5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【宇宙ヤバイ】 ブラックホールを消滅させる、ホーキング輻射を観測か

1 : 社員(dion軍):2010/10/02(土) 12:48:06.33 ID:QnYc0c0jP ?PLT(12111) ポイント特典

Artificial Event Horizon Emits Laboratory Analogue to Theoretical Black Hole Radiation

A laboratory experiment may have offered the first glimpses
of a long-predicted quantum effect known as Hawking radiation

Stephen Hawking is famous for many things: provocative best-selling books, Simpsons guest stints and
his long and productive life with amyotrophic lateral sclerosis among them.
In the field of astrophysics, the University of Cambridge physicist is also known for his work on gravity and black holes,
including his 1974 postulation of the eponymous Hawking radiation,
a phenomenon by which a black hole should give off a stream of particles from its outer boundary.

Hawking radiation is predicted to arise from quantum fluctuations at the event horizon of a black hole,
the point of no return beyond which even light is too slow to escape.
Alongside light waves and regular matter falling into a black hole,
Hawking realized, ought to be particles that pop into and out of existence.
Quantum mechanics dictates that such short-lived particle pairs arise from even empty space,
infusing the vacuum with its own ripples of activity. In most corners of the cosmos,
those pairs quickly disappear together back into the vacuum,
but at the edge of an event horizon one particle may be captured by the black hole,
leaving the other free to escape as radiation.

The relatively faint emission has never been detected from a real black hole,
so researchers have sought a number of laboratory proxies to demonstrate the general principles of the phenomenon.
Now a group of Italian researchers reports what may be the first demonstration of a quantum-mechanical Hawking radiation analogue.

以下ソース
http://www.scientificamerican.com/article.cfm?id=hawking-radiation


2 : システムエンジニア(長屋):2010/10/02(土) 12:48:35.19 ID:UsyDfuaj0
日本語でOK

3 : 社員(沖縄県):2010/10/02(土) 12:48:38.36 ID:8HQ1NxYoP
ホーキング・・・

4 : 漫画原作者(大阪府):2010/10/02(土) 12:48:38.90 ID:E1iHsDU80
つまり…どういうことだキバヤシ

5 : 社員(広西チワン族自治区):2010/10/02(土) 12:48:55.90 ID:F9rRFijwP
>>1
訳してから立てろカス

6 : 警務官(宮城県):2010/10/02(土) 12:48:56.61 ID:+dBbTAHm0
Japaneseでいいよ

7 : 講談師(静岡県):2010/10/02(土) 12:49:05.96 ID:m+LpFPo10
あーなるほどね、はいはい

8 : 獣医師(北海道):2010/10/02(土) 12:49:24.08 ID:yAksuw2y0
まあどうしてもそうなっちゃうよなー

9 : 医師(大分県):2010/10/02(土) 12:49:55.87 ID:2CkTDeBt0
つまりブラックホールを消滅させる、ホーキング輻射を観測したらしい

10 : 公務員(新潟県):2010/10/02(土) 12:50:05.31 ID:wSKlt8ifP
トンネル効果か

11 : 社員(千葉県):2010/10/02(土) 12:50:28.33 ID:YhetTQtDP ?PLT(13334)
なるほどねーなるほどねー
ふんふん

12 : 社員(dion軍):2010/10/02(土) 12:50:38.01 ID:82h/eiQUP
ホーキング博士はシンプソンズに出演したことでも有名だ
まで読んだ

13 : 歯科技工士(大阪府):2010/10/02(土) 12:50:39.78 ID:7Gau4JjB0
ホーキング博士がブラックホールを消滅させる技を開発したのか

14 : 中学生(山梨県):2010/10/02(土) 12:50:43.76 ID:Y0ti8oTQ0
ホークススレってことでいいのかな?

15 : 水先人(東京都):2010/10/02(土) 12:51:05.28 ID:jN2s8DyR0
最近宇宙スレ立ちすぎだろ

16 : 公務員(catv?):2010/10/02(土) 12:51:08.69 ID:Gtgp6wTmP
>>1
完成したガンバスターがただの一機でまともな作戦などありはしませんよ!(原文ママ)

17 : 裁判官(静岡県):2010/10/02(土) 12:51:13.11 ID:tvu/Xmeh0
異星人の超技術だな

18 : 高校生(チベット自治区):2010/10/02(土) 12:51:13.58 ID:Vby4ydC80
これで宇宙は助かる

19 : ノブ姉(関東・甲信越):2010/10/02(土) 12:51:26.64 ID:7Eb0PK0NO
暗黒エネルギーか

20 : 技術者(内モンゴル自治区):2010/10/02(土) 12:51:43.50 ID:npWhk3rOO
輻射ならさっきベッドでしてきたけど?
ブラックホールには向けなかったから多分出来てるはず

21 : 社員(東京都):2010/10/02(土) 12:51:53.88 ID:a85TBQBiP
さすがホーキング
ただの人間じゃないとは思ってた

22 : AV監督(catv?):2010/10/02(土) 12:51:54.25 ID:CS3eLFZS0
まあこんなの常識だけどねー

23 : タルト(愛媛県):2010/10/02(土) 12:51:57.63 ID:ZW12jBfi0
そうかホーキングをブラックホールにブチ込むのか
すごいな

24 : 郵便配達員(関東・甲信越):2010/10/02(土) 12:52:04.27 ID:/rnrPMHrO
全っ然わからないヤバイ

25 : 鳶職(広西チワン族自治区):2010/10/02(土) 12:52:31.18 ID:Aru2EBUqO
これでローマ法王にも勝つる

26 : たい焼き(宮城県):2010/10/02(土) 12:52:40.67 ID:bezaUuIY0
俺は正しいと思ってたよ

27 : 潜水士(愛知県):2010/10/02(土) 12:52:43.14 ID:8GHeM3uq0
そんなことより地球の平和に力入れろ

28 : 落語家(内モンゴル自治区):2010/10/02(土) 12:52:49.88 ID:u5P2JeYhO
ホーキング博士は自分の難病の原因を発見すべき

29 : キチガイ(関東・甲信越):2010/10/02(土) 12:52:53.76 ID:o2C1ZeF/O
カタカナで書いてくれ

30 : げつようび(静岡県):2010/10/02(土) 12:52:54.76 ID:hSiAsgWH0
人工の事象の地平線は理論上のブラックホール放射に研究所アナログを放ちます。
室内実験はホーキング放射として知られている長く予測された量子効果の最初の一瞥を提供したかもしれません。
スティーブン・W・ホーキングは多くのもので有名です: 挑発的なベストセラーブック、シンプソンズお客様の任務、
およびそれらの中に筋萎縮性側索硬化症はある彼の長くて生産的な寿命。
天体物理学の分野では、また、ケンブリッジ大学の物理学者が重力とブラックホールに対する彼の仕事で知られています、
1974年の彼の名祖のホーキング放射(ブラックホールが外側境界から粒子の流れを発するはずである現象)の前提条件を含んでいます。

ホーキング放射はブラックホール(光さえ逃げることができないくらい遅い引返し限界点)の事象の地平線での量子変動から起こると予測されます。
ホーキングは、ブラックホールに落ちる光波と通常の件が、並んで、存在の中と、そして、存在から飛び出す粒子であるべきであるとわかりました。
量子力学は、そのような短命な粒子対が空きスペースからさえ起きると決めます、それ自身の活動のさざ波で真空を煎じて。
宇宙のほとんどの角では、それらの組がすぐに真空に一緒に姿を消して戻りますが、
ブラックホールのそばで事象の地平線の縁では、1つの粒子を捕らえるかもしれません、もう片方を放射として逃げるのにおいて自由なままにして。

比較的ほのかな放出が本当のブラックホールから一度も検出されたことがないので、研究者は現象の綱領のデモをするために多くの実験室プロキシを探しました。
今、イタリア人の研究者のグループは量子機械的なホーキング放射アナログの最初のデモンストレーションであるかもしれないことを報告します。

31 : 社員(dion軍):2010/10/02(土) 12:53:08.07 ID:+EsxAYCqP
なるほどな

32 : アンチアフィブログ(長屋):2010/10/02(土) 12:53:34.54 ID:mrOr0ZyFi
ぼくのブラックホールも拡大しそうです

33 : 放送作家(関東):2010/10/02(土) 12:54:02.73 ID:VTOX3My4O
物理的なことを考えずに定義したはずの情報量が
量子力学の基礎の問題や熱力学やブラックホールといった
極小や極大の世界の物理学と密接に結び付いていたというのが面白いね
てかシャノンやウィーナーは当時の物理学のことをよく知っていたんだろうけど

34 : リセットボタン(山陽):2010/10/02(土) 12:54:19.52 ID:9Bzpj9taO
グランゾン終わったな

35 : スタイリスト(長屋):2010/10/02(土) 12:55:45.41 ID:po6Coutk0
ホーキング輻射ってのがブラックホールから漏れてるって解釈で良いのか?

36 : 三菱電機社員(北陸地方):2010/10/02(土) 12:55:58.54 ID:Et99J1iYO
>ホーキング輻射

ホーキング…なに?

37 : 社員(不明なsoftbank):2010/10/02(土) 12:57:01.60 ID:SxhFIlCQP
それなりに英語出来ても宇宙とか先進科学の訳出は無理すぎる
ネイティブすらわからんもんをどうしろと


38 : 弁護士(新潟・東北):2010/10/02(土) 12:57:26.57 ID:LPAJNFIjO
>>30
日本語でたのむ

39 : 洋菓子製造技能士(広西チワン族自治区):2010/10/02(土) 12:57:29.50 ID:Q7f58mszO
ホーキング博士がブラックホールを倒してペンタゴンを寝取っただと?

40 : スクリプト荒らし(大阪府):2010/10/02(土) 12:57:31.96 ID:ujZuna910
つまり、ブラックホールは吸い込むだけじゃなくて、熱は出してると
熱を出してるからいずれ質量を失って蒸発すると
こう言いたいわけか

41 : 画家(神奈川県):2010/10/02(土) 12:58:02.53 ID:JO496o/80
輻射波動! 完成していたのね・・・

42 : 行政官(東京都):2010/10/02(土) 12:58:18.51 ID:CyVF9UL20
>In the field of astrophysics, the University of Camb
>ridge physicist is also known for his work on gravity and black holes,
>including his 1974 postulation of the eponymous Hawking radiation,

あー、なるほどね。発想はなかなかいい線いってるわな。
ただユニバーサルメルカトルの干渉も考慮しないと誤差が大きいだろうね。

43 : モデラー(チベット自治区):2010/10/02(土) 12:58:22.48 ID:VDmSkKzT0
これで死ぬ前にノーベル賞取れるかな

44 : 洋菓子製造技能士(千葉県):2010/10/02(土) 12:58:43.13 ID:9dgYH/Zh0
ということは、CERNのブラックホール実験で、本当にブラックホールが出来て地球オワタって
ことは無いわけね。

45 : 映画監督(京都府):2010/10/02(土) 12:59:18.39 ID:1uACHqaa0
>>4
真空ではトンネル効果で物質と反物質が生成され対消滅することを繰り返している。
ブラックホール近辺で生成された物質/反物質の片方だけブラックホールに吸い込まれ
もう一方が吸い込まれずにブラックホールから離れることができれば、質量/エネルギーを失ったように見える。

よって、ブラックホールは蒸発する

46 : 建築物環境衛生”管理”技術者(宮城県):2010/10/02(土) 12:59:18.82 ID:JNuaqxCk0
Ohh... It's a big problem...

47 : 臨床検査技師(関東・甲信越):2010/10/02(土) 12:59:32.18 ID:h72Vr7dvO
世界線変動率

48 : L96A1(北海道):2010/10/02(土) 13:00:14.91 ID:YjaFmw0kO
ぼくの肛門もevaporateしそうです

49 : サラリーマン(チベット自治区):2010/10/02(土) 13:01:53.86 ID:OZzGdodU0
>>1から英語とはレベル高いスレだな帰る

50 : 馴れ合い厨(愛知県):2010/10/02(土) 13:02:10.19 ID:vXLfd9Tp0
つまり宇宙の最後はブラックホールすら蒸発してしまって
空間しか残らないことになるのか

51 : プロデューサー(愛知県):2010/10/02(土) 13:03:19.75 ID:FSqQT22l0
簡単に言うとホーキング輻射ってのは量子力学的に真空ゆらぎからトンネル効果により粒子がブラックホールの
事象の地平線付近で対生成を起こすこと。その対生成で出来た二つの粒子の一方が地平線に向かって落ち、
片方が外へ放射されるんだけど、エネルギー保存の法則からブラックホールの質量エネルギーは下がるでしょ?
つまり質量を失う。この放射がホーキング放射と呼ばれるってわけ。

52 : 客室乗務員(岐阜県):2010/10/02(土) 13:03:33.22 ID:lJIXhHzc0
ひぎぃ
もう吸い込めないよぉ

53 : カーナビ(長屋):2010/10/02(土) 13:05:29.50 ID:stQ6n1wX0
日本語にしても>>45が簡略化しても意味が分からない
理系だとわかるのか?


54 : 社員(不明なsoftbank):2010/10/02(土) 13:05:35.80 ID:W5rNhN59P
んんっ!奥まで入れて!ちゃんと吸い込むから!

55 : 公務員(東京都):2010/10/02(土) 13:06:04.84 ID:MJ7y09TvP
把握した

56 : ドライバー(広島県):2010/10/02(土) 13:06:48.72 ID:kMxuy7JI0
>>53
専門の奴じゃないとわからんと思う

57 : ソムリエ(長屋):2010/10/02(土) 13:07:02.75 ID:cff47coL0
質量保存の法則は?

58 : たい焼き(宮城県):2010/10/02(土) 13:08:00.85 ID:bezaUuIY0
>>56
高卒でも興味があれば対生成くらいしってるだろ

59 : 放送作家(関東):2010/10/02(土) 13:08:21.51 ID:VTOX3My4O
先生!
ブラックホール近くの空間で生じた粒子と反粒子のペアは
両方とも正の質量を持っているのに
ペアが対消滅せずに片方の粒子がブラックホールに飲み込まれると
ブラックホールの質量が減るという理屈がわかりません

60 : 登山家(catv?):2010/10/02(土) 13:08:54.06 ID:5gWnyDuh0
>>51
ホーキング放射はわかったけど、ホーキング輻射について説明してくれよ

61 : 宮大工(新潟・東北):2010/10/02(土) 13:09:02.87 ID:XT/FiebHO
あれ、この現象まだ観測されてなかったのか
10年以上前からもう確定事項みたいに言う本多かったからてっきり観測されてるのかと思ってた

62 : 落語家(北海道):2010/10/02(土) 13:10:07.47 ID:1Y2z2woW0
ブラックホール関連でよく事象の地平線って出てくるけど
それが何なのかが全然わからん
その地平線の向こうには異次元世界が広がってるの?

63 : 郵便配達員(関東・甲信越):2010/10/02(土) 13:10:07.93 ID:HtswkY4SO
>>53
博士〜。
やっぱ我等の銀河系の真ん中の超巨大BHは全部の星や星雲を飲み込んで、終わるんですかね?

64 : ファッションアドバイザー(栃木県):2010/10/02(土) 13:10:16.21 ID:X6PZORNx0
ホーキング顔射?

65 : H&K MSG-90(京都府):2010/10/02(土) 13:11:12.52 ID:mw4TQClh0
負の質量って厨二臭えええ

66 : 洋菓子製造技能士(大阪府):2010/10/02(土) 13:12:59.02 ID:wa2W3SpZ0
いよいよC204型重力歪曲時間転移装置の開発も現実的なものになってきたようだな。

67 : コピーライター(福島県):2010/10/02(土) 13:13:42.72 ID:hjxpD87Y0
事象の地平面たたき割って特異点剥き出しにしてやりてぇ

68 : たい焼き(宮城県):2010/10/02(土) 13:15:05.47 ID:bezaUuIY0
>>59
その2つの粒子(仮に質量nとする)を生成するためにブラックホール(の周辺の空間の熱量)が2n払ってる
片一方だけ出て行けば全体として-nになる

69 : 郵便配達員(関東・甲信越):2010/10/02(土) 13:16:01.73 ID:HtswkY4SO
>>62
簡単に言えば、「この線から向こうで吸われたら、絶対帰ってこれませんよー」ってラインの事

70 : 作曲家(四国地方):2010/10/02(土) 13:17:12.37 ID:qw1C5D3H0
学術用語に自分の名前をつけるんだと思っていたころもありました
どうしてこうなった

71 : ネトゲ厨(チベット自治区):2010/10/02(土) 13:17:48.31 ID:TZVD1RKC0

    |┃
    |┃三    ,ィ, (fー--─‐- 、、
    |┃.    ,イ/〃        ヾ= 、
    |┃   N {                \
    |┃  ト.l ヽ               l
 ガラッ.|┃ 、ゝ丶         ,..ィ从    |
    |┃  \`.、_    _,. _彡'ノリ__,.ゝ、  |     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |┃三 `ゞf‐>n;ハ二r^ァnj< y=レヽ    <  話は聞かせてもらったぞ!
    |┃.    |fjl、 ` ̄リj^ヾ)  ̄´ ノ レ リ     |   ブラックホールは消滅する!
    |┃三  ヾl.`ー- べl,- ` ー-‐'  ,ン       \____________
    |┃      l     r─‐-、   /:|
    |┃三     ト、  `二¨´  ,.イ |
    |┃     _亅::ヽ、    ./ i :ト、
    |┃  -‐''「 F′::  `:ー '´  ,.'  フ >ー、
    |┃    ト、ヾ;、..__     , '_,./ /l

72 : 新車(チベット自治区):2010/10/02(土) 13:18:02.89 ID:OGsqoQQL0
間違ってたって言ったら正しい証拠も見つかったでござるの巻

73 : たい焼き(宮城県):2010/10/02(土) 13:18:43.58 ID:bezaUuIY0
宇宙素敵

74 : ドライバー(新潟・東北):2010/10/02(土) 13:18:49.00 ID:2NaLbLvzO
ステルビアを突っ込ませてメガ粒子砲発射すれば良いのかな?

75 : 建築家(東京都):2010/10/02(土) 13:18:58.52 ID:+wndO7S10
>>71
>>4はこれを期待してたと思うんだ

76 : H&K PSG-1(USA):2010/10/02(土) 13:20:30.51 ID:GOxZO/9P0
ホーキング・ベンキスタイル・エントロピーってやつか

77 : 郵便配達員(関東・甲信越):2010/10/02(土) 13:21:31.48 ID:M/jBktp6O
           /            ヽ
          /     、           ヽ
            フ   / 7¨¨ `ー'' | ̄`ヽ  ヽ
         /  ハ i ./      .l   ',    ヽ
       /.     .i/_____    |___,,.. .l  ヽ. ヽ   
      ,イ .j i . | i!rrzx_ i i i!rzzx .i    ヽ ハ、
       レ .f り .| i   ̄ .j i .i|  ̄ .i  .l.マ .ヽヘヽ
     ノ  i j イ .| i!    .r_. _ヽ     .l .  .マ ハ  l> (,  大丈夫だ、問題ない
    ノ   .レ l l .i!    _  _    i  .ハ >i .ヽ二i
   ,イ>ァ.了  l l i!   ←三→   .ノ  .l  ヽi マヽ .i!
  イ jfニ二 /| i j.ヽ、 `¨¨´ ./.|  i!ヽ ヽヽヽヽニ
∠≦zt|_ ノ )> |./ノ  .> __ イ  .l j ヽ ヽ>, , ./
  乂<|   ム,.ィ'''¨             Yト/シシ;ノ ヽ .r 、
    i!    ム       ',     ;   ,ィシシシイ  .j /ァヾ.ヽ.ハ



78 : 新車(チベット自治区):2010/10/02(土) 13:21:54.43 ID:OGsqoQQL0
>>59
安定したのち時空へ帰ります(成仏)

79 : 放送作家(関東):2010/10/02(土) 13:22:47.93 ID:VTOX3My4O
>>68
先生わかりました!どうもありがとう

80 : 社員(dion軍):2010/10/02(土) 13:23:48.71 ID:82h/eiQUP
>>76
ああ、ベケンスタインな

81 : 公務員(catv?):2010/10/02(土) 13:25:22.98 ID:Gtgp6wTmP
>>41
ラクシャータ…

82 : モデル(東京都):2010/10/02(土) 13:31:36.26 ID:PARB0wcX0
全く…
物理学は進みすぎたんだよな。

真空で粒子と反粒子が対発生と対消滅を繰り返してるなんて。
しかもその原因が真空のゆらぎだ。
何も無い無の空間は実は揺らいでいて、目にも見えない陰陽の素子が生死を繰り返していた。

ところで、真空は揺らいでいて対発生と対消滅を繰り返しているが、我々のいるこの空間や
我々の体内でも同じ事が起こっているのだろうか。


83 : プロデューサー(愛知県):2010/10/02(土) 13:33:20.82 ID:FSqQT22l0
【科学】実験室で模擬ブラックホール=高出力レーザーで実現−大阪大
1 :ちゅら猫ρ ★:2009/10/19(月) 03:13:01 ID:???0
★実験室で模擬ブラックホール=高出力レーザーで実現−大阪大

高出力のレーザーを使い、ブラックホール周辺で観測されている現象を実験室で
発生させることに、大阪大と中国、韓国の国際共同研究チームが成功した。

天文学の新たな研究手段として活用できるという。英科学誌ネイチャー・フィジックスの
電子版で19日、発表した。

阪大レーザーエネルギー学研究センターの藤岡慎介助教は「ブラックホール周辺の環境を
地上につくり出すことができた。高出力レーザーを使うことで、将来はブラックホール
そのものをつくれる可能性が出てきた」と話している。

実験は阪大の大型レーザー「激光XII号」で実施。直径約2メートルの真空状態の容器の中で、
直径0.5ミリのプラスチックに高出力のレーザーを照射し圧縮、ブラックホール周辺で観測
される「光電離プラズマ」を発生させた。ここから放射されたX線は、天体観測で得たデータに
近いという。

(2009/10 /19-02:09)時事通信
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2009101900017

84 : 社員(石川県):2010/10/02(土) 13:36:34.80 ID:z0EadjlCP
これが運命石の扉の選択か

85 : げつようび(静岡県):2010/10/02(土) 13:37:41.43 ID:hSiAsgWH0
2重スリット実験も知らない奴らがほとんどで知ったかぶりばっかりだな、オイww


86 : 演出家(チベット自治区):2010/10/02(土) 13:38:37.47 ID:LMEEnEje0
ブラックホールなら俺の隣で寝てるよ

87 : 技術者(内モンゴル自治区):2010/10/02(土) 13:38:44.78 ID:npWhk3rOO
要するにだ
おまえらがエロ動画見る時ってのは尽きることのない性欲(ブラックホール)があるだろ?
それをエロ動画を見る事によって増幅させ、快感と言う名の反物質が生まれるわけ
そしてそれが極限まで高まると射精(ホーキング輻射)に至るんだけど
射精(ホーキング輻射)が起きた後には尽きるはずのない性欲(ブラックホール)はなくなってるだろ?
これが>>1で言ってるブラックホール(尽きることのない性欲)の消滅


88 : 社員(チベット自治区):2010/10/02(土) 13:39:37.41 ID:JUPfXkq4P
>>45
真空のエネルギーって物質の対生成なんだっけ?
粒子は物質なのかなあ

89 : AV男優(関東・甲信越):2010/10/02(土) 13:39:39.62 ID:Qjn1tZdUO
>>82
そうだよ

90 : 落語家(北海道):2010/10/02(土) 13:40:00.24 ID:1Y2z2woW0
>>87
なんてわかりやすい

91 : 田作(京都府):2010/10/02(土) 13:41:24.75 ID:K9eHPqiN0
ホーキングはばしゃ

92 : プロデューサー(愛知県):2010/10/02(土) 13:41:38.95 ID:FSqQT22l0
>>87
天才あらわる

93 : 歴史家(関東・甲信越):2010/10/02(土) 13:43:19.50 ID:K9Nw/ZFnO
>>87
つまりブラックホールが賢者化すると・・・

94 : 通りすがり(福岡県):2010/10/02(土) 13:44:09.61 ID:5JeQYELm0
これはかなりやばいよ・・・。
一般相対性理論が覆るかもしれん。
タイムマシンは可能ってことになる・・・。

95 : 小説家(広西チワン族自治区):2010/10/02(土) 13:44:54.24 ID:pg2L4us0O
>>93
スーパーノヴァが起こるわけです

96 : 官僚(和歌山県):2010/10/02(土) 13:45:34.90 ID:GKe4uXNc0
こういうの全然わからん
量子力学とかなんとかは常人には理解不能

97 : zip乞食(長野県):2010/10/02(土) 13:47:32.21 ID:DbMNKEos0
宇宙ヤバい。
ブラックホールもいずれ蒸発して無くなる。
でも半端じゃない時間がかかる。
何万年とか何億年とかそんなレベルじゃない。
10の92乗年かかる。一万無量大数年かかる。
そんな単位誰も知らない。
でもそれ位かかる。

98 : AV監督(大阪府):2010/10/02(土) 13:48:50.50 ID:rhZt6gHy0
分かり易く言うなら、右巻きの渦に対して左巻きの渦を作って相殺しましたって事だ

99 : エンジニア(catv?):2010/10/02(土) 13:49:55.56 ID:N0bZNdPw0
>>94
つまりどういうことだ

100 : 工芸家(新潟県):2010/10/02(土) 13:50:22.31 ID:2JACHr250
縮退炉つくろうぜ

101 : チンカス(広西チワン族自治区):2010/10/02(土) 13:51:56.30 ID:iLzv22pHO
おいおいそんなことになったら宇宙のクリオ
ネことジ・エンブリオンが黙っちゃいねーぞ

102 : 社員(チベット自治区):2010/10/02(土) 13:52:06.42 ID:JUPfXkq4P
縮退炉にはブラックホール二個入ってるんなら積んでる機体はみんなワープできるの?

103 : バランス考えろ(富山県):2010/10/02(土) 13:52:27.82 ID:gyPoK0fh0
>>87
ホーキングは障害かけてそんなくだらないことをかんがえてるのか・・・

104 : 公務員(dion軍):2010/10/02(土) 13:53:23.20 ID:asGI14PLP
俺でもわかるようにガンダムに例えてくれ

105 : 仲居(埼玉県):2010/10/02(土) 13:54:08.77 ID:IHZfN1Is0
クリスティーナ説明してくれ

106 : マフィア(チベット自治区):2010/10/02(土) 13:56:57.53 ID:sg4SSO4f0
ブラックホールは蒸発して無くなるってことです

107 : 社員(東京都):2010/10/02(土) 13:59:44.76 ID:a85TBQBiP
>>103

108 : 公認会計士(東京都):2010/10/02(土) 14:02:23.29 ID:iuxDRTcC0
よくわかんねえから牛丼にたとえて説明してくれ

109 : レミントンM700(長屋):2010/10/02(土) 14:03:49.44 ID:jqIKSYjA0
天使|。・_・。)ノ ちょい意訳あり

理論上のブラックホール放射にむけた、人工的な「事象の地平線の放射」の実験室でのデモンストレーション

長い間予測されてきたホーキング放射として知られている量子効果の一端を、
室内実験は初めて提供したかもしれません。

スティーブン・W・ホーキングは多くのことで有名です:
挑発的なベストセラーブック、シンプソンズのゲストの任務、
特に筋萎縮性側索硬化症と共に過ごした彼の長くて生産的な生涯。
天体物理学の分野では、重力とブラックホールに対する彼の研究によって
ケンブリッジ大学の物理学者であることも知られています。
その研究の中には、彼の名を冠した1974年のホーキング放射の予測
(ブラックホールの境界から粒子の流れが発生するはずだという予測)が含まれます。

ブラックホールの事象の地平線(光さえ遅くなって逃げることができなくなる地点)での
量子論的な揺らぎによって、ホーキング放射は起こると予測されます。
光や質量はブラックホールに落ちますが、なかには
ブラックホールの中に落ちる粒子と外に飛び出す粒子が存在するはずだとホーキングは気づきました。

量子力学は、極めて寿命の短い粒子のペアが(真空場の揺らぎを持つ)真空の宇宙から生じることを示します。
宇宙のほとんどの場所では、粒子のペアはすぐに消えて真空に戻りますが
事象の地平線の端では、ペアのうちの1つの粒子はブラックホールに捕らえられ
もう片方の粒子は逃がして放射するかもしれません。

その放射はすごく微弱なので現実のブラックホールからは観測されたことがありません。そのため
その現象の一般原理を証明するために、研究者たちは代わりとなる実験方法を数多く探しました。
今回イタリア人の研究者グループは、量子力学的なホーキング放射の
類似品となる最初のデモンストレーションかもしれない事柄を報告します。

110 : カーナビ(長屋):2010/10/02(土) 14:14:18.29 ID:stQ6n1wX0
>>109
洗濯槽に投げ込んだ顆粒洗剤のイメージで読んだけどオKかな?

111 : 技術者(catv?):2010/10/02(土) 14:17:03.75 ID:G8atRFfWi
これは大ニュースだな。あとイマジコネル光線について早く調査結果だせよ

112 : 公務員(内モンゴル自治区):2010/10/02(土) 14:21:48.89 ID:Gtgp6wTmP
>>94
パラドックスについては、ぼくらのや破壊魔貞光で説明済みだしな

113 : 建築物環境衛生”管理”技術者(長屋):2010/10/02(土) 14:24:58.68 ID:49B9eQsn0
最初反粒子が取り込まれればブラックホールの質量が減って、正粒子が取り込まれれば
質量が増えるから差し引き0なんじゃないかなと思ったけど、
反粒子だろうが粒子だろうが放出されればブラックホール近辺のトータルの
エネルギーが減少するから結果蒸発するってことなのかな?


114 : 社員(香川県):2010/10/02(土) 14:34:04.24 ID:0WyYwbrTP
あー、そういうことかー、ホーキング輻射ならしかたないね

115 : 鵜飼い(茨城県):2010/10/02(土) 14:38:23.13 ID:2B2NYs2Q0
良く分からんが
熱力第2法則とは矛盾するの?

116 : ソーイングスタッフ(栃木県):2010/10/02(土) 14:39:16.23 ID:dVzeQVM20
ようするに経血ゼリーを食べ続けて妊娠しないと人口が減っちゃうってことでしょ?

117 : 経営コンサルタント(東京都):2010/10/02(土) 14:39:22.73 ID:4xXY5wfc0
さて、おしまいにしましょうか・・・
ブラックホールクラスター、発射!

118 : 洋菓子製造技能士(栃木県):2010/10/02(土) 14:45:31.83 ID:40ECYp3g0
オトタケ輻射はないの

119 : 公務員(千葉県):2010/10/02(土) 14:50:26.72 ID:5Cq9GhcWP
    |┃
    |┃三    ,ィ, (fー--─‐- 、、
    |┃.    ,イ/〃        ヾ= 、
    |┃   N {                \
    |┃  ト.l ヽ               l
 ガラッ.|┃ 、ゝ丶         ,..ィ从    |
    |┃  \`.、_    _,. _彡'ノリ__,.ゝ、  |     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |┃三 `ゞf‐>n;ハ二r^ァnj< y=レヽ    <  話は聞かせてもらった!
    |┃.    |fjl、 ` ̄リj^ヾ)  ̄´ ノ レ リ     |  宇宙はパーキンソン病に罹った!
    |┃三  ヾl.`ー- べl,- ` ー-‐'  ,ン       \____________
    |┃      l     r─‐-、   /:|
    |┃三     ト、  `二¨´  ,.イ |
    |┃     _亅::ヽ、    ./ i :ト、
    |┃  -‐''「 F′::  `:ー '´  ,.'  フ >ー、
    |┃    ト、ヾ;、..__     , '_,./ /l

120 : サッカー審判員(栃木県):2010/10/02(土) 14:57:12.91 ID:SlEnZqVh0
ついに宇宙監獄サルガッソステーション誕生か

121 : 三菱電機社員(京都府):2010/10/02(土) 15:09:40.18 ID:ulJ492sX0
>>113
粒子も反粒子も正の質量(正のエネルギー)を持っている。
このエネルギーは真空の空間から一時拝借しているだけのもの。
本当は対消滅してそのエネルギーを返還する…はずだった。

ところが、一方の粒子だけをブラックホールから放出されると
ブラックホールの外はそのエネルギーをもらったことになり、
ブラックホールはその分エネルギーが減る。その結果蒸発する。

122 : 公務員(catv?):2010/10/02(土) 15:16:02.29 ID:5otsrqfvP
亀仙人ですら月を砕くのがやっとなのに、ホーキングときたら…

123 : 外交官(長屋):2010/10/02(土) 15:53:34.22 ID:UkNSObzk0
つまり量子化しただと?

124 : 登山家(catv?):2010/10/02(土) 16:01:03.31 ID:5gWnyDuh0
>>121
確かに対消滅って莫大なエネルギー(e=mc^2まんまなんだっけ)に変換されるらしいけど、
ブラックホールって粒子一個分の質量で蒸発するほど弱いの?

あと、重力って質量のあるものに対して働くんだよな?
事象の地平線の内側じゃ光すら逃れられないっていうけど、光にも質量あるってこと?
質量のある物質が光速になると質量は無限大になるんじゃなかったの?

125 : 路面標示施工技能士(福岡県):2010/10/02(土) 16:08:22.34 ID:cTj44otP0
ホーキングぶっ掛け

126 : 救急救命士(兵庫県):2010/10/02(土) 16:10:10.06 ID:P5fBRQj20
でも机上論

127 : アンチアフィブログ(茨城県):2010/10/02(土) 16:10:13.22 ID:4d6rAifU0
ホワイトホールってなんなの?

128 : バイヤー(東京都):2010/10/02(土) 16:18:03.92 ID:R384zUQ50
宇宙はブラックホールだらけになって輝く星も生まれなくなり、やがてそのブラックホールも蒸発してしまい
本当の何もない無の暗黒空間が無限に広がるだけになる
というのが宇宙の未来らしいがマジか
早いとこ別次元の宇宙へ行かないと

129 : 鵜飼い(茨城県):2010/10/02(土) 16:19:31.07 ID:2B2NYs2Q0
>>128
見つかってないことを考慮しなければそうなるっすね

130 : モデル(福岡県):2010/10/02(土) 16:21:36.62 ID:2qN0ROBb0

子供の頃 ビッグバンから始まった宇宙は
やがて収縮に転じ時間も逆回転
未来から過去に向かって進むようになるってきいてワクテカしてたのに


131 : zip乞食(長野県):2010/10/02(土) 16:26:54.18 ID:DbMNKEos0
>>128
別の膜宇宙がこの膜宇宙とぶつかれば
再びビックバンが始まる可能性があるらしいぞ。
それが例え10^100000年後であろうとも。

132 : ファッションアドバイザー(埼玉県):2010/10/02(土) 16:30:16.49 ID:C+ZzKe5U0
シンプソンズにでてもZ武みたいな役しかなさそうなんだけど

133 : 議員(東京都):2010/10/02(土) 16:31:44.95 ID:bRao6cfz0
>the point of no return beyond which even light is too slow to escape.
lol

134 : アニオタ(関西地方):2010/10/02(土) 16:32:43.63 ID:2jkfs5yt0
宇宙の絶望的な広さに比べて生まれてからの時間の短さはバランス悪い
宇宙誕生150億年なのに30億年前の石がそこいらの地面掘れば出てくるっておかしい

135 : 人間の恥(チベット自治区):2010/10/02(土) 16:34:33.77 ID:VKGjostA0
>>128
>>129
そうならない事が証明されるかも的な記事

136 : プログラマ(東京都):2010/10/02(土) 16:35:05.46 ID:hbPO3gGi0
この機構がなきゃ、ブラックホールは延々と成長することになる

137 : 社員(dion軍):2010/10/02(土) 16:37:01.60 ID:1kYQqmQLP
>>16
後から考えるとガンバスター一機でなんとかなるんじゃね?って思う
太陽系に来てた宇宙怪獣だとガンバスター倒せないだろ

138 : 歌人(catv?):2010/10/02(土) 16:38:19.25 ID:CTotgPFQ0
工藤洋子 Yoko Kudo erct clit.

139 : 声優(埼玉県):2010/10/02(土) 16:38:35.60 ID:OdNKulwV0
これって弱い何かがあるかもしれないってだけで何にも発見してないじゃんw

140 : 不動産(佐賀県):2010/10/02(土) 16:38:59.64 ID:nW2w3n2J0
ホーキング、宇宙を騙る

141 : 都道府県議会議員(チベット自治区):2010/10/02(土) 16:42:16.87 ID:iKAY+umC0
>>130
綺麗に未来から過去に向かって進んじゃったら俺たち人間には判らないだろw

142 : 三菱電機社員(京都府):2010/10/02(土) 16:44:21.51 ID:ulJ492sX0
>>124
一個程度で蒸発するほど弱くないよ。だけどそれが延々と続くから蒸発する。
特に軽いブラックホールほど顕著になり蒸発しやす。軽くなるほど蒸発は加速し、最後は爆発すると言われている。

それと光に質量はないから重力で曲げられることはない。
重力は光を曲げているんじゃなくて、光の通る空間の方を曲げている。光はそこを直進する。

143 : 社員(長崎県):2010/10/02(土) 16:46:19.13 ID:m/n9gq/8P
何にもない空間にパルスレーザーを集中させたら、空間の中から
量子が飛び出してくるのを最初に発見した人って、すげー感動
したんだろうね。

144 : 登山家(catv?):2010/10/02(土) 16:50:33.66 ID:5gWnyDuh0
>>142
おお、やっと答えてくれる人が!

なんで延々と続くの?
んじゃ光が抜けられないってなんでなの?
重力で空間が歪むって、空間には質量はあるの?

145 : 小池さん:2010/10/02(土) 16:54:37.05 ID:AdtBqPBZ0
>>144
>>なんで延々と続くの?

黒体放射っつー熱力学の法則があるからかな



146 : 登山家(catv?):2010/10/02(土) 17:01:40.17 ID:5gWnyDuh0
>>145
その言葉は初めて聞いたな

や、重力で時空が歪むっていうのは相対論の解説とか見たことあるから朧げながら覚えてんのよ
ただ、「何故」なのかがわかんね。だって重力って質量に作用するって話じゃん
もしかして宇宙が全くの真空(水素原子すら無い真空)だったらブラックホールでも歪まないのか?
もしそうならば歪むのは空間じゃなくて水素などの原子の分布よね

147 : 小池さん:2010/10/02(土) 17:03:40.96 ID:AdtBqPBZ0
>>145
>>(水素原子すら無い真空)だったらブラックホールでも歪まないのか

ブラックホールは天体なんだから物質(=エネルギー)そのものの集まりだよ
つまり、ブラックホールがある時点で水素原子すら無い真空という仮定は成立しない

148 : 脚本家(大阪府):2010/10/02(土) 17:05:57.97 ID:uU30e3nx0
ブラックホールなんて宇宙の外に出したらすぐ消滅するだろ

149 : ドライバー(東京都):2010/10/02(土) 17:07:01.38 ID:MrKftHpa0
真空とは何かについて>>146について識者の皆さんが語るコーナーが

150 : 三菱電機社員(京都府):2010/10/02(土) 17:07:40.86 ID:ulJ492sX0
>>144
真空ではトンネル効果で粒子・反粒子の生成・対消滅が常に行われている。
そこにブラックホールの重力があると>>121が起こる。
両方持続的に存在しているのに、なんでこれが継続的に起こると理解できないのかを理解できない。

質量のあるものの間に引力が働く、というのは重力の性質の一面に過ぎない。
重力の正体は空間(と時間)の歪みであり、それは質量やエネルギーが存在すると発生する。
質量のあるものを引き付けたり、光を曲げるのはその結果にすぎない。

151 : 歌手(東京都):2010/10/02(土) 17:07:45.17 ID:j+3pocKR0
>>146
逆だよ。空間(時間)の歪み度合いを重力と
呼ぶ

152 : 放送作家(関東):2010/10/02(土) 17:07:56.82 ID:VTOX3My4O
>>143
歴史的には
パトリック・ブラケットという研究者が
高エネルギーの光子(γ線)を発生させて
ウィルソン霧箱に突入させてその軌跡を撮影してたときに
電子と陽電子が発生して飛んでいくのを発見したそうな

153 : 社員(チベット自治区):2010/10/02(土) 17:08:21.98 ID:JUPfXkq4P
完全な真空が存在したとしたらその空間は時間のみの世界なのかなあ?

154 : 小池さん:2010/10/02(土) 17:09:21.82 ID:AdtBqPBZ0
>>153
空間が無ければ時間も無い

155 : 空き管(宮城県):2010/10/02(土) 17:10:11.02 ID:MWD5MRW60
>>144
周囲の空間がすべてブラックホールの中心に落ちる方向に歪んでいるので、
運動する物体(光や電波も含む)にとっては抜けるための道が無い。

蒸発が延々と続くのは、温度がゼロではない物体からは、必ず熱の放射があると言う熱力学の法則がある以上、
ブラックホールにもそれが当てはまるはずだと言う考え方による。
ブラックホールは絶対温度が限りなくゼロに近いがゼロではないので、それぞれの温度に応じた熱の放射(ホーキング輻射)があると考えられている。


156 : 運輸業(長屋):2010/10/02(土) 17:11:55.72 ID:r/h2Y7OL0
aha!

157 : 歌手(東京都):2010/10/02(土) 17:12:20.21 ID:j+3pocKR0
陽電子の発見とか、量子力学の始まりに興味ある奴は

これを週末に読みなされ

素粒子物理学をつくった人びと〈上〉

http://www.amazon.co.jp/dp/4150503478

科学者同士の闘いとか生々しくて面白い

158 : 高校生(チベット自治区):2010/10/02(土) 17:12:39.80 ID:oSdIzdDZ0
ブラックホールの真ん中って結局どうなってんの?

159 : 小池さん:2010/10/02(土) 17:13:22.57 ID:AdtBqPBZ0
>>158
光の速さを越えるとどうなるの?レベルなので、理解する必要はあんまりない

160 : 放送作家(関東):2010/10/02(土) 17:15:29.61 ID:VTOX3My4O
>>143
あと、レーザー光放出のメカニズム(エネルギーが高い多数の電子が
雪崩のように大挙して低いエネルギー状態に落ち込んで電磁波を放出する)と
真空での粒子の発生はある種共通の原理からなっている

161 : 歌手(東京都):2010/10/02(土) 17:17:22.87 ID:j+3pocKR0
ブラックホールをうまくかすめて飛べばあっという間に
数万年後に到着


162 : コピーライター(福島県):2010/10/02(土) 17:17:38.32 ID:hjxpD87Y0
密度と空間の曲率が無限大になった特異点じゃないの?

163 : 登山家(catv?):2010/10/02(土) 17:18:58.32 ID:5gWnyDuh0
>>147
や、ブラックホールの周囲の話…と思ったが事象の地平線ってブラックホール内部なんだっけか?
でもなんかいまいちだからその話はパス

>>150
なるほどわかりやすい。全部説明できてる

>>150
>>151の勝ち

>>155
補足的な説明やね。これもわかりやすい


みんなさんくす。これでおれのマナが集まったわ。量子テレポーテーション!

164 : 空き管(宮城県):2010/10/02(土) 17:20:15.86 ID:MWD5MRW60
>>158
事象の地平面から内側の世界は、現在までに人類が発見したあらゆる法則を使っても想像することが出来ない。
この宇宙の法則が通用しない全く別の世界。
「隣の宇宙」との境界線ではないか、とか考えている人もいる。

165 : 登山家(catv?):2010/10/02(土) 17:20:16.65 ID:5gWnyDuh0
あ、アンカー間違えた。もういいや俺終わってるわ

166 : 放送作家(関東):2010/10/02(土) 17:22:51.73 ID:VTOX3My4O
>>160
共通のメカニズムって言い方は変だな
量子が一個別の状態に変化したときの
他の量子がつられて変化するその変化しやすさと
光子が存在するとさらに光子の対発生が起きやすくなることが
同じような理論から導かれる・・・なんかただのひけらかしになった

167 : トリマー(広西チワン族自治区):2010/10/02(土) 17:24:02.66 ID:FhI0kU2jO
さすがエリートの集まりだな。
皆さん英語が胆嚢で

168 : 三菱電機社員(京都府):2010/10/02(土) 17:24:14.85 ID:ulJ492sX0
>>162
特異点はある。けど無限大というのは物理学上あってはいけない、というかあったら論理が破綻したことになる。

で今は「事象の地平面の中だから、何が起こってもこっちには干渉しない。あるのは重力だけ」ということで回避している。
今後、事象の地平面の外にある特異点(裸の特異点)が見つかって理論が破綻するかもしれないし、
また他の理論で無限大を回避できるかもしれない。


169 : 小池さん:2010/10/02(土) 17:25:24.68 ID:AdtBqPBZ0
>>168
そのためのヒッグス粒子である

170 : 脚本家(大阪府):2010/10/02(土) 17:31:44.91 ID:uU30e3nx0
重力の干渉しない質量0粒子まで細かくなれば
ブラックホールから出れるって事でいいよね

171 : 人間の恥(チベット自治区):2010/10/02(土) 17:33:36.03 ID:VKGjostA0
境界線超えたらアウトじゃね?

172 : 三菱電機社員(京都府):2010/10/02(土) 17:35:25.33 ID:ulJ492sX0
>>170
NO。質量0の光ですら、事象の地平面の中から外にでる手段はない。

173 : 空き管(宮城県):2010/10/02(土) 17:35:43.95 ID:MWD5MRW60
>>170
空間が歪んでいるからどの方向に進んでもブラックホールに落ちる。
質量がなく光速で飛べるあの光さんでさえ脱出出来なかったと言う……。

174 : アニオタ(兵庫県):2010/10/02(土) 17:35:50.70 ID:eK1J8M+Z0
なんだかんだ言っても机上論

175 : 公務員(チベット自治区):2010/10/02(土) 17:36:48.51 ID:kF+E4iy1P
LHCどうなった

42 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)