5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【日韓】歴史解釈の変化探る〜韓国併合百年シンポに参加して 明治学院大・四方田犬彦教授[10/13]

1 :ピアノを弾く大酋長φ ★:2010/10/13(水) 23:04:22 ID:???
歴史解釈の変化探る
韓国併合百年シンポに参加して 四方田犬彦

 一九一〇年に当時の大日本帝国が大韓帝国を併合してから、今年で百年。菅直人首相は過去の
植民地支配について公式に謝罪したが、日本国内では朝鮮学校が高校授業料無料化の対象から
除外されているなど、在日韓国・朝鮮人に対する差別的姿勢は改められていない。こうした中で全南
大学日本文化研究センターが今月一日、国際交流基金の助成により「東アジアから見た韓日関係」
という共同討議を行った。基調講演者の立場から、討議の模様を報告したい。

 まず韓国側から林采完(イム・チェワン)氏が、在日韓国人の実態について発表。彼らが日本社会
に貢献しているにもかかわらず、参政権で著しい制限を受けていることを指摘した。

 続いて国際日本文化研究センターに所属する劉建輝氏(中国人)が、十九世紀のロシア、清、朝鮮
の三国の国境線がいかに不確定で流動的であったかを実証的に示し、厳密なる国境とはたかだか
近代の一時的な発明にすぎず、二十一世紀の東アジアは土地の領有を越えた価値観を共有するべ
きだと説いた。講演では、係争のさなかにある竹島(韓国名・独島)や、尖閣諸島の帰属問題に直接
の言及はなかったが、氏の主張には大きな意味が感じられた。

 日本側からのもう一人の参加者である小倉紀蔵氏(京都大)は、中国との関係において日本と韓国
が対照的な自己像を定立してきたことを、朝鮮朱子学の歴史を踏まえて語った。統一新羅以来、韓国
は中国文明を普遍性の源泉と見なし、中国との距離の近さをみずからの正統性の証しと見なしてきた。
それに対し日本は、本居宣長の「唐意」(からごころ)排斥に顕著なように、中国からできるだけ遠ざか
ることで自国の文化の独自性を誇りとしてきた。日韓相互の認識のズレは、この相反するヴェクトルを
見据えないかぎり、解決できないであろう。

 小倉氏のこうした立論に対し、三十年前に光州で生じた民主化闘争に加わり、その後ドイツ哲学を
専攻した金上奉(キム・サンボン)氏が、きわめて多層的な構造をもつ韓国的エトスを朱子学だけで代
表させるのは単純すぎはしないかと反論した。氏は同時に、現在にいたるまで韓国の体制は戦時中
の日本の体制の延長線上にある、と状況批判を展開した。小倉氏がそれに再反論し、シンポジウム
の場には緊張感が溢(あふ)れた。
(>>2以降につづく)

ソース:中日新聞 2010年10月13日 夕刊8面(紙ソース)

スキャン画像
http://uproda.2ch-library.com/302114J0M/lib302114.jpg
http://uproda.2ch-library.com/302115SxU/lib302115.jpg

2 :ピアノを弾く大酋長φ ★:2010/10/13(水) 23:04:44 ID:???
(>>1のつづき)
 わたしは「他者としての日本、内面化された日本」と題して講演し、日本による植民地化が韓国にと
って同時に近代化でもあったというジレンマを前に、両国の芸術家がいかに苦悶(くもん)してきたか
という問題をとりあげた。韓国最初の近代文学者である李光洙(イ・グワンス)が初めて小説を執筆し
た時、母国語ではなく侵略者の言語である日本語を選んだのは、文学を始動させるのに必要な近代
的内面を唯一醸成できたのが日本語であったためであった。この不幸の系譜は、死の直前までおの
れの正確な出自を明かそうとしなかった戦後の立原正秋にまで継承されている。それに対して大島
渚や中上健次は、韓国を媒介項とすることで、日本を批判的に相対化する視座を得た。わたしはこ
のような主張は聴衆に理解されたと信じたい。

 共同討議全体を通して気付いたのは、韓国側が「植民地化」という言葉を避け、「併合」「強制併合」
という語を用いていたことである。「日帝」という、かつて至る所で聴きなれた単語も口にされなかった。
シンポジウムは和やかな雰囲気のうちに終了したが、この用語の転換を通して、韓国側の歴史解釈
の緩やかな変化を探ることは、あるいは可能かもしれない。

 七〇年代の軍事政権下に滞在して以来、韓国はつねにわたしの身近にあった。歴史とはわれわれ
が解放されるべき悪夢である、と語ったのは英領植民地アイルランドに生を享(う)けたジョイスである。
一九一〇年に開始された悪夢から韓国と日本がともに解放される契機として、今回の討議は意味が
あったと思う。
 (よもだ・いぬひこ=明治学院大教授、比較文化、映画史)
(おわり)

3 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/13(水) 23:05:18 ID:grHo/9BE
2もだ・いぬひこ

4 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/13(水) 23:05:38 ID:EdnosCGX
支那チョンと歴史共有なんて無理無理〜

5 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/13(水) 23:07:26 ID:ukn5nv90
こいつ、韓国の大学にいりびったったり、朝鮮すごく好きだよな。

6 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/13(水) 23:10:36 ID:PNddE6SZ
>厳密なる国境とはたかだか近代の一時的な発明にすぎず

今発見したみたいなこと抜かすって、知的障害者かい

これで、教授って

はぁ〜

7 :ピアノを弾く大酋長 ◆Jb/Pt5svx. :2010/10/13(水) 23:11:56 ID:8/pPkRMB
>>1-2
執筆者名の読みを間違えました。
正しくは「よもた・いぬひこ」氏です。

8 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/13(水) 23:14:34 ID:XF0XDJl+
カイワレの私信を公式謝罪とか言われても…

9 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/13(水) 23:15:30 ID:H3w/1cLK
>母国語ではなく侵略者の言語である
「侵略者の言語」って、当時の李光洙が果たして感じていたことか微妙だと思うな
(”解放後”なら、なんとでも言うだろうけど)

10 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/13(水) 23:24:27 ID:jAizgGDx
四方田ピヨ彦

11 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/13(水) 23:44:30 ID:f7yAgTZ2
イヌ轢こ

12 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/13(水) 23:48:44 ID:k1IT6U3o
韓国併合百年チンポ

13 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/13(水) 23:49:59 ID:GygMca4z
よく分からん

14 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/13(水) 23:52:20 ID:XF0XDJl+

侵略者(笑)
在日のことか?



15 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/13(水) 23:52:41 ID:G97Kn/3T
あれだけ武装闘争をおこなったアイルランドはイングランドと和解した。
日本と韓国もいつか分かり合えると信じたいね。

16 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/13(水) 23:56:12 ID:eZWX5pnl
>>15
日韓に武力闘争なんかないぜ?
韓国が一方的にキャンキャンほえてるだけさ。

17 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/14(木) 00:02:38 ID:Rk9QiUp2
>>15
和解w

18 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/14(木) 00:15:48 ID:R0ixuTSB
>>17
何が「w」なのか理解できんが。
2007年に200年の闘争を経て奇跡的に和解しただろう。
まあ日韓もあと100年くらいはかかるのかもしれないけど・・・

19 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/14(木) 00:16:17 ID:XidfwyKM
この文を読む限り、比較的まともな議論が行われた印象があるな

基地外学者は今回参加しなかったようだね・・・

20 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/14(木) 00:58:21 ID:DQ1sddDa
併合して教育を施してやった愚民のチョンと和解?言葉の使い方が間違ってるな。
啓蒙が効果を現してきたとか、妄言が少なくなったとか、もう少しましな日本語
があるだろう。

21 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/14(木) 01:02:26 ID:ZxpPYJHm

<< 日本は本当に半島を植民地化したのか? >>

韓国の教育による歴史捏造の手法の一つに 「不適切な用語の適用」 がある。
1910年の日韓「併合」(当時は朝鮮併合)を「植民地化」と表記するのもそれである。
「併合」と「植民地化」という歴史用語の意味する統治概念や対応する史実は全く異なる。

・「併合」 は 「自国化」 が目的であり、獲得地域に本土と同じ生活環境を整備し、住民
 を本土国民と同じ権利義務を持つ人として扱う。 その統治の基本方針は同化である。
・「植民地化」 は経済的収奪が目的であり、その為の開発だけが行なわれ、植民地住人
 は労働力として位置づけられる。 その統治の基本方針は本国の収益の最大化である。

朝鮮併合はロシアに対する日本の安全保障を確実にすることが主目的であったが、民生
向上のための多大な投資などの数々の近代化事業はまさに 自国化(Annexation) で
あった。 実態と違う 植民地化(Colonization) という表現は、その統治の日本的な誠
実さ、穏健性などを隠蔽し、日本が朝鮮半島を奴隷的に支配し、経済的収奪をしたかの
様な負のイメージを植え付けることを目的としているのである。

<< 何故そのような歴史捏造が行なわれたのか? >>

1. 戦後独立した韓国の為政者と国民の双方が、自らの出自・履歴を隠す必要があった。

・戦後成立した李承晩政権は、亡命抗日政権を継承する政権としてスタートしたが、その亡命
政権の実態は政治的軍事的活動実績を伴わず、戦後の政権成立過程も米占領政府による擁
立であり、政権の正当性に疑問が持たれ、政治的求心力を欠いていた。
・日本国民から韓国民に戻った半島の人々も、日本への併合を要請し、その統治を歓迎した
という事実の為、韓国民として振舞うことに後ろめたさを感じていた。

この不安感を払拭するのに都合のよい史観が日本の統治を 「史上最悪の植民地支配」 と
する歴史認識であった。 この歴史認識の下では、新政府は圧政への勇敢な抵抗者として、
国民は圧政の犠牲者として、位置づけることができるからである。 そこでは日本政府による
多額の近代化投資、温和で公平な統治、半島人の歓迎協力、それらの結果としての急速な
経済成長と民生の向上などは 「あってはならない史実」 であった。 

2.米国は、日本占領政策の一環として、日本の戦前の政策を否定する必要があった。

日本の半島統治を「過酷な植民地支配」として否定することは、米国の占領政策である「戦争
についての罪悪感を日本人の心に植えつけるための宣伝計画(“War Guilt Information
Program”、略称“WGIP”)」にとっても都合がよかったため、占領政府は様々な方法でこの捏
造された歴史を広めた。

即ち、「大日本帝国による過酷な半島植民地化」 という歴史観は、占領政府と戦後の韓国人が
その政治目的のために創ったものであり、それが韓国人のその後の日本との経済格差への嫉妬、
属国史に対する嫌悪感、その反動としての小中華意識、などと相まって反日感情として定着し、
WGIPにより醸成された日本人の贖罪意識や左翼による反日教育に乗って拡散したものである。

<< このため、韓国の歴史教育は次のような 「神話」 を史実としている >>

・日本の統治は、半島の経済的収奪を目的とした 「過酷な植民地支配」 であった。
・併合は大韓帝国皇帝(純宗)による要請ではなく、日本の軍事圧力を背景とした強制であった。
・大韓帝国統治下の社会は、自律近代化の萌芽を育んでいたが、植民地化でこれが失われた。
・農地接収のような日本の収奪政策により、経済発展が阻害され、社会の近代化が遅れた。
・日本の統治は過酷であったが、半島の人々は多くの犠牲を省みず、これに激しく抵抗した。
・日本の統治により、多くの韓国の文化財が略奪され、伝統文化が抹殺された。
・戦時中、日本政府は、朝鮮人を強制連行し過酷な労働に使役し、女性を軍の慰安婦とした。
・亡命政権は、日本に宣戦布告し果敢に戦った。

韓国の歴史捏造を知りながら、当面の軋轢を避けるために謝罪を繰り返す日本政府の対応は韓
国民の歴史直視を妨げ、返って反日感情を助長していることを知るべきであろう。

22 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/14(木) 01:21:31 ID:0KrdxZHu
えらい名前付けられたもんだなw

23 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/14(木) 01:28:31 ID:HHsauojH
まぁ、こいつはいづれチョンに食べられる

24 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/14(木) 02:40:10 ID:sDatBdZD
>>22
ペンネームだろ

25 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/14(木) 03:40:07 ID:QqnOjvIR
犬彦だけに狗

26 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2010/10/14(木) 04:37:50 ID:Y7fHc/qo
>>18
> まあ日韓もあと100年くらいはかかるのかもしれないけど・・・

朝鮮人には、小中華思想から来る他民族蔑視があるから無理だよ。
あれは、朝鮮人が朝鮮人であるかぎり無くならない。

27 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/14(木) 04:45:30 ID:3uhG7UgX
>18
ヒデヨシがどうのこうの言っているうちは無理だな。

28 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/14(木) 04:53:43 ID:Svw8kQQy

小倉教授は電通を退職して高給をなげうち、
そして韓国に留学して学位をとって研究者になった変わり者。
外見はヨン様似のイケメン。
たぶん在日なんだけど、冷徹に日韓関係を見ていて、
なかなかいいことを言う。



29 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/14(木) 05:28:24 ID:6SAvmTQ7
底が浅い学者だな。


30 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/14(木) 05:35:30 ID:knG+LLhK
> 日本国内では朝鮮学校が高校授業料無料化の対象から除外されているなど、
> 在日韓国・朝鮮人に対する差別的姿勢は改められていない。

民団系の高校は無料化の対象だろ。

総連系の学校が除外されてるのは、教育内容に問題があるからじゃん。

31 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/14(木) 05:51:03 ID:PWJJUXnc
韓国併合って言葉だけ併合で、実際は植民地だろ。
まあ、植民地と一言でいっても、古代ローマの植民地と、
スペインポルトガルの植民地とはでは意味が540度くらい違うからね。

32 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/14(木) 09:52:59 ID:vRcbsVom
>>30
公立に通えるしね
まともな在日はそうしてるわけだが
朝鮮学校は掛け値なしに犯罪者養成所じゃん
日本語も朝鮮語も中途半端にしかできなくて、それでコミュニケーションが取れないのに「シャベツニダ」って

33 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2010/10/18(月) 03:07:04 ID:Fvt5kFN1
こういうスパイに好き勝手させとくな、スパイ防止法を制定して在日特権を全廃して帰化一世は議員や公務員になれないようにしろ

14 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

>>666>>666>>666>>666>>666
>>666>>666>>666★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)