5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【歴史】「孫氏の兵法」を日本に伝えたのは百済の兵法家・・・韓国研究者[06/30]

1 :かじてつ!ρ ★:2011/07/01(金) 00:16:10.52 ID:???
○『孫氏の兵法』は日本より先に韓国に伝来、韓国の研究者が主張

『孫氏の兵法』は一般的に7世紀ごろ日本に伝わり、その後、韓国に伝わったと言われているが、
韓国の研究者によると、『孫氏の兵法』の韓国への伝来は日本よりも早い可能性が高いという。
中国新聞社は「韓国の研究者の説は今後の考証が必要だ」と報じた。

韓国の研究者によると、奈良時代に遣唐使として唐に渡った吉備真備が『孫氏の兵法』を日本に
持ち帰るよりも先に、百済の兵法家が日本の都市建設に参加した際に、孫氏の兵法を日本に
伝えていた可能性があるという。もしこの説が正しければ、朝鮮に伝わったのは日本よりも
70年以上も先となる。

韓国国防大学の黄炳茂名誉教授によると、朝鮮では『孫氏の兵法』からいかに築城し守り、
攻撃するかを学んでいるという。高麗時代には『孫氏の兵法』は一般的なものになっていた。
朝鮮三国時代の百済は日本との交流が深く、百済は中国の影響を強く受けているため、
百済から日本に伝わった可能性も排除できないという。

日本ではまず『孫氏の兵法』は軍事に用いられ、後にビジネスで利用されることになったが、
朝鮮半島ではまず哲学として受け入れた。情報化社会の現代では韓国人の人生の必須科目と
なっている。

□ソース:サーチナ 2011/06/30(木) 19:05
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2011&d=0630&f=national_0630_201.shtml

2 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 00:16:58.29 ID:MHqqsrrB
だ か ら ど う し た

3 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 00:17:17.82 ID:/CpX6m0g
ぷw

4 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 00:17:20.27 ID:k5r1gnLp
孫氏・・・

5 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 00:18:01.69 ID:MHqqsrrB
まごしのへいほう

6 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 00:18:27.21 ID:MzfAWL3s
以下、くだらない 禁止

7 :かじてつ!ρ ★:2011/07/01(金) 00:18:46.50 ID:???
すみません。
「孫子」で検索してないと判断してしまいました orz

【韓国】『孫氏の兵法』は日本より先に韓国に伝来、韓国の研究者が主張[06/30]★2
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1309439796/

8 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 00:19:00.84 ID:VeFz0DC1
孫(正義)氏の兵法

9 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 00:20:15.25 ID:XjAZ5wWc
チョンまたもや必死www

10 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 00:21:13.83 ID:/198YWJs
だからどうだって言うのだ?
自分の物でも無い物を・・・

11 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 00:21:44.16 ID:QmwUJxec
韓国では日本にある文化や優れたものは全て韓国が伝えたって設定なんだろ?
今更こんなもん発表しなくてもいいじゃん

12 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 00:22:04.45 ID:aTn1EcTf
韓国の研究者って
有名なモノを自国と結びつけるだけの簡単なお仕事なんですね

13 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 00:22:36.46 ID:nxAVowbw
兵法を伝えた人ではなく兵法を作った人がえらいのだ

14 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 00:22:38.53 ID:AnHtnBFu
だから何だよwwww

15 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 00:22:51.99 ID:I0vcCccS

ていうか、日本人のルーツは春秋戦国時代の呉だから、孫氏は呉の国の人だし、伝えられるも何もwww


16 :募金(`・ω・´) 之鬼 ◆2gyya21BDA :2011/07/01(金) 00:23:06.49 ID:TJDxfEnX
>>1

だからなに?って話だな。
伝えたら偉いのか?
自分達で考えたわけでもないのに。

17 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 00:23:54.00 ID:kDHL9vTm
孫正義の商法

18 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 00:25:35.55 ID:X7/+bw2e
〜可能性があるという。

〜もしこの説が正しければ

〜という。

〜可能性も排除できないという。



「だったら良いな」で今日も歴史をコリエイトするネトチョンの提供でお届けします

19 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 00:27:21.41 ID:ztmL5IkO

韓国人にパンツのはき方を教えてやったのは日本!



20 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 00:28:01.51 ID:o2c2P3FY
>>10
まったくだ。

21 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 00:28:47.34 ID:ZlaQ+kRI
あびこ

22 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 00:29:02.73 ID:nHwxeiN5
そのころ朝鮮人はまだエベンキ族でもっと北にいたころの話
関係ない

23 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 00:29:22.75 ID:GDAi1bss
昔の朝鮮なら可能性あるよ

24 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 00:31:49.40 ID:f1apYBF4
百済って半島にかつてあった国らしいけど、今の韓国との関係ってそれくらいだよね?。
ルートもそれ一本とは限らないよね?、何か喜んで発表してるみたいだけど。
とりあえず無駄な時間…、もとい研究乙。

25 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 00:32:56.26 ID:annjI6VX
韓国をカンボジアに置き換えても成り立つ文章だな

26 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 00:34:33.90 ID:odHRL3PP
これって根拠がないよね。じゃなかろうかみたいな。どっち早いかはいいんだけど、
この研究者がもっとも力点をおいてるのが「百済から日本に伝わった」てところだな。
国民総ネトウヨの韓国らしい研究だね。

27 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 00:35:23.93 ID:IlQ8lONu
中国の文化を日本に伝えたことがステータスになる国ってw

28 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 00:36:39.49 ID:MZDPG3dN
ストローでうれしいのかw

29 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 00:36:56.68 ID:evEM8zw1
その可能性がある
 ↓
そうらしい
 ↓
そうに違いない
 ↓
絶対そうニダ!

30 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 00:40:14.29 ID:AfLiaKfr
いつも思うんだが

百済の人達って全員殺されたのだろうか ?

31 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 00:41:06.09 ID:aTn1EcTf
百済ねえ

32 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 00:41:11.45 ID:O4oCo/VB
例えば、A君がドストエフスキーを読み、素晴らしい内容なのでB君に教える。
B君はドストエフスキーに感銘を受ける。

その後、A君はドストエフスキーやその祖国のロシアよりも勝ち誇り、B君に尊大になる。


まさに、これ

33 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 00:41:21.87 ID:Eo+BT6lb
百済って日本人が作った王朝だろ

34 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 00:43:06.80 ID:1yxdGgSG
イルボンには絶対負けたくなかったんですよ

35 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 00:43:17.49 ID:cXDBNy00
尊師マーチ

尊師 尊師 尊師尊師尊師 麻原尊師
尊師 尊師 尊師尊師尊師 麻原尊師
日本の尊師 世界の尊師 地球の尊師
尊師 尊師
光を放ち 今立ち上がる 若きエースに帰依しよう
僕らの日本を守るために 尊師の力が必要だ
尊師 尊師 麻原尊師

36 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 00:44:36.90 ID:X7/+bw2e
だがちょっと待って欲しい、

B君はロシアから直接ドストエフスキーを学んだのではないか?

A君は一体

37 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 00:45:34.55 ID:chZeXhbr
そもそも孫氏は韓国人ニダ。
中国人なら「孫子」。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AD%AB%E5%AD%90

38 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 00:45:46.09 ID:FVGr/+oS

孫氏でなく孫「子」な 、「編集担当:及川源十郎」さんよ。

39 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 00:48:47.99 ID:59JAbWJC
日本で孫子の兵法が真面目に読まれ始めたのは意外と遅くて
武田信玄が孫子研究のパイオニアと言われる
本格化したのは江戸時代、江戸期の儒学者は皆兵法家だった

古代日本では雑学程度であまり参考にはされなかったようだ
鎌倉時代になると一騎討ちとか大陸では考えられないような
大和武士独特の戦闘文化が生まれ始めるしね

40 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 00:49:22.55 ID:+dPcAAC/
その百済をお前等が潰した。百済の人は日本に帰化した。百済はお前等の敵だった。

41 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 00:51:13.02 ID:odHRL3PP
広開土王碑文の拓本もそうだけど、日中ではケリがついてるのに何の根拠もなく必死に粘着している
朝鮮学者がいるよね。

42 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 00:51:26.12 ID:glX3zyKp
孫正義の生兵法

43 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 00:51:45.59 ID:VJu+7d+L
今の北朝鮮人は高句麗

韓国人は新羅?

44 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 00:52:12.59 ID:4AKRJ9g9
だから百済は韓国じゃないだろうが馬鹿チョン。

45 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 00:59:07.85 ID:AfLiaKfr
韓国人にとって百済はヤマ台国みたいなもんじゃね?

九州か奈良かどこにあったのかわからないような国

46 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 01:04:43.83 ID:AD1Aaa9U
そうだとしてもストローの役割以外を担当してないだろ

47 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 01:11:16.73 ID:VBCfctiJ
百済は唐・新羅の連合軍に負けたんだから、
その説が正しくても、
その百済を滅ぼした朝鮮は日本にとって悪ってことだろ

48 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 01:12:13.78 ID:kgSklEiJ
それでも植民地の韓国w

49 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 01:13:44.27 ID:odHRL3PP

 中国初日本着の大陸横断鉄道 レールの敷石 ← 朝鮮

50 :ココ電球 _/::o-ν ◆tIS/.aX84. :2011/07/01(金) 01:17:05.51 ID:K5KNn3+Z
あほか 本一冊あれば済むのに いちいち専門家つれてくるわけないだろ
何千冊輸入してたと思ってるんだよ

51 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 01:20:28.10 ID:m1cRlTqd
すげえええ韓国すげえええ!!!!

こんなんでいい?

52 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 01:29:47.91 ID:X7/+bw2e
【捏造中】     __
        /  ../)
        三三)/)
  __    三三)/           __
/  ../) こうだったハズニダ♪   /  ../)
三三)/)   ∧_,,∧   ∧_,,∧   三三)/)
三三)/   < `∀´>  <`∀´ ;>  三三)/ かんしゃく起こるニダ!
   ∧_,,∧ と  φ)  (つ φ)  ∧_,,∧     __
  < #i!`Д>/⌒/⌒/ ̄/⌒/⌒/ ̄<田´#>  /  ../)
  / _∧_,,∧口  ∧_,,∧ ⌒   φと_   ヽ  三三)/)
  (/<   `>口 <   #>φ/⌒//(__ム  三三)/)
 ‖ ̄(l    ノ  ̄(   ノ ̄ ̄ ̄||       三三)/
  __`ー‐'    `ー‐' ウリらは、こうだったに違いないニダ!
/  ../)       __
三三)/)     /  ../)     〃∩ ∧_∧ウェーハハハ♪
三三)/)     三三)/)     ⊂⌒< `∀´>
三三)/      三三)/       `ヽ_っ⌒/⌒c

53 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 01:31:33.66 ID:fBkpZRSp
仮にそうだとして、だから何なの?

自分たちが作ったってんならともかく何にも発明してないだろ韓国はww

54 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 01:34:47.46 ID:m4nfWtk7
半島ルートは元「日本→中国への帰国ルート」で、
陸路ではなく黄海上を移動する。陸路は治安が悪く利用出来なかった。
中国から日本へは長江周辺から潮流に乗って直接日本に行ける。
半島治安がさらに悪化すると、半島ルートは無許可渡航者の
「日本→中国への密入国ルート」としてしか利用されなくなり
正規渡航者は日本の南西諸島を経由して中国に戻る様になった。


55 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 01:35:36.92 ID:W79pEdbh
>韓国の研究者によると

56 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 01:38:03.09 ID:MfsTmV3C
目的地より、バイパスの神経がワカランw 当時、高速道路無料化期間に来たのじゃね?W

57 :三毛 ◆MowPntKTsQ :2011/07/01(金) 01:38:03.16 ID:xwhf8tpR
つーか、孫子読んでそれ実践できたのか?でなければぶっちゃけ何の意味もないと思うが。


……ま、強国にひたすら服従しつつ、自国の戦略的価値を低い状態にキープするってのも、
ある意味立派な生存戦略だけどさ。

58 :海賊光 ◆OraMYUrmo2 :2011/07/01(金) 01:39:12.41 ID:GYAgy1Fh
>>54

出典は?

あと、遣唐使が事実上終了していた時代に、無許可も密入国もあったもんではありませんが。

59 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 01:39:35.73 ID:rxAtfBO3
「敵を知り己を知れば百戦してあやうからず」、
この教えを過去の韓国人が理解していれば、
少なくとも自分の未熟さを恥じる文化が芽生える事もあっただろう。

つくづく卑しい国民性だ。偉大な国々に囲まれた事が哀れな結果となった。
未だに何らの貢献も果たし得ない未開民族も同然のお荷物国家。
アフリカにでもあって周辺部族との戦争で征服されて滅んでれば、
奴隷貿易で世界中に拡散されていただろうからまだ貢献していただろう。
ああ、だから中国やモンゴルに女を貢納していたのか。
あれは間諜だったと言いたかったのだろうか?余りに惨めだ。

永遠の部族国家たる朝鮮民族の面目躍如な研究。

60 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 01:53:42.09 ID:gI6dzhL8
あれ!?孫氏は朝鮮人という学者がいたような・・・

61 :Ta152 H-0 ◆Tank/Ja2RQ :2011/07/01(金) 01:56:52.40 ID:BvRo0xxv ?PLT(14444)
次ここね。

62 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 01:57:39.35 ID:dBjPS72o
百済は倭国の一部だ。

63 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 01:59:51.08 ID:P6FCAqjd
スーパーDQN=オヤジ=花山大吉をヲチするスレ
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/net/1305483390/72-77

しかしいつも乍凄い日記だな、よく恥ずかしげもなくこういう妄想日記を上げられるもんだ。
江戸時代に戻ったら夢のような国になるってか?w

どーせJINとか見て「江戸時代は人情や助け合いがあっていいなー」なんて勘違いしてしまったんだろうけどな。

鎖国論者って何も考えてない、何もわかってないのがよくわかる見本だよ。

しかもコイツは日の丸君が代天皇陛下に敬意を持つのはおかしい、って論者だからな。狂ってる。


64 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 02:01:01.60 ID:qu2wx6Fo
>>59

「彼を知り、己を知れば」だ。
前後の文章を読めば分かるが、
「彼=敵」とは限らない

65 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 02:05:11.81 ID:ATZcve+U
孫まさよ氏の兵法、なら、超法規的なアレなんだが

66 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 02:05:17.54 ID:qLHGeJJA
妄想と捏造を研究成果だと主張する国
それが韓国

67 : 忍法帖【Lv=23,xxxPT】 :2011/07/01(金) 02:12:07.93 ID:Wmb6JIm+
孫子>百済に伝わる>劣化して日本に到着

という流れなんでしょうか?
と言っても百済自体が日本の出先なので、百済から伝わった事には
なんにも意味が無いのは解ってるんでしょうか?

68 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 02:16:34.45 ID:1Xwh1Ta/
>>1
ふーん。
まぁありうることだよね。
よかったね。

69 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 02:20:11.84 ID:ohirEeGo
>>1
実際その説を裏付ける何か有力な証拠でも見つかったのかといえば、そういうことではない願望100%の記事だな
偽証罪が多いってよく分かるな

最近の記事はどうもスケールが小さいな。もっと笑わせるような内容にしてくれないと



70 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 02:24:41.55 ID:m4nfWtk7
>>58
>遣唐使が事実上終了していた時代に、無許可も密入国もあったもんではありませんが。
いやいやいや、百済の兵法家のネタは遣唐使真っ只中の話だろ。
鑑真和尚が大陸から直接日本に渡航してまで正しい戒律を伝えて下さったのに
半島経由のまた聞き兵法家が正しく孫子を伝えたのかどうかの出典の方がどうなのよ?

71 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 02:24:57.67 ID:YEeAOa0i
>「孫氏の兵法」を日本に伝えたのは百済の兵法家

古代半島人「これは中国伝来の兵法です。日本も読みませんか?」
現在朝鮮人「孫子は朝鮮生まれ!!!」

72 :海賊光 ◆OraMYUrmo2 :2011/07/01(金) 02:28:47.13 ID:GYAgy1Fh
>>70

む?
ちょっと聞き方が悪かったかな?

>>1のネタとか関係なしで

>半島ルートは無許可渡航者の「日本→中国への密入国ルート」としてしか利用されなくなり
>正規渡航者は日本の南西諸島を経由して中国に戻る様になった

この二点の根拠はありますか?

73 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 02:30:50.93 ID:1YpE5isP
孫子の兵法って何?
そんなもの知らなくても月給入ってくるけどな

74 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 02:31:06.47 ID:zWmsRwJD
もう伝えたの朝鮮でも火星人でもなんでもいいよ
だからもう構わないでくれ

75 :海賊光 ◆OraMYUrmo2 :2011/07/01(金) 02:32:03.18 ID:GYAgy1Fh
>>70

あと付け加えると、>>1はいわゆる白村江の戦いの直後の話で、遣唐使は中断中(むしろ先方から軍事監視団が来てる時代)。
鑑真からざっと80年くらい前の話ですが。

百済云々の根拠は別スレにも書きましたが、百済式山城の築城に携わった亡命百済人が孫子を持ち込んでもおかしくないというレベルの話。
はっきり言って推測のレベルの話で、出典も何もあったもんではありません。

76 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 02:32:21.96 ID:FZQst/Uw
日本より早いという証拠を出せよ

77 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 02:34:50.78 ID:LMjcjToI
はいはい
ありがとありがと
すべて半島から伝わったんですよー

78 :海賊光 ◆OraMYUrmo2 :2011/07/01(金) 02:38:55.99 ID:GYAgy1Fh
ID:m4nfWtk7 さんへ。

続きがあれば後日。

79 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 02:41:57.31 ID:o2c2P3FY
他国の書物を持ってきて自賛の材料にするのは世界広しといえども南鮮くらいだろうな。


80 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 03:00:43.28 ID:qj3zNDta
孫氏てソフトバンクのあの人の祖先だろ?
韓民族→中国人→日本民族の順に伝わった

81 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 03:10:24.50 ID:AHaGLzTP
中国から伝来したことは否定しないのか。
韓国の学者なら「孫子の兵法は韓国に自生していたニダ」
くらいは主張するかと思ったが

82 :名無しさん@12倍満:2011/07/01(金) 03:19:50.66 ID:ZRnULfQP

別に、順番なんてどっちでもいいやね。
順番決めたら何か良い事でもあるんかね?

83 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 03:22:03.04 ID:z4Vh2qRO
>>79
連中だったらキリスト教が日本より早く伝わっていたら
「日本のキリスト教はウリナラ起源」
とか言ってたかもよw

84 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 03:30:47.08 ID:m4nfWtk7
>>72
ネット上で遣唐使の南西諸島ルートの出典を出せないかと思ってたら。
「南路」「南島路」で検索すればバカみたいに出てくるじゃねーか
何で俺が骨を折る必要があるんだよ。

85 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2011/07/01(金) 03:31:35.22 ID:mgfnd2zr
21世紀になっても韓国には伝来していない「孫氏の兵法」
文字が読めないからw

86 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 03:47:50.88 ID:oa820dKX
孫子の兵法を孫武伝授したのは韓国人でいいと思う。いいんじゃないか?いいだろう。

87 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 04:12:54.36 ID:D03WTGjs
孫子の兵法に築城法なんか書いてないだろ?
六韜三略にさえ出てくるとは思えない。

国防大学の名誉教授なら、孫子だけじゃなくて武経七書(呉子・孫子・
六韜・黄石公三略・尉繚子・司馬法・李衛公問対)、三十六計、鬼谷子、
戦国策ぐらいまでは押さえててなんぼのもんだ。レベルが低すぎる。

88 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 04:20:53.96 ID:Fefx9jlU
数年したら孫子も韓国人になるよ。
『孔子は韓国人』と主張し、孔子を祭る重大な式典「祭礼大典」を
世界遺産に申請準備してたりするし。

つうか韓国は元々中国の一部だったんだから、逆に言えば中国の全ては韓国の物と
考えているのかもしれん。いや、冗談抜きで。漢方、漢字も韓国起源とか言ってるし。

89 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 04:21:40.55 ID:O3K/P4zV
築城って、墨子じゃねぇの?

てか、「孫氏の兵法」ってSBのハゲのこと?

90 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 04:22:51.84 ID:m12rJq9P
>>1
百済人と現在の朝鮮人は関係ない。

91 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 04:32:36.82 ID:m4nfWtk7
>>78
面倒くさいのでこれ見てたら「新羅商人」で検索してみてくれ。
本当、半島のテキ屋みたいな連中だから。

92 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 04:40:10.42 ID:i0AyRFFh
韓国は大学生の教養科目で軍事学もある。
孫子兵法も多くの学生たちが習っていて兵役で小部隊戦術や火気の運用を習っているが追加的に孫子兵法などの苦戦の基本も習う。
韓国では大学生や兵役中に教養で孫子兵法を習うケースが多い。

特に孫子兵法は現代の戦術に適用することができる項目も多くて性格や処世術にも役に立つ。

93 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 04:41:27.84 ID:OaZ0wkgi
で、古代朝鮮では孫子の兵法は活用されてたの?
そこが問題じゃないの?

94 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 04:43:40.22 ID:BLo1EZHg
思いつき次元の「自説」や「可能性が高い」で報道して「世界が間違ってるニダ」ばっかの韓国

95 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 04:47:55.54 ID:D8++JsY8
マニュアル人間の誕生である

96 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 04:51:51.90 ID:i0AyRFFh
特に孫子兵法の導入部の文句は韓国の多くの人々が知っている。
戦争を定義して戦争を論じる時はいつも慎重でなければならないという基本を見せるためだ。
韓国人は戦争を軽く論じない。
韓国人は戦争に対する確固たる信念があって国家を守るための義務を忘れない。

この程度は常識で知っていることが良い。
孫子曰 兵者, 國之大事. 死生之地, 存亡之道, 不可不察也.

97 :国民は怒っています:2011/07/01(金) 04:56:45.38 ID:2iodm29O

朝鮮人の頭の構造は実に反吐が出る。
何でも日本、日本、精神異常だ。
国交断絶を心より願う。
日本国民の精神が安定する。

98 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 05:06:48.84 ID:ZKhicWXo
韓国人に漢字が読めるとは知らなかったw

99 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 05:08:43.54 ID:Fefx9jlU
孫先生がこう説く。戦争とは、国家の重大事であり、
国民国家の生死、存亡に深く関わる行動です。
それを心得、 計画をたてるべき です。

国民の半数が戦争起きたら逃げるとか日本が敵だとか言ってる国に
よく学びよく知れと言ってやりたい言葉だわな。どこの国とは言わないが。
まぁ、十分に慎重に論じてくれ。もう遅い気もするけどな。

100 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 05:34:00.48 ID:FeMIt0lo
>>96
学而不思則罔
すなわち、論語読みの論語知らずというヤツだな。
どっちかと言うと、「思而不学則殆」なのが朝鮮人。
むしろ何にも学んでいないし、行わない。

101 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 05:40:44.96 ID:MdoONtU9
孫子は、知ってるが孫氏となったらソフバンの孫みたいだなおい

102 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 05:42:36.38 ID:stYi3dFN
孫氏どころかコメも鉄も怪しいだろw

103 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 05:45:05.26 ID:idUDN6CR
ひとりの朝鮮人を伝ったわけではない。
日本側は数国あった。
聞いたという人もいたかもしれないし、
聞いて、聞き流したかもしれない。
別の人が、伝え聞いたかもしれない。

104 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 05:45:25.96 ID:i0AyRFFh
特に孫子兵法には2次世界大戦時にドイツが序盤の強点を維持することができずに崩壊したことに対して正確に適用される解釈で予測している。
そして日本がどうして勝利することができなかったかに対する解釈も孫子兵法で解いてみることができる。

其用戰野 勝久則屯兵挫銳,
夫鈍兵挫銳 屈力彈貨 則諸侯乘其弊而起 有智者 不能善其後矣 ,
故兵聞拙速 未睹巧之久也,

105 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 05:47:37.44 ID:idUDN6CR
伝えたというなら、いつ、誰に、どのような方法だったのか
物理的傍証を含め、何も手がかりが示されていない。

106 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 05:49:05.95 ID:idUDN6CR
そんな、高位の学者がいたとして、
確かに教われました。
これこれですという日本側の文献も見当たらない。

107 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 05:59:37.14 ID:bYEAE/Av
紙を西洋に伝えたのはアラビア!
絹を西洋に伝えたのはアラビア!
胡椒を西洋に伝えたのはアラビア!

↑例えばこんなこと言ってるの聞いたことない

108 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 06:01:48.75 ID:3cK6rSsK
>>27

だよなww

109 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 06:17:36.46 ID:qMx79kJz
ド素人を相手にするのは嫌だけど言っておくよ。
孫子の兵法など、支那の古典は、抽象的な表現ばかりだ。
ここで上げられている孫子の兵法もそうだ。
抽象的な表現だから、歴史上の事実に、孫子を指摘する事はいくらでも可能だ。
抽象的であるがゆえに、実践では役に立たない。
現代の最新の戦略論を学んだ方が100倍役に立つよ。


110 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 06:19:36.49 ID:IABOfEfU
あるという。
 あるという。
  あるという。
   あるという。
    あるという。
     あるという。
      あるという。
       あるという。

たまには根拠となる文献出せよ。聞き飽きた。つーか、こっち見んな。

111 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 06:30:22.37 ID:BhsWCOty
孫氏の兵法

敵の城がタダで借りられないのは不公平だとごねる。

先祖は華僑とウソをつく

入試会場でごねて自分だけ時間延長させる

大学や留学先で友人なんて一人もいないんだろうな。



112 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 06:30:52.57 ID:ypaoXShW
何?
チョンの損する方法?

そんなの要るか!
変な物を日本に持ち込むんじゃねぇ!

113 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 06:39:23.64 ID:DjQZdZI/
鮮人にトイレのしつけしたのは日本だよな



114 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 06:40:51.81 ID:6tBbu6pw
>>1
文化が欲しいニダ…まで読んだ


115 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 06:41:56.26 ID:ZKhicWXo
「孫氏の兵法」 パクリ本ですk
  ^^^

116 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 06:49:04.29 ID:+DgFBr1z
日本に文化を伝えてくれた、中国、インド、シルクロードの国々等、
これらの国々には畏敬の念を送る。朝鮮は知らん

117 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 06:52:55.01 ID:N5Q+5l5A
また「ウリが関わってるニダ」か。
糞垂れ流し土人と来たら無様な。

118 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 06:56:02.73 ID:zSeWgVHb
>>107
アラビア数字を生み出したイスラム圏の誇り。

とか言うわけがない。

119 :♯2356:2011/07/01(金) 07:00:47.07 ID:W4HgzDX7
百済、新羅は、朝鮮族の先祖ではない。朝鮮族の先祖は、シベリアのエピンギ族である。

120 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 07:02:59.35 ID:MWDnaSfM
生兵法

121 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 07:10:41.05 ID:dBjPS72o
>>朝鮮三国時代の百済は日本との交流が深く
百済は日本の一部だって、いつになったら分かるんだ。

122 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 07:16:00.08 ID:9jJv5nuH
棒子の兵法
関わりたくない存在になることによって
戦わずして国を保つ
これ最良の道なり

123 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 08:11:17.98 ID:THHelq0l
また朝鮮人が関係ないところに出しゃばってwwwwwwww

124 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 08:12:58.76 ID:N5Q+5l5A
>>122
でも何故か民が逃げていくニダ
おかしいニダ

125 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 08:16:08.17 ID:diCxLDly
やはりな、というのが率直な感想
日本人に文化を教えてあげた証拠が続々と発見されている

もう言い逃れやその場しのぎはやめるべきじゃないのかな
日本政府が謙虚に認め、過去の妄言を謝罪し、感謝の意を表明すること

アジアのとの和解はそれしか手がないよ
私は純粋な日本人だが、心底そう思う

126 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 08:16:44.69 ID:6osaUbHs
・韓国の歴史って、よく言われる古代朝鮮の三国時代より昔から始まるんですか?
 それとも、それより後ですか?
 (わざわざ古代朝鮮の三国時代と言ったのは、中国にも三国時代ってのがあるから
 それとまさか混同されないように釘を刺しておいたつもり)
・李氏朝鮮は韓国なのですか? 同様に、大韓帝国は韓国なのですか?

まともに答えたら、「親日派!」とか言われて棍棒で殴られる。
だから皆、黙っているのでしょうね。

127 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 08:18:24.94 ID:DCXHmssh
 日本で、呉音の読みがそのまま地名として残ってる地域あたりに
口伝で伝承みたいなのないの?

孫武の時代の木管が出てくるとは思えないけど


128 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 08:20:11.97 ID:N5Q+5l5A
【韓国】6月の人気コミック&ラノベ、1位から20位まで全て日本作品 韓国コミックストーム集計 [06/30]
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1309451110/

やはりな、というのが率直な感想
日本人に文化を教えてあげた証拠が続々と発見されている

もう言い逃れやその場しのぎはやめるべきじゃないのかな
日本政府が謙虚に認め、過去の妄言を謝罪し、感謝の意を表明すること

アジアのとの和解はそれしか手がないよ
私は純粋な日本人だが、心底そう思う
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ;∧_∧: 
    :<;*l;`∀´>;
    ;(6    9: 【純粋な日本人とは決して日本人ではないのだ】
   :ム__)__)

129 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 08:20:52.18 ID:hoRZ2Ou2
>>1
孫氏wwwwwww
もうね腹痛いwwww

130 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 08:21:36.05 ID:EgbxoGLu
また朝鮮人か

131 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 08:22:27.75 ID:hwqed+Bo
孫子は朝鮮人だったはずでは?

132 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 08:23:40.13 ID:TJSZttPs

ウリが教えてやったニダ、伝えてやったニダ!!



133 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 08:29:43.65 ID:6osaUbHs
トウガラシ (唐辛子) は日本が朝鮮半島の人々に教えてあげた。
そのとき、トウガラシの原産地は日本だ、などとは言わなかったよ。

134 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 08:32:28.52 ID:2asXCTa8
>>92
チョンの日頃の行動を見ているととても兵法に通じているとは思えない。超括みたいに丸暗記してるやつはがいてもいいのだが。

135 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 08:39:14.46 ID:6osaUbHs
>133
当時の "唐" とか "インド" っていうのは、漠然と外国を指して言う言葉。

その頃の、ほんの100年程度の間に、日本人は世界全般
(両極地方を除く地球表面だけど) のイメージが出来上がったらしい。
秀吉が地球儀を持っていたというのは有名な伝聞。(しかしあり得ること)

136 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 08:55:57.07 ID:QjDRdyjM
あれ?孫氏だっけ?孫子だったような気がするが。

137 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 08:57:06.06 ID:o7k1lvAN
>>1
孫子の兵法を会得してた筈なのに、なんでそんなに弱いのw

138 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 09:03:02.36 ID:yFPdHI7P
腹黒チョンの宅急便〜♪(*´○`)o¶~~♪

無事に届きそうにないなぁ〜

139 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 09:07:02.26 ID:MOHRRrmv
やわらか禿?


140 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 09:11:59.22 ID:r9Ou4H0K
百済って日本の支部だったんだっけ?

141 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 09:14:23.74 ID:xAkRVjba
伝えたことが誇らしいニダ、、、相変わらず面白すぎw


142 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 09:19:37.59 ID:9VI+f9k7
そんな証拠が文献上にあれば既に公知だろ。
なんか発見したのか?
脳内に。www

143 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 09:20:07.61 ID:UCXD37IT
全羅南道(百済)出身者に対する凄まじい差別は、さておいて、・・・・

144 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 09:26:22.61 ID:7OBDp12Y
えーと百済は朝鮮族の国じゃないから関係無いじゃん。新羅だけだろ。


145 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 09:26:36.62 ID:z/LIeOrU
また「検証できないから真実だ」か

146 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 09:28:40.59 ID:7OBDp12Y
まぁ今も相対性理論を否定するトンデモ説を堂々と発表してるバカ学者は
あとを絶たないからな。歴史でもバカ学者はけっこういる。
キチガイだからほっとけよ。


147 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 09:29:12.85 ID:EDMfxEbk
韓国に伝来ってwwwwwwwwwwwwwwwwww

百済は今の朝鮮人とは何の関係もありませんよw

148 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 09:29:18.30 ID:VtZoz/sQ
またまた想像の発言 韓国ってこんなんばっかり

149 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 09:30:55.99 ID:vsn7h8A7
ソースだせとしか言いようがないな。
こんなのなんとでも言えるわ。

150 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 09:36:43.44 ID:Ib9SkOqQ
証拠の提示もなく、妄想をよりどころにされても困るw

151 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 09:36:59.87 ID:0vcRYw1A
仮にそうだとして、それが何か?

チョンは本当に馬鹿だなぁ。

152 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 09:37:41.04 ID:eNcoBchb
なぜ、朝鮮人が百済の事に口出しするのかね?

153 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 09:40:13.65 ID:+8uNGWfo
旨い宅配ピザがあるとして、
配達員のバイトが尊敬を集めるか?
ぶっちゃけ、態度がムカついたら、
「他の奴に持ってこさせろ」
で終わりじゃね?
最悪、自分で取りに行くぜ?

154 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 09:46:10.55 ID:C2F7JCU5
ストロー乙

155 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 09:47:29.94 ID:0PCFOyhX
早いからどうした、な話しだな
学んでいてあのざまでは孫氏先生が泣いちゃうだろうが
歴史あるならそれを生かした国作りをした形跡くらい見せてくれよ

156 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 09:50:56.03 ID:rvnxq7u4
ああ、そういうことにしといてやるから
こっち見んな

157 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 09:52:30.05 ID:t5moxPp3
素晴らしい
やはり韓国は優秀な国だ
こんな優秀な国と日本のような駄目な国は釣り合わないので
断交しよう

158 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 09:54:12.00 ID:+8uNGWfo
>>155
そうか。
早く学んだのにこの有様だよ!
という、国家の威信を賭けた自虐なのかもしれない。
つまり、世界各国は派手に笑ってやるのが彼らに応える術なのかも。

159 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 09:58:39.95 ID:FZQst/Uw
韓国(百済)に伝来する前には満州に住んでた「燕」族に伝わっていた。
『山海経』海内北経に、「蓋国在鉅燕南倭北。」とあり

孫子を韓国に伝えたのは「燕族」であるとも言える。
故に燕族>韓族であるといえる。

160 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 10:05:33.86 ID:FZQst/Uw
>吉備真備が『孫氏の兵法』を日本に
>持ち帰るよりも先に、百済の兵法家が日本の都市建設に参加した際に

奈良時代以前の都市建設に百済人が参加したって
具体的にどの都市なんだと明らかにするべきであるが
明らかにできないのが姦酷塵のウリナラ古代妄想

161 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 10:08:05.38 ID:MCRglqZg
エベンキ族の末裔がなに言ってんだか・・

162 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 10:19:11.93 ID:QYSwDPqH
まず最初に、中国から朝鮮に伝わったんだが、そっちは無視するのなwww

精神を病んでるとしか思えない。

163 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 10:25:48.65 ID:iKRJhQfF
そりゃノーベル賞とか取れないわな

164 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 10:37:49.91 ID:4mTRYAho
>>1
樽の製法も13世紀に朝鮮が日本に教えたんだよね
樽作れなかった事実を度外視すれば

165 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 10:44:28.45 ID:Gqx07x7q
孔子を孔氏と書かないように孫子を孫氏と書かないことくらい、研究者なら知って
いそうなものだな。

166 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 10:44:45.05 ID:chZeXhbr
「孫子の兵法」なら知っているが「孫氏の兵法」なんて
聞いた事ないよ。

167 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 10:47:18.16 ID:y+gds4tB

韓国の研究者によると・・・??



これが最大の問題なんだよ、韓国、朝鮮人はなんでも捏造(歴史等、自分で作る)や、歪曲専門で

何一つ正確なものは無い。

168 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 10:50:16.29 ID:OVpabZ7N
孫氏の兵法なんて書いてる時点で韓国人が孫子から何も学んでなかった実態が透けて見える

169 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 10:53:31.58 ID:xYkGt57W
>>1を読んだ限りでは有力な物証も何もなく
素材に推測と希望と妄想を練り込んだ
いつも通りのファンタジー記事にしか見えない

170 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 11:01:01.01 ID:y+gds4tB


孫正義?

171 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 11:05:08.36 ID:IntN0dJN
仮にそうだとしても中国がオリジナルで通過しただけ

172 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 11:05:54.98 ID:LdYBrgCc
>>171
彼らの常識では、通過したら自分達の物だそうな・・・

173 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 11:07:05.35 ID:4mTRYAho
「孫子」読んで、韓国人はさぞ戦争に役立ったことでしょう。
こんど歴史を調べてみます。

174 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 11:16:44.12 ID:Ib9SkOqQ
他人の作ったインフラにのかって、自転車操業しつつ
次の寄生先を探す兵法のことですか?

175 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 11:24:55.42 ID:bYEAE/Av
武田信玄の孫子の解釈の仕方が中国からみると違う解釈らしい
さすが日本人だと思ったw

孫子とは言いつつも、自分流(日本流)解釈して、タイトルに孫子って置いただけで、
中身の解釈は独自w
中国のwikiにも解釈が違うって出てる


176 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 11:33:11.30 ID:IntN0dJN
孫子は解釈、応用に幅があるように思う
だから生き残ったのでは
戦国時代でも孫子は古いが根本は変わらないという話があって今も同様かと

177 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 11:36:12.03 ID:bYEAE/Av
まぁともかく、昔から魔改造が得意だったんだな

178 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 11:37:48.91 ID:HZAhExiw
百済自体が日本の影響下だし

179 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 11:39:51.43 ID:j0QnERfx
孫子に兵法教えたのは韓国人

って言わないなんてこの研究者は韓国人的に間違ってる

180 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 11:42:48.51 ID:eOuUMYL6

使った形跡もないし、
要らないからくれたんだろう。



181 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 11:45:36.84 ID:i0AyRFFh
特に孫子兵法の導入部の文句は韓国の多くの人々が知っている。
戦争を定義して戦争を論じる時はいつも慎重でなければならないという基本を見せるためだ。
韓国人は戦争を軽く論じない。
韓国人は戦争に対する確固たる信念があって国家を守るための義務を忘れない。

この程度は常識で知っていることが良い。
孫子曰 兵者, 國之大事. 死生之地, 存亡之道, 不可不察也.

182 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 11:55:19.52 ID:eOuUMYL6
チョーセン常識はチョーセン人だけが後生大事にしとけばよい。干渉はしない。
ただし、
国を守る義務感にあついなんてのは単なるウソなんだから、
公言はするな。

183 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 11:58:12.45 ID:CWYQ8gdi
>>181
韓国人は漢字が読めない件。

184 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 11:58:21.02 ID:opGGY2hj
>>181
その通りだな

ttp://www.nikkei.com/news/headline/article/g=96958A9C9381959FE0E6E2E6958DE0E6E2E4E0E2E3E39494E3E2E2E2
>いざ戦争となる場合は「海外に逃避する」が44%に達し、「参戦するか手伝う」は15%にとどまった


ちなみに、秀吉が朝鮮半島に出兵した時も、国のために立ち上がる人民など皆無だったようだ


185 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 12:00:01.01 ID:LETkmaoF
>>184
日本軍について蜂起したところもあったとか。

186 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 12:00:32.42 ID:Ib9SkOqQ
>>181
それにしちゃ主敵をイルボンにしてる不思議w

187 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 12:05:00.54 ID:i0AyRFFh
大部分の韓国人は兵役を遂行する。
そして兵役で習える現代戦術と火気運用などと主特技(歩兵、工兵、砲兵等等)とは別個でこういう苦戦を習う。
このような苦戦を習う理由は溫故知新という故事成語を見れば簡単に理解することができる。
古代の知識と現代の知識の接合点を探して処世術にも適用することができる。
人格の形成、思考の拡張、知識の蓄積等等多いのを習うことができる。
不幸にも日本の場合、このような苦戦に接する機会がなくて大学などでも教養科目等で科目が開設されない。

188 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 12:05:19.36 ID:zB2V4LIk
ぶっちゃけ、どっちでもいいと言ったら負けなのか?

むしろ、孫氏が韓国人だという学説を発表する韓国人学者はいないのか?w

189 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 12:07:38.05 ID:bYEAE/Av
まぁ孫子(孫武、孫ビン)の事じゃなくて、あくまで孫氏の兵法だから


190 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 12:08:34.25 ID:lUZkdKKh
孫子の子孫を自称する孫正義社長に確認したらどうか。

191 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 12:16:09.99 ID:yjRxaK2D
韓国の歴史学会は科学的な実証を否定して威張ってたな。
日本との歴史教科書のすり合わせで日本が化がて気に実証してるのをすべて突っぱねて。
朝鮮日報で韓国の学者チームの代表が日本の科学的実証主義に勝利とか言って記事になってた。

実際は話がまとまらないのですり合わせを今後行わないことにしただけ。
今年の日本の教科書では日清戦争で挑戦は新の属国との表現が復活した。

韓国の歴史学会で本当の学者はいたたまれず海外に移住してしまう。カナダが多いみたい。

192 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 12:23:03.47 ID:MCRglqZg
カナダは親日国だからそこでも肩身狭い思いするんだろうなw
日本人の振りでもしてるんだろうが

193 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 12:23:58.23 ID:1RMxKK/x
たとえ百済でも今の朝鮮民族とは関係ないだろ

194 :東夷 ◆0fdmGas.n7Vo :2011/07/01(金) 12:25:10.80 ID:eC0uKHAt
>>16


<丶`∀´><誇らしく想像を働かせれば、孫子がウリ民族であるという可能性は無視できない、いやそうであるべきニダ♪

195 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 12:30:17.13 ID:OkZfoee4
>>1 だったら韓国は関係ないじゃんw

196 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 12:32:53.92 ID:52Vtuyqq
百済と韓国人関係ねーし

197 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 12:38:03.73 ID:aNATPmfl
またジュース美味しさをストローが誇ってんのか

198 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 12:39:59.88 ID:i0AyRFFh
孫子兵法は当然であるために凡人が忘却してしまう真理を悟らせる良い軍事教本だ。

孫子兵法の文句には日本人たちが必ず分からなければならない部分がある。
日本が2次世界大戦に敗れた理由で米国が勝利した理由で、日本が中国に勝ちにくい理由だ。
心に刻印させて謙虚にならなければならない理由だ。
また、韓国人が最も留意する部分でもある。

孫子曰 昔之善戰者 先爲不可勝 以待敵之可勝 不可勝在己 可勝在敵
不可勝者 守也 可勝者 攻也 守則不足 攻則有餘

故善戰者 立於不敗之地 而不失敵之敗也
是故 勝兵 先勝而後求戰 敗兵 先戰而後求勝

日本が米国に負けた理由は自身の限界と能力を知らずに大本営発表を乱発したためだ。
何千年前のこの文句は日本が敗北した理由を正確に説明している。

199 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 12:42:19.32 ID:Hm7c6XGi
「伝えた、伝えたってあなた、そういつも恩きせがましく言われてもねー
いや、だから中国のものでしょ? これも・・あれも・・」


200 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 12:50:12.30 ID:IntN0dJN
兵法に詳しい韓国人は自国の歴史を孫子的に分析してみてくれw

201 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 13:05:09.93 ID:7YP5BZUX
いつものみたいに孫氏は韓国人とか孫氏の兵法は韓国起源って言わないんだね。
中国に本気でキレられてビビった?

202 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 13:15:26.20 ID:tc5EtnSx
で自分の国では一切有効に活用できなかったニダ

203 :名無しさん:2011/07/01(金) 13:22:08.08 ID:BfwIeaYx
海外で今、じわじわと日本の将棋が広まってるらしい。


次の行動パターンは解るよなw

204 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 13:26:18.52 ID:XTfQTWCO
日本に将棋を教えたのは韓国

205 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 13:40:03.04 ID:U44W+5SB
うん。百済の兵法家だろうね。エラベンキ族ではない。

206 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 13:41:34.57 ID:U44W+5SB
朝鮮半島からは色々と日本も学んだだろうけど
朝鮮に巣食うエラベンキ族からは反面教師として以外は学んだことは無いね。

207 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 13:48:00.38 ID:hTjcMFQP
>>192
確か韓国人の入国が厳しくなってるはずだぞ>カナダ
あと、カナダだったと思うけど韓国の偽造パスポートが出回ってるとかで
韓国人テストをやってたはず。

208 :名無しさん@12倍満:2011/07/01(金) 13:48:09.82 ID:ZRnULfQP

孔子も孫子も朝鮮人だという新説は、まだですか?

209 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 13:52:01.90 ID:hTjcMFQP
いい加減、大陸の文化は一度、朝鮮を経たから日本にやってきたみたいな
考え方やめて欲しいわ。
そもそも日本が朝鮮とのみ交易をやっていたっていうならまだしも
大陸ともやってたわけだからさ。

210 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 13:53:23.40 ID:WptVpw2w
もし…
中国が、否定したらどうするんだ韓国?


211 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 14:03:52.99 ID:diCxLDly
文献ばかりにこだわってはいけない、本質を見失ってしまいます

韓国人が文化を教えなかったら誰が教えるの?
当時は日本は3か国の中で、文化も、科学も、道徳も、礼節も、最も遅れた地域
満足な航海の方法も知らない劣った民族なのに

消去法で考えればすぐにわかること

212 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 14:04:25.14 ID:yBrNZflG
>>192
肩身が狭いどころか、ほぼ特亜に占領されたような街があったような・・・

213 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 14:12:54.32 ID:xYkGt57W
倍満が東亜に来てるのを初めて知った

214 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 14:21:05.98 ID:LNxbW7vS
>>204
そういうや将棋は朝鮮を経由しなかった物の代表として有名だったな。

215 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 14:30:33.02 ID:9HBDdJBT
>>173
朝鮮が対馬に侵攻してきた当時、日本軍は圧倒的に少数であったが敵を撃退した。
これ、孫子の兵法による作戦。当時の朝鮮軍が兵法を理解していたとはとても思
えない戦であった。

216 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 15:25:13.82 ID:kec7YsSA
ttp://sapporo.cool.ne.jp/gorvin/01-05-lee00.html#L00
 李舜臣将軍は戦いの場を、潮流の激しい珍島の近くの鳴梁と決め、
敵船団130隻を12隻で待ち伏せる。筆者が推考するに、李舜臣将軍は、
潮が満ちるまでは逃げる振りをして後退しながら距離を保ち、潮の流れが反転するや、
全速前進させて、秀吉軍の船団を中央突破したのだろう。流れが逆では舵も
取れず動きの鈍った敵中を、行く手を遮るものは体当たり戦法で撃沈し、
遠くで動きの鈍い大型船は火砲の餌食にする戦法だったと推定する。
  とにかく、この鳴梁海戦で、わずか12隻で130隻の敵船のうち31隻を撃破した。
しかも味方の被害は怪我人数人だけと言う信じられない勝利を飾ったのである。
この結果を聞いて、李舜臣将軍の元に参軍を希望するものが引きもきらず、
あっという間に、李氏朝鮮海軍は、元均以前の勢力に回復してしまった。

朝鮮軍12隻の船で、全滅する日本軍、弱すぎ
英語wikiだと大勝利とか書かれてるじゃん

217 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 15:33:48.24 ID:QVw6ypX7
そのわりに、隣の将軍様は通り名が「百戦百勝の鋼鉄の霊将」なんだな。

218 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 15:38:02.53 ID:dBjPS72o
>>211
朝鮮が日本より進んでた時代なんて無いぞ、もし有ったら遣朝鮮使が日本から
行ってるよ。

219 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 15:55:00.81 ID:gY1Z9GUO
半島に水稲がどのようにもたらされたか調べれば全てつながるよ

220 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 16:02:28.52 ID:LO/zRvjs
韓国人のホルホルはほぼ百済だな
文献も何も残ってない大昔の
しかも自分たちが滅ぼした所なのに

221 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 16:21:04.34 ID:SaYb6K1f
「○○大学の□□教授によれば」
この手の発表、探してみるとまず教授とかが
実在しないときあるんだが

222 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 16:24:01.62 ID:icRWleI2
自分たちの歴史研究より自分たちの文化研究より
韓国が日本に伝えた
韓国が日本の起源
こういう事ばかり四六時中妄想しているんだろうな
その情熱を正しい使い方をしていればノーベル賞ぐらい取れそうなもんだが
日本には!日本より!に固執して全て空回り
無駄な学習・無駄な就労・無駄な人生
こうして今日も韓国人は無駄に時間を浪費していく

223 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 16:31:27.79 ID:0S6w5XMC
孫子は深いからな。
でも孫子の兵法は、軍事すべてで通用するわけでもない。
漏れはやっぱあるんだよね。
まぁそれでもかなり軍事について深い洞察がある

戦争という国家と国家がなす争いについて、根本的に考察してる。
諸子百家時代の中国は本当に多彩な人材が輩出されたんだな。
ギリシャとは違った分野で哲学的。
孫子の兵法の極意たる奇兵戦を米中の戦で見てみたいもんだ。

224 :給泥ちゃん ◆QDUOzyRKQY :2011/07/01(金) 16:32:31.41 ID:cuqsgnH9
>>211
朝鮮半島が日本より進んでいたとどうやって証明するの?
ひょっとして支那と陸続きで近いから・・・それだけのことかい?

普通そういうのを文献から読み解くのだが

225 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 16:42:57.37 ID:N7Am8ZKn
>>211
その割りに、朝鮮はいつも何処かの国の奴隷なんですね。
理解する能力が劣った劣等民辱なのですね。

226 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 16:47:58.54 ID:nmsAF+t3
伝書鳩かw

227 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 16:52:14.35 ID:QA/FANwJ
誇れる物が無いって、辛いね。

228 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 16:54:05.67 ID:CWYQ8gdi
>>227
それが普通の国なんだよ。
日本の歴史やシナ大陸の歴史が側にあるから
無いのが目立つだけで。

229 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 16:57:36.25 ID:PIytVav9
他人(中国)のモノでエバっても仕方ないと思うんだが……
それに孫子の兵法を知っていながら2000年以上も属国って……

まぁ、チョンだから仕方ないか


230 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 16:58:38.74 ID:nF/KlKd2
2チャンで孫子も知らないで何がコムドだ、って言われたんだろうこの研究者

231 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 17:10:02.42 ID:SaYb6K1f
黄炳茂でググっても
このニュースしか出てこないんだけど
他に何も研究発表してないの?名誉教授さん

232 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 17:16:46.92 ID:A6VuVS01
過去の歴史は紐解くもの!
これからの歴史は築くもの!
チョンの歴史は夢物語。。。。。。。
オマケ ♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♡♥♪♪♪

233 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 17:23:50.89 ID:iqU7fHj/
>>223
孫子の兵法の極意は、
相手より多くの兵力、優秀な武器、有能な人材、詳しい情報を揃えて、勝てると判断して勝つことだろ。
兵は詭道なりってのは、奇策を使えってことじゃなくて
相手より有利な立場に立つためなら、どんな手でも使えってこと。

234 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 17:31:47.47 ID:skUMqBtX
百済って朝鮮族と中国によって滅ぼされた国で、百済にいた人間は皆殺しにしました
逃げた人間は日本に亡命
今の韓国とは縁もゆかりもも無い民族だよ
つうか自国の歴史くらいちゃんと理解できてないのかよ


235 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 17:34:37.13 ID:skUMqBtX
百済と日本は友好国だったんだよ
朝鮮民族と中国が滅ぼしてしまったけどさ


236 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 17:36:24.97 ID:D0w3W64S
>>231
大学って言っても、国防大学だぞ

237 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 17:37:32.45 ID:d65maTTI
アホか孫子の極意は戦わないことだw
戦う時はコストと相談すること。
賞賛がないときは逃げろとw

238 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 17:43:13.37 ID:Jp0DQbuV
>>204
中国将棋(象棋)と朝鮮将棋はほぼ同じだが日本の将棋は全く違う
中国、朝鮮の将棋の見た目は日本の行軍将棋(軍人将棋)に似てる

239 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 17:49:46.58 ID:Jp0DQbuV
>>237
逃げたら称賛されません

240 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 17:53:41.98 ID:MB6dPi8r
>>198
直截に「孫子」が応用できるほど、近代戦が単純なものだと思ってるのか。

241 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 17:55:15.35 ID:A6VuVS01
五輪書でも読んでろ!チョン!

242 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 18:11:37.28 ID:XY0/waYB
孫子なら朝鮮民族を使こなせるだろう
投石機で投射するとか色々

243 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 18:12:58.05 ID:dLmWmN0G
意地でも中間マージン取りたいのかね

244 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 18:22:17.54 ID:zHRYsWPK
>「孫氏の兵法」を日本に伝えたのは百済の兵法家・・・韓国研究者 ←ここですでに信憑性がない

245 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 18:31:14.00 ID:XY0/waYB
孔子の儒学があそこまで曲解されんだから
孫子の兵法がまともに理解されたハズがない、
大体自国の負け続けの戦績を隣国のせいにしてる時点でOUT


246 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 20:28:03.12 ID:jcdZlzQL
>>238
古い将棋駒として日本型のものは出てくるが象棋型のは出てこない
この事から、伝わった当初から平らないわゆる日本型の駒だったと思われる
だから伝わった中国朝鮮将棋を日本人が改良したのではなく
韓国人が中華文明とはわざと違った形の将棋にして日本に教えたと想像される
現代の尺度でいえば差別心から出たのだろうが、昔なので仕方のない事

247 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 20:40:24.84 ID:AYsn7GA7
>>216
>筆者が推考するに
>遠くで動きの鈍い大型船は火砲の餌食にする戦法だったと推定する。

まあ頑張ってバカを曝してんだな。どこそこの文献にはこう書いてある。この被害なら
この時代ならまあこの位の被害だろう。てのが推論じゃね? 

これはただの妄想だ。

すでに亀船自体が架空で李の孫が書いた物だと解っている。 古本屋で文献調べてみろ
あの図体で漕ぎ手が少ないだろ。

248 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 20:48:01.04 ID:qbo2kCIr
>わずか12隻で130隻の敵船のうち31隻を撃破した

>朝鮮軍12隻の船で、全滅する日本軍
になる脳に何言っても…

249 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 21:11:38.52 ID:w195gb8u

孫子の兵法を伝えたのはウリ達ニダ〜(ホルホル)
(結局、内容は把握できず、半万年勝ちナシ)

言ってて、虚しくはないのか?韓国研究者よ。

全く、恥ってモンを知らんからな。

250 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 21:29:25.23 ID:CkcIGSdh
「孫氏の兵法」って「孫子の兵法」の朴李ですか?

251 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 21:36:57.46 ID:FZQst/Uw
>>238
中国象棋と行軍将棋は全然似てない。
中国象棋はむしろチェス(西洋将棋)に似てる。
駒組に「馬後炮」なんてのがある。

252 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 21:41:29.47 ID:Z2gx8gHB
>>247
え!?そうなの!?

http://www1.cts.ne.jp/~fleet7/Museum/Muse419.html
女官の衣服もきれいな色でそれぞれ決められていたし

ttp://blog.goo.ne.jp/think_pod/e/befadcfe6c7963b40ef6690bbfd302a9
亀甲船ってこんなんで日本水軍を惨敗させたの?なんか無理なような気が・・

http://seishi-edp.com/paper/0704/index.html
これが正しいような・・

http://www.youtube.com/watch?v=0ExfTHG266M
李氏朝鮮軍は大砲、火炎放射器で圧倒的な勝利をおさめたんだって

253 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 21:46:50.70 ID:Z2gx8gHB
>>248
ttp://www.bbweb-arena.com/users/hajimet/chosun.htm#04
朝鮮の多くの人が日本に連れて行かれ、その中 には陶工や儒者や
後 の政治のブレインに なる者もいた。漢城や仏国寺など 多くのところが
焼かれたため、一時避難していた宣祖は新たな王宮を臨時に
作らなければならないほどであった(現在の徳寿宮)。
景福宮 は不吉な場所だということで、高宗の時代まで使われずに荒れ果ててしまった。

日比谷高校の先生が、日本水軍は全滅したって書いてる

254 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 22:14:21.55 ID:IntN0dJN
あの〜朝鮮役は物凄く妨害電波が多いからいろいろな文献を調べた方がいい
ネット調査では無理だ

255 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 22:24:32.92 ID:tNgaCJ0A
>>253
国王以下両班は、秀吉I軍がソウル居りする三日前には開城まで逃走しているおり、
その間に民衆が王宮や両班屋敷に放火しまくっていた。

仏国寺などはこの時代には既に廃寺になっており秀吉は全く関係ない。

つーか、未だにその手の電波信じている奴いるんだねぇ。

256 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 22:34:06.21 ID:gz8QjKke
まず、孫氏という時点でまがいもん
孫子だろJK


257 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 22:43:33.48 ID:5wgFk9WJ

次は英語を日本に伝えたのも、朝鮮かな!?



258 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 22:48:52.03 ID:CWDeRteB
>>255

つれてこられたのではなく、自らの意志で亡命したというのが、
最近の見解だけどね。
そうでなければ、とっくに帰国していたよ。
まあ、武士となって正式に藩主に家臣として召抱えられた帰化朝鮮人も
結構いたらしいけど、幕府の対外国人方針は、キリスト教徒でないことと、
日本の習俗、文化に同化して者は、基本的に受け容れるものだったから、
こっちの方が快適だからと、いついたのだろうね。

259 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 22:53:07.01 ID:ZKhicWXo
>>1は事実だったからと言って「だから何?」な内容の上に信憑性もない。

260 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 22:56:20.57 ID:yBrNZflG
>>252
亀甲船な・・・復元したら物の見事に転覆したぞ。

261 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 22:57:48.45 ID:IntN0dJN
どうでもいいが朝鮮役は小西行長が非常〜〜に重要且つ複雑な動きをしている
朝鮮役において日本側では秀吉の次にキーになる人物だろう

262 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 22:58:45.92 ID:WvOjO0V4
20年以上の前の教科書でもう日本軍船を数百隻沈め壊滅させたニダ!とか書いてあったしなあ
当時仰天して、でも、何故大名とかほぼ無傷で帰って来てて関が原やら出来てんだろと思ったなw
朝鮮の嘘つきは舌を抜かれろ

263 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 23:11:45.46 ID:uG6uRkoQ
日中韓の文献は読まれてる。
その中にそう言う記述があるなら既に通説になってる。

八世紀に日本に伝わったというのは世界の定説らしい。
ソースはヒストリーチャンネルだ。wwww

264 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 23:11:46.44 ID:IntN0dJN
鳴梁海戦は日本側が百三十三隻で攻め寄せたが地形が狭かったのか先手関船五十隻で攻撃
李は板屋船十三隻でこれを迎撃
三十あるいは三十一隻沈めて来島通総を討ち取り李が完勝した
板屋船は関船より大型で砲を装備して圧倒的だったと思われる
李はこの先手を叩いて退却
日本の本隊は西進した
素晴らしい戦術的勝利ではあるが戦略的には撤退を強いられている
その後李は水軍を再建して明水軍と合流

といった感じではないか

265 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 23:30:15.33 ID:bO1FtDJD
一般的に、朝鮮半島という地勢は中国大陸と日本列島を繋ぐ架け橋たる
位置にあると思われているが、これは大きな誤りだ。

半島形成以来何十万年にもわたって、この地域に住む原住民・部族は
周辺部族との戦いに明け暮れ悩まされ続け、幾多の征服・被征服を
繰り返し続けてきた偏狭な未開の地であった。

日本列島と峻険な大陸の山脈群に囲まれた凹地は、そこに嵌り込んだ
ものを全て飲み尽くす文明のブラックホールである。そこに入った情報は
迷路の巣にとらわれて二度と出ることができない。アリジゴクのような地だ。

長らくシナ・モンゴルの支配下にありながら、宗主国からいかに疎まれて
どうして蔑まれ続けてきたか、なぜ長い間西洋諸国の占領の対象とさえ
みなされなかったのかを考えればそれは自ずと明らかになる。あるいは、
朝鮮半島に入った仏教文化が、キリスト教が、共産主義が、資本主義の
経済政策が、いかに変質されてしまってたか、現状を見れば明らかである。

266 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 23:37:27.92 ID:+WuPiyzG
書物は何も無く、都合の良い伝聞のみが頼りwww



267 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 23:38:47.59 ID:14Hgulrz
韓国の兵法を伝えてやったというならともかく、中国の孫子の兵法を半島経由で
伝えたことを自慢しようと根拠の無い説を確信するとか言ってるんだからな。
チョンの脳みそはキムチのように醗酵してるんだろう。

268 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 23:39:04.85 ID:x5163MJw
>>263
「らしい」と書いたらインパクト薄れるじゃん。

書きなおし。

269 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 23:47:22.83 ID:AD1Aaa9U
中国の使いっパシリを自認するとは


270 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/01(金) 23:59:04.02 ID:L10Vvo+Z
    ___
   ,;f     ヽ
  i:         i
  |         |
  |        |  ///;ト,
  |    ^  ^ ) ////゙l゙l;   生き埋めになった牛豚の怨念じゃ
  (.  >ノ(、_, )ヽ、} l   .i .! |   南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏
  ,,∧ヽ !-=ニ=- | │   | .|
/\..\\`ニニ´ !, {   .ノ.ノ
/  \ \ ̄ ̄ ̄../   / .|


271 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/02(土) 00:01:50.55 ID:6A5x9aqX
とりあえず読んで寝るか魏武注孫子 (u

272 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/02(土) 00:05:10.48 ID:j4I+5DRd
朝鮮が偉大なら、何で江戸時代にハングル学って流行らなかったの?
国学、蘭学、漢学なんかはそれぞれの学問に大家がいるよね
ハングル学って何故ないの?


273 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/02(土) 00:09:21.99 ID:QMn77bI2
>>272
朝鮮でハングルを表だって使い出したのは日帝時代から。
それまでは漢字が主。

274 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/02(土) 00:17:29.21 ID:/ZeWUC88
いつもの日本コンプレックス病の産物
まともに聞く価値なし
そもそも、百済人は韓国人の先祖じゃないから
滅亡後、王侯貴族、知識人、職人は日本に亡命して、半島にはカス以外ほとんど残って無いから
半島のカスが作ったのが韓国、だから20世紀にはいっても、糞尿にまみれた
文明を知らない未開民族で、日本に大きく水をあけられちゃったのよ
哀れだね


275 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/02(土) 00:20:43.71 ID:eZQ/ng3/
百年ぐらいしたらドラッカーを日本に伝えたのは韓国ニダ!って言い出すんだろ
多分韓国自体は破綻して無くなってるだろうが馬鹿のDNAを受け継いだヒトモドキが言い出すだろうな

276 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/02(土) 00:24:53.24 ID:EllHPP8n
>>273
そして、日本のようにレ点等を付加して自国語風に読み下す工夫は産まれなかった。

日帝より前の学問は100%両班だけのもの。しかも実学ではない。
ひたすら漢文を丸暗記するだけとかなー。

277 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/02(土) 00:27:08.18 ID:aOFklp5X
>>268
定説って言葉を見ると変な宗教家を思い出すから。orz

278 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/02(土) 00:29:46.18 ID:j27ZjPCk
>>275
既に朝賤人はカプサイシンドラッカーw

279 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/02(土) 00:51:49.45 ID:KJ+Z/99O
>>252
装備、兵の質ともに日本に劣り、あっと言う間に蹴散らされ
援軍の明の人海戦術でようやく助かったのに恩知らずやな

280 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/02(土) 01:41:45.37 ID:KgNwfVvJ
>>279
それに加えて、秀吉は攻めてこないと言う前提だったので、
軍備や防衛施設の増強は禁止、国防を強化すべきだと言う上奏すら禁止してたらしい・。

そんな狂ったことをするのは、流石に福島みずほぐらいかと思ったが・・・。

281 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/02(土) 03:57:25.42 ID:y1ujAQaF
まーた始まった!
願望ではなく、正確な証拠をあげてくれ!

282 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/02(土) 13:04:58.60 ID:el5+XRR8
「任那日本府」を最近の教科書は記述していないと言う。不思議なことだ。
歴史は歴史的文献を土台にして事実を書くものであり、高句麗・百済・新羅という古代朝鮮半島諸国
の存在も日本書紀の記述に基づき記載されているのであるが、反日捏造を是とする韓国では任那日本
府は隠蔽されており、日本の教科書でも以前は記述があったのに、最近は記述がなくなっている。
任那日本府に関しては、高句麗の広開土王の業績が書かれている「広開土王碑」にもその記述がある。
現在の中国と北朝鮮の国境近くに存在する高さ6メートルの巨大な石碑が「広開土王碑」である。
要約すると「もともと百済・新羅は高句麗の属民で高句麗に朝貢していた。ところが、倭が辛酉の年
(391年)以来、しばしば海を渡って百済を破り、新羅を(判読不能)し両国を倭の臣民としてし
まった。そこで広開土王は(396年)に自ら水軍を率いて、倭の臣民となった百済を討伐した。」
「大軍をもって新羅城を奪還すると、撤退する倭兵の背後から任那加羅まで急追していった」などと
任那の存在がそこには書かれている。
また中国南北朝時代の「宋書」には倭の五王についての記録がある。讃・珍・斉・興・武の五王であ
る。武は神武天皇ではないかと言われている倭の五王であるが、宋書にはこれら五王の官位・爵位の
記録があり、五王のうち、斉と武には「倭国王」の他に「都督倭・新羅・任那・加羅・秦韓・慕韓6
国諸軍事」の肩書きがあり、宋書での年代(421〜478年)から見て4世紀から5世紀頃、朝鮮
半島には任那日本府があったことは確実なのだが、ウリナラマンセーの半島史観により隠蔽されてい
るようだ。あったことを隠し、なかったことを宣伝する半島史観など百害あって一利なしなのだ。

283 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/02(土) 18:11:57.74 ID:ONzNit4g
>兵とは国の大事なり。死生の地、存亡の道、察せざるべからざるなり


最初の文から理解出来るのか心配だな

284 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/02(土) 22:43:18.65 ID:Y3vrvXRk
>>275
もしどらの作者も韓国系なの?

285 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/02(土) 23:29:34.10 ID:72BdmdDA
>>264 板屋船は関船より大型で砲を装備して圧倒的だったと思われる

普通、軽い日本船のほうが機動力があり海上機動もやりやすいと思うがね。
足の遅く重武装な板屋船を遠巻きに攻めあぐねるといった所ではないか?
だいたい、朝鮮水軍の戦果からして日本側の損害が少なすぎ。
水軍ってさ技術集団だから、そんなに補充って効かないし装備も必要。

双方とも損害のない、かなりグタグタした海戦のようなきがする。


286 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/03(日) 08:52:20.05 ID:6C4uKXU6
鬼谷子はなんか名前がいや

287 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2011/07/03(日) 11:42:35.30 ID:pfAWy06C
吉備真備が伝えた孫子も唐からついでに持ち帰った程度の存在に過ぎなかったし
当時の日本は兵法の需要が無く主に儒教書がもてはやされた時代
仮に兵法家が渡来したところで相手にされなかったろうし
そもそも兵法も建築技術も精通している人間なんて朝鮮に存在していたのかいな
墨子じゃあるまいし

74 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)