5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【産経正論】戦後の日本の東アジア贖罪感は受身の無知を生み、マスコミの使命を忘却させた−筑波大学院教授・古田氏[11/11]

1 : ◆TOFU75Z77Q @甘味処「冷奴」φφ ★:2010/11/11(木) 20:58:38 ID:???
 ≪殴られても縋るキョンシー≫

 殴られても殴られても立ち上がって縋(すが)りつくキョンシー(●屍、中国版ゾンビ)を、ハノイの東アジア首脳会議で見た。
相手にとっては、さぞかし不気味だったことだろう。
それをNHKが「なぜ中国が首脳会談を拒否してきたのでしょうか?」、でも幸いなことに「日中首相は10分間の懇談を行いました」と報道した。

 戦後日本の平和主義とアジア贖罪(しょくざい)感は、ついに「受け身の無知」ともいうべき“打たれ屋たち”を大量に生み出したのである。
左派リベラルである彼らには、攻撃されている自らの立ち位置すら分からなくなっている。

 中国人がそんなにひどいことをするわけがない。話し合えば、いつでも仲良くなれるのだ。
昔、日本人が悪いことをしたので、まだ怒っているのだろうか。
ならば宥(なだ)めなければならない、刺激するなどもってのほかだと彼らは思う。
こうして、彼らは、数千人規模で行われた日本民衆の反中国デモを無視し、軽視する。
自主規制の性善説がマスコミの使命を忘却させたのである。

 あるいは、これはリトマス試験紙だといえるかもしれない。
ハノイのシーンを見て、「まずい」と思った人々には、国家意識もわずかにあり、攻撃されていることも分かる。
だが、どうしたらよいか分からないので沈黙を守る。
さもなければ、中国共産党が反日世論を沈静化させるため、あえて強硬に出ているのだと、
善意の「世論沈静化説」を案出して胸をなで下ろす。これが右派リベラルだ。

 では、一体、誰がこのような人々を生み出したのかといえば、冷戦が生み出したのである。
米ソ勢力均衡の下、日本社会の封建的な体質と彼らは闘っていた。
当初、彼らはほとんどが左派であり、マルクス主義の進歩の図式を掲げ、民主主義が持つ体制への抵抗の理念を強調した。
だが、1960、70年代の社会主義諸国の混迷やベトナム戦争の矛盾に出合っても、彼らは独自の理論を生むこともなく、やがて保守化していく。

●=殖の直が橿のつくり

ソース MSN産経 2010.11.11 03:38
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/101111/plc1011110339004-n1.htm

続きます

2 : ◆TOFU75Z77Q @甘味処「冷奴」φφ ★:2010/11/11(木) 20:58:56 ID:???
>>1の続き

 ≪冷戦が置き残した平和主義≫

 日本の資本主義が成功し、日米同盟によって安定した社会が築かれると、
彼らにはもはや、冷戦時代に培った平和主義とアジア贖罪感しか主張するものが残されていなかった。
西洋型知識人である彼らは、東アジアの言語を学び、現地を知るという謙虚ささえ見せなかった。
日本経済は強く、とにかく謝って援助さえしておけば、事足りたのだ。
かくして、どちらにもよい顔をするという、日本的バランス・オブ・パワーのリベラリストたちが大量発生した。

 だが、90年代、社会主義経済体制は崩壊した。社会主義という障壁がとれ、資本主義が世界に満ちた。
これをグローバリゼーションという。モノやヒトが国境を越えて、莫大(ばくだい)な資金がマウスのクリック一つで世界中を駆けめぐった。
初めは、アメリカの1人勝ちだった。だが、あまりに自由な新しい放任主義は、
2008年の金融大崩壊を招き、アメリカ一極だった世界は無極化してしまった。

 そして、低賃金を求める先進資本主義国は、かつての社会主義大国への資本逃避を加速化していく。
こうして、後者は、外資・外債・外国籍企業・外国人派遣員を人質とすることになった。
他方、先進国の国内経済は空洞化し、国際政治はアナーキーである。「遅れてきた帝国主義」を開始するには絶好の条件がそろったのだ。

 中国では今年2月26日、国防総動員法が全国人民代表大会の常設代理機関である常務委員会を通過し、
国家主席令第26号として発令され、7月1日に施行された。

 第48条の「国防勤務」は徴兵されることなく、軍隊の活動を民間が部分的に請け負うことを規定している。
すなわち、「民兵」「便衣兵」動員の法制化がなされたのである。第49条の「国防勤務免除対象」では、
留学生や国外の居住・滞在者が外され、動員可能なる便衣兵が海外に伏在することになった。
第34条は、「戦略物資備蓄任務」である。請け負った単位(中国の基本的な社会組織)は、
保管と保護とに努め備蓄せよ、補助金を供与する、とある。

 ≪国家総動員の中国に警戒を≫

 条文を辿(たど)っていくと、9月に起こった尖閣諸島中国漁船事件や、
レアアース(希土類)の輸出規制などの意図が透けてみえるようになる。
すなわち、今の中国は、平時を準戦時状態とし、ヒトやモノすべてを動員する“国家総動員体制”下にあるのだ。
恐らく、これが新しい時代の「核抑止力攻撃」を前提とする国家総動員体制なのであろう。
平時には核を潜勢力として脅しつつ、小規模戦闘を起こすことも辞さない構えで相手を無気力化し、領土をもぎ取っていけるようにする。
そのための道具をいくつも使えるように、体制を整えたと見ることができよう。

 東アジア国際政治は明らかに性悪説の世界になりつつある。
昔日の罪に拘泥することに、もはや、いかほどの意味があるのか。
日米同盟を早急に復旧し、自らの国防力を高める努力が望まれる。
(ふるた ひろし)

ここまで

3 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/11/11(木) 21:00:08 ID:PHsU2oHr
日本のマスゴミは報道機関ではない。
報道機関ではないのだから、ジャーナリズムなど無くて当然。
報道機関としての責任など考えていない。

日本のマスゴミは思想団体である。
思想団体だから、自社の思想(イデオロギー)の布教活動を行っている。
思想団体は、思想そのものが存在意義であり、過ちを認めることはない。
思想団体は、思想の正当性が命であり、責任を感じることもない。

ここでいう思想にジャーナリズムは含まれない。
ジャーナリズムは 「情報のより正確な伝達」 がベースであり、
思想にとって 「不都合な情報の黙殺、偏向」 とは相容れない。

したがって、日本のマスゴミにジャーナリズムは無くて当然。 報道機関でもない。

かつて日本のマスゴミ、特に朝日新聞は満州への利権拡大を強硬に主張した。
現在の日本のマスゴミ、特に朝日新聞も中国への利権拡大を強硬に主張している。

 「中国は13億人の市場で〜」
 「日本経済は中国に依存してるし〜」

戦前と変わりない。
別に軍部や政府に強要されなくても、大陸への利権拡大を主張している。

戦前は日本帝国主義を煽りまくり、東アジア共同体を強硬に主張した。
現在は中国帝国主義に媚びまくり、東アジア共同体を強硬に主張している。

普天間問題で 「フィリピンも米軍基地を撤去して〜」 と言っていた評論家連中。
その後、あっという間に中国に侵略されたことは全く言わない。

まさに戦争を煽っている。 狂っている。 戦前と変わりない。
このままだと第二次沖縄戦になる。 こいつらが二度目の戦犯となるのだ。

4 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/11/11(木) 21:01:09 ID:BcQtrgoe
>東アジア国際政治は明らかに性悪説の世界になりつつある。

特亜に関して言えば、何をいまさらという話にしかならん。

5 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/11/11(木) 21:01:58 ID:GVnHTRSQ
中共の宣伝工作機関と化したNHK

http://www.youtube.com/watch?v=dprjEZXb7PU&feature=channel

6 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/11/11(木) 21:04:58 ID:GVnHTRSQ
日本の評価
BBCが世論調査会社グローブスキャンとアメリカメリーランド大学に依頼して
去年 10月から今年の 1月まで 33ヶ国家 3万 9435人を対象で実施した
2004年実施された同じ調査に比べてアメリカが世界に否定的な影響を及ぼしているという回答は
アメリカの同盟国たちで大きく高くなったことで現われた.
また中国とロシア, フランスに対する評価も 2004年の調査に比べて悪くなったことで現われた.
.
一方日本はとても高い評価を得た。
33カ国中、31もの国で日本の影響を「肯定的」という評価を与えており、
その内21カ国で「肯定的」という選択肢を選んだ人々が最も多かった。
平均では55%が肯定的であり、18%が否定的だった。
(「否定的」評価が多かった)例外の2カ国は、それぞれ71%と54%の回答者が
日本の影響を否定的と述べた中国と韓国である。
上記2カ国以外で、日本に対する否定的意見が全体の30%を越えたのは、
フランス(36%)とイラン(33%)だけであるが、両国でも肯定的評価(フランス 47%、イラン 57%)が優位を占めている。

今度の調査の誤差範囲は ±2.5〜4% 水準だ.
遊説珍奇者 dbtpwls@newsis.com
http://www.newsis.com/_common/content.aspx?val=20060203145305750
http://www.excite.co.jp/world/korean/web/


7 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/11/11(木) 21:07:03 ID:bmHXUBLs
日本でもとめられてるのは赤狩りかね
とりあえず中共のスパイどもを根絶やしにすべき
やつらが20世紀にやってきたことを忘れてはいけない
21世紀に過ちを繰り返してはならない

8 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/11/11(木) 21:12:22 ID:HXXFTYpK
>平時には核を潜勢力として脅しつつ、小規模戦闘を起こすことも辞さない構えで相手を無気力化し、
 領土をもぎ取っていけるようにする。
 そのための道具をいくつも使えるように、体制を整えたと見ることができよう。

その通りだわな

9 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/11/11(木) 21:14:03 ID:Gm4z8yl5
保守リベラルだが、我慢できん状態だな。
自民の内部もそうだろう。

10 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/11/11(木) 21:16:27 ID:9A8uVopJ
>>7に狩られそうな赤の手先の御フェラヴタ(金持ちが金を持つと録なことにならない、石油高、円高、サブプライム問題等)
だけど、シナ豚みたいに他国を侵略って発想はないからマシだと思ってる。
他国が攻めて来るなら徹底的に抗戦するべきだな。
あとズリセンゴクやバカンのような売国奴も吊すべきだとは思ってる。

11 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/11/11(木) 21:17:01 ID:kETkP/OK
>>1
こういう学者はテレビには出させてもらえないんじゃないの?
明らかにテレビはどうでも良い庶民レベルの学者ばかり
出てるから。

12 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/11/11(木) 21:26:35 ID:t6Cvv3g0
ただ単に日本のマスゴミは強権に弱いだけだろ

13 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/11/11(木) 21:26:37 ID:ULutvMcU
>>西洋型知識人である彼ら
これはホントそう思うそれも一昔まえのそれ
>>ヒトやモノすべてを動員する“国家総動員体制”下にあるのだ
天安門のとき「華人は存在しない」っていわれたよな
あれがきっかけになったと思うんだ

14 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/11/11(木) 21:31:54 ID:N2OEdt59
>>11
知ってる先生だけど、テレビというタイプじゃないな。学者と評論家を足して
2で割ったようなお方だよ。韓国と仲が悪いと思うだろうが、
そうでもないよ。言うことは言うけど、この先生は韓国で嫌われているわけでもない。
テレビに出るのは、基本は、学問をしない人たち。
まともに学問をしている人で、電場芸者をやっている人っている?
もちろん、たまにニュースのコメントをとられる人は別(これはちゃんとした人もいる)として、
コメンテーターなんてやっているのはろくなもんじゃない。


15 :東夷 ◆0fdmGas.n7Vo :2010/11/11(木) 21:36:27 ID:Q4TVw58u




(;@Д@)<報道の自由への悪辣なる挑戦的発言ととらえざるを得ないっっっ!!!!!!

16 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/11/11(木) 21:53:38 ID:Z0KFybl8
民主党には贖罪意識なし
だって、自分たちが日本人だなんて思っていない

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail.php?qid=1150176731

17 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/11/11(木) 21:54:04 ID:eyOHPvJB
もし今、日本がどこかから正式に宣戦布告されたとしたら現内閣はどうするんだろうな。

無かったことにする以外思いつかんがw

18 :東夷 ◆0fdmGas.n7Vo :2010/11/11(木) 21:55:30 ID:Q4TVw58u
>>17

菅「状況を注意深く観察しながら冷静な対応をしていきたい」

仙谷「人民解放軍に協力を要請した」

19 :闇仙 ◆ZfXxlDUuVU :2010/11/11(木) 22:00:14 ID:kTe4qGZJ
>>18
脳内で台詞が彼らの声で変換されるので勘弁してもらいたいのだね

20 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/11/11(木) 22:10:22 ID:6Kx846Dr
久しぶりに子供の勉強を見てみました。
科目は社会で、日清日露から大東亜敗戦までね。
いや、凄いわw
「併合された朝鮮の人々のくらし」とかw


21 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/11/11(木) 22:12:28 ID:SRhHPZsP
まともな日本人なら中韓に対して贖罪意識を持つのは当然です

22 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/11/11(木) 22:13:48 ID:6Kx846Dr
>>21
ガキの頃に贖罪意識を埋め込まれたままの童貞だけだよw

23 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/11/11(木) 22:17:58 ID:6Kx846Dr
で、「併合された朝鮮の人々のくらし」

@併合後、日本に土地をうばわれた朝鮮の人々は、仕事を求めて日本や満州にわたっていきました。そして安い賃金で鉱山などの危険な仕事につきました。

だとさ。

24 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/11/11(木) 22:18:09 ID:soaVijB+
>>14
車輪を作れないでこの板では有名なのに、韓国で嫌われていないんだ
黒田さん並みの扱いと思っていただけにちょっと意外

25 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/11/11(木) 22:20:22 ID:soaVijB+
>>21
( `ハ´ )<朝鮮は食材アルね

26 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/11/11(木) 22:21:00 ID:SRhHPZsP
>>22
日本のこれまでの発展は、中韓の犠牲の上に成り立ってきたのだから
当然彼らからすれば、日本にお返ししてもらう必要があるね

27 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/11/11(木) 22:22:48 ID:j8N9E1WA
中韓は知れば知るほどゴミ同然にしか思えない

28 :23:2010/11/11(木) 22:24:56 ID:6Kx846Dr
A 日本語を強制的に教えられた朝鮮の子どもたち

学校では、天皇に仕える国民となることをおしつける教育がおこなわれました。日本語を「国語」として朝鮮語の授業をしだいになくし、日本の歴史を「国史」として朝鮮の歴史を禁止しました。


29 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/11/11(木) 22:27:15 ID:6Kx846Dr
>>26
>日本のこれまでの発展は、中韓の犠牲の上に成り立ってきたのだから

え?支那と朝鮮に貢いで貰った記憶がないんだが?

30 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/11/11(木) 22:28:48 ID:X6u8MS+A
>>20
笑っちゃうだろ。
あと教科書のカラフルさと薄さな。

31 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/11/11(木) 22:30:37 ID:SRhHPZsP
>>29
低賃金でこき使ってきただろうが
あと韓国は共産主義からの防波堤として守ってくれていたから、用心棒代も払わなくてはならない

32 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/11/11(木) 22:32:09 ID:CQIBTGU9
>>31
>あと韓国は共産主義からの防波堤として守ってくれていたから、用心棒代も払わなくてはならない

そんな記憶がないんだが?

33 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/11/11(木) 22:33:07 ID:6Kx846Dr
>>30
今、息子に教科書持ってきて貰ったら120ページしかないのなw

しかも近代史の香ばしいことw


34 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/11/11(木) 22:34:55 ID:soaVijB+
>>31
>あと韓国は共産主義からの防波堤として守ってくれていたから
それ言う前に北チョン滅ぼして来いよ

35 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/11/11(木) 22:36:26 ID:6Kx846Dr
>>31
低賃金?
密入国者の事?それとも徴用で働いていた朝鮮人の事?

あと、いつ共産主義の防波堤になったんだ?

36 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/11/11(木) 22:37:10 ID:X6u8MS+A
>>33
子供に勉強教えると呆然とするだろ。
この30年間にいかに日本の教育のレベルが落ちたか。
そして教育産業がその穴埋めでいかに儲けたかを思うよ。(w

37 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/11/11(木) 22:38:54 ID:FSmEu2i5
>>26
支那の方ですか?それとも在日外国籍の方ですか?

38 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/11/11(木) 22:39:07 ID:PVROn/np
ポリティカルチェックでリベラル左派と出た俺でも中国ムカつく。

39 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/11/11(木) 22:40:47 ID:j8N9E1WA
>>20
病んでるなー、親の手で正しい歴史を教えないと。。
とりあえず日教組が強い学校には入学させないことだな

40 :23:2010/11/11(木) 22:41:56 ID:6Kx846Dr
B 朝鮮の人々の戦い(3.1独立運動)

1919(大正8)年3月1日、ソウルのパゴダ公園で独立宣言文を確認した数千人の人々は、「独立万歳」「日本は朝鮮から出ていけ」と口々にさけびながら、デモ行進をおこないました。
独立運動は、日本の軍隊や警察におさえられながらも、ねばり強く進められました。

41 :23:2010/11/11(木) 22:45:26 ID:6Kx846Dr
出典 日本標準教育研究所

社会科資料集

42 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/11/11(木) 22:50:43 ID:0wbVCDlD
>>31
日本人労働者にとっては低賃金でも中韓の労働者にとっては十分すぎる高賃金なのは事実。
従ってその批判は根拠が無い。
共産主義からの防波堤というのは事象として本当だが、韓国人が自らのためにやった事。
用心棒代とかいう請求は何だ?暴力団の言い草でしかない。
日本国が強制したわけでも依頼したわけでもない。
従って無視するのが正当だ。

なんだ、なにひとつ根拠が無いんだな。所詮は類人猿だな。
200年くらい後で進化できたらまた俺たち人間にもの申し上げな。
万一スジが通っていたら聞き入れてあげるからさ。


43 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/11/11(木) 22:59:00 ID:Xw5Y+2U/
>>31
渡航制限かかっても、密入国してくる朝鮮人って何?
今もちっとも変わらないけど。

44 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/11/11(木) 23:00:51 ID:ImF/KACD
ロシア中国韓国は「物を売る場所」
それ以上の関わりは持たないことだよw

45 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/11/11(木) 23:01:49 ID:6Kx846Dr
新編新しい社会 P96

朝鮮を植民地にする
日清戦争ののち、台湾を植民地とした日本は、日ロ戦争後、朝鮮(韓国)を支配しようとしました。
朝鮮の人々の抵抗を軍隊がおさえ、1910年(明治43年)、朝鮮を併合しました(韓国併合)

なんだか、日本軍が制圧したみたいな表現だな。

46 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/11/11(木) 23:01:59 ID:4WJvphww
本当の敗戦は1945年8月15日から始まった。

47 :45:2010/11/11(木) 23:06:00 ID:6Kx846Dr
同じくP96から

植民地の学校では、日本語の教育を受けることになり、朝鮮の歴史は教えられず、民族のほこりを大きくきずつけられました。

朝鮮の歴史を教えたら、余計に民族のほこりが傷つくんじゃないか?

48 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/11/11(木) 23:16:20 ID:93/vUwUK
修正主義はいただけないな。
操を立てるという美徳はどこにいったのか

49 :45:2010/11/11(木) 23:21:57 ID:6Kx846Dr
更に続き

土地の制度が変えられ、その結果、多くの朝鮮の人々が土地を失いました。
朝鮮の人々は、日本人の新しい地主の小作人になり、また、仕事を求めて日本などへ移住しました。


土地を失った朝鮮の人々って両班だろ。
仕事を求めて日本に移住できる植民地支配ですか、そうですか。

50 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/11/11(木) 23:27:25 ID:ZM+cOr4v
中国や韓国はプロパガンダに力を入れた
日本は後手を踏んでる

51 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/11/11(木) 23:30:07 ID:6Kx846Dr
>>50
プロパガンダなんか必要ないだろ。
キチンと近代史を教育すれば良い。


52 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/11/11(木) 23:50:20 ID:6Kx846Dr
さて、小6の息子でも理解できる、日本の近代史を綴った本があったら紹介してくだされ。

53 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/11/11(木) 23:54:50 ID:4UF6G8Hz
【神奈川県横浜市】11.13 中国のアジア侵略・人権弾圧を阻止する抗議デモ(11/13)

日時・内容

平成22年11月13日(土)
12時00分 集合
12時30分 集会
14時00分 デモ出発 → 「横浜」駅西口 → 沢渡中央公園 到着  ※ 11/8 更新

注意事項:
※プラカード持参可(ただし、民族差別的なものは禁止)
※国旗以外の旗類・拡声器の持込はご遠慮下さい

場所

横浜・反町公園
(横浜市神奈川区反町1丁目)
JR東神奈川駅、東急反町駅、京急仲木戸駅付近

主催

中国民族問題研究会
頑張れ日本!全国行動委員会

54 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/11/12(金) 00:02:08 ID:y2cqCusM
左派に限らず、歴史を勉強した人なら中国の仕返しが怖いと思っていると思う



55 :闇仙 ◆ZfXxlDUuVU :2010/11/12(金) 00:04:16 ID:eI5FqP8j
>>54
仕返し?
単なる侵略だ

56 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/11/12(金) 11:03:11 ID:WnadcItN
>>45
併合に反対する朝鮮人は確かにいたが、そいつらを弾圧したのは
日本ではなく大韓帝国政府ということはキッチリ教えてほしいな。

>>54
ベトナムにすら懲罰という名目で、戦争を仕掛けるキチガイ共産党は確かに怖いな。

57 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/11/13(土) 01:04:34 ID:eltrPB7O
戦争は何のためにやるのか? それは戦争をしてでも達成したい目的があるからだ。
19世紀後半から20世紀初期の世界情勢は、欧米列強が植民地とする新たな土地はない状態
であり、欧米列強とそれに唯一伍していた日本を含めた「残った強国どうしがお互いを食い合
いをはじめる状態」であった。
そんな状況で、日本は自国防衛のための施策の他に、国際連盟で「民族自決国家の樹立=植民
地主義の終焉を以っての国取ゲームの終息」を提案していたが、米国に無視された。
強国どうしが食い合うしうかない状態では、強国どうしは直接戦闘ではなく政治経済外交によ
る戦いとなり、我が国は原油禁輸という攻撃で破滅間近であった。
いくら強国どうしの戦争が危険でも「戦闘行為を発生させないために侵略自体を受け入れる」
という方法では「戦争をしてでも守るべき日本の国民の安寧・自由」を否定した日本人の奴隷
化でしかなかった。白色人種が当時、黄色人種に対して牛馬の様な扱いをしていた現実からは
受け入れられない選択であった。それが大東亜戦争開始の背景であり、その目的は植民地解放
民族自決国家の樹立による「国取ゲームの終焉による平和実現」であった。
日本は戦闘行為に負けたが目的は達成された。米国が大東亜戦争で演じた役割はソヴィエト・
ロシアのコミンテルンの謀略に乗せられて日本に政治経済外交で圧力を加えと戦争へと誘引し、
自分が戦ったことだ。戦っている最中にソ連の危険性に気がついた様だが、遅かった。
そのツケは広島と長崎が払ったのだ。これが原爆投下に至る大きな流れだ。米国に正義がある
としたら、戦後に植民地政策廃止理念を理解したことと、社会主義理念で糊塗したソ連の国取
ゲームに対して、米ソ冷戦でソ連に対峙し続けたことであり、大東亜戦争では米国には正義が
なく、原爆投下の正当性とは「ソ連に勝つ」という1点しかなく、対日本では一切正義がない。

58 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/11/14(日) 23:02:10 ID:UttCtHF0
>  東アジア国際政治は明らかに性悪説の世界になりつつある。
> 昔日の罪に拘泥することに、もはや、いかほどの意味があるのか。
> 日米同盟を早急に復旧し、自らの国防力を高める努力が望まれる。

特亜なんぞに騙されない世代にどんどん入れ替わってくんだもんなぁ
世界で一番特亜に優しい日本が存在しなくなったら
中国人や韓国人はどうなるんだろうな

59 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/11/14(日) 23:12:37 ID:pgxLamJn
要するに中国はもう、日本を相手としたビジネスに頼らなくても生きていけるようになったということだ。
日本の技術に特段の魅力はない。価格が高いので、無理に買う必要などない。
韓国の技術で十分。価格も低い。
中国はもう日本などと商取引をおこなう必要はなくなっている。
それが政治にも反映している。
日本は今後も中国で儲けようなどと思ったら大間違い。
中国は日本などビジネス相手にしなくてももう十分に生きていける。
だから、日中関係は変わっていく。冷えて行くだろう。
政冷経冷の日中関係になるだろう。


60 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/11/14(日) 23:27:56 ID:FF20/104
>>54

とりあえず少し歴史をかじっただけのネトウヨwだが、
ここ5〜600年の間ほとんどの期間異民族に支配されていて最下層の奴隷としてこき使われる、たまに支配されてないとき異民族と戦争してもほとんど勝てず、たいがいぼろ負け
な下らん歴史を繰り返してるだけの戦争音痴支那人をなぜ怖がらなくてはならないのかね?

61 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/11/14(日) 23:29:03 ID:h45Jn+xo
日本の人口の半分はもう中韓チョンに遠慮なんてしないだろ?当然若い方の人口は。
在日も日本人にはイラネーよ

62 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/11/14(日) 23:30:04 ID:QcZXIDxu
>>59
本気でそう考えているなら是非ともやって頂きたいものだと真剣に思う。

63 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/11/14(日) 23:39:11 ID:FF20/104
>>62

今度は少しは楽しましてくれるんだろうな?
支那事変での支那人は余りに弱すぎて実に退屈な戦いだった。
またあんな戦いぶりなら13億いるとかいう土人共は何の価値もないゴミとして根絶させるぞ。

26 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)