5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【皇室/政治】小沢氏「男系男子に限る必要はない」」 女性天皇に前向き 内閣法制局を廃止も★7

1 :ちゅら猫 ◆CHURa3Ewlc @ちゅら猫ρ ★:2010/09/12(日) 18:23:08 ID:???0
★小沢氏、女性天皇に前向き 内閣法制局を廃止

民主党の小沢一郎前幹事長は8日、代表選に際して記者会見し、首相に就任した場合の
対応に関連し、皇位継承を男系男子に限っている皇室典範について「女性の天皇陛下が
あっても別に不思議はない。男系男子に限る必要はない」と述べ、改正に前向きな姿勢を示した。

また、政府の憲法解釈などを担っている内閣法制局に対しては「憲法の番人のように
なってすべての法律をオーソライズ(認可)する場所だと議論されているのは理解できない。
内閣に法制局は必要ない」と廃止を明言した。

靖国神社のA級戦犯合祀をめぐっては「A級戦犯は政治的責任を取った結果であり、
戦争で国のために戦い亡くなった人を祭る靖国神社本来の趣旨と違う。合祀するべきでない」
との認識を表明。「本来の靖国神社の姿に戻れば、首相であろうが参拝はなんら問題ない」と指摘した。

永住外国人への地方参政権付与問題では「私個人は認める方向でいいが、他党の意見も
あるので議論をさらにしていく必要がある」と述べた。

[ 2010年09月08日 19:19 ] スポニチ
http://www.sponichi.co.jp/society/flash/KFullFlash20100908109.html

前 http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1284072024/
★1が立った時間 2010/09/08(水) 21:30:13


2 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 18:24:23 ID:eEmDYlbB0
2か

3 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 18:24:59 ID:VUVYkjoR0
      /                ヽ    \  \
      ,'     /  /            l    \  ヽ
      !     /  /     /  ,'    |  l   ハ  ヘ、ヽ、_,
.     | !   l   l     /  /   ,イ !   i   ! l ヽ ',` ̄
.     l |   l   l  ,/  〃 ,/   /│ l  j   l│  ! l
    ノ | ! │   | /_// //  / ,' ∧ / |  / j   l│
     ノ l ァ|   |尢/‐=乞t/ / /∠ニ「厂! / ,/  / リ
     イ 八{´l  !レ<f{矛:下 '    イ孑テフ イ } / /
.        Vハ  |  r';;z j       r';;zリ /}, '//
        ヽ ',  |    ̄      ,   ̄  チ' /
         `ヘ lヽ       _     厶 ./     姦のビジョンの無さは異常
             ', {.代ト、         , イ | /     官僚の言う事を聞くだけで消費税爆上げ
           \_'i| > 、 _ , イ/ V l./     市民運動家あがりと言うが実質は
            / ヽj       {`ヽ   ′      ただ貧乏人をイジメるだけの経済右翼
.        _ /  「´        ヽ} \
    _, -‐ ´     l‐--‐、 _ -‐ |   ` ー- 、
. r<\\        ヽ '´ ̄ ___ `ヽl|     / /ヽ
 y⌒ヽ \\      V  ̄ _ `ヽl|     / / ∧
./    ヽ. \\     ∨ ̄  `ヽ |     / / /  l
{      ヽ \\    ヽ     /    / / /  │

4 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 18:25:22 ID:LJDaPGC/0
4ね

5 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 18:26:51 ID:x2jBtYlH0




医学部の定員の削減を望んだのは誰で、何故か。
http://benli.cocolog-nifty.com/la_causette/2008/08/post_0938.html

医師数抑制政策の主導者は、吉村仁氏や厚生省ではなく、臨時行政調査会と日本医師会だった
http://www.inhcc.org/jp/research/news/niki/20090501-niki-no057.html

国は「医師過剰論」をふりまき、医学部定数を減らしてきたのか
http://benli.cocolog-nifty.com/la_causette/2008/08/post_f571.html

医者は偏在してるだけだと言い続けてきた医師免許持った役人医系技官
http://ryumurakami.jmm.co.jp/dynamic/report/report22_1670.html






6 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 18:27:09 ID:or5v2JfK0
天皇家のことは天皇家にまかしておけ。
おまえがでしゃばることではない。不遜な奴

7 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 18:27:21 ID:kneTlJoT0
単に前回の中国人との会談の件で
宮内庁に対して個人的な報復で
小沢は言ってるだけだろ。


8 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 18:27:51 ID:0ZDFno3Z0
たとえ女系天皇が可能であったとしても、池沼はムリ

9 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 18:28:46 ID:Ba3Hlp6w0
>>6
天皇家が女系でも良いって言ったら認めるんだな

10 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 18:29:12 ID:hfaX3TTt0
女系と女性天皇の違い分かっていないんだろうね

11 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 18:29:24 ID:KxHvhLZ70
授業もろくに受けない、挨拶ひとつ出来ないあの子には無理でしょ

12 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 18:30:12 ID:KJlR6HnN0
>>3
お、大体お前の立ち位置が理解できたぞ

13 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 18:30:35 ID:PJpFuTKeP
           _,___
         /   __`ヾ),_
        /〃 (⌒゛`ヾv"ヽミ、
       i / /´ _ニ=-=ニ .i l|
       | 彳  〃_.   _ヾ!/
       | _ !"  ´゚`冫く´゚`l
       (^ゝ "  ,r_、_.)、 |   国賊小沢を討伐せよ
        ヽ_j   、 /,.ー=-、i リ
       __/\_ "ヽ  ^ )ソ__
      |ヽ. |  |` ー--ィ´i |
      |   > |、/□、/| < |

14 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 18:31:18 ID:DsaIwawv0
天皇は主権の存する国民の総意に基づいて存在している
天皇は国民が煮て食おうが焼いて食おうが自由だから女系天皇もありとする法律が制定されたら天皇はこれに従うのは当然

15 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 18:31:34 ID:hc0XCha30
>>9
女系天皇容認とか絶対に皇室は良いなんて言わないから。

16 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 18:32:03 ID:utFtp3rn0
荒太子が雅子と子作りに励めば、解決する話でねーの?

ばかばかしい。


17 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 18:32:13 ID:+4CvhPj70
この発言だけで、いかに日本の首相として資質が無いかよく分かる

民主党のサポーターは外国人なので違和感が無いんだろうが
まぁ独裁制に移行するから可能だとは思うけど、日本の伝統は死ぬな
やっぱり田舎者は国政に参加させない方がいい

18 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 18:32:30 ID:X9TFJclo0
競馬と同じで、天皇家はサイアーライン。


19 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 18:32:38 ID:8spj6q3Q0
明治以前の天皇家に戻したほうがいいんじゃね
一天皇一元号とか、重祚とかできるようにしようぜ

20 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 18:32:50 ID:ejJVyyqW0
そして小沢の息子を愛子様と成婚させて
自分は我が世の春を謳歌する気だろ
小沢摂関政治の始まり

21 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 18:33:03 ID:ynyjwt3C0
東宮を破防法指定して非合法一家に認定した後なら女系天皇を認めてやる

22 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 18:33:24 ID:0TtwGpHu0
>>10
日本を壊すことなら何でもやる奴だぞ?そんなことはない
わかった上でとぼけてる
違いがわからん国民は騙されるだろうからな

23 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 18:33:24 ID:KxHvhLZ70
小沢ごときが皇室に口だすな

24 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 18:33:41 ID:lVi9JBLK0
>>1
>女性の天皇陛下があっても別に不思議はない。

こういう事言ってるから人気ないんだよ。

25 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 18:33:47 ID:B78WLc370
憲法解釈を小沢がするってことか?

【政治】 「在日韓国人らをなだめるため、外国人参政権裁判で傍論言ってしまった」「法案、賛成できない」…元最高裁判事が衝撃告白★3
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1266556944/

26 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 18:34:24 ID:wjH7prgJ0
このスレは伸びる

27 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 18:36:02 ID:Bljokouv0
女系と女性をわざと混同させてるな

28 :かわぶた大王:2010/09/12(日) 18:36:49 ID:8txYCfv/0
>>12
そのひと、ニュー速+の『週刊ゲンダイ』だよ。

そのAA張って、ひたすら小沢マンセーしてるよ。

29 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 18:37:07 ID:vTzWStWQP
民主党は下記の失態を引き起こして、それが引き金で参議院議員
選挙で負けたから、小沢一郎氏の活躍が期待されるんだろうね。
http://www.youtube.com/watch?v=dtubS2PZrqs

30 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 18:37:34 ID:CSArHHXJ0
小沢のぶんざいで、なにを言い出してるんだ

31 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 18:39:02 ID:IaEPks6H0
秋篠宮家のおかげで、女性・女系天皇の可能性は限りなく低くなりました。
現皇太子はご自分の子供を天皇に据えたいなら、
若い妾にでも男の子を産ませて下さい

32 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 18:39:33 ID:18QHIeki0

全国200萬の、悠仁親王殿下ファンを怒らせた

33 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 18:39:47 ID:eGtwIAEj0
うわーお
まじで死ねやーこいつー

34 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 18:40:17 ID:b6J4iWAD0
小沢は自分を何様だと思ってるんだw?

次の天皇は天皇家が決めることだよ

 他人が口出しすることか?

小沢は即刻 四刑

35 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 18:41:27 ID:kD04sOUO0
                   .__l__  _ __|__  ____  _  __
 ―|― \ \ /|| \ /  _l_l_  | | _|_    /r、    |_| |_| ―|― \
  / _|   /    /    .l三三l   | | .小   /  | \ .|_| |_|  / _|
   (_ノヽ (___  (__.  ノ ヽ_!_!_   ̄/ | \    |      ノ _」   (_ノヽ
    ―― ーl―l―       ー┐v
   ――‐ -l-l-l-  ―/―   フ  ∨  |     ̄ ̄/  ―|―ヽ .|   |
    ニニ   .L二__   ⌒X  /ニlニlニ \ |      /   / Τ`ヽ  |   |
   l二二l  ニ木ニ  (__  ノ |_l  ヽ_ノ  ヽ_  ヽノ _ノ   _ノ  \
 千 __|_. .⊥ 幺|幺  | _|_  _|_  _|_ll   ̄不 ̄ | ̄| | ̄|
 田 / | /|ヽー|‐ヽ |  |   __|__  / ―  / .l ヽ | ̄| |二|
 土 / 亅/ | 人乂」 ∨ ○ヽ ._/|\_ / 、_    |      ̄ ノ _|

36 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 18:41:35 ID:V6LzqYH50
小沢のキチガイぶりはとんでもない

37 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 18:41:51 ID:upSttkMP0
男系維持で断絶止む無しとするにしろ、女系で王朝かえるにしろ、
あるべき皇室はどういうものなのか議論していって欲しいね

38 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 18:41:51 ID:29ywLiiZ0
この人いつまで生きるの?

39 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 18:42:22 ID:Bv8+NPiG0
次期天皇はもういっそ中国人にでもしろよ

40 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 18:42:26 ID:dkVnUvFC0
国家神道に敬意と配慮を忘れるな、小沢

お前の個人的な見解や価値観など必要ないのである。
お前のするべきことは、国民の生活を効率的に行わせるための政策を考える事で、
宗教的な価値観に対して、その醜い口から出る個人的な価値観を語る必要はない、

国家神道を維持し参加している人が、
試行錯誤し、決定し、結果を残した事は、
宗教的な立場からの配慮であったのだろうから、

その行為に敬意を示して、その結果に対してあれこれ言うのは、
心境分離の理念に反する行為である。

お前が参加し、維持すべきことは、国政の分野であって、
国民に配慮した試行錯誤と結果を残すだけで良いのである。

41 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 18:43:55 ID:xSHE/GE9P

汚沢は誰を念頭に発言しているのかハッキリ言ってみろよwww

42 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 18:44:16 ID:+1CaU8Ol0
本当のA級戦犯なんていないよ

その時にスケープゴートで犯罪者にされただけの人だっている
本当に犯罪犯してノウノウとしてるお前なんかよりもよっぽどマシだ

43 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 18:44:17 ID:lI9hDNj80
悠仁さまがいらっしゃる以上、女性・女系天皇は、議論すら必要ない

44 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 18:44:22 ID:PQUyUcuE0
政治家が人様の家のことをとやかく言うなよ

45 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 18:45:17 ID:2Sy38pSl0
祖父祖母x Y   x x    x Y   x x
父母   x Y x x
男子 x Y 女子 x x

男子のYは父方の祖父のYしかない。一方で、子のxは母方の祖父の物か祖母の物かがわからない
女子のxは、父方と母方から1つずつ受け継いでいることは確かだが、祖父祖母のどちらから受け継いだものかわからない

血統を語るのであれば、女系はあり得ない

46 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 18:45:58 ID:LVZ+utxx0
小林よしのりが主張する女系容認論の正体
http://koramu2.blog59.fc2.com/blog-entry-646.html

47 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 18:46:46 ID:nklmdAPa0
もうB型H系の天皇でいいだろ

48 :かわぶた大王:2010/09/12(日) 18:47:51 ID:8txYCfv/0
手篭めにするつもりなんだな。

いつまで現役なんだ、小沢は!!

49 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 18:47:59 ID:OoUOssQd0
これ小沢、大失言だな。
おわた。
仮に今回総理大臣なっても、保守系国民からそっぽ向かれて
支持率がた落ち。


50 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 18:48:46 ID:MfRi2bXE0
皇族を政治利用する気マンマン

51 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 18:50:34 ID:l3OxQUX80
小沢は男系女性天皇までしか考えていない。そこまで左曲りじゃない。
男系女性天皇は国史においてごく普通にいらっしゃった。今の「男系男子」に限る皇室典範の方が歴史的に見れば特異。

A級戦犯合祇に関しては、神道においては分祇は不可能だから、何を言っても如何ともしがたい。
それよりも、すでに国会で名誉回復されている以上、少なくとも「元A級戦犯」と呼ぶべき。

外国人参政権に関しては小沢は民団向けのポーズに過ぎないから安心しろ。
だからこそ他党と云々って話が出てくる。参議院で他党と協議して認められるわけがない。
それを逆手にとってるだけ。本気でやろうとしてる仙石とは違う。


52 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 18:50:47 ID:4MzGMNZZ0
>>37
こういう皇統の問題って、制度上は国会で審議される決まりになっているけど、
当事者である陛下と皇太子が決めるべき問題なのでは?
国会議員のおっさんじゃ無理でしょ、この問題を判断するのは。不勉強すぎて。

陛下と殿下が、幼い頃からの帝王学で一番皇室の歴史を学んでいる当事者なわけでしょう?
そこで男系続けましょうって言うか、、女系容認しますって言うか分からないけど、
それで納得するでしょ、皆。

53 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 18:54:02 ID:2Sy38pSl0
>>45 つづき
父方祖父祖母から見た場合、孫の代で男子が生まれれば、父方祖父のYが孫の男子に受け継がれたことになる
女子が生まれれば父方祖母のxが孫に受け継がれている。
一方で、母方祖父祖母から見た場合、孫に男子が生まれた場合、そのxがどちらの物かがわからない
女子が生まれた場合、やはりそのxがどちらの物かわからない

つまり、継承が確認ができるのはYを継承する男子のみ

54 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 18:54:14 ID:NXt3JsQE0
悠仁親王殿下万歳!!!

55 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 18:54:23 ID:/LK+wFST0
「陛下ご自身に聞いてみたら、いいでしょうとおっしゃると思う」、かい?

56 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 18:55:32 ID:xdGTR6RI0
悠仁殿下がいらっしゃるから問題ない
もしも殿下が無精子症とかだったら皇室終了だが

57 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 18:58:07 ID:IaEPks6H0
>>52
バカ言ってるんじゃない
天皇制は国民的議論で決めていく事項だ

で、どうに決めてもいいけど、
変えるのは悠仁親王の次からな

58 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 18:58:39 ID:xjPVKytU0
別に歴史上の先例にならえば、皇室典範を改正し、
男系女子を認めても構わないと思うが
悠仁親王がいる以上、現在の論議は不要じゃないか?


59 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 18:59:38 ID:L6Sf0Uin0
        ..--‐‐‐‐‐‐‐‐---..,
       (;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::\  俺を支持してくれたら
       //        ヽ::::::::::|   愛子様を女帝にして
     . // .....    ........ /::::::::::::|  あんたん家の若い奴、
      ||   .)  (     \::::::::|   俺が責任もって、婿に押してやるよ。
      .|.-=・‐.  ‐=・=-  |;;/⌒i  そしたら、日本の金、使い放題だから。
      .| 'ー .ノ  'ー-‐'    ).|   
      |  ノ(、_,、_)\      ノ
      |.   ___  \    |_
      .|  くェェュュゝ     /|:\_
       ヽ  ー--‐     //:::::::::::::
       /\___  / /:::::::::::::::
     ./::::::::|\   /  /:::::::::::::::::
という口約束(というか、もう詐欺)を,毛さん家だの、文さん家だの、金さん家だので、無責任にしてたりしないだろうな〜
このおっさんはよ〜。


60 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 19:00:12 ID:mQ6CiOl30
草食系の次は男系か

61 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 19:00:43 ID:q2bveS3F0
いやな予感

何をヤラカスか、わからん。連中・・・・・
身辺敬語。
恙無く。

62 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 19:00:54 ID:4MzGMNZZ0
>>57
それだと世論調査の結果を元にすれば女系容認に決まっちゃう。

63 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 19:02:30 ID:t/o3oP210
おわった小沢ww

64 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 19:02:36 ID:OJFUBW6p0
>>45
ありがとう。 わかりやすくて直ぐ理解できた。

65 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 19:03:44 ID:T2jutNvJ0
小沢が皇室の事を話し出すとろくな事がない。
道具にしか見ていないんではないか。だから軽く女帝良いんじゃない
なんて言えちゃうのでは…。

女性天皇の話は一度下火になったと思ったんだけどな…悠仁親王誕生と
某内親王の違いを見た瞬間に…。

皇統の事は本当に皇室に任せた方がいいのではないか。勿論皇室典範
という大まかな決まりは必要だけど本当に皇室の事を分かってるのは
皇室ご自身なんだし。
なるつもりか。

66 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 19:04:34 ID:IaEPks6H0
>>62
万が一女系天皇が誕生してしまったら
おいらは男系の天皇を立てて、国を割る

まあ、悠仁さまのおかげで、おいらの生きてる間にそんな事態はおこらない

67 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 19:05:59 ID:auQKdHdY0
小沢の心は 日本人ではない 日本など 考えている ふりをしてるだけ

68 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 19:06:52 ID:UL8iz6KT0
「政権は民主党に限る必要はない!」


69 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 19:06:56 ID:VO0fyFjo0
>>65
しょせんおざーにとっちゃ 母親の仇国の長だからな


70 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 19:07:53 ID:L6Sf0Uin0
>>64
まあ、逆に女系の王朝ならミトコンドリア系。
これまた、永きに渡りずーっと 母→娘 で受け継がれて来たものなら立派に伝統として価値がある。
一方,男系になったり女系になったりと、途中でころころ変わったら,もう何が何だか・・・。

71 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 19:09:45 ID:4MzGMNZZ0
>>66
あなたは国を愛し、皇室を敬愛しているわけじゃなくて、
ただ皇室の父系が続いてるって事実が好きなだけなんだな.。残念です。

72 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 19:12:59 ID:VZmt05ql0
悠仁様に学生結婚していただく
そして若く美しい妃は健康な皇子を2 3人は
ポンコツマサ子と違ってちゃっちゃと産んでくださるに違いないよ

73 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 19:13:23 ID:dnUuHeK/0
小沢は何度も司法試験に落ちてる人間なんじゃなかった?
むしろ内閣法制局を頼りにしなきゃ駄目なんじゃないか?
廃止したら間違いだらけになるだろう。

74 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 19:13:26 ID:bRxopdJ50
遡及継承もアリにしたらどうかな
北周の静帝の母系祖父が隋の高祖文帝
 
今上→徳仁天皇→愛子天皇→小和田天皇

75 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 19:17:20 ID:IaEPks6H0
>>71
失礼だな
おいらは国を愛し、皇室を敬愛してるよ
個人的には男系が続くべきだと確信してるけど、
皇室や国民が女系でもいいと判断したなら、それはそれでしょうがない
ただ自分は、心ある人たちと男系を守る覚悟がある

76 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 19:18:04 ID:6Yu/u0RY0
この人の意見なんてどうでもいいよ

77 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 19:18:36 ID:5rhNeuRd0
小沢は「女系」とは一言も言ってないだろw

おまえら男系女子と女系の区別くらいしろよw

78 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 19:19:43 ID:QttrYxkV0
阿呆菅であろうと、法学部に入れなかったチョウセン豚であろうと、日本がつぶれるのは同じ。
チョウセン豚は、その前に自分が国家主席になりたいんだろ、強欲豚め。

79 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 19:24:29 ID:D1IuWaDt0
愛子様がご結婚なされたら民間に下ることになるんだから天皇になんてなれないよ?
それとも愛子様に生涯独身でいろと?自分の権力のために?
小沢は何の権利があって愛子様の一人の女性としての幸せを奪うの?

まだ幼くてあらせられる愛子様を自分のイデオロギーの為に利用するなんて
女性・女系天皇を主張している連中って最低下劣だと思う。

80 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 19:24:44 ID:cEqebmzy0
>1
道鏡の例があるから、ダメー。

81 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 19:29:14 ID:YmucvqVG0

池田先生が崩御されました
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1284031410/


82 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 19:29:56 ID:VO0fyFjo0
中国や草かとつながりのある小和田の孫がなって
息のかかったところと結婚させるほうが都合がいいんです

83 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 19:30:23 ID:J1epUiC20
       _/:::::::::::: /::::::::/::::::::::::/:::::::::::::::::::::::. 
     /::}ミ :::: / :::::::::: /::::: /| ::::::::::::::}::i::ハ 
   /::::::::|:::: \i|::::::::: |/::::: / :|:::::::::::: /::::|::::|  
   |::::::::::|::::::::::::|::::::::: |::::==ュ|:i:::::::::/|::::i|::::|  
   |::::::::人::/⌒|::::::::: | 、tッ:、,゙|ハ:::::/゙.|::::リ::::|  
   |::::::::| ヽ、( |::::::::: | `ー' .ノ tッ:ァi:::/::::|   
   :::::::::!   V::|::::::::: |.xx    ` './|イ/|ノ  
   /:::::: |  〃レ|::::::::: |      xx:::::|    
  '::::::::::|  {{ ノ |::i:::::: |、ζ=ァ .ノi::::ノ      
  ,′::::::::レ<二圦i:::::〃^⌒⌒⌒´ ̄ ̄ `ヽ    
  i:::::::::::/     \∨{{ : : : : : : : : : : : : : : : : :、   
  |::i:::::::{       ヽ {i : : : : : : : : : : : : : : : : :j}  
  |::i:::::::|        `{: : : : : : : : : : : : : : : : : :{  
  |::i:::::: |      \八: : : : : : : : : : : : : : : : : }  
  |::i::::::::|        \\: : : : : : : :.:.:.:./: : : :ノ  
  |::i::::::::|         \\:.: : : .:.:.:.:∠‐<_   
  |::i::::::::::|  \       丶>-=ニ⌒   ノ ) 
  |::i::::::::::゙l    \              / ノ  
  ゙l::i::::::::: i     \          /  
  ゙l::i:::::::::i       ` _     _ ィ   
   ゙l::i:::::::}             \  
   ゙l::i::丿               ヽ   
    〆                     ,. トクン・・・トクン・・・
   /                   ill | 
  ,l゙                     ゙l゙ 
  l                     .l   
  |          、          丿 
  |          ヽ        ,/ 
  ゙l            ヽ   ._,,-'"   

84 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 19:31:00 ID:vgiwOcMY0
ヒサヒトの嫁さん探しをしんぱいしろよ
お前ら。

85 :草食系男子:2010/09/12(日) 19:31:12 ID:Ct/DyrgV0
>男系男子

これみて ばぐ太のスレかなんかとおもった俺は(´・ω・`)

86 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 19:31:26 ID:m1rt93f/0
このスレ、まだやっていたなんて・・・

>>77
明確に女系を否定していないけどね。
曖昧なスタンスで語る問題じゃないでしょ。

87 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 19:39:24 ID:EwHZVG7q0
なんで朝鮮系が日本の天皇制に口挟むの?

88 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 19:39:32 ID:0ZJjsFFc0
選挙公約の実現もできない政党が、
年に3人目の総理を決める様な選挙で言う事では無い。
実績が有り国民に信頼された政党が、じっくり取り組む課題。

89 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 19:41:52 ID:at9+RHVM0
天皇制などヤメレ!  あれは敗戦時の高度なアメリカの配慮で皇族にとっては
不幸な制度で国民から見れば不公平な制度。皇居の土地価格考えろ、宮内庁の予算
考えろ、学習院の無試験ヤメレ・・・

90 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 19:42:18 ID:IBOGRldKP
だから〜
悠仁様が即位される頃には小沢はこの世にいないんだから
小沢が皇室の今後の事に口出さないで欲しい。
どうせ民主党だってまた野党に戻るか分裂だし。

91 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 19:44:15 ID:Utdpn9wf0
小沢に天誅を!!!


92 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 19:44:21 ID:1MW9vh1a0

小和田でも源でもいいから、一刻も早く東宮は降下しろ!


93 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 19:44:55 ID:G93pYh2BP
いいこと思いついた。

皇位継承を持っておられる宮様が、離婚して若い新しい妃を娶られれば、解決するんじゃね。
側室制度を復活するくらいなら、そっちの方がよほど簡単にできる。

さすがに三笠宮崇仁親王殿下は95歳とご高齢なので無理だろうが、
常陸宮殿下、寛仁親王殿下、桂宮殿下(可能かどうかわからんが)が、総力を結集すれば何人か男子をもうけられる。
それでもだめなら、秋篠宮殿下と皇太子殿下に離婚してもらって新しい妃を娶られるようにすればいい。

まあ、離婚が大変なら、愛人をもうけて頂いて、側室制度復活を早期に適用するという手もある。
4歳の悠仁殿下に側室を設けることが可能なら、現存の宮様にやって頂いて悪いことはない。

ところで、皇位継承は正妃以外の女性の子にも適用されるんかいな。

94 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 19:46:30 ID:GNgo8nLl0
リアル董卓だな

95 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 19:46:36 ID:+cglr1MB0
女性票!女性票!

96 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 19:54:52 ID:vgiwOcMY0
>>93
皇位継承が問題なら
皇太子とマコとカコ
秋篠宮と愛子を交配させたら良いんだよ。
誰からも文句言えない。

97 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 19:58:02 ID:0uuOP1x9P
>>3
経済右翼というのがイミフ
景気回復を願う愛国者か?
だったら日本人のほとんどが当てはまるわ

98 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 20:02:10 ID:yM7SSY9h0
左翼であるミンスが皇室を存続させたがるのも妙な話だな。
もっとも、ミンスは政権交代を明治維新にたとえていたから薩長同様、最初から皇室を利用する気だったのか。
だが、維新当時、本当の皇太子は抹殺されて薩長の仲間が皇太子になりすまして明治天皇として即位したという噂があるからな。
元が日本人じゃない中国人の子孫の帰化人なんだから、そのくらいやっただろう。

99 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 20:03:18 ID:lI9hDNj80
ご懐妊されているのに乗馬×ワイン=流産の東宮妃
男児だったかもしれないのに

100 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/09/12(日) 20:05:08 ID:b6J4iWAD0
道鏡を恋いし恋いしと下野の国まで来た女帝 孝謙天皇のこと知ってるw

栃木県下野市に 孝謙天皇神社があり 墓があり

近くの常陸国の 仏国寺に 道鏡祠とか 皇都とかの地名が ずらずらずら

女帝は大歓迎 されど 大恋愛があったとき 歴史変わるのよ

孝謙天皇の大恋愛 皇位を捨て 道鏡に身を寄せた孝謙天皇はまさしく人間天皇

愛子さまにもそうあって欲しいずら。

101 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 20:10:26 ID:G93pYh2BP
>>97
政策は一般的に、経済と内政で別個に内容によってウヨ・サヨの区分けしとる。
経済右翼とは、ケイジアンと反対方向、つまり規制をできるだけ少なくする経済自由主義者を指す。
よく槍玉にあげられるのはリバタリアン。

ここで詳しい説明がある。ついでに自分の政治的傾向をチェックできる。↓

ポリティカルコンパスについて
http://sakidatsumono.ifdef.jp/political-compass.html

102 :ななし13:2010/09/12(日) 20:29:49 ID:3gDi1Vc70
女性天皇は過去に何人も例があります。
小沢氏は、一切、女系天皇とはいっていません。
女性天皇容認を女系天皇容認に飛躍させてはいけません。これを煽るのは何か意図があるのでしょう。
でも、悠仁さまがいらっしゃいますので、女性天皇論は、当面は控えてもよいと思います。
小沢氏は、天皇制を永遠に続けるべき、といえばよかったのです。そのための女性天皇容認であってほしいものです。

103 :ななし13:2010/09/12(日) 20:38:44 ID:3gDi1Vc70
天皇制を永続させるため、できれば、旧宮家復活はできないものでしょうか。
愛子様が、旧宮家男子と御婚姻されれば、男系が継続されます。
旧宮家の男系が継続されていることこそが重要です。悠仁さまのご負担を軽減することが必要です。

104 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 20:46:20 ID:2Sy38pSl0
既に男系男子の悠仁様がいらっしゃるのに、あえて寝た子を起こすような女性天皇を持ち出すこと自体、
女系容認を議論に乗せようとしているように邪推されるのは当然
全く今決める話でもないし、50年後でもまだ早いくらいだろ

105 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 20:48:10 ID:G93pYh2BP
>>104
悠仁殿下に子ができなかったらどうすんの?

106 :小沢攻撃の真犯人知恩院(京都):2010/09/12(日) 20:48:28 ID:s8oxIJIX0
小沢攻撃の真犯人は京都の知恩院です。
歴史上でいつも凶悪犯罪を行っているのはこいつらです。
こいつらは日本および世界を自分たちのものと勘違いして
犯罪をしてきている。検察もCIAもKGBもこいつらが手下として
使います。
悪魔の直系である天皇家との協調作業です。
でもこいつらには、知られたらこいつらが滅びる、信じられない秘密が
ある。
神の使い小沢一郎さえも攻撃し、殺人等をも行い続けている許せない
こいつらの世界最大の秘密は即日世界中に自動的に開示されます。 
                             雨天照より

107 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 20:48:30 ID:q4/pwuM40
もし仮に将来女性天皇が成立した場合、
女性天皇は結婚が可能なのか?
結婚が可能となったら、旦那さんは皇族になるのか?

女性が民間から皇室に嫁げば○○親王(王)妃という立場になられるが、
女性天皇と男性が結婚した場合、旦那さんはどういう立場になるのか?

108 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 20:49:13 ID:eza6E+Ni0
愛子ちゃん前提の女帝容認だから反発や抵抗があるんであって
眞子佳子か
三笠宮姉妹の即位が前提だったらすんなり女帝承認じゃね?

109 :"(,, ゚×゚)"剃毛侍 ◆XS/KJrDy4Q :2010/09/12(日) 20:50:21 ID:nokodQVl0
>>107
そんな
「仮に俺が女だったら、お前らにバンバンやらしてやるよ」
的な議論は馬鹿げていると思いませんか?

110 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 20:50:32 ID:SfRvloIt0
小泉みたいな奴っちゃなw

小泉進次郎も親と同じ考えだと思うし非常に嘆かわしい

111 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 20:50:33 ID:2Sy38pSl0
>>105
今、しかも小沢が話すべき話ではないということを言っているんだけどな

112 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 20:51:35 ID:qOP9LPcf0
>>104
ゲスな仮定の話にマジレスするのは不敬極まりないが
万世一系を守る手段はそれだけではない


113 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 20:53:01 ID:37nBvGNc0
まあサヨクの人は男系にこだわってくれる方が歓迎だろうな
もはや宮家で男子=が居るのは秋篠宮のみ
このままだと他の宮家はすべて断絶してしまうわけだからな

114 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 20:54:08 ID:G93pYh2BP
>>111
50年後でも早いって言っているから、なんか妙案があるのかと思ったよ。

ちなみに、悠仁殿下に子ができなかったらどうなると思う?
今決める話ではなく、50年後も早いというので、個人的な意見として聞いてみたい。

115 :_:2010/09/12(日) 20:57:53 ID:AMu7zsh/0
>>98
>維新当時、本当の皇太子は抹殺されて薩長の仲間が皇太子に
なりすまして明治天皇として即位したという噂があるからな

どんなうわさだよそれ、ソース出して貼ってみな

長州の日本支配の始まりが明治維新から
元宮内大臣田中光顕氏、明治天皇陛下すり替え告白
h ttp://www.mkmogura.com/blog/2009/04/03/193
三浦芳堅著『徹底的に日本歴史の誤謬を糾す』から)

斯様申し上げた時に、田中光顕伯爵は顔色蒼然となられ、暫く無言のままであられまたが、やがて、
私は60年来曾って一度も何人にも語らなかったことを、今あなたにお話し申し上げましょう。
現在此の事を知っている者は、私の外には、西園寺公望公爵只御一人が生存していられるのみで、
皆故人となりました」

と前置きされて、

実は明治天皇は孝明天皇の皇子ではない。
孝明天皇はいよいよ大政奉還、明治維新と云う時に急に崩御になり、明治天皇は孝明天皇の皇子であらせられ、
御母は中山大納言の娘中山慶子様で、御生れになって以来、
中山大納言邸でお育ちになっていたと云う事にして天下に公表し、御名を睦仁親王と申し上げ、
孝明天皇崩御と同時に直ちに大統をお継ぎ遊ばされたとなっているが、実は明治天皇は、
後醍醐天皇第十一番目の皇子満良親王の御王孫で、毛利家の御先祖、即ち大江氏がこれを匿って、
大内氏を頼って長州へ落ち、やがて大内氏が滅びて、大江氏の子孫毛利氏が長州を領有し、
代々の萩に於て、この御王孫を御守護申し上げて来た。
これが即ち吉田松陰以下、長州の王政復古維新を志した勤皇の運動である。




116 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 20:57:55 ID:L6Sf0Uin0
それよりさ〜、皆。

思い出せ これマニュフェストに あったっけ?

とりあえず,政権交代の時のマニュフェスト実行(景気回復等)の方が先なんじゃないか?・・・と思うのは自分だけ?

117 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 20:58:28 ID:uio9HYJ60
尖閣諸島の巨大石油資源の強奪戦始まる

日本人が今後も安心してネトゲができる経済を維持できるほどの規模!1000兆円!

南西諸島〜尖閣諸島には、サウジアラビアを凌ぐといわれる地球上最大級の原油資源が埋蔵されている。
現段階で推定、原油1000億バーレル、天然ガス2000億バーレルと予想される埋蔵量の意味は、
イラク全土の埋蔵量に匹敵し、バレル50ドル(商品実売80ドル)として、500兆円、ガスを含めれば1000兆円の利益
を日本にもたらすことになる。日本の借金総額は約2000兆円と試算できるので、さらに水資源を売れば、なんとか辛うじて借金を相殺できそうな資源量である。
http://www1.ocn.ne.jp/~ecotech/ 
しかし、この巨大な利権をめぐって、あの中国とアメリカが強奪を企てている。中国は国連の資源調査が行われた1960年代末に、突然、領有権を主張しはじめた。
そこに世界最大の油田が存在することが明らかになり、それを強奪する意志を示したのである。
そして、沖縄駐留米軍を管轄するアメリカも、その利権に目がくらみ、強奪の陰謀を企みはじめた。


http://d.hatena.ne.jp/hira333/20100128/p26

118 :"(,, ゚×゚)"剃毛侍 ◆XS/KJrDy4Q :2010/09/12(日) 21:00:49 ID:nokodQVl0
>>116
マニフェスト実行って言ってもなぁ・・・。
個人の財布に小銭を突っ込むような政策は、
景気浮揚につながらないんだよなぁ。

そこがちっとも解ってないというか、
今更ゴメンナサイと言えない下らんプライドがあるのか?というか。

119 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 21:01:19 ID:kqEKxpFE0
小沢は
「兄より優れた弟など存在しない」
だから弟の息子に天皇にするなと言いたいのか

120 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 21:01:29 ID:VO0fyFjo0
>>98
いやだけど うちきるわけにはいかないから。

女系になると実質 
遺伝子の系譜からいっても 天皇の意味も変わってくるし
廃れていくように導きたいのでそ。それに愛子様が結婚したくないといえば
個人の自由だしてきて また30 40までひきのばして・・・とか
子供産みたくないとか いろいろ・・・


121 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 21:03:08 ID:quxPRGho0
>>114
心配せんでも20年後は不妊治療も飛躍的に進歩してるだろうて。
両親も多産系だし、小さい頃から食べ物や環境に気配りしてるから無問題。
雅子が中古のズベ公だったから悠仁様はお母様を倣ってお妃候補は処女で
ちゃんとブライダルチェックを受ける人必須にするといい。

122 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 21:03:40 ID:voB7WbZM0
>>114
万世一系を為すお方は悠ちゃん内親王殿下だけではない

123 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 21:06:24 ID:q4/pwuM40
愛子内親王殿下が年頃におなりになって、素敵な殿方と出会われ
ご結婚されたなら、その時点で嫁下(皇族を離れ民間人となる)されるわけだから、
今の黒田清子さん(旧紀宮清子内親王)と一緒で皇位継承なんて
全然関係なくなるわけじゃないか。

そんなことを理解しているのかいないのか、何ごちゃごちゃ周りで騒いでるわけ?

124 :"(,, ゚×゚)"剃毛侍 ◆XS/KJrDy4Q :2010/09/12(日) 21:07:37 ID:nokodQVl0
>>122
親王殿下から、勝手にキンタマもぎ取るなよ。

125 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 21:08:28 ID:VO0fyFjo0
>>123
女系容認となれば

愛子のほうがひさひと様より順番が上になる


126 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 21:11:17 ID:q4/pwuM40
>>125
だから〜
女性天皇と女系をなんでごっちゃにして考えてるの?
絡みたいだけなの

127 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 21:12:06 ID:G93pYh2BP
>>121
ご親戚の常陸宮殿下、高松宮殿下、常陸宮殿下にお子がないのに
そんなに楽観視できるのは、ある意味でうらやましい。

国の根幹をなす皇室の存続を未来の医療進歩に期待するしかないというのは、はなはだ心許ない。
現在の内親王殿下が全て降嫁された後で、悠仁殿下の身になにかあったらそれで仕舞いというのが恐ろしい。
なんらかの手は打つべきだと思うがね。

128 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 21:12:29 ID:+RcC10Q+0
神皇正統記 北畠親房
http://www.youtube.com/watch?v=5tnxwHbKEbU
http://www.youtube.com/watch?v=SmyOy6HgQCk
http://www.nicovideo.jp/watch/sm6922359
http://www.amazon.co.jp/dp/4861810248
http://www.amazon.co.jp/dp/4003011619

 「 大日本は神国也 」

 この書は日本の歴史が最も簡単明瞭に説いてありますが、殊にこの書物の開巻第一には、
極めて簡潔なる言葉を以て日本歴史の本質が明確に述べられてあります。それはかういふ
言葉であります。

 大日本は神国也。天祖はじめて基を開き、日神長く統を伝え給ふ。我が国のみ此の事あり。
 異朝には其の類無し、此の故に神国と云ふ也。

 これを活字にすればわづか二行でありますが、この簡単なる言葉の中に、『神皇正統記』
全体が要約されてゐるのであります。

129 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 21:13:47 ID:y4wtREgU0
>>115
>斯様申し上げた時に、田中光顕伯爵は顔色蒼然となられ、暫く無言のままであられまたが、やがて、
 私は60年来曾って一度も何人にも語らなかったことを、今あなたにお話し申し上げましょう。

お粗末なソースだなぁ
長生きすると色々しゃべったことにされて大変ね
田中光顕は明治維新当時
二十歳そこそこの下っ端


130 :127:2010/09/12(日) 21:16:01 ID:G93pYh2BP
常陸宮殿下が二人になってしまった。秩父宮殿下でした。

131 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 21:16:51 ID:+RcC10Q+0
山鹿素行 『中朝事実』 (→吉田松陰、乃木希典に続く)
http://www.youtube.com/watch?v=t8zEJ6UnaiI
http://www.nicovideo.jp/watch/sm6938281

皇統(上) 皇統章

 故に皇統が一度(ひとたび)定まって億萬世之れに襲(よ)って変ぜず、天下皆正朔
を受けて其の時を二つにせず、萬國王命を稟(う)けて其の俗を異にせず、三綱終に沈
淪せず、徳化は塗炭に陥らず、外国の到底企て望み得ることではない。夫(そ)の支那
では天子姓を易ふることを殆ど三十で、戎狄が入って王となった者が数世ある。春秋の
二百四十余年に臣子が其の國君を弑した者二十又五もある。其の先後の乱臣賊子に至っ
ては枚挙することは出来ない。朝鮮では箕子(きし)が天命を受けて王となって以後、
姓を易ふること四氏、其の國を滅して或いは郡縣となり、或いは高氏は滅絶することが
凡そ二世、彼の李氏は二十八年の間に王を弑する者四度あった。況んや其の先後の乱逆
は禽獣の損ない合うと異ならない。唯我が中國(なかつくに)は開闢からこのかた人皇
に至るまで二百万歳にも近く、人皇から今日まで二千三百歳を過ぎてゐる。而も天神
(あまつかみ)の皇統は違(たが)ふことなく、其の間に弑逆の乱は指を屈して数ふる
程もない。其の上外国の賊は吾が辺藩をも窺ふことも出来なかった。後白河帝の後に武
家が権力を執って既に五百余年にもなる。其の間に利嘴長距が場を壇にしたり、冠猴封豕
が火を秋の蓬に縦つ類のないこともないが、それでも猶ほ王室を貴び君臣の儀を存してゐ
る。是れは 天神 人皇の知徳が顕象著名であって世を歿するまで忘れられないからであ
る。其の過化の功、綱紀の分がこの様に悠久で、このやうに無窮であるといふことは皆至
誠から流れ出たからである。三綱が既に立つときはその条目は治政の極致として著はれる。
凡そ八紘の大なるも、外国の汎きも中州に如くはない。皇綱の化文武の功、其の至徳、何
と大きいことではないか。

 →中国や朝鮮では易姓革命が度々起こり、乱臣による弑逆も度々起こった。
  一方、日本の皇統は神代以来一度も変わることなく萬世一系である、ということを示す。
  萬世一系の皇統を以て日本が中朝である事実、即ち「中朝事実」を示している。

132 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 21:17:02 ID:2atRHvkgP
これは政治家が口出すことじゃなく、皇室が存続できるように
皇室と有識者で考えればいいことだろう。

133 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 21:17:31 ID:T2jutNvJ0
多分今度女性天皇が出たら、結婚するしないの自由は当然保障されるでしょ。
その旦那の扱いに困るけど…ロイヤルコンソート?
その子供の扱いをどうするかで、その時揉めるだろうケド。

でも暫く女性天皇は出ないよ…悠仁親王はおられるし…
それに…女性天皇の第一候補の某内親王様が…全ては陛下か次代の
陛下がお決めになる事だろうけど…。

134 :_:2010/09/12(日) 21:20:40 ID:AMu7zsh/0
>>129
明治天皇等が、南朝を正統としてる理由としてはお粗末でもないだろ

☆明治天皇入替え説−1
 南北朝は、1392(元中9・北朝元号では明徳3)年、第3代将軍足利義満の主導と大内義弘の仲介によって、
北朝の後小松天皇へ南朝の後亀山天皇からの三種の神器の譲渡による合体で終わるのである。
つまり、現在の天皇家は、北朝の流れになるのだ。

 1911(明治44)年、国定教科書が両朝を同列に記述していることを巡っての問題が起こった。
明治の教科書問題で、通称「南北朝正閏論」と呼ばれる問題である。
結果、明治天皇の裁断で南朝正統と決定され、北朝の光厳・光明・崇光・後光厳・後円融帝及び
南朝の長慶帝を歴代表から削除、更に南朝・北朝の呼称も廃止となった。南朝は吉野朝と呼ぶこととなった。
これにより、明治天皇は、第121代の天皇となったのである。

 平成の今上陛下は第125代である。1代間違っているのではの疑問が生じるが、
これは、1926(大正15)年10月21日に、長慶天皇の第98代の在位が認められ、
それ以降の代数が1代加わったためである。昭和天皇はこのことにより、
第123代ではなく最初から第124代として即位した。歴代はこのように結構変化をしていて、
定着したのは昭和になってからである。



135 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 21:21:39 ID:+RcC10Q+0
藤田幽谷
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%97%A4%E7%94%B0%E5%B9%BD%E8%B0%B7

『正名論』
http://www.geocities.jp/jcsqr915/yukoku1.html

幕府、皇室を尊べば、すなはち諸侯、幕府を崇(たつと)び、

諸侯、幕府を崇べば、すなはち卿・大夫、諸侯を敬す。

※皇室を幕府(政府)が尊ぶことによって、諸侯は政府を尊び、以下の社会体制も
正しく治まると藤田幽谷は『正名論』で説いた。
これが水戸学の一つの隆盛の基礎となった。



水戸学 藤田東湖 回天詩史
http://www.youtube.com/watch?v=ut5Ou3xCTl4
http://www.nicovideo.jp/watch/sm7498295

水戸学 藤田東湖 文天祥の正気歌に和す
http://www.youtube.com/watch?v=pRpPxeYn4j4
http://www.nicovideo.jp/watch/sm7489721

生きては当に君冤を雪ぐべし、復見ん四維の張るを。
死しては忠義の鬼と為り、極天皇基を護らむ。

136 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 21:22:15 ID:ccxU8TtfP
ぶっちゃけ天皇家なんて維持してナンボなんだから、男系も維持すべきだろ
女系にしようっていうのは、金閣寺の改修工事で金が暴騰してるからメッキで誤魔化せっていうのと同じだ
そんな事したら維持する意味自体が失われる

137 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 21:23:08 ID:quxPRGho0
>>127
中古で高齢の雅子でさえ高度懐妊治療で愛子が生まれた。
20年後の医療進歩は遺伝子工学も比べ物にならない位になってるから心配するに及ばず。
悠仁様に何かある位の状況てそれこそ日本が終了するような世相にならない限り無いと思うよ。
まあ、皇太子みたいに2センチになるまで腸内のポリープを育てたりしたら話は別だけど。


138 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 21:23:57 ID:G93pYh2BP
>>132
憲法で天皇陛下が、
内閣総理大臣の任命、国会の召集、憲法を含む法律の公布、衆議院の解散などなど
重要な国事行為を行うと規定されている以上、皇室の今後について内閣が危惧するのは当然。

それだけ皇室というのは、日本国にとって重要な存在なんだよ。

139 :_:2010/09/12(日) 21:24:11 ID:AMu7zsh/0
☆明治天皇入替え説−2
 なぜ、北朝の末裔(まつえい)である明治天皇が、南朝正統としたのか。
それには幕末と明治維新の歴史が大きく絡んで来るようである。ミステリー的に言えば、
公武合体論であった孝明天皇の崩御にからむ暗殺説とその息子である明治天皇の入れ替え説なのだ。
これらの説の真実は全く闇の中である。しかし、明治維新における長州藩の動きを冷静に検討していくと、
倒幕が1600(慶長5)年の関が原の戦いのみの遺恨ではないと思われることが多いのだ。

 1336(建武3)年は2月29日に改元され、延元元年となっているのだが、
九州から勢いを盛り返した足利尊氏が東上、5月には楠木正成、6月には名和長年が相次いで敗死、
8月には光明天皇(北朝)を擁立、12月に後醍醐天皇は京都から吉野に脱出した。
後醍醐天皇は、病に倒れ、1339(延元4・北朝元号では暦応2)年8月15日、義良親王に譲位し、
8月16日(新暦では、9月19日)、吉野金輪王寺で崩御した。

 後醍醐天皇は子だくさんだった。鎌倉で斬(き)られた護良親王は、
その長男である。尊良親王や恒良親王を北陸へ、懐良親王を征西将軍に任じて九州へ、宗良親王を東国へ、
義良親王を陸奥へと、全国各地に自分の皇子を送って各地の武士団に北朝方に対抗させようとした。
満良親王と呼ばれた一人が毛利家に食客としていてもなんら不思議ではない話なのだ。
その後胤(こういん)が、孝明天皇の実子である明治天皇と入れ替わったというのだ。
系図的には、北朝であってもその実は南朝直流なのである。


140 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 21:25:30 ID:2Sy38pSl0
>>138
昨日今日政権取った党の、一党員が発言するべき問題ではないということだ

141 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 21:27:47 ID:+RcC10Q+0
崎門学 山崎闇斎 拘幽操
http://www.youtube.com/watch?v=n16zgmFu9zs
http://www.nicovideo.jp/watch/sm7538203

山崎闇斎は江戸時代の儒者、神道家であり、朱子学では「崎門学」、神道では「垂加神道」
を開き、後世の尊皇攘夷思想に大きな影響を与えました。
寛文五年(一六六五年)、幕閣・会津藩主保科正之の賓師に迎えられ、殉死の禁止など
幕藩政治にも影響を及ぼしました。弟子では浅見絅斎が著名であり、更にその弟子の若林
強斎や、土佐南学の谷秦山らがその継承者として知られています。更に幕末では、橋本景岳、
梅田雲浜、横井小楠ら、明治時代では西南戦争の谷干城将軍(谷秦山の子孫)が知られて
います。闇斎は心神(人の心)は天神からの賜物であると考え祀りました。現在は下御霊神社
内の猿田彦社に配祀されています。「拘幽操」は周の文王の幽閉を題材にした韓退之の詩で
すが、これを闇斎は考察し、忠義のあるべき姿としました。

会津藩初代藩主 保科正之
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BF%9D%E7%A7%91%E6%AD%A3%E4%B9%8B

江戸幕府第3代将軍徳川家光の異母弟で、家光・家綱を補佐し、幕閣に重きをなした。
賓師に山崎闇斎を招き、殉死の禁止など、会津藩、幕政に功績を残した。

142 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 21:28:36 ID:ccxU8TtfP
女系認めるなら天皇家自体いらないだろ
というか不要論が噴出するだろう、何しろ万世一系じゃなくなるんだから
つまりただの「国民的セレブ」になる
まあそういう流れにしたがってるんだろうけど

143 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 21:30:16 ID:G93pYh2BP
>>137
それは希望的観測でしかない。

どんなに医療が発達しても人を死から完全に遠避けることはできず、
悠仁殿下やその未来の妃殿下が生殖機能に問題があった場合、
20年後にそれを補う技術ができているというのは仮定に仮定を重ねる論であり何の確証もない。

>>140
与党の首相候補が、党首になった際の展望として語ることとしては、それほど的外れとはいえまい。
小沢の意見の可否は別にしても、皇室の今後を内閣で考えることは重要だ。

144 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 21:30:32 ID:y4wtREgU0
>>134
南朝が兄の系譜
北朝が弟の系譜であることは紛れもない事実だが
後は妄想
嫡男相続自体が武士の発想で古代には無い

熊沢天皇
でググってみ

145 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 21:31:23 ID:+RcC10Q+0
湯武革命論 山崎闇斎 崎門学
http://www.youtube.com/watch?v=7GK19ytBXkU
http://www.nicovideo.jp/watch/sm7541823

山崎闇斎は江戸時代の儒者、神道家であり、朱子学では「崎門学」、神道では「垂加神道」
を開きました。寛文五年(一六六五年)、幕閣・会津藩主保科正之の賓師に迎えられ、殉死
の禁止など幕藩政治にも影響を及ぼしました。弟子では浅見絅斎が著名であり、更にその
弟子の若林強斎や、土佐南学の谷秦山らがその継承者として知られています。更に幕末
では、橋本景岳、梅田雲浜、横井小楠ら、明治時代では西南戦争の谷干城将軍(谷秦山
の子孫)が知られています。闇斎は心神(人の心)は天神からの賜物であると考え祀りまし
た。現在は下御霊神社内の猿田彦社に配祀されています。「湯武革命論」は湯武放伐を
程子、朱子の論を基に考察し、革命を否定した重要な書です。これが後世の尊皇攘夷思想
に大きな影響を与えたものの一つになりました。

会津藩初代藩主 保科正之
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BF%9D%E7%A7%91%E6%AD%A3%E4%B9%8B

江戸幕府第3代将軍徳川家光の異母弟で、家光・家綱を補佐し、幕閣に重きをなした。
賓師に山崎闇斎を招き、殉死の禁止など、会津藩、幕政に功績を残した。

146 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 21:35:38 ID:+RcC10Q+0
正論 1月号
奉祝 天皇陛下御在位二十年 平成「臣民」論 皇學館大学教授 松浦光修
http://www.sankei.co.jp/seiron/wnews/0912/mokji.html

楠木正成、北畠親房、山崎闇斎、吉田松陰…
歴史を紡いできた忠臣の声に今耳を傾ける

(要約)
楠木正成公を代表する日本精神、武士道における「忠」とは?
問題点1.後醍醐天皇は”不徳”であるから、大楠公の「忠」は誤りではないか?
問題点2.親房が「正統」とした南朝の系統は断絶したではないか?
              ↓
解決1.”不徳”は儒教の「徳治主義」における問題であり、易姓革命の根拠。
 山崎闇斎は「拘幽操」にて”徳”という条件を排除し、易姓革命を否定。
  ”不徳”の「君」に「忠」を尽くす大楠公こそ、忠義の精髄である。
解決2.皇朝における「正統」とは神武天皇の血筋であること。
 加えて皇位継承の条件は”三種の神器”。

(まとめ)儒学における「正統」→血筋+徳 (←日本はこうではない!)
 日本精神(崎門の学、水戸学)における「正統」→神武天皇の血筋+神器

参考文献
『神皇正統記』北畠親房
http://www.amazon.co.jp/dp/4861810248
http://www.youtube.com/watch?v=5tnxwHbKEbU
『拘幽操』山崎闇斎
http://www.youtube.com/watch?v=n16zgmFu9zs
『保建大記』栗山潜鋒、『大日本史』水戸光圀、『保建大記打聞』谷秦山、『太平記』

147 :_:2010/09/12(日) 21:51:50 ID:AMu7zsh/0
>>146
で、説明してくれてる人が居るが
>>144
神器を持つ北朝が正統なのに、南朝押しは怪しすぎるだろ
兄弟じゃ話のすり替えじゃねえかよ、
しかも根拠や反証を示さず以下妄想って、まるきっり朝鮮人の論法

148 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 21:54:10 ID:9Q3tzJi6P
陛下、ご聖断を!

149 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 22:01:15 ID:gREu6Aw00
知能テスト必須な。

150 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 22:09:37 ID:h6ovYeAp0
女性天皇が強引に押し通した後に言うのは
「これからの国際化社会に向けて、結婚候補は海外にした方が良い。
 ヨーロッパの王室だって海外から結婚相手を選んでいる例なんて歴史上いくらでもある。
 相手先は…当然今最も勢いのある中国から選ぶのが当然でしょう!」
こんなかんじだろ

151 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 22:09:42 ID:at9+RHVM0
2chには皇室オタクがこんなに多いのか・・・(唖然)

152 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 22:13:05 ID:SqEwyFWe0
ばっとスレタイ見たら
小沢系男子か思たw

153 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 22:13:42 ID:ZoKvHOob0
>>113
ブサヨは女系容認ですが?

154 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 22:16:23 ID:QC9tWcsr0
>>106
知恩院じゃなくって浄土真宗だろう。JK

155 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 22:29:31 ID:bnbc6JRJ0
>>153
まあブサヨは女系容認かもしれん
だが左翼は男系絶対維持だろうな
50年は議論必要なしとまで言い放つくらいだし

156 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 22:30:28 ID:zaPjGecQ0
それでも、おまいたより、何百倍もマシ

157 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 22:30:56 ID:Wyrp4yE90
また日本解体(買いたい)論かよ

158 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 22:32:31 ID:HNhCJXh60
もうこうなったら
第二の天孫降臨でいいよ

159 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 22:32:36 ID:G3MQ0UOx0

おもしろすぎるブログ
http://blog.zaq.ne.jp/otsuru/article/1513

おもしろすぎるBBS
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1284048495/
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1283264118/



160 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 22:37:45 ID:y4wtREgU0
>>147
妄想はちょっと言い過ぎたかも
武士の幻想(みたいなもの)で
儒学渡来以前のすめらみことを論じるのは無理ってことです

>日本精神(崎門の学、水戸学)における「正統」→神武天皇の血筋+神器

これが正論

すめらみことは天照大神の子孫にして太陽神を祀る大神官
祭祀をないがしろにする人は後継者として失格

熊沢天皇を正統と考えているわけではないが
明治時代には皇族として処遇すべきだという論議があった


161 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 22:52:45 ID:+EcVD8QJ0
おいおい、いいのか小沢シンパのカスヤw

162 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 22:59:32 ID:s3tHOpkm0
でも愛子様は正直天皇にもなれないし、女系に繋げることも出来ないと思うよ

そんな子を担ぐなんて本当に可哀想

163 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 23:01:39 ID:eza6E+Ni0
悠仁さまは種なしで夭逝するはずだから
薬づけにしてでも愛子ちゃんの子でつないでいかなくちゃいけないらしいぜ

164 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 23:04:40 ID:4MzGMNZZ0
>>151
皇室オタクじゃなくて父系オタクとアンチ東宮が大半だよ。
父系オタクは、父系の血統にのみ皇室の価値を見出すタイプ。

165 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 23:11:25 ID:goMXKDQK0
>>137
良く分からないんだけど、将来産み分けとかするの?
何か皇室がそんなことするのって神の摂理に反しているような気がするのだが

166 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 23:14:15 ID:Sw4efGt50
クラッシャー小沢

167 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 23:15:21 ID:W75NP4640
>>150
恋愛婚なら別に外国の方とでも良いと思うが、
何が嫌なのか全然分からない。煽りでなくマジで。

168 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 23:16:08 ID:e8jLHvC90
ついでに歴史学の進歩のためにいい加減な陵墓指定も解除してくれ

169 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 23:21:46 ID:owyVJ3II0
>>161
「それこそ誤解ですよ。これは実はこういう話の流れのなかで
○×$#と言ったことを大マスコミが言葉尻をね言葉尻だけを使ってね、
でもそれを食い止めようとしているのが小沢さんであってね。
だいたい☆@×○みたいなね、利権談合主義の大マスコミはry・・・
そもそもこういう状態にしたのは前政権の自民党じゃないですか!!!」
と言うに100点


170 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 23:22:42 ID:NkEuWR5V0
もういい。小沢の負けは確定してもう消えるんだから。
何言っても、もう構わない。

171 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 23:25:34 ID:EILGCs6O0
>>147
神器を持ってたのは南朝だろがw

172 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 23:27:36 ID:su/FYoly0
小沢さんは、愛ちゃんから「一郎くん」と呼ばれてるの?

173 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 23:30:24 ID:EILGCs6O0
>>155
左翼は天皇制廃止だろ?
それを50年も存続を認めるのか?

>>164
そうじゃない。
日本の歴史に易姓革命はなく、そのことをもって他朝とは異なるという
独自性にアイデンティティを見出してるんだよ。
上の方でもいくつかそうした記述があったりするだろ。

174 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 23:34:01 ID:BzpA9fNA0
歩く不敬罪

175 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 23:41:32 ID:0col4RbH0
>>160
>>熊沢天皇を正統と考えているわけではないが
>>明治時代には皇族として処遇すべきだという論議があった

あったか?

176 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 23:43:15 ID:Mfu18IDP0
>>167
英国王室の話だけど、ダイアナ元妃がアルファイド氏と恋仲になって妊娠疑惑が持ち上がったとき、マスコミは
「未来の英国国王の兄弟にイスラム教徒が!?」
と騒いだのよ。
え、なんでイスラム教徒だとダメなん?と思ったそこのアナタ、英国国王はイギリス国教会の首長でもあるのよ。

で、日本の天皇の場合、神道の最高の祭司なわけ。
ほんで中国人は共産主義者(無宗教)。
神道は大らかな宗教で、他宗教も認めてるし実際に皇后陛下は敬虔なクリスチャンでもある。

しかし共産主義者は別。
宗教そのものを否定する人間と縁戚になるわけにはいかない。

177 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 23:47:09 ID:owyVJ3II0
>>176
そうかなるほど。そうか。

178 :名無しさん@十一周年:2010/09/12(日) 23:51:11 ID:qi282cHq0
小沢氏は日本を潰したいんだし、真っ先に天皇制を潰したいんじゃない?
だから、女性天皇とか、言うんだよ。

179 :名無しさん@十一周年:2010/09/13(月) 00:12:06 ID:v07GOwnA0
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201009/2010090800796

そもそも小沢は女系には言及していないんだが

180 :名無しさん@十一周年:2010/09/13(月) 01:45:39 ID:YG2zKPJ30
不妊の血をひく愛子天皇より、
子だくさんの秋篠宮家から天皇を出したほうが、安定的な皇位継承ができそう

181 :名無しさん@十一周年:2010/09/13(月) 04:11:41 ID:kvZJYYoB0
「易姓革命」だの「姓の一貫性」だの言ってる支那思想かぶれは宣長先生に
怒鳴りつけられるぞ
清く明けき心で余計な議論は捨てろ

182 :名無しさん@十一周年:2010/09/13(月) 07:08:06 ID:YzKQJuXN0
実際悠仁様のまわりに不穏な動きがあるらしいじゃん。
在日か層化か・・・

183 :名無しさん@十一周年:2010/09/13(月) 07:26:25 ID:o0AiYO5l0
万世一系?
もともと携帯や睦仁はどこの馬の骨なんだ
天コロなんかくじ引きで国民の中から選んでもいいくらいの存在だ

184 :名無しさん@十一周年:2010/09/13(月) 07:51:34 ID:NM+I2Bbh0
江戸時代には幼女天皇とか居たからな

未成年・女性の天皇が居てもいいじゃない?

185 :名無しさん@十一周年:2010/09/13(月) 08:30:02 ID:VhuLkj6D0
小沢は内閣法制局を廃止して外国人参政権を無理やり通そうとしている

【小沢一郎】内閣法制局の廃止を明言、女性天皇へ皇室典範改正に前向き発言、外国人地方参政権「私は認める方向でいい」[09/08]
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1283946261/
【政治】 首相候補・小沢氏 「外国人の地方参政権、一番メーンの韓国でも認めてる。税金も納めているわけですし」「議論必要」★2
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1284005586/

【小沢独裁】民主、法の番人を国会から締め出し【全権委任法目前】
http://toki..2ch.net/test/read.cgi/news2/1268917864/
【民主党】国会法改正案3【外国.人参.政権が合憲に?】
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1275711157/
国会法改正まとめwiki http://www37.atwiki.jp/kokkaihou/

●国会法改正が通ったら、クリアできる数々の法律
・ネット規制。人権擁護法案で民主党の悪口をネットで言えないようにさせる
・放送法改正。ネットを「放送」と見なし、民主党の悪口を言えばサイトを
 業務停止にできる。
・外国人参政権その他もろもろの売国政策が合憲になる。

危.険!!外国.人参.政権
http://respic.net/img/201002/20/170824991242-%63%30%32%62%66%64%36%62.jpg
シミュレーション「もしも外国人地方参政権が成立したら?」
http://www.youtube.com/watch?v=NlsikmAlAE4
外国人参政権反対!ねこ漫画フラッシュ
http://www.youtube.com/watch?v=iHz2gCYOv0c
もしも外国人参政権が実現したら・・・さいたま市議会
http://www.youtube.com/watch?v=FNant0EgRHc
日本人必見 −小沢一郎の日本侵略 外国人参政権−
http://www.youtube.com/watch?v=2A0o_nQOXc8

186 :名無しさん@十一周年:2010/09/13(月) 08:33:47 ID:VhuLkj6D0
ミンス小沢独裁法案。ナチス全権委任法もどき。「国会法改正」

【国会/政治主導】民主党、官僚答弁を禁止する国会法などの改正案を提出へ★2
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1273752602/
【政治】政治主導確立法案、衆院で審議入り 鳩山氏「政治主導を確立することこそ、我が国の危機を脱する道」
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1273797451/

国会法改正案に盛り込まれるもの
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/100317/stt1003171902014-n1.htm
@国会で答弁をする政府特別補佐人から内閣法制局長官を除く
  → 「余計な解釈をするやつは国会に出てくるな」
A副大臣、政務官の定数を増やす
  → 「脱官僚と見せかけつつ、内閣の方針に従う人間を増やす」
B政府参考人制度の廃止
  → 「余計な説明をするやつは国会に出てくるな」
C行政機関の職員や学識経験者らからの意見聴取会の開催
  → 「支持母体の意見を重視する」 ※支持母体:日教組、自治労、民団 etc...

つまり、法の番人を国会から締め出し、
ド素人ばかりの民主党議員のポストは増やすが、
その道のスペシャリストである官僚答弁は無くし、
本来なら違憲なものも「合憲である」と勝手に決めて
やりたい放題にすることができるという恐ろしい法案です

これが通ると、外国人参政権はもちろん、人権侵害救済法案、
夫婦別姓等の闇法案、さらにはネット規制法案、天皇陛下の
国事行為についての憲法解釈等、・・・何でもおもいのままです

まとめ動画【全権委任法目前】法の番人、不在へ。民主、国会法改正案を提出
http://www.nicovideo.jp/watch/nm10084066(増量版 4分28秒)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm10091323(大増量版 7分58秒)
http://www.youtube.com/watch?v=eT34WyilD5E&feature=player_embedded(大増量版)

187 :名無しさん@十一周年:2010/09/13(月) 08:44:48 ID:h2/GcnTp0
小沢のルーツを知れば、小沢に日本の歴史、皇室観を語る資格は
ありませんよ。

彼の両親は半島出身者です。何千年前から天皇を敬う日本人と違い
歴史、伝統を守る発想は皆無です。

そんな人間が何を言おうと勝手ですが、今回恐ろしい事に、首相になり
権力を掌握すれば、半島のキチガイが何を言い出し、どんな法案を通すか
わかりません。

小泉にしろ小沢にしろ、ちゃんとした歴史を知らない人間が、女性でもよい
女系でもよい言ってるわけで、女性ト女系の違いも判らず発言してる小沢です
から、もし政権を担う事にないり、こういう事を言い出すと、私たちは声を
代にして、叫ばなければなりません。

188 :名無しさん@十一周年:2010/09/13(月) 09:25:34 ID:Ip/TvQKx0
女帝を容認するにしても
小学校も通えないで
豪遊癖
サボリ癖がついている愛子ちゃんはないわ。

189 :名無しさん@十一周年:2010/09/13(月) 09:51:22 ID:+b6kymQ80
>>45
これを見ればよくわかる
Yがあれば子孫なら誰でもいいのではないかと
北朝鮮にいても
中国にいても
アフリカにいても
アメリカにいても
コスタリカにいても

190 :名無しさん@十一周年:2010/09/13(月) 10:18:57 ID:goqYjqkF0
染色体持ち出す奴はまず自分が染色体を勉強しろ
グーグル先生に聞けば万世一系と染色体が全く関係ないことがすぐに分かる

Y染色体出す男系維持主張の奴は女系容認の工作じゃないかと疑いたくなる
それぐらいあほな主張

191 :名無しさん@十一周年:2010/09/13(月) 10:38:50 ID:wDF82QYp0
皇室の将来のためにも今までの行きがかりを捨てて
愛子さまを天皇に、女系公認と国民の支持を、と思う

192 :名無しさん@十一周年:2010/09/13(月) 10:41:31 ID:wDF82QYp0
>>188
芸能人の美人アイドルタレントなども子供の頃イジメにあう
エピソードなど有るけど、大人になって立派に活躍している。

人の痛みを分かる立派な女性天皇に期待

193 :名無しさん@十一周年:2010/09/13(月) 10:43:11 ID:4Fs4VpLT0
>>192
痛みがわかってもそれを外に還元出来る能力がなさそうなんですが。
親もお手本になるべき公務を全然してねーしなW

194 :名無しさん@十一周年:2010/09/13(月) 10:48:40 ID:wDF82QYp0
>>150
女性天皇の将来の結婚相手が誰になるか、もちろん判らないけれど
男性天皇だって誰と結婚するか判らない。嫁さんは外人かも知れないのに。

女性だけを異常に非難して、男性ならば万事問題なし、見たいな思考法が
判らない。
やっぱり男系に固執してる人は何かに洗脳されてるんじゃないのかな?

195 :名無しさん@十一周年:2010/09/13(月) 10:50:59 ID:wDF82QYp0
>>193
小学生の女の子を罵るような人間に、そんな能力が無いこと位は分かる

196 :名無しさん@十一周年:2010/09/13(月) 10:53:55 ID:YG2zKPJ30
女系容認の奴はどうして愛子天皇を推すの?
不妊の血を引いてるんだから後代が続きそうにないだろ

197 :名無しさん@十一周年:2010/09/13(月) 10:54:34 ID:wDF82QYp0
学習院で“学級崩壊”「イジメ多い学校として有名」保護者らが実態暴露
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20100309/dms1003091159001-n2.htm

う〜ん

198 :名無しさん@十一周年:2010/09/13(月) 10:57:28 ID:wDF82QYp0
> いじめた子は、帰国子女(男子)で、商社マンの息子。
> 問題児のようです。プリンセスを個人的に攻撃ということではなく
> 「おとなしい女の子」がターゲットで、子どもながら、いじめの中でも
> とりわけ最低部類のいじめですね。
> 
> 美輪明宏さんはことの本質を提示するために、いじめという言葉を
> 使わず「犯罪である」と規定されてますが。

> 裏情報によると・・・上層部に左っぽい人たちが居座り始めたようで
> 皇室への対応に手慣れた古い先生たちが放逐された・・・・とも
> 聞きます。
ttp://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/ca9eef529b36a3cfe18e7971ff378102

やっぱり左がかってる連中が関与してるらしい。本スレにも幼い女の子を罵るのが居るし

199 :名無しさん@十一周年:2010/09/13(月) 11:01:21 ID:tNSx8L9w0
>>194
他氏族の女性が皇子の嫁やすめらみことの后として皇室に入って
皇后になったりしてきた歴史はあっても
他氏族の男性が皇族に皇女やすめらみことの婿として皇室に入った歴史はないんだ
つまり、
他氏族の女性が非難の対象に成らず他氏族の男性が非難の対象になる、という事だと思うよ
道鏡事件しかり。


200 :名無しさん@十一周年:2010/09/13(月) 11:02:37 ID:wDF82QYp0
>>142  >>136
そんな事はないよ。女王陛下の元で立派にやってる国も多い。

201 :名無しさん@十一周年:2010/09/13(月) 11:06:19 ID:/L7piBV70
てか天皇家守るなら
側室的な複数の腹の整備が必須じゃないの

202 :名無しさん@十一周年:2010/09/13(月) 11:07:00 ID:wDF82QYp0
>>199
男尊女卑が普通だった昔は、男中心の社会だったことは
みんな分かっているよ。

ただ、21世紀の現代は違うと。

203 :名無しさん@十一周年:2010/09/13(月) 11:09:44 ID:/L7piBV70
>>202
男尊女卑が普通だった昔(笑)

誰にそれ教わったんだ

204 :名無しさん@十一周年:2010/09/13(月) 11:10:49 ID:wDF82QYp0
>>201
封建時代の昔なら兎も角、今は国民に支持される現実的な案を
出さないと成らない。
そして、もう意見は出尽くしていて女系を認める以外に手はない。

205 :名無しさん@十一周年:2010/09/13(月) 11:11:15 ID:tNSx8L9w0
>>202
男性が非難の対象となり女性が非難の対象とはならない、ということを指して
男尊女卑が普通の社会、というんであれば
現代社会は
女性が非難の対象となり男性が非難の対象とはならない、というこになるんだけど

>>202さん、いきなり男尊女卑が〜と出してくるのは話がかなりおかしくなるんじゃないのかな?


206 :名無しさん@十一周年:2010/09/13(月) 11:12:08 ID:YG2zKPJ30
男尊女卑と天皇制とは無関係。

207 :名無しさん@十一周年:2010/09/13(月) 11:12:23 ID:wDF82QYp0
>>203
いやw この問題の論点とは直接関係ないから別に良いが。

208 :名無しさん@十一周年:2010/09/13(月) 11:17:29 ID:tNSx8L9w0
>>206
というより、「(他氏族の)男性」がブロックアウトされてるんだから、むしろ逆だよねっていう。


209 :名無しさん@十一周年:2010/09/13(月) 11:19:07 ID:wDF82QYp0
そして今や男女同権の時代

210 :名無しさん@十一周年:2010/09/13(月) 11:20:58 ID:tNSx8L9w0
>>209
皇室は人権ないよ。憲法による保障の対象外だから。

211 :名無しさん@十一周年:2010/09/13(月) 11:23:07 ID:tNSx8L9w0
そういや国籍も無いから
もし万が一、外国人と結婚しても、その外国人が外国籍の場合
日本国籍は付与されないんだろうな、たぶん。

212 :名無しさん@十一周年:2010/09/13(月) 11:24:51 ID:wDF82QYp0
>>104
>既に男系男子の悠仁様がいらっしゃるのに

現状認識に大きなズレが有る人が居るみたいだね。

正確には現在の皇室典範のままでは、皇統を支える皇族が
今や幼い男の子たった一人だけにまで激減している危機的状況だと言うこと。

皇室の存続にとって手遅れになる寸前と言うのが、長い日本の歴史の中での今現在の日本の状況。

213 :名無しさん@十一周年:2010/09/13(月) 11:26:06 ID:wDF82QYp0
>>210-211
そんな、ココでしか通用しないような意見を並べても
現実社会では無意味だよ。

214 :名無しさん@十一周年:2010/09/13(月) 11:27:20 ID:tNSx8L9w0
>>212
旧宮家があるから別に危機的でもナンでもない
旧宮家が復帰できるように法律を整えればいいんだけど
それは「今」でなくて、「50年後」でも全然構わないよ。

215 :名無しさん@十一周年:2010/09/13(月) 11:29:50 ID:tNSx8L9w0
>>213
皇室に人権がないというのは憲法における論議であって
まさに現代社会の中にこそ存在してる話だと思うけど。

皇室の人は国籍無いよ。万が一外国人と結婚したら、その外国人の国籍ってどうなるんだろうな。

216 :名無しさん@十一周年:2010/09/13(月) 11:30:01 ID:qYwfF9ku0
自然の流れで愛子ちゃんが天皇になるのはアリだと思ってたけど、小沢の指図でそうなるのは嫌。

217 :名無しさん@十一周年:2010/09/13(月) 11:31:13 ID:wDF82QYp0
>>45
これは少々意味不明だが、遺伝子は両親から平等に子に受け継がれる。

父親、母親、両方とも遺伝子的に見れば等価値なんだ。

218 :名無しさん@十一周年:2010/09/13(月) 11:33:04 ID:2Yx07e6m0
あのあばばばばばばと会ってから言えよwwwwwwwwww

リアル残念な子を天皇かよwwwwwwww

219 :名無しさん@十一周年:2010/09/13(月) 11:34:01 ID:jvR6X1il0
竹田恒泰みたいな下衆が、皇族面できるようになったら、
もう天皇制なんて、衰退に向かって一直線だろ。



220 :名無しさん@十一周年:2010/09/13(月) 11:34:41 ID:wDF82QYp0
>>216
気持ちは分かるが、自然に、勝手に、皇室典範が書き換えられたりは
しない。

嫌われようが何だろうが相当の権力を持っている誰かが行動しない限り
何も動かないのが世の中。

221 :名無しさん@十一周年:2010/09/13(月) 11:35:29 ID:tNSx8L9w0
>>217
昔の話に遺伝子なんて出てこないんだけど
古来、同腹男女って結婚できないんだよね。でも異母兄弟は結婚できた。
また異母兄弟であっても父親が同じなら同じ氏族に数えるし
同腹兄弟でも、父親の氏族が違えば、違う氏族になる。

「同じもの」ではないけれど、等価値というか、各々に固有の意味はあったんだろうな。
そして、胤というのが男女関係なく「出自」になってたと。



222 :名無しさん@十一周年:2010/09/13(月) 11:46:22 ID:fY9JslLt0
現在の皇太子が廃太子になって、秋篠宮もしくは
悠仁親王が即位した後なら女系容認もあり。
現状での女系容認は恐ろしすぎる。

223 :名無しさん@十一周年:2010/09/13(月) 11:47:51 ID:+b6kymQ80
旧宮家も終わっちゃったら
遺伝子の近い誰かを天皇にすればいいんだお
その時別の国の人になってるかもしれないけど
そしたらそれはそれでなんとかするお

224 :名無しさん@十一周年:2010/09/13(月) 11:48:48 ID:tNSx8L9w0
>>223
旧宮家の他には五摂家とかいうものの中に皇胤があるらしいんで、そっちに行くと思うよ

225 :名無しさん@十一周年:2010/09/13(月) 11:50:33 ID:+b6kymQ80
全部終わっちゃってもどこかには遺伝子が残ってるから大丈夫だお

226 :名無しさん@十一周年:2010/09/13(月) 11:52:25 ID:wDF82QYp0
>>222-223

一応レスするが、それは皇室の尊厳を守る上では最悪パターンとなる。

気に入らない皇族を引きずりおろしたり、都合の良い皇族を
誰かの都合で勝手に天皇に祭り上げたり等々

また遺伝子とかを調べて誰かを天皇に・・・なんて事をしたら、終戦直後のように
熊沢天皇および同類の「オレを天皇にしろ」と主張する連中が群がってくる。

全くの問題外。

227 :名無しさん@十一周年:2010/09/13(月) 11:52:55 ID:tNSx8L9w0
>>222
皇太子を廃太子にするのも皇位を政争に巻き込むことになるゆえにマズーだし、
悠仁親王の即位後に他家の男性の子を皇族に数えようとするのも、簒奪にしか繋がんないからマズーだよ。


228 :名無しさん@十一周年:2010/09/13(月) 11:56:33 ID:qYwfF9ku0
>>220
国民世論から方向性が湧き出て決まりが変えられていく流れという意味。小沢個人の意見で変えられるのは嫌。

229 :名無しさん@十一周年:2010/09/13(月) 12:00:22 ID:j0fFGaSE0
国民世論が
「愛子様が天皇になれないのは可哀想」
ぐらいの方向性でしかないのなら
皇室典範改正して女帝誕生しても
皇室はすぐに終焉に向かうと思うよ
「可哀想だから天皇に」ぐらいの価値しかないわけだし

230 :名無しさん@十一周年:2010/09/13(月) 12:00:50 ID:wDF82QYp0
>>228
残念ながら、そんな風に自然な流れが出来て・・・とは成らない。現実には。

そして弱い総理では政権運営も不安定で、しかも総理を直ぐ辞める。
大したことは何も出来ない。

もしも小沢氏が総理になれば、小泉首相以来の強力な総理大臣になるだろう。

231 :名無しさん@十一周年:2010/09/13(月) 12:10:16 ID:tNSx8L9w0
>>229
てかね、それって全然自然じゃないんだよね。
だって皇位継承順位は既に定まってて、悠仁親王は愛子内親王と同年代だし
皇太子が即位すると、秋篠宮が皇太弟として東宮になるでしょ。
愛子内親王を東宮にするということは、秋篠宮と悠仁親王から地位を奪うってことになるんだよね。

だからもし「国民世論」からそういうのが出てくる場合ってのはさ
マスコミのスローガンに乗っかったもの、或いはマスコミがマッチポンプをした上で
恣意的に取り上げたものしか出てこないと思うよ。
「異常」だもん。平気で皇位を政争に巻き込もうとする態度ってのが。


232 :名無しさん@十一周年:2010/09/13(月) 12:14:30 ID:5rhSKmyI0
てか、天皇自体いらなくね

233 :名無しさん@十一周年:2010/09/13(月) 12:15:02 ID:tNSx8L9w0
すめらみことは必要だよ。
でも偽すめらみことは不要なんだよ。

234 :名無しさん@十一周年:2010/09/13(月) 12:17:12 ID:EboU/B9J0
愛子さまは無理だろ
お手不利もできないようじゃ


235 :名無しさん@十一周年:2010/09/13(月) 12:35:17 ID:tNSx8L9w0
愛子内親王はそもそも皇位に上る必要はない御方だけど
不具であるということは、皇位に上る障害とかにはならないよ。
第15代応神天皇の御手には指が無かった。

敬宮様には、喧しい大人の戯言なんか無視して
興味を引く物事を素直に見つめる目を持てるようになることを願うよ。
ひいおじい様も、おじい様もおとう様も研究者でしょう。
悠仁親王にも同じことを思うけどね。
周りに居る人は、子供の「不思議を眺める目」をどうか潰さないで欲しい。


236 :名無しさん@十一周年:2010/09/13(月) 12:37:17 ID:lw6kqleW0
愛子が不妊不妊いうけどむしろ男系派からすりゃ好都合だろ
女系容認したって子孫できないんだろ
そのあと悠仁なり眞子カコなりが継げばいいんだから

237 :名無しさん@十一周年:2010/09/13(月) 12:37:31 ID:RHC2Kfoh0
「こいつだけは首相にさせてはいけない!」
「じゃもう一度鳩山首相とか?」
「・・・」

238 :名無しさん@十一周年:2010/09/13(月) 12:40:37 ID:CfVJ+DtU0
女帝でもいいけど池沼はやめろ

239 :名無しさん@十一周年:2010/09/13(月) 12:44:36 ID:QCO5ndxzP
小泉「これは賛成だわ」


240 :名無しさん@十一周年:2010/09/13(月) 12:45:00 ID:tnGEVNI70

追加!!!

福山 哲郎(陳 哲二)民主党の官房副長官は成り済まし朝鮮人とカミングアウト!

小沢の周りには朝鮮人、韓国人、在日やら成り済まし朝鮮人ばかっり!

父親は戦後、日本人に酷い事をした朝鮮連合軍の岩手方面の幹部!
母親は済州島出身の通名荒木みちの在日チョン!
秘書には、山口組系奥州松前屋(朝鮮人香具師)在日パチンコ大久保一家のガキの
秘書大久保、チョン顔の石川、キム(金)沢敬もいるよ!
秘書にして愛人の反日運動の韓国人の金淑賢(東北大法学部准教授に押し込み済)!
部下はキム(金)から山岡姓に背乗りした山岡賢次!
部下に、もう一人追加してバリバリの朝鮮顔の成り済まし在日の松キム(金)の松木謙公議員!
部下に一人忘れていた、在日パチンコ屋にズブズブの成り済ましチョン顔の赤松広隆!

同じ民主党員は工作員白眞勲!
連立の革マルの女は成り済ましの趙春花(=福島瑞穂)


愛人に一人追加してキム(青木)愛!


弁護士はあのアン(安)安田好弘弁護士!
弁護士に一人追加して在日の南弁護士!
弁護士に、更に一人追加してバリバリの朝鮮顔の在日のキム下(金)木下貴司!
さらに、愛人に追加して複数の赤坂のマンションに囲こっている吉林省出身の朝鮮族の多数の中国人娘!

在日妻の京セラの稲盛!


241 :名無しさん@十一周年:2010/09/13(月) 12:46:35 ID:c5Z+/bDP0
内閣法制局を廃止して民主党議員は憲法議論できるのか?

ま、菅が勝つから変わらないんだろうけど

242 :名無しさん@十一周年:2010/09/13(月) 12:55:31 ID:KidWBe0M0
ここでマメ知識

愛子のコートはバーバリー
雅子のコートはエルメス

ブランドショップを貸切にして買い物しまくってる
恵比寿のウエスティンホテルの最上階のレストランを貸切にして
花火を見ているのが皇太子一家  豪遊・浪費・贅沢

243 :名無しさん@十一周年:2010/09/13(月) 12:58:33 ID:KidWBe0M0
皇太子は愛子とプリキュアを見てすごす

秋篠宮は、昭和天皇や陛下の研究をひきつぎ、アメリカの科学雑誌に投稿すべく
論文を書いてすごす

244 :名無しさん@十一周年:2010/09/13(月) 12:59:52 ID:HrkaL6g80
「皇室男子に限る必要はない」平民天皇に前向き
宮内庁を廃止の方向

次はこうですね

245 :名無しさん@十一周年:2010/09/13(月) 13:09:12 ID:JOlEtgcV0
>>244
抽選で誰もが体験できる御所生活。一日天皇制度。

246 :名無しさん@十一周年:2010/09/13(月) 13:42:22 ID:YG2zKPJ30
どうして女系容認派はすぐに愛子天皇とか言うわけ?
愛子さまありきの議論はどう考えてもおかしい。
愛子さまを天皇にして得する勢力のゴリ押しとしか思えない。

現行の皇室典範通り、
今上天皇→皇太子殿下→秋篠宮文仁殿下→悠仁親王殿下
と受け継いで、
悠仁親王殿下に男児ができなかったときに、
旧皇族や、
そのときは降嫁されているであろう、3人の内親王やそのお子様がいれば、皇籍復帰させればいい。
黒田清子さんだって、これからお子さんに恵まれるかもしれないし。
女系に転換するのは、その時でも遅くはない。

連綿と男系受け継いで来た伝統なのだから、ぎりぎりまで努力しようぜ。


247 :名無しさん@十一周年:2010/09/13(月) 13:44:42 ID:lw6kqleW0
>>246
旧皇族はもはや論外だろ
あまりにも離れすぎてる

248 : [―{}@{}@{}-] 名無しさん@十一周年:2010/09/13(月) 13:46:08 ID:eTNfO8DAP
だいたいこの議論はユージンちゃんが生まれた時点で無意味になった話だろ。
なんでグダグダ続けているのか。

249 :名無しさん@十一周年:2010/09/13(月) 14:04:55 ID:49gsf24f0
201012月、習近平との会談をゴリ押しした時
「天皇陛下はご自身に、俺、聞いてみたら必ず『会いましょう』と、私は天皇陛下は必ずそうおっしゃると思うよ。」
と大御心を騙る

2009年12月 ソウルで
「天皇陛下の行動は、日本政府が自由に決めることが出来ると憲法に規定されている。 」
「韓国人が日本に移り住み、初代天皇になった」
「(これらは)仁徳天皇陵を掘ればはっきりするはずである」

2010年9月
「男系男子に限る必要はない」


250 :名無しさん@十一周年:2010/09/13(月) 14:07:48 ID:1u3+pmCK0
伝統以外に何の価値も無いものの伝統を否定するなら、存続させる意味自体ねえだろ。

251 :名無しさん@十一周年:2010/09/13(月) 14:09:25 ID:49gsf24f0
>>244
次はこうだろw

「男系男子に限る必要はない」女性天皇に前向き
 ↓
「日本人に限る必要はない」皇位継承者の外国人夫に前向き
 ↓
「日本人に限る必要はない」外国人天皇に前向き

・・・書いてて頭痛くなってきた・・・

252 :名無しさん@十一周年:2010/09/13(月) 14:09:40 ID:pNntCqc20
>>249
さすが司法試験の落ちこぼれw

253 :名無しさん@十一周年:2010/09/13(月) 14:22:12 ID:TnT9flFS0
日本の歴史考えると男系維持しかない。
愛子内親王様を天皇にするなら結婚相手は男系天皇の血筋を受け継いだ方以外は嫌だなあ。
どうしてもというなら秋篠宮様の男子を養子にする等方法はあるはず。
継体天皇の例まで範囲を広げても、男系天皇維持以外はありえないと思う。

254 :名無しさん@十一周年:2010/09/13(月) 14:36:19 ID:jkb2eB9j0
小沢はタダの日本を破壊する売国奴なだけ。

255 :名無しさん@十一周年:2010/09/13(月) 14:44:44 ID:eBxAriKL0
>>246
その子供達は民間人として生まれてるんだと解ってるのかな?
天皇になる訓練を全く受けていない
民間人として生まれた人が天皇になると言うことだ
父親は押尾みたいなやつかもしれんぞw

俺は上の方でも書いたが男系優先女系容認派だ
.悠仁親王までの皇位継承順位はそのままで良いとして
男系が途切れた場合を考え
秋篠宮家以外の宮家が断絶してしまうのを防ぐために
いまのうちに女系も容認したらどうかと思うのだ

頑迷な男系主義者は”民間人”を天皇にすれば良いと思ってるようだがな

256 :名無しさん@十一周年:2010/09/13(月) 14:59:13 ID:KKPQnCIs0
>>253
> どうしてもというなら秋篠宮様の男子を養子にする等方法はあるはず。

ここの意味がよくわからない。
養子にしなくても、悠仁さまは皇位継承3位なんですが。



257 :名無しさん@十一周年:2010/09/13(月) 15:00:17 ID:YG2zKPJ30
押尾みたいな男に、内親王を降嫁させることなどありえないだろ。

258 :名無しさん@十一周年:2010/09/13(月) 17:27:10 ID:o+ctGyCJ0

学習院に愛子が入ったことによって、数々の理不尽な規制を強いられた。
今は、学校だけとか限定的だけど、これが、将来日本中に及んで、唯々諾々と、
受け入れて過ごすことになるんではと危惧する。学習院でさえこうなったことを忘れないように。

初等科(小学校)
・一学年44人×3クラスを、33人×4クラスに変更≪サンデー毎日2007/4/22号≫
・入学説明会では下駄箱封鎖&金属探知機で大掛かりな爆発物捜査 ≪週刊新潮2008/7/10号≫
・一般人と同じように接する事&愛子様にはむやみに写真撮影したり話しかけないように父兄会で説明 ≪週刊新潮2008/7/10号≫
・全児童にICチップ付身分証携帯 ≪テーミス2009/5号、週刊新潮2008/4/10号≫
・登校時や毎朝の校庭朝礼でも初等科長(校長)か副科長がわざわざ愛子を出迎えることも少なくない ≪週刊新潮2008/7/10号≫
・監視カメラ4台から13台に増設 ≪週刊新潮2008/7/10号≫
・学習院大学から幼稚園への北出入り口封鎖@学生が通れなくなった
・校内にラテリア防護壁≪設置業者ブログ≫
・担任教師変更 ≪女性セブン2007/10/18号、女性セブン2008/3/20号、週刊ポスト2008/3/28号、週刊新潮2008/4/10号、女性自身2008/4/22号、週刊新潮2008/4/10号≫
・愛子入学年度から教科書を「独自のものを使用する」と変更 ≪女性セブン2007/11/22号≫
・授業中の挙手廃止 ≪週刊新潮2008/7/10号≫
・鍵付き特別教室@授業が終わったら誰も教室に入れない ≪週刊新潮2008/7/10号≫
・校舎内の階段や廊下の端には数人のSP常駐 ≪週刊新潮2008/7/10号≫
・I子様特別教室のフロアは生徒でも立入禁止 ≪週刊新潮2008/7/10号≫
・運動会で参加プログラムを無視し、母親がSP40〜50人引き連れ遅刻登場、

259 :名無しさん@十一周年:2010/09/13(月) 17:30:08 ID:o+ctGyCJ0
・朝の挨拶撤廃
・M子妃がママ友と帰りにお茶をする為に制服での寄り道禁止撤廃
・スプーン&フォーク禁止を撤廃
・1人だけ特例の車の横付け通学OK
・運動会などで父兄のカメラ禁止
・式典での呼び名がT宮内親王からI子ちゃんへ変更
・学習院大学から幼稚園への北出入り口封鎖@学生が通れなくなった
・幼稚園から他校に移る場合は口止め念書
・園長引き抜いておうちで教育係に
★T子様の為にした小学校改革
・入学説明会では下駄箱封鎖&金属探知機で大掛かりな爆発物捜査
・一般人と同じように接する事&愛子様には話しかけないようにと父兄会で矛盾説明
・全児童にICチップつきの身分証携帯
・監視カメラ4台から13台に増設
・I子様入学にあわせ校内に防護壁を設置
・担任教師変更
・教科書変更
・鍵付き特別教室@授業が終わったら誰も教室に入れない
・校舎内の階段や廊下の端には数人のSP常駐
・I子様特別教室のフロアは生徒でも立入禁止



260 :名無しさん@十一周年:2010/09/13(月) 17:47:57 ID:wMRJuXbc0
>>181
だったらお前は漢字を使うな。
支那思想であるところの儒教の概念も捨てろ。
日本が日本で有るのは外から漢字だの制度だのを入れつつも、
肝心な部分で日本で有り続けたからだ。
皇室というのは易姓革命を否定し続ける(=日本が日本である)ための
公器なんだよ。

261 :名無しさん@十一周年:2010/09/13(月) 18:03:48 ID:lw6kqleW0
>>260
姓がないんだから易姓革命なんて起こりようもないんだけどな
民間人も皇室に入ったら姓(氏)がなくなる
だから鈴木王朝とかは欧州的価値観で男系派がかってにいってることにすぎない

262 :名無しさん@十一周年:2010/09/13(月) 18:26:12 ID:wMRJuXbc0
>>261
詭弁も甚だしいなw
確かに形とすりゃ姓はない。
だが姓ってものが男系氏族集団の名称であり、易姓革命というのが
それまでの王朝である男系氏族集団から別のものに変わるということ
と理解していれば、女系に移るということが、易姓革命に当たると理解できよう。
そもそも臣籍降下した元皇族が復帰するってことを除いて民間から男が皇室に
入るなんてことは史上かつてないし、皇室が姓概念に基づいてることからも
ありえないこと。

ファミリーで継承すりゃいいじゃんって奴らこそ欧州的価値観に基づいてんだろがw

263 :名無しさん@十一周年:2010/09/13(月) 18:41:49 ID:63hBePKp0
え? 今頃蒸し返すの?

264 :名無しさん@十一周年:2010/09/13(月) 19:53:17 ID:pWZ3UU2F0
政治家が皇統を語るのはおこがましいのでは?
論調査を鵜呑みにするのもまずい。半分は女系の意味を知らないんだからね。

ここは皇位継承順に、当事者である陛下、皇太子殿下、秋篠宮様に
回答期限を付けずに、将来の皇統の希望を頂くようにお願いするとこじゃないだろうか?
具体的な希望がなければ今のままで良いと言う事だし。

今の順番で行くにしても、悠仁ちゃんを優先するにしても、愛子様を取り敢えず繋ぐにしても、
本格的に女系を導入するにしても、陛下の御聖断なら皆納得するでしょ

265 :名無しさん@十一周年:2010/09/13(月) 19:59:47 ID:as6ad5KD0
愛子様は自閉症でもうサカりが付き始めてるからなあ。お気に入り男子が居ないとむっつりだんまり、学校は行かない
勉強は遅れている、今年の運動会も出られるかぁゃιぃ。
好きなことしかしない、協調性がない、始業式にも出られない位じっとしていられない。
そんな池沼を表に出してどうしようというんだろうね。公衆の面前で恥をかかして皇室の品格を失墜させるつもりなの?

http://www.privatecare.jp/id3-2.html

266 :名無しさん@十一周年:2010/09/13(月) 20:05:41 ID:49gsf24f0
>>264
大御心も、皇祖も騙りまくってますが、何か?>>249

267 :名無しさん@十一周年:2010/09/13(月) 20:06:04 ID:K3ZkDqC70
ttp://moepic3.moe-ren.net/gazo/netaren/files/netaren81869.jpg
おざわ

268 :名無しさん@十一周年:2010/09/13(月) 20:21:24 ID:QenzrNK80
>>264
今上天皇がどういう考えなのか知らないけどさ、もし皇室は女系を容認しますとか言い出したらどうすんだよ
男系主義者(≒東宮嫌い)に全人格攻撃されて陛下は殿下にオルグされてしまったとか酷い事をボロクソに延々と言われ続けるんだぞ
皇統に対する責任は「君臣一体」たる国民のコンセンサスもヘッジした方が良いって

269 :名無しさん@十一周年:2010/09/13(月) 20:54:12 ID:Z3fQpyAS0
たかが、与党の「元幹事長」ごときが語れる問題じゃないな。
4億円の入手経路の言い訳でも考えてろよ、この売国奴はw

270 :名無しさん@十一周年:2010/09/13(月) 22:55:23 ID:CKRVkkF/P
現状、男子男系維持はかなり難しいとわかっているが、決まりごとを変える気力を持っている人は少ない。

このシステムの変えられなさというのは、いかにも日本人らしい。
でも、それでいいんじゃないかという気にもなる。
悠仁親王殿下一人の系統で細々とでも続くようなら、続くまで続けて
だめならだめで、大統領制にでも移行すればいいんじゃないかな。

他にどうしようもなくならなければ、システム変えられないのも日本の伝統の一つ。

271 :名無しさん@十一周年:2010/09/13(月) 22:58:43 ID:gFJYZ3Oi0
>>269
国会議員てのはその国の法律作るのが仕事なんだけどね。
アホによると日本の国会議員は違うのかwww

272 :名無しさん@十一周年:2010/09/13(月) 23:01:07 ID:wMRJuXbc0
>>264
それはないわ。
皇位は歴史的な日本の公器。
何人たりとも何神たりとも公器を歪なものにすることは許されない。

273 :名無しさん@十一周年:2010/09/13(月) 23:04:14 ID:gFJYZ3Oi0
日の丸君が代反対
私の先祖は朝鮮半島出身の
明仁さんなら素晴らしい意見を述べてくれるだろうな。

274 :名無しさん@十一周年:2010/09/13(月) 23:18:12 ID:XYyYesgZ0
普通の日本人なら皇后陛下の血をひいたお孫さんが天皇になってほしいよね。
普通の日本人なら婚前に妻に連続して堕胎させるなんて想像もできないよね。

275 :"(,, ゚×゚)"剃毛侍 ◆XS/KJrDy4Q :2010/09/13(月) 23:18:22 ID:SWwE+HsZ0
>>261
皇統を父系で継いで来た経緯を考えれば、
父親が鈴木になれば『鈴木の系譜になる』と表現できるのは自明だろう?

276 :名無しさん@十一周年:2010/09/13(月) 23:19:41 ID:o+ctGyCJ0
>>274
へー、まだ広めるつもりなんだ?
100回言うと真実になる国の方から来られました?

277 :名無しさん@十一周年:2010/09/13(月) 23:20:53 ID:as6ad5KD0
はて、夜のギロッポンで遊びまくりだったマソコ様の銀座盲腸のお話かしら・・・?

278 :名無しさん@十一周年:2010/09/13(月) 23:31:09 ID:EZrgOQIF0
>>270
まず、
・一夫一婦では男系維持は無理
・側室は倫理的に今の時代馴染まない
って2つの事実だけでもコンセンサスにしないとダメだろう
願望じゃ男系は続けられない

279 :名無しさん@十一周年:2010/09/13(月) 23:33:45 ID:goqYjqkF0
男系で続かなかったらそれで終了でなぜダメなのかがわからん
女系になったって終了してるんだし。

女系OKになって女系天皇が誕生してもそれは
「続いてる」わけじゃない

280 :名無しさん@十一周年:2010/09/13(月) 23:42:29 ID:qnKAVNRZO
>>264
今上天皇が「女系天皇」を容認した時期は確かに有ったとは思う。
容認というか模索かな?
その模索の露払いを演じたのは小泉。
で、思うより反発が強かったんだよな。
これは小泉叩きで反対のための反対をしてた奴等が少なくなかったのだが、純粋に反対してる奴等も少なくなかった。
で、この時期に今上天皇は秋篠宮に「子作りオーケー」のサインを出す。これはメディアで報道されてたから知っている人は知っているだろう。
で、現在に至る、と。


まあ、しかし、いま「女系天皇の議論」は必要がないことは確か。
小沢は馬鹿だから解らないんだろうが、悠仁親王が誕生したんだから女系議論なんて必要ないし、言霊の国では小沢の発言自体が縁起の悪いものとなるから今更の女系議論は国民に嫌われるんだよね。

ちなみに女系論者を間抜けとするなら男系論者を馬鹿。

DNAの問題に重きを置く男系論者は「男系の血を引くものを女系天皇の旦那にする」と言うことで問題の全てを解決出来る。
女系論者がこれを意識しないで女系を容認してるのは間抜けだし、犯罪的。
男系論者が「誰も知らない旧皇族の子孫」を天皇にして国民が付いていくと思ってるのも馬鹿すぎ。


281 :名無しさん@十一周年:2010/09/13(月) 23:43:51 ID:EZrgOQIF0
>>247
最後の非常手段なんだろうけど、機械的に血を繋げたってだけだからな

282 :名無しさん@十一周年:2010/09/13(月) 23:45:11 ID:7R4NvNAF0
>>280
あんた男系ってのがなんなのかすら分かってないじゃん…

283 :名無しさん@十一周年:2010/09/13(月) 23:45:53 ID:LxBXFpwl0
別に女系でも国民が支持してれば良いんだろうけど

284 :"(,, ゚×゚)"剃毛侍 ◆XS/KJrDy4Q :2010/09/13(月) 23:46:42 ID:SWwE+HsZ0
何でもいいから「天皇」という存在があればよい
という考えのヤツは、ひとし君人形でも置くことを主張しろよ。
老いることもないし、朽ちてもいくらでもスペアが量産できるし。
頭もコクコクと動くし。

285 :名無しさん@十一周年:2010/09/13(月) 23:48:59 ID:7R4NvNAF0
>>284
日本の象徴らしくていいかもねえ

286 :名無しさん@十一周年:2010/09/13(月) 23:57:12 ID:Ip/TvQKx0
いまにして思う

高師直は正論だったのね

287 :名無しさん@十一周年:2010/09/14(火) 00:02:42 ID:HmLfEk2w0
コヴァを斜め読みしたID:qnKAVNRZOみたいなのいと哀れ

288 :名無しさん@十一周年:2010/09/14(火) 00:09:25 ID:0IsNCYnX0
>>280
>「男系の血を引くものを女系天皇の旦那にする」と言うことで問題の全てを解決出来る。
女系天皇が女だと思い込んでるんですね。女系、男系の定義から勉強しましょう



289 :名無しさん@十一周年:2010/09/14(火) 00:15:52 ID:cE6anHRf0
>>279
女系になった時に皇室が「続いてる」かどうか判断するのは皇室の支援者である国民だよ
変えられる伝統と思えば続くし、そんなの価値がないと思えばあっさり捨てるだろうさ

290 :名無しさん@十一周年:2010/09/14(火) 00:16:07 ID:U/t2FfxJO
>>278
ちょっと率直に言わせて貰うよ。
男系、女系派ともに馬鹿が少なくないから。

君、馬鹿じゃないの?

まずさ、そもそも男系維持が難しいと知っているなら誰が新系統の天皇になろうが「同じことの繰り返し」だって気付かないの?
つぎに側室制度が国民に受け入れられないと君は言っているけど、新系統の「誰もが忘れてる誰もが知らない旧皇族」を天皇家として国民がそれを受け入れられると信じてるの?この時代に。


ちなみに俺は養子論者。
悠仁親王が天皇になることを前提として、その悠仁親王に女子しか生まれなかった場合は旦那に旧皇族の子孫をあてる。それで女子を天皇にし、もちろん皇統を継がせる。
もちろん、これは明文化する必要はあるが。

291 :名無しさん@十一周年:2010/09/14(火) 00:23:33 ID:SCj+mVLAO
愛子と悠仁が結婚すりゃいいんだよ。イトコなんだから法的にも問題ない。
これで全て解決するじゃねえか。

292 :名無しさん@十一周年:2010/09/14(火) 00:23:35 ID:Xq4LWAqDP
>>278
コンセンサスは、すでに決まった意見に周りを合わさせるものではなく、
様々な意見を一つにまとめるものじゃないだろうか。
それが一般的な意見とみなされれば、自然にコンセンサスは得られる。

最悪、小沢が党首にでもなって皇位継承について本格的に議論が始ったら、側室制度の可否は一つの試金石になるだろう。
まあ、一般国民の理解を得られると政治家たちが考えるとは思えんから、実現する可能性は低いだろう。

293 :名無しさん@十一周年:2010/09/14(火) 00:26:22 ID:/xi30qJT0
>>290
その養子論ってのは、別に今の皇室典範で行けると思うけど
男系保たれてるじゃん。婿さんは旧皇族の男子なんでしょ?

294 :名無しさん@十一周年:2010/09/14(火) 00:28:14 ID:U/t2FfxJO
>>288

アンポンタンは君だろ?
少しは日本語の流れくらい読めよ。
ここでの女系論は「愛子内親王」が天皇になり(悠仁親王が居ないとして)、その後継をどうするかって議論だろうが。
あんたアホじゃないん?
日本語分かりませんか?
これと同じことを政治板で書いたことあるが、文意を理解出来ない奴なんて一人も居なかったんだがな。

その後継を悩まないためにも(悠仁親王が居ない場合)愛子内親王に男系の血を引く旧皇族を旦那として持ってくるということだ。
もちろん、その場合でも愛子内親王には天皇になってもらう。
そしてその子供に皇位継承権を与える。(ここからは世間がいう女系になるが、一応は男系の血を引いているものが皇位継承権を得る形にはなる)

295 :名無しさん@十一周年:2010/09/14(火) 00:30:58 ID:0IsNCYnX0
>>289
IDかわってるけど>>279です

>皇室が「続いてる」かどうか判断するのは皇室の支援者である国民だよ

「続いてる」って書いたのは皇室のことじゃなくて皇統の事
あと、自分も皇室支持者の国民です。

296 :名無しさん@十一周年:2010/09/14(火) 00:34:08 ID:U/t2FfxJO
>>293
賢さが垣間見えるレスだな。
そう。男系は維持されている。
しかしこの方式は男系派女系派ともに無視してるんだよね。
男系論者は「いきなり」旧皇族に皇位を継がせるとしてるし、女系論者は(ここが女系が国家解体論者と言われる所以だが)皇室を人権論で議論し「韓国から旦那さん迎えれば素晴らしいじゃない(田嶋)」なんて事をいう。


297 :名無しさん@十一周年:2010/09/14(火) 00:34:55 ID:0IsNCYnX0
>>294
おいおい、大丈夫か?
「男系の血を引くものを女系天皇の旦那にする」
の女系天皇って愛子さまのことをいってるの????????

愛子さまは天皇になったとしても、「男系天皇」ですよ・・・



298 :名無しさん@十一周年:2010/09/14(火) 00:38:13 ID:/xi30qJT0
>>296
その男系論者には妥協が必要だと思うな。でなければ大奥をつくる必要があるとおもう。
女系論は、それでは庶民と同じになって皇統の意味が無くなってしまうと思うから俺は採れないという立場。

299 :_:2010/09/14(火) 00:38:38 ID:3MiToSDP0
>>290
分家から男の養子を取ることは、目新しい意見じゃないと想うけど
宮家として、確立した方がわかりやすいだろ

あと一夫多妻制度も別に認めてもいいじゃないかとおもうけどね
皇室に限らず、一般にも、浮気や愛人妾が、男の甲斐性って言ってるより
責任を持たせた方がよっぽど健全だとおもう

イスラムじゃ、4人まで娶れるけど
妻は平等に扱う、結婚に辺り、扱いの条件を決める誓約書を作る
2番目以降のつまを娶るとき、既に妻となってるのもの承諾が必要
このぐらいやれば問題ないだろ



300 :名無しさん@十一周年:2010/09/14(火) 00:39:35 ID:U/t2FfxJO
>>297
日本語の流れくらい読めよ。


単なる書き間違えだ。
すまん。m(__)m



正しくは「愛子内親王の旦那に男系の血を引く旧皇族の子孫をあてる」ってことだ。


301 :名無しさん@十一周年:2010/09/14(火) 00:39:53 ID:7xJWIWhA0
初の女性天皇から貰った勲章とか文字通り家宝になりそうだな
お国の為に働こう

302 :_:2010/09/14(火) 00:43:06 ID:3MiToSDP0
>>301
在日チョンはウザイから謝罪して早く日本から出て行けよ

303 :名無しさん@十一周年:2010/09/14(火) 00:47:38 ID:sdrwFthp0
あのさ・・・みんな大事な事を忘れてないか?
愛子様自身の意思はどうなのかという事。これが一番大事なんじゃないの?
おそらく愛子さまは天皇になりたいなんて思ってないよね。
なのに周囲が勝手に皇室典範改正だの女系だの池沼だの好き勝手言って本当に可哀想だ。

もし愛子さまが「私、天皇になりたい」って言い出したのなら話は別だけど。
ある程度大人になられたら本人の意思を確かめて、それから議論してもいいんじゃないか?
本人にその気がないのにいろいろ言われても迷惑なだけだろう。

304 :名無しさん@十一周年:2010/09/14(火) 00:49:11 ID:U/t2FfxJO
>>299
宮家の解決が一番良いと言うのは同意。
だけど暫くは無理だと思う。

なぜなら政界の人間は誰もそれに触れようとしないから。

俺は何が気に入らないかと言えば男系派女系派ともに極めて政治的に動いている連中が多いから。
男系論者に「雅子妃」に対する牽制をしかける人が多かったり、女系論者は言うまでもなく田嶋のような奴等が多い。もしくは小沢とか。

実を言うと男系にした場合の系統の移動は閨閥組織の再編に繋がり、日本の高位階級層の勢力図が一辺する。

305 :名無しさん@十一周年:2010/09/14(火) 00:51:58 ID:Xq4LWAqDP
>>303
皇室の存続問題で、一個人の意見を重視するなら、悠仁親王殿下のことも考えてあげてやってください。
ちなみに人権問題持ち出すと、皇室は矛盾だらけなので、話がややこしくなります。

306 :名無しさん@十一周年:2010/09/14(火) 00:54:05 ID:tIv/tw/J0
>>294
「ここでの女系論は」というような言い方自体がおかしいんだけど
そのおかしさの原因は、「女系論」というものが
「皇統とはどういうものか」をはっきりと意識出来てない(むしろ意識的に意識させないようにしている)事にあるんで

あなたの頭の中の定義を一般化して話してもですね
歴史的事象から抽出できるわけでもなし、共通理解が存在するわけでもなし
相手方の「察する能力」に頼るにしても、あまりにも理不尽な話で。

そもそも、愛子内親王が天皇になるということはあり得ませんし(典範)、
皇女と旧宮家の婚姻によって旧宮家の皇胤に権威を盛り返させる、ということならば前例のあることですが
その際、別に愛子内親王に限る必要もなければ、継体天皇の例から言って、皇女が即位しなければならないというわけでもないんですよ。

皇女の即位が忌避されていたのは道鏡事件以後ですよね。その後1000年近く女性天皇はありませんでしたから。
例外の明正天皇という女性天皇は徳川の二代目将軍の娘の子ですし
後もう一人だけいますがこれは次代の天皇が幼いゆえの措置、つまり明確に中継ぎでしかなかったんですよ。

戦前、右翼くんが天皇を政治利用してヘンテコな政治運動で議会をぐちゃぐちゃにして
ファシズムを呼びこんでしまいましたよね。その反省の上にこんにちの日本はあるわけですから
国民のコンセンサスとしては、「天皇の政治利用は駄目」というのが大前提なはずなんです。
ゆえに、「天皇を政治に関わらせないように配慮する必要がある」んで、皇位継承が、もしも
徳川の二代目の娘の子のときのように、政治的事由によって左右されてしまう、なんてことがあると
とてつもなく国民から反発を食らうと思いますよ?


307 :名無しさん@十一周年:2010/09/14(火) 00:57:51 ID:0IsNCYnX0
>>300
長々と書いてあるけど結局旧宮家復帰考えてるわけじゃないんだよね。
で、すごく大きな勘違いしてるのか、また書き間違いか、ただの分かりにくり文章なのか
とにかくあんたのいってることおかしいよ。

男系女系っていうのはあくまで「皇位継承権がどこから継承されてきたか」
だから、男系維持であれば愛子さまの子が天皇になる場合
皇籍復帰した旧宮家から皇位継承されないとその子は男系にはならない。
(配偶者だけでは皇位継承権はない)
愛子天皇から継承されたのであれば、いくら旧宮家と結婚しようが
その子は女系天皇だよ。
つまり、べつに旧宮家の男子と結婚する必要もないとおもうけど

308 :名無しさん@十一周年:2010/09/14(火) 01:03:20 ID:tIv/tw/J0
>>304
政治的に動く事を忌避するならば、典範において現在定められている継承順位は絶対に守らなければなりませんよね。
例えば東宮を廃太子、なんて絶対に駄目ですよ。同時に秋篠宮を外して愛子内親王を、なんてのも絶対に駄目です。
旧宮家を復帰させる法律を作るにしても、継承順位の変更は行われないようにしなければなりません。

>実を言うと男系にした場合の系統の移動は閨閥組織の再編に繋がり、日本の高位階級層の勢力図が一辺する。
平安時代と何も変わってないってことですね
すると、余計に道鏡事件は外してはマズイですね


309 :名無しさん@十一周年:2010/09/14(火) 01:06:58 ID:U/t2FfxJO
>>306
そもそもここでは、みな「イフ」の話をしている。
で、宮家拡充(内親王に宮を持たせる)ことを前提としても旧皇族に限るのは当たり前。
さらに愛子内親王には特に旧皇族から旦那を貰ってもらわんと困る。
まさか韓国から旦那を貰えるような曖昧なことでは困るだろ?

310 :名無しさん@十一周年:2010/09/14(火) 01:08:57 ID:TcbLCSgr0
馭戎慨言 - 日本外交史 本居宣長 (著), 山口志義夫 (翻訳)
http://www.amazon.co.jp/dp/4990361717

紀元前一世紀から十六世紀に至る日本とシナ・朝鮮との外交史。
基調をなすのは日本こそが中国であり、 シナを「中国」と呼んではならない
という熱い主張である。
内外の膨大な史料を調べ上げ、緻密な考察を加えた本書は、 彼の実証主義
精神を知る最適の書であり、 明治維新の精神的指導者・吉田松陰もむさぼり
読んだという傑作である。

 「邪馬台国」に関する記事は後世に与えた影響の大きさで余りにも有名。

311 :名無しさん@十一周年:2010/09/14(火) 01:09:46 ID:Xq4LWAqDP
女系OKにすると、ネットで名高い承子内親王殿下なども皇位継承者として宮家創出されることになるな。

312 :名無しさん@十一周年:2010/09/14(火) 01:11:25 ID:VeW4F9Sf0
このニュース2ちゃんではよく見るけど
テレビでは一切見ないね

313 :名無しさん@十一周年:2010/09/14(火) 01:11:30 ID:U/t2FfxJO
>>307
男系論者の主張の一つが「男系DNAの維持(八木とか)」だから、その反論をしてるだけ。
男系の定義について語ってる訳じゃあない。
男系論者がいう男系の定義が下らないと語ってはいるが。


314 :名無しさん@十一周年:2010/09/14(火) 01:11:44 ID:N+VUQ6UK0
ワハハハ!
小沢先生が次の天皇を決める。
先生こそ真の日本のキングメーカーなのだ。

315 :名無しさん@十一周年:2010/09/14(火) 01:12:42 ID:TcbLCSgr0
馭戎慨言 - 日本外交史 本居宣長 (著), 山口志義夫 (翻訳)
http://www.amazon.co.jp/dp/4990361717

卑弥呼は神功皇后(じんぐうこうごう)の不正確な伝聞

『後漢書』にある「一女子がいた。名を卑弥呼と言った」とは、息長帯姫尊
(おきながたらしひめのみこと)=神功皇后の御事を、三韓などから誤り
混じりに伝え聞き申し上げて書いたものである。「卑弥呼」は姫児(ひめご)
と申すことで、神代の巻に「火之戸幡姫児千々姫命」(ひのとばたひめご
ちぢひめのみこと)、また「万幡姫児玉依姫命」(よろずはたひめごたまより
ひめのみこと)などと書かれている姫児と同じである。
姫を比弥(ひみ)と言っている用例も古い書物に見られる。だからこれは、
御国人(日本人)が常日頃尊んでこのように申し上げていたのを、韓人などが
聞いて伝えたものを御名と思い込んだのであろう。
 「妖気で大勢の人を惑わすことが出来た」
などと言っているのは、戎人(からびと)が大御国の神の道を知らないために、
このような妄言を言うのである。

316 :名無しさん@十一周年:2010/09/14(火) 01:13:53 ID:U/t2FfxJO
>>308
旧皇族の宮家復帰は大反対しておく。

317 :名無しさん@十一周年:2010/09/14(火) 01:16:22 ID:tIv/tw/J0
>>309
前提を整えてから、イフの話をすべきであって、前提が揃っていないのにイフの話をしても不毛なだけですよ。
だからずっと同じ答えを書きこまれても、同じイフが書きこまれるような堂々巡りになるんであって。
で、
皇女と旧宮家の婚姻によって旧宮家の皇胤に権威を盛り返させる、ということならば前例のあることですが
その際、別に愛子内親王に限る必要もなければ、継体天皇の例から言って、皇女が即位しなければならないというわけでもないんですよ。
と書いてるわけです。

>さらに愛子内親王には特に旧皇族から旦那を貰ってもらわんと困る。
他には眞子内親王、佳子内親王、三笠宮家の女王様方。(と他←あまり名前を出したくないw)
この方々はご降下なさるか、生涯独身で内親王あるいは女王としてお役目を負われるかです。
ご降下の際に旧宮家と婚姻なさる方もあるかもしれませんね。



318 :名無しさん@十一周年:2010/09/14(火) 01:18:54 ID:tIv/tw/J0
>>313
DNA論(笑 への反論なら
「古代から近世に於いて、そんな概念ないでしょ」で十分だと思いますが。

皇胤、というのはあっても、Y染色体がどーたら、というのは全く古典の文献にはありませんので(w

319 :名無しさん@十一周年:2010/09/14(火) 01:21:11 ID:tIv/tw/J0
>>316

政治的事由によっての反対ですか。
だとするとダブスタになっちゃいますよ。
>俺は何が気に入らないかと言えば男系派女系派ともに極めて政治的に動いている連中が多いから。

320 :名無しさん@十一周年:2010/09/14(火) 01:23:53 ID:uVTvwOU20
女系容認のヒトって、どうして愛子天皇ありきで話をしたがるわけ?
そんなに愛子さまを天皇にしたいのかな。

321 :名無しさん@十一周年:2010/09/14(火) 01:24:05 ID:0IsNCYnX0
DNAだのY染色体とか2chでも時々自慢げに書く奴がいるけど
もうアホかと。
そんな奴のレベルにまで合わせて男系維持の反論はいらんし

322 :名無しさん@十一周年:2010/09/14(火) 01:29:12 ID:RsB5PYnx0
やる方向でとか。朝鮮に行った時やると約束したんだろ。

323 :"(,, ゚×゚)"剃毛侍 ◆XS/KJrDy4Q :2010/09/14(火) 01:30:12 ID:Gsq1e/aZ0
>>321
染色体だのミトコンドリアだのは
科学的な要素を盛り込んで、父系派・母系派ともに
もっともらしい様な体裁をとろうとした間抜けな議論だわな。

324 :名無しさん@十一周年:2010/09/14(火) 01:36:32 ID:D8DDa3/60
> 悠仁親王が天皇になることを前提として、その悠仁親王に女子しか生まれなかった場合は旦那に旧皇族の子孫をあてる。
> それで女子を天皇にし、もちろん皇統を継がせる。

結局、強制人身売買論か。あてるって言っても、宮家の新世代の男系男子は3人しかいないよ。
期待の竹田宮のご子息達は皆結婚して子供作ってないし。
悠仁親王の女子の旦那って、その子の代だろうけど、引き受けてくれる男子はいるのかよ

325 :名無しさん@十一周年:2010/09/14(火) 01:36:44 ID:uVTvwOU20
皇室では、次の皇后が祭祀をしないことのほうが、直近の問題だよ

326 :_:2010/09/14(火) 01:38:43 ID:3MiToSDP0
>>323
伝統なんだからいいだろ、他国のことに口出さず、在日はとっとと出てけ
帰化チョンも要らない
h ttp://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h17/jog416.html

327 :名無しさん@十一周年:2010/09/14(火) 01:40:05 ID:724ITC020
>>305
悠仁の后が心配だよ
男産まなかったらゴミ扱いするだろうから、ここの人たちは

328 :名無しさん@十一周年:2010/09/14(火) 01:40:54 ID:tIv/tw/J0
>>324
てか、既に明治天皇や昭和天皇の皇女が嫁いでんだけどね。
なんでかいつもスルーされるんだよね。これ。

329 :"(,, ゚×゚)"剃毛侍 ◆XS/KJrDy4Q :2010/09/14(火) 01:41:07 ID:Gsq1e/aZ0
>>326
アホかい。
父系傍系継承が正統と考える人間だよ、俺は。

330 :名無しさん@十一周年:2010/09/14(火) 01:41:18 ID:yCmd6IBjP
男系男子がいるのにこんな話が出るのが意味分からん

331 :名無しさん@十一周年:2010/09/14(火) 01:42:08 ID:ORMDBl+H0
>>303
「私、天皇になりたい」って言ったらなれるもんじゃないし、愛子ちゃんの意思なんて関係ない。
いろいろ勝手なことを言ってるのは、皇位継承権もない愛子ちゃんを天皇にしたがってる輩でしょう。
愛子天皇に関しては議論の必要はなし。

332 :名無しさん@十一周年:2010/09/14(火) 01:44:16 ID:724ITC020
>>278>>290>>324
・一夫一婦では男系維持は無理
・側室は倫理的に今の時代馴染まない
・旧宮家も男子が急減しているし、国民に受け入れられない

⇒まとめると男系詰んでるって結論にしかならないと思うが

333 :名無しさん@十一周年:2010/09/14(火) 01:44:19 ID:ORMDBl+H0
>>327
男児を産まなかったことで、ゴミ扱いされた后なんていましたっけ?

334 :名無しさん@十一周年:2010/09/14(火) 01:46:23 ID:HUy4xg4Y0
民主主義を壊して独裁をするって宣言でしょこれ

335 :名無しさん@十一周年:2010/09/14(火) 01:49:31 ID:tIv/tw/J0
>>332
婚期を早めればいい。

336 :名無しさん@十一周年:2010/09/14(火) 01:50:21 ID:pcLTr5R80

在特会に感化された国士鬼女の皆さん

明日のお弁当は大丈夫ですか?

寝てくださーーーーーーーい






337 :"(,, ゚×゚)"剃毛侍 ◆XS/KJrDy4Q :2010/09/14(火) 01:51:23 ID:Gsq1e/aZ0
>>332
「馴染まない」だの「受け入れられない」だのと泣き言を言うが、
本来政治家ってのは、どう考えても無理を通さないと物事がぶっ壊れるって時に
額を地面にこすり付けてでも事情を説明して、理解を求めて
土壌を作るのが仕事の一つなんだけどな。

説明責任ってのは、やったことの釈明じゃなくて、
どんな主旨でそんな背景で、どういう結果を導きたくて
ある政策を実施するのかを明らかにして、実施後の効果を高めるために
するもの何だけどな、普通。

338 :名無しさん@十一周年:2010/09/14(火) 01:51:45 ID:tIv/tw/J0
在特会ってコヴァじゃないのかと。

339 :名無しさん@十一周年:2010/09/14(火) 01:52:30 ID:nz09Uhgc0
こいつが総理大臣になったら何もかも勝手に廃止して独裁政治進めて
行くんだろうな。

340 :名無しさん@十一周年:2010/09/14(火) 01:53:23 ID:uVTvwOU20
悠仁さまのお妃は、かなり慎重に選ばれるだろうね。
もう、やんごとなき家系で年齢的に釣り合う女の子は、
お妃候補として教育されているらしいし。

341 :名無しさん@十一周年:2010/09/14(火) 01:54:10 ID:yCmd6IBjP
>>332
馴染まなくてもいいんだよ
皇室は人気商売じゃないので

342 :名無しさん@十一周年:2010/09/14(火) 01:54:19 ID:tIv/tw/J0
てか、昭和天皇の皇女が嫁いだおうちが駄目なら
女性天皇と民間男性の間の子もダメってことじゃないのかなとか思う。

・・・「女系論」の人って矛盾を抱え過ぎて大変そうだにゃ。

343 :_:2010/09/14(火) 01:55:49 ID:3MiToSDP0
>>332
決め付けんなよ、
過去、こうやって、男系維持してきた以上詰んでないだろ

後桜町天皇は、甥の後桃園天皇が12歳になられた時に譲位された。しかし、後桃園天皇がこれまた21歳
で病没されしまい、その年にお生まれになった皇女・欣子(よしこ)内親王しか残されていなかった。
この時に、第113代東山天皇の曾孫(ひまご)にあたる閑院宮家のまだ8歳の祐宮(さちのみや)殿下を迎えて、
世継ぎとした。第114代・光格天皇である。光格天皇は欣子(よしこ)内親王を皇后に迎えられている。
光格天皇と先代・後桃園天皇とは7親等もの隔たりがあり、 家系は約百年も前に分かれている。
現代の感覚で言えば赤の他人である。しかし、何親等離れようと、男系である以上、皇統はつながっており、
皇位につくことができる、というのが、わが国の伝統的な考え方であった。
 同様なケースは、第26代継体天皇、第102代・後花園天皇にも見られる。継体天皇は、先代・武烈天皇が
崩御されたとき、皇子も兄弟もなく、約200年も前の第15代・応神天皇の6世の子孫にあたる57歳の
男大迹尊(おおどのみこと)が越前から迎えられて、即位された。先代とは10親等も離れている。後花園天皇も、
先代・称光天皇が28歳の若さで崩御されたとき、二人の皇女しかいなかったので、8親等離れた立場でありながら、
跡継ぎになられた。

344 :"(,, ゚×゚)"剃毛侍 ◆XS/KJrDy4Q :2010/09/14(火) 01:55:51 ID:Gsq1e/aZ0
母系・雑系導入論者ってのは、
基本的に「天皇・皇統」の本質を無視して
「天皇と呼ばれるくらいの人がいます」という形だけを
安易に求める連中だよ。

もう一種類のタイプがいるけど、そいつは論外な連中だしな。

345 :名無しさん@十一周年:2010/09/14(火) 01:57:08 ID:MK5TNsr80
皇室は飾りだから、支障がない程度であれば何でもいいのよ。
支障があればルール(皇室典範)を変えればいいのさ。
男系女子ならば先例もある。

346 :名無しさん@十一周年:2010/09/14(火) 01:59:27 ID:tIv/tw/J0
>>344
どうだろう。
形だけあればいいよ派なら、皇室典範改正に積極的になる態度は説明がつかないので
やっぱキモイ思惑があるんだろうなぁと思ってしまいます。


347 :名無しさん@十一周年:2010/09/14(火) 01:59:36 ID:724ITC020
俺は女系論者でもなく男系論者でもない、ただの愉快犯のチョンだけど、
本当に聞きたいのは、側室を本気で導入できると思っている人っているの?

348 :"(,, ゚×゚)"剃毛侍 ◆XS/KJrDy4Q :2010/09/14(火) 02:03:27 ID:Gsq1e/aZ0
>>346
あんまり言いたくないけど、
キモイ発想の連中がコアにいて、
その周りを何となく、やる気無く漂っている
塵みたいな連中を吸い寄せているんだよな。

色々考えたくないヤツや、知識が不足していてついて行けなくなったヤツが、
楽な方楽な方へ流されている。

349 :名無しさん@十一周年:2010/09/14(火) 02:05:07 ID:tIv/tw/J0
>>347
そもそも
徳川が
大奥があっても嫡子に恵まれずに、御三家におはちが回ってた気がするんで
側室云々はあんまり意味のある物事じゃない気がするなぁと。
なんつーか、体が健康かどうかとか、晩婚はマズイとかじゃないのかなって
思っちゃうんだよ。
で、婆さん世代は多産で、その世代はやっぱ結婚する年齢が若かったでしょう。
だから婚期を早めちゃえばいいだけのよーな気もするんだよね



350 :名無しさん@十一周年:2010/09/14(火) 02:07:51 ID:FzgUx+Jj0
>>330
なったら愛子が嚮位継承1位になるわけだろ
そしたら政略結婚で韓国人を天皇にすることも可能なわけだ

小沢は韓国から金もらってるわけで、これだけノリ気な理由もそこにあるんだろ

351 :名無しさん@十一周年:2010/09/14(火) 02:11:20 ID:ad49X8P40
愛子様呼びになったのって、としのみやさまって呼ばれても分からないとかないよね・・・・?
友達の妹が「さちえ」で、「さえちゃん」って呼ばれてて、小1の時に初めて自分の名前が「さえ」じゃないってことを知った

352 :名無しさん@十一周年:2010/09/14(火) 02:12:15 ID:tIv/tw/J0
>>348
あー。マスコミとその煽りにのっちゃう人の図、みたいな?

でも「楽な方」というと
一番楽なのは「現状維持で何も問題ないじゃん」なはずなんだけどなぁ。
レスの書きあいしてると、とてつもなく「情熱的」な感覚を受けるから、すっげぇご執心だな
と思っちゃうんですよね。
だからなんか違和感を感じちゃうんです。

353 :"(,, ゚×゚)"剃毛侍 ◆XS/KJrDy4Q :2010/09/14(火) 02:12:45 ID:Gsq1e/aZ0
>>347
それが大多数の国民の利益のために必要であるなら、
「出来るか出来ないか」ではなく、
「出来るようにするために何をやるか」というのが本来の議論なんだがね。

この場合であれば、
「従来通りのルールの中で正統性のある天皇を維持するためには何が必要か?」
という命題を解決する方法の立案・実行だな。

「母系でいいじゃん」は、全部駄目だった時に、
命題の一部だけでも達成させるための最終手段だろ。

354 :名無しさん@十一周年:2010/09/14(火) 02:17:41 ID:Xq4LWAqDP
>>320
そういう書き込みを良く見かけるが、

愛子内親王殿下が降嫁される前に、女系容認になれば、必ず愛子内親王殿下が皇位継承者になるわけで
順番をどうするかにもよるが、愛子内親王殿下が天皇になる可能性が非常に高くなる。

なぜ女系容認で愛子内親王ありきで語るのがおかしいと思うのか、そっちの方がなぞだな。

355 :"(,, ゚×゚)"剃毛侍 ◆XS/KJrDy4Q :2010/09/14(火) 02:18:25 ID:Gsq1e/aZ0
>>352
「絶えちゃうかもね」という不安感が、現状維持を選択しにくくさせているんだろ。
だから、その辺の不安感を必死に煽っているんだけどな、連中は。

356 :名無しさん@十一周年:2010/09/14(火) 02:21:20 ID:yCmd6IBjP
>>347
側室とか作らなくても現に男系男子がいるので
個人的には皇室は女系にしてまで維持するものじゃないと思ってるけど

357 :名無しさん@十一周年:2010/09/14(火) 02:23:07 ID:tIv/tw/J0
>>355
ああ、なるほど。それで付加して「旧宮家の復帰は絶対反対」を唱えるわけですね。>不安感を煽ってる人たち

358 :名無しさん@十一周年:2010/09/14(火) 02:25:49 ID:zEuC7tu/0
俺も男系男子にこだわる必要はないと思うね。
そもそも万世一系が誇大広告なんだし皇室を確実に存続させる方が重要。
1000年存続させれば21世紀初頭に一時的に男系男子の系統が途切れた事実なんかどうとでもなる。

とりあえず男系男子優先、女性天皇正式制度化、ただし女性天皇の子より他の年長の皇族の方が継承順位は高いものとする。
この辺で手を打とうぜ。

359 :名無しさん@十一周年:2010/09/14(火) 02:25:52 ID:Xq4LWAqDP
>>355
旧宮家の復活か側室制度の復活なども、なんの策も打たずに「現状維持」の場合、
悠仁親王殿下お一人のみとなると、皇室存続の行方に不安になる方が現実的だと思うがね。

360 :"(,, ゚×゚)"剃毛侍 ◆XS/KJrDy4Q :2010/09/14(火) 02:28:48 ID:Gsq1e/aZ0
>>359
普通、そうだろうね。
で、もっと不安感を煽ってやることで狭窄状態にしてやって、
ホイッと安易な策を見せると飛びつくでしょ。
詐欺なんかで使われる基本的な手法だけど。

361 :名無しさん@十一周年:2010/09/14(火) 02:32:42 ID:o3mNyWmm0
男系男子に限るってもともとは、直系に固執せず
さっさと傍系に明け渡すルールにすることで
継承をめぐる骨肉の争いを回避するための知恵だったんだろ?
昔は合理性があったけど現代の実態に合わないんじゃないの?コーランみたいに。
今の時代、傍系のよくわかんない人連れてきて
男系なんで皇太子にしますって無理な気がするんだよな。
直系の男子が絶えないのが一番いいんだけどさ。

362 :名無しさん@十一周年:2010/09/14(火) 02:36:51 ID:Xq4LWAqDP
>>360
言いたいことは理解できるし、意図を持って扇動している連中がいる可能性を否定はしないが、

基本的には、一般的な国民にとって皇統を支える論理と近代民主主義・人権思想との乖離が
多くの場合、女系容認の根本的な理由になっていると思うね。

363 :"(,, ゚×゚)"剃毛侍 ◆XS/KJrDy4Q :2010/09/14(火) 02:41:55 ID:Gsq1e/aZ0
>>362
んだね。
浪花節だの人情だのに流され易い気質もあるしネェ。

法治主義を採りながら、結構人治/情治主義を許容しちまうしなぁ。
で、後でガタガタ言うんだけどな。

364 :名無しさん@十一周年:2010/09/14(火) 02:42:12 ID:tIv/tw/J0
>>361
「だったんだろ」の内容が何一つ合ってない気がするけど。

氏族というのが男系継承だったんでしょう。
傍系に明け渡すためにルールがあったのでも何でもなくて
氏族の出自というのが胤の出所にあったんだと言う事だと思いますよ。
直系に拘る拘らないについていうなら、何代目かの天皇が、息子たちに「おまいら、将来どういう仕事を成したい?」と聞いて
皇位を継がす人と大臣みたいな仕事をする人に分けた話があったりしますね

>傍系のよく分からない人
その傍系の中の人って昭和天皇の皇女の子孫だったりするんだけど。


365 :名無しさん@十一周年:2010/09/14(火) 02:44:26 ID:RUHrZwZp0
女を天皇にするというのは女の議員票欲しさか

あと子供手当なくすなら小沢でいいんだが

366 :名無しさん@十一周年:2010/09/14(火) 02:48:40 ID:MK5TNsr80
>>361
そういうことなんだな。

367 :名無しさん@十一周年:2010/09/14(火) 02:50:03 ID:tIv/tw/J0
近代的学問の手法と近代民主主義・人権思想の間で乖離がある気がする
実証、検証の軽視って前近代の所産じゃなかったのかと。
扇動的手法によって世の中を動かそうとするのが、むしろあちらのお国では「古典的手法」だったんじゃないのかなぁ。
なのにどーして、近代の政治思想ってやつは扇動とセットになってたんだろうね。(←近代政治思想が反吐が出るほど嫌いな人

368 :名無しさん@十一周年:2010/09/14(火) 02:52:41 ID:/xi30qJT0
>>361
今の時代とか言って明治維新以来高々140年ほど、新憲法下60年余りを経過した程度の半端な知識と判断力で、
先祖が何千年も続けてきた事柄を易々と
そんなに俺達世代って偉いんか?

369 :名無しさん@十一周年:2010/09/14(火) 02:55:36 ID:Xq4LWAqDP
>>367
それは、民主主義の宿命だな。
絶対王政や専制政治ならば、民衆の支持を得る必要性は民主主義よりも少ない(全くないわけじゃない)。
近代に限らず、古代ギリシアの直接民主主義でデマゴーグや衆愚政治は生まれたからな。

チャーチルの言うところの、
「実際のところ、民主主義は最悪の政治形態と言うことが出来る。
これまでに試みられてきた民主主義以外のあらゆる政治形態を除けば、だが。」

これを容認できるかどうかってとこだなw

370 :名無しさん@十一周年:2010/09/14(火) 02:58:28 ID:MK5TNsr80
>>369
×民主主義
○民主制

371 :名無しさん@十一周年:2010/09/14(火) 03:00:24 ID:tIv/tw/J0
昔の時代の継承の考え方も間違ってるし
今の時代の実態の把握も間違ってるから
実際には存在しなかった脳内ルールを脳内で合理性があったの、今の時代に合わないのと言ってるだけの、摩訶不思議な状態
こういうのが起きるのも検証をしないからで
検証をしないのは結論ありきにすることについて、何の疑問も持たない態度が原因。
そして要らない修飾語がつくのは、イメージを振りまく事を優先する思考から。

プロパガンダは本当に汚い。


372 :名無しさん@十一周年:2010/09/14(火) 03:02:55 ID:tIv/tw/J0
>>369
民衆の支持を得ようとするときに、嘘や誇張を用いようとする態度が気に食わないね。
そもそもがその「民衆」ってのを舐めてかかってるし
主導する人そういう態度だから国が駄目になっちゃったんじゃないのかと思う。

近代というのを善きものとするなら
近代的学問の手法をこそ尊んでもらいたいもの。

373 :名無しさん@十一周年:2010/09/14(火) 03:08:39 ID:Xq4LWAqDP
>>372
為政者のつく嘘を、嘘と指摘できる自由は、主権が国民にあるからだとも言える。
まあ、政治形態についての理想は人それぞれあるだろうし、どんな政治形態を望むのも自由だしな。

374 :名無しさん@十一周年:2010/09/14(火) 03:25:50 ID:tIv/tw/J0
>>373
政治形態じゃなくて政治思想、政治手法だし
絶対王政においても専制政治においても、政敵からはプロパガンダが飛ばされたんじゃないの。
結局そこに居る「人」の態度の問題であって、嘘偽りを以て権を得ようとする「古典的な人間」は
時代をわきまえる事も無くどこにでも出現するってことだと思うけどね。

あちらの実証主義的な態度って神学とか哲学上での
形而上学との喧嘩から出たんだっけ?
うる覚えだけど、こちらとは経緯が違うから、私からすると「イミワカンネーヨ」になるんだろうな。


375 :名無しさん@十一周年:2010/09/14(火) 03:33:10 ID:uI184BK30

「男系男子」で継承は、千数百年以上にわたり天皇家が連綿とつづけてきた継承法。
天皇の父親を遡って辿ると、必ず父親方の祖先に行き着き、
古事記にも登場の天皇までに至る。
史料や文献もそろう。
なぜ
それを小沢はチャラにして、歴史を捨てるのか?
しかも天皇家は、二次大戦の敗戦以前から存在しているわけで、
戦後の男女平等だけでは合理化できない民俗・文化的・宗教的諸々は、
これからの学問に論理を期待する分野なのに、
全く頭ににないという頭の悪さ。
皇室への尊敬のないだけじゃなく、底の浅いバカ丸出し。


376 :名無しさん@十一周年:2010/09/14(火) 03:42:26 ID:Xq4LWAqDP
>>374
人なんてそんなもんだ。政治形態の違いはそれなりに影響するがね。
スレ違いなんでこのへんで。

377 :名無しさん@十一周年:2010/09/14(火) 03:42:27 ID:UOfUIblt0
豪腕先生はこんなことを言ったりはしない。

言ってもいないことを言ったと書かなければならないほど

ユダヤは追い詰められている。

日本を守るためには豪腕先生を総理にするしかない。

最後に小泉は鬼だ、悪魔だ、売国奴だ



378 :名無しさん@十一周年:2010/09/14(火) 03:56:44 ID:uI184BK30
357の追加。
「男系男子」とは、「結果」男系男子に継ぐということで、
過去にある例からいえば、
例えば継ぐはずの皇太子が政変などで死んだ場合は、
男系の家系から嫁いだ嫁が一時期天皇をしてわが子の男子に継ぐや
夫婦に子どものない場合は、男系を継ぐ親族の男子が継ぐなどの方法をとってきた。
江戸時代以前から男系を継ぐ親族の男子で継ぐことができたのが、今の天皇家。

小沢は日本の歴史破壊者。無知迎合の輩。
コイツが勝っても負けても男系男子でこそ天皇家です。

379 :名無しさん@十一周年:2010/09/14(火) 04:00:23 ID:tIv/tw/J0
>>376
欲深い人は嘘をつく必要に迫られるんだろうけど、欲の浅い人にはそんな動機は生まれない
学問によって、不明である物事を明らかにしようとする人には尚更の事、
欲深さによって嘘をつく必要に迫られる人を「一般的な人」と呼びたくない。というより、そうであると思ってない。

衆愚と言って「民衆」を馬鹿扱いしたのも、結局「為政者」だったんじゃないのかと思う。
近代にも居た。そしてその「民衆」に結局は飲み込まれて終わったんじゃないのかと。

つーかなんでこんな事を必死で書いてんだ、私は。馬鹿くさい。
もやすみ。

380 :名無しさん@十一周年:2010/09/14(火) 06:02:43 ID:1UzGVynx0
>>375
今も側室が有れば続いていたと思うけど、その「千数百年以上にわたり」
続いてきた側室制度を止めた以上、現実的に言って無理でしょう。
男系継承は。

381 :名無しさん@十一周年:2010/09/14(火) 08:03:04 ID:1UzGVynx0
★【民主党代表選】小沢氏の皇位継承発言、評価避ける 宮内庁長官

 民主党の小沢一郎前幹事長が皇室典範について「(皇位継承を)男系男子に限る必要
はない」と発言したことに関して、宮内庁の羽毛田信吾長官は9日、定例記者会見で
「発言の政治的な是非は申し上げるべきことではない」として、評価を避けた。

 その上で「選択肢としての話の前に、現在の制度では、今後の皇位継承に不安定な状
況が出るのは事実」と指摘。「政治的選択肢についてのコメントは控えなければならな
いが、制度的な問題点を持っているということは、わたしどもとして申し上げてきたこ
とだ」と述べた。

■ソース(産経新聞)
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100909/plc1009091719012-n1.htm

382 :名無しさん@十一周年:2010/09/14(火) 08:14:54 ID:5c77b5RG0
とりあえずは

今上陛下→皇太子殿下→秋篠宮文仁殿下→秋篠宮悠仁殿下

までは決まっているようなものだから大丈夫だろう。
敢えて変更して愛子天皇にする必然性もあるまい。


悠仁様が絶倫天皇になってHな嫁を貰ってくるという奇跡は無いのかな……

383 :名無しさん@十一周年:2010/09/14(火) 08:18:12 ID:Ag5j2wdN0
人工授精すれば大丈夫だろ
知恵を使わないでどうするの?

384 :名無しさん@十一周年:2010/09/14(火) 08:18:46 ID:1ah8wPBo0
>>382
あるよ。
男児が8人産まれるかもしれないし、女児しか産まれないかもしれないし、一人も産まれないかもしれないし、生涯独身かもしれないし、ゲイかもしれない。

問題なのは、その不安定さなのよ。
典範改正議論ってのは、そもそも「皇位の安定的継承を目指して」行うもんだからね。

385 :rてっりつtyytbgmm:2010/09/14(火) 08:28:55 ID:Y18YCAT90
honntodahcha

386 :名無しさん@十一周年:2010/09/14(火) 08:38:21 ID:MiPXTP/f0
旧宮家を再興しとく必要がある。



387 :名無しさん@十一周年:2010/09/14(火) 08:42:45 ID:1UzGVynx0
>>386
で、その復帰を希望する旧宮家子孫は「自分たちを皇族へ」運動でも
始めてるのか?

そんな運動が有るなら是非とも内容など紹介して欲しい

388 :名無しさん@十一周年:2010/09/14(火) 08:44:01 ID:hqOycoAy0
>>382
決まってるの?

389 :名無しさん@十一周年:2010/09/14(火) 08:56:32 ID:f/8swJ7c0
>>387
戦後独立してからも国民から宮様の復帰をという運動が皆無だった事実

390 :名無しさん@十一周年:2010/09/14(火) 08:56:59 ID:0IsNCYnX0
>>387
あなた流に言うならば
愛子さまは天皇になりたいの?そんな発言があるならぜひとも紹介してくれ

391 :名無しさん@十一周年:2010/09/14(火) 09:03:33 ID:dGI/Eokq0
女系にして、日韓友好と謳った策略で
朝鮮人の旦那でも迎えられるような事態を考えると
男系が絶えたら共和制移行で結構、と思う

392 :名無しさん@十一周年:2010/09/14(火) 09:09:02 ID:1UzGVynx0
>>390
愛子さまは既に皇族だが。

>>391
よく意味が分からないんだが、男性天皇の嫁に朝鮮人が
来ることは心配しないのか?

一見皇室の将来を心配してるかに見えて、本当は男系に固執させて皇室の
自然消滅を狙ってるんじゃないのか? そして日本を地上の楽園・某共和国へ

393 :名無しさん@十一周年:2010/09/14(火) 09:13:46 ID:0IsNCYnX0
皇族=皇位継承者じゃないんだけど・・・・


394 :名無しさん@十一周年:2010/09/14(火) 09:14:12 ID:f/8swJ7c0
>>392
>よく意味が分からないんだが、男性天皇の嫁に朝鮮人が
>来ることは心配しないのか?

男系派からすれば女性天皇だと中国人や朝鮮人が旦那になるらしいが
逆のパターン全然考えないんだよな
むしろ外国人の嫁がくる可能性のほうが圧倒的に高いわけだが

395 :名無しさん@十一周年:2010/09/14(火) 09:15:06 ID:/5Tu5ZkF0
悠仁殿下がご即位されたら、人工授精で産み分けされるのがよろし

396 :名無しさん@十一周年:2010/09/14(火) 09:19:43 ID:RdjRbdsEP
天皇家じゃなく武家や商家の場合だと、婿入りは一代限りの非常手段で、
女系になるという意味合いじゃないよね。愛子様に婿をとってそいつに
天皇を継がせるというわけにはいかないのかな。それなら側室などという
前近代的なものを復活させなくても半永久的に皇室が続くと思うんだが。

397 :名無しさん@十一周年:2010/09/14(火) 09:23:28 ID:RJULt/VL0
よく悠仁の誕生で皇統が救われたという話を聞くが
悠仁の誕生が皇統断絶を招く結果になったんだよ
こいつが生まれたおかげで議論がなくなり、
結果、男子一人だけになるという羽目になった

398 :名無しさん@十一周年:2010/09/14(火) 09:25:57 ID:f/8swJ7c0
>>397
悠仁は悪くないだろ
それだけで論議をやめた小泉政権
そして有識者会議解散させた安倍や麻生が悪い

399 :名無しさん@十一周年:2010/09/14(火) 09:30:17 ID:S/nZKJxmO
この話は国民全体も理解できるようにしないとな。
上辺だけしか知らないで判断する人って多い訳だし。

小沢は法制局がほんと邪魔なのか。
独裁怖い。

400 :名無しさん@十一周年:2010/09/14(火) 09:31:12 ID:HN7aYah30
>>397
女性天皇→女系へ
これが皇統断絶だよ。

401 :名無しさん@十一周年:2010/09/14(火) 09:37:39 ID:YkBqFggJ0
愛子のほうが問題
こいつがいなければ
内親王が宮家を継ぐ話がもっと具体的になったはず
この子のせいで変な遠慮が生まれてしまった
否、愛子がというより雅子が悪い
子を産むことをさんざん引き伸ばしたせいで継承問題が停止状態になった

402 :名無しさん@十一周年:2010/09/14(火) 09:39:10 ID:HN7aYah30
ザッケイになったら、大多数の国民が知らないうちに、
祭祀もなにもしない、上に立って、特権を享受するだけの、王が君臨することにならないか?

女系だと、皇統と全く無縁の雅子さん辺りが、始祖であると言い出して、その縁者が、特権を受け取るだろう。

403 :名無しさん@十一周年:2010/09/14(火) 09:39:36 ID:9q4F9emM0
臣民によってヒントは既に示された。
悠仁様が死なない事にすればよい。


404 :名無しさん@十一周年:2010/09/14(火) 10:33:08 ID:U/t2FfxJO
>>397
馬鹿だな。
日本人なら誰でも解るが日本の伝統ってのに「場当たり主義」ってのが有るんだよ。
悠仁誕生後、小泉が沈黙したのは正解だし当たり前のこと。
そして日本には「言霊信仰」がある。だから万が一の議論を公ではしない。
それが皇室なら尚更だよ。
皇室自体が言霊信仰に縛られているんだから。


あとは皇室内部の問題。
とりあえず悠仁誕生で女系議論が必要無くなったのも事実。

405 :名無しさん@十一周年:2010/09/14(火) 11:15:49 ID:dGI/Eokq0
男系にチョソの血は入らん。女系になるのとじゃ伝統の重さも違うわ
ただ悠仁様の頃にはそういうのに対してきちんと怒れる老人層が大分死んでるだろうが…

406 :名無しさん@十一周年:2010/09/14(火) 11:21:43 ID:WnkvjMKe0
平成天皇も愛子を天皇にしたいから小沢支持です
バカな子ほどかわいいからな

407 :名無しさん@十一周年:2010/09/14(火) 11:34:58 ID:/5Tu5ZkF0
>>406
不敬だぞ。平成天皇など居ない。今上天皇ならいらっしゃるけど。

408 :名無しさん@十一周年:2010/09/14(火) 12:09:06 ID:K7zcgE8u0
ホントに伝統を守りたいなら
皇室制度廃止して
皇族方には民間の立場で
神道のトップをきちんとやっていただくのが一番いいんだよ。

バカでも売国奴でも長子なら天皇になれるいまの制度だと
天皇が三種の神器をオークションで売り払っても
責任を問われることもなければ
正統性を否定されることもないんだぜ。

形だけの元首でいいんなら
高師直方式で木彫りの人形でも飾っておけばいいんだ。


409 :名無しさん@十一周年:2010/09/14(火) 15:00:59 ID:tIv/tw/J0
>>408
左右大臣、太政大臣、征夷大将軍、関白、総理大臣、これらを任命してきたのが天皇
伝統を語るならせめて中学程度の日本史くらい勉強してからにしなさい。

410 :名無しさん@十一周年:2010/09/14(火) 15:07:09 ID:tIv/tw/J0
あと天皇は元首じゃない。「日本国及び日本国民統合の象徴」。
これは現憲法の規定だけど、歴史に照らしてもこの文言は的を射ている。
「偽物天皇を欲しがる人」は、「日本国や日本国民の歴史というのを蔑ろにしてる人」だ。


411 :名無しさん@十一周年:2010/09/14(火) 15:16:22 ID:1UzGVynx0
>>400
女系天皇も皇統。

412 :名無しさん@十一周年:2010/09/14(火) 15:34:57 ID:tIv/tw/J0
>>411
皇統=皇胤の連鎖

女系←「系統」とは名ばかりの只の血縁関係であって、皇胤とは限らない=皇統ではない

413 :名無しさん@十一周年:2010/09/14(火) 15:38:37 ID:f/8swJ7c0
>>412
女なら皇胤じゃないという理屈はない
出直して来い

414 :名無しさん@十一周年:2010/09/14(火) 15:40:29 ID:tIv/tw/J0
>>413
皇女は皇胤であり、皇女と他氏族の男の間の子は男であろうと女であろうと皇胤ではない。
前者は皇統にあり、後者は皇統では無い。


415 :名無しさん@十一周年:2010/09/14(火) 15:46:10 ID:mXyj6FAX0
>内閣法制局を廃止
ちょwwwwwwwww

416 :名無しさん@十一周年:2010/09/14(火) 15:47:22 ID:sHx2YYmU0

       <代表選投票結果>

                    菅    小沢
・国会議員が、826ポイント     412     400

・地方議員が、100ポイント      60         40

・サポーター、 300ポイント    249       51



417 :名無しさん@十一周年:2010/09/14(火) 15:58:28 ID:3nbz8KW+0
ちょっとだけ日本救われたかも

418 :名無しさん@十一周年:2010/09/14(火) 16:26:28 ID:YpL3NtVF0
あ〜、小沢じゃなくて良かった!
一票投じるために党員サポーターになろうかと思ったよ。

419 :名無しさん@十一周年:2010/09/14(火) 16:27:59 ID:qC0cbXGB0
別に男だろうが女だろうが天皇居なくなろうがどうでもいいわ

420 :名無しさん@十一周年:2010/09/14(火) 16:33:39 ID:3nbz8KW+0
>>419
お帰り下さい

421 :名無しさん@十一周年:2010/09/14(火) 16:34:17 ID:UK6AI40C0
とりあえず、良かったね。

422 :名無しさん@十一周年:2010/09/14(火) 19:02:37 ID:uVTvwOU20
現在の皇室が男系を維持できなくなったら、
伝統に従って旧皇族に皇籍復帰していただくべき。
神武以来の歴史を、政治家ごときが壊してはならない。
皇室は文化そのものだ。

423 :名無しさん@十一周年:2010/09/14(火) 19:45:57 ID:OC3bhFZX0
>>422
旧宮家の男系男子も民間の出生率1.35に従うように減っているので、
皇室入っていただくならあまり猶予ないよ。后も世話しないといけない

424 :名無しさん@十一周年:2010/09/14(火) 19:49:38 ID:hFVxDq+cO
お前ら! 小沢が負けて良かったな、おい。
今夜は、シャンパンで祝杯じゃ!

425 :名無しさん@十一周年:2010/09/14(火) 19:53:34 ID:g7YVIOBj0
おれんち 南朝の家系なんだけどなんか無視されてるんだよなあ 

426 :名無しさん@十一周年:2010/09/14(火) 19:57:24 ID:OC3bhFZX0
>>413
いや、それは男系派がそう定義しているだけ
そもそも皇統の定義を決めるのは皇室とその支持者たる世論

427 :名無しさん@十一周年:2010/09/14(火) 20:01:10 ID:/AeU9s+g0

日本国とは?

 日本国の始祖【アマテラス】から下された神勅
 「地上統治」【万世一系(天壌無窮)】を正当に受け継ぐもの(=日本国建国の祖の【皇統】)
  つまり
 【天皇(日本国の正当な主)】が統治する国を【日本】と呼ぶ
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
神勅に反する皇統以外の正当性無き者を そもそも 【日本国】 の 主【天皇】 とは呼ばないし

そんな人物が治める国は、もはや 『日本国』 とは言えないのであるw


428 :名無しさん@十一周年:2010/09/14(火) 20:03:53 ID:9q4F9emM0
小沢さん残念だった。
このままでは日本は社会主義国となって沈むぞ。
もう小沢さんを新天皇に擁立するしかないだろ?

429 :名無しさん@十一周年:2010/09/14(火) 20:07:51 ID:nZjh9nOp0
小沢オワタナ

430 :名無しさん@十一周年:2010/09/14(火) 20:16:21 ID:qg2O+yhz0
>>394
別にそれどうでもいいじゃん。

431 :名無しさん@十一周年:2010/09/14(火) 20:21:40 ID:/AeU9s+g0
日本の天皇は世界の皇室の中でも序列が一番上になっている。
少なくとも125代1500年以上は確実に続いてる
世界最古・最長の王朝の皇帝だからだ。

「女系?」に変わるということは、
王朝の交代、及び(皇帝の血脈⇒王家の血脈)への血脈の格下げを意味する。

1500年以上続いた神武王朝は完全に終了w

日本国のあるじがアマテラスの神勅外のものに変わる為、
    へたすると日本国の歴史上の滅亡と後の歴史書に記載されかねないw

  こうなった場合、各方面に与えるインパクトとデメリットは計り知れない

世界の高位JOBクラスは↓のようになる
皇帝(emperor)≧法王(Pope)>王様(king)> 大統領(president)>首相(premier)

これを現代の各国高位JOBに変換すると↓のようになる
【天皇(emperor)】≧ローマ法王(Pope)>英国女王(Queen)> アメリカ大統領etc(president)>日本国首相etc(premier)

典範改正後女系(?)即位後は↓のようになる
ローマ法王(Pope)>英国女王(Queen)>>>>【(各国王族の末席)天皇(Queen)】>アメリカ大統領etc(president)>日本国首相etc(premier)

※ただし、
天皇は神道の教皇でもあるので、実際には【(emperor)兼(Pope)】とゆー
英訳すべき単語すら存在しない超最高位JOBである


432 :名無しさん@十一周年:2010/09/14(火) 20:24:44 ID:e2pWKh+C0
>>428
その新天皇がいきなり起訴されんのか

433 :名無しさん@十一周年:2010/09/14(火) 20:31:00 ID:tIv/tw/J0
>>426
皇統=皇胤の連鎖。

皇統の定義を定めるのは皇室(及び日本国)の歩んできた歴史と
天皇および日本国に関する往古の伝承であって、文献学の範疇であり
世論とかいう世事ではない。

434 :名無しさん@十一周年:2010/09/14(火) 20:40:47 ID:jFWis0RQ0
小沢さん、命まで獲られずに済んでよかったね

435 :名無しさん@十一周年:2010/09/14(火) 20:41:15 ID:utuLzmlH0
側室大量に抱えてハーレムやらせりゃ、即座に解決するのにw

436 :名無しさん@十一周年:2010/09/14(火) 20:45:38 ID:5HRnDqqc0
これ、管には同じ質問でなかったのかな。

しかしこういうデリケートな問題を代表戦の直前に言う小沢って馬鹿だったのかな。
保守系議員はこれ聞いて寝返った人もいるんじゃないの?

437 :名無しさん@十一周年:2010/09/14(火) 21:05:53 ID:P8IALpdA0
やっぱり、日本で朝敵が生き延びたことは無いな。

438 :名無しさん@十一周年:2010/09/14(火) 21:13:52 ID:/IhOqXo70
口は災いの元というわけですなw

439 :"(,, ゚×゚)"剃毛侍 ◆XS/KJrDy4Q :2010/09/14(火) 21:18:40 ID:Gsq1e/aZ0
>>435
やー、多くても4人、5人がいいトコだろ。
チンコにも休みは必要だ。

440 :名無しさん@十一周年:2010/09/14(火) 23:30:57 ID:ymfWkImT0
>>1
当然の結果ですね
全ての意見に反対です
が、小沢さんは好きです

441 :名無しさん@十一周年:2010/09/15(水) 00:30:57 ID:cyimIBMG0
祭祀をしない母親を見て育った愛子内親王に、
神道の最高神官である天皇が務まるとはとても思えない。

将来、止むを得ず女系に移行しなければならなくなるときが来るかもしれないが、
男系の伝統を守るためにできる限りの努力をするのが日本人としての務めだと思う。
悠仁親王がおいでなのに、皇位継承権の無い愛子内親王の名前を出すことすらおかしい。

442 :名無しさん@十一周年:2010/09/15(水) 00:34:25 ID:vRUFVoM+P
>>441
女系論が出てくるのは、内親王の数が多いから皇位継承者が増えるというのが最大のポイントだろう。

一番年下の愛子内親王殿下が、婚姻して皇族から離れられる頃には、
残る内親王殿下はほとんどいないか、高齢で子孫が残せないだろう。
それでは女系にする意味がない。

443 :名無しさん@十一周年:2010/09/15(水) 00:50:34 ID:cyimIBMG0
降嫁した内親王やその子を皇籍復帰させることができる制度を作れば済む話。

いま女系を認めたとして、
・宮廷費の増大(皇位継承者確保のために宮家が増えることとなり、国民的な理解は得られにくいのでは?)
・現在、内親王は将来は降嫁されるものとして教育されていること
・すでに降嫁された黒田清子さんとの釣り合いが取れない(今上からみれば愛子内親王より近縁)
などの問題がある。
内親王は結婚時に降嫁させて、どうしても女系が必要なら皇籍復帰させればよい。

444 :名無しさん@十一周年:2010/09/15(水) 01:06:35 ID:wKsGGQ+b0
>>442
同意、旧宮家復帰、女系化ともにやるとしたらもう今しかない。
もし、悠仁様に後継が出来なかった、さてどうしようという時がきたら、
それは数十年後だろうが、両案共にその時は厳しくなってる。

バックアップもワークアラウンドもなく、そういう時代に
突入させようとしているのが今の状況

445 :名無しさん@十一周年:2010/09/15(水) 01:14:31 ID:N33haKAo0
>>423
旧皇族の方々は仕方ないよ。結婚して子供産めなんて言えるわけないし。
元々戦後になって、今の皇室も出生率2以上で宮家4つあれば、普通に維持できると思ってたんかな。
個人的には少ないんじゃないかと思うんだが。

446 :名無しさん@十一周年:2010/09/15(水) 01:21:35 ID:Godi8D+90
旧宮家復帰でいいと思うけどな

447 :名無しさん@十一周年:2010/09/15(水) 01:21:36 ID:N33haKAo0
>>435
側室を取らなかった昭和、今上、皇太子、秋篠宮に文句言え。
男系なのに一夫一婦という、矛盾する制度が定着してしまったんだから。
昭和天皇の頃には時代が許さなかったのかな、背景は良く分からないが。

448 :名無しさん@十一周年:2010/09/15(水) 01:47:59 ID:ZaVBVYwK0
残念でしたねえオザワ君w

449 :名無しさん@十一周年:2010/09/15(水) 01:49:39 ID:Y9iL3LuF0
>>448
本当にねえw

450 :名無しさん@十一周年:2010/09/15(水) 02:14:31 ID:j4MgGVFR0
ここに手をつけるのが本音だったのかね。
本音ポロリしちゃダメだろって言うねw
100%勝てると思ってたんだろうけど。

451 :名無しさん@十一周年:2010/09/15(水) 02:43:23 ID:880CdL3S0
>>447
明文化したのが昭和であって言い方悪いけど元凶は大正が悪いんじゃないのかな
事実上最初の一夫一妻帝なんだし

子は親みて育つから だから昭和もそうなったとしか
明治は正妻に0でも側室からで子沢山だったのに

452 :名無しさん@十一周年:2010/09/15(水) 02:56:44 ID:sPxJMt+Y0
神風が吹いたな

453 :名無しさん@十一周年:2010/09/15(水) 03:33:59 ID:dWGQ9oO+0
なんか側室がなかったら男系の維持が無理とか言う変なのがいるけど、
別に無理なこたねえだろ。
ファミリーで継承しようとすれば、各代で男子が必要になるが、
そうじゃないんだってことをハッキリさせて、傍系でもつないでいくことにすれば、
問題ない。

454 :名無しさん@十一周年:2010/09/15(水) 04:30:18 ID:wnfJmyFI0
>>453
だから男系男子に限ってしまうと、もう皇室の後継ぎは男の子一人しか居ないんだって。

明治天皇の時のように実子が産まれなかったら、それで皇室は断絶だよ

455 :名無しさん@十一周年:2010/09/15(水) 04:41:58 ID:O4gOA26a0
少なくとも他に三人、幼い皇胤がある。
皇統にしか皇位に登る資格は無いから、系統については限る限らないの話じゃないし。
限る限らないを言うなら、旧宮家の復帰を制限し続けるかどうか、のみだよ。

456 :名無しさん@十一周年:2010/09/15(水) 04:49:58 ID:wnfJmyFI0
あと「民間人を皇族に・・・」と言うのも反対。(旧宮家の子孫を皇族にとか、一旦臣籍降下した人を再び〜とか)

現人神・天皇というのは一種の神話・フィクション。しかし近代教育を受けている日本人がフィクションと知りつつ
なぜか特別な存在として皇室を敬っている。
幼い内から特別な環境に育てられ、それを報道等で国民は知る。そこで国民の間に「皇族は特別な方々」という
フィクションが維持されている。

そこに科学的などと称して「皇族の染色体が・・・遺伝子的に近い人を民間人から皇族へ・・・」などと語るのは
神話・フィクションを破壊する行為でしかない。
庶民生活を送っていた単なる民間人を皇族にするとなると、結局、皇族も我々と同じくただの人間と言う、
科学的には正しいが、身も蓋もない結論になる。

457 :名無しさん@十一周年:2010/09/15(水) 04:55:30 ID:wnfJmyFI0
反面、女性皇族であっても皇族は皇族。一部の男系派を除き、普通の日本国民は
「女性だからと言って皇統とは見なさない」なんて考えは持たない。
したがって女性が天皇になっても何ら問題は無い。

民間人を無理矢理皇族にでっち上げる行為に比べ、遙かに真っ当と言える。

458 :_:2010/09/15(水) 04:57:19 ID:cq7GIkfS0
皇統断絶を願う、朝鮮人どもはウザイな
昭和22年に皇籍離脱した、旧宮家の男系男子はブラジル国籍の人も含めて
8名いるみたいね、伝統にのっとり、宮家復活男系男子で継ぐのが望ましい
h ttp://www.geocities.jp/suikyou001/miyakeizu.html

459 :名無しさん@十一周年:2010/09/15(水) 05:03:09 ID:wnfJmyFI0
今回、小沢氏が負けたのは予想通りだったが別に問題ない。長期政権の小泉総理も
始めのころは総裁選に負け続けたが、最終的には勝って総理大臣の座を掴んだ。

管総理もいずれ(あるいは、すぐか?)、国民から失望され、退陣し、続いて
国民の期待が膨らんだ小沢氏が総理になるのは確実なところだろう。

前に小沢氏に噛みついた宮内庁長官も、今回の女系容認に関しては静観の構え。
おそらく皇室の意向を受けてのことだろう。

皇室と内閣と宮内庁の意向が合致すれば、案外あっさりと皇室典範の改正が決まると思う。

460 :名無しさん@十一周年:2010/09/15(水) 05:04:58 ID:O4gOA26a0
>>456
確か、今上天皇陛下の御母上、香淳皇后のご生家であるのが久邇宮家、
また今上天皇陛下のご姉妹の姫宮が嫁がれたのが東久邇宮家
戦後、皇籍から離脱してはいるけど、姓を贈られたのではないから、臣籍降下と言えるかどうか。
もし臣籍降下であったとしても、近世以前に皇籍に戻られて親王宣下された方もいらっしゃる。

「民間」と書くのは簡単だけど、皇胤であり、かつ今上天皇陛下ととても血縁関係も近い間柄であるのに
まるで物凄く縁遠いお家であるかのように書きつづるのは、ある種詐欺的行為であると思うよ。
皇室の存続を本当に危ぶんで、心配してる人なら、皇胤の方を皇籍に御戻しするのを、反対する必要なんて
どこにも無いと思うけど。
>幼い内から特別な環境に育てられ
どの皇族も学校という教育機関に籍を置かれてるでしょ。それに確か、昔は母方の氏族に養育されてたんだったと思うよ。>皇子らは


461 :名無しさん@十一周年:2010/09/15(水) 05:21:53 ID:wnfJmyFI0
>>460
民間人でも皇族と、遺伝的に、血縁的に、近しい人々が多く居ることは
特に説明が無くても大抵の人は分かっていると思う。

でも彼らは民間人。

462 :名無しさん@十一周年:2010/09/15(水) 05:25:37 ID:Ekb6N5Yp0
>>456
フィクション以前にいったん民間人になった人が
再び皇室なんぞという不自由な世界に入るような事をするとは思えないんだよね
全く良いこと無いもんな
生活に困ってるとかならあるかもしれんがさw
ああ・・いずれ俺達は男系ではあるが
生活に困って天皇業に付いたヤツを陛下と呼ぶようになるのかもしれんなw

463 :名無しさん@十一周年:2010/09/15(水) 05:27:59 ID:wnfJmyFI0
>>460 >>458
もっとも特定の誰かを皇族にしたいと思い、そのための活動を
始めることは自由ですよ。

国民に理解を求めるために、旧宮家の子孫、あるいは親類縁者などの関係者を
沢山集めて、記者会見を開くなり、広告を出すなどするか、代表者を立てて
国民に訴えかけるとか、いろんな活動方法があるはず。

いずれにしても行動しなければ何も始まらないし変わらない。

464 :名無しさん@十一周年:2010/09/15(水) 05:28:15 ID:O4gOA26a0
>>461
ようは、あなたのそれは印象操作でしょうと言ってるんだよ?

皇籍の外にはあるけれど、皇胤で、かつ今上天皇陛下の甥であったり、甥の子であったり
いとこであったり、いとこの子であったりする方がいらっしゃる、というと
あなたの言うところの「民間人」と大分印象が変わるでしょう?事実しか書いていないのに。


465 :_:2010/09/15(水) 05:34:22 ID:cq7GIkfS0
h ttp://www.eonet.ne.jp/~yanaken/miyasama/shinnouke3.htm
GHQの占領政策により、皇室財産の没収⇒国有化
日本国憲法第8条は「皇室に財産を譲り渡し、又は皇室が、財産を譲り受け、若しくは賜与することは、
国会の議決に基かなければならない。」と定める。

それで、金銭的に宮家存続が不可能になったわけだけど
>>462
在日の特権全て剥奪して、財産没収して
さっさと追い出して戦後を清算すべきだね、没収は笑える貧困みたいだし


466 :名無しさん@十一周年:2010/09/15(水) 05:34:50 ID:O4gOA26a0
>>463
皇室の存続に危機感を持っているのではないの?
それよりも今上天皇陛下の近親者が増えるのが嫌という事?

とても生臭い話に転換させようとしてるみたいだけれど、広告宣伝なんてしなくても
国民の代表者の集まりであり、かつ国権の最高機関である国会で話をすればいいだけのことでしょう。
国会の議席という国の政治に対して責任を負うべき立場にある人間がさ。

467 :名無しさん@十一周年:2010/09/15(水) 05:42:56 ID:wnfJmyFI0
>>464
>大分印象が変わるでしょう?

いや別に印象操作合戦をしたいわけではないので

>>466
いったい何を始めたいのか聞いただけだが、要するに
旧宮家の子孫の中から希望者を募って、国会で
皇族復帰の要求をさせよと? 
それが可能かどうか解らないが、そう言う運動を始めたいなら始めればいい。

468 :名無しさん@十一周年:2010/09/15(水) 05:51:25 ID:QgxojUOmQ
小林クソのりざまあwwwwwwwwwwwwwwww

469 :名無しさん@十一周年:2010/09/15(水) 05:52:55 ID:O4gOA26a0
>>467
>いや別に印象操作合戦をしたいわけではないので
そりゃそうでしょうよ、一方的に印象を流布出来た方が好都合でしょうしね?

>いったい何を始めたいのか聞いただけだが、
>>454において、皇室の断絶を憂いているようだった上に、皇胤の男子が若宮様お一人であるかのごとく
書いていたから、そうではないよと書いたのが>>455
そこに>>456で、「民間人を皇族に」というのも反対云々、皇室の養育は特別で云々、と書いていらしたので、
>>460を書いたまでのことだよ。

皇室の存続に危機感を持っていないんだったら、無視すればいいんじゃないのかな?
ただ、皇統というのが皇胤にしか紡げない上に、皇統に無い人には皇位に上がる資格がないというのは
変えようのない事実だからね。若し若宮様だけでは心配だと言うなら、久邇家や東久邇家を筆頭にして
宮家へ御戻しするしかないよ。心配なら、の話だけど。

470 :名無しさん@十一周年:2010/09/15(水) 05:52:57 ID:wnfJmyFI0
>>466
ああ「国会議員に国会で主張させろ」と言うことね。それなら、そう言う要求を
国会議員に陳情しないとならない。

471 :名無しさん@十一周年:2010/09/15(水) 05:57:12 ID:O4gOA26a0
>>470
別に、若宮様だけでも大丈夫なんだったら、今上天皇陛下に近しい皇胤の旧宮家の皇籍への復帰を
国会議員に陳情をする必要もないと思うけど?

あなたが心配してるようだから書いただけなんだよ。

472 :名無しさん@十一周年:2010/09/15(水) 05:58:18 ID:w+4RS7Ik0
小林よしのりってマジでただの馬鹿だったんだな
旧皇族復帰がなんで駄目ってプレッシャーがかかって国民に文句言われるからてw
早よ死ねウヨもどきの糞漫画化

473 :名無しさん@十一周年:2010/09/15(水) 06:04:03 ID:j4MgGVFR0
以前女系天皇容認とか旧宮家復活とか色々話し合いが行われるかなって時に紀子様が御懐妊したんじゃないっけ?

474 :名無しさん@十一周年:2010/09/15(水) 06:11:20 ID:wnfJmyFI0
>>469 >>471
>皇統

王位継承だが視野を広げて諸外国の事例も見てみよう。

> 女性と女系に関するルール
> 
> ヨーロッパでは、キリスト教の影響で原則的に一夫一婦制であったため、庶子への継承は否定的であった。
> このため男系男子が途絶えることが多く、女性への継承、女系相続はともに容認される傾向にある。

近代日本も西欧諸国を見習って一夫一婦制を取り入れた以上、西欧同様に男系男子に固執すると皇統が
途絶えてしまう。だから、いま皇室に起こっている問題は当然のことと判る。

皇統は男子に限るなどと言う時代錯誤な考えは捨てるべきです。女性・女系天皇を認めるべき。

475 :名無しさん@十一周年:2010/09/15(水) 06:11:21 ID:O4gOA26a0
>>473
女系とか、皇女の旦那は準皇族扱いでとか言ってた有識者会議は
外部からの非難を受け付けまいとしてたから、「話し合い」ではなかったと思うけどね。
危うい典範改定の論議を停止せしめたのは、間違いなく紀子妃殿下のご懐妊の一報だった。

476 :名無しさん@十一周年:2010/09/15(水) 06:14:13 ID:QAl/o9BF0
あの小泉ですら、弓を引いた途端にツキが無くなったからな。
小沢も避けられない運命だった。このまま哀れな末路を辿るだろうね。

477 :名無しさん@十一周年:2010/09/15(水) 06:14:57 ID:6D9lzWnn0
現実問題、悠仁親王殿下しかいないから宮家は壊滅確定だし
万が一、悠仁殿下に男の子が出来なかったら皇室終了だし
もう女系を認めるしかないじゃん

478 :名無しさん@十一周年:2010/09/15(水) 06:16:24 ID:O4gOA26a0
>>474
日本国の文献をご覧になって、そこから考えたほうがよかろうと思います。
他国とは建国以来の歴史の歩み方が多分に異なってるので。

>皇統は男子に限るなどと言う時代錯誤な考えは捨てるべきです
皇統というのは皇胤の連鎖のことであって、これは動かしえません。
また古代から中古、中世、近世、近代と時代を超えてきたものですから、
「時代錯誤」とかいう言葉の方が不似合いですよ。皇統には役不足です。

479 :名無しさん@十一周年:2010/09/15(水) 06:17:30 ID:wnfJmyFI0
>>471
>必要もないと思う

いや誰も彼方に何かを「しろ」と言った訳ではない。

何もしたくないなら何もしなくて良いんですよ。

480 :名無しさん@十一周年:2010/09/15(水) 06:18:46 ID:O4gOA26a0
>>479
貴方が彼方に叫んでるだけだったら、何も書きやしなかったんですけどね。

481 :名無しさん@十一周年:2010/09/15(水) 06:21:16 ID:wnfJmyFI0
>>478
皇室古来の伝統に則って側室制度を復活し、その上で男系を存続させるというのなら理に適っている。

しかし西欧を見習って一夫一妻制にした挙げ句に、男系に固執すると言うのだから矛盾した話し。

皇室断絶に繋がるので、全く受け入れられません

482 :名無しさん@十一周年:2010/09/15(水) 06:25:12 ID:wnfJmyFI0
>皇統というのは皇胤の連鎖のことであって、これは動かしえません。

そんな誰が作ったか分からない妙な”定義”など気にせず、女系を認めたら良いんです。

483 :名無しさん@十一周年:2010/09/15(水) 06:30:45 ID:w+4RS7Ik0
女系を認めた瞬間に皇室の価値はなくなる

484 :名無しさん@十一周年:2010/09/15(水) 06:43:07 ID:O4gOA26a0
>>481
愛人を持つと、お嫁さんが嫉妬して大変なことになる、ってのは大国主のお話にも見えますね。

それはさておき
一夫一婦であろうとなかろうと、皇統が皇胤にしか紡げないことは変わりません。
矛盾というのは、皇統の断絶をうれいている一方で、今上天皇陛下に近しい皇胤の旧宮家の皇籍への復帰を
徹底して拒もうとする人の態度をこそ言うんだと思います。

そして一夫一婦でも、子だくさんの方はいらっしゃいます。
逆に、一夫多妻でも、嫡子が出来ない場合もありました。
また終戦直後の日本はたぶん一夫一婦制だったと思います。でも起きたのがベビーブームでしたね。
あと平安期とかの文学作品に見える後宮の制度(側室制度ってこれのことですよね)は、たぶん唐だとかの大陸の王朝に倣って
整えたものじゃないかと思いますよ。

485 :名無しさん@十一周年:2010/09/15(水) 06:47:41 ID:O4gOA26a0
>>482
>誰が作ったか分からない妙な”定義”
往古より自然と在ったので、「誰が作ったか分からない」んですよね。
それから
あなたが、女系とかいう、その実ただ血縁関係であるものを権威あるものと認める意識を持ってるなら、旧宮家の復籍に反対するのは矛盾です。



486 :名無しさん@十一周年:2010/09/15(水) 07:01:32 ID:j4MgGVFR0
悠仁殿下の代だけ側室作ればいいと思うんだけど世論が許さんわなw
つか今の天皇家って皇統から見ると傍系なんじゃないっけ。
本流は途絶えちゃったんだっけ?調べたんだけど忘れちゃったなw

487 :名無しさん@十一周年:2010/09/15(水) 07:07:05 ID:w+4RS7Ik0
側室が悪いってんなら雅子と離婚すればいいんだよ
愛子つれてどこへでもいってくれよ

488 :名無しさん@十一周年:2010/09/15(水) 07:37:37 ID:5jbpWWcG0
>>486
20歳そこそこで19歳位の人と結婚して早くから子供をもうけたらいいと思うよ。
橋本知事のとこみたいに7人8人当たり前みたいな家庭を作ったら世間の晩婚少子化の歯止めになるかも。

489 :名無しさん@十一周年:2010/09/15(水) 07:38:36 ID:N33haKAo0
>>453
いや、4つで始めたら1つになってるんだが。

490 :名無しさん@十一周年:2010/09/15(水) 07:40:57 ID:UAvrirap0
>>488
結婚相手は悠仁様が見つけてくるわけで、よくそんなこと簡単に言えるな

491 :名無しさん@十一周年:2010/09/15(水) 07:48:50 ID:+rzlBMR/0
男女関係無い継承にしたところで、直系主義も行き詰るときはある。
近代では英王室だが、女王だった方が子孫を残さずに亡くなって
直系が誰もいない状況になったので、英王室存続の為に迎えられたのが
何と傍系のドイツ貴族だった!
これが今のウィンザー王朝の始まりってわけだ。

大奥があった徳川家だって、何回も傍系の家康公の男系子孫に将軍職を
継承させているし、直系の双系主義でも側室制度があっても直系にこだわったら
行き詰るということを厳然たる歴史的事実が証明している。

皇統皇胤の血筋であれば、直系にこだわらなかった日本の皇室だからこそ
世界最長の伝統が継続できたわけです。
女子継承を認めても、直系にこだわったままの典範改正だったら
また、問題が起きるのは歴史が証明している。

明治以前の皇室の継承方法を復活させることこそ確実なやりかただと思っている。


492 :名無しさん@十一周年:2010/09/15(水) 08:18:44 ID:9azo4BKX0
女系なんて短絡的。

男系は日本国が長年かけて最適化してきたシステムなんだよ。
どこの馬の骨とも分からん男の子どもを皇族とはいえん。

493 :名無しさん@十一周年:2010/09/15(水) 08:55:59 ID:hn0Z2Nyj0
天照大神の神罰が下ったのう 小沢さんw

494 :名無しさん@十一周年:2010/09/15(水) 09:03:06 ID:efXx46g90
一番の敵は外ではなく内になってしまう人がいる。
権力を握るためにはどんな力とでも組んでしまうんだな。
敵方への調略が効果があるというのは古今を通じて変わらないね。


495 :名無しさん@十一周年:2010/09/15(水) 09:16:14 ID:naWDfWd+0
秋篠宮の内親王方は皇室に残っていただきたいなぁ
そのための議論をもっとしていただきたい
基本男系男子で
保険として皇室に残って婿取りした天皇の姉妹の男子も認めるとかさぁ
その場合は皇室を出てお嫁に行ってもいいし残って婿をとってもいい
皇室に残りたきゃそれ相応の男を婿とりせにゃならん
降嫁するならどんな馬の骨でもかまわんけど
雅子を見ていたら婿取りも嫁取りも影響力はあまり変わらんような気がする
(嫁だから安心なんて思ってたから今の惨状)

496 :名無しさん@十一周年:2010/09/15(水) 09:36:22 ID:08ctXrik0
別に今持ち出す話ではないと思う、悠仁様がいらっしゃるのだから

女性天皇と女系天皇の違いも理解出来ない馬鹿な国民ばかりであるうちに、
女性天皇容認、実質女系まで容認して皇統断絶、って感じですか
共産党員かよw

497 :名無しさん@十一周年:2010/09/15(水) 09:58:59 ID:w5LTvKSf0
>>490
他人が強要することではないけど、産めるなら子供はたくさんほしいと思ってる女性は結構いるよ。
庶民の場合、経済的なことや家事育児の負担が母親一人にかかってしまうので限界があるけど、
皇室ならその心配はないから。
健康で子供好き。特に難しい条件ではないと思う。



498 :名無しさん@十一周年:2010/09/15(水) 10:31:13 ID:xCn1GtxV0
ニニギ直系の皇位継承が途絶えた時点で
それまでの皇統とはベツモノになるんだから
男系での継承が無理な時点で皇室制度終了
大統領制へ移行でいいんじゃない?

それでも君主制を続けるなら
・三種の神器はお伊勢さまへ返還
・天皇の呼称はもう使わない
という具合に
それまでの皇統とはベツモンだってことをはっきりさせなくちゃ

499 :名無しさん@十一周年:2010/09/15(水) 10:56:42 ID:gN0QtIRK0
・男子がいなかったのでさかのぼって別枝からやり直した(万世一系ではなくね?)

・戦前は天皇家はアジアの血が入っていると言っていたらしいが(純粋日本人って話はうそじゃね?)

・Y遺伝子が問題ならY遺伝子があればどこの国の誰が天皇になってもよくね?

・クローンはだめなの?人工授精は?

500 :名無しさん@十一周年:2010/09/15(水) 11:07:25 ID:xnJbzsgS0
秋篠宮と紀子ちゃんの息子だろ?
だったら後継ぎは大丈夫だよ、
学生時代からガンガン女孕ませまくるよきっと

501 :名無しさん@十一周年:2010/09/15(水) 11:57:16 ID:UahbgNcA0
調子こいて天皇家に手を出そうとしたからだ
大敗おめでとうございますww
日本国民として嬉しいです

502 :名無しさん@十一周年:2010/09/15(水) 12:16:18 ID:s7rJSb4s0
ああ、佳子様!

503 :名無しさん@十一周年:2010/09/15(水) 12:44:23 ID:ogFJYZpD0
ざまあ。
このチャンスに朝敵の息の根を止めてしまえ。

504 :名無しさん@十一周年:2010/09/15(水) 13:00:03 ID:sNoPMzbY0
ん?小沢さんなんだって?

505 :名無しさん@十一周年:2010/09/15(水) 13:24:27 ID:KTvdYiYy0
しかし今の皇太子は弟なんかよりはるかに尊敬できる人物だと思うのだが、結局つなぎでしかないんだと思うと本人も厭になってるだろうな。

506 :名無しさん@十一周年:2010/09/15(水) 13:41:28 ID:k9b6CdNu0
たとえ、眞子さん、佳子さんでもやっぱり普通に嫁に行ってほしい。
悠仁様までに、二人もいるのだから、悠仁様が結婚して子供をもうけるまでには
まだ悠仁様は天皇にはなっていないだろうし。
なるべく早く結婚してほしいね。悠仁様には。
20くらいになったら結婚してほしい。
大学在学中でもいい気がするよ。

507 :名無しさん@十一周年:2010/09/15(水) 13:46:58 ID:MsaTIl/Y0
>>505
どこをどう尊敬できるのかわからんが

>結局つなぎでしかないんだと思うと本人も厭になってるだろうな。

「皇位を継ぐ者は、秩父さんもおられれば、高松さんもおられる」「心配しないように」
と香淳皇后を励ました昭和天皇と大違いだな。

自分のお子様がいらっしゃらなくても
義姉、姪と仲良くし、自分のお下がりの着物を姪たちに着せて
皇室の伝統を繋いでいこうとするサ−ヤを尊敬申し上げるが・・・。

弟や甥に繋がる事を「厭」と思うような人間を
どうやってご尊敬申し上げろと?

508 :名無しさん@十一周年:2010/09/15(水) 13:48:25 ID:eOJtZZpV0
小沢は見苦しい負けかたしたな
無償化・参政権で朝鮮人にゴマ摺って
女性天皇で女性団体にゴマ摺って

女帝は継承権のある男子がいるんだから
ゴマ摺り以外に言う必要も無い話だろ

朝鮮人の方はもっと見苦しかったな
日本に全く利益にならん話でサポーター票獲ろうって魂胆
汚すぎる


509 :名無しさん@十一周年:2010/09/15(水) 13:49:24 ID:fF7VKRty0
つーか、政治家が語る問題じゃねーよ

510 :名無しさん@十一周年:2010/09/15(水) 13:50:35 ID:fF7VKRty0
犯罪の容疑の者を置く必要はない

511 :名無しさん@十一周年:2010/09/15(水) 13:52:29 ID:4TV5DkOE0
女性天皇って・・・・・愛子様は無理だろ

512 :名無しさん@十一周年:2010/09/15(水) 19:14:27 ID:cyimIBMG0
愛子内親王以前に、雅子妃殿下に皇后陛下が務まるのかどうか不安。
宮中祭祀ができないのは致命的だと思うんだが。

513 :名無しさん@十一周年:2010/09/15(水) 19:32:07 ID:w5LTvKSf0
>>512
皇太子妃も務まらんのですから無理でしょ。

514 :名無しさん@十一周年:2010/09/15(水) 19:48:01 ID:AHTfX9/c0
>>501
最高だな
汚沢ざまあああああ!

515 :名無しさん@十一周年:2010/09/15(水) 20:08:03 ID:vRUFVoM+P
>>456
>現人神・天皇というのは一種の神話・フィクション。

スレの内容とは少しずれるが、これも面白い話だよな。
西欧では王権神授説を背景にした絶対王政から、憲法による王権の制限をする立憲君主制が生まれたのに
日本では、政体を立憲君主制にした時に、現人神の説を喧伝している。

西洋に文句つけられないように形だけは民主的に整えていたが、
国民が望んで主権在民の立憲君主制を取り入れたわけじゃないから、
政治家(国民の代表)が皇室について口を出すことに、納得できない人がいるのかもしれん。

516 :名無しさん@十一周年:2010/09/15(水) 20:18:37 ID:nfJJsjU30
だから悠仁に子供できなかったらどうすんのよ
旧宮家か?神武天皇の男系血統のためなら今の皇室どうでもいいのか?
皇室への支持は今の天皇家に対する尊崇がほとんど占めてるだろう
それを排除してよくわからない旧宮家もってきてこれが天皇ですなんて受け入れられるのか

517 :名無しさん@十一周年:2010/09/15(水) 20:35:49 ID:gAN2kCRl0
女系天皇は反対が強く、旧皇族の復帰もあまり支持されないとなると皇族女性が婚姻の際皇籍離脱しなくていい相手の条件を
皇族だけでなく旧皇族、戦前に臣籍降下した元皇族、皇別摂家あたりまで広げるしかないか。

その条件で婿入りしてくれる人がどれだけ居るかは分からんが。

518 :名無しさん@十一周年:2010/09/15(水) 20:36:56 ID:HNoLN51d0
別に男なんつう家畜以下のゴミ畜生にこだわる必要なんてないだろうに。

519 :名無しさん@十一周年:2010/09/15(水) 20:40:48 ID:5y/IwS2L0
>>516
万一、悠仁様、旧皇族がダメでも清和源氏や桓武平氏の子孫の方々含めて色々な皇胤がいるよ!
家系図付き公開オーディションで皇室入り国民投票をしても良い。男系は絶対に滅びないよ。

520 :名無しさん@十一周年:2010/09/15(水) 20:41:15 ID:Nm8kQIy4O
馬鹿女の遺伝子は入りませんw

521 :名無しさん@十一周年:2010/09/15(水) 20:46:55 ID:Ougtda1K0
物語日本史(中)   平泉澄
http://www.amazon.co.jp/dp/4061583492

四十五章 源頼朝(下)  頼朝出現の意義

 文治元年の夏、尾張の国に、玉井四郎助重という者があって、元々乱暴者であり人々を困ら
せていましたが、それが今度は、勅命に背いた廉で召喚せられたののに、出頭しないばかりか、
却って朝廷に対して誹謗の言葉を吐きました。その報告を詳しく聞いた頼朝、何と言ったと思いま
すか。

 綸命に違背するの上は、日域に住すべからず。関東を忽諸せしむるに依りて、鎌倉に参る
 べからず。早く逐電すべし。

綸命は勅命、日域は日本、忽諸はないがしろにすることです。つまり、勅命に背く以上は、日本国
に住むことは許されない、幕府の指示に従わない者は、鎌倉へ来て保護を受ける事は出来ない、
早速日本国の外へ出て行くがよい、こう言って国外追放を宣告したのです。
何という鮮やかな、何という痛快な裁決でありましょうか。それが口先だけの説教ではなく、天下兵
馬の権を握る者の言葉でありますから、一言直ちに実行に移され、違背すればたちまち首が飛び
ます。それ故にこれが人々に与えた影響は、実に重大であったに違い有りません。

522 :名無しさん@十一周年:2010/09/15(水) 20:58:21 ID:WfUgl0qu0
>>516
皇統の改革って前提として国会で審議する以上、国民の承認が必要だからしんどいんだよね。
女系と旧皇族の復帰どっちか受け入れられるか、世論調査が見てみたい。
そういう二択世論調査ってみたことないし。

523 :名無しさん@十一周年:2010/09/15(水) 20:59:21 ID:XxRM4yfz0
小沢構想全て破綻しました。
この男が派手に騒ぐ政策って全然国民生活と関係無いね。
結局、政局しか能が無い上にその政局で惨敗したカス。

524 :名無しさん@十一周年:2010/09/15(水) 21:10:07 ID:nfJJsjU30
>>522
今の天皇、皇族が望むなら旧宮家復帰もいいと思うけど
問題は先延ばしにしていきなりほいっと現れるのはどうかと
だから議論先延ばしでよかったとかいう連中がうさんくさいと思う

525 :名無しさん@十一周年:2010/09/15(水) 21:22:55 ID:WfUgl0qu0
>>524
皇室はどう考えているのか当事者の知恵を借りたい気はする。
今のままで良いと思っているのか、旧皇族から誰か引き抜きたいのか(菊栄会通じてアテはあるのか)、
それとも女系を入れたいのか、それで今いる皇女に新宮家創設を認めても良いのか。

個人的には今のままだと、リスクヘッジしないまま世代が進むから
将来の心配が大きくなってくるのは同意。

526 :名無しさん@十一周年:2010/09/15(水) 21:29:06 ID:ETE2vpZd0
>>525
日の丸君が代強制反対
私の先祖は朝鮮半島出身の
明仁さんが
「美智子や雅子さんのような苦労をかける女性はもう作らせたくない。
 天皇は私で終わりにして欲しい。」
ていったら天皇制廃止か?

527 :名無しさん@十一周年:2010/09/15(水) 21:36:14 ID:nfJJsjU30
日本の国体=天皇だ
天皇もそれをわかってる

528 :名無しさん@十一周年:2010/09/15(水) 21:41:10 ID:vRUFVoM+P
>>527
戦前で記憶が止まっておられるんでしょうか。

529 :名無しさん@十一周年:2010/09/15(水) 21:41:20 ID:ZZS5DJnR0
このまま女系が認められない、しかし宮家復活を許さない勢力もあり、
論争が続いたまま
→いずれ、男系が絶える
→皇室断絶、左翼にとっては大満足、な展開

530 :名無しさん@十一周年:2010/09/15(水) 21:53:48 ID:nfJJsjU30
>>528
それはマジでいってるのか
こんなもん右翼左翼以前の問題だぞ

531 :名無しさん@十一周年:2010/09/15(水) 21:59:47 ID:vRUFVoM+P
>>530
国体の意味がわかっているのか?
日本の国体=天皇、という意見は、国民主権の否定になるぞ。

国体 - Wikipedia
国体(こくたい)とは、本来は政体を意味する語であるが、通常は大日本帝国憲法下の日本で使われた、
「天皇が統治する政体」を意味する語となっている。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E4%BD%93

政体 - Wikipedia
支配者が誰かに着目した統治の形態。政体の上に国体という概念をおき、主権者が誰かを指す概念として国体を用い、
政体をより細かな統治の形態とする場合もある。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%94%BF%E4%BD%93

532 :名無しさん@十一周年:2010/09/15(水) 22:03:15 ID:O4gOA26a0
>>516
>旧宮家か?神武天皇の男系血統のためなら今の皇室どうでもいいのか?
>皇室への支持は今の天皇家に対する尊崇がほとんど占めてるだろう
>それを排除してよくわからない旧宮家もってきてこれが天皇ですなんて受け入れられるのか

>>460


533 :名無しさん@十一周年:2010/09/15(水) 22:04:34 ID:cyimIBMG0
>>526
心から愛するひとのためなら苦労できるのが女なんだよ。
美智子皇后陛下や紀子妃殿下を見れば分かるでしょう。

534 :名無しさん@十一周年:2010/09/15(水) 22:10:01 ID:uAvjnnKlP
>>526
お前の先祖が朝鮮半島なのは分かった。
そんなやつに皇室について語る資格はない。

535 :名無しさん@十一周年:2010/09/15(水) 22:20:25 ID:ETE2vpZd0
>>534
明仁さんの今までの言動を知らないの?
日本人とは思えんwww

536 :名無しさん@十一周年:2010/09/15(水) 22:20:35 ID:nfJJsjU30
>>531
俺は国柄という意味で使ってるな
現代でも天皇が立憲君主として日本に君臨してるのは事実だろう
そして日本が始まったときから天皇はいたわけだから日本の歴史はそのまま天皇のそれと同じ
国民主権は否定するわけじゃなくその前提として天皇がいるということが日本のあり方

537 :"(,, ゚×゚)"剃毛侍 ◆XS/KJrDy4Q :2010/09/15(水) 22:30:52 ID:9+UOdv2S0
立法・行政・司法の三権を承認し権力を担保しているのが天皇だろ。
で、天皇は国民統合の象徴なのだから、
主権者である国民を代表して承認している。
で、天皇が国民を代表することは憲法を承認したことで国民から承認されている。

天皇を戴く国体を認めること=国民主権を否定すること
にはならんよ。

538 :名無しさん@十一周年:2010/09/15(水) 22:34:42 ID:O4gOA26a0
>>536
ねぇ、なんで今上天皇陛下と「いとこ」だったり「甥」であったりする人やその子孫を
「よくわからないもの」と言ったりするの?
今上天皇の御母上や、姉妹の姫宮の存在を頭から抹消して、何になるの?

539 :名無しさん@十一周年:2010/09/15(水) 22:37:29 ID:vRUFVoM+P
>>536
天皇陛下は日本国民の象徴であって、統治者ではない。
憲法によって国民主権は明記されているが、天皇を「統治者」「君主」「主権者」とする規定はない。
従って、日本を君主が統治する立憲君主制という意見には疑問を持たれる。

国体と言う言葉は、主権者を現すために、天皇=国体という意見は、明確に現在の日本には当てはまらない。
特に日本では、戦前の明治憲法下における、天皇主権を指し示す言葉として使われているので、
誤った用法を続けるのは、あまり賢い選択とはいえんよ。

この手の用語を、適当に自分の解釈で使うのはどうかと思うね。

540 :名無しさん@十一周年:2010/09/15(水) 22:45:23 ID:TCABZznv0
天皇であるという正統性が男系男子であることなんだから
正統性の否定は権威の否定だから
権威なき天皇なんてあっても意味無いだろ
天皇であることの裏付けがないのに天皇性を続ける意味が無い

541 :名無しさん@十一周年:2010/09/15(水) 22:46:47 ID:dWGQ9oO+0
>>516
んなもん、そんとき考えりゃいいんだよ。
生命科学も進歩してるだろうし、大丈夫だろ。

542 :名無しさん@十一周年:2010/09/15(水) 22:48:15 ID:TCABZznv0
普通の王室とかと違って
祭司の役割を担っているんだよ
祭司であることの正統性もつまり男系男子であることなんだから
祭司でなくなるわけだ

これは致命的だよ

543 :名無しさん@十一周年:2010/09/15(水) 22:51:33 ID:WfUgl0qu0
>>529
今の流れだとgdgdと、多分大丈夫じゃないかなみたいな感じで続いていくだろう
第二次大戦前の日本の世論を覆った空気みたいな感じで。

544 :名無しさん@十一周年:2010/09/15(水) 22:53:10 ID:vRUFVoM+P
>>537
天皇陛下は国民の象徴だが、「代表」ではない。
国民の代表は、国会議員だ。

日本国民は、正当に選挙された国会における代表者を通じて行動し、中略
ここに主権が国民に存することを宣言し、この憲法を確定する。
そもそも国政は、国民の厳粛な信託によるものであって、その権威は国民に由来し、
その権力は国民の代表者がこれを行使し、その福利は国民がこれを享受する。
憲法前文より

国民の象徴的存在として、主権在民であるから、天皇陛下「にも」主権がある、という意見ならわからんでもないが
天皇陛下を一国民とみなす意見は、憲法上あいまいであるために議論を呼ぶ話題ではないだろうか。

545 :名無しさん@十一周年:2010/09/15(水) 22:54:57 ID:TCABZznv0
女系というのはいったん歴史と伝統のある天皇制を終わらせて
新たな天皇制を創造することなんだな
でもそんなもん作る意義がどこにあるんだ


546 :名無しさん@十一周年:2010/09/15(水) 22:58:07 ID:8u4/7Yzn0
このスレタイ見るだけで胃が痛かったよ。
この人が負けてくれてほんとによかつた。

547 :名無しさん@十一周年:2010/09/15(水) 22:59:54 ID:hXRaaz6J0
とりあえず落ちて良かった。うん。

548 :名無しさん@十一周年:2010/09/15(水) 23:00:26 ID:O4gOA26a0
日本国民統合の象徴が一国民とかワケワカランね。
尤も>>537はそういう風に書いているようにはとても見えないが。

549 :"(,, ゚×゚)"剃毛侍 ◆XS/KJrDy4Q :2010/09/15(水) 23:00:43 ID:9+UOdv2S0
>>544
言葉を額面通りに捕らえ過ぎだろ。
形式的に国民に成り代わり三権の承認を行っているだろう。
そこを認めなければ国事行為をさせる根拠がなくなるだろ。

550 :名無しさん@十一周年:2010/09/15(水) 23:04:00 ID:O4gOA26a0
立法府、即ち国会は国権の最高機関
だけれども三権は分立する
国会議員は三権のうちの一つの権限を信託されてるのみ、司法や行政を統合するような権なんて持ってない

さてその三権は誰から権威を得ているのか
全国民=天皇とした方がすっきりするわな
「日本国と日本国民統合の象徴」なんだから

551 :名無しさん@十一周年:2010/09/15(水) 23:06:51 ID:wyWHAze3P
天皇家に手を出そうとした奴は歴史上全員失脚してるからな
小沢も例外じゃなかったわけだ

552 :名無しさん@十一周年:2010/09/15(水) 23:08:50 ID:pi3RB7Wu0
女系は、皇統が完全に断絶するリスクがあるなら
一から新しく制度を作り変えて新しくやり直そうって事なんだろう。

こういう議論が出ること自体、時代が変わったと思うね。
皇室の、少なくとも1500年は続いた歴史に対する
大きなパラダイムシフトの中に自分達は立っているんだな。

側室の廃止、自由恋愛婚、自身による育児、皇室も色々と
制度や価値観の変換はあったけど、世論は女系も容認するんだもんなあ
戦前だったら全然違う結果が出ただろうに

553 :名無しさん@十一周年:2010/09/15(水) 23:10:06 ID:vRUFVoM+P
>>549
国民に成り代わりなのか?
そうすると、そもそも国民がすべき仕事を天皇に委託しているという形になり、国会議員と変わらない。

天皇陛下は、その権威があるために国事行為を任されている、
つまり主権は国民だが、国民よりも権威ある存在であるという方がしっくりくるけどな。
これは独自解釈だが。

まあ、天皇陛下が国事行為を行う根拠はともかく、
国体=天皇、という言葉は基本的に国家主権=天皇とみなされる言葉だから、
もしも、国民主権を認めた上で、天皇の主権も認めるという意味で使うなら、
説明をつけないと戦前の天皇主権と区別つかんわ。

554 :名無しさん@十一周年:2010/09/15(水) 23:10:24 ID:2asDQgQq0
というか小沢は落選

555 :名無しさん@十一周年:2010/09/15(水) 23:12:20 ID:+7H7by0P0
そういやそんなこと言ってたな
偶然なのか必然なのか
いずれにせよよかったよかったw

556 :"(,, ゚×゚)"剃毛侍 ◆XS/KJrDy4Q :2010/09/15(水) 23:12:36 ID:9+UOdv2S0
>>550
そうそう。
天皇の承認行為(国事行為)を以って
選挙なり、国民審査なり、国会での選出の結果を国民が承認したとみなす。
という形式をとっている。
でないと、憲法と戦後ずっと続けてきた現実との辻褄が合わなくなる。

557 :名無しさん@十一周年:2010/09/15(水) 23:14:13 ID:5jbpWWcG0
それにしても「女は産む機械じゃない、人権侵害だ!」て言ってる奴、女をバカにすんな。
好きな人の子供を沢山産みたいて女が普通なんだよ。
好きな人と一緒なら苦労も乗り越えられるんだよ!

558 :名無しさん@十一周年:2010/09/15(水) 23:17:20 ID:KVb6nPGT0
小沢さんの本性を見た・・・
こんなやつを応援してる勝谷の本性も見た

559 :名無しさん@十一周年:2010/09/15(水) 23:19:37 ID:dWGQ9oO+0
抽象的な国民全体というものに成り代わる象徴が天皇ってことでいいだろ。
本質的な皇室の役割は日本は他の国とは違って王朝交代がないということを
その存在によって証明し続けること。
従って、女系になるということは皇室の歴史的役割を放棄するということになる。
というかそもそも女系にはなりえない存在。
女系になった時点で日本のアイデンティティは崩壊する。

560 :名無しさん@十一周年:2010/09/15(水) 23:20:20 ID:dur0094q0
>>554
まだこのスレあって吃驚した

561 :名無しさん@十一周年:2010/09/15(水) 23:22:52 ID:reYc/xg70
やっぱり、皇室に手を出そうとしたから負けたなw

562 :名無しさん@十一周年:2010/09/15(水) 23:30:13 ID:KVb6nPGT0
過去2000年多くの日本人の祖先が、天皇家と男系の血統を守って死んでいったからね
この伝統を壊そうとすると、目には見えないモノの怒りを買う
良い死に方はしないだろうね

563 :名無しさん@十一周年:2010/09/15(水) 23:33:09 ID:8u4/7Yzn0
>>562
本当に本当にその通りである事を祈るよ。
次期が馬鹿で阿呆で脳足りんだから恐くて。

564 :名無しさん@十一周年:2010/09/15(水) 23:34:10 ID:ETE2vpZd0
千代に八千代にってほざいてんだから
最初の百代ちょっとで制度ぐらい変えるもんだろ。

565 :名無しさん@十一周年:2010/09/15(水) 23:39:49 ID:IBST9srM0
小沢さんは
「俺なら変革できるぞ改革できるぞ革命できるぞ」
アピールがしたかっただけであって
皇室の将来などは別にどうでもいいと思っているだろう
必要なのは自分は日本の象徴を好きなように動かせる人間だと
国内外に誇示することだったわけだし

566 :名無しさん@十一周年:2010/09/15(水) 23:58:44 ID:TCABZznv0
>>564
制度を変えるのとはワケが違うんだよ
正統性が失われるってことなんだよ
制度を変えて正統性が失われないんならいくらでも変えていいけど
天皇という存在の意義そのものが失われるということなんだ
だから男系男子を変えると言ってる時点で天皇なんていらないと言ってるのと
同じなんだな

567 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 00:11:36 ID:uGK2tEUK0
>>564
煽りカキコだけど、指摘は示唆に富んでて、
女系の根本は安定して皇室を繋げるための制度変更だからな。

568 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 00:27:18 ID:YeedQGG20
>>567
繋がってないのがポイントだよなw

569 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 00:36:58 ID:CRad1vuv0
男系維持できないなら、象徴天皇制は廃止でいい。
神武朝の終焉だ。例えば小和田朝の誰かなんて天皇と呼びたくない。

570 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 00:37:26 ID:uGK2tEUK0
>>525
これはもう意見表明してて、
陛下は皇位継承は国会で決めるべき、
皇室の将来像については皇太子と秋篠宮の意見を聞けって言ってる。
自分達だけで皇統の責任を背負えないよ

571 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 00:45:58 ID:uGK2tEUK0
>>540
女系が権威があるかどうかをみなすのは国民じゃないの?

572 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 01:12:43 ID:IRJb5tyc0
まあともあれ皇室典範の改正なんてものはもう議題には登らないだろうさw
当面必要ないんだからさw
誰かを天皇にしたいって生臭い願望を抱いてる連中には気の毒だが。

573 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 01:23:03 ID:7SyCZsji0
将来の天皇は悠仁親王殿下で良いと思うのだが。

愛子にこだわる必要はない。

574 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 01:23:46 ID:lLBIEAq40
>>571
日本国民は皇室の伝統や正当性の本質を理解している人達ばかりです
…と思いたい

>>572
切羽つまってから決めたら混乱の元だから
余裕ができた今だからこそ冷静な議論ができると思う
じっくり改正すればいいと思うけど、議論自体は有意義な事だと思う

575 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 01:30:04 ID:0oSTvN2c0
>>571
天皇陛下との血の繋がりに権威を感じるかどうかと
皇統とは何かを決定づけることとは全く別の次元の話で
前者はその時眼前に立って感じる人の問題だけど
後者はその歴史を省みないと何も分からない

576 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 01:53:04 ID:zEVJfLUdP
今までの皇統の正統性と、現在の皇室の存在を法的に支える正当性は異なる。

現在の皇室の正当性は、憲法によって裏付けされている。
憲法は、皇室を皇室典範で規律しており、皇室典範は国会によって議決されるとされている。
つまり、現在の日本の法律上、皇位継承法の変更は、国民の代表である国会の議決によって
左右されることが正当化されている。

皇位継承法を変えることが可能と考えている人は、この原則に沿っており、
不可能だと考えている人は、現行の国家を支える理論とは、別の次元の理論で考えているのだろう。

いったい何をもって皇位継承法を変えることは不可能だという正当性があると考えているのか、
興味深いので、説明してくれる人がいるとありがたい。

577 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 01:53:30 ID:TrG6b/D00
崇峻天皇の暗殺、大化の改新で中大兄皇子(天智天皇)が蘇我入鹿を暗殺、南北朝の戦い、孝明天皇の暗殺、戦犯裕仁、平成天皇下のでの徳仁の嫁雅子との確執
天皇家の歴史は権力闘争の血なまぐさい歴史、女系天皇を認めたら少しは温和になるんじゃないか

578 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 02:33:06 ID:0oSTvN2c0
>>576
基本的に、日本は戦争直前ごろに起こった、天皇の権威を利用したファシズムに対する反省の上に立って戦後日本を運営してきたので
天皇の政治利用や、天皇を政治に関わらせることについて、自戒することを前提に置いてきた。
皇位継承をもしも国会議員の恣意によって左右できるとさせてしまうと
この天皇の政治利用や天皇を政治に関わらせることが行われる端緒になりかねない。

ここにも居る。天皇の意見を聞いてみたいと書く人が。
国会で論議をするのは構わないけれど、恣意によって左右できるとするのは間違いを生む元だよ。

では恣意を排するにはどうすればよいかと言うと、前例を参照し歴史に訊ねて
正統な方法を遵守していくのが一番いいわけで。そして継承順位については特に、変更は行われないようにしないといけない。


要するに、女系とかいうものへの継承方法の変更を求めている人と言うのは、わずか半世紀前の日本の歴史すら忘却して
安易に考えてる安直な人ってことだ。


579 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 02:39:03 ID:IRJb5tyc0
>>576
全然っちがうなw
皇室の正当性を憲法が裏付けなんかしてねえよ。
憲法の原理は国民主権、平等主義にある。
天皇の存在はそうした憲法原理から外れる例外規定に過ぎない。
そうした天皇の正当性は偏に歴史的に積み重ねられてきたものにあり、
憲法は憲法以前にそうした歴史的正当性に裏打ちされた天皇という存在があるから
それを例外として組み入れたに過ぎない。
憲法の原理原則からは天皇の存在は当然には導き出せない。
つまり、憲法が皇室の正当性を裏付けるなどということはない。

580 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 02:46:15 ID:zEVJfLUdP
>>578
ふむ。
では、憲法第二条の
「皇位は、世襲のものであつて、国会の議決した皇室典範の定めるところにより、これを継承する。」
この国会の議決に、皇位継承法の変更は含まれないということだろうか。
それとも、憲法自体に意味がないという意見だろうか。

>>579
憲法が皇室の正当性を裏付けていないとすると、一体何によって裏づけされているのだろうか。
また、憲法以外のもので裏づけされているという根拠は、何によって証明される?

581 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 02:53:50 ID:IRJb5tyc0
>>580
だから1条から8条までってのは憲法の例外規定だって言ってんの。
例外だから効力がないとは言ってないさ。
つまり皇室典範だって現憲法下で改正もできる。
だが、そうした法技術的なことは天皇の正当性などとは無関係だって話。


582 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 03:01:06 ID:zEVJfLUdP
>>581
憲法の件は、ID:0oSTvN2c0に対する質問なので、答えて頂く必要性はない。

あなたへの質問は、憲法以外の何が皇室の正当性を裏づけしているのか?というものだ。

583 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 03:01:12 ID:0oSTvN2c0
>>580
戦前の右翼君のようなファッショな人たちに二度と利用されないようにするため、
自戒を必要とする、ということだよ。
恣意を排することが大事。そうするには歴史に訊ねて正統性を遵守するのが一番良いと。

あなたが、
「いや戦前の天皇の政治利用だって日本の法律上、国民の代表である国会の議決によって左右されることが正当化されている以上排除されるべきではない」、
と主張するならそれは勝手だけど。


584 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 03:05:36 ID:IRJb5tyc0
>>582
既に答えてると思うが念のため。
これまでの長い日本の歴史が裏付けてるんだよ。

585 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 03:07:49 ID:0oSTvN2c0
皇室じゃなくて天皇が、憲法そのものでなくて国民の信任によって、正当性でなくて象徴であるという地位を
与えているんじゃなかったかな
なんか色々と誤謬がありそうな

586 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 03:09:37 ID:zEVJfLUdP
>>583
法的にはできるが、するべきではないという意見だろうか。

誤解がないように言うが、
皇位継承法の変更が可能かどうか、あるいは不可能なら何を根拠に不可能と言えるのかという話をしているのであって
個人として変えるべきであると主張しているわけではない。
個人的に興味があるので、不可能と言っている人々の意見を聞いてみたい。

587 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 03:10:08 ID:0oSTvN2c0
>>585 事故レス
×与えている
○与えられている

むー、不覚。主語を取り違えるとは。


588 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 03:13:20 ID:zEVJfLUdP
>>584
それは何を持って正当性があると言える根拠がある?

例えば、皇室がそう主張している、学説として認証されている、国民が支持をしているなどの
個人の意見だけではないという根拠はあるのだろうか?
それとも、客観的に示せる根拠はないが、個人的な意見として言っているのだろうか。

589 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 03:14:30 ID:KwO3GJfi0
男でないといけないとか女でもOKとか言う前に、執務能力のないヤツはイランわ

590 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 03:18:24 ID:0oSTvN2c0
>>586
貴方の意見は、国会議員が恣意的に皇位継承を左右することについて
憲法が正当化しているのだ、だから何の問題もないのだ、と言ってるように聞こえるんだけど
違うの?

皇位継承を恣意的に左右すると、天皇の政治利用に繋がりかねない、という懸念についてはどう思う?
また、国会議員が政治利用をしようとした事が昨年だったかにあったでしょ。それについては?

591 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 03:19:18 ID:IRJb5tyc0
>>588
単なる歴史的事実をもってだよ。


592 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 03:25:20 ID:seXyMQrt0
皇室典範とか皇室で決めればいいことであって
皇室が国の機関として組み込まれてしまっているので
国会がそれを承認する、という形でいいだろう。
政治の力で天皇の定義すら変えられる今の状態は間違っている。

593 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 03:27:38 ID:0oSTvN2c0
皇室が日本に在ることの正当性なら、古典籍の文献に幾らでも。

憲法は
第1条 天皇は、日本国の象徴であり日本国民統合の象徴であつて、この地位は、主権の存する日本国民の総意に基く。
と、日本国民の総意に、天皇の「日本国の象徴であり日本国民統合の象徴としての地位」の正当性の由来を置く。

やっぱりなんかズレてると思うよ。ID:zEVJfLUdP。

594 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 03:28:50 ID:zEVJfLUdP
>>585
社会契約論的に、憲法は国民の信任を得ていると捉えて問題はないと思われる。
つまり、憲法で保障されている以上、国民の信任を得ていると同義語である。
また、皇位は世襲制であると憲法に明記してある以上、天皇と皇室を分ける必要性もあまりないように思われる。

>>590
憲法が国会で皇位継承法を含む皇室典範を議決できると書いてある以上、法律的な問題はないと考えられる。
それとは別に、恣意的に天皇陛下の政治利用をすることは、許されないだろう。
天皇陛下は国民・国家の象徴であり、恣意的に利用されることが許される根拠がない。

ちなみに、昨年の小沢の中国有力者への応対の要請は、国事行為と主張していたが、
国事行為として定められているのは大使・公使の接受なので、小沢が間違っている。

恣意的に天皇陛下を利用しようとすることが許されないことと、
皇室典範が国会によって変更可能かどうかは、制度と道徳という別の問題だ。

595 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 03:31:32 ID:IRJb5tyc0
>>592
それは逆に無理だな。
皇室典範も法にすぎず、法の改正は国会によるしかない。
そうした形で憲法に組み込んでるんだから、民間の宗教団体の規則のようなものに
するわけにはいかない。
まあそのおかげで女系容認なんてことを密室で決められずにすんだんだから、
よかったと。

596 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 03:32:27 ID:0oSTvN2c0
>>594
あなたが分ける必要はないという意見を持っても
憲法にあるのは天皇の「地位」のことだから。

>憲法は国民の信任を得ていると捉えて問題はないと思われる
何の話をしてるの?

597 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 03:34:05 ID:r3Es7FCp0
まあ女でもいいけど系譜は男系男子で存続だよな

598 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 03:35:59 ID:zEVJfLUdP
>>591
了解した。質問に答えてくれてありがとう。

>>593
皇室が過去に正当を持って存在したことを示す文献があったというのは事実だろうが、
その文献と現在の日本での皇室の正当性の関係性は、どのように説明つけられるのだろうか。

まあ、質問の意図がわからなければ、無理に答えてもらう必要性はないよ。
興味があって、話たいと思う人に答えてもらえれば。

もう一度かくと、質問の意図は、皇位継承法を変えてはならないと言う根拠は何か、
また、その根拠を客観的に証明できる論説または、文献や資料などはあるかというものだ。

599 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 03:36:38 ID:FNU4U1TD0
ちなみに、昨年の小沢の中国有力者への応対の要請は、国事行為と主張していたが、
国事行為として定められているのは大使・公使の接受なので、小沢が間違っている。

ちなみに、昨年の小沢の中国有力者への応対の要請は、国事行為と主張していたが、
国事行為として定められているのは大使・公使の接受なので、小沢が間違っている。

ちなみに、昨年の小沢の中国有力者への応対の要請は、国事行為と主張していたが、
国事行為として定められているのは大使・公使の接受なので、小沢が間違っている。

ちなみに、昨年の小沢の中国有力者への応対の要請は、国事行為と主張していたが、
国事行為として定められているのは大使・公使の接受なので、小沢が間違っている。

ちなみに、昨年の小沢の中国有力者への応対の要請は、国事行為と主張していたが、
国事行為として定められているのは大使・公使の接受なので、小沢が間違っている。

600 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 03:39:28 ID:zEVJfLUdP
>>596
申し訳ないが、あまり本題とは関係ない話題なので、深く説明するのは容赦していただきたい。

601 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 03:39:40 ID:0oSTvN2c0
>>594
制度を恣意的に悪用するというのは、制度が想定していない事態を起こすってことだよね
別の問題であることにしようとしても、天皇の政治利用に繋がりかねないなら、別の問題であると置く事は
出来ないんじゃないの。
単に道徳の問題であると言おうとしたって、現実に政治へと天皇を巻き込みかねない問題でしょう。
憲法には天皇は政治に参与しない旨があるのに、天皇の意見を聞こうとする人も出てきてしまうんだよ。

昔にも統帥権干犯問題というのがあって、大臣の輔弼機能を否定する論議になってしまい
軍が政治に参与する事態になったんだけど
それでも別問題だと言えるのかな?戦前のファッショへの道に対して、あまりに反省がないんじゃないの。

602 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 03:43:53 ID:ZA7LnS1x0
なんで2000年続けた系譜をあっさり「である必要はない」
とか簡単に言えるのか、不思議だ。
天皇制をどうの言う前に、相撲を変えてみ?
マゲである必要はないとか。


603 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 03:44:47 ID:0oSTvN2c0
>>600
関係あるから聞いてるんだけど?

関係ない事にしたいのは分かるけども、大事な事なんだよ。


604 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 03:49:32 ID:lLBIEAq40
>>598
それは有職故実、つまりは先例主義から来てるものだろうね
古来より余計なトラブルが発生しないように、過去の事例を根拠に正当だとしてきたんだよ
それが秩序を守る最善の方法だったんだよ

605 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 04:02:40 ID:zEVJfLUdP
>>601
制度を悪用することは許されないことであるし、やめるべきだが
それをもって制度自体を否定する根拠とはならない。

申し訳ないが、この違いが理解してもらえないならば、いくら話しても理解しあえることはないだろう。

>>603
ふむ。どう関係があるのか具体的に説明してもらえるかな?

606 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 04:08:26 ID:zEVJfLUdP
>>604
有職故実はいいが、
過去に存在が正当化されていたことが、現在も正当化されるにはそれなりの根拠が必要だろう。

例えば、過去にフランスでは絶対王政が存在を正当化されていたという文献は、
そのままでは、現在のフランスに王政を復活させることの正当性にはならない。

政治形態も法律も違う過去と現在で、過去の文献を元に存在の正当化を主張するなら
それなりの根拠が必要だと思うが、どのような根拠が元になると考えている?

607 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 04:09:43 ID:QxFNj3QWO

防衛庁は防衛省になったが、公安調査庁を省にしないと手遅れになる。

中野学校が人材を輩出したのは、日本に「忍者」の伝統があるからだろう。
 
とにかく、警察組織が機能不全に陥っている現在、安全体制整備は一刻を争う事態。(アメリカは日本のマネーしか興味がない)

608 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 04:24:47 ID:X4Jxj+jB0
正統性と正当性は違うんだが


609 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 04:26:00 ID:cypJHhmq0
[天皇制]なんていう穢れた言葉を使うな。
皇室と呼べ。

610 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 04:55:00 ID:lLBIEAq40
>>606
言葉が足りなくてすまないですが
皇室の正当性の方ではなくて、皇位継承法を変えてはならないという根拠について
先例主義を言いました

根拠という程の強いものではないのですが
過去はこうして継承してきたから…という先例がある方が根拠が無い変更よりは
無用の混乱を招かずベターだと思います
また変更せざるをえない事態となっても先例を参考にすべきだと考えています
方法論としては憲法の規定によって国会議員が議決するのでしょうけど
国会議員が良識を持って先例を参考にする事を願うばかりです

611 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 04:59:20 ID:X4Jxj+jB0
>>576
誰も不可能だなんて言ってないだろ
変えたら天皇ではなくなるよ言ってるだけで
あらたな創造天皇を作るならそれでいいけど
それではまずいんじゃないですかと言ってるわけで

612 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 05:00:18 ID:0oSTvN2c0
>>605
天皇の政治への参与は憲法に否定されている、
しかし継承方法の変更はその端緒となりうる

これを認めるか否かで話が変わるだけだと思うけど。
そして統帥権というのを紋切りに取って、軍が参与する事態を起こした「前例」があるので
単に道徳の問題であって制度の問題ではないと片付ける事は出来ないのではないか、と聞いてるわけで。

理解しあえる事はないだろうね。永遠に。

613 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 05:08:16 ID:X4Jxj+jB0
たとえばだな天皇を抽選で選ぶっていう
法律を作ったらそいつが天皇として権威を確立できるかという話

誰もそんなもんを天皇とは認めないだろと
何故なら正統性がないから
法律としての正当性はあるよでも正統性がない


614 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 05:11:15 ID:X4Jxj+jB0
女系にするっていうのは抽選で天皇を選ぶのと大差ないってことさ


615 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 06:42:07 ID:9s3LdCMI0
男系が途切れた瞬間に日本は日本でなくなる

616 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 07:19:08 ID:ChY6uAci0
>>615
ま、小沢の目的はそれだからな

617 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 07:21:45 ID:ChY6uAci0
そもそも昭和殉難者が祀られていることが
靖国参拝をやめろと命じる根拠なんぞにならねえだろ
祖国のために戦い亡くなられた英霊がいらっしゃるのは事実なわけだし

「自分の気に入らないヤツが弔われているから
 祖国のために戦い亡くなられた英霊も弔うな!」

アホか

618 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 08:56:51 ID:AiN+0ltH0
植民地日本人(台湾人朝鮮人)も入ってますお

619 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 09:51:41 ID:FcxobEtq0
>>611
どうして女系天皇が即位したら、「天皇でなくなる」のか?

名無しが勝手に主張するのは自由かも知れないが。誰も
相手にしないと思う。

620 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 09:58:29 ID:FcxobEtq0
>>541
男系派は無責任すぎるよ。皇統が絶えたら共和国に移行すればいいとか
主張するのもいるけれど、日本の伝統を真面目に守る気が無い

621 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 09:59:39 ID:RemnwkuV0
>>619
女系じゃなくて非男系だろ!
非男系を認めると、諸外国の王や女王と同じになるではないか!

誰も相手にしないって? なぜ?


622 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 10:03:54 ID:FcxobEtq0
>>621
実社会でまともに相手にするのが居ると思うか? 
「女だからダメだ」などと言い張ったら、女王陛下の
いる諸外国を、全否定することになる。

馬鹿げた主張。

623 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 10:08:13 ID:RemnwkuV0
>>620
そんな一部のニセ男系派を持ち出すな!
日本のことを真面目に考えているのは男系派だよ。

もし非男系を認めると如何なる混乱をきたすか考えない人達こそ無責任だ。


624 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 10:09:09 ID:kxD+aCs20
うっせーながははオヤジ
さっさと掴まれ

625 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 10:10:31 ID:RemnwkuV0
>>622
女帝がダメとは言っていないが?

626 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 10:10:31 ID:pxPtjioE0
>>623
まじめに考えて側室だの旧宮家だの人工授精なのか

627 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 10:12:47 ID:fqDWOVVz0
>>576
その「法的な正当性」の根源を考えればわかること。


628 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 10:13:44 ID:RemnwkuV0
>>626
側室以外の2つは、許される範囲だろう。

629 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 10:14:06 ID:FcxobEtq0
>>623
何も考えてないのはアンタも同じ。幼い男の子一人しか皇室の後継者が
居ない現状を見ない様にしてる。
皇室を支えている今の宮家は、このままだと全部消えて、悠仁さまが
たった一人で皇室に取り残される事態になる。

男系に固執するだけしか能が無く、無為無策によって、古代から
日本人が苦労して継承してきた皇室を途絶させようと。

女系を認める以外に手はない

630 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 10:15:22 ID:pjLr9TmL0
チョンバレで首相の座を逃がした小沢

18億の賄賂収賄を秘書のせいにして愛想尽かされた小沢

田中角栄と同じバラマキ政策なのに政治家主導と言い換えて
日本を破滅させようとした小沢

631 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 10:15:36 ID:FcxobEtq0
>>625
女王陛下の国は女系継承を認めているんだよ 

一夫一妻制を取り入れた以上、女系を認めるしか無い

>>474 参考

632 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 10:16:11 ID:YeedQGG20
>>629
論外。
偽物を導入させる詭弁につきあうやつなどいるわけもなし。

633 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 10:18:29 ID:FcxobEtq0
>>540
>天皇であるという正統性が男系男子であることなんだから

そんな事はない。確かに明治に男系男子に限ると明文化されたけれども
皇室の歴史全体から見たら、ごく最近の話し。

女系・女子も正統な天皇と認めたら済むこと。

634 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 10:18:59 ID:fqDWOVVz0
>>629
宮家からの天皇家への幼少時からの養子縁組等々、
手段はたくさんある。

635 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 10:20:10 ID:RemnwkuV0
>>629
落ち着けよ。
何も考えていないって?
旧宮家と生殖医療を組み合わせればピンチは脱出できる。
非男系はその後の最終手段で結構。
「女系を認める以外に手はない」わけがない。


636 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 10:20:10 ID:7vRy9z4R0
小沢さんは、皇室を変えようとしたら、
代表選挙で負けたな。
菅さんは、皇室の外戚と会談したらしい。
小沢さんも皇室関係者と会談したらよかったとは思う。
でもしなかったんだろうな。
※個人の推測です。

637 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 10:22:49 ID:fqDWOVVz0
>>633 ID:FcxobEtq0
>そんな事はない。確かに明治に男系男子に限ると明文化されたけれども
>皇室の歴史全体から見たら、ごく最近の話し。

ほら、この程度の知識しかないやつが、女系天皇と騒いでいる。
完全に知識不足だよ。


638 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 10:23:09 ID:V4rX4NcH0
だいたい、いま女性天皇を口に出す奴はまず「愛子天皇』を念頭に置いてるんだよ。

草加とか、中国とか、韓国の手先の。
小和田を利することを考えている。
だから胡散臭いんだ。

639 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 10:25:11 ID:YeedQGG20
>>638
そこなんだよなw
女系論争はかなり最初期から参加してるが、

「だったら、長幼の序も廃止して、皇太子を経由せずに秋篠宮殿下が継いでもいいよね?」

というと、みんな言葉を失うw

640 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 10:26:00 ID:pxPtjioE0
>草加とか、中国とか、韓国の手先の。
男系維持派はこればっかりいうから胡散臭いんだよ
共産党の工作員かとかんぐる

641 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 10:30:36 ID:pjLr9TmL0
女系と女帝の区別が付かない馬鹿がまだいるな


制度として天皇家を残しても権威はなくなる

そのへんのおっさんの血筋で天皇家を名乗っても意味がない

642 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 10:30:38 ID:FcxobEtq0
>側室作ればいい

明治の皇室典範では側室から生まれた庶子による継承を認めていたのだが
戦後の皇室典範では認められなくなっている。

側室制度復活を主張する人も、結局は現皇室典範改正を主張していることになる。

643 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 10:32:03 ID:RemnwkuV0
今の段階で非男系を認めると、必ず混乱が起きるし、皇室の権威が落ちる。
そんな皇室は有難くないだろう?

俺は男系派だが、万策尽き果てた場合は非男系を認めてよいと思っている。
無理に天皇制をやめなくてもよいと。
ただし、今は男系で繋げる可能性があるのだから、その確率を高め、磐石の
ものとする方策を探る段階。
どこが無責任??


644 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 10:32:47 ID:fqDWOVVz0
>>642
どのように皇室典範を変えるかが論点となっているときに、
何を馬鹿な話を。w

645 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 10:33:16 ID:FcxobEtq0
>>641
権威が無くなると言う主張を認めていないだけだぞ。英国女王は
諸外国から権威無しと思われているか?

>>635
それこそ最後の手段。熊沢天皇を公認するような話しだが。


646 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 10:33:17 ID:YeedQGG20
>>642
そのかわり、旧皇室典範との違いとして、戦後の典範では「皇后は一人とする」という
規定が削られたんだけどなw

647 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 10:33:41 ID:pxPtjioE0
>>644
男系派の多くは議論なんて50年はいらんと言ってるわけだが

648 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 10:35:02 ID:pjLr9TmL0
英国の女王は女帝で女系ではない
息子のチャールズはギリシャ王族の血筋になる。


649 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 10:35:22 ID:FcxobEtq0
>638-640
むしろ皇室廃絶も目論む輩の手先になってるんじゃないかと疑ってるんだが。

一夫一妻制のまま男系に固執して行けば皇室は自然消滅すると。

650 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 10:36:05 ID:Vn7bHsXf0
っていうか当分必要のない議論だね
もっと切羽詰まればお互いの意見も変わってくだろう

651 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 10:36:55 ID:FcxobEtq0
>>647
無責任極まりないと言うか、皇室の自然消滅に加担してるというか

>>646
いや別に屁理屈の言い合いをしたい訳じゃないんだがw

652 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 10:39:02 ID:fqDWOVVz0
>>651
基本知識が不足のままに、議論するな。
女系と女帝の違いを勉強してから出なおすように。w

653 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 10:39:24 ID:RemnwkuV0
>>638
最も近い将来に女帝が出現するとしても悠仁親王殿下の内親王殿下。
それより年長の女帝を期待するのは不敬というものですね。


654 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 10:39:37 ID:FcxobEtq0
>>652
知ってるよw

655 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 10:40:15 ID:uk8O0Eu30
どこのアホ親が自分の愛娘を
ヒサヒトの妾に出すんだよ。

656 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 10:40:28 ID:Q2VhB+sz0
まぁ朝敵は討たれるのが日本の必然だ。

657 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 10:41:58 ID:FcxobEtq0
>>653
その頃には悠仁さまの一家族だけになっている。

もし、そこで実子が生まれなかったら皇室は途絶することになる。

仮に問題を先送りにするとしても、最低限女性宮家を認めるべきだろう。

658 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 10:42:31 ID:RemnwkuV0
>男系派の多くは議論なんて50年はいらんと言ってるわけだが

多くって、ソースでもあるの?


659 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 10:45:40 ID:9IYLSNZ50
ひゃっほーー!天罰ってやっぱり下るね。
後は悠仁さまが生まれたとき誕生翌日に
「どうして目出度いの?」と悪態をついた「だるま乙岳」
が氏ねばいいな〜www

660 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 10:48:37 ID:RemnwkuV0
>>657
なぜ「悠仁さま」などと書くのか?

まあ、それは置いておくとして、悠仁親王殿下の御家族だけになることを
避けるべきことに異存はないよ。
ただ、「女性宮家」が最初の案とは思えないな。

661 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 10:48:38 ID:V4rX4NcH0
成婚パレードで赤黄青の三色旗が翻るような夫婦はおかしいってことよ。

662 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 10:48:54 ID:i4LtUzA/0
女系を認めるほうがアウトだろ。廃止のほうがまし
つか過去にも同様の危機があったが、家系図を遡って男系を見つけてきた
今だって旧宮家がある。前例に倣って男系を見つけ出すのが
先人達を尊重した筋ってもんじゃないのか

663 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 10:51:06 ID:jJhCUIs/0
小沢は天皇家を支配したがってる。
さすが朝鮮人疑惑があるやつは違う。

664 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 10:51:37 ID:bH+xpI1D0
>>654
違いを説明してくれないか


665 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 10:52:47 ID:sp3G0iZ00
本質を理解してない奴多いように見えるけど
よりのりの天皇論くらい読んで勉強してから語れよ

666 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 10:53:26 ID:pxPtjioE0
>>658
過去スレよめばわかるよ

667 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 10:53:39 ID:Vn7bHsXf0
小沢は一刻も早く死ね

668 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 10:54:52 ID:FcxobEtq0
>>660
女性宮家くらいは直ぐ出来るから、早く実施すべきと思う。

>>662
そんな大昔の事例を持ち出しても仕方ない。仮に復帰させるとしても
そもそも誰を復帰させたいのか? あるいは復帰希望者が居るのか?

それをハッキリさせないと話しにならない。

669 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 10:54:58 ID:fqDWOVVz0
>>654
ははは、自分の知識不足を指摘されて、開き直った。(笑)

 ↓

>>633 ID:FcxobEtq0
>そんな事はない。確かに明治に男系男子に限ると明文化されたけれども
>皇室の歴史全体から見たら、ごく最近の話し。

完全に知識不足だよ。


670 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 10:55:08 ID:lQpXwUmb0
>>656
現代は、朝廷は個人の意見を言わないし、
明治維新のときも、
明治天皇の意思ではなく、
薩摩や長州や岩倉さんあたりが、
徳川幕府を朝敵扱いしたわけだが。

671 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 10:56:35 ID:AB7BrV670
朝敵だな。

672 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 10:57:30 ID:pxPtjioE0
>>669
それで知識豊富なあんたはどうればいいと思ってるわけ?

673 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 10:57:58 ID:uk8O0Eu30
>>669
明文化されたのはもっと昔なの?
アホ男系維持派によると。

674 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 10:57:58 ID:fqDWOVVz0
さあ、自分の知識不足をさらけ出して、
それを指摘されて必死の誤魔化し。

ID:FcxobEtq0はどう誤魔化すのか?w

675 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 10:58:04 ID:iGHdZofz0





一兵卒になったペイペイが、なに言ってるの???






676 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 10:59:11 ID:bFVzAcbJ0
私には夢がある・・・・・

総裁選挙に敗れた小沢一郎は鳩山由紀夫、山岡賢治、川上義博などの親小沢の議員を引き連れて
民主党を割って出てもらいたい。
そして自民党などから古賀誠や二階俊博などの田中流土建屋政治を引き継いでいる連中を引き抜いて
「売国土建党」を設立した後で総選挙に大敗して売国議員を一掃してもらいたい。
そうすれば自民党から田中角栄の怨霊を引き継ぐ売国議員が消えて本来の自由な保守の政党が甦る。

・・・・私には夢がある。

677 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 10:59:18 ID:RemnwkuV0
>>662
気持ちは解るが、「廃止」を言うと「無責任」と言われるんだよ。
だから俺は「万策尽き果てるまで非男系を認めない」という立場。
万策尽き果てた場合(その可能性は低い)に「廃止」か「非男系で存続」か
を議論すればよいだけ。


678 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 11:01:10 ID:FcxobEtq0
旧宮家復帰を望んでいる人は、もしも本当に実行したいのなら、旧宮家子孫に
希望を聞かないとならないはず。

国会議員に陳情するにしても、「で、誰を復帰させる?」と聞かれて
答えられなようでは話しにならない。
旧宮家子孫に黙って勝手に復帰の法律なんか作れるわけがないのだから。

>>669
わかったから、明治以前に「皇統は男系男子に限る」と明記されている公文書を出してくれ。
そんなものは無いけれど。w

679 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 11:01:31 ID:YeedQGG20
>>649
一夫一妻が世間の常識として踏みとどまれるのは、せいぜいあと2,30年。
欧米のシングルマザー率が4割を越えようという時代が、もうじき日本にも押し寄せてくる。

680 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 11:03:21 ID:uk8O0Eu30
>>679
シングルマザーの子供が天皇になるの?

681 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 11:03:32 ID:pxPtjioE0
>>679
庶子は認められてないんだけど
どっちにしろ典範改正だろ

682 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 11:03:37 ID:fqDWOVVz0
ID:FcxobEtq0の主張

1.英国女王がぁ〜(だから日本の話だってw)
2.法律がぁ〜(正当化の根源の話です)
3.明文化されたのが明治だからぁ〜(女系と女帝の違い知らないでしょw)


683 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 11:05:11 ID:FcxobEtq0
>国会議員に陳情するにしても

あっと、これは民主党政権の今ではルールが変わっていて
党幹事長に一元化されている。

http://kotobank.jp/word/%E6%B0%91%E4%B8%BB%E5%85%9A%E3%81%AE%E9%99%B3%E6%83%85%E4%B8%80%E5%85%83%E5%8C%96%E3%81%AE%E6%96%B0%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%AB

684 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 11:06:20 ID:pxPtjioE0
>>682
揚げ足取りはいいから
将来悠仁一人になる状況をどうすんのかって聞いてるんだが

685 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 11:06:22 ID:uk8O0Eu30
>>682
「明文化」って日本語の意味も知らないアホですか?
日本語できないなら大陸かえれよ。

686 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 11:08:25 ID:FcxobEtq0
>>682
別に気にしないで変えたら良いんだよ。「女系を認めるほうがアウトだろ。廃止のほうがまし 」
なんて馬鹿げた意見を言うヤツまで居るが、二千年もの歴史を自分勝手な理屈で廃絶させ
たいのが居る。

法律と言うか皇室典範も改正させるしか無い。

明文化が明治なのは事実。もちろん男尊女卑の昔は男性天皇が大部分だったが
今は時代が違う。

687 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 11:11:31 ID:RemnwkuV0
>>668
>女性宮家くらいは直ぐ出来るから、早く実施すべきと思う。

スグできるから、ということと方策の優先順位は関係がない。

>仮に復帰させるとしてもそもそも誰を復帰させたいのか? 
>あるいは復帰希望者が居るのか?
>それをハッキリさせないと話しにならない。

どなたを復帰させるかなどを決めるのが新しい有識者会議だろう。
先般のような僅か1年のシャンシャン会議ではなくて、本当の有識者を
集めてじっくり議論すればよい。
また、復帰の希望をお尋ねする必要はない。
皇位継承順位など、御本人の希望云々という問題ではないのだから。


688 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 11:12:45 ID:26qJ0xp70
>>190
家系図の親子関係と、遺伝上の親子関係が一致すると思っている人は頭が悪い。

系図なんてフィクションなんだと思わないと。

689 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 11:13:54 ID:fqDWOVVz0
>>686
>二千年もの歴史を自分勝手な理屈で廃絶させたいのが居る。

その歴史ってのが女系であって女帝ではないのよ。w
そう指摘されて「英国女王」なんて言い出したわけね。

法律の正当性の根源は?w


690 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 11:14:48 ID:gPW85I2D0
ニワカの俺に教えて欲しいんだが、女が天皇になると何が不都合なん?

691 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 11:14:48 ID:uk8O0Eu30
>>687
なんで1年じゃ短いのw
日本人ってアホですね。

692 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 11:16:24 ID:fqDWOVVz0
>>684
>揚げ足取りはいいから

えっ? えええっ? 
こう↓指摘されて、揚げ足取りだってさ。(笑)

ID:FcxobEtq0の主張

1.英国女王がぁ〜(だから日本の話だってw)
2.法律がぁ〜(正当化の根源の話です)
3.明文化されたのが明治だからぁ〜(女系と女帝の違い知らないでしょw)




693 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 11:18:35 ID:dKP12j6F0
>>690
系統がどうとかはわりとどうでもいくても、あっちが正統だこっちが正統だなんて騒ぎは御免だろ。

694 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 11:19:01 ID:i4LtUzA/0
何かIDを3つNGIDに登録するとすっきりしたスレになるんだが

695 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 11:20:53 ID:fqDWOVVz0
>>691 ID:uk8O0Eu30
>日本人ってアホですね。

賢い大陸系の方は御遠慮ください。w


696 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 11:21:03 ID:YeedQGG20
>>651
へりくつじゃなくて、お前さんの”思い込み”によるマイルールがすべてじゃないって
指摘をしてるだけ。

697 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 11:21:14 ID:RemnwkuV0
>>690
釣りか?

>>691
有識者には本業があるから、月に1回数時間しか集まれないのさ。
だから1年じゃ実質的に24時間くらいしか議論できないわけ。
これでは、いくらなんでも短いと思わないか?

698 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 11:21:59 ID:gPW85I2D0
>>693
いや、そういうのじゃなくて……
なんていうか、「女だとこれができないから」とか、
「宗教上の問題で」とか、そういうはっきりした理由があれば聞きたいなと

699 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 11:25:15 ID:FcxobEtq0
>>689
女系禁止、男系男子の天皇のみが許される、などと言う明文化された規則など明治以前には無い。
慣習的に男性天皇が多かったのは事実だが、それを元に無理矢理「男系限定」という理屈を
後付で作って並べて立てているに過ぎない。

>>687
女系を公認することこそ最優先で実施すべき事だと思うが、少なくとも女性宮家は
認めるべき。
また女系容認論については既に有識者会議の報告書が出ている。
(名無しが、あんな連中は「有識者」じゃない、と主張するのは勝手だが別に関係なし)

> また、復帰の希望をお尋ねする必要はない。

必要有るよ。無視して勝手に進めたら憲法違反。

700 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 11:28:58 ID:QX/AAgxi0
>>699
多かったというか、男系男子を尊重したから
ごにょごにょやって女性天皇が出ても男系男子
は続いてきたわけだろ?
それこそ伝統・文化、天皇の価値を高めている
根拠なんだよ。
明文化されていない伝統・文化は公式のものでは
なく認めないという派じゃないんだろ?

701 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 11:29:22 ID:pjLr9TmL0
ID:FcxobEtq0
はよ朝鮮帰れ クズが

702 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 11:29:45 ID:fqDWOVVz0
>>699 ID:FcxobEtq0
>必要有るよ。無視して勝手に進めたら憲法違反。

ほら、またID:FcxobEtq0が知識不足を露呈した。w
では、憲法何条に違反するのかな。w




703 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 11:31:53 ID:dFm1fWUU0
天皇家の前には、現代の価値観なんてゴミ同然
その時代ごとの価値観に囚われずに、男系という血統に固執し続けてきたから
過去に権威を持ってたし、現在も権威があるし、未来でも権威を持つことになる
血統の定義を変えることは、世襲制度を否定することであり
世襲制度を否定することは、天皇家という存在を否定することになるんだよ
女系にするなら、サヨクのいうように国家機関から切り離して
民間からの浄財で運営していくべき

704 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 11:32:24 ID:fqDWOVVz0
小沢もそうなんだが、生半可な知識で憲法を語ろうとする。
内閣法制局を小沢が必死に廃止しようとするのも、自分のあやふやな
知識を指摘されたことの因縁によるらしいね。w

705 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 11:32:30 ID:bH+xpI1D0
>>699
女系と女帝の違いを知っているというから
その説明をしてもらいたいんだが



706 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 11:32:48 ID:i+HEWiI/0
>>690
遺伝子で男XYで女XX→皇統系の男子(XY)がいなくて、
愛子さまXX、ここで女性天皇は可能(皇統系女子)←今ここ!
しかし、愛子さまのご家庭の子供は皇統だけど、女系になってしまう。
ここで問題、染色体XYのYこそが天皇であり国民がその方を象徴天皇と
お迎えすべき方なので、一時しのぎで、愛子さま天皇で、その後継者(皇太子=東宮)は、
悠仁さましか今のところ染色体Yを持っている一番若い皇族、皇室存続には、どうしても男子が必要

でよろしいでしょうか?鬼女さま?

707 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 11:33:21 ID:QX/AAgxi0
今後、女性天皇を容認するという事は何を
意味するのか分かっていないチョンが多杉。
昔と同じように一時的に女性天皇が出ても
男系男子は守るということだよ。
つまり、愛子様が天皇になったら、愛子様の
夫は男系男子の傍流からもってくる。
世界一プレッシャーの強い許婚みたいなもん
だなw
それはそれで問題大ありだろ。
男系男子として、嫁に来た一般人に頑張って
もらうのが非人道的に見えても、それが一番
人道的な方法なんだよ。

708 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 11:34:03 ID:lQpXwUmb0
>>703
それはいい過ぎだが、
男系でいかないとだめなのは確かだな。

709 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 11:36:14 ID:fqDWOVVz0
小沢の憲法知識も呆れるね。
以前の中国要人が天皇に謁見するときの、
「憲法に書いてありますっ!」
なんて言い出して、爆笑を買ったのを思いだす。

小沢が内閣法制局を目の敵にするのもわかるな。w

710 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 11:36:51 ID:pxPtjioE0
ついに朝鮮人認定か
ほんと男系派ってそればっかだなあ
具体的な対策なにも考えないで悠仁が結婚して男子いっぱい生まれると思い込んでる

711 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 11:37:42 ID:RemnwkuV0
>>698
まず、俺のような男系派でも女性天皇までは認める人もいる。
男系派=女性天皇に絶対反対 という訳ではない。

 
が、その一方で女性天皇が望ましいということもない。
というのも、天皇が行う神道儀礼には女性が行なうことができないものが
多く存在するからだ。
したがって、「天皇」という職業は女性でもやってやれないことはないが、
できれば男性が望ましいというもの。
例えば、助産師は男性でもやってやれないことはないが、できれば女性が
望ましいというのと同じ。


712 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 11:38:39 ID:i4LtUzA/0
そもそも日本国の元首が天皇であり、たとえば中国は
殷、周、春秋戦国、秦…清、中華民国、そして現在、と幾度となく国が変わってるのに対して
日本はずっと天皇のもと日本であり、男系を終わらせると極端な話だが
日本国を中国の属国にする口実にされたりとか…と思わなくもないんだが
チベットのことがあるだけに、暢気には構えてらんない

713 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 11:38:58 ID:gPW85I2D0
>>706
遺伝子っつーか、それ染色体じゃね?
父親のY染色体と子のY染色体が同一のものであるわけでなし……
まぁ要するに宗教的な話ということはわかった
あと、皇室の問題に精通してないのが鬼女だけだと思ったら大間違いだ+民

714 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 11:39:08 ID:BEdjE2qX0
>>698
まず女性天皇と女系天皇の違いははっきり理解しているかな?

男系男子から生まれた女子が天皇になった例は過去にある(女性天皇)。
女性天皇が駄目であるということは必ずしも無い。
しかし、現行の皇室典範には「男系男子」のみに皇位継承権を制限しているので
女性天皇を認めるためには皇室典範の改定を必要とする。

しかし、過去において女性天皇が生んだ子供が天皇になったことはない。
(女性天皇の旦那が男系男子の天皇だった場合は別です)
天皇家は男系男子の血の連続によって継承されている。
男系男子の血が途絶えることは、皇統の断絶であり女系天皇と呼ばれる。

過去において女系天皇は存在しない。
もし

715 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 11:39:56 ID:VSCXbs9c0
悠仁様がおられる
女性天皇はいても構わんと思うが
今はそれを論じる必要も全くないだろ
女系天皇となると益々もってのほか

716 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 11:41:17 ID:uk8O0Eu30
>>712
日本て天皇男系辞めただけで
中国に支配されるの
日本人てアホ弱小民族だねぇwww

717 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 11:42:04 ID:6RMjhx1D0
最近のゴーマニズムと主張がモロ被りな人がいるなあ

718 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 11:42:04 ID:X4Jxj+jB0
側室でも旧宮家復帰でもなんでもあるだろ
旧宮家から養子を貰うとか
重要なのは正統性を維持すること



719 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 11:42:05 ID:QX/AAgxi0
>>710
そんなに天皇の存続が大切かい?
それなら方法はいくらでもあるだろ。
希望する旧宮家の扱いを変えるとかさー
天皇の価値を落とさずに存続させる方向は全く興味を示さないからチョン認定されるんじゃない?

720 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 11:45:48 ID:uk8O0Eu30
旧皇族の子孫で復帰を考えているのは
竹田恒泰クン35歳独身だけ…

アホ共はそれでどうやって男系維持するんだ?

721 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 11:46:14 ID:YeedQGG20
>>680
違う

722 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 11:49:02 ID:QX/AAgxi0
>>720
それ、どこの週刊誌情報w
政府が決定しないかぎり、旧宮家としてのプライドや責任感があっても、手を挙げづらいのは分かるよな?
それこそ、復活するのが一人だとしても、男系男子でつなげる確率倍増なんですけどw

723 :どんくさい学者の妄説信者へ:2010/09/16(木) 11:50:04 ID:andjmrB70
 神学3
 暴走族は神風特攻隊の霊が憑依して、暴走を行わせているのである。日本の
為に、子孫の為に命を捧げたのに感謝される処か、侵略者の汚名を着せて狂信
者扱いで侮辱している。それに怒って、鬱憤を晴らそうと爆音を響かせて、我
々の安眠を妨げて嫌がらせをしているのである。それが証拠に、暴走族は特攻
服を着て、命知らずの爆走をしている。
 秋葉原で起きた無差別殺傷事件等も神風特攻隊の霊障である。本人は死ぬ気
になって、たとえ死刑になってもいいから、人を道づれにして殺そうとする。
神風特攻隊の霊が発狂してしまうほど、日本人の精神が堕落して、性根の腐っ
た人非人(ひとでなし)になっている。
金と学に支配されて、正義も人情も捨てて、我さえよけりゃ後は知ったことじ
ゃない。
 こうして私が神意を伝えようとしても、誰も真剣に耳を貸そうとはしない。
情けないことではあるが、人間としての価値を失い、その資格を失っているの
である。
 元神は三千世界(神、幽、現界)を大改革するべく、建て替えを断行する。こ
の世の鬼(ひとでなし)を退治して草木に替える。もう今までの様に敗者復活は
ないのである。1日でも早く、神の御旨に沿うよう(不殺生、不偸盗、不姦淫、
不妄語、不贅沢)改心して、神の大恩に報いる生活に改めなくては人間として生
きる価値がないのである。


724 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 11:52:30 ID:RemnwkuV0
言えることは、先般の有識者会議がああいう結論を出し得たのは、未だ
悠仁親王殿下が御誕生になっていなかったからだ。

いまや事情は全く変わった。
皇室の将来を磐石のものとするために女帝を認めるにしても、それは
早くても悠仁親王殿下の内親王殿下が適用第一号であって、それ以前に
女帝をはさむのは合理性もなく不自然で、カネの無駄である。

725 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 11:53:15 ID:uk8O0Eu30
>>722
竹田恒泰クンも意見出す前に
他の関係者協力求めたと思うんだけど。
1人で言っても結局35歳独身のお前だけか!
て突っ込まれるだけだから…

それでも出てこなかったんだけど
アホ男系維持派にとっては絶対居るはずだなんだよね…
結局現実みないで願望でしかないから国民の支持が得られない。

それすら気づかないアホwww

726 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 11:54:44 ID:BEdjE2qX0
>>716
いやいや「男系天皇を止めた」というのは象徴に過ぎないよ。

なんの象徴かというと、日本人が伝統や歴史の連続に無関心になり
日本固有の文化伝統を放棄したという象徴。
そういう日本民族の弱体化に付け込まれて、中国の覇権主義のターゲットに
なることは十分ありうる。

中国(漢民族)は、チベットでもウイグルでも地元民族の文化伝統を破壊し
漢民族文化を押し付けることで民族浄化しているからね。

日本人がアホで弱い民族に堕ちないためにも伝統は固守すべきだよ。

727 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 11:55:52 ID:RZ8JlWIG0
草食系男子に限定しよう

728 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 11:56:13 ID:pxPtjioE0
>>726
日本は男系だから天皇をありがたがってるわけじゃないんだぞ
男系が途絶えたら中国がせめてくるとかマジキチ

729 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 11:56:35 ID:uk8O0Eu30
>>726
とっくにアメリカの属国になっているアホ日本に何を期待するんだw

730 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 11:56:54 ID:lQpXwUmb0
>>726
中国は周辺国に、
毛沢東主義とか、
中国文化を押し付けてから、
相手の国を属国化しようとするみたいだな。
韓国とかはそれがうまくいってないみたいで、
あきらめているわけだろうが、
チベットとか東南アジア方面では成功しそうな勢いだな。
とにかく中国共産党はしたたかだな。

731 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 11:57:21 ID:QX/AAgxi0
>>725
>他の関係者協力求めたと思うんだけど。

真性のアホだな・・・
思うんだけどじゃねーよw
制度として復活が決定しないかぎり、手を挙げづらいのが分からない?
頼まれて復活する形ならまだしも、現段階で手を挙げたら自分から復活したいと要求したように見える。

732 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 11:57:37 ID:X4Jxj+jB0
たとえば男系男子じゃなくなるとすると
旧宮家からそれは天皇ではないと意義が出て
男系男子の正統性は我に有りと天皇を名乗るものが出てくるってことだってありえる

それは国民からは認められないだろうが
歴史としてみた場合はそっちが天皇だ




733 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 11:58:47 ID:fqDWOVVz0
>>720
それで、どこの週刊誌情報なんだ?w


734 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 11:59:14 ID:uk8O0Eu30
>>731
制度が復活が決定するまで
35歳独身以外居るかどうかわかりません!!

でも制度を復活させましょう!!
て主張でだれが支持するんだボケwww

735 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 12:02:29 ID:QX/AAgxi0
>>734
そんなんだからチョンって言われるんだよw
制度として旧宮家の復活を可能にしないと、どうなるかは分からない。
複数の旧宮家が復活するかもしれないし、それこそ君の大好きな竹田くんだけかもしれない。
実際にやってみたら、0かもしれない。
女系天皇を容認して天皇の価値を暴落させる前に出来ることはやれという話しだ。
それはできないに決まってる!で済ませて、天皇の価値を暴落させようというのだからチョンと言われて当然だなw

736 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 12:03:51 ID:uk8O0Eu30
普通の人の主張

Aという政策を考えています。
これをやったらBという結果が実現できるはずです!

だから私を支持してください!

アホの主張
Aと言う政策を考えています
これをやったら
Bという結果が…できないかもしれません。

だからアホの私を支持してください!!

737 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 12:03:58 ID:RemnwkuV0
竹田氏云々だが、復帰の希望を表立ってお尋ねする必要はない。
まあ、ごく内々にやるでしょうが。

だってね、今の皇族にも「平民になりてえなあ」と思っていらっしゃる方が
おられるとしても不思議ではないし、「皇位継承順が○位になっちゃいます
けど宜ござんすか?」と希望を尋ねられた皇族がおられる訳でなし。

738 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 12:07:07 ID:QX/AAgxi0
>>736
反論できなくなっちゃったのねw
君がチョンであるからだ。
天皇制が大切なら旧宮家の復活を否定する理由はない。
しかも、旧宮家が復活しなかったところで、特に損害が出るわけでもない。
経済政策で必ず良くなります!と言ってバラまいたのに、全く経済は良くならなかったというのとは違う。
最悪の結果(復活する宮家が出ない)になっても、何の損害もないんだよ。
どうして反対するの?w
チョンだから?

739 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 12:08:41 ID:uk8O0Eu30
>>738
竹田君1人の見つからない嫁さん募集と
生活費を税金で払う羽目になるw

誰が支持するんだよ。決定的にアホだなww

740 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 12:08:57 ID:pxPtjioE0
>>732
そんな自分が天皇だなんて名乗り出るような程度の低いのならなおさら願い下げだろw

741 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 12:10:34 ID:QX/AAgxi0
>>739
今度は金の話?w
天皇制なんかどうでもいいんでしょ?
現在でも年間で国民一人当たり500円もかかってないだろ。
(統計に出ない地方の警備費とか入れても)
これが年間一人当たり700円になるから反対なわけ?

742 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 12:11:17 ID:YeedQGG20
>>681
それは選択肢としてはアリ。

743 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 12:11:26 ID:X4Jxj+jB0
>>740
正統性の問題を取り上げて天皇に名乗りでるんだから
全然程度は低くない
真っ当ですよ

744 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 12:11:33 ID:pxPtjioE0
>>738
キミは韓国か朝鮮にいったらどうだ
周りみんなお前の大好きなチョンだぞ

745 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 12:12:34 ID:uk8O0Eu30
>>741
旧皇族の子孫で男系男子って
だけで結婚もガキも作らずに、
税金での気楽に暮らしてるのが平気なのか…
どっかの皇太子妃と一緒だなwww

746 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 12:12:53 ID:RemnwkuV0
>>740
だから、そういう混乱を招く事態は避けねばならない。

747 :river castle:2010/09/16(木) 12:14:25 ID:LKhRvcH9P ?2BP(222)
例え皇族の方であっても女の分際で天皇に即位するのは許せない。
天皇陛下の一つの側面として「日本の象徴」がある。
日本の象徴が女如きであって良い筈がない。

748 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 12:14:34 ID:QX/AAgxi0
>>745
自分でもチョン認定されて当然だと思うようなったようだな。
年間100円200円の金がもったいないから、旧宮家の復活なんてとんでもないという意見なわけだw

749 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 12:15:47 ID:uk8O0Eu30
男系を維持するために旧宮家を復活するので
結婚もできない奴を嫁さん募集から生活全般
税金で支給します。出来るかどうかわかりませんがw

国民1人当たりわずかなんで構わないw
と言う連中しかいないのかアホ日本にはwww

750 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 12:18:07 ID:uk8O0Eu30
>>748
35歳独身男性1人で
男系維持させる気のかけらも無い奴に税金使わせるのは
あなたにとっても100%税金の無駄でしょ。

アホは何で支持するの???

751 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 12:19:35 ID:RemnwkuV0
>>749-750
無理すんな。
わかったから消えてくれ。

752 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 12:20:11 ID:X4Jxj+jB0
無駄じゃないよ
男系を維持できる可能性を少しでも拡大できればそれでいい

753 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 12:20:28 ID:QX/AAgxi0
金の話しで続ける意味もなくなったねw
チョン弄り終了♪

754 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 12:21:38 ID:uk8O0Eu30
もし旧皇族の子孫で
男系維持したいなら
竹田恒泰クンと一緒に手を挙げて
意見を出すべきなんだよ。

今の状況ではいいにくいなんて言ってたら、
希望者は居ないとみなすんだよね。

アホ男系維持派の脳内妄想じゃ違うんだよね。
それで他国民を説得できるとも思っているwww

755 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 12:25:55 ID:uk8O0Eu30
>>753
35歳独身の男一人皇族入れただけで、
男系は維持できるの?

アホ男系維持派の脳内妄想じゃw
そんなの誰も国民支持しないよww
世論調査の結果知ってるの?

アホなくせにどうやって世論変えるつもりwww

756 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 12:26:29 ID:9VcnYgzy0
皇位って「希望者」が継承するもんなの???

757 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 12:27:13 ID:YU69uK8Z0
小沢さんは男系男子にかぎる必要はないなんてどうでもいい話はやめて。
どんなに少なく見積もっても日本人の十人に一人は、天皇が日本国民統合の象徴として機能してるとは
思ってないという現状と、乖離した憲法のこの文言を修正するように働きかけろよ。

>天皇は、日本国の象徴であり日本国民統合の象徴であつて、この地位は、日本国民の至高の総意に基く。

758 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 12:29:32 ID:YeedQGG20
>>756
いや、希望しない人からは選ばないということだけは古来のルールとしてある。
そこを拡大解釈して、希望者という言い方をする人もいる。

759 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 12:30:59 ID:DftELe+Q0
こういう案もある 卵子提供(生物学的側室)

760 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 12:31:18 ID:uk8O0Eu30
>>756
私の祖父は皇族でしたが
私の親は皇族ではなく平民として産まれ育ち、
当然私を平民として育ててくれました。

皇族復帰をしろと言われましても
私はその重責を果たす事は無理です。

てこと言う連中に天皇の親が勤まると思うのか?

761 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 12:32:02 ID:bwCdKnrI0
だったら古墳を調べたらいいのでは?
本当に一度も途切れていないのか

762 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 12:34:41 ID:YeedQGG20
>>760
文春好きだねえw

763 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 12:35:04 ID:RemnwkuV0
積極的に希望しないまでも、いざ皇統がピンチとなれば火中の栗を拾う覚悟
がある方はおられると思うが。


764 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 12:37:07 ID:uk8O0Eu30
>>762
普通の考えだろ。

アホは
国民が税金支払い納得する
35歳独身男1人だけ皇族に入れて
男系維持できる方法

ってのは見つかったのw

765 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 12:37:25 ID:RemnwkuV0
>>761
そういう問題ではないと思う。

766 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 12:38:40 ID:qGQHfWzI0
皇太子の親友・賀陽正憲さんのとこにも男児がいるみたいだけど、戻る気なんて無いんじゃないのお?
今はヨーロッパに赴任中だっけ。

767 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 12:41:20 ID:3sRWUIeJ0
真っ先に根絶すべきもの:小沢一郎

768 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 12:44:32 ID:fHQSkP3c0
高円宮承子女王×竹田恒泰氏 カップル誕生も近い?

769 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 12:50:14 ID:uk8O0Eu30
>>763
おられるなら
与党の政治家が意見出してきて変えそうなんだから
この状況になっても隠れて
こそこそしてないでさっさと表に出てこい。

男系維持派は説得させろ。危機なんだからさ。
おまえみたいなアホは何してんの?
2ちゃんねるでアホさらけ出しているだけか?

>>768
カッコ可愛い年下好きらしいので35歳のオッサンは無理だろ。

770 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 12:50:18 ID:/981KsBu0
もっと足掻け
発言しろ
そして挫かれろ

771 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 12:59:27 ID:qGQHfWzI0
旧宮家に嫁いだ内親王は昭和天皇の長女・東久邇成子さんが最後だったと思うけど。
鷹司和子さんは皇別摂家か。
三笠宮容子さんは裏千家、サーヤは黒田さんで、どちらも宮家とは関係ないでしょ。

皇后陛下が皇太子妃の時代、旧宮家の奥様方にさんざん虐められたからだとかいう噂が流れてたもんだけどさ。

772 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 13:17:23 ID:pxPtjioE0
>>771
普通の家だって姑小姑からいじめられるなんてよくあること
皇室ならなおさらだろう

773 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 14:01:02 ID:Eisxv8sB0
ほんとに雅子のせいでえらい面倒なことになったな
さっさと子作りしろ

774 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 14:03:52 ID:sW/bKe7C0
天皇家に楯突く奴はみんな失脚w

775 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 14:04:44 ID:pxPtjioE0
それをいうなら三人男子いたのに男一人もつくらなかった三笠宮系だろ
男子作らないならなんのためにいるのかまったく存在理由がない

776 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 14:10:17 ID:qGQHfWzI0
>>775
皇太子が産まれるまで男児を産むのを控えたとかいう噂もあったけどね。
どうなんだか知らないけど、もしも本当だとしたら、宮家なんかいくらあても無意味ってことになっちゃう。

777 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 14:11:24 ID:zCCOCRWi0
女系認めるにしても
まともに天皇の務めができるとはとても思えない愛子ちゃん前提だしなあ。
皇統の安定継承どころか
罰ゲームだよ。

778 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 14:12:06 ID:Smk4u5zG0
そんなことどうでもよいから
一兵卒らしく静かにしてください。

779 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 14:16:48 ID:Eisxv8sB0
っていうか女ばっか産まれるって完全に呪いだろ

780 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 14:22:29 ID:AGuix7X60
女系でもかまわんけど、雅子の血筋だけはイヤだ!というのが一般的国民感情だろうw

781 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 15:22:15 ID:sW/bKe7C0
小和田家の血筋は愛子で絶っておかないとね

782 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 15:22:22 ID:IRJb5tyc0
>>620
日本の伝統ってのが、男系による皇統なんだよ。
女系になれば伝統は喪失する。
日本において王朝交代はないというのが日本のアイデンティティ。
女系になるということは王朝交代が起こるということでアイデンティティの崩壊になる。

783 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 15:42:29 ID:y07wyoyb0
DNAの一部がつながっていればいいんだろ


784 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 15:43:17 ID:qGQHfWzI0
先の大戦で負けて一時期GHQの統治下にあった時点で、王朝(統治者・君主)の継続性は失われていると見ることもできるんじゃないかしらね。

785 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 15:50:17 ID:IRJb5tyc0
>>784
天皇は別段統治者であることを要しない。
幕府政治の間、天皇は実質的に統治者ではなかった。


786 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 15:52:02 ID:bghNgTXg0

旧皇族の男系の子供が生まれたと同時に、天皇家に養子として出せばいい。

旧皇族の男系の子供が生まれたと同時に、天皇家に養子として出せばいい。

旧皇族の男系の子供が生まれたと同時に、天皇家に養子として出せばいい。

旧皇族の男系の子供が生まれたと同時に、天皇家に養子として出せばいい。

旧皇族の男系の子供が生まれたと同時に、天皇家に養子として出せばいい。

旧皇族の男系の子供が生まれたと同時に、天皇家に養子として出せばいい。

旧皇族の男系の子供が生まれたと同時に、天皇家に養子として出せばいい。

旧皇族の男系の子供が生まれたと同時に、天皇家に養子として出せばいい。

旧皇族の男系の子供が生まれたと同時に、天皇家に養子として出せばいい。


名案なので、たくさん書き込んだ。すごい名案だろ!



787 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 15:54:44 ID:0GHzQZOj0
            〃´⌒ヽ
.     , -――  メ/_´⌒ヽ
   /   / ̄  ´ヽ ヽ
.  /  ,  /// ト. !  、 丶ヽ
  l  / /(((リ从  リノ)) '
  |  i  l   . ヽノ .V l
  l ,=!  l  ///    ///l l   ねんがんの総理の座を手に入れるぞ!
  l ヾ! ', l    ヽ_フ   l l
  |  ヽヽヽ        //
  l    ヾ≧ , __ , イ〃
  li   (´`)l {ニ0ニ}、 |_"____
  li   /l, l└ タl」/l´  代表 `l
  リヽ/ l l__ ./  |_________|
   ,/  L__[]っ /      /


::::::::/           ヽ、   :: ::: ::: :::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::/            lハ ::: : :: :::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::
::::l           l  /ノリ ::: : :: ::::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::
:::|          /) / ::: : :: ::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::
::l          /イ/| . :. :. .:: : :: :: :::::::: : ::::::::::::::::::
/          / ||/ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄7l::::::::::::::::::::
      i   /_,/i!/ ごらんの / l::::::::::::::::
      l    人  /有様だよ! /  /::::::::::::::::
     l   / /⌒ヽ       /  /::::::::::::::::
     l  /il  |   )      /  /::::::::::::::::
     ll l i! `ー、\___ / n/::::::::::::::::
     lヽ l    |\. \   /⌒〉::::::::::::::::

788 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 15:54:45 ID:qGQHfWzI0
統治者に実権を与える「後ろ盾」みたいな感じかしらね。
そう考えると、なんだか哀れねえ…

789 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 16:01:38 ID:lLBIEAq40
宮家復活に金がかかるなんて言ってる奴は
戦後国庫に編入された旧皇室財産と、皇室の方々がもたらす経済効果と比べたら
安いもんだろ

790 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 16:02:32 ID:0GHzQZOj0
201012月、習近平との会談をゴリ押しした時
「天皇陛下はご自身に、俺、聞いてみたら必ず『会いましょう』と、私は天皇陛下は必ずそうおっしゃると思うよ。」
と大御心を騙る

2009年12月 ソウルで
「天皇陛下の行動は、日本政府が自由に決めることが出来ると憲法に規定されている。 」
「韓国人が日本に移り住み、初代天皇になった」
「(これらは)仁徳天皇陵を掘ればはっきりするはずである」

2010年9月
「男系男子に限る必要はない」

          _人人人人人人人人人人人人人人人_
           )     不敬発言をしまくったら     (
         >      ごらんの有様だよ!!!  <
           ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^
_______  _____  _______    ___  _____  _______
ヽ、     _,, '-´ ̄ ̄`-ゝ 、   ノ    | _,, '-´ ̄ ̄`-ゝ  、  |
  ヽ  r ´           ヽ、ノ     'r ´           ヽ、ノ
   ´/==─-      -─==ヽ   /==─-      -─==ヽ
   /   /   /! i、 iヽ、 ヽ  ヽ / / /,人|  iヽヽ、   ヽ,  、i
  ノ / /   /__,.!/ ヽ|、!__ヽ ヽヽ i ( ! / iゝ、ヽ、! /_ルヽ、  、 ヽ
/ / /| /(ヒ_]     ヒ_ン i、 Vヽ! ヽ\i (ヒ_]     ヒ_ン ) イヽ、ヽ、_` 、
 ̄/ /iヽ,! '"   ,___,  "' i ヽ|     /ii""  ,___,   "" レ\ ヽ ヽ、
  '´i | |  !    ヽ _ン    ,' |     / 人.   ヽ _ン    | |´/ヽ! ̄
   |/| | ||ヽ、       ,イ|| |    // レヽ、       ,イ| |'V` '
    '"  ''  `ー--一 ´'"  ''   ´    ル` ー--─ ´ レ" |

791 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 16:06:52 ID:qGQHfWzI0
>>789
旧宮家はものすごく広大な所有地を持ってたのに、暮らしていけないからほぼ全部二足三文で売っ払っちゃったのよね。
それを鬼のように買い漁った西武グループであった

792 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 16:10:21 ID:0GHzQZOj0
>>791
そういや、
堤さんちはサーヤを嫁に欲しがってたね

793 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 16:13:33 ID:HpdMD9Lt0
>>792
なぜそこに降嫁ならなかったの?
自分何も知らないので、一見いいお話に思えるのだが

794 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 16:16:52 ID:HC/pVGeh0
>>793
知らないなら黙ってたほうがいい。

795 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 16:36:18 ID:X4Jxj+jB0
>>786
すでに俺が書いた
残念だったな

796 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 19:12:57 ID:CRad1vuv0
女性・女系天皇を容認(男系男子優先または男子優先)した場合(wiki)

皇太子徳仁親王
秋篠宮文仁親王
悠仁親王
常陸宮正仁親王
三笠宮崇仁親王
寛仁親王
桂宮宜仁親王
愛子内親王
眞子内親王
佳子内親王
彬子女王
瑶子女王
承子女王
典子女王
絢子女王

これがいちばんしっくり来る。
かつ、内親王と女王が旧皇族と婚姻した場合は、宮家継続を認めればよい。

797 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 19:30:11 ID:MZd+A0UA0
生んで取り上げられる子供なら産まないけどなw

798 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 19:38:24 ID:ov03a7hV0
旧宮家が民間に下っていった時は、
宮家4つで子供を2人ずつくらい産めば良いって計算だったんだろうが、
女子9人連続で生まれたらそりゃ詰むわな。0.4%の事が起こったんだから。

宮家1つで、10世代存続率を90%以上にしたければ、
少なくとも最初の3世代は4人以上子供を産まないと数字上無理だからな。
悠仁ちゃんの期待大きすぎて大変だな。

799 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 19:39:19 ID:19CUFTdC0
皆に一番気づいて欲しいのは、小沢は道化と言う事

第一こんな田舎物の政治家になんでびびっていたり、
こんな好き勝手を言ってるのに首相になろうとしてなんだかんだで4割?くらいの票を集められたかを考えて欲しい



800 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 19:41:50 ID:ov03a7hV0
>>782
国民はそう思ってないみたいだが。

女系を知っている人が半分いて、その81%が賛成。
【調査】 女性の皇位継承、「賛成」は77%に増加。「女系天皇の意味知ってる」人は81%が「女系天皇に賛成」…NHK調べ
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1258059210/

801 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 19:45:11 ID:ov03a7hV0
>>797
学者の竹田さんなら喜んで差し出すんじゃない。
彼自身は政治への野心が強いから政治家を志すのだろうが。

旧皇族の系統も絶やさないようにあれだけ男系主張するなら
2号3号使ってでも自分自身も男子の子供を設けて育てるべきだと思うのだがな。

802 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 19:48:56 ID:pxPtjioE0
>>801
よく竹田恒泰のこと出てくるけどたぶんあの人は復帰の意思はないだろ
というかさすがに自分でもここまで出張っては無理だと思ってるはず
あんだけ名前を利用していろいろ政治的その他の活動はしてるんだから
一方で他の人は全然表に出ないのだから彼だけをみて旧宮家をどうこういうのはおかしいとは思う
まあどっちにしろ俺は復帰はいらない派だけど

803 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 19:50:09 ID:MZd+A0UA0
>>800
女系天皇の意味をしってる「つもり」の人じゃないの?w

804 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 20:00:26 ID:pxPtjioE0
知ってるつもりって母親が天皇ないしは皇族の天皇だともうわかってるだろ
女系は王朝交代です、女系は天皇じゃありません、女系だと正統性がないので中国せめて来ますと説明しろとでもいうのか

805 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 20:11:42 ID:CRad1vuv0
確かに、国民の意識や社会背景は変化していくもの。
しかし、一時の状況だけを理由に、軽々しく伝統を変えてしまうことは危険だ。
連綿と続いて来た伝統は、時代によって変化しない点で、国民の意識や社会背景より重要な場合もある。

個人的には、天皇は象徴である以前に、日本の歴史であり、文化そのものであると思っている。

806 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 20:18:46 ID:xGtZ9xgO0
要は、出自が明確でない犯罪者如きが天皇を語るな、という事だ

807 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 20:27:27 ID:0oSTvN2c0
>>784
GHQが内閣総理大臣その他を任命してたの?(笑

仮にそうだとしても、あなたの言ってる事は逆だよね
GHQ統治下のその内閣に正当性が無い事になるだけ。
新憲法だって旧憲法の手続きに則って改正したのに、GHQがそんな不手際を踏むはずもない。

808 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 20:34:15 ID:ov03a7hV0
>>802
まぁそうなんだけど、
悠仁様一人しかいなくなるのにバックアップ要らないの?っていうと
皆、旧宮家の復帰があるって言うからアテがあるんでしょ

809 :名無しさん@十一周年:2010/09/16(木) 20:39:48 ID:0oSTvN2c0
>>804
皇統というのが皇胤で一系に連なっている系統であるというのを知っているか
と問うべきだろうね。

>女系だと正統性がないので中国せめて来ますと説明しろとでもいうのか
www


810 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 01:50:58 ID:w8P9KED90
>>804
王朝交代はなかったということが、日本の独自性でもあります。
世界にそのような国は他にありません。
女系になるということは王朝交代が起こるということになります。
それでも女系を容認しますか?
って設問にすりゃいいんだよ。
中国が攻めて来るとかは要らん。

811 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 02:07:44 ID:QNjDESgsP
>>610
どうも。
こちらも、皇位継承法を変えてはならないという根拠について話していると読み取れず、失礼しました。

仰ることはわかります。
もちろん、世襲によって継承される皇位や王位というのものは、
継承の正統性が、その地位を保障する最大の根拠である以上、
軽々しく変更することを避けるべきであることは、間違いないでしょう。

私の問いは、それを考慮した上で、変更をなるべくするべきではないという消極的な意見ではなく、
積極的に変更をしてはらないという意見に、どのような根拠があると考えられているのかを知りたく、行ったものです。
私の知らない明確な根拠があるならば、知りたいと思ったのです。
何か、参考になる意見をご見聞でしたら、またご意見下さい。

812 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 02:22:05 ID:QNjDESgsP
>>611
不可能であるといっている人がいたので、その人らを対象に質問したので
自分は該当しないと考えているなら、無理にお答え頂く必要はないのですよ。

>>612
天皇陛下は、政治に参与しないだろうか?
参与とは、事務・職務に参画する意だが、憲法で制定された天皇陛下の国事行為は政治への参与といって差し支えない。
天皇陛下が持たないのは、政治に対する実権である。
だが、国民の象徴として、政治的事項につき承認を与える職務などを制定されている天皇陛下は
既に政治的に組み込まれた存在である。
政治的存在であるが故に、皇室を規定する皇室典範を国会が議決するとされる根拠となるのだろう。

持ち合わせている知識や認識に違いがあるものの、永遠に理解しあえないかどうかは定かじゃない。
いつかは、あるいは何らかの点では、理解しあえることもあるだろう。

813 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 02:26:04 ID:QNjDESgsP
>>627
憲法で制定される根拠となった根源ということだろうか?
その根源に、皇位継承法を変えることは不可能とする理由があると?

具体的にはどんな根拠だろうか?そこが知りたいのだが。

814 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 02:43:03 ID:XAjLR5o70
「男子に限るべきではない」というのは分かるけど、
「男系に限るべきではない」というのはアホとしか言いようが無い。

815 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 02:48:34 ID:XLlG4VbA0

小沢のいう政治主導とは
中国のように、民主党が政府を指導する
という事なんだろ

そしてその民主党を自在に操るのが
自分なんだと・・・・

つまりナチスのような政治体制を目指す
ことが小沢の主張する「政治主導」なんだよ


816 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 02:50:56 ID:P8MQlIm40
どこだったか失念したが
鵜飼いの鵜庄が男子継承

そのために跡取り誕生まで姉妹が7人だか8人・・・
それでも、男子誕生まで努め、無事誕生したというニュースを以前に見かけた

天皇家と同じくそういった継承問題は他の職種でもあるんだよなぁ



817 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 03:01:02 ID:UK6c/CZS0
中国人民解放軍前線部隊長を自認するお前が言うなよ。

818 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 03:04:07 ID:IPz6F/oo0
負け犬が何か言っているけどなんなの?

819 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 03:04:37 ID:bvM7ZmEP0
是が非でも朝鮮半島から婿連れてきたいわけか

820 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 03:58:57 ID:UK6c/CZS0

 !

821 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 05:22:11 ID:j6P5nioE0
>>819
是が非でも朝鮮半島から嫁連れてきたいわけか

と言う心配は無い?

822 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 05:27:33 ID:j6P5nioE0
>>782
伝統は時代と共に改革されるもの。まさか江戸時代以前の状態に戻せとは
誰も言わないだろ?

>>786
迷案かも知れないけれど

「是が非でも朝鮮半島から養子連れてきたいわけか 」

などと言う心配は? 養子なんて誰が来るかわからないのに。

823 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 05:33:41 ID:M6C5kGwOO

皇室なんか、その血統を残すために生かしておけばいいだけ。
だから男でも女でも、どっちでもいいだろw



824 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 05:34:18 ID:j6P5nioE0
>>724
幼い男の子たった一人しか後継者が居ない今の状況は充分皇室の危機。

問題を先送りにするにしても女性宮家だけは、創設して置かないとならない。

そのためにも皇室典範の改正が必要。

825 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 05:41:06 ID:j6P5nioE0
>>732
>男系男子の正統性は我に有りと天皇を名乗るものが出てくるってことだってありえる

いや〜実際に居たよ。「熊沢天皇」が。でも単なる変人扱いで特に問題はない。

本当に旧宮家子孫が皇族になりたいと思うのなら、国に働きかけるとかすればいいが
そんな動きは現在全くなし。可能性もゼロ。

826 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 05:44:35 ID:9Z8UsmY7P
2月の予算委員会で、平野がゲル相手に
内閣法制局の意見が内閣と食い違った場合、罷免することも有り得る
って答弁してた

国会中継では
ゲルの誘導でよく分からないまま適当に答えたみたいにも見えたが
(なんせ「有権解釈」の意味すら答えられない)
小沢の言う通りなら、この答弁も本気だったのかね

827 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 05:46:30 ID:L9IFJvjk0
皇室にも配慮する自分をアピールか。言動に一貫性が無いやつだな

828 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 06:00:24 ID:8U3skW2m0
>>825
やってる人いるでしょ?
名前忘れたけどテレビでもちょくちょく見かけるひと

829 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 07:55:01 ID:lG2Dtf110
>>824
女性宮家を設立するくらいなら、旧宮家を復活させた方がいい

830 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 08:18:27 ID:U0FDk+8z0
他のどこを改革しても男系途切れさせたら意味がない
男系が天皇の価値の全て。男系じゃないなら天皇自体無意味

831 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 08:27:51 ID:n4NSUBkR0
小沢はただ皇室制度を潰したい為に言ってる気がする・・・


832 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 08:30:07 ID:COugqkYW0
>>738
旧宮家で皇室に戻りたいという人がひとりも出なくても、
損害というのはないからな。
逆に戻る人が増えたら、税金の負担が重くなるわけだから。

833 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 08:37:38 ID:U0FDk+8z0
ホントに皇太子さまは何を考えてるんだろうね
もっと責任感持てよ、自分が何者かわかってんのか?
雅子とデレデレしてる場合じゃないんだよ
2670年続く皇統の全責任がお前のチンポにかかってるんだぞ
コイツが次の天皇陛下だなんて国民もホントに不安だよ

834 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 08:47:21 ID:COugqkYW0
>>833
今の東宮さんは、
歴史上初めて皇太子を保障された人なんだよね。
明治時代ももちろん江戸以前では、
そういう人はいなかった。

835 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 08:49:03 ID:LmaaUywj0
個人的には男系派なんだけど、男系男子でつなごうとすると、
「側室制度」+「宮家」は絶対必要なんだけど、宮家の復活のはともかくとして
民主主義で、アメリカが女にも選挙権与えちゃった今となっては天皇家限定でも
側室制度復活は無理だろうなぁ・・・・・

ていうことで女系を想定しておくのも止むを得ないかと。

836 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 08:51:47 ID:TiP8ggDP0

宮家を復活せずとも、継承権だけ復活させればいいじゃん。
いざとなれば、って事で。
無駄金を使う必要は無い。

837 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 08:54:20 ID:LmaaUywj0
>>836
宮家だけじゃ駄目なんだよ。側室制度もやらないと。
個人的には側室制度賛成なんだけど、民主主義の世の中だから多分政治的に通らないだろ。
特に女に側室制度の話すると、ものすごい嫌悪感なんだよね・・・・

838 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 08:55:37 ID:j6P5nioE0
>>830
天皇は男系男子限定と明文化されて決まったのは明治以降と
極めて浅い歴史しかない。それを絶対視する必要は全然無い。

>>831
いや無為無策で何もするなと主張する男系派の方が皇室を潰そうと
画策してるように見える。
「長い年月を掛けて先人達が苦労して皇室の伝統を繋いできたんだ」
などと主張する割に、(意図的にか)皇室典範改正も、いっさい何も
しないことを主張している。

839 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 08:58:04 ID:j6P5nioE0
>>836
女性皇族の継承権を認めて女性宮家を創設すれば済む話。

いま現在の女性皇族が、これからも皇族のままで居るだけだから。

840 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 08:58:23 ID:50TQgE320
>>837
もうじき欧米なみの離婚率になって家制度が崩壊するから、そうなれば皇室が側室制度を
持っていても、誰も気にしなくなる。
せいぜい20年くらい待てばいいだけ。

841 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 08:59:25 ID:MeEWLRcM0
もうかわいそすぎるから天皇制廃止してやれよ。


天皇不動産株式会社にして地代だけでタカリダニである宮内庁職員を再雇用しても充分食っていける。


842 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 08:59:39 ID:COugqkYW0
>>840
そjなると離婚も皇室の人も自由にできるようにしないとね。

843 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 09:03:11 ID:LmaaUywj0
>>838
いや、そういう小林よしのりみたいな話じゃなくてさ、
女系で継承する問題ってのは、女系で遡ればアイヌと沖縄をのぞくほとんどの日本人は
天皇とつながってるわけよ(科学的な話ね)。女系で継承して代が下っていくと確実に
天皇と一般人の区別がなくなるわけ。天皇を規定してるのは血統だから、問題ありと。

男系で継承する問題は、男系で継承するには側室制度と宮家が必要だ(科学的な話ね)。でも
側室制度の復活は政治的に無理だろうなーって問題。

両方とも科学的な話なんだな。だから難しい。

844 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 09:03:59 ID:NDoUVRL90
おwwwざwwwわwwww
負け組の癖にwwwだまってろwww

845 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 09:05:10 ID:kKiszDGB0
年寄りにこんなこといったら反感持ちまくりだろ。
男子が生まれてるってのに。

馬鹿かと。

846 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 09:09:09 ID:qSSNsgZ80
>>842
いや、昔の偉い年寄りならともかく
今のもみじマークごときにブツクサいうような勘違い老人どもは
「女帝認められる俺様ってヤング!カコイイ!!」
ってはしゃいでるんじゃね
今の年寄りって本当どうしようもねーな

847 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 09:10:54 ID:j6P5nioE0
>>843
いやw 「科学的に」とか言うなら、誰かが言ってた「世界は一家、人類は皆兄弟」ってことになる。

アフリカだったっけ。人類発祥の地は。普通の日本人だったら基本知識として知ってると思う。

しかし皇室というのは、文化的、政治制度的存在で「科学」とか持ち出してどうこう言う話しでは無いかと。

848 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 09:15:10 ID:j6P5nioE0
>>847 >>843
そして「科学的に見て人類は皆平等」とすれば「それなら国の代表者を選挙で選ぼう」となり

「特権階級廃止 共和国マンセー」って短絡的な事になりかねない。

849 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 09:16:33 ID:/Pqw5oI10
>>843
Y遺伝子があればいいんだよねー
Y遺伝子が同じである生き残りはどこの国にいても天皇の末裔だから天皇になれるんだよねー



850 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 09:18:22 ID:/qZcHnAQ0
>>838
>天皇は男系男子限定と明文化されて決まったのは明治以降と
>極めて浅い歴史しかない。それを絶対視する必要は全然無い。

歴史を言うなら、法定以前に男系が基本。
その歴史を背景に法定されたにすぎない。
基本知識の欠如。


851 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 09:21:52 ID:/qZcHnAQ0
>>838
>天皇は男系男子限定と明文化されて決まったのは明治以降と
>極めて浅い歴史しかない。それを絶対視する必要は全然無い。

こういう低レベルの認識を毎回カキコするアホがいるが、
あたかも「男系」が法定された明治以降のような主張だな。
その背景をどうして理解しないのだろうか?

852 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 09:27:54 ID:0EPB9Jug0
>>1
未だやってたんだ、この話題。

小沢も負けたし、もういいでしょ。皇室典範弄らんでも。

853 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 09:29:20 ID:Rt4nQuKi0
小沢さんは、負けたので、
もう復活できないのか?

854 :どんくさい学者の妄説信者へ:2010/09/17(金) 09:35:58 ID:jjc9fVeD0
 神学3
 暴走族は神風特攻隊の霊が憑依して、暴走を行わせているのである。日本の
為に、子孫の為に命を捧げたのに感謝される処か、侵略者の汚名を着せて狂信
者扱いで侮辱している。それに怒って、鬱憤を晴らそうと爆音を響かせて、我
々の安眠を妨げて嫌がらせをしているのである。それが証拠に、暴走族は特攻
服を着て、命知らずの爆走をしている。
 秋葉原で起きた無差別殺傷事件等も神風特攻隊の霊障である。本人は死ぬ気
になって、たとえ死刑になってもいいから、人を道づれにして殺そうとする。
神風特攻隊の霊が発狂してしまうほど、日本人の精神が堕落して、性根の腐っ
た人非人(ひとでなし)になっている。
金と学に支配されて、正義も人情も捨てて、我さえよけりゃ後は知ったことじ
ゃない。
 こうして私が神意を伝えようとしても、誰も真剣に耳を貸そうとはしない。
情けないことではあるが、人間としての価値を失い、その資格を失っているの
である。
 元神は三千世界(神、幽、現界)を大改革するべく、建て替えを断行する。こ
の世の鬼(ひとでなし)を退治して草木に替える。もう今までの様に敗者復活は
ないのである。1日でも早く、神の御旨に沿うよう(不殺生、不偸盗、不姦淫、
不妄語、不贅沢)改心して、神の大恩に報いる生活に改めなくては人間として生
きる価値がないのである。


855 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 09:39:26 ID:qGEDNyoy0
>>838
>天皇は男系男子限定と明文化されて決まったのは明治以降と
>極めて浅い歴史しかない。それを絶対視する必要は全然無い。

「男子」と決まったのは明治以降かもしれないが、
「男系」は初代からずっと続いてるよ。


856 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 09:42:32 ID:j6P5nioE0
>850-851
> 背景

いや「背景」なんて語ってない。強いて「背景」を言うならば、男系継承が
存続してきた理由には側室制度という「背景」が有ったと言うことくらい。
そして「男系男子限定」と明文化されたのが明治。

そして男系継承の前提である側室が大正天皇の時点で既に無くなっている。
それこそが今の女系容認論が出てきた「背景」と言える。

857 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 09:44:23 ID:nvjzFRvu0
皇室の話題になると、必ず外国人がネガティブキャンペーンよろしく、
書込みが殺到するが、皇室典範は今日本国にとって最も重要で急がなければ
ならない最大重要項目。

不敬だが、もし今、皇太子殿下が天皇に即位された場合、誰が次の皇太子に
なるのか?悠仁親王はなれないし、皇太子不在になってしまう。

これさえも決まっていない。

858 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 09:53:23 ID:eV9wPtoa0
皇太子不在でなんか問題あるの?

859 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 09:54:44 ID:qGEDNyoy0
>>857
「皇太子」が居ない時代というのはある。
たしか、昭和天皇が結婚して、男の子が居ない時期がそう。
そのあいだ、昭和天皇の弟宮は皇位継承順1位だったけど、
立太子はしなかった。「そのうち生まれるだろうから」って。

「皇太子不在」は大した問題じゃない。
もし、「皇太子が不在なのはまずいから女性天皇・女性皇太子OKにしよう」
というなら、それは本末転倒。





860 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 10:07:36 ID:Xw4g9B0h0
>>855
推古天皇は1000年の伝統破って女帝なんだよな。
千代に八千代に言ってんだから
百代ちょっとで制度変えるのは普通だろ。

アホ男系維持派は何いってんだか。

861 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 10:14:17 ID:+6zHu6pm0
小沢などもう過去の人だろ。

飛べない豚はただの豚。

選挙に勝てない小沢は、もはや価値がない。

862 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 10:15:11 ID:qGEDNyoy0
>>860
逆に言うともう「男系で繋ぐこと」しか残ってないw

それに、100代に一度しかやらないような大改革を、
小沢やキナ臭い奴らの手で行わせていいのかな?

863 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 10:15:35 ID:UuSlgzG+0
つか皇太子は秋篠宮になるだろ
天智のときの大海人皇子、平城天皇のときの神野親王とか例はいくらでもある


864 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 10:18:23 ID:VFFrI92GP
ただ実際皇室に男が少なすぎる
悠仁親王が成人して、かつ結婚相手が出てこなかったときにやっとこ議論を始めても遅い。
っていうこヴぁの意見には同意するんだけど

865 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 10:19:33 ID:qGEDNyoy0
不勉強で申し訳ないけど、
天智天皇の弟:大海人皇子は天智天皇の御世の「皇太子」だったの?

866 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 10:24:00 ID:nVKuhlKj0
>>865
あの時代は兄から弟に皇位が移動して、末っ子から兄弟の息子のうちどれかに移動するんだったと思う


867 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 10:24:55 ID:qGEDNyoy0
> 悠仁親王が成人して、かつ結婚相手が出てこなかったときにやっとこ議論を始めても遅い。

それは同意。でも、なぜそこで「女性天皇」ばかり議題に上るんだろう?
旧宮家の復活、側室制度の復活、女性天皇、この3つがあって、
まあ側室は無理だろうけど、女性天皇も同じぐらい無理だよ。

制度的にも無理だし(女性天皇の婿になる男系男子の不足)、
「今」女性天皇を推したい人は、愛子天皇が目的。それは気の毒すぎる。

あるいは、旧宮家から、今絶える予定の宮家(常陸宮とか高円宮とか)に
男系男子の養子を貰うことを可能にしてもいいんじゃないか?
その際は、その養子本人の血筋から継承順を振り分ける。
(つまり、いきなり東宮家が養子を貰って、その子が次の皇太子になることはできない。
 今いる皇位継承者の下になる。)

868 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 10:27:57 ID:nVKuhlKj0
>>865
天智天皇の時、皇太弟だったのが大海人皇子
それを破って天智が息子に譲ろうとしたのも原因なんだけど
それ以前に「息子の母」が皇族じゃなかったので、資格がないって話だった

結局は持統天皇(天智天皇の娘)がわが子可愛さで親から子に皇位が移るってことに変えちゃったから意味ないけどねw
一人息子は皇太子のまま死んだのに、妻も子二人も天皇になってる


869 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 10:29:37 ID:5xDZkmye0
小沢とその一派、小和田と皇太子一家を
沖ノ鳥島へ流刑に処せ

870 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 10:31:28 ID:Xw4g9B0h0
>>862
>小沢やキナ臭い奴らの手で行わせていいのかな?

それがどーしたw
初めて女帝を作った
蘇我馬子ってのは天皇殺してるんだぞ。

871 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 10:31:54 ID:qGEDNyoy0
>>866
うん。兄弟や伯父甥継承はあるけど、
兄が弟の「皇太子」になったことはあるのかな?ってのが疑問。
孫なら「皇太孫」だし(この単語は皇室典範にある)、
弟が立場を明確にするなら「皇太弟」みたいな単語になるんじゃないかと思って。

>>868ありがとう。

872 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 10:34:48 ID:VFFrI92GP
>>867
旧宮家で手を上げたのは、あの竹田家の人しかいないんでしょ?
旧宮家っていっても戦後で随分世俗に染まっただろうし
今更復帰して公務をするのもキツイと思うけどね
国民が納得するならそれに越したことはないけど

別に敬宮を無理に押してるわけじゃなくて
悠仁親王のご即位の後のプレッシャーを和らげるためにも
今から議論しないと。
このまま順当に行けば姉二人は降嫁なされてるだろうしね

873 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 10:35:35 ID:nVKuhlKj0
普段の姿を隠されて育った愛子様が降嫁したらここそとばかりに報道されそうだし
多分結婚できないであろう愛子様が将来、「天皇の娘」になったならまだ肩身狭くないけど
もし秋篠宮家に皇位が移ったら、結婚しないまま一人で皇族として生きていくのはかわいそうだね
立派に公務ができるとは思わないけど、
それなりに、挨拶したりお辞儀したりできるように育つのなら、即位してしまえば顔が立つというか、
そういう意味で両親は女性天皇として立太子飛ばして即位させたいんじゃないかと思う

874 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 10:37:29 ID:/qZcHnAQ0
>>872
女性の皇族のアンケート結果ってあるのか?w

875 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 10:37:52 ID:qGEDNyoy0
>>870
蘇我馬子に比べりゃ、側室復活の方がまだ容易いなw

>>872
> 旧宮家で手を上げたのは、あの竹田家の人しかいないんでしょ?
「あの」竹田さんは、なんか分家って話じゃなかったっけ…

手を上げる上げないじゃなくて、誰がいてどういう血筋なのか。
とりあえず意思は置いとくべきなんじゃないかな。
今の皇族だって、好きで皇位継承順を貰ったわけじゃないしさ。


876 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 10:39:42 ID:ux9tvAIp0
四宮もお怒りのようす
http://www.nicovideo.jp/watch/sm3777983

877 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 10:40:59 ID:/qZcHnAQ0
>>872
> 旧宮家で手を上げたのは、あの竹田家の人しかいないんでしょ?

では、女性皇族で手を挙げている人は誰だ?ん?

878 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 10:42:19 ID:Xw4g9B0h0
>>875
竹田君しかやる人いないんだよね。
今の状況では旧皇族の子孫も
手を上げにくいとか言い出すんだけど。

与党の大物政治家が皇室典範
変えようとしてんだから
男系維持派は
火急に旧皇族子孫を説得しなきゃいけないよ。

879 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 10:42:41 ID:qGEDNyoy0
>>873
仲良しの男の子もいるようだし、その子と居る時は実に生き生きしてるし、
うるさいこと(血筋とか)問わなければ普通に結婚できるんじゃないかな?

880 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 10:47:29 ID:F8i1Z0AX0
>旧宮家っていっても戦後で随分世俗に染まっただろうし

それは大丈夫だ。
平民になられて60数年だが、旧宮家の方に御鉢(おはち)が回るのは
それ以上遠い将来の話。
その頃には、とっくに世俗の垢も落ちてるよ。

881 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 10:49:59 ID:qGEDNyoy0
世俗といっても広いよ。
美智子様や紀子様を輩出したような世俗もある。

882 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 10:50:42 ID:F8i1Z0AX0
手を挙げるとか全く関係ないだろ。
民主党代表選挙じゃないんだぜ?
ルールを決めたら継承順は自動的に決まるってもんだよ。

883 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 10:52:42 ID:AHnbeKmF0
※佳子様眞子様にかぎる



884 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 10:54:18 ID:F8i1Z0AX0
要するに、旧宮家の方で即位されるのは悠仁親王より若い世代。
未だ生まれていないんだからさ、生まれた時から皇族になってりゃあ
世俗とは無縁だろ。

885 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 10:55:10 ID:/qZcHnAQ0
>>878
だから、「私がやる」って言ってる女性皇族の名前をあげてごらん。w
どうしてこう頭が悪いんだ?

886 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 10:55:13 ID:VFFrI92GP
>>877
現行の皇室典範が男系しか認めてないのに何を言ってるのかと

887 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 10:55:41 ID:Xw4g9B0h0
>>882
私の祖父は確かに皇族でしたが
私の父は平民として生まれ育ち
私も当然平民として育てられました。
そんな私にいきなり皇族になれと言われましても
皇族の重責を果たす事は無理です。

て言ってる奴に無理やり天皇の親をさせるのか?

888 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 10:58:26 ID:Xw4g9B0h0
>>885
皇族に皇族やりたいですか?
って聞くの??何の為に??

889 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 10:58:49 ID:F8i1Z0AX0
>>887
本音かどうか分からないじゃん。


890 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 11:00:34 ID:Xw4g9B0h0
>>889
嘘つきに天皇の親させるの?

891 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 11:00:40 ID:o4F55DMj0
小沢の法律コンプレックスは相当なもん。
司法試験に落ちたから。


そういえば、「法的には正しくない」って煽れば、
顔を真っ赤にして反論してくるらしい。
官僚の間でも語り草だから、そういうことなんだろう。

「俺がガンd・・・法律だ」


892 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 11:02:25 ID:qGEDNyoy0
>>887
平民と言っても、
今でも天皇家と親戚づきあいして、年に何回か会ってるような家だよ。
「天皇の親」になる可能性は、悠仁様に男の子が授からない可能性と同じ。
今回は遠慮しなくてもいいことを考えると、可能性はかなり低い。

一方、今女性天皇アリにしたら、それこそ
「皇族の重責を果たす事は無理です」みたいな方が天皇の母親だし…



893 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 11:02:29 ID:F8i1Z0AX0
>>890
本音を隠す=嘘つき
ではないよ。君は短絡的だねw

894 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 11:02:31 ID:Tu9HC4/O0
女の天皇も反対では無いんだが
愛子さんは無理だろ?
あの子には公務は出来ない。
現状は都合が悪い・・・

895 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 11:03:08 ID:/qZcHnAQ0
>>887-888
おひおひ。
自分が何を言ってるのか自分で理解できてないのでは?w

オマエは自説に有利な「男性旧宮家」の意見はこうだああだと言い出た。
では自分が主張する方式の意見はどうなっているんだ?
自分に有利なことしか勘案しないのか?w

それからな、女性皇族に「皇族になりたいですか」なんて聞くと思うか?
(底なしの馬鹿だなs)

896 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 11:04:37 ID:UuSlgzG+0
このままだと秋篠宮が皇太子になるのは確実だが
意味上は別にしても皇太弟というのが正しいわけで
それだけでも付け加えればいいのに
皇太弟殿下とかちょっとかっこいし
でもかえずに秋篠宮も皇太子さまと呼ばれるんだろうな

897 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 11:04:59 ID:F8i1Z0AX0
>「天皇の親」になる可能性は、悠仁様に男の子が授からない可能性と同じ。
>今回は遠慮しなくてもいいことを考えると、可能性はかなり低い。

5パーセント以下だろうねw


898 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 11:05:25 ID:gAhfGfGjP
>>884
旧宮家には2家3人の男児がいるけど、どちらも戻る気はなさそうだよ。

899 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 11:06:00 ID:/qZcHnAQ0
>ID:Xw4g9B0h0

さあ、追い込められてどう誤魔化すか。
今度は反論できなくなって、旧宮家を「嘘つき」って言い始めたぞ。w



900 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 11:06:24 ID:qGEDNyoy0
女性皇族に「皇位継承者になりたいですか?」と聞くのと、
旧宮家に「皇族になりたいですか?」と聞くのが、等価だと思うな。

個人的には、どっちもおおっぴらに聞くもんじゃないような。
(内々では確認した方がいいだろうけど)

901 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 11:07:11 ID:Xw4g9B0h0
>>892
天皇に年に数回会ってれば
皇族って出来るのw
皇宮警察官を皇族にしたらどうだ?

>>895
俺の意見て?
男系維持派はアホしかいないですね。
って言ってるだけだが…

902 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 11:08:28 ID:F8i1Z0AX0
>このままだと秋篠宮が皇太子になるのは確実だが

アッキーは皇位継承順位1位の宮様ってなるだけで、皇太子とは呼ばない
んだろ?


903 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 11:10:53 ID:UuSlgzG+0
なりたいかどうか聞くというのはちょっと筋違いのような
俺は旧宮家復帰反対派だけどやりたいやつが名乗り出ないってそりゃ自分から
天皇になるなんていったら総スカンだろw
天皇皇族の意見を聞く、政府が審議する、その上で打診、検討する話だよ
あとは国民運動みたいな盛り上がりがあるとかさ
どうか皇族になってくださいお願いしますと首相が頭下げるくらいしないと
ならんだろ

904 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 11:11:41 ID:VFFrI92GP
公務なんていくらでも削ればいいが
祭祀が途絶えるのはまずいぞ.....

905 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 11:11:49 ID:F8i1Z0AX0
>旧宮家には2家3人の男児がいるけど、どちらも戻る気はなさそうだよ。

皇族って役割は、本人の意思でなれたり辞めたりするもんじゃないと
思うが。


906 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 11:13:31 ID:/qZcHnAQ0
>旧宮家には2家3人の男児がいるけど、どちらも戻る気はなさそうだよ。

やる気満々の女児ってのはどこにいるんだ?w


907 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 11:13:40 ID:Xw4g9B0h0
>>897
アホは今の皇族の男に
男の子供がいるのがどれくらいの低確率だと思ってんだ?

>>902
徳仁が再婚でもして
男子ができるとそっちが皇太子だからな…。

>>903
議員選挙でも立候補する奴は総スカンだなw
さすがアホwwww

国民運動の盛り上がりってどうやってするの?
アホができる事は2ちゃんねるでアホさらけ出すだけかw
がんばってねwww

908 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 11:14:04 ID:qGEDNyoy0
>>901
会って親しく話をして、血筋の上でも問題ない。

もちろん簡単じゃないけど
(だからほいほいと「あ、皇族やってもいいですよ」なんて言わない)、
その辺の平民とはわけが違う、ってこと。

美智子様や華子様や紀子様だって平民出身だよ?
特に華子様なんて麻生家のお嬢様だが、ああいう方も「平民」。上から下まである。


909 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 11:14:15 ID:F8i1Z0AX0
>>904
だとすると、なおさら女帝はマズイなあ。


910 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 11:15:28 ID:i8uLWpJcP
現状で男系男子に限るのってかなり無理があるんじゃないか?
今でさえギリギリなのに、今後も続けていくのはほぼ不可能では・・・。

>>904
何がマズイの?


911 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 11:15:49 ID:Xw4g9B0h0
>>906
やる気誰も無いなら天皇制廃止だな。結局それが狙いかww

912 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 11:16:27 ID:/qZcHnAQ0
>>901
ははは、追い込められると「オレに意見はない!」と言い出したぞ。(大笑)
自称賢い自分だが、「意見はないっ!(キリリッ)」

これで誤魔化したつもりになれるなんて、よほど「賢い」ね。w



913 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 11:16:40 ID:t/BjE1fq0
>>800
「愛子様を天皇にするべきか」という質問や「雅子様は皇后にふさわしいか」
ってアンケートもやって欲しいよね。

914 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 11:17:34 ID:qGEDNyoy0
>>907
今の皇族は、たぶん、それぞれ遠慮してると思う。勝手な推測だけど。
その時の長男家だったり、戦後の雰囲気だったり。


915 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 11:18:12 ID:uBq1q4ll0
國學院関係者が必死にわめくスレはここです

916 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 11:18:20 ID:F8i1Z0AX0
>>908
華子妃殿下は麻生じゃないだろ。

>>910
それは逆。
今だからギリギリ。これからは生殖医療が力を発揮する。

917 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 11:18:28 ID:gAhfGfGjP
>>905
皇后陛下以降の妃殿下は全員自由意思で皇室入りしてるじゃん

918 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 11:20:42 ID:i8uLWpJcP
>>916
生殖医療ってどこまでOKなの?

体外受精、代理母、色々あるわけだが、それで「男系男子」が保たれてるって言えるんだろうか?


919 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 11:21:14 ID:F8i1Z0AX0
>>917
もちろん男性皇族のハナシね。揚げ足とり乙w

920 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 11:21:26 ID:/qZcHnAQ0
>>911
ほら、論理矛盾を突かれて、本音の「天皇制廃止」が出てきた。w
自称賢い自分の意見はどうなった? あん?w

921 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 11:21:35 ID:Xw4g9B0h0
>>912
男系維持派はアホしかいないですね。

てのが俺の意見。
日本語も理解できないアホだったかwww
大陸さっさと帰れよw

922 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 11:22:02 ID:VFFrI92GP
>>910
何って、皇室の役割は祭祀でしょ



923 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 11:23:46 ID:Xw4g9B0h0
>>922
末期がんで苦しんでいる80過ぎの爺さんにも
途絶えたらまずいからやらせるんだよね。

924 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 11:24:29 ID:UuSlgzG+0
>>922
祭祀は行なうことの一部ではあるがそれだけで片付けちゃ
天皇の歴史もへったくれもないだろ

925 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 11:24:36 ID:F8i1Z0AX0
体外受精は、知られていないだけで一般に相当広まっているよ。
さらにカギになるのは男女産み分け技術。これは安全性も精度も上がった。

代理母は一般に広まっていないからダメ。

926 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 11:26:50 ID:/qZcHnAQ0
>>923
追い込められて、皇族批判開始!w
「自称賢い自分」の末路か・・・。w

927 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 11:28:10 ID:gAhfGfGjP
>>919
やめることはできるよ。
三笠宮ヒゲ殿下は若い頃それで大騒ぎしたことがある。
でも逆はない。

928 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 11:28:19 ID:5kcxwSJA0
エリザベス女王みたい

929 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 11:31:24 ID:F8i1Z0AX0
不妊治療しない場合の不妊率は1割。
不妊治療もどんどん進歩するから治療すれば5パーセント以下。
男女産み分けに連続して失敗する確率はほぼゼロ。

したがって旧宮家にお鉢が回る可能性は5パーセント以下。
準備は必要だが、まあないだろう。


930 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 11:33:00 ID:Sqj5ZSvU0
世界的にみるとそう古いとも言えないよそのお家で、
その家督を継ぐのが男系に限るか女系もOKか、なんて、
そんなに口角泡を飛ばして議論するほどのものなのかね?

それから(旧)皇室典範って明治になって出来たシロモノだよ?
まだ130〜140年の歴史しかない「典範/規範」だよ?
それをどう変えたって、大したことない話だと思うけどなあ。

931 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 11:33:09 ID:VFFrI92GP
>>923
はぁ?

932 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 11:33:33 ID:Xw4g9B0h0
>>925
男女産分けは倫理上な…
どっかの国の一人っ子政策で
中絶も簡単にできる国は
男女比がとんでもなく歪になってるんだよね。

>>926
どこが皇族批判なんだ?
ほんと日本語できないなら大陸帰れよ。

アホ男系維持派は天皇が末期がんに
なっても神事やらせるんだろ。
途絶えたらまずいからwww

933 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 11:34:00 ID:F8i1Z0AX0
>>927
結局は辞めなかったんだから、辞めることができるとも言えないだろw

934 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 11:34:03 ID:i8uLWpJcP
>>929
だとするとなんで今、こんな状況なんだろ。

935 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 11:35:52 ID:/Pqw5oI10
男系じゃないとY遺伝子がつがれないから
Y遺伝子のあるやつをどこの国でもいいから引っ張ってくればいいんだよ

936 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 11:36:41 ID:F8i1Z0AX0
>>934
今の状況は昭和の医療レベルを反映している。

937 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 11:36:59 ID:qGEDNyoy0
>>930
そこの家長が口出しできないことになってるから、
(皇位継承については皇室典範=法律で定める。天皇は政治に口出しできない)
下々が議論してもまあいいんじゃないかな。

皇室典範はたかだか100数十年だけど、男系継承は初代から。
女性天皇でもいいけどさ、悠仁様に嫁を貰うよりずっと大変だよね。

938 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 11:38:38 ID:Xw4g9B0h0
>>937
天照から神武でいきなり女系なんだけどね。
アホ男系維持派は完全にスルーw
神武のお父さんどっかの馬の骨の男系が
天照より重要らしい。

939 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 11:40:02 ID:F8i1Z0AX0
>世界的にみるとそう古いとも言えないよそのお家

えっ??

940 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 11:40:16 ID:gAhfGfGjP
>>933
親を捨てるかのような仕打ちができなかっただけ。
同じことが旧宮家にも言えると思うよ。

941 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 11:42:37 ID:Xw4g9B0h0
>>939
世界最長の家系は孔子んとこね。

942 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 11:44:24 ID:qGEDNyoy0
>>934
> だとするとなんで今、こんな状況なんだろ。

それぞれの時代に何度か、起死回生する機会はあったと思うよ。
雅子様が叩かれてるのもそれ。ご本人が産めないのは仕方ないけど、
「じゃ周りに期待」となったら引きこもる。

> 03年12月、当時の湯浅利夫宮内庁長官が記者会見で
> 「皇室の繁栄を考えると、(秋篠宮ご夫妻に)3人目を強く希望したい」と
> 述べた後のことだった。会見の翌日、体調を崩して公務を休みがちだった
> 皇太子妃雅子さまの静養が発表された。突然の第3子発言は、
> 天皇、皇后両陛下の意向を受けたものだったと見られている。

943 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 11:44:54 ID:i8uLWpJcP
>>936
いや、例えば愛子様に弟が居ても良いでしょって事。

944 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 11:45:08 ID:UuSlgzG+0
>>942
また雅子批判かよ
男系派はこれだから

945 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 11:46:18 ID:Bq57w4gA0
天皇を政治利用した小沢が言うと何か企んでるとしか思えない。

946 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 11:47:50 ID:F8i1Z0AX0
>天照から神武でいきなり女系なんだけどね。

なぜ初代よりも前のことを持ち出すんだ?

947 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 11:49:06 ID:qGEDNyoy0
>>944
これ以上続ける気はないよw

> だとするとなんで今、こんな状況なんだろ。
についてのレスだから。
単にクジ運が悪いとか男子が産まれにくいだけで男子が少ない訳じゃない。

948 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 11:49:37 ID:Sqj5ZSvU0
>>937
>そこの家長が口出しできないことになってるから

ああ。そうだよね。そこはシステム不備だっちゃあ不備だよね。
参政権(投票権と被投票権)すら天皇にはないんだから、
自分の家督を継ぐのを誰にするか、くらい自分(天皇)の意思で選ばせてあげてもいいのにね。
天皇即位後、すぐに候補を30人くらい順位をつけて列挙する、とかさ?

949 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 11:52:03 ID:+mVY1R+U0
>>948
弓削道鏡の例もあるから反対だな
天皇が政治の社外に置くことが天皇制長久のためだと福沢諭吉も言っている

950 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 11:52:07 ID:qGEDNyoy0
>>943
雅子様はメンタル系の療養中だから、薬も飲んでるだろうし、
妊娠には向かない薬もある。年齢的にも厳しい。

951 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 11:52:09 ID:osZrpidw0
>>948
家督争いで海千山千の魑魅魍魎が跳梁跋扈する伏魔殿にならないための配慮だよ。
あっちを立てればこっちが立たず。
メリットだけのリスクなし、なんてありえないんだ。

952 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 11:52:33 ID:F8i1Z0AX0
天皇の意思が周りからの影響を受けるかもしれないから、世継ぎは自動的に
決まってる方がいい。

953 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 11:53:23 ID:tiUhdS7p0
愛子さまの天皇みたい。程度でもの事はかるなよ。
日本国民なら、愛子さまの本当の幸せを願うべき。
愛子さまにどんなに辛き重荷を背負わせるのか解かっているのか。
天皇になれば、
結婚出来ない。如何しても世継ぎが欲しいなら、不敬だけど 皇室男子の精子全てごちや混ぜにして
人口受精させるしかないだろう。そんな不敬なこと出来るか。

昔から、男は種 女は畑と云われてる。スイカの種は どんな畑でもスイカなるよ。
しかし、ナスの種は 皇室という畑に種をまいてもナスしかならん。
まったく、違うナスをスイカ崇めるというのは可笑しな話じゃ。
ナス如きに税金払えるか。
天皇というスイカの種は 皇室男子にしか受け継げんのよ。
何千年続いた貴重な種の保存続の為に・国宝ゆえ我々は税金を払う意味があるんじゃ。
 

954 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 11:56:47 ID:qGEDNyoy0
>>953
> 皇室男子の精子全てごちや混ぜにして

そこまでしなくても、イトコの悠仁様と結婚すればいいんだけど、
だったらそれは「悠仁様の子」であり、
存命の父が天皇にならずに子が天皇になるというのは、なかったと思う。

わざわざ典範改正してまで愛子様を天皇にしなくても、
悠仁様が天皇で問題ないわけで。

955 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 11:58:07 ID:F8i1Z0AX0
>>953
同意。
男系派はアホって言うが、一般に非男系容認派の方がレベル低いと思うよ。

956 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 11:59:16 ID:Sqj5ZSvU0
>>949
>弓削道鏡の例
>>951
>家督争いで海千山千の魑魅魍魎が跳梁跋扈

なるほどねえ。だから多少の不備があってもシステム化が必要なわけか。
でも「血を絶やさない」のが至上命題なのであれば、
(A)男系しか許さない
(B)女系しか許さない
(C)どっちでもいい
の選択肢だったら迷わず(C)でシステム化すべきなんじゃ?
(なんてことを俺みたいなシロートがクチにすると猛反発するひとが沢山いるんだろうね w)

957 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 12:02:34 ID:qGEDNyoy0
>>956
「血を絶やさない」じゃ意味わかんないよw誰の血でもいいじゃん?
初代天皇以降の「男系の血を絶やさない」って事になってる。

958 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 12:10:46 ID:0lGC6LT00
なんか愛子ってわざと池沼にされてる気がする。
愛子がマトモなら、将来はマトモな日本人と結婚するだろう。

しかし女系主義者の狙いは韓国人の子供を愛子に産ませること。
だから皇室や国を乗っ取るには、愛子や国民が白痴のほうが都合が良い。


959 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 12:11:50 ID:UuSlgzG+0
>>958
しかし女系主義者の狙いは韓国人の子供を愛子に産ませること。
だから皇室や国を乗っ取るには、愛子や国民が白痴のほうが都合が良い。

いつも同じきめ付け乙です
じゃあ悠仁に中国人や朝鮮人の嫁がきてもいいのかよ

960 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 12:15:54 ID:+hpTZaBB0
>>938
神武から天皇家の万世一系が始まっているんだよ。
大事なのは神武の血

それ以前の血統を持ち出して女系だ(キリッ とかwww
池沼なの?ねえ池沼なの?

961 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 12:17:20 ID:sN0i1aqd0
所詮負け犬の小沢の言ったことなんてもうどうでもいいんじゃね?

962 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 12:31:02 ID:tiUhdS7p0
>960
まず、99・99パーパーセント中国・韓国他の外国から嫁は迎えんと断言する。
もし、万が一そうなっても、くどいようじゃが、種じゃ。貴重なのは。
小沢が過去に百済から嫁もろたと、わめいとるが何の問題はない。遠い遠い忘れる程の昔、親戚じゃった。

963 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 12:34:04 ID:tiUhdS7p0
ごめん>960じゃなく
>959でした。

964 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 12:37:14 ID:8t/M0m6C0
豪腕神話wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
懐かしいなwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

965 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 12:38:07 ID:BCrgfVOX0
>>938
>>946
神倭伊波禮毘古命(神武天皇)の父親は天津日子高日子波限建鵜葺草葺不合命(ウガヤフキアエズノミコト)。
ウガヤフキアエズノミコトの父は天津日高日子穂穂手見命(ホヲリノミコト)。
ホヲリノミコトの父は天津日高日子番能邇邇藝能命(ニニギノミコト)。
ニニギノミコトの父は正勝吾勝勝速日天忍穂耳命(オシホミミノミコト)。
オシホミミノミコトの「父」が、天照大神。

オシホミミノミコトは天照大神の御統(首飾り)から成った神。
オシホミミに「母」と呼べるものがあるとするなら、須佐之男命。天照大神の御統を噛み砕いて吹き出したのが彼だから。

何が女系だって。何がいきなり女系だって?
笑わせんな。
946さんは、乗せられんな。938は初代より前、天照大神までのことはすっ飛ばしてるんであって、持ちだしてなんかいないよ。

966 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 12:39:16 ID:L3x1tivQ0
>天照から神武でいきなり女系なんだけどね。

古事記も日本書紀も読んだことないくせに
知ったかぶりしてデタラメ抜かすな

天照の神勅の内容は「地上を統治するのは‘孫のニニギ’の子孫でなければならない」だ。
天照はニニギの祖母だが、天皇家の直接の始祖はニニギだ。
天照の子孫で長幼の序列に従うんなら、出雲の千家さんが天皇家よりも上になる。

ついでにいっておくと天照の配偶者は‘弟’のスサノオ。そんなこともしらんのか。
イザナギの代からずっと男系なんだよ。

967 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 12:43:41 ID:g7HH51HX0
そもそも、女系ってどういう定義なのさ
男系が父親を遡ると・・・っていうなら
女系は母親を遡るのか?
女系を推すからには、その辺の定義がしっかりしてるんだよな?


968 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 12:45:28 ID:BCrgfVOX0
>>960
あんたも、適当な事を言っちゃいけない。天照大神が女神だからといっても
大神が子を成すのに、「出産」したのではないのだから。
気にするなら原典を当たって確認しましょう。記紀は図書館にも置いてるよ。日本国の古典籍だから。

969 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 12:46:45 ID:i8uLWpJcP
>>950
じゃあやっぱり無理じゃないか。

970 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 12:48:35 ID:yHntWXuK0
こんなできもしないたとえ話の類よりも
現実のカンたちのような社会党一派に権限独占させるほうが酷いのに

まあそのへんを隠すためおざーのこういうネタ持ち出してネガキャンやったんだろうけどさ

971 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 12:56:37 ID:Sqj5ZSvU0
>>957
君の意見に特に異を唱えるというわけじゃないのだけど、
でも家系でいえば「血を絶やさない」ことは明確に定義できるが、
(言葉を換えると「血が絶える」ことは明確に定義可能)
「男系の血を絶やさない」とか「女系の血を絶やさない」とかは殆ど意味が不明だよ?
人間(や他の哺乳類)は単性生殖出来ないのだから、
どっちにしろ「誰の血でもいいじゃんw」と言ってる「誰(=どこか)の血」と交配されるよ?

天皇家というプライベートなおうちの家系の事なんだし、
昔みたいに側室何人もってても可、ってんなら男系のみでちっとも構わないけど、
天皇家と雖も一夫一婦制を堅持する、のであるなら、
「血を絶やさない」を第一命題としないとヤバい(血が絶える)んじゃない?
俺みたいなのは単純にそう思うけどなあ。

角(男系)をためて牛(血筋そのもの)を殺すことにならなきゃいいけど。

972 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 13:00:02 ID:osZrpidw0
男系が守れないなら潔く絶えるんだよ。

973 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 13:00:25 ID:+Hv2M3uS0
天皇制だけで小沢が落ちたとでも思ってるのか
内閣法制局、靖国神社、永住外国人への地方参政権、普天間基地問題、
どれもこれも鳩山政権の混乱を拡大再生産しますよときっぱり言い切ったではないか

974 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 13:04:07 ID:qGEDNyoy0
>>971
「角を矯めて牛を殺す」というのは、
角を矯正することで、牛本体を殺してしまうこと。
女系天皇に繋がらざるを得ない女性天皇というのが、角を矯めることだよ。
角に変な干渉をしないでほしいよ。




975 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 13:04:39 ID:UuSlgzG+0
つかアマテラスは女系だとかいうのもおかしな話だが
始祖はニニギとか神武の血統が大事とか何をおかしなことをいってるんだ
天照大神の子孫であることが最重要だろ
男系派はいくら反論としても馬鹿なことは言うんじゃないよ

976 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 13:08:00 ID:qGEDNyoy0
>>971
「血を絶やさない」という言葉に乗ったのがまずかったかな。
皇室は、男系で家を繋いできたんだよ。
男子が居なかったら5代さかのぼっても男子を連れてくる(継体天皇)。

そして天皇家はプライベートな家でなく、公的な存在。
(だからって土足で上がりこんでいいものじゃないけど)

男子で繋ぐことを第一命題に、
そのバックアップとして、どうしようもなかったら女子でも継げるように、
男子の下にセーフティネットとして女子の皇位継承者を置くならいいと思う。


977 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 13:10:25 ID:qGEDNyoy0
>>975
天照を持ち出すくせに、古事記も読んでなかったのかw
>>966が親切に説明してくれてるんだからしっかり読んできなよ。

978 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 13:10:52 ID:Xw4g9B0h0
>男子が居なかったら5代さかのぼっても男子を連れてくる(継体天皇)

女帝の旦那を
男系子孫に家系図作りかえるってのが一番良いのかなw

979 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 13:13:16 ID:Xw4g9B0h0
天照から神武でいきなり女系w
アホ男系維持派は
分かりやすく言い訳出来ないw
だから国民の支持が得られなくてアホ扱いされる。

980 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 13:14:02 ID:qGEDNyoy0
>>978
男子で繋がらなくなったら、それが一番というか、普通にその手しかないよ。
継体天皇にも、内親王が嫁として与えられた。

しかし今、後継者がいるのを飛び越えて女帝というのは筋が通らない。

愛子様や他の内親王、女王殿下方が男系男子と結婚しておくのが
万一のためというなら一番筋が通ってる。


981 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 13:15:48 ID:UuSlgzG+0
>>977
そいつこそいわゆる「半可通」だろ
スサノオがアマテラスの配偶者とかだれが言ってんだよw
「神武からずっと男系でそれが伝統だ」でいいだろ
半端に神話を持ち出して馬鹿なこというな

982 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 13:17:30 ID:qGEDNyoy0
>>979
読解力が足りないのを(または基礎知識の欠如を)
「分かりやすく言い訳できないw」と言われてもw

天照大神を持ち出してくるなら、最低限、古事記は読もうよ。
レスしてる人は皆普通に読んでるから、知らないと話にならない。


983 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 13:19:50 ID:Xw4g9B0h0
>>982
古事記よめとか古事記に書いてあるからとかって

どっかの原理主義みたいだねw
アホはそれで国民の支持が得られるとでも思ってんのwww

984 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 13:20:59 ID:6iy8UpUI0
>>954
悠仁様にも選ぶ権利ってものが

985 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 13:21:22 ID:qGEDNyoy0
天照が女だから女系OKとか言う人は、古事記を読もうね、ってそんだけ。

Xw4g9B0h0とUuSlgzG+0間違って変に突っかかった。ごめんUuSlgzG+0

986 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 13:22:40 ID:osZrpidw0
>>984
その「選ぶ権利の結果」が雅子なわけで、

987 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 13:23:36 ID:Xw4g9B0h0
アホが天照から神武を無視して
神武から男系続いているからって
言いだすからだよ。

988 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 13:25:44 ID:g7HH51HX0
男系がどうであろうと女系に正統性がなければ
そもそも選択肢に挙がらないと思うんだが
結局、女系のどこに正統性があるんだ?
ついでに、女系の定義は?


989 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 13:29:18 ID:UuSlgzG+0
>>988
女系ってのは母親が天皇ないしは皇族だよ
天皇の子である以上の正統性なんて必要なのか?

990 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 13:32:49 ID:QUeqv6M40
>>10
違うよ。小沢はわかってる。わかったうえでいってるんだよ
だから「男系」は使うのに「女系」って言葉使わないだろ。使ったら反論されるから

わざと混同してるんだよ。国民の大半は違いがわからないからな
本当にいやらしいよコイツは。


991 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 13:33:15 ID:Qpv3f9aJ0
わらたwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
小沢にしては正しいこと言ってるなwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwいいねwwwwwwwwwwwwwwwwwww

992 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 13:38:07 ID:6iy8UpUI0
>>986
雅子は反対意見もあった人間であって
それ以外にも候補は居たよね
「雅子以外の候補の中から選ぶ自由」はあってよかったと思う
それを「全部嫌だ」って雅子に走ったのが異常だし立場を分かってない
秋篠宮は自由恋愛で運よくいい女性だっただけってわけじゃなく、少なくとも立場考えて
家柄が問題なかったので親に合わせたりして、言葉は悪いけど審査しながら付き合ってたんだと思う

993 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 13:38:15 ID:UuSlgzG+0
>>990
いやわかってるでしょう
男で繋がってるか女で繋がってるかだから
女系っていうと2ちゃんだとじゃあ女でずっとつづいてるのかという話になるけど
それはまた違うだろう

994 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 13:39:56 ID:osZrpidw0
>>992
>それ以外にも候補は居たよね
一人しかいなかったよ。
あとは大体逃げた。

995 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 13:40:24 ID:EkO+549F0
>>860
推古天皇が女系だと思ってるバカか??

>>987
天照さんがどうやって子供産んだか知ってるw?

996 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 13:40:44 ID:qGEDNyoy0
男系男子で継ぐのが天皇だから、定義というとややこしいけど、
いちおうここでは「母親だけが皇族である天皇」ってことで話をしてると思う。
仮に愛子様の子供が男子で、その子が即位したら、「女系の男性天皇」。
次からは「雑系天皇」とでも言うしかない。
(紛らわしいけど「双系」は父母共に皇族だから違う)

997 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 13:42:02 ID:g7HH51HX0
>>989
>天皇の子
女帝の子の父親が一般人の場合も含むの?
そういう天皇は存在した?


998 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 13:42:33 ID:EkO+549F0
>>994
いたよw
本当に優秀な公家のお嬢さんが待ってた。
東大に入って医者になって今でも未婚のまま。

999 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 13:43:06 ID:vaIRiGrF0
★7までいっといてなんだけどさあ、
スレタイの「小沢氏〜」っての、おかしくない?
小沢ってどこの誰だよ? 俺を釣ろうとしてんのか? ってなるじゃねえか。
民主小沢氏か小沢一郎氏って書けよ。まじめなスレにしたいならよ。

1000 :名無しさん@十一周年:2010/09/17(金) 13:43:48 ID:osZrpidw0
>>998
だから雅子以外はその一人しか残らなかった。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

328 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)