5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【尖閣問題】強硬中国、米も目算狂い長期化懸念

1 :再チャレンジホテルφ ★:2010/09/25(土) 22:06:30 ID:???0
 強硬中国、米も目算狂い長期化懸念

 【ニューヨーク=小川聡】沖縄・尖閣諸島沖の漁船衝突事件で、
日本側が中国人船長を釈放したことを受け、クローリー米国務次官補は24日昼、
「正しい決定だ。事態が解決し、満足している」と評価した。

 しかし、その後、中国側が日本に謝罪と賠償を要求したことで、米政府内では、
「事態は長期化するのではないか」と懸念する声が広がり始めた。

 米政府はこの問題で、「紛争が徐々に拡大する可能性がある」(次官補)として、
尖閣諸島に日米安全保障条約が適用されると強調して、中国の強硬姿勢をけん制していた。
次官補発言は、船長の釈放で事態が早期に沈静化することに強い期待を示したものだ。

 ところが、中国側が強気の姿勢を崩さず、領有権に関する主張を
さらに強めたため、米側の目算は狂った格好となった。

 一方、クローリー次官補の「正しい決定」という発言が、日本国内の一部で
「米側が日本に早期釈放を求めていた証拠だ」(民主党中堅議員)との憶測を
招いていることについて、米政府は、打ち消しに躍起となっている。

 米政府関係筋は、「米国は、平和的、外交的な解決を求めてきたから、
その観点で良かったということを言ったに過ぎない。釈放するように
圧力をかけたことは絶対にない」と述べた。

(2010年9月25日20時56分 読売新聞)

2 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:07:11 ID:aUT5v5/+0
2ならシナ死亡

3 :再チャレンジホテルφ ★:2010/09/25(土) 22:07:16 ID:???0
>>1
ごめんなさい。元記事のURLを貼り忘れてました。こちらです。
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20100925-OYT1T00757.htm

4 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:07:40 ID:wxoyYMGY0


アメリカよ! 日本の再軍備を許可せよ。





5 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:08:16 ID:mSR6tl+z0
アメリカも甘い脳

6 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:08:35 ID:nD4a0vT20
>>2
よくやった!!

7 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:08:36 ID:NSv4kMnzQ
アメリカも中国甘く見てるのかよ
阿保や

8 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:08:45 ID:8rqvL6ao0
だったらさっさと共同声明出せ。まだ間に合う

9 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:08:45 ID:y12qcP34P
長期化を望んでるんだろ?

いや違うか、長期化させるのか

10 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:09:30 ID:NK7vRbUv0
あんな折れ方するなんてやっぱりアメリカが言ったからだろ?
もちろん仙谷ならやりかねないけどなw

11 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:09:49 ID:0zcVC68p0
支援を申し出た米国は日本に梯子を外された格好。
参謀本部議長の面子丸つぶれ。
一応、尖閣諸島は安保の範囲内という言質はとったものの、不誠実な相手に誠実なる履行がなされるかどうかは微妙かも。
まあ、不誠実といえばお互い様ではあるが(笑)。

12 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:10:00 ID:2CP0nJuz0
日本が屈辱的な譲歩したのに、追い討ちをかけて謝罪と賠償は無いよな。
支那のキチガイぶりには世界中が困惑しているだろうな。
世界は一致団結して、支那共産党を妥当するべきなんだよ。
こんなキチガイ国家が更に強大化したら、世界は滅亡するよ。

13 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:10:05 ID:XE5+xWu8P
味方がバカだと苦労するよな。アメリカに同情するよ。

14 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:10:08 ID:gfzJHrQwP
米ははぐらかしてるんだよ。正直米も今すぐというのは厳しいだろう。

なぜなら、米国も中国の労働力に少なくなく依存していて、それなりに投資をしているからな。

15 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:10:10 ID:yfrdDT8l0
アメリカはただでさえアフガニスタンの件で頭が痛い
ようやく深刻な事態に気付いたか

16 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:10:49 ID:2JcR6k0I0
目算も何も、
特亜は甘くしたらつけあがる
昔っから変わっていない!

米も日本の感覚で特亜を考えるな

17 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:11:18 ID:Lc7Js+9W0
>>4
まずは、日本国憲法の改正が先だな

18 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:12:33 ID:k4AV1x9r0
キチガイ中国とは縁を切るのが一番


19 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:13:38 ID:be2oQNbX0
アメリカ国債の最大の引き受け手が今はシナ畜だから
アメも強硬に出れんわな

20 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:14:14 ID:af6CxrQj0
中国の態度は当然だろ。
ここで一気に押しまくって尖閣諸島の領有問題に
ケリをつけ、誰がアジアの盟主なのかを世界に
誇示するのは当たり前のこと。

情けないのは前原w
そもそも尖閣諸島は日本が実効支配する島。
問題を顕在化させてもなんのメリットもなかったのに
強行に逮捕拘留。
事の重大さも認識せずに事態を悪化させ、一方的に釈放。
しかも事態は収拾せず、なおも進行中。
アホというかなんというか救いようのないヤツだ。

21 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:14:15 ID:5kDNdOSo0
アメリカも尖閣に空母派遣するとか日本と共同演習するとかくらいの勢いでないと見透かされるって

22 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:14:34 ID:sEhbbGUC0
雨公にも梯子を外された。

23 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:15:48 ID:KxA28aEtO
暴発乞食「北朝鮮」と、暴発成金「中国」。こいつらのことが大好きな、「週刊金玉曜日」。

24 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:16:36 ID:p9Ptn+RH0
臥薪嘗胆

25 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:16:53 ID:vwdYzcNpO
アメリカ国民もきもいやろなぁ

26 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:17:00 ID:YQ1JcZo60
圧力はかけてないけど、進言はしたんでしょ?w

27 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:17:03 ID:/gcPzjKf0
>クローリー米国務次官補は24日昼、「正しい決定だ。事態が解決し、満足している」と評価した

ほんとかよ

シナに媚びたれる売国瓦版じゃ信憑性ねぇな

28 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:17:20 ID:+FADkYTH0
>>21
演習は必要だよなあ

29 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:17:31 ID:GYgIA5ts0
日本が中国に出来る制裁ってないのか?


30 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:17:49 ID:sEhbbGUC0
同盟国を売ったんだよ、雨公。

31 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:17:59 ID:xP/RHy2TO
尖閣諸島に
米軍用レーダーサイトとか
米軍用通信施設とか
米軍用の軍事施設を作ってやれば面白いのに

32 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:18:03 ID:KFC24+8T0
なんか、これからが本番な気がしてきたww
管では期待できんが・・・。

33 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:18:39 ID:l994zVbo0
>>「米側が日本に早期釈放を求めていた証拠だ」(民主党中堅議員)

お得意の責任転嫁ですか?


34 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:18:44 ID:kFNifz+w0
民主政権は、法(=契約)を守らないことに抵抗を感じない様なので
辺野古も反故にするイヨカン

35 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:18:54 ID:cOSAHV4P0
>>10
仙石がアメリカの意図を曲解したんだろ、
前原が折角同盟体制固めに成功したのに。

36 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:19:02 ID:ghz52ekT0
福沢諭吉「脱亜論」 1885年3月16日 時事新報

日本の不幸は中国と朝鮮だ。
この二国の人々も日本人と同じく漢字文化圏に属し、同じ古典を共有しているが、
もともと人種的に異なるのか、教育に差があるのか、 日本との精神的隔たりはあまりにも大きい。
地球規模で情報が行き来する時代にあって、近代文明や国際法について知りながら、
過去に拘り続ける中国・朝鮮の精神は千年前と違わない。
国際的な紛争の場面でも「悪いのはお前の方だ」と開き直って恥じることもない。
もはや、この二国が国際的な常識を身につけることを期待してはならない。
「東アジア共同体」の一員として その繁栄に与ってくれるなどという幻想は捨てるべきである。
日本は、大陸や半島との関係を絶ち、 欧米と共に進まなければならない。
ただ隣国だからという理由だけで特別な感情を持って接してはならない。
この二国に対しても、国際的な常識に従い、国際法に則って接すればよい。
悪友の悪事を見逃す者は、共に悪名を逃れ得ない。
私は気持ちにおいては「東アジア」の悪友と絶交するものである。

         _,,,,,,__  __,,,__
        ィjj)))))))))!!!!!彡ヽ,
      /ミ/         ,}彡ヘ
      |ミ{ -‐ ‐ ‐ ‐-  {三=|
      El==; ゚ ''==. |ミミ,|
        `レfォ、,〉 :rfォ.、,  !iル┤
.        { `¨ i ・、¨ ´  `{ゞ'} 支那、朝鮮とは
.        | '`!!^'ヽ     .「´  付き合うなと忠告しておいたのに。。。
        ! ,-ニ'¬-、  ,!|,_   
.        \´?`  / ∧ヘ、
         __/〉`ー ' ´ /  〉 \
     _, ィ´「∧     /  /    」¬ー- 、_
  -‐ ´  / /  ヽ、/    /     iヾ      ヽ

福沢諭吉は朝鮮人学生に慶応大学のカネを持ち逃げされたなど何度も煮え湯を飲まされている。

37 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:19:04 ID:D99DmhHeO
>>29
粉ミルク禁輸

38 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:19:05 ID:idABOiDH0
マキャベリ

「君主は、自らの権威を傷つける恐れのある妥協は、絶対にすべきでない。
 たとえそれに耐え抜く自信があったとしても、この種の妥協は絶対にしてはいけない。
 なぜなら、譲歩に譲歩を重ねるよりも、思い切って立ち向かって行ったほうが、
 たとえ失敗に終わったとしても、はるかによい結果を生むことになるのが、ほとんどの常だからである。
 もしも、正面衝突を回避したい一心で譲歩策を取ったとしても、結局は回避などできないものだ。
 なにしろ、譲歩に譲歩を重ねたところで相手は満足するわけでもなく、それどころか相手の敵意は、
 あなたへの敬意を失ったことによって、より露骨になり、より多くを奪ってやろうと思うようになるのがオチなのだ。
 また、思慮もない単なる譲歩策によって示されたあなたの弱みは、味方になりえた人々をも失望させ、
 彼らを冷淡にさせてしまうだろう。
 反対に、もしもあなたが、相手の真意が明らかになるやただちに準備をし、たとえ力が相手に劣ろうとも
 反撃に出ていたら、敵といえどもあなたに敬意を払わざるを得なくなるのである。
 そして、他の国々も敬意を払うようになり、結果としてあなたは味方を獲得することになる」

39 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:19:42 ID:XE5+xWu8P
>>29
相手がより強い制裁掛けられる状態でこっちが制裁掛けたらどうなるか解るよな?

40 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:19:53 ID:BX2HR1rs0
中国勝利かと思ったけど国際的に基地外認定されはじめたなwwwwww

41 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:19:53 ID:abqbcKjg0
こんなんじゃ、中国にキンタマ抜かれまくって、日本男子は絶滅種確定だな。

42 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:19:54 ID:LuMxDGDG0
手っ取り早く中国を追い詰めるならば、
主要なダムをテロリストに決壊させる
おそらく1年で中国はガタガタになるだろう

43 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:19:57 ID:yJZQokh90
弱みを見せればどんどん衝いてくるのが中韓とヤクザの常套手段って
解ってた事でしょ。
このクローリーって奴は媚中派だね。
大体中国人船長を処分なしで釈放したってことが日本の主権が及ばない事を
認めたと解釈されても仕方ない行為だからね。
当然中国は「賠償しろ」と言ってくるよ。 
しっかりしてくれよ、社会党の仙石さんよぉ。 アッ民主党か。


44 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:19:59 ID:Rapa3iD60
船長を帰せばこれ以上グダグダ言わない ということで中国と話がついていたのか
ついてないままやったんだろうな
中国が暗黙の了解で手を引くなんてするわけがない
民主党は保身以外は素人だ

45 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:20:02 ID:kaC0Yeac0
ジャンピング土下座(釈放)してみたら
中国国民はスカっと爽快、、、、
と思ったがトラウマ(かつて大陸が列強に蹂躙)あるので
いまいち気持ちよくない、ぜんぜんだったと。
で中国政府からハシゴ外されないよに、中国国民は
尖閣への電撃戦ではなく、かわいそうな船長に賠償よこせ!だの現実路線で騒いできた。

長期化するだろ。遺憾砲、土下座、にイレギュラーで扱いずらい拘留した犯罪者ってカードがあった
さっさと相手に投げちゃったわけだから。
遺憾砲と土下座しかない。自衛隊? いつまで夢みてんだ。実業界が使わせるはずねーだろ。
自衛隊の役目は将来に中国軍と共同演習して、
西側タスクフォースのテクノロジーとロジックを中国にプレゼント、
抜け殻になったら吸収だ。アジア条約機構とか名目はわからんが、中国防衛に組み込まれる。日本の予算で

46 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:20:17 ID:XdrknjTE0
>>1
助けてもらわないといけないアメリカ相手に、
「米側が日本に早期釈放を求めていた証拠だ」(民主党中堅議員)との憶測
とか本当に国益考えて発言してるか?
保身に走るな!!

47 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:20:56 ID:Ags2RuWX0
ゴロツキ国家なんだからどこまでも圧力をかけてくるよ

48 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:21:08 ID:J0RGvs9z0
「ネトウヨの妄想」と言われたものがどんどん現実のものに

49 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:21:40 ID:AgWJQ30A0
えっ
アメリカって本気で中国の思想に危険感じてなかったの?
アホなの?

50 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:21:48 ID:ejb5h+m10
>>46
ベイコクガー

51 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:22:06 ID:68aS7K2fP
いや、結局アメリカも弱くなったということだよ。
このところ米国債も中国頼みだったから『やばくね?』という意見は経済板でもよく言われていた。

何が切っ掛けか知らんけど、粛々と経済面の足固めをしていた中国が
ついに『天下獲り』に名乗りを挙げたということだろ。

常備兵力でもかなり拮抗しているだろうし、総力戦ともなれば
今や『世界の工場』と呼ばれる中国の生産能力に屈することになる。
中国という国は外から切り崩すのは難しいんだよ。
やるなら、中からだが今の中国はそこまで閉塞しとらん。拡大指向で押し通せるだけの国力がある。
日本人は『貧しい日本』という大前提を思い出して、腹芸で切り抜けないと駄目だと思う。

52 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:22:43 ID:XE5+xWu8P
>>49
そうじゃなくて中国を敵に回してまで日本を助ける価値がないってことだろ

53 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:23:25 ID:HCzRLuBT0
あれだろ、中国は日本は直ぐに政権が変わると思ってんだろ。
次の政権まで友好はないよ。
ただ、レアアースの騒動前の約束は守るんじゃねーか?
日本人の恨み買うからな。

54 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:23:39 ID:fk+pYyW/0
アメリカ民主党は事態を悪化させる事に関してはすごい才能を発揮するよな、考えが甘いんだよリベラルは。

55 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:23:48 ID:An0/tdV10
アメリカは完全には火種消さない主義

56 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:24:24 ID:GYgIA5ts0
日本に中国より強いカードがないから弱腰なんだよな。
中国に何か弱みはないのか?


57 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:25:03 ID:v+3IVMQy0
敵に土下座して同盟国を足蹴にするんだもん
アメリカもやってられないよな

58 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:25:29 ID:2oFL0dji0
>「米側が日本に早期釈放を求めていた証拠だ」(民主党中堅議員)との憶測を招いている

これは単に民主党議員の責任転嫁に過ぎないだろw

誰がどうみても仙谷と柳田、そして承認した菅の責任。

59 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:25:53 ID:yAawAhUe0
今回の件で必要とわかったもの

憲法9条の廃止
空母と原潜の保有
核保有
スパイ防止法の制定
民主党の解体、追放


60 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:26:00 ID:Pv5YsjvhP
>>56
日本が今中国に出してるODAを
全部取りやめる

61 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:26:08 ID:XsuACnvW0
そりゃ、ニッポーの沸点下げるには、時間がかかるだろ。
ニッポーも口だけで、戦禍は交えないからw。
中東みたいにはうまくいきませんぜ、親分。


62 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:26:08 ID:RwhoGhvk0
>>52

あのあたりを中国にとられると、
アメリカV.S中国の予定戦場がグアム近海まで下がる

アメリカも必死

63 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:26:21 ID:8NRG3BUs0
アメリカもよく合理的に計算して非合理に負ける
一人相撲みたいなことをして
よく失敗してるからな・・・

64 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:26:24 ID:kaC0Yeac0
>>51
まーかなり近い意見かな。アメリカはそこまで弱体化はしてないと思うが。
2004年頃から、中国が万博終わった頃に何かアクションを起こすとは
様々なシンクタンクから予想されていた。

日本国民は台湾説を信じ、他人事のよーに中国へ投資していた。
狙いは日本だろうね。名目は別に日本省にしなくてもいい。
未だに富は魅力で軍事・貿易的には、太平洋への足がかりに邪魔だから。

65 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:26:56 ID:sHUT3FJt0
というか

フジタの四人が釈放される見込みすらなしで、
船長を先に釈放しちゃう交渉のヘタクソっぷりに恐れ入る。

官よぉ
なんで小沢のパイプつかわないの?
自分のプライドが国民四人の命より大事なの?

ばかじゃないの?

66 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:28:10 ID:KCMwavV20
中国の成長に一番怯えてるのはアメリカ
いずれ両者は激突するんじゃないかな?


日本は別に覇権なんて狙ってないから
島の一つや二つ構わないと思います

67 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:29:27 ID:D9yafgpL0
あのとき共和党が勝ってればなぁと思う今日この頃…
今では黒人の大統領だから、何なんだと言う感じだな。 

暗殺されるのでは?何て最初言われてたけど、そんな暗殺されるほど、大それた事をする能力があるととも思えんな。オバマには。

68 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:29:41 ID:8k3Th0sQ0
国務次官補の発言はアメリカとASEANの共同声明と矛盾しない

さて、ASEANが共同体化を迎えるかもしれない
これは重要な部分の年度目標がすでにある
んで、その当事国や周辺国がASEANに軍事方面から影響力を持ちたいとなった場合にだな、

69 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:29:45 ID:cBM2m89O0
>>66
あの強欲な支那が島の1つや2つで済むと思うか?w

70 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:30:14 ID:7faSWFSM0
中国非常識な行動にみんなが仰天中だが、いたって冷静なんだよな。中国はw

71 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:30:21 ID:+U3fdpYf0
アメリカが中国をけしかけて日本を脅迫したんだよ

これで、日本は、在日米軍にすがってくる
思いやり予算の大幅増加も可能になる
楯ついてきた民主党にひと泡ふかせられる


まあ、旧ソ連みたいな発想だよ
これで、アメリカの評判は大きく損なわれた
いざという時アメリカは同盟国を助けないかもしれない、という疑念が全世界に広がった

72 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:30:42 ID:di5vbCSd0
日本が中国にあるカードは経済カード。
最強にして最大のカード。
中国進出を現在は政府が後押ししてるが、東南アジア進出を後押しして中国からのシフトを推奨し始めたらさすがに焦りだす。
ついでに、日本からの部品輸出を止めると、中国の工場は止まる…。
レアアースは既に代替え品が開発済みで、もう必要ない。


73 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:30:44 ID:2oFL0dji0
単にアメリカは戦争続きで「やる気が無い」状態にまでガス抜きされてんだよ。
ベトナム戦争後みたいなもんだろうな。

74 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:30:45 ID:DH/dhgvS0
>>4
むしろアメリカが再軍備を要請しているくらいだ。
とっとと憲法九条削除してしまえばいいんだよ。
邪魔しているのは国内の反日団体だけ。

>>32
だな。
まだ勝負はこれから。
第一ラウンドは中国が勝ったのを認めるが、まだこれからだ。
まずは国会で責任を徹底追及して、内閣総辞職か総選挙に持って行かないと。
この内閣もう持たないだろ。

75 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:31:05 ID:YhQKfOPP0
へたれたのはシナポチ民主だけか

76 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:31:07 ID:+1p+t1gC0
アメ公を絶対信用するなよ

77 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:31:28 ID:+b8mrpgR0
ざまーみろ バーか
オバマ死ね バーか

78 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:31:28 ID:RUPN0A9GP
>>65
>ばかじゃないの?

今頃わかったの?

79 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:31:49 ID:1gZGWeAH0

大人の対応=単なる負け惜しみ

80 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:32:03 ID:yJZQokh90
野中広務、加藤紘一、二階俊博、河野洋平と息子
こいつ等もホッとしてるんだろうね。

81 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:32:41 ID:d5CC2lwt0
 国民がこれを支持するか早く世論調査しろやマスコミ!!


82 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:32:56 ID:2oFL0dji0
>>74
中国が勝ったというか日本が一方的に負けたというか。
不戦敗を喫した感覚とでもいうか、オウンゴールで負けたというのが一番近い・・・のか。

83 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:33:06 ID:/QY6YsLs0
領有権を主張するにしろ、船長の釈放を要求するにしろ
日本が尖閣諸島を放棄ししたとしても平和的解決はない勢いだぞ。

84 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:33:06 ID:DH/dhgvS0
つーかな、本当に戦争したくないなら
自衛隊一個護衛艦隊と米軍第七艦隊を尖閣諸島に居座らせて
脅しかければよかったんだよ。
そうすれば、中国は勝ち目がないから絶対に仕掛けてこなかった。
それで戦わずして勝ちだったのに。
ただ、艦隊出動の費用がかかるだけで済んだ。

戦力の逐次投入は最悪であるという
昔からの教訓だな。

85 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:33:08 ID:ceZxf4PM0
悪いのは仙谷だからな


せっかく援護してくれてたアメちゃんにも申し訳ないわ

86 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:33:17 ID:atCxpx680
>>56
日本自体が実は強力なカードなんだよ。まだまだ中国に負けはせん。経済面だって
断交でもすれば、日本が肉を切られるとしても、中国は骨を切られる。
核には負けても、核を撃つときは、中国もこの世から消えるときだ。そもそも、
核攻撃後の日本なんてなんの利用価値もない、誰にとっても。中国は永遠に
人類の敵となるだけのはなし。中国のしもべになるぐらいなら、核で蒸発した
方がマシ。

87 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:33:23 ID:yC1BeNb+0
ちゃんころとの間に「戦略的互恵関係」なんて
成立しないって早く気がつけボケ

88 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:33:27 ID:PxcrA/mG0
>>1
この民主党中堅議員って誰だよ

89 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:33:53 ID:ArbnPiQJ0

アメリカも
民主党はバカばっかということだよ。



90 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:34:04 ID:TFBdFOwb0
アメリカにとって一番の誤算は
バカミンスがすぐに釈放命令を出したことだろ

91 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:34:05 ID:DXOP8jc/P
小沢一郎発言記録
http://www.ozawa-ichiro.jp/massmedia/fuji/2004/fuji182.htm
「またも小泉流『事なかれ解決』だ」「尖閣諸島・魚釣島、不法上陸事件」
「僕なら法律通りに処理」「尖閣諸島に海上保安庁の基地を」


日本固有の領土である尖閣諸島・魚釣島に、中国人活動家七人が不法上陸した事件は、小泉政権の情けないまでの「事なかれ主義」を露呈した。

基本的に、尖閣諸島はいずれの国家にも属さない領土だったが、明治二十八年に日本の領土に編入された。
翌年から、桟橋や船着場、貯水場などを建設する開拓が進められ、民間人によってカツオ節の製造などが行われた。

戦後、米国の施政下に置かれ、昭和四十六年の沖縄返還協定に伴って返還されたが、関係各国からの異議はなし。
中国や台湾が領有権を問題にし始めたのは、その後、東シナ海大陸棚の石油開発の動きが表面化してから。

歴史的にみても、日本の領土であることはハッキリしているのだ。

ならば、今回の確信犯といえる不法上陸についても、沖縄県警が出入国管理法違反(不法入国)で中国人活動家七人を現行犯逮捕したのだから、
日本の法律に従って適正に淡々と処理すればよかった。

だが、小泉政権は中国が騒ぐのを恐れたのか、政治的判断で彼らを送検もせずに強制送還してしまった。
これでは、尖閣諸島に関するわが国の主張にあいまいさがあると、他国に疑われても仕方ないではないか。

マスコミの中には、強制送還が決まるまでは「毅然とした態度を取れ?艨vなどと訴えていたのに、いったん政府判断が出た後は黙り込んでいる社もある。
そんなに現政権に逆らうことが怖いのか。言論機関の誇りはどこに行ったのか。

僕が首相の立場なら、日本の主権を意図的に侵した活動家七人は法律にのっとって適正に処理する。
そして、日本の領土である尖閣諸島に海上保安庁の警備基地などを設置して、国家主権の侵害を認めない。

92 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:34:42 ID:65+NnV7+0
肥え太らせたのは白人どもだろが

ユダヤ人からカネ集めてたたかえ!

93 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:34:44 ID:Ms0644VD0
政府をすっとばして検察と米大使館でかってにやりとりしたってかwww

この中国漁船自体が、民主政権に面白くない自民党が仕込んだワナだろ

94 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:35:38 ID:QcJPvrQI0
中国の狙いは、
東シナ海、尖閣、ガス田、海洋資源だけではない、

今月末に北朝鮮の動向に対して、目くらましの状況を作った。
日本政府もアメリカ政府も、馬鹿だろ。

北朝鮮が議会開催を明確にしたのは、この衝突事件後だ。

95 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:35:43 ID:aEyq1yKc0
中国よ、もうあやまっても許してあげないからな
国内事情でガタガタ崩れるくせに

96 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:36:01 ID:Q7kc3oCa0
アメリカへの言い訳にもなるし軍備強化するなら今だ罠。

97 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:36:26 ID:yJZQokh90
>>65
馬鹿はお前だろう、 小沢なんか役に立つと思ってるの?


98 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:36:25 ID:KCMwavV20
なんか関係者は否定するけど
フジタの社員を捕まえたのは明らかに報復だよね?

中国はここまでやるってことを
世界に知らしめただけでも
船長釈放を遅らせた価値はあったと思う

99 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:36:41 ID:HjALco0a0
中国国内がぐちゃぐちゃなんじゃねえのか?

100 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:36:41 ID:wjB4FCOB0
レアメタルで資源の戦略的有効性に気がついた・・

101 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:36:57 ID:6GzG/tkh0
>>66
じゃあアメリカに尖閣あげようか
安心して寝られるようになるぜ

102 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:36:58 ID:ZZ+PWRvm0
遅かれ早かれこうなることはわかってたはず

ってか、思ったより遅かったんじゃないか?(笑

103 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:37:07 ID:NK7vRbUv0
>>91
どうせ自民ならこうやってただろうから〜というジミンガー精神だろうな
民主は最初はそれで動くんだけど、必ず問題を今までより広げてへたれるんだよな

104 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:37:22 ID:siQFS8NT0
ついに民主は責任逃れでアメリカのせい発言までするようになったか!

105 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:37:36 ID:DH/dhgvS0
>>93
何にせよ、誰に責任があるのか
徹底的に追及する必要がある。

106 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:37:53 ID:KpHeSR2o0
この程度も予想できてないって…アメリカの防諜能力、分析能力
の劣化はやはり著しいのか

107 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:38:06 ID:F4ZxoMypP
                                         /⌒´ ̄`ヽ、
               ,,,,,,,.-‐‐‐‐---,,,,,               /        ヽ´\
             /::::::::::::::::::::::::::::::; :;:::"'            /´   ノー―´ ̄|    \
            /:::::;;:::::::::::::::::::::::::;;;ノ ヽ;:::\        /   /       |      \
       _.,,,,,,,,,.....,,,:::::::ノ""'''''‐‐-‐'''"    ヽ:;::.--‐‐‐‐‐‐‐‐/  / ̄        \_     |
    /::::::::::::::::::::::"ヘ:::::|            (;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|   /            |    |
   /::::::::::::::::::::::::::::ノ  ヽ.            |//       ヽ |へ、   /ヽ     |    |
  /::::::::;;;;...-‐'""´    .|  ,,,,,    ,,,,,   // .....    ........ ヽ|=ヽ、ヽ ノ=\_,   ヽ、/´ヽ
  |::::::::::|     。   .| '''"""''   ''"""'' ||   .)  (     .|●ノ 丿 ヽ●__/       /
  |::::::::/  ,,,.....    ...,,,,, |-=・=‐,   =・=-  |.-=・‐.  ‐=・=- ./ ̄ノ / `―       ヽ/
  |,ヘ;;|   -・‐,  ‐・= .|. "''''"   | "''''"  | 'ー .ノ  'ー-‐'.(  ̄ (    )ー      |ノ
  (〔y    -ー'_ | ''ー |.       ヽ    |  ノ(、_,、_)\   ヽ  ~`!´~'        丿
   ヽ,,,,     ノ(,、_,.)ヽ |     ^-^     |.   ___  \  |   _,y、___, ヽ   /
    ヾ.|    /,----、 ./.   ‐-===-   ||  くェェュュゝ    \  (ヽー´  ノ /
      \    ̄二´ /\.   "'''''''"   / ヽ  ー--‐     / `ヽ ヽ〜   /
       \_...,,,,./  \ .,_____,,,./  \___  /    \__,/

                     ど う し よ う ・ ・ ・ ・


108 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:38:59 ID:sHUT3FJt0
>>97
民主には、向こうの外務担当の国務委員にあえる人間が
小沢しかいないんだぜ?

大使館職員が「船長返すから、フジタの四人かえせ」なんていえないだろ?
小沢ならさすがにメッセンジャーボーイくらいできるだろ?

109 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:39:02 ID:/QY6YsLs0
そもそも日本政府は国内の他政党と戦い、党内の他勢力とも戦い
中国なんかと戦略的に戦ってる暇なんかないから勝てっこないわな。

110 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:39:14 ID:6iG70i1J0
>>1

そうですが、でも民主党政権は、

海上保安庁が撮影した、中国漁船衝突の実写映像を、

何故公開しないのか!

すでに船長を処分保留での釈放したのだから、

公判証拠関連の言い訳はもう出来ない。

民主党政権は、せめて事実を世界に知らせる義務がある!

国民や同じ脅威を受けているASEAN諸国の為にも!


111 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:40:24 ID:iZ/pIKMa0
>>91
そう言っているのなら、自分が都合悪い時に逆の発想で
売国も出来る訳だ。


112 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:40:27 ID:pw5jq07ZP
アメリカよ、短期的に解決したいんなら、

中国を戦争で、やっつけてくれ。

いまやっておかないと、アメリカは、中国の手下になるぞ。

将来、中国に圧力を加えたりできなくなり、逆らえなくなる。 

113 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:40:34 ID:uuFfaqZR0
米中合作の自作自演だろ
クソが


114 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:40:49 ID:CnLw9SdB0
しかしあの船長、絶対漁民じゃないよな。
肌が全然荒れてなかったぞ。ツルツルしてた。

115 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:40:57 ID:tB4sm+3J0
現時点では戦闘行為だけなら日本の楽勝。

しかし
船長が起訴されて何もできなければ中国の政権崩壊間違いなし。
よって軍事力行使せざる得なくなる。
日本側は楽勝できるのに軍事力行使された場合は日本が退かなければ
中国の政権崩壊は間違いなし。この時点で日本が退けば尖閣諸島を中国に
実効支配されてしまう。

日本が退かなかった場合は戦闘行為は自衛隊の楽勝(100:0くらい)
中国軍が健闘した場合でもせいぜい100:1くらいのスコア
この場合の中国側の選択肢は中国の政権崩壊させるか
核兵器を使用して日本に報復するかしかない
いくら中国でも核兵器の使用はまずあり得ないので中国の政権崩壊確実

中国の政権が崩壊したら世界経済に与える影響は計り知れない

今回の船長無条件解放で中国は勝利したかのように見えるが
中国の脅威を全世界に印象づけてしまったから長期的にはマイナス
得したのはやはりアメリカか

もし日中が戦争してもやはりアメリカが得するだけ

どちらにしてもアメリカが勝つんだよ

116 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:41:05 ID:2oFL0dji0
このスレの意見を集約すると、アメリカと自民党と那覇地検が仕組んだということでよろしいか。

117 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:41:08 ID:PR9bkxMP0
        _,,..-──‐-、.._.
     ,. ‐''"´       ``'‐ 、
    /               ヽ   _
   〈彡                Y彡三ミ;,  中国さま、すいませんでした。
   {\    \|_ \>ー 、  ト三三ニ:} 
   人{ >、,___.>、/三 ヾ\ |わ三彡;!
  /./ トミ;,_       Y/  \>ノー〜=- "
  V / /!   ̄ ̄ ゝ  |   /  _
  し/'┴──----─''|  ン}\-ヾ彡
              ヾ、___ノー'


118 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:42:19 ID:F4ZxoMypP
今なら言える






















ネトウヨは案外正しい

119 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:42:29 ID:aEyq1yKc0
もう日本は技術流出を徹底的に防止すべき
生産ロボの輸出もやめて中国の動きを止めよう

120 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:42:58 ID:9nSPduuzP
>>4
死にたいの?

121 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:43:05 ID:YnME6cDY0
長期化懸念って言うより、
最初から長期化を狙っての行動だろ。

上海万博終了、中国バブル崩壊後、
国内の不満を政府から逸らすための
スケープゴートは必要だからな。
弱腰日本って、うってつけじゃん。

122 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:43:37 ID:PidaH/RR0
景気が悪化して、各国が保護主義に走り、ブロック経済化が進み、行き着く先は…第一次世界大戦だったよね

今と情勢がソックリ。


どこかで戦争が起こる、イスラエルか?イランか?北朝鮮か?




・・・・・と思ってたけど、まさか日中だったとはwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

123 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:44:41 ID:Q7kc3oCa0
今後、尖閣諸島で何かあっても自衛権はある訳で自衛隊派遣するのはおkだろ。

124 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:44:48 ID:0xeilzNf0
>>1
アメリカも中国にキンタマ半分握られてるからな
中国が大量に保有している米国債を中国が自らの損失覚悟で捨て身の一気売りしたら
国債暴落ドル暴落、米国経済は確実に沈没する破壊力はある
アメリカが強く出れないのには理由があるのだ


125 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:44:51 ID:yJZQokh90
フジタの社員は河野洋平が勝手に日本が経費を全て負担すると取り決めた遺棄化学兵器の処理の
調査してたんだよ。 だから軍事警戒地域にいたんだよ。
それを拘束するんだから徹底的に日本日本は見くびられてるって事だね。

126 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:45:12 ID:+b8mrpgR0
>>122
盧溝橋事件再来まだかな!!!

127 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:45:19 ID:aEyq1yKc0
ネット規制してる中国の歴史の実態をバラして
人民の目を覚まさせてあげればいいんじゃね

128 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:45:26 ID:aBR55i4U0
わざとなのかどうかは知らんが
イラクあたりから見てるとアメリカの戦略がいきあたりばたっりで大丈夫かとは思う。

129 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:45:43 ID:iD7rrgGJ0
なぜ、前線で命を懸けてる人たちが、泣かなければならないのだろう?
金儲けや脱税している売国奴どもがのうのうとこの国を支配しているのだろう?
もう、我慢の限界だ

130 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:45:58 ID:kaC0Yeac0
>>109
掲示板も「ネトウヨwww」「ブサヨwww」 
と政治問題にしてるだけだしな。今回ばかりは民族同士の生存闘争なのにな。

薩長も仲たがいしてる時は幕府よりクソよわく
日本も戊辰戦争でケリつけるまではクソよわく
蒋介石も共産党と合作するまではクソよわく
アフリカ土人は永遠にあらそってるwww

アフリカ人とどこか似てるんだろうな。人間だって動物だもの。

131 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:46:29 ID:kaFOenLk0
どうせ次の選挙で共和党に政権が戻るんだからいまのアメリカとまともに付き合っても損。
もっとも民主党政権も次の選挙でなくなるけどね。

132 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:46:35 ID:IXNRcYtN0
もう疲れたからアメリカに入れて欲しいです

133 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:46:38 ID:KCMwavV20
>>123
何もしないだろうなw


134 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:47:05 ID:QAIy3hi6O
11月に海自と米第七艦隊の合同演習を東シナ海でやる予定になってるな

135 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:47:06 ID:LaBk0LLM0
現実問題として今の日本経済は中国にどっぷり依存していて、
中国がどんなに無法な野蛮国家であってもすぐには縁を切れない。

製造業では部品仕入れ先を一個所に限定することはせず、
セカンドソースを確保するのが常識だが、
これは国家間の貿易にも同じことが言える。

中国とは、仮に取引を行っても常に、
依存しすぎないように距離を置く必要があることを
今回の事件は改めて教えてくれた。

チャイナリスクを甘く見てはいけない。
チャイナリスクはいつ起きるかわからない。
中国の笑顔の裏にはチャイナリスクが潜んでいる。

136 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:47:07 ID:UvqkqhSq0
中国のいいなりですか?さすが民主党様は頭が悪いですねw

そもそも不法に領海侵犯を繰り返し勝手な自国領土の主張
を展開する中国になぜ屈する!?
世界に日本の正当性をアピールするどころか中国のいいなりになって
賠償と謝罪ってどんだけ馬鹿なんだか

早く解散して自民政権に戻ってくれ
中国と戦争上等!!

137 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:47:30 ID:51EXpDpY0
自衛隊の最高指揮官は内閣総理大臣

138 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:47:39 ID:ohIFDNuy0
もう中国とは国交断絶しろ
レアアースはもう諦めろ
中国への輸出も諦めろ

139 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:48:05 ID:DlN9hOqRO
中国様に許してもらうために
毎年3000人の処女を差し出すと約束してはどうだろうか

140 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:48:33 ID:YQ1JcZo60
>>29
相手がかけた制裁について、スルーするのが多分一番効果的。
中国だって日本抜きの状態で長期間居たら、国内産業にダメージが出るし、
何より国の心証が悪くなるから諸外国からの投資や取引が減る。事は日本と中国だけの問題じゃないからね。

今回中国が打ってきた手は実はもう手詰まりだったんだよ。
あれ以上の強攻策をやれば、中国バブルが崩壊する危険性があったし、上海万博も失敗しただろう。
また中国世論を押さえることができなくなれば、世界から総非難だしな。
レアアースの件にしても、GATTに訴えられたら中国には手の打ちようがなかったしね。
4人拘束についても捕まえてはみたものの、これで死刑にでもしたら、日本がさらに強硬に出るし、後ろに居るアメリカとの関係も修復できない。

だからお得意の注視してればよかっただけなんだ。
それを慌てふためいて一番最悪のタイミングで折れるとかどれだけ日本政府は無能なんだか・・・

141 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:49:57 ID:+uZ1NiC50
>「米側が日本に早期釈放を求めていた証拠だ」(民主党中堅議員)
えっ?政府曰く釈放は地検独自の判断なんだろ。
アメリカ関係ないじゃん。

142 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:50:33 ID:sHUT3FJt0
>>135
>現実問題として今の日本経済は中国にどっぷり依存していて、
>中国がどんなに無法な野蛮国家であってもすぐには縁を切れない。

1930年代初頭、、、というか上海事変以前の
日本の最大貿易相手国ってどこだったか知ってる?

143 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:50:38 ID:tB4sm+3J0
>>135
欧米の観光地では日本人観光客は「妖精さん」と認識されてるようだが
中国に進出してる日本企業もそうあってほしいね

144 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:50:42 ID:kinz/w4n0
アメリカの選択肢
1.中国と直接戦争
2.インドと日本、韓国、ASEANに代理戦争させる
3.包囲網を作る
4.日本の民主党にスキャンダル起こして、自民党に政権とらして言いなりにして→2
5.人民元切り上げなどの経済制裁
他国にも同じ事させて中国の経済を疲弊させる←有力
6.中国と密約結ぶ(NATOを含み全世界を敵に回すからヤらない)

145 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:50:53 ID:ohIFDNuy0
>>139
天皇の首を差し出せば?
国の為だ。仕方ない

146 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:50:56 ID:Ckt0Z8is0
>>56
日本が本気で経済制裁を行えばかなり効果があるとは思うんだけどな
まあ、日本もそれなりのダメージは負うだろうけどね。
中国に進出している企業は全て強制撤収させて
損害は国が補償って事にはしないといけないだろうけど。
それなりの覚悟があれば十分屈服させる事が出来るよ。

147 :踊るガニメデ星人:2010/09/25(土) 22:50:58 ID:22sBo3TG0
アメリカは中国を甘く見すぎている、中国は世界を征服するためならどんなムチャクチャな
事だって平気でやる国です、中国を飼いならせると思っているならそれは大きな間違いですよ。

148 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:51:03 ID:QAvSbOTQ0
つうか、戦争を想定した都市開発と美術品等の保護を考えようよ。

149 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:51:38 ID:nz7KO7B30
俺自衛隊に入るわ

150 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:51:45 ID:9nSPduuzP
>>122
次起こるとしたら日本を中心とした極東の可能性が一番高い。



151 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:52:18 ID:KCMwavV20
>>135
他人の土地で商売してるんだから
領土の一つや二つはショバ代として
貢必要があるかもね

そうなりゃ中国で事業してる日本企業に腹が立ってくる


152 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:52:20 ID:uuFfaqZR0
マジで今回ばかりは必死で軍備増強しなければならないのではないか?
核爆弾も急いで研究製造しろ。


153 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:52:26 ID:8k3Th0sQ0
アメリカは中国の対外姿勢を利用してASEANの安全保障体制に迎え入れられる
これが中国には面白くない
これまでにない、持てるモノをかなり注ぎ込む姿勢へ移行した
当面南シナ海でアメリカの出鼻を挫くことはできないが
中国は尖閣に好きを見つけた

154 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:52:46 ID:amkk0JXp0
中国が国民一人の身柄を守るためにあれだけのことをしたとでも思ってるのかね?
狙いはひとつ、尖閣諸島の領有権だよ。
船長逮捕は対抗策を取るための格好の材料になっただけ。
船長返しただけでどうして収まると思うかね。
カードをなくした日本に対して強硬な態度をより一層強めるに決まってるだろ。

155 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:53:01 ID:JKB3PexJ0
>>138
流石に無茶すぎるよ。日本企業ですら国内に見切りをつけて中国市場に
主軸を置こうとしている時に。

米欧が金融バブル崩壊で有望な市場とは言えなくなってるので、ますます
中国市場の重要性は増すばかり。
日本企業だって、日本国内の貧乏人のたわごとなんぞ聞いてられんわな。

156 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:53:04 ID:PSNM9+vb0
もうこんなヘタレた国とは縁を切ればいいんですよアメリカさん。
黙っててくれれば3年以内に日本という国を消滅させてみせます。
今なら共産主義におびえてこんな島国を囲い込む意味はないんですから。

157 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:53:19 ID:yJZQokh90
>>108
あれだけ世界中に中国の主権広報してるのに、一兵卒の小沢なんかと話したら
世界中の顰蹙買う事くらい中国共産党だって解ってるよ。

158 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:53:22 ID:hmaS1mGa0
>>1
アメリカだよりの依存外交はやめて
軍事を整備して自主的に外交しようぜ


159 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:53:38 ID:QwJjKNZL0
中国は地球の不幸

160 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:53:44 ID:78kxkk4rO
中国製不買を徹底するぞ。
中国人観光客もいらね。
景気後退しても絶対あいつら潰してやるわ。

161 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:53:57 ID:PCbjC3yqP
民主党が素人集団なせいで
米中の目算が狂って戦争が始まりそうで怖い

162 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:54:02 ID:sHUT3FJt0
>>141
大阪の特捜部をサして、検察庁が抵抗できないようにしてから
那覇地検に圧力をかけたあたり、

ミンスにしては手並みが良すぎるのは事実。

またその手並みの良さと、
フジタの四人の釈放の確約を得ないうちに船長釈放しちゃった
ドン臭さともチグハグっぷりがすごい。


163 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:54:03 ID:+b8mrpgR0
>>140
お前みたいなの国賊て言うんだよ
なんで日本が悪いんだ?
日本は正規の手段取っただけ
中国の暴走が引き起こした国際問題 自業自得
中国がどうなろうと知らん
また国共内戦でもやってろwwwwwwwwwww

164 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:54:05 ID:kaC0Yeac0
>>144
元気ないときのアメリカはヒッキーになって
エネルギー充電するのを忘れてるぞ。そーいう時の米国内は暗躍と噂で不穏になるがな。

165 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:54:09 ID:fn7ycHrQ0
中国(軍部)が暴走を始めたと見るべきだ。
コキントウやオンカホウでも収拾がつかん。


166 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:54:18 ID:QwPuTb790
やんわりと、中国を怒らせてその無法ぶりをアジア諸国に晒すのが
今後の策としてはいいだろう。
のらりくらりと結論を先送りしつつ、中国が怒り狂ったら
ビビったふりして要求を飲む。
これを繰り返すと、中国の評価は地に落ちる。

167 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:54:24 ID:JT+kdaal0
民主党は日米共に媚中派だからこうなる。

168 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:54:56 ID:yRnwXhGC0
やっと、やっと、この速さなら言える



ぬるぽ

169 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:55:03 ID:LuhEoHNO0
>>148
第三新東京ですねわかります。

170 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:55:05 ID:XnD8Z8Wv0
>>56
中国が出してるカードだって、実は諸刃の剣だろ。
もうちっと粘れば、中国側で困るやつがバタバタ出て来て、
政府批判になってく。
チキンレースを仕掛けられただけなんだがな。

171 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:55:23 ID:BUMcHS/J0
■ペマ・ギャルポ氏の警告(2005年日本に帰化、桐蔭横浜大学法学部教授)

敬虔な仏教国チベットでは指導者である僧侶達が殺生を禁じ
「仏を拝んでいれば平和は保たれる」と主張し抵抗を禁じたがその結果チベットは地獄になってしまった。
中共軍が本格的に進入してきた時、チベット軍はすでに解体させられていた。
「インドに頼もう」とか「国連に訴えよう」とチベットは行動をおこしたがインドは動かなかった。
国際司法裁判所では「中国のチベット進攻は侵略である」と認定したが、それだけであった。

そして95%の僧院が破壊され、120万人のチベット人が虐殺された。
日本人に言いたい事は、自分でいくら平和宣言をしても他国を縛る事はできない。
泥棒を中に入れてから鍵をかけても遅いという事だ。


172 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:55:25 ID:X/BdXiCO0
中国当局「ああ、めんどくさい・・・民主党政権が判断を誤ってなければ問題なかったのに・・・」
米当局「ああ、めんどくさい・・・民主党政権が判断を誤ってなければ問題なかったのに・・・」
日本の関係官僚「ああ、めんどくさい・・・民主党政権が判断を誤ってなければ問題なかったのに・・・」
日本国民「ああ、めんどくさい・・・民主党政権が判断を誤ってなければ問題なかったのに・・・」

173 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:55:33 ID:vmUs4dCjO
>>144
5の後に4が来ると見た

174 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:55:34 ID:2fQYs+4sP
温家宝を恐喝容疑で逮捕したら解決だろ

175 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:55:37 ID:nCmssBHfP
アメリカも中国人というものを分かって無さ過ぎるなw

176 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:55:39 ID:F4ZxoMypP
http://twitter.com/M_A_Suslov/status/25478903374
70年代: 政治家「記憶にございません」
80年代: 政治家「秘書がやりました」
90年代
-00年代: 政治家「官僚がやりました」
10年代: 政治家「検察がやりました」

177 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:55:53 ID:aEyq1yKc0
だな 中国が自分で評判落としていくのが一番だな
5年後にツケがまわってくるぜ

178 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:55:55 ID:3SR3sBRM0
>>114
手の皮見ればわかる

179 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:56:35 ID:U1xR8yWG0
中国の発狂ぶりに日本も米国もインドも驚いてるようだな。

もしかして本当に尖閣諸島が中国領土だと信じてたんじゃないか?

180 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:56:44 ID:hmaS1mGa0
>>4
何でアメリカの許可がいるんだ?
いつまでもその依存心が日本の停滞を招いているのにね

>>74
アメリカ自体軍事面の再編というなの圧縮を望んでいるからな
その空白に同盟国がうまく間を埋めて欲しいと望んでいるだろうな


181 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:56:51 ID:cn6n7CM40
日本は安保の対象と確認してから早期解決と人質の解放を目指した
アメリカも同盟国として日本を支援した
おかしいのは強硬を続ける中国
マスコミは英字新聞でこう流せ

182 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:56:55 ID:sHUT3FJt0
>>168
今さら流行ってませんガ
全くマジメな話をしてるッってのに・・・
何やってんでしょうねぇ!

183 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:56:59 ID:cQhp7HLF0
>>53
甘いよ
中国は約束なんかしていない
そもそもレアアースの件は尖閣諸島の騒動でクローズアップされたが
時系列で見ると、実はそれより早く中国が日本向けの規制の強化を謳っている

【資源外交】進む、中国のレアアース国家管理と輸出規制。日本など他国は脱レアアース、脱中国の動きも
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1283521563/

184 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:57:07 ID:QAIy3hi6O
日本も情けないがアメリカも情けない、
両国とも中国経済に依存しすぎてるから

中国は日本の後ろにいるアメリカをも意識して強硬に出ているんだよ


185 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:57:15 ID:tcrKSGS80
クローリーはトーシロ以下の外交感覚だな
これじゃ裏で支那と繋がってると言われても仕方ない

186 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:57:27 ID:JKB3PexJ0
>>166
他の周辺国は中国の正体なぞとっくに知ってるって。日本がお気楽なだけで。

相変わらず2ちゃん住人は平和ボケ過ぎる。今回の中国の行動に意外な部分は
一つも無い。いつもの行動パターンに過ぎない。
予想できなかった方が信じられんわな。

187 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:58:12 ID:2ul/0msu0
中国はバブル崩壊のトリガーを引いたと思う。

188 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:58:25 ID:+yAT/NAn0
終戦後、日米安保条約を結んだ時点で
アメリカは日本を守る気なんてサラサラないでしょう。
マスコミ操作で架空の脅威を作り出して、米軍が仕事してる風な
事をしてきてるだけでさー。

アメリカは他国の権益・資源を1番乗りで強奪しに行くために、
日本近海を自由に行き来し、防諜工作を重ね、好き放題する権利が
ほしかっただけの安保条約だよ。
自分たちに有利になるよう他国に干渉し続ける事が最大の目的。
しかも‘敗戦国・日本国民’のお金でね。
戦争の経緯から考えても、戦後一転、アメリカに‘守ってもらってる’と
有難がる感覚が理解できないわ。







189 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:58:29 ID:Vz1B4dSOO
>>115
中国が生死を賭けて尖閣諸島をとりにきてるということ?
追い込まれてんの?

190 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:58:49 ID:nylH0XGA0
アメリカからの圧力というのはないだろ
状況も詳しくはしらんだろうし、へたすりゃ日本人の反米が強まるしな
「日本はどうするつもりなんですか?」という質問ぐらいだろ


191 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:59:06 ID:YQ1JcZo60
>>166
それをやると、中国がアジアの盟主ということになるんで、
どんどん中国の無法がエスカレートするだけだけどなw
あの国なら悪評だって権益確保に利用するくらいやるだろ。
怒らせるのはいいが、要求を飲む必要はない

192 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:59:09 ID:vx0dkO9m0
おそらく自民党でも民主党と同じ対応をとっただろう。
日本政府の対中対韓弱腰外交は伝統的なものだな。

193 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:59:18 ID:vmUs4dCjO
>>156
とっとと出ていけ

194 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:59:44 ID:8k3Th0sQ0
>>168
オレには忘れていたものがあったようだ

ガッ

195 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:59:58 ID:68aS7K2fP
>>154
まあ、しかし『肉を切らせて骨を絶つ』とでも言うか、
今の"強い中国"と付き合って行くには無人島の1つや2つは覚悟せにゃならんとも思うな。
勿論、"最終的に"であって最初から『どうぞ、どうぞ』ではいかんだろうけどさ?

こういうときこそ日本のお役所的な『のらりくらり』対応が重要なんだけど、
パニくっちゃってアタフタしてるからな。

ま、日本も長らく米国に守られて来たし、緒戦は仕方ないという気持ちもある。

196 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 23:00:09 ID:CoIh2gB/0
段々怒らせて軍部を暴走させるのが一番だよ
中国製品不買運動は推し進めるべき
儲けに走る企業も自業自得て事で潰れろ

197 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 23:00:10 ID:jJflYvp60
  ヽ /
  ()_() ・・・。

>>32
いや、気のせいなんかじゃない。

中国としては、謝罪賠償をネタに軍艦護衛で漁船出してくる。
そういうターンを与えてしまった。これは不幸なことだよ。

アメリカはそれを待ってるのかも知れんし、そうでないかも知れん。
けど、日本にとっては、どっちにしても不幸なことだよ。

198 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 23:00:12 ID:3HQ5RqP60

イランなんか、ほっとけ!

アジアでガツンと行こうぜ。アメさんよ!!!

199 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 23:00:17 ID:sK/fPHixO
中国には東西冷戦時代の価値観を適用しなければならない。

共に経済利益を与えるに値する国家で有り体制で有り得るかと言う通商概念だ。

東西冷戦時代もそうであった様に、他国を侵犯浸蝕する体制は敵対脅威国として厳しく通商制限する必要がある。


これを放置するとどうなるかは賢者は歴史から学んでいるから判るはずだ

200 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 23:00:27 ID:XsuACnvW0
もう、いい加減このくそ漫湖お花社会は秋田。
戦争でも何でも、弱肉強食への
リセットボタンを押してくれ。

201 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 23:00:35 ID:l71WZFue0
米国の圧力云々話は中国が扇動してたりしてな
共同歩調を世論レベルで乱しとけば強硬姿勢を保ちやすいし
例え中国の扇動でなくともそういう効果はある

202 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 23:01:00 ID:yDNGNYdO0
アメリカから独立してかつ中国の植民地化を防ぐにはもう核武装するしかない
小手先の外交や根回しなんて効果ないよ、核武装の議論を真剣に始めるほうが
よほど米中は焦るよ。

203 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 23:01:04 ID:aEyq1yKc0
中国がやりすぎたらカウンターくらわせばいいだけ

204 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 23:45:53 ID:dooHI+Qc0
>>4
とっくに再軍備しろってつっついてるよ
憲法9条の足枷で全然すすまなくて、いらついてるぐらいだ

205 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 23:50:03 ID:Ckt0Z8is0
とりあえずこんなニュースが
日本がグローバルホーク導入
http://aviation-space-business.blogspot.com/2010/09/blog-post_24.html

206 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 23:51:43 ID:5p94t5r/0
>>202
バカだなあお前は。
ミンスは核がないから折れたとでも思ってるのか?
使う覚悟の無い奴がどんな武器をもってたって、無意味。

207 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 23:54:17 ID:+v8+NdVi0
>>190
陰謀論ではないけど、多少はあったんじゃないかなと思っている

日本が尖閣を失い、中国軍の基地化(レーダーサイト)が行われる可能性はある。
結果、沖縄は半分裸になり、在沖縄空軍・海兵隊だけでなく、グアムを含めた極東エリアでの
軍事的戦略に大きく影響することも予想される。
かといって今の段階では、表向き日本とも中国とも友好的な関係を築く必要がある

そこで表向き
日米安保の適用をさせ、軍事的プレゼンスをそれぞれに明確にし
日本には在日米軍の存在意義を強調させることで、思いやり予算や基地移転をスムーズにさせ
中国には軍事的にけん制(中国政府は今回のことで軍事行動は全く表明していない)
そして裏で
事態の収拾を図るため日本側へ助言(=圧力?)をした可能性はあったと思う
(アメリカ外交得意のピンチをチャンスに、ってやつ)
アメリカとっても中国の出たかも参考になるし
現にアメリカの3大ネットワークは今回の件で日本以上に中国の外交姿勢について取扱い
中国の脅威論が大きく報道される結果にもなった。

今の時点では、日本は軍事的にアメリカから日米安保適用を明確にしたことはできたけど
精神面では大きく敗北した。

208 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 23:56:30 ID:1paO+hnI0
まじでアメリカの政治家は全員マクマリーメモランダムを読め!
第二次大戦直前のアジア情勢と殆ど変わっていない。
違うのは唯一日本がアメリカに対して基本友好国(小鳩は乱そうとしたけどなw)であるだけだ!

209 :名刺は切らしておりまして :2010/09/26(日) 00:01:27 ID:gwbVmnxf0
共産党というのは、人権を武力で踏みじる政権だから
国際社会でも、他国に対しては武力を背景に威圧してくる
中国共産党を崩壊させて、民主主義国家を実現させなければ
極東アジアに平和はこない。


210 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 00:02:21 ID:cNTa5l9k0
>>1
> 一方、クローリー次官補の「正しい決定」という発言が、日本国内の一部で
>「米側が日本に早期釈放を求めていた証拠だ」(民主党中堅議員)との憶測を
>招いていることについて、米政府は、打ち消しに躍起となっている。

"We think this is the right decision," he said when asked to comment on accusations within
Japan that the center-left government in Tokyo caved in to a more assertive China.

(´・ω・`)時事の仕業

211 :名刺は切らしておりまして :2010/09/26(日) 00:06:14 ID:tcQBzBNV0
今回の出来事は、一国と国の問題というよりも
共産党 対 民主主義の戦いである。

212 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 00:10:20 ID:Q1036/kZ0
>>206
むしろ核みたいな代物を反日ミンスに持たせる方が危険

中国様のために、中国領の無人の孤島に核を落として、開戦の口実でも作ってくれそうだ
日本が全世界から非難されて(゚д゚)ウマー
中国様に日本を献上できて(゚д゚)ウマー

日本の政党のフリを取っ払う時期を待って、これくらいやりかねない

213 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 00:12:11 ID:HkQSq+7n0
船長を無条件で取り戻し、日米関係に楔を打ち込み、日中間に領土問題があるかの
ような印象を世界に与えた
中国大勝利だな

214 :名刺は切らしておりまして :2010/09/26(日) 00:15:57 ID:gwbVmnxf0
やはり共産党を残しておくととんでも
ないことになるな。

215 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 00:16:19 ID:hrPrzo8p0
>>206
使う覚悟のある国はそもそもキチガイw

216 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 00:18:42 ID:KpeR7TK60
味方側は決して不利とは言えない状況下のさなか、まるで突然に何の損害も与えぬまま退却する事を命じられてしまうと、
旗を見失い味方の統率が一気に崩壊し、あっけなく壊滅してしまったのと同じくらいの有様になってしまった。
このまま無傷の中国が、勝ってますます強くなって返す刀を振り落として来たとしても、もう知らんわ。

217 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 00:19:30 ID:F1Kj5KUO0
>>215
覚悟の意味もわからんブサヨ脳は黙ってたほうがいいよ?

218 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 00:21:16 ID:bMwbLX5t0
まず、中華資産移転規正法なるものを設置して中国への民間進出を制限する必要がある

219 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 00:22:32 ID:rKFyY6Fr0
当たり前だろ
弱い敵国相手にさっさと攻撃終わらせる国なんてねーよ
WW2でさんざ米国がやったことだろうがよ

次は沖縄か?
すっとんで中華街から攻めてくるのか

220 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 00:23:11 ID:T+rtcTD0O
そもそも、いざという時には戦争を決断する覚悟も無い様なお花畑が、
国会議員なんざ名のるんじゃねえっつー話

221 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 00:23:19 ID:myDl9rBK0
アメリカも頭の中お花畑だったか
中共のキチガイさはアジア人にしか未だ実感できていないのだろう

222 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 00:24:14 ID:xUR/kBsX0
日本企業の中国で作ったものは輸入禁止


223 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 00:24:21 ID:HkQSq+7n0
>>219
水に落ちた犬はとことん叩けっていうからな
勝利宣言はまだまだ先だな こりゃ
弱腰政府の間に既成事実を次から次と重ねていくだろうな

224 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 00:26:56 ID:rKFyY6Fr0
クリントンって名前のつく奴には売国奴しかいねーな
夫は類人猿をぶっちぎって史上最悪の大統領だったし

>>223
図に乗って半島まで仕掛けてくるんじゃねーかとも思うわけで

225 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 00:32:29 ID:pcwlX7un0
これがアメリカと中国の共同作戦だとしたら・・・

226 :ani:2010/09/26(日) 00:32:35 ID:AaznLeaO0
「武力による威嚇」は国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する
と憲法に明記されている以上、政府のとった手段はやむを得ないと考えます。
日本は敗戦後、一度も戦争に関わることが無かったことは素晴らしいことと
思います。(平和憲法のおかげ)
ただ私の危惧することは、日本人は平和をどのように考えているのか
ということです。
今の日本人を見ていると、若い人は、戦争が起これば逃げるという人が
多いです。どこに逃げるのか? 奴隷の平和は楽しいか?
日本を守るという意識は無い。
ホントにお前ら情けない。チャンコロ、チョンコに好きなように
させて良いのか。
俺は残り少ない人生を、日本のために尽くしたいと思う。
(俺はキレイごとでは無く、どっちみち一度は死ぬのだから、
爆弾抱えて自爆テロをする覚悟はある)
お前ら負け犬諸君(俺も含めて)せいぜい負け犬の遠吠えを聞かせてくれ。

情けない。



227 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 00:35:13 ID:VWetO8/z0
南沙諸島でアメリカが他国と軍事協力してるところを見ると、アメリカと中共が手を組んでると考えずらい気もするんだよねぇ

228 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 00:35:14 ID:RbNDjjWA0
今回の件はアメリカが裏で絡んでいたのは間違いない。
日本は軍事力増強しか道はない。アメリカに頼るな。

229 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 00:35:26 ID:pcwlX7un0
中国は尖閣を手に入れる。日本はアメリカに頼らざる得ない。米中共同作戦

230 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 00:36:41 ID:qCnmlvm10
米国の経済不況を乗り切るために、
米国の絡まない他国に戦争させて大儲け企んでるんだろ。
それがまさか日中戦争だったとはな。
米国ってすげーな。


231 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 00:37:49 ID:VWetO8/z0
最初に強い態度示すのが中共には一番効果あるのもアメリカは理解してるはずなのに、なんで尖閣に未だに部隊を展開しないのか不明ではある
韓国とは合同演習したくせにさ

232 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 00:38:58 ID:lL3LUGX30
アメリカの気持ちを代弁できる日本人なんていない。
できる奴らがいるとしたら、
競争主義者の守銭奴の売国奴どもだ。

233 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 00:40:44 ID:+/b1kc2r0
でも米中会談で尖閣問題のことは一言も言わなかったんだよな。

234 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 00:41:01 ID:5e05OFO/0
>>120
死にたくないから軍備するんだよ

235 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 00:42:04 ID:8K9FJBYM0
サダム・フセインがクエートに軍事侵攻したとき、日本の近場でこれはないわぁって思ってたが
今は違う。
近い将来、中国が電撃的に侵攻してくる、と確信した。

236 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 00:42:10 ID:FgPM1sODP
独裁国家に友愛が通じるとか本気で思っていたとしたら救いようがないな

237 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 00:47:08 ID:kQ/kqNP20
>>1 
> しかし、その後、中国側が日本に謝罪と賠償を要求したことで、米政府内では、
>「事態は長期化するのではないか」と懸念する声が広がり始めた。
 
まさかw アメ政府の人間はこんなことも分からずに発言したのか?www
こんなw 一歩引けば2歩浸け込んでくることはw 厨獄のことを少しでも知ってれば
日が東から上る位に当然のことなのにw アメ政府は知らなかったのかよwww
 
政府には厨獄の専門家はいないのか?w いるけども媚厨でまともな提言が出来ないのか?www

238 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 00:47:16 ID:5jENcfhoP
>>226
自衛権があるから、解釈によっては、核兵器、空母も保有できる。
憲法9条より、自衛権の方が優越。
だから自衛隊も存在している。
自衛権と憲法9条との整合性は、侵略戦争しないってことで、バランス取っている。

非核三原則は破棄。 

中国との対立で、核兵器がなければ、日本を守れないのは、今回の件でわかった。

核実験は、コンピューターのシミュレーションで十分。

239 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 00:48:19 ID:ch6LTVxG0
アメリカに踏み絵を踏んでもらう。
日米共同出資で軍用レーダーを
尖閣に設置する。
これくらい実行してもらわねば、安保なんて信用できない。


240 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 00:50:46 ID:HkQSq+7n0
>>235
いきなり軍事侵攻ってのは考えにくいけど、民間人(そんなものがあの国いるかは知らんが)
を使って不法占拠、実効支配を強めていくの大いにあり得るな

241 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 00:51:19 ID:zkzt/wufP
>>239
尖閣にそんな大事なものを置いたら中国が獲りに来ちゃうだろ。
そして技術を盗まれる。

242 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 00:52:54 ID:lDbkyeJf0
>>4
おまえは本当にアメポチのジャップだな!
再軍備はてめえで決心するんだよ!

どこまでニート体質なんだよきさまは!

243 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 00:53:47 ID:4vJkfrEY0
もっと緊張を高めて、アメリカが安保発動しそうかとか観察してみてもよかったかも。
でも、アメリカが見捨てそうだと分かった場合、おそろしいことになりそうだな。

244 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 00:55:08 ID:NZtle3CF0
>>236
ドライなはずのアメリカも、知らないうちに、甘ちゃんになっていた。
てゆーか、CIA仕事してない……。


245 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 00:56:20 ID:HkQSq+7n0
>>243
そうなったら困るから日本の尻蹴飛ばして頭下げさせたんだろうな
あとは日本のメンツなんてどんだけ潰れようが知ったこっちゃないし、中国のいう謝罪と
賠償も丸呑するしかないだろう

246 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 00:56:26 ID:ch6LTVxG0
>>241
地雷しかけておくとか
へたにいじったら爆発するとか

両国の兵隊を常時おいて置くのが一番だけどね。

247 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 00:56:35 ID:kviIgFOHO
もし米軍が動かなければ、日本は瓦解し、米国は同盟国と極東の基地を失い、信用を失い、本土近海まで中国軍の活動を許す事になるな。

第2回冷戦時代に突入する。


その頃、日本列島に日本人は居ない。

248 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 00:56:44 ID:/7J9Iq/oO
ジャックの出番だな
現場東京で

249 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 00:56:57 ID:yBq9qkWx0
2008年のほぼ似た事件では謝罪・賠償したんだから、当然中国は要求するろう。

33 名前:名無しさん@十一周年[sage] 投稿日:2010/09/07(火) 17:27:59 ID:BKkp9unz0
2008/6/8
尖閣諸島・魚釣島近海の日本領海内で日本の巡視船と台湾の遊漁船が接触、
台湾漁船が沈没した事故で、
台湾の馬英九総統は12日、「釣魚台(尖閣の中国語名)は中華民国の領土である」
と言明し、 総統として日本に賠償などを要求する声明を発表した。

ttp://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1213361098/l50

その後、海保は謝罪と賠償に追い込まれた

http://blog.livedoor.jp/jyoushiki43/archives/51577503.html

250 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 00:57:04 ID:4vJkfrEY0
戦略的「片」恵関係

251 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 00:57:57 ID:Dp66+KT60
なに?
日米両方アホってオチか?

252 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 00:58:10 ID:VuHVrXOt0
>>187
万博終了せんうちに逝くかもな

253 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 00:58:15 ID:m2eujfnx0
アメポチ自民60年の負の遺産だな

254 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 01:05:48 ID:1w0tSDre0
>>253
で、策もないままに両天秤にかけたあげく双方からフルボッコですか。

255 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 01:06:18 ID:tzCxGiAn0
釈放してカードプレゼントしちゃった

政治おわってんな・・・

256 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 01:07:31 ID:7iAcsltG0
外交の基本。

相手国が 「それはないだろ!」 と憤慨するほど追い詰めて、
退路を立たせて、その後譲歩案を提示する。

1000の理不尽な要求をして10の実利を得る。
これの繰り返し。

257 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 01:10:24 ID:zkzt/wufP
>>256
陸奥宗光の『ケンケン録』に沢山書いてあるけど、今の外交官は読んでないだろーな・・・

258 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 01:12:02 ID:rKFyY6Fr0
BBCで米国議会が対中制裁を可決したとあるな

ttp://www.bbc.co.uk/news/business-11407254

259 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 01:14:26 ID:INMe7P2c0
    /::::::::::::::::::::::"ヘヽ
    /:::::::::::::::::::::::::ノ  ヽヽ
   /::::::;;;;...-‐'""´    .|;;|
   |::::::::|     。    |
   |::::::/  ,,,.....    ...,,,,, || 
   ,ヘ;;|   ,,-・‐,  ‐・= .|
  (〔y    -ー'_ | ''ー | < 本当の戦いはこれからだ
   ヽ,,,,    /(,、_,.)ヽ .|
    ヾ.|   ヽ-----ノ /
     |\   ̄二´ /
   _ /:|\   ....,,,,./\___
 ''":/::::::::|  \__/ |::::::::::

260 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 01:16:41 ID:9+xuzgms0
朝鮮戦争のおり、中国はアメリカの核を恐れるがゆえに敗けた。
その後、真っ先に核の製造に取り掛かった中国。
中国は核の後ろ盾を得て、アメリカと対等に渡り合うことを目指した。
それゆえに、日本に強気に出られた。

しかし、今回以外にも日本が引き下がらなかった。
大義名分がしょぼすぎたのと、平和だったからだろう。
しかし、中国は軍国主義のため色々と試してくるのは当然だ。

今後、中国がこのまま変わらないとしたら、次の2手、3手を打ってくる
のは明白だろう。

仮に、万が一、日本に侵攻してきたらその時はアメリカの傘のもと、
自衛隊とともに守ってくれるとは思う。
ただ、我々一般市民はただ見てるだけでいいのか?
ネットやら何やらで平和的解決を図るためにできることはないだろうか

261 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 01:18:04 ID:7iAcsltG0
中国の現在の魅力はその巨大な市場だけ。
アメも、EUも。世界中が狙っているのは中共という政治形態ではなくその購買力のみ。
ならば、アメ、EUを焚きつけて(ロシアも参加させて)中国のもうひとつの側面(独裁政権という危険な政治形態)を攻撃材料にして、
中共解体、国連による信託統治を経ていくつかの独立国(内モンゴル、トルキスタン、チベット、満州、北京、上海、香港・深川、重慶の8カ国位)として、民主主義国家を作ればよい。
そう、アメが中東でやってきたように・・・

262 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 01:22:43 ID:INMe7P2c0
>>261
そう思うわ。
その市場も思ったほどは伸びていない。
対中輸出はどこも伸びずに輸入ばっかり増えてるんじゃね?
元の切り上げも頑なに拒否。
政治体制だけ潰して市場となる体制の国家を作る事が、
欧米も日本も望んでる事だよなぁ。

263 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 01:23:06 ID:F1Kj5KUO0
>>241
実は大した性能もない、張り子の虎でもいいじゃん。

264 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 01:25:07 ID:UcOamD9Z0
>>4
アメはアメで、日本にタカリ、ユスリをしようとしてるからな。
自衛隊をアメリカ軍の肩代わりさせようともしてるし。
警戒は必要だよ。再軍備なんかしたら、どんだけ利用されることか。

日本は、米・シナ・ロシアという三大帝国主義国と、上下朝鮮というアホ国に囲まれて生きてゆかなきゃならないのに、
あまりそういう方面の智恵がない、という悲しい国なんだよ。

265 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 01:30:27 ID:j4rSZCp90
 一方、クローリー次官補の「正しい決定」という発言が、日本国内の一部で
「米側が日本に早期釈放を求めていた証拠だ」(民主党中堅議員)との憶測を
招いていることについて、米政府は、打ち消しに躍起となっている。
>>>
やっぱりな!そうだと思った!飴公!


266 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 01:34:10 ID:1w0tSDre0
あのポールソンでさえ最後は中国に痺れ切らしてたからな。目算は以前から狂ってたろ。
しかし為替の件といい日本が起点になるとはね。当然っちゃ当然だけどね。
そう考えると米欧を炊きつけるなんざまず不可能だわな。

267 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 01:47:37 ID:aweqm5EP0
イラク撤収に関してもかなり謝った判断をとるみたいだから
納得といえば言える。

というか、最近アメリカの目論み通りに言ってる戦略のほうが少ないか・・・.

268 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 01:48:32 ID:JJBh6h6w0
ジャッキーチェンは何をしたの?なんでみんな怒ってるの?

269 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 01:48:42 ID:1eH/yZ1p0
早く核を持つべきだ
早く目を覚ませ

270 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 01:50:43 ID:7iAcsltG0
満州→ロシア
北京→アメ
上海→イギリス
重慶→フランス
広州→UAE
内モンゴル→モンゴル
トルキスタン→トルコ・日本
チベット→インド

ついでに
上朝鮮→下朝鮮

以上が信託統治する国
で どうですか?

271 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 01:52:17 ID:1w0tSDre0
>>269
まずお前が目を覚ませよ。
それとも君も現状把握出来てないお花畑さんかい?

272 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 01:57:46 ID:1eH/yZ1p0
>>264
その中で一番立場が弱い、国際政治で発言力が無いのはどの国だ?
一番のアホは日本なんだよ
お人よしのカモネギ国家日本
一番の敵はブサヨでも宗教でもない不勉強な普通の国民だよ
勘違いしちゃいけないのはこいつらが自ら目を覚ます事なんて未来永劫あり得ないと言う事
きっかけと誘導、又は強制が必要だ


273 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 02:03:35 ID:8nsHtMDbO
小泉カムバックしてくれ!あんたしかいない!

274 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 02:08:56 ID:LN2c1mFS0
長期化?
長期化なら沖縄に米軍基地は無くなって中国の植民地になるだけな

275 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 02:09:03 ID:xUR/kBsX0
結局、日本のマスゴミにまた踊らされた
しょぼい制裁しか中国できないのに
ミンスも情報の本質がわかってないな

276 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 02:13:02 ID:t5Ot9hwu0
>>273
そういえば、小泉が靖国参拝のときも揉めたよね
あのとき中国韓国とどうやって解決したんだろ

277 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 02:14:04 ID:qENLMNle0
>>276
相手にしないのが一番の策。

278 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 02:16:38 ID:FaNxVgYZ0
>>276

日本が常任理事国へ
→中国で官製反日デモ
→靖国参拝
→反日デモ終結

279 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 02:18:06 ID:iTRnsNjx0
アメリカは第二次世界大戦で原爆を落とす国を誤った。
さて、その過ちを正す時が来てる。
さっさと主要都市と軍事基地に核攻撃しろ。
そしてこの世から中国人は抹消してしまえ。

それがアメリカが日本に対する誠意である。

280 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 02:23:33 ID:y+wr+gH+O
敗戦国って辛いな
まードイツはNATOに加入してるからいいけど


もう日本はどうしようもないな
見てみろ
今街の中じゃこの事態を気にも止めてない酔っ払いばかりだ

281 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 02:24:34 ID:IG0/p+GF0
これから起こること

2010年 尖閣諸島をめぐり日中間に武力衝突。小競り合いで終わるが、
    日中の経済協力関係は大幅に縮小。

2011年 北朝鮮崩壊。 中国軍、旧北地域に進駐・ほぼ無血状態で占領。
    韓国で中国に対する大規模な抗議デモ発生、治安当局の取り締まりにより、
北の犠牲者を上回る死者が出た模様。国連安保理にて中国への非難が高まるが、
中国・ロシアの拒否権発動により一気にトーンダウン、中国への北朝鮮編入は
既成事実とされる。

    
朝鮮半島全土を手中に収めんと欲す中国は、韓国に中国経済圏内への編入
をうながすも、韓国政府は拒否、急きょ米ロ中日4カ国による首脳会談が
上海にて執り行われる。日米の民主党首脳はロシアのプーチン首相の勧めもあり、
対中融和政策に方針転換、中国に朝鮮半島全土の支配権を認めることとなる。


282 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 02:24:43 ID:UbEtIQo10
>>140
俺の考えと近いな

管総理はジタバタせずに中国が半狂乱になるのを見物してれば良かったんだよ
珍しいものでも見るような感じで

そうしたところで中国は、実際にはなにも出来ない
海上警察力にしろ軍事力にしろ、ガチンコで実力行使したら日本にはまず勝てない事は中国首脳も先刻承知
良くてお互い軍事的にボロボロになって引き分けに持ち込めるかどうか
しかもその後は海軍空軍が全滅して、
インドにもベトナムにもフィリピンにもインドネシアにも台湾にも太刀打ち出来なくなるオマケ付き
そんな事、どんだけ強がりを言おうとも絶対に出来ない
レアアースや日系企業など、経済を人質にとっても、結局困るのは中国自身だし、
そういう無体な事をやると国際的イメージはドンドン低下してしまう

だから大言壮語して自らドツボにはまるだけだったのにね

283 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 02:25:21 ID:ttNPL+BqO
>>272
政治家がバカすぎるよね
特に民主党は中国人も日本人のように善良と思い込んでる。2ちゃんですら今回のような事件は予想できてたのに。
それと民主党はマスコミの「中国=金になる/分かりあえる」ってのを真に受けすぎ

日本は敵性言語とか言って英語を禁止した頃から少しも変わってないよ
今から支那の古典や文学を読み漁って勉強し直すべきだ

284 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 02:27:48 ID:MjWko/Dh0
思った以上に薬が効きすぎたのか?w

285 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 02:29:19 ID:ttNPL+BqO
>>280
だからインドやASEANとさっさと同盟組めば良いのに、それをやろうとした安倍を朝日が潰したんだよ

左翼や経団連なんてスルーしてさっさとインド・ASEANと同盟組むべき
それでもその同盟のリーダーになる資格は日本にない!仙谷のせいでな!

286 :281のつづき:2010/09/26(日) 02:29:26 ID:IG0/p+GF0
2012年 朝鮮全土を手中に収めた中国は、尖閣諸島のみならず、沖縄全土への領土的野心
        を露わにする。対日戦勝記念祝典のおり、中露首脳はユーラシア枢軸を宣言、
    これ以後、両国の軍事交流が一層活発に。
同年6月 中国軍は突如、沖縄全域への侵攻を開始する。不意を打たれた日米両国だが、
     体制を立て直して反撃、中国軍に多大な犠牲をしいる。
同年8月 ロシア軍、バルト3国に侵攻。

同年12月 NATO軍、モスクワを完全占領、メドベージェフ大統領を逮捕。プーチン首相、
     モスクワ首相官邸の地下壕で拳銃自殺を図るも、銃の作動不良により死亡には
     至らず、NATO軍当局に保護される。

2013年 中国軍は沖縄から撤退するも、徹底抗戦を叫ぶ。日米両国を中心とする国連軍は
    中国本土への侵攻を開始。その矢先に中国軍内部で和平派によるクーデター発生。
    国連の停戦勧告を受諾する。朝鮮全土で大規模な飢餓が発生した模様。 
    ロシアのヤロスラブリにて軍事法廷開廷。中露両国の旧指導者が被告席に立つ。

2014年 朝鮮半島での飢餓はより一層深刻になるが、原因不明の伝染病の蔓延・治安の悪化
により、国連による救護活動は困難を極める。人口の著しい減少がみられる模様。

     



287 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 02:42:46 ID:dvdpv8Kw0
中国人だけをピンポイントで殺せるウイルスとか作れないかね。
連中が好む食い物や飲み物に蓄積させて、組み合わせでぬっ殺せるとか。

288 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 02:45:09 ID:ttNPL+BqO
>>282
俺もその通りだと思うし、民主党はそうすると思ってた。

2ちゃんでも分かることを政治家が分かってないんだよ。仙谷とかタダのバカだろ

289 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 02:49:13 ID:yMGvnJqT0
>1
中国はフジタ社員を殺したり長期拘留するのが良い。
そうすれば流石の日米能天気政府も目が醒めるだろう。
フジタの犠牲により中国の凶暴性が明らかになる。


290 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 02:52:27 ID:W3k/6eOAO
第二次日中戦争勃発!
今度は満鉄に新幹線「アジア」を走らせよう!

291 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 03:01:11 ID:5Qdaexvx0
>>1
>米政府関係筋は、「米国は、平和的、外交的な解決を求めてきたから、
その観点で良かったということを言ったに過ぎない。釈放するように
圧力をかけたことは絶対にない」と述べた。

信じられねえよな、チョトwwwww


292 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 03:04:51 ID:s5gfSzXz0
外務省 更新マダー
中国に対する渡航情報(危険情報)の発出(2010/05/26)

293 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 03:05:56 ID:zOxoKRsyP
仮にアメリカが中国の船長を釈放するように圧力を掛けたのだとしても
実際に釈放したのは日本の検察と政府
民主党は責任を取って総辞職するべき!
日本国民を危険に晒してるんだから当然でしょ

294 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 03:27:14 ID:c6Lq3DibO
再軍備するには消費税を30%以上に引き上げないと無理。
お前たち覚悟はいいか?
子ども手当ても打ち切りだ。
軍事費を安くあげるには核兵器と化学兵器しかない。
原爆とソマン、サリン、VXガスを開発する必要あり。
憲法9条が邪魔だ。憲法は改正しないと。

295 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 03:28:45 ID:W3k/6eOAO
731部隊

296 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 03:28:51 ID:QrwTA2J60
>>280
いや、この事件、まったく皮肉なことだが
「日本が敗戦国から脱出する」契機になるかもしれないよ。
ついに、敗戦後半世紀、完全丸腰で「連合国&国際社会様」に誠心誠意を尽くしても、
世界中のだれからも全く評価されなかった「日本の平和主義」、つまり
「無辜の被害国としての地位」が、あの仙石の伝説的敗北主義によって、あっという間に実現されてしまった。

日本は、見事に実力を何も行使しないまま、100%被害者として世界に報道された。
ひたすら中国の横暴さだけが目立った。
こんな見事な世界的報道を導いたのは、1930年代以降、初めてのことなんだ。
この「無辜=潔白な被害者」という地位は、
戦後半世紀、どんなにあがいても得られず、日本を苦しめ続けた桎梏なんだよ。
日本が常任理事国入りを目指したときの、東南アジア諸国の反応はどうだった?
結局、「旧枢軸国日本の脅威」などという頓珍漢な中国のプロパガンダに、ころっとだまされた。

今回は、明らかに違う。日本が中国の前に敗北した。
そしてその地政学的影響は、そのままインドシナ半島と南シナ海へ直結する。
もはや、東南アジア諸国は、日本を悪者にすることなど出来ない。敵は眼前に居る。
眼前の敵にエールを送っている基地外お花畑な連中は、この地域で沖縄人だけだ。
沖縄人のルーピーぶりは、ちょっと信じられない。

この事態に、敏感に反応している国がある。
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1284974873/l50
なぜ、北のクマさんが、第二次大戦に執着するのか?
ここで「勝者と敗者が書きかえられたら」、
中露はともども、「冷戦の敗者」に転落して21世紀を過ごすことになるからだ。

297 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 03:31:12 ID:2nqJb0aU0
■中国が今回の尖閣事件でこれほどの強気に出た10の理由
1.短期的には尖閣諸島周辺海域の石油資源、漁業資源の奪取、長期的には軍事的プレゼンスの拡大という目的を持っている
2.沖縄基地問題で日米安保体制が揺らいでおり民主党政権に対してアメリカが積極的には協力しない状況となっていた
3.沖縄県民にも反米感情が高まっており米軍は容易には動けないと読んだ
4.民主党は大訪中議員団にも表れているように中国に逆らうことはないと判断した
5.習近平副主席の天皇陛下特別会見のように民主党政権は強引に押せば無理が効くと判断した
6.菅首相支持派は小沢派と親中度を競っておりより一層の忠誠度を示すと読んでいた
7.その菅内閣の支持率は日本国民、日本マスコミ共に高い状況にあった
8.国連総会の場で尖閣諸島問題という日中間の領土問題が存在すると印象付けるチャンスだった
9.尖閣諸島問題は台湾と協調して反日行動が取れる案件である
10.北方領土問題でロシアが攻勢に出ても民主党政権は抗議せず譲歩を重ねていた

298 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 03:51:23 ID:R38JdcZb0
>>101
> >>66
> じゃあアメリカに尖閣あげようか
> 安心して寝られるようになるぜ

沖縄も全部、アメリカに返せばカンペキ www



299 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 03:54:06 ID:ZMR2ZxzU0


 アメちゃんも、 中国が独裁共産主義国家であることを忘れてるんだろうなw


 基本的にソ連と変わらんよ w




300 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 03:55:46 ID:dNOcwkWa0
民主党政権は真性のバカしかおらんの?
死ぬの?

301 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 03:57:21 ID:o7OhDp5D0
4000年もたってあの程度w
何年したら大人になるw

302 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 03:57:35 ID:XZrVQF9fO
利益と軍事力は負ける


・・・時が過ぎてもあの人の笑顔は忘れない。


子猫のように・・・

愛される愛される事

・・・(^O^)/

303 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 03:57:37 ID:paqelQlwO
>>296
この財政赤字では無理。
どっちかっていうとペリーの黒船だろ。
政府はもっと混乱する。

304 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 03:59:16 ID:ZMR2ZxzU0


 まあ、このキチガイぶりから行くと、
 
 中国は、 確実に核兵器を 「使用」 するねw 尖閣問題じゃない別の問題に。


  その問題を国際的に追及されても、平然と「安全保障のためだ」とかいうだろうね。


まあ、現体制が続いていたなら、だが、中国が世界の核戦争のとっぱじめになるだろうな

305 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 03:59:46 ID:3Z/IcutY0
民主党は馬鹿ばっか
米も日も

306 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 04:00:09 ID:K+LOQ/Lp0
まさか民主が速攻でスライディング土下座するなんて読めないよなぁ

307 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 04:04:51 ID:47/YSuyTP
例えば今の日本で徴兵になって若い人は応じるのか?

対中戦で陸戦担当だと身分に関係なく
大半は死ぬと言っても良い位の消耗品扱いだけど・・・

9条があっても相手が大軍で攻めて来るのが判っているから
若い人は今のうちに覚悟しておいた方が良いな

308 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 04:08:15 ID:W3k/6eOAO
中国軍の捕虜に対する行為は残虐!

309 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 04:09:05 ID:ZMR2ZxzU0
↑中国人はそんな心配しなくていいよ。

仮に中国が「大軍」率いて日本に攻め込んできたら、世界大戦の始まりだ。
経済や安全保障の面から言っても、欧米は放置できない事態になるからね。

日本の若者じゃなくて、中国という国自体も消滅するよ

310 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 04:10:32 ID:k8HtRrp20
>>1
> 日本側が中国人船長を釈放したことを受け、クローリー米国務次官補は24日昼、
> 「正しい決定だ。事態が解決し、満足している」と評価した。

テレビでこの発言を聞いたときに怪しいなと思った
マスコミが意図的に媚中意見のみ抽出してるんじゃないかと疑ったがやはりw

↓の発言がほうが正確だろうな

>  米政府関係筋は、「米国は、平和的、外交的な解決を求めてきたから、
> その観点で良かったということを言ったに過ぎない。

311 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 04:11:16 ID:zkzt/wufP
>>307
ワープアになるくらいなら生活保護を受けると言い出すのが最近の日本の若者たち。
口先だけは右翼風に勇ましいけど、根性は腐ってるから駄目だろ。

役に立つとは思えん。

312 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 04:11:40 ID:dXPVktpg0
民主政権がしたことは敵前逃亡。

レアアースガー
とか
経済ガー
とか
逮捕された日本人ガー
とかいって

戦う前に逃げ出した腰抜けの無能者。

レアアースガー・・ならレアアースガーと戦え
経済ガー・・なら経済ガーと戦え
逮捕された日本人ガー・・なら逮捕された日本人ガーと戦え

何もする前から釈放して逃げるとは何事か!

ASEANの小国の政府ですら、必死に、額に汗しながらやっていることだ。
日本政府は仕事をしないにもホドがある!!!!



313 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 04:12:12 ID:Uqm6jNBA0
もう再軍備でいいよ
どうせ今の時代職につけないであぶれてる40歳以下なんてゴロゴロいるだろ
こういうやつらをまとめて兵役につけてやればいいんだよ
失業問題も解決するし軍需で企業も潤うしな

314 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 04:12:59 ID:ZMR2ZxzU0
>>311
中国人はそんな心配しなくていいよ。

実際にこの件は軍事衝突まで行く。

中国があとに引かなくてより過激な行動に出れば、ほんとうに大規模な戦争に拡大していく。
ただそれだけのこと。

再軍備も糞もない。

315 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 04:13:03 ID:NyBlONWa0
中国不動産は限界を超えて高値に張り付き、流動性もかなり失われてるはず。
投資目的で馬鹿高い価格のマンション買って、それが空室のまま売り逃げもできないという状態ね。
そこで中国政府が打とうとしてる策がこれだそうだ。
こういうことやって、効果あるのだろうか?


              ↓


  【税制】中国、不動産税の改革案--北京・上海など4都市で来年から施行か [09/26]
 1 名前: ライトスタッフ◎φ ★ 投稿日: 2010/09/26(日) 01:12:02 ID:???
 消息筋は、不動産税の改革案が国慶節(10月1日)前後に発表され、来年元旦から
 実施される可能性が高いと述べた。北京・上海・深セン・重慶の4都市で試行される
 という。中国中央ラジオ局が伝えた。

 不動産税(房産税)は、住宅所有者に課税する財産税の一種。自己名義の住宅につき、
 毎年一定の税金を納める。1人で多数の住宅を保有することを規制する効果が見込まれる。

316 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 04:13:20 ID:KKW+2bII0
>民主党中堅議員

誰なの?まさか川内じゃないだろうなw

317 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 04:13:27 ID:7vfBygRR0
米民主党は親中国北朝鮮なのは有名だし信じられるかよ。
しかもこのタイミングで思いやり予算の増額を求めるなんて常識ある国ならやらない。

318 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 04:15:05 ID:bJF04xKU0
怒らせ 人質とる口実つくるためにやってるのに
釈放するわけないじゃん まずいこと不当逮捕ってこともばれるしさ


319 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 04:16:17 ID:J9TkOVlZ0
考えてみたら、日本の周辺ってバルカン並みの火薬庫だなあ。

320 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 04:16:21 ID:Ulz6Lkwo0
日米のミンス、バカスwwwwwwwwwww

321 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 04:16:36 ID:BVz+iTqZO
すまん米軍基地尖閣に作ってくれないか?
土地無さそうなら空母待機で

322 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 04:17:06 ID:YDEpj6SpO
このまま鎮静化するよりは
馬鹿なフジタ社員を拘束し続ければいい
日本国民の反感を買い
日本人の中国人に対する憎悪が更に膨らみ
日本人の尖閣諸島に対する執着も生まれる

323 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 04:17:56 ID:7vfBygRR0
中露北は誰が見ても893だって分かるが

アメリカの場合は紳士面したインテリ893だから性質が悪い

324 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 04:18:37 ID:KTJ7cui7O
しかしなんで中国が武力行使or国交断絶を言い出す迄要求を突っぱねなかったのかね…?
いっそそこまで行っちまったほうが交渉を有利に運べたかもしれないのに。

中国と切っても切れない関係になってる経団連の連中に泣き付かれたのか???

325 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 04:20:25 ID:7vfBygRR0
>>322
俺はむしろ今回の事件でアメリカに反感を覚えたぞ。

中国が蛮族で信用できないのなんて分かりきっていたことじゃん。
それよりも高い用心棒代金に見合う働きをしてくれなかった米国の背信行為に怒りを覚える。

326 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 04:20:34 ID:3Z/IcutY0
こうなるように予測した行動じゃないのか
日本は反中強めるし中国は図に乗って日本人人質に脅し尖閣諸島に軍持ってくる
よほどのお花畑じゃない限りわかったはずでしょ

327 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 04:20:47 ID:z56UBnWw0
アメリカもここまでバカなら
日本は核開発カード切るしかねえだろ

328 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 04:21:25 ID:CBunLSNL0
今回の漁船は中共強硬派の温家宝を追い込む工作だったかもしれない
不自然に停船してわざとつかまった
そんでアメリカから日米同盟明確にする代わりに船長返せと言われ
やむなく貸しのある検察にかぶってもらった
となると今後どうすればいい?

329 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 04:22:55 ID:zkzt/wufP
>>322
しかし、日本人といっても談合ばかりで評判が悪い業界の人間だし、
会社自体もゴールドマン・サックス系列の100%子会社という外資系企業だからな。

そんな彼らに日本国民がどこまで同胞意識を抱くものか、非常に未知数だと思う。
『チンピラ893が中国で悪さをして捕まった』程度にしか考えてない人も多いと思うな。

330 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 04:23:25 ID:z56UBnWw0
>>328
主語がわからないので意味がわからない

331 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 04:24:11 ID:sdZ69drT0
俺的に、今回の事件は結果的に日本に+だと思ってる

・アホ政府の頼りなさから、米国が尖閣諸島が安保対象だと発言した
・国内のお花畑な連中も少しは目が覚める
・企業にチャイナリスクというものを知らしめた

332 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 04:25:53 ID:GRfjPIa+0
アメリカを裏切るからこういう事になる

333 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 04:26:50 ID:BrgwRaDz0
米民主党にとっては悪いニュースに変わってしまったね。
後一ヶ月で中間選挙。米民主党の大敗北が確定している中で
米国の対中政策も大きく見直しを迫られている。中国にとっても
長引けば長引くほど悪化する経済と共に悪い方向に向かっている。

334 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 04:26:52 ID:7vfBygRR0
>>324
米国の圧力はタイミングからして圧力は間違いないでしょ
石原都知事も言ってたし

>>328
自立した軍が必要だな
民主政権では無理なので解散総選挙を早期にやるべき。

335 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 04:29:37 ID:7vfBygRR0
>>333
日本を舐めてるから米民主党なんてまた野党になれば良い。

北朝鮮に支援して核を保有させたのはクリントン民主党と韓国政府だからな。

336 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 04:29:39 ID:0jmXCNxA0
もう中国と戦争でいいじゃん

337 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 04:31:45 ID:lOgV7ipv0
一番あせってるのはアメリカじゃね?
今回のは日本じゃなくてアメリカに向けた意思表示でしょ
実際、アメリカが手を出すとしたら軍事衝突になるだろうし・・
経済的に弱みを握られてるんだから譲歩せざるを得ないわな

だからこんなに強気なんでそ

338 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 04:32:07 ID:meAiWxMp0

管直人に投票した奴らは全員、日本の国土を売り飛ばした罪で切腹だな、これ。

何でオザワッタさんが持っている中国とのパイプを使わなかったんだ?  アホ政権は。

339 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 04:37:22 ID:7guCoD2n0



本当に戦争やる気有ればこの位の失敗で騒がないけどな




340 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 04:39:37 ID:LyFoeL+D0
>>337
アメリカと中国の戦争は絶対にありえん。
まだ自衛隊と中国軍の交戦の可能性の方が高い。

341 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 04:40:39 ID:UEXRNtrO0
>>29
>日本が中国に出来る制裁ってないのか?

つ粉ミルクの禁輸

【国際】中国、日本製の粉ミルク輸入を解禁
中国、日本製の粉ミルク輸入を解禁 : 経済ニュース : マネー・経済 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)//(2010年9月21日22時26分 読売新聞)
ttp://kamome.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1285082808/


342 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 04:42:01 ID:sZ48XpDB0
アメ公ってのは常に中国に関して見誤るんだよな。
歴史から学ばない奴らだな。バカアメ公。

343 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 04:42:26 ID:LdnU3yoK0
>>296
同意だなw
今後は、世界各国が日本にもっとしっかりしろ!強くなれ!と要請することだろうw

344 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 04:42:52 ID:zkzt/wufP
>>334
>自立した軍が必要だな
>民主政権では無理なので解散総選挙を早期にやるべき。

いや、失業者対策か知らんけど、この事件の前から自衛隊を1万人以上増員するとか言ってたから
軍拡路線なら民主の方が積極的にやってるように思う。

しかも、自民党だと人脈があの久間章生とかになるからな・・・
防衛省を自分の商売利権としか考えてないような馬鹿オヤジが見ることになる。

345 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 04:42:58 ID:WeojVEiBP
日本政府も米国とは相談をしていたのだろうが、
双方とも中国の強硬路線に面食らってるって所か
確かに、中国がどの辺を着地点にしたいのか、いまいち不透明だなあ

346 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 04:43:16 ID:odKAeiYR0
北とたいして変わらんならず者国家だよな
中国を信用する国ってあるの?

347 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 04:45:16 ID:MJnM6Vsz0
>>338
小沢を落とした管政権だから更に容赦なく叩かれているだけw
小沢がなってても結果的には同じ。パイプっていうか、ただの舎弟だろ。

348 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 04:47:05 ID:wGG6+q+M0

アメリカの圧力には電光石火で服従かw

349 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 04:47:07 ID:VGiMTKUa0
今さら何を取り繕おうが、「話し合いをしろ」(=譲歩しろ)と意思表示
した事実は変わらんだろ。何をどう言い訳できるんだよ。

350 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 04:49:10 ID:hidYadvl0
>>344
民主も自民も基本同じの土下座外交だからな
みんなの党に期待するしかないな

351 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 04:49:42 ID:k8HtRrp20
お前ら日本人が
マスコミ報道に踊らされる姿には笑わされる

352 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 04:50:31 ID:ZMR2ZxzU0
>>329
>会社自体もゴールドマン・サックス系列の100%子会社という外資系企業だからな。

フジタ ゴールドマンサックス
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&safe=off&q=%E3%83%95%E3%82%B8%E3%82%BF%E3%80%80%E3%82%B4%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%82%B5%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9&aq=f&aqi=g-r6g-mr1&aql=&oq=&gs_rfai=


なるほど。

フジタの社員が人質にとられて大慌てしたのは、アメリカ、というわけか


 

353 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 04:55:31 ID:hidYadvl0
ま〜これを否定する奴はどこかの工作員確定な

・アメリカは自国の利益の為にしか動かない
・自国の利益にならないと思ったら同盟国であろうが見捨てる
 (常にメリット、デメリットを天秤にかけている)
・唯一、自国の利益度外視で助けるのはイスラエル

こーいう国だと認識して日本も動くべき
表面上は違うが裏の本質は中国やロシアと何ら大差ない
もちろん、日本が占領されてマシなのは一応は民主国家である米国だけど

354 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 04:55:33 ID:CjR8fpvLO
尖閣問題の和解をカードにして領有権か元の引き揚げ回避のどちらかを引き出したいってのが中国の考えだろ。

355 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 04:56:28 ID:zkzt/wufP
>>352
どうだろうな?
ゴールドマン・サックス≒アメリカ政府、とはよく言われるけど、
幹部でもない子会社の従業員が拉致された程度で問題にするだろうか・・・

しかし、今回の日米安保発動交渉の見返りとして思いやり予算の増額や
ヘタリ牛の輸入解禁を迫られたらしいけど、全然効果無かったのに見返りだけは払わされるのだろうか?

356 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 04:56:46 ID:ZMR2ZxzU0
>>353
みんなの党なんていう売国・ヒルズ族利己主義者政党を支持してるおまえが一番の工作員だよ

357 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 04:58:50 ID:HUydaFf10
>>51
>常備兵力でもかなり拮抗しているだろうし

アホかこいつw

358 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 04:59:58 ID:hQx7JM2o0
>>344
 防衛費概算要求一割削減で、その上、長島を排除した人事の民主党に何が期待できんだよ。
 自民政権なら敵基地攻撃能力既に保有していたのに。

359 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 04:59:59 ID:BrgwRaDz0
>>335
大統領が民主で議会が共和に近くなるのでねじれが発生する。
議会が審議を遅らせ大統領が拒否する。gdgd確定でもアジア政策等の
金の臭いのする話は国民に睨まれている分現実的妥協をするだろうね。w

360 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 05:00:13 ID:Q8fomsf+O
中国系アメリカ人多いからな…きついだろうな

361 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 05:00:28 ID:hidYadvl0
>>356
ヒルズ族の怪しい奴が一人議員になったからそれだけで売国か?

どうせ、おまえは自民か民主の信者だろ。
あいつらこそずっと利権誘導政治を続けて売国をしてきた「実績」のある悪党じゃねーか。
まだ、みんなの党は良い実績も悪い実績も何も残していない。
理念的には民主自民の問題点を指摘していて一番マトモ。

362 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 05:01:32 ID:0ounwNBE0
そもそもポッポが「尖閣問題は中国と話し合いの余地がある」なんて言うから
それまでの首相はいくら馬鹿でも我が国有の領土と一貫してたのをひっくり返した
ってか公約の「沖縄から米軍基地を撤退させる」とセットで見れば
ポッポが中国を誘き寄せたと考えるべき

363 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 05:02:14 ID:ZMR2ZxzU0
>>361
ケケ中のブレーンで窃盗で捕まった天下り財務官僚が主導してるみんなの党なんてマトモなわけがない。
バカも休み休み言え。

364 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 05:03:10 ID:hidYadvl0
>>359
米がネジレだと日本に不利ってことかい?



>>360
米の人口にどれくらい占めてるんだ?
1割以上いたら怖いな・・・
あいつら日本の帰化人見ても分かるように必ず選挙に行くからな

365 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 05:04:02 ID:zG8XIUSt0
今の中国は強硬と言うのではない、熱狂と呼ぶのだ
日本に勝利した中国民衆は勝利の美酒に酔い、もっと飲ませろと騒ぎ出した
ガス抜きのつもりだったのにガス爆発を起こしたようなものだ
中国政府としてもこれ以上の延焼を防ぐために頭を悩ませていることだろうよ

366 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 05:04:10 ID:MJnM6Vsz0
>>360
あいつらそんなことでこたえるタマじゃないおw 嬉々として
ロビイ活動に励むよ。

367 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 05:05:52 ID:fIYIOk2H0
アルゼンチンがフォークランドに侵攻した時、
アメリカは、アルゼンチンとも友好関係だったので
最初は話し合いの解決を求めた。

だが、イギリスの戦争意思が固いことを知ると、
すぐにイギリス支持を表明。

偵察衛星のデータなどを提供した。

368 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 05:07:13 ID:vP+0QEw40
おまえらみたくPC好きにはハッキングや田代要員として訓練させればまだ使える。
なりすまし、煽り、ZIP貼りなど得意だろ?

369 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 05:07:30 ID:hidYadvl0
>>363
はぁ?お前って馬鹿だろww
批判が的を得ていないし無知なら黙ってろよ。

財務官僚?誰だよ?江田のことか?
江田は小泉竹中のブレーンじゃないし、財務省批判の急先鋒なんだがw

でおまえはどこの政党支持してるの?
土建屋や官僚への利権誘導政治で米への売国の自民?
日教組や自治労や在日への利権誘導政治の朝鮮への売国民主?

370 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 05:09:21 ID:VGiMTKUa0
>>361 前回の首班指名で渡辺喜美が誰に投票したのか知ってるのか。

371 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 05:10:41 ID:Dba7A+cQ0
米国も何もわかってないのかよw
中国という国が常識通じないってことを
まだネラーの方がまともな判断できてたな

372 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 05:11:44 ID:ZMR2ZxzU0
>>365
>今の中国は強硬と言うのではない、熱狂と呼ぶのだ
>日本に勝利した中国民衆は勝利の美酒に酔い、もっと飲ませろと騒ぎ出した

昨日、朝生に出てた中国人は、本国にいたけど、尖閣の話題なんて、
報道でもチョロっと出たくらいで、船長が釈放されたのさえほとんどの中国人は知らない、
という状態だそうだよw

中国は、言論統制があるので、基本、「政府発表」ばっかりで、民衆はそれほど
政府発表にかじりつかないんだとさ。

もちろん、一部の過激なウヨクはいるが、そりゃ日本と同程度だとよ


その情報はかなり正しいような気がする。


373 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 05:12:29 ID:VGiMTKUa0
前回じゃなくて前回衆議院選後に訂正。

374 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 05:13:16 ID:YBt/XI+p0
よし、これで開戦まで持っていけるなら
船長のひとりぐらいはくれてやる

375 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 05:13:30 ID:5Qdaexvx0
>>294
そうよ、あんな憲法無効にゃ無効にゃ

376 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 05:13:57 ID:hidYadvl0
>>370
鳩山だろ

だって言ってることは
地域主権
脱官僚
公務員改革(2割削減)
政治主導

理念は同じだもんw
鳩山(民主)は大嘘付きで何一つ実行していないけどw
それに、みん党はバラマキ政策には元々反対

377 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 05:14:18 ID:nFtWZ64S0
ねっだから言ったしょ決断の時なんだよ
こうなってしまってはアメリカの犬なんてやめて中国の犬になるしかない
すきに選べる立場ではなくなってしまった


378 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 05:14:29 ID:DwDgl/oZ0
イラクにオルブライトのばあさん
クェート侵攻を許し
中国にクリントンのばあさん
日本侵攻を促すと。

同じ過ちを繰り返す、阿呆。

379 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 05:15:58 ID:ZMR2ZxzU0
>>376
民主党と同じなら、もっと最悪だな>みんなの党
その上、新自由主義のキチガイ政党と来た

みんなの党なんてバカしか支持しないね

380 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 05:16:48 ID:zkzt/wufP
何やら次期総理の話で盛り上がってるようだけど、
最大のダークホースとして国政に出てくるという噂の『東国原英夫』を挙げておきたい。

芸人は理不尽な縦社会らしいから、今の日本の舵取りをやらせるには
実はこういう人材が合っていると思う。

381 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 05:17:11 ID:a0k8RXPG0
マヌケな政治屋連中の言うことより2ちゃんねらーの言ってたことが当たったな
政治家なんて馬鹿ぞろいじゃん

382 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 05:18:38 ID:BXnEAOKG0
何か今回の事件は単に日本というよりはアメリカに対してかなり強烈なメッセージがあると思う。
ちょうどアメリカは中国を為替操作国認定しているし。

俺は今回の判断は総合的にあまり間違っていないと思う。
むしろ,この事件で中国以外の韓国・ベトナム・フィリピンあたりときちんと
同盟に近い関係を結んで中国包囲網を作ることが大切かと。

この後に及んで嫌韓とか言ってられないだろ。

383 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 05:19:00 ID:5Qdaexvx0
>>301
だから4000年とかゆうのヤメレ
あんなのインスタントラーメンのために広告代理店が作ったコピーライト
実際支那の学校でも蓁からしか教えてないし、4000年なんてコケ脅し

384 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 05:19:16 ID:hidYadvl0
>>370
ちなみに、渡辺や江田は考えが近いので民主党入りを打診されていたのは有名

ただし
・自治労や日教組、在日らの支援を受けていて、それで真の改革が出来るはずがない
 (しがらみの利権誘導政治するなら自民と一緒)
・小沢が嫌い

これを主な理由で断ったんだぜ



>>379
おまえ、自民か民主の利権誘導先の人間だろ。
土建屋?在日?公務員?官僚?おまえみたいな屑がいるから自民や民主が汚い政治すんだよ。

385 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 05:20:15 ID:F58C5Rcl0
元々、尖閣諸島の領有問題は沖縄返還が元となる。
米国は日本に沖縄を返還するとき当然尖閣諸島が含まれることを何らかの
形で文書化してる筈で、その外交文書を米国に突きつけ正式にコミットメント
を出させるべきだ。そうでないなら思いやり予算はドラスチックに削減すべき。

386 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 05:21:07 ID:ZMR2ZxzU0
>>382
>この後に及んで嫌韓とか言ってられないだろ。

嫌韓も必要。竹島の問題があるからね。

中国、韓国、北朝鮮、ロシア  どれも狂った国家で、日本はそういうのに囲まれてるってだけ。

韓国には直接中国の脅威はないが、インドとかベトナムとかその手の国は
中国に悩まされるから包囲網にはなるだろうな

387 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 05:21:50 ID:BZVMi40Z0
あのヒルも国務次官補だったな

388 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 05:24:00 ID:ZMR2ZxzU0
>>387
アメリカの国務省は、いつも波風を立てたくない連中で、北朝鮮も、イラクも、イランも、かつてはベトナムも、すべてそう。


389 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 05:24:28 ID:BXnEAOKG0
>>386
とりあえず、竹島は置いておけって。
刺激しなければそこまで大きな問題にならないんだから。
今目の前に巨大な国がいるのに、小国で争っている場合じゃないだろ。

390 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 05:24:54 ID:WwZruX8q0
アメリカじゃねーよ
管と仙石が決めたに決まってるだろう
アメリカはそれこそ日本の弱腰に配慮しただけだよ

391 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 05:25:05 ID:hidYadvl0
ID:ZMR2ZxzU0

はどこの政党に投票したんだよ?w >衆院選&参院選
こいつ、無知な批判だけで都合の悪い事には答えないw

392 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 05:25:11 ID:BrgwRaDz0
>>364
良くも悪くも左右の力の均衡で真ん中に戻そうとするので意味の無い
日本叩きは減るでしょうね。ただし管政権への批判は強くなると。かつての
クリントン政権二期目も共和が議会取り帰した結果現実的になったからね。
ギングリッチとか又わーわー言い始めたし。w

>>360
アジア系全体で全人口の4%。中国系はその中の最大手でも半分ないので大したことは無いよ。

393 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 05:25:38 ID:Ulz6Lkwo0
甘い観測は無駄、腹くくったほうがいい。
中国は最初から軍事衝突も念頭に入れてるだろ。
今後も一切の妥協はしない、と見たほうがよい。

今回の事で、中国は日中両軍が尖閣沖で対峙した場合、
最悪でもミンスがドタンバで必ず折れると確信したはず。
(国民みんなも確信したがw)

尖閣は半ば失陥した。

本当に毅然とした態度とるなら、
日本も軍事衝突を辞さず、核恫喝にも決して屈せずの精神を元に、
戦略を立て直せ、おバカミンス。

394 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 05:26:13 ID:ZMR2ZxzU0
>>389
別に日本は小国ではない。
韓国は小国かもしれないがな。

>>391
「無知」という言葉は、みんなの党なんてアホウな政党を支持してるアホに一番似合う。

395 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 05:26:50 ID:zkzt/wufP
>>386
>中国、韓国、北朝鮮、ロシア  どれも狂った国家で、日本はそういうのに囲まれてるってだけ。

先日まで鳩ポッポが総理だった日本も十分その中の一員だと思うw

396 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 05:27:27 ID:hidYadvl0
>>392
だったら米のネジレは日本には歓迎じゃん

>アジア系全体で全人口の4%。中国系はその中の最大手でも半分ないので大したことは無いよ。

ちょっと安心した
だが架橋とかエグイロビー活動してそうで嫌だな・・・

397 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 05:28:55 ID:RqFa7QRP0
>>382
アメリカ以外と同盟なんか無理だろ

398 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 05:29:03 ID:k8HtRrp20
>>386
日本だって充分狂ってる
お花畑の方向でな

米中会談では船長の問題は取り上げられなかったのに
今回もまたおかしな切り貼り報道が始まってる
日本人は情報戦に弱杉るんじゃないのか

399 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 05:29:25 ID:BXnEAOKG0
>>394
いや、十分小国だよ。
人口的に言っても国土で言っても。
そして最近は経済規模で言っても勝てない。

それはそれで仕方ない、向こうは10倍の人口を抱えるんだから。
でも,こういうときに民主主義国家である程度団結しなきゃ。
三本の矢の話を知らんのか?

400 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 05:29:41 ID:XxYgoLOO0
>>386
狂っているのではなく、これこそ普通の国なんだろうって気になってくるな
何が国益で、それを得るにはどうすればいいかを素直に考えて使っているって感じ

401 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 05:30:28 ID:5Qdaexvx0
>>304
体制の問題じゃない。どんな体制でも支那人は支那人。あんなもん
あれを体制の問題だと考えると、体制が変わるたびに騙される
朝鮮人は体制関係なくあんなだし、支那人はこんな


402 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 05:30:41 ID:hidYadvl0
>>394
おい、カス!誤魔化してないで俺の質問に答えろよwww

「与党になった時にやるかどうかは別にして」今現在、一番国民寄りの政党は、みん党だぞw
ま、民主のように口だけで公約違反したら終わりだけどなw
民主なんてマニにない外国人参政権」には積極的なのにマニはことごとく約束反故w


403 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 05:31:51 ID:BXnEAOKG0
>>397
俺はインド,インドシナ,韓国,日本,ベトナムあたりで対中国で
同盟を組むことは可能だと思うぞ。
この中で誰がリーダーシップを取るかって,日本しかないだろ。

そうやってEUも始まったわけだし。

404 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 05:32:40 ID:ZMR2ZxzU0
>>398
>米中会談では船長の問題は取り上げられなかったのに
>今回もまたおかしな切り貼り報道が始まってる


アホか。
この段階で船長の問題を大統領が直接取り上げるわけないだろ。

オバマさんは、温家宝に、地域の安全がどうたら言って、さりげなく釘を刺してるよ

405 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 05:33:08 ID:5Qdaexvx0
>>306
基地外は恐いよ。何すっか解らん

406 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 05:34:32 ID:RqFa7QRP0
>>403
同盟ってことはそれらの国で紛争があったら血を流すこともある。
まず憲法を変える必要があるし、日本人にそこまでの覚悟があるのかねえ?
アメリカとは片務的な特殊同盟だからいいけど。

407 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 05:34:36 ID:rKbIrxkB0
民主のマニュとかどうでもいい
実現する必要ないよ

国民の大部分は自民党の代替貧として選んでみただけだから
実現するなら自民党のマニュにしておけ

408 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 05:35:02 ID:hidYadvl0
日本はもっと上手くやれば核武装も可能なのにな
もしくは思いやり予算なんて払わなくても良くなる

売国政治家しかいないから中露米の好きにし放題



>>403>>406
同意
アメリカの顔を立てつつ同盟の掛け持ちすれば良いのだよ

そうすればアメリカも日本が米離れしては困るので
もっと真剣に格安プライスで守ってくれるので一石二鳥

409 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 05:35:45 ID:zkzt/wufP
>>396
でもオバマ政権の閣僚には中国系の人が何人かいたような・・・

商務長官:ゲイリー・フェイ・ロック
エネルギー長官:スティーヴン・チュー

この人たちはいわゆる華僑だよね?

410 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 05:35:55 ID:ZMR2ZxzU0
>>403
同盟ってなんの同盟だよ。
安全保障?経済?

まったく意味不明だな。EUともぜんぜん違う性質のものだし。

中国のキチガイ行動がリスキーだなという点で周辺諸国がみんな警戒し、
そういう面で「協調」することはあるでしょ。南沙諸島の問題もあるし。

というかそういう展開になっちゃうよ。
アセアンとインドと日本はね

411 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 05:36:30 ID:9TXiYx0kO
あいかわらず横ばっか見てるな日本。しかも顔見で。

412 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 05:36:40 ID:y+MSYENBP
>>97 小沢と真紀子には中国とのパイプがある。
中国人はめったに心を開かないが一度開くと生涯つきあう。
だが、一度でも裏切ったら永久に赦さない。
だから、今でもパイプはあるのだ。中国では身内の葬式に
出る為に警察もその日だけは逮捕しないと言う。それだけ絆が
強いのだ。それは中国が裏切られて粛清をして領土を拡大して
きた歴史のせいなのだ。ポンヨオ(親友)と裏切り者の区別を
明確にしないと生き残れなかったのだ。実際に華僑の絆は強い。

413 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 05:37:08 ID:z8V1+088O
アメリカも中間選挙だから、中国には厳しい声が上がりやすい時期だよな。
経済で苦戦してるオバマがどちらに舵をきるかな?

414 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 05:37:58 ID:hidYadvl0
>>409
うわぁ〜やっぱ華僑は米中枢にも食い込んでるか
献金攻撃とかも民主議員にやってそうだな

どうりで、米の民主は親中国北朝鮮なわけだ・・・
機関紙のNYTなんて完全な反日だしな

415 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 05:38:13 ID:zkzt/wufP
>>403
なぜ、タイを外す?あそこほど親日な国家もないだろうに。

416 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 05:38:16 ID:Aghi36Oh0
>>403
EUは明確にロシアという共通の敵があった
アジアも中国を敵にできれば可能かもしれないが
日本の親中派がそうさせないから無理

417 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 05:38:43 ID:rKbIrxkB0
>>403
それは無理だと思う
日本は外交ベタな癖に建前重視だから、日本がトップに立つって発想をした時点で
中国に入ってきてどうぞ日本の変わりにトップに立ってください
って状態になるのがヲチだろ

418 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 05:40:10 ID:ZMR2ZxzU0
小沢を使えだの韓国と同盟だの、低j脳な民潭工作員ばっかでヤんなっちゃうね、このスレ

>>413
つい昨日、オバマはアセアンの首脳と「南沙諸島の領土問題の平和的解決」とやらの共同声明を
中国につきつけてるよ

いくら親中の連中がいても、さすがにアメリカの経済圏を軍事的にあらされることは
問題が大きい。尖閣も含めてね

419 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 05:40:36 ID:OCdsBdgR0
ぶっちゃけアメリカも中国を甘く見ていたんだと思う
そしてアメリカの常識では自分達の遠回しな発言が相手を牽制できるのが当たり前の世界だった

しかしながら、それが中国には通用しない事が分かりぶっちゃけアメリカも中国を気味悪く感じているのだろう
中国を押さえ込むには全世界が協力しないと無理だろうと俺は思う
でもそんな事は無理だろうなとも思っている
全くやっかいな国が隣国にある日本の不幸だよ

420 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 05:40:53 ID:5Qdaexvx0
>>322
なぜフジタ社員に反感を持つ?
ただでっち上げられただけかも知れないし
なぜ馬鹿呼ばわりする。おまえが何を知っているとゆうのか

421 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 05:41:17 ID:k8HtRrp20
>>404
米中会談で尖閣問題について言及されてたか?
日本の領土問題で温に釘を刺した?

何言ってるかちょっとわかんないです

422 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 05:41:34 ID:a0k8RXPG0
どうも状況から見て「圧力」というほど強力なものではないにせよ
アメリカとの相談の上決めた可能性は高いよな
重要な決定だし、日本が単独で決めたとも思えない
もっとも、アメリカにとっては所詮人ごとだからなあ

423 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 05:41:39 ID:hidYadvl0
>>416
民主、自民ともに親中議員がけっこいるからなw
それに経団連も親中で今回は民主政府に圧力かけたしな

>>417
日本の外交は世界の外交と比べるとオママゴトだよなorz
国益より国内利権でしか動かない政治家ばっか
官僚も

424 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 05:42:43 ID:BXnEAOKG0
>>416
親中派って今回民主でもここまでの措置を取っているんだから、親中派が
すべてを握っているわけでもないし、十分可能だろ。
中国は敵とまでは言わなくても、ある程度アジア諸国の脅威ではあるだろ。

>>417
んなことはない。
大事なのは嫌韓とか捨てて、対中国で何とかすること。
実際フィリピンよりはずっと韓国の方が利害を共有しているし、近いわけだから。
小利を捨てて大きな利益を追求するような雰囲気が広がらないとダメ。

425 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 05:42:56 ID:zkzt/wufP
>>414
いや、でもアメリカ人は何系であろうとアメリカ人だと思うよ。
あそこはそういう人たちが集まってる国だし、裏取引だけで出世できる国じゃないと思う。

426 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 05:43:13 ID:R2EFWjUC0
>>415
タイいれたらタイ内戦が最初の仕事になりそうじゃねーかwww

427 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 05:43:40 ID:ZMR2ZxzU0
>>421
地域の「安全」が云々とか言って温家宝に釘をさしてるよ >オバマ。

中国に関しては、尖閣諸島と南沙諸島の問題が同時に起こってるんだよ、今。

428 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 05:44:21 ID:rKbIrxkB0
>>418
韓国と単独で同盟とかならいらないけどね
いいんだよこの場合は
あいつら戦争となれば相手の民族を凌辱するの大好きだからさ
戦争になれば強姦し放題っていっぱい軍人引き連れて中国を荒らし回るよ
その時まで適当に相手をしてあげたらいい

429 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 05:44:24 ID:5Qdaexvx0
>>328
核武装

430 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 05:44:50 ID:3NGqEC5PO
>>414
まるでどこかの国の民主党と朝日新聞と同じ構造だなw

431 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 05:45:34 ID:hidYadvl0
>>425
>裏取引だけで出世できる国じゃないと思う

いや・・・オバマなんかでもそうだが、凄いロビー活動という名の裏取引が米は横行してる思うぞ
それに、母国であるイギリスやユダヤ系など露骨に母国贔屓してるじゃん

432 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 05:45:44 ID:exHT0yWaI
中国はアジア支配がもくてきだからとまらないよ
もう戦争は確実 中国進出してる日本企業は潰されるよ 中国の妥協はない
民主党員は殺されろ

433 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 05:46:42 ID:PfBpVj6e0
( ´∀`)つ仮想東シナ海海戦
http://www.youtube.com/watch?v=Dt8f3C6AMbA
http://www.nicovideo.jp/watch/sm12232446

出来はアレですが、血圧が上がってたら
これで息抜きして下さい。

434 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 05:46:48 ID:26/N4KJD0
何言ってんだか。アメリカの思惑通りだろw
米軍への思いやり予算増額。兵器購入もセット。
アメリカにとっちゃウマウマじゃねえか。w

裏でつるんでる米中は、
今、日本の財産を根こそぎ仲良く食い尽くす計画を粛々と実行中だろw

435 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 05:46:54 ID:5Qdaexvx0
>>338
支那のケツ舐め豚ハケーン

436 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 05:48:03 ID:sNXqpJMR0
大体あのタイミングで釈放とか、普通にありえない選択肢だよなぁ。
検察が政治に配慮したとか問題発言しているし…
どうなっちゃってんの、この国…。

437 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 05:48:08 ID:k8HtRrp20
未だにアメリカのチャイナロビーを知らない人がいることにビックリ
さんざん反日記事が出てたじゃん

このスレって10年ぐらい前にタイムスリップしてるような感覚に襲われるな

438 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 05:48:38 ID:ojc/soUjO
アメリカにとって悪魔の日本語
「思いを頂いた」

439 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 05:48:47 ID:BXnEAOKG0
>>434
それは確かに否定できないんだよな。
アメリカは結構そういうところあるから。

440 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 05:48:58 ID:iQpqGbUk0
>>1
>「米側が日本に早期釈放を求めていた証拠だ」(民主党中堅議員)

こういうバカを愚民が選んだせいで迷惑かけてごめんなアメリカ。

441 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 05:49:54 ID:Aghi36Oh0
>>424
日本の親中派を甘く見てはいけない
天安門の後の国際デビューを果たしてやったのも
援助金を垂れ流し続けたのも
ここまで中国を甘やかし続けてきた国日本だろ

442 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 05:50:16 ID:ZMR2ZxzU0
>>432
戦争はないだろ。
軍事衝突くらいならあるだろうが。

アジア覇権で戦争したら、中国は孤立、まわりは全部敵。
アジアに利権を持つロシアだって味方してくれない。
アメリカなんか大激怒

中国もそれほどキチガイではない。





443 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 05:50:58 ID:pfnaQcBT0
>>399
世界的に見たら大国の部類だろうと思うが。
国連加盟国の中で人口一億超えてる国はそうそうない。
しかも国土面積もドイツ、フランスと比べてもそう変わらん。

444 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 05:51:08 ID:hidYadvl0
中国とロシアと米国とイスラムとユダヤが滅んだら、世界平和が実現しそうな気がする
こいつらがいつも紛争の火種


>>434
普通はそう思うよなw
米中露の大国はどこも信用できんw



>>437
アメリカを正義の国家なんて勘違いしてる人が日本人には多そうだよなw
アメリカほどWスタンダードで自分勝手な国はない
ま、中国ロシアは別ベクトルで尋常でないキチガイだけどw

445 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 05:51:15 ID:wUWI5lsS0
まずアメリカから自由にならないと戦争も出来ない国だということ
アメリカは日本を守ってるというより日本を監視下に置くために駐留してる

アメリカ軍を追い出して押し付けられた9条を捨てる
核配備をし空母を持つ
ここまでしてようやく独立国になれるが、それを達成するための
真の敵は間違いなくアメリカ
こいつが自滅するか勝手に日本から居なくなってくれない限り
日本は永遠に鎖を付けられて遠吠えするしかない負け犬のままだ




446 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 05:51:18 ID:5Qdaexvx0
>>353
あんたが正しい

447 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 05:52:34 ID:ojc/soUjO
ジャイアンは中国人
スネオは韓国人
ノビタは日本人
ドラえもんはアメリカ人

448 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 05:52:41 ID:BXnEAOKG0
>>441
いや、あの頃は俺だってある程度の中国支援は必要だと思ったよ。
天安門の頃はね。
だけれど雰囲気はどんどん変わってきているわけで、あの頃と一緒ではないだろ。

俺は韓国と組んで、そうすれば国際社会に対するアピールも大きくなるし

449 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 05:53:03 ID:tKdfaKrk0
>>444
警戒心ではなく不信が先に立つと交渉にならないのが痛い。

450 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 05:54:21 ID:BrgwRaDz0
>>409
元ワシントン州知事のロックとノーベル賞受賞のチュ−ね。
彼らは米国人である事を強調しており過去に於いても特に中国マンセーは
していない。つか今おかしな行動したらそれこそ袋の餌食だよ。

451 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 05:54:32 ID:rKbIrxkB0
>>442
そもそも中国は戦争で本土に侵攻されると
毎度トップが分裂まともに反撃もできなくなるのはいつものこと
戦争したら確実に負けるよ

452 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 05:55:21 ID:KbUUi0sJ0
なんで米が困るんだ

453 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 05:56:02 ID:j1rnh2tB0
>>448
韓国と同盟とか夢物語もいいところ。
あの国はそこまで思い切った行動ができるほど国論が統一されていない。
日本と組んだりすれば確実に政権が倒れる。
韓国内では現在では親北・親中派が優勢なのを忘れるな

454 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 05:56:37 ID:GRfjPIa+0
アメリカがいなくなれば中国になるだけ

455 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 05:56:43 ID:hidYadvl0
>>446
だろ?w
d

>>449
外交なんて「これでもか!」って警戒して先読みしてないと痛い目に合うのは歴史が証明している
日本ほど外交音痴な国はないと思うぜ
憲法9条とかの綺麗事で済まないのが国際社会

どうせなるなら核保有した上でスイスみたいな永世中立国になるしかない

456 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 05:56:44 ID:udPOH8+7P
だって中国が進軍してきたら米軍が対応せざる得ないし


457 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 05:56:47 ID:rKbIrxkB0
>>448
????
韓国と組むってなんで?
チョンは国際社会で失笑されるレベルのキチ国だよ
チョンと組んでも何のアピールにもならない

458 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 05:57:13 ID:X8FjrK150
>>448
韓国も中国も変わらないよキチガイw

459 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 05:57:20 ID:zkzt/wufP
しかし、考えてみると沖の鳥島を島だと言い張る日本も大概893だと思うけどな・・・
日本人はまず国家に正義など無いということこの機会に学ぶべきかも知れない。

中国に勝つと言っても、それはけして綺麗なことではない。

460 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 05:58:43 ID:k8HtRrp20
>>427
話逸らすなよ

米中会談で尖閣問題について言及されてたか?
日本の領土問題で温に釘を刺した?って聞いてるんだよ

地域の「安全」とか言ってんじゃねえよ
「尖閣諸島と南沙諸島の問題が同時に起こってる」からって
米中会談で触れてないだろうよ

触れてるっつーんだったらちゃんとソース出せよ

>>438
「トラストミー」も忘れないであげて

461 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 06:00:13 ID:b4r48woZ0
>>451 全くその通りだが、どういう口実で侵攻するかだね。
中国本土を米国が攻め込むという場合、正当な理由を作り出すという意味では難しくないか?
米国は暗躍して、中国内の勢力に内戦を仕掛けさすという手段をとるように思えるのだが。



462 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 06:01:24 ID:j1rnh2tB0
>>459
日本人は「善悪」の概念に捕らわれすぎているんだよ。
これは治安の維持という点では大いに役に立っているが、外交面で致命的に足を引っ張る。
国際社会に「善悪」なんか無いってことを認識しないと駄目だな。
わけのわからない「国際世論」とやらを当てにするのも駄目だ

463 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 06:01:29 ID:ZMR2ZxzU0
>>455
やっぱり、ID:hidYadvl0 みたいな、「愛読書がムー」みたいなハトヤマ並のトンデモが
みんなの党なんか支持してるんだなw
つくづくバカが支持する政党だとわかる。


>>459
誰も正義とかなんとか言ってないが、お互いに勝手なことはじめたら
年中戦争やってなきゃならないので、国際法があったり、国連があったり、首脳会談があったりする。


>>460
まったく意味不明。

この時期に、米国大統領が中国の首相に、地域の「安全」とか言ったならば、
尖閣諸島と南沙諸島問題も含んでいることは明白だよ。ついでに北朝鮮の問題もね。

米国は信用ならねぇばっかり強調してるID:k8HtRrp20 も、ID:hidYadvl0 と同じ、アホウのみんなの党支持者なのか?w

464 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 06:01:57 ID:Aghi36Oh0
>>448
おいそれと変わらない
親中派というか離米派というのはウジャウジャいる
未だにODAは続きフジタ社員誘拐の一件も内田洋行60兆絡み
日本の政界財界が絡んで相当根深いと思うよ

465 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 06:03:30 ID:tKdfaKrk0
>>455
だから警戒するのはいいんだが
不信が先に立つと接触・交渉のスケジュールどころか見込みすら立たなくなる。
例えば交渉の場に行ったら何されるかわからない、ヘタすりゃ殺されると考えれば
交渉になどなるわけないということ。

466 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 06:04:21 ID:5Qdaexvx0
>>434 >>437
ねー

>>439
否定できないとか結構そういうところあるとか、もうね
まさに>>434が普通にアメリカ


467 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 06:04:48 ID:BrgwRaDz0
>>419
つか民主党内にも共和党内にもパンダ抱擁者(panda hugger)とか北京溺愛主義者(Pekin cuddle)とかの
ロビー系が厳密に存在する訳ですよ。そこが問題を難しくしている。

468 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 06:04:49 ID:hidYadvl0
>>463
ID:ZMR2ZxzU0
質問には答えられず、どこの政党に投票したのかも言えないキチガイは黙ってろな

自民か民主の熱烈なキチガイ信者w


469 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 06:06:59 ID:muk6U8Jx0
事態を解決するには、やはり鳩山しかいないな。

行け!鳩山!中国で毒殺されて来い!

日本を、いや世界を救えるのは、あなたの尊い犠牲しかありません。
まあ無駄死にの可能性も極めて高いが。




470 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 06:07:21 ID:tKdfaKrk0
さっさと起訴して裁判して有罪判決出したうえで国外退去すりゃよかったのに。
でなきゃ「現時点での拘留期限」目一杯引っ張れっての。

471 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 06:07:27 ID:T8u+odZR0
日本独自で何が出来るのか?
アメリカに首根っこ抑えられてる時点で
出来る事なんて限られてるんだし。
取り合えず、海上保安庁と海自の予算を上げろ
子供手当とか言ってる間にその子供が中国語
話す様になってたら笑えないわ。
陸自はカラシニコフとRPGで充分。
戦車何に使うんだよww

472 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 06:08:18 ID:hidYadvl0
>>465
それは話がぶっ飛び過ぎw
外交の世界は綺麗事ではないし自国の国益の為の騙しあいの駆け引きの場だってこと。
日本は金だけばら撒いてそのリターンを考えていない馬鹿外交。

米や中国などは他国を支援や支持、援助するにしても必ずそれに見合うリターンを計算してるからな。

473 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 06:08:28 ID:5Qdaexvx0
>>447
ジャイアンは中国人
スネオは韓国人
ノビタは日本人
アメリカ人 もジャイアン

おめでてえ奴だな。ドラえもんなんていない


474 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 06:09:34 ID:ZMR2ZxzU0
>>466
だいたい、極東地域で軍事的にゴタゴタあったら、米国だってコストがかかる。
日本や台湾はアメリカの経済圏で経済的に大いに関係あるし、尖閣は台湾のすぐそばだ。

ただでさえ、アフガニスタンやイランの問題で手を焼いているのに、その上にこの問題で
極東にかまってなきゃならないとなるとめんどくさい

アメリカが今回の事件を画策したんだ、とか、信用ならねぇなんて考えてる奴は単なるアホウ。
アメリカだって、冗談じゃねーよ中国アホか、と思ってるよ

475 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 06:10:08 ID:rKbIrxkB0
>>417
アメリカ同様関税かけるぐらいでしょ
後は為替に介入して中国の通貨を荒らすぐらい
円高のおかげでそれはやりやすいかもね

476 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 06:10:44 ID:k8HtRrp20
>>463
> この時期に、米国大統領が中国の首相に、地域の「安全」とか言ったならば、
> 尖閣諸島と南沙諸島問題も含んでいることは明白だよ。ついでに北朝鮮の問題もね。

それはお前の妄想だろ?
人をアホ呼ばわりするくせに
米中会談で尖閣問題について言及されてたか?
日本の領土問題で温に釘を刺した?って聞いても答えないし
ソースも出さない

なんじゃこいつ??

477 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 06:11:01 ID:dqQzfA/P0
米政府「日本ハ対中外交ノイイ実験台デースw」


478 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 06:11:22 ID:5Qdaexvx0
>>448
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

479 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 06:13:15 ID:cfGua2OD0
戦後周辺国で交戦していないのは日本だけ
自衛隊と小競り合いになるくらいまでヤクザの要求は続く

480 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 06:13:46 ID:O7zF6i7W0
>>471
中国進出する企業にはリスクに対する補償目的で高額な公的保険料を強制徴収すればいい
先進国で足並みをそろえれば日本企業だけが後れを取ることもないし
企業もあえて中華リスクを冒す意味がなくなるから、中国への投資も沈静化する
グローバル経済における悪徳国家への懲罰の枠組みとして、そういった制度の一般化は絶対に必要

481 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 06:13:55 ID:hidYadvl0
>>474
土地と金を日本から搾取しておいて、有事には面倒臭いかw
それを肯定し理解するまさに「アメリカのポチ根性」

つーか、米国の工作員か、お前は。


>>476
ID:ZMR2ZxzU0は米国の工作員だからスルーすべきw

482 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 06:14:06 ID:ZMR2ZxzU0
>>476
何が妄想だよ。

なんで「地域の安全」なんて話をわざわざしなきゃならないんだよ。
「地域」で「安全」だぞ?

限定されてる話だ。大統領とかのトップが話をするときはいっつもそんな感じで話すもんだよ。
具体的になんたら問題と取り上げるのは、よほどの軍事的衝突とかになったとき。

ID:k8HtRrp20 はアメリカ信用ならねぇとかいうことにしたいだけで、アホウもいいとこだな。
アメリカ政府のスポークスマンが尖閣問題や船長問題についてはっきり述べていることも完全無視して、
オンカホウとオバマの会談で船長の問題がとりあげられてねぇとかわめいてるアホウだw


483 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 06:14:13 ID:AlC8VfDU0
支那人は1つ大きな勘違いをしている。支那は世界一の経済力を持ったと思い込んでいるが、
それは全く間違っている。なぜか。日本から見た他国経済の存在を見ればわかる。

1)日本で製品を作り、その国に売って利益を上げる
2)その国で製品を作り、コストを下げて日本で売る
3)支那で作り、支那で売って利益を上げる

3番目が如何におかしいか、冷静になればすぐに見えてくる。アメリカにおける自動車の現地工場と
同じだと、支那人は主張するだろう。しかし彼らは現実には信じられないくらい高給取りである。
人の上に人が立つ、これは奴隷制である。日本の経営者は、支那共産党が作り上げた
現代の巨大な奴隷制国家が生み出す利益のおこぼれを求めて大陸を目指しているだけなのだ。

支那人はこうもいうかもしれない。アメリカだって奴隷制を克服し世界一の大国となったではないか。
だとするなら、南北戦争のように内戦になる以外の未来はない。支那人はそれを知るべきだ。

484 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 06:15:15 ID:W/Dmpsij0
>>480
国土保全税という目的税を徴収して使途は防衛費でどうよ

485 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 06:15:29 ID:T8u+odZR0
民主政権はクソだけど
やっぱ安部ちゃんの失策がこれを招いたんだよ。
靖国参拝問題やチベットの時にもっと中国国内を
かき回せば良かったのにスルーしてるから
全力で国境攻められる愚になってるし。
後、アメリカ様に頼るのはよく分かるし
それを勘定に入れないとやりようはないけど
今回のシナの増長は日本よりも米が原因だろ?
パワーバランスが普通に変化してるから
アメリカが妥協した時に本当に尖閣取られるわ。

486 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 06:17:42 ID:ZMR2ZxzU0
>>484
>国土保全税という目的税を徴収し

おお、これはいいネーミングだね。
別に軍事目的だけでなくてもいいと思うが、海外に工場つくって日本に雇用をもたらさずに儲けてる日本企業に対して
「国土保全税」を課すのはとてもよいことだ。


ぜひ、民主党なり自民党なり共産党なり、に提案してくれ。

公明と社民とみんなの党はキチガイ政党だから無視していいw

487 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 06:18:33 ID:luoPFe780
日本はアメリカに併合してほしいです。早急に。

488 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 06:18:43 ID:OtxkxRFt0
早くビデオでもGPSの記録でも世界に向けて公開しろよ。
日本政府が証拠を公開しないから、
世界からは、海上保安庁が嘘ついていると思われてるんだぞ!!

このまま証拠もださないまま、謝罪して賠償するのか?
本当に基地外政権だな。
密約とか、絶対にしないって言ってたんじゃないのか?
密約もしないのに、検察が高度な政治判断をしたのか?
フジタの社員を解放させるという密約もしないで、船長を釈放したのか?

国民に隠し事はしないって言ってたけれど、大嘘だったのか?
自民党を非核三原則を守らなかったって非難していたが、
国民の命、財産、領土を守らない方が、よっぽど狂ってるだろ?頭、大丈夫?

489 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 06:19:46 ID:PUPKDUdx0
支那人は弱点を見つけたら徹底的に攻撃してくる。
米国がこういう支那の気質を見誤るのは仕方がない。アジアから遠く離れた国だからな。
日本人はいい加減分かれ。気付け。




490 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 06:20:03 ID:/vVP/1bQ0
right decision、正しい決定だ――のクローリーが会見で言いたかったことは

現在の日本の左派政権が中国に屈した風な事で国民は非難してはいけない、
これが外交というものなのだよ。この地域の緊張を緩和することに繋がるのだ。
ほっほっほ。

とばかりに日本や日本国民を戒めるような言い方だったわけだが
>>1が本当ならば日本の世論を戒め高みを決め込むつもりが寝首を掻かれたという話。
ttp://www.google.com/hostednews/afp/article/ALeqM5iC5iO3n-lifFE8PCvPW-1ec8Gflg

491 :南米院 ◆ULzeEom5Pip0 :2010/09/26(日) 06:21:27 ID:pFzRPZTo0
早急に中国依存を解決して国交断絶が正解だなqqqqq

492 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 06:22:08 ID:k8HtRrp20
>>482
アメリカが信用ならねえなど一言も言ってない
信用ならねえのは日本のマスコミの報道

米中会談で尖閣について言及されてるわけでもないのに
アメリカが今回の船長解放に加担しているなどの
風聞が流れてることを懸念している
日米間の離間工作の可能性も疑っている

493 :はんどるとらふりぃ ◆7DSin/vN4A :2010/09/26(日) 06:23:36 ID:sxdc8WNb0 ?2BP(3333)
>>1
ま、中共の無法っぷりと、
甘い譲歩をしたときのつけあがり具合、
リスクの大きさを世界にはアピール出来るね。


我が国のヘタレっぷりもアピールしてるけど。

494 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 06:24:35 ID:Va5FbAGp0
>>493
世界はアピールしなくても知ってるだろ、知らんのは日本の民主党政権だけ。

495 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 06:25:10 ID:ZMR2ZxzU0
>>492
>米中会談で尖閣について言及されてるわけでもないのに
>アメリカが今回の船長解放に加担しているなどの
>風聞が流れてることを懸念している


まったく意味不明。
米中会談で云々のおころと、そのあとの文章がまったくつながらない。

まず、米中会談では、わざわざ「地域の安全」についてオバマが言及したから
尖閣に言及してないわけでもない。

第二に、米国が船長釈放に加担してるという噂について、米政府関係者も
いろいろと打ち消しているようだというのが>>1の記事。



496 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 06:26:07 ID:7WCVpS9RO
アメ公は中国人も日本人と同じだと思ってんだろ
見た目は似てるけど性格は違うんだよ馬鹿

497 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 06:27:11 ID:hidYadvl0
ID:ZMR2ZxzU0

米国の工作員wwwwwww
必死に米国の日本への背信行為を擁護www
日本人とは思えない価値観w

498 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 06:29:16 ID:Dpx8oRSd0
紛争を拡大させないのはもう核武装しかないんだよ。
核武装してくれお願いだ。子供に未来を

499 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 06:30:18 ID:9yCmZW5H0
アメリカもイラクやアフガニスタンみたいな経済力ない貧民国に莫大な
軍事費浪費したのが、そもそもの21世紀の大国政策として読み誤った。

20世紀のロシアに匹敵する、21世紀の真の敵対国は中国なのだ。
幸い、中国共産党に組する、衛星国家はない。やるべきことは、
周辺国家と手を組んで、中国を干上がらせればよい。

一刻も早く、米国は 軍事力正面を東アジアにシフトせねばならない。
日本政府も、沖縄の太平洋戦争のトラウマをひきずったままの、
現代の時勢認識ができない県民は無視して、一刻も早く、

普天間代替え基地の、建設事業をスタートさせないといけない。
結局それは、沖縄に大きな経済効果をもたらすのだし。



500 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 06:31:05 ID:O7zF6i7W0
>>486
企業の利益至上主義のために危険な海外に追いやられる日本人従業員を守るという
意味合いもあるので、是非労組民主党の菅総理大臣には真剣に検討してもらいところだw

501 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 06:32:01 ID:T8u+odZR0
日米離間ってww
大体さ、沖縄の問題もポーズでも地位協定を
もっとマトモにすれば良かったのに恐米過ぎて
逆に左翼につけ込まれるってのを分からなすぎ。
まぁ米軍はダメだが海自もダメって言う沖縄人もあれだが
沖縄は日本人が守ります的な事も言えず
龍馬の時からの治外法権も放置じゃ放置国家だわ。
でも移設問題が今回のに全く関係無いかって言ったら
関係あるだろ普通。
クソ民主だが日本が領土問題は無いってスタンスは正解だが
他のアジアの国と対中国で連携するくらいはしても良いんじゃないの?
それくらいしか出来る事なさそうだが。マジで

502 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 06:33:23 ID:Y538bDQl0
なんか中国人民は勝った気になってるみたいだけど、
世界中に自分たちはキチガイ集団ですって宣伝しただけじゃん。

長期的に見るとマイナスなんじゃねえの?

503 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 06:33:40 ID:tni3TMuF0
【中国】台風11号「ファナピ」による死者が70人に
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1285437365/

504 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 06:35:35 ID:DZEBruIfQ
自公政権の時に経産省やら甘利さんが、アフリカでレアメタルの安定確保に動き回ってたはずだが、
あれ、どうなったの?
日本のODAを、資金援助とかいってアフリカに回してる中国に負けちゃったの?

505 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 06:36:00 ID:Va5FbAGp0
>>501
民主は長らく政権とってなかったから、特に必要もなかった親中国家以外のパイプなんて全く無いもの連携無理だよ。

506 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 06:37:12 ID:O7zF6i7W0
>>502
どうすれば長期的なマイナスを引き出せるか、能動的に考えないと
棚ぼた待ってるだけじゃ、いいようにされてしまいますよ

507 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 06:40:06 ID:HPWcUgMD0
>>499
ほんと、沖縄には大きな日米の基地があったほうが良いね
ダムだって住民の半強制移住とか出来なくは無いんだし
沖縄基地反対に住人には「国防の重要性」で強制移住させる勢いが欲しいもんだね。

508 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 06:40:36 ID:oyxrvMPi0
ははは

509 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 06:41:00 ID:ghMohBpjO
>>502
国と国との問題では弱者は誰も助けてくれないよ

510 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 06:41:47 ID:T8u+odZR0
まぁ期待の保守政党自民の大将がタニガキンってのもなぁ
ハニトラだのキックバックだのODA、ODA言ってるけど
あんなの結構な額、官僚や政治家の懐に入ったんだろ。
前原はマジで女性関係と税金や献金関係で足下固めてないとなぁ。
連携ってのは利害が一致すれば可能でしょ?
他の国も別に日本の為じゃなくて自国の為にするんだから。
他の国がまさか自分の領土も賄賂とかと同等に考えてるなら
日本並みに無理だろうけど。

511 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 06:42:44 ID:tDGsRFR/O
歴史を見ると尖閣は明らかに日本領なのに、ちと中国は頭くるってる

512 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 06:42:49 ID:mRQjDlkg0
一番目算狂ったの在日だろ。
外国人参政権を得るために民主党を支援してきたのにこれで完全に御破算w

513 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 06:43:04 ID:P6ogu2VP0
国内にいる中国人全員逮捕。
国内の中国人財産没収でいくぞ

514 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 06:44:03 ID:pmUto9Yl0
>>509
日本を助けてくれるって話じゃなく、
中国が周辺国の警戒を招いて長期的にみて
不利益を被るってことでしょ。

515 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 06:44:39 ID:1ULx1gvs0
航空自衛隊〜出撃〜
http://www.youtube.com/watch?v=Lj-RAGuSA0A

516 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 06:45:07 ID:+bK8q3N30
第二次大戦で沖縄が舐めた辛酸は同情する。
しかし中国の支配下になったらアメリカの占領下時代よりも悲惨になることは目に見えるんだがねぇ。
情報統制&国家の締め付けによる不自由
文句垂れ流せる今の生活が幸せだと気付けばいいのに


517 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 06:45:23 ID:QgGGKCg50
>>471
中国に対する融資・経済援助の停止
今後要請があるであろう洪水の救援要請への出動、食料人道支援の停止
渡航注意勧告(向こうの盛り上がりを見ていると日本人が渡航するには危ない)
邦人の帰国要請(同上、残ってもいいけど政府は責任取りません)
レアアース禁輸の件でWTOに提訴
レアアース加工品の輸出禁止
中国人ビザ発給緩和をやめる
中国人留学生・研修生への奨学金凍結、強制送還

海保巡視艇は日本海仕様(対北朝鮮不審専用武装装備)に換装
海自も併走して日本人も尖閣諸島付近で漁をできるようにしよう
できれば隙を見て魚釣島にプレハブと係留施設、ヘリポートが欲しい

518 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 06:46:21 ID:HPWcUgMD0
>>503
台風ってナンカ正直な気がするw
尖閣問題になったら11号が中国マッシグラだし
船長釈放したら日本に沿って台風来たし
カラだの何だの韓流騒ぎが起こったら朝鮮半島に向かって行ったしw

・・・台風で国際情勢判断するかw

519 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 06:47:17 ID:5lUU9rFgP
逆に中国は引き際誤ったな

520 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 06:47:17 ID:CrW0rLOI0
>>1
なんだアメリカにも「鳩山ルピ夫」クラスのボンクラがいるやんw

521 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 06:47:42 ID:BLD3tvav0
ねらーの予想のほうが、アメリカ政府より正確だったなwww

522 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 06:48:00 ID:KWahnCXB0
>>4
勇ましくも情けないな

523 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 06:48:45 ID:Smd4p2HC0
元々周辺国は脅威に思ってるんだから別に不利益はこうむらんよ
逆に今回ので日本の与党は外交すらできんということが明らかになって
周辺諸国が日本をスルーしてアメとかインドにすりよることになるだろう

524 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 06:48:50 ID:+IKDcRmWO
子供手当欲しさに日本人が選んだ議員達だよ。
解ってんのか?昨年の衆院選で馬鹿妊婦沢山いたよなーオイ!

525 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 06:49:31 ID:AQk9EvXJ0
1995年李鵬が予言した極東2050地図

かつて中国の首相だった李鵬が豪州で「20年経てば日本と云う国はなくなっている」と
TVタックルで95年に紹介された発言を思い出す。だがこれはただの噂話の類ではなかった。
http://panther.iza.ne.jp/blog/entry/1396219/

526 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 06:50:40 ID:OmbXzXU40
>>512

ああ、それがあったな。最近、尖閣の方に気を取られて、すっかり忘れてたw
今なら「在日中国人にまで参政権を与えるなんて、とんでもない!沖縄の市町村が狙われる(在日朝鮮人には気の毒だけどさ)」
みたいな方向で、反対が唱えやすいからな。


527 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 06:51:17 ID:OCdsBdgR0
領土領海の問題を巡り紛糾する南シナ海問題について、米国政府がASEAN(東南アジア諸国連合)と共同声明の
発表を検討していることに絡み、中国外交部は「関係ない国が南シナ海問題に口出しすることに反対する」と述べ
問題を国際問題に拡大することに反対すると表明した。複数の中国のメディアが伝えた



【米国】「海洋の安全」確認も南シナ海明記せず、随所に中国への配慮を示す内容 米・ASEAN首脳会議[09/25]
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1285383058/l50

もうさアメリカの世紀は終わった
旧来の国際常識でものごとが動く時代は終わった
たった一匹のモンスターがみさかいなく恫喝する世界となった

でもね、このモンスターを生み出したのってアメリカ、EU、日本なんだよね
もうなんだか

528 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 06:51:37 ID:KVOi9+is0
>>29
つ【遺憾の意】

529 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 06:52:35 ID:DwDgl/oZ0
支那の北京原人が江沢民思想に基づいて、日本に責任転嫁。

支那リスクがこれで全世界に、晒された。
サルコジも悲鳴を上げた、本場、猿人達の脅迫行為

530 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 06:52:58 ID:ewoB8UFE0
今回の件に、佐藤優のコメントはないのかな? 露西亜の専門家だからお門違い?
ことを収めるつもりなら、船長釈放は明らかにチャンスだと思ったのだが
温家宝の国連演説といい、なにかルビゴン川を渡るような決断があったのかな?

531 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 06:53:16 ID:k8HtRrp20
>>495
> なんで「地域の安全」なんて話をわざわざしなきゃならないんだよ。
> 「地域」で「安全」だぞ?
> 限定されてる話だ。大統領とかのトップが話をするときはいっつもそんな感じで話すもんだよ。

いつもそんな感じなら特別でもなんでもないじゃないか
俺の頭の中ではすべてつながってるんだけど
俺が何を書いてもお前には理解できないと思う

俺は最初からマスコミの報道がうさんくさいと感じてる
米中会談で尖閣に言及したわけでもないのにミスリードされてる
テレビでは米が船長釈放について加担したかのような報道があり
それが長期化し紛争の火種になりそうになるとまずいから
1のような記事が出てきたように思う
順番が違えば意味が全く違ってくるがやはり一連の報道は何かがおかしいと感じる

532 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 06:54:10 ID:dEYlXIwZO
早くODA打ち切れよ

533 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 06:55:33 ID:HF9CGKlB0
早く憲法改正して、防衛軍強化しろ

534 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 06:56:11 ID:OCdsBdgR0
>>525
2050年には死んでいるから良かったw
日本自治区になんて住みたくないよ冬は寒いじゃん
これが現実になったら関西弁も無くなるなw

535 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 06:56:41 ID:6SvB3tRQO
北朝鮮工作船、正男入国、台湾漁船、その他等、これまでの事を考えると、
表向きでは即強制返還がベストなのかもなあ。

ノウハウが生かせてないのか、生かさなかったのか。
民主は経験がなさ過ぎるんだな。
変わる事が出来ないなら、すぐにでも経験者に協力を仰いだ方が良いよ。

536 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 06:57:12 ID:z56UBnWw0
>>344
もう民主に期待すんのやめなよ

537 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 06:58:10 ID:kAVGc7hP0
http://uproda.2ch-library.com/295900BEg/lib295900.jpg

http://uproda.2ch-library.com/295901s4C/lib295901.jpg




538 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 07:00:37 ID:zkzt/wufP
>>536
最近の自民党はネット上の布教活動が気持ち悪いからヤダw
なんか新興宗教みたいになってる。

539 :名無し:2010/09/26(日) 07:00:37 ID:BrzTv4Qi0
石原都知事、アメリカが妥協しろと日本に圧力。
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100924/crm1009241858027-n1.htm

「おそらく今度もね、クリントンは国務長官としての見得を切ったけど、アメリカの圧力が(日本側へ)あったんでしょう、『とにかく泣け』と。
アメリカも迷惑千万なんで、日本も泣けということで泣いたんだね。」

要するに、アメリカも厄介事には巻き込まれたくないから、日本に圧力をかけたらしい。

でも、これでアメリカの本気度が分った。
中国が日本本土に攻撃をかけて、多くのアメリカ人が死なないとアメリカは軍事行動を起こさない事ってことだ。
まあ、欧米からみたら当たり前の事なんだが、何故か日本はのんきと言うか、平和ボケと言うか、そこのところがピンとこないんだな。

何かあればアメリカが日本の「代わりに」自動的に中国と戦ってくれると勘違いしてる。
アメリカの参戦には大統領の決断が必要だし、また、議会の承認も必要だ。
議会がNOと言えば、アメリカは参戦出来ない。
一体、このことを日本人は知っているのだろうか?

政府は安保の中身をキチンと国民に説明するべきだ。


540 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 07:01:10 ID:RF9OTYdq0
支那漁船が俺も英雄にしろとばかりに
海保に突進するは追っかけまわすはでこれから大変だ

541 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 07:01:46 ID:RS5Eulz60
まぁ今回の件、
短期的には日本にとって屈辱的ではあるけど、長期的には
悪いことばかりではないかも知れないね。
民主政権崩壊の確実性が高まったと言えるし、日本国民
も久しぶりに「脅威」ってものを味わったでしょ。

事態の長期化&エスカレート懸念があれば、円安基調になる
かもね。
元問題で米国、中国とも国内問題抱えて、おいそれと妥協
しない(中国は、日米離反目的で多少はいじってくるか)
だろうから、中間選挙と二期目を見て、思うような成果が
あがらず、今後焦ってくるのはオバマ政権&北京。

米国の思惑も確かにあったのだろうけど、日本は言質はとっ
た訳だし、当面は米国の思惑に乗って日本としての防衛力強
化(かなり本気度上げた。。)が必要な国際環境であること
を日本政府(民主じゃなくて、霞ヶ関)は認識したと思いたい。

数年後には、自民&共和の体制で、蜜月復活かね。

542 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 07:03:12 ID:vUwzRHYV0
>>32
終わりの始まりが終わって、これから終わりの終わりが始まる

543 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 07:04:03 ID:MVegoDlH0
日本も甘いけどアメリカも甘いよね。
アフガンでもイラクでもなにひとつ解決できないし。

544 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 07:07:03 ID:tni3TMuF0
中国が本当に発表されてる軍事力を持ってるのか不明。
中国はすべて捏造する国家だから、
経済指標も捏造、建設したマンションも空き室だらけなのにそんな事ないと言ってる。
地震の死者数も捏造されてるのは無いぐらい。
日本のお役所仕事の数倍ずさん。
日本の役人と同じでどの国の公務員もまともな仕事はしない。
自分の金儲けを考えてるだけで、黒字化とか興味なし。
そんな無駄な公務員が中国は日本の数十倍はいるだろう。

545 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 07:07:15 ID:vUwzRHYV0
>>541
政権交代が抜けてるから零点だよ

ミンス政権で憲法解釈の変更とか意欲的な軍備拡張は無理
そして3年後は手遅れだって事さ色んな意味で

取り返すのに半端のない犠牲が出るのを日本人が耐えられないよ
「戦争反対」の団塊がたくさんいて、年金破たん、税制破たんで戦費調達も出来ない

546 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 07:07:23 ID:Nyo2SQnB0
>>541
>短期的には日本にとって屈辱的ではあるけど、長期的には 
>悪いことばかりではないかも知れないね。 

尖閣を実効支配されなければ、な
そこがヤバイ状況だ

確かにアメ公は尖閣は安保対象と明言しているが
支那による尖閣侵略時に、当の日本側が支那と戦う意思を持たないと
アメ公も動けない
このていたらくの民主党が尖閣守るために自衛隊を出すがどうかは微妙
尖閣が第2の竹島になる可能性がある

なおかつ、尖閣の竹島化は、シーレーン上莫大な影響がある

547 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 07:07:53 ID:T8u+odZR0
陰謀論者でパックスアメリカーナな
奴はマスコミがミスリードしたとか言ってるが
大体、米と相談なく日本単独で釈放って決めるか?
命令したとは言わんが影響力あるに決まってるやン。
だからと言って米と喧嘩しろって誰も言ってないし。
米の生命維持にはシナが国債買うのは必須。
これが現実。
これの影響がないわけない。
これの影響は基地問題の比じゃない筈。

548 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 07:07:55 ID:FUZFopi10
気になる事を言って良いかな、

前バカがクリントンとの会談の後に記者会見やっただろ
あのときの映像みれるヤツいるかな?あのときの前バカの顔
焦燥というか落胆というか、何ともいえない顔をしていた気がするんだ
ひょっとして、日米安保の確認してやる代わりに釈放しろと言われたんじゃないか??

549 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 07:08:31 ID:vFkJ5yJP0
「屈辱を味わって、そのままで済ます」
「四人の人質はどうでもいい」
「自衛隊も国民も、誰も怪我しなかったから、これでいい」

日本中が悔しい思いをしています。

自分も、断腸の思いで政府を睨んでいます。

 
 

550 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 07:09:38 ID:zkzt/wufP
>>541
自民党から何か建設的な意見が出るなら『自民に戻そうか?』という気持ちにもなるけど、
『民主が失敗したから自民』という感覚は少なくとも俺には無い。

そういう感覚で選んでたら、いつまで経っても足の引っ張り合いをやめないでしょ?おたくらは。
政治のクオリティが低いのは選ぶ側にも責任があると思う。

551 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 07:12:53 ID:+HsxvOpm0
対仏大同盟とかみたいに中国以外の国で包囲するしかないな

552 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 07:12:53 ID:ehsMbAXZ0
辺野古の基地を尖閣諸島に持ってこよう。
これで万事解決だ。

553 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 07:13:15 ID:vUwzRHYV0
セルビア人やクロアチア人がある日を境に殺し合ったなんて嘘だよな
彼らは、長年の恨みや擦れ違い、摩擦の末に我慢の限界で大爆発したんだよ 気持ちは判る。

十数年後ぐらいに、アジアで殺し合いが起きるのは必然。団塊がまず死んでからだな

554 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 07:14:25 ID:vUwzRHYV0
>>550
やはり日本のヒトラーが必要かな?
ドイツ人の気持ちもよくわかるよ

555 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 07:16:09 ID:RS5Eulz60
>546
実効支配をどこまで言うかだけど、向こうが軍出してきたら、
さすがに日本も引けないと思うが。。

漁船&漁業監視船の組み合わせが一番厄介だね。
11管区の現場の人達、今回の件でやる気失ってしまったかも
知れないけど、日本国民は11管区とともにあると思って欲しい。

海自には、東シナ海で演習して欲しい。

556 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 07:16:59 ID:2GtzooU+0
犯罪者予備軍でしか無い中国人留学生を全員送り返すべき

557 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 07:17:21 ID:X8FjrK150
>>550
じゃあこのまんま民主党政権でいいのかよ?w

558 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 07:18:09 ID:tni3TMuF0
【沖縄】中国監視船が尖閣付近を航行 示威行動か★4
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1285430668/

尖閣取られちゃったね。

559 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 07:18:31 ID:brUKk5hA0
本気で「目算狂い」とか言ってるわけじゃないよな?
日米のトップレベルの連中が小学生でも予想できることを外したわけじゃないよな…?

560 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 07:18:44 ID:72WzVysy0
日本は冷静に国際慣習にのっとって対処すればよい

感情的に反発すれば中国と同じレベルになってしまう

ここは日本の大人ぶりをアピールし、中国のアホっぷり、
前近代的っぷりを世界に知らせめるチャンス

561 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 07:18:53 ID:kHb14CDQ0
中国に核を打ち込みたくても、パンダがいるために打ち込めない

562 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 07:20:02 ID:Nyo2SQnB0
>>550
自民時代にこんなことは起きていない
民主だから糞支那は絶好のチャンスとばかり動いた

「チューゴク様の嫌がることはやりません!キリッ!」が与党なんだがら、
そりゃやるだろ
支那にしてみれば、こんなチャンスはまたとない
支那のご機嫌を重視するあまり、自国兵士の慰霊ですらやめてしまう底なし腰抜け政府なんだから
俺が支那だったら、そりゃ喜んでやるわ
なおかつ、その目論見は支那の読みどおり成功したし

「船長をすぐに返すべきだった」とほざくアホがいるが
一番有効なのは、「そもそもこういうマネをさせない政治体制、軍事力を構築すること」だよ
それが本当の意味での安全保障であり平和の構築
その意味で、>>541の方向に動かす以外にない

563 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 07:20:47 ID:cl8bduLFO
>>550
与党野党、好き嫌い関係無しに同じ土俵で比べる。

この視点があれば、そもそも、去年の段階で民主党はあり得んだろ。

むしろ一刻も早く自民党に戻すべきと思う。
それ以上の政党が無いという事実から目をそらすな。



564 :名無しさん@十一周年 :2010/09/26(日) 07:22:30 ID:dABUQ7Se0
中国様のおかげで、憲法9条は役立たずだってことが、どんな馬鹿でさえ判ったワケで
これから改憲、徴兵なんだろうね

クリーン空き缶内閣がダメリカ様のご機嫌を伺いながら改憲を断行するよ


565 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 07:23:01 ID:6SvB3tRQO
民主だの自民だの官僚だのくだらないんだよ。
普段の生活では気づかないが、
それらの基盤となる国自体の問題なんだから。

ハッキリ言って、長年に渡るノウハウと経験があるのが自民なんだから、下手なメンツは捨てて、協力を仰ぐべきだよ。
無理なら自ら身を引くしかない。
そういう状態になりつつあるよ。

566 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 07:23:48 ID:zkzt/wufP
>>557
今回は日本の民主党が失策したというより、
日米安保がまともに機能しなかったことが大きいと思う。

こうなった以上はアメリカからの自立政策を進めざるえないし、
そのためにはアメリカのポチでしかない自民党よりは民主党の方が進め易いだろ。

幸い、今回の件で民主党がアメリカのポチでも、
中国のポチでも無いことだけはハッキリしたからな。

567 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 07:23:50 ID:FUZFopi10
>>550
でもこのまま民主みたいな最低最悪の政権に任せておくほど愚かな事はないだろ
放置すれば柱が折れて100%崩れる家が有るとして、その柱のとりあえずの代替の柱が
強度が足りず応急処置にしか過ぎないと言って、折れた柱のまま放置するのか?
民主党にこのまま政権を任せるのは折れた柱を放置するような物だ
それとも、家が崩れる前に完璧な柱が手に入る方の掛けるのか??
完璧主義というのは、往々にして無知無策の別名に過ぎない。
最高のシナリオは、新しくて頼りになる保守新党が現れて、政権を取る事
だが、これは現状ではあり得ない、次にガタンと質が落ちるが、まだましなシナリオは
自民が政権に戻る事、最悪のシナリオはこのまま民主党が政権党であり続ける事だ
未来のことも、現在の事もろくに考えずに自民アレルギーだけで物を考えるヤツが多すぎだよ。
ちょうど敗戦アレルギーから極端な反戦反軍隊に走った奴らと一緒でな。

568 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 07:23:59 ID:byK1XGC60
民主政権になって以来、光の速さで日本が死に体になっていく・・・orz

569 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 07:24:08 ID:72WzVysy0
自民も民主もただの利権集団だから・・・

どっちかというと民主の方がマシって程度

570 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 07:24:12 ID:KHQpqlG90
>>559
さすがに小学生では予測できないと思う

571 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 07:26:37 ID:Va5FbAGp0
>>566
日米安保なんて関係ないだろ、とっくに船長逮捕してたのに
今後は米軍に捕まえてもらうようにするのか?

572 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 07:27:23 ID:FUZFopi10
>>569
どこが!!!何がましなんだよ、おまえの脳内でましなだけだろw
それとも、お前は左翼で左翼政権な分だけ民主がましとかじゃないだろうな
宋でないのなら、何処がましなのか箇条書きにしてくれないか

573 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 07:27:25 ID:6SvB3tRQO
>>569
国の根幹自体が揺るいだら、利権問題なんて吹っ飛ぶよ。
そういう問題ではないんだよ。

574 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 07:28:21 ID:T8u+odZR0
自民はアメリカの忠犬小泉が一番保守らしかったからなww
自民はネトウの票は欲しいだろうけど、ネトウの思想とは
乖離してるだろうしな。
自民が何で負けたか反省せずに自民に政権って言っても
それは妄想じゃん。
自民が何で負けたか、利権集団な上に
保守と言いながら靖国には参拝せず後は
子供の学級会なみな感じだったからな。
それでも今の民主よりはマシだったけどねw
普通の人は景気が良くなるのが何よりも大事だし。
憲法に対する考え方が保守でしかも
ちゃんとした経済政策の出来る保守じゃないとな。
中国や韓国と喧嘩してネトウ喜ばせても
安部ちゃんの時みたくなって終わりそう。
ヒトラーは経済政策は天才的なのに軍事は
超無能だからな。
と言うかソ連や中国みたいな大国には日本や
ドイツはどうしたって勝てないしね。
中国の力を減少させるのには自滅して貰うしかない。
後、日本は食糧自給率だけは上げてた方が良いみたい…
食えなくなったらレアメタル所じゃないからな。



575 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 07:28:27 ID:BrgwRaDz0
>>548
それを言うならクリントン会談の直前にWSJと米政治家が連名で
前原宛に手紙を手渡した事をWSJアジアのMary Kisselが暴露している。
米政治家か国務省、それと仙谷辺りで何かあったのかも知れんな。

576 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 07:29:29 ID:Nyo2SQnB0
>>570
確かに
ただ、中学生ならできる

イジメを受けて、イジメている側からの「一回だけだ」の言葉を真に受けて
一回でもお金を渡してしまうと、それが延々と続くことは、中学生でも理解できる

>>566
おまえは>>1の何を読んでいるだ
アメ公は尖閣は日米安保対象だと明言している
日米安保は機能している

「チューゴク様の嫌がることはやりません!キリッ!」の
民主党だから支那から絶好のチャンスとみなされ侵略されたんだよ

577 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 07:31:05 ID:FUZFopi10
>>575
そんなニュースがあったのか。
前バカは最低だと思うが、あの会談が終わった後の顔だけが
どうしても腑に落ちないんだ。

578 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 07:31:48 ID:k8HtRrp20
10年近く前からEUでは
三合会+紅衛兵+人民解放軍の活動が問題視されてたが
日本の報道では全く見たことない
さすがにこれを陰謀論だけで済ますのは無理があるだろう

まず報道関係のレッドパージから始めるべきというのはイカレた意見なのだろうか?

579 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 07:33:04 ID:1Yzo2AEM0
>>550
で、どうすんの?
白票?少数政党?あくまで民主党?
立派なこと言ってるつもりだろうが、中身がなさすぎね?

580 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 07:33:40 ID:zkzt/wufP
たしかに今回の件は戦後最大の外交的な失敗かも知れない。
しかし、その大失敗を経験したのは民主党であって自民党ではない。

自民党にしろ鳩山や小沢にしろ、もう引退するべきなんだよ。
今回の事件が彼らの時代が終ったことを如実に物語ってると思う。
昔を懐かしんで『今の民主は駄目だろ?』と愚痴ったところで未来は開けない。

管や前原はたしかに未熟だが、過去の日本に縛られていないだけマシだと思う。

581 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 07:35:10 ID:C3zqwNZ70
諸悪の根源

左翼政権 日米安保 憲法9条

アメリカは中国>>>>>>>>日本というにことに未だ気づかないお花畑民族

軍事力強化・在日米軍追放・核武装化  日本が切れるカードは全て切れ

このままだと日本がホントに中国の属国になるぞ

582 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 07:35:20 ID:X8FjrK150
>>576
実際日米安保が機能していなけりゃ沖縄あたりはとっくに中国に取られてる気がするw


583 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 07:35:21 ID:jDM810oX0
米も日本の大学出のおぼっちゃん政治家も、
いまだに特亜人がどれだけ邪悪な生物なのかを理解出来てないのが痛すぎる

584 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 07:35:34 ID:uPkQ1e0Q0
おまっw

いじめ相談を受けたヘボ教師が、
いじめられっこといじめっことを呼び出し、
「はい!これで仲直り!」と無理やり握手させたら、
更にいじめが酷くなった構図www

585 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 07:36:06 ID:4lE6+8oa0
アメリカが前原に命令したんだろが
責任取れよ剛毛白豚

586 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 07:36:34 ID:Nyo2SQnB0
>>580
そもそも自民党時代には起きてないわけだが
なぜ民主党になって起きたんだ?

そこを考えろよバカ
明らかに民主党の媚支体質を支那から見透かされているからだろ

587 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 07:36:56 ID:FUZFopi10
実際、自民の言う最初にさっさと国外退去にすれば良かったというのは
強硬な手段にでる事が出来ない限り一番ましな選択ではあったんだろうな。

降ると見ば つもらぬ先に 払えかし 柳の枝に雪折れのなし

と言う歌を居合いの先生に教えてもらったけど、それと一緒なきがする。
争いに持ち込んで倒す計画が最初からあるなら強行にでればいい
というかそれが一番良い、しかし計画見なしに捕まえてみたら
相手がすごんできたので逃がしましたでは、外交もヘッタクレも有った物じゃない

588 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 07:37:01 ID:fC+qww7F0
このバカ政府だったらマジで謝罪と賠償にも応じかねない勢いだな。

589 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 07:37:11 ID:X8FjrK150
>>566
普天間こじらせて日米関係を破壊したのは民主党ですけど?w

> 幸い、今回の件で民主党がアメリカのポチでも、
> 中国のポチでも無いことだけはハッキリしたからな。

だから何?
どこのポチだろうが別にかまわないよ?
日本の国益を守ってくれりゃそれでいい。

590 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 07:38:30 ID:zkzt/wufP
>>579
>>580の通り。

自民党や鳩山、小沢はあくまでクビ。
新しい世界で過去の武勇伝を語っても屁のツッパリにもならない。

今回の事件で日米安保が事実上機能しなかったことがそのことを如実に物語っている。
どうせ誰も先行きの読めない世界なら新しい人材に任せるよ、俺は。

591 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 07:39:02 ID:4lE6+8oa0
アメリカって昔から投げっぱなしで解決しない問題多すぎだな
鳩山と同じ

592 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 07:39:20 ID:FUZFopi10
>>580
日本は民主党の政権運営塾じゃ有りませんから
なぜ国民が最大級の負債をおわされて、もともと無能な政党に
お勉強の時間を与えてやらねばならんのかね?


593 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 07:40:03 ID:HPWcUgMD0
ひょー

フジテレビで各党幹事長そろい踏みw

594 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 07:40:11 ID:Df9Oi2az0
小沢が中国にもっと強気に出ろと指示しているのじゃないかと思えてきた

595 :名無し:2010/09/26(日) 07:40:11 ID:BrzTv4Qi0

俺の考える日本の対中国戦略はこうだ。

(1)中国依存の製剤体質から早急に脱却する。具体的には、中国にある日本企業の生産拠点を他のアジア諸国やインドに移転する。必要ならば、政府は移転にかかる費用を補助する。
(2)アメリカと共同して人民元の切り上げを中国に要求し、圧力をかける。
(3)レアメタルなどの資源を中国以外で調達出来る体制を早急に確立する。
(4)中国の日本国債の購入を禁止または制限する。
(5)中国のバブル崩壊を早めるような経済政策をとり、中国経済の崩壊を促進する。
(6)軍事的には、アメリカと韓国との連携を深め、東シナ海における自衛隊のプレゼンスを増大する。また、憲法第9条の改正と核武装を推進する。
(7)政治的には、中国の領土拡張政策に脅威を感じているASEAN諸国とインドとの軍事的、経済的連携を深め、対中国包囲網を構築する。

中国はその経済的発展に伴い、軍事力を増大している。
今後、ますますのその覇権国家としての軍事的、経済的脅威をアジアと世界に拡大することは必定である。
政治的目的を達するためには人質を取るなどというテロ手段を用いて恥じないヤクザ国家は世界の脅威である。
中国人民には罪はないが、共産党一党独裁のテロ国家を排除する事に反対する国はいない。
日本はそのような国と連携を強化しつつ、今こそ自国の経済と領土を守る戦略を勇気を持って実行に移す時がきたのではないだろうか。

596 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 07:40:42 ID:XhFsbPJs0
オカラ逆ギレ中。

597 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 07:40:58 ID:X8FjrK150
>>590
> どうせ誰も先行きの読めない世界なら新しい人材に任せるよ、俺は。

それは単なる青い鳥症候群だなw
単なる思考の放棄w

598 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 07:41:16 ID:k8HtRrp20
>>595
高校生みたい

599 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 07:41:40 ID:QUjXAn8O0

円高の時と同じだよなぁ〜

注意深く見守るとか言って何もしないで

事態が抜き差しならなくなってから手を打つ

結局、タイミングを逸して傷口を広げる結果になる


菅=仙谷=前原 ラインはやっぱりダメだ


600 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 07:41:44 ID:FUZFopi10
>>566
ポチになる事すら出来ないバカ犬っているよね

601 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 07:43:01 ID:T8u+odZR0

前原はまだ良いが総理は完だろ。
管は常識にすら縛られてない可能性がある。
まぁ民主政権が何で喧嘩するつもりもないのに
シナ人逮捕したのかが謎なんだが。
それだけ洒落にならないほど追突したんか。
次に漁船が来た時に警戒レベルが上がりそうだが
そこまでやるのか、やらんのか。


602 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 07:44:14 ID:FUZFopi10
>>590
それって、自分はバカですと公言しているような物だぞ。

603 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 07:44:18 ID:7Zpf7RNa0
日米安保とやらも名前だけか?w

さっさとダメリカがちゃちゃ入れにくれば、こんなに長期にならなかった

604 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 07:44:28 ID:0OS+RIdz0
空母が日本人を攻撃する艦載機満載で尖閣にくる
領土問題を先送りしてるけど、きたらどうするの?
領土問題が無しとか言うなよ
領海侵犯で捕まえなかったんだからな!

605 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 07:46:44 ID:X8FjrK150
>>601
次からは「中国船の違法操業を見逃す」って方針になるんじゃないかと思うよw
もう管も前原も懲りただろうからw

606 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 07:47:05 ID:H8TN07wmO
>>580>>590
何が言いたいの?
新しい人材で国を売れと?

607 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 07:47:16 ID:BrgwRaDz0
>>587
だが今回は後もう一歩で勝利を挙げるとこまで詰めたんだが...最後腰砕けに。w
気迫荒々しく立ち上がり最後に「デスヨネー」は日本人の良く知られた行動原理。

608 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 07:47:38 ID:gGX6fbSI0
この事案で菅政権吹っ飛びそうだな。
普天間問題で鳩政権も吹っ飛んだわけだし。

やはり日本人も国防には相当な意識があるんだろう。
その割りには自衛官や海上保安官の認知度や社会的地位は低いままだけど。




609 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 07:48:49 ID:FUZFopi10
>>604
民主党政権間の場合

海保: 大変です!尖閣諸島に中国軍が上陸しました
民主: 「日本と中国に領土問題は存在していない」
海保: 尖閣に基地を作り始めました
民主: 「日本と中国に領土問題は存在していない」
国民: 尖閣諸島が完全に取られちゃったよ、政府はすぐに取り返せ
民主: 「日本と中国に領土問題は存在していない、あれは元から中国領です」

チャンチャン

610 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 07:48:52 ID:cl8bduLFO
>>580
前原は真っ先に更迭せにゃいかんだろ。
あのアホの言動が、問題を大きくしてんだぜ。

あと、無政府状態にするわけにはいかないから
自民党・民主党両方退場ってのはあり得ん。

外交でも内政でも、明らかに力の劣る民主党だけ退場すべきだな。


611 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 07:49:02 ID:1Yzo2AEM0
>>590
あらら、政党なんて関係ない答えが返ってきたな・・・
政権交代じゃなく、世代交代を望むってことね。
なら、自民がとか民主がってのはいらないんじゃね?

>どうせ誰も先行きの読めない世界なら新しい人材に任せるよ、俺は。

って、結局は博打かよw

612 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 07:49:57 ID:byK1XGC60
>>580
> たしかに今回の件は戦後最大の外交的な失敗かも知れない。
> しかし、その大失敗を経験したのは民主党であって自民党ではない。

物は言いようだなおい。「大失敗を経験したのは」じゃなく「やらかしたのは」だろうが。

613 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 07:50:14 ID:T8u+odZR0
領土問題、領土問題言ってるけどそれがシナ人の希望だろ。
領土問題なんてない。
シナは問題にして、交渉して半分でも貰えたら
OKなんだから。
イヤw、結局全部取って次は沖縄だろうけど。
国際司法裁判所で決めて貰おうとか言うアホも居たが。
これこそマスゴミのミスリードで
日本と中国に領土問題があるとか思わせようとか
思ってないだろうな。

614 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 07:50:23 ID:lTnMtlD10


普天間の米軍基地を尖閣へ移転しろ!
普天間の米軍基地を尖閣へ移転しろ!
普天間の米軍基地を尖閣へ移転しろ!




615 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 07:51:12 ID:Edz9uEsk0
>>1
>一方、クローリー次官補の「正しい決定」という発言が、日本国内の一部で「米側が日本に早期釈放を求めていた証拠だ」(民主党中堅議員)との憶測を招いていることについて」

なにこれ?
民主党政権、那覇地検、高検だけでなく、アメリカ政府にまで責任転嫁しているのかよ・・

616 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 07:51:13 ID:zkzt/wufP
だいたい自民党が作った古い同盟に縋って失敗したのに、
なぜまた自民に戻そうという話になる?

『やっぱり、自民のやってきたことはもう通用しないんだな』
と考えるのが自然だと思う。

まあ、20世紀を生きて来た者として米国の威光が通用しないという事実は衝撃的ではあったけど、
実際に通用しなかったのだから仕方ないだろ。
30年先、40年先を生きる日本人のことを考えれば安保に縋るしかない自民より、
新しい民主党政権を育てる道が賢明だという見解。

617 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 07:52:37 ID:FUZFopi10
>>607
そうだな、しかし結果としては最悪の幕引きになってしまったわけだ
こうなるくらいなら、華麗にスルーした方が国益にかなってはいた

華麗にスルーしても弱腰で情けない事には変わりないがな
ああ、早く日本にもまともな保守政党が誕生してほしい
少なくとも、準備万端で中国に罠を仕掛けるくらいの政党が出てきてほしい
売国も猪武者もいらない、それならまだ事勿れ自民の方がましだよ。

618 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 07:52:49 ID:7Zpf7RNa0
両国が干渉しそうな海域に故意に接近するアホ船は沈めても問題無いだろうに、

ほんま最悪な対応してくれたもんだ

619 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 07:53:00 ID:b4r48woZ0
>>608 連休で国民がダレてそうなところ狙って
「まあ、いーか」と思わせる作戦だったのかな。

今回のこの件で
内閣総辞職、衆院解散まで行って欲しいんだけどね。
下手すると誰も責任取らず、一人の閣僚辞任もないのではなかろうか。
 


620 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 07:53:32 ID:BbN0C5g90
官民あげて中国からどこかの国へシフトすることを考えなけえばならない。
欧米と違い、日本は国土を取られる可能性があるから、
中国のマーケットはすっかりあきらめて関わらないほうが良い。
あと、東京で中国人スラム街ができつつあると聞くが、
はやいうちに目を潰して置かなければ後々苦労するぞ。

621 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 07:54:06 ID:luhdodbK0
もう、しょうがないから、中国との経済的な関係
をすべて、やめて、企業は撤退するしかないな。

622 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 07:55:30 ID:FUZFopi10
>>610
もしも、民主信者が言うように、明書の若手にはまともな保守がいる
というならサッサと自民に鞍替えするか、新党を作って自民なんかの保守と
連立組めと言いたい、民主党にすがりつく理由なんて票くれ乞食が
"おもらい"を減らしたくないと言う理由だけだから、そんな奴らは信用に値しない。

623 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 07:57:08 ID:0kuSIvFr0
いずれにしろ、脱中国シフトしなければ。

北朝鮮は核で生き残っている。日本も考えなければいけないかも。

624 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 07:57:50 ID:FUZFopi10
>>615
ジミンガー
アキナワケンミンガー
コクミンガー
オザワガー
ケンサツガー
アメリカガー

だいぶん増えましたね。

>>616
もうお前、バカを通り越して痛々しいよ。

625 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 07:58:16 ID:T8u+odZR0
パックスアメリカーナの恐米信者もアホだが
影響力が低下したとは言え、完全に米切るってのも
同程度アホだと思う。
595みたいな案で穏便な事ならやれそうだし、それしかやれんし。
アメリカ様のNPT体制をぶちこわす核武装なんて出来るかよw
上の新しい民主党政権ってまさか核武装で原潜OKって事か。
それなら自民って言ってる奴等よりもよっぽどルナティックな保守だがww
核や空母は絶対に無理だが領海の大切さは身にしみただろうから
通常動力で良いから潜水艦をもっと造るべき。
軍事でやれるのは本当にそれくらいしかないだろ、日本。

626 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 07:58:53 ID:bActVOc40
欧米ファンドが協調して中国大暴落始まるぞ
中国やってる奴は急いで引いたほうがいい
調子に乗りすぎると必ずそうなる
日本のバブルの時もそうだった

627 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 07:59:10 ID:44spKLkkO
アメリカが尖閣は日本の領土だと言ってるのは日中戦争のきっかけがほしいから
アメリカも日本の地下資源を狙ってるってレスをどっかで見た

628 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 08:00:00 ID:9ffaMi0f0
元の切り上げ迫られてるんでしょ?
世界銀行総裁って人が言ってたよ
そうするとどうなるの

629 :名無し:2010/09/26(日) 08:00:00 ID:BrzTv4Qi0
アメリカが今回の日中間のゴタゴタに巻き込まれたくない理由はただひとつ。
それは経済的理由だ。
アメリカは今膨大な赤字を抱えており、軍事費も大幅に削減されようとしている。
また、アメリカはイラクやアフガニスタン、中東などでより大きな問題を抱えており、これ以上日中のイザコザには巻き込まれたくないというのが本音だ。

しかし、日米安保の建前上、尖閣諸島でイザコザが起こった場合、日本を応戦すると言わざるを得ない。
また、アメリカが中国の無制限な軍拡を快く思っていないことも事実だ。


630 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 08:00:03 ID:Dpx8oRSd0
>>625
核不拡散とか終わってるしw大国は全部持ってるが

631 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 08:00:55 ID:4lE6+8oa0
>>626
今資本引き上げたらアメリカも共倒れ
残念だったな

632 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 08:02:07 ID:BrgwRaDz0
>>617
日本は不思議と軍事力だけは手放さないから必要なのは政治力だけだな。
人材はあると思うぞ。国民が一瞥もくれないだけで。w

633 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 08:02:30 ID:b+2SjA910
>>616
もうちょっと、説得力あることが書けんのかなあ。
バカがにじみ出ているよ。

634 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 08:03:11 ID:k8HtRrp20
>>615
親中派がシナリオ書いてると思うと腹が立つが
あいつらの戦略は優秀で練れてて感心する
これで民主那覇地検検察、米に対する国民の視線は軽蔑的になるだろう

国家の戦略とはああありたいもんだ

635 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 08:03:17 ID:nWmxpeCf0
>>595
(1)中国依存の製剤体質から早急に脱却する。具体的には、
中国にある日本企業の生産拠点を他のアジア諸国やインド
に移転する。必要ならば、政府は移転にかかる費用を補助する。

補助するんじゃなしに中国で生産し日米に輸出してる日本企業に
高額な課税するんだよ。

636 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 08:03:19 ID:+UXYpYNC0
やつらは戦争したがってる。
戦争か、さもなくば黙って尖閣を渡すかだ。
黙って渡したら、次は沖縄が目標になるのをお忘れなく。


637 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 08:03:41 ID:zkzt/wufP
>>624
何と言われようと俺自身は今回の件をもって政権を変える気持ちはない。
もう、アメリカの庇護も通用せず日本国自身が戦わねばならないことを思い知らされたというのに、
これまでのようにチョロチョロと頭だけ挿げ替えて満足してちゃいかんだろうからな。

そんな横着はもう通用せん。
谷垣や石原の発言を聞いていても、自民党はまだそんな気分でいるだろ?
自民だけじゃない、鳩山もそうだ。失敗した人間を貶していればそのうち椅子が回ってくると思ってる。

そんな時代じゃないと俺は思うし、その程度の政治家はもういらんのだよ。

638 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 08:04:33 ID:FUZFopi10
>>625
極端な思想:

・アメリカ断行
・中国と断交(これに関しては、事ここに至っては否定できないが)
・アメリカともっと親密になれ
・中国の経済は無視できないから、中国には逆らうな

というような事言ってるヤツは、あいてを上手く利用して自分の利益を確保し、
それをしつつ、別の窓口を用意しておいて、役に立たなくなった物は容赦なく切って、
自国の時代を作ると言う考えは出来ていないらしい、まあそこが日本人の
純粋で良いところ、ともいえるわけだが、狸の腹のさぐり合いに振り回されて
欧州情勢は複雑怪奇とかいって解散した頃から全然成長して居ないじゃないか。


639 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 08:04:59 ID:E5ZDxsbK0
ま、普通の国じゃないから、中国は。
あれだけ日本企業が進出してても、
中国は中国。異常な国。
日本企業は社員の命が惜しかったら
撤退するのが賢明だろう。ASEANにシフト!

640 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 08:07:09 ID:FUZFopi10
>>632
そういう人材が出てくるまで、今の状態では持たないのが辛いところだな
とりあえず中継ぎで良いから民主党より少しでもましなとうに政権を持ってもらいたい

でもな、明治の一時期をのぞいて、日本は政治力を持ったことがないんだよな・・

>>637
はいはい(嗤)

641 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 08:07:19 ID:/E5M717XO
>>616
中国に帰れ

642 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 08:07:32 ID:iEQdiBe9O
>>628
元の切り上げは、さらなる円高要因


643 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 08:07:44 ID:AlC8VfDU0
「おれは自民党を捨てた。いまさら後戻りするのはおれのメンツが許さない!」

小さい男よの。小さい小さい。現実を見れば自民以外のどういう選択肢があるのか。いいとしこいてドリーマーか。

644 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 08:08:48 ID:RkPJ/lGm0
>>622
経団連におもねり合弁で中国に多数の企業が進出するのを許し
抜け出せれない状態を作りそれを今回カードにされている
領土問題は無いといいながら海上ヘリポートを中国の抗議で撤去し
国境警備の基地すら作らなかった自民党なんかに保守政党を名乗る資格無し
自民と民主は今回の事で挙国一致内閣を作りそれを足掛かりに真の保守政党を立ち上げるべき
その過程で売国勢力を淘汰して健全な政党になる
自民と民主で保守が分裂していては公明がキャスティングボートを握る事になり最悪だ

645 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 08:09:45 ID:b4r48woZ0
>>626 >欧米ファンドが協調して中国大暴落始まるぞ
通貨はインチキ制度作って、ある一定幅しか中国元が動かないようにしてたはず。

中国株を崩壊させるという作戦かな。
でも中国株もまだ外国人が買える部分と、中国国内からしか買えないという部分に
分けてるんじゃなかった?もう垣根取り払ってたっけ。
もし未だに分けてるのなら、外から崩しても中国国内価格を官製価格に吊り上げるといった工作をやって
対抗してきて、それなりに効果があるはず。

中国国内不動産が、欧米ファンドなぞ余り関係なく、ここに来て
国内事情で自壊しそうだと言われてるね。そこらから崩れるのかな。
でもすぐに政府が強硬な手を打ってくるので、余り深い傷にならず、回復も早いかもとは
言われてるようだ。
不動産バブル崩壊から更に派生して株価その他にも影響が出そうなので
そんなに実際に簡単に回復できるかは知らないけど。


646 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 08:10:00 ID:FUZFopi10
>>643
現実が見えてないから、民主を応援できるんだよ
バカの脳内では、未だに新しい政治の可能性(藁)が燦然と光って居るんだろw
あと可能性としては、民主に利権を持っているかだな。

647 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 08:10:18 ID:E5ZDxsbK0
やっぱり中国の嫌いな自民党に戻そう!
総選挙だ!

648 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 08:11:06 ID:BrgwRaDz0
>>622
現代民主主義はそんなものでは?欧州しかり。米民主党にも保守系(Blue dogs)はいるし
米共和党にも中絶OK、ホモマンセーの社会派リベラルは存在する。俗に言う集票マシンだけど
これがいないと政権運営は決して上手く行かない。民主社会では理念は偏在せず分布するからね。

649 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 08:11:17 ID:KxP+4IkT0
>>643
この事態は一種自民政治のツケだろ。
憲法改正を含めて全ての重要課題を後回しにしてきたツケが今出てきているだけだ。
糞自民にしてもまた後回しの政治で問題を膨らませるだけだろ。

650 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 08:12:22 ID:FUZFopi10
>>644
それは無理だよ、挙国一致が出来れば理想ではあるんだけどね
民主党首脳部の顔ぶれが「ヤツら」で有る限り、民主信者と同じレベルで
現実も先も見えずに、自民だけはないとか思っているはずだ。

651 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 08:13:06 ID:zkzt/wufP
俺は別に今の民主党政権を甘やかしてるじゃないよ。
失敗したら辞表を提出してチャラ、だなんてこれまでのやり方は許さんと言っているんだ。

だから、自民党などには戻さんし、鳩山や小沢も同じだ。

652 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 08:14:34 ID:FUZFopi10
>>648
それが、腹に一物背に荷物で牽制し有ってるのが、外国の政党だと思うが
なんか日本はそういう雰囲気じゃなくて、党の言う事は絶対みたいな
呉越同舟のはずが変な連帯感もつかんだよね。

653 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 08:15:17 ID:k8HtRrp20
マスコミに煽られて鳩山や小沢を代表に据えるような国民だ

扇動されやすいにも程があるよ

654 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 08:17:52 ID:dNn+8WrJ0
検察はアメリカの支配下だろ

655 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 08:18:13 ID:AlC8VfDU0
>>649
君は自民党の政治に対してどういうアクションを行った?
マスコミと一緒に「いまの政治はダメだ! 腐敗だ! 火炎瓶だ!」と叩き、
いろいろな法案、施策を邪魔しただけではないのか?

何を為した何を為さなかったという権利が君にはあるのだろうか?

656 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 08:18:26 ID:FUZFopi10
>>649
そう思いこみたいんですね、解る解る(嗤)

>>653
極論してしまえば日本を含めてアジアには民主主義は合わない
のかもしれないと、最近思う事がある。

657 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 08:19:57 ID:BrgwRaDz0
>>629
そりゃなんてったって米国で大騒ぎになって今でも論争が続いている米研究者による
米国の全負債は一京二千兆円てのがあるからね。スレッド形式で論争が続いているけど
否定派の言い訳が苦しい苦しい。w

ttp://www.nationalreview.com/articles/229942/other-national-debt/kevin-williamson
ttp://www.nationalreview.com/exchequer/247575/about-pledge

658 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 08:20:15 ID:7hWTxk4J0
自民党は保守じゃないよ。多数の親米派とそれよりちょっと少ない親中派と親韓派
がいる。真性保守はいったい何人いるのかなって感じじゃない?
まあ、民主はほぼ全員が反日か反日が隣で何かしても無関心の奴らだけど。


659 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 08:20:18 ID:9ffaMi0f0
>>642
ありがとう
あまりまともに答えてもらったためしがない

660 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 08:20:25 ID:o1+XXWKc0
脱亜論は正に正論だった

661 :名無し:2010/09/26(日) 08:20:26 ID:BrzTv4Qi0
>>625

軍事力が均衡していて、初めて外交が出来る。
特に、中国のような狂信国家にはな。
だから、いくらアメリカが頼りにならなくても、アメリカとの軍事協力は絶対に欠かせない。

日本には核アレルギーが強いから、核武装は出来ないかもしれない。
でも、地対空迎撃ミサイルの強化ぐらいは出来るだろう。

俺自身は中国のバブル崩壊を後押しするような経済対策が最も有効だと思っている。
中国経済が崩壊すれば、中国人民の不満が爆発して、今の共産主義体制が倒れるだろう。
民主的な国家が出来れば、日本にとってもより安全な関係が築けるから、そういう戦略が両国に取って最も好ましいと考えられる。



662 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 08:22:49 ID:HPWcUgMD0
日本が生き返る手段は
日本が得意とする分野を海外に逃がさないで
物作りに特化した国になること。

中国やその他賃金の安い外国でコストにを下げようとは考えず
製造は日本国内のみで、組み立てだけなら現地工場で行っても良いってスタイル。

良い物は高くて当然と言う意識を高め
外国に「高いけどよい物だし売ってください」といわれるようにして
高額商品を買ってくれた国にはそれに見合うその他の分野で貢献すべき。

ちょうど、日本の車を売った黒字をアメリカ兵器購入でウィンウィンにしたみたいにね。
中国や発展途上国への援助も現金ばら撒きでは無く
国内で余った食料や製品を現物支給で上げれば良い
他の安い国から買って途上国に送ったほうがコスト的にもいっぱい送れる〜じゃ無く
日本が作った物を使いきれない分で少量ですがお役に立ててくださいっと送った方が
遥かに人の心は掴むはず。

日本人の手渡しでの現物支給を拒む国には情け何て無用。
反対に、多少危険でも受け取る意思があるなら
日本人に多少の犠牲者が出ても送るべき。

663 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 08:23:08 ID:fSJAStsj0

ねぇねぇ、今どんな気持ち?
        ∩___∩                     ∩___∩
    ♪   | ノ ⌒  ⌒ヽハッ    __ _,, -ー ,,    ハッ   / ⌒  ⌒ 丶|
        /  (●)  (●)  ハッ   (/   "つ`..,:  ハッ (●)  (●) 丶     今、どんな気持ち?
       |     ( _●_) ミ    :/       :::::i:.   ミ (_●_ )    |        ねぇ、どんな気持ち?
 ___ 彡     |∪| ミ    :i        ─::!,,    ミ、 |∪|    、彡____
 ヽ___       ヽノ、`\     ヽ.....:::::::::  ::::ij(_::●   / ヽノ     ___/
       /  シナ人  /ヽ <   r "     .r ミノ~.    〉 /\    丶
      /      /    ̄   :|::|    ::::| :::i ゚。     ̄♪   \    丶
     /     /    ♪    :|::|    ::::| :::|:            \   丶  半島人
     (_ ⌒丶...        :` |    ::::| :::|_:           /⌒_)
      | /ヽ }.          :.,'    ::(  :::}            } ヘ /
        し  )).         ::i      `.-‐"             J´((
          ソ  トントン                             ソ  トントン


664 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 08:23:22 ID:KxP+4IkT0
>>655
>>656
は?今までマスゴミに影響力があったのはどう考えても糞自民だろ。
十分稼いだし手に負えないことがわかったから自ら下野して民主に押し付けただけだろ。
憲法改正先送り、竹島問題先送り、借金問題先送り、在日問題先送り全部自民じゃねぇか。
自民が国民の誰の不利益にもならないスパイ防止法のひとつでも作ったか?
自民の懐が暖まれば関係ないできたのは間違いないだろ。

665 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 08:24:02 ID:U3OSQBMl0
今回の一件で唯一マシな出来事があるとすれば一般人が「中国恐い」という認識を持ってくれた点だろう
近所のおばちゃんも怖がってたよ


666 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 08:27:57 ID:FUZFopi10
>>664
とりあえず反省のない民主信者は消えろ、
目と耳をふさいで自民が悪いとだけ部屋の隅で唱えてやがれw

667 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 08:30:45 ID:lTnMtlD10

尖閣諸島に米軍基地を!
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1285360329/

668 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 08:33:28 ID:KxP+4IkT0
>>666
反省がないのは野次を飛ばしている安部や麻生や谷垣がいる党だろwwwwwwwww
自分たちの政治のツケが来てることを忘れて民主批判とか痴呆無責任恥知らずだろ。

669 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 08:34:56 ID:3kQhCgjp0
>>1
これマジで中共が人民をコントロール出来てないのか、わざと煽ってるのかで違うな。
前者ならコキントウの政敵が勢力増大って事で政局が危うくなる内乱が起きる状況だろうし
後者ならコキントウが戦争モドキを仕掛ける状況になるんじゃね?

670 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 08:38:38 ID:lxImio1J0
対ソ時代の話だろ?
今でも再軍備せっついてんのか?聞いたことないぞ

671 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 08:40:08 ID:BrgwRaDz0
>>669
任期が終わるのは2012でしょ?早杉。w

672 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 08:41:08 ID:lxImio1J0
>>669
デモも以前より少数だったし、ネット民の意見汲んで動くような国じゃないだろ

673 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 08:41:24 ID:HPWcUgMD0
物作り日本に特化され

地域と国益をまじめに考える活動する民間団体を作りやすい雰囲気を作って
地域益と国益を考えてる政治家を育て国会に送るべき。

多少の地域益はマイナスでも国益を上げれば
最後には地域益になると考える人こそ国会に居るべきで

多少の国益はマイナスでも俺が、家族が、地域が儲かれば良いじゃ
最後には自分にもマイナスだと気が付くべき。

674 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 08:41:50 ID:byK1XGC60
>>662
ところが革新技術を中国様にザブザブ注ぎこむ馬鹿ボンボンがおります。

675 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 08:44:32 ID:/y5b/Twb0
日「尖閣衝突事件は思いやり予算増加のための米と尖閣侵攻のための中国による共謀!」
中「尖閣衝突事件は自衛隊を増強させたい日本と米軍を増強させたい美国による共謀!」
米「だめだこいつら早くなんとかry

676 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 08:44:35 ID:54gZ/W1uP
拿捕された時点で、こういう強硬策に出るとは思わなかった。
まさか拿捕される前提で話が進んでいるとは・・・。

677 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 08:46:25 ID:HPWcUgMD0
>>674

ほんと、こんな危険な中国に
新幹線やら車の作り方から・・・日本は太っ腹すぎるw

678 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 08:49:30 ID:UrhhQ8rs0
圧力をかけたりさ。
アメリカは尖閣諸島などどうでもいいと思ってるんだろ。
つーか、日本なんどうでもいいと腹の中では思ってるんだ。
戦後65年。もう日本の子守りに飽きたんだよ。
口先だけの安保。
今回だって尖閣諸島は安保対象と言いながら沖縄の米軍は動いたか。
これこそが安保が口先だけのでまかせである証拠だろ。
もう日本を守る気ないなら安保取り下げろよ。
安保がなくなれば嫌でも日本は武装することになるんだから。

679 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 08:52:05 ID:/y5b/Twb0
>>678
>今回だって尖閣諸島は安保対象と言いながら沖縄の米軍は動いたか。
(建前上)猟船相手に軍艦出すの?悪化させたいの?1から100まで全部米軍に任せるの?それって独立国家なの?

680 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 08:52:36 ID:AykxRblN0
はしご外された?w

681 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 08:55:46 ID:x42Vcs5c0
>>676
俺はこの船長は船長歴3ヶ月で軍隊歴20年とかだったら?と考えたよ
2回も海保船にぶつけたのは逮捕目的であって
もしかしたら自害でもするかな?
テロリストならそれぐらいするだろうな?って考えながら見てた
人質というなら在中法人企業全てひっくるめて人質にとれるわけだし
俺がもしテロリストならあらゆる面での破壊工作につなげる努力をするもの

682 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 08:56:16 ID:7guCoD2n0
温の言うことはもう既に右斜め上にぶっ飛んでるがな

683 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 08:57:10 ID:Yh5aKwlX0
まだ有事だ責任追及なんてしている場合じゃない
反撃の準備をしろ。

684 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 08:59:15 ID:HPWcUgMD0
尖閣は安保の範囲内って言うだけで相当アメリカは協力してるぞよ

尖閣は日本の国内問題じゃあっという間に中国は攻めてくる

漁船を取り締まるのは海上保安庁
武装偽漁船もね。

海保で手に負えなくなったら自衛隊
自衛隊で手が終えなくなって初めて米軍がシーレーン保護のため
イヤイヤ出てくる。

685 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 09:01:18 ID:FUZFopi10

>>668

民主信者の言う事は嗤うしかないなw

686 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 09:02:28 ID:iUq+qRed0
>>512
そこに一つの教訓がある。
厄介な敵であっても、敵同士で利害を衝突させることで
自分の利益にすることが可能である、ということだ。

687 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 09:03:21 ID:MWz+Kg+30
日本はなぜ中国に「即刻、捕虜を解放しろ!」と言わないんだ?

そんなことすら言えずに敵のご機嫌伺いばかりしてるから舐められるんだよ

688 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 09:06:28 ID:3DaKlsGs0
>米側の目算は狂った格好

馬鹿な日本のせいですんません

689 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 09:07:08 ID:HaxYoHF80
W民主党って一体

690 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 09:07:11 ID:HPWcUgMD0
>>681

2回体当たりした後、ほどなく停船しておとなしく拿捕されたはず。
中国の拿捕されて来いって命令で動いたで間違いない。

だからこそ、日本は@とっとと他の船員と一緒に帰すか
Aあそこまで粘ったなら罰金刑でも微罪決めて返すべきだった。

@もAも完敗は無いが
今回のナンダか判らない釈放じゃ完敗

691 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 09:08:30 ID:4qzQy7x90
>>678
米国の考えとしてはこうだろう
尖閣の日本の漁業権についてはどうでも良い
尖閣が中国領になることについては良くない

だから
船長が釈放になって日本の漁業権が侵されるのは放任するが
中国が強硬に上陸して実効支配しようとしたら武力を行使する

692 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 09:09:03 ID:x42Vcs5c0
捕虜って言ってもなぁ
人民解放軍・紅衛兵・三合会に肩入れして
自分らから経済協力したがる連中だからなぁ
嫌々、拉致された横田めぐみさんたちとは違うんだよぁ
893の下部組織の暴走族に入った連中が
タスケデつってもな、どこまで信用していいのか決心がつきかねるんだよ
まさかオレオレ詐欺?って疑われるんだよなぁ

693 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 09:11:41 ID:p20RLO+30
つか、この動きだけ見てると支那は国内既にがたがたなんだろうな。
普通なら船長が帰ってきた時点で外交勝利謳って終了。
フジタの四人も難癖付けながらも超法規的措置で返して、
自国の力を見せつけたとして、満足するところなんだがな。
ところが、今や絶対に日本が飲めないような条件まで付けてきた。
テレビで報道されてるほど、経済が伸びてない上に、
失業者があふれかえって、暴動が頻発しているとか、そんな状況を想像する。
はっきり言ってそこまでしないと、国内がまとまらない状態。

694 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 09:12:07 ID:BbN0C5g90
>>692
援助金をキックバックしてるのが親中韓議員だからな。
国家の滅亡よりも己の懐の方が大事って考える輩のなんて多いことか。
日本が滅んだらその財産もなくなるのに。

695 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 09:12:58 ID:XLZlZM8R0
糞日本ダメダメ過ぎ。\(^o^)/オワタ

696 :名無しさん@十一周年 :2010/09/26(日) 09:13:17 ID:LdoXfqLO0
騒動を収めるには、日本が核武装の研究をすると非公式に表明すればすむ、
へたれ中国にとって衝撃以上の効果がある、



697 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 09:14:48 ID:iUq+qRed0
>>687
だって、中国側が捕虜と認めていないもの。
レアアース禁輸だって、「禁輸している」と認めてないもの。

内閣が、勝手に捕虜を取られたと思い込み
勝手にレアアース禁輸されたと思い込み
交換条件も引き出さないで
一方的に、国内法をまげて釈放したんだよ。
およそ、ありとあらゆる点で完璧なまでに最悪の対応だ。

もっと少しでもマシな対応をしておけば、まだ救いもあったんだけどさ、
ここまで最悪な対応をされては、内閣を国賊呼ばわりして追い落とすしか方法がないのさ。

698 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 09:14:53 ID:lpBi5pzE0
川合俊一が言ってた。
中国には絶対勝たせちゃいけない。
昨日まで普通に接していた奴が、勝利した瞬間上から目線で見下してくる。
勝つためには反則平気でやるし、必要もないのに相手を痛めつけようとする。
中国と試合した経験ある奴は「中国だけには負けるな!」と言う気持ちになるらしい。

スポーツですらこれだから外向面では強硬姿勢以外ありえないだろ。

699 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 09:15:19 ID:RfBWwcv70
そろそろ中国も終わるし、ちょうどいいじゃん

700 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 09:16:11 ID:eIiHDU7V0
おさまりついてないよな中国
せっかく拳の下ろし先を作ってやったのに
>>693みたいな事態になっとるんかねえ?

701 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 09:17:22 ID:elP9RRL9P
>>693
じゃあ
「謝罪賠償しろ」
「しねえよバカ」
「謝罪賠償しろ」
「しねえよバカ」
「謝罪賠償しろ」
「しねえよバカ」

を繰り返してるといずれ中国が先にダウンするんじゃね
暴発で

702 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 09:17:59 ID:U3OSQBMl0
90年代・・・あの時賢い企業は中国に中古の設備と教えても差しさわりの無い技術のみを提供していた
そして2005年くらいにはさっさと撤退していた
悲惨なのは進出という言葉に踊らされて
自社の全ての技術を流出させて更に今時分まで居残ってしまった
中規模企業だったりする

703 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 09:18:51 ID:12hwRerH0
>>701
先に人質の4人を死刑にするんじゃない?

…そろそろ民主主義連合(+越難)との戦争が始まるな

704 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 09:19:03 ID:HPWcUgMD0
>>687
捕虜なんて居ないよ

4人は民間人で尖閣とは別会計
民間人がスパイ容疑で逮捕され取調べを受けてるだけ。

4人に対して出来ることは冤罪の根拠を示し国際世論に訴えるだけで
死刑になっても仕方が無い状態。

日本が訴えるべきは4人が何をする為に中国に居たのかって所で
「中国より依頼された化学兵器処理を行う為に働いてた人たちです」
っと言う部分。

こういうアピールを日本がした上で死刑になり執行されたら
日本は国葬で迎えるしかない。

そうなれば、中国はさらに信用を無くす。

705 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 09:20:28 ID:E8m60Uk/0
>>693
もしもだよ?
のんじゃったらどうする?条件

706 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 09:20:39 ID:p20RLO+30
>>700>>701
つか、ここ最近の経済成長で自信付けたにしても、
動きがあまりにも無理しすぎてるように見えないか?
ついでに言うとアメリカの金融大手からはバブル崩壊の予想が出てて、
実は中国人自身がネットでそのことに関して、
うすうす勘づていることを感じさせる書き込みしている。
よっぽど早急に外敵を作って、人心掌握図らんといかん状態だって、
自分で暴露しているようなもんだよ。

多分、日本も米政府もそこまで酷い状態だとは思ってなかったんじゃね?

707 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 09:21:21 ID:ya84Y0Qx0
日本人は根性が無い弱虫が多いから中国に負けるんだよ www
根性のある韓国人を見習ったほうがいいよ? www

708 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 09:22:11 ID:PvuBFcBI0
日本政府も「大東亜戦争で連合国が大日本帝国を負かしすぎたから
現在の中共が図に乗っている」
と米国を非難すべき。

戦後日本の方向性を決定したのは米国なんだから。

709 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 09:22:26 ID:r5r51+ve0
民主は自分の無能ぶり棚に上げてアメリカ叩いてるの?
バカだろ
前原がバカだから問題が拡大したんだよ
さっさと国外退去させればよかった

710 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 09:23:17 ID:elP9RRL9P
>>703
すりゃいいじゃん
もうしょうがないじゃん
あの4人は
運が悪かったと思って

711 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 09:23:31 ID:lQzm+4ov0
ま、

管政権と民主がゴミ以下なのは確定だな。

712 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 09:23:33 ID:p20RLO+30
>>705
尖閣諸島に艦隊派遣するんじゃね?
自国領土って認めてくれたようなもんだし。
それで駄目なら沖縄本島まで来るでしょ。
俺の言ってるような状態ならね。

713 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 09:23:42 ID:Pn6xKBr90
民主政権も船長を解放してもなんの意味もなかったことで、
やつらのことはよくわかっただろう。
別にレアアース禁輸でもいいだろ。こっちも強硬姿勢でいけよ。
てか、日本との関係悪化でやつらは痛くないのか?

714 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 09:23:51 ID:gsHsgHUH0
>>705
中国は本当の大勝利だな。
民主党政権じゃ実際そうなるんだろうね。

715 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 09:26:05 ID:x42Vcs5c0
>>690
お前は軽薄なバカだと思う
>>693
中共は権力闘争の真っ最中って感じ
軍備増強でチベット台湾を陥落させたから
次はいよいよ日本なんだと思う
中国にとって生命線の1本である尖閣はよほど欲しいんだろう
俺は経済力と軍事力が上がってきて
これから中国は本格的に1つにまとまっていくと思う
したたかさは日本の比ではないだろう
徳川時代鎖国した意味がよくわかるよ

>>697
それもマスコミ報道を鵜呑みにしてるだろう?

716 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 09:26:27 ID:elP9RRL9P
仮に日本に9条がなかったとしたら
日本の航空戦力使って
一気に急襲して、
北京及び中国共産党本部爆撃したら
コキントウが死ぬ
中国は指令部を失う
それだけの話じゃないのこれって
おかしいだろ9条やっぱ

717 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 09:27:01 ID:Wx88xJ3z0
外交上の問題が起こるたび、お上アメリカの意向を確認してきた日本 直接の圧力がなくても
アメリカの意向を汲んで政府が動いたと考えるのは不自然ではない

718 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 09:27:05 ID:lQzm+4ov0
>>713
やつらだってレアアースの輸出分の6割が売れないって事だしな。
他国の有望な鉱山に技術と金だしてライバル増やしてやるつもりで対抗でもしないと
もう依存するのは危険すぎる。

719 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 09:27:33 ID:12hwRerH0
>>710
>あの4人は
>運が悪かったと思って

戦争犯罪利権(自分はそう呼んでる)に群がった人びとの、哀れな末路って所か…
もともとマイナスな仕事で現地に赴いてるから、当然相手も負な評価しかしてなかったんだろうな。

…さて、その元締めの仙谷、どうするかな。
他国の領土問題を含め、汎アジアで広がってる問題に対してご都合主義的な対応を取った事の
落とし前、日本人らしく取って欲しいなw

720 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 09:28:13 ID:HPWcUgMD0
>>702

日産はハイブリッドか何かの日本技術をキアに譲渡するっぽいしね
ルノー親分は日本の技術を中国に売っても痛くも痒くもないし
フランスは儲かるだけだからねぇ。

721 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 09:29:05 ID:FUZFopi10
>>710
×運が
○民主党が

722 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 09:29:52 ID:m7ARbSdm0
>>701
ハニトラでキンタマ握られてる奴もいるだろうし、
すぐに土下座するよ。日本国民の税金も上乗せしてプレゼント。

723 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 09:30:19 ID:FCR9cKaX0
>>12
中国に、あうんの呼吸を求める方が間違いだと思うわ
敵が弱さを突くのは当たり前

724 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 09:31:06 ID:4N82cI7jO
犬作のところにはわざわざ御家宝級の高官が挨拶に来てただろ
犬作なら対等で話し合えるだろ
ちょっと行ってこいよ
公明創価の評価うなぎ登りだぞ

725 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 09:31:16 ID:elP9RRL9P
>>722
いや…この件で謝罪したら
さすがにシャレにならないだろ
それはさすがにないと思うぞ

726 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 09:31:46 ID:iUFAoGyaO
尖閣諸島問題で中国大使館に抗議するオフ
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1283926084/

【東京都渋谷区】10.2 中国の尖閣諸島侵略糾弾!全国国民統一行動(10/2)
日時・内容
平成22年10月2日(土)
集合場所 : 代々木公園けやき並木(NHKスタジオパーク入口横)
13時00分 準備
14時00分 東京集会
15時10分 隊列準備
15時30分 出発 けやき並木〜渋谷駅前〜青山通り
     〜表参道〜原宿駅〜けやき並木
16時30分 けやき並木到着
17時00分 ハチ公前広場街頭宣伝活動(〜19時00分)

主催
 頑張れ日本!全国行動委員会
 草莽全国地方議員の会
c



727 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 09:32:08 ID:FUZFopi10
>>725
だって、民主党だぞ!

この一言にすべてが詰まってるだろ

728 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 09:32:37 ID:lQzm+4ov0
>>723
ASEANが懸念した情勢を少しは勉強してなかったのかね?
学んでたら譲ってどうにかなるかくらい判断つくと思うんだが・・・

729 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 09:33:05 ID:54gZ/W1uP
反日だの親日だのは中共の内部の権力闘争の道具に過ぎないのかも。
太平洋戦争では国土を焦土化し自分の国の民衆を犠牲にして、
日本と国民党に勝利した共産党だもんな。

730 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 09:33:17 ID:72WzVysy0
焦るなよ
中国なんてほっときゃ自滅すんだから

今の繁栄だって日本やアメリカのテコ入れがなきゃ実現しなかったんだから

中国は先進国の経済植民地でしかないよ
その立場を理解してないけどw 

731 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 09:33:53 ID:O5AwN6Ck0
アメリカとしては、日本と中国が仲良くなってもらっては困るだろうから
丁度良いだろう。

732 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 09:33:59 ID:elP9RRL9P
>>727
いや民主党とかじゃねえんだよ
相手に因縁つけられて
謝罪はいくらなんでもない

落としどころとしては、
まったく好ましくないが
いくつかのスレでたびたび目にした
船長への見舞い金って線
これが限度

謝罪はない

733 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 09:34:09 ID:m7ARbSdm0
シナでマッサージに行くんだ、とか言ってニヤニヤしていた政治家もいたのに。
大好きな中国様のためなら喜んで靴を舐めるよ。

734 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 09:34:15 ID:12hwRerH0
>>730
>焦るなよ
>中国なんてほっときゃ自滅すんだから

民主、あせって譲っちまったんだが

735 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 09:35:18 ID:wO/iDHQS0
おかげで反中感情がウナギ登りやで!
良かっ種アメちゃん

736 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 09:35:25 ID:h2gMGoaV0
ブッシュ福音派、シオニストCIA、エコノミックヒットマン 統一層化
中国太子党、日本前原、

よくがんばったな。   もうすこしではるまげどんだ。
あちこちに火をつけろ。     ってか。 怖  まじだぜ。
こいつら    うそだとおもったらブッシュ福音派で
ぐぐってみろ。 前原は権力と薬と娼婦のどれかに
釣られたんだろうが。


737 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 09:35:49 ID:BbN0C5g90
>>710
国民を守るのが政府の仕事なのに、それはいかんだろ。
何のために菊の御門のパスポート持ってるんだ?
それでなくても日本大使館はあてにならず、何かあればアメリカ大使館に駆け込めと
バックパッカーからは言われてるのに。
その点では本当米中はうらやましい。
なにかあれば強引でも国民の保護を押し出してくるから。

738 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 09:36:23 ID:xHAMvAd6O
しかし目算て…
中国が強硬姿勢なのは何時もの事

739 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 09:37:24 ID:Tq+ujEKRO
中国は明確な意思表示をしている。読み違えたり見て見ぬふりはもう許されない。もう待ったなしなんだよ。
いい加減逃げるのはやめにしろ。

740 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 09:37:34 ID:FUZFopi10
>>732
今回の件で民主党には裏切られてるから、どうしても民主党が信用できないんだよ
常識で考えたら、どんな事があっても謝罪と賠償は無いと思ってるけど
民主党だと、このまま脅されるとどんな形かは知らないが謝罪しそうなんだ
あと、見舞金も今回のケースでは向こうは謝罪したと大々的に宣伝すると思う。

741 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 09:37:34 ID:7guCoD2n0
日本の主権が失われつつありますな 日本総サヨクになっていくのかね?w

742 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 09:38:05 ID:elP9RRL9P
>>737
中国にいるのが悪いんだよ
あの2000年代に入ってからの非近代的なチベット弾圧見て、
長野での北京聖火リレーの中国共産党による中国人学生動員見て、
中国旅行だ
中国とビジネスだって
奴の方が正気とは思えなかった
中国なんてイラクみたいなもんだよ
イラクでタリバンに捕まったって自業自得みたいなもんだ




743 :737:2010/09/26(日) 09:38:30 ID:BbN0C5g90
御門→御紋

744 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 09:39:11 ID:zyqdxM2m0
>>713
痛いけどその報道は日本と違ってできない。

745 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 09:39:10 ID:GFRJGQJI0
http://stamp7.blog117.fc2.com/

746 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 09:39:19 ID:+RmWNu9KO
早く国交断絶しようぜ

747 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 09:39:28 ID:lQzm+4ov0
>>734
もう完全に、日和る、慌てふためくってのがありありのタイミングで返しちゃった
からなぁ。
レアアースだって止められてもWTOに提訴すれば良かったし、逮捕だってタイミ
ング的に人質同然。世界に中国の無法ぶりをアピールすれば良かっただけ。

748 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 09:40:18 ID:0S881/k30
アメとくに民主党は中国に変な幻想持ってるのがたくさんいるからなあ
これは日本も同じだけど

ちゃんと歴史を学んでほしいわ

749 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 09:41:18 ID:5bQP2MP20
今回の尖閣安保発言と船長釈放は日米で話し合ったことだと、中国は考えているんではないか。
それが気に入らないから、強硬姿勢を崩さないんだろう。

750 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 09:41:23 ID:x42Vcs5c0
>>730
いやそろそろ焦ろうよ
ほっときゃ自滅すると言ってたチベットや台湾みたいになっちゃうよ
長野オリンピックの赤の大群を忘れるとやばいよ

751 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 09:41:28 ID:BbN0C5g90
>>742
一端の社員が中国行けと言われたら、行かないとは言えないだろ。
なんども言うが、国民の生命保護は国家として最低限必要なことだ。
たとえそれが叶わないとしても。
それを認めると海外で日本人になんでもし放題になる。

752 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 09:41:32 ID:EmSL5HwR0
    ,..--‐‐‐‐‐‐---..
  /::::ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;) ━━┓┃┃
  |::::::::::/        ヽヽ  ┃   ━━━━━━━━
 .|::::::::::ヽ  ........    .....|:|  ┃               ┃┃┃
  |::::::::/     )  (.  .||                          ┛
 i⌒ヽ;;|.  ( へ )  .(へ)|      。
 |.(    'ー-‐'  ヽ. ー' |  ゚ 。
 ヽ.      /(_,,,'   ≦ 三  。  ゚
  |.    / ゝ'゚       ≦ 三 ゚。 ゚
   ヽ    。≧         三 ==-



753 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 09:42:24 ID:lQzm+4ov0
>>742
そもそもあの逮捕だってヘタすりゃ反日日本人と中共がグルって事もありうるんだし。
やってる事業が反日利権そのものだからな。

754 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 09:43:24 ID:D19zY43t0
>>751
仕事と身の安全を計りにかけて仕事取ったって事だろ
だったあらあきらめろ。

755 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 09:43:47 ID:12hwRerH0
>>742
>イラクでタリバンに捕まったって自業自得みたいなもんだ

そこはアルカイダってイワンと。
シーア派とかスンニ派とかも酷いことをしてるらしいがな。

>長野での北京聖火リレーの中国共産党による中国人学生動員見て、
今回の件で、本当に中国共産党が容易に海外動員出来ることを思い知ったな。
前回のアレは日本国内の学生だけじゃなかったのか、と逆に疑い始めてるZE

756 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 09:43:56 ID:elP9RRL9P
>>751
最悪今回何らかの形で身代金払って
フジタの4人は解放してもらったとしても
次からは
完璧自己責任だからな
フジタの件を見た後、
中国に居座り続ける奴が悪い
会社に命令されても、個人の判断として
辞めるべきだ
命と仕事がどっちが大事だ
辞めなくてもいいけど自己責任で

757 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 09:45:00 ID:x42Vcs5c0
>>749
日本マスコミがそう報道しちゃったからな
ますます態度を硬化させるかもしれんね
少なくとも日米非難の口実は日本マスコミが提供しちゃったな

758 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 09:45:17 ID:HaxYoHF80
>>737
でもパスポートには
「日本国民である本パスポートの所持人を通路故障なく旅行させ、同人に必要な保護扶助を与えられるよう、関係の諸官に要請する。」
って書いてあるんだよね。
ようするに邦人保護を諸外国に要請しているってこと。
いざとなったら保護してくれなさそうな国には行くべきじゃないと思ってる

もちろん、フジタ社員の救出のために政府は動くべきだろうけど


759 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 09:45:27 ID:U3OSQBMl0
90年代・・・あの時賢い企業は中国に中古の設備と教えても差しさわりの無い技術のみを提供していた
そして2005年くらいにはさっさと撤退していた
悲惨なのは進出という言葉に踊らされて
自社の全ての技術を流出させて更に今時分まで居残ってしまった
中規模企業だったりする

760 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 09:46:10 ID:12hwRerH0
>>754
>仕事と身の安全を計りにかけて仕事取ったって事だろ

でもやっぱり処刑されると。

DIEハード1で、演技で人質の振りして、
マジにハンスさんに頭打ちぬかれたヤッピーを思い出した。

761 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 09:46:15 ID:Pn6xKBr90
謝罪とか賠償とかは論外で、無いとして
ここまでむちゃくちゃをして、やつらの得るものってなんなの?
自らのキチガイっぷりを全世界に発信するだけじゃないかな

762 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 09:46:35 ID:dnBwDc0/0
しかし、中国って、どうしたいんだ?
今の状況だと、冗談抜きで中国は世界を支配するしか
生き残る道がないぞ。

マジで、世界を支配できると思ってるのか?

763 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 09:46:40 ID:elP9RRL9P
>>758
フジタ社員で最後だ
何万人の邦人が中国に今いるのか知らんが
こんなことが起こるたびに
全員分の身代金を払い続けるのか?
無理に決まってる

764 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 09:46:59 ID:qjrnd+fE0
臥薪嘗胆

中国は常任理事国不適格であることを世界にアピールしよう!

765 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 09:47:30 ID:PiGX4hfE0
>>761
だから「長い目で見れば」中国も失ったものがある、と言われてる

766 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 09:48:05 ID:JzNLRnM6O
中国は確実明白に小額を取りに来てるのが理解出来てないのかね?

領土略奪しようとしてるのに
あの船長は鉄砲玉なのに いい仕事出来て、生還出来て一生安泰だろうな

この国の、危機管理能力の低さと、平和ボケ、政府のへっぴり腰には恐れいる
本気で米の一部になればいいと思いだした

767 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 09:48:06 ID:HaxYoHF80
>>754
フジタは自業自得だけど
でもこのまま見捨てたのでは体面が悪いからね
やっぱり何とかするべきだと思うよ

ただし、政府に彼らを救えるのかどうか…

>>763
そうだね
何かあるために邦人人質取られたのでは何もできなくなるよね

768 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 09:49:45 ID:14wW4Tc/0
藤原家の毎日家ごはん。
http://ameblo.jp/mamagohann/

2010年09月24日(金) 08時53分31秒
上海料理。 テーマ:家族旅行

9月23日(木)は・・・上海4日目。
昨日の晩ご飯は、「老北京(ラオペイジン)」で晩ご飯。

010年09月23日(木) 10時45分36秒
野生動物園。 テーマ:家族旅行

9月22日(水)は・・・上海旅行3日目。
昨日は、上海野生動物園に行った〜〜〜!!!

2010年09月22日(水) 08時07分42秒
ザ・万博。 テーマ:家族旅行

9月21日(火)は・・・上海旅行2日目。
万博にやってきた〜〜〜〜!!!

769 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 09:51:31 ID:65VvIZ1l0
完全に北朝鮮化したな、中国。むしろ、人質に取られてるものが大きいだけに中国のほうがタチが悪い
こうしてる今も尖閣では中国漁船が操業してるそうだが、そういうのを見逃してるからつけあがるんだ。

シーシェパードに使ったのと同じLRADで漁船を追い払えばいい。
鼓膜が破れる程の大音量で
「国際的には完全に日本の領海であり、40年前に中国政府が勝手な妄言を言い出した事実」
「中国政府はあなた達漁民を騙して日本の領海で国際的に違法な操業をさせていること」
を聞かせてやれ。

770 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 09:51:41 ID:72WzVysy0
>>761
キチガイというか・・・子供なんだよな

まあアヘン戦争後、世界からいじめられまくったから
プライド回復したいというのはわかる

771 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 09:51:48 ID:aBeipq5Z0
もう中国とは戦争しかありませんね


772 :踊るガニメデ星人:2010/09/26(日) 09:51:55 ID:QosgUQAE0
>>731
そんなのん気な状況じゃないでしょ、日本が中国の支配下に入ってしまったらどうするの。

773 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 09:53:14 ID:iUq+qRed0
>>734
まさしく。
放っておけば(船長を普通に裁判にかけていれば)中国が勝手に自滅したのに
こちらから土下座して、相手を完全に付け上がらせた。

あのさ、はっきり言ってしまえば
日本が一切かかわらなければ、中国はもう崩壊してるんだよ。
中国を生きながらえさせているのが、まさしく日本なんだよ。
日本のおかげで中国生きてられるんだよ。


774 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 09:53:17 ID:Olbn06JV0
不景気から自分の家族守るので精一杯で
これ以上怒る気力ないんだから
バカな事しないでくれよ

775 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 09:53:20 ID:5ojq0bJm0
B-2で空爆空爆!ぶっ殺せ!

776 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 09:54:32 ID:/7J9Iq/o0

社会共産国で共産党の独裁国家へ金を掘りに行った挙句に
国家と西側に大きな負担をもたらしたのですから
単なる被害者ではありませんね
特に日本の邦人保護能力や対外交渉力の低さは周知なのに
それでも金儲けをしたくて中国で商売をしているのだから
自己リスクの範疇でしょう

http://environmentdebate.files.wordpress.com/2008/08/peru-indians.jpg

777 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 09:55:25 ID:72WzVysy0
>>772
アメリカとしては問題ないw

アメリカの最終目標は中国市場だから。
日本はその足掛かりでしかない。
150年前からその方針は変わってない。

778 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 09:56:17 ID:ho0eQnfp0
なあ、おまえら(>>2-1000)、腹が立つとか言ってるけど、本当に腹が立ってるの? そりゃ思い込みだよ。


もし本当に我慢できないなら、行動するだろ?
800ある板のたった1つで延々と悪口言ってたって、なんの効果もない。
具体的には、民主の支持率を下げる為の行動を何かするだろ? 他の板へ宣伝とか、議員へのメル凸とか。


俺は「面倒くさい」からそこまでしない、つまり俺にとってはその程度のことなんだろう。
だけど、おまえらだってそうだろ?


おまえらにとっても、「何もしなくていい程度」の「暇つぶし」の為のニュースの1つにすぎないんだよ。
おまえらは、今自分で思っているほどには腹を立てていない、OK?

そうじゃない? じゃぁ、日本のためにできることを始めようぜ

779 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 09:56:52 ID:12hwRerH0
>>777
>アメリカの最終目標は中国市場だから。
>日本はその足掛かりでしかない。
>150年前からその方針は変わってない。

最近、人民元Ageの法案が米国下院で可決されたりとか、
考え方、変ってるようだけど。
150年かけて、ようやくガクシューしたようだw

780 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 09:58:23 ID:kE+6D2zq0
中国製品売るのやめろよ

781 :踊るガニメデ星人:2010/09/26(日) 09:59:17 ID:QosgUQAE0
>>777
アフォか!!!日本が中国に奪われたら足がかりが無くなるだろう!!!

782 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 10:00:47 ID:jQMRycVT0
>>65
今回の一件は小沢が中国つかって仕掛けた可能性があるのにオジャワになきつくなんて

ありえねーだろw

783 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 10:01:11 ID:6wFdsMex0
テレビ見てたけど、岡田の暗い顔だすな。これだけで
嫌な気持ちになるわさ。

784 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 10:01:27 ID:HPWcUgMD0
レアアース停止の情報が出た時
日本はレアアースのストックが50年分有るとか見たけど

結局は無かったって事で船長返しちゃったのかな
50年分買ってあったとしても中国でストックして
使う分だけ日本に送ってたなら無いと同じだしなぁ。

785 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 10:01:51 ID:F8oMFLWU0
今の中国がまともな国だと考えるほうがおかしい
世代的に考えても文革でヒャッハーしてた世代が権力の座に据わっている
数千万から数億人を、拷問や人為的な飢餓で殺したとされる連中に人類の
常識が通用するわけがない

786 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 10:02:05 ID:NERUPW3DO
中国テロリストが誘拐したフジタ社員の釈放を国際社会に訴えようぜ

誰か英語で書いてくれ
ツイッターで拡散する

787 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 10:03:01 ID:apqSPqN+0

マジで民主党議員は恥を知れ。


788 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 10:03:20 ID:9ltaUtAl0
中国が判断した結果だろうなぁ

もはや世界は中国の敵じゃない下僕だ

マジそう考えているんじゃなかろうか


789 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 10:04:37 ID:72WzVysy0
>>779
エサやって太らせてから美味しくいただくわけだ。

まあバブルの時の日本も同じ目にあったわけだが

790 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 10:04:59 ID:jQMRycVT0
>>783
オカラの奴完璧にシナに金玉にぎられてそうだな。

欝でしぬんじゃねーのあいつw

791 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 10:05:59 ID:3bJc4ix40
これで中国制裁法案を通しやすくなりましたっていう話ですね。
最大限譲歩したのに駄目でしたっていう証拠を積み上げる必要があると。


792 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 10:07:09 ID:xm095QEjO
自民でもこれに関しては今回と大差ない対応しかできなかったろうよ
結局戦後の日本は、去勢されちゃってるのよねん

793 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 10:07:46 ID:54gZ/W1uP
古代中国のように権謀術数に長けているかって言うと、
今の中国はなんとも小賢しい。おそらく為政者に質も低い。
今回だって力ずくで知性が感じられなかった。
そんなのに折れちゃう日本ってどれだけおバカなのかと思うと泣けてくるわ。

794 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 10:08:01 ID:Pm3DG4TO0
>>784
レアアース禁輸すると、日本でつくっている部品を中国は
入手できなくなる。だから、中国はレアアース禁輸をいつまでも
続けることは不可能。要は我慢比べ


795 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 10:08:09 ID:72WzVysy0
>>781
中国は日本を侵略したりしない(そこまで短絡じゃない)
日本が中国の命令に従うようにしたいだけ

要するに昔の華夷秩序を復活させたいだけ

まあ無理だけど

796 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 10:08:27 ID:5y+YIfjM0
>>758
フジタも何もしなくていいよ。無駄に捕まえちゃってどうしようって思わせてやれ。
スパイは原則死刑なんだろ。世界にそういう国だって見せてやれ。

797 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 10:09:08 ID:nkgdJznK0
米中共同日本おしゃぶり作戦w

798 :踊るガニメデ星人:2010/09/26(日) 10:09:24 ID:QosgUQAE0
>>777
それにそもそも製造業はアメリカの得意な汚い手を使って楽して金儲けするというような
やり方が通用しないのですよ、製造業というのは不断の努力を必要とする仕事であって
楽して金儲けをするような考え方を持ってしまった国はもう良い物は作れないし、そうなると
いくら汚い手を使ってもお客さんは離れて行ってしまうから市場を確保する事はできない
のですよ、たとえ日本を汚い手を使って排除したとしても中国市場を手に入れる事など
おそらくできないと思いますよ。

799 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 10:10:08 ID:D19zY43t0
>>796
>無駄に捕まえちゃってどうしようって思わせてやれ

別に思わないだろ

800 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 10:10:50 ID:hcoNxvYc0
対中ODAの即廃止・産業技術の提携の廃止・日本企業の撤退の推進

日本が出来る事は結構あるんだからやれよ
やらないだろうけどw

801 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 10:11:21 ID:LtMOD9RH0
昔のように中国が何言おうと今後無視すればいいだけ。
中国なんかなくても困らない。

802 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 10:13:12 ID:xm095QEjO
>>795
尖閣は中国領土と言ってるのは侵略以外の何物でもないだろ

803 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 10:13:22 ID:12hwRerH0
>>789
>エサやって太らせてから美味しくいただくわけだ。

は?
中国市場が不当に元を安くしてダンピングしてる、と労組が突き上げてるから出された法案だが。
海外市場への依存度が高い中国、太るの?

>まあバブルの時の日本も同じ目にあったわけだが
市場開放で後ろ腕ねじ上げられたがな…
同じことが起こるわけだ。
一時期甘く見てたけど(日本の場合は冷戦構造)、一向に改善しないから
力でねじ伏せる。

次はス^パー301条でもぷっぱなすかなw

804 :踊るガニメデ星人:2010/09/26(日) 10:14:37 ID:QosgUQAE0
>>795
軍事的に侵略するにしろ政治や経済的に支配するにしろどっちにしろアジアにとって
重大な脅威ですよ、うーーん、アジアの将来が心配だ・・・。

805 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 10:14:53 ID:HPWcUgMD0
>>794
そうそう我慢比べも出来ない程度しか国内にはストックが無いって事だよね

ストックがあるなら今後は節約してチビチビ使う技術を磨きながら
中国向けには出さなくすればいいから転売目的の国には売り上げ増えるし
その国を利用してレアアースを仕入れる手も使えるのに・・・

806 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 10:15:12 ID:YjgvHxvSO
よしよし。
この問題可能な限り長引かせろ。
菅と仙谷が自ら地獄の門を開けるまで。
中国人がダニだと世界が認識するまで。
日本人が日本人として覚醒するまで。

807 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 10:15:19 ID:OZ8rrc3v0
政治家が公然と風俗等を利用したり
通常の性欲の処理をすることを、黙認できる世論を作るべき
それがハニートラップを無効化できる最も有効な方法

真面目な話だよ

ただ非難し、規制するように、臭い物に蓋をするのではなく、
人間の悪い部分を認め、それを無理の無い形で受け入れ
一部にしわ寄せがいくことが無いような方法を模索するべき

建前に拘る事を、大人の対応として、そこで考えを止めるのが一般的だけど
そんなのは大人になったつもりの、言いつけを守るだけの子供に過ぎない。

808 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 10:15:42 ID:Lc/iWvNG0
米国も中国もWW2時代の日本憎い憎いでどうしょうもないんだな
何故今の日本人を見ようとしないんだか

809 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 10:16:09 ID:bDiek8yJ0
面白い時代になったものだ!

ナチとシナを重ねて見せれば西洋人にも良く判る。




810 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 10:17:31 ID:G/F2vHs20
やりかねないのは対中無償援助費用の増額だな。
ここを民主党は落とし所としかねない。

それをすれば白樺採掘黙認から日中中間線寝言論により中国側主張の国境線確定まで行くだろう。

中国の戦略的目的は海洋資源の安定供給の為、
必要な領土の確保にある。
向こうの落としどころは「領土拡大」。
「ここまで踏み込む」と日本は言うだろうが、中国はやる。
ここより後ろはありえない事を念頭に、事に臨まないとならない

対抗策は、内陸部の自治区への働きかけだろう。
アメリカも回教勢との、(利用できる良好な)つながりを持てる。
印米日同盟に動くのはもう少し先。
パキスタン−アフガニスタンラインの事もあるから。

戦争したくなきゃ謀略に動くしかないっての解ってるんだろうか?

811 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 10:17:46 ID:LHlIqHIp0
>>808
国益を考えるから。
逆に民主党は国益なんか考えて体張らない。自分の体裁と利益だけ。

812 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 10:20:19 ID:uV/gwlhkO
このようにして第三次世界大戦がおこり地球は核の炎に包まれるのであった。だが…人類は死滅していなかった

813 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 10:22:02 ID:9ltaUtAl0

中国関係の艦船を無条件に臨検をすべきだな


814 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 10:22:39 ID:TJD+BXTN0
アメの現政権も危機管理能力低いんじゃないのか

815 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 10:25:55 ID:q6PUjw9l0
アメリカも日本に対するおしおきのつもりだったんだろうが

きちがい相手に甘かったな

816 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 10:32:25 ID:sorlNZDW0
ttp://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2010/09/post-1638.php
ニューズウィークも取り上げてるな
中国は自分の首を絞めているという評価らしい

817 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 10:32:38 ID:OZ8rrc3v0
>>808
体裁にこだわらせて実を取らせないような
空気、常識、風潮を作る世間も悪い。
国民が政治家をいい人そうだとか、クリーンそうだとか
イメージで判断しようとするから
ときには汚い方法を使わないと生き残れないような現状がある中で
(システムの問題、選挙に金がかかる例ひとつ取ってもそう)
政治家は表面だけ取り繕うようになる。
そしてその裏の事情も改善される事も無くなる。

818 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 10:33:46 ID:gkBWtk7y0
よりによってアメリカもミンス党政権だし、どーしよーもねーなこれ

819 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 10:34:54 ID:vPYuovxYO
もう米国と中国で勝手に交渉してくれ

820 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 10:35:26 ID:12hwRerH0
>>818
>よりによってアメリカもミンス党政権だし、どーしよーもねーなこれ

11月にねじれがおきるぞ、アメリカでも。

821 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 10:36:57 ID:z6KQAE1U0
こういう間にも向こうは続々と軍事増強しているのに
何もしないってのは第二次大戦時の英仏と同じじゃね?

たかってくるのもナチスドイツと同じじゃん

822 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 10:37:49 ID:qwJFKSW60
安保なんてアメリカ人の雇用の場にすぎん
大戦の敗戦国である日本が出資して支えてるだけで
有事の際はまず役に立たんよ

日本は今回の他国からの侵略行為、脅迫行為に危機を感じたと
宣言して一国もはやく第9条を改正すべき

抑止力としての核を持たないと10年以内に武力による侵略がくるぞ

823 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 10:39:01 ID:K0ZdO5550
>>821 ヒットラーのおかげでチャーチルは軍拡に成功しました
そしてユダヤ軍事産業を潤しました

824 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 10:42:16 ID:5vmH+h1Y0
なんかおかしくないか?
マスコミに何か言う資格あるのか?

もともと官僚と大新聞,大テレビの言いなりで
官僚からの指示待ち内閣で官僚の頭越しに決定しない内閣だからこそ

管を参院選大敗の時でも落選法務大臣でも、
責任取らない内閣なの承知で小沢疑惑捏造してまで
応援したんだろ?
岡田は外務大臣時代に何もやってないだろ

前原は偽メールで永田のGO出しながら知らん顔
ダムでは大騒ぎして放置、日航では勝手にほざいて
後始末は丸投げで逃げ隠れ
結局、責任取る覚悟無いのを承知で
応援したんだろ?

マスコミや自民、知事こぞって、支持率捏造、小沢疑惑捏造してまで
キャンペーン張って、支持率80%とかいって応援したんだろ?

2週間前の産経・朝日・読売の社説やコラム見せようかw
1週間で自分の言ってること忘れるのは、産経・朝日・読売じゃないのか?
無理矢理、支持率捏造して国民を煽動した責任は取らないのか?
どうせ小沢への流れが出たら困るから、結局は擁護キャンペーン張るんだろ
官僚が決断して当然じゃないの
まぁ官僚がレクチャーして、前原、管に何かかっこつけさせれば
良かったかも知れんが、時間的にそんな体裁取っていられなかっただけだろ

だいたい海保幹部が本当に逮捕して事大きくしていいんですかって?
前原・岡田に言ったとき、外相の手土産で大いにやれと言っといて
騒ぎになったら知らん顔、終いには検察に泣きついて尻ぬぐいしてもらうとか、恥ずかしすぎる・・・

825 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 10:42:26 ID:z6KQAE1U0
>>823
ミュンヘン会談とチェンバレンの頃を言ってるんだけど
チャーチルはもっと後

826 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 10:42:37 ID:vPYuovxYO
>>816
中国が本気で尖閣領有権をいうなら
日本が実効支配しているのは何なのって話になるからな

827 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 10:43:05 ID:12hwRerH0
>>823
>ヒットラーのおかげでチャーチルは軍拡に成功しました
いや、兵器が碌に作れないので、アメリカのレンドリースに頼りましたが。
ちなみにこれは戦争が始まってからの話ね。

>そしてユダヤ軍事産業を潤しました
は?
ユダヤガー? ←NEW!

828 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 10:47:21 ID:jOmhNoAQ0
>>56
チベット
ウイグル

829 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 10:48:29 ID:H7mMxHYn0
中国はモラルのない国家ってこと忘れんなよ


830 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 10:51:08 ID:OZ8rrc3v0
いくら自衛隊の装備が良くても
その装備も消耗品なのだから一時的なもの
長期戦になればその利がなくなる。

短期に決着することができる力を見せる事で
戦争が始まることを抑止するためにあるのに
司令塔のほうが、ぐだぐだになる様子を見せてしまったら
元も子もない。
現場で無駄死にさせられるのが簡単に想像できてしまう。

831 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 10:51:19 ID:HPWcUgMD0
早くアメリカが日本に売れるような戦闘機作れば良いのに
日本では老朽化で新しいのが欲しくて欲しくてたまらないのにねぇ。

カタログ料で〜とか変な資金確保に走らないで
日本の技術開発陣アメリカにも招いたりして
核心極秘部分以外の熟成作業とか効率の良い部品へとカスタマイズする技術とか
任せてみても良いと思うんだけど今の日本じゃ漏洩しそうでダメかw

832 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 10:53:08 ID:yMoqOVDy0
http://www.youtube.com/watch?v=27logox7TkM

833 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 10:53:35 ID:WcvQ7sDS0
アメリカ脂肪か

834 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 10:57:15 ID:I4WXPvY50
>>830
>司令塔のほうが、ぐだぐだになる様子を見せてしまったら
>元も子もない。

自由惑星同盟の末期そのまんまだな。
敵の総旗艦を射程に捉えた状況で停戦命令なんて、いくらなんでもそりゃないわと思っていたが、
今の民主政権を見てるとしょうもないことで慌てふためいて本当にやりそう。


835 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 11:00:08 ID:oudonBG70
>>834
その時の、トリューニヒトも「私は罷免でもされたのかね?」とか、ほざいていたな。
なんか仙谷氏の「粛々と」という図柄と重なって「亡国」という字幕が浮かんできたような気がした。

836 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 11:02:25 ID:bwLIPvfF0
上海万博が終了するころ、中国軍隊が尖閣諸島に上陸して、実効支配するだろう。
なぜなら、竹島問題と一緒だから、文句を言われる筋合いはないと言うでしょう。民主党は反論できない。

837 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 11:04:13 ID:bDiek8yJ0
熱核攻撃禁止

838 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 11:06:55 ID:3Z/IcutY0
民主党は追い詰められたな


839 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 11:13:33 ID:OZ8rrc3v0
なんかただの底辺労働者のおいらが独裁者になったほうが
まだマシなような気がしてきた。

840 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 11:15:31 ID:ONUgXpmp0
>>834
構図似てるなw
駄目な民主国家と強大な専制国家と言う所がw

841 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 11:23:22 ID:OZ8rrc3v0
まあ確かにどんな奴がやっても独裁じゃ
いいのは一代限りだけどね

842 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 11:29:24 ID:Gzh7mlUcP
>>825

噛み切れ一枚振りかざして平和を勝ち取ったと誇らしげに宣言したチェンバレン哀れw
ヒトラー大笑い。


チャイナチも全く同じ。

843 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 11:32:59 ID:IbYXU7ku0
毛沢東に中国を与えたのも日本を永久戦犯国として縛ったのもアメリカだ
自分の糞は自分で拭けや
沖縄落ちたら次はグアムや真珠湾だ、せいぜい頑張れよっと

844 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 11:33:49 ID:12hwRerH0
>>842
お、シナチスも衣替えか?

>チャイナチも全く同じ。
  ↑ 
 New! 2010

845 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 11:39:28 ID:yPTGnFzx0
尖閣の先にあるもの、それはアメリカです。

846 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 11:43:39 ID:L0MfOv2BP
国際社会にとって中国が性質の悪い癌であり、
放っておけば世界中を侵食して死滅させる「死に至る病」であることは明白。

今回の事件はいかに癌と戦い、
殲滅するかが国際社会における喫急の課題であることを改めて露呈した。



847 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 11:47:18 ID:WRPJzXsb0
てめーらのせいだったのかよ!

848 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 11:48:27 ID:I2ph63cm0
中国に常識や計算は通用しない。
もはや、これは戦争なのだ。

国際世論を煽り、
中国の狂乱ぶりを徹底的に知らしめ、
中国を孤立に落とし込めるのだ。


849 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 12:02:51 ID:3lXERv5g0
動画の公開をすべきでは?

850 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 12:08:59 ID:ON04xMd90
普通に考えるならば、普通の相手であったならば、
あのタイミングでの船長の釈放は日米の勝利だったはず…あの判断はそう間違ってはいない。
が、中国はしつこい上に自ら傷口を広げるのをいとわない。
例えていえば、店で暴れるヤンキーに業を煮やして警察を呼んで解決したかと思いきや、
警察にまで喧嘩を吹っかけ更に暴れはじめた、とでも言うところか。
中国の醜態・醜悪、嗤うべしだわ。

851 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 12:17:03 ID:ON04xMd90
船長を釈放すべきと判断したのが本来は親中のオバマだとすれば、
中国さんはオバマの顔に泥を塗りたくったのと同じことなんだが。
優しくて弱そうに見えなくも無いオバマだが、奴はとんでもなくプライドは高い男だ。
もはや、中国の侮蔑を受けているのは日本だけではない。


852 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 12:22:51 ID:3Z/IcutY0
共和党にオバマと菅会談後に中国人解放だし日本に解放迫ったとか
そこ攻撃されたらオバマも民主党もうダメじゃね

853 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 12:25:31 ID:ez6ySJ/y0
戦争は望まん。
しかし自分達を守るために、そして相手の強行的姿勢に屈しない為に強力な軍事力が必要だ。
もちろん九条の改正も絶対に必要。

東風ミサイル数十本が日本に一気に向かってきて、それから反撃するのか?
その時には反撃どころか、日本全体が壊滅的な打撃を受けていてそれどころじゃありませんわ。

この期に及んではサンドバッグ法などもはや足枷にしか過ぎない。

左翼内閣は直ちに解散せよ!

その上で菅・前原・仙石の三名はしっかりと腹を切るように!
嫌なら永久に国外追放だ!!!

854 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 12:28:00 ID:pFqwZxKe0
なんで長期化するんだろう
尖閣は中国の領地って認めたんでしょ

855 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 12:29:07 ID:z6KQAE1U0
まさに盗人に追い銭

856 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 12:29:52 ID:peCyV1Kz0
下手に日本の肩を持つと責任を押し付けられるので
諸国及び外国の方はご注意ください

857 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 12:30:30 ID:ouDP2gv00
なんだろ
この「アメリカも困ってる」みたいな同情買いみたいな報道の仕方は?
近所の主婦かよ

858 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 12:41:28 ID:NZtle3CF0
日本もそうだが、アメリカも弱った犬であることに違いはない。
中国が冒険すべきと判断したとしても不思議ではない。


859 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 12:42:06 ID:swmRSW/L0
なんだアメリカの責任だったのかよ

860 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 12:46:06 ID:fJSa9rhJ0
憲法改正しないと駄目だが
こんな危険な国と対峙しているんだ
だから核武装させてくれ
もしくは核攻撃された時には日本が米軍の核を
使えるようにさせてくれ
と訴えるべきだな

これこそ中国への最大の脅しになるだろう
日本が目覚めることがね
こういうチャンスでもないと日本は核武装できないよ
最低でも米軍の核をいざとなったら日本独自の判断で
使える状況にしておきたい

861 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 12:52:07 ID:3Z/IcutY0
>>858
米国は日本にお仕置きしようとしただけじゃ
中国に不当に逮捕誘拐されたの金男のフジタ・・・
船長解放でそっちも解放・・・と思ったら中国暴走したということじゃないのかな


862 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 12:57:41 ID:UgSf28Sd0
こんな遅いレス番で超チキン・ヌルポ

863 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 13:02:23 ID:qa6CuiTL0
いや、仙石はむしろ米政府が日米安保の対象と明言したことに
危機感を抱いたんだろ

864 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 13:06:38 ID:3Z/IcutY0
>>863
中国さま守らなきゃ(>_<)ですか
それならオザーさんでも交渉やらせりゃ良かったでしょ


865 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 13:07:18 ID:hMb2qvLZ0
 ヌルポ       落とし
  Λ_( ̄)ミ     Λ_Λ  ミ     /
 ( ´ |  | ミ    (  ´∀`)    ))/⌒ ⊃
 (    |      (     )    从Λ/  >>862
  )  )ノ       │ |\ \ 彡(゚Д゚ )⊃ ガッ
  (__)        (__) (__)  ∪


866 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 13:09:39 ID:2Y83Jxmr0
これ以上問題を深刻化させるなと米が言ったのは確実だわな。
それならと釈放したらこのザマ。

867 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 13:14:55 ID:bP8KL+320
アメリカも中国に内心びびってんだよ。
日本がもっとしっかりしろよオメェの問題だろって
頬をひっぱたいてやりたい気持ちなのだろう

868 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 13:19:48 ID:bMwbLX5t0
もうこの国は終わりだよ。
無能な政治家、無駄な官庁公務員。
国内のみならず、ベトナムやフィリピン、インドをはじめ各国に落胆と混乱を招いている。
リーダーシップもないし、信頼もない。
もう国連の常任理事国なんて絶対なれない。
なったとしても混乱を招くだけ

869 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 13:22:40 ID:egG3R3zu0
中国より先に軍艦を派遣しなかったら完全に終わり。
日本は世界の注視の中で領土を切り取られるという屈辱的な結末になるぞ。

870 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 13:23:02 ID:bMwbLX5t0
冬になったらシーシェパードが騒ぎだすぞ!

ニュージーのベーンズ船長は、2月に拘束されて裁判を経て開放され強制送還された7月までの

5ヶ月要した。不公平だろ

871 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 13:23:12 ID:r5r51+ve0
そろいも揃って民主は無能揃いだな

872 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 13:27:20 ID:fJtiNG5H0
まあアメリカもなんだかんだで海洋国家だからな。
日本とアメリカはともに海洋国家で、程度の差はあれ
お互いに譲歩することを美徳としてる。
中国は典型的な大陸国家で譲歩は死を意味する。
彼らが譲歩するのは、それ以上やったら自分も不利に
なるときだけ。

873 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:30:42 ID:lF+1TVHd0
ソ連・・・アメリカ

ドイツ・・・中国

ポーランド・・・日本

874 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 18:04:13 ID:biza2+Wt0
>>548
> 前バカがクリントンとの会談の後に記者会見やっただろ
> あのときの映像みれるヤツいるかな?あのときの前バカの顔
> 焦燥というか落胆というか、何ともいえない顔をしていた気がするんだ
> ひょっとして、日米安保の確認してやる代わりに釈放しろと言われたんじゃないか??


あの前バリの憔悴した顔は、話す内容と正反対なので、俺も変だと思った。
何か嘘をつかざるを得ない状況なんだろうと思ったよ。

たぶん、俺もレコーダーを探せば映像が残っているかもしれんけど
誰か映像をYouTubeあたりに上げてほしいな。


875 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 18:07:44 ID:TbwqI8f20
同じ顔をしながら死んだ奴もいる
落胆と焦燥!



876 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 18:14:08 ID:OEI/2ADN0
>「米側が日本に早期釈放を求めていた証拠だ」(民主党中堅議員)
他国にまで責任転嫁はやめてください

877 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 18:18:43 ID:/7J9Iq/o0
>>874

仮にクリントンさんと国務省が
事態の収拾には船長の開放が適当ではないかと
そう提案したとしても
前原がはいどうですねとそれを肯定する義務はありません
しかも実際には
クリントンさんと国務省が日本は今後どのような戦術をとるのか
問題を解決する目処はあるのかと
軍事方面の調整も必要なのでそう質問をすると
「もうすぐ解決するのでご心配なく」
そう答えているじゃありませんか

878 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 18:19:32 ID:koRMJcet0
>釈放するように
>圧力をかけたことは絶対にない」と述べた。

またまたぁw

879 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 18:21:48 ID:xJyinh4w0
アメリカが今まで、日中・日韓が友好関係にならないように
いろいろ細工をしてきたのだろうが
アメリカの責任において日本を核武装させるべし

880 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 18:45:14 ID:byK1XGC60
臥薪嘗胆スイッチ入ってくれ、頼む!

881 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 21:37:18 ID:RxsBsCvM0
今回の件は支那の漁船がぶつかってきたのが発端なんだが、悪意ある加害者がその悪行
がばれた際に「自分は被害者だ」と正反対のことを叫ぶパターンは支那の伝統。
こういう支那文化は清廉を尊ぶ我が国文化とは相容れない文化だ。
支那や同じ卑怯文化を持つ朝鮮などの特定アジアに対しては、忖度や相互信頼が通じな
いことを認識し、強硬策でのみ対処することが必要だ。今までは「謝ればおさまる」と
いう間違った認識で、悪くない日本側が謝ったことでかえって事態を悪化させていた。
もう、同じ過ちは繰り返さず、支那に対しては強硬策を貫く必要がある。
しかし、媚中民主党政権は、あっさりと当たり屋船長を釈放した。ますます対中外交が
悪化することになったのは、極めて残念である。案の定、支那は嵩にかかって追加して
様々な嫌がらせを仕掛け、更なる利益追求をしてきている。
日本側が引いたことでかえって事態を悪化させている。今回も同じ過ちの繰り返しだ。

882 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 21:40:20 ID:I6bMtyRq0
とっとと現地にイージス艦派遣しろよ
役立たずでエサ代ばかりかかる番犬

883 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 21:47:18 ID:0YYUL2GcO
中国は開戦したいの?
それならさっさと日本に宣戦布告すればいいのに


第三次世界大戦とか胸が熱くなるな
自陣:日、米、印、台湾、独
敵陣:中、露


884 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 21:53:34 ID:fBafR2JlP
まだ4人も人質いるしな
さて、菅はどんぐらい粘ってから土下座すんだろ?

885 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 21:57:52 ID:12hwRerH0
>>883
>自陣:日、米、印、台湾、独
>敵陣:中、露

両陣営に、韓朝が入ってない件について。

…人類も、ようやく少し、進歩したんだなw

886 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 22:05:44 ID:1DaobdEa0
今朝からこのトヨタ広州工場は軍事施設になった。
今は、もう昼だな。なんで侵入したんだ?
この工場へ侵入した日本人は、中国の国内法に基づき逮捕する。


887 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 22:08:23 ID:nf9qEcr10
>>7
オバマさんは日本でいうとポッポなんだぜ?
なぜ驚くのよ?w

888 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 22:33:06 ID:FZHZvs280
安保って日本に不利に結ばれていたとは知ってたが
まさかこんな時に「日本に折れろ」と言って来るだけとはね。

アメ公もシナと同罪だな。

889 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 22:37:36 ID:byK1XGC60
>>883
戦力だけなら勝てそうなんだけど、敵陣二国って名だたる
「気違いに刃物」国家なんだよなあ。

890 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 22:51:10 ID:r2Q85R1gO
アメリカ「俺が後ろについてやるから、ここは一つを日本が折れてくれ。」
「そうすれば中国は俺がいる以上もう物言えないし、日本が中国の逃げ道作ってやることで事態を収集できるだろ?」
日本「それだwナイスアイデア。これでやっと終われるわ」

釈放後
中国「日本の暴挙は断固として容認出来ない!!謝罪と賠償しろ!!!」
日本アメリカ(ダメだこいつ…なんとかしないと)


891 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 22:52:31 ID:srA7RlyHO
>>4
確かに日本が独自で戦闘機開発とか核開発しようとかしたら 全力で阻止しにかかってきたもんなあ(笑)

だいたい 自立しない程度に血を流せーなんて無茶な要求だよね

892 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 22:55:18 ID:x+kapV0PP
しかし、結果的に尖閣問題を日米安保に明言したのは大きいな
海上保安庁の役人には嫌な仕事を押付けることになるが
世の中にはもっと嫌な仕事をしてる奴もたくさんいるし、まあいいだろ

893 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 22:56:30 ID:5qQijmSz0
米国も中国とつきあう愚かさに気づいただろう。
元を3完全自由化したら中国終了!

894 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 22:59:32 ID:qawZg88LP
>>4
許可も何もアメリカはしろしろっていってる。
ついでに言うと手伝ってともいってるけどさ。

895 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 22:59:37 ID:pERXyoWU0
http://bbs68.meiwasuisan.com/bbs/bin/read/news/1285481474/l50
頭だけの知恵?… 心の奥の方の知恵? (
http://www.ogaki-ch.com/preaching/Jam/Jam-03-03.htm

13 あなたがたの中で、知恵があり分別があるのはだれか。
その人は、知恵にふさわしい柔和な行いを、立派な生き方によって示しなさい。
14 しかし、あなたがたは、内心ねたみ深く利己的であるなら、自慢したり、
真理に逆らってうそをついたりしてはなりません。
15 そのような知恵は、上から出たものではなく、地上のもの、この世のもの、悪魔から出たものです。
16 ねたみや利己心のあるところには、混乱やあらゆる悪い行いがあるからです。
17 上から出た知恵は、何よりもまず、純真で、更に、温和で、優しく、従順なものです。
憐れみと良い実に満ちています。偏見はなく、偽善的でもありません。
18 義の実は、平和を実現する人たちによって、平和のうちに蒔かれるのです。
http://bbs15.meiwasuisan.com/bbs/bin/read/science/1281267582/l50

896 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 23:22:01 ID:TrZa84n00
>>883
今回は伊には参戦は自重してもらいましょうか

897 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 23:40:16 ID:qdU9rjsW0
とりあえず、尖閣諸島近辺で、日米合同軍事演習をやるべきだと思う。
日本は決して中国の主張を受け入れたのではないということを
中国にも国際社会にもアピールするにはそれが一番手っとり早い。
日本だけの軍事演習は危険。中国艦隊が接近してきて、いきなり攻撃して
自衛隊が応戦したら「先に攻撃したのは日本」と国際社会に宣伝し、
第二の盧溝橋事件になりかねないから。

898 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 23:43:26 ID:GRfjPIa+0
>>897
アメリカが乗ると思うか? 自民党時代の日米関係良好なときでさえ
やらんだろ? 

899 :名無しさん@十周年:2010/09/26(日) 23:52:35 ID:OiZmwaYY0
最近、ベトナム海軍とアメリカ海軍で合同演習したよ。
昨日の敵は今日の友、敵の敵は友、なんだよね。

900 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 23:59:18 ID:12hwRerH0
>>898
さて

◆尖閣有事で日米演習 中国の侵攻想定 (中日 06/12/30)
http://www.chunichi.co.jp/00/kok/20061230/mng_____kok_____001.shtml

http://sakura4987.exblog.jp/4817253/

901 :名無しさん@十一周年:2010/09/27(月) 00:28:17 ID:NfNU07ls0
一方、モンゴルは

【国際】「レアメタル開発で協力」…日・モンゴル首脳会談、連携を強めていくことで一致[10/9/25]
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1285390995/

902 :名無しさん@十一周年:2010/09/27(月) 01:47:28 ID:9elv4eIAP
>>901
次期大統領と噂されるダグワドルジ氏が口を利いてくれたのかな?

903 :名無しさん@十一周年:2010/09/27(月) 05:09:36 ID:TA3NdA820
http://uproda.2ch-library.com/295900BEg/lib295900.jpg

http://uproda.2ch-library.com/295901s4C/lib295901.jpg




904 :名無しさん@十一周年:2010/09/28(火) 08:47:48 ID:1EsF+HJ20
>>890
アメリカは中国に根回ししてなかったのかよw

905 :名無しさん@十一周年:2010/09/28(火) 08:53:46 ID:l/kwu/RE0
小浜はさらに支持率低下、米民主党は歴史的敗北。
が今後の流れ。

906 :名無しさん@十一周年:2010/09/28(火) 09:59:00 ID:415jaIAfO
アリメカにとっては正しい判断でも日本にとっては正しい判断ではありませんでした。

907 :名無しさん@十一周年:2010/09/28(火) 10:10:23 ID:va86cktk0
菅直人が売国奴だからといって日本人全員が売国奴じゃないよな?
それと同じで、中国共産党が反日だからといって中国人全員が反日なわけじゃない。

908 :名無しさん@十一周年:2010/09/28(火) 10:32:31 ID:tGS6W1dl0
中国人や韓国人は対等な人間関係というものが
まったくわからない
彼らには上か下しかない

909 :名無しさん@十一周年:2010/09/28(火) 10:51:27 ID:ZkWKzM0n0
中国が20年も
高度成長が続けられたのは
日本の円借款のおかげだろ。

日本はナチスまがいのモンスターを
自分たちのお金で育てたようなもんだ。
ホント日本って大バカ国家だね。
普通なら隣国が成長しないように
為替圧力やらで相手の成長力を潰していくのが基本なのに。
いつのまにやらGDPでも抜かれたし

910 :名無しさん@十一周年:2010/09/28(火) 11:09:11 ID:sDO7PR/e0
>>907
そんなのはわかりきってるわけだが
中国人に悪い奴が多いのも事実だがな

911 :名無しさん@十一周年:2010/09/28(火) 11:21:37 ID:7YOMU4z80
アメリカはやはり信じられん

912 :名無しさん@十一周年:2010/09/28(火) 11:24:53 ID:sDO7PR/e0
つうか、アメリカ人は他国の文化を相変わらず学習しないね

913 :名無しさん@十一周年:2010/09/28(火) 11:29:42 ID:lHKo31J3O
アメリカは何をしているの
日本領土が侵略されているのに何のための軍事同盟?

914 :名無しさん@十一周年:2010/09/28(火) 11:30:01 ID:O4iMsQtYO
>>907
そりゃ分かるが いかんせん反日の割合が高過ぎる

915 :名無しさん@十一周年:2010/09/28(火) 11:30:26 ID:n/VrrcTnO
中国はアメリカと為替や関税ですでに戦争状態


916 :名無しさん@十一周年:2010/09/28(火) 11:32:02 ID:VkmCtsm40
アメリカの言うとおり釈放したらこのざまだよ

917 :名無しさん@十一周年:2010/09/28(火) 11:32:56 ID:UQFL7TBM0
アメリカに
梯子はずされ
売国奴
・・・・・曽良

918 :名無しさん@十一周年:2010/09/28(火) 11:34:38 ID:+eBweQT10
アメリカの目算狂いなんて大東亜戦争の時からじゃないかwwwwww


919 :名無しさん@十一周年:2010/09/28(火) 11:35:45 ID:oBUFY4Gi0
アメリカは日本から税金ばら撒かれておいしいだけだからいいだろwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww>>1

920 :名無しさん@十一周年:2010/09/28(火) 12:04:03 ID:bs+WCsRAP
>>913
日本から依頼されてもないのにアメリカが動くわけないだろ。
アメリカがアメリカの意志だけで勝手に安保を発動させるようになったら
そっちの方が大迷惑だろ!

921 :名無しさん@十一周年:2010/09/28(火) 12:20:32 ID:5mRteRLb0
とうとうミンスのアホどもはアメリカガーまで言いだしたのか
こいつら全然野党癖が抜けんな・・・政権与党なんだから責任もって自分のケツは自分で拭きやがれ('A`#)

922 :名無しさん@十一周年:2010/09/28(火) 14:00:26 ID:zLVqlqkjO
あれだろ?
基地問題で業を煮やして、アメリカ排除の気運が日本で高まる前に、
アメリカの力を今後も日本に及ぼしておくために、おたくが中国に軽い気持ちで頼んだんだろ?
まず日本が日米安保に頼ってきた時点でアメリカの目的は達成した。
これで基地を県外になんて議論は吹き飛ぶ。
それにアメリカから離れようとしていた日本にアメリカへの忠誠を改めて確認させた。
ここまでは予定通り。
日本が日米安保に頼った時点で、アメリカは保釈を条件に中国との話はこっちがつけると約束したはず。
それで日本もアメリカかくの確約を得て安心して保釈。
ところが中国を甘く見すぎた。
中国が暴走して独自に動き出した。
邦人四人も解放しない、謝罪と賠償を求め領有権を主張、さらに尖閣の巡回を常態化
アメリカは焦り、日本はオロオロ
アメリカも、中国とやり合う気なんてさらさらない
日本はアメリカに何も言わない
アメリカはスルー状態
日本はアメリカさまの約束信じて待っている
図に乗る中国
奪われる尖閣
国際社会から呆れられる日本
どうにかなると思ってるがならない日本
沈みゆく日本
日本人の魂はどこに?
今まで築き上げてきた先人たちの魂はアメリカにおんぶにだっこでいよいよ腐敗を深め
最後は中国始め諸外国の餌さとなり消えるのであろう

923 :名無しさん@十一周年:2010/09/28(火) 14:08:27 ID:S93Grdke0
アメリカも宥和政策とって失敗したのは同じ。

924 :社長:2010/09/28(火) 14:18:57 ID:WppDpDgl0
尖閣問題の解決は木を見て森を見ずだ、中国の経済成長が、強行手段、強気の背景にある。
原動力だ。GDPで日本を抜き、世界2となる自信が背景です。
しかし、中国経済は、世界の自由市場の恩恵を最大に受けているのも係らず、
人民元は中国政府によりコントロールされている。(今アメリカも人民元切り上げを問題にしている)
また、中国の企業の七割は、まだ国営企業で 自由主義経済では、国家間の経済の最大の調整は為替レートが、
市場原理で変動することが基本事項である。
日本も円高は大問題ですし。国家間の調整が出来ない、ユーロも問題を抱えている。
世界から経済で最大の恩恵を受けている、中国が、自国の利己主義 今は一国でズルをしている状況だ。
自由主義経済の恩恵を受けるのであれば、模造品の氾濫、知的財産無視等の
自国のみのルールは、世界では、通用しない。(世界の中で中国人が一番利己的なことは。有名だ)
日本国政府は、人民元の問題をアメリカ協調して大きく取り上げるべきだ。
ヨーロッパ諸国も理解し賛同するだろうし、発展途上国も安い人民元で自国の産業が影響を受けているので
反対は起こらないだろ。
この際中国政府の一番の弱点 自由主義経済=人民元問題を徹底的に日本国政府は
世界に対し大きな声で述べるのが中国の横暴を止める一番の方法である。
わがままは駄目世界の共通ルールをまもる、金、経済の認識は世界共通である。
 森を見て論議だよ!!!!

925 :名無しさん@十一周年:2010/09/28(火) 14:53:22 ID:mxfr43F9O
アメリカは中国にすり寄った責任をとりソ連を崩壊させたように中国も崩壊させろ

926 :名無しさん@十一周年:2010/09/28(火) 14:57:43 ID:JN7DVIV/0
無責任にASEANプラスアメリカなんてやってるからこんな事になるんだよ

927 :名無しさん@十一周年:2010/09/28(火) 14:57:56 ID:kXs6+E6q0
福沢諭吉 「 脱 亜 論 」
日本の不幸は中国と朝鮮だ。この二国の人々も日本人と同じく漢字文化圏に
属し、同じ古典を共有しているが、もともと人種的に異なるのか、教育に差
があるのか、 日本との精神的隔たりはあまりにも大きい。

情報がこれほど早く行き来する時代にあって、近代文明や国際法について
知りながら、過去に拘り続ける中国・朝鮮の精神は千年前と違わない。
国際的な紛争の場面でも「悪いのはお前の方だ」と開き直って恥じること
もない。

もはや、この二国が国際的な常識を身につけることを期待してはならない。
「東アジア共同体」の一員として その繁栄に与ってくれるなどという幻想
は捨てるべきである。

日本は、大陸や半島との関係を絶ち、 欧米と共に進まなければならない。
ただ隣国だからという理由だけで特別な感情を持って接してはならない。

この二国に対しても、国際的な常識に従い、国際法に則って接すればよい。
悪友の悪事を見逃す者は、共に悪名を逃れ得ない。私は気持ちにおいては
「東アジア」の悪友と絶交するものである。

928 :名無しさん@十一周年:2010/09/28(火) 15:07:01 ID:+Q7XysKzP
アメリカも民主党は平和友好国連重視だな。
次は共和党の大統領だろうから
中国がどうなるか見ものだ。

929 :名無しさん@十一周年:2010/09/28(火) 15:19:30 ID:zLVqlqkjO
アメリカも実際今ボロボロだからな
いい加減アメリカ頼みやめて自国で知恵出せ

930 :名無しさん@十一周年:2010/09/28(火) 15:25:09 ID:n8t3FtCe0
アメリカも読み違えた可能性は大いにある。
中国が徹底した「力は正義」国家・民族であると理解してなかったのかもな。

中国のモットーは「強者は弱者に何をしても、文字通り何をしてもいい」だぜ。
奴らがおとなしくしているのは、相手に勝てそうにない時だけ。
相手より強くなったら、どんな暴虐でも平気でやる。

ただし、中国にはここに大きな弱点がある。
ついつい、半ば無意識に、自分たちの力を過大評価、相手の力を過小評価してしまうことだ。
特に、力がありながら、ぎりぎりまで理性的な話し合いを行うような相手は
奴らにとって理解の範囲外なのだ。
自分たちがそうだから「態度がおとなしい」→「奴らは弱いアル」としか考えられないのだよ。

931 :名無しさん@十一周年:2010/09/28(火) 15:31:19 ID:MvWHgE0o0
>>901

開発が上手くいったとして、問題はどうやって運び出すかだな。
現地で精錬、濃縮までして航空機を使うか、それともロシアのお目こぼしに
期待するか…

932 :名無しさん@十一周年:2010/09/28(火) 15:35:08 ID:zzIcwM/w0
憲法9条がある限り、戦争に何かなりません
社民の福島瑞穂さんに中国に言ってもらって九条の力を思う存分発揮して中国を説得して!
9条が日本を守るといつも言ってる福島瑞穂さんは、今みたいな戦争が勃発しそうなときこそ行動して欲しい。
口先だけじゃない所を見せてください

933 :名無しさん@十一周年:2010/09/28(火) 15:38:51 ID:QnzgRyS70

ミンス政権が、ブレーンも含めてアホの集合体なのが元凶

934 :名無しさん@十一周年:2010/09/28(火) 15:40:53 ID:iappKtG60
>>1

アメリカはF22を日本に売るべきだろう。今更まにあわないか?

935 :名無しさん@十一周年:2010/09/28(火) 15:49:41 ID:zLVqlqkjO
官僚いじめて憂さ晴らししてた時代は平和だったなー

936 :名無しさん@十一周年:2010/09/28(火) 15:50:29 ID:3+kLjgoEP
アメリカから核兵器の供給を受けて核保有すべきだろう


937 :名無しさん@十一周年:2010/09/28(火) 15:52:22 ID:+Q7XysKzP
>936
日本はミサイル防衛で十分。
日本に核が撃たれれば、アメリカが核報復をすると明言している。

938 :名無しさん@十一周年:2010/09/28(火) 16:00:29 ID:JN7DVIV/0
>>927
今はもう「脱」などと言える状況ではない
やるかやられるかの状況

939 :名無しさん@十一周年:2010/09/28(火) 16:02:38 ID:JN7DVIV/0
>>937
ロサンゼルス沖に中国の原潜が浮上しても同じ事が言い続けれるかどうかだなw

940 : [―{}@{}@{}-] 名無しさん@十一周年:2010/09/28(火) 16:41:53 ID:0jmjAahKP
>>930
だな。1988年にスラトリー諸島近海でベトナム海軍と対峙した時も勝てると確信持ったら
国際関係もへったくれも無くいきなり交戦開始して百人近くベトナム軍人をぶち殺した。
世界は何も言わなかったしアセアン諸国もだんまりを決め込んだ。そんなもんだ。

941 :名無しさん@十一周年:2010/09/28(火) 18:00:49 ID:nL1CppeC0
格下倭奴が偉そうに www

942 :名無しさん@十一周年:2010/09/28(火) 18:04:44 ID:0T1TlMxzO
子供手当てを止めて防衛費を増やすべきだな

943 :名無しさん@十一周年:2010/09/28(火) 18:25:59 ID:I9ml6GoE0
>>941
5毛党乙

944 :名無しさん@十一周年:2010/09/28(火) 23:46:03 ID:/9kxMsxw0
9課をつくるべきだな

945 :名無しさん@十一周年:2010/09/29(水) 00:57:59 ID:dVJ2NBFq0
>>937
> >936
> 日本はミサイル防衛で十分。

核ミサイル防衛など虚構。
近い将来の実現など不可能。
アメが日本を騙して、財布にするためにでっち上げているに過ぎん。

> 日本に核が撃たれれば、アメリカが核報復をすると明言している。

日本も中国も共倒れになってくれることこそが
アメリカにとって一番都合の良いシナリオなのだけど。


アメリカは、日本のために日本を守ることはないという現実。
日本を守ってくれると称する日米安保など最初から虚構。
アメは、アメの利権を守るために日本という不沈空母を必要としてきたに過ぎない。

アメリカにとって、その地位を掘り崩す最大のライバルは復興後の日本だったし、
日本の急回復さえなければアメの覇権はもっと長持ちしたのだから、日本を恨んでいる。

日本が国土を守るには、アメリカを人質として使うしか手は無いんだよ。



946 :名無しさん@十一周年:2010/09/29(水) 01:02:29 ID:KImq28gr0
>>11
逆だろ?
アメリカが日本に圧力を掛け、釈放させたのに、支那が要求をエスカレート
アメリカの支那に対する影響力の無さを世界に示した。

これはアメリカの大失態。

947 :名無しさん@十一周年:2010/09/29(水) 01:06:44 ID:Gr2CShcP0
>>945
というか、アメリカは中国に勝てないから逃げ出したんだろ?


日本に残された選択肢は、核以外の重武装しかない

948 :名無しさん@十一周年:2010/09/29(水) 01:11:10 ID:a26RUfek0
>>947
核以外の重武装なんて、これ以上あっても人間の方が足りないよ。

核原潜を20隻ほど、核弾頭ごと買えば全て済む話。

949 :名無しさん@十一周年:2010/09/29(水) 01:37:02 ID:Qgl74qAG0
やっているのはチキンレースだから、覚悟が足りないヤツが負ける。


950 :名無しさん@十一周年:2010/09/29(水) 03:32:42 ID:xoSmgpxz0
>>947

やはり自国は自分達で守るしかないんだよ。
日本の周りの国をみると、武装しないなら死ぬしかない。
軍備を増強し、尖閣を守れ。

中国との関係は見直すしかない。
中国製は安くても、質も悪いし、いつ国交断絶か分からない。
リスクが大きすぎだ。

951 :名無しさん@十一周年:2010/09/29(水) 08:04:07 ID:9uoFp1CU0
チャイナリスク浴びまくりなんだけど、経済界がリスク回避手段をまったく
こうじてないってのが信じがたい。政府に「シッポ触れやおら!名誉や国の
尊厳より目先の小銭だろが」って言うだけ。

952 :名無しさん@十一周年:2010/09/29(水) 08:24:48 ID:Tte+liLCO
核など餓鬼の夢物語だ。

日本が虫国にやったODA
3兆2079億
他国協力を合わせると6兆
未だに世界中から発展途上国として金を恵んでもらっている蛆。
この金を使って兵器を買い、中国の金としてアフリカを支援し、チベットやウイグルを叩き潰している

10/2、中国潰すぞ↓
http://www.nicovideo.jp/watch/sm12185726


953 :名無しさん@十一周年:2010/09/29(水) 08:27:19 ID:JhFk7gtF0
中国が長期化させたいと思っていればそうなる。
むこうが2〜3年とか言い出しただけでこっちがビビッるだろ。

954 :名無しさん@十一周年:2010/09/29(水) 11:33:58 ID:nbILdx480
消費税を増税して、日本も軍拡路線だな。

955 :名無しさん@十一周年:2010/09/29(水) 21:36:16 ID:pSTJICzh0
>>953
ビビッる

956 :名無しさん@十一周年:2010/09/29(水) 23:57:26 ID:/fff5hZs0
日本にいる中国人は全員ぶっころせ!!

でも愛国無罪

957 :名無しさん@十一周年:2010/09/30(木) 00:58:16 ID:HYdOyVEfP
尖閣の油田を掘ると、相場が値崩れしてアメリカが儲からないから。日本はアメリカの握っている中国カードで脅されて何もできない。
中国を牽制してやる代わりに出過ぎたまねはせず、ほどほどに大人しくしろと釘をさされている。
そのうちに石油の代替エネルギーが普及して、日本が油田で得られるはずの巨万の富は消滅。

958 :名無しさん@十一周年:2010/09/30(木) 01:23:33 ID:TP8DLzhE0
http://www.47news.jp/CN/201009/CN2010092901000695.html
レアアースを含んだ磁石は磁力が強く、高出力のモーターを造ることができる。
一方、従来型の「フェライト磁石」は磁力が弱いことがネックだったが、研究グループはレアアース磁石とほぼ同等の高出力が可能な技術の開発に成功した。
フェライト磁石は安価で、モーターの低コスト化にもつながるという。

    /  , -‐ (_)      (_) ‐- ,
   /   l_j_j_j と)    (とi._i._i._l
  /   / /        \ \
 / / \ \        / /
/ /    \ \(^Д^ )/ / プギャプギャプギャプギャーーーッ!!!!!
/ /     ヽ       /
/       ノ      /
        /     /
       /  / \ \
―    /  ん、  \ \                |   ヽヽ
――  (__ (   >  )           | ヽヽ |\
⌒ヽ   ’ ・`し' / /     i 、、 | ヽヽ |\   |  \
  人, ’ ’, ( ̄ /   ド ド |ヽ   |\  |    |
Y⌒ヽ)⌒ヽ、 )  |
         \_つ

959 :名無しさん@十一周年:2010/09/30(木) 01:30:56 ID:T+tilJV90
>>930
クリリンのことかー!

960 :名無しさん@十一周年:2010/09/30(木) 01:32:32 ID:RMP1uvBL0
釈放した日の米株指数

たしか2%ほど上げたよな?w

961 :名無しさん@十一周年:2010/09/30(木) 01:41:32 ID:WqievDnv0
残念だが、今回の本当の功労者は米国だ。真面目に冷戦構造の再来すら絵空事では無くなってきた
状態の中、本当に日本の民主党政権は一歩も先を読まず最後までイデオロギーで行動してた。

オバマ政権が本当に中国を牽制して中露孤立が起こる前に中国の姿勢を緩和させてくれたのは、
流石に60年以上も超大国としての行動をしてきただけあるなと思ったと同時に、本当に日本の
イデオロギー中心の政治世界に死ぬほど鬱になった。
イデオロギーはあるとは言え、現実に問題があればもう少し的確に対処するだろうと思っていたのに。
嘲りを買って余計な揺さぶりを呼び起さないように立ち回りつつ、その上で船長を釈放できたはずだ。
それを自分達の印象から無条件に親中的に振舞うんだから、もう本当に本当に…

正直、中国がこんなメンタリティーなら、遅かれ早かれ100年以内に一度大きな戦争が起こるぞ…

962 :名無しさん@十一周年:2010/09/30(木) 01:43:37 ID:g/H/tClL0
すでに中国のほうが目算狂ってるだろ。
強硬しすぎて日和見だった米は完全に日本につくし、他国も今後は中国と距離を
置きはじめるだろう。今更軟化しても対中援助は停止するしレアアースの自国生産
に踏み切るし、完全に裏目。
中国が得たのはあのニヤケ面船長のピースサインだけだよw

最新情報ではゴールドマンサックスが中国売りに転換したらしい。

963 :名無しさん@十一周年:2010/09/30(木) 01:45:52 ID:N9Ych/8k0
>>957
それで掘らないのか

964 :名無しさん@十一周年:2010/09/30(木) 01:58:30 ID:13QD3riC0
日本解体やり過ぎたねぇ・・ダメリカは

965 :名無しさん@十一周年:2010/09/30(木) 02:45:14 ID:0o3lTEjdP
>>961
そのオバマ政権も一ヵ月後に迫った中間選挙では死に体で議会は共和党が勢いを
盛り返すことがほぼ確定している。大統領府と議会でねじれが発生する訳だが
以前の様に中国抱擁主義者(panda huggers)が跋扈する事も不可能になる。

966 :名無しさん@十一周年:2010/09/30(木) 02:57:55 ID:q5RCzSnp0
>>957
日本が掘らなくても、中国が掘るんだから相場下がるじゃん。アホか


967 :名無しさん@十一周年:2010/09/30(木) 03:11:27 ID:/d3f+WqAO
中国はいつもの強引でおかしなやり方をしただけ。平常運転。
それに対して日本がアホな対応したのが今回の問題では一番でかい。

968 :名無しさん@十一周年:2010/09/30(木) 03:16:21 ID:NeP5c5W+0
この通りだろう。アメが釈放を指示したとかいう陰謀論があるが、そんなところ
まで踏み込むわけはない。


969 :名無しさん@十一周年:2010/09/30(木) 08:31:47 ID:a5dW+ccgP
中国にはどこの領土だとかは関係ない。とにかく、いちゃもんつけて
実効支配すれば自動的に自分たちの物になる。それが中華思想だ。

294 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)