5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【薬】ジェネリック大手の沢井製薬、キョーリン製薬に買収提案 既に5%の株式を取得のようす

1 :しいたけ ◆I.Tae1mC8Y @おじいちゃんのコーヒーφ ★:2010/09/19(日) 20:32:23 ID:???0

後発医薬品大手の沢井製薬が、製薬中堅のキョーリン製薬ホールディングス(HD)の株式を
買い増しして子会社化するとキョーリン側に提案していることが18日、分かった。
すでに5%弱程度の株式を取得したもようだ。

沢井製薬には、キョーリンの新薬開発力を取り込む狙いがあるとみられるが、
キョーリン製薬HDは株式の4割以上を創業家一族で保有しており、交渉は難航も予想される。

キョーリン製薬HDは同日「企業価値向上の観点から、提携に関する
さまざまな提案について検討しているが、現段階で具体的に決定した事項はない」とのコメントを発表した。

キョーリン製薬HDの2010年3月期連結売上高は997億円で、
沢井製薬(500億円)の約2倍の規模がある。

http://www.chunichi.co.jp/s/article/2010091801000722.html

2 :名無しさん@十一周年:2010/09/19(日) 20:41:00 ID:oj7y73ZX0
ビジネス板でやれ

3 :名無しさん@十一周年:2010/09/19(日) 20:46:36 ID:IWlyHD2U0
>キョーリン製薬HDは株式の4割以上を創業家一族で保有しており

これじゃ、敵対的TOB出来ないから、任意の買収交渉も腰が引けて難しい。

4 :名無しさん@十一周年:2010/09/19(日) 20:50:28 ID:3wH41uVN0
まあさの親父が

5 :名無しさん@十一周年:2010/09/19(日) 22:12:09 ID:vSsJIa260
キョーリンの社員は相手がゾロメーカーでは嫌でしょう

6 :名無しさん@十一周年:2010/09/19(日) 22:33:09 ID:uI08F9im0
薬剤師やジェネリック否定派はマトモな資料を掲示せぬまま、風聞や風説、憶測に基づく適用の可否、
及び優劣を語るのは止めなさい。個人ブログの類に到っては論外。


ジェネリック肯定派の皆様は、以下の各URLを参考になさって下さい。 服用の一助になれば幸いです。

厚労省 後発医薬品の使用促進について
ttp://www.mhlw.go.jp/bunya/iryou/kouhatu-iyaku/
日本ジェネリック医薬品学会
ttp://www.ge-academy.org/
オレンジブック統合版HP
ttp://www.jp-orangebook.gr.jp/
役に立つ 患者さんの薬箱
ttp://www.generic.gr.jp/
ジェネリック医薬品お願いカード
ttp://www.generic.gr.jp/card_gif.html
ジェネリック医薬品 検索・試算のGenecal(ジェネカル)
ttp://www.genecal.jp/
\薬価サーチ
ttp://www.okusuri110.com/yaka/yaka_search.html

7 :名無しさん@十一周年:2010/09/19(日) 23:58:43 ID:eczs1Fmo0
血中濃度とかメーカーによって変わるのに、ジェネが
先発品と同じ効きとか言ってる事自体が問題。
同じ成分入ってるけど同じ効きとは限らないと書けばいい。

大体先発と比べて圧倒的に情報が少ないのに、医者が
積極的に使おうなんてのは常識ある医者なら無理。

この手の事を勉強している熱心な医者ほど、アンチジェネ
に走る傾向がある。臨床積んだ薬とそれすっとばした薬じゃ
比べる上で話にならんからな。

8 :名無しさん@十一周年:2010/09/19(日) 23:59:09 ID:Zr0/owAU0
>>6
いつもの薬害拡散ゾロMR乙

ゾロは安かろう悪かろう!

9 :名無しさん@十一周年:2010/09/20(月) 00:02:50 ID:xmkDiwYW0
どうしてもネグリジェに見えてしまう・・・

10 :名無しさん@十一周年:2010/09/20(月) 00:03:45 ID:DROjqoc90
この関連で株価動いてるの?

11 :名無しさん@十一周年:2010/09/20(月) 00:06:35 ID:oRL/yJGU0
CDとかコピーは厳しいのにどうしてゾロだけ合法なの?なんで?

12 :名無しさん@十一周年:2010/09/20(月) 00:14:32 ID:pbSLEXRPP
>>11
CDでも著作権切れの古い曲は980円とかで売られてるでしょ

13 :名無しさん@十一周年:2010/09/20(月) 00:16:09 ID:nPu29G8C0
経験的にはジェネリックは効かない
ジェネリックが普及することには恐怖を感じる

14 :名無しさん@十一周年:2010/09/20(月) 00:19:37 ID:GoSy04im0
沢井はマックメットが先発品と本当に同等だとでも思っているのか?
沈殿して固化するのが異常だ。

ゾロメーカーの関係者なら、たいして溶けもしないOD錠がガスターのゾロであるのは知ってるよな
こういう現実をなんとかしないとゾロは信用されないといのが分からないのか


15 :名無しさん@十一周年:2010/09/20(月) 00:19:59 ID:r0Folqvj0
医療保険制度においては、効くか効かないかなんて関係ないのです。

すべては、文句があるなら自由診療でやれ、ってことに尽きるわけでして・・・・orz

16 :名無しさん@十一周年:2010/09/20(月) 00:20:52 ID:PVHX5EEX0
お薬のお金のこと
一般人向け解説、本物とジェネリックの違い

・本物は高くジェネリックは安い。
・本物とジェネリックは薬物の血中濃度が明らかに違う。だいたいジェネリックが低い。
 (もちろん例外もあり、本物とジェネリックとで血中濃度の推移が同じものもある。
  親切な調剤薬局は本物とジェネリックとの血中濃度推移の比較グラフのコピーなどをくれる。)
・医者には告げずに、調剤薬局の窓口に「ジェネリックで」と言っても、
 ジェネリックにしてもらえる。もちろん、後日、医者にバレるが。
 東京なら3営業日待つとか調剤薬局で言えば、在庫がなくてもジェネリックを取り寄せてもらえる。
・医者から「ジェネリックはダメ」と命令されたり、処方箋に本物指定と書かれたら、あきらめる。
 なぜなら、ジェネリックと本物は効き目が違うから。(例、C型肝炎の対症療法薬、延命薬のウルソ)
 だが…、処方箋に本物指定と書かれず、病院から遠い遠い調剤薬局でお願いすれば、ジェネリックをゲットできるかも?
・(個人輸入の)中国産のジェネリックは混ぜ物が悪く人が死ぬこともある。

私個人の体験だ。
本物の肝機能改善薬「ウルソ」が高価なので、調剤薬局の窓口で拒否した。
安価なコピー薬の「ウルデナシン」にしたら、肝臓の数値が見事に正常値に改善した。
安価なコピー薬のジェネリックでも十分効いた例だ。ちなみに私の病気はC型肝炎ではない。

17 :名無しさん@十一周年:2010/09/20(月) 00:20:56 ID:7XIh4HZj0
成分が仮に一緒でも、賦形剤の違いで溶出速度が異なって、薬物動態も変わってくる。
狭心症の薬とか怖くて勧められない。

18 :名無しさん@十一周年:2010/09/20(月) 00:21:07 ID:PVHX5EEX0
>同等効能の別成分だったり、配合比率が違ってたりする
>それで副作用が出たり、アレルギーが出ることもある
>副作用経験者やアレルギー持ちは回避した方が吉

それはウソ。
ジェネリック(特許切れの後発医薬品)は同一成分だし、量も同じ。
混ぜ物(小麦粉とかpH調整剤とか)が違ったり、
薬物の結晶の仕方や微妙に融点、胃の中での溶け方が違ったりすることもあるが、
薬物そのものは同じ。ただし、効き目が違うことがある。
具体的に言うと、本物とジェネリックは薬物の血中濃度とその推移が明らかに違う。
(もちろん例外もあり、本物とジェネリックとで血中濃度とその推移が同じものもある。)
副作用経験者やアレルギー持ちは回避するのは同意。

また、(個人輸入の)中国産は混ぜ物が悪い、品質が悪いので人が死ぬこともある。

【社会】ジェネリック3品目「不適合」…十分に溶けず自主回収 - 厚労省
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1282226422/

19 :名無しさん@十一周年:2010/09/20(月) 00:21:21 ID:PVHX5EEX0
薬品業界の言葉の解説

ピカ新(独創的、画期的な新薬、「必須」、製薬会社の株が上がる、副作用強い、最も早く特許が無効になる、欧米研究者がこの分野に強い)
ゾロ新(改良改善薬、副作用少ない、効き目が最適、日本人研究者がなぜかこの分野にメッポウ強い)
ジェネリック、ゾロ(特許切れの後発品の総称、「とにかく安い!」、複数の会社から出ていて値段もバラバラ)

(個人輸入の)中国産のジェネリックは混ぜ物が悪くて人が死ぬケースがある。

【社会】ジェネリック3品目「不適合」…十分に溶けず自主回収 - 厚労省
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1282226422/

20 :名無しさん@十一周年:2010/09/20(月) 00:29:58 ID:VD9iQ9MI0
杏林は典型的なオーナー企業だから無理だろ。
なんで相手にそんな難しいところを選んだのかが疑問だが。


21 :名無しさん@十一周年:2010/09/20(月) 00:33:41 ID:GMwcwfDO0
>>20 ほほう。
もしも話し合いの席に着かせるところまでいったとしても、サントリーみたいに最後は決裂か。
 


22 :名無しさん@十一周年:2010/09/20(月) 00:39:28 ID:qScku/S00
時価総額が半分でも難しいのに同等の会社をTOBは
難しいだろ。

23 :名無しさん@十一周年:2010/09/20(月) 01:47:08 ID:bdFtkzSF0
ある病院の関連会社の調剤薬局では沢井のジェネリックを激奨
裏金貰ってるんじゃないかとか勘繰りたくなる

24 :名無しさん@十一周年:2010/09/20(月) 01:58:09 ID:oUK9vS/mP
そもそも、医薬品なんて最近になるまで本当は効かないものだらけだった。
日本のメーカーもいろいろ黒歴史があるだろ。

25 :名無しさん@十一周年:2010/09/20(月) 02:48:21 ID:E0KLd27i0
ぶっちゃけ「ここのジェネはヤバイ」という会社はどこ?

26 :名無しさん@十一周年:2010/09/20(月) 02:54:22 ID:pCFqQFxM0
沢井製薬のほうが後発で弱小だと思ってたが、キョーリンを買収かよ

27 :名無しさん@十一周年:2010/09/20(月) 02:57:40 ID:dF8q66/X0
>>22

時価総額で2倍の会社を買収しようって話じゃ?
しかも創業者一族が株を相当持ってるからさらに厳しい、と。

28 :名無しさん@十一周年:2010/09/20(月) 04:03:01 ID:pOrzE1tv0
>>18
だから小麦粉なんて入ってねーよ
毎回毎回ジェネリック関係で嘘をコピペするのやめろ

>>25
大洋薬品は最近も何度か問題起こして営業停止くらったりしてるので論外
まあ日医工、沢井、東和あたりなら無難、というかそれ以外はちょっとなw

29 :名無しさん@十一周年:2010/09/20(月) 04:03:41 ID:0ICFRNAV0
ゾロメーカーが先発品メーカーを買収とかwwwwwwwwwwwwwwwwwww

30 :名無しさん@十一周年:2010/09/20(月) 04:05:29 ID:0ICFRNAV0
ジェネリック否定する奴多いし、たしかに同一の効能を保証できないってのは事実だけど、
エイズの抗ウイルス薬とか移植臓器用の免疫抑制剤とか高すぎだし、早くジェネリック出た方が
患者も社会全体も助かるんだよね。

31 :名無しさん@十一周年:2010/09/20(月) 04:24:10 ID:4BGw8XorO
>>30
ジェネリックを否定するってよりも、あの宣伝が酷すぎるから受け入れられないんだと思う。
ジェネリックを利用する世代、って言うか医薬を利用する世代って年配の世代が多いだろ?
彼らは当たり前にプライドが高いし、本質を掴むことに長けている。
「安さ、お得感」で宣伝したところで「舐めてるの?」「貧乏さを晒し出せとでも?」「日本人は本物を買うんだよ、高くても」と反発されるのが当たり前。

ジェネリックが受け入れられるようになるには「次世代のために医療費削減に協力しよう」って訴えるのがベストだったのに。
それが浸透すればジジババも「カネケチってるんじやなく孫の為だからね」と堂々とジェネリックを利用出来る。

ジェネリックの宣伝はジジババ連中からわざと嫌われようとしてるとしか思えないんだよな。

32 :名無しさん@十一周年:2010/09/20(月) 04:31:29 ID:bpM4TsF10
どうせなら武田とか買収すればいいのに

33 :名無しさん@十一周年:2010/09/20(月) 04:44:26 ID:RovWCf5m0
つーか、ジェネリックが出るってことは特許切れてるってことなんだから、
開発費の原価償却できてるんだろ。
本物を安くして販売すりゃ良いだろうが。

ジェネリック出すほうも、混ぜ物を本物と寸分たがわず出せば、
医者も患者も、何一つ心配せずに利用できるだろ。
特許切れてるんだから、完全コピーして出すのに問題ないだろ。

34 :名無しさん@十一周年:2010/09/20(月) 07:50:12 ID:oUK9vS/mP
>>33
微妙に製剤を変えながら特許をべたべた出してくんだよ。

35 :名無しさん@十一周年:2010/09/20(月) 10:13:22 ID:IFQEszc10
ジェネリックへの流れは止められないんじゃないか

何しろ健康保険組合が組合員の調剤データを調べて、ジェネリックならこれだけ安くなります
って計算書を送ってくる時代だよ。健保はどこも老人医療への拠出金で潰れそうだから必死。

36 :名無しさん@十一周年:2010/09/20(月) 10:22:00 ID:iRDYKGSd0
>>33
>開発費の原価償却できてるんだろ。
>本物を安くして販売すりゃ良いだろうが。

特許満了後はシェアが低下してジェネリックと競合することになっても、先発メーカーは、
ジェネリックと同じ値段で売るより、高い値段(もちろん特許満了後は薬価も安くなるが)で売ったほうが儲かるから。
先発のアドバンテージとして、既に構築した営業網や自社品に関する色々な情報を蓄積しているということが挙げられる。
医薬品はモノではなく情報だからね。

あとは適応拡大、製剤変更という手段でライフサイクルマネジメントを図るのが普通だから、
特許切れても先発メーカーは延命策をとっている。だからすぐにジェネリックにシェアを奪われるわけではないよ。

>ジェネリック出すほうも、混ぜ物を本物と寸分たがわず出せば、
>医者も患者も、何一つ心配せずに利用できるだろ。
>特許切れてるんだから、完全コピーして出すのに問題ないだろ。

完全に同一のものを作るということが実質不可能。それは媒体の成分の問題だけではない。
薬効成分の合成法(製造法)からして先発メーカーは完全公開はしていない。特許満了後もそれは同じ。
また生産設備が異なれば同じ製法でも少しずつ違いは出てくる。ロットによる違いというものもある。
企業が異なればGMP体制も全然違うんだから、同じものを作ることは不可能。

37 :名無しさん@十一周年:2010/09/20(月) 12:06:00 ID:r3EpCe1B0
沢井製薬は在日系企業と聞きましたが本当ですか?

38 :名無しさん@十一周年:2010/09/20(月) 13:03:37 ID:KgFoFbDe0
S井は安定供給とか品質管理は数あるジェネリックメーカーではかなりマシ。
でも所詮ゾロメーカー。キョーリンの社員はみんな反対するだろう。

39 :名無しさん@十一周年:2010/09/21(火) 01:07:38 ID:zi6d2WeP0
>>28
参考になったレスありがとう次からはそれらのメーカーの製品を選ぶ事にする


40 :名無しさん@十一周年:2010/09/21(火) 06:54:46 ID:ihkZB6dXP
最近、製薬会社は自社で生産していないことが多い。
昔は、最終工程だけは死守していたが、近頃はそれも投げだしている。

41 :名無しさん@十一周年:2010/09/21(火) 20:46:23 ID:hwo1SnlB0
薬事法改正で製造販売業と製造業が分けられたからだよ。
その辺の経緯も知らないの?

42 :名無しさん@十一周年:2010/09/21(火) 20:59:42 ID:sK2caV/W0
ジェネリックにも前臨床、臨床試験を義務化した方がいいべ〜

43 :名無しさん@十一周年:2010/09/21(火) 21:09:14 ID:RziRrNO00
先発メーカーも、剤型変えたのを試験なしで出してるじゃん。
液剤だから血中濃度が早く立ち上がります!
とかな。

44 :名無しさん@十一周年:2010/09/21(火) 21:13:58 ID:5tvZVFEg0
沢井のヤツはろくなのいねーし
何様なのよ!

45 :名無しさん@十一周年:2010/09/21(火) 21:14:20 ID:RziRrNO00
特許切れかけると口腔内崩壊錠だすってのもよくあるが、あれも臨床試験するのかね?

46 :名無しさん@十一周年:2010/09/21(火) 21:17:22 ID:RziRrNO00
先発メーカー自身が血中濃度の時間的変化を適当にやってるのに、それを後発の攻撃材料にはできんわな

47 :名無しさん@十一周年:2010/09/21(火) 21:17:31 ID:ihkZB6dXP
>>41
お前意味分かってないだろ。

48 :名無しさん@十一周年:2010/09/21(火) 21:18:43 ID:sK2caV/W0
杏林くらい漢字で表記しろよ・・・

そもそも、キョウリンでなく、キョーリンって何じゃ???

49 :名無しさん@十一周年:2010/09/21(火) 21:28:21 ID:ihkZB6dXP
>>48
キョーリンが正式名称。

50 :名無しさん@十一周年:2010/09/21(火) 21:29:57 ID:Ea6EAWCp0
ジェネリックも臨床試験を!

それに関連する会社が儲かるねぇ。

51 :名無しさん@十一周年:2010/09/21(火) 21:38:56 ID:+MiL5Yh10
>>33
開発費の減価償却ができてるとは限らない。開発には莫大な費用がかかるからね。
次の開発のための費用も必要。
それと箱モノのようにお金と時間をかければ完成するものとは違い、莫大な費用と
時間を投入してもパーなんてことがあるからね。
(建築関係の仕事で民主絶賛な知人は研究開発、継続と継承が理解できないクズ)

>>31
ジェネリックは「次世代のための新薬の開発意欲を停滞させる」で「カネケチって孫の
ための新薬をなくす」て堂々とオリジナルを利用できるて、考えもあるだろ。


52 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 06:48:19 ID:dZiZvDiZP
何の成果も出せない高給製薬会社の奴らが必死。

53 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 22:28:55 ID:H6R6hMOi0
沢井がキョーリンを吸収するのはいいが、目的が全くわからん。
それはともかくファンドとかからのキョーリン株の購入の話が
出来てるんだろ。キョーリンさん お気の毒です。
待遇なんか今と比べるとガタガタになると思うよ。
 


54 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 22:31:28 ID:dZiZvDiZP
オーナーが株価が高いうちに売りたがっているんだろ。

55 :名無しさん@十一周年:2010/09/22(水) 22:45:36 ID:H6R6hMOi0
オーナー一族かFUNDとおそらく話がついていると思われ。
やみくもにTOBなんてバカじゃない限りやらない。


56 :名無しさん@十一周年:2010/09/23(木) 12:55:08 ID:GzMRvI3Q0
いきなりCBやって大幅に株価下げて、そのすぐ後にTOBでこれまた株価
を下げまくる。高値で買った株主は激怒しまくってると思うよ。
TOBするには相当な資金が必要。これを考えるとこれからも株価はジリジリ
下げ続けると思う。

17 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)