5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【文芸】大塚英志(漫画原作者)が村上春樹を批判「反原発って…あれほど大好きだった『自己責任』ってフレーズの出番と違うのか」[7/16]

1 : ◆3ZUPU3cydIci @ターンオーヴァーφ ★:2011/07/16(土) 15:10:53.75 ID:???0
2011年07月16日01時37分
提供:NEWSポストセブン

【書評】『運命の人 四』(山崎豊子/文春文庫/670円)

【評者】大塚英志(まんが原作者)

 * * *

反原発にどうしても乗れない。ついこの間までそう口にすればサヨクとののしられたはずだし、
共産党が震災前に今回の事態を想定した質問をしてもその時点では一行も報じなかったのに。
それがちょっと放射能飛んできたぐらいで、そういうリスク込みで自民党の原子力政策支持してきたんだろうに、
有権者も大半のメディアも。

何年か前、イラクへの自衛隊派兵差し止めの裁判やっていた時も
「湾岸戦争の時に劣化ウラン弾使われて今回もその可能性がある。
子供の被曝リスクが高い」と説明したらあちこちから冷笑されたけど、じゃあ「子供たちを救え」って「日本人限定」って入れとけよ。

広島・長崎の原爆と原発は同じ核だから反原発って大江健三郎が言うならともかく村上春樹かよ。
どいつもこいつも話違うじゃん。リスクわかって原発使ってきたんだから、
あれほど大好きだった「自己責任」ってフレーズの出番と違うのか。

「サヨク」にしたって原発の是非を国民投票でって、
国民投票一回やったら憲法改定までまっしぐらだから国民投票そのものがNGじゃなかったのかよ。
もし「原発」で顕わになった問題をフツーに考えるなら地方に交付税や利権と引き換えに都市部のリスクを負わせる構図、
「放射能」のリスクを言うなら米軍が当然持ち込んでいるよねと誰もが思っている「核」の問題でしょう。
つまり普天間へのスタンスに当然直結するのにしない。村上春樹も米軍出てけっていえば筋は通るのに。
http://news.livedoor.com/article/detail/5713162/
>>2以降に続く

2 : ◆3ZUPU3cydIci @ターンオーヴァーφ ★:2011/07/16(土) 15:10:59.63 ID:???0
(つづき)
で、沖縄返還当時の機密文書を報道した新聞記者をモデルにしたこの小説。
四巻でトーンが一挙に変わる。四巻だけで一つの小説だとさえ思った。
この人が書きたかったのは沖縄の戦時下の悲劇だったのか、ということがはっきりとわかる。
早い文庫化を自ら願い出たとある「文庫版のためのあとがき」でも沖縄戦や基地のことしか書いていない。

そうか山崎豊子も戦争を経験した戦後文学者だったのだ、と改めて思う。
その世代の筋の通し方には頭を垂れるしかない。

※週刊ポスト2011年7月22・29日号
http://news.livedoor.com/article/detail/5713162/
(おわり)

3 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 15:11:53.83 ID:Y9+dD6jG0
まだらの続きはまだですか?

4 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 15:12:02.73 ID:OqfzIlD2O
やれやれ

5 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 15:12:24.85 ID:A9AoIl2yO
こいつデブ?

6 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 15:13:29.58 ID:sTsP1shL0
何が起ころうとも考え変えるなってこと?
そんなこと言われてもなw

7 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 15:13:34.39 ID:bUVXWtVt0
脱原発は良いんだけど極左連中が言うと胡散臭くなっちゃうんだよね。

8 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 15:13:51.90 ID:MvymIBrI0
自己責任に精神的トラウマ持ってるやつなんなのかねw
関係ねえじゃんよw

9 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 15:14:16.15 ID:7EObnLMf0
痛々しい文章ですね。

10 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 15:14:30.34 ID:5tBpXT4n0
村上春樹って、なぜ国内で声をあげないのかねぇ、不思議。

11 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 15:14:42.67 ID:0/PMqTsY0
ずっと反対してなければ、反対する権利が無いっての?
どんだけ偏狭なイデオロギーだよw

12 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 15:15:23.49 ID:wSim2lXLO
MADARA完結させて

13 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 15:15:44.41 ID:q6MtulDx0
萌えニュースで立てろ

14 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 15:15:44.66 ID:U0qVT7Ms0
>>7
また、サヨク連中ってのが、すーぐに群がってくるんだよね。
角砂糖見つけたアリのごとく。そして運動そのものを乗っ取る。

15 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 15:15:49.98 ID:YoXX9cug0
もう完全にイデオロギーの問題になってるじゃん
団塊の世代にとってはオイルショック後の論争から続いてるから
原子力か自然エネルギーかみたいな構図が固定されてるし

16 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 15:16:29.55 ID:Y3C/hUxU0
確かに村上春樹はいつもおいしいところだけ持って行っているような気がして、鼻持ちならん。

17 :名無しさん@12倍満:2011/07/16(土) 15:16:37.72 ID:xgUaPU8H0

まあダブスタ・二枚舌は、みっともないのは分かる。

18 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 15:17:04.95 ID:tzK0wKSX0
なんつーか
一言で言えば天の邪鬼な人だね


19 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 15:17:07.73 ID:SJ3CW9kkO
俺が反原発推進者を嫌う理由。
頭の悪い左翼ばかりだから。


20 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 15:17:25.56 ID:VTY8XKOT0
>国民投票一回やったら憲法改定までまっしぐらだから国民投票そのものがNGじゃなかったのかよ。

ここだけはその通りだろ。他の部分はアレだが。
過去と今で主張を変えるのは構わんが、自分に都合のいいことだけ国民投票、
とかそういう発想は確かに屑だわ。

21 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 15:17:34.22 ID:XL3PjEnoO
>>7
実際に反対運動の現場行くとそういう連中ばかりで、一般人は引くんかね?

22 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 15:17:37.89 ID:e+z2XHDn0
企業の海外移転「加速」は必至 高い税金に電力不足、さらに円高
http://www.j-cast.com/m/2011/07/15101647.html


シャープ会長「国内生産不可能に」

 シャープの町田勝彦会長(大阪商工会議所副会頭)は15日、大商の記者会見で、停止中の原発の
再稼働が遅れ電力不足が懸念されている問題に関連し「日本でモノを作ることは不可能になっていくのは
間違いない」と述べ、製造業の海外移転が進むとの見方を示した。

 町田会長は「為替や法人税、環境・労働規制など問題を数え上げればきりがない。日本で製造業をする
合理性はないという状況で、原発問題がとどめを刺した」と指摘。菅直人首相の「脱原発」発言については
「今の経済状況を無視した安易な発言だ」と批判した。

http://www.sankeibiz.jp/business/news/110716/bsc1107160502005-n1.htm

23 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 15:17:52.51 ID:Tde87uJ+0
ひとつの見解としてはまとまってるな。

24 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 15:17:54.76 ID:I0ONcHsR0
まったくもって正論じゃん。

25 :◆pabVKfCDzNVk :2011/07/16(土) 15:18:37.73 ID:Xj19Bevj0
春樹に文句言っても意味ねーだろw
バカかこいつ!!

26 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 15:18:44.45 ID:OH3PHqGw0
まったくだ、福島の奴らに声高に訴えてやれ! 散々原発で甘い汁啜って来たくせに、今更被害者ぶるな福島土人!

27 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 15:18:46.53 ID:/AB0YSwkO
>>11
原発建設時に取消訴訟提起しなかったのは住民だよね

28 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 15:19:18.09 ID:BtLEqi0D0
ぶっちゃけ20歳過ぎても福島に住んでたのも沿岸に住んでいたのも自己責任、
補償なんか一切する必要なし、
自分意思で住む家を決められない高校生以下に対する補償だけで十分

小泉の時に沢山居た自己責任論者は何処に消えたんだ?

29 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 15:19:39.12 ID:OI8Jhr+Q0
つまりお前はどういう立場なの?

30 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 15:19:54.05 ID:lduBYEYS0
比較的どうでもいい。

31 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 15:19:54.14 ID:zHtt3FBt0
キーワード:サイコ



抽出レス数:0

32 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 15:20:14.39 ID:SY2r+m9F0
サイコって今どうなってるんだ?

33 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 15:20:28.92 ID:GLwtMiLe0
悪文だなぁ

34 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 15:20:36.76 ID:BtLEqi0D0
>>19
頭の良いあなたに聞くけど福島原発がメルトダウンしてどんな利益を出したの?

35 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 15:20:52.78 ID:GvQwClJU0
ちょっと何言ってるかわかんない

36 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 15:21:04.17 ID:QvUloPHJO
そういやマダラは手塚治虫の「どろろ」をアレンジした作品だと大塚本人が著作内で告白していたな

37 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 15:21:13.19 ID:v+dhbzz90
世の中の変化についていけなくて駄々捏ねてるだけだな。

38 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 15:21:50.35 ID:27PdAlfT0
>>1
大塚英志とやら、すぐシニア決死隊を追いかけてフクイチ入りなさい!
3号機に入って現場を見てくればきっといい書評がかけると思うぞw

39 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 15:21:54.36 ID:bUVXWtVt0
>>21
反原発・脱原発デモのつもりで行ってみたら、
「九条守れ」だの旗ふり回す団塊ばかりだったとか・・・

40 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 15:22:27.69 ID:n7IoeHCc0
原発はできることならそりゃない方が良いよ
でもそれに頼らざるを得ない現状が今あるわけで
安全保障上の問題から言っても原発以外に安定してエネルギーを供給できる電力ってあるのか?
太陽光、風力なんて論外だし火力だって他国から発電する為の燃料を買ってるわけだろ
放射線物質が怖いから原発止めましょうなんて簡単な問題じゃないよな

41 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 15:22:39.56 ID:Cbes/XhM0
国民投票で原発を選んだのなら国民の自己責任でも良いけど・・・・

42 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 15:23:12.89 ID:tHsnE3fY0
>>25
海外の人に受けようとして言ってるようで気に入らないんだろ
半ば嫉妬混じりなんじゃないか

43 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 15:23:15.11 ID:I0ONcHsR0
原発事故直後に文学関係の名の知れた人誰だか忘れたけどその人が
この問題は政局化だったか、0か1の議論にしちゃダメだみたいな事言ってたの思い出した。
全ての人間が享受してきたものなんだから。
全ての人間がその当事者として、それをどう使っていくのか、
その結果使わないという結論に達するのはいいが
頭からあほみたいに喚いていたら何の反省も進歩も産まれない


44 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 15:23:23.34 ID:1Gu0XWOEO
>>10
海外向けにいい格好したいんだよ。あの人の近年の行動見りゃ分かる

究極的にはノーベル賞
反原発なんて自分の海外ウケ狙いで、日本のことなんて俺知らねってスタンス

45 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 15:23:25.51 ID:sK0WxJBcO
糞みたいな書評


46 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 15:23:39.74 ID:SxN0KdlsO
風呂敷広げることはできてもたたむことができない作者の典型

47 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 15:23:51.41 ID:e6SAseTFO
>>28
そんな精神論で責任や補償のシステムを語るなよwwwww

48 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 15:25:11.48 ID:5Xbi2Y1g0
>何年か前、イラクへの自衛隊派兵差し止めの裁判やっていた時も
>「湾岸戦争の時に劣化ウラン弾使われて今回もその可能性がある。
>子供の被曝リスクが高い」と説明したらあちこちから冷笑されたけど、じゃあ「子供たちを救え」>って「日本人限定」って入れとけよ。

なに書いてあるかわからんw

49 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 15:25:50.12 ID:3TC99z5l0
このビデオをYouTubeでチェック:

http://www.youtube.com/watch?v=hWuyKPGxhFo&feature=youtube_gdata_player


iPhoneから送信

50 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 15:25:50.40 ID:EiE8cZvV0
何が言いたいのかさっっぱりわからない。

51 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 15:26:02.65 ID:QAebPMvyP
反原発も違う技術提示すりゃいいけど
太鼓とか鳴らしてピースフルなキモイ市民団体ごっこだから
サヨク扱いされる

52 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 15:26:16.35 ID:zCu+IIVa0
物語を纏める能力もない、思いつきの後付け設定
風呂敷を広げすぎて面倒になると途中で放り投げる
そんな、自称作家がいるらしい

53 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 15:26:37.68 ID:SIHqfkeQ0
「村上春樹」と「自己責任」は別の文脈だよな?

「あれほど大好きだった「自己責任」ってフレーズ」の主語は
「有権者」とか「大半のメディア」ってことだよな

54 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 15:26:45.18 ID:OJidbQgU0
マダラとかオタクしかよまないマンガかいてんのか

オタクより二段階位キモイ

55 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 15:27:06.77 ID:OQHyAxen0
多重人格探偵サイコはムチャクチャになってたけど、今はどうなってるの?

56 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 15:27:24.43 ID:5tEwxXBHP
反原発:原発嫌い、今すぐ全停止しろ ←皆不幸になって生活保護を貰おうのプロ市民団体 5%
脱原発:代替エネルギーの建設と共に段階的原発からの脱却 ←まともな日本人 94%
原発推進:原発利権に依存してる人 ←1%

57 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 15:27:32.38 ID:LSrVfJl60
原子力は止める必要はない。もっと技術を開発したほうが人類に貢献ができる

58 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 15:27:38.03 ID:/clFSXgr0
ただの小説家に何求めてんのw

59 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 15:28:05.18 ID:0HH0hPAs0
反原発は反核イデオロギーの一派。事故を契機に嵩に懸かって権勢の拡大を企てている
最初からわかってたことだ罠

60 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 15:28:33.97 ID:MKamFLBm0
>>3
マダラは完結したぞ

61 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 15:28:36.80 ID:YoXX9cug0
極と極に分かれてまともな議論ができなかったのが原子量の歴史
新しく入る人間は間に入ってよく見れば良い
70,80年代の論争に乗っかる必要はない

62 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 15:28:39.91 ID:sqMWCZg+0
ああポストか

63 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 15:28:49.78 ID:oZpzuOC70
村上春樹の、後出しじゃんけん的な反原発の発言はむかつく。

64 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 15:29:12.17 ID:y/iqX+tm0
大塚英志の書くものは全てアジビラ、整合性とかどうでもよくて
その時々の時流で煽れればそれでいい、と言われてたな

65 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 15:29:18.55 ID:CLxmQQTV0
要するにどんな目に遭っても決して考え方を変えてはならないって言ってるのかな。

66 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 15:29:25.11 ID:OQHyAxen0
中二病漫画家の描いたサイコは今はどうなってんの?
誰も知らないの?

67 : 忍法帖【Lv=1,xxxP】 :2011/07/16(土) 15:29:52.09 ID:bZpw9HR70
物書きが放射能なんて言葉使ってる時点で説得力無し

68 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 15:30:18.13 ID:XXiQN2Po0
>>1
原発の問題は生活問題なのに、
イデオロギーの問題にしている時点で頭が悪い。

もの考えられない人間は何でもイデオロギーの問題にしたがる。

69 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 15:30:22.31 ID:gKyGv6b30
村上春樹を芸術家だと思っちゃいけないよ
彼は商売人だよ、そういう目で見ると成る程面白い奴だなぁと思うよ

70 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 15:30:34.65 ID:OQHyAxen0
サイコは?
ケイゾクパクって終わったの?

71 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 15:30:35.82 ID:0ftdVXkR0
全ての状況が変わった
今原発存続賛成する奴は
売国奴以下の毒国奴
被爆国が核で自爆とはなんと
バカな国なんだよ
そしてそれを続けようとするのも
日本人は愚か過ぎる
金のために日本国土を穢すな!

72 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 15:30:36.42 ID:VNtdtq1U0
原理原則押し通せよ、と憤ってるわけね。

はいはい。
原理原則押し通してツマンネ漫画にこだわってください。

73 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 15:31:00.88 ID:MIkvdwNV0
今も原発推進しようとする連中は筋を通していて素晴らしい
こうですか?

74 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 15:31:24.09 ID:OQHyAxen0
サイコは?

75 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 15:31:32.47 ID:w/TG4x520
文章力無さすぎwww

76 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 15:31:43.71 ID:2ypAWAY90
山崎豊子って過小評価されてるよな
こんなにスケールのでかい作家ってなかなかいないと思うが

77 :(,,゚д゚)さん 頭スカスカ:2011/07/16(土) 15:31:50.38 ID:UW/EmgfP0
いやなものはいや
いやいや 絶対いや

78 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 15:31:51.37 ID:sTIra1LS0
大江健三郎と言い、作家が政治のことしゃべりだしたら碌なことにならんな

79 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 15:32:01.51 ID:QAebPMvyP
結局根本は軍隊が無い事危機意識が皆無なこと
軍隊が事故や危機管理含めしっかり原発も守るんだよ
日本は軍隊が否定されてるから
空想平和に頼るしか無い
原発は絶対安全ですなんて嘘神話で有耶無耶にするしかない
結局九条も同じこと
軍隊要らないけど自衛隊とかいうよく分からないのが居る
サヨクと危機意識のない一般国民の病

80 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 15:32:13.75 ID:fRXFBazQ0
発電における原発の割合を減らす。
地理的にやばいところは廃炉。
古いのは廃炉で建て直し。
あまりにも自然エネルギー自然エネルギーと言い過ぎで胡散臭いわ。
原発ダメなら火力でいい。

81 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 15:32:23.34 ID:zFIxFfpp0
今の反・脱原発論は電気どうするかって具体的な話があまり無いから胡散臭く感じちゃう

82 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 15:32:35.05 ID:X4MPLIeJ0
村上春樹の作品ってどうも好きになれない。なんか恋愛系多いんじゃなかったっけ?

83 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 15:32:41.58 ID:SJ3CW9kkO
>>34
な、こういう左翼が屁理屈並べてわいてくるだろ。

わかりやすいよな。

気持ち悪い。

84 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 15:32:54.05 ID:yylnmUI20
反原発は感情論ばかりだからね

85 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 15:33:17.87 ID:OQHyAxen0
サイコは?

86 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 15:34:16.91 ID:im42Emfn0
誰?大塚某氏?
「あぽ」かあ・・・(-人-)ナーム

87 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 15:34:20.24 ID:i4IHtYCu0
マダラもサイコも終盤グダグダじゃねーか
マダラは歳取って「どろろ」のパクリと知って残念だったわ

88 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 15:34:27.67 ID:8t6wfFhh0
サイコってぐだぐだだよな。何年やってんだよ

89 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 15:34:28.96 ID:Rqha6kiPO
>>69
あなたが芸術家だと思う人は誰?

90 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 15:34:37.35 ID:SIHqfkeQ0
>>35
書評だから

山崎豊子はぶれない、筋が通ってる、ってことだな
戦争を経験してる戦後文学者の世代には首を垂れるってこと

91 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 15:34:57.27 ID:y/iqX+tm0
>>67
「放射能」という言葉は以前は「放射性物質」という意味でも使われてたよ。
最近は「放射能は放射線を発する能力」という風にいわれて
「放射性物質」とは区別して使われるようになったが、
実際問題そんな意味に限定したら「放射能」なんて言葉を使うことはまずない。

92 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 15:35:13.69 ID:OQHyAxen0
>>87-88
サイコってまだやってんの?
どうなってんの?

93 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 15:36:21.66 ID:XXcL9OdR0
たしかにダブスタうぜーよな。コレ幸いと群がってるサヨク連中腹立つ

94 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 15:36:58.01 ID:DGmcp/N50
すぐウヨとかサヨとか持ち出すのは大抵二極論しか言えないバカ

95 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 15:37:22.81 ID:5IfGWV/Z0
俺も原発事故直後はヤバいと思ったけど
大した事無かったんだな
左翼に騙されてたよ

…とか思ってたら5年後に奇形乱発にならなきゃいいが

96 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 15:38:24.21 ID:01Wp4Hfj0
>>48
それはさすがにお前がバカだとしか

97 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 15:38:38.16 ID:8t6wfFhh0
>>92
俺はもうよく知らん。掲載雑誌変えながらダラダラやってたと思う。

98 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 15:39:13.58 ID:2ypAWAY90
>>96
ワロタ

99 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 15:39:31.68 ID:SIHqfkeQ0
>>95
微妙なんだよね
あの事故を大したことないと考えるか
メチャクチャ大変だと考えるか

ただ実際処理をする方は
ひじょ〜にめんどうだと思う

100 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 15:39:53.28 ID:TPjb/9dZ0
探偵儀式がどうにもこうにもつまらなかった

101 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 15:39:53.59 ID:h657AFMb0
こいつすげーめんどくせえ奴みたい

【日記】六本木ヒルズで大塚英志が大暴れしたらしい
http://chiruda.cocolog-nifty.com/atahualpa/2005/10/post_c459.html

102 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 15:39:59.19 ID:xDCYxxlG0
このオッサンは絡んでいくの大好きだからなぁ
まぁそれでもヒステリーのように主張を変えだす人たちはウザい訳だが

103 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 15:40:19.30 ID:zFIxFfpp0
そういえばもんじゅはこの前の引き抜き成功でもう落ち着いたのかな。


104 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 15:40:43.39 ID:0heZOop50
反原発(即廃炉)
脱原発A(即時停止、廃炉)
脱原発B(数十年かけて原発廃止→代替エネ)
原発推進(これからも原発新設)

脱原発Bが一般的だよね?
なんか脱原発ってどういう考えなのか人によってはっきりしないんだが2通りあるんだよね?

105 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 15:41:22.64 ID:i4IHtYCu0
ここ最近、小林よしのりともやり合ってた気がするが‥

106 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 15:41:44.23 ID:wjfuX25y0
サイコは飛行機墜落したとこで終わってれば・・・

107 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 15:41:55.79 ID:ngSpD8tX0
>>95
いいじゃんそれで
フリーク国家
外国からたくさんの観光客来るぜ

108 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 15:42:38.52 ID:+pTiOGqW0
その通りだな
リスク分かってて原発を誘致したんだから福島は今さら文句言うなよ
黙って被爆しろ

109 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 15:43:16.06 ID:c9jsl1Cm0
2chは顕著だが、意見そのもので議論するんじゃなく意見を言った奴書いた奴をレッテル貼りするバカがいるもんな
それじゃあ議論にならんよねって

110 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 15:43:32.56 ID:2ddDx1dE0
わかりやすい例えであって、「村上春樹」限定で憤ってるんじゃないんじゃねーの。
ただ、今回の事故の大元は未曾有の震災があるから、「自己責任」で片付けちゃうのはさすがに...。
(東電と政府の事後対応は最悪だけど。)

...サイコは途中でわけわからんくなったので、古本屋に行った。

111 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 15:44:14.62 ID:zWhyClm6O
村上春樹から、年の差セックス・近親相関・自殺
を取ったら何も残らん


112 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 15:44:15.88 ID:yxTiJX+GO
たかが漫画描きが偉そうなこと言うな。
漫画でも描いてろバカが。

113 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 15:44:41.96 ID:Y9+dD6jG0
>>60
まじで?
いつの間に。。。
電撃文庫の天使編の続きがもの凄く気になるのだが

114 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 15:44:45.85 ID:Q/3At5BE0
日本の原発は、田中角栄以来、貧しい地域へ金を落す公共事業という感覚で行われてきた。

公共事業の典型である道路、箱もの建設は、工事を行って金を落すことが本当の目的で
完成後に通行量がゼロでも、箱もの利用者がゼロでも、その点に関しては全く意に介さない。
赤字の施設が日本中にあるのは、こうした感覚で公共事業を押しすすめ、一部の人間だけが潤おうという税金の無駄使いをしてきたからだ。

原発建設もそれら事例と全く同じ意識で行われてきた。
土地を買い原発を作る過程で、政治家&行政と癒着している企業は儲かり
原発を引き受けた町には補助金が落ち、原発関連の雇用が生まれ、原発誘致賛成派の地元企業にも金が入る。
原発建設に関わった政治家、官僚、企業、地域は、その時点で原発建設の目的を達成してしまっており
その後の原発の安全性については、本当の事を言えば、誰も興味がなかった。残念ながら。
箱ものを税金や補助金で作り終えてしまえば、その施設が赤字になろうと、誰も使っていなかろうと関係ないという意識と同じだ。
したがって、原発の管理、運営も元々杜撰なものだった。

そうした酷い状態の中で自然災害が起きたというのが、今回の原発事故。
自分の金儲けにしか興味がない利権屋たちは原発にだけは手を出してはいけなかった。




115 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 15:44:52.84 ID:aJ3aub1T0
なんで村上春樹wwwwwww
わかんねーよwwwwwwwwwwww
説明汁wwwwwwwwwww

116 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 15:45:00.36 ID:uMF92oJQ0
>>60
してないだろ
漫画では相手にされないからって小説で広げまくって
あんな内容なのに外部圧力ガー言うて逃げて終わってんじゃないかw

117 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 15:45:51.51 ID:Tqm28qVGO
チャールズマンソンとジムジョーンズをパクるだけでなく突然出てきたテトラとか糞展開とか
熱かったという意味のない表現で左翼の犯罪を褒めたりとか

作者が望んでいたのが危ないラインの話を描いて
打ち切りにより伝説を作りたかっただけと知ったときは残念だったよ。
駄作になるわけだと。

118 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 15:46:37.61 ID:mXJq93C00
ヒット作のないマンガ原作者

119 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 15:46:45.42 ID:ZfBsBP+yO
>>76
盗作がひど過ぎるから

120 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 15:46:51.28 ID:ngSpD8tX0
ま誰がなんと言おうと
脱原発なんて無理だし
十年後くらいにはまたやらかすだろ
この点については諦めの境地に達するべき

121 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 15:47:30.05 ID:tHsnE3fY0
>>109
まあそれは言ってることが真っ当だからってことの裏返しとも言えなくない

122 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 15:47:41.65 ID:OPVpoPxd0
>>113>>116
今どうなってるんだ?全員が現代に転生した話は完結したの?
そもそも、現代に転生する話が全てのラストだっけ?

123 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 15:47:44.19 ID:Y9+dD6jG0
>>116
やっぱり完結してないよね?
続き出た覚えがない

124 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 15:47:52.67 ID:6llndo6U0
>共産党が震災前に今回の事態を想定した質問をしてもその時点では一行も報じなかったのに
>そういうリスク込みで自民党の原子力政策支持してきたんだろうに、有権者も大半のメディアも。

大半の有権者はメディアが報じなければ知らないだろうよ
ドサクサ紛れに一緒くたにして、原発利権者やメディアの責任軽くしようとしてんじゃねえよ


125 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 15:48:52.90 ID:ngSpD8tX0
つか黒鷺だけはきっちり終わらせてくれ


126 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 15:49:01.33 ID:7bIb+Gv7O
確かに村上春樹の政治パフォーマンスは魂胆見え見えでげんなりするな

127 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 15:49:26.50 ID:OMFAk0CH0
http://www.rri.kyoto-u.ac.jp/NSRG/kouen/KoreanN.pdf

さすがわてらの小出さんや

128 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 15:49:28.84 ID:0ftdVXkR0
>>120
できるっしょ
朝鮮人みたいなこと言わないで
結局戦後の政治が失敗だったのさ
政権交代もなく、国民が愚かだったと
そして遅過ぎたせいで民主にw

129 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 15:49:36.85 ID:SIHqfkeQ0
>>120
脱原発は無理じゃないと思うよ
現実には原発の新規建設の方が無理

ただどれだけの期間をかけて原発を廃止していくかについて
すぐ全部止めるってのは難しいってことで

130 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 15:49:59.69 ID:jJy1TxOz0
自己責任で原発を語るのなら、

原発の電気を使用していいのは半径80Km圏内の人間だけとかにするべき。
経団連も、電気不足でグダグダ言うなら、原発の半径80kmに工場つくって地元の雇用に貢献するべき

131 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 15:50:52.87 ID:JpueElwI0
少女漫画家の白倉由美に女の子のオナニー描かせた原作者か。
あれ以上の漫画描かせろよ。

132 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 15:51:19.21 ID:uMF92oJQ0
ウィキペディア見てきた&ググってきた

一方、長らく未完であった『転生編』の物語は、小説『僕は天使の羽根を踏まない』(大塚英志、2003年)として新たに書き直されることで完結を果たし、
同作はMADARAシリーズの108の物語の完結編と位置付けられた。

途中他の小説やらで広げた風呂敷全部無視してすっ飛ばして最後だけ書いてみましただろうな
もう読まなくてもわかる感じだw

>>123
お前人柱になって『僕は天使の羽根を踏まない』買ってきてくれよw

133 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 15:51:35.46 ID:FODFgehM0
原発使ったのは電力会社だろ
だから電力会社の自己責任

134 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 15:51:50.91 ID:LRZpP92I0
>>115
春樹がカタルーニャ賞取った時のスピーチがダブスタ過ぎるって話だ。

135 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 15:52:12.48 ID:GnXUdnko0
>そういうリスク込みで自民党の原子力政策支持してきたんだろうに


大塚の見識不足にがっかり
「リスクが無い」「無いと思いこむ」での原発支持であり
甚大な事故なんて誰も想定してなかったんだよ

136 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 15:52:38.14 ID:n+ojxA0y0
記事の中身は予想外にまともだった。
一理あるわな。

ただ、今の反原発の中身は、安全神話を信じて事故は起きないと思ってたアホともともと反原発だったやつだろ。

一貫して原発推進のやつらは最終的な責任は全部国民に押し付けて薄く広くでごまかそうとしてるし、リスクこみで原発推進してたやつなんていないと思うね。

137 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 15:52:43.61 ID:ngSpD8tX0
>>128
>>129
お前らいいなあ
でも結局だれもなーんにもしないで終わる
結局なにがあっても日本の技術は世界一で安全の一言でみんな安心しちゃうからね

138 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 15:52:49.19 ID:dJdYsDS+0
支離滅裂な文章だな

書評というより、書評を利用した自己主張。

139 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 15:53:05.65 ID:/HZVuMmi0
>>123
転生編自体は「僕は天使の羽根を踏まない」で一応完結したんだろうけど、転生編の後日譚である天使編が完結してないんじゃなかったっけ?

140 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 15:53:10.51 ID:56acTTf50
左翼が反原発なのは核保有国への足がかりになるのと安定的エネルギー
を保有して国家が繁栄するのがいやなだけだからなあ。因みに再生可能
エネルギー技術が飛躍的に進歩して原発に変われるだけのものになった
ら左翼は環境アセスがなんたらかんたら因縁つけて反対するだろうよ。


141 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 15:54:24.36 ID:txvtOaT9O
今回の失敗から何も学べない奴こそ本物の馬鹿だと思うが

142 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 15:54:45.70 ID:ngSpD8tX0
>>141
馬鹿でごめんなさい

143 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 15:54:49.79 ID:MRAPEHbX0
市民主催系のものは運営のノウハウを知ってるプロ市民がするりと入り込んで
組織、運営をのっとってしまうから注意な。
コミケやジャパンエキスポも要注意。

144 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 15:55:11.79 ID:2V6jr81K0
>>1
「放射能がこの都市の上空に流れてきたら大きく深呼吸して真先に死んでしまうことが、この日本
という国に生まれて三十年間浮かれ続けてきたことに対する責任の取り方というものではないのか」

大塚英志『物語消費論』

145 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 15:55:13.59 ID:u6xCN86W0
村上春樹の小説が面白ければそれでいいや

146 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 15:55:26.89 ID:Mp8He1UkO
>>124
いや、報じられなくても原子力な時点で「絶対安全」では無いって、普通の脳みそしてたらわかるだろ

147 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 15:56:23.46 ID:zzKuk3EeO
>>1
言いたいことは分かるが‥‥原作者なら、ね、もうちょっとこう
読ませるレベルで書けばいいのに。
それとも原作て「バーッときてガーッとなってここでチュッチュね」
とかってレベルなのか?

148 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 15:56:26.89 ID:WHKK0dtP0
>>132
[要出典]![要出典]!

149 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 15:56:29.44 ID:ngSpD8tX0
>>146
普通の脳みそ?
難しいこと要求しないでくれ

150 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 15:56:33.58 ID:SIHqfkeQ0
>>137
どの道、利用再生エネルギーの推進は技術革新で既定路線だったのさ
自民の2010年マニュフェストにも2020年を目指して2割にするとあった

地震が起こる前にも太陽光発電のグリッドパリティ(系統電力との等価)
が2015年にも達成するという予測があった

151 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 15:56:35.17 ID:0QaVECo2P
馬鹿だなぁ〜

事故は起きないし、仮に起きても被害は最小限に抑えられますって言うから原発容認してたんじゃん

事故が起きて、対応の悪さに我慢している現状こそが自己責任
政府や東電のお粗末さを目の当たりにさたからこそ、これからは反原発なんじゃん



152 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 15:57:01.83 ID:x3rePvY40
春樹って普通に左翼系知識人だし。脱原発はダブスタでもないだろ

153 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 15:57:13.80 ID:fCzD657I0
村上が京都議定書の辺りから自然エネルギー推進してたらまだ違ったけど
後出しすぎる後だしジャンケンで原発反対だから

そんなもん今なら誰でも言えるがなと皆思ってるだろw

154 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 15:58:02.11 ID:3hiIw2VC0
>そういうリスク込みで自民党の原子力政策支持してきたんだろ

自民党の絶対安全を信じてたから支持してたわけですが
リスクなんて誰も勘定に入れてねえよ馬鹿
責任とるのは国民じゃなくて自民党だボケ

155 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 15:58:08.06 ID:ZfBsBP+yO
手塚治虫神話を実証的に解体しておきながら
遺跡捏造事件では毎日新聞を非難した
それ以後大塚の文章には心が動かされない

156 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 15:58:12.76 ID:ziApcRDO0
漫画家風情が世界的作家に噛み付く
大変滑稽です。

157 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 15:59:08.61 ID:wfLC4UIl0
都合いい時だけ自己責任って言うやつ多すぎだよなw
金持ち出したら言い出す

158 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 16:00:19.18 ID:ngSpD8tX0
>>150
まいいたいこともわかるよ
麻生時代の買取料金値上げを契機にうち太陽光パネルつけたもん
補助金も結構ついた

だけど脱原発とは関係ないよ


159 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 16:00:51.62 ID:Y9+dD6jG0
>>132
それ持ってるwww

160 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 16:01:54.61 ID:qkeWXKn1O
自己責任論ってのは日本に合ってないんだよな
そもそも責任を取れる“大人”がこの国にはいないんだし

若者の雇用問題だって自己責任で片付けるなら原発だって自己責任で片付ければいい
問題の根幹を全く考えないで責任を取ったつもりでいる“子供”がこの国には沢山いる
甘えを弱者に押し付けるのが責任ならそれは責任の意味を履き違えてると思うよ

161 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 16:02:06.10 ID:w9CS63XG0
>>104
菅直人とマスゴミは脱原発A´(即時停止、でも廃炉にはしないよ〜ん)

162 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 16:02:27.97 ID:MA8Ey2nr0
事故対応の致命的な遅れは民主に投票したアホ達の自己責任ですね。


163 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 16:02:42.50 ID:MaHwX7Pb0
>>6
でもそうおもわないかい?
武田なんとかってオッサン見てると思うわ

164 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 16:02:48.45 ID:aTRHHZv80
大塚という輩が日本を破滅させたいというのはよく分かった

165 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 16:03:04.38 ID:8bkhv3sC0
筋を通せという意味ならそうだろうね。 自分の考え方は高村薫氏に近いけど、
対極にある与謝野馨大臣の姿勢も一貫して彼ら流の責任の取り方なんだろう
とは思う。 大多数はどちらとも言えないで右往左往。

166 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 16:03:13.09 ID:w9CS63XG0
>>150
だから、太陽光発電は電力を安定供給できないから原発の代わりにはならないって

167 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 16:03:29.61 ID:Y9+dD6jG0
「僕は天使の羽根を踏まない」持ってるけど内容全く覚えてないな
これ完結話だったのか、今ぱらぱらっと見てもさっぱりわからん

168 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 16:03:33.44 ID:qZvku1M+0
原発を安全に管理・運営する責任は東電や保安院、政府等にある
彼らがきちんと説明をした上で原発を運営していたのであれば
話は少し変わるかもしれないが、
事故は起こらないと説明していた以上、一般人に事故の責任はない
責任を取るべき相手を無視して自己責任を言うのは無責任

あとイラクの劣化ウラン弾なんぞ、ここでは関係ない


169 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 16:04:09.06 ID:0RTiB5odO
>>6
無責任にコロコロ言い分を変えられてもねW

170 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 16:04:14.24 ID:ngSpD8tX0
つか脱でも推進でもいいけど
歴代の東電取締役は時効になった奴はともかく
東京電力に対してきっちり損害を賠償しろよ
すっからかんになってさあw
それが自己責任だろ
株主は代表訴訟きっちり起こせや
奴らをホームレスにしたれ

171 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 16:04:14.74 ID:VlV44bFM0
34 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 15:20:36.76 ID:BtLEqi0D0
>>19
頭の良いあなたに聞くけど福島原発がメルトダウンしてどんな利益を出したの?

(失笑)

172 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 16:04:49.34 ID:coU7ZeOB0
みずほの逆行けば正解

173 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 16:05:05.92 ID:6xNhMqtc0
ゴー宣で小林よしのりが、大塚の顔を批判したことがあった
いくら何でも、顔が駄目は無いだろーwと思った

174 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 16:05:08.30 ID:H/OaZEtU0
今回の放射能汚染で死んだ人はまだ一人もいない。

175 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 16:05:14.47 ID:IgnMvjmc0
しょうがないじゃん国民が無知すぎたんだし
冷静に考えてみれば、制御できるのは安定した条件が揃ってるときのみ
その条件がなくなる可能性なんてのは、人生の尺度で見ると低いだけで普通に存在してる

176 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 16:05:41.86 ID:Z+eqr6Pz0
大塚英志って久しぶりに名前聞いた
サイコ以降ヒット作出してないよね?つかまだ漫画原作やってんの?

177 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 16:08:21.02 ID:NXjj+dBx0
考えを改めるのも自己責任だろ
全て自己責任なんだよ

178 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 16:08:32.40 ID:Mp8He1UkO
>>149
>>151
たとえば家族が飛行機の墜落事故に巻き込まれた場合、
遺族になった君達は会社に事故の責任の他に
「飛行機が落ちる可能性があるなんて言われなかった」事についても怒るのか?

179 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 16:09:24.49 ID:e2rFDSkb0
小学館(ポストセブン、女性セブン、週刊ポスト)が原発推進メディアなのは理解してたが
この文章はひどすぎる。まったく書評になってない。前の3分の2は関係のない話題で
しかも主張がサッパリわからん。クスリでもやってるんじゃなかろうか?
それに絶対に小説を読んで書いない(それはよくある事だが、ふつうは読んでるように書く)
編集者から「ネタがないなら原発推進の方向で埋めていただければ編集長のOKが出ますので」と言われたんだろう
あまりにもお粗末な文章。死んだ方がいい

180 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 16:10:13.83 ID:KVsyBf510
>>159
>>167
どんな話だったのか教えてくれ
せめてまともに終わったのかどうかだけでも

自分で読めと言われそうだけど、
厨二な頃にマダラにハマってた自分の為にも、
駄作なら敢えて無視したい

181 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 16:10:22.01 ID:F4HhsERmO
春樹さんは猫好きだしマラソンもするから悪い人じゃないよ

182 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 16:11:30.18 ID:ngSpD8tX0
>>179
大塚ってどっちかっていうと
脱どころか反原発って言い出しそうじゃね?

183 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 16:12:34.71 ID:F1kL6k3ci
まあこういう末端の論争はどうでもいいけど自民が今までさんざん官僚と原発作りまくった張本人なのに、全部棚に上げて政府をしたり顔で批判してんのは見てられんわw
そしてそこに追求しないマスゴミがもっと不可解w
というかマスゴミも推進派の一部だから当然かw
とにかく今だにまともな議論さえできないのは日本人として情けないわw
震災起こってもなにも学べないのかよと
政府批判に矛先ズラして論点すり替えてる場合じゃねえだろと

184 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 16:12:41.49 ID:/iQ5pHCD0
>>1
そりゃ管理する側があんなザマだとバレちゃしょうがあるめぇ

185 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 16:13:49.04 ID:SDMn8ECx0
福島以前は、核アレルギーと原発批判は左翼の専売だと批判し、
福島以後は、東電に騙された、保安院に騙されたと、被害者であることを強調。

実に見苦しいですね。

186 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 16:14:05.72 ID:cukt5rqp0
>>6
考えが変わるのは当たり前だけど
これまで今とは逆の思想を大きな声で主張してた人は
そのことについて反省なり謝罪なりをしなきゃ
他人事みたいに「我々は」で済まさずにね

187 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 16:14:34.27 ID:Uj7qi2qG0
原作も評論も嫌いじゃないけど、>>1 は今ひとつまとまってないような

188 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 16:14:37.79 ID:c9jsl1Cm0
>>160
自己責任といいつつ、上の人間は責任とらねーからなw
責任とらなくてもいいように、責任の所在を曖昧にしてるんだもん

189 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 16:14:55.83 ID:ngSpD8tX0
>>185
お前も一緒に見苦しく立ち回ろうぜw

190 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 16:15:05.55 ID:g4L/qh/L0
『「ジャパニメーション」はなぜ敗れるか』
っていうクソサヨク漫画書いてたのにサヨク批判始めちゃったよ!
大丈夫!?

191 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 16:15:30.40 ID:wfLC4UIl0
>>160
そのとおりだよな
>>168
国民が責任を負わないでいいって言うが、東電政府の責任でも
結局は税金で負わざる得ないのは、昔から誰でも予想してる。



192 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 16:15:45.63 ID:fjQasi/9I
原発に関してはウヨサヨ言ってる状況ではなくなったと思う。

193 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 16:15:47.77 ID:7SqGz3c60
一社独占やめて多社競合にすればいいじゃん 複数契約もokで
ウチは火力のみです ウチは水力のみですとかさ
夜間激安!とか平日昼間特別割引とか友達割引とか遠方家族割引とか
そういうのダメなのかなぁ

194 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 16:16:35.39 ID:wdHhq4v80
村上春樹が出てくる文脈がよくわからんな
人の批判なんてどうでもいいのに、自分の意見だけ述べよ

195 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 16:16:42.47 ID:gKT3+7SM0
>>34
一番儲かってるのは
反原発ビジネスの奴らだろ^^

196 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 16:16:52.76 ID:4r4wL0wd0
言いたい事は良くわかるが、お前が担当した漫画家の筆の遅さをどうにか
してくれ。それが筋を通すというものだ

197 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 16:17:16.43 ID:xlzDXeeA0
安全の前提がくずれりゃ態度も変わるだろ
当たり前のこった

198 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 16:17:23.50 ID:iQ6NYKNc0
>>1 は言い回しが逝っちゃってるだけで、別におかしくなことは言ってないな。
かいつまむと、日本人に日和見主義者多過ぎって憤ってるだけだろ。

民主党が政権取った時に民主党批判したら、
嫌なら日本から出てけが大勢を占めてたからなwww

199 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 16:17:56.42 ID:XMXGj6vd0
>>151
>>1で言ってることとそんな違わないじゃん。

200 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 16:18:19.60 ID:W5Itq06Q0
原発立地地域に住んでて、ガキの頃から原発反対だけど

バカなサヨクと反原発は、きっちり手を切って欲しいと
ずっと思ってたわ。

これじゃ利権ゴロの思いのままな訳よ。

201 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 16:18:59.50 ID:1pkAHtvOO
再生可能エネルギーというネーミングが胡散サヨ臭いんだよ


202 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 16:19:02.80 ID:a9KREVfW0
大塚英志が「諸君」に登場しはじめたころから、「諸君」が急激につまらなくなった。いまの肩書きは漫画原作作者だったのか。

203 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 16:19:10.91 ID:6hdAoiNaO
はやく
多重人格探偵
サイコを
完結
させろ

204 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 16:19:29.37 ID:YoXX9cug0
ことを2極化しようとしてる政治家やメディア、商売人は疑わないと

205 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 16:19:35.57 ID:ngSpD8tX0
>>198
>民主党が政権取った時に民主党批判したら、
>嫌なら日本から出てけが大勢を占めてたからなwww

皮肉られたんだろ

206 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 16:20:32.68 ID:ld08lu4d0
セシウム牛を食べるのも自己責任です。

207 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 16:20:36.33 ID:T6+2rWH9O
地球を温暖化、環境破壊から救えと火力水力発電を批判して原発を推進させて放射能で汚染させて
今度は地球を放射能から救うために原発を止めて火力で補えとかキチガイだわ

208 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 16:20:37.40 ID:2gPj1GPG0
北神と木島続き出して

209 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 16:20:38.88 ID:u3RxqMVs0
サイコはどうした

210 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 16:21:02.92 ID:qZvku1M+0
原発を作ったのは理解できるし、責める気もない
中東の情勢も不安定で、オイルショックもあり、
石油供給が不安定な状況もあったわけで
エネルギー資源の乏しい我が国が繁栄するために原発を増やしていった
そういう社会情勢を無視して原発そのものを非難するのは、調子良すぎるだろう
ただ、リスクの説明を怠った事、安全への対策を怠った事、
事故後の対応のお粗末さ、隠蔽、過小評価
こういった事に対しては、東電・政府は反省や謝罪が必要だろ


211 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 16:21:05.50 ID:xlzDXeeA0
>>200
原発(文明発展)に反対するのを左翼ってレッテル貼っただけだろ

212 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 16:21:22.77 ID:IC5BE/A60
広島、長崎の放射能ってどうやって除去したの?まだ残ってる?


213 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 16:22:21.25 ID:nwmJyIRC0
>>104
俺は脱原発C(数十年かけて原発廃止→代替エネだけどまともな代替エネが見つからないなら原発を改良しながら使っていく)
なわけで細分化してけば話はまとまらないな

214 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 16:22:55.65 ID:kmTl3At+I
まあ問題起きてから反原発叫ぶなんてアホでも出来るわな

215 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 16:22:58.94 ID:iNF/ppVK0
利益出そうとして、損害出してる原発は頭が悪い

216 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 16:23:24.21 ID:q6MtulDx0
寄生虫みたいな奴だな

217 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 16:23:36.38 ID:/4sbpS/U0
原子力専門家なるものがどれだかえいい加減で、
保安院とか安全委員会とかどれだけ無能かなんて
原子力勉強していないとわからないだろ。
原子力発電も歴史あるのに、原子力発電の設計専門家と
放射線の人体への影響専門家と放射能エネルギー専門家と
バラバラにしかいなくて原発全体を統括する専門家がいないなんて。
よくもまぁそんないい加減な体制組んできたかと知れば、
「こりゃこいつらに任せられないわ」って思うのが普通。
原発利権だけに執着して安全への執着が著しく劣った連中が集まりすぎ。

218 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 16:23:55.79 ID:ngSpD8tX0
つか一般家庭の電気料金をおそろしく高くして
企業の電気料金をもっと割安にすれば良いんじゃね


219 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 16:24:49.69 ID:Si0++lAQ0
読売新聞とか原発推進の立場のマスゴミが
東電や政府を批判するのは解せない

220 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 16:24:50.17 ID:qZvku1M+0
>>178
飛行機が飛ぶ前に絶対に墜落しないと説明してたら、怒るだろうね

221 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 16:25:13.07 ID:mjtiV/Uy0
命に関わる話なのにイデオロギーの話に回収するのか。
言い換えれば大塚はイデオロギーとともに死ぬわけね。

222 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 16:25:53.10 ID:sY5lk5qB0
なんだ正論じゃんどう考えても
共産党支持しとけばいいんだよ反原発とかほざくやつは

223 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 16:26:16.10 ID:91Wsk9ez0
>>26
お前が現地で声高に言ってみろ

224 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 16:26:22.79 ID:hgpHacpc0
普通の正論だな

225 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 16:26:36.37 ID:g4L/qh/L0
>>194
こいつは「漫画、アニメはそもそもアメリカのものの流用」って文脈を主張するときに、
右翼のイデオローグたる「三島由紀夫もまたディズニーランドに行きたがっていた」
と書けば相手黙らせられると考えてるバカ

確信犯的にやってるんだとしたらクズ

226 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 16:26:40.92 ID:qkeWXKn1O
>>188
そもそも他人の責任を批判できる人間なんていないんだけどな
社会における責任なんてものは幾重にもシェアされてるもんだし、そうやって人間社会は発展してきた
誰かに責任を押し付けている分自分の責任から解放されてる事実に気づいてる人は少ないと思う
原発だって東電と住民が責任をシェアして利益を共有してたはずなんだけどな

227 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 16:27:21.20 ID:Z+eqr6Pz0
>>203
大分前にサイコの原作は書き上がってるって話を聞いた気がする
問題は漫画家の方じゃないか?

228 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 16:27:33.24 ID:4r4wL0wd0
>>217
どこの業界でもそんなもんだよ。

229 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 16:28:37.50 ID:t6vNmds/0
>>213
それを言っちゃうと
c案と推進派の差が無いんだがw
もっと言うと、C案って推進派とほぼ同義だよね
つか安全を推進するなら改良は、現状の原子炉を使いまわすって
ことじゃ無いよね?その意味でC案でも新しい原子炉を作る事に
同意するって事と同じだよね
因みに自分は代替エネもありだけど、経済停滞をしない様に
古い原子炉は廃炉で新しい原子炉で電気を作り続ける
で、可能なら原発の縮小を考える

230 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 16:28:41.33 ID:+Mq6dZkr0
>>217
こうやって「利権」って言葉だけで思考停止になるやつが多いよね


231 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 16:29:21.60 ID:+0V+VFfpO
>>220
そういう説明された時点で「嘗めとんのか!」とブチ切れるのが正解な気がする。
だって、絶対安全なんてあり得ないじゃん。

232 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 16:29:38.57 ID:wwdbOqQG0
電力会社の料金プランで
即全原発停止派のAコース 100円/1kWh
原発段階的廃止のBコース 30円/1kWh
原発維持推進派のCコース 10円/1kWh
があれば迷わずCを選ぶけどなぁ。

233 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 16:29:41.88 ID:4r4wL0wd0
>>227
この人は編集時代から遅筆の漫画家を抱えてた。
あまり急かすと言う事をしない人。

234 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 16:29:44.13 ID:kmTl3At+I
政府や東電のずさんさは擁護できないがマグニチュード9の地震がくるなんて思わないじゃん
仕方ないっちゃ仕方ないだろ

235 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 16:29:48.58 ID:ngSpD8tX0
>>226
ああ
見事な事勿れですね
いいと思います

236 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 16:29:54.93 ID:qZvku1M+0
>>226
会社が仕事で問題を起こしたとして、説明責任も果たしていなかったのに
客に「利益を共有したから責任もシェアな、批判できないよ」
なんて通らない
安全に運営する責任は住民にはない


237 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 16:30:04.50 ID:/4sbpS/U0
>>226
>原発だって東電と住民が責任をシェアして利益を共有してたはずなんだけどな
原発の利益は東電で住民は原発があることの恐怖の代償として利益の一部をもらっていたに過ぎないだろ。
絶対安全だという国と電力会社の保証の元でね。
東電の利益が上がったら住民もその利益にあずかれる体制ではないよ。
国の補助金が出るって構造。


238 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 16:30:14.10 ID:FV269SU8O
そもそもリスクなんてちゃんと示してこなかったろ
こんなことになる可能性なんて誰も言ってなかったぞ

239 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 16:30:17.67 ID:J+q3y+4x0
>>1
ネトウヨの涙目レスかとおもった

240 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 16:30:41.32 ID:wKZIkR480
何で沖縄が出てくるのかさっぱりわからん

241 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 16:31:12.53 ID:gKnXmlxKO
国民投票の所は正論。国民総背番号制もずっと左翼は反対してたけど、最近はそうしよう。に変わって来てるねw後は異常に街の監視カメラに反対するよな?テロでもする気か?w

242 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 16:31:15.02 ID:WyYDzymoO
木島日記の続編はもうでないの?

243 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 16:31:45.19 ID:UWXP2/sHO
原発に限らず、
自分の嫌いなことのマイナス面ばかり強調して、自分の好きなことのプラス面だけを強調する
もう通用しなくなってきてるやり方だと思うんだけどなぁ


244 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 16:32:37.37 ID:4r4wL0wd0
>>1で言ってる事はなんかあったからと言って簡単に意見変えるなよクズ
ってだけじゃないの。まぁ普通の意見だよ。

245 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 16:32:42.64 ID:xlzDXeeA0
>>234
別に直下でマグニチュード9があったわけじゃねーぞ

246 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 16:32:58.51 ID:7e6DTxIy0
大塚はさっさとマダラ完結させろ

247 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 16:33:14.15 ID:Yt7F8g4W0
お前らあんなに自己責任が大好きだったのに、どうしたんだよ

248 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 16:33:23.77 ID:ngSpD8tX0
>>227
ゴルゴの最終回は金庫の中みたいな話になってきてるのかw

249 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 16:34:10.65 ID:/4sbpS/U0
>>230
バカだなw
原発ができた以上、原発のエネルギー構造から設計から事故から
その放射線の影響まで統括できる専門家が必要だろ。
結局、原発できた所で全てお勉強終了して国の専門家として
タダメシ食っているだけの専門家だけ増やしていたのが問題だって分かっただろ。
建家が吹き飛ぶのだって予想できない連中に命まかせられるか、電力会社さん。
いまある電力会社なんて縮小させないとダメだ。

250 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 16:35:58.37 ID:K6nvXk5b0
> じゃあ「子供たちを救え」って「日本人限定」って入れとけよ。

>>1
またいつものパターンの人
サイコの人だよね

憲法9条大好き人間だから国民投票での反原発利用は許せないと書いているわけだ。

251 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 16:36:06.03 ID:uXIm4/ag0

大塚英志? だれこいつ? 聞いたことないけど
村上春樹の名前を利用した売名野郎?



252 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 16:36:17.27 ID:qZvku1M+0
>>231
安全かどうかの判断や責任は客側にないんだよ
飛行機でも原発でも政府は安全基準を作ってるわけだが、
客は個別に会社側がきちんとしてるかのチェックをする必要はない
客には知識は不要だし、必要な情報は責任者側がアナウンスをする義務がある
そこで問題があった場合は、きちんと情報を出さなかった側が悪いとなる
自己責任を問えるのは、充分な情報と、判断できる状況を用意した時

253 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 16:36:20.17 ID:+dkd4QjM0
何で反原発の連中って九条がどうこうってノボリ持って抗議してんの?
意味が分からん

254 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 16:36:34.65 ID:VVWyMcGs0
まあここまでの原発事故が一回も日本で怒ってなかったからしょうが無い
ただ変えるべきなのはマスコミだと思うよ、金渡されて民放一局も追求しないんだから
早く記者クラブ開放してネットや新聞や雑誌いろんなマイクロジャーナリズムが存在すべきだと思う

255 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 16:36:36.62 ID:xlzDXeeA0
>>247
国の政策でやってるんだから自己責任=日本の責任だろ

でも責任とって税金投入するのもあほらしいから原発廃止ってだけ

256 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 16:36:53.63 ID:ngSpD8tX0
>>243
むしろその手法はこれからだろ
ネットが普及して
その実効性が証明されつつある

257 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 16:37:58.10 ID:nwmJyIRC0
>>234
地震は想定内で津波が想定外だと思ってた

258 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 16:38:07.23 ID:N1rPtudg0
こいつの文章一読して酷い吐き気をもよおした
「〜って・・・」、「〜のか(押しつけ)」、「〜じゃん」、「〜だろうに」
典型的甘ったれ2ちゃねらーの書きぶり、俺の書く文にそっくりなんだ…orz

259 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 16:38:38.70 ID:4r4wL0wd0
>>249
専門家と言うか、組織だろうな。
保安院が本来そういう役割を持って生まれた組織なはずだが、
結局従来通りのお役所だったのがダメなんだろう。
まぁでも原子力に関してはIAEAも似たようなもんだし。

260 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 16:38:48.01 ID:JyO8H/on0
大塚は左翼だがバサヨではないから嫌いではない
要は現実の後追いで主張をころころ変えるなら思想家も活動家もいらねって話でしょ

261 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 16:39:18.58 ID:2KzcSVIlO
原子力は最高技術による未来のエネルギーて触れ込みだったのにいつの間にか
自然エネルギーは効率運用が技術的に不可能だから原子力で凌ぐ
みたいな逆の話になってきてるよな
技術を誇って来た日本人が技術の壁に膝を折っちゃいかんだろ

262 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 16:41:59.86 ID:PKNW4TEP0
全員が全員じゃないんだろうけど
反原発を語ってる連中って、ほとんど後出しジャンケンの奴ばっかだよね

263 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 16:42:56.63 ID:t6vNmds/0
>>245
まぁ想定外だったのはM9より津波だけどね
ある意味、この場所を越える津波が来たらすでに地震で
原発乙になるって想定してたっぽいよね
でも逆だったwこの地震でも一応機能を保持できていたw
で、想定範囲の強度の冷却システムが、想定外の津波で乙ったw
ひょっとすると想定以上に福島の地盤が強固で
地震をかなり軽減できたのかもしれない
そしてさすがに地盤は津波を軽減できなかった
これがこの災害の顛末かもしれないね

264 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 16:42:58.72 ID:qkeWXKn1O
>>235-237
どちらか一方に責任をとらせるのは間違いじゃないか?
問題にはその問題に関わる人間全てに責任がある

236の言う会社と客の関係だとまた関係は変わってくるけど、原発の場合は共同で資本を出し合う相互出資者の立場に変わると思う

利益の多さだってそうだろ。会社が出資者にイーブンの利益配分をするかどうかは総会で決めること
その総会とも言える市議会選挙の時に住民側は納得して原発誘致を進める議員を支持した
後になって利益を多く受けていた側を批判するのはイチャモンでしょ
安全性ってのは平時における説明責任であって有事における安全性ってのはまた違ってくる
極論だが例えば隕石が原発に落ちた場合でも安全性の責任を東電の責任にして終わりにするのか?

265 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 16:44:50.28 ID:f1BOVUXRO
村上春樹はノーベル文学賞取りたい為に痛いくらい必死だよな

266 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 16:44:59.88 ID:xlzDXeeA0
>>264
原発につとめてたり直接利益を受けてた連中はそれほど騒いでないだろ
町長は発狂してたがw

267 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 16:45:11.11 ID:nwmJyIRC0
>>240
沖縄のことを書いた小説の書評だぞこれ

原発や原子力の話は筋の通っていない人たちの例で
それにひきかえこの作者の世代は筋が通っていて頭が下がりますねっていう話

268 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 16:46:05.95 ID:4r4wL0wd0
>>265
一応推薦はされてるんだっけ?
可能性あるんなら必死になってもいいじゃん。

269 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 16:46:11.17 ID:SDMn8ECx0
>>260
大塚は左翼かなぁ?
むしろ大衆擁護のコンサヴァでは?

270 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 16:46:20.15 ID:U8SZdsVl0
この人、多重人格探偵サイコの人?

271 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 16:47:20.96 ID:m73+6UPM0
まぁ原発云々大塚はともかく、村上サンは
「あー俺何で日本なんてダセーとこに生まれたんだろ」
みたいに考えながら創作・発言してるんだろうってこと

272 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 16:48:04.33 ID:4r4wL0wd0
つーかこれ書評が少なすぎるなw
書きたい事があるならコラムの仕事もらえばいいのにw

273 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 16:48:44.98 ID:KbPT4e270
知ってて支持してたお前が一番責任負えばいいじゃん
汚染飲食物全部購入して子子孫孫でみんな食ってくださいよ

274 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 16:48:53.50 ID:kmTl3At+I
福島の人はわかるけど東京のやつらまで被害者面してギャーギャー叫ぶのもムカつくよな
被害なんてちょっと節電するだけですんでるのに

275 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 16:50:19.30 ID:voPsyWlI0
原発を作る段階から審査や基準が甘いし、
事故は起こるべくして起こった。
事なかれ利権まみれの政治家と電力企業が起こした人災。
原発の危険性と操る人間の危険性と2つの危険をはらんでるから
それを無視したような体質を変えない限り無理なんだよ。
続けるなら厳密厳格な審査機関を作らないと駄目。

276 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 16:50:32.60 ID:hqCfP8kiO
見てきたことや聞いたこと

今まで覚えた全部

デタラメだったら…

そんな気持ち…

答えはきっと

277 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 16:51:28.36 ID:qZvku1M+0
>>264
具体的に地震に対して絶対に大丈夫だって説明して
地震で事故ったわけで、それを無視して隕石云々はごまかしだよ

住民の責任の取ってる(取らされてる)部分は、
事故後の生活そのものだよ
もはや自宅に住めなくなったり、そこまで行かなくても大勢被曝した
東京だって被害があったよね
殆どの人は補償もないし、
引っ越しを余儀なくさせられた人も金などで補償を得ても元通りは不可能


278 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 16:51:47.36 ID:ngSpD8tX0
>>275
要するに無理ってことだな

279 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 16:52:15.60 ID:hqCfP8kiO
>>274
お前さんは最近のニュースを見てないのかい?

福島はもはや無差別テロの加害者だぜ

280 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 16:52:16.56 ID:g2xZD6zd0
推進反対双方共に任せちゃいけない連中に任せたのが間違いだった

原発に限らず、少数の右だの左だのに振り回されるのはもう止めにしないか

281 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 16:52:21.70 ID:xlzDXeeA0
>>274
現地人がOKなら東京人としては別に福島で原発続行でも一向に構わんぞ、
福島のものは買わなければいいだけだし

浜松と福井は操業許さんがな

282 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 16:53:38.71 ID:4r4wL0wd0
>>275
実は日本って世界一IAEAからの査察を受け入れる数が多い国。

283 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 16:54:15.19 ID:kmTl3At+I
>>281
そう言いながら好き放題電気は使うんだろ

284 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 16:54:44.89 ID:2ypAWAY90
>>264
住民の側にも責任はあるだろうけど
安全運用をうたってた東電の側に一義的な責任があるだろうね

285 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 16:54:52.17 ID:VVWyMcGs0
飛行機の話題を出してる奴いるけど墜落したらそれなりの保証は当たり前
福島の原発の近くにいる奴らもチェルノブイリのことぐらいは知ってるだろ

原発関係者が絶対事故は起きませんってCMや雑誌で約束してきた訳だからな
それが真実かどうかは関係ない、そんなこと吹いて回る原発関係者が悪いわ
自己責任じゃないよ、恩恵を受けてた人達にももちろん保証はしないといけないよ

286 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 16:55:01.06 ID:ah+6T0wkO
自己責任を他人に向けて使う人は、
恐ろしく自分に甘く他人に厳しい。

これ豆な。

287 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 16:55:10.20 ID:+0V+VFfpO
>>252
要するに、絶対安全と言われた時点で「嘘つくな!」と抗議しなかった人は自己責任ということですね。

288 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 16:56:00.18 ID:ngSpD8tX0
>>280
それは振り回されずに
俺がやるってことだぞ
でも実際は何もしないだろ?
そういうことだ


289 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 16:57:01.19 ID:KbPT4e270
もういいよ
ただのひねくれものだろ

290 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 16:57:07.76 ID:RfNLTbS30
【芸能】11歳だったいしだ壱成が母親と参加した原発実験反対運動で、
機動隊からボコボコにされた凄まじい体験をつづったブログが話題に
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1301457193

291 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 16:57:10.29 ID:2R5QGi8NO
正論だな
さあ新しい原発作ろうぜ

292 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 16:57:11.98 ID:DPOago3D0
筑紫の遺族が脱税していた時点で左翼がどういう性質の連中なのか分かる

293 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 16:58:11.08 ID:kmTl3At+I
まあ俺はこのクソ暑い夏にクーラーなしで過ごすくらいなら最悪放射能で死んでもいいわ

294 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 16:58:20.14 ID:VW0VJj7r0
村上春樹のメッセージは常に個人と社会の関係でしか述べられていない
それは一昔前の方法論で、社会をシステムと見なす現代の感覚から、もはやズレている
だから、響かない

295 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 16:59:47.15 ID:2ypAWAY90
>>294
興味があるので詳しく

296 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 16:59:55.73 ID:Yt7F8g4W0
>>292
西村眞悟が犯罪行為をしていた時点で右翼がどういう性質の連中なのか分かる

297 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 17:00:25.11 ID:cdzLZRG6O
原発のリスクに目を背け、政府や東電の甘い嘘に騙されたふりをしてきたわけだから
その罪を棚上げし目を逸らして東電をひたすら断罪する人には抵抗がある
だけど>>1のように斜に構えるのはもっと嫌だな

298 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 17:00:34.85 ID:VVWyMcGs0
>>274
全くその通り、元はと言えば首都圏の電力会社があんな低い所に建てたのが無能ってとこだからな
他の地域の人から見れば関東の糞どものせいで俺達の電気代も上がるのかことだからさ

放射線の心配もないくせに関東人のお前らごときが農家の責める死角なんかねえよ
率先してセシウム牛食えよって話だよ

299 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 17:00:56.10 ID:gbzw7bte0
自己責任、自衛がゆえに反原発なんだろうが。そんなことも分からんのか。
ちなみに自己責任に照らせば、東電の賠償に上限も無くなるだろう。

300 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 17:01:04.20 ID:ngSpD8tX0
西村はいいんじゃね
前から額に悪って書いてあったし

301 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 17:01:35.20 ID:FlAFDnBe0
まず一番責任のある東電がまったく賠償してないのが問題

302 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 17:02:43.78 ID:5QGPsDCX0
アホか
事故前と後じゃ世界が変わったんだよ
今は反原発ってビッグウェーブに乗るのが正しい行為だろ

まぁあえて反体制に廻るのも面白いけど

303 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 17:02:52.29 ID:qkeWXKn1O
>>277
東電を批判するなら、それを信じるか信じないかを判断した人にも責任があるんじゃないかってこと
実際原発誘致が決まって引っ越した住民もいるだろうし

リスクを負うってのはリスクが可視化した後に出てくることだし、住民は言わば今まで責任に無頓着なだけだったのではと思う
政府・東電は震災以前原発に問題を起こさなかったのにも関わらず補助金という形で住民に利益を還元してきた
俺が言いたいのは責任の所在ではなく原発問題の元々の欠陥なんだけどな
反原発の人らはその欠陥に気づいてか気づかないでかその立場にあるんだろうし。1の大塚は何もわかって無さそうだけど

304 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 17:03:03.42 ID:g4VI5O1J0
>>1
ばかじゃねえの?
なにか起こったらちゃんと考えようってのはあたりまえじゃねえ
それとも鉄の信念で間違ったことでも推し進めようってか?
あふぉすぎるだろ

305 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 17:03:05.59 ID:R8HSmFjM0
>>どいつもこいつも話違うじゃん。

福島の後なら話違って当たり前だろw

306 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 17:03:54.92 ID:qZvku1M+0
>>287
外れ。正しい情報が与えられなければ、
それを元にした判断も出来ないので、
自己責任にはならない
情報を発する義務のある側にだけ責任があり、客には責任がない


307 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 17:03:57.84 ID:ngSpD8tX0
>>301
東電っていうか
まず歴代の役員ね
東電に多大な損害与えて
株主に不利益与えときながら
絶対逃げ決め込もうとしてる

308 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 17:04:33.78 ID:5QGPsDCX0
>>298
いやいやいやいや
このスレの趣旨は自己責任
つまり原発を全力で誘致した福島県民にこそ罪があると糾弾する場所だろ

何トチ狂ってんだよ

309 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 17:04:38.87 ID:mWUhPyhl0
そういうのいいからさっさと原作の仕事しろや
何年もgdgd続いてるマンガ
何年も中断したまま放置されてるマンガ何本あると思ってんだ

310 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 17:05:04.08 ID:KHsD8DbQO
文章が下手すぎて何を主張したいのかよく理解できない

311 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 17:07:26.35 ID:nwmJyIRC0
>>305
物書きとか言論で食ってる人がやったらいかんだろってことじゃね

312 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 17:08:17.26 ID:RfNLTbS30
ほとんどの人が気付いただろうけど
反原発勢力を左翼とレッテル貼って叩き潰してきただけ
沖縄の人達にも左翼とレッテル張ってるだろ 
普天間から米軍基地を追い出したいだけ 
TVとかみたことないのか 火炎放射器を穴の中に放射するの 
沖縄の人達がナショナリズムに簡単に駆られるわけない

313 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 17:08:34.68 ID:xlzDXeeA0
>>311
かまわんだろ
何があっても考えを変えない奴らはそれこそ宗教やウヨサヨの世界だ

314 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 17:09:02.65 ID:/47/Uk8u0
>>1 何と戦ってるんだ? そうか、己の劣等感とか・・・

315 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 17:09:30.05 ID:xlzDXeeA0
>>312
人はそれを左翼と呼ぶ
原発の件は同意だがな

316 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 17:09:53.75 ID:Qk+OLih30
村上春樹はアレなんだけど、こういう風に言及する人もイタい
一介の小説家なんだし、海外でしか発言しないんだし、
あんな人、普通に放っておけばいいのに

317 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 17:09:55.45 ID:VVWyMcGs0
>>308
誘致しても事故ったら運営してるのは関東の会社だからさらに保証を払うのは当たり前
地震があっても女川原発はあんなにひどいことになってないわけだから

318 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 17:09:57.07 ID:+0V+VFfpO
>>306
でもさ、「絶対安全なんて存在しない」というのは正しい情報じゃん。
で、目の前の当事者が「絶対安全です」と言ってるんだから、嘘ついてるって分かるじゃん。

必要な情報も入手してるし、正しい判断ができる状況で判断したんだから
やっぱり自己責任じゃん。

319 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 17:10:33.93 ID:/+65MSDw0
>>1
>「放射能」のリスクを言うなら米軍が当然持ち込んでいるよねと誰もが思っている「核」の問題でしょう。
その辺は結構微妙らしいよ。
http://obiekt.seesaa.net/article/145497244.html

日本には核を置く「必要がない」ってことらしいよ。

320 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 17:11:08.91 ID:ngSpD8tX0
左翼ってレッテルねえと
公安動かせないからだろ
必要な処置だったし実際的を射たレッテルだったはず
これからの反原発は知らん

321 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 17:12:54.57 ID:dDFHgYm30
脱原発の現実論と反原発のイデオロギーの区別をつけないから噛みあわないんだよ

322 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 17:12:58.48 ID:5QGPsDCX0
>>317
だからそれは建設から今まで40年以上もちゃんと払ってただろw
なんでまた追加で払う必要があるんだよ
40年も美味しい思いしといて事故ったらまたもらおうとか勝ち組過ぎるだろwwwwwwwww

そこまで俺らはマヌケじゃねーよ

323 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 17:13:36.43 ID:kxNvlb7n0
>>113
天使編はほったらかし

現代編?に無理やり完結話を付け加えた感じ
題名がマダラではないので頑張って探しなさいw

324 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 17:15:52.68 ID:sZg+0cSR0
村上春樹は、核の問題について前から考えていたんじゃないの?
ティム・オブライエンの「ニュークリアエイジ」とか訳してるし。

どこかのエッセイでも、今後社会問題になるのは
情報を与えるものと、消費するだけの者との格差とか、
エネルギー問題だ、とか言ってたと思うけど…

単に自分のの不勉強と、偏見を、棚に上げ書いてるだけの文章に思える。
大塚って恥ずかしいおっさんだな。

325 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 17:15:58.20 ID:W5Itq06Q0
>>312
いや、サヨクによる(あえて左翼とは書かない)
昔からの反原発の取り込みは、不快だった。
原発に対しては、不信や恐怖を感じる一般の人は多く居るんだが
反原発で取り込んで、革命、社会の構造分解に持っていく。

フクシマ以降は、国民総反原発だから
意味がほとんど無いけどね。

326 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 17:17:45.53 ID:Q0O6ovZ80


>>319


日本に核必要ねーだろハゲ





327 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 17:17:49.60 ID:UoaRCiIIO
「小雪ぃ〜」

328 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 17:20:07.88 ID:qZvku1M+0
>>318
必要な情報は責任者が出すものだよ
嘘を付いてるのが分からなかっても
それで嘘つき側の責任が相手に移る事はないでしょ
それでも、まあ何も言わなければ常識で考えろってのも道理ではあるが
原発の地震対策のような専門性のある事柄で
責任者が積極的に誤った情報を出してたわけで
後から絶対は存在しませんでしたって、責任を客に押し付けるのは通らんでしょ


329 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 17:21:01.07 ID:VVWyMcGs0
>>322
原発安全って言っちゃったお前らが悪いよ
事故を起こさなきゃこれまで通りですんだんだから

330 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 17:23:22.21 ID:28TqIqAU0
おいら反原発だよ!!!
でも大塚さんがあえて乗らなくてもいいんだよ。

331 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 17:23:33.52 ID:9COv4eaR0
誰かが犠牲になって人類は発展していくわけだからな
それがたまたま俺らになっただけだろ
気にするなよ

332 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 17:24:12.32 ID:gU2jU5IC0
飛行機、電車、安全なんだよ!
でも、落ちるし!脱線もする。

333 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 17:24:33.36 ID:5QGPsDCX0
>>329
絶対儲かります! って薦められた先物で損したら自己責任だろw
原発も同じじゃん

334 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 17:26:34.37 ID:nwmJyIRC0
しかしまぁ原発一基暴走させりゃ国が停まるんだから戦時には使えない施設だよな
核兵器よりよっぽど戦争の抑止力になってんじゃね

335 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 17:26:36.76 ID:2c9BuPYV0
原発爆発したら、反原発になるのは普通だよ?
アメリカに降伏して、アメリカ文化を盗んで、今の日本がある
手のひら返し、変わり身の早さこそ日本人らしい

336 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 17:28:44.58 ID:xlzDXeeA0
>>332
当然賠償してもらうがな

337 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 17:28:55.21 ID:DKddXEoJ0
テスラ知ってる人いるかなぁ

338 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 17:29:46.34 ID:qZvku1M+0
>>333
それ、自己責任どころか
裁判で戦えば、言った側が責任問われるパターンだな




339 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 17:29:57.36 ID:5QGPsDCX0
言いたくても誰も言えないことを言うからカッコイイんだよな
今更反原発とかダセー

やっぱイケてる文学者は福島県民を叩くべきなんだよ

340 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 17:30:10.52 ID:2c9BuPYV0
日本人って論理的ではなくせに、やけに矛盾を嫌う
徹頭徹尾辻褄合ってる人間なんているわけないのに
神を信じないから人を万能だと勘違いしてしまうんだろう

341 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 17:31:09.42 ID:RfNLTbS30
原発54基も造ればどれか一つ大事故起こすと思うだろ
アメポチが反原発のことを左翼と呼ぶから反原発に嫌悪感を抱いて原発推進を放置したのか
他の反原発運動が嫌いなら距離を置いて自分なりの反原発を訴えればいいだけだろ
普天間の米軍基地反対に左翼レッテル貼りもそう。辺野古基地がなければ中国攻めてくると言うけど
自衛隊20万人と米軍(全国にある米軍基地)は、沖縄見捨てるの?
そんなわけねえじゃん、TV情報だけでしか判断できないTV脳なのか、自分で考えたりしないのか

342 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 17:31:28.45 ID:Qb89mxw20
>>1
>>144
これで終了だなww

343 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 17:31:37.53 ID:qgpK3JTD0
>>34
すごい早さで沸くな
はいはい、すり替えすり替えw
低脳左翼はマメだねえ

344 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 17:32:15.84 ID:l01o5CEQ0
実際に事故が起こって甚大な被害が出ちゃったんだから
「やっぱり原発は危ねえからやめとこう」って考えるのは普通だろう。
村上春樹だって「今まで危機感が足りなかった」って自嘲した上での反原発だし。

345 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 17:32:56.45 ID:gIP1sV4h0
ああサイコの人か

346 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 17:32:59.37 ID:DYk1zsph0
案の定自己責任を履き違えた豚どもが大塚の書評にファビョっててワロタ

347 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 17:37:20.29 ID:4iT9HQ/70
サイコってまだやってるんだろ
摩陀羅といいサイコといいちゃんと完結させろよ豚野郎

348 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 17:37:38.70 ID:ER1pgSvr0
>リスクわかって原発使ってきたんだから、
>あれほど大好きだった「自己責任」ってフレーズの出番と違うのか。

予想以上のリスクだったんで、世の流れは反原発だろ。
こいつ、東電の責任についてはどう考えているんだろ?

349 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 17:37:44.66 ID:+0V+VFfpO
>>328
だからさ、電力会社が嘘をついてるとみんな分かってたわけじゃん。
でも、事故らなければ原発の恩恵を享受できるし
事故っても嘘をついたことを理由に賠償請求できると踏んだから
打算で原発を容認してきた分けじゃん。

で、今は事故ったから嘘をついたことを理由に賠償請求してるわけだけど
それって何か間違ってるよね。
嘘をついてると知ってたんだからその時点で抗議しなかった連中に賠償なんて必要ないよね。
まさに自己責任だよ。

350 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 17:38:56.09 ID:nwmJyIRC0
>>339
数十年前から原発のある場所の地元住民を叩き続けてる文学者がいたらイケてるんじゃね

351 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 17:39:00.63 ID:eXg4VUc30
>>1
おめーは他人様事をとやかく云う前に
始めた仕事をやり遂げるって事を学べよな
言ってることが違う人間は最後まで書いてるから違うってわかんだ
おめーの話は途中で投げ捨ててるから
結局否定的な話なのか肯定的な話なのかわかんねーんだよ

352 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 17:39:36.21 ID:MgDmARAj0
火力の燃料無くなったら、無くなったで、
原発作れ、ダム作れ、洋上風力作れ、だのになるわな
結局、原発の安全性見直しながら、共存させていくしかない。

353 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 17:40:04.60 ID:KZuwYa/zO
村上批判するなら福島県民批判しろよ
自己責任ですってな

354 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 17:40:27.94 ID:uoqEPKyvO
文章でメシ食ってるならもう少しわかりやすく書いてほしいわ

355 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 17:41:05.58 ID:qZvku1M+0
>>349
それは都合のよい想定だよ
嘘が分かってか、分からなかったかなんて証明できない
原発なんて事故れば死ぬのも普通にあり得るわけで
少なくとも絶対に安全って言葉は命を懸ける程度には信じたんだろ


356 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 17:41:55.28 ID:e6SAseTFO
>>349
東電や政府がグダグダでまともに対応してないことは?
それに元々反対してた奴だっていただろうが、
自己でどうにかなるもんじゃないだろ。

357 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 17:44:42.85 ID:aEPUeHb30
>>352
新しい発電所作るのも生産活動なわけで、それにはエネルギーがいるのよね
当座をどうするかって話がすっとんで脱原発(脱原発依存?)ばかりが言われるのがバランス欠いてると思うわ
段階的に引き下げるって言っても、段階は何を基準に評価するのかが分からんし
再生可能エネルギーの発電量が基準なのかエネルギーのコストが基準になるのかも多分まだ考えてないだろ

358 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 17:46:03.59 ID:sJ+3shbo0
>>101
大塚英志よりも、この文章を書いた人間の文章力に驚いた。
平易な言葉でわかりやすく、そして時系列に沿った臨場感のあるこれだけの文章はなかなか書けないと思う。

359 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 17:46:47.94 ID:v9Sx5nm20

もういい加減に、日本の、テレビや、ラジオや、出版物や、広告や、芸能界や、文学界や、
教育界や、宗教界や、昨今の食いもんや、ダレタ服飾や、薄汚くゴチャゴチャの都市や町や
田舎や、姿勢の悪いマナーも知らん馬鹿な連中や、隠れ朝鮮人のババチィ存在や、礼儀知らず
の厚顔無恥のチャイナ連中や、この糞暑いのにクーラー切れとほざく町内のおっさんや、
子供手当で焼き肉屋パチョンコ狂いのドンク夫婦や、生きる屍みたいな面してスーパー
で半額狙いの定年難民のおっさんや、まあ、ドンのつまりは、その代表選手の様な、菅直人
なんだけど、はっきり言わせてもらって、つくづくJAPAN に愛想が尽きてきた、てな訳よ。
 もっとも、起死回生の逆転ホームランは、ロトでもジャンボでも、1000万以上当たってね
、歳はそんなに若くなくてもいいから、ちょっとお尻のかわいい愛人的な女でも現れれば、
JAPAN 少しは思い直してもいいんだけどな。


360 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 17:47:24.39 ID:m7wEieoJ0
大塚英志って極左といえるほど
左翼思想だからな
こいつの考え方は気持ち悪い

361 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 17:49:34.74 ID:Y9LGYUuwO
嫌いじゃないスタンスだけど、安全性を追求し続けなかった東電上層部と国には少なくとも責任はあると
俺は思う

362 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 17:50:58.67 ID:q5KnpDgvO
右と左両方消えろ

363 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 17:51:15.84 ID:jQUtfAmK0
大塚英志は知らないけど、村上春樹にあんなミーハーな発言して
もらいたくなかったってことには同意

364 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 17:52:39.57 ID:+0V+VFfpO
>>355-356
だからさ、社会党や共産党みたいに反原発を言ってた連中は賠償請求する権利があると思うんだ。
でも、現状を黙認してた連中には賠償請求する権利はないよね。

嘘をついてたことが分かりませんでした〜て、それこそがまさに嘘だよw
上手くいってるときは原発の恩恵を享受しといて、原発が事故ったときは被害者面というのは、それは通らんよ。

やっぱり自己責任だねw
反原発を言ってた連中を除いて、別に賠償してやる必要はないね。

365 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 17:52:48.90 ID:TfjWnLTd0
他国、他人に迷惑をかけることが、自己責任ですか

366 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 17:53:03.19 ID:5v8kR4D90
>>361
自己責任という言葉を使うなら、まず権限を持ってた連中が批判されるべきだと思うんだけど
なぜか大塚英志や>>349には同レベルの責任があるように見えるんだよね

367 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 17:54:06.61 ID:vsyuT2Bz0
>>6
君子豹変するっていうぐらいで、本当にできた人間は間違った考えには固執しないよな。

368 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 17:54:56.20 ID:nbHE9F8N0
>>366
権限持ってた連中なんてとっくに批判されてる
その批判してる連中が「自分は全然悪くない」ってスタンスなのが気にいらねーんだろ

369 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 17:56:39.00 ID:xztKzQKT0

中国の原発はきれいな原発   って聞こえてくる

370 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 17:57:23.44 ID:3Wy/Lcjx0
電力会社は、ただ嘘ついていただけじゃなくて、脅したり、
原発推進に疑問符つける学者を干したりしてた訳だ。

無関心な国民にも責任の一端はあると認めるが、
電力会社はより積極的に関与した主犯じゃねえか。
国民と共犯は絶対にあり得ないだろ。

でもまあ、1>>のような考えをする人はやっぱり必要。
表現者は、自分の信念に従って自由にメッセージを発しなければならないと思う。



371 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 17:57:51.10 ID:iKcmvB6X0
それはともかく大塚は顔がねぇ…

372 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 17:58:57.30 ID:PRmdMEwB0
サイコの単行本ってなんであんな紙ぶ厚いの?
ページ数水増し?

373 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 17:59:50.76 ID:aHIm4AwlO
いや、ガチの反原発派でもここまでのリスクを想定してたのはごく一部じゃないかな。
予備の電源が消失してメルトダウンするまでしか聞いた事ない。
それ以上は未知の領域。

374 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 18:00:46.70 ID:k7zLwkVe0
原発=リスクじゃなくていい加減な管理=リスクだったという事実から
目を背けちゃってるからな、反原発の人。
福島第二も女川も無事ですよ、千年に一度の大災害直撃して。

375 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 18:02:08.31 ID:+0V+VFfpO
>>366
何かこういう人って、都合のいいときだけ日本が民主主義だということを忘れるよねw
日本は民主主義なんだから政治的な決定の責任は国民にあるんだよ。

376 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 18:02:27.97 ID:qZvku1M+0
>>364
騙した側に求められる賠償の話で、
原発反対してた連中以外は騙されてた振りだから賠償なしって、
それはもう自己責任とかの次元の話ではないな
理由にもならない、ただの難癖の言い逃れだよ

さらに言うと賠償は思想に対してではなく、被害に対して払われるもの
騙されてたどころか、積極的に推進した人間にさえも払われる



377 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 18:02:39.69 ID:xEZ2QTs30

自民党政権の秋田県では、セシウム牛肉を販売した”肉屋”を公表しないことに決めた。

自民党政権の秋田県では、セシウム牛肉を販売した”肉屋”を公表しないことに決めた。

自民党政権の秋田県では、セシウム牛肉を販売した”肉屋”を公表しないことに決めた。

自民党政権の秋田県では、セシウム牛肉を販売した”肉屋”を公表しないことに決めた。

自民党政権の秋田県では、セシウム牛肉を販売した”肉屋”を公表しないことに決めた。

自民党政権の秋田県では、セシウム牛肉を販売した”肉屋”を公表しないことに決めた。

自民党政権の秋田県では、セシウム牛肉を販売した”肉屋”を公表しないことに決めた。

自民党政権の秋田県では、セシウム牛肉を販売した”肉屋”を公表しないことに決めた。

自民党政権の秋田県では、セシウム牛肉を販売した”肉屋”を公表しないことに決めた。

自民党政権の秋田県では、セシウム牛肉を販売した”肉屋”を公表しないことに決めた。

自民党政権の秋田県では、セシウム牛肉を販売した”肉屋”を公表しないことに決めた。

自民党政権の秋田県では、セシウム牛肉を販売した”肉屋”を公表しないことに決めた。


378 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 18:02:49.83 ID:paeh8j/Q0
サイコちゃんと終われるのかよ
複線だけ増やしまくって回収できんのか

379 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 18:02:54.75 ID:2JfpKgBU0
>>370
反原発の学者が、なにか現実的なエネルギー政策を提案したっての?

380 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 18:03:16.00 ID:xEBFG+sf0
もはやそんな偉いもんでもなくなったけどな、原発推進も

捏造安全デマが崩れた時点で、数十年に一度の兆規模の保証のリスクも含めて再考しなきゃならん
それが正確に成されていないうちは、
原発は安価な電力供給を可能にするなんてのも、脱原発派と似たような絵に描いた餅の上での試算でしかない

今の立場はその曖昧さ、無責任さにおいて、推進派も脱原発派も同じ。

381 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 18:04:22.86 ID:Aj8mZM9j0
原発利権を批判したらサヨクって言われるし
在日利権を批判したらネトウヨって言われるし
どっちなんだろうおれは

382 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 18:04:54.60 ID:PTRgJr4Y0
もうちょっと分かりやすく書けw
無理ならギャグマンガ書け

383 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 18:05:05.40 ID:N/P6sCne0
>>381
間を取ってネトサヨになろうぜ

384 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 18:05:35.35 ID:v9Sx5nm20


 何と管は、日本国民が原発依存だとデタラメを並べ立てる。
まるで福島の悲劇は国民に責任があるかの様だ。我々一般市民に何の責任があると言うのだ。
原発依存は電力会社の経営問題であるはずなのに、日本国民が陥ったこの悲劇的状況をかえりみず、
責任転嫁をペテンまがいの記者会見でやってのけて、ヌケヌケとオノレの政権居座りにずる賢く利用しようとする。

本当に菅直人と言う人間は、油断ならない薄汚いウジ虫の様な、唾棄すべき朝鮮ペテン男だ。

385 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 18:06:55.15 ID:+0V+VFfpO
>>376
騙されたフリをしてた連中が被害者面して賠償請求するのは盗人猛々しいと言うんじゃないのw

386 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 18:07:55.89 ID:v9Sx5nm20
そしたら民主党政権の秋田県では、セシウム牛肉を販売した”肉屋”を公表することに決めたのか。
そしたら民主党政権の秋田県では、セシウム牛肉を販売した”肉屋”を公表することに決めたの。
そしたら民主党政権の秋田県では、セシウム牛肉を販売した”肉屋”を公表することに決めたの。
そしたら民主党政権の秋田県では、セシウム牛肉を販売した”肉屋”を公表することに決めたの。
そしたら民主党政権の秋田県では、セシウム牛肉を販売した”肉屋”を公表することに決めたの。
そしたら民主党政権の秋田県では、セシウム牛肉を販売した”肉屋”を公表することに決めたの。
そしたら民主党政権の秋田県では、セシウム牛肉を販売した”肉屋”を公表することに決めたの。
そしたら民主党政権の秋田県では、セシウム牛肉を販売した”肉屋”を公表することに決めたの。
そしたら民主党政権の秋田県では、セシウム牛肉を販売した”肉屋”を公表することに決めたの。


387 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 18:08:35.87 ID:3Wy/Lcjx0
>>364
『安全に運転されている』
これを信じたらどうなんだ?
大体、大概の国民は四六時中原発を監視できるわけじゃないし。
それをやるのは官僚の仕事になる。
で、官僚と東電が腐って共犯関係ののままで安全対策怠っていたら、
国民としてはお手上げ状態な訳だろ?

官僚を監視していない国民が悪いというのなら、
国民主権である以上、その責任の一端は担うべきとも思うが、
監視しなければ腐るのが官僚とか、ドヤ顔で言われても納得はできないな。
組織やシステムの不備というより、そいつらの犯罪行為のせいだろうがとも、
言いたくなるわ。

388 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 18:09:48.30 ID:Cpo6TFIe0
偉そうな口はMADRA完結させてから叩けよ

389 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 18:09:52.85 ID:xsNHisZc0
>>82
恋愛系が多いw
アンチ村上春樹って読んでもないのに好きじゃないってばかりなんだろうな


390 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 18:10:31.79 ID:Dd9Y+EJs0
デブは理屈9現実1で生きてるからな

391 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 18:11:40.90 ID:k7zLwkVe0
菅がクソなのは間違いないが、エネルギー政策の責任は一般市民にもあるに
決まってるだろう。
政策を決定する政府を作ったのは選挙の結果だし、なんといってもこれだけ
莫大なエネルギーを求めてきたのは日本で生活してきたオレたちだ。

392 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 18:12:55.48 ID:qZvku1M+0
>>385
さっきも言ったが、騙された振りってのが、
君の都合の良い想定でしかない
振りかどうかも分からないし、
振りだろうと嘘を付いた側が非難できる事ではない
さらに補償は被害が出たかどうかがポイントであり、
騙された振りってので押してる君の論は無意味
補償問題に対して論点を外しているので、頑張っても無駄にしかならない


393 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 18:13:22.32 ID:+0V+VFfpO
>>387
「安全に運転されている」というのがどういう意味かを聞かないといけないわな。
「危険な運転はしていない」という意味だとしたら、そりゃ当たり前じゃねーのという話だわなw

394 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 18:13:39.38 ID:qxzOFxdJ0
村上春樹の反原発発言は何を伝えたくて言ったのかぼんやりとしていてよく分からんかったが
村上春樹の話を聞いた報ステの古舘伊知郎のコメントはなんだかムカついた

395 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 18:14:36.91 ID:RynZIcNU0
村上春樹のとってつけたような反原発スピーチに失望した奴も多いだろ

396 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 18:15:37.00 ID:liL63Ok/0
村上春樹ってそんなに「自己責任」っていうフレーズ
好きだったっけ?

397 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 18:19:27.61 ID:NivWmSVz0
震災以降、過去の発言と
滅茶苦茶矛盾してるやつ数えてたらきりがなさそうではある。
馬鹿が露呈した著名人も多いし。

398 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 18:20:10.29 ID:2JfpKgBU0
>>391
http://www.rist.or.jp/atomica/data/pict/01/01020207/12.gif

↑を見ても、日本のエネルギー源バランスはいいほうなんだが、反対するやつ
って、なんとははしにフランスみたいなことになってるって思ってるんだよね。

399 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 18:20:19.75 ID:ClD+GPNcO
原発安全って言ってたくせに嘘吐き!

ていうやつらは自動車が安全な乗り物だと思ってるわけ?
売る奴乗る奴はそう思っても客観的には危険なことに変わりない。
同じことだろ。
わかってるくせに非難するのはお行儀悪いぜ。
それとも単に馬鹿なのか?

400 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 18:20:31.08 ID:o9CWNOW90
>>396
大塚は村上春樹が自己責任というフレーズが好きだったと書いてるつもりはないんじゃないかと
とっちっらかってて主語がわかりにくいから記者が誤解したんだろう

401 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 18:21:29.51 ID:+0V+VFfpO
>>392
だからさ、補償つーのは税金や電気代で賄われるわけよ。
つまり、政府や電力会社が賠償してるように見えて、実際には他の国民が別の国民に金を支払うわけ。

それじゃ、今まで原発を黙認してきた連中に俺たちが金を払ってやる義理があるかというと、そんなものはないよね。
絶対安全なんていう誰でも分かる嘘を信じて被害者面するんじゃねーよ、バカつーのが本音だよね。

今まで黙認してきたんだから被害ぐらい自分で何とかしろって感じ。
まさに自己責任だよ。

402 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 18:22:42.44 ID:Vhy6jt3i0
MAEADAっていう漫画が面白かった
というかえの人がよかったのかw

403 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 18:22:56.62 ID:odKdWdM80
>>367
> 君子豹変

でもその際には「ソーカツ」「今まで言ってきたことと違っちゃってゴメンネ」してくださいよ、と。

404 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 18:23:37.17 ID:k7zLwkVe0
価値感が変わるような衝撃的な出来事ってあると思うし震災を境に
立ち位置が変わるのは結構理解できるけどなぁ。

でも村上春樹に関してはノーベル賞が視野に入ってくるようになってから
イスラエルの演説とか反原発アピールとか大問題にコミットしようとしてるのが
元ファンとしてちょっとうざい。

405 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 18:25:19.48 ID:odKdWdM80
>>389
> 恋愛系が多いw
> アンチ村上春樹って読んでもないのに好きじゃないってばかりなんだろうな

そうそう、どっちかというと薄ぼんやりした自我の再確認ばっかりだもんなw

406 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 18:25:36.14 ID:CeLJOhg80
今起きている現象は戦前と戦後のイデオロギー転換と全く同じ。

「あれ、あんなこと言ってたけど、俺等騙されてた?」

みたいな感じで自分たちの責任は無視してる。

但し、だからと言って為政者・マスコミ・推進派が間違ってなかったなんてことはない。

407 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 18:25:54.88 ID:NivWmSVz0
まぁ「仮に被害が出たら住民は泣き寝入りです」ってのが
露呈した以上もはや新たに原発が作れるとは
思えないというのはあるね。

408 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 18:26:02.58 ID:PTRgJr4Y0
パクり作家の作品を褒めちゃう方が悪じゃね?

409 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 18:26:16.27 ID:3Wy/Lcjx0
>>393
>「安全に運転されている」というのがどういう意味かを聞かないといけないわな。
>「危険な運転はしていない」という意味だとしたら、そりゃ当たり前じゃねーのという話だわなw

まあ、理想ではそれはそうだろ。
だが、現実的には、それをするのはそれで給料や報酬をもらっている奴 の仕事だろ。
飛行機が墜落しても全て自己責任で片付くのか?
というか「危険な運転はしていない」という意味で言っていたとしても、
専門家がお墨付きを与えているんだから、信じるほかないだろ。




410 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 18:26:25.01 ID:o9CWNOW90
「っ」が多かったw

とにかく大塚が自己責任じゃねーのかよと罵ってるのは村上でなく
「自己責任」という言葉が好きだった多くの人々のことだね
自己責任論を唱えていた人の多くが反原発に回ったという事実がなければ何の意味もなさない罵りだけど
まあ何も考えずにフィーリングで書き散らしてるだけだろう

411 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 18:27:57.80 ID:yyD78ESPO
要するに、
人間なんてみんな勝手な生き物
って事。
自分も含めて。
そもそも世の中には善も悪も正解も不正解も
存在しない。
いろんな利権のぶつかり合いが
微妙な均衡を保つことで成り立ってるんだよ。
それを自覚もせず
自分だけは正義かのように聖人かのように
高見からものを言う奴等にはヘドが出るわ。

412 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 18:28:10.20 ID:CeLJOhg80
それから、日本でやってる限り、技術や電力会社の意識がどうこうとかそういうレベルでは
原発の安全は保障できないのは、地震の規模やらみりゃ明白だわな。

地理的・物理的に現状不可能。

413 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 18:28:57.73 ID:NivWmSVz0
>>406
戦後直後の時期にも
「われこそは平和主義者、旧日本軍許すまじ」って連中が
いっぱい沸いて出たらしいな。そいつらを
「改心した純真な人」と判断するか
「風見鶏な卑怯者」と判断するべきか…。

414 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 18:29:48.56 ID:c6WkNF510
396よ

恐らく主語が変わってるのでは?
村上春樹だけじゃなく、どいつもこいつもじゃないの?

415 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 18:30:08.25 ID:CeLJOhg80
>>413
いやいや、「改心した」わけじゃないだろw

俺等間違ってたね って言った上でそれならともかくw

416 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 18:31:22.98 ID:LxKu9okhO
マスゴミってこういうときノーベル賞受賞者に原発についてきかないの

417 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 18:31:28.56 ID:aEPUeHb30
>>410
いわゆる世論に対しての発言でしょ
一応、世論調査なんかでも脱原発に傾いてる結果が出てるし
でもそういう機運も理解が伴ったものというより雰囲気によるものだと感じてるんじゃね

418 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 18:31:28.63 ID:PTRgJr4Y0
大塚英志の頭の悪さ
大塚英志の表現力の無さ
ターンオーバーの頭の悪さ

この三つがない混ぜになって訳分からんことに。
「俺は分かってたのに!」とかそんなこと言ってもなぁ。
自分の影響力の無さを恨みさいよ、としか。
所詮、オタク?と文学者じゃ格が違うんだし…
その辺の嫉妬みたいなのが見えてしまうな。


419 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 18:33:15.17 ID:W+VBjumKO
この人が編集したジョージ朝倉の漫画は面白かったなあ

420 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 18:35:10.67 ID:qZvku1M+0
>>401
税金投入となると少し話は違うが、電気代として払った金はもう自分の金ではない
いずれにせよ、東電に対して責任を問うの問題になるような事ではないし
賠償も東電が行う

誰でも信じないとかは、君の都合の良い想定であり
自分で勝手に自明の事と思ってるだけで、証明できていない
さらに補償問題とは、関係ない
原発に反対しなかった人間にも被害があれば補償をする必要がある

理屈で通せないから、もう同じ事を繰り返して
無理やり力押ししようとしてるけど、そんな事をして意味があるの?

421 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 18:36:00.32 ID:xuWaDeJB0
この人社民党に投票してるらしいな。

422 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 18:36:20.59 ID:2JfpKgBU0
>>416
ノーベル賞受賞者にエネルギー政策の是非を聞いて何のよすがにするの?

423 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 18:37:36.40 ID:+0V+VFfpO
>>409
事故で死んだ後はあの世から損害賠償を請求しますってかw
別に信じようが信じまいがどっちでもいいけど、結局、自分の判断の結果は
自分で責任を負うことになるということぐらいは分からないとダメだね。

死んだ後に他人の責任か自分の責任かなんて議論できないんだからさ。

424 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 18:38:23.05 ID:PTRgJr4Y0
>>416
大江健三郎なら、メディアから聞きに行かずとも
自分から出てきて喋り捲ってるんじゃね?

理系の方の話なら、恐らく何も言わないんじゃないかな?
今回は「御用学者」が「活躍」しまくって株が暴落中だし。
御用ならずとも、エア系の物理学の連中は酷いw


425 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 18:38:42.86 ID:CeLJOhg80
ただ、いずれにせよ、人間のつくったもんに「絶対安全」なんて
本当に信じていた奴がいたなら、そいつはガチでアホだなw

学歴の問題じゃない、本質を見極める能力が欠如し過ぎ。

学者がこのレベルだったからねえ。なんのために学問やってんだって話だ。

学問とは、物事の本質を見極めることを最終的な目的としてんだから
文系理系問わず。

426 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 18:39:54.41 ID:gAF0Bwy60
村上春樹が「米軍出て行け」なんていったら
それは村上春樹じゃなくて村上龍になってしまう

427 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 18:40:44.93 ID:xEBFG+sf0
とりあえず現状は、原発は「ローコストな発電手段」かどうかは全く分からない状況になってる。
今までどの程度他の手段と比べて安価だったのか、これから発生する兆単位の保証費用を加算した上で
年辺りとか一定の期間内でのコストを試算しなきゃならない

現状は、安全だかも安価だかも分からない発電システムですが
とりあえずそこにあるので、とりあえず動かしときましょうってぐらいのもん

428 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 18:41:57.74 ID:qZvku1M+0
>>425
アホでも何でも構わないんだよ
ここでの物事の本質は
非難されるべく責任があるのは嘘を付いた側にあるし、
賠償はアホでも賢い人間にも関係なく行われる


429 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 18:42:43.23 ID:mWkhl8QQ0
一貫してやってた人にとっては
鼻白む状況の転換ではあるんじゃないの?

今までさんざん訴えかけてきたのに
それを無視して、自分に火の粉が降りかかってはじめて
被害者ぶって自分は正義か聖人かのように政府が東電が悪いって
うっかり言い出しちゃったエゴ丸出しの人たちに

430 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 18:44:02.37 ID:CeLJOhg80
>>428
いやいや、おれは「だから賠償しなくていいよ」とか「責任とらなくていいよ」
とは言ってない。

431 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 18:44:37.80 ID:ybhbgyWJ0
村上春樹は元から嫌いなのでどうでもいいです

432 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 18:45:09.15 ID:3Wy/Lcjx0
>>432
遺族が請求するだろうが。
おまえの家はそうじゃないのか?
お前は道を歩いて、車に跳ねられても、自己責任といって、
相手にびた一文請求しないのか?
大した奴だな。

433 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 18:45:40.89 ID:0XcNyHfv0
いつも全方位型で敵を作る人だな、大塚某は。
しかし村上春樹への批判は当然。筋が通ってないから。
そこを否定してる奴は馬鹿だよ。
まあ今回もさんざっぱら反発されて、それでもメンタルの強さで乗り切るだろ。
いつもの事。

434 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 18:46:49.06 ID:N/P6sCne0
>>429
一番厄介な、無能で働き者な味方が大量にやってきたと考えると、ある意味では悲惨だな。

435 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 18:47:45.77 ID:4p8Ac/6sO
原発で儲かる人を調べてみればいいのに
原発止めると儲からない人を調べてみればいいのに


436 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 18:48:41.66 ID:k/LOA8d80
こいつポストセブンになんか寄稿しないで
2ちゃんねるに書き込めばいいのに
そうすりゃ魑魅魍魎が沸いてきていろいろ諭してくれるわ
雑誌に載せたって一方通行でつまらんだろうに

437 :アトム:2011/07/16(土) 18:49:06.44 ID:b/LX9b8uO
御茶ノ水博士、妹の名前はタブーですか?

438 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 18:50:03.46 ID:o9CWNOW90
>>436
笙野頼子が反論してきてくれたのは嬉しかったろうなあw

439 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 18:51:09.00 ID:PTRgJr4Y0
>>433
俺にはサッパリ理解できんぞ。
村上が批判される理由も分からん。

大塚は相当な捻くれ者か
嫉妬深い奴だということしか分からん。

>>434
そういうのは大塚が有能であるという
前提が無いと無理な筋立てだろw


440 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 18:51:26.27 ID:shkwkbLR0
まあ、かなり本質的な批判だとは思うけど。
村上批判なんて誰もしないけど、若い人はろくに読んでない、
のであって、大塚も肩の力抜いたら

441 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 18:51:48.19 ID:3Wy/Lcjx0
>>429
>一貫してやってた人にとっては
>鼻白む状況の転換ではあるんじゃないの?

意味がわからない。彼らは何のために一貫してやってきたんだ?
特権か何かの為か?一貫してやってきていれば、どこからか金が入るのか?
世界を変える為に一貫してやってきたんだろうが?


442 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 18:53:16.48 ID:icRgItlX0
よくわからんし、大塚なんとかさんて何者?

443 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 18:53:21.29 ID:2JfpKgBU0
>>433
大月隆寛と殴り合いすりゃいいのにw

444 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 18:54:22.67 ID:JOXoUPhI0
リアルで左翼とか右翼とか言うのは、左翼と右翼だけだと思ってた


445 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 18:54:29.70 ID:shkwkbLR0
笙野は大塚が答えないのでおかしくなってしまったような

446 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 18:55:24.81 ID:HMpFzIbwO
原発で当たり前のように電力使って経済生活を送ってきておきながら
危なくなったら急に反原発とか笑えるんだよな。リスク承知でリターンを得てきたんじゃないのかよと
自分達の今まで使ってきた原発分のエネルギーのツケが回ってきただけだろうに


447 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 18:55:28.44 ID:UdohWqoT0
ようするに戦中軍事教育してた教師が敗戦の翌日人が替わったように
反日マンセーな教師になったみたいなもんだろ。

448 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 18:56:17.27 ID:L/vAI7Md0
村上春樹が原発について発言、批判していた文章なんて



演説の前は一切、見たことがないwwwww

449 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 18:56:33.61 ID:oCDc2qN60
大塚はこういうのやらせると面白いよなぁw

450 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 18:57:22.36 ID:+0V+VFfpO
>>420
だからさ、被害があっても個別補償なんて必要ないじゃんと言ってんの。
被害者と言っても彼らも原発行政を黙認してきた国民の一部なんだから。

あなたは何故か純真無垢で人を疑うことを知らないような善良な人間像をイメージしてるようだけど
主権者として原発行政を黙認してきた時点で、そのイメージは嘘だよね。
原発が事故ったときにどんな被害が起きるかくらいは分かってたわけでしょ?
それを知っていながら原発行政を黙認しといて、いざ被害がでたら「賠償しろ」は無いよね。

社会党や共産党の連中を除いて、日本人は全員加害者なんだよ。
自分が加害者だということを忘れたフリして被害者面するのが俺は許せないね。

451 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 18:57:41.81 ID:shkwkbLR0
>国民投票一回やったら憲法改定までまっしぐらだから国民投票そのものがNGじゃなかったのかよ。

これもなかなか鋭い
オーストリアみたいに核エネルギー不使用を非核三原則とセットで
憲法に書き込んだら

452 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 18:57:47.79 ID:7SztWSFs0
確かに村上は最近になって調子に乗ってきたのか
言うことが益々胡散臭くなってきた
ノーベル賞でも目指してんのかね

453 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 18:57:48.49 ID:g4L/qh/L0
>>444
左翼とサヨクは違うらしいぞ

454 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 18:58:05.49 ID:JOXoUPhI0
> その世代の筋の通し方には頭を垂れるしかない。

戦争体験者って、戦争中は軍国主義で、戦後は反戦主義に変わったじゃん
そっちは筋通ってないけどどうなの

455 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 18:58:28.86 ID:PTRgJr4Y0
とりあえず、大塚ファンの人がいるようだから

「村上春樹とか読まねーよ。純文学って何?」って俺に
村上春樹がどう批判されてるのかを教えてくれw
素で分からんぞwそもそも批判してないって意見もあるし。

つか編集者なら分かりやすい日本語書けや。


456 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 19:00:08.61 ID:6N2k0FoS0
絶対安全で事故は起こらない。
こういう前提で地域は原発を受け入れている。
これを自己責任というなら詐欺事件は全て無罪。

村上春樹に噛みついて名を売ろうというとする
浅ましい漫画原作者。
こいつの代表作ってナニ?ぜってえ買わない。

457 : 忍法帖【Lv=9,xxxP】 :2011/07/16(土) 19:00:55.02 ID:2FzdSbdA0
こいつの村上春樹への嫉妬心はハンパない

458 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 19:01:58.75 ID:8VC6LWX8O
大震災以降流行りのように反原発言い出したやつらは信用しない

459 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 19:03:54.72 ID:Q0J7OvDn0
左翼って暴力大好きなのに、偽善的なことばっかり言ってるよね。

460 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 19:04:17.12 ID:rlMBeyq/0
>>450
そもそも「あの距離なら事故ってもこっちに被害はないから」ってんで
札束で顔ひっぱたいて田舎に押しつけて涼んでたら
実は距離足りませんでしたってなってヒス起こしてるだけだしなあ

もし日本の原発は全部シベリアにあります、だったら
反原発で騒いでる奴ほとんどいなくなってるはず

461 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 19:04:41.16 ID:aiKccTC70
>>453
海外で賞もらっちゃうと
北野武と同じで舞い上がっちゃうのかね

462 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 19:05:03.86 ID:nwmJyIRC0
>>454
さすがにその世代はもう年取って引退してるんじゃね

463 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 19:05:08.35 ID:shkwkbLR0
一億総懺悔?

464 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 19:05:38.22 ID:asw9mlGsO
なんだただの妬みか

465 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 19:06:09.63 ID:g4L/qh/L0
>>457
この人はあらゆる成功者に対するルサンチマンで生きてる
それを燃料にして評論という形でメシ食ってるんだからある意味天才かもしれんw

466 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 19:07:16.65 ID:ulr0exuu0
>>1
内容がいい線行きそうで結局もう1つなので
大塚にも村上にも乗れないなあって感じ。

正直兵器の核より原発のほうが事故リスクはよほど高かったりするしなあ
まあ俺反原発じゃないけど。

あとせっかくなら、反原発って要は火力マンセーだろCO2マンセーだろ、
自然エネルギーとか何%できると思ってんだアホか
綺麗事ぬかしてるだけで一切の解決策になってねーだろクソが
って点にふれてほしいもんだ。
今自然エネルギーの存在に気が付きましたなんてバカどもが
太陽光だーとか役にも立たぬ話に乗っかって。

467 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 19:07:19.37 ID:JOXoUPhI0
とりあえず書評にかこつけて誰かを批判したり自分の主張を綴るのはやめたほうがいい

468 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 19:07:26.34 ID:mWkhl8QQ0
>>440
俺の中の認識なので正確ではないと思うけれど
今の日本の文学ってのには大別して二つの流れがあって
村上春樹は「わたし(とその周辺)の物語」ばかり書いていると
「わたしと国、社会がどう関わっているかの物語」を書いていけよっていう批評があるのね
もっと社会的な問題を扱った文学でコミットメントしてけよっていうね

なんだかんだで村上春樹は影響力がある人であったのに
その影響力を反原発に使えていたら、もしかしたら
今の惨状が、ある程度変わっていたのかもしれない
でも、そういう「自分と社会との関わりの物語」をずっと書いてこなかったじゃんと

こういう時に本を出して「文学」を通して意志表示するならまだしも
寄稿なのか知らないけど、俺は反原発だったよ、反原発になったよ
みたいな事を事故が起きてから言い出すのはみっともないだろうと

469 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 19:07:35.74 ID:faHmTg4M0
>>450
補償は法律で決まってるだろ。
意思の決定にはその法律も含まれると判断される。

470 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 19:08:32.81 ID:CJ0ihyKp0
書評の域を超えてしまっているが
中々の世相評論
普天間までださないとこの本の書評にならないか
いずれにせよいい文章

471 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 19:09:57.53 ID:aapEjsb10
反原発デモしたやつと反原発と言ってる奴は絶対にエアコンつけるな

472 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 19:10:07.51 ID:/NarqmE90
村上春樹ってちんこ小さそうだもんな
龍はでかそうじゃん
やっぱ読むならちんこでかい奴の本読みたいよな

473 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 19:10:17.76 ID:ulr0exuu0
>>468
なるほどな

「世の中なんて僕、どうでもいいから」

って物語をずっとライフワークにしてきて
事故後に「僕反原発だー」とかいきなり喚かれても、なんなんですかか。
それはわかるな。

474 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 19:10:53.97 ID:qZvku1M+0
>>450
何回も言ってるが、思想を元に補償の有無は決まってない
人格が、純粋無垢かどうかも、関係ない
嘘に騙されてたのか、騙された振りなのかが
何か凄く重要な事のように思ってるみたいだけど補償問題とは無関係
関係のない事をいくら繰り返しても、補償問題にはつながらないよ


475 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 19:11:32.43 ID:o9CWNOW90
>>473
アンダーグラウンドからこっち、社会的な主張を自覚的にしようとしてきてるじゃん

476 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 19:13:07.55 ID:shkwkbLR0
>>468
そうだね
オウムを論じたりとかして、もっとそっちにいくのかなと思ったこともあったけど
結局何かあったときにコメント出す「大御所」になった感じ。よくも悪くも。
それに苛立つ人がいるのは、わかる

477 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 19:13:24.97 ID:kd7jRyLg0
>>468
ここが理解できないのだよね。
別にみっともなくもなんともないと思うんだ。

478 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 19:13:58.24 ID:FTLfQgSvO
くだらない

479 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 19:14:06.86 ID:8ZX/GFAL0
村上は娯楽作品が多いだろ
イケメンスーパーマンが主人公の空想小説ばっかり書いて
ウソをついて大もうけしている作家が主人公の小説なら
芥川賞決定だが

480 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 19:14:37.11 ID:/P6PGEfd0
原発止めようなんて小学生でも言える
代替エネルギーとそれに向けての移行スキーム明示できないなら黙っとけ
無知を晒すだけ

この国は明日未曾有の大地震が起きて国中が放射能に汚染されるリスクを取ってでも
発電し続けなきゃならないんだよ


481 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 19:15:42.65 ID:mWkhl8QQ0
>>441
一貫してやってきた人の言葉を真に受けていれば
被害の程度も変わったんじゃないの?
大変なことが起きないように警鐘を鳴らし続けてたのに
まったく聞き入れられずに大きな事故が起きてしまった

そこでようやく自分たちの正しさが認められたわけだけど
嬉しくはないだろ? そういう状況が起こることを望んでいなかったのだから

自分たちのことを黙殺、無視してきた普通の人たちが
自分たちか、それ以上に過激な反原発者として振舞ってる
どういう気分になるか、分かるだろうよ、そのぐらい

482 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 19:16:16.87 ID:g4L/qh/L0
>>475
まぁ次のアジャストへの模索だと思えば最近の村上春樹の言動にはそこまで違和感ないな

483 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 19:16:24.81 ID:w9iBN1Z5O
で、こいつは何が言いたいんだ?
批判するだけならただのクズ。

484 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 19:16:39.38 ID:kd7jRyLg0
>>480
こういう野蛮な主張をしても誰も聞いてくれないよ

485 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 19:16:48.61 ID:DMa3yvAl0
この期に及んで原発推進してる奴の頭の悪さは異常

486 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 19:17:26.62 ID:PTRgJr4Y0
>>468
凄いイチャモンの付け方じゃね?それ。

大体、村上って地下鉄サリンの本とか出してたし
時事・社会ネタも扱うとか、そういう人なんじゃないの?
それを「みっともない」ってのは理解不能。

編集者なら、それこそ自分の腕にかけて、
名作家に「原発モノ」を書かせりゃいいやん。
それではダメなの?それが適わないのは
自分の編集者としての無能さに起因しないの?

矛盾がありすぎて、批判として成立しない文章じゃね?
「一貫してやってた人にとっては鼻白む」ってのが既に
「単なる妬み」レベルの些細なことじゃないかw

左藤藍子じゃないんだし。

487 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 19:17:26.69 ID:8ZX/GFAL0
村上は娯楽作品だろ
イケメンスーパーマンが主人公の空想小説ばっかり書いて
ウソをついて大もうけしているブサイクな作家が主人公の小説なら
芥川賞決定の超大作だが

488 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 19:18:07.73 ID:SJ3CW9kkO
反原発推進者のメンツ見ろよ。
頭がおかしいのばっかりだろ。
ヒステリックにわめいて県知事に詰め寄ろうとしたり、あざとく子供にシュプレヒコールをさせたりろくな人間がいない。



489 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 19:18:23.12 ID:kd7jRyLg0
>>485
推進派は経済合理性を否定されてから愛国心と核兵器の話しかしなくなったからね。

490 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 19:19:10.33 ID:shkwkbLR0
別に村上に原発を論じておけと言ってるわけじゃないだろうけど
最近の総転向の雰囲気を、村上的な作家のあり方に仮託して批判してるような感じでしょ

491 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 19:19:34.86 ID:HMpFzIbwO
>>456
だったらその地域を優遇する必要ないわけで、原発あっても他の地域と同じ扱いでいいはず。

ハイリスクがわかっててもハイリターンが美味しいから受け入れてきたんじゃねぇのか?

なのにいざ危険になったら今までのリターンを忘れて「危険があるなんて知らなかったのに!」って

そんなもん通用するかよボケ


492 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 19:19:38.22 ID:7z6VLErn0
反原発の人がみんな電気を使わなければ
原発使わなくてもすむくらいの節電になるわな

反原発の人は今すぐパソコン閉じろ
よろしく頼む

493 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 19:20:11.04 ID:+0V+VFfpO
>>474
それを言うと、2ちゃんねるの書き込みなんて補償問題には関係ないよねw

で、元々は何の話だったけ?
福島原発事故の被害者が自己責任かどうかか。
そりゃ、自己責任でしょw

494 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 19:20:27.56 ID:SJ3CW9kkO
>>489
左翼は要らない、左翼は要らない!


495 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 19:20:52.40 ID:kd7jRyLg0
>>490
村上的といっても難しくないか?
村上の初期と後期では明らかに作風が変わっているわけだし、後期は明らかに社会にコミットする方向だろ。

496 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 19:21:10.85 ID:2JfpKgBU0
>>481
一貫してやってきた人たちの通りにしていたら、エネルギー政策が成り立たなくなるんだけど?

497 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 19:21:12.69 ID:8ZX/GFAL0
村上の書きそうな純文学ってこんな感じ

「弱者のためにありたい」
そういいきったら、弱虫にゴミを売りつけているボクのチンコはパンパンに起った。

498 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 19:21:13.48 ID:+dtSCZtO0
今まで原発を容認してた人が、反原発になるのは「筋が通らない」?

そんなことはない。
放射能の恐怖を、生まれて初めて肌で体験したんだから、
考えが変わるのなんて当然。
そして、なぜ変わったのか、今までの自分の何が間違ってたのか、
それを世間に公表して懺悔すればいい。
こっちの方がよっぽど「筋が通ってる」。
昔も今も、信じた考えを貫き続けてるんだから。

むしろ、今の自分が間違ってることを知りながら、
昔の主張との整合を気にして、嘘の上塗りを続ける奴ら、
問題なのはこっちだ。
「筋が通らない」のはこいつらの方だろ?

499 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 19:21:58.31 ID:shkwkbLR0
>>495
そうかもね
まあ意図的に誤解してるかもしれないし
昔はあんな風だったのに、変わったね、という皮肉かもしれない

500 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 19:23:02.65 ID:0XcNyHfv0
>>1の意味がわかんない人には、>>468が分かりやすい。
わかんなきゃどうしようもないわな。口を出す資格すら無い。

501 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 19:23:05.46 ID:1LK9ufhvO
やれやれ

502 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 19:23:33.13 ID:0sdsoyEi0
八木秀平=shohei19592000

神奈川県川崎市宮前区有馬のマンション在住 中絶高校2年生こと「八木秀平」wwwww

中絶させたビッチに捨てられて、未練たらしくキモいストーカー行為中↓wwwww

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1254002227

           ついに閲覧数4万突破!!!!!wwwww
  中絶ビッチストーカーの変質者、八木秀平が逮捕されるのは時間の問題だwwwww


                   //八木秀平\
                  彳丿; /,,,,,,,,\ u lヽ
                  入丿 -□─□- ;ヽミ
                   | u:.:: (●:.:.●) u:.::|  PS2のゲームの
                   |  :∴) 3 (∴.:: |  コピーのしかたを教えてください
                 ノ ヽ、   ,___,. u . ノ、 
                /   ヽ:.___;;;;;;;;;;___.ノ  ヽ
               /   ,ィ -っ、.        .ヽ
               |  / 、__ う 人  ・ ,.y  i
               |    /        ̄ |  |
               ヽ、__ノ          ノ  ノ
                 |      x    9  /
                  |   ヽ、_  _,ノ 彡イ シャシャシャシャシャ
                  |     (U)    |
                  ヽ、__ノ__ノヽ_

503 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 19:23:53.41 ID:ulr0exuu0
>>475
アンダーグラウンドね。あれね。
こっから先は好き好きの問題だわ。
どーもサカモト教授みたいな、金持ちの道楽に見えちゃうんだよな。

504 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 19:24:05.17 ID:PTRgJr4Y0
>>481

>そこでようやく自分たちの正しさが認められたわけだけど
>嬉しくはないだろ? そういう状況が起こることを望んでいなかったのだから

嬉しくないから「僻む」の?アホじゃねそれ?
君はこの文章にシンパシーを本気で感じるの?
論理としておかしいだろ。


>自分たちのことを黙殺、無視してきた普通の人たちが
>自分たちか、それ以上に過激な反原発者として振舞ってる

村上がどれだけ、反原発なのかは知らないし
大塚がどれだけ、一貫してきたかは知らないが

単なる「妬み」が論理的な批判になるの???

505 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 19:24:44.55 ID:YhgcvvlH0
>>497
少しは本読めよ...

506 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 19:24:45.18 ID:2JfpKgBU0
>>489
そもそもエネルギー政策を経済合理性で論ずべきかって話にすべきなんだが。
経済合理性がよければいいんなら、石油・石炭・ガス燃やし放題でよかったことになる。

507 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 19:25:27.00 ID:CeLJOhg80
>>454
さすがにガキの時代に戦中だった奴は除外してやれw

508 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 19:26:31.78 ID:HMpFzIbwO
原発地域の恩恵はかなりのモノ、住んでたからわかるが
ド田舎の地方都市で半分木造建築の学校があるような所なのに
隣の原発指定地域の学校はエレベータ付きの最新型ときたもんだ

それ以外でも様々な面で優遇されてきた。それはすべて原発リスクの対価によってだよ
それをいざ事故が起きたら「リスクなんて知らないぞー!?安全じゃなかったのかー!」

バカかと。原発利益で肥え太った体でなにをほざいてんだよ

509 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 19:26:41.00 ID:GqxItbDF0
大塚英志ってサブカル(エロ本)編集者だったとき
そういうのに憧れてる頭の弱い不思議ちゃん数千円のギャラで
こきつかって、さらに食いまくってた奴だべ。
今だったら未成年者買春で逮捕だべw

510 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 19:27:10.36 ID:8ZX/GFAL0
村上の書きそうな純文学ってこんな感じ

コンテストの受賞の後、待っていたおっかけバカ女を適当に見繕った。
すごい射精したあと、こういった
「ゲーテ読んでる?いいよ」

511 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 19:27:16.40 ID:2XFNMUq2O
>>468
ミヤダイおつ

512 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 19:27:25.78 ID:ulr0exuu0
>>506
いや経済合理性はうまく働くところがあってね

> 経済合理性がよければいいんなら、石油・石炭・ガス燃やし放題でよかったことになる。

そうはならない。非資源国で安全保障上、購入できないリスクを考えたら
他の調達手段が必要になる。
公害問題等考えたらやりたい放題もできない。とかってのが
原子力の背景の1つでしょ。

どんな言葉もそうだけれど、
狭い範囲でバカが「経済合理性」を考えると単なる自分勝手になるってだけだよ。

513 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 19:27:24.97 ID:IXPLa5obO
春樹ち

514 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 19:28:01.50 ID:PTRgJr4Y0
一貫した「プロ」運動家なら、調子のいい著名作家でもなんでも
コネ作って利用しようとするのが、「一貫」なんじゃね?

「いきなり調子いいこと言いやがって俺より目立ちやがって!」
という妬みが先ず言葉になっちゃう人が本当に「一貫性」を持ってたの?


515 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 19:28:22.11 ID:shkwkbLR0
絵に書いたような善人と悪人が出てくるのが山崎豊子の後期作品
戦争への態度もだいたい同じだ。
筋の通し方と言っても、まあその程度と言えば言える。

それでも一気に読ませるけど・・・

516 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 19:28:29.35 ID:VIBd/zJoO
>>19
頭の悪い右翼だってバレバレだね
「目くそ鼻くそ」とか「同レベルの者同士でしか闘争はおきない」って言葉がぴったり

517 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 19:29:34.44 ID:HMpFzIbwO
>>498
懺悔するどころが責任のなすりつけあいしかしてないだろ


518 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 19:30:12.63 ID:WAigkoWKO
地震後急に反原発を唱えだしたやつは総じて薄っぺらい

519 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 19:30:42.64 ID:VIBd/zJoO
>>506
だから“未来のエネルギー”ですか?

520 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 19:30:45.89 ID:9nuFFwju0
これ、書評ってレベルじゃないだろww

521 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 19:30:47.65 ID:kd7jRyLg0
>>506
いま論じられているのは環境に与える影響や非常事態を考慮した上での経済合理性の話なんだが。
もう福島以前の話では誰も耳を傾けてくれないよ。
ところで、原発推進派は保管場所に困っている高レベル放射性廃棄物の処理費用を知っているの?


522 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 19:31:57.25 ID:+dtSCZtO0
>>517
みんな懺悔するべきってこと?
じゃ俺と同意だね

523 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 19:32:18.59 ID:kd7jRyLg0
>>518
これから厚くなるのだろうよ

524 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 19:33:15.08 ID:mWkhl8QQ0
>>486
読んだことがないようだけど村上春樹ってのは
「大人になれない大人の物語」を一貫して書いてきた人なのね
社会の中でどうあるか?という責任ある人間ではなく
世界と僕は無関係、みたいな人をずっと書いてきた人

地下鉄サリンの本も出したけど文学じゃない
ノンフィクションで上手く物語に昇華できていないんだよ
社会に関わろうとした時期もあったけど
結局、うまくいかないでまた自閉した世界に戻ろうとしてる感があった

今回また原発に対してコミットメントしてしまったけど
仮にも物語作家なんだから文学でやれよ、という事じゃないの?

あと編集者と言っても、大塚はマンガとかそっちが主
本もやらないことはないと思うけども

こうやって村上春樹の尻をつついて、今回の震災や原発に対しての
文学なり本なりが出れば彼にとっては満足じゃないの?

「一貫してやってた人にとっては鼻白む」は大塚の言じゃない
反原発を以前からやってた人たちが感じるだろうなというのを
俺が勝手に書いたものだから

525 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 19:35:16.15 ID:8ZX/GFAL0
村上って田中芳樹と似た感じに見える
ブサイクの癖にイケメン主人公が多い
ダサいのにオシャレ

526 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 19:36:27.52 ID:t5iBncKIO
そもそも今回の事故でも誰も死んでないんだからもんじゅとか危なそうな奴停めて もっと頑丈な原発を津波や活断層でやられにくい場所に作るのが政治家の仕事だろ

527 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 19:37:20.65 ID:bDvA/sQi0
村上春樹とか作家として評価されてる理由がまったく理解出来ない

528 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 19:37:23.74 ID:2JfpKgBU0
>>512
うん。

http://www.rist.or.jp/atomica/data/pict/01/01020207/12.gif

↑見ても分かるように、日本のエネルギー源バランスはかなりいいほうなんだけど、
それでも不満な人は何が不満なのかが分からんのよね。

529 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 19:37:47.32 ID:9x2BHYWj0
この議論、イケメンの方を応援する

530 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 19:38:37.16 ID:xEBFG+sf0
>>466
残念ながら推進派が反対派を非難する場合、呑気なこと言ってらんなくなってる。

その事故リスク、数十年に一度の兆単位の保証金額を上乗せした上で、ローコストなのかどうかが検証されなくてはいけなくなった。
そして安全神話も崩れた時点で、推進派は、数十年に一度の放射能ダダ漏れマンセーって立場になった。

現状、火力と原子力の二択なことは確かなわけで、
今まで原子力はローコスト&安全神話などでアドバンテージを得てきたわけだけど、
今回でそれが無くなったとは言わないが、再検証必要な白紙に戻った

リスク、コスト、様々な面を火力と比較検証した上で、共存比率やらどっちかを撤退させるかやら考えなければならない。
真の意味で安全対策が向上すれば、原子力に分があるとは思うが、
今まで根拠なく嵩上げしてた分が一気に削げ落ちた分だけ、原子力の心象は悪いな。


531 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 19:38:58.34 ID:8ZX/GFAL0
村上の書きそうな純文学ってこんな感じ

ノルウェイの森が公開されたあと、ファンの女から手紙が来たので電話をかけた。
「いっちゃおっか?ノルウェー旅行」
旅の最中にたくさんセックスした。

532 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 19:39:39.18 ID:CeLJOhg80
しかし、アメリカかなりヤバイ状態みたいだな。こりゃ
輸出に極端に依存してる現状の日本経済だと、節電で
外にどうこうとかそういう次元を超えて、需要そのものがなくなるかもしれん・・・

533 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 19:39:46.28 ID:HMpFzIbwO
>>518
だから信用できないんだよね。反原発の連中のほうが
事故の反動で脊髄反射的に反対してるだけのニワカがほとんど。
本当に10年20年単位の長期的スパンで理想社会を打ち立てる覚悟があって言ってるのかね?と

数年後には熱が冷めて忘れてるんじゃないのと。日本人の気質から考えてさ

そんな一過性的な反対論に身をやって中途半端にエネルギー問題が解決しないことより
いま目の前に確実にある原発エネルギーを守って改良いくほうがまだマシなんだけど


534 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 19:40:38.23 ID:PTRgJr4Y0
>>524
うーん、文学者としての村上の領分がこうあるべき、
というような話は正直分からないな。読んだことないし。
興味ないしね、「文学じゃない」とか「物語として昇華」とか。

まぁ、
>村上春樹の尻をつついて
ということならともかく、あなたが書いてしまったように
「一貫してやってた人にとっては鼻白む」レベルの妬みというように
私も解釈したんだけれども。まぁ、いいや。そのへんは。


535 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 19:40:44.77 ID:Vuqe3LS70
脱原発叫んでる親玉がペテン師だもんな

536 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 19:40:47.44 ID:ulr0exuu0
>>528
そのグラフで、潰れて色すら見えない黄緑色で
ピンク色を充当できるって言ってるのが
多くの反原発のバカな人たち。本当カンベン。

風やんで曇ったら会社は休みにしろってか。
計算できないものがインフラになるか。サルは黙ってろと言いたい。

537 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 19:41:45.24 ID:giZ0HBfY0
代表作といえる「ノルウェイの森」を読んだら、官能小説だった

538 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 19:41:46.91 ID:8ZX/GFAL0
村上が純文学で評価されないのは
ブサイクのくせにイケメンのストーリーばっか書いてるからだろ

逆にブサイクのくせにイケメンを書くから
売れたり外国人に評価されやすいものが書けるんだよ

日本の文壇は閉鎖的だから
ブサイクとして生まれた人間にブサイク文学を書かせようとしている
最悪だ

539 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 19:42:50.89 ID:aEPUeHb30
>>530
原発に関しては反対派の最大の相手って現状維持派じゃね?
もちろん今の発電所をそのまま維持って意味ではなくて、今の割合を維持って意味で
積極推進派って数としては多くないだろうし、だから発言が過激なんだと思うけども

540 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 19:43:01.87 ID:ulr0exuu0
>>530
あー俺、基本火力だと思ってるよ。ガスで。

原子力の方も福島が大馬鹿やらかしてなければ、
「なんとこの1000年1度の震災にも耐えるインフラだった!」
って評価赤丸急上昇だったと考えると菅、東電、官僚は実に罪深いな。
おまけに国土のかなりがもう使えねえ。

541 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 19:43:23.87 ID:kd7jRyLg0
>>536
ドイツはサルなわけだ。
面白いなあ。

542 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 19:43:27.70 ID:W1/Hb2yx0
>「サヨク」にしたって原発の是非を国民投票でって、国民投票一回やったら憲法改定までまっしぐらだから国民投票そのものがNGじゃなかったのかよ。

実にサヨクらしいですな

543 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 19:43:44.00 ID:xuWaDeJB0
>>533
渋谷や高円寺のデモに参加した人の7割くらいは既に飽きちゃってるだろうね。

544 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 19:43:50.01 ID:0XcNyHfv0
>>529 好きなのを選んでくれ
大塚英志 ttp://www.cwsnet.co.jp/tgk_so_enshu/image/otsuka.jpg
村上春樹 ttp://image.blog.livedoor.jp/kazetomohito/imgs/0/b/0bb14482.jpg
山崎豊子 ttp://www.tbs.co.jp/karei2007/images/books2.jpg
大江健三郎 ttp://blog-imgs-44.fc2.com/a/b/c/abc415/hannzaisya.jpg


545 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 19:44:02.27 ID:Q6Po34qf0
>>498
その通りだと思う
でも今の日本じゃ冷静な議論はできそうにないと思う


546 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 19:45:21.10 ID:oqr1m0wK0
左に寄りすぎて舞台から転げ落ちたみたいな文章だなw

547 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 19:45:54.23 ID:2JfpKgBU0
>>521
こっちのほうこそ、化石燃料燃やし放題でよかったのかと聞きたいんだが?
反原発のひとは、広瀬隆が地球温暖化懐疑論を唱えてたことを知ってたの?

548 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 19:46:08.47 ID:8ZX/GFAL0
村上の書きそうな純文学ってこんな感じ

「ブサイクが本の中でもブサイクに振舞わなきゃならないなんて誰が決めたんだい?ボクはバームクーヘンになりたいんだよ。」
そういいながらぼくはファンの追っかけ少女に射精した。

549 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 19:46:21.53 ID:ghRiT64I0
まず批判になってねーし

550 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 19:46:26.50 ID:VEpCzDMM0
大塚英志が誰だかわからないw

MADARAって、昔ゲームになった奴か?

551 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 19:46:53.96 ID:jX6AWFT70
>>532
輸出に依存してないよ?
日本は世界で三番目に貿易依存してない国なんだよ?

552 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 19:46:59.23 ID:F+ulaDoQ0
大塚さんは村上春樹が嫌いなだけなんだと思う

553 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 19:47:11.68 ID:CeLJOhg80
>>547
広瀬の例は全然的確な反論じゃないぞw
横レスだがw

554 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 19:47:12.91 ID:ulr0exuu0
>>531
お前は本気で単におもしろくない。もうそろそろ満足してくれ。

>>541
冷静に順を追って考えてみろよ。
1つめ、ドイツは安全保障上の心配がない上、足りなければ
フランスから買えばいいからな。日本とは全く土台が違う。

2つめ、ドイツが理性的で賢いとも必ずしも思ってない。
極端に走り出しやすい国民気質を持った国だよ。

3つめ、あそこが環境税ガンガン課しつつ自然エネルギー発電
今まで長年頑張って、日本の総需要の2%程度。
しかもフランス原発のバックアップ付きで成立。勉強材料になると思うよ。

555 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 19:47:31.52 ID:g4L/qh/L0
>>544
真剣に考えたら大江健三郎一択だった

大江健三郎に「村上春樹の小説には戦争が無い」って批判されたことが、
アンダーグラウンドを書かせたんじゃないかって心理学者の村上春樹本にあった

556 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 19:47:46.17 ID:rnu40B8uO
またかよ文句たれてんのかよ 天使編の続きはどーなったんだよクソ

557 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 19:47:46.97 ID:ex7JYQvqO
>>550
サイコの原作者

558 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 19:48:31.94 ID:kd7jRyLg0
>>547
ふーん。答えられないんだ。

広瀬みたいなカルト的反原発論者をありがたがるのは
それこそあなたみたいな推進派と情弱くらいしかいないと思うよ。

559 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 19:48:41.68 ID:Y4cnwCiF0
東電経団連関係者湧きすぎワロタw

560 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 19:49:15.84 ID:HMpFzIbwO
いま、反原発を唱えてる連中にビジョンがまったくみえないし、
本当にその理念を死ぬまで最後まで貫いて原発不要の理想社会建設に尽力してくれるのか?って大きな疑問がある

そりゃネットで情報あつめて反原発論を構築することはできるだろうよ?
でもそんなもん意味ないんだわ。実際にやってくれなきゃ

だから今「現実」にある原発エネルギーを改良していく案のほうが説得力あるわけよ

今の反原発ムードなんで数年後どうなってるかわからんよ?と

561 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 19:49:17.74 ID:CeLJOhg80
>>551
それ大嘘だから

日本の内需は、現状、最終的に輸出品になるものへの
部品の国内調達とかに依存してるから。

リーマンショックでどうして日本が一番ヤバクなったか
かんがえりゃわかることだがね。

逆に言えば、バブル崩壊後、数年耐えられたのは
当時「本当の意味での」内需(純粋国内需要)があったからだが。

562 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 19:50:13.37 ID:5VwfG33O0
今回の件で村上春樹を心底軽蔑した、大金持ちが海外の賞の権威を借りて日本に口出しするな
安全な高みからの偽善的で最低の演説だった
どうしても反原発ならキチ外山本太郎みたいに日本でデモでもやれよ

563 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 19:50:15.39 ID:xuWaDeJB0
広瀬隆はユダヤ陰謀論の人だというのも追加してほしい

564 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 19:50:21.20 ID:gJulqTda0
ブサヨ得意のダブルスタンダートっていうのは原発問題でプンプン匂ってるからなw

565 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 19:50:23.23 ID:VEpCzDMM0
>>557
レスd!了解。

566 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 19:50:49.66 ID:d5NZdzCB0
「リスクわかって原発使ってきたんだから、あれほど大好きだった「自己責任」ってフレーズの出番と違うのか」。
いや、PA戦略上リスクは無視されていたわけだし、推進論者以外も等しく被曝する以上「自己責任」もへったくれもないし。
反語としても大塚の論理は滅茶苦茶だ。

567 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 19:51:07.17 ID:hYz+cuMB0
>>551
うわべの貿易収支の金額だけ見て語るんじゃなくて
加工貿易でググってお勉強してきな、ボウヤ

568 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 19:51:31.46 ID:zvTeyzEb0
>>1
>あちこちから冷笑されたけど

その分、今、冷笑し返してるわけですね。
やってることは同じだな。じゃあ仕方ない。

569 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 19:52:20.74 ID:PTRgJr4Y0
>>560
「連中にビジョンがまったくみえないし」
こんな九電コピペかよwとか思うような表現をする奴が
「ネットで情報あつめて」云々とか言うんだから凄い。

理念が理解できて、ビジョンが見えないってどういうことだよw


570 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 19:52:23.16 ID:CeLJOhg80
>>567
まあまあそう煽るなw

相手も別にこっちに煽ってきたわけじゃないし。

普通の経済学者とか評論家でも的はずれな「内需強し」論が
あるぐらいでね。

571 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 19:52:58.15 ID:9nuFFwju0
何事かと思ったら、「運命の人」の書評なのねw
山崎豊子にとってもえらい迷惑な話だな

572 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 19:53:01.84 ID:rL+a+mlnO
>>大塚英志

・・・だれ?

573 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 19:53:11.64 ID:2JfpKgBU0
>>532
日本の輸出依存度はアジアで最低なんだが?

>>541
ドイツは自国の学術の世界的影響力の低下を承知でユダヤ人を追放したりとか、
サルとしか思えないこととかたまにしでかすのよ。

574 : 忍法帖【Lv=9,xxxP】 :2011/07/16(土) 19:54:30.82 ID:2FzdSbdA0
>>552
そうか?

ラブレターにしか見えないんだが

575 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 19:54:48.45 ID:jjGdl2N00
いいから天使編の続きかけクズ
毎回尻切れトンボで終わりやがって

576 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 19:54:59.36 ID:CeLJOhg80
>>573
いやだからねw
>>561

577 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 19:55:04.81 ID:jEMiOT5N0
去年はワールドカップ
今年は原発で手のひら返し

578 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 19:55:18.02 ID:8ZX/GFAL0
>>573
それは自国のためじゃなくて
地域のために政治をしてるからだろ
ユダヤ人を囲いたくないと都道府県の住人が言ったら出て行くことになるだけだし
都道府県が出て行けと言っても天皇が科学技術が低下するから我慢しろといったら
我慢しなきゃならないのが日本だから

579 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 19:55:52.09 ID:2JfpKgBU0
>>541
ちなみに、ドイツは石炭は自産しているから。

580 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 19:56:28.44 ID:o9CWNOW90
>>574
50過ぎのおっさんがツンデレとか
やめてくれw

581 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 19:56:32.65 ID:PTRgJr4Y0
>>574
ストーカーみてーだなw

582 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 19:57:04.05 ID:Hg2SWtBpO
ようわからんのはなんで推進派って段階的削減は考慮にいれねえの?
経済成長してるんだからCo2削減なんか無理だって言ったら単なる馬鹿なのに。
全廃なんて今考えることじゃなくて水力火力地熱太陽光いろんなもの組み合わせてどれだけ原発依存下げられるかって考えるのも否定かよ?

583 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 19:58:46.25 ID:tolxeTXX0
バーミヤンもガストも同じグループじゃなかったっけ?


584 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 19:59:04.88 ID:2f4YOOFn0
>>554
いやいや、あなたの話だとサルになるんだなと思ってね。
そもそも莫大な予算がつぎ込まれてきた原子力発電をもって
それと比べたら雀の涙のような予算の自然エネルギーを否定するのも相当未来が見えていないと思うけど。

585 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 20:00:09.80 ID:2JfpKgBU0
>>558
まあ、ラヴロックの提唱する"サンクチュアリー放置論"とか、個人的には南極埋設論
とかいいかなとw

586 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 20:00:29.86 ID:8ZX/GFAL0
ブサイクと病気の女から巻き上げてるクズだろ

587 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 20:01:09.45 ID:dFe9BXsu0
作家が反原発・脱原発を口にしても、それは一般人が言うのと同レベル。
知識や社会背景、そしてエネルギー政策への関与は一般人と同じ。

なのに、さも影響があるかのように報じるマスコミが悪い。

門外漢の意見は、その人がどれだけ名をなしていようが、
「この人は、こういう論調です、おしまい」
という程度にすべき。

588 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 20:01:41.23 ID:jh7bs1/G0
村上春樹て自己責任なんて言ってたか

589 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 20:02:04.78 ID:1oNRAx140
確かに原発も改憲も国民投票した方がいいな
ダブスタは良くない

590 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 20:02:04.81 ID:2f4YOOFn0
>>585
で、現状は?

591 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 20:02:11.38 ID:T0ZS+ftq0
戦後民主主義で育った奴らしい考え方だな

592 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 20:02:28.33 ID:mWkhl8QQ0
>>534
「文学」と言っても幅広くマンガや小説、ドラマ、映画とかにも
適応される大塚の問題意識なんだけど、そこまで説明する技量もやる気もないんで
そこらへんはそんな感じでおさめてください

593 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 20:02:56.30 ID:+fasdRfq0
多重人格最古とかぜんぜんおもしろくないんだけど

594 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 20:03:48.99 ID:uy6d4r0T0
ほんとチョンはブームを作るのだけは上手いよな
日教組ブーム
 民主党ブーム
  反原発ブーム

595 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 20:03:54.28 ID:2f4YOOFn0
>>592
そもそも作品でやれって話もどうかと思うけどな。
エルサレム賞のスピーチでもしっかり社会にコミットしたわけだし。

596 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 20:05:03.73 ID:2JfpKgBU0
>>584
あの、自然エネルギーって人間にやさしいだけで、自然にはやさしくないことをお忘れなく。
太陽も水も風も波も潮も、それに頼っている生物がどこかに必ずいるもんなんで。

597 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 20:05:05.36 ID:8ZX/GFAL0
なんか村上って
歴史的な事件を適当にいじってバカから金を巻き上げてる感じだし
俺ら純文学派が読みたいのは
そのバカから金を巻き上げてる村上のチンコの起ちなんだよね

598 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 20:05:30.32 ID:2f4YOOFn0
>>596
で?

599 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 20:06:05.32 ID:zgb3/LvtO
>>560
>だから今「現実」にある原発エネルギーを改良していく案のほうが説得力あるわけよ

改良ったって、今ある設備は何十年も前のものだし、耐用年数がすぎれば廃炉にするしかない。
その時にまた新たに原発を作るのかどうかの選択肢の話なんだが。

600 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 20:06:28.91 ID:DDsdk/g20
これじゃ書評はオマケだなw

601 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 20:06:36.62 ID:hYz+cuMB0
>>573
海外で自動車一台を売るだけにしても、その自動車を作るための
部品を作っている業者が居て、その部品を構成する部品を作る業者が居て、
そのまた・・・と最終的にネジの一本、それを作る製鉄業者なんかまで
全てが関わってくるんだよ

見た目は海外で自動車1台を100万円で売るだけでも、国内ではその何倍の
仕事と金の流れがあって、それで食っている沢山の人達がいる

発展途上国が農作物や天然資源を売ってるのとは全然訳が違うんだよ

602 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 20:06:43.69 ID:CeLJOhg80
>>596
いやいや、色々違うからw

603 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 20:07:08.51 ID:2JfpKgBU0
>>590
目算は狂いまくりのようですな。

604 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 20:07:28.20 ID:o9CWNOW90
>>588
著書や発言ぜんぶ追いかけてるわけじゃないけど、たぶん言ってない
大塚も村上が自己責任がどうたら言ってたとは書いてない

605 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 20:07:57.76 ID:ulr0exuu0
>>584
そらそうよ。他国に莫大な予算をかけて自然エネルギーを
20年超やってるのを見ててもこのくらいだな、ってのも見えてるんだから。

否定から入って感情的に煽られても困ります。

606 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 20:07:59.99 ID:PTRgJr4Y0
>>598
笑えるよな、
原発推進者がいきなり動物愛護を語りだしたり。

「風力発電で鳥が死ぬんだよ!!!!」みたいなw


607 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 20:08:27.29 ID:GwMe3vbD0
作家ってのは情緒に流されて
何でもかんでもいっしょくたにしてしまう傾向は確かにある。
とりわけ「核」や「戦争」がからむとなおさらだ。
だから政治家や実務家からは「世間知らずの夢想家」呼ばわりされ
数学者や物理学者からは「非論理的なほらふき屋」呼ばわりされる。
でもその「情緒」がなければどんな三文小説ですら書けないのだから不思議である。
要するに作家は小説だけ書いてなさいってことだ。

608 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 20:08:48.87 ID:Hg2SWtBpO
>>596
横だけどこいつ何言ってるのw?
動物がかわいそうって植物はかわいそうじゃないのかっていうベジタリアン的論理の持ち主かなんかw?

609 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 20:09:10.89 ID:2f4YOOFn0
>>603
未来にゴミ処理を先送りだろ?
人口も減って国力が漸減していくと予想されている未来に。
で、何円かかるか知ってる?

610 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 20:09:27.41 ID:/XAwRyBg0
>>582
推進派はそれを否定してないだろ。
推進派と言っても中身は現状維持派みたいなもんだし、お前の言っているスタンスに近い。
推進派の主張を簡潔にすると
「原発を止めて電力が足りるとは思えない。多少のリスクを負っても経済活動を優先するべきだ」
ということ。
それに対して反原発派は
「そのリスクは絶対に認められないから、全ての原発を今すぐ止めるべき」
という主張。
その反原発の主張が、推進派(現状維持派)にとっては
非現実的で急過ぎる、ヒステリックな主張に見えるから否定してるんだよ。
原発分の電力を段階的に替えていけることが明確に試算できるなら、
推進派(現状維持派)の大半は原発なんていらないと言うよ。

611 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 20:09:33.72 ID:Dp9bNfuHO
こいつは知らんが言いたい事は分かる。

612 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 20:09:55.78 ID:YkVSfitu0
多数決で決まるのに少数派にまで押し付けられることを自己責任にされても(´・ω・`)

613 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 20:10:59.29 ID:2f4YOOFn0
>>605
他国に莫大な予算をかけてるのか。

614 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 20:11:12.98 ID:8ZX/GFAL0
>>607
こいつの場合ブサイクの癖にイケメンの主人公が多い夢想家だからな
ブサイク主人公の小説ばっか書いてるなら
なるほどと思うけど
すべてが金儲けのウソなんだよね

村上春樹の純文学ならこうなるし

「原発反対、言ってみただけさ。」
ボクはそういいながらバームクーヘンとコンドームをレジカゴに入れた。

615 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 20:11:26.99 ID:2JfpKgBU0
>>598
そうやってクギを差しとかないと、自然エネルギーによる事故や弊害が生じたときに、
まただまされた絶対安全だと信じてたのにってほざくヤカラが出てきかねないんで。

616 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 20:11:45.59 ID:shkwkbLR0
確かに
菅のやってることって、再稼働を一切許さずに来年春には原発ゼロ、
みたいな主張にすら勇気をあたえるものとなってるからな。
5月くらいに脱原発方針と再稼働基準をセットで出しておけば
ずっと現実的なものになったのだろうが

617 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 20:11:44.74 ID:IR1EXLEO0
自民信者ってこんなのばっかなのか

618 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 20:12:22.91 ID:2f4YOOFn0
>>610
脱原発派とか縮原発派とか色々でわかりにくいんだよなあ

619 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 20:12:24.59 ID:EDnDVrQe0
いいこといった

620 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 20:12:59.15 ID:d65guAJ2O
この人漫画原作もやっていたのか…サブカルチャー系の評論活動が本職かと思ってた

621 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/07/16(土) 20:13:20.10 ID:Gf/uXunx0
gj

622 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 20:13:39.66 ID:6mrOGnf90
人間こそ真の再生可能エネルギーなのだから
なので別に原発で被害出ようが原発推進で問題ないんじゃない?

623 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 20:13:51.72 ID:8ZX/GFAL0
>>618
脱原発派→世界革命のきっかけに
縮原発派→俺の近所に無ければおk
って感じでしょ
どっちも糞だから殺さないとダメだな

624 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 20:14:04.56 ID:X4P/rBjkO
原発是か非かという問題より現状東電と政官じゃつまようじすら管理任せたくねえよ


625 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 20:14:26.82 ID:2f4YOOFn0
>>615
普通の人ならそれくらいわかるから。
科学技術にはリスクがつきものだと盗電が派手に世に示してくれたからね。

626 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 20:14:45.93 ID:CeLJOhg80
>>615
ちょっと聞きたいんだが、太陽光や風力や波力は別に収奪エネルギーじゃないぞw?
問題点は別だろ。

627 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 20:15:05.25 ID:UePrgC9F0
まっとうすぎる

628 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 20:15:39.05 ID:2f4YOOFn0
>>623
はいはい。『ノルウェイの森』でも読んでなちゃいねー

629 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 20:16:10.16 ID:Hg2SWtBpO
>>610
ならいいんだけどな。反原発の中でもアホを相手にする必要ないんじゃね?
管がああ言ったら後で言い訳しなきゃいけなくなってるの見ると推進派がお前が言ってるような理性的な人間たちとも思えん。
言い訳しなきゃならなくなったの見てどう思うよ?

630 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 20:16:28.61 ID:tCm34X7ZO
田島昭宇×大塚英志のマダラは途中からつまんなくなった
それ以降大塚原作のマンガは悉く肌に合わない
田島が大塚抜きで描いたbrothersは今読んでもかなり面白い

631 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 20:16:50.33 ID:ybhbgyWJ0
>>620
むしろ漫画原作で世に出たんだが

632 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 20:17:04.74 ID:EXF0PoNU0
僕は空を見上げた。
放射能を含んだ光を前身に浴び
体中の皮膚が放射能を吸収するのを感じながら
僕は彼女につぶやいた。
「原子力って必要かな」
彼女は静かにこういった。
「あるいはね」


633 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 20:18:54.30 ID:Q9S4ocp50
お笑い芸人・太田光「村上春樹の小説よりも水嶋ヒロ(元俳優の処女作)の小説『KAGEROU』の方が面白かった」

歌人・枡野浩一「村上春樹よりも、中沢健(元芸人の処女作)『初恋芸人』の方が全然文章も上手い」


634 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 20:20:15.31 ID:Q9S4ocp50
爆笑問題太田が語る「村上春樹のダメなところ」
http://www.youtube.com/watch?v=l0m-dNAIZ4A

635 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 20:20:25.91 ID:2JfpKgBU0
>>608
たとえばダムとか、上流の有機物や砂利をせき止めることで、下流域や海岸地域
の自然環境を変えてしまっているとか。風力だと、風の力で表面温度を調節してい
る植物から風を奪い取ったり、海表面の希釈力を弱めるとか。
それらが、自然に全く影響しないとは限らないってことがある。

636 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 20:20:39.23 ID:XX+3NSDr0
一つはっきりしたことは、みうらじゅんでさえ数百万で声をかけられた原発利権に
この大塚は無縁だったんだろう

だからこんなナイーブな意見を今更吐露できる


637 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 20:20:43.10 ID:PTRgJr4Y0
>>615
>太陽も水も風も波も潮も、それに頼っている生物がどこかに必ずいるもんなんで。
とかいっておいて


>だまされた絶対安全だと信じてたのにってほざくヤカラ
ほざく?絶対安全と騙してたのに?盗人猛々しい態度だなw

>クギを差しとかないと
怖いんだろ、原発が不要になるのがw

638 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 20:21:28.53 ID:Q6Po34qf0
>>610
アナタと反対意見の人は、正反対のことを考えていると思うよ
「推進派は段階的削減、他エネルギーの模索を一切認めてない!!」ってね。

なんかこの議論って鏡見て威嚇してる動物のケンカみたいだな

639 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 20:21:35.32 ID:77v6eDOl0
>>552
この人は村上春樹のことそんな嫌いじゃないと思うよ
大学で村上春樹の小説つかって物語論とかの講義してるし

640 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 20:22:13.28 ID:AYVcTxZo0
イラクの3馬鹿が自己責任言われたのは、
あいつらが捕まった時にビデオで好き勝手喚いたからだろうな。
まるで日本政府及び日本国民を貶してるようだったよ。

641 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 20:22:28.72 ID:40uV8cSI0
>>367
それまでの考えをどっかにやって、新しい考えで発言されても・・・とは思う。
自己批判なしは、どうだろね

642 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 20:22:47.66 ID:8ZX/GFAL0
原発が無くなる

なんか色々問題が起こる

テロ発生

原発が少なくなる

なんか微妙に問題が起こる

テロ発生

だからな。やばいし
原発反対派は戦争を起こそうとしている
キチガイだから抹殺しないとやばいよ

643 : 忍法帖【Lv=9,xxxP】 :2011/07/16(土) 20:23:03.56 ID:2FzdSbdA0
>>604
でも大塚は、村上が自己責任と言った風に誤解させる書き方をわざとしてる気がする
村上がこんな見え見えの挑発に乗るとは思えないけど、大塚の目的は村上と会話することっぽいからなあ

もしそうなら今後も挑発したり、絶賛したりし続けるんだと思って眺めている

644 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 20:23:09.85 ID:Yw8zt/3q0
えっと、多重人格探偵サイコの人だっけ?

645 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 20:23:27.28 ID:UDtFqGRt0
なんでこんなサンデーでちょっとだけ連載してたような漫画家でスレが伸びるのかと思ったら、
あれは大塚志郎だったわ・・・


646 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 20:23:45.78 ID:PTRgJr4Y0
>>635
>たとえばダムとか、上流の有機物や砂利をせき止めることで、下流域や海岸地域
>の自然環境を変えてしまっているとか

揚水発電とセットになる原発ってクソってことかしら?

>「自然に全く影響しないとは限らない」
ずいぶん、抽象的な表現だな。
なんのリスク提示も出来てないw

647 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 20:24:00.47 ID:2f4YOOFn0
>>639
こいつは東との対談でも一貫性やら責任やら言っていたからね。
ここらに思うところがあるのだろうね。

648 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 20:24:26.78 ID:CeLJOhg80
>>635
ダムの話と後者は次元が違いすぎるなw

649 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 20:24:32.64 ID:FYjerV1a0
そういやサイコまだつづいてんのかな
展開おせんだよ出るのも遅い

650 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 20:24:45.24 ID:/XAwRyBg0
>>629
すまん、菅の件についてのその後のやり取りは
最近忙しかったから詳しくは知らない。
けれど、原発を推進するべきと明確に主張してる人なんて
俺が知る限りほとんどいないよ。
推進派と呼ばれる人たちの大半は、
「今ある原発は今のままでいい。原発を止めて電力が足りるとは思えない」
という主張でしょ。
もっと原発依存度を高めようなんて人は見当たらないよ。
つまり、原発推進派というよりかは、反・反原発派と言った方が近いんじゃないか?
現状維持、現実主義は保守派の基本スタンスだしね。

651 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 20:25:16.69 ID:2JfpKgBU0
>>625
それが分かってるんなら、東電をヤユしたりヒスったりする道理もないよね。

652 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 20:25:44.90 ID:0XcNyHfv0
>>647
変節漢はどの立場からも嫌われる。

653 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 20:26:18.87 ID:CeLJOhg80
>>650
日本に本当の意味での保守なんていないからw

この200年の間にどれだけドラスティックな政治体制変化があったと思うw?

654 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 20:26:29.70 ID:Q9S4ocp50
小林よしのり イラク人質問題について

人間、自分のケツを全部ふけたら世話ない。
これって、保守派が本来言ってたことのはず。
人間は個人だけじゃ生きられない。共同体があってこそだ。
自己決定・自己責任なんて幻想にすぎない、とかなんとか言ってたのが保守派のはず。
なに、「自己責任!自己責任!」とか言って個人をバッシングしてんだよ。めちゃくちゃじゃん。


655 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 20:26:56.69 ID:waPxwnMv0
>>635
だから原発がいいの?
わけ分からん
そんなに自然に影響与えるのがダメなら、もう人間はみんな死ねばいいんじゃね?

656 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 20:27:09.46 ID:IR1EXLEO0
村上春樹は癖のある作家だから好き嫌いがあって当然だし、2ちゃん
だと9割くらいに嫌われていても不思議じゃないとおもう。
でも30年間もトップクラスの売上で、いまじゃ世界40カ国くらいで本が
売られノーベル文学賞候補として各国で賞をもらっているのに、国内の
批評家にサンドバックにされクズ扱いなのはおかしいだろ。国内の
批評家は普遍性ゼロでガラパゴス化してるってことだろ。そいつらに好かれる
ようじゃ世界で評価されない。ちょうど、村上龍がそうだ。
蓮見、浅田、柄谷、渡辺、大塚、他にも山ほどいそうだが、自分の批評眼疑えっての。
世界文学を見出す目がないって証明されてんぞ。

657 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 20:27:12.75 ID:zWhyClm6O
>>643
誤解させるように書いちゃだめじゃん

658 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 20:27:47.88 ID:2f4YOOFn0
>>651
お前本当にバカなんだな。
盗電がそうされているのは別な理由があるだろ。

659 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 20:28:04.45 ID:8ZX/GFAL0
混乱が起こったら
南関東の帝王の地位はもらった

660 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 20:28:16.48 ID:0XcNyHfv0
>>653
「本当の意味」とは?
どこを保守しようとしてる奴を「本当」と定義してるか曖昧な発言だな。

661 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 20:28:50.49 ID:Hg2SWtBpO
>>646
こいつの言い分は原発なら自然に全く影響がないって前提じゃないと何の意味もないって分かってるのかね?
こいつの言い分だと都会作ると動物たちが住めなくなるから都会は作らないほうがいい、田舎でも人間は動物たちに影響与えないように細々暮らすのが一番いいって話だなw

662 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 20:28:57.35 ID:8R5wiTDj0
>>654
これ小林よしのりの言葉じゃないよ、間違いコピペw
でも小林は3バカを擁護して同じことを言ってる

663 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 20:29:13.53 ID:6OF37mYo0
民主主義は原則、言論の自由は保障されてるがお前が言うなってのはあるわな。
特に便乗してるだけの奴、菅とか携帯ハゲなんて金のにおいがしたから食いついただけだろ。
俺は反原発ではないが、さっさとガスハドレードを採算乗るぐらいに技術開発しろ派。
なんで原発か自然エネルギーの二択なのか理解に苦しむわ。

664 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 20:30:06.87 ID:cUMBnSZ90
さすが大塚。
まったくもって正論。

665 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 20:30:48.63 ID:PTRgJr4Y0
>>650
50パーくらいに上げようって方針が出てた筈だが?
あれはまだ生きているような。

>今ある原発は今のままでいい。
それって何も考えてない派だろw

40年で廃炉が言われてる中で、
古い原発をどうするのか、建て替えるのか。
それとも自然エネで代替させるのか、って話だとおもうんだけど。


666 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 20:31:13.58 ID:QTkLB9Ev0
なんかあるとみんな同じ方向に騒ぎだすのがどうかしてるわな


667 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 20:31:26.51 ID:2f4YOOFn0
>>650
その現実主義を左翼に奪われたのが福島以後の保守なんだよ。
現実主義を奪われて手元に残ったのが「利権維持」という名の理念も何もない腐臭を放つ「現実主義」。

668 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 20:31:33.18 ID:2FzdSbdA0
>>657
大塚に直で反論せずとも、誤解が生んだレッテルを、村上が剥がすかどうか見ているんじゃないかな

669 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 20:31:42.98 ID:8ZX/GFAL0
放射能の被害なんて左翼の撒き散らしてるデマだよ
エネルギーを断って混乱させて
革命と殺戮のアラシを起こそうとしている
現に爆発しても誰も気にしないし病気になってない
貧乏すぎて電気代を払えなかったヤマグチノボルという作家が末期癌になっただけ

670 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 20:32:19.09 ID:vb5oeURD0
>>656
世界で評価されたからどうだって言うのさ

671 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 20:32:26.01 ID:Il6eOFx5O
大塚英志か、漫画ぶりっこは素晴らしかったなあ

672 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 20:32:35.34 ID:CeLJOhg80
>>660
650 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2011/07/16(土) 20:24:45.24 ID:/XAwRyBg0 [2/2]
>>629
すまん、菅の件についてのその後のやり取りは
最近忙しかったから詳しくは知らない。
けれど、原発を推進するべきと明確に主張してる人なんて
俺が知る限りほとんどいないよ。
推進派と呼ばれる人たちの大半は、
「今ある原発は今のままでいい。原発を止めて電力が足りるとは思えない」
という主張でしょ。
もっと原発依存度を高めようなんて人は見当たらないよ。
つまり、原発推進派というよりかは、反・反原発派と言った方が近いんじゃないか?
現状維持、現実主義は保守派の基本スタンスだしね。



話の流れぐらい読み取れないなら、議論に加わるなよw

673 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 20:33:15.62 ID:ybhbgyWJ0
>>669
ヤマグチノボルが貧乏なわけないだろう…いきなり何だ?

674 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 20:34:17.66 ID:2JfpKgBU0
>>637
そっちこそ、ホウシャノーコワイヨーが本心なんじゃないのww?
べつに、各家々が黒光りする不気味なソーラーパネルに覆われようが、世界でトップレベルの森林率(68%)
を損なってでもダムや風力発電や地熱発電を乱立させようが、それでもいいってんならね構わんよ(むしろエネル
ギーの自給率向上の点では望ましいと言えようか)。

675 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 20:34:22.09 ID:Hg2SWtBpO
>>663
いやメタンハイドレードも素晴らしいよ。
原発と自然エネルギーの論争になるのは自然エネルギーの供給力が小さすぎるから。
自然エネルギーで全部賄えるならそれしない馬鹿いないだろ。
コストをとって安全高めるかリスクをとって安価なエネルギーをとるかって論争になりがちなんだよな。

676 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 20:35:04.93 ID:0XcNyHfv0
>>672
俺はエスパーじゃないんだから、お前の頭の中の出来事なんて読み取れないよ。
明示する力が無いのは解ったからもういいよ。

677 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 20:35:05.22 ID:WhCq15n9O
みんなが反原発だから、同じことを言うと迎合してると思われそうで嫌で
反発してみせてるだけの主体性のない厨2病。

……って感想しかないな。

678 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 20:35:19.22 ID:ulr0exuu0
>>665
自然エネルギーで代替、
実に無責任な言葉だね。

そんな規模で自然エネルギー発電を出来ている国なんて
地球上には存在しないのに。
ごくごく少量、しかも日常的に無発電にもなる代物なのに。

679 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 20:35:41.05 ID:CeLJOhg80
>>676
あのな、レスした先がわかってんだから
そこから逆算して読み取る力がないやつが
議論できるわけねえだろアホw

680 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 20:35:59.92 ID:p1WyTna00
村上春樹「海外からは評価されているのに日本人は批判ばっかしてくる」

「外国では、Murakamiではない
他人には書くことができない世界がここにあるといって
作品のオリジナリティーを認められることが多い。
ところが日本では好評であれ酷評であれ
私が書く小説がオリジナルだと言ってくれたことは私が記憶する限りではほとんどありません」




681 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 20:36:18.22 ID:PTRgJr4Y0
>>661
しょうもなく小さいのデメリットの提示しかできないのは、
デメリットの比較が出来ないアホなんだと思うよ。


或いは、余りに世間から非難されて予防線を張りまくることに
必死になっている科学者…なわけないかw


682 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 20:37:24.68 ID:fIWLjdIi0
こいつが漫画ブリッコで猛プッシュしてた白倉由美って今何やってんの?

683 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 20:38:12.12 ID:0XcNyHfv0
>>679
いや、お前がレスした先にお前の意図は書かれて無いから。議論も何もしようが無いわな。

684 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 20:38:57.33 ID:CeLJOhg80
>>683
意図じゃないんだよw

そいつが定義した保守についての話なんだからw

おまえ横レスするならそれなりの読解力もってやれ。

685 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 20:39:23.72 ID:rOHtezaa0
>>678
てか、自然エネルギーと二択ってのもおかしな話だろ。
実際はシェールガスみたいに新たなガス資源も見つかっているし、火力+再生可能エネルギーなはず。
推進派はどうしても二択にしたいみたいだけど何か理由があるの?

686 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 20:39:35.87 ID:2JfpKgBU0
>>658
別の理由って?

>>661
すると、隠れた問題になっている生物多様性保護は無視していいと?

687 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 20:39:39.59 ID:CeLJOhg80
>>685
シェールは日本では難しい

688 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 20:39:40.48 ID:Il6eOFx5O
>>682
嫁にした

689 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 20:39:43.74 ID:vZV4dbSN0
>>1
けっこう正論じゃないかと思ったけど
レス読んでる限り評判よくないのな

690 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 20:39:58.22 ID:Zjpa/WRs0
自民党にも民主党にも投票したことないし
30年前から反原発だったがそんなこと言ってもドンキホーテでしかないから
言っても無駄だっただけ
それで「おまえら」って言われても困るわな

691 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 20:40:16.75 ID:PTRgJr4Y0
>>678
責任云々言うなら
東電の役員
推進の科学者
原発推進に賛成の人

あたりの個人資産で今回の被害の賠償に充当してから
にしてほしいなぁ。

692 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 20:40:45.25 ID:7NOgRiO+0


そもそも劣化ウラン弾ってそんなもんじゃねーしw


ウランに反応しすぎ


693 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 20:40:46.92 ID:/XAwRyBg0
>>665
40年で廃炉になるにしても、
有力な代替案が無い以上は原発に頼るしかないだろ?って主張なんだよ。
だから、40年後も有力な代替案が無ければ
原発を建て替えれば良いし、有力な代替案が出来たならそれに替えれば良いってそれだけ。
だけど、原発を今すぐ止めるなんて経済活動に悪影響だろJK、止めるというならちゃんとした代替案を示せ、ってこと。

>>667
今でも現実主義は保守派だと思うけどな。
有力な代替案も無い中で、
原発の新規建設反対ならともかく
現存している原発の再稼働すら反対するなんて
理想主義的で空論に近い、いかにも左翼的発想だと思うけれど。

694 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 20:41:13.83 ID:8ZX/GFAL0
>>680
俺たち純文学エリートは癌無視してたけど
村上厨がなぜ賞をやらないとうるさいから、あえてどこがクソなのか説明してやっただけだろ
壮大な歴史ストーリーでイケメンを登場させてバカを騙してる作家を書いたら
芥川賞を受賞できるって言ってるだけ

695 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 20:41:22.60 ID:ATKSHN5e0
考えなしなんだからいいだろ
お前何様なんだよ
お前は1次情報見て責任ある判断してたのかよ
それなら事故責任なんて自嘲逃げでは無く切腹もんだろ
それこそ責任取れよ

696 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 20:41:28.35 ID:0XcNyHfv0
>>684
まだ意味が解ってないみたいだけど、「そいつが定義した保守」って定義しか無いって事はわかったからもういいよ。
お前ごときに聞いた俺が馬鹿だったわ。

697 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 20:42:41.76 ID:CeLJOhg80
>>696
いや、そもそも日本では保守派の定義は本質的には
できないと思ってるので、悪しからずw

それとどうじにおまえさんが考える保守のていぎすら
述べられない時点で、どうこう言う資格ないよ、おまえw

698 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 20:42:54.50 ID:Hg2SWtBpO
>>678
それは思考停止すぎるぞ。
ドイツがいま6%ぐらいで20年までに20%まで上げようとしてるし技術革新で太陽電池の変換効率だって上がってるし。
自然エネルギー需要高まれば大量生産出来るから原発推進の場合とじゃコストが違ってくるし、その辺政策で変わってきて今できないから将来も無理って判断は単なる思考停止。

699 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 20:42:56.02 ID:hS2xK1t90
1Q84、現実感を喪失した日本[チャンネル桜 H22/6/11]
http://www.youtube.com/watch?v=3hPgtESLW2U&feature=related

700 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 20:43:32.17 ID:1bGeeJFHO
村上って右寄りだったのか
知らなかった

701 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 20:43:40.95 ID:PTRgJr4Y0
>>685
もちろん、LNG火力でも、石炭火力でもいいよ。
あと、まだ、実用化されてないけど、メタンハイドレートとかね。


702 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 20:44:18.49 ID:ulr0exuu0
>>685
俺の意見はそれが前提だよ。
てか、10年後ですらない、今原子力を代替するって言ってるんだから
それはもう火力急造以外に何があるのってアホらしいレベル。

「新幹線が事故だ!」「脱新幹線!リニアに全て変える!」
「ちょっと待て、どんだけリニアが今走れると思ってんだ?」
「うるさい、新幹線は金たっぷり、リニアはそんなに金かけてもらってなかった!」
「で新幹線いつやめるんだよ?」「来年には」「ハァ!??」

こんなレベル。

703 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 20:44:26.21 ID:rOHtezaa0
有力な代替案がないというけど、今現在火力で代替してるよ?
水力も復活させられるしね。


704 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 20:44:36.87 ID:ZuiyQl0D0
大塚って批判の為の批判ばっかだろ。そんでもって自分だけは別みたいな

705 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 20:45:33.11 ID:78CmMUpVO
>>694
今日のバカ発見

706 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 20:45:34.22 ID:Zjpa/WRs0
>>704
いるよねそういう人

707 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 20:46:44.78 ID:0XcNyHfv0
>>697
いやいや、保守の定義なんて「保守するもの」としか言いようが無いだろ。
つーか、本質的な定義なんてできない、ってのはこっちが最初から思ってる事で。
なのにお前が「日本には本当の意味での保守なんていない」と、
まるで「本当の意味での保守」なんてものがあるかのような愚かな発言をしたから聞いてみたんよ。
資格なんて無い訳ないじゃん。馬鹿を馬鹿と言うのに資格なんかいらんよ。

708 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 20:47:08.58 ID:rOHtezaa0
co2を出しちゃダメというがなら放射性物質と廃棄物はどうなんだよ

709 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 20:47:58.32 ID:PTRgJr4Y0
>>693

>有力な代替案が無い以上は原発に頼るしかないだろ?って主張なんだよ
いや、だからそれ「今」しか見てない「何も考えてない派」だろw

もんじゅって知ってる?あれは10年か30年か50年あたり(忘れたw)
に実用化できるってのが今までの推進派なの。

ずっと同じものを使い続けるって選択肢は今まで無かったよw

お前は保守派じゃなくて、何も知らない派だろw

710 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 20:48:13.21 ID:Z+KLO2900
>>494
お前、そもそも右翼左翼の意味を分かって使ってるのか?
右翼=正義のヒーロー、左翼=悪の大王っていう2ちゃん齧りたてみないなトンチンカンな認識しかないんじゃない?
リアル中学生かな?


711 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 20:48:34.57 ID:Hg2SWtBpO
まあ段階的削減派の俺がこんなこと言うのもなんだが原発が出来た当時は石油が枯渇するからって理由づけが強かったのにそれはどこへ行ったんだ?
2050年までに枯渇するならそれこそ原発も自然エネルギーもメタンハイドレードも物凄い開発しないとまずいけどなw

712 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 20:48:45.27 ID:8ZX/GFAL0
左翼テロリストはフランス革命を研究してる

パン暴騰

暴動

王様を処刑
を再現しようとしてるから
原発反対派の目的は一つだけで
パンの値段を上げること
パンの値段を上げるには原料をあげれば良い
原料は水、小麦、電気
ダムの建設を邪魔して水道料金を値上げさせ
原発を邪魔して電気料金を上げ
水と電気が無ければ工場は動かないから外貨が稼げなくなって
輸入便りの小麦の値段も上げ
そうするとパンが一個1万円の時代が訪れて
公安右翼官僚政治家労組が革命する
フランス革命を起こしたのもこいつら

713 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 20:49:24.76 ID:rOHtezaa0
>>702
例にあるような主張をしているのは一部の過激な反原発派だけではないかな?

714 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 20:49:33.20 ID:c1fGBkK00
事故責任

715 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 20:49:38.72 ID:ulr0exuu0
>>698
で、原子力発電はいつまでやるんだ?
自然エネルギー開発がうまく行かないときはどうするんだ?
しかも「明日は何kW発電」って計算もできないインフラだぞ
バックアッププランも無しで国のインフラ計画を進めようとするとか
それこそ思考以前の問題だ。

今日本は非常に低劣なヒステリーに陥っている。何が思考停止だ、アホが。

716 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 20:50:11.04 ID:CeLJOhg80
>>707
660 返信:名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2011/07/16(土) 20:28:16.48 ID:0XcNyHfv0 [5/9]
>>653
「本当の意味」とは?
どこを保守しようとしてる奴を「本当」と定義してるか曖昧な発言だな。

↑そのどこを保守しているかが、日本の場合ただでさえ短期間で体制が入れ替わるから
基幹的にすら「保守派」などありえないと言ってるんだから、問題ないわけだがw?

717 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 20:50:28.87 ID:/XAwRyBg0
>>703
でも節電に節電に重ねてギリギリレベルしか供給できてないじゃん。
こんな節電が続くのはもうウンザリって人多いよ。
それどころか、街灯とかも暗くしてるから
ひったくり等の犯罪も急増してるらしいし。
強盗や強姦などが増えるのも時間の問題だよ。
俺は、犯罪率が上がるぐらいなら、
放射能の影響で発ガンのリスクが0.5%ぐらい上がってもいいから
電力ガンガン使えるような状態を望む。

718 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 20:50:38.40 ID:rOHtezaa0
>>711
実際は石炭よりはやくウランがなくなりそうだからな

719 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 20:50:42.31 ID:cLOWTihc0
>>1
おいおい、「自己責任」って言葉は派遣切りの時、右寄りの人が使ってた
言葉だぞ。左寄りの人はあまり「自己責任」って言葉が好きじゃない。

720 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 20:50:49.57 ID:9DiddmoKO
本題に触れたのは最後にちょっとだけ
思想以前の好き嫌いの低レベルの感情しか伝わって来ない痛々しい駄文

721 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 20:51:02.50 ID:CeLJOhg80
基幹的→期間的 

722 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 20:51:57.88 ID:PTRgJr4Y0
>>715
碌な電源バックアップも無しでメルトダウンを起こした原発はクソってことかな?

723 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 20:52:54.75 ID:hC9HWqoF0
>>713
実際の割合は知らんが、過激派の声が大きくなって
原発再開出来ないのが現状の大きな問題なんじゃね
大手工場の節電で補えるとか揚水発電使えば現状でも電力足りるとか言っちゃう馬鹿も多いし。

724 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 20:52:55.46 ID:2FzdSbdA0
とりあえず電力社員さまには、土曜の夜なのにお疲れさまとしかいえない

725 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 20:53:25.36 ID:0XcNyHfv0
>>716
無駄にコピペ引用しなくても覚えてるからいいよ。
つーか、「保守派」はあるよ。それぞれの保守したものを保守する保守派が。
ただ、それらが多様であって基幹的でない、って事だろ? なら最初にこっちが質問した解きに>>716を答えりゃいいだけの話よ。最初からそう言えって話。それで終り。
お前が怠惰に怠ける性質だからこんなに長引いたじゃねーか、まったく、レスの無駄遣いだぜ。

726 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 20:53:39.59 ID:MgDmARAj0
>>703
火力発電の燃料が永遠だと思ってはいけない、
自然や再生エネルギーで原発分はともかく火力分の代替は無理。

727 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 20:54:16.08 ID:2JfpKgBU0
>>606
ガイア理論の提唱者のラブロックの説ね。放射能で困るのは、次世代を構築した
あとにもずっと生き長らえようと欲している人間だけだって。

728 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 20:54:21.44 ID:ulr0exuu0
>>722
うんありゃクソだったな
お前は言葉の端を都合いい誘導で煽ることしかできないクソだけどな

あれを抑えられてれば復興にも注力できたのに、
って今の民主党政権じゃ無理か
少なくとも1000年に1度の災害にも耐えられると評価は急上昇できただろうにな。

729 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 20:54:34.38 ID:PTRgJr4Y0
>>717
さっさと科学的証拠をだせよ

犯罪が増えると言う証拠。
頭の悪い推進派の典型だなw

730 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 20:55:14.36 ID:CeLJOhg80
>>725
なにが?それはおまえが最初から読み取れない読解力のなさが
問題だろうがw

731 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 20:55:27.41 ID:qN2lzK0d0
ウヨ・サヨでしか物事を考えられないアホか

732 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 20:55:45.05 ID:Hg2SWtBpO
>>715
お前が微々たるものって話に対する反論であって今すぐ原発やめて自然エネルギーに変えろなんて一言も言ってないのにそのおかしな反論なんなんだ?
本当に馬鹿なのか?

733 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 20:56:09.27 ID:rOHtezaa0
>>717
新設すればいい話。
ガスはすぐ建設できるよ。
ソフトもハードも不安定な原発よりリスクは大幅に低い。
熊本や岩手辺りでは地域の小型水力発電や地熱発電もはじまるらしいし、
これからはリスク低減のために小型の発電所が増設されるんじゃね?

734 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 20:56:13.34 ID:9LlRU/JqO
日本の左翼=ただの在日
菅直人が北朝鮮の拉致犯罪者に巨額の献金をしていたのも当たり前

735 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 20:56:54.26 ID:0VKVCl/T0
大塚って、しゃべりの場合もだけど結構丁寧な言葉づかいってイメージがあったが
ずいぶんくだけた文体だなあ
まあ所詮9条バカ左翼だし、どうでもいいが


736 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 20:57:01.89 ID:PTRgJr4Y0
>>728
ロクにバックアップも出来ない原発の補償で莫大な被害が出てるのに
まだ原発がいいとか随分無責任だなw


737 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 20:57:29.59 ID:dAmycF1oO
東電は倒産していいが今さら反原発なんて言ってもね


738 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 20:57:36.82 ID:CeLJOhg80
>>734
拉致犯罪者じゃねえよ。

拉致犯の息子を擁立した団体に関係してる団体にだ。

739 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 20:57:39.64 ID:/XAwRyBg0
>>711
それは今だに変わってないでしょ。
「ただでさえ石油石炭が枯渇して火力発電ができなくなるかもしれないのに、原子力発電までやめたら全て自然エネルギーで賄えるのか?無理無理、寝言は寝て言え。原始時代に戻りたいのか?」
つまりこういう主張だよ、保守派は。

740 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 20:57:48.15 ID:2j7A+MkvO
そんな事やってる暇があったら、マダラを完結させろ

741 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 20:59:03.94 ID:0XcNyHfv0
>>730
いい加減こっちに問題があるかのような嘘を撒き散らすのやめろよな。
どういう定義づけかも表明を出来ないあやふやなルーズさで、
認識して貰えると思ってるほどヌルいアマちゃんだって問題を抱えた人間だって事はお前も変わらないだろ。
それを確認する質問しただけで「読解力が無い」連呼するだけの醜い心性にはうんざりだよ。

742 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 20:59:05.95 ID:rOHtezaa0
>>726
ウランの方がより先になくなりそうなんだが。
技術者も原子力発電は過渡期のエネルギー源と言っているよ。

743 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 20:59:15.97 ID:PTRgJr4Y0
>>733
今のところ、一番「安定」してるのは火力だね。
原発馬鹿にはそれが理解できないw


744 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 20:59:54.33 ID:rOHtezaa0
>>727
バカの一つ覚えだな

745 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 21:00:33.90 ID:CeLJOhg80
>>741
その定義の話をしつこくやるなら、最初に保守派という
言葉を遣った奴にまずやるべきなんだがなあw?
言ってる意味わかるかいw?

746 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 21:00:46.62 ID:2JfpKgBU0
>>724
電力ご利用者の皆さまには、↓のバランスの良さは失われていいのか、
とくとお考えいただきたいものでしてはい。

http://www.rist.or.jp/atomica/data/pict/01/01020207/12.gif

747 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 21:01:15.18 ID:/XAwRyBg0
>>729
はあ?
証拠も何も、ひったくりが急増しているというのが
データとして現れてるんだが?
ソース?
ニュース番組見ろよ、いくらでもやってるぞ。
まさか「それは東電が手を回して…」とかくだらない屁理屈言わないよな?

748 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 21:01:33.20 ID:pHi316FV0
作家なんてどこにも居場所のない人間のやること。

749 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 21:01:58.19 ID:rOHtezaa0
>>739
ところが石炭よりはやくウランがなくなりそうっていう。

750 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 21:02:19.85 ID:PTRgJr4Y0
>>746


54%まで上げようとしてた推進派が今さら「バランスのよさ」

いきなり動物愛護に目覚めちゃうw


751 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 21:03:44.98 ID:rOHtezaa0
>>747
ソースを示せないと誰も信用しないよ?
ニュースでやっているならソースを拾うのも簡単だろ。

752 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 21:03:45.73 ID:erlysQwl0
自己責任って何だよ
放射性物質は反対賛成の別無くその頭上に降り注ぐ
こういう前提に自己責任なんて結論そもそも通用するんか

753 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 21:03:48.90 ID:Au410r+2O
いや絶対安全ですと言われて使って来たんだから自己責任は当てはまらんだろ

754 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 21:04:10.14 ID:6Jd7fbES0
>>743
燃料価格のド不安定さを無視すんのか?w

755 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 21:04:15.95 ID:2JfpKgBU0
>>744
そちらのシェールガスの一つ覚えに比べればなんのw

756 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 21:04:17.35 ID:0XcNyHfv0
>>745
その定義はもういいよ。さっきしただろ。
それに、お前がむしかえしてる、さっきお前がレスした奴の認識はそいつで完結してるし、こっちもわかってるよ。
つーか、まだ自分が何を言われてるのかわかって無いんだもんな。残念だが、もう諦めたよ。

757 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 21:04:33.04 ID:UPgi9RMKO
大塚は嫌いだがこの件は大塚のほうが分があるな。



758 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 21:04:33.92 ID:PTRgJr4Y0
>>747
急増って何件増えたの?全国で増えたの?
期間はどれくらい調査したの?何時のデータと比較して増えたの?

ニュース番組w
役所の出す文書とか見ない人?

759 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 21:04:45.61 ID:MgDmARAj0
>>749
でウランはあとどれくらいで無くなるんだ、分からないだろ、
火力も分からない、だから両方の代替ができるまで当面続けなきゃならない。

760 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 21:04:51.21 ID:9LlRU/JqO
>>738
拉致犯罪者だから

761 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 21:05:11.25 ID:mHh15hGi0
山崎女史の書評で、村上春樹を批判w
春樹を批判したかっただけだろ

762 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 21:05:55.90 ID:CeLJOhg80
>>756
いやいやおまえの疑問である「何を保守してるか」で
簡単に変わる次元の保守派使いだぞそいつw

原発時代たかだか40年。その前の原発ない時代を
保守しようとしてる連中は保守じゃないのかw?

763 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 21:06:30.99 ID:rOHtezaa0
>>759
三十年と言われているね。
海水からウランを集める実験がなされていたからその辺の危機感は相当あると思うな。


764 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 21:07:00.95 ID:2JfpKgBU0
>>750
温暖化が異常に気にされていた時代もありましたっけねえ。懐かしい思い出です。

765 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 21:07:10.07 ID:KDosGg8n0
「自己責任」の自己批判くらいあっても良かろうにね。

脱原発はともかく「脱原発論(者)」にはそうそう乗れないってのは分かる。

766 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 21:07:22.29 ID:PTRgJr4Y0
>>754
安定の意味が分からないから馬鹿なんだな。

767 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 21:07:31.57 ID:8ZX/GFAL0
補償なんて踏み倒せばチャラだろ
人件費は中国人を連れてくれば良い
どうせ明日にでも死ぬような奴が大勢いるんだし
ガンになったところで文句言わないだろ
もっと現実で考えろよな
明日死ぬような中国人が20年くらい生きられて
60で死ぬ日本人が100才まで電気の力で生きられれば幸せジャン

768 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 21:08:07.72 ID:2FzdSbdA0
>>746
お疲れさまです
うちは農家なんですが
お米を食べるみなさまに考えてもらいたいなんて生意気な提案を考えたこともありませんから驚きました

さすが電力さま

769 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 21:09:38.96 ID:0XcNyHfv0
>>762
いや、俺の疑問は「何を保守してるか」では無く、「お前が、何を保守する事を、本当だ」と認識してるのか興味あったんだよ。
でも「基幹的でない多様なものだ」っていう一般論しか持ってないのがわかったから、それ以上聴きたい事はもう無いよ。
つーか、そいつはどうでもいいんだよ。俺はお前に興味があったんだ。
まあ、もういいけど。

原発以前の状態を指向する保守派、原発以後のいわゆる政治的な立場で言うところの「保守」、それらが自分達を「保守」と呼んでも、それぞれが違うことは解ってるし、そのへんはどうでもいいよ。俺は。


770 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 21:11:02.63 ID:PTRgJr4Y0
>>764
で、動物愛護に目覚めるなら、揚水発電とセットの原発に反対なの?


771 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 21:11:05.05 ID:rOHtezaa0
福島事故の賠償費用
放射性廃棄物の廃棄費用
廃炉費用

772 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 21:12:16.80 ID:CeLJOhg80
>>769
全くわかってないな。保守派と呼べるほど、江戸が終わってからの
日本に保守してきたもんがあるのかと言ってるんだがなw


あと基幹的はさっき期間的に訂正してるぞアホw

773 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 21:12:27.22 ID:9LlRU/JqO
>>762
保守派=国土を守る日本人
当然核技術としての原発を推進した
左翼=日本を弱体化したい在日
当然日本が核技術を持つ事に反対した
九条を守れと喚き自衛隊を悪し様に罵る

この構図の説明をマスコミが避けるから 、何時までたっても風通しの悪い議論にしかならない

774 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 21:12:28.30 ID:rlMBeyq/0
原発にテポドンが落ちるのを心配する人は
例えば黒部ダムが決壊する心配はしないんだろうか

額がでかいとは言え原発だけ事故ったときの補償を
コストに加味しろってのもちょっと公平性に欠く気がする

775 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 21:13:38.76 ID:8ZX/GFAL0
奇形じゃなくてただのブサイクだろ
逆に言うとブサイクは奇形って言ってるのと同じだが
村上春樹はブサイク、ブサイクは奇形
ゆえに村上春樹は奇形ってことになるんだが
左翼の言ってることはそういうむちゃくちゃなことなんだよ
乙武も奇形じゃなくて体ブサイクだから
単に劣ってるだけ

776 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 21:13:50.54 ID:CeLJOhg80
>>773
その論理で行くと、馬鹿な戦争に駆り立てた軍人も左翼になるなあw?

777 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 21:14:50.35 ID:0DLXikT+0
>>6
その『起こった何か』を想定もせずに大そうな説教をぶってりゃ
馬鹿にされて当然だろ。
子供じゃねーんだからさ。
アホかよお前。

778 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 21:15:36.83 ID:rOHtezaa0
>>773
福島という貴重な国土の一部を失ってでも原発推進を主張する自民党はどっちなの?

779 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 21:16:46.38 ID:erlysQwl0
>>774
原発事故は「終わり」が始まりだったりするからな
事故の終了から新たな展開が起きるもんだから
他のエネルギー抽出手段と一概に比較できない

780 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 21:17:50.54 ID:3NwInsHd0
荒々しいな、その通りっちゃその通りだけど

781 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 21:18:16.52 ID:9LlRU/JqO
>>776
その通りだし
日本を戦争に巻き込んだ共産主義者の工作が指摘されている

782 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 21:18:19.37 ID:CeLJOhg80
>>778
自民党も原発推進はもうしないよ。というか出来ないとわかってる。

783 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 21:18:20.40 ID:PTRgJr4Y0
>>774
そう思うなら、試算を出せば?w
アホな推進派だから、「ダムは環境破壊!」とか
書いちゃって自爆するんだろうけど
原発は揚水発電と組み合わせて使ってるということを勉強しようなw


784 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 21:19:05.80 ID:CeLJOhg80
>>781
なるほど。当時の軍首脳部に多数の共産主義者がいたわけだ。ふむふむ。

革新官僚どころの騒ぎじゃないなw

785 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 21:19:10.12 ID:8ZX/GFAL0
>>778
左翼の洗脳に騙されている
真っ白なタオルをクソまみれの雑巾と錯覚しているだけだ
そんな存在しないものにおびえるな

786 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 21:19:37.46 ID:rOHtezaa0
>>782
石原や甘利の話を聞くとそうとは思えないんだが。

787 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 21:20:08.88 ID:9LlRU/JqO
>>778
自民も脱原発路線だけど

788 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 21:20:41.00 ID:Ho8khM8O0
東電から金貰ってる奴だ

789 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 21:21:04.06 ID:0XcNyHfv0
>>772
ああ、なんだやっぱその位の認識か。いや、全く、期待外れだったわ。正直スマンカッタ。お前の能力を超えた期待をして。

江戸以前から保守できて来てるもの、って話になると、天皇とか皇統としか言いようがないわな。まあめんどくさいからもうレスしないで欲しいがw

790 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 21:22:30.14 ID:8ZX/GFAL0
いやさあ
無ければないで作るんだから
先にあった方がいいだろ

791 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 21:22:56.51 ID:2JfpKgBU0
>>770
デメリットを全員が完全に理解しているんなら、どんなエネルギ源がどんなコンビネーションであっても構わんよ。
イタリアみたいに原発止めて、ガスと石油のトレードオフでエネルギー政策を行って、電気代が日本よりも割高に
なって、停電がしょっちゅうってことになっても我慢するとか。

792 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 21:23:03.41 ID:rOHtezaa0
>>787
地下原発議連の甘利とか石原の発言とか明らかに原発推進派なんだけど。
谷垣の脱原発発言も党内の反発で取り消しになったし。
自民党が脱原発派だというソースがほしいな。

793 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 21:23:28.99 ID:CeLJOhg80
>>787
脱原発とまでは、実際は言えてないけどね。
そういう方向を見ているとは言ってるが

>>786
まあ自民も一枚岩じゃないからなw

>>789
おまえに一つだけ言ってやる。
おまえがさっき言っていたように、おれとおまえの保守論の話が
根本的に違ってるわけ。

おれと言い出しっぺの奴が語ってるのは「一般的政治的保守論」
いわゆる右翼に近い方の保守な

でおまえが噛みついたのが、個別の保守論。つまり右翼左翼問わない
何を保守するか

つまりおまえが噛みついてきたこと自体が論点違い。

永遠に平行線だし、噛みついてきたお前が論外。

794 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 21:23:48.40 ID:6yNEiro90
漫画家ごときが村上春樹さんdisるなよ。


795 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 21:23:53.03 ID:2ab8L5hJ0
>>44
20代半ばの僕の意見ですが、春樹さんって米国への憧れを映画等で強く洗脳されちゃった
世代の象徴だから、国内問題はあんまり参加したくないんじゃないの。
サラリーマンとか、ただの奴隷だって思っているから、別に原発で苦しもうが大変ですね(笑)ぐらいのノリでしょ。
原発も、特権階級や理系が勝手に推し進めて儲けてきただけの話で、当然責任追及されろよって考えているんじゃないの。
ノーベル賞も流れで取れればいいや位の認識だと思う。

796 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 21:24:18.08 ID:b9XnY2/C0
原発問題をイデオロギーから考えてくかぎり、もっと大事なことが置き去りにされる、
それをずっと置き去りにしてきた結果がこれで、それに反発もっていた人が
そこからしか語れないなんて興味もてんわ

あの時アメリカが80キロ退避を勧告し、空母を退避させた事実をきちんと
把握できないなら原子力なんて扱うべきじゃない。

797 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 21:24:55.62 ID:rOHtezaa0
>>795
アンダーグラウンドを読め

798 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 21:25:13.91 ID:Z+KLO2900
>>773
当時の保守派閥である江戸幕府を倒壊させた明治維新から連なる現在の日本は、戦前も含めて全方位左翼か?
特攻で散った英霊も、左翼の鉄砲玉か?
江戸時代以前の、身分が生まれながらにほぼ固定化されたような社会を望むのが右翼か?

何でもかんでも自分の都合のいいように恣意的な解釈するんじゃないよ


799 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 21:25:19.22 ID:F4kDzdch0
批評家ぶってないで早く天使編の続き書けよ

800 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 21:25:58.73 ID:0XcNyHfv0
>>793
お前から見りゃ論点違いで噛み付かれてるように思ったんだろ、悪かったよ。
でも俺はお前に、お前の話に割って入った俺の土俵でも語れるくらいの能力を期待しちゃったんだよ。無理だったのにスマンカッタな。

801 : 忍法帖【Lv=3,xxxP】 :2011/07/16(土) 21:27:05.30 ID:O7jQmjKI0
>>26
お前死ねよ

802 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 21:27:12.28 ID:8ZX/GFAL0
戦中左翼がやったことっつったら
銃剣突撃くらい
戦後の左翼がやったのも突撃くらい
だからな
きれいごとばっか言ってる奴が権力を握ると
やることは一つだけ
戦争

803 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 21:27:36.17 ID:PTRgJr4Y0
>>791
お前は面白いなw

「全員が完全に理解している」
なにこれ?何の意味があるのやら。
理解って何のこと?全国民対象にエネルギーテストします!とか?


804 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 21:28:11.27 ID:s6slkLAaP
言いたい事はわかる。
わかるけどとりあえず原作に手を出しまくらないで
数個にしぼってさっさと終わらせてくれ

805 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 21:28:29.46 ID:LRN6Adw80
八雲百怪は掲載誌が廃刊なの?

806 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 21:28:37.51 ID:IR1EXLEO0
リスクをわかってて原発を使ってたなんていうが、イタリアだかどこかの
国みたいに徹底的に議論して国民投票で決めたわけじゃないだろう。
あらゆるメディアと大学や研究機関が原発利権で盲従的なジャンキーにされて
皆が理屈としては原発は危険かもと知りながらも真剣に問題として議論
されることもなく「安全です。なぜなら安全だから」みたいな詭弁を
脳に垂れ流され続けてたんだから。

807 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 21:30:14.70 ID:CeLJOhg80
>>800
そりゃそうだw

一般論の政治的保守(西側)の話に「何を保守するか」で
切り込んでくるんだからなw

808 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 21:30:27.64 ID:8ZX/GFAL0
原発推進派は
庶民が寒いとか熱いとかいうと
喜んで原発を作ってエアコンをくれるんだが

反対派の行き着く先は
銃殺刑や銃剣突撃
だからな
原発を作りたくないが愚民大衆どもがごちゃごちゃうるさいから
殺すって言ってる

809 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 21:30:55.23 ID:PTRgJr4Y0
>>791
ああ、あれか。都合の悪い選択肢を選ぶを

「お前は理解してないからそれはダメ」
って言いたいからそういう論理?

お前の言う「理解してる」なんてどうでもいいw
ましてやなんの正当性も持ち得ないw

810 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 21:31:12.96 ID:9LlRU/JqO
>>796
イデオロギーの構図をマスコミが必死に避けてきたからこうなったんだよ
だから民主党などという異物が政権を取り、バカ丸出し、或いは意図的な破壊工作としか言いようの無い不可解な対応で全て滅茶苦茶にした

811 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 21:32:42.73 ID:0m60VQhh0
東電が自己責任を取れない現状があるから、脱原発や反原発を訴える必要があるんじゃねーの

812 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 21:34:28.52 ID:PTRgJr4Y0
>>811
全くだぜ・・・与野党供に、今回の補償に
税金突っ込もうとしてるのに
未だに原発がいい奴らは無責任極まりないw


813 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 21:35:03.52 ID:2JfpKgBU0
>>803
一知半解で強欲かつ邪悪な利権の甘い口車に乗せられて後々臍を噛むのがイヤなんだろ?
だったら、それくらいの知性を備える程度は大した難業でもないよな。

814 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 21:35:24.68 ID:cSGR+nq8O
なかなか、筋を通すのも難しい時代です

815 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 21:35:44.20 ID:2ab8L5hJ0
>>797
読んだよ。あれってカポーティの影響で、パフォーマンスしてみたのかな。
1Q84も読んだけど、根本的な解決策を呈示したわけでは無かったね。

それでも、僕は春樹さんのファンですよ。
自分の好きな事やって、金稼いで遊んで暮らしていくのってかっこいいよね。
先日のイタリアの田舎町でも女性にモテモテだったそうじゃないですか。

816 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 21:37:35.03 ID:T/yySxgs0
笙野頼子とのやりとりは面白かったな。

まあ、大塚の論の基本は多くの人が思っていそうなことで、
特に目新しい発言ではない といえばそうだったが、
笙野頼子の反応のほうがあれだったので面白すぎた。

あの騒動では、つっこみ役としていい仕事をしすぎだったわ、大塚。

817 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 21:39:07.46 ID:e/G5/wBC0
いいこと言っているし一々同意ではあるけど、ある程度前提になってる文脈知らないと
多分何を言っているか分からないままに誤読されそうな内容だな。

沖縄と福島(福井)の相似形というのは最近ぽつぽつと指摘され始めつつある。


818 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 21:41:52.33 ID:2JfpKgBU0
>>809
原発利権の甘言に言いくるめられたのはさぞかしや口惜しかろう。ならば、今後そのような愚行を繰り返さないた
めにも、甘言に誑かされることのないよう、エネルギーについては厳しく吟味していこうというわけですよ。

819 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 21:42:06.05 ID:ItK6cLbC0
注・イラクの時「自己責任」を最初に使ったのはテレビ朝日です。
誘拐された三人のうち一人がテレ朝の入館証を持っていた事が報道されると
すぐさま「自己責任である」とのコメントを発表しました。


820 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 21:44:36.67 ID:UsD5NATGO
>>811
全くその通り…

821 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 21:45:03.08 ID:U5W7ntaV0
サヨク集団てのはその場その場で理想の限りを言葉にするのが仕事であり実務なんかやらせたらダメなんだよ
40年前に社会党が政権にいたら
もっとボロっちい、震度4くらいで放射能漏れするような原子炉を各県各郡に平等に作ってただろうね

822 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 21:45:16.87 ID:rlMBeyq/0
>>817
どっちゃにせよ「安全だと思ってたら火の粉が飛んできたので慌てて騒ぎ出した連中」が
一番たちが悪いような・・・

823 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 21:45:54.60 ID:boRGVAS70
同じ漫画原作者でもカリーだったら春樹を絶賛したかな

824 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 21:49:01.77 ID:Zgxzz/iI0
まあ春樹は殺されても自己責任だわな。
常にボディーガードをつけて歩いた方がいい。

825 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 21:51:51.98 ID:Sx1O71TD0
大塚英志って本当に恥ずかしいな
ラノベ作家にマジになっちゃって

826 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 21:52:08.85 ID:8ZX/GFAL0
こういう都合のいいときだけ
自己責任っていうやつもダメだね
みんなで一致団結して原発を守る
これが日本国民とか以前に
人としてやれることだろ
結局国とか民族とか宗教とか関係ない
今やれることを必死にやるだけだよ

827 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 21:54:43.37 ID:wJsmCrKN0
とりあえず東電は原発事故収束させて
福島、近県の第一次産業に賠償しないと。
東電の自己責任も果たさないと。
推進するならそれからだと思うのですが。

828 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 21:54:44.71 ID:e/G5/wBC0
>>822
あ、それは非常に感じる。特に原発関係。


829 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 21:56:45.13 ID:8ZX/GFAL0
安全だと思ってる奴なんて一人もいないだろ
左翼の都合の良いデマだな
ほかに考えが浮かばないから考えないだけ

830 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 21:59:06.07 ID:8ZX/GFAL0
原発のことを考える暇があったら
明日の日曜に何で遊ぶかを考えた方がいいだろ
タイムイズマネー
人生は一度しかないんだからムダなことに時間を費やすな

831 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 22:01:19.08 ID:xaE5j7ey0
今回の事故については我々がとてつもなくでかい賭けをして
それはそれは華々しく負けた、ということだと思ってたんだが…
ある人たちはは「それが賭けだということさえ知らなかった」って言うんだよね
勿論30才未満くらいの若い人たちにとってはその通りなんだと思うけど

832 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 22:06:29.25 ID:g4L/qh/L0
原発のことを話したいやつとイデオロギーのことを話したいやつでカオスw
大塚のやり口にまんまとはまってしまってるんやでオレら

833 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 22:07:29.81 ID:dz9RutXF0
何こいつ?ばかな人なの?

834 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 22:07:35.74 ID:8ZX/GFAL0
負けたと思った人はいないだろ
むしろ勝ったと思ってるでしょ
今まで良く持ったな。ご苦労さん。俺も後数年でこの世を去るな。
良い人生だったと思う人の方が多いと思う、

835 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 22:11:03.16 ID:yjbNLYfh0
田島昭宇は今の画風もいいけど、マダラ初期の頃の丸みのある感じが良かった。
キリンが可愛すぎてつらい。

836 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 22:14:48.26 ID:FlqKTl8U0
原発即時全廃みたいなワザと落し処の無い事を主張する連中は、国論の分断自体が目的だから、
そんな連中と原発の是非を巡って無駄な話し合いをするより、背後関係を暴露して社会的に抹殺したほうが良い。

837 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 22:15:51.34 ID:IXPLa5obO
春樹は脱俗世みたいなフリだったのか

838 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 22:16:54.78 ID:8ZX/GFAL0
>>836
即時全廃って言う奴は
左翼テロリストだろ
殺害すべきだよ

839 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 22:19:12.10 ID:8ZX/GFAL0
>>836
ああ、
村上春樹は金儲けでウソを言ってるだけだから違うけどね
適当に壮大そうな歴史の出来事でイケメンを主人公にした空想小説をあほに打ってるだけだし

もしブサイクな作家がイケメンストーリーばっかり書いて大もうけするような
純文学を書いてたら
ガチのテロリストだと思うが
それはありえないし

840 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 22:19:42.84 ID:pbUVfFuI0
大塚英志って誰?と思ってググったら
吉本隆明との共著みたいなのが出てきてなんか納得した



841 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 22:21:17.14 ID:0m60VQhh0
テポドン一発どころか、下請けの派遣に工作員を一人送り込んめば破壊できる脆弱性をなんとかしろよ
全国の原発で同時多発テロやられたらどうすんだよ
日本中が住めなくなるぞ

842 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 22:21:38.79 ID:OxqebRit0
>>1
原発をウヨサヨで語る奴は底抜けの馬鹿。
ガザ地区の子供がイデオロギーを語りますか?
ライオンに追われるウサギの足がつりますか?

843 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 22:21:50.60 ID:8ZX/GFAL0
大塚英二なんてしらねーよ
どうせググってもすぐに忘れちまう作家だろ
村上春樹くらいのペテン師にならないと暗記されない

844 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 22:22:19.03 ID:c6WkNF510
>>831
うまいこと言うね。
自分は25歳でかつ勉強不足で知らなかったと厚顔無恥にも言っちゃう口で…。
だからか脱原発すべきだという立場に立ってしまうんだけど、今回はその大きな賭けに負けただけと考えてる人たちにとっては次回はうまくやるよ、と思えるのかもしれないなあ。
でもそれって失敗した時自分が破産するだけですまない原発に関しては、他人のお金使ってギャンブルしていると考えればあり得ない話じゃないかと思うんだけど。


845 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 22:25:13.69 ID:2JfpKgBU0
>>840
吉本隆明は、サヨクの中では例外的な原発容認派。

846 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 22:27:48.84 ID:8ZX/GFAL0
サヨクの中で原発容認って
タダのデブだな
やる気がないしただ飽食するだけ
口だけのゴミ

847 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 22:30:18.15 ID:FL1KDhY/0
村上は真性のクズだからな。
こいつの著書もクズばかり。


848 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 22:30:34.34 ID:xaE5j7ey0
>>844
自分は「負ける可能性もある」と思っていたにも関わらず、
賭けをすることにきちんと反対しなかったことを後悔してる。
(「何も知らなかった。だから一方的な被害者だ。」と言う資格はないと思ってる。)
今すぐは無理でも何十年かかけて他の方法を探していきたいなあ。

849 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 22:32:52.06 ID:8ZX/GFAL0
>>848
どうせ掛け算も出来ないバカだろ
考えるだけ無駄
日曜日に何をするか考えた方が無難

850 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 22:34:51.55 ID:c6WkNF510
>>848
俺も、25になってら知らないじゃすまされないからね。
これからだね。

851 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 22:38:55.99 ID:aMszmbbcO
>>51
なにもしない、できない奴が偉そうに批判だけはする例

852 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 22:40:07.54 ID:jk0sxPe00
自分の身だから自己責任で済むんだろーが
原発は日本国民どころか海外にまで致命傷を与えるんだが

853 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 22:40:40.36 ID:8ZX/GFAL0
俺の近所に立てられるなら反対だけど
ド田舎に立てるなら文句ないよ
自分がやられていやなことはやるなっていうけど
そんなこと気にしてたら何も出来ないからな
2chでレスすらできねーよ

854 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 22:45:26.40 ID:nlCcmpVf0
ターザン山本のコラム

自己責任? ふざけるな。その言葉が日本の社会と日本人をうつにさせた

だいたい日本人のDNAに自己責任という概念、感覚はないんだよ。
なぜなら日本の社会は基本的に“互助社会”で成り立ってきたからだ。
自己責任という言葉を使っている人間は、自分だけ成功したヤツかある部分、特権的立場にいる者だ。
大衆、国民、庶民に自己責任なんて関係ない。持つ必要はまったくない。悪いのは世の中であり政治なのだ。
だって民主主義は代理人制なんだよ。自分たちの代わりに政治家を選んでその人たちに政治をまかせているのだ。
だったらお前ら政治家がすべての責任を取るんだよ。人のせい国民のせいにするな。ホントに頭にくる。
日本がうつ社会になったのはそれが原因だ。自己責任をとれるほど国民に何が与えられているんだよ。何ができるというんだよ。
冗談じゃない。小泉&竹中は絞首刑にすべきだ。



855 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 22:46:00.08 ID:pbUVfFuI0
>>853
原発反対派はいわゆる左翼的な「タテマエ・キレイゴト」と同様で
じゃあ代替電力はどうすんのって聞かれたら
さらに美しい理想を語るしかできないからなあ

856 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 22:46:04.70 ID:2ab8L5hJ0
>>848
賭けっていっても圧倒的に情報が制限されていたのだからショウガナイヨ。
結局は、煩悩に突き動かされて選択するのが人だから。
東電や官僚などの甘い汁吸ってきた人が、責任を追求し追及されるべきだよ。
世界の特権階級はまだまだ原発で儲けるつもりだって聞くからね。

857 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 22:49:04.22 ID:8ZX/GFAL0
>>855
テロを起こすつもりだろ
1億総貧乏にして監視体制を整えれば良いからな

858 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 22:56:13.66 ID:KfZ49dHy0
書評みじかっw

859 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 23:00:55.94 ID:8ZX/GFAL0
まずサヨクのくせにサヨクとののしられたとか意味がわからん
サヨクをサヨクといって何が悪いのか

Q「サヨクですか?」
A「はいサヨクです」

Q「目的は何ですか?」
A「革命と天皇の殺害です」

Q「テロをしますか?」
A「チャンスがあればします」

こんな感じで答えりゃ良いだろ
頭がおかしい連中だな

860 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 23:02:20.54 ID:nlCcmpVf0
ターザン山本のコラム  イラク人質事件

あれは“自己責任”という言葉を使ったのが、最大のミスなのだ。
“自己責任”という言い方をされたら、ボクでも「ほっといてくれ!」と言いたくなる。
他人が他者に対して“自己責任”うんぬんをいうのはおかしいのだ。
日本人は言葉の使い方をわかっていない。
あそこは“関係責任”という言葉を使うべきだったのだ。
それなら今井さんも違った反応をしたはずである。残念だ。
まさにあれは“売り言葉に買い言葉”の世界になってしまったからだ。



861 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 23:07:00.14 ID:ffU4WBnn0
自己責任なんて言葉は昔の日本からはもっとも遠い言葉で
保守派がもっとも嫌う言葉だったはずなのに
保守派の論客がそれを使いだしたときは笑ったよ

862 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 23:07:19.80 ID:2aXU0kI00
村上春樹があまりにイケメンだから嫉妬してるんだろうな

863 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 23:07:53.93 ID:8ZX/GFAL0
西洋や中国の皇帝を殺した日に
クラッカーでパンパンお祝いして
ケーキを食って、虐殺者の書いた本を
ありがたがって喜んでる連中が
日本にいるわけで
そういう連中にテロをしますか?ってきいて
しませんとか言ってたら、誰だってサヨクはうそつきって思うだろ

864 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 23:12:03.07 ID:dFe9BXsu0
大塚さんは相変わらず、人を煽り立てるのが上手い。
自分もすぐキレるけど。

こういう人は本来、気の小さい人なんだよな。

865 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 23:15:30.96 ID:2gaRcsor0
小林よしのりが自己責任というのは自分自身が思うことであって
他人に使う言葉ではないと。他人には思いやれを持てと。
ドブに落ちた人間に石を投げつけるのは本来の日本人ではないと

866 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 23:16:42.90 ID:p7yE5azj0
こいつを文芸枠に入れないでくれ・・・

867 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 23:17:16.16 ID:psjCV7f6O


868 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 23:19:07.83 ID:8ZX/GFAL0
俺の近所で原発が作られるなら
この身朽ち果てるまで反対し続けるが
住人が建てても良いっていうなら
外野が反対すべきじゃないだろ
民主主義を小学校に行って勉強して欲しいわ
俺は住民の決定は支持するけど
外野からやってくる一部のテロリストの意見は支持しない

869 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 23:19:51.98 ID:cJS9D6Qx0
>>865
人質の家族があれだけ偉そうな態度取ってなかったら
自己責任なんて言葉は流行らなかったと思うよ

870 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 23:21:56.34 ID:psjCV7f6O
>>817
沖縄も福井、福島も適材適所ですからね。
その点では似ているかもしれませんね。
地の利を活かして一つのチームとして国に貢献していかないと

871 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 23:23:14.58 ID:uoqFEMvI0
一時期、自己責任が流行ったときはうんざりしたな


872 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 23:24:10.08 ID:XU2G3osS0
>>863
王の追放=左翼じゃないから

873 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 23:25:15.08 ID:HCK4ioZJ0
>>833
お前がバカなだけじゃね?

874 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 23:25:26.50 ID:xlSIHa+/0
大塚英志ごときが何を言おうが、村上春樹は痛くもかゆくもないだろうな
実際問題、大塚がどれだけ主張しようが、春樹が海外でコメントしほうが「日本」の意見としてとりあげられる

875 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 23:25:45.87 ID:dFe9BXsu0
>>865
その時々の流れで迷走しまくりのコヴァの言葉にレスするのもどうかと思ったが…

危険であると言われてそこに行き、その通りに陥った人間に対して
高価な代償を、本人には何の負担も負わせずに、支払う。
世間ではこれを、子供扱い、という。
一人前の人間未満であるから救済するけれども、人権が一部制限されるという事。

まして、自身の性欲を満たすための少年狩りとくれば、
いったい責任とは何なのか、ということになる。

876 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 23:26:08.43 ID:xrBNH7Ge0
津波も原発事故もそんな所に住んでる奴が悪い「自己責任」の一言で片づけられるからね
この言葉禁止にしたらいいよ。


877 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 23:27:22.58 ID:T/yySxgs0
>>682
大塚と一緒に暮らしている。大塚の補助の仕事が多いんじゃないかね。

それと、漫画家はずいぶん昔に辞めている。
今は、たまに小説を発表している。

878 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 23:27:40.21 ID:RiKgPXTb0
地震大国に住んでる日本人が悪い
これすべて自己責任

879 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 23:29:02.63 ID:xlSIHa+/0
原発とイラクの問題はまったく別だけどね
イラクは、危険だから行くなと言っていたにもかかわらず、わざわざ行ってつかまった
原発は、もともと人が住んでいた場所に、後から原発をつくった(しかも、その電気は東京の人間がつかってる)

880 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 23:29:55.41 ID:d4HysjV10
その言葉が流行してるときに拉致被害者について
拉致されるようなところをほっつき歩いていたバカが悪いといった人間がいたな
誰とはいわないけどさ

881 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 23:34:22.77 ID:psjCV7f6O
>>11
フリーチベット論者はそう言われて非難されてきたのでは?

882 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 23:34:29.34 ID:/NMBa3ib0
言ってる事は間違いないわな
これまでまったく反対せずリスクの話に耳を傾けることもなく
原発利権もあった
何か起きたら突然反対反対!!政府が悪い電力会社が悪い
原発は付近の住民ヤバいなんて話は散々言われてきたことなのに
それから今まで湯水のように電気を使ってた東京のデモ主婦たちは
反対といいながらも家でtvつけて結構な電気を消費してると思うのだが
本当に電気消費量を少なくして生活していく覚悟はできてんのかね
結構不便だぞ

883 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 23:34:59.19 ID:RptHHwyf0
>>880
立川談志 北朝鮮による拉致被害家族を誹謗中傷
http://www.uwasa2ch.net/pc_game/1183078979.html

コイツだなw

884 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 23:37:24.35 ID:psjCV7f6O
>>882
反原発と変わらない生活を享受したいという思いが混じったのか、電力は足りている、東電が原発利権を守りたいからわざと足りないふりをしているというが反原発論者の意見らしいですよ。

885 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 23:38:05.48 ID:rLx4OQk90
>>882
電力会社が悪いのは当然
100%安全みたいな洗脳工作してたんだから

886 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 23:39:17.60 ID:UhauCZU/O
>>879
じゃ原発設置後に引っ越してきた奴らに補償は不要だな

887 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 23:40:05.31 ID:VzgJSkCi0
【東京電力】安全をうたった福島原発CM集
http://www.nicovideo.jp/watch/sm13995071

ほんとギャグだよ



888 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 23:43:02.27 ID:fvM1HQE40
まあ 昔から反原発者は 胡散臭いww

889 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 23:50:14.15 ID:KfZ49dHy0
>>888
と言われて村八分状態になった
ごく普通のおばちゃんがいた
もう亡くなられたが

890 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 23:51:22.41 ID:waPxwnMv0
>>888
その胡散臭いはずの反原発者の言ってることの方が正しかった、というオチ

891 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 23:54:50.76 ID:ef5zZSdP0
まあ自己責任っていうのも身体の自由権とはとかそういうんじゃなくて
単に問題とされてる事柄に自分は関係ありませんって言いたいなんでしょ

892 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 23:56:32.34 ID:dFe9BXsu0
いずれにせよ、日本は原発からの脱却を断行するしかない。
そも、受け入れる自治体が出てくるはずがない。

大事なのは、生活や産業に影響のない形でのロードマップの作成。
次世代のための、大量且つ安定供給出来る発電方法の構築。

それに、相当数の核兵器を作るだけのプルトニウムなら、
もう既にIAEAの目を誤魔化して確保出来てるだろうし。


893 :名無しさん@恐縮です:2011/07/16(土) 23:57:19.96 ID:MSfrHiFB0
>>885
洗脳工作もなんもちょいと調べりゃそんなわけねえってのはわかるはずだが
要するに興味ないしカンケーねえと思ってたから調べなかっただけなんだよな。
共産党だってなんぼでも言ってたし「報道してないから知らなかったー」って言っても赤旗にゃ載ってたし
ほんとちょっとでも指先動かせばいくらでも情報はあった。書店にも本は並んでた。
80年代には少女漫画雑誌にさえ載ってたんだw
怠惰を「洗脳工作でえー」って言う奴は信用できん。自らの怠惰を認めないとまた別の誰かに騙されるだけだ。
実際震災後にも孫なんかに騙されてる奴多いだろ。
あいつら勉強したり調べるのが面倒だから「洗脳工作」のせいにしてるだけだよ。
勉強するくらいならだまされてた方がずっといい、働いたら負け、っていう怠惰でぶくぶく太ったモンスターなんだよ。

894 :名無しさん@恐縮です:2011/07/17(日) 00:12:02.52 ID:bd16Hwbl0
日曜夜九時からフジテレビ見てみろ、凄い面白いからw
2ちゃんねらー必見だぞw

895 :vgb:2011/07/17(日) 00:28:56.35 ID:A9fRGEnJ0
河嶋海科〜昼間から公園のベンチでイケメンと抱き合いながら濃厚キスの光景を
一般人にフォーカスされる。。。事務所サイドは、完全否定〜
だが、数枚の写真で認めざるを得ないか?まだ〜子供なのに、体は、大人の女を
感じさせる。。。http://speed01.heteml.jp/

896 :名無しさん@恐縮です:2011/07/17(日) 00:45:00.17 ID:gj2OGQtj0
時間を掛けて代替エネルギーに移行すべきだと思うが、このスレに寄生してる「絶対安全神話を信じてた、だから自民党が悪い」とか言ってるカス共には是非海外(基本ハングル圏)に移住して頂きたい

つうか死んで欲しい

897 :名無しさん@恐縮です:2011/07/17(日) 00:50:23.20 ID:p6YOpUu90
「エア被災」「トンキン」
原発事故後こんな単語を散見する
左翼やサブカルチャーの人間と全く同じだ

898 :名無しさん@恐縮です:2011/07/17(日) 00:51:54.81 ID:5IvV9xBz0
大塚ごとき四流ライターが村上春樹に喧嘩売るとか身の程知らずもいいとこだwww
偉そうな口はまともに作品完結させてから叩けや。


899 :名無しさん@恐縮です:2011/07/17(日) 00:54:13.35 ID:HaDxy1DD0
今の反原発やってる連中なんて北朝鮮コネクションの一派ですってゲロってるようなもんだよね



900 :名無しさん@恐縮です:2011/07/17(日) 00:57:05.14 ID:2gDrqeSh0
俺自身にも言えてしまうのだが、そろそろ誰かのせいにするのは終わりにした方がいい。
かなり宗教じみていると思うが、世界で起きていることはなんしか自分にも責任者があると考えたほうがいいと思うのよ。
じゃないと世界は変わらない。


901 :名無しさん@恐縮です:2011/07/17(日) 01:03:22.61 ID:6CMGCT8s0
農家の自分的には、反原発派は電気使うなとか言われたら
電力社員は二度と米を食うなと言いたくなる

電池買い込めば、電気のない生活もそんなにきつくないし

902 :名無しさん@恐縮です:2011/07/17(日) 01:05:23.86 ID:26MXBA1d0
>それがちょっと放射能飛んできたぐらいで、
ダウト


903 :名無しさん@恐縮です:2011/07/17(日) 01:08:01.99 ID:HaDxy1DD0
>>901
その電池を生産する工場の稼動にも大規模な電力がいる事くらいは自覚しましょうよ


904 :名無しさん@恐縮です:2011/07/17(日) 01:12:04.78 ID:ymZXOKPSO
何を書いても纏める能力がなくて話がgdgdになる人か

905 :名無しさん@恐縮です:2011/07/17(日) 01:12:12.97 ID:6CMGCT8s0
>>903
へー。じゃあ電池も使わない
基本的に農家は電気なんかなくても生活できるよ

つか、日本中の農家で反原発やっていいの?
電力社員は国産の農作物食べる権利がないって

906 :名無しさん@恐縮です:2011/07/17(日) 01:14:04.12 ID:HaDxy1DD0
>>905
やりたきゃ勝手にどうぞw


907 :名無しさん@恐縮です:2011/07/17(日) 01:15:50.65 ID:TVicNUHnO
>>901
国がどんだけお前らに情けかけてるのかわかってるのか?w

908 :名無しさん@恐縮です:2011/07/17(日) 01:17:36.85 ID:6CMGCT8s0
>>906
いや、あんたは電力社員?
もしそうならやるよ

909 :名無しさん@恐縮です:2011/07/17(日) 01:20:10.43 ID:YUF/TDou0
何が自己責任だ!未だにアンチ小泉で条件反射しやがって・・・馬鹿が
東京電力の責任を問わないと駄目だろうが・・・

910 :名無しさん@恐縮です:2011/07/17(日) 01:21:00.43 ID:PLBFdn+a0
>>905
農家だけがんばんなくても、国民の趨勢は脱原発だよ

一部、反反原発に必死なとんちんかんなヤツはいるけど

911 :名無しさん@恐縮です:2011/07/17(日) 01:21:03.73 ID:Z5yRq8IbO
白痴だな(笑)

912 :名無しさん@恐縮です:2011/07/17(日) 01:22:42.78 ID:TVicNUHnO
>>910
じゃ原発の代わりの発電は何で補うんだ?

913 :名無しさん@恐縮です:2011/07/17(日) 01:23:42.44 ID:gAgyWyhoO
産経読者だろ(笑)

914 :名無しさん@恐縮です:2011/07/17(日) 01:23:54.57 ID:6CMGCT8s0
>>912
それを客に聞くって商売なめてんの?

915 :名無しさん@恐縮です:2011/07/17(日) 01:24:54.04 ID:PLBFdn+a0
「原発がいやなら電気を使うなぁっ!」って
理論としてなりたってると本気で思ってるの?

1)はい。バカだから本気で言っています。
2)いいえ。滅茶苦茶言って相手に不快感を与えるのが望みの卑怯者です。

どっち?

916 :名無しさん@恐縮です:2011/07/17(日) 01:24:58.07 ID:TVicNUHnO
>>914
インフラ相手にアホな事言うんだなw

917 :名無しさん@恐縮です:2011/07/17(日) 01:25:24.16 ID:HaDxy1DD0
>>908
あのねえ、自分の馬鹿な思い付きに賛同しない奴は皆電力会社とか、たいがいにしろよw
社会ってのはね、お互いが役割分担する共同体なの
「俺の意見に文句あるなら米食わせない」とかできるはずねえだろw
国からの助成金や控除、農具や衣食住に必要なものを「農家には売らない」って
やられて生きていけると本気で思ってるなら小学校からやり直した方がいい


918 :名無しさん@恐縮です:2011/07/17(日) 01:25:29.99 ID:Tpq+Uc3X0
>>905
そういえばドイツじゃ太陽電池が作れないらしいなw
原発なくなったら電力足りないんだとw
だから輸入しなきゃいけなくなるってさ。

919 :名無しさん@恐縮です:2011/07/17(日) 01:26:50.66 ID:6CMGCT8s0
>>916
インフラ?
関係ねえよあほ

客に質問する態度じゃねえだろ

920 :名無しさん@恐縮です:2011/07/17(日) 01:27:37.88 ID:TVicNUHnO
>>914
じゃそういう商売理論で言うなら
電気不用運動すればいいんじゃないかな
需要供給バランスで適正価格になるよ

そういう理屈が通らないからインフラなんだろ

921 :名無しさん@恐縮です:2011/07/17(日) 01:29:28.88 ID:BvSqKn7MO
この漫画原作者て中二病なの?論法が飛びまくっててバカ丸出しなんだけど

922 :名無しさん@恐縮です:2011/07/17(日) 01:29:40.09 ID:6CMGCT8s0
>>920
なに言ってんだおまえ
電力社員でもないのに

関係ないだろw

923 :名無しさん@恐縮です:2011/07/17(日) 01:29:53.01 ID:PLBFdn+a0
原発を維持すべきってヤツで、
まともな言説の持ち主って全く見ないな

924 :名無しさん@恐縮です:2011/07/17(日) 01:29:59.22 ID:TVicNUHnO
>>918
なんかニュースでみたけどEUって電気の国際間取引してるらしい
日本も脱原発よりそういう所からだろ

925 :名無しさん@恐縮です:2011/07/17(日) 01:30:06.86 ID:gAgyWyhoO
あのねえ、自分の馬鹿な思い付きに賛同しない奴は左翼工作員とか、たいがいにしろよw
社会ってのはね、お互いが役割分担する共同体なの
「原発に文句あるなら電気使わせない」とかできるはずねえだろw
国からの助成金や控除、産業や衣食住に必要なものを「左翼には売らない」って
やられて生きていけると本気で思ってるなら小学校からやり直した方がいい


926 :名無しさん@恐縮です:2011/07/17(日) 01:31:05.94 ID:Tpq+Uc3X0
>>924
そりゃ地続きだし電気の売買はやりやすかろうな。
ドイツもフランスの原発から電気を輸入するだろう。

927 :名無しさん@恐縮です:2011/07/17(日) 01:31:36.77 ID:HaDxy1DD0
>国からの助成金や控除、産業や衣食住に必要なものを「左翼には売らない」って
やられて生きていけると本気で思ってるなら小学校からやり直した方がいい

ここは文章になってないよ、やりなおしw


928 :名無しさん@恐縮です:2011/07/17(日) 01:32:40.63 ID:6CMGCT8s0
>>917
まあ同じことを電力社員が言った場合が
前提条件なんだけどな

よく読め

929 :名無しさん@恐縮です:2011/07/17(日) 01:32:44.65 ID:+NpudM2L0
なんとなくだけど、自己責任論を展開したいけど、それはバッシングを受けそうだから
「○○さん、あなた原発被害者は自己責任だって言ってたじゃないですか」
と、○○さんに自分の意見を仮託しつつ、自分の立場はそれを非難する側に置く
という感じがする。

930 :名無しさん@恐縮です:2011/07/17(日) 01:33:27.42 ID:q4Xt757W0
コイツ児ポ関係の都条例に反対だからとヤングエースの自分の原作漫画で
石原を揶揄する話をわざわざ描いたんだよな。
マガジンで自分の気に入らない安倍、石原を自分の原作漫画の
悪役の名前にわざわざつけたキバヤシといい、
なんでサヨクはいい年こいてこれほど見境がなく下品な事が平気でできるのか
場所と手法が完全に間違ってる

931 :名無しさん@恐縮です:2011/07/17(日) 01:33:51.67 ID:v3Ykevum0
>>1
真剣に読むと・・・・・



意味わからん
文章力ゼロ?

932 :名無しさん@恐縮です:2011/07/17(日) 01:34:42.78 ID:TVicNUHnO
電力会社と農家の社会的立場 役割がわからんのが脱原発支持者?w

933 :名無しさん@恐縮です:2011/07/17(日) 01:35:50.17 ID:gAgyWyhoO
>>927
すまんな元の文章がめちゃくちゃだから限界

934 :名無しさん@恐縮です:2011/07/17(日) 01:35:57.04 ID:bwNmtxWr0
>>96
いや想像つくけどそれだと例としておかしいから、
文があいまいだし、解釈がおかしいと思ってしまう。
>じゃあ「子供たちを救え」って「日本人限定」って
ってのいうのが、「子供たちを救え」っていうのには、「日本人限定」を付けくわえろ。
なのか、「子供たちを救え」+「日本人限定」を入れとけなのか、
「って」が2回続くと普通後者だが、多分前者か?

子供の被曝リスクが高い」と説明ってのが、イラクの子供のことなのか、日本の子供のことなのかもわからん。多分、イラクの子供のことだとおもうんだが、
それだと、あちこちから冷笑されるわけないから、ますます分からなくなる。

935 :名無しさん@恐縮です:2011/07/17(日) 01:37:08.72 ID:PLBFdn+a0
大塚某って人、よく知らんけど、
この文章、完全に論理的に破綻してるな。

週刊ポストって、一応小学館だろ?
アタマのいい人が編集してんだろ?
なんでこんなクソ文章のっけてんだ?
SAPIOといい、ポストといい、小学館って…

936 :名無しさん@恐縮です:2011/07/17(日) 01:37:20.55 ID:TNOLLDTz0
読んでないけど
村上春樹VS漫画原作者って時点で完敗だろw

937 :名無しさん@恐縮です:2011/07/17(日) 01:38:50.90 ID:Tpq+Uc3X0
>>930
その石原はかつて警官殺しの少年に入れ込み
少年が無差別発砲する現場に駆けつけ少年に感情移入、逃げ惑う人々をあざ笑い、
更に小説のモデルにし、少年のために死刑回避嘆願書まで書いて提出したんだよね。

938 :名無しさん@恐縮です:2011/07/17(日) 01:40:06.38 ID:HaDxy1DD0
てかさ、
現状の原発の安全基準上げて管理を徹底してこれ以上の増設はしない、その
間に代替エネルギー実用化の研究を国家プロジェクトレベルで全力、メドが
立ったら一気にそっちへシフト
本来これだけの話でしょ?
なぜか原発全部止めろみたいな話に飛躍するからおかしくなるし、それを狙ってる
連中も大勢いるんだろうよ


939 :名無しさん@恐縮です:2011/07/17(日) 01:41:34.38 ID:WOMuhmDO0
>>937
大塚も幼児性をカバーしてくれる取り巻きがついて、
上手く社会の中で自己実現できるようになるといいよな。
エース一時期背負っていたヒット作のサイコも結局グチャグチャにしちゃったし。

940 :名無しさん@恐縮です:2011/07/17(日) 01:42:09.39 ID:flp+TDUm0
>>928
俺東京電力の社員だが
何が客だ、お前に電気使ってくれって誰か頼んだか?
頼まれもせずに勝手に電気使って勝手に金腹ってるだけだろが。
恥を知れよ。
今から一切電気使うなよ。
電力会社社員の俺が命令してやるよ。
良かったな

941 :名無しさん@恐縮です:2011/07/17(日) 01:42:18.44 ID:KL07NSoe0
上手く終わらせた漫画ってあるのか?

942 :名無しさん@恐縮です:2011/07/17(日) 01:42:46.75 ID:PLBFdn+a0
>>940
きちがい発見

943 :名無しさん@恐縮です:2011/07/17(日) 01:43:32.64 ID:Tpq+Uc3X0
>>938
てか単に騒ぐの好きなだけでどういうふうに移行するのかとか全然考えない人が一定いるからなw
祭りに乗ってキャッキャ言えばそれだけで楽しいし、著名人なら人気出るし。お手軽なもんよ

944 :名無しさん@恐縮です:2011/07/17(日) 01:44:00.92 ID:6CMGCT8s0
>>940
証拠もアップしないで偉そうにw

945 :名無しさん@恐縮です:2011/07/17(日) 01:44:13.69 ID:WOMuhmDO0
>>938
単純化すると盛り上がるからな。
アフィブログが煽り記事作るのもアクセス数増えるからだし、
マスコミは商売だし、執筆や講演したりしている運動家も商売みたいもんだし。

946 :名無しさん@恐縮です:2011/07/17(日) 01:46:12.44 ID:PLBFdn+a0
>>945
そうそう
東電も九電も商売だし
関連省庁も商売みたいなもんだしな

947 :名無しさん@恐縮です:2011/07/17(日) 01:47:22.52 ID:szm3viS30
ぶっちゃけ原発とかどうでもいいからさっさと予算通して欲しいわ

948 :名無しさん@恐縮です:2011/07/17(日) 01:49:43.80 ID:HaDxy1DD0
>>945
例の山本太郎も参加した反原発デモで「天皇処刑」「三里塚」のプラカードが
掲げられてたのとか、もう苦笑するしかw


949 :名無しさん@恐縮です:2011/07/17(日) 01:50:53.28 ID:SAWnHSQd0
観念先行で生きてるとこうなっちゃうよね
すごくよくわかると同時にイタイ

950 :名無しさん@恐縮です:2011/07/17(日) 01:54:53.49 ID:WOMuhmDO0
>>946
電力会社は商売そのもの。マスコミやある種の活動家も商売。
商売と商売のぶつかり合いで煽るのは仕方ないのよ。
一般人は関係ないから乗っからず是々非々でいんだよね。

951 :名無しさん@恐縮です:2011/07/17(日) 01:58:21.92 ID:6CMGCT8s0
いやあしかし
原発推進の方々は肯定だけで会話がきれいにつながってすごいな

さっきの天皇なんとかを一応通報した

もしも電力社員が釣れたら儲けもの

952 :名無しさん@恐縮です:2011/07/17(日) 01:59:43.42 ID:szm3viS30
ID:6CMGCT8s0はナニをそんなに必死になってるんだ

953 :名無しさん@恐縮です:2011/07/17(日) 02:01:30.10 ID:Tpq+Uc3X0
勉強もせず口だけ反原発っていう怠惰さを批判されても
「電力会社の工作員がー」だけ繰り返す人ってどうなんw
本気で反原発なのか?
正直そういう人はすぐに騙されて反原発運動の足を引っ張るんでむしろ邪魔なんだけどね…

954 :名無しさん@恐縮です:2011/07/17(日) 02:02:06.87 ID:TVicNUHnO
長期的には脱原発でいいけど短期的には現実的に無理

釣り無しじゃそれだけの話

955 :名無しさん@恐縮です:2011/07/17(日) 02:14:09.69 ID:9VkLWWoY0
もう原発は、一旦止めたら再稼働することこそ非現実的になっている。

956 :名無しさん@恐縮です:2011/07/17(日) 02:17:16.07 ID:HaDxy1DD0
震災から4ヶ月たってもまともに対策すらしない管が浜岡だけは速攻止めたのは
それが狙いとしか考えられないよね

957 :名無しさん@恐縮です:2011/07/17(日) 03:04:09.15 ID:f7ty9nhE0
相手が政治家、企業人でもない他人に絡むなよ、馬鹿が


958 :名無しさん@恐縮です:2011/07/17(日) 03:10:18.23 ID:PLBFdn+a0
>>950
そうそう。これまで(今も)電力会社とマスコミの癒着で、
まともな報道がほとんどなかったのも、これが「商売」だから、だよなぁ

959 :名無しさん@恐縮です:2011/07/17(日) 03:14:47.44 ID:OfUsAt7c0
ところで、村上春樹って、「自己責任」って多用してたっけ?
何冊か読んでるが、そういうスタンスとは逆の人のように感
じるが。

960 :名無しさん@恐縮です:2011/07/17(日) 03:19:48.54 ID:CXgJ8knBO
ネット右翼は株価さえ上がればどうでもいいんだよ
だから自民支持

961 :名無しさん@恐縮です:2011/07/17(日) 03:26:05.13 ID:dsEsMFCR0
農家って地主が多いと思うんだけど
東電の社債持ってるイメージがある

反原発の農家ねえ
そんな多くはない気が

962 :名無しさん@恐縮です:2011/07/17(日) 03:28:04.81 ID:7vu6HAS+0
拉致実行犯の周辺に管、鳩山と新旧首相がそろって巨額献金するような民主を
日本人でありながら支持できるってかなり特殊な才能だと思うw

963 :名無しさん@恐縮です:2011/07/17(日) 03:32:06.47 ID:dsEsMFCR0
>>959
ないと思う
基本的に弱い立場の味方でありたいとも言ってたし

964 :名無しさん@恐縮です:2011/07/17(日) 04:01:42.18 ID:+TnwjeZ90
セイロンだな

ウチのオヤジもほんと政治の話とかできない

未だに管を擁護したりする

自虐史観とか日教組とか在日とか部落とか、こいつらがいろいろ放置したツケを俺達が払わされるというのに


965 :名無しさん@恐縮です:2011/07/17(日) 04:14:54.24 ID:MEsLY9ti0
代替エネルギーの為なら喜んで納税するよ

って感じの税金に関するコラム読んだ記憶がある
90年代かな

966 :名無しさん@恐縮です:2011/07/17(日) 04:23:25.72 ID:BE6MNxnc0




目立ちたがりの黄色い小太りってホントうざいな!w





967 :名無しさん@恐縮です:2011/07/17(日) 04:37:52.22 ID:KonxR1m2O
>>886
後から来た人はリスクを把握していたわけですからそういう事になるでしょう。

968 :名無しさん@恐縮です:2011/07/17(日) 05:20:42.86 ID:+Nz/PU8K0
九州電力の組織ぐるみをごく希な特殊事例と思えるほど
信用されてないって話だな

969 :名無しさん@恐縮です:2011/07/17(日) 05:21:34.94 ID:asJRRiic0
わりと正論である。


970 :名無しさん@恐縮です:2011/07/17(日) 05:24:16.82 ID:hluyibiO0
あれだけの事故起きても考え変えるのはおかしいという論調は意味が分からない
誤りは正すだけの話

971 :名無しさん@恐縮です:2011/07/17(日) 05:25:19.57 ID:asJRRiic0
>>970
左翼乙

972 :名無しさん@恐縮です:2011/07/17(日) 05:34:23.97 ID:HnmifDCKO
>>964
そんなに尻拭いしてる自覚があるならお前が世の中を変えていけよ。
現状を他人のせいにして正論かざしても遠吠えにしか聞こえない。

973 :名無しさん@恐縮です:2011/07/17(日) 05:40:38.67 ID:zWhRGB+e0
言ってることは分かるけど、もうちょっと落ち着いた文章にしようね

974 :名無しさん@恐縮です:2011/07/17(日) 05:44:13.22 ID:39F4upXN0
とりあえずドイツなど脱原発の国が複数出てきて石油の奪い合いが激化するらしいぞ
自然エネでまかなえる率はまだまだ低い

975 :名無しさん@恐縮です:2011/07/17(日) 05:47:26.28 ID:8iCNRYX70
そもそもこいつの言っている「リスクがわかっていた」という前提条件が
政府と電力会社の流した大嘘だと判明したものなんだけど?

こいつを含めて、この程度の地震で原発がぶっ壊れるというリスク積算していた奴なんてほぼ皆無だろ。

こいつが言っていることは詭弁もいいところなんだけど、
こういう詭弁に丸乗りしちゃうくらいに頭が悪くないと
この人が作り出したモノは楽しめないのかもね。

976 :名無しさん@恐縮です:2011/07/17(日) 05:49:48.98 ID:asJRRiic0
>>975
最後2行に激しい論理飛躍が見られる。

まさに詭弁である。

977 :名無しさん@恐縮です:2011/07/17(日) 05:54:28.19 ID:8iCNRYX70
>>976
辞書で詭弁を調べてから書き込みなさいよ、
お ば か さ ん

978 :名無しさん@恐縮です:2011/07/17(日) 05:57:59.29 ID:+Nz/PU8K0
>>976
飛躍=詭弁なの?
はじめてしったw

979 :名無しさん@恐縮です:2011/07/17(日) 06:01:45.22 ID:asJRRiic0
>>977
2行目に君の悔しさが見て取れる。

>>978
ひとつ勉強になったようだね。

980 :名無しさん@恐縮です:2011/07/17(日) 06:03:23.64 ID:rbjvq1gP0
>>979
気持ち悪い…

981 :名無しさん@恐縮です:2011/07/17(日) 06:05:44.45 ID:asJRRiic0
>>980
だから?

982 :名無しさん@恐縮です:2011/07/17(日) 06:07:12.37 ID:HR8ob5Ca0
>>981
気持ち悪い…

983 :名無しさん@恐縮です:2011/07/17(日) 06:07:43.21 ID:YJFucWVb0
>>982
気持ち悪い…

984 :名無しさん@恐縮です:2011/07/17(日) 06:08:24.33 ID:agSfFsen0
何だこれは

985 :名無しさん@恐縮です:2011/07/17(日) 06:10:46.39 ID:DJF29Mu/0
くだらんな

986 :名無しさん@恐縮です:2011/07/17(日) 06:15:32.00 ID:jh+tMqDa0
なんだこりゃ
とりあえず>>977->>983はもう現れないんだろうなw

987 :名無しさん@恐縮です:2011/07/17(日) 06:15:38.08 ID:D1i/3+Mt0
2ちゃんのレベルの低さがよくわかるやり取りだ

988 :名無しさん@恐縮です:2011/07/17(日) 06:50:33.36 ID:wYQgiggf0
とりあえず>>1はアホ
自己責任云々は村上春樹じゃなくてマスコミに対して言ってるからね

989 :名無しさん@恐縮です:2011/07/17(日) 07:35:09.00 ID:yfRWrEsU0
春樹が「自己責任」なんてフレーズを好んで使っていた印象はないけどな

990 :名無しさん@恐縮です:2011/07/17(日) 09:01:07.25 ID:GgUE5ql70
>>960
だったら「政権交代したら東証13000円越え!」とかの話に真っ先に飛びついてたんではw

991 :名無しさん@恐縮です:2011/07/17(日) 09:18:14.32 ID:ZtMaNtbw0
>>989
村上は、文学上のポリシーとして、《ぼく=わたし》ってところにこだわり続けていて、まあ、それ
が巷間で好き嫌いの分かれるところなんだけど、要するには大塚は、そのポリシー自体が気に
喰わんのだろう(大塚は日本の私小説(田山花袋の『蒲団』とか)も攻撃している)。大塚にとって
《ぼく=わたし》ってのはなにかしら途轍もないネガティブなものであって、今回の村上の発言についても、何を今さらしゃらくせえな憤懣なんだろう。

992 :名無しさん@恐縮です:2011/07/17(日) 09:26:54.51 ID:OfUsAt7c0
村上春樹と自己責任って全く違うような気がするが。
捻くれた人からすると、村上春樹の小説は、自己責任
の主張のように感じるのか?それとも、もっと深い意
味があるのか。世の中むづかしいね。

993 :名無しさん@恐縮です:2011/07/17(日) 09:27:25.82 ID:cXPMdgbH0
まあ、言いたいことは良くわかるよ。
みんな自分に都合のいい理屈を持ちこんで、悪いのは個人(東電)だって言って蓋をしたもんな。
責任の取らせ方って、昔からそんなもん。

じゃあ、思想、主義ってなんやねんって感はある。

994 : 忍法帖【Lv=30,xxxPT】 :2011/07/17(日) 09:30:24.29 ID:IYr0HTe/0
>>1000なら彼女できるんだよ

995 :名無しさん@恐縮です:2011/07/17(日) 09:35:49.87 ID:Rd4+jsyhO
ああ、物語をまとめられない(完結できない)作家崩れか。

996 :名無しさん@恐縮です:2011/07/17(日) 09:44:16.97 ID:ynMbEqztO
そう、全ては僕のせいなのだ。彼女が出て行ってしまったのも、親友が死んでしまったのも。

村上春樹の自己責任ってこんな感じ?

997 :名無しさん@恐縮です:2011/07/17(日) 09:47:04.33 ID:p+TMo0u50
オタク商法の乞食クンがメシの種とはいえオタクへの媚売り必死だなー

998 :名無しさん@恐縮です:2011/07/17(日) 12:47:59.93 ID:c5rHn7leP
>996、そんな感じ

999 :名無しさん@恐縮です:2011/07/17(日) 13:23:06.17 ID:lA3bUwiF0
999

1000 :名無しさん@恐縮です:2011/07/17(日) 13:24:28.71 ID:Jxf+PRMq0
>>1
おまえも反対しなかったろw

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

262 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)