5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【国際】メルケル独首相「多文化主義は完全に失敗した」 16日、自党の青年部の会議で★2

1 :春デブリφ ★:2010/10/20(水) 01:10:52 ID:???0
 ドイツの多文化主義は「完全に失敗した」――メルケル独首相が16日、自党の青年部
の会議でこう述べた。

 メルケル氏は演説の中で、「『さあ、多文化社会を推進し、共存、共栄しよう』と唱
えるやり方は完全に失敗した」と語った。
 メルケル氏は先月、CNNのインタビュー番組「コネクト・ザ・ワールド」でもこう
した考えを示していた。9月27日の同番組でドイツのイスラム系住民について質問さ
れた同氏は、「今や誰もが、移民は我が国の構成員であると理解している。(しかし)
彼らは同じ言語を話し、ドイツで教育を受けるべきだ」と答えていた。

 世論調査機関ピューのプロジェクトが昨年行った推計によると、イスラム系住民は
ドイツ全人口の約5%を占める。これは約400万人のイスラム人口に相当し、西欧
最多の規模となる。

http://www.cnn.co.jp/world/30000585.html
前スレ 1の立った日時 10/19(火) 20:41:18
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1287488478/

2 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 01:11:27 ID:bhCwDhI00
正直でよろしい

3 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 01:11:29 ID:qWcCSRlZ0
日本も三国人を排除しよう

4 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 01:12:12 ID:2ixK5f/VO
日本も見習って失敗します!

5 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 01:13:03 ID:M4Cxb5/80
見直したで

6 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 01:13:57 ID:YPP6wdrd0
忠実な僕である皆さんの働きに感謝の意を表します今後とも怠りなくぼっきゅんを仰ぎ奉るよう 希望します な

7 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 01:14:30 ID:NpoUJxeP0
日本も既に失敗してるよな。


8 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 01:14:50 ID:d/tJ8BtyO
三国人は見た目で目立たないから日本人が
危機感を持つのはしばらく先だな
まあその頃には手遅れだろうが


9 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 01:14:58 ID:7RI72hN70
>『さあ、多文化社会を推進し、共存、共栄しよう』と
> えるやり方は完全に失敗した

それは結局、サラエボ化への道だからな

10 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 01:14:59 ID:Odoc+EBo0
ジーク・ハイル!

大日本帝国の真の友、大ドイツ帝国に栄光あれ!

11 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 01:17:24 ID:d1ZWvjPU0
エルネオス2010年10月号
ブランド王国イタリアを食いモノにする中国移民

 イタリアと言えば、グッチの鞄、ルイ・ヴィトンのハンドバック、フェラガモのネクタイ、バリーの靴、
ディオールの宝飾品と、有名メーカーがひしめくブランド王国である。
 そんなイタリアの古都、フローレンスの隣りにあるプラト市は繊維産業のメッカ。ブランド品で
世界中に有名だが、今やこの町はチャイナ・シティに変貌している。
 プラトには一九八〇年代から中国人が入り込み、最初は目立たなかったが、いつの間にか数百、
数千の単位で増え始め、ついには地元工場を買い取り、あるいは新工場をつくって中国から輸入
した生地で生産を始めた。中国人の不法労働者を使って夜中まで労働し、メイド・イン・イタリーとして
世界中に輸出、イタリアの主要産業を奪ってしまった形だ。フェラガモ、グッチなどの高級ファッション
の偽物も平然とプラトで作っているという。
 イタリア企業が、お縫子、ミシン女工として賃金の安い中国人を雇用するうちに、彼らは技術と
商売のノウハウを覚え、いつの間にか自前で工場を建て、顧客をかすめ取り、町の産業を乗っ取って
しまったのだ。その工場数、なんと三千二百!
 二〇〇九年六月にはベルルスコーニ首相が視察し、一〇年六月に百社の中国人経営の企業を
一斉手入れした。脱税、マネーロンダリング、偽造、売春、不法就労、密輸などの容疑で二十四人
を逮捕、一日平均で百七十万?が中国へ送金されていたことも判明したという。
ttp://www.elneos.co.jp/1010sc1.html


【国際】 『なぜわれわれ中国人はいじめられるのだ?!』 〜人民日報“人種差別が原因だ”…中国
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1287405848/

12 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 01:20:01 ID:+lPKkR8aO
>>1
> 「今や誰もが、移民は我が国の構成員であると理解している。(しかし)
> 彼らは同じ言語を話し、ドイツで教育を受けるべきだ」と答えていた。

移民差別と受け取られないようにしながら、しかし多文化共生社会を否定する、うまい言いまわしだね。

13 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 01:22:38 ID:MySfxgK1O
ドイツのサッカー見てると
ドイツはトルコ、イラン、ポーランド系がかなり多い

14 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 01:23:05 ID:tEvJ2JFTP
グローバリゼーションの時代からローカリゼイションの時代へ

鎖国する国も出てくるな。

15 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 01:23:25 ID:3eov2Dcz0
多文化強制反対。


16 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 01:24:31 ID:AEthFJ6K0
ただの混乱、カオス

17 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 01:24:47 ID:d85d50cQ0
もしおまいらの住んでる町の
特ア人が4倍以上になったらどうする?

18 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 01:25:18 ID:VwCyxB6s0
その国の文化・機能・体制を理解できないと、
シナ人みたいな、自己中の世界になるからな。
自分がいるところが中国だとか思っているから、
周囲になじもうともしない。


19 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 01:25:27 ID:RO63A8ul0
どこも移民で苦しんでるな
もしかしたら日本はまだ相当マシなほうなのか?

20 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 01:26:28 ID:CdHTyoa60
決断力が無い日本の有利な点
先人の失敗を繰り返さなくて済むw
先行者利益もないが・・・

21 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 01:26:58 ID:VwCyxB6s0
>>17
1人が4人なら気にしないだろう
100万人が400万人になったら恐怖。
排斥しないと。


22 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 01:26:58 ID:hQbF7o3X0
122 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2010/10/18(月) 06:17:33 ID:fWxuqYHL [11/27]
ttp://www.guardian.co.uk/world/2010/oct/17/angela-merkel-germany-multiculturalism-failures
Angela Merkel declares death of German multiculturalism
Chancellor's remarks, which claimed multiculturalism had 'failed utterly', interpreted as a shift rightwards from
previous views  Kate Connolly in Berlin  Sunday 17 October 2010 20.27 BST
ドイツのメルケル首相、ドイツにおける「多文化共生主義」の失敗を宣言  英・ガーディアン、17日

Chancellor Angela Merkel has declared the death of multiculturalism in Germany, saying that it had "failed utterly" , in
what has been interpreted as a startling shift from her previous views. The German leader said it had been an illusion to
think that Germans and foreign workers could "live happily side by side.
ドイツのメルケル首相は、ドイツにおける「多文化共生主義」が「完全に失敗した」と述べた。首相はドイツ国内で外国人
労働者が、ドイツの社会と互いに共生して上手くやって行けるとする考えは幻想に過ぎない、と述べた。

(続く)

23 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 01:27:13 ID:D4aQXa0mO
今更だけど、ヒトラーの我が闘争読んで見た

http://hibase.web.fc2.com/

昔のやつPDF読めるよ 。オカ板より

結局移民は民族を壊す手段なんだね。
しかも今のウルフ大統領のウルフはユダヤ教徒の名前だし


24 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 01:27:25 ID:MSGNs8LSO
>>1
日本はこのくらいの事さえ言えないのか…

25 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 01:27:27 ID:AEthFJ6K0
>>17
まあ、オレが経験したのは、ゴミ出しのルールを守らない
まず手始めに、ゴミ溜めみたいな町になるだろうなあ

26 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 01:28:39 ID:jtUUbgXW0
あの聡明なドイツでさえお手上げの移民制度。

27 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 01:29:13 ID:hQbF7o3X0
>>22続き

"We kidded ourselves for a while that they wouldn't stay, but that's not the reality," she said at a conference of the
youth wing of her Christian Democratic Union party at the weekend, referring to the gastarbeiters, or guest workers,
who arrived in Germany to fill a labour shortage during the economic boom of the 1960s.
「我々は、自分自身を欺いて、そういうふうにやって行けるとしていたが、それは現実と異なる」と首相はCDUの青年部会
で述べた。首相は1960年以降のドイツの労働力不足を外国人労働者で補うという従来の政権の考えを批判したもの。

"Of course the tendency had been to say, 'let's adopt the multicultural concept and live happily side by side, and be
happy to be living with each other'. But this concept has failed, and failed utterly," she said, without elaborating on the
nature and causes of this failure.
「多文化共生という考え方では、異なる背景を持つ外国人労働者とドイツ社会が上手くやって行けるとして、それを目指した
のだが、この概念は完全に失敗した」と首相は述べた。(後略)
-----------------------------------------------------------------------------------------------
*自民党や経団連の、外国人労働者参入拡大論者は(かっては多文化主義を高らかに歌っていたドイツの)首相が、何故
こういうことを言うようになったのか、考えてみる必要が(ry


28 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 01:29:54 ID:7RI72hN70
> 移民差別と受け取られないようにしながら、多文化共生社会を否定する、うまい言いまわしだね。

多文化共生社会なんて幻想でしかない。
その行きつく先は、流血のサラエボ化あるのみだ。

メルケルはこう言いたいのだ。

幻想でしかない多文化共生社会を否定することが、
どうして移民差別になるのか。

29 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 01:30:00 ID:0oSHTubk0
女ヒトラー現る

30 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 01:30:12 ID:G5qoN0IE0
>>19
日本は移民どころか沖縄を独立させるらしい
菅内閣が日本最後の内閣じゃね?

日本どうなるんだろ

31 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 01:31:09 ID:wSCI7WCzO
欧米のだれもが失敗したと感じてる移民受け入れを今からやろうとしてる馬鹿日本

32 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 01:31:48 ID:qWcCSRlZ0
>>25
・自販機荒らしが増えた
・タイヤ盗発生
・畑から作物が消えた
・公衆電話に偽造テレカの使用済み放置 ←当時は未対策
・スーパーからカートごと万引きしようとして捕まった中国人 ←米数袋積んでたらしい

町内の工場が中国人受け入れて数ヶ月でこれ
あれから10年以上経ったけど、その工場潰れてたw

33 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 01:32:01 ID:hQbF7o3X0
360 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2010/10/19(火) 03:45:37 ID:se42Piy6 [1/19]
多文化主義の失敗  ヘリテー時財団のSally McNamara

メルケル・ドイツ首相が土曜日の演説で「多文化主義を目指したこれまでのドイツの政策は完全に失敗した」
と述べたことが、あちこちで議論されている。ヘリテージ財団のConn Carrollが、同じヘリテージ財団の欧州
アナリストである Sally McNamaraの、この問題へのコメントを紹介している
ttp://blog.heritage.org/2010/10/18/three-years-later-merkel-agrees-multiculturalism-failed/

Multi culturalism has been a comprehensive failure. Instead of integrating different ethnic and cultural groups into
society and garnering value from waves of immigration, Europe has moved far further toward separation than toward
integration, with millions of disaffected and radicalized Muslims liv ing in ethnic ghettos.

Multiculturalist policies appear to give special treatment to groups identified by religious affili ation, which stirs
resentment among the major ity population. This has given birth to an emergent culture of isolated ethnic groups, par
ticularly Muslim, who are geographically clumped together and are increasingly unlikely to chal lenge extremist
ideologies. Ed Hussain, a reformed former Islamic fundamentalist terrorist plotter, has said that “in the name of
multiculturalism we have these monocultural ghettos, this underworld where none of this [extremism] is ever
questioned.


(続く)

34 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 01:32:04 ID:uwkQ8005O
ドイツ悲惨すぎる
国防は骨抜き
大戦領土の放棄
多額の過剰補償で財政逼迫移民に牛耳られる政治
移民に搾取される富
停滞する経済
縮小する経済
財政は他EU諸国を救う為に使われ
落ちる日本よりも没落するヨーロッパの原因はここにあった!

35 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 01:32:20 ID:mDumq0v90
"日本人よアジアという言葉に騙されてはいけない "

元々アジアなどという言葉はアジア地域には存在さへしなかった
アジアという概念はアジアから生まれた物でもない欧州が勝手に
作り出した幻想でしかない、その幻想を利用して中国や朝鮮は
日本から搾取しようとしている、いやアジアなる言葉が今や
当のアジアと呼ばれる地域に害しか与えていない、アジアには
中華文明圏 仏教文明圏 イスラム文明圏 インド系多神教文明圏
太平洋文明圏 日本文明圏に別れている、それらを無理やりアジアという
一つの括りにすること自体がナンセンスだと全てのアジアの人々は気づくべきだ !

同じアジアだとい理由で文明圏から他の文明圏への移民は文明同士の軋轢しか生まない、
これは欧州の移民政策で 証明されている、
今こそアジアに必要なのは全アジア諸国の脱亜による各地域再構成だ !

36 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 01:32:41 ID:IakgkbFH0
宗教と政治が一体化したイスラム法を持つイスラム教徒をそのまま国で
移民として受け入れるのが間違い。何故なら彼らは異なる価値観で
世俗法を超越した宗教法が優先されるから。

宗教(イスラム)の名のもとに人殺しを正当化し、
宗教(イスラム)の名のもとに他宗教に改宗する元イスラム教徒を迫害する。
こんなことを正当化する宗教に信教の自由を認めるな!

例えば、他国から日本に移民するイスラム教徒は、イスラムを離脱し
神道や古典仏教に改宗しないかぎり日本帰化を認めてはならない。

移民の宗教はその国が本来持つ宗教分布に沿うべきで宗教比率を変えてはならない。

37 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 01:33:26 ID:jsqepFxE0
ドイツも漢字を使っていれば
多文化共生=他文化強制、の罠にいち早く気づけたろうにな

38 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 01:33:52 ID:d/tJ8BtyO
賃下げの原因になるルンペンプロレタリアート
の外人労働者をまず排斥しろよ日本共産党。
国際プロレタリア革命を放棄したならなんのためらいもないはずだ。
むしろ日本の労働者のためになる。海外からチープ・レイバー入れるから
外国人排斥運動やらなんだが起きるんだ。未然に防げ。

39 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 01:34:09 ID:8Std0C0uO
>>24
日本は全然ドイツのような状況じゃないわ

40 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 01:34:12 ID:hQbF7o3X0
>>33続き

(言っていることを纏めると)

(1)欧州における多文化主義は、マイノリティの同化や共存を促さず、かえってその社会からの離反、孤立を招いた

(2)欧州の多文化主義がムスリムなどを特別扱い(=擁護)したために、伝統社会からの反感を招き、それがムスリム
  集団の更なる孤立化を促している。それは、欧州に住むムスリムの分離・孤立主義的カルチャーを生んだ。

(3)前イスラム原理主義者のテロリストで後に改宗したEd Hussainは「多文化主義の名の基に、我々はモノカルチャーの
  ゲットーを作った。そこでは極端なイスラム原理主義が何等問題にされることがない」と言っている。

*多文化共生という政策が、実際にはエスニック・マイノリティの更なる孤立化を促進し、欧州においてはムスリムの
原理主義者の温床になるような「モノカルチャーのゲットー」を生むという。何故なら、これらムスリムは欧州社会に対応
して自分達の慣習を変えることは無く、共生というのは孤立化したゲットーを生むことにしかならないから、という。


41 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 01:34:13 ID:Wkseo59/0
シナチョンの 文化交流=産業スパイ
       民間交流=強姦、窃盗、殺人、詐欺

42 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 01:34:36 ID:dLNLcybC0
な?
祖先が何千年土地を流して作った国境や国籍や主権と言う
システムがいかに大事か分かっただろ?
ちょっと平和になれたからと言って自分らは賢いからこんな枠組みは
なくても国境のない世界で仲良くやって行けるんだなんて
考えたらいけないんだよ

そういうお花畑思想の誘惑に負けて
枠組みを外してしまうことはまさしくパンドラの箱

43 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 01:34:52 ID:kxEY9CUVO
>>30
そんなマヌケをせないためにデモしてるじゃない
頑張って日本版ピープルパワーにしなきゃ

44 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 01:34:53 ID:cyA5Ns0o0
よく言ったよ。
アメリカですら、あれなのに・・・

45 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 01:34:58 ID:9dHgvjfG0
>>32
残ったのは中国人だけか…

46 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 01:35:08 ID:r4ZMITki0
多文化とは異文化
所詮、受け入れられるわけが無いよ

47 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 01:35:16 ID:4SI6RvDY0
ドイツ人の学校にいってドイツ語しゃべってるトルコ人しか見たことない。

48 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 01:35:35 ID:Fx4Gn8+F0
要は、またキリスト教徒とイスラム教徒の闘争が始まるってことだな。

49 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 01:35:37 ID:7RI72hN70
甘ったるい論調に流されてはならない。

50 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 01:35:52 ID:KZ7QpgSo0
日本もドイツを見習って、と繰り返し言ってたトンスル涙目

51 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 01:35:52 ID:QoIbJZUd0
>>32
計画倒産だったりなw
笑えねぇよ、まったく

52 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 01:36:20 ID:V5THGVUn0
多文化主義ってのは結局のところ自国内での自文化・異文化の相克を招くだけだからな
しかも自国文化が侵害されるのを認めなきゃならんし

考えてみりゃ至極当然な話なんだが、そんな「現実」を見ずに自分の理想を現実に
投影しようとしていてそれが世界的正義だと本気で思ってる頭がパッパラパーな奴が
結構いるからな
それもこの国の政府与党内やマスコミ内などの「有識者(笑)」にw

53 :〈(`・ω・`)〉 ◆EQUAL/Pi.Q :2010/10/20(水) 01:37:02 ID:D5TLTSBf0
失敗するのは当たり前だ。
動物ですら永続的,自発的に多種集団の混在などやらぬのに
人間の分際で人間の集団の営みのことについてもわからぬとはあきれるばかりだ
「縄張り争いが動物的で野蛮だ」などという人間は,実は動物にも劣る
愚劣な生き物に過ぎぬ。

54 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 01:38:14 ID:0h81YXFQ0
日本では移民は失敗したとは言ってない。社会実験をするべき
これは人類の目標であり、九条国日本の義務

55 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 01:38:42 ID:dPB/szqo0
>>34
ゲルマン人も日本人も優秀すぎたんだな。
しかも規律正しく理論的ときた。
だからWW2では多勢に無勢でやられちゃった。
日本から見て現在ドイツのうらやましいところは、
少なくとも政治家トップが優秀で、マスメディアも
日本よりもまともなところ。日本は終わっとる。

56 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 01:39:17 ID:9RVCaEDP0
東京は中国人が20万ほどいるんだろ
どうよ

57 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 01:39:43 ID:setodCId0
移民とかゴミが集まってくるだけだろ。その国で優秀ならその国で働く。

58 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 01:39:51 ID:HiSqX3rb0
異文化共生って侵略の同義語だろ。
侵略されている危機感を持てよな。

59 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 01:39:52 ID:VwCyxB6s0
>>39
気が付いていないだけ、
池袋なんか、行きたくない。

60 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 01:40:03 ID:8Std0C0uO
>>42
>祖先が何千年土地を流して作った国境や国籍や主権と言う

いや、それは120年前にヨーロッパから輸入した概念だな


61 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 01:40:12 ID:LSew8CF10
>>34
日本の方がもっと酷くないか?
ドイツはアフガンとかにも軍を送って実戦も経験してるしで軍隊アレルギーは、ほぼ無くなってるぞ。
国内の外国人に対してもネオナチを結成して迫害してるし。
EUの中心国でアメリカの影響を日本ほど受けないし。

それに比べて日本は未だに軍隊アレルギーがあるし、ネオナチどころか日本人が外国人に襲われる始末だし。
アメリカの属国まるだしだし。


62 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 01:40:19 ID:7RI72hN70
メルケルは、早い話が
郷にいれば郷に従ってもらわねば困ると言っているのだ。

社会の現実を見通した理性的発言と言うべきだ。

63 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 01:40:22 ID:Fx4Gn8+F0
その昔、百済から来た連中の子孫も排斥せねばならんな。

64 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 01:40:48 ID:JScdGBZmP
早くネオナチの台頭を見せてくれ
ハイルヒットラー!!

65 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 01:41:00 ID:ISidSIES0
権力=金=法律
これがまかり通っているのが中国なんだが、日本でも媚中派がやりまくってて半ば一般的になりつつある

66 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 01:41:29 ID:TfITlsinO
日本も中国人朝鮮人韓国人によってボロボロにされている
今の日本は駅前に違法賭博場やソープランドがあり暴力団のアジトが乱立している全世界的に見てもきわめて治安の悪い貧困にあえぐ国だ

67 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 01:41:45 ID:4hNxHaLb0
>>63
安倍ちゃんは許してやってはくれまいか?

68 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 01:42:11 ID:Wkseo59/0
在特会が声を荒げただけで自制を叫ぶ日本人w

69 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 01:42:36 ID:j07TfGRR0
こんなの最初からわかってるだろw
みんな自国の文化を優先するんだからぶつかるだろw

70 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 01:43:07 ID:+m7VaA5VP
>>63
そんな千五百年近く昔に帰化した子孫よりも
ここ最近60年の間に帰化もしないで住み着いてる連中の方を排斥だろ。

71 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 01:43:43 ID:ixNTVQtZ0
>>54
起きてて寝言言うんじゃない。

72 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 01:43:56 ID:4hNxHaLb0
そもそもヒトラー自体が外人だったしな
日本に居る朝鮮人の国粋主義団体構成員みたいなもんで

73 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 01:44:21 ID:wSCI7WCzO
>>42
まさしく左翼の脳内そのものだな
長い年月をかけて積み上げ築いてきた良システムを時代遅れだの平等主義だの言い立てて自分で新しく今より良いシステムを作れると思ってる傲慢さ
人の考え方やいとなみの本質はそうそう変わるもんじゃない

74 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 01:44:28 ID:Fx4Gn8+F0
>>70
その理屈だと、排斥に失敗して住みつかれてしまい、
それで年月がたってしまったら排斥する理由が無くなってしまう。

75 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 01:45:29 ID:8Std0C0uO
>>61
ドイツには軍隊アレルギーはもともとない
ドイツの国軍は戦後も戦前戦中に引き続きそのままあるし今もある


76 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 01:45:52 ID:MySfxgK1O
森本ひちょりっているだろ
あいつ国家歌ってなかったんだぜ

多文化共生社会ってのはああいう人間が増えるんだってこと

77 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 01:46:03 ID:j07TfGRR0
他国同士でさえ文化の違いで戦争になるのに
自国で違う文化があったら犯罪や殺しなど起こるよ
足の引っ張り合いになるよ

78 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 01:46:11 ID:Wkseo59/0
世界中、白人=進んだ先進国って概念があるのが救いだな。イスラム教徒まで日本にあふれたら困る

79 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 01:46:18 ID:Z2/4MI/I0
多文化共生なんて上手く行くわけがないんだよ。
人間なんて、理性だけで生きてないし、どっちかってと感情とか情緒で生きてる部分の方が大きいし
そんな人間を、異質の文化を持つもの同士を、同一空間の中に置いたら、当然、衝突が生まれるのは当然だろ。
かなりバカなオレでも解ることだ。


80 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 01:47:18 ID:/xGjCl9e0
気づいて直していけるだけ大したものさ。
まともな政治指導者がいる国は、ホント羨ましい。
日本の政権に就いている者が、メルケルの1%くらいでも能力があれば・・・。

81 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 01:48:43 ID:kcHisB+c0
当たり前だ。人間は自分と違うもの、異質なものを嫌い、排除しようとする。
異なる種類の人間が一緒に居れば、文化や価値観の押し付けが始まる。
そこからくる反発や猜疑心が争いを生む。こんな当たり前の事考えるまでも
ないだろ。民族どころか親族だって距離が近すぎりゃ争いになるってのに。

82 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 01:50:30 ID:fCSSZnYF0
これは、日本の先送り主義とのほほん政治が
アバオアクーのガンキャノンのカイのように
はじめて役に立ったかもしれませんw

83 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 01:50:37 ID:4hNxHaLb0
多文化共生って発想自体が上から目線だったって、ようやくお気づきなられたというわけでございますわね

84 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 01:50:41 ID:rHusI+doO
>>74
本当に住み着かれたら、な。まだ間に合う。
ただむしろ民主党は反発してガンガン進めるだろうなあ

85 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 01:50:44 ID:eXxL4WL10
>>40
つーかさ、(1)は多文化主義というものをどう考えていたのかと聞きたくなるな
それぞれの文化を尊重するというなら、それに対する不干渉から、ドイツの伝統社会からの離反、孤立を招くというのは当然のことだろ
それでいいと考えてるんだと思ってたよ

イギリスだって同じことは起こってるだろ
でも、移民社会がイギリスの伝統社会から孤立していることが問題だなんて話はないんじゃねーの

移民社会が伝統的な社会から離反、孤立することが問題だというなら、それは多文化共生そのものが問題だということだよ
最初から間違っていたという話だよな

86 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 01:51:08 ID:j07TfGRR0
ユダヤ人にイスラエルが出来たからアメリカは見捨てられるんじゃないの?

87 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 01:51:11 ID:Fx4Gn8+F0
当然、ここまで結論出たからには、
ドイツは過去にさかのぼって、移民もしくは外国人の血を引くものは
排斥もしくは消滅させるんだよな?

88 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 01:51:39 ID:KZ7QpgSo0
>>79
大事な点は、感情とか情緒をなるたけ抑えこむドイツ人が
「むり」
て言ったことなんだよなあ
ドイツ人が無理なら世界中ムリよ、(ヾノ・∀・`)ムリムリ

89 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 01:52:53 ID:NYG5R6BX0
とりあえず、朝鮮人を何とかしなければ、本気で日本はマズい。
朝鮮人が経済界やマスコミの至る所に入り込んでる。
このままでは、朝鮮人によって日本は滅ぼされる。
以下のような法改正は絶対に必要。

■帰化条件をアメリカ並みに厳しくする。
  もちろん帰化した後も、参政権の付与は無し。
  (外国人参政権なんて論外)

■在日外国人・帰化人の通名(偽名)禁止。

■在日外国人・帰化人は以下の職務に携われないようにする。
  ・政治家および政治に関するすべての活動
  ・軍事関係(自衛隊、兵器を扱うすべての業務)
  ・警察
  ・公務員全般
  ・広告業界
  ・マスコミ(新聞社、放送局、出版社の編集部など)

■スパイ防止法案の成立。
  それに伴い、専用の調査機関である「諜報省」等の設立も望まれる。
  (米CIAのような役割を持つ組織)

90 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 01:53:27 ID:Fx4Gn8+F0
>>84
そう。
だからこそ、「住み着いて同化しても無駄だ」というメッセージを示す必要がある。
全国民のDNAを調べ、渡来人のDNAを有する者は排斥すべきだと思うんだよね。

仮に、移民排斥を行うならば、徹底して行う必要があると思う。
やらないなら別だけどさ。

91 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 01:53:30 ID:X5dhXeob0
今、特亜人のための特区を造るなんて言ってるようだけど
あれってどうなったんだろ?

92 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 01:53:30 ID:r4ZMITki0
シナ人や朝鮮人が、見た目で日本人とハッキリ違えばまだ良かったんだけどな

93 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 01:53:47 ID:+WB2SStM0
>>80
そのかわり金正日の独裁能力が100%あります

94 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 01:54:07 ID:xn5grvzA0
異質なものを混在させてもダメだよ。
どんなに細かく調整しても、大小の境界問題が発生して結局不安定になる。

融合が必要なのだ。
クロスカップリングのような技術が必要なんだ。

95 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 01:54:18 ID:4hNxHaLb0
いや所詮ドイツは欧州では偏狭な田舎ものという考え方もある
イギリス人の上から目線度もとい異文化見下し&許容度の方がやや上かも

96 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 01:56:58 ID:qWcCSRlZ0
>>89
ゲームをしながらスイス国籍取得

「ヘルベティック」という名のソーシャルゲームが人気を呼んでいる。これはスイスを知るのに必要な情報をまとめたカードゲーム。
家族や友人と遊びながらスイスについて学べるというものだ

作成者はアルジェリア出身の青年、ハディ・バルカット氏。数年前スイス国籍を取得する際にスイスについて細かく質問され、
困った経験からこのソーシャルゲームを思いついた。
(中略)

 ゲームの第1部は、「水曜日の午後1時に突然サイレンが鳴り始めたら、それは何を意味しますか」といった312の質問からなっている。
この答えは「緊急時に鳴らすサイレンの全国一斉のテスト日」だ。そのほか、スイスの政治、経済、歴史、文化、スポーツなどの質問に答えながら
参加者はゲームを進めていく。第2部はスイスの直接民主制のシステムに則って、政治的階段を上っていくゲームになっている。

全文はソースで
http://www.swissinfo.ch/jpn/front.html?siteSect=105&sid=10130617&cKey=1230124454000&ty=st



こういうテストも必要だな
日本語話せ、日本の常識を理解しろ 的な

97 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 01:57:00 ID:O57DxqnL0
連中の姿もまた独特だしなあ、やっぱりそういう異なる振る舞い、出で立ちって
20人に一人ともなりゃ元から住んでるものにとって脅威だよ。

98 :荒谷 ◆AYW.eHyZkKTx :2010/10/20(水) 01:57:04 ID:NRnl413h0
メディアの狂った偏向と捏造みて
まだ気づかないか
とっくに終わってるよ

99 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 01:57:26 ID:4hNxHaLb0
>>94
エホバの塔か初期のマイクロソフトの描いていたインターネットじゃああるまいし、
人間にはムリw
それにそもそも資本主義ってのは差異化を元に動いているシステム

100 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 01:57:43 ID:hWjLTPOR0
135:名無しさん@十一周年 :2010/10/19(火) 06:16:48 ID:AnCdNy0+0 [age]
恐ろしいことがおきています。

外国人参政権は「常設型住民投票権」と名を変え、
着々と、各市の条例を通過中です。
「日本滞在が3年を超える外国人らを含む18歳以上の住民が、
市議会への投票権を持つ」
というものです。
「常設型住民投票権」を調べてみてください。

これも読んでください。
723 :名無しさん@十一周年:2010/10/16(土) 07:45:44 ID:LKY7ElR40
おい!!!!!
なんかトンデモない事を政府がやろうとしてるぞ。
完全に国家転覆目論んでるとしか思えない。

「総合特区制度」創設
内閣官房
http://www.ifsa.jp/index.php?1010-top
大阪・京都・愛知・新潟・福岡・佐賀

これ全部在日多発地帯だ。完全に日本侵略だよ。

怖いです。 取り急ぎ伝えます。


101 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 01:57:56 ID:eXxL4WL10
>>61
被害者意識が強すぎなんだよ
まるで、チョンだな

日本のほうがマシだろうよ
移民の問題が顕在化していない、仮にその問題が出れば「日本だけで」その問題を解決できるという点でな
ドイツなんて世代を超えた移民がドイツ語を話せないまま生活してるわ、それを防ごうにも他のEU諸国に入国してドイツに入ってくる移民は防げないし、そうとう無力感を感じてるんじゃねーか
ネトウヨなら発狂するレベルww

102 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 01:58:10 ID:eaoxOCCJO
外国人参政権など認めたら、ダメということだ。

103 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 01:58:38 ID:kxEY9CUVO
なんか歴史の転換点を見てる感じですな

104 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 01:58:54 ID:r0iOlsirO
日本は多文化以前に日本嫌いな日本人が多すぎだからな、そんなやつらが平然と暮らしてんだからな。
だいたい反政府運動してたやつらが総理に官房長官に国家公安委員長だろ、冗談だろってレベルだからな。
外国人の知り合いも爆笑してるぐらいだしな。

105 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 02:00:26 ID:d85d50cQ0
前まで批判されてた、外国人の研修制度って本とは良かったんでね?
少なくとも本国より高い賃金は貰えて、技術は身につくわけだし
日本にとっては、短期間労働で帰ってもらえて
不良外人が定着するのを防げたんだから
まあ、日本人の職が減るってことはあったけど

106 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 02:01:06 ID:KZ7QpgSo0
>>100
常設型住民投票権ね、覚えとく

107 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 02:01:38 ID:acbyq0E00
ドイツ始まったか?認識を改める事が出来る、それだけでも羨ましい。
与えたが最後、差別だ排外主義だと、路線変更・舵をきるのは、何倍も困難だろうからな。

108 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 02:02:16 ID:7RI72hN70
>>98
テレビも在日タレント出ずっぱりだしね

109 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 02:02:48 ID:lsueR8qc0
>『さあ、多文化社会を推進し、共存、共栄しよう』と唱えるやり方

いまどきそんなことを真顔で言ってるバカはプロフェッショナル市民とルーピーだけ



110 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 02:03:03 ID:3sQvL/ZoP
>>34
女も黒人やアメリカ人黒人に盗られてるらしいぞ

111 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 02:03:04 ID:CzKb3gd60
>>100
3K労働する奴隷が欲しいからって合理的な理由なんだろうな
永住とか社会保障とか、日本の労働者と同等の待遇にしないと奴らは暴動起こして政治家混乱するから

112 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 02:04:13 ID:d/tJ8BtyO
>>89

そもそも帰化の際に国家にたいする忠誠の誓いが
求められないのがマズイと思うんだよ。だから商売の都合で国籍を取りました。。。
日本に愛国心なんてありません!

なんて奴が出てくる。実際前の職場でそう言い放ったチャンコロがいて
おれと言い争いになっても一歩も引かなかった。

だから忠誠を誓わせて、召集可能な年齢の男なら機密の少ない部署で兵役につかせてみっちり
叩き込んでそれでも国籍を取りたいっていうなら考慮すりゃいいんだよ。
スパイまがいみたいのが出てくるかもしれんが日本という国に含みがある奴は
これで大抵弾ける。

一番は帰化の条件を難しくすることだ。

113 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 02:04:29 ID:7LpAn3bI0
「移民がそこに勝手に住んでも誰も怒らない」ぐらいの広大な土地がなければ
移民なんて成功するわけないだろ。

114 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 02:04:40 ID:YKxm0gCZ0
ドイツは東西統一後最高の経済成長したらしいけど?

115 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 02:04:58 ID:q17lFeDA0
どちらかというとリベラルなメルケルですら危機感を抱くレベルなのかね
世論の圧力もあるんだろうな
いずれにせよ日本の糞左翼よりはまともだな

116 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 02:05:14 ID:CzKb3gd60
中国や朝鮮は大卒の就職がねぇからな
日本で月給15万のバイトとか喜んでホイホイやるぞ?

中国や朝鮮からしたら、国内の不満分子を日本にほかすことができて都合がいいからな

117 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 02:05:33 ID:+m7VaA5VP
>>74
お前の理屈の方が分からん。
新羅に滅ぼされた百済人が日本に何か悪い事したのか?
最近半島から来た連中は犯罪率高いから排斥しろって事だろ。
それと百済人と今の半島人は違う民族だと思った方がいい。
沖縄関連でも明から沖縄に亡命した子孫がどうのと書き込んでたバカもいたけどw

118 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 02:05:47 ID:BRkJEKGKO
毎度この手話で思うが移民や帰化しておきながら〜人街作って帰属意識をないがしろにする行為って国家に対する反逆じゃねぇの

119 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 02:06:53 ID:NYG5R6BX0
>>104
しかも住んでる外国人の大半が、韓国、中国といった反日国家の人間だからな。

早めにガードを固めていかないと、無用なトラブルを生むことになる。
国内で民族紛争にすらなりかねない。
元来、単一民族であるはずの日本人が、自国内で民族紛争など馬鹿げたことだ。

我々日本人の一人一人が危機感を持ち、積極的にデモに参加するなどして声を上げていかないと、
日本はドイツやオランダの二の舞になる。

そして、民主党のような危険な極左政党の議員には票を入れない。
そして、一人でも多く、そのことを伝えていくよう心がけよう。

120 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 02:08:28 ID:Fx4Gn8+F0
>>117
日本古来の文化を尊重せず、
大陸の文化や技術を植え付けてしまったではないか。

しかもその前に、日本に救援を依頼することで、
貴重な日本の兵士を多数死なせてしまった。

121 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 02:08:36 ID:3sQvL/ZoP
>>89
クサヨに統一認定されるぞおまえ

122 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 02:09:05 ID:CA/5idKa0
在日朝鮮人や支那人は本当に自分に都合の悪い事実を
すべて差別だというんだよな。

で日本人が事実に基づいて反対すると
偽日本人になって恥だとか譲れと叫ぶんだよな。

123 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 02:11:11 ID:NYG5R6BX0
>>112
帰化の条件、帰化後の処遇は、アメリカを参考にして、
今よりずっと厳しくするべきだな。
もちろん、国家や国旗に忠誠を誓わせることも必須。

日本を愛せない人間は、日本人になる資格は無い。

>>121
ん?国籍や出自を厳密に管理・区分するのは
一国としては当たり前のことだが。

124 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 02:13:17 ID:4hNxHaLb0
>>122
前者はアメリカとかでもありえそうだけど、後者はほんとに独特としか

125 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 02:13:23 ID:nVIwxCxv0
言語と教育を統一しないと壁ができるだけか、ふむふむ。

126 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 02:13:38 ID:CA/5idKa0
>>116
それは100%ない。何でかって?
うちの会社中国人も在日朝鮮人もいるからな。

中国人は人による。陰では結構碌でもないことをやってるのは
分かってるんだが絶対に尻尾を出さない。普通にヤバい。

在日朝鮮人は普通に仕事をしない。
彼らは不良社員同士でお仲間グループと密告網を作って
他人を貶めて人事評価を不当に上げてる。

基本的に近づかなければ彼ら自体の生産性は0だから
内輪揉めで空中分解するんだが彼ら自身もそれをよくわかってるから
放っておくと絡んでくるから要注意。

後、両方とも日本人以上の賃金を要求しますからな。

127 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 02:13:52 ID:pjf++pBr0
日本に外国人なんてほとんどいないだろ。チンクやグックなんて同じモンゴロイドなんて見分けつかねーし。中国人、韓国人、日本人、
目くそ鼻くそうんこと同じ。何文句言ってんだか。

それにヒットラー万歳とか言ってる奴馬鹿だな。ヒットラーはジャップみたいな馬鹿モンゴロイドを嫌ってるし、ジャップを殺してると思うは。

移民を受け入れないと日本は早く地獄行きだよ。極東や東南アジアの奴らが嫌だったらインド人とかどうだい?

ジャップは馬鹿だから解らないけどジュネーヴ諸条約って言うのがあって移民や難民は受け入れないといけない言う法律があるんだよ。

カルデロンのりこの家族とかを受け入れられない程馬鹿で被告人に死刑とかある先進国ぶって野蛮で他の国の物をパクるのが大好きなモンゴロイド!!

128 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 02:15:13 ID:cc1bs3Ac0
ユダヤ人排斥の過去があるので、ドイツでは公の場で国内の外国人に対して不利になることを言いにくい。
それでも首相は勇気をもっていった。
それだけ移民政策というのは無理があることを示している。

日本の政治家は一周遅れの移民政策を推進する。
不勉強どころか己で考える力もない。
それが大半だ。
政治家のレベルは国民のレベルというが、本当だろうか?

団塊世代以上が年金と介護の人手欲しさに、手っ取り早く移民で解決しようとしている。
後のことなど考えない。
今さえ、自分さえ、欲しいものが手に入ればそれで良いと考えている。
己で考えずに、欲だけで政策を支持する。
この世代が大挙して選挙に行くものだから、それを政策に掲げる政治家が当選する。

現状を打破したければ、自分が選挙に行くだけではなく、一人でも多く連れて行こう。
地味で各自に世の中を変えられる方法だ。

129 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 02:16:45 ID:u8prJZA10
まぁたった100年前に多文化を受け入れたばっかりに
ユダヤ人に金融全般を握られ結果自国民が貧困に喘ぎ
反発として過激派が誕生し戦争に突入したわけだしな

何事もほどほど

130 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 02:17:39 ID:4hNxHaLb0
>>127
こういうのが典型例

131 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 02:18:59 ID:NYG5R6BX0
>>128
民主党は帰化朝鮮人が多いようだから、
多くの日本人が違和感を感じてるはず。

朝鮮人学校の無償化なんてやる金があるなら、
そこらの私立学校の無償化を優先すべきだし。

外国人参政権なんて、日本人に取ってはまるで無意味な政策だ。
そんな法案を通そうとしてる事自体、滑稽でならない。

132 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 02:19:08 ID:qQLHFikt0
グローバリゼーションは失敗したんだよ
国家と国民は一致しなければならないんだ
左翼やビジネスパーソンの理想郷は全部まやかしの幼稚な妄想だ

133 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 02:19:15 ID:767491svO
>.127
お前、朝鮮人だろ

134 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 02:19:25 ID:eXxL4WL10
記事はドイツの話
その話の分析なしに、「チョンが〜」「チャンコロが〜」という馬鹿が多すぎ

135 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 02:20:46 ID:8WM/CRqR0
twitterのサヨクたちがこのメルケル発言にまったく触れない件についてw

136 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 02:20:57 ID:+m7VaA5VP
>>120
当時の日本と百済は友好国だったんだから兵も出すだろ。
大陸文化は日本が望んだ物。
その後、日本は独自路線進んだけどね。
何があっても独自路線に進むのが日本。
その後の半島は千年属国になってしまい
文化もへったくれもない世界になってしまって可哀想w


137 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 02:21:32 ID:g/aPyuev0
ドイツがまた選民思想に走るのは世界中がが全力で阻止しないと
シャレにならんぜ

138 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 02:22:05 ID:Fx4Gn8+F0
もう豪州人は動き始めている。

インド人留学生が、
愛国的な豪州人の若者によって処分されつつある。

発覚したケースに関しても、
意図的に病院関係者が怪我した留学生を放置したりして貢献している。

その結果、豪州へのインド人留学生は2割ほど減ったそうだ。

もちろん、警察はこれらの事件への捜査に関して意図的に手を抜いている。

139 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 02:22:36 ID:4hNxHaLb0
>>132
他人種異文化にはグローバリゼーションを押し付けるユダヤ人(自称)

140 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 02:22:49 ID:CzKb3gd60
>>132
グロバリゼの失敗
  ↑
これはそうだな、国内の大部分のフツーの人はついていけず疲れきってる
選挙で民主が勝ったのはその証拠だろ

141 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 02:22:57 ID:0rsGlC620









ドイツとジャップの右傾化がやばい










142 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 02:23:06 ID:u8prJZA10
>>127
×移民を受け入れないと日本は早く地獄行き
○異文化を受け入れないと日本は早く地獄行き

ここが難しい
何時の時代も下心満載で手を貸してくる他国の力を如何に使いながら
その他国から自国の主権を守るか
それが外交だ
戦争も経済も全部そう

143 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 02:23:32 ID:d/tJ8BtyO
>>127

もらったクスリはしっかりのんで規則正しい生活を
心がけろ。

144 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 02:23:51 ID:q17lFeDA0
>ジャップは馬鹿だから解らないけどジュネーヴ諸条約って言うのがあって
>移民や難民は受け入れないといけない言う法律があるんだよ。

いつ日本が国際法を犯したんだw?
難民をフリーパスで入れる国はどこにあんだよ
日本は入管法に則り粛々と行なえばよい

145 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 02:23:58 ID:CA/5idKa0
>>128
というより、世襲の名家とされてる人の家系以外、
実質、政治家になれないだろ。
ドイツとかだと飲み屋とかで結構政治話をしてるそうな。

日本みたいに学歴や経歴ベースじゃないから
在野からのし上がってきた叩き上げの政治家も結構いるみたい。

まあ、中国の科挙でペーパーテストや所属で人が評価される社会は
家の財が初等教育に大きな影響を与えるから、家の剤が大きければ
大きいほど立派な経歴が付き立身出世に影響を及ぼすことは
とっくの昔に分かってるわけだけどな。

146 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 02:24:37 ID:ypSYhm9CO
>>137
残念だがEU各国とも反移民の動きは活発だ
ドイツの動きも納得されてる。

147 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 02:24:44 ID:gSaxZOB4O
日本にも在日朝鮮人って非常に悪質な移民が居るからな

148 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 02:25:41 ID:Fx4Gn8+F0
>>136
しかし結局根付かなかった。
律令制は早々に機能しなくなり、
中国の統治機構の真似事も形ばかりとなった。
仏教は政治に口をだし、無駄な寺領を広げ、
果ては葬式仏教として庶民から大金をせしめる始末。

壮大な無駄を輸入してしまったのだ。

「日本人が望んだ」という形をとるからこそ厄介なのだ。
ドイツの移民だって、ドイツ人が最初に望んでその様に制度を整えたということになっている。

だから厄介なんだ。
したがって、移民という形全てをまず否定するところから始めなければいけない。

149 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 02:26:23 ID:8pOVeyv+0
建国時のメンバーである渡来人が
日本人でないとしたら
誰が日本人といえるのか疑問である。

文字文化を全く残してない
縄文時代の人間達は、山猿と大差がなく、
そんなの者のDNAを
日本国が最優先で保護する理由は全く無い。
むしろ古代渡来人のDNAを持たない者こそ
排除しなければならないと思う。
このことは征夷大将軍によって、
蝦夷を成敗し続けてきた
日本国の歴史に照らせば自明のことである。

150 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 02:26:57 ID:mxvbECX9O
>1
多文化主義って、結婚と同じだろうね。相手次第

151 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 02:27:47 ID:8WM/CRqR0
>>147
あれは「難民」だな。

152 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 02:28:40 ID:6pnyEmAh0
メルケルがこの話の前提にしてるのはフランスのことだろ
フランスは共和国という価値観を共有することを移民にも求めている

多文化主義はイスラム移民ならイスラムの価値観を持ち続けたまま同居することだから
メルケルが言ってるのは移民を拒否するということではない
右翼政党ならともかく、中道右派政党がそんなことを言ったら問題になるのがヨーロッパだ

153 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 02:29:11 ID:+m7VaA5VP
>>148
何を言ってるんだお前は?
普通にどこの国でも同じような歴史を辿ってるだけだろ。
ヨーロッパでも教会が権力持って大金せしめたり。
そんな過去の歴史の話をしてどうすんだ?
今現在の話をしろ。

154 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 02:29:16 ID:1JbTGZX10
右傾化、右傾化というが、自国を守らなければならないというのは
右翼なのか?本来そういう意識は左翼の方が強いんだぞ?お前等もっと
勉強して出直せよw日本共産党を見ろよ?領土問題に関しては立ち上がれ
より強烈だぞ。

155 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 02:29:50 ID:Fx4Gn8+F0
>>149
そういう考え方によって規定した場合、
縄文人に由来するDNAをわずかでも有する人間は、
何らかの方法で処分する必要があるってことになるな。

156 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 02:30:24 ID:KZ7QpgSo0
>>151
え?「密入国者」でなくて?

157 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 02:30:31 ID:DZarll3PO
ドイツはナチスを生んだ国だからな。
民族主義が台頭すると徹底的に排斥し出すぞ。

158 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 02:31:49 ID:ZzxnyAHc0
>「今や誰もが、移民は我が国の構成員であると理解している。(しかし)
彼らは同じ言語を話し、ドイツで教育を受けるべきだ」


日本でも、永住外国人への日本語教育は重要だ。
第一、言葉が通じないとコミュニケーションが取れない。

159 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 02:32:05 ID:Fx4Gn8+F0
>>153
だから、今現在につながる話をしているんだ。

ドイツにいるトルコ移民を見よ。
このまま排斥しなければ、高い出生率によって増え続け、
やがては排斥が無理になるどころか、
増え方によっては多数派を形成する段階が来るかもしれない。

そうしたら「もう、移民した頃のことは過去の歴史の話だ」と言いかねまい。

純粋なアーリア系たるドイツ人は、それを心配して今騒いでいるのではないか?

160 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 02:32:21 ID:qQLHFikt0
>>140
だが選んだ相手がさらなる売国左翼政権だったという皮肉
これもまた失敗だ

本気で移民を呼ぶつもりなら、移民側が完全に日本人になるべきだ
日本に忠誠を誓えない者は追い払えばいい
これは当然の義務なんだ

161 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 02:32:39 ID:8WM/CRqR0
>>150
他文化の理解の強制って、「ストーカー行為」と同じだよ。
魅力を全然感じないものを鼻先につきつけられて顔をそむけるなってことと同じ。

>>152
しかしながら、批判的論調ではないね、今のところ。

>>157
ドイツにはそういう意味で期待したいね。

162 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 02:32:41 ID:KZ7QpgSo0
>>155
言いたいことはわかるし、サヨや特亜の連中が言い出しそうな暴論であるのも分かる。
だから直近100年の間でいいじゃん、もう。

163 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 02:32:58 ID:T5RszLMG0
ドイツのナショナリズムを何とか中国人排斥運動に繋げられないものかね。

164 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 02:33:17 ID:gSaxZOB4O
>>154
クサヨと左翼は違う
クサヨの正体は朝鮮や支那にシンパシーを感じる混血児が多数

165 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 02:33:17 ID:uqiENrBO0
てか難民すらほとんど受け入れてなかった日本が
どうやって移民を受け入れるんだ?
増税して社会保障削ったほうがはやいw

166 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 02:33:18 ID:q17lFeDA0
>>152
>価値観を共有することを移民にも求めている
いやまさにこれは移民規制強化だろ
排斥まではいかないまでもな

167 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 02:33:49 ID:UQBx/fR80
>>137
いまや世界中の先進国は反移民だw
すべてがナチス化するぞwww

168 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 02:34:04 ID:pSltAkeg0
いいから、無職ウヨはごたく並べてないで明日からコンビニでバイトしろよ

いいか、中国人でさえ働いて所得税おさめてるんだぞ?

169 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 02:34:26 ID:ULqikpMB0
>>55 
ドイツも日本と同じで左派が幅をきかせている。日本の左派と少し違うのはグローバリゼーションを掲げ福祉政策を全面にあげている。
実はメルケルもこの流れをくんではいるが、ドイツ人らしくないリアリストな面もかなり強い。
前回も各国が環境問題を定義しているときにドイツも率先してそれを行ったが、自国の行き過ぎに気づいてそれをたしなめていたりする。 

現状のドイツの不況は統合時からの傷が思ったより深いことと世界不況がそれを後押ししている事につきる。
ドイツの足を引っ張っている要因として高度な生活保障があり、壁が壊れたとき以上に西ドイツ国民が一番びっくりしたのが東側の生活レベルの高さだった。
先の理由から現在でもそれを指摘出来ない空気がドイツ国内にもある為、右派の台頭はしばらくお預けかもしれない。
東側住民の生活保障受給者の多くが統合前の生活レベルを所望しており、それが無視できないところに、この移民政策があり、間隙を突いて仕込まれた感もある。

170 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 02:34:49 ID:Fx4Gn8+F0
>>162
つまり、あと数十年だけ在日が居座れば、
さらに大きな顔をできるっていう理屈になりはしまいか?

171 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 02:35:48 ID:+m7VaA5VP
>>149
日本人は長江流域から渡ってきた人達と縄文人のミックス。
ちなみに建国以前に渡って来た人達は渡来人に分別されない。
朝廷が出来、国としての基盤が出来てから大陸や半島から渡って来た人達が渡来人。
日本人は100%ミックスだからいったい誰を排除するんだ?

172 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 02:36:41 ID:0jDVaHzJ0
頭のイイ人教えて欲しい
俺の理解だと、例えば在日朝鮮人で考えれば、

多文化主義の考え方
→日本に来ても、朝鮮人は朝鮮人で固まってろよ
 朝鮮学校で朝鮮語で教育受けてろよ

反多文化主義(単一文化主義)の考え方
→日本に来たなら、日本人に同化しろよ
 苗字も変えて、日本語しゃべって日本のルールに従えよ

なんだけど、合ってるかな?

173 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 02:37:50 ID:KZ7QpgSo0
>>170
時系列で物事が考えられない特亜の人のマネはもういいから。

174 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 02:38:05 ID:uqiENrBO0
てかさあネトウヨは同じアジアの韓国人をも嫌悪するけど、
サヨクだってネトウヨくらいでギャーギャーいってるようじゃ
移民なんてとても無理だと思うぞw
日本人には移民受け入れのハードルが高すぎるw  

175 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 02:39:07 ID:u8prJZA10
>>149
最新の研究では大和政権は特定の部族による成立ではなく
九州、出雲、吉備、畿内、大和の複数の部族による
反合議制により成り立ったという見方が主流
その結果最初から稲作文化を受け入れた縄文人を含む複数の民族が最初から混同していたらしい

ただ建国当時から大和政権は中国に強い憧れを持ってるから主流層は中国渡来な可能性は強い
因みに朝鮮ではない。建国当初から朝鮮地方は中国との中継地点、
もしくは日本と同様に中国に連なる一地方と見ていた。

176 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 02:39:42 ID:UQBx/fR80
>>172
多文化主義
→朝鮮人は日本化しろ、日本人も朝鮮化しろ。やがて垣根は無くなる。
反多文化主義
→日本は日本人だけのもの。朝鮮人は観光以外で来るな。すぐ帰れ。

177 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 02:39:54 ID:g/aPyuev0
実際ドイツも他国にやった事考えりゃ移民受け入れで文句言える立場じゃない
日本もしかり、イタリアは微妙w

178 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 02:41:02 ID:q17lFeDA0
ハードルが高いというより移民を受け入れるメリットがない
特に単純労働者は論外だろう
限られたパイを更に外国人と厳しく奪いあうなんて何の罰ゲームだよ
優秀な人材の受け入れは結構だけど
いらっしゃいといえば集まるもんじゃねーからな


179 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 02:41:38 ID:j48IZpB+0
>ただ建国当時から大和政権は中国に強い憧れを持ってるから主流層は中国渡来な可能性は強い

その理屈だと明治時代に日本人はヨーロッパ移民に入れ替わった事になりはすまいか
まあ、韓国に変な幻想をいだいてる奴らは全員半島人になるな

180 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 02:42:08 ID:rHusI+doO
>>152
移民は拒否しないだろうね。イスラームや漢民族は拒否するかもしれないが。

181 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 02:42:30 ID:Fx4Gn8+F0
>>173
でもさ、「直近100年」っていう数字に合理性が無くね?
50年ではだめなのか、150年ではどうかって話になるわけだし、
「いつから100年遡るのか?」ってのも難しい問題だ。

「捕まった時点から遡って100年以上前に日本に来た連中の子孫は無罪」とした場合、
あと数十年で対象から外れるのが大半だろうし、難しいところになるな。

182 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 02:43:14 ID:uqiENrBO0
日本は左左言うけど全然右だからw
アメリカ南部並かと思われるw

183 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 02:43:47 ID:+m7VaA5VP
>>159
だったら千年以上前の話とか出すな。
その間に日本以外の国がどのような状態だったら知ってんの?
ジンギスカンの時代には移民どころか滅びた民族だってある。
日本は戦国時代を経ても全て国内で自己完結してた。

>>170
何でそういう理屈になる?

184 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 02:44:32 ID:2SEFfhaQ0
多文化っつうんだから文化を融合させるわけでもなく、
それぞれコロニーを作って勢力争いするだけだよな

185 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 02:44:41 ID:CA/5idKa0
というより、海がイギリスのように天然の軍事防壁になってたから
欧州とかと違って中世(といっていいのか?)に皇室(もとい王室)間での
婚姻による防衛が無かったわけだしな。

んなわけで地元つながりが強いわけで余所の国の華族(もとい貴族)が
突然やって来て皇帝なり天皇なりになること自体が無かったわけでな。

漢字を使っていても文字も言葉も通じないっていう時点で
疎遠だったという証拠だろう。漢文とかあるけど支那人は
前王朝の遺産を徹底的に破壊する悪癖と清朝が中華思想を
強固にこだわったのが致命的。

欧州だと一ヶ国語他国語を覚えれば後は割と覚えやすいみたいだしな。

186 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 02:45:36 ID:NBcVq7/v0
欽明天皇以前から、百済人や反目してる新羅人、高麗人が日本に住みつきに着てたけど、
そのころ天皇の力は絶大で彼らも天皇を敬い天皇の徳によって住処を与えられていたから、
すんなりまとまったのですよ。


187 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 02:45:46 ID:jBB00XgJO
>>171今の漢族と、昔の漢族は、顔が違うらしいよね

だから、今現在両国の顔が似てるって、変じゃないの?

188 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 02:46:24 ID:d/tJ8BtyO
純粋な人種とか血統なんか存在しない。
では日本人とはなにか?
日本語を話し、自ら日本人としての自覚をもってること。
だから在日も多くの日系人もこの段階で脱落する。

189 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 02:46:48 ID:OcnjW5VI0
日本も失敗を認めて特亜人を排除しないとな

190 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 02:47:09 ID:2UXf9VMX0
数百年かけて徐々に共存していく類の物を
急速大量にやってたら衝突しか起きないに決まってるわさ

191 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 02:47:44 ID:geLIHX0K0
やたらヨイショしてた漫画原作者が現地に住んでんだっけ?

192 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 02:47:51 ID:6KoRea8x0
人柱になって教えてくれてありがとう。この意見を参考にしよう。

193 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 02:48:04 ID:uqiENrBO0
だいたい日本は70年代まで移民してたんだぞ。
そこから10年くらいちょっと調子良かっただけ。
なんも無いから、ちゃんと働かないとまっとうな生活できない国なんだよ。
そんな国が上から目線で移民受け入れなんておこがましいと思わないかね? 

194 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 02:48:07 ID:UQBx/fR80
>>114
そりゃGDPは跳ね上がるだろ
単純に人口・領土が増えたわけだし
だけど社会保障は逆にマイナス

195 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 02:48:08 ID:Fx4Gn8+F0
>>183
2000年近く前に住むところを追い出され、
また帰ってきて問題となったユダヤ人の問題だってある。
残っていた連中だって、蒸し返されるまではユダヤもキリストもイスラムも関係なく仲良く暮らしていた。

だから、年数で考えるのはナンセンスだ。
完結したと思っても、蒸し返されることだってある。

「実力」で規定した方が早い。
先に居座り、後から来たものを「移民」として排斥する力を持つ者だけが
それを実行すればいいと思うんだ。

196 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 02:48:57 ID:KZ7QpgSo0
>>181
だから、そういう細かいところに拘って議論そのものを停滞させる
サヨや特亜の人のマネはもういいからさ。

197 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 02:50:11 ID:EvLU3R6I0
そらそうだよ。
アフリカの奥地の部族と生活してこいって言われても、無理に決まってる

支那朝鮮人とは、そのくらいの文化の違いがある

198 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 02:50:14 ID:0rsGlC620
ドイツの場合、なぜかトルコ移民が多いんだよなw
どういうわけか知らんけどw

199 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 02:50:38 ID:u8prJZA10
>>179
日本に最初から住んでいた縄文人が独自にもしく大陸から教えを扱いておきながら
大陸の民と融合せずに水田を開発したという形にしたい気持ちは解るが
その可能性はDNA的にも神話的にも有り得ないな
ただ当時日本に渡ってきた渡来民は中国の権力層ではなく
中国での戦乱を避けてきた所謂ボートピープルの可能性が高い


200 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 02:50:53 ID:VcJXD6OEO
>>193
働けよゴミクズ

201 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 02:51:00 ID:uqiENrBO0
朝鮮人くらいでカタガタ言ってるからな日本は。
別に朝鮮人でガタガタ言ってたのって
別にネトウヨの専売特許じゃねえんだぞ。
こんな国で移民受けいれなんて
無理に決まってるw

202 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 02:51:06 ID:Fx4Gn8+F0
>>196
俺はむしろ右翼だよ。
真に純粋たる日本人のみを残そうと思っているんだ。

細かいところを突かれているからこそ、
従軍慰安婦の問題が出てくるんだろうよ。

だから、細部ほど理屈の通った話をしなければならないし、
それは難しくはないはずだ。

203 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 02:51:23 ID:kXeLlmq00
いいかげんドイツにも自由主義に復帰してもらわないとやってらんないよ。
「自由を制限して多文化共生を強要する」社会にNOをいおうぜ。

204 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 02:51:28 ID:OcnjW5VI0
>>195
紛争だらけになるじゃん

205 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 02:52:39 ID:CA/5idKa0
というより全く別の民族だろ。夏や殷や就と現代中国だとさ。
初期の中国を形成してた奴らとさ。

大体、中華帝国と言う文化や国は秦から継続されてるけどさ。
中の民族は入れ替わりまくってるし、滅亡しまくってるだろ。

やってきた他民族が元からい他民族を皆殺しにして
国と文化を乗っ取るの繰り返しだろ。あの国はさ。

206 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 02:53:59 ID:J0hvd4oY0
文化教養レベルに開きがある人間同士が平等に暮らすなんて不可能だからな。
最低限同じ知的レベルにならないと、双方が言ってることが理解し合えない。


207 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 02:54:04 ID:Fx4Gn8+F0
>>204
紛争を恐れて何も言わないからこそ、
在日の問題がほったらかしになったんじゃないか。

今回、ドイツ人も摩擦を恐れなくなったからこそ、
堂々と言えるようになってきたんだ。

208 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 02:54:11 ID:aDka0SS90
民族ってのは、どこの会社で働いてきたかと言う個人の履歴のような物の、
一族の履歴だからな。

つまり、帰化してもよっぽどの覚悟と忠誠がなけりゃあ
民族を変えるのは無理だ。
民族が違えば、神、語彙、神話、象徴、全部違うからな。
漢人は、黄帝を祖先の神として
韓国朝鮮人は、檀君を祖先の神としている。
そんなもん、知らんだろ?あいつらの民族が日本に混ざって無い証拠だよ。
民族が混ざるなんて無理なんだよな。
永久に変わらん。

209 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 02:54:44 ID:9jWmuo7V0
>>42

ユーリ ガガーリン 「宇宙から国境は見えない」
サン テグジュペリ 「本当に大切なものは目には見えないんだ」

ってことですね

210 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 02:55:00 ID:g/aPyuev0
そもそも移民ってなんで自国出てくるんかな?

211 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 02:55:22 ID:ULqikpMB0
皇帝とか、絶対君主、教皇とかの存在がないとグローバリゼーションなんて無理。
EU見ればわかるし、アメリカだって人種のるつぼと言われる割には文化的に均一、ブラジルに発っては価値観が統一されてるし
中国だって交わりを隔てる政策をしている、ロシアは他の文化が接触できるほど密度が濃いわけでもない、アフリカに至っては
その形すら外部に示しては居ないし先の言葉に当てはまるのは、ローマ、元、唐、旧ソビエトしか思いつかない。

212 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 02:55:32 ID:gkGHCCrH0
移民何世かまでの言語・宗教・道徳教育と移民が年老いた親を
呼びたいと言ったときに、どうすんだという話だわ。
民主主義国で大規模移民は難しいのよ。

213 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 02:55:33 ID:+m7VaA5VP
>>181
歴史的に特に何もない時代は、日本に大陸や半島からの移民はなかった。
「直近100年」とかじゃなく、何があって日本に来たとか考えればいいだろ。
古代の百済人や、明からの亡命者と
ここ数十年の朝鮮戦争逃れの密入国者と一緒に考えてはいけない。
「反日」とか「売国」な連中が問題なんだよ。


214 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 02:55:37 ID:0jDVaHzJ0
>>176
その多文化主義だと、最終的に文化を融合させて一つの文化をつくりあげるって意味では
俺が考える単一文化主義に近くて、全く反対になっちゃってるな
反多文化主義は単なる排他主義ってことになってるし

よくわからんから、もうちょっと勉強してきます




215 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 02:55:50 ID:q17lFeDA0
そもそもアメリカにしてもヨーロッパにしても移民政策は多文化共生ってのはお題目で
単に安い労働力を欲してただけだろ?
グローバリゼーションとやらの結果、移民に使い道がなくなったってだけの話だ

216 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 02:56:33 ID:TdI2ozp40

理想                 現実

共産主義、社会主義  →  歴史的大失敗
多文化共生、共存主義 →  歴史的大失敗

中二の餓鬼じゃあるまいし、やる前からわかるだろjk

217 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 02:56:37 ID:kXeLlmq00
外国人なのに、国境こえさえすれば、ぽっとやってきたにもかかわらず
以前の住人と同等の権利と保証があるべきだ、な〜んて馬鹿げた思想の
リバタリアンは叩きだそうず!あきらかに朝鮮人は異物であり叩きだすべき。

218 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 02:56:48 ID:OcnjW5VI0
>>207
何で在日に結びつくの?
在日は移民じゃないぞ

219 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 02:56:59 ID:T5RszLMG0
中国人みたいな危険な人種が寄生しないためにも、多文化共生なんてあり得ないわな。

てか、ブラジル人とかトルコ人みたいに親日な人種は共生もアリだが、中国人との共生
なんて絶対にあってはならない。

220 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 02:57:52 ID:CA/5idKa0
>>202
危険な思想だ・・・
俺は自由主義者だがその考え方は全体主義に通じる考え方で
統制経済支持者や社会主義者の思想に近い。

俺の信望する自由経済とは根本的に相いれない。
民族自決等の民族主義は支持するが選民思想は受け入れかねない。

なぜなら、それらの価値観を誰が決定するのかという問題が
常に付きまとうからだ。

つまり最終的には国家の計画担当者と言う形になり
その統治は独裁体制になり、往々にしてその統治の形は
暴力になる。つまり軍政だ。

最終的に行きつく結末は上司や国家の計画担当者の
理想とする価値観にそぐわない人間は殺される社会だ。

自由主義の自由と社会主義の上司に殺されない権利という自由とは
根本的に私のような自由主義者とは相いれない。

221 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 02:58:12 ID:rHusI+doO
てか正直、左派でも右派でもイスラームの考えることは全然わからんのよ

222 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 02:58:24 ID:gkGHCCrH0
そもそも、移民とかの受け皿に適しているはずの
社会民主主義がある欧州ですら、あの様だからな。
日本にそんなもんはないぞ。

223 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 02:58:54 ID:ULqikpMB0
>>198
基本的にトルコ人はドイツ人が好き。
第一第二/世界大戦もこの国民感情から同盟した。

224 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 02:59:31 ID:bec3iOa90
>>216
失敗すると分かっているからやってみたくなるんじゃないの。

225 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 02:59:52 ID:uqiENrBO0
>>219
いやいや。数が少ないからそう思うだけだ。
在日朝鮮人並に増えれば、
きっと文句言い出すと思うぞw


226 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 02:59:59 ID:Fx4Gn8+F0
>>213
そうすると、ややこしくなるんだ。

例えば、神奈川県の県営団地では
近くに難民の定住を促進する施設があって、
そのせいで住民の半数近くが外国人になっている。

表向きは「難民」ということで憐れむべき存在を気取っているのだが、
実際には日本の慣習を尊重せず、その地区の生活環境の悪化原因となっている。

結局、「外から来ること」自体が問題の発生源となっているのであり、
多少、問題のない連中を巻き込んで排除してしまうのは仕方ないことだと考えた方がいい。

227 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 03:00:05 ID:KZ7QpgSo0
>>220
だから、そいつ右翼でもなんでもなくって
サヨや特亜と同じのーみそしてるんだって

228 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 03:00:11 ID:03Ur1YKU0
どうも島国のためか保守的な鎖国主義が未だに多いな、この国は。
民主党が提案する常設型住民投票でこの国を変えていこう。
古い価値観は人を退化させるよ。


229 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 03:01:01 ID:+m7VaA5VP
>>202
お前さんの思う純粋な日本人って何?
むしろお前さんの方が成りすましの臭いがするんだけど。
よく「自分は生粋の日本人だが」とかいう成りすまし多くてw

230 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 03:01:12 ID:mOazQuLE0
>>216
いつまでも中二と同等の精神レベルだからサヨクになるんだよ。

231 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 03:01:26 ID:ULqikpMB0
>>209
後々に紛争に発展しそうな毛利さんの言葉と全然違う。
人間的に好きな部類に入る人だけどあの言葉は稚拙すぎるわwww

「国境はありませんとか」

232 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 03:02:00 ID:rHusI+doO
>>220
数字を議論しないほうがいいってのは他律的ってだけで、単にあなたは、あらゆる政治家は全体主義者だ、と言ってるのと変わらんよ。勿論こっちからはあなたが全体主義者にしか見えない。まあ60年前とたいして変わらん議論だわな

233 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 03:02:16 ID:cNuTx7NBO
もうすでに池袋の一部がシナ人に占領されてるからな。
マスコミはひた隠しにするが、こういう所から国が崩壊していく。
シナチョンには何千年も昔から工作と破壊を繰り返し、
お互いの国でたくさんの興亡を繰り返して来た歴史がある。
日本はいままさに亡国に向けた歴史が動いている。

234 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 03:02:27 ID:eXxL4WL10
>>172
多文化主義の考え方について、教育はそういう主張だと思うけど、「日本に来ても、朝鮮人は朝鮮人で固まってろよ」という主張はないんじゃないかな
むしろ、朝鮮の文化を持ちながら、日本人と交流しなさいという主張だろ

朝鮮語しか話せなくてどうやって日本人と交流するんだかwwという疑問が出るけど、それは日本人が朝鮮語を勉強しなさいっていうんだろうなw

235 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 03:02:32 ID:G5qoN0IE0
常設型住民投票って外国人参政権の事だな
名称を変えて混乱させる気か

236 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 03:02:46 ID:68jHqdaK0
移民なんか入れたらイーミン惑だ。

237 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 03:03:29 ID:2pUDXGZ6O
>>228
島国だったから汚ならしい中国人に毒されずに済んだんだけどな

238 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 03:03:36 ID:8WM/CRqR0
>>233
池袋は警察もお手上げの無法地帯。

239 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 03:03:52 ID:Fx4Gn8+F0
>>218
正確に定義すると、言葉をいくつも使うからな。
要は、「外から来た連中」でいい。

>>220
「民族自決」でいいんだよ。
「その民族が、選民思想を認める」という形での自決。そしてそのような民族主義。

>最終的に行きつく結末は上司や国家の計画担当者の
理想とする価値観にそぐわない人間は殺される社会だ。

それでいいんじゃないか?
今回、ドイツ人が考えたことは
ドイツ人の気に入らない連中への対処の仕方であって、
それはドイツ人が好きに定義していいものだと思うんだ。

240 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 03:03:56 ID:ThOuupbIO
国境最高!日本島国でマジで良かった!

241 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 03:04:23 ID:uqiENrBO0
確かに国境はないんだけど

山とか海とかでへだられてるわけね、世界はw
ヨーロッパなんて20世紀まで
戦争ばっかりしてたじゃん。
東アジアの国同士なんて
平和もいいとこだぞw

242 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 03:04:51 ID:CA/5idKa0
新しい考えこそ何でもいいという考えこそが
傲慢そのもので退行的な堕落した考えだ。

そもそも進歩しない自由を選択する自由を制限している
時点でいったい何様のつもりなのかと言いたい。

古い思想とて何でも良いわけではなく時代の流れに合わせて
改善していくものだが、特に正当な理由がなければ十分に
問題点を指摘され改善されてきた古い思想の方が優れているのは
間違いない。

243 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 03:05:00 ID:ULqikpMB0
>>238
唯一対抗できうるヤクザも警察が排除しましたwww

244 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 03:06:29 ID:Fx4Gn8+F0
>>229
大陸文化に触れる以前の日本列島に住んでいた人々ってことでいいんじゃないか?
もちろん、異論はあろうが。

もっと分かりやすく、かつ、明確な数字を伴うラインを求めるならば
神武天皇即位以前に住んでいた人々ってことで、
2600年ちょっと前ってことになるのかな?

245 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 03:06:46 ID:8WM/CRqR0
>>243
警官だって死にたくないから手出ししないよな、あそこ。

246 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 03:06:50 ID:+m7VaA5VP
>>223
トルコ人がドイツ人を好きになる理由って歴史的に何かあるの?
日本とトルコの関係は日露戦争で日本が勝ったとか
和歌山の串本で難破したトルコ船から漂着したトルコ人を助けたからとかあるけど。

>>227
自分もそう思う。
時系列が狂ってる。
大昔の話と現在進行形の話をごちゃ混ぜだしw

247 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 03:06:58 ID:aDka0SS90
アマテラスを拝んでますか?
と聞いたらいいんだよな。
スサノオでもツクヨミでもいい、その前の神でも
ニニギでもニギハヤヒでも・・・

それを神として祭ってるのが、ヤマト民族ってもんだ。
いろいろ戦や揉め事もあったが
同じ集団で活動して来ました、これからも民族と共にある。ってな。

黄帝とか檀君とか、知らんがな。
それ拝むのは大陸でやれよ。と言う話。

248 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 03:07:01 ID:T5RszLMG0
こっそり在日中国人が紛れ込んでるなw

外国人参政権なんて普通の日本人の感覚持ってりゃ
絶対賛成しないよ。

こんなものに賛成するのは韓国、中国人の血が混じってて
両国にシンパシーを感じる雑種の、日本国籍持ってる奴だけだろう。

249 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 03:07:33 ID:g/aPyuev0
在日朝鮮、中国人が強い、脅威ってのが間違ってんだよ
そもそも日本人自体、中国、朝鮮がなんで日本に占領されたかいまいち分かって無いだろ?
只の他国との戦争の中継点てだけで国丸ごと占領されてしかも韓国とか
その事実自体が世界の歴史的に端折られてる始末
こんな国の連中だぞ
しかし実際これを日本がされてみ?相当悔しいぞ
韓国、中国人が日本を恨むのも間違ってない
多少配慮するのは致し方ない

250 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 03:09:10 ID:OcnjW5VI0
>>239
一緒にすんなよ。
在日は帰ることを前提として日本に住む許可を与えられた特殊な奴らだぞ。

251 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 03:09:46 ID:8KPZRJnU0
>>223
2次大戦は敵じゃなかったかな。

252 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 03:10:36 ID:uwkQ8005O
ドイツは大陸にあったせいでえらい目にあってるな
日本以下の国土になったのも隣国にみんなとられたからだろう?
北方領土との分裂はあったけど日本ってドイツに比べたらダメージ小さかったよね
ドイツは解体されてかなりの領土を諦めちゃったんだよね
しかも未だろくな軍事力を持てていない
あまりにもかわいそうだ

253 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 03:10:44 ID:ko+jUCnZ0


254 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 03:11:09 ID:Fx4Gn8+F0
>>250
移民だって、合法なものはドイツにおいてはきちんと許可を与えられている連中だ。
でも、問題を起こしている。

問題は、「外から来て問題を起こす可能性のある集団」ってことであって、
その可能性を完全に排除するには
外から来た連中に出てもらうってのしかないだろうよ。

255 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 03:11:38 ID:CA/5idKa0
>>239
なんだ。保守主義と社会主義との融合思想の持ち主か。
って唯の全体主義者じゃねぇかよ。

馬鹿らしい・・・
社会主義者や共産主義者や虚無主義者と同根の思想じゃねぇかよ。

くだらない両翼闘争に明け暮れてる政治家をやってるつもりの
政治屋さんじゃあるまいし・・・

256 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 03:11:48 ID:T5RszLMG0
とりあえず欧米出身の奴だけ、外国人参政権アリって出来ないのか?
これなら分からなくもないけど。
収めてる税金、多いだろうし。

反日教育してる所の出自の奴の参政権なんて絶対駄目だ。

257 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 03:11:51 ID:+m7VaA5VP
>>244
じゃあお前も純粋な日本人じゃないな。
お前が妄想する純粋な日本人はいないから。


258 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 03:11:56 ID:ULqikpMB0
>>248
ジジババはそうでもない。
三代も住んでるだから日本人とか同じと思ってる人の方が多い。

259 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 03:13:48 ID:cc1bs3Ac0
>>198,>>223
戦後のトルコ人移民は実質奴隷だよ。
社会の底辺で社会を支えていた。
劣悪な環境、不当な就業規則。
ドイツでは就業規則は徹底されているというが、トルコ人に限ってはその限りではなかった。

ドイツの奇跡的な経済復興の影に、彼らトルコ人の苦労がある。

トルコ人がドイツを好きなのではなく、ドイツしか受け入れる国がなかったがより正確な判断。
だがそれが元で第五世代といわれるネオナチが台頭することとなる。
そして外国人排斥を厳しく監視しているその狭間に、こんどは他のイスラム圏移民が台頭してきた。
それが今。

260 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 03:13:57 ID:8WM/CRqR0
>>249
そういう発想は「錆びた刀」って言うんだよ。

261 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 03:14:00 ID:d4MexhFbO
多文化共生オワッタナ(笑)

262 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 03:14:07 ID:g/aPyuev0
>>252
そりゃドイツは周りのまともな知的水準の人間が住む国攻めまくったからなぁ
厳しく罰せられるさ

263 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 03:14:14 ID:9wtl3imC0
外国人地方参政権問題その4・・オランダの荒廃http://musume80.exblog.jp/i18
多文化共存=外国人移民に寛大な政策などとると大変なことになるということをオランダ政府
は認めざるを得なかった。そういう趣旨の政府報告書を発表したのである。
皮肉なことに、この多文化融合主義政策に政府が力を入れたことが逆にオランダ衰退の原因
となっている。またこういう状況下にあって、オランダ人は法律の保護によって自分の身を守れるかというと
そうは思っていないようだ。ヨーロッパの他の国も同様だが、この30年間に、
 サヨクイデオロギーによって法律そのものがねじ曲げられ、犯罪に対して寛大すぎて弱化し
過ぎて、法律によってイスラム過激派の危険に対抗するどころが、逆に法律が邪魔をして
イスラム過激派を助けているという面さえある。こういう状態を見てオランダの左翼の連中はどう思っているのだろう。
もしも事態が急速に制御不能のコースをたどれば、もっと多くの
目先のきく「ネズミたち」は沈み行くオランダ国という船を見捨てるに間違いない。何を隠そう、
この船の沈没の仕組みをつくった、「ネズミたち」本人が逃げ出そうとしているのである。


264 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 03:14:44 ID:OcnjW5VI0
>>254
だから戦後のどさくさに密入国した奴らとドイツの合法移民は別だろ?

三行目からは激しく同意だが

265 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 03:14:59 ID:ULqikpMB0
>>251  そうだったw

266 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 03:15:01 ID:Fx4Gn8+F0
>>255
考えが違うのは仕方ないことだ。

>>257
2600年ちょっと前以前にも日本列島に人間自体はいたろう。
だから、可能性はゼロではないな。

267 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 03:16:00 ID:ZdJeIq8F0
ドイツも相当酷いらしいな
ドイツ人の子供が移民のガキにイジめられてる動画見たよ

268 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 03:16:26 ID:g/aPyuev0
>>260
相手の刀は綺麗に研ぎ澄まされてるってか
何処がだよw
中国内部ボロッボロじゃねえかw

269 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 03:17:12 ID:Fx4Gn8+F0
>>264
もちろん定義上は別だ。
ただし、問題を起こす可能性という意味では同じだ。

だから「外から来た連中」ってことで考えているし、
移民にしろ難民にしろ、不法なものにしろ、
その括りで排除すべきだと考えている。

270 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 03:17:50 ID:aDka0SS90
>>249
ロシアが南下してきたが
戦ったのが日本だけ、だったというだけの話だ。

前線を本国より遠くに置いて何の問題があるんだ?
ロシアに粉々に粉砕された中華民族や、ロシアに国の統治権を売り渡そうとした
朝鮮など存在価値すら無いわ。


271 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 03:18:09 ID:+m7VaA5VP
>>266
>2600年ちょっと前以前にも日本列島に人間自体はいたろう。
>だから、可能性はゼロではないな。

だったら全ての日本人が純粋な日本人でいいよ。
お前どこかおかしいんじゃない?




272 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 03:18:22 ID:jBB00XgJO
>>220民族同士のいさかいが起きる前に、日本人以外は、いない方がいい
特にアジア人は、反日でしょう?
反日のくせに、なぜ日本にいる?
そういう存在の方が危険だ

せめて、反日は強制送還してほしい
中国とは国交断絶してほしい

273 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 03:18:40 ID:/8ghqXvZ0
ジョン・レノンの「イマジン」は罪作りだな。

274 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 03:19:36 ID:JC0t45kLO
最大の問題は受入側ではなく移民側の不寛容


275 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 03:20:25 ID:iM6SJZWv0
川崎の繁華街には3人に2人が3国人いる

276 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 03:21:15 ID:XEIt2tnX0
肯定する。
移民政策は国の独自文化を破壊する。
人種比率を均すことは文化の多様化を阻害し
格差の拡大を招くだけ。

277 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 03:21:47 ID:Fx4Gn8+F0
>>271
ただ「日本人」という単純な括りだと、
既に帰化はしつつも朝鮮に帰属意識を持つような連中を排除できなくなってしまうし、
「帰化するなら日本人になるからよかろう」という理屈もできてしまう。

だから、一定程度前から日本列島に居たという方が
より純粋な日本人という意味ではいいと思うんだがね。

278 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 03:23:14 ID:UBgeTJZM0

グローバリゼーションとか馬鹿なことを推し進めた結果。

欧米の後追いしかできない日本の無能な政治家や学者どももいい加減気づけよ
そろそろ日本の歴史、伝統、風土に法った独自の価値観を確立しろ

279 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 03:24:02 ID:Mq+XhrjMP
ドイツにはキリスト教VSイスラム教という対立軸があるが、
日本はどうだ?

日本人と中国人、韓国人を分ける物があるか?
実は特にないと思う
むしろ拝金主義、儒教と共有できるものが一杯だ

最近、ヨーロッパで流行ってるのもイスラム教徒追い出しじゃないか
思想的に対立していないヨーロッパ人同士は争っていないと思う

日本人と思想が近い中国人、韓国人と対決できるの?

280 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 03:24:05 ID:g/aPyuev0
>>270
<前線を本国より遠くに置いて何の問題があるんだ?
おまえは悪魔かw
実際自分の国で戦争始められた側から考えるとそりゃ迷惑だろうが
中国韓国は蔑視するのはわかるけど
実際戦地にしちゃって悪かったって感情は大切だと思うけどどうなんだろうねw

281 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 03:24:13 ID:ULqikpMB0
そうやって考えると、移民政策をするなら旧ソ連や現在の中国や韓国のやり方が正しいのかwww

ソ連=強権で縛る
中国=自由は与えない、特に言論。
韓国=排他的社会構造

282 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 03:26:08 ID:jBB00XgJO
>>249配慮した結果が領土侵略や、日本人には犯罪しても平気な顔されてますが?

反日は強制送還で良いと思います
犯罪が減るでしょう

283 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 03:26:54 ID:ULqikpMB0
>>279
保守右派 と 左派+移民推進 だよ。

国民にナチアレルギーがあるから右派は過激なことがいえない(本音が言えない)
少数政党排除の政体だから、他の国の様な危ない発言がしにくい。

284 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 03:27:27 ID:uwkQ8005O
アメリカが衰退したのもヨーロッパが衰退したのも全部移民のせい
アメリカですら移民は規制って方向で動いているのに

285 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 03:28:10 ID:ZdJeIq8F0
>>278
殆ど成功した事の無い国と合わせたら、
おかしくなるのは当然の帰結だよな。

286 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 03:28:43 ID:d85d50cQ0
>>279
思想が近いって実感したことない

287 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 03:29:06 ID:Fx4Gn8+F0
>>280
あのままだと、朝鮮半島と中国東北部は確実にロシアのモノだったわけで、
毛皮欲しさにシベリアまで来た蛮族に蹂躙されるよりは
せめて肌の色が同じ連中に排除してもらった方がありがたいと思うんだけどね。

もし、あのままロシアの言いなりになっていたら、
今ごろ北京でキリル文字が踊っていたかもしれんし。

288 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 03:30:03 ID:1rIdOR2a0

ユダヤの作戦に乗せられましたねww。

289 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 03:30:52 ID:por9kkz60

少なくともシナと朝鮮人は反日教育を今でも行っている。

このような国の人間と共生なぞありえない。

そのことを政治家ははっきりと言うべきだ。

何も海南島や済州島に攻め込めと言っているわけじゃない。
日本の政治家は外交関係が少しでも緊張することを避けすぎだ。

290 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 03:31:29 ID:aDka0SS90
>>280
戦場に拘ってもなあ・・・。
まず、清が日本を殴ってきたというのもあるな。
長崎事件。

突然、殴りかかってきた。
こんな奴らを信用できるわけが無い。
最初に殴ってきたのは清だぞ。

朝鮮は併合を頼んできたのは歴史的な事実で、議論の価値も無い。

291 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 03:31:34 ID:z07u7X9o0
>>119
悲惨なのはベルギーも同じ。
以前に、Guardianの記事で読んだが、犯罪者の御仲間が裁判の法廷にカチコミを
かけたりするのは日常茶飯事になってしまったそうな。
元々、フラマン語話者とフランス語・ワロン語話者の間の対立があったところに、
旧植民地の人間や、他のEU国経由のイスラーム低所得者が流入してブリュッセルも
地方の有緑都市も、排外的な移民ゲットーに侵食されているようだ。
ベルギーは十年後には分裂解体されているかもね。
EUという立派な天守閣あっての小国だ。そのEUという枠組自体が様々な意味で
インフレーションし過ぎて、存在意義を見失いかけている。
ギリシャやアイルランドを今更たたき出す訳にもいかないし、西ヨーロッパだけで
「真のEU」=第四帝国を再結成する訳にもいかない。
メルケル始め、EUを支えてきたドイツ人良識派の苦悩は察して余りある。

292 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 03:32:45 ID:q17lFeDA0
>>279
領土問題や国益に関することならいくらでも対立できるだろ
思想云々は全く関係がない


293 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 03:32:56 ID:KdSeMGWu0
>>280前後見なくて悪いが実際に戦争ふっかけて来たのはコミューンどもだから。

294 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 03:34:02 ID:d/tJ8BtyO
素朴な疑問なんだけどさ、現代のグローバル化の中で資本主義という
システム自体が外部からの安価な労働力の流入を招いてるとしか思えないんだよね。

そいつらは結局は資本家が招き入れたものじゃん。不法入国でもないかぎりはさ。ひと昔前なら国粋的に資本主義を運営することもできたただろうけどグローバル社会で資本主義やれば当然の結末なんじゃね?
人件費あがれば資本は逃げるし、国内で人件費落とすならチープな移民を使った方がいいし。

でなければ外国人にとって住心地が極めて悪い、不寛容で排他的な国になるしかないな。お隣さんみたいに。



295 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 03:35:35 ID:g/aPyuev0
>>287
そのありがたかったはずってのを理解しろってのが考えが足りてないんだよ
他人が家に押し掛けてきて勝手に解体工事されて
「これはあなたの為だから」って言われて納得できる訳ないだろ
結果として良くても感情的に納得させるのは普通に無理

296 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 03:36:12 ID:SFguWHK/0
つか、清の国力なんて日本の5倍はあったんだし、
殴られたら警戒するだろ。

297 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 03:36:45 ID:cc1bs3Ac0
>>286
日中韓で花見をしたことがある。
みんな、「うわっ」て思うかも知れないが、俺も何か得体の知れない不安はあった。
そしてそれは中韓の人も同じだったみたい。
緊張している最中、花見は始まった。

そして、今日は無礼講ということで、ちょっとの無作法は許して欲しいといって箸で大皿の料理を取り分けた。
そしたら、我々もと中韓の人も箸で料理を取り分け、みんなに行き渡ったときにコップで乾杯となった。

その後はみんなが期待するようなエピソードもなく、普通に花見は終わった。
全員が箸を使えると光景を見て、なんか奇妙な緊張はなくなっていたよ。
彼らも同じだった見たい。
「あいつらは俺たちとは違う」ではなく、三「あいつらにも同じところがある」という意識になったからではと思う。
まあ、小さな話ですまん。

298 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 03:37:18 ID:WQa8AePj0
>>75
微妙に名前は変わってるがね。

ヴァッフェンマハト→ブンデスヴェーア

299 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 03:37:54 ID:qQLHFikt0
>>278
そうなんだよな
とにかく日本独自の新しい価値観が必要だ

300 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 03:38:49 ID:Fx4Gn8+F0
>>295
でも、実際にアメ公はそれをやってるだろ?
メイフラワー号が来た連中だけが住む土地だけでなく、
結局は対岸まで行きやがった。

元々住んでた連中の子孫がどう思っているかなんて、連中の頭にはない。

「ありがたいはずだ」という理屈は確かに日本からの視点のモノだが、
そもそも正義は人や国の数だけある。
でも、残るのは勝った者の正義だけで、後はなくなる。

結局、力なんだと思う。

301 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 03:38:49 ID:0jDVaHzJ0
>>234
もちろん「日本に来ても朝鮮人は朝鮮人で固まってろよ」というのはオーバーな表現
「朝鮮の文化を持ちながら、日本人と交流しなさい」ほうが正確
俺が考えてたのは、どちらのコミュニティも、お互いのコミュニティには干渉する権利のない関係なんだ

朝鮮語しか話せなくてどうやって日本人と交流するんだか、という疑問への解答は

マジョリティである日本人コミュニティとしては、わざわざ朝鮮語覚えてまで別に朝鮮コミュニティと交流する必要性は低い野に対し、
マイノリティの朝鮮コミュニティは日本語が話せれば就職や生活において利が大きいので、朝鮮コミュニティの中から日本語を学んで日本コミュニティに交流しようという奴が出てくるハズ
っていう考え

あくまでアイデンティティは出自のコミュニティに帰属して、
交流を求めてきた朝鮮人に対して日本コミュニティからコチラに同化するような要求はしないってのが多文化主義の考え方だと俺は思ってる
融合や同化というよりも、共和制みたいな感じかな
ま、俺の理解はこのスレじゃマイナーっぽいから、自分でも勉強してみます

302 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 03:39:47 ID:KZ7QpgSo0
>>297
それ、個人間では割とよく聞く話さ。楽しかったようでよかったと思う。
問題は、集団。徒党を組んだ時点で奴らは変わるんだ。

303 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 03:41:00 ID:WQa8AePj0
>>299
グローバリゼーションってのは、ソ連を倒して超大国になったアメリカンが
世界を支配するためのルールそのものだからな。

グローバリゼーションが声高に叫ばれるようになったのは、1990年代だろ?

304 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 03:42:08 ID:q17lFeDA0
>>297
世界的に本来文化的に近いはずの隣国同士はあまり関係が良くないものだ
思想じゃなくこれは単に利害対立によるもの
特に領土なんてものは永久的な問題だからな

305 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 03:42:18 ID:TGeh12JS0

フランスの移民問題もやばいね

国家の根幹から崩れ去っていく

今日本は労働ビザと言う免罪符で侵略されつつある

306 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 03:42:25 ID:WQa8AePj0
>>297
その認識で止まってるようでは、子供の理屈だな……。

307 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 03:42:49 ID:g/aPyuev0
>>300
そう、残るのは勝った者の正義だけだし結局、力ってのも分かる
しかし、日本は敗戦国なんだよ

308 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 03:45:28 ID:Fx4Gn8+F0
>>294
そう難しくはないと思う。

無論、競争は必要で、自由貿易も推進する立場で、
さらに価格競争で国内の仕事がなくなるのも仕方ないという立場だが、
資本に関しては規制は可能だ。

たとえば、資本の移動に基本的には規制を加えていないようなところでも、
土地の所有には制限を掛けていたりするし、
日本のように移民受け入れに積極的でない制度を持つことだってできる。

309 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 03:45:52 ID:UBgeTJZM0
>>303
製造業が脂肪したアメリカが金融で儲けるために各国に門戸開放をさせて回った。

これがグローバリゼーションの正体。つまるところ単なるアメリカの国内問題にすぎない。

310 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 03:46:02 ID:KZ7QpgSo0
>>304
日本も高校で地政学やればいいのにね
概要だけでもさ

311 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 03:46:04 ID:CA/5idKa0
善意で世の中が成り立っていない以上、
何らかの利害関係が存在しない限り他者の善意など期待できない。

大体、日本人の大半が自分の職を失ったら
嫁や息子や娘が食えなくなるから仕方なく従業員をやってるのを
見ればわかるし、職を失えば嫁は旦那を捨てるだろ。

息子や娘だって現実問題、高校、大学を辞めて働きに出るしかない。
身内ですらカネが関わってくると裏切り、憎み合うのに
赤の他人と善意のみでの繋がりを維持するなど・・・

無論、善意を否定するわけではないが
往々にしてその手の善意は新興宗教の教祖や
募金団体や人権団体と言った宗教や政治でカネを
儲けようとする人のカネの源泉になってるわけでな。

312 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 03:46:06 ID:WQa8AePj0
>>307
何を馬鹿な……。
70年近く前の事象を引きずって、現在の努力を諦めてどうすんだ?

戦わずとも、宣伝だけで人心を操作するのは可能だぞ。
そっちの方が上策だと、孔子も言っている。

313 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 03:46:45 ID:BnFvF/SaO
>>279
どこが?
計画性はないし限度も知らないじゃん

314 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 03:46:59 ID:FugSTsFo0
聞こえの良いスローガンをぶちまけて他国にも押しつけて悦に入ってるかと思えば
しばらくして無様に破綻して撤回とかあまりにも小物過ぎる

315 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 03:47:21 ID:cc1bs3Ac0
>>306
思想が近いとは思わないという話を受けて、思想は別として生活様式は似通っているなあという話。
それで結論付けてはないが、どうして子供の理屈に摩り替わるのかね。
不思議かつ幼稚な頭脳の持ち主であるようだな。

316 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 03:47:55 ID:Fx4Gn8+F0
>>307
そう、敗戦国だ。
だが、勝利者たる中国人より何倍も良い暮らしをしているし、
米国社会よりも対立の少ない社会を形成している。
ロシア人に至っては、警察どころか、裁判所ですら賄賂にまみれている。

要は、先の戦争に勝ったか負けたかではなく、
より良い社会を形成するためにどうするかってことだよな。

317 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 03:48:17 ID:Jd68LSwi0
日本でブラジル人や中国人の移民を激増させたのが自民党

318 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 03:48:57 ID:z07u7X9o0
>>297
川勝平太という「元」学者様が静岡を統治しているのだが...
案の定...
北岡同様、学者は政に向いていないということを身を粉にして証明してくださった。
実に有り難い。

【日中友好】 静岡・川勝平太知事「中国に行ったら用心しなければならないというのは間違い。怖いと思うのは、知らないから」 
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1287356849/


319 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 03:49:06 ID:KZ7QpgSo0
>>315
おしい。もう一歩踏み込んで中韓の『生活様式』を調べてみることをおすすめする。
まったく、悲しさを通り越して笑えてくるほど似通っちゃいないから。

320 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 03:52:00 ID:2pUDXGZ6O
強権政治は汚職だらけだな

321 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 03:52:30 ID:d85d50cQ0
>>297
なかなかいい話だと思う

ただ習慣が似てたりとか、文化が影響しあうのは
どこの地域でもあったんじゃないのかな?
きっと今、移民問題で苦しんでる国にもあったはず

同じような習慣をもっているから
思想が近いと言えないんじゃないかな



322 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 03:53:15 ID:qQLHFikt0
>>303
グローバリゼーションは19世紀の思想
ジョージ・オーウェルの小説で1940年代にはその危険性が指摘されてる

323 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 03:54:47 ID:WQa8AePj0
>>315
共通点を見つけることが大切、というだけなら、
生物種としては全員同じ人間なんだから、「人類皆兄弟、なのにどうしてみんな仲良くできないの?」
で終わってしまうだろ。何の発展性もない。
現実の対立の処方箋には成り得ない。

対立点を明確化しないかぎり、「落としどころ」は見えてこないよ。

324 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 03:54:59 ID:C0Aw2UBV0
ま、サルコジとプーチンにはさまれたら、どんなに美しい理想も、つぶされる
わなぁ。
ここで失敗を認めておかないと、第二のヒトラーが誕生するだろうし、ドイツ
も迷走が続くねぇ。。。
第二次大戦戦勝利権は、洋の東西で同じ事やってんのやねぇ。。。

325 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 03:55:40 ID:wl8AF/GT0
>>318
川勝平太がどうこうつーか静岡財界人の中国マンセーは物凄いものがあるので。

326 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 03:56:17 ID:Wkseo59/0
お前ら、マスゴミでは毛唐マンセーだが、実際、家の隣に白人が住みだしたら、俺は嫌だな。警戒するのが普通だろ?あいつら肌の色以外は三国人と変わらない歴史と野蛮性を持っているから、怖いよな

327 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 03:56:46 ID:kxEY9CUV0
あと半世紀もすればあちこちで火を噴くんだろうねえ・・・
そもそも成功すると本気で思ってる連中がいるのが不思議。

328 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 03:58:51 ID:cc1bs3Ac0
>>318
何か一部に俺が日中韓友好が可能と思っているようだが、一言もそんなことは言っていないのだが。

「あいつらは俺たちと違う」と緊張はしたけど、「あいつらにも同じところがあると」と緊張が解けた話をしただけで、一言も友好は可能なとどはいっていない。
ただ、思想うんぬんの話しで、思想は相容れないものだが、生活様式が加わると、ふっとそれが氷解するときもある。
面白い経験をしたと、ただそれだけなのだが、それが短絡的に宥和主義とされてしまう。
ちょっと余裕がないのでは。

329 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 03:59:09 ID:WQa8AePj0
>>322
声高に叫ばれるようになったのは90年代、な。

330 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 03:59:13 ID:g/aPyuev0
>>312
何の話になってきたかもうわかんないです
>>316
そですな、つまる所人類はより良い社会をまだまだ模索中なんだろうね

331 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 03:59:32 ID:UBgeTJZM0
欧米の連中は何でも理性で解決できると思い上がってる。
その土地の風土の上に築かれた、何百何千年にも及ぶ先人たちの積み重ねを捨て去って、
きのう今日現れた思想家がチョット頭の中でこしらえただけの理論を適用して上手く回るはずない。

で、こういうものを日本でやろうとしている政治家や学者どもはもはや滑稽ですらある。
欧米の後追いなんてもう時代錯誤なんだよ。とっとと目を覚ませ

332 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 03:59:53 ID:5UMzbLBp0
かつての欧州は外国に移民しまくったのだから
ちょっとは移民を受け入れる義務がある
ドイツ人なんてアメリカだけでも5000万人以上の移民がいる
ここが移民をほとんどしなかった日本人とは違う

333 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 04:01:48 ID:EZ9246ItO
地産地消
反グローバリズム
日本はもうアジアの福祉事務所になったなあ。

334 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 04:02:06 ID:pu+/Th6cO
サルコジに続いてメルケルまで(;・∀・)

こりゃいいやw

335 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 04:02:23 ID:FCGvTSzsO
ドイツって差別酷い?
住みたいんだが、イギリス並みなら嫌だな

336 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 04:04:18 ID:d4MexhFbO
ドイツもネトウヨ

337 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 04:04:34 ID:KZ7QpgSo0
>>328
短絡的っつうか、団塊世代のおっさん連中が似たような「ちょいと良い話」をからめて
「おまえら中国さんや韓国さんと仲良くしろよー」て言い続けてきてたの見てるから、俺。
たしかにそうなんだよ、ハシの使い方なんざ中国から教わったもんなんだろーし
似てて当たり前なんだよ。それをさも新たな発見みたいに「あ、おんなじだ」とか
言われてもさ、あーこいつよっぽどモノ知らねーんだなー…と思うことはあっても
「一歩進んだ俺って大人じゃね?」みたいに語られても反応に困るっつうか。

338 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 04:05:47 ID:g/aPyuev0
>>335
小さい帽子被っとけ

339 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 04:06:38 ID:Iduhk50DO
文化の共有共生融合は可能やが(´・ω・`)
レベル差が有りすぎるとあかんねんな(´・ω・`)
特亜の土人とか(´・ω・`)
特亜の土人とか(´・ω・`)
特亜の土人とか(´・ω・`)

340 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 04:07:25 ID:C0Aw2UBV0
なぜ、ナポレオンやヒトラーがロシアとイギリスをつねに天秤にかけたかが、
全く理解できなかった段階でメルケルは終ってたんだなぁ。
今のところ、ネビルチェンバレン二歩手前の愚相止まりの評価だろうね。
連立だし、反動で独裁者になる芽も自分でつぶしたし。歴史上はもう、大した
人物と描かれる事は無いだろうねぇ。

341 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 04:07:48 ID:IXXRcowC0
ドイツに日本人が400万人移民したら問題起きるかね?

342 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 04:09:00 ID:KZ7QpgSo0
>>341
イタリアが仲間に入れろと言ってきて大変困ったことになりそうなのでやめとこう。

343 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 04:09:44 ID:UBgeTJZM0
>>341
起きるに決まってるだろ
むこうはキリスト教でまったく価値観が違うんだぞ

344 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 04:10:25 ID:ULqikpMB0
>>329
それ以前は博愛主義だなw

言葉自体が上から目線だよね

345 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 04:10:31 ID:pu+/Th6cO
>>328
<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´ )

↑これが思い浮かんだ

346 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 04:11:55 ID:UBgeTJZM0
日本は鎖国時代が一番よかったんだと思う。

347 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 04:13:11 ID:CzKb3gd60
>>343
大丈夫だろ
日本人は迷惑かけずにヒッソリとシコシコ働くだけで迷惑かけないしな
そして馴染もうとする

348 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 04:14:52 ID:WQa8AePj0
>>347
それは全く同意。日本人は、他の民族よりは摩擦が少ないと思う。

だがやはり軋轢はなくならない。ヒッソリとシコシコ働くだけで、
「あいつらは俺たちから仕事を奪っている」と言われざるを得ないだろう。

349 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 04:16:18 ID:CzKb3gd60
まさか、勤勉なドイツ人vs勤勉な日本人の勤勉がもとで軋轢がおこるとは

350 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 04:17:37 ID:G/Et8l8w0
>>347
そりゃ流石に日本人を信用しすぎかなぁ。
ってのは一度に大量に移民ってなるとどうしてもその移民でコミュニティ形成して
その中で完結してしまう人も中には出てくるんだよね。
それが進むと「ドイツに住んでるのにドイツ語しゃべれない日本語だけ」みたいなのも出てくる。
その人は完全にドイツからみれば「なんでお前ここおんねん」みたいな扱いになるかと。
コミュニティができたらできたで、そのコミュニティとそれ以外の軋轢ってのはどうしても生まれる。
イスラム教じゃなければ上手くいくのか?アフリカからの移民だったら問題ないのか?ってなると
そうは思えんだろ?


351 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 04:17:46 ID:cc1bs3Ac0
>>337
「俺の周囲にたいした大人が居ない」ということを大声で言い、しかもそれを価値基準にしなくてもいいのでは。
自分を保っていればいいことだろ。

352 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 04:18:04 ID:WQa8AePj0
結局のところ、移民というのは自分の国を豊かにする努力を放棄して、
他国の人間が汗水垂らして築き上げた豊かさにただ乗りする行為なんだと思う。
アメリカのような、移民を前提としている国以外では、確実に。
だから忌み嫌われるんだよ。

353 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 04:19:25 ID:LOJv3xhwO
ヒッソリと働いてたって東洋人が集まってコミュニティ作ってるだけで目をつけられる。
「何をやってるかよくわからない気味の悪い東洋人連中」ってな。

354 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 04:20:13 ID:g/aPyuev0
結論
移民出す国が悪い

355 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 04:21:25 ID:cc1bs3Ac0
>>345
確かにそれだ。

356 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 04:21:52 ID:KZ7QpgSo0
>>351
それ、お前も一緒じゃん。

357 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 04:24:13 ID:cc1bs3Ac0
>>356
はいはい、もう歳経た子供の相手はしたくないので、それじゃあね。

358 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 04:24:36 ID:ULpLY42nO
2010/10/18 ドイツZDF
政府・与党・野党共に、移民の条件を緩和する方針。
600万円に達したのは年100人足らず。基準を400万円に下げる。
経済界も賛同。
ドイツでは生産年齢人口の減少に伴う、経済成長の落ち込み回避が緊急の課題。


因みに日本
★『これからは《毎年、生産年齢人口1%減=経済成長率1%減=GDP1%分の税収減》。+1%成長にするには、実質的に+2%成長しなければならない』。
 経済成長するためには、「生産年齢人口の全ての男女が働き、かつ労働生産性を2倍にする」必要があるが、これは無理。
 日本市場は『10年後に−20%・20年後に−25%』が確定。
 生産年齢人口の減少を止めるには、出世率は2では足りず3が必要。
 国の税収が減れば、自治体への補助金もカット、自治体の歳入は補助金込みの計算。
 それなのに、在庫=固定費(人件費のうち定数と賃金の両方、借金、自治体が運営するもの(保育園は完全民営化するべき))を増やすのは愚か。
 生産年齢人口(=経済成長率=税収)は、少子高齢化の影響で総人口の減少に比べ、減少が速い。
 生産年齢人口は、今後50年間に年平均で1.2%程度のペースで減少し続ける。
 2055年には2008年と比べて約45%減少する。つまり、1人当たりの生産性が2倍に向上しなければ、経済成長率は半減。さらに、(税制改革と増税をしなければ)税収は…。
 生産年齢人口は、1995年をピークに既に減少過程。
 つまり、「労働力供給の制約」という意味からいえば、人口減少というのは未来の問題ではなく、既にもう現実のものとなっている。
■経団連は2025年までに600万人の受け入れろと要請している。
 その間に生産年齢人口は、今と比べて700万人くらい減っている。
 それを補わないと、内需は完全に死ぬ。
 そういう危機感を、日本人だけが全く持ってない。


359 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 04:25:39 ID:C0Aw2UBV0
>>345
ドイツ版の <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´ ) ですなぁ。。。

360 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 04:26:38 ID:z07u7X9o0
>>318,328
ちなみに、目下の情勢に関する日本国外務省の公式見解は以下の通り:
【中国/危険】外務省、中国への渡航や在留邦人に注意を呼びかけ
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1287495101/
極私的な体験、それも一度かせいぜい数回のモノを
大局的な情勢判断を行う為の材料とするか否か。
地方(静岡)と都心(池袋・新宿など)で状況は大いに異なるから、川勝知事の
夢見がちな姿勢は静岡では一定の理解を得られているのかも知れない。

貴殿のお噺に関しては、「生活様式」の定義によって様々な見解が寄せられているだけかと。
「箸」という外形的な一道具を重視するか、器の持ち方、箸のつけ方、
咀嚼の仕方、座り方・しゃがみ方、等々、内在的な志向の体現されたものとしての「姿勢」や
「態度」を重視するか...

貴殿には、北京、香港、上海、大連、四川等大陸各地の人間と交流してみることを
心からお勧めします。


361 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 04:28:19 ID:WQa8AePj0
>>357
ちょっと余裕がないのでは……?

362 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 04:31:18 ID:l4Cpj1hH0
これって
次のガス室送りは400万人のイスラム系ってこと???

363 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 04:32:27 ID:C0Aw2UBV0
江戸幕府が結果的に鎖国を選んで行ったのも、あながちわからんでもない今日
この頃。江戸幕府悪玉論MAXの時に教育を受けた者としては、実に感慨深い。

364 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 04:36:33 ID:+PK75cDDO
所詮、どんなに綺麗事言っても
無理なもんは無理なんだよ。

365 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 04:40:30 ID:QuTA6PkKQ
10年くらい前のEUが大好きで、今頃になって「国を思いきって開く」とか言ってるバカが日本にはいますよ。

366 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 04:42:45 ID:Ees96aD20
郷に入りては郷に従え

昔の人は賢いね

367 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 04:43:17 ID:WQa8AePj0
>>362
そうしないための、知恵だよ。

368 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 04:44:14 ID:kRIkHMmQ0
なんか知らんが、日本て世界のウヨから大人気だよな。。
で、サヨに大人気なのは…中国?

369 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 04:46:21 ID:FCGvTSzsO
もうブラジルしかないな
美女が多いし、日系多いし。
欧州は中国人だと思われる。
スペイン語だったら良かったのに、なんでポルトガル語。。。。

370 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 04:47:12 ID:C0Aw2UBV0
>メルケル独首相

戦場に、咲く、一輪の、花のようで、ございました。(某戦場カメラマン談)

371 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 04:47:44 ID:zbkv2yO80
日本にもイスラームが7%も入り込んでいるだろ
危険水準を超える前に排除せねば

372 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 04:49:01 ID:IibDWr8N0
日本の場合、
失敗に気づいた時はすでに中国だったでござるの巻。

373 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 04:49:47 ID:6pnyEmAh0
>>358 を見ればドイツの現状はわかると思うが
メルケルのこの発言は移民を否定するものでもなんでもない

なのに勝手にそう思い込んでる2chねらの質の低さよ
妄想の布団の中にいつまでももぐりこんでないでもうちょっと現実を見ようぜ

374 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 04:50:23 ID:T5RszLMG0
イスラムを排除するという方向性ではなく、
イスラムを利用して中国を抹殺していくという
方向の方が良い。

工作をあらん限り尽くし、イスラムに反中国感情を
持ってもらい、中国でテロを起こしてもらうよう工作するべき。

375 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 04:52:08 ID:g/aPyuev0
>>373
すんませんでした

376 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 04:52:40 ID:QxG/nE6u0
メルケル勇気あるな
叩かれるの覚悟でよく言った

日本の政治家も排他主義を声高に言うのが出てきてもいい頃
その対極にある友愛などという馬鹿は消えてよし

377 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 04:54:07 ID:NKU3589SP
でもこれトルコ本国からの影響も大きいよね。
西側がキリストで東側がイスラムの独特の政治環境で民主化も進んでいた。
しかし民主化が進めば進む程皮肉な事にイスラム系政治組織が伸張。
かつて融和を叫んでいた団体が皆大人しくなってしまった。

378 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 04:58:45 ID:G/Et8l8w0
>>376
排他主義ってよりは同化政策?
「移民はいいけどドイツになじんでくれよ」ってスタンスだから。

379 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 05:00:30 ID:IibDWr8N0
>>373
ほとんど無条件で移民許可するのはダメだと思うよ。
民主じゃそうなりそうだ。

ちゃんと厳しい基準作る気のない民主が与党のうちは反対するしか無いね。

380 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 05:01:37 ID:6pnyEmAh0
>>377
トルコは国民の9割以上がイスラム教徒の国だぞ
たしかにヨーロッパにも領土があるけど国内にキリスト教徒はほとんどいない
本来小アジアには少なからずキリスト教徒がいたんだけど
20世紀前半にギリシャとの間でイスラム教徒とキリスト教徒の交換をしたり
クルド人やアルメニア人を××したりいろいろやってるからな

最近イスラム系が勢力を伸ばしてトルコ共和国の国父ケマル=パシャの定めた
伝統的な政教分離路線にも修正を加えようとしてるのは事実だが

381 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 05:02:07 ID:EPE1Lcu50
>>378
遠回しの移民うぜぇに聞こえるのは穿った見方なのかねぇ…
結局無理でしょそんなの

382 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 05:04:12 ID:csx8g76j0
ひさしぶりに2chカキコ

日本の公立学校でチョン文化を教育してやる意味がわからん
帰国して学べ
日本は普通に日本の教育だけでよい


383 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 05:06:00 ID:G/Et8l8w0
>>381
そのニュアンスが含まれてるかどうかについてまでは否定しない。
けど、流石にそこまでは現代社会では口にしたらあかんのよね、良識的(笑)な意味で。

現実問題、アメリカが人種のサラダボウルとして成功してるかっつーと
アレごちゃまぜなんじゃなくて、食べる前の野菜がジャンルごとに並んでる状態だかんね。
融和は無理ってのを証明してるよなぁ。二百年頑張ってあれのままだし。

384 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 05:06:37 ID:TYSKLcbt0
まあでも、いまのところ日本の移民の人口比は1%程度だ。
日本が内戦になったら、完全に殲滅できるレベル。
今止めておくべきだろう。これ以上増やすと、内戦が面倒になる。

385 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 05:08:19 ID:6pnyEmAh0
>>379
民主にも積極的な移民容認論者はいないよ。小沢が否定的だったしね。
一番熱心ななのは経団連を中心とした財界だよ。
資本主義の観点からみれば国内市場が縮小してるなおかつ経済が繁栄したケースというのはほとんどない。
彼らはそれをよく知ってるからそれだけ真剣なんだよ。
そして、手をこまねいてるうちに国内市場の縮小が決定的になれば彼らは海外に出て行くだけの話だ。

だいたいここで移民反対を叫んでる2chねらもほとんどが国内相手の仕事してるんだろ。
そしたら年々売り上げが減ってく中でどうやったら自分の給料増やせるかよーく考えてみな。
海外で仕事できる能力があるなら別にかまわないけどさ。

386 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 05:10:47 ID:f2HDfcKW0
中国から退役軍人がかなりの数入ってきてるらしいな

387 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 05:11:03 ID:swo2mm8M0
>>358
今まで稼いだカネで、海外への直接投資をすること、それができる高度な教育を受けた人材を育成すること、
を、日本の収益のハシラにすることで、GDPの増加をはかるって方向でいいだろ。


388 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 05:11:06 ID:G/Et8l8w0
>>385
しかし移民が「数年日本で働いて本国に仕送り、そのうち帰国」だと
金が流出するばっかりであるのも事実。
円高だしなぁ、今。

389 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 05:13:12 ID:U41IqMNx0
世界全てが大きな歯車の中だよ
こう言うグローバリゼーションの波に飲み込まれた都合良い部分的な多文化主義が加速するから
アイデンティティの為の保守的な思想や宗教が台頭するんだよね
経済的閉塞感からまた露見する
すべて100年以上前にも同じことやったじゃん
大国の外に敵を作る対策じゃなく、日本の場合の閉塞感は政治やシステムの不満による崩壊と
下手に内に籠るのが問題だね
ウヨの情熱は取らざる得ない政策の歯車に噛み合わないから毎回空回ってるんだよ
この国も最後にブちぎれてまた同じことをするのか?

390 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 05:14:18 ID:csx8g76j0
郷に入れば郷に従え
馴染もうとする奴はいい

他人の家に入って我が民族の流儀だの主張するゴキブリは、
受け入れる必要など微塵もない

391 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 05:14:59 ID:EPE1Lcu50
>>383
その良識の面を被りつつ、如何に誤魔化すか…ですかw
どっかの移民どころか国土割譲目論んでるクズ政府とエラい違いだわ、羨ましい

アメリカはそもそもが移民国家だから、あの形でそれなりに距離感みたいなのが取れてるんじゃないw
他の国であれを好例とか言ってるヤツがいるとすれば、そりゃただの愚か者だわw

>>385
財界栄えて国滅ぶ、まさにユダヤだな。
自分らのネットワークさえ生き残ればそれでいいっていう寄生虫思考。

392 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 05:16:24 ID:sXcxvCYA0
在任中に間違いを認めるなんて大したものだな。
政治家だって間違えるさ、それぐらいはわかってる。
だが、過ちを認めないものは誰だろうと屑だ。
そうはなりたくないね。

393 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 05:16:38 ID:xJatoDL50
共産主義や多文化共生は
理想と現実のギャップが酷すぎて実現不可能な理論。

394 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 05:17:01 ID:IibDWr8N0
>>385
移民容認派少ないとかいっても現に一番問題の有る中国人だけ増えてるし
そんなときに外国人参政権を押し進めたり
朝鮮学校無料化とかするような民主じゃ全く信用出来ない。
移民は条件つけて認めるのはいいとしても
民主じゃ絶対無理。

395 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 05:18:19 ID:swo2mm8M0
>>385
どっちみち、製造業は海外へ出て行ってるじゃん。
移民を受け入れたって、国内にアジア的格差ができるだけだよ。
これからは、
製造業→特別なもの以外は消失
サービス業→金融・法律等々で海外への直接投資をサポートできる人材の育成が急務
勉強できない子→介護のお仕事
って具合だろ。

396 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 05:19:03 ID:6pnyEmAh0
>>389
久々にまともな意見みたなあ
まあ今のネトウヨは自分の妄想の実現に奔走するより
ネットで鬱憤晴らしをやってるってのが現状だからな
中国で欲求不満から反日デモやってる学生とあまり違いはない

誇りある日本人でなら
ナショナリズムの発揚で中韓と低レベルの争いを続けても
日本の国力をつける目的にはかなわないということに気づかないとな

397 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 05:19:26 ID:QpbGo9U80
そりゃ他文化の共存は上手くいかないよ
自然に取り入れて独自の文化になってくのならともかくさ

アメリカが多民族主義を主張するのは
他人の土地で国家を形成したせいで民族主義を主張できないからだし

398 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 05:20:39 ID:v2kqeBuZ0
>1
一方日本は。



399 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 05:20:44 ID:swo2mm8M0
>>86
「俺たち」かw


400 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 05:20:53 ID:wINgW5FaP
多文化は、各国単位でじゅうぶんだろい
同じ国にあれもこれも要らない
地方の風習とか別で

401 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 05:21:45 ID:NKU3589SP
>>389
じゃあ一体どうしたら良いの?多文化主義を更に進めること?

402 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 05:23:04 ID:o1TXPXli0
アメリカには長い歴史があるから可能なんだよね。
今のようにグローバル化すればするほどローカルを意識し始めるからね。

403 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 05:23:23 ID:v2kqeBuZ0


>>279
それ全然違う。キリスト教とイスラム教は、もともと同根の宗教。
仲良くできて当然。
日本は仏教中心、中国韓国は儒教中心。仏教と儒教は元々無関係。




404 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 05:24:34 ID:C0Aw2UBV0
EUも、「消費経済構造」だけ、まず最初に通貨統合だけにしときゃよかった
のにねぇ。アレモコレモ欲張るから、こういう事になる。
しかも同時期に旧共産国も仲間に入れるとか、旧第三世界も組み込むとか。
理想を急ぎすぎて、現状は見てなかったのねぇ。。。

405 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 05:24:39 ID:TZKe+8IL0
多文化主義とは、経済的事情で移民を受け入れた国が
「仕方なく」唱えるもので、
移民を入れる前の段階で積極的に唱えるものじゃない。

406 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 05:25:09 ID:C6q5F6be0
明日の日本だな。
移民はすぐ停止させないと。
イスラムの墓でも土葬じゃないと駄目と
揉めてるらしいし…

407 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 05:25:13 ID:sXcxvCYA0
>>403
寧ろ、近しいからこそ互いの違いが受け入れられないというのは大いにありうる。

408 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 05:26:47 ID:G/Et8l8w0
>>396
あー、その、何だ。俺よくネトウヨ呼ばわりされる人種なんだけど
流石に「チョン、チャンコロ」って表現は控えるようにしてんだわ。
でそれらの単語を使ってるやつらがお互いにレスして盛り上がってるのみると
ちょいとお寒いなぁ、と思う。貴方もそうゆう経験はないかい?

んでさ、>>396>>389見るとそれと同種のアイタタタ感を味わってるんだが……。


409 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 05:27:12 ID:fuviExAr0
結局異なる文化を持つグループが
一つの社会で陣取りゲームをするような構図にしかならんのだろうね。
かといって同化させようにも名前一つで出自の違いを認識してしまう状況では
お互いの境界意識は消えんだろうし。

410 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 05:27:23 ID:6pnyEmAh0
>>404
ドイツに関していえば現状大きな問題になってるのはトルコ移民だ
そして今のところ拡大EUにもイスラム教国は一つもないし
結局のところトルコがいくら望んでもEUに入れてもらえないだろう

411 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 05:27:29 ID:C0Aw2UBV0
結局、ギリシャショック、PIGSの連鎖不安を、全てドイツが肩代わりする
路線に落着いてしまうのねぇ。お可愛そうに。日本もじきに(てか、もう?)
おっつけられるんだろうな。戦勝国利権におっつけられるんならまだしも、
日本の場合は、戦勝国でもないヤツにおっつけられそうでwウホホw

412 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 05:27:52 ID:WxBV05oW0
ドイツも東ドイツの国民との格差で苦しんだ所に移民が入って来て
怠け者と化して「そんなブラック企業やってらんねーよ」って下層ドイツ国民が忌避した仕事をとって
内需担ってたっていう、自己批判がないのが、末期的だよな

実際、今の日本も内需オンリーの格安のサービスは教授してるくせに、
そこにコミットする労働をブラックといって忌避する連中ばかりだし。

413 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 05:29:51 ID:SJCjb5oMO
移民と日本国民をきちんと区別するべき。

移民に生活保護など必要ない。

414 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 05:30:37 ID:M50radWAP
オランダ、ドイツ・・・
多文化共生社会は幻想でした




415 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 05:33:26 ID:M50radWAP
今後、EUはフランスやデンマークみたいに
同化政策に推移していくだろうね



416 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 05:33:31 ID:UKEf5sSM0
★★★★ホロコースト級の恐ろしい真実!韓国最大のタブー★★★★

1950年代、韓国政府は20万〜50万人の非武装の女子供を含む自国民を裁判にもかけず大量虐殺していた。
戦後、一貫して反日教育を通して何十年も日本を断罪してきたこの国は、自国民に対する大量虐殺を隠蔽黙殺してきた!
明らかにこれは人道に対する罪以外の何物でもない。日本人を糾弾する前に自らを正せ!韓国人よ恥を知れ!
韓国の首都ソウルに行くと独立記念館といって帝国時代の日本を断罪する反日教育のための記念館があります。
それならば二度とこのような悲劇が起きないように、どうして韓国内に保導連盟事件虐殺記念館を作らないのか?
私たちは過去を反省し、失敗から学ぶべきだが、日本人は必要以上に自虐的になる必要はありません!

これは恐ろしい人道に対する罪です。長年の政府の隠蔽によって韓国人はもとより、
以外にこのことを知らない日本人は多いです。何も知らないあなたの知人や家族にも教えてください。

★★★★★★★★保導連盟事件でググッてみよう。★★★★★★★★



417 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 05:34:22 ID:csx8g76j0
誇りある日本人なら受け入れる?逆だろ、真っ二つに斬る
帰れというと発狂する笑える民族の誇りなど
考慮する価値なし


418 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 05:36:29 ID:uwkQ8005O
移民でレベル低いの呼び寄せ
その国のレベルが落ちてくると
自然と優秀な人間が他の国に流れていくように世の中はできてる
ドイツの偉人流出は深刻でしたね
マジ百害あって一利なし

419 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 05:38:00 ID:M50radWAP
多文化共生自体、植民地主義や帝国主義が
戦後になって変わったものに過ぎないからね

EUの多文化共生への大いなる実験は
黄昏へと向かいつつある



420 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 05:41:11 ID:NKU3589SP
>>389さんみたいな批判するカキコは良く見るんだけど
「こうしましょうよ!」の方向を見せないんだもの。不思議なカキコね。

421 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 05:42:01 ID:csx8g76j0
【大阪】外国籍教員100人超す 9割が韓国籍 民団大阪の要望実る★2〔03/29〕
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1143626379/

民団活動の成果
http://www.mindan-osaka.org/suisin/seika.html
日本の公立学校での民族教育・国際理解教育を推進



日本人のための学校で、なんで他人の民族教育してやらんといかんのだ
さっさと追い出せ

422 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 05:42:36 ID:IibDWr8N0
>>389>>396
日本であった尖閣デモに賛成ですか、反対ですか?
出来れば理由もお願いします。

423 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 05:42:55 ID:uvwo0o0+0
エキスポランドの跡地に巨大なガス室を作って純粋な日本人以外は処刑


424 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 05:43:42 ID:aDdw89ZR0
EUで一番まともでヨーロッパ経済を支えているドイツの意見でも
ブサヨはファビョってナチスが〜ナチスが〜って
誤魔化すんだろうな

425 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 05:43:52 ID:rGKeuernP
西洋とイスラムと違って
日本人と韓国人と中国人は、同じ東洋人で
似た文化を共有してるから、問題ないんじゃないか?

426 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 05:46:20 ID:M50radWAP
>>424
フランス、デンマーク、ベルギーは
多文化共生を放棄し、既に同化政策に移行してる

ドイツやオランダも何れは、ならざる得ないだろう

427 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 05:46:24 ID:aDdw89ZR0
>>425
西洋とイスラムなんて宗教でいえば
いまの日本中国韓国以上に親戚じゃん

しらんの?

428 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 05:47:01 ID:csx8g76j0
他人の家で
家の仕来りを教育しろなっていうチョンみたいなゴキブリは
一匹も必要ない

知的ぶった低脳は、チョン半島流しの刑で
後悔しながら死ぬべき

429 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 05:47:48 ID:67vh1rXx0
そりゃ相互互恵が基本だもの…

ヨーロッパの方ではイスラムの寺院の建設に補助金出したり、
一等地に建設も認めるし、貧困層の移民も認め、
政治的にも思いっきり寛容性を発揮してきたけど、

逆にイスラム世界ではキリスト教徒だと職につけないどころか、
集会してもダメ、あらゆる面で思いっきり締め付け。それも先進国といわれるトルコでさえそう。
そんなことを自国内ではしつつ、熱烈に経済的利点を求めてEUや西洋入りたがっている…

これじゃー堪忍袋の尾も切れるでしょ。

自国は閉鎖的に内向きにして固めておいて、他国には寛容性を迫る。
なんてちょーしのいい事はできんのよ。
情報社会だし誤魔化すこともできない。



430 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 05:48:57 ID:xJatoDL50
多文化共生社会など
人類にとって1万年くらい時期尚早なんじゃねーの。

431 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 05:49:29 ID:EARFk0iC0
これが後に「メルケルから鱗と」と呼ばれ
歴史的転換点となった発言である


432 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 05:51:59 ID:YwaFHfCr0
「多文化」という言葉の内容は、欧州キリスト教文化と中東イスラム文化のこと。
これは、「ドイツ国内の欧州系移民には問題が無い」という意味の発言でもある。
日本における漢民族・朝鮮民族は、ドイツに置きかえると、
トルコ人じゃなくポーランド人に対応する存在だから、
この発言は、日本での中韓系排斥の根拠にはならないよ。
「アドバイスにしたがい、東亜圏外からの移民は規制することを目指しますw」
という反応だって可能なわけで。

433 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 05:54:06 ID:IibDWr8N0
結局難しいことを言う>>389>>396はネトウヨ連呼厨だったのか?

434 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 05:54:26 ID:M50radWAP
>>432
先ずドイツ語が出来ないのは駄目
と言い切ってるんだがメンケル



435 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 05:54:39 ID:C0Aw2UBV0
日本とドイツの共通問題。

周辺民族との民族主義的価値観の双方の違いが発生すると→「ナチスがー!」
「日帝がー!」が、必ず現れて、問題をウヤムヤにして、結果
1:日本やドイツの経済的敗北を勝ち取る。
2:日本やドイツの歴史解釈敗北を勝ち取る。
このどちらか。こうやって、徐々にかじりとられていく。日独の余裕ぶっこ
いている馬鹿政治家と馬鹿経済リーダーと馬鹿官僚は、三回死んで来い。

436 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 05:54:44 ID:aDdw89ZR0
>>432
だからキリスト教文化と中東(この時点で勘違いしてるな)イスラム文化を勘違いしていると
そんな遠いものじゃないってば

437 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 05:54:55 ID:CEvkn4So0
>>1
言うまでも無いことだが、
自己のアイデンティティある地において、自己の求める内容を実現出来るのであれば、
当然に移民は無いということ。

まぁ、侵略の意図があれば別だがな。特亜のように。

438 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 05:55:19 ID:d4MexhFbO
ブサヨ風に言わせてもらえば、
「ドイツを見習え」
「多文化共生否定は世界的潮流なんだぞ」
だな(笑)

439 :三河農士 ◆R2srkOAYfTmd :2010/10/20(水) 05:56:14 ID:yp+7i8AoO ?2BP(0)
>>425
共生できるんならとっくの昔に合邦してら。
それができない何らかの理由があるから、大昔から国境を分けてるんだよ。
だいたい同じ漢字を使うと言っても文法はまるで違うし
精神の根幹が儒教の支那朝鮮と、神道の日本では考え方も行動も全然違う。
それこそ同じ原典から枝分かれしたキリスト教とイスラム教以上に違う。
ハンコックの文明の衝突では日本は独立した単独の文明圏と言われるが
だからこそ東アジアの合邦は無理なんだよ。

440 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 05:56:42 ID:U6O0P8Fz0
>>425

日本にいる時は、中国人や朝鮮人とかかわることは、ほとんどなかったけど、
アメリカに来て彼らを知るようになると、日本人と違うなあというのが実感。

アジア人で、日本人に感性が近いと感じたのは、中韓より、むしろインド人。
彼らは、センチメンタルで義理や人情もある。

441 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 05:57:48 ID:C0Aw2UBV0
サルコジがどんだけ馬鹿でも、プーチンがどんだけKGBでも、
従って、最も戦後世代で「賢明なる」メルケルも、これらの不条理な押し付けを
「受け入れざるを得ない」
日本も全然、人事じゃないんだぁね。これが。

442 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 05:58:34 ID:rGKeuernP
>>427
全然違うけど?
それは同じユダヤ教派生という意味で?
んなこと言ったら、人類全て猿から進化したから、みんな親戚だな

443 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 05:59:22 ID:zc584H410
日本は海があってマジで良かったな
島国ってだけですでに圧倒的に有利だ

444 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 05:59:27 ID:XwxiDdf00
>>436
教義や経典における一部の共通性になんか意味ないから
歴史を見れば自明だ

445 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 06:00:13 ID:KZ7QpgSo0
>プーチンがどんだけKGBでも
ワロタ

446 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 06:01:18 ID:FPx75q8xO
>>432

まったく価値観を異にする朝鮮学校の教育とかあるからなあ。

中国人も、じつはルールに則った自由資本主義の商慣行ではなく、華僑的な無法ブローカーの側面をもっている。



447 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 06:02:04 ID:M50radWAP
>>442
レッシングの戯曲「賢者ナータン」
三つの指輪の寓話でも語られてる

448 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 06:02:53 ID:z07u7X9o0
>>404,412
難しいねえ、価値観の共有とか相互理解出来る土壌が歴史的に充実している
旧神聖ローマ帝国、ドイツ帝国圏内でも色々と齟齬が生じる。
自分のドイツ人の友人でも、旧東独圏の人間を一段下のサブ階級として
看做していると感じることがある。東欧のEU加盟に関しては、
歴史的に繋がりの深いチェコやハンガリー位にしておくべきであっただろう。
ポーランドが人口比の議席数に任せて議会でしゃしゃり出ると、ドイツ人保守派の
旧東西プロイセンへの慕情を徒に掻き立てることになるかもしれん。
NATOに組み込むのは安全保障上重要だから、ブルガリア等からバルカン半島と
黒海方面に睨みを利かせる方策は当たりなんだろうが。


449 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 06:02:55 ID:QyQVvV8j0
田嶋陽子「日本はヨーロッパから学ぶべき!」


450 :三河農士 ◆R2srkOAYfTmd :2010/10/20(水) 06:03:06 ID:yp+7i8AoO ?2BP(0)
>>444
日本と支那の関係こそ文字が共通するだけだな。
その文字も使い方は異なるし。

451 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 06:03:10 ID:z37ndXgB0
とはいえイスラムにとってはドイツに言われたことはキツイと思う。
英米やおフランスあたりだと反発するが‥
イスラムが西洋で頼るのはドイツだしまた頼りになって来たのもドイツだから、
この演説には結構ムスリムはしょんぼりしていると思う。

そこでまたメルケルさんが‥




結局これは土○相手のテクニックでしょう(笑)


452 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 06:03:22 ID:aDdw89ZR0
>>442、444
そもそもこれらの宗教のひろまった経緯をしっていれば
一部だけとか共通性とかいわないはずだがw
一部とか共通点とかいってるわりに
特亜とは強引にまぜるんだなw


453 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 06:05:29 ID:SSev065q0
小国でもいいから日本人だけの国に住みたい

454 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 06:05:43 ID:M50radWAP
>>448
EUの東方拡大は2004年の
ウクライナオレンジ革命の顛末で頓挫してる

結局、ローマ帝国やナチスドイツと同じように
クラウゼビッツを乗り越えることは出来てない

455 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 06:06:10 ID:aDdw89ZR0
そういえばヨーロッパって
日本から影響受けた部分は素直にいうけど
特亜って文化の交流の際に日本からも影響うけてるのに隠すよね

456 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 06:06:26 ID:XwxiDdf00
>>452
すまん言葉足らずだったな
遠い近いというか親和性の話
水と油だよ

457 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 06:06:43 ID:z37ndXgB0
ドイツの犬や馬みりゃわかる。

ドイツの調教は世界一!


458 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 06:07:58 ID:C0Aw2UBV0
>>448
EU圏参加者募集の段階で確実に間違えたね。利益に急ぎすぎて、歴史を軽視
しすぎたツケですね。
あの頃、変に民族主義的歴史観を前面に出しすぎると「レイシャリスト?」
(民族主義者?)とレッテル貼られたもんだが、今にしてみれば、どっちが
正しかったのか?と。

459 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 06:08:41 ID:Wkseo59/0
チャンネル桜のデモは領土問題は取り上げても奇麗事が好きだから移民についてのデモは出来ないんだろうな…
やればいいのに

460 :三河農士 ◆R2srkOAYfTmd :2010/10/20(水) 06:08:44 ID:yp+7i8AoO ?2BP(0)
>>439
指摘されない内に自分で訂正。
ハンコックじゃなくてハンチントンでした。我ながら何でこんな間違いをしたんだろう。

461 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 06:09:06 ID:p0Kq9SN+0
メルケルよく言った
そもそも多文化主義はすべての文化を破壊し新たな文化、価値観を
押し付ける歴史コンプのアメリカの策略

462 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 06:10:00 ID:6pnyEmAh0
>>455
ナショナリズムに触れる部分があるんだろう。
たとえばベトナム人に中国の影響という話をするとものすごい勢いで否定するからな

実はそれは劣等感の表れでもあるんだが
最近のネトウヨも過去の中国や朝鮮半島からの影響を否定する向きが増えたところを見ると
中韓と同じような傾向になってきたんだろう。

実際に国力が高ければ気にならないことだ。

463 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 06:11:17 ID:M50radWAP
>>462
三国志大好きだけど?



464 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 06:11:31 ID:Mq+XhrjMP
>>385
国内市場縮小と人口減少を混ぜるのは反対だな

日本人に渡る金が減ったせいで、
市場縮小したのであって、
人口減少のせいじゃない

日本人に渡る金を減らしたのは、
他ならぬ財界やん

>>396
売国奴が国を動かしていれば国力なぞつかん
国力をつけるには愛国心が必要だ

465 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 06:12:31 ID:uWteXj/P0
移民の問題は
移民の受け入れる側の国の問題点より
移民を出し続ける国の問題
「こんな国クソだから向こうに国に行くぞ」
クソの国がなければ移民などたいした問題ではない
ドイツ人の他国への移民数=ドイツへの移民数
これが成り立たないのが問題
誰も好き好んでクソの国など行かない
クソの国がまともになればいい

466 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 06:14:21 ID:MSukl46j0
多文化共生を地球上で実現する為に文化圏ごとに居住地を区別するんだろ
全地域で多文化共生するとそれはもう多文化じゃなくなるから

467 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 06:15:40 ID:z37ndXgB0
ちなみにドイツ人というかEU男性とポーランド人女性の結婚は非常に多い。
なんの違和感も無し。

意外だがドイツ人女性とイスラム男性の結婚もかなり多い。
アラブにいる金髪女性はドイツ系のことが多い。
その子供は優性が交じり合うと滅茶苦茶美しかったり、頭がよかったり…

ドイツにとってのネックはバルカンでありパルチザン。
あの気性の荒さはどーにもならん。冷静後既に叩いているが…


468 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 06:16:08 ID:pzhObyfn0
フランスはロマ(ジプシーの様な人達)を追い出すとか、イスラムの
衣装に制限を設けたりとか、思いっきり右傾化してるんですけど。
当然、EU内では非難ゴウゴウだけど何処も民族問題抱えてるから
決定的な亀裂にはならないけどね。

469 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 06:16:10 ID:CEvkn4So0
「寄生」であり「出稼ぎ」の延長に過ぎないからな。
その欲望の果てに「侵略」がある以上、衝突は不可避。

ストレスをためることに喜びを得よと言うのは、異常者になって初めて可能となる。
キ印世界を人類は求めるのかねぇ。

470 :三河農士 ◆R2srkOAYfTmd :2010/10/20(水) 06:17:07 ID:yp+7i8AoO ?2BP(0)
>>462
劣等感はあなた自身が感じている事では?
誰もがあなたと同じ思考パターンを持ってるわけではありませんよ。

支那の影響を否定というと日本では国学がそうですが
本居宣長にそれほど劣等感があったとは思えませんね。

471 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 06:17:20 ID:bxtrxC7k0
>>467
チェコやポーランドはそもそもがドイツ系の血もかなり入ってると思われ。

472 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 06:17:42 ID:wLU/OhMA0
そもそも日本に寄生している連中は、祖国の狂った民族主義(というよりレイシズム教育)を
受けてきた連中だってことが問題。本国じゃ、多文化共生どころか徹底した差別を行ってるんだぜ。

つまり多文化共生に最も程遠い連中を受け入れて、多文化共生なんて出来るはず無い

473 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 06:17:55 ID:a1ZujR8g0
雁屋哲が発狂して多分美味しんぼ使ってドイツ叩きまくるな
ドイツ自体はオージーなんかと比較にならないくらいの親日国家なのにw

474 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 06:18:20 ID:EZ9246ItO
>>453
オイラも

475 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 06:19:49 ID:I/ST6FVO0
>>462
さりげなく中国を混ぜてるが、半島はともかく中国の影響を否定する日本人は居らんだろw

476 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 06:20:02 ID:z37ndXgB0
>>471
いや実はイギリスの話だが‥ポーランドのお姉ちゃんはモテル、かわいいしw


477 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 06:20:05 ID:oabKRAdl0
日本に来て演説してくれ!

478 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 06:20:33 ID:PSHkqaan0
メルケルさんよう、経団連にも言ってくれよ

479 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 06:21:07 ID:bxtrxC7k0
>>476
フランクに2年住んだがルーマニア最強

480 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 06:21:45 ID:prHYTT8wO
>>455
まぁさすがに欧州がサムライや剣道の起源を主張するのは無理があるからねw
それに、別に欧州が日本文化化してる訳でもなく、単なる個々の趣味やセンスに取り入れている程度だしね…

特亜でも、元来が何も文化が無かった上下朝鮮は起源を主張して自らのアイデンティティにしようと必死な一方、
日本からの文化の流入が近代を形成した中国の場合、ソレを隠蔽しないと国家成立の正当性に矛盾が生じる訳よ…
中華民国は日本裏方になり作った国家だと露呈し、共産主義思想は日本から輸入した思想だとバレたりねw

481 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 06:21:54 ID:C0Aw2UBV0
でも、ポラーンド女性も、年をとるとマトリョーシカちゃんになる確率が高い
のだが。。。今がよければそれでいいのかっ!?>EU男

482 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 06:22:34 ID:9jWmuo7V0
>>273

自分の息子の境遇さえ想像できなかった男のたわごとだぜ

483 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 06:23:19 ID:wLU/OhMA0
近所の無人スタンドがみんな閉鎖された。

泥棒も多文化の要素なのかね。
盗まれるのが悪いなんて言ってる文化と共生できるか?

484 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 06:23:40 ID:p0Kq9SN+0
アメリカやオーストラリアのような大陸は原住民を虐殺して略奪したもの
土地が広ければそれだけキャパシティもある訳で、土地は欲しいが移民は勘弁は通らん
ユーラシア大陸は移動が容易な地続きだから今後もこういう問題は残るでそ
イギリスは島国で安泰に見えて、自国の言語を半ば世界標準にしたまでは
いいものの、気が付くと英語話せる移民がどんどん移住してくる罠
今先進国の白人は過去の行いに対する報いを受けてる。因果応報とはこのこと


485 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 06:23:50 ID:M50radWAP
>>475
日本のお寺の住職って漢詩が書けるってのが
いわば必須項目みたいなモンなんだけど
なんか中国で文化交流したら、中国人僧侶の殆どが
漢詩を諳んじることが出来なくなってたって話しがあった

文化大革命の悪影響は未だ回復できてないという事と
中国本土で廃れた文化が日本に数多く残ってる
っていう話でもある



486 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 06:23:53 ID:bxtrxC7k0
でもイマジンのリバタリアン的な思想は大事にしたいけどな。
そもそもイスラミーとかチョンが揉めるのは彼らが自分のナショナリズムやアイデンテティ、カルチャーを
他者にも行政に介入したりして強制するからなんだよね。

487 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 06:24:05 ID:00ld++VEO
日本の入管は世界一厳しいから大丈夫
アメリカ 人口 280000000人
不法滞在者 10000000人
日本 人口 120000000人
不法滞在者 110000人

ちなみに入国の時に空港で二次元バーコード付ビザをパスポートに貼れるのは世界で日本だけ

488 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 06:24:43 ID:prHYTT8wO
>>457
>ドイツの犬や馬みりゃわかる。

>ドイツの調教は世界一!


ドイツの馬が強いって話は聞いた事がねぇぞ!
馬の調教はフランス・アメリカ・日本だと思う…

489 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 06:24:59 ID:L31hAm0M0
>>481
爺になったら乗りかえりゃええ。また古いモチモチも別に悪くは無い。


490 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 06:25:34 ID:bxtrxC7k0
多文化主義ってのはおそらくリバタリアン世界でしか存在できない。
差別するのもされるのも自由。だから何?って話。

491 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 06:26:09 ID:X4be1BRX0
>>488
オリンピックの金メダルの数見てみな、過去にわたっても



492 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 06:26:14 ID:+ZyCQSbK0
移民先進国の失敗を見て日本も学ばなければいけないな。
とくにずうずうしい特亜系とイスラム系が問題になりそう。

493 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 06:26:23 ID:6pnyEmAh0
>>470
本居宣長の例を出すなら
彼が最初に唱えた邪馬台国九州説持ち出せば一番わかりやすいだろう

当時の日本では、日本書紀の記述を素直に読んで卑弥呼=神功皇后と考えるのが定説だった

ところが彼は
誇り高きわが大和朝廷が支那ごときに朝貢するわけがないと考えたが
かといって国学者の立場上、日本書紀にも記載されてる朝貢記事をウソと決め付けるわけにもいかないから
九州にいるどこかの女酋長が神功皇后の名を騙って朝貢したに違いないという説を生み出したのだ

そもそも劣等感がなければ、支那ごときに朝貢するわけがない、なんて発想自体が出てこない
オーストラリア人が先祖が囚人だったと言われても別に怒ったりはしないからな。事実なんだしな w

ナショナリズムは大切だが
それしか寄りかかるものもののない人間はいろんなところで道を踏み誤ることが多い

494 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 06:26:32 ID:eXxL4WL10
>>432
気持ち悪い奴だなw
なんで、そんな発想になるんだ?

我慢の限界を超えた。これ以上我慢しても状況が良くなるとは思えない
だから、今までの政策を根本から見直すというだけだろ。

日本における中韓にだってあてはまる面があるだろ

495 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 06:28:18 ID:bxtrxC7k0
多文化主義で特定のルーツを共にする集団が一緒にいるのは悪いことじゃないと思うよ。
その慣習なりを他者に強制するなということ。

496 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 06:28:44 ID:wLU/OhMA0
世界で最も閉鎖的なコロニーを作っている韓国人と中国人を受け入れて
それを多文化共生と呼ぶのは無理。

国家をそのまま引き摺っている連中を受け入れたって、それは共生じゃなくて【租界】

497 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 06:31:17 ID:M50radWAP
>>496
中国人はイタリアで中国文化を
前面に出すのを禁じられる事態になってる



498 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 06:31:20 ID:5cPYl/100
>>484
お前、現代のイギリス人って真に多国籍だぞ。
日本人が考える金髪の背が高い英国人はほぼ北欧に占領されていた時の
バイキングの子孫。そいつらがまた屈強なわけ。

おフランスでも事情は同じ。もとのガリア人はちびっ子。
金髪のはやはり北欧系かゲルマン。

つーことはバイキング最強?



499 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 06:32:23 ID:3jh7l/LfO
独自の文化が発達した国では移民受け入れは無理
アメリカは特有文化なんてあるか?

500 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 06:33:12 ID:bxtrxC7k0
>>496

>>日本人が考える金髪の背が高い英国人はほぼ北欧に占領されていた時の
バイキングの子孫。そいつらがまた屈強なわけ。


最近の遺伝子使った研究でイングランドの人間がデーン人やノルマンコンケストによって大きく入れ替わったわけではないとされるようになったよ。

501 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 06:34:37 ID:prHYTT8wO
>>481
男は女が若いうちに可憐・可愛さを求めるが、「家族」になると母性を求める…
恰幅の良いかぁちゃんもまた理想なんじゃね?

テメェの年齢の半分くらいの嫁を理想とするロリ野郎よりはよほど自然w

502 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 06:36:02 ID:5cPYl/100
>>500
政治的に占領される以前にも十分流入してたとは考えんの?
アーサー王なんて真に北欧的じゃないの。




503 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 06:36:22 ID:p0Kq9SN+0
>>497
スイスは確か国民投票でモスク建設が禁止されたんだよな

504 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 06:36:49 ID:bxtrxC7k0
>>502
つーか先住民自体が変わらん容姿だったとも

505 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 06:36:55 ID:Mq+XhrjMP
EUを統合する精神はキリスト教

EU加盟国でイスラム教徒が多数派の国はない
ヨーロッパにあるのにイスラム教徒が多数派である
アルバニアとかボスニア・ヘルツェゴビナとかは
仲間外れだ

トルコがEU入りすれば、大きな転換になるのだろうが、
現状だとロシアが入るのが先になりそうな位だ

506 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 06:37:06 ID:C0Aw2UBV0
>>493
横槍で別スレだからレス不要ですが、一言だけ言わせてくれ。
卑弥呼の当時の首都が大分宇佐なら、別に近畿説でも九州説でも、それほど
問題は無い。ナショナリズムと関係なく、全ての書物から、信用できる要素
を当時の方法論で分析して行くのが肝心と思う。
そして、卑弥呼と呼ばれる女性は、記紀のどこかにいると思う。但し、国内評
(後代の)が悪かったので、埋没していると考えるのが最も自然。

507 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 06:38:16 ID:wLU/OhMA0
>>499
アメリカの凋落も多文化共生なんて言い出してからだろ。
プロテスタント立国だった1960年代までは非常に健全な国だった

508 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 06:38:36 ID:bxtrxC7k0
http://wapedia.mobi/ja/%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%89%E7%B3%BB
期においてはAnglecynn(アングル人)と呼ばれていた。

イングランド人の最も大きな集団は、イギリスの構成国のひとつであるイングランドに居住している。この集団は、ブリトン人、ローマ・ブリトン人、アングロ・サクソン人、
ヴァイキング、ノルマン人など、イングランドに当たる地域に定住していた近縁の民族集団との混血であるといわれている。しかし、近年のDNA分析によれば、
イギリス人の祖先の大部分は旧石器時代のグレートブリテン島の原住民であり、グレートブリテン島の東海岸・西海岸地域での遺伝子の相違は、
大きな差ではないとはいえ、先史時代古くからのもので、主に旧石器時代後半と中石器時代(1万5千年-7千年前)を起点とするものだという。


509 :三河農士 ◆R2srkOAYfTmd :2010/10/20(水) 06:39:34 ID:yp+7i8AoO ?2BP(0)
>>493
島流しの末裔には劣等感がなく、二千年続く独立国の国学者には劣等感があるのか。
それは劣等感なのかね?
自身や自国が劣っているという事実に反発するのが劣等感ではないのかな。

510 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 06:39:40 ID:5r+YHkWv0
移民が駄目な訳じゃないんだよ
ただ、構成比は精々10‰程度が限度

511 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 06:39:41 ID:boZ2kQlI0
つーかメルケルが言ってるのは表面的には多文化といいつつ全部イスラムの話だから
アジアとかは関係ない。

512 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 06:41:16 ID:jS/a8Ndx0
>>511
わざと言ってるのかすごいバカなのか、どっち?w

513 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 06:41:30 ID:M50radWAP
>>511
同じだよ、多文化共生を放棄したEU国は
皆、同化政策に移行してる



514 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 06:42:00 ID:boZ2kQlI0
>>508
そーゆーのもいるが、日本人が『うぉおー、イケメン!』とか騒ぐのは、
北欧系。


515 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 06:42:45 ID:wLU/OhMA0
>>511
ドイツ・スペイン・イタリア・フランスあたりはアジア人移民・密入国者の問題が
クローズアップされてるぜ。ロシアでもな。

516 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 06:43:08 ID:4YGdmOrrO
民主党とか朝日新聞とかテレビ朝日なんかは
全然正反対のこと言ってます?
どっちが正しいの?

517 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 06:44:06 ID:jS/a8Ndx0
>>516
キレイゴトではないことを言ってる方だね。

518 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 06:44:14 ID:rI9PSTdM0
つうか、生物多様性と同じように、
外来種をある程度制限したほうが、
人類の多様性を確保でき、
種としてより生き残れると思う。

519 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 06:45:10 ID:CEvkn4So0
「共生」って、有史以来共生してるのになぁ。
原理主義カルトは人類からのウケが良い様だ。

520 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 06:45:13 ID:wLU/OhMA0
経験者の言うほうが正しいだろw

北朝鮮を地上の楽園だと95年頃まで言っていた社会党や朝日の言う事なんて信じられるか?

521 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 06:45:54 ID:h8jVwH0d0
ドイツの国民、ドイツの文化の一員になるならまだしも、
元々のルーツの文化を保ったまま
コロニー形成されたらたまったもんじゃない

522 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 06:45:56 ID:M50radWAP
>>516
その人たちはウソツキ村の人たちだから
正直に「多文化主義は失敗した」と言った人の方が信用できるね



523 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 06:46:12 ID:boZ2kQlI0
>>513
多文化共生がヨーロッパの根幹なんだからそれ捨てられるハズがないじゃん。
ノルマンディーのフランス人と南西部のフランス人が同化すると思う?

バイエルン人とプロイセンが同化すると思う?

ナポリとロンバルディアが一つなると思う?



524 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 06:46:24 ID:jS/a8Ndx0
>>520
願望を既定のように言う奴らは、本当に危険だよな。

525 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 06:46:26 ID:bxtrxC7k0
>>514
北欧系って括りは間違いだな。じゃぁリトアニアなどバルト海沿岸の民族はどうする?
彼らは日本人が白人と考えるそのまんまの容姿が多い。

526 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 06:46:27 ID:ITDMhJVs0
特に失敗した経験者の言うことには耳を傾けるべき
だろうね。w


527 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 06:47:01 ID:00ld++VEO
先進国で移民が一番少ないのは日本だけじゃないか
200万人しかいない
人口のたった1.6%

528 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 06:48:59 ID:5r+YHkWv0
日本の状況で1%以上なんて危機的状況も良い所だよ
一見して見分けが付きにくい、しかも敵意を持っている可能性が高い外国人が殆どときている

529 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 06:49:14 ID:6pnyEmAh0
>>509
真の実力者はそのような卑屈な感情はもたないよ
それこそが精神的な優位というやつだ

パックス・ロマーナ、パックス・ブリタニカ、パックス・アメリカーナ
ほんとうに世界に冠たる国力も持っている国なら過去の優劣論など瑣末な問題だ

たとえば古代ローマはギリシャを軍事的に制圧したが、ギリシャ文化に対する敬慕は捨てることはなかった
もし彼らがラテン文化はわがローマ独特のものでギリシャ文化などとるに足らないなどと主張していたら
後世にも大きな影響があっただろう。もちろん悪い意味でだ

530 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 06:49:20 ID:M50radWAP
>>523
同化政策を勘違いしてるな

同化政策って給食や学生服を生んだんだよ
国民国家ってわけ



531 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 06:50:42 ID:A2w1pQ450
結局、移民政策押してる連中には、搾取してやろうと言う意思が見え見えなんだよ。

共生の友愛の言ってる連中が、如何に無責任なことを将来に向けてやろうとしてるか。

双方の民族にとって万死に値する行為だと思うよ。

532 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 06:52:51 ID:bxtrxC7k0
ポドルスキとかクローゼはオーストラリア人がイギリスに移民したようなもんだけど
エジルはぜんぜん違うわな。

533 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 06:53:00 ID:M50radWAP
同化政策の根幹にあるのは「国民」であって
民族ではない

多文化共生が無理だと至ったのは
「国民」に成り切らない,、義務すら負わない
移民が問題になってしまったから




534 :三河農士 ◆R2srkOAYfTmd :2010/10/20(水) 06:53:35 ID:yp+7i8AoO ?2BP(0)
>>527
それでも充分迷惑してるけどな。
元々が路上無人販売所を作っても商品を盗む人もお金を盗む人もほとんどいないような民族性なので
支那朝鮮はもちろん、大抵の国の人達とは共通認識を持ちにくい。
ケータイだけじゃなく文化面でも日本はガラパゴスなんだね。

535 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 06:53:54 ID:TfITlsinO
日本は朝鮮人 韓国人 中国人によってボロボロにされた
日本は貧富の格差がはげしく就職難で、更には有り得ないことに反日政権がやりたい放題の悪事を重ね日本人の鬱憤は爆発的に高まっている!

536 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 06:53:58 ID:bxtrxC7k0
>>533
つーよりある程度の均質性は必要だという話だと思うよ。
国はリバタリアニズムじゃ回らないという現実はやっぱりあるからね。

537 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 06:54:56 ID:C0Aw2UBV0
( =(エ)=)ノクマだって生きてるクマ! ←今年は熊さんのデモも多い件。

共生の難しさを知っている者ほど、表面上の共生論者から排除される昨今。

538 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 06:56:05 ID:jS/a8Ndx0
「すべてをひとつにしよう」と考える奴は、
非常に稚拙で、自分の考えが絶対に正しいと妄信している人間に起こりやすい。

すべてをひとつにして、そして、誰がそれを指導するのか?
それはいつも、それを言ってる奴自身が自分を仮定しているにすぎない。

ゆえに、EUの理想、多文化主義、東アジア共同体、
それらはすべて、社会主義の考え方に非常に近い。

539 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 06:56:07 ID:p0Kq9SN+0
>>534
宗教観が超ガラパゴスだからなあ
仏教、神道に加えて先祖を敬うし

540 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 06:56:24 ID:CEvkn4So0
「精神論」ではなくて、「法の支配」に服するか否かだな。

話を情痴に摩り替えてはいけないな。

541 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 06:57:21 ID:bxtrxC7k0
>>540
その法をつくるのは何か?イスラム法をドイツ人が強制されたら?

542 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 06:58:38 ID:bxtrxC7k0
資本主義 民主主義 法治主義 キリスト教



このあたりの共通認識がないとその中でのハイエクが言うルネッサンス以来のトールランスは現代欧州において担保されないんだと思う。

543 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 06:59:08 ID:CEvkn4So0
>>541
とりあえず、絡む相手を違えてるぞ。
何故、主客転倒した自体を想定するのか?

544 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 06:59:44 ID:ZwYLF7X00
多文化主義を裏で煽っている連中の正体は
ロスチャイルド率いる国際金融財閥だよ。



545 :538:2010/10/20(水) 06:59:49 ID:jS/a8Ndx0
>>541
そういうことなんだよなw

今の世界の「政府」の多さの理由はそこにある。
それをムリヤリひとつにしようとするのは、まるで子供の思いつきのようなもの。
どうしてそんなに多分化されているか、という理由を解っていない人の言うこと。

546 :三河農士 ◆R2srkOAYfTmd :2010/10/20(水) 07:00:08 ID:yp+7i8AoO ?2BP(0)
>>529
本居宣長は国学者である以前に仏教徒ですが?
他国の文化をとるに足らんと切って捨てとるわけじゃないぜ。

加えてパックスアメリカンと言うが、アメリカには文化的に新興というコンプレックスはあるんじゃないか?

547 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 07:01:38 ID:boZ2kQlI0
>>532
エジルもポドルスキとかクローゼも同じ話。自国にいればただの選手。

トルコ人は自国にいると家族を虐待したり通りで突然大声だすような連中だが、
なぜかドイツ国内では非常に勤勉でまたマナーと思いやりもある。
ヨーロッパ内では韓国人や中国人の方が自分の女房や子供を道端で怒鳴りつけたり、
叩いたりして警察呼ばれとる。

環境が人を作る。

メルケルのはドイツ国内のイスラム批判じゃないんだけどなぁ〜
イスラム国圏内に多文化、他宗教つーかキリスト教に対する相互互恵の精神が無いと


548 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 07:02:31 ID:C0Aw2UBV0
まあ、どんだけ優しい日本軍人さんが、捕虜にご馳走にゴボウを振舞ってやって
も、戦後「木の根っ子を食わされた」と戦犯にされるんだし。
文化・宗教・民族の方法論的差異は、理解され難い物も多分に満ちている。

549 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 07:02:35 ID:J9uEw7Ue0
ドイツ人のチンコのでかさはガチ

550 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 07:03:59 ID:bxtrxC7k0
>>545
それは強制だからなんだよ。リベラリズムによる博愛主義や平等主義はそれは全て
国家による強制を前提としているからこういうことになる。社会主義も同じ理由で失敗。
リバタリアニズムの、何を思おうが何を使用があなたの勝手です。しかし私にそれを押し付けないでください、
巻き込まないでくださいとういう考えでしか本当の自由や多文化共生はない。だからあくまで理想主義で
現実的に妥当な解は一定の文化的均質性を持ち得ない民族はやっぱり同じく二には住めない。
実行する場合強烈なナショナリズムが必要になり、自由は奪われる。戦前の八紘一宇思想も同じかと。

551 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 07:04:11 ID:eifW4zjOO
ネトウヨメルケルは政治家を辞するべきだ
多文化共生は世界の趨勢だ


552 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 07:04:21 ID:NbabvE/j0
>>544
誰徳 ?

553 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 07:04:30 ID:z07u7X9o0
>>508
>近年のDNA分析によれば、
>イギリス人の祖先の大部分は旧石器時代のグレートブリテン島の原住民であり、
>グレートブリテン島の東海岸・西海岸地域での遺伝子の相違は、
>大きな差ではないとはいえ、先史時代古くからのもので、主に旧石器時代後半と
>中石器時代(1万5千年-7千年前)を起点とするものだという。

ヒトラーがこうした話をもし耳に入れていたら、陸軍を海峡を越えて上陸させたのだろうか。
「英国人」は低地ザクセン人やユトランド半島人の末裔ばかりという訳ではなかった、
ならば手加減せずに容赦なく叩くのみ....西方生存圏の建設だ等と宣って。
http://en.wikipedia.org/wiki/File:Central_Europe_5th_Century.jpg
http://en.wikipedia.org/wiki/Angles
http://en.wikipedia.org/wiki/Saxons

554 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 07:07:16 ID:KYbbbCW3O
経団連はドイツで鍛え直せ

555 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 07:12:01 ID:boZ2kQlI0
>>553
いやドイツ人というのはイギリス人を認めている、逆もまた真なり。仲悪いけどな。
王室ドイツから迎えてるくらいだし。
ドイツ人は意外だがイタリア人もリスペクトしてる。というか尊敬している。
七つの海のイギリス人もイタリア人は認めている。
上層イタリア人というのは真にタフだし頭もよい、さらにセンスも芸術性も無茶苦茶、高い。
イタリア人は能力が高いからさぼっていられるのだ。

ドイツ人が馬鹿にしているのはフランス人。イギリス人もまたそう。



556 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 07:13:21 ID:bxtrxC7k0
>>554
むしろメルケルがドイツの戦前以来の哲学や社会学をやり直すべきなんじゃね?
実はこんな議論とっくに終わってたりする。

557 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 07:14:10 ID:C0Aw2UBV0
>>544
ご明察。ユダヤ金融様による世界人類構想が底流には存在する。その一種が、
冷戦構造下の共産主義であり、ポスト冷戦期での共生主義でもある。共生原理
主義は、理念は高いが理想実現に至る方法論が残念ながらいつも稚拙で乱暴。
気持ち優先でしくじるのを、いつも待っているかのようにすら思えてくるよ。
うがった見方をすれば。

558 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 07:15:38 ID:tyu4ZPmx0
メルケルは理系なんで。菅と同じ。
物理学者なんで菅よりは上か?(笑)


559 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 07:15:45 ID:bxtrxC7k0
でもこのスレでアインランドの名があがることはないんだろうな。

560 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 07:16:26 ID:wLU/OhMA0
>>523
日本の場合は、多文化じゃなくて「多国籍」。

これを租界という

561 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 07:20:21 ID:wjZm9myr0
日本語の喋れない日本の移民がいたらイジメ所じゃないだろ
仕事じゃアメリカのヒスパニック扱い
島国だから来にくいしな

562 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 07:20:46 ID:wLU/OhMA0
ていうか、どこの国に言ってもコロニーを作り、共生する気が無い連中が
多文化を主張する時点で間違ってる。

563 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 07:21:11 ID:BPxOOBVLO
これも日帝のせいニダ・・・

564 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 07:22:54 ID:bxtrxC7k0
>>562
お互いが干渉しなければそれでもやってけるよ。
でもさ、ハイエクが言うように一神教には根本的に寛容さがかけているんだと思われる。

565 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 07:23:08 ID:GyJWmKRD0
>>554
移民1000万受け入れは、自民中川秀直案だが?
自民党は死んで詫びろ!

566 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 07:23:15 ID:wLU/OhMA0
>>5651
多文化と多国籍は違う。

567 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 07:25:54 ID:VcJXD6OEO
>>565
×自民党
○中川秀直

568 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 07:29:33 ID:Eq9pG5jA0



日本はドイツを見習えwww



569 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 07:30:08 ID:XtqR4gzwO
【国際】独メルケル首相が公約「我が国の国旗を再び鈎十字にする」★2

http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bread/1277724585/


570 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 07:31:47 ID:ezcrIbEZ0
ハッキリ言ってしまうとアメリカとはいわないが移民社会、多国籍社会、
または多国籍企業ともなると「なに人か?」ということより、
能力の差による差異差別の方が大きい。

優秀であればある程同国人で固まっていたりしない‥

その国に順応しないというより、もしかしてそれを恐れてる?


571 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 07:32:32 ID:SD8lutbkO
エジルも国歌うたってなかったもんな

572 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 07:34:19 ID:wLU/OhMA0
>>570
そのアメリカですら排他的コロニーを作る連中を受け入れればどうなるかだわなw

573 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 07:34:30 ID:ktHTPTH/0
> 彼らは同じ言語を話し、ドイツで教育を受けるべきだ
「言葉を奪い、民族の誇りを奪おうとする許せない発言だ」って
市民団体はメルケルに伝えるべきだよね

574 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 07:35:47 ID:pJOku4ym0
>>19
ましなんじゃね 在日も、内容はともかく日本語で教育受けてるし
キムチがたくわんの出荷量をぬくとか、日本人は外国の文物に寛容

575 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 07:36:00 ID:C0Aw2UBV0
俺は歴史をドンブリマクロで見るのが好きだから、漠然と思うのだが。
昔のフランスが欧州で嫌われたのって、今アメリカが世界から浮いているのと
似ていると思う。
自国の消費経済・消費構造を守るために、勝手に革命してそれまでの他国約定
を反故にしたり、勝手に独裁化して他国約定を力で改善しようとしたりすると
言う、ジャイアン的な物は共通しますね。
で、そのたびごとに隣国が振り回されて。ドイツのナチス化にしても、結局
そう言った「隣国のワンマン」に嫌気がさして生じたと言う一要因もけして
無視は出来ない。ナチスその物は肯定する気は無いが。

576 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 07:36:51 ID:g8C7nTW7O
>>570 いや犯罪率が絶望的なまでに違うんだよ。そういう嫉妬だとかお金とか、論点すり替えもいい所。まあこんなこと言うのは責任問題を逃れたい左翼だろうが

577 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 07:36:55 ID:0cC4dFr/0
現代では国家とは言語のこと。
さらに相手の言語を十分に操ればそいつのキンタマ握ってるも同じ。


578 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 07:40:41 ID:dxL1l8WO0
この問題、理解してない奴多すぎるんだが…。
「移民を追い出せ!」「移民を入れるな!」
という話じゃないんだわ。

@「移民受け入れてうまくやっていくためには、やっぱり制限とかルールがいるよね」
A「移民も受け入れ先の国の文化やルールや国民に溶け込まないとダメだよね」

↑これだけの話なの。
「は?あったり前だろ?何いってんの?」
みたいなこと思う奴がいるかもしれないけど、今までのヨーロッパはそれすら出来てなかったんだよ。
つうか、移民を同化させるような話をするとレイシスト扱いされて社会的にバッシングされるくらいのタブーだった。

ただ、そういう当たり前の部分を知らずに、「移民政策を無限許容する俺ってカッコイイ!」
みたいにナルシズムに浸ってる馬鹿がいるのが日本の悲劇なんだけど。

579 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 07:41:23 ID:g1W1PETS0
移民、難民はイタズラに国を乱し
亡国を早める

580 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 07:42:33 ID:Vc78n+L9O
こいつらEUのアホは共数年前まで、
偉そうに上から目線で「日本はもっと移民を受け入れろ!」とか言ってたよな。


581 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 07:47:59 ID:gJZD+fHCP
>>529
>パックス・ロマーナ、パックス・ブリタニカ、パックス・アメリカーナ

全部異民族支配前提にした『帝国』じゃねーか
あたりまえだろ

582 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 07:48:57 ID:dxL1l8WO0
>>580
さすがに「数年前」はない。
その頃にはEU内での矛盾が限界点に達してたから。
せいぜい10年前後くらい。

むしろバカ言ってたのは日本国内の欧米コンプ共。
2chにも良くいるだろ?
「欧米様の言うことは全て善!日本のやることは全て悪!
 そして、それを指摘する俺様カッコイイイイイイ!サイッッコー!
 俺、自分のカッコよさに射精しちゃうぅぅぅぅ!」
みたいな変態が。

583 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 07:52:13 ID:voaQCf5e0
【日本への助言】
取材したオランダの当事者や識者は、日本で外国人労働者が増えていることに強い関心を示した。
日本が将来、本格的な移民開国に踏み切る場合を想定し、オランダの経験に照らした助言を聞いた。

■ペヒトールド議員
移民をどの国から受け入れるか、慎重な事前調査を勧めたい。
教育水準が低く、暴力がまかり通る国から大勢入ってくると、
社会秩序が損なわれる。労働者は期間を限って受け入れ、カネを
貯めたら本国に帰らせた方がよい。

■メールホフ記者
移民が新たな下層階級を形成しないよう、受け入れ規模も限定すべきだ。
リベラリズムに名を借りて移民への注意を怠ってはならない。
犯罪に目を光らせ、地域住民とのトラブルに 迅速に対応することが肝要だ。


584 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 07:53:24 ID:inJ4cKEQQ
一つだけ言っておく。
母国で成功出来る奴は移民にはならない。

585 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 07:53:25 ID:1CVYFzjJ0
あまり極端に批判するのも問題かと。
日本で日本のために活躍している元外国人だって腐るほどいるし。
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
問題なのは、「郷に入ったら郷に従え」ができない人間まで移民を許可していることだろ。

586 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 07:55:06 ID:DeWgGNoy0
上で邪馬台国の話が出てきたが
なんで、そんなに宇佐=邪馬台国説が人気があるのか?
分らないのだが...

邪馬台国は、纏向遺跡で正解で
卑弥呼の正体は、皇室系図にあるモモソ媛命という人物だよ。
日本書紀の崇神紀の原文を読めば分る。

587 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 07:57:29 ID:0g7tTpda0
>>551
ネトウヨは自民党を支持してんだから多文化共生に大賛成なんだろ。

588 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 08:02:05 ID:uwkQ8005O
在日はどうしてそこまで捏造してまで民主を推すのか?

589 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 08:07:10 ID:JdprhpuE0
外国で恩恵を受け暮らしながらその国に敬意も払わず馴染もうとせず、
あまつさえ犯罪行為を頻発させるような害国人は批判・警戒されて当然

590 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 08:07:33 ID:g8C7nTW7O
ヨーロッパは日本と違って周辺国が成長する見込みゼロだからな。シナチョン台湾 タイ 香港 シンガポール マレーシア みたいなクッション国が無い。

591 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 08:09:17 ID:ia0rCst10
だから貧困層になりそうなお頭の弱そうなのは受け入れなきゃいいだけじゃん。
そーゆーのはどこの先進国でもアンタは自国に留まってて、つー話だろ。


592 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 08:11:02 ID:0g7tTpda0
>>588
相も変わらず在日認定か。
「自民党 移民庁 1000万人」でググれよ。
話はそれからだ。


593 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 08:12:10 ID:C0Aw2UBV0
>>586
俺は宇佐絶対論者ではない。ただ現時点では「可能性は広く持っておくべき」
という立場。マキムクもモモソも、その意味では肯定も否定もしていない。
マキムクが祟神の拠点であった事から、近時代としてある程度の政治拠点
だった点も無視していない。
だが、首都概念が当時既にあったか?という点がまだまだ引っ掛かる。で、
宇佐も可能性として残存するという現在見解。(マキムクは単なる軍事拠点
かも?という可能性ね)ちなみに、俺個人は、モモソ様より、祟神の皇后の
一人が、祟神モガリの時期に宇佐界隈(女王国)で外交接客し、他国の外交官
から「ヒミコ」と呼ばれた辺りの可能性を考えている。
スレ違い失礼しました>他の皆様

594 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 08:12:29 ID:fJSXlGB60
>>587
「移民」を言っているのは中川秀直。
彼はネトウヨから支持されていないが。

実際、昨年の衆院選でも小選挙区で落選して喜びの書き込みが多数あったが
比例で当選してしまって「残念」の書き込みがまた多数あった。

595 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 08:16:55 ID:0g7tTpda0
>>594
自民党が移民政策の推進の為に立ち上げた議連のメンバーを確認して見れば?
森や小泉改革推進派の名前がゴロゴロ出てくるぞ。
それでもお前が自民を好きなら勝手にすればいい。

596 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 08:16:56 ID:Z30MIfJx0
ドイツ・フランスを見習って移民受け入れろと言っていた地球市民どもはどう言い訳するのだろうか

597 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 08:27:11 ID:M50radWAP
毎日新聞は多文化共生推してたよな

法則発動だな

598 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 08:28:23 ID:G/Et8l8w0
>>570
ん〜、こうは言いたくないんだが、実際にアメリカでは
その優秀な人材が何かミスを犯した時に「○○系だから」という批判が出てしまう。
これは元々ひがみでもあるんだろうが、
やっぱ特に他者からの評価において
人種とかって逃れられないくくりのひとつなんだよね、残念ながら。
世界は俺が期待する程大人じゃないってだけの話でもあるんだけどさ。

599 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 08:51:00 ID:4hNxHaLb0
優秀な人間は自国で通用しますからw

600 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 09:21:18 ID:QQE6ItF+P
多文化共生主義っていうのは、コミュニタリズムの一種で、
異なる文化を「対等な立場」で扱うべきという政策。

つまり、少数派の使う言語も公用語と「対等」に扱ったり、
法律やその国の一般的道徳などにそぐわない文化も、
一方的に排除するのではなく、できるだけ国政に反映させるようにする政策。

実践しているイギリスなどは、イスラム系住民などが完全に別のコミュニティを築いている。
それが国民間の摩擦を引き起こし、テロの温床になったので、
コミュニティの好き勝手できる多文化共生主義の見直しが迫られている。
ようするに、移民にも一国の国民としての統一した教育などをするべきだという話。

移民を国外に出せとか、移民を減らすとかそういう話じゃない。

601 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 09:23:26 ID:RO63A8ul0
>>570
アメリカは普通に人種差別国家だろうが
本音と建前の差が大きいってだけの違いしかない

というか、良い悪い関係なく人種差別(嫌なら人種区別とでも呼ぶかw)がなくなることは未来永劫ないだろう

602 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 09:23:44 ID:u/P5+iho0
>彼らは同じ言語を話し、ドイツで教育を受けるべきだ」と答えていた。

日本語を話し日本で教育を受けた在日朝鮮人は何で差別されなければいけないんだ?



603 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 09:25:49 ID:RO63A8ul0
>>600
>移民にも一国の国民としての統一した教育などをするべき
それが困難だから問題になってんじゃないか
EU瓦解の引き金になるかもなこれ

604 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 09:27:20 ID:+9BtzNC+0
>>602
教育してもそれが奏功しないからだ

605 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 09:27:36 ID:1bt1b1s70
移民1000万人計画を立案したのは、坂中英徳という入管の元キャリア官僚。
こいつがブラジル人を30万人に入れ、在日朝鮮人の特別永住許可を
設定し、脱北者をどんどん入れている張本人。

606 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 09:28:41 ID:dPFAVQLB0
>>602
在日特権、パチンコ、韓国デリヘルなど・・・
2012年に韓国での参政権が貰えるのに、日本でも参政権をよこせと。
差別というか軽蔑されてるんだよ。

607 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 09:28:54 ID:aoFZ3yZOO
なぜか無関係のネトウヨホルホルwwwwwwww

608 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 09:30:44 ID:fnxoRX9EO
>>600
つまり、日本の移民政策だろ

609 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 09:31:43 ID:hpGjevX/0
いまこそ民族浄化

610 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 09:31:45 ID:uwkQ8005O
わいてくんなよ糞チョン

611 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 09:31:49 ID:QQE6ItF+P
>>603
多文化共生主義は国民としての統一した教育をすべきではない、という考え。
現実に可能かどうかの前に、ヨーロッパでは統一した教育をすること自体にアレルギーを持つ人々も多い。
そもそも、ドイツはイギリスほど徹底した多文化共生主義じゃないが。

多文化共生主義を貫くにしても、ナショナリティの教育取り入れるにしても
ヨーロッパは少子高齢化問題がある限り、
イスラム系と自由民主主義信奉者との衝突は避けられない。

612 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 09:32:17 ID:fhUM6YnC0
ね、こういうことになる。
多文化共生というのは、押しの強い、より原始的な奴が、
そうでない人に過大な要求を突きつけていく思想なんだよ。

同じ価値観を共有できる者同士でなければ、狭いエリアの中で共存することは無理。

国家間の間柄ですら衝突はしょっちゅう発生し、それを調停するシステムができている。
ましてや平民レベルで、隣り合って異文化人種が共存していこうなど絶対に不可能。

それが可能かという試金石だった在日コリアンやチャイニーズは、見事に我々の期待を裏切った。
奴等は日本の大地に住まわせてもらいながら、やることはコリア化チャイナ化ばかり。
その実態は、武力によらない侵略者に他ならず、彼らは尖兵である。これはもう戦争なのだ。

613 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 09:32:47 ID:bFpjd6l+0
>>602
日本人のように考え、行動できるようにならないからでしょ。

614 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 09:33:42 ID:WB5MZuO20
多文化を強制したら軋轢が生じるのは当然のこと。
基本的には「郷に入れば郷に従え」だ。
後からやってきた人間が、先住民の文化を否定して他の文化を強要したり、
先住民の文化に溶け込む努力をしなければ、そいつは出て行けってことになる。
当たり前のことだ。

615 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 09:33:48 ID:8FIlY1oO0
こんなのやる前から分かるだろ
別々の民族は別々の国に住むのがお互い幸せ、
世界史みてりゃ分かるだろ、何回同じ失敗するんだよwww

616 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 09:44:27 ID:s4/1So9d0
後から移民政策を行った国は移民側の都合を考慮しすぎなんだよね

元から移民で成り立ってるアメリカは「移民側の都合」より
「アメリカという国の構成員としての立場」を要求するから
国に忠誠を誓わない、立場を理解しない移民は簡単に追い出すよ

ようは移民側もその国に住み着くからには「お客さんの立場」は
捨てなければならないということを徹底してるわけだ
ヨーロッパ各国はおかしな人権意識が先にあってそのあたりが判っていない



617 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 09:50:51 ID:d4MexhFb0
>>602
在日朝鮮人って移民じゃないじゃん。
国籍違うでしょ?

618 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 09:52:54 ID:C0Aw2UBV0
ドイツにせよ日本にせよ、これからは、パラダイムシフトできない政治家は
淘汰されていくだろうね。
戦前悪玉論パラダイムと、冷戦構造パラダイムばかりこだわっているレガシー
政治家は、これからは不要だよ、日独とも。そのパラダイムに拘りすぎると、
「何もできない」というジレンマに陥るような国際構造になっているから。
残念ながら、日本の場合は、その両パラダイムをみっちり仕込まれた人間が
高学歴者として日本を支えているって点だけだな。

619 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 09:54:01 ID:1bt1b1s70
何のために、国があり、国境があるか?とうい根源的な問題に
行き着くのだよ。自分達の生活圏、文化圏を確保するためだ。
昔の人は、わかっていたのだよな。「良き隣人は、垣根の向こうに住んでいる」と。

620 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 09:55:32 ID:VSSs6flL0
「傭兵に頼る国家は滅びる」はマキャベリの言葉だったか?

移民も同じだな。移民に頼る国家なんてあり得ない。
アメリカは、成り立ちからして移民で始まった、特殊な例外だっただけに過ぎない。

621 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 09:55:43 ID:OjV05PxY0
【緊急】名古屋中国領事館拡張移転の件。20日に決議とのこと。今日です!!
朝から電話猛抗議をおねがいします!!
[東海財務局]TEL:052-951-1772 FAX:052-951-0194 
詳細⇒http://mixi.jp/view_diary.pl?guid=ON&id=1605601968&owner_id=23996125

622 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 09:56:00 ID:dxL1l8WO0
>>600,611氏の解説にくわえ、
ドイツの例だけで言えば、差別されてるのはドイツ人という事情がある。
ヨーロッパの多文化共生ってのは、日本国内の自称:リベラルが喧伝してるような甘ったるい物ではない。
以下は引用。


▼ドイツ人の子供が、「ドイツ人」だという理由で、「ドイツ」の学校でいじめられる?!
http://gensizin4.seesaa.net/article/158420182.html
オランダ、スウェーデン、ドイツの現状についての動画なのですが、私が「もっとも説得力があるな」と思ったのはドイツの動画です。
是非ごらんになってみてください。↓
http://www.youtube.com/watch?v=O9HQI3MevvI&videos=tpQpCdroOp4

内容は、ベルリンのある学校で、移民の数がドイツ人の数を圧倒してしまった。
この地区では、移民の数が【90%】をこえているそうです。
それで、少数派になったドイツ人の子供たちが【ドイツ人だ】という理由でいじめられている。
映像を見ていただければわかりますが、移民のいじめっ子たちは、カメラで撮られていることも気にせず、ドイツ人の子をいじめつづけています。

いじめられる原因についてたずねられた、子供はいいます。
「だって、ぼくは外人じゃないから・・・」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
外人じゃないから母国でいじめられる・・・!

623 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 09:58:46 ID:1bt1b1s70
今移民問題で厄介なのは、移民同士が民族紛争を始めたこと。
移民を入れることは、外部に存在する民族対立、宗教対立を
国内に持ち込むことを意味するのだよね。
多文化共生社会だの、多民族共生社会だの、甘いことを言っている
連中は、民族紛争、宗教紛争の凄惨さを知ってから家といい痛いね。

624 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 09:59:38 ID:P4QBEcGO0
移民は同じ民族同士で集まってしまって移民先の文化と共生、共存しようとしないし、
大多数の移民は移民先の国より自分達の故郷の文化、民族の方に誇りを持って
生きるから移民先に溶けこむなんてこともないんだよね。

625 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 10:01:17 ID:Jrkk86Q40
>>602
寄生虫だから!

626 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 10:02:08 ID:7RI72hN70
> 一つだけ言っておく。
> 母国で成功出来る奴は移民にはならない。

まったくその通りだ。
移民とは、母国で食い詰めて、
「他所の家の勝手口」から物乞いに入った人達なのだよ。

成功して、母国にいた時以上の生活をゲトする人もいるが、
最初の低い出発点から抜け出せない人もいる。

ありのままを見れば、それが事実なのだ。

627 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 10:02:53 ID:1bt1b1s70
移民で厄介なのは、移民が移民した国を自分達の都合のいいように
換えようとすること。そうなると元いた人から反動が来るけど、
それを差別、人権侵害、排外主義という便利な言葉で黙らせようとする
から、更に厄介。

628 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 10:04:56 ID:QQE6ItF+P
>>622
そのビデオを多文化共生主義の例として挙げるのはいかがなものかと思うね。

確かにドイツの学校では、トルコ系住民がばかばか子どもを産むせいで、
まともにドイツ語を話せない子どもの比率が高くなっているのは事実だが、

そのビデオは、ベルリンが元々トルコ系移民が特別多いことと、
ベルリンの産業がほとんど死に絶えているせいで、低所得者が増えスラム化していること
これらの知識なく見ても、誤解が生じるだけじゃないかと思うよ。

なぜなら、それは移民受入れ政策や多文化共生主義の結果というよりも、多いに経済状況が関わっている問題だから。

629 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 10:07:52 ID:CjKcHDaJ0
>>24
公人が言ったらマスゴミが袋叩きにするからねぇ
絶対にマジョリティ意見なんだけどマスゴミの封殺+攻撃のコンピで
正論吐いた人は気の毒な状況に追い込まれる



630 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 10:08:37 ID:AdRjzmbFP
俺は移民差別と朝鮮人が嫌いだ。

631 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 10:10:04 ID:1bt1b1s70
>>626
母国で成功できず、母国を浴すること放棄した者たちは、
移民した先でも、結局社会保障費のお世話になるしかないだろうな。
本当に移民した先の文化にほれ込んで移民した人はともかく、単に
金が稼げるからとか、母国より快適だからという
理由で移民する連中は、単なる厄介者だ。

632 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 10:10:21 ID:cJs5DhUV0
>>624
日本移民はそんなことなかった。
溶け込もうとしたが、あまりに優秀で嫉妬から逃げれなかった


633 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 10:12:10 ID:uelUcCUEO
日本もチャンコロが急増中
他人事ではない



634 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 10:14:35 ID:7RI72hN70
>>628
日本がドイツのようになるのは時間の問題だ。

日本はまだ大丈夫だと安心させて、
その隙に、やりたいようにやってしまおうとする人もいる。

民主党は、総選挙のマニュフェストに外国人参政権を入れなかった。
それに安心して国民が民主党に投票したら、
一転して数の力で外国人参政権を強行しようとした。

それと同じだよ。

635 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 10:14:35 ID:rHusI+doO
>>628
それは君の考えが、移民と経済は関係ない、というものだと判断してよいということかね。

636 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 10:17:14 ID:1bt1b1s70
世界中の民族紛争を見れば、異民族、異文化は共存不可能事くらい
解かることだ。
多文化主義など、他人の作った快適な環境に寄生するための
口実に過ぎないのだよ。

637 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 10:18:21 ID:j7+9auAc0
日本は左翼の皮を被った反日がトリカブトの毒のように効いてきて致命傷的大失敗をする

638 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 10:19:20 ID:d4MexhFb0
移民政策なんて各国から叩き出された例のマイノリティさん
が利するだけなのにね。
マイノリティさんにとってマジョリティは脅威だからな。
あらゆる方法で牽制するんだよ。
だが、その鬱陶しい牽制が更にマジョリティの怒りを買うんだけどね。

639 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 10:19:24 ID:QQE6ItF+P
>>635
そのビデオの地域の学校の問題は、
移民のせいというよりは経済状態が悪化してスラム化したことが最大の問題だと言っている。

なぜなら、ドイツで経済が悪化していない地域の学校は、
元々のドイツ人とトルコ系移民の比率がこの学校ほど偏ってはいないし
ギャングがこれほど多いこともない。(ギャングはだいたいどこでもいる)

640 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 10:19:36 ID:wstndHD30
どこの先進国も移民で苦しんでいるんだから
日本も移民で苦しまないといけないね

だって、日本は日本人だけのものじゃないんだから。

日本は敗戦国だし独自の軍隊を持たないんだから、文句を言っても無駄。

日本の文化は世界の文化。
日本の技術は世界の技術。
日本の財産は世界の財産。
日本の国土は世界の国土。

これに異議をさしはさむ日本人は日本人としての資質にかける
日本人として恥ずかしい非国民。

日本は少子高齢化なんだから、どんどん移民を増やさないといけない。
そのためにも子供手当てを倍増して、密入国審査も廃止する。
フリーパスで日本を世界に開放すれば、日本の人口はたちまち倍増。

いいことずくめやん。


641 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 10:19:44 ID:7RI72hN70
移民とか在日外国人に関して
日本人はもう少し危機感を持つべきだ。

メルケルは、至極まっ当なことを正直に言ってくれた。

642 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 10:20:37 ID:Aw0JFWmO0
そりゃ違う思想を持った同じ民族と、違う思想を持った違う民族じゃ根本的に違うもんがあるだろ。
上手くいくはずがない。

643 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 10:24:01 ID:sraDwd/wO
街はスラム化、宗教はイスラム化

644 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 10:24:15 ID:+EG26hcO0
大体、1つの国に多文化,・多言語・多民族・多宗教が存在したら、
そもそも「国家」として運営する必要性がないだろw
共通の価値観あっての多様化だ。
多様が全ていいわけじゃない。秩序無き多様は「混乱」だ。

645 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 10:24:15 ID:RqvkEMV40
だから鎖国が一番いいんだって何べん言わせるんだよ。。。

646 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 10:25:58 ID:7RI72hN70
>>640
移民の悩みは、やがてサラエボの流血の苦しみに変わる。

誰の利益にもならない。

メルケルは「人間の現実」を知り抜いているのだ。

647 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 10:26:05 ID:1bt1b1s70
アパルトヘイトは、正しかったってことだw

648 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 10:26:43 ID:UEObEMfR0
日本人に言いたい
「明治の気骨はどこに行った」

649 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 10:28:03 ID:mDumq0v90
>>648
太平洋戦争で愛国者は皆、死にました


650 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 10:28:39 ID:AdRjzmbFP
>>646
メルケルは東独出身だから、価値観が異なる集団の融合が難しいのは
良く知っているのだろう。

651 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 10:29:14 ID:d4MexhFb0
>>643
お肉はラム化

652 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 10:29:44 ID:7RI72hN70
>>647
> アパルトヘイトは、正しかったってことだw

黒人の土地に、母国で食い詰めたオランダ人が移民して
大いばりしたのが間違いのもとだった。

653 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 10:31:06 ID:dwoMYhSq0






民族主義大勝利m9!!!






654 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 10:31:22 ID:+EG26hcO0
アメリカがある程度、多様性をプラスの要素で保っているのは、
”愛国心”、”自由と自立”という、国家アイデンティティの根底部分を、ある程度共有できてるからだ。
それがなければ、多様化など、単なる混乱、無政府状態に他ならない。

655 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 10:32:01 ID:u6tWhmbP0
>>644
共産主義万歳になるんだよな
民族浄化とかいうけどソ連も中国も異文化どころか自分の文化破壊したし
排除じゃなくて消滅させるのが楽なんだろうな

656 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 10:32:01 ID:3ZUHmX910
逆に95%のドイツ人がトルコ語を話し
イスラム教に改宗すれば問題解決。


657 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 10:32:04 ID:n9scWWD+0
なぜか田原がこんな時間に与野党幹事長呼んで討論番組
http://live.nicovideo.jp/watch/lv29936134?alert=1

658 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 10:32:32 ID:XpWBkGPT0
日本なんか朝鮮人が0.5%いるだけで大問題起こってるのに、5%いるのはキツいだろうな。

659 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 10:32:43 ID:4hNxHaLb0
135:名無しさん@十一周年 :2010/10/19(火) 06:16:48 ID:AnCdNy0+0 [age]
恐ろしいことがおきています。

外国人参政権は「常設型住民投票権」と名を変え、
着々と、各市の条例を通過中です。
「日本滞在が3年を超える外国人らを含む18歳以上の住民が、
市議会への投票権を持つ」
というものです。
「常設型住民投票権」を調べてみてください。

これも読んでください。
723 :名無しさん@十一周年:2010/10/16(土) 07:45:44 ID:LKY7ElR40
おい!!!!!
なんかトンデモない事を政府がやろうとしてるぞ。
完全に国家転覆目論んでるとしか思えない。

「総合特区制度」創設
内閣官房
http://www.ifsa.jp/index.php?1010-top
大阪・京都・愛知・新潟・福岡・佐賀

これ全部在日多発地帯だ。完全に日本侵略だよ。

怖いです。 取り急ぎ伝えます。

660 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 10:34:01 ID:7+dJOGBU0
で、どーすんのって話だな
猿孤児がナンタラ族排除しようとしただけでEU中ファビョッてたからなー
向こうも声のデカいのはそーゆー勢力、庶民感情とかケンチャナヨだ

661 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 10:36:37 ID:wb/b58050
つーか極々一部の利権持ち、声のデカイ基地外が勝手にやりました、
でも不利益出たりしても、責任は一般国民ですよ…って事自体おかしい。

移民で上手く逝った所って実は必ず民族浄化なんだよな。そんでなぜか威張るのw

662 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 10:38:24 ID:pjf++pBr0
>>527

俺も同じような事を言っているのに。日本人程人種差別好きな人間は見た事無いよ。
日本人って言うかモンゴロイド全員馬鹿だ。同じ容貌の人種なのに仲が悪すぎる。
日本は先進国のつもりだけど本当はそうじゃない。

663 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 10:38:30 ID:4RAEd0Ou0
>>651
デザートはプラムか

664 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 10:39:32 ID:C0Aw2UBV0
移民政策が、一概に不可能だとは思わない。だが、日本の脳内お花畑が考える
ほどは、簡単なシロモノではないのは確か。日本の経団連が考えるほどは、
金やマスコミ力でナントカなる物でないのも、これも確か。
そんなに簡単なら、世界有数の軍事力と資本を持って、世界有数の宣伝機関を
内外に持っているイスラエルが、あんなに苦労する筈が無い。英国もアイル
ランド紛争で何百年もかけたし、多民族大国の米ソ仏も民族問題で慢性的に
四苦八苦。多民族中国だって例外じゃない。

かりに流入移民を是としなければならないとしても、しっかりした、「枠」
を作った上で、そのキャパシティーを定期的に確認しながら流入させないと、
待っているのは、混乱と権威の失墜だけ。混乱と権威の失墜を併発しながら
経済力や国力を保つのは、これは非常に難しい。

665 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 10:40:10 ID:CkmVteKi0
日本のマスゴミが報道出来ない内容ですねwwww

666 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 10:47:05 ID:+EG26hcO0
侵略と同化を繰り返してきた各大陸上の国々と、2700年村社会でうまくやってきた日本とを同列に語ること自体アホだ。

日本では相手も同じ感覚を持つ前提(つまり良心)で社会が成り立っている。
従って厳格なルールを決めない、暗黙知の文化が性根まで根づいている。
こんな社会を多民族国家に組み替えるのは、「染色体を変えろ」と言っているに等しい。
要は別の国に生まれ変われ、ということだ。

別の国に生まれ変わったほうが良い国もある。
しかし日本程、優れた国がそれをやる必然性がない。ゼロだ。

667 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 10:49:20 ID:1bt1b1s70
>>655
そうそう。多文化共生が行き着くところへ行くと、「文化のない文化」に
到達してしまうのよ。


668 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 10:49:48 ID:xyx+jVaiO
未来を考えたら国家分裂の火種になりかねないよね。


669 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 10:50:20 ID:yLLu7r+9O
トルコ人ってEUで恐ろしく嫌われてるよね
留学したとき、ホームステイしたとこのお母さんにも気を付けろって言われた


670 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 10:51:25 ID:wQUvJ0rp0
自分の国を良くすることすら出来ない移民を入れたところで
安い労働力にしかならんでしょ

671 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 10:51:35 ID:DMuMolbd0
自民は移民庁作ろうとしてたのに手のひら返しするの?
結局金で思想をころころ変える団体ってことか

672 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 10:56:13 ID:+EG26hcO0
>>670
昔は、「安い労働力」 が移民を受け入れる大きな魅力だった。
今は違う。今、安い労働力を安易に受け入れると、「労働者デフレ」を発生させ、国家財政を破綻させる。
少なくとも先進国において、安い労働力が国家競争力に寄与した時代は完全に終わっている。

今の時代、移民を受け入れるとすれば、「安い労働力」とは真逆、「新たな雇用を生み出す優秀な人材」だ。
日本のは今でも、「安い労働力」 を受け入れてる。
正気の沙汰じゃない。


673 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 10:59:19 ID:PZIuKlcU0
上手くいくわけがない
異文化との両立なんて絶対どこかに綻びが生じる
メリケンさんでも問題ありまくりだろう
なんせ常識が通じないのだから


674 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 11:06:40 ID:AIDlHUrB0
民主党、公明党、社民党、共産党のキチガイどもは1億回、メルケルの言葉聞け!

675 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 11:08:02 ID:Dxd/agEO0
>>672
その「安い労働力」も10年経てば女房も子供も持つ
何時までも安い労働力ではいられない
40年経てば老人だ
働けなくなったら帰れって問答無用で追い出す覚悟がなければ
「安い労働力」を受け入れてはいけない。

676 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 11:08:09 ID:1bt1b1s70
安い労働力とは、昔は奴隷。奴隷は年をとると殺していたけど、
移民を殺すことは出来ず、死ぬまで面倒見なくてはならない。
高齢化した移民など、20年以上前からドイツで問題になっていたけど、
移民は高齢化問題をより、複雑化させるのよ。

677 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 11:08:45 ID:4KESVkLuP
エデュケーションギャップが一世代で埋まるほどやわなものじゃないことは
よくわかったろうな。サッカードイツ代表のエジルのコメントも印象的だった。

それくらい、宗教国家と欧州国家では差がある。
宗教国家から自力で抜け出せない国家の人間を受け入れるというのは
あまりにギャップがありすぎて様々な問題が生じる。

日本の労働文化が未だに低いのも同じようなものだ。
最近はイランも頑張ってるようだけどな。

678 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 11:10:43 ID:MSoa4hmK0
東アジア共同体はムリだった
でも、特定極東アジア共同体ならOKだろう

679 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 11:11:44 ID:7RI72hN70
>>654
>”愛国心”、”自由と自立”という、国家アイデンティティの根底部分を、ある程度共有できてるからだ。
> それがなければ、多様化など、単なる混乱、無政府状態に他ならない。

”自由と自立”の国家であるアメリカの学校では、星条旗を掲げ、国家を斉唱している。

しかし、民主党は、日教組に支持されているから、”愛国心”教育に熱心でない。
それどころか、君が代を切り刻んで、民主党旗に仕立てたバカ者がいた。
こんな民主党に任せていて、本当に大丈夫なのか。

680 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 11:12:16 ID:qDN1fOD1O
あの発言以降キリスト教同盟中心に発狂中だからなw
ドイツはまだ大人しい方、イスラム圏の近い東欧では極右政党が大躍進。欧州じゃ右のブームが来てる。
アメリカでも不法移民排斥が始まった。日本でも在日排斥くらいは行くだろ

681 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 11:13:44 ID:kcvs3n4h0
ドイツ国籍のトルコ系移民、アラブ系移民が
ドイツでテロを起こすためアルカイダで訓練中

682 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 11:13:47 ID:CO0+5uV80
日米独三国同盟への布石だな

683 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 11:14:48 ID:4KESVkLuP
真のグローバリズム文化と呼べるのは今のところアメリカくらいだよ。
アメリカはそれくらいたくさんの事を人種問題で経験しているから。

それでもあれだけ苦労してるんだから、
見よう見まねでやったら下手するとカナダやオランダみたいになってしまう。

684 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 11:16:07 ID:gXonhvRl0
日本みたいに日本語使う在日は数少ない成功例

685 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 11:18:05 ID:kcvs3n4h0
ひざをたてて食べてはいけない日本の文化と
ひざをたてて食べないといけない韓国の文化と
一緒にやっていけるわけない。
一緒にやってもらうには日本の文化に合わせてもらうしかない。
他の国とも同様。

686 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 11:18:30 ID:tm/z3cN/O
エジルみたいに国家歌わない代表が増えてくるぞ

687 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 11:20:02 ID:IUNEfZ+3O
安い労働力の為
財界人が左翼を支援


ウヨは正しい。


688 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 11:20:17 ID:u6tWhmbP0
>>685
立て膝って古い習慣なんだよな
日本も昔はそうだったがその後なくなったけど朝鮮では残ってる

689 :Gooolgle:2010/10/20(水) 11:22:02 ID:PL7jXTvE0
ドイツはナチスの民族主義によって世界から攻撃を受け、結果的に国民を未曾有の
苦難に導いた。その歴史に学ぶなら移民を批判しない方が良い。世界がまた同じように
民族主義を取る国を認めれば互いに争うことは火を見るより明らかだ。
EUの発展は移民はもとより多文化主義無しにはありえない。


690 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 11:22:26 ID:4hNxHaLb0
挙句の果てにはお椀に口つけてすするのは乞食の食い方とか、
得意げに日本語で罵る在日がこの板に出たときは眩暈すらry
歌舞伎の所作とか全否定じゃねーか

691 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 11:23:05 ID:sVVvC23nO
立て膝は古代中国で
股割れズボンだと股間が丸見えになるからという理由で消えた

692 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 11:24:09 ID:QQE6ItF+P
>>686
カーンも歌ってねーし。

エジルはこないだのユーロ予選のトルコ戦で、
在独トルコ人のひどいブーイングの中で1点入れてたぞ。
あれは感動的だった。

693 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 11:24:36 ID:7RI72hN70
民主党が政権についてから、すっかり変わってしまったね。
今まで国民に見えなかったものが見えてきたのだ。

外国人参政権とか、民団の政治活動とか、
今まで慎重に隠されていた秘密が、
民主党が政権につくと同時に
仮面をかなぐり捨てるようにして、
国民の目の前に姿を現したという印象がある。

694 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 11:25:20 ID:4p4xJfAN0
そもそも日本でちゃぶ台で正座して黙々とごはん食べる文化が
いったいどれだけ残ってるのかと。
うちの親でさえも、テレビをつけつつごはんをたべて、
俺が正座してたら「身長のびないぞ」とかいって
あぐらをかかせるというのに。

695 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 11:26:04 ID:D48AuDcx0
日本にもアジア主義(笑)で、特亜を優先させる馬鹿がいるからなw

696 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 11:26:48 ID:d4MexhFb0
境界線は故なくして在るわけではないという事だよ。

697 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 11:27:35 ID:4KESVkLuP
>>689
多文化主義ということは、そのまま利権争いも欧州規模で
中世の頃からずっと行われてきてるんだよ。

フランス、ドイツ、イギリス、イタリア、オランダの仲がそれほどよろしくない理由は
まさしくその中世の頃から行われてきた利権争いの歴史が反映されている。
スイスというのは本当に特殊な国だよ。

>>693
森世代自民や民主のやってる事は、あれはグローバリズムとは言わない。
あれは売国活動の外患誘致罪と言う犯罪に該当する。

698 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 11:28:01 ID:qDN1fOD1O
エジルの逆でドイツ生まれドイツ育ちのトルコ代表エースもいたな。

699 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 11:28:49 ID:ngLt0iHy0
一方日本では、TV番組やワイドショーのなかで必ず一回は
朝鮮文化を褒め称え、中国様無しでは世界経済が成り立たない事を
言わなきゃならんような掟があるんじゃないかと思うくらいの構成だよな

700 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 11:29:19 ID:7RI72hN70
韓流とかキムチとかに日本人がウツツを抜かし
安心しきっている隙に、
秘密裏で計画は進められていたのだ。

701 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 11:29:43 ID:odZcmtFvO



トルコ移民街でマイノリティとなりイジメを受けるドイツ人の子供
http://www.youtube.com/watch?v=O9HQI3MevvI&feature=player_embedded




702 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 11:30:29 ID:zsdDtuzlO
こちらが歩み寄ってもあちらが歩み寄らないもしくはつけあがる状態にメルケルは絶望してるんだろ
民族主義でもなんでもないよ、これは
日本もよく頑張ってるよ

703 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 11:35:15 ID:Dxd/agEO0
>>689
そうやってドイツに一方的に犠牲を強いるやり方がナチスの台頭を招いた
歴史を繰り返す気か?

704 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 11:35:37 ID:MiYkezxW0
白アリ在日が日本の土台を大方食い荒らした頃合いで
中華軍隊アリの仕事の機会が今後増えて来る、と

705 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 11:35:54 ID:CO0+5uV80
日本にも「立膝仏像」があるから影響はあったんだろう

本尊・如意輪観音像(室生寺パンフより) http://murata35.chicappa.jp/kansaitanboki/2000.08/muroji/nyorin.jpg

706 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 11:36:54 ID:4KESVkLuP
失敗の最大の理由はエデュケーションギャップだろう。

特に中凶の腐敗コミュニスト文化や、未だに発達できないイスラム文化は
かなり毒されていて、真の友好化など望めやしないだろう。

いずれにせよ、
欧州でのアンチイスラミックアクティビティはより激化していくのは
間違いない。もう生き死にの問題になっているからね。

日本もそうなりつつあるな。
原理主義団体のガスライティング工作でたくさんの人が殺され、
組織が乗っ取られ、もう日本人の生き死にの問題になっている。

707 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 11:38:19 ID:d4MexhFb0
>>699
大本営から通達が来てるからなw

708 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 11:39:32 ID:ngLt0iHy0
すぐキレる、体面や体裁だけが大事、プライドだけは高い、自分本位・・・
日本はマスコミ様の長年の努力で、完全に中国・朝鮮化してしまったな

709 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 11:40:29 ID:4hNxHaLb0
>>700
韓流はソウル生まれの電痛の会長、成田豊の仕業みたいだな
W杯日韓共同開催もry

710 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 11:43:52 ID:llpXgduI0
なんで世界の人たちは
日本人が海外に出た時の
「周りに合わせて溶けこむ」
ってのができないのかな??????

711 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 11:45:41 ID:kcvs3n4h0
>>709
W杯日韓共同開催から完全に日本はおかしくなった。
それ以前はいい国だった。


712 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 11:47:21 ID:qDN1fOD1O
日本はすっかり馴染んでいるが自由、平等、博愛、人権、等々近代欧州の価値観自体が
かなり特殊だからなそれぞれの価値観が干渉するし美しくも脆弱。
理性や美学はシナ畜、土人にほどなく蹂躙されるだろう。民族主義に傾倒するのはやむを得ない

713 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 11:48:21 ID:+EG26hcO0
>>710
地球上で唯一、日本だけがその姿勢を2700年、行ない続けてきたからでしょ。
日本の紳士的な同化文化は唯一無二、稀有な価値観であり、他民族に直ぐには真似できないし、期待してもいけない。

714 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 11:52:34 ID:GPZoMHbN0
土地に根付かない人が来たら迷惑だよ当たり前じゃん
みんながみんな遊牧民のような生活出来るわけないんだから
左翼思想も右翼思想もほどほどにバランス感覚が必要だよ

715 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 11:52:41 ID:WJfqQBkO0
民主党が朝鮮学校に金出すのを決めたようだね
いままでの予測がすべて甘く、失敗してんのに何考えてんだろ


716 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 11:52:45 ID:I/ST6FVO0
>>710
郷に入れば郷に従え。
これって、中国語じゃなかったんだなw

717 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 11:53:29 ID:7RI72hN70
>>711
アジアにおける最初のワールドカップ開催国を、
日本に譲るわけには行かない、
と韓国が強引な裏工作を仕掛けてきた。

裏工作、ロビー活動などなんでもありの厄介な国だよ。

718 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 11:55:15 ID:5iPVYnh00
郷に入れば郷に従えですね。

719 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 11:55:27 ID:9bzBSQwGO
日本は戦後移民をいれなかったので在日は同化するしかなかった
継続的に移民が入ると同化しにくくなるからやっかいだよ
自分達の文化で生きることのできるコロニーを作ってしまう
中国人の増加は厄介だね

720 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 11:57:27 ID:PZIuKlcU0
日本に来ても教育は日本の義務教育に順ずると銘打てば多少マシになると思うけど
そうはいかないんだよねー
だから失敗する


721 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 11:58:07 ID:hIRhMLJM0
移民政策なんて成功した国がいままであるのか?



722 :Gooolgle:2010/10/20(水) 11:59:29 ID:PL7jXTvE0
>>697
ECからEUへの発展は経済統合から政治的統合へ向かうためのものだ。
だからあなたの言うことはすべて織り込み済みのものであり、どこかで
何か思いがけない不都合なことが生じてもそれは解決できることを
前提に各条約が結ばれた。
メルケル首相は青年部に雇用問題で不都合が生じたことを認めたのだろう。
しかしそれをもってEUが失敗とは言ってない。多文化主義は失敗なら文化的融合を
目指すのかもしれない。


723 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 12:00:11 ID:B7UREQRm0
>>628
お前みたいな奴が国を滅ぼす。

724 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 12:00:22 ID:/TgMOUqM0
>>710
日本も四十年前まで海外と同じだったんだよ。
それで大規模な排斥運動に繋がり、現地の日本企業が攻撃されたから、
現地と溶け込むようになって、その国で日本の信頼を勝ち取った訳だが。
事実、中国を抜かした国々では米国や英国や中国の企業が攻撃されても日本は攻撃されないでしょ。

欧米などは何が悪いと開き直りするから。
挙句に現地企業が攻撃されたら、仕返しに撤退、
現地が困るようになってから、ほ〜ら、困るだろと現地に謝罪を求める。
だから現在でも一向に改善しないわけ。

725 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 12:01:04 ID:4hNxHaLb0
>>711
あの大会はほんとにひどかった…
親日国家のトルコが日本の代わりにベスト4に入ったのが溜飲を下げたぐらいで
あんなインチキでベスト4入りしたくないわ

>>712
国旗の象徴する自由、平等、博愛はそもそもフランスにはない発想だからわざわざ標榜してるって、
フランス人がよくいうジョーク(っていうかウィット)があったな
そもそも人種差別はラテン系が発明したって話もあるが
スペインの博物館にはついこないだまで黒人の剥製が飾られてたしな
スペインにとってアフリカなんて目と鼻の先で、ローマ帝国には黒人の皇帝もいたから、嫌がらせとしか

726 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 12:01:34 ID:n9scWWD+0
>>722
お花畑乙


727 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 12:03:37 ID:CyaMCt9GO
移民幻想から目を覚ませ。移民はその国の文化破壊を助長するだけだ。
移民ではないが世界で最も厄介な人種朝鮮人が入り込んだだけで日本は
たいへんな目にあっている。これに支那人を加えたら日本じゃなくなる。

728 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 12:03:53 ID:I/ST6FVO0
>>724
四十年前まで同じなら
20年前に出会った日系二世、三世が日本語を話せないのはおかしいよな。

お前の情報元はなんだ?

729 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 12:05:39 ID:cyA5Ns0o0
>>724
オー!ソレコソ、ジャパニーズサムライデスネ!

730 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 12:09:01 ID:qDN1fOD1O
結局労働力ダンピング合戦でしかない移民政策は富の集中な訳で
先進国では貧しくなったり切り捨てられる人間の方が多くなる。そりゃ逆に動きますわい

731 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 12:12:10 ID:wLU/OhMA0
>>600
日本の場合は、多国籍共生w

公立学校に韓国の国旗をかかげろとか言ってるレベル
酷い学校じゃ音楽の教科書の国歌の上に、韓国国歌のプリント張らせる学校もある

732 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 12:13:11 ID:WK689imO0
どんどんこういう雰囲気になってほしい
そうしたらお得意の「世界では〜」が言えなくなる

733 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 12:14:22 ID:wLU/OhMA0
>>602
勝手に差別と騒いでるだけで、韓国における外国人差別とは比較にもならない。
日本の場合は、諸外国から在日優遇は逆差別と怒られるレベル

734 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 12:15:26 ID:n9scWWD+0
変な詐欺師発見♪
ID:QQE6ItF+P

735 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 12:15:55 ID:Dxd/agEO0
>>722
文化的融合か、トルコをEUに加盟させてから言ってくれ
敵対してた旧共産圏でさえ入れるEUに
NATOに加盟してるトルコが入れない現状じゃ
全く説得力がない。

736 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 12:16:19 ID:/NaF44dW0
言語や文化や規律は、統一されるのが望ましい、
歴史や義務と権利は、共有されるのが望ましい、
平和や安全は、互いに維持し、それに参加するのが望ましい、

違う言語、違う文化、違うシステムが混在する事で、
互いの価値観の中には、共有できない部分もあるだろう、

それは、個人レベル、集団レベルで、互いに争いの原因になりうる、

おれの神が、本当の神だ、
それは神聖なるもので、食べる事は許さない、
お前のその挨拶の仕方は、おれに対する侮辱だ、
お前の持つその歴史は、こちらにとっての敵対的な歴史であって、許されない、

そんな事を個人レベル、集団レベルで言い争う原因になってしまう。

国家間では?
国家間で、国家の代表がそんな低度な話題で言い争う事は、
通所はあり得ない、

お互いの文化や歴史を尊重し、そしてお互いに配慮しあえるのが、
国家の代表としての責任であり、礼儀であるので、
国家間では、そのような部分の醜い争いは生じない事になっている。
※例外として、中国や北朝鮮や韓国は、低度が低い国の為、それは当てはまらない

ゆえに、国家は、一つの統一された価値観を、国民に共有する事は、
当たり前田のクラッカーなのである。

737 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 12:17:31 ID:k6GLOMEi0
創価学会を日本から叩き出せ!

738 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 12:17:59 ID:hXQR3tpQ0

「お前は薄汚い部落地区がイヤで逃げてきた部落民じゃないか」

「持ち家もない、家賃にすら窮する貧乏人が」

「この部落民が! 貧乏人はネトウヨ! とっとと首つって氏ね」

自らの高年収を執拗に誇示し、朝日新聞のベテランは、そう吐き捨てたのです・・。
おびえて泣きじゃくる子供たちをかばうようにして平謝りをする親御さんを、
蔑むような目でなおも激しく、口汚く罵り続ける彼の姿・・・。

私たちに見せていた、善人のような語り口とは豹変したそれをみた私は、
これは人間ではない、人間の形をした何か別のもの・・・、そうだ、
これこそが「悪魔」なのではないか・・・、そうはっきりと悟ったのです・・・・


『悪魔の新聞 〜朝日新聞、その欺瞞と犯罪の歴史〜』 P.364より

http://www23.atwiki.jp/arashishinbun/


【社会】テレビ朝日の副部長(48)、タクシー運転手への暴行容疑で現行犯逮捕
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1261818006/
【パワハラ】 朝日系テレビ局の社長が貧乏なアルバイトばあさんを轢き殺す
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/news/1285410744/l50

739 :Gooolgle:2010/10/20(水) 12:18:26 ID:PL7jXTvE0
メルケル首相の発言全体がわからないとこの意味だけでは論理は矛盾し、破綻している。
多文化主義が完全に失敗なら「個別文化主義」を取るという意味になる。
そんなことがこの世界でできるの?
これは雇用問題で不満を持つ青年部に対するガス抜きであり、彼らの不満を表す
「枕詞」に過ぎない。
じゃ、多文化主義を辞めるとは具体的にどんな行動をとるのか聞きたいね。


740 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 12:20:09 ID:f0vdi40n0
メルケルはネトウヨ

741 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 12:20:42 ID:TlSjFPgq0
アメリカのような最初から移民国家として誕生した国以外の移民は失敗するということだな。
日本は、絶対に移民政策をこれ以上進めてはいけない。

742 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 12:22:09 ID:Dxd/agEO0
>>739
メルケルはソレを言うと青年部に対するガス抜きになると思ってるわけだなw

743 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 12:24:38 ID:AKCkRLTiO
>>739
変な日本語書くなよ。

744 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 12:25:10 ID:WK689imO0
>>741
そのアメリカでさえ移民が問題になってるらしいw

745 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 12:27:16 ID:n9scWWD+0
>>741
ネイティブアメリカンは虐殺されて差別されていますが・・・・


746 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 12:27:37 ID:DctXPaXAO
>>602
自らの行為の結果、嫌われ、忌避されてるだけだろ。

747 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 12:27:42 ID:b+yInewNO
いつだってネトウヨは正しいことを言う
愛国者の予言を軽んじることなかれ
まあ本当に凄いのは自分を含めた数人だけどね

一目で分かるネトウヨ連呼の知的水準

愛国者「中国政府は領有権を主張している!油断したら攻めて来る!」

ネトウヨ連呼「大袈裟アル!中国は侵略しないアル!」

本当に攻めて来た。

ネトウヨ連呼「児童ポルノがー!ジミンガー!中国の侵略は綺麗な侵略!愛国無罪!」

748 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 12:32:16 ID:/NaF44dW0
他民族国家は、
言語や文化や価値観を統一すること、
国家に尊敬を抱く事、

それだけで、一応国家的な運営で問題は生じることはない、
個人的、集団的な部分で、それぞれの民族的な対立は若干生じる程度、
しかし、規律でそれを規制することで、国家やシステムの体裁は整えられる、
現実は、個人的な価値観による差別や思想については、
害になり、証明が出来ない限り、それが露呈する事はないだろう、

だがしかし、多文化主義は、地球規模で国家ごとに存在する事で実現は可能だが、
国家内で、多文化は存在する事は出来ないだろう、

同じ家族は、同じ世界を共にして
同じ親族と言う歴史と意識があるからこそ暮らせるわけで、

同じ家の中に、全く違う家族が何家族も共生することなど、
気持ち的にも無理だし、現実的にも弊害が大きいだろう、
そして、現実の国家としても、それは失敗したと言えるのも当然、

統一された部分が無い事を許して、それを統一しようとするのは、
まさに矛盾を抱えるようなものであって、それに気がつかないのは、
馬鹿としか言いようがない

左翼に騙されて、システムを簡略化、曖昧化するのは、
悪魔のささやきと同義

749 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 12:33:19 ID:2uU5at5Z0
西尾幹二は20年以上前からこの危険を説いてきたのだ!


「労働鎖国」のすすめ―外国人労働者が日本を滅ぼす

http://www.amazon.co.jp/o/ASIN/4334012388/

750 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 12:37:20 ID:IpzlCk4Y0
中国人が嫌われるのは、平気で嘘を付くからだ。自分で嘘を守る為に簡単に死ぬからだ。
嘘しか言わない鮮人はとりあえず殴りつけておけば労力にはなる。
中国人に仕事任せれば、連中は鮮人を連れてきて働かせ、自分達は何もしない。


751 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 12:41:22 ID:9bzBSQwGO
>739
個別文化主義なんて言葉聞いたことないよ
この場合ドイツ文化を基軸文化として住民を統合するということでは

752 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 12:42:01 ID:+UIMAIzpO
【用語の勉強】

多文化主義-マルチカルチュラリズム-


世界市民主義-コスモポリタニズム-





753 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 12:43:59 ID:u6tWhmbP0
移民だなんだというのは今と同じかそれ以上の発展をと思ってるからだろ
おとなしく衰退を受け入れればいいのになあ

754 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 12:45:36 ID:+UIMAIzpO
>>739
別に二者択一じゃね−よ
文化は多分に影響し合うが、いちいちイデオロギーで強制する必要はない
文化浸透の許容範囲はその文化圏の人々が自ら決める

この文化はわが文化にとって有益か否か
相互作用で決まる

無理にくっつけたら反発するのは当たり前

755 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 12:45:49 ID:WpA1g0Nh0
はっきり言うとな、全人類は平等とかいう考えが根底から間違っているのだ。
優等民族と劣等民族は厳然と存在し、劣等民族の人権は制限しなくてはいかんのだよ。
これが真実なのだが、この何十年間
これは絶対に口にしてはならないタブーとされてきた。

結局、最初に共産主義思想が出てきた段階で、徹底的にアカ狩りをすべきだったんだね。
アカは死ななきゃ治らない。
「アカ・即・斬」を徹底しなきゃいけなかったのだ。

756 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 12:46:39 ID:zh3XvWAC0
メルケルさんよ、そこに(`ハ´)や<`∀´>も流れ込んでくるんやで?


757 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 12:47:05 ID:4Q8m586+0
つまり人種差別は克服できないとメルケルは言っているのだ

758 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 12:47:44 ID:wLU/OhMA0
>>662
君、韓国に住んでみれば君の言うモンゴロイドwの本当の差別がどんなものか分かるよ

759 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 12:48:31 ID:d/tJ8BtyO
>>652

おれはまさにその南アフリカで高校、大学の一時期過ごしたけど
白人の侵入云々を棚上げ
するとアパルトヘイトの差別ではなく区別という概念はそれほど間違ってなかった
と思うよ。やはり価値観も言語も大きく違う民族がお隣さんさんとしてやって
行くのは難しい。日本的な道徳観念で育てられた人間なら痛感すると思う。それは相手が白人でも黒人でもそう。

760 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 12:50:31 ID:i7UWz14Y0
海外から強い異種の動植物が繁殖して
国内のおとなしい在来種駆逐している自然の法則があるのに。

移民法成立させたら
農耕民族の日本人は肉食系外人に駆逐されるのは確実。
国民性なんか千年や2千年で変わるわけない。

761 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 12:52:00 ID:d4MexhFb0
>>754
そこで文鮮明クロスカップリングが嘗て活躍したのです。
思い出すだけでも気持ち悪いw

762 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 12:53:34 ID:wLU/OhMA0
ていうか、日本ほど多文化共生してる国はないぞ?

勘違いしてるようだけど、日本で問題になってるのは、
外国人が日本国民と同等の権利をよこせと言ってる事なんだよ。
外国人が日本人と同等の権利をよこせと言うのと、
外国系日本人に対する差別とは全くの別物


763 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 12:53:34 ID:pu+/Th6cO
日本のサヨク「多文化共生!」「少数民族や外国人に祖国を思う民族教育を!」→日本が日本を愛せる教育を行おうとする→「ナショナリズムだ!」「外国人や少数民族の気持ちを考えろ!」 


サヨクは矛盾ばかり

764 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 12:55:19 ID:83T/i5AJ0
一方、日本は
【民主党】北朝鮮影響下の思想教育が批判される朝鮮学校への高校授業料無償化適用、教育内容不問を了承★2
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1287461036/

765 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 12:58:44 ID:ebAhvHT80
>>249
人数的には中国人も在日朝鮮人も充分脅威です。
数は力である事を忘れてはいけない。

766 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 13:01:15 ID:GrdypJAC0
やっぱりマルチカルチュラリズムとか左巻きの妄想なんだね。

767 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 13:02:26 ID:u6tWhmbP0
>>765
在日なんて1%もいないぞ

768 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 13:07:09 ID:4ASJRPNt0
ははっ、これはいい。
朝鮮人がよく言う「日本はドイツを見習うべきだ」

日本はドイツにおける多文化共生政策が大失敗だったと見習うべきだな。

769 :Gooolgle:2010/10/20(水) 13:08:50 ID:kiZ6UX1L0
>>751
日本のことわざ「郷に入っては郷に従え」をイスラム系移民に求めたが、
「出稼ぎ精神」の彼らに受け入れられない為、こういう発言が出たものと
推測される。EUの目標は政治的統一にあり、言語統一、インフラなどの規格統一、
などがあろうかと思うが、宗教やましてや民族統一など専制国家みたいな
ことは考えてもいないだろう。EUで一人勝ちドイツは安い労働力の恩恵もあり、
自国民にも対応が難しいが、景気のいいところに労働力が向かうのは経済原則であり、
文化とは関係無い問題に見えるよね。


770 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 13:10:55 ID:z07u7X9o0
>>697,706,722
EC/EU文化主義の先進地域であるベルギーは「第二のスイス」にはなれなかったね。
次に欧州の先進国内の都市でイスラーム原理主義テロ実行犯を輩出する
のはブリュッセルだろうか、アムステルダムだろうか、それともベルリン?

>>712,725
「博愛」など謳われていない、そもそも。
Fraterniteは志、目的、価値観を共有する同志、同胞に対する友情/愛情であって、
強いて言えば「友愛」であろう。勿論、鳩山由紀夫の爺が唱えた友愛政治とは何の関係もない。
その裏返しは、我と我が同志を攻撃する敵に対する「無慈悲なる殲滅作戦」である。
泣く子も黙るロベスピエールの恐怖政治である。
反対派は拷問と私刑の憂き目に遭い、運が良ければギロチンで即死を賜わった。
これはフランスの各地方、そして国外に散った、当時の王党派の子孫達に
計り知れない反中央政府意識を代々根付け、今日に至る。
未だにオルレアン家の末裔に将来のフランス王政復古の暁に正統な王として
国家元首の地位に返り咲き頂こうという一派が存在する位である。
自由-平等-博愛等というユートピア三重奏曲を奏でる
日本の歴史学者の意図的な情報操作に惑わされていはいけない。

771 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 13:11:21 ID:/NaF44dW0
文化や歴史や生活様式は、
それぞれの立ち位置や、
向いている方向や、
参加した人なのか、
それを知っているだけなのか

それによっても、大きくその価値観が違う、

だから、それぞれの価値観で、
比較したり、評価したり、勝ち負けを判断してしまうのは仕方がない、

そして、そのそれぞれの判断の相違によって、
争いが生まれるのも当然の事、

個人や集団で、国家の規律の中で、それらの取り決めがされているからこそ、
国家的な価値観が統一されており、
その国家的価値観で決められた規律の範囲内で、
個人の価値観をある程度統一しているからこそ
個々が問題が生じないように生活する事が出来るのである。

がしかし、
多文化を許し、それぞれの特性を許していれば、
それぞれが、それぞれの文化を評価し、順位づけをし、勝ち負けを争う事もあるだろうし、
それぞれの特性同士が引くに引けない部分もあるだろうし、
文化的特性が合うとか合わないとか、、相反する事は普通にあるだろう、

それが敵と味方を作り上げることになり、
敵対する文化より優位になる為に、更に多様なる文化を取り入れたりしていれば、
それは混とんと言うしかない

772 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 13:11:22 ID:DVMuRjb80
ドイツと日本では事情が異なる。
日本では他民族共生というより他民族による乗っ取りが進行中だがな。

773 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 13:12:10 ID:4hNxHaLb0
>>762
だよね
むしろ日本人は好奇心が強くてあらゆる種類の異文化を受け入れられる人種

774 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 13:12:47 ID:w0My2smi0
郷に入れば郷にしたがえにやっと到達

775 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 13:14:20 ID:0g7tTpda0
>>763
自称保守政党の自民党が移民庁を作るとか言い出して
自称愛国者のネトウヨがそんな政党を応援してるという矛盾。
結局彼らは愛国者でも何でも無く民主党を叩きたいだけの
自民党支持者に過ぎない。

776 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 13:17:07 ID:VLqJOow8P
大東亜共栄圏も失敗したが、未だに亡霊みたいなのが大きな顔してるw

777 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 13:19:44 ID:Dxd/agEO0
満州国の五族協和がどうなったかw

778 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 13:23:21 ID:wCP2+49Z0
移民問題もそうだしユーロ問題もそうだし
ドイツが先に体を張って証明してくれたね
日本はマネしてはいけない

779 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 13:24:05 ID:V6HbtqXI0
移民受け入れ賛成の朝日新聞読者とネサヨが大暴れしているなw






780 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 13:26:10 ID:D/tuSDUxO
保守の復興は世界的な流れなんだな。
今朝の新聞でもアメリカの保守の話が出てた。

しかしそのとき出てた単語『超保守』ってなんだ?
国内のニュースなら極右っていう意味か?


781 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 13:28:14 ID:E+tjsbbg0
一民族一国家でいいじゃないか
乞食密航移民は死刑

782 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 13:30:46 ID:E+tjsbbg0
結局サヨクってのは現実を見ないでお花畑な発言してる自分に酔ってるんだろ
気持ち悪いな

783 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 13:32:12 ID:4hNxHaLb0
まぁ世界の人口が違うからね…
学生運動とかフラワームヴメントの頃の2倍近い今現在
どこも生き残りをかけて保守化してる罠

784 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 13:33:57 ID:Z5qrOB8d0
>>781
昔とちがって世界そのものが狭くなってるからな。
もう国獲りなんぞせずに、ひとつの国家でひとつの民族を定着させていく方が
この先うまくいきそうだな。

785 :773:2010/10/20(水) 13:36:39 ID:4hNxHaLb0
利休が主張した侘や寂も、堺で舶来品に囲まれて育ちそういうものに倦んでたから産まれたという

786 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 13:39:38 ID:ebAhvHT80
>>279
反日思想という対立軸がある。
これは日本側の努力ではどうにもならない。

787 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 13:40:41 ID:g/nAaGTI0
>>781
1民族1国家って一見理想的だけど、
民族の定義で必ず揉めることになる。

788 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 13:43:02 ID:ebAhvHT80
>>280
朝鮮を戦地にしたアメリカや中国は悪かったと国レベルでは認めていないよw

789 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 13:46:51 ID:ebAhvHT80
>>287
肌の色が同じ支配者が良いという論理は危険。
中国がアメリカの同盟国であるより、中国の属国である方が日本人は幸せだとかいいだすから。
少なくとも沖縄に関してはもう言い出している。

790 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 13:50:17 ID:HVN0nvAd0
サッカーのドイツ代表移民軍団の立場はどうなるの?

791 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 13:52:23 ID:S9rDbayOP
>>711
たかだかサッカー大会でおかしくなるほど
日本はヤワな国なのか?

>>777
満州国に賭けた日本人の理想や情熱は間違ってなかった。


792 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 13:52:33 ID:kcjdd5C60


【 英国 】 政府が外国人受け入れを制限 ・・・ 財政負担軽減と英国民の雇用拡大が目的
http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1277824488/

【 国際 】 フランス政府、民族排斥批判に物おじせず、粛々とロマ人の強制送還を開始
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1282291877/

【 国際 】メルケル独首相 「 多文化主義は完全に失敗した 」
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1287488478/


 ↓ ↓ ↓ 統一協会ミンスの場合 ↓ ↓ ↓


【 ミンス 】 日本を 「 憧れの国 」 にしたい。 1千万人移民! 受け入れ構想
http://megalodon.jp/?url=http%3A%2F%2Fwww.matsui21.com%2Fmedia%2F03%2F08_10voice.htm&date=20060929081458

↑ 経団連につっつかれ作成した自民案の遥か昔、03年に既に立案。

↓ しかも05年8月、特亜限定の3千万人!ステイ構想、というトンデモまで政党公約する始末!
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1124809533/

ミンス、入管法を改正 ・・・ オーバーステイ約11万人を合法化し正規滞在者にしろと発狂 ← ★★★
http://megalodon.jp/2009-0602-2245-54/blogs.yahoo.co.jp/masaaki_akaike/58935267.html

バ菅の経済対策指示 「 中国人観光客向けビザの条件緩和など、知恵を出せば経済成長する分野はたくさんある 」
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1282312607/

ミンスは移民どころか、国家主権そのものの移譲を憲法 ( 基本政策方針 ) に掲げている!! ><
http://www.dpj.or.jp/news/?num=602


793 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 13:53:59 ID:BrvPuH660
元から住んでる、自分たちの土地という意識を強く持っている土着民族とはうまくいかないよね。
多文化路線でいくなら、アメリカみたいに原住民をまず排除するような事をしないと難しいね。

794 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 13:56:03 ID:GJChxxNL0
>>1
そんな中、全力で移民を増やしてる日本

たった1、2年で街中中国人だらけ。
ぷぎゃーとしか言いようがない

795 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 13:56:21 ID:M50radWAP
多民族共生は幻想でしかなかった


796 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 13:56:51 ID:j2dC6lqF0
そして日本は周回遅れで失敗の後追いw

797 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 13:59:01 ID:d4MexhFb0
何時までたっても現実を直視できない多文化共生(強制)主義者。
気持ち悪いから何処かの島でも買って其処でやってくれ。

798 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 14:07:49 ID:z07u7X9o0
>>652,759
ボーア人の入植集団自体が、本国を捨てて/叩き出されて使命感に燃えてアフリカ大陸南端の地に
理想郷を建設しようと日々死に物狂いで働いた-というのは嘘ではないだろう。
先住民であるコイ人、サン人の土地を征服して農場を建設している訳だから、現代人から見れば
唯の侵略者かも知れないが。
兎にも角にも先住アフリカ諸民族と勢力均衡の状態にあったボーア人が自暴自棄になって凶暴化した
のは、何と言ってもナポレオン戦争後にケープ植民地を継承した大英帝国の分断統治政策が原因であろう。
http://ja.wikipedia.org/wiki/グレート・トレック
英国はインド・パキスタン・スリランカだけでなく、アフリカ大陸、北米大陸にも先住民族・移民間の
対立と憎悪、そして殺戮の因子を数百年に渡って植えつけて育て続けていた。この辺の異様な「情熱」の源泉は何なのか。
南アについては、ボーア人とイギリス人、ユダヤ人、インド人等流入民族集団別に「入植/移民物語」の体系が
出来上がってるので、いずれか一つに肩入れしすぎると...コイ人、サン人、ズールー人等から激しい反発を買うことになる。

>>777,791
まあ、この辺は良くも悪くも大日本帝国の満洲政治/経済/産業/移民/文化政策と比較すると色々と考えさせられる点が多い。

799 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 14:12:05 ID:0g7tTpda0
>>792
「自民党 移民庁 1000万人」で検索するともっと面白いものが見られるぞw

79 :さて、3000万人の中国人を沖縄に移民させるってデマでもやるか・・・
Q.3000万人の中国移民を受け入れるって本当?
従来の大量輸送・大量消費型マスツーリズムといった環境面に負荷がかかる
観光形態ではなく、自律的な持続可能な観光へと転換すると共に、アジア
からの外国人を含む国際型観光地および長期滞在中心の観光地への転換を図り、
各種コンベンションなどを通して観光客のみならずビジネスマンや学生等も
含め幅広い年齢層が訪れる「3千万人ステイ構想」の実現に取り組む。
http://www.dpj.or.jp/okinawavision/
上のソースは2005年に改訂したバージョンだが2002年発表の改訂前はこうだった
環境との調和を前提に、空港など交通体系、宿泊施設、商業施設等の整備、PR
推進などハード・ソフト両面の観光インフラを整備する。アジアからの外国人
も含む国際型へ、長期滞在中心の観光地への転換をはかり、観光客のみならず
ビジネスマンや学生等も含め幅広い年齢層が訪れる「1千万人構想」の実現に
取り組む。
http://www.dpj.or.jp/news/dpjnews.cgi?indication=dp&num=10686
どこをどう読んでも観光振興策で一言も移民なんて述べていない
それが郵政解散選挙時の大量コピペ作戦と賛同する連中の大量発生で真実扱い
になり未だに騙されてる可哀想な人が沢山いる信じられない状況

80 :ちなみに沖縄を訪れる観光客はほとんどが日本人である
・平成16年の入域客が全体で515万人に対して外国人観光客は13万人、
比率にして2.3パーセント。
http://www.okinawakouhoucenter.co.jp/ichimyo_box/kouensyuu/0502.html
成田・名古屋・関空・福岡・札幌に空路で来て国内を移動出来る本土と違い沖縄
の運送能力は貧弱であり、現状の国際線の発着回数でもギリギリ、数年後にはパンク
すると予想され課題となっている(国際線は上海・台北・ソウルのみ)
http://www8.cao.go.jp/okinawa/5/56.html


800 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 14:13:43 ID:4hNxHaLb0
ボーア人とか肌の白い黒人とか影口叩かれてるけどな

801 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 14:16:39 ID:5mfWlyQ/O
世の中、住み分けしてりゃ今より平和なのに あほなの?

802 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 14:23:36 ID:g/nAaGTI0
>>801
その住み分けがうまくいかなくなってるから
多文化主義とかみたいな模索があって、
それもうまくいかなくなってる、ってことじゃないの?

803 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 14:24:52 ID:ebAhvHT80
そのうち日本でも中国系移民が一万人デモ(暴動)をするようになりかねない。
長野の例もあるし、近い所まで来ている。

804 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 14:27:10 ID:aQLR0Prq0
もう多文化強制なんてやめようぜ 

805 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 14:28:10 ID:puOgCMtB0
>>683
ネット情報だけで知ったか乙

806 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 14:32:49 ID:ebAhvHT80
>>425
中国人からみると日本人は潔癖性で共存できないってw

807 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 14:33:34 ID:1bt1b1s70
>>759
あの国は、白人同士、黒人同士でも民族間の対立や衝突が深刻。
というかアパルトヘイト自体、黒人間の民族紛争を防止するのが
本来の動機だったわけだし。
白人政権が主張して、民族を区別して分離発展という考え方自体は
正しかったのよ。

808 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 14:36:20 ID:WpA1g0Nh0
>>804
それを勝手に進めているのが左翼団体とマスコミ。
左翼とマスコミは日本の敵、いや人類の敵だ。
徹底的に叩き潰すべし。

809 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 14:36:23 ID:LSew8CF10
>>115
日本の左翼はイコール売国奴だけど海外では違うんだろ。


810 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 14:37:11 ID:d/tJ8BtyO
>>798

当のボーア人自体がそれほど人種差別的ではなかったのは
ある意味驚きだったよ。明らかに異質な者として俺に距離を置く奴はいたけど
攻撃的な敵意はあまりなかった。
あくまでもヨーロッパと比べてだけどね。

すごく皮肉だったのは当時日本からやってきていた左巻き活動家たち。
人種差別と戦いにきていたわりには一番黒人に対して差別的だった。
高級白人居住区のど真ん中に住んじゃって、しかもたかられるから、強盗に入られたら嫌だと絶対黒人に名刺を渡さない。
ああいう連中が最終的に実害を被る段階になると一番差別的になるとはっきりわかったよ。

811 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 14:39:52 ID:E+tjsbbg0
日本人は日本に
韓国人は韓国に住むのが一番だよ

812 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 14:40:14 ID:d7KWOeDG0
韓国人・在日=反日真理教を信仰する反日ヘイトクライム匪賊。

民族全体がカルト教団の信者である。

こいつらがやっているのは他文化(コリア低俗文化)強制。

813 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 14:41:26 ID:NMvXd0750
ラーメンとケーキがおいしいからといって組み合わせることができるか?
文化文明が違えば常識も違うし価値観も宗教観も何もかも違う
衝突争いが起こるのは当たり前

814 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 14:41:58 ID:LUHMNhk6O
朝日新聞は死んで詫びろ

815 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 14:42:41 ID:d4MexhFb0
>>810
> すごく皮肉だったのは当時日本からやってきていた左巻き活動家たち。
> 人種差別と戦いにきていたわりには一番黒人に対して差別的だった。
> 高級白人居住区のど真ん中に住んじゃって、しかもたかられるから、強盗に入られたら嫌だと絶対黒人に名刺を渡さない。
> ああいう連中が最終的に実害を被る段階になると一番差別的になるとはっきりわかったよ。

連中は薄汚いレイシストだからな。
普段は体裁が悪いので表に出さないが本性はそんなもの。


816 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 14:43:09 ID:lSI154XfO
>>72
オーストリアとドイツはもともと同じ国で言葉も同じ
東京と神戸くらいの差しかない
言葉も文化も全く違っていて陸続きでもない日本・中国・韓国とは一緒にするな。

817 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 14:44:36 ID:k4k/6f3n0
細胞ですら膜の外と中で 圧力やら何やらが違って
モーターが動いたり動かなかったりして モーターが動くと儲かる商人とかが跋扈してるわけで
細胞膜を破壊すると

818 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 14:46:44 ID:0g7tTpda0
日韓トンネル研究会顧問議員
 麻生太郎  福岡選出
 太田誠一  福岡選出 (人権擁護法案顧問)
 古賀誠    福岡選出 (人権擁護法案顧問)
 久間章生   長崎選出
 自見庄三郎 福岡比例
 三原朝彦  福岡選出
 古賀一成  福岡選出

日韓議連  (親韓派議員による議員連盟)
 会長    森喜朗
 幹事長   額賀福志郎
 副幹事長  安倍晋三
 副会長   麻生太郎  
        久間章生   
        高村正彦
        中川秀直
        青木幹雄  (人権擁護法案顧問)
        野田毅
        平沼赳夫

819 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 14:47:22 ID:1bt1b1s70
大体世界中の民族紛争を見れば、多文化主義など
幻想だとわかりそうなものだ。


820 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 14:51:13 ID:LZaK/0CNP
今まで築いてきた良い部分を食いつぶしてるだけだから衰退するのは当たり前だろが

821 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 14:58:33 ID:x18Gzls50
トルコ人排斥始まるな・・・

822 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 15:01:18 ID:1bt1b1s70
>>815
移民を入れろだの、多民族共生社会だのほざいている左巻きは、
絶対に外国人がいる場所に居を構えないよ。
そんなに外国人と暮らしたければ、外国人が大勢いる団地にでも
引っ越せばいいの、絶対にそうしない。

823 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 15:06:53 ID:w2hWw0NvP
これって在日朝鮮人学校を潰して普通科高校で教育しましょうってことだろう。
受け入れ側がしっかりしないと高校が荒廃することにもなりかねないと思うが。

824 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 15:18:29 ID:WokUVUXJ0
>>777
>満州国の五族協和がどうなったかw
当時の中国各地に比べて経済発展した満州には、現地に元から住む満州族や
モンゴル族の地に漢族が多数やってきて民族比率を変えてしまい、
満州は、経済的に完全に漢族の支配(影響)下におかれてしまいしました。

825 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 15:18:40 ID:CO0+5uV80
日本の学校では教壇の上に「豊臣秀吉」の絵を掲げるべきだな

826 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 15:24:56 ID:WokUVUXJ0
>>767
60万の外国籍保持者(在日)と80万の日本帰化者併せて140万人。

その倍の親戚及び関係者がいるとして、韓国朝鮮民族に属する或いは
影響を受ける人は280万人はいると推測されます。

827 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 15:36:28 ID:/NaF44dW0
朝鮮人は、恐らく神に対しても、
神と同じ自由と権利を要求する民族、

そんな、身の程や、自分の権限を理解できない者と
同じ国家を共有し、参加することなどできないだろう、

相手に対して、敬意と配慮と尊重が出来ない者たちに、
こちらも、敬意と配慮と尊重など出来ないのは当たり前だろう、

敬意や配慮や尊重が、お互いにできるという事は、
同じ国土で、同じ歴史と、同じ文化を共有しているからこその結果、

そこに、多民族、多文化を取り入れることは、
秩序とは反対の混沌、平和とは違う混乱の元、
お互いに義務と権利を共有する事も出来ず、

ただ、自分の権利を拡大する為だけに、
争って奪い合い、苦しみながら暮らすだろう、

そうなってからでは、
国家が安全の為に全体を統一する当たり前の行為も、
個人に対する権限と自由を奪い、
個人の尊重を行えない横暴な行為となり、

二重三重の失敗と混乱を続け、原状復帰など二度とできないだろう、

ある程度の価値観を統一し、それゆえに安定している国へ、
裕福さを求めて移住してくるというのは、
貧しい愚民であれば、致し方ない行動原理、

だがしかし、その愚民たちを受け入れる行為自体が、
その国の価値観を分断させ、それゆえに安定を崩す

828 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 15:44:29 ID:bFpjd6l+0
>>827
で、神に拒否されると「差別ニダー!」と言って、謝罪と賠償を求めるんだろw

829 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 15:59:57 ID:ebAhvHT80
>>662
>日本人程人種差別好きな人間は見た事無いよ。
日本国内にいるからそう思うんだろ


830 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 16:05:11 ID:LsEuXDs00
鳩が涙目になりそうなコメントだな。
鳩がこの事に、生きている間に気がついてくれる可能性はどのくらいだろうか?

831 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 16:06:38 ID:3sQvL/ZoP
>>122
>で日本人が事実に基づいて反対すると
偽日本人になって恥だとか譲れと叫ぶんだよな。

あと、最近は「ネトウヨ」というレッテルを貼って批難するのね。

832 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 16:08:24 ID:/NaF44dW0
そもそも、自分の国を捨て、違う国へ行く事が、
すでに、その難民の意識が、
愛国心も無い、個人的な利益を求めた行動であると言える、

そのような個人的な利益を求める者を、
受け入れるなんて事は、
受け入れる国民たちにとっては、

ただ、
国民が共有する財産や権利や自由を要求されるだけで、
その権利に必要な義務を共有するわけでもなく、
その自由に必要な規律を共有するわけでもなく、

万が一、国家が破たんや戦争状態になれば、
国土や財産を守る為に、共に闘う事もせずに、
また違う国へ、安全と権利を求めて逃げてゆくだけだろう、

自分の国で、
自分の義務と役割を仲間と分担し、
自分の権利を分配してもらい
自分で行動と努力を行い、責任感を持って自分の国を良くしよう、

833 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 16:14:07 ID:ebAhvHT80
>>739
なんで中国から撤退した企業をもじったペンネームを使うのだろう?

834 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 16:17:18 ID:ebAhvHT80
>>767
重要なのはどんな組織に在日が属しているかではありませんか?

835 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 16:20:08 ID:ebAhvHT80
>>775
きっちり管理するという意図でなら、移民庁も有用だろう
なし崩しに移民を受け入れると双方に混乱を招く

836 :伊都之尾羽張 coo|ニニニニニニニニニフ:2010/10/20(水) 16:44:30 ID:B491D3w80
出入国管理政策懇談会のメンバーが香ばしい連中だらけ。
http://www.moj.go.jp/nyuukokukanri/kouhou/nyukan_nyukan44-11-1.html
 ※ぐぐってみよう♪

世界各地で移民政策は頓挫し、社会問題化しているという前例を見ながらも
推進派は推し進めようとしている。

連中が考えていることは、日本を混乱させて内政を乱し、最終的には日本を
崩壊させたいらしい。マルクスの亡霊に憑依されたままなんだろう。

ためしにtwitterで#tenkoroを開いてみな。気痴害が溢れてるから。


837 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 16:46:07 ID:0g7tTpda0
>>835
きっちり管理するとはこういう法案の事を言ってるのかな?w

【国籍特例法案】:認可制→★申告制、●多重国籍可、◆犯罪歴無審査!
http://b.hatena.ne.jp/entry/7206436
自民、在日韓国・朝鮮人ら特別永住外国人の日本国籍取得手続き容易にする特例法案
↓(関連スレのURLが軒並み2chへの書き込み規制された?)

↓(河野太郎が与党PT座長)
↓ http://www.taro.org/blog/index.php/archives/882
↓ 河野太郎発行メルマガ「ごまめの歯ぎしり」ブログ版 2008/6/5 木曜日
↓ >最高裁で、国籍法の規定が違憲の判決。早速、国籍PTを来週開き、法改正へ。
↓⇒>それにあわせて●重国籍問題に関する法改正も。



838 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 16:51:43 ID:4KESVkLuP
ネットの集合知と連動することにより、疑問に思っていた多くの謎が氷解していった。
この掲示板で在日朝鮮人の原理主義団体の批判をしていたら、
仲の良かった友人の態度が豹変した。彼もきっとルーツは帰化人であり、
そういうコミュニティともなんらかのつながりがあったのだろう。

間違いなく在日朝鮮人関係者が私の情報を関係者全体に「ガスライティング」したのだ。
こいつら在日朝鮮人の一部原理主義勢力のせいで、私の人生は大きく損なわれた。
そして、今更大学時代や社会人時代に”友人であった”彼らと関係を修復できる訳もない。

私は自己利益の為に友人や知人に嘘偽りを言う事など人生においてなかったつもりだが、
私という存在は、彼らにとって信用に足るものではなかったのだ、それが残念でならない。

チャイニーズプロットは暴かれ、そして日本は真の変化の時期で岐路に立たされている。
そして私自身もまた人生を再び取り戻さなければいけない時期に来ている。
彼らのイリーガルな活動により、私の私生活における友人関係が大きく損なわれた事により、
私の精神にもかなりの支障をきたした。私自身の精神は”ぼろぼろ”なのだ。

一部の朝日新聞の社員の方々も、慶應義塾大学や東京大学のネットワークの関係者の方々も、
2ちゃんねるの良識ある方々も、私が何者なのか、既にご存知の方々も少なくないだろう。
そう、私は私生活ではただの”名も無き人間”の一人に過ぎない。

私の精神が早急に回復され、私の能力が健全に社会に貢献できるようになる為には
もはやこの国から離れるしかないであろう。それほど私の社会的立場は大きく損なわれた。
あなた方にも面子やプライドがあるのは理解している。
その上でお願いしたい。どうか、私がアメリカ合衆国で健全な社会貢献ができるようになれるよう
ご協力いただけまいか?

839 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 17:29:06 ID:8S3awgO70
「EIR]二〇〇八年四月十八日号。三十八、九頁。ジョン・ホーフル。
「グローバリゼーションはジェノサイド(大量虐殺、大量殺戮)である」

この論説は、すべての日本人に、知られるべき文章であろう。
以下にその要点を列記する。

(1)グローバリゼーションは、ジェノサイドである。
  (国民、文化、宗教、人種などに対する計画的絶滅を意味する)

(2)グローバリゼーションの推進主体はロンドンに本拠を置く国際金融寡頭権力(オリルガルキー)である。

(3)彼らの原則は、全ては消耗品である、全ては使い捨てさるべきものである、と。

(4)グローバリゼーションの核心的政策の一つは、国民国家の破壊である。

(5)グローバリゼーションの主要な利点は、生産基地を最も安い労働賃金で労働者を雇用できる場所に移すこと。

(6)彼らの目標は、地球上の人口のドラマティックな大削減である。
  (つまり地球人口の大量殺処分)

(7)この地球人口大量殺処分の主要な方法は、餓え、病気、戦争、そして金融戦争である。

840 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 17:35:57 ID:BL7fgYt30
自民党が朝鮮人の居座りを認めていなければ今頃素晴らしい日本があったのに・・・orz

841 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 17:40:11 ID:fhzpuiuH0
移民政策は慎重にならなければいけない。
そのことを民主党には学んで欲しい。

842 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 17:40:23 ID:+kMFBRBm0
財界の都合でトルコ人大量に受け入れたからな、ドイツは。

日本も自民と経団連が大量に移民受け入れようとしてたが、危なかったな・・・・・

843 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 17:41:57 ID:ZXoLchfHO
日本も学べよ

844 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 17:44:39 ID:BL7fgYt30
経団連自民の移民受け入れ計画を国民が直前で抑え込んで助かった感はあるな・・・。

845 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 17:45:32 ID:eD7arslP0
多文化主義を見直すのはいいんだけどさ
それを唱えてた人が今何をしていて
この後その人に対して何が行われるか気になるんだが

846 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 17:48:14 ID:0QUknDIZO
異なる人種 異なる宗教 異なる文化の人間が上手く行くわけがない
だから犯罪者は分けて収容されている
それでもトラブルは起こる

アメリカの刑務所の刑務官の言葉

847 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 17:50:40 ID:GRoFpld40
>>846
それでいいんだよ。問題は互いに干渉しないこと。
それができないと荒れる。そして法律は特定の慣習なり文化が入り込むから難しい。


848 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 18:05:28 ID:dxL1l8WO0
>>628
「低所得者同士のスラム地域でも、『ドイツ人』同士だったらビデオのような虐めは起こりようがない」
というのが唯一の答えじゃないかなあ?
故に貧困問題ではなく、移民問題以外の何者でもないと思うけどねえ。

つうか、>>639でいってる
 >なぜなら、ドイツで経済が悪化していない地域の学校は、
 >元々のドイツ人とトルコ系移民の比率がこの学校ほど偏ってはいないし
 >ギャングがこれほど多いこともない。(ギャングはだいたいどこでもいる)
部分は、移民問題以外の何モンでも無いと思うのだが…。

ま、貧困と移民と経済問題を分けて考えるのは難しいというだけかも試練けど。

849 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 18:11:40 ID:3sQvL/ZoP
>>243
日本人には強気なくせに中韓相手になると急に弱気になるんだよな日本人って
どうにかならんのか

850 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 18:14:54 ID:fhzpuiuH0
もうヨーロッパ諸国で移民政策が成功した国なんで無いだろ。
日本も考え直せ。

851 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 18:18:35 ID:nduakSHu0
BBCにもデカデカと multi-cultural society has failed って見出し出てた
共存なんか無理っていうのが世界的な流れなんだろうな

852 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 18:19:44 ID:eg3YS8Kr0
さすがや!!多文化=人権乞食がハッスル状態だもん

853 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 18:20:16 ID:BL7fgYt30
>>850
でも事の発端は安い労働力を欲しがる下心丸出しの経団連から出てきた話だからなぁ・・・。

献金の欲しい自民党は全面支援に回ってたし。

854 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 18:21:01 ID:3sQvL/ZoP
>>235
正確にはトンデモな実態がバレたから在日が変化球をつけてきたと思われ

855 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 18:22:41 ID:/NaF44dW0
国家として、多様的な文化や民族を認めたとしても、
その多様的な文化や民族が対立した場合、
国家は、どのように公平平等に対応できるのだろうか?

一方への配慮を行えば、もう一方への配慮が行き届かず、差別に見えるかもしれない、
一方を優先すれば、もう一方が優先されなかった事で、公平とは見えないかもしれない、
多数決によって一方の文化や民族が、もう一方の文化や民族を否定する事になれば、
それは平等とは言えなくなってしまう。

混在し、相反する主張があり、
文化的、民族的な価値観によって、それが絶対に相容れない場合、
例え国家が公平に配慮しようにも、仲介者として立場をとれない、

それぞれに神が存在し、それぞれが、それぞれの神を絶対神だと言ったとしよう、
それを国がどのように判断できるというのだろう、
個人でも集団でも、国家としても、その仲介を行う事など出来やしない

お互いが、お互いの相手のその主張を理解し、
お互いが、配慮し、そしてお互いのその主張に尊重できなければ、
それは解決しない、

誰かが来て、どちらかが正しいとか言う事は、さらなる混乱の基であり、
争いの火種を広げる結果になってしまう。

統一されない価値観で、違うそれぞれの価値観を統治など出来やしない、
だからこそ、国家と国民は、統一された価値観を共有する必要があるのである。

856 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 18:24:40 ID:9qBQYMXG0
共生とか地球市民などの言葉を好んで使う奴は、恐らく日本人じゃないだろう。

857 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 18:29:20 ID:ABbo1YAB0
移民が幅きかせて乗っ取られるくらい
とっとと気付けよ

858 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 18:29:36 ID:dxL1l8WO0
>>845
オランダだとそういう人たちは逃げ出しています。
発言はなかったことになってます。

んで、移民に寛容で理解を示していた、かの有名画家ゴッホのお孫さんは、
移民排斥主義者に対する抗議ドキュメンタリー映画を作成中に、
よりによって移民側のイスラム教徒に殺されましたとさ。

ソーカル事件の時にも、調子扱いてたポストモダンの論客はやっぱりダンマリ決め込みました。
今度の顛末も同じ展開になるでしょう。
んで、日本にこの詳しい顛末が伝えられるのは5年後くらいでせうなあ。
(サヨクが意図的に海外の思想情報を遮断するから)

どっとはらい。

859 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 18:34:54 ID:dxL1l8WO0
>>851
おれ、ユーロ問題もあるから、ますますEU統一連邦というかEU帝国みたいな動きが加速すると思う。
早い話が、EUで大日本帝国の皇民化運動が推進されるわけですよ。
半世紀を超えて大東亜共栄圏の皇民化政策の正しさが立証された瞬間ですな。
ま、アメリカみたいな形にしても良いんだけど。
なんにせよ、多文化の平行共存なんてむりだと。

いっそのことローマに帰れとも思う。



860 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 18:38:27 ID:gWA39usS0
>>858
オランダの現状は何年か前から2chやブログで騒がれるようになってきて、移民問題が取り上げられたスレや記事では良く見るようになってきたね。
ドイツやフランスのことも段々知られるようになってきたし。
でもそれも、移民問題に興味が合ってそういう記事やスレをみる人以外にまで知られるほどじゃないからなあ。

>>662
白人の歴史も同じ人種でいがみあいの歴史だよ?
同じキリスト教徒ですら。


861 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 18:43:50 ID:7RI72hN70
なるほど

862 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 18:46:48 ID:cy/l4LAi0
>>859
なんでそこで大東亜共栄圏プッシュするかなー
ミンスの方ですか?

863 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 18:49:21 ID:gWA39usS0
>>582
そういえば昔は、スイスを非武装中立の平和主義な国だと勘違いした人を結構見た様な……。
流石に今では見かけなくなったな。

>>555
ヨーロッパ同士なら結構認め合ってもいるんだよなー。
センスや芸術性ならフランスも高くね?料理とか。
そういえば昔は優秀なフランスのプロテスタント移民を
ドイツ(ブランデンブルク・プロシア)やスイスが受け入れたこともあったな。

864 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 18:50:48 ID:GRoFpld40
フランス料理なんて北イタリアがむしろ発祥だろ

865 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 18:52:16 ID:dxL1l8WO0
>>862
鳩山の言ってるのは「東アジアにEUの様な枠組みをつくろう!」
(すなわち>>1で問題になってる多文化共生)
だから。
厳密に言うと大東亜共栄圏とちがうんだよ。

ただ、鳩山の東アジアEU構想を指して大東亜共栄圏呼ばわりするのが流行ったのは、
鳩山とその仲間達が非難する大日本帝国時代のビジョンをそのまま流用してることを馬鹿にするためなんだな。

866 :酒乱童子:2010/10/20(水) 18:53:24 ID:c3yY6gbI0
移民それ自体を否定はしない。
ただ、日本が積極的に移民を輸入した場合
厭でも中国人だらけになるのだよ。
あいつら反日だから、共存共栄は不可能。

むしろ土耳古人あたりが相応しい。
土耳古人は独逸ばかりでなく、日本にも目を向けるべき。
彼等は回教徒ではあるが、豚肉以外にはこれと言ったタブーはないし
しかも親日国家だから、共存は困難ではないと思える。

867 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 18:54:50 ID:NYG5R6BX0
遺伝子的に日本人と近いとされるモンゴル人なら受け入れてもいいが、
中国人と朝鮮人はイヤだよな。

868 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 18:57:18 ID:3sQvL/ZoP
>>385
そもそも移民の在日は税金すら納めるどころか、日本人が働いて納めた税金で生活保護を貰い、凶悪犯罪を犯してる件

869 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 19:00:21 ID:9bzBSQwGO
多元文化主義って結局移民に悪用されるんだよな


870 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 19:00:41 ID:7RI72hN70
まぁ人間ほど獰猛なものはない。
熊さえも恐れて人間に近づくの避ける。

昔から、国と国との間に国境があり、
民族が別れて住むようになっているのは、神の摂理だろう。

871 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 19:01:40 ID:gWA39usS0
>>866
トルコ人が親日だから問題ないってのはどうかなあ。
トルコ人の親日は、地理的に遠く歴史的に揉めたことが無く、移民問題なども起こってない、『遠い国』だからってのが大きい。
あとどこでもいえるけど観光客として乗客ってのもある。
遠いからこそ上手くやっていけるけど、近くなったら、まして日本の中に受け入れたら軋轢は起こる。
そもそも今ドイツで起きている問題だって、別にトルコ人がドイツを嫌っているから起きている問題じゃないし。
親日といっても、日本人として日本に溶け込むほどのものじゃないんだから。
あくまで遠い外国人として付き合うのが可能な親しさに過ぎないよ。

W杯後の数年間に問題になった外国人の自販機荒らしも、内訳にトルコ人が多かったりしたんだよ。
件数は多くても犯人の人数はそれほど多くはなかったし、強盗や殺人といった凶悪犯罪までは聞かなかったが、
それでも件数が多いから金銭的な被害はかなり高い犯罪だった。
もちろんトルコ人の全てがそうだなんて一部をみて全体を非難するつもりはないけど、
親日だから問題を起こさないとなんてことはない。

872 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 19:05:22 ID:L/Zu5QKX0
>>866
そのトルコ人がドイツで迷惑かけてんだろ・・・

873 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 19:07:27 ID:jpyPNYri0
>>866
ドイツの不良移民を引き取ってやるなんて優しいな
だが他でやれ

874 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 19:08:05 ID:WpA1g0Nh0
>>863
ヨーロッパの国同士の関係っつ〜のはよくわからん。
互いに嫌いあっていたり、馬鹿にしあっているくせに
時代によってくっついたり離れたりだ。
「欧州情勢は複雑怪奇」とか明治時代くらいに言われたらしい。
たぶん、当人たちにしか理解できんのだろう。

向こうの人間にも、日本と中国とと朝鮮とかの複雑な関係は理解できんだろうがな。

875 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 19:08:06 ID:U5vU2jAi0
>>866
お前ムスリムと接したことないだろ

876 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 19:14:06 ID:gWA39usS0
>>874
王様ですら外国から来たり兼ねていることもあるしな。
スペインの王朝なんてオーストリア、フランス、イタリアの三国からきたしドイツ(プロシア)から出かけたこともあるw
まあ欧州からみると日本やアジアの歴史もそう見えるのかもしれないが。

877 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 19:17:17 ID:PSY4JIfr0
困っているだろうからって思いやり根性を示したら相手は
取れる限りをこの機会を逃さず盗りまくってやろう、力が付いたら支配してやろうと
援助もらう時期だけ友好を叫んで、援助をもらわなくてもなんとかなりそめたら、協調性ゼロどころか
強盗ヤクザ行為に必死になる国って日本もよく知ってます。
最初からその強盗ヤクザになる一心で擦り寄って来るんですよね。

ドイツの首相は「多文化主義は完全に失敗した」と言うのはよく分かります。
日本も同様ですからw
ただ日本の指導層はバカだから、失敗どころか大破綻状況なのに未だに認めてませんがw
恐ろしい話ですw

878 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 19:21:42 ID:LOJv3xhwO
グローバリゼーションとか言って馬鹿なことをやってきた結果がこれ。
いい加減、頭デッカチの学者どもは理性で何でも解決できるなんて幻想はやめてほしい。

歴史も宗教も伝統も違う者同士が共存できるわけないだろ。
移民を入れると、彼らは当地の社会に溶け込まず彼らのコミュニティーを作る。これは国の中に国境を作るようなものだ。
それを防ぐために国境というものがあるのに、何のために国境があると思ってるんだ?

理想は理想、現実は現実。
そのへんを認識してほしいな、学者どもには。

879 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 19:24:10 ID:rHusI+doO
だからトルコだって単一民族じゃないんだから。移民するのは余程のことなんだしさ。クルド人みたいに右翼どころか左翼からも虐殺されている民族もいる

880 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 19:25:04 ID:bFpjd6l+0
>>1
「これからは、多文化共生の時代!」とか言って、やたらと在日韓国人や中国人との交流を
押し付けてきた連中は、一体、どう責任をとるつもりなんだろ?

881 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 19:25:45 ID:qFvp76XX0
>>1
> ドイツの多文化主義は「完全に失敗した」

はい、社会実験終わりでーす!www
つーかも少し早く結論だしてぇな
日本は片足突っ込んじゃったじゃん

882 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 19:26:23 ID:eD7arslP0
やっぱり今こそ多文化主義とか言う奴を唱えてた奴を特定して
きっちりと締め上げて社会的に抹殺するべきだと思う
何も移民問題だけじゃないよ
責任を取らせる、逃げ得は許さん

883 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 19:26:46 ID:UZccuDWH0
宗教移民とか最悪だなw
宗教対応とか言語とか移民の福祉とか、そっちの整備するだけで多くの税金が吹っ飛びそう
移民からの税金とかスズメの涙で

884 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 19:27:08 ID:gWA39usS0
>>879
ドイツに移民したのって普通に労働者じゃ?
難民と移民は別。
移民は単に食うため、高い給料を得るためなどで余程のことなんてなくても起こるよ。

885 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 19:42:15 ID:gWA39usS0
>>883
ドイツは既に旧東ドイツの復興に150兆注ぎ込んでこれからも注ぎ込まないといけないのに…・。
再統一の時に東ドイツに居たベトナム人はあっさり追い出してたような気がするけど、それは叩かれなかったんだろうか?
一時それが東欧に流れてたよね。

886 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 19:42:16 ID:kRQsjOy+0
571 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2010/10/20(水) 03:15:37 ID:bce8ZlnD [2/28]
ttp://www.youtube.com/watch?v=8A_n5zZ0FJk&feature=player_embedded
Video: Diversity Dead? Merkel's 'MultiKulti' speech fires up immigration debate RT
(英国RTテレビの解説ビデオ)メルケル首相の「多文化主義は完全に失敗した」発言と、その背景としてのドイツ社会の現状
---------------------------------------------------------------------------------------------
多文化主義擁護の立場のドイツ国内のアナリストとのインタビュー。ドイツの移民増加は深刻な社会問題を起こしており
移民擁護・多文化主義擁護の立場に立つ人たちも現状は許容できず、改善が必要と認める。ムスリムなどマイノリティ
のドイツ社会への同化、若年層への教育の改善、徹底化、就業プログラムなどの各種対策が必要という。そうした危機感
が生まれている理由の一つには欧州全域に広がる「移民抑制、廃棄」を言う極右政党の台頭がある。一方、グローバリゼ
ーションとEUの拡大は、欧州への移民を更に増やす環境をつくっている。移民を抑制することは容易ではなく、むしろ増加
が予想される。

887 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 19:44:33 ID:kRQsjOy+0
572 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2010/10/20(水) 03:23:11 ID:bce8ZlnD [3/28]
メルケル・ドイツ首相の「多文化主義は完全に失敗した」発言は(日本以外では)国際的な反響を呼んでいる。
此れを重く見たトルコ大統領の発言
------------------------------------------------------------------------------------------------
ttp://www.guardian.co.uk/world/2010/oct/19/germany-integration-abdullah-gul-turkey
Turkish president urges Germany to help immigrants integrate
Abdullah Gul warns politicians not to exploit integration issue for their own gain, during state visit by German president
トルコ大統領Abdullah Gul、メルケル発言にリアクションして、トルコのドイツ移民の社会同化を支援するように要請
(英国、ガーディアン、19日)

トルコ大統領は、同時に、移民はドイツ語を学び、ドイツの法律を勉強すべきとも発言
"I consider it wrong to claim that a whole group cannot and does not want to integrate," he said. "I am against any
blanket judgement." At the same time he urged Turks to learn German and to recognise the constitution if they wanted
to live and work in Germany.
Earlier this month in a speech that caused a stir particularly amongst his fellow conservatives, Wulff said that Islam was
"now part of Germany"


888 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 19:46:45 ID:kRQsjOy+0
573 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2010/10/20(水) 03:30:40 ID:bce8ZlnD [4/28]
メルケル発言に対するロシアのリアクション。ロシアは西欧キリスト教的文明を志向するのか、それともそうではなくて
多文化主義的混載に向かうのかを選択するときに来ている、という。インターファックス。
--------------------------------------------------------------------------------------------
ttp://www.interfax-religion.com/?act=news&div=7823
19 October 2010, 18:57
Russia should make its civilizational choice today, renowned Russian writer believes
ロシアの作家、Mikhail Veller 「ロシアは文明選択の時に来ている」

"We should once and for all answer the question: are we for tolerance, multiculturalism and universal equality or are
we for preserving our culture as it is?" he said in his interview to the Express-Gazeta paper.
 ・・・・
But, according to Veller, we should remember that culture created on Christian culture, culture created by Europeans
"would inevitably change for the other, Islamic, eastern, it won't happen otherwise."


889 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 19:49:00 ID:kRQsjOy+0
575 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2010/10/20(水) 03:46:30 ID:bce8ZlnD [5/28]
メルケル首相が、「多文化主義の失敗」を言い出した理由(政治的背景)の分析
-------------------------------------------------------------------------------------------
(オランダのラジオ・ネーデルランド国際放送の記事)
ttp://www.rnw.nl/english/article/german-wilders-prompts-tougher-line-merkel
And Rene Stadtkewitz, a former party colleague of Chancellor Merkel, set up his own political party, making grateful use
of Geert Wilders anti-Islam rhetoric. Ms Merkel didn’t like this at all. As her party colleague Volker Buffier says:
“Look at what’s happened in Germany’s neighbours, in the Netherlands, in Sweden, in Denmark, in all these countries,
right-wing protest parties have sprung up, making it really difficult to form a stable government. That’s exactly what we
want to prevent.”
Ms Merkel wants her party to take the lead in the integration debate and to tackle the problems in immigrant
neighbourhoods. The government is working on tougher measures requiring immigrants to do more to integrate. Turkish
President Abdullah Gul was the first to support Ms Merkel’s tough new stance. He said Turkish people living in Germany
should do their best to integrate and learn to speak perfect German.

メルケル首相の与党に属していたRene Stadtkewitzは、独自の政党を作り、Geert Wildersの作った反イスラム極右政党の
ドイツ版を作ろうとしている。メルケル首相は、こうした動きを嫌悪している。与党CDUのVolker Buffierが解説して言う。

「ドイツの隣国に何が起こっているのかを見るべきだ。オランダ、スウェーデン、デンマーク、此れ等の国では極右の政党が
移民反対を唱えて台頭し、与党にとって安定的な政権の運営を困難にしている。我々CDUが防ぎたいのは、そういうことが
ドイツでも起こることだ」 

メルケル発言は移民の社会同化についてのディベートを起こしトルコ大統領も,これに呼応してドイツにおけるトルコ移民の
同化の支援の必要を言っている。


890 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 19:51:41 ID:v7EYbc4r0
ハーバマス、涙目www

891 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 19:51:52 ID:kRQsjOy+0
キレイ事の多文化主義を推進する連中が、極右に栄養を与え、育てまくっている皮肉。


「 地獄への道は、善意で舗装されている 」

892 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 19:52:57 ID:QQE6ItF+P
>>848
どの学校に行くにしろ、このビデオでいじめられているような、大人しいのび太タイプの子はいじめられるだろう。
大人しいタイプがいじめられるのは、移民がもっと少なかった時代からあった。
ただ、トルコ系はマッチョ(男らしさ至上主義)嗜好が強いので、
ドイツ人や他の移民より暴力沙汰が多いという違いはある。

ドイツの学校は勉強を教える場所であって、マナーを教える所じゃないという意識が徹底しているから
病院沙汰になったり刑事問題起こしたりしない限り、子どものケンカは基本的にほっとかれる。
ドイツ人比率がここより高い地域でも、ルール地方のように産業が寂れた地域は、学校の治安も悪い。

確かに貧困と移民の問題を完全に分けるのは難しいが、
スラム化の原因の根本は、経済状況悪化による貧困層の増加だよ。

893 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 19:55:29 ID:vn3u1OpH0
問題は多文化じゃなく、弱者保護という風潮だわな。

894 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 19:56:39 ID:2dI7sDKz0
>>662
同じイギリス人同士なのにプロテスタントの本土とカトリックのアイルランド島とで殺し合いやってるんだが?

895 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 19:59:27 ID:2dI7sDKz0
>>865
所詮、八紘一宇だろ?
もう二度と特亜と関わるべきではない
二度とアメリカを敵に回すべきではない
二度と大本営マスゴミの垂れ流しを盲信すべきでない

これが出来てないのは圧倒的に左翼だよな

896 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 20:03:51 ID:QQE6ItF+P
そもそもドイツは、多文化主義じゃないと思うんだがな。

ナチのせいで、統一した愛国教育にアレルギーがあるから、
フランスやアメリカのように愛国を高々と掲げられないが、
イギリスやフランスのように理念として、多文化主義を取り入れている国じゃない。
その点が曖昧なまま、トルコ人がコミュニティを作って既成事実化しているだけだろ。

英仏のような異文化の植民地もほとんどなかったから、
戦後の経済成長時代でトルコ移民入れるまで、多文化主義か愛国路線を選ぶ必要性もなかった。

中道右派のCDUが愛国路線に切り替えたがっているというサインで、またぞろ形而上論争になりそうだな。
ハーバーマスあたりが準備体操してんじゃね。

897 :896:2010/10/20(水) 20:07:39 ID:QQE6ItF+P
間違い発見。

イギリスやカナダのように理念として、多文化主義を取り入れている国じゃない。
だった。

898 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 20:10:21 ID:UedmlE4F0
空爆されてる最中のセルビアにも週に何千人って単位で入り込んでたらしいな。
やはり相当嫌われてるらしい。

899 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 20:13:00 ID:RNSKo+aE0
 欧米ではトルコ人に対する反感が渦巻いている。すべて傲慢なトルコ人
の責任。皆がトルコ人にはうんざりしてる。
 移民してきたくせに、なに勘違いしてるんだか自己主張ばかりして、
現地の生活にとけこもうとしない。ちょっとしたことがあると、暴力的にファビョる。
トルコ人は、朝鮮人のようなやつら。
 それに彼らの排他性といったらない。自分達は他国で異教徒の女を漁る
くせに、自分達の女が異教徒と付き合うことを絶対にゆるさない。自分が
正式につきあう女には、イスラムへの改宗を強要する。

 ある日、トルコ人の男たちが街にあらわれて、街の娘たちを誘惑する。
これだけなら、よくあること。しかし、トルコ人は現地の生活に
溶け込む努力をせず、それどころかつきあってる現地の娘たちまで
イスラム教に改宗することを強要。ムスリムの生活を強要する。
もちろん、娘の家族や地域が主催する葬儀とか宗教行事にも、
イスラム教徒だからと参加しない。 自分だけならまだ許せるが、
改宗した娘や子供も親族や街の行事に参加させない。家族や知人との
付き合いも自然と疎遠になる。こんな馬鹿ことされたら、誰だってだまってないよ。

 欧米はもうトルコ人とはつきあえないと言ってる。積極的にトルコ人を
移民や労働者として受け入れてきたドイツ、オランダでも、現在はなんとか
してトルコ人を追い返そうとやっきになってる。移民としてくるまでは
ドイツ、オランダも、日本のようにトルコ人に好意的だったんだけどね。

 トルコはゴキブリのように欧米諸国で嫌われてる。日本もトルコ人と密接に
付き合えば、すぐにわかる。でもそうなったら、もう手遅れだけどね。

900 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 20:14:59 ID:C72DLFir0
日本はガラパゴス化という別の問題もあるねw

901 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 20:17:02 ID:RNSKo+aE0
知り合いのドイツ人(どちらかと言うと左翼)が言うには、トルコ人は自分勝手だって
保守的なドイツ人は、もちろんトルコ人を嫌ってるし
移民やドイツ国内の少数民族に同情的なリベラルな人たちまでもトルコ人を嫌ってるらしい

ドイツ国内では、自分達の権利を声高に主張するくせに
トルコ国内では、言論の自由がないらしい
知り合いのドイツ人に言わせれば、いいとこどりでずるいってさ

ドイツでは、やたらと自分達の習慣を尊重しろと昔から住んでるドイツ人や政府に要求するくせに
自分の国では、クルド人の権利はまったくみとめてないんだって
トルコを嫌ってる奴から聞いた話だから、多分に誇張がはいってるんだろうけど

トルコ人って、移民先のドイツでは日本にいる在日の人みたいにやりたい放題なことやってて
そのくせトルコ本国では、少数民族や外国人の権利を少しも認めず弾圧している
日本は、ドイツみたいにトルコ移民を入れたり、経済的結びつきを深めたりしない方がいい
ドイツ人の知り合いもトルコとは、できればかかわらない方がいいって言ってたよ
トルコとかかわっても、うるさいしウザイだけでいいことなんて何もないって言ってた

902 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 20:18:31 ID:QQE6ItF+P
>>899
言っていることはわからんでもないが、
なんで欧米ってくくりなんだ。

アメリカでトルコ人排斥なんかないだろ。
イギリスやフランスもトルコ人なんかあんまおらんだろ。

903 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 20:19:52 ID:RNSKo+aE0
新しい歴史教科書の西尾幹二教授の論文読んでたら
トルコの悪質さが詳細に書かれていた

今から10年以上前の論文だから現在でも同じかわからないが
ドイツ国内で左翼・資本家に呼び寄せられたトルコの人たちが
いかに傍若無人に振舞い、どれほど市民から嫌われているか紹介した論文だった

当時の日本でも外国人労働者を受け入れるか問題になってたみたいで
西尾教授は、ドイツのトルコ人を例にして移民の危険性を指摘されていた
当時は西尾教授の意見に批判が多かったみたいだけど
現在では日本人の大半が、西尾教授の正しい指摘に納得したと思う

トルコ人は、札付きの下劣な連中だから、他の移民と比較するのはどうかとも思うけど
知的で愛国的な西尾幹二先生をして口汚く罵らせた、それがトルコ人の正体だ

904 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 20:20:20 ID:yHUoWCI70
>>901
トルコと言えばアルメニア人の大虐殺もあるな
しかも謝らない理由が「戦争中ならよくあること」だもんなあ

905 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 20:21:14 ID:bFpjd6l+0
>>898
中国大使館が「誤爆」されたのも、何かしら関係あるのかもw

906 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 20:22:13 ID:n08LUd560
>>902
アメリカではイスラム全体が嫌われてるから

907 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 20:23:14 ID:EekzxT3p0
>>899
>欧米ではトルコ人に対する反感が渦巻いている。すべて傲慢なトルコ人 
>の責任。皆がトルコ人にはうんざりしてる。 

いや、あの、、、トルコ人にうんざりするならするでいいんだけど、、、

多文化主義を推進してきたのは、すべて傲慢な左翼ヨーロッパ人の責任で、当然反感も
そっちに向くだろ

908 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 20:26:36 ID:12lC/M1E0
大体、多様な文化なんてありえないんだよ


909 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 20:26:55 ID:5SO3Oi6v0
>>19
マスコミが報道しないだけで在日朝鮮人を筆頭に中国人・フィリピン人
ブラジル人は暴れてる。

910 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 20:27:41 ID:GXGFaXxO0
なのに今から多文化主義を導入しようとする日本。 笑える

911 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 20:28:07 ID:djRwx0qq0
>>「多文化主義は完全に失敗した」

異文化って、少しずつ取り入れるのであれば
その国に刺激や活気をもたらすだろう。
でも、同化なしの急激な移入は
その国の社会を不安定にするだけ。

912 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 20:29:47 ID:RqvkEMV40
早く鎖国しろっつーの!

913 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 20:30:58 ID:1bt1b1s70
ブラジルから帰化した元Jリーガーのラモスが言っていたね。
「日本は、日本人だけが構成している国だから安定している。移民を
1000万人もいれたら、おかしな連中がなだれ込んできて、治安も
何もかも滅茶苦茶になる」とね。
本当に日本人になりたくて気化した人は、大概移民に反対している。
人種問題、民族問題の複雑さ、根深さ、深刻さを熟知しているからだ。

914 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 20:32:18 ID:rMHp1Oer0
月のコンピュータが教えてくれたよ
「他民族国家という概念は人間が作り出したもので、幻想に過ぎない」と。

915 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 20:48:24 ID:3sQvL/ZoP
>>903
トルコ人男は容姿がいいから、西欧の女が騙されてヒモとして貢がされるらしいな。

916 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 20:48:54 ID:1bt1b1s70
>>798
ボーア人の先祖が、南アフリカに上陸したとき、先住民であるコイ人、サン人との
関係は当初は友好的で、白人たちも積極的に彼らとの融和を試みた。
東京の南アフリカ大使館の書記官(白人)が、自分の先祖を調べたところ、先住民の女性と
結婚していたという。友好的な時期もあったけど、やはり異文化は相容れいないのか、
やはり白人と先住民との間で、衝突が繰り返され、結局白人入植者はアーモンドの
垣根を作り、相互不干渉の立場をとるようになった。
白人だけを一方的に責めるわけには行かないと思う。入植隊長のリーベックという
男は、長崎やインドネシア、ベトナムでの滞在経験があり、異民族との接触に慣れていた
人物だけど、そうした人物が先住民族との融和を拒否させたのか、何か
色々と葛藤があったのではないかと考えるね。
アーモンドの垣根による相互不干渉。これこそが、異民族、異文化の共存方法として
最良のものだったのか知れない。


917 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 20:49:53 ID:qfoxcakE0
>>406
日本でもすでに問題になっている。
イスラム教徒が 土葬の墓地を作ろうとしているらしい。
それで土葬を嫌う住民とトラブルになっているってさ。

http://www.asahi.com/national/update/1017/TKY201010170288.html?ref=goo


918 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 20:51:26 ID:vAJ98SmJ0
>>913
>ブラジルから帰化した 元Jリーガーのラモスが言っていたね。

>本当に日本人になりたくて帰化した人は、大概 移民に反対している。


919 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 20:52:06 ID:RkjkwUxT0
どんどん左翼の妄想が崩れていくな


920 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 20:53:33 ID:sw9nQI3a0
ルピ鳩は愛があれば大丈夫と思ってる

こいつは危険すぎる

921 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 20:57:56 ID:7RI72hN70
ルピ鳩の愛は、すべてを奪いつくす愛だ。
本人はこれを友愛と言っている。

922 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 20:58:14 ID:1bt1b1s70
ドイツも最初は、トルコ人が簡単にドイツに同化すると
思っていたらしい。
ところが、彼らの価値観からすれば女性は結婚するまで
処女でなくてはならないから、結婚前の同棲が普通の
ドイツ人女性など、「汚い女」になる。これは、価値観の違いだから
起こってもしょうがないけど、結局本国から嫁を連れてきて、
ドイツ人居住地などを作ってしまうようになるわけだな。

923 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 21:03:56 ID:7RI72hN70
921
誤爆スマン

924 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 21:15:58 ID:bFpjd6l+0
日本は、変な多文化共生思想なんか受け入れずに、単一民族国家として平和にやっていく
べきだよなぁ。

925 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 21:16:48 ID:1bt1b1s70
>ドイツ人居住地などを作ってしまうようになるわけだな。

訂正
→トルコ人居住地をなどを作ってしまうようになるわけだな。

926 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 21:21:33 ID:svwiCwjQO
これが対岸の火事じゃないから笑えないんだよなあ

927 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 21:24:24 ID:xrLindA10
世界で移民が問題になってるのに
日本だけは移民(中国人&朝鮮人)を入れたがる

928 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 21:25:16 ID:ko+jUCnZ0
ユダは富をもたらす事もあるが、シナ蓄は災いしかもたらさない。

929 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 21:38:37 ID:KOmJabrLO
移民大反対!

930 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 21:46:02 ID:vVmI0d6+0

シナとチョンは反日が宗教みたいなものだからな、そんな奴らを日本に入れてうまくいくはずがない。

それどころが、わざわざ爆弾を抱え込むようなもの。

931 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 21:57:47 ID:dxL1l8WO0
>>924
単一民族とか>>1の文脈には関係ないんだけどなあ…。

@「移民受け入れてうまくやっていくためには、やっぱり制限とかルールがいるよね」
A「移民も受け入れ先の国の文化やルールや国民に溶け込まないとダメだよね」

これだけの話なんだけどなあ…。
共存を否定してるわけでもないし、排斥主義やってるわけでもない。

932 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 22:16:47 ID:qfoxcakE0
>>924
日本は島国だから、いろいろな人種が融合して、ほぼ単一民族になった。
これは島国故の幸運だった。
それなのに、わざわざ異民族を入れて、複数民族国家にして、
民族紛争の絶えない国にする必要はない。

933 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 22:18:52 ID:7RI72hN70
>>931
メルケルの本音は、共存というよりも排斥主義だろう。
@Aなど眼中にない外国人が多いからね。

934 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 22:23:43 ID:1bt1b1s70
>>932
文化的、精神的に同化する覚悟の或る人なら、人種、民族、出身国を
問わずに受け入れても差し支えないと思うけどね。
日本民族自体が、多種多様な民族の集合体だし、古来から外来の
人間を受け入れてきた歴史がある。
しかし多文化主義というのは、同化を拒否する外国人を国内に入れ、別の文化圏、
即ち別国家を国内に作らせるという危険なものであり、ユーゴスラビアのように
なりかねない。
ミャンマーの軍事政権が非難されているが、134もの民族をまとめるには
軍事政権が強権を用いる必要があるのも事実。
イラクの民族紛争を抑えていたのが、サダム・フセインの恐怖政治だった
というのも皮肉なことだが、之も事実。

935 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 22:24:38 ID:Eu8689+40
ほらみろ
友愛政治の成れの果てだぞ

936 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 22:25:07 ID:BkueZuZK0
多文化の共存だって、基本的な価値観(教育)を同じにして初めて成り立つもの。
根本から違っていたらセルビアのようなことになる

日本だってそうだよ
日本人を憎め、自分達の民族こそ最高!なんていう教育を日本国内で許していてはダメなんだよ
それは自由とは違う。
それが自由なら国家反逆行為だって自由ということになってしまう

937 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 22:25:55 ID:K5l+g+Gx0
出入りが自由であれば

その中が不自由であっても問題ないだろう

938 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 22:26:24 ID:BM0Zz6WQP
ドイツ ハンパなく移民多いモンな

939 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 22:27:57 ID:WpA1g0Nh0
>>918
日本に限らないけど
心底から日本人になりたいと思い、決意している人間以外は
帰化を許すべきではない。
それと、集団で移民させるのは絶対駄目。
個人としてのみ受け入れなきゃならん。

940 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 22:30:14 ID:K5l+g+Gx0
移民は民族の敗北を意味してると思うんだけど

941 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 22:34:57 ID:1bt1b1s70
>>933
排斥主義というより、防衛じゃないかね?郷に入って郷に従わない
外国人は、はっきり言って厄介者だし。
静岡県の或る市で、外国人専用アパート計画に対して、
住民が反対運動を起こしたことがあった。事情を知らない人は、心が
狭いと思うだろうが、現実に外国人が大量に来ると、住民達の
生活環境が破壊されるのは、事実だ。外国人を入れて、問題が
発生しても、誰も責任も取らないし、問題を解決をしてくれない以上、
住民達が、自分達の生活を守るために、外国人お断りをやるのは
致し方ない。
外国人がおおぜいる団地の住民など、本当にノイローゼ状態だよ。


942 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 22:38:33 ID:g2su26Au0
南の島のフローネに出てきた珍獣ごときが

943 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 22:40:26 ID:puOgCMtB0
それメルクル

944 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 22:41:52 ID:HZlk0KDbO
「民族は混ぜてはならない」
それは既にとうの昔に世界が出した結論

これへのイデオロギー的抵抗をしている屁理屈気違いがいるだけ
気違いが殺虫剤をかけられて、腹見せて引っくり返ってぴくぴく死ぬまで後少し

945 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 22:43:12 ID:7RI72hN70
>>934
> しかし多文化主義というのは、同化を拒否する外国人を国内に入れ、別の文化圏、
> 即ち別国家を国内に作らせるという危険なものであり、ユーゴスラビアのように
> なりかねない。

どちらの利益にもならない。みんな不幸になるだけですね。

946 :名無しさん@十一周年:2010/10/20(水) 23:24:05 ID:3sQvL/ZoP
>>945

947 :名無しさん@十一周年:2010/10/21(木) 00:11:23 ID:2o1a92vUP
移民先の国に合わせようとしない人間が何で移民なんかするんだ?
合わせられないんだったら貧しくても母国を出るな。

948 :名無しさん@十一周年:2010/10/21(木) 00:11:45 ID:qaRhlKkC0
自由や民主主義の概念を共有する先進国間の移民のみ推進し、途上国からは同じ概念を持った人だけを入れるべき。
所持金1000万円以上とか、博士号所持とか、まともなの以外はいらん。

949 :名無しさん@十一周年:2010/10/21(木) 00:23:14 ID:2vzUXU9w0
耳かっぽじってよく聞けやチョソwwwwwwwwwwwwww

950 :924:2010/10/21(木) 00:26:53 ID:SloGIpgg0
>>931
やるとしたら、一般的な外国人労働者に対しては、滞在期間は2年間限定で、
失業したら即刻帰国というぐらいに厳格なルールを適用し、日本国籍取得を前提
とした移民については、世界的な研究者や芸術家、事業家等、日本国民の利益
になる人達に限定すべきだと思うよ。

特別永住許可の在日が何世代にも渡って福祉を無駄食いしているような状況は、
可能な限り速やかに是正される必要がある。

日本は、生まれながらの日本人と日本人になる資格を持った人達のための国で
あればいい。

951 :名無しさん@十一周年:2010/10/21(木) 00:39:53 ID:bwRpoh2b0
>>915
イタリア物のエッセイを読んでたら
ある堅物の大学教授の娘がアラブ系だったかの男にたぶらかされて
地獄のような展開になったとか書いてあった

952 :名無しさん@十一周年:2010/10/21(木) 00:54:53 ID:dOpn0rL00
>>950
ドバイがやってる方式ってそれに近いんだってね

953 :名無しさん@十一周年:2010/10/21(木) 03:24:40 ID:U2AwIJ+p0
>>915 そんなことはない

954 :名無しさん@十一周年:2010/10/21(木) 03:31:43 ID:VS6JHPZn0
>>950
シンガポールもそんな感じだな

955 :名無しさん@十一周年:2010/10/21(木) 05:26:09 ID:5hblYMNU0
>>948
自由と民主主義はもう勘弁してくれ。それは日本の価値観じゃない。
そもそもこんなのを掲げてるから際限なき権利の要求が起こる。

956 :名無しさん@十一周年:2010/10/21(木) 05:27:39 ID:Ut0VL3eP0
移民に浸食された日

957 :名無しさん@十一周年:2010/10/21(木) 05:27:42 ID:VWAnTg/F0
>>955
北朝鮮、シナにお帰り下さい。

958 :名無しさん@十一周年:2010/10/21(木) 05:30:45 ID:Ut0VL3eP0
メルケルよく認めたな
EUは苦しんでるね

959 :名無しさん@十一周年:2010/10/21(木) 05:31:55 ID:5hblYMNU0
>>957
「自由」「民主主義」
これらが掲げる美しいお題目に騙されて、その本質が見えていないのか?
これは要するに「オレにも権利をよこせ!!」というだけのものだぞ。
今の日本のように公共心を失った社会ではどこまでも社会を腐敗させるだけだ。

960 :名無しさん@十一周年:2010/10/21(木) 05:50:10 ID:VWAnTg/F0
>>959
日本から出て行ってください。
あなたの主張にぴったりのシナ、北朝鮮に住めばよろしい。

961 :名無しさん@十一周年:2010/10/21(木) 05:55:04 ID:DxKvaw+H0
売国民主党政権で日本が危ないな

962 :名無しさん@十一周年:2010/10/21(木) 07:47:14 ID:FRqWnTKY0
>>944
>「民族は混ぜてはならない」
>それは既にとうの昔に世界が出した結論

生物界は本能的にそれがわかっているから棲み分けている。



963 :名無しさん@十一周年:2010/10/21(木) 07:49:46 ID:XIakcr/sO
>>960
お前なんか変

964 :名無しさん@十一周年:2010/10/21(木) 08:56:01 ID:VRG+xn1H0
ヨーロッパでは移民政策が成功したのは皆無になったな。

965 :名無しさん@十一周年:2010/10/21(木) 09:03:02 ID:shxZa2aO0
これを言えるというだけでドイツ人がうらやましくなるな。
言いたいことも言えないこんな世の中じゃ

966 :名無しさん@十一周年:2010/10/21(木) 09:12:10 ID:FqTCdfTR0
今更多いから出て行けなんて簡単にできんだろうし
ほんとスゲー爆弾抱え込んだな

967 :名無しさん@十一周年:2010/10/21(木) 09:14:04 ID:VRG+xn1H0
日本の多文化共生事業って、どんだけの税金をつぎ込んでいるんだろうか?
たしか、箱モノも作っていたよね?

レンホーはこういう事業も仕分けの対象にするべき。 

968 :名無しさん@十一周年:2010/10/21(木) 09:26:59 ID:G9yTMmET0
イスラムやアメリカ系キリスト教には、
「日本は、火葬が義務付けされております」
とするだけで、来ることはないだろ、



969 :名無しさん@十一周年:2010/10/21(木) 09:28:44 ID:VWAnTg/F0
>>963
自由と民主主義を否定する人間にふさわしいのは
シナ、北朝鮮

こんな当たり前の主張のどこが変なのか詳しく


970 :名無しさん@十一周年:2010/10/21(木) 09:41:03 ID:ZQ8nVfBm0
それがまっとうな意見だ

971 :名無しさん@十一周年:2010/10/21(木) 09:42:54 ID:YdOr00lTO
このような発言には反発が多いことを覚悟の上で、言わなければ支持を得られないと首相は感じているんだろ
ドイツのようなユダヤ弾圧の過去がトラウマになっている国でも、一般国民の移民への不満は隠せないレベルなんだな

リベラルを自認するフランスでブルカ着用禁止、多民族国家アメリカの中でもリベラルなNYでモスク建設反対運動
欧州では移民排斥を掲げる保守右派が勢力を増しているし、アメリカでも南米からの移民に対する反発が強まっている
欧米のこの世論のトレンドは、いずれ日本にも波及しそうだな

972 :名無しさん@十一周年:2010/10/21(木) 09:59:38 ID:Qz79CU4i0
「神は、一人の人からすべての民族を造り出して、地上の至るところに住まわせ、
季節を決め、彼らの居住地の境界をお決めになりました」
聖書の使徒行伝第17章第26節だ。
これは、神様が、各民族を一箇所に混住させるのではなく、民族ごとに
棲み分けさせたと解釈できるだろ。民族間で争わないように。

973 :名無しさん@十一周年:2010/10/21(木) 09:59:46 ID:OpZSnkC80
州によって学校制度や職業資格も変わっていて、
他の州だと通用しない場合もあり、自国民ですら
散々な思いしているのに
全ての制度も文化も違う他国人がドイツという国に適応できるわけがない
ドイツ自体に本当の意味での受け入れ体制全くできていないのだから



974 :名無しさん@十一周年:2010/10/21(木) 10:06:01 ID:4cb/IVxa0
メルケルはネトウヨ(笑)

975 :名無しさん@十一周年:2010/10/21(木) 10:06:04 ID:OpZSnkC80
ドイツ統一した時点でそれらを解決しておくべきだった
だから旧東独の当時の国民が西ドイツの制度の適応できなく
あらゆる面で阻害され大量の失業者出して、
20年過ぎた今でもそれらが大きな問題になっているのに
さらに外国人受け入れなどしたんだからキチガイ沙汰

976 :名無しさん@十一周年:2010/10/21(木) 10:09:47 ID:3nrO85HI0
中国人&朝鮮人が少ないだけマシだよw

977 :名無しさん@十一周年:2010/10/21(木) 10:14:42 ID:PM/w1rMo0
>>976
イスラムの連中が多いのはシナチョン同様にきついと思うぞ
あいつらも自分たちの様式を変えようとしないからなー

978 :名無しさん@十一周年:2010/10/21(木) 10:18:32 ID:OpZSnkC80
>>977
元々水と油だし
現実をよそに、バカ丸出しの理想と妄想に浸ってただけ

979 :名無しさん@十一周年:2010/10/21(木) 10:20:09 ID:Qz79CU4i0
>>962
>>「民族は混ぜてはならない」
>>それは既にとうの昔に世界が出した結論

>>生物界は本能的にそれがわかっているから棲み分けている。



これは、今西錦司の棲み分け理論だね。同じカゲロウが、住む場所によって
形態が異なることに着目して、「同じ場所で生きていくためには、競争することを避け、
それぞれの住む場所を「棲み分け」ながら、その環境に適合するために外部形態を進化させてきた」
という考え方。
出来るだけ闘争を避け、異なるものは各々の縄張りに暮らすことによって
共生するというのが今西の考えだ。
これは、人間にも当てはまるね。文化、価値観、思考回路の全く異なる
民族同士が争わずに共存するには、それぞれの領土を持って棲み分けし、
干渉し合わないことだ。これが、最も現実的な共生方法だと思う。

ちなみ、日本でも多文化主義の危険性に警鐘を鳴らしている人がいる。
「ホントは怖い「多文化共生」 長谷川三千子」
http://www.sankei.co.jp/seiron/opi-sern/0901/0112opi-se1.html



980 :名無しさん@十一周年:2010/10/21(木) 10:51:05 ID:OpZSnkC80
ドイツ的に言えば、お宅ら外国人は自国の制度で教育受け
大学も出て、それなりの職業経験と資格取得もしたかもしれないが
ドイツではそれらは基本的に無効だから
住む場所で0からそこのドイツ的な制度に従い教育受け直しドイツの資格取れ
でなければドイツでは受け入れない(単にドイツ語能力どうこうの問題だけじゃない)
事情は考慮したいが法は法、規則は規則(州によっても変わってくるし)
全てにおいて杓子定規で融通性もへったくれもあったもんじゃない
これからどうにでもなる若い子ならまだしも

西側EU圏の人たちが自由意志でドイツには来たがらない理由にもなっている

981 :名無しさん@十一周年:2010/10/21(木) 10:57:13 ID:lOnKdo/I0
>>980
それがドイツって国なら仕方ないんじゃないか。
何も全世界がドイツと同じにする必要もないし、
ドイツも他国に合わせる必要もない。
制限っていうかハードル(?)を理解した上で、
それでもっていうんなら移住すればいいし話。
同じことはどこの国にも、もちろん日本にも言えるな。

982 :名無しさん@十一周年:2010/10/21(木) 11:00:09 ID:p1mKbZk+O
隣の住民と仲良くは出来ても、
一緒に住む事は出来ないって誰かがいってた。

983 :名無しさん@十一周年:2010/10/21(木) 11:02:46 ID:OpZSnkC80
>>981
確かにそれがドイツなんだから仕方ないと言えば仕方ない
でも逆パターンでは多くの国がドイツ人をそれなりに受け入れ容認するように図っている
フェアじゃないよ



984 :名無しさん@十一周年:2010/10/21(木) 11:07:30 ID:Qz79CU4i0
>>950
ドバイやシンガポールは、そうしているね。シンガポールは、外国人女性に
妊娠検査を義務付け、妊娠が発覚した時点で国外退去。外国人労働者は、
雇用の調製弁だと、首相が公言している。
日本のように、不法滞在者が子供を作り、学校に通い、国外退去を命じられても、
メソメソしながら何年もゴゲるようなことは、ありえない。
どうせ、外国人の目的は金なのだから、短期間だけ就労させ、必要な
金額だけ稼がせたら、とっとと国外退去させるのが、双方にとって
不幸なことにならないと思うね。
共生社会の実現だの、お目出度いことを言って、居座られた挙句、
結局社会保障費にたかる厄介者を抱える羽目になるよりはね。

985 :名無しさん@十一周年:2010/10/21(木) 11:21:45 ID:OpZSnkC80
>>984
ドイツはどっちつかずの中途半端
(理想と自分たちの国の現実社会制度との歪み)
受け入れる容易がないなら締め出せばいい

ただし、ドイツは外国人に頼らないと少子化と高齢化が顕著で
低賃金労働職種へは決してつきたがらない
そんなことするくらいなら国の社会制度にたかって仕事などしない方がマシ
と考える(いつかは何もかも国もろとも崩壊する)
また、優秀な頭脳も、技術者も国外流出が激しい

986 :名無しさん@十一周年:2010/10/21(木) 11:27:56 ID:OX/i+aHq0
埼玉の川口市に住んでたけど、
中韓の人々が急増してると感じた。
なので引っ越しましたw

987 :名無しさん@十一周年:2010/10/21(木) 11:32:22 ID:fveVKkYV0
★Mrオザワへ・・イスタンブールより愛をこめて。
トルコが反イスラエルとなり、イラン、シリアに接近しているが、ユーラシア大陸各国との団結を強め、今回は中国との共同軍事演習が行われたという。
これは今までの欧米寄りのスタンスから独自の文化・宗教に軸足を置いた新しい国づくりを目指す動きである。
これは、近代化トルコの方針を静かに捨てる動きでもある。翻ってみれば、世俗的トルコというのは、非宗教的トルコ、ということでもあり、それを主導した党派「青年トルコ」はユダヤ系という面を見ても、
あのロシア革命の無神論的/社会主義革命と皮一つで繋がる、革命的な流れであったのだ。
ロシア帝国はロシア正教の国であったが、ユダヤ人が主導するロシア革命によってソビエト連邦となり、ロシア正教は徹底的に攻撃され殲滅させられロシアは無神論国家となった。
オスマン帝国はイスラム教の国であったところを、ユダヤ系の「青年トルコ運動」により「近代化」が行われ、帝政は打倒され、社会主義化ではないまでも「世俗化」が進められた。
従って、トルコの今回の国民投票と憲法改正の動きは、丁度、無神論のソ連邦が解体し、ロシア共和国(社会資本主義)が誕生し、ロシア正教が蘇ったように、トルコの無神論的世俗化が改められ、
トルコのイスラム化が強化され、新しい中東のイスラム勢力としてトルコが蘇ることを意味するだろう。
ユダヤ人の進めた社会主義や共産主義、世俗主義(モダニズム)とは、世界から民族固有の「神や神々」を捨象し、各国のナショナル・アイデンティテーを簒奪し、一極支配を確立する動きであった。
現在の力の源泉は冨(資本力・金融力)であるから、米ドルの力で世界を制覇する動きであったのが、リーマン・ショックに象徴される金融資本主義の限界状況が顕になりだし、
結局、金融で世界を支配せんとする動きが文明史的批判に晒されてあることを意味する。
ユダヤ・インテリジェンスが考え付きそうな世俗化。擬制民主主義=検察審査会のような衆愚を騙る一握りが・・一国の将来を左右するような政治支配の権限を持つ仕組みは異常です。
鬼の首でも獲ったみたいに、その狡猾な秘密結社の御宣託を持ちあげるメディアや衆愚政党などは、アラブでは笑い者のみっともなさです。ただの権力闘争ではないことを自覚していないようです。



988 :名無しさん@十一周年:2010/10/21(木) 11:32:35 ID:p1mKbZk+O
昔は台湾も香港も親日だと思ってたけど
最近はちがうしね。

989 :名無しさん@十一周年:2010/10/21(木) 11:34:16 ID:fb0YCVRg0
>>980
それ、EU憲章の保証する労働する権利に違反してるじゃないか

990 :名無しさん@十一周年:2010/10/21(木) 11:36:50 ID:lOnKdo/I0
>>983
フェアかフェアじゃないかって話しならフェアではないかもな。
でも、フェアじゃないことを承知の上でもドイツ人を受け入れる国が
あるのはドイツ人の持つ能力に需要があるからじゃないのか?
一方のドイツは、980にあるようなハードルをクリアする人間しか
需要がないってだけの話し。
要するに、受け入れるにしても「何を重視するか」がそれぞれの国で
違うわけだから、フェアアンフェアは別として尊重すべきじゃないかなと。

991 :名無しさん@十一周年:2010/10/21(木) 11:40:58 ID:OpZSnkC80
実際には専門技術者などドイツでは不足していている状況だが
既存の制度、法規則と保護が最大の支障になっていて(まあ、国民性もw)
集まらない、せっかく来ても受け入れられず、または嫌気がさして逃げてしまい
定着してくれる人達があまりいない

>>989
なんで問題にならないんだろうねw
イギリスなどは自由に受け入れているけど
ドイツはEU出身者だろうと国によって労働許可取得義務設けている
滞在は自由にOK、でも仕事する場合は自由にはさせないよ
という態度と方針(ドイツの制度が自由就職難しくしているせいもある)

992 :名無しさん@十一周年:2010/10/21(木) 11:49:21 ID:OpZSnkC80
>>990
>ドイツ人の持つ能力に需要があるからじゃないのか?
いや、大抵の国は他国での職業資格や経験も自国の資格同等と認めているだけ
要は自国のため、企業の利として役に立てばいいだけ
まあ、特別視する国家資格(日本の場合だと医者や弁護士など)の必要な職種にかんしては
スライド式に簡単に受け入れることできないかもしれないけど。

ドイツの職業資格は全職種(それも事細かく)あきれるくらいの数あるんだよ。
レジ員の資格とか、店員の資格とか、掃除婦の資格とか

993 :名無しさん@十一周年:2010/10/21(木) 11:59:37 ID:lOnKdo/I0
>>992
ドイツらしいっちゃドイツらしい話しだが、
そこまでいくと確かに問題ありかもしれん。
もうちょっとドイツ側として譲歩や改善の余地ありだな。
ところで詳しい人っぽいので質問させてくれ。
ドイツ以外でドイツと同様の職業資格制をとってる国って
ほかにあったりするのかな?

994 :名無しさん@十一周年:2010/10/21(木) 12:11:43 ID:OpZSnkC80
>>993
ドイツにはいろいろな国の人間にて
彼らのほとんどが面食らってあきれる(途方に暮れる)くらいだから
他にドイツ並みな所ありそうには思えないけど
もちろん職業資格ある国はいくらでもあるだろうけど
それを自国でも認めるかどうかの違い

スイスあたりだともしかしたらドイツ並みかもしれないけど
実際その国の中に入って内情知るまでは見えない部分だから
はっきりしたことはわからない
海外赴任でその国へ行く程度だと気づくこともないだろうし


995 :名無しさん@十一周年:2010/10/21(木) 12:18:16 ID:YVSoMpyY0
>>965
あくまでドイツはドイツ人の国なんだって思えるよな

>>966
こういった失敗例がありながら同じ道を行こうとする日本政府w

996 :名無しさん@十一周年:2010/10/21(木) 12:42:50 ID:OpZSnkC80
>>993
ドイツも改善の余地有りというか必要性に駆られてはいるんだけど
なにぶんにも既存の有資格者と保護、それと何よりもバックにそれぞれの強力な組合があって
ヘタに手をつけられない状態
困っているのは国内の外国人、移民だけじゃないんだけどねえ・・・

997 :名無しさん@十一周年:2010/10/21(木) 12:56:24 ID:EMs/Enon0
>>907
ドイツに限らずフランスもイギリスも移民政策が失敗したなんて認めてないしなぁ
義務教育期間に学校は自国民より外国人が多くて治安最悪
街に出れば失業だらけで自国民は貰えない保障で外国人が生活してる

破綻して当然だわ

998 :名無しさん@十一周年:2010/10/21(木) 13:18:15 ID:eWRqg5MH0
危険!!外国人参政権(オランダの場合)
http://respic.net/img/201002/20/170824991242-%63%30%32%62%66%646b.jpg

オランダの悲劇―多文化共生がもたらしたもの  「寛容な国」オランダで移民に殺される人々
http://www.youtube.com/watch?v=r_RfSzawKUQ

外国人参政権 あるドイツの悲劇   移民が増え少数になったドイツ人の子供がいじめにあう
http://www.youtube.com/watch?v=KzfShTdqjIA

【村田春樹】法務官僚の暴走 外国人「永住・帰化」問題の実態[桜H22/10/19]
http://www.youtube.com/watch?v=hSaTWp4jegE


【サッカー】「人種融和の象徴」フランス代表崩壊 非難集中 評論家「愛国心や名誉を持たず、国歌も知らない」
ttp://www.unkar.org/read/kamome.2ch.net/mnewsplus/1277386705/

【仏国】サルコジ大統領「移民が重大犯罪起こしたら国籍剥奪&国外追放だ。ならず者とは戦争だ」→人権団体猛反発★2
ttp://www.unkar.org/read/kamome.2ch.net/newsplus/1280684245/

【英国】政府が外国人受け入れに制限、財政負担を軽減し英国民の雇用を増やす目的[06/29]
http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1277824488/


ミンスの帰化人がこんなことほざいてる。

【社会】 民主・白議員 「先進国で、永住外国人地方参政権ないのは日本だけ」、在日韓国人ら「日本、通名使用を誘導…本名使わせて」★4
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1287632466/

999 :名無しさん@十一周年:2010/10/21(木) 13:31:43 ID:FRqWnTKY0
「自分は北朝鮮人でも南朝鮮人でもない。日本の在日国の在日人だ」
と迷言したあるサッカー選手がいたね。

1000 :名無しさん@十一周年:2010/10/21(木) 13:40:34 ID:8/otIWjP0
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

319 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)