5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【論説】能登半島沖に漂着した脱北船は、日本海を一直線に渡ってきた…古の海路「日本道」を選んだ脱北者は、渤海国の海民の子孫?[9/28]

1 :もろこしφφ ★:2011/09/29(木) 07:04:13.95 ID:???
 能登半島沖に13日漂着した脱北船は北朝鮮北部の清津(チョンジン)付近から出たという。全長8メートルの貧弱な木造船に
大人6人、子ども3人が乗り、日本海を一直線に渡ってきたことになる。信じられるだろうか。

 だが、日本海横断は奈良、平安時代には「日本道」と呼ばれる国際航路だった。中国の歴史書「新唐書」北狄(ほくてき)列伝
に渤海(ぼっかい)国の東京竜原府(中国吉林省琿春(こんしゅん))は「東南、海に面す。日本道なり」とある。日本道の出発点
だった。

 渤海国は、新羅に滅ぼされた高句麗の末裔(まつえい)が7世紀、故地の北に建国した。首都、上京竜泉府(中国黒竜江省
寧安)のほか、四つの副都があった。東京竜原府は東の副都で、中朝露3国の国境を流れる豆満江(とまんこう)の河口から
数十キロ上流にある。脱北者が船出した清津の百数十キロ北東だ。

 渤海国は727年、初の渤海使船を日本に派遣した。以後、200年間に34回、日本も15回使節を送った。のちに朝鮮半島
沿岸寄りの「新羅道」も使われたが、主に日本道を往来した。(上田雄・孫栄健著「日本渤海交渉史」六興出版)

 渤海使船は、豆満江河口付近の港を利用し、そこから能登半島を目指した。最初の船は目標を大きくそれ、秋田に漂着した。
土地の蝦夷(えみし)に大使以下16人が殺された。生き残った8人が平城京にたどり着き、翌年日本の送使船に乗って帰国した。

 意外なことに、渤海国から日本に来る船は、日本海が一番荒れる秋か冬に集中している。季節風を利用するためだ。帰りは
逆の季節風が吹く夏だった。

 多数の死者を出した海難事故の記録が2件しかないのも意外だ。最大の事故は141人が死んだ第9回渤海使船だったが、
現場は日本海の沖ではなく、北陸の海岸まで来て、接岸しようとした時に強風を受けて転覆したものだ。

 この事件で日本は渤海国に「筑紫道」(新羅道−対馬−瀬戸内海)を使うよう申し入れた。しかし次の渤海使船も「悪天候で
流された」と北陸に来た。

 当時の朝鮮半島は新羅の勢力下にあった。渤海は歴史的に新羅との関係がよくない。新羅の軍船に出合う恐れのある新羅道
より日本道のほうが安全だと思ったのだろう。

 脱北者は、韓国ドラマを見て韓国に行くつもりだったと供述している。韓国へ行くなら清津から西に進み、半島沿いの新羅道を
南下するほうが安全だ。しかし沿岸には波より怖い北朝鮮警備艇がいる。日本道を選んだ脱北者は渤海国の海民の子孫だろうか。
いまも「日本道は安全」の言い伝えがあるのだろうか。

ソース(毎日新聞、専門論説委員・金子秀敏氏)
http://mainichi.jp/select/opinion/kaneko/news/20110929ddm003070102000c.html

2 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/09/29(木) 07:05:57.71 ID:U6AYCWqm
単なる方向音痴です

3 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/09/29(木) 07:06:33.37 ID:rZ6l3/jd

http://www.nicovideo.jp/watch/sm15737504



4 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/09/29(木) 07:08:57.37 ID:gSCTqyLA
古とか、なんだかロマンチックな言葉でうやむやにしようとするこの手法が分からん。
鮮人をもう日本に入れちゃならんつーの。

5 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/09/29(木) 07:09:25.66 ID:LlBdiC1I
北エベンキの土民がTVドラマなんか観れる環境にいるのか?

6 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/09/29(木) 07:10:17.06 ID:OvSr105X
>>1
ンなわけねぇじゃん
コイツら、ただ単に蟹の餌になり損ねただけ
本当はこの何十倍も溺れ死んでるんだろうなWw



7 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/09/29(木) 07:10:57.91 ID:OydgJUoq
木造船といっても小さなエンジンはつんでだし
エンジンもない時代と大真面目に比較してもしょうがないと思います

8 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/09/29(木) 07:12:05.65 ID:zL2S4xjg
何で漂着できちゃうんだよ
ちゃんと爆撃してないのか
こうやって在日が増えていくんだ

9 :もろこしφφ ★:2011/09/29(木) 07:12:10.96 ID:???
「新羅道」は監視船がウヨウヨいるから、それを避けて「日本道」を通ってきた…ってのが、現在にも二重映しになってるのが面白い。

古の渤海国に思いを馳せるのもなかなか面白い発想。

10 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/09/29(木) 07:12:14.41 ID:/ht2ZluI
どう見てもスパイですw

11 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/09/29(木) 07:13:43.75 ID:x0Wa+tIQ
密入国の犯罪者を、妄想ファンタジーに利用。
いやー、すばらしい変態新聞ですね。

12 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/09/29(木) 07:15:08.47 ID:UHkRfz4N
朝鮮の地図が原因です

13 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/09/29(木) 07:16:38.38 ID:I9Tb9IHN
バカなの?って思ったらキムでした。

14 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/09/29(木) 07:18:37.35 ID:e91IGDf2
「筑紫道」(新羅道−対馬−瀬戸内海)

現代に続く文化伝搬路ですね、わかります。

15 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/09/29(木) 07:19:50.49 ID:1QvCqvrC
また金子かw

16 :名無しさん@12倍満:2011/09/29(木) 07:20:41.38 ID:Xgyb7c56

日本道じゃないニダ!
東海道ニダ!


あれ?

17 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/09/29(木) 07:21:01.14 ID:FLz45BnG
あんな船で日本海渡れるんだな
何日くらいかかったんだろ

18 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/09/29(木) 07:22:29.69 ID:fxIDpbrm
小論文の試験でこれ出したら毎日新聞の入社試験では当選するだろうけど、
大学では不合格だろうな。

19 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/09/29(木) 07:22:29.76 ID:h5WgVlu9
渤海は刀伊の入冦のときの捕虜を取り戻して、送り返してくれた国。

20 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/09/29(木) 07:23:52.47 ID:dH8eGWAy

スレタイからしてアホくさいな

21 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/09/29(木) 07:23:59.07 ID:0dlA2eNX
こんなカスみたいな記事読むために変態新聞とってる男の人って…

22 :もろこしφφ ★:2011/09/29(木) 07:24:37.83 ID:???
>>17
「あんな小船でよくついたな」と調べてみたら、昔からあった海路だった…ってことなんだろうね

今は別に帆船じゃないわけだから、つまり海流がたぶんそういう風に流れてるということかもしれない。

23 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/09/29(木) 07:26:35.74 ID:Z8FaVLJS
子孫云々はともかく、俺とか何人かが既に渤海使を話題にした。


24 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/09/29(木) 07:28:45.21 ID:Z8FaVLJS
この件については、母船に途中まで曳航されたんじゃないかとの見方もでていた。

25 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/09/29(木) 07:34:44.36 ID:a30NY25x
新羅の入寇とか結構日本は狙われてたんだな。

倭寇だって全部が日本人とは限らんし

26 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/09/29(木) 07:35:24.08 ID:gGaYyLNf
こいつバカだろ

27 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/09/29(木) 07:46:43.10 ID:ChPWMuhZ
また金子か
妄想は日記帳に書いてろ

28 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/09/29(木) 07:46:47.10 ID:TUqKWbDi
見つかった→難民
見つからなかった→工作員

29 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/09/29(木) 07:47:38.75 ID:uEqOpMQd
今の鮮人は渤海国の民族とは別ものじゃないのか
つか鮮人に先人から引き継ぐべき優れた文化などないわ

30 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/09/29(木) 07:48:13.35 ID:EgQQHMoN
昔と比べれば、地図海図・磁気コンパス・気象通報もあったりする。
小舟による日本海の渡海も、ずいぶんと容易・まあ安全になっただろう。

31 ::<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/09/29(木) 07:48:48.48 ID:fmMIXpPT
あんな船でよく来られたやよ

そうとう数の脱北船が沈没してるんだろうな

32 :ぱぱ ◆BWv2julAoY0T :2011/09/29(木) 07:52:09.75 ID:ahCvLVOD
>>33
だからといって完全に別民族なんだよね。
朝鮮人と日本人って、特徴的なDNAの差違が著しい。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E4%BA%BA

もちろん、日本人の祖先である人々が朝鮮半島やロシア、遼東半島から渡ってきたのは
否定できない。というか、古モンゴロイドも含め、大陸から渡ってきたろう。
それと同様に南方航路もある。

その複数の経路、複数の人種が混在して出来たのが日本人。
既に数千年前だし、母集団として古モンゴロイドがあったのもどうにも否定出来ない事実。

事実、人類がどのように世界に広がったのかを示す図では朝鮮半島を1万5千年前〜1万
2千年に経由した母集団があり、最終的には3千5百年前から2千5百年前でほぼ集団が
確定していると分析されてる。
(北極を中心とした人類の広がりhttp://en.wikipedia.org/wiki/File:Map-of-human-migrations.jpg

まぁ、君がどう印象操作をしようと、日本人と朝鮮人は、”ほぼ縁もゆかりもない民族”である
ってことだ。



33 :ぱぱ ◆BWv2julAoY0T :2011/09/29(木) 07:52:38.50 ID:ahCvLVOD
>>32>>22のもろこしへのレス

34 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/09/29(木) 07:56:30.71 ID:ztXZl2Dk
南チョン道にしろよ

35 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/09/29(木) 08:00:35.53 ID:UiGBSGvE
>>1
> 南下するほうが安全だ。しかし沿岸には波より怖い北朝鮮警備艇がいる。
 日本道を選んだ脱北者は渤海国の海民の子孫だろうか。
> いまも「日本道は安全」の言い伝えがあるのだろうか。

秋田が初め渤海国とかの外交窓口になってたのは史実のようだね、
都より立派な水洗トイレの遺構が発見されてたりするからね。
だから昔は秋田がその航路の窓口、それで渤海国経由で移民がきたり
しているので秋田の人たちは色が白い人がいるというかそういう系統になる。
ただ 今のエベンキさんとは別ですよ。


36 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/09/29(木) 08:08:00.94 ID:TrkGAVnE
まあ、我々日本人の祖先に、高句麗系の人々からの
渡来組が大勢いるのも事実だしな。

37 :ぱぱ ◆BWv2julAoY0T :2011/09/29(木) 08:12:45.84 ID:ahCvLVOD
WikipediaからDNAの区分の特徴的な差を拾ってきた

,C3,D1,O1,O2a,O2b,O3
アイヌ ,13,0, 0, *, 0, 0
東京都 ,2, 1, 3, 1, 26,14
青森県 ,0, 0, 0, 0, 31,15
静岡県 ,2, 0, 0, 2, 36,20
徳島県 ,3, 0, 0, 3, 33,21
沖縄県 ,0, 0, 0, 0, 22,16
九州 ,8, 0, 2, *, 34,24
北琉球 ,0, 0, 0, 0, 30,16
南琉球 ,0, 0, 0, 0, 67, 0
チベット ,3,16, 0, 0, 0,33
台湾 ,1, 0, 69, 0, 0, 7
オロチョン ,91,0, 0, 0, 0, 0
エヴェンキ ,68,0, 0, 0, 0, 0
満州 ,27,0, 4, 0, 4,38
朝鮮 ,11,6, 3, 0, 36,38


見事なまでに異なるんだよねぇ。

38 :ぱぱ ◆BWv2julAoY0T :2011/09/29(木) 08:13:24.36 ID:ahCvLVOD
>>30
殆ど居ないってDNAが言ってるぞw

39 :ぱぱ ◆BWv2julAoY0T :2011/09/29(木) 08:14:03.38 ID:ahCvLVOD
>>36
殆ど居ないってDNAが言ってるぞ

>>30
わりぃー

40 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/09/29(木) 08:23:43.54 ID:G/SNfKfD
>>1 渤海人・高句麗人は朝鮮人ではない異民族だ。わざと混同させるな。


41 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/09/29(木) 08:25:30.92 ID:TrkGAVnE
言語学的には、日本語の祖先は高句麗語だという
説もあるくらいなんだけど・・・。

42 :ぱぱ ◆BWv2julAoY0T :2011/09/29(木) 08:28:16.79 ID:ahCvLVOD
>>41
それも無理無理w まぁ、Wikiベースだけど

朝鮮語との系統関係
朝鮮語は、文法構造に類似点が多いものの、基礎語彙が大きく相違する。音韻の面では
、固有語において語頭に流音が立たないこと、一種の母音調和がみられることなど、上述
のアルタイ諸語と共通の類似点がある一方で、閉音節や子音連結が存在する、有声・無声
の区別がないなど、日本語とは大きな相違もある。
朝鮮半島の死語である高句麗語とは、数詞など似る語彙もあるといわれる[4]が、高句麗語
の実態はほとんど分かっておらず、現時点では系統論上の判断材料にはなりがたい。

43 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/09/29(木) 08:31:08.10 ID:EgQQHMoN
>>29
>今の鮮人は渤海国の民族とは別ものじゃないのか

そのような疑問を言っても、全く受けつけない。

「古来朝鮮は朝鮮民族の土地であって・・」。
近代で言うイデオロギー以上に信じ込んでいる。ドグマかな。
(そう言わないと反愛国的 → 逮捕監禁洗脳が待っているし)

日本だと、縄文人・弥生人・古墳時代の人々・その後・・
「なんか人が入れ替わっているのかもー」とか言っても
糾弾なんかされないし、むしろそのような研究は好意を持って
受け止められる。

44 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/09/29(木) 08:32:02.05 ID:9j0Qi+bG
なんだこの気が狂った記事は?と思ったら変態毎日新聞だった

45 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/09/29(木) 08:32:59.20 ID:TrkGAVnE
>>42
朝鮮語じゃなくて、日本語との関係を洗った方がいいよ。

再構された高句麗語語彙と周辺言語との比較の結果、
高句麗語は中期朝鮮語よりも上代日本語との方が、
似語が見出される割合が大きいという研究もある。
また日本語は、高句麗語で判明している数詞4つ
すべてにおいて日本語との間で一定の音韻的共
通性が認められるとして、日本語の起源として
考える研究者も存在する

と書いてあるし。

46 :ぱぱ ◆BWv2julAoY0T :2011/09/29(木) 08:36:14.89 ID:ahCvLVOD
>>45
ただし古代朝鮮半島から旧南満州における言語分布状況がどのようなものだったかは
不明な点が多い。そもそも再構された「高句麗語」が、本当に高句麗の言語だったかに
ついても疑問がある。
「魏志東夷伝」や「後漢書」などから推測すると、三世紀後半に鴨緑江以北を本拠地とし
ていた夫余・高句麗の言語がツングース系だった可能性は高いが(村山説: 1979年)、
肝心の朝鮮半島北部から中部にかけて、三世紀当時どのような言語が分布していたか
については、「魏志東夷伝」などの「中国史書」には全く言及がないのである(金芳漢: 1985年)。
「高句麗語」と日本語との系統関係についてもいまだ十分に実証されていない。

高句麗や渤海との関係をどうこういう前の話だね。
妄言以外の何者でもない。

47 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/09/29(木) 08:37:27.08 ID:RiGslO9t
>>1
キムチはすごいんだぞ(by毎日新聞)

まで読んだ。

48 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/09/29(木) 08:39:09.71 ID:H4RsDHyW
金 秀敏

49 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/09/29(木) 08:39:29.29 ID:mRILMD6+
地図見てみろ
海流に流されたんだろ

50 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/09/29(木) 08:41:33.74 ID:RiGslO9t
>>35
だから佐々木のぞみんは可愛いのか。

51 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/09/29(木) 08:41:37.75 ID:EgQQHMoN
>>43
>「古来朝鮮は朝鮮民族の土地であって・・」。
>近代で言うイデオロギー以上に信じ込んでいる。ドグマかな。

かって、民族追放+民族浄化とかをやらかして、朝鮮半島を乗っ取った、のかも。
その苦〜い記憶が今でもかすかに残っているから:
・そのようなドグマを信じる、信じなくてはいけない、信じろ。
・やたらと近隣地域の人々をバカにし、尊大に振る舞い、
 自己正当化・事故憐憫のとりこになっている。

さあ、どうだろうか。

52 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/09/29(木) 08:42:09.61 ID:G/SNfKfD
>>45 日本語と高句麗語地名には38%程度の類似しかなく40%は新羅語と類似する。

 高句麗語が日本語と同系と仮定しても日本語の祖先・起源などという関係ではない。

 4000年前には共通祖語をもっていたかも知れんという程度の疎遠な関係だ。


53 :もろこしφφ ★:2011/09/29(木) 08:44:54.95 ID:???
>>45 >>52
まぁ、百済と同じように、高句麗も滅亡した際に、知識人層が日本に結構逃げて来てるからね。渤海が滅びた時も同様。

日本の歴史というのは日本単独で成り立ってたのではなく、当時から「国際情勢」の中にあったのだねというお話でもある。

54 :ぱぱ ◆BWv2julAoY0T :2011/09/29(木) 08:45:41.78 ID:ahCvLVOD
>>1の問題点は、文化的交流があった点について記載しているが、その渤海や高句麗
から日本に来た記録が、如何に少ないかと言う点について全く触れていない事。

また、高句麗・渤海が、朝鮮民族ではなく、中国系華人民族が支配層であり、、国家運営
もほぼ華人に独占されていたという記録でもある文献を持ち出して都合の良い事だけ
取り出して書いてる。

恣意的過ぎる。

55 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/09/29(木) 08:46:20.05 ID:HAAN25GE
渤海国は噴火で滅んだじゃん、縁起でもない。


56 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/09/29(木) 08:46:37.00 ID:G/SNfKfD
>>45 日本語と朝鮮語は高句麗語以上に疎遠で仮に同系と仮定すれば7000年以上前に共通祖語があったかも知れんという程度だしな。


57 :ぱぱ ◆BWv2julAoY0T :2011/09/29(木) 08:48:13.02 ID:ahCvLVOD
>>53
百済も新羅も日本の属国だし、朝鮮人の国じゃないって証拠も多いね。

そして、渤海も高句麗も、朝鮮人は被支配層であり、知識人が多い支配層は華人である
と多くの文献にも記載されてる。

なんか必死だねぇ。

そんなに朝鮮人が日本人の祖先に殆ど入ってないって事実を認めたくないの?

58 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/09/29(木) 08:48:41.62 ID:oMe635qN
ソース(毎日新聞、専門論説委員・金子秀敏氏)

59 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/09/29(木) 08:52:05.77 ID:G/SNfKfD
>>53 百済滅亡時に百済王族が日本へ亡命した記録はあるが高句麗・渤海にはない。

>>55 渤海は契丹に滅ぼされたはず。

60 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/09/29(木) 08:55:24.07 ID:opaSTh3v
こいつらの出す漂着ゴミで漁場が荒らされて
能登の漁師は困ってるんだぞ
こんどは人間まで漂着とかまじ迷惑


61 :ぱぱ ◆BWv2julAoY0T :2011/09/29(木) 08:59:37.59 ID:ahCvLVOD
まとめると・・・

在日諸氏は、なんとしても自分達が日本に居続ける正当性を欲しがっていて、
そのためならなんでも利用し、印象操作も行うということ。

そして、そのためなら事実をねじ曲げるし、それを恥とも思わないってことだね。

62 :もろこしφφ ★:2011/09/29(木) 09:00:11.05 ID:???
>>59
やれやれ…あのさ、書き込む前にちょっとは調べたらどうだね。「日本 高句麗」ってググるだけでもいいから。

武蔵国に「高麗郡」(今の日高市とかのあたり)が作られたのは、高句麗からの亡命移民が住んだからだぞ。
そんなことも知らんのかね。

63 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/09/29(木) 09:01:00.69 ID:RiGslO9t
そうです。

64 :ぱぱ ◆BWv2julAoY0T :2011/09/29(木) 09:01:28.49 ID:ahCvLVOD
>>62
だからなに?

朝鮮人と関係ないじゃんよ。

65 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/09/29(木) 09:01:56.49 ID:NeRXT+pD

 身体一つで、北米、豪州、日本へと向かう売春婦は、慰安婦の子孫?w

66 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/09/29(木) 09:03:30.80 ID:wcaOhu58
渤海=高句麗 と朝鮮は、まったく別の民族。

渤海国海民の子孫であるはずがない。

67 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/09/29(木) 09:05:22.33 ID:hwMICDCy
なるほどなるほど、遅くとも三国時代にはあのあたりの国際航路は「日本道」と呼ばれていたと。唐の文献にあると。
古地図以外にも修整液が必要ですな〜

68 :ぱぱ ◆BWv2julAoY0T :2011/09/29(木) 09:05:36.95 ID:ahCvLVOD
>>62
単純明快な事実とそこから類推すると非常に簡単な話なんだけど、それも無視?

ある民族が支配層としている。被支配層は別民族。
異民族や異国が攻めてきた場合、被支配民族はどちらに付くか?

中世・近世の歴史を見ると、ほとんどが異民族や異国に付く。

なぜなら、支配民族にくっついていて良い事無いもん。
となると、逃げてくるのは支配民族。

さて、渤海も高句麗も華人が支配層。
逃げてくるのは?

69 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/09/29(木) 09:09:20.89 ID:G/SNfKfD
渤海使が来日したとき日本朝廷は新羅人を通訳に使ったが、これは渤海人が新羅語をしゃべっていたということでなく、新羅人(朝鮮人)が敵国の渤海語を知っていたからだしな。


70 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/09/29(木) 09:11:39.27 ID:u0wC/K6n
>>8 機雷ばら撒くしかないな

71 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/09/29(木) 09:12:25.17 ID:Q1qs2juC
ウリ日新聞ってキムチ臭いんだよなw

72 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/09/29(木) 09:16:04.74 ID:NLl4/Dhf
漂着っていうか遭難状態に近いのを救助されたようなもんだろ…

73 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/09/29(木) 09:16:12.95 ID:G/SNfKfD
渤海使は日本と新羅包囲の軍事同盟を求めて来たんであって、北鮮人のような脱北目的ではない。


74 :侍見習い&新米パパ@武士道:2011/09/29(木) 09:19:14.11 ID:JMhakdFF
もろこし氏へ

記者コテのまま書き込みをし、議論に参加するべきではないと思いますが?
書き込みするなら記者コテを外してしないと、公平性がないと判断されます。
立てるスレが如何様であれ、記事をコピペするのであれ、記者コテを外さずに書き込みをすれば公平性がありません。

この辺りが貴方が叩かれる要因の一つでは無いでしょうか?

75 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/09/29(木) 09:19:59.38 ID:exkn67SJ
漂流してた訳だが

76 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/09/29(木) 09:25:14.87 ID:NdKGCl7O
高句麗とか百済の神社があるのは、天皇にひれ伏した証拠だよ。
当時は神社建設には天皇の許しが必要だったんだよね。
つまり、彼らは天皇の巨下(家来、僕)だった訳。

77 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/09/29(木) 09:27:59.32 ID:qMyPboxu
>>19
逆だ。渤海は襲撃側、新興の高麗が邦人を保護した。

あいつらグルじゃね、って疑われたけどなw

78 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/09/29(木) 09:37:40.15 ID:s4CeaFdv
毎日新聞は、昔、記者の西山太吉が日米間の外交機密情報を盗む目的で、
外務省の女性事務官と性的関係を持ち、
それで不買運動をくらって、一度倒産している。

その時、毎日新聞社を再建させずに、妄想左翼記者を一掃してれば、
日本はもう少しいい国になってたのに。

79 :侍見習い&新米パパ@武士道:2011/09/29(木) 09:49:35.98 ID:JMhakdFF
この記事は日本海の荒波を過信せずに海自、海保を増強して対応しよう。
と言うことかも知れませんね。

80 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/09/29(木) 10:30:23.30 ID:ye9Zh6k+
流れ着いてきた渤海人って虐殺されてたのにw

81 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/09/29(木) 10:33:16.36 ID:ye9Zh6k+
>>35
当時の秋田は蝦夷。
渤海と友好どころか惨殺されてたわけ
支那チョンの妄想もほどほどにね

82 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/09/29(木) 10:39:22.62 ID:Nm2hRUHi
>>35
>>1も読めないのかアホ三国人

>渤海使船は、豆満江河口付近の港を利用し、そこから能登半島を目指した。
>最初の船は目標を大きくそれ、秋田に漂着した。
>土地の蝦夷(えみし)に大使以下16人が殺された。
>生き残った8人が平城京にたどり着き、翌年日本の送使船に乗って帰国した。


>>53
百済なんて住人に倭人が多いとと記されてるじゃん
日本の亡命人どころの数じゃないよw
王も日本出身だし、最後の行はおまえみたいな鮮人にそっくりそのまま返すわ



83 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/09/29(木) 11:47:54.54 ID:iZz92oWG


百済は漢人倭人で構成されていて、
南朝鮮に日本人の墓である前方後円墳が多数あるからって、
日本人が南朝鮮に住む理由なんてないんだよ

鮮人が支那人の名前を名乗り朝鮮半島のほとんどが支那からの移民でDNAも同じだけど、
支那人が朝鮮に住む理由もないし

84 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/09/29(木) 12:07:59.42 ID:jqs6OknP
kannsaiha minna
tyousennjinn

85 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/09/29(木) 12:19:01.22 ID:LIWMqd1G
この漁師軍人って仕事中に脱走したの?それとも闇に紛れて港から?

86 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/09/29(木) 12:21:21.52 ID:1snLWPSR
なにこのキチガイと思ったら金子だった。

87 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/09/29(木) 12:23:09.46 ID:iZz92oWG
>>84
いいえ、朝鮮人は北京人と同じだよ^^

http://blog-imgs-38.fc2.com/l/a/b/laboratorylog/image009.jpg
http://www.taiwandna.com/ChineseCmap_edited.jpg

88 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/09/29(木) 13:02:43.68 ID:cDepMgOe
>>52
それはおかしい、日本と距離の離れた高句麗で40%近くの日本語に類似した地名があるなら。
古代にはもっと類縁関係が高かったと見るのが当然でしょ。
新羅が高句麗を滅ぼしたんだよ。

89 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/09/29(木) 13:07:54.46 ID:wOPwYM3A
朝鮮人と呼称すると誤解を生むから、現生半島人と、彼らが侵入する前の半島人を分けて考えないと。
何かいい用語がないかな。

90 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/09/29(木) 13:09:19.89 ID:n4TS5+UW
そもそも再構された「高句麗語」が、本当に高句麗の言語だったかについても疑問がある。
「魏志東夷伝」や「後漢書」などから推測すると、三世紀後半に鴨緑江以北を本拠地としていた
夫余・高句麗の言語がツングース系だった可能性は高いが(村山説: 1979年)、
肝心の朝鮮半島北部から中部にかけて、三世紀当時どのような言語が分布していたかについては、
「魏志東夷伝」などの「中国史書」には全く言及がないのである(金芳漢: 1985年)。
「高句麗語」と日本語との系統関係についてもいまだ十分に実証されていない。

91 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/09/29(木) 13:14:04.00 ID:5Ruxy2k8
>>84
最近じゃ大阪より東京の方が在日の人口多いってな。
知ってた?

92 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/09/29(木) 13:26:34.22 ID:ED7nLNw5
渤海国は現朝鮮人と関係ないだろ

93 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/09/29(木) 13:29:50.37 ID:wcaOhu58
渤海=高句麗の歴史は朝鮮の歴史ニダ!

94 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/09/29(木) 13:32:40.83 ID:Gk9rOOio
>>1
内容がほぼ「渤海国の謎」(上田雄/講談社現代新書)だな
要約転載で記事にできるのか

95 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/09/29(木) 13:33:38.75 ID:AdBS2cTw
だからスパイだって!!

96 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/09/29(木) 13:35:31.67 ID:n4TS5+UW
>>91
都道府県別在日韓国・朝鮮人人口

都道府県 2010年末
大阪府 12万人  人口800万人
東京都 11万人  人口1300万人

97 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/09/29(木) 13:36:28.00 ID:AdBS2cTw
ぼろの平底船じゃ海にも出れないのに何言ってるの?
沿岸まで大きな工作船で来て、ボロの平底船を置いていったんだよww
どう見てもスパイ

98 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/09/29(木) 17:23:38.24 ID:eXVoIm3U
変態新聞なんか金出して読む物じゃ無いなw

99 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/09/29(木) 17:25:55.76 ID:e8K0pvK4
脱北者を何歴史ロマンみたいなきれいな話に仕上げようとしているの。

100 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/09/29(木) 17:43:58.48 ID:mJ8hnA+L
とりあえず毎日新聞は
御便器食糞族と渤海を分けるべきだろ

101 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/09/29(木) 17:55:32.47 ID:6iDMI+6B
単なる密航者を、随分と持ち上げているな。朝鮮侮日新聞か。

102 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/09/29(木) 18:38:59.12 ID:UiGBSGvE
>>81
日本語が不自由なようだが 説明してあげよう。
水洗トイレの遺構がと書いて在るだろう、こっちはキチンとした研究論文から
引いている。 それと日本渤海交渉史 によれば始めは出羽の国がその窓口であり21回目だかを
境にそれが加賀能登の方へ移っている、七回目は大船団 。
飛行機でくる訳じゃないんだし図書館にいけば根拠なんぞ出てくる
事を無知晒しておめでたい事だな 、笑ってやるよ。

103 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/09/29(木) 18:45:24.37 ID:UiGBSGvE
>> 102
追加 公式に一回目の送使として従六位下の人間が遣わされているから
朝廷の正式な外交だ 神亀五年の事。
解ったか文盲

104 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/09/29(木) 21:57:22.70 ID:9pbGk7xX
>>1
どアホ 小船のような船で直接来たと思ってるのか?この大馬鹿金子
日本の近くまで大型船できて小船を下ろしてるんだよ

105 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/09/29(木) 23:30:21.41 ID:nT6HXUsw
俺は朝鮮人は新羅人でなく
穢(ワイ)四族のひとつ高狗麗が朝鮮文化とその支配層の祖と考えている。

もともと高狗麗は中国東北部の地方政権であり、中国の一部である。
ゆえに朝鮮全域は中国の一部(チベット・ウイグル・内モンゴルは中国ではない)といえるだろう。
いますぐ中狂が侵攻、占領しても文句は言わない、ってかさっさとやっちゃってください。
そのかわり竹島と尖閣諸島は日本領ってことで、ヨロ!

106 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/09/29(木) 23:40:33.57 ID:dMzMc8dn
いぁただの飢餓チョンですよ。
方向音痴の。

107 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/09/29(木) 23:41:46.76 ID:nT6HXUsw
高狗麗語が日本語に近いなどという妄言は、
新村 出らによる研究(1916)から始まっている。
が、研究素材がそもそも高狗麗語ではない、と批判されている。

というか、学会では遥か彼方に否定された誰も相手にしない旧世紀の死説。
そんな百年近く前の妄言を持ちだして、日本と半島を結びつけようとしてるのはチョンだけ。


108 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/10/01(土) 16:31:54.15 ID:GpVjQWUR
この人たちどうなった?ちゃんと韓国に送ったのか?

109 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/10/03(月) 03:53:28.85 ID:pQ0iU/Ao
強制送韓されたそうです。

110 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/10/04(火) 10:31:27.62 ID:ovZh9rRY
>>107 高句麗地名に朝鮮語では意味不明で日本古語に類似するものがあることを否定している学者をあげてくれ。

 朝鮮語ではない高句麗語を日本語と結びつけることは、朝鮮を日本に関連付けることとは全く別のことだがな。


111 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/10/04(火) 15:19:18.08 ID:tH86bA+Z
WIKIでもどこでも自分で調べろ情弱!
100年前の死説を信じてるのはチョンだけ。
まともな学者はみんな相手にもせんわ、ボケ!


112 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/10/04(火) 20:25:02.54 ID:WCLFO+lw
>>107
どれだけ否定しようとも、日本語と韓国語は同系統の兄弟語。
韓国語を少し勉強してみてはどうかね。

113 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/10/04(火) 20:28:55.56 ID:tH86bA+Z
そんなことが書いてあるのは世界中でお前らの教科書だけじゃ、ボケ!


114 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/10/04(火) 20:31:51.74 ID:mLxhxwTS
ここのポイントは一年のうちほんのわずかな期間しか
日本と朝鮮半島の行き来はできないということだな。
よって、半島から大量の朝鮮人が来て文化を伝えたなどというのは
たわごとで唯一、少数の軍船だけが、年数回だけ行き来できたということ。

>>112
嘘。言語学の101でも取れ。

115 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/10/04(火) 20:45:02.52 ID:IH5UWrEV
日本道という名前が気にくわない
朝鮮道または東道と呼ぶべき

116 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/10/04(火) 21:21:45.92 ID:ovZh9rRY
>>112 日朝両語が兄弟、姉妹語などと証明した言語学者は世界中のどこにもいない。

 日本語と高句麗語も同じ。高句麗語はやや可能性があるかも知れんという程度だが史料が少なすぎて今後も証明不能だろう。

 それ以外の言語は高句麗語以上に関係は薄い。


117 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/10/04(火) 21:24:39.06 ID:KDrpfXRy
脱北船すげーな
おまいらぼろ船で日本海渡る勇気あるか?

しかも韓国に亡命するのに
一回日本に渡ったほうが安全だと考えたんだぞ

脱北する勇気に渡航する勇気
命かけても子供たちを守りたかったんだろうな

日本も別の方向で生きることが難しくなっているけど
どこの国でも上に立つ人間が酷過ぎるよな

頼むから教育と政治と経済は
優秀じゃなくてもいいからまともな人間がけん引してくれ

118 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/10/04(火) 21:30:05.79 ID:jKGBVrEK
日本は古来より多くの先進技術と文化を朝鮮半島から学んできた。
造船・稲作・仏教・禅・漢字・和歌・製鉄・建築・陶磁器・武道・茶道…
未開の日本列島に先進技術を携えた渡来人が文明をもたらした。


119 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/10/04(火) 21:31:35.12 ID:ovZh9rRY
>>107 比較言語学で重視される数詞10語のうち3,5,7,10の4語まで日本語と類似する言語は高句麗語しかないという事実は重いだろう。

 他にはハンガリー語の4 nyegy,5o"t,8nyolcの3語があるが。

 モンゴル語は4do"rben 7doloo、トルコ語は1bir 4do"rtの2語だけになる。

120 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/10/04(火) 21:34:09.22 ID:ovZh9rRY
>>118
朝鮮は古来より多くの先進技術と文化をシナから学んできた。
造船・稲作・仏教・禅・漢字・製鉄・建築・陶磁器・武道・茶道…
未開の朝鮮半島に先進技術を携えたシナ渡来人が文明をもたらした。

121 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/10/04(火) 21:41:09.73 ID:cakay17j
レベルの低い工作員だらけ?

122 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/10/04(火) 21:42:16.30 ID:6LT4rcL7
変態チョンは何逝ってんのwww

123 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/10/04(火) 21:48:05.90 ID:jKGBVrEK
>>120
そうそう、やっと私の真意が理解できたようですね。
日本は弟、中国は父、朝鮮は兄ということです。

124 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/10/04(火) 21:53:51.71 ID:ovZh9rRY
>>123 いや親は楽浪郡、帯方郡で日本はその故地に建国した百済経由でシナ文化を百済にいた倭人が輸入したので朝鮮人とは何の関係もない。

 日朝は兄弟でも何でもなく兄というなら百済が兄にあたる。新羅(朝鮮)は赤の他人だ。

125 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/10/04(火) 21:56:30.33 ID:ovZh9rRY
>>124 そして百済・高句麗は当然朝鮮民族とは別の異民族だ。


126 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/10/04(火) 22:02:02.66 ID:rfXVz+ox
シルクロードの小国が「中国にメソポタミア文明を、ペルシャに中国文明教えてやった」とかくらい滑稽
そんな国は実在しないがなぜか極東にはゴミがいる

127 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/10/04(火) 22:12:49.90 ID:ovZh9rRY
>>124 日朝が兄弟でないことは古代日本語に朝鮮語など一語も入っていないことで分かる。

 逆もまた同じ。

128 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/10/04(火) 22:18:56.19 ID:brEHFsr4
これだったかの国のイージス艦より性能がいいんじゃね

129 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/10/04(火) 22:20:09.75 ID:jKGBVrEK
意図的に空疎な口実を並べ立てて真実の歴史を直視しようとしないのは
決して日本の未来と国益につながるとは思えない。
逃げちゃダメなんだ、もっと素直に真実の歴史と向き合うべきだな、ネトウヨは。
その瞬間瞬間だけ言い逃れて何の利益があるんだyo

130 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2011/10/04(火) 22:20:42.01 ID:E0G7l+kX
>>129
鏡に向かって吠えるな。
狗。

131 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/10/04(火) 22:22:10.34 ID:rfXVz+ox
空疎なのはお前だ
半島から伝わったというが半島には何も残ってないだろ

132 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/10/04(火) 22:27:58.18 ID:AhSEbFfz
>>1
単にカニの餌になりそこねただけだろうWw







133 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/10/04(火) 22:32:45.36 ID:ovZh9rRY
>>129 南鮮の兄弟国は北鮮だけなんだから、北鮮の尻ぬぐいをするのがお前らの仕事だ。


134 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/10/04(火) 22:37:52.30 ID:g57fQtY3
>>127

DNAで証明されてる。垢の他人ww

135 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/10/04(火) 22:48:21.30 ID:j/TlnGu8
渤海国は、後の清帝国(満州族)だボケ。
頭悪いネットウヨクが渤海国と朝鮮人を混同してギャーギャー文句言ってるのには
笑うわほんまに。
白頭山とかで、中国と朝鮮が争ってるのは、朝鮮人がうっとおしいからだってのに。
コメント読んでると、あほかって言いたい。

136 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/10/05(水) 00:01:30.58 ID:8ixXNhxQ
>>135 渤海使は渤海を高句麗の後継国家と称している。支配層は高句麗人(朝鮮人ではない)で女真(満州人)でもない。

 渤海王族の名前からみても女真族ではないだろう。


137 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/10/05(水) 00:34:24.97 ID:zU1rmTCy
>>119
バ〜カ
その高句麗語そのものが新羅や百済の地名で高句麗に関係ないんだよ。
だいたい『三国史記』が写したその地名の元ネタは中国史料にあって、比べて見たら写し間違いだらけだったんだよ。
なんでそんなにむきになって大昔百年前の死説を引っ張り出してくるんだ?

チョンが必死になって「高狗麗は誇り高きウリの祖先ニダ、んで高狗麗王族の一派が日王になったニダ」
なんてバカなこと言ってるから、高狗麗語と日本語を同祖にしたいだけだろ、糞チョン!


138 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/10/05(水) 00:48:53.78 ID:qU1ejyhp
高句麗や百済の遺民は日本に亡命してるよね
渤海も新羅を避けて、日本と交易してる

139 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/10/05(水) 00:56:56.10 ID:MGWrBCSm
>>136
いや、清(女真)の時代、朝鮮人に白頭山は女真の根拠地なんだから、
おまえらゴキブリみたいに入植して来るなと喧嘩になってるので、
渤海は女真だよ。渤海国に編入されなかった女真も存在しているとは思う。

140 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/10/05(水) 01:10:55.18 ID:zU1rmTCy
朝鮮人が祖と捏造する新羅の言語ですらほとんど分かっていない。
わずかに残されている新羅の郷歌・郷札がまったく解読不明なのだ。
そう朝鮮人は新羅人とも赤の他人である。

明らかな事実は、高狗麗語も百済語も新羅語もほとんど謎の言語である、ということ。

バカチョンが寝言を言っているがこれが学会の常識。


141 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/10/05(水) 01:29:35.60 ID:SDJ+nXwJ
中国や日本だと古い民家の壁の中とか
お寺の天井裏とかから文字が書かれた
木片とか落書きとか運がいいと書物が出て来るんだが、
朝鮮半島ではなぜか何も出てこない。
文字がなかったから仕方がないんだが・・・
せめて万葉集と同じ頃、半島で書かれた
千行くらいの文字テクストがあれば何とかなるのだが・・・

142 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/10/05(水) 13:01:51.67 ID:G7ID0H7d
>>1


きもいわあ。

大きな船で日本近海まで運ばれてきたのに(笑)




143 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/10/05(水) 13:06:47.62 ID:G7ID0H7d
渤海って、高句麗の遺民の国だということになっているけれど
周辺民族の寄せ集めでしょう?肝心の高句麗の遺民という点でも、
日本人です、日本のほうから来ましたと韓国人が日本人をかたるように
高句麗の遺民じゃなくて、え便器だったんじゃないのかな。

渤海と日本とは交流はあったけれど、日本のほうでは親戚を騙ってこじきが
やってきたようで迷惑だったんでしょう?高句麗の遺民ですといわれても
証拠もないしいろんな民族の寄せ集めだし。



144 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/10/05(水) 18:45:10.47 ID:Icn003KS
この古代の話は、本当のことなの?
渤海の使節の話のこと。

もちろん、今の北朝鮮がどうたらは無視で
この古代の話にはロマンがあって、とても興味がある。

誰か、この渤海の使節の話は本当なのか教えてください


145 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/10/05(水) 18:50:23.87 ID:l6CQFwyP
まるで同胞に思いを馳せているような文章だわ。

146 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/10/05(水) 19:24:55.25 ID:5qb3ZGJT
>>144
遣渤海使というキーワードでぐぐって下さい

147 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/10/10(月) 03:41:32.77 ID:31apnKh4
>>124
なんで属国の百済が兄なわけ?

43 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)