5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【社会】教育費、年収の37%に…過去最高198万円、増す負担

1 : ◆SCHearTCPU @胸のときめきφ ★:2010/11/21(日) 09:41:03 ID:???0 ?PLT(12556)
小学生以上の子どもを持つ家庭の教育費(在学費用)が2010年度は平均で
198万2000円となる見込みで、年収の37・6%に達することが分かった。
日本政策金融公庫が教育ローンの利用者を対象に調査しており、比較可能な00年度以降で
最も高い負担割合。

不景気のあおりで世帯年収が下がる一方、授業料や塾代などの在学費用が5万2000円増えたためで、
負担割合は前年調査の33・7%から上昇。年収が「200万円以上400万円未満」の世帯では
56・5%に上り、家計のやりくりが厳しさを増していることが示された。
年収別の負担割合は「400万円以上600万円未満」が37・7%、
「600万円以上800万円未満」が30・0%、「800万円以上」が27・2%。
年収「800万円以上」の在学費用は237万8000円で、
年収「200万円以上400万円未満」より71万1000円多く、格差も見られた。

高校入学から大学卒業までにかかる費用は子ども1人当たり1059万8000円と
52万1000円増加した。

調査は7月に実施し、約5400世帯から有効回答を得た。

*+*+ 中日新聞 2010/11/21[09:41:03] +*+*
http://www.chunichi.co.jp/article/national/news/CK2010112102000021.html

2 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 09:41:19 ID:ZsWu3JL+0
2

3 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 09:43:07 ID:f/BWXIKi0
高校とかやめて塾から大学にした方が効率的じゃね?

4 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 09:43:11 ID:nVnAzEAG0
学校無理。寺子屋復活。

5 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 09:43:12 ID:QcsnUzNj0
塾に行くなよ

6 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 09:44:24 ID:3J3j1SZ70
だから政治が支援してくれと言わんばかりだな

7 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 09:44:54 ID:LSd2t9nC0
子供がいると、金がかかり過ぎるな。
少子化が進むのもわかる。

8 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 09:45:15 ID:38A6Ej1B0
塾を無料にするべき

9 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 09:46:14 ID:VeEzCQNF0
学歴がどんどん役に立たない社会構造になっていってるのに、
この無駄な学費はなんだろね

技術的には学歴必要なものどんどん増えてるのに

10 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 09:46:20 ID:6+4V3QmP0
分数計算も出来ないような高校生に税金を使うことはない
経営資源の選択と集中が必要

11 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 09:46:43 ID:2v3h+JIO0
かなり嘘っぽい記事ですな

12 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 09:46:56 ID:BkJkXOJX0
塾というより小学校以降の学校に通わす費用が年々上昇してるんだよ。
昔に比べるとインフレなんかを計算に入れても3,4倍になってる。

以前無料だったものが軒並み金取るようになってるから。ほとんど報道されてないけどね。

13 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 09:47:54 ID:K5TFFIh30
こないだ知り合いの塾の雇われ校長と話をしていたら
不況で公立ばやりで大繁盛なのだそうだ
大学あたりで私立にやるよりは安いってことらしい

14 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 09:48:02 ID:k9u0KV6D0
ガキを1匹作ると2000万からの借金を抱えたことになる

15 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 09:48:28 ID:1lcdtJ3g0
塾行かすなよwww
馬鹿じゃないかwww

16 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 09:48:49 ID:qFldEjjQO
これじゃあ恐くて子供産めないよな。

17 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 09:49:04 ID:VeEzCQNF0
>>14
勉強したいなら、バイトして奨学金とって、自分で行け!
って言う当たり前の感覚が薄れてきてるのかねぇ

ばか親おお杉

18 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 09:49:13 ID:Xd88lkDQ0
教育費が俺のフリーターの俺の年収以上になるんだが・・・
結婚生活っていったいどれくらいの年収が必要なのかと・・・

19 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 09:50:08 ID:3vvxmrVC0
って思わせて日本人を少なくする企みにまんまとハマってる>>16

20 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 09:50:28 ID:nLgCI8V1P
教育ローン利用者に限定した調査って何か意味があるの?

21 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 09:50:52 ID:nVnAzEAG0
>>9
小学生・中学生で、スペシャリストの授業を受けてプロになりたいって奴だって居るかもしれないのにな。
そういう連中には向上心の抑圧されて、気持ちを枯らすだけの空間になるよな。

22 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 09:50:58 ID:4Zr7qDx5O
塾なんか行かせなくても親が勉強のやり方教えられるだろ
やり方だけ教えたら勉強するかしないかは子供しだいだ
付きっきりで教える必要ない
教えられないのは親が馬鹿だからだろ

23 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 09:50:59 ID:UVcZTdjv0
単純計算だと1人の教師で3家族見れる計算だな

24 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 09:51:01 ID:rxXSBLgZ0
>>8
塾を制限するか、公教育を廃止
どちらか選択すべき時期だ。

公教育してんのに民間でやられたら税金が無駄
でも、憲法上いまある民間を廃止できない

25 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 09:51:42 ID:BkJkXOJX0
>>17
今は奨学金も出ない。というより競走倍率高すぎて運に左右されすぎる。
しかも、奨学金だけだと足りないのでバイトしながら学費と生活費という状況になってしまう。

苦学生なんて学生しながら生活費稼げる社会の贅沢品なんだよ。今じゃ両立は無理。

26 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 09:52:47 ID:xr48fXy30
明治初期の小学校の月謝は50銭くらい
一般人の月収が1円75銭くらい
つまり28.6%が教育費だった(ソースは学研マンガ)
いつのまにか明治初期より悪化しとるwww

27 :中の人見習い補佐代理候補付 ◆Qw5aKYwoS6 :2010/11/21(日) 09:52:47 ID:TIHVfbBj0
働いたら負け→結婚したら負け→子供を持ったら負け→?

その次は何だろね。

28 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 09:52:48 ID:CHpA10ID0
198 / 0.37 = 535.135135

29 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 09:52:58 ID:Hx5U2l1o0
年収300万行かないのでどうにもならん

30 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 09:53:55 ID:eDQFSIoo0
これで将来ニート・フリーターだったらどうすんだろうね

31 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 09:54:31 ID:kqyvYabsP
日本には知的産業と介護しかなくなるからな。教育には金をかけざるを得ない。

32 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 09:54:44 ID:oaT3u+180
どうせ就職先がないんだから無駄がねだろ 
      ____        
       /___ \     
    /  |´・ω・`|  \    みんな〜 常識的に
   /     ̄ ̄ ̄   \ 
   |  i          ヽ、_ヽ
  └二二⊃         l ∪ 

33 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 09:54:57 ID:BpCofV89O
俺みたいに公立小中高で国立行くのって当時は普通だったがな
教師が無能になっただけ

34 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 09:55:40 ID:VeEzCQNF0
>>25
授業料免除まで頑張ればなんとかなるんじゃないの?
それくらいは頑張れってことで

35 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 09:55:41 ID:EQRVXtfz0
国際人権A規約の「中・高等教育の無償化」の条項を2007年11月現在も留保しているのは、 マダガスカルと日本、ルワンダの3ヶ国のみである。

36 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 09:56:02 ID:fPoOTgW30
>>8
>>24

なんでよ?

つーか、やる気があれば、別に塾とか予備校なんて必要ないだろ。
俺はいったことないぞ、塾、予備校。で、高校は公立、大学は国立にして、奨学金もとる。それで、親の負担は大幅に減る。
別に東大でなくてはダメとかいわなきゃ、普通に勉強すれば大学くらい入れる。


37 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 09:56:24 ID:AylECMy/0
>>1
教科書が団塊Jrの受験戦争の頃と比べて半分になってるんだもの。
学校で内容ペラペラなんだから塾で補うしかないじゃん。

38 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 09:58:59 ID:k9u0KV6D0
ほんと朝鮮学校に使う金あるなら日本人に使えよ

39 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 09:59:24 ID:XhfaPPcMO
親は定年を迎え弟は未だ中学生、しかし無利息の奨学金申請しても蹴られる
どうしろっちゅうねん

40 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 09:59:34 ID:nQDSaryHP
>>25
奨学金が競争率高いって、どこの奨学金だ?
支援機構の2種なんてサラリーマンの平均年収超えてるなんで
こんな奴がって家庭でも借りられてるのに?

41 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 09:59:40 ID:/j0NdS/B0
公務員の給料を1割減らして教育に回せばいいんじゃない?

42 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 10:01:08 ID:VeEzCQNF0
>>39
成績足りなくて、奨学金も授業料免除も無理で、お金もない奴は端から大学行くなって話しだよ

目を覚ませ

43 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 10:01:18 ID:OrN84BKWO
新聞社は社員の教育をした方が良いんじゃないか?

記事に書かれてる数字だけじゃローンを利用しない家庭を含めた
「小学生以上〜」の教育費全般を論じる事はできないだろ。

44 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 10:02:23 ID:ZcmhEkIx0
もう教育費は税控除したほうがいい

45 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 10:02:24 ID:3B84DIBp0
お金がないなら幼年学校に通えばいいのに

by アントワネット

46 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 10:02:32 ID:4jJkYvtwP
勉強ができる人の秘密
親の誘導がうまい 90%
もともと天才的 1%
塾とか教材とかに金かけてる 9%

47 :大阪3区民 ◆7ekwL0V8mo :2010/11/21(日) 10:02:50 ID:xGxqCbWc0
優秀な高卒と平凡な文系大卒って、生涯年俸あんまり変らない気がするがね。
職業選択の幅は、文系大卒のほうが圧倒的に広いってところが魅力なのかね?

48 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 10:03:55 ID:n9J94Dk20
日本人は一度立ち止まって落ち着いて考えるべきだ。

教育費は年々アップして40〜50年前から比べたら考えられないほど高騰してるのに
大学卒業生のレベルがまるでアップしてない、ハッキリ言って劣化しているのは
おかしいと思わないですか?
左翼のアホどもの口車にのって教育の民主化などと馬鹿げた政策を繰り返したあげくが
今のていたらくです。

49 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 10:05:10 ID:Ic1xa5qz0
>>36
東大じゃないとダメとかいうやつが塾に入れてるわけで

50 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 10:05:12 ID:ggmWuQMX0
派遣の年収じゃねえか

51 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 10:05:12 ID:4jJkYvtwP
>>47
優秀な高卒って公務員になったり銀行に勤めたり地元のマトモな中堅企業に入社したりするから 平凡私大のやつよりも上になりそうw

52 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 10:05:29 ID:4nq6Cd9i0
日本の子供達より留学生のほうが大事

53 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 10:06:10 ID:QWgKJDrQ0

猿にもできる受験勉強

0.例題の解説が詳しい参考書(問題集)を1冊用意します。

1.例題とその解説を最後まで読みます。(1周目)
  わからない箇所は印を付けてとりあえず先に進みます。
  1周目は読むだけで、ノートに書かかなくてもいいです。

2.最後まで読んだらもう一度最初から読みます。(2周目)
  印の付いている箇所を重点的に調べます。
  わからなかったら印をつけて先に進みます。

3.最後まで読んだら、次は例題を自力で解いてみます。(3周目)
  2周目に付けた印の箇所を重点的に調べます。
  間違えた問題には印をつけて先に進みます。
 
4.最後まで解いたら、3で付けた印の例題だけを自力で解いてみます(4周目)
  3周目に付けた印の箇所を重点的に調べます。
  間違えた問題には印をつけて先に進みます。

5.以降、印を付けた問題がすべて自力で解けるまで繰り返します。

6.終わり。

54 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 10:06:29 ID:571/TLu80
負担の大きさを顧みずに子供の教育に力を入れている親が多いことが分かって、記事にはむしろホッとした。

ひとが学校に行く金を出し惜しみしたうちの親とはえらい違いだ。
葬式には出てやらんかった。

55 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 10:06:39 ID:nVnAzEAG0
中身の無い教育ビジネスが増えてるんだろ

56 : ◆ghWTmsQVb65O :2010/11/21(日) 10:08:10 ID:8nm7v4Ep0
塾なんてバカが行くところだろ
家で本読んでる方が勉強になるっての
まあ塾行ったこと無いんですけどね

57 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 10:08:44 ID:HfZUuw/qP
>>54
平々凡々な一般人なら子どもに何を残してやれるかって言えば教育と思い出だけだと思う。

58 :大阪3区民 ◆7ekwL0V8mo :2010/11/21(日) 10:08:53 ID:xGxqCbWc0
>>51
そこが一番のポイントだと思う。
ちょっと学費調べてみたけど、高校3年間の学費は諸経費含むで150万程度らしい。
小中も学費は免除で諸経費は高校並みと考えると年13万*9=117万円。
我が子の学歴を高卒でよし、進路でカバーする形にすれば、子供二人ぐらいなら、
年収300万世代でもなんとか捻出できると思うんだが。

59 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 10:09:43 ID:kmvjLeRA0
中卒で社会に出ればいいんじゃん。
貧乏人が学歴望むな。
ぼけ。

60 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 10:10:08 ID:Pop6onGN0
すげーわww
ゆとり文科省はマジキチだからな

61 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 10:12:00 ID:njXAVtSz0
>>27
モラルを持ったら負け

62 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 10:12:50 ID:F0YhfBD/0
>>1
中日新聞ww

煽り、捏造

63 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 10:13:55 ID:Jjw5tYIp0
高卒相応の能力の子を無理して大学に入れようとするのも間違い。
それなのに職業高校をバンバン潰して普通科ばかりにする教育委員会もおかしい。

64 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 10:14:08 ID:+C8iGIa/0
塾行ったことないけど、そこそこの大学卒業できたよ。
塾なんて義務じゃないんだし、やる気あれば家で勉強してりゃ十分

65 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 10:14:22 ID:PICPssD70
次は塾通いで生活習慣病になった子供の医療費

66 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 10:15:17 ID:EkfyjkMx0
確か、標準的な家賃が年収の15%、エンゲル係数が35%ぐらいだろ。
教育費の37%は驚異的な数字だと思うぞ。

67 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 10:17:09 ID:kkBLq8mf0
>>66
大学の学費は奨学金という借金で
子供本人が20年ローンで背負ってる家庭が多いから
実際は4割超えると思うよ

68 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 10:17:28 ID:IXqqIN/b0
塾行かなくても勉強できる子は自分で勉強する。
国立に行くこともできる。
貧乏だけど新聞配達しながら自分で勉強して国立大出た、
なんて苦学生の話なんかも昔よく聞いた話。

要は、塾に行かせなきゃ勉強しない(行かせても無駄なこともある)、
国立は無理だから馬鹿私学に突っ込むしかない、
最後の頼みの綱の奨学金の審査にも落ちるような馬鹿が増えたってことだろ。

69 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 10:20:19 ID:eIL+Pt9v0
塾の講師を国が買ってインターネットで授業を無料配信すれば
いいだろ。学校から帰ってくればただでおさらいできるから
日本国民の学力の平均があがると思うけど。
勉強に金かかるから敬遠されるよりしたほうが国のためになるだろ?





70 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 10:20:21 ID:4Zr7qDx5O
>>1
なんで年間全国平均200万もの教育費になるんだ? おかしい
小学生から大学生まで全国平均でザックリ考えて20万位だろ
大学の学費が一番高い
この新聞は捏造の煽り記事としかいいようがない

71 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 10:20:24 ID:FwZG1NNZ0
偏差値50私立理系新設バイオ大学へ入学して卒業した。
すると、無職(むしょく)の私を見て親は混乱、動揺(どうよう)、狼狽(ろうばい)した。
親が混乱、動揺、狼狽する姿を見たくない。
そうなら、中学生は進学高校へ、
高校生は上位大学へ入学したほうがいいよ。

直感(ちょっかん)でパッっとわかる具体例(ぐたいれい)はこんなのがある。
その大学で研究室の配属(はいぞく)が確定(かくてい)した。
割り振られた研究室へ昼間に扉(とびら)を開けて中に入った。
すると腕や肩をつかまれて廊下(ろうか)へ放り出された。
体も壊した。これじゃ、偏差値50私立理系新設バイオ大学で将来の準備は無理だ。

   web-n04-53  2010-11-20 17:16
http://www.death-note.biz/up/m/12221.html 読みやすいHTMLファイル
http://eload.run.buttobi.net/cgi-bin/img/e_778.txt 安全なテキストファイル

この話はみんなが否定する。だから、世のため人のため、表に出す。
大学内部の人がこの話を否定するのは当然だ。給料をもらっているからだ。これは仕方ない。
しかし、大学外部の東大卒のプロの心理カウンセラーが否定した。
「そうかもしれないけれど、あなたの気のせいかもしれないね。
 あなたの見たもの感じたもの、その経験、そのすべて、全部、何もかもが、あなたの気のせいだよ。」
大学外部の専門家だ。経験と教養のある東大卒の専門家が否定した。
東大卒の専門家の言うことと現実が違うので、表に出すことにした。

http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news7/1156493823/88-185
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/student/1269542008/3-408

・「あそこは危険だ。死ぬかと思った。」
・「東大卒のプロの心理カウンセラーに相談したら、カウンセラーの言っている事と現実が違う。」
少なくとも、この2点の情報公開は、私怨ではなく国民生活に役立つ公益情報なので、
法的には名誉毀損で封じることはできず、言論表現の自由が適用される。
2ちゃんねる内部規定の投稿規制に引っかかるのは仕方ないが。

72 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 10:20:55 ID:FHZcC8+80
今年の俺の貯金額に匹敵するじゃないか。
なんという金食い虫。
やっぱ俺は非婚でいーや。
ガキはお前ら勝ち組とやらに託した!

73 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 10:21:35 ID:3B84DIBp0
我が家は3兄弟全部国立大学
塾も何も行っていないし高校は国立

無駄に金かけてる家が多いんだね

74 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 10:22:17 ID:aAIoVDyb0
100点取ったら小遣い1000円あげるとか
教育費ばかりかけていちゃダメ

75 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 10:23:53 ID:q2zR47jO0
公立小学校って授業料無料じゃなかったっけ?

76 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 10:25:00 ID:NqG4jvlFO
こんな金かかんのかよ^^;
俺の年収じゃ結婚したとしても子供は作れねーな^^;

77 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 10:25:23 ID:s7yT6DOIO
大学生って内定3割弱なんだろ。残りの7割はニートに就職させる為の金額か


78 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 10:25:32 ID:HS7lGD6T0
バカアホがマーチ以下の大学行くのは害悪
そういう層はブラック営業、小売、介護やればいいんだよ

79 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 10:25:39 ID:L8iybJjt0
教育予算を全廃して減税した方が良いと何度言えば。

80 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 10:25:50 ID:B1mwjzWLO
うちの姉妹は頭が悪かったので、小学校〜高校は公立だが、2人して医学専門予備校と私立医学部に行ったから、とんだ金食い虫だ。しかも妹は私立医学部で留年と国試浪人してて、研修医になっても月15万円のアパート代その他仕送り受けてるわ。

81 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 10:27:54 ID:4Zr7qDx5O
>>75
公立小中は無料義務教育
高校も公立なら今や無料
公立高校の学費といっても月1万程度だったわけだがそれが無料になった

82 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 10:29:07 ID:bVK9C0qMO
test

83 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 10:29:59 ID:q2zR47jO0
今なんか、いい大学は入れても就職失敗したら終わりなのにな。

84 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 10:32:09 ID:aQv/YlkB0
娘が東京女子医大A判定
千葉医B判定
国立落ちたらえらいこっちゃ

85 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 10:33:01 ID:J1mQDqrs0
>>75
公立は無料だけど授業内容がスカスカだから
ちゃんと進学したい子は親が自宅で教えられなくなったら塾に通うしかない。
今の学校は勉強を教えてくれるところじゃなくて
家庭でやらなくなったしつけをするところだから。

86 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 10:33:25 ID:aAIoVDyb0
大学生の就職率60%とか冗談みたいな国

87 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 10:34:05 ID:4Zr7qDx5O
>>1
高校から大学卒業まで1100万て?
高校から年間150万も学費が平均してかかるスーパー馬鹿私立ってどこなのか中日新聞に聞きたい

88 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 10:34:10 ID:AQa6Z9A4O
嘘の捏造記事ばっかだなw

89 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 10:34:18 ID:L46ILDAZ0
無駄なことは止めろ

過半数は日東駒専も入れない

90 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 10:34:49 ID:jGccZVZ10
この中にはお金を捨てるような人たちも

91 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 10:37:07 ID:NbtrpPOMO
>>74
俺の家はそういう感じだった。
成績による小遣い変動制。
おかげで兄弟三人全員大学迄公立で安上がりで済んだよ。

92 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 10:37:19 ID:LTJlpG3P0
このご時世学歴でいうなら

@東大京大東工大一橋、国立医歯薬でようやく卒後も安泰
A阪大ほか旧帝、神戸筑波横国等の著名国立、早稲田慶応で何とか名のある企業に就職
Bその他国立大やマーチ関関同立上智理科大で大企業や公務員になれれば万々歳

という具合だからな。
ニッコマやFランからだと体育会やコネくらいしか一流企業や上級公務員の可能性がない。

93 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 10:37:25 ID:f3cT6PCA0
うち、国立大と専門学校の子がいるがもうすぐ学費終わるが学費だけで
国立250万、専門330万で580万。学費だけだがそれ以外にもなんだかんだと
掛かって2人いたら1千万の金なんて高校卒業以降で消えていくよ。
就職活動費もかかるし、就職する際の支度も入れたら。

94 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 10:39:00 ID:L46ILDAZ0
大学生の就職難(笑)

大半が高卒以下の学力しかないからだろ(笑)

95 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 10:39:01 ID:9+Qi6ygS0
>>68
試験で点を稼ぐための勉強と学問としての勉強は質が違う。
前者はゲームでハイスコアを叩き出しに行くのと似ているから、
自分で考えながら攻略するより、ゲームが上手い人のやり方を
真似るのが手っ取り早い。


96 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 10:39:25 ID:SUlFaKzg0

51歳女性(夫と零細自営業)・娘19歳(一浪の末、旧帝大一年)
さすがにマンション購入費(ローン継続支払中)が一番かかったが、
その次は教育費。
公教育の酷さに気づき、不本意ながら小学校4年から塾。
私立中学→私立高校(目いっぱい部活)→一浪→大学

車なし、食費4万、贅沢は敵。
子供に残すのは「教育」と「しつけ」。

97 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 10:39:31 ID:f3cT6PCA0
いまは奨学金借りても、返していけるような職に必ず就けるとも限らないから
できるだけ奨学金は借りない方がいいよ。
今後ますます返せない人が増えるよー

98 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 10:40:26 ID:AeDcCOEcO
うちは高卒公務員と看護師の夫婦。学校は公立のみで終了。
半端な学力なら、大学とか塾とか行かない方が良いよ


99 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 10:41:03 ID:f3cT6PCA0
>>94
そんなことないよ、うちの子地帝で入学時の成績が凄くよかったけど
就職試験(公務員試験)落ちまくり。

100 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 10:41:11 ID:x2qrAIwmO
教育費って無駄金だぞ
5人を育て上げた俺の反省


101 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 10:42:09 ID:3jVkIkW+0
>高卒公務員と看護師の夫婦

コスパ最強だな


102 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 10:42:39 ID:lnF0f6qs0
>>27
生まれてきたら負け

103 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 10:44:21 ID:uRxxK1gy0
本来は、高校卒業してすぐ就職する人と。大学目指して大手企業に就職する人がはっきりわかれてたんだが
大学が増える一方質が落ちてどうでもいい奴が大学までめざすようになった。

そりゃ教育費(笑)もあがるし就職浪人も増えるさ。そいつは本来地元の中小企業で働いてなきゃならない人材だから。


104 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 10:44:52 ID:f3cT6PCA0
>>100
猫も杓子も大学行くようになったのが間違いなんだよね。
でも、昔は「学歴がないばかりに・・」と理不尽な思いをした人も多いから
学歴学歴・・という風潮になってしまった。

大学が金がないと行けないものになったら、昔に戻っていくとは思うけれど
今度は能力がないが金はある、っていう人がランクは別にしても「大卒」と
いうことで社会的に上の方になったらそれはそれで問題っぽい。
国立大は金関係なく実力で入るところだけどさー

105 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 10:45:55 ID:H2EsR9f10
もうバカでも生きられる社会じゃないからな
才能がないと自殺か刑務所行きのセーフティーネット日本社会w



106 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 10:46:43 ID:gGiYcHjR0
義務教育が無駄

107 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 10:47:16 ID:hHcVbIZ00
子供手当てを大幅に増やすべきだな。

108 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 10:47:35 ID:9+Qi6ygS0
高校無償化せず、大学の学費を下げたほうが良かったのでは?
高校は行かなくても、大学は行けるし。

109 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 10:48:06 ID:da8qOF/y0
デフレなのに人件費比率が高い教育関係費だけは下がらない

110 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 10:48:35 ID:VG+CTy1y0
左翼の「都合のいい情報だけを集めて怒鳴る」も流石に機能しないな

何せ左翼的にはこうなってしまう
「日本人の大部分が年収200万円以下で子供がいれば教育費が200万円掛かっている」

流石に収入の100%を教育費に使ってるとか無理ありすぎるので
この記事は左翼的には不採用だな

111 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 10:48:49 ID:IMe9PovB0
朝鮮学校は無料

112 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 10:49:27 ID:xGk8rMJT0
これは子供一人当たりの金額?
つか、年収200万円代の課程で50%も教育費掛けたら
どうやって生活してるの?

113 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 10:49:31 ID:pbom1voZ0
出産一時金が上がると同時に実際の出産費用が上がったのと同じように
子供手当が支給されると同時に塾代も上がったでござる

114 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 10:49:33 ID:x2qrAIwmO
>>104
5人のうち4人が俺が作った会社にいる
だったら中卒でも充分
バカ娘は自力で慶応でたが俺の金で入ったとか陰口を言われてる


115 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 10:49:46 ID:H4FnUNSe0
まあ、今の公立の質の低さを考えるとこれは当然

私立にやる金がなく、
それでも最低限の教育を受けさせようと思うなら塾にいかせるしかない。
(地方の進学校は除く)

116 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 10:50:08 ID:Ru4tZaDl0
塾が儲かると言う事は、大学出てる教師は無能ってことか?
ゆとり教師だから?

117 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 10:50:30 ID:wd49Wy2l0
公立学校がクソだから塾へやらざるをえない。

教員の質を上げることはもちろんだが、
小学校から能力別クラスにして能力に応じた教育を受けさせろ。

118 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 10:52:01 ID:Tpmqk3f70
>>116
教員試験が激戦なうえに薄給の講師ばかり増やしてるから
わりと優秀な教員志願者が塾に流れてる

119 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 10:54:37 ID:xGk8rMJT0
授業料等で198万って私立中学でも入れない限り、あり得ないんじゃないの?
なんで平均額でこれなの?

120 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 10:56:12 ID:H4FnUNSe0
>>117
教員の質を上げるには、競争原理を導入するしかないな
学区制をやめるとか、教員を選択できるとか

一番いいのは、公教育を廃止して全部民営化しちゃうことだけど

121 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 10:59:00 ID:lnF0f6qs0
うち小学生以下が3人いるんだけど (^-^; ・・・・

122 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 11:00:25 ID:wPxRGNIp0
確かに看護師は一生就職に困らないし教育投資効果はいいね
地元で就職すれば学費免除や補助も多いので学費はあまり掛らない

体力仕事なので意外と男にも向いているし、サービス残業もない。
今は新卒看護師の1/3ぐらいが男性ではないかな

123 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 11:00:56 ID:f3cT6PCA0
>>119
中学・高校から塾に入れる人もいるから、塾は月5万くらいするからなぁ。

124 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 11:01:04 ID:07fDzrjU0
>>73
自分もほぼ同じルートだけど(幼稚園のみ私立)
今は国立大もかかるから。
予算削られて生徒負担も増えてるし。
生活費だって上がってる。
家から通う私立大の方が安上がりだったりする。
それでも行きたかったから通わせてもらってるけど。

125 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 11:01:10 ID:sEdsItVYP
>>71
君、統合失調症だよ。すぐに精神科に行くんだ。

126 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 11:01:29 ID:4Zr7qDx5O
>>114
俺が作った会社… うわっセレブ…

ぜひお父様と呼ばせてくださいw

127 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 11:03:19 ID:/DuqthVl0
塾が金取り過ぎなんだろ
普通に学校行ってるだけならそんなにかからねぇよ

128 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 11:03:49 ID:xZa39pPA0
そんなにかかるんだ 独身公務員の俺最強?

129 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 11:05:05 ID:f3cT6PCA0
はっきり言って塾にいかなくても国立狙えるには狙えるが(我が子もそうだが)
でも、ある程度の能力はないとダメだし何より自分で頑張るコツコツ型の性格じゃ
ないと難しいよ。
能力があっても、塾などに通ってモチベーション保たないとダメな子もいる。
親が、自分の子にだけは落ち目にさせたくないと塾などへ入れるんだよね。

ただ、いまは国立大だろうが、就職厳しいよ。
それに就職決まっても激務だからリタイアしやすい。3年で辞める人が多いらしいよ。
なんという生き難い世の中になったことか。

130 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 11:06:16 ID:H2EsR9f10
子供に金かけたくないから子供産まない夫婦も多いよ
老後だって当てになるかならないかの子供より金があったほうが良い施設で余生を過ごせるしね
人生的には寂しいと思われるけど本人たちはそれでいいと思ってるし時代の流れだな

131 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 11:06:19 ID:ELZ20Ru60
子供なんて持つもんじゃねえな

132 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 11:06:51 ID:kqyvYabsP
親の立場が非常に重要だな。金持ちより自営で社長でもやってるほうが
つぶし利くかも。

133 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 11:07:22 ID:SsyCE7Kk0
>>122
看護師は性格によって合う合わないがあるからな。
何事にも集中しやすい人はなってはいけない職業だ。

134 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 11:07:53 ID:f3cT6PCA0
正直、今の世の中は学歴よりもトータルで考えて「自分の好きなこと・やりたいこと」
に進ませるのが正解だと思うよ。それには専門学校も充分視野に入ると思うのだが
専門学校も300万からのお金が掛かるんだよね。
とにかく、子供が高校入るまでは1人頭300万は貯めておかないと話にならんね。
無理して良い大学へ行ったところで、理系でもないと就職先がないからねー
手に職、の時代になってきてると思うよー

135 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 11:09:27 ID:B0qIj4/z0
塾なんて勝手にいってるだけだろ、こないだ東大トップ入学の女の子は
塾なんていったことないっていってたぞ

136 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 11:10:11 ID:0zRFerfe0
>>129
氷河期の頃に就職した友達はほとんど3年以内に退職してたな。
氷河期だから妥協して就職したんだけど
結局本人のやりたい仕事じゃないから激務に耐えられないんだと。

だから一生のことを考えるなら
浪人してもやりたい仕事に就くべき。

137 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 11:10:29 ID:VG+CTy1y0
月5万の塾なんて普通行かない
一般家庭なら3万円が限度だろう

大学も含んでるから高くなってるんだろうけど
それでもやけに高い
国立公立なら学費は精々70万円だし私立でも学費が200万なんてまず無い

138 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 11:10:48 ID:xGk8rMJT0
今の塾って月謝5万円もするのか・・・
高いんだな

139 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 11:10:57 ID:uuR4IMgz0
今の子供の世代が大人になる頃にはさらに増税で苦しくなるな
財源も無いのにばら撒きすぎ

140 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 11:11:20 ID:kqyvYabsP
高卒公務員とか言うけど、昔は一倍割れだったが、いまは10倍位だからな。
下手な大学に入るより難しい。

141 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 11:11:52 ID:LH5dPje20
>>136
そりゃ地頭が違うんだろ。
例外出しても意味ないべ。

142 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 11:12:26 ID:TvGCc+UOO
このバカっぽい風潮なんなんだろうな。
俺は別にがり勉もせずに、もちろん塾なんか書道塾にちょっと通った程度で国立大(一応旧帝大)行ったぞ。
当然、子供に教育費は一切かけないつもり。
子供が勉強で分からんとこがあると、全部自分が教えられるし。

これはつまりバカだった親がいい成績とる方法論とか全くわかってないんで、塾に通わせたらどうにかしてくれると考えてるんだろうな〜って思う。

子供のときは放課後皆と遊ぶ。中学からは部活で青春。
むしろ勉強とは関係ないそういう経験こそが社会性を育て自己中人間にならないために、社会に入ったら最も必要な素養なのにな。

マスゴミの下らん洗脳に煽られてる時点で、親失格なんじゃね?



143 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 11:13:06 ID:y8siIcpg0
そりゃそうだろ
勉強できないのが塾に行くわけで
勉強が出来る人間は模試以外にわざわざ行く必要は無いよな

144 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 11:13:39 ID:40Vcyt530
企業に強制的に学歴重視の採用条件を撤廃させるしかないだろ
採用実績も当面厳しくチェックすると

大学は実際多すぎるしある程度淘汰されても仕方ないよ

145 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 11:13:40 ID:8fmmQKH70
奨学金借りて大学行けとかいう奴馬鹿かよ
親が払えばいいだろ
そしたら奨学金返済するはずだったカネは自分の子供に使えるんだから

146 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 11:13:46 ID:YsERanby0
>>138
その代わり自習室などが冷暖房完備されてるから
長期休暇は一日中、平日も放課後〜夜10時くらいまで預かってくれるよ。
塾行ってる子は家で勉強しない子が多い。

147 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 11:13:53 ID:Rj/IeNOA0
娯楽費には一切金かけないけど教育費には馬鹿みたいに金かける親いるしな
そこにビジネスが成り立つんだろう
実際、やたら金とる塾より良さげな参考書買って熟読したほうがよっぽどためになる

148 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 11:13:58 ID:6ctLFbMU0
高卒で公務員を目指す
駄目なら大卒で公務員を目指す
それでもだめなら26歳までに公務員を目指す

もうこれしか安心できる人生プランはないだろw

149 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 11:14:23 ID:2S7Juz6R0
>>84
千葉B判定なら慶応受けろよ

150 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 11:14:32 ID:LfAwQW2tP
>>142
まぁ…なんだ。
自分の子供が立派に巣立ってから語りなさいって話だな。

151 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 11:15:24 ID:9e4RJcs70
コメ百俵ってやつだな。
親は貧乏してでも、子供に勉強させて成りあがらせる。
結構なことじゃないか。

152 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 11:15:27 ID:k9u0KV6D0
学校の勉強なんて暗記さえすれば点数とれるんだから金いらんだろ

153 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 11:16:23 ID:YsERanby0
ついでにうちも自宅では節約節約で
相当厳しくないとエアコンつけてもらえなかったから
夏休みは部活の後は塾で涼んでた。

154 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 11:16:36 ID:1vM7alHg0
家庭では教育費っていうのは不況になっても削らないって統計は前から出ていたよ。
年収が下がって、割合が増えるのは当たり前だな。


155 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 11:16:36 ID:BP2GSImx0
塾に行かなきゃタダ同然だろうに


156 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 11:17:01 ID:8fmmQKH70
>>149
受かるわけねーだろ

157 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 11:17:11 ID:X6nwrxq60
河合隼雄も言ってたな
アメリカで大学に通ってたとき、授業料免除の申請にいったらあっさり通った
不思議に思い、職員に尋ねてみたら
「あなたは大学院生で、○点以上とってるからすぐに申請が下りたのだろう。それだけだ」

河合は、じゃあ金もなく成績も悪いものはどうすればいいのか、と聞き返した。
職員は不可解そうな顔をして答えた。
「そういう人は学校に来なくていいんですよ」

158 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 11:17:37 ID:KdHn/E8w0
もはや太学は単なる就職斡旋機関

159 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 11:18:13 ID:bm9kp8jy0
こんだけ金かけても、新卒採用されなかったらすべて水の泡だよ。

今年は内定率57%。

大学も東南アジアだと学費がべらぼーに安いから、わが子の選択肢に入れてる。



160 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 11:18:34 ID:40Vcyt530
>>154
それを当て込んで塾も増えすぎて生徒の取り合いになってるよな

夏期講習とか営業攻勢が凄い

161 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 11:19:58 ID:LH5dPje20
>>157
アメリカってその分を防犯費用にかけてるから、
賢いのかそうでないのかよく分からんよな。

162 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 11:20:30 ID:smjg8ZRW0
>>142
お前みたいに自分の成功経験が絶対だと信じて他人を見下してる人間も
親としては失格だと思うがね

163 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 11:20:44 ID:xGk8rMJT0
これだけの教育費を掛けないと、一部の生まれつき頭のいい人は別にして
普通の子供がそれなりの学歴を身につけることは不可能なの?
そういう時代なんだろか?

164 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 11:21:07 ID:X6nwrxq60
無理やり塾行かなきゃ大学行けない程度の頭というか意欲なら
大学行っても意味ない気がするんだけどな
勉強もせんと4年遊んで終わりだろう。
高卒で就職させて、自分で稼いで生きるってことと向き合わせた方が本人のためになるだろう

165 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 11:21:25 ID:krHN596i0
次から次へと、団塊ジュニアは本当に悲劇の世代だな。

166 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 11:21:38 ID:hqaMilX20
公立の学校が放課後に塾を兼ねればいいと思うんだが。

167 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 11:21:46 ID:2S7Juz6R0
>>156
そうか?今の時点で千葉B判定なら十分勝負できると思うけど

168 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 11:22:05 ID:raujFay4O
自分からやる気を出すように仕向ければ、金なんかかけなくてもいい

169 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 11:22:25 ID:E2z54VJm0
> 198万2000円となる見込みで、年収の37・6%に達することが分かった。

年収500万か。勝ち組じゃねーか

170 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 11:22:27 ID:9e4RJcs70
学歴は最低限の社会への

171 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 11:23:18 ID:9+Qi6ygS0
>>142
http://allabout.co.jp/gm/gc/296384/3/
東大で小学4、5年生からの塾通いが約40%か。
ただこのレベルになると、塾や予備校には行かず、高学歴家庭教師を
雇う場合もあるから数値は増えそうだな。

172 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 11:23:56 ID:LH5dPje20
>>164
4年間勉強しなきゃいけないってのも何か違うと思うんだよなあ。
うちは「人生で自由に過ごせるのは大学の4年間しかないから」
という理由で別に勉強しろとは言われんかった。
それに中途半端なのはどうせ企業側も見てくれないしね。

173 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 11:24:20 ID:X6nwrxq60
>>161
切り捨てるものは切り捨てる 非常にきっぱりしてるんだよな
日本はみんな抱えてまあまあやっていきましょう、という感情が強い
だから日本でうっかり、馬鹿は大学行かなくていいんですよ なんて公で言ったら大変なことになる


174 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 11:24:29 ID:LTJlpG3P0
目標点がどこかで教育費も変わるだろうね。
国立医やら東大京大ならSEGやら色々な名門塾に通ってる人がライバルだから大変だし
普通の国立大や明治中央程度でいいなら公立中学の秀才クラスなら無塾で合格できる。
日大や東海大でいいならそもそも塾に行かせるより社交性に長けさせるような経験を積んだほうがいい。


175 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 11:24:32 ID:UeHbwsH70
教育にかける金ってかなり無駄な気がするんだけどな
自分自身の経験から察するに…だけど

176 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 11:25:03 ID:59ktkr/OP
学校って存在する意味なくね?
学校の授業が糞だから塾が大盛況なわけだろ?
すべて日教組の怠業が学力低下の原因だろ
そのせいで公教育に費やされた税金はほとんど無駄になってるわけだし
塾に行くのが当たり前っていう感覚がおかしいんだよ


177 :三百両代言志望 ◆VDiQI.Mi.. :2010/11/21(日) 11:26:10 ID:yHIQyIS70
>>53
似たような勉強法で司法試験受けましたよ
懐かしいw

178 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 11:26:32 ID:2S7Juz6R0
>>176
それはそうだが、学校は勉強だけをするところじゃないだろ

179 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 11:26:54 ID:MIaD79Rt0
ぶっちゃけ発達障害を普通学級に入れて、崩壊した学級に通わせるくらいなら塾一本のほうがまし

180 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 11:27:00 ID:fzDFzDMO0
中学生くらいまでの内容なら親が参考書片手に教えることができるんじゃないかな
熱心で暇もなければならないが。
高校あたりから3年間の塾通い、なり家庭教師なり
この費用が工面できればそう悪いことにはならなそうだ。

181 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 11:27:57 ID:9e4RJcs70
学歴は最低限の社会へのパスポートだもんな。
大学出たから就職できるわけではないけども、
自分の子供が挑戦権すら与えられずに終わるのはつらいだろう。
挑戦してダメでニートになっちゃったとかだったら、
まだあきらめがつくと思うんだ。

182 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 11:28:10 ID:sQIn+OBs0
>>163
普通の頭なら公立高校の授業だけでも国公立大学くらいは入れます。

そもそもその程度の事が出来ないようじゃ大学に入る価値なんて無いよ。
私立高校から塾や予備校通って入るのがFランク大学じゃ、ただの金の無駄使い
そんな大学にも私学助成が入ってんだから、日本の国力が衰退するのも当然だわな。

大学生なんて今の1/3程度で十分。あとは社会に出ても困らない程度の知識だけ
身につけさせればいい。

183 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 11:28:40 ID:fGtEZ1MeP
単純に計算すると年収530万なんだが
この年収だと手取り400万前半くらいか?
このうち半分近く学費にかけるなんてキツすぎだろ

184 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 11:30:09 ID:84tP41Qr0
>>180
小学5〜6年で家庭で教えることはすでに無理だと思うよ。
数学や理科などで日常生活では不必要な問題が出てくるから
大人は完璧に忘れてしまっている。

185 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 11:30:09 ID:40Vcyt530
>>176
塾代考えたら私立の中高に行かせる方が安い場合がある
私立は補習や受験用のフォローが充実してるからな

つか公立の教師の一部が糞すぎる

186 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 11:31:13 ID:LH5dPje20
>>173
まあ俺はどっちかっていうと日本的なものの方が好きだな。
>>183
それは普通の頭じゃないよ。
偏差値で表すと最多は40から60の間だ。
大学を減らすと国公立のボーダーがさらに上がるから、
普通では無理ということになる。

187 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 11:31:32 ID:4Zr7qDx5O
日本は義務教育そのものを一気に変える時期にきたのかもしれない
小学校5年
中高一貫で5年に圧縮全て無料義務教育
そして高校卒業後は16才になるがここで大学進学か新設の無料公立専門学校を作る そして工業高校や商業高校は廃止
大学卒業は20才になり留学したり入試や就職に失敗しても年齢的に余裕とやり直せる期間が2〜3年は増える
小中の勉強なんて簡単すぎるから圧縮したほうがいい
特に小中学校では長々とくだらない内容の簡単なお勉強を学校でレベルの低い教師の授業を聞くことが無駄

188 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 11:31:44 ID:E2z54VJm0
私立は、田舎だと、オチこぼれが行くところで、公立の方が良いんじゃね。


189 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 11:32:01 ID:MIaD79Rt0
>>178
それにも限度があるんだよ。
動物園の猿の檻状態の授業を何時間も座って聞き、
やばそうな奴に関わらないように息を潜めてやり過ごすのが学校ならそんなものいらない


190 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 11:32:50 ID:FZMvisjF0
198万ってマジで?
すげーなおい。

191 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 11:33:20 ID:8fmmQKH70
>>183
奨学金のチラシをみた慶應生は大学通ってんのに1千万以下の家庭なんてあるわけねーだろ
大学くんなよwww って言ったのを聞いたことあります^^

192 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 11:34:11 ID:vpWu6kph0
知り合いのガキが
大した高校でもないようなとこの推薦入学のための対策に塾の
夏期講習塾代で50万とか聞いた
こんな高校一発ではいれねーようなガキに塾は必要ねーだろ
って思ったわ

193 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 11:34:36 ID:h+hNfYGm0
独身の俺最強

194 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 11:35:06 ID:lceusEL7P
公立の教育がきちんと機能してない。
ゆとりでスカスカになったのが一因。ついで教師の資質も問題あり。

スカスカになった分を埋めるために、個人が塾やらでお金をかけなければならない。
みんな当たり前に一年生から塾か通信教育。高学年ならともかく・・・
最近まで、一年生できちんと時計習わなかった。小学校で都道府県も覚えなかった。
普通に学校いって宿題と予習復習すれば、ちゃんと学力がつく状態でなければおかしい。
でないと、所得の格差が教育の格差につながり、格差の世代間連鎖が止まらない。

ゆとり脱却で、教科書の内容が充実してきたのは朗報。

ついでに、いま、不景気で優秀な人材を得やすいのだから、中途採用等で優秀な教師を増やしてほしい。
特にバブル世代の教師は、入れ替えてほしい・・・
そりゃ、子どもも教師なめるわな。アレじゃ・・・

うちの子の学校の一年生、ベテラン教師のクラスが学級崩壊で、新卒の教師のクラスがうまくいってる。
ちなみに新卒教師のクラスには、保育園から申し送りされた超問題児もいたのに。
新卒教師のクラスになんであの子を入れるのだろうと疑問だったが、すぐに疑問がとけた。
ベテラン(バブル世代)教師の資質が低すぎた・・・

195 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 11:36:41 ID:vpWu6kph0
高校の推薦入学に
漢字検定もポイントになるから必死なんだろ
ほんと利権だらけ

196 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 11:36:55 ID:4YdixudBP
>>4
うちの近所のお寺の息子が坊主の見習いしながら寺小屋を安い値段でやってて
地域の子供たちや親御さんから親しまれ、住職になってからも人望が厚く
どんどん大きなお寺になっていったよ。

197 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 11:37:03 ID:J/LnaE/10
今まで見てきた限りでは、

教育は万事塞翁が馬

としてか言いようがない。

198 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 11:37:28 ID:sQIn+OBs0
>>194
新卒教員なんて廃止すべきなんだよ。採用の条件を30歳以上で5年以上の社会経験が
ある人間に限定すりゃいい。

199 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 11:39:30 ID:vd2k8zuZ0
オレはヨーロッパの某国で暮らしてるんだが、小学校から大学まで教育費タダだよ。まあその分税金
高いんですけどね。

200 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 11:39:38 ID:3HX2FX/N0
小学生以上の子どもって何歳までなんだろ
授業料や塾代などの「など」てなんなのかわからないし、ちょっともやもやした記事だな

201 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 11:45:15 ID:4Zr7qDx5O
>>199
ヨーロッパから日本の2ちゃんねるに?
インターネットすげーな!

202 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 11:45:48 ID:07fDzrjU0
公立小中学校ダメだとか言う人いるけど
別に普通だったよ。
同地区で、親がそう言って小学校受験して私立に行った奴と
今大学で一緒だけど
金掛けた分施設環境は良いかもしれないけど
ダメ先生はいっぱい居たって言ってる。
公立私立で一概に色を決めることはできないし、
本人や家庭教育次第な部分は大きいよ。

203 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 11:46:06 ID:lEbvbd9OP
>>199
日本で教育費が増す最大の理由は私学だから私学が殆どないヨーロッパとは同列に語れない

204 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 11:47:41 ID:I+eMDyIH0
そんな投資してニートにでもなったら悲惨だよなw

205 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 11:49:18 ID:O85bj4d90
大学職員の高年収を知ったら
大変なことになるな

206 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 11:52:07 ID:LOZVkUviO
>>201
煽りか本気か知らんけど、普通に出来るよ。何も凄くない。

207 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 11:54:12 ID:hlo2un2l0
子供を作らなければいいと思うよ。
世界的に見れば人口爆発状態なんだから。
せめて日本人だけでもね。

208 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 11:56:15 ID:+Ncz0v/50
うちは兄弟全員防衛大学に入れた、教育費助かります

209 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 12:01:27 ID:TvGCc+UOO
187
同感同感。
毎年教科書が配られて一週間で国語、社会、理科は読み終わってた。
だから授業中は復習時間でしかない。

これは頭の良し悪しというよりも興味の差だろう。

そういう興味を勉強に向けさせるなら、家に百科辞典や児童文学全集や世界の不思議とか家に揃えるだけでいい。

これで勉強に興味を示さないなら諦める。そのかわり部活なんかの社会性を身に付けるものを応援する。

子育てに金はかからない。


210 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 12:01:36 ID:Fheb59ey0
世界的に人口爆発なんだから日本も乗るしかないな、そのビッグウェーブに。

211 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 12:02:20 ID:1U2Qhrk30
>208
防衛大って、自衛官になる以外の事学べるの?

212 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 12:02:46 ID:pK12NXJ6P
つーか自分がバカなのに子供だけはえらくなってほしい学歴コンプの奴ら多すぎ
その遺伝子でどんだけ塾行かせたって無理だろwって子供が塾かけもちさせられてる
アホかと

213 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 12:03:22 ID:1U2Qhrk30
>209
確かに、横並び教育はできる子供にとってはもはや害悪だよな

214 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 12:04:05 ID:xGk8rMJT0
>>211
いろんな資格が取れるから、なんでもなりたい放題だって聞いたことがある

215 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 12:04:29 ID:h2JOdFLS0
>101
>公務員と看護師の夫婦、コスパ最高

家が富裕層で金に困らないので、
世間体の為に公務員していて
更に看護師に見合いを申し込まれてるけど、
これって受けた方が良い?
(顔はそこそこ)



216 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 12:04:33 ID:I+eMDyIH0
全然金かけられなくても優秀ってのが一番自慢になると思うのだが・・・

217 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 12:04:52 ID:ssStO9Yg0
食費いれてねえか

218 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 12:05:26 ID:40Vcyt530
>>202
それはラッキーだったと思う。
今自分の子が通ってる中学が荒れてるので公立の悪い面ばかりを見せられてるわ。
ダメ校長の下でダメ教師がヌクヌク生きてて、テコいれのために来た教頭が孤軍奮闘。

確かに公立は良い学校もあるが、悪い学校も多い。要するにムラが多い。
ハズレ学校ハズレ教師に当たる確率は確実に私立より高い。
私立は商売でやってるわけなんで評判がそのまま翌年の入学希望者数にモロに出て収益に影響が出るから必死。

219 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 12:06:12 ID:J/LnaE/10
小学校中学校レベルで出来の善し悪しは判断しちゃダメなんだよ。
そんなのは成長速度でいくらでも変動しちゃうから。
小学校のときに頭が良かったけど高校になるとさっぱりとか、
その逆も普通に見られる。
要するに「成長が他より速かっただけor遅かっただけ」
というパターンがありうる。
そういうのを飛び級させるのは本人にとっても良くない。

それと社会性を身に付かせるなら、小中学校で自分と違うレベルの
子供と触れる機会を増やした方がいいと思うけど。

220 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 12:07:28 ID:ODaVToYJ0
多文化共生ばかりで進学受験に全く役に立たない日教組を駆除するのが先だな。
やつらを消せば、私学に行く必要性が少しはなくなるし、教育改革もやりやすくなる。

221 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 12:09:32 ID:HS7lGD6T0
公立小学は仕方ない
でも公立中学はやばい
犯罪にまきこまれたくなかったら私立にいれとけ
娘がレイプ、妊娠なんてイヤだろ

222 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 12:14:09 ID:KTyr9VBY0
>>27
税金払ったら負け。

223 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 12:16:44 ID:L46ILDAZ0
授業料無料の公立は育ちの悪いガキが多い

多少無理してでも中高一貫の私立学校に行ったほうが良い

224 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 12:21:37 ID:VwH5CMyE0
官僚制社会主義議会政風日本国は

公務員試験受からなかったら負け
司法試験受からなかったら負け
天下りしなかったら負け


密入国して子づくりした外人に金くれたら終わり

225 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 12:22:20 ID:BpCofV89O
>>209
あ〜うちもそうだった
書籍は沢山揃えてたな
貧乏だったのに
ゲームなんかないから、そりゃよほどの馬鹿じゃないかぎり貪り読む

今の子供はある意味不幸だなあ

226 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 12:30:12 ID:INp9xQ/P0
大卒まで3000万もかかるのかよ。子供3人居たら学費だけで9000万。
一般リーマンの年収じゃ無理じゃん。

227 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 12:33:21 ID:6syomu4V0
教育に金かけるといいながら分数も知らない人間が増えてくるのは何で?
昔の方が貧乏人は多かっただろ

228 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 12:40:00 ID:o/R0gB+7O
中国人韓国人も惜しまず金つぎ込むね

229 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 12:41:37 ID:6jCcXYgJ0
>>17
という方針で育ててる親の子供の大半は高卒後ニートになってる。
高卒公務員の倍率は高いし、民間はほぼブラック、よっぽど出来なきゃ国立には入れんため。

230 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 12:57:32 ID:h9iZUeerO
子供手当てなんてやめて、公立学校の授業料等を無償化した方がよっぽどいいのに

231 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 12:57:42 ID:SRPv3H0e0
おれがニートなのは親が99%悪いな

ちょっとは金あった時でも子供に対しては超ケチで
塾行きたい・習い事したいと言っても
「やる気があればいつでも自分でできる」とか言って
全部拒否された

小遣いもすずめの涙ほどしかもらえず何も買えない
普段から感謝しろとばかりに「養ってやってる」オーラ出しまくりで
何か欲しいものがあっても我慢・我慢・ひたすら我慢

こりゃニートにもなるわ

232 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 13:00:07 ID:HS7lGD6T0
>>230
大学無償化ってこと?
自民党時代に学費ものすごいあがったからな
ちょっとバイトすればいいってレベルじゃなくなった

233 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 13:00:11 ID:/7RFAGL6P
普通に昔の内容に戻した方がいいんじゃね?

地元の小学校 → 麻布 → 東大 ってコースだけど、小学校から大学卒業まで遊び通しだったぞ。
昔のカリキュラムでも、知識を詰め込むんじゃなくて、考え方を身につけさせるような教え方
すれば、効率良く勉強できる。

子供が街からいなくなったのも悪いんじゃね? 公園にも、学校のグラウンドにも全然いない。
家の裏の塀の上や、人の家の屋根の上を忍足で歩いてるガキなんて、近頃見たこともない。

外で遊ぶ時間を塾とかに使ってるから金がかかるんだよ。競争率や難易度なんて昔とは比べ
ものにならない位、落ちてるんだから無しでも大丈夫なはず。みんなが行くから必要なんじゃ
なくて、子供に必要な学力を考えて、必要か不要か判断しろ。

234 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 13:00:23 ID:09WWzWFr0
昔は中卒高卒当たり前だったのが今はFランですら大卒じゃないと話にならん

で能力は昔の中卒高卒>>>中堅以下の今の大卒だからねえ


大学の門はもうちょっと狭くしろよなあせめて高校卒業者の2割程度ぐらいで

235 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 13:01:09 ID:Fheb59ey0
>>230
それじゃあ票が増えないじゃないか。

236 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 13:04:08 ID:0WF+NQUg0
おい、231の馬鹿!
そういう人間は普通、経営者とかになるんだぞ。
お前の親は正しいと思うよ。

237 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 13:04:08 ID:09WWzWFr0
高校無償化6000億

私立の理系4年で600万

なんと高校無償化の金で10万人
大学の授業料無料にできるぞw

国立の理系無料とかやったりしないと
人あつまらんよ

238 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 13:04:29 ID:xPUIHuQO0
どうして高い金を出してまで塾に行くのか理解できない。
学校残って先生に教わればタダなのに、馬鹿だな。

おけいこ事なら分かるが、塾や予備校は存在価値が分からない。

239 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 13:04:35 ID:VwH5CMyE0
>>231
良かったね、ニートなら親の面倒見無くて済むもんね



240 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 13:07:47 ID:W1NT1jff0
高校をさっさと義務教育にして、国力上げるしかないだろ

241 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 13:08:21 ID:3xlDh/gI0
女なら下手に宮廷や総計にいくより看護師のほうが確実じゃないか
女なら宮廷、総計卒でも平均期待値取ったら400万もないだろ
出産後は同じ待遇の職場復帰出来る可能性も低いし
もっとも公務員試験に受かればよいのだがいくら宮廷でも今の時代超難関で難しい
それならキャリア次第で500万はいって出産後も引く手あまたで確実になれる看護師のほうがいい
今後も高齢化でニーズは増えるわけで
ついでにいうと看護師なら男受けも悪くないし医者をゲットできる可能性もあるぞ




242 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 13:13:01 ID:f1tioBC60
>>231
俺と似た境遇だけど俺はニートじゃないぞw

教育に金掛けない親だったお陰で低学歴だけど、
社会に出てからは他人と比較して自分の能力の高さを
認識する機会が多い。

自分の能力に自信が持てるようになると更にやる気が出て
勉強するし、更に能力も高まる。

お前にも何かの切っ掛けが必要なだけだ。
不遇にあるのを親とは言え他人のせいにするな。
先ずは働け。

243 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 13:15:05 ID:OIj7zZX00


私立の入試ならクセがあるから専用の対策が必要になる、というのはわかるけど、
国立大学って教科書の範囲からしか出題されないことになっているんだけどな。(´・ω・‘)

俺は塾や予備校に行ったことがない超マイペース派で、公開模試を受けただけ。
参考書もほとんど使わなかった。

例外は英語だけど、ウブな高一の時に、教師の言うことを信用して基本英文700選を丸暗記したのと、
英文解釈教室を、これも暗記してしまうまで繰り返し繰り返しやっただけ。
あと英単、英熟だけだったな。
これだけしか費用をかけなかったけど、駿台模試では英語は全国50番内を常にキープできた。

それにしても700選丸暗記の効果は凄く、国語の問題文を読んでても英訳が勝手に頭に浮かんでしまい、
困った、困ったw 


数学も 「 大学への数学 」 以外は、教科書中心の勉強だった。
他の科目の受験勉強は教科書をくりかえしやっただけ。

それでも現役で東大に合格できた。

高校が県立とはいえ当時は県内一の進学校だったから、環境という面ではめぐまれていたとは思うけど、
貧しいとか塾にいかないと東大どころか大学に合格できない、なんて誤解もいいところだね。



244 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 13:22:41 ID:xPUIHuQO0
学習塾に行ったことはないなぁ。そろばん塾に通っただけかな。
勉強は自分でやるものと思っていたし、必要なら学校の先生に相談して
問題集の一部をコピーさせてもらったり、模試の過去問を貰ったりしていた。

学力資本社会という言葉がある。自分で進んで勉強をする力が大事というわけだ。
塾に行かないと何もできないと考える人は、学力資本が相当に低いと言わざるを得ない。

公立の学校で真面目に授業を受けるだけでも、国立大学には入れる。
(東大や医学部は難しいだろうが・・・)
自分の子どもをどう育てたいのか明確なビジョンを持たないと無駄金ばかり使うことになる。

245 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 13:35:22 ID:4AG+qirK0
宅浪して結局早稲田しか受からなかったけど、予備校いく金があったら東大に行けたのかな
と思うことがたまにある。ニートだから関係ないんですけどね

246 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 13:44:29 ID:sYO061CA0
★税金を計算すると実は私立より授業料が高い公立小中学校    1/2

萬晩報主宰 伴 武澄  2000年12月05日(火)

「全国に小学校はいくつあるか」という問いに答えられなくて、調べてみた。1999年
5月時点で公立23944校、私立171校。このほか国立が73校あるが圧倒的に公立が多い。
コンビニのセブンイレブンジャパンとローソンの店舗数を足し合わせた数字と覚えておくと
その規模が分かる。
 筆者はこのところ、義務教育不要を論じてきた。富国強兵のために国民の読み書きの
レベル向上が国家的な使命課題だった明治時代ならともかく、大学へ行くことすら当たり前の
時代だ。憲法が保障する教育を受ける権利だとか義務という観念はもはや時代遅れの感すらある。
 学校にいきたくない子供を無理やり行かそうとするから「不登校」などが起きるのであって、
義務教育がなければ、そんな表現すら生まれ得ない。そんな思いから義務教育不要論が
頭の中でもたげていたのだった。
 しかし、統計と予算を調べるうちにとんでもないことが分かった。公立の方が私学よりも
授業料が高いという事実が判明したのである。いま私立の小中学校に通わせると年間
50万円から80万円程度の学費が必要だが、公立の場合、小学生一人に81万円。
中学生には86万円もの経費がかかっているのである。もちろん全額税金による負担だから
回りまわってわれわれが負担していることになる。
 こういうことを言うと私学助成があるではないか。寄付金もあるではないかといった反論が
出てくる。残念ながら私立の小中学校には大学や高校のような助成制度はない。寄付金は
1回かぎりの支出でたとえ数十万円の負担があったところで私立対公立の年平均の
経費は逆転しない。



247 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 13:47:00 ID:sYO061CA0
★税金を計算すると実は私立より授業料が高い公立小中学校    2/2

 考えみれば、公立の学校の経費がゼロというはずはないが、私学よりもお金がかかって
いるというのはどうにも腑に落ちない。そんな疑問は数字を読み進むうちにまたたくまに
氷解した。教員が多いのである。生徒数を教員数で割った教員一人あたりの児童・生徒数は
なんと18.4人。この数字はあくまで教員数で、事務職員は入っていない。
 確か文部省は35人クラス実現に努力していのだと思う。学校経営には校長や教頭、
担任を持たない音楽の先生などもいるが、現実のクラスと統計数値の間の格差は誤差
といった概念ではとうてい理解できない疑問が横たわっている。
 昨今の少年犯罪の多発で教育の重要性があらためて論議されている。教育の場にもっと
優秀な人材を投入するために教員の待遇をアップすべきだという主張も少なくない。だが
「ゆとり」「ゆとり」といっている間にどうやら日本の教育の場は「教員にとってのゆとりの場」と
化してしまったようだ。
 そこでふたたび、義務教育不要論となる。全国の小中学生はほぼ1000万人。うち私学に
通うのは30万人。自由意思とは言え、国や地方の負担は3%軽減されている。本来ならば、
私学に子供を通わせている世帯は国家のお世話になっていないのだから、いくばくかの
還付金や税制上の控除があってもおかしくない。
 そんな瑣末な議論ではなく、教育の民営化を図れば、確実に国民負担が半減されるだろう
ことはたったこれだけの議論だけでも明白だ。国の予算の義務教育国庫負担費は3兆円を
超える。これにほぼ同額の地方の財政負担がある。小中学校の児童・生徒数は1982年には
1700万人を超えていたのが4割も減っているのに予算はほぼ一貫して増えつづけているのだ。

http://ch01617.kitaguni.tv/e295786.html


248 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 13:49:08 ID:LdplL0+CO
東大生で塾なんていってない、って人はZ会に月3〜4万出してたりするんだよな(2次で使う全科目)

Z会は問題がいいよ…添削はまあまあ

249 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 13:51:35 ID:80fXVNfnO
まあおなごは日大クラスで充分やな(´・ω・`)
バカすぎないこと(´・ω・`)
そして男様をサポートすることや(´・ω・`)
これが大和撫子の第一歩やで(´・ω・`)

250 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 13:53:32 ID:fYXvZWeI0
動機付けや勉強のやり方を教えろよ。
そうすれば塾に行かなくても勝手に勉強する。

251 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 13:53:56 ID:uhwITlgg0
>>246-247
なんだ、この暴論w

252 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 14:00:17 ID:amA95Dea0
大学数を減らせ。

だいたい勉学に興味ないのに学校や塾行くから悪い。
格差あって当然なんだよ。

それで教育費上がったからといって税金頼るなよ。
ふざけるな。

253 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 14:04:59 ID:80fXVNfnO
漏れ的には男でBランク(´・ω・`)
おなごでニッコマまでやな(´・ω・`)
それ未満要らんわ(´・ω・`)

254 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 14:05:51 ID:IkU/r5XcO
>>241
つか旧帝早慶クラスでも、女は理・農・文・教育・珍名学部に多いから就職悪いのは当たり前なんだよな。
家計と教育資源の無駄遣いとしか言いようがない。

雇用のミスマッチとか言い出すなら就職悪い学部のとり潰しから手をつけないと。

255 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 14:06:49 ID:wD/ZGfgtO
おれの年収を軽くこえてる。。

256 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 14:07:48 ID:vUUfyuPj0
朝鮮学校無償化!

257 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 14:08:28 ID:sYO061CA0
★本当は公立校の方が私立校より国民負担が大きい
 私立高生徒の父母は公立校生徒の学費も税金で二重負担

2007年09月13日
 私立中高も公教育の一環であることは疑いのないところですが、公立校と比較したとき、
各家庭の教育費負担額となると、非常に大きな差異があります。
 公(国)立中学校が無料であるのは当然としても、高校段階でたとえば都立高校は
年額11万円程度です。対して私立学校の場合には、アケ兄の高校1年次には100万円
程度の学納金を要したそうです。(高校にはいるときに中高一貫校でも入学金を新たに
納入するのが普通のようです。)
 となると、公立の10倍弱はかかることになります。
 一般には私立が高い、と言われていますが、じつは違います。
 統計によれば、都立高校生1人あたりにかかる教育費は年額150万円余です。
つまり、授業料相当額を引いた140万円ちかくが公費から支出されているわけです。
 これにたいし、私立校には公費から30万円ほどが支出され、約120万円から130万円以下で
1人の生徒を教育しています。
 公費からの支出という観点では、こうも大きな違いがあり、税金からの私学助成が
いかにも少ないために、保護者負担が大きくなってしまっています。
 私学に子女を出している家庭の場合、税金で公立校生徒の教育費を負担し、かつわが子の
授業料を出しているので、教育費の二重払いを余儀なくされてもいるわけです。
 「お金があるから、私学に出す」という時代ではないのでえすから、より公費から私学への
助成を増やしていくべきでしょう。
 ちなみに、東京都は比較的公費助成額が多く、神奈川県は全国最下位に近いのだとか。

http://ukaru123.seesaa.net/article/55154180.html

258 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 14:08:59 ID:SP/xgRjl0
>>246 そりゃ採算のとれない僻地にも公立校は作るのだから一校あたりの平均値は高くなるわな。

259 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 14:13:59 ID:iV/2b13A0
貧乏人が学歴を得ようってのがおこがましい

身分ってもんをわきまえろよ

大学に「うち貧乏でさぁ」って言う奴がいるがマジうざい

貧乏は偉いと勘違いでもしてるのかね

260 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 14:14:24 ID:ViLxWEm70
こんなリスクの高い投資する奴、バカだよな
高い学校に入れるくらいなら小さい頃から色んな玩具や本買い与えろよ
んで自学させる癖つけろ

パソコンとか顕微鏡とか工具とか色んな試薬とか電子部品とか、学校以外でできる楽しいことだって多いよ

261 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 14:15:51 ID:2l5QHVCo0
>>241
看護師はなりたい子は徹底的になりたがるし
なりたくない子は絶対嫌という職業。
あと、複数のことを同時進行するのが苦手な子には向かない。
うちの従姉妹も就職考えて看護師になろうとしたけど
勉強に集中するとご飯も食べなくなるような子だったから親が必死で諦めさせた。

262 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 14:17:53 ID:Lw+gmeuN0
>>248
Z会で通信でも結構費用がかかるよね
でも通塾時間を考えたら、通信のほうが効率がいい

263 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 14:20:07 ID:sYO061CA0
★実働180日、一般公務員の学校給食調理員の平均年収は、約800万円
   杉並区議会議員(無所属) 堀部やすし 学校給食の実態を検証する

 まず、私の妻は、資格取得の際、民間病院と学校の両方に栄養士実習に
行っていることもあり、その協力を得たうえで、双方の状況を比較してみました
(下表を参照ください)。実働180日の給食調理員(栄養士ではない)の平均年収が
約800万円というのには、驚かれるかもしれませんが・・・

・現在、給食調理員の多くは、常勤職員(フルタイム職員)です
 学校給食は、一日1食・昼食だけを提供するものです。このため、給食調理員も、
パートやバイト・非常勤だと思っている方も多いかもしれません。しかし、
そうではありません。調理員さんの多くは、常勤職員なのです。

・学校給食は一日一食。実施は年間180日(小学校)です。
 いうまでもありませんが、一般の事務職や現業職の常勤職員は、「時間」を単位に働く立場。
研究教育職や公選職とは異なり、その時間的拘束の対価(労働の対価)として、給料を
支給するのが基本です。
 では、現状はどなっているのでしょうか?
 通常、一般公務員の常勤労働(フルタイム労働)といえば、一日8時間労働(一週40時間労働)で、
年間240日労働が基本です(週休2日+有給休暇)。しかし、学校の場合、夏休みなどに
大型休暇があるため、給食を実施しているのは、小学校192日、中学校180日に過ぎません。
つまり、定められた労働日数のうち、48日〜60日は、給食のない日(=ほとんど仕事のない日)なのです。

http://www.horibe-yasushi.com/Aaa/20010601.htm


264 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 14:25:39 ID:SRPv3H0e0
>>242
その通りなんだろうなと思った
ただ「親とはいえ他人のせいにするな」はちょっと納得できない

ここまで生きてこれたのは親のおかげでもあると同時に
こんな風に育ったのは親のせいでもある

「三つ子の魂百まで」「子は親の鏡」という言葉からもわかるように
親が子供に与える影響は大きい

もちろんすべてが親のせいとは言わないが・・
思い当たる節がたくさんあるんだよ

まあ・・そんなこといくら言ってても状況は変わらないのは事実だし
がんばるしかないか・・


265 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 14:59:29 ID:nLgCI8V1P
>>251
私立校は文科省の天下り先だから、税金を垂れ流して利権を確保する必要があるんだよ

http://www.unkar.org/read/tsushima.2ch.net/news/1251499414

文科省天下り 3分の1が私学に再就職

 文部科学省から過去5年間に天下った幹部職員OB162人のうち、3分の1を超える57人が私学(学校法人)に再就職していたことが28日、
産経新聞の調べで分かった。旧科学技術庁出身者らを除いた旧文部省の生え抜きに限ると、4割を超える高率だった。この調査結果に、識者らからは
「旧建設省OBがゼネコンに天下るようなもの」と批判の声もあがっている。与野党各党は総選挙のマニフェスト(政権公約)に天下り規制を盛り込んでおり、
文科省は天下りへの新たな対応を迫られそうだ。

 調査結果によると、平成15年9月〜20年12月に、文科省から天下った本省課長・企画官級以上の幹部職員は計162人。うち57人
(約35%)が51の学校法人に天下り、東京聖徳学園、佐藤栄学園、藍野学院、玉川学園、聖心女子学院、日本体育会の6法人では、
各2人を受け入れていた。肩書は事務方トップの事務局長が21人で最も多かった。

 51法人の中で48法人が大学(短大も含む)、2法人は高校、1法人は専門学校を主に経営する。13年の中央省庁再編で、旧文部省と合併した
旧科技庁の出身者らを除いて旧文部省の生え抜きに限定すると、天下り総数は111人で、うち46人(約41%)が学校法人。旧文部省の生え抜き
以外で私学に再就職した11人は、外部から教育分野の専門職に転身した学識経験者らで、旧科技庁入庁組は皆無だった。

 文科省は、各種の補助金で学校法人の経営健全化や設備充実をはかる私学助成を行っており、予算規模は年間4500億円前後にのぼる。
私大設立や学部・学科新設の許認可権ももつ。少子化で私学は経営が難しくなっており、特に私大は学生集めのため、情報システムや
住環境デザインなど既存の大学とは異なる目新しいテーマの学部・学科の新設に躍起になっている。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090829-00000510-san-soci

266 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 15:00:59 ID:sQIn+OBs0
>>246
>>247

この馬鹿は離島や僻地は教育は不要と言いたいらしいな

死ねばいいのに

267 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 17:00:15 ID:H4FnUNSe0
>>266
不要とはいわんけど、制限されてても仕方がないな
無限にコストをかけるわけにはいかないんだし

現状を許容できるのか、それとももっと都市部に集約すべきなのかは
議論の余地があるんだろうけど
(俺は集約すべきだと思ってる、日本は田舎に人口を分散させすぎてる)

268 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 17:31:25 ID:3ZSzEBOm0
小中高を4分割して
小・前期中・後期中・高にして3333にすればいいんだよ
高校は義務じゃないが、小学校終了時で、偏差値レベルに合わせてクラス分けすればいい
後期中学で自転車通学になったら、学校別に上下中学を区別しさらにその学校でクラス順を作ればいい
小学校で失敗しても、底辺から這い上がるチャンスは、中学校後期と高校である

金のかからない教育改革

269 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 17:52:04 ID:wPxRGNIp0
NHKの通信制大学なら70万円余りで大学出られるのに

270 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 18:03:56 ID:DdQ44zOn0
大学は国立の授業料を税金投入で今の1割ぐらいの水準にすれば、みんな国立を目指すようになるから
僻地の国立のレベルもぐーんと上がる。

271 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 18:04:25 ID:3ZSzEBOm0
学校がやることは、給食を牛乳から豆乳に代える事だ

272 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 18:09:25 ID:1710SbGe0
普通に大学まで行かせるだけで3000万程度かかる。
私立理系ならもっとかかる。

将来に投資して幼児期から英才教育....各種学問、芸術、スポーツ等のスクールに
行かせれば億近い金が必要。
バイオリンやフィギュアスケートや体操は学校で教えてないからね。

貧乏人の子どもが貧乏になる負の連鎖は高度成長期より現代の方が遙かに高い確率で起きる。


273 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 18:11:24 ID:HOUaLrME0
1975年からの30年間で国立大学の学費は10倍に跳ね上がったしな

国立・公立・私立大学の授業料及び入学料の推移
http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chukyo/chukyo4/005/gijiroku/011201/011201e1.htm

国立大学の学費の推移(文部科学省 国立大学法人支援課)
http://money.jp.msn.com/banking/columns/Columnarticle.aspx?ac=fp2006040302&cc=05&nt=05

274 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 18:11:32 ID:3ZSzEBOm0
>>272
貧乏の負の連鎖は、教育よりも親の責任が大きいとおもう
ゆとりなんて関係ないとおもう

275 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 18:13:31 ID:rfo2hDZ00
どのみち10年後くらいには大学の学費払えない人で
あふれかえって大学経営はなりたたなくなるわ
国がどういう対策取るのか見物だな

276 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 18:29:50 ID:HOUaLrME0
>>275
中国人輸入するから無問題(棒読み

277 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 18:32:39 ID:RHVJd+P8O
年収の5割持ってかれるな…
俺には子供持つの不可能なようだ

278 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 18:33:32 ID:2g5H0xIg0
まあ、別にニュー即+の信用自体が墜ちるだけだから、どうでも良いですけど。

279 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 18:35:19 ID:tnni+RG5O
親が勉強教えればタダなんじゃねえの?

280 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 18:37:48 ID:HOUaLrME0
>>279
J.S.ミルは完全自主教育だったし、鳩山一郎も学校行く前に親の英才教育があったよな
そういえば大正天皇も学習院中退して(ry

281 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 18:38:05 ID:nQDSaryHP
>>275
Fラン私大は淘汰されていいんじゃないかな
あんなところにも私学助成や奨学金が使われてるのはおかしい

282 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 18:39:08 ID:tJGyLyZ2P
奨学金が実質学資ローンと化してるってのがもうね
国公立大の学費を全部無料にする代わりに、入試と期末考査の難度を上げればいいんじゃね
アカデミックな教育だけでなく、社会経験豊富な民間人もどんどん入れて、なんたらコミュニティー学部は潰す

283 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 18:42:33 ID:tg2lCANWP
俺の年収300万だけど、100万で暮らせるわけねーだよ。

284 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 18:43:57 ID:TDrVoGLoO
人生設計が出来る人は身の丈に合った生活をするから
経済的に結婚が難しい人は無理に結婚しないし、家庭を築いた人も家計を圧迫する人数の子作りはしない。

DQNは将来像なんか考えてないし、恋愛結婚子作りも場当たり的衝動的成り行き任せ。
だから教育どころか給食費さえ払えない毒親が増える。
このままだと全体的には人事レベルは下がりそうな予感。


285 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 18:46:17 ID:vIBaEidCO
普通のサラリーマンで子供にソコソコの学歴・教養を
身に付けさせたかったら、一人っ子じゃなきゃ無理!と
アネキが言ってたが、これじゃ当然だわ。

286 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 19:05:29 ID:VoVJskOg0
工業商業系他、職業訓練に長けた高校を充実させる
高卒就労の枠を広げる
国公立大学の学費を下げるか無料化し
入試の難易度を上げる
一定レベル以下の3流大卒の初任給は高卒と同じにする

287 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 19:14:42 ID:HS7lGD6T0
大学学費は自民党が改悪してもう下げられなくなった

288 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 19:20:04 ID:fvV1XyJKO
塾>学校になってるところが根本的な間違い
そもそも勉強得意な子は塾要らないし
苦手な子は誰に教わっても苦手なままだよ
知識がネットワーク化してるかどうかが違いなのにな


・国英数は実力順にクラス分け
・義務教育卒業試験設置

↑賭けてもいいがこれだけで絶対変わるぞ
塾要らずになるぞ

289 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 19:27:42 ID:BEgwXogP0
>>288
>実力順にクラス分け

この時点でモンペが騒ぐんだよ、今は

塾の宿題があるから学校は宿題出すな、とかいう親が普通にいるんだぞw

290 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 19:29:27 ID:5jW6OKsX0
>>289
生徒本人も「どうせ私はできない子組だもんねー」とますます勉強しなくなる。
ただ勉強しないだけなら無害だが、結局非行に走ったりして余計に面倒なことになる。

291 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 19:41:21 ID:H4FnUNSe0
>>288
学校にもよるんだろうが、今の公立の酷い所の現状がわかってない
そんなレベルじゃない

でも、卒業試験は賛成する。
義務教育じゃなく、小中高大すべてに統一試験を設けるべき

292 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 19:44:34 ID:ZpoY2vGH0
>>1
俺の年収とあまり変わんないじゃん

293 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 19:48:19 ID:3ZSzEBOm0
>>290
だから隔離するんだよ
非行のクラスは年齢が上がるにつれ勉強よりも社会秩序に関する教育をしたほうがいい
どうせ馬鹿のままでもOKなしごとに付くだろうから、勉強よりも犯罪率を減らす教育をしたほうがいい
それでも上を目指したいなら塾に行けばいい

294 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 19:49:26 ID:UQjSo87I0
中国人になるしかないね!

中国から日本へ留学したら、日本政府から 約250万円もらえるよ! 毎年!

日本人だともらえないけど、中国人ならもらえる、この不思議さ…。

295 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 21:49:13 ID:VwH5CMyE0
30歳過ぎた大卒は年収が400万、高卒は300万、中卒は200万、以下になったら死刑でいい?



296 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 22:12:02 ID:9J0v2YVmO
俺即死刑か

297 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 22:19:49 ID:Zp5lrBRx0
そらシナ人留学生に毎月15万(だっけ?)渡してたら、
日本人に金が回らなくなるよ。当たり前。
youtubeに議員同士のバトル動画が上がってるだろ。

298 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 22:21:25 ID:GRFcDyVb0

いわゆる「教育」にカネかけるより、自由に遊べる環境のある場所に引っ越した方がいいよ。
そうして、自然の中で発見した「なぜ?」の答えを考える。
考え・答えを出すことが重要だ。

既知の正答など、必要になれば知らなくても容易に見つけ出せる。
未知の問題を解くセンスは、自転車に乗ることに似ていて、繰り返すことでセンスが磨かれる。
どうせ、既知の正答を全部知っている人は皆無だし。

299 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 22:22:24 ID:MtUfJT66P
年に200万もかけて
中三の8割が
円柱の体積の計算もわからんとか
信じられんな

300 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 22:24:15 ID:yKqgLTA/0
中学ぐらいでいっぺん社会に放り出して
社会厳しすぎわろたって思い知らせれば金持ち以外みんな勉強すると思うよ

301 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 22:28:08 ID:H4FnUNSe0
>>299
そういうお前は円錐の体積がどうしてあの公式になるのか理解できているのか?

302 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 22:28:36 ID:MtUfJT66P
委員会で言ってたけど
最近の私立は東大の合格実績の為に
中国から優秀な奴を呼び寄せてるみたいだな

303 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 22:34:08 ID:VwH5CMyE0
>>301
> そういうお前はイチジク浣腸の体積がどうしてアノ公式になるのか理解できているのか?


304 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 22:41:39 ID:MtUfJT66P
>>301
円柱と円錐をごっちゃにしてないか?

305 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 22:43:59 ID:H4FnUNSe0
>>304
円柱なら誰でもわかるだろ・・
厳密には円柱の公式も積分の結果によって求められてるんだけど

円錐は、断面積が高さに比例する事と、
積分を完全に理解できてないと説明できないからね。

306 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 22:46:30 ID:YPIrz6xI0
教育費が年収の37・6%とは厳しいのう
なんとかしないとなあ
テストの点数にポイント付与してキャッシュバックするとか

307 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 22:48:55 ID:7nE5Njf/0
塾行ったら講師と娘がセックスするし

308 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 22:53:30 ID:IOM1Bh080
金で知性は買えないよ

309 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 22:54:50 ID:H4FnUNSe0
>>308
それは幻想
親の金と子の知性は明らかに比例する

310 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 22:57:27 ID:MtUfJT66P
>>305
わかってねーから
信じられんねって話なんだがw

311 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 22:57:55 ID:gRjkm0wv0
企業の人材コスト負担が、家計負担に付け替えられて
企業の資産が海外にとんづらすれば、残るは疲弊した住民ばかり

312 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 23:04:46 ID:BGxTVCFF0
いくらなんでも私立高校と大学の金額多過ぎだよなあ

313 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 23:16:57 ID:4PWzemyb0
教育業界もあの手この手なんだよな。
一番儲かるのは大学受験。
今までロクに勉強してこなかった子にDVD授業をたくさん受ければ
東大でも合格できると炊き付ける。親をその気にさせるのがコツ。
何年も前に収録した使い回しのDVD授業(パンフレットには収録年度は
書いてないから、普通は今年収録のものと勝手に勘違いしてくれる)
を山ほど受けさせて、授業料はもちろん一括で百数十万円。


まあ、親が無知なのが原因なんだけどね。
ネットでサクラの書き込みや派手な宣伝を見つけて
得意げになってんだからさw

314 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 23:17:28 ID:cbjILCBIO
教員なのに教育者でないカスが大杉なんじゃね

315 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 23:21:14 ID:zQ/K80JC0
勉強するのに他の子供とひとつの教室に何時間も居なければいけない理由がわからない

316 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 23:22:57 ID:ViLxWEm70
>>298
禿同

今だと大したことないけど、砂場で穴掘って水入れて埋めて、また掘ると水出てくるのが不思議だったなあ

317 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 23:30:21 ID:SUlFaKzg0

都立底辺では掛け算九九から教えてくれます。

318 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 23:45:35 ID:6EO2uKZK0
学校でレベル別授業をしないのがそもそもの間違い。

分数の足し算すらできない奴に方程式を教えたって理解できるわけがない。
ロクに漢字読めない奴に文学を読ませても効果は低い。
体育だってせめて逆上がりとかは6年生までに全員できるようにしろよ。

平等教育こそ、害悪で、無駄。

319 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 23:48:23 ID:MtUfJT66P
教師も実は
底辺を真ん中に押し上げるのが得意な先生と
上位層をさらに押し上げるのが得意な先生がいるからな
結果平等は 実は誰も幸福にしない 悪平等な制度なんだよ

320 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 23:50:44 ID:qt49LdOv0
まず高校の定員を2割減らす。→公立中の環境が多少改善

高校行けない2割は自動的に新設の自衛隊の下部組織に入隊。
国境地域の警備等を務める。 →一般市民から隔離。

残りの8割のうち,3割が普通科→大学進学(Fラン大学廃止),
5割は職業高校(専門学校の内容を学習)→高卒就職。

こんな感じでいいんでない?




321 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 23:55:47 ID:1gmIGo+V0
ん?このスレに眼がとまったついでにうちの年間教育費を計算してみよう。
(ほぼ正直に書いてみるわ)

長男 浪人中 予備校年間100万ぐらいか?
長女 中高一貫私学の高校生 学校110万、 塾80万
次男 中高一貫私学の中学生 学校90万 塾90万

年間460万ぐらいか。
普通の家庭で1人当たり平均198万教育費使ってるのか。凄いな。
うちは多すぎないかと心配してたが、皆結構使ってるんだね。安心した。

322 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 23:58:24 ID:nIL8yq1K0
地方、オール公立、ストレートで京大理系。
塾、予備校なし。Z会は一時期やってた。
大学からは奨学金とバイトで仕送りなし。
そんなにお金はかかってない方だ。

323 :321:2010/11/21(日) 23:59:11 ID:1gmIGo+V0
470万だったw

324 :名無しさん@十一周年:2010/11/21(日) 23:59:16 ID:6IbvDTxtP
俺、小中高と塾行かなかったわ
周りは行ってたけどな

小中の勉強ごとき、わからなきゃ親が見れば済むだろうし(公立の場合な)
高校の勉強は自分でできるだろ

ガキが行きたい、親が行かせたいから塾行くんだろ? だったらその費用は負担じゃねえだろ

325 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 00:00:32 ID:G2M0BckM0
>>322

で?

326 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 00:01:53 ID:CRCtd//80
>>322
>>324
で?

327 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 00:03:50 ID:Zyvm78LXP
勉強したく無い奴に
学歴を与えるには
お金が掛かってもしかたないかもねぇ

328 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 00:08:52 ID:uCZHXg/y0
AKBとかモーニング娘などのアイドルを売り出している興業師とか
パチンコチェーンのオーナー経営者、スポーツ選手、芸能人

年収数億あるような人らはエリートで間違いないでしょ。

東大や京大卒のしがない役人やサラリーマン経営者が
エリートとか、どう考えたっておかしな話だ。

とにかく、行政機関の殆んどは民営化して、学校も全部私学にすべきだな。
私立大学はスポーツ選手や芸能人、興業関連などで優秀な人材を輩出してるし



329 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 00:09:41 ID:0eY2ZZLeO
>>319まるっと同意

ただ公立出身の学力中の上〜下の中の保護者は納得しない

330 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 00:10:18 ID:nEzg74vE0
>>327
まあ、端金残すか、学歴と資格買うか(不確かだけど)という判断だな。

ただ、塾は勉強したくない奴だけが利用すると決まったもんでも無いよ。
出来る奴をもっと出来る奴にするために必要っていう部分もあるかと。

あと、私立中高の授業料はしかたないな。高校ならある程度選べるけど
中学は難しいから。  公立教師は小学校だけでもううんざりだ。
”当たり前の”先生と普通の生徒と過ごさせるだけでも、私立にいかせる
価値はあるよ。

331 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 00:11:20 ID:kJr0/dRG0
これ回収できなきゃやばいよな
しかし子は子で子に金使うから余裕なくて
結局払い損か、阿呆臭い

332 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 00:13:27 ID:VZbGlz730
ビジネスの世界では、東大や京大卒の勤務医よりも
パチンコ、ソープ、芸能プロ、不動産、居酒屋チェーン経営者のほうが
尊敬されますよ。
社会的地位=年収・資産の額ですから

日銀総裁や東大総長なんかよりも
パチンコチェーン実業家や大物芸能人やテロ朝のキャスターとかのほうが
金持ちだからエリートです


333 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 00:14:22 ID:nEzg74vE0
>>331
子供達にも、 「投資という点では、一番リスクの高いギャンブルw
親はとりあえずチップを張ったから、どう転がるかはお前等次第。
それ以外遺産は無いから。 」 と話してる。w

334 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 00:14:41 ID:JrElz1FoP
子供が私立なんか行ったらえらいことになるからな

335 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 00:19:23 ID:fz2l/C8j0
扶養控除も廃止になったことだし。

336 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 00:23:07 ID:LVoI5pvQ0
>>321 ←塾関係者っぽいなw

塾に行くなら、数十万円〜百万円の金を
「一括で」支払わせる所には注意した方がいい。常識だけどw

337 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 00:23:51 ID:nEzg74vE0
>>1をよく読んで無かった。

>日本政策金融公庫が教育ローンの利用者を対象に調査しており

平均で1人年間198万って凄いな。と驚いてたら教育ローン利用者が母集団か。
何かヤバイ気がするんだが。

338 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 00:26:08 ID:nEzg74vE0
>>336
塾関係者違う違うw それに、そんな教育詐欺にはひっかからないからご安心を。

339 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 00:31:48 ID:VZbGlz730
学力=経済力

にはならないからな今の日本社会。

富裕層は碌に学校で勉強してきてないようなヤクザ商売人が多い。

芸能・性風俗関連、テレビ・広告業界、体育会系の新興IT(営業・販売系)企業
居酒屋チェーン、パチンコ/パチスロメーカー、不動産、ブライダル・スピリチュアル関連
美容業界、興業関連・・
などのなり上がり実業家がその典型。

こういう方々のように、バックに強力なコネがあったり、世間体を気にしないようなドキュンな
人間性と野心があるか否かが雌雄を決するわけ。

ホントに学問に精通した奴らが報われるなら、東京一工の学部卒→大学院で成果上げた奴らが
富裕層の仲間入りしてるわけで・・ 実際はそうじゃない。
糞真面目に勉強して勤め人になっても、安い給料で一生庶民のまま人生を終えるしかないだろう。。



340 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 00:35:38 ID:Dp8Ojio30
子育ては産んだ者の責任。

341 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 00:38:57 ID:rLIWKitS0
うちの年収と一緒か・・・
未来のために頑張ってくれや

342 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 00:41:27 ID:AIa4OMCD0
レス二つほど読んで ID:VZbGlz730 の人生の価値基準が良くわかったよ。俺は寂しいと感じたけど、お前は誇らしいと感じる。人生様々って事だな。

343 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 00:42:27 ID:RwcnolH8O
>>328
大学が私学しか無い国って・・・

344 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 00:44:03 ID:KWY8EWYD0
教育ってインターネットでいいじゃない。

345 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 00:46:17 ID:7kjVhM//O
産まなきゃいい話じゃん?

346 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 00:59:18 ID:rdJwf5rMO
正解は上の人です

347 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 01:06:31 ID:nEzg74vE0
>>345 >>346

>>1 を良く読めよ。 負担増と客観的事実を書いてるだけで、困るだの悪いだの別に
書いてないだろ。 自分が稼いだ金をどう使おうがそいつの自由だと思うよ。

だから税金で何とかしろとか言い出すなら、それは許さんけどね。

ただ贅沢品の大学ならともかくも、小中の義務教育で普通の教育環境と
普通の教師を手に入れるのために私学に行かなくてはならないという
現状については文句はある。 それは子供がいない人達にとっても
税金の無駄遣いという点で文句を言うべき事柄だと思う。

348 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 01:25:08 ID:zlwrQ8De0
>>321 中高一貫私立中で塾代90万って 鉄とかSEGとか?
東大狙いでないなら高すぎない? 高校受験ないし 数・英の単科でもよくない?
それとも付属で難関学部推薦のため?

349 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 01:33:50 ID:hk3q/W+G0
>288、289

今というか昔からだな >習熟度別ができない

とにかく、ゆとり以降公立の教育環境がむちゃくちゃになってるわけで
いやでも私立に行かねばならないってのが金かかってる理由だよな。
そういう意味では私立の無いど田舎のほうが公立でもまあまともだが
やはり塾は必要ってなるんだろうしな。

350 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 01:39:38 ID:Zyvm78LXP
モンペが騒ぐのも意味わからんよなぁ
子どもに適切な教育を受けさせるには
能力別クラス編成しかありえないのに

351 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 01:47:25 ID:LVoI5pvQ0
>>348
塾関係者じゃないかな。
「これくらいかかるのは当たり前ですよ」みたいな感じでさ。
大学受験だと古いDVD見せるだけで年間百万円くらいかかる
(しかも一括)所もあるみたいだよ。

352 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 01:53:26 ID:lTOB494aO
子供が今年から公立中学生だが、授業が全く成り立たない。
学校の先生も塾に行くのが当たり前の雰囲気。
こんなんなら、私立に行かせておけば良かったとちょっと後悔。
今は、塾代の為に働いてる感じになってる。

353 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 01:54:02 ID:XA/RHdcPO
私学助成を廃止して、その代わりに、旧帝大ぐらいを無償化した方がいいかもな。

私学は金儲け優先の経営の結果、成金二世とバカのための学校になってしまっている。

354 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 02:17:34 ID:7ADRrEwNO
無限ループだよな。
ある程度地位のある親は子をまともな生活できるようにする(結婚して子供をもっても生活できるようにする)ために金を子供に大量投資する、その子供も同じようにする。
そうやって子供のためにしんどい中働き続ける。
逆にDQNは投資する金も必要も無いから子供もDQN、その子供も同じようにDQNを育てる。
でも意外にDQNの方が変なプレッシャー無くて楽な気がする、親に変な気を使わなくても済むわけだし。
普通に頑張ってる方が逆に何のために働いてるのか見失いそう、自分のために働けないんだから。
とりあえず教育費高すぎだわ。

355 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 02:22:37 ID:ZCv6WpYF0
つか、並み居るアホを押しのけるのに
教育費とかいらんだろw

超一流ならともかく、努力しなきゃ公立・国立に通らないようじゃ
人生真っ暗だわ

356 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 02:24:23 ID:BNpaiTCQ0
塾とか習い事とか金の無駄だよw
塾てのはクイズの答えを教えてもらえるだけ。
クイズ王になっても何の役にも立たないぞw
習い事もプロ目指すんじゃなければ筋トレでもすれば十分。

357 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 02:24:29 ID:2o+Fc9z+0
は? ただじゃねえのかよ、って私学か。 そんなもんしらん。
頭良くなっていい会社入っていい給料もらうためだろ?そのくらい我慢しろ。

358 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 03:02:39 ID:87LI1zK/0
公立は全国学力テストの平均点に応じて先生にボーナス出したらどうだ?

そしたらまじめに教えるようになるんじゃね?

359 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 03:05:50 ID:LDohrXK10
年収300万時代と言われて久しいのに、200万近いお金を教育費にまわせるなんて
よっぽどの金持ちしか無理
こうやって、世代を重ねるごとに、ますます格差が広がってくんだろな

360 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 03:29:37 ID:GFkuE8k2O
中学生くらいなら日曜とかタダで勉強教えてもいいけどな。いや、おやつ代くらいで。

361 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 03:42:45 ID:K6Huu3HZ0
JCなら交際費くらいで

362 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 04:07:50 ID:FrSFgSfl0
>>359
>こうやって、世代を重ねるごとに、ますます格差が広がってくんだろな

・自民党の某議員
「貧困の再生産など起きない。彼らは子供さえ持てないからいずれいなくなるだろう」
  (2006年9月12日(火)発売 週刊SPA!2006年9月19日号49ページ)

363 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 04:27:12 ID:UIYxRnng0
子供がみんな同じ教育を受けてみんなが東大入れる頭脳なんかもっても困るだろ
格差はなくてはならないと思うぞ、生まれた環境を受けれてそれなりに育つのが一番だよ
親も無理しても老後の資金全部子供につぎ込んでどうするつもりなんだ

364 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 04:37:08 ID:lxsF/7O2O
>>362
子供さえ持てないとか、育てるカネとか考えずに産むよ。

365 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 04:51:50 ID:xgLEK5OA0
おかしいね。日本の社会って。
勉強なんて紙と鉛筆と自分の頭さえあればできるのに。

366 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 05:25:28 ID:FrSFgSfl0
>>364
>育てるカネとか考えずに産むよ。

中西輝政 (国際政治学者 京都大学大学院人間環境研究科教授 安倍晋三ブレーン)
「少子化を憂う必要はない、格差社会が広がりコンドームを買えない貧困層が増えれば子どもはすぐ増える」

367 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 05:29:14 ID:Vvz9LoH40
教育なんか無駄無駄無駄。中学出たら公務員試験の専門学校に入れてそれだけやらせるよ俺の子には。

368 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 05:29:38 ID:Le51k5MC0
俺は学校だけで理解できるし自分で先取りもやっていたので塾とか全く選択肢にもなかったな。
東大に現役で通ったし。

369 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 05:30:47 ID:sfTWA/GBO
>>17
お前がバカ

370 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 05:41:17 ID:sfTWA/GBO
>>142
頭悪そう

371 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 05:42:37 ID:MdC7uM680
子供に好きな事、特技があるならそれを伸ばしてあげる
教育の基本はそれだ。無いなら学歴社会へ投入かな

372 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 05:43:59 ID:6nOODY2v0
公教育のレベルと学校の治安を改善してくれよ

373 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 05:46:56 ID:sfTWA/GBO
>>158
それが何か問題なのか?

374 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 05:55:16 ID:n68zVqfjO
自分の稼ぎで教育費を賄えないくせに、ロクに考えもせずに子供を作ったんだから自業自得。
そういう馬鹿は世間に甘えようとするから、子ども手当などという甘言に釣られる。
あきらめて一家心中でもしてくださいw

375 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 06:05:38 ID:XvlJVLoHO
小学生の時からクラスの成績順位でお互い鎬を削りあい進学校に入る連中と、のんびり(笑)育つ連中の質が違う事は間違いない。逆に言うならトップレベルに入れない子供への教育費は無価値だと思っていたが、下には下の格付けがあるらしいので払わざるを得ないんだろう。

376 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 06:11:51 ID:JHdvPgoq0
>>14-19
だな。
医療保険の宣伝でもガンで何百万〜なんて煽ってるけど、
小さい字で高額療養費などを考慮しない数字って書いてある。
(実際は数万〜10万超えた金額は殆ど全額返ってくる。)

実際は子供一人作れば2億からの資産を得た事になるというのに。。。

売国政権のおかげで日本中、支那人ばっかだぜ。
生活保護受給者数も朝鮮人を抜いて支那人がトップに躍り出た。

377 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 06:51:32 ID:nLtugHlpO
>>17
その理論が通じるのは高校までだね

大学だと就活しながら学校行って
さらにバイトして生活費かせがないといけないのに
学業までむりだって

大学生の就活のための年間エントリー数って平均70社とからしいし

何十年前と今を同じだと言うのはバカすぎ

378 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 07:03:37 ID:UGWUWWlf0
過酷“就活” 大学生、ハローワークに殺到、1カ月3万人
産経新聞 11月21日(日)

 来春卒業予定の大学生の企業採用が冷え込み、失業者の職探しの場だった
全国各地の公共職業安定所「ハローワーク」を訪れた大学生が
1カ月で3万人を超えたことが21日、分かった。
大学生は企業説明会やOB訪問を通じて採用されるのが一般的だったが、
あまりの“就職戦線”の厳しさに国が今年9月にハローワークに大学生向けの相談窓口を設置。
窓口では「とにかく仕事を」と、悲痛な声が上がっている。

 ただ、就職内定率が過去最低の57・6%(10月1日時点)となっている今年の現状では、
それも“焼け石に水”状態で、就職できない学生はあふれている。
文部科学省も大学の就職支援事業を打ち出すなどしているが、
政府の行政刷新会議の事業仕分けで「廃止」と判定された。
政府内でも何が有効な対策なのかも定まらないのが実情で、
多くの学生が就職を決められずに年越しを迎える事態が予想される。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101121-00000549-san-bus_all

379 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 07:06:43 ID:VKnqACGiO
こんな世の中不景気不景気やってるのに…
無い親からもムシリ取るのはオカシイだろ〜
なのに塾は駅前の家賃の高い場所を陣取って、
私立校はバンバン建て替えやってるからね。
みんな騙されてると思う。

騙されてるって分かってるけど…最低5万は掛かるという…

380 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 07:17:45 ID:XNcbOMTB0
>>378
なんか中小企業は4倍以上だとか報道してるけどどうなのよ。
報道もどこの大学のレベルでどうだとか言ってくれないからどうなってのかわからない。

381 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 07:30:52 ID:UGWUWWlf0
女子・理系の就職難深刻、大卒内定率最悪57・6%
(2010年11月17日 読売新聞)

 現在の方法で統計を取り始めた1996年以降で最悪の57・6%を記録した
大学生の就職内定率(10月1日現在)で、特に女子学生と理系が極めて低調なことが
16日、文部科学省と厚生労働省の調査で分かった。

 両省によると、男女別の内定率は男子59・5%(前年同期比3・8ポイント減)、
女子55・3%(同6・3ポイント減)。
特に国公立大の女子学生は62・2%で前年同期より11・6ポイントも下がった。
文系、理系では、文系が57・4%(同3・8ポイント減)、
理系は58・3%(同10・2ポイント減)で、理系の苦戦が目立つ。

 また、国公立大は63・2%(前年同期比8・1ポイント減)、私立大は55・8%(同3・8ポイント減)で、
下げ幅は国公立大がより大きかった。地域別では九州地区が51・5%と最も低く、
前年同期比では中部地区で、9・5ポイント下がって51・9%だった。

 リクルートワークス研究所の徳永英子研究員は、
「景気の先行き不透明感から求人数を抑制し、採用基準も厳しくする傾向が昨年以上に強い」と指摘。
「今シーズンは、企業が採用計画を立て活動を始めた後に、円高など経済の不安定要因が出たため採用意欲が衰え、
定員に満たずに募集を打ち切った企業もある」と話している。

http://www.yomiuri.co.jp/kyoiku/syuukatsu/snews/20101117-OYT8T00276.htm

382 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 08:04:46 ID:6Wi6KZTC0
>>377
今の就活ってホントバカげてるよな
企業が大学生は3年しか勉強しなくていいって言ってるようなもんだからな。
そんなんでろくな卒論書けるわけないし。


383 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 08:11:46 ID:zfFV4zSo0
>>382
企業は大学での勉強なんてそもそも当てにしてないんだよ。
どうせ役に立たないから本当は大学1年から就活させたらよろし。

384 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 08:24:27 ID:ER0H8ubAO
つか年収低い親多すぎ…

385 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 08:32:24 ID:iLMWTQB+0
テレビとかで盛んに大卒の就職内定率が過去最低とかやってるけど
進学率が過去最高なんだから単純な比較はできない
だからFランって世間で呼ばれてる大学の内定率と高卒の内定率の比較を出してくれよ
行くだけ金の無駄ってことが白日の下に晒されるからさ

386 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 08:53:38 ID:TZtPbxie0
>>364 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 04:37:08 ID:lxsF/7O2O
    >>362
    >子供さえ持てないとか、育てるカネとか考えずに産むよ。

しかもその負担はこの20年不況で結婚・子育てに慎重だった人たちが肩代わり
させられているという・・・

387 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 09:20:12 ID:f3FykfNe0
>>348
その判断でほぼ間違ってないよ。 附属じゃないけど。
てっぺんまたいだから ID変わってるけど、 =  ID:nEzg74vE0 だよ。

>>351 はどうしても塾関係者にしたいらしいが、、、
>>338はスルーかよ> )
(何やら古いDVD詐欺にえらくご執心なのは謎だが
 自分がひっかかったのか?)

388 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 09:24:14 ID:YuKPK08z0
http://www.k.jfc.go.jp/tyousa/kyoiku_kekka_m/index.html
ここに、このニュースの元ネタの報告書があるが、古いのと
見比べると、恐ろしいことが分かるぞ。

平成22年の調査で、高校入学から大学卒業までに必要な費用
合計1,059.8万円、世帯年収(平均)572.5万円とのことだが、
平成14年の調査では、それぞれ993.0万円、718.9万円だった。

つまり、収入が大幅にダウンしているにもかかわらず、教育費負担は
増え続けている。この構図をどうにかしなきゃ、子どもなんて育て
られなくなる。


389 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 09:36:45 ID:vSK5bxJN0
>>208
戦争さえ起こらなきゃいいよ。
学生時代から給与貰えるし、年収いいし、上の方に行けるから格好いいし。
ほとんど机の仕事みたいだしね。

390 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 09:49:36 ID:aAIux2Zz0
>>358
教育のなんたるかを全然分かってないな。

公教育は出来ない駄目人間をなんとか社会でもやっていける人間に
するために教育してんだよ。
単に平均点上げるだけなら中間層以上に集中すればいいだけだろ。

391 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 09:54:24 ID:3nvHusAv0
社会に出たらほとんど忘れちゃうんだけどねw

392 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 09:57:16 ID:Ilnzukfy0
どうせ就職先も無くて非正規派遣とかニートになるのを分かってて
金掛けるって馬鹿じゃね?

393 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 10:05:54 ID:bAc2mTC1O
>>17
生活のために働くのは分かるけど、勉強のために働くのは馬鹿げてるとしか思えない。

奨学金にしても、今ある奨学金の多くは借金だしな。

394 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 10:07:06 ID:U3FDfKeI0
結局、教育システムがどのようになろうが、東京大学に入学できる定員が決まっている以上、
競争は避けられない。
入学試験は、試験による得点の相対差を作り出すためのものであれば、
塾通いも仕方がないだろう。教育費を抑えるには入学試験制度を変えるしかないんだよ。
入試で最低点をきめておいて、あとは、各高校から5名までみたいな入試なら
変わってくるだろ。

395 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 10:27:57 ID:+pVBN6OA0
採用してくれる会社が無いなら、自分が採用する側、
つまり経営者になればいい。
日本には、経済学部だの経営学部だの商学部だの、いっぱいあるはずだが、
奴らは一体何をしてるんだ?

396 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 11:04:57 ID:6FisR9tJO
>>383
大学入試の合否だけで充分

397 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 11:05:41 ID:bNNjWmz9O
教育費って無駄金だぞ

398 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 11:13:16 ID:RoaHM1P90
子供は嫁の実家(外国)に預けてる。
こっちでカツカツの暮らしさせるより、向こうで高水準の学校に
行かせた方がいいと思ったからだ。
日本で英語覚えるのにも苦労するよりは、ってのもあるし。

399 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 11:17:05 ID:r/cvnpdZ0
>>392
大学までトータル1000万円以上かけたあげくに、年越し派遣村の炊き出しに
自分の子が並んでたらもう親は泣くよね…

400 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 11:24:50 ID:Zyvm78LXP
200万弱の大半は外注の人件費なんだろうけど
200万の稼ぎの無い嫁は専業主婦で
子どもの勉強を見てやる方が
よっぽどいいんじゃないだろうか?

子どもの受験用に
東大までの参考書類を
オークションで買いあさったけど
2万円も行かなかったし

401 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 11:44:23 ID:uTILDQ7q0
年収が減ったから仕方ないだろうな。


402 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 11:44:33 ID:On0B0DqR0
忘れがちだけど実は意外に高額なのが習い事系。
東京都下住まいだけど
幼少から音楽、スポーツ、芸術とみんなすごい数習わせていて
またこれが小学校から成績(内申)にはっきり差が出るもんだから
地域でちょっとまとまって習いだすと、みんなこぞって行き始める。
そしてこれがものすごく高い。
直接経費だけじゃなく、間接的に必要なものも含めてね。
幼稚園の時、せがまれてサッカーチームに子どもを入れてたが
なんだかんだで費用を単純に月割りすれば、軽く3万は越えてた。
このほかにみんな、プールやダンス、ピアノに英語など習ってるんだからすごいよ。

403 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 11:48:21 ID:Dq4XbRLu0
食費を削ってエンゲル係数が下がるのは豊かな証拠。

・・・あれ?

404 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 11:55:56 ID:Zyvm78LXP
東京は場所代が高いんじゃね?
うちのサッカースクールは1回500円とリーズナブル
尤も東京は内申比率が低いから
そんなに内申対策に躍起にならなくていいんじゃね?

405 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 11:58:54 ID:NRXhd1my0
昔は経済的に貧しくて優秀な奴でも中卒で働いてたらしい。
レベルの低い私立高校からFラン大に通って就職出来ないと騒ぐより
中卒で土木作業に従事しろ。

406 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 12:20:22 ID:XNFt//420
義務教育は廃止すべき
勉強する気のないバカに無駄金使う必要なし

407 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 12:23:42 ID:kIVjusNPO
私立なんかに行かせるから金かかるんだろ。
自分で勉強させてれば金かからんよ。

408 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 12:30:49 ID:elINgeh9O
>>402
茶習わせろ。
派手目の裏より、表がいいぞ。
素養が身につくし、いいとこの出の師匠が多いから、何かと役立つぞ。
ただ見栄張りにはお勧め出来ない、お金がいくらあっても足りないからな。

409 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 12:40:13 ID:mTCiGFtRO
恋愛させない、結婚させない。だから人口減少で、不況が加速する。中国人マフィアを大量に移民させるか?
数兆円、数十兆円、数百兆円という恋愛&結婚市場を潰して、日本の全ての企業を潰し、日本の全ての自治体を潰し、公務員も暴力団員も生きていけない地上の楽園を作るのだ。w

いろんな業種の企業経営者が集まって話あったが、
やはり一番の不況業種は広告業だね。
広告業が、芸能人の離婚や待機児童などの悪材料を愚民どもに提示するから、30歳以上の未婚男性が500万人もでて、数兆円、数十兆円、数百兆円の金の流れが止まったから自業自得だね。
この前、30代の夫婦が2000万円借りて、数千万円の貯金と合わせて中古住宅を買った。
500万人が買えば、2000万円でも100兆円の金の流れだな…
更に、恋愛消費、結婚消費、子作り消費、子育て消費、
数兆円、数十兆円、数百兆円が日本全国に回りだす!

100人に一人が結婚すればいい。
500万人の内、5万人で数兆円は消費する。
需給ギャップは40兆円程度だ。100人の内99人が年収300万円未満だったり、異性に興味が持てなかったりあるだろうがね。
100人の内一人ぐらいは俺のように全てクリアしている奴がいるだろう。
金が回りだすと、年収300万円未満も、300万円以上にな

【インタビュー】生産年齢人口減が不況の根本原因 日本政策投資銀行参事役 藻谷浩介氏 [10/11/02]
1:@@@ハリケーン@@@φ ★ 11/06(土) 13:16 ???
 −−最近の景気低迷をどうみる
 「不況の根本原因は、景気循環ではなく、日本の歴史の中で初めて経験する『2千年に1度
』の生産年齢人口減少にある。消費を支えるこれらの世代の減少で、内需が減少しているから

410 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 12:40:31 ID:FrSFgSfl0
>>399
働かないんだったら、最初からそんな子供産むなってことだよな

411 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 12:51:47 ID:RtPr6Sd50
お前ら、ちゃんと就職して、親を泣かすなよ。
  ↓

392 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/11/22(月) 09:57:16 ID:Ilnzukfy0
どうせ就職先も無くて非正規派遣とかニートになるのを分かってて
金掛けるって馬鹿じゃね?

399 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/11/22(月) 11:17:05 ID:r/cvnpdZ0
>>392
大学までトータル1000万円以上かけたあげくに、年越し派遣村の炊き出しに
自分の子が並んでたらもう親は泣くよね…

412 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 12:53:08 ID:uI5TIRjgO
>>408
裏が派手ってお前ちゃんと茶道知ってんのか?

ただ、表のほうが道具に金かかるのは事実ではある。

413 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 13:09:18 ID:CT1WtgNv0
稼ぎは低いが勉強できる親だったら、共働きじゃなく、片方だけ働いて残りが家事全般+子供の勉強みてやった方が結果的に家計が楽になりそうな気がするよ。

414 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 13:16:16 ID:iKdb4T0x0
ビジネスだという事を忘れずに・・・
塾なんかに行かなくても高校や大学へは行けるんだが
洗脳されるんだよな、親がね。


415 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 13:20:37 ID:MgbV9/cs0
家建てて子供3人とかぜってえムリだわ

416 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 13:20:52 ID:T2mVF8UcP
貧乏ったらしい話ばっかだな。金も用意できずに子供生むなよ。

417 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 13:21:02 ID:hIE0GCeSO
ちっと待って!!
俺の現在の手取り越えてるんだけど!!
残業代でなくなってはや2年だわ…

418 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 13:28:08 ID:vIaXGxbN0
貧しい家庭の子達は中学卒業したら働けばいい
当然、手に職か単純労働で大人と賃金がそんなに大きく差の無い職業

手に職ならば小僧から修行し技術を手に入れれば学歴はいらない
それかしっかり稼いでお金貯めてもう一回学業の続きをやれば良い
子供の内から働いて稼ぐ事を覚えさせるべき
母子家庭などの貧乏人の家庭は特にそうだ
兄弟がいれば上が働き弟に学業を続けさせれば良い

ここ20年が異常なだけで普通はそんなものだろうよ

419 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 13:34:58 ID:aAIux2Zz0
>>418
高度成長期前のコピペか?




420 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 13:38:28 ID:ggaIweTNO
俺は子持ちだけど大学なんて行かせねえ。

高校卒業して1〜2年働いてから必要ならば行けばいいと思うよ大学なんて。

421 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 13:38:43 ID:JuQmPnqnO
このままだと日本はアフリカか
東アジアのスラム街みたいになるなぁww

422 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 13:40:27 ID:CrogMb1zO
日本人は殺します!それが日本に寄生している在日朝鮮人の意志!
だから、在日朝鮮人支配反日●売国奴民主党政権は日本人の通う私立高校は、無料にしないけど、朝鮮学校は、無料にした!
【朝鮮学校無償化】 朝鮮総連、無償化条件の「教科書内容改訂」「経理透明化」を断固拒否 本国から指令
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1290253329/

423 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 13:41:13 ID:FPx5x/hWO
ん?6年間で200万って事?

424 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 13:47:10 ID:CspgfMq+O
いい加減有名大学出れば一流企業に就職して将来安泰という考えはやめた方が良い。
有名大学の付属小学校から通い大学卒業したけど就職出来ずにフリーターになったら親が鬱になったっていうのがあったな。

425 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 13:48:50 ID:jI9ar7ua0
>>418
中卒じゃ本当に下働きで自分1人も養えないよ
お金だって貯められない
大卒だって仕事無いから、もう一度学校行こうなんて思わないんじゃないの?
地方中小企業なんて大卒正社員でも手取り13万円だよ

426 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 13:50:09 ID:wG6GdFuU0
地方で馬鹿な家庭から搾取しまくってるのは
家庭教師協会っていう派遣業

明光義塾、いずみ家庭教師(個人塾)
完全個別とかいいながら1対1ではない、質の悪い集団塾。

427 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 13:55:50 ID:J2GyrV/50
そろそろ就職できない餓鬼がヒステリーおこした両親を殺害する事件が激増
するかもな


428 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 14:00:17 ID:elINgeh9O
>>412
え、裏のが派手目にみえるがな。
商業的な感じがするし、会費もランク関係なく一律だろ。
道具も裏のほうが高い道具使ってるぞ。資金力が違うからな。
裏はきっちり、表はゆる系な感じだと思うぞ。


429 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 14:01:57 ID:hwsaeeL00
ブサメンで年収400しかない俺には関係ない話だな。良かった良かった

430 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 14:02:55 ID:tOQ7LFRwP
国の教育制度が機能していないという事だな
ゆとり教育万歳

431 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 14:02:54 ID:QZrB+Di70
学歴が無駄になってるのに教育費だけが高騰するってどういうことなの

432 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 14:03:34 ID:CrogMb1zO
●日本人は殺します!それが日本に寄生している在日朝鮮人の意志!
だから、在日朝鮮人支配反日●売国奴民主党政権は日本人の通う私立高校は、無料にしないけど、朝鮮学校は、無料にした!
【朝鮮学校無償化】 朝鮮総連、無償化条件の「教科書内容改訂」「経理透明化」を断固拒否 本国から指令
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1290253329/

●在日朝鮮人支配反日売国奴民主党議員は在日朝鮮人の嘘つきの特徴が出ている!!
【政治】 「民主党にだまされた!」「詐欺師!」「史上最低最悪の政権」…民主党に投票した主婦・派遣社員・サラリーマンら激怒★12
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1290384619/

433 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 14:05:01 ID:Fq/BHQklO
俺は地方都市出身だけど、中高と塾に行って月謝なんか払った事ないんだけど

今も弟と妹が同じ塾に行ってるが、やはりタダ
みんなバカのくせに人生高望みしすぎてるだけでしょう
バカだから自分の学力さえ分からないのか

434 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 14:05:09 ID:wt1lgZz60
なんかもう子供を作る気が失せた。

435 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 14:08:55 ID:bOrIo2mIO
全寮制の学校増やすべきだと思うんですよね

436 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 14:13:26 ID:JjE2vMpF0
この国は老人に大量の税金を使い教育費を蔑ろにする国

資源のないこの国の選択肢は一つ
頭で稼ぐしかない

この国は老人と共に滅びる
教育に金を使わないこの国に未来はない

日本は教育後進国? 公財政支出の教育費割合28カ国中最下位 OECD
http://sankei.jp.msn.com/life/education/100907/edc1009071840004-n1.htm

437 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 14:17:20 ID:hhShXha20

子供手当は廃止しろ

438 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 14:17:27 ID:QZrB+Di70
こんなことやってるから学力格差が広がるんだよな
老人大国さっさと滅びろよ

439 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 14:20:02 ID:aAIux2Zz0
>>436
日本人が理想的な高福祉国家と崇拝して止まないスウェーデンとの比較

スウェーデンのGDP:約3兆クローネ
日本のGDP:約500兆円
http://www.jetro.go.jp/world/europe/se/stat_01/

GDPに占める公教育負担比率
スウェーデン:6.2%=1860億クローネ
日本:3.4%=17兆円
http://www.gamenews.ne.jp/archives/2008/09/oecd28.html

税収
スウェーデン:約1兆クローネ
日本(国税・地方税):約90兆円
http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/jichi_zeisei/czaisei/czaisei_seido/ichiran02_12.html

税収に占める公教育負担比率
スウェーデン:18.6%
日本:18.9%

日本が教育費に掛けてる公費が少ないなんて寝言だろw
GDP比で低くなるのは租税負担率が低いから。
GDPに比して配分する税金が少ないんだから当然低くなるわな。

440 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 14:20:10 ID:8WKBP3Mf0
言っちゃなんだが塾には行かせたほうがいいよ
学校で教える内容よりも幅広く詳しく教えてるし

経済的に教育投資できない家庭はゆとり教育を恨めw
教える内容を厳選して基礎の充実を図るという名目で
公立にしか行かせられない家庭の子と
私立あるいは公立+学習塾へ通える家庭の子とで
学習内容に差が生じてるんだから実は階層の再生産

441 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 14:24:25 ID:aeVt7v4R0
>>440
>学校で教える内容よりも幅広く詳しく教えてる

幅広く学習するように家庭で指導すればいいじゃない
親が学習の習慣づけをきっちりやれば
独学で幅広く学ぶようになる

教えられるより、自ら学ぶのが一番身につく

442 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 14:55:44 ID:Zyvm78LXP
幅広くって言っても
小学レベルなら
力の5000題程度消化してたら
格差なんてほぼ無いからな
金額にして1万円も行かない程度だし
場合によっては公立小でもこの問題集は置いてる

まぁ塾でケツ叩いてこの問題集をやらせる人件費が
100万とか200万とかになるんだろうがw

443 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 15:18:26 ID:y1wqTUjM0
算数くらい各家庭にテレビでもパソコンでも良いから通信制教育にしてしまえば良い!
教師の数も10人と要らない?

親が教えれば良いけど、最近は禁治産者並に計算できない親がホント多すぎる。



444 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 15:39:17 ID:kYq1bMQY0
馬鹿な親から生まれた馬鹿ながきに金を投資しても見合わないだろ

445 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 15:42:30 ID:6FisR9tJO
塾の整った環境で生徒同士競争しながらやるのと家での教育なんかでは比較にならんよ。
この時点で大きな差がある。

446 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 15:51:13 ID:Zyvm78LXP
まぁ競争で伸びる子と
そうで無い子は居るけどな

447 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 15:53:13 ID:MxW0rf5C0
>>1

どこの高級住宅街で調べたんだろ!

国民を愚弄するのもいい加減にしろ!!!!!!!!



448 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 16:00:26 ID:Mw6OjDGrO
どんな商売でもそうだけど
「馬鹿を集めてナンボ」なんだよね。

「たくさん受講すれば東大に行ける」とか言って
何年も前に収録した使い回しDVD授業を山ほど取らせて
しかも授業料は百万円一括とかさ。

449 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 16:03:59 ID:nTVCn5D70
塾なんか行かせなくても
算数ドリルと読書させときゃよくね?

450 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 16:05:00 ID:Zyvm78LXP
進学塾不要論って塾の先生が書いた本には
9割の生徒が「お客さん」ってはっきり書いてあるからなぁ


451 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 16:07:25 ID:W4UNwrjhO
高校無償化より公立教諭のレベルを上げるべきだな
数を増やせばいいってもんじゃねーぞ

452 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 16:08:25 ID:90Yha5o10
>>445
机と椅子なら家にも有るぞw 違うのは他人が監視しているという
強制、拘束感だろ じゃ無きゃ家庭教師も必要無くなるからね


453 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 16:19:17 ID:Zyvm78LXP
教師のレベルを上げるより
適材適所にする方が遥かに有意義

キチンと能力別クラス編成にして
下位クラスには
勉強の出来ない子を並みの子にするのが得意な教師
上位クラスには
出来る子をさらに出来るようにするのが得意な教師
と割り当てた方がいい

雑多な児童生徒を前にして
適正な評価なんてどだい無理な話だからね


454 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 16:26:03 ID:N+wvd7bT0
小学生レベルなら親が教えなはれ

455 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 16:27:24 ID:MfmFKkgKO
塾ねえ?…高校から大学受験まで通った身だけど、まあ微妙だよ
とりあえず向き不向きがある。大であれ小であれとりあえずず周りに影響されて動くタイプなら塾は有益
そうじゃないなら無益。参考書でも漁ってる方が良い。色んな人の話が聞けるって点では良いけど

456 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 16:33:02 ID:t0ZjWOIUO
公共教育の質を上げれば塾などに金つっこむやつも減るだろうに。

457 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 16:34:29 ID:IddeEYjS0
高校無償化より基本的な計算できない生徒は小学校でも
落第にしてでも再教育しないとダメ!

将来犯罪に走る他に食べる方法を学べない人間になる
先が読めないから感情のままに暴力を振るうだろう
損得の勘定も出来ない

刑務所や拘置所に国選裁判費用の経費も税金で賄われる
刑務所は詰め込んどくだけで更生しないで悪いことだけ
覚えて出てくる

458 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 16:36:43 ID:t0ZjWOIUO
>>446
そうでない子は大人になってから社会から弾かれるのが日本クオリティ。

459 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 16:40:43 ID:t0ZjWOIUO
>>417
俺なんざ年収すら越されてんぞ(`・ω・′)

460 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 16:47:29 ID:n0WJZhpzO
努力が苦手な奴が塾行ってもムダだよ

461 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 17:45:24 ID:Cu8ngxCv0
どんだけ高い塾に行かせてんだ?
兄弟3人でもこんなにかからんやろ

462 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 17:58:14 ID:KinCyBIW0
>>461
教育ローンを使ってる連中を対象にしての調査だからな。
自分の収入に合わせた教育費を使ってる連中は調査の中には入ってない。

それはそれとして、 >>1 から 大目にみつもって収入が400万のグループで約50%が教育費
つまり学校、塾、習い事以外の総費用が年間200万で親子3人(以上)が生活してるって
どんだけアンバランスな家計なんだよ? という疑問が湧くな。

463 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 18:02:24 ID:0HLzGQqw0
なんか、大学行かなくてもOKみたいな事を言ってる奴は自分はどうなの?

俺は自分が大学まで行かせて貰ったから、子供も本人が望めば行かせて
あげたいがなあ。
だって、大学って楽しいじゃん。高校までの勉強とは違って、専門的にやるし、
実験とかレポートとかって当時は苦しいと感じた時もあったけど、振り返れば
良い思い出だし、身になったぞ。

464 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 18:17:42 ID:VIz8GTMqO
授業料?無償化したんじゃないの?

465 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 18:19:40 ID:UwcroYi8P
大学入試がピークだからな日本は
大学教育を戦略的に練り直せ


466 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 18:21:33 ID:KinCyBIW0
>>463
単なるモラトリアム。隠れニートのための大学なら無駄以外の何物でもないが、
そういう大学生活の送り方なら有意義だな。金と時間を使う価値はある。
というか、それが本来の大学の姿だけどな。

467 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 18:23:13 ID:YuKPK08z0
>>463
だよな。
このスレにいる連中は、実際のところ自分が親にしてもらった
以上のことを、自分の子どもにしてやれると思えるか?


468 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 18:23:58 ID:5L0aBgtn0
高校卒業したら働け。
大学なんて行かなくても良いだろう。

469 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 18:26:49 ID:LDohrXK10
>>455
塾のメリットって環境よりも、志望校の情報を得られるところにあるんじゃないの?
塾に行ってない人は、全ての範囲をまんべんなく勉強せざるを得ないのに対して、
行ってる人はまず出ない所は軽く、頻出な所はみっちり勉強できる

470 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 18:31:03 ID:C1IS/XLH0
>>468
死ぬまで労働者=奴隷になれと?

471 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 19:54:01 ID:QvKQdCu60
あぁ、子供を作らない選択をしておいて良かった・・・

472 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 20:30:05 ID:DOqrh0ks0
要は子供のやる気だろ
おれは小中高ぜんぶ公立
私立受ける金ないから国立を5校受験した
東大以外は全部受かった
いま京都の某国立大学に行ってる

473 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 20:34:11 ID:ymPn+LM/0
>>472
それは君が頑張ったんだろう
(ついでに素質もあったのかもしれんけど)
そんな例が世の中にどれくらいある?

君の周りの学生に君以下のコストで受かった奴が
全体の半分以上を占めているなら認められるが、おそらくそんな事はないはずだ

474 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 20:51:18 ID:avh5Cx3U0
>>468
自分もそう思う
大学でちゃんと勉強してる奴なんか1割居るか居ないかだろうし
数多ある三流大学とか何のためにあるの
専門学校の方が余程就職に結びつくだろうよ
>>470のように大半が大学=人生の自由時間と思ってんじゃないの?
若さと金浪費させて自堕落な生活送らせていざ社会に出たら
朝起きられませんとかそういう体になってしまっていて会社についていけない
厳しい事言われたから即辞めてニートとか本末転倒だよね
男女共に高校卒業したらとっとと結婚して子供産み育てるべきだよ
豊富な体力・若さと金は育児に使われるべき

475 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 21:41:32 ID:yD7xvrUK0
\\
\\
\\\∧_∧
    (   ^^)
  / ̄と  U )  < 〜♪
  \ < <l 」
    \`-(_)
     \   \
       ` -===´
           ∧_∧
          (   ^^)つ <高専 最強!
          γ⌒ ,-==、
         .(m/   `i  
          ./    /
         /    /
          .ヽ、_ /

476 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 21:43:53 ID:YuKPK08z0
>>472
国立を5校どういう日程で受験したのか
説明してもらえませんか。
国公立だけしか行けない人のためにも。

477 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 21:58:13 ID:UGT7VzO00
まだ、塾産業にだまされてる馬鹿親がたくさんいるんだな。
塾で勉強しないといい高校もいい大学も入れない、と言っておきながら、希望校に不合格
になったら授業代全額返します、って塾が一つもないという矛盾に気づいていない。

478 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 22:49:31 ID:DOqrh0ks0
>>476
受験日とか調べればわかるだろ
子供じゃないんだから
大学のホームページ見ろよ

479 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 22:52:11 ID:eQezhFiS0
>>477
それは、小中学校や自動車学校(教習所)にも言える?
交通事故や事件起こしたら責任の一端はあると思う気がする?

480 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 22:54:21 ID:UGT7VzO00
>>479
少なくとも、自動車学校は、うちの学校で勉強しなきゃ事故起こして悲惨な人生に
なりますよ〜、なんて宣伝はしない罠。

481 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 23:32:37 ID:YuKPK08z0
>>478
現在大学生の年代だと国立を5校受けるのは
無理だと思うから聞いてるんだけどな…

482 :名無しさん@十一周年:2010/11/22(月) 23:55:13 ID:nEzg74vE0
>>481
あまりいじってやるなw  
こういうスレには必ず ”俺は〜”って書き込まずにはいられない人が何人も沸いてくるんだ。

塾なんか行かずに公立小中高から一流国立に入ったという主張が事実だったとしても、
それを匿名掲示板の、沢山教育費使ってる奴がいる。というスレにわざわざ書き込まないと
いられないような状況に現在は居るって事だよ。

483 :名無しさん@十一周年:2010/11/23(火) 00:03:36 ID:CVZq5bcq0
俺、6歳の時算盤しか習ったことがない、しかも九九覚えたからひと月でやめさせられた

484 :名無しさん@十一周年:2010/11/23(火) 00:19:01 ID:gJwXwGUp0
塾と学校,どちらか一つだけ行けばいいことにすればよい。


485 :名無しさん@十一周年:2010/11/23(火) 01:38:26 ID:3UpILqEZP
馬鹿だから私立に行っちゃったんだろwwww

486 :名無しさん@十一周年:2010/11/23(火) 02:09:17 ID:0tNvpsaF0
よくわからんが、1年で5校とは書いてないぞ。

487 :名無しさん@十一周年:2010/11/23(火) 08:55:17 ID:RwydVrQX0
>>84
その成績で絶対浪人回避だったら、群馬大で勝負って所だな。
なに、千葉大も群馬大も医者の世界では大差ないよ。

488 :名無しさん@十一周年:2010/11/23(火) 08:58:53 ID:RwydVrQX0
>>481
東大前期と京都後期?
防衛大や防衛医大、自治医大とかも国立扱いしてるんじゃね?

489 :名無しさん@十一周年:2010/11/23(火) 09:00:55 ID:7mZ4lZ2L0
1059万で自営業した方がいいや

490 :名無しさん@十一周年:2010/11/23(火) 09:11:45 ID:eT+Css270
どうして塾や予備校に金をかけるのか理解できない。
そんなに塾って良いか? 公立の学校で十分だろう。
私立の学校は優秀? これも誤解。自分は私立の高校(東大や医学部に行ける進学校として評判は良かった)で
働いていて、現在は公立の高校で働いているが、どっちも大差ないぞ。むしろ、公立の方が充実している。

一番の問題は親が子を、どのように育てたいかはっきりしていない点だろう。
何となく成績を上げたい。何となく良い子に育てたいだけなら、公立で十分にお釣りがくる。
それなのに私立の方が教育が良いという根拠のない情報や、近所で塾に行っている子がいるからという
理由で、自分の教育方針が曖昧なのにも関わらず金ばかり使っている。

まずは自分の子に、どういう教育を施して、どういう人間に育ってほしいか良く考えることだよ。
その柱はしっかりと持っていなくてはならない。

そうすれば本当に必要な教育費が見えてくる。ただ平平凡凡な幸せな人生を歩んでほしいだけなら、
公立で十分だということも認識してほしい。

491 :名無しさん@十一周年:2010/11/23(火) 09:15:25 ID:5rAqc3OL0
夫婦ふたりで子供2人作ったら人口はとんとん。
3人目から人口が増える。少子化で3人以上が理想だが
3人以上だと生活できない。そのあたりに・・・

492 :名無しさん@十一周年:2010/11/23(火) 09:19:24 ID:PJWBsa+l0
>>490
宿題の量はものすごい勢いで減ってるし居残りも夏期冬期の補習も無い。
公立は生徒の自主性に任せていたらアホを量産するだけになっとる。

いつからこんなになったんだか知らんけど、おそらく土曜の授業がなくなったあたりからだと思う。

493 :名無しさん@十一周年:2010/11/23(火) 09:20:37 ID:lAt8oKlW0
>>490
馬鹿や親ほど、塾が子供の知能を驚異的にあげてくれる魔法の装置だと思ってるよね。
塾や予備校でやってる内容なんて1000円の受験参考書に全部載ってる。受験5教科
全部に1教科10冊づつ買っても5万円ですむ。

塾関係者ももう馬鹿親騙して金毟る心理商法みたいなことやめたら?てか、自分が
森一郎や伊藤和夫の書いた参考書以上のノウハウを子供に提供できてるか自問自答
したほうがいい。

494 :名無しさん@十一周年:2010/11/23(火) 09:24:14 ID:yl9vlO/V0
というか教育にカネ使うなら子供を理系に仕立て上げないと効果なんてないよ。
今の時代は文系が宮廷クラスでさえ余ってて就職が問題になってるのだから。
企業も理系の営業採用と文系の職種に理系を入れだしてる

495 :名無しさん@十一周年:2010/11/23(火) 09:24:34 ID:Caz42/+30
英語って言ったって、薄い文法のテキスト潰したうえでせいぜい7000語も単語覚えれば
もう東大レベルなんだよな。 こんなの誰でもできるだろ。 

496 :名無しさん@十一周年:2010/11/23(火) 09:26:33 ID:FbQB0J0+0
何だか、子供がいない奴の書き込みが多いな。

今の小学生の教科書見ると俺たち(現在38歳)の年代の頃の教科書とは全然違っていて
驚くぞ。写真と絵ばっかりで内容は薄いし、漢字に至っては俺たちの年代より6割しか教えない
そうだ。そりゃあ、塾にも行かせるよ。自分が自営で子供の時間に合わせられる職業だったら
自分で教えるけれど、サラリーマンじゃあ無理だから、消極的選択で塾に行かせるよ。
俺たちと同内容の教育に戻すのに20年かかるらしいしね。

まったく、ゆとり推進した馬鹿文化省の責任者は重罪だよ。

497 :名無しさん@十一周年:2010/11/23(火) 09:27:18 ID:jIvLdZD90
公立でもまともに勉強できる環境にすればよろしい

だから腐ったマンゴーを排除しろとあれほど(ry

498 :名無しさん@十一周年:2010/11/23(火) 09:28:40 ID:lAt8oKlW0
>>496
教科書で勉強なんかできるの?
普通は参考書で勉強するだろ、今も昔も。

499 :名無しさん@十一周年:2010/11/23(火) 09:30:40 ID:luXkLTbX0
中日友好新聞の記事ですかw

500 :名無しさん@十一周年:2010/11/23(火) 09:31:58 ID:eT+Css270
>>492
公立でも宿題は沢山だすし(保護者から減らしてくれと言われるくらい)、夏期・冬期・春期の補習もある。

>>493
同感です。塾に行かせるくらいなら、家の環境を整える方が子どものためだと思います。

501 :名無しさん@十一周年:2010/11/23(火) 09:33:46 ID:lAt8oKlW0
>>497
そうだね。
30年前の詰め込み競争教育の時代に戻るべきだね。受験ノイローゼになった奴が自殺
したり、落ちこぼれた奴が荒れないように竹刀持った教師がうろうろしてたり、学校も
上位校と底辺校が完全に色分けされてて、底辺校は窓ガラスがバットで割られてて
廊下をバイクが走り回ってる時代に戻るべきだ。

502 :496:2010/11/23(火) 09:34:28 ID:FbQB0J0+0
>>498
教科書が基本だろ?それから、教科書は例として出しただけであって、
昭和50年代と平成20年では授業で教える内容が7〜8割に減っている
事が問題なんだよ。

503 :名無しさん@十一周年:2010/11/23(火) 09:36:14 ID:f1Xcdpce0
子育てなんかもはや苦行だから子供なんて作らないほうがいい

504 :名無しさん@十一周年:2010/11/23(火) 09:36:41 ID:PJWBsa+l0
>>500
公立は学校というより教師によってバラつきが大きすぎるんだよ。
小学校でも、こないだ学級崩壊したクラスで自殺した子がいたでしょう?

505 :名無しさん@十一周年:2010/11/23(火) 09:38:02 ID:70XBT2iP0
少子化進めって国の方針だなここまでくると。

506 :名無しさん@十一周年:2010/11/23(火) 09:38:04 ID:lAt8oKlW0
>>502
受験参考書の内容はまったくと言っていいぐらい変わってないよ。
子供だっていい学校に行きたかったら周りと差をつけないといけないこと、そのため
には教科書だけじゃダメだってことぐらいはそれとなく理解してる。

507 :名無しさん@十一周年:2010/11/23(火) 09:39:21 ID:jIvLdZD90
>>501

その通り。上位校と底辺校を完全にわけないと。
地方の公立に進学校が多かったのはそういうシステムの賜物

東京みたいに、「公立ではまともに授業も聞けない」 では
勉強できる子も潰されるよ

詰め込み教育は、この間どっかの偉い人も評価してたじゃんね

508 :名無しさん@十一周年:2010/11/23(火) 09:40:55 ID:mJ1nx3zt0
未婚だし、学歴なんて関係なくなってきたとか言うけど、結婚して子供ができたら大学まで行かせると思う
自分が高卒だから、正直学歴コンプレックスってあるし
ワープア社会人にはなれたけど、子供にはせめて大学行ったって言えるようにしてあげたい
その前に相手見つけて、その相手にも恥ずかしくさせないくらいの収入得なきゃ・・・

509 :名無しさん@十一周年:2010/11/23(火) 09:41:02 ID:RpTqsMBY0
>>501
底辺高のヤツでも卒業して就職すれば結婚して子育てできるくらいにすればそれでいい

510 :名無しさん@十一周年:2010/11/23(火) 09:42:59 ID:oNoqTLSN0
200万も使う余裕あるのか。なんだかんだ言って結婚できる人間は勝ち組だな。

511 :名無しさん@十一周年:2010/11/23(火) 09:43:40 ID:yl9vlO/V0
ヘタな大学いくより、工業高でトップ成績になってインフラや大手にのブルーで入るのがいい
のに。工業高は成績順で行きさき選べるからねぇ。勤務地を地元でなく他県もOKとすればなお
よし。

512 :名無しさん@十一周年:2010/11/23(火) 09:44:03 ID:LlbZ8pSn0
>>490
塾に行くかどうかはともかく、公立でいいか?ということなら、
入試を経て入る高校は公立でも良いんだが、その前の小中が
問題なのよね。学校を選べないから。

神奈川が詳細な情報を公開してるんだけど、
http://www.pref.kanagawa.jp/osirase/40/4027/gakuhyo/index.html
平成21年度第2学期等に関する調査結果(中学校別)<PDFファイル>
http://www.pref.kanagawa.jp/osirase/40/4027/gakuhyo/index10.pdf
現在高校1年生の世代の内申のもとになる評定を見ると、トップの宮前平は
評定平均4を上回って、学内平均で地域2番手高校が視野に入る程度。
最低の上白根は半分くらいの生徒がオール2以下。高校に行くことさえ
危ぶまれる。この二つの学校では雰囲気が全く違うだろう。
たまたま住んだ場所によって、公立の学校に著しい差があるのは、
どうしたもんかねと思う。


513 :名無しさん@十一周年:2010/11/23(火) 09:51:53 ID:jIvLdZD90
>>512

もう焼酎に警察か警備員、あと監視カメラ入れるべきだな
あとネット監視員も。

社会人なら一発で暴行、名誉毀損で一発アウトになる行為が野放しなのは
どう考えても異常だ。そんな環境でまともに勉強なんぞできんよ。

514 :名無しさん日本列島を虎視眈々と狙う米中ロ韓 @十一周年:2010/11/23(火) 09:54:20 ID:VdJARz2a0
就活残酷物語大卒内定率過去最悪
http://www.youtube.com/watch?v=QgCrAaWfnP4

515 :名無しさん@十一周年:2010/11/23(火) 09:55:00 ID:FbQB0J0+0
>>506
それは高校からなら良いと思うけれど、義務教育で年代によって差をつける
のは良くないと思うぞ。中学校2年生ぐらいまでは大人が教育に責任を持つ
べきで、そこからは子供の判断で良いと思うけれど。

516 :名無しさん@十一周年:2010/11/23(火) 09:56:03 ID:bW2P0KC90
零細個人塾経営だけど塾なんてないほうが理想だよ。
残念ながら多くの学校が勉強する場でなくなってるから
必要悪として存在してるんだけどね。
絶対評価になってから評価のインフレが起こって
できない子(と保護者)に「できていませんよ」というメッセージが正しく伝わっていない。
まともな教育しようと思ったら塾や私立にカネを払って・・・というのもよく分かる。
もっともトップクラスでない私立中学を受けるのに高い金払って塾に行かせるのは疑問だけどね。
まぁウチでは中受生は対象にしていないから何とも言えないけどね。

517 :名無しさん@十一周年:2010/11/23(火) 09:58:55 ID:f1Xcdpce0
>>516
絶対評価の何が悪いのかわからない

その教科の習熟度を正しく評価するには絶対評価がベストだろ

518 :名無しさん@十一周年:2010/11/23(火) 09:58:57 ID:YNhWxbogO
小梨・独身の大勝利だな
老後はその子どもから年金搾取するっと。

519 :名無しさん@十一周年:2010/11/23(火) 10:01:26 ID:LlbZ8pSn0
>>516
絶対評価のインフレを理解していない人が多いかもな。
>>512のデータを集計してみると、県全体の評定平均が3.4くらい
なのよね。オール3で普通だと思ってると大変なことになる。

520 :名無しさん@十一周年:2010/11/23(火) 10:02:51 ID:PJWBsa+l0
>>517
習熟度よりも学習態度の方がデカいからねえ…
要は、先生のウケの良い子は内申が高くなり、逆は勉強ができても内申は伸びないとかね。
だから、結果的にお行儀の良い女子の方が内申が高くなるという傾向が出てきてるのよ。

521 :名無しさん@十一周年:2010/11/23(火) 10:03:19 ID:bW2P0KC90
>>517
正しく機能していればいいよ。
今の基準は4が普通、3はやや苦手、5はまあできる以上
のような感覚。
だから3がついても普通なのねって安心してしまって
危機感を持たないんだよ。

522 :名無しさん@十一周年:2010/11/23(火) 10:09:31 ID:WtKXCo5o0
>>518
年金は元本割り込んで医療保険も崩壊したりして

笑えねぇ

523 :名無しさん@十一周年:2010/11/23(火) 10:18:11 ID:NEe0SEOy0
うちの嫁さんが中学校の教員やってるが、
頭が悪い子が塾に言って頭がよくなった例はあんまりないそうだ。
普通以上のできの子は、塾にいくと(テストの点は)伸びるらしいけど。
地力があがった例で言うと稀らしい

ちなみに、国語の教員なんで、たまに生徒の書いた作文を読ませてもらうが
・字が丁寧(綺麗とか達筆とかいう意味でなく)
・文章がわかりやすい
の2点で、生徒のことをまったく知らない俺でも大体の成績が判断できるよ。
特に前者かな

524 :名無しさん@十一周年:2010/11/23(火) 10:21:42 ID:OjEEVx9g0

大卒でも就職先が無い・・・

大学は、高等な学問をするところだ。しかし企業は、「大卒だから」と欲しがらない。
高等な学問が、企業で活かせないからである。
実際に企業に入ると理解できるが、高等な学問を使ってる人々は、極少数派だ。
それも理数系であり、文系の学問だとゼロに等しい。利用価値が無いのである。

利用価値の無いものに、カネをかけてる構図だ。

525 :名無しさん@十一周年:2010/11/23(火) 10:47:26 ID:c2+x1PZg0
大学は大企業にとっては単なるふるい分けの手段

526 :名無しさん@十一周年:2010/11/23(火) 10:56:20 ID:yl9vlO/V0
>>513
米なら学校に警察投入してるよ。学校警察なんていう警察組織があるから

>>524
文系の仕事なんて理系でもできるから、企業が理系に関心持つのは当たり前。
文系は理系の仕事をするのは逆に難しいからね

527 :名無しさん@十一周年:2010/11/23(火) 11:54:24 ID:nAWYA4Vw0
>>523
それって、今の日本の塾のカリキュラムの問題だな
成績下位の子を並にするんじゃなくて、並の子を上位に上げるように出来てるから

成績下位の子供は収入が低い親が多く、成績上位の子供は収入が多い親が多い以上、
塾がそうなるのは当然といえば当然

でも、下位の子の成績を並にするのってそんなに難しくないけどな本当は
基礎の徹底反復でいける事が殆どだから

528 :名無しさん@十一周年:2010/11/23(火) 14:37:05 ID:QXuSd7YD0
基本的に学校と塾では存在目的が違うんだから
同等に考えてもしょうがない。
塾はどの管理も受けていない、お客次第の商売なんだし。
独自のテキスト資料、アルバイト講師
そういう点では大半の塾はまあいい加減なものだよ。
子どもの学習時間を確実に確保することと
客観的評価を学校以外でも受けられること
受験情報を得ること
そのあたりがメリットじゃない?
成績が上がるかどうかは、やはり本人次第。

529 :名無しさん@十一周年:2010/11/23(火) 15:01:27 ID:lAt8oKlW0
>>528
>お客次第の商売なんだ

その商売の結果が、マスコミ使って、教育費何円以上かけいないと東大入れない、
なんてエセプロパガンダなんだわ。もう馬鹿親だまして幾らの商売に成り下がってる。

>客観的評価を学校以外でも受けられること

これは全国模試を2,3ヶ月ごとに受けるで可能なはず。てか、それぐらいは公立の
学校が率先してやれと。

530 :名無しさん@十一周年:2010/11/23(火) 15:04:43 ID:+kiLV7In0
徒弟として職人技術者として育てる方が、
食いっぱぐれないし、
無駄もなさそう。


531 :名無しさん@十一周年:2010/11/23(火) 15:16:41 ID:/EQvqphBP
子供手当で余裕ができたから増えたんじゃなくて「増やした」んじゃないの?


532 :名無しさん@十一周年:2010/11/23(火) 15:20:56 ID:2HqIE3fy0
医学部か文系なら東大京大、理系なら地底ぐらい入れなきゃ勉強やったって何の勝ちもないのに未だに横並びで金かけるのが「普通」で周りに合わせなきゃいけないとかマジキチ日本

533 :名無しさん@十一周年:2010/11/23(火) 15:23:27 ID:2HqIE3fy0
医学部か、文系なら東大京大、

534 :名無しさん@十一周年:2010/11/23(火) 15:24:27 ID:8XalPUDw0

  一方で、日本で大規模テロを画策している

           北朝鮮の工作機関

        朝鮮学校の学費は無料です!

535 :名無しさん@十一周年:2010/11/23(火) 15:29:34 ID:q6LtGBtA0
>>490
私立に行かせたいのは無条件に妙なガキが
入る公立よりマシだから
私立だってそりゃコネだとかで入ってくるよ
けど公立ってどんな貧乏やDQNの子って入ってくるし
1人2人入っただけでその学年、そのクラスだけが
崩壊する
最低限の足切りもないとこに入らせる不安みたいなのが
でかいからだろ

536 :名無しさん@十一周年:2010/11/23(火) 15:29:34 ID:LlbZ8pSn0
>>534
高校無償化が朝鮮学校に適用されたら
朝鮮学校が無料になると思ってる白痴が多いのは
困ったもんだ。

537 :名無しさん@十一周年:2010/11/23(火) 17:48:32 ID:PPcVKPk00

>教育費・・・年収の37・6%に達する

この場合の「教育」って、
大学卒業するまでの手続き上(試験とかテストとか言う)必要な丸暗記と反復訓練のことだろ。

「大学卒業しても就職先が無い」って状況だろ。
最近の企業の採用は、「コイツなら、使えるだろう」って感じの確実性が要件になってる。
定員割れでも、良さそうな人間がいなければ、それでOKなんだ。
大学卒業が、「就職の資格」みたいな感じになってるところが大間違い。
そもそも大学は、学問をしたい人間が行くところ。就職したい人間が行くところじゃない。
企業が大卒であろうと採用しないのは、学問を使う場がほとんど無いからだ。
学問を使わないのに、「私は、学問を身に付けてます!」って言われてもなw
実際に企業に入ると分るが、大多数の人間は高度な学問を仕事に活かしていない。

そんな学問を身に付けることに時間を使うより、なんか市場性のある他のことをやった方がいいかもね。
日本人は「制度」なんかが大好きだが、大勢が同じようなことをやってることは、市場価値を失うことだよ。
人と違うことを考え出して・実行する力があれば、採用担当者も興味を持つ。

538 :名無しさん@十一周年:2010/11/23(火) 18:32:14 ID:0tNvpsaF0
>>496
お舞いさんの時代の教科書も内容が薄いよ。今年45か46歳くらいまでの人が使った教科書が一番詰め込まれている

539 :名無しさん@十一周年:2010/11/23(火) 19:32:02 ID:LD5wXhHh0
>>537
だったら高卒採用を増やせば良いじゃん。

540 :名無しさん@十一周年:2010/11/23(火) 19:51:38 ID:PPcVKPk00
>>539
キーワードは、「確実性」だ。
「高卒だと、確実性が高まる」って理屈があるか?
無いだろ。

つまり、学問と企業が欲しがってる能力とは違うってコト。
これを世に「需給のミスマッチ」等と呼ぶ。

541 :名無しさん@十一周年:2010/11/23(火) 21:36:28 ID:ClVkyb3l0
>>540
だからさあ、高卒で雇って企業が欲しがっている能力とやらをつければ良いじゃん。

542 :名無しさん@十一周年:2010/11/23(火) 22:41:19 ID:UFVHXTRc0
>>527
下位の子の成績を並にするのってそんなに難しくないけどな本当は
基礎の徹底反復でいける事が殆どだから

下位(経済的貧困層)の奴は
・親からの(勉強に対して)期待もプレッシャーもないのでモチベーションを保てない
・勉強は塾,学校は遊びと割り切るタチの悪い上位の奴と
 そうとは気づかず一緒になって遊ぶ


543 :名無しさん@十一周年:2010/11/23(火) 22:44:06 ID:nAWYA4Vw0
>>542
その通りで、実は簡単なんだけど
経済的貧困層には実現困難

家庭教師でもつきっきりで付けられるとか、
親が見てやれるような環境があれば簡単

基本問題を大量にやらせたり、ひたすら多読させたりを繰り返せばいい

でも、そんな事を出来るような環境の子供は当然ながら大抵頭いいんだよな・・・

544 :名無しさん@十一周年:2010/11/23(火) 22:55:06 ID:C4UHi8NLP
>>512
神奈川は公私間協議が酷すぎ
個人的には公立だ私立だ以前に
神奈川で子育てをしようとする時点で間違ってるね

545 :名無しさん@十一周年:2010/11/23(火) 22:59:07 ID:C4UHi8NLP
>>523
http://www.youtube.com/watch?v=cLSl975g5xc
ちなみにこの人の字から成績を推測すると
どのレベルになるんだ?

546 :名無しさん@十一周年:2010/11/23(火) 23:02:25 ID:PNF7xuAF0
>>530
技術流出で露骨に首切られてます


154 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)