5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【国際】米メディア「日本よ尖閣問題で目覚め、アジアのリーダー的地位を復活させ、中国の影響力を抑制せよ」★2

1 :そーきそばφ ★:2010/09/22(水) 02:40:02 ID:???0
尖閣諸島の中国漁船衝突事故によって、膠着化している日中領土問題において、中国側の「強硬姿勢」が一段と強まっている。
尖閣諸島以外にも、東シナ海ガス田開発、中印国境紛争、南シナ海・黄海での大規模軍事演習などの問題で、中国は強硬な
姿勢を崩さない。20日付米外交専門誌「フォーリン・ポリシー」(電子版)掲載記事は、「日本は軍備力の整備強化に努め、
アジアのリーダー的地位を復活させ、アジアでの中国の影響力を抑制し、中国がアジアに対し建設的な作用を発揮するよう促すべき」と指摘、
それによって、中国の強硬姿勢に対峙することが可能となると論じている。中国系のネットメディアが転載した。

記事は、尖閣諸島問題や東シナ海ガス田開発問題における中国の強硬姿勢に対し、日本政府が取るべき対策を2点挙げている。
まず、管政権は、強大化し続ける中国の軍事力、中国の新型武器に対抗するため、軍事費にメスを入れる必要がある。
ミサイル防衛体制・技術への予算増を図り、日本領海と海洋利益の保護を目的とした自衛隊・海上保安庁の訓練を強化する。
次に、日本は外交の能動性を存分に発揮し、アジア外交における影響力を強化しなければならない。日本は1990年代に築いた
アジア外交の主導的地位を再構築し、影響力を拡大する中国を抑え、中国がアジアで建設的な作用を発揮できるよう促す必要がある。

多くの優位性を備えた世界第3位の経済大国・日本だが、多くの西欧・アジア諸国の注目は、日本ではなく中国に集まっている。
また、少子高齢化に伴う経済の後退によって、国家に対する日本人の期待は下がり続けている。中国の強硬姿勢に対して
リスクの多い新局面を迎えた管政権が、今後どのような改革を進め、日本を再生するかは、日本国民と世界全体に深く関わる一大事だ。(編集担当:中岡秀雄)

ソース サーチナ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100921-00000074-scn-cn
過去スレ ★1 2010/09/21(火) 23:03:0
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1285077787/

2 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 02:40:47 ID:IlFr1fpe0
目覚めるのは早くても尖閣が占領された後だろうな

3 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 02:41:03 ID:RZPhqS6q0
勝手なことをw

4 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 02:41:07 ID:AkvOG1+50
ファミマでよ
3カートンかったら目ざまし時計もらえるっつーんで
行ってきたわけ さっき
んでわかば3カートン注文したら2カートンしかないとか言うんで
んじゃマッセ1カートンっていったら
何も景品いれないんで
いや3カートンかったら目ざまし時計もらえるって聞いたけど?
って言うとあぁすいませんって探しに行ったけど
もうないとのことですわ
いっつもそーー!俺いっつもこんなん!!
絶対無い おまけとか景品いっつもない!
挙句一回の買い物で6千円も使ったのにライターすら無いし!!

5 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 02:41:46 ID:BulaAPjHO
>>2
物凄く音便に占領されたらそれを追い払えるかは疑問だな
ハッキリ言って

6 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 02:42:34 ID:OrqQqo3m0
シナは口だけ
本気で攻めてくる気なんかないだろ
いくら恫喝しても日本が折れないから
上げたこぶしの振り下ろしどころが見つからないだけ

7 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 02:43:15 ID:jZ7O/qx10
il||li(つω-`。)il||li

8 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 02:43:58 ID:hsykYhubO
牙と一緒に骨まで抜いちゃったからなあ

9 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 02:44:11 ID:J3ZUyQMR0
サーチナはどっちの味方なんだよw
いつもの記事を見てると違和感しか感じない…

10 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 02:44:54 ID:fhbkNfDh0
   (;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;( )
    |:::::| ̄ ̄8 ̄ ̄8 ̄ ̄|:::::|
    |:::::|   /   /゙    |:::::| 最近チョパーリはシナーとばかり遊んでるニダ。
    |:::::|  ∧,,∧ ./゙    |:::::| つまらないニダ。謝罪汁、賠償汁。
    |   ,<`Д´ >      |:::::| キーコ
    | ○   ○ノ    .|:::::|  キーコ
   _|_/_<_<__/)_     |:::::|
  (;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;( )))  .|:::::|
   ̄| ̄| ̄ ̄ ̄ ̄    .|:::::|
.....,,,.,. |  |,,,.,.,.....,,,.,.,.....,,,.,.,...,.,|;;;::|,,,.,.,.....,,,.,.,...

11 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 02:46:05 ID:mRckaIVL0
じゃあ、とりあえず核持とうか・・・

12 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 02:46:18 ID:4IFOShXl0
オリジンで弁当買ったらバイトの人が中国人だった。
この騒ぎでこの人は関係ないのに大変だなあと思うと同時に、
弁当に何かされないか、警戒する自分がいた。


13 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 02:46:35 ID:xVPwulA10
要約すると米は静観しますってこと?

14 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 02:46:36 ID:Di3OL+uD0
ボランティアで不良国家の補導と生活指導をやれと言われてもねえ。
思いやり予算をあれだけ出してやってんのに、米海軍は何もやらん
つもりかよ。

15 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 02:46:53 ID:2aYW0DRF0
>>9
中国も派閥が色々あるからね。

不利な勝負にどんどん突っ込んで行ってるっていう自覚があるんじゃないの?
ここで頑張っても日本を利するだけだから、今回は手を引くべきと考えているとか

16 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 02:47:19 ID:dggk+Kzh0
>>6
国民にはああ言ってしまった手前、収集付かなくなってるんだよな
反日教育と歴史改竄の付けがここにも響いてきてる

17 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 02:47:38 ID:x+lVyTbp0

アメ公!牙、返せーよー!

18 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 02:47:41 ID:BHZx96ZA0
>日本は1990年代に築いた アジア外交の主導的地位を再構築し


        ノ´⌒ヽ,,
    γ⌒´      ヽ,
   /  / "⌒\  )
    i   /   \  /、 )
    |   /  (・ )` (・ )|   日・ロ・中のトロイカ体制を構築した外務大臣 鳩山だ
    |,,/    (__人) !
   \     n `ー' /
    /    | ヨ  <
.   /    / ノ   |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄○ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

          Ο
         。

        ノ´⌒ヽ,
    γ⌒´      ヽ,
   // ⌒""⌒\  )
    i /  (・ )` ´( ・) i/
    !゙    (__人_)  |
    |     |┬{   |
   \    `ー'  /
    /       |

19 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 02:48:33 ID:XP/CNajpP
とりあえず、グローバルホークを何機か売ってくれませんかね?

20 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 02:48:39 ID:/jwxI4ZO0
>>1
おたくに5000発以上有る核を10個ほど貸して下さい。

21 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 02:48:54 ID:DgmXsa0P0
>>16
国民たって、本気で反日やってる奴なんて割合的にはそうはいない
2ちゃんみたいな論調でやってる日本人がほとんどいないようにな。

大体先鋭化する連中は「声がでかい」し、何しろ中国人は多いw

22 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 02:48:58 ID:JUJboTrj0
>>18
うわっ
>>10よりも>>18にむかついたw

23 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 02:49:46 ID:KoWC9BO90


中国は動くのちょっと早かったな
もう少し経済的な依存度高めて逆らえなくなるまで待つべきだったな


24 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 02:49:59 ID:t2O5D2CG0
http://dgk.ooh.jp/.kloga/dgk.ooh.jp/


25 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 02:55:53 ID:iAKExPGq0
そんで影響力を持ったら今度は日本が危ないとか言い出すんだろうな
ま、アメさんの陰でのらりくらりとやるのが一番だよ

26 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 02:56:14 ID:qnL+28K10
F-2
http://www.mod.go.jp/asdf/equipment/01_f2.html
http://www.youtube.com/watch?v=CQZ3oiCkRFg&feature=related
F2戦闘機 地上爆撃
http://www.youtube.com/watch?v=FZwwYllwsZk&feature=related

27 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 02:57:59 ID:O0Lr7zn40
は〜い

28 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 02:58:22 ID:TMX45wi00
領土担当大臣を置いて共産党にやらせろ

29 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 02:58:46 ID:7EyS9khi0
だいたい管民主がアメポチになり掛けているから中国に渇を入れられたんじゃ。

30 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 02:59:01 ID:wECvM5Ph0
かませ犬とかそんな感じ

31 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 02:59:55 ID:gkycL2FI0
要約: 米国民「さっさとガンダム作れよ…」

32 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 03:00:03 ID:Cjsc7I740
いくら軍備力を高めても、それを使うわけにはいかんだろう、
戦争なんて誰も望まないだろうし。
俺は交渉力も今の日本に必要だと思うが。

33 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 03:00:22 ID:ojnknzQH0
まぁバカヒや変態の記事を鵜呑みにしてたような
平和ボケ日本人も特アのヤバさにいいかげん気付き始めるだろ。


34 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 03:01:58 ID:9q5WKSWx0
いきなりこの時期に、中国が因縁ふっかけてきた理由は何だ?

あの中国らしさ全開の、バカみたいな強硬姿勢は
いくらバカでヤクザでも、ちゃんとバックに強い仲間がいないとやれない。
今は大国になりつつあるとはいえ、中国が単独で動いてるとは思えないんだな。
アメリカ・韓国・ロシア・北朝鮮
ここら辺がいくつかグルになって、何かやらかしてる感じだが

35 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 03:03:27 ID:BJ4cTv1g0
>>29
小沢がどれだけ中国にとって美味しい話をしてたかってことだわ

36 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 03:06:30 ID:P7XY91Yx0
>>38
バカだから民主政権になって機は熟したと早とちりしたんでしょ

37 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 03:07:31 ID:1r8FF240i
ここはあえて仲良くやるところ
紛争になったら日中とも負け

38 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 03:08:21 ID:avV1NpaP0
祝!日本軍復活!!

39 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 03:08:53 ID:mbcCZq280
>>32
マジレスすれば軍事力がないと交渉は成り立ちません。
何でかって?
国家間では国家の中で暮らす我々と違って法律で守られてないから。

相手が中国みたいに破る気満々の国だった場合
国家による暴力装置と言う軍隊がないとやりたい放題。

こんなの国際関係論の基本なんだが日本の政治屋さんは
軍事学の知識が皆無なんだよな。
それどころか政治経済学の知識すら怪しい・・・

どう考えても政治経済学を理解するのに必要な経済学の
基本レベルの本すら読む時間がもったいないとか言い訳して
読んでないんだよな・・・

あの人らは何でも既存の社会科学系の学問は政治学の下の
学問だとしたがるし、自分たちが優秀だとしたがるが
どう考えても当の政治学すら理解しているか怪しい。

40 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 03:08:55 ID:P7XY91Yx0
訂正

○ >>34
× >>38

41 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 03:09:07 ID:d/A7lTMY0
日本も核もてばいいだろ。
核もつなって言うなら核持ってない国に
核保有国が金払えばいい。
そんぐらいすべき。

42 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 03:09:14 ID:qnL+28K10
昨年までの尖閣海域での領海侵犯は、年間1件か2件、
ところが今年に入ってから急激に侵犯件数が増えて
8月には単月で数十件に達したという。

鳩山や小沢が、「尖閣は盗れる」と中国に勘違いさせたんだよね。


 米政府は、中国政府部内で尖閣諸島の実効支配が機関決定された可能性があり、
「漁船を隠れみのに軍と一体となって、この方針を行動に移している」(日米関係筋)との
見方を強めている。衝突事件が「組織的な事件」との認識はこうした見方に基づいている。
http://sankei.jp.msn.com/world/china/100917/chn1009170010000-n1.htm


中共政権は、尖閣は中国の領土だと中国国民を洗脳教育している。
また、退役軍人が大量に日本に潜入しており、テロも可能。
また、自衛隊の内部情報も中国に筒抜け。


中国人民解放軍の正体 『尖閣は必ず占領される』 1/2
2010年07月01日
http://www.youtube.com/watch?v=RvHn9ytX0pg&feature=related
中国情勢に精通しておられる鳴霞氏の新著『中国人民解放軍の正体―平和ボケ日本人への警告!!』

43 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 03:09:55 ID:crk45/tx0
アメリカが何とかしろよ!!

44 :共和党寄り:2010/09/22(水) 03:10:21 ID:8PK5vt9r0
 アメリカも旗を見せよ!沖縄に駐留するならば・・・

45 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 03:10:29 ID:BJ4cTv1g0
>>37
あっさりやる姿勢を見せないと日本の負け

46 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 03:10:42 ID:Cjsc7I740
昔戦争をして負けた経験があるからか
日本は外国に遠慮しがちだと思う。
もっと「NO」とはっきり言えよと。

47 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 03:11:26 ID:5KbVPTXp0

煽られてるなぁ・・・
どーすんべよ?

48 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 03:11:48 ID:21l0mQc20
中国の台頭を望む国なし

49 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 03:11:52 ID:T/rP704R0
中国の反日デモしてる市民なんて日本のネトウヨみたいなニートだろw
仕事してる奴はそんな暇ないだろうし金持ちは海外旅行で日本に来てるし
貧乏人の憂さはらし以外の何物でもないw

50 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 03:12:07 ID:0p3AoFeD0
住宅でもそうだけど隣がキチガイだと引っ越したくなるよね

51 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 03:12:08 ID:mbcCZq280
>>43
なんで日本をアメリカが守ってやらなければならないと
正論を返されて終わり。

当たり前の話。自分の身、もとい自分の国は自国で守るのが当たり前。
下手に干渉したら内政干渉になっちまうしな。

主権国家にそんなことをしたら帝国主義とか植民地支配とか
言われかねないし、堂々とやっちゃったら
身分制度を作ったら日本人を奴隷にするしかなくなるしな。

52 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 03:12:17 ID:UPe8hnxq0
例のギレンの演説を思い出した

53 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 03:12:23 ID:bOSkaA920
>>32
軍備は交渉力の下地でもあるよ?
しっかりした軍事力を担保に相手と交渉という場面はあっても
ただ話し合いだのお金だけじゃ相手に足元見られるってのは
日本が何度も煮え湯飲まされた経緯忘れたの?

54 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 03:12:34 ID:W8gdESGaP
思い切って自衛隊を尖閣に駐留させるくらいのことはやってもよいかもな。
それくらいしないと歴史は動かない。


55 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 03:13:10 ID:crk45/tx0
>>51
日米安保はどうなるんだ?

56 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 03:16:53 ID:/jwxI4ZO0
>>55
実際、安保が発動するのはドンパチ始まってから。

中共が漁船もどきをうろつかせて確認してるのは米軍の動きであって

自衛隊の動きだけではないよ。

57 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 03:16:59 ID:AmOMl5YSO
サーチナとしては平静を装ってるつもりなんだろうが、
「多くの優位性を備えた〜」以降からその見解が良く窺える。

日本如きが我々中華に楯突くとは許せないって思考が透けて見えるわ。

58 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 03:18:06 ID:ojnknzQH0
ところで竹島のほうはもはや韓国に進呈しましたみたいな状態になってんのに
誰も騒がないけど、あっちは大して重要じゃないって事なのかね。


59 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 03:18:16 ID:/ThrODd60
赤瓜礁海戦
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B5%A4%E7%93%9C%E7%A4%81%E6%B5%B7%E6%88%A6

動画 中越赤瓜海战
http://www.youtube.com/watch?v=dM3tt9w45TQ

60 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 03:18:21 ID:A6/UNZiQ0
中国政府の本音は中国人船長側は分が悪いので
あまりことを大きくせずにうやむやにしようとしてたが
中国国内、強硬派勢力から批判の声が強くなって
黙ってると政府に矛先が向かうので仕方なく強硬発言をとりあえず
しているって感じだな。
本来のシナ政府なら分かりやすい大きな動きより
じわじわと勢力拡大、資源吸い取りを段階的に進めてたところ
バカな国民が突っ走ってしまっておとなしい日本が
強行的になり始めてどうしよう、戦略の段取りが狂ってしまったアルよ
という感じか?

61 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 03:18:26 ID:mbcCZq280
>>55
米の軍事力は全世界の軍事力を合わせてすべての国が一致団結しても
勝てるかどうか怪しいくらいの力がある。

要するに米が守らなくてもお咎めはないが
日本は守ることを要求されるだけのものだよ。

まあ、軍事力で米に戦争を仕掛けたら速攻で米は南米諸国に
離間工作をかけてあっさり世界同盟崩壊だろうがな。

経済力なら米は世界の半分しか支配してないから
まだ抵抗の余地はある。
金融とか日本人はアメリカが中心だと洗脳されてるけど
本当はロンドンが世界を支配してるしな。

まあ、HFとか金融関連は日本もドイツも支配層を白痴化して
いいようにされてるよな。

日本でHFを作ろうとしたら40%の超高税率と法制度が降り過ぎる。
銀行の子会社でない限りまず企業は出来ないしな。
無難にケイマン当たりで立ち上げて米市場にカネを
突っ込む仕組みが出来てるしな。

62 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 03:19:01 ID:21l0mQc20
やくざ国家虫獄

63 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 03:19:52 ID:ZWMUMnkf0
つーか、ソースがサーチナってw 米中グルってことか? そう思わせるための戦略か?

64 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 03:20:15 ID:jB1acHO90
>>60
中共政府も今やほとんど統制が取れていないみたいだね

65 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 03:21:37 ID:ekCjatrF0
>>1 なんだ、サーチナのマッチポンプか

66 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 03:22:45 ID:crk45/tx0
今までも水面下で日本国家の危機がいくつもあったと思うが、
今回の中国の強硬姿勢にはそれまでにない軍事的危機感を感じる。

日本に対する中国の領土拡大戦略が実行段階に入ったもよう。

67 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 03:22:58 ID:A6/UNZiQ0
>>63
サーチナはいつも中国マンセーか中国内部批判、
時々冷静な記事を載せるなど主張の方向性がはっきりしていない。
単に各社、国内ブログ記事の寄せ集めなだけかも知れんが。

68 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 03:24:34 ID:mbcCZq280
日本は領土問題に関してはかかえてる領土問題のすべてで
日本側がほぼ正しいから粛々と手続きにのっとって対処すればよろしい。

今回の中国みたいな馬鹿が棍棒外交をやって
軍艦でも送り込んできたら淡々と沈めていけばよい。
侵略軍と非難されるのは中共政府だしな。

投資も止まり海路が日本に封鎖され中国経済が終わるだろうよ。

69 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 03:24:41 ID:iWYiwUeO0
島に基地作ったら解決するぽ。軍人駐在すればいいじゃん。

70 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 03:26:08 ID:J5XrXNAO0
日中の戦争を煽って混乱での漁夫の利狙いが多いかもな。
アメリカが核を貸さないのなら、インドに貸して是非頂きたいね。

・ 日中戦争(日本の背後に核兵器)
→ 世界各国の兵器の見本市化。アメリカヨーロッパ軍産複合体の暗躍と
軍需活性化による世界経済復興。邪魔な日中が経済大ダメージでウハウハ。

・ 中国辺境民族と高度経済地域の内戦と独立運動
インド、ベトナム、ロシアとCIAが後方支援。大国中国の潜在能力を削ぎたい
周辺国は、反共産&反中央勢力に背後で加担するだろう。

71 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 03:28:02 ID:crk45/tx0
もう憲法9条廃止でいいよ。

新憲法をつくっている時間はあるかなw

72 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 03:29:12 ID:K4qWcVLX0
それなら60年前にアジアのリーダーとして日本据えておけばよかっただろwwww
少なくとも日本は米に勝てると思ってなかったし、米の対応次第では戦争は回避できた上に
半島猿人とシナ屑なんて世界のごみを今に残すことも無かっただろうにさw

73 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 03:29:44 ID:mbcCZq280
>>69
それを言うのなら台湾が日本に戻ってくる可能性を
ぶっ潰した自民党時代の政治家達のせいだろ。

台湾に基地を作れば中国の脅威とかかなり減ってただろうし
台湾も帰属したがってたたしな。
適当にやり過ぎて台湾に日本が呆れ果てられて見捨てられたに近い。

太平洋の島々もアメリカにいくつか分捕られてるわけでさ。

74 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 03:30:41 ID:ORJZ9AxLP
これはね、アメリカにしても、欧米諸国にしても、近隣半島1国()笑にしても、
日本と中国がどう競り合ってどう決着をつけるのかで今後の外交の
方針をきめるための重要なポイントだと思ってるはず。

きっちりと、内外に日本の法に則って裁きをするんだということを
アピールしてぶれることなく船長を適正に国内法で裁いて欲しいと思う。

75 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 03:31:52 ID:LDjDHccp0
日本は米と秘密裏に協議して核武装をすることを容認しろ。
その方が東アジアの安定につながる。
政治家も覚悟を決めろ。そういう時代になってるのだ。戦争を避けるためにも日本の核武装は必要。
核武装すれば、迂闊にシナも挑発はできなくなる。

76 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 03:32:14 ID:2LcKBkzO0
みかじめ払ってるんだから、自称「世界の警察官」が身を切って処理しろっての。

中国が海軍と空軍使って攻めて来た日には、どうやっても沖縄は戦場になるから
米軍は無視できなくなるから(地政学的に撤退もできない)、日本から何もする必要ないし。

太平洋封鎖されない限り、日本は飢え死にはしないから「守るだけ」なら問題ないし。

77 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 03:32:47 ID:1ai7XEGK0
日本の領土なのに中国人が私有化してる時点でアウト
中国人大嫌いになったし韓国人と同じで野蛮人だ

78 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 03:33:29 ID:8//9gV490
アメ公が抜いた牙じゃねーか!

79 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 03:34:45 ID:A6/UNZiQ0
管政権が出来たときに2chでは左翼政権だと言われてたけど
もしかして自民時代よりきな臭いかも

左翼の特徴 普段、小勢力の時は反国家、反軍事平和主義みたいなことを
主張してるが権力を握ったらなぜか国粋主義に走る傾向がある・・・

80 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 03:36:34 ID:Jq2aoYoW0
日本は特攻文化だから切れたら恐いよ
尖閣とられるぐらいなら核装備して地球が破滅しても取り返すから
領土盗まれるような辱めを受けるくらいなら中国諸共自爆する

81 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 03:36:41 ID:2gtGpkPE0
言っただろ。アメリカは協力しない。

82 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 03:38:31 ID:qnL+28K10
チベット、ウイグル、その他の民族の独立を支援しよう。

83 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 03:39:13 ID:DgmXsa0P0
>>79
国粋主義ってのをきちんと調べろw

84 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 03:39:14 ID:UnkTTvGL0
>>80
どうしよう。日本軍になって戦争になったら、俺、特攻しちゃうかもw
怖いけど、なんか、しちゃいそうwwwwwウヨ脳に洗脳されちまったかなww

85 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 03:40:01 ID:fWE5lRqG0
いい事思い付いた!
発射台いらないから一発で地球が崩壊するほどの物理兵器所有しようぜ。


86 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 03:40:07 ID:K69KaXKg0
それもいいけどwwwwwww
アメリカ豚の奴隷になるのもやめろよwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


87 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 03:40:15 ID:mbcCZq280
>>75
言うは易し行うは難し。
利権政治家が逃げ出して経団連がまだ切れないが
保守本流で固まってる自民党の政治家連中も口で言うくらいなら
デモでもやって行動してくれと思ってるだろうよ。

誰かに頼ってれば何とかしてくれると思ってる奴が多すぎる。
そういう奴ばかりがこの世を謳歌していればその内誰も何もやらなくなる。
やらない方が得だからね。

この差が諸外国政府(米も含めた)の対日工作を成功させ続けてきた
要因じゃないのかね。

>>76
みかじめ料の意味が解ってない。
みかじめ料って嫌がらせをされたくなければ永遠に対価なしで
相手に無制限にカネを要求する権利を与えることを言うんだよ。

闇金とかと一緒ね。
自治体から生活困窮金を借りればいいのに学校じゃ教えないから
同額を条件に闇金は貸し付けて焦げ付いたら困窮金で元本回収って奴な。

もちろん、元本と利息分を返しても警察が取り締まるまで
永遠に請求と取り立てが続くことは言うまでもない。

88 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 03:41:42 ID:1ai7XEGK0
>>80
いつもは穏便で大人しい日本人
でもキレたら誰よりも怖いと思う日本人は
日本人の自分でもそう思う

89 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 03:41:44 ID:2LcKBkzO0
>87
ヤクザですら店でいざこざ起こったら、
バウンサーくらいは寄越してくれるし。別途金が掛かるけど。

90 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 03:43:19 ID:w1QPYyT60
>軍備力の整備強化に努め、

ま、こういうこと言うんだったら、これが前提だと思ったけどさ。
この時点で、民主党政府じゃあダメだから。
ワリィな。



91 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 03:43:45 ID:8wsz9yqG0
俺は、アパッチ戦闘ヘリで竹島を奪還して来るよ

92 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 03:44:22 ID:oMU8Wuin0
戦争してまで日本の影響力を削ったアメ公がなんだって?

93 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 03:45:08 ID:4tYVk8F70
>>84
俺も戦争になったらC2爆弾でも体に巻きつけて
中共の部隊ド真ん中で爆死したいわ
死ぬならな、こっちは死んでもヤツラを1匹残らず葬りたい

94 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 03:45:30 ID:mbcCZq280
へー
最近のヤーさんは人くらいよこすようになったんだ。

一昔前まではカモになりそうな店に如何にもな奴を
店の前にうろ付かせ、うっかりみかじめ料とかを払ったら
払ってる間はヘンコは来ないが払うのを止めた瞬間に
再び払うか廃業するまで永遠に来るのが定番だったのにな。

揉めてもヤクザは来ないから茶髪の不良の兄ちゃんを
雇うのが一番安全だったんだけどな。
ヤクザ自身は怖くないがチンピラの兄ちゃんが
一番怖いっていうのと同じなんだがな。

95 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 03:46:33 ID:ZOOe+Sx60
このパターンは、おとなしい子を学級委員にして雑用係にするパターン
っで、おとなしい子は、正義漢に燃えて頑張っちゃうんだよな
実際は、雑用係なのに…



96 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 03:49:51 ID:XibuYeEl0
「目覚めろ」=「核武装しろ」 で、いいんだよな?

97 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 03:52:07 ID:2LcKBkzO0
>94
場末の客商売は殴り返せないし、店員への因縁くらいだと警察も呼べないしね。
ヤクザだって脅す馬鹿は居ないけど、第三者として表に連れ出すくらいはしてくれる。
そこで殴ったら終わりだけど。

大手の飲食店だと、みかじめ取れないから、
若いヤクザが嫌がらせの練習してて店長呼び出して土下座させたりとかやってる。

一応、筋道立てて難癖付けてて脅迫も金もせびってないから、
警察呼んでも捕まらないし、呼んだらまともな普通のクレームもできないから客足は遠のくし。

98 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 03:52:37 ID:WeT6rJ5l0
どうせ核実験ができないから
撃ってみなきゃわからない「理論上成功する核ミサイル」という概念の核武装しよう
日本が言えば信憑性もあるし、確定的な核武装じゃないという言い訳も立つ

99 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 03:55:24 ID:Jq2aoYoW0
>>96
たぶん核武装は簡単
最近の国政選挙のブレ方は凄いからな
中国が何かやったら簡単に憲法改正ラインは突破する

100 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 03:58:21 ID:kdyBNpO10
ニューヨークタイムスとの温度差がすげえw

101 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 03:59:42 ID:mbcCZq280
少しくらい客足遠のいても別に大したことないだろ。
ギリギリの経営をしてれば別だろうがな。

大体、今時普通にアレな客なんてそこらじゅうにいるしな。
大抵の言いがかりへの対策は普通できてるしな。

ヤクザとかじゃなくて普通の客でもカネが取れそうと思ったら
豹変する奴とか普通にいるし、変な団体を作って抗議して
年単位でしがみ付いてカネ取ろうとする奴とか珍しくないしさ。

それに土下座って(笑)普通しないって(笑)
大体、監視カメラとかでちゃんと証拠残してるし
ちゃんと張り紙とかでおかしな行動は規制してるよ。

窓ガラス破ったり他の客の車に500円パ〜ンチとかばれてないと
思ってるのだろうが全部証拠残ってるしな。
壊されても保険に入ってるから痛くもなんともない。

102 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 04:02:01 ID:2g5Eoy4z0
中国が挑発してきてるんだから、遠慮無く核武装しようぜ!!
アメリカも結局は頼りになるかならんか曖昧だし、永遠に金をせびられるのかよ??
核武装して「普通の国」になろうぜ!!!!

103 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 04:03:31 ID:IUDTYXKY0
ダウン! レフリーのカウントが始まった。 日本よ立ち上がれ!

104 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 04:05:46 ID:BFEZjm3w0
まぁ日本から牙も爪も抜いたのはアメリカなんだけどな。
日本自身も平和ボケしてる方が楽だし。
よく、日本人は耐えに耐えてたまりかねたら爆発するとか言うけど
もうそんな気概も度胸もない。
戦前が狼だとしたら今はチワワ。
いきなり牙を向けだの爪を研げだの言われてもそんなもんねぇよ。
金払ってんだからしっかり虎や熊から守ってくれよ、ライオンさん。

105 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 04:06:21 ID:iDKX7yb10
ネトウヨ連呼厨やアメポチ連呼厨の観察スレッド聞いて飛んできますたw

106 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 04:07:25 ID:9q5WKSWx0
沖縄の基地問題で民主日本が調子づいたことしたから
ちょっと締めてやるかって思ってるかもな、アメリカは。
中国に牙むかれて、「ほらやっぱ米軍いるだろーが」ってなり
思いやり予算がさらに上乗せされると。

ま、どのみち日本は今さら軍事がんばったってどうにもならんよ。
経済分野でも中国・インド・韓国に押さえつけられてるし、
金・兵器で勝負するのは、いい加減やめとくのが利口。
もう資本主義も終わるしね…

ここが重要なターニングポイントだ。
時代遅れの20世紀・旧体制から一抜けするのはどこの国だ?
いい加減、資本・民主・社会(共産)主義では
全世界がやっていけないことに気づかないといけない。
もちろん帝国(軍事)主義でも、先には破滅が待ってるだけだ。
まったく新しい社会のシステムを構築する必要がある。
もうすでに我々の生活自体は新しくなってるんだから、
それに国々のシステムの方を合わさないといけないって事だ。

107 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 04:08:51 ID:2LcKBkzO0
元々、軍事や思想、領土の覇権主義の外に居た(居させられた)日本に、
何を期待するんだかって感じ。

普通の国家に当然認められてる軍隊の所持も、ジェットエンジンの開発も止めさせておいて
戦争しろってのは、徒手空拳で殴り込み掛けるくらい無謀な事だよ。

108 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 04:09:50 ID:eT9N8exp0
>ソース サーチナ

はぁ?

109 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 04:15:17 ID:vpfWOpHdO
>>1
いやぁ、無理だわ。
なんか日本にも問題がある、中国の言い分にも耳を傾けないと的なな論調で報じるメディアの多い事、多い事


110 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 04:17:50 ID:vML9/buB0
だって譲歩してれば周囲が褒めてくれる国なんだもの。
重要なのは利益じゃなくて周囲と波風立てないこと。
それで70年近くやってきたんだもの。

111 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 04:19:36 ID:1ai7XEGK0
>>109
そう?
今回ばかりは悪いのは中国だから日本は粛々と対応し
起訴するだけってのがほとんどだよ
Made in Chinaってだけで安っぽく見える中国カワイソス

112 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 04:20:20 ID:aRLub+Zy0
アメ公は中国様と戦えないってことだな。
原子力空母、ラプター、核ミサイルなどの兵器と
思いやり予算の総額をおいていきな。


113 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 04:20:42 ID:BFEZjm3w0
シミュレーションゲームにしてみたら
プレイヤー :日本
スタート  :2010年
って難易度高すぎ。
1580年頃のポルトガルに、スペインの侵略を跳ね返し
イギリスにも勝てって言うようなもん。

114 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 04:24:17 ID:P1Coi13mP
米にとっては日本が対中の橋頭堡だからな

115 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 04:26:42 ID:mbcCZq280
>>106
それらに該当しない思想は全体主義しかありませんよ・・・
つまり戦前日本とドイツは世界最先端だったんですね!!となるだけだが・・・
スターリンがナチズムを改良したおかげでさらに極悪仕様になってますしな。

普通に自由経済が続きますな。
経済は波ですから上がった波が下がるだけのこと。
今は世界はその下げ期ってだけでな。

116 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 04:30:12 ID:kdyBNpO10
>>113
インドを動かせれば楽勝ムードだがなw

中国は、日本よりももっと険悪な敵対国が隣国に多すぎなんで、外交で簡単に包囲網
敷けちゃう。
そんな簡単なこともできないアホな政治家と官僚しかいないからこの有様ではあるがw

117 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 04:31:52 ID:DuKagDkj0
なんで日本と中国間の争いにアメリカが出ていかなければならないの。
日本自身が解決すべき問題じゃねーか馬鹿野郎。
まさにどらえも〜んと泣きつくのび太状態。
自分の生存を他国に委ねるという憲法をも改定できず
独立不羈の気概もなくした日本国民の卑怯かつ薄汚い姿がここにある。


118 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 04:32:54 ID:/L//PnXO0
日本が有事状態になったらアメリカは核兵器を日本に対して
譲渡するって約束があることを中国は知らないのかな?

119 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 04:34:57 ID:HdLtAU5E0
>>117
アメリカだって鼻先に中国がしゃしゃってきたら困るんだよ。馬鹿

120 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 04:37:06 ID:1ai7XEGK0
中国はアメリカを牽制する為に軍事力広めて
尖閣諸島まで自分達のものにして基盤築きたいんだよ
でも日本とアメリカは仲良しですな

121 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 04:39:30 ID:0Wh4ZGeu0
シナの核武装は自衛のため、と言っているとき日本もそうすべきだった。
核アレルギー、軍隊アレルギー、戦争アレルギー患者の多すぎる日本は内部から腐っている。
小沢の在日ぶりを見て、この政権は本気で自国を守る気はない、と観たのではないか。
政権与党内の総てに在日かどうかの踏み絵を突きつけろ(天皇か朝鮮首脳の写真を踏ませること)。

122 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 04:43:05 ID:DuKagDkj0
>>119
困るだろうな。
だが今は日本と中国の争いだ。アメリカはカンケーねえ。
日本と中国が実際にドンパチの戦争となって初めてアメリカは安保発動だわ。
それまでは日本国自身の才覚で中国と渡り合わなければならないんだよ。
場合によってはアメリカは中国と、日本を見捨てる約束を結ぶかもしれないしな。
だからこそ日本が自分の足で立たなきゃいけないんだろ。
だからいきなりアメリカに泣きつくような、みっともないことを言うんじゃねえといっている。

123 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 04:45:02 ID:oGmFp01lP
チャイナが日本、台湾を勢力下に置きたいに決まっているだろう。

地球儀を見ればいい。中国とアメリカ合衆国の間には、親中の傀儡政権がひとつもないんだから。

なぜ最近になって中国が海軍力にも力を注ぎ始めたかわかったろ。

124 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 04:45:05 ID:dFS1w2hO0
何で日本の隣国って中国,ロシア,北朝鮮,韓国と、
録でも無い国ばかり揃ってるんだ?

125 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 04:45:53 ID:LR3F79hU0
これってミンス政権じゃぜってー無理だな
ミンスってどっちかってーと中国よりだろ?

126 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 04:48:26 ID:BFEZjm3w0
>>124
むしろ隣国に甘々な日本自体どうかと思うけどな。

127 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 04:49:20 ID:HdLtAU5E0
>>122
いや、この記事は、むしろ
アメリカから、日本はがんばって中国の鼻先を押さえておいてよ
と言われてる記事だから。
お門違い

128 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 04:49:58 ID:DuKagDkj0
>>124
よくイスラエルは周り敵ばっかりだといわれるが、
実は日本のほうがよっぽど酷い配置になっているな。
イスラエルのすごいところは、自分たちの過去の過ちを素直に反省して
ひとつの国家としてあの場所で生きるという意思を紛れもなく世界に表明していることだな。
イスラエルの軍事外交作戦は言うまでもなくスゲーものがある。

一方日本は一切過去に学ぶことをせず、問題は常に先送りしてきた。
そろそろそういうのは止めにしたいもんだ。

129 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 04:50:44 ID:GI4eOJbq0
>>58
竹島を取り戻すことを考える人は多いけども、その後を考える人少ないのが玉に傷なのよねー。

竹島を取り戻し、領土が確定した後ってさ、韓国との間に重大な、主権に関わる問題が一つ消えるってことは、両者が接近し易い状態にもなるってことなわけで・・・


さて、日本の国益にとって、竹島を取り戻すことが最上なのか? 韓国との間に接近を許さない、離間作用が働く領土問題があったほうが良いのか?

さぁーどちらでしょうー?・・ みたいな〜。   防衛白書に教科書に載せるだけであちらさんがふぁびょってくれる竹島は、便利なのは事実だと思うけどねー。


130 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 04:51:38 ID:LR3F79hU0
中国が日本民族のナショナリズムに火をつけて・・・
なんか楽しい展開になりそうだな!笑

131 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 04:53:05 ID:pHmy57DU0
問題じゃない事を問題にされても困るという話なんで
地位復活とかいう話をされてもよく分からん

132 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 04:53:38 ID:DuKagDkj0
>>127
いや違う。わしはこの記事に対して言っているわけじゃないだわ。
>>92>>81>>70>>43見たいなのに対して言ったんだ。

133 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 04:54:59 ID:VzXV4c+80
>>130
元々ないモンは、火をつけようもないけどな。

134 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 04:58:09 ID:FqAy5cfD0
軍備費削って子供に回してるからな。足元だけみて外は見て無いのら
太平洋戦争では吹かなかったけど、神風が守ってくれるのら

135 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 04:58:42 ID:LR3F79hU0
日本チャチャチャって言って調子こく国ですよ…元々ないわけないな 笑

136 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 04:59:13 ID:tsDC7CRv0
>>124
神の国の外に悪魔達がいるのは当たり前だ

137 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 04:59:52 ID:xLbvK20D0
今回のこの事件、早い話が日本は侵略戦争を
仕掛けられてるってことだ。
経済制裁、資源輸出規制をちらつかせ、
中国はこの事件で日本がまた弱腰、事なかれ主義に出て
譲歩するのを待っている。
日本が一旦譲歩すれば、尖閣諸島問題で日本は
中国に譲歩した・・・という印象を中国国内、
世界の人々に与え、尖閣諸島は中国の確固たる領土だと
声高に叫ぶ事が出来る。

138 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 05:02:07 ID:LcvbmbJw0
陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。

目覚めたくても目覚められねえんだよ。どうすんだよこれ。

139 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 05:02:37 ID:H/G9f15q0
>>4
2カートンしか買ってないだろ?ってオチ?
それとも3000円得したって・・・オチ?

140 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 05:03:53 ID:Xkzzl8gT0
なんか変わったな‥
中国に対して強気に出る日本って‥

前は中国官憲の落ちた帽子拾ってやってたくらいなのに


141 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 05:07:35 ID:19CAHxd00
中国各地で反日デモ、「日本は出て行け」
http://www.youtube.com/watch?v=0sLwmBwwpxs

142 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 05:07:44 ID:LcvbmbJw0
>>124
どうしようもないものを日本が血反吐吐いて押さえ込んでいたのに、
どこかのバカが経済破壊した挙げ句原爆使って日本潰したからだよ

143 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 05:09:15 ID:r/qG1Zsv0
>>76
アホ

日本が自国の領土を断固として守る姿勢を見せてからこそ、安保によってアメリカ軍も
動くのだよ。

アメリカだって多くの若者の血を流すことなんだよ、そんな簡単じゃない。

144 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 05:09:32 ID:LR3F79hU0
で、血みどろのグロい展開はいつごろ?

145 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 05:09:37 ID:lCDne2t80
アホか。
日本はもう戦争はごめんだ。
やりたければ自分の国でやれよ。
日本で戦争したがってる民主党・在日・マスコミは朝鮮半島に行って思う存分戦争したら
いいじゃないか。

146 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 05:11:49 ID:LR3F79hU0
戦争で解決なんてだめだよね〜
左ホホ叩かれたら右ホホもすみやかにださなきゃなにも解決できないもんね

147 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 05:11:55 ID:lCDne2t80
だいたい戦争なんて勝ったとしてもコストパフォーマンスが悪すぎる。
上手にやれば外交だけで達成できる国益のために、何百万も死ぬし物もおもいっきり破壊される。
唯一の利点は生き残った奴にとってはチャンスになるってことだけど、
誰が生き残るかなんてわかりやしない。金持ちだから、エリートだから必ずしも頭上に爆弾が
落ちてこないわけじゃない。

148 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 05:12:00 ID:DuKagDkj0
>>142
違うな。
どうしようもないものを押さえ込んでいた日本のほうが、
押さえ込まれてたどうしようもないもの以上に「どうしようもないもの」だったんだよ。
んでいまだに日本はかなり規模の小さくなった「どうしようもないもの」のまま。

149 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 05:15:00 ID:ujEefUhK0
>>129
竹島取り返してもチョンは粘着するだろうし今より離間効果はあるだろ。
更に実効支配を強めていく事で両国の亀裂は決定的になる。
日韓断行が国益と思うなら竹島奪還は必須だろうよ。

150 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 05:15:04 ID:3qlPvoe60
米メディアって。
ワシントンポストが中国の言い分が正しい。
ワシントンポスト読者から日本政府の歴史改竄はさすがですw

ってあったはずだが。

151 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 05:17:00 ID:r/qG1Zsv0
>>147
日、米、中、誰も戦争をしたいわけじゃない。

だけどな、日本の立場としては、自国の領土を守るなんてことは、国家として基本中の基本。
これができないなら、日本国政府なんてあってないようなものだよ。

つまり引いてはならない局面なんだよ。

それに全世界、特にアジアの他の国々は、日本の対応を非常に注目しているはず。
ここで対応を誤ったら、これからの外交で計り知れない損失を被ることになる。

152 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 05:17:36 ID:9s6WckSAO
なあ。憲法9条は、憲法にある「平和を希求する
諸国民の…」が前提だよな。

その前提を覆す国家が日本のすぐよこに
三か国もあるわけだ。

憲法第9条は無意味になったんだから、な?



核攻撃力、保持しましょーね。

153 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 05:18:25 ID:LR3F79hU0
軍事力なしで外交の交渉を有利にすすめる!高尚な理念だろ?
たとえ日本の国益をそこなっても、領土が減っても!話し合いで何でも解決できるんだよ!

154 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 05:19:21 ID:3qlPvoe60
>>152
あほか!
そんな国が3カ国もあるのに、今日本が主要先進国になれたのは憲法9条のおかげなんだよ。

9条がなければ日本は先の対戦で滅んでる。復活もなかった。

155 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 05:24:03 ID:LcvbmbJw0
今更、目覚めろとか復活しろとかいわれてもな、特にアメリカに
日本のお花畑指向脱却は制度的にも政治的にも国際的にも精神的にも難しいぞ
ぶちギレたら超極端に変わるだろうけど

156 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 05:26:06 ID:LR3F79hU0
人殺しするくらいなら日本ぜんぶ中国にあげちゃったほうがいいよね

157 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 05:26:52 ID:g5YsYofF0
その昔日本が中国にした事と同じことをされてるだけ。
現在イスラエルがアラブに対し行ってる事。
話合えば分かると言ってる人は工作員の可能性あり。

158 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 05:28:30 ID:TL9pBns9P
NYT記者の謝罪文掲載マダー!ww

159 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 05:28:31 ID:0xJJdCHg0
アメリカ式マッチポンプ
マッチ・・・中国にドンドン資金と技術をやってアジアに放火しちゃうよ
ポンプ・・・火を消すのはおまえら日本人WWWWWWW

こういう事ね。


160 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 05:31:14 ID:tsDC7CRv0
民族浄化(ジェノサイド)は物理的な虐殺をともわなくても
漢民族のように小数民族と無理やり交配して遺伝子汚染を行う方法もある
大和民族の注意すべきことは物理的な虐殺よりもむしろ、東アジアの土人たちからの
遺伝子汚染攻撃だ。羊飼いが戻ってきたときには良い種羊はいなくなっている。

161 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 05:32:47 ID:TRwtGTiQ0
東京 震度 1

162 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 05:33:15 ID:xljfySCc0
着弾だってよ

163 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 05:33:42 ID:ig8ARbDr0
>>1
終戦から65年やっとお許しが出たwww

164 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 05:33:52 ID:5vXyI1fr0
憲法九条は国連憲章にも違反する悪法
加盟国には罰則規定はないが集団自衛権の行使を義務付けられている
世界の非常識であることは確実 小国以外こんな憲法などあり得ない


165 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 05:35:42 ID:LR3F79hU0
中国は中国がいかに世界で覇権を握るか本気で論じるている国ですよ、それと
日本が対峙するなんて・・・しかも武力なしで、対話だけで…なんて平和的なんでしょう

日本ってエライネ〜

166 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 05:35:55 ID:lqRRIqqY0
中国怖ろし?日本は再軍備だ。
再軍備の原因は中国にあり、日本防衛に議論しなければならぬ。

167 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 05:37:32 ID:EAZmmwO20
つかスレタイのままであった日本を叩く落としたのが米なんだがね。

168 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 05:38:49 ID:E0+FAGoQQ
>>1
それを言うのなら、核レンタルから始めて貰おうか。

169 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 05:42:17 ID:Kaq2RSWz0
【尖閣問題】ノストラダムスは予言していた2010年に大きな二つの国が衝突して戦争が始まると予言している 第三次世界大戦★5 
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/lovesaloon/1285097156/1-100


170 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 05:43:22 ID:ik293UKs0
日本にはヤマトとガンダムがあるから危険だ

                   by米メディア

171 :百鬼夜行:2010/09/22(水) 05:43:53 ID:FNT2zMyM0
支那の侵略を止めなければならない。

172 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 05:47:28 ID:va6xlBKg0
>>169
なんで恋愛サロンなんだよw

173 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 05:47:32 ID:MCMlJ7id0
アメリカに金を払っても何の役にも立たないことがわかった
手前の国は手前で守るしかないってことだ・・・

174 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 05:50:15 ID:7jsgERuu0

>日本は軍備力の整備強化に努め

↑このとおりだと思うよ。
幸い、日本にはネトウヨの皆さんが「お国のためなら」と、
兵隊に志願してくれそうだし。
上官は、イージス艦衝突なんかの不都合が生じると、
真っ先に「言い逃れ」を考えるような連中ですケドw

175 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 05:53:22 ID:qL1WjptP0
なんか中東や東アジアばかり争わされて
欧米は高みの見物で煽ってばかりのように
見えるのだが気のせいかね

176 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 05:53:51 ID:LR3F79hU0
尖閣諸島のニュースの次にAKB48のセンターをジャンケンで決める!
なんかすごいな・・・

177 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 05:55:23 ID:CCdLlkxz0
武器たくさん買ってね ってことか

178 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 05:55:51 ID:S8Wd4liv0
ナショナリズムの盛り上がりは人口増加への特効薬


179 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 05:56:15 ID:0xJJdCHg0
中国と戦争するのは構わないが、
共産党員や市民活動家、労組幹部とその家族をくくりつけて
弾よけに使うとこから始めてくれ。
なんで真っ先に国を思う人間が死ななきゃならんのだ。

180 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 05:57:10 ID:nEr9OsJU0
煽ってどうするんだよ

181 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 05:58:27 ID:PpH7L6YM0

手始めに F22 と 核 をもってこい!

182 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 05:59:23 ID:2e/Bt01i0
>>154
でも今は九条が平和を脅かしてるんじゃないですかぁ?
これって弁証法的矛盾ですよね、止揚されるべき桎梏ですよね

183 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 06:01:37 ID:LR3F79hU0
特捜主任検事証拠改竄事件なんか吹っ飛ぶ段階にきてるな
もう一煽りで日本人に火がつきそうだな
中国もっと過激な行動しなさい
もうすぐ次のフェーズに緊張が格上げされますよ 笑

184 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 06:02:58 ID:EA6IL8cy0
ネトウヨの皆さんに期待するなど愚か。
たとえば、彼らは兵士になりたいとは実のところ露ほども思っていない。
せいぜい残虐な安全席の観客だろ。
その一つの証左、自衛隊と共に日本のために戦う米軍への「思いやり予算」増額には徹底して反対だ。
日本のために戦う兵士にホントのところ共感などしてはいないのだよ。

185 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 06:03:44 ID:2e/Bt01i0
>>175
日本は見てみぬ振りして問題先送りにしながら、
相手を太らせてきただけじゃん

186 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 06:03:56 ID:K84Z52+k0
鍵なんて持ってたら強盗が鍵を狙って襲ってくるでしょ!
危ないから鍵をかけるのはやめなさい!

とかいう目覚めようのないキチガイが日本にはまだ生息していてだな・・・

187 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 06:04:07 ID:LR3F79hU0
なにいってんの?みんな日本が沈没するとこが見たいんだよ 笑

188 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 06:04:30 ID:7jsgERuu0

>リスクの多い新局面を迎えた管政権が、今後どのような改革を進め、

↑残念ながら、何も期待できないw
官僚の犬である仙谷が牛耳るアホ菅内閣。「全員野球」などと言ってる時点で終わってる。
改革と言うものは、円満に収まるようなモノではない。一長一短がある。割を食うものが出る。
それでも断行する。そのためには、頭脳は一つでトップダウンでなければなら無い。
改革は、日本人が好むとされる「和」と真逆のベクトルを持つ。
これができる人間は、小沢一郎氏しかいない。
規模の大小は違っても、改革を成功させた人物なら理解できるはずだ。
他には、例えば竹中平蔵氏がそれだ。割を食うものが出たろ。
一方で彼の頭脳が無かったら、ダラダラと「失われた10年」のカウントが上がるだけだった。
無論、彼は頭脳でしかない。結果に対して全責任を背負ったのは、小泉純一郎氏である。
しかし、小泉氏も官僚主導政治下の自民党議員である。
あれ以上は進めることが出来なかった。彼が辞職の際に「政治はイロイロ怖いですから、この辺で」と発言した。
あのまま続けると、小沢氏並のバッシングが待っていたのだろうと思う。
そうして、世論も「やり過ぎだ!」って方向に傾いたに違いない。
官僚が、飼い犬の「マスコミ」を使ってそうさせるのだ。
エサのカネは、日頃から与えている。

189 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 06:07:08 ID:3RvxDwfK0
戦争とは勝ち負けがあるもので。
海軍は負けすぎだったが。
一回負けたくらいで、ひきこもり、になってしまった日本。

190 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 06:07:39 ID:zCJw8big0
「○●せよ」って作為満々ですね。
まずお前が北京でも上海の真ん中で行動してください。

191 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 06:09:05 ID:7jsgERuu0

>リスクの多い新局面を迎えた管政権が

く・・・管政権
さすが、支那系w

192 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 06:09:43 ID:k32CdAjf0
>>1
ルーピー鳩山の大言壮語を聞きながら、
「中国には何も言えないくせに」
と世界中が苦虫かみつぶしていたもんな。

193 :百鬼夜行:2010/09/22(水) 06:10:46 ID:FNT2zMyM0
喜んで戦争いきたいやつなんているわけないだろ。
今回の尖閣諸島は、防衛の為の戦争。

それに、近代戦において勝敗は制空権をどちらが確保したかできまる。
いつの時代を想像しているんだ?

それに内地で、ゲリラ戦する必要はない。なぜなら、尖閣諸島の防衛だからな。
支那が本土上陸した際は、自衛隊が壊滅状態。
負け戦に、銃をもったことがない民間人が仕方なく出兵しないといけなくなっている状態。
第二次世界大戦のアメリカでも本土上陸無理だったのに
まして、近代において沖縄に米軍がいるのに日本内地まで進軍できるわけがない。


194 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 06:11:13 ID:0xJJdCHg0
NYTが、日本さま中国を押さえてくださいと言うまで動く必要なし。

195 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 06:11:14 ID:LcvbmbJw0
国家非常事態宣言、超法規的処置
という言葉がサイレン付きで今年中に聞かれることになるのかな。

中国艦船を東シナ海東部に封じ込める新冷戦の幕開けになるかもね。

196 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 06:13:50 ID:oTazlZM20
>>9

中立を装っているだけで、サーチナは完全に中国よりというか、中国の利益になるような記事しか報道しかしない。

この記事だって、米国による日本の軍国主義化を懸念する中国の報道を転載しているだけだし。

197 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 06:14:21 ID:vwl9Rtky0
そろそろロボット軍隊持つ時が来ただろう

198 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 06:14:28 ID:LcvbmbJw0
195: 西部だった

199 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 06:15:03 ID:4tgbf0OL0
>>32
水戸黄門もドラエモンも現実に見たことないよ
誰も助けてくれないから、自分国は自分で守るべきだ

200 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 06:16:31 ID:g5YsYofF0
再軍備について考え直すいい機会だ。
今回の様な事が世界中で起きてるんだろ。
国際貢献についても考え直すべきだな。

201 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 06:16:31 ID:k2NYnQ+J0
中国人観光客が減っても仕事が暇にならん。
会社もよく安い仕事を見つけてくるものだ。

202 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 06:17:30 ID:4tgbf0OL0
>>193
支那の個人テロとチョンの便乗テロが想定されるけどね

203 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 06:17:55 ID:Ix8LCYVa0
会いたかった〜会いたかった〜YES



204 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 06:18:24 ID:Vfpk/w9D0
揉めてくれればくれるほどアメは存在感を誇示できるからな。

205 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 06:19:14 ID:cYNYLAGf0
朝日には軍靴の音が聞こえてるんだろな

206 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 06:19:55 ID:4tgbf0OL0
>>179
何時の世も、真っ先に死ぬのが愛国者
次に弱い立場の人

最後まで生き延びて売国するのがサヨで、そいつらがいたのでこんな世の中に
歴史は繰り返すよ

207 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 06:20:01 ID:SV2KfRTl0
        ノ´⌒ヽ,
    γ⌒´      ヽ,
   // ⌒""⌒\  )
    i /  (・ )` ´( ・) i/
    !゙    (__人_)  |
    |     |┬{   |
   \    `ー'  /
    /       |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄○ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

          Ο
         。

        ノ´⌒ヽ,
    γ⌒´      ヽ,
   // ⌒""⌒\  )
    i /  (・ )` ´( ・) i/
    !゙    (__人_)  |
    |     |┬{   |
   \    `ー'  /
    /       |

208 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 06:20:11 ID:vGsXnG+E0
アジアのリーダーなんていってたら
戦前とおなじく最後は攻撃対象になるぞw

209 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 06:20:12 ID:1pe2LF3h0
目を覚ます?・・・・無理
平和ボケしすぎ

210 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 06:22:05 ID:4+wqW6Jx0
>>198
オラすっげえわくわくしてきたぞ!

211 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 06:22:08 ID:K7bbIlrd0
なんでそんなにカッコつけて体裁だけにこだわるんだろうか‥
綺麗な形なんて国防には無いでしょ‥

アニメの見すぎ?


212 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 06:22:46 ID:feyaYjnb0
民主はしたたかというより鈍感なだけだな

213 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 06:22:47 ID:MC1zAptU0
無理だな
主体性なんてまるでないのに

214 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 06:23:35 ID:A3yrjPdz0
>>195
中国を太平洋に進出させてはならない、
こりゃ、世界の安定にまともな知識があるなら、世界中の人間が理解することだ。
そのために鍵になるのは、日本-台湾-フィリピンというわけだ。


215 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 06:24:14 ID:HR4MLLP70
アジアのリーダー?
そんなゴミみたいな肩書きいらない

216 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 06:24:23 ID:4+wqW6Jx0
安価間違えた
>>197だった

217 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 06:24:30 ID:zCJw8big0
ガス田だって自民党政権時代から放置だったのに
外交的に旨い事できるなんて期待しちゃいけないよ。

218 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 06:24:49 ID:IFH93rv30
>尖閣諸島の中国漁船衝突事故によって、膠着化している日中領土問題において、中国側の「強硬姿勢」が一段と強まっている。

おい・・・勝手に領土問題にすんなよw

まあ、でも今回は中国をダシに軍事方面の見直しを図るいい機会ではあるな。
中国側の侵略の意思がはっきり示されたわけだし・・・実行に移せるかどうかは別として。
とりあえず記事を書きなおせ、領土問題じゃなく中国による侵略な。

219 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 06:25:03 ID:K7bbIlrd0
中国ってポルノ死刑だし…
トレイシーのノーヘアとどっちがいいかは明白。


220 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 06:25:03 ID:hF7tqyFg0
大分前からアメリカはこの論調だったろ。
基地移転にしろ、米兵のレイプ事件にしろ、

文句言うんだったら、半世紀以上前の憲法でグダグダいってねえで自分のケツは自分でふけ!
今のアメリカ人で日本が軍持つことに反対する奴なんかいねーよ!(特アは文句言うだろうけどな)

って感じだよ。まあ4ちゃんあたりの論調だけどよ。


221 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 06:27:56 ID:HR4MLLP70
>>220
そんな単純じゃないよ?
アメリカの希望は日本が軍事力を用意して
なおかつアメリカと行動を共にすることのはず

222 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 06:28:15 ID:81h2fKFB0
問題は自衛隊と呼ぼうが軍と呼ぼうが、全面戦争になれば13億に勝つのは奇跡ということだ。
そのこと考えただけでもアメは大事。

リアリティというものが無いの?


223 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 06:29:27 ID:SV2KfRTl0
>>221
軍事力持ったら持ったで、「アメリカの言いなりにはもうならない!徹底抗戦!!」とか言い出しそう
今日本の軍事力に全力で反対している連中が

224 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 06:30:43 ID:EDkDinXR0
>>6
今回は違うよ。今回はというより問題の質が違う。
太平洋戦争当時、何故日本が無理してでもアジアに進出していったのか。
それと同じ問題。
中国は資源大国だけど、ここんとこの急成長で資源枯渇が予想されてる。
必死なのよ。向こうも先が見えちゃってる状態。
強引だろうと戦争しようと、資源を確保するのが優先問題。
だから尖閣も最近海底資源が話題の沖縄も領有権を主張している。
大体アメリカのメディアからこんなこと言われたことないでしょ。
政治家がおおっぴらにコメントは出来ないけど、明らかに日本は立ち遅れてる状況。
だからメディアの出番だわな。結構やばいってこと。

225 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 06:31:53 ID:81h2fKFB0
>>221
んなぁこたぁ無い。欧米人なんて様々な意見、人間に幼少から接しているわけだから。
湾岸戦争のときに日本がポチやってヨーロッパは強固に反対して強力しなかったじゃないの。


226 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 06:32:32 ID:kGDKRRLc0
追い払うのはおまえらの仕事じゃなかったのか?あめさん

227 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 06:33:38 ID:OWqb15ee0
中学だか高校の歴史の教科書で見た日露戦争の
風刺画を真っ先に思い出した。

228 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 06:35:03 ID:HR4MLLP70
>>226
追い払う、もしくは逮捕するのは海上保安庁の仕事
自衛隊とアメリカ軍は監視と情報収集がお仕事

229 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 06:35:12 ID:TRwtGTiQ0
チベットとウイグルの西側が片付いたら東側の日本だとあれ程・・・・

230 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 06:35:45 ID:ujLAbDMm0
他国に好かれるウヨなんて存在の価値すらないしなw

231 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 06:35:52 ID:8Ce8lhBk0
>>226
追い払う為にも、軍事に前向きになれよってことじゃね?

今までの民主ってどちらかというと、アメを後ろから撃ちそうだったし、
多い払う為には背後の敵をまず確認する作業がいるだろ。

232 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 06:36:10 ID:uf/5M49U0
小泉時代の上陸中国人もそもそも中国の工作員だろ
わざと上陸させて、突発予想外の事件だったといいくるめて、
裏で日本の政治家に手をまわして無罪放免で済ませる
そうやって主権侵害の既成事実を積み重ねて、
日本の領有権を犯して揺るがしてゆく
今度の漁船衝突のタイミングも、普天間で日米関係が揺らいでるその時期を選んでる
ということは、前回小泉が見逃してやったのも大間違いだったということだ
おそらく靖国問題で国際的に日本が冷たい目でみられてる、日本の弱い時期を狙ってやったはず
前回は竹島問題で日韓が対立してた時期、
今回は普天間で日米が冷却してる時期
そうやって注意深く入念にやってるんだよ中国は
だから、日本は天安門事件とか中国が国際的に孤立する時期を選んで
尖閣にヘリポート建設とか手を打っていかなくちゃいけない
日韓・日米と日中、2つ以上の対立が同時に起きないよう慎重に外交運営しないといけない


中国衝突漁船は「スパイ船」だった!−日本巡視船に「仕組まれた突撃」
誌名: 週刊文春 [2010年9月30日号]
ページ: 141
発売日: 2010年9月22日
カテゴリ: 国際
キーワード: 菅直人首相 中国漁船 尖閣諸島 海上保安庁 巡視船
キーワード2: 新華社 違法操業 民主党 中国大使館 スパイ船 中国・ダイ・ヴィングウオ国務委員
記事の扱い: 特集記事など3頁以上


233 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 06:37:17 ID:HR4MLLP70
中国って国民党の頃とあんまり変わってないんだよな
ルール無視で突撃!突撃!そんなんばっか

234 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 06:37:53 ID:hF7tqyFg0
>>221
そりゃそうだろう。誰も自分の敵になると思って軍備に賛成しないだろw

一応身内(同盟国)だと思ってるけども、50年以上たつのに未だにハイハイで困ったら親(アメリカ)頼みの
赤ちゃんからはいい加減卒業して自立しろってことだよ。

お前らだって特アが何か言ってくるたびに
アメリカが黙ってない、国際社会が黙ってない、って完全他力本願じゃんw情けない


235 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 06:38:43 ID:GNaMEFf30
        ノ´⌒ヽ,,
     γ⌒´      ヽ,
    // ""⌒⌒\  )  
    i /   ⌒  ⌒ ヽ )
    lj⌒i, (・ )` ´( ・) i/、<呼んだ?
    /  ノ   (__人_)  | .j
   / 〈ヽ  ヽ、__( //
   \         /

236 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 06:40:02 ID:1N0R4FwE0
戦争じゃあああああああああああああ

戦争に発展しろおおおおおおおおおおお

戦え!!非正規派遣日本兵!!非正規期間日本兵!!非正規バイト日本兵!!

237 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 06:41:02 ID:vwl9Rtky0
>>216
http://www.youtube.com/watch?v=cIkurJ4eeqI&feature=related


238 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 06:41:49 ID:rEQlu0PI0
>>1
じゃあ、とりあえず核家族を持とうかな・・・

239 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 06:46:43 ID:vwl9Rtky0
http://www.youtube.com/watch?v=EMAUbDOin2w&feature=related

240 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 06:47:30 ID:HR4MLLP70
>>234
自衛隊の現状の戦力でも世界の2番手グループには十分入れるぐらいなんだけど
なんでこれで、もっともっとって言われるのか不思議な感じはある

241 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 06:48:04 ID:AJ7K14eR0
【09/21:隣国米国暗国大陸(3)】中国への疑惑/人民元上昇は為替操作、円高には意図的誘導
http://ameblo.jp/honey-spider/entry-10654590742.html

242 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 06:48:34 ID:81h2fKFB0
まずさー、アメリカも消滅しないし中国も無くなったりしないわけさ。
マンガみたいに‥

それに日本が神の加護を得て軌跡のVナインで世界制覇、なんてこともない。
リアルワールドなんだから‥。

国内の自国最強優性のマンセー論調と違って、一歩海外に出ればリアルの相手がいる。
またそれがなかなか手ごわくて優秀なわけさ。
だから勝ったり負けたり‥引っ付いたり離れたり‥

体裁や綺麗な形にこだわるとろくなことがないのは歴史が証明してる。

大事なのはちっさい船の中でスシ奢りあいながらお互いに持ち上げていい気分になっているんじゃなくて、
リアルな相手がいるのを認識することでしょ。

大事なのはリアリティ。

243 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 06:50:05 ID:Gi/Ljv1/0
>>222
全面戦争になれば、確かに日本は負ける可能性が高い
しかし、それは起こりえるのかという問題がある
もし、中国が日本に全面戦争を仕掛けた場合
中国は、回復不可能なほどの、絶望的なダメージを背負うことになる
世界における日本の影響力は相当大きく、さらにそれを肯定的に受け取られているからだ
それを壊滅させたとなれば、世界中で反中国のデモが起こるだろう
なぜなら、今でも中国の反発感情は強いものがあるのに、さらに大きく刺激させるからだ
もう中国は国際社会での発言力を失う
そこまでして、尖閣諸島を奪うメリットはない
中国はヤクザであるがバカではない

244 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 06:52:35 ID:i6XhNQk+0
手伝ってくれる?

245 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 06:53:10 ID:ShFbMyK60
保守を標榜とする野党は追及すべきだな。金魚の糞のようにくっついてきた
宗教党など気にせずに。

246 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 06:54:08 ID:A3yrjPdz0
>>221
アメリカには親日派と反日派があるからな。
そのうち親日派の考えはそのとおりで、日本に正式に再軍備させて
一緒に戦争やろうという考えだ。

確かにアメリカは自国の利益のために動くが
中国のように目先の利益しか考えないのではなく、長期的な自国の利益を考える。
長期的なことを考えると、自国が何でも一人占めするのはいい結果にはならないからな。

ま、今アメリカがちょっと日本寄りになってきたのは
中国が力を付けて横暴になりすぎてきたから、中国をこれ以上増長させないように
日本を抑えに使おうということなのは間違いないがな。

247 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 06:56:51 ID:81h2fKFB0
>>243
それが幼稚園だってーの。欧米にとっては中国だろうが日本だろうが、
韓国だろうが一緒。

いまは彼らにとって中国に利があるってだけ。その前は日本を復興させることに利があった。

日本人が勘違いしてるのは、時代の雰囲気や口約束なんて欧米人にとってなーんの意味も無いのを知らないこと。
ただし欧米人は文章になった契約は守る。

国際社会?なにそれ?大事なのはアライアンス。
そのアライアンスは地球上には欧米先進国にしかない。

これがリアリティ。





248 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 06:57:29 ID:KkT6srSw0
アジアのリーダー的地位を邪魔したのはアメリカでしたよね

249 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 06:58:12 ID:LR3F79hU0
今の戦い方はテロ的戦術だな分散型のスリパーセルを中国全土にばら撒いて…

250 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 07:00:16 ID:4JThH5qB0
今の政治家じゃ無理

251 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 07:01:03 ID:HR4MLLP70
>>248
日本が何もしなければ中国は列強に分割されてた
今考えると、そっちの方がよかったんじゃね?って思えてくる

252 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 07:02:26 ID:4JThH5qB0
中国人は下品で粗野で教養がなくて野蛮だが
トップの頭いい奴らは日本のトップよりもしたたかで冷静で計算高いだろうな

253 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 07:04:19 ID:6Kgub09y0
>252

兵隊が弱い国は外交が上手い というのが常識だからね。

計算高いだけじゃなくて、強欲も追加して

254 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 07:06:42 ID:8dYMxe5u0
サーチナがソースにする米メディアってどこだよ?

255 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 07:09:36 ID:btNwkqS80
中国もロシアの支援がないと
正当な理由のない戦争なんて
国を滅ぼす戦いになるだろ。
どうします中国さん。

256 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 07:09:36 ID:OAqqkaM40
日ロ、日中に比べてなぜ中露関係は悪くならないのだろう。
第三国の人間がこれを考えると、日本がヤクザだからだと思われかねない。

257 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 07:09:45 ID:EDkDinXR0
いつも思うんだけどさ、

>>243
> 世界における日本の影響力は相当大きく、さらにそれを肯定的に受け取られているからだ
> それを壊滅させたとなれば、世界中で反中国のデモが起こるだろう
デモがあったからどうなの?
それより資源・食料問題、そして政治体制の問題の方が中国には大きい。
大体その前に日本は今のチベットみたいになってるし。

> もう中国は国際社会での発言力を失う
発言力って?資源を手にして、経済・軍事的に世界が認める強国になったら最悪村八分にされても何とか回る国。
それが中国だろ。そもそもそんな強国を無視して世界が回るわけない。


258 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 07:09:49 ID:m3LE/cSa0
反日だから〜 じゃなく ゴロツキだから反日 国際的にも嫌われてるし犯罪が多すごく多い

259 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 07:10:58 ID:aEzF3+7I0
アジアのリーダーはインドに任せた。

260 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 07:11:55 ID:rD03ILah0
>>1
ハァ、またコレか…
ttp://www.page.sannet.ne.jp/tsekine/nitiro2.jpg

261 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 07:17:44 ID:cqAzcG910
日本「アメリカさんよぉ、ちょっとその核ひとつまみすんぜぇ」

アメリカ「おぃ、おぃ俺の分も残しておけよ!hahahaha!」

262 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 07:18:32 ID:keeGqbQV0
小沢100人詣でって何してきたの?

263 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 07:19:39 ID:ypzbQGn00
http://shadow.foreignpolicy.com/posts/2010/09/20/chinas_maritime_aggression_should_be_wake_up_call_to_japan

Hazy talk by previous Prime Minister Yukio Hatoyama about building a "fraternal" East Asian community
centered on closer Japan-China cooperation has given way to a new realism in Tokyo
about China's attempts to displace Japan as Asia's dominant power.
Prime Minister Naoto Kan, re-elected as party leader last week
in the face of a challenge from "China school" competitor Ichiro Ozawa,
has emphasized strengthening the U.S.-Japan alliance,
including by sticking with a plan agreed with Washington to realign American forces on Okinawa.
New Foreign Minister Seiji Maehara comes from the right wing of the Democratic Party of Japan (DPJ)
and is a well-known China hawk.
He is a strong supporter of the U.S.-Japan alliance who was warning years ago of the dangers
posed by China's aggressive military modernization.

東アジアに「友愛」による共同体をつくるという、鳩山の曖昧模糊とした言葉は、
日本に代わってアジアの覇権国たらんとする中国についての
新たな現実主義に道を譲った。
先週、党代表選で「親中派」の小沢一郎を破って再選された菅直人首相は、
沖縄の米軍基地に関する日米合意を遵守し、
日米関係を強化することを強調している。
新外相の前原誠司は民主党右派の出身で、対中国強硬派として知られている。
彼は日米同盟の強力な支持者であり、何年も前から中国の攻撃的な軍備近代化に対して警告を発していた。


264 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 07:19:54 ID:GNTA53f10
ソース:サーチナ

265 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 07:23:02 ID:EA6IL8cy0
誰しも自分にとって都合のいい未来を予想したがるもの。

日本はアメリカの重荷を担いません。平和ボケだからです。
>>米メディア

266 :南米院 ◆ULzeEom5Pip0 :2010/09/22(水) 07:23:54 ID:FYOYViXw0
何だ飛ばし記事で有名なサーチナかqqqqq

267 :263(元記事)続き:2010/09/22(水) 07:24:48 ID:ypzbQGn00
Many DPJ members support the notion of a more equal U.S.-Japan alliance
-- which means they must be willing to bolster Japanese defense capabilities
so that it can punch its weight without being overly dependent on the United States.
Japan's defense budget has declined by five percent in real terms over the past decade;
it is past time to reverse this trend in light of regional developments.

民主党員の多くは、より対等な日米同盟という考え方を支持している。
すなわち彼らは、日本が防衛力を強化し、アメリカに過度に依存せずに済むようになることを望んでいるのである。
日本の防衛予算はこの10年間、実質5%削減されてきたが、
いまや、(東アジア)地域の発展におけるこの(中国の覇権国化という)トレンドに
抗するべき時がきているのだ。

268 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 07:25:11 ID:md+ZtU3S0
20年に渡ってボコってきたのってアメリカじゃん

269 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 07:26:19 ID:7XXkK7RBO
>>262
次期総理は私小沢一郎ですと宣伝の為
ついで日米同盟を破棄して日中同盟を締結し、在日人民開放軍を呼び寄せる密約。

売国小沢一郎です。

270 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 07:27:31 ID:BFCKCMtR0
民主政権は週明けにはヘタレて、
超法規で船長を解放します。

271 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 07:28:13 ID:NSjbZ86v0
なんだかもう順調に紛争地域になっていってるような気がしてならんのですが。
これもお前らの憲法9条への信心が足りないからだぞ。

272 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 07:28:30 ID:jd8TJwAz0
「日本の核武装をアメリカ様もお怒りだああ」のトンスルは、今いずこ?

アメ公の膨大な軍事費で悲鳴をあげている
極東安保くらいは日本でやってくれってのも、本音ではあるわけで

273 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 07:32:00 ID:NRPEql6H0
【政治】 「韓国と日本や中国などの海底をつなぐ3大海底トンネル構想」 〜韓国政府が日韓海底トンネルを検討、2050年ごろ開通か?
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1285073548/


274 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 07:32:01 ID:U5fwVibQ0
\日本よ目覚めよ/→中国との戦闘で日本を弱体化させる気だな!?アメ公許すまじ!
\日本よ対話せよ/→やっぱり米軍は信用出来ないな!基地反対!
\尖閣は安保対象/→ならお前一人でやれや!

275 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 07:32:29 ID:W1khajGv0
今の記者クラブ、官僚体制じゃ、取り込まれるのも
時間の問題、この二つ水面下で抑えりゃ、政党の顔が変わっても
日本は簡単にコントロール出来るからな

276 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 07:33:43 ID:JuV0kVFN0
そんなアジアのリーダーになったところでろくなことは無いと思うが、
軍事費は今の倍近くまで増やさざる終えないだろうな。

277 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 07:34:08 ID:AqURHGmj0
>>272
ずっと以前から、日本はもっと軍事力強化しろって
アメリカはさんざんいってたけどな

まあ、国内問題や予算その他を理由に、ずっとのらりくらりではぐらかしてきたけどw

278 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 07:34:22 ID:bpe7/Ggz0
中国政府の対応を見ていると、北朝鮮と同じだな

経済発展はしたが、まだ世界から認められる大国ではないよ

279 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 07:36:53 ID:Jb+g7ydi0
バカサヨ涙目〜



280 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 07:39:19 ID:FOxHIqah0
都合良い事言ってないで核持たせろよ。イスラエルみたいに壁にしたいんだったらよう?

281 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 07:39:31 ID:gnr/erCl0
                 ◯                  _______
                 //           ____/   ,,;|||||||||!!"\___
                // |\_____/ ||||||  ,||||"  ,,;;|||||||!"     ,,,;;;||/
                // │ `||||||、  `|||、  |||||  ,||||"  ,,;|||||||"    ,,,;;;||||||/
               // │   `|||||、  ||||  |||| ,|||" ,,;;|||||"   ,,,,,;;;|||||||||||(
               //  │||ii、  `!||||、 `|||,,,||||,,,|||" ,,;||||"  ,,,,,;;||||||||||||!!!!"" )
              //  │!!|||||||ii、  `|||,,;||||||||||||||||||||" ,,,,;;;;||||||!!!""     /
              //   │  ""''!!!||i;:|||||||||||||||||||||||||;ii|||!!!""         |
             //   /,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,||||||||||||||||||||||||||||||||,,,,,,,,,,,,,,;;;;;iiiiiiiiiiiii|||||||||i
             //   /||||||||||!!!!!!""|||||||||||||||||||||||||||||||"!!!!!!!!!!||||||||||||||||||||||i
            //   /    ,,,,,,,;;iiii|||||||||||||||||||||||||||||iiii,,,,,,        """""|
            //   / ,,,;;iii||||||!!!"" ||||||||||||||||||||||||| `!!!!|||||||iii,,,,,       |
           //  /|||||||||||!""  ,;i|||!"`|||"|||!!!|||: `|||l、  `!!!!||||||||||||iiii、  /
           // /||||||||!!"   ,,;;|||||!" ,i|||' |||| `|||、 `|||||、   `'!!!!!|||||||||||||(
          //<|||||||||"   ,,;;i|||||!'  ,||||" ||||  ||||、 `!!|||||i     `!!!!|||||||||\
          //  \__ ,,,;;i|||||||"  ,;|||||" ,|||||__|||||、__`||||||||i、/

282 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 07:44:41 ID:+KLDcO700
別に自国で核兵器を持たなくてもいいんじゃないかと最近思うんだ…

好きな時に好きなだけ好きなところに核兵器を落とせるならだが。
技術的に可能なのかは知らんが。

…あくまで冗談な。

283 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 07:44:49 ID:Gi/Ljv1/0
>>247
日本と中国が全面戦争をした場合、中国のダメージを考えろ
最終的には負けるかも知れんが、一方的にはやられない
日本の自衛隊はそれほど弱くないぞ
そして、日本に手を出してなにもなかった場合、タイ、ベトナムあたりは
確実にやられる
あそこだっていろいろ中国と問題抱えてるからな
そして、そのように侵略していくことは欧米にとって好ましくないことは明らかだ
だから、阻止する
それがリアリティある考えだ

284 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 07:45:15 ID:AqURHGmj0
>>276
ま、今になって今まで楽してきたつけを払わないといけない状態。
一概に政府だけを攻められないけど。
国民の方にも責任はある。(軍事費に回さなかった分、贅沢してきたわけだしね)

285 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 07:46:52 ID:J/hxNNH9P
アメリカは日本にどうなってほしいんだよ…

286 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 07:48:18 ID:HlMHtKEF0
じゃあラプター劣化改造無しで売ってくれよー
ついでに空母と原潜もお願い

287 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 07:49:25 ID:jd8TJwAz0
>>276
ろくなことあろうが無かろうが、やらざるえないつーこと
極東見渡して、日本以外に「民主国家 かつ 大国」は存在しないわけで

アメ公に日本を支配し続けて欲しいのはわかるが、
アメ公も軍事費で悲鳴を上げており、支配はもう続かない
韓国からも撤退しているし

もちろん、日本一国で極東安保をやるわけでなく
インドや豪州など他の民主国家と連携してやるわけだが
どう見ても日本が中心にならざるえない

288 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 07:51:22 ID:b8tmae550
一方その頃、ニューヨークタイムズは正反対の主張をしていた

289 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 07:52:11 ID:bj3MmhyO0
>285
どの国のマスコミも、単純に国民の声の代弁というワケではない。それぞれの
利権のために、あえて、「世論のようなふり」をして誘導する場合も多い。
混乱させる情報や公式発表が増加するという場合は、既に「情報戦争」のまった
だ中であるという可能性が高い。

290 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 07:54:36 ID:AqURHGmj0
>>286
たぶん、ラプターはアメリカ軍(議会)でも今後「?」もんの兵器かもよ。

空母も原潜も売る売らない以前に、日本はそのための国内問題クリアーするのが先だろ?ボケ!
とたぶんアメリカは思っていると思うw

291 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 07:55:10 ID:R21LnSaP0
アメリカは80年代に日本の空母保有に猛烈に反対したが、そろそろ黙認するだろう。

292 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 07:57:48 ID:1hM2i29+0

【産経抄】中国漁船衝突での中国側の対応、「公」の気持ちはさらさらない 日本への恨みを晴らす「私」の基準で騒ぎ、日本を恫喝[09/22]
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1285105671/

293 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 07:57:58 ID:FOxHIqah0
シナを牽制して欲しいは、いつまでも悪の枢軸であって欲しいは、強力な軍事同盟は組みたいは
武器は売りたいは、戦争カード持たせたくないは・・・・・日本をおもちゃにしすぎだわ

294 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 07:58:13 ID:2+NCnf0x0
石原都知事GJ!

「中国はやくざと同じ」「頼まれても行かない」と石原知事
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100921/crm1009211449017-n1.htm

295 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 07:58:42 ID:HlMHtKEF0
対中ODA無くして軍事費にぶっこめば約1兆円になる


296 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 07:59:15 ID:AqURHGmj0
>>291
当時だと、日本の空母保有に過剰反応してアジア諸国が大騒ぎするのが目に見えていただろうからな。


297 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 08:00:24 ID:W1khajGv0
日本も遺憾の意攻撃に代わる新たな攻撃が必要

298 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 08:00:29 ID:34BySW4c0
インド様とお近づきになるしかない

299 :295:2010/09/22(水) 08:02:09 ID:HlMHtKEF0
ごめん間違えた

300 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 08:02:15 ID:lfxV1UZF0
とりあえず核武装

301 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 08:03:57 ID:AqURHGmj0
>>295
設備、維持費、自衛隊員、養成・訓練その他もろもろの金がハンパなくかかる
兵器だけ購入すればそれで十分というわけにいかない。

302 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 08:04:19 ID:EXqqMj5a0
菅政権が真っ先にやるべきこと、
それは「核武装宣言」

303 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 08:04:39 ID:bj3MmhyO0
>>290
ラプターだか無人偵察機だかが、グアム配備が決まったらしい。

304 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 08:05:11 ID:dgYnMs+u0
民主の主権委譲、解体路線は東アジア向けのものとなってて、
またそう理解されてるが、それが実際的にはアメリカによる
日本属国化強化にしかならんてことは案外見逃されている。
軍事的に制圧されてることの意味は、国家主権において決定的だ。
つまり民主の連中の真の意図がどうあれ、主権解体的な政策を
やればやるほど、ただ単にアメリカの日本に対する優位と支配力
を拡大することになる。
岡田が死人の顔になったのは、その辺の社会の厳しさをみっちり
叩き込まれたからである。

305 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 08:05:24 ID:6HqKpGKw0
>>296 日本経済がバブってて、日本の歴史上最高くらい調子に乗りまくってたので
そんな金満日本に空母なんか持たせたら、更に増長して突っ走る事が懸念され
阻止したんじゃないのかな。
当時は欧米、特に米国から凄く反感を買ってたはず。また日本脅威論が米国でまともに
唱えられてた。それもあって阻止されたんじゃないの。 


306 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 08:07:15 ID:bj3MmhyO0
>>301
思いやり予算の日本負担分を増加させたいアメリカの一部の動きもあるらしい。

307 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 08:09:44 ID:/hzcFswe0
無能なリーダーが首相の日本がアジアのリーダーを目指せるはずはないわね。

308 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 08:11:00 ID:R21LnSaP0
>>305
結局、日本はイージスを買わされた。

309 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 08:11:56 ID:RxlWu2Th0
で、結論はどれなの?

とりあえず、一発抜いてくる。

310 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 08:12:41 ID:mC9Qk7Uw0
(´・ω・`)てめーでなんとかしろお

311 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 08:12:42 ID:AqURHGmj0
>>305
自衛目的だと過剰兵器だしなw
いくら日本の領海が広大とはいえ
主に太平洋側が広くて、
空母持って、いったい仮想敵国はどこのつもり?アメリカか?
みたいな?w

312 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 08:12:59 ID:htPmxpFR0
>>151
>日、米、中、誰も戦争をしたいわけじゃない。

ここ、違う
中国は戦争したがっているよ
少なくとも世論を形成する国民はね

【調査】尖閣諸島の領有権問題を終わらせるために日本と戦争をするのが良い96%・・・中国の新聞による世論調査
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1285109569/

2行目以降は同意

313 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 08:13:19 ID:kgYAlTLG0
アメリカ「アジアのリーダーである日本の通貨が高いのは当然ですよね^^」

314 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 08:14:23 ID:kgYAlTLG0
>>312
戦争したくない残りの4%が中国政府の人間だったりしてなw
戦前の日本と同じ状態www

315 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 08:14:23 ID:fOzVO5JA0
さて核武装するか

316 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 08:15:09 ID:lnsNYvan0
支那人は昔から勝ってる時だけ威勢がいい
一度、ほころびが生じると総崩れになるのが紀元前からの伝統


317 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 08:16:47 ID:bj3MmhyO0
>>308
いっそのこと、中国海軍の暴走を待って、イージスとやらの性能(コスト&
パフォーマンス)を検証確認してみるという、タカ派的感情論も芽生える。
当時(買わされた時)のウケウリどおりなら、当時の中国海軍の2/3が来ても
余裕で撃退できるはずだよ。(あくまでも海上戦だけの限定戦争ならだが)

318 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 08:17:12 ID:mzBy2RMb0
>>1
アメ公の仕掛けってさ、ホントに分かりやすくて単細胞だよな。w

319 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 08:17:26 ID:BuE2g5Kk0
>>315

ホゥーチンタオ主席の許可はとったのですか!

320 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 08:17:45 ID:U5fwVibQ0
空母なんて持ったら他の護衛艦が動かなくなるよ

321 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 08:18:08 ID:hw6MXA450
ていうか、戦前の日本の主張を今更アメリカや欧州に言われても。

・人種差別の撤廃
・植民地の解放
・東アジアの朝鮮半島の問題や満州地方の問題

全部戦前の日本に任せておけば60年前に解決してる問題だろうが。
何を今更感が満載だな。

322 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 08:18:16 ID:AqURHGmj0
>>316
たぶん海域での軍事衝突で決着ついて、内部崩壊すると思う

323 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 08:18:18 ID:fOzVO5JA0
アメちゃんは日本の核武装反対
   ↑
矛盾してるだろカスが
   ↓
アジアのリーダー的地位には
核兵器が必要


324 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 08:18:30 ID:4nI2zt6+0
一回本気で開戦したほうがいい。平和ボケした日本人も目が覚める。


325 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 08:18:40 ID:FvtaZc2uO
こんな煽り記事よく書けるわ

326 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 08:18:50 ID:KSHjZXjW0
>>246
> ま、今アメリカがちょっと日本寄りになってきたのは
> 中国が力を付けて横暴になりすぎてきたから、中国をこれ以上増長させないように
> 日本を抑えに使おうということなのは間違いないがな。

栗金団時代はなんだったん?。

327 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 08:18:58 ID:q8zDPM5x0
だったらF22を売れ

328 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 08:19:58 ID:lIOwPHKoi
マスコミの扇動で民主党整形を選択した日本は
国民を総動員した戦争の道を歩むのでありました

329 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 08:20:49 ID:U5fwVibQ0
>>324
結果犠牲になるのは数的にも貴重な自衛隊員と兵器なんだけど…

330 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 08:21:42 ID:AqURHGmj0
>>321
まあ、もう今更だわさw
戦後、彼ら欧米人連中はそれをイヤと言うほど思い知っただろ?
匙投げたくなるくらいw

331 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 08:21:47 ID:fOzVO5JA0
思いやり予算仕分けするぞ
さっさと仕事しろや糞米軍と国務省のチンカスども

332 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 08:22:48 ID:y+5rsj3F0
>>2
遅かったら全部占領された後だろうなw

333 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 08:23:45 ID:Q8YXcm3e0
日本の若者に 競争なんか無理。土地買いまくりの中国人の 男は運転手か庭掃除 女は家政婦か妾。

334 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 08:24:25 ID:fOzVO5JA0
もうこうなったらミサイルに原発積み込んで
中国人ぶっ殺してやればいい

335 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 08:25:40 ID:QSnfqpz60
日本は、ロシアと平和条約結びアジア一帯の安全保障を
考える事だな。


336 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 08:26:34 ID:bj3MmhyO0
>>321
無理してハーグ協定を戦中日本にあてはめて、「戦前日本は汚い亜細亜当地」で
「戦後亜細亜は、欧米の下綺麗に民族自決を成し遂げた」という構図にした、
その無理のツケがそろそろ各所で噴出してますなぁ。

337 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 08:26:37 ID:hCtwAtnU0
もう正直特亜の連中とは一切の関わりを断ちたいんですが

338 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 08:28:46 ID:htPmxpFR0
>>321
WW1後のワシントン講和会議での、人種差別撤廃提案だね
アメリカが強硬に反対してくれましたよ
日本がリーダーになることが死ぬほど許せなかったらしい

そのくせ自身が世界のリーダーとして首を突っ込んだ朝鮮半島、ベトナム、インドシナ、中東、全部gdgd
ヒーロー幻想に酔うだけで上手くやっていけるほど世界は甘くない


339 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 08:28:54 ID:iyF+mWbt0
中国とダメリカの日本の奪い合い、そしてアジアの主導権争い
って、ダメリカは関係ないんだよ出て行け

中国は小沢への援護射撃、ダメリカは子分になった菅直人を守りたい

結果どうあがいても、菅は数ヶ月しか持たないなー

340 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 08:29:08 ID:o2DivtqG0
ラプター100機と戦略原潜6隻を
支払いは米国債をいくらかチャラにする形で

341 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 08:31:15 ID:AqURHGmj0
>>329
特別給金払って傭兵(米軍)にも頑張ってもらおうw
アメリカも勝って対中発言権も中国利権もほしいでしょう?
国威発揚もしたいでしょ?
そもそもあの辺中国にやられて困るのはお宅らも同じだよねー??
とかいろいろその辺は遠回しに外交で言うw

342 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 08:32:28 ID:R21LnSaP0
>>317
受け売り通りの性能はさすがにないだろうが、対中国海軍の切り札だからねー。
「空母は諦めろ。これ(イージス)売ってやるから」でイージス保有だから、戦術核保有計画を進めたらアメから何かいい見返りがあるかもよw

343 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 08:33:54 ID:NY57tLFuP
また戦艦大和造れってか。

344 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 08:34:49 ID:355iMz2T0
米中の出来レース臭いな。

345 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 08:35:24 ID:AqURHGmj0
>>338
少なからず欧米人でも自分たちの国が過去に犯した罪と
矛盾に気づいている人もいるし、
旧植民地でその後独立した国々の人達は彼らの偽善と傲慢さ、残虐性よくわかっている

346 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 08:38:32 ID:kUg+Jh0T0
いままで日本は矢面に立たないようにしてきたのにな


347 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 08:38:52 ID:AqURHGmj0
>>344
沖縄の米軍基地がらみなら
中国がアメリカに協力するのは本末転倒
日米双方の軍事力強化に一躍買うなんてばかげてる

348 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 08:39:32 ID:EP1p/SDb0
戦後日本を押さえつけておきながらよく言えるわw

349 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 08:40:20 ID:hw6MXA450
>>336
ですよね、現地の人が日本軍を応援して英の艦隊を打ち破って歓喜したという話は
未だに現地のお年寄りから聞けるのに、それを完全に奴隷にしてた欧米が
開放してやったとか珍説を流布したツケが今きてるんじゃないかと。

今更アジアのリーダーとかなんとか押し付けるなら、
戦前にアジアを日本に一任させとけよとw

350 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 08:41:34 ID:0pEtgMoG0
仮に戦争になったとしても
在日中国人は全て縛り首にしろ
第2の在日朝鮮乞食を作るな

351 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 08:42:32 ID:bj3MmhyO0
>>342
外交上のテクニックとしては、その考えも有効だと思う。ちなみに、「未来
予測での中国軍事力」を最近喧伝しているアメリカ一部だが、現状兵力だけなら
まだまだ、中国地上・海上軍事力は、子供だよ。尖閣で少なくとも単純海上戦力
だけの面で言うなら、日本はビビル必要は全く無い。

352 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 08:43:18 ID:XgFfk/3D0
日本を軍事力で沈黙させた張本人がw

353 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 08:45:57 ID:S506R3AK0

菅は参院選挙で大敗したのだから本来ならば首相の座を降りて当然なんだ。しかし反小沢のために必要ってことで
首がつながった。何とも不思議な政治権力の力学だ。
だから菅は首相になって何がしたい・・がないんだ。今は人事に没頭。外交や経済は誰かがやってます・・だよ。

支那の強硬な領土獲得は大東亜戦争以来の日本の危機だ。支那は体制維持がかかってるから簡単には引けない。
日本外務省は丹羽大使真夜中の呼び出しに見られるようにまったく機能不全。ビデオの公開すら拒否だ。
日本が国際社会の期待に応えるためには即刻解散して救国政権を作るべきだ。


354 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 08:55:48 ID:htPmxpFR0
>>353
>日本が国際社会の期待に応えるためには即刻解散して救国政権を作るべきだ。

その救国政権は何党?
総選挙しても政権を取るのは、実質的に民主か自民のどちらかだろう

民主は売国政党だし、自民はハニトラに引っかかったんだかチャイナスクールだか知らんが
媚中派がのさばっている

どっちにせよ、これまで通り中国様の顔を立てる形で譲歩してお終いというストーリーを作るだけ

それなら無能な菅が手を出しかねて現状を見守っているうちに
中国側を含めて周囲が動いて事態が思いがけない方向に動いていくのを見ている方がいい

それ以外の問題を考えると早く総選挙してほしいけどね

355 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 08:59:02 ID:FyXhmJHN0
中国VS全世界で戦争する気か?
中国の望む所だろ

356 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 08:59:05 ID:CbQjGa4/0
まずは尖閣諸島にプレハブでもなんでもいいから拠点を築くべきだな。
そして海上保安庁のみならず、海自の艦艇も巡回させる。
拠点には自衛隊も常駐させる。
基地というほどでなくとも、いるということが大事だ。
今は海上保安庁がやらせないとは思うが、
中国だの台湾だのが軍を派遣して実効支配されようもんなら、
国際社会から、日本は領有の意思無しとみなされても
文句は言えなくなっちまう。


357 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 09:00:29 ID:jd8TJwAz0
>>354
>それなら無能な菅が手を出しかねて現状を見守っているうちに 
>中国側を含めて周囲が動いて事態が思いがけない方向に動いていくのを見ている方がいい 

それが現実に起こりうる範囲で、一番ベストな展開ではあるよなあ
情けないけど

「政治主導」のできない菅の無能さが、今回はうまく働いていると思う
「政治主導」やりまくりの小沢が総理だったりしたら
「超法規処置」で全力で支那に譲歩して尖閣献上して、支那と「友好の握手」をしていると思う

358 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 09:03:02 ID:AqURHGmj0
>>356
海自をあの海域に出すと中国海軍出てきて
一発触発の事態になるよ。
もちろん外交問題も複雑化するし。

359 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 09:04:15 ID:bj3MmhyO0
尖閣諸島を全部軍艦島にしませふ。

360 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 09:05:10 ID:h1j5Sk+I0
毎年2000億円もエサあげてるのに、役に立たない番犬だwww

361 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 09:06:11 ID:jd8TJwAz0
>>358
海自でも悪くないが
日米で演習すればええがな

演習を指咥えて見物させて
支那海軍なんぞ糞のヤクにも立たないと実証すればよろしい

362 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 09:07:22 ID:AqURHGmj0
>>360
それはそれこれはこれ。
平時以外は特別料金のオプショナルw

363 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 09:08:58 ID:7qUGD8e90
>>73
自由党と民主党が合流して出来た自民党は台湾手放して後

国民党が政権取るとみて中国に親米政権出来ると判断した米国のミス

364 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 09:09:47 ID:/Q/ix6Fn0
ふざけんな!という感じ。なら核保有を認めろよ。

365 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 09:12:46 ID:L4rD5sHi0
ミサイル防衛体制は日本主導でないから
日米間で何かあったら費やした金と技術が全て無駄になると同時に
日本における全ての安全保障が一瞬にして消えてしまう


先ずは防衛の王道である核武装体制・技術への予算増を図るべき。



366 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 09:12:59 ID:qaMHDIka0
昨日朝テレビでやってたが、日本に旅行でくる中国人のインタビューでは
日本への渡航規制は無いよって言ってた
中国政府をどう思いますか?という質問には一様に答えられないと云う
なんなの中共

367 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 09:13:12 ID:9KVkpEQW0
アメリカはこの問題が進んだとしても、米軍が攻撃されない限り動かないよな多分
そうなると日米安保の存在意義ってなんなの
やっぱ自国に軍は必要なんだなと思えてくる

368 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 09:14:22 ID:AqURHGmj0
>>361
要請すればやってくれるかもね。(見返りは要求されるはずだがw)
ただまあ、アメリカにはアメリカの思惑や都合もあるから
そうそう簡単じゃないかもね。

日本は国内問題、二国間問題としてぎりぎり対処した方がいいと思う。
国際世論や世界外交でも事前にすべきこともあるし。

369 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 09:14:34 ID:ps1JXRhI0
核保有してもいいんですか?
やったー!
…その後の流れも含め、このネタと似たようなことになりそうなのがイヤだけどw

370 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 09:16:33 ID:AqURHGmj0
>>366
あの国もいろいろあるんだろw
今回は軍の暴走がたぶんに現れているような気がするし。

371 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 09:17:25 ID:GcUjT2D20
「さあ、ご主人様出番ですよ」・・・って、お前の仕事やろが!!

372 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 09:21:14 ID:nAs8oNx00
とりあえず、竹島を不法占拠してる奴らを逮捕・送還してみようぜ。
海自ださなくても海保で行けるだろ。

373 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 09:21:29 ID:xVqA8XNl0
アジアのリーダーになってもがんばりすぎたら
アメの邪魔者にされて世界の悪呼ばわりされて
滅ばされる

374 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 09:23:23 ID:AqURHGmj0
>>367
国家間の約束事は滅多なことでは相手国の自発的行動として発動しないよ。
日本の場合マズそれなりの意向を相手側に伝え、協力要請しないといけない。
今のところまだ緊急事態というわけでもないし、
日本の意向を無視して勝手に動くと、日本の主権侵害や内政干渉になりかねない。
ありか側からの要請あっても、日本はそれを断ることもできるし、
部分的な協力にとどめることもできる。
ま、いずれにせよアメリカに動いてほしいなら見返りは必要。

375 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 09:26:19 ID:TVnFz7Y20
第2次大戦後、日本が2度と影響力を持てないように「平和憲法」というもっともらしい
名前の下に武装解除を継続させ、日本の道徳教育を悪の権化のように見なして教育を腐敗させ
自衛隊が常に米軍の補助部隊であるかのような習慣をつけてしまったのはどこの国だ?

376 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 09:26:45 ID:2eYxsZt20
自衛隊員が一人でも死なないと目が覚めないだろ。
クリリンが死なないと覚醒しない悟空みたいなもんだ。

377 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 09:31:45 ID:A3yrjPdz0
>>358
一触即発結構じゃないか。
向こうが仕掛けてくれば、中国の負けが確定だし
仕掛けられずに引き返せば、中国の面子が完全に潰れる。

378 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 09:36:46 ID:8H/+/eQJ0
中国が「核の恫喝」を日本にかけてきた場合、
アメリカの「核の傘」に頼れるのか?
http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogdb_h19/jog482.html

■中国は「核の傘」を信じない■

 このような考えからフランス、イギリス、そして中国と、い
ずれもアメリカやソ連の「核の傘」を信じずに、独自の核抑止
力を構築してきたのである。

 特に中国自身が、ソ連の「核の傘」を信じていなかったとい
うことは、日本に対するアメリカの「核の傘」も信じていない
ことを意味する。上述の第二の理由の主張で、国名を入れ替え
れば、こうなる。

 たとえ中国が日本を先制核攻撃した場合にも、アメリカ
がそれに報復するために中国に核ミサイルを撃ち込むよう
なことはありえない。米中両国は、同盟国を守るために核
ミサイルの撃ち合いをするような愚かな国ではない。

 これが正しいかどうかは別にして、当の中国がこう信じてい
るのであるから、中国はアメリカの日本に対する「核の傘」な
ど恐れずに、日本に核の脅しをかけてくることは十分あり得る
のである。

■「日本にとって、そのような中国に対抗する手段はない」■



379 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 09:37:14 ID:Cm+2OL1O0
寝てろとか起きろとかうるせぇな...ったく

380 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 09:37:15 ID:VkzqI87V0
     /:::::::::::::::::::::::::::::::\
     /:::. :::::::::::::::::::::::::::::: ..::i
     j::::::::::::::::::::: : ::i....:::::::::::|
      }::::::/以/|;i:/Yゞト::::::j
     fヾ',,, __'iir'___ ,,レ〈
     \i`{:!;:゙-丐{ヾ::'j/レ'、  はじまったな
    _,/::;ミ///7,.、 ̄'fミj::::\
 -::''´:::::::::|/ / / /-/j/ミ/::::::::::::`:-.、_
::::::::::::::::::::/ ' / ///;:'゙/:::::::::::::::::::::::::::`
:::::::::::::::::::fi i  ´ /''"  ヽ:::::::::::::::::::::::::::

381 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 09:37:25 ID:HtMU455O0
専守防衛の航空母艦というのもあり?

382 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 09:37:30 ID:AqURHGmj0
なぜイギリスがフォークランド紛争の時、
できる限り二国間問題、国内問題として処理しようとしたか考えて見なよ。
やろうと思えばNATO発動させ、加盟国の全軍と連合組んで対処もできた。
安易に他国に頼ると時には高く付く。 見返りも相応にハンパないものになる。

383 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 09:37:54 ID:teyY7stl0
知能の低い民衆が加熱して、中国在留日本人を虐殺して
ばらばら死体を竹槍に串刺しにして行進するとこが放映されたりしたら・・・


A:日本人は腰を抜かして尖閣献上を選択する
B:日本人は重い腰を上げて戦争を容認する

どっちだろうな

384 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 09:40:44 ID:AqURHGmj0
>>377
その辺は外交駆け引き問題だな。
無血勝利できればそれに超したことないでしょ。

385 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 09:40:59 ID:G4jMIEV70
だが今の日本のメディアは、検察の不祥事一色であった
マスゴミ的には「ラッキー」って感じ

386 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 09:41:30 ID:sraI8nTA0
>>1
なら、とりあえず核保有を認めてもらおうか?

387 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 09:51:54 ID:xVqA8XNl0
鳩山の米軍基地の問題でも
「どうすれば地元と米国の両方が納得するか」とかばかりで
「軍事的にどこが最良か」とか問題外だったからな。
それぐらい日本の政治家は軍事に無関心。

一方中国はどうすれば領土拡大できるかずっと狙ってるもんな。
まともに相手すれば大人と赤ん坊みたいなもんだ。
そういう面で日本は目覚めないとダメだ。

388 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 09:53:51 ID:nAs8oNx00
>>377
もしかして満州事変の時もこんな感じだったんじゃないか?
シナの挑発に、日本内部の強硬派つーか戦争したい派が乗って、
日本に戦争させたい欧米諸国が煽って(もしくはニヤニヤしながら傍観)・・みたいな。

389 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 10:01:51 ID:xVqA8XNl0
満州事変の時のほうがまだ状況マシじゃないか?

当時の中国が力が弱く
日本は世界でも屈指の軍事力。
国民や軍の戦う気力充分だった。

390 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 10:02:44 ID:hc0dr9z40
中国国内の洪水被害のうっぷんを、尖閣にむけさせる姑息なゴマかしのつもりが・・・。

391 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 10:05:43 ID:7ExJ2qk80
ネタとしては面白いな。首相にとっては頑張ってみる価値はある。
まず日米安保の有効性が試される。
仮にアメリカが尖閣は安保条約の範囲外だと宣言したとする。
それでも日本が頑張って中国が核の恫喝を行なった場合、アメリカがそれを無視するのは難しい。
なぜならそれはアメリカの核の傘が無効であることを宣言するのも同じになってしまうから。
それが読めているからアメリカは尖閣を安保条約の範囲外だとは明言しないはずだ。
次に武力衝突が起これば、どちらが勝つにせよ負けるにせよ九条教には大打撃になる。
他の領土問題にも波及するだろう。
個人的には中国が明らかに汚いことをやって日本が負けるってシナリオが、将来を考えると
一番良いかもしれないと思う。

392 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 10:08:43 ID:AqURHGmj0
>>388
単に勝つだけなら挑発に乗って叩き潰せばいい。
勝てるは勝てるだろう。
でもその後中国は完全に内部崩壊して内乱状態になるはず。
あの強欲な欧米諸国がそれを黙ってみていると思うかい?
もう争うように介入して利権や領土、後押し勢力利用して貪り放題になると思う。
日本は手出しできない。(海外派遣を断るいい訳になっていた9条が今度は仇になる)
中国を掌握したあとで強力になった欧米諸国が、今度はsれを背景に日本に食らいついてくる。
ということも考えられる。

国際外交では、罠はどこに仕掛けられているかわからないからね。

393 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 10:10:22 ID:LWAMGbzX0
アメリカが属国にもとめる要望として大変正しい話だろうな
アメにとっても、最近強気になりすぎた中国がガンに見えだしてるみたいな
兆しはあるし

394 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 10:11:46 ID:AqURHGmj0
>>391
日米同盟に対しアメリカの出方次第では
アメリカを脅迫するカードが使える。
特に欧州、ロシアと対峙している東欧勢とかにもねw
ASEANもその辺よく見ているだろうしw

395 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 10:11:48 ID:8vNK+fK60
道端で簡単に人が死んでいて血溜りがそこら中にあって
町工場でカラシニコフ作ってるぐらいになれば日本は復活するよ
馬鹿法ばかりで自縄自縛で今は何も出来ない
中国の成長が羨ましいと言うなら当然、独裁と違法、脱法と
人の命は世界で一番安いものというグローバルスタンダードに
合わせなきゃ、話はそれから

396 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 10:12:27 ID:evaSYEji0
なんかあの漁船の船長がCIAの工作員のような気がしてきたw

397 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 10:18:28 ID:h1HqAs6x0
左翼が国家を滅ぼした
自分のことしか考えない労組が全て悪い

398 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 10:22:03 ID:LMisO7m80
ポチに番犬としての役割りを求めるようなものか

399 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 10:22:12 ID:hc0dr9z40
>>396
アノ漁船、中国海軍の資源探査船か地形測量船だったんじゃないかな。
船長はれっきとした海軍の士官だったりして・・・。
船内にギッシリ詰め込まれた観測機器にビビって、
日本政府は船だけ返したんじゃマイカ?

400 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 10:22:42 ID:EeF1Ue9U0
イマドキの目先の生活保護をはじめとする乞食精神旺盛な奴らにアジア情勢がどうこうとか言った所で

401 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 10:22:53 ID:XnYpEWHI0
ttp://www.youtube.com/watch?v=yB-htk2rkBg&feature=related
かかってこいや!

402 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 10:24:42 ID:uYfOPk0+P
>1
>日本は軍備力の整備強化に努め、
>アジアのリーダー的地位を復活させ、

大東亜共栄圏ですかw
帝国主義の復活なんてできるわけないだろアホか。


403 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 10:25:12 ID:GH5Pux+60

勿論そのつもりだが
元々コトの発端は、国連調査団(実質的にはアメリカの石油メジャー)が
日本近海の石油資源の存在を匂わせて支那の強欲火を付けてしまったのを
忘れるなよ。

404 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 10:25:16 ID:XxyLMUDBO
露介とアメ公の代理戦争てか
あーあもうやだこの星

405 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 10:25:36 ID:HLjXp7S30
>>389
白人至上主義が横行し
アジアは植民地化されてたからね

406 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 10:26:09 ID:bj3MmhyO0
昔「物騒な事は全てこっちがやっちゃるから、安心して稼ぐだけ稼いで、こっち
に貢げるだけ貢げ。妙な気起こすなよ?」
今「おまえの所の隣りの犬がうるさくてかなわん。ナントカしろ」

ジャイアン、いつも勝手だねぇ。。。

407 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 10:27:01 ID:AqURHGmj0
>>399
それなら観測機器全部押収してカラ船返せばいいだけw
それで強気でニヤニヤしてればいい。
中国は最初に漁船と言い張ったのだから撤回できない。
日本にばれても国際的にばれたら困るだろうしw
意地張り続けるしかないw

408 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 10:33:09 ID:hc0dr9z40
アメリカは

尖閣諸島に日中の関心を集中させておいて、

レアアースの宝庫なチベット自治区に電撃侵攻する作戦で

アジアの覇権の王手をかける。

409 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 10:33:34 ID:Rp8BcUVK0
かりにここで武力衝突になったら
そしてそれで日本にかなりの被害が出たとしたら
それは日本の「戦後」を終わらせる
黒船来航にも匹敵する事件となるだろうな
平和だった時代の終わりというわけだ


410 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 10:36:08 ID:kTvQ2n7X0
国内のバカ国民が一番始末が悪いってどこの国も同じみたいだな

411 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 10:38:15 ID:AqURHGmj0
>>410
正解w

412 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 10:41:20 ID:hc0dr9z40
中国はレアース”持ち杉”だ。
いまのままだと絶対、ユダヤ資本に滅ぼされる。

>>409
なるなる。そうなる。紛争にはかかわらなかった、のんきな戦後のおわり。

413 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 10:41:46 ID:GfuHUHf/0
国連・アメリカが人種差別が鬼畜外道で
日本が正義だったことを認めろ

414 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 10:41:48 ID:xiUPFmqD0
>>402
政治力は軍事力に比例するもの。
>>1は至極まっとうな意見だな。

415 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 10:42:14 ID:KZhkMRF30


 一度でも恫喝に屈すれば、なし崩し的にやられる。
 だから、絶対に引くな! 

 中国・共産党は、共産主義じゃない。 
 ナチス・ドイツと同じ、一党独裁軍事893国家。

 人民解放軍は "中国・共産党"の私兵。
 ナチス・ドイツ SS親衛隊と同じ。
 




416 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 10:43:29 ID:teyY7stl0
知能の低い中国民衆が加熱して、中国にいる日本人を女子供も関係なく大量虐殺。
デビルマンの美樹ちゃんのように、日本人のばらばら死体を竹槍に串刺しにして
中国民衆が行進するとこが全世界で放映された場合の、日本人の対応予想。
(実際似たような事件が昔起こってます )


A:腰を抜かして尖閣献上を選択する
B:重い腰を上げて戦争を容認する
C:我かんぜず、今日もお仕事お仕事


417 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 10:45:38 ID:m2WrGvDE0
アジアへの影響力を削ぎ取ったのはおまいらだろう。今さら何を言ってるのかと

418 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 10:45:52 ID:mx+PO/840
日本はそのつもりだったのに
おまえらあほのアメリカが戦争したんじゃんw

419 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 10:46:33 ID:bj3MmhyO0
>>391
負けても勝てるから、その意味でも、問題なく「中国さん、どうぞどうぞ」だよ
な。必要以上に刺激する強攻策をとる必要も無いが、折れる必要も全く無いよ。
船長・船舶等は、粛々と国内法に準じて処理して、処理しきったら外交で使えば
ヨカト。

420 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 10:47:30 ID:DjaNcUdU0
>>1
日本の常任理事国入りを一番反対しているのがオマエ等だろがw

421 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 10:49:27 ID:60i4qeZN0
要するに、アメ公は動かんから自分らで何とかしてねってことかw

何のためにいままで高い金と、周辺住民の我慢を強いてきたのか?
いざって時に知らん振りするような在日米軍いらなくね?

セコムに高い金払って警備お願いしたのに、不審者が入ってきても何もしませんですたw
ってのと同じだぞ。



422 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 10:51:14 ID:zmhdUTvI0
日本も用心して動かないと日中共に潰されるよ米にね

中国朝鮮だけ潰すように知恵を搾ろう

423 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 10:53:05 ID:IWUlWOmR0
ま、いずれにせよ寝ぼけた日本を起こすにはいい事件だ。
戦闘は望まんがどんどん緊張する方向へ持っていくべき。


424 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 10:53:07 ID:bj3MmhyO0
>>421
何もしないだけならまだしも、今回は、更にセコムから「何で家主のあなたが
何もしていないんですか?」と逆に説教されている気分。。。w

425 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 10:56:20 ID:5T7XUHYh0
言うは易しですしおすし

426 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 10:56:47 ID:OQLyr+f00
無理無理
力あるうちに叩いとかなかった日本がアホすぎるのさ
チャンスはなんぼでもあった

427 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 10:57:42 ID:uAiYGAz10
米=中 G2が主軸になるのは避けられないんだろうが、
ここに、日欧がどの程度食い込めるかの試練なんだよ。

凋落者どうしで、日欧仲良くすると良いんじゃない?

428 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 10:59:19 ID:AqURHGmj0
同盟やら安保に過剰な期待寄せている人多いねw
日本のため、日本に替わって戦ってくれる傭兵とでも勘違いしているのかな?

429 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 11:00:03 ID:XmK/70L20
どーせすぐハシゴ外すんだろ
米・ASEANで日本の再軍備を求める共同決議でもしたら考えてやるわ
敵国条項も無くせよ

430 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 12:25:19 ID:Qm7KDf91P
とりあえずアラスカに引き上げたラプター戻せ。話はそれからだ

431 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 13:02:26 ID:7qUGD8e90
>>392
内乱状態に軍を出して利権確保なんて18世紀でおわっとる
あの軍事大国アメリカでさえイラクとアフガンで戦費使って青息吐息なのに
日本が中国に行って利益確保できると?

432 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 13:06:20 ID:7ExJ2qk80
まあ世界が望むのは地域の平穏と海上交通の自由と安全だろうな。
中国は規模からして地域の安全保障を担う役割が期待されるわけだが、
現状では中国自体が火種になってしまう上、「海上交通の自由と安全」って意味が
どうもよく分かってなさそうだ。
ここを脅かすような真似をすると世界を敵に回すことになるんだがどうするつもりなんだろ。

433 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 13:22:16 ID:sraI8nTA0
>>428
アホだなw
同盟ってのは傭兵じゃないんだよ
共に戦うのが同盟
これくらいも知らんのか

434 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 13:25:43 ID:kSHZv+2r0
>>117
そうは言いつつ、実際の戦闘状態になったら安保発動は既定路線。

435 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 13:30:49 ID:44Y4TCWT0
それ昔やろうとしたけどおまえらが

436 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 13:31:31 ID:hlO20hZw0
>>433
その通り。自分は何もせず「先生方お願いします!!」ではダメ。
自分らも働いてこその同盟。てか日本が必死にならない限りアメリカは
手を出さない可能性がある。
「え?自衛隊動いてないじゃん!なんで俺たちが動かないといけないの?」で終わり。

437 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 13:32:23 ID:sraI8nTA0
日米安保ってのは、米軍の存在自体が安全保障なんだよ

日本に米軍基地が存在するかぎり、中国は核は絶対に撃てない


438 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 13:33:49 ID:5uYgw8vv0
いまアメリカはかなりの規模の紛争があっても動かないだろうな
イラクとアフガンで泥田に足取られてるから米国世論は新たな戦争
しかも中国との戦争など許さない

・敵国に無能で弱体な政権が誕生した
・強力な同盟国はたぶん出てこない
・しかもその同盟が弱体になっている

中国はこのタイミングを待っていたのだ!
まさに孫子の兵法の実践である

439 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 13:35:18 ID:qPdhw9Jo0
>>35
尖閣問題で菅がヘタレて失脚し、小沢が復活するとでも思ってたのかもね。

440 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 13:35:44 ID:VZL6jIty0
なにが制御せよだよwアメ公おめえらがやるんだよwwwwwwwwwwwwwww

441 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 13:38:24 ID:sraI8nTA0
>>439
過去に台湾の総統選挙の時も軍事威嚇して台湾政治に介入した事がある

今回、汚沢と打ち合わせた訳では無いとは思うが
汚沢に有利に働くと思って行動した可能性は有るね

442 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 13:39:40 ID:ZnTJ7iQB0
この程度で目覚めなんてしねーよw

戦後、米国が施した反軍国主義と腑抜けを創りだす教育制度のお陰で、殆どの国民は危機感すら感じてないさ
そんな自分の過去の行為も忘れて煽動してんじゃねーよ


ってココまで書いて気付いたけど、サーチナがソースかよ
何、支那の撹乱工作ですか?

443 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 13:39:51 ID:KFc4cPgZ0
シナは反日が昂じて反政府にならないかビクビクしてる。だからひたすら強気に出る。
今ちょっと挑発したらすぐ暴発して反政府になるんじゃないか?

444 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 13:40:33 ID:JJ3feo2A0
訳「がんがれ日本!どっちが勝っても俺たちは損しない!」

445 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 13:40:36 ID:ceaZYAxf0
確かに、領土問題や政治問題を
経済や民間交流にすぐ絡めてくる中国の外交は、まだまだ子供レベル
自覚せよ

446 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 13:43:36 ID:gromx9PR0
>>437
対艦弾道ミサイルに戦術核のせるかもしれんよ
アメリカとガチバトルやるつもりになったら

447 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 13:49:36 ID:HsWtexbq0
何の為に年間数千億の思いやり予算を米軍に渡してるんだよ。
餌やってるんだから番犬は仕事しろ。

448 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 14:15:19 ID:zLuucdYr0
自分たちが仲悪くなったら困るから、お前がまとめとけって
なに都合のいいこと言ってんだよ

遊ばせている在日米兵のホンの一部でもいいから尖閣に集結させて
訓練がてら巡回させとけや

449 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 14:17:12 ID:0iVeRNf00
そりゃ沖縄を支配し、グアムを受け取った中共が次に何を言い出すかというと

「人口比率に応じた、地球表面積分配」だからな。
陸地じゃないぞ。地球表面積の1/5を自分が貰うのがアタリマエとか言い出す。

日本という不沈空母防波堤を失ったら、あっという間にアメリカは侵攻される。
その頃は軍事先端技術はアメリカが先んじていたとしても、第二線の技術は中国も実用レベルになってるから
あとは物量で勝つほうが勝つ。

450 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 14:33:49 ID:zLuucdYr0
>>443
んなもん、また軍が鎮圧して歴史から抹消するだけなのに
何をビクビクする必要があるのやら
民主主義国家じゃないんだぜ、中国は

451 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 14:47:49 ID:r+n2Uxe40
もう、遅いねや

452 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 15:22:11 ID:J5QGvika0
>>438
それはあり得る
自民は媚中派が幅を利かせて土下座外交、民主も中国様が大好きで擦りより
民主が政権を取って一番問題だった米国との関係も希薄化して軍事協力の可能性も減ったところで
さあ、また旨い汁を吸おうぜ〜と思ったら…

次々と挿げ替えられた挙句のトップが想像の斜め上を行く無能でしたw

「どうしよう、どうしよう!あちらを立てれば、こちらが立たず。
 こういう時は『事態を見守る』、これっきゃない!」

つくづく小沢が勝たなくて良かった

453 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 15:44:30 ID:3fIoFVpl0
今こそ日本がまともな独立国になるチャンス
戦前に回帰するんじゃない、戦後からの脱皮、進化するんだ
9条を撤廃して再軍備しろ

454 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 15:46:33 ID:kZ0NcUMd0
こんなの安倍ちゃんが潰された時点でムリムリ

せめて国民がマスゴミに踊らされないで安倍ちゃん応援してればなあ


455 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 15:49:59 ID:ROEb0I7d0
アメリカが中国に頭あがらないからって
日本にやらせるとか相変わらずずるい国だ

456 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 16:00:13 ID:UN1YDwak0
>>454
安倍なんて媚中じゃん。小泉とは違うよ?

457 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 17:52:47 ID:7qUGD8e90
>>446
対艦ミサイル
艦載弾道弾
どっちなんだよw

458 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 17:55:51 ID:hK/XurHP0

          _.,,,,,,.....,,,  
       /::::::::::::::::::::::"ヘヽ
       /:::::::::::::::::::::::::ノ  ヽヽ 
  。   /::::::;;;;...-‐'""´    .|;;|
  ||   |::::::::|     。    |
  ||/〔.|」:::/  ,,,.....    ...,,,,, ||   
  〔 ´ノ`ゝ;|   ,,-・‐,  ‐・= .|  
  \ノ ノ^,-,、   -ー'_ | ''ー |  
  /´ ´ ' , ^ヽ  /(,、_,.)ヽ ;|  
  /   ヽ ノ'"\ ヽ-----ノ /   あ、もしもし?オバマっち?
 人    ノ \/  ̄二´ /   中国と戦争やっから、安保条約な、わかってるよな?
    _ /:::::::::|\  ....,,,,./\___    とりあえず第七艦隊を日本海へ動かしてくれる?
  ''":/::::::::::::::|  \__/ |::::::::::      うんうん、そう、F22も沖縄へ、うん、おねがいね

459 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 17:56:03 ID:+GPNQgsv0
関テレで青山が、空母ジョージワシントンの派遣を検討してるとか言ってたぞ。

460 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 17:56:38 ID:Nd+BPqfe0
中国以外のアジアではアセアン等で中国包囲が叫ばれてるな。
中国は世界の嫌われ者。

461 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 17:57:39 ID:1zvr/1Sv0
要は俺らの武器買えっていうことですね
わかります

462 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 17:59:09 ID:Hal4iS3q0
いえ、核武装せよとのことです
許しも出たし9条なくそう

463 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 17:59:35 ID:XZ64q2x20
>>454
おいらに限って言えばマスコミに踊らされたわけじゃなくて
キリスト教保守でバカな精神教育論打ってたからだけどね

真に強い政治家っていないね〜
何かしら弱みがあるな〜

464 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 18:06:29 ID:eUkae3k30
官僚に支配されている日本が目覚めるなんてことは無い。
諸外国にどんどん毟られて日本は無残なすがたになることだろう。

>462
日本国憲法は絶対替えない。
そのうえで核装備をする。
ロボット軍を作り、「兵力」の概念を根本から引っ繰り返す。
自律した個々のロボット兵からなる巨大兵力は、人間兵士が対峙させられるようなことなら
その国は国際世論から非難されることはウケアイ。

精密機器をそれなりの精度で大量に造る事に掛けて日本人は他の民族を1.4倍くらい圧倒している。
アメリカやドイツが3億台とか作って選別してスーパークラス10000台装備するような程度なら
日本は13000台も作れば10000台取れる。

但し3億台から選りすぐりの7台を選ぶとき、その7台に匹敵する物を日本は工場では造れない。


465 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 18:10:04 ID:SzJDlYjG0
外野から煽る分には気楽だよな
日本と中国が争って得するアメリカ

466 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 18:26:48 ID:IUDTYXKY0
結局この国の歴史を振り返ってみると良かった時って高度成長期の時ぐらいじゃないかと思うw

467 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 18:28:48 ID:sSM8Uojz0
大失態演じた中国外交、米中対立どこまで 2010.08.06(Fri)

7月23日、ハノイで開かれたASEAN地域フォーラム(ARF)でクリントン国務長官が、南シナ海領有に
関する中国側の主張を完膚なきまで論破したからだ。

先週の欧米・東南アジアの新聞は、「米対中政策の転換」「ベトナムの大勝利」などと大騒ぎだった。
ところが、例によって日本のマスコミは、一部を除き、ARFでも北朝鮮関連報道にしか関心を示さない。
実に情けない話ではないか。

国務長官の爆弾発言

(1)他国と同様、南シナ海における航行の自由、アジア共通海域へのアクセスと国際法の尊重は米国に
とっても国益である。 
(2)米国は強制ではなく、協力的外交による領土問題解決を支持し、いかなる武力の行使・威嚇にも反対する。
(略)

衝撃を受けた中国

ARF会合では、南シナ海問題についてベトナムが口火を切り、米国を含む12カ国が中国の動きに
懸念を表明した。特に、クリントン長官の発言を聞いた中国の楊潔?外相は衝撃を受けたに違いない。

同外相は激怒し、直ちに退席したという。1時間後、ようやく戻ってきた楊外相は中国側の立場を
長々と説明しながら、ベトナムやシンガポールの外相を横目で睨みつけていたそうだ。

いかにも中国らしい「大人らしからぬ」言動ではあるが、それほど大きなショックだったのだろう。
それはさておき、中国側は7月23日と26日に米側発言に対する強烈な反論を詳しく公表している。
概要は次の通りだ。
(後略)
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/4147

468 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 18:29:21 ID:6EFsbo5r0
アメリカはインディアンの分裂と内紛が大好きだからなあw

469 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 18:31:01 ID:d7GAYQ8H0
>>454
あのな・・・借金800兆円&国防崩壊は
不沈空母発言の中曽根が、
経団連に買収されて、法人・所得税収20兆円を毀損したからだし

小泉は靖国参拝して愛国者のふりして民族派を騙しながら自衛隊を削った
--------------------------
アメリカ&サヨクの洗脳で、日本は非武装なわけじゃないし
戦争に負けたからでもない

1990年代からアメ公は
「日本は安保ただ乗り野郎!」「国防自助努力しろ!」「双務同盟化しろ!」
と言っている

じゃあ、何故、武装強化しない・・できないか?
経団連の税金逃れで、借金800兆円だからだし
経団連の言い分は
「借金800兆円は消費税で国民になすりつけろ!」
「国防はアメリカに依存して、安保ただ乗りで安くあげろ!」
「法人減税でオレにカネ寄越せ!」
つまり、日本の国防崩壊は「小さな政府・構造改革・財界癒着政治」のせい
====================================================

国防を再建するには、経団連独裁をやめさせて、民主化するのが必要
1)経団連が3大合法ワイロ(政治献金・天下り・広告費)で
  政官報を支配しているのをやめさせろ
2)首相公選制を導入して、国防再建派の候補者に投票しろ!
3)国民発議つき、一般重要法案国民投票法の導入
  国民の署名運動&国民発議で、「国防再建法立法勧告」を可決しろ! 



470 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 18:34:54 ID:gs9fCa2G0
1人で喧嘩出来るんならやってみろ
と言っている訳ですねメリケン野郎

471 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 18:35:33 ID:crk45/tx0

中国と戦争になりそうだな。

472 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 18:45:35 ID:/MkyQCh30
21世紀は日米印と中露の冷戦の世紀になりそうだな

473 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 18:47:19 ID:xiUPFmqD0
>>454
安倍さんは政治的にも軍事的にも日本の一人立ちの第一歩を考えてたね
でも北朝鮮に強硬すぎたのがたたって、
日本をコントロールしておきたいアメリカに潰された

474 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 18:48:34 ID:PzqQJABL0
中露は裏で同盟したようだな。
USAものんきなものだ。


475 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 18:51:00 ID:/VDtlKyD0
軍備増強・核兵器保有okということか。

476 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 18:53:39 ID:x6DsLK/r0
普天間問題や思いやり予算増額請求で
日本とアメリカに微妙な空気が流れてる今が
領土拡大を狙ってる中国にとっては、絶好のタイミングなんだろうね。


477 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 18:54:59 ID:LWAMGbzX0
>>470
むしろ、俺の手下であることを自覚しろだろう
民主党が終った後を考えると胸が熱くなるな

478 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 18:56:05 ID:PzqQJABL0
ゴルバチョフはもうすでに冷戦状態だと宣言した。
それも米ソ冷戦時代よりももっとすごいとか。
USAはCIAの予算を削りすぎたのか、テロ対策で
インテリジェンスを無くしたような状態・・・


479 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 18:57:23 ID:VThCA3Dl0
アメリカが日本押さえつけて、中国を増長させたんだろ。
責任もって中国の相手しろよ。

480 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 18:58:55 ID:BgolC5oJ0
共和党に比べてアメ公の民主党も話にならんな

481 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 18:59:25 ID:YYDyT9pK0
http://www.blue-style.com/photo/todohuken/view-2034.html

超高級賃貸マンション

482 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 19:01:49 ID:aS+kwE8S0
>>4
このコピペは何が言いたいんだ?

483 :(´-`).。o山中狂人 ◆abcDBRIxrA :2010/09/22(水) 19:16:46 ID:dlLXDax40

【速報】本日、H22年 9月22日の「アンカー」、青山繁晴氏の時事解説は…
★アジアを守れるか
・尖閣沖衝突事件、理解不能の抗議活動
・中国国民は日本の「司法の独立」を理解できない
・現在でも「中国漁船は、毎日20隻程度が操業している」(政府当局者)
・「中国漁船の日本領海での違法操業は、中国政府の指示と見られる」
・日本型VS中国型、統治システムの戦い
・アジアが息をつめて見ている(日本の情報当局者)
・国内法で粛々と対応するだけ。公務執行妨害で刑事手続(前原外相)
・不起訴になったら、日本の民主主義は死ぬ(青山談)

・中国の狙い
@尖閣諸島を領土問題に格上げ→国際司法裁判所へ提訴の可能性 ←ココ重要
→もしも日本が裁判を認めたら、領土問題になる(日本の政略的敗北)

Aこの機に、前原外相をつぶしておきたい→前原首相の芽をつぶしておく
★空母登場
・したたかな中国戦略に、日本はどう対応?
・菅内閣の狙いは、前原外相で日米外交の修復
・9月10日に第7艦隊司令が海上自衛隊を訪問
・アメリカ側の一致した認識
→中国の動きは子供っぽいものではない。戦略的であり偶発事故ではない
→日本が大人の対応をしていると、尖閣諸島だけでなく、沖縄近海も含めて全て取られるだろう
・原子力空母「ジョージワシントン」のさりげない派遣もありえる

484 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 19:24:25 ID:88+M0i+C0
そうなんだよな。l
インドもかなり中国と張り合おうとしてるんだけど、どうにも押されがちで、
日本がもうちょっと東から圧力かけてくれって論調のマスコミの情報もあるくらい。
日本とインドはある意味「遠交近攻」で仲良くできる立場にあるので、
もっと共同するような形で中国を抑えつけていくべき。

485 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 19:30:08 ID:z+1POJWKP
>日本よ尖閣問題で目覚め、アジアのリーダー的地位を復活させ、中国の影響力を抑制せよ

プーチン閣下を征夷大将軍に任命すれば可能かもなw

486 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 19:31:41 ID:TymEdhTR0
「中国にとって最大のダメージは、日本の環境技術撤退や無償資金協力(ODA)の即時中断。
なかでも日本の環境技術の撤退は、深刻な環境汚染問題を抱える中国にとって最大級の痛手です。
ODA中断も、中国の国民にほとんど知られていない日本の支援の大きさを知らしめる良い機会。

中国と中国企業による知的財産侵害を片っ端から国際社会に訴え、『チャイナリスク』の危険性を執拗にアピールするのも効果的。

487 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 19:43:26 ID:I55pZ3UH0
別に中国の観光客いらねーし。
中国産の餃子もいらねーし。
中国産のサンゼリアのピザなんてくいたくねーし。

中国にとられた雇用を日本人に取り戻すチャンス。前原はくじけず断固強行路線を貫け。
あほな経団連に屈するなよ。

488 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 19:51:24 ID:fSGxPzia0
中朝韓国のリーダーに何てなれるか!
差別用語だぞ

489 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 19:53:50 ID:crk45/tx0

9条信者「 憲法の学者本で日本全土を覆い、9条バリアーを張ろう!! 」


490 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 20:23:23 ID:i6pxjtb+0
>>486
日本から中国へのODAって、未だ供与してるんか?
終わったんじゃないのか?


491 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 20:24:09 ID:ZAIjUFiS0
尖閣で観艦式やれw


492 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 20:25:03 ID:JbMVD/dW0
自称・平和団体に何の動きも無い件について

493 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 20:25:14 ID:i1qn/E3C0
えええーまた大東亜戦争やれって言うんですかー

494 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 20:31:56 ID:zLd9eRrg0
お前らもちついて孫子の兵法ぐらい読めよなw
戦争なんて愚の愚策なんてこと数千年前から書いてあるぞ

世界地図を見れば分かるけど人口経済問題などで太平洋に打って出たい
中国の蓋をしているのが日本列島なんだよな…
ここで日本が領土侵犯を許すような暴挙に出たらどうなるよ?
ある意味、中米にはさまれた日本がどうするかっていう重要問題なんだが…

495 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 20:42:59 ID:lDGeElat0
日露戦争当時の政治家はえらかったね。
莫大な予算を使って、ロシアにスパイを派遣して革命家の手助けしたり。
日本も中国共産党の一党独裁社会主義を終わらせるような中国人活動家を支援したりできないものかね。
まあ、当時は国家予算の半分が軍事費で、国民もお国のために貧しい暮らしをさせられてたけどね。

496 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 20:43:01 ID:jmRrzaUh0
やはり、米国は味方、中国は敵って事ね

497 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 20:47:38 ID:JCA/95qk0
アメリカ「もう壊れやすい中国製品使うの嫌だ・・・日本昔みたいに頑張ってよ」

498 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 22:23:39 ID:sraI8nTA0
>>484
国内のマスゴミが妨害してる

中国の経済発展ばかり報道
インドなんて中国報道の1%以下だろ

499 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 23:14:19 ID:qeoj2kInP
日本の自衛隊は間違いなく世界一弱いです。
1.まず人件費(主に退職金)と装備費用が高過ぎて、訓練に費用が回せない。
  実弾射撃訓練さえ出来ない。費用効率が悪い。
2.http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/5221.html
  自衛隊の年齢構成のほとんどが50歳以上で10歳代20歳代の自衛隊員が少ない。
  しかも公務員数削減政策のため自衛隊員の募集人数も減らしている。
3.今の日本の法律では領海、領空を侵略されても相手が攻撃して来ない限り、
  攻撃を加えることができない。よって偵察機さえ打ち落とせない。
4.事業仕分けにより軍備も減らされている。
  中国軍
兵力220万人
戦車8800両、自走砲/野戦砲25000門、
戦闘機1400機、爆撃機80機、輸送機600機、
空母1隻、駆逐艦28隻、フリゲート50隻、ミサイル艇200隻、
原子力潜水艦9隻、潜水艦55隻、揚陸艦艇280隻、

韓国軍
兵力67万人
戦車2300両、自走砲/野戦砲4500門、
戦闘機440機、輸送機30機、
駆逐艦11隻、フリゲート9隻、コルベット28隻、哨戒艦艇88隻、
潜水艦20隻、揚陸艦艇32隻、

日本の自衛隊
兵力26万人→22万人
戦車1200両→600両、自走砲/野戦砲900門→600門、
戦闘機360機→260機、輸送機40機、
ヘリコプター空母1隻、護衛艦55隻→47隻、ミサイル艇9隻→6隻、
潜水艦14隻→16隻、輸送艦艇9隻→13隻

500 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 23:15:04 ID:qMHABPHlP
アメリカが煽ってどうするんだ

501 :名無しさん@十一周年::2010/09/22(水) 23:34:13 ID:7bfPGbcL0
age

502 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 23:51:00 ID:xx859lqRP
>>486
>なかでも日本の環境技術の撤退は、深刻な環境汚染問題を抱える中国にとって最大級の痛手です。

中国人民が環境汚染被害を受けようが、周辺国に環境汚染被害を与えようが、
中国が痛手だと感じるとは思えないんですけど。

503 :名無しさん@十一周年:2010/09/23(木) 00:01:39 ID:xx859lqRP
>>499
>日本の自衛隊は間違いなく世界一弱いです。

さすがにそれは言いすぎでしょ。
航自、海自はアメリカ軍との合同演習でも練度の高さを見せてますしね。

504 :名無しさん@十一周年:2010/09/23(木) 03:06:28 ID:Ps4yeVGn0
これはアメリカが日本に核武装しろということか?

505 :名無しさん@十一周年:2010/09/23(木) 03:36:02 ID:wg6b8coU0
普通の国は戦争するだろ。
日本も60年休んだし、そろそろ戦争してもいいだろう。
またロス茶に金借りて中国をぶっ潰そう。

506 :名無しさん@十一周年:2010/09/23(木) 07:55:04 ID:54WRHn7s0
日本人のよくないところは、自虐が過ぎて自信がないところだ。
嘘でも自信はもたなきゃ。

それに比べ、中国報道官のクソババアの態度はなんだ?
「全責任は日本が負うべき」
おまえの顔に責任を持てと言いたい。

507 :名無しさん@十一周年:2010/09/23(木) 08:38:38 ID:nnNTmJxO0
実際にやるかどうかは置いといてもさ
準備運動くらいは始めてもいいんじゃね?
とりあえず非核3原則と9条は撤廃で。

508 :名無しさん@十一周年:2010/09/23(木) 11:34:25 ID:5ieN3xT80
鳩山の媚中政策
小沢の600人朝貢訪問団
基地移転による日米同盟の亀裂で、米国が引き気味

これだけありゃ中国は日本に付け入る隙ありとみるだろうな。
失敗したとしても反撃されるリスクは少ないし、やりたい放題だわ。

イスラエルみたいに、
「相手が何か被害を与えてきたら、こちらも何らかの手段で同じくらいの被害を与えることで相手を抑止する」
の原則で行くべき。

509 :名無しさん@十一周年:2010/09/23(木) 12:09:00 ID:CuUDp5hr0
戦後の我が国は、占領軍アメリカによる虚構の「日本悪玉論」に毒された東京裁判史観が流布され、
その後も、WGP(ウォー・ギルティ・プログラム)は占領中、米国により継続された。
その後の東西冷戦期にはソビエトコミンテルンによる思想戦が展開され、東西冷戦の軍事と思想の
最前線が、西では東西ドイツ・ベルリンの壁だったのに対して、東の最前線は軍事に於いては朝鮮
半島の38度線だったが、思想戦の最前線は日本国であり、日本悪玉論はソビエトコミンテルンに
よって継続使用された。
東西冷戦期の日本の左翼陣営は、8月9日を「長崎被爆の日」とだけ宣伝した。
原爆を投下した米国の悪魔の所業は許されるものではなく、誰もが原爆の悲劇と再発防止には共感
したのだが、同じ8月9日が、日ソ不可侵条約を無視したソ連侵略開始日だということを語ること
を意図的に避け「ソ連の核は美しい」とまで媚へつらい、同時に日本悪玉論をコミンテルンは流布
した。その後ソ連は、共産主義という机上の空論が機能しないことを70年間の実験で自ら証明して
崩壊しロシアとなったが、我が国左翼は、その知的怠惰さから、共産主義が幻影であることを認め
ることが出来ず、共産主義を独裁専制の道具とする中共支那などをソ連の代わりに担ぎあげた。
中国共産党は、自国支配の正統性がないため「対日戦争勝利」という虚構に基づく神話を創作し、
中国共産党正統化を宣伝している。そして、その際に持ち出されるのが占領軍アメリカにより創作
された「日本悪玉論」なのである。

510 :名無しさん@十一周年:2010/09/23(木) 12:13:30 ID:4aiIcSNq0
>>80
特攻ニートと引き篭もり魚雷

511 :名無しさん@十一周年:2010/09/23(木) 12:19:11 ID:jUXqPOlM0
>>503
確かに、戦闘の許可が出ればそこそこの実力は有ると思うけど
シビリアンコントロールが足引っ張りそう。
専制攻撃うけて壊滅状態になる懸念はあると思うよ。

512 :名無しさん@十一周年:2010/09/23(木) 12:37:34 ID:SHjz9Oa30
>>504
核武装なんてさせるわけが無い。
端的に自分とこの兵器買わせたいだけ。

513 :名無しさん@十一周年:2010/09/23(木) 13:01:53 ID:q73gI3lx0


 ところで、
 『 北方領土! 北方領土! 』と喚いてる "街宣右翼" は、中国大使館の前に居るの?

 街宣右翼 何してるの? どこへ行った?
 おーーーい、街宣右翼 
 ・・・



 


514 :名無しさん@十一周年:2010/09/23(木) 13:13:45 ID:YKS3h1F0O
インドや台湾と仲良くすりゃいいんだよ

515 :名無しさん@十一周年:2010/09/23(木) 13:39:36 ID:zVEAvIBh0
中国は袋小路に追い詰められたね。

もはや自爆か?

516 :名無しさん@十一周年:2010/09/23(木) 13:41:27 ID:VT4oRbqy0
軍拡しちゃうよ?
嫌ならしっかり日本守れアホンダラ。

517 :名無しさん@十一周年:2010/09/23(木) 13:59:39 ID:ibfL35p9P
>>511
>専制攻撃うけて壊滅状態になる懸念はあると思うよ。

どういう先制攻撃を受けて自衛隊が壊滅状態になるんですか?
打ち落とせないほどの多数の核をいきなり撃ちこまれるとでも?

スクランブル発進できない事態も考えられませんよ。
同時多発テロ?無理でしょう。

518 :名無しさん@十一周年:2010/09/23(木) 14:25:07 ID:1ohzzzwN0
>>517
>どういう先制攻撃を受けて自衛隊が壊滅状態になるんですか?

美女攻撃

519 :名無しさん@十一周年:2010/09/23(木) 14:26:26 ID:WZ9b0Qsy0
>>518
それはトラップであって先制じゃねーw

520 :名無しさん@十一周年:2010/09/23(木) 14:27:25 ID:X8PQ6l6e0
財政破綻寸前です。鼻血も出ません。

521 :名無しさん@十一周年:2010/09/23(木) 14:32:53 ID:MegqK1Xz0
牙と爪を抜いたのはてめーらだろうが


522 :名無しさん@十一周年:2010/09/23(木) 14:44:50 ID:QAjSeWev0
>>511
それなら 「リメンバー尖閣!」で日本国民は怒り狂うだろw

523 :名無しさん@十一周年:2010/09/23(木) 15:09:27 ID:lJIdpwIY0
>>511 >専制攻撃うけて壊滅状態
お前はCIWSの存在も知らない中華ヘリのパイロットかよ。

524 :名無しさん@十一周年:2010/09/23(木) 15:11:47 ID:NSdmgMkI0
核兵器持てない国にそれはないわw

525 :名無しさん@十一周年:2010/09/23(木) 15:13:17 ID:+KmZnqQe0
たぶんODAは無償が20億円ぐらい 有償はもう終わったと思う

ちょっとうる覚え・・・

526 :名無しさん@十一周年:2010/09/23(木) 15:15:19 ID:lSb912rp0
これは長引くって
ネ申が言ってました

527 :名無しさん@十一周年:2010/09/23(木) 15:16:08 ID:jkL3VeR50
在日米軍が役に立ってないと遠まわしに言ってんのかねこれ

528 :名無しさん@十一周年:2010/09/23(木) 15:16:53 ID:+/6PLNx30
これは暗に日本に武装を促しているのか?

529 :名無しさん@十一周年:2010/09/23(木) 15:17:28 ID:wURh4sDS0
管じゃなくて菅だからな!

530 :名無しさん@十一周年:2010/09/23(木) 15:18:19 ID:AhmGtOLl0
中国が強気なのはアメリカのお墨付きがあるから
要はアメリカは日本より中国を選んだってことさ
もうご主人様アメリカに見捨てられてることに気づけよバカネトウヨ

531 :名無しさん@十一周年:2010/09/23(木) 15:18:21 ID:fR9dNcnB0
>>525
ODAは終わったが、名前を変えて途上国援助資金として中国がアジアの途上国の分8割毎年まだもらってるよw
日本が最大の出資国、世界経済だ2位の中国が未だに途上国援助を貪ってるんだぞ
笑えるだろw

532 :名無しさん@十一周年:2010/09/23(木) 15:18:49 ID:e+4mkZ3I0
大日本帝国の不活か
遺伝子が脈々と受け継がれているから
何かの拍子にタガが外れれば絶対的な力が発揮される

533 :名無しさん@十一周年:2010/09/23(木) 15:19:14 ID:0vebv6Vl0
Grateful letter

Winter Year 8th of Republic of China,
31 Chinese fishermen from Fujian state faced storm and wrecked, drifted and cast ashore Uotsuri island,
Senkaku archipelago, Yaeyama County, Okinawa prefecture, Imperial Japan.
Mr. Sonban Tamayose who was official of Ishigaki village, Yaeyama County, Imperial Japan,
kindly took care of Chinese fishermen and could let them back to their father land. It was real sign of humanity.
We hereby present Grateful letter and show our deepest appreciation to him.
Resident Consular of Republic of China in Nagasaki Japan

May 20th, Year 8th of Republic of China


534 :名無しさん@十一周年:2010/09/23(木) 15:20:28 ID:JzhehMSV0
タカ派政権(小泉、安倍、麻生)
  軍事恫喝は特にない。

ハト派政権(福田、鳩山、菅)
  軍事恫喝受けまくりw

これが現実。

535 :名無しさん@十一周年:2010/09/23(木) 15:21:23 ID:fR9dNcnB0
>>530
バカか、中華は昨日アメリカのサマーズにも『さっさと元切り上げろ』って文句言われて
レアアース渡さないあるよって逆切れ中
アメリカはこれを機にフィリピンがアメリカ軍を呼び戻す話しになってるのも知ってる。

だって尖閣の海域と沖縄は、アメリカの物資を運ぶ為のシーレーンも守ってるからだ
アメリカがあそこから手を引くことなんて先ずありえないことなんだよ。

536 :名無しさん@十一周年:2010/09/23(木) 15:22:52 ID:rKNVlcsc0
>>530
ブサヨもシナも
必死だなw

537 :名無しさん@十一周年:2010/09/23(木) 15:23:04 ID:rpvRs4090
日本人評論家が
日本はアジアの盟主って自分で言っているのを
おかしいと思わないのかね。
恥ずかしい。

538 :名無しさん@十一周年:2010/09/23(木) 15:23:15 ID:e+4mkZ3I0
中国は大日本帝国の強さを知ってるからこれだけムキになってるという見方もできるんだよな
北朝鮮なんかもそう

日本は確変状態になったら強いからな
大日本帝国はナチスに通じるものがある

539 :名無しさん@十一周年:2010/09/23(木) 15:23:37 ID:upoF0j4Y0

日本と中国との戦争を誘導せよ。ジョセフ・ナイ著「対日超党派報告書」。

1、東シナ海、日本海近辺には未開発の石油・天然ガスが眠っており、その総量は
世界最大の産油国サウジアラビアを凌駕する分量である。米国は何としても,
その東シナ海のエネルギー資源を入手しなければならない。

2、そのチャンスは台湾と中国が軍事衝突を起こした時である。当初、米軍は台湾側に立ち,
中国と戦闘を開始する。日米安保条約に基づき、日本の自衛隊もその戦闘に参加させる。中国軍は、米・日軍の補給基地である日本の米軍基地、自衛隊基地を「本土攻撃」するであろう。本土を攻撃された日本人は逆上し、本格的な日中戦争が開始される。

3、米軍は戦争が進行するに従い、徐々に戦争から手を引き、日本の自衛隊と中国軍との戦争が中心となるように誘導する。

4、日中戦争が激化したところで米国が和平交渉に介入し、東シナ海、日本海でのPKO(平和維持活動)を米軍が中心となって行う。


5、東シナ海と日本海での軍事的・政治的主導権を米国が入手する事で、この地域での資源開発に圧倒的に米国エネルギー産業が
開発の優位権を入手する事が出来る。

6、この戦略の前提として、日本の自衛隊が自由に海外で「軍事活動」が出来るような状況を
  形成しておく事が必要である。(↑イラク派遣で準備ずみ)


※現在、上記の「2」が台湾でなく、北朝鮮になっているだけ。アメ公の腸が丸見え、WWEの三流プロレス・ブック並み。

540 :名無しさん@十一周年:2010/09/23(木) 15:25:22 ID:rqZFeOWx0
日本はアジアのリーダー()
なにそのつまらないギャグ
余計なことすんなよな関わる必要なし

541 :名無しさん@十一周年:2010/09/23(木) 15:26:28 ID:4VUzR8Mj0
中国は連日、チャイナリスクの高さを世界に自己PRしている。

日本が取るべき態度は
毅然たる態度で粛々と国内法を適用以外にないだろう。
囲碁で言えば「セキ」のようなもの。
動いたら、動じたら負け。

中国の隣国諸国は
日本の動向を息をのんで注視いている。

542 :名無しさん@十一周年:2010/09/23(木) 15:26:42 ID:AhmGtOLl0
>>535
フーンw
じゃあアメリカ軍のお手並み拝見ってとこだね
どうせ静観してるだろうけどw
中国はアメリカの経済的アキレス腱握ってるから強気には出れないわけで

543 :名無しさん@十一周年:2010/09/23(木) 15:26:56 ID:e+4mkZ3I0
中国は眠れる獅子を起こすようなことしちゃいけない

544 :名無しさん@十一周年:2010/09/23(木) 15:29:48 ID:LGIF6zXN0
これ、日本の売国親中政治家の動きはどうなの?
首相に圧力かけて譲歩するように要求するんじゃないのか



545 :名無しさん@十一周年:2010/09/23(木) 15:30:33 ID:e+4mkZ3I0
今、大日本帝国が目覚めようとしている

546 :名無しさん@十一周年:2010/09/23(木) 15:31:34 ID:zBk86Zlu0
>>542
ASEANと米は南沙諸島での協力を進めるみたいな
そんな話もあったね。

547 :名無しさん@十一周年:2010/09/23(木) 15:31:51 ID:E64nLKwi0
上から目線で完全丸投げっすかwwww
アメリカさんヒドイっすwww

548 :名無しさん@十一周年:2010/09/23(木) 15:32:33 ID:9wf/P0Yo0
アメリカの思惑通り不沈空母にされるのも、なんかシャクだな

549 :名無しさん@十一周年:2010/09/23(木) 15:32:36 ID:2IKKTOjK0
自民党時代には平和な国だったのに、
民主党政権で右傾化、軍国主義化、そして戦争。
笑える。

550 :名無しさん@十一周年:2010/09/23(木) 15:34:12 ID:e+4mkZ3I0
大日本帝国はあのバルチック艦隊さえも撃破したからね

551 :名無しさん@十一周年:2010/09/23(木) 15:34:49 ID:munXrbQMO
サードインパクトで
日本が目覚める?

戦後がおわり
新時代の日本に?



552 :名無しさん@十一周年:2010/09/23(木) 15:35:27 ID:BMSbzmg70
1、東シナ海、日本海近辺には未開発の石油・天然ガスが眠っており、その総量は
世界最大の産油国サウジアラビアを凌駕する分量である。米国は何としても,
その東シナ海のエネルギー資源を入手しなければならない。

ようするに米国と組んで資源開発をすれば良いと言うことか 無難だな。

553 :名無しさん@十一周年:2010/09/23(木) 15:35:52 ID:LGIF6zXN0
しかし、日米安保がなければ中国の核で一発じゃないの?


554 :名無しさん@十一周年:2010/09/23(木) 15:36:00 ID:Yy4ZShTV0
お断りします

555 :名無しさん@十一周年:2010/09/23(木) 15:36:41 ID:e+4mkZ3I0
日本が本気だしたら怖いよ
中国はそれを恐れて国連の場で各国に訴えかけるように日本を非難した
中国単体では日本に勝てんよ

556 :名無しさん@十一周年:2010/09/23(木) 15:36:54 ID:06VMN0W8Q
鳩ぽっぽ涙目w友愛ww

557 :名無しさん@十一周年:2010/09/23(木) 15:40:16 ID:2IKKTOjK0
>>556

かの人物の言うことは、すべて言っていることと結果が
正反対になる。そのブーメランの内、特大のやつが当たっただけ。

558 :名無しさん@十一周年:2010/09/23(木) 15:40:57 ID:IGL7RPbn0
中国は内乱を誘発させれば勝手に自滅するよ
元々愛国心なく利己的でバラバラ

559 :名無しさん@十一周年:2010/09/23(木) 15:43:09 ID:sl0CmzCY0
ホントは日本と中国が手を組んで欧米に立ち向かうのが
一番良いんだがな・・

日本と中国を対立させてるのは欧米の工作だろ

560 :名無しさん@十一周年:2010/09/23(木) 15:45:43 ID:B7phmpQ20
893国家とは仲良くなれません

561 :名無しさん@十一周年:2010/09/23(木) 15:46:44 ID:hz2wUIuC0
お前らが封印したんだろうがw

562 :名無しさん@十一周年:2010/09/23(木) 15:46:54 ID:fR9dNcnB0
>>559
無理
シナ人も火病起こすから付き合えない

563 :名無しさん@十一周年:2010/09/23(木) 15:48:14 ID:333kYQW60
大人しい日本人が目覚めるとき、シナはその恐ろしさをしることになる。


564 :名無しさん@十一周年:2010/09/23(木) 15:49:39 ID:fR9dNcnB0
日本人は日頃静かだが、逆切れすると世界一怖い民族なのさ。

565 :名無しさん@十一周年:2010/09/23(木) 15:49:56 ID:JTnRRVDb0
>>559在日?

566 :名無しさん@十一周年:2010/09/23(木) 15:52:13 ID:P79xe5ce0
日本を中国にぶつけて漁夫の利ですか?>米国
日本は淡々と国内法に則って対処するだけ。
中国の思惑にも、米国の思惑にも乗ってあげません。

567 :名無しさん@十一周年:2010/09/23(木) 15:52:52 ID:YtwYpLez0
とりあえず金のある家庭のニートは、アメリカやカナダに移住・留学してくれ。
在米日系人の減少が止まらない。本当に愛国心が有るなら、アメリカに移住すべし。

568 :名無しさん@十一周年:2010/09/23(木) 15:53:12 ID:JTnRRVDb0
中国人が理や義を理解しそれに従うまでには後50年かかるだろう

569 :名無しさん@十一周年:2010/09/23(木) 15:55:02 ID:iBc/HSRp0
リーダー・・・

共同体の中の一国でいいよwww

570 :名無しさん@十一周年:2010/09/23(木) 15:57:13 ID:kQPWN6EhO
>>567
そこ留学歴もあるけど懲りた
旅行にゃいいが住む所じゃねえよ

571 :名無しさん@十一周年:2010/09/23(木) 15:58:36 ID:SGcI6xJ70
中国やるならさっさと自国領と言い張る尖閣諸島へ
ご自慢の軍艦を派遣しろよw 国民だってそう望んでるんだろ?
ついでに哨戒に来たP-3Cでも撃墜すればいい 
現場の隊員には気の毒だが
平和ボケしている国民の為にはこれぐらいしてもらわないと駄目

中国よ 砲艦外交とはそういうものだろが! 口だけじゃ北朝鮮と一緒

572 :名無しさん@十一周年:2010/09/23(木) 16:16:05 ID:Po5u1X7R0
核をもたないことには話しにならんだろ



573 :名無しさん@十一周年:2010/09/23(木) 17:09:26 ID:PIq4R26Q0
ネトウヨ認定キター

574 :名無しさん@十一周年:2010/09/23(木) 18:48:25 ID:2DDs44pN0
中国の嘘 「テロリスト」と呼ばれたウイグル女性
http://www.youtube.com/watch?v=UdzFpYp_u0E

ノーベル平和賞候補にもなった女性。
オリンピックの宣伝を続ける陰で、中国による東トルキスタン(ウイグル)への弾圧は続いている。

中国は1949年に東トルキスタンを侵略、占領。
虐殺、拷問、断種、強制堕胎、50回の核実験。1949年以降、赤ん坊850万人を含め、
1000万人以上の東トルキスタン人が中国政府によって殺された。

ウイグル人女性は10万人単位で強制移住させられ、監禁されて労働させられた上、
中国人男性と(事実上強制的に)結婚させられる。

核実験による影響で多くの東トルキスタン人が苦しんでいるが、中国政府は国連の査察を一切受け入れない。



※ちなみに、中国のレアアースは、ウイグル人が、
 奴隷的労働を強いられ、放射能まみれになって掘り出しているそうだ。

575 :名無しさん@十一周年:2010/09/23(木) 19:36:46 ID:54WRHn7s0

中国は失礼にもほどがある。礼儀をわきまえろ!
日本人のナショナリズムを大いに刺激してるぞ!!
中国の横暴は許すな!!!



576 :名無しさん@十一周年:2010/09/23(木) 19:39:10 ID:y27ABXxF0
アメリカのこの発言にはムカつく
WGIPで日本人を骨抜きにしたくせに。

ウォー・ギルト・インフォメーション・プログラム「戦争についての罪悪感を日本人の心に植えつけるための宣伝計画」

577 :名無しさん@十一周年:2010/09/23(木) 20:04:48 ID:9w2AqPPf0
いまさら勝手ぬかしてんなよアメ公が
日本を眠らせたのはどこの誰だよ白ブタ

つーかアジアのリーダーの地位なんざ正直どうでもいいわ

578 :名無しさん@十一周年:2010/09/23(木) 20:06:16 ID:czAMy1iw0
あめりかに言われたくない

579 :名無しさん@十一周年:2010/09/23(木) 20:07:05 ID:0J2YR0+40
あんまり、リーダーになりたくないよな・・・。

こういうこと平気でやっちゃう国とかの。
リーダーになったら、同類ってことな気がするから・・・。

日本は日本で一匹狼じゃだめ?

580 :名無しさん@十一周年:2010/09/23(木) 20:07:59 ID:CwVDtKrf0
リーダーになりたがる国がある
そこにやらせれば良い
今回も、リーダとしてがんばってもらおう

581 :名無しさん@十一周年:2010/09/23(木) 20:08:42 ID:v8Kd5kDj0
>>10
ニダーちゃんも済州島付近でシナーのお船とっつかまえたじゃん

582 :名無しさん@十一周年:2010/09/23(木) 20:10:20 ID:czAMy1iw0
一億くれたら考えましょう、いや10億なんと100億だった!!

583 :名無しさん@十一周年:2010/09/23(木) 20:10:38 ID:iSwqSLRj0
70年前は中国のロビー活動で日本に干渉してきたのに、今更何を言ってるのっていう

584 :名無しさん@十一周年:2010/09/23(木) 20:11:12 ID:HmxNY/U0O
今日のお前が言うなスレがここだときいて。

585 :名無しさん@十一周年:2010/09/23(木) 20:11:41 ID:7gdy8OWd0






日 本 軍 を 復 活 さ せ る し か な い だ ろ う ! !









586 :名無しさん@十一周年:2010/09/23(木) 20:11:43 ID:+iliO9+z0
        ::.. ノ´⌒ヽ,,
      γ⌒´      ヽ,  あ、もしもし、中国の外務省さまですか
     // ""⌒⌒\  )私、鳩山と申しまして、日本がいつもお世話になっております
      i /:::::::::⌒  ⌒ ヽ )あのですね、先日の尖閣諸島の件でちょっとお話を・・
   i ̄j|::::::::(・ )` ´( ・) i/ え、交渉にはお金が要るんですか?おいくらほど?5億ですか
   \_\:::::: (__人_)  | 5億くらいならママからすぐに・・・え、10億ですか?ちょっと
    /::::〉\__:::`ー'  / 10億だと用意するのにひと月くらいは・・・え、駄目ですか
   /::::/ .\__/::::::::::::::\  それじゃあ仕方ないですよね、温首相によガチャ、ツーツー・・・


587 :名無しさん@十一周年:2010/09/23(木) 20:11:46 ID:8GyrjzV40
太平洋戦争でアジアにひどい事した日本がリーダーになれるわけないだろ
リーダーに相応しいのは核保有国の中国か成長性のある韓国のどちらかだ

588 :名無しさん@十一周年:2010/09/23(木) 20:13:27 ID:nnNTmJxO0
>587
ひどい事って何スか?
あぁ、半島の人口増やしたのは確かにひどかったな。

589 :名無しさん@十一周年:2010/09/23(木) 20:13:54 ID:USQm/m+d0
アジアのリーダーつってもなぁ
乞食国家ばっかりだし
付き合う価値があるのは資源のあるインドネシア、対中国で悩まされてるベトナムとかか?

590 :名無しさん@十一周年:2010/09/23(木) 20:15:47 ID:TxKTegT50
>>589
インドネシアもダメダメ。
軍が裏でテロリストに金ばらまいてるキチガイ国家。
中国に基地提供もしてるし。


591 :名無しさん@十一周年:2010/09/23(木) 20:17:24 ID:akELZway0
今まで散々みかじめ料とっといていざという時は銃を買えかw
最低のヤクザだな

592 :名無しさん@十一周年:2010/09/23(木) 20:20:09 ID:upoF0j4Y0
反米者が集うスレになりますた。満足満足。

593 :名無しさん@十一周年:2010/09/23(木) 20:22:27 ID:y27ABXxF0
563 名無しさん@十一周年 [sage] Date:2010/09/23(木) 15:48:14  ID:333kYQW60 Be:
    大人しい日本人が目覚めるとき、シナはその恐ろしさをしることになる。

564 名無しさん@十一周年 [] Date:2010/09/23(木) 15:49:39  ID:fR9dNcnB0 Be:
    日本人は日頃静かだが、逆切れすると世界一怖い民族なのさ。



それは戦前の日本人
今の日本人は腑抜けです


594 :名無しさん@十一周年:2010/09/23(木) 20:23:01 ID:ATeXh+kzO
日本が再びそういう野心を持たないようにするために、徹底的に
去勢してきたくせに。今ごろ何言ってんだ。

595 :名無しさん@十一周年:2010/09/23(木) 20:23:35 ID:/d2V+QKr0
真に遺憾でありますが戦争は不可避です。

中国海軍は増強した最新鋭空母とイージス艦で
日本海上自衛隊を壊滅させます。
日本側の基地も潜水艦からの戦術核で全滅です。
航空自衛隊も基地を核攻撃され壊滅します。
防衛ミサイルは5割程度の防衛力しかありません。
中国は戦術核をその分大量投入することにより
敵基地を全て叩く作戦です。

日本と同盟を結んでいるアメリカも限定された
戦術核には報復することが出来ないのです。
なぜなら中国は戦略核をアメリカ本土に打ち込むことが
出来るからです。



596 :名無しさん@十一周年::2010/09/23(木) 20:24:49 ID:YWpGhcs40
てst

597 :名無しさん@十一周年:2010/09/23(木) 20:25:45 ID:qXE6iKKE0
Grateful letter

Winter Year 8th of Republic of China,
31 Chinese fishermen from Fujian state faced storm and wrecked, drifted and cast ashore Uotsuri island,
Senkaku archipelago, Yaeyama County, Okinawa prefecture, Imperial Japan.
Mr. Sonban Tamayose who was official of Ishigaki village, Yaeyama County, Imperial Japan,
kindly took care of Chinese fishermen and could let them back to their father land. It was real sign of humanity.
We hereby present Grateful letter and show our deepest appreciation to him.
Resident Consular of Republic of China in Nagasaki Japan

May 20th, Year 8th of Republic of China

なんて書いてあんの?

598 :名無しさん@十一周年:2010/09/23(木) 20:26:19 ID:nnNTmJxO0
>593
まぁ昔と比べりゃ平和ボケして腑抜けたかもしれんが…
それでも、っつーか、だからこそ、もっかい位試しておきたくね?

599 :名無しさん@十一周年:2010/09/23(木) 20:27:02 ID:hic6qRBf0
>>595
三流小説の世界だな

600 :名無しさん@十一周年:2010/09/23(木) 20:27:18 ID:2DDs44pN0
尖閣問題に関して、胡錦涛の選択肢

@民衆の怒りの矛先が「小日本」から「小日本に甘い中国」に向きを変える前に、
 軍を動かして尖閣諸島を押さえ、民衆を納得させること。

  しかし軍はすでに太子党の勢力下にありますので、下手に動かすと
 尖閣と同時に北京が抑えられかねない。

Aもうひとつの選択肢は、反日デモを暴力的な盛り上がりを見せる前に押さえ込んで、
 現在の体制で日本を屈服させること。

  しかし今回は真っ赤な菅Sorryでさえ尖閣を日本の領土と断言していますし、
 真っ黒なお縄一郎はだんまりを通しています。
 左に傾いたとはいえ、そう簡単に日本は屈服しません。

http://taiyou.bandoutadanobu.com/


@の可能性が高いように思う。
日米連合軍と中国軍の局地戦が起きる情勢にある。

F2戦闘機
http://www.mod.go.jp/asdf/equipment/01_f2.html
http://www.youtube.com/watch?v=CQZ3oiCkRFg&feature=related
地上爆撃
http://www.youtube.com/watch?v=FZwwYllwsZk&feature=related

ついに、日本が、再び立ち上がるときが来た。
http://www.youtube.com/watch?v=tIk4RhvVOJQ

601 :名無しさん@十一周年:2010/09/23(木) 20:28:32 ID:pbG7Gpdg0
>>1
80年くらい前に、それやったら全力で叩かれたじゃん。

602 :名無しさん@十一周年:2010/09/23(木) 20:29:05 ID:PN55ERmc0
アメリカが台湾を見捨てて北京を取ったから日本も慌てて国交を回復して中国のご機嫌を取ってきたんじゃないの?

603 :名無しさん@十一周年:2010/09/23(木) 20:29:20 ID:8SpIuYON0
>>1
現在、日本で権力を握っている奴は平和ボケの馬鹿ばっかりだからなw
期待するのは無理ww

604 :名無しさん@十一周年:2010/09/23(木) 20:30:22 ID:W43xgYlQ0
民主じゃ無理
米より中韓ずぶずぶ

605 :名無しさん@十一周年:2010/09/23(木) 20:31:02 ID:L6VCcV7e0
日本のメディアより余程内容がある

606 :名無しさん@十一周年:2010/09/23(木) 20:36:45 ID:54WRHn7s0
核抑止力について真剣に考える時がきた。
日本には1時間もあれば核爆弾を作る能力はあるが

先の大戦でも空母運用の技術も日本にはあるのだ。


607 :名無しさん@十一周年:2010/09/23(木) 20:37:39 ID:McaEufhw0
これから起こること

2010年 尖閣諸島をめぐり日中間に武力衝突。小競り合いで終わるが、
    日中の経済協力関係は大幅に縮小。

2011年 北朝鮮崩壊。 中国軍、旧北地域に進駐・ほぼ無血状態で占領。
    韓国で中国に対する大規模な抗議デモ発生、治安当局の取り締まりにより、
北の犠牲者を上回る死者が出た模様。国連安保理にて中国への非難が高まるが、
中国・ロシアの拒否権発動により一気にトーンダウン、中国への北朝鮮編入は
既成事実とされる。

    
朝鮮半島全土を手中に収めんと欲す中国は、韓国に中国経済圏内への編入
をうながすも、韓国政府は拒否、急きょ米ロ中日4カ国による首脳会談が
上海にて執り行われる。日米の民主党首脳はロシアのプーチン首相の勧めもあり、
対中融和政策に方針転換、中国に朝鮮半島全土の支配権を認めることとなる。


608 :名無しさん@十一周年:2010/09/23(木) 20:40:09 ID:McaEufhw0
2012年 朝鮮全土を手中に収めた中国は、尖閣諸島のみならず、沖縄全土への領土的野心
        を露わにする。対日戦勝記念祝典のおり、中露首脳はユーラシア枢軸を宣言、
    これ以後、両国の軍事交流が一層活発に。
同年6月 中国軍は突如、沖縄全域への侵攻を開始する。不意を打たれた日米両国だが、
     体制を立て直して反撃、中国軍に多大な犠牲をしいる。
同年8月 ロシア軍、バルト3国に侵攻。

同年12月 NATO軍、モスクワを完全占領、メドベージェフ大統領を逮捕。プーチン首相、
     モスクワ首相官邸の地下壕で拳銃自殺を図るも、銃の作動不良により死亡には
     至らず、NATO軍当局に保護される。

2013年 中国軍は沖縄から撤退するも、徹底抗戦を叫ぶ。日米両国を中心とする国連軍は
    中国本土への侵攻を開始。その矢先に中国軍内部で和平派によるクーデター発生。
    国連の停戦勧告を受諾する。朝鮮全土で大規模な飢餓が発生した模様。 
    ロシアのヤロスラブリにて軍事法廷開廷。中露両国の旧指導者が被告席に立つ。

2014年 朝鮮半島での飢餓はより一層深刻になるが、原因不明の伝染病の蔓延・治安の悪化
により、国連による救護活動は困難を極める。人口の著しい減少がみられる模様。


609 :名無しさん@十一周年:2010/09/23(木) 20:41:34 ID:54WRHn7s0
中国はいつの時代も自分の足元が見えずにこける。
歴史は繰り返す。

610 :名無しさん@十一周年:2010/09/23(木) 20:42:59 ID:TxKTegT50
>>607
正直、2010年の武力衝突から外れると思うよ。
後の予想も言わずもがな。

611 :日本鬼子 ◆ukjc/JAP/s :2010/09/23(木) 20:46:43 ID:m2kLf0ojO ?2BP(3456)
>>587
リーダー云々の前に日本を常任理事国にしてくれって話だよな
太平洋戦争のこと引きずって未だにリーダーにさせてもらえんのに

612 :名無しさん@十一周年:2010/09/23(木) 20:52:33 ID:lD2dX/Ut0
>>1
日本がアジアのリーダーになることを恐れて牙を抜いたのは誰だっけ?
こいつらとも認識合わせしないとなw

613 :名無しさん@十一周年:2010/09/23(木) 20:53:34 ID:n2XMOKLc0
おめーらは安保通り仕事してから文句言え駄メリカ

614 :名無しさん@十一周年:2010/09/23(木) 20:55:24 ID:5ieN3xT80
中国にとって、戦闘は政治的・経済的リスクが高い上に、
通常兵器の戦闘では勝てるかわからない。
これは恫喝だな。
日本はどれくらい脅すと屈するか試している。
失敗しても日本は大してやり返さないからローリスク。

615 :名無しさん@十一周年:2010/09/23(木) 20:58:06 ID:nOfdVQsC0
自衛隊は先制攻撃されたらどうするとか決めてるの?
なにもしないまま、やられたりでもしたら国民が切れるよ?

616 :名無しさん@十一周年:2010/09/23(木) 20:58:24 ID:t2YheTFF0
日本は今後大国となりうるインドと仲良くして、ウイグルやチベット独立を支持する。キチガイ無法国家と付き合う必要ない。

617 :名無しさん@十一周年:2010/09/23(木) 21:02:35 ID:mR0KgTZR0
>>1
>日中領土問題

そもそも領土問題じゃねーだろ
日本の領海に一方的に侵害して公務執行妨害もした犯罪者

誰だこの記者?サーチナって日本の企業だろうが

618 :名無しさん@十一周年:2010/09/23(木) 21:04:31 ID:u7HCu9e80
(中・韓)国民の生活が第一 の民主党は三度のメシより土下座外交が好きだから
全然期待などできるわけがない

619 :名無しさん@十一周年:2010/09/23(木) 21:04:46 ID:mR0KgTZR0
ああ、中国人の作った日本にある会社だったw

620 :名無しさん@十一周年:2010/09/23(木) 21:04:49 ID:QLTU6vVf0
中国向け製品工場のみ中国に残して、海外輸出用の工場は
インドやベトナム、東南アジアへ移したほうが良い。
中国から転進、転進、撤退。

621 :名無しさん@十一周年:2010/09/23(木) 21:05:33 ID:nHYoS4390
やっぱり、アメリカが日本の憲法改正を願うのは、中国とぶつけて漁夫の利を
得たいからだね。

622 :名無しさん@十一周年:2010/09/23(木) 21:08:17 ID:y0p/gbzI0
ちょい足りないんだよなあ。

やっぱり軍艦の示威くらいやってくれないと、暴支被害国の会を呼びかけるにはちょい足らない。
あと、会長はどこかほかの国にやってもらったほうが良いし。



623 :名無しさん@十一周年:2010/09/23(木) 21:10:03 ID:ImaADt620
日米同盟組んでるんだから尖閣諸島守ってくれるのかと思いきや
米軍にその義務はなく海自がやるしかないらしいな

624 :名無しさん@十一周年:2010/09/23(木) 21:10:09 ID:UQrbWH0b0
中国包囲網を最も望んでいるのは他ならぬアメリカでしょ?

それなら早期にアメリカが音頭を取って、EUやインド、ベトナムなどに
中国への非難をさせる動きが有っても良いような。

それとも先ず日本が中国から一発殴られるのを見守ってから?
それまで日本が中国を挑発し続けるのかな?

625 :名無しさん@十一周年:2010/09/23(木) 21:15:49 ID:m/uDPxJH0
人んちの領土に勝手に手を出すんじゃねーよ。泥棒が。

これくらい言えよ。

626 :名無しさん@十一周年:2010/09/23(木) 21:17:48 ID:eIwt/Aq60
>>623
オバマは正式に表明したらしい。尖閣で何が起ころうと米国は関与しない、ってw

627 :名無しさん@十一周年:2010/09/23(木) 21:19:09 ID:gwcWIzRa0
>>626
ソースだせ
ブルドックじゃない方の

628 :名無しさん@十一周年:2010/09/23(木) 21:19:32 ID:eHuaySCg0
アジアの盟主になんかならなくていい。
もしろ脱特アだ。

629 :名無しさん@十一周年:2010/09/23(木) 21:19:41 ID:BbLzLCcV0
>>595
いつ空母が完成したの?
あと非核国に核攻撃すれば核不拡散条約など完全無効になるぜ

630 :名無しさん@十一周年:2010/09/23(木) 21:21:24 ID:dZlTIC9n0
がってんしょうちのすけ

631 :名無しさん@十一周年:2010/09/23(木) 21:22:33 ID:CNaHHWNg0
平成のゼロファイターを三菱が作れよ

632 :名無しさん@十一周年:2010/09/23(木) 21:23:47 ID:Umjcpndt0
>>1
四の五の言わず、早くF22売れよ!

633 :名無しさん@十一周年:2010/09/23(木) 21:24:43 ID:eWcY4SEp0 ?DIA(184123)
>無関係ニュース
【国際】難民収容所の篭城・飛び降り自殺抗議騒動、今度は中国人グループが屋上に籠城…オーストラリア
http://www.25today.com/news/2010/09/post_4903.php
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1285233588/

634 :名無しさん@十一周年:2010/09/23(木) 21:26:12 ID:BbLzLCcV0
>>626
フジLIVEでルーク駐日大使が尖閣は日本の領土、保障条約圏内と話してる最中なんだが

>>624
金にしても条約の役割にしてもまだ動かない方がお得でしょ
それと本来は日本が動くべき事だからねー
日本を飛び越えてアメリカが動くわけ無いべ

635 :名無しさん@十一周年:2010/09/23(木) 21:26:18 ID:u7HCu9e80
>>625
媚中政党がそんなこと言えるわけがねぇwwwwww

636 :名無しさん@十一周年:2010/09/23(木) 21:27:57 ID:G4SFpy960
>>154
先の大戦の頃の第9条
第9条 天皇ハ法律ヲ執行スル為ニ又ハ公共ノ案寧秩序ヲ保持シ
     及臣民ニ幸福ヲ増進スル為ニ必要ナル命令ヲ発シ又ハ発セシム
     但シ命令ヲ以テ法律ヲ変更スルコトヲ得ス

今の第9条は戦後の話ですが・・・。

637 :名無しさん@十一周年:2010/09/23(木) 21:28:43 ID:S2/kqcJx0
>>626
ハラの中でそう思ってるとしても明言はしないだろう

638 :名無しさん@十一周年:2010/09/23(木) 21:30:34 ID:BbLzLCcV0
>>615
自衛隊にクーデターを起こせってか?
だったらその前に、自衛隊が動けるように国民が動けよ

639 :名無しさん@十一周年:2010/09/23(木) 21:45:03 ID:up0pXx3V0
>>1
どの口で言ってんだか

640 :名無しさん@十一周年:2010/09/23(木) 21:46:58 ID:L+Sk+/TN0
性能は自衛隊の方が良いとか言われてるけど、戦闘機の数が不安だよね
実際のところ遠距離からミサイルの撃ちあいになるのが現代の空戦であってドッグファイトなんかやらない
つまり戦闘機といっても実際は対空ミサイルを所定位置まで運ぶ輸送機、発射台としての使い方になるので
単純に数が多い方が有利なんだよ

たとえばF15を100機とゼロ戦1000機でお互いにミサイル撃ち合ったらどちらが最後まで残ると思う?


641 :名無しさん@十一周年:2010/09/23(木) 21:53:26 ID:A2zcdXJ30
うむ
誇り高き帝国軍人の復活が見れるとは幸せ

642 :名無しさん@十一周年:2010/09/23(木) 21:54:34 ID:eCs6jE+v0
年寄りばっかりだし

643 :名無しさん@十一周年:2010/09/23(木) 21:58:48 ID:XeEgEC3K0
うるせーよダメリカ

644 :名無しさん@十一周年:2010/09/23(木) 22:02:08 ID:p+EFBUP90
尖閣ユルキャラ作れば盛り上がるのに。

645 :名無しさん@十一周年:2010/09/23(木) 22:05:07 ID:Miwnp7ja0
アメリカという主人に尻尾ふりまくってご機嫌とりしてるイジラレっ子の日本w

ご主人様のアメリカにも可愛いがられず突き放されるかwwww

もう日本は右往左往してうろたえるしかなすすべないな

中国という巨大な経済軍事国家を前にしてはw

646 :名無しさん@十一周年:2010/09/23(木) 22:21:36 ID:Ps4yeVGn0
だから早くODAwwwww
何回言わせるのこのバカ政府w

647 :名無しさん@十一周年:2010/09/23(木) 22:31:01 ID:yH97FCgr0
J.BOY 掲げてた理想も今は遠く
J.BOY 守るべき誇りも見失い
J.BOY 頼りなく豊かなこの国に
J.BOY 何を賭け 何を夢見よう
J.BOY I'm a J.BOY

648 :名無しさん@十一周年:2010/09/23(木) 22:38:13 ID:iZ63nqRZ0
ちょっとスバらしい事いってんなと思ったね。

中国は今はつよいけど長い目で見たら経済的にも急落するよ…

ただし今後日本がマジ気合入れないと抜くのは無理だろうけど…特に民主はね。

649 :名無しさん@十一周年:2010/09/23(木) 22:40:26 ID:2B3lnhhc0
日本が目覚めたらアメさん困るだろw

650 :名無しさん@十一周年:2010/09/23(木) 22:44:51 ID:5ieN3xT80
>>626
小沢が媚中・鳩山が基地問題で冷たい態度をアメリカにとってりゃそうなるわw
しかも必死に媚びた中国にはハシゴ外されて、恩を仇で返されるしwww
「俺たち中国と組みたいならなら言うことは聞けるよな?」ってことだろ

651 :名無しさん@十一周年:2010/09/23(木) 22:45:09 ID:E22fZW5g0
一方竹島では

652 :名無しさん@十一周年:2010/09/23(木) 22:49:56 ID:lD2dX/Ut0
>>640
てか、ねじ伏せられる計算ならとっくに攻撃受けてるってーw


653 :名無しさん@十一周年:2010/09/23(木) 22:50:17 ID:5ieN3xT80
>>640
ゼロ戦の届かない高高度から背後とられて、一方的にF15にやられますです・・・
ただ例えはわかる、現代の戦闘機はもっと差が近いから、
数の暴力に押し切られることは十分ありえる

前の対戦でナチスドイツは兵器の性能で他国を圧倒していたが、二正面作戦をしてしまい物量に敗れた。
ジェット機やロケット機で連合国のプロペラ機と戦ってたんだぜ・・・

654 :名無しさん@十一周年:2010/09/24(金) 00:12:52 ID:BdbpiVo20
>>129
第二第三の竹島を勝手に作りそうだから大丈夫だと思う

655 :名無しさん@十一周年:2010/09/24(金) 06:03:15 ID:mv/iz8m60
>>530
いや、見張りとして役立たずと烙印押されたのが
おまえらチョソ

656 :名無しさん@十一周年:2010/09/24(金) 07:01:26 ID:cWdkd3WB0
まあしょうがないよなあ WW2の清算ができてなかった地域なんだから
チャンコロは外圧でしか変われないだろし

657 :名無しさん@十一周年:2010/09/24(金) 07:03:10 ID:TDKKu4wz0
言う人いるだろなと思ったが、まさか海外から言われるとは

658 :名無しさん@十一周年:2010/09/24(金) 07:31:50 ID:RVsd99BH0
>1
別にアジアのリーダーにならなくても良いが理不尽や不条理には立ち向かえる国であって欲しいとは思う
前途多難だけどね

659 :名無しさん@十一周年:2010/09/24(金) 07:47:36 ID:wIK4OqcT0
アメリカのメディアに比べて日本メディアのヘタレっぷりときたら・・・

660 :名無しさん@十一周年:2010/09/24(金) 08:04:50 ID:b2s9iTao0
>>653
>ゼロ戦の届かない高高度から背後とられて、一方的にF15にやられますです・・・
高高度だろうとレーダーや発射されるミサイルの射程や性能が同等なら
F15がゼロ戦み向けてミサイルを撃つと同時にゼロ戦もミサイルを撃つだろう
旋回性能はゼロ戦の方が高いのでお互いに正面向いてミサイルを撃ち合う
確かにゼロ戦は確実に落ちるだろうけどF15だって被弾するんじゃないか
そして被弾した戦闘機はしばらく飛べないしパイロットだって怪我したり死んだりするかもしれない

661 :名無しさん@十一周年:2010/09/24(金) 10:53:51 ID:yS1G/oI00
撃てば当たるミサイルって実は結構希少なんだよ

662 :名無しさん@十一周年:2010/09/24(金) 12:46:23 ID:NDK9yYOH0
>>660
ゼロ戦にレーダーやミサイル管制システム載せたらそれは別物

663 :名無しさん@十一周年:2010/09/24(金) 13:35:06 ID:FjnBPGjn0
>>640
何故「ゼロ戦+ミサイル」が世界各国で採用されていないのか良く考えてみよう

664 :名無しさん@十一周年:2010/09/24(金) 13:36:29 ID:vnp3fcbJ0
>>662
飛ぶのかソレ?

665 :名無しさん@十一周年:2010/09/24(金) 17:51:08 ID:USOJaIXU0
>>660
どこにレーダー付ける気だ?腹の下にでもぶら下げるか?
ミサイルはどこに装備するの?バカなの?

666 :名無しさん@十一周年:2010/09/24(金) 18:49:37 ID:b2s9iTao0
ゼロ戦はともかくMig21にミサイル満載でこられたら
自衛隊の航空機全滅させられるだろ
wikiの数字であてにならないが自衛隊の戦闘機360機、中華の戦闘機2800機



667 :名無しさん@十一周年:2010/09/24(金) 19:02:34 ID:USOJaIXU0
Wiki見れるならMiG-21のスペック見てみるといいよ
まあ全機片道覚悟でいいならヤバイかもね

668 :名無しさん@十一周年:2010/09/24(金) 19:05:42 ID:+trbBoCd0
船長釈放だってさ
このスレ終了

669 :名無しさん@十一周年:2010/09/24(金) 20:05:13 ID:coQCs+hT0
アメリカは最後には助けてくれないことがわかったな
自前の正規軍隊と核持つしか、自主独立する手段はないわ

670 :名無しさん@十一周年:2010/09/24(金) 21:14:18 ID:mzaXGr7tO
結局、核武装という結論になるな


671 :名無しさん@十一周年:2010/09/24(金) 23:05:00 ID:BUAaaCTM0
ルーサーにできるわけねえべ?

672 :名無しさん@十一周年:2010/09/24(金) 23:50:16 ID:mv/iz8m60
「フォーリン・ポリシー」とオバマは見解が違っていたようで
・・・おあとがよろしいようで
ってどーすんだよ、釈放しちまって!ヽ(`Д´)ノ

673 :名無しさん@十一周年:2010/09/24(金) 23:54:46 ID:LHkYQwuP0
わかったから、思いやり予算をこっちの自衛隊に使わせてくれ。

674 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 00:11:35 ID:9IYZsUdY0
切れたらコワイって・・・
いつ切れるの?

ニートと同じじゃん

675 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 01:55:04 ID:a5V0rKMM0
最初から米政府は
いまの民主政権なんか全く気にしてなかった
民主に期待できるわけない

676 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 02:44:43 ID:NS9SxRyy0
>>666
中国は戦闘機は数は多いがかなり旧式が多いよ。

677 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 08:14:23 ID:J5fNEXFv0
>>666
中国の戦闘機は稼働率が低い
5割程度しか飛ばせない
ちなみに空自は95%程度

678 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 08:16:22 ID:e2+LTvvf0
日本が弱すぎて世界の均衡がおかしくなってしまってる
日本に原潜5隻とICBM30発ぐらいくれたら
その均衡は変わるからアメリカ様下さい。

679 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 08:41:38 ID:ipCqcQmN0
第3時世界大戦か
日本、インド、中近東(イラクなど)−アメリカ、中国、ロシア、韓国、北朝鮮
の図式か

680 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 08:42:42 ID:v2GDZg4M0
みんな!色々な板に貼り付けて! そして参加しよう!

尖閣諸島問題で中国大使館に抗議するオフ
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1283926084/

【尖閣諸島問題】日本政府を糾弾するOFF
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1284714561/

大丈夫!ダム板じゃないよ。

681 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 08:54:01 ID:7iCEo7AJ0
大津事件で国際社会に法治国家として認められたこの国は
昨日を持って3流人治国家に転落した。
今後、シナの脅威にさらされている東南アジア諸国ですら、
バカにしてまともに相手されないだろう。

682 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 09:03:11 ID:BUMcHS/J0
台湾人ネットユーザーの反応

(口撃だけで日本鬼子をビビらせたな。)
(これが日本。みんなよく分かっただろ。)
(中華人民共和国−日本特別行政区だな。)
(今回の件で日本をもっと見損なったよ。)
(日本マジだらしねえ。台湾を苛めるしか脳がねえ。)
(大日本帝国がこんな早くヘタれるとはな。)
(これから日本の海上保安庁の船見つけたらぶつけていいってことだな?)
(日本しょぼい、アジアの恥)
(日本マジでカッコ悪い。途中でヘタれるなら最初からいいカッコすんなよ。)
(日本は国としての体面すら無くなったな・・)
(アメリカの反応が見たいな。小日本から梯子はずされてるしww)
(日本人って自分の国土も守る気なくて、生きてて恥ずかしくないのかなww)


683 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 09:03:15 ID:tiXmvGKT0
「くだ」と千石の判断は現実を見ないようにしただけだ。




無能力の糞野郎ども。

但し薬物森元、朝鮮総督府小泉、旧満州台湾利権バカ安倍、阿呆だったらもっと最低になってたと思う。

684 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 09:09:10 ID:BUAO9AV00
>>679
世界大戦というのは欧州が主戦場になった戦争を指すので
アジア地域で戦っても世界大戦とは言わないよ

685 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 09:21:16 ID:Se/mRstp0
日本のは、アジアでもっとも情けない負け犬となってしまったな。
このイメージは、そうそう払拭できないぞ。
アジア各国も、日本に対して強気に出てくるだろう。
当然欧米各国もね。
群れの中でのリーダーが新しいリーダーに負けたとき、群れの中でもっとも弱い立場になるんだよな。
今回の日本が正にそれ。
アジアや世界の中には、大日本帝国のイメージが少なからず残っていたが、
もう、日本は意気地なしの最弱国というイメージを与えてしまった。


686 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 09:27:34 ID:dp4/yqMI0
日本の政治家は国民に恥をかかせるのが仕事か。

687 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 09:31:37 ID:T72sfuZ/0
過去の栄光にしがみついてる負け犬日本w

常任理事国入りすらできないのに、近隣諸国に信頼などされていない。

金だけ出してくれるいいお客さん。

そんなことすら理解できないから、外交で何も成果が出ない。

法治国家ですらないんだから、早く中国の属国にでもなればwww

688 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 09:35:03 ID:m8dzwvab0
たぶんこれがアメリカの本音に近い部分だろうな。
米軍がいろいろなところに派遣されていていい加減アメリカ自体で
嫌気がさしている中で日本にも派遣は面倒なんだろう。
アジアのことなんだからアメリカとまだコミュニケーションが取れる
中国の抑えになってもらわんと困ると。



689 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 09:38:59 ID:wQ30hYH/O
原爆落とされなきゃ苦しみは分からんからな
日本はその苦しみを知ってるのがつらいところ


690 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 09:39:17 ID:30oGfvOX0
平和を盾に9条を保守してる政治屋が一番の売国奴だという事実にそろそろ気づいてもいいんじゃないかな?

ま、今さら遅いんだけどねwww

9条で腑抜けとなった大日本帝国なぞ他国から見たらいいカモでしかないよ

691 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 09:39:48 ID:RnxlWB1G0
アホボケカスのルーサーになにができるってんだ

692 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 09:46:06 ID:l0dNXGgm0
いや、アメリカも中国嫌いだから。
アメリカ人は中国人きらいだよ。だって奴ら違法でアメリカにはいってくるし。
違法移民のくせに態度でかいし。

693 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 09:47:26 ID:6ggFv6580
無理。
中国の属国になる方が政府的には良いらしいから。

694 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 09:49:48 ID:kFuxJ2SQ0
軍事力は重要。子ども手当てなど即やめて全部防衛費に回したらいい。

695 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 09:51:59 ID:McAbTu1U0
>>4
なんか文体から言い回しまで全部気持ち悪くてふいた


コピペじゃないんだな

696 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 09:56:46 ID:4R/W7luBO
日本 アメリカ インドのトリプルタッグで中国に経済発展させなきゃ
こんな事態にはならなかった。安倍政権を潰した
経団連・マスゴミ・サヨク・馬鹿日本人は消えて無くなれ。

697 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 09:58:25 ID:KUqpozwt0
テレビで大々的にやらないと

こんなことマイナーなネットニュースがいくら叫ぼうと無駄

むなしいね

698 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 10:00:20 ID:HpuI8o3D0
そもそもお前らがこんな国にしたんだろ

699 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 10:00:49 ID:4H+e++qo0
アメ公が日本の魂抜いたから、こんなんなんだろ
効果ありすぎ、引くくらいヘタレになったからもう無理

700 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 10:02:15 ID:go3grnJ70
いやんバカン氏ね

701 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 10:05:51 ID:W+F4Ok7x0
とりあえず自民党に戻すくらいしかない
民主党は酷すぎる

702 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 10:06:42 ID:+9fYL5X20


だったら自民復活させて、核武装させてよ



703 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 10:09:54 ID:C8+9qE/V0
そりゃあ、アメリカにとって、日本は中国との防護壁のひとつだもんな
あまい言葉かけて、日本を煽って軍備費を増額させたいよな
でも、今回の中国の態度で、中国とは友好関係なんてなりたたないと
思い知るべきだろ


704 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 10:11:15 ID:qnqNcEB70

子供手当を廃止し
 
 核武装を含めた軍備増強に回すと

政府が表明すれば良かったのに

705 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 10:12:57 ID:ylZ9GDrV0
サーチナは中国メディアなのに、記事は基本的に中立なんだよな
他の記事も読んでみれば分かるけど、中国に関する良いことも悪いことも公平に書かれてる

逆に日本にはこういうメディアが少ない事が悲しくなってくる

706 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 10:20:42 ID:mxuK5SC+0
日本国憲法を改正して、多国間軍事同盟を構築すべきだ。
集団的自衛権なくして、中国に対峙することは出来ない。

707 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 10:22:05 ID:2Zcw0o2e0
憲法9条はお題目じゃねーつのww

一度、核ミサイルを被弾して目を覚ましたほうがいいよ。日本人は

708 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 10:23:52 ID:rXdsKsmR0
自衛官の地位も上げてやらないとだめだなぁ〜。

変更左翼の主張が出鱈目だと理解で来たよ。

憲法9条なんてクソ喰らえだ。
憲法9条で日本が滅ぼされたら洒落にならない。


709 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 10:23:59 ID:XvIQlhpG0

目覚めるのは、石垣島、宮古島が中国領になってからだろ?


710 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 10:29:07 ID:FSvbLDVv0
アジアで軍事的、経済的、政治的にも中国に対抗しうるのは日本だけだからな
オーストラリアと連携して封じ込めを図るべきだろう
でなければ、アジアは中国と同意語になってしまう

711 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 10:33:40 ID:XsuACnvW0
油が欲しいからって、そんなに煽るなよ。

712 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 10:38:18 ID:r0IpxQEv0
これサーチナが書いてるのか

どうしてこういうまともな論調が国内メディアには皆無なのか

向こうが振りかざす対抗措置やらを垂れ流すばかり
まるで日本が悪いかのように

ほんとマスコミ死んでほしいわマジで
特に毎日TBS



713 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 10:41:43 ID:J6ZAHiUa0
子供手当返すから、軍備増強しようぜ。
自衛隊増員すりゃ雇用問題も解消するはず、しかし、ニートは戦力足り得るのか疑問だ。

714 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 10:53:07 ID:2Zcw0o2e0

もう無人島化した離島は中国韓国のもの同然なんだよ。
無人島化したからといって駐在所も建てなかった日本政府が悪い。

それを選んだ日本国民も悪い。

ミンスだけの問題じゃない。

今後いざとなればいつでも奪還できるなんて考えるんじゃねーぞ>愚国民
領地侵犯されても拳銃の一発も撃てやしないんだからよ。

715 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 10:57:15 ID:4Ec7Y/aQ0
極東村に金のあるぼんぼんが居た。
教養があり、武道も習っていて一通りのことはこなしていた。
だけど昔のいざこざから周囲とはあまり仲良くなかった。

そこにガキ大将があらわれた。
暴力が過ぎ、いつも欲しいものは脅して取っていた。
彼も嫌われ者となっていた。

ぼんぼんとガキ大将が道の真ん中で立ち止まった。
周囲はどうなることかと見守った。
ぼんぼんはにらんだ。
ガキ大将がにらみ返した。

ぼんぼんは下を向いて道を譲った。
みんなはそれを見て溜め息をついた。

716 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 11:02:58 ID:2Zcw0o2e0

・憲法9条があるから
・日本は原爆被災国だから

そんなものは他所の国からみたら寝言としか言えない。
目の前の火を見て目を覚まさない国民は滅ぶのが相応しい。

もう戦争になっていて日本は負けたんだよ!中国に無条件降伏したんだ。

























717 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 11:38:45 ID:OyXzfHdE0
中国はずしてアセアンと組む

718 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 11:39:13 ID:PjVZvq3u0
ハァ??

719 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 11:53:07 ID:179iOThi0
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik10/2010-09-20/2010092001_03_1.html

日本共産党

キッパリ

720 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 11:59:29 ID:BP1tUfYlO
帝国海軍復活だろ。

721 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 12:02:07 ID:+ykFBsFw0
>>1
これが国際社会での日本の役割なんだよね
そこから真っ先に逃げて裏切った日本政府

722 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 12:02:12 ID:Y9jUOj/m0
>>720
これを期に復活させたいな
空母、原子力潜水艦も導入して
徴兵は嫌だけど

723 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 12:05:54 ID:R0cMDNR+0
昔ならこのコピペが貼られてたのになw


いままで度胸がなくってできなかったんだけど遂に!遂にやりました!
想像以上の効きめです!
失禁脱糞対策にあらかじめ中のみえるビニール袋に閉じこめて500Wでまずは30秒にTRY!
仔猫とはいえコンビニ弁当より重いんだし余裕かなと思ったんだけど・・・
たった12秒で袋を蹴破りでてきました。目が逝っちゃってたのでとりあえず出してあげました。
犬みたいにハアハア出し入れしている舌は真っ赤です。顔を近づけてみたら吐く息が
すっごく熱くてビックリ!耳もすっごく熱くなってて真っ赤でした。やっぱ肉の薄い部分だからかな。
案の定、中で失禁しちゃってました。失禁は日課なのですっかり慣れて手袋もせず処理しました。
いつもなら罰として更に厳しい愛の鞭を与えるんだけど、今日は頑張ったのでご褒美に
乾燥エサを10粒もあげました。3日間なにも与えてなかったので腹が減っていたのか
ガツガツ喰ってました。まだ手や足の末端の肉の薄い部分は熱くなってます。
だいぶ回復してきたので手足耳をカーテンに糸で縫いつけて大の字型に宙づりにしてます。
また失禁しやがりました。むかついたのでエアガンを乱射してます。 ヘ(^^ヘ)(ノ^^)ノ



724 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 12:09:36 ID:TTCdvJvt0
アジアのリーダー的地位云々で煽ってるあたり米メディアも糞だな
そりゃ日中が互いに消耗戦繰り広げれば米にとっては漁夫の利でうまうまだろうけど

725 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 12:12:15 ID:R0cMDNR+0
すまん>>723は誤爆だたw

まあアメリカから太平洋越しに中国を見れば
中国の海洋(太平洋)進出を阻む防波堤だからな日本はwww




726 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 12:13:23 ID:Iifs4WOH0
すでに憲法改正して自立せよとアメは考えてるんだろ
米国も例外ではなくすべてが自国の利益で動いてるわけだから
自前の力を持たなきゃいずれかっての植民地諸国と同じようになる

727 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 12:13:46 ID:bDAHASMq0
今回の事で、国民が絶望して只々国力の衰退だけを意味する政治関連の情報は
皆に等しくおとずれる、確実に来る死と向き合う事即ち、逃れられない恐怖と同義であると認識し
もう誰も直視できず目を逸らし続けて腫れ物扱いするしかなくなるんだろう
日本は腐敗しているのではなく、日本は既に死んでいる
受け入れる事しかない現実

728 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 12:15:08 ID:TVAjqEfT0
>>717
今回の件でアセアンからも呆れられたんじゃないか?

729 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 12:16:02 ID:eQfVO/VX0
他国に依存してばかりの日本にリーダー的地位を求めるのもどうかと思うけどね

730 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 12:18:46 ID:m8LqKjP3O
だったらアメリカも協力しろや。何遠くから傍観してるんだ。何のための同盟だよウンチ

731 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 12:19:51 ID:MsFze6680
民主の弱腰は、アセアンの領土問題に悪影響を与えた。
アセアンに土下座して謝罪しろ。

732 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 12:20:46 ID:R0cMDNR+0
まあアメリカにすれば理想は日本が東アジアを〆て
その日本をアメリカが〆る…と言う構図だろうなw

733 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 12:23:10 ID:FvtPcnuh0
まあリーダーなんてだいたいそんなもんかもしれんね

734 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 12:23:44 ID:S7d+vTyRO
自殺志願者とニートを
強制徴収して軍隊作るしか無いよ
雇用対策にもいいだろ

735 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 12:24:20 ID:GL08YMEv0
これが自民党の真実www

尖閣上陸 7人を強制送還 送検見送り、
日中関係を最優先2004年03月27日

 尖閣諸島・魚釣島(沖縄県石垣市)に中国人活動家七人が不法上陸した事件で、
沖縄県警は二十六日午後、七人の身柄を福岡入国管理局那覇支局に引き渡した。
入管は中国へ強制送還することを決め、七人は夜、那覇空港から出国、上海に到着した。
県警は島の構造物に対する損壊への追及や別の外国人活動家の上陸活動を阻止する狙いなどからも送検し、
通常の刑事手続きを取る方針だったが、断念した。
小泉純一郎首相は「日中関係に悪影響を与えないように大局的に判断しなければいけないとして関係部署に指示した」と政治判断で、
中国側の反日感情に配慮したことを明らかにした。

736 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 12:24:28 ID:7Z2jvigtO
日本に本気だされたらおまえらも困るだろうがアメリカよ


737 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 12:26:33 ID:bDAHASMq0
>>736
もう虚しすぎる虚栄はやめようぜ
日本は現実に韓国以下かもしれん

738 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 12:28:52 ID:wTdQBchcO
サーチナにまで言われる始末

739 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 12:29:44 ID:b+GsmlU60
そもそもお前らのGHQが徹底的にレッドパージしなかったから、
9条信者どもに振り回されて来た訳だ。

740 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 12:34:03 ID:mxuK5SC+0
アメリカの対応は冷たい。だが同盟とは、こんなもんだ。
日本の用心棒じゃないんだよ。
アメリカ様の良心で守ってあげているだけなんだ。
アメリカが嫌になれば、同盟なんてすぐに放棄してしまうものだよ。

741 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 12:37:45 ID:I+x6ZfSw0
いま関西TVで石井一がいうとったわ
徴兵制でもせんと領土問題で向こうが本気になってきたら守れんと。
普天間基地でゴタゴタ言うくせにアメリカに都合のいい時だけ
守って欲しいなどと笑止千万と。

742 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 12:45:43 ID:Ei6OEin40
配慮配慮配慮配慮配慮配慮配慮

もう日本があると中国が怒るんで配慮して日本をあげまーす


なんだよ、これ…どうしてこうなったんだよ…
船長を拘留してときは久しぶりに日本が輝いてみえたのに

743 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 12:47:43 ID:IgQvC9PZ0
人から武器と気概を取り上げておいてよく言うわ

744 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 12:50:57 ID:/TeyEsNZO
もう連合艦隊作って威嚇してやれ!日本が本気になったらどういう事になるか思い出させてやるよ

745 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 12:53:20 ID:0A0NfYJU0
>>735

入管法の件で処理した自民と
国内法を曲げた民主の違いもわからないんですね。

さすがミンス党員さん。

746 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 12:58:31 ID:hCYemJ2I0
普天間基地は尖閣諸島に移設すれば、全ての問題が解決するんじゃないかな。

747 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 13:00:52 ID:OL7KjULc0
立ちはだかるもの全て力でなぎ倒せってか
日本はアメリカじゃないんだよ

748 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 13:15:23 ID:i5nf5VQ20
憲法9条があるから無理だな

749 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 13:17:23 ID:WhP9ZgdW0
>>1
核ミサイル持ってもいいですか?

将来そっちに向けるかもしれないけどねw

750 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 13:19:30 ID:3QdtFR+d0
>>741
核爆弾一発で解決する時代に、徴兵制とは時代錯誤。
徴兵が好きなら、石井一よ大阪でほざくヒマがあるのなら、
魚釣り島へ行くべきやな。


751 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 13:43:03 ID:u/2y37KW0
この件の後で、日本がアジアのリーダーになるとか言い出したら笑いものだな。

752 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 14:14:56 ID:GL08YMEv0
これが自民党の真実www
ジョンイルの息子といい、何にも出来なかったのに
自民信者はこの弱腰を絶賛しますw


尖閣上陸 7人を強制送還 送検見送り、
日中関係を最優先2004年03月27日

 尖閣諸島・魚釣島(沖縄県石垣市)に中国人活動家七人が不法上陸した事件で、
沖縄県警は二十六日午後、七人の身柄を福岡入国管理局那覇支局に引き渡した。
入管は中国へ強制送還することを決め、七人は夜、那覇空港から出国、上海に到着した。
県警は島の構造物に対する損壊への追及や別の外国人活動家の上陸活動を阻止する狙いなどからも送検し、
通常の刑事手続きを取る方針だったが、断念した。
小泉純一郎首相は「日中関係に悪影響を与えないように大局的に判断しなければいけないとして関係部署に指示した」と政治判断で、
中国側の反日感情に配慮したことを明らかにした。

753 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 14:26:58 ID:RnxlWB1G0
問題を棚上げしておくって約束がケ 小平の時代にあったんだよな

754 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 17:00:06 ID:gebczvPT0
じゃあ今すぐ日本に核配備せよ

755 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 18:09:00 ID:NH+A5m4b0
>>754
戦略的構想持ってない政府だと核兵器なんて画餅にすぎん

756 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 18:35:52 ID:TsfA/YIn0
いっそのこと馬鹿なシナ人煽って向こうの政府批判のデモ起こして
人民軍がまた弾圧してシナ孤立がよくね?シナ人減るしシナ叩かれるし

757 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 18:37:26 ID:NFMqeSu90
結局改憲と核装備は不可避だな
グダグダ言ってねえでパッパッとやりゃよかったんだ

758 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 18:38:19 ID:AfZ6P3MmO
まずは書き込みのテストをします

759 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 18:39:36 ID:BDj6TfaPO


760 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 18:40:13 ID:/IRcyccTO
だから 核を 持て。軍を持て。

戦争目的じゃなく、威嚇のために必要なんだ。

761 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 18:40:17 ID:Si5X95zG0
無茶言うな
中韓による中韓のための政党が今日本の与党ついてんのに
どうしろってんだよ

762 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 18:42:51 ID:blFegoH80

普天間の米軍基地を尖閣へ移転しろ!
普天間の米軍基地を尖閣へ移転しろ!
普天間の米軍基地を尖閣へ移転しろ!


763 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 18:44:59 ID:vUUSrmKF0
アメリカの州にしといてくれりゃよかったんだ

764 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 18:45:34 ID:Apm/KWsaO
世界の為にも日本は今すぐ憲法改正して軍拡しないとダメだな
核武装は勿論だし
日本が平和平和言ってるほうが他国が迷惑する

765 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 18:46:48 ID:wBLkcbF/0
お前の国が足引っ張ってるんじゃねーかよw

766 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 18:53:08 ID:ylyNWrb3O
アメリカが中国にすり寄って行ったんだろうがボケ
本当にそう思ってるならすみやかに日本を核保有国にしろ

767 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 18:53:15 ID:zklb0K9U0
改憲しなくても純粋な防衛戦争だから可能ではある。

768 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 19:01:34 ID:/TeyEsNZO
こうなったら仕方あるまい。 また満州にして統治してやるか…。誰かが面倒見てやらないと世界に迷惑がかかるww

769 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 19:12:08 ID:jgbKC1L8P
>>99 憲法に関係なく核なんて国民の反対さえなきゃいつでも持てるわ。
とにかく、ミサイルでも核でもなんでもいいから日本に撃ってくれればいい。
そして多くの日本人が皆殺しにあえばいい。すると核武装するよ。
痛みを知らないバカな日本人はそうでもなきゃ核は持たん。

770 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 19:13:51 ID:7CZamlLM0
>768 で、日本敗戦wwwwww
    米中連合軍によって、さらに北方からはロシアに攻められ  
    焼け野原か?
    もう日本は米中連合の前には、二等国なんだよ。
    アメリカの植民地なだけ。現実に気づけよ。 

771 :名無しさん@十一周年:2010/09/25(土) 22:43:34 ID:YyJlCmzy0
中国国内で国民を抑えきれないくらいの問題があるということなんだろう。こういうときは、外に敵を作るのが歴史の常套だから。

772 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 03:50:29 ID:ncFb66xj0
一刻も早く防衛省に指示して
尖閣諸島に護衛艦と上陸する守備隊を送って
海岸線にCIWSとRAMとボフォースの5インチ砲とアスロックを
島内陸部にトマホークとハープーンのVLSを配備して
島全体をを要塞化する
そして領海内に無断で入ってくる奴らは根こそぎ撃滅しろよ
どうせゴミみたいな奴らなんだから
今後は東南アジア中心に経済発展に力を入れろ
それから攻撃型空母の再開発に力を入れろ
65年以上前とはいえ開発経験があるんだから

773 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 08:56:12 ID:Yx32JAmA0
中国と違って何でも書ける日本のメディアもメディアで、自虐的記事をいちいち書くなよ。
政治的判断ミスだの政府に衝撃だの、相手に弱みを露呈してるだけだろうが。
その時点で負けだろ。
政権ができる度にこきおろしのマスメディアも日本の汚点だ。
こういう時代が続くと、ある時にカリスマ性を持った軍国主義者が
復活してくるのかもしれない。

774 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 09:07:01 ID:NC/47Qys0
アメリカよ目を覚ませ、尖閣問題で腰砕けの日本は当てにならない
アジアのリーダー的地位には韓国を据え、中国の影響力を抑制せよ

775 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 09:08:27 ID:SHlHXQI80
ちょっと憲法改正しようぜ

776 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 09:11:16 ID:RkPJ/lGm0
>>772
それにはまず中国にいる日本企業を脱出させてからでないとマズイ
インドや東南アジアに移転する時間が必要
それなしには日本企業や日本経済は大ダメージを喰らい東南アジア中心どころではない

777 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 09:20:20 ID:oPkD3n7r0
>>1
売国奴の糞民主党にできるわけねえだろ!アホが!

778 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 09:45:53 ID:pmUto9Yl0
>>777
そこで政権交代ですよ。

779 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 10:22:39 ID:XjrKTUck0

プロ市民出身の菅なんかに、「国益」「安全保障」という観念はない。


780 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 10:23:47 ID:qwJFKSW60
まぁとりあえずはアメリカもオバマじゃ駄目だろ


781 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 10:45:54 ID:ta5ZTALK0
まず民主を追放

782 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 10:57:06 ID:VH/KoAY90
サーチナは中国の印象を良くする、または不満を減らすための日本に対するガス抜きだと思ってる。
同じ記事の中国語ページ無いだろ。

783 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 10:58:44 ID:psR/Q8vo0
そこまでいうなら日本にも核兵器配備させろよw

核も持たない国がキチガイ核武装国家を押さえ込めるとでも?


784 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 11:01:39 ID:PvuBFcBI0
日本をここまで骨抜きにした当事国が今更って感じですね。

785 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 11:01:53 ID:gpkzoQ1l0
アメリカよそれならなぜラプターを売らない?
裏で中国とつるんでるのか?

786 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 11:02:37 ID:HYpruxE80
残念ながらムリどす

787 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 11:03:11 ID:aee67wNF0
アメリカがいなくなれば中国も過激政策を緩和させるよ
日本政府はバカだね

788 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 11:03:37 ID:FsX3KhAA0
じゃあラプター売ってよ
格安で

789 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 11:04:37 ID:VYinpATW0
だったらまず核を保有することを認めてくれ

790 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 11:04:53 ID:pHjoBMKu0
日本がアジアのリーダーになんて米国が望むわけがない。
今まで以上に必要な土地とカネを米国が望むだけ
ホイホイ出してくれるATMであってくれればいいだけ。
最後までやる覚悟が無いんだから余計なことはするな!が本音だろw

791 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 11:05:28 ID:Nyo2SQnB0
核がいけないんからレーザー開発すればいいんじゃね?
イゼルローン要塞レベルの
あとアルテミスの首飾り配備するといいよ

792 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 11:06:00 ID:4WrWogIW0
今まさに謝罪しようとしてるのにw
へたれには無理っすw

793 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 11:06:32 ID:O5zjjZQ/O
米中が裏で手を組んでるとかいうやつは頭臭ってるな
お互い反中反米なんだから

794 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 11:06:42 ID:qwJFKSW60
だからアメリカが日本を締めつけてきたんだろうがw
アメリカと同盟であることはちっとも嫌ではないが
機能しそうもない安保のために金を支払い続けるのはいい加減勘弁

それよりおたくのその立派な武器や戦闘機を日本に売ってくれよ
ちゃんと取引しようぜ商売として

795 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 11:07:10 ID:+h2npjUR0
ニッポンは、ほんの一部のマスコミしか真実を伝えないのが一番の問題!
ホント最近おかしいぞ。


796 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 11:07:14 ID:aee67wNF0
日本がアジアリーダーになることを嫌って原爆で粉砕した国がよく言うわ

797 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 11:07:37 ID:KEWIRU+q0
日本にも軍をつくるべし、ないからなめられる。
尖閣と竹島を守るなら軍隊を作るべし。

798 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 11:09:11 ID:VYinpATW0
>>788
あーいや、買うと高いし、とりあえず格安レンタルとかで・・・

799 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 11:09:12 ID:kLNtRoN+0
東原亜希を中国の親善大使にすれば、すべて解決するのに・・・

800 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 11:11:00 ID:xMfApdIA0
そろそろ遺憾の意の一発目をくらわせてもいい頃だな

801 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 11:11:15 ID:+hf7moSaO
政治家が無能すぎて
さらにマスゴミ連中が馬鹿すぎて
さらにそのマスゴミを疑うことない連中が沢山いて馬鹿すぎる


802 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 11:12:43 ID:pFqwZxKe0
はいはいMDにお布施すればよろしいんですね

803 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 11:12:58 ID:I7rFWHSA0
ある時点でアメリカが梯子を外すのは目に見えてるし
今回の中国との対立で核武装出来れば最高だけど・・・アメリカが許す訳ねーw

804 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 11:13:06 ID:uNQMDzUjO
まさに内憂外患

805 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 11:14:30 ID:qPMOwSmQ0
9条がすべて解決してくれるんだろ

806 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 11:16:42 ID:gg062LUi0
65年前に叩きのめして刀狩りして洗脳教育してやったら、
洗脳世代第一号が続々首相になり始める時代になって予想外のデメリットが噴出してきたんで
もうちょっと俺の都合良く動けって事だろ?
ビンラディン育てて返り討ちに遭ったクソ米帝らしいお言葉だ。
ただ、敗戦から65年も経ってんだから最早日本自身でどうにかすべき問題ではある。

>>789
そーいう誰かに許可貰わないと出来ないという発想が駄目なんだよ。
印パ北鮮シナチクが核持つのに誰かに許しを乞うたか?

807 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 11:19:48 ID:xirBwNcQ0
尖閣を中国海軍にとられるまで日本は目覚めないだろうな。

808 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 11:26:15 ID:wy+tn/rO0
>>806
朝鮮戦争の時にはそのデメリットが明らかになってたよ。

誰が言ってたか思い出せないんだが、

邪魔な日本を叩き潰してみたら、それまで日本が担ってきた
東アジアの安全保障を自らが背負うことになってしまったのは
なんとも皮肉だ。

という感じのこと。

809 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 11:28:01 ID:rmtoNNLz0



まずは再軍備だ


.

810 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 11:28:56 ID:2xssKhr4P
中国みたいに技術力もないような国がどうやって新型兵器とか開発してんだろう?
電機産業みたく日本から技術を教えに行ってる馬鹿がいんのか?

811 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 11:29:06 ID:WRPJzXsb0
ぶっちゃけ日本は沖縄取られるまで何もしないと思う

812 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 11:30:48 ID:q6UCIrsJ0
「師匠、中国が尖閣諸島くれって言ってますよ!?いいんですか!?」



「んー....かまへん!かまへん!やっといたらええねん!中国がんばっとんねん!」




813 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 11:36:43 ID:dwdSvT5p0
日中対決衝突させて漁夫の利なアメリカさん。
早く日本人が切れたら怖い所を見せて下さいw

814 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 11:39:25 ID:gg062LUi0
>>808
マッカーサーの言葉だな。
その結果、首に縄付けた上で警察予備隊作らせて9条との齟齬を発生させた。
ただ、65年前に米帝に負けなかった展開を想定しても、
対米戦争直後でヘロヘロの日本が独力でソ連と衝突して負けて赤化してアカの手先として米帝と対峙するか、
日米で組んで共産圏と対峙するかで結局米帝のアジア展開は不可避だったんじゃねえかなと思う。

815 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 11:41:24 ID:tVew18xK0
ハワイくれたらやってもいいよ?

816 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 11:45:27 ID:bRrSpWq70
まあいいぐあいに扇動してくれているんだから
これを口実に核保有してしまえ

中国はもちろん許せないが
この国難に
思いやり予算増額とか牛肉の規制撤廃とか押し付けてくる
米も信用できん

817 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 11:48:48 ID:EY4WpUaJ0
今回の事件に対する日本政府の対処を見ると、

日本国内で犯罪起こしている中国人を
日本の法に基づいて逮捕して裁いちゃ駄目って事なんだよな。


東京在住の12万超の中国人による窃盗・強盗・強姦・殺人等の凶悪犯罪がますます増加しそうだ。


818 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 11:49:52 ID:L0MfOv2BP
国際社会にとって中国が性質の悪い癌であり、
放っておけば世界中を侵食して死滅させる「死に至る病」であることは明白。

今回の事件はいかに癌と戦い、
殲滅するかが国際社会における喫急の課題であることを改めて露呈した。



819 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 11:52:44 ID:ovE4Z5+A0
その日本がアジアのリーダーになるのを
一番恐れてるのは実はアメリカ様でございやす。

820 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 11:55:42 ID:8yahh//NO
817号日本人へ

そいう意味じゃなくて、中国領土である釣魚島で日本人が犯罪悪いのに栄誉的船長士が不当に拉致されたことに強烈的に怒てるんだよ


821 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 12:01:03 ID:h+Ch0GwL0
重慶を爆撃してやれよ

822 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 12:01:37 ID:xtoY16X80
国内でリーダーシップも発揮できないヘタレクソ政治家共が
アジアのリーダーになれるわけないだろ。

823 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 12:03:21 ID:irp43Y77O
>>820
日本語学ばなくて良いから、早い内に帰国したほうが良いよ‥
関係は、急速に悪化してるからね。

824 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 12:06:46 ID:snR7qT6T0
マスコミ幹部と民主党議員の娘たちがシナ人に犯されハラワタ引きずり出されるまで気付かないよ。

825 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 12:09:23 ID:aApaNTl+O
大部分の日本人は、有事の際にダメリカが動いてくれないんじゃないかっていう
ことを不安に思っている
チャンコロVS日本に喧嘩勧めるならとりあえず日本に核売れよ。あとは日本でなんとかするからさ

826 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 12:11:36 ID:qwJFKSW60
>>820
小国日本でしか使われて無い日本語なんかをこんな大衆掲示板で
堂々と使う気になれるな!?どういう精神構造なんだ?
どんだけ節操ないんだよ?
誰とでもほいほい寝るバイタと変わらんな

それでもおまえ中国人なのか!?中国人としての誇りはないのかよ!!!??
中国様にツバかけてるのかよ?

そんな売国奴が日本や日本人の事をああだこうだと言う資格は無いんだよ

はやく故郷に帰ってあっちで就職しろ
日本には屠殺なみの仕事しかもう残ってないんだよ
中国は超絶人材不足らしいからな!!あっちで頑張れよ!じゃあな!

827 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 12:21:50 ID:uajUgep5O
820号の中国人へ 
尖閣諸島はいつから中国領土なんだよ?
きちんと根拠示して論理的に説明してみろ?
中国が尖閣諸島の領有を主張したのはほんの30年前からだ
その100年前から尖閣は日本人が住んで日本の鰹節工場もあったり日本の歴史的にも国際法上でも完全に尖閣諸島は日本領土だから
中国の主張には根拠がなく。勝手に日本領海に中国船が入るのは許されない
「東シナ海には日本の領土問題は存在しない」

悪いのは中国



828 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 12:33:13 ID:uajUgep5O
現に沖縄に米軍基地は存在して米側も尖閣諸島は「日米安保対象」明言しているのにもかかわらず
日本は戦わずしてヘタレて領土あげちゃうんだから
「米軍の抑止力(笑)」もへったくれもないな

「自分達の国は自分達で守る」という国際社会の絶対常識を放棄していれば
たとえ日米安保対象であろうと領土は盗られる。



829 :名無しさん@6周年:2010/09/26(日) 12:37:58 ID:2Bes/iUw0
アメさんよ、チャンコロの影響力を抑制したいなら、
ラプタン売ってくれよ、格安でw

830 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 13:15:28 ID:uGzJtbr10
やっぱり拿捕はつづけなきゃね 向こうがキレて攻撃してくるくらいまでネチネチと・・・・・
事故と違って攻撃なら日米安保発動する口実もできるし

831 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 13:18:02 ID:k51MBs7p0
>>829
持ってけ泥棒!
http://www.naturum.co.jp/goods/001/785_1.jpg

832 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 13:23:30 ID:0VO2k32CP
そう言うなら日本の核武装を容認しろ

トライデントを装備したオハイオ級を3隻譲渡しろ!

833 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 13:25:50 ID:0VO2k32CP
もうな。日本は核武装に向かうべきだ。断じて核武装は正義だ

核武装しなければ核保有大国と対等に外交はできない!軍事国家との外交もできない!

もうそれが真理だ! 今回のことで証明されただろ!

反核だのもういらん!広島長崎の連中を黙らせろ! 奴らの主張で中国が譲歩するか!!

834 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 13:36:26 ID:u0KlA1pP0
米中は手を組んでると思うよ
中を数の利で押さえこむのは不可能だから
自国を脅かすまでは
一緒他国から吸い上げようって心づもり

835 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 13:40:20 ID:fJtiNG5H0
まあ日本としては局地的には負けたけど
大局的には勝ちかもな。
今後の展開しだいだけど。

これで日本国内もアメリカをはじめとした海外も
中国のやばさを認識してくれると良いんだけど。
日本が良かったのは米ソ冷戦時代。
これからソ連のかわりに中国が敵として台頭してくれれば
また冷戦になって日本がおいしい思いが出来るかもね。
中国がんばれw

836 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 13:42:18 ID:uGzJtbr10
いや・・・・核を保有しても民主党のヘタレ外交は治らないかと・・・・・・

それに現状は先に攻撃を仕掛けたほうが負けって感じだしね
まずはインドネシア等の中国の被害国と中国包囲網を作り
中国がキレて攻撃してきて日米安保発動! 近隣諸国も参戦ってのが一番かも

837 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 13:57:26 ID:WcvQ7sDS0
アメリカの奴隷からなかなか抜けだせんな
次のチャンスはいつくるかな

838 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:08:06 ID:GgaVINC7O
アメリカは偉そうなことをぬかしてないで中国にすり寄った責任をとりソ連を崩壊させたのと同じように中国も崩壊させろ

839 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:11:00 ID:4qIHsrQd0
ジョセフ・ナイの戦略はわかっていても日本は避けられんのだよなぁ
ホント、ユダヤは狡猾だよ

840 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:21:21 ID:Cq6Do8Ql0
>>1
てめえらがそれを言うか




    て め え ら が そ れ を 言 う か ! ! ?

841 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:48:48 ID:uGzJtbr10
>>840
てめえがそれを言うか

842 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:50:03 ID:xA22vdTt0
じゃあ、核兵器を持たせてくれよな、アメ公。

843 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:51:38 ID:NJ10t7FO0
目覚めるもなにも眠らせたのてめぇだろうが

844 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:51:41 ID:qtRi4z7z0
>>842
持たせてくれじゃなくて自分達で考えて持ちたければ持て。

845 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:52:11 ID:NGYcM72S0
無制限再軍備宣言だ
失業対策も兼ねて、100万の兵力で中国に対抗しよう。
核戦力・戦略型原潜・空母を量産して内需拡大。

846 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:53:38 ID:2C/47Tjy0
まずはチャンコロ一匹残らず殲滅させる核を持たなくてはな。


847 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:54:23 ID:NuSGjFgY0
>>840
それが何か?
日本はサンフランシスコ平和条約の時点で
主権を回復した国だよ

848 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 14:58:38 ID:KQgJiIzVO
国交断絶だけで、支那バブル弾けて分裂だろ。
ODAとか無駄な支出減るし、犯罪発生率下がるし日本にデメリットないだろ。

849 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:01:47 ID:PPylIgf90
おまいら、ジミンガーミンスガーとか政治批判しながら
肝心の使ってるキーボードやマウスが裏面見ると中国製だったりしないか?

疑問を持たずに中国製キーボードとマウス使いながら愛国者気分で政府叩くとか最悪だぞ。

ttp://www.topre.co.jp/products/comp/
ttp://www.dharmapoint.com/products/DRM26
(厳密に言えばオムロンチップが中国製造 もっと良い製品求)

まずは中国製マウスとキーボードを買って売国の肩を担いだ自分を戒めよう。
買い替え時に身の回りの中国製品1個でも減らそう。
食品や衣服は特に製造国を確かめよう。
「そこにある中国製品シナリスク」
国民がチャイナフリーしなければ売国企業は今後も政治家使って売国を繰り返す。
政府を変えるのは口じゃない、消費者が毎日使う金だ。

850 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:04:44 ID:ogNOb6fo0
GHQで愚民化を徹底されたから無理
日本人は極端から極端に走る国民性だって知ってるだろう
クソアメ

851 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:04:58 ID:9DzvYaPQ0
>>820
中国人って世界中の嫌われ者だよねwww
ウジ虫めw

852 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:07:01 ID:qtRi4z7z0
>>849
ついでに食べ物もよろしくね。
あなたの為だから。

853 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:07:42 ID:kkRxKz3IO
>>817
聖火リレーの時に中国人の犯罪行為を放置して、日本人とチベット人だけ逮捕した。
こいつらを率いていた留学生のリーダーの男は中国政府から勲章を貰っている。

854 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:09:18 ID:Ip63UWABO
>>820
中国泥棒国家

855 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:10:14 ID:zeC3Fif30
>>32
今回まさに軍事力が背景にないと交渉自体成立しないことを証明しただろw

856 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:11:28 ID:/A2AqHxCO

目覚めよってあんたw

まずあんたらが日本から牙を抜いたからだろw

朝鮮人も野放しだしなに言ってんだアメリカは

だったらもっとサポートしろよ

857 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:17:53 ID:Zh1/Stq/0
雲孤さん率いる鷹の爪団の潜主仙石への要求。

1) 船長関連の報道で目くらましをして、中国が白樺ガス田の掘削を開始した件を報道しない
  マスコミの免許を取り上げる事。白樺ガス田の掘削現場に電磁弾を撃ち込む事。
2) 9月24日を民間レベルで『尖閣諸島の日(仮称)』『潜主仙石由人の日(仮称)』
  『国が死んだ記念日(仮称)』『2010/09/24 尖閣の屈辱 とうとう(10)国死んだ(924)
  尖閣放棄」で覚えましょう。(仮称) 』と呼ぶ事。
3) 政府はレアアースの10年分の備蓄を保有する事。本日より買い付けを開始する事。
  レアアースのリサイクル体制を確立する事。宇宙ステーションでレアアースの代替合金を
  研究する事。レアアースを使わない技術にシフトしていく事。中国からドカンと買い付け、
  中国から永遠に買い続けるように振る舞い、ある日突然に手を引け。
4) 海保の巡視船で攻撃ヘリを2機運用できるタイプを沖縄に2隻常駐させる事。
5) 準天頂衛星を来年には3機体制にする事。
6) 三菱に超長射程の対艦型の巡航ミサイルとステルス極音速型の対艦ミサイルを開発させる事。
7) 日本単独のミニ鉄拳作戦の演習を4シーズン型とし、3ヶ月に1度、つまり年間4回、尖閣諸島で
  行う事。
8) 日本国内の中国人が日本ヤクザの麻薬犯罪に巻き込まれぬよう、麻薬Gメンを投入せよ。
  麻薬Gメンは数が少ないので、日本ヤクザが中国の麻薬市場に進出するのを阻止する
  捜査官がいなくなってしまうけど、やむを得ない。日本国内の中国人を守る方が大事だ。
9) 潜主仙石はバ菅のヅラを毟れ。バ菅は、潜主仙石を指浣腸で刺せ。
10) 潜主仙石は国友やすゆき先生の『幸せの時間』の著作権を密かに買い取り、中国語の
  海賊版を大陸にばらまけ。
11) 潜主仙石はレアアースの件の報復に中国への日本米の輸出を禁止せよ。

858 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:21:35 ID:xn8t/QEn0
アメリカ突き放して、一生懸命中国に寄り添った結果が、これですよ。
もう、数年後の日本はボロボロになってるんじゃないかしら。
周りの全てに、翻弄されまくりだよな。

859 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:23:19 ID:fJtiNG5H0
>>840とか>>856とか情けないね。
日本の現状は日本人自身が選択した結果。
それを外圧に逃げてきた。
日本人が本気で再軍備や核保有する覚悟があれば出来たのに
表舞台に立ちたくない日本がそうしてこなかっただけだよ。
アメリカの日本つぶしなんて、冷戦の初期あたりはそうかもしれんがね。
それ以降は日本自身の選択だろう。

860 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:24:38 ID:7qllVCfU0
>>857
レアアースもあと数年で中国の独占終わって各国で採掘が始まる

まずは国民が学ぶ事だろ。



861 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:26:00 ID:AAXr/yWi0
いやアジアのリーダーはいいっす
こいつらのリーダーになってもロクな事はない

862 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:26:15 ID:Z+fz7lAG0
>>859
同意

自国防衛を外注している国が中国に対して何をやっているのかと思うよ。
全面的に今回の事件は日本が悪い。

日本人は身の丈にあった発言や行動をしていかないと、全世界からバカにされるよ。
自分で守れないのであれば、すべての国家主権をさっさと外国に譲渡したらいい。
世界平和のために、ヘタレ日本ができる唯一の方策だと思うよ。

863 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:26:23 ID:f6d5t5TDO
戦後日本がアジアで飛び抜けた大国であった時代
明らかに格下の中国は尊大で、逆に日本は下僕のようだった
当時の国民は相当不満だった「何故こんな雑魚に下手に出るんだ!」ってな


864 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:27:52 ID:MYoO+O+00
煽ってんじゃねーよ
漁夫の利狙いのハイエナ国家が

865 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:29:15 ID:+qZIevb70
世界最強の第7艦隊、空母打撃群を格安でレンタルさせてください。
もしくはリースで!

866 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:29:29 ID:3m8A8c96P
アメにとっても東アジア共同体とかいうのを作られたらマイナスだからな。

867 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:30:15 ID:Zh1/Stq/0
大連の雲孤さんは、民主党政権への罰は政権から降ろすという方法ではなく、
民主党議員への直接の制裁になるおそれがあると観測していたよ。それは、
演説をしてもヤジが止まらないとか、ウンコを投げつけられるとか、指浣腸で
刺されるとか、体で払う方向に 流れていくおそれがあるという事です。
大連の雲孤さんは、心配しています。

二大政党制は恐ろしいよ。一歩間違えば、政党Aが国と国民を食い散らかして
政権を降りて、政党Bも国と国民を食い散らかしてから政権を降りて、再び
政党Aに国と国民を食い散らかす機会がくると言う事だから。我々負け組は、
それをワレマンできない!

大連の雲孤さんは、民主党政権への罰は政権から降ろすという方法ではなく、
民主党議員への直接の制裁になるおそれがあると観測していたよ。それは、
演説をしてもヤジが止まらないとか、ウンコを投げつけられるとか、指浣腸で
刺されるとか、体で払う方向に 流れていくおそれがあるという事です。
大連の雲孤さんは、心配しています。

民主党議員は、政権を手放せば全てチャラになるなどと考えてはいけない。
国民はそこまで甘くはない心配があります。

868 :862:2010/09/26(日) 15:33:23 ID:Z+fz7lAG0
普通は国民が生命を代償にして得る『平和』を、カネで買っている日本って
世界からかなり白い目で見られていることは事実だよ。

自分の領土を自分の力で守る意思も能力もない日本が、中国に対して何を言っている
のかと思うよ。日本人は真面目にバカだと思う。



869 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:35:18 ID:x7Hvcjsc0
民主政権は注意深く見守るだけです。

870 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:35:36 ID:PAV7uP/Q0
今回の件で9条馬鹿は無言だなw 

工作資金の出所には文句言えないもんなw

871 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:36:08 ID:O72gfPkp0
【核保有に目覚める小三国】


                  ____
          ____ ..::/     \  北朝鮮外交ワラスw
        /     \  ─    ─\      ___
原水爆w /  ─    ─\ ⌒  ⌒  ヽ     /      \
     /    ⌒  ⌒  ヽノ(、_, )ヽ    |  / ―   ―  \  これからは核開発ですよねw
    |       ,ノ(、_, )ヽ    |-=ニ=-   / /   ⌒  ⌒   ヽ
     \     -=ニ=-   /:.      <  |     ,ノ(、_, )ヽ     |
    ノ            \⌒ ̄ ⌒⌒〜 \    -=ニ=-    /
   〜⌒ ⌒ ̄⌒ ⌒ ̄ ⌒⌒〜         >        <
                   \    /⌒ ⌒ ̄⌒ ⌒ ̄ ⌒⌒〜
     台湾           日本          韓国



          | ̄ ̄|  ーヽ-〃 ヽ_ノ   ‐┼―
          |二二|   _ヽ  γ、ノ`ヽ   | ⌒
          |__|  (_ ,   lノ ヽ_ノ   / ー‐

872 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:36:34 ID:kwHWSwQ90
http://www.iza.ne.jp/images/user/20100102/732473.jpg
人口侵略の恐怖 日本国消滅 中国外務省発「2050極東マップ」
http://panther.iza.ne.jp/blog/entry/1396219/
>「出生率の低下で日本の人口はどんどん減少する。
> そこで、列島の西半分に溢れ出た中国人を1億人単位で移住させ、
>「東海省」として中国の一部とする。
> 少数民族となった日本人を、東半分に強制移住させ、
>「日本自治区」として、これも中国の版図に組み込む」
※「SAPIO」(2009−2010、12/23・1/4号)

中国の身勝手な領土戦略 東アジアの戦略的国境線 ※櫻井よしこ
http://www.youtube.com/watch?v=2XzqzAxAY2Y
シナ中共が目指す戦略的国境線によると、沖縄はおろか日本本土の海域まで達している
日本を侵略する気満々である。マスコミが報道しないだけで非常にやばい状態

毎年3万人の中国人留学生(スパイ)に日本国籍を与える愚行をやめよ!
http://www.nicovideo.jp/watch/1283631311?nicorepomail

873 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:36:44 ID:+qZIevb70
あたりまえだが、
経済発展は軍事的プレゼンスの裏付けがあってこそ。
冷戦終結後、日本はそこに気付かないから、
経済は停滞し、中国になめられるの。

874 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:37:05 ID:DpeH8qbs0
日本企業が中国の雇用に多大な貢献をしている。
盗人に追銭+ご祝儀までやるんだから
日本政府はおめでたい
これが世界の感想

875 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:38:26 ID:oFS54x5A0
あ〜あ
尖閣「問題」になっちゃったね

876 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:39:10 ID:Yu34MmiF0
権益に目がくらみ、後だしじゃんけんでさんざんいちゃもんつけて
リーダーだった地位を辱めて粉砕しといていまさらなにをいう。




877 :862:2010/09/26(日) 15:39:39 ID:Z+fz7lAG0
中国に沖縄、ロシアに北海道を占領されても、日本は何も出来ないだろうね。
米国が必ず日本を守る保障などどこにもない。

きっと中国やロシアに、日本は謝罪と賠償を強いられることになる。

李鵬が2015年には日本は地図から消滅するって豪州の首相に言っていたようだけど
かなりの確率で、そうなりそうですね。

878 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:40:34 ID:wZuzGeqa0
アメリカはうまいよな。
東アジアは互いにいがみ合わせてた方が都合いいもの。
飴と鞭の使い分けが素晴らしい。

879 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:41:19 ID:+qZIevb70
地域の一時的な平和状態はあっても
世界平和はありえない。
そして、地域の一時的な平和は、
ある国家の覇権が固まった結果である。


880 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:42:00 ID:haqxqikkO
日本の行動に周辺諸国は大迷惑

881 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:45:16 ID:+qZIevb70
日本が打つべき手は、10月にベトナムで行われるASEANで
中国に脅威を感じてる国々をまとめあげ、
対中国問題を当事者間だけの問題にせず、
地域全体の課題として俎上させることだな。
そして、環太平洋条約機構をASEAN、日本、インド、アメリカで
作るのだ。

882 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:46:06 ID:Zh1/Stq/0
761 名前: 名無しさん@十一周年

今回中国をけしかけたのは、おそらくアメリカだよ。雲孤さんの
コーヒー占いでもそう出たそうだよ。

アメリカには、中国を分裂させるシナリオもあるし、中国と日本を
戦争させてガス田をアメリカが奪うシナリオもある。おそらく、
アメリカの対中国シナリオはお互いが矛盾するシナリオも含めて
異なるシナリオが20も30もあると思う。もしかしたら、200も300も
あるかも。それらが同時に走っているのですよ。

飛行機で種をまいて、育ったものから収穫する方式ですね。
20年先を読むのだって容易ではない。50年先や100年先を
見据えて動くのなら、ガンガン種をまく方式が正しいと見た。

日本がアメリカにいつまでも奴隷として可愛がってもらえると
夢を見てはいけない。アメリカが日本を派遣切りする未来も
あるし、アメリカという会社が倒産する未来もあるよね。
アメリカは日本を中国に売るシナリオも持っていると小生は
思いますよ。

今回の件で、日本は中国もアメリカも利用しながら緩やかに
自主防衛路線に切り替えていかなければいけないと判明
したよね。君もわかっているはずだ。

883 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:48:58 ID:+qZIevb70
じゃあ、まずは国威発揚で
「大和」って名前の自衛艦作ろうよ!
もちろん、船首には菊のご紋ね!



884 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:49:05 ID:e758AXX/0
>日本よ尖閣問題で目覚め、

そうだ!そうだ!

>アジアのリーダー的地位を復活させ、

頑張るよ!

>中国の影響力を抑制せよ

その役割はアメリカ様に譲ります。 どうぞどうぞ

885 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:50:22 ID:lBp2oHz10
「と、アメリカの専門誌が書いています」という記事か。

886 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:52:45 ID:lBp2oHz10
民主党政権は、これからも「どうしていいか分からないオロオロ」
を続けると思うよ・・・

887 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:55:46 ID:/A2AqHxCO
>>859

ホントにそう思ってるならあんたおめでたいね。

戦後日本人はいらん憲法押し付けられ、朝鮮人はやりたい放題、自虐洗脳、9条を崇めてる奴も、実態はナイフで人を刺す気違い。
朝鮮カルト宗教、メディアは掌握。

正常な国を叫べばネトウヨ呼ばわり。愛国有罪。
政治家も潰される。

ま、確かに行動力は足りないな。


888 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:57:50 ID:+qZIevb70
神は平素ひたすら鍛錬につとめ、戦う前に既に戦勝を約束された者に、
勝利の栄冠を授けると共に、一勝に満足し、太平に安閑としている者からは、
ただちにその栄冠を取上げてしまうであろう。

「連合艦隊解散の辞」
明治38年12月21日 連合艦隊司令長官 東郷平八郎
起草は連合艦隊作戦参謀 秋山真之
ttp://www.z-flag.jp/maxim/tighten.html

889 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:58:15 ID:Zh1/Stq/0
305 名前: 名無しさん@十一周年 投稿日: 2010/09/25(土)
仙石ばかりが悪者にされているが、顔面シャワーの女房に「尖閣守るから、ま、
今回は手をひけよ」と囁かれた前貼が、姦とともに急遽、工作したという可能性は
無いのかね



315 名前: 名無しさん@十一周年 投稿日: 2010/09/25(土)
>>305

前張りは、小沢が代表を降ろされた後の代表選の準備期間に
岡田と一緒にアメリカに行っているんだよ。小生は何かの
密約があったと見ています。

当時は、代表選の密約を前張りと岡田がアメリカで交わしたと
思っていたけど、どうもアメリカ政府と彼らが何かの密約を
交わした線も洗っておかないといけないね…。

記者さん、頼んだよ。

890 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 15:59:53 ID:PAV7uP/Q0

自衛隊の予算を15兆にしろ

891 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:02:56 ID:tQ9WuJ8xO
アメリカが恐れているのは、中国が内乱になった時の核兵器だ。
中国の歴史とは内乱の歴史なのだ。

892 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:09:17 ID:2W15+CATO
上海閥の力そぎ、北京閥にてこ入れしつつこちらに都合よく取引するのが大切だな。もちろん日本にも米にも様々な閥がありお互い牽制しあってる。ところで四川閥は今回の騒動にどう関わるの?詳しい人教えて。他に閥は?

893 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:09:51 ID:s/VBIZqQ0
無茶言いやがる

894 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:09:54 ID:z+yMYD470
民主党政権に言ってるのか?
先の鳩山を見なかったのか?
見なかったことにしていたのか、それならば仕方がない

895 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:11:03 ID:Zh1/Stq/0
ニワカのために(その29-1)  国防方針(北澤俊美防衛大臣版だったらイイナ!)

1) 超長射程ステルス極超音速対艦ミサイル網構想を立ち上げる。自衛隊が運用する
  気球やステルス飛行船に誘導される長射程の対艦ミサイルを開発。ステルス飛行船には
  通常はリフレクターを立てさせますが、有事にはステルス化します。ステルス飛行船は、
  とりあえず運用可能な高度に来年には配備するが、最終的には成層圏プラットフォームに
  置き換えます。ミサイルの射程距離は2,000km。トレーラーから発射する全長18m直径1.7mの
  二段式のミサイルです。ミュー3S改でいいだろう。日本版レゲンダです。弾芯は重量150kgの
  衝突体で、マッハ5で甲板に突入し敵空母をへし折ります。鉱物ハンマーを参考にすること。
  一方、中射程ステルス極超音速対艦ミサイルは水上艦や潜水艦から発射されます。中射程
  ステルス極超音速対艦ミサイルは、P-700グラニトを参考にします。飛行船は、無人機とします。
ttp://www.eurus.dti.ne.jp/~freedom3/ss-n-19-sai-axx.htm
2) 新自衛隊法を制定。憲法9条はいじらない。
3) 下地島を基地化。伊良部島に地下要塞(掘りかけの海底トンネル)。
4) 日本は宇宙に迎撃衛星(レールガンで衝突体を放出)を持たねばならない。
   宇宙システム強化と海底マイク網整備。海底マイクは、海底の地震関連の装置に
   搭載して、音声データのパケットのコピーをリアルタイムで防衛省にも提供すれば
   いい。これなら、地震研究の予算で海底マイク網を構築できるよ。
5) トマホーク購入。対人クラスター型弾頭と対兵器クラスター型弾頭も購入。


896 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:14:37 ID:kAqJ84uB0
米メディア「日本よ尖閣問題で目覚め、アメリカの奴隷としてアジアのリーダー的地位を復活させ、中国の影響力を抑制せよ」

897 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:21:50 ID:kY1+8sVrO
>>892
北京管轄の第一軍の反日強硬派が肝

898 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:24:31 ID:/8bR+ikw0
じゃあラプター売ってくれよw

899 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:24:46 ID:9gchhSj20
>>19
もう購入するよ

900 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:26:22 ID:wOke4oYc0
だから、おもいやり予算の増額をってことだな。
アメリカは3位と組んで、2位を叩く国。頼られる状況を作るのがアメリカの国益。

901 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:29:11 ID:2W15+CATO
>>897
その司令官は上海閥スパイ?
でも胡錦濤と温も対立したことあるし政争は閥越えて入り乱れてる?

902 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:30:25 ID:0hkeLh390
>>1一度ミサイルでも打ち込まれない目覚めないと思う

903 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:41:34 ID:Zh1/Stq/0
ニワカのために(その29-2)  国防方針(北澤俊美防衛大臣版だったらイイナ!)

6) 首都圏外郭放水路を参考に、地下50mに地下トンネル網を建設。日本中の公園に出入口階段を
  持つローカルエリア地下シェルターをまず建設します。電磁パルス対策が取られていること。
  手術室と食料や水の備蓄があること。対核の空調設備を持つこと。将来は、各ローカルエリア
  地下シェルターを接続します。鹿島建設と三井建設に競争入札させよう。道路財源を潰し、
  地下シェルター建設を公共事業化します。無駄な道路はもう要らない。
  ローカルエリア地下シェルターは、平時には地下射撃場やスポーツ施設として運用されます。
ttp://upload.wikimedia.org/wikipedia/ja/thumb/3/34/Kasukabe2006_06_07.JPG/800px-Kasukabe2006_06_07.JPG
7) 国産エシュロンを全局に設置。IP電話も携帯電話も盗聴して構わない。裁判の証拠能力は
  与えない。新NTT法を制定し各局に政府のラックを設置し、パッチからブレイクアウト。
  軍事用ウィルス開発。
8) ヘリ空母導入。チヌーク16機を運べるサイズ。インヴィンシブルよりも少し大きな
  ヘリ空母4隻体制きぼん。艦載機は、OH-1改(A-Xモデル)や川重が作る国産ヘリ汎用
  プラットフォームに基づく武装ヘリ(夜間戦闘能力も付与)やF-35Bでいいだろう。
  ウォータージェット併用の三胴船(トリマラン)とし、韋駄天の足を与えます。
  赤道直下でも北極周辺でも長期間活動できる設計にすること。
9) 三菱の対艦ミサイル88式改の射程を300kmに伸ばすこと。航空機発射型の88式改をF-2の
  標準装備にすること。F-2には、島嶼防衛用精密誘導爆弾運用能力も与えること。
  88式改改では、弾頭の換装を容易にし射程距離を伸ばした汎用型(艦対艦・艦対地・
  空対地)も派生型として開発する必要があると思います。全長7mで重量1.5トンで
  ウィング付きで射程距離2500km程度の国産の汎用キャリアがあれば、島嶼防衛
  できそうです。


904 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:44:40 ID:+qZIevb70
聯合艦隊を復活させろってことですか?

905 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:45:02 ID:FcXtSJj60
          _.,,,,,,.....,,,  
       /::::::::::::::::::::::"ヘヽ
       /:::::::::::::::::::::::::ノ  ヽヽ 
  。   /::::::;;;;...-‐'""´    .|;;|
  ||   |::::::::|     。    |
  ||/〔.|」:::/  ,,,.....    ...,,,,, ||   
  〔 ´ノ`ゝ;|   ,,-・‐,  ‐・= .|  
  \ノ ノ^,-,、   -ー'_ | ''ー |  
  /´ ´ ' , ^ヽ  /(,、_,.)ヽ ;|  
  /   ヽ ノ'"\ ヽ-----ノ /   あ、もしもし?オバマっち?
 人    ノ \/  ̄二´ /   中国と戦争やっから、安保条約な、わかってるよな?
    _ /:::::::::|\  ....,,,,./\___    とりあえずB2を沖縄へ動かしてくれる?
  ''":/::::::::::::::|  \__/ |::::::::::      うんうん、そう、オハイオも東シナ海へ、うん、おねがいね

906 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:48:33 ID:jbIoA15m0
>「日本よ尖閣問題で目覚め、アジアのリーダー的地位を復活させ、
> 中国の影響力を抑制せよ」

平たく言うと「ちょっww なにこの守備力の低い盾」って事ですね。

907 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:50:16 ID:HzSfwf450
米の本音

「やべっwww特攻までしてくる狂信的な民族だから、慌てて牙を抜いたら
 勢いで去勢までしちまったよwwwもう御花畑の馬鹿しか居ねえわwww
 隣には狂犬いるしなぁwww」

908 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 16:55:16 ID:xwaCiMMP0
さあこれが今後どういう影響を残すのかはまだ分からないが、
平成の長崎事件になる可能性は十分ある。
それと中国のレベルが下がったなと感じたな。
日本を懐柔するにはこういう強制的なやりかたは向かない。
下手をすると国民が団結してしまい日清戦争の二の舞になる。
だから今までの頭が良い中国の指導者はそういう手は取らない出来た。
今の政権がそういう手を取ると言うことは、日本という国がよく分かってない連中ばかりなんだろう。
これがターニングポイントになるとは断言出来ないが、近い将来日本人の対中イメージが劇的に変わる可能性が高いな。
一旦そうなったら簡単には戻らないんだが、それもわかってなさそうだ。

909 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 17:00:05 ID:nJ7gCKfP0
これを機に米メディアで民主党や日本のマスゴミ、日教組どもが中国・朝鮮の工作員として
活動している事実なり証拠をCIAを使って暴いてほしいもんだな。

こいつらを滅ぼさないと身動き取れないだろ。
それとも日本を内部爆発させるまで怒りをためさせたいわけか?

910 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 17:08:54 ID:kY1+8sVrO
>>901

上海閥と言うより江派を殲滅出来てないんだよ
代表格が温と首相の座を争い反江派の広東閥を排除した李長春政治局常務委員

李長春は政治局常務委員、宣伝部門を統括し序列第五位の大物反日派
ちなみに、精神文明建設委員会主任で毛沢東思想のイデオロギーを主導している
江派が共産党内部にも軍部にも深い根を下ろしてる
第一軍を支配して駆逐するのに手間取った楊ファミリーのように
江派の排除には手間取っている
どちらにせよ手法の違いだけで共産党は反日が多数派だけどね
日本を戦略的に取り込むか排除するかの違いだけ

911 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 17:11:17 ID:fCEJvRzW0
菅直人総理大臣は官房機密費のおいしさを知ってしまったので絶対辞任しない。
豪華な夕食もちろん蓄財もできるだろう、そんな立場を無能と言うだけで放棄したりしない。

912 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 17:12:41 ID:Th3Q5CWB0
少しだけ救いがあるとすれば、団塊世代やサヨクはともかく
若い者の認識はほぼ一致しつつあるということ。

もう一度富国強兵して、中国に対して同じような悩みを持つ国々と連携して行くということなんだろう。

913 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 17:14:27 ID:GD2l2GJJ0
あ〜あ
とうとうサーチナに励まされちゃったよ・・・。

914 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 17:47:54 ID:Zh1/Stq/0
ニワカのために(その29-3)  国防方針(北澤俊美防衛大臣版だったらイイナ!)

10) 武装可能なヘリを追加で250機調達。川重のOH-1改(忍者改)の情報で戦います。
  忍者改(てき弾銃ポッドあり)は、陸自で50機とヘリ空母で50機調達。川重か三菱が作る国産ヘリ
  汎用プラットフォーム(全長17メートル前後で貨物室(兵員室)が六畳あって、エンジン出力が
  4500shp程度)に基づく武装ヘリ150機調達。戦車は削減。武装ヘリと装甲車と新型MLRS
  (子弾はダイキン工業の新型複数個別誘導方式自爆機構付き爆裂式電磁弾)を増やしてカバーする。
  武装ヘリ用の空中給油機の配備も必要。川重が作る国産ヘリ汎用プラットフォームは、陸自型
  攻撃ヘリや海自型攻撃ヘリ(島嶼防衛と不審船対策)や対潜型攻撃ヘリとして採用します。
  国産ヘリ汎用プラットフォームは、1時間以内に武装の着脱が可能な仕様とし、災害救助にも活用する。
11) 国土交通大臣は公明党(創価学会)から出さない。国土交通省は、海保の上部組織。
12) LongShotウィングキット導入。島嶼防衛用のクラスター爆弾型電磁弾に装着。
http://www.missilesandfirecontrol.com/our_products/strikeweapons/LONGSHOT/product-LONGSHOT.shtml
   日本のクラスター爆弾は、複数個別誘導方式自爆機構付きの電磁弾を三菱重工に開発させます。
13) 自衛隊の偵察衛星は極軌道とし、天空に12機・地上に2機(コールドバックアップ機)の
   体制であること。緊急時に24機のCubeSatを火薬エンジンの簡易ロケットで1時間以内に極軌道へ
   投入可能な緊急打ち上げ体制を構築しておく事。
14) 国産巡航ミサイルの開発を厳命。
  射程距離は3,000キロ。トップアタックもできること。簡単に弾頭を換装できること。
  日本は射程距離が3000kmあり弾頭が2つ搭載できる巡航ミサイルを開発すべし。
  ミュー3S改でいいだろう。新型クラスター弾頭も開発します。
15) 輸送艦増強。 おおすみ型とましゅう型を倍に増やす。有事には台湾の親日派工作員を
   与那国島に、韓国の親日派工作員を下関に、難民として運びます。

915 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 18:01:15 ID:YDEpj6SpO
家畜にする為に根こそぎ牙抜いて豚にするからだ
本当に信頼できて味方にすべきは大和民族だったのに
同じ黄色人種でもまったく違う、日本人は誠実で誇り高いよ
(政府はアホで媚カスだが)
日本に核武装させて戦闘機の開発に本腰入れさせれば
同盟国は無敵

916 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 18:41:47 ID:Zh1/Stq/0
ニワカのために(その29-4)  国防方針(北澤俊美防衛大臣版だったらイイナ!)

16) バンカーバスター専用の中距離爆撃機導入。 C-X改がいいだろう。
  求められる最低限の能力は、EGBU-28を16発積んだ状態で、無給油で8,000キロ飛べること。
17) 国産バンカーバスターの研究開始。
18) 無人偵察機購入。プレデターがいいだろう。
19) 富士重工に無人偵察機の開発を委託。プレデターのような安価なタイプとグローバル
  ホークのようなタイプと、全長1メートルのタイプと手のひらに載るタイプ。
  BombardierのCL-327やBayraktar Mini UAVなどを参考にすべし。
20) ミサイルキャリアに特化した潜水艦を開発。発射管は24本。電池で動く。ディーゼル
   発電機またはミニ原子炉から充電。発電ユニットを容易に換装できる設計であること。
   潜水艦保有枠を20まで拡大すること。ミサイルキャリアに特化した無人潜水艦型ロボット
   4隻をプラスした20隻体制実現。
21) 原発などの重要施設防御用に、CIWSを車輌に搭載。法律を改正し、自衛隊員と
   車輌が発電所などの重要施設に常駐できるようにすること。
22) ミサイルサイズの緩やかな規格を策定。仕切モジュール式汎用発射管を開発。
23) 複数個別精密誘導爆弾の研究を開始。この爆弾は航空機で運用できるだけでなく、
   ウィングキットを付け対戦車ヘリからも運用できること。

917 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 19:47:42 ID:Zh1/Stq/0
ニワカのために(その29-5)  国防方針(北澤俊美防衛大臣版だったらイイナ!)

24) ステルス型のミサイルフリゲートとステルスミサイルコルベットを合計8隻配備し、
   タンカーを護衛したり輸送船を護衛します。島嶼侵攻が行われた場合は、鉄拳作戦に
   参加し島嶼奪還や空母撃沈を行います。半島有事の際には、半島から脱出する邦人を
   乗せた大型フェリー船団の護衛となります。
25) XP-1の次の対潜哨戒機にはステルス性を与え、対艦ミサイルを6本懸架できる
   不必要なほど強い翼を与えておく事。XP-1には、AI付き爆雷(ヘッジホッグ
   改良型電磁爆雷)とAI付きウィング付き魚雷も装備すること。
26) トマホーク艦配備。
  1隻のトマホーク艦に500発のトマホークを搭載し、大湊 - 知床 - 宗谷海峡 - 積丹半島 -
  舞鶴 - 佐世保 - 薩摩半島 - 沖縄 - 硫黄島 - 大湊 のコースをパトロールさせる。また、
  沖縄 - 台湾 - マレーシアから借りた給油基地 - インド - パキスタン - ケニア のコースを
  パトロールさせよう。シーレーン防衛用トマホーク艦は5隻配備しよう。
27) ヘリウム爆弾保有に関する法律を整備。複数個別誘導再突入体マーブの研究開始。
28) アメリカの媒酌で、台湾とパラオと日本で緩やかな共同体(仮名:日本連邦)を結成。

918 :名無しさん@十一周年:2010/09/26(日) 20:02:35 ID:lTnMtlD10

普天間の米軍基地を尖閣へ移転しろ!
普天間の米軍基地を尖閣へ移転しろ!
普天間の米軍基地を尖閣へ移転しろ!
普天間の米軍基地を尖閣へ移転しろ!
普天間の米軍基地を尖閣へ移転しろ!
普天間の米軍基地を尖閣へ移転しろ!



919 :名無しさん@十一周年:2010/09/27(月) 00:00:14 ID:xRgXQox70
米国がそう思うんなら、日本のマスゴミにちょっと外圧かけてくれ。

248 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★