/03(金) 00:07:42.78
加藤文太郎(新田ver)に憧れる人のあるあるネタ

つ 庭で耐寒訓練
つ 甘納豆
つ ザックに石を(ry
つ えれぇこった、えれぇこった!
つ 地下足袋

続きは頼む


280 :底名無し沼さん:2011/06/03(金) 00:33:58.48
甘納豆は揚げてある。
自分デザインのハードシェル。
このラッセル泥棒めが!!

281 :底名無し沼さん:2011/06/04(土) 14:26:27.94
>>279
つ登山口からピークまでノンストップの休憩無し

ちなみに我が家では行動食の事を
“加藤文太郎パック”って呼んでるw

本当にジップロックて便利だ。
甘々パックと塩々パックの二種類。
甘々のほうには甘納豆とかアーモンドチョコとかドライフルーツ、
塩々のほうにはいりこナッツとか柿の種とか色々。

282 :底名無し沼さん:2011/06/06(月) 07:57:23.79
加藤文太郎は勝ち組技術者さ。
サラリーマンとしても上のクラス。
戦前の貧乏に山登りは無理な現実。

283 :底名無し沼さん:2011/06/09(木) 02:22:17.18
15巻買った。
1巻で出てきた原渓人が、こんな場面で出てくるとは。

284 :底名無し沼さん:2011/06/13(月) 17:48:09.19
漫画版て15巻で完結なの?

285 :底名無し沼さん:2011/06/13(月) 18:02:21.66
まだ続いてるよ
たぶん全17巻になるとおもう

286 :底名無し沼さん:2011/06/13(月) 18:38:52.31
生きて帰って来れそう?

287 :底名無し沼さん:2011/06/13(月) 18:49:32.15
まだどっちの可能性もあるって感じ
今週例の原作最後のシーンが出てきた、原作では現実に引き戻したのが子供だったけど漫画は電話
まだ終わるにはもう少しかかる段階でこのシーン書いたって事は生きて帰れそうな感じがするんだけどなぁ

288 :底名無し沼さん:2011/06/13(月) 18:50:04.87
>>285
まだそんなに続くんだ
15巻の最後でもう死んだのかと思ったw


289 :底名無し沼さん:2011/06/13(月) 19:45:52.13
しかし、いくら原作を色々置き換えているとはいえ、生かしちゃいかんだろう
って気がする。

290 :底名無し沼さん:2011/06/13(月) 19:54:45.12
原作じゃなくて原案だからな、そこら辺はいい気もする

291 :底名無し沼さん:2011/06/13(月) 21:27:15.31
ここまできたら幻覚か現実かわからないままふにゃふにゃっと終わるって線も
あるんじゃないか??

292 :底名無し沼さん:2011/06/13(月) 22:34:21.73
あの結構式の写真で神社の鐘鳴らす綱が首に掛かっていたのは、気になって
たんだよね。やはり・・・。

293 :底名無し沼さん:2011/06/16(木) 15:56:10.67
最近読み始めました。
今、14mountain入隊付近読んでます。

とりあえず槍で副隊長がGT.HAWKINS履いてる事に軽く引いてたら、直後に新美氏がティンバーらしきブーツ履いて合流。

この人達大丈夫ですか?。厳冬期が楽しみです。

294 :底名無し沼さん:2011/06/16(木) 19:52:22.35
今週号、なんか生きて帰りそうだな?

295 :底名無し沼さん:2011/06/16(木) 20:42:30.08
あ、大丈夫です、
気にしてはいけません、岳と一緒です
山スキーでなくワカンでラッセルしながらジグザグに登るとか
耐風姿勢がどう見ても這いつくばってるようにしか見えないとか
一応、岳と違い写真資料を使っていても山に登らない人の漫画ですから
細かいところは気にせず、テーマを追いましょう(今一不明)

296 :底名無し沼さん:2011/06/16(木) 23:07:56.42
>ワカンでラッセルしながらジグザグに登るとか
なにそれ。新手の罰ゲーム?合宿トレーニングの新メニュー?

297 :底名無し沼さん:2011/06/16(木) 23:56:52.54
通常はどんなに急でも雪が深くても直登一直線ですが
多分、雪崩誘発実験と思われ
実はこの時全員死亡で、後は誰かの夢幻かな?
なんて信者は邪推をしてはいけません!

298 :底名無し沼さん:2011/06/17(金) 23:19:09.51
撤退の決断を迫られて一人泣きそうになる描写が良かった
レベルの差こそあれ単独雪山をやる奴ならわかる

299 :底名無し沼さん:2011/07/01(金) 21:50:15.81
登山技術全書の縦走登山読んでたら白菜鍋と梅じゃこ飯が出てた

300 :底名無し沼さん:2011/07/10(日) 19:57:28.73
あと四話

301 :底名無し沼さん:2011/07/10(日) 20:43:38.48
登山の知識が全くない上に最近本誌で読み出したくらいなんですが、あの状況って積みなんですか?

302 :底名無し沼さん:2011/07/12(火) 16:01:38.37
>>301
漫画自体がグダグダ展開でテンパッて
積んでいます

303 :底名無し沼さん:2011/07/14(木) 16:26:17.09
でもラスト4話になってから月一連載とかこの漫画相当優遇されてるよね

304 :底名無し沼さん:2011/07/20(水) 09:21:08.47
ザイルで確保するよりもリスキーだけどフリーソロで下る方が速いことは確かだよな
でもそれで生還って流れにすると本物の岩屋さんから怒られそうだけど

305 :底名無し沼さん:2011/07/20(水) 19:21:07.14
>>304
懸垂下降のが早いだろw
ノーザイルの方が早く登れるってんなら解る。

306 :底名無し沼さん:2011/07/20(水) 19:36:41.44
懸垂下降よりも早く降りるフリーソロって落下してるだけなんじゃ?

307 :底名無し沼さん:2011/07/20(水) 22:19:20.91
> ザイルで確保するよりもリスキーだけどフリーソロで下る方が速いことは確かだよな
専門用語で墜落といいまつ


308 :底名無し沼さん:2011/07/23(土) 14:22:49.71
「フォール!」と叫んで飛び降りるのですね。わかります。

って「岳」のパクりやん。

309 :底名無し沼さん:2011/07/28(木) 19:33:14.29
今週月一連載で掲載だが、もうどうでもよくなった。
たぶん1ヶ月後はもうヤンジャン買わない。

ただ、今週号の川口春菜チャンはヨかね。

310 :底名無し沼さん:2011/07/28(木) 23:18:45.83
ヒマラヤでジェットボイル使えてるな

311 :底名無し沼さん:2011/07/28(木) 23:31:20.10
じゃあヒマラヤでカニ茹でれるな

312 :底名無し沼さん:2011/07/29(金) 00:23:25.60
で、ハンター×ハンターはいつ再開?
てか再開したんじゃなかったの??

313 :底名無し沼さん:2011/07/30(土) 20:57:13.72
鋼錬ってドコ?
もう終わったかな?

314 :底名無し沼さん:2011/07/30(土) 21:28:04.17
>>310
>ヒマラヤでジェットボイル使えてるな
テント内で天井から吊るすなら使えるが、
漫画のように地面に置いちゃ、ガス気化しないのでムリムリw

作者竹内さんにアドバイスもらいながら大事なところでしくじったなw

315 :底名無し沼さん:2011/07/30(土) 21:44:29.36
変に時間与えると自己陶酔して抽象的な表現ばっかになるぞ。
漫画家なんて甘やかしたら駄目。
またカップラーメンの包装剥がすのに一ページ使うぞw

316 :底名無し沼さん:2011/07/30(土) 23:17:52.59
>>315
ブラックジャックに夜露死苦の悪口はユルサン

317 :底名無し沼さん:2011/07/31(日) 09:04:46.75
この山道具描写マンガもそろそろ終わりか

318 :底名無し沼さん:2011/07/31(日) 10:42:51.91
山おばちゃんも激減してるらしいしな

319 :底名無し沼さん:2011/07/31(日) 11:43:49.97
>>316
厨房じゃないんならちゃんと書けよ


320 :底名無し沼さん:2011/07/31(日) 12:57:18.90
じゃあ俺が書くよ!

321 :底名無し沼さん:2011/07/31(日) 19:12:53.36
>>319
喧嘩上棟
マジ、潰すぞ

322 :底名無し沼さん:2011/07/31(日) 19:17:33.16
アホかオマエ

323 :底名無し沼さん:2011/08/16(火) 17:28:26.92
さあ次回はどんな抽象オナニー漫画を書いてくれるのか!
個人的にはソロに目覚めた4巻辺りが好き

324 :底名無し沼さん:2011/08/16(火) 17:41:54.48
原作じゃ
あと少しで温泉の所で死亡
未だ続くの

325 :底名無し沼さん:2011/08/16(火) 17:46:20.42
現在つまんなすぎて読まない

326 :底名無し沼さん:2011/08/24(水) 19:48:49.50
さーて次回の孤高の人は

文太郎、凍傷でチンポ切断
六花、初体験
花、ネグレクト
の三本です♪

327 :底名無し沼さん:2011/08/25(木) 01:03:39.56
続きがきになってスレきたけどやっぱよんでからにするよ


328 :底名無し沼さん:2011/08/25(木) 12:18:15.57
今週も酷かったなー。もう作者のオナニー漫画

329 :底名無し沼さん:2011/08/25(木) 14:46:03.18
こ盧人の絵、線が細い上にフォトショ加工の大杉で
醜いな。
ワンピースのベタのなさの読みにくさと匹敵するわ
(おかげで映画版は天国w)
今時の子供はこれが楽に読めるの?

330 :底名無し沼さん:2011/08/25(木) 15:06:08.10
読みにくいとは思わんが、読むところが少なすぎる


331 :底名無し沼さん:2011/08/25(木) 16:54:04.47
月一にする必要なし

332 :底名無し沼さん:2011/08/25(木) 21:21:18.35
最近の週間漫画誌のグラビア、AKBが大杉。

水着・制服OKで、同じ事務所で人数たくさんなので、
雑誌編集側にはラクなのだろうが、、、

最近はいささか飽きてきた。


AKB人気も年内中か?

333 :底名無し沼さん:2011/08/25(木) 22:06:52.73
>>332
TVで糞ガキ見ても何も思わん
KARAや少女時代の方がチンコが刺激される

334 :底名無し沼さん:2011/08/27(土) 22:34:47.37
アイドル板でやってね

335 :底名無し沼さん:2011/08/30(火) 20:44:50.35
E.イシンバエワの腹筋に萌えるわ

336 :底名無し沼さん:2011/09/03(土) 21:23:23.66
キタ━(・∀・)━!!!!
U.ボルト!

337 :底名無し沼さん:2011/09/03(土) 22:38:15.17
ボルトならK2なんか一時間もあれば登れるだろうな

338 :底名無し沼さん:2011/09/04(日) 09:46:29.65
http://www.youtube.com/watch?v=Uf1Exq2wPA0&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=hBscWcnLcm8&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=tlN_-WFavj8&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=-snTkFd4Crc&feature=related

339 :底名無し沼さん:2011/09/08(木) 20:53:34.26
今週号のヤンジャン、
竹富聖花チャンが巻頭グラビアだ!

聖花チャンだけいれば、もう孤高なんていらねー!

340 :底名無し沼さん:2011/09/08(木) 22:20:08.37
本宮ひろ志先生の新連載もイマイチ
目次だけ見て棚に置いた
原作では登頂後〜下山って結構有った様な気がする
年内終了は無理か

341 :底名無し沼さん:2011/09/08(木) 22:21:18.77
>>340
>本宮ひろ志先生
先生つけて、、、なに?
馬鹿?

342 :底名無し沼さん:2011/09/13(火) 00:17:41.82
アックスでザイルってあんなすっぱりと切れるもんなの?

343 :底名無し沼さん:2011/09/13(火) 04:10:34.54
>>342
>あんな
そんな場面あった?
一般的にアイスクライミングでやっちまうことはあるよ

344 :底名無し沼さん:2011/09/13(火) 05:46:30.19
↑↑セラック崩壊の時、武村が切ってた

345 :底名無し沼さん:2011/09/13(火) 14:49:44.62
雪山はやらないのでわからないけど、
店で見る限りとてもザイルが切れそうには見えないし研いであるにしてもあんなナイフのように切れるまで研いで危なくないのかなと思ったw

346 :底名無し沼さん:2011/09/13(火) 14:58:02.24
アイゼンと同じく磨がないと刺さらないんだよ
そのせいか確保もダブルが多いと思うまあ支点の不確かさもあるけど

347 :底名無し沼さん:2011/09/13(火) 15:19:58.78
逆にドライでアイス専用みたく研いだ刃だと欠けちゃう

348 :底名無し沼さん:2011/09/13(火) 17:03:28.97
テンションかかってたら切れるかもなー。

349 :底名無し沼さん:2011/09/13(火) 17:44:37.07
よく打ち込みたいところにロープがあると
ビビって強く打てないって笑い話あるよね

350 :底名無し沼さん:2011/09/13(火) 17:56:19.20
>>349
上にロープがあるって事はどうせトップじゃないんだから、
別に適当なトコに打ったらいいじゃん。

351 :底名無し沼さん:2011/09/21(水) 15:54:12.32
単行本の最後のほうに偉人紹介のページがあるけど
栗木さんが紹介されないのはなぜ?偉人ですよね?

352 :底名無し沼さん:2011/09/22(木) 15:24:56.63
栗城が出てる回あったような気がするけど気のせいか?

353 :底名無し沼さん:2011/09/23(金) 16:48:17.36
なんちゃって登山家の彼が?

354 :底名無し沼さん:2011/09/23(金) 21:14:35.25
>>353
ヒラヤマを除く
大陸最高峰制覇した人は、日本に100人も居ない
そこが判れば批判は無い筈だ

355 :底名無し沼さん:2011/09/23(金) 21:35:38.16
>>353
あいつはツアー登山だから。
ジジババの百名山登山ツアーと同レベルのことしかやってない。
それが5000m〜6000m峰になっただけ。

これ以上はスレチなので、続きはこっちで。
http://hato.2ch.net/test/read.cgi/venture/1298482920/

356 :355:2011/09/23(金) 21:36:54.67
アンカー間違えた すまん
× >>353
○ >>354

357 :底名無し沼さん:2011/09/29(木) 22:40:47.43
今週号は
絶頂に向かって更にカウパってます

358 :底名無し沼さん:2011/09/30(金) 01:25:50.27
もう次で最終回だね。
海はいいから、山を描いてくれよ。なんでラス前に海なの。

359 :底名無し沼さん:2011/09/30(金) 01:29:58.31
北鎌尾尾根で死なないのか・・・・

360 :底名無し沼さん:2011/09/30(金) 12:43:24.68
8200mでも顔面露出してるのは
強靭な皮膚だな

361 :底名無し沼さん:2011/09/30(金) 18:34:27.06
なんなんだあの舟は

362 :底名無し沼さん:2011/09/30(金) 19:01:45.12
>>361
ttp://www.worldfolksong.com/closeup/amazing/bio/page1.htm
多分歌繋がりでこれ

363 :底名無し沼さん:2011/10/02(日) 11:27:43.83
>>359
バカめこの山シロウトが

北鎌=Kita Kama=K2

364 :底名無し沼さん:2011/10/02(日) 12:33:52.80
>>359
死んだのは温泉至近じゃ無かった?

365 :底名無し沼さん:2011/10/05(水) 21:49:08.22
明日発売のヤンジャン今週号、
センターグラビアはまたまた竹富聖花チャンっすよ!

もう孤高なんて要らねーよ

366 :底名無し沼さん:2011/10/06(木) 08:38:59.58
漫画の発売予定で見たら、11月発売の17巻で終わりなんだね。
連載はもう終わってるのかい?

367 :底名無し沼さん:2011/10/17(月) 23:33:17.11
久々に読み返したけど、やっぱ北アルプス編が一番面白いな
海外編はいまいち実感わかんしなぁ・・・

368 :底名無し沼さん:2011/10/27(木) 01:42:38.95
最終回読んだ
山野井さんをリスペクトしてんのかな

369 :底名無し沼さん:2011/10/27(木) 13:14:58.25
しかし、生きて下山するのはあまりにも

新田と花子夫人に失礼だ

370 :底名無し沼さん:2011/10/27(木) 15:26:42.32
しかしセンターカラーで本人登場とはw
加藤文太郎は永久に不滅なり!

371 :底名無し沼さん:2011/10/27(木) 16:51:56.49
俺的には良い最終回だった


372 :底名無し沼さん:2011/10/27(木) 17:07:58.22
最終回は良いと思った
そこに至までにあまりにも意味不明な描写が多すぎたけど

373 :底名無し沼さん:2011/10/27(木) 19:05:40.21
最終回は良かった
伏線は回収されていないが、ヨシ

374 :底名無し沼さん:2011/10/27(木) 19:55:21.74
漫画版でも最後はK2で逝くものとばかり思っていたが、
原案だからこれも良いと思ったな。
体はボロボロになったが、心は平安な気持ちに満ちているような表現が良かった。


375 :355:2011/10/27(木) 20:58:35.19
いい終わり方だった。

376 :375:2011/10/27(木) 20:59:54.96
別スレで付けた名前が残ってた・・・ orz

377 :底名無し沼さん:2011/10/27(木) 21:42:53.52
無事に「孤高」も終わった事だし、スレの残りは同誌ヤンジャン連載の

カウンタック
ハチワンダイバー
キングダム

について語りましょう。

378 :底名無し沼さん:2011/10/27(木) 21:45:04.32
今タフも何気に山っぽい事やってる

379 :底名無し沼さん:2011/10/27(木) 21:47:21.83
おっ、
極楽岳ダウンヒルか?

380 :底名無し沼さん:2011/10/27(木) 22:04:08.60
説明してたおっさん誰?

381 :底名無し沼さん:2011/10/27(木) 22:18:58.48
孤高の人終わったし、誰かオススメの山漫画教えてくれ
これと岳しかしらねぇ・・・

382 :底名無し沼さん:2011/10/27(木) 22:31:20.56
六日の明方、うとうととしてしまいました時、私の編んだセーターを着て、元気のない彼が手ぶらで帰ってきまして、
私のそばで、「体の調子はいいか」と尋ねます。産後の肥立ちが少し悪かったので、
それを案じてだろうと思い、「はい」といいますと、「あんたさえ元気ならいい」と申しました。
夫の帰った事がうれしくて、ああよかった、と思ったとたんに登志子の泣き声に目が覚めました。
あまりにもはっきりした夢であり、声まではっきり耳に残っています。

383 :底名無し沼さん:2011/10/27(木) 22:52:27.69
最後に原作の冒頭シーンとリンクさせるのにはやられた。
そしてまさか瑞樹を出さずに靴脱げ少女を出すとは…
結局花ちゃんは山に連れてってもらえなかったが、
これはこれでよかったな〜。

8巻の80ページと86ページに出てきた
何かの破片みたいなやつ何だかわかる人います?

384 :底名無し沼さん:2011/10/27(木) 23:34:38.00
個人的にはラスト中途半端感じ
死ぬか無傷で下山の方が良かった

385 :底名無し沼さん:2011/10/27(木) 23:58:38.14
解説オジサンは原作冒頭からの出張です
漫画ラストに原作冒頭を持ってくるとは感慨深い。

386 :底名無し沼さん:2011/10/28(金) 00:48:10.08
>>377
いや、俺は

デリバリーのシンデレラ
サムライソルジャー

について語りたいな。

387 :底名無し沼さん:2011/10/28(金) 01:43:00.22
だって竹内洋岳とか現役登山家なんかとからみだしたら、さすがに主役を殺せないだろ。作者。
死をロマンチックに描くほど無責任じゃなかったんだと思う。
山際淳司が「山男たちの死に方」とかいう本を文庫化するときに
知人であるハセツネの死にショックを受けてて、
「みんな山が好きだった」というタイトルに変更したというエピソードを思い出した。


388 :底名無し沼さん:2011/10/28(金) 02:47:42.97
>>381
しずかの山

単行本2刊まであり。

389 :底名無し沼さん:2011/10/28(金) 05:20:38.77
>>381
神々の山嶺

390 :底名無し沼さん:2011/10/28(金) 06:40:53.34
岳人列伝

391 :底名無し沼さん:2011/10/28(金) 14:18:21.53
神々の山嶺が最強

392 :底名無し沼さん:2011/10/28(金) 14:54:49.49
もういいか、きしよう


393 :底名無し沼さん:2011/10/28(金) 16:00:14.58
>>381
オイラも神々の山嶺だな

某無酸素単独登山家に読ませたい

394 :底名無し沼さん:2011/10/28(金) 20:08:47.50
サンクス、とりあえず神々の山嶺が人気なんで明日買いに行くわ

しかし山漫画って少ないな・・・

395 :底名無し沼さん:2011/10/28(金) 20:14:23.95
神々の山嶺が頂点

396 :底名無し沼さん:2011/10/29(土) 00:45:07.56
イカロスの山ってのが別の意味でオモシロイらしいがな。

死なない孤高の人も、正直ありだと思った。
若干詰め込みすぎな気もするが、原作好きにはニヤリ回数多めな終わり方

397 :底名無し沼さん:2011/10/29(土) 00:57:26.81
魔王とアメージンググレイスの回を伏線回収に充ててればもっとまとまったような…

しかし震災の瓦礫をバックに“死んだ”ってフレーズ持ってくるのは
若干まずい気がするんだが、まぁ最終回だしやったモン勝ちか。

398 :底名無し沼さん:2011/10/29(土) 03:48:24.67
あんた浅すぎ

399 :底名無し沼さん:2011/10/29(土) 08:36:17.89
>>398
では深い考察をお願いします。

400 :底名無し沼さん:2011/10/29(土) 10:29:13.65
お前ほんとに浅いな

401 :底名無し沼さん:2011/10/29(土) 15:00:25.31
無くした指、K2のフィックスロープ紫外線の
辺りとか「垂直の記憶」、オマージュかパクリか

402 :底名無し沼さん:2011/10/29(土) 19:20:04.91
主人公のモデルは加藤文太郎+山野井泰史+森田勝だからそりゃそうだろう。

俺もどこかしら影響を受けてたみたいで、夏山だけど同じコースで全山縦走やっちゃったよ…

403 :底名無し沼さん:2011/10/29(土) 19:46:11.54
>>402
錫杖岳も?

404 :底名無し沼さん:2011/10/29(土) 22:06:30.04
史実の単独行・加藤文太郎を知らないヤツらが多いみたいだ。坂本含め

彼が単独行を続けたのは、彼の強靭な脚力に付いていける人がいなかっただけ。

実際の山行でも、当時としてもさほど目立った山に登った訳でもなく、
際立っているのは厳冬期の縦走記録・その日数、だったりする。


末期の頃は、より困難なルート踏破の為に所属山岳会の岩登りが得意な吉田氏と同行する事が多かったようだ。

特別なポリシー等で単独行をしていた訳では無いという事を理解すべき

405 :底名無し沼さん:2011/10/29(土) 22:58:49.25
>>404
で?レス番通りお前消えて。朝鮮半島クセーから。

406 :底名無し沼さん:2011/10/29(土) 22:59:54.20
理解すべき(キリッ

407 :底名無し沼さん:2011/10/29(土) 23:03:46.67
>404 そうなんだ凄いね!!もう帰っていいよ!!

408 :底名無し沼さん:2011/10/30(日) 01:40:06.60
ヒドスw

409 :底名無し沼さん:2011/10/30(日) 03:42:37.59
漫画版の孤高スレ行って勉強した方がいい奴大杉でワロタ

410 :底名無し沼さん:2011/10/30(日) 12:09:48.25
文太郎より栗城の方が凄いけどな
実績からして

411 :底名無し沼さん:2011/10/30(日) 12:53:15.13
栗城に厳冬期の北アルプスは登れないだろ
ソロなら絶対ムリダナ

412 :底名無し沼さん:2011/10/30(日) 12:58:28.31
何が怖いって雪崩


413 :底名無し沼さん:2011/10/30(日) 13:59:18.83
なぜここでなんちゃって登山家の名前が出てくるのか

414 :底名無し沼さん:2011/10/30(日) 18:11:51.67
>>410
嘘とごまかしと泣き言の実績は、確かに栗城の方が上。
実績が凄いかも知れないのは、栗城じゃなくて栗秋氏。

415 :底名無し沼さん:2011/10/30(日) 18:47:29.21
どっちにしても、
山で死んだ奴の方が下だな

416 :底名無し沼さん:2011/10/30(日) 19:06:12.02
栗城はただのしもやけで「凍傷になった!」
と泣いて下山するレベルだからな。
山で死ぬわけが無い。

栗城についてはスレ違いなので、こちらへ。
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/out/1319896246/

417 :底名無し沼さん:2011/10/30(日) 22:12:29.40
>>403
錫杖は道分かんなくて諦めました。いや、前衛壁登る予定もなかったし…。
藪こぎで脇からピッケルのトコまで回りこめる道があるはずなんだけど、
なんせ当日の思い付きと夏期休暇の残り日数で急遽決めた下山ルートだから下調べ全くしてないし。

サクッと行ってサクッと諦めてそそくさ下山。

418 :底名無し沼さん:2011/10/31(月) 15:14:44.76
>>402
全山縦走ってどこからどこまで?
スマンが簡単にルート教えて。

419 :底名無し沼さん:2011/10/31(月) 21:54:15.85
>>418
漫画のと一緒だよ。
親不知から栂海新道通って後立山を南下して、双六で西鎌行かずに笠方面へ。

実際行ってみて思ったのは、なんで双六から西鎌行かないかな〜?てこと。
槍穂高から焼岳行った方が、ミーハーな感じだけど全山っぽい気はする。
錫杖の前衛壁は誰かのこだわりなのか?あそこだけすげー腑に落ちなかった。

420 :底名無し沼さん:2011/10/31(月) 23:22:18.18
いい人ランキングを作ってみた

A:足立先生、大西先生
B:花ちゃん
C:健村、二宮、小堀
D:黒沢、白井、加瀬、福ちゃん、モモちゃん
E:新見、小松、国枝、宮本

クズ率たけぇ・・・

421 :底名無し沼さん:2011/11/01(火) 22:50:21.58
由実は宮本たちと同じじゃね?
黒沢さんはB でいいんじゃないか?


422 :底名無し沼さん:2011/11/01(火) 22:53:09.97
記事書かなきゃ人生詰まなくてすんだ

423 :底名無し沼さん:2011/11/01(火) 22:59:14.58
二ノ宮と原君もお願いします。

424 :底名無し沼さん:2011/11/01(火) 23:00:37.84
ごめん二ノ宮あった。
葵と瑞樹で。

425 :底名無し沼さん:2011/11/01(火) 23:01:43.63
花ちゃんAだろ

426 :底名無し沼さん:2011/11/01(火) 23:43:55.54
花ちゃんは空気読まないとこあるからなぁ

427 :底名無し沼さん:2011/11/02(水) 12:55:01.32
花ちゃんは子供に「うるさい!」と怒鳴ったので…

428 :底名無し沼さん:2011/11/02(水) 13:05:34.60
いや誰子育てしてたら赤ん坊でも一度は怒鳴ったりするぞwww


429 :底名無し沼さん:2011/11/04(金) 20:06:13.99
極楽岳・フリーソロの下降って、どうよ?

430 :底名無し沼さん:2011/11/15(火) 00:12:56.96
>>383
ページを水平にして、左下から覗いてみ

431 :底名無し沼さん:2011/11/16(水) 19:12:45.06
スレタイとはゼンゼン関係ないけどさ、
竹内洋岳サン、日本に帰ってきたみたいだ。

http://typecast.typepad.jp/t/typecast/36425/235990

432 :底名無し沼さん:2011/11/16(水) 19:47:19.19
カツオブシ?

433 :底名無し沼さん:2011/11/17(木) 11:39:29.80
錫杖の岩場が近年人気なのは安近短の近短だからだけ
他に理由はないのを作者が勘違いして採用です

434 :底名無し沼さん:2011/11/18(金) 08:24:27.97
今日って最終巻の発売日だったっけ?

435 :底名無し沼さん:2011/11/18(金) 12:33:15.34

そそ、朝一で買ってきちゃった。
スレどおり面白かった〜



436 :底名無し沼さん:2011/11/19(土) 17:58:25.87
うーん、最終巻読んだけど…
死んでもよかったかもしれんな…

437 :底名無し沼さん:2011/11/21(月) 22:53:29.18
これ読むと鬱になっちゃう

438 :底名無し沼さん:2011/11/23(水) 00:46:05.33
最終巻読んだぞ〜〜。
俺はこの漫画はすごい好き。色々考えさせられたし、孤独に思ってるのは俺だけじゃない
って思ったし、みんなも不安な思いをもってるんだな〜。俺もがんばろって励みになった。
そんな中、最終巻読んで少し疑問に思ったが、
最終的に、文太郎は本当に孤独を愛してたのかな?
漫画、「孤高の人」の宣伝で、あちこちに孤独を愛した文太郎・・・・
ってよく目にしたが結局の所、やっぱり人と繋がって生きていたい。
って、思ったわけでしょ?したら、やっぱ孤独を好んでいたわけでは無いって事か。

439 :底名無し沼さん:2011/11/23(水) 00:47:32.56
続き、
俺個人の思いとしては、
道は二つに分かれているのは良いが、文太郎には最後に孤独を選んで欲しかった。
生きて帰る選択よりも野望に突き進んで行く途中、後悔するなりして欲しかったな。
(そっちの方が、おれ自身もっと深く考えさせられたし、もっと考えさせられる漫画になったと思う。)
ま〜何が言いたいかって言うと、何だかんだ孤独を愛するとか、自ら孤独を選んだ
とか言ってたが、最終的にやっぱり、人は一人では生きられないって言う事ですか?って事。
ま〜実際そうなんだろうけど、やっぱりこの結論か〜。漫画っぽいノリだなって少し思ってしまった。
(決して否定してるわけではありません。)
みんなは、最終巻読んでどぉ思いましたか?

440 :底名無し沼さん:2011/11/23(水) 01:20:47.57
おまい、友達いないだろ?

441 :底名無し沼さん:2011/11/23(水) 01:34:25.39
お前さん、次は神々の山嶺を読め
多分気に入るはずだ

442 :底名無し沼さん:2011/11/23(水) 10:17:29.18
いやそれよりも岳だ

443 :底名無し沼さん:2011/11/24(木) 13:49:11.24
>>438-439の言いたいことすごく良く分かる
孤独を愛するとか言っといて、結局それなのかよーって思うよな


444 :底名無し沼さん:2011/11/24(木) 15:32:01.70
ラストの六花の成長早くねえか?どう見ても3歳ぐらい。一年前にK2登頂したのに
その頃の六花は1歳未満のはず。しかも花ちゃんの腹にはもう半年ぐらいの子供がいる。
六花産んで半年ぐらいで仕込んだのか?やるな文太郎w

445 :底名無し沼さん:2011/11/24(木) 21:03:53.15
年子の子供生む時はそんなもんだろ。
まだ最終巻読んでないけど…

446 :底名無し沼さん:2011/11/25(金) 23:41:18.72
普通、年子は失敗したからが多い

447 :底名無し沼さん:2011/11/26(土) 00:39:31.36
不発弾ってやつか

448 :底名無し沼さん:2011/12/03(土) 06:38:45.13
「年子 不発弾」でググったけどよく分からんかった

449 :底名無し沼さん:2011/12/03(土) 19:32:16.25
>>441
なんだかんだいって羽生も現地にかみさんと子供がいる件

450 :底名無し沼さん:2011/12/03(土) 21:03:30.78
実際のところ、文太郎が今生きてたとしてもどんなもんなのかね?
栗城ですら無酸素で単独なのに。しかも海外な。

451 :底名無し沼さん:2011/12/03(土) 21:18:56.42
>>450
あんなペテン師といっしょにするなよ

452 :底名無し沼さん:2011/12/03(土) 21:26:37.11
無酸素って言っても七大陸最高峰でボンベいるのってエベレストぐらい?だと思うんだけどなぁ

加藤文太郎が今の時代で生きてて20代だったら8000m峰をがんがん落としてて欲しい
…と思うけど、難しいんだろうな

453 :底名無し沼さん:2011/12/03(土) 21:39:32.13
14サミットもやればできそうだけど本人が興味持つかは疑問だな

454 :底名無し沼さん:2011/12/09(金) 17:05:19.84
あの時代だから加藤文太郎は偉大だったのであって、今に生まれていたら、
ちょいとタフなのが売りの、普通の山屋さんだっただろ。

455 :底名無し沼さん:2011/12/09(金) 17:07:57.34
ポケットに甘納豆だっけ

456 :底名無し沼さん:2011/12/09(金) 20:38:23.65
え?ポケットに直に甘納豆を入れてたの?
ベットベトじゃね?

457 :底名無し沼さん:2011/12/10(土) 04:11:42.41
クライミングはやらなかったらしいしなぁ。

458 :底名無し沼さん:2011/12/10(土) 04:30:26.15
モチベーション高い奴は結局それなりの所に行き着くからね。
まぁ海外でソロやってたろう。

459 :底名無し沼さん:2011/12/10(土) 09:49:22.78
新田次郎の小説でしか知らない(本人の『単独行』は、少し読んだだけ)から、
実際のところ、加藤文太郎のイメージって、新田次郎の作ったものしか知らん。

460 :底名無し沼さん:2011/12/10(土) 14:53:25.85
>>455
甘納豆って豆の砂糖漬けみたいなやつだよ。ググってみ。

461 :底名無し沼さん:2011/12/10(土) 16:15:58.33
だから砂糖がポケットの中で溶けてべとべとになるんじゃないの。

86 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)