5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【韓国軍事】「致命的な欠陥」 強襲揚陸艦「独島艦」に設計ミス、敵軍でなく自軍ヘリを迎撃 [09/13] ★3

129 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/09/15(木) 18:58:10.10 ID:E4oOxAUJ
独島艦の欠陥。
1.独島艦には3種類のレーダーがあるが、
試験評価過程においてレーダーを作動させるとレーダーのビームが甲板に反射して
レーダーモニターに反射標的(虚偽標的:ゴースト)が発生するという致命的欠陥が発見された。
この問題は4次にわたって修正補完されたが問題を完全には解決できず、
その状態のままで2007年7月、海軍に引き渡された。

2.火器管制レーダーの場合、
回転時に1〜3個発生した虚偽標的問題は解決したが、
直線走行時、3〜4個発生したものは、改善後にも相変わらず1〜2個が発生しており、
3.対空レーダーの場合も回転の時1〜3個発生した反射標的問題は解決したが、
直線走行時の3〜4個発生したものは改善後にも相変わらず3〜4個が発生している。
4.対艦ミサイルなどを自動で迎撃・撃墜する接近防御火器システム
「ゴールキーパー」が2基装着されているが、
ヘリコプターの配置を考慮せずに設計された為に、
発射角度が低くなると甲板上にある自軍のヘリコプターを射程に入れてしまう。

5.独島の艦上用ヘリコプターを確保できず、
ヘリコプター機動訓練を海ではなく貯水池の上で実施していることが明らかとなっている。
国政監査資料によれば、
韓国海軍は訓練時、艦上用ヘリコプターの代わりにUH-60ヘリコプターを用いているが、
このヘリコプターには防塩処理がされていないため独島では機動訓練が出来ず着陸訓練だけが行われている。

独島が進水して4年が経過したが艦上用ヘリコプターが確保されず戦力化が完了できない状態であり、
2018年〜2022年になって韓国型機動ヘリコプターKUHの艦上用改造ヘリコプターが搭載される計画なので、
独島進水17年が経過した後になって戦力化が完了することになる。

李明博政権が実施した国防改革2020によって独島級は2番艦までの建造となることが決定した。
合わせて独島級の拡大型の建造計画の破棄、
2番艦建造の先送りも決定され、当面は1番艦である独島に搭載する汎用ヘリコプターの調達が優先されることとなった。

※笑わせてくれるわ韓国海軍、
身の程をわきまえ頑張れよ。

102 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)