5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【産経・正論】中国の海洋進出に対応するため米国の「ASB=空・海戦闘」構想に応じ防衛努力を−拓殖大学大学院教授・森本敏[12/07]

1 :忍法帖導入議論中@検討スレ@水道水φ ★:2011/12/07(水) 13:17:51.02 ID:???
∞【正論】拓殖大学大学院教授・森本敏 「空・海戦闘」に応じ防衛努力を

 冷戦後になって、中国は海洋に力を押し出してきた。すでに、南シナ海については、チベットや台湾と
並ぶ「核心的利益」と位置付けている。中国が第一列島線の内側でアクセス(接近)拒否の能力を確保
しようとしていることは、南シナ海でのASEAN(東南アジア諸国連合)各国に対する攻撃的態度から
見て明らかである。

 ◆中国進出視野にASB構想

 さらに、第一列島線を越えて第二列島線との間における、エリア(領域)拒否の能力を広げようとして
いることも、尖閣諸島周辺を含む日本近海での中国海軍の動きを見れば、明白である。空母や第五
世代戦闘機など中国軍の海空能力が向上するに伴い、中国の領域拒否能力が向上することは大い
に予想される。東シナ海まで「核心的利益」に含まれているかどうかとはかかわりなく、中国の周辺で
の積極的な活動は、アジア太平洋地域の共通懸念になっている。

 米国は昨年から、こうした接近・領域拒否戦略に対応して、ASB(エア・シー・バトル=空・海戦闘)
という運用構想を検討し始めた。その概念を形成して運用を調整するため、ASB担当部署を国防
総省内に設置したことも、この11月には公表されている。米国は来年2月ごろには、その構想の
具体的な計画案について、日本側に協議を求めてくるであろう。

 構想は、情報機能や海空軍中心の長距離攻撃力の重視を含むものと予想され、在日米軍の装備・
配備や普天間飛行場移設問題に影響を与える可能性もある。それは必然的に、米軍と自衛隊に相互
運用性の強化を促すだろう。そして、その成果は、日本がいかなる防衛努力と役割分担を果たすかで
決まる。米国が日本にさらなる防衛努力を求めるのも、そのためだ。

 ≪国防費削減でもアジア重視≫

 米国は国内的には、多額の国防予算の削減を迫られている。予算削減の調整に当たった超党派
委員会の調停が決裂し、今後10年で当初計画の4500億ドルに加えて、最大5000億ドルの削減を
迫られるため、米政府は削減額をできるだけ抑えようと努力している。

 来年度以降の国防予算案は、来年2月ごろに議会に提出される見通しだ。その後の展望は不透明で
はあるが、この予算削減は、ASB構想の履行にも大きな影響を与えそうだ。陸上兵力(陸軍・海兵隊)
の人員とその兵器体系だけでなく、空母、艦艇、戦闘機を含め海空軍の兵器体系の調達計画も相当
に縮小されかねないからだ。

 そうした中でも、オーストラリア議会でのオバマ米大統領の演説や、米外交誌フォーリン・ポリシー
へのクリントン国務長官の寄稿論文に見られるように、米国のアジア重視方針に変わりはない。

 米国のアジア政策の中心的課題は、周辺に射出してくる中国にいかに対応するかにある。米国の対
中政策は、中国が国際社会の法と秩序を適正に順守してこの地域で安定要因となるように働きかける
ものであって、中国の封じ込めや対中包囲網の形成を意図したものではない。だが、中国が今後、米
国をはじめ他国の権益を大きく損なうようなやり方で、海洋・宇宙・サイバー空間に容赦なく進出してくる
のであれば、米国は同盟国や友好国と協力して、地域の安定維持のため主導的役割を果たし、断固
たる対応を取るであろう。

 日本は地政学的に、中国と米国の中間に位置しているが、日本の選択肢は明確であり、米国と協力
してこの地域と国家の安定と繁栄を維持すること以外にはない。

>>2へ続く

ソース:MSN産経ニュース 2011.12.7 02:49
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/111207/plc11120702500002-n1.htm

2 :忍法帖導入議論中@検討スレ@水道水φ ★:2011/12/07(水) 13:18:18.67 ID:???
>>1の続き

 ≪南西方面の守りは日本の役割≫

 それだけに、日本としては、米国防予算の大幅削減とASB構想から導き出される結論を考えておく
べきである。それは、海兵隊をグアム、ハワイ、豪州、ASEAN、沖縄などに分散配置して地域全体の
抑止を維持しつつ、海空軍の長距離攻撃能力を展開して南シナ海や東シナ海に進出する中国の
接近・領域拒否戦略に対応できる態勢を取るということである。

 沖縄を含む南西諸島方面は第一列島線を越えてくる中国を阻止する前線地域であり、ASB構想に
伴う日米間の相互運用性を強化するため、この地域の防衛態勢を強固にするのは日本の役割である。
とりわけ、日米両国で基地、施設の共同使用を拡大しつつ、基地インフラを確保し、情報、警戒、監視
の機能を強めることは、日本の重要な役割である。緊急時における米軍への支援・協力を充実する
こともまた、待ったなしであり、そのために、周辺事態法の改正や日米韓の防衛ガイドラインの策定
に速やかに着手すべきである。

 同時に、東アジア諸国と協力して、非軍事的な緊急事態すなわち災害救援、人道支援、平和構築、
能力・人材養成、海洋安定−などのための多国間協力演習、訓練を沖縄周辺で進めて多国間協力
体制を強化することも欠かせない。

 いずれにせよ、アジアに張り出してくる中国と、国防費削減に苦しみつつ新たな対中戦略を進めよ
うとする米国の間にあって、日本が独自の防衛戦略を確立して、南西方面の防衛態勢を強化すること
は喫緊の課題になりつつある。(もりもと さとし)

(終わり)

3 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/12/07(水) 13:24:59.33 ID:ma1GxYoX
F/A-18EFだかの一択!?

4 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/12/07(水) 13:45:56.71 ID:nv4fILzD
米の属国根性丸出しの記事だな。奴らがイラクや中国と戦争しようが関わるなよ

5 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/12/07(水) 13:48:57.90 ID:JdY6+2q7
米中で衝突すれば日本が巻き込まれずに済む公算は0なんだが

6 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/12/07(水) 13:52:03.23 ID:WtNL4+WB
拓殖大学

まともなこと言う人間は3流大学の教授にしかなれない
東大とか京大の教授ってキチガイみたいなのばっか

7 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/12/07(水) 13:56:10.29 ID:sHcg01xC
>>4
じゃあ、これから日本は鎖国
をして生きて行けと?
貴方の言っていることは70年代の左翼の連中と一緒。
やっと左翼のウザい連中が引っ込んだと思ったら、今度はゆとり世代の孤立主義かよ。
国力が70年代より減った分、徒党を組むかアメリカか中国にお世話にならなきゃ辛いことになるよ。

8 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/12/07(水) 14:05:37.11 ID:sClINDMq
下地島にある民間航空機の訓練に使っている飛行場に自衛隊を駐留させるべきだよ。

9 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/12/07(水) 14:11:01.58 ID:nv4fILzD
>>7
>>4のどこに鎖国しろなんて書いてあるんだ?
>>1の記事は米軍は軍備縮小するけど日本は最前線基地だから頑張ってね!って事だろ。俺はそんなアメポチ外交すんな、米中を衝突させない事こそが国益だろうって言いたいんだよ

10 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/12/07(水) 14:24:06.49 ID:8+SQnOdC
>>6
森本、こいつ、「日本の首相が靖国参拝さえしなければ、日中間に大きな問題は起きない」と
ほざいていて、尖閣問題で赤っ恥をさらしただろ。
次期主力戦闘機選定でも、F-35プッシュで「まとも」でないことが証明されつつある。

11 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/12/07(水) 14:32:43.86 ID:NU0hMG/L
この人は米国のスピーカーだから。
日本独自の核武装とかは反対する人。


12 :еопое=LANCASTER:2011/12/07(水) 15:03:26.03 ID:acQIeX+l
犯罪者の華喃の少頭劣一族は必ず両手を落とす。更に殺人者は両目を射抜けと命令しなさい。必ず治療し治す。止めないのは健忘癖と痴ほう症の脳障害の遺伝子である。忘れて再犯の一族だ。見たら何でも欲しい癖の一族だ。

13 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/12/07(水) 15:06:24.86 ID:bZCWQW2m

森本先生は穏やかな口調、この人の話聞くのは心地よい。

14 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/12/07(水) 15:06:42.51 ID:z5VccphW
>>4
米国の属国なら問題無い。
美味しい立場だしな。
支那の属国なんぞまっぴら御免だ。

15 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/12/07(水) 15:09:54.20 ID:2Zh7AH04
中国が東・東南アジアで領海侵犯するからこういう記事を書かれたり
アメリカがちょっかい出しやすい状況に持って行かれるわけで
中国は馬鹿じゃないの

16 :エラ通信:2011/12/07(水) 15:34:13.93 ID:iy64t1H9
森本教授
TPPでバカ論理さらさなきゃなー。

http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1321568863/-100
【TPP】日米同盟堅持なら「NO」の選択肢ないはずと拓大森本敏氏

17 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/12/07(水) 15:39:32.91 ID:zmZZJZcB
こいつの信用度は、もはやない
キチガイ左翼よりはましだが
竹島をハーグに持って行けば負けるかもと、朝生で言った

18 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/12/07(水) 15:53:21.24 ID:o//j7nm8
■野田首相殿:

南京大虐殺を事実と認める日本人と認めない日本人がいます。私は認めます。但し従来の「犠牲者数万」ならです。
中国共産党が戦後に中国国民数千万を死亡させた事実は隠し、それ以前の「南京」を「30万」に水増し喧伝する歴史歪曲は認められません。
江沢民が日本の悪事を際立たせ反日感情を煽ることにより、共産党政権の求心力を維持しようとしことは、多くの人が指摘しています。

『誰も知らなかった毛沢東』の著者張戎は「48年の長春包囲戦で国民党を滅ぼすため、共産党は市民30万を餓死させた。
これだけでも『南京』以上の犠牲者数だ」と指摘しました。

中国には歴史を直視させる必要があります。野田総理、南京大虐殺紀念館へは行かないほうが、長期的には健全な日中関係を築けます。
南京へ行けば「30万」を認めることになります。



19 :エラ通信:2011/12/07(水) 15:59:10.82 ID:iy64t1H9
>>17
負けるかもな。
占有期間が半世紀超えると、国連は現状優先するし。


20 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/12/07(水) 17:04:37.86 ID:eqlxnQ+q
森本敏は比較的まとも

10 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)