5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【中国経済】 史上最大のバブルであり崩壊に向かって進んでいる恐れがある…引き金引くのは米国の有権者かも [12/10]

1 :夏髪φ ★:2010/12/10(金) 22:53:19 ID:???
★中国は史上最大の「バブル」、崩壊危機−ブラックホースのダンカン氏

中国経済は史上最大のバブルで、崩壊に向かって進んでいる恐れがある−。
シンガポールの投資助言会社ブラックホース・アセット・マネジメントの
チーフエコノミスト、リチャード・ダンカン氏はこう予想する。

貿易相手国がリセッション(景気後退)に沈んでも、
中国国内では2008年以降にマネーサプライ(通貨供給量)が50%以上増え、
これが年間9%を超える急速な経済成長を支えてきた。

与信ブームが世界的なリセッションのきっかけとなったことを予測したダンカン氏は
今週の電話インタビューで、「中国は歴史上で最大の経済バブルに陥っている」と言明、
「世界恐慌式シナリオの下で崩壊するリスクが現実味を帯びている」と述べた。
同氏には「ドル暴落から、世界不況が始まる」という著書もある。

ダンカン氏によれば、中国のバブル崩壊の引き金を引くのは、
11月の失業率が4月以来の高水準となった米国での自由貿易に対する有権者の反発かもしれない。
米下院は9月、人民下切り上げを迫る対中制裁法案を可決。
法案が成立すれば、米企業は人民元安で恩恵を受ける製品の輸入業者を
相手取って不公正貿易の申し立てを行い、相殺関税を課すよう当局に要請できる。

ダンカン氏は、保護主義的なムードが今後2、3回の米議会選挙で勢いづく可能性があると指摘する。
その上で、「中国が米国の量的緩和策についてあれこれ言うのは全くもって偽善的だ。
中国こそが量的緩和の王様だ」と語った。


ソース ブルームバーグ 2010/12/10 16:47
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90920010&sid=aPrZppIejEkI

2 :まじかる☆フレイ@見習い ◆Fray/ompRw :2010/12/10(金) 22:54:32 ID:GYHaFoT2
あの鐘っほぉ〜鳴らすのっはあなぁた〜

みたいなもんね

3 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/12/10(金) 22:55:22 ID:Xz/xJKal
シナは世界で唯一健康だなんて誰か言ってたけど、単なるメタボだよな
内側はぐちゃぐちゃで、大病を内包している

4 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/12/10(金) 22:56:50 ID:U9GC/AXS
中国様のバブルは綺麗なバブルだから絶対に弾けないよ
朝日と日経が言ってたからまちがいない

5 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/12/10(金) 22:57:51 ID:l5vRX6x7
自覚はあるけどどうしようもないな

6 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/12/10(金) 22:58:06 ID:jvlF+nq+
はやく引いてください

7 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/12/10(金) 22:58:19 ID:ShcLF1AB
内需があれだけ拡大してりゃ外圧なんて無きに等しいわな。

8 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/12/10(金) 22:59:39 ID:raxu8ZyN
ホースにダンカンはまずいな

9 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/12/10(金) 23:00:17 ID:e6awdgxL
YOU さっさと切り上げチャイナ YO!

10 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/12/10(金) 23:00:43 ID:eEVcTIy2
ジャンジャンお札刷ってんだから、ジャンジャン子供も産んで人口増やせばイイんだよ。

11 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/12/10(金) 23:01:23 ID:OW0oXF8y
確かに膨張した風船は何時か破裂するわな〜〜〜〜!時期が分かれば凄い

12 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/12/10(金) 23:01:45 ID:nJzrlUE1
>>1
ふんころがしの分際で偉そうに

13 :龍驤 ◆Ryujo.CSSw :2010/12/10(金) 23:03:03 ID:TFOvYP6p
>>10
でも、こんな記事が・・・w

【中国経済】 預金準備率を0.5%引き上げ。カネ余りの解消を急ぐ [12/10]
ttp://kamome.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1291986949/

14 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/12/10(金) 23:03:24 ID:5uM/iTr/
引き金?遠慮なく引いちゃってくだちぃ

15 :〆(-_-) ◆sIESzI2jc2 :2010/12/10(金) 23:05:10 ID:PKTZ00GV

恐れも何も、決定事項ですが何か。



16 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/12/10(金) 23:06:17 ID:b8ST/IeO
日本もオワタ

17 :清凉里588ロッテデパート脇入って4軒目 ◆u/HongKong :2010/12/10(金) 23:10:45 ID:U0T5wBHu
どうりで最近、マカオの小姐が日本人と結婚したいって騒いでいるわけだ。
やっと判った。

18 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/12/10(金) 23:12:34 ID:bSEFNyLW
中国のバブル崩壊したら円はどうなるの?もっと円高が進むの?

19 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/12/10(金) 23:14:07 ID:doHSElF/
中国がくしゃみをすれば日本は風邪をひく
中国が風邪をひけば日本は肺炎を起こす
中国が肺炎を起こせば日本は死亡する
中国が死亡すれば日本は火葬され跡形もなくなる

20 :めそ@心の同盟国 ◆MESOXJQluw :2010/12/10(金) 23:15:06 ID:Vsv/R8ka
よしレッツゴー!

21 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/12/10(金) 23:15:24 ID:Arq9Yje2
バブルがはじける時って
不動産・株の値が下がる→皆が売りにかかる→尚更値が下がる→皆が売る→繰り返し
で、雪崩式に進むよね。
でも中国だから、いざという時不動産や株の売却を強制的に禁止したりしそうなんだけど。
誰か教えて?


22 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/12/10(金) 23:16:12 ID:vQ/d0GaP
中国が終われば日本も終わるとか
アホ過ぎる。

勝手に滅びろ。

23 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/12/10(金) 23:16:15 ID:+qv5Uc0C
>>21
禁止されたら海外資産を売って現金を得ようとするんじゃないかな

24 :〆(-_-) ◆sIESzI2jc2 :2010/12/10(金) 23:16:43 ID:PKTZ00GV

>>21
資産がその時点で0になるだけでしょ。
売買が出来ないって事は、商品価値が無くなるって事なんだから。



25 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/12/10(金) 23:18:08 ID:YX7fWG9G
>>1
まぁ。ためしにやってみろw

26 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/12/10(金) 23:18:28 ID:VKZPRkx2
>>21
現金で買った不動産なら良いが
借金だと利息で首吊るね

27 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/12/10(金) 23:19:15 ID:KIUyz7SV
中国発のデフレ不況の輸出で世界が不幸になってきている。
今の中国の経済モデルは異常な低コストで物品生産・役務提供をすることで就労機会を中国国内
に招き入れることにある。これは経済後発国では通常の経済発展モデルなのだが、中国の場合に
は低コストの内容に大きな問題があり、かつ、それが他国の労働者の職務を不当に奪っていると
いう問題がある。いわゆる中国発のデフレ不況輸出である。
労働者の失業対策や老後保障を無視し社会保障コストを除いた低賃金中国人労働者の投入と安全
第一の労働環境、公害防止、食品衛生などを無視した危険な工場での低コスト生産現場の組み合
わせで他国労働者の職場を奪い、中国人労働者も使い捨てにされているのが実情だ。
中国共産党がやっていることは自国労働者に対して奴隷労働を強いて、他国労働者の職場を奪う
マルクスが唱えた労働者本位の社会体制と180度違う最悪の社会体制によるデフレ輸出国家で
の世界破壊である。21世紀の現代に於いて最低限求められる品質や労働者の人権コストを無視
しての経済侵略なのだ。

28 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/12/10(金) 23:19:43 ID:uNWBgHFc
>>3
リチャードクーだな

29 :九九式二十五番通常爆弾一型 ◆type99M442 :2010/12/10(金) 23:19:48 ID:mglZu+iT
そもそもGDPの6割が投資なんちゅうバブル国家じゃねーか。

世界第2位が聞いて呆れる。

30 :〆(-_-) ◆sIESzI2jc2 :2010/12/10(金) 23:21:27 ID:PKTZ00GV

唯一の武器だった低価格商品も、
人件費の高騰で東南アジアや印度に持って行かれつつありますからね。

中国がここから挽回する可能性なんて、まるで無い。



31 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/12/10(金) 23:22:49 ID:kp0LgV75
言ってもいいのかな

「アメリカガー」

32 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/12/10(金) 23:24:12 ID:IzWb5rMC
>>29
しかもその凍死の結構な割合が不動産だった様な。
んでその不動産のうち、人が住む事をまともに考慮されていない疑似通貨状態の
ハリボテが結構含まれていた様な気がするのは気のせいだろうw

33 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/12/10(金) 23:25:20 ID:Arq9Yje2
>>23>>24>>26
有難うございます。そうゆうことですか。
いや、急激な値崩れを防ぐ為に、一時的でも
こうゆう手が中国ならありかなと思ったものですから。
経済の流れを国力でコントロールする手があるものかと・・・


34 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/12/10(金) 23:26:07 ID:6mN1xERF
>>21
一時の小康は得られるかも知れんが、「自由に売れない株や債権」を
買い増すバカは居ないから、その後物凄い暴落になって大崩壊する。

35 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/12/10(金) 23:26:12 ID:v6HmV7gU
「世界第2位」と言う言葉だけ、
今は一人歩きしてるからなw。

日本なんか、40年間、その第2位だったんだけど。
昨日、今日、2位になって、世界を取ったつもりでいるんだろうなw。

36 :九九式二十五番通常爆弾一型 ◆type99M442 :2010/12/10(金) 23:26:16 ID:mglZu+iT
>>32
気のせい気のせい。
無人の荒野の高層住宅とか、あれは多分夢で見た光景だろうしねw

37 :名無しの因幡 ◆CeAhU2AMi. :2010/12/10(金) 23:27:14 ID:nYZnBYXs
>>36
たぶん、『我伝説』とかって映画だと思うよ

38 :〆(-_-) ◆sIESzI2jc2 :2010/12/10(金) 23:27:31 ID:PKTZ00GV

東印度会社→欧米系ファンド
アヘン→金融商品

こう置き換えると、中国の現状が結構見えてきたりします。



39 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/12/10(金) 23:28:00 ID:+qv5Uc0C
>>30
尖閣問題前から中国の人件費の高騰を嫌って外資が逃げてますからね

40 :九九式二十五番通常爆弾一型 ◆type99M442 :2010/12/10(金) 23:29:55 ID:mglZu+iT
>>37
「我伝説」?ググっても出てこないや。

41 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/12/10(金) 23:30:15 ID:SenuEhDc
>>26
中華の場合借金ごと0にしそうで怖いがなw

42 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/12/10(金) 23:30:58 ID:p7p+tvok
花火は散る前に最高の輝きを見せる

43 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/12/10(金) 23:31:24 ID:AiRlSFWm
中国バブルが崩壊すると言われて、はや数年。中国の与信も経済統計もデタラメ。なぜ、バブル崩壊しないのか?通常default から、崩壊が始まる。しかし、与信も授信も国有企業、デタラメがまかり通る。

44 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/12/10(金) 23:32:22 ID:+qv5Uc0C
>>41
流石に対外負債は0に出来ないでしょう
海外渡航禁止と資産没収を同時にやって世紀末救世主伝説直行はやりそうだけどさw

45 :名無しの因幡 ◆CeAhU2AMi. :2010/12/10(金) 23:33:04 ID:nYZnBYXs
>>40
つ アイアムレジェンドw

46 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/12/10(金) 23:33:07 ID:tQ04lISd
>>38
シー、現実を見せちゃ行けない。
何時までも夢の中に居てくれないと困るんだw

47 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/12/10(金) 23:33:44 ID:eHSeZh/g
インフレに対してドルの方が元よりもずっと体力があるんだろうな
だからアメリカはあえてドル安を誘発させて中国内のインフレを
煽っている

折からの一次製品の高騰により、中国内では特に貧困層が
インフレの影響を受けている。これが内陸部開発を頓挫させる
可能性が大きく、塩漬け状態の不動産が山となって築かれている。
これに対し銀行が貸出を停止すれば・・・いよいよバブル崩壊。
政府が強引に貸出を続けさせているが、銀行の体力が
いよいよやばくなってきたってことだな

48 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/12/10(金) 23:34:05 ID:lzx9+bg2
アメリカの有権者の力で左右される世界経済かw
確かにそうだけど、彼らも安い製品の恩恵を受けてるんだから都合良いと思うわ

アメリカには金を吸い上げるシステムが出来上がってるな
それを裏打ちしてんのは軍事力だが

今後如何なる国が発展を遂げようと日本と同じ道を辿るのは目に見えてる
中国はそこから学ばず、しかも軍事力があるから厄介

49 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/12/10(金) 23:34:54 ID:IAsFXLs3
日本にはインドとベトナムがあるから、川崎重工とか有名な技術売国企業はシナと運命をトモにしてね

50 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/12/10(金) 23:35:02 ID:82SsKcK3
ブラックホース ダウン

51 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/12/10(金) 23:36:11 ID:v6HmV7gU
>>43
西側の価値観・基準はそのまま通用しないだろうけど。
軟着陸は難しいよね。
中国って、今まで50年間の冬眠をし続けていたわけで。
また、そのまま、コールドスリープに入る可能性もw。

52 :九九式二十五番通常爆弾一型 ◆type99M442 :2010/12/10(金) 23:37:40 ID:mglZu+iT
>>45
あー、成程成程。

おじちゃんの年代だと「復活の日」なんだよねー、こういう場合の例えw

53 :J.A.C.K. ◆JoshiOBOBY :2010/12/10(金) 23:38:04 ID:tWQcQFy4
銀行がお金を貸してくれるって言っているお
銀行からいっぱいお金を借りたお
不動産や株とかばんばん買ったお
みんなどんどん値上がりして資産価値は膨らむばかりだお
僕はお金持ちだお

あれ
銀行に返済するお金が足りないお
株を売ろうかな
ものすごく損するお
不動産を売りにだすかな
ぜんぜん売れないお
また銀行への返済の期限がやってくるお
なぜかお金が足りないお
おかしいお
僕はお金持ちのはずなのに
お金がないんだお

54 :名無しの因幡 ◆CeAhU2AMi. :2010/12/10(金) 23:39:38 ID:nYZnBYXs
>>52
へーへーへーへーへーへーへーへー。

55 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/12/10(金) 23:40:42 ID:qSLj0Wg5
ブルームバーグが言うんじゃ間違いないな

56 :〆(-_-) ◆sIESzI2jc2 :2010/12/10(金) 23:43:48 ID:PKTZ00GV

>>33
真面目な話、国家権力で経済をコントロールできるなら、
ソビエト連邦は滅びませんでしたよ。



57 :慧蒼銀燈 ◆MERCyuR0N. :2010/12/10(金) 23:45:39 ID:gXvelfr4 ?PLT(13001)
>>45
文法的には「我是伝説」だなとなんとなく言ってみる。

58 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/12/10(金) 23:45:50 ID:Ldz019Vs
もう中国を売り切ったってサインか

59 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/12/10(金) 23:46:05 ID:pi3RagK+
パブルが弾けた時、それまでの中国の民度が物を言うからな。
民度が高けりゃ落ち着いて社会不安も増大せず、混乱も起きないだろうが
民度が低けりゃ、ケダモノ並みの自制も出来ず、デマや周りに流されて一気に混沌へ
そして世紀末に。まぁ、危機的な状況の時こそ民族の団結が物を言うから
中国人もその時は団結して頑張ってね。






自分さえ良けりゃ他人の命すら顧みない中国人じゃ
団結など初めから無理かw

60 :九九式二十五番通常爆弾一型 ◆type99M442 :2010/12/10(金) 23:47:00 ID:mglZu+iT
さて再び本題。
アメの雇用悪化+株高+債権安。

この辺はちったあシナバブル崩壊にも影響するのかねえ?
長期金利がここ数日バカ上がりしてやってられないんだが。

61 :名無しの因幡 ◆CeAhU2AMi. :2010/12/10(金) 23:48:13 ID:nYZnBYXs
>>57
そーなのかー。

62 :名無しの因幡 ◆CeAhU2AMi. :2010/12/10(金) 23:49:06 ID:nYZnBYXs
>>60
前あったアメリカの選挙で中国叩きを有権者も一緒にやってたから
とりあえず叩くって人がいるかと

63 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/12/10(金) 23:51:45 ID:Arq9Yje2
>>56
鵺(ぬえ)国家としての中国の行く末が興味深かったのですが、
それを聞きまして納得できたように思います。

64 :慧蒼銀燈 ◆MERCyuR0N. :2010/12/10(金) 23:52:38 ID:gXvelfr4 ?PLT(13001)
>>61
「是」が英語のbe動詞だっぽ。

さて、明治の古文書見てたら簡体字に抵抗なくなったので(犯愚婁?あれは無理だ)
さっさと北京語の文法独学終わらせたいがなんかこんだけあれだと
習っても需要無いんじゃなイカと思ってしまう。

65 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/12/10(金) 23:55:16 ID:AhxQ3jS3
中国は、表面上市場経済だが、実態は社会主義経済
消費者、特に農民の犠牲の上に、資本蓄積を進めている

だから、市場経済におけるバブル崩壊を起こさないようにできる
GDPを成長させ続けるという意味においてはね

ただ、消費者や農民は、バブル崩壊時以上に犠牲にされ、塗炭の苦しみ味わうことになる

66 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/12/10(金) 23:57:08 ID:+ZdS0V0J
例えバブルが崩壊して、一時的に停滞しても
すぐに復活するだろう
中国にはまだまだ成長する余地が無限にある
どこかの少子高齢ネトウヨ化のバカ国家とは違うw

67 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/12/10(金) 23:57:50 ID:THGucWsC
>>21
中国って国内の不動産の所有できないだろ・・・・・・
富裕層はとっくに海外不動産買って逃げる準備している

・人民元操作に対する外圧
・軍部/市民/政府の対立が酷くなり、民間人虐殺などが起きて反中が広がる
・中国製品が商売にならない粗悪品を出して客離れ
・特許侵害がらみで(ry
・公害で自滅

68 :九九式二十五番通常爆弾一型 ◆type99M442 :2010/12/10(金) 23:58:18 ID:mglZu+iT
>>66
わかってるんなら帰国しろヨw

69 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/12/10(金) 23:58:27 ID:+qv5Uc0C
>>65
それ読んで思ったんだが、今の中国のやってる事って第二次大躍進政策って言われそうだな

70 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/12/10(金) 23:59:12 ID:XXtKQPcB
>>21
借金して不動産や株を買ってるのに、売買を規制されたらどうやって返済するのさ?
第一、共産党の幹部は情報を事前に知ることができるから、
大量の投げ売りが出る↓
売りが売りを呼んで雪崩式に相場が大暴落
だと思うよ。


71 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/12/11(土) 00:01:29 ID:nmwBb8NU
一番の恐怖はバブルが弾けたら一目散に日本が大漁の税金で支援


72 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/12/11(土) 00:01:36 ID:Y0CclDap
ダンカ〜ン、コロッケとってぇ〜

73 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/12/11(土) 00:02:01 ID:IdGVhycJ
だよね。あれだけ不良品と劣化コピーの偽物と毒入り食品を溢れさせ、
現代的な摩天楼を築いたとしても、バベルの塔、砂上の楼閣、
手抜き手金抜きの不良不法建造物。その負の不動産を担保にしちゃって、
バブルなんだから、弾けないはずはないよね。



74 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/12/11(土) 00:02:14 ID:1M1vIq4O
尖閣にしろ、平和賞にしろ、全方位に敵対外交だろ。
僅か、ロシアとだけ何かしてるみたいだけど。

意外と中の連中の方が焦ってるんじゃないかな。
経済の不安定さの分、民衆の突き上げや、なにより軍部の突き上げも強まるだろうし。

中国のバブルって、もう10年以上言われてるもんな。
よく持ちこたえてはいるよなw。
しわ寄せも大きいんだろうけど。その「しわ」が表に出るのはバブル崩壊後だろうけどね。

>>66
中国は一人っ子政策だ。その30年のツケがもうすぐ出るw。

75 :〆(-_-) ◆sIESzI2jc2 :2010/12/11(土) 00:04:52 ID:PKTZ00GV

>>74
ロシアだって東方の浸食に大迷惑していますよ。
世界の移民排斥の流れがロシアに飛び火したら、マジで戦車が出てきかねないレベル。



76 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/12/11(土) 00:06:27 ID:ADzxRw48
最後に統制出来る経済なんだから
バブルなんて関係無いべ

77 :〆(-_-) ◆sIESzI2jc2 :2010/12/11(土) 00:06:37 ID:PKTZ00GV

不動産資産の価値が地に落ち、金融資産が不良債権として紙切れになったとき、
中国には果たして何が残っているのか、中国は真剣に考えなければならない段階です。



78 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/12/11(土) 00:08:02 ID:KMLevYsv
>>74
ネトウヨはバカだから知らないと思うけど
戸籍に登録されてない人が
何億人もいる国家なんだぜ ば〜かw

79 :〆(-_-) ◆sIESzI2jc2 :2010/12/11(土) 00:08:29 ID:m1LSFq9c

>>76
経済を独裁で統制できるなら、共産主義国は破綻しませんでした。
独裁って言葉に夢見すぎですな、日本人は。



80 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/12/11(土) 00:09:00 ID:0g2ys0tl
wikileaksで中国経済関係の極秘レポートがでたら....

81 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/12/11(土) 00:09:15 ID:4TzalB8n
中国の経済発展の実態ってのは、異常に安い人件費、基本的権利もない労働条件というマルクス
が聞いたら卒倒する労働者搾取の上に成り立っている。さらには、ライセンス料を払わないパク
リや違法コピー、毒素が入った食品等の安全のためのコストをかけない商品など、国際的商慣習
を一切無視した製品を低価格で売りまくっており、正常な競争とは言えない。
つまり、中国の経済発展とは、違反とズルによって得た利得であり、正当な価格で製造販売して
きた国の労働者から仕事を奪う行為である。
中国の経済発展とは、中国商品の輸出と同時に、デフレと雇用減少を輸出していることに等しい。
こんな構造の中国経済が長く持つはずがない。近い将来の中国破綻に備えることが必要だ。

82 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/12/11(土) 00:09:44 ID:1M1vIq4O
中国、この経済状態で民主化したら、
あっという間に西側の巨大資本の経済植民地確定だろ。

選択肢が無いよなw。


83 :慧蒼銀燈 ◆MERCyuR0N. :2010/12/11(土) 00:10:12 ID:gxTPh6mB ?PLT(13001)
>>79
創作の影響ですかね?まさかとは思ってますが…

84 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/12/11(土) 00:10:14 ID:uOXVI8nz
やっちゃいな。

85 :抜け忍 ◆nyb5TJSZyc :2010/12/11(土) 00:11:12 ID:07I/Jtkq
>>80
中国政府発表の租税取り扱い方法通達だけであっても
そこら辺は想像出来ると思いますが?

86 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/12/11(土) 00:11:23 ID:ADzxRw48
>>79
平和ボケの中だけで、見てる?

87 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/12/11(土) 00:11:54 ID:DXrAzB4g
>>77
・・・日本?
寄生虫は宿主が生きている限りは生きていられるからねぇ…・

88 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/12/11(土) 00:12:13 ID:wnKLHP7C
バブルって言ってるけど今の良い状態ですら大卒の就職率良くない中国は
バブル崩壊したらどうなるんだ?

89 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/12/11(土) 00:12:43 ID:4Lfc3f5E
>>78
支那人は中絶した胎児をスープにして食べてるんだってな。画像があちこちにあるし。
正直いって測定不能だわな。

90 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/12/11(土) 00:12:47 ID:1M1vIq4O
>戸籍に登録されてない人が
>何億人もいる国家なんだぜ ば〜かw

それ、戸籍も無ければ、職も無い、家も無い。
そんなの何億もいたら最悪だろうなw。

91 :抜け忍 ◆nyb5TJSZyc :2010/12/11(土) 00:13:22 ID:07I/Jtkq
>>88
あらゆる金融資産を国家が没収(法律がそうなってるので)
いや、これ本当の話です。
中国において、私有財産は、見かけ上の私有財産はありますが、
所謂、本当の私有財産は法的に存在しませんので。

92 :〆(-_-) ◆sIESzI2jc2 :2010/12/11(土) 00:14:03 ID:m1LSFq9c

>>83
どちらかというと、政治の力で経済を何とか出来るという勘違いでしょうな。
だから政治の力が大きくなれば、経済をよりコントロールできると思っている。

経済が不味くなるのやれ政府が悪いとさんざん叩いてきた影響かも知れません。
政府は景気対策に努力する必要はありますが、全てを決定できるわけではないのです。
まぁ、民主党のように何もしないどころか邪魔しまくるのは論外ですけどね。



93 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/12/11(土) 00:14:17 ID:AXR9mSWW
>>78

戸籍がない、満足な教育も受けてないのが何億もいたら、それだけで国家は重荷だろうに・・・

94 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/12/11(土) 00:15:26 ID:ht6l7srw
>>88
また
「下放」だよ
簡単w

文革再びだなあ…

95 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/12/11(土) 00:16:11 ID:0hLBGXgS
>>78
その何億人を除いても、マトモに子供を養えてなかろう。

未だに田舎の小学校は、冷房どころか暖房もロクに完備されておらず、
小学生はアカギレと霜焼けだらけ。

ちょっと重い病気にかかれば目ン玉飛び出るくらい医療費を請求される。

都会に出ても、全裸で土下座して物乞いする女の子がいるくらい。

将来、必要最低限の知識教養を備えた立派な労働力になるんだかどうか。

96 :〆(-_-) ◆sIESzI2jc2 :2010/12/11(土) 00:16:40 ID:m1LSFq9c

>>91
不動産も、土地所有権ではなく土地利用権ですしね、取引できるのは。



97 :慧蒼銀燈 ◆MERCyuR0N. :2010/12/11(土) 00:18:03 ID:gxTPh6mB ?PLT(13001)
>>91
うへえ…

>>92
あー…。それにしても、こういうのを教えられたらなあ…。
科目は違うが。

98 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/12/11(土) 00:18:54 ID:spNbYgs1
>>78
それって「正常な国家の体を成していない」ってことですw
あと少子高齢化については、中国共産党も隠しきれないから認めてましてねw
中国の最盛期は2030年で後は労働人口の減少で徐々に衰退するって言ってますけど

99 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/12/11(土) 00:19:31 ID:uv/1CgYA
>>93
治安悪化の要因にしかならないよねー
チャイナマフィアの私兵には、こういう戸籍の無いのが大量に居るらしいって話だけれど
児童売買とかにも、そういった戸籍の無い中国人児童が流れてるのかもしれないなぁ

100 :名無しの因幡 ◆CeAhU2AMi. :2010/12/11(土) 00:19:38 ID:O/QSYGSm
>>96
99年間住める権利でしたっけ

318 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★