5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【中印】中国がインド洋海底で資源探査へ 懸念強めるインド[08/01]

1 :壊龍φ ★:2011/08/02(火) 09:37:30.50 ID:???
 【ニューデリー=田北真樹子】中国が先月、公海の深海底の資源管理などを行う国連関連機関、国際海底機構(ISA、
本部はジャマイカ・キングストン)から、インド洋にある銅や鉛、亜鉛などからなる海底熱水鉱床の調査・探査を許可されていた
ことがわかった。同鉱床の調査・探査の申請が承認されたのは世界で初めて。中国の資源開発に向けた積極姿勢が改めて
浮き彫りになる一方で、インドは中国がインド洋で中長期的な足場を得たことに懸念を強めている。

 ISAが7月19日に出した報道発表によると、中国側が昨年5月、南西インド洋海嶺に分布する海底熱水鉱床の一部
鉱区における調査・探査を申請し、ISAはこれを承認した。

 31日付のインド紙インディアン・エクスプレスはこれについて、インド国防省と外務省が懸念を強めていると報じた。特に
海軍側は「中国に合法的に海洋データの収集の機会を与える上、インド洋に軍艦を派遣する口実を与えかねない」として、
インド海軍が中国の活動を監視する必要があると警告しているという。

 ただ、合法的手続きを経て認可を得た中国の活動をインドが阻止することはできない。このため、苦肉の策としてインド政府は
ISAに対し、中国に調査・探査以外の活動を行わせないよう求めていくという。

 海底熱水鉱床は、海底面から噴出する熱水から金属成分が沈殿してできたもので、銅、鉛、亜鉛、金、銀などが含まれて
いる。ISAは2010年に、熱水鉱床の調査・探査に関する規則を採択したばかりで、7月の理事会ではロシアが行った別海域
での調査・探査申請も認可された。


msn産経ニュース: 2011.8.1 22:45
http://sankei.jp.msn.com/world/news/110801/asi11080122450005-n1.htm


38 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/08/06(土) 13:05:47.62 ID:jedO8die
>>19
ていうか、お前どう見ても中国人だろwww

9 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)