5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ドラマ/視聴率】NHK大河ドラマ「龍馬伝」、最終回の視聴率は21.3% 期間平均は18.7%で前作「天地人」の21.2%には及ばず

1 :かばほ〜るφ ★:2010/11/29(月) 11:10:16 ID:???0
龍馬伝 :最終回視聴率は平均21.3%、最高は暗殺直後の25.7% 期間平均は18.7%
2010年11月29日

福山雅治さん主演のNHK大河ドラマ「龍馬伝」の最終回の第48回「龍の魂」が28日放送され、
平均視聴率は21.3%、瞬間最高は龍馬暗殺直後シーンの25.7%(関東地区、ビデオリサーチ調べ)
だった。期間平均は18.7%で、前作の「天地人」の21.2%には及ばなかった。

「龍馬伝」は、坂本龍馬の33年の生涯を、三菱財閥の創業者・岩崎弥太郎の視点から描いたドラマ。
大河ドラマ初の4部構成で現在、第4部は「RYOMA THE HOPE」だった。10年1月3日の初回放送から
最高視聴率は1月31日に24.4%を記録している。(毎日新聞デジタル)

まんたんウェブ
http://mantan-web.jp/2010/11/29/20101129dog00m200007000c.html
依頼ありました
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1290960239/30

龍馬伝
http://www9.nhk.or.jp/ryomaden/

2 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:10:50 ID:9KhXyzuC0
脚本が悪い

3 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:11:18 ID:tByJth/iP
最終回位見ようと思ったのに・・・・見逃した。

えっ? 土曜日?  ・・・  忙しいから

4 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:11:54 ID:sQ14lB+y0
テロップが

すべて

5 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:11:59 ID:RpXuTt8Y0
どこかに動画上がってないかな・・

6 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:12:03 ID:6V5/JV6Q0
テロップにはガッカリ通り越して、怒り覚えた。

7 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:12:30 ID:9Nxaa2Dc0
福山が龍馬なんて考えられんわ・・・観てたヤツはアホだ

8 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:12:44 ID:flCb781n0
ここ数年の大河では最も締まりの無い最終回だったな。

9 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:13:42 ID:XnDA8xGsO
面白かったぜ

10 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:13:56 ID:Gj4GmV/e0
さあこれから暗殺シーンという場面で凶悪テロップ。
テロップが消えたと思ったらミッション完了でした。

11 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:13:58 ID:UgQQi+1w0
ラストの香川で全部内容忘れてしまった

12 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:14:03 ID:DP/ZXkRG0
http://jlab-maru.motto-jimidane.com/s/maru1290946185051.jpg

香川さん、美味しすぎるぞwwwwwwwww

13 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:14:53 ID:ErFqPwbwP
三菱は怒っていいよ

14 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:14:55 ID:8cfFIARh0
天地に負けたのかよ

15 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:15:10 ID:7VDcETwmP

×>瞬間最高は龍馬暗殺直後シーンの25.7%(関東地区、ビデオリサーチ調べ)
○>瞬間最高は愛媛県知事選挙当確の25.7%(関東地区、ビデオリサーチ調べ)
◎>瞬間最高は愛媛が高知に宣戦布告した25.7%(関東地区、ビデオリサーチ調べ)


16 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:15:12 ID:4HVSaEP9O
なんか史実をいじりすぎ

暗殺の時はお互いを最後まで偽名で呼び合ってたし

弥太郎はそんなに龍馬に思い入れないだろ

17 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:15:25 ID:iT/L9aTd0
・奇天烈なオリジナルストーリー部分にうんざり
・岩崎役がウザかった
・西郷役が下手だった

18 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:15:25 ID:rVWYyfdn0
本当に一番のシーンで選挙速報が入ったなw

19 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:15:35 ID:SHgwtiw3O
・龍馬中岡切られた後喋りすぎ
・香川弥太郎の死に顔
・予告の上野樹里と宮沢りえ可愛い
・う〜み☆


これだけだった

20 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:15:49 ID:XFKFOkaM0
どうでもいいニュース速報にがっかりしたわ
番組が終わってから伝えても問題ない話題だったし

21 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:16:36 ID:Zq7AZ2vy0
来年のは予告だけ見てもクソっぽかったが、あれでも数字取っちゃうんだろうな。

22 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:16:39 ID:IyU8vhus0
>>12
これはこれからいろいろ使われそうだなw

23 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:16:55 ID:iNfxBL690
>>12
これ爆笑したわ

24 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:16:56 ID:Lr2kkQ+J0
>>12
弥太郎www
ドリフのコントみたいな死に方だなw

25 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:17:14 ID:+lGH+Eyq0
ああ あのテロップやっぱり騒がれてたか
ありゃねーよな バカかNHK

26 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:17:21 ID:TQ6S4K+SO
NHK松山だけで速報やってくれよ
神奈川県民には関係ない

27 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:17:23 ID:4HY9OQiJ0
まさにテロに殺られた

28 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:17:23 ID:FW7DhJWK0
暗殺シーンをもっと忠実にやってほしかったんだが。

29 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:17:43 ID:h6p5nM0p0
福山涙目敗走


30 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:17:44 ID:4HVSaEP9O
>>21
来年は脚本に期待するしかないな
俳優陣微妙だし

31 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:17:49 ID:ckYZur3D0
>>12
主役の方ですね

32 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:17:55 ID:7VDcETwmP
地上波放送時の龍馬オタクの孫正義さんのツイッターがめっさ面白かったです。

>>22
          /: : :>---、: : : :\: : : : : :\: : : : : ヘ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 
         >ミ'´ __   \二__\: : : : : :\: : : : ヘ: : : : : : : : : : : : : : : : : : :  
        /  ミ<=ミ、  ,,.ヽ  `-ァ\: : : : :\: : : :ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : :  
         /  { ヾ≡ミ三彡" ',  /  .\: : : : :`ヽ、: :ヽ: : : : : : : : : : : : : :/: :  
      /   ` i ヽ、 /   | /     `<: : : : : `ヽヽ: : : : : : : : : : /: : : : 
  ./  / <oゝ i /  /     |./   _,,,、-イ__,,>、: : : : \: : : : : : : :∧: : : : : 
  (  ./ ヾ=== /  、,o、     /---''==='''"": : : : : : :`ヽ、: : :ヽ: : : : : / ',: : ィ ̄ 
  ヘ 彡    /〃ヾ= ".`    リ`ヽ: : : : : : : : : : : : : : :`ヽ、|: : : :/  .',    
  \ハ        `ヾ==  〃/、: : : : : : : : : : : : : : : : : 丶、|_   `ヽ__ 
   ヽヽ、        ===〃`彡  ̄`ヽ、: : : : : : : : : : : : : : :>、   \  
    \〉--、____ミ:::::::::彡       ̄`ヽ,,ィ---、__: : : : : : : : \   \ 
     ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::彡"                ``ヽ、: : : : : : |\  

33 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:18:02 ID:Fsz4PQAZ0
最重要な暗殺シーンでのテロップはないわ

34 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:18:08 ID:mxU5y1Qd0
ホント狙っていれたかのようなテロップだったよなwww

35 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:18:30 ID:65ypDPTDO
即死が…

36 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:18:32 ID:1HG8cFcwP
弥太郎の最期吹いたわwww

37 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:18:38 ID:h2OGnk410
暗殺者今井信郎はあまりにも酷い、膾のように切り刻んでおきながら
とどめをささないで、苦しみを長引かせた


38 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:18:41 ID:ziD7dzzF0
えっと・・・5話くらいまで見ましたが、泥まみれ・全体が煙?かモヤに掛かった感じにウンザリです(笑)

それから見てません!

39 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:18:42 ID:HGSRVeF70
演出過剰
坂の上の雲の方がはるかに大河らしい


40 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:18:48 ID:Zz7cTOXiO
ワンシーンがダラダラ長すぎる
その上中身のない会話ばっかり
そして弥太郎が過剰すぎてウザい

久々に酷い駄作を見た

41 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:19:00 ID:UgQQi+1w0
>>32
wwwwwwwwwwwwwww

もう出来たのかよw

42 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:19:02 ID:Fsz4PQAZ0
>>7
キムタク龍馬の方がよかった?

43 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:19:11 ID:iNfxBL690
>>28
「わしはだめじゃ脳をやられた」ってやつ?

44 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:19:50 ID:UgQQi+1w0
>>39
正直、坂の上の雲も嫌な予感しかしない・・・

45 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:19:51 ID:DP/ZXkRG0
>>22
> これはこれからいろいろ使われそうだなw

大きすぎて貼れないけど
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/aasaloon/1288363909/519

既に大河の関連スレ(AA貼れるとこ)では方々で活用され始めてますw


46 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:20:07 ID:nx8z1HigP
昔から大河は
戦国時代が舞台だと視聴率が高く
明治維新を扱うと視聴率は低いって言われてたけど
やっぱ合戦シーンがあった方がいいんかね
何の差なんだろう

47 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:20:34 ID:uKAb3V2L0
金かけてるのはわかるけど脚本と演出があれじゃ。。
ようどう公が建白書書いたシーンもなんか唐突だったし
どーでもいい所に時間割きすぎて大事な所が伝わってこんかった

初期の汚れ弥太郎が最高だった、それ以外ないなあ〜
ほぼ弥太郎伝だったな

48 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:20:35 ID:7VDcETwmP
しかもテロップが出たときの開票率が、


                            0%



だったという事実をここに記さねばなるまい。
NHKはわざとあのタイミングにぶつけてきた。

49 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:20:41 ID:IyU8vhus0
>>32
さすがwwwww

50 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:20:52 ID:1TdPcyyu0
斬られた後のお喋り
弥太郎の最期のカット

これら入れるくらいなら後日談入れて欲しかったなあ
最後の観光コーナー見てないと話が尻切れトンボだ

51 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:20:55 ID:dVg2be2e0
こんなテロップは必要ない(怒)
http://livedoor.2.blogimg.jp/funs/imgs/2/2/2230e0e1.jpg

52 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:21:11 ID:cSqyvXNL0
斬られてからの喋りが長すぎて萎えた

53 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:21:25 ID:50vzA7z/O
暗殺されるときの血の音が生々しくて怖かった。子どもには良くない場面

54 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:21:43 ID:rdQjSnXY0
>>12
また三菱からクレーム来そうだなw

55 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:21:50 ID:4HVSaEP9O
>>43
坂本龍馬さんですか?

おお、わしがそうじゃが

のくだりとか

石川、才谷のやつとか

藤吉とか

56 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:22:09 ID:+lGH+Eyq0
なんかいい空気だしてる奴がいるなと思ったら中村達也だったな

57 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:22:15 ID:RpXuTt8Y0
>>12
>http://jlab-maru.motto-jimidane.com/s/maru1290946185051.jpg


これがラストシーンなの!?

58 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:22:30 ID:0MViti2w0
BShiで観た自分は勝ち組

59 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:22:40 ID:UCSDDF7x0
なんで十津川郷士は出なかったか、なんで才谷先生は無かったか。
なんで「ほたえな」か、(史実知らない人には、藤吉が切られるシーンがないとわからんだろ)
なんで「中岡、大丈夫か。わしはもういかん、脳をやられた」が無かったか。

有名なシーンだけに色々あるけど最大の不満は

結局見廻り組かよ!黒幕不明かよ!ってことだな。

60 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:22:52 ID:+lGH+Eyq0
>>55
うむ
軍鶏とほたえな!だけだったな

61 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:22:54 ID:MScOlZnI0
ほとんど全て視聴したけど、脚本が面白くない。
龍馬は国民から愛されているだけに、残念至極。

62 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:23:07 ID:Q5iCRVKE0
坂之上の雲
いつやるんだよ

63 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:23:08 ID:t9TzLADO0
なんだか未成熟なドラマだった
何もかもがダラダラとして感動も感慨もない
スタッフは本気でつくっていたのか?
なんとなくいま数字取れればいいやくらいに思ってなかったか?
十年後二十年後にあのドラマよかったといわれるものをつくったか?


64 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:23:36 ID:zVLhZS270
テロなんてあったのか・・・
BSで16時からみてた俺は勝ち組だな


65 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:23:56 ID:bQBaccQo0
最新の視聴率
21.3|龍馬伝(終)
21.1|相棒season9

大河ドラマ最終回視聴率
25.0%|利家とまつ
18.6%|武蔵
21.8%|新選組!
19.7%|義経
23.4%|功名が辻
18.0%|風林火山
28.7%|篤姫
22.7%|天地人
21.3%|龍馬伝

66 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:23:59 ID:Htu2csfN0
竜馬って過大評価されすぎじゃないの?
中岡慎太郎のほうがかっこいいと思うの

67 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:24:10 ID:/S7G4wt20
>>62
BS-hiでみてたから、龍馬最終回の後、坂之上の雲を流れでみてたら、
全然龍馬より良くて驚いた。

68 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:24:11 ID:t9y9q7QE0
俺は好きだけどな、弥太郎の最期w
三菱は怒るだろうが、金の亡者の政商なんだから結構リアルかもと思えたぜ
ただ、福山の演技が臭すぎて駄目だった・・・

69 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:24:11 ID:ErFqPwbwP
>>57
本当のラストがこれ
動画はもっとひどい

70 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:24:19 ID:wcjiypdtO
もう龍馬どうだった?て聞かれたらテロに暗殺される時にテロ流れたしか言えんw

71 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:24:29 ID:7VDcETwmP
リアルタイムで見ていたけど、テロップに爆笑して、おまいらの反応の方が物語より気になって、
龍馬の喋りが全然頭に入ってこなかったw。

>>57
ラストシーンではない。まあ物語の時系列的にはそれがラストシーンではあるが。

>>58
いつもおいらもhiで見ていて、昨日は都合で見られなかったけど、
あの衝撃は総合初見でないと楽しめない。というわけで、昨日に関してはBShiは負け組w。

72 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:24:42 ID:wRS1CqPC0
天地人よりは、面白かったよ。

73 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:24:56 ID:+lGH+Eyq0
>>66
実際当時で言えば中岡の方が重要人物だったと思う

74 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:25:06 ID:4HY9OQiJ0
フツーに面白かったけどな
ただ半平太を引っ張りすぎた感はあった。
いろは丸が良かった

75 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:25:14 ID:Zq7AZ2vy0
>>46
信長、秀吉、家康といった人物と幕末維新の登場人物の人気の差か、戦闘シーンの問題か、
あるいは政治勢力が複雑に入り乱れて知識がないと分かりにくい近代史の本質的性質が問題か。

76 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:25:18 ID:qBH/cOa20
としまつの香川に比べると酷すぎたわ


77 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:25:26 ID:oXEKd/UsO
なんか画質というか映像の質感もおかしかったよな
変にセピアがかかってたというか…

78 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:25:32 ID:iYmiVAjJ0
役者も演出も力みすぎて失敗した作品だったな。
脚本だけは脱力系だったが。

79 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:25:56 ID:lUVoIsYl0
らっきょと礼二はわかったけど
ビビる大木どこ?三又又三どこ?

80 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:26:01 ID:5ndkvuwx0
"世界の海援隊でもやりますか。”のお言葉が欲しかった。
暗殺の場ではなく、陸奥の回想に忠実に。

81 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:26:21 ID:fTnzgZdJ0
「ちゃんと見たけりゃDVD買え」


82 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:26:22 ID:78pAcfSVO
主役に存在感がなさすぎて、
最初のほうで挫折した。

83 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:26:42 ID:/S7G4wt20
>>77
そういう撮り方なんだってよ。
光源も一定方向にしてフィルターかぶせて・・・みたいな。

正直好きじゃないけど、そういうのが好きな人もいるんだろうね。

84 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:26:42 ID:4HVSaEP9O
>>60
弥太郎来ちゃうしな

わしの船は〜のセリフ入れるなら「脳をやられた」か「残念だった」くらいは入れてほしかった

85 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:26:46 ID:u1FhmIrH0
>>12
なんのコントなんだよコレ

86 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:26:48 ID:mxU5y1Qd0
「こなくそ」も無かったな

87 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:27:09 ID:5kAOVoqA0
礼二が案外良かった

88 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:27:15 ID:UgQQi+1w0
>>77
プログレッシブカメラ使ってるからな

89 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:27:21 ID:tUrAYJRi0
俺は楽しく見た。

90 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:27:22 ID:WI5pXpqEP
不満は多いが天地人よりは数倍マシだった

91 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:28:06 ID:EjBWyZNX0
愛媛県民を代表してお詫びしたい (・ω・`*)
http://bbs68.meiwasuisan.com/bbs/news/img4/12909495410001.jpg 

92 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:28:09 ID:+lGH+Eyq0
居場所を知っていた香川より先に見廻組が先に近江屋に到着したのが納得行かない
中岡の後をつけたのか知らんが、昼に香川と見廻組が会って、夜に暗殺
香川はソッコー近江屋に走ればよかったのではなかろうか

93 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:28:12 ID:7VDcETwmP
衝撃のテロップが出る直前にわいてそのままになっちゃった疑問なんだが、
お相撲さんが斬られるシーンなかったよな。近江屋のみなさんもどうなったか不明なままのような。

『おーい龍馬』ではそこもちゃんと描写されていたのになあ。
これを春頃に読んでしまってから、『龍馬伝』が学芸会にしか見えなくなったよ。
実況板がなかったら、きっとはんぺーた切腹関係でウダウダやってた辺りで脱落していた。
おまいら、ありがとう。hiのスレは人がそんなに多くなく、進行速度が快適だった。

94 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:28:25 ID:QfrdifAmO
史実、史実っていうが、暗殺時のセリフに史実なんてない。
中岡は2日ほど生き延びたが、詳細に話せるような状態ではなく、
未だに犯人が誰かって議論があるくらいだし。

・偽名で呼び合った。
・脳天をやられたき、もうダメじゃ
・殺された藤吉が叫んだ時、龍馬は藤吉が相撲をしていると思っていた。

これらは全て、小説内で描かれた創作。
それが史実であるかのように語られている。

谷干城が瀕死の中岡から、下手人が「こなくそ」と言ったと聞いたらしいが、
その下手人=新選組説も今では矛盾が多く、否定派が圧倒的だし

95 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:28:48 ID:+lGH+Eyq0
>>79
大木は、新撰組がウロウロしてるところで
「新撰組も幕府がなくなればただの人斬りじゃー」とか言っていた。

96 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:28:55 ID:dVg2be2e0
>>77
映像はリアリティにこだわってたのに
脚本にリアリティが無くちぐはぐだった

97 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:29:00 ID:1drZ/OUmO
大泉洋がどこで何役で出てたかわからんかった


98 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:29:09 ID:DP/ZXkRG0
>>53
> 暗殺されるときの血の音が生々しくて怖かった。子どもには良くない場面

今はもう削除されちゃったけど秋ごろまでようつべに
勝海舟(1974年大河)の藤岡弘さんが演じた龍馬暗殺シーンがあがってた
子供にはキツイが当時の撮影技術・演出水準考えても凄かったので
後日どこぞで見る機会あったらぜひ見てほしいです

ちなみに佐藤健さん演じた以蔵をショーケンがやったのが
まだ残ってるので「勝海舟 ショー●ン」で検索
松方海舟と藤岡龍馬がちょこっと出ます
候補で勝海舟OPも見れます

99 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:29:22 ID:fweOQklP0
天地人は酷かったな
ソレに比べれば龍馬伝はまだマシな出来だった

100 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:29:38 ID:047gRxFz0
俺は悪く無い
脚本が糞過ぎ

101 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:29:45 ID:iW4b1YmV0
よかったメンバー
以蔵・長次郎・陸奥・高杉・近藤勇・東洋の人・後藤様
武市さんはちょっとひっぱりすぎたからあれ
三菱はうるさすぎ

102 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:30:03 ID:/S7G4wt20
>>97
饅頭屋の長次郎。

103 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:30:09 ID:+lGH+Eyq0
>>93
死んだのは3人とあったから、藤吉だけ死んだという事だろうか

104 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:30:23 ID:YZHV5CKOO
最近のNHKはやたら寄った撮影が多くて嫌い

105 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:30:28 ID:4cxtPBiI0
>>99
お元のトンデモ設定には辟易したがな

106 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:30:55 ID:UCSDDF7x0
>>91
こなくそ!とサノスケへの暗殺疑惑に対する100年以上経った後での
愛媛県民の答えじゃないのですかw

107 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:30:57 ID:rVWYyfdn0
>>46
合戦シーンはあった方がいいかもね
龍馬は結構単調な続きのシーンが多すぎた感じだ

108 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:31:16 ID:+lGH+Eyq0
礼二は良かったな
なんだあの存在感 尋常じゃねえ

109 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:31:22 ID:sBXWDgybO
来年のはおばちゃん向け大河だから
龍馬より取るだろうな
俺は見ないけど

110 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:31:58 ID:+jr5Orgj0
おまいら来年の大河も見ようね

111 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:32:24 ID:iNfxBL690
>>110
見えてる地雷は踏まない主義でね

112 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:32:45 ID:/S7G4wt20
>>93
お相撲さんが切られるシーンは、最終章に入る前の特集みたいなのには出てた。
本編ではカットされちゃったんだと思うよ。

DVDではあるかもね。

113 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:32:48 ID:bbmfk0FT0
零時は一服の清涼剤

114 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:32:57 ID:gF/o182u0
誰が殺したのかわかってないようだから、

 龍馬 「遅かったじゃないかにシチュー」。
 バーン!

とかにするのかと思った。 ( ´・ω・)

115 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:33:02 ID:iW4b1YmV0
宮迫が結構頑張って武市さんに使えてたのに、死後も何かとスルーされまくりでかわいそうやったww

116 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:33:07 ID:fr/TMC5u0
暗殺シーンは迫力があって
怖かった。

117 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:33:12 ID:lUVoIsYl0
>>95
34分におった!ありがとう

118 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:33:19 ID:7VDcETwmP
>>103
あ、セリフかしら、あり。

>>109
自分は見るよ。『アナザー(劣化w)・葵〜徳川三代』としてな。
岩下志麻さんが何かの役で一回だけでいいから、でないかなー。

119 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:33:24 ID:SrivIryd0
西郷役がひどかったな
なんであんなのが人気出るんだ?

120 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:33:31 ID:4HVSaEP9O
>>103
近江屋の人達は下でおどされてて暗殺終わりには助けを求めに走った

ってどっかで見た

峰吉は軍鶏買いに行っててよかったよな

121 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:33:37 ID:MuhMuWaC0
まだ史実がどうの言ってる人間がいるとは・・

お話として楽しめばいいんだよ

122 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:33:54 ID:XPw1pMoo0
自分は裏のイッテQ見てるけど、裏では数字一番取ってるな。たまに大河抜いたりしてた。
あまり視聴層かぶらなさそうだから、関係ないだろうけど。
でもまぁ 両方見たかったらドラマの方は録画するな。

123 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:34:12 ID:57qU/Feo0
<龍馬伝スレよりコピペ>

平成二十二年十一月二十八日。夜半。
視聴者は龍馬伝最終回を観ていた。

この一年間の集大成に、視聴者は心を震わせ画面を見つめていた。
あとおそらく数分のうちに、福山龍馬は暗殺されるであろう。

画面では龍馬と中岡が笑い合っている。
その時。突然刺客が飛び込んできた。「愛媛県知事に中村氏が当確」

視聴者はその鋭い一刀で、頭部を切り裂かれた。脳漿が噴き出す。
しかし、視聴者は踏ん張った。驚くべき生命力でこの刺客の攻撃に耐えようとしたのである。

しかし、第二の刀が視聴者を襲った。弥太郎の死に様である。
さすがの視聴者もこの刃を受け切れなかった。
頭部にまたもや傷を受け、これが視聴者の致命傷となった。


124 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:34:21 ID:YT1Ormtc0
大河ドラマに関しては、視聴率と面白さの相関関係がないなぁ。
むしろ高視聴率の作品ほど酷い気がする。特に天地人。

125 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:34:33 ID:TMK8GT190
>>75
いやいや。
江戸以前じゃないとおばあちゃんたちが見ないからでしょ。
時代劇好きの婆さんたちは幕末以降の小難しさを嫌うから。
ただそれだけの問題だよ。

126 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:34:45 ID:pnEvji5p0
「龍馬さんなら!」「龍馬さんを信じましょう!」みたいな、
龍馬賛美が多くて全体的に気持ち悪かったなー。
あと、最後の見せ場がテロは別としてもあっさりしすぎ。そして死ななすぎ。

127 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:35:13 ID:8ZFqEJ670
当たり屋を英雄視しすぎだろ

128 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:36:06 ID:1/+jOcvX0
まあ、毎年大河はこんなもんだろ。
1年間やると、どうしてもダレる。
新撰組!の時は殺し合いばかりだったから、
中盤以降はテンションの高さを保てたけど、
龍馬の場合はコーディネーターみたいな感じで、
ガチの切りあいが最後の最後くらいだから、
緊張感を保つのは難しい内容だとは思う。

129 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:36:06 ID:QfrdifAmO
創作と言えばお元だな。
お元に関する記録はほとんど残ってないのに、
勝手にキリシタンにされ、長崎奉行所のスパイにされ、最後はイギリスに行ったことにされちゃった

130 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:36:12 ID:gF/o182u0
>>123
テロ に気を取られて切られる シーン を見逃した レス 多数。 ( ´・ω・)

131 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:36:15 ID:dVg2be2e0
>>123
愛媛で土佐つながりってことか

132 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:36:19 ID:VTmHLI8XO
>>122
俺はどっちも好きだが龍馬面白すぎて今まで大河優先してた、でも来期は迷わずイッテQ見れるから楽しみだわw

133 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:36:27 ID:8bJu+T2b0
>>126
実際竜馬なんてなんの功績もないから
口で称えなければ格好がつかないのだろ

134 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:36:53 ID:YT1Ormtc0
2008 徳川幕府を壊す
2009 徳川幕府を作る
2010 徳川幕府を壊す
2011 徳川幕府を作る

135 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:37:14 ID:WFXAw5j40
良かったメンバー
佐藤以蔵、後藤、キャナメ、おさな、近藤勇

136 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:37:36 ID:wc1EkMnr0
坂本龍馬って話相当美化されてるだろ
まるで北朝鮮の金豚みたいに話が作られ
美化されてそして誰も批判できない
気持ち悪いわ

137 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:37:38 ID:zacIH4BA0
福山はしゃべりかたが粘着質できもちわるいWWWWWWWWWWWWWWWWWW

138 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:37:45 ID:z8SGD19T0
篤姫はまあ物語部分もそこそこ見ていられるしバランス良かったからわかるけど、
天地人(やどんど晴れ)が数字がいいのは何故なのかがよくわからない
見せ場とイライラ(つっこみどころ)のバランスとかなんだろうか

139 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:37:52 ID:3V4AUk9Z0
演出がひどいと非難される龍馬伝だが、どう考えても演出のひどさは天地人のほうが上。
意味の無いスローモーションでどれだけイラツイたことか。

140 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:38:24 ID:zacIH4BA0
でも天地人のほうが数字上だけどねW

141 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:38:35 ID:L+1kYQY/0
>>126

うん確かに。どうして皆、そんなに龍馬のこと
信頼してるのかがイマイチよく分からんかった。

142 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:38:42 ID:+lGH+Eyq0
気になったのは高杉以外の重要人物がキャラ違うんじゃねって感じた
木戸、西郷も
ミッチーの大久保とか泰造のひげもじゃ思い出すからツルツル切れ長一重じゃなあ・・・

143 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:39:14 ID:N7UTK9510
テロ入りw

144 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:39:24 ID:YT1Ormtc0
>>140
民放ならともかく、NHKでそんなものは無意味。

145 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:39:28 ID:wJTgcj980
従兄弟同士の競演とか気が散るからやめて欲しい

146 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:39:31 ID:pGwTjqGQ0
そういや最終回後藤さん出なかったな

147 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:39:34 ID:4HVSaEP9O
>>135
中岡・高杉もよかった

そういや板垣退助が空気だったな
誰がやってたのかもわからん

148 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:39:58 ID:QfrdifAmO
及川光博は薩摩顔じゃないね。
セリフも何か浮いてた

149 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:40:31 ID:qBH/cOa20
まさかの天地人以下
武蔵以下とはな

150 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:40:32 ID:ovxReH+H0
内容が硬派過ぎても萌え過ぎても駄目
バランスが大事なんだよね

151 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:40:55 ID:1drZ/OUmO
礼二はなんかすげーあの場にしっくりはまってた感じw
あと原田近藤もゴリっててよかった
あと殺陣が天地人より遥かにマシだった

152 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:41:06 ID:o10ofGtN0
冒頭で龍馬が書いた新政府の構想をいろんな要人に配るシーンがあるけど
龍馬は本当にああいう手紙書いてたの?というか新政府の組織をこうするなんて権限があったのか

153 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:41:14 ID:YT1Ormtc0
>>141
去年の直江加熱具の異常信頼の方がすごく不自然だったので、
あんま気にならなかった。

というか、大河には多かれ少なかれ主人公信頼補正があるので。

154 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:41:33 ID:+lGH+Eyq0
>>152
○○○は史実だよ

155 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:42:00 ID:RpXuTt8Y0
>>107
>合戦シーンはあった方がいいかもね

予算があればね。
天地人みたいなスカスカ合戦シーンはかえって萎えるだけ。

人集める予算がないなら、せめてCG使って画面を賑やかくすればいいのにね。


156 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:42:09 ID:pTsobi6Q0
>>147
>板垣退助

出てたのか?
まさか後藤象二郎の後ろにいる、その他大勢の1人とかかw

157 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:42:42 ID:uyGbFBa90
>>12
三菱が激怒していいレベル
俺らはテロップテロに断固として抗議する

158 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:42:49 ID:YT1Ormtc0
>>155
>人集める予算がないなら、せめてCG使って画面を賑やかくすればいいのにね

これは風林火山の最終回に使って欲しかった。

159 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:43:23 ID:nd2RDX/W0
弥太郎の扱いは最後まで酷かったな。
史実を無視してまで、親の敵みたいに悪く描くんだからよっぽど三菱が嫌いな脚本家なんだろうな。

160 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:43:26 ID:W6xtpREM0
竜馬伝は全然硬派じゃないし、萌えでもなかった
中途半端すぎ

161 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:43:30 ID:ww7Z7tuhO
普通に司馬の竜馬がゆくベースに福山主役にオーソドックスに作れば良かったのに、一度やってるといえども大昔だし
とにかく何もかも奇をてらいすぎて製作者の独り善がり自己満足オナニー作品臭いプンプンしてかなり悲惨な作品になってしまった

162 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:43:35 ID:/go24xo30
なんかうるさいドラマだったな

163 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:43:36 ID:4HVSaEP9O
>>156
まさか出てないのか!?

後藤さんと並んで東奔西走してた人物なのに…

164 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:43:41 ID:1drZ/OUmO
「龍の魂」とか“龍”のほうばっか持ち上げて“馬”のほうは無視ですか

165 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:43:47 ID:IjnTZ1TKO
テロップ最高w

166 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:43:54 ID:wRS1CqPC0
中岡対近藤、龍馬&ジョウタロウ先生対近藤など殺陣シーンは迫力あった。

>>139
そうだね。まだ最初の方なのに回想シーンが多かったり。

167 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:44:01 ID:h6p5nM0p0
天地人はネタとして面白かった
つっこみどころがたくさんあって

その要素すら無かったとか救いようがない

168 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:44:22 ID:OKJkUvwZ0
日本の時代劇は面白くない。
中国とか韓国の奴の方がおもしろい。
なんか、世のため、人のためってストーリーが嫌いだ。


169 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:44:43 ID:Zz7cTOXiO
突然襲撃されてわけわからん内に斬られる音だけ響いてる演出だけよかった

上川隆也は龍馬と中岡で二度死んでるなw

170 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:44:47 ID:uyGbFBa90
>>123
お昼ご飯吹いたw

171 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:45:09 ID:dVg2be2e0
>>152
大河ドラマスレで配役の予想してるのと同じことだよ

172 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:45:11 ID:YT1Ormtc0
>天地人はネタとして面白かった
>つっこみどころがたくさんあって

それはちゃんとした評価ではないの却下。

173 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:45:33 ID:Y1yMGDP/0
竜馬が「痛てぇ…」とか呟いてあっけなく死んでしまう演出でもよかったのに


「中岡の家内です」から一気に亀が踏み込むシーンへのスピード感はすごくよかったのに

174 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:45:36 ID:v6D0Kcyw0
大河は最終回に幽霊とか幻影とかを出しすぎ。あれで冷める。

175 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:45:47 ID:IP+gHdeI0
>>46
幕末維新モノは独特のウザさがあるんだよ。
「日本を変えなくちゃ」とかいうね。

それが好きな人にはたまらんのだろうけどねw

176 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:45:51 ID:uyGbFBa90
>>135
瀧とつるちゃん忘れんなバカ

177 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:45:57 ID:+lGH+Eyq0
もう一人の暗殺者はSIONか
アイツもなかなか雰囲気出てたな

178 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:46:10 ID:RpXuTt8Y0
>>152
>冒頭で龍馬が書いた新政府の構想をいろんな要人に配るシーンがあるけど
>龍馬は本当にああいう手紙書いてたの?というか新政府の組織をこうするなんて権限があったのか

幕末の運動家はそんなやつらばっかじゃね?
とくに藩の後ろ盾のない連中
そうやって名前を売る

179 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:46:21 ID:P7sNHRag0
>>149
武蔵と聞くだけで笑いがこみあげてくる。

180 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:46:38 ID:zVLhZS270
http://www.youtube.com/watch?v=IH5dMZXwe1U

181 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:46:48 ID:Mu3dP9nd0
テロップは残念だったが、暗殺のシーンは
刺されたときの、お”ぇーぅえぇーかはぁ、
みたいな声がリアルすぎて何故か泣けた。

182 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:47:06 ID:FpIoLwbZ0
暗殺のシーンの斬り方が、結構忠実にやってたんだけど、
だったら、あの斬り方されたら、即死だろうから、
そのあとしゃべれるわけないのに、延々しゃべって、ウソ臭かった


183 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:47:12 ID:qBH/cOa20
とにかくカメラワークで酔いまくる
見ててキツイ
みんな同じように青筋たてて気張った演技で疲れる
緩急がない


184 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:47:11 ID:nmRV9yBa0
4回ぐらいしか見てないけど香川ばっかりで酷い番組だった

185 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:47:23 ID:LlMzlHZX0
龍馬あっさり死んでいいから後日談もうちょっと多めにして欲しかった

186 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:47:49 ID:d94X5s+i0
>>108
禿同
キー局で時代劇の定期放送があったら
嫌味な上司役とか似合いそう

187 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:47:58 ID:k7tBx45R0
高知放送局じゃ最終回をパブリックビューイングしたらしいんだが
そこでもやはりテロップは流れたのかね。

188 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:47:58 ID:PcNNwh7T0
戦国は、人の欲望をダイレクトに書けるから、感情移入しやすい(最近うざい脚本が増えたけど)
幕末は、理想ばかり語るから、役者とか脚本ですごく嘘くさくなる

189 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:48:28 ID:RnTQlmyi0
俺、暗殺シーンのとき豊田商事会長刺殺事件を思い出したよ。

190 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:48:33 ID:YT1Ormtc0
>>182
即死じゃなくて若干喋れたというのは史実でもそう。
中岡が数日生きていて証言している。

191 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:48:45 ID:G2frJcXq0
天地人は面白かったのになあ。龍馬は福山じゃなかったら
悲惨だっただろうな。

192 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:48:54 ID:/S7G4wt20
龍馬伝というか、弥太郎が語るだよな。

香川が気が入った声で「その頃龍馬は〜  だったぜよ!!」ってのだけが全体の印象。

193 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:49:01 ID:gz+kz3ix0
>>188
なるほど、だから天地人はうそ臭かったわけだ。

194 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:49:05 ID:r8Zev+gEO
>>168
中国韓国の人間は自分さえ良ければってエゴのゴリ押しだからな
ちなみにスタジオ撮影が安っぽくてウソ臭すぎる韓国時代劇のショボさは異常

195 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:49:08 ID:W6xtpREM0
大河は基本、後日談はやらない
主役死んだら即終わる

196 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:49:22 ID:+lGH+Eyq0
そうそう
中岡は2日くらい生きてたはずなのにそこ書かないのかあってオモタ

197 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:49:29 ID:YT1Ormtc0
>>191


198 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:49:45 ID:Gbs7gFc3O
???

北海道テレビ藤村の言うこと理解してないな

衛星と地上アナログとデジタル
足してないだろ

それから平均出せ

199 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:50:07 ID:4Joo1pBJ0
戦闘シーンを増やさないと
視聴率は稼げないってことだね

200 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:50:16 ID:nODgFOZGO
>>121そもそも弥太郎が語る龍馬の思い出話だから史実と違うのは当たり前だよな。弥太郎の死後に龍馬の手紙なんかが出てきて判明したこととかは弥太郎は当然知らない訳だし。その辺が誤解されやすいドラマだったのは確か

201 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:50:34 ID:upzWljaL0
主役の暗殺シーンは速報と、画面が暗いので、ほとんど何にもみれなかった。
おやかたさまの顔だけはわかったが。

それにしても、弥太郎の最期のほうが壮絶でインパクト有りすぎ。

202 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:51:04 ID:64WAg+2O0
斉藤一の牙突が見たかった

203 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:51:09 ID:dVg2be2e0
愛媛の中村さんが龍馬の生まれ変わりとして
日本を立て直してくれるだろう

204 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:51:11 ID:o10ofGtN0
>>188
戦国時代は天下統一するぞ、というのが平和な世の中をつくるとかなんかしょぼい感じになってるよな

205 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:51:26 ID:gWjenXb20
>>16
別に擁護する気はないけど、
史実っていっても所詮中岡の語りだけが由来だろ?
死ぬ間際でどれだけ正しく状況を伝えられたかには疑問の余地があるし、
そんなに目くじら立てるほどのこととも思えんが

206 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:51:31 ID:RpXuTt8Y0
>>158
あ、>>155で頭にあったのは風林火山のほうだったw
あれは酷かったね
二週にわたって引き延ばしてたし
薄い最終回だった

207 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:51:38 ID:6ZOCbw4xO
まじかよ
でも俺的には天地人よりはマシだった
どっちも不合格だけどな


208 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:52:04 ID:2YoIZGGeO
踊る大捜査線の人達が「今の時代はハゲタカスタッフ。見習いたい」とか言ってた辺り
あ〜こりゃ滑るなって思った
こいつら中途半端に鼻につく画像追求してるプレステ2くらい滑ってる

209 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:53:15 ID:jZLfdD6i0
ドラマだからある程度の脚色は仕方ないね

210 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:53:19 ID:1drZ/OUmO
>>202
それっぽい構えしてる奴いたなw

211 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:53:33 ID:upzWljaL0
ぐだぐだ最期に、話しして死ぬのは、まあ、あれでも良いけど、
暗すぎて何にも分からんから、暗殺。ってことでいいのかな?

212 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:54:01 ID:+jr5Orgj0
テロップと最後のやたろうひどすぎるWWWWWWWWW

213 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:54:02 ID:67z0S1hk0
久々にせっかく緊迫感のある殺陣だったのに・・・なんだよあのどうでもいい選挙のテロップは
まあでも終わり方はそのまま坂の上につながるような感じでよかったかな

214 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:54:14 ID:RpXuTt8Y0
そういえば、貫地谷しほりと広末涼子は最終回出てきたの?

215 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:54:29 ID:ww8SLiqJ0
不評なんだな。
俺は心の底から楽しんでいたけど。

216 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:54:41 ID:TUuGJh4g0
天地人より龍馬伝の方が出来が良かったと思うけどなあ
とにかく配役が良かったよ。
吉田東洋も後藤象二郎も武市半平太も

217 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:54:56 ID:OTTuiMT10
いまのNHKでは本当の英雄でも糞ドラマになるのは請け合い

218 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:55:07 ID:YT1Ormtc0
>>214
過去の女なんだから出る必要がないだろう。

219 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:55:08 ID:VHASMdsT0
史実と違うという文句と、単純に出来が悪いというのを一緒にしちゃいかんだろ

220 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:55:10 ID:x/hAlAmt0
テロのひどさを教えるキャプはないのか?


221 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:55:17 ID:7feswmwg0
>>94
まったくその通り
たまに賢い人がいるね

視聴者が過去の映画やドラマで刷り込まれたシーンも、史実と創作が入り乱れた演出だから
さらに、いわゆる「史実」っていうのも、どこまで真実かは不明
歴史が勝者によって塗り替えられるので、文献なども恣意的に残されたものも多々ある
現に、いままで真実と思われた事実が最近どんどん覆っている例が出てきているしね

ということを踏まえると、大河ドラマで必ずしも史実に忠実な演出に拘らなくてもいいと思う
その史実が時の為政者の脚色なのだから、ドラマは制作者の感性でいいのでは?

222 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:55:27 ID:Xn+P3uPF0
龍馬は斬られてからペラペラ喋りすぎ
たとえ小説ものであっても 「こりゃもういかん」 みたいなセリフと最後で良かったのに



223 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:55:29 ID:qBH/cOa20
としまつが最高だった

224 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:55:37 ID:+lGH+Eyq0
>>214
デナイ

乙女姉さんとお龍は仲悪かったはずなのに最後和やかなのもなあ
まあドラマだしいいけど

225 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:56:25 ID:TE14dyKG0
あんなの部屋でついてたら拷問だよ

226 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:56:30 ID:XEdpYGgT0
映像が汚らしく暗くて見えづらかった、
セリフも何を言っているのか聞きとれにくく
何よりも主役がヘタクソだった
もっといい役者はいくらでもいる

227 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:56:55 ID:+jr5Orgj0
>>94
中岡慎太郎はゴハン食えるまで回復してたとか
あるけどどうなんだろWWW

228 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:56:58 ID:bkM3qotE0
最終回の最中、和歌山知事選のテロップ流すな。
正直、どうでもいいのよ。

229 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:56:58 ID:P0Mk2gMc0
伊勢谷の高杉かっこよすぎて鼻血でるかと思ったよ

                              i|;      ..|i  ┃・・
              j!ノハ                i|      ..|i  ┣━
                }__ノ、             i|     ..|i  .┃  ━━━
                  /|レ'/\            i|    ..|i  .         ━ .┃
               / '//   ヽ             i|    .|i             ┃
           /  | // .¶ / |      i.      i|     .|i     .i       ━┛
            イヾ┓_||{  |     i.     i|   .|i    .i
            ┃ ~^┣━皿━━卅  i.    i|    .|i   .i . /
            ┗i━┛ ̄||∨      i.    i| .・ .|i   .i   /
             |人   /||         i. ゚  .i|  ,.|i   .i  ./    ・
              └ yヽ_/ ||        i.    i|;⌒;;|i .. /i 。/ .゚ ./
              〈 /  |j   \ . 。  i. ⌒ ^  ..;;).i⌒/   /  ゚
                / ノヽ、     \  (  ⌒ i ;;^.i/i /: ./  / .
               ,、/ ./ ヽ、ゝ    \\(..  ::゚ ⌒。( . ::: ∠_)/ .
             ヽ ヽ{   ν'    . \\( :: ;;゚ 。/ ⌒  二=− 
             `´        -==ニ二(  ⌒:;;;   ;;);;; );;;ニ==-  .
                 −=二二_三( ヾ|ii |i!i | i |゚!!i ! || |i //三二二=−


230 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:57:00 ID:TUuGJh4g0
ところで来年はスイーツ大河なんだよな。
日曜に見る番組がなくなっちまったな。

231 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:57:14 ID:qBH/cOa20
とにかく見づらい


232 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:57:23 ID:IP+gHdeI0
>>204
ゴッドファーザーみたいな戦国大河見てみたい。

NHKじゃ無理かなぁ。でもあの雰囲気が一番戦国の実像に近いと思うんだが。

233 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:57:34 ID:gWjenXb20
>>224
つい先週高知に行ってきたけど、龍馬と並んでお竜もあちこちに飾ってあって笑った
土佐にいい思い出なんて何一つないだろうにw

234 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:57:42 ID:upzWljaL0
史実に忠実でなくても良いけど、前半に比べて、半平太死後の
後半のストーリーが、あっさりしすぎだった。

まんじゅう売りは武士として死んだはずなのに、死後の世界では
またまんじゅう売りに復帰してるし。

235 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:57:50 ID:UHdAfjW00
竜馬のような安っぽいキャラクターのほうが今の日本には合っていると言うことだろう
西郷や大久保のような重厚な人物を主人公にしても視聴率は取れない

236 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:57:57 ID:JywCeyne0
最後にネジネジが( ̄ー ̄)ニヤリで終わると思ってた

237 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:58:07 ID:Ihca5PVK0
一年間の福山雅治の情熱、スタッフの努力。

始まった当初は話題になったが次第にゲゲゲに話題を奪われ、
視聴率不振にもめげずに頑張ったのに…
一年で最も重要な見せ場を県知事選のテロップwww
知事は三菱出身ww


238 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:58:33 ID:z8SGD19T0
>>224
龍馬兄と乙女は気づかってたけどお龍は反対方向にスタスタ消えて行って
そういうの示唆してたと思う
乙女も手紙では弟の妻の事気づかってるけど顔はビミョーとかフラグあったし

239 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:58:53 ID:JywCeyne0
京都見廻組のメンツの凄みはよかった

240 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:58:57 ID:ww8SLiqJ0
>>224
乙女たちに背を向けて、歩き出すお龍の姿が
その後を暗示させているのではないかと。

241 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:59:01 ID:A//t9Tyr0
大河は変におしゃれっぽくしようとするとつまらぬよ

242 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:59:11 ID:MOIuQr6j0
中盤見なかった

243 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:59:27 ID:LlMzlHZX0
龍馬の死ぬ前喋りは壬生義士伝の中井貴一の最期なみに蛇足だった

244 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 11:59:59 ID:5rtJN/vJO
>>167
そうそう
天地人は映画版デビルマンとかみたいにずっとネタになるだろうし
全話完走した俺的にはダメ過ぎて愛着すらある
龍馬伝は凡百のトレンディードラマの一つみたいな感じでいずれ忘れられるだろうし
「当時は恰好良く見えたけど10年後には笑われる」的なものになると思われる

245 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:00:03 ID:+lGH+Eyq0
ハイライトは香川の大根ノリツッコミ

246 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:00:15 ID:n1lHn2tNO
天地人より良かったのに

247 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:00:18 ID:cv6550MOO
江は人気でそう。
主役浅井三姉妹は戦国で一番有名な女性たちだし


248 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:00:24 ID:upzWljaL0
>>229
高杉ファンのうちの家族には、それ、大不評だったw

249 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:00:31 ID:A3ulEynz0
藤吉が切られるシーンはカットして正解
近江屋に正体不明の客が来て宿の人間が不審そうに玄関に出て行くまでは
これまでの龍馬を描いた作品と変わらないが
その後刺客が近江屋に入ってきて宿の人間を斬って龍馬のいた部屋に入るまでを
全く描かなかった演出が斬新でよかった
龍馬の視点で考えてみたら下に客が来たこととか気づかないまま突然斬り込んで来られたわけで
敢えて描かなかったことでリアリティが増していたと思う
ただその後のしゃべりはクドすぎたと思う

250 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:00:49 ID:ww8SLiqJ0
>>232
中井貴一の『武田信玄』がそれに近いと思う。

251 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:00:53 ID:LlMzlHZX0
>>244
ならねーよw
もう既に忘れ去られてるじゃん

252 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:01:19 ID:AfvLWkv50
完全にネタ切れだったな
全4回で行けたんじゃないか

253 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:01:27 ID:/S7G4wt20
>>229
この時って龍馬終ったあと、すぐにAA貼られてて大笑いした。

254 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:01:46 ID:e6Xzs/jK0
最低っしたなあ
暗殺犯は「革新的な事についていけない旧態依然とした人の代表」でどの藩とか関係ありませーんという投げっぱなしの糞設定
しかもあっさり暗殺。竜馬程の偉大な人でも嫉妬の力にはかないません、としたい所なんだろうけど
直前に旧態依然の代表格であり、当時最強と謳われたの新撰組と切りあって互角以上の中岡見せられたらねえ
はぁ?としか思えない
自分は理解されないと思ってる糞選民思想のバカのファンタジーでうんざり

255 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:01:55 ID:jrWxFpYB0
生まれて初めてTV局に苦情メール書いた
あのテロップはひどい、何とかならなかったのかと
実名で住所や電話番号も書いちまったけど
俺ブラックリストに入れられたりするのかな

256 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:02:09 ID:p7JKMzhu0
このドラマでよく聞く「なんつぁ〜なんらん」って台詞を聞くたんびに
パンツァードラグーンをこっそりと思い出してた

257 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:02:28 ID:YT1Ormtc0
>>251
天地人唯一の功績であるあのガキも、
今じゃ「子供店長のガキ」として有名になってしまって、
既に大河に出たのは黒歴史だしね。

258 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:03:02 ID:cv6550MOO
>>232

再来年はゴッドファーザーみたいな源平物だよ


259 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:03:16 ID:mB3hLCvV0
あのテロップの瞬間、何千万人がテレビの前でずっこけたと思うと胸が熱くなるな

260 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:03:27 ID:nIsz/ZBm0
近藤さんがほかの役者なら見たかもしれない。

261 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:03:32 ID:2YoIZGGeO
ミッチーの大久保利通くらいしか印象に残らないドラマ

262 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:03:43 ID:r8Zev+gEO
お前ら文句ばっか言ってると来年は天地人強制視聴の刑にするぞ(`・ω・´)
とりあえず毎週レンタルで天地人を借りて来て見ろよ

263 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:03:46 ID:nd2RDX/W0
慶応3年(1867年)、後藤象二郎に藩の商務組織・土佐商会主任・長崎留守居役に抜擢され、
藩の貿易に従事する。坂本龍馬が脱藩の罪を許されて亀山社中が海援隊として土佐藩の
外郭機関となると、藩命を受け隊の経理を担当した。
記録上確認出来る弥太郎と龍馬の最初の接点はこの時である。


龍馬と弥太郎の最初の接点は長崎についてから。土佐での接点はなし。

264 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:03:55 ID:7V9Yhulv0
この糞ドラマは三菱を小馬鹿にしすぎだもんな
そりゃ視聴率も落ち込むわな

265 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:04:12 ID:/S7G4wt20
>>254
とんでもなく強いから皆新撰組からは逃げてたんだもんな。
史実でもそうだけど、新撰組は強すぎ。

266 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:04:39 ID:xYN/kdsA0
次は、え、だけど、脚本家が篤姫と同じ、で女性目線だから、視聴率はいいと思う。

267 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:05:09 ID:qBH/cOa20
来年の3姉妹は見る
おもしろそう
竜馬は大河にするの無理あった
5話くらいでできるレベル
大河ってのはそもそも何代にもわたる一族を描くものだからな

268 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:05:17 ID:c4IiF1IbP
おまえら史実とフィクションを別に考えらんないのか?
つか竜馬がゆくもほぼフィクションじゃねーかw

269 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:05:23 ID:TUuGJh4g0
次は大化の改新か聖徳太子をテーマに大河をやって欲しい

270 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:06:01 ID:+jr5Orgj0
>>262
(`・ω・´)来年のは龍馬より視聴率はとれそう

271 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:06:05 ID:7V9Yhulv0
アイラブユーじゃねえよ馬鹿


272 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:06:06 ID:xzDSX6BH0
*3.8% 13:50-14:00 NHK 百歳バンザイ!
*1.8% 14:00-14:54 NHK Jリーグ・ガンバ大阪×横浜F・マリノス
*2.4% 14:57-16:00 NHK Jリーグ・ガンバ大阪×横浜F・マリノス

*2.7% 28:20-28:30 NHK 百歳バンザイ!(再)

273 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:06:08 ID:z8SGD19T0
>>254
既存の社会を破壊したことに恨んでるのは下っ端だったよ(亀治郎)

274 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:06:20 ID:yW4uh7oh0
人殺しが美化される時代だな

275 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:06:25 ID:mxU5y1Qd0
>>255
受信料を払ってるなら大丈夫

276 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:06:57 ID:pis2EchLO
>>221
ところがこのドラマは、史実にこだわらず脚本家の感性で描いたオリジナル部分が、糞つまらんかったのだわ。

277 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:07:01 ID:A3ulEynz0
>>254
最後まで新選組をチンピラ集団として描き通したのはよかったな
見廻組が暗殺業に特化したヒットマンとして描かれてるのと対照的に
新選組なんか所詮、その程度の存在なんだから

278 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:07:04 ID:upzWljaL0
江の予告の、鈴木保奈美に衝撃を受けたのはオレだけじゃあるまい

279 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:07:29 ID:aNZfs4NoO
相変わらず創作心理描写ばかり長くて史実の部分は瞬間だな

つうか
龍馬の今際の際くらい忠実であって欲しかったな
龍馬が不憫すぎて逆の意味で泣けたわ

素材は最高なのに料理で台無しにしてくれた
最悪すぎ

280 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:07:32 ID:aVhj3cxz0
ていうか今時大河をNHK総合で見てるやつなんているの?
あと大河見ていまだに史実と違うって言ってるやつって何なの?
大河はあくまでもドラマであり歴史の教科書じゃないんだぞ
原作の作家やり脚本家なりが史実を元にした創作なんだぞ
それをいちいち史実と違うとか言っちゃうやつは
バラエティ番組見てヤラセだって言ってるやつと同レベルだろw

281 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:07:56 ID:TUuGJh4g0
>>261
大久保利通って及川光博だったのかよ?
イメージにあわねえなあ

282 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:08:47 ID:+jr5Orgj0
>>278
ふけてたよねえ

283 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:08:47 ID:WI5pXpqEP
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/ogame/1290933714/256
256 名前:既にその名前は使われています[] 投稿日:2010/11/28(日) 21:06:40 ID:yQ/7YiFw [3/4]
余裕ぶっこいてししゃもなんか買いに行かせるから油断したんだよ
こんなときにししゃも買いに行かせるオレかっけーwとでも思ったのかね

284 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:09:04 ID:z8SGD19T0
>>278
長年引っ込んでた割に維持してるなと思ったけど、大竹しのぶが誰かわからんかった
明るすぎるときついな〜
映像専門若手俳優の動きも軽く見えちゃうしな。

285 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:09:08 ID:xYN/kdsA0
大久保一蔵は、原田タイゾーのイメージが良かったのに、なんで敵役の近藤なんだか。。。
弥太郎はさすが演技はうまかった。
高杉ははまり役。

286 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:09:18 ID:NcVhXc9/0
( ゚,_・・゚)ブブブッ
ラストシーンで見事に龍馬伝から弥太郎伝に変わってたのにωαγοτα...φ(^Д^ )ギャハ
見事に弥太郎が龍馬伝を潰してたなw

287 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:09:20 ID:ixYvrrq30
また次の幕末ものまで俺の大河はお休みかなぁ

288 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:09:35 ID:Ave8APlvO
>>269
その辺の歴史やると渡来人やらをたくさん出さなきゃいけなくなるからめんどくさい

289 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:09:53 ID:7V9Yhulv0
テレビ買い換えてるんだからBShiのを録画してりゃいいだけじゃね
テロップ言われても何のことかわからんぜよ

290 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:10:04 ID:9TFNr+5s0
>>263
龍馬伝は、弥太郎が喋ったフィクションだろう。

291 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:10:05 ID:PcNNwh7T0
>>267
あの三姉妹が「世の中を平和にしましょう」とか言いつつ、
エゴのために骨肉の争いをする展開だったらすごく面白そう
でもたぶんそんなエログロにはならないw

292 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:10:19 ID:c4IiF1IbP
龍馬伝にケチ付けてんのは女だろ

293 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:10:56 ID:SQrEk6br0
死ぬとき顔色が良かったな

294 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:11:19 ID:LlMzlHZX0
次の奴織田信長が死ぬぐらいまでは見ようかな

295 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:11:30 ID:XT/scDPgO
>>53
暗殺の場面子供にはよくない…って あきれた。 このドラマに限らず何でもホラー映画とか子供にみせるべきだよ!

296 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:11:32 ID:uJ/rPaqS0
見る側にもそれなりの知識がある有名なキャラクターを
主人公にするのはもう止めるべきだな

297 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:11:55 ID:aNZfs4NoO
>>292
え?あれで良かったのか?

298 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:12:00 ID:A3ulEynz0
>>269
聖徳太子もやったし大化改新もやったし大仏開眼もやったろ
あの辺は史料も少ないし1年も期間使えるほどのネタないんだから
単発ドラマで充分

299 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:12:12 ID:zksxXPBB0
登場人物(とくに主人公)のテンションが一本調子すぎて
1シーンだけ切り取ればまだいいけど、通しで見るとキツかったな
あれって脚本・演出のせい?それとも演技が未熟なせい?両方?

300 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:12:12 ID:wsWL22UQ0
序盤で挫折した
江には期待しとこう


301 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:12:12 ID:9TFNr+5s0
>>286
弥太郎作の龍馬伝なんだから、それで何の問題もないだろ。

302 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:12:18 ID:yW4uh7oh0
中岡の扱いがとことん酷かったなw

303 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:12:32 ID:RpXuTt8Y0
>>269>>288
これで我慢して
http://www.amazon.co.jp/dp/B00005YWWI

304 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:12:43 ID:5czpBnCh0
福山が糞
真木が大糞
香川がNHK出過ぎ

305 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:12:45 ID:Ga+w6g2G0
この速さだから聞ける

エゲレス語の「アイ・ラブ・ユウ」のくだりって、史実にもあるの?
ぐぐぐってみたが、わからんかった。

ホントだったらカッコよすぎるけど、創作だったら萎えまくり

306 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:13:06 ID:CpDA9Ltj0
一度も見なかったな
大河は風林火山は最後まで見たが、篤姫以降まったく見てない

307 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:13:21 ID:upzWljaL0
最終回で一番良かったキャラ
亀治郎と子猫。

308 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:13:25 ID:wlwAAuel0
昨日初めて見たが>>19と大体一緒だ


309 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:13:42 ID:9muvfcvKP
愛媛知事選結果のテロップしか印象に残ってないぞ

310 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:14:28 ID:RHPJST8Q0
ドラマなのに、こんなに殺されるのが悲しいとは
何か失ったくらい苦しい

311 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:14:34 ID:1ksGHM/m0
龍馬が暗殺されるシーンで
どこかの田舎の知事選の結果が!!!

312 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:14:38 ID:aNZfs4NoO
>>305
心配するな
糞創作だ

313 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:14:57 ID:+lGH+Eyq0
猫が出た瞬間実況の反応が読めたわw

314 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:15:19 ID:wMlmox5/0
チョンドラ並の支離滅裂なストーリー
感動しただの、涙が止まらないだの、今まで見たドラマで最高だっただの言ってる奴見て、
気が滅入りそうだった

315 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:15:46 ID:7feswmwg0
>>280
同意
>>221でも書いたが。
史実に拘りたければ、歴史研究家にでもなるとか、博物館巡りでもするといい
繰り返しになるが、その「史実」ってやつも真実かどうかは本当のところ分からない
たとえ教科書に載っている事実でもね
明治維新でも大きな働きしたが無名で消えて行った逸材がたくさん存在する
いや、むしろ漁夫の利でいいとこ取りしたのが、その後の明治首脳になり、今日「偉人」と呼ばれる場合もある

316 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:15:57 ID:vnR/ykLF0
http://blog-imgs-34-origin.fc2.com/n/e/w/news020/736745.jpg
http://blog-imgs-34-origin.fc2.com/n/e/w/news020/long1290945365110.jpg
http://blog-imgs-34-origin.fc2.com/n/e/w/news020/long1290945379190.jpg
http://blog-imgs-34-origin.fc2.com/n/e/w/news020/tv1290945390309.jpg
http://news020.blog13.fc2.com/blog-entry-1097.html

これか、テロップww
これじゃ、当選した議員的にも不名誉だろ


317 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:15:58 ID:FbxJPkZV0
江が上野樹里
淀が宮沢りえ
初が水川あさ美

伊達政宗は櫻井君

これは視聴率取れるぞ

318 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:16:10 ID:Qp/HlGar0
テロップ信じられん テロップに斬られたとしか

319 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:16:13 ID:VHASMdsT0
史実と違うから駄目じゃなくて、史実と違う部分の出来が悪いから叩かれてるってことに気付けや

320 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:16:25 ID:xYN/kdsA0
そろそろ神武天皇とかやってくんないかな。
熊野での戦闘シーンもあるし、宮崎の町おこしにもなるし、ネトウヨは大喜びだし、
200年生きたんだから、一年は持つと思う。
ダメだったらヒミコでもいい。

321 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:16:31 ID:m20gc6vq0
龍馬伝を毎週楽しみで見ていたのは俺だけか


322 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:16:33 ID:Pzh5nSl40
見てないんだけど、義経の最終回には
内容的に勝てたの?負けたの?

323 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:16:36 ID:SqfCpWDxO
大河ドラマ96年の秀吉が1番好きなんだが夕方か深夜に再放送してくれNHK

324 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:16:38 ID:Q4Q6qVwI0
>>299
両方じゃないかと
福山さんは王道の主演俳優
プロモの感覚で盛り上げてドラマを作らなきゃだめな人なのに
普通に周りの役者と同じものを要求する演出だった気がする

325 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:16:41 ID:yW4uh7oh0
>>310
まあ殺されたのは事実だからな

326 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:16:42 ID:2YoIZGGeO
龍馬は切られて言葉なくあっけなく死ねば良かったのに
くどい演出で長々と語りだしてなかなか死なないんで興冷めした

327 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:16:46 ID:qBH/cOa20
幕末物は100%こけるね

328 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:16:53 ID:/hSPZVZ3O
天地人に負けちゃったんだ
天地人よりはマシだったのに
まあ天地人は近年まれにみるやばさだったからなw

そういや龍馬伝も天地人も最終回で死者と交信してるね
ああいう茶番は興醒めだからやめた方がいい

329 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:17:01 ID:aNZfs4NoO
>>280
見てないのにわかったふうな口をきくなカス

330 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:17:05 ID:QfrdifAmO
次の大河って、
信長=豊川悦司
秀吉=岸谷吾郎
家康=北大路欣也
なんだね。

各人物の年齢差と役者の年齢差が合ってなさすぎ。

331 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:17:07 ID:vnR/ykLF0
龍馬伝最終回、肝心の暗殺シーンに台無しのテロップが出た時の2chの反応
http://www.youtube.com/watch?v=fXu81IyyYu4

332 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:17:51 ID:kU6+/8Y4O
>>269
その辺りで唯一続けられそうなのは里中満智子の
天上の虹くらいだが、持統は高島礼子にやらすとしても
高市皇子と天武の配役が難しい


333 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:17:55 ID:wMlmox5/0
>>280
なんか、これを史実と信じる奴が出てくるから困るとか言ってる奴がいたんだが、
キチガイ信者並に頭おかしいと思った

334 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:18:02 ID:rdQjSnXY0
そろそろ近代物やりましょうよ

しかしNHKだと自虐史観になりそうで怖いがw

335 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:18:15 ID:NcVhXc9/0
斬られてるのに何故が血が吹き出してないのに
しかも二人とも喋り杉で逝くまでに引っ張り杉たのに思わず( ゚д゚)ポカーン

336 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:18:16 ID:Pzh5nSl40
お〜い、竜馬!の完全アニメ化まだかよヽ(`Д´)ノ

337 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:18:33 ID:upzWljaL0
>>322
最終回的には、義経の方が、大河の最終回らしい最終回だったかなぁ。
爆発と馬だったけど

338 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:18:36 ID:wi+wveLtO
>>292
え、そうなん?
女は福山が主役ってだけで良作認定してんじゃないの?
ケチっつーか、バカにしてんのは司馬信者だろ?

339 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:18:45 ID:P0Mk2gMc0
完本 坂本龍馬日記
http://www.jinbutsu.co.jp/detail/index.php?id=9784404037633

一級史料から坂本竜馬の行動が日毎に書かれてる
史実史実いうならこれでも読んでりゃいいんじゃねえの?

340 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:18:59 ID:VyS+Fnh6O
脚本が糞すぎたわ


341 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:19:00 ID:vnR/ykLF0
>>334
つ坂の上の雲
もっとも、原作者は映像化に大反対だったのだが・・・

342 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:19:07 ID:bPzu3Xb60
じゃあ大河で
沖田総司はBカップ
ってやってもいいってことか

343 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:19:21 ID:7VDcETwmP
>>280
ちょっと前に「大河を見て歴史の勉強を」とか発言した政治家か著名人がいたっけ。

スレが立って失笑レスがいっぱい付いたなあ。

344 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:19:48 ID:yHtQbcW60
というか直江みたいな素材であの出来の天地と龍馬を使っておいてこの出来の今回とじゃ今回のが酷い

345 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:19:53 ID:h7PdYirh0
当時の若者が熱く生きる様は、
現代日本の若者にゃ鼻につくだろうな。
熱くもなければ動きもしない。
まあ、若者のせいではなく時代のせいなんだが。

346 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:19:53 ID:VHASMdsT0
論理が先に来る男ほど醒める話だろうな

347 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:20:03 ID:YT1Ormtc0
>>328
天地人はクズだが、クズゆえに視聴率(池沼率)を取りに行った作品だからね。
日頃は大河を見ない、バラエティーとかを楽しんでいる層を取り込んだ。

うちのDQNな兄弟家族も録画して観てたからな。

348 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:20:05 ID:wMlmox5/0
>>338
ジャニヲタがケチつけてると喚いてる奴がいるのよ

349 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:20:09 ID:AfvLWkv50
しかし弥太郎の最期はあんなお笑いポーズにすることなかったんじゃないかw
江頭?とか思ったら終わったw

350 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:20:19 ID:z8SGD19T0
>>330
大河は昔からあんまり年齢を合わせたりしないよ
とはいえCSの葵で浅井三姉妹がベテラン女優すぎて挫折したけど

351 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:20:35 ID:+lGH+Eyq0
>>334
きたか…!!
  ( ゚д゚ ) ガタッ  
  .r   ヾ     ←森脇健児
__|_| / ̄ ̄ ̄/_
  \/    /




352 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:20:36 ID:JTUXN8T50
荒川静香のウイニングッランをブチ壊したとき
NHKを見限った。

おめーらおせーよ

353 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:20:51 ID:iEivBzCn0
ニュー速テロップは松山藩出身 新撰組 原田佐之助のお呪い
犯人扱いしやがって、こなくそ!

354 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:21:09 ID:dUlPsWty0
結論:司馬遼太郎に挑むのは止めとけ

355 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:21:18 ID:EzmmjnO50
あほの女どもを取り込めなかっただけだろw

356 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:21:19 ID:57UiMbtt0
かつて日本国民にやどっていた愛国心が言いようもなく朽ち果てた
平成の時代に、近代日本の黎明期の偉人達を描きながら、
新たな愛国精神を育もうとしている、NHK の政策姿勢には瞠目すべき企画性を感じる。
龍馬伝 坂の上の雲 そういった視点をもって楽しんでいる。
大河ドラマを見て、子供や若者は育ち、やがて親になり、成熟していく。
あたかも私が、父が見ていた竜馬がゆくを思い出しているように、引き継いでいかれるだろう。
それにしても、維新の10傑のスケールを考えると、今の国会は、
あまりにも衆愚の井戸端会議で、情けない。

福山龍馬は平成の時代の龍馬として、つきつめたものを演じきったことは間違いなく評価したい。
香川弥太郎の与えた新たな倒幕維新歴史の視点は、今日の日本企業発展の前身を思い起こす時、
ただ創作歴史と非難するのは、高次な歴史観への精神性の前にはいささか大人げないとさえ感じる。



357 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:21:20 ID:7feswmwg0
>>319
それは承知済みさ
だって主役の龍馬を福山がやることじたい、キャスティングのミスだとさえ思ってるもの
福山が嫌いなのでなくて、性格的には龍馬とは正反対のタイプだと視るが
演技がいかにも無理してる感じが、画面から滲みでてしまう

358 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:21:35 ID:9Upv2HBc0
幕末物の中では面白かったですよ
今までのは薩長マンセーな感じなやつが多かったし

359 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:21:37 ID:zXyrJFRC0

いよいよ大河ドラマ「森脇健児」かよ。

360 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:21:52 ID:xQ9G7ZaoO
デジタル化が進んだからBShiで見る人が増えたんだろ

地上波より先に見れるんだし

361 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:22:20 ID:dUlPsWty0
>>315
馬鹿だなあw

362 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:22:31 ID:FbxJPkZV0
茶々:喜多嶋舞→大空眞弓(秀吉の側室)
お初:宮沢りえ→松原智恵子(高次の正室)
お江与:坂上香織→長山藍子(秀忠の正室)

喜多嶋舞
http://www.dandy-arata.com/image/kitajima_mai01.jpg
宮沢りえ
http://img.f.hatena.ne.jp/images/fotolife/i/idolsecret/20080830/20080830104448.jpg
坂上香織
http://www.suruga-ya.jp/pics/boxart_m/ja1358m.jpg

363 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:22:42 ID:Qp/HlGar0
最後のシーン
で何か見えなかった?

364 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:22:43 ID:QfrdifAmO
>>323
無理。
秀吉が平均視聴率30%を超えた最後の大河なんだけど、
再放送は一度もなく、DVD化すらされない。
ダイジェスト版が1度放送されただけ。

DVD化されてなくても、映像が残っているものなら、NHKアーカイブスで見ることができるが、
秀吉は映像が残っているのに非公開。

過去の大河が次々にDVD化される中、秀吉だけは渡哲也の石原プロとの契約問題でソフト化や再放送ができない

365 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:22:50 ID:UdrxEhJ4O
もう幕末と戦国は飽きたでござる><


366 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:22:53 ID:UHmPoirL0
最初は面白かったのにな
後半になって福山の演技が鼻につきだして
見る気が失せた

367 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:23:20 ID:YAORt3q+0
こんなに一年きっちり大河を見た年ってないな
まぁ面白かった うん

368 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:23:26 ID:upzWljaL0
芸術祭参加作品で、あの弥太郎の最期は、三菱怒るんじゃね?

369 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:23:35 ID:NVPt1XOl0
昔から戦国もの以外は低視聴率だからな。
十分健闘したんじゃない?

370 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:23:55 ID:saORq9cS0
>>347
ID:YT1Ormtc0はよっぽど天地人が好きなんだなあw


371 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:24:28 ID:UozCjjCMO
最終回の台詞がエレカシの
パワーインザワールドの歌詞をもろパクリだったと聞いて

372 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:24:30 ID:NcVhXc9/0
そういえば今思い出したんだけど
中岡やってた人ってだいぶ前に民放の年末時代劇かなんかで龍馬やってなかったっけ?
今思えばこの人にやらせたほうがよかったんじゃまいかw

373 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:25:00 ID:aNZfs4NoO
>>315
ファンタジーなんだよっつうけど

よくあるあの字幕がないからな
架空龍馬じゃないんだぜ?

374 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:25:00 ID:k7OShkfu0
大河らしくないオープニング、妙にテラテラと汚らしい映像描写。全てにおいてつまらなかった。

375 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:25:11 ID:pis2EchLO
>>248
伊勢谷と高杉両方のファンの家の姉にも不評だったw


376 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:25:44 ID:YT1Ormtc0
>>370
全話観てあれだけ酷い目に遭った作品は後にも先にもない。
武蔵は途中で切ったからまだ助かったけど。

377 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:25:46 ID:k7OShkfu0
やっぱ圧姫が最高だったわ

378 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:25:52 ID:qyrVYbHJ0
切られてからしゃべりすぎ。
早く死ねよ。

379 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:26:05 ID:kGJepMtI0
もう大人しく秀吉やっとけよwww

380 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:26:11 ID:sn+2IWGk0
戻りま〜め〜♪いええええ〜

381 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:26:34 ID:SRb7xjw60
脚本お粗末すぎw 司馬がいないとできなかった、武田鉄矢のおーい竜馬が
ないとできなかった作品。

382 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:26:52 ID:EjBWyZNX0
>>328
同感
一つだけ間違ってるのは
天地人は近年で一番酷いではなく大河史上最悪だということぐらい
それに比べたら龍馬伝はまだ見れる方

竜馬が死ぬシーンはながったらしくてうざかったが

そういえば大河で重要な人物が死ぬシーンはいつも渡哲也の信長を思い出す

383 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:26:52 ID:+jr5Orgj0
天地人てそんなひどかったのWWW

384 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:26:14 ID:UF+FJ9rG0
宣伝だけはものすごかったなー
異様なぐらい
それで20割れたら普通に失敗だろ

385 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:27:07 ID:upzWljaL0
腹切られてるのに、腹から声が出てるのは、
役者魂だな。

386 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:27:39 ID:FbxJPkZV0
>>377
あれ架空の話し
あと圧姫は泉ピン子似

387 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:27:52 ID:4TgeCRdBO
あれ、龍馬ブームとかTVが騒いでたのはなんだったの?

388 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:27:54 ID:PcNNwh7T0
>>383
序盤で「ああ、これはこういうネタなんだ」と割り切れるほどやばかった

389 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:28:07 ID:7feswmwg0
>>361
なぜバカなのか教えてくれる?
自分は特別利口ぶってる気持ちは毛頭ないが、
大河は小学生の時から、かれこれ四十年間以上欠かさず視てるし、
歴史小説もまあ年相応には読んで来た、歴史もまあ多少は興味がある方だ

今回の大河は演出がちょっと、とは何点か思うところはある
が、史実と違うからというのは指摘が違うのではないかと、言ってるだけなんだがね

390 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:28:16 ID:KgDiwBO60
弥太郎と半平太とがいらなかった
みてて気分悪くなる

高杉晋作や勝海舟はよかった

391 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:28:33 ID:ys2fEqrLO
>>378
刀傷というのはなかなか死に至らないものだよ。


392 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:28:40 ID:x4WAPVjQ0
俺は好きだったけどな
脇役も良かったし
篤姫なみに面白いと思ってたんで、この視聴率は意外

393 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:28:41 ID:zSQH9O9k0
新選組以来、全話見たよ。
亀治郎たち急に来るからビビッたけど
襲撃がリアルっぽくて緊張感があった。
来年は見ねえな。
女主役大河はつまらん。

394 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:28:49 ID:saORq9cS0
>>376
見るのやめればよかったのにwとしか言えんわw
あんたみたいな天地人アンチがまだ成仏できなくて
あちこちの龍馬伝スレに突撃して
天地人よりマシと叫び続けてるのを見かけると哀れでしょうがないよw

395 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:28:54 ID:z8SGD19T0
>>383
シナリオは微妙
セットもなにもないスタジオを暗くして合戦シーンを象徴的に演出とか
松方弘樹の頭の上にコブがあるとか
書状がメールみたいに一斉に届いてるとか
ネタ演出が盛りだくさん

396 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:29:06 ID:QY+8bWHN0
「龍馬伝」暗殺シーンに「愛媛知事選」当確テロップで苦情200件 視聴率は21・3%
http://sankei.jp.msn.com/entertainments/entertainers/101129/tnr1011291215004-n1.htm

 NHK広報部によると、テロップが被さった暗殺シーンは午後8時55分ごろ。視聴者からは午後10時までに
「表情が見たかったのに、龍馬にテロップがかかってしまった」「楽しみにしていたのに興ざめした」といった苦情の
ほか、「きれいな映像で録画したいので再放送の予定を知りたい」といった問い合わせもあったという。

397 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:29:07 ID:uVyNwB7W0
最終回の録画を見た。
龍馬が切られた辺りでとまりその後ドリトルが・・・
なんで時間がのびてるん(´・ω・`)

398 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:29:43 ID:+jr5Orgj0
>>387
桂浜いったけど観光客おおかったよん

399 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:29:49 ID:k7OShkfu0
>>388

突然始まる妙なシチュエーションでの寸劇だけが見所だったな

400 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:29:49 ID:k7tBx45R0
どうせ史実じゃないんだしとか言ってるやつは襲撃シーンで
龍馬と中岡が窓から飛んで逃げても文句言わないんだろうな。

401 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:29:53 ID:O3KUF78k0

天地人は間違いなく史上最悪
龍馬伝のほうがまだマシだと思うけど、
視聴者の知識に頼っていたストーリ作りだったよね

とにかくドラマの内容がクズなら
それに出演した俳優陣の印象も悪くなる
今回出演した方々も次は良い作品に出会えるといいね
福山さんは歌とラジオとガリレオガリレイ



402 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:29:55 ID:3o14maB30
孫正義が好きなドラマだろ

403 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:30:11 ID:2YoIZGGeO
主役を弥太郎伝にして龍馬は近所に住む何やっても上手くいく金持ち坊ちゃんで
女にモテモテの商売敵くらいのアクセントで良かったのにな
巨人の星の花形くんみたいな

404 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:30:18 ID:9ZRgsKSh0
>>383
たしか本能寺が「爆発」したような気が・・・w

405 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:30:18 ID:YT1Ormtc0
龍馬伝の視聴率は伸びず、さらに6年前の新選組!は散々な視聴率だったのに、
この両者はソフトが異常に売れているという不思議な共通点がある。

一方、去年のクズはあれだけ高視聴率だったのにソフトが全く売れない。

406 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:30:20 ID:BU2YbewXP
酷い最終回だった

407 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:30:27 ID:ResdpiBMO
龍馬って自由すぎて共感できないな
薩摩長州幕府目線に立ったほうが共感できる
まあどこにも属さない人間だからなんだろう

408 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:30:35 ID:OPLfg7qf0
無骨な大河はババアが見ない

409 :ぴーす ◆u0zbHIV8zs :2010/11/29(月) 12:31:01 ID:bFod/ziJO
天地ひとの方がよかったよ

410 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:31:07 ID:YYxfWPtN0
襲撃後から死ぬまでが長すぎ
冷めちゃったよ

411 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:31:15 ID:X01FP16YO
>>389
お爺ちゃん落ち着いて!

412 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:31:28 ID:ffRh+meL0
ショーケンの竜馬なんか最高だったがな

413 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:31:46 ID:Xbfd3l5x0
>>364

石原プロとかいう話だっけ?
あれは原作の堺屋太一が渋ってるからいう話を聞いたことがある
脚本の竹山洋との意見対立が放送中から深刻だったってさ

414 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:32:01 ID:Pzh5nSl40
>>229
このAA大好きw

415 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:32:26 ID:SRb7xjw60
まぁあれでも寺田屋事件後に比べれば、寡黙なほうなのだ。
もっと一人で喋ってたんだからw

416 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:32:40 ID:h6p5nM0p0
大河ドラマというエンターテイメントでは天地人のほうが上

龍馬伝みたいな監督のオナニーは別の枠でやれって話だ
天地人のスポットライト演出監督は不評とわかるや早々と降ろされた

417 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:32:41 ID:pcb6vEEz0
もう気持ちは次期大河の「江」に向いてるよぉぉ。
だって俺の出身地の滋賀が舞台だもの!!

418 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:32:50 ID:5Et07V+xO
大河ドラマ龍馬伝=三菱大激怒のイメージしかない

419 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:32:53 ID:rwv+vuNg0
龍馬伝をやっていてくれたからこそ
「平成の高杉晋作」「奇兵隊内閣」という
腹を抱えて笑えるレベルのギャグを、バ菅が連発してくれた。

420 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:33:06 ID:YT1Ormtc0
ID:h6p5nM0p0

421 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:33:07 ID:QY+8bWHN0
>>402
ソフトバンクのロゴは海援隊旗印が元
http://recruit.softbank.jp/logo/

422 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:33:09 ID:kU6+/8Y4O
同じ完全フィクションなら
JINの龍馬の方が良かったな
能天気でお人好しで、きっちり人に好かれる人物像だった
人妻と不倫していても…



しかし、良い人間の全く出てこないドラマだったな
作者は余程性格悪いんだろう…

423 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:33:24 ID:k7tBx45R0
>>419
船がぶつかったときの対応とかな

424 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:33:25 ID:aNZfs4NoO
天地人の時はいつも実況ch楽しみにしてたわ
あそこまで割りきって創作してくれればこっちもそれはそれで楽しめる

425 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:33:28 ID:r8Zev+gEO
>>383
第一話から阿部寛の謙信がぶっとい丸太を細い日本刀でまっぷたつ

426 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:33:34 ID:qyrVYbHJ0
>>391
龍馬って頭割られて即死だったんじゃないの?

427 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:33:38 ID:sn+2IWGk0
香川がギャアギャアうるさく喚いていただけのドラマ

428 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:33:40 ID:upzWljaL0
>>418
そのうち、真・弥太郎伝でも作ってお詫びするやろ

429 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:33:42 ID:FbxJPkZV0
>>393
襲撃がリアルっぽくて緊張感があったね

テロップが残念だ

あと女主役大河ってもうネタギレだな

430 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:33:43 ID:MoCXqSMZ0
幕末つまらねえんだよ
人間くさすぎるんだよ
もっと戦国みたいな武士っぽい雰囲気の方が日本ぽい

431 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:33:52 ID:x8cVqIlQ0
最終回の印象

弥太郎が布団で横たわってた。

432 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:33:52 ID:yHtQbcW60
史実通りだからってあんな唐突に風邪を引かせなくてもいいだろ

433 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:33:55 ID:Pzh5nSl40
>>404
そういえばそんなシーンもあったw

434 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:34:09 ID:ResdpiBMO
>>416
あれ斬新すぎたよw
なんの舞台かとw

435 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:34:11 ID:Ufl5ICDy0
>>405
新撰組!は腐女子やらコアなファンが多かったようだからソフトが売れるのでは。
ジジババが好んでみるような作品になると、視聴率が良くなるがソフトが売れないんだろう。
ジジババはそういうの買わないから。

436 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:34:15 ID:SQBFviRX0

まぁまとめると
>>12で全部ふっとぶ大河であったことは間違いない


437 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:34:18 ID:VHASMdsT0
>>389
いまさらそういう史実厨を相手にするのが間違ってるだろう
史実にこだわる連中は昔からいて、そういう連中しか批判してないような印象操作に見える
アンタだけじゃないが、史実に文句言う奴より、史実厨を勝手に想定してる擁護の方が遥かに多いよ、龍馬伝界隈は

438 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:34:27 ID:saORq9cS0
>>405
ソフトの売れ行きか
いろいろと自分を慰める術を持ってるねえw
早く成仏できますようにナムナム・・・

439 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:34:27 ID:NE1OBmuK0
>>430
お前
頭悪そう。

440 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:34:49 ID:0mFiyYgSO
弥太郎って顔芸ばかりしてたね

441 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:34:59 ID:Pzh5nSl40
お〜い、竜馬!の最終回のインパクトがいまだに凄すぎる。
あれを越える龍馬の最期ってある?

442 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:35:12 ID:UdrxEhJ4O
大河で江戸の蘭学者シリーズ見てみたいけど、画面的に地味すぎるw
あとは中大皇子とか最上徳内とかジョン万次郎とか見てみたい

443 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:35:22 ID:KNIEfF720
2次元なのにおーい龍馬のほうが1000倍感動・興奮できるよ

444 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:35:38 ID:BULqrL96O
桂と高杉それから見廻り組なんかは良かったけど
ソレ以外がなぁ…

原作も糞みたいだし

445 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:35:50 ID:PlCkaxmz0
「つべ」でググれば、youtubeがトップに来る。
「あう」でググれば、auがトップに来る。
「むかいり」でググッても、向井理はトップに来ない。
豆。

446 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:35:55 ID:aNZfs4NoO
>>426
中岡の話では襲撃が去った後
しばらく息があり
「石川、刀はないか」
と言った後事切れたらしい

447 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:36:05 ID:PcNNwh7T0
>>435
「組!」は、がっつり三谷ドラマだから
基本は集団群像劇で、史実は程よいアクセント

448 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:36:14 ID:YT1Ormtc0
>>438
ちなみに、篤姫は高視聴率な上にソフトもそこそこ出ているので、
高視聴率だから売れない理由にはならない。

あのクズの視聴者はバカか、ながら見しかいなかっただけ。

449 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:36:36 ID:SRb7xjw60
でも最高は面白いな。やっぱ暗殺だけ気になってチェックしちゃうヤツ
多いんだなw

450 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:36:47 ID:62sVyOGqO
天地人の良かったところは子供店長が妻夫木の息子役で再登場したぐらいだな
あとは秀吉と家康の演技力か。猿と狸の化かし合いには笑った

451 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:36:49 ID:Pzh5nSl40
>>443
小山ゆう独特の
ひとコマで描き切る殺陣とかアクションが
幕末の殺伐とした空気になかなかマッチしてた。

452 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:36:56 ID:FbxJPkZV0
>>401
そもそも直江の殿様は上杉120万石を衰退に追いやった立役者だからな
景勝も凡庸な大名なので元から最悪になるのはわかりきってた

千姫(川島海荷)が「直江様が助けてくれました」って言ってたけど
大阪冬・夏と上杉は大した活躍してないのだがw

453 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:37:07 ID:uVyNwB7W0
>>12
首がへんな方向に曲がってる。
俳優はすごいな。

454 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:37:19 ID:UJI9Kl3n0
岩崎の出番多すぎ
扱い悪いし意味のわからないドラマだった

455 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:37:35 ID:etwzlKNS0
画面が暗くて見辛かった。

456 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:38:02 ID:bPzu3Xb60
>>422
弥太郎視点では龍馬はこう見えてます
ってぐらいわざとらしい人たらしぶりだったりな

多分そういうことかな
弥太郎の脳内龍馬伝だ

457 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:38:04 ID:f4pgGAcP0
家族が見てたが
つまんねさそうなドラマだった。
とにかくうるさい 家じゅうが響いてたまらんかった
声がでかい 酔っ払いのわめき声と変わりない
脂汗にじませて絶叫したら偉い演技なのかと疑問

458 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:38:49 ID:hANf41Zx0
民放だったら絶対にできない三菱創業者いじり

459 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:38:51 ID:Pzh5nSl40
放送初期の手振れ24調カメラワークには参った。
さすがに段々減ってきてはいたけど。
それにしても、あの画面の色調はなんとかならなかったのかな。

460 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:39:14 ID:cNgWPcx7O
昨日見れなかっんだけど、龍馬斬ったの結局誰?その役誰が演じてたの?

461 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:39:17 ID:xMUXezVo0
弥太郎がせっかく駆けつけたのにぎりぎり間に合わなかったな
もし間に合ってたら龍馬、中岡は助かったかもしれないのに

462 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:39:18 ID:wMlmox5/0
>>426
ttp://osaka.yomiuri.co.jp/e-news/20101124-OYO1T00173.htm


463 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:39:38 ID:cUn1vPTH0
天地人のwikipediaの詳細見ただけで笑えた。



464 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:39:47 ID:FbxJPkZV0
>>451
あずみもだけど
あれ読むと食欲無くなってダイエットにいいな

465 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:39:47 ID:nPVGav3a0
史実に拘ってたら大河は見てらんないな
スカパーとかで昔の大河見ると、そっちのがむしろオリキャラ大活躍だったり
スーパー忍者が空中戦したり大将が最前線で戦っていきなり一騎打ち始めたり
主人公はいい人の人気者で都合の悪いエピや側室の存在は改ざん抹消されてたり大体そんなもん

それとは別に去年のと今年のはおもんなかったが

466 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:39:57 ID:YT1Ormtc0
>>460
見廻組 カピバラ

467 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:40:10 ID:0yD905XPO
福山以外のキャストが実力的にも好感度的にもどちらも微妙な人ばかりだったな。

468 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:40:18 ID:GHOcUcQH0
戦国ものの大河こそもう、しばらくはいいよ。
不況でショボイ合戦シーンしか撮れないんだもん。
風林火山の川中島合戦とか全然迫力が無くて酷かったし。
せっかく演技が良くても可哀相になってくる。

469 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:40:23 ID:JbLsUL3D0
次期大河予告って何だかフジで昔やってた月曜ドラマランドっぽいな…


470 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:40:25 ID:vop43/BC0
暗殺シーンの速報テロップによって
NHK内のドラマ局と報道局の確執が浮き彫りになった

471 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:40:35 ID:uVyNwB7W0
なんかヒゲとかもみ上げあたりとかメイクが浮かんで見える
色調だったね。

472 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:40:44 ID:bbmfk0FT0
詳しい人オセーテ
龍馬って発達障害ぎみだったの?
行動や言動がちょっと変わってる域を超えてるよね

473 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:40:48 ID:9muvfcvKP
龍馬の子役が何か釜っぽい子だた

474 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:40:48 ID:k48juAoV0
福山ヲタ達のリアルでの姿

http://www.sanspo.com/geino/images/090830/gnj0908300504010-p1.jpg
http://www.sanspo.com/geino/images/090830/gnj0908300504010-p3.jpg

475 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:40:54 ID:2YoIZGGeO
倒れて動けない龍馬を執拗なくらいに複数でめった斬り!
実力の無い作り手はこういう所だけ異様に頑張る
以蔵の正座に置き石の拷問とかね。あれで視聴率下がったけどw

476 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:40:57 ID:SRb7xjw60
いとこの存在感とあいまって歌舞伎一族にとられた最終回。
止めは香川の最後の怪演。全てが霞んだw

477 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:41:05 ID:EjBWyZNX0
そろそろ長篠の戦いから主人公が死ぬまでを忠実に再現した
大河ドラマ「やる夫が真田家に生まれたようです」
の出番だな

478 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:41:15 ID:Zz7cTOXiO
ケチャップで死んだふりして生還すればよかったのに

479 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:41:19 ID:Q+hIY7Ei0
選挙テロップ最低だった!!

480 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:41:28 ID:qJfeS1zj0
いかん!
ttp://long.2chan.tv/jlab-long/s/long1290945365110.jpg


481 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:41:28 ID:saORq9cS0
>>448
そうやって他人を馬鹿にしないと生きていけないのか
哀れだねえ
涙が出てくるよあんたみたいな人生
早く成仏できますようにナムナム・・・

482 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:41:34 ID:rwv+vuNg0
巨人の星世代の俺は龍馬が斬られたあとに
どのようにドブで前のめりになって死んでいくのかに興味があったのに。
やっぱ梶原一騎は、とんだ食わせ物だ。

483 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:41:53 ID:etwzlKNS0
ここで仁が出てくればもっとよかった。

484 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:42:11 ID:f4pgGAcP0
>>474
これが福山ライフライナーか

485 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:42:17 ID:6lp8wah+P
長崎に行く前くらいからみるのやめてたな
坂の上の雲は見るよ

486 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:42:29 ID:YT1Ormtc0
ID:saORq9cS0

487 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:42:33 ID:gUq5lR/90
BS hiで先行放送やってるの最近になって知った
もちろん最終回は4:15から見たけどね

488 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:42:33 ID:RWs40igR0
最後の弥太郎の憤死で終わるのは良かったw

489 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:43:05 ID:ww8SLiqJ0
しかしSIONは太ったな。
左とん平みたいだった。

490 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:43:12 ID:eVuLUk/JO
>>429
太平記を楠木正成の嫁目線で作ればできるんじゃないか

491 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:43:19 ID:saORq9cS0
ID:YT1Ormtc0

www

492 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:43:39 ID:cUn1vPTH0
弥太郎の憤死が腹上死もしくは
一発やろうとして服を脱ごうとしたら心臓まひで死んだようにしか

493 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:43:40 ID:zmdg9Ak00
13 :日曜8時の名無しさん:2010/11/29(月) 06:18:06 ID:DDMws4zB
当選速報があった中村時広愛媛県知事は三菱商事出身らしい。

もはやこれは弥太郎の執念。

494 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:43:44 ID:Xbfd3l5x0
>>472
そういう説はあるけど、当然だけど断定はできません
発達障害の症状と同じ行動があるからといって発達障害だというわけじゃないから

495 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:43:46 ID:WASND/3QO
竜馬の死の余韻に浸ってたところに弥太郎の面白死に様ポーズが来てわらってしまった。

真木よう子は気の強さは伝わってくるが、優しさみたいなものが演技で伝わってこないな。

496 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:43:54 ID:lXxgouv/O
>>472
ドラマと現実の区別がつかないお前は、ガチで精神病を患ってるからw

497 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:43:57 ID:AXsaVwKH0
ドラマに史実どいこう言うのは無粋だが天地人はやはり一言二言文句をつけたくなる改変
龍馬は許容範囲。

498 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:43:57 ID:FbxJPkZV0
>>468
葵徳川三代は凄かったぞ

499 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:43:57 ID:u4P3OeZbO
福山と香川の土スタでのコメント聞いたら
アドリブ・長回し多用の監督に色々言いたい事あったんだなーと思った

500 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:44:03 ID:cNJOKGvJ0
〜ぜよってほんとにしゃべってたのか?

501 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:44:08 ID:k7tBx45R0
中村達也は武田鉄矢にみえたしな

502 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:44:20 ID:g9WvIJN9O
>>460
風林火山の親方さま、市川亀治郎。見回り組の役だって。

503 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:45:18 ID:rscM1O1s0
暗殺される部分がどんな演出になるのかと期待してそのシーンだけ見ようと待っていて、
始まったなと思ったら選挙結果の速報。
真っ暗なシーンで真っ白な文字が目立ってそっちに視線誘導されてしまった。
結局見逃した。
表示時間が妙に長いような気がしたのは気のせい?
オンデマンドで、ゆっくり、見られるもん、ね〜。

504 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:45:42 ID:6lp8wah+P
>>393
花の乱は面白いと思ったけどな
ただ55のババアが20前後の役を演じるのはどうかと思うw
少女時代の松たか子がいきなり三田佳子のババアにチェンジだぜwww

505 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:45:48 ID:Pj8O9rB4O
脚本書いた人、エレカシオタなんかね?
臨終の時の台詞、随分とパクってたよ

506 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:45:54 ID:RWs40igR0
亀治郎ってたしか弥太郎と従兄弟同士かなんかなんだよね
従兄弟競演にだったね

507 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:45:56 ID:d4ZJR3B10
テロップにただ文句つける奴が多いけど
あのテロップで流れた愛媛の新知事が元三菱商事社員というところまで含めてのオチだろ

508 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:46:02 ID:FbxJPkZV0
>>480
こなくそっ!

のシーンだったら神なのに・・・

509 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:46:04 ID:D3XU1/l+0
皆カリカリしすぎだよ、ほれ
う〜み☆

510 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:46:37 ID:2YoIZGGeO
最後の実在の弥太郎の写真の現物が香川とそっくりでワロタ

511 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:46:40 ID:YT1Ormtc0
>>498
あれはもう、関ヶ原から400年という事で、最初からあれだけに力注いでるしね。
他の大河では無理だと思う。

512 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:46:40 ID:ZTE/Lelm0
近藤vs中岡の殺陣
最期の噛み付き&中岡の「いたぁああああああああぃいいいっ!!!!!」
って叫びで吹いたw

513 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:47:25 ID:ab2pyQ67O
最初と最後で龍馬血まみれなんだよ

514 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:47:29 ID:kU6+/8Y4O
もう三國志とかでいいよ
俺、大好きだし

ラーメンやカレーやアメリカ大統領選挙と一緒で
もう三國志も日本文化の一つだし…

515 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:47:35 ID:V5r639NTO
亀治郎と香川の共演は見所あったな
香川の芝居が突き抜けてたが

516 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:47:36 ID:XFuosE1tO
>>452
それ以前に
・戦国物なのに戦シーンがほとんどナシ
・時代遅れで古臭い舞台演出満載
・戦国物なのにやたらと女が全面に出て来る
・何よりあの髪型はなんなんだ!

天地人でよかったのは子供店長ぐらいだ

517 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:47:51 ID:Ih7GclFy0
糞の三菱からたんまり金もらえ、燃える車に、ペラペラ戦闘機

518 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:48:03 ID:LlMzlHZX0
>>514
しょぼい合戦シーンの三国志は結構です

519 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:48:16 ID:FbxJPkZV0
>>511
最後のほう予算無くなって
ファミリードラマになったけどね・・・

520 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:49:01 ID:32G0ct7gO
暗殺中のテロップに苦情200件だって

521 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:49:07 ID:wlwAAuel0
>>362
喜多嶋さんならこれのほうが
http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/80/0001162380/82/img40574505zikazj.jpeg

522 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:50:01 ID:xfTTja2m0
年末に翔ぶが如くの一挙再放送でもやってくれんかな

523 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:50:11 ID:bu8WnEqs0
>>467
妻のおりょうは真木よう子じゃ「?」だよな。史実はあばずれ女のようだし。
市川亀次郎の「今井信郎」はチョイ役すぎ。
ただ今井は明治になってキリスト教に改宗し、いろいろ伝道者みたいな生き方をしている。
それを考えたら亀次郎ももったいなくもないw

524 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:50:13 ID:bbmfk0FT0
上杉鷹山とか、淡々とやって欲しいな

525 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:50:20 ID:Sutb6gO/0
もう少し苦しんで死んだ方が感情移入できたな

526 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:50:41 ID:SRb7xjw60
テロップ出しのバイト性格悪いな。日曜夜に仕事してるの癪だったんだろうw

527 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:50:59 ID:Pzh5nSl40
>>478
あれ、なんだっけ、それ。
なんかのゲームであったよねw

528 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:51:24 ID:qo806mBI0
怒鳴りあいしてただけでツマんなかったからなぁ

529 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:51:46 ID:lXxgouv/O
ベルセルクを舞台を日本に変えてやってほしいーの

530 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:51:49 ID:ZTE/Lelm0
>>527
ハマタのやった龍馬だよw

531 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:52:04 ID:hYTOCBDyO
福山雅治「視聴者の皆々には、まっこと感謝ぜよ!」

植毛龍馬伝、完

532 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:52:14 ID:7feswmwg0
視聴率なんて内閣支持率みたいなもんで、余り意味がないんじゃない?
ドラマとしての出来の善し悪しと関係ない
放送番組なので、一応は何か一定の物差しがなくちゃいけない、それが視聴率

533 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:52:14 ID:703SU7ao0
トヨエツ信長が格好良すぎて、最終回吹っ飛んだw

534 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:52:51 ID:xPDX8e/80
昨日のやつ最終回だったの?総集編かと思うぐらいの糞な内容だったけど

535 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:52:56 ID:W0pV5ZMhQ
確かに突っ込み所は多かったけど、見ていて実に楽しいドラマだった。
しかし龍馬な時の福山はすごくいい感じで貫禄あるのに、CMやツアーのポスターの写真の福山はなんかしょぼいのは何故だろう

536 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:53:03 ID:XFuosE1tO
>>523
あのヒットマン役は応募者殺到したんだぜ


537 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:53:14 ID:5rtJN/vJO
>>372
TBSの竜馬だね
あれはすごく良かった
まあ一般的な竜馬像そのまんまなんだけど躍動感があって明るくて上川の好演だった
椎名桔平の武市も雰囲気あった
ただ西田敏行が勝なのはちょっとw

538 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:53:19 ID:FbxJPkZV0
>>521
ありがとー

アイドル時代知ってるだけにこんなことされるとAVよりエロいな

539 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:53:20 ID:ixkNwMdv0
>>504
あの衝撃は、今までも忘れられん。
岩下志麻のセーラー服より衝撃的たった。

540 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:53:21 ID:Pzh5nSl40
つか、武田鉄矢とか上川隆也とか
龍馬だらけの龍馬だったな。

541 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:53:28 ID:OqyBVyn00
>>518
レッドクリフ。DVDを借りよう。

542 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:53:42 ID:WRgu89TA0
>>383
元々原作自体が、凡将景勝と小賢しいコバンザメという評価が妥当だった兼継を
とても立派な人だったと勘違いさせる為に書かれた物だったから。
司馬の「竜馬がいく」みたいなものを、火坂も書きたかったんだよ。

だから史実にこだわると、ドラマそのものが成立しなくなるので
ファンタジーものとして居直ってやってたんだろうなあ。

543 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:54:22 ID:9pg1FUdC0
脚本と監督演出が酷かった。
こいつ等の名前は、自分アラートに登録した。

544 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:54:46 ID:jwyPqG8r0
でんつが幕末嫌いだから、戦国ものより視聴率悪いだけだろ
天地よりはずっと面白かったよ

545 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:54:59 ID:SRb7xjw60
>>540
夏八木春嶽もやったことあるねw

546 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:55:48 ID:PcNNwh7T0
戦国なら、九州三国志やるか、「箱根の坂」だ
妹のために、あれやこれやと働く伊勢新九郎をやれ

547 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:56:00 ID:Pzh5nSl40
夏八木勲は日本で二番目に軍服と武者姿が似合う役者な(`・ω・´)

548 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:56:04 ID:WRgu89TA0
>>465
黄金の日日なんか、もう9割が史実関係なかったもんなw

549 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:56:05 ID:FbxJPkZV0
>>539
http://d.hatena.ne.jp/video/niconico/sm154217
コメントできねぇー

550 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:56:30 ID:Q+hIY7Ei0
菅原道真やってくんないかなあ


551 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:56:37 ID:xfTTja2m0
>>518
っ 最強武将伝

552 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:57:00 ID:FbxJPkZV0
>>547
片倉小十郎がみたい

553 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:57:04 ID:OWRyj9rX0
テロップwww

554 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:57:16 ID:HjHqSHw0O
最近の大河は内容と視聴率が一致しない。
篤姫、天地人より勘助、龍馬の方が何倍も面白かったぞ。
来年も戦国版渡る世間みたいな感じだし・・視聴率良さそうだけど。

555 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:57:22 ID:aVfInZKq0
中村達也が最高にかっこよかった。流石。


556 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:57:23 ID:i+6b0Gvr0
そらそーだろ、10年来幕末好きな俺でさえ、ここ3〜4週は
つまらんくて録画した奴もみてねーぐらいだからな。
最終回だったのも今、知ったわw

557 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:57:25 ID:cv6550MOO
>>524
今井は長生きして
坂本家がひらいた龍馬法要にも行ってるらしいね
お前が行くなよとwwww

558 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:57:55 ID:/QOHfm2Q0
武器商人グラバーの下僕を美化するNHKの意図は何?
外国の手先となって日本分断のために武器の横流しを行う、
そんな行為を推奨したいの?

559 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:58:09 ID:8RpgLF5/0
最終回は糞スギ
マジで見回り組の今井にするとは 最後の最後でこれかよ的な薄い内容
 弥太郎の死なんてみたくないやい 一年間返してくれよ 
見回り組にBJCの中村達也にはビックリしたがな なぜなんだよ

560 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:58:09 ID:lXxgouv/O
鬼武者を史実をからめて大河にしてくれたら見る

561 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:58:15 ID:ww8SLiqJ0
>>545
筧利夫もやってたなw

562 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:58:38 ID:SQBFviRX0
2011 江姫
2012 平清盛

2013はまた幕末?

 

563 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:59:03 ID:8R3/IuKQ0
21世紀大河ドラマ平均視聴率

2008年 24.5% 篤姫
2002年 22.1% 利家とまつ
2009年 21.2% 天地人
2006年 20.9% 功名が辻
2005年 19.5% 義経
2007年 18.7% 風林火山
2010年 18.7% 龍馬伝
2001年 18.5% 北条時宗
2004年 17.4% 新選組!
2003年 16.7% 武蔵

564 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:59:03 ID:L+1kYQY/0
なんか、この路線だと次はそろそろ
落ち目のキムタクなんだろうな・・・
もっと上手い役者で見たい。
タメ口で鼻すすってる大河主人公ってどうよ。

565 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:59:11 ID:i2WgRSb90
>>554
視聴率=作品の良し悪しじゃ無いからね
もしそうなら、獅子の時代や花神が去年のアレ以下という有り得ない話になっちゃうし

566 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:59:23 ID:pGwTjqGQ0
まあ犬HKで「戦争しないために軍備を整える」を
やり切った福田には何の後悔もなかろう

567 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:59:26 ID:UJI9Kl3n0
脚本家は三菱に何か恨みでもあるのかと思った

568 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:59:34 ID:cUn1vPTH0
>>521
何これすげ

569 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 12:59:47 ID:FbxJPkZV0
>>562
大塩平八郎

570 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:00:13 ID:2YoIZGGeO
篤姫なんて一室から殆ど出ないのにあの面白さだったのに龍馬と来たら…

571 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:00:31 ID:ww8SLiqJ0
>>562
河井継之助やらないかな。
司馬遼太郎の原作があるし。

572 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:00:44 ID:nPVGav3a0
同じ幕末ものでも圧姫は初回が最低視聴率スタートでどんどん上がってったのに対して
こっちは序盤好調だったのに終盤になるにつれ下がってったからな
敗因は幕末だからってわけじゃないんかと

573 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:00:57 ID:kYcUlbGtO
緊張感も何もなかったな。
ドタバタ暗殺劇過ぎて笑えた

574 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:01:02 ID:opWNX8p/O
龍馬の死ぬ演出を期待していたが…いまいちだったな…

575 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:01:24 ID:i2WgRSb90
>>563
そんな短い期間じゃなく、ちゃんとしたデータがあるんだからそっち貼ろうや
http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/3967.html

576 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:01:51 ID:rdQjSnXY0
天地人は篤姫の勢いを持って行ったのか?
後半はあんまり見てないんだが

577 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:01:56 ID:SRb7xjw60
>>563
ほぼ数字だけで次決めてるなw 来年は言わずもがな。
再来年は幕末避けて義経の前時代。

578 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:02:22 ID:LLA8ZjKFO
>>472
いわゆる変人。

579 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:02:42 ID:FbxJPkZV0
>>572
宮崎あおいだからだろ

2013年は「てっぱん」の女の子で沖田総司やってほしい

580 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:02:47 ID:Pzh5nSl40
二宮尊徳でいいじゃん。地味だけど。

581 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:02:52 ID:DUwnRRAm0
第3部後半辺りからリタイアしてしまった

なんか急激に冷めてしまった・・・どうしてだろ

582 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:03:34 ID:F8bVV0QEO
肝心のところでテロップが・・・
NHKのセンスは中国レベル

583 :◆SlVDtVJgW. :2010/11/29(月) 13:03:40 ID:29G+egAB0
俺はどうも好きになれないが世間では女大河のが視聴率良いんだよなぁ。

584 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:03:49 ID:gWjenXb20
>>562
時代はともかく、町おこし的に
信越
九州
北陸・東北
四国
ときて、
近畿
中国
となってるから
次はまた東北とかじゃね?

585 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:03:49 ID:HjHqSHw0O
弥太郎が龍馬食い過ぎw
あれじゃ弥太郎伝じゃないかw

586 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:03:52 ID:9pg1FUdC0
作家の津本陽と剣術の先生が検分したら、
「実際に剣をふるったのは一人、それも物凄い居合いの達人」
となってるようだが、あんなんで良いんだろうか?

まあ諸説あるから良いのか…

587 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:04:00 ID:qJfeS1zj0
弥太郎1年間かわいそうだった。
貧乏時代はこれでもかとばかりに汚く、
いつもカコイイ人望のある龍馬と比べられ劣等感を抱き、
最後はあの死に方。


588 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:04:02 ID:4MFICL0/0
最後は暗殺されて終わり
誰もが知っている結末

589 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:04:05 ID:lXxgouv/O
こんどは「はいからさんが通る」を大河にすれば日清日露戦争ファンのネトウヨと腐女子の人気で数字がとれる
作者が今どうとかは関係ない

590 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:04:25 ID:d8Ek0Tdn0
>>512
白刃素手で受けたら指ちょん切れるだろ?

591 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:04:48 ID:8R3/IuKQ0
幕末は何度もドラマ化されてるけど、篤姫以外視聴率取れたこと無いからな。

592 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:04:55 ID:ZGBt0dczP
BSでみたからテロップなんかでなかったよ。
へんな自粛をしないで流血シーンがぐろかったのはよかった。

593 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:05:07 ID:LodJKoME0
弥太郎AAまだかよw

594 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:05:21 ID:Xbfd3l5x0
>>518
結構凄いと思うけどね
ttp://www.youtube.com/watch?v=aeKouvPR4H0#t=1m26s

595 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:05:27 ID:r8Zev+gEO
>>499
福山も香川も龍馬伝の現場を大変だけど楽しいとほめてたけどな
ただ長回しが多い現場で出ずっぱりだった二人が非常に大変だったのは何となくわかるw

596 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:05:27 ID:WRgu89TA0
>>565
「花神」はもう別格というか、誰が選んでも歴代五指に入るという名作だからねえ。
日本史で謀略と暴力、このふたつが入り混じった時代というのには応仁の乱があるのだけど
あのあたりをやってくれないかねえ。
人間関係がややこしすぎて無理かな・・・。

597 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:05:33 ID:LLA8ZjKFO
>>476
香川照之は坂之上の雲から何か、演技が何かにとりつかれてる

598 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:06:08 ID:gWjenXb20
>>588
わかんないぞ
あくまで武力討幕を主張し、大政奉還に不服のあった中岡氏(30)と口論になり、
エスカレートして互いに斬り合ったというのが事実かもしらん

599 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:06:31 ID:SQBFviRX0

>>563
こうやって見ると、以外にも
信長が主役って一回しかないのな



600 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:06:41 ID:GHOcUcQH0
人馬連なる大迫力の合戦シーンを撮ろうと思ったら
人口が多くて人件費の安い国で撮影するしかないよな。
しかも映画が盛んで、エキストラ慣れした一般人が沢山いる国。
中国中央電視台の三国志を見たら、中国人エキストラなんて
ありえないってのがよくわかる。

そう、インドで撮るしか無いね。

601 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:06:44 ID:qBH/cOa20
http://www.youtube.com/watch?v=m1W3R-ADdXE&feature=related
ショーケン光秀最高
としまつ最高

602 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:07:28 ID:i2WgRSb90
>>596
応仁の乱なら花の乱があるぞ

603 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:07:54 ID:9pg1FUdC0
>>590
テレビでどうなってたかはよく覚えてないんだけど、
昔、テレビでの刀匠のインタビューで、
「日本刀は引かない限り、よほどのことがないとそうそう斬れない」
みたいなことを言ってた。


604 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:08:04 ID:Lr2kkQ+J0
数字取れなくても面白くて記憶に残る大河もあるし、
数字取ってもつまらなかった大河もある。
だが、数字が取れなくてしかも糞つまらなかった大河は
海老蔵のと福山の2本だけ。俺の大河ワースト2トップだわ

605 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:08:13 ID:kU6+/8Y4O
>>546
大河ドラマ「俺の妹が関東の覇者の訳がない!」

606 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:08:24 ID:LLA8ZjKFO
>>563
義経が最悪だったなぁ…

地味に時宗は面白かった

607 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:08:59 ID:/QOHfm2Q0
ぜひ司馬の「燃えよ剣」を
土方歳三は黒木メイサで

608 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:10:07 ID:gWjenXb20
>>607
うん、死ぬほどドラマ化された素材なんて今さらやんなくていいよ

609 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:10:27 ID:t0E2SDT50
>>19
最終回だけ見たけど、あとこれにテロ足したら俺の感想だな

610 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:10:48 ID:KgDiwBO60
三菱嫌いになった

もう買わん

611 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:11:29 ID:WRgu89TA0
>>602
いや、アレがアレな出来だったもんで、皮肉のつもりだったw
ただやっぱ本当に面白い時代をドラマでやるのは難しいんだろうなあ。
上杉は正義、他はみんな悪みたいな判り易い改変をしないと、殆どの人がついていけなくなる。

612 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:11:31 ID:ZTE/Lelm0
風林と平均視聴率同率だったのかw
見ごたえは天地人よりも何十倍もあったんだけどなぁ

正直アレこそクソ大河だと思うんだけど
アレがどうしてあんなに視聴率良かったのかが未だにわからん

613 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:12:06 ID:YT1Ormtc0
>>606
ここ数年のしょぼい合戦シーンに慣れていると、
蒙古襲来の合戦シーンがものすごく立派に見えるから困る。
当時は葵の後だったんで評価低い合戦だったけど。

614 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:12:20 ID:lXxgouv/O
>>607
そのかわり近藤はしずちゃんで斉藤一はアンガの田中な

615 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:12:30 ID:NGFQALPp0
今時18って凄いと思うけどなw

616 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:12:56 ID:BX5EWjta0
福山を起用した意味がまったくなかったな
演技力はアレでも使うからには視聴率が取れなきゃなあ
演出で合わない演技をさせられてるのも気の毒だった
CMで見る福山は変わらずかっこいいけど
コケイメージはしばらく引きずるな

617 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:13:10 ID:qJfeS1zj0
ttp://blog-imgs-34-origin.fc2.com/n/e/w/news020/long1290945379190s.jpg


618 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:13:12 ID:rdQjSnXY0
妻武器の兼続

福山の龍馬

どっちの勝ち?w

619 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:13:23 ID:YT1Ormtc0
>>612
日頃バラエティを見ている視聴者層に媚びたから。
ちゃんとした大河に興味ない連中はああいうのが好き。

620 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:13:56 ID:i2WgRSb90
>>611
なるほどw
俺は結構好きだったけどなぁ
でも、好き嫌い分かれるだろうね、視聴率も史上最低だし

621 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:14:07 ID:t5+e9kuA0
>>596
花神ってNHKに現存してないのかよっ

622 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:14:30 ID:oHZ01l6P0
>>610
東芝じゃ?

623 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:14:33 ID:LuXucc2r0
暗殺されるのかわいそうだから見なかった

624 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:14:37 ID:KgDiwBO60
フラグ立ちすぎだもん

脇役だった奴が急に詳しく描かれ出したら・・・氏ぬ

このパターンにしらけた

625 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:14:40 ID:QyKusGG10
初めて大河ドラマを通して観たけど、かなり面白かった。
映像のクオリティがかなり高く感じられたんだけど、
毎シリーズこんなにレベル高いのかな?

626 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:14:52 ID:ww8SLiqJ0
>>616
当初の予定のキムタクだったら
もっと酷いことになっていたはず。

627 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:15:05 ID:Xbfd3l5x0
>>615
たくさん予算を組んでいる大河と朝ドラとがほぼ同じ数字ってのは、どうなんだろうって思うけど
受信料払ってる身としては、なんか納得いかないけどね
他の人はそうでもないのかな?

628 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:15:27 ID:SQBFviRX0
>>584
あ、そういう持ち回りもあるのか?

となると会津か仙台?



629 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:15:36 ID:lXxgouv/O
AKB

630 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:15:43 ID:pvDYvYY80
脚本のオナニーはこりごりだ…

631 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:15:55 ID:YT1Ormtc0
>>625
去年までは普通のビデオ撮影だけど、今年からプログレッシブカメラ(30p)を使っている。
そのせいでフィルムの映画みたいな豊かな発色になっている。

632 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:15:56 ID:SALuP7b70
弥太郎、武市さん、高杉さん・・・脇役はスゲー良かった。
ただ主役だけがクソだった。
脇役だけでスピンオフ作品作って欲しい。

633 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:16:10 ID:WRgu89TA0
>>613
天地人ともなると、やっすいCGに成り下がったからねえ
大河も一応カネだけはあるんだろうから、せめてOPはCG無しでやってもらいたいもんだ。

今となっては無理だろうが、(大河でもNHKでもないが)「木枯らし紋次郎」のOPは未だに凄いわ。

634 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:16:20 ID:SDnkMOMg0
愛媛県知事選の当確を伝えるシーンが印象的だった

635 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:16:24 ID:k7OShkfu0
どうせ史実と違うなら、近江屋で襲撃された竜馬は実は生きていてモンゴルに渡ってジンギスカンになった。
っていう続編を作ってほしいわ

636 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:16:25 ID:bbmfk0FT0
東北?
じゃあ鷹山で

637 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:16:32 ID:eSXTk11S0
「警視庁草子」とか「ラスプーチンが来た」とかなら見るかも

638 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:17:37 ID:SRb7xjw60
>>630
既存の龍馬像にない龍馬を作るっていうワケわからん制作の意地が
一年間からまわりだったなw オリジナルにするなら面白くして欲しかった。
力不足w

639 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:18:00 ID:gWjenXb20
>>635
どうやって時間跳躍をしたか、矛盾のないように解決しなくちゃいけないから大変だな

640 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:18:04 ID:qBH/cOa20
日本人て江戸時代が大好きだったから
天皇制にした薩長が嫌いでしょうがないんだよ
坂本も嫌い

641 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:18:09 ID:LuXucc2r0
妻武器の兼続はほぼ全部見たが、なかなか面白かったぞ
架空の長澤忍者がいい味だしてたw
歴史考証重視な人にはとてもいいかげんな大河だったらしいが。

642 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:18:27 ID:lXxgouv/O
るろうに剣心でいいよ

643 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:19:35 ID:0jy6OVp60
台詞、脚本、演出
どれをとっても最悪すぎた

644 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:19:48 ID:LKGjX/sO0
なんでもいいから
坂の上の雲
をとっととやれ

645 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:20:15 ID:a3DU6Mo20
福山「あーっはっはっはっはっは」


↑豪快さを笑いで表現しようとしていた福山だが
どう見てもハマタ笑いの模写にしか見えなかった

646 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:20:23 ID:SALuP7b70
>>641
ちょっと歴史を知ってる程度の人間でもアレは酷かったなぁ。

647 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:20:35 ID:EjBWyZNX0
>>641
時代考証はいい加減と言うより考証する気がなかったよ
関ヶ原の時に真田信之の活字が見えたと思ったら次週に信幸になっていたりした

648 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:20:46 ID:aNZfs4NoO
>>624
フラグもくそったれも…

649 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:20:57 ID:qBH/cOa20
楽しい楽しい江戸時代から明治になって日本はほんと暗い陰鬱な日本になってしまった
坂本とか薩長うぜえわ

650 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:21:16 ID:i2WgRSb90
>>641
ネタとしては確かに最高だったなw
光秀の首を帯で締める初音とかw

651 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:21:40 ID:gWjenXb20
>>648
実際あの当時の人間って、名前が売れた時=死ぬ時だからな…

652 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:22:25 ID:Sj3Ffj0EO
「こなくそ」は伊予の言葉だっけ?
愛媛にはやられたよ

653 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:22:47 ID:0O8nokhK0
最終回で台無し
なんだよアレ
嘘ならもっと上手に吐いて欲しい

654 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:22:49 ID:0jy6OVp60
>>12
これは酷かったな

>>57
そうそう
しかもそこまでの弥太郎のエピソードも端折られて唐突にそれ

655 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:23:01 ID:eHR2KeOW0
竜馬は意地汚い武器の密輸屋なんだから、
ありのままのダークな犯罪者として描いて欲しいな。
売国奴を無理矢理美化するからしらけるんだよ。

656 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:23:17 ID:aNZfs4NoO
中岡って三枚目ながら笑顔が似合う豪傑で先進性のあるイメージだったのに
刺客のように切れ味がある面構えでちょっとこれはないわと思った

657 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:23:37 ID:WRgu89TA0
>>646
逆に史料が揃っている人物や事件を舞台にするのではなく
ほとんど存在以外が謎の人物を主人公にして、史実に絡めるなんてほうがいいのかもしれないね。

黄金の日日なんてそのパターンだったし
東北舞台にするなら「アテルイ」、戦国江戸期なら天海(もちろん光秀説でw)なんかどう?

658 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:23:38 ID:rPKPlGldO
高杉は太田光が良かった

659 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:23:41 ID:gKm4SPieO
弥太郎と亀治郎の従兄弟競演を見れただけ良かった。

660 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:23:46 ID:EjBWyZNX0
>>645
日曜の五時のたそがれどきにツボな選曲と共に聞こてえるテンプルにカチンとくる笑い声の刈谷さんじゃないですか

661 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:24:16 ID:Pzh5nSl40
>>1-
ほたえな!

662 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:24:28 ID:SALuP7b70
池田屋前後で望月と亀弥太がいきなり出てきて、
竜馬もいきなり友達ヅラしてたのは吹いたw
ちゃんと整合性くらい取れよと。

663 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:24:34 ID:RHPJST8Q0
>>535
龍馬の福山は本当にいい
一番魅力的だ
今は、福山の名を出すのもおかしいくらい龍馬でしかないわ

664 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:24:57 ID:SQBFviRX0
そういや西郷主役っていうのもあんまり聞かないね

あと伊藤博文を主役にした大河って
やっぱあっちの国からクレームくるかなw?



665 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:25:03 ID:aNZfs4NoO
>>654
心理描写9割
歴史的事件1割
の糞構成だからな

666 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:25:24 ID:FxT2eVZR0
三菱インバーターエアコンを持っているので文句を言いたい

667 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:25:29 ID:lltU7W7e0
>>563
この順位、だいたいみんなが感じる作品の完成度と一致してるよな。
天地人はブービー争いすべき作品だが篤姫効果かなんかしらんが上位にいすぎってことはあるのだけれども。


668 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:25:32 ID:/NKj9ZN1O
666

669 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:25:34 ID:MvYREyqd0
>>12
ほんと香川の芝居は見るに耐えないな
竹中直人と同じくらい自分に酔いすぎ

670 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:25:46 ID:eSXTk11S0
>>664
むしろアグネス・チャン方面からry

671 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:25:52 ID:gWjenXb20
>>662
>望月と亀弥太

いつから別人になった?

672 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:26:04 ID:iNfxBL690
天海光秀説は好きだけど年齢的に無理があるからなw

673 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:26:10 ID:IjnTZ1TKO
福山は最後まで福山だったw

674 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:26:29 ID:SALuP7b70
>>657
NHKでそれをやると左巻き思想が凄く入ってきて見れたモンじゃなくなる。

675 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:26:40 ID:opWNX8p/O
ずっと見てきたんで泣くのを覚悟で見てたんだが…
がっかりしたわ


676 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:26:47 ID:KgDiwBO60
坂の上の雲=神ドラマ
毎回泣ける

龍馬はひれふせよwwwww

677 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:26:48 ID:YT1Ormtc0
ID:lltU7W7e0

678 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:26:51 ID:bbmfk0FT0
>>664
翔ぶが如くは?

679 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:27:00 ID:GXhZ3fjh0
弥太郎が、説明も無く突然死んだからわけわからんかった。

680 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:28:28 ID:CkBMAne/0
実質は岩崎弥太郎伝だからこれでいいのだ

681 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:28:32 ID:WRgu89TA0
>>664
ぶっちゃけお隣さんに気を使っているというより
いらんクレーム呼び込むのは堪忍ってとこじゃないかな。
天地人もそのあたり苦労してたじゃないw
兼継と光成が「愛」ゆえに朝鮮征伐反対してたとかw

682 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:29:06 ID:sgwfOJH70
テロップのまさにテロ行為といい。暗殺されてからの話もあっさりだし。
47話で暗殺して最終回はその後の行く末をかいたほうが良かったな。
そもそも視点はヤタロウなんだろ。だったらヤタロウなり
暗殺した連中や薩長のその後の反応とか
そういう部分をしっかりやるべきだった
そもそも竜馬の物語は暗殺がメインイベントじゃねえだろ!

683 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:29:07 ID:SQBFviRX0
>>678
あ、それ西郷だっけ
にしも、幕末だと竜馬や新撰組なんかは
民放でも題材にされるけど
西郷って少なくねえか?


684 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:29:40 ID:xPZYpqwhO
いい加減、無理矢理爽やかに演出するのやめろよ。風鈴みたいな泥臭さが欲しいんだが。
スイーツ(笑)姫は論外な。

685 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:29:41 ID:vuzpYcmJ0
龍馬の死を聞いた長州と薩摩の連中の表情が欲しかった。


686 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:29:42 ID:gWjenXb20
>>683
田原坂は?

687 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:29:46 ID:SDnkMOMg0
結局、三菱弥太郎の
・土下座編1
・土下座編2
・金の亡者編

の3部構成だったな
三菱はNHKを訴えていいレベル

688 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:30:48 ID:eHR2KeOW0
>>664
西郷は江戸にテロリストを放って大規模な放火、殺人、強盗を行ってる。
最期は朝敵として討たれてるし、大河の主人公としてはふさわしくない。

伊藤は出自が卑しく、棚ぼたで権力についただけだからドラマ性もない。
なにより処女買いや女体盛りをさけて通れないから、大河にはふさわしくない。

689 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:31:30 ID:SRb7xjw60
飛ぶが如くやってるだろうが。無知かよw

690 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:31:35 ID:SALuP7b70
>>687
史実の弥太郎の経歴はもっと真っ黒だから、
大河はまだマシなレベルじゃね?

691 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:31:40 ID:xj0bgz4E0
>>687
起業家精神を賞賛され,
むしろ感謝しているのでは?

692 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:32:20 ID:8R3/IuKQ0
戦国時代なら島津とか利休ならまだ新しい話を作る余地があるかも
あと松永久秀も見てみたい

693 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:32:54 ID:Xbfd3l5x0
>>679
岩崎弥太郎の死因は胃がん
このドラマでは咳きこんだ後に喀血していたけど、胃がんでは喀血はしない
調査不足?

694 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:33:33 ID:AXsaVwKH0
>>683
年末時代劇でもけっこうあるよ西郷。
逆に大久保主役はない。

695 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:33:41 ID:SALuP7b70
>>692
大河ドラマ松永久秀
第一話「大爆発!信貴山城!」

696 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:35:32 ID:bbmfk0FT0
翔ぶが如く、花神、樅の木は残った、太平記
が良かった

大河じゃないけど
田原坂も
 

697 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:35:38 ID:+lGH+Eyq0
弾正は爆発しかないからネタがなさすぎる

698 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:36:41 ID:xPZYpqwhO
>>695
一話で終わりかよwww

699 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:36:56 ID:AXsaVwKH0
もう「戦国ヤンキー川中島学園」でも「大阪ハイスクール」でもいいよw

700 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:37:09 ID:rxICLES10
「脳をやられた」って言ってあっさり目に死んで欲しかったな
その方がグッとくる

701 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:37:37 ID:nPVGav3a0
>>697
世のため人のため泣く泣く主君を暗殺する弾正
世のため人のためセクロスハウツー本を出版する弾正

702 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:37:44 ID:dycNA13y0
福山サイド「レグザの宣伝になりました。ありがとうございました」

703 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:38:35 ID:RruhO4x90
>>669
同じ時期に正岡子規もやってたからもう頭の中ごちゃごちゃになってたんだろ

704 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:39:10 ID:2QEnCXEq0
おまえらもっとピエールを評価しろw

705 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:40:27 ID:SALuP7b70
>>692
島津の一番の見せ場は朝鮮出兵だったりするので無理。
それと戦のシーンが多すぎて制作費が高騰するだろうな。
藤堂高虎あたりがそろそろ来そうな気がする。

706 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:42:31 ID:+lGH+Eyq0
武田四天王やって欲しいわ

707 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:42:53 ID:eSXTk11S0
「へうげもの」は本気でいけそうな気がしている。

708 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:43:24 ID:XuIkfT0g0
新選組の時も佐藤浩市の芹沢鴨の話を引っ張りすぎて言われてたけど
今回も大森南朋の武市半平太を引っ張り過ぎだったな。
ダークサイト寄りの人物に引っ張られて失敗することが
幕末モノには多いね。
篤姫にはそういうもの一切無いからヒットしたのか。

709 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:44:06 ID:gWjenXb20
>>708
だって篤姫自身がダークサイドの人じゃん

710 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:44:09 ID:iNfxBL690
>>706
内藤はどのドラマでも影が薄いんだよな
風林火山じゃ登場すらしなかったし

711 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:44:27 ID:PlV9kDEL0
しかし岩崎の登場はインパクトあったな。


712 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:44:39 ID:8R3/IuKQ0
>>707
へうげは秀吉が信長を暗殺した設定をクリア出来ればいけるかもな
それ以外は大河ドラマレベルの歴史改変で誤魔化せる

713 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:44:43 ID:76zIox/WO
まだ高いな。
先進国なら5%ぐらいにならないと。


714 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:45:04 ID:9Un4aqiw0
婆ウケは悪かったなあ
ちょっとしたボランティアで近所の婆グループと交流があるんだが
風林火山→ガクトファンの婆ちゃんだけが夢中だった
篤姫→70過ぎの婆たちが録画予約できるようになった
天地人→見れるときは見ていたようだがあまり話題に出なかった
龍馬伝→うるさい汚いわざとらしい不自然と婆たちに不評で誰も見なくなった

とにかく婆たちが大河にあんなに文句言うのは初めてだったな

715 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:45:13 ID:cv6550MOO
天地人のスポットライト演出が好評で流行れば
NHKとしても予算削減時間縮小でよかったろうに


716 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:45:46 ID:xj0bgz4E0
>>694
大久保は倒幕の策略家で
そのまま維新政府に残り
近代日本国家の礎作った為政者

裏表の権力者で
「判官贔屓」の敵役だから。

717 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:46:49 ID:1Ugi5OXyO
>>707
古田織部→ユースケサンタマリア

加藤清正→具志堅洋行

後は任せた

718 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:47:35 ID:cv6550MOO
岩倉具視出なかったな
加山雄三にやってもらえばよかった

719 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:47:38 ID:PlV9kDEL0
数百年後、今の政治家や実業家で時代劇になる人っているかな?

あ…もう日本はないかなorz

720 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:48:09 ID:k7OShkfu0
福井県人の俺としては次は朝倉義景か大谷吉継でおねがいしたい

721 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:48:14 ID:8R3/IuKQ0
NHKも大河は視聴率気にするから冒険できないんだよな
だから戦国→幕末を行ったり来たりになる

722 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:48:29 ID:SQBFviRX0
>>716
でも下級藩士から成り上がったから
一種のサクセスストーリーだよな
ドラマ性はあるんじゃね


723 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:48:41 ID:+lGH+Eyq0
>>719
大河ドラマ 小泉純一郎だな

724 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:48:57 ID:PcNNwh7T0
>>717
細川藤孝→細川護煕

725 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:50:15 ID:XuIkfT0g0
今度映画でやる武士の家計簿を大河にすればいいじゃん。
基本ホームドラマだけど・・・。

726 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:50:53 ID:0jy6OVp60
>>717
児玉誉士夫だな

727 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:50:58 ID:k44OD/Oc0
>>676
ゴウの予告の後に坂の上の予告やってたけど
金の使い方が半端じゃねーw

金のかかったドラマ見るのは気分がいいわぁw

728 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:51:06 ID:cv6550MOO
>>719
鳩山由紀夫

龍馬って現代でいうと鳩山由紀夫だと思う。
まっすぐすぎて四方八方に敵を作り消えた
全くビジョンのない現政権よりドラマになるよ鳩山は。


729 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:51:37 ID:/QOHfm2Q0
小栗上野介がいいな。
遣米使節団として渡米し為替交渉を行いアメリカに譲歩させた男。
横須賀造船所の建設をはじめ、
明治以降の近代化の青写真は小栗が描いてる。
戦闘シーンがないのが問題ならば、
毎回勝海舟と口論の末斬り合いになる展開を創作で入れればいい。

730 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:51:40 ID:IOm3xdC+0
龍馬も福山も略同じ位置に黒子あるんだな

731 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:51:59 ID:PlV9kDEL0
もうがっつり金掛けたタイムスクープハンターがいいよ。

>>723
お父様はテレビ的に大丈夫かなw

732 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:52:59 ID:jkOZnLZt0
>>65
要は婦女子みたいな軽薄馬鹿を取り込まないと視聴率は上がらないってこったな。

733 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:53:00 ID:xj0bgz4E0
>>721
1986|いのち|橋田寿賀子|高原未希|三田佳子|29.3

734 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:53:05 ID:PlV9kDEL0
>>728
衣装さんは大変だなw

735 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:53:05 ID:0jy6OVp60
アンカーミス
>>719
児玉誉士夫だな

736 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:53:48 ID:MtH/cPiG0
やっぱ小山ゆうってすごいって事だけが再確認されたな
人間が演じるより漫画の方がキャラが立ってて感情移入出来るんだもんな(笑
来年の大河は小山ゆう演出のスプリンターでいいんじゃね?



737 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:54:06 ID:ky1N/ka7O
弥太郎が布団の上の場面でアホ面で死亡とか龍馬襲撃のシーンは画面暗いし即死のはずなのに斬られてしゃべりすぎの龍馬とか最終回酷いすぎ。

738 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:55:04 ID:SALuP7b70
>>736
がんばれ元気だろそこは。
現代には全くそぐわない話だけど。

739 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:55:28 ID:IWYWrWSKO
面白かったけどテロップがな
愛媛許さんよ

740 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:55:34 ID:9XfTZJvx0
龍馬モノてファンが多いわりには
いつもあんま盛り上がらないね

741 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:56:42 ID:2YoIZGGeO
龍馬のお偉いさんへの説得が馬鹿みたいに簡単に通って呆れた
商売の為の大金だしてもらうとか一番重要な見せ場に何のひねりも無い
んで重要な要点を味なくあっさり終わらせスカスカになった尺をオリスト入れるわけでもなく
「今にっぽんが〜」とかポエムするか岩崎場面で稼ぐ
何か最低のドラマだった

742 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:57:32 ID:xj0bgz4E0
>>719
数百年後じゃ,大河ドラマもNHKも存在していないだろう。

維新後では,
戦争物;やはり乃木,秋山,東郷など日露中心
民間;福沢諭吉,渋沢栄一,岩崎弥太郎,本田宗一郎
政治家:原敬,広田弘毅,吉田茂,佐藤栄作,田中角栄

743 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:57:52 ID:Pzh5nSl40
>>738
と見せかけて、土7時半枠で
俺は直角、ドラマ化決定。

744 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:57:52 ID:z/OhUkXJ0
>>676
ハイビジョンで竜馬伝最終回→坂の上第6回と連続で見たが、竜馬伝のほうが
肩はらずに見れた。坂の上はつまらんとは言わないけどいろんなことつめこみ
すぎ。回を追うごとにだんだん暗い話が多くなってくるし。

745 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:58:39 ID:KgDiwBO60
>>704
いかんいかんいかんいかーーーーーーん

746 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:59:04 ID:z/OhUkXJ0
>>742
そのうち石原カンジを取り上げてほしいんだが。
今は無理でも20年後ぐらいに。

747 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:59:45 ID:xj0bgz4E0
>>741
チープな方が今の日本人には受けると思われているようで。。。

748 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 13:59:47 ID:WcVEDKK50
新しい日本じゃ〜とか言っておきながら竜馬死後の新政府とかを全くやらないのが不満すぎ
竜馬の活躍でどう変わったのかがまるで無いならヒーロー扱いする意味わからんだろ
後藤さんとか陸奥とか仲間のその後の活躍くらいダイジェストでやれよ

749 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 14:00:02 ID:SALuP7b70
>>740
幕末の利害関係や各組織の相関関係が分かりにくいのが人気が出ない理由だろう。
戦国時代みたいにヤクザの縄張り争いの方が見てて分かりやすいからな。

750 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 14:00:53 ID:anhJqq/50
>>740
ファン層が狭く深いからね。
戦国モノほど広くはない。

751 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 14:01:17 ID:KgDiwBO60
>>748
そうだよな
圧姫はそれにかなり時間かけてた

752 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 14:01:22 ID:9Un4aqiw0
最終回らしく武市や以蔵が出てきたと思ったら回想じゃなく
「龍馬よくやった」「よくやった」と龍馬マンセーのためで
しかもそれが龍馬の見ている夢というオチ

753 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 14:01:40 ID:PlV9kDEL0
島津斉彬をそろそろ

754 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 14:02:17 ID:z/OhUkXJ0
>>750
ゲーム化してユーザーを取り込むしかないね。幕末無双とか、久光の野望とか
作って。

755 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 14:02:19 ID:anhJqq/50
>>748
陸奥の活躍は坂の上の雲1部で既に描かれてたから・・・ていう考えなんだろ

756 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 14:03:15 ID:SALuP7b70
>>754
昔、維新の嵐ってゲームがあってだな・・・

757 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 14:03:38 ID:dycNA13y0
>>754
ゲームやる奴は大河の時間もゲームしてるだろ

758 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 14:03:48 ID:anhJqq/50
>>754
「勤皇」とかが絡むから右翼方面への配慮に苦労するんだよ。
南北朝動乱も全く無いだろ?

759 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 14:05:17 ID:eB4jNRvuO
龍馬がゆくを意識しすぎだったような

違いを出そうとした結果、見所が無くなったような気が

760 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 14:05:35 ID:Ave8APlvO
若い奴が、こういうスレで下手な要望や妄想語ると、
オサーンにフルボッコされるだけだからやめといた方がいいぞ

761 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 14:07:23 ID:QHx6wQs00
>>12
これに似たぬこの画像探してくるか

762 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 14:08:38 ID:eSXTk11S0
>>729
いいねえ。栗本鋤雲とツートップでお願いしたい

763 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 14:10:00 ID:DvC4aBkx0
>>46
戦国はみんな目的はっきりしてて分かりやすいからねぇ
幕末は一回見逃したらわけわかんなくなるけど戦国は割とカバーできる

764 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 14:10:51 ID:XuIkfT0g0
三谷の「わが家の歴史」みたいな
基本平凡な家族の物語に
有名人でまくりなドラマの戦国版とか
江戸版とかを大河でやれば受けるんじゃね。

765 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 14:10:51 ID:nx8z1HigP
>>647>>477
明治時代のことですらちゃんとわかってないのにw
オマエが知ってる史実って何だよw
それが確実に正しいとでも思ってんのか
教科書ですら変更されるくらいなのに
どうせ司馬遼太郎の小説とか読んで間に受けちゃってんだろ
膨大な資料や映像が残ってる以前の
歴史なんてもんはすべてフィクションなんだよ
学校で教える歴史以外は誰がどう描こうが自由さ
誰にも真実なんてわかんないだからなw

766 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 14:12:42 ID:SALuP7b70
>>764
今映画でやってる武士の家計簿がそれに近いかも。

767 :カリカリ梅 ◆Kuronekosw :2010/11/29(月) 14:13:44 ID:HiLAcZHSO
もうスイーツ向けじゃないと視聴率とれないんだな

768 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 14:14:48 ID:gWjenXb20
>>767
元々ドラマなんてそんなもんだろ

769 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 14:15:28 ID:KgDiwBO60
煮込み豆♪

770 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 14:15:37 ID:Xuz5M0Ww0
とにかくだらだらしてた
長けりゃいいってもんじゃねーだろう

771 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 14:16:18 ID:+lGH+Eyq0
TVドラマ()笑
って時代だもんな
90年代のバブルでメロメロな月九に代表されるクソドラマがいけなかったな〜
いいのもいっぱいあったけど

772 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 14:16:25 ID:Am0B+vC80
最終回21%wwwwwwwwwwww


竜馬暗殺という日本史上のクライマックスがたったの21%wwwwwwwwwww

773 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 14:16:46 ID:IOm3xdC+0
中岡を殺したのはある意味西郷さんやあって騒ぐ人はいなかったの?

774 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 14:17:09 ID:eSXTk11S0
「坊っちゃんの時代」とかどうだろうなあ。
外すかなあ。外すよなあ。。。

775 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 14:17:30 ID:+C9FBsOr0
愛媛の首長選ってテロップ流すほどのニュースなのか果て?

776 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 14:18:02 ID:eNuXCy6U0
1年間見ていたら、福山の顔が武田鉄也に見えるようになった。

777 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 14:18:07 ID:r9uyLZoG0
天地人が21.2%もあったんやね


778 :カリカリ梅 ◆Kuronekosw :2010/11/29(月) 14:18:33 ID:HiLAcZHSO
来年も再来年もクソすぎて見れないな

779 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 14:19:18 ID:mk1fqouI0
龍馬死んでからの戊辰戦争とかもうちょっとやってほしかったなぁ

780 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 14:19:31 ID:kshNMRH30
龍馬暗殺シーンで愛媛県知事選挙のテロップ。
大河ドラマが続く限り語り継がれる暴挙。
これ許可したNHK担当者はクビでいい。

781 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 14:21:00 ID:gWjenXb20
>>779
大政奉還じゃーとか言って大喜びしてた連中に、
すべてが無駄だったと泥を掛けて終わるわけですね
GJ

782 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 14:21:45 ID:QyKusGG10
俺みたいに歴史に全く無知な人間にとっては、
どれが歴史に忠実で、どれが脚色された話なのかが分からなかった。
これを観て誤解する人も多そう・・・。

783 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 14:22:03 ID:7VDcETwmP
とりあえず、ボヤ〜っとした映像の大河がようやく終了してよかった。
今年に限っては坂の上の雲を半年くらいやってもよかったな。
来年はクッキリハッキリ映像のようでとりあえず安心した。

784 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 14:22:36 ID:vx8GtwwOO

龍馬伝最終回、肝心の暗殺シーンでテロップが出たときの2chの反応
http://www.youtube.com/watch?v=fXu81IyyYu4

785 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 14:23:50 ID:c14advgs0
海援隊の描き方が納得行かなかった。
サブリーダー的存在の長岡謙吉を海援隊を描く時点でなぜ登場させなかったの?
船中八策をやったのや外国人商人への資料を英訳したり通訳をしてたり
当時海援隊では医師としても活躍してた人だよ。
せめて長岡は出演させて欲しかったなぁ・・・
最後龍馬が暗殺されて龍馬と中岡を看取ったのが長岡だよ。
岩崎弥太郎が号泣してたけどあの号泣するのは彼の役割だったと思うけど・・・
最後弥太郎より長岡が掛け軸に在りし日の龍馬と中岡への思いを涙をこらえて
手紙を書くシーンも入れても良かったように思う。
実際にこの掛け軸は京都国立博物館にあるんだよね。

786 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 14:25:15 ID:lvtYRPbe0
暗殺されてからの紀州討ち入りとか陸奥の活躍とか
後藤の悔恨とか乾の民権運動までやって欲しかったな

787 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 14:26:46 ID:2YoIZGGeO
素直に岩崎主役にすれば幕末は夏頃に終われて明治に入れたんだよ

788 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 14:28:02 ID:gWjenXb20
>>787
借金王後藤が良い味出しそうだなw

789 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 14:28:40 ID:mk1fqouI0
>>781
そこまでひねくれた感じじゃないが中盤の間延びしてた感じするんだよな、なんかカステラ作ったりとか
それなら龍馬亡くなってからの事もやったほうがいいような気もするがそれじゃ龍馬伝じゃなくなるかとも思う
なかなか人間うまくまとまらないのを描くのもいいんじゃないのかと

790 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 14:28:45 ID:eNuXCy6U0
いや、むしろ前作があの天地人でよかったよ。
もし評判のいい傑作の後だったりしたら、どれだけ比べられてバカにされたことか。>龍馬伝

791 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 14:28:56 ID:KgDiwBO60
>>774
坂の上の雲に夏目出てるよ

792 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 14:28:56 ID:SALuP7b70
>>785
長次郎もあそこまで大事に扱われて無かったと思うんだけどな。
隊規を破った罪でドライに仲間に処刑されるのが普通に思った。
沢村のその後も書かないのは変だった。

793 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 14:28:57 ID:WRgu89TA0
>>782
いや大河に限らずすべての歴史小説は、何らかの脚色がなされている。
そこをことさら指摘する自慢厨にはならずともいいから
違いを判ってくると、本当に歴史は人の造りしものだと実感して好きになるよ。
脚色に拘らずに、たくさん観てね。

794 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 14:31:55 ID:7VDcETwmP
>>789
カステラは良かった。海援隊のやってるお仕事、当時の最先端の事業といったら
あんなもんだろうな。それよりもカットすべきだったのははんぺー太のエピソード。

いっそのこと、ナデシコの山田次郎さんみたく、強烈な登場をして第二話で切腹して、
その後龍馬がはんぺー太を回想するという形式くらいでよかった。
夏場のアレを削って明治維新に時間を先、弥太郎ののし上がりを描写すべきだった。
もちろんその時は今度は弥太郎が龍馬のことを回想なw。

795 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 14:33:57 ID:WcVEDKK50
セックルできるかできないかの話だけだった「竜馬の休日」も要らない回だった

796 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 14:34:08 ID:prqmj4sk0
低いな

797 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 14:35:28 ID:wmT+J6mtO
龍馬暗殺犯は愛媛県知事…あれ?

798 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 14:36:10 ID:KgDiwBO60
江戸編(おさなさんハァハァ)と神戸編(勝海舟)はよかったのに・・・・

799 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 14:36:16 ID:YAORt3q+0
20時からは実況しながら見る
実況で「史実ではこうだった」というレスで知識を得る
そして22時からは実況なしで見る
実にいい流れだった

800 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 14:36:53 ID:M40IFeF+0
龍馬伝は天地人以下のクソ大河だったな

脚本の破綻具合は同じだが、怒鳴り散らすやかましい演出と見づらい画面で
天地人以下になってしまった。

801 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 14:36:58 ID:9NK8y/rZ0
勤王党がつかまって処刑されるくだりが長過ぎてあの辺で飽きた

802 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 14:37:28 ID:vhYmRQul0
何で坂本龍馬って人気あるんだろう?

803 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 14:37:31 ID:N+pc8pIv0
>>741
なぜ龍馬が誰からも一目置かれる存在になったのかがわかりにくい。
一部二部に時間を使いすぎて、後半は本を斜め読みしてるような感じ。
龍馬が次々に事を成し遂げて行く課程に説得力がなく、
そんなので納得するのか?のようなシーンが多かった。
映像やそれぞれの役者さんはよかったのに、脚本が悪すぎだと思う。
無理矢理四部に分けたのが良くなかったんじゃねえか?

804 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 14:38:53 ID:dopQn3/O0
>>664
大河じゃないけど、むかしTBSで「風が燃えた」という3時間ドラマがあってな
伊藤博文(俊輔):三浦友和→平幹二郎、梅子夫人:山口百恵→三田佳子というキャスト

いまではTBSで伊藤主役の歴史ドラマなんぞ考えられんが・・・

805 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 14:39:05 ID:gWjenXb20
>>803
薩長同盟が成った理由や、大政奉還が成った理由に、
そもそも説得力なんてないんだけどね

806 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 14:39:38 ID:HGSRVeF70
>>800
ハゲド
こんなもの大河でもなんでもない民放がやるようなクソ芸人ドラマもどき


807 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 14:40:05 ID:FP5fatMbO
>>732
視聴率とドラマの質は比例せんな

808 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 14:40:42 ID:+lGH+Eyq0
>>802
名前がかっこいい
ハイカラなイメージがステキ

809 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 14:40:48 ID:ddkuNAVx0
山内容堂が主役の大河やれ

810 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 14:41:12 ID:gWjenXb20
>>802
目立つだけ目立って、余計なことをして没落する前に死んだから

811 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 14:41:28 ID:/5AcUn7w0
三味線無双と三菱の最期がすごかった

812 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 14:42:10 ID:M40IFeF+0
あと弥太郎はいらなかったな。

お姉さんと仲良かったんだからお姉さん目線でやればよかったのに

813 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 14:42:47 ID:QyKusGG10
最終回は時間延長だったよね。
録画して観ようと思ってたんだけど、9時から獣医ドリトルも録画予約していた。
時間が重なって最後が撮れてなかったんだけど、10時前にそのことに気付いて、
慌てて10時からBSを録画したよ。
再放送やBSでもやるNHKは良いね。民放だと観れずじまいだったよ。

814 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 14:42:49 ID:DVnjRD0dP
>>810
でもその理屈だと高杉晋作とか小松帯刀あたりはもっと人気しても良いと思うが

815 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 14:43:56 ID:gWjenXb20
>>812
三菱には創始者岩崎弥太郎氏をクローズアップしますといって資金を募り、
三井住友安田には、三菱を立てると見せて落としますと言って資金を募る、
あれは極めて高度な集金法なんだよ

816 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 14:44:01 ID:mZsUJvBl0
篤姫の時の薩長同盟のくだりなんか
瑛太演じる小松帯刀が「薩摩と長州が同盟組めばいいんじゃね?」って切り出して
玉木宏演じる坂本龍馬が「わしもそう思っちょったところやっ!」程度だったもんな

817 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 14:47:49 ID:mk1fqouI0
終わり際にテロップだした屑だけはどうにかして欲しいもんだ

818 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 14:49:42 ID:RMpUcezt0
なんで乾退助は出てこなかったんろう

819 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 14:50:09 ID:Ave8APlvO
>>814
二人とも、やったことの割には評価されてる方だろ

820 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 14:50:44 ID:rj6iRNkJ0
>>323
秀次一家虐殺、朝鮮出兵、堕ちていく秀吉がなかったのにどこがいいのかと

821 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 14:53:52 ID:c14advgs0
確かに島津四兄弟は大河で今後見たいなぁ・・・
あの四兄弟は、個性があってそれぞれの兄弟に見せ場があるから
最も描きやすい題材だとは思うけどね・・・
それに男性の出演ばかりだろうからスイーツにはならないだろうし・・・
出てくるとしたら愛妻家義弘のよめのあかしくらいしか大きくは
描かれないだろうしね。

822 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 14:56:37 ID:2YoIZGGeO
>>816
あの場合の龍馬はサイドメニューで篤姫とはは縁のない下々の者の動きだから雑でも良いんだよ
風林火山で信長がシルエットだけだったのと同じ
しかし龍馬が主役であんな雑やられちゃたまらんよ
物語なんだから創作で良いから説得力もたせないと

823 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 14:57:21 ID:tv6V3m5hP
どうでもいいけど、天地人と人非人って響きが似てるな。


つーか、次回作はスイート臭がするので萎えるぜ。篤姫で味をしめ、二匹目のどじょうを狙ってるのだろう。

824 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 14:58:39 ID:/QOHfm2Q0
竜馬の足が臭いことが原因で中岡とケンカとなり、
中岡が竜馬を斬ったという結末のほうがドラマチックだったのに。

825 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 14:59:02 ID:eSXTk11S0
同じスイーツでも、ソフィア・コッポラのアントワネットくらい
徹底的にスイーツしちゃえば楽しいんだが。
まあ無理だわな。

826 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 14:59:07 ID:tv6V3m5hP
武市半平太の切腹も結構あっさりしてたな。
横三文字の壮絶な切腹シーンなのに

827 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 15:00:17 ID:ip7ILt4A0
>>65
評価と視聴率は比例しないんだな

828 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 15:00:33 ID:aVfInZKq0
まあドラマだから時代考証はある程度でいいとは思うけど
一応、中岡慎太郎本人の証言とかあるんだから(敬意を表するなら)
どうせ斬られ方とか忠実にするなら、台詞も同じに縛ってその上で
演技で見せてほしかったような気もする。

829 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 15:02:05 ID:3aFgaWZs0
龍馬は今で言うと仙谷さんみたいな存在

830 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 15:02:47 ID:gWjenXb20
>>826
白札として取り立ててもらった恩がありながら、
藩主の意向に逆らって、藩政の中心にいた家老を殺すよう指示、
譜代の面目をつぶすかのように佐幕派を殺しまくるよう指示した極悪人だろ
いくらイケメンだからってんなクローズアップしなくていいよ

831 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 15:04:09 ID:kqifzJ2R0
最後の弥太郎のコントみたいな死に様は必要だったのかw

家族全員失笑だったんだけど。

832 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 15:05:56 ID:U67F4J1G0
>>831
これから正岡子規が壮絶に死んでいくからなw

833 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 15:06:37 ID:KgDiwBO60
>>812
そうそう
ねーやや兄貴は前半でまくりでいい人だったのに
後半は無視されてたもんな

834 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 15:09:31 ID:v2kCug150
龍馬の死を聞いて、
意見は合わなかったが友人として号泣する木戸
顔を見合わせてニヤリと笑う西郷と大久保
「あのバカちんが!」と悔しがる勝麟太郎

こんなシーンがほしかった。

835 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 15:11:15 ID:gDX6rO/i0
福山の龍馬の演技はなかなかよかった。
思ったより、視聴率が伸びなかったのは脚本がgdgdで悪すぎたからじゃないかな。
盛り上がりがかけるんだよな。

弥太郎はまるっきりいらない。事あるごとに弥太郎が絡んで、龍馬を貶すから、龍馬より弥太郎の
醜さが目立ってしまって、盛りあがらない。
以蔵と武市が捕まってから死ぬまでの描写が何もないのに異様に長い。だから後半は急ピッチに
まとめられすぎだろ・・。

どうせ描くなら、弥太郎の部分なくして、新選組の描写をもう少し掘り下げて、最後龍馬とうまく
絡めてクライマックスにもっていけば、もっと面白くなったんじゃないか

836 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 15:14:07 ID:kqifzJ2R0
>>835
>新選組
お笑い芸人と劇団員の皆さんの新撰組じゃ無理だろ
今回は脇役なわけだし
有名所は各藩に散り散りだし

837 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 15:14:31 ID:+jr5Orgj0
役者はよかったんじゃ
ようどう公の人は演技うめえし
後藤様もよかった
上川さんもよかったけど中岡慎太郎の出番はあんまなかったな
幕末は暗殺とか多いから?暗い


838 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 15:14:48 ID:pnkYMX0M0
>>12糞ワロタ

次は大奥みたいになるのかな
春日局はでるの?

839 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 15:15:02 ID:gDX6rO/i0
まぁ、そうだね
なにしろ、脚本が悪すぎたというところだけが言いたかった。
弥太郎何の為にいたんだろうな・・・・w

840 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 15:15:42 ID:7VDcETwmP
でも龍馬に関わった人って、ほとんどが悲惨な末路をたどっているんだよね…。

841 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 15:17:07 ID:gWjenXb20
>>840
それは悪意がありすぎ
幕末志士のほとんどが悲惨な末路をたどってるだけ

842 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 15:18:51 ID:SDnkMOMg0
結局、全編にわたってグラバー龍馬が
「日本は古いぜよ、エゲレスを見習うぜよ」
というメッセージばかりが鼻について、
なんだかなぁという感じだった

843 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 15:21:41 ID:xj0bgz4E0
>>835
弥太郎との対置が今回の特徴の一つ。
新撰組との対置じゃ,侍の世界だけの話。

844 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 15:22:02 ID:gDX6rO/i0
>>841
だね。だからこそ、金の亡者の弥太郎が一番の長生きしましたなんてシーンを、
史実にもろくに基づいてない脚本で流すのが不思議

845 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 15:22:34 ID:WKv94tog0
舞台の演技みたく大袈裟でウザかった。

846 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 15:22:45 ID:dycNA13y0
ラジオドラマなら福山と松村の2人で十分だもんな

847 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 15:25:51 ID:uxUJgj+E0
時代を変革するエネルギッシュさ=大声で怒鳴り合う
という風にスタッフは解釈したんだろうか。
あの時代の侍なんだし、
もう少し礼節をわきまえてたんじゃないかな。

実際、あんなんじゃまとまる話もまとまらなくなるような気がする。

848 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 15:26:22 ID:a59LYTFW0
次は視聴率悪いだろうね
浅井三姉妹じゃ面白そうじゃないし

849 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 15:28:13 ID:kqifzJ2R0
のだめが大ブームの時にキャスティングしたわけだけど、
最近みねえからハァ?って感じになりそう・・・

まぁ女中心の話は視聴率を女が握っている以上、それなりに取れそうな気はするが。

850 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 15:28:58 ID:KgDiwBO60
>>834
同意
長崎の商人たちも号泣だろうし

851 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 15:29:20 ID:CayUBB0D0
http://www.youtube.com/watch?v=u3dcyKBLRLw

852 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 15:29:33 ID:tv6V3m5hP
>>840

んなこたーねーよ。長岡とか陸奥とかは良い人生送ったろ。


853 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 15:31:02 ID:aGCQXzF40
NHKの大河にもうまともなの期待しても無駄だろ

854 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 15:31:27 ID:tv6V3m5hP
つーか、展開速すぎるし、解説も少ないので、小説とか漫画とか読んだことのない人は
何が何だかわからなかったろうな。

855 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 15:31:28 ID:inDbyoNU0
テロップに気を取られて、気付いたら龍馬もがき苦しんでた

856 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 15:32:18 ID:gWjenXb20
>>854
つか今回の構成は話そのものは知ってることを前提で書いてある
何にも興味のない人なんてハナから相手にしてないだろ

857 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 15:32:22 ID:EGL1wUWkO
主人公の強力なライバルみたいなのが居なかったのが痛かった
周りに居るのは龍馬のイエスマンか弥太郎かってのが、話がつまんなかった原因かなぁ
篤姫みたいに運命と時代に翻弄されるでもないし・・・

858 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 15:32:22 ID:twyepGJd0
最初頃視て、芝居が大仰、メーキャップは汚い、やたら粉塵、スモーク、レトロカラーの
多用で、端から視るのが嫌になっちゃった。時代劇は、古くとも、東映、松竹の
正統的な描写を行った方が茶の間には受ける。それこそ、大河ドラマも、東映、松竹に
丸投げして製作してはどうか。いいのが出来ると思うぜ。

859 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 15:32:40 ID:uxUJgj+E0
>>848
好き嫌いは別にして、高視聴率は鉄板だと思うけど。
信長・秀吉・家康総登場でコケたことは多分一度もない。
しかも内容は高視聴率だった「篤姫」みたいにヒロイン無双なんだから、
もうコレはNHKも安全策で完全に数字を取りに行ってる。

860 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 15:34:23 ID:EjBWyZNX0
>>820
堕ちゆく秀吉がなくても十分面白かったんだぜ

861 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 15:35:18 ID:Fymx1/V60
幕末もんは数字が取れんね

862 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 15:36:00 ID:U67F4J1G0
>>858
これは夢じゃ! 夢じゃ夢じゃ! 夢でござ〜る!

863 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 15:37:41 ID:gWjenXb20
>>857
成人してから20年も生きてないであんだけ多くのことに手を染めた人間が
翻弄されてるようなヒマなんてどこにもなかったろうよ

864 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 15:38:16 ID:2YoIZGGeO
日本版フランス革命した人とも言えるし
単なるテロリストとも言える
司馬が小説書くまでは後者なイメージで教科書にも名が載らず(陸奥宗光は昔から太字でテストの伏せ字レベル)
ここ30年の最近なって前者のようにヒーロー視されだした

865 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 15:39:00 ID:OQdFcb6DO
手ブレのような撮影に
顔がはっきり見えないような暗い照明にイライラして観てられなかった

今思えば福山の老け隠し?
隠さなくていいのに

866 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 15:39:12 ID:r8Zev+gEO
>>848
創作物で女が戦乱の時代の鍵を握るって視点で物語を動かすのは今の時代情勢からズレてるよ
ってか回帰なのか退化なのか知らんが、女が男に混じって男以上に活躍する流れが終わりつつある時代になってきてるんだよ

867 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 15:39:51 ID:9XfTZJvx0
>>848
わからんよ
うちのおかんなんかは華やかな衣装満載の篤姫とか大好評だったし

868 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 15:40:34 ID:SQBFviRX0
>>859
なんか上野はのだめのイメージが強すぎて
どうも個人的には時代劇に合わないような気がする。
いい女優だとは思うけど。
篤姫宮崎と真っ向から比較されるだけに
やりずらそうだし


869 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 15:41:56 ID:9vs2qSjj0
>>74  千葉道場編迄と、いろは丸からは良かったw

870 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 15:43:57 ID:FMW67Zkz0
天地人は途中までしか観てなかったけど龍馬伝とどっちがつまらなかったの?

871 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 15:44:19 ID:OQdFcb6DO
>>866
でも元気なヒロインものは女ウケいいから

大人しく慎ましいヒロインはゲゲゲみたいによほど嫌みなくうまくやらないと、
女ウケ悪いと思うよ

872 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 15:45:01 ID:cawySGy00
国盗り物語:黄金の日々が面白かった>大河

龍馬、1年やっても時代劇の雰囲気が出てなくて驚いた
1月以来見てなかったんだけど、下手だった

873 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 15:45:03 ID:+jr5Orgj0
>>865
龍馬伝のスタッフでハゲタカの人じゃね
ハゲタカもあんな映像だたような


874 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 15:46:27 ID:DvC4aBkx0
>>848
龍馬伝余裕で越えると思う

875 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 15:46:40 ID:reNiYp+W0
龍馬伝良かった〜〜

終わると虚脱感に襲われた。
一年間楽しんだ。

876 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 15:47:27 ID:Gp88reB10
香川照之は来週も正岡子規役で死ぬのかww

877 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 15:47:31 ID:gWjenXb20
「時代劇」を期待してる人にとっては、人を殺してない龍馬が主役じゃ、
千葉門下の頃くらいしか見どころないだろうな…

新撰組モノが意外とウケがいいのは単純にチャンバラが楽しめるって意味合いが大きいし

878 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 15:47:54 ID:7VDcETwmP
大河なのに大河の枠で放送されなかったらしい、真田太平記をリメイクしてくれないかなー。

879 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 15:48:21 ID:IOm3xdC+0
暗殺者の中には愛媛出身者がいたんじゃね?

880 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 15:48:22 ID:EGL1wUWkO
>>863
脱藩した後とかいろは丸が沈んだ辺りで、もうちょっと困り果ててる龍馬を書く事は出来たと思うよ
周りの助けでなんとかなったぜよ!の繰り返しだったじゃんw

881 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 15:48:38 ID:BvcUuTQ50
それでも天地人より視聴率悪いのか。やっぱ大河で近代は人気ないんだな

882 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 15:49:29 ID:Ps9M2U2e0
視聴率って結構正しいね

基本大河ドラマなんて見る習慣のない俺基準だが
天地人は数回は見た
龍馬伝は1回目を5分くらいみた程度

883 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 15:49:39 ID:AXsaVwKH0
>>765
そんな反論もできないほど「天地人」の歴史改変は酷かったんだぜ


884 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 15:51:14 ID:dycNA13y0
弥太郎が「ヘルシア〜」の断末魔を残して死ぬラストシーンには
涙が止まらなかったな

885 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 15:51:58 ID:qJfeS1zj0
次回大河。
ttp://contents.oricon.co.jp/upimg/news/20101117/82159_201011170581633001289987591c.jpg


886 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 15:52:32 ID:2YoIZGGeO
>>870
圧倒的に龍馬伝がつまらなかった
まあ龍馬の話は司馬小説以上に小中学校の図書室に裸足のゲンと並んで
広く普及して知名度のある『お〜い竜馬』のイメージがありハードルが高すぎたせいもある
天地人は上杉謙信亡き後の上杉の没落というあまり有名でない話しだったのが功を奏した

887 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 15:53:39 ID:ddkuNAVx0
>>885
うしろの百太郎

888 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 16:03:44 ID:mzvkJ/4jO
天地人は論外やろw
脚本も演出も人物像もヒド過ぎた
戦国コスプレとイケメン多数で数字は取ってるが中身はヒドいなんてもんじゃない
龍馬伝は画面と人物が汚れ過ぎて好き嫌いが分かれるが、史実改変はあったにしても内容は遥かにいい
まだ視聴者に訴えるものと感動があった

889 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 16:06:43 ID:SRb7xjw60
>>878
切り口を変えて真田三代でいいと思うw

890 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 16:08:24 ID:ZrlwyR180
なんかみんな乞食みたな格好でにぎってて汚かったんだよね
もっと韓国みたいにカスタムして小奇麗にしろと

891 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 16:10:26 ID:sVIYQW5F0
まず、主演の福山が演技が下手くそすぎ。
阿部寛、大沢たかお、織田裕二、江口洋介といった演技論が出来上がってる入ってる人で
見たかった。
まあ、俺も最初は福山の演技に期待してんだけどね。裏切られたね。

あと、福田の脚本もご都合主義でツマラナイ。

大友の演出も奇をてらい過ぎ。

まあ、一番の責任が福山の人気がねつ造だったこと(で演技下手)と、福田の脚本だろうな。

できれば、同じアラフォーだったら阿部寛、大沢たかお、織田裕二、西島秀俊あたりで見たかった。
彼らは福山より芝居きっちりやれるからね。キムタクの方がちゃんと芝居できたんじゃない。

まあ、大河としては、この数字の悪さは、福山人気がアミューズが作ってねつ造だってばれて
気持ちよかった。

892 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 16:10:47 ID:xUPOgsM2O
途中で見るのやめた。ジンの方が面白かった。

893 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 16:12:15 ID:LYMebhZ30
愛媛県知事選のテロップは最高でしたwwwww

894 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 16:14:03 ID:BvcUuTQ50
天地人は最後にやる名所巡りみたいなやつの所要時間が凄い長かったの覚えてるな
バス停下車徒歩50分 みたいな

895 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 16:15:20 ID:c14advgs0
>>834
出てこなかったけど、長岡謙吉が中岡を看取って号泣しその後の海援隊を
龍馬の意思を受け継いでスタートさせるシーンも欲しかった・・・

896 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 16:17:09 ID:/go24xo30
  /: : :>---、: : : :\: : : : : :\: : : : : ヘ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 
         >ミ'´ __   \二__\: : : : : :\: : : : ヘ: : : : : : : : : : : : : : : : : : :  
        /  ミ<=ミ、  ,,.ヽ  `-ァ\: : : : :\: : : :ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : :  
         /  { ヾ≡ミ三彡" ',  /  .\: : : : :`ヽ、: :ヽ: : : : : : : : : : : : : :/: :  
      /   ` i ヽ、 /   | /     `<: : : : : `ヽヽ: : : : : : : : : : /: : : : 
  ./  / <oゝ i /  /     |./   _,,,、-イ__,,>、: : : : \: : : : : : : :∧: : : : : 
  (  ./ ヾ=== /  、,o、     /---''==='''"": : : : : : :`ヽ、: : :ヽ: : : : : / ',: : ィ ̄ 
  ヘ 彡    /〃ヾ= ".`    リ`ヽ: : : : : : : : : : : : : : :`ヽ、|: : : :/  .',    
  \ハ        `ヾ==  〃/、: : : : : : : : : : : : : : : : : 丶、|_   `ヽ__ 
   ヽヽ、        ===〃`彡  ̄`ヽ、: : : : : : : : : : : : : : :>、   \  
    \〉--、____ミ:::::::::彡       ̄`ヽ,,ィ---、__: : : : : : : : \   \ 
     ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::彡"                ``ヽ、: : : : : : |\  


897 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 16:24:45 ID:EjBWyZNX0
>>887
wwwwwwwwwwwwwwwwwwww

898 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 16:26:13 ID:9eeOoi6Y0
龍馬伝て一般的には面白かったとされてるの?
俺は全然面白くなかったんだけど

899 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 16:29:37 ID:gWjenXb20
>>898
せっかく、普通の人と会話しても恥ずかしくない話題なんだから、
そういう話題はまず身近な人と話しなよ
ちゃねら相手に一般的な意見なんて聞けるわけないだろ?w

900 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 16:32:16 ID:9eeOoi6Y0
>>899
だって俺ニートだし参考意見が2chしかないんだもん

901 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 16:33:45 ID:7VHFcxhp0
竜馬の場合はファンが多すぎるし、史実が多く残ってるからどう作っても
必ず文句が出るよな。 これはしょうがない。
史実事態も絶対はこうだなんて無いんだが。 
でもやっぱり暗殺シーンは中岡の言ったとされる
史実にもう少し忠実にして欲しかった。ただ天地人よりまともだと思う
天地人なんか一番期待していた関が原、夏の陣の描写が糞だった。


902 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 16:34:55 ID:Pzh5nSl40
>>886
小学校の図書館に「お〜い、竜馬!」が標準装備されてるの?
そんな時代になってたのか、知らなかった('A`)

903 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 16:37:54 ID:Ave8APlvO
>>902
おまいらの時代でもマンガ日本の歴史とかは常備されてただろ
似たようなもんだ

904 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 16:38:23 ID:tv6V3m5hP
>>900

潔いな

905 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 16:40:11 ID:2YoIZGGeO
>>902
裸足のゲン、火の鳥、お〜い竜馬 は
小中の図書室で迂闊に読んでトラウマになる3大ホラーだよ

906 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 16:40:33 ID:tv6V3m5hP
>>902

俺の時も置いてあった。ただ、先生の私物だけど。

907 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 16:42:39 ID:NtE7X0rsO
天地人の悪口言う奴は上越市民の俺が許さないんだぜ( ´・ω・`)

908 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 16:43:22 ID:qJfeS1zj0
>>900
せめて家族と話してみなよw

909 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 16:45:05 ID:9eeOoi6Y0
>>908
俺以外誰も見てない

910 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 16:46:04 ID:c14advgs0
>>852
長岡は39歳という若さで亡くなってる。

911 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 16:46:06 ID:ZrlwyR180
>>902
お〜い、竜馬て前半の龍馬が大人になったあたりかなりエロいじゃんw小学校においていいのか?

912 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 16:51:31 ID:r8Zev+gEO
>>907
天地人のDVD販売営業に転職して日本全国に天地人を宣伝して回ってみないか?
ただし給料は歩合でな

913 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 16:52:55 ID:7VDcETwmP
おーい龍馬を小学生の時分に見たら残酷シーンがトラウマになりそうだ。

914 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 16:58:46 ID:L0Vx60T20
まず配役で見る気が失せた
次に脚本で視聴を切った

せっかく視聴率で広告主が注文付けれないNHK
の長所を生かして大衆に媚びない後世に誇れるような
竜馬伝記にできなかったのか?

トレンディードラマなら民放でやってるんだから
モドキ作るなよ

915 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 16:59:49 ID:YQSylBK00
主役夫婦二人以外は良かった
もったいなす

916 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 17:04:15 ID:gtQLz71T0
土佐勤皇党の結党>半平太切腹までの半平太伝が個人的に面白かった

917 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 17:18:47 ID:3whN4cBc0
篤姫のほうが面白かった

918 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 17:21:40 ID:FRLPw1oU0
龍馬より脇の人たちが光ってたな

919 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 17:25:30 ID:Pzh5nSl40
>>911
半平太や以蔵と遊郭へ遊びに行ったり、女風呂覗いたり、加代さんとセクロスする辺りだな。

920 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 17:32:26 ID:rVWkhGbp0
最近のNHK大河、『坂の上の雲』含めて原作になかった日本兵の残虐さとか
いれたり、時代考証無視したり、愛だの平和だの思想の押しつけがうざくてみる気がしない。
島津4兄弟やってくれるなら観たいけれど、それも一番の活躍である慶長の役の泗川の戦いや
李瞬臣を打ち取ったところをカットされる可能性大だしなあ。あげくなんだかんだで
朝鮮あげ、日本悪いの構図がおきそうだし

921 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 17:33:13 ID:tv6V3m5hP
>>911

別にいいだろ。量的に大したことないし。

922 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 17:35:14 ID:tv6V3m5hP
お竜が裸で駆け上がってくるシーンを忠実に再現しなかった点は遺憾としかいいようがない。
あのシーンを下から見上げるようなアングルで、しかも、スローで5分くらいやるべきだった。


923 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 17:39:29 ID:o9nbdHvE0
転地人は最低だろw
泣きべそw

924 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 17:53:30 ID:m1G1tOr20
最終回はさすがに迫力があった、みんな頑張ってた
あれで何かとても素晴らしい1年間だったような気がしてきちゃうのが間違いなんだよな

925 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 17:55:17 ID:yBEzVMmG0
最終回は歌舞伎とNHK食われた。亀の存在感と、香川の憤死。字幕テロ。
あとは霞んだww

926 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 18:02:41 ID:0wyjc6jJ0
苦情200件?実際の視聴者の不満はこんなもんじゃないだろ。
もう少し塩梅きかせられないもんかね

927 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 18:06:25 ID:nf5D9gXc0
>>802
龍馬人気の秘訣は人物の背後に有る悲劇性
土佐での生い立ちや、勤皇党の末路、それと近江屋での暗殺。
だと思う…

928 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 18:07:01 ID:/go24xo30
>>905
wwwwww

929 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 18:08:15 ID:InDqtuqE0
天地靭の数倍おもしろかったけど。

江戸末期からの歴史はアホはしらんからなぁ

930 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 18:10:56 ID:SKr183Io0
暗殺まであと◯◯日とかやめろよって思った 結末しらない人にネタバレすんな
自分が小学生だった時は翔ぶが如くの結末をワクテカしながら見てたのに

931 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 18:11:19 ID:4PdaWkCbO
ゆるして つかぁさいっ

932 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 18:15:49 ID:k3omi7BR0
いつぞやの地震の時のアニヲタの気持ちが、少しだけわかったような気がする。

933 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 18:16:52 ID:sE7b4lxn0
男の脚本家の戦国時代ものの大河が見たい。天地人の女脚本は酷かった。

934 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 18:20:12 ID:9IQKykJ80
日本の4分の1があのテロップ見たという事か

935 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 18:20:56 ID:HO7MacH00
汚すぎる弥太郎で下がったな。



936 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 18:22:13 ID:CJp1GEyb0
キャストは良かったし画質もそれっぽくて良かった
結局龍馬が何をしたくて実際に何をしたかがわかり辛かったんじゃないかな
2部までほぼ何もしてなかったし
史実を知ってればわかるんだろうけどそうすると史実と違うとか言われるしw
幕末は史実と創作のバランスが難しいんだろうね

937 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 18:36:13 ID:WuJbHkTK0
前半ちょっと長すぎたな、長崎から先は逆にダイジェストみたいだった

938 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 18:38:34 ID:sKs6vgFN0
>>920
確かに島津兄弟は、4兄弟それぞれに見せ場があるよね。
長男義久→小さい頃は優秀な三人の弟達から比較されるが、後に三州統一、強い
政治力を持つようになる。
次男義弘→木崎原の戦いで伊東側は義弘の倍の大軍で戦ったにも関わらず、伊東軍に
圧勝、島津家のブレーン的存在で家臣思いで愛妻家。
三男歳久→大口堂ヶ崎における兄義弘の救出、梅北一揆で島津家を豊臣からまもるため
自害
四男家久→わずか15歳で肝付氏との廻坂の合戦に初陣、後に戸次川と沖田畷の
戦いで指揮を執る。
見せ場はかなりあるよね。 

939 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 18:38:43 ID:eNuXCy6U0
>>936
明治政府はだいぶ歴史の改ざんを行ったからな、それも戦国時代にまで及ぶ。

940 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 18:39:35 ID:t9TzLADO0
他の龍馬ものが面白すぎてつまらなくみえる、という点を割り引いても厳しい出来だった
特に最終回はおーい竜馬の神がかり的な傑作がある以上、心して作って欲しかった

残念だ

941 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 18:39:37 ID:mrEsN3JB0
時代劇はファンタジー、英雄譚に仕上げ易いからな。

おっぺけぺっぽうぺっぽっぽ

942 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 18:40:14 ID:srZidz+kO
アミューズざまぁぁぁぁ

943 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 18:41:43 ID:1+7YV/i+O
たくさんの人が見たからといって
だからなんなんだろうか。質には関係ないよ

944 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 18:42:16 ID:QQM+uJ0m0
相棒が頑張れば追いつける数字だな

945 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 18:42:35 ID:ogFrdvtD0
弥太郎の死に方が酷かったw

946 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 18:43:04 ID:um5QXSSzO
視聴率低すぎw 中居が月9を枠破壊したようにこりゃ大河も枠破壊したな

947 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 18:46:16 ID:XmDvy0+h0
1話で切った いい加減戦国モノやってよ 腐女子じゃないけどこの辺の時代改竄多いし

948 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 18:48:44 ID:paJkNimK0
泣きそうだった上に目が悪いからテロップ気にならなかった俺勝ち組wwwwwww
今まで一回も大河面白いと思ったことなかっのにはまった俺の中ではずば抜けて歴代1位

949 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 18:48:46 ID:mrEsN3JB0
視聴率は戦国もの以外では良い方だってば。
前回の竜馬より4%も良いし

950 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 18:56:14 ID:ilc5F2fCO
こんな好きになれるドラマないもんな
今までで一番はまった

951 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 19:02:34 ID:r8Zev+gEO
>>947
来年やるじゃん戦国モノ

952 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 19:04:10 ID:InDqtuqE0
戦国ものなんてハズレしかないからなあ

953 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 19:05:20 ID:PCoUQXsx0
>>939
真逆。

佐幕系・左翼系のキ●ガイ国賊どもが自分たちのエゴで幕末や明治政府の歴史を改竄しまくっているのが現実。

954 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 19:06:26 ID:hcw2z3WOO
>>943
沢山の人が見れば良い物質が良いという
判断なんだよまあでもこのドラマ
ぼちぼち良かったじゃん視聴率
思ってたよりはwww

955 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 19:07:41 ID:xFdKaShf0
篤姫や天地人の貯金を食いつぶしたのか

956 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 19:08:19 ID:+xt4U0/i0
龍馬伝は最後まで見れたし天地人よりはマシかな

957 : [―{}@{}@{}-] 名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 19:08:47 ID:g1r2AnQVP
美術頑張ってた
それだけは評価できる

958 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 19:23:39 ID:Lr2kkQ+J0
なんかいつも同じ光線でメリハリがない演出なんだよね、龍馬伝
端的に言うと季節感がまったく描けてない
最終回も暗殺は今の暦に直すと12月の京都
寒い季節だからシャモ鍋とかになるわけだけど、
いつもと同じような服装で窓は開け放していてさっぱり寒いって感じがない

959 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 19:33:49 ID:12FTfrpAQ
テロ流した奴の家族テロで皆殺し

960 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 19:36:31 ID:5rtJN/vJO
>>917
篤姫はお姫様パート以外は政治劇をちゃんと描いてたし
そこに至る人間描写に破綻もなかったしかなりの良作だったね
やっぱドラマは脚本なんだと龍馬伝で痛感した

幕末大河で言うと花神も翔ぶも脚本は女性だし、
実は幕末の政治ドロドロみたいなのは女性作家の方が向いてるのかもしれない
スイーツなんてメディアが煽ってるだけで女はドロドロ大好きだからね

961 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 19:38:31 ID:C2FWDKXp0
ゲゲゲといっしょで後半がクソ詰まんなかった 

962 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 19:40:18 ID:5tyQzQ6gO
天地人 21、3
イッテ 11、6

龍馬伝 18、7
イッテ 18、3

龍馬うんぬんよりイッテの快進撃があったにも関わらず、龍馬龍馬
いい加減うざい

963 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 19:40:57 ID:Ct+nZewI0
経営者オッサンの理想wキモ過ぎるw99パー嘘

964 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 19:49:47 ID:0i7cNQzh0
わざと手持ちカメラ多用してたのかワカランが、
とにかく映像が揺れまくりで非常に見づらかった。

画質も変な画質だったし

965 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 20:13:53 ID:tv6V3m5hP
>>953

どうでもいいが、それは定義を間違ってないか?
右翼ってのは、保守ってことだろ。じゃあ、現体制維持を狙う佐幕派が右翼だろ。
変革・革命を起こそうとしている薩長が左翼。



966 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 20:22:47 ID:BULQKrtpO
市川亀治郎の顔芸には笑ったけど人襲う役は似合わんなあ。

967 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 20:25:24 ID:YQSylBK00
とりあえず暗殺者三人はなんか良かった
今井の刀の使い方が良かった
あとの二人の顔立ちも良かった

968 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 20:47:52 ID:ZG84UT5z0
よくも悪くも利家とまつが大河ブームの火付け役なんだよな
製作者もホームドラマとしてみてほしいと言ってたくらいだしね
そのあと新撰組や篤姫が続いていくのは周知のとおり


969 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 20:49:50 ID:wlwAAuel0
俳優は同じで良いから普通の映像、方言のない普通のセリフでもう一度見たいもんだね


970 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 20:53:00 ID:L0Vx60T20
独眼竜政宗からだろ
これぐらいの質で竜馬が見たかった・・・

971 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 20:54:09 ID:GTz8r7sJ0
おんな太閤記からです。

972 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 20:55:27 ID:Q1of6rBZ0
エンディングで最初の曲流して
終われば格好よかったのに

973 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 20:58:43 ID:gMXGT9IW0
主演が最後まで現代劇の雰囲気のままだったのが残念だと思う
なぜ染まらなかったのかな

974 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 20:59:31 ID:ZkKypS6w0
>>969 同意同意同意
霞がかったような映像が苦手とちゅーちゅーじゃけーが受け入れられず前半でリタイヤ。
高画質のテレビでなんでぼけたものみなきゃならんのじゃ

975 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 21:01:27 ID:Wgfvc33yO
今回は龍馬ではなくて、岩崎の一人勝ちやな〜死ぬ演技まで(笑)

976 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 21:06:01 ID:r8Zev+gEO
>>957
美術については前の天地人とはまさに雲泥の差だと思う
予算がないのか時間がないのかスタッフのやる気がないのか天地人の手抜きは酷かった

977 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 21:06:09 ID:l5FWDcQX0
弥太郎を中心に、役者が怒鳴りすぎで白けた
怒鳴らないと感情を表現できないというのは、学芸会レベルだろう

978 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 21:08:17 ID:l5FWDcQX0
龍馬が殿様に対して眼飛ばして正面から見据えるとか
大河だから仕方ないとは言え、白けたな

福山はここが見せ場だ!と考えてるところで
露骨にドスを利かせた声出してたけど
あれも気持ち悪かった


979 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 21:08:41 ID:4HZ6BVoW0
篤姫がよすぎた

980 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 21:08:59 ID:GTz8r7sJ0
ドラマなんてバブル期の20年前から学芸会だろ?

その頃から一切観なくなったが。

981 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 21:09:22 ID:ZkKypS6w0
>>980
おいくつの方ですか?

982 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 21:29:00 ID:HUUAgt5N0
あんなテロップの御陰で一年間の関係者の苦労がパーだ。
俺も一年かけてみてきたのに「がっかり」。
龍馬おわってから速報で流せば良かったのに。
龍馬人気を妬む局内勢力の「悪意」を感じる。

福山もあーあって気持ちだろうね。


983 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 21:42:10 ID:xlDMSX1h0
>>982
気が利かないんだろうな

NHK自体銭ゲバ体質だからさ
テロップいれてるの録画させて保存するのいやだろ?
DVDBD買わそうとわざとしてんでしょ

高給取りの無能ってのはこの手の判断もできんのでしょ




984 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 21:44:00 ID:CSjweh7l0
俺が唯一見た大河

985 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 21:46:19 ID:dYbGtjTOO
そもそも侍の國、大和を滅ぼしたグラバー達のパシリだった龍馬を
ヒーロー扱いする理由が解らん

986 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 21:48:30 ID:TafMIKqe0
>>519
「和姫の入内の行列は豪華絢爛極まるものにござった!」
「しかれども、予算がないッ!」
と、解説役の光圀が言ってたもんなw

987 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 21:49:37 ID:4d1cchtVO
中村達也かっこよかった

988 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 21:49:47 ID:1KajAESp0
やっぱり、ここ数年の大河では
「新選組!」がいちばんおもしろかったな。

989 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 21:50:12 ID:B6Qlf58Q0
過熱具に負けるとかw

990 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 21:51:32 ID:2+ATOuUE0
天地人って凄かったんだな
篤姫の影響もあるだろうが

991 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 21:51:41 ID:FFi/N/YR0
>>982>>983
衛星で観れば良かったのに。


992 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 22:13:04 ID:t9TzLADO0
>>988
一番ではないが新撰組!はあれでも人間が描けていてよかった
堺雅人とか堺雅人とか
あと堺雅人とかかな

993 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 22:13:58 ID:YsRtCInL0
独眼竜政宗の最終回の最後なみにインパクトあったなwww>岩崎弥太郎死去

994 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 22:16:09 ID:9iAV4+ef0
お龍の入浴シーン、あれはよかった。

次回作からヒロインの入浴シーンをつくってくれ。

995 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 22:16:55 ID:dwYWkSCVO
>>993
弥太郎死去は龍馬暗殺シーンを凌駕し過ぎていた

996 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 22:19:56 ID:GTz8r7sJ0
独眼竜では竹下景子が歳取らないミステリアスな役処で、999のメーテルみたいだった。

政宗の筆下ろししたり。

997 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 22:22:09 ID:tVoK44YH0
>>841
維新の三傑にしても病死・敗死・暗殺で50やそこらで死んでいる
もんな。過酷な時代だ

998 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 22:22:35 ID:+45IYZ4+0
最終回だけ見た。竜馬殺した人って誰役なの?


999 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 22:24:07 ID:GTz8r7sJ0
>>997
当時の平均寿命はその位だが。病死の木戸は天寿だろw

1000 :名無しさん@恐縮です:2010/11/29(月) 22:24:22 ID:DP/ZXkRG0
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

206 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.04.09 2022/06/21 Walang Kapalit ★
FOX ★