5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【尖閣問題】過激中国、評判は失墜…ワシントン・ポスト、英誌エコノミストなど各国メディア、警戒論にじむ★3

1 :空挺ラッコさん部隊ρφ ★:2010/09/26(日) 13:32:46 ID:???0
 「過激中国、評判は失墜 各国メディア、警戒にじむ」

 【ニューヨーク=阿部伸哉】沖縄県・尖閣諸島(中国名・釣魚島)沖の漁船衝突事件で日本が
中国人船長釈放で幕引きを図ったことについて、米メディアでは、日本の外交姿勢より、経済力
や資源をてこに強硬姿勢で押し切った中国を警戒する解説や分析が目立っている。

 ワシントン・ポスト紙(電子版)は二十四日、中国側の強気一辺倒の対応に「共産党指導部の
力が弱まり、人民解放軍や国営企業などが勢力を増した結果」と分析。今後は特に対日や対米で
関係がこじれることになると予測した。特に中国がハイテク製品に必要なレアアース(希土類)
を禁輸したとの報道に米メディアは注目。三大ネットワークの一つ、NBCテレビ(電子版)は
記者ブログで「中国からの輸入に頼る米国も打撃を受けることになる」と警告した。

 日本側が「圧力に屈した」との見方は強いが、英誌エコノミスト(同)は「最終的には中国が
過剰な攻撃性を示して評判をおとしめた」と指摘。「成熟した国際プレーヤーとは思えない行動
で、『平和的な発展』は形だけにすぎないと分かった」と批判した。

2010年9月25日 夕刊
http://www.tokyo-np.co.jp/article/world/news/CK2010092502000189.html
1スレ成立時間 2010/09/25(土) 22:03:23
前スレ http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1285465152/

2 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 13:33:01 ID:tm0+a1ez0
2

3 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 13:33:13 ID:LzyUGkup0
生け贄か

4 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 13:34:30 ID:okmRoQMH0
シナの基地がいっぷりを明確にするために、もう一押し必要だったんだよ。
それを中途半端で終わらせた。国際社会に迷惑をかけた日本土下座外交。

5 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 13:34:38 ID:fn9Q42Sg0
こんな日本の媚中政策を歓迎した朝日新聞に破防法適用を

6 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 13:34:47 ID:3zWpuwPv0
よかったね
日本人はこれでオナニーしてね

7 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 13:35:13 ID:BLN1vJJt0
まあ、次の中国の一手は実力行使なんじゃないか?

8 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 13:35:23 ID:iqiRbbyU0
何もかも遅すぎる

9 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 13:35:23 ID:vwNBg3XT0
スレ一覧上位が全部尖閣でわろた

10 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 13:35:58 ID:8ZrRD5f70
中国のキチガイぶりを他国が知っただけでも僥倖か?
日本を売った民主は潰れろ。

11 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 13:36:02 ID:Wr/TQo0n0
日本の犬死には無駄にせんぞ

12 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 13:36:17 ID:hh1MRZ/70
評判が失墜したのは日本だろ。こんなにタイミングもやる事も愚かで最悪な国があるか。

13 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 13:36:55 ID:b63QpON40
日本は陰核武装すべき

14 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 13:37:25 ID:5EN6SgFdO
日本捨て身の攻撃か(笑)
もっと長引かせればよかった


15 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 13:37:31 ID:LAsBDbhv0
外交は中国のほうがしたたかだよな
日本のトップがアレでは何も期待できない

16 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 13:37:49 ID:wBhqtzcG0
どうみてもポチが勝手に池に飛び込んだだよな。

17 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 13:38:08 ID:5m9Xw2TV0
長い目で見れば中国は外交的に墓穴を掘ったんだけどな。でも、内政引き締めを考えると中国も引くに引けない。
外交面では、今回の中国の強硬姿勢が南西諸島への陸上自衛隊の配備や既存の各自衛隊の強化に留まらず、
在沖米軍の強化の口実にもなってしまうからな。在フィリピンの米軍が撤退するや否や南沙諸島へ実力行使に出た
中国を米国が警戒していないわけがない。

18 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 13:38:18 ID:/xzyIoBK0
アメリカ世論が盛り上がったところで、第三次世界大戦な
中国、北朝鮮 対 日米インド韓国モンゴルトルコな

19 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 13:38:22 ID:ba3Jb+7JP
>>15
結果として中国は評判を落としたわけだから、日本のほうがうまく立ち回ったことになるのでは?

20 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 13:38:22 ID:jRFRKffwO
日本だけの話じゃないからな

21 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 13:38:29 ID:hdDn10Eu0
船長釈放したからもう無理
日本が不当に拘束していた としかみられねーよこれじゃ

22 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 13:38:48 ID:RbEETqg10
>>1
何を今更いってるんだい?

23 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 13:38:55 ID:66DLZNUCP
>>18
いや韓国は中国側でww

24 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 13:38:57 ID:JA1q98UX0
海戦すべきだった。

25 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 13:39:31 ID:bjUv8MY30
中国政府はちんぴ

26 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 13:39:36 ID:T19z+FAA0
「中国は人類の敵」という世界の共通認識ができました。

27 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 13:39:41 ID:okmRoQMH0
シナはコキントーを仕舞ったままだろう。
コキントーを引き釣り出せなかった点で日本外交の負け。

28 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 13:39:43 ID:1rtIx/1I0

中国が評判落としただの孤立しただの
これって日本人の怒りを治める為の方便だからね
今後マスゴミからこの手の報道が増えるだろうなあ・・

29 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 13:39:45 ID:Sk2Bq/xr0
指令を受けて書かれたただのガス抜き記事

30 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 13:39:59 ID:O9XcTFhu0
評判が失墜したのは日本のほうだよ。

あんな対応をした日本は国際的に評価を失った
もう一人前の「国家」とは見られないよ

31 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 13:40:15 ID:meSxEHUmO
中国の留学生に金を出す必要はない。
アメリカや欧州の大学に行け。
その分、日本の学生に回せ

32 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 13:40:19 ID:CTSXjhdo0
頭を下げることが出来るやつが大人みたいな
自分の惨めな毎日を正当化するためにつき続けてきた嘘が
日本人の交渉のやり方を歪めてしまっているんだなあ…

33 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 13:40:58 ID:g853q9o50
>>18
中国分割、北朝鮮の負の遺産をチャンコロへ押しつけ、日独戦勝国→常任理事国入りでウマーだな。

そのつぎはロシアの扱いだ。

34 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 13:41:00 ID:MjYL1ulZ0
ソースが頭狂新聞てところが萎える

35 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 13:41:08 ID:4VaEcWNF0
>>23
中国と韓国は超仲悪いぞ

しかし、中国は「昔属国だった土地は全部俺のもの!」と主張している
(ベトナム、沖縄、ウイグル、チベット、・・・)けど、
朝鮮半島だけは何故か要らないスタンスで通してるんだよな
これが不思議でたまらない
何故なのか、誰か教えてほしいんだぜ



36 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 13:41:18 ID:y2H3/zfl0
日本勝った!

37 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 13:41:21 ID:K8gGP9wbO
日本はヘタレ
シナはやくざ

広まってしまったなあ・・・
ミンスは全員死ねばいいのに

38 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 13:41:22 ID:/xzyIoBK0
最終的には断絶、戦争というツケを払わせる場が登場する

39 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 13:41:27 ID:66DLZNUCP
中国人の店には行かない

中国人店員からは買わない

中国製品は買わない

これ徹底しましょう。

40 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 13:41:30 ID:Pbs3EVcl0
>>28
ワシントンポストやエコノミストがなんでそんな気を使う必要があるんだい?

41 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 13:41:56 ID:HVSKfxO30










                       _
                   , -‐‐ク´   ̄` ヽ、
                __/     {{   ,   。`丶、,、_
     _ __  _,. -‐―/´        !l  ,'   ィ:.  `(! ' d、 __ /⌒l
rーr--‐'¬'"   ̄     {     ●   ヽ   :'゛  ミ ヽ`h '彡)__||_|_ノ
ヽ/__,、- ┴ ‐-- -‐ '⌒丶L        !l::::::::ヽ、:    j(   ヽ、,=(`ー´、
                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ~  ̄ ̄`` ‐- 、 」_{l_::ノ


                             
                          終わり












42 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 13:42:07 ID:RI18u7bA0
deny from .cn

中国人はウチのサイトにくるな

43 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 13:42:17 ID:WX58abPH0
結論は核武装!早く持てよ。


44 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 13:42:21 ID:x4KyFxl10
もはや世界にどう思われようが評判なんかどうでもいい
やりたい事をやりたいようにやれるだけの力を持ったんだな
実際中国とケンカできる国なんかもうないよ

45 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 13:42:34 ID:rQEKSlSH0
日本は、リトマス試験紙なんだな 使い捨てw

46 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 13:42:40 ID:VUgAew2z0
肉を切らせて骨を絶つ

47 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 13:42:40 ID:Cit4gpiQ0
中途半端な…

48 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 13:42:49 ID:gc/TM9Ca0
>>41こういうのって在日がやってるの?

49 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 13:42:51 ID:JuFi483g0
日本の国力はここまで落ちたっていうこと。
日本が再生するためにはどうしたらいいのか政治家任せではなく
世論を熟成することが大事。
個人的には憲法改正して普通の国になることがいいと思う。

50 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 13:42:59 ID:K/nfNTFU0
中国はこれから国慶節。中国側も勇ましいこと言わないと非国民扱い
されちゃうって面もあるんじゃない?

51 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 13:43:06 ID:9an+h85z0
>>44
自民党が餌をやりすぎちゃったんだよなぁ・・・。

52 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 13:43:07 ID:0xmGIf220
中国共産党 大虐殺の歴史 そして日本侵略へ
http://www.youtube.com/watch?v=gLmYqvaqVm4
http://www.nicovideo.jp/watch/sm7135711

中国共産党による大虐殺の犠牲者の数は、「共産主義黒書」(ステファヌ・クルトワ)などの
推計に依れば6,500万人にも上るとされている。歴史上有名な大躍進や文化大革命、
天安門事件だけでなく、チベット、東トルキスタン(ウイグル)、モンゴルにおいて現在、残虐
な粛清と弾圧、歴史・伝統・文化の破壊、民族浄化・絶滅、漢民族への同化政策が行われ
ている。この恐るべき実態は日本にとって対岸の火事では済まず、やがては日本に襲いか
かる脅威である。更に、大中華圏の拡大、世界覇権の掌握は、全人類が危機に瀕すること
にも繋がる。

53 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 13:43:29 ID:y2H3/zfl0
日本は試合に負けて勝負に勝ったな!!!
がははは!!ざまあみろ!!

54 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 13:43:46 ID:2t92wWft0
中国はやり過ぎで危険
   ・・・でも日本はおバカ

ってことだな。

55 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 13:43:51 ID:rce9NFkJO
中国<日本、ヨーロッパ、インド、東南アジア、アメリカ

56 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 13:44:01 ID:WxQsG0Ld0
中国人には子供手当も生保も渡すな。

57 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 13:44:02 ID:Tk5Z9cz90
中国人は世界中の嫌われ者wwww

58 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 13:44:05 ID:LAsBDbhv0
>>30
明らかに評判落としたのは日本のほうだよな
叩けば折れる国と諸外国に思われた
>>1は鵜呑みにできない
別の思惑があるに決まってる

59 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 13:44:16 ID:Wr/TQo0n0
>>53
そもそも試合始まってませんが。

60 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 13:44:17 ID:wBhqtzcG0
日本は、船長を捕まえたら、船長が暴れて4,5人のエキストラが銃殺されて
大々的に葬儀ぐらいする工作ぐらいしても良かったのに




61 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 13:44:40 ID:iOnhs6qA0
>日本が中国人船長釈放で幕引きを図ったことについて、米メディアでは、日本の外交姿勢より、経済力
>や資源をてこに強硬姿勢で押し切った中国を警戒する解説や分析が目立っている。

間違ってるが?
検察が犯罪者のクソチャンコロを釈放したのは、在中日本人が逮捕され処刑される恐れがあり、そうした日本人が多数出ることを恐れたからなんだが

アメリカに対して同じことが行われたらどうするんだろうな?
中国を悪し様に罵って、国際的に中国を非難するだろうな

やっぱり日本の検察が外交的なことを考えてチャンコロを釈放したのは間違いだったと言うしかないな
何様のつもりなんだ、検察は
ボケが

62 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 13:44:57 ID:Ub5hrKkN0
>>35
そりゃ、現実性も含めて、戦略的価値が薄いから
北朝鮮なんて欲しくないだろw

63 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 13:45:12 ID:K+/pWjSd0
>>50
それで中国国内でどんどん対日外交ハードル高くしていってくれれば最終的には軍事になって
それをやれるかどうかだよな。ほんと大本営発表に踊らされていた過去の日本のようだ

64 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 13:45:38 ID:WKNanDZ80
日本はきちんと諜報機関を創設して、中国国内でクーデターの支援活動とかを
するべきだな。戦争なんて馬鹿らしいことしないで、勝手に中国人同士殺し合い
させるに限る。

65 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 13:45:39 ID:V9SVSCwn0
>>19
中国の評判を落とすために日本外交が有るのならそうだが、違うだろ?
今回の問題は「日本は経と国民を済を人質にすれば折れる」と示してしまったことだ。

66 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 13:45:49 ID:y2H3/zfl0
>>59
じゃあ予選でいいよ
わーい!勝った勝った!大勝利!

67 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 13:46:17 ID:HQcQwAIEO
ぶっちゃけ報復とも取れる邦人4人逮捕とかしちゃうからな
駆け引きにも限度があるだろ

68 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 13:46:20 ID:3IpMhAHO0
中国の検閲を突破できるネット技術開発して
googleと共に中共を倒すしかない

69 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 13:46:26 ID:Wr/TQo0n0
>>35
日本が朝鮮を併合した失敗を見てるから。

70 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 13:46:29 ID:XKin+zS90
確かに他の国からしてみれば、中国に資源を頼りっきりにしてると大変なことになるってわかった事件だな
これからは世界的にも中国離れが始まるだろうね

71 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 13:46:34 ID:2t92wWft0
>>61
お前は誰と戦っているんだ?www

72 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 13:46:34 ID:wBhqtzcG0
何のことはない、今情報戦の世論工作中なんだろ

73 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 13:46:34 ID:1rtIx/1I0
>>50
そんな事は無い
非国民扱いされるから反日やるしかないとかキチガイ国家のキチガイ論理に過ぎない
当然日本人がそれに配慮をする必要もないだろ?

74 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 13:47:11 ID:mqR1jiBa0
行き過ぎた帝国主義は妥当されると歴史が証明してくれている
馬鹿やくざ国家もそのうち崩壊するだろうな
内憂を対外政策でどうにかできるわけがない
65年前日本が歩んだ道だな
拡大する海軍力にアメリカが警戒感を持ったのも一緒
日本と違い天皇という象徴を持たない中国はまとまりを持てずに再び植民地の土人生活になるだろうな

75 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 13:47:13 ID:ba3Jb+7JP
>>65
結果として中国の評判は落ちた
日本の領土は守られた
戦争は避けられた

あんまり日本にマイナスなことってないのでは?

76 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 13:47:34 ID:T19z+FAA0
>>61
検察だって悔しいんだよ。
官邸(仙石)の圧力に屈したわけで、責めるんなら仙石をどうぞ。

77 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 13:47:44 ID:6ZOxAI7FP
ヒトラーに対する宥和政策のチェンバレンだっけ?
思い出すよな今回の先覚事件・。・

78 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 13:48:08 ID:UcOamD9Z0
>>35
今の中国のモデルは、明治維新から1980年代ごろまでの日本。
そのなかから、中国は、日本の成功と失敗両方から学んでるからな。

79 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 13:48:11 ID:FnSwtaWK0
失墜も何も、最初から信用されてもいないし、中国もそんなもの
気にして無いだろ
ほぼなんの影響もないに等しい

80 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 13:48:41 ID:rKbIrxkB0
>>58
だが同時に
日本はすぐに折れるから
中国が武力を持ってでてきたら
日本の側についてやれるだけで、国際社会から批判されることなく
尖閣の資源をぶん取れることもわかったぜ!!!

あとは中国について尖閣の資源をぶん取るか
日本について尖閣の資源をぶん取るか
どちらにしたらいいのか時期を見て判断するだけだな

所詮国際社会は弱肉強食ですよ

81 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 13:48:42 ID:iDzC2U6C0
■ミンスを支持したヤツ。最後まで読め。

通州事件の惨劇 (Sさんの体験談)

日本人皆殺しの地獄絵・其の一
1937年(昭和12年)7月29日。
73年前の昨日、北京の西の通州において、
数百人の日本人居留民が虐殺されました。
大東亜戦争の一つのきっかけになったとも言われる通州事件です。
通州の日本人居留民は、日本軍守備隊の留守をねらった支那の保安隊、
学生により、世界の残虐史上類例を見ないほどの残虐行為を受け、虐殺されました。
さらに支那人達は、殺した日本人に対して一片の同情も哀れみの心もなく、その屍体までもいたぶっているのです。
かけつけた日本軍がそこで見たものは、言語に絶する惨状であったそうです。支那人は南京で日本軍が大虐殺を行い、
妊婦の腹を裂き、胎児を銃剣で突き殺すなど、悪逆非道の限りをつくしたとデッチあげて日本を非難していますが、
通州事件を見ますと、日本軍が行った行為と言っているのは、つまり、支那人自身が行ったことに他ならないことが解ります。
通州事件は、殆どの日本人から忘れ去られようとしていますが、日本人居留民の無情な殺され方を、そして支那人の持つ残虐性を私達日本人は決して忘れてはいけません。
通州における惨劇は、多くの人が証言していますが、
実際の体験者であるSさんの話を、
拙ブログで採り上げ、一人でも多くの日本人に知ってもらいたいと思っています
。大変長い話ですので、何回かに分けて掲載させて頂きます。

体験談続き↓
http://d.hatena.ne.jp/minoru20000/20100730/p1



82 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 13:49:27 ID:/E0yjHnq0
欧米はこういうあからさまな態度を嫌うからな
チンコはビンビンでも紳士的に入れるのが欧米式
無理クリ入れるのが中国朝鮮式

83 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 13:49:55 ID:HHdDlKOfP
評判失墜と言っても、>>1を見る限りワシントン・ポスト(電子版)と
NBCの記者ブログとエコノミストだけの話だろ・・・かなり微妙なんだけど。


84 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 13:50:01 ID:/xzyIoBK0
中国との戦争が、景気回復

85 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 13:50:05 ID:YDEpj6SpO
根こそぎ引っこ抜いた日本の牙を返してくれないか
とりあえず9条をなくして核武装から始めよう
アメリカにとって最高の同盟国になるよ
経済力もあり決して裏切らず技術力の半端ない日本は


86 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 13:50:24 ID:V9SVSCwn0
>>75
一行目に異論は無いが、それ以降が勘違いも甚だしい。

そして、中国との戦争は「いつ、どういう形でやるのか」であって
中国が途中で自滅しない限り避けられない話だ。

87 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 13:50:29 ID:A+G/jc2S0
中国は人食い虎、獅子には成れず

88 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 13:50:47 ID:+VsU9KLU0
もともと日本の外交なんて世界最低のレベルなんだからこれ以上
落ちることは無いわな

89 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 13:50:50 ID:AYD0r90w0
確かに中国を煽れば煽るほど凶暴性が露になって行って評判落とすな

90 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 13:50:51 ID:vL2JTvs70
【東京都渋谷区】10.2 中国の尖閣諸島侵略糾弾!全国国民統一行動(10/2)

日時・内容:
平成22年10月2日(土)

集合場所 : 代々木公園けやき並木(NHKスタジオパーク入口横)
13時00分 準備
14時00分 東京集会
15時10分 隊列準備
15時30分 出発 けやき並木〜渋谷駅前〜青山通り
     〜表参道〜原宿駅〜けやき並木
16時30分 けやき並木到着
17時00分 ハチ公前広場街頭宣伝活動(〜19時00分)

全国各地でデモ・街宣・ビラ配り等の抗議行動を同時に行いたいと思います。
ご協力いただける方は「頑張れ日本!全国行動委員会」事務局までご連絡下さい。

91 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 13:50:53 ID:6/VWZwKv0
ギリギリの判断だったね
これ以上拗れて中国が軍を動かしたら
世界中から中国が叩かれる事態になってた

日本は中国を救った

92 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 13:51:18 ID:o59XgaH00
上手くやれば、もっと過激なキチガイっぷりを世界に見せてやれたのに
ほんとうに馬鹿の集団だよ民主党は

93 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 13:51:29 ID:yuEsS3SX0
 幼稚園児もチャイナリスクの言葉を知っているぐらいだから
こりゃ チャイナの関係は最悪だね こりゃ敵国としてシュミレート
してやくざ国家対応を早急にすべきだね未来に禍根を残すことにならないように
!!

94 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 13:51:53 ID:tl6dkwxL0
検察の動きがとっても不可思議

あと、ワシントンポストとニューヨークタイムズが両方とも中国脅威論に
なってきたね。

とっくに情報戦争突入してたのね。。。どこで入ったか気付かなかった。。。
シクシク。

95 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 13:51:59 ID:P6MLZPj6O
日本は国際社会の一員である事をもっと強調すればいいんだよ

なのに、常任理事国の中国から理不尽な被害を受けていると明確に国際社会へアピールしろよ

96 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 13:52:11 ID:0xmGIf220
北朝鮮の核とキューバ危機 中国とロシアの欺瞞
http://www.youtube.com/watch?v=6_8FtX8en4c
http://www.nicovideo.jp/watch/sm7210077

現在の北朝鮮とイランの核問題は、1962年のキューバ危機と類似性が高いと考えられる。
そして、東西冷戦が終わったと言われながら、実は地政学的なランドパワーとシーパワーの
対立構造は何も変わっておらず、その構造からリムランドである北朝鮮、イランから日本や
欧州への脅威が発生していると見る事が出来るのではないか。或いはこれを新冷戦と呼ぶ
事もできようが、根源的には地政学に基づいているように思える。ワルシャワ条約機構は上
海協力機構(SCO)に名を変えたが、NATO(北大西洋条約機構)と対峙する軍事同盟へ発展
する日はそう遠くないのではないだろうか。

97 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 13:52:19 ID:Oq9KLzz20
ほらね、日本の味方はあくまでも国際世論なんだ。
小泉時代の反日デモだって長引いた末に国際世論の中で中国は評判を落とした。
とは言え、今回の日本はキャンとも吠えず白旗上げたのは見苦しい。
度を越した卑怯者を続けていると、国際社会の注意も引かなくなるぞ。

98 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 13:52:53 ID:WswRMCdv0
 中国は過激過ぎる国と警戒感を抱かせて外資系の撤退が加速する。
何たって有利な交渉の為なら誰でも人質にしてしまう国だと広告しちゃった。
開いた口がふさがらない。

 一方、日本はミンスのせいで腰抜け過ぎると世界中で評判がた落ちしました。

さすがミンスやる事が大馬鹿で超度級の世界の恥さらし。
一刻も早く解散して消滅しますように。

99 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 13:52:56 ID:yoJMq9Rn0
外国が危機感持つ前に、日本の総理と政府がもっと危機感もたなきゃな
まあ、もうこの時点で何もかも遅すぎだし、ますます日本国民うつ病化。
ありがとう缶さん!おかげで目が覚めました!

100 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 13:52:58 ID:Wr/TQo0n0
>>95
自分から白旗あげた人間が被害者だと訴えても弁護のしようがありません。

101 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 13:53:01 ID:2VBwswM20
今まで金をどぶに捨ててきた日本政府はどう釈明するわけ?

102 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 13:53:18 ID:477XiClD0
とりあえず中国製品は不買
中国依存している企業製品は不買

103 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 13:53:32 ID:UcOamD9Z0
>>35
さらにぶっちゃけて言えば、朝鮮には朝鮮人が居るから、要らないんだろ。
もし日露戦争に日本が負けてれば、スターリンあたりが朝鮮人を中央アジアに強制移住させ、
その後いろいろあって、今は朝鮮半島は中国領になってたとおもう。

104 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 13:54:17 ID:KDv4AVGf0
中国さん早く軍出してこいよw腰抜け国家w
世界中から批難を浴びた上で日米同盟に屈服しろ

105 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 13:54:21 ID:X/HlCgm40
>>83
国際世論や各国首脳の声ならまだしも、
三誌だけ(しかも電子版だのブログだの)だからなあw

106 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 13:54:26 ID:0xmGIf220
【中国共産党】基本同志は運用同志を獲得せよ【対日工作指令】

対日工作主要目標
 ・日本の先端産業技術の獲得
 ・日本の政治、外交、軍事情報の収集
 ・対台湾工作の拠点の構築
 ・民主化運動や法輪功に関する情報収集

日本解放第二期工作要綱
−2.解放工作組の任務

 日本の平和解放は、下の3段階を経て達成する。

 イ.我が国との国交正常化(第一期工作の目標)

 口.民主連合政府の形成(第二期工作の目標)

 ハ.日本人民民主共和国の樹立・・○○を戦犯の首魁として処刑

(第三期工作の目標)
田中内閣の成立以降の日本解放第二期工作組の任務は、上の第口項、即ち
「民主連合政府の形成」の準備工作を完成することにある。

107 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 13:54:27 ID:5R+k8dso0
>>1

>日本側が「圧力に屈した」
>「最終的には中国が過剰な攻撃性を示して評判をおとしめた」

世界の評価が一日本人の感想同様、この2点に集約されるのは妥当

つまり
脅しに毅然と正義を貫けない弱い日本認定
見せかけだけの民主化でDQN共産国家の中国認定

108 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 13:54:36 ID:c/IMoHOC0
日本は正しい事だけやっていればよろしい。
隣国が煽れば煽るほど自国の首を絞める事になる。

109 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 13:54:37 ID:6ZOxAI7F0
こんなんで溜飲下げてる場合じゃない
同じ圧力をかけられた時には屈しないような対応策を考えとけ

110 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 13:54:41 ID:GUiOI/K80

>>44
バカだなオマエ
欧米や中華周辺の国家が打倒中国共産党に傾いて、13億の中国人民と結びつけば
中共なんて瞬殺
今、中共は必死過ぎるほど必死だよ
大陸中華に未だ人民の為の政治はなく、ただ共産党の独裁があるのみ
「その時」が来るのを息を殺して待っているのだよ、13億の人民が

111 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 13:55:01 ID:t9eiuWpYP
大企業、官僚、法曹、アメリカは早期釈放を望み、朝日が代弁した。
アメリカは、中国との妥協点を探るよううながしていた。
政府もはじめは勇ましかったが、アメリカと中国、官僚や大企業の圧力を受けたんだろう。

↓大企業、官僚、法曹、外国、マスコミに対して独自の姿勢をとる政治家がなぜ潰されるのか。

小沢一郎発言記録
http://www.ozawa-ichiro.jp/massmedia/fuji/2004/fuji182.htm
「またも小泉流『事なかれ解決』だ」「尖閣諸島・魚釣島、不法上陸事件」
「僕なら法律通りに処理」「尖閣諸島に海上保安庁の基地を」


112 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 13:55:09 ID:Wr/TQo0n0
>>104
今やったら国連で非難されるから国連で説得させてからゆっくり攻め込みます。

113 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 13:55:25 ID:66DLZNUCP
中国万歳=パナソニック

家電を買うときは、生産国がマレーシア・タイ・インドネシア・ベトナムを選ぼうね


114 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 13:55:53 ID:s5gfSzXz0
タイミング的には、意味ありげで悪くはなかった。
世界からすれば、人質で脅しをかけたように見える。
これは相当の印象悪化。

115 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 13:56:26 ID:rKbIrxkB0
>>98
ここまで信用なくすと中国のバブルは今年中に崩壊しちゃうかもね
企業に対する要求もどんどんエスカレートしてるし

すでに企業は中国の甘い汁だけ吸って切り捨てる計画を練っているだろうな

116 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 13:56:31 ID:uITuluqx0
こういうニュースは何でもっと早く流れないんだろうね


117 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 13:56:50 ID:TweokZ/40
日本政府の対応が弩素人だったにせよ
中国の本性が見えたのは良いことだ
欧米に対していくら人間のような顔を見せても、信用する者は少なくなるだろう

118 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 13:56:52 ID:0xmGIf220
共産主義黒書―犯罪・テロル・抑圧 コミンテルン・アジア篇    クルトワ,ステファヌ
http://www.amazon.co.jp/dp/4874300278
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4874300278.html

ロシア革命の世界革命化を狙ったコミンテルンと、人類史上未曾有の犠牲者を生み出し
た アジア共産主義の現実

ナチズムの犠牲者約2500万人に対し、共産主義により殺された人数は、
  ソ連2000万、   ★中国6500万、  ベトナム100万、   北朝鮮200万、
  カンボシア200万、東欧100万、    ラテン・アメリカ15万、アフリカ170万、
  アフガニスタン150万   を数え、合計は1億人に近い。

民族・人種によるジェノサイドと イデオロギーによるジェノサイドはどこが違うのか。
        なぜ、共産主義は今日まで弾劾されずにいるのか?

119 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 13:57:13 ID:oCNwaB4G0
日本がもう少し我慢すれば
さらにシナの狂気が見られたのに。

120 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 13:57:17 ID:4lE6+8oa0
>>110
夢の世界の住人は楽でいいな
薬はやめろよ

121 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 13:57:29 ID:qc0kc88+0
取りあえず日本政府は有事の際まったく機能しないことが明白だな。
自民党でも対応は少しマシな程度だろうが
民主のあからさまな売国姿勢が今回の事件の呼び水にはなったと思う。

122 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 13:57:47 ID:YoWgOKx+0
米帝その他からの依頼で今回の茶番仕組んだのか?
で、アホな特亜土人がそれにまんまとはまって
包囲網しかれちゃったと。
ま、それにしたってキチガイ屑ミンスはさっさと解散総選挙して
民意を問うべきだろう。世界的にはプラスでも日本としては
間違いなくマイナスで愚な選択をしたのだから

123 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 13:57:50 ID:FRlkguAs0
いつか愛する嫁や娘が
中国人どもにレイプされたり殺されたり
陰部に焼けた鉄棒をブチ込れたりする日が
民主政権のせいでくるのかと思うと
悔しくて哀しくて涙が止まらない

民主政権が日本人の誇りを傷付けた事
法を守らなかった事、主権を放棄した事は
死んでも忘れない
絶対にゆるさない、絶対にだ
地獄に落ちろ

絶対に絶対にこの屈辱は忘れない
民主党だけは絶対に許さない


124 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 13:57:51 ID:6Rvti/lG0
もともとそういう国なのはわかっていたはず。それなのに、世界中の先進国がこの国に投資をして
経済成長させ危険に増長させてしまった。中国はそのうち地球すべてが自国の領土だといい始めるだろう。

125 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 13:58:05 ID:66DLZNUCP
>>115
グーグルが撤退した時点で見えていたこと

中国に外資は不要、外資は氏ね、というのが共産党の方針

今年中に資本不足で、中国経済が崩壊おこすぞ

126 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 13:58:41 ID:FDQvJlMLP
フォークランド紛争の時のサッチャーは見事だったな。あれくらいの政治家じゃねえと
領土を侵略から守るなんて無理。
話し合いとか冷静とか一切不要。武力あるのみ

127 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 13:58:45 ID:PWQshOir0
拘留しとけばもっともっとシナの極悪ぶりを示せたのに、今回それ狙うべきだったのに・・・

128 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 13:59:12 ID:a6mEOuDH0
幾度となく日本は中国の心配をしてるのに
支援してお金も出しているのに
仲良くしようと我慢してるのに
結局何も変わらない。あの国は昔からいつもそうだった

129 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 13:59:22 ID:8K9FJBYM0
>>123
ほんと口さきばっかだな
まあ、書いてることは妄想だろうがw

130 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 13:59:26 ID:477XiClD0
チャイナバブル崩壊させろ
やり方は誰か考えてくれ

131 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 13:59:30 ID:/ZAhQ/ag0
>>75
中国人が調子こいて日本で犯罪犯すよ

国レベルではそうかもしれんけど一般人からしたら最悪なんだけど

132 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 13:59:33 ID:wVAfX1th0
         ,. -‐'''''""¨¨¨ヽ
         (.___,,,... -ァァフ|
          |i i|    }! }} //|
         |l、{   j} /,,ィ//|
        i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ
        |リ u' }  ,ノ _,!V,ハ |
       /´fト、_{ル{,ィ'eラ , タ人
     /'   ヾ|宀| {´,)⌒`/ |<ヽトiゝ
    ,゙  / )ヽ iLレ  u' | | ヾlトハ〉
     |/_/  ハ !ニ⊇ '/:}  V:::::ヽ
    // 二二二7'T'' /u' __ /:::::::/`ヽ
   /'´r -―一ァ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \
   / //   广¨´  /'   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ
  ノ ' /  ノ:::::`ー-、___/::::://       ヽ  }
_/`丶 /:::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-{:::...       イ

133 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 13:59:43 ID:HkQSq+7n0
>>117
別に見えたところでどつかれ続けるのは日本である事実は変わらない

134 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:00:44 ID:s5gfSzXz0
>>130
バブルは必ず崩壊する。
後に伸ばすほど、被害は大きくなる。

135 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:00:46 ID:ONxI/oI7P


   なんとなく感じていた支那の横暴が一応先進国に向かった事で危機感が世界に広まった

   ありえない日本の対応だったが支那が自爆するラッキーパンチだったのかもしれないw



136 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:00:47 ID:3nDvr3U60
>NBCテレビ(電子版)の記者ブログ

こんな細かいところを持ち出して来るあたり
むしろ中国を批判する声が
よほど少ないんじゃないかと思えてしまう

137 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:00:53 ID:AWKQdUujO
これはちょっと俺が予想してたとおりになってきた。
これで中国という国と中国人への不信感と警戒感が世界中に広がってくれれば、せめてもの救いになる。

138 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:00:59 ID:YA1gE/KhO
中国に怒ってたけどこの記事で溜飲下げて
他の国もなんとかしてくれるかなとか一瞬思った
ダメだな情けない

139 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:01:30 ID:5K+x7orrP
ユビキタス大和

140 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:01:55 ID:NJ10t7FO0
これで世界各国が中国市場から撤退&日本防衛軍設立の流れになったら民主を少しだけ評価してもいい

141 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:02:04 ID:1vO4tCbO0
どうせこの状況で金に目が眩んで行った奴らなんだから、薄汚れた仕事なんだろ?
死刑にしてくれるともっと楽しそうw


142 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:02:35 ID:oV/L2z+aO
これ日本企業が全て中国からでれば簡単にバブル弾けるんじゃないの?

143 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:02:48 ID:zkzt/wufP
>>117
聞いている感じだと、日本側の対応がチグハグになったのは米国の介入があったからなんだろ?
日中関係もそうだが、日米関係も見直すべきときが来ているように思うけどな。

これは親米とか反中とかいう話では無くて、国際情勢のパワーバランスにあった
条約を結び直さないといけないんじゃないか?という話。
40〜50年前のそれでは流石にもう対応できないのだと思う。

144 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:02:57 ID:0xmGIf220
共産主義黒書―犯罪・テロル・抑圧 コミンテルン・アジア篇    クルトワ,ステファヌ
http://www.amazon.co.jp/dp/4874300278
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4874300278.html

中国の章では、      魯迅が「中国人は食人種である」と書いている

と紹介し、共産主義のテロルの中で処刑では犠牲者を少しずつ切り刻み、生きながらに
その肉片を食らう醜悪な中国の文化も紹介されている。 (※凌遅刑)

ソビエトのスターリン主義者が見た毛沢東主義者の手法、として悪名高い”自己批判”、
”総括”、”粛清”の様式が紹介されている。
(※連合赤軍の山岳ベースリンチ殺人事件はこれの模倣だったと言える)

また、毛沢東の”大躍進”における誤った農業指導(過度に濃密に植える、土地に合わない
作物を栽培させる、害虫を駆除する雀を駆除する)によって恐るべき史上最大の飢饉が発
生したことも紹介されている。1959−1961年の間の餓死は2,000万人〜4,300万人
であろうと推測されているという。そして

    凄惨な人肉食が農村で行われていたという言い伝えが紹介されている。

145 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:03:20 ID:TweokZ/40
>>133
しかも日本政府は中国のコバンザメになることを信条としている

146 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:03:53 ID:vZHoPcFk0
真の独立国で無い日本は、米国命

147 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:04:00 ID:s5gfSzXz0
>>118
もしドラのドラッカーは、ナチも共産主義も同じファシズムだと見抜いた、最初の知識人らしい。

148 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:04:01 ID:V9SVSCwn0
>>136
さすがに、この件は世界中の茶の間に流れた。
レアアースだけにしておけば枠を経済界に限定できたんだが、人質をとったのは中国の失態だった。

149 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:04:04 ID:bidOnyjLO
>>130
日本の高度成長期みたいなもんだから、当分無理だよ
中国がダメになるの期待するより、日本をどうするのを考えるべき

150 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:04:21 ID:gCcBkG5f0



151 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:04:34 ID:66DLZNUCP
>>140
>世界各国が中国市場から撤退

もう撤退し始めてるよ、2009年あたりから。

中国政府が「外資排斥」をしてるから、ベトナムやインドネシアあたりに続々移転中

ちかい将来、中国に外資はいなくなり、廃墟が残るだろう

152 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:05:41 ID:aSlAnebK0
Let all Chinks in the world extinct.

153 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:05:58 ID:PWQshOir0
>>149
志ある民主議員が相当数離党するw

154 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:06:08 ID:XzflYV6w0
結局、中国は何をしたいんだろう。
まさか最後には世界を征服する…なんて本気で考えているんじゃあるまいな。

155 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:06:24 ID:OLLrcERsO
確かに日本は中途半端で腰抜けと笑われても仕方ない選択をしたが、
ギャラリーは沢山いるわけで、国際関係はそうそう単純じゃない。
専横が過ぎれば、対岸の火事と笑ってられない国は多い。

中国は自国の立ち位置を見誤って、やり過ぎたんだよ。
周り中をドン引きさせてしまえば、回り回って自分の首を絞めることになる。
内憂も抱えてるしな。


156 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:06:32 ID:I13Ll4FU0
>>4
いや、中共のアホが、船長追放で鉾を収めればお前の言う通りだったかも
しれんが、連中は調子づいて「謝罪と賠償」まで言い出したw
墓穴を掘るとはまさにこのことだねw 日本は相手にせずに、連中に自分で
自分の国際的評判をどんどんおとしめて貰いたいモンだw

157 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:06:39 ID:P3maZPx20
>>153
志あるぐらいだったら入党せんだろ。

158 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:06:50 ID:Yu34MmiFO
脱レアアースのために、開発費を売国民主党が出せばいいが…

159 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:06:51 ID:0xmGIf220
共産主義黒書―犯罪・テロル・抑圧 コミンテルン・アジア篇    クルトワ,ステファヌ
http://www.amazon.co.jp/dp/4874300278
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4874300278.html

        文化大革命の段では、青少年を毛沢東主義に洗脳し、
          ”紅衛兵”という赤いロボットにしていった歴史

も描かれている。そして彼らが恐るべき非人間性を発揮し、”反革命分子”とみなした人間
に対して残虐で下劣な暴力を振るったことが記されている。1966年前後にこのような事態
が中国では起きていたのだが、当時の日本の大学生の中にはこのようなものに憧れ、極
左テロ活動に身を投じていったというのは良く分からない事である。やはり、美化されて伝
えられた結果、実態を知らずに騙されていたのであろう。その紅衛兵も分裂し、内戦状態と
なり、果ては軍隊が投入されて紅衛兵が処刑されていったのである。なんとも救いのない
話である。

     チベットでは数十万人(人口の約10%)が中国によって拘禁され、
          その2%しか生存していないという恐るべき実態

や、ダライラマなどへの宗教弾圧、追放・・などなど、中国の非人道性、残虐さがここでも証
明されている。

  恥知らずな中国共産党は今なおおぞましい人種差別と民族浄化を継続しているという。

160 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:06:52 ID:J2mMc8vI0
予想以上に世界が注目してたんだな

考えたら余計恥ずかしいわ

161 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:06:54 ID:At9AsXX80
選挙で選ばれていない共産党政権の最大の敵は中国国民だ。
チベットや中国国民を共産党政権から救い出せ!

162 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:06:54 ID:V9SVSCwn0
>>154
えーと、「中華」の基本政策だぞ。それは

163 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:06:57 ID:ONxI/oI7P


   今この時間に虐殺されているチベット人の涙の訴えよりも

   中国への利権を重視した間抜けな先進国の国辱的対応のほうが

   支那の横暴さを世界に示すことが出来た



164 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:07:11 ID:iCrlKNVl0
地球は中国のものなんだろうね
嫌な世紀になってしまった

165 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:07:21 ID:tl6dkwxL0
宗主国アメリカ様、こんにちは。
宗主国中国様、ごきげんよう。
今日も宗主国様のおかげで、元気です。
宗主国様、ありがとう!    さて、お昼いただきます。

166 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:07:21 ID:b5zgJWZZ0
中国の強引さはいつものことだ。
10年かけて南沙諸島を恐喝と武力で乗っ取ったんだから。

世界でも分かってる奴は分かってたし、
今回の出来事なんて部外者の他国にしてみりゃ大した問題でもない。
中国の周辺諸国に日本がへタレだって見せた影響は大きいけどな。

167 :名無しさん@十一周年 :2010/09/26(日) 14:07:42 ID:bu+dBr6U0
根本的に日本を見直す必要があるようだ。
確かに平和ボケしすぎている。
資源のとぼしい日本がこれからどうやって国家を形成すればよいのか。
地理的に見ても、日本が頼みの綱とする民主主導国家とはあまりにも遠すぎる。
日本は共産圏の壁を前にして後ろには太平洋しかないのだ。
米という諸刃の剣が折れた時、日本は日本でなくなるという事だ。

168 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:08:14 ID:PWQshOir0
>>154
結構本気なんじゃねの?
少なくとも中米2強時代になりたがってんじゃね?

169 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:08:16 ID:edIkVW3q0
世界中のマスコミが反中国になったとこで
どうってことない

仮に、日本に攻め込んで、核打ち込んだりして
中国が世界中から総スカンを食らったにしても
共産党が倒れて、民主主義国家になるにしろ
分裂国家になるにしろ
ゴキブリみたいに増殖して
天安門と同じときのように何年かしたらまた復活するだろうし

戦前の日本みたいな小国と違って、
中国はデカすぎるし
世界中の民主主義国家に中国人が繁殖してるから
内から世論に影響及ぼすことも出来るし
中国をどうこうすんのはもう無理

とりあえず、ウヨの希望的観測が当たったの見たことが無い




170 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:09:52 ID:T19z+FAA0
中国は人類共通の敵

171 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:10:15 ID:66DLZNUCP
>>169
中国病の団塊ですか?

アフリカ土民なみの貧乏人が10億人

じべたをはってる国のどこが怖いんだい?

マトモな生活はせいぜい1億人。それも日本で言えばアルバイター並みだよ。

172 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:10:31 ID:XzflYV6w0
>>162
ええ?
本気なの?
世界を征服してどうするというんだ。
面倒なだけじゃないか。
そもそも漫画の世界じゃないんだからそんなことが実現可能かどうかよく考えろ…という理屈は中国には通用しないのか。

173 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:10:31 ID:V9SVSCwn0
>>169
俺は正統派のネトウヨだが、昔から言ってるのは
「中国が攻めてくるぞ!ちゃんと準備をしろ」だけだ。

174 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:11:14 ID:hu69hjBw0
代々木公園で十月二日に1時からデモあるよ!
日本人が怒ってるという事を中国に見せないとどうしようもないでしょ!
まじで行動しようよ

175 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:11:14 ID:6bahRjLJ0
日本人はへ垂れだからこのままだろうけど
インドは本気で警戒を始めるだろ とりあえず俺に出来るのは
来月のデモに参加するだけ 自分なりの抗議する

176 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:11:42 ID:uGzJtbr10
>>61
検察批判は汚沢の思う壺・・・・・・・・

177 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:11:50 ID:rKbIrxkB0
>>166
今回、中国が海上での影響力を強く示したのは世界から見ても大問題だよ
今までと違って、アジアの弱小国家相手に横暴を働いただけじゃなくて

日本はまあ、自滅したような物だからあれだけど
資源を握られているアメリカも強く出られない現状を浮き彫りにした

そのうえさらに、日本に対して資源の輸出を制限している情報まで流れたから
世界中を刺激する事になったのは間違いない

178 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:11:56 ID:Wr/TQo0n0
>>157
自民党から来た馬鹿に乗っ取られたんだから離党するだろ。

179 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:12:04 ID:a6mEOuDH0
中華思想(ちゅうかしそう)とは、中国大陸を制した朝廷が世界の中心であり、その文化、思想が最も価値のあるものとし、朝廷に帰順しない異民族の独自文化の価値を認めず、「化外の民」として教化の対象とみなす古代中国大陸に存在した考え方。中華主義・華夷秩序ともいう。
英語ではSinocentrismと呼ばれる。
元の時代モンゴル人が中国大陸を征服し、南宋の漢人を南蛮と呼んでいたり、清の皇帝がイギリスなどとの対等外交を拒否したりしていたように、中華思想は漢民族に限定したものではなく、東アジアの朝廷文化から生み出した一種の世界観である。

ウィキペディアより〜

180 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:12:23 ID:g/X3lCxq0
欧州とか北米とか、地理的に離れてる国の人たちは暢気でいいよねー

181 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:12:29 ID:X/HlCgm40
>>136
女子アナのブログを根拠に「日本での評判が失墜」と言ってるようなものだよ。
根拠としては弱すぎるw

182 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:13:13 ID:s5gfSzXz0
中世まで、中国は世界のGDPの6割を占めていた。
それでも、世界の帝国にはなれなかった。

中華思想の範囲は、基本的に中国国内に留まる。
また、英雄=王=一党独裁を頂点に頂くという考えなので、継続的かつ自由な風土が生まれない。

その辺に、中国の限界があると思う。

183 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:13:13 ID:V9SVSCwn0
>>172
>世界を征服してどうするというんだ。
こんなこと言われても・・・

中華というのはそういうものであり
お前が次々と新しいエロ動画を収集する様なものだとしか言い様がないw

184 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:13:16 ID:GxhxtnMG0
あらま、中国の思惑はずれたか
力を誇示したら警戒されたった
当然か

185 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:13:33 ID:PWQshOir0
>>157
それをいちゃーおしまいよ^^;

186 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:13:38 ID:sNS59Kn30
>>169
日本と同じかそれ以上に中国にとって危険なのはアメリカとインド
どっちも中国人が億人単位でいてもさほど影響はないぞ特にインド
アメリカも世界の警察として引けないしインドは中国と領有問題あるし。

しかし今後のことを考えれば世界に中国警戒論が出てきたのは怪我の功名なんかね?


187 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:13:39 ID:DJ083MSm0
中国への警戒感は実は以前から日本よりも欧米にくすぶっていた。
たとえば、携帯電話は欧米の企業が中国進出の条件として技術移転をしたため
今や中国の国営企業が携帯電話インフラビジネスで世界でのシェアを増大させている。
グーグルの一件もある。
高速鉄道にしても、中国の鉄道メーカーのアメリカでの入札参加は欧州を驚かせた。
フランス、ドイツ、日本は技術をとられてしまったと。
次に懸念されているのはエアバスの中国進出で、これも技術移転が前提となっている。
航空機ビジネスでも中国の国営企業が低コストでシェアを奪ってくると警戒している。
ASEANの海上領有権でももめていたが、すべてをひっくるめて最も世界を警戒させたのは今回の一件だろう。
国連総会に合わせて、米国の安全保障の関与が明言され、中国の領土野心も国連総会で公表された。
そして、他国と同様に日本も敗北したと。
中国一人勝ち状態は世界全体に中国への危機意識を高めている。
戦略的に日本はASEAN、欧米と協力して利益を担保しながら中国を封じ込める方法を練るべき。
そういう動きも水面下では活発になるだろう。

188 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:13:48 ID:VxgwOVQs0
もう中国ぶっ潰そう
火病だし。


189 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:14:24 ID:66Ow4geW0
今回の件で中国が支援をしているアフリカ諸国はどう思っているんだろう?
手のひらを返して乗っ取られると警戒してるのかな。

190 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:15:30 ID:FHMGr6oz0
>>184
全メディア的には、アメリカ以外はあまり論旨が出てない(事実報道)
アメリカでは中国ヤバイ論と、日本いい加減にしろよ論に分かれている感

まあ、アメリカは、支持を表明したらちゃぶ台返された訳だし、
ここで日本を叩いとけば、在日米軍の再編に有利だから分からんでもない

191 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:15:46 ID:q6PUjw9l0
もともと軍隊も核も持ってねえ弱っちい国が恥じも糞もねえだろ


弱い国は大国のいいなりよwwwwwwwwwww

192 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:16:43 ID:GUiOI/K80
>>169
>共産党が倒れて、民主主義国家になるにしろ

中共様がぶっ倒れたら、オマエみたいな中華マンセーのキモイ奴の人生はそこで終わりだけどな(笑

193 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:17:52 ID:/kyGrWnX0
政治家は馬鹿なクソジジイばっか・・・
もう俺が新党作る
応援してくれ


194 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:17:52 ID:VxgwOVQs0
中国外務女はブスで馬鹿で
温下方は忘八蛋

中国経済暴落

195 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:18:03 ID:5Jf0Y/m80
おい! アホ菅。
自己保身に走ってないで、この機に国際世論に日本の正当性を
良くアピールしておけ。 オバカ外交のせめてもの後始末な。

ビデオはどうした。 裁判での証拠品とならなくなった今、NETで
世界中に公開しろ。 流出とか何とか、言い訳作ってもいいから。

フジタ君はどうした? いやな予感がするが。
仙石が交渉カード自ら捨てたんだよな。 検察がぁ?− 信用していないね。
ミンスは国を売って、司法をも売ったことになる。

196 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:18:11 ID:6bahRjLJ0
>米政府、思いやり予算大幅増を要求へ 「対中戦略経費」と強気

アメリカはこういう国 日本は依存しすぎ

197 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:18:59 ID:PWQshOir0
>>189
金くれる内は神なんじゃねの?
以前TVで“アジアのリーダーは日本?中国”みたいんで「中国!中国は沢山援助してくれた」ってたもん

198 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:19:09 ID:FHMGr6oz0
>>193
具体的な政策を示して、
その実行力を証明してからなら応援してやるよ

199 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:19:14 ID:tVAdHP4P0
なんか欧米のメディアになぐさめてもらってるような気分だな

200 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:19:15 ID:a6mEOuDH0
>>193
国民と国益と領土を守るやつならもう誰でもいいw
ただし外交感覚はちゃんと持ってないとね

201 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:19:24 ID:fSm/hh890
管さんの目を見ていると、とてもじゃないが
日本国民を守りきれる力強さが感じられず
目が泳いでいるような不安定さを感じる。
チャイナリスクの本性が分かって良かった良かった。
これで日本人も目が覚めただろう。


202 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:19:33 ID:yAg8HFtc0
民主党政権は大多数の日本国民が選んだ日本を代表するものだからな。
奴らがたこ殴りにされてるということは日本人そのものがタコ殴りにされてるということだ。
他人事もたいな顔してる奴が多すぎる。

203 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:19:44 ID:0RPFOIzW0
日本は瞬間的にフランスかドイツの隣あたりにワープできればいいのに。

204 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:19:46 ID:f1ypv/4X0
椅子以外は何でも食って、ディズニーランドの芝生で●する
所詮は騙すために言葉を駆使して金となわばり拡張がすべてのヒト科の動物

205 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:20:07 ID:sNS59Kn30
>>196
まともに動けない自衛隊よりかは出す価値ありそうだけどなぁ
改憲して動けるようにならなきゃ何度やっても何されても中国に抗えないだろうな

206 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:20:13 ID:Qn4nrNgA0
シナ人は、まだ尖閣諸島を自分達の領土だと思ってるww
どこまでアホなんだ?wwwwww
http://news.so-net.ne.jp/article/detail/514852/

とりあえず政府公認の抗日ゲームも、世界中に公表した方が良い。
シナ人は、こういう事が好きなんですってww

207 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:20:20 ID:Zbib45dr0
日本政府に根回しする脳などはないぞ

208 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:20:45 ID:JtXA5vTK0
日本は座して死を待つより当然打ってでるべき。チベット独立で欧米を
見方につけ本格的に中国解体を目指して戦争すべきだろう。

209 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:20:48 ID:66DLZNUCP
>>197
アフリカ人は金以外どうでもいいに決まってるな。

欧米は、中国進出で、煮え湯を飲んで後悔してるから

こんごは日米欧で「アセアン重視、中国無視」が始まるね

210 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:21:19 ID:rKbIrxkB0
>>193
お前の物言いからして
核武装して国を守れとか言って
実際に核武装したらすぐに使いたくなる系のアホだと思うから嫌

211 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:21:34 ID:yU7ETMSY0
中国には落とすような評判は元々持ち合わせていないでしょ。
チンピラ国家が評価されていたとでも?
冗談wwwww

212 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:21:36 ID:fBzNCbHj0
>>112 >>121
>アメリカ無しで日本がやってけると思ってる?

なんで最初からアメリカ頼みなんだよ?自国で守り抜こうという気概や勇気はないのか?
そんな気持ちの持ちようではアメリカも日本に手助けしてくれない。
まずは自力で踏ん張り、日本人だけでぎりぎりまで戦う。そして限界を迎えたら初めて米国に
助けを求める。そういう順序であるべきだ。

西部邁はそういっている。

あとレアアースも中国が世界シェアの9割を持っているといわれてるが、誤解がある。
鉱山が開発されていないだけで、レアアースは世界中に豊富に埋蔵されているという。
ソース:レアアース専門商社の幹部。

213 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:21:52 ID:ya8CYmhiP
日本は早く中国に併合されればいい
中国が総人民(少数民族除く)基地外だとしたら日本は総国民池沼レベルの馬鹿だから

214 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:22:03 ID:nWCu8TtH0
中国人って、生まれついての国民性で絶対引かない・譲らない・謝らない
ってのが有るんだよな。
テレビの討論会など見てても良くわかる。反対意見を行ってる者に対して
必ず喋り終わる前から、大きな声で口を挟んでその意見を潰そうとする。
結局、これが中国の真の姿なんだよな。
今までは、国力や経済力として弱かったから、強くなるまでは少し大人しく
してたけど、国力経済力で世界のトップに躍り出たときは、国際社会で自分達の
いう事を聞かない国に対しては、軍事的侵攻もありうるかもしれないな

215 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:22:15 ID:Ngf6nvhJ0
理想はインドVS中国か中国VSロシアの核戦争なんだが。
アメリカVS中国だと日本は確実に巻き込まれるからな。

216 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:22:19 ID:KBloodCb0


217 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:22:41 ID:V9SVSCwn0
>>201
>管さんの目を見ていると
だな。
同じく党内で権力争いに疲れている筈の温家宝は、しっかりとした演説をした。

218 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:22:46 ID:50IxnydaO
核武装してシナにぶち込んでくれるなら、全力で応援する。

219 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:22:52 ID:6bahRjLJ0
>>205
同意 同意 同意 ほんと憲法変えてほしいけど
すぐ忘れちゃうんだろうな 日本人は・・

220 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:22:58 ID:PWQshOir0
シナが調子こいてると和製ヒトラーみたいなんが生まれるかもしんねーな・・・

221 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:23:03 ID:DLyFGiy1O
>>151
人件費が高くなってコストがかかるようになってきたから
今、次々に脱中国の動きにあるみたいね
ユニクロなんかも中国基盤だけどバングラデシュに進出してて
最終的に基盤移すみたいだし


222 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:23:07 ID:a6mEOuDH0
>>203
.日本の技術で、地球棄てて日本コロニー作りたい
.完全武装の鎖国したい
.太平洋の真ん中に移動したい
.ヨーロッパに移動したい
.日本の領域に絶壁鉄壁の防御壁で覆いたい

223 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:23:13 ID:XzflYV6w0
>>183
わ、私のPCをのぞかないで〜!

224 :名無しさん@十一周年 :2010/09/26(日) 14:23:18 ID:bu+dBr6U0
自衛隊は、日本国軍へ!
核保有はいたしかたなし。
外交は大人ぶっていても貧乏くじ引くだけ。
軍隊を持つその意味は抑止力だ。
したがって、軍事予算の増強、戦力倍増!
米がいなくても、単独で守るってくらいの意気込みが必要。
無論、資源の無い日本はここをクリアできない限り、
何を言っても机上の空論だがなw

225 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:24:30 ID:Ngf6nvhJ0
>>214
>国力経済力で世界のトップに躍り出たときは、国際社会で自分達の
>いう事を聞かない国に対しては、軍事的侵攻もありうるかもしれないな

それをすでにやってるアメリカよりたちが悪い国だからな

226 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:24:32 ID:5R+k8dso0
>>108
>日本は正しい事だけやっていれば

今回はまったく・・・
正しくないだろうね
中国に虐げられていたアジア諸国やアフリカはかなり失望したろうよ
多分ロシアを破った大日本帝国と反対な状態
戦前と戦後の日本の豹変がこれ完全に理解できたかとw
サムライは完全にステレオタイプの代名詞に
二次元世界なアニメの国って言った方が納得ウンウンが多いと思うw

227 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:24:34 ID:anZH0tAg0
中国人と中国は人類共通の敵だが、果たしてそれが駆除できるだろうか?

日本とアメリカやインドや台湾などで新しい国連作って、
国連軍としてチベットや東トルキスタンなどへ送って中国を痛い目に合わせないとダメだろ


228 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:24:54 ID:sNS59Kn30
>>213
なんで中国なんだ?
選ぶなら中国よりアメリカを選ぶヤツが大多数だと思うが
言論やらなにやら規制されてチベットみたいになるのは勘弁


229 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:25:07 ID:rKbIrxkB0
>>214
それは違うよ

絶対引かない・譲らない・謝らない
ただし、俺の身の安全ならね!!

こういう国だから戦争で本土侵攻された途端に内部分裂して
すぐに組織的な抵抗もできなくなって侵略される国だよ


230 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:25:25 ID:Qn4nrNgA0
シナ無双ってゲームだれか作ってw

231 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:25:28 ID:nhbbwHrV0
日本が法に基づいて船長を逮捕したら、
あっちは援助活動の一つで中国にいた日本人を逮捕、だからな
第三国的に見ても、中国のえげつなさが露呈しただけっていう…

232 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:25:47 ID:66DLZNUCP
>>221
中国都市部の最低賃金がだいたい月に1万4千円ぐらいになってしまった

農村出身の無学貧乏人(中学校にも行ってない)でも1万4000円は高すぎる

インドネシアなら地元の高校を優秀な成績で出たのが1万円で喜んで工場に来る

中国はもはや「工場」ですらない。

233 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:26:03 ID:K/pf7eQW0
対中国問題で、それほど悲観的になることはない。
今回の件で中国共産党政権の本質がさらけ出されたわけだから。

234 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:26:15 ID:PWQshOir0
>>209
>中国無視
米のシナ好きはなおらんのじゃねーの?
どーみても日本中心のアジア作ってく方が賢いと思うんだけど
(個人的にはアジア?やなこったですが・・・)

235 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:26:27 ID:oLcC34njO

中国が台頭してきた背景には日本が行った莫大な経済援助によるところが大きい。
しかし、中国が日本に感謝していないのは言うまでもない。日本の経済援助は
アメリカの命令で行ったものだからだ。日本を使って中国をアメリカの経済圏に取り

込もうとしたのだ。
しかし、中国はアメリカの属国ではないから、日本のように思うようには動いてくれない。
中国も日本を狙っている。日本を奪って属国化できれば、覇権をアメリカから奪う
のも夢ではない。

中国の武器は核兵器ではない。外貨なのだ。日本と違って自国の外貨を自由に
使えるので、アメリカにとっては脅威である。アメリカが中国に対抗する手段は言わず
としてた軍事力である。
いったい、日本が属国状態を抜け出すにはどうすればいいだろうか?
http://d.hatena.ne.jp/warabidani/mobile?date=20090722§ion=p1

米中冷戦を仕掛けたのはおそらく米国。これに中国が巻き込まれたという構図。
その前提として両国にゲームに必要なパイプができたと判断。そのアドバイザーは
当然ロシアか。

米中両国の狭間で揺れ動く日本。その最前線が沖縄。これから米国派と中国派の
ぶつかり合いが本格的に始まる。

繰り返しになるが、ここはゲームを楽しむ余裕が必要。かつてのコミンテルンの
ような確信犯には要注意。

あの時も米国と日本をぶつけたい勢力が中国を拠点に蠢いていた。当時と
何も変わらない。しかも歴史は繰り返す。今度もまた生贄となる可能性が
ある。またもやテニアンから何かが飛んで来ることだってあるのだ。
このことを忘れてはならない。
http://y-sonoda.k.asablo.jp/blog/2010/04/26/5043828

236 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:26:47 ID:/kyGrWnX0
>>198
基本コンセプトは草食系志士だ。

右翼や在特会みたいなあほなことはせん。デモも何の意味も無い。

普段の運動は
・役所の談合やクソジジイ政治家や在日どもの不正をねちこくねちこく暴きまくる。
・若者を集め既得権益層と世代間闘争。
・外交問題に関しては海外のありとあらゆるメディアに中国韓国のくずっぷりを
 広報

最終目標は地方や国会議員を送り出す
もし地方議員になったらその地方の談合を全部公開
国会議員になったら議員一人一人の女関係から金まですべて調査して公開
最終的にクソジジイどもを追い出し若者連合で中国に対しても正論といえる普通の国家に




237 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:26:54 ID:FHMGr6oz0
>>212
又聞きでいいこと言ってるつもりかもしれんが、
代替技術の話と一緒で、問題は採掘コスト

今から投資して開発しても、2割アップ程度に抑えるには5年程度かかる

238 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:27:10 ID:yuErQMrG0
今まで評判よかったっけ…

239 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:27:13 ID:JWFO6Sfl0
重罪のスパイ容疑の4人の取り扱いと
おまけに日本に対して謝罪と賠償求めたもんで
領土問題にもなったんだけど
あげた拳どうやって下ろす予定なのかな?
やりようによっては中国国民も激怒しそうなんだけど。

エロい人誰か予想して。

240 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:27:32 ID:W3TJV12p0
もうちょっと日本が粘れば、欧米ドン引きの事態(4人死刑とか)なったのにな。

241 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:27:38 ID:zkzt/wufP
>>196
なんか、アベコベだな。
今回の事件で日米同盟の成果が認められなかったのだから、むしろ予算を削減するべき。
『働かざるもの食うべからず』という日本の諺をアメリカ人に教えた方がいい。

日本人は役立たずな軍隊に思いやりなど持たない。
金が欲しければ役に立つというところをまず見せてくれ。

242 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:27:42 ID:fatGgvgG0
在日中国人学者がこう言っていた。
ある意味、中国人の性格や資質をよく表現していると感心した。

「中国人の経済行為は何よりも利益をあげること。利益をあげる
 経営者こそが尊敬される。だから、パクリも詐欺的行為も利益
 をあげる限りは、何ら批判されることではないのだ」

243 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:28:05 ID:s/0TqqtNO
日本のテレビは中国相手だとわりと強気だよね
朝鮮相手だと萎縮するくせに


244 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:28:23 ID:PWQshOir0
>>215
俺もシナVSインド核戦争、双方の人口半分化が理想
じゃないと地球様がもたない・・・^^;

245 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:28:37 ID:zpD6GKdk0
つかお前らだってわかってるくせに・・・。
負け惜しみより現実をみようぜ。

「日本敗北!」が世界のニュースの中心。(youtubeみてみな)

負けたんだよ。日本は。世界中がそれを知ってる。
アメリカは二度と日本を信じないだろうしASEAN諸国は日本に絶望した。



246 :名無しさん@十一周年 :2010/09/26(日) 14:28:44 ID:bu+dBr6U0
>>231
ここまで、あからさまにやるからには何かあるよなw
そろそろ整ってきた軍事力を日本で試したいんじゃねーか?
アメリカだってよくやるじゃねーかw
敵国無理矢理作って、兵器試験みたいな事(笑)

247 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:29:04 ID:FHMGr6oz0
>>236
不支持を表明します

一片、真っ当に働いてから出直してきてくれ

248 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:29:05 ID:5R+k8dso0
>>228
しかに日本に本当の被害を与え続けて来たのはアメリカなんだけどな
教育もマスコミも政府も完全隠してるから自分で知ろうとしなければ永遠わからない
建前民主国家としてアメリカだろうが、既にあそこは共産化=ごく一部の金持ちが金持ちの為に殆どの国民を搾取している、だよ。
色々アメリカで書かれた著書を読むとわかるよ。

249 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:29:35 ID:66DLZNUCP
>>242
中国人の本質は「怠ける」「盗む」「つけあがる」だよ。

魯迅とかの小説読めば吐き気がするほど明確にわかるし、今も全く同じだね。

250 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:29:57 ID:XzflYV6w0
>>244
いや、その両国が核を撃ちあったらそれこそ地球が…

251 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:30:20 ID:BIHzoCOeP
>>233
中共の中で異なる利益・価値観を追求するグループが
バラバラにやりたいようにやってるイメージが強い。

252 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:30:35 ID:a6mEOuDH0
中国に核か隕石落ちて欲しい

253 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:31:07 ID:XzX/A4ez0
中国には…嵌められる

254 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:31:16 ID:F9TfwpP20
>>242
ジャップも変わらん!!!!



255 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:31:24 ID:a8vYdn12O
アメリカが悪い

256 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:31:30 ID:PWQshOir0
>>240
俺もそれ期待してた>4×
ばちあたりですまんす(__)

257 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:31:37 ID:FHMGr6oz0
>>250
西側にいる、日本やベトナム、台湾は最悪だな。
ホント、何で日本は世界の極東にあるんだろう…

規模次第だけど、かろうじてヨーロッパとアメリカは生き残るかもな

258 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:31:43 ID:sI6u1wn10
中国の態度はむかつくがネトウヨの願望的観測も笑うわ。
アジアカップもチベットもオリンピックも万博も同じこと言ってたろw

259 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:31:53 ID:b5zgJWZZ0
>>236
反日色が多少薄いだけで糞マスコミと同じだけな気がするんだがww
一昔前の大学の左翼系サークルとかでありそう

260 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:32:02 ID:InofPlG/O
基地外に武器を与えて危険とかこれ如何に。
アメちゃんはようも勘違いで日本に戦争ふっかけたり、中国を常任理事にしたり色々やってくれたもんじゃの〜
まずイラクで責任とれな。

261 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:32:14 ID:V9SVSCwn0
>>245
それは大前提だ。
日本の完全敗北があったから、中国の勝ち方が問題になってるんだよ。

中国がこれからも使ってくる汚い手に、どう対応するのかを世界が考え始めたんだ。

262 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:32:17 ID:U0Xck6ul0
ソビエトですら崩壊からその後も天然資源が得られるまでボロボロだったのに
無駄に人口が多く、食料や天然資源などを極度に輸入に依存する中国が
レアメタルごときの天然資源で復興可能だとは思えんがな
最近の中国の資源略奪行為はそういう自体への政府の焦りなんだろうけどな

少なくとも恫喝や粛清の中国よりは愛すべき馬鹿なアメリカの方がまだマシだわw
少なくとも日本は、アメリカの庇護で大きくなってきたのは事実だし自由もあった
中国と隷属化した国の惨状を見れば中国と親密になりたいとは思わんよ

263 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:32:18 ID:bjMDqU1jO
人間の運、不運の岐れ道は中国では残酷なまでに鮮明である。不運な人間に誰も同情しない。
この国では悲劇も哀話も人の心を動かさない。だから中国の文学にはギリシャ悲劇のような悲劇が存在しない。
中国人は赤穂浪士と三島由紀夫の悲劇をどうしても理解できないそうである。

西尾幹二

264 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:32:46 ID:5Jf0Y/m80
>>245
そげだな。

265 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:32:57 ID:GxhxtnMG0
中国外交は失敗したな
世界に警戒されたった

266 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:33:11 ID:s2SZWZZIO

【軍事】 中国の台頭に オーストラリア、海軍強化か

http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1285469079/



267 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:33:13 ID:sNS59Kn30
>>241
いや、、アメリカはきちんと尖閣は対象だっていったでそ
日本が先に折れたせいでアメリカがでてくる余地がなくなったというのが正しい
中国が軍艦だして占領しにきたときは別だろうけどね

>>248
たとえあんたの意見を全部肯定したとしても建前でも民主主義じゃなくて弾圧しまくる中国を支持する気にはならんね。
あんたのいうようなアメリカでも中国よりはマシ
まぁ本音はどっちも選びたくないが

268 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:33:13 ID:rKbIrxkB0
>>239
だからまず領土問題を認めさせることからはじめるんだろ
日本からしたらただの言いがかりだから相手にしないで通してきた
ところが民主のバカがいらないことをして
実質的には領土問題がありますよと外に向けて発信しちゃったわけ
あとは問題があることを日本が認めたら奪おうという順序でしょ

日本と中国の領土問題であることを認めたら、
アメリカも手が出せなくなるから、そういう手順を踏んでるの

269 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:33:44 ID:UGIYQqWRO
日中戦争の真実
http://www004.upp.so-net.ne.jp/teikoku-denmo/html/history/honbun/rokokyo.html

270 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:33:51 ID:PWQshOir0
>>250
そこはCIAやMI6がうまぁーくやる訳よw

271 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:34:05 ID:B1VEBDIm0
米軍基地を普天間では無く、潜確諸島に設立せよ

272 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:34:23 ID:c+MKia+90
すべてにおいて政府や民主党は日本の立ち位置を理解できていないのが悪い

273 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:34:26 ID:0nQ7MzQf0
>>249
そういえば、ミクソのゲーム系のアプリで中国企業がやってるところは、
必ずと言っていいほど「盗む」っていう機能があるんだよね。
泥棒されたほうが悪いみたいな気質なんだから、日本にこないでほしい。

274 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:34:41 ID:sdKEZfg00
>>40
様々な記事がある中でそういう記事を選んだってことだな
別に似たような論調の記事であればどこの記事でもいい
>>28のような風に利用しようっていうならな

ま、中国失墜と、日本失墜、実際は
どちらが多く書かれているかを知っているここの連中でさえ

この記事に縋って、ガス抜きした奴は結構いるんじゃねーの
見ろ、日本だけじゃないって

275 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:34:41 ID:66DLZNUCP
>>262
去年から「外資排斥」してる

その理由は、もう技術も資本もあるから、独自成長できる、と踏んでいる(アホだから)

しかし実際は、日米欧に比べたら、自動車と段ボールぐらいの差があるが、本人たちは気付いてない

そこで反日上海閥との暗闘が起き、反日・反外資を競っているのが2010年後半

276 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:34:52 ID:Ks6JgYsY0
こんなことで中国の立場が悪くなるぐらいなら、アメリカなんかとっくに亡国になってるわ

277 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:35:17 ID:EEhiav1u0
もう少し長く日本が突っ張って船長を保留していれば次第に
中国の態度が鼻について世界からの批判が生じる。其れを計算に入れて対処したら
良かったのに。何と言っても仙谷、管の無能さには呆れ果てるわ。

278 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:35:33 ID:5R+k8dso0
>>262
>少なくとも日本は、アメリカの庇護で大きくなってきたのは事実だし自由もあった

青山繁晴は日本人がなぜそうすり込まれたかそれは大きな間違いだって言ってたが
コリアンは朝鮮特需で日本経済が発展したそしてアメリカが大きくしたと習う

279 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:35:35 ID:1L2cZMCQO
テスト

280 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:35:37 ID:i0b1glF20
これは高校野球の対戦相手を分析するようなもの。
次に対戦するチームを警戒し分析するのは当たり前。
負けて退場したチームなど、だれも話題には出さない。
中国が評判落とす以上に、日本相手ならどこの国でも
勝てることが解ったので眼中になくなっただけ。
昔少し羽振りが良かったが年老いて衰退して行くだけの国。

そして20年後同じ道をたどる中国。


281 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:35:39 ID:rGdOdMET0
NYTは狂喜乱舞してるのかしら

282 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:35:58 ID:IbYXU7ku0
中狂に人質取られてもヘタレない国なんて実際無いだろうな
束になって国際的圧力かけるしか無い
無能ミンスじゃ永久に無理だけど

283 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:36:08 ID:AYD0r90w0
>>276
アメリカはメディア操作が上手いからな・・・
中国の言い訳は北朝鮮と同じ臭いがする

284 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:36:15 ID:ODyHN6VW0
>>226
その通りなんだが、俺の評価は逆だ。
日本は、戦後半世紀以上、非の打ちどころの無い「平和主義」を実践してきたのに、
世界中から全くこれっぽっちも評価されなかった。憲法9条なんて、日本の外では誰も知らない。
日教組の中の人は狂乱するだろうが、これが真実だ。

日本が平和主義国家だなんて、日本の外では、20世紀を通じて誰も信じていなかった。
アイリスチャンが三文フィクションを書くだけで、
世界中の人々は日本軍の「残虐性とやら」に簡単に納得してしまっていた。
それくらい、大日本帝国の「軍事的強さ」は象徴的だった。

そして、これにはコインの裏表があるわけで、
「日本は横暴な潜在的覇権国」として、常に警戒されていた。
そして、大日本帝国の軍事プレゼンスは、旧枢軸国扱いとして、常に絶対悪だった。
これこそが、
日本が常任理事国入りを希望して根回ししても、
中国が一言言うだけで、世界中の国々が日本支持を撤回してしまった最大の要因。

日本は、戦後半世紀を通して、
「本当はどうしようもない丸腰なのに、外から見ると警戒すべき旧軍事大国」
として扱われていたことになる。これが外交の致命的桎梏だったんだよ。

それが、今回のヘタレっぷりで完全に解除された。
むしろ、特ア以外の国々は、日本をフォローしなければ自分の身がヤバいと初めて思っただろう。

285 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:36:47 ID:lDT890Ow0
>>40
だから中共がお金払って書いてもらっているってことだろjk
ワシントンポストとかは、スポンサーに気を遣ってるだけだ馬鹿

286 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:37:41 ID:GOynlkX90
中国は世界最悪のテロ国家

287 :名無しさん@十一周年 :2010/09/26(日) 14:37:56 ID:bu+dBr6U0
今回の日本の外交の失敗が、他の列強国のお手本になったって事で、
いいんじゃね?
所詮、日本が他国への依存厨直さない限り、
飲み込まれるのは目に見えてるよ、地理的にw

288 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:37:57 ID:Qn4nrNgA0
みんなも反日に繋がるような動画貼ろうぜ。
フェイスブックや個人ブログでもいい。
反日映像を世界中に流してやれ!!
http://www.youtube.com/watch?v=mpaPdMGEzx4

289 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:38:17 ID:aBjOUNCj0
平和主義者なら率先して平和を創らなければいけないのでは
日本は平和を貪ってきただけなんで主義者を名乗るのはどうかなw

290 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:38:25 ID:FHMGr6oz0
>>284
普通なら、日本はある程度の水準を保っておいて、
インドを支援し始めるけどなぁ

291 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:38:44 ID:FUZFopi10
>>35
いくつか考えられる、ぱっと思いつくだけでも

・日本さえ取れば容易に手にはいると考えて居る場合
・北朝鮮と言うクッションがあるから下手に手を出すより
 そのうち北を使って取れると踏んでいる場合

と言う事じゃないかな、とりあえず北は、ほぼ属国になってるんだし
北は南を欲しがっている、此処で中国が半島に食指を動かせば
手駒である北を使いにくくなるだろうからね、まあ中国の考えとしては
まず北を手に入れるか、北を使って南を牽制しつつ、いつかは合併させて
労せずして半島を頂こうこうという腹じゃないかな?

292 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:38:45 ID:1L2cZMCQO
もう企業は少しずつ中国から逃げる工夫をしないとね。
いつまでも中国様などと、本当に馬鹿げている。



293 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:38:48 ID:D2DPalVVO
北朝鮮が生き長らえているのも中国の支援のおかげ。
日本人拉致も 中国のために解決しない。

中国と北朝鮮は共にテロ国家。

294 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:38:49 ID:EEhiav1u0
しかしこれにはがっかりだ。
http://www.yomiuri.co.jp/feature/20100924-728653/news/20100925-OYT1T00860.htm

295 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:38:58 ID:EQn6uM5F0
http://www.blue-style.com/photo/todohuken/view-2034.html


伝統は、語る。




296 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:39:04 ID:Rw+h8mTP0
でも、もし世界VS中国という図式になったら中国はどうするのかな?
戦争するのかな?核持ってるから「どうせ負けるなら人類みんな道連れじゃ!!」とか
考えそう・・・

297 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:39:10 ID:5R+k8dso0
>>267
それは俺らが生まれた時からアメリカの奴隷国家だからそれが普通になってるだけ
中国と同じにしか見えない
アメリカが何で世界を「支配」できてきたか知ればわかる
当然今更俺も中国は「ねーよ」だがw

298 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:39:18 ID:s5gfSzXz0
独自の文化を持つ、ヘタレな民主主義国家ほど、愛すべきものはない。

イタリアを見れば分かるだろ?

299 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:39:23 ID:yhMS4QUg0
中国の正体が理解できたなら
はやく常任理事国剥奪せんかい

300 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:40:13 ID:0RPFOIzW0
開戦に備えてまず、中国に進出した企業には他国か帰国してもらう。
在日中国人は迫害し、帰ってもらう。

301 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:41:04 ID:CCZW/GXt0
テレビでみんな怒ってたからなあ
それにつられてか周りもみな不快感を感じてる
これで支持率40台だったら笑うわ

302 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:41:05 ID:66DLZNUCP
中国人の店なんて怖くて行けないな

303 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:41:29 ID:FUZFopi10
>>290
以前の自民党ならそうしただろうな、印度と近づくことはメリットが多い
何より印度の距離は日本にとって絶妙なんだよ、何せ問題が起きるには遠すぎ
協力し合うには近い国だからね、しかも中国を挟み撃ちに出来る
それに重ねて核保有国だ。

304 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:41:32 ID:U0Xck6ul0
>>278
その理屈だと共産主義国も同時に特需で発展してないといけないんだけどね
コリアンはそこら辺の説明はガン無視してくれるから困るわけだがw

305 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:41:40 ID:4g6ct8mT0
日本の屍を越えて世界が中国に立ち向かうのか、胸熱だなw

306 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:42:34 ID:FHMGr6oz0
>>297
対中米カードとして、
橋本あたりから徐々に作り始めた、中東、東南ア、南米外交は
このところすっかり捨てきってるからなぁ

アメか中か、という外交路線に戻ってしまったのは、
結局、去年の総選挙のときなんだよな

307 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:42:36 ID:g/1IXtfx0
結局のところ外交力はその国の国力と外交リソースによって決まるってことだよ。
資源もなければ外交リソースも対米一辺倒おまけに経済もがたがたじゃ
大国とまともにはりあえっこないよ。
まず中国経済にあまりにコミットしすぎている現状をすこしずつかえていく
ことからはじめるしかないでしょ。
幕末の志士たちだって、まず徳川幕府を倒して明治政府を樹立して富国強兵という
段取りを踏んで西洋列強とわたりあえるようにもっていったんだから、
なにごとも段取りが必要でそのためには戦略がなきゃだめなのよ。


308 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:43:09 ID:rKbIrxkB0
>>267
アメリカは尖閣が防衛対象、つまり日本の領土と認めたのに
日本がなぜか釈放して日本の司法がおよばないみたいなアピールしちゃったから
唖然としただろうな

これで領土問題認めたら詰み
アメリカが介入する理由を完全に失って、尖閣は中国の物になる

309 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:43:42 ID:sNS59Kn30
>>290
九条やら集団的自衛権やらの問題が解決したら同盟結んでもいいかもね。


310 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:43:59 ID:66DLZNUCP
徹底的に中国産品と中国人店員を不買しよう

3カ月ぐらいでキレイになるよ

311 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:44:51 ID:FHMGr6oz0
>>303
日本〜ベトナム〜インド〜サウジアラビア〜トルコと連携したいね

ああ、自由と繁栄の弧か

312 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:45:29 ID:isHC/Xz50
インドとの連携は麻生が下地作りを進めてたけど鳩山がぶっ壊したんだっけ?

313 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:46:14 ID:zkzt/wufP
>>267
>日本が先に折れたせいでアメリカがでてくる余地がなくなったというのが正しい

本当か?アメリカが釈放を評価するとか何とか声明を出した次の瞬間に
中国が更に強気の行動に出てグダグダになっていたじゃないか。

アメリカが外圧で釈放させて失敗したようにしか見えんかったが・・・

314 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:46:19 ID:D2DPalVVO
池袋に 中華街なんて 作るなよ!

テロの拠点になる。

315 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:46:26 ID:i0b1glF20
今回日本はアメリカを頼ってはいけない。
なぜなら、アメリカは今回の中国と日本の問題に首を突っ込みたくない立場だからだ。
アメリカは雇用が伸びず、デフレの兆しがあり今だ経済危機の状態にある。
そんな中アメリカ国債の最大保有国は中国で、2番目は日本。
アメリカとしてもこの二つの国の機嫌を損ねたくない。
日本はアメリカ核の傘に入る陣営だからまだアメリカからすれば扱いやすいが、
中国は自国で核を保有する国。アメリカに対する弱みは貿易相手という以外ほとんど無い。

アメリカは今回の件には関わりあいたくないのが実態。
レアアースもアメリカに供給してくれれば、日本はどうでも良いというくらいが本音だろう。


316 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:46:49 ID:FUZFopi10
>>292
いざとなったら、速引き上げられるように準備は進めておくことだな
今更ながら、技術も引き上げられるようにしておかないと。

>>312
鳩山がと言うよりは、民主党がと言うべきだな。

317 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:47:04 ID:5Jf0Y/m80
>>294
胴衣だが、今は間が悪い、と判断したのでは?

318 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:47:14 ID:sNS59Kn30
>>304
日本人は真面目 で済むんじゃないかな。朝鮮特需で加速したのは間違いないだろうけど
二度目の明治維新みたいなもんだろ。戦後の復興は。

>>308
日本の領土って考えは否定しないだろうから日米安保発動すんじゃねーかな
いざとなりゃ尖閣の利権の一部流すといえば自分たちの利益のために来るだろうし

319 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:47:32 ID:hknjSDXY0
加害者より被害者になるのは
日本の伝統芸


320 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:47:55 ID:LwMShNwo0
世界中で手を組んで中国潰せば良いよ。こいつらはそこらのテロリストよりも格段に質が悪い。
まさにキチガイに刃物で、刃物ならまだ良いが核ミサイルになってからでは手に負えなくなる。
中国人は人の面を被った悪魔だから根絶やしにしても非難される余地は無い。人類の存亡をかけて悪魔と全面戦争だ。


321 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:48:03 ID:0RPFOIzW0
中国人を使っている店用のうっかりチラシが必要だな。
まず、人民の内部崩壊を狙え。

322 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:48:04 ID:wKSAgAc20
オバマの経済政策もあるしアメリカとしてはベストタイミング
元の切り上げではなく制裁関税、脱中国

323 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:49:12 ID:FUZFopi10
>>294
今回の日本のヘタレが影を落としていたりしてな。

324 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:49:31 ID:eLXUNFkq0
他国の目なんか気にしないのが中国。
欲しいものは腕づくで手にいれる。
日本人は中国を絶対に信用しないこと。

325 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:50:06 ID:n7xUxd3G0
解放して交渉のカードが少なくなったが、中国船はドンドン来るだろうから

次々に逮捕するして、交渉カードを増やすしかなさそう。

中国にだすODAを使って中国の反政府組織に、武器と資金を提供して、中国政府を揺さぶればいいよw
人権団体の保護を名目にすれば、世界からの追求もほとんど無いだろうしなw

326 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:50:42 ID:KIRlUqIQP
>>11
誰もつっこんでくれないな、かわいそう

327 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:50:48 ID:K2Btp9cJ0
フジタの社員が捕まったのって軍事基地撮影とかだから良いけど
カラオケから女の子連れ出して公安に捕まったとかじゃ世界の笑いものだったねw

328 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:51:11 ID:hnB6inGn0
>日本の外交姿勢より、
つまり日本の外交姿勢も評価しがたいってことだな
だれも日本を評価してくれないという

329 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:51:34 ID:sNS59Kn30
>>323
日本が強くでないことにはASEANも強くでれないからな…
影響はあるだろう。

330 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:52:08 ID:sdKEZfg00
>>284
>特ア以外の国々は、日本をフォローしなければ自分の身がヤバいと初めて思っただろう。
そんなこと思う筈がない、どんだけお花畑だよ
むしろ今以上にタカれると思っただろうよ

331 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:52:12 ID:66DLZNUCP
>>324
中国は、無学貧乏なのに声だけはでかい労働者の集まり

知性なんて初めから無いからな。

332 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:53:36 ID:FZdi++P70
>>298
イタリアは侵略されるより侵略が多いよ。
家族からスルー → 家族をまとめるため外で暴れるオヤジ →
警察に捕まるか負けてたたき返される → ループ

333 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:53:37 ID:ODyHN6VW0
>>35
意外なことだが、朝鮮は、伝統的には「シナ(中国では無い)の隣国では無い」からなんだろう。
シナの伝統的東端は山海関(万里の長城)であって、その向こうに遼東(満州)があり、さらにその先に朝鮮がある。
漢族から見ると、黄海の対岸というよりは、遼東のさらに向こうの国>朝鮮

もちろん今は違う。満州が中国領になっており、しかも本土扱いとなっている。
これは歴史上はじめてのことで、いずれ朝鮮は中華に吸収されるのが地政学的運命。
だがこれにはワンクッション必要で、
それで中国が推し進めているのが「東北工程」なるプロパガンダ整備。

>>303
ただ、インドは周囲に文明的敵を作っているから、その点は慎重にいかないといけない。
西のイスラム圏とは宗教的な問題、東のインドシナ半島とは、「文明的なジャイアン・スネオ関係」がある。
ASEANは、インドの過剰なプレゼンスは歓迎しない。
ベトナム以外のインドシナは、広義のインド文明圏なのだが、そうであるがゆえに、
「ジャイアンとしてのインド」には警戒感がある。
麻生の繁栄の弧なんて話も、日本がヘタレなうちはよいが、現実化させすぎるとタイあたりが嫌がる。


334 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:53:47 ID:nWCu8TtH0
中国が侵攻してきたら、そらアメリカの比じゃないよ
アメリカはまだ、民族毎滅ぼそうなんて感じは無いけど
中国は、民族全て抹殺に走るからな


335 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:54:09 ID:V9SVSCwn0
>>327
俺もその方が心配だw

「中堅ゼネコンの社員が軍事スパイ?有り得ねぇw」
って、世界中の人間が即座に判ったから良かった。

336 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:54:28 ID:uGzJtbr10
ASEANと経済協力→中国に経済制裁って流れを期待

337 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:54:54 ID:L0MfOv2BP
国際社会にとって中国が性質の悪い癌であり、
放っておけば世界中を侵食して死滅させる「死に至る病」であることは明白。

今回の事件はいかに癌と戦い、
殲滅するかが国際社会における喫急の課題であることを改めて露呈した。



338 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:55:09 ID:8ECyfprm0
中国は漁師の代わりに大事なものを失ったな

339 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:55:12 ID:qQHwyKP10
評判が失墜したのは日本だろ?


340 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:55:26 ID:zUDlnRCr0
>>284
仰る通りだと思う。


341 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:55:28 ID:72WzVysy0
なんだよ
民主党GJだったのかよ

中国も無駄に抵抗して西欧列強にボコボコにされてた
19世紀からちっとも成長してないんだな

これからネチネチえげつない日本の報復が始まるぞ

342 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:55:41 ID:VgWI8biP0
北京オリンピックの聖火リレーであんだけでたたかれてたのは
どちらが正しかったのかというのが、はっきりしたと思う。


343 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:56:46 ID:W+r3P3Tw0
まぁ国内で愛国チキンレースが始まって国際社会からはじかれるってのは
先の大戦直前の日本そのもの。

344 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:56:47 ID:wxotBMnV0
今回の騒動で
海外の投資家は日本、支那から引いていくでしょうな
富国強兵しない日本が悪いね

345 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:56:55 ID:kqr54AUj0
アメリカもずるいんだよな。ベッタリ頼ってくるなって感じの一方で、
日本が空母とか原潜を配備することを許さないでしょ。


346 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:56:55 ID:66DLZNUCP
中国に制裁するまでも無く

世界の一流起業はどんどん中国から逃げだし、支店や工場の縮小閉鎖してるじゃん

もうキチガイ国家とは付き合えないというのが普通の認識だよ

347 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:56:56 ID:PSFOyzLt0
>>1
 まぁ、普通はそうだろうけど、今後のナナメ上展開としては、

 →なぜか日本がこれを全力擁護しますw

 小泉前の、一番gdgdだった時代の日本政府時代、天安門事件後もそうだったからな('A`)

 小泉前の自民党時代の「全方位土下座外交」に先祖帰りしてる今の民主党政権なら
 絶対にコレやるから見てろおまいら・・・・・・(;´Д`)


348 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:57:29 ID:xYd9PPOv0
まあ自民政権だったとしても、開放してたんだろうな
民主も自民もだめだわ、2ch政権誕生希望w


349 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:57:30 ID:FUZFopi10
>>320
核はすでに持っているから質が悪いんだよ。

>>333
そういえば、机上の戦略論だけでASEAN見落としてた
ありがとう、

350 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:57:43 ID:zUDlnRCr0
>>331
しかし、その一方でトンでもなく頭のキレる奴等がいる。

極少数の天才的な奴等が、大多数の民草共を操っている構造だから強い。


351 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:57:49 ID:MnUhcfUc0
支那の評判がどうなろうと
敗者が日本であることには変わりない

反日馬鹿マスゴミ様はこの期に及んでも「日本の」ナショナリズムにばかり警戒してる

352 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:58:20 ID:Vb6w1ET40
衝突の映像をこっそりyoutubeで流せ

世界中で中国バッシングを行え!

353 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:58:23 ID:w2PQyoC/0
アメリカでも日本でも民主党ってのはろくなことしねえw

354 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:59:09 ID:sPAsCuH/0
矢面に立たされてんなあ
船長釈放も要はシーレーン後退という事実が欲しかったから
わざわざ不利益を被せたんだろ

当事者からしたらたまったもんじゃない
でも自軍を持たないってのはこういうことなんだよな

355 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:59:34 ID:kqr54AUj0
中国も、韓国もインテリ層は、メチャクチャ頭いいぞ。
大衆レベルは日本のほうが上だと思うが。

356 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:59:45 ID:5R+k8dso0
>>304
コリアンは反日嘘歴史教育を全身全霊で習うから、まったく同じような国史を持ってる。
日本は朝鮮特需で経済発展した(もちろん大嘘)
この数量景気の当たりhttp://ymmtkzm.hp.infoseek.co.jp/keizai/makuro/junkan.gif
アメリカの莫大な援助(そんなにしてない)で経済大国にして貰ったと、日本の技術力や勤勉性など考慮せず教える。
実際は、日本が経済大国になった理由は、戦前のあらゆる技術の恩恵が技術大国として経済を押し上げた。
むしろ先人達が戦時に到達した世界トップレベルの航空機・船・紡績他の基礎技術の上に
基幹産業が構築されたからと見るのが自然。

>>306
実は橋本ってかなり頑張ってたんだがあまりマスコミは出さなかったっぽ

357 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:00:09 ID:i0b1glF20
本当に日本が強くなるにはどうするべきか?
軍事を放棄し、他国を核で威圧しないのならば、
日本における強さは経済力以外存在しない。

過去、ロシアが北方領土を返還してくれそうなそぶりを見せたことがある。
そのときは、いずれも日本の経済が堅調で相手国が最悪期の時。
ようは日本の経済が堅調な時しか、まともに外交で相手してもらえない。
日本は援助という形で外交し、相手を取り込んでいくしかないということだ。
とことが今日本は高齢化社会で、国は900兆円もの負債を抱える。
このペースでいけばあと5年で負債は国民の総資産をも超える。
これから20年衰退し続ける。
このような国、どこもまともに相手をするわけが無い。

戦争を放棄する憲法を掲げ、それでも他国と対等に渡り合いたければ、
経済で負けない力を持ち続けろということだ。



358 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:00:10 ID:/fvYwBFO0
そろそろ日本も
実は核持ってますってカミングアウトしたほうがいいと思う

359 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:00:18 ID:0nQ7MzQf0
>>342
北京オリンピックの時は、観客のマナーも最低だったよね。
バドミントン女子で日本と中国の時、日本人選手に向かって「死ね!」などの暴言があった
みたいだし。

360 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:00:25 ID:FUZFopi10
>>348
ただ、自民のヘタレだと
今回みたいに傷口を広げてかき回すような結果にはならなかっただろうね

361 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:00:36 ID:Qwg+/VBp0
まぁ、いまさら日本の武威なんて0な訳で

蛮族中国人の名が轟いたのは間違いない

362 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:00:45 ID:kHTF6JT10
法人税は据え置き
これでよし。

363 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:00:51 ID:+KozyTh3O
世界→中国を叩く材料が出来た

中国→世界からは叩かれるが、日本を屈伏させる事ができた

日本→世界から笑われ、中国に屈伏

364 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:00:58 ID:S5MzADNX0
中国国内の政敵同士の争いも背景にあるのでは。
対日本で過激にならざるを得ない事情が
中国側にもあったのだろう。

365 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:01:15 ID:n14XZAMT0
こういう記事を鵜呑みにして独自に反中国情報を出さないアホ日本政府。
どんどん世界に今回の件を発信しろよ

366 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:01:18 ID:S6o+otpx0
中国包囲網が着実にあがりそうだな。

367 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:01:34 ID:66DLZNUCP
学力や貧困度では、中国人はアフリカ人と同じぐらい

性格の悪さも加味すると、世界中から締め出されるレベル

368 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:01:47 ID:P7NR12edO
>>355
日本の大衆は馬鹿だろ

369 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:02:00 ID:rKbIrxkB0
まあこれでも日本が軍拡も憲法9条も改定もされないんら
尖閣に在日の漁師でも送り込んで適当に拿捕させてから
それを理由に軍拡を主張するしかないかもね

370 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:02:06 ID:aEb3KSE90
日本を含めて外国企業は早く中国から撤退しろよ
日本人は人質に取られる前に国外退去しろよ
どんだけリスクが高いのか分かってるのか

371 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:02:06 ID:wh+nbhaTO
>>18

阿呆チョン入れたら後方からやられるし、最後には裏切る!

372 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:02:09 ID:ODyHN6VW0
>>330
タカり云々は、日本がどう思われようが昔から変わらん。

「貰ったものは俺の物。好意は無にするのが美徳である」

というのが、日本以外の世界中の常識。
そうしないと、余計な負い目を負うことになって、自分だけが不利になるから。
日本は江戸時代に、閉鎖社会で高度すぎる贈答社会が発展して、
「何を贈ったか相手がよく覚えている」という状況が長く続いたので、
好意を無にすることは良くないことだとされているが、これは世界的には特異。

ただし、アメリカだけは注意が必要。
すでに出ているように、日本はこれで思いやり予算をタカられることになる。
だがこれはアメリカだけ。
日本を「俺様が守ってやるわけだが」と恩を着せられるのは、世界中でアメリカだけだから、
アメリカ以外にこのような心配をする必要は無い。



373 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:02:25 ID:Kn1T44u70
今回の一件は日本が−3点で、中国が−10点ぐらいだな。

中国の3失点が相対的に日本の1得点に相当すると考えれば、
日本は合計して僅かにプラスと言える。

374 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:02:30 ID:E2uzrV9l0
@アメリカ→日本にイージスシステムとアジアでは最強のF−15数百機提供
@中華支那→日本に毒ギョーザと犯罪者数万人提供

Aアメリカ→戦後日本最大の貿易相手国として貿易赤字を被ってくれる
A中華支那→日本相手に貿易黒字連発&多額無償ODAをぶんどる

Bアメリカ→東南アジア〜台湾までのシーレーンを支那から守る
B中華支那→日本の尖閣諸島近海を領海侵犯でウロウロ&盗掘

Cアメリカ→武器を持ったテロ支援国家相手に立ち向かう
C中華支那→武器をもたないチベット人虐殺&核実験でウイグル人絶滅させる

Dアメリカ→自由正義の象徴&選挙のある民主主義国家
D中華支那→有史以来、選挙をした事がない独裁国家

Eアメリカ→日本に平和憲法を提供
E中華支那→特許も知的財産法もないので日本製品パクり生産

Fアメリカ→自衛隊の同盟国
F中華支那→自衛隊の仮想敵国

やはり 友人として付き合えるのはアメリカ人だ。
ホモサピエンス遺伝子競争に勝ち残るのもアメリカ人と日本人だ。

375 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:02:39 ID:sNS59Kn30
>>335
つかむしろ日本が軍事スパイやとってることに疑念がいってそうな気がしないでもない

流石にいるよね?

>>339
日本も無傷ってわけにはいかないだろうけどね。
でも実害はないし。へたれ相手にどうこういう国はない
逆に中国警戒すべしって空気を広げたし釈放後もいろいろやってるからトータルでいえば中国のがダメージでかい 軍事スパイでっちあげたりもしたし。

376 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:02:40 ID:V9SVSCwn0
>>358
そんな必要はない。
非核三原則の看板を降ろすだけでいい。

377 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:02:52 ID:QzNAMIrC0
中規模の中国企業の海外法人が次々と主要な国で、融資繰り延べを解除されて返済に
迫られてる。w
カントリーリスクの度を超えてしまってるようだねぇ。
日本の銀行はウンともスンとも言わない。

378 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:03:00 ID:0kuSIvFr0
船長を解放したら良かったよ。、国内法で一応は処分保留にしたし、中国が責め立てる理由を無くしたからねw

しかも、フジタの社員を下手に扱ったら、中国は平気で何をするか判らない危ない国と全世界に流れる。
今回の事件で、損をしたのは中国。それは判っていると思う。ただ中国国内の権力闘争も絡んだ事件みたいだか
ら落ち着くまで、暫く係るかもね。

管と小沢、共青団と太子党みたいな。

379 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:03:06 ID:OdiceaW30
中国が危険なことぐらいずっと前から分かってた事だろ。
いまさらとか、国際社会も気付くの遅すぎでしょ。

380 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:03:33 ID:mvSMwNuu0
>>357
国が破算するっていう理論なら、麻生がきちっと有りえないと名言してるよ
http://www.nicovideo.jp/watch/sm12222034

381 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:03:35 ID:PSFOyzLt0
>>345
 空母や原潜を米国が許さないなんて話は初耳だが・・・・・・・・。

  どっちも日本国内のブサヨ勢力が全力妨害するから配備できないだけじゃん。。

  「世論」捏造してんのがブサヨ性向のある新聞・テレビである以上、そういう根源的な
 問題に着手しようとした途端に、漢字が読めないだのホテルのバーに行っただののレベルで
 スキャンダル扱いして連日あらゆるチャンネルで政権叩きしてぶっ潰そうとするような連中を
 相手にしては、強権的独裁政権でもない限り、「世論への配慮」をせねばならない民主主義の
 国の政権としてそれらをごり押しなんか出来るはずないじゃん。。

  かつての自民党の弱腰外交だの何だも、大半が同じ原理によって行われてきた妥協の産物
 だろう。

 そこらあたりを熟知して、上手くコントロールしてたのが小泉で、これは戦後でも初めてマスゴミが
コントロールしきれなかった政権だったと。

 それでも、根本的な問題を改善するには任期が短すぎた。後継として託した安倍がアレじゃぁな・・・。


382 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:03:37 ID:QpgXjXngO
>>357
日本の本当の問題は国民だろ
投票してんのは国民なんだから

383 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:04:32 ID:72WzVysy0
>>374
でも中国は日本に原爆落としたことないよ?

384 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:04:46 ID:rKbIrxkB0
>>376
そんなものアメリカが好き勝手に持ち込めることがばれた時点で・・・・・

385 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:04:46 ID:sdKEZfg00
>>339
どうみても、ガス抜きスレ

386 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:05:32 ID:MnUhcfUc0
>>378
そんなの今さらだよ
日本の団塊馬鹿サヨク除いて世界の誰も支那がまともな国なんて思ってない

それと支那国内の権力闘争がどうのこうのてのは親中派が流す情報な

387 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:05:39 ID:Kn1T44u70
>>379
周辺国は分かってたけど、ヨーロッパやアフリカ、中東なんかで
中国が危険だという認識が薄い国もあったでしょ。
そういう国もさすがに今回の中国外交の大人気なさには
警戒感を持つだろうね。

388 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:05:55 ID:PCeuWOis0
>>358
目の前に弾薬と薬きょうと砲身はあるのよ
後は組み立てれば良いだけ。

389 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:05:56 ID:XrcfAFgm0
中国って他の国のメディアの買収やってないの?

390 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:06:08 ID:V9SVSCwn0
>>384
日本の決断で使える核でなければ意味が無い。

391 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:06:10 ID:n14XZAMT0
こんな記事屁でもねーだろ。糞中国は自分の息のかかったメディアに中国の正当性
を世界に発信するだけだ。チャイナマネー&恫喝でどうにでもしてくるよ。キチガイチュンは

392 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:06:21 ID:9H1AXAmN0
朝鮮:チンピラ
中国:ヤクザ

ロシアは?

393 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:06:46 ID:Qwg+/VBp0
アメリカが日本の再軍備を拒んでいるって、ソースは何なんだろうな

394 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:06:54 ID:PSFOyzLt0
>>357
 その「経済」を保証する手段が軍事なんだから、「強い経済」と「非軍事」ってのは
根本的にロジック矛盾してると思う。



395 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:07:19 ID:dYcEnjcbO
#392マフィア

396 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:07:30 ID:rKbIrxkB0
>>390
非核三原則の話だよ
看板としての価値はねぇってこと

397 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:07:45 ID:ZalMKxTu0
>>392
ゴルバチョフ

398 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:07:51 ID:V9SVSCwn0
>>386
だが、さすがに今の国力で中国が人質を取るとは世界は思ってなかった筈。

399 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:08:36 ID:W+r3P3Tw0
正規空母クラスのものを実際運用できて、なおかつ戦略上意味を持つなんてのは
全世界でプレゼンス発揮したいアメリカぐらいだろ。

日本みたいな国じゃ旧ソ連みたいに巡航ミサイル艦艇量産したほうがいいって。

400 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:08:58 ID:nz+ajsN50
        ::    :: (( ⌒ )
   ( ⌒ )) ::   :: (( ) )
    ( ( ))  )ヽ  ( )
      ( )  .(人)  ::  (( ) )
       ::   ,i||i, ::  ( )     、z=ニ三三ニヽ、
       :: ,:' ,' ':,  ::      ,,{{彡ニ三ニ三ニミヽ
.         ,:' ;'  ': ':, ::       }仆ソ'`´''ーー'''""`ヾミi
      :/"''::;;,,,,;;::''"\:    lミ{   ニ == 二   lミ|
       :|::::::  U      |:    {ミ| , =、、 ,.=-、 ljハ   どうだ?
      :|::::::::::::   U  |:    {t! ィ・=  r・=,  !3l    お灸気持ちいいか?
       .:|:::::::::::::: U   |:    `!、 , イ_ _ヘ    l‐'
        :|::::::::::::::    }:       Y {.┬=、__` j ハ ̄"''─-、
        :ヽ:::::::::::::: U }:    ,. -‐ へ、`ニ´ .イ / / ,, -‐‐ヽ
       :ヽ::::::::::  ノ:   /、   |l`ー‐´ / / -‐   {
       :/:::::::::: く:    /  l   l |/__|// /  ̄   /
_____ :|::有権者: /    l    l l/ |/  /       /

401 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:08:59 ID:sNS59Kn30
>>376
必要なのは核じゃなくて九条改憲と集団的自衛権を認めて軍事同盟組むことじゃないかな核はやっぱり現実的じゃない。韓国まで核武装しようとすると厄介だし(+前科あるし)
アメリカから借りてくるのが現実的だな

402 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:09:00 ID:i0b1glF20
>>380 政治家が国民に対して、国が破産するなんて発言するわけないじゃん。
 年金も破綻しない。健康保険も破綻しない。もちろん国の財政も破綻することはない。
 それが国の建前。

 簡単な話、ようはいつまで国が借金を続けられるか?だ。
 それは、国民の財産、1400〜1500兆円までと考えられる。


403 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:09:13 ID:QpgXjXngO
>>358
ぽっぽJAPANがそれしなくて良かったよな
ぽっぽが核ボタン握るって日本は破滅だぜ

404 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:09:24 ID:V9SVSCwn0
>>396
事態を受けて、わざわざ「外す」事の価値を考えろ。

405 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:09:56 ID:6HOYovQA0
もともと中国なんて世界的な評価は低いからな

406 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:10:21 ID:MnUhcfUc0
>>393
ソースはアメリカ製の日本国憲法
9条こそアメリカが日本の再軍備拒んでる明確な証拠

407 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:10:41 ID:iUFAoGyaO
海外の中国からの資金引きあげキタ━━(゚∀゚)━━━ッ!!

408 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:11:53 ID:E2uzrV9l0
共産主義国家中国と民主主義アメリカの
どちらが世界の覇権を握るのか
世界中の国々が
かたずをのんで見守っている。

409 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:11:58 ID:PCeuWOis0
>>392
詐欺師

410 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:12:42 ID:PSFOyzLt0
>>393
 恐らく、例の陰謀論に基づく思い込みだろうネw

 米国が同盟国をも仮想敵国としてみるのは伝統的な国際戦略上当たり前の話で
あって、それをもって「本当は米国が日本を敵視している」とはまったく」結論付け
られないのだけど、かつての米国のオレンジプランが日本を敵視した証拠みたいに
印象操作されて思い込んでるバカが居るのと同様の原理で、米国の自国の国益
第一の戦略(これ、独立国なら当たり前だろ('A`)?)を以って「本当はアメリカは日本を
縛り付けておこうと悪意をもっている」みたいに針小棒大な解釈に到っちゃう被害妄想
クンが結構な数居るのだろうw

 ちなみに、同盟国をベッタリ信じ込んで仮想敵国として研究しないのはアホな日本
くらいなもんだよw
 同盟国だって潜在敵国として常に「コトを構えた場合の戦術・戦略」を研究しておくのが
マトモな国のやること。
 米国のオレンジプランだって、カラープランって言われて、当時同じ側に立ちそうな全ての
主要国相手の戦争の戦略の研究がなされてたんだからねw

411 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:12:48 ID:e8sTCEtV0
これで3日後くらいに中国と戦争状態になりましたとかなったら笑う

412 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:13:38 ID:QpgXjXngO
>>392
酒癖の悪い飲ん兵衛

413 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:13:54 ID:lIdGDm6B0
日本も孤立しそうだが中国も将来的に孤立しそうだな

414 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:14:07 ID:GTJoO8JM0
友好国:米国、韓国、台湾
敵国:中国、北朝鮮

415 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:14:23 ID:P4vuEzgs0
>「共産党指導部の力が弱まり、人民解放軍や国営企業などが勢力を増した結果」と分析。
>「中国からの輸入に頼る米国も打撃を受けることになる」と警告した。

冷静な分析だねえ。

416 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:14:31 ID:dRwLpbYlO
>>406
作った中心人物はほぼ全員天国に行ってしまったので、それは難しい問題かと(^^;)

417 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:15:02 ID:ODyHN6VW0
>>375
いない。中国人以外絶対にこの世界を探しても誰もいない>キッパリ

というのは、ここが仙石がネ申すぎるところなんだが、
日本政府の政治判断があまりにもヘタレすぎて、
日本がスパイを雇うなんて高等戦術を出来るはずがないことを、
世界中の人がリアルタイムで思い知った、その直後の話だから。

中国は必死でプロパガンダをしているが、
今度ばかりは世界に通じない。
「日本が宇宙人並みにヘタレ過ぎた」という、地球上に実在する現実の前には、
さすがの中国の宣伝工作も歯が立たないwww


ある意味すげー国なんだよ>日本
テレビで、「日本が雇っているスパイは現在一人も実在しません」と言い切り、
それを公共の電波で全国放映して
コメンテーターも観客も視聴者も全員が全く疑念を挟まずに納得し、
世界中のだれも反論しない国なんて、日本以外あり得ない。

418 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:15:11 ID:fLy5tTFd0
結局力を持つしかない、他国に頼らない。

419 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:16:09 ID:i0b1glF20
>>394 そうそうつまり日本は経済力で、「アメリカに日本を守らせる」という構図を取っている。
憲法9条で軍隊がもてない代わりに、お金でアメリカの軍事力を買っているというのが実態。
そういう意味においても、経済力(お金)が必要。

ジャイアンとスネ夫の関係のようなもの。
しかし日本が経済力を失うと、ジャイアンとのび太の関係に変わる。
当然ドラエモンはいない。

420 :かわぶた大王:2010/09/26(日) 15:16:21 ID:pg0+ypjn0
>>339
評判が落ちたのは圧倒的に中国だよ。


悪質な店が客を騙して欠陥商品を高値で売りつけたとしよう。

売ったのが中国な。
客が日本な。

客である日本は、本当は大きな声を出して「こんな欠陥商品を売るとは何事だ!! 金を返せ!!」
と言って取り返すまで動いちゃならなかったんだけど、根負けして諦めて返ったんだ。


だから、日本はそういう意味では『馬鹿じゃね? 根性なし』
って思われたけどな。

んで。
「俺たちも、強気で出りゃ日本からなんかぶんどれるかも」
とも思われただろう。

中国の場合は、『こりゃ、あいつと商売するの控えた方がいいかも』
って思われて、信用を失った。
信用を失ったってことは、「中国が没落するように裏で手を握り合おうぜ!!」
って事につながるのよ。

だから、中国が失ったモノは日本のそれより圧倒的に大きくて、尾を引く。
日本は、次の機会に勇猛にやれば挽回できる。
中国が失った信用を取り戻すには、30年はかかる。

421 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:16:21 ID:yAg8HFtc0
>>364
ねーよ。
いつもそういう風にいわれて
日本が折れなきゃ親日派でがんばってるあの方が困るんですよ。と言いくるめられて
けっきょく良いように手玉の取られた挙句現在に到ってる。
自民党は過去にそれで痛い思いをしてきてるから、末期の政権(チンパンは除く)はある程度中国の扱い方のノウハウをわかってた。
安倍さんなんか外務省がヘタレようとしてたら叱り飛ばしてたもんな。

422 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:16:38 ID:lpBi5pzE0
海外は知らんが、日本の企業は撤退が相次ぐだろうな。
ある日突然工場ごと没収される可能性が極めて高くなった。

あ、トヨタは違うかw
最初から中国人にケツのアナをほられてる売国企業だもんなw

423 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:16:44 ID:J8YrZZqL0
日本人は単なる自分らの弱さを、すぐに美化したり
自己陶酔できるような見地にすりかえたり、自慰するから
自分らはそれで危機感も植えつけられず
強くもならないし何も変わらない


424 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:17:05 ID:PSFOyzLt0
>>406
 その憲法を改正しろっつって来てるのがアメリカで、それをまったく実現できない事に
ネラーの大半がイラ付いてるような状況を受けて、ウヨレンコが「ネトウヨはアメリカ様の
命令で憲法改正とかいってる!!アメポチネトウヨwwwアメリカは勝手デスネww!!!!」って
反米厨がファビョりぎみに煽ってるスレを安倍政権くらいの頃に2ちゃんで見たけど・・・・w

 憲法改正したほうがいいって国民が過半数なのに、その手段である「国民投票法」を自民党が
用意しようとした途端に全力反対したのが現与党やこないだまで与党の一員だったあのアホ
政党だぞ('A`)?

425 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:17:20 ID:72WzVysy0
>>406
朝鮮戦争が起きたらアメリカは日本に再軍備して手伝え!って言ってきたよw

でも日本が拒んだの。
まあそれは正解だった。

426 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:17:31 ID:CzAzKr5p0

今回の件で、以下のことが世界に再確認された。

中国のヤバさ:5
中国の政治力:4

日本のヤバさ:0
日本の政治力:1
日本のヘタレ加減:∞

どう見ても日本の損。

中国の評価もマイナスだけど、逆に政治家達からは一定の評価を受けるだろ。
日本は陰で笑い者にされるレベル。



427 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:17:46 ID:RXOr5GhO0
どう頑張っても世界は白人の手中にあるからね。
黄色人種同士は憎しみあい、いがみ合って自滅への道まっしぐら。しゃーないわな。

428 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:18:07 ID:rKbIrxkB0
>>413
中国はもう孤立し始めてるよ
資源の輸出制限と航路の安全を脅かして、世界を敵に回して
さらに外国企業も撤退しはじめて
もうこのまま北と同じ道をたどるしかないって臭いがプンプンする

429 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:18:43 ID:Qwg+/VBp0
>>406
はい?九条なんてサッパリ知名度ありませんけど
普通に自衛隊ありますし。対外攻撃力が無いのは勝手に日本がやってるだけじゃん

430 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:18:55 ID:qbeHHfyL0
土人対文明人の構図

431 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:19:05 ID:yAg8HFtc0
>>420
>中国が失ったモノは日本のそれより圧倒的に大きくて、尾を引く。
甘いな。
そうやって自慰してる間に日本はなくなるぞ。
もっと危機感持てや。

432 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:19:23 ID:kwHWSwQ90
http://www.iza.ne.jp/images/user/20100102/732473.jpg
人口侵略の恐怖 日本国消滅 中国外務省発「2050極東マップ」

http://panther.iza.ne.jp/blog/entry/1396219/
>「出生率の低下で日本の人口はどんどん減少する。
> そこで、列島の西半分に溢れ出た中国人を1億人単位で移住させ、
>「東海省」として中国の一部とする。
> 少数民族となった日本人を、東半分に強制移住させ、
>「日本自治区」として、これも中国の版図に組み込む」
※「SAPIO」(2009−2010、12/23・1/4号)

中国の身勝手な領土戦略 東アジアの戦略的国境線 ※櫻井よしこ
http://www.youtube.com/watch?v=2XzqzAxAY2Y
シナ中共が目指す戦略的国境線によると、沖縄はおろか日本本土の海域まで達している
日本を侵略する気満々である。マスコミが報道しないだけで非常にやばい状態

毎年3万人の中国人留学生(スパイ)に日本国籍を与える愚行をやめよ!
http://www.nicovideo.jp/watch/1283631311?nicorepomail

433 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:19:32 ID:lpBi5pzE0
>>424
ニューズウィーク誌の記事で、

「アメリカは9条を入れたことに、憲法の原案のインクが乾く前に後悔した」

などと書いてたなw

434 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:20:14 ID:30pCD/Io0
強硬の代償は世界の外資企業撤退だな
まあ自業自得だろw

435 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:20:31 ID:Dpx8oRSd0
おそらく狙いは米国を越えて世界一になることでしょうな

しかし今の中国がいくらアメリカを最強のライバルと位置づけても
超えるだけのスペックが持ち合わせていない

436 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:20:35 ID:J8YrZZqL0
>>430
日本人は、そうやって自己陶酔するだけなんだよな。
土人に対しては、土人や鬼になれない。
単に弱いだけの話w

437 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:20:41 ID:sNS59Kn30
>>423
政治家ぐらいはそうじゃないひとがなってほしいね
現実主義者で国益重視の傾向もってたら左でも右でもいい
まぁそんな条件だと自然と中国対策せざるを得ないのがいまの日本だけど

438 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:20:45 ID:PSFOyzLt0
>>420
【日韓】 日本に勝つ唯一の道〜圧倒的な力つければ日本はやめろと言っても許しを請いに来る[09/08]
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1284041218/

 まぁ、こういうのをますます確信させる「誤ったメッセージ」を中国以外の国際社会にも送っちゃった
コトは事実だろうねw

 モチロン、当のアメリカ様だって同じロジックで日本に圧力かけてくるでしょうw


439 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:20:54 ID:NE4QTDtk0
いったい、世界のどこが軍縮に向かっているというのか???
日本にとってもっとも危険なのは
隣国の中国や北朝鮮であり、こいつらは軍拡しまくっている。
今も核戦力の増強に力を入れる中国
中国の核弾頭数は2020年までに500発を上回るといわれている。
だから日本も軍備を整えて核武装するのが当然だ。
日本も早く核武装しろ!
綺麗言ばっかりだから支那畜やチョンをつけあがらせるし
紛争を勃発させる原因にもなりかねんぞ!
日本国民を危険な状況に追い込むのはやめてくれ!

440 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:21:05 ID:e8sTCEtV0
>>429
そうなんだよな
外国から見ると自衛隊は立派な軍隊しかも世界有数のなんだよな

441 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:21:26 ID:CcfgcJFk0
日本経団連が何の声明も出さないなw

経団連推薦の在中日本大使がこんなにコケにされてるのにw

442 :かわぶた大王:2010/09/26(日) 15:21:37 ID:pg0+ypjn0
>>417

中国が
「日本人は極悪人!! 俺はこんなに酷いことをされた!!」

って叫んで回っても
「いやいや。あの腰抜けお人好し能天気が悪さをするなんてありえないから」
「あいつ、他人に言われたら自分の家屋敷も差し出す勢いの、底抜けの馬鹿だから」
「お前、いいかげん弱い者いじめやめたら」
「なんで核をもってるお前が被害者なんだよw」

って言われかねない状況になっちまったからなぁ。


はぁ。

443 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:21:46 ID:RLtrmW/K0
中国は良く肥ってそろそろ刈り入れ時って感じかな>USA

444 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:21:49 ID:QpgXjXngO
>>414
友好国にも敵国にも敗北フラグが立ってるのはネタ?

445 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:22:35 ID:hO5/iuKS0
いままで自民党は金で黙らしていたのが
民主党になって本性が出てきただけ、

日本も屁たれだが、最終的には中国が損をするだろう。

446 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:23:15 ID:PPylIgf90
おまいら、ジミンガーミンスガーとか政治批判しながら
肝心の使ってるキーボードやマウスが裏面見ると中国製だったりしないか?

疑問を持たずに中国製キーボードとマウス使いながら愛国者気分で政府叩くとか最悪だぞ。
まずは敵国製マウスとキーボードを買って売国の肩を担いだ自分を戒めよう。

ttp://www.topre.co.jp/products/comp/
ttp://www.dharmapoint.com/products/DRM26
(厳密に言えばオムロンチップが中国製造 もっと良い製品求)

買い替え時に身の回りの中国製品1個でも減らそう。
食品や衣服は特に製造国を確かめよう。
「そこにある中国製品シナリスク」
国民がチャイナフリーしなければ中国と売国企業は今後も政治家に圧力を掛け続ける。
政治を変えるのは口じゃない、1億2千万人の消費者が毎日使う1円の積み重ねだ。

447 :名無しさん十一周年:2010/09/26(日) 15:23:18 ID:hEbQ7oLP0
>>39,日貨排斥にたいする排中律だね。
戦前のチャンコロと言われた時から何も変わっていないことが証明された。
現行憲法の無効宣言(被占領国が主権の最高の発動である憲法制定なんかできるものか)と核武装が必要だ。
第二次世界大戦で毒ガス戦が無かったのは 双方が所有していたからだし、日本に原爆落としたのも日本に無かったからだ。
結局通化事件のあった通化基地の核ミサイルが日本を狙っていることに、対抗策が無いのが恫喝ほしいままにする原因になっている。
我々は 軍事常識の乏しい国民だと言うことを自覚するべきでしょう。

448 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:23:39 ID:L7iuP+1s0
>>19
そう、評判は落ちた。ただそれだけ

171 名無しさん@十一周年 2010/09/25(土) 22:55:23 ID:BUMcHS/J0
■ペマ・ギャルポ氏の警告(2005年日本に帰化、桐蔭横浜大学法学部教授)

敬虔な仏教国チベットでは指導者である僧侶達が殺生を禁じ
「仏を拝んでいれば平和は保たれる」と主張し抵抗を禁じたがその結果チベットは地獄になってしまった。
中共軍が本格的に進入してきた時、チベット軍はすでに解体させられていた。
「インドに頼もう」とか「国連に訴えよう」とチベットは行動をおこしたがインドは動かなかった。
国際司法裁判所では「中国のチベット進攻は侵略である」と認定したが、それだけであった。

そして95%の僧院が破壊され、120万人のチベット人が虐殺された。
日本人に言いたい事は、自分でいくら平和宣言をしても他国を縛る事はできない。
泥棒を中に入れてから鍵をかけても遅いという事だ。

449 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:23:42 ID:NE4QTDtk0
安保理の核保有国には核拡散を阻止する義務がある。
その義務を怠って北やイランの核武装を放置するなら
他の別の国が核武装することを禁止する資格をも失う。

日本は数ヶ月あれば戦術配備をする資金も技術も核物質も保有している。
中国は日本に核武装をさせたいのか?と国連で非難すべきだ。

中国が大国として紳士的な行動を果たさないなら
もはや、日本の核武装を求める大衆世論を抑えることが出来なくなる。

現在、一般の主婦層までもが怯えており危機感を感じており
日本中のあちこちで核武装を求める声が吹き上がってきている。


450 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:24:06 ID:W+r3P3Tw0
>>421
逆に日本が折れたことで親日派というか国際協調派の立場がやばくなる。
強硬派の思惑通りになったんだから。

451 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:24:52 ID:QpgXjXngO
>>437
国民が政治家選んでる以上は
政治家は国民の写し鏡だぜ

452 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:25:35 ID:72WzVysy0
中国はそろそろ引かないと国際信用を失うだろう

でもそれができないから中国なんだよなw
19世紀から成長がないよなホント

453 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:25:43 ID:PSFOyzLt0
>>433
 アメリカらしい英語表現だけど、「共産主義の脅威」を目の当たりにした瞬間に
「アチャー」と思ったであろうコトは想像に難くないなw

 しかし、当の日本としてはその「脅威」を全部アメリカにおっかぶせて、本来は日本が
血を流してでもやらねばならなかった極東の警備員まで押し付ける事ができたから、
戦後復興期には確かに平和憲法(笑)は日本にとっても美味しい状況だったw

 まぁ、冷戦時代までだよね(´・ω・`)

 冷戦終わって20年経ってるんだから、冷戦向けの平和憲法(笑)なんてもはや
クソの役にも立たなくなったと気付かないのが日本クオリティというべきか・・・('A`)


454 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:25:55 ID:i0b1glF20
あと中国も、もって20年だぞ。そこからは衰退の一途をたどる。
近年、中国やインドが急激に発展しているのは人口ボーナス期に入ったからだ。

しかも、中国はその人口ボーナス期を、一人っ子政策という危険な麻薬を用いて実現した。
中国は20年後一人っ子政策のつけで衰退期に入る。
中国はその20年後までに国民全体の生活レベルを、日本と同等にまで押し上げる必要がある。
それはかなり難しいといわれている。中国も実は焦っているのだ。

もっとも、既に衰退し始めた日本が心配する話ではないが。

455 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:25:59 ID:sNS59Kn30
>>426
歴史家からは評価されるだろうけど政治家からはどうだろう?
次の大戦の主因になりかねない国なんだからマイナス評価の可能性大

日本は現時点でこれ以上譲歩せずに解決が済むなら仕方ないで済まされる。
評価されることはないだろうけどね。
歴史家には日中の力関係が逆転した象徴的な事件として扱われるだろうけれど。

456 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:26:13 ID:letChrbA0
>>1
「最終的には中国が過剰な攻撃性を示して評判をおとしめた」と指摘。
「成熟した国際プレーヤーとは思えない行動で
『平和的な発展』は形だけにすぎないと分かった」と批判した。
********************************************************

平和ボケの日本国民と全世界の人達に対しての警告となったのは
不幸中の幸いだったな。



457 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:26:27 ID:u+7ILPRk0
日本だって事故ってガードレール壊すと賠償するんだし
なんでヤツラに船の勝利代金請求しないの?
こっちも謝罪と賠償を請求すりゃあいいじゃん

458 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:26:56 ID:lpBi5pzE0
>>450
親日派とやらにだまされつづけてきたんだろ?
いくら援助をしようが、国内的には知らされず、ひたすら反日教育をつづけてきたんだからな。

その結果がこれだよ。
もちろん日本の親中派も同じ責任がある。お前のような。

459 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:27:21 ID:ODyHN6VW0
9条で問題なのは2項だよ。
9条1項は、1928年のケロッグ・ブリアン協定(パリ不戦条約)のコピペに過ぎない。
そしてこれを挟みこんだのは、幣原首相(当時)であることは、有名な話。
幣原は、敗戦に拗ねて「もう負けたんだもんねー。どうにでもなってもいいもんねー」と拗ねて、
中二病的な、ヤケクソ条項を挟みこんだ。
今年の異常な残暑に怒った気象板住民に、昨日来の寒風の中
「残暑には怒った!どんなに寒くてもこれからはパンツ一枚で終日過ごす!」と宣言したアホがいたが、
心理的には良く似ていると思う。
ついでに、昔、自分がやろうとした密室外交を妨害した帝国陸海軍に深い怨念がある。
アメリカのせいであるようで、アメリカのせいではない。

460 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:27:31 ID:VBdXwe8J0
>>420
六四天安門で失った信頼は20年、
チベット騒動で失った信頼は数週間で、なあなあにされたけどなw


461 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:27:33 ID:+g5nU4F+0
世界の中国を見る目を根本的に変える策に嵌ったな中国は
これで中国包囲網を敷ける口実を得た
さすが策士日本

462 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:28:04 ID:CcfgcJFk0
中国って、国際社会じゃ前から相当非難されてるんだけど
日本のテレビマスコミじゃ何故か報道しないよな。

温家宝の国連演説なんて、菅以上に各国が退席してガラガラだったんだけど。

463 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:28:16 ID:PSFOyzLt0
>>437
現実に日本国民が圧倒的な差で選ぶ政治家の事例
          ↓
【尖閣衝突】鳩山前首相「証拠のビデオ、見せればよかった。そうすれば中国にも公務執行妨害だという事はわかっていただけたはずだ」★2
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1285464743/

464 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:28:35 ID:GsvIQIvw0
>>443
アメリカは上手く立ちまわったよなぁ。
日本から邪魔者扱いされていた基地が、一気に重要な拠点になったし、予算は増えるだろうし、
中共がどこで怯えるか確認できただろうし、制裁かけやすくなったし、切り上げしなきゃ制裁っていえるし、
東南アジアで失っていた発言力を、日本から取り返すことが出来たし、
ベトナムやフィリピンで油田掘ることが出来るかもしれない状況にもなったし、
尖閣諸島で、日本側とメジャーと共同開発できるかもしれないし、

オバマの夢は広がリング

465 :かわぶた大王:2010/09/26(日) 15:28:39 ID:pg0+ypjn0
>>431
危機感はもってるぞ。
ってか、自衛隊のままでは中国にはもうかなわないと思っているぞ。

国軍として再編して、軍事費増大して、中国と互角に渡り合える規模の
海軍力を整備して、
戦略原潜と核が欲しいぞ。
サイバー部隊も持ちたいし、スパイ防止法も整備して、

在日スパイの一斉摘発をやりたいぞ。

>>438
アメリカは、世界のリーダーやるてまえ、露骨に潰しにかかれないからなぁ。
正当な理由がないとな。

イラクに戦争ふっかけて、いま大問題になっているじゃんか。
大量破壊兵器があるんじゃなかったのか?
みたいな件が、こんごも続いたらアメリカだって「中国とおなじじゃんか!!」
って言われてそれでおしまい。

他国が一斉に力をつけ始めたんだもん。
相対的地位はみんな低下しているのよ。日本だけじゃないよ。

466 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:28:54 ID:W+r3P3Tw0
>>456
というか対中平和ボケしてたのはむしろ全世界で
日本はそれの最初の被害者ってだけだと思うんだけどね。

467 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:29:06 ID:MnUhcfUc0
>>461
自分の国だけ損するなんてとんだ策士だなw

468 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:29:45 ID:J8YrZZqL0
>>451
選挙では
外交でヘタレじゃなさそうな奴かどうかも考えないといけないね

469 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:30:04 ID:/9VGg6mp0
日本がへたれなのは分かってたことだから
むしろ中国のヤクザっぷりが顕在化したってことだな


470 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:30:10 ID:u+7ILPRk0
政治的な観点から不良外国人の起訴を見送りますなんて
バカやってんじゃないよほんとに

471 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:30:12 ID:qbeHHfyL0
>>39
マウス、血圧計、ICレコーダ、ラジオ見たら中国製だよ
なんてこったい
真空釜炊飯器とドキュメントスキャナ、MOは日本製だ

472 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:30:31 ID:dbN9vwVT0
さて、世界が三極に分かれたわけだ

中+北チョン
米+英+印+(日)
中東+アフガン

473 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:31:12 ID:yAg8HFtc0
>>450
バカだなあ
あの国には親日派なんていないんだよ。
日本がそう思わされてそれを餌にいいように振り回されただけ。
歴史を振り返ってみなよ。それくらいのことはすぐわかるから
もし仮に日本に親近感を持っていたとしてもそれが国益に優先することなどありえないから
まあ あの国の親日の代表が蒋介石だからな。w

474 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:31:23 ID:fOIRoK0m0
中国の評判は落ちたかもしれないが、一方で日本が中国に屈したと世界中で思われている
のも事実だろうしな。
中国は世界中から恐れられる国になって、日本は世界からバカにされる国になったというだけ。

475 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:31:32 ID:5BOhzGcb0
つーか、中国は独裁共産主義国家で
まともに会話出来る国じゃないな。
こんなのは国も人間も同じ、何するか分からない凶悪人には
こちらも武装しないと何されるか分からない。
やっぱ日本も核武装しかねえな。

つーか、共産主義国家とまともに付き合えると思うこと事態が
間違った考えなのかもしれん。

476 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:32:17 ID:FsqnPusF0
今や中国は、アジアのナチスになった!

477 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:32:23 ID:letChrbA0
まあ、これで外国人地方参政権も日の目を見る事がなくなったと思うと愉快だなw

478 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:32:58 ID:+g5nU4F+0
>>477
ありえんなw

479 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:33:11 ID:CcfgcJFk0
寺島さんとか、普段中国寄りの発言をしてるコメンテーターが
何を言ってるのかさっぱり解らなくなってるんだが。

480 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:33:11 ID:ThsK3DGz0
中国が怒れば怒るほど土壺に嵌る中国w

もっと怒れ中国w
そして世界から孤立しろ、馬鹿中国ww

481 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:33:12 ID:2YDbIS4e0
>>454
日本はなんだかんだ言って、高度経済成長期に地方に官民合わせて何千兆円
の公共投資を行った。特に、地方にも。公共投資は悪者にされるが、俺の町
のようなど田舎でも道は全て舗装され、下水も通ってる。格差格差いうが、
そういう意味では格差の無い国を作り上げた。中国が日本とおなじレベルの
平等な社会を作るには京円単位の投資が必要だろう。当然ながらそれは不可能。
軍事費なんかに使ってるし。一人っ子政策やった中国の人口構成は、自然減の
日本の比ではなくいびつだし、男女の比率もものすごくいびつ。男女間でも
地域間でもものすごいひずみを内在してる。もう、関わらないしかない。

482 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:33:18 ID:WG9SLhV70
映画版のジャイアントのび太の関係がTV版になっただけ

483 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:33:25 ID:efi0H5pEP
良い事だ

これで愚かなエコノミストとかいう売国奴による虐殺国家厨獄への
売国行為も止めることが出来よう

484 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:33:58 ID:GrYdvcXF0
>>454
初歩的な質問で申し訳ないんだけど、人口ボーナスって何ですか?

485 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:34:02 ID:J8YrZZqL0
日本は世界の精神クリニック

弱い連中が癒しを求めてやってくる国にすぎない

486 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:34:13 ID:AOyz61wr0
チンピラシナ国家が汚い行為を繰り返せば繰り返すほど
日本の核武装正当論が醸成される。
非常に良い流れが出来つつある。

あるかもわからん見えないアメリカの核の傘より余程大きな意味がある。

二度と日本に核を落とさせないためには
核廃絶、それを賢明に模索してきたが結局徒労に終わった日本が
本気で核武装することだと確信している。

この日本の行動が、長い目で見れば核廃絶への人類最後の希望へとつながるだろう。

487 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:34:16 ID:eE2iU9b20
>>468
無理だよ。
今の選挙は 地域の利益代表者を選ぶ選挙であって 地域の専門家に過ぎないんだから。

488 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:34:29 ID:+0V+Jh5p0
チャイナリスク
言葉は大事だ、この言葉を広めるんだ

489 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:34:35 ID:Wn7cvIoP0
>>469
経済力と軍事力をつけたからな
これからますます増長していくだろう

490 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:35:23 ID:4dKpMMqB0
いよいよ日本も
国を挙げて全力で軍事兵器の開発、戦術核を配備をする時が来たと思う。
とにかく泣き寝入りはごめんだ!

女房や子供達家族も不安がっているんだ。

491 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:35:30 ID:PSFOyzLt0
>>459
 つーか、改正しないまでも解釈をもっときちんとすべきなんだよなぁ。。。

 「国際紛争を解決する手段としては」なんて、但し項目があるんだから、そこの
解釈をもっと柔軟にすれば、外地攻撃なんかも本当は出来るはずなんだよな。

 たとえばテロリスト(=民間人)懲罰を名目にすれば、「国際紛争ではないから
武力を使ってもおk」と読めなくも無い・・・っつーかそうとしか読めないww

 まぁ、こんな事書いたら本当に形骸化のなし崩しが可能だから、こうした意見は
一般メディアでは絶対に流されないだろうケドさw(コレは戦争ではありません・・・・
ってのがシナ事変とかのヘリクツであったわけだし、確かに歯止めが効かなくなる
可能性は絶対に無いとはいえないとw)

 ただ、官僚作文っぽい解りづらい字面から、国民の大半やアタマの悪い政治家が
勝手に「日本は武力を放棄している」と「思い込まされてるだけ」なんだよなぁ。。


492 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:36:01 ID:08VEzKUX0
この事案が日本を学習させるか、今のままだらだら過ごすかだ。

解ったことは
1、ミンスは役立たず。
2、憲法九条を削除し、核武装を可決できる政党が必要ということ。

493 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:36:40 ID:W+r3P3Tw0
>>473
親日派という言い方がちょっとと思ったから「というか」って書いたんだけどね。

あの国の政治中枢には経済重視派と国威重視派というか「愛国者」連中ってのがずっといるんだよ。
文革なんて後者が暴れまわった結果だしね。

でむしろ日本の軟弱な対応が前者をさらに窮地に追い込む結果になってると言いたいだけ。

494 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:36:43 ID:wwFfATs10
今回は問題を先送りに延ばしただけで、何も解決していない
無用シナを増長させてしまい、民主は無能っぷりを曝け出す醜態をさらしてしまった。
危機感を共有できる各国の国際世論が同情してくれたのが唯一の救い。

子供手当ては、もっと有意義につかって欲しいって言う親も多いんだから
本当に子供の将来の幸せを願うのだったら、バラ撒かずに粛々と核配備に使うという
選択肢もありうるのだ

完全機械化の甲殻機動部隊、3個師団ぐらいの予算を計上しろよ
この危機感は日本のロボット技術を一気に加速させると思う。

495 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:36:55 ID:13feHyeI0
本当に核兵器を廃絶したいなら
日本はまず核を持たなくてはいけないんだよね。
1000発くらい作って9割削減するから
お前らも同じだけ削減しろって言わないとな。
核持ってない国がいくら核兵器無くせって言っても
どこも聞く耳もたんだろ。

496 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:37:03 ID:+vG0m9BM0
夕方ころ、自転車で運動してるんだけど、中国人多いな。


497 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:37:04 ID:h7ZSCy650
中国の脅威に恐れて批判してるだけだ
本当に評判が失墜したのは日本の方だっての
馬鹿か

498 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:37:08 ID:6HOYovQA0
>>414
友好国:フランス

499 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:37:18 ID:ThsK3DGz0
しかしようやく中国が北朝鮮と同類の独裁軍事政権だと明らかになった。
これは素晴らしいこと。

外国人参政権もこれで事実上不可能同然になったし、内部から侵略される
ということを防げただけでも幸運だったとポジティブに見ることも出来る。

500 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:37:33 ID:Cr0sbP1bO
さしずめ、日本は、核武装と拒否権付常任理事国入りを進めるチャンスを得た。

501 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:37:51 ID:4vasuc8c0
これでレアアースが世界中で発掘されることになる。「中国用済み論」が世界のスタンダードになるだろう。


502 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:37:52 ID:uGzJtbr10
>>482
ジャイアントのび太w  強そうなんだか弱そうなんだかw

503 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:37:55 ID:7Vutfxm40
チャイナリスク


モラルを弁えない
非常識、高圧的、一方的な脅しで
全て自らの正当性を脅し薦める凶悪な態度。


今回の中国の姿勢は世界に中国とは
そういう国だと印象付けてしまった事。

504 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:38:28 ID:J59SChRE0
今ごろ勝利に酔いしれているシナチクには何のことかわかりません

505 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:38:30 ID:f+qDsZ+R0
>日本の外交姿勢より、経済力 や資源をてこに強硬姿勢で押し切った中国を警戒する解説

まぁ本音だろうねw アメリカの国益にとっても中国の肥大は深刻。

506 :かわぶた大王:2010/09/26(日) 15:38:36 ID:pg0+ypjn0
>>460
チベットは、時代が悪すぎたな。

まだまだ大戦の余韻を引きずっていた。
(ってか、実質的には第二次大戦の時に起こった世界規模の動乱はずっと続いていたんだよ。
米ソの睨み合いの中で地球規模の紛争が続いていたのは、実質的な世界大戦だ。
ソ連崩壊まで、一貫してそれは続いていたんだよ。だから、チベットが中国に喰われても、
それを気にする余裕はなかった。天安門のころは既に動乱も収まりかけていたから、
「なにそれ。中国ってまだそんな野蛮なことやるんだ? 頭おかしい? ヤバくね?」
みたく思われたし、回りも引いちゃった。)


で。ここで問題です。

では、ここで中国が大規模に日本に戦略戦争を仕掛けて領土をぶんどった場合、どうなるでしょう?

1.核を使わない東アジア地域での軍事衝突(国家が敗れてもパルチザンが中国をいつまでも悩ませる)
2.更にアメリカも核戦争が起こらない程度に加わって、中国が分裂するまで戦いが長期化。
3.中国がふらついてきたところを見計らってインドが参戦して奪われている領土を奪還。
4.中国への借金を踏み倒したいEUも打倒中国に向けて軍事介入。
5.弾圧されている少数民族解放を錦の御旗に、中国を解体。
6.それでも日本にはなぜか核ミサイルが落ちる。

507 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:38:41 ID:dbN9vwVT0
>>500
え?
中国の拒否権がある限りムリだろw

508 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:38:41 ID:jdfVjM0n0
日本製の携帯ってある?

509 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:38:47 ID:4zg5d8kv0
非核三原則撤廃なんて言ったら広島や長崎のジジイやババアが
目の色変えて乗り込んでくるぞ


510 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:38:58 ID:i0b1glF20
今回の対応は本当に日本のミスだ。
中国がどうこう以前に、日本はどこの国に対しても分け隔てない対応をする必要があった。
強国にも屈せず、弱小国にもおごらず。それが憲法9条を掲げる国なら本来のあるべき姿。
しかし日本は、強い国にはへつらい、弱い国には強く出る。
そういう印象を与えてしまった。
中国に対してではなく、周囲の国にそういう失望を与えたことが重罪なのだ。






511 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:38:58 ID:QpgXjXngO
>>468
でも大多数が外交なんかより自分の生活がプラスになるかで投票するからなぁ
詐欺られても気づかないってか


512 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:39:19 ID:24X3WALz0
英と米があからさまに警戒し始めたにもかかわらず、中国がまだ強情張ってる
ということは胡錦濤、温家宝の重しが効かないくらい下からの突き上げが
強烈だということがこの記事から読み取れる。
胡錦濤も温家宝も13億人の頂点に立つ人間であるから鳩山・菅などとは違い
間違いなくひとかどの人物である。そんな人たちであれば尚のこと日本はともかく
国際社会で英米に警戒されるとはどういうことかわかっているはず。
にもかかわらず温家宝首相をあそこまで動かす勢力は何者か?
(胡錦濤はこの件については絶対顔を出せない。出せば間違いなく日本との
戦争と国際社会での孤立を意味する。)
中国の政治形態において人民が指導部を突き動かすなどありえない。
であれば、主席と首相を恫喝しているのは誰だ?
できるのは共産党の軍事委員会を置いてほかにない。委員長は当然胡錦濤だが間違いなく
複数名の委員が強硬な態度を崩してないのだろう。
外務省とCIAおよびMI6は人民解放軍指導部でも特に強硬派な態度を取っている
人物をすでに特定しているだろう。
胡錦濤を追い落として国家主席になりたいと野心を持っているような人物。
ちょっとそいつを誘拐するなり暗殺するなりしないと収まりつかんな。
ただ今後の先進国との関係を維持するためにも胡錦濤と温家宝両名の体制は
維持していくべきだと思う。

513 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:39:32 ID:PSFOyzLt0
>>495
 正解。

 国家間交渉のやり方をよく弁えてる。さすがネラーとうべきかw


514 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:39:32 ID:13feHyeI0
日本では核武装の話になると
すぐ非武装中立とか、平和国家だとかという子供の議論になる。
そんなことを他国の前で表立って議論するバカは世界中にいない。
核武装している国がこれだけ増えると
逆に持ってない方が危険であり
一方的に相手側から軍事行動を起こされる可能性が非常に高くなる。
ようは、覚悟をすれば良いだけの話だ。  覚悟さえすれば
現状を何も変えずに、黙って秘かに可能なところから核武装や新兵器の手を打つ。
他国に手の内を見せない事が最良の抑止力である。
イスラエルは今でも核兵器を持っているのかいないのかを明らかにしない。
明らかにするメリットなど何もないからだ。

自分達の家族を守れないような国が、他国に信頼・尊敬されるわけがない。

515 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:39:38 ID:MnUhcfUc0
支那は売国奴呼ばわりされる海亀派とかいうのがいるけど
対日政策ではどんな勢力もほとんど差はない


516 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:39:43 ID:wqN6LXSF0
資源にしても領土にしても、
やることなす事節操がない中国は
いずれ世界から村八分に合う

517 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:39:47 ID:Qc1uJN2G0
日本はお馬鹿ブームで萌え萌えで忙しいのに
いきなり領土問題とかwwwwwwwwwwwwww

518 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:40:00 ID:H0B5D1zk0
中国は自分で自国バブル崩壊のトリガーピンを弾いたのかwww

519 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:40:04 ID:MYJIrmzo0
>>10
その前に、自民は日本をガタガタにしたしな。

今は、自民党の目的どおりになっている。

それを、野党というポジションでスルーしている。

安倍が中国批判をしなかったのはそのため。

520 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:40:09 ID:eNV5MmLY0
お前ら、日本政府責めるより中国共産党を責めるべきなのが理解できたろ?w
異常なのは中国なんだよw

521 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:40:11 ID:xeAloI140


 今後のシナリオ・・・

 (1) 尖閣諸島にアメリカ軍基地を一部移設。

 (2) 尖閣ガス田の掘削権を石油メジャーに有償譲渡。
   どうせ日本単独じゃ何もできないからアメリカと共同開発。

 (3) 譲渡で得た金銭で原潜とかミサイルをアメリカから購入。
   アメリカ軍需産業が儲かってアメリカ経済は復活する。

 (4) オバマ 大喜び。


 めでたし めでたし・・・




522 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:40:13 ID:CcfgcJFk0
アメリカ絡みになるとキチガイのように騒ぐ平和団体や人権団体が、
今回の件では全く表に出てこないな。

わかり易すぎるw

523 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:40:19 ID:yAg8HFtc0
外交が得意で中国が脅威に思う政治家は、
日本国民はネガティブキャンペーンでバカだと思い込まされて自らことごとく葬ってしまった。

524 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:40:22 ID:KgWVn7ng0
まずは身近にいるシナ人を遠回しに追い込んであぶり出せ

シナ人が出入りしてる妙な販売店や輸入品店、
三国人バイトの顔がコロコロと変わるような店があったら
移民局に通報してやれ

そういう店の経営者は、たぶん就労ビザ無しでシナ人の身元を
こっそり引き取り不法滞在の手助けをしてる
で、蛇頭のような人身売買斡旋業者と結託し、手数料を
もらってるるか低賃金で田舎からきた無学貧乏シナ人を
こき使ってる

どのみち、日本には必要のない低品質の人間ばかりだ

525 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:40:33 ID:24HimbHG0
※要求を呑まないとまた罪のない日本人が拉致されます

526 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:40:45 ID:AtGspBRH0
まっ、今回は日本の権益を穢された物の、中国の実態が広く知れ渡ったことだし
民主党の小沢一郎みたいなのや、自民党の中国と太いパイプを持つなんたらかんたらが出てきて
手頃なところで手打ちなんぞ行って、2ちゃんで拍手喝采
その陰で油田開発の黙認など尖閣諸島の領有権を侵害する行為をしないで良かったわ

527 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:40:50 ID:QLxB9imk0
>>510
今回だけ特別で、こんなにしてやったのに!

という逆ギレはありだと思うけどな

528 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:40:55 ID:RLtrmW/K0
>>464
世界中で迷惑かけてる中国人不法移民集団を排除する口実にもつかえるしね

529 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:41:06 ID:scMuQ3UE0
昨日中国人因縁つけて殴ってきたわ

530 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:41:12 ID:LJctAuBx0
菅内閣が続投したことで、さらに閉塞感が強まった。
いっそ、小沢が総理になっていたほうが、政治や経済に動きがあっただろうな。


531 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:41:32 ID:Q+lN2+Wm0
今朝天気がいいうちに着るもの全部洗濯しちゃったんで、昨日新婚旅行から帰ってきた友達の
土産のTシャツ着て外出した。
出掛けに挨拶した隣の人や一階で入り口掃除してた大家さんに変な顔されたけど気にしなかった。
本屋やツタヤ、街中でもすれ違う女の人の視線が気になったけど無精ひげのせいだと思って気にしなかった。
昼食はちょっと気になってる女の子の店員がいる行きつけの喫茶店でカレーライス食べて
いつものように会話を楽しむつもりが明らかに避けられてた。ちょっとにらまれてたかも。
なんだか変な一日だったなと思い、さっき帰宅。洗面所の鏡ですべてが分かったよ。
アメリカ西海岸土産のTシャツは表面に派手なアートが。しかも裸の男三人で、真ん中の男が
四つんばいになってる絵だった。俺終わったかも

532 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:41:52 ID:wqN6LXSF0
国際協調の時代は終わった

これからは国際共闘だ!

533 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:41:58 ID:h20O/7Os0
そこら中に核ある現代において
簡単に中国が武力行使なんてするわけねーよ
一番早くロシアとインドが中国に核ぶっ放すわ。

ほっとけばいい
勝手に顔真っ赤を世界中に見せてくれてるありがたい時期だぞ
もっとさりげなく火をつけて燃やすべき。
見てて笑える。ほんとうに中共はバカそろい。

534 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:42:18 ID:eNV5MmLY0
>>510
もうそれ見飽きたな。ほかにないんか。

535 :かわぶた大王:2010/09/26(日) 15:42:19 ID:pg0+ypjn0
>>512

北朝鮮で、キムが制御できないくらいに軍の力が膨張したら、
内戦が勃発するか、海外と戦争するしかもう対処法はないだろ。

中国も同じだよ。

人間ってのは、作った兵器を使いたくて仕方がない生き物なんだ。
自分から武器を捨てない限り、中国は戦争を始めるよ。

536 :踊るガニメデ星人:2010/09/26(日) 15:42:37 ID:QosgUQAE0
そもそもアメリカは日本を弱体化させすぎたんですよ、戦後六十年もたつのに
いまだに東京裁判史観や憲法九条を引きずっていてちゃんとした軍隊も持たず
諜報機関も無くしかも何度も何度も謝罪談話なんか出してばかりいたから
中国にここまでなめられて問題がこじれてしまったんですよ、いくらアメリカが
日本を弱体化させておく方針だからってここまで極端に日本を弱体化させたら
逆効果ですよ。


537 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:42:47 ID:iUFAoGyaO
【チャイナリスク回避・分散関連法案を求める】mk
*レアアースは、税金投入して海外で共同開発進め、国内企業に提供していく
*お互い国債を買えない国には、国債売らない法律
*国内の水源など、売買成立しても外国へ水の持ち出しは禁止の法律
*知的財産も守らない国(中国)には、技術移転の禁止の法律
(ASEANインドアフリア南米など、新興国と知的財産守る枠組み作り、中国以外に技術移転していく)

もろもろ、性善説は捨て、性悪説に基づき、あらゆる中国対策を法整備化していく




538 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:42:55 ID:i0b1glF20
>>484 まずはググッてください。

539 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:43:07 ID:lg9uWfPB0
中国の評判が失墜しただけでなく日本の評判もな
いや、日本の場合は再確認したというほうが正確か・・・

540 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:43:09 ID:MnUhcfUc0
>>520
船長釈放するまでならその意見に賛成できるんだけど

541 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:43:16 ID:Y7EjjZWy0
日本が経済規模で中国共産主義に凌駕される日はそう遠くはない。
高齢化も進む。
覇権国家でありつづけようと奮闘する民主主義国家アメリカと
覇権国家たらんと企図する共産主義国家中国の狭間で
日本は、いかにして政治的経済的自立を維持し、国益を守っていくのか?
これからの日本の置かれた国際環境は容易ではない。

日本近海海底に莫大に眠っているといわれているメタンハイドレード・レアメタル・海底油田・金など
一刻も早い海底資源の開発が急がれる。

覇権国家たらんと企図する隣国の独裁軍事国家「中国共産党」

もはや日本は
いやおうなしに、核武装しなくてはならない状況に追い込まれてきている。

中国共産党の奴隷・家畜になるのが嫌なら
日本は本格的に核武装をするしかないだろうな。

542 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:43:36 ID:WoaZJOz8O
人の盾はなんで尖閣に行かないんだ?

543 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:43:42 ID:kbODZggL0
中国人の溜まり場を見つけたら入管へ
お気楽な日本人も中国人の危険性わかったろ
日本を売って稼ぐ売国奴以外わなw

544 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:44:01 ID:wqN6LXSF0
>>537
国債に関してはハメ技かチートみたいなもんだからな

545 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:44:04 ID:2YDbIS4e0
>>454
日本の高度成長と中国のそれとの違いは、内需主導か、外需主導かにある。
日本の成長は殆ど内需主導で行われ、それゆえ、外貨準備が増えなかった。
外貨準備が増えたのは成長期が終わってから。つまり、成長の果実は国内
に還元した。ところが中国の場合は基本的には外貨準備をどんどん増やし、
なおかつ、国内の民生投資ではなく、軍事投資などに銭つかってる。こんな
国が長く持つわけがない。

546 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:44:06 ID:1WfWcQvN0
中国人は単細胞だからな

547 :かわぶた大王:2010/09/26(日) 15:44:30 ID:pg0+ypjn0
>>536

日本はそんなに弱体化はしてない。

マゾの快感に目覚めちゃっただけだ。

orz

548 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:44:34 ID:0Ko/DirT0
>>213
よう、久しぶり!!
ここの所、影薄いな、
朝鮮人は、中国の事になると無言だな、
そんなに中国人、怖いか?

549 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:44:47 ID:h20O/7Os0
そうなれるチャンスだからもっと今は
同情をあつめるべき。

世界中から核保有のお墨付きもらえる千歳一隅の時

550 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:44:50 ID:08VEzKUX0
ゴルゴに登場願おう。たのむぜ、シャープシューター。

551 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:44:53 ID:ThsK3DGz0
お前ら、このスレにも中国の工作員いるから気をつけろよ。
今回悪いのは明らかに中国であって、日本ではないんだからな、当然。

未だに小沢を持ち上げる奴、反米を煽ってる奴に気をつけろ。

552 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:45:00 ID:f+qDsZ+R0
>>542
日米にしか発動しない仕様ですw

553 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:45:15 ID:A9G8Ob/JO
中国は日本にとっても世界にとっても最大の仮想敵国だとよ〜く分かった
今回の件を契機にいろいろと中国離れが加速すれば良いきっかけになったと思う

554 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:45:15 ID:f9/+5WaE0
全世界が同時に廃絶する事が無い限り
隣国が核を持ち続ける限り
独裁軍事国家がある限り
自衛の策として日本も早く核武装するべきです。

とりあえず  私達未来の日本の子供たちのために  核武装 頼みます!

うちの小学校6年生の子供までもおびえています。

555 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:45:18 ID:lnZmIWtqP
>>546
その単細胞から国さえ守れない日本ってなんなの?w

556 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:45:29 ID:jdfVjM0n0
どうせ、中国様が作った携帯使ってんだろ?

557 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:45:43 ID:fRkL4j/EO
日本が超絶屁タレのお花畑脳国家なのは随分前から世界の常識
今回の件はそれを再認識させただけ 
それより中国が欧米の粛正リストの最上位にランクされたことのほうが大きいな
中国もちと調子乗りすぎたね


558 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:45:49 ID:KC2pffao0
>>497
なんだ?諸外国から民主党政権フルボッコじゃねえと気が済まねえのかw
そもそもこういう幕引きは期待されてたんだよ。
アメリカだって尖閣は安保の対象ということは確認してるものの、
事態をこじらせて紛争になんてしてほしくはないってのが本心だからな。

559 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:45:57 ID:BbPBFXs80
英誌エコノミスト(同)は「最終的には中国が
過剰な攻撃性を示して評判をおとしめた」と指摘。「成熟した国際プレーヤーとは思えない
行動 で、『平和的な発展』は形だけにすぎないと分かった」と批判した。


オリンピックを開催したイメージ効果を損失したわけだ。
インドのマスコミは中国の今回の対応を「狂乱」だと解説した。

560 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:46:21 ID:4Apr6RFk0
北朝鮮はミニ中国だから結束は固い。

日本はアジアを始め世界中から嫌われてる。

寄ってくるのは米国みたいに日本を利用する国だけw

イルカやクジラ問題でも薄々気付いてるだろ?

561 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:46:35 ID:SmqUhbFpP
一般市民はシナ製品不買から始めよう

特に食べ物は危険過ぎる

562 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:46:39 ID:UBrLjMmX0
世界中が反中の流れになるのは当然かと
中国はこれからどんどん侵略をして世界から反感かいまくるだろう



民主党不信任案
www@.shomei@.tv/project-1580.html


↑@は消して飛んでください

563 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:46:41 ID:xwnYDua70
日本の周りの国は重武装核保有の独裁軍事国家ばかり。
しかも共産主義国家ばかり。
日本が平和平和と叫んだところで、相手はそうではない。
チベットやウイグルのことを、あまりにも軽く扱って、他人事にしていないか?
早く核武装しねえと、そのうち日本もチベットやウイグルのようにやられるぞ。

おいおい!   何をやってるんだ!   日本政府は!!!


564 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:46:45 ID:AtGspBRH0
>>530
小沢一郎なんぞが政権取ってたら、いち早く中国との和解
その陰で中国と油田の共同開発に拍車がかかってたな、自民党とか

今回のは新政権が中国に従順かどうか試されてる面があっただろうな

565 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:46:47 ID:aBPHNUm60
>>531
真ん中のオトコは日本で右の男が米、左が中国ですね
両方にやられてるw

566 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:46:58 ID:PSFOyzLt0
>>536
 アメリカもわかってるんだけど、

  GHQの自虐洗脳が日本解体に都合がいいと思ってる連中が未だ
 日本に相当数居るからな・・・・・。

 アメリカの歴史上でも珍しく「正義」だと言う事が出来た(・・とアメリカ自身が
思い込んでいる)太平洋戦争(大東亜戦争)に対する評価と、それに基づいた
「対応の間違いがわかった戦後処理」の現実の間でアメリカ政府もアタマ悩ましてる
と思うw

 アメリカ自身が、「太平洋戦争での対日戦は、当時の空気としての政治判断は正しかった
ものの、歴史の結果を見ると長い目で見れば間違っていた」程度の正しい歴史認識を
アメリカが許容できるくらいにならないとまぁ状況は動かないだろうねぇ。


567 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:47:55 ID:7Vutfxm40
「最終的には中国が
過剰な攻撃性を示して評判をおとしめた」と指摘。
「成熟した国際プレーヤーとは思えない 行動 で、
『平和的な発展』は形だけにすぎないと分かった」と批判した。


何の為の上海万博なんだよ・・・・・・・・・
高圧的な経済大国ではイメージが米国より
悪くなるだけだろうに・・・・・・。

568 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:48:08 ID:sNS59Kn30
>>558
でもこの恫喝はアメリカの予想以上だと思うんだよな
次は紛争戦争になるかもしれない。

569 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:48:24 ID:7yPlfWZU0
>>434 所がこう云う馬鹿が日本には真だ居るんじゃ

長安フォードマツダ汽車は2013年をめどに、重慶市に第2エンジン工場を建設する。投資額は約5億ドル(約420億円)。09年に ...
www.nikkei.com/.../g=96958A9C93819696E0E7E2E3948DE0E7E2EBE0E2E3E2869891E2E2E...

マツダの中国合弁会社が第2エンジン工場‐420億円投資
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90920010&sid=anrS2Uiea2YY

570 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:48:29 ID:h20O/7Os0
日本はエロイ女になればいい
力は要らない。抱きたい女に徹しナヨナヨしておけばいい

勝手にオス同士がやりあってくれるからな
アホなオス(中国)は負けるから絶対。
アメリカかロシアが抱きに来る

ベッドに入ったとき初めてチンポコ見せてやりゃいいんだよ

571 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:48:58 ID:uVd7foev0
経済が成長しても国家としてのレベルの低さを露呈した部分は確かにあるな。
まあ日本の政治に対する評価はそれよりもはるかに低下しただろうけどな。

572 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:49:11 ID:eNV5MmLY0
>>540
米軍はこっちについたんだから、土人一人にこだわるなよ
監禁して一体何の得があるのよ
「日本は中国に屈しなかった!」とか土人一人捕まえて言ってるとしたら
ものすごーくスケール小さいよね
あ、これあなただけに言ってないから。全国民に対して言ってるから

573 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:49:12 ID:9ffaMi0f0
4人つかまったことも報道されてるよ
「関係ない」と両国は言ってるよ、って報道だけど
実際交渉やってる人たちがそう読むわけはないよね

574 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:49:35 ID:3/aidgRC0
やっぱ、自前の軍隊や核兵器を活用できないとつけ込まれる一方なんだな。

かなしいな。

人類は共存共栄出来ない遺伝子が組み込まれてるんだろな。

だからネアンデルタール人はホモサピエンスに絶滅させられたんだな。

共産主義が勝つか民主主義が勝つか。 どっちが絶滅していくか・・・

575 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:49:37 ID:WoaZJOz8O
次は朝鮮か?

576 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:49:39 ID:e6UuTSnpO
北朝鮮が核保持→規制→何故か被害者づらして「規制解除しないと〜だぞ」と逆ギレ→仕方なく解除

中国船が他国領土侵入→逮捕→何故か被害者づらして「釈放しないと〜だぞ、謝罪しろ」と逆ギレ→仕方なく釈放

世界の評価
「中国も馬鹿朝鮮と同じじゃん…さすが洗“侵”国w」

577 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:49:51 ID:fRkL4j/EO
>>454
中国が弱まれば日本も少しはマシになる

578 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:49:57 ID:GsvIQIvw0
>>537
レアアースに関しては、ほぼ日本にだけ売ってるような状況だしね。
今度はどこに売るのか考えなきゃならんのは中国なんだけどね。

579 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:50:07 ID:yAg8HFtc0
>>556
ぼけ
京セラのれっきとした日本製です。

580 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:50:12 ID:lOhokOY20
安い中国製品がなくなれば結果的にみんなの生活は楽になる。

581 :かわぶた大王:2010/09/26(日) 15:50:20 ID:pg0+ypjn0
>>556

丸ウエァが中国中心にいろいろと作られているので、
今後はそういう通信機器は中国で作らないだろう。

中国で作られた製品について、
アメリカやEUは国内での使用を禁止させるんじゃないかな。

「安全じゃない」って製品は、製造原価がたとえどんなに抑えられても商品価値がない。
中国で作った製品=商売にならない。


いったんこの流れが加速したら、中国が落ちぶれるのはあっという間だよ。
ハイテク関連に逃げられ、また一次産業と単純組み立てばっかりの国になる。
(人件費が上がりすぎたので、それすらペイしなくなる)。

582 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:50:53 ID:a17dsNM/O
>>560
捕鯨問題と尖閣諸島、日本の対応は真逆としか思えない。

必死になるとこが違うだろ。

583 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:50:58 ID:PAV7uP/Q0

9条とか平和団体は全くの無力だよな。 

584 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:51:03 ID:PLyCgJii0
>>6
あまり煽るんじゃねえ、 民主が倒れたら自民が復活すんだろが!


ネトウヨの味方する為に日本の大学に来たのかおまえは

585 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:51:05 ID:ODyHN6VW0
>>491
そこは大丈夫なんだよ。
そもそもケロッグブリアン協定のコピペそのもので、実は
9条が無くても、批准している国際条約として同等の義務が発生する。

そして、「国際紛争を解決する手段」というのは、侵略戦争と同義で、自衛戦争すら含まないというのが
ケロッグブリアン協定の解釈における、国際法上の世界的通説。
だから、柔軟どころか、正常な解釈をしさえすれば、
別に対外攻撃だってできる。

だが、日本の一部憲法学者が、この国際法上の通説に屈強に反対するのは、
「この解釈が、2項と合わない」と言う点にある。
「戦力保持の禁止された日本は、自衛戦争は論理的に出来ないはず」というんだよ。
この2項「戦力不保持」こそが癌であって、これこそが幣原条項の根幹部分になる。
2項は、高柳説(政治的マニフェスト説。マニフェストの意味はすっかり有名になったので説明略。同じ意味。)
をとって空文化するしかない。
もう出来ると思うよ。東大の憲法学者で、9条にこだわっている人はほとんどいない。

586 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:51:05 ID:4Apr6RFk0
次は「つかまった4人はチョンの自演」とか必ず言い出すネトウヨw

587 :アサヒる安崎上葉@FREE TIBET ◆giKoK4gH6I :2010/09/26(日) 15:51:07 ID:PWOkZLoi0 ?2BP(3001)
まだシナ詣でをした前科がある、汚沢を推す奴が居るのかw

588 :踊るガニメデ星人:2010/09/26(日) 15:51:08 ID:QosgUQAE0
>>547
だいたい戦後六十年もたつのにいまだに謝罪談話を出している国が日本以外のどこに
あるというんですか、こんなに何度も謝罪談話なんか出してばかりいるから中国にここまで
なめられてしまって問題がこじれてしまったのですよ、中国のこれ以上の増長を抑える
ためにも日本は東京裁判史観を破棄して憲法九条を改正すると共に核武装して諜報機関
の創設と軍拡をおし進めるべきですよ。

589 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:51:20 ID:9ffaMi0f0
でもさ
中国が軍閥政治に変わっちゃったらさ
日本の左の人たちってどうすんの?

590 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:51:21 ID:AtGspBRH0
今回の件は正に日本外交の鼎の軽重が問われたと言える

591 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:51:33 ID:PSFOyzLt0
>>537

>もろもろ、性善説は捨て、性悪説に基づき、あらゆる中国対策を法整備化していく

結局コレが大事なんだけど、日本国憲法の前文に堂々と「日本はお花畑国になります(゚∀゚)!」
宣言がなされてるからなぁ・・・・('A`)

以下引用w
>日本国民は、恒久の平和を念願し、人間相互の関係を支配する崇高な理想を深く自覚するのであつて、
>平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して、われらの安全と生存を保持しようと決意した。

 どうみてもお花畑すぐるよね(´・ω・`)

 ・・・というか、この憲法が作られた当時に、中国とか朝鮮みたいなキチガイ国の存在は想定されて
 なかったのだろうとは思うけどさぁ・・・・。

592 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:51:45 ID:DVltBmHT0
つーか おまいら日本人の気質を知らなすぎ、忘れすぎです。
じっちゃんやばあちゃんに聞いてみな。
もし、今度尖閣で自衛隊ないし海保の隊員に多くの犠牲者が出た時
日本は一気に突っ走ると思います。
http://www.youtube.com/watch?v=l-FaVVtjItg
世界で一番最初に空母起動大艦隊を編成した国なんです。
http://www.youtube.com/watch?v=R-UJwMJrsZs
http://www.youtube.com/watch?v=oahzt0D6LUE&NR=1
今の日本は65年前とは桁違いの経済力があり
大国と同程度、いやそれ以上の科学力と技術力を持っていて
アメリカと親友になっていて
あの当時以上のその恐さを再び思い知る事になります。
http://www.youtube.com/watch?v=12oRCtzDxO8
http://www.youtube.com/watch?v=z12vHmt8hQw

593 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:52:12 ID:zNV3Kenx0
中国の素性が見えた。
もう中国にはなるべく関わらないようにしよう。
投資も仕事も、なにもかも。

594 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:52:19 ID:wqN6LXSF0
>>583
9条信者の得意技「話し合うぞ」はアメリカには通じても
中国には全く通じない手段なんだな

だって中国は言葉を理解しない人外だからw

595 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:52:33 ID:MnUhcfUc0
>>589
今までどうり従うだけ
日本の左の本質は反日だから

596 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:52:34 ID:eNV5MmLY0
>>588
ほんとだよな。
他国みたいに「は?何代も前の奴がやったことなんてしらねーよ」
ってなぜ言えないんだろうな。

597 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:52:34 ID:e8sTCEtV0
>>583
事ここに至っては害悪以外の何者でもない

598 :アサヒる安崎上葉@FREE TIBET ◆giKoK4gH6I :2010/09/26(日) 15:52:37 ID:PWOkZLoi0 ?2BP(3001)
>>574
弱肉強食は生物界の掟なのさ。

599 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:52:50 ID:KnAh/POY0
アフリカへ中国は資源確保の為、侵○に近い進出してるが、
世界は今回の経過を見ているだろう。
後進国には中国に脅威感があるだろし。
国際社会は中国の横暴は違和感を感じ距離を置くだろう。
いままで中国独自の技術で世界をリードするものはない。
中国のすべて技術はコピーであり人件費の安さで商品を輸出して
儲けてきたが、外資と外国企業が撤退したら急激に萎むだろう。
チャイナリスクを強烈に印象づけたな。


600 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:52:52 ID:/7J9Iq/o0
>>566

ここは君の妄想の発表会の場じゃないんですから
寝言なら寝てから言うか
いつものように日教組の集会でやってください


601 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:53:00 ID:fRkL4j/EO
>>460

中国の国内問題であったそれらと今回のは違うだろ


602 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:53:26 ID:fAbSe9X+0
核武装してないという事は
日本の金持ちの夫婦が無防備でガードマンもなしで
中国強盗暴力団が支配する犯罪都市のスラム街のど真ん中で生活しているのと同じだべ。
怖えーはなしだな。


603 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:53:42 ID:NqlUXxXk0
中国朝鮮に偏りすぎなんだよ

604 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:54:02 ID:4Apr6RFk0
自衛隊をイラク派遣しちゃってるから言い訳ができない・・・

605 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:54:16 ID:Sl6y7HcA0
会社で民主党を支持してた年寄り連中が
こぞって民主はもう駄目だなと言い出した
成果はあったな

606 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:54:43 ID:pq8de6rf0
今朝まではむちゃくちゃ悔しかったが、落ち着いて考えると世界が
日本は譲った、中国横暴要求と見てくれるなら、管、仙石、岡田、前原の
苦渋の判断は正しかったかも知れぬ、日本国民4人も捕われている最中だし。
ただし今後の世界の反応次第だ、日本が正しいと味方に着けて中国を孤立させることだ。
日本人政党同士のお前が悪いごっこは世界は呆れるだろうから、後でやればいい。

607 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:54:53 ID:Y4Sn9QPA0
>>561
あと、近所で働いている中国人を辞めさせる。
これ以上チャンコロに日本の金が流れるなんて耐えられんw

608 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:55:00 ID:PSFOyzLt0
>>561
 代替品の無い工業製品は仕方ないけど、とにかく食い物だけは
絶対に中国産は買わないようにしてるわ・・・・w

 最近安売り量販店で売ってるお菓子とかでも100円程度で売られている「他の国内メーカー
モノよりちょっとだけ量が多い菓子」とかの多くが中国産だからな。
 怖すぎる。。

 絶対にパッケージひっくり返して原産地確認している。練り製品とかの、原産地確認できない商品は
絶対に買わない。


609 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:55:04 ID:+0V+Jh5p0
もっと中近東と交流深めたらええのに

610 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:55:05 ID:Fa8F+cTU0
日本「もっと自由に もっと素直に 強がらないで歩いて行こう」

中国「2010などはあなたは世界に来て上海で抱擁します
 あなたはどんな言語の集まりの時間が至る所に美しく輝くと言うのに関わらず」

611 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:55:20 ID:B2BYp4G50
自民党は
高速土下座
なんだけど

612 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:56:01 ID:MnUhcfUc0
支那が横暴なのは船長返さなくても証明できるだろうに
起訴すりゃもっと発狂するんだから

613 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:56:03 ID:YRvbZqqJ0
>>263
漢詩には悲劇的なものが多数あるわけだけど・・・

614 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:56:14 ID:KC2pffao0
>>560
日本は世界中からいい影響を与える一番の国と評価されてるんだが?
嫌ってる国が世界中から浮いてるだけなんだがw

615 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:56:16 ID:fAbSe9X+0
核を保有することは日本民族を守るための抑止力。

核を持ってなければ、いずれ近いうちに
一生懸命働いて蓄えたものも
中国強盗に押し入られ、あっという間に金品・財宝全てを奪われ
挙句の果てに、一家惨殺のあっけない最後を送る事になりそう。

でもって、新聞の三面記事に小さく載るだけ  とほほ・・・・

今の日本の状況 子供になんと説明したらいいか途方にくれるわ。

616 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:56:17 ID:cblGwzQg0
まあ、アメリカは、憲法9条が邪魔だろうな

617 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:56:23 ID:Q4mIf5oL0
別に今回のことぐらいは考えた上で中国と付き合ってると思うけどな
むしろ他国頼みで包囲網を敷けると考えてる日本が甘過ぎなんで
日本だらしない、頼りにならない、情けないって声の方が大きいと思うがね
日本みたいに落ちてく一方の国はますます相手にされなくなっていくよ

618 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:56:33 ID:4Apr6RFk0
これで6カ国協議は永遠になくなった。

北朝鮮の勝ちw

619 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:56:46 ID:udjMjOWyO
日本は所詮アメリカ頼りの弱小資本主義国家。
中国は発展とは名ばかりの独裁的社会主義国家。
はっきりしたな

620 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:56:48 ID:Wn7cvIoP0
まぁ今回の件で得られたものがあるとすれば中国が無法国家であるという
ことを周知させたということだけだなw

621 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:57:18 ID:eNV5MmLY0
>>612
言う通りにして発狂してるから世界が奇異の目で見てるんじゃないの。

622 :アサヒる安崎上葉@FREE TIBET ◆giKoK4gH6I :2010/09/26(日) 15:57:21 ID:PWOkZLoi0 ?2BP(3001)
>>617
笑止。なら生温かく見守ってろw

623 :かわぶた大王:2010/09/26(日) 15:57:34 ID:pg0+ypjn0
>>567
>>何の為の上海万博なんだよ・・・・・・・・・

国威発揚だよ。
「中国は世界のどの国よりも発展している。だから、人民は黙って従え!!」

ってこと。
んで、バブルが弾けるので、多額の金がいる。
尖閣に、700兆円分の海底油田がある。

ぶんどれば、バブルを清算してもまだおつりが山のように残る。



当然、万博が終わると同時に分捕りにくるよね。
「万博が終わったら中国が軍事行動に出る」
という意見で大方一致していたんだから。ただ、それが台湾なのか南シナ海なのか
尖閣なのかは不明だったってだけで。
でも、中国は尖閣を選んだ。

選んだっていうか、尖閣は大きな騒ぎにならずに「主権を共有」するはずだったんだろ。

鳩山が想像以上に早く消えて、小沢まで消えた。
その上、日本が拿捕という強行手段に出た。
いろいろと計画がくるったんだろ。

小沢が『尖閣は日本の領土なので守る』と言ったのも、総裁選に出たのも、
中国との打ち合わせをなるべく打ち合わせ通り進めたかったからだろ。

去年の訪中の時に、既に決めていたんだろ。

624 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:57:36 ID:PSFOyzLt0
>>584
 なにか問題でも?

>>600
 はぁ('A`)?
 ドコどう読んだらそういうレスになるんだ?

625 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:57:53 ID:UBrLjMmX0
>>618
それはつまり支援も得られないと言う事なんだが


民主党不信任案
www@.shomei@.tv/project-1580.html


↑@は消して飛んでください

626 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:58:04 ID:CcfgcJFk0
>>583
日本やアメリカ絡みだとキチガイみたいに騒ぐのに、

今回はひっそりとしたもんだなw

627 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:58:08 ID:Cr0sbP1bO
これで、しばらくは尖閣付近は平和になるぞ。
それと、一度きりなら中国領海内で日本の小舟がやんちゃできる。
いや、海洋資源共同開発の現場でも少々のやんちゃできるぞ。

628 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:58:16 ID:7Vutfxm40
中国製品に関税500%を掛けたらどうだろう。

629 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:58:20 ID:W+r3P3Tw0
>>588
しかしドイツもイスラエルの非道に対してまったく口が出せないよ。
距離が離れてるからよかったようなものの。

630 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:58:43 ID:fAbSe9X+0
いろんな国が核武装する気持ちがわかったわ
独裁的社会主義国家がある限り
やっぱ切り札を持ってることは重要だわ

631 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:58:58 ID:2YDbIS4e0
米に言われて後ろ盾が無くなったから釈放したってうわさがあるからな
本当ならコレくらいの擁護はしてもわんと

632 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:59:01 ID:TroH2y8h0
>>620
そんなの昔からの常識だろ?
今回の件なんて何の影響もない。

633 :アサヒる安崎上葉@FREE TIBET ◆giKoK4gH6I :2010/09/26(日) 15:59:05 ID:PWOkZLoi0 ?2BP(3001)
>>625
南朝鮮を脅せば良いじゃない(棒

634 :踊るガニメデ星人:2010/09/26(日) 15:59:19 ID:QosgUQAE0
>>566
いくらなんでも日本を弱体化させすぎですよ、あまりにも日本を弱体化させてしまった
もんだから、中国が日本をなめてこうして日本を挑発するようになってしまったんじゃ
ないですか、いくらアメリカが日本を弱体化させる方針だからっていくらなんでも
やりすぎですよ、だいたい戦後六十年もたつのにいまだに謝罪談話なんか出している国が
日本以外のどこにあるというんですか、このままだと日本がまるでダムにあいた小さな
穴のように中国の増長をまねいて、いずれ中国の大きな暴走を引き起こしてしまいますよ。

635 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:59:23 ID:0riuJlDZ0
>>593
てか、中国って人民元の不当為替でバブル真っ最中なだけだろ?
もうはち切れる寸前まで来てる
投資をしてる連中は相場の乱高下だけに気をつかう山師だけになってるじゃん

中国では大学生新卒の4割くらいが就職できない状態なんだってな
バブルが弾けたら50年は喪失しそうな規模のバブルなんだが

636 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:59:27 ID:B7HasqpOO
>>1鵜呑みにはできない内容だな


637 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:59:29 ID:cblGwzQg0
> 日本みたいに落ちてく一方の国はますます相手にされなくなっていくよ
これは、事実だけど、中国は関係ない

638 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:59:58 ID:Wn7cvIoP0
>>617
ASEANは米国頼み
日本も米国頼み
アメリカが中心となって対中国包囲網をつくっていくんじゃないかねぇ
中国はアメリカをアジアから閉め出して自分の支配下に置きたいわけだしさ

639 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:59:59 ID:PLyCgJii0
>>624
自民が復活したら二次規制も復活

640 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:00:21 ID:UBrLjMmX0
>>629
ナチスを少しでも擁護するとタイーホだからな
ある意味日本以上
日本もそんな事にならんように署名よろしく


民主党不信任案
www@.shomei@.tv/project-1580.html


↑@は消して飛んでください

641 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:00:28 ID:YsKQpjgn0
>>613
來 飛 黄 拔 少 羅 見 不 結 利 海 高
下 飛 雀 劍 年 家 鷂 見 交 劍 水 樹
謝 摩 得 払 見 得 自 籬 何 不 揚 多
少 蒼 飛 羅 雀 雀 投 間 須 在 其 悲
年 天 飛 網 悲 喜 羅 雀 多 掌 波 風

642 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:00:38 ID:1brX4Oit0
中国人の愛国てただの振りだろ。
出身地が違えば同じ中国人同士でも
相手を犬猫程度にしか評価しない連中が
国のためにひとつにまとまるなんてあり得ないだろ。
そのため内に対して強権なわけで。
日本を含む中国周辺国の対応としては
軍事大国の中国に応ずるにはそこを突くしかないよ。
つまり国を分けるような工作をすること。
アメリカのシナリオにはすでにあるようだけど。

643 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:00:39 ID:6HOYovQA0
たしかにオリンピックと万博おわったら
確実に不景気くるな中国

644 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:00:51 ID:w2Tz7ndH0
そりゃ経済における中国シフトの偏重がいかにリスクが高いものなのか、と言うことを如実に示したからな。
今後下手すれば中国からの撤退が続出する可能性もあるぞ。

所詮、各国は中国を工場扱いしてるだけだし。
同じ工場にするなら傲慢な中国じゃなくてきちんと手綱を握れる国にしたいと思う罠。

645 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:00:58 ID:4Apr6RFk0
無力なネトウヨ

646 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:01:01 ID:fAbSe9X+0
@アメリカ→日本にイージスシステムとアジアでは最強のF−15数百機提供
@中華支那→日本に毒ギョーザと犯罪者数万人提供

Aアメリカ→戦後日本最大の貿易相手国として貿易赤字を被ってくれる
A中華支那→日本相手に貿易黒字連発&多額無償ODAをぶんどる

Bアメリカ→東南アジア〜台湾までのシーレーンを支那から守る
B中華支那→日本の尖閣諸島近海を領海侵犯でウロウロ&盗掘

Cアメリカ→武器を持ったテロ支援国家相手に立ち向かう
C中華支那→武器をもたないチベット人虐殺&核実験でウイグル人絶滅させる

Dアメリカ→自由正義の象徴&選挙のある民主主義国家
D中華支那→有史以来、選挙をした事がない独裁国家

Eアメリカ→日本に平和憲法を提供
E中華支那→特許も知的財産法もないので日本製品パクり生産

Fアメリカ→自衛隊の同盟国
F中華支那→自衛隊の仮想敵国

世界の国々がどっちの国を支持していくかが問題だ。

647 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:01:03 ID:8L+9T1r20
ところでさ、韓国と中国って仲いいの?

648 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:01:18 ID:/1Ck/7/50
素人目に見ても
中国は不利な条件を飲ませる為には輸入輸出物を制限すると見れるし
ビジネスパートナーとして信用できるかというとうーん・・・といわざるを得ないな
今回のレアアース禁輸とか。
中国政府が「政府の指示じゃないっすよ」とか言ってもそれはねーだろと。

「日本に勝った」とか騒いでいるけれど
長期的に見て中国も何らかのダメージがあるんじゃないかな
日本でも中国依存はやばいと思っただろうし


649 :アサヒる安崎上葉@FREE TIBET ◆giKoK4gH6I :2010/09/26(日) 16:01:25 ID:PWOkZLoi0 ?2BP(3001)
>>639
その二次規制と主権、どちらが優先されると思ってるのか。
二次どころか言論の自由さえ危機だぞ?

650 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:01:34 ID:B2BYp4G50
自民党は、谷垣みたいな速攻土下座派と
石原みたいな対中強硬論者とで
分離すべきだな

651 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:01:50 ID:udjMjOWyO
もう角榮さんに生き返ってもらって暴れてもらうしかないな

652 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:01:52 ID:k/qdD6yd0
中国共産党の一党独裁が続く限り
先進国には成れないことを証明してしまったよな

653 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:01:58 ID:D2zO6xsp0
核武装しても国土の狭い日本の不利だろ

やっぱ情報戦で内乱に持ち込むべきかと

654 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:02:09 ID:6HOYovQA0
これからアメリカ中国に為替の圧力強めるし
いつまでももたないだろ

655 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:02:09 ID:VEpAVejm0
「この人達、基地外です。わたしたち、相手にしませんでした。。。。」と、菅や仙石は言いたいのか。

656 :かわぶた大王:2010/09/26(日) 16:02:17 ID:pg0+ypjn0
>>588
『敗戦』を体験した人間にとっては、謝罪がライフワークなんじゃないかな?

その次の世代が社会で確固たる地位について社会を握るまで、謝罪外交が続くと思う。
(外務省からその方向性が消えないと思う)。

んで。
外国人が参政権を手に入れたり、移民が何百万と押し寄せてきちゃったりすると、
次の世代がきちんと日本社会を掌握できずに、とんでもないことになると思う。

ってか、日本が終わる。

尖閣がとられるとしても、それは戦争で、歴史の中ではそういうのはめずらしいこっちゃないけど。
やられたらやり返せばいいだけのことなんだけど
(それが抑止力になる。だから、先回りして竹島奪還をしてもいいんだよね。
日本は領土で絶対に引かない。かならず取り返すというメッセージになる)。

それに対して外国人参政権は、もっともっと問題がでっかい。
やり返せるという性質のものでもない。

657 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:02:20 ID:cblGwzQg0
チャイナリスクは、相当なものだったと言うことだな

658 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:02:38 ID:SmqUhbFpP
フジタの社員よ 悪いけど心筋梗塞かなんかで逝ってくれ

そうすれば軍神となる いまのまま帰ってきても退職するしかないだろ


659 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:02:40 ID:gIzOkjuK0
天安門事件 Part.2 中国 ピーーーーーーンチwwwww

660 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:02:42 ID:UBrLjMmX0
>>651
そいつが今の事態の元凶なんだけどな


民主党不信任案
www@.shomei@.tv/project-1580.html


↑@は消して飛んでください

661 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:02:51 ID:5X9ZYV4k0
中国の無法ぶりが国際社会に明らかになったからよし、とするなんて。
国際社会では金と軍事力持ってないと馬鹿にされるんだよ。
中国に抜かれた日本の経済は復活する見込みもないし、
アメリカの属国下では軍備など拡張できない。

子供はシンガポールあたりに留学させて中国語と英語覚えさせることにする。
日本語なんて話せても、これからは世界中からの差別の対象になるだけだ。

662 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:03:24 ID:a17dsNM/O
>>614
まだ、こんなバカがいるんだな。

663 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:03:47 ID:PSFOyzLt0
>>611
 そうやってジミンガーの土俵に引きずり込んでも無駄。

 自民党だって小泉以前は全方位土下座外交だって叩かれてたんだから、
そんなもんはダレでもわかってんだよw
 それを踏まえた上で行動したから小泉はあんだけ支持されたわけよw
 そして、今の自民党への期待感は間違いなく小泉によって醸成されたモン
だから、そのままの流れで下野させられた自民党に対して、いまさらジミンガー
連呼したってイメージ操作なんか効く事はないねw

 政権が福田政権あたりのままで、今回と同じような事件が起こって今回と
同じようなgdgdな対応でもやってない限り、政権与党ですらない政党に対して
過去のことをジミンガージミンガーほざいてもまったく効果ない。

 「小泉ならもっとしっかりやってただろう」で一発打消しされちゃうしな。

 とにかく、ジミンガーいや民主が、みたいな議論に持ち込もうとしてるお前みたいな
ヤツはゴミクス以下だよマジで。


664 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:04:04 ID:wqN6LXSF0
>>635
中国はバブルでも給料が月1万程度なんだってな


665 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:04:07 ID:k/ods8/1O
もうね、カッペ成金の支那人にガンガン薬買わせ第二次アヘン戦争でもして先進国の皆で儲けちゃえば良いんだよw

666 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:04:36 ID:eHeDn6Co0
>>1これやらせたのも売国内閣だけどな^^wwwwwwwwwwwwwww

667 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:05:40 ID:TqqVgPuwO
悔しいからなつかしのキン消しのラーメンマンをハサミでズタズタにしてやった(/_・、)

668 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:05:43 ID:ba3Jb+7JP
>>663
もし自民党政権下で今回の事件がおきていたらどんな対応をとったって事なの?

669 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:05:48 ID:oYCEFo0h0
領土問題は両方とも引けない問題なんだよ
仮に中国側が譲歩したらあちらの国内では同じ批判にさらされる

日本の対応は、経済の対中依存と事実上の非武装・非戦体勢がその背景
弱腰外交にならざるを得なかっただろ

とはいえ中国のは未成熟な短絡的外交だったな
各国とも中国依存体質がいかに危険かは分かっただろうし
中国の国際的信頼失墜は最大の失点だったとあちらもいずれ分かるだろ

恐いのは右派が核武装なんて言い出しかねんことかな

670 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:05:59 ID:PSFOyzLt0
>>639
 またジエン君かよwww

 無関係なスレで二次ロリ規制の話題ふる空気の読めなさが日本人とは思えないww
 中韓人並の感性と知能程度だわw

 やーいやーいw 劣った原始土人〜w

671 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:06:12 ID:7Vutfxm40
チャイナリスクは怖いな・・・・・・。


672 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:06:14 ID:q37AHNTK0
たしかに今回の日本は弱腰だったけど、これはこれで「日本は大人だなぁ」と、まともな国なら思ったであろう。

673 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:06:25 ID:0riuJlDZ0
>>614
なぜ国連で管の演説前に沢山の人が出ていってしまったの?
管の演説中、会場は閑散としてたじゃないか

674 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:06:39 ID:KC2pffao0
>>491
そんなことが検討されてないとでも思ってるのか?
一般的通説は1項で侵略戦争を放棄してるだけだが、
2項によって戦争遂行手段を放棄したことにより、一切の戦争の放棄って説。
つまり2項には、国際紛争を解決する手段としてはなんて限定がついてないという
のが通説だ。
そこで自衛隊は専ら急迫不正な侵害からの正当防衛を行うためだけの実力組織
ってことにしてるわけ。


675 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:06:58 ID:UBrLjMmX0
>>667
そんな事するくらいなら署名してくれ


民主党不信任案
www@.shomei@.tv/project-1580.html


↑@は消して飛んでください

676 :アサヒる安崎上葉@FREE TIBET ◆giKoK4gH6I :2010/09/26(日) 16:06:59 ID:PWOkZLoi0 ?2BP(3001)
>>668
そもそもこんな事件は起こらないだろうよ。

677 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:07:21 ID:aBPHNUm60
>>668
中国漁船はいてもいないことにする。


678 :かわぶた大王:2010/09/26(日) 16:07:28 ID:pg0+ypjn0
>>659
チベット人は殺しまくりでも国際社会はなんにも反応しないし、

調子こいていたら、

フジコ4人捕まえてレアメタル禁輸にしたらありえないくらいの反応をおこしちゃったもんな。


中国にとっては、そこが一番の誤算だっただろう。
それをせずに「返せ」連呼だったら、日本は真剣にやばかった。

679 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:07:29 ID:udjMjOWyO
俺が小学生の頃は総理大臣をさかのぼって五人は誇りを持って言えた。
今の小学生は言えるかな?恥ずかしくて言えないよな。

680 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:07:33 ID:cb1cMsaEP
失墜するほどの評判がもともとない件

681 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:07:58 ID:dvETS3Bo0
まったくどれもこれも、まるで評論家きどりだな
日本がやられたら次はどの国が標的になるかわからんというのに

682 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:07:59 ID:qcV+f4yA0
中国を困らせるには、検閲に引っかからないように
天安門事件を中国語で紹介するページを作りまくればいいだろ
というかあの事件知っても愛国心を持ち続けられる中国人っているの?

683 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:08:34 ID:VPzd1khl0
ニューヨークタイムズが朝日新聞だとしたら、ワシントンポストは読売新聞という位置づけになるのかな

684 :踊るガニメデ星人:2010/09/26(日) 16:09:08 ID:QosgUQAE0
>>656
このまま日本を弱体化させ続けたらいずれ戦争になってしまいますよ、
中国の暴走を抑えるためにも、もう日本の弱体化はやめるべきですよ。

685 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:09:22 ID:PSFOyzLt0
>>634
 だから、「やりすぎた」のはアメリカじゃなくって、

 「アメリカが、生々しい敵対感情のままに作った些細なキッカケ」(平和憲法(笑)だの
平和教育(笑)だの)を利用する狡猾な反日勢力のみなさんだってば・・・・。

 日本の保守政党が中国共産党並の独裁強権政治ができたなら、こんなことにはなって
なかったろ実際。

 いつもいつも邪魔するのは「マスゴミ」と「教育」を押さえてる自称進歩派(笑)のお花畑
連中の自覚無き売国ブサヨじゃん。

686 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:09:29 ID:dbN9vwVT0
>>682
天安門や戦車をNGワードにして天安門事件を語れと???

687 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:09:33 ID:w2Tz7ndH0
>>647
もはや最悪と言っていい。

688 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:09:43 ID:fatGgvgG0
もう日本を丸々中国に買い取ってもらおうよ。世界のどこに行って
も中国国民の素養の高さが評判だから、日本人も一級国民・中国人
として扱ってもらう方がいい。

唾も吐かないし行列もきっちり、部屋の備品も盗まないしゴミも道
路に捨てない。他国の文化や技術を平気でパクることなどしない。
ましてや外国の海域に無断侵入などしない国だよね、中国ってw

689 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:09:50 ID:Fa8F+cTU0
>>683
どっちも壁新聞だよ

690 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:10:20 ID:zYKWx9dR0
工作員を取り返すための過剰な反応
ガチ工作員だったんだろうな

691 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:10:35 ID:qcV+f4yA0
>>686
天安門の文字列を画像にすればでいいわけで

692 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:10:57 ID:0riuJlDZ0
>>682
中国は人海戦術でネット規制しまくりですけど・・
国内外を問わず都合が悪いサイトへの接続は規制されます。

中国内からネットに繋ごうとすると異常に遅くなるんだお・・

693 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:10:58 ID:W+r3P3Tw0
>>678
世界は経済で回ってるということだな。
チベットなんてむしろ領有しても中国にとっては経済的負担になるだけだし。

694 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:11:05 ID:V/lp32KA0
>>663
小泉も尖閣に上陸された時は強制退去で済ませてるんだよね
これによって小泉は弱腰だと批判を受けたけど「批判は甘んじて受け止める」と言い、それ以上の騒ぎにはならなかった
国民にカッコいいところをアピールしようとして国益損失、挙げ句に責任転嫁の今回とはえらい違いだわな

695 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:11:13 ID:MnUhcfUc0
>>687
でも反日では仲良くするけどな
しかもすんなり支那>朝鮮の秩序でまとまる

696 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:11:36 ID:/1Ck/7/50
Twitterのまとめサイトで中国の内部の話をみたけれど
http://togetter.com/li/53861

中の人がいちげに悪いんじゃなくて
中国共産党が独裁政治を維持したいから中国がこんな迷走してるんだよな
上の悪い事に悪いと言えない中の人もあれだけど。
普通に中の人は気の毒。天安門とか正しい情報を知る事も出来ないし
これでバブルがはじけたら共産党はどんな暴走をしだすか恐ろしいです

697 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:11:38 ID:a17dsNM/O
>>676
違う時空に住んでるのかよ。愛国無罪やガス開発を忘れたか?

都合のいいオツムだな。



698 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:11:45 ID:OglSmJij0
欧米「日本、人柱乙!」


699 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:12:04 ID:B2BYp4G50
アメリカは、沖縄基地問題で
「ほら見たことか」
と思ってるのだろうか

700 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:12:38 ID:cTgujF1+P
中国人船長釈放で飛躍的に成長する某施設。
殆どの民主党員が(観光による外需拡大で)
推し出しているようだ。
http://www.youtube.com/watch?v=XT9SJZ9SmXw
http://www.youtube.com/watch?v=XiNAadU0ADY
http://www.youtube.com/watch?v=dGaifFWRSGI
http://www.youtube.com/watch?v=8zzKZFJffwU
http://www.youtube.com/watch?v=o1mHKLH9lTE
http://www.youtube.com/watch?v=sJNjZ1s6_Z8

関連記事
http://www.afpbb.com/article/economy/2695436/5323577
http://sankei.jp.msn.com/economy/business/100522/biz1005221656006-n1.htm

701 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:13:17 ID:V/lp32KA0
>>681
他の国は自分が中国にやられないようにする事だけを考えてる
どこも日本を助けてなんかくれないよ
日本がしっかりするしかない

702 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:13:36 ID:dKtsDKGr0
>>682
共産党に逆らうと殺されるんだな。
大人しく尻尾降っておこう。

と思う人間が大半だよ。

703 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:13:36 ID:KnAh/POY0
各国メディアが、特にエコノミストがチャイナリスクを感じてる。
これから欧米の中国投資が鈍るだろう。
経済成長が止まると…崩壊しかねない。



704 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:14:24 ID:ThsK3DGz0
国連で温が演説した時も閑散としてたな。
管以上に閑散としてた。

705 :かわぶた大王:2010/09/26(日) 16:14:45 ID:pg0+ypjn0
>>693
レアメタル、チベットからとってないか?

ウイグルは核実験場所にしちゃったし。


本当に、やつらはとんでもねぇ野蛮人だよ。



んで、日本も中国に飲み込まれたら虐殺される。
1.2億も生かしておく理由が中国にはない。速攻で95%削られる。
たぶん。
食料を断って、勝手に耕作させないで、漁も禁止して、餓死させられる。


んで。
「日本人は馬鹿だから勝手に滅んだ。俺たちは殺していない」
と言う。

706 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:15:05 ID:i6e6ZfEwO
これでもう沖縄の知事も市長も基地に反対しないだろ。

707 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:15:07 ID:fAbSe9X+0
アメリカ民主主義は中国によって絶滅の運命になるのか・・・

708 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:15:18 ID:/1Ck/7/50
>>693
レアアースのほとんどはチベット地方で産出されてるとか。
そりゃ手放すわけないよね

709 :踊るガニメデ星人:2010/09/26(日) 16:15:21 ID:QosgUQAE0
>>685
でも、そういう反日勢力だって元はと言えばアメリカが日本を弱体化させるために
日本に送り込んだんでしょう、それが今じゃ日本を孤立させるために日米関係を破壊
しようとして日本の反米感情をあおっているんじゃないですか、普天間問題だって
元はと言えばアメリカが日本を弱体化させるために日本に送り込んだ反日勢力が
引き起こした面もあるのですよ。

710 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:15:30 ID:D2zO6xsp0
>>703
それはそれでまたコンテナに乗って日本に来るんだろ

711 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:16:07 ID:B2BYp4G50
中国はなぜか欧米に優しい
日本が消えたら、そこに欧米の投資が入る

712 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:16:07 ID:PSFOyzLt0
>>691
 もうロードランナーとかの面エディット機能で作るわ・・・

 「天安門事件」とか。。


713 :1888:2010/09/26(日) 16:16:07 ID:LAIWxkEE0
日本企業の中国進出はこれで終わりだろ、
むしろ中国から他国への移動が加速するだけだな。

714 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:16:24 ID:muM6Xil/0
>>1
これは流石に日本都合良く解釈し過ぎだろw
今回の一件は「ジャップのヘタレぶりが世界に知れ渡った」っての大筋だよね。

715 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:17:06 ID:+jO/n0oU0
もうやだこんな国

こんな糞をさらけ出さすくらいなら
最初からニュースになるような問題にすらするなよ・・・

やったこと、タイミング全てが最悪の選択してどうするの無能ミンス・・・

716 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:17:10 ID:s+BbnfgF0
アメリカ民主主義は中国共産主義に敗れてしまうのか・・・


717 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:17:23 ID:9ffaMi0f0
日本はアメリカアメリカばっかりいってるけど
アメリカは世界中の面倒みてんじゃん
ママを呼んでる子どもかよとw

718 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:17:57 ID:9Zpb3ghK0
超大国は警戒されるのが世の常。
民主主義国家以外の国が久しぶりに世界の覇者になるよ。

719 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:17:59 ID:MnUhcfUc0
>>709
降伏間もない頃ならともかく今は立派に自立して反日やってるだろ
今の9条教信者がアメリカの影響下にあるとは思えない

720 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:18:02 ID:lC9nT1q8O
でも最後は中国と付き合うアメリカ
だって日本と足並み揃えて何か得があるのか?



721 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:18:33 ID:W+r3P3Tw0
>>713
目の前に利益にとびついてリスクを過小評価するのは
もう日本企業の習いだからそうはならないと思うよ。

722 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:18:56 ID:bwPmAIjz0
領土拡大・奪い合いの覇権戦争は続いてるってことだな。
目に見える銃撃戦の戦争が終われば平和なんだという暢気なもんだよ日本人。

723 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:18:56 ID:ThsK3DGz0
しかし中国のあの船長、明らかに共産党の工作員だろ。

どこが漁師なんだよ、あいつが。

724 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:18:59 ID:ON04xMd90
中国さんが振り上げたこぶしをどうするのか生暖かく見守ろう。

725 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:19:10 ID:PSFOyzLt0
>>716
 自由惑星同盟は帝国には勝てないのだねぇ。。


726 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:19:11 ID:2anJQT0iO
大和魂は60年かけて骨抜きにされてる

日本人はいよいよの時確変するってのは幻想だよ

727 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:19:39 ID:3I8P/qlfO
取りあえず今回の騒ぎで日本国民や外国が中国に
危機感や警戒心を持った事は良しと見るべきだな。


728 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:19:57 ID:eNV5MmLY0
>>726
大和魂って具体的になに?

729 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:20:02 ID:s+BbnfgF0
アメリカ民主主義は中国共産主義に敗れてしまうのか・・・
アメリカ民主主義は中国共産主義に敗れてしまうのか・・・
アメリカ民主主義は中国共産主義に敗れてしまうのか・・・


730 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:20:34 ID:qcV+f4yA0
>>721
電気関連の仕事だけかどうかしらないけど
周りの人はみんな中国に行きたがらないからな
とにかく帰国者が口をそろえて
「中国人だけは信用するな」って言うんだもん
どんな国なんだろうな

731 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:20:37 ID:eeJ/MtBB0
こうゆう時って自民お抱え右翼は全く立ち上がらないんだよな

732 :かわぶた大王:2010/09/26(日) 16:20:47 ID:pg0+ypjn0
>>714
海外は、日本がヘタレでもべつにいいんだよ。
貿易相手として信用できれば。


中国は、ゴロツキのうえ商売の契約を勝手に踏みにじって恫喝に使うって証明された。
もう、中国の言葉を真に受ける商人はいないよ。


世界は、軍事バランスを乱さずにルールに則って貿易をしてくれる相手国を歓迎する。
その意味で、日本は今だに模範生。
腰抜けだけど、その点ではまったく変わってない。

中国は、もともと喧嘩っ早くて不良だったやつが
通販で武器買ったりシンナー吸ったりシャブ使い始めて、
もう手がつけられない状態に突入した感じ。

だから、みんな離れてゆく。

733 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:21:04 ID:4UTqzICx0
これさアメリカにとっても中国にとっても都合よすぎね?
沖縄撤退っていいだしたとたん中国がきて米軍の需要を煽る
同時に中国は強硬に主張を通して自国の愛国心を煽り
領有権も国際的にアピールする

今回のイベントは
中国とアメリカつながってるだろ
親中のクリントンがあの発言したことで確定だわ

このあとロシアが加わるかどうか

734 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:21:23 ID:kw646k0y0
中国は日本国民の財産を狙ってるんだ
平和ぼけしてるオバハンやジジババには
オマエの貯金もって行かれるぞ
くらい言わないとダメだな

735 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:21:28 ID:XCpDyk6bO
中国がヤバイからってじゃあ日本に投資しましょっていう話じゃないし

736 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:21:44 ID:QpgXjXngO
>>697
売国無罪の日本にも問題があるな

737 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:21:55 ID:udjMjOWyO
>>721
流石に政治圧力で流通がストップするような国だったら、日本企業も考えるだろ。

738 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:22:07 ID:nze3+gtW0
>>646
@アメリカ→役立たずのクズ戦闘機を超ボッタクリ価格で売りつけようと圧力。本当に必要なモノは日本なんかにあげない。

Aアメリカ→日本にクズ米国債を押し付け、その売買を許さず、日本から数百兆円を盗む。

Cアメリカ→中東でのオイル利権をコントロールするため、でっちあげのテロ支援国家認定で戦争をふっかけ侵略

Dアメリカ→見せ掛けだけの自由正義の象徴&選挙のある民主主義国家。実態は選挙結果を捏造、ブッシュが当選。

Eアメリカ→日本にエセ平和憲法を提供、軍事的な自立を許さず、奴隷国家として周辺国から搾取され奪われるだけの立場に陥れる

Fアメリカ→口先だけのの同盟国。問題が起こると自国の利益を優先、中国に配慮して日本を見殺し。

739 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:22:23 ID:MnUhcfUc0
>>723
異様だったのはNHKが船長の実家に取材に行って
母親だの近所の人にインタビューしてること

勝手に取材できるわけないしマスゴミと支那政府は
日本人向けに情報工作するためにつるんでるとしか思えん

740 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:23:08 ID:V/lp32KA0
>>727
諸外国はとっくの昔から中国を警戒してるよ
「今回の件で分かった」なんて言ってるのは平和ボケしすぎた一部の日本人だけ
反日デモもガス田も毒餃子も覚えてない連中だよ

741 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:23:08 ID:7GSFjD1/0
このヤクザ国家でまだ上海万博やってるんだぜ
日本はパビリオン撤退したほうがいいんじゃねーの?

742 :アサヒる安崎上葉@FREE TIBET ◆giKoK4gH6I :2010/09/26(日) 16:23:11 ID:PWOkZLoi0 ?2BP(3001)
>>697
明確に侵略行為をしたか?

743 :踊るガニメデ星人:2010/09/26(日) 16:23:12 ID:QosgUQAE0
>>719
日本を弱体化させるためにアメリカが日本に送り込んだ反日勢力が今じゃアメリカの手を
離れて日本を孤立させるために日本人の反米感情をあおって日米関係を破壊しようと
しているのですよ、しかもアメリカが日本に押し付けた東京裁判史観のせいでますます
そういう反日勢力は調子づいてしまっているのですよ。

744 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:23:32 ID:D2zO6xsp0
珍宝島は結局中国が勝ち取ったんだよな



745 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:23:41 ID:PSFOyzLt0
>>726
 いや、それは違うと思うなぁ。

 イラクでテロリストの人質にされて死んだ彼や彼の家族の反応見ると、
まだまだ日本人の死生観の芽は完全には摘まれてない気はするよ。

 今のところ、何だかんだ言って「生活に直結してない」危機だから、表面上は
まったく反応が鈍いように見えるだけだと思うぜ。

 中国の横暴によって明日から食料が暴騰するとか、給料が止められるとかの
「目に見える直接影響」があれば一変するだろうよ。

746 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:23:44 ID:B2BYp4G50
オバハンやジジババは戦費供出
若い男は、命を供出

747 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:23:44 ID:W+r3P3Tw0
>>730
俺の職場の同僚の実家(ややこしい)の商売が中国と取引してるので
チャイナリスクの一端についてはさんざん耳にしてるけどな。

でももう中国にすがるしかない国内中小企業多いんだよ。

748 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:24:07 ID:9Zpb3ghK0
アメリカのせいと言うが、安保を破棄できないヘタレジャップ(笑)



749 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:24:20 ID:ba3Jb+7JP
>>740
もちろん警戒はしていたけど、今回の件でそれがさらに深まったでしょ。

今回の件で日本が損した事があまり多いとは思えないが。

750 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:24:28 ID:Y00uiTVe0
どうやら日本の犬死は避けられたようだな
ということでそろそろ民主は退場な!

751 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:24:52 ID:oi0QgTJw0
ものすごく日本政府には怒りを感じるが、
しかし、中国がキチガイ国家だっていうのが全世界に分かったって事だけでも
まぁよかったのかな・・。
ほんとそれだけが救いだ。

752 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:24:55 ID:25PXNnuQ0
中国人がインドの新聞サイトでの中国批判に対して書き込んだ例。
http://www.hindustantimes.com/editorial-views-on/edits/Bully-in-the-China-shop/Article1-604247.aspx
日本もいつまでも大人の対応なんて言う余裕はないと思う。

(原文)
Hey, for all of those Chinese hators here, you are rude and trash.
There is no point to debate with you.
The fact that you have all kinds of trash talk doesn't mean you are strong.
You just show how weak you are.
Your rudeness doesn't scare any Chinesee people. Shame on you.
(訳)
おい、ここにいる中国人嫌いども。お前らは、無礼でゴミだ。
お前らと議論する点などない。
お前らのゴミのような話をしてることは、お前らが強いっていう意味じゃねえぞ。
お前らがいかに弱いかを表してるんだよ。
お前らの戯れ言なんか中国人は誰も気にしてない。恥を知れ。


753 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:25:26 ID:0DDVgbul0
過激中国、(小日本の)評判は失墜

754 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:25:34 ID:Er2NWnw30
でも日本は中国からの圧力でルールを曲げちゃうんでしょ?
そんな国を外国が信用するわけないよw

755 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:25:49 ID:fRkL4j/EO
>>661
残念ですが日本が衰退しても中国様が世界から尊敬なんかされません

756 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:26:04 ID:eNV5MmLY0
>>727
おれもそうなんだけどさ、チベットとか東トルキスタンとか
見ててひでーとか思いつつも、結局対岸の火事だったよね。
これは本当に良いきっかけだよ。

>>732
腰抜け腰抜けってみんな言うけどさ、こんだけ経済力もあって、
民度も高くて、ガキ並みの思考回路しか持ってない国にもきちんと
譲歩し、理解しようとする気概を持って、あくまでも紳士に対応する国が
なんで腰抜けなんだよ。
こっちから武力で脅すことはできないんだよ。
そんな悪条件の中でいまだ潰れない国が腰抜けなわけないだろ。
弱そうに見えるけど実力があるってことがわからない奴が多すぎる。


757 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:26:45 ID:sQqwYxc10
中国への60兆はアメリカ軍に流そうぜ
いずれ戦争しそうで怖いよ

758 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:26:47 ID:Cr0sbP1bO
2050年ぐらいを目処に太平洋を中国経済圏とアメリカ経済圏の2大制海制にして
環太平洋諸国はどちらかから賃借権を得なければならない
ようにしましょう
という中国からオバマさんに提案されたらしいけどな。
中国は秘密裡にしたかったみたいだけど、
米国は冗談と受け取り言い触らしているみたいだな。
もっとも、中国経済圏とはいっても、
最初はアジア共同経済圏から出発して盟主の地位に就くのを目指す計画らしいがな。

759 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:27:26 ID:QkEllNO90
上は日和るなよ。政府主導で脱中国を進めて東南アジアに生産拠点と市場を全部移してしまえ。
こんな信用のない国からはゆっくり確実に離れていくほうが世界にとって幸せだろ。

760 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:27:28 ID:1vO4tCbO0
尖閣で戦闘が始まったら

国防動員法により

中国国内(尖閣の領有権主張)外国籍資産を没収できます。

761 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:27:28 ID:tq+/vOZ10
>>747
国内の大企業(笑)が中小企業をこき使った結果だな
価格競争とかいって無理な注文ばっかして、結果的に中国に頼らざるを得なくなってる
真の売国奴はこいつらだろう

762 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:27:49 ID:m2tgHUjZ0
正に支那ヤクザの強面(こわもて)ぶりを発揮したアル。 支那の伝統アル。

763 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:27:56 ID:L1N+NaFL0
だな、大人の対応せずに
中華街という街を撤収させよう

764 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:28:18 ID:V/lp32KA0
>>730
>もちろん警戒はしていたけど、今回の件でそれがさらに深まったでしょ。

「さらに」って、今回で一体何十回目だよw
いつになったら学習できるやらw

>今回の件で日本が損した事があまり多いとは思えないが。

国内法は外圧でいくらでも曲げられるという前例を作ったこと、
「尖閣に領土問題は存在しない」はずだったのに領土問題を事実上認めてしまったことはあまりにも大きな損失だよ

765 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:28:23 ID:EjUQntT40
>>749
中国への警戒感が強まったとはいえ、日本に追い風になるわけでもなんでもない
からな。
負け犬に冷たいのは国際社会の習わし。
追い風に変えるには日本がかなりの外交努力を必要とするんだが民主じゃ無理。

766 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:28:43 ID:fRkL4j/EO
>>747
そういう連中は皆潰れてくれていいよ



767 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:28:47 ID:PSFOyzLt0
>>738

@ウソ(F−22の件だとすれば、まったくのアホな意見)

A妄想(米国債市場ってちゃんとあるんだけどマジ知らないどかアホの極みwクズなら何故中国が買うw)

C半分以上は妄想(陰謀説に都合のいいようにツギハギしただけの理屈)

Dまったくの妄想w(言いがかりのソー(証拠)くらいかけよせめて・・・・)

E妄想(確たる証拠書けるの('A`)?)

F起こっても居ない案件で「見殺しするに決まってる」と決め付ける妄想

 ホント、反米厨って「ボクがこうおもう陰謀に満ちた世界」妄想を断定するあたりが
痛々しいよマジで・・・・・(;´Д`)


768 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:28:50 ID:dpEDECQ10
他国領土で犯罪を起こし国ぐるみで反発し
効果がないと見るや無実の人間を拉致し死刑にすると脅す

やってることは北朝鮮とまったく同じ
これを国際社会が認めるわけがないわな



 

769 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:29:09 ID:Y00uiTVe0
>>752
一人の発言とは言え、これは常軌を逸している
昆虫並の思考だ

770 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:30:13 ID:B2BYp4G50
それは昆虫に失礼

771 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:30:14 ID:K5irEy2A0
日本にいる中国人殺しまくったら戦争になりそうだな。

772 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:30:38 ID:LNb5t+ko0
これって、政府の中国国内では都合の悪い事は報道しないんだろうし、尖閣諸島を知らない人民に
尖閣諸島は中国の領土だと思い込ませる狙いなんじゃねえの?



773 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:30:57 ID:PSFOyzLt0
>>748
 する必要ないからだろww

 現状、日米安保を日本から破棄する利点ってナニ一つねーじゃん(´・ω・`)

  そんなバカやるメリットちゃんと説明できるのカネ('A`)????


774 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:31:31 ID:Y00uiTVe0
んじゃバクテリア

775 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:31:38 ID:uIa5PFP+O
中国の評判も失墜したかもしらんが日本は世界の笑いもんになった民主政権は死ね

776 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:31:54 ID:dKtsDKGr0
>>711
核を持ってる国を恐れているだけ。
核を持たない国の人間は中国で商売できないのさ。

777 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:31:54 ID:eNV5MmLY0
>>772
それって中国人は子供の頃から尖閣は中国の領土だと教育してるらしいよ
だからもう既にそう思ってる

778 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:32:28 ID:GsvIQIvw0
>>774
バクテリアがかわいそう。

779 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:33:20 ID:W+r3P3Tw0
>>766
そもそも働いてないニートやら資産持ちやらはそう思うかもしれないけど
普通の勤め人はなんだかんだでほっとしてる人多いと思うぞ。
経済を握られるってのはそういうことだ。

780 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:33:22 ID:3hr74/jq0
もっとボコボコにやられないと

781 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:33:28 ID:V/lp32KA0
>>773
破棄しようとしてたバカ政権がつい最近あったようなw
メリットをろくに説明できないままにね

782 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:33:58 ID:QpgXjXngO
>>747
中国が好景気になった時点で諸外国は中国を単なる市場と割り切って
次々に生産拠点や事業拠点を周辺国に移転させて(夜逃げ同然のバックレ移転もある)
日本の企業も当局の目を霞めながら移転してんのに
日本の中小は今が中国進出の旬だからなぁ


783 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:34:00 ID:KC2pffao0
>>738
F-15は最強の鷲と呼ばれたものだが。
最近じゃ韓国なんかへも供与してるが、以前は日本とエジプトくらいにしか
出してなかったはずだぜ。

尖閣諸島は安保の対象と明言してるし、これで何かあって動かないなんてことはない。
台湾海峡にでさえ出動してるんだから明確な同盟国を裏切るわけがない。
んなことしたら沖縄にいられなくなるばかりかアメリカの世界戦略が崩壊する。



784 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:34:15 ID:9ffaMi0f0
>>779
その商売させてもらうために
莫大な税金を中国に投入してるわけだしね

785 :踊るガニメデ星人:2010/09/26(日) 16:34:16 ID:QosgUQAE0
とにかくもう謝罪談話なんか出すのはやめるべきだ、このまま日本が中国になめられて
中国に挑発され続けたらいずれは戦争になってしまいますよ、日本人のがまんにも限度
というものがありますからね。

786 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:34:35 ID:PSFOyzLt0
>>777
 「1970年以前に中国がそう主張した証拠を出せ。出版物とか」って追い詰めたら
中国人どうするんだろうw

 「1965年発行世界地図」とか新しく印刷して醤油ぶっかけて古書に見せかける
稚拙な捏造とかやらかすんだろうかww



787 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:34:53 ID:tKkYBjfu0
民主党では、土下座しか出来ないんだよね。
外交も何もあったものじゃない。

中国べったりの小沢さんはまた、雲隠れでしょ。

788 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:35:15 ID:dQUeVTos0
中国の信用は確かに失墜したかもしれないが
日本の信用はそれ以上に暴落したからな

それより上空をプロペラ機が飛びまわってる
かなり低い位置を旅客機のような機体が横切る
はじめて見る光景だが何か起きてるのか?
ここは山陰だ


789 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:35:28 ID:a17dsNM/O
>>742
おまえはつくづくバカだな。主権侵害は領土侵犯に比するだろ。

第一、中国の原潜は自民党政権下でも何度も日本の領海を侵犯しているが、それはスルーかよ。後、ロシアのレポ船って知ってるか?

素知らぬ顔をして売国する政党と、表だって売国する政党とどっちが監視しやすいんだろうな?



790 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:35:48 ID:wqN6LXSF0
岡田「ダメです、これ以上は抑えられません。公開しましょう」
仙谷「ダメだ、中国から何言われるかわからん」
岡田「ですが、国民は激昂しています」
仙谷「ジャスコ、お前、中国政府と日本国民どっちが怖い?」
岡田「・・・」
仙谷「ご褒美が貰えなくてもいいのか!」
岡田「わかりました、公開は控えましょう」
仙谷「フン!」

791 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:35:51 ID:5+Mh7eqh0
>>788
P3Cじゃねーの?

792 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:35:58 ID:xfcWsz7Y0
チャンコロはやっぱり
ゴロツキだった。

793 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:36:01 ID:Znje09RE0
>>786
捏造の本場相手に何言ってるんだ・・・・・


794 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:37:02 ID:D2zO6xsp0
立場的に台湾はどーなんだろ


795 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:37:05 ID:/1Ck/7/50
>>773
日本のメリットよりもデメリットの方が大きい日米安保解消
小沢が議員を大量に引き連れて挨拶参り
尖閣問題で領海侵犯船長を無傷で返還

なんか、どう見ても民主の上層部は中国と繋がってて
日本を中国と併合させるきっかけを作りそうな組織に見えるんだが

796 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:37:05 ID:T+8YHoiWP
>>6
おまえらの味方がいるとか本気で思ってるのかw
どんだけ情弱なんだかw ま、共産主義者じゃ当然かw

797 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:37:14 ID:9ffaMi0f0
>>786
あー
でも 数年前に
神田の古書店街じゃ、中国人が古い資料買い集めてるって書き込み
見たことある。長い期間かけて作ってくるかもよ。
だって捏造がデフォルトの思想なんだもの。

798 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:37:20 ID:PU/N3leP0
日本の核開発はアメリカが許さんだろうから、潜水艦をいっぱい作ろう。
中国の空母や軍艦を次々と沈めるんだ。
子供手当てなどやめれば5兆円くらい出てくるだろ。
潜水艦作って憲法9条改正しろ。

799 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:37:24 ID:B2BYp4G50
>>788
なんだそれ
大丈夫かい?

800 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:37:46 ID:gifPgRV/0
冷静になって考えてみると、 今回の問題は日本にとって悪い事ばかりじゃなかったと思うよ。

意外にも今回はリベラル系のいわゆる売国メディアも、ほぼ中国非難一色だったし
日本人のほぼ全てが、 中国に対して再認識するようになった。

これって今までで一番得難い、国論の統一な訳で、 日本としては犠牲者を一人も出さずに
(フジタの4人は除く)  日本人の気持ちを対中国でまとめる事が出来た。

国際的に見ても、日本の対応はともかく、中国が経済報復という手段に
警戒感を持つ国が多く出てきた事だろう。  これは日本にとっては将来的には追い風に
なると思う。

801 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:38:07 ID:PSFOyzLt0
>>781
 「日米安保あっても役に立たないから破棄しろよ!!」みたいに誘導するヤツが
いるから笑うよなww

 役に立たなくても、日本から破棄したら中国やアメリカの思う壺なんだよなぁ(´・ω・`)
 役立たないナァと薄々思ってても、実際にコトが起こった後で、安保が機能不全だった
場合に、事後アメリカに対して「強い態度で」責める事が出来る材料になるわけだしねw

 そういう利用法だってあるカードを自ら捨てろと煽るやつは、たとえ右派に見えても
完全にアヤシイとしか言いようが無いねw


802 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:38:09 ID:Y00uiTVe0
恐ろしく増殖増長しているのでウィルス,悪さするウィルス

803 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:38:48 ID:ki4YCuBZ0
>>788
P3−Cだろ

804 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:38:50 ID:GyUEspCB0
五輪、万博で日本に追いつけ追い越せ、と言ってたレベルの国ですわ。
人質取るて、湾岸戦争前のイラク北朝鮮なみのテロ国家であると馬脚を顕してしまった。

805 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:38:52 ID:nze3+gtW0
>>767
あんまりお前が必死みたいなんで、何度でも貼るよ。
捏造なのはお前のほう。お前の書いたインチキプロパンガンダを信じるお人好しなんてチョンぐらいのもの。
今回もアメリカは口先だけの手打ちで日本を敗北させたからこんなことになった。

@アメリカ→役立たずのクズ戦闘機を超ボッタクリ価格で売りつけようと圧力。本当に必要なモノは日本なんかにあげない。

Aアメリカ→日本にクズ米国債を押し付け、その売買を許さず、日本から数百兆円を盗む。

Cアメリカ→中東でのオイル利権をコントロールするため、でっちあげのテロ支援国家認定で戦争をふっかけ侵略

Dアメリカ→見せ掛けだけの自由正義の象徴&選挙のある民主主義国家。実態は選挙結果を捏造、ブッシュが当選。

Eアメリカ→日本にエセ平和憲法を提供、軍事的な自立を許さず、奴隷国家として周辺国から搾取され奪われるだけの立場に陥れる

Fアメリカ→口先だけのの同盟国。問題が起こると自国の利益を優先、中国に配慮して日本を見殺し。

806 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:38:56 ID:O7EODO5+O
日本だけの判断なんてことはありえないからな
アメリカの意向が大きいよな
中国は世界中からDQN国家認定再確認だから外交的には日本の勝利だろ

807 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:38:56 ID:+qZIevb70
支那畜

808 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:38:58 ID:eNV5MmLY0
>>786
それがさ、神田の古書店街とか大学の図書館とかにはその年代あたりの
地図がないらしいよ。
神田では以前万札の束持った中国人が地図買い漁ってたらしい。
図書館では地図があったという記録があるのに紛失してる。

まあこんなことするくらいだから捏造なんて平気でやるでしょ。
南京の写真も捏造ばっかで実績もあるしね。


809 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:39:15 ID:K5irEy2A0
`゛!!!iiiiiiiiiiiiiii;;;;;;;;;;,,,,,-‐/ i||||||||||||||||||||||||i ヽ‐-、,,,,,;;;;;;;;;;iiiiiiiiiiiiiii!!!"´
    '''''!!!!!|||||||||||||/   i|||||  |||||||||||||||||i   ヘ|||||||||||||!!!!!'''''
       ''''''''!!!!!I/   ||||||  ||||||||||||||||||   `iI!!!!!''''''''    /Vー-へノ\ノ\ノ\ノ\
           ヽ,   !|||||||||||||||||||||||||!"   〈      ノV               \
─────----了     ゛!!||||||||||||||!!"     `ヽ---─く
 |    |    | `ゝ.__       ̄Y ̄     ___ノ   ノ
 |    |    |  ,| ]下ミ ̄`。、_|_;'。´ ̄7エ"┬| |  ノ
 |    |    |  |└、 トミミi─'´<_,l、三´,E=|#ナノ |  )絶対に許さんぞ!中国人ども!
 |    |    |  | | `ヽトミ||^=====^|E彡/  ' | | |<  じわじわとなぶり殺してくれるわ!!
、 |    |    |  | | ーヾミ||]⌒i⌒「|ソ‐'-─/ / |  )
  ヽ、  |   /^‐━, \_ `、`===='',/  _/ /\ |  └、
    ヽ、 | /ノ―、='、 \_二二`─´二二_/    \   Vヽ
      ヽ/´ /  / ̄`i、    ̄|| ̄        / \    ヽ/ ̄ ̄ヽノ⌒Vー-、/⌒V
      ノ  丿   l   | `i---┼-----------'´
      |   〈 l   〈 〉  |

810 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:39:23 ID:XgxJMSMg0
確かに中国は過激だがアメリカには遠く及ばないだろ
アメリカは政治家の支持母体である軍需産業を潤すために、デタラメな口実で、
国連の決議も無視して世界中で空爆を行っている
アメリカはイラクが大量破壊兵器を開発しているという名目で戦争を仕掛けたが、
それは戦争を仕掛けるための嘘ハッタリであることが後に明らかにされた
現在アフガニスタンでアメリカは懲りもせずに大量の民間人を殺している
またイランをデタラメな口実で悪者に仕立て上げようとしている
成熟した国際プレーヤーとは思えない行動をとっているのはまさにアメリカ自身なのである

811 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:39:38 ID:jbC5Tigc0
これが経済大国だっていうんだからなあ
笑っちゃうよ野蛮人


812 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:39:47 ID:CuwQo9+90
捕鯨で無理矢理日本を叩くよりも
前科ありまくりの上に現在進行形で世界中で問題起こしてるシナの方が火付きやすいよな
この前フランスでもシナ人が差別反対デモして逆に逮捕されてたっけ

813 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:39:49 ID:lL3LUGX30
>>1
「やはり、自民党政権のせいである」
との分析か・・・。

814 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:40:07 ID:KC2pffao0
>>793
捏造の本場って捏造がうまいんじゃなくてバレバレな捏造しかできないってことだよなw

815 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:40:27 ID:/1Ck/7/50
>>794
尖閣問題で何回か民間の抗議船が尖閣に向かおうとしたが
台湾の自治機関から自粛を説得され引き換えしている
台湾元総統が尖閣は日本の領土とコメントしたのは最近

816 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:40:33 ID:2anJQT0iO
>>728
すまん感覚的なもんなんで人それぞれかもしれん、

ちなみにウィキだと本来は民族意識的意味ではないみたいね

817 :アサヒる安崎上葉@FREE TIBET ◆giKoK4gH6I :2010/09/26(日) 16:40:34 ID:PWOkZLoi0 ?2BP(3001)
>>789
漢級のことか?
コソコソやってるはずなのに実況された奴?
むしろシナにとっては不名誉なことだろうにw

818 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:40:46 ID:M89ZlwCu0
うちは米軍基地のそばだけど、いつもどおりだよ。
イラク開戦のときは飛行機がすごかったけど。

それにしても、こんな野蛮国と金抜きで仲良くしようとする国があるんだろうか。
何を言っても何をやっても、野蛮で下品という言葉しか見当たらない。
中国人ほど客観という言葉が似合わない野蛮民族はいないよね。
待ってればいつか自滅するレベルのお粗末な人々という印象。

819 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:40:54 ID:YsKQpjgn0
隣国を援助する国は滅びる

820 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:40:58 ID:rr1a1/ru0
>>805
またカマヤンか?

821 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:41:04 ID:PSFOyzLt0
>>789
 「民間人」がやる分には単なる不法入国な。

 「粛々と強制送還」が普通の対応。自民党政権がやってたのはコレ。
 ビザ切れた不法滞在者を強制送還するのと同じw

 今回のは「公務執行妨害で逮捕」しといて、その罪を審議しないまま
釈放。これは万死に値するレベルの稚拙なやり方。



822 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:42:03 ID:+qSNanmr0
それでも、ハイアールの洗濯機買う人?

823 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:42:24 ID:Peh/dIJ7O
>>800
でも一年もすれば何事もなかったように忘れてるよ
世間なんてそんなもん

824 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:43:11 ID:M89ZlwCu0
台湾はいい国だよね。
中国と比較すること自体が失礼なほどにね。

825 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:43:26 ID:MefVi4S30
どこもここも中国欲しくてたまんねぇんだろうな

826 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:43:29 ID:nze3+gtW0
>>767
Eだけでもちゃんと反論してみろよ。

お前は今の日本国憲法が、世界に誇る平和憲法で素晴らしい米国からの贈り物だと思ってるんだよな。

日本の核武装も絶対に許さないんだよな。

じゃなきゃ、あんな糞みたいなコピペ貼れないよな。


日本は早く改憲して、核武装する必要があるんだよ。
ここに居る日本人のほとんどがそう思っている。

お前は日本人じゃないから、意見が食い違うんだよ。

827 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:43:33 ID:D2zO6xsp0
つか旧ソ連ですら中ソ国境紛争で折れたんだぞ



828 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:43:38 ID:KC2pffao0
>>795
んなわけあるかw
それならそもそもこんな事態に陥るか。

>>800
いや、読売系は中国の対抗措置を心配げに報道してたような気がする。
あれって暗に釈放したほうがいいんじゃね?みたいに思えたのは気のせいか?

829 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:43:52 ID:U3OSQBMl0
チャイナリスク←これを拡散させる事がチャンコロへの最大の報復だよ

これを世界中に拡散され認識されるのが中国は一番嫌がる

外国からの投資を止め兵糧攻めにしてやろう


90年代・・・あの時賢い企業は中国に中古の設備と教えても差しさわりの無い技術のみを提供していた
そして2005年くらいにはさっさと撤退していた
悲惨なのは進出という言葉に踊らされて
自社の全ての技術を流出させて更に今時分まで居残ってしまった
中規模企業だったりする

830 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:43:52 ID:QpgXjXngO
>>815
いや台湾は公式に釣魚島の領有権を主張してるから

831 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:44:12 ID:9ffaMi0f0
>>808
図書館の記録も盗んで、証拠隠滅もしてるのか。

832 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:44:17 ID:aBPHNUm60
>>823
一年の間にもっといろんな事が起こるよ、きっと

833 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:44:33 ID:fRkL4j/EO
>>764
今回は違う
東シナ海の権益にかかわることだからなぁ
さらにレアアース禁輸とかさ
これはアメリカや欧州の国益に関わることだからねぇ
チベットなんかとは全然違うわ
白人勢力も対岸の火事ではすまないと認識しただろうねぇ
これから連中にジワジワ締め上げられるだろうなぁ


834 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:44:36 ID:PSFOyzLt0
>>814
 うんw

 どっかに絶対にツッコミどころがあるはずだから、実際にはそんなもん
出してきたら逆にねらーとしてはwktk以外のナニモノでもありませんww
 
 富田メモすらフルボッコにしちゃったネラーが、どうやって中共に恥かかせてやろうか、
手薬煉引いて待ってますw

 だから、敢えて「1970年以前の証拠出せゴルァ!!」って必要以上に
煽って欲しいのよね、フロントラインに立って交渉してるヒト達には(´・ω・`)


835 :踊るガニメデ星人:2010/09/26(日) 16:44:38 ID:QosgUQAE0
中国からこんな挑発を受け続けたら、いずれ日本人もがまんできなくなって
今度は日本の方から戦争をしかける事になるかもしれませんよ、いくら我慢強い
日本人でも限度というものがありますからね。

836 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:44:52 ID:/1Ck/7/50
台湾はもともとアンチ中国共産党の人が逃げてった先だから
割と日本よりなんだよね。今は親中の議員が多いらしいけれど

837 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:45:14 ID:LShv+bJq0
>日本側が「圧力に屈した」との見方は強いが、英誌エコノミスト(同)は「最終的には中国が
>過剰な攻撃性を示して評判をおとしめた」と指摘。

確かに日本が弱腰外交ではあるがそれは戦後からそうだもんな。

838 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:45:23 ID:ZaUEn/Yh0
>>797
文化大革命で本を焼いてるから。韓国と同じような。

839 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:46:11 ID:B2BYp4G50
東郷さんみたいに、最初から漁船(工作船)を撃沈しとけば
よかったのか

840 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:47:12 ID:LOpDawF+0
中国人戦争戦争言うけどさ、あんたら対外戦争できちんと勝った事あんまりないよね^^;

841 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:47:15 ID:D2zO6xsp0
>>836
国民党だ

842 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:47:23 ID:M89ZlwCu0
中国人だけが、なぜあれほど野蛮なのか誰か教えてくれ。
見ていてあれほど奇怪な国はない。

843 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:47:28 ID:9ffaMi0f0
定期的に、尖閣諸島でキャンプするとかの
ツアー組めばいいんじゃね

844 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:47:57 ID:0/GQXZtFP
>>823
そこなんだよ問題は!  鉄は熱い内に打てとはいうが、この怪我の功名を
生かせるかどうかが問題なんだと思う。

もう民主党でも自民党でも何でも(民間も含めて)超党派で国家戦略を真剣に
議論する機関を作るべきだと思う。  問題意識は共有出来る訳だから
やれると思うんだよね・・・・

845 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:48:22 ID:5+Mh7eqh0
>>835
基本、先制攻撃と夜襲が日本としては伝統的な戦い方だからな。
その前に、小競り合いで軍の士気と練度を上げておきたい。
北朝鮮あたりが暴発して、米軍と共同で朝鮮半島で戦闘経験を積ませてくれると助かるのだがなあ。

846 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:48:31 ID:ODyHN6VW0
>>764
むしろ重要なことは、中国のヤクザっぷりというより、
日本の宇宙人並みの「清廉潔白さ」が世界中に広まったということだよ。
もちろんそれは、「地球人とは思えないレベルでジャイアン的欲望が全く無いヘタレ」ということで、
人間でいえば、食欲も性欲も全く無い、「霞を食う仙人」レベルの、ある意味基地外国家だということなんだが、
ここまで凄まじいヘタレっぷりを、全世界に発信しなければ、
「ナチスに加担した極悪軍事国家としての烙印」は解除されないとも言える。

これまでは無駄に警戒されていた。
そこを、中国は上手に使って、自分の立場を有利に運んでいたんだよ。

もう、日本を国際社会として警戒する国は、どこも無くなった。
しかし自衛隊もあるし、海保もある。警察力もある。本当はスパイも雇っている(笑)
これは、ある意味非常に有利なことなんだ。



847 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:48:34 ID:Fa8F+cTU0
>>843
ねらーでオフ会開くとか

848 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:49:04 ID:fRkL4j/EO
>>779

そういう輩が目先の利益追い掛けてきた結果がこの様なんですよ
目先の利益と引き替えに尖閣の資源が産む莫大な利益を失いました
結果日本は貧乏一直線になりました


849 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:49:40 ID:QpgXjXngO
>>836
言葉の問題がある
台湾の現役世代は北京語で日常的に大陸と話しできるが
日本とは引退世代だけ
言葉がそのまま通じる通じないは大きな違いだぞ

850 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:49:55 ID:aBPHNUm60
>>842
ひたすら中国共産党の1党独裁・恐怖政治のたまもの

851 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:49:55 ID:ZkYp4t5o0
中国共産党とナチスの共通点
・民衆に強い民族意識をかき立てる
・報道を独占、情報を検閲する
・歴史観に政治が深く介入し、領土問題に利用する
・また、領土問題に利用するために、都合の良い最大版図を時代構成無視で組みたてる
・小国とみなす国には攻撃性を剥き出しにしつつ、大国には丁寧に振る舞う事で小国への高圧的態度に対する容認を引き出す
・過去の境遇に対する劣等感を利用し、対外的に妥協を許さない空気を国内外に形成する
・スポーツ、祭典を政治利用する
・領土的野心が無い事をしきりにアピールする
・国内のタカ派を持て余すような発言で、相手から譲歩を引き出す
・正当な理由の無い経済制裁を行う
・併合した領土で民族浄化を行う
・経済、軍事的優位性を強く意識し、優位性に応じて態度が極端に変化する
以下多数あるが、長すぎて書き込めなくなるので、この辺で

852 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:50:04 ID:PSFOyzLt0
>>805

いや、だから「ボクがこう思う」じゃなくて、

 「ボクがこう思う根拠を書くからみんなで判断してね!」

 ・・・・というやり方だけが掲示板で他人を説得できる唯一無二の方法なんだよwww

 「こうに決まってるからお前らもこう思え!!」式の腐った団塊時代の文書洗脳
みたいなやり方が通用するかヴォケwwww

 「ネトウヨは2ちゃんに書かれたコピペを妄信するwww」とゆー、単なる「自己投影」の
鏡写し(自分がソースの無い怪文書メモを妄信してきた過去があるからw)に自分自身
騙されて、ソースすらない断言コピペ貼ればネラーが騙されるとか甘い期待のオナニー
してんじゃねーぞウスラハゲw

 ホレホレ、そう判断する根拠となるソース出せソース。それを皆で判断してもらえw
ウスラハゲ。それがオマエの仕事だウスラハゲw

853 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:50:06 ID:jznktb2z0
「ナウシカ」より「なるたる」の時代にゃ、ぬこにゃ
ビルダーバーグ会議猫ぬこにゃ二オン子爵にゃ、ぬこにゃ
自公と民主はビーバス&バットヘッド、日本終わりにゃ、ぬこにゃ
もがく日本をイージーライダーするキャプテン2chにゃ、ぬこにゃ
ソイレントグリーンにしてやろうか?ソイレント社長にゃ、ぬこにゃ

    ___
   /     ヽ             
  /        ヽ
 i         ..ヽ   半島と中国の変化の時がいつ来るか?
 i   ハLlLlLl llLlll|
 |  |.●   .●.||       日本が地形的に無事でいられるか?
 |.(|..|""  _ ""||)       
 | ☆|   O ./☆     難民の人数は?
 | ||.|\____.イ :||        
 | ||.| _| .|_ | :||    核を持つ必要性は?
 | ||.|/ \ノヽ| :||           
 | ||.|ぬこにゃ) :||    だけど、今度核を使うのは日本の気がするし、わたくしは使用する。
 
        自分が死んででも敵を殲滅するのは美学だ。

     ヌルい詐欺左翼の糞に、国が汚染しつくされる前に自爆したほうが良い。
 

854 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:50:11 ID:dKtsDKGr0
>>838
焚書坑儒という言葉は中国で生まれた。

855 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:50:16 ID:x92CV+G/0

武力なき国家唯一の手段−−−−−国際社会へ向けて情報発信。


856 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:50:18 ID:LOpDawF+0
>>779
利己心と愛国心


さてどっちが大切かな

857 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:50:45 ID:9ffaMi0f0
>>847
許可さえ下りれば
流星群を見るとかてきとーにテーマつけて
漁船をチャーター

858 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:51:26 ID:5+Mh7eqh0
>>846
つまり……
「ヲイヲイ、日本をほっとくとマズイんじゃねーか?俺達が助けてやらねーと」
という流れを期待しているわけか。

859 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:51:57 ID:nze3+gtW0
>>852
>>826
さっさと答えろ

860 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:52:18 ID:BFPPecBe0
各国の反応

アメリカ・・・・日本は圧力に屈した
イギリス・・・・弱腰外交が露呈した日本
ロシア・・・・・これまでの日本ならありえる手段だった
フランス・・・・力関係がハッキリしたが、判っていた事
イタリア・・・・日本には自衛する能力が希薄
タイ・・・・・・我々にとって中国は友好国
インド・・・・・我が国なら断固たる措置を執る


861 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:52:38 ID:ki4YCuBZ0
>>858
ありえねーw

862 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:52:43 ID:/1Ck/7/50
ともかく、中国は自国外の領土に対して野心的、危険すぎる
信用ならない相手。
仲良くしていると本当に寝首かかれるぞ



863 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:52:48 ID:vGVOi+Zq0
中国が国際的に孤立するようキャンペーンをするべき

864 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:52:56 ID:a17dsNM/O
>>817
おまえとは致命的に話が噛み合わんな。まあ、東ア絡みのコテハンは単なる資料バカで情勢の読めない奴らばかりだからそれも仕方ない。

でなければ、常に逆目を行く訳がない。


865 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:53:17 ID:fRkL4j/EO
>>779

そんなこと言ってんのは中小の経営者どもだろ
大多数の底辺労働者にとっては失業の要因なってんだよカス

866 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:53:43 ID:PSFOyzLt0
>>826
 ソースすら出せないで断定的なコト書いて悦に入る
レベルのゴミクズウスラハゲのおまいさんが、なんでそんなに必死なの(´・ω・`)?

>お前は今の日本国憲法が、世界に誇る平和憲法で素晴らしい米国からの贈り物だと思ってるんだよな。

あいはい、オレのID辿って過去レス見てから言えハゲwww
 本当にコピペを鵜呑みにする(と、自身の鏡映して自己投影して他人をバカにして見下してる)
ウすらバカってこの程度のコトすら調べないで脊髄反射でファビョるから笑えるヨナァwww

 実際w
 だから禿げるんだよウスラハゲw

867 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:54:13 ID:Bink0BdoO
>>860
ヘタリアの分際で……

868 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:54:21 ID:W+r3P3Tw0
>>848
目先の利益がないと明日とは言わなくても
半年、一年後の飯の心配しないといけないのが普通の人なんですよ。

869 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:54:40 ID:j/W7dCDL0
世界の工場でいられるのはいつまでかな
理不尽な要求、恫喝、在留外人を○○容疑で逮捕などという拉致(人質)、

870 :踊るガニメデ星人:2010/09/26(日) 16:54:57 ID:QosgUQAE0
>>845
まあ北朝鮮がミサイルを発射すれば自衛隊を本格的に北朝鮮に送り込めるでしょうね。

871 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:55:04 ID:9ffaMi0f0
>>860
ううっ イタリアのが痛い

872 :アサヒる安崎上葉@FREE TIBET ◆giKoK4gH6I :2010/09/26(日) 16:55:12 ID:PWOkZLoi0 ?2BP(3001)
>>864
なんだ?東亜コテに恨みでもあるのなら東亜で文句言えよ。負け犬くん。

873 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:55:14 ID:M89ZlwCu0
安部の時の対中策はよかったな。
中国の嫌がらせにもめげずに、妻がダライラマに会っている。
11月にまたダライラマがくるらしいね。

874 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:55:55 ID:ki4YCuBZ0
>>868
だから国の予算を使って他の国で商売できる環境を作ってもらわなきゃなんない。
今の政治家がその事を理解してくれるかどうか。

875 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:56:08 ID:PSFOyzLt0
>>859
 →>>866

 答えましたよw?

 これで、オマエが脳内で妄想してるような、オマエ程度のウスラハゲでも論破できそうな
解り易い新米ポチ(笑)じゃ無い事くらいわかったかにゃw?

 うん?ウスラハゲちゃん?


876 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:56:10 ID:fRkL4j/EO
つーかもう終了してる日本のことなんかどうでもいいんだよ
中国さえ世界から粛正されればそれでいいわ

877 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:56:17 ID:Z76rFW4i0
>>871
イタリア「次は日本抜きでやろうぜ!」

878 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:56:27 ID:K6gxb/ej0
>>852
Aアメリカ→日本にクズ米国債を押し付け、その売買を許さず、日本から数百兆円を盗む。

当時首相だった橋本龍太郎が「米国債を売りたい」発言をしたら、米国は顔真っ赤にして怒り出し、
橋本龍太郎はフルボッコにされて失脚されられたよな。


お前も妄想認定繰り返すだけじゃなくて、その米国債マーケットとやらのソースを貼るなりして反論してみろよ。


879 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:56:43 ID:LOpDawF+0
>>876
ちげぇねぇ

880 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:57:16 ID:ki4YCuBZ0
>>872
でもなあ、あそこで文句言っても詭弁使いまくって絡まれるぜ。
あんただってよく知ってるだろw

881 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:57:24 ID:qcV+f4yA0
日独伊じゃなくて、最初から日独のみならもうちょっと善戦できた

882 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:57:34 ID:Fa8F+cTU0
本当はどうでもよくなるのが一番まずいんだけどね

883 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:57:55 ID:QpgXjXngO
>>865
日本の中小企業なんて中国でなんかきな臭いものを感じたら
香港やシンガポールに夜逃げでバックレるくらいの覚悟で進出した方がいいんだが
政府もチャイナリスクなんて説明しないからなぁ
下手すりゃ満州から引き上げた開拓団みたいになるぞ

884 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:58:04 ID:W+r3P3Tw0
>>865
いまは企業が頭抱えてるだけだけど
それが潰れたら直接に労働者が海外に出稼ぎとかしないといけないような話だぞ。
なんだかんだでまだ管理部門だけは日本人構成でがんばってる中小多いのに。

885 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:58:28 ID:B2BYp4G50
上海万博って10/31までなんだね
もう日本人客来なくていいよ
ってことなんだ

886 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:58:43 ID:9ffaMi0f0
>>874
経団連ガー
政治家ガー ってさんざん言われてるのに
金庫開ける役に向かって理解してるかどうかとか言うのは
さすがに噴飯ものだわ。

887 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:58:50 ID:ZaUEn/Yh0
>>842
中国人というより中国共産党がおかしい。
文化大革命で何をしたか判れば理解できる。
民主は文化大革命や人民解放軍を目指しているようだけど。

888 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:58:51 ID:K6gxb/ej0
>>875
誰がキチガイのレスを辿ったりするんだよ。反論になってないよ。
ちゃんと書き直せよ。

@アメリカ→役立たずのクズ戦闘機を超ボッタクリ価格で売りつけようと圧力。本当に必要なモノは日本なんかにあげない。

Aアメリカ→日本にクズ米国債を押し付け、その売買を許さず、日本から数百兆円を盗む。

Cアメリカ→中東でのオイル利権をコントロールするため、でっちあげのテロ支援国家認定で戦争をふっかけ侵略

Dアメリカ→見せ掛けだけの自由正義の象徴&選挙のある民主主義国家。実態は選挙結果を捏造、ブッシュが当選。

Eアメリカ→日本にエセ平和憲法を提供、軍事的な自立を許さず、奴隷国家として周辺国から搾取され奪われるだけの立場に陥れる

Fアメリカ→口先だけのの同盟国。問題が起こると自国の利益を優先、中国に配慮して日本を見殺し。

889 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:58:54 ID:fRkL4j/EO
>>868

中小の経営者ですか
はやくしんでくたさい
貧乏になってもかまいません
シナ畜のケツの穴舐めていきるよりマシです





890 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:59:10 ID:ZkYp4t5o0
まあ、労働者にとってみれば中国撤退してくれたほうがいいよな
仕事増える可能性と、これ以上とられない可能性が出てくるからね
2ちゃんで経済を知らないお前らはニートだの言ってるやつのほうが、ニートなのかもな
まさか、2ちゃんで下品な言葉使いで暴れてるやつが経営者だらけでもないでしょうし

891 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:59:31 ID:V/lp32KA0
>>800
なんたるお花畑だw
世界は10年以上前から中国はヤバいと認識してるし
そんなヤバい国相手に稚拙な対処をした日本を「バカだなw」と見ているだけだよ

>>844
今回の件に怪我の功名なんてない
これはただの大怪我で、得したことなんか1つもない

892 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:59:34 ID:a17dsNM/O
>>872
東アで文句なんて不毛だろ。常に自分たちの主張がひっくり返されて自滅してんじゃねーか。

893 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 17:00:30 ID:ODyHN6VW0
>>858
そうじゃなくて、これにより、中国の対日カードが一つ消えたんだ。
中国は、故適以来、「無辜の被害者カード」を磨きに磨いてきた。
これを使って、日本を何度も苦しめてきた。
宋美齢が、ルーズベルトをたらしこんだのもこの方法による。
「極悪な日本帝国が、哀れな我が中国を苦しめているの!助けて!お○○こあげるから!」
と言って、たらしこんだわけだよ。
最近では、アイリスチャンの空想小説の執筆が有名だ。
常任理事国入りの妨害も、この方法による。
「日本?極悪帝国アル。南京大虐殺アル。あんな国を常任理事国なんて許されないアル。
我が中国は、被害者アル。潔癖で穏健な小国の味方アル。おまえら、俺に味方するアルヨ。」

この、20世紀を通じてフル活用したカードを、中国はおととい、自分で破ってしまった。
中華愚民は全く自覚していない。上層部は、どうなんだろうな?


このカードの有効性が怪しくなったという意味で「日本の清廉潔白さが証明された」ということなんだ。
これで、ずいぶん外交はやりやすくなる。


894 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 17:00:46 ID:PSFOyzLt0
>>878

 クレクレクンやってないで、米国債 市場とかでググレカス(´・ω・`)

 普通にニュースでも出てくる概念だろ・・・・・('A`)


895 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 17:01:16 ID:1OGjHinL0
大東亜戦争の時は、中国だけでなく、アメリカとイギリスも中国とグルになって日本を兵糧攻めにしたくせに
なにを善人ぶって論評してんだw

896 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 17:01:16 ID:fRkL4j/EO
>>884
贅沢しなければやっていけるわボケ


897 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 17:01:24 ID:5+Mh7eqh0
各国の反応

アメリカ・・・・日本はペキンダックに屈した
イギリス・・・・寿司にはサビ無しの方が美味いと露呈した日本
ロシア・・・・・これまでの日本ならありえる手段だった
フランス・・・・力関係がハッキリしたが、ミシュランではすでに判っていた事
イタリア・・・・中華よりも日本食の方が断然上である。
タイ・・・・・・タイ料理にとって中華料理の辛さは友好国
インド・・・・・我が国なら断固、カレー一択である。


898 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 17:01:23 ID:W+r3P3Tw0
>>889
そんなたいそうなもんじゃありません。
ただの勤め人ですよ。対中取引ほとんどないところなんで感情的には今回のことは腸j煮えくり返ってますけどね。

899 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 17:01:26 ID:y+Tq9PO5P
●中国漁船衝突&船長勾留事件について

〜中国のメリット〜
・正当性が認められれば尖閣諸島の領有権を内外にアピールできる
・中国内政問題(自治区の反乱、貧富の格差、官僚汚職問題)のスケープゴートにできる

〜デメリット〜
・日本の行為が正当だったと認められれば国際社会から非難を浴びる
・単なるスケープゴートだと民衆が気づけば逆に中国政府が叩かれる

〜日本のメリット〜
・正当性が認められれば尖閣諸島の領有権を内外にアピールできる

〜デメリット〜
・レアアース輸出停止・日本製品不買運動・中国人観光客減少
・フジタ社員の拘束が長引く(スパイ容疑の場合は最悪死刑)



900 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 17:01:52 ID:fOIRoK0m0
海外のメディアに、こんな記事を書かれると
情けなくて涙が出てくるよ・・・・

901 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 17:02:42 ID:GsOvp1Fz0
誰でもそう思うわな。所詮中国なんかはただの成金

902 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 17:02:48 ID:V/lp32KA0
>>893
夢見るのも大概にしとけ
他国は「うちは日本みたいに中国にやられないようにしよっとw」と思ってるだけだ

903 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 17:02:57 ID:PSFOyzLt0
>>888

 アルェー・・・w なんで同じコピペ貼ってる最初のヤツとID変わってるン?(・∀・)ニヤニヤ

  お 得 意 の ジ エ ン プ レ イ す か wwwwwwwww


904 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 17:03:18 ID:AAHFn8vr0
てか。。状況的にカード1枚持ってるのになぜ使わない

「日本人が不法に拉致されてる。こちらは法に則って返したのにこれではアンフェアだ」と世界にむけて流せよ。

今奴らがすぐ解放したらそれこそ人質取ってたことになるから外交的に打撃、
ぐずぐず解放したらその期間は中国ヒレツな国となり、これも外交的に打撃
処刑なんぞしたらそれこそダメリカの出番

905 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 17:04:08 ID:YEf4mauyP
国同士の揉め事が起こると人質をとって脅すということが
わかっただけでも中国にとっては致命的だろ

906 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 17:04:25 ID:SDgDJ2XB0
でも、この強硬で意味不明な主張の裏には、中国分裂のにほいがするのも事実。

907 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 17:05:14 ID:oxuCUn2D0
>>105
各国の首脳がわざわざこんな問題に口出ししてくるわけないだろ。
遠巻きに眺めつつ、美味しいところがあったらすぐ手を突っ込めるように
虎視眈々ってところが正しい態度だろう。

908 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 17:05:21 ID:lZkFJicr0
>>897
イギリスは何も分かってない

909 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 17:05:22 ID:W+r3P3Tw0
>>896
贅沢を覚えた人に我慢を納得させるのは民主国家では難しいですよ。
というか中国みたいな独裁国家でもやりたがらない策ですよ。

自分の利益は確保した上で他人に我慢を強いる人は多いでしょうけどね。

910 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 17:05:38 ID:y+Tq9PO5P
〜レアアースを輸出停止した場合
・WTO問題に発展する可能性
・日本商社・日本メーカー売上↓
・中国商社売上↓
・レアアースの在庫がだぶつく&価格↓
・価格下落により、他国とのレアアース取引収入も↓

〜日本商品不買運動を起こした場合
・日本法人&日本からの輸入品売上↓
・日本法人で働いている中国人&日本商品で商売している中国法人の収入↓労働者の所得税↓
・日本法人&中国法人からの法人税↓ 商品輸入時の関税↓

〜中国人観光客が減少した場合
・中国の観光会社売上↓
・日本の観光業売上↓

〜フジタ社員が長期勾留or死刑になった場合
・世界中の非難が中国へ集中



911 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 17:05:46 ID:ThsK3DGz0
中国成金言っても、それは一部の人間だけ。

というか、軍部の情報の遮断、操作で自分たちの国が
バブルだというのも知らない奴ばっかり。
逆に不景気だと思ってる奴多数w

912 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 17:06:16 ID:U3OSQBMl0
-----------------------------------------------------------------
1949年 東トルキスタン侵略、占領(ウイグル大虐殺)、民族浄化継続中
1950年 大躍進、文化大革命3000万人大虐殺開始
1950年 朝鮮戦争参戦
1951年 チベット侵略、占領(チベット大虐殺)、民族浄化継続中
1959年 インド侵略(中印戦争)アクサイチン地方を占領
1969年 珍宝島領有権問題でソ連と武力衝突
1973年 中国軍艦が佐渡島に接近、ミサイル試射
1974年 ベトナム、パラセル諸島(西沙諸島)を軍事侵略、占領
1976年 カンボジア、クメール・ルージュによる大虐殺を強力支援
1979年 ベトナム侵略(中越戦争)、中国が懲罰戦争と表明
1988年 スプラトリー諸島(南沙諸島)を軍事侵略、占領
1989年 天安門事件
1992年 南沙諸島と西沙諸島の全てが中国領土と宣言
1995年 フィリピンのミスチーフ環礁を軍事侵略、占領
1996年 台湾総統選挙恫喝、台湾沖にミサイル攻撃
1997年 フィリピンのスカーボロ環礁の領有を宣言
1997年 日本の尖閣諸島の領有を宣言
2003年 スーダンのダルフール大虐殺を強力支援
2005年 日本EEZ内のガス資源を盗掘
-----------------------------------------------------------------


913 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 17:06:17 ID:KC2pffao0
>>891
いやあるだろ。
以前尖閣について安保の対象かどうかは曖昧にしてたアメリカから
確実に言質を引き出した。
世界中にチャイナリスクを改めて周知した。


914 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 17:06:35 ID:V/lp32KA0
>>904
>「日本人が不法に拉致されてる。こちらは法に則って返したのにこれではアンフェアだ」と世界にむけて流せよ。

日本は法律に則って返していないので、そのセリフは言えない
「誤認逮捕でした、すみません取り消します」と受け取られる処理をしちゃったのよ

915 :大予言:2010/09/26(日) 17:06:48 ID:PSFOyzLt0

予言:痛いトコ突かれまくって脂肪寸前のジエン君は以後漏れをスルーしはじめますwww


 な ぜ な ら ネ ッ ト 工 作 に 都 合 が 悪 い か ら w


 そして、同じIDでは二度とこのスレに現れないで、ID変えて「初めてこのスレにきますた!」
という何食わぬ顔で、同じような内容のレスやコピペを繰り返しする、という「もはやネラーに
モロバレの頭の悪さ丸出しのわかりやすい誘導」やろうとするでしょうw

 

916 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 17:06:49 ID:YEf4mauyP
皆さんはおぼえているだろうか「全体主義国家がオリンピックを開催すると
10年前後でその国は滅びる」というジンクスを。

917 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 17:07:12 ID:1oRQUQJGO
中国の正体が一般人に判って良かった

918 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 17:07:39 ID:5+Mh7eqh0
>>904
ネットで人質国家とレッテル貼り付けるのには有効だが、
それ以外ではあまり効果無いだろ

919 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 17:07:51 ID:W+r3P3Tw0
>>916
モスコーモスコー♪
って歌思い出した。

920 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 17:07:52 ID:9Bz+1XOd0
先の敗戦が最大の原因だな。
9条などと言う独立国では世界の非常識な法律に縛られ
身動きが出来なくなった国の哀れかなww

帝國の御代は中国を駆逐したのに
対米戦争がケチの付け始め。

921 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 17:08:09 ID:K6gxb/ej0
>>894
ググれとか、妄想ニダ!とかしか言えないんだな、お前は。

Cアメリカ→中東でのオイル利権をコントロールするため、でっちあげのテロ支援国家認定で戦争をふっかけ侵略

これも当時の米国防長官だかが後に、開戦にオイル利権が関係していたと認める発言をしたよな。


お前がググってソース貼れよ。

@アメリカ→役立たずのクズ戦闘機を超ボッタクリ価格で売りつけようと圧力。本当に必要なモノは日本なんかにあげない。

Aアメリカ→日本にクズ米国債を押し付け、その売買を許さず、日本から数百兆円を盗む。

Cアメリカ→中東でのオイル利権をコントロールするため、でっちあげのテロ支援国家認定で戦争をふっかけ侵略

Dアメリカ→見せ掛けだけの自由正義の象徴&選挙のある民主主義国家。実態は選挙結果を捏造、ブッシュが当選。

Eアメリカ→日本にエセ平和憲法を提供、軍事的な自立を許さず、奴隷国家として周辺国から搾取され奪われるだけの立場に陥れる

Fアメリカ→口先だけのの同盟国。問題が起こると自国の利益を優先、中国に配慮して日本を見殺し。

922 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 17:08:37 ID:y+Tq9PO5P
●今回の事件の原因として考えられるもの

・日本の政治の混乱(民主党代表選等)
・日米安保の混乱(沖縄普天間基地移設問題)
・アメリカの微妙な立場(日米安保で周辺の安全は確保しなければならないが、貿易相手として大事な中国との関係も悪化させたくない 人民元切り上げを要求している大事な時期でもある)
に乗じて尖閣諸島の領有権アピール?

賠償を要求&化学兵器処理の関連事業のため調査に向かった日本人を拘束していることから
・停止しているODA円借款を再開しろとの圧力?
・ODA利権のうまみが忘れられない中国政府高官の意向によるおねだり?

アメリカの静観姿勢から
・日中関係を悪化させ普天間基地の必要性を主張し移設問題をなし崩しにしたい?
・日本に武器を買わせたい?


923 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 17:08:47 ID:VTxcpsU40
>>897
ネタにもよるが、寿司はサビが無いと今一つだぞ、エゲレス

924 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 17:08:59 ID:V/lp32KA0
>>913
アメリカの尖閣の言質なんて今までに何度も引き出してるし
チャイナリスクなんて日本以外ではずっと前から周知されてる
今回の件で新たに進展したことなんか1つもないよ

925 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 17:09:27 ID:PSFOyzLt0
アレ?外れたかw?

>>921
 で、妄想話はいいけど、「 I D が コ ロ コ ロ 変 わ る 件 」について釈明はw?

 不思議で仕方ないと思うよ、ROMってるたくさんのネラーのみなさんはw

926 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 17:09:38 ID:qSqGVrAl0
もともと世界中から嫌われてるからw




927 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 17:09:57 ID:DVHl8p/y0

日本は世界にチャイナ・リスクをアピールしまくれ。

中国共産党はこれが一番こたえるから。

928 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 17:10:24 ID:+Rmjiz520
シナの人々、抑圧されているのに自由だと勘違いしてる人民に、
真実の燃料投下を!

929 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 17:10:35 ID:AAHFn8vr0
>>914
んなもん重ねてモミけせばいいこと
北チョンやロシアの密漁・密入国連中と処置を変えること自体おかしいんだよ

だから
「今回だけは特別だ、てめえらが人質取るようなことすっからしゃあないから返したんだあよクソが」

と堂々と言えばいいのによ

930 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 17:10:38 ID:KC2pffao0
>>924
何度も引き出してる?
何言ってんだ?
尖閣が安保の対象かどうかは不明みたいなスレがここに立ってたのは
1年も前じゃなかったと思うぜ。

931 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 17:10:48 ID:K6gxb/ej0
>>903
プロバイダによってはセキュリティのために一定時間ごとにIPを変えてるんだよ。

そんなことも知らないで、「ジエンニダ!」「工作員ニダ!」
とか、本当に恥ずかしい情弱だな。

お前の妄想はとどまるところを知らないな。

932 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 17:10:57 ID:QpgXjXngO
>>911
一部っても成金富裕層が日本の人口くらいの数いるんだぜ

933 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 17:11:00 ID:ZRK8rV/b0
中国からは撤退しろよ
利益に目がくらんでるアホ企業ども

934 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 17:11:16 ID:/1Ck/7/50
>>904
日本の偉い人が「フジタの社員拘束と尖閣は別問題」と言っていたから
それはできないんじゃない?

935 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 17:11:34 ID:72WzVysy0
中国は今おとなしくしてた方がいいのに

ちょっと羽振りがよくなったからって自制できずに馬脚を出してしまったな
ある意味、中国らしいかなww

936 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 17:12:07 ID:PSFOyzLt0
>>931
 ん?ドコのプロバイダーよ?


937 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 17:12:58 ID:W+r3P3Tw0
>>935
成金ってのはそういうもんだ。

938 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 17:13:20 ID:VTxcpsU40
日本のトイレットペーパーは水洗トイレに流しても大丈夫なんだから、そのまま流してくれ。
汚物が付着した紙をゴミ箱に捨てないでくれ!

と言う事だ。

939 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 17:13:46 ID:64DcVnco0
>906
本土で奇病の流行が続いてるのも気になる
地面に突然穴が空いて沈んだりするのも
それと外国資本がカントリーリスクを理由に一斉に手を引いた時に持ちこたえられるのか
大量の失職者を出したらそれこそ暴動どころじゃすまなさそう

940 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 17:13:52 ID:V/lp32KA0
>>930
それはアメリカが反日親中のオバマ政権になったから不安になった連中が騒いでただけだよ
アメリカが「尖閣は安保の対象内」宣言を出したのって今までに10回は下らないでしょ

941 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 17:13:59 ID:ki4YCuBZ0
>>930
いや、そいつが言ったことはもっと上位の人間に速攻で上書きされてる。

942 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 17:14:02 ID:ODyHN6VW0
>>902
つうか、日本と特アや国連との関わりがニュースになるときの、
英語メディアにおける、信じられないレベルの日本敵視っぷりを知らなさすぎ。
気が付くと、アメリカからマレーシアまで、世界中の英語メディアで、
半世紀も前のネタをほじくりかえした日本極悪国家論が毎回毎回垂れ流しになるんだぞ?

いかに、中華の言論工作が凄まじいかということ。
これに対抗プロパガンダで応じることは、能力的に無理だ。
日本最大のマスメディア・シンクタンクは、あの電通。
電通の祖先は、対中プロパガンダ連戦連敗だったあの南満州鉄道だ。
これでは勝てるわけがない。

だが、ここまで日本が現実にヘタレると、中華の言論工作も説得力を失ってしまう。
苛烈すぎる現実の前には、さすがの中華の宣伝も、妄想であることがばれてしまう。


943 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 17:14:41 ID:KC2pffao0
>>914
公訴権を独占してる検察ってのは法律に基づいてるんだが。
その検察のたまたまな判断っていうだけなんだが。
形の上では。
だから次はどういう処理になるかはわかりませんよってことなんだが。

944 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 17:15:23 ID:PSFOyzLt0

 素直に回線繋ぎ直してID切り替えましたゴメンなさい><

 ・・・って書けばまだ可愛いものをw

 情弱とか情報強者サマ、が使うレッテル用語平気で使うし・・・ウスラハゲの
ウスラハゲさ加減が笑えるw

945 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 17:15:38 ID:QJ9x5DNWP
ざまぁwww
こうなる事くらい猿でも分かるのに、中国人って本当に馬鹿だよね
弱腰&国力低下気味の日本をなめて暴挙に出たんだろうが、世界を敵に回して勝てるだけの力もないから結局は自分の首を締めただけだった、と
北朝鮮並みに原始的で池沼な国だ

946 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 17:15:50 ID:/1Ck/7/50
中国のバブルがはじけたとして
その時の混乱は中国政府って抑えられるもんなの?

947 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 17:15:58 ID:LC85gWn20

グーグルと共闘するべし


948 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 17:15:58 ID:K6gxb/ej0
>>936
ググレカス。

それよりもお前の情弱っぷりについて、なんか答えるよ。
それから、お前の「工作員シナリオ」の妄想についても語ってくれ。

@アメリカ→役立たずのクズ戦闘機を超ボッタクリ価格で売りつけようと圧力。本当に必要なモノは日本なんかにあげない。

Aアメリカ→日本にクズ米国債を押し付け、その売買を許さず、日本から数百兆円を盗む。

Cアメリカ→中東でのオイル利権をコントロールするため、でっちあげのテロ支援国家認定で戦争をふっかけ侵略

Dアメリカ→見せ掛けだけの自由正義の象徴&選挙のある民主主義国家。実態は選挙結果を捏造、ブッシュが当選。

Eアメリカ→日本にエセ平和憲法を提供、軍事的な自立を許さず、奴隷国家として周辺国から搾取され奪われるだけの立場に陥れる

Fアメリカ→口先だけのの同盟国。問題が起こると自国の利益を優先、中国に配慮して日本を見殺し。

949 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 17:16:25 ID:dKtsDKGr0
>>871
イタリア「おーい、ドイツ、こんどは日本抜きでやろうぜ」

950 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 17:17:21 ID:FyORIh790
中共は完全なヤクザなんだってことを今さら言われても。

951 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 17:18:16 ID:fRkL4j/EO
>>902

それは中国が好き勝手出来なくなるてことだな
中国ざまぁ

952 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 17:18:38 ID:V/lp32KA0
>>942
英文ニュースなら毎日読んでるよ
領土問題と歴史問題は別物だっつーの
そんな稚拙な口車に乗せられる国はないよ

953 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 17:19:00 ID:AAHFn8vr0
・・セッションが繋がってる状態でIPが変わるとか・・なんじゃそりゃw
無通信継続で自動切断するルータとかならわからないでもないが、もう近年そんなのないだろ
てか無通信状態の維持自体、きょうびのOSでは無理だしなあ

こまったちゃんだな

954 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 17:19:31 ID:a17dsNM/O
>>946
取り付け騒ぎに端を発して、第二の天安門事件になってもおかしくない。

むしろ日本の不動産バブル崩壊の時に暴動が起きなかったのが不思議なくらいだ。

955 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 17:19:40 ID:Fa8F+cTU0
所詮出来る事は、便所で知識を垂れ流してドヤ顔する事だけなんだよなー

なんかやらないか?

956 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 17:19:49 ID:PSFOyzLt0
>>948
@根拠が無い

A米国債がクズなら何で中国が買うのか?

C妄想に都合がいい「パッチワーク」による勝手な結論

Dまったく聞いたことすらない妄想。共和党がそんな工作できりならなんでオバマが勝ったのw?

E占領初期だけ。その後のヘタレっぷりは日本人自身のせい

F起こっても居ない事例(日米安保下での武力衝突)に対して妄想を根拠に断定

 素朴に湧き上がる、これらに論理的に、かつ妥当性のある反論して見せてよ、情報強者サマw?



957 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 17:19:54 ID:K6gxb/ej0
>>944
救いがたいバカだな。自分の知らないことは、全て工作員の工作活動だと思い込んでるのか。
お前の発言のバカバカしさが証明されたな。

いちいち回線繋ぎ変えてると信じてるとは。


お前がググることもできない池沼だということが良くわかった。

958 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 17:20:32 ID:+lgJmMx20
日本帝国沖縄県八重山郡尖閣列島
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/images/20100924/dms1009241604021-p1.jpg

959 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 17:20:36 ID:+JStMGsp0
これって俗に言う「負け惜しみ」ってやつ?

960 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 17:21:26 ID:N3slHuxv0
インドも出てきたことだしプーチン様はどう思ってんだろとぐぐったら…
さすがwwwwww

プーチン首相、「クジラ撃ち讃歌」を露誌コラムに執筆
http://www.afpbb.com/article/politics/2759001/6228308

961 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 17:21:33 ID:V/lp32KA0
>>943
検察が外交を配慮して国内法を捻じ曲げるのは正常な司法プロセスではないよ
法治国家としての体面を捨てた処置です

962 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 17:21:38 ID:dKtsDKGr0
>>883
チャイナリスクを全く報道せず、中国に7つも支局を置いているという犬HKが、
中国に身ぐるみはがれるかもなw

963 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 17:22:28 ID:funyWmV50
今後、お互いの国が人質に取られても問題ない人間しか
送り込まなくなるから国交断絶に近い状況になることは確か
親善の作戦としては、大まかに2つの手段しかない
一つは相互共通の仮想敵国を作ること
もう一つは、怖くて言えない




964 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 17:22:53 ID:VmuP4JN/0
>>1
スレ立てが遅せーよ。氏ね

965 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 17:23:10 ID:K6gxb/ej0
>>956
A米国債がクズなら何で中国が買うのか?

中国が売れるなら、日本も売れるはずだ!とか信じてるの?バカなの?

米国からの政治的圧力で日本は米国債を売れないようになっているってのは常識だろ。
橋本龍太郎の時の事ではっきりわかったことじゃないか。


お前の反論は小学生レベルだよ、本当に。

966 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 17:23:30 ID:ki4YCuBZ0
>>962
ついでに何人か行方不明になった方がいいな。
どうせ金玉握られてるよ。

967 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 17:24:15 ID:Pmynee5J0
お隣の国じゃないと分からない、中国の危なっかしさ。


968 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 17:24:27 ID:PSFOyzLt0
>>965
 むしろ、日本が売れないと信じてるほうが宗教みたいだけど・・・

 つかAだけじゃなくて、全部に論理的かつ妥当性のある証拠とともに
反論しろっつってんだよ・・・・
 こっちの疑問に対して同じコピペの繰り返しとか、マジでキチガイ宗教の
教祖様レベルだなおい・・・・・・・w


969 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 17:24:29 ID:rVB2vgZj0
>>958

悲しいかな、こういう画像ソースが通用するのも日本国内だけなんだよな

970 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 17:24:30 ID:9ffaMi0f0
でもさー
ほんと、商社と広告代理店ってのは
自社の名前は出さないで上手いとこ実力行使するもんだね。


971 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 17:25:22 ID:B2BYp4G50
着地点はどのあたりなんだろう
菅の「遺憾の意」と裏取引のODA増額か?

972 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 17:25:26 ID:W+r3P3Tw0
>>962
報道の設備投資なんてたかが知れてる。中国人スタッフ首にして日本人スタッフは引き上げれば済む話。
製造業の類がもう引き返せないところまで来てる。
大企業みたいな体力あるところだけなら無理もできただろうけどね。

973 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 17:26:04 ID:KC2pffao0
>>961
別に捻じ曲がっちゃいないんだけど。
起訴するかどうかは専ら検察の判断。
その判断がたまたま国際情勢を加えた誤った判断をしたというだけのこと。
形の上ではだが。

974 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 17:26:17 ID:ZMFQf9d50
>>867
日本がイタリアのことをヘタリアなんてどの口が言ってるんだろうなw

975 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 17:26:52 ID:PPylIgf90
消費者が中国に関わる全てを忌避すれば、
日本のメーカーも中国進出を考える。

今の日本消費者こそが売国。

976 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 17:27:02 ID:V/lp32KA0
>>971
これだけはハッキリしてる
民主党は落とし所を見つけるのがすごく下手だ

977 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 17:27:21 ID:TQ3BjKFJ0
世界から警戒感を呼び企業の撤退と、孤立化させられるは必定、
国益を損ねました。打開するには共産政治を止め民主政治をとり入れることです。

978 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 17:27:34 ID:K6gxb/ej0
>>968
>>全部に論理的かつ妥当性のある証拠とともに反論しろ

自分にできないことを人に押し付けるんだな。チョンの行動パターンそのものじゃないか。
お前の俺に対するレスを全部見直してからそういうことを言うんだな。


お前は1つも反論しないで、ファビョってるだけだから。

979 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 17:27:46 ID:vgUKavrA0
どっちにしろ日本が恫喝に負けたのは事実。
日本の国際的地位、アジアでの地位低下は決定的になった。

民主も馬鹿だな。
踏ん張れば保守層の支持基盤ができたのに。

980 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 17:27:46 ID:ODyHN6VW0
>>952
本当に毎日読んでいるんなら、
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1285463990/l50
この元ネタが、如何に特異な論調なのか、よく分かるよな。
これ、インドの 英 字 新 聞 だぞ。現地語ではない。英語だ。
広義のコモンウェルス圏の英語メディアが、
こんな論調で「日本を哀れな無辜の国、中国をジャイアン扱い」する記事を書くなんて、
20世紀の常識からすれば、「太陽が西から昇った」ような状態だ。
俺などは、さすがに目を疑ったよ。

歴史問題と領土問題は、中華のプロパガンダでは同じものだ。
そしてそれがBBC(の国際局)をキーステーションに巣食って、英語圏全域に垂れ流される。
「昔の日本は極悪=今の日本は極悪。昔の中国は善良=今の中国は善良。
おまえらは中国を支持すべき。」
単純極まりないが、どうしても対抗プロパガンダで押し返すことは出来なかった。

981 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 17:28:28 ID:PSFOyzLt0
>>969
 フォトショ(劣化コピー品)ですぐに作れるだろうから、例の「自己投影の原理」によって、
日本人が捏造したと決め付けるだろうしなぁ・・・・('A`)

>>976
 バカ揃いなんだろwww

 「キレイゴト」唱えてりゃ、マスゴミサマ受けはいいから、褒められる(褒められたように見える)。
 そうやって、キレイゴト唱えるだけでモノ深く考えないであそこまでいっちゃったバカばっか
だからなw

 団塊と団塊周り世代に典型的な感性だと思うけど^^;


982 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 17:29:41 ID:2/eZF5cO0
F22解禁くらい無いのかな?

983 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 17:29:55 ID:V/lp32KA0
>>973
「外交に配慮する場合は起訴を取り下げる」という権限や義務は検察にはありません
これをやってしまった時点で法律を捻じ曲げてる

984 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 17:30:03 ID:Po/AEmxm0



    だからよ、ジャップさっさとアンパン買ってこいやw!











985 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 17:30:04 ID:Fa8F+cTU0
>>981
>団塊と団塊周り世代に典型的な感性

同意

986 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 17:30:34 ID:TQ3BjKFJ0
中国の悪魔の本性を知った、恐怖だ。中国へ旅行しても生命の保証がない。
怖い変身国家だ。

987 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 17:30:38 ID:txDQ7OBiO
>1
共産党政権ってのは、評判とか世論なんての存在しないんだけど
関係ないのよまったく

988 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 17:30:51 ID:VTxcpsU40
>>975
これだけChina製がありふれてる現状では結構難しいなぁ

パッと思いついたのはハワイのお土産のココナツ・ブラだけだよ

989 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 17:30:58 ID:PSFOyzLt0
>>978

 「宇宙人は居る!!!!」レベルの妄想に、証拠出して反論とか無理だろjk(´・ω・`)
 
 だから、宇宙人は居る!(米国は陰謀で日本を操っている!!)といってるヤツに
そう思うなら、皆が納得する証拠出せっつってるだけだろw

 ある意見を他人に認めて欲しい=証明求められる側が、認めてもらうべき相手に
悪魔の証明求めるやり方が、ネットで通用すると思うなよウスラハゲww

 ホレホレ、ソース出せ。妥当性のある根拠提示しろ。そうして、ROMってる者含めて
全員に判断させろwww



990 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 17:31:58 ID:gEqtrfCIP
>>978
粘着してるのは、小卒で19年間ひきこもってる生活保護暮らしの池沼だよ
最悪板で有名なキチガイ
相手にしちゃ駄目

991 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 17:32:13 ID:vgUKavrA0
>>984

こういう煽りに応戦できないほど右の奴は落ち込んでる。
言われて当然と思ってるよ。

992 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 17:33:55 ID:K6gxb/ej0
>>989
お前の妄想にはかなわないさ。

アメリカ様が日本を救ってくれる!
アメリカ様が日本の創造主で、守護神だ!

っていう妄想コピペ貼ったバカはお前なんだから。

993 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 17:34:39 ID:KC2pffao0
>>983
いや、起訴するかしないかは専ら検察の権限なんだよ。
その理由がおかしいということはできてもな。
んでおかしいとなれば検察審査会が起訴相当って判断を出すだろうさw


994 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 17:35:02 ID:9ffaMi0f0
>>942
えー そんなに罵倒されてんのー

電通天皇っていわれてる人って
朝鮮総督府のトップの息子だっけ?

995 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 17:35:14 ID:PSFOyzLt0
>>991
 どの次元の話をしてるんだ('A`)?

  右のヤツって、日本のドコにそんなヤツが居るのよw

>>992
 だからー、オレの過去レス読めって書かれたのに「読まない!!!」って意地はって
キョヒるから、最後までそうやって「議論相手の人物像」すらマトモに分析できないで
明後日の妄想で勝ち誇っちゃう恥じさらすんだぜwww

 ちったー他人の話を素直に聞いてみたらどうかね(´・ω・`)?


996 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 17:35:37 ID:UTQ6QfHi0
米メディアでは、日本の外交姿勢より、経済力
や資源をてこに強硬姿勢で押し切った中国を警戒する解説や分析が目立っている。

そんなの当たり前。外国は自分の国への影響が最優先だし、それが当たり前。
日本はいつまで外国への恥とか言ってるんだ。

997 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 17:36:08 ID:LC85gWn20
まあ仕方ないよ
日本人が4人も拉致されて殺されかかったんだ
まさに
テロリストの行動と一致
これが落とし所となった


998 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 17:36:41 ID:K6gxb/ej0
>>990
そうなんだ。ありがと。

999 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 17:36:44 ID:u6POuLn60
>>966
出来るなら、握らないでしゃぶって欲しいのだが。

1000 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 17:37:39 ID:zuldBP/KO
全世界を裏切りリストに追加だ糞ッ!!!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

297 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)