5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

新【たった一人の反乱】太田述正 目指せ!日本独立2

1 :文責・名無しさん:2011/03/18(金) 14:27:57.94 ID:UjbJHvID0
還暦越えてもまだまだ元気!

防衛省OB太田述正アングロサクソン文明と軍事研究ブログ
http://blog.ohtan.net/

twitter
http://twitter.com/ohtanobumasa

【たった一人の反乱】太田述正【非公式FAQ】
「右」の諸君、米国が、戦前、日本、ひいては東アジアに対して犯した犯罪と戦後日本がその占領下にあることに憤れ。
「左」の諸君、米帝国主義への憤りを忘れたのか、その米帝の植民地となっている現状に甘んじ続けるのか。
 http://wiki.livedoor.jp/veg_tan/

前スレ
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/mass/1285274253/l50

                              ぬ

2 :文責・名無しさん:2011/03/18(金) 18:47:41.46 ID:+S7+22on0
>>1
ぬ乙

3 :文責・名無しさん:2011/03/19(土) 14:47:48.92 ID:qqiAVjkz0
>>1
ぬ乙
ひさびさにワロタwww

4 :文責・名無しさん:2011/03/19(土) 18:45:17.03 ID:XzUrjotn0
もう産経は倒閣しか頭にないのだろうか・・・?

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110319/plc11031901160000-n1.htm



5 :文責・名無しさん:2011/03/21(月) 05:38:53.14 ID:N0a4+vcT0
反捕鯨活動などを行う団体「シーシェパード」の代表、ポール・ワトソン氏が、日本の東日本大震災は「天罰である」
と発言している。イルカの調査で岩手県を訪れたメンバーが被災したものの日本人被災者に助けられていた同団体。
まさに、恩を仇で返すかのような発言は、大きな波紋を呼ぶことになりそうだ。

 ワトソン氏は、フェースブック上で先週末に「Tsunami」というタイトルで次のように書き込んでいる。

Neptune’s voice rolled like thunder thru the sky
Angrily he smote the deep seabed floor
From the shore echoed mankind’s mournful cry
……The sea rose up and struck fast for the shore

From out of the East with the rising sun
The seas fearful wrath burst upon the land
With little time to prepare or to run
Against a power no human can stand

 つまり、ネプチューン(海の神)が怒り、人間の力ではどうすることもできないほどの津波が
引き起こされたということをポエムとして書いているのだが、その対象が日本だということは明白だ。

 環境団体グリーンピースを脱退し1977年にシーシェパードを設立したワトソン氏。その後は特に日本に
対して、執拗に過激な攻撃を繰り返してきた。

 11日には船長スコット・ウエスト氏らの一団が岩手県・大槌町でイルカの調査をしているところに津波に直面した。だが、そこでに日本人被災者から食糧を分け与えられ、さらには、宿地までの車まで手配してくれるなどしたことで、ウエスト氏は日本人の親切心に感心してい

6 :文責・名無しさん:2011/03/21(月) 05:45:56.08 ID:N0a4+vcT0
わたくしは最近、「白人は人間か?」という問いを出しています.

このような刺激的な問いを出すと、必ず「白人は人間か?」などと言う設問自身が傲慢だという反撃を受けますけれども、私には白人はどうも「人情と常識を持った人間」とは思えないのです.

「アメリカやヨーロッパを見本にしよう」というようなことを言っておられる学者や評論家が多くおられますので、機会を見て、こんな暴虐な彼らなのに、なぜアメリカやヨーロッパが見本になるのかをお聞きしたいと思っています。
http://takedanet.com/2011/03/post_473b-1.html

7 :文責・名無しさん:2011/03/22(火) 00:40:35.58 ID:HIdVqRae0

http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110321/dst11032121370087-n1.htm

いい記事だなあって思って見てたら最後にきちんと民主批判
あの隊員達が心ではもしそう思っても
絶対新聞記者なんかに政府を批判する発言をするとは
どうしても思えないんですけど・・・



8 :文責・名無しさん:2011/03/22(火) 06:25:00.00 ID:Za/5QUQd0
996 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2011/03/22(火) 06:02:38.05 ID:UNZrQy8o0
今回の原発事故は日米安保のシミュレーションだったな。
前線で作業するのは日本の警察・自衛隊・消防・下請け労働者で、それに追随するかどうかは米国の任意。フリーハンドがある。
有事の相手が「原発事故」ではなくて「核武装国の中国」であった場合、米国は中立を選択するから後方支援の「オペレーショントモダチ」さえ発動されない。

在日米軍が抑止力になる・前線で共闘してくれるというのは、マヌケなインチキ保守のコミュニティーでしか成り立たない幻想だわな。


今の2chは政府・民主党叩きだらけの中で
こういうレスが。


9 :文責・名無しさん:2011/03/22(火) 10:33:45.12 ID:RAb8evPc0
7 石原の涙の会見は選挙モードも多分に入っている、演出効果を意図してのものでね?
あと、ハイパーレスキュー隊だかの涙を浮かべ頬をひきつらせての会見は、隊員の被爆が
深刻な状態か死者が出たからなのではと感じた。
そうでなく困難な任務を果しただけであるならば、涙を浮かべるような責任者では心もとない。

10 :文責・名無しさん:2011/03/22(火) 10:55:51.70 ID:RAb8evPc0
北海道大学の奈良林直教授によると、
海水を原子炉に注入して冷却できる期間は10日が限度だと述べている。
これ以上注入すると原子炉内にたまった塩分が冷却機能を阻害するという。
つまり原子炉内に『塩田』ができた常態になり、原子炉の冷却ができなくなる。
既に9日目に突入なので、今日明日が限度故のテレビ等の報道で被爆に関する(対策)
情報量が増えてきた理由なんだろーね。パニックは避けられないかと…。
あと、前スレが見ることができない。

11 :文責・名無しさん:2011/03/22(火) 11:28:39.31 ID:oD272evb0
男の涙というものもあろうなあ。アングロサクソン(かぶれ)には分からんだろう。

12 :文責・名無しさん:2011/03/22(火) 11:56:14.50 ID:HIdVqRae0
石原の涙は選挙用でしょうw


13 :文責・名無しさん:2011/03/22(火) 15:58:37.07 ID:RAb8evPc0
今さらながら凄い、第3原発の建屋55メートルで約20倍の高さ(1000メートル越え)までの爆発
http://www.youtube.com/watch?v=T_N-wNFSGyQ&feature=related

なぜ燃料棒が露出していて最も危険といわれた4号機でなく3号機が「限界」(北沢防衛相)だったのか…。
3号機はプルサーマル利用であり、プルサーマルは炉心の中に燃料集合体が数百本あるが、
その3分の1にMOX燃料というプルサーマルを最初から混ぜたものを使っている
米紙「ニューヨークタイムズ」は、懸念材料としていち早く「日本の原発の中にはMOX燃料を使用しているものがある。
今回の原子炉がこのタイプであれば、放出する蒸気はより有害なものになる可能性がある」と指摘していた。
MOX燃料は通常のウラン燃料と比べ、放射能、とくに中性子が著しく高く、ウラン燃料より危険度ははるかに高いといわれている。
中性子は金属やコンクリートでも簡単に通り抜ける。
MOX燃料
http://ja.wikipedia.org/wiki/MOX%E7%87%83%E6%96%99






14 :文責・名無しさん:2011/03/22(火) 16:02:11.65 ID:RAb8evPc0
地震雲情報!!
http://livedoor.r.blogimg.jp/hamusoku/imgs/d/9/d9530003.jpg

15 :文責・名無しさん:2011/03/22(火) 23:03:26.90 ID:jakMSMnI0
>>12
天罰発言払拭する為に老体に無恥打って頑張ってるんだよ。
でもあんな嘘泣きしなくても対抗馬見る限り選挙余裕で勝てそうなのにね。

16 :文責・名無しさん:2011/03/23(水) 09:41:13.96 ID:K+Hfn9OB0
“閣下は却下”キャンペーンするべし!

17 :文責・名無しさん:2011/03/23(水) 10:02:47.15 ID:K+Hfn9OB0
Mrオクレ教授・原発 緊急情報(24)
http://takedanet.com/2011/03/24_f311.html
…さらに温度が上がり、燃料棒が融けるとその塊は2500℃ぐらいになります。
ところで、鉄が溶ける温度というのは、おおよそ1500℃ですがぐらいですから、燃料棒が高温で融けると、
塊になって原子炉の下を突き破り(原子炉を作っている鉄が溶けるから)、さらに下にいって、
ドスンとコンクリートの床に落ちます。
これを「メルトダウン」と言います。
コンクリートの床に落ちると、余りに熱いのでさらにコンクリートを融かしますが、融けたコンクリートの成分が燃料棒と混じり、
それで温度が下がり、そこで止まるということです。
これは理論的にも、スリーマイルの事故の時の経験でもそうでした。
「メルトダウン」をメディアは恐ろしいことのように言いますが、現在の福島原発はそれより酷い状態なのでメルトダウンは怖くありません。
ただ、燃料棒を取り出せないので、かなり手こずるでしょう。つまりメルトダウンというのは、「手こずるか手こずらないか」の問題であり、
「大きな事が起こるか、起こらないか」ではないのがスリーマイルの教訓でした。


18 :文責・名無しさん:2011/03/23(水) 10:14:15.62 ID:/Xq+7Pqj0
http://blog.livedoor.jp/web555/

19 :文責・名無しさん:2011/03/23(水) 10:55:12.96 ID:K+Hfn9OB0
文科省の森口泰孝文科審議官、健康への影響は
「コメントしないようにと首相官邸から指示を受けている」とした
http://www.47news.jp/CN/201103/CN2011031601000410.html
↑正直というか…確信犯?であれば拍手。
東電は信濃町の東電病院や、伊豆や新潟他沢山ある東電保養所を、緊急で被災者に無料解放すべきだろ!

20 :文責・名無しさん:2011/03/23(水) 11:16:57.64 ID:K+Hfn9OB0
福島原発作業員募集 日当33万円
http://keisuke30sai.blog41.fc2.com/blog-entry-717.html
昨日、静岡市内とび職事業所に人材派遣を依頼があったとの連絡を受ける

安全な処でコソコソ逃げ回っている東電役員と保安院の、腐れ外道・無責任コンビ
こそが福島第一の現場に事態収拾するまで住み込みで雑役夫として働くべきだろーが。
強制連行してでもこやつ等を福島第一原発に入れて、逃げないように管理すべき。






21 :文責・名無しさん:2011/03/23(水) 15:24:23.65 ID:O5KSiyff0
【3月22日追記】
 現在、ネットでも話題になっているようですが、スウェーデン国立スペース物理研究所の山内正敏先生が、「放射能漏れに対する個人対策」と題して、以下のURLに判断の目安を分かりやすく示しておられます。改訂もこまめに行われているようです。
http://www.irf.se/~yamau/jpn/1103-radiation.html
 私は、放射線被曝によるがんの影響の程度を自分で電卓に計算するために、曝露の指標としての各地の放射能レベルの観察値に関しては積分値が必要と、前提の議論とここで求めておりました。
この煩雑さを、山内先生はすぱっと整理して、赤信号・黄信号として分かりやすく示しておられます。個人対策として非常に役に立つと思いますので、上記リンクをご覧になって是非参考にしてください。
 要約しますと、測定から避難まで半日かかると見積もり、状況が刻々と悪化する時:
(1) 居住地近くで1000マイクロSv/時(=1ミリSv/時)に達したら、緊急脱出しなければならない= 赤信号。
(2) 居住地近くで100マイクロSv/時(=0.1ミリSv/時)に達したら、脱出の準備を始めた方が良い= 黄信号。
(3) 妊娠初期(妊娠かどうか分からない人を含めて)の場合、居住地近くで300マイクロSv/時(=0.3ミリSv/時)に達したら、緊急脱出しなければならない= 赤信号。
(4) 妊娠初期(妊娠かどうか分からない人を含めて)の場合、居住地近くで30マイクロSv/時(=0.03ミリSv/時)に達したら、脱出の準備を始めた方が良い= 黄信号。
(2)や(4)の1割以下(居住地近くでの値が、普通の人で10マイクロSv/時、妊娠初期の人で3マイクロSv/時)なら安心して良い
 さらに、居住地近くでの測定値がないときに、原発から風下にいる住民(地表風向きに対して上から見て時計回り90度、反時計回り30度の扇形の範囲内の住民)が、原発での測定値に基づいて判断する目安も書いてありますので、参考にしてください。
http://smc-japan.sakura.ne.jp/?p=1310

22 :文責・名無しさん:2011/03/23(水) 15:35:46.31 ID:K+Hfn9OB0
東京の葛飾・金町浄水場から放射性ヨウ素検出 乳児の基準値2倍超 「飲用控えて」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110323-00000556-san-soci

嗚呼…

23 :文責・名無しさん:2011/03/23(水) 17:48:10.84 ID:mPMBGERuO
>>22
そういった書き方はやめれ、
放射性ヨウ素の半減期は短いから、そこまで重大な事態じゃないから。
http://mainichi.jp/tanokore/topics/004903.html



24 :文責・名無しさん:2011/03/23(水) 18:05:19.74 ID:mPMBGERuO
イギリス人オタクのダニー・チュー氏のサイトが詳細に示しているから紹介しとくけど、
>>22は下記のメディアと同じ事をしているってわかってる?

「東北関東大震災で海外メディアが暴走」
http://www.dannychoo.com/post/ja/26052/%E6%9D%B1%E5%8C%97%E9%96%A2%E6%9D%B1%E5%A4%A7%E9%9C%8 7%E7%81%BD%E3%81%A7%E6%B5%B7%E5%A4%96%E3%83%A1%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%A2%E3%81%8C%E6%9A%B4%E8%B5%B0.html

これら海外のメディアの報道がひどいと思うなら、やめれ。


25 :文責・名無しさん:2011/03/23(水) 18:33:08.17 ID:K+Hfn9OB0
>>23 >>24
22は、タイトルとURLに、一言の感嘆符をつけただけだぜ〜をい。
君は、2ちゃんでの感嘆符を非難するのは君の勝手だが、上では理由にならない。
ここを覗く、東電関係者か?



26 :文責・名無しさん:2011/03/23(水) 18:47:35.24 ID:K+Hfn9OB0
>>23 >>24
お前には関係なく、個人的なことだが、私の第二の故郷が東京の葛飾だ。
ここには私の親しい知人や家族が沢山住んでいる。
お前が何の意図で持って「やめれ」とぬかしていても、お前にはそんな権利は無い。
お前がそこまで言うからには、責任を持ってお前の理屈を述べてみろ。

27 :文責・名無しさん:2011/03/23(水) 19:10:11.25 ID:D/rO6igU0
>>23>>24
オクレ教授はこんなこと言ってるが?↓

「ほうれん草についた放射能をもつヨウ素は半減期が短いので、実際には害にならないとの考えもあります。
(中略)
ただ、わたくしが半減期のことをあまり言ってないのは、読者の人の危険を煽ろうというのではありません。
実は、放射線物質の規制値にはすでに、半減期のことも考慮されているからです。
(中略)
それでも半減期が短いから安全だというためには、規制の値がどのように決まっているかを詳細に知らなければなりません。
それも膨大な数の核種毎(放射線をもつ物質毎)に知る必要があります。
(中略)
このように、規制値は色々考えて決められているので、今、変更しない方が良いと思います。
むしろ細かいことを考えずに規制値をただ半減期だけを考えて楽観的に判断するのは危険と思います.
その意味で「規制値を超えているけれど、食べても安全だ」というのは不適切でしょう.」
http://takedanet.com/2011/03/19_5fa2.html

ここはオクレ教授の方がまともだとおもうが?

28 :文責・名無しさん:2011/03/23(水) 19:17:43.36 ID:mPMBGERuO
>>K+Hfn9OB0

災害時に不安を情緒するような書き方をするのはやめろ、と言ってるのはわかるよね。
何の意図をもって、感嘆符をつけたのかはあなたにしかわからないけど、
不安を情緒する意図は無かったのなら、そういった意味はなかったと一言述べれば良いだけでしょ。
なぜ、そう言わずにURLと記事のタイトルに感嘆符を付けただけ、などと問題を矮小化するんだ。

わけが分からないよ。


29 :文責・名無しさん:2011/03/23(水) 19:33:32.28 ID:mPMBGERuO
>>27
だから、そういった情報と共に載せるべきだよね。
また、結局の所は放射性ヨウ素はセシウム等の他の放射性物質に比べれば危険が少ないって事は変わらないよね。

>>28 あ、予測変換で助長が情緒になってる


30 :27:2011/03/23(水) 19:53:40.58 ID:D/rO6igU0
>>29
>また、結局の所は放射性ヨウ素はセシウム等の他の放射性物質に比べれば危険が少ないって事は変わらないよね。

「危険性が少ない」なんてオレもオクレ教授も言ってないぞ。
>>27で略した部分もコピペするから、よく読んでくれ↓

「放射線物質を含むものを扱ったり、食べたりする人はいろいろな場合があります。
極端なことを言えば、ほうれん草を買ってから1万年も貯蔵しておけば、
あらゆる放射性物質は「安全」という事になります。
そのようなことを言っても意味が無いので、標準的な被曝を考え、半減期も考慮に入れて
放射性物質の規制が決まっています。」
「なお、原子炉から出る有害な放射性物質の半減期は、ヨウ素が8日、バリウムとストロンチュームが
ともに30日、そしてプルトニウム241が14年です。
でも同じ半減期を持つバリウムに比べてストロンチュームは骨に蓄積しやすいので、
その分を考えなければなりません。」

これを読むだけでも、単純に半減期だけから「危険が少ない」などとは言えないとわかんだろ?
反論は、「規制の値がどのように決まっているかを詳細に」典拠付きで述べてからにしてくれ。

31 :文責・名無しさん:2011/03/23(水) 20:32:09.24 ID:mPMBGERuO
>>30

放射性ヨウ素の危険は少ない=半減期が短いのだから、長期間食品が汚染された状況が続く訳じゃない。
環境への長期の影響が心配されない分、これから放射性ヨウ素を多量に摂取してしまう事は、
少なくとも当分の間、該食料品を避けるなどを行えば無いはずだよ。
半減期が何十、何万年単位のモノに比べれば、半減期が八日、一ヵ月で放射線量が16分の1に減り、
三ヶ月もするとほぼゼロになる放射性ヨウ素は、危険が少ない。
http://mainichi.jp/tanokore/topics/004903.html

こういう主張です。摂取した時の場合のみを指して言ったのではないですよ。
武田教授自信も半減期が短いのは示している事でしょ。


32 :27:2011/03/23(水) 21:58:52.76 ID:D/rO6igU0
>>31
いやいやいや、だから、はじめに>>22が、「基準値の二倍超だから飲用控えて」って記事を引用したよな?
んで、>>31がそれにたいして、半減期を基に「そんなに重大な事態じゃない」ってケチ付けたよな?
それに対して俺が、オクレ教授を引用して、「基準値というのは、半減期も考慮に入れた上で設定されている」って言ったよな?

もともと、基準値を超えた飲用水あるいは食品の摂取を控えるべきか否かっていうのが論点なんだ。
だから、>>31が「控える必要はない」って主張なら、そう考えるべき根拠を、
「「規制の値がどのように決まっているかを詳細に」典拠付きで述べ」るなりして論じてくれって言ってんだ。

多分>>31の主張は、「放射性ヨウ素の基準値は、長期的に基準値を超えた食品を摂取し続けた場合を前提としている。
半減期から考えて、これ以上の放射性物質の漏洩がないという前提が成り立つなら、長期的に摂取し続けるような
事態は起こり得ない。だから、ある程度基準値を超えていようが、健康に問題はない・無視できるレベルなので、
特に控える必要はない」ってとこか?
これの典拠なり、論拠なりを示してくれっていってんだ。おk?

33 :文責・名無しさん:2011/03/23(水) 22:30:13.40 ID:CNN3JxWy0
こういうときは典拠の重要性がわかるね


34 :文責・名無しさん:2011/03/23(水) 23:12:59.26 ID:mPMBGERuO
>>32
それこそ、>>22-24の何処に、
『もともと、基準値を超えた“飲用水あるいは食品の摂取を控えるべきか否か”っていうのが論点<だった。>』事実があるのよ。
>>22は感嘆符を付けたコメントしかしていないし、私はそれに対し>>23-24で災害時に不安を助長する書き込み云々という諫言を述べただけだよね。
それが論旨である事は>>28でも明確に、そして繰り返し述べて確認した事だよな。
それがどうして、その論旨が『“飲用水あるいは食品の摂取を控えるべきか否か”』だった事になるのよ。
また、放射性ヨウ素の拡散について『そこまで重大な事態じゃない』と述べた事がどうして、
私が飲用しても大丈夫だと主張した事になっているんだ?

そしてなぜ私が、>>32のその思い込みを前提として、『基準値を超えた食品の<飲食を>特に控える必要はない』という典拠を出さなければいけないんだ?


35 :文責・名無しさん:2011/03/23(水) 23:18:00.11 ID:M/F/v3wW0
日本を諸々の安全基準を、かなり安全側に設定しているっぽいね。

「都は「基準は1年以上の長期にわたり摂取した場合の健康影響を考慮して設定されている。
代替となる飲用水が確保できない場合、数回飲んでも健康に影響はない」(水道局)と説明。
枝野幸男官房長官も同日の記者会見で、「乳児の健康に万が一にも影響を与えないための万全の措置だ」と強調するとともに、
他県の水道水の放射性物質については「しっかりとモニタリングをして状況を把握し、対処できるようにしたい」と述べた。」
http://www.nikkei.com/news/category/article/g=96958A9C93819695E0E1E2E1988DE0E1E2E1E0E2E3E39F9FEAE2E2E2;at=DGXZZO0195583008122009000000

東京の水道水からの放射性ヨウ素検出に関する海外専門家コメント
http://smc-japan.sakura.ne.jp/?p=1476

「厚生労働省は15日、東京電力福島第一原子力発電所での事故に対応するため、同原発での緊急作業時に限り、
体に受ける放射線の被曝線量の限度を現行の100ミリ・シーベルトから250ミリ・シーベルトに引き上げたと発表した。・・・
放射線の専門家でつくる「国際放射線防護委員会」が示す国際基準では、緊急作業時の例外的な被曝線量の限度は約500ミリ・シーベルト。」
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110315-OYT1T00826.htm

36 :文責・名無しさん:2011/03/23(水) 23:24:12.84 ID:M/F/v3wW0
>東京電力への天下り問題

地震以後に、この問題にふれたのは赤旗のみの模様。

「独立した機関に
 ・・・小池氏は東電が原発の安全対策を怠り、経済産業省から「天下り」を受け入れ原発を推進してきたと指摘。
政府の対応も情報公開が不十分で、原発を推進した経産省原子力安全・保安院が中心になっていると批判し、
「経産省から独立した規制機関(原子力安全委員会)を中心にすべきだ」と主張しました。」
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik10/2011-03-22/2011032202_01_1.html

地震以前では、各紙書いてたけど。例えば、朝日↓。

「前エネ庁長官、東電顧問へ「天下り」 退官から4カ月余」
http://www.asahi.com/politics/update/0104/TKY201101040397.html

37 :文責・名無しさん:2011/03/23(水) 23:50:50.95 ID:CNN3JxWy0
  http://ohtsuki-yoshihiko.cocolog-nifty.com/blog/
  > 2011年3月22日 (火)放射能の暫定基準値
  >私はホーレンソウも牛乳も平気です。出荷停止のもの、私が食べますからお送りください。

大槻教授は楽観派


  http://takedanet.com/2011/03/26_cb62.html
  > 原発 緊急情報(26) 赤ちゃんをお風呂に入れても大丈夫?
  >ザッと言うと{「自分」+「食べた野菜」+「飲んだ水道水」+「飲んだ牛乳」}になります。
  >汚染されたものを体に入れれば、自分が被曝した量が何倍かになりますので、
  >できるだけ採らない方が良いと言うことになります。

武田教授は慎重派

38 :文責・名無しさん:2011/03/23(水) 23:58:18.11 ID:M/F/v3wW0
>>37
老人と乳幼児じゃ違うから、そういう引用の仕方は、大槻教授に怒られるなw

39 :27:2011/03/24(木) 00:22:24.64 ID:4HXtnVGh0
>>34
んじゃ、「そこまで重大な事態」っていう言葉を、他にどう理解すりゃいいのよ?

>>35が典拠を示したから、この話に一応の区切りはついたな。
ごく微量の放射性物質の摂取に伴う健康被害なんぞは、確たることをなんか誰にもわからんだろうから、
あとは各々が慎重に行動するか無頓着に行動するか、各々の責任で決めるこったな。
俺はオクレ教授と同じ慎重派、可能な限り法の厳密な適用を是とする派だ。

40 :文責・名無しさん:2011/03/24(木) 01:55:44.67 ID:lViH94eZO
>>39

>>22-24の文脈上から考えれば、この世の終わりとでも言うように感嘆符を付けた>>22に対し、
『そういった書き方はやめろ』と前置きした上で、
私が放射性ヨウ素の半減期を根拠に『そこまで重大な事態じゃない』と釘をさし、
災害時に不安を助長するような事は慎むべきと言ったにすぎない事はわかるだろ。

それを、あなたは
>だから、はじめに>>22が、「基準値の二倍超だから飲用控えて」って記事を引用したよな?
>んで、>>31がそれにたいして、半減期を基に「そんなに重大な事態じゃない」ってケチ付けたよな?

と、ここでご自分の誤解を明らかにしたように、
『基準値の二倍超だから飲用控えて』という記事に対し、
私が『そこ(→飲用を控える)まで重大な事態じゃない』と言ったのだと誤読し、あなたがそう思い込んだのが始まりだ。

一部分を抜き出せば、そう解釈する事もできるけど、文脈上おかしいでしょ。
それに百歩譲ったとしても、>>31で私の放射性ヨウ素についての考えを示したとき、
私が今まで『飲用しても危険性は無い』などと一言も述べてはない事、
私が包括的に考えて、放射性ヨウ素の危険性は他の放射性物質に比べれば低いであろうと言ったにすぎない事を示した時に、
少なくとも自分が誤読している可能性に気付いても良いんじゃないの?


41 :文責・名無しさん:2011/03/24(木) 02:53:13.81 ID:+Uekby/30
武田教授は単純にシーベルトの合計値だけで危険度を計算しているようだが
同じ量のシーベルトでも一度に浴びるのと徐々に浴びるのでは危険性が違うという説もあるようだ。


長崎大学の山下俊一教授と高村昇教授による放射線被曝についての講演(3/21、福島テルサFTホール)の文字起こし
http://ameblo.jp/kaiken-matome/entry-10839534940.html

 山下:はい、内部被爆で少量、長期間浴びた場合に、それがあるレベルを超したら、
    1回こっきり受けた量と同じかどうかという質問ですよね。これは防護上は同じと考えて防護します。
    しかし、生物学的には圧倒的に少量浴びる方が障害が出ません。
    これはもう明確に疫学的に証明されていますし、動物実験でも、
    私が話した細胞のレベルでもわかっています。
    これ、安全防護の基準上、積算で超えたら危険だから、逆算していつもこういう話をしています。
    ここがわかりにくいんですけれども、少量の慢性被爆の影響は非常に低いと思ってもらって結構です。

 Q13:圧倒的に、その原子力でいま働いている方が100ミリシーベルト受けたものと、
    我々が福島に1年間居て100ミリシーベルト積算して受けたものとでは、明らかに危険度が違うと。

 山下:違います。だから、我々は原発の職員を心配しています。


42 :文責・名無しさん:2011/03/24(木) 09:25:03.78 ID:4HXtnVGh0
>>41
オクレ教授も同じ認識のようだから、「という説もある」じゃなくて「という説が一般的」なのかもしんないな↓

「つまり、放射線に当たったらもうそれで終わりと思っている人がおられるのですが、
普通の病気と同じように一旦放射線にあたっても、自分の体の抵抗力と免疫力が高ければ、元の体に戻してくれます。
(中略)
400ミリシーベルトぐらいの放射線を浴びると多くの人が白血病になりますし、
100ミリシーベルトぐらいでも免疫力の弱い人は白血病になる場合があります。
しかし、この100ミリシーベルトとか、400ミリ シーベルトというのは、
比較的短い時間に被曝した場合のことです。
例えば1時間に100ミリシーベルトを浴びた人はかなり危ないのですが、
1ヶ月間で100ミリシーベルトを浴びても、その間に自分の体が直していきますので安全サイドになります。
でも、1ヶ月の場合、どのくらい安全になるかは極めて複雑です。」
http://takedanet.com/2011/03/13_f800.html

43 :文責・名無しさん:2011/03/24(木) 09:42:05.30 ID:7a9JB7Ky0
国が賠償負担納得できないし、負担額少ないよ。↓

「原発事故、国が賠償負担 被害数兆円、例外適用で全額負担も」
http://www.sankeibiz.jp/macro/news/110323/mca1103232241023-n1.htm

「原子力損害賠償法 「賠償措置額」(電力会社の賠償上限)は1200億円。それを超える損害が発生した場合に、国が原子力事業者に必要な援助を行う。ただし「天変地異」が発生した場合には国も直接援助する。」
http://www.fepc.or.jp/present/safety/saigai/songaibaishou/index.html

東電の危機管理、初期対応は酷い、1日対応が早ければ事故の規模もかなり縮小されて、国民への放射能汚染、金の負担軽減と世界の原発推進にもかなり影響を与えたんじゃないかな。オバマも怒ってるんじゃないの?↓

「政府は東電を救済するな 池田信夫」
http://ikedanobuo.livedoor.biz/archives/51691012.html
「「空白の29時間」が取り返しのつかない大災害をもたらした」
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/5711?page=3

44 :東京大学・文学部・哲学科こそ(神道的にも)女神!!!:2011/03/24(木) 10:10:47.91 ID:gp/KKYkb0
質量の計算に手間取る山本Z平さん?

45 :文責・名無しさん:2011/03/24(木) 10:15:05.11 ID:rAao779y0
>>28
≪何の意図をもって、感嘆符をつけたのかはあなたにしかわからないけど、
不安を情緒する意図は無かったのなら、そういった意味はなかったと一言述べれば良いだけでしょ。
なぜ、そう言わずにURLと記事のタイトルに感嘆符を付けただけ、などと問題を矮小化するんだ。 ≫

これのどこが問題の矮小化なんだ? >>22 の「嗚呼」とうい感嘆符だけをもって、これをさも不安を煽る
と言っているのは君だろーが。
これは君が問題を大きくしているだけのことだぜ。
しかも、このスレは2ちゃんのローカルスレで普段は投稿が数件しかなく(ゼロのときも多々あるだろ)
そこで、「嗚呼」との感嘆符だけをもって >>23 の愚にもつかない「メディアの暴走」とやらを引用し
無理やり同列化して(笑)的外れの注文をしていることにすら君は気がついていない。
投稿の少ないローカル2ちゃんと、影響力あるメディアの判別すら理解できない君の頭の中が不思議でならない。
危ぐすている深刻な福島原発が取り越し苦労であって欲しいのは皆同じだ。
政府と東電の小出しの情報(昨日の、枝野の30キロ以上の避難地域拡大を匂わせる発言)は、パニック回避のため
だと殆どの国民はわかっている。

46 :東大・文学部・哲学科こそ(神道的に)女神!!!:2011/03/24(木) 10:19:04.53 ID:gp/KKYkb0
45さんと武田先生を心から尊敬する。

47 :東大・文学部・哲学科こそ(神道的に)女神!!!:2011/03/24(木) 10:24:57.56 ID:gp/KKYkb0
7人の「わたくし」がおられるよね。
 
あの道仁詩をドラマ化「女神さまはFつ誤チャン」、はじまるよっ!
レレTV で日曜から(再放送は木曜)
スイカ勧善テレヴィにて。

48 :文責・名無しさん:2011/03/24(木) 11:03:40.82 ID:H+bekvGGO
>>23-24>>27は話しが噛み合ったうえでやりあってるけど、噛み合う以前に指摘の意味すらわかってないと>>45みたいになる。

49 :東大・文学部・哲学科こそ(神道的に)女神!!!:2011/03/24(木) 11:33:56.16 ID:gp/KKYkb0
ラッシー♪

「パパにはヒミツ」はネットてきに申(もう)す公海収録コメディ。

探せば見つからない(苦笑・・・)。

50 :文責・名無しさん:2011/03/24(木) 13:18:35.70 ID:CL8G/hNp0
>>42
オクレ教授はやめてくれ。
当人にある種の批判をこめてるんだろうが
Mr.オクレは知恵オクレのような芸風だ。

教授のファンというわけではないが、
微妙に癪に障るわ。

51 :42:2011/03/24(木) 14:18:13.06 ID:4HXtnVGh0
>>50
「批判をこめて」いるつもりは一切ないが、確かに少しふざけ過ぎたな。
悪かった。以後、この呼び方はやめるわ。

52 :文責・名無しさん:2011/03/24(木) 14:28:21.64 ID:rAao779y0
50 顔が似ているだけで、親愛の情を込めて言ってるように受け止めていたが人其々なんだナ。

http://blog.goo.ne.jp/uenolife/e/cbfd77707a63195469d41ea58cb84ee2
SPEEDI(スピーディ)を原子力安全委員会が公開しました。
http://www.nsc.go.jp/info/110323_top_siryo.pdf

唖然…予想はしていたが、あまりにも・・無責任というにも程度がある
政府、東電、保安院、電事連・・・こいつ等が今行なってるのはホロコーストだろ



53 :文責・名無しさん:2011/03/24(木) 14:33:06.19 ID:rAao779y0
http://twitter.com/officematsunaga
マスコミ幹部ならみなしっている。圧力をくわえてくるのは「東電」でなくて、電事連(電気事業連合会)。
http://www.fepc.or.jp/ 予算は潤沢、情報網は内調より上、不景気時代の銀座のクラブ、キャバクラを経営的に下支え。
反原発系のライターいわく「怖いのは電事連」

電事連につぶされたライター、研究者多数。行方不明になった者もいる(因果関係不明)。反原発系にスパイがたくさんもぐり込んでいる。
だから、反原発の看板を掲げるところは簡単に信用できない。ちなみに広瀬隆をマスコミから抹殺しようしたのは電事連。
深手を負ったが広瀬は生き延びた

「反原発」グループに対しては正面から懐柔したり攻撃しない。まずそのグループの「知識・知能レベル」を調査。潰したければ、その「知識・知能レベル」
にあわせて「あえて恣意的な情報」を掴ませる。その情報で「こんだけ原発は危険!」とそのグループがやると、あとから「あれはガセ」と信用失墜

54 :文責・名無しさん:2011/03/24(木) 14:33:51.30 ID:CL8G/hNp0
>>51
thnx.

55 :文責・名無しさん:2011/03/25(金) 00:35:18.21 ID:l0BjJokw0
今の放射線は本当に危険レベルか、ズバリ解説しよう
「水道水、牛乳は飲んでも大丈夫か」「暫定規制値とは」「チェルノブイリと何が違うのか」――第一線の専門家にインタビュー
http://business.nikkeibp.co.jp/article/manage/20110323/219112/

56 :文責・名無しさん:2011/03/25(金) 10:15:24.23 ID:vvkqCPna0
≪同紙では、東京の水道(金町浄水場)であんなに高いヨウ素の値が出たことに疑問が投げかけられている。
 福島第一の状況は公表ベースよりはるかに深刻なのではないか、というのだ≫

福島第1の放射線計測を西門に 正門は急上昇で、作業員確保を優先
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110317/dst11031708040010-n1.htm

既に17日の朝に、放射線計測の設置場所を変更(正門が危険すぎるため)済み。
そりゃー数値は下がるわな…。
やばいとばかり定置計測を放棄しての確信犯行為は、もはや線量数値の捏造かと。

57 :ジュリエット・ビノシュは美しすぎる(カソリック的な意味で)女神:2011/03/25(金) 10:26:59.55 ID:Z8HF97yf0
ところで、本題と少し関係がありそうだと、
私が思う質問するね。

日本国(政体が明記されてないのは別の話だが)に於ける、
原子力工学(原始物理でもいいが)の権威の如き(旧帝でも早慶でもいいけど)
名誉教授みたいな人っているんでしょ。
そういう方にテレビの特番で1時間ぐらいスピーチしてもらうってのは、
無理ですか? 

58 :文責・名無しさん:2011/03/25(金) 10:36:00.14 ID:vvkqCPna0
昨日の“協力会社の作業員”の被爆は、東電では「本人の意志を尊重して作業するか否かを
決めてもらっている」としているが、現場での協力(下請け)会社では(今後の会社維持のため)
これを拒否することはとてもできないとの報道(北海道新聞)があったが、さもありなんだ。
どー考えても責任ある東電社員が危険を承知で作業すべきなのを、この期に及んで、まだ札束で頬を叩いて
下請けの若い衆に危険な仕事をまる投げして、自分は安全な立ち居地で高みの見物を決め込む…
これって、属国根性の日本社会の縮図そのままをうつし出して、それが今演じられているのだな〜と。
東電・・・


59 :ジュリエット・ビノシュは美しすぎる(カソリック的な意味で)女神:2011/03/25(金) 10:37:36.00 ID:Z8HF97yf0
「原子物理学」ね、御免なさい、ケアレスミスです。
ほんとうよ。ボーアのコペン学派の翻訳なら10ページは読んだぜ(キリッ

林芳正さんのシャレはシャレにならんwww

60 :文責・名無しさん:2011/03/25(金) 11:58:28.60 ID:vvkqCPna0
原発、過酷な現場 食事はカロリーメイト・椅子で睡眠
http://www.asahi.com/national/update/0324/TKY201103240475.html

東電社員の奮闘ぶりのみで、協力会社社員の報道しないのは、
上記電事連(電気事業連合会)http://www.fepc.or.jp/ の情報操作だろー。ムカツク
マスコミはスポンサーあってのものなのはあれだが、協力会社の作業員が何人いるのか(比率)と、
自衛隊・警察・消防等の公務員と東電社員以外の、露出量の少ない命がけで作業している人たちも
報道すべきだろーが。

61 :文責・名無しさん:2011/03/25(金) 12:45:56.60 ID:vvkqCPna0
民主党からも「菅は使用済み燃料棒。冷やさないと放射能を撒き散らすだけ。早く冷やして処理しなければ」
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/2316

62 :文責・名無しさん:2011/03/25(金) 13:05:47.42 ID:vvkqCPna0
総力検証・御用メディアが絶対に報じない東京電力の「大罪」
http://www.bunshun.co.jp/mag/shukanbunshun/
「三号機が爆発した3月14日、東電側は現場がやりようがあると言っているにもかかわらず、『社長命』で撤退命令をだそうとした」
なぜ、初期段階で、最悪のトラブルを防げる海水注入の判断をしなかったのか。東電対策本部の円卓会議で、誰一人「海水の注入」を言い出す幹部はいなかった。
毒性の強いプルトニウムを使う「プルマーサル型」原発の受け入れを拒んだ福島県に対して、当時の東電常務が、副知事に電話をかけ「あらゆる手段をつかって潰す」
と恫喝と、当時の佐藤知事が実名証言。
首相を無視して東電は直接米軍に支援を要請した。「内部告発をモミ消す経産省、原子力保安院との黒い癒着」の特集記事も。電力会社を規制するはずの保安院。
実は、カツラの保安院スポークスマン西山審議官、2年前までは、資源エネルギー庁の電力・ガス部長、つまり推進側にいた

現在、「レベル6」認定されたが・・・まだ止まらない

63 :文責・名無しさん:2011/03/25(金) 13:29:46.88 ID:k/DXisya0
>>61>>62
マルチポストのアルバイトなのか?
アク禁になると、他人に迷惑がかかるから、やめなよ。
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/sec2ch/1272283811/91

64 :文責・名無しさん:2011/03/25(金) 14:08:49.38 ID:zeojSxP/0
3号炉破損ってやばいんじゃないですか?
修理出来るの?



65 :文責・名無しさん:2011/03/25(金) 14:36:53.36 ID:vvkqCPna0
63 うるさい犬はあっち行け〜シッシッ 寄ってくんな!

那須御用邸の風呂を開放 両陛下のご意向で
http://sankei.jp.msn.com/life/news/110324/imp11032415490001-n1.htm

原発事故の賠償責任はどうなっているのか?
http://www.toyokeizai.net/business/industrial/detail/AC/cdc68975fb662dc996df0d1fa9486f4f/
東電株は紙切れ?株主構成みると東京都が大株主、他電力も地元自治体が大株主・・・。 

66 :文責・名無しさん:2011/03/25(金) 14:53:29.21 ID:vvkqCPna0
http://akasakaseinenbu.bbs.fc2.com/?act=reply&tid=3814336
朝日新聞の知っているようで知らない「原発をめぐる内紛」。
「原発は危険」派と「原発は安全」派の確執があって、結論いうと「危険かもしれないが必要」派が勝利。
問題はこの抗争の過程で「原発は危険」派がほとんど追い出されるか左遷。
残しておいたら、もう少しましな紙面になったのにね。
残念!
他社はどうだったんだろうか?
返事も寄越さなかったのだから、朝日新聞以下だったんだろう。


67 :地震情報は今週の週刊金曜日だろ!:2011/03/25(金) 16:40:33.85 ID:2PrR8sVQ0
「20万人を超える防衛庁を即時解体して10万人の緊急災害救援部隊を創設せよ!」
それは日本国民の悲願だった。
戦後、国民が災害の度に訴えて来た血を吐くような願いの声は腐った自民党政権に無視され続けた。いま、避難所に怒りが沸騰している。
http://esashib.web.infoseek.co.jp/tohokuzisin01.htm
戦後、火急の災害列島予算を、侵略強盗の軍需予算が食い尽くして来た。
国家間憎悪を煽り軍事危機を捏造しながら軍需経済が国土と人心を破壊しつくして来たのである。
地方都市の貴重な土地を強奪占拠している自衛隊と米軍の軍事基地と、年間5兆円を越える軍事予算が地方経済と社会のモラルをボロボロにして来た。
毎年、月を措かず攻撃を仕掛けて来る災害に対して、日本軍部は国民を置き去りにして我先に逃亡した満州関東軍と同じに何もしないばかりか攻撃が終了して国民が倒れた後に出動する始末である。 何が抑止力か!
http://www.angelfire.com/planet/horiemon06/mokuzinoko.htm
毎月5000億円もの血税を浪費しながら国民を守るために災害攻撃に立ち向かうでもなく、ソ連が上陸して来るとか、張子の虎の北朝鮮が攻めて来るなどと狂ったような寝言を喚き続けているのだ。
災害という凶暴な敵によって毎年毎年次々に倒されて行く国民を守るために軍事予算5兆円の内半分も使っていない、 ふざけた組織としかいいようがない。
「中国が攻めて来る」とか「北朝鮮が上陸して来る」などと気が狂ったような寝言を喚きながら、1隻1500億円毎年の維持費40億ものインチキ戦艦を6隻も買い込むなどという発狂振りなのだ。
http://esashib.web.infoseek.co.jp/tohokuzisin03.htm
【琉球新報社説】米軍の震災支援は売名行為だった! 【琉球新報社説】米軍の震災支援は売名行為だった!
http://esashib.web.infoseek.co.jp/satoeisaku01.htm
原発・軍需経済の番犬組織地検特捜部が佐藤知事追い落としの策謀を強行したことで、原発事故の拡大を招いた罪悪は万死に値する。
佐藤栄佐久知事でっち上げ逮捕で日本検察陣にどれほどの見返りがあったのか、
その誠実な検証がなされない限り、福島原発被害者が浮かばれることはない。


68 :文責・名無しさん:2011/03/25(金) 18:48:12.66 ID:vvkqCPna0
さて、今夜予定されている管の会見は、何を言うのやら・・・

69 :文責・名無しさん:2011/03/26(土) 02:12:25.59 ID:knWDbypW0
2011年2月22日 ... 高速増殖原型炉「もんじゅ」(福井県敦賀市)で昨年8月、原子炉容器内に誤って落とした
燃料の炉内中継装置が破損し抜けなくなったトラブルで、装置を現場で担当する燃料環境課長(57)
が自殺していたことが分かった。

この記事は毎日新聞ですが、アクセス不能になってます。
要するに、抜きさしならない状態らしい。
http://www.fukuishimbun.co.jp/modules/news0/index.php?page=article&storyid=24684&storytopic=34
http://www.jaea.go.jp/04/turuga/jturuga/press/2010/12/p101216.pdf

わかりやすい2chのまとめ
http://news.2chblog.jp/archives/51582187.html

70 :文責・名無しさん:2011/03/26(土) 10:12:25.69 ID:3tlK1UPR0
にんげんしゅぎ

71 :文責・名無しさん:2011/03/26(土) 10:30:59.01 ID:hK3fJG0P0
>>69
情報ありがとう。 凄い状態だな〜ホント怖ろしい…
http://www.antiatom.org/GSKY/jp/Rcrd/Basics/jsawa-09.htm
コワ〜
306:名無しさん@涙目です。(岐阜県):2011/03/25(金) 22:13:22.01 ID:aebBrbdu0
科学者は実験に際して、 「失敗の可能性がわずかでもある限り、それは対処を行わない限り必ず起こる。」
っていう考え方をする。
商人は商売に際して 、「成功の可能性がわずかでもある限り手に入る。失敗の可能性を気にする暇は無い。」
っていう考え方をする。
そこで「科学者が未完成としている技術を、商人が持ち出した場合」に、 どういう事態になるかを、今、公開実験してるところ。

上手い・・・が笑えない。 原発はホントいらないと、つくづくつくづくつくづく身に沁みてわかった。もう勘弁してくれ〜





72 :文責・名無しさん:2011/03/26(土) 11:08:28.79 ID:hK3fJG0P0
<3/26・北海道新聞朝刊より>
福島原発での昨日の被爆した作業員3人のうち2人は、東電が“協力企業”と呼ぶ下請け会社。
さらに1人は孫請け会社。(下請け会社名は関電工(東京))
被爆現場である3号機タービン建屋で作業していたのは、上記3人含めいずれも“協力企業”の6人。
東電は被爆した3人を「作業員」と説明しているが、実際に作業していたのは孫請けの1人で、下請け関電工の
2人は現場監督の立場だった。
関電工社員は、「今は安全性を確保している」という東電の説明を信じるしかないと…。
東電は、「専門分野では弊社は賄いきれない、部分を担い合い、協力企業の社員をゼロにはできない」としている。

上でもあるように、東電社員の奮闘ぶりの報道(東電社員の頭数だけは揃えた=これを“員数”という)は、
電事連(電気事業連合会)。http://www.fepc.or.jp/ の情報操作。
危険な現場で監督しているのは下請け会社社員、作業しているのは孫請け会社社員・・・で、東電社員は何処に????
『原発利権』の前にひれ伏す科学者とマスコミ・・・こやつ等に人類が滅ぼされる。。

73 :文責・名無しさん:2011/03/26(土) 12:01:52.27 ID:2pmgShiX0
だいたいなんで被曝者の氏名出さないんだよ。
あまりにもあまりすぎる・・・

74 :文責・名無しさん:2011/03/26(土) 12:31:19.42 ID:hK3fJG0P0
Mrオク…もとい、武田教授の、「放射線の専門家に自重を求める」
http://takedanet.com/2011/03/post_aea1.html
テレビ出られて福島原発の放射線について「安全だ」と言っておられる専門家の方に自重を求めたいと思います。
わたくしたち原子力の専門家は、原子力や放射線の正しい利用を進めるために、国際的な勧告や放射線障害防止に
関する法律を厳しく守ることを進めてきました。
決してレントゲンや CT スキャン等だけを参考にして安全性を議論してきたのではありません。
また、1年間の被曝量で規制値を決めても、それは1年間ずっと続く場合だけではなく、規制値を超える場合には、
危険があると考えて良いということだったのです。
委員会では、半減期はもとより、元素の種類による身体への影響等極めて詳細で厳密な議論を経て決めてきたのです。
確かに国際的な基準になっている空間の線量率が1年に1マイクロシーベルトという数値、WHO が定める食品の放射性物質の量など、
日本の委員会では厳しすぎるという意見があったことは確かです。
しかしわたくしたちはそのような議論を経て、現在の基準を作ってきたのです。
・・・・・・
政治家やメディアでは「国民を安心させなければいけない」と言っていますが、現実に法律で定められた規制値を超えている状態を安全といい、
それで安心していいというよりもむしろ、現実をそのまま伝えて判断を社会に任せるべきと思います



75 :文責・名無しさん:2011/03/26(土) 13:32:27.48 ID:hK3fJG0P0
東電、1号機の高放射線量を事前把握 作業員らに伝えず
http://www.asahi.com/special/10005/TKY201103260185.html
高い放射線量を確認しながら、東電は作業員らに注意喚起をしていなかったことがわかった。
東電は「情報共有が早ければ被曝を防げた可能性があった」と認め、謝罪した

はぁ? あり得ないだろ〜これ。 言い訳にしても酷過ぎる。
放射能ダダ漏れの3号機・・・上空1000メートル越えの異常な大爆発、武田教授はメルトダウンと判断しているが、水素爆発でなく臨海爆発でね?
圧力格納容器が既に吹き飛んでいて、MOX燃料はすでに周囲に拡散している可能性があるかと・・・。
3号機外観の残骸をみても格納容器らしき物が見えないのと、3号機の真上からの写真が公開されていない。
つーことは、黒煙は死の灰なのか?
永遠に残る超毒性のプルトニウムが既に?

76 :文責・名無しさん:2011/03/26(土) 13:40:52.12 ID:2+Qt8vl60
福島は安定どころか日に日に
状況が悪くなっているんじゃ?
真水注入はいいけど肝心の炉心が破損してたら
もう最悪だよね。


77 :文責・名無しさん:2011/03/26(土) 14:10:52.20 ID:hK3fJG0P0
75 の後半無視してくれ。


78 :文責・名無しさん:2011/03/26(土) 14:20:06.81 ID:k+D+sX9t0
>>75
>圧力格納容器が既に吹き飛んでいて、MOX燃料はすでに周囲に拡散している可能性があるかと・・・。
>つーことは、黒煙は死の灰なのか?
>永遠に残る超毒性のプルトニウムが既に?

これを示唆する典拠ってある?
ないんなら、あんまりそういうこと言わない方がいいよ

79 :文責・名無しさん:2011/03/26(土) 14:23:40.49 ID:k+D+sX9t0
>>77
了解

80 :文責・名無しさん:2011/03/26(土) 15:15:00.03 ID:mJgc75RB0
ここに書き込まんでも、太田ブログに書き込んでやったらええで。

81 :文責・名無しさん:2011/03/26(土) 15:51:05.11 ID:hK3fJG0P0
78スマン、憤りのあまり勢いでカキコした。(が、危ぐしている)
前半部の東電が作業員に伝えない・・・というのは、どう考えてもあり得ない行為
(何をおいても第一に注意すべきは作業員の安全=線量把握なのは皆が承知の常識)で、
あーうっかりしてたメンゴ〜で済まされる問題では無く、報道されていない理由(ワケ)
があるとおもう。 でなければ殺人未遂の刑事事件処置だろこれ。

それにしても昨夜の菅総理会見のことなんだが、仕事終えて夜のニュースで放映
が無く、朝刊でも何の記事もなかった(見落としたのかもだが)。
心配されている管の精神状態が不安定のため中止になったのかとおもいきや、
どーやら管総理会見はあったようだが、この未曾有・緊急時の日本の総理会見を、
全くスルーするマスコミって・・・どーいうことか?
会見内容が報道に値しない空っぽ会見だったのか、管総理に見切りをつけているのか・・・。
普通に考えると両方かね?

82 :文責・名無しさん:2011/03/26(土) 16:27:21.49 ID:OoyQASMg0
http://business.nikkeibp.co.jp/article/manage/20110324/219123/?bvr



違和感を感じたらやっぱり清谷か・・・
士を増やして幹部や曹をクビにしろってんだろうが
士を大量に増やせばそいつらもまた曹になるわけで

83 :文責・名無しさん:2011/03/26(土) 18:46:28.72 ID:tq4zKlTZO
>>82

そこは日本以外の国はどうやってやりくりしているのかを参考にすれば良いんじゃないか。
まぁ、太田さんが述べられた事の意味を考えると、『有事を考えられていない』というのは、
換言すれば組織を構築する際に、目指すべき目標がないという事なのだろうな。
目指すべき目標が無いのだから、結局は曹が多すぎたとしても、それが組織として問題があると言えるのか、という事だな。
組織を最適化しようにも、何を目指して最適化するのかが、結局は無いんだろうな。
つまりは現状で自衛隊の組織論を考えるのはあまり意味が無い、という事になるな。


84 :文責・名無しさん:2011/03/26(土) 19:09:00.79 ID:knWDbypW0
民主は近い将来の自衛隊の国軍昇格と隊員募集を自民と
連繋したらどうか。

石破あたり賛成しそうだが。

85 :文責・名無しさん:2011/03/27(日) 07:32:17.23 ID:LRQ3UMMP0
今の士は制度が変わって数年ですぐ曹に昇任しちゃうからね、



86 :文責・名無しさん:2011/03/27(日) 08:39:14.80 ID:rAiLjZSW0
>人間主義は人間の本性であり、日本以外の大部分の文明では、制度やイデオロギーがその発現を妨げてるだけなんだから。

こういう物言いって左翼の奴特有だよな。
海外でも日本で略奪や暴動が起きないのは移民を受け入れず独自の文化を守ってるからだって意見は結構あるんだがな。


87 :文責・名無しさん:2011/03/27(日) 10:25:31.92 ID:MKi6JFW80
>>87

海外でもってたとえば?


88 :文責・名無しさん:2011/03/27(日) 11:09:46.08 ID:TC28sjmE0
士の数を少なくしてるのは現場指揮官を有る程度確保することによって
緊急動員時に一般人を士にすることができるため・・・って聞いたことがある。

ワイマール体制下のドイツ軍と同じだそうな。

89 :文責・名無しさん:2011/03/27(日) 12:12:20.50 ID:T8l+rBia0
484 忍法帖【Lv=2,xxxP】 New! 2011/03/27(日) 11:42:25.26 ID:Ny1Kezv+
155 忍法帖【Lv=35,xxxPT】 New! 2011/03/27(日) 10:24:08.50 ID:T8l+rBia0
【警察官】警視庁1類スレ15【採用試験】
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/police/1300439273/
720 忍法帖【Lv=33,xxxPT】 New! 2011/03/27(日) 10:15:51.38
日本経済新聞「株価操作」あります。
721 忍法帖【Lv=33,xxxPT】 New! 2011/03/27(日) 10:16:28.24
日本経済新聞社「戦争責任」果たしてません。
722 忍法帖【Lv=33,xxxPT】 New! 2011/03/27(日) 10:17:02.98
日本経済新聞社「独占禁止法違反」で通報しました。



90 :文責・名無しさん:2011/03/27(日) 18:45:05.43 ID:di9NIPQt0
>例えば、自然災害も擬人化してとらえ
自然災害では無いが↓こういう事やっちゃうメンタリティーの事?

福島原発をうんち・おならでたとえた動画
http://www.youtube.com/watch?v=5sakN2hSVxA

コメ欄見ると賛否両論みたいだけど意外と高評価だったりして
日本人のこういったメンタリティーが意外と受け入れられてるんだなってのは感じる。

それはともかく
>だから、今後、外国人移民を大量に受け入れたって、彼らもすぐにこのメンタリティーを身につける、と想定していいの。
ってのはなぁ。
懇切丁寧に説明してくれた太田さんには申し訳無いが理想論が過ぎやしませんか?と言いたくなる。
中共あたりにこの理屈が通用するとはとても思えない。
↓チベットよろしく日本の文化ごと破壊されるんじゃないかって恐怖は拭えませんよ。

中共はチベット文化を絶滅させようとしている=ダライ・ラマ14世
http://www.epochtimes.jp/jp/2007/06/html/d26449.html
(こんなもんソースになるかって怒られそうだが一応)


91 :文責・名無しさん:2011/03/27(日) 19:21:01.58 ID:WhstiY7z0
横からツッコミいれるけど、

チベットと日本を同列に語るのは無理があるし、中共の対チベット政策と日本の移民政策は別問題だろう。
そして、日本の移民政策について議論するとき忘れてはいけないのは、イニシアティブを持っているのは移民ではなく日本人だと言うこと。
なぜか移民側にイニシアティブがあるように錯覚している人が多いが、それは謬見だ。
また、そもそも中共=中国人じゃないだろう。

92 :文責・名無しさん:2011/03/27(日) 19:55:56.92 ID:TC28sjmE0
欧州の移民政策の”失敗”を見るに杞憂とは思えないがね。

特にスエーデンがひどい

93 :文責・名無しさん:2011/03/27(日) 21:21:18.05 ID:WhstiY7z0
彼らはイラク、イラン、レバノン等中近東からの移民であるが、彼らの失業率は90%と高く、受け入れ国であるスウェーデンに対し、非常に不満が溜まっているという。
アメリカの保守派のFOXニュースの2007年3月頃の放送と2009年3月12日の放送によると:「スウェーデンは、多数の移民を受け入れた結果、例えばマルモでは、2009年時点で、
人口25万人のうち4人に1人は移民のイスラム教徒で占められている[6]。2049年までにスウェーデンの人口の過半数をイスラム系が占めると予測する人もいる。
移民の子供らは10歳から12歳でスウェーデンにやってくるが、母国でまったく教育を受けていない者もいて、また、スウェーデン語がわからないため、
学校側は授業に通訳をつけるなどして教育に努めているが、半数以上が卒業できない状態にある。イスラム系移民の居住区の失業率は70%と高い状態であり、
受け入れ国であるスウェーデンに対し、移民者の間に非常に不満が溜まっている。移民の多いマルモでは毎年3世帯のうち1世帯が犯罪に巻き込まれていて、
また、過去20年間で強姦件数も3倍に膨れ上がった。」としている。近年のスウェーデンで強姦犯罪が増加している[7]原因として、この移民の問題が無視できない。
移民排斥を唱える右翼政党のスウェーデン民主党が、反移民の空気の広がりを追い風にして2010年9月のスウェーデン総選挙で初めて国政に進出し20議席を獲得した[8]。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%83%BC%E3%83%87%E3%83%B3
ようこそ現実のスウェーデンへ
http://www.youtube.com/watch?v=6DD9Wsnrhxw
大量の移民を受け入れたスウェーデンの惨状
http://omoroid.blog103.fc2.com/blog-entry-403.html

ディスカッションするにも材料を置いておかないと。

94 :文責・名無しさん:2011/03/27(日) 21:39:47.54 ID:di9NIPQt0
>イニシアティブを持っているのは移民ではなく日本人だと言うこと。
そのイニシアティブを日本人から取り上げる為の外国人参政権なんじゃないの?


95 :文責・名無しさん:2011/03/27(日) 22:09:59.34 ID:WhstiY7z0
>>94

そこの論理展開は自分で典拠付でやるよろし。
ただ、「イニシアティブを日本人から取り上げる為」ってのは意味がわからんぞ。


96 :文責・名無しさん:2011/03/27(日) 22:19:55.89 ID:ZZCsIKpg0
今回の震災でもう外国人は来ないし
西日本が過密化するだろうしで
もう移民政策はオワコン

97 :文責・名無しさん:2011/03/27(日) 22:51:32.51 ID:BdKwr2p20
移民問題とイスラムの問題は、別々に論じなきゃね

「移民が常に英国の文化と経済の活力の源となってきたことがお分かりいただけたでしょうか。
その英国にとって残された移民問題が一つだけあります。
それは、イスラム教徒たる移民は、なかなか英国に同化しないだけでなく、2002年に内閣府が実施した
調査でイスラム教徒は、所得等あらゆる指標で英国の平均を下回る結果が出たこと(コラム#24)です。
もっとも、これは移民問題と言うよりも、イスラムの問題だと言うべきでしょう。」
http://blog.ohtan.net/archives/50955452.html
「イスラム教そのものが世俗化する(=水で薄まる)・・これがむつかしい。論理矛盾と言ってもいいくらいだ。
むしろ、原理主義化のモーメントが常に働いていると考えた方がいい・・か、彼等がイスラム教を捨て去る・・禁止
されているからこれも容易ではない・・ことがない限り、間違ってもイスラム教徒を積極的に移民として
受け入れてはならない、ということだ。」
http://blog.ohtan.net/archives/52034791.html

98 :文責・名無しさん:2011/03/28(月) 11:03:44.10 ID:LkoAl/4d0
<東京電力の私の知人>さん、東電は危険である原発の管理運営する会社の責務があること
の自覚が全く見受けられない、民間では考えられないまさに官僚機構の特殊の組織であり、
今なされている現実の出来事は小出しでの言い訳で逃げて済むような問題ではないことは判りますよね。

>不確かなことをいいふらし国民感情を掻き立てるのはかえって現場で頑張っている人たちの足を引っ張ることになります

本末転倒です。これは東電の対応故引き起こした問題でしょう。
おそらく東電の広報はじめ多くの社員にすら福島原発の情報はもたらされていないのでしょうが、現場の作業員には情報を共有すべき
安全の基本部分を放棄しているのは東電の現場での事実です。 これは殺人です。
歯医者で受けた戯れ言程度で泣き言をいっている場合ですか?それが甘ちゃんの証拠です。東電も一般人もいろんな人たちがいるのは当たり前です。
24日の被爆は、1週間前の18日に危険レベルの線量を検地していたことを言い訳(これは白状という)しましたが、今まさに福島第一での必死での作業
をする下請けと孫請けの人たちに「情報共有すべきだった」という東電のコメント、意識レベルは度し難いものです。

>東電社員は基本的に建物外部までのケーブル引き、内部は協力会社(関電工など)が担っています
勿論建物外部も危険でしょうが、東電は建物内部での線量が針が振り切れるほどの危険なレベルを承知で、特に危険区域は下請け孫請けには告知せず施工させる理由は
どう説明するのですか?
管理責任者である東電社員が、特に危険である内部現場に行っていないのが全てを物語っています。
当たり前ですが、これからは情報の共有と危険である内部現場にも管理責任者である東電社員を配置すべきです。


99 :文責・名無しさん:2011/03/28(月) 13:04:36.40 ID:LkoAl/4d0
≪ところで、東電自身も、「過酷労働もう限界、両親は不明…原発の東電社員が
メール・・・」http://www.asahi.com/national/update/0326/TKY201103260360.htmlという形
で、 世論への働きかけに乗り出してますねえ≫

ジャーナリズムと原子力産業
http://twitpic.com/4d4v3f/full
あと、広告協会とつながりが深い日本広報学会、その会長は東京電力の社長。
「日本広報学会 会長 清水 正孝(東京電力(株) 取締役社長)」

話は変わるが、懸念されている3号機のプルトニウム
http://takedanet.com/2011/03/36_9d9f.html
↑武田教授は、超毒性といわれているが、
プルトニウムの粒子は、0.3ミクロン程度の非常に小さな微粒子です。しかしインフルエンザウイルス
(0.1ミクロン程度)よりも大きいので、インフルエンザウイルス用のマスクを用意しておけば、
おそらく95%ぐらいは被曝を防ぐことができると思ます

↑だと・・・。
過去にも悪名高きダイオキシンも詳細に述べていたが、同様にプルトニウムを特に怖れ過ぎる必要は無い
とのこと。(勿論、放射性物質はとても危険なことはいうまでもないけど)

100 :文責・名無しさん:2011/03/28(月) 13:18:54.70 ID:LkoAl/4d0
Mr武田・原発 緊急情報(37) 明日(29日)と明後日(30日)の被曝予想
http://takedanet.com/2011/03/372930_7c21.html



101 :文責・名無しさん:2011/03/28(月) 13:22:17.55 ID:R43vIeGi0
■ニコニコ動画
【転載】深刻な電力不足の最中、パチンコ店だけが節電協力せず
http://www.nicovideo.jp/watch/sm13884964

http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/

102 :文責・名無しさん:2011/03/28(月) 16:58:37.61 ID:LkoAl/4d0
米軍の放射能専門部隊400人が待機されていた件、「秘密が漏れる」ともらした民主党議員。
一方、米国としては、「炉心溶解という事態がどのように(放射能汚染も含めて)進行するのか、
ぜひともサンプルが欲しい」。
原発に秘密はないが、人類未知の領域の事故の進行は秘密というより絶好のサンプル。
http://favotter.net/status.php?id=52161557337083904

【USA】“米軍最強”放射能部隊が来日へ その名も「CBRNE(シーバーン)」
http://blog.livedoor.jp/tyousoku/archives/2461950.html

103 :文責・名無しさん:2011/03/28(月) 18:15:56.16 ID:3qrhHIbQ0
ジャーナリズムと原子力産業
http://choipic.livedoor.biz/img/8e3ffc3939c9.jpg

104 :文責・名無しさん:2011/03/28(月) 18:49:47.39 ID:LkoAl/4d0
東海村JCO被曝者の姿(画像)
http://morimori5555.cocolog-nifty.com/blog/2011/03/jco-4824.html

105 :文責・名無しさん:2011/03/28(月) 20:43:58.90 ID:SIpMaIWO0
>>90
移民じゃないけど中国人女性と国際結婚した男性が描いた漫画
その名も中国嫁日記
http://blog.livedoor.jp/keumaya-china/
これを読むと太田氏の「外国人移民を大量に受け入れたって、彼らもすぐにこのメンタリティーを身につける」という発言が、
あながち理想論とは言い切れないってのも肯ける。


106 :文責・名無しさん:2011/03/28(月) 21:13:09.04 ID:P6ALXXB60
>>105
この漫画結構面白いね。

107 :文責・名無しさん:2011/03/29(火) 05:03:49.27 ID:ndrP6BEi0
>>105
おもしろい。
全部読んじゃったよ。

108 :文責・名無しさん:2011/03/29(火) 12:06:04.11 ID:4R+dagkK0
今朝のテレビで東海大の若い先生が、初めてメルトダウンと小さい声で言い及んだな・・・。
Mr武田教授が先週から言っているように「メルトダウン」が既に起こっており、事態は粛々と進行しているってことを
認識すれば、これから予想しうる事態にある程度の覚悟と共に対処が出来るかと。
例はあれだが、初心者の雪道運転でもあらかじめ滑ることを予測(覚悟)して運転していれば、咄嗟の際もカウンターをあてて危機回避が出来るが、
危機感なくただボーっと運転していると滑った際には慌ててパニックに陥り急ブレーキで大事故となる。
>>17 の、
http://takedanet.com/2011/03/24_f311.html
…さらに温度が上がり、燃料棒が融けるとその塊は2500℃ぐらいになります。
ところで、鉄が溶ける温度というのは、おおよそ1500℃ですがぐらいですから、燃料棒が高温で融けると、
塊になって原子炉の下を突き破り(原子炉を作っている鉄が溶けるから)、さらに下にいって、
ドスンとコンクリートの床に落ちます。
これを「メルトダウン」と言います。
コンクリートの床に落ちると、余りに熱いのでさらにコンクリートを融かしますが、融けたコンクリートの成分が燃料棒と混じり、
それで温度が下がり、そこで止まるということです。
これは理論的にも、スリーマイルの事故の時の経験でもそうでした。
「メルトダウン」をメディアは恐ろしいことのように言いますが、現在の福島原発はそれより酷い状態なのでメルトダウンは怖くありません。
ただ、燃料棒を取り出せないので、かなり手こずるでしょう。つまりメルトダウンというのは、「手こずるか手こずらないか」の問題であり、
「大きな事が起こるか、起こらないか」ではないのがスリーマイルの教訓でした

過度に心配する必要は無いのと、それと、各々方覚悟を召されよ〜(現段階では)ということだろ。
あと、これも今朝のテレビでの話だが、プルトニウム漏出に関して、「現在の線量れべるは核実験だか原爆実験だかのレベルなので、
直ちに健康に影響するものでは無いので安心してください」だと・・・吹いた〜。

109 :文責・名無しさん:2011/03/29(火) 12:31:04.02 ID:4R+dagkK0
「日当40万円出すから」 原発作業員 確保に躍起
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2011032990065850.html


110 :文責・名無しさん:2011/03/29(火) 15:03:15.38 ID:VjQHp3C60
>緊急用電源等が全部使えなくなるような事態もあると訴え続けて来た共産党議員がいたんだね。原発反対、という点を除けば、エライ!↓

赤旗記者と東電とのやり取りを、朝日が文字起こししてる。

「■最後に荒れた記者会見
 最後に、しんぶん赤旗の女性記者が質問する。質問は二つに分かれている。
 「津波に関しては想定外であったと繰り返し述べておられますが、電源がすべて失われた場合にどうするのかというのが国会で質問されています。それを想定しなかったのはなぜなのか?ということが一つ」
 「現状、最悪の場合をどのように想定されて、どのような対策を講じていらっしゃるのか、そのあたりのことをお聞きしたいんですが」
 これに対して、武藤副社長は、津波に関するこれまでの答弁を繰り返す。・・・」
http://astand.asahi.com/magazine/judiciary/articles/2011032700003.html

つづきはウェブで!

111 :文責・名無しさん:2011/03/29(火) 17:00:13.94 ID:oJYVSgoi0
計画停電に合わせて自分たちの生活も変えていく必要があるな
http://www.j-cast.com/kaisha/2011/03/29091554.html

112 :文責・名無しさん:2011/03/29(火) 17:14:35.66 ID:oJYVSgoi0
http://www.asahi.com/national/update/0325/TKY201103250527.html
人間主義とはいえ、現地の人たちは不安みたいで・・・

113 :文責・名無しさん:2011/03/30(水) 05:36:34.50 ID:eseIPDvc0
>>112
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%99%82#.E9.96.A2.E6.9D.B1.E5.A4.A7.E9.9C.87.E7.81.BD.E3.81.AB.E3.81.8A.E3.81.91.E3.82.8B.E6.B5.81.E8.A8.80
日本人は関東大震災の頃から何も変わってないんだな。


114 :文責・名無しさん:2011/03/30(水) 09:38:24.34 ID:+OCLozGt0
>>113
>日本人は関東大震災の頃から何も変わってないんだな。

意味不明。 
何処がどのように変わっていないのか、具体例を示し自分の考えを述べなよ。


115 :文責・名無しさん:2011/03/30(水) 10:27:21.88 ID:lReWSoJa0
「暴動が起きているといったあらぬうわさが飛び交っています。惑わされないよう気を付けて下さい」
宮城県警の竹内直人本部長は、この日、避難所となっている仙台市宮城野区の岡田小学校を訪れ、被災者に注意を呼びかけた。
チラシを受け取った女性(43)は「犯罪はうわさほどではなかったんですね」と安心した様子を見せた。
県警によると、110番通報は1日500〜1千件程度あるが、目撃者の思い違いも少なくないという。
しかし、被災地では数々のうわさが飛び交っている。「レイプが多発している」「外国人の窃盗団がいる」。
仙台市の避難所に支援に来ていた男性(35)は、知人や妻から聞いた。真偽はわからないが、夜の活動はやめ、物資を寝袋に包んで警戒している。
「港に来ていた外国人が残っていて悪さをするらしい」。仙台市のタクシー運転手はおびえた表情をみせた。・・・
・・・過去の震災では、1923年の関東大震災で「朝鮮人が暴動を起こす」とのデマが流れ、多数の朝鮮人が虐殺された。
95年の阪神大震災では、大地震の再発や仮設住宅の入居者選定をめぐる流言が広がった。・・・
http://www.asahi.com/national/update/0325/TKY201103250527.html

いや、たぶんこの部分の事だろ。
だだし、災害時に混乱の中で不安の種が育ち、流言が広がるのは一般的な現象だと思うけどな。
日本人の場合、日本人同士の間ではある程度の信頼関係が確立している事からか、その不安の対象が外国人に向けられやすいってだけで。

116 :文責・名無しさん:2011/03/30(水) 12:16:44.78 ID:+OCLozGt0
115 蟻がとー。

虎の門病院(東京都港区)は3月29日、同院内で記者会見を開き、「原発作業員を守るため、
希望される方に自分の造血幹細胞を早急に採取・保存しておける体制を整えた」と発表した
http://lohasmedical.jp/news/2011/03/29224619.php

117 :文責・名無しさん:2011/03/30(水) 12:24:16.72 ID:+OCLozGt0
空売り対策だな〜
東京電力株 <9501.T> 「信用取引規制銘柄 」に指定されて委託保証金率63%
群がるハイエナの駆除作業中の図

118 :文責・名無しさん:2011/03/30(水) 12:41:48.53 ID:bojO2TzCO
【FOXニュース】アメリカ人の38%は日本で起きた震災が神のお告げだと信じている。
http://www.youtube.com/watch?v=2iagLg45lAc

・NATURAL DISASTERS SIGN FROM GOD ?(今回の自然災害は神からのサインか?)
AGREE : 38%
DISAGREE: 51%

・GOD IS IN CONTROL OF EVERYTHING ?(全ての事象は神の御業?)
AGREE : 56%
DISAGREE: 34%


アメリカジョークは面白いね。ははは


119 :文責・名無しさん:2011/03/30(水) 12:50:57.17 ID:+OCLozGt0
コペピ
東電まとめ@
・建設する時点で津波は最悪でも5.7mと甘く見積もっていました(東北電力は9m)
・3年前に地震に備えろと言われたけど無視してたら案の定ダメでした
・9ヶ月前に非常設備がボロだったの気づいてましたけど法定点検めんどくさいので放っておきました
・非常用設備だけど外に普通に置いてたので津波に流されました
・準備してた非常バッテリーも数時間しかもちませんでした
・そんなことやってる間に女川と東海第二は安全に停止していました
・急遽代替の発動機を取り寄せたんですが、確認不足でプラグが合わず、使えませんでした
・東電の株価に影響がでると思ったのでアメリカやIAEAには大丈夫と言ってしまいました
・1号機が爆発したことで水素爆発が他の機にも起こりうることは分かっていましたが、
 なにかするのは面倒なので放っておいたら3号機の爆発でポンプ機が4台いっちゃいました
・ポンプ機の見張り番を一人に任せていましたが、彼がパトロールに行ってる間にポンプ機の燃料が尽きてしまい、2号機の水位が0になって、最終的には爆発しました
・面倒なので電車込みで停電実施してたけど、官僚に怒られたので仕方なく対処しました
・面倒なので被災地諸共まとめて停電実施したら、千葉とか茨城とかの被災地の知事たちに怒られちゃいました
・停電は嫌なので役員自宅と社宅は計画停電から除外しました。ついでに総理のお膝元も除外しておきました
・記者会見はフランス語で行います
・作業は下請け、現地消防に任せて東電社員は全員県外に避難しました
・2号機内部圧力の桁を一桁読み間違えてたけど、しばらく誰も気付きませんでした


120 :文責・名無しさん:2011/03/30(水) 12:52:54.08 ID:+OCLozGt0
東電まとめA
・中性子が出てたけど、1ケタ計算ミスだから、とばっくれました
・本店−福島第1間の電話用専用回線を誤切断して8時間以上不通になっていました
・自衛隊の放水がもたついたせいで外部電源を引き込めませんでした、今夜はぐっすり寝ます
・6400本もの廃燃料の貯蔵プールの冷却装置が故障してることに6日後に気付きました
・放水は暴徒鎮圧用1台で済むかと思ってましたけど全然駄目だったので、 引き上げさせたハイパーレスキューを翌日にまた要請し直しました
・もうダメポなので、現場社員を全員退去させ、後は警察と自衛隊に押し付けちゃおうと思ったら、首相に怒られちゃいました
・見栄えのするコンクリートポンプ車は東電が手配したことにしようとしましたが、中国にこの非常時に何やってんだと怒られちゃいました。
・プルトニウムは漏れていないはずなので、プルトニウムについて測定しません。
・圧がヤバイのでバルブ開けようかなーと思ってたら、自然に下がってラッキー。でも実は容器割れてるみたいです
・モニタリングポストが壊れてるのに気が付かないことにして、ヤバイ数値は見なかったことにしようとしましたが、
 東海第二原発のモニタリングポストが再起動したので即バレしちゃいました。
・水入れても水量が上がらないなーと思っていたら、タービン建屋へダダ漏れてました。
・被爆怖いので下請けに合羽だけで長靴も履かせず行かせたら、やっぱり被爆して死にかけちゃいました
・線量計は胸に付けてたので160mSVでしたが、被爆したのは足。2〜6SVまで一気にいっちゃいました
・割れてるかも?とは思ったけど、言い逃れできないレベルまでは割れてないと言い張ることにしちゃいました。
・タービン建屋やばいなーって数値は確認済みでしたが、逃げられちゃうので下請けには教えませんでした
・あまりにうるさいので試しに2号機のタービン建屋計ったら、29億ベクレルとか1Sv/hとか出ちゃいました
・1号機水溜りの測定生データ出したら、再臨界してるだろってばれちゃいました ←追加



121 :文責・名無しさん:2011/03/30(水) 14:47:03.58 ID:5SDv1eHP0
>>120
>・1号機水溜りの測定生データ出したら、再臨界してるだろってばれちゃいました ←追加

これは誤報だったみたいね↓

「ヨウ素134、コバルト56、セシウム134…。福島第1原発2号機のタービン建屋地下で
見つかった水たまりの分析結果には、なじみのない名前が並ぶ中、東京電力の発表も二転三転。混乱に拍車を掛けた。
(中略)
27日の東電の当初の発表で注目されたのは、ヨウ素134。同131と同様の核分裂生成物だが、
半減期が約53分と短い。原子炉内で連鎖的に核分裂反応が起きる臨界状態は地震直後に止まっているはずで、
「再臨界したのではないか」との臆測を呼んだ。しかし、その後同社はセシウム134と取り違えていたと訂正。
宮崎さんは「ヨウ素131と134の生成比率は決まっており、2ケタも多いはずがない。
よく考えれば気付くはずだ」と東電側の初歩的なミスを指摘した。」
http://www.asahi.com/national/jiji/JJT201103290025.html

122 :文責・名無しさん:2011/03/30(水) 14:57:53.73 ID:vbubsc7EO
太田悲惨wwwwwwww

123 :文責・名無しさん:2011/03/30(水) 15:01:56.97 ID:vbubsc7EO
>>122

娘は「誰?」

124 :文責・名無しさん:2011/03/30(水) 15:09:11.51 ID:vbubsc7EO
金太の大冒険wwww

125 :文責・名無しさん:2011/03/30(水) 15:11:27.55 ID:vbubsc7EO


126 :文責・名無しさん:2011/03/30(水) 15:13:21.68 ID:vbubsc7EO


127 :文責・名無しさん:2011/03/30(水) 15:13:50.86 ID:vbubsc7EO


128 :文責・名無しさん:2011/03/30(水) 15:14:14.48 ID:vbubsc7EO


129 :文責・名無しさん:2011/03/30(水) 15:15:15.28 ID:vbubsc7EO


130 :文責・名無しさん:2011/03/30(水) 15:39:41.25 ID:+OCLozGt0
放射線がカラダに与える影響には、2つのタイプがある
http://tnakagawa.exblog.jp/15130220/

131 :文責・名無しさん:2011/03/31(木) 09:50:14.09 ID:IOE2jlI70
≪>記者会見はフランス語で行います<(ιΕΕι)
 何やこれ?↑ 大体からして、このハナシ全体、どっからコピペしたんよ?≫
http://twitter.com/hanageccho/status/47261875016183808

出所?これかと。
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1300966529/
http://shadow-city.blogzine.jp/net/2011/03/by_fd53.html
闇の声(たぶん・・ライター)とやらの商業紙の紙面には出せない裏情報で、(全てが正しいとは云えないが)
まぁ あれなんだが、私の知人も同業者がおり、様々な事件に絡む情報を担当の捜査官やらと
一杯飲み屋で酒を飲みながら、互いに情報交換するのは日常茶飯事なんだよな。
むしろ、現場捜査官たちが命令で捜査を中止させられたりでの憤懣を(ガス抜き)記者たちにお酒をおごって貰い(セコイ)
愚痴(情報)をはいて互いの親交を深める?という、まぁ〜日本の麗しき人間主義の現場とでも・・・違うか?



132 :文責・名無しさん:2011/03/31(木) 10:25:37.72 ID:IOE2jlI70
福島原発を唄ってる層化の歌姫・・・姫?は無理あるが、名曲をどーぞ。。
http://www.youtube.com/watch?v=OQrN3qCZ52I

133 :ソフィーア・フィーリスさん:2011/03/31(木) 10:32:13.66 ID:WxRHCHce0
善きシャレだ。

134 :文責・名無しさん:2011/03/31(木) 11:28:28.30 ID:IOE2jlI70
IAEA原子力安全局:福島第一原発、局所的に再臨界の可能性も
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90920010&sid=aBuGX4PoUcOQ
http://www.meti.go.jp/press/20110326001/20110326001-2.pdf

飯舘村に避難勧告を=IAEA
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2011033100027
福島第1原発の北西約40キロにあり、避難地域に指定されていないが、
高い濃度の放射性物質が検出されたとして・・・

↑日本政府はまだ沈黙を守っている→国民は守っていないナ

135 :文責・名無しさん:2011/03/31(木) 12:18:30.67 ID:yUVofdGJ0
>ロボット大国のくせに、日本が、産業用ロボットと民生用/娯楽用ロボットしか開発、保有してこなかったのはそのためさ。

このNHKスペシャル、再放送してくんないかなあ?(皮肉)

「第2回「軍事転用の戦慄(りつ) ロボット」
 世界で軍事ロボットの開発が加速している。米国は、アフガンやイラクでの経験を元にロボット兵器を大幅に導入した「未来戦闘システム」を目指して走り出した。「未来社会の夢」だったロボットが、人間の命を標的にした兵器となる時代が到来した。
 この大きな流れの中で、熱い視線を浴びているのが世界の先端を行く日本のロボット技術だ。海外の軍関係者から技術提供の要請も始まった。
 軍事ロボットは、センサーやGPS、パソコンなどの民生技術を基盤とする。それゆえ技術拡散の防止が難しく、テロリストに使われる新たな危険も指摘される。現実に武装勢力が、軍事ロボットを入手した事実も明らかになった。
 拡散そして軍事転用という新たな脅威にさらされるロボット技術の最前線を描き、危機を防ぐ道はあるのか、日本はどうすべきなのか考える。」
http://www.nhk.or.jp/special/onair/060710.html

 「笑ってしまうのが同番組のHPで「軍事ロボットは、センサーやGPS、パソコンなどの民生技術を基盤とする」という文句。GPSは元々軍用技術を民間に開放したものでしょうが。
 放送屋さんがそれを知らないとは思えないんですが。」
http://kiyotani.at.webry.info/200607/article_9.html


136 :文責・名無しさん:2011/03/31(木) 14:03:27.61 ID:IOE2jlI70
「東電情報隠し」の裏で進行する放射能汚染・田中龍作
http://tanakaryusaku.seesaa.net/

日本報道界の殿堂に入居する電力会社
http://tanakaryusaku.seesaa.net/index-2.html
「原発はクリーンでエコなエネルギーです」。
国民洗脳が40年間も続いたのは、マスコミと電力業界が一心同体となった結果なのである。




137 :文責・名無しさん:2011/03/31(木) 15:18:34.62 ID:oTdmOWjwO
>>135
ドイツが原子枦の修復作業用ロボット持ってるようだな。
http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp1-20110331-755041.html


138 :文責・名無しさん:2011/03/31(木) 18:14:53.93 ID:yUVofdGJ0
>>137
そのドイツのか、米国のかが使えればいいね。
日本のが使えないのは何故なのかなあ?

産経18日↓
>放射性物質が拡散した福島第1原子力発電所。原子力安全技術センター(東京都文京区)は文部科学省の要請を受け、
遠隔操作で放射線測定を行う「防災モニタリングロボット」2台を14日以降に仙台市へ送った。
ロボットは約1キロの遠隔地から自走して災害現場にたどりつく能力がある。
しかし、原発施設内に操作スタッフが入れないため、出番がないまま宮城県庁で待機状態が続いた。(#4631)

ワシントンポスト27日↓
>One, called Monirobo, was dispatched to Fukushima last week, according to Japanese news reports.
But representatives of Tokyo Electric Power Co., which operates the Daiichi facility,
aren’t saying how, or even whether, the robot is being used on-site.(#4652)
>防災モニタリングロボット(モニロボ)をどのように使っているのか、使っているのかどうかさえ、東電は公表していない。

139 :文責・名無しさん:2011/03/31(木) 21:20:32.46 ID:P7SPV6Nf0
http://www.47news.jp/CN/201103/CN2011033101001021.html
車?? こりゃなんだべ??

140 :文責・名無しさん:2011/03/31(木) 21:22:00.18 ID:P7SPV6Nf0
http://news.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/210331045.html
どうやら大連立になりそうですな

141 :文責・名無しさん:2011/04/01(金) 08:59:07.23 ID:aVZjWMpK0
http://takedanet.com/2011/03/42_20e0.html
>福島原発が事故を起こした後、テレビでは東大教授が「このぐらいの放射線なら安全だ」と繰り返していました。
>当時の福島市と東京では放射線の強さは、約200倍でした。
>ところが、事故直後、東大の中では文書が回り、
>「換気を止めること、ドラフト(化学実験などで使う空気が漏れない装置で、これを使うと外気が研究室に入る)」を
>停止するよう命令があったことを昨日、確認しました。
>テレビでは「レントゲンが600マイクロシーベルトだから、
>福島市の20マイクロシーベルト(毎時)は30分の1だから心配ない」と発言した、
>当の東大教授が、その200分の1のところで生活をしている自分の大学では「換気扇を止めろ」と指示したのです.


テレビのこの東大教授とは別人でしょうけど、
太田さんが紹介(#4617)していた東大の早野教授が述べた「政府の避難指示は適切」という「適切」は、
20km圏外住民の将来の健康に太鼓判を押すという意味ではなくて、
『「国を守るとは、言うまでも無く、国民の生命を守ることで」あるはずなかろ。』(#3492)
で語られているような、「国を守る」ために適切な判断であるが「国民の生命を守る」事は二の次というニュアンスに近い事が、
SPEEDIの発表(http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20110324-00000303-alterna-soci)や
IAEAの発表(http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110331/t10015027011000.html)などからも推測できます。
やはり子供の将来の健康が大切な人は政府や、政府寄りの学者が発表する安全基準など鵜呑みにせず
自己判断で守るしかないということでしょうね。

142 :文責・名無しさん:2011/04/01(金) 10:48:51.55 ID:8B3QTE850
↓9年も前から「不正」「ずさんさ」を告白していた・・・・
「福島原発は欠陥工事だらけ」 担当施工管理者が仰天告白 (週刊朝日2002年9月20日号配信)
http://www.wa-dan.com/article/2011/03/post-84.php
その技術者が「原子力の技術は全然確立していなかった」
http://www.stop-hamaoka.com/kikuchi/kikuchi2.html


143 :文責・名無しさん:2011/04/01(金) 11:02:51.09 ID:aVZjWMpK0
動燃の広報ビデオ『プルトニウム物語 頼れる仲間プルト君 』
http://www.youtube.com/watch?v=bJlul0lTroY

少年がプルトニウム溶液を飲んでも大丈夫!!  胃や腸に吸収されないから!!
http://pds.exblog.jp/pds/1/200612/13/75/b0090375_922435.jpg

144 :文責・名無しさん:2011/04/01(金) 11:48:03.69 ID:G1KdUqZ+0
>>138
>そのドイツのか、米国のかが使えればいいね。
>日本のが使えないのは何故なのかなあ?

自己レスだけど、米国のも待機中だとよ。米国から来てくれてるんだから、東電は情報開示しろよ。

「・・・米社のロボットは、100キロ以上の物体を運ぶ能力があり、高い放射線量が検出されている場所で、消防ホースを運ぶ役割などが期待される。ただ、ロボット操縦用に派遣された社員6人は待機している状況だ。
 防災モニタリングロボは、約1キロの遠隔地から自走して災害現場にたどり着き、作業できるが、東電は「現場に任せているので詳細は分からない」(広報)と歯切れが悪い。
 アイロボット社は「われわれも詳しい情報がない。スタッフは要請があればいつでもスタンバイしているが…」と戸惑い気味だ。・・・
 活用を妨げているのが、ロボットの運用の問題だ。原子力安全技術センターは「操作方法を東電に教え、使い方も東電の判断に委ねている」とするが、東電の受け入れ態勢もさることながら、東電任せで、慣れない事故現場での作業効率が十分かは疑問だ。・・・
 日本政府も遅まきながら、第1原発でのロボット活用を検討し始めたが、人的被害を最小限に抑えるには、もっと迅速な対応が求められた。」
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110401/dst11040107120010-n1.htm

145 :文責・名無しさん:2011/04/01(金) 11:55:31.95 ID:8B3QTE850
↑142の欠陥原発で、徐々に出てきた作業員の被爆報道
一部作業員の被ばく量量れず
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110331/t10015024581000.html
原発復旧の作業員20人、規定超す被曝線量
http://news.nifty.com/cs/headline/detail/yomiuri-20110401-00021/1.htm

昨夜(3/31)のNHKニュースに、作業員の告白で「線量計」を持たないでの作業(現場に一つ)は、
測定する場所=監督者の位置でと作業現場での位置が異なり、放射線レベルが当然異なってくるのでとても恐い・・・との映像があった。
今までの協力会社(下請け孫請け)に対する東電の恣意的な情報遮断は、東電と協力会社の信頼関係は地に堕ちたとみるほうが自然
だろうー残念ながら。
下請け孫請け会社社員の死を賭しての作業が、欠陥原発で、更に無責任極まる東電の下での作業では士気が上がる筈も無い。
命がけの作業を遂行するにあたり、信頼関係が無いままではたしてまともな仕事になるものなのか?
親会社と下請け孫請けの関係は親子関係のように称されるが、ここでは子や孫に危険な仕事を押し付け、ここの親はそっと遠くから生温かい眼で見ているって
行為を平気でやってるので(虐待に対しての自覚すらない)度し難い。
今後、東電に対する現場作業員の本音報道が続出するだろーね。


146 :文責・名無しさん:2011/04/01(金) 12:38:57.86 ID:/XOqTUJN0
民主党の松崎哲久衆院議員(60)=埼玉10区=が昨年7月、航空自衛隊
入間基地(埼玉県狭山市)の納涼祭で空自隊員を恫喝したとされる問題で、
防衛省は24日までに調査結果をまとめた。
松崎が秘書に車を逆走させたり隊員をうちわでたたいたなどの事実を認定。
松崎も調査結果を大筋で認めているという。》

http://abirur.iza.ne.jp/blog/entry/2212229/

147 :文責・名無しさん:2011/04/01(金) 15:01:50.17 ID:8B3QTE850
民主“おそろい防災服”800万円超で新調…
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20110331/plt1103311217001-n1.htm

↑誰か止める奴はいないのだろーか・・・

148 :文責・名無しさん:2011/04/01(金) 16:01:34.69 ID:HHCZQqUA0
>>147
党費だろ?別に(どうでも)いいと俺は思う
少なくとも、かつての自民党よりゃマシじゃね?↓

「森内閣で国土庁長官の扇千景が作業服の地味さに苦言を呈し、もっと見栄えの良いものにするよう
部下に指示した。その後、新しい作業服を扇自らが着用してマスコミに披露した(後略)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%AE%E6%BE%A4%E5%96%9C%E4%B8%80

149 :文責・名無しさん:2011/04/01(金) 16:28:56.01 ID:8B3QTE850
>>148
>党費だろ?別に(どうでも)いいと俺は思う

はぁ?昼間っから酔っ払ってんのか? 典拠も意味不明だし。
政党交付金=税金 だぜ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%94%BF%E5%85%9A%E4%BA%A4%E4%BB%98%E9%87%91
パフォーマンス用の民主党のエンブレム入り防災服を800万円超・・・
善し悪し以前の問題だろ。 金が余ってうるようだから、くだらんことに使わずに寄付すれよ。
高給取り(しかも税金)の連中は、各自防災服がどーしても欲しければ個々に身銭をきって
購入するのが当たり前だろーが。

150 :私はキャスリン・ジェーンウェイ:2011/04/01(金) 16:31:50.95 ID:+4ByZS7d0
女神じゃなく天使にすがればいいのよ(エンジェル・スマイル)♪

151 :私はキャスリン・ジェーンウェイ:2011/04/01(金) 16:37:20.82 ID:+4ByZS7d0
ヴォイジャーとおなじで、スレタイ(サブタイ)が・・・。
そうでしょ、小林さん。

152 :文責・名無しさん:2011/04/02(土) 11:43:58.01 ID:aimD0Dyx0
福島第一原発 内部に残された作業員4人「衝撃の告白」
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/2350

「1号機が爆発した時バスに同乗していた若い東電社員が現れ、こう言うのです。『あなた方の意思で、作業を続けるなり自宅に帰るなり選んでください』と。
彼の話では、どうやら私たちは2号機の電源復旧作業に駆り出されるようでした。しかし放射線量が日に日に上がり危険なため、働くのは私たちの自己責任という形にしたかったのでしょう。

命からがら避難したD氏らに、東電から「緊急退避指令」が出たのは、翌15日の朝のことだった。現在は群馬の知人の家にいるD氏。
「今でも福島第一原発で頑張っている作業員たちには頭が下がるが、死と隣り合わせの現場には戻りたくない」と語った。
D氏は被曝しているのか、作業員たちの今後が気になる。





153 :文責・名無しさん:2011/04/02(土) 13:33:44.57 ID:aimD0Dyx0
福島原発事故 チェルノブイリ作業責任者語る 独立の技術者チーム必要
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110402-00000097-san-int
「2号機は炉心や原子炉圧力容器が溶融している疑いがある。国際原子力事象評価尺度でチェルノブイリは最悪の7だった。
福島の事故は日本がいう5ではなく、最初から6であることは明らかだ。今は6と7の間と判断している」
−−チェルノブイリで得た教訓は
「ヘリから放水したり原子炉の下に穴を掘ったり無意味な作業に追われた。原子炉内に核燃料があるのかを知りたかったが、
実際はすでに溶け出して残っていなかった。ソ連当局は事故の原因と規模を隠し、状況を悪化させた。日本では原子力政策と
安全規制を同じ経産省が担当している。世界的にみても安全規制当局は原子力産業界に依存しており、独立した委員会を作る必要がある」
−−「フクシマ50」と報じられた現場の作業員について助言はあるか
「50人は少なすぎる。5千人以上を投入すべきだ。特別な防護服を着用してもガンマ線を浴びたり、プルトニウムを吸引したりする危険性がある。
確かに彼らはサムライだが、ロボットも導入すべきだ」

炉心溶融=メルトダウン
この事実を知っていながら、現場には情報を提供せず作業員を被爆させていたことが判明すると、何も言い逃れが出来なくなるが・・・
東電を外して、専門の技術者集団をつくるべきと述べているが・・・これが肝だろ。





154 :文責・名無しさん:2011/04/02(土) 15:58:39.27 ID:hbGcdGfq0
http://mainichi.jp/select/world/news/20110402k0000e030064000c.html
アメリカ人もあほだね
なんでコーラン燃やしちゃうかね・・・


155 :文責・名無しさん:2011/04/02(土) 17:06:04.98 ID:ew+5HIUw0
今般の地震・津波被害における自衛隊の活動の紹介記事です↓。
http://online.wsj.com/article/SB10001424052748704530204576236472271896458.html?mod=WSJAsia_hpp_LEFTTopStories

このミッションがうまくいけば目に見える形で自衛隊が海外で軍事的な役割を果たすことが
国民に受け入れられるようになるのでは、と述べられています。

国内のメディアでも産経くらいは自衛隊の活動ぶりを紹介、分析したりするような記事を書いてほしいもんだけどなあ。

あと、自衛隊自身ももう少し広報してもいいのではと思ってしまいます。

156 :文責・名無しさん:2011/04/02(土) 17:30:03.53 ID:sPSo4TQC0
>Hokukyo

法句経の第9章 悪と第10章 暴力だす
http://seijyaku.fc2web.com/hou.htm

157 :文責・名無しさん:2011/04/03(日) 01:05:14.55 ID:CxNFvzEe0
少々、古い記事だが、俺は今日(4/2)のTVでこのニュースを知ったんだが・・・

両陛下、「自主停電」お続けに
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/natnews/koushitsu/498822/

やっぱり天皇陛下は素晴らしい人間性の持ち主だ。到底、俺ごときとはレベルが
違うね。ついでながら、皇后陛下もホント、凄過ぎるよ。↓

終戦(1945年)記念日に詠まれた御作品

  海陸(うみくが)のいづへを知らず姿なきあまたの
      御霊(みたま)国護(まも)るらむ

http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogdb_h20/jog566.html

人間性のレベルが詩に反映しているというべきか、詩が人間性を現わしていると
言うべきか。この詩才と高貴な魂に、私は完敗せざるを得ない。
俺は右翼でも保守的な人間でもないんだが、両陛下には脱帽だ。
太田さんは、今上天皇のレベルの高さを、いつかのコラムで指摘していたと
思うが、この点は間違っていないと言うべきだろう。

158 :文責・名無しさん:2011/04/03(日) 01:15:16.73 ID:Wx5bMgnZ0
http://www.snsi.jp/tops/kouhou
原発2km地点でゲリラ撮影

159 :神保哲生こそ唯一清・ジョン・形而:2011/04/03(日) 01:39:06.70 ID:e9x/zfdW0
クッキー・ポッキー僕ベッキーw

160 :文責・名無しさん:2011/04/03(日) 02:19:23.69 ID:Wx5bMgnZ0
プルトニウムとはどのような物質なのか、放射線医療が専門の
東大病院放射線科・中川恵一准教授に聞いた。

http://www.youtube.com/watch?v=pn_7_tLM8eA
キャスター 「一般市民…私たちの生活にはどんな影響があるのでしょうか?」
中川 「ありません」

161 :文責・名無しさん:2011/04/03(日) 02:23:22.38 ID:z0xK2N4f0
世界最大級の米コンクリートポンプ車が福島へ (CNNジャパン) 2011.04.02
http://www.cnn.co.jp/usa/30002329.html

米国のコンクリート関連業者は2日までに、地上70メートルの高さからの注水操作が可能な
世界最大規模のコンクリートポンプ車を現地に向けて空輸する準備を進めていると述べた。
このポンプ車の重さは約86トンで、米南部サウスカロライナ州サバナ川での作業現場から同州ハナハンに移され、世界最大規模の輸送機とされるアントノフ225型機に積まれて福島へ向かう。
       ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

※An-225 (航空機)=アントノフ225型機とは
An-225ムリーヤは、ソビエト連邦・ウクライナ共和国のアントノフ設計局(現ウクライナのANTKアントーノウ)が開発した6発の大型輸送機である。
最大離陸重量が600tと、世界一重い航空機として有名(2010年現在)。
1機しか完成しなかったため、2010年現在世界に1機しか存在しない。


もう、人類が団結して戦う次元だね。
日本の政治・官僚・財界は現実がわかってるのかね。
自民は総理を谷垣にと言ってるが。

162 :文責・名無しさん:2011/04/03(日) 02:26:18.30 ID:z0xK2N4f0
東電 供給計画に“原発増設”
4月2日 19時43分
福島第一原子力発電所の事故による深刻な状況が続くなか、東京電力が、国に提出が義務づけられている
電力の「供給計画」に原発の増設を例年どおり盛り込むと福島県に伝えていたことが分かりました。県側は
「県民感情を逆なでする」として強く反発していますが、東京電力は「震災前に取りまとめた計画で、
影響を反映させることができなかった」と説明しています。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110402/t10015066621000.html


東電は全く官僚制そのもの。
東電はもう国有化するしかないだろう。




163 :文責・名無しさん:2011/04/03(日) 03:21:07.66 ID:Wx5bMgnZ0
放射性物質予測、公表自粛を 気象学会要請に戸惑う会員
2011年4月2日19時25分
http://www.asahi.com/national/update/0402/TKY201104020166.html
> 福島第一原発の事故を受け、日本気象学会が会員の研究者らに、気中に拡散する放射性物質の影響を予測した研究成果の公表を自粛するよう求める通知を出していたことが分かった。


これも東大教授か…

164 :文責・名無しさん:2011/04/03(日) 11:36:13.58 ID:33ngsGJE0
ttp://blog.goo.ne.jp/luca401/e/7ddd0e3f543e59056968834350613ec9

独立どころか

米国の日本支配が進む・・・

165 :文責・名無しさん:2011/04/03(日) 12:46:05.39 ID:33ngsGJE0
>自民は総理を谷垣にと言ってるが。

谷垣に事態処理できると思う?
まぁ自分とこの総裁だから、そういわざるをえないんだろうが。

>>東電は全く官僚制そのもの。
東電はもう国有化するしかないだろう。

国有化したら、ますます官僚化するってえの。
地域による独占企業っつーのがダメだな。
独占企業っつーのは官僚と私営企業の悪い部分だけ引き継ぐのよ。

幾つか分社化して競争させるのがよろし。

>放射性物質予測、公表自粛を

国が信用できないから民間頼ってるってーのに。
試験秀才はダメダメって見本だね。

166 :文責・名無しさん:2011/04/03(日) 13:54:57.05 ID:52MyispL0
原子力の父とも呼ばれる。正力松太郎についてですが、
太田さん、これほんとでしょうか?↓

「原発・正力・CIA 池田信夫blog

正力が原子力に力を入れたのは、アメリカの核の傘に入るとともに、憲法を改正して再軍備を進めるためで、最終的には核武装まで想定していたという。しかしアメリカは、旧敵国に核兵器をもたせる気はなく、正力はCIAと衝突してアメリカに捨てられた。」
http://ikedanobuo.livedoor.biz/archives/51293958.html

167 :文責・名無しさん:2011/04/03(日) 14:42:05.74 ID:rnVLMZkSO
誰か太田さんの「憲法には規範性がない」っていう主張を解説してくれ。
憲法の変遷のことを言ってるのかどうかすら関連するコラムを読んでも分からない。
規範性がないから新憲法が必要なのか、規範性がないから解釈を変えるべきなのか、どちらを主張されてるのかすら、私の頭では読み取れない。

168 :文責・名無しさん:2011/04/03(日) 15:25:32.84 ID:z0xK2N4f0

> 谷垣に事態処理できると思う?
> まぁ自分とこの総裁だから、そういわざるをえないんだろうが。

「自民は総理を谷垣にと言ってるが。」っていうのは
反語であって、「谷垣でも同じようなもんだろ」
って言ってるんだが。

> >>東電は全く官僚制そのもの。
> 東電はもう国有化するしかないだろう。
>
> 国有化したら、ますます官僚化するってえの。
> 地域による独占企業っつーのがダメだな。
> 独占企業っつーのは官僚と私営企業の悪い部分だけ引き継ぐのよ。
> 幾つか分社化して競争させるのがよろし。

原発部門は民営化はだめだね。
国有化して、自衛隊の特殊部隊が事故の際に
連繋して動けるようにならないと。

太田さんは原発賛成みたいだが、おれは反対だ。
原発は人類がぎりぎりの技術で維持できているもので
日本のような地震国では維持できない事は今回の
ケースで明白だ。

今後は国内の全原発は国の管理下において
全廃を目指すべき。
今回のような事故は、いずれまた起きるんだから。
もんじゅでさえ原発担当者が自殺せざるを得ない
運行状態でしかない。

169 :文責・名無しさん:2011/04/03(日) 15:27:55.71 ID:33ngsGJE0
原発反対は俺も大賛成。

170 :文責・名無しさん:2011/04/03(日) 17:54:17.54 ID:Wx5bMgnZ0
太田さんは防衛と外交のために原発賛成していたのか。
さすがに専門家ならではの視点とは思ったけど
今の世論で受け入れられるのかなあ。

今回のような制御不能な事故は起こり得るものとして
初めから大事故が起こってしまった場合の対処も想定した
企画でなければ、もう国民は納得できないでしょ。怖くて。

171 :文責・名無しさん:2011/04/03(日) 18:46:38.02 ID:aUO6qImA0
原発事故が起きたら、宗主国からの独立以前に、日本列島に住めなくなって、流浪の
民になってしまうよ。

172 :文責・名無しさん:2011/04/03(日) 21:33:35.47 ID:n+PSU/PLO
『日本は原子力を捨てるべきか』
http://www.newsweekjapan.jp/column/ikeda/2011/03/post-306.php


173 :文責・名無しさん:2011/04/03(日) 23:42:29.25 ID:EyyaPsNa0
復興支援を日本人に感謝され戸惑うアメリカ人【海外掲示板】
http://japancool.sblo.jp/article/44120699.html

またこのサイトかよって怒られそうだけど。
イラスト1枚にも馬鹿に出来ない力ってあるもんだよなぁ。


174 :文責・名無しさん:2011/04/03(日) 23:43:41.76 ID:33ngsGJE0
原発管理してる人間が能力も責任感もあればともかく・・・ここまでユルユルでは・・・
誰も信頼して任せられねえよ

175 :文責・名無しさん:2011/04/03(日) 23:50:31.12 ID:33ngsGJE0
>>172
池田信夫は自分で考えてないよ。
当局の意見をそのまま右から左に書いているだけ。
読めばわかる。

176 :文責・名無しさん:2011/04/04(月) 01:34:05.66 ID:QrV1+cQG0
自称 浪江町に残っている人物の書き込み
「ずっとダッシュ村のある浪江にいますよ。最近酷い頭痛と起きたら
鼻血で血まみれになりました。中々死なないもんですね…。
http://news020.blog13.fc2.com/blog-entry-1411.html

一方、陰謀論ジャーナリストの副島氏は
「私、副島隆彦は、はっきり書きます。皆さん、どうか、20キロ圏、10キロ圏の中の人でも、
数時間なら、大丈夫ですから、ご自分の家に戻って、ご自分の財産や、犬猫、家畜の
安否を確認してください。脅(おび)えてばかりいても、何もなりません。」
http://www.snsi.jp/tops/kouhou
写真あり

177 :文責・名無しさん:2011/04/04(月) 09:19:32.58 ID:WC7E/ty/0
原発反対の意見が出てるけど、いやぶっちゃけさ
そもそも今回の地震の被害(人的被害だけで死者、行方不明者合わせて2万7000人)をみると、日本に住んでいる時点でリスクは相当なモノだぜ。
それは、原子力発電により負わなければならないリスクを圧倒的に上回っているし、そもそも原子力発電のリスクは大部分自然災害に由来している。
太田さんが述べたように安全保障を考える上でも、また日本経済の発展を考える上でも原子力は必要なモノなのだとしたら、
これは日本に住んでいる限り自然災害と付き合っていかなければいけないように、原子力とも付き合っていかなければならないといった話じゃないか。
単純に原発を無くせば良いとか、そういう問題じゃないよな。

地震国なんだから、ある程度のリスクは受け入れなきゃ、やっていけないわな。

178 :文責・名無しさん:2011/04/04(月) 10:55:36.16 ID:OVtzLrq20
177 地震災害が過去に無いほどノレベルで甚大であってもだ、復興は時間がかかっても出来る。
しかしだ、原発の放射能漏洩となると半永久的にヒトが生活できる環境では無くなるんだぜ。

>そもそも原子力発電のリスクは大部分自然災害に由来している
↑何云ってんだか・・・、原発に耐震構造の強度を高めるよう過去から多くの意見・忠告をだ、コストがかかるためと
無視してきたのは東電であり、つまりこれは人災ということ。
>日本に住んでいる時点でリスクは相当なモノだぜ
↑そのリスクを極力減らすには、はたして危険な原発が必要か?とは考えないの??
強度の耐震設備や軍事攻撃レベルでもビクともしない代物ならいざ知らず、しかも原発の恩恵とやらで
電気料金が安くなっているとおもってる?
地球温暖化なんぞとの国際的詐欺をもって、日米仏などの原発推進軍団が国家戦略としてきた結果が、
今の日本が受けているあまりにも悲惨な報いなんだと理解すべき。


179 :文責・名無しさん:2011/04/04(月) 11:00:33.76 ID:OVtzLrq20
>太田さんが述べたように安全保障を考える上でも、また日本経済の発展を考える上でも原子力は必要なモノなのだとしたら

日本は原発のおかげをもちまして放射能汚染国家と相なり、他国が侵略してくる危険が無くなったという皮肉(笑い)

180 :文責・名無しさん:2011/04/04(月) 11:07:17.48 ID:G3lC91oU0
>>178
> 原発に耐震構造の強度を高めるよう過去から多くの意見・忠告をだ、コストがかかるためと
> 無視してきたのは東電


武田教授のテレビなどでの話では、運転のミスなら東電の責任が重いが
今回の事故は設計のミスなので認可した保安院の責任が一番重いらしいよ。

 http://takedanet.com/2011/03/post_0cc6.html
 >保安院は常に原発に口を出し、俺の言うことを聞かなければ認可しないぞと言い、そして現場を知らないという状態で推移していた。
 >このことが「地震で破壊する原発」を作ってきた原因

 >彼らは規制について強い権限を持っている.だから電力会社は認可をもらうためにペコペコしなければならない。
 >でも事故が起こったら知らない顔をする・・・役人が入るとこのようになる。


181 :文責・名無しさん:2011/04/04(月) 11:13:01.41 ID:OVtzLrq20
しかも、円借款の返却や米国債売却との要求・実行をできるレベルにある日本は、
世界恐慌のトリガーに指をかけた存在でもあるので、現在はある意味世界最強レベルという皮肉(笑)
それを恐れる宗主国はお友達作戦をもって日本のご機嫌取りに躍起・・・
これぞ属国から念願の独立国となる立ち居地に、原発放射能汚染のおかげでやっと・・・
↑書いてて嫌になっちゃったぁ〜

182 :文責・名無しさん:2011/04/04(月) 11:30:20.41 ID:OVtzLrq20
>>180
そーだね。
すべからく原発推進GPだけに権限や監察があることの弊害がこれだよね。

あと、福島原発により潤い、そして依存体質と化していった福島の双葉町は、
今財政破綻寸前に陥っており(災害前から)このような破滅的事態になった現在も尚
原発に秋波をおくっているという、見事な完全家畜化の成功例?なんだが、
これって沖縄の基地問題と同根だよねぇ。

183 :文責・名無しさん:2011/04/04(月) 12:27:17.18 ID:WC7E/ty/0
>↑何云ってんだか・・・、原発に耐震構造の強度を高めるよう過去から多くの意見・忠告をだ、
>コストがかかるためと無視してきたのは東電であり、つまりこれは人災ということ。
あなた原発一般の話と東電の話の違いも理解できないのか?

>↑そのリスクを極力減らすには、はたして危険な原発が必要か?とは考えないの??
そこはリスクをおかすメリットが原発にあるかないかという問題だろ。

>原発の恩恵とやらで電気料金が安くなっているとおもってる?

原子力安全委員会の試算した、1kWhあたりの発電原価
・原子力:5.9円
・天然ガス火力:6.4円
・石炭火力:6.5円
・石油火力:10.2円
・水力:13.6円
また、東電の試算では・・・<太陽光は>発電原価は約70円/kWh。風力はさらにその3.5倍。
(※ただし、原子力には遠い将来までの核燃料サイクルのコスト、今回のような損害賠償のコストが入っていない)
http://www.newsweekjapan.jp/column/ikeda/2011/03/post-306.php

そう言うのなら、少なくともあなたは何によって電力を賄うべきだと思っているのかを明らかにすべきだな。

>原発の放射能漏洩となると半永久的にヒトが生活できる環境では無くなるんだぜ。
考慮するリスクとしてはチェルノブイリの半径30km圏内以下が妥当じゃないか。
http://www.newsweekjapan.jp/column/ikeda/2011/03/post-301.php

あなたの言ってることでまったくわからないのは、日本における自然災害のリスク>原発のリスクであるという主張には反論せず、
原発のリスクを日本滅亡ほどに危険なものだと思っている事だわ。
繰り返すが、単純に原発を無くせば良いという問題じゃないし、地震国なんだからある程度のリスクは受け入れなければやっていけないという事には変わりはない。
どの程度のリスクを受け入れるかは個人の選好の問題でもあるけど、私は原発のリスクが受け入れがたいほどに高いとは思わないね。


184 :文責・名無しさん:2011/04/04(月) 13:21:38.31 ID:OVtzLrq20
183 君は原発利権のおこぼれ享受派か?
>原子力安全委員会の試算した、1kWhあたりの発電原価
↑原発推進GPの受け売りをまともに取ってどーするの・・・今まで散々に日本の電気料金が高いことを云われていたのを知らないみたいだな。

アルミ精錬の悲劇
http://www.rri.kyoto-u.ac.jp/NSRG/kid/npower/aluminum.htm
すでに設置してしまった生産ライン、配置してしまった人的資産などがあり、どうにも止まれなくなっている。
しかし、電気事業法に守られた電力会社の放漫経営は、日本の電気料金を世界一高いものにしてしまい、たとえば、
世界一優秀な技術を持つと言われていた日本のアルミ精錬産業は、電力多消費産業の故にすべてつぶれてしまった
(唯一、自家水力発電所を持つ日本軽金属の蒲原工場だけが生き残っている)

日本の電気料金の高さについて日本の電気料金は世界一で世界の三倍、先進国の二倍...
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1359053508
日本は世界の中で電気料金が高すぎる
理由は、電力会社が独占状態かつ莫大な原発建設と 維持のお金が上乗せの放漫経営がなされているからだ。


185 :文責・名無しさん:2011/04/04(月) 14:22:13.04 ID:ndmFh3Os0
福島第1原発:東電、ベント着手遅れ 首相「おれが話す」
http://mainichi.jp/select/seiji/news/20110404k0000m010149000c.html

良くも悪くも政治主導だな。
菅は大嫌いだが、日本独立のためには菅を支持するしかない。俺は腹をくくった。

186 :文責・名無しさん:2011/04/04(月) 14:25:56.86 ID:JHnmh7we0
>>184
日本の電気料金が、原子力発電の為に馬鹿高いという主張だけど。

その論理だと、
>フランスは発電量に占める原子力発電の割合が世界で最も高い国である。59基もの原発が稼動しており、総電力の約80%もの電気エネルギーを原子炉から得ている
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8E%9F%E5%AD%90%E5%8A%9B%E7%99%BA%E9%9B%BB

というフランスの電力も割高じゃないとおかしいんでないの?。
http://www.enecho.meti.go.jp/denkihp/shiryo/kokusai2.pdf
また、電力が自由化された現在では一部の国との価格差は縮小しているようだぞ。
http://www.enecho.meti.go.jp/denkihp/shiryo/ryokin-kokusaihikaku.pdf

つまり、日本の電気料金の問題は電力自由化問題に帰するんじゃないか。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9B%BB%E5%8A%9B%E8%87%AA%E7%94%B1%E5%8C%96

187 :文責・名無しさん:2011/04/04(月) 15:54:51.83 ID:OVtzLrq20
日本気象学会が、自主規制通告
http://wwwsoc.nii.ac.jp/msj/others/News/message_110318.pdf
日本で公表されない気象庁の放射性物質拡散予測
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110404-OYT1T00603.htm

原発事故、国内の経験総動員を…専門家らが提言
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20110401-OYT1T00801.htm

あ〜、御用学者どももついに東電に見切りをつけ始めた仁義無き(当たり前だが)東電斬りと、
国民の安全を考えているようには到底おもえない政府と、気象庁お前もか・・・。
この期に及んでも責任問題になることを恐れ、情報公開しない政府と官僚のもとで、
益々国民は大本営発表を益々信じなくなる愚作を進行させるのも属国故の性癖か?

188 :文責・名無しさん:2011/04/04(月) 15:55:48.95 ID:aLUWdGcR0
>>186
日本は地震大国だから稼働率が低く、同じ原発で発電してても他の地震が少ない国に比べて
コストがかかるんだよ。

ttp://wedge.ismedia.jp/articles/-/821

日本の原発稼働率は、08年で58.0%、09年は64.7%。オバマ政権下で再び原発に注力することを宣言した
アメリカ、俄然この分野で存在感を増してきた韓国は、2000年代からともに稼働率90%以上、フランス、
カナダも75%を超えている。日本は、原発先進国の中で低い稼働率なのである。もちろん稼働率を下げている
大きな原因には、地震や故障・事故によって停止したプラントが、点検の長期化及び地元了解が得られず、
再起動できない事例も含まれる。

恐ろしいのは

、国および事業者は、2030年までに稼働率を85%に引き上げ、原発を主要なエネルギー源に位置づけていくと
いうコンセンサスを取っている。もし稼働率を85%まで上げれば、現在5,000万kWの原発発電容量は、
6,800万kWを超える試算だ

現場のことがわかっていないトップが地震点検を怠って(安全性を蔑ろにして)でも経済効率性を上げることに
邁進しようとしてたことだな。

東電の清水社長は安全性を無視した無茶なコストカットが有名で、そこらへんのことで佐藤福島前知事が
問題にして、原子力発電止めてたってのは有名。この後、佐藤知事は根拠無き贈賄事件で検察に逮捕される。

今回の想定外の出来事も想定したら”金がかかる”ということで考えないようにしてたってーのがホントなんじゃ
ないの?

日本は原発辞めて地熱発電に力を入れるべきだよ。

189 :文責・名無しさん:2011/04/04(月) 17:25:48.83 ID:OVtzLrq20
行方不明の作業員2人の遺体を発見−福島第1原発
http://jp.wsj.com/Japan/Companies/node_215452

突っ込みどころ満載・・・この東電の発表には裏がありそう

http://www.jiji.com/jc/eqa?g=eqa&k=2011033100113
【フランクフルト時事】東日本大震災の発生後に日本を出発した貨物船が、欧州の港湾に到着する時期が近づき、
各港湾は放射性物質汚染への対策を急いでいる。

http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90920010&sid=a6loEVpN.YvU
商船三井の船舶から「基準値超える」放射線量検出−中国から引き返す


190 :文責・名無しさん:2011/04/04(月) 17:59:41.13 ID:JHnmh7we0
>>188
>安全・安定運転に向けた保守管理技術をいかに効率的に行い、稼働率向上を実現するか。
http://wedge.ismedia.jp/articles/-/821

という事が、日本の原子力にとってネックであるという事はわかるし、地熱発電に力を入れるのはやるべきだと思うけど、
そもそも原子力を現状で総発電量の0.2%しかない地熱で置き換えるという事は現実的なのか?
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9C%B0%E7%86%B1%E7%99%BA%E9%9B%BB

また、みんな忘れているけど、
インドや中国の経済は引き続き成長していく事から長期的には原油価格はこれからも上がり続けるのは必至だ。
そういった中で、アメリカなどの先進国は石油からの脱却と原子力を推進していたんだよ。
化石燃料から脱却すべき状況のなか、原子力からも脱却するとか不可能だよ。

「石油高騰はなぜ起きる?」
http://sekiyu.permanency-j.com/2008/05/post_3.html
「中国・インドの経済成長」
http://sekiyu.permanency-j.com/2007/12/post_1.html
「グリーン・ニューディール」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B0%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%AB

191 :文責・名無しさん:2011/04/04(月) 18:17:18.91 ID:5IBpiz7w0
いま、命を守るか、今までの生活を守るかの大きな選択を迫られているんじゃない
かな。原油は埋蔵量は実はまだまだ余裕があるという話もあるけど、それはさておき、
普通に考えて地震国で活断層だらけの日本に原発の立地にふさわしい場所があるとは
思えない。仮に直下型の巨大地震にに原発本体は耐えても、配管は必ずやられる筈。
福井には13基、稼働してるらしいけどここも地震地帯。浜岡は言うまでもなく東海地震
の中心地で活断層の上。事故で出している死人の数から言えば圧倒的に安全なんだ
という論理もある。でも、ひとたび何かあったら、周辺地域は半永久的に住めなく
なるし、すぐには死ななくても、癌や白血病が何世代にも渡って増えるから、長期
に渡って苦しむことになる。俺は英語が出来ないから、日本を出ても食っていけんぞ。


192 :文責・名無しさん:2011/04/04(月) 18:25:36.23 ID:OVtzLrq20
FRIDAY 4/8号より転載とのこと
東電と保安院・・・雑誌の飛ばし記事ということもふまえても怒りを通り越して呆れる(笑)
http://blog.goo.ne.jp/kitaushi/e/58bccd331a294bee402da0cf3452e259
■3月17目「アタマ下げなかった』
 こちらは西山審議官とは別の保安院幹部とメディアのやりとりである。
記者: 放水が中断された模様ですが。
幹部: 2も3(号機)も格納容器から(放射性物質が)漏れてて、現場が(放水)できないと言ってるんでしょ。
記者: 官房長官は「格納容器が破損して、そこから放射性物質が漏れた可能性はあるが、分からない」と言っていました。
幹部: もう知らないよ。放水なんてどうでもいいんだよ。それより、(原子炉冷却装置の)電源がキチンとつながれぱ、すべて解決するんだよ。しかし、なんでこんなに(復旧作業に)時間がかかるのかね。3月14日には(電源が)復旧するって東電から報告があったんだけどな。
記者: そんなに遅れているんですか。
幹部: 簡単なことだよ。アタマ下げなかったんだよ。
記者: アタマ?
幹部: (電源の供給元の)東北電カにアタマ下げず、自分でやろうとしたから、こんなに遅れてるんだろうな。とにかく態度がデカいらしいじゃない?
自衛隊にも怒られたって。
記者: 自衛隊に?
幹部: あれやれ、これやれと注文ぱかり多くて、とにかくナマイキで自衛隊が怒ってたらしいよ。東電が悪いよ。

日本が汚染され、誰も住めなくなるかもしれないという瀬戸際に「東電がアタマを下げないのが悪い」とは1!
この幹部はどうやら本気で、東電が悪くて自分たちはトパッチリを受けている、と言いたいようなのだった


193 :文責・名無しさん:2011/04/04(月) 21:32:41.72 ID:wc3ZHrJp0
>>165
>試験秀才はダメダメって見本だね。
太田述正の悪口はそこまでだ!

194 :文責・名無しさん:2011/04/04(月) 23:04:50.58 ID:aLUWdGcR0
>>190
>そもそも原子力を現状で総発電量の0.2%しかない地熱で置き換えるという事は現実的なのか?

142を見てみるべし
その技術者が「原子力の技術は全然確立していなかった」
http://www.stop-hamaoka.com/kikuchi/kikuchi2.html

僕もそういう意味では完全に洗脳されていました。どういうことかといいますと、
日本が資源エネルギーの無い国だから原発なんだと。今でもそういうふうに国はいっています。
それが本当かといいますと、そんな事はないんですね。(略)
日本は本当にうらやましいエネルギー大国だと。なぜか。日本にはものすごい数の温泉があると。(略)
世界でもうらやましくて涎がでそうなくらい地熱に恵まれた国なんですね。ですから、普通の温泉のように
熱水溜まりというところを掘り当てて、そこから蒸気を出して発電する方法。これは今までも地熱発電です
けれども、そういう熱水溜まりのないところでも地面を深く掘ると温度が非常に高くなって、そこの熱を
取り出せば発電出来るのです。これが高温岩帯発電という方法で、そのやり方もいろいろあります。(略)
続く
日本はどうしても原子力発電を推進させたいために、やっているというけど、地熱の方にはあんまり力を
入れていません。しかも日本が熱エネルギーの大国だと いうようなことをできるだけ伏せようとしています。
新聞、雑誌いろんなものを通じてやろうとしたけれども、もう圧力で潰されて、あまり効果がでませんでした。
(略)
研究者に聞いてみました。いくら予算あるか、人件費、鉛筆代、実験、地下にボーリングを掘ったり、
そういうの全部入れて2千万円だそうです。そんなもんで力入れているとはいえんです。これ電中研
(電力中央研究所)というところがやっています。9電力会社がお金出してやっている。NEDOという
ところでもやっています。だけど予算は少ない。(略)
あってもそれは安全に取り出せないとか、国立公園内にあるから駄目だとか、とにかく今まで古い地熱発電の
悪い概念だけで洗脳されてるはずです。それのほんとうの事を書いた記者は、僕が頼んだ記者はあっというまに
飛ばされました。定年退職前で本社勤めも飛ばされましたし、週刊朝日の幾らでも 記事を書ける立場の人が
数カ月後にはもうそこからははずされていましたし。

195 :文責・名無しさん:2011/04/05(火) 10:16:09.52 ID:tx56GQuA0
>>194
金・権力・・・利権の独占を図る国家とズブズブの原発マフィアの構図が浮き彫りになっているよね。

ここの恐ろしい番犬は電事連
>>53 の
マスコミ幹部ならみなしっている。圧力をくわえてくるのは「東電」でなくて、電事連(電気事業連合会)。
http://www.fepc.or.jp/ 予算は潤沢、情報網は内調より上、不景気時代の銀座のクラブ、キャバクラを経営的に下支え。
反原発系のライターいわく「怖いのは電事連」
電事連につぶされたライター、研究者多数。行方不明になった者もいる(因果関係不明)。反原発系にスパイがたくさんもぐり込んでいる。
だから、反原発の看板を掲げるところは簡単に信用できない。ちなみに広瀬隆をマスコミから抹殺しようしたのは電事連。
深手を負ったが広瀬は生き延びた
「反原発」グループに対しては正面から懐柔したり攻撃しない。まずそのグループの「知識・知能レベル」を調査。潰したければ、その「知識・知能レベル」
にあわせて「あえて恣意的な情報」を掴ませる。その情報で「こんだけ原発は危険!」とそのグループがやると、あとから「あれはガセ」と信用失墜

陰謀論でも全く無い、ノンフィクションの世界が脈々と・・・これが現実にあるということを先ずは認識すべき。
されど、今回の福島原発放射能ダダ漏れにより、悪の中枢手先機関・電事連の影響力は弱まり、歯軋りしているのが現在。
この電事連と、その原発推進総本山の悪行の史実は、監督官庁の責任回避の為保安院・東電・電事連が俎上に載せられることは必須だろ〜。
しかし、東電が沈没しても他の電力会社軍団が結託して電事連を使って反原発の声を押し潰す動きが予想されるが、
(以前ほどの影響力は無いとは思うが、未だ潤沢な資金があるため)注意してこれからの報道を見ていきたい・・。

196 :文責・名無しさん:2011/04/05(火) 12:25:04.82 ID:tx56GQuA0
↓電力会社推薦ズブズブ候補者
http://i.min.us/ik9LzU.pdf
もはや原発原理主義・・・

197 :文責・名無しさん:2011/04/05(火) 12:30:34.25 ID:8ggCuBce0
菅直人と江田五月が署名

http://nyt.trycomp.com/hokan/0025.html

198 :文責・名無しさん:2011/04/05(火) 12:35:32.34 ID:tx56GQuA0
ロシア戦闘機、放射性物質採取か 防空識別圏侵入
http://www.asahi.com/international/update/0329/TKY201103290500.html

↑この、防空識別圏(ADIZ)とは
http://okigunnji.com/004/adiz.html
冷戦時、米軍が適当に分割したことにより、「竹島問題」はこれが発端となり、
韓国ADIZに入っているため、李承晩大統領がそれをよいことにして、
李承晩ラインを引く際に自国の国防圏とばかりに竹島を含ませてしまった・・

199 :文責・名無しさん:2011/04/05(火) 13:17:45.78 ID:tx56GQuA0
メルトダウン(炉心溶融)を含めた最悪の事態はすでに15、16日の日に起きていた・・・
炉心溶融(メルトダウン)してしまった福島原発の現状と今後・大前研一
http://www.nikkeibp.co.jp/article/column/20110404/265766/

1号〜3号機まで全て炉心溶融していると推察でき理由と、今後無事(順調)に事が運んでも、
10年20年単位での長期に渡る困難な作業が予想されるとの、Mr武田教授と同様の見解。



200 :文責・名無しさん:2011/04/05(火) 13:30:20.00 ID:tx56GQuA0
福島原発危機 現場ジャーナリストが伝える「生々しい証言」
http://t24.in/2011/03/post-410.html

>>194 技術者が「原子力の技術は全然確立していなかった」との構造的欠陥だけでなく、
老朽化の問題も・・・構内で(地震前から)地割れしているところもあり、4号機の地下二階で、海水が染み出している・・・

201 :文責・名無しさん:2011/04/05(火) 15:11:50.19 ID:tx56GQuA0
先ず、“摩訶不思議”な3/17 突然に、福島島第1 放射線の「定置計測場所」を変更 (正門から西門へ)
http://news.biglobe.ne.jp/topics/domestic/0317/28103.html

その前日と前々日(3/15・3/16)に、3回の大きな放射能の放出(サージ)が
福島第一原発の正門付近の計測地で観測されている。
http://www.nikkeibp.co.jp/article/column/20110404/265766/?ST=business&P=3

このメルトダウンの可能性が大きい上記事実と(東電はこの時点でわかっていたはず)、
東電は18日に作業現場での危険なレベルの線量を把握していながら、下請け孫請けの協力会社には
情報を意図的に共有せず(後出しで)、1週間後の3/24に作業員の被爆があった。
で、4/5現在も未だに作業員が危険な復旧作業を強いられているという事実。
東電はいくら情報統制をしようと、後に驚愕の事実が暴露されるであろうと推察する。

202 :文責・名無しさん:2011/04/05(火) 16:19:39.52 ID:tx56GQuA0
福島第1原発事故 2号機取水口付近の海に流れる水から国の排出基準の1億倍のヨウ素131
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00196691.html
↑一億倍って・・・レベルでいうとどの位なのか・・ はぁ〜

↓はて?これは関係あるんか?
高レベル放射性廃棄物(ガラス固体化)
http://www.enecho.meti.go.jp/rw/hlw/qa/syo/syo03.html
製造直後のガラス固化体(日本原燃(株)仕様)の放射線量は、その表面の位置に人間がいた場合、
国際放射線防護委員会(ICRP)の勧告の中で100%の人が死亡するとされている放射線量(約7Sv(シーベルト))
をわずか20秒弱で浴びてしまうレベル(約1,500Sv/h)です

203 :文責・名無しさん:2011/04/05(火) 17:53:47.38 ID:0eD0P4oAO
自前で核武装するために必要な核燃料の総量や、プルサーマルも含めて純粋に核武装能力を保持するのに必要な原発の数はどの程度なんだろうね。
将来的な核武装を前提にするにしても(国は経済最優先だけどw)、リスクは最小化したい。
国(自衛隊)が原発事故に即応できるノウハウも必要だろう。
NBCテロ対応の部隊は自衛隊、警察、消防でも揃えているようだけどねぇ。正直、事故でもテロでも対応出来なさそうな印象。


204 :文責・名無しさん:2011/04/05(火) 19:47:32.90 ID:HBAidg1+0
絶対安全の建前を現実にするため
東京と大阪のど真ん中に作ればいい。
今よりだいぶ強固で完全な設備になると思う。

205 :文責・名無しさん:2011/04/05(火) 23:49:13.49 ID:F6WX+6L50
太田さんの仮説
>・・・・さて、「都市国家がある程度の成熟をみ」ていたというのに「社会不安が増大」せず、
・・・「解決できない問題が多くな」らなかった、というユニークな社会がありました。
 狩猟採集を主とし農業を従とする定住社会を1万年も続けた縄文時代の日本です。
 弥生人が到来してからも、日本は、かかる縄文性を失うことがありませんでした。
 シッダールタや孔子亡き後に成立した儒教や仏教には、農業社会に適合的な制度や
 イデオロギーを正当化する側面もありましたが、日本においては、継受された仏教
 や儒教は、時代を経るに従って、その本来の人間主義的側面がクローズアップされて
 行くことになったと考えられるのです。

日本での儒教と仏教を考えると、隣の中韓と比較すれば、太田さんの仮説は納得出来る。
ただ、現在の日本の仏教は葬式と法事以外に一般的に活躍していないように思える。
この大震災にも、あまり姿が見えない。寄付の呼びかけは確かにしているようだが・・・
そのくらいなら、普通の人でもしてるものだしなあ・・・




206 :文責・名無しさん:2011/04/06(水) 00:15:52.71 ID:bQlOFJI00
個人的な意見だが、原爆開発に必要な技術もプルトニウムも十分、現時点で手に入っているんだから
原発廃止しても別に問題ないんじゃなイカ?

灯油を燃やすストーブにガソリンを使うようなモンといわれたMOX燃料(ウラン&プルトニウム混合型)
は世界中から日本が原爆開発しませんよ〜という政治的宣伝のために無理やり導入したモンで、
実はそれも安全性をないがしろにしてるんだよね。

プルトニウムに関しては「日本は原爆造るために持ってるわけではありませんので、タダで世界中の人に分ける
ことにします」と宣言して、その代わり条件として
1.受け入れ先の国は日本国民の同意があること
2.受け入れ先国の国民の同意もあること
3.第三国も同意すること
以上の3条件を満たすといえばよかろう。

現実問題として受け入れ国は存在しないだろうから、プルトニウムはずっと日本国内に留まることになり
世界中にも文句を言わせないですむ。

207 :文責・名無しさん:2011/04/06(水) 00:45:25.57 ID:KEZ4wQhj0
>行きつけの医院待合室の週刊新潮情報だが、(ツイッター)

太田さんって持病でもあるの?

208 : 忍法帖【Lv=9,xxxP】 :2011/04/06(水) 08:41:34.23 ID:BbDi50vY0
8さよこはクズw

209 : 忍法帖【Lv=9,xxxP】 :2011/04/06(水) 08:41:58.08 ID:BbDi50vY0
テジョンw

210 : 忍法帖【Lv=9,xxxP】 :2011/04/06(水) 08:43:33.01 ID:BbDi50vY0
>>1

つボイノリオ乙

211 : 忍法帖【Lv=9,xxxP】 :2011/04/06(水) 08:44:19.82 ID:BbDi50vY0
つボイノリオ=朴紀夫wwwwww

性病患者wwww

212 : 忍法帖【Lv=9,xxxP】 :2011/04/06(水) 08:45:16.08 ID:BbDi50vY0
レイプマンテジョンwwwww

213 : 忍法帖【Lv=9,xxxP】 :2011/04/06(水) 08:45:52.46 ID:BbDi50vY0
カンチョクトと共犯のレイプマンwwwww@沖縄密約w

214 : 忍法帖【Lv=9,xxxP】 :2011/04/06(水) 08:46:31.54 ID:BbDi50vY0
妊婦までころす殺人鬼wwww

215 : 忍法帖【Lv=9,xxxP】 :2011/04/06(水) 08:47:32.29 ID:BbDi50vY0
朴紀夫の「紙ねばしぬほどw

216 : 忍法帖【Lv=9,xxxP】 :2011/04/06(水) 08:48:08.87 ID:BbDi50vY0
中日新聞記者朴紀夫wwwwwww

217 : 忍法帖【Lv=9,xxxP】 :2011/04/06(水) 08:49:06.73 ID:BbDi50vY0
中日新聞記者朴紀夫wwwwwww

218 :ユリア・ワイス〈旧帝大・大学院教授・法学士・理学修士・文学博士〉:2011/04/06(水) 08:58:18.44 ID:yfDXfRPW0
いったい、何を読んだのか教えて

219 :ninja!:2011/04/06(水) 09:05:37.58 ID:BbDi50vY0
チョンニチ新聞w

220 : 忍法帖【Lv=9,xxxP】 :2011/04/06(水) 09:07:13.11 ID:BbDi50vY0
朴ノ名張毒葡萄酒事件wwwww

221 :ユリア・ワイス〈旧帝大・大学院教授・法学士・理学修士・文学博士〉:2011/04/06(水) 09:18:33.41 ID:yfDXfRPW0
♪Eye to eye ♪

アイラ曰く「アイアイーw」

222 :文責・名無しさん:2011/04/06(水) 10:28:03.25 ID:jXtpjwu90
太田さん、ディスカスのマクラの↓
≪「たった一人の反乱」で原発論議が盛んなのは、太田コラムの読者にもともとそういう問題意識を持った人が多いためか、
それとも新たにそういう人達が参入してきたためか。≫

言わずもがなだが、原発からの放射能の影響と無縁では我々日本人はいられなくなった現実だろ(笑)
http://digitalword.seesaa.net/article/29288004.html
↑このダチョウさんのようなヒトもここの投稿子にいたが、流石に今では否も応もなく現実を直視せざるを得ない。
ただ、相変わらずの大本営発表ぶりは混乱を招くだけ。
今朝(4/6)、“東電 汚染水の流出が止まる”の報道を明るいニュースだとテレビ等では喧伝していたけど、
海への出口が塞がれたことは、原発内部への逆流を意味するのでいっそう作業が困難になることは推察できる・・・。

大震災の翌日の12日に、実は経済産業省の原子力安全・保安院は炉心溶融が進んでいる可能性まで指摘していた。
菅首相と枝野官房長官は、中村審議官が国民に不安を与えたと問題視し、もう会見させるなといってきた(経産省幹部) 。
で、即 更迭。
↑これから腰の引けた保安院や東電、御用学者その他たちの“ただちに健康に影響するレベルではない・・”との合唱が始まり、今に至っている。





223 :文責・名無しさん:2011/04/06(水) 10:33:22.99 ID:jXtpjwu90
で、重複するけど、142の 福島原発技術者たちの告白は必読かと。

「福島原発は欠陥工事だらけ」 担当施工管理者が仰天告白 (週刊朝日2002年9月20日号配信)
http://www.wa-dan.com/article/2011/03/post-84.php
その技術者が「原子力の技術は全然確立していなかった」
http://www.stop-hamaoka.com/kikuchi/kikuchi2.html



224 :文責・名無しさん:2011/04/06(水) 13:19:16.09 ID:jXtpjwu90
>>195 の続きだが、
早速“電事連”が、迅速なお仕事を始めています(笑)。
太田コラムに集う書生っぽの皆さんも、バリバリの社会人の現場仕事(電事連の)ぶりを見て、
社会で碌を食み続けることへの執念と、その人間模様を監察してくださいな。

「ニュースの真相」で、電事連から、反原発の人(広瀬隆、広河隆一両氏)を使わないでほしい、
 その場合は基本的に広告を下げる、と正式に要請があった。〜上杉隆
http://nuclear2ch.blog39.fc2.com/blog-entry-131.html
http://matome.naver.jp/odai/2130183431868236701/2130183492768242203

225 :文責・名無しさん:2011/04/06(水) 14:18:16.51 ID:Zyq33PUd0
選挙前だから言っているのか本音なのか。。。

http://mainichi.jp/select/seiji/news/20110406k0000e010078000c.html

「自民党の石原伸晃幹事長は6日午前、愛知県春日井市で演説し、菅直人首相の福島第1原発事故対応に関し「ちっともうまくいかない。怒るだけだ」と批判し「やはり東日本大震災の対応が一段落したら、一日も早く退場してもらわないといけない」と退陣を求めた。」

復興予算を反対したら世論の批判を浴びるし、賛成したら埋没するし難しいところだわな。
民主党も降ろせるマニフェストはさっさと降ろせばいいものを何やってるんだろうね。
ちょっとスピード感がないわな。

226 :ドクター・ジュリア・ワィズ〈イェールメディカルスクール教授〉:2011/04/06(水) 14:23:00.07 ID:yfDXfRPW0
竹下・元総理閣下ふう「そうですわなぁ〜・・・」

227 :ドクター・ジュリア・ワィズ〈イェールメディカルスクール教授〉:2011/04/06(水) 14:25:27.48 ID:yfDXfRPW0
上杉さん諷「健全なっ、議会制民主主義をっ、確立しっ、そしてっ・・・」

モノマネのモネもわかっちゃいないんだよっ もう むかつくなぁw

228 :ドクター・ジュリア・ワィズ〈イェールメディカルスクール教授〉:2011/04/06(水) 14:27:24.02 ID:yfDXfRPW0
フォリナーのあの名曲を聴くだけで、
サッチャー・レーガン保守革命と共産主義がわかるからこまるよね

229 :文責・名無しさん:2011/04/06(水) 15:07:19.07 ID:jXtpjwu90
ドクター・ジュリア・ワィズ〈イェールメディカルスクール教授〉さん、お奨めの本を紹介。
超老伝
http://www.amazon.co.jp/%E8%B6%85%E8%80%81%E4%BC%9D%E2%80%95%E3%82%AB%E3%83%9D%E3%82%A8%E3%83%A9%E3%82%92%E3%81%99%E3%82%8B%E4%BA%BA-%E8%A7%92%E5%B7%9D%E6%96%87%E5%BA%AB-%E4%B8%AD%E5%B3%B6-%E3%82%89%E3%82%82/dp/4041863015
おむつおむつおむつ

230 :ドクター・ジュリア・ワィズ〈イェールメディカルスクール教授〉:2011/04/06(水) 15:11:57.75 ID:yfDXfRPW0
くだらないジョークw ノーコメントwww

231 :文責・名無しさん:2011/04/06(水) 16:54:18.78 ID:jXtpjwu90
米軍トモダチ作戦、予算は最大で68億円
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110406-00000031-yom-pol

ふ〜ん、で、
思いやり予算を承認 空白期間は回避
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110331-00000579-san-pol
1881億円・・・だと〜 3.6%還元率(笑)
国家存亡の緊急事態による財政難のため、思いやり予算は「今後無し」ってのは宗主国には通じない?

232 :ドクター・ジュリア・ワィズ〈イェールメディカルスクール教授〉:2011/04/06(水) 17:13:09.90 ID:yfDXfRPW0
フレンズ作戦って表記しなかったら、
丸山眞男の著作リストを全面公表していただく事を天命としちゃうよw
尊敬してる私にそんな事ゆってだいじょぶなの?wwwwwwwww

233 : 忍法帖【Lv=9,xxxP】 :2011/04/06(水) 17:28:31.07 ID:BbDi50vY0
96 忍法帖【Lv=9,xxxP】 2011/04/06(水) 17:12:44.00 ID:nfhn/qHd0
蜂須賀さよこは「売春婦」wwwww


97 忍法帖【Lv=9,xxxP】 2011/04/06(水) 17:13:29.61 ID:nfhn/qHd0
蜂須賀さよこは「つボイノリオの愛人」wwwww


98 忍法帖【Lv=9,xxxP】 2011/04/06(水) 17:14:01.62 ID:nfhn/qHd0
蜂須賀さよこは「偽装骨折」wwwww


99 忍法帖【Lv=9,xxxP】 2011/04/06(水) 17:14:49.63 ID:nfhn/qHd0
蜂須賀さよこは「韓国?」


100 忍法帖【Lv=9,xxxP】 2011/04/06(水) 17:15:09.98 ID:nfhn/qHd0
蜂須賀さよこは「セクハラマシーン」


234 : 忍法帖【Lv=9,xxxP】 :2011/04/06(水) 17:29:12.81 ID:BbDi50vY0
>>233

こいつ・・・ホントは「男じゃないか?」

235 :ドクター・ジュリア・ワィズ〈イェールメディカルスクール教授〉:2011/04/06(水) 17:30:16.15 ID:yfDXfRPW0
勝手に想像してくれっwww

236 : 忍法帖【Lv=9,xxxP】 :2011/04/06(水) 17:33:59.55 ID:BbDi50vY0
>>235

蜂須賀さよこ=太田述正乙

http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/

237 :ドクター・ジュリア・ワィズ〈イェールメディカルスクール教授〉:2011/04/06(水) 17:34:48.52 ID:yfDXfRPW0
まちがってはいないけど、冥々扇子名さスギwww

238 : 忍法帖【Lv=9,xxxP】 :2011/04/06(水) 17:36:33.22 ID:BbDi50vY0
>>237

韓国語ですかwwwww

239 :ドクター・ジュリア・ワィズ〈イェールメディカルスクール教授〉:2011/04/06(水) 17:37:51.01 ID:yfDXfRPW0
ちぎゃうもん 『ダーマ&グレッグ』より

240 : 忍法帖【Lv=9,xxxP】 :2011/04/06(水) 17:41:56.64 ID:BbDi50vY0
田嶋陽子=蜂須賀さよこは無いよねwwwww

241 :文責・名無しさん:2011/04/06(水) 19:36:17.30 ID:4gMCixwMO
横須賀に原子力空母を受け入れているから心配無用と太田さんは言うけど、属国日本(の政府と自衛隊)は原発の運転はもとより事故対応能力も有していないんだけどね。


242 :文責・名無しさん:2011/04/06(水) 20:32:09.70 ID:MfGuzt5q0
太田先生質問です。
イギリス人の赤毛差別ってどんな感じなんですか?
シャーロックホームズとか、赤毛のアンとか、ああいうの読んでも何で赤毛
が差別の対象になるのかピンと来ませんでした。赤毛差別は現代のイギリス
では撲滅されましたか?まだ残っていますか?Wiki見ると、赤毛は
西洋人観点で見栄えが気持ち悪いとありました。気持ち悪いものですか?
教えてください。

243 :文責・名無しさん:2011/04/06(水) 22:16:58.24 ID:yzFFW9rP0
6日朝の格納容器内の放射線量は最大で1号機が毎時31.1シーベルト、2号機31.3シーベルト、
3号機19.8シーベルト。東電は「かなり高線量なので、格納容器の中での作業はすぐにはできない」としている。

http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110406/dst11040619470049-n1.htm


244 :文責・名無しさん:2011/04/06(水) 23:32:38.25 ID:wTzLMCB70
 >http://twitter.com/hayano/status/47654950376972289
 >東大中川先生のチームは,放射線医学のプロです.今後,健康不安などについては,@team_nakagawa 宛によろしく.

と、例の早野先生がツイッター上で推薦していた中川先生。↓

 >中川恵一先生「魚を食べても大丈夫」
 >http://www.youtube.com/watch?v=R5gHts8iKA4

 >http://twitter.com/team_nakagawa/status/55055228583686144
 >原発から離れた一般市民の方については、被ばくによる影響を心配する必要は全くありません。
 >東京、埼玉、千葉などはもちろん、福島県に接する各県も同様です。
 >8:52 AM Apr 5th webから

北茨城沖で捕れたコウナゴをご自分の孫に食べさせてほしい。

245 :文責・名無しさん:2011/04/07(木) 09:49:23.11 ID:yEhJ48sQ0
テス

246 :文責・名無しさん:2011/04/07(木) 09:51:33.67 ID:yEhJ48sQ0
243 格納容器の中での作業はすぐにはできない
   ↑
 もはやゾンビを雇うしかないレベル

247 : 忍法帖【Lv=10,xxxPT】 :2011/04/07(木) 10:02:26.04 ID:zU4h9+wX0
蜂須賀さよ子・・・通報した!

248 :文責・名無しさん:2011/04/07(木) 10:33:51.27 ID:yEhJ48sQ0
腑に落ちないのが、1号機は水素爆発と公表されても、3号機の爆発レベルは桁が違うこと。
爆発規模の具体的公表がないので、PCにて定規で測ったんだが、建屋55〜58メートルで約20倍の高さ
なんで、おおよそ1000メートル越えの巨大爆発・・・。
これに比べると1号機の爆発なんざ、すかしっ屁みたいなもんだが。
http://www.youtube.com/watch?v=T_N-wNFSGyQ&feature=related

米軍が(放射能をも)撒き散らかしている、戦車の厚い鋼板まで簡単に貫通させる劣化ウラン弾
http://homepage2.nifty.com/hikaku-kyoto/key%20rekkauran.html
ウランの密度は、鉄の7.86 g/cm3の2倍を超える18.7 g/cm3と大きく、この性質が鋼鉄の装甲を貫通することのできる主要因である
とのことだが、福島原発の格納容器が堅牢である(キリッ ・・・と繰り返し言われても、本当のところどーなってんだか?
で、今ごろになって小出しに(しかし凄いレベル→1ヶ月分の便秘を一挙に放出したレベル)出してきた大本営発表・・。
http://www.yomiuri.co.jp/science/n、ews/20110406-OYT1T00589.htm?from=top
徐々に慣らして?

249 :文責・名無しさん:2011/04/07(木) 11:13:00.56 ID:yEhJ48sQ0
太田さんのマクラが凄いと、今さらだが感心する。(お世辞ぬきで・・ヒネオヤジにシャクだけどw)
≪弱肉強食の米国社会にあっては大部分の人間が負け犬だ。だから米国人は、自分達より恒久的に下位たる人々・・
例えば有色人種・・を措定することによってしか、自分達のプライドないしアイデンティティを維持できない≫
・・・韓国の止むことのない対日本バッシングもアイデンティティ維持のものだろーし、ここまで短く、納得いく、
判りやすいのは(まぁ、おいらのおつむレベルのことだけど)
↓脳のシワの伸びッきった牛さんの話以来?   ・・・しかも、これは我々日本人も当てはまるネ。
http://blog.ohtan.net/archives/52034384.html

≪日本において生を受け人となったということは、人間と世界を理解するための絶好の環境を天から与えられたということだ、
とつくづく思うねえ。これからも、諸君と手を携えて、この理解を一層深めていきたいものだ≫
今、放射能汚染とともに生きることを余儀なくなってしまった日本人だが、これは何らかのメッセージ
なんだろーと・・・。 

250 :文責・名無しさん:2011/04/07(木) 13:37:43.40 ID:yEhJ48sQ0
あ゛〜
東日本大震災に係るインターネット上の流言飛語への適切な対応に関する電気通信事業者関係団体に対する要請
http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01kiban08_01000023.html

総務省〜(笑)
言論統制が始まったな〜、なりふりかまわない(かまっていられない)日本政府の、
日本の浮沈をかけた もはや対原発との戦争真っ只中宣言・・・って、 をい!


251 :文責・名無しさん:2011/04/07(木) 15:56:57.57 ID:6Rc5Kr9i0
日本列島は日本人だけのものではない。
http://www.youtube.com/watch?v=DlQP5IjLtKY

252 :文責・名無しさん:2011/04/08(金) 04:58:25.56 ID:4NnWBzCY0
あえて最悪のシナリオとその対処法を考える【Part1】
http://www.youtube.com/watch?v=7W3ZI6ENAl0&feature=relmfu

あえて最悪のシナリオとその対処法を考える【Part2
http://www.youtube.com/watch?v=lvrrSbbScMU&feature=mfu_in_order&list=UL

ドイツ気象庁が放射能拡散のシミュレーション出してるが
日本の気象庁もやっとHPに出してきた。
ドイツ並みに色をつけてアニメーションでやってくれ。
http://www.dwd.de/
http://www.jma.go.jp/jma/index.html


253 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

254 :文責・名無しさん:2011/04/08(金) 14:25:03.49 ID:lzv5adVu0
韓国首相「日本が無能」 指導力欠如で事態深刻化

http://sankei.jp.msn.com/world/news/110408/kor11040800250000-n1.htm

255 :文責・名無しさん:2011/04/08(金) 15:46:56.47 ID:4NnWBzCY0
飯田エネルギー研究所長、福島原発「石棺型の出口戦略が必要」
http://www.nikkei.com/news/category/article/g=96958A9C9381949EE2E7E2EB978DE2E7E2E6E0E2E3E3E2E2E2E2E2E2;at=DGXZZO0195579008122009000000

256 :文責・名無しさん:2011/04/08(金) 15:51:25.50 ID:4NnWBzCY0
「全力を尽くして福島と人類を救う」ジャック・アタリ氏 Slate.fr 2011年4月1日付
福島原発が放射性物質を大量に撒き散らすのを防ぐために、国際社会はただちに行動を起こすべきである
http://genpatsu.wordpress.com/2011/04/05/jacques-attali-slate/

257 :文責・名無しさん:2011/04/08(金) 23:15:32.79 ID:O0tSjU/h0
太田さんに質問です、現在の香港について太田さんの見解を聞きたいです。
香港の現状、香港人の気質、香港の価値について太田さんの見解をお願いします。
↓ちなみに香港紙がこんなことを主張しています。この新聞屋がどういう特徴がある
のか知りませんが・・・(サーチナニュースなので多分にチャイナ人の日本に向けての
工作の意味が強いのでしょうが)

http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2011&d=0406&f=politics_0406_013.shtml

日本の周りには、教科書に領土問題を載せただけで、震災への援助を中止しよう
とする某国のような素敵な国があふれているようです。やはり、日本も核武装が
必要なようです。



258 :文責・名無しさん:2011/04/09(土) 09:54:26.90 ID:OgyFrpgW0
東大 稲恭宏博士
http://www.youtube.com/watch?v=aKSpY8nT4PA

「原子力安全委員会、食品安全委員会、農林水産省、厚生労働省も
そうですが、チェルノブイリ事故を基にしたデータで推定しているだけなので
全ての暫定規制値自体がいらないんですね。
科学的真実としてはただちに取り下げなければなりません。
医学的科学的にきちんと私の英文論文を勉強して理解していただければ、
全く今の暫定規制値というのが非科学的な間違いである事に気づくと思います」

「全て科学的には私の論文が証明していて、本当に安心安全ですから、
何も心配することはありませんから、消防隊も自衛隊も皆さん心配は無い。
敷地内ですら全く私の低線量率放射線治療の領域の中に入っていて安全ですから、
本当に心配を煽り立てるようなことはしていただきたくない」

「放射線の心配というのは今回全くありませんので、とにかく源乳も問題無いし、
農林水産物も全く問題ありません。魚も貝も影響ありません」


259 :文責・名無しさん:2011/04/09(土) 10:14:16.65 ID:cYo5S8/O0
>アングロサクソンに関し、一般人が人種主義から解放されていた度合いは、
英国>カナダ中・東部>カナダ西部・豪州・ニュージーランド>東アジア在住英国人>(英国と完全に切れている)米国人、
といった感じでしょうか。
 つまり、英帝国内においては、英本国から距離的に離れれば離れるほど、あえて申せば、
タチの悪い人間が増えていく、と見ればよいのではないでしょうか。
 日本帝国の一般人にもそのような傾向があったのではないでしょうか。

↑この指摘は正しいと思う。特に満州在住の日本人にはひどいのが多かった
のではないでしょうか。満州には、毎日、どぶろくを飲んで現地人をこき使う
農民様もいたようです。(昔、読んだ本に書かれてあった。)
↓この記事を見る限り、本土の日本人はまともだったようです。

http://blog.goo.ne.jp/bosintang/e/8d19e1ba695632a46fab7023bf18acae
http://blog.goo.ne.jp/bosintang/e/db3f865895a7ae405a550379633a83e0
http://blog.goo.ne.jp/bosintang/e/b75d43d7033ee43a6baab7e84cf95279


260 :文責・名無しさん:2011/04/09(土) 10:24:28.52 ID:qVWlCcn70
韓国首相が、日本の首相は無能だとの発言・・・あ゛〜、日本の国家機密をついに知ってしまったようだな。
韓国だけでなく、海外の日本に向ける目は、「賞賛」から「不信」へと変貌しつつあるが、さもありなんだ。
地震から4週間経た今でも、未だに自国民まで正しい情報を出さずに、報道統制を謀る姿勢であり、
それを正そうとする気配すらない。
国民は、格納容器は堅牢であるので大丈夫だぁ〜なんぞとの大本営発表が戯れ言であることは知っている。
現在の放射能ダダ漏れは、それが衰えるどころか新たな放射性物質のダダ漏れと濃度が高まっているのを
説明できないだろーが。
そろそろ正直に、格納容器の底が抜けました〜報告が遅れて申し訳御座いません と謝罪し、責任をとれよ。

261 :文責・名無しさん:2011/04/09(土) 10:37:36.42 ID:qVWlCcn70
イスラエルがガザを空爆
http://news.livedoor.com/topics/detail/5477676/

(毎度だが)今回も死者には一般市民の老人や女性も含まれているんだが、
米軍や納豆軍も、リビアにばかり攻撃せずに、イスラエルに何故ボンバーしないのかな〜?
カダフィは生意気で人相風体発言が怪しいからなの? ンなら〜、しかたがないねぇジャイアン。

262 :文責・名無しさん:2011/04/09(土) 11:06:43.88 ID:qVWlCcn70
余震で、しかも震源地から遠い・・・青森の東通原発など非常電源に
http://news.goo.ne.jp/topstories/nation/428/c13de3f092a378975e9cbbfe0b59be31.html
この程度でヒヤヒヤ事態・・・原発は止めろよ もう〜

で、福島原発1号機 震災の夜燃料露出直前 だとよ 今ごろになって・・・ケッ!
http://www3.nhk.or.jp/news/genpatsu-fukushima/index_0408.html

原発なしでも電力足りてる 小出裕章
http://www.youtube.com/watch?v=PLJVLul6Wz0
この小出監督・・じゃなかった、センセー 福島原発格納容器の底が抜けているといってるぞ。


263 :文責・名無しさん:2011/04/09(土) 11:28:06.60 ID:OgyFrpgW0
プルトニウムは食べても安全という北大・奈良林先生の説明です。
http://www.youtube.com/watch?v=gpVVI5xFJL4

塩を200g摂ると成人男性は半分が亡くなります。これを致死量といいます。
ところがプルトニウム239の経口致死量は32gです。
ですから飲み込んだ場合の致死量は塩とそんなに大差ないんです。
肺に飲み込んだ場合の致死量は約10mg、これは青酸カリくらいの毒性です。
むしろ食中毒のボツリヌス菌とかそういった毒素のほうがはるかに危険性が高い。
それからダイオキシンのほうがさらに危険ですね。
ですからプルトニウムを粉末にしてわざわざ飲み込まなければ…

264 :文責・名無しさん:2011/04/10(日) 10:26:15.92 ID:MGyvDLGr0
原発事故による、健康被害への影響が大きな問題であることは勿論だけど、
経済的な損失も天文学的な数字じゃないだろうか。農産物、魚介類、加工食品
は言うに及ばず、半導体や鉄鋼まで放射能汚染されていると海外はみている。
いくら安全性を説いたところで、もう信用を回復することは無理じゃないかな。
テロリストにとっても、今回の事故で、原発本体を破壊しなくても冷却用電源を
断ち切ればいいことが分かったので、格好の標的。こんな危ない物が55基も
狭い日本にあったら、国防も何もあったものじゃないと思うのだが。


265 :文責・名無しさん:2011/04/10(日) 23:02:43.53 ID:Nj8lyPiD0
石原△ 四選確定

《無党派層、石原氏がリード=各層から幅広い支持−都知事選【統一選】》

>石原氏に投票したのは、自民支持層で73.0%、公明支持層で63.9%。全体の約半数を占める無党派層でも、
>石原氏は35.1%を獲得し、東国原英夫氏の31.6%、渡辺美樹氏の20.2%を上回った。
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2011041000251

世代別での候補者投票割合(主要三候補)

20代 石原28% 東国原39% 渡辺20%
30代 石原34% 東国原37% 渡辺20% 
40代 石原38% 東国原33% 渡辺20% 
50代 石原45% 東国原20% 渡辺19%
60代 石原53% 東国原18% 渡辺16%
70代 石原60% 東国原16% 渡辺13%
※TOKYO MX出口調査
http://blog-imgs-17.fc2.com/y/a/r/yaraon/maru1302435300418.jpg

ハッハッハ、ナイスジョーク

266 :文責・名無しさん:2011/04/10(日) 23:06:46.30 ID:Nj8lyPiD0
  .: + ...:.    ..:...:.. :. +
  . ..: .. .   + .. : .. .
  ..  +   ..:.  ..  ..
 +     :.     .  +..
  .    : ..    +  .. .
  .. :..      __  ..
  .    +   |: |
          |: |
      .(二二X二二O
          |: |    ..:+ ..   体を張ったジョークをありがとう>>東京都民・・・
     ∧∧ |: |            君達のことは忘れないよ・・・
     /⌒ヽ),_|; |,_,,
_,_,,_,〜(,,  );;;;:;:;;;;:::ヽ,、
"   "" """""""",, ""/;
 "" ,,,  """  ""/:;;
 ""   ,,""""" /;;;::;;

267 :文責・名無しさん:2011/04/10(日) 23:28:42.69 ID:7eNaWyXA0
http://www.gaylife.co.jp/?p=1775
太田さんの望み通り原発を推進する知事が再選か・・・

>>265
老人の老人による老人のための政治ですな




268 :文責・名無しさん:2011/04/11(月) 02:18:34.96 ID:+hu9sJBmO
アカンわ。太田さんは世論に受け入れられん。
太田さんの説に同意して民主党応援してたけど、
ここまで世論とズレてたら太田さんの理論とやらに問題あるんじゃね?

269 :文責・名無しさん:2011/04/11(月) 02:31:33.06 ID:1+U/f3QS0
福島第一原発
一号機 1971/3/26運転開始 2001/3/26〜2011/3/25 まで10年間稼動延長の措置(1999/2/8申請・許可)
二号機 1974/7/18運転開始 2004/7/18〜2014/7/17 まで10年間稼動延長の措置(2001/6/14申請・許可)
三号機 1976/3/27運転開始 2006/3/27〜2017/3/26 まで10年間稼動延長の措置(2006/1/27申請・2006/3/16許可)
五号機 1978/4/18運転開始 2008/4/18〜2018/4/17 まで10年間稼動延長の措置(2007/4/16申請・2007/11/5許可)
四号機 1978/10/12運転開始 2008/10/12〜2018/10/11 まで10年間稼動延長の措置(2007/10/11申請・2008/3/24許可)
六号機 1979/10/24運転開始 2009/10/24〜2019/10/23 まで10年間稼動延長の措置(2009/1/9申請・2009/7/9許可)

運転開始から30年を過ぎた原発は、10年ごとに高経年化対策の報告書をつくり、
国に認めてもらうことが必要となっています。

福島第一原発一号機は1971年3月26日に運転開始
2001年3月26日で運転開始30年を迎えました。
2001年3月26日から2011年3月25日まで一号機は10年間運転延長する措置が取られました
その申請は1999年2月8日に認可されています
www.meti.go.jp/committee/summary/0002400/033_s05_00.pdf

一号機だけでなく二〜六号機すべて、原発事故は自民党が延長認可した期間中である3月11日に起こっています




270 :文責・名無しさん:2011/04/11(月) 03:30:58.81 ID:1WEkYrDV0
>>268
ズレてるというか、民意がズレてる部分もある。
自民が勝っても続かないから。

太田さんはかなり現状認識と日本独立の方向性は
正しいと思うが、現実がすさまじい勢いで進行している。

原発は最悪のシナリオ(原発300km以内立入り禁止)
を含めて、宗主国米国の影響が日ごとに増している。

管の被災地派遣は、米国に事実上原発災害の主導権を
渡した事を国民に悟られないためだろう。

もう日本は属国の永久化が決定したも同然。
http://www.videonews.com/news-commentary/0001_3/001814.php
8:50のところ。


271 :文責・名無しさん:2011/04/11(月) 08:34:37.34 ID:zRQeuGeg0
>>もう日本は属国の永久化が決定したも同然。

俺も孫崎氏のツイッターで似た情報を出したら
タテマエは独立してるから、そんなことはありません(太田)
だとよ

太田氏は何を考えているんだ?

国民が属国の現実を認識してないから独立の動きが出てこないというのに・・・

272 :文責・名無しさん:2011/04/11(月) 09:27:16.12 ID:nA557TjvO
日本の属国云々は、つまるところ国民の意識に問題があるんだろ。
強まったとか永久化とか意味わからん。
宿命論じみてる。


273 :文責・名無しさん:2011/04/11(月) 09:42:05.44 ID:wYt+nKrf0
http://twitpic.com/4j9i91/full
「TOKYO MXの世代別投票率棒グラフを先の世代別投票者数で縮めた結果に、不投票者分を付加したグラフ」というのをツイッターで見つけた
20代30代は過半数が投票放棄してる

274 :文責・名無しさん:2011/04/11(月) 10:11:24.04 ID:MmgmbbFp0
>>271
>俺も孫崎氏のツイッターで似た情報を出したら
>タテマエは独立してるから、そんなことはありません(太田)
>だとよ

「米軍と自衛隊は指揮権はそれぞれってのがタテマエであり、だからこそ
「日米共同指揮所」じゃなくて「日米共同調整所」と呼ぶ。」(コラム#4662)のことか?
これは「調整」というタテマエの下で、アメリカから「指揮」されているという意味じゃないかい?


>>272
>日本の属国云々は、つまるところ国民の意識に問題があるんだろ。

「法理論上独立国家であるかどうかを私は問題にしているのです。
 憲法(の政府解釈)と日米安保条約(広義の日本国憲法の一環です)から、
私は法理論上日本は独立国家ではなく、米国の保護国(属国)であると指摘しているのです。
 これは私の「意見」なのではなく、真実なのです。」
http://wiki.livedoor.jp/veg_tan/d/%c2%b0%b9%f1%cf%c0%a4%c8%b5%c8%c5%c4%a5%c9%a5%af%a5%c8%a5%ea%a5%f3

非公式FAQはホントに分かりやすいな。

275 :文責・名無しさん:2011/04/11(月) 10:38:45.82 ID:MBbTfZJs0
民主王国・三重に激震 自民系の全国最年少知事が誕生
http://www.asahi.com/politics/update/0411/NGY201104100017.html

ここだけは民主が勝つと思ってたな。
太田さんは民主党の支持率は上昇傾向にあると楽観的に見ているようだが…三重で勝てなくてどこで勝てるんだ?
太田コラムを読んでいるおかげで菅が政治主導で頑張っているということはわかったが、
マスゴミの政治部の記者は政策はどうでもよくて政局ばかり追いかけているんだから、
一回見放された菅が浮き上がる目はない。
長期政権を築けるなどという希望は持たず茨の道(天下り廃絶、消費税、TPP)を突っ走るか、
思い切った世代交代を図るかしてほしい。

276 :文責・名無しさん:2011/04/11(月) 12:22:00.60 ID:VdiAL7An0
>>271
>国民が属国の現実を認識してないから独立の動きが出てこないというのに・・・

ちゃんと読もう。孫崎は属国である現実を認識してない国民の一人である、と太田は指摘したんだよ。

>>273
>TOKYO MXの世代別投票率棒グラフを先の世代別投票者数で縮めた結果に、不投票者分を付加したグラフ

横軸の単位は人口なんだろうけど、50代が少なすぎるんでは?、要検証なグラフっぽいな。


277 :文責・名無しさん:2011/04/11(月) 13:09:58.81 ID:+hu9sJBmO
普通に考えて、本当に「米国の属国であることが原因でガバナンスに問題がある」のならそれを指摘して
公然と抗う勢力が大きくなっても良いのに、この現状(自民大勝)じゃあね。
太田説には無理がある所が実はかなりあるんじゃないの?その辺りの反省も必要なのでは?

278 :文責・名無しさん:2011/04/11(月) 14:04:36.45 ID:hpq5T4ex0
利権自民党の受け皿が民主党という悲劇。
中華・朝鮮への朝貢をする民主党の受け皿が自民党という悲劇。
http://www.youtube.com/watch?v=LOrE21msAEM

創新党・大阪維新・河村名古屋・みんなの党?

279 :文責・名無しさん:2011/04/11(月) 14:57:27.50 ID:zRQeuGeg0
>>孫崎は属国である現実を認識してない国民の一人である、と太田は指摘したんだよ。

君も太田氏の受け売りばっかりしてないで、孫崎さんの本も読んでみることをお勧めするよ。
ちなみに孫崎氏は米軍の反対を押し切って初の日本産監視衛星打ち上げを成功させた人だ。

>>この現状(自民大勝)じゃあね。

一見、自民大勝にもみえるけど、現実は既成政党離れが進んでいると思う。
三重の新しい知事にせよ「自民党は、鈴木氏が2月上旬に同党を離党して立候補の意向を表明すると、
みんなの党とともに推薦。」
つまり、あえて自民党を離党して出た人間なわけだ。
推薦を受けていることからマスコミは敢えて”自民系”と捉えているけどな。

280 :文責・名無しさん:2011/04/11(月) 21:48:56.27 ID:1WEkYrDV0
<太田>

 無料じゃ見られない典拠はつけないでくれな。

              
                 ↑
日本の属国永久化なんて書いたもんだから、太田さん
怒っちゃったかな。
http://www.videonews.com/news-commentary/0001_3/001814.php
8:50のところ。

無料放送中>>> (42分)って書いてあるところをクリックすればいいんだが。 



281 :文責・名無しさん:2011/04/11(月) 23:30:02.02 ID:b/0bTKUc0
映画監督のシドニー・ルメット氏が亡くなったようです。

シドニー・ルメット氏死去、「十二人の怒れる男」など監督 - Infoseek ニュース
http://news.www.infoseek.co.jp/entertainment/movie/story/11reutersJAPAN205275/

もしよろしければ、氏の代表作の一つである「十二人の怒れる男」(1957年)を太田コラムの
映画評論で取り上げていただけないでしょうか。
この映画、いい意味でも悪い意味でもアメリカらしさがよく出ている映画だと思います。
また陪審制というコモン・ロー諸国由来の制度がテーマになっているので、太田コラム的にも
評論する意味はあるのではないかと思います。

282 :文責・名無しさん:2011/04/12(火) 03:17:57.46 ID:6FvZPit30
福島第1原発の事故で、原子力安全委員会は11日、原発からは最大で1時間当たり1万テラベクレル
(テラベクレルは1兆ベクレル)の放射性物質が放出されていたとの試算を明らかにした。政府はこれを受け、
原発事故の深刻度を示す「国際評価尺度(INES)」で最も深刻な、旧ソ連のチェルノブイリ原発事故に並ぶ
「レベル7」とする方向で検討に入った。
http://jp.reuters.com/article/jp_quake/idJP2011041101001181

283 :文責・名無しさん:2011/04/12(火) 09:55:53.63 ID:trQ7A2mU0
現在の評価尺度が最大でレベル7なんだが、新たなレベル8なんぞの尺度追加にならぬよう・・祈るしかない
http://www.jaea.go.jp/04/turuga/cases/operation/pdf_2008/op-c1-10.pdf#search='国際評価尺度(INES)」'

284 :文責・名無しさん:2011/04/12(火) 11:15:31.51 ID:trQ7A2mU0
孫崎享 の悲壮なる文・・・
http://twitter.com/magosaki_ukeru#
『戦い、敗れし者へ』
韓国首相に怒るな。事実なのだから。
韓国の首相は7日の国会答弁で「日本が無能」と言った。
世界中、福島原発の処理で日本政府の能力のなさに、
ここまでひどいかと驚愕している。
しかし、これは何も原発問題だけでない。象徴的に現れただけだ。
日本は、今、待ったなしで、繁栄から転げ落ちている。
全ての分野で事態を正視し、変革を必要としている。
最適の人材が任に当たるべきである。
日本で菅首相が首相に最適な人間とは誰も思わない。
しかし、現に彼は首相である。
代わる人間が出ても最適ではない。外務大臣も同じ。
日本人と結婚している中国人女性が通訳の経験を次のように言った。
「中国では組織(国家)の上へ行けば行くほど聡明な人が出て来る。
日本は上へ行けば行くほど馬鹿が出て来る」。
この中国人女性に怒るな。事実なのだから。
しかし日本の悲劇はこの状況がほぼ全ての組織に該当する。
変革が強く求められる。では社会は今、その方向に動いているか。
果たしていない。スローガンは空々しく響く。そうお思いでしょう、
朝日新聞の記者。御用学者は花盛り。正当な事実認識すら出来ぬ、
許されぬ日本になった。待ったなしで変革が求められる状態下、
日本社会のどの分野であれ「立ち上がろうとする者が出れば
これに被害を与えるシステム」だけは完璧に、見事に機能している。
特に最近は酷い。
個々の政治家が敗れ、個々のジャーナリストが破れ、個々の公務員が
敗れている。持ち場から追われている。今後も敗れていくだろう。



285 :文責・名無しさん:2011/04/12(火) 12:04:08.13 ID:trQ7A2mU0
原発コストは災害賠償を事業体が払うという前提で行う。
それは保険料を入れての計算であり、そうすれば原発コスト安いという神話は吹っ飛んでしまう。
コストが安くなければ、危険を冒して原発実施する必要はない。
今後原発に対する保険料は鰻上りに上昇するのは屁をひるより明らか。
よやっと原発終了と相成ったが、その代償は余りにも・・・

あのメア元・日本部長、更迭に不満で依願退職
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20110407-OYT1T00121.htm
栄転でなかったっけ? つーか、レベル7を見越して日本から脱出だろ。
関東圏の皆も、俄に適度に慌てて緊急避難の準備と心構えすべき事態と認識すべし。
半世紀以上生きてきた齢のヒトは慌てても栓の無いことだが、若いヒトたちで飼いならされた牛さんの
ような皺の伸びきった脳になっていない輩は、危険レベルを察知し心構え+準備を・・・

286 :文責・名無しさん:2011/04/12(火) 14:29:04.86 ID:trQ7A2mU0
>今回の地方選、自民党、全然勝っちゃーいないぞ

統一地方選挙後になって、「レベル7」の発表は意図的なもので、選挙前に発表していたら
乾杯・・・もとい、民主が完敗していたことは確実。
しかも、チェルノブイリは終息しての「レベル7」だが、福島原発は(さらに規模の大きな)
終息の目処が全くたたない危険な原発が4機あり、現在で、チェルノブイリと肩を並べたが、
これはよくて(無事に終息したとして)「レベル7」ということ。
これより最悪の新たな未知のレベルへ行く可能性が大ということ。

↓さて、選挙も終わったことで小出しに情報を出してるぞ〜
原発関連の死者3人、負傷29人 枝野長官が発表
http://www.asahi.com/national/update/0412/TKY201104120142.html

これから何が出てくるやら〜

287 :文責?名無しさん:2011/04/12(火) 15:32:11.37 ID:2KLyfd590
ニューヨークのヤンキースファンの台湾人は、チーム主力の王建民を応援しています。
でも、国籍を間違えられるのを非常に嫌がっていますね。

http://www.youtube.com/watch?v=7q3E2ZgEqfI

288 :文責・名無しさん:2011/04/13(水) 09:42:50.27 ID:z+SoipKS0
286 の枝野長官発表は、対チェルノブイリとの比較用に出した情報だったね。
まぁ 相変わらずのパニック回避を意図してのもので、当然の言動なんだろーが、
それにしても国民は政府や保安院・東電の後だしの情報は信用しなくなっているのと、
その信用と誠意の欠片もない対応に怒り心頭の図式となっているんだが、それにすら
気づいていない(気にしない)想像力の無さは度し難い。


289 :文責・名無しさん:2011/04/13(水) 10:13:40.16 ID:z+SoipKS0
こんなことをカキコするのもアレなんだが・・・、政府や保安院・東電の責任感・当事者感覚欠如の無さを
見るにつけ、これを正す(マトモにシャキッとさせる)のは自覚症状の無い奴等に何を言っても困難(というより無駄)なので、
強引に責任者たちに当事者感覚を覚醒させた過去からの事例を出すと、豊田商事会長殺人事件や富士フィルム専務殺人事件、
オウムの村井刺殺事件等の、直に責任者であるターゲットの命をとるような事件で、世間は勿論責任当事者たちを震撼させ恐怖に
おとしいれた事件でもない限り難しい。
危ぐするのは、今回はこれ等の裏社会の絡む事件ではなく、カネや裏社会の背景の無い事態での事件が起きても何ら不思議ではない状態
ということ。


290 :文責・名無しさん:2011/04/13(水) 11:03:10.52 ID:z+SoipKS0
必見!
小出裕章助教(京大原子炉実験所) 2011年4月1日
http://iwakamiyasumi.com/archives/8030
私が一番心配しているのは、原子炉の炉心が溶け落ちるということ。炉心の燃料ペレットが溶けたと言ったが、それはまだごく一部だと思っている。
ただ、大量に溶けると、塊になって落下していく。つまり私たちはメルトダウンと言っている。それが起きると最悪の場合水蒸気爆発が起こる。
もし水蒸気爆発が起きれば圧力釜が破壊される。すると比較的ぺらぺらの格納容器も壊れる。そうすると、放射能を閉じ込めるすべての防壁がそのときに失われる。
今だって大変な放射能が出ているが、それにくらべてもケタ違いの放射能が出る。それを私は破局的な状態と呼ぶ。そういう破局的な事態になんとしても行かせたくないし、いってほしくないと思う。

新しいポンプを持ってきても何をしても、どんなことをやってもダメだと私は思っている。なぜかというと原子炉圧力容器と呼んでいる高圧の圧力釜がすでに破損している。
さっきまでは炉心のことを言っていたが今は鋼鉄の圧力釜、つまり圧力容器が破損してしまっている。
(中略)そうなると正常な冷却ができないのだから外部から海水でも何でもいいから送って冷やすというその手段しか無い。それをやってしまうと、外部から水を入れるわけだから、どこからか出さなければならない。
しかし、水が外に出る仕組みはすでにできている。格納容器が破損しているから、どんどん出ている。原子炉を冷やす水が放射能まみれになって格納容器から漏れて放射能まみれになってどんどん表に出ている。
岩上:》 水を外からいれて冷やしているということは、結局、原子炉を洗い流しているのと同じこと。原子炉も格納容器も、洗い流し続けたら、流れ出る放射性物質の総量はどのくらいになる。
     われわれは外界に放射能が出て行くこの状態を甘受しなければいけない?
小出:》 もうしわけないが、それを防ぐ手立てはない。






291 :文責・名無しさん:2011/04/13(水) 11:13:48.53 ID:3mHI9X4M0
確か外付けの冷却装置を持ってくるという話があったはず・・・
TVタックルだったっけ?

292 :文責・名無しさん:2011/04/13(水) 11:35:41.83 ID:z+SoipKS0
小出裕章助教
http://hiroakikoide.wordpress.com/
枝野官房長官は数十人が死んだチェルノブイリと福島は違うと言っているが、福島第一原発でも原因がよくわかっていないことで作業員の方が亡くなっている。
チェルノブイリとは違うということを私も信じたいが、チェルノブイリの事故で数百万人が被曝したが、今現在日本でも何十万人もの人たちがチェルノブイリと同じような被曝を既にしている。
菅首相は状況は徐々に安定化に向かっていると言ったが、私もそう願う。
でもそう断言できない。このたたかいは何ヶ月も続くし、それに持ちこたえられるかどうか分からない。その状況でそのように言うというのはどういう神経をしているのかと思う。




293 :文責・名無しさん:2011/04/13(水) 11:56:22.27 ID:3N8ZocPX0
「国民の命すら守れない」 鳩山前首相が菅内閣を批判
http://www.nikkei.com/news/category/article/g=96958A9C93819490E3E0E2E2E18DE3E0E2E6E0E2E3E39C9CE2E2E2E2;at=DGXZZO0195166008122009000000

首相辞任後の鳩山の”おまえが言うな”発言や、ここ最近の政局の混乱ぶりを見ると、政治家そのものや権力者に擦り寄る人間は我欲の塊なんだろうなあ、と。
石原は日本人全体を見る目はなかったけど、彼の半径10m以内の人間を見る目はあった、と思いました。

>つくづく思ったのは、議員になると、大勢の怪しげな人物がヨイショしながら出入りするようになるんだな、ということと、やたらカネがかかる生活をするようになるんだな、ということです。
>よほど心していても、議員を長くやっておれば、スポイルされてしまうでしょうね。

>>291
>元佐賀大学学長で海洋温度差発電研究者の上原春男氏(71)=佐賀市=が、外付けの新たなシステムを設けて冷却する方法を政府に提案した。
>提案した冷却システムは、新たに熱交換器を設置し、原子炉内に新たな冷却用配管を延ばしポンプで循環させる。熱交換器内には別ルートで冷却用の海水を循環させて冷やす。原子炉から来た水と海水は混ざらない仕組みで、海水は海に戻すことができる。
http://www.saga-s.co.jp/news/saga.0.1865228.article.html

これ↑のことだろうけど、放射線が高すぎて無理なんじゃ?↓

>補修の必要も予測されるが格納容器下部で毎時10シーベルトを超える場所もあり、作業員が近づけず作業は容易ではない。
http://www.asahi.com/science/update/0412/TKY201104120234.html



294 :文責?名無しさん:2011/04/13(水) 15:12:30.52 ID:egZOfS6x0
朝鮮は、一時期大韓帝国という国名ですよね
日本が大日本帝国と名乗ったことに影響を受けたのですか?

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1260045807

295 :文責・名無しさん:2011/04/13(水) 15:30:19.30 ID:z+SoipKS0
第20回地球環境大賞の受賞者「東電」に決定(主催・フジサンケイグループ)
http://sankei.jp.msn.com/life/news/110225/trd11022505000001-n1.htm

4/5の授賞式が震災のため延期だと・・・東電の社長が行くのかな〜?

296 :文責・名無しさん:2011/04/14(木) 00:33:25.27 ID:6ta5DPsg0
台湾断交に見る韓国の非道
http://members.at.infoseek.co.jp/konrot/rekisi26.htm
中国と国交回復に伴い、台湾外交部を追放。
その跡地を大使館の敷地にと中国に提供。

台湾政府はこのことを事前に察知して韓国政府と交渉したが、
韓国政府は、その弱みに着けこみ、売れ残りの韓国車5万台を押しつけたあげく


297 :文責・名無しさん:2011/04/14(木) 09:56:55.59 ID:9hp3n++V0
295 の、地球環境大賞の受賞者「東電」に決定(主催・フジサンケイグループ) は、良い仕事だーな。
地球にとって人類は災難を及ぼすウイルスみたいなもんだろ、焼畑農業でアマゾンや森林を焼き尽くしたり、
山を崩し海を埋めたり、核爆発をあちこちでおこしたり、これはどうみても地球にとっては「疫病」のウイルスだよね。
他の動植物を駆逐し増殖し続ける疫病ウイルスの人類・・・もう充分におごり楽しんだんだろ〜地球のために駆除しなければならんということか。

それにしても傑作なのが、「非核三原則」との偶像崇拝の空念仏を唱えていた日本人・・・トホホ。
言ってることと行なっていることが真逆な、よりによって自分達が望んでつくった核で、自分達が始末される結果になりそうな、
なんという皮肉、なんという罰なんだろーねぇ。
太田さん、≪大震災後の日本もようやく落ち着きつつある感じだな。≫
どーいう意味? 得意の皮肉?


298 :文責・名無しさん:2011/04/14(木) 10:57:23.06 ID:9hp3n++V0
で、今までの原発御用学者たちの、その“存在の耐えられない軽さ”(笑)が、核・・もとい格媒体
に必要とされず(顧客の信用を失い)、代わりに新たな原発推進GPのひも付きでない専門家たちが登場してきている。
今朝(4/14)のテレビでも言葉を選びながらだが、釜(格納容器)の底が抜けるような最悪な事態のひとつを説明していたが、
これからどんどん好むと好まないとにかかわらず、最悪のシナリオを含めた対処方法や準備・心構えが中心となるんだろーね。
ところで、「ただちに健康に影響のないレベル」とかさかんに喧伝されているけど、これって酷ーい言い様だよね。

299 :文責・名無しさん:2011/04/14(木) 11:57:54.37 ID:9hp3n++V0
天使のダミ声をば どーぞ
http://www.youtube.com/watch?v=sv2oKFy8Hcg

300 :文責・名無しさん:2011/04/14(木) 13:34:31.65 ID:xc3hECTB0
地獄の釜の蓋が開くというが・・・
地獄の釜の底が抜ける・・・だな・・・

301 :文責・名無しさん:2011/04/14(木) 16:26:58.68 ID:9hp3n++V0
沖縄「ゆすりの名人」発言は歪曲…メア氏が釈明
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110414-00000181-yom-pol

これで釈明のつもりなんだろーか? まぁ どーでもよいけど。

302 :文責・名無しさん:2011/04/14(木) 19:02:41.67 ID:9hp3n++V0
太田さん、極楽とんぼぶりは認めるけど、平時でも有事においてでもテロや敵国から積極的な攻撃対象
にされうる米軍の原子力空母が横須賀を母港にしている・・・との(危険である)ことだけど、現実に敵国等が米軍の原子力空母
に攻撃を計画するほどの天然馬鹿だと組し易い(御し易い)相手でないの?
予算獲得用のマッチポンプくらいしか考えられないけど(笑)。

で、今回の福島原発は、原発のモロさ・・・冷却系の電源設備を破壊するだけで原発は制御不能の暴走を始めることが
世界中の子供まで知ってしまったことだとおもう。
世界各国の原発の防御の盲点つーか あからさまな欠点(弱点)が、いともたやすく・・・ってことで、
原発国は別な意味で右往左往しているんではないかと・・・

303 :文責・名無しさん:2011/04/14(木) 19:38:18.73 ID:SmmCFiYT0
地球物理学者
ロバート・ゲラー東大大学院教授
http://www.dailymotion.com/video/xhpunw_201y0319-yyyyyyy-yyyyy_news
http://www.youtube.com/watch?v=dnb6-uoupj8
http://www.dailymotion.com/video/xhy250_20110403-y_news


304 :文責・名無しさん:2011/04/15(金) 03:59:05.89 ID:6NIDsFeJO
くそ・・・くそ!思わず壁殴っちまった!!こんな不毛な論文みた事ないよ!!
http://www.telegraph.co.uk/lifestyle/5065461/Women-prefer-men-with-a-full-head-of-hair.html

Women prefer men with a full head of hair(髪の毛フサフサな男性を女性は好む)
いや、わざわざそんな事を研究発表しなくt(以下略

この件に関しては同志


305 :文責・名無しさん:2011/04/15(金) 08:33:02.91 ID:T1gmBwtl0
12人の怒れる男、ようつべにあるよ。日本語字幕ないけど。
http://www.youtube.com/watch?v=IdT4pF-2klo&feature=related

306 :文責・名無しさん:2011/04/15(金) 10:53:32.60 ID:hg2TWc8a0
303 ゲラー教授 好い味出してるね〜
「想定外」だの、「ただちに健康に影響のないレベル」だの、典型的な官僚言葉(笑)で
全く体温の感じられない言い草だよな。 また、良心?が少しでもあるなら言うべきではない。
まぁ、自分たちに責任や損失が及ばないようにとの使う側にとってはとても便利な言葉なんだが、
確信犯的呆け老人というか、とにかく責任回避のみの汲々としている様を見るにつけなさけない限りだ。
こんなことぬかしている報道を、子供達も見ているんだぜ。 馬鹿にされて当然だろ。 
これ、正直者の柳田元大臣が言った、国会では2つの答弁を覚えておけばいいと述べた、1つは「個別の事案についてはお答えできない」、
もう1つは「法と証拠に基づいて、適切にやっている」ということを挙げてクビになったのとおんなじ(笑)。 


307 :文責・名無しさん:2011/04/15(金) 11:47:00.42 ID:hg2TWc8a0
≪大震災後1ヶ月以上経ったというのに、何で誰も声をあげないんだよ。 「左」の朝日にして、上記記事を掲載しておきながら、
何で、横須賀の原子力空母の話に触れないのさ。 日本人の極楽とんぼぶり、ものごとをつきつめて考えようとしない特徴、がこ
こにも如実に現れてるよな≫
↑釣りか? なに言ってんだかだ(確信犯だなw)、原子力空母の寄港時に 非核三 原則に反するとしてさかんに反対デモをしていたのを知らんとでも?
この“声”を、商業メディアはとりあげないだけだろーが(笑)。
「電事連」だろ「電事連」。 
東電や三菱重工さらに関電、中部電、北電・・・・電力の独占を政官業のガチ癒着スキームで、マスコミ報道を自在にでき、
世論を誘導するなんざお得意の仕事。
所謂B層はもとより簡単に、また反原発を潰すためには手段を選ばずの超情報組織の強さ・・・金の力が全てを制すってことだな。
せっかくの機会?だから、この「電事連」の動きを注目(監視)すべきだと。

308 :文責・名無しさん:2011/04/15(金) 12:19:28.19 ID:m09tJP7P0
前々から疑問に思ってたんだが、太田さんって暇を持て余しているんじゃないの?
いや、情報収集とかコラムの執筆とかもあるんだろうけど、「仕事」はないんだよね?
何をそんなに忙しそうにしているのかがよく分かんない

309 :文責・名無しさん:2011/04/15(金) 14:57:31.67 ID:hg2TWc8a0
308 もしや〜「電事連」からお小遣い貰ってたりして(笑)。

元名物雑誌記者の原発にからむお金の話
http://accessjournal.jp/modules/weblog/
・・・何もない風の強い荒涼とした土地だった。そこに用地買収と漁業補償の国のカネが天から降ってきた。
そこで見たのはいくつかのプレハブ造りの「キャバレー」で一万円札をホステスにバラ巻くグロテスクな狂瀾だった。
万札で洟をかんでポイと捨てたオヤジもいた。海を棄てた漁民の正視に耐えない醜態を見た。
人心などあっという間に荒廃することを知った。バブルの二〇年も前の話だ。
四、五年前に六ヶ所村を通ったときいくつものゴテゴテと飾り立てたキンピカ「核御殿」を見たが、その醜悪さは変わらない。
何を得て何を失ったのか。原発に常につきまとう疑問の原体験となった。

お金のもつ“力”・・・それに与ることにより大多数の人間は堕落していくんだろーね、悲しいけど。
石原閣下(だけぢゃーないけど)もこのような様を熟知しているので、福島県人の頬をお金でひっぱたきながら侮蔑して、
対価として危険な原発を福島に設置して平気のへいさを決め込んでいるんだろ。
閣下の「震災は天罰」との発言がなんのためらいもなく出たのは、こーいうこと。



310 :文責・名無しさん:2011/04/15(金) 15:13:26.43 ID:8OdcqtKQ0
太田さんはカネで転ぶことはあるまい。

ただ、
今回の事故で原発が定説以上に脆いことが発覚して
状況が変わったにも関わらず、
将来の外交に有利に働くという理由で
いまだに原発はアリだという判断を変えないところは
リスクとメリットのバランス感覚を疑うけど。


311 :文責・名無しさん:2011/04/15(金) 15:24:12.58 ID:pk01uu340
>>308
イギリス軍のスパイなんだよw

312 :文責・名無しさん:2011/04/15(金) 15:38:05.44 ID:r/E8Plns0
>>309
これは沖縄の基地問題ともカラムね。
太田氏や一部の者は沖縄問題はカネだというけど、カネで解決してきた結果、
そういう風に追い込んできた・・・ともいえるんだよね。

313 :文責・名無しさん:2011/04/15(金) 17:40:22.92 ID:hg2TWc8a0
>>312 醤油ことだーね。
以前から、生活保護家庭は三代続く・・といわれていたんだが(現在では4〜5代目かな?勿論、新規もあるけど)
親の背中をみて子供は育つんだよな、当然ながら。
同様に自分達の周りが、駄々こねただけでお金が出てくるシステムだと誰も正直に?額に汗して労働なんざせず、
ずーーーっと駄々をこね続けるんだよねぇ。
安易に人助けだとのおもいでお金を援助するのは、自立する妨げにもなる。 善行にはならない。
お金のおそろしさ・・・なんだが、それにつけても金の欲しさよ〜(笑)。

314 :文責・名無しさん:2011/04/15(金) 17:42:52.04 ID:MrKcr+ucO
>>1

蜂須賀さよこ・杉浦雅子保険料未払いワロタwwww

http://pita.st/n/knostuxz
http://pita.st/n/knostuxz
http://pita.st/n/knostuxz
http://pita.st/n/knostuxz

さすがに…大明寺あや子国際テロリストワロタwwww

エイズ患者wwww

シガーレットライターに「まんこ」突っ込むワロタwwww

315 :文責・名無しさん:2011/04/15(金) 18:26:40.36 ID:MrKcr+ucO
>>1

網走へ逝けwwww

316 :文責・名無しさん:2011/04/15(金) 18:29:16.15 ID:MrKcr+ucO
>>1殺人マシーン
http://pita.st/n/knostuxz

317 :文責・名無しさん:2011/04/15(金) 18:51:12.01 ID:hg2TWc8a0
≪そんなところへ、何か一つ、結構アタマも時間も使う俗事が入り込んだらどうなると思うね?≫

あー、太田さんにとっちゃ、現在起きている多くの命にかかわる危機的な状態の原発も俗事なんだ・・・。
これでふと思い出したのが、狐狸庵こと故・遠藤周作が生前に劇症肝炎となって、肝臓病の日本を代表する権威の医者に診てもらっていて
公私ともに仲良くしていたんだが、な何とお隣の臓器である腎臓病で死んでしまった。
これに憤慨した順子婦人が、この医者に対して当時週刊誌等で訴える云々の相当の怒りようだったが、当然だろーこれ。
この肝臓の権威(笑)センセーは、腎臓は私の管轄外なので関係ない・・だと〜呆れるワ。
青信号であれば、横から信号無視で暴走車が突っ込んでこようと平然と渡ろうとするんだろーな(笑)。
太田さんもこの手合いか?
人より優れているぶん、どこか抜け落ちてるというか・・・善し悪しは関係なしで、変人の面目躍如つーか そういうことなんかね。





318 :文責・名無しさん:2011/04/15(金) 19:11:39.90 ID:r/E8Plns0
>>317
気持ちはわかるが、医者の誤診は仕方ない。
以前、産婦人科医が患者を診断の間違いで逮捕されたことがあったが、
おかげで、医者で産婦人科医やめる奴が続出した。
世界中も「日本はおかしい」とあきれられた。

詳しいことは書かんが、なぜ、誤診があるかを医者から聞いたことが
あるが、ああ、これはしよ〜がね〜な〜と。

1ついえることは人間の身体は神秘だ。あまりにもマニュアル通りに
いかないことが多すぎる。っつーことかな。

319 :文責・名無しさん:2011/04/15(金) 21:21:56.51 ID:m09tJP7P0
>>317
「現在起きている多くの命にかかわる危機的な状態」を連日取り上げている「ディスカッション」書きは、
「俗事」とは別に扱っているじゃないか。
ここで言う「俗事」ってプライベートなことのことだろ?
「晩飯はカレーにすべきか、シチューにすべきか、that is the question」的な。

あと、太田さんって「変人」でもないぞ。
オフ会に参加して、自分の目で確かめたらいかが?

320 :文責・名無しさん:2011/04/15(金) 23:42:23.99 ID:8OdcqtKQ0
他スレから転載↓

> なぜ警告を続けるのか?京大原子炉実験所・”異端”の研究者たち
>
> 熊取六人衆
> * 海老沢徹(1939年-  )京都大学原子炉実験所、退職
> * 小林圭二(1939年-  )京都大学原子炉実験所元助手、元講師、退職
> * 瀬尾健(1940年-1994年)京都大学原子炉実験所、故人
> * 川野真治(1942年-  )京都大学原子炉実験所、退職
> * 小出裕章(1949年-  )京都大学原子炉実験所助教、現職
> * 今中哲二(1950年-  )京都大学原子炉実験所助教、現職
>
>
> http://video.google.com/videoplay?docid=2967840354475600719#
>
> 大阪ローカル日曜深夜の放送にもかかわらず、放送後、MBS毎日放送に「MBSの全ての番組から広告を引き上げる」と関西電力から恫喝抗議が来たそうだ。
> さらにMBS幹部社員に対しては「原発の安全性についての講習」を受けるよう強要し洗脳ビデオを見せた。
>


321 :文責・名無しさん:2011/04/16(土) 09:40:25.37 ID:IhSHQdBX0
>>319
「ディスカッション」と「コラム」≠「俗事」と読むべきところを、「原発」=「俗事」と読む。
「ディスカッション」=「俗事」、「コラム」=「俗事」ではなく、
なぜか、あの3行中に書かれていない「原発」=「俗事」と結びつける。
317は「時間をつぶすためにゲーム感覚で私のコラム等に接したり私のコラム等を「批判」したりしている人」なんだから、ほっときなよ。

322 :文責・名無しさん:2011/04/16(土) 10:15:28.00 ID:xFQwT50X0
>>318
医者のことなんだけど、個人的に友人・知人に結構医者がいて、一緒に飲んだときに
野球の打率に例えての失敗やその他のこと諸々・・まぁ聞きたくも無いことを、遠慮なく
酒の肴にしてくるんだよな〜よく言えば信頼してくれてるからなんだろーけど、それにしても
全部が全部では無いが首を傾げたくなる人の比率が高い(笑)。
>>319 
「変人」とかいたが、悪意は無いことを言っておく。 誤解されてるみたいなんでね。
おいら的には能書きだけ喧しい凡人より、他の追随を許さぬほどの特異な人を「変人」と呼び
尊敬に値するとおもっちょる。
どーでもいいけど(笑)おいら的「変人」のカテゴリーに、故・桂枝雀、木村充揮、桂 枝雀、そして太田述正・・・と。
↑尊敬に値するが(愛すべき)「変人」でもある(キリッ
>>321
想像力豊かだな(笑) 野菜不足だぜ。


323 :文責・名無しさん:2011/04/16(土) 10:21:48.80 ID:xFQwT50X0
あー、立川談志も追加

324 :文責・名無しさん:2011/04/16(土) 10:37:35.46 ID:xFQwT50X0
>>320
>「MBSの全ての番組から広告を引き上げる」
商業メディアは、抗することは不可能だよな。
新聞・雑誌でも同様で、おいらの知人の書いた反原発関連記事がボツになったが、
日常茶飯事つーか、これで皆萎縮していくんだよな。
カネの力は強い。カネに振り回されないでいたいもんだが・・・

325 :文責・名無しさん:2011/04/16(土) 11:15:51.71 ID:xFQwT50X0
Mr武田教授・危険な原発? 安全委員会速記録(1)
http://takedanet.com/2011/04/1_d08f.html
日本には、原発の「安全」を守るために「原子力安全委員会」という組織があります。
その安全委員会が数年前(平成18年の9月ですが)に、いかめしい書類「発電用原子炉施設に関する耐震設計審査指針」というのを出しています。
簡単に言うと「原発は地震でどうなるのか、どうしたら良いのか」を解説しているのです.
そこに、驚くべきことが書かれています.
1) 大きい地震が起こったら「想定外」として良い。
2) 想定外の地震が起こると「大量の放射性物質」が放散される。
3) 公衆に対して放射線被ばくが起こる。
4) 地震で極めてまれに津波が発生する.
 ↑
人災以外のなにものでもないわな・・・怒りを通り越して呆れるとはこのこと

原発短信  原発の近況など
http://takedanet.com/2011/04/post_651c.html
準備と覚悟をするようにと



326 :文責・名無しさん:2011/04/16(土) 11:38:52.80 ID:EzX/n22u0
>>全部が全部では無いが首を傾げたくなる人の比率が高い

それは同意。医者は医者で”ムラ”つくってるからなぁ。
まぁ、俺は結構、いい医者にめぐり合えたけどな。

>>「変人」とかいたが、

日本の”ムラ”社会から逸脱した人間は全て”変人”として扱われるんだよ。
でも社会を変革するのは”変人”が必要なんだよ。

小室直樹も大変人だった。

327 :文責・名無しさん:2011/04/16(土) 12:59:15.38 ID:u4ErQGhE0
【魔都見聞録】謝罪マニアが日本を滅ぼす[桜H22/8/9]

http://www.youtube.com/watch?v=azdt81HNLyo&feature=related

328 :文責・名無しさん:2011/04/16(土) 13:09:58.90 ID:u4ErQGhE0
菅直人に言わせたら、日本人は一億総白痴なんやて。

http://www.youtube.com/watch?v=ITuYMWR6c5g&feature=related
(0:25〜)

329 :文責・名無しさん:2011/04/16(土) 14:22:21.34 ID:xFQwT50X0
↓子供を殺す文部科学省〜 (必殺仕置き人の登場予感・・・)
「子どもは半分」、文科相が否定=原子力安全委員表明の被ばく量
http://www.jiji.com/jc/eqa?g=eqa&k=2011041500243

 ↓粋だねぇ
南相馬の町工場、浄水器を大量受注 オマーンの取引先が支援
http://www.kahoku.co.jp/news/2011/04/20110408t62021.htm

 ↓原発推進・勝間女史が寝返った (流石に賢いわネ・・・しかし、面の皮の厚いこと〜)
原発事故に関する宣伝責任へのお詫びと、東京電力及び国への公開提案の開示
http://real-japan.org/2011/04/15/421/


330 :文責・名無しさん:2011/04/16(土) 14:51:08.00 ID:xFQwT50X0
「チェルノブイリ事故後の野菜・果物への放射能汚染を過少評価した仏政府責任者、起訴」フィガロ紙(4月1日)

チェルノブイリ原発事故が起きた1986年4月26日当時、フランス放射線防護中央局(SCPRI)局長をつとめていたピエール・ペルラン教授(88歳)は、
チェルノブイリ事故が起きた直後の4月30日から5月5日にかけ、「フランス国内では『死の灰』(放射性物質)による汚染は無く、健康への影響は無い」と発言、
「深刻な嘘をつき」国民の健康を害したかどで、2002年より起訴されている。ぺルラン教授の件は3月31日にパリ法廷で協議され、9月7日に最終決定がなされる予定。
3月31日、傍聴席に座った「フランス甲状腺がん患者協会」のシャンタル・ガルニエール代表は次のように述べた。
「私たちは怒り心頭だ。政府の嘘はもう終わりにしてほしい。今日フクシマで何が起きているか、本当に分かっているのか?」
「私たちはぺルラン教授が嘘をついたことに怒っている。チェルノブイリ惨事の後に国民が野菜や果物を食べないようにすべきだったのに。」
3700名の甲状腺がん患者が参加する同協会のガルニエール代表(61歳)は、1987年に甲状腺がんの診断を受け、今日に至る。
注:SCPRIを管轄するのはフランス保健省。



331 :文責・名無しさん:2011/04/16(土) 15:10:13.80 ID:xFQwT50X0
事故原発“ボイコット”寸前…所長ブチ切れ「やってられねぇ!」
http://www.http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20110414/dms1104141635023-n1.htm

こんなんで長期戦は絶望だろ

332 :文責・名無しさん:2011/04/16(土) 15:38:03.04 ID:wu9l58Sw0
「日本の”ムラ”社会から逸脱した人間は全て”変人”として扱われるんだよ。
でも社会を変革するのは”変人”が必要なんだよ。」

小林よしのりも自分のことを村はずれに住む変わり者って自称してたような。
事象を離れた地点から定点観察している科学者みたいなもんかな。






333 :文責・名無しさん:2011/04/16(土) 18:00:20.89 ID:I+jGWz110
斉藤由貴他声優数名の悲しみよこんにちはは別の曲なのでは?


>>329
補足資料↓

 原発のCMに出ていた有名人
  http://www.youtube.com/watch?v=BMq2rem74rI
 3月25日放映朝まで生テレビ 勝間和代他
  http://www.youtube.com/watch?v=zR9YoSB9-po
 勝間がでていた中部電力のCM「それぞれの立場」篇
  http://www.youtube.com/watch?v=L2DbqTq1Y8Q


334 :文責・名無しさん:2011/04/16(土) 22:58:23.67 ID:QUSdantc0
帝国陸軍の評価の転換はなかなか難しいよね。
完全な悪役になってしまっているからなあ。
仕方のないこととはいえ、中国では多くの中国人を殺してしまったし、フィリピンは
アメリカの植民地だったというだけでとんでもない被害を与えてしまったからなあ。
その責任のすべてを陸軍のせいにすることは出来ないにせよ、イメージは悪い。
それに、陸上兵器の開発に遅れを取ってしまい、それを兵士の頑健さ、頑強さに頼って
しまったので印象が悪い。これも、広大な中国に兵を展開するはめになったからと
いう理由があるにせよ、イメージは悪い。
戦前の日本が民主国家だったというのは、太田コラムのおかげで、納得、理解できる
ようになったんだがなあ。戦後の日本には、諸悪の根源は陸軍にあるみたいな
風潮がある。

335 :文責・名無しさん:2011/04/17(日) 02:35:46.27 ID:v1WqI0sn0
巨匠・黒澤明監督の遺した映画『夢』のエピソードが、
「まるで今の日本の現状を予期していたかのようだ……」と話題を呼んでいる。
黒澤監督がわたしたちに伝えたかったことは、何だったのだろうか?

今、話題になっているのは、原発の恐怖を描いた『赤富士』だ。
このストーリーは、寺尾聰が演じる主人公が、
「何があったんですか!?」と逃げ惑う大勢の群衆をかきわけていくシーンから始まる。
目の前には真っ赤に燃えた富士山、そして根岸季衣が演じている子連れの女性が、
「あんた知らないの? 原発が爆発したんだ」と話す。
http://www.cinematoday.jp/page/N0031643
http://www.youtube.com/watch?v=-zglElB92Cc

336 :文責・名無しさん:2011/04/17(日) 04:51:20.39 ID:DNHIKNHlO
>>334
>中国では多くの中国人を殺してしまった

これ以外は、基本的に帝国陸軍が責任を負うべき事ではないよね。
自分としては、戦前でもっともまともだった帝国陸軍が責任を擦り付けられ、戦犯扱いされてる事に対し怒りを覚えるし、
帝国陸軍を敗戦の戦犯に仕立てあげ、責任を負わずのうのうと戦後を過ごした奴らを心情的に許せない。

そもそも、太田さんは王さまは裸だ!と述べているにすぎないんだ。
そんな『裸の王さま』の登場人物みたいな心配はせんでいいじゃない。

僕らはみんな、二人の詐欺師に騙されてたんだよ。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A3%B8%E3%81%AE%E7%8E%8B%E6%A7%98

ここは怒る所だよ、怒っていい所だよ。


337 :文責・名無しさん:2011/04/17(日) 12:37:59.71 ID:1+bjZ7J40
戦前の日本は、対共産主義に尋常でない力を入れていた。
それに比べて、どうしようもないのがアメリカ

↑この二点が戦後、忘れ去られて、日本がただの侵略者となってしまったことが
戦前の日本を理解しにくいものにしている気がするね。
侵略者=帝国陸軍という図式が出来てしまったことが問題なんだろうなあ。


338 :文責・名無しさん:2011/04/17(日) 17:55:10.54 ID:QNnAQ6xx0
ブログの上の方に出てる「このブログのテンプレート作成できる方を募集します」って、
「防衛省OB太田述正の日本はアメリカの属国だ
防衛白書を2度執筆した安全保障の専門家の視点で軍事情報と国際政治の分析から核武装と
憲法改正に向けた、アメリカの属国である日本の独立を目指します。
政治と経済は連動しているため株式・為替FX・先物・金利などの投資予測にも使えます。」
を書きかえるってこと?

339 :文責・名無しさん:2011/04/17(日) 18:54:49.48 ID:v1WqI0sn0
震災から1か月を迎えた11日、日本政府は米国、英国、フランス、中国、ロシア、韓国
の新聞と国際英字紙ヘラルド・トリビューンの計7紙に感謝状の広告を掲載した。
4月13日までに48億5374万台湾ドル(約141億円)もの巨額の義援金を提供した台湾では、
新聞広告は出されなかった。
http://news.livedoor.com/article/detail/5496405/


属国根性ハンパないわw
中韓ロに媚び、巨額義捐金の台湾は中国との関係から
感謝しない。
お馴染みの光景だが、自民でも同意見だろう。
あと、財界・官僚・マスコミもかな。

日本独立なんかは不可能だね、太田さん!


340 :文責・名無しさん:2011/04/17(日) 20:57:38.10 ID:1+bjZ7J40
>>339
援助してくれた主要国と近隣諸国に広告を出すのは悪いことではないし、台湾とは
正式な国交がないので仕方ないし、属国とは関係ないはず。ただ、台湾には民主党の
大物議員を送り込んで感謝の意を伝えてもいいんじゃないかとは思う。

ただ、>中国本土の3億4000万円(3月末時点)、韓国の16億円・・・  には笑って
しまうな。あれで援助したのに教科書に尖閣や竹島を載せるのはケシカランと言う神経は凄いよ。(典拠省略)
やはり、日本の周囲にはちんぴら国家ばかりだ。


341 :文責・名無しさん:2011/04/17(日) 21:26:10.50 ID:2oY82J220
>>339
聯合報に、震災義援金感謝の新聞広告は載ったよ。
一部の日本ネットユーザーによるデマをレコードチャイナが拡散した、という構図だな。


「<朝鮮日報>のニュースを受けて、探してみたら、やはり中国と台湾の新聞でも同じ内容の感謝文が発表されていた。

中国語版(人民日報)
http://news.sina.com.cn/w/2011-04-11/062022269060.shtml
台湾語版(聯合報)
http://udn.com/NEWS/WORLD/WORS4/6265274.shtml

内容は同じだが、ちゃんと中国版は中国語、台湾版は台湾語に翻訳してある!!
両者は似ているけどはっきりとした違いがあるのだ。
台湾人も中国語は分かるので、中国語版をそのまま載せてしまっていたらどうしようと…思ったら、ちゃんと分けてあって、ほっとした。
私が確認できたのは中・台・韓のみなのだが、支援をしてくれた各国に同様の感謝文を送っているらしい。 」
http://blogs.yahoo.co.jp/hazukiyuehua/36351375.html

342 :文責・名無しさん:2011/04/17(日) 21:38:02.12 ID:2oY82J220
「大震災から1カ月、日本から感謝状が届いた―台湾メディア
 3月11日の東日本大震災から、1カ月……「4月11日、日本の菅直人首相から感謝状が届いた」と台湾メディアが報じた。
 日刊紙「中國時報(チャイナ・タイムス)」によると、「管首相は自ら手紙を書き、・・・日本国民は必ず台湾のみなさまの温かい気持ちに、恩返ししたいと思っています」という意思も述べられており、「その日が来るまで、団結しながら再建の道に進みます」と約束した。」
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2011&d=0414&f=national_0414_243.shtml

343 :文責・名無しさん:2011/04/17(日) 21:46:20.47 ID:2oY82J220
twitter発のデマみたいだね。

 「「台湾に義援金のお礼の広告を出したい」。あるデザイナーのインターネットでの呼び掛けが注目を集めている。
政府は海外7紙に、支援に対する感謝広告を出したが、台湾の新聞には掲載されなかった。その代わりという意味も込められているらしい。
 呼び掛けたのは、日本人デザイナーのMaiko Kissakaさん(@kissaka)。日本への義援金が100億円を突破した台湾に、「日本人有志一同でお礼の新聞広告を出したい」と、ツイッター上で訴えている。」
http://www.j-cast.com/2011/04/13093010.html

344 :文責・名無しさん:2011/04/18(月) 09:45:10.99 ID:XxsicF0O0
孫ソフトバンク社長、個人で義援金100億円
この話にはやはり裏があったようだ。

財務アナリストの雑感
http://blog.goo.ne.jp/dancing-ufo/e/8dab716d9cdbd9acc7195c563eb7c899
「無用の長物」と化す ソフトバンク携帯
震災が暴いた「儲け至上主義」
http://www.sentaku.co.jp/category/economies/post-1579.php

雑誌 選択の発刊は毎月1日と決まっている。当然、この記事も4月1日。
孫社長が義援金を出すと決めたのは、それ以降。
震災時にも、商売を優先したことをマスコミにばらされ叩かれることを恐れた
のだろう。10億円ではインパクトはないが、100億円なら充分なインパクトがある。
これでソフトバンクのブランドは守られたし、責任を追及されることはない。
孫社長も男を上げることが出来たわけだ。ちなみに俺はソフトバンクユーザーな
わけだが(笑)。孫社長もなかなか食えない男だ。こんな男じゃないと大金は稼げない
のかもしれん(笑)。

345 :文責・名無しさん:2011/04/18(月) 10:21:23.96 ID:o/8XELw6O
太田のつぶやき見て、偶然だろうけど笑った。


346 :文責・名無しさん:2011/04/18(月) 13:13:55.78 ID:XxsicF0O0
孫社長は何はともあれ男を上げたが、日本女子プロゴルフ界はだめだ。

震災募金がナゼか冷ややかな目で見られている
http://gendai.net/articles/view/sports/129617

これは冷ややかな視線も当然だろう。女子ゴルフ界のお偉いさんは、もう少し
スター選手を教育すべきだ。なんだかんだ言っても、アメリカには金持ちやスターが
慈善活動に精を出す伝統がある。日本も人間主義だけじゃなく寄付文化というか
慈善活動が盛んになればいいんだがなあ。特に仏教界は変わってほしいね。
檀家が減りつつあるので(典拠省略)、それどころじゃないのかもしれんが・・・。

347 :文責・名無しさん:2011/04/18(月) 14:10:02.51 ID:1cPAm10q0
未来永劫、独立を拒否して社会主義を信じる日韓連帯の議員達。

http://www.youtube.com/watch?v=x8QbAuK9Hqk&feature=fvwrel

348 :文責・名無しさん:2011/04/18(月) 17:24:19.69 ID:Nr7hmpgh0
電事連会長就任の関電社長にエール 大阪商工会議所会頭
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/110415/biz11041517390020-n1.htm
原発なくして日本の産業の発展はありえない」とエールを送った …だと(笑)、流石の「電事連」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
御用学者・原発推進学者が次々懺悔 「国民に深く陳謝する」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110416-00000003-jct-soci



349 :文責・名無しさん:2011/04/18(月) 17:42:57.51 ID:Nr7hmpgh0
河野太郎 ←自民にもマトモなヒトがいたんだなぁと
http://news.livedoor.com/article/detail/5491824/
東電を国有化し、送電部門を切り離して、発電部門を整理して、
発電部門は民間に売却する。(原発の扱いは議論の余地がある)こういう国有化は十分に検討の余地がある
送電と発電の分離は絶対にやるべきだ。これをやらせないように東電は経産省から天下りを受け入れてきた。
送電と発電の分離をすることにより、再生可能エネルギーの導入もスムーズになる。これまで送電部門も握ることによって、
東電は再生可能エネルギーが送電を利用することを拒み、再生可能エネルギーの発展を防いできた。これも与野党の電力族が経産省と一緒に守ってきたものの一つだ。
今回、電力利権を叩きつぶそうとするならば、政治家が、メディアが、経団連が、評論家が、そして学者が何を主張するか、国民は気をつけていなければならない。

「原発に出されている助成金5,000億×50年=25兆円。原発を建てるのにかかる金額3,000億円(推進派談)×55機=16兆5千万。つまり、現在までの原発は電力会社ではなく私たちの税金から作られた」(田中優)
http://bit.ly/hDv4Jf

なんぢゃ こらぁ〜(松田 優作調で)

350 :文責・名無しさん:2011/04/18(月) 18:19:54.43 ID:PP6/RnGR0
>>343
デマじゃねえwww
その台湾の聯合報は、日本政府が広告料を払った新聞広告としてではなく、報道としての掲載ではないか?

>菅直人首相名で11日付の外国紙に掲載した「感謝広告」にも批判が出ている。掲載したのは、国際英字紙インターナショナル・ヘラルド・トリビューンと米英仏中韓露の1紙ずつの計7紙。
>ドイツやイタリア、台湾、インドなど震災への支援を表明した134カ国・地域の大半に広告を掲載することができていない。
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110414/dst11041417410050-n1.htm

351 :文責・名無しさん:2011/04/18(月) 20:44:23.94 ID:nGhdNRE80
工程表どおり進むか未知数(つまり、今のところ打つ手なし)

東京電力福島第一原子力発電所で原子炉建屋の内部に無人のロボットを使って
放射線量を測定した結果、3号機は最大で1時間に57ミリシーベルトであることが確認されました。
3号機は1時間当たり57ミリシーベルトから28ミリシーベルトになっていたということです。
最も高い1時間当たり57ミリシーベルトという放射線量は緊急時の原発作業員の被ばく量の
限度としている250ミリシーベルトを4時間半で超える高い値です


それでも原発支持の太田さんに乾杯・・


352 :文責・名無しさん:2011/04/18(月) 21:42:26.42 ID:MeM+s+Eo0
http://archive.mag2.com/0001147612/index.html
現憲法は亜米利加人とおーたん曰くの売国奴によって
創られたんだな。
規範性がないとはいえ売国奴によって創られたのは停止廃止するしかないな

353 :文責・名無しさん:2011/04/18(月) 23:54:53.68 ID:R/TCDUu/0
河野太郎 ←自民にもマトモなヒトがいたんだなぁと
http://www.ustream.tv/recorded/14090027

安全委員会が文部科学省で保安院が経済産業省
で、今回の事件は経済産業省管轄が起したから安全委員会は他人事って・・・

省益で動くのもいい加減にしてほしい・・・

こんな組織2つも3つもつくるのは税金の無駄だ!!

>>それでも原発支持の太田さんに乾杯・・

官僚または官僚経験者は一度、決めたことを変更できないんだわさ。
なぜなら、自分が間違っていたという根拠になりかねないからね。
たとえ、どれだけ間違いがあろうと正しいといい続けるのが官僚。

水際防御を効果が無いのにアホの1つ覚えのように繰り返して米軍に「アホ」呼ばわりされた
旧日本陸軍の如し。

元経済産業省の代議士でさえ「原発はもう無理だぁ」って言いはじめてるってのにね。

354 :文責・名無しさん:2011/04/19(火) 04:07:34.69 ID:FnKq2Fgc0
遅すぎたレベル7 日本は開発途上国に堕ちた! [2011.04.17]

もう日本は言論統制化にあるのか。
武田教授による告発。
http://www.youtube.com/watch?v=6Y6_MFFYD6g

355 :文責・名無しさん:2011/04/19(火) 04:30:25.49 ID:FnKq2Fgc0
「菅首相と枝野官房長官は、中村審議官が国民に不安を与えたと問題視し、もう会見させるなといってきた」(経産省幹部)
http://www.news-postseven.com/archives/20110320_15548.html

福島第1原発「炉心溶融が進んでいる可能性」 保安院
その日、経済産業省原子力安全・保安院の中村幸一郎・審議官が、「(1号機の)炉心の中の燃料が溶けているとみてよい」
と記者会見で明らかにした。
http://www.nikkei.com/news/headline/article/g=96958A9C93819595E3E0E2E39C8DE3E0E2E1E0E2E3E3958AE3E2E2E2

356 :文責・名無しさん:2011/04/19(火) 05:07:16.26 ID:FnKq2Fgc0
東日本大震災 【長渕剛 被災者と自衛隊を慰問】
http://www.youtube.com/watch?v=XZxy4vtaXHI


これは感動した。
自衛隊を慰問するのは日本初だな。
ありがとう、長渕。

357 :文責・名無しさん:2011/04/19(火) 10:23:13.82 ID:35BpKIS40
>>355 >>222 で既出済。
こんな更迭劇に民主と官僚の関係がよく表れていて、その相互不信により現在の混迷に至っているわけだ。
政府の顔色伺っての真実を報道しなくなった会見は、国民にとっても当然政府情報を信用しないという
とても不幸な事態であり、権力により(威光をもって)部下を叱責しているだけの無能政府と国民に映っているのは
当然といえば当然であるが、現政権にその自覚症状が無いのと、それを咎めるブレーンもシステムも無いので(いたら除外するw)
善い方向にいく気配が無い・・。
阪神大震災の際、村山政権は無能だの散々言われ放題だったが、村山さんは「責任は全部私がもつので出来ることは何でもやってほしい」
と部下に命令し、次々と迅速に震災に対応していった。
さて、現在の首相である管といえば・・・・

358 :文責・名無しさん:2011/04/19(火) 11:14:16.95 ID:35BpKIS40
「言い過ぎ」と圧力をかけられたNHK水野解説委員
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/2455

あの程度で言い過ぎだと(笑)


359 :文責・名無しさん:2011/04/19(火) 13:20:40.51 ID:lYVdmzGl0
日本海の蟹が乱獲されているようです。
乱獲している国が政府間交渉から逃げているようです。

http://www.youtube.com/watch?v=5YzKKRfKDNQ&feature=youtu.be

360 :文責・名無しさん:2011/04/19(火) 16:49:32.96 ID:35BpKIS40
原子力安全研究協会「国家の危機にお気楽宴会」
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/2440

原発安全を掲げた組織の人間たちが、日本中を震撼させている最中の福島原発事故の最中(4/01)に、
反省や自粛もせずに飲み会を催している、トテモ信ジラレナ〜イ(元日ハム・ヒルマン調で)。
何処を如何したら、此処まで無責任で能天気な厚顔に成長できるんだか。 流石〜の一言だね。

361 :文責・名無しさん:2011/04/19(火) 18:20:00.25 ID:iYOkwiu00
だから原子力安全研究協会は文部科学省の管轄なので
経済産業省が起した事故は管轄外なのw

362 :文責・名無しさん:2011/04/20(水) 01:39:57.07 ID:egpM/OTJ0
日本の原発史において、原発がらみの死者がこれまで2人だけだってのをどう考えるかだな。
 自動車なんて、毎年事故で数千人の死者を出し、大気汚染でも直接的に、
そして地球温暖化でも間接的に、多数の死者を出して(典拠省略)るけど、だー
れも、私用の自動車廃止ですら唱えなてないぜ。

でも人を轢き殺したり損害を与えた運転手には免停を含めて一定のペナルティーがあるじゃん。
東電に関しては「前科」があるわけだし。

363 :文責・名無しさん:2011/04/20(水) 02:17:19.89 ID:C8Hq6MZCO
これって、どこかでみた話ですね。
もしかして太田さんの指摘が下剋上的にフィードバックされてた?

・東京電力のWebサイトには、震災後の3月13日から1〜3日程の間隔で、
 福島原発の様子を収めた画像・動画などが掲載されている。同社が撮影した
 これらの素材には、直近で撮影された原子炉の空撮動画や、震災当日に
 福島第一原発に津波が襲いかかる様子を撮影した動画など、資料としても
 参考になるだろうと思われるものが多く掲載されている。

 これらの画像・動画は同社のサイトに誰でもアクセスできる形で掲載されており、
 素材は記者会見にて配布されたものや、すでにテレビ番組やネット上でも紹介されている
 ものも多く含まれるが、英語版のサイト(http://www.tepco.co.jp/en/news/110311/)でのみ
 閲覧できる状態だ。このことから掲示板サイトなどでは、「日本人には知らせなくても
 いいということか」などという批判があがっている。

 この点について、東京電力の担当者に問い合わせてみた。

――東電の英語サイトは、多くの動画が日々更新されており、日本語版より充実しているが?
東電担当者:海外のメディアに向けて広く展開していくという意図で、そのようにしている。

――日本語よりも英語のほうが、より広まるからという判断か?
東電担当者:その通り。

――英語版にあって日本語版へ掲載されていないのはおかしいのでは?
東電担当者:日本語版へ掲載することへの問題はないが、掲載の予定は今のところない。
 日本語サイトへの掲載も今後検討していきたい。
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110419-00000002-rbb-sci


364 :文責・名無しさん:2011/04/20(水) 10:08:08.69 ID:9nkcMUlP0
>>日本の原発史において、原発がらみの死者がこれまで2人だけだってのをどう考えるかだな。
 自動車なんて、毎年事故で数千人の死者を出し、大気汚染でも直接的に、
そして地球温暖化でも間接的に、多数の死者を出して(典拠省略)るけど、だー
れも、私用の自動車廃止ですら唱えなてないぜ。

自動車の被害は限界が計算できるけど、原発事故の被害は未知で計算できないぜ。
どれだけ今回の事故で農漁業が壊滅的な打撃を受けたか。

浜岡がブレークしたら東京壊滅・・・それでも維持する?
http://www.youtube.com/watch?v=kmnnevZeVhA&feature=watch_response_rev

365 :文責・名無しさん:2011/04/20(水) 10:16:26.40 ID:FFUouvwL0
≪日本の原発史において、原発がらみの死者がこれまで2人だけだってのをどう考えるかだな≫
↑政府としては原発放射能事故との因果関係を認定できなければ、数年後の疾病(ガン等)や、奇形児等の誕生が続出したとしても影響はなかったということにするだろ。
原発事故との因果関係を証明できない被爆者の被害が表面化したとしても、「被害者は存在しない」とすることが過去からの事例により充分に予測できるが、
今回の福島原発による放射能汚染は、過去までの原発事故(東海村臨界や美浜等の)ようには“簡単”には終わらないことが推察できる。
しかし、これからの莫大な賠償問題はもとより、現時点での国民に不安を徒に与えないことを意図する報道管制ぶりを観るにつけ、福島原発での「放射能での死亡の認定」は容易にせず、
別な判断が出る(心不全や作業中事故での労災認定等々)ことは屁をひるより明らか。

≪自動車なんて、毎年事故で数千人の死者を出し・・・そして地球温暖化でも間接的に、
多数の死者を出して(典拠省略)るけど、だーれも、私用の自動車廃止ですら唱えなてないぜ≫
↑ホリエモンかよ(笑)。
絶対に安全でクリーンである(筈の)原発事故と、自動車事故を同じ土俵に出すんなら、
ガンや血栓塞栓、アルコール関連死亡、腹上死・・・まで一緒にしないと片手落ちだな(笑)。

366 :文責・名無しさん:2011/04/20(水) 11:03:26.20 ID:jW03jArt0
女川が3月11日に事故らなかったのは、"運が良かったから"に尽きるんだよねえ。

>女川町を襲った津波は17メートルクラスだったとする調査結果が出ている。
>女川原発の安全審査で想定した津波の高さは最大9.1メートル。
http://www.asahi.com/national/update/0330/TKY201103300517.html

>7日深夜に起きた余震では、東北地方の複数の原子力施設で外部電源からの電力供給が途絶した。
>このうち東北電力東通原発や女川原発では、バックアップ用の非常用ディーゼル発電機が使えないなど、危うい状態が続いたままだ。
>今回は辛うじて難を免れたが、今後も予想される大規模な余震の揺れと津波に、原発は耐えられるのか。
http://www.asahi.com/national/update/0408/TKY201104080592.html

367 :文責・名無しさん:2011/04/20(水) 11:04:15.32 ID:jW03jArt0
>日本の原発史において、原発がらみの死者がこれまで2人だけだってのをどう考えるかだな。

原発賛成に転じたガーディアンのコラムニスト(#4636)や太田さんの一般論としての論理は分からないでもないが、粗い問題提起だなあ。
日本には原発を管理する技術力も、原発の本質的安全設計も無かったことが分かったんだから。

>放射線はIC(集積回路)に使われるシリコンを劣化させるため、ICを鉛の板などで覆わなければ誤作動や故障を起こす恐れがある。
>遠隔操作に必須のカメラの受光装置も放射線の影響をうけやすく、「通常の災害用ロボットはあっても、原発災害用なんて国内には皆無」(政府関係者)という状況だ。
http://mainichi.jp/select/weathernews/news/20110409ddm003040106000c.html

>福島第一原発の事故をめぐり、国際的な原子力安全の専門家16人が国際原子力機関(IAEA)に再発防止に向けて声明文を提出した。
>事故について「比較的コストのかからない改善をしていれば、完全に回避できた可能性がある」と指摘している。
http://www.asahi.com/national/update/0419/TKY201104190415.html

368 :文責・名無しさん:2011/04/20(水) 11:06:52.85 ID:jW03jArt0
いま、原発で作業している方たちの被曝線量を管理してないって、シャレにならないんだけど、分かりやすい死に方をしない限り、国の基本方針は「放射線被ばくとの関係は認められない」「健康に影響はなかった」「健康には影響は認められない」ですぜ。
http://www.kantei.go.jp/saigai/senmonka_g3.html



369 :文責・名無しさん:2011/04/20(水) 12:32:53.06 ID:FFUouvwL0
これから予測しうる、放射能汚染による対国との疾病の認定に関しての例として、
 
認定訴訟 水俣病とは何なのか
http://www.tokyo-np.co.jp/article/column/editorial/CK2010072102000100.html
↑国は、ダブルスタンダードどころか、「四重基準」を用いて新たな認定申請者が増えるに連れて「患者」としては「補償」せず、
「被害者」として「救済」するという弥縫策(びほうさく)を積み上げてきた。それが長年どれほど患者を苦しめてきたことか。
国、県は控訴の意向を示す。裁判が長引けば、認定されるのを待つか、目前の救済を受け入れるかで、年老いた患者の心がまた引き裂かれることになる。
国は長期戦を(恣意的に)意図して認定裁判を長引かすが、被害者は長くは生きられないので妥協せざるを得ない。

あと、足尾鉱毒事件(若い人たちは知らないだろーけど)
辛酸―田中正造と足尾鉱毒事件
http://booklog.jp/asin/404131013X
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%B0%E4%B8%AD%E6%AD%A3%E9%80%A0
↑ホントお奨め、かつて日本にはこんな政治家がいた・・・。
北海道の風光明媚な道東サロマ湖近くに栃木というマチが今もあるが、この地からの琉民たちのマチなんよ。



370 :文責・名無しさん:2011/04/20(水) 12:54:25.54 ID:FFUouvwL0
計画停電の発表が、3号機の水蒸気爆発の目くらましだったというのは本当なんでしょうか?
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1160338281

計画停電で、ヒトが死んでいるんですけど・・・で、未だ福島原発の爆発映像は、ネット以外では見ることできません・・・

371 :文責・名無しさん:2011/04/20(水) 14:51:22.29 ID:FFUouvwL0
言いだしっぺ・悪の総業商社(笑)犯罪者・辻元清美・首相補佐官(笑)の正体
 裏がとれたぞ!
http://ameblo.jp/barrett-m82/entry-10845882163.html
http://minkara.carview.co.jp/userid/136918/blog/21953357/

桜井財務副大臣が菅首相批判=「退陣要求は当然」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110420-00000053-jij-pol



372 :文責・名無しさん:2011/04/20(水) 15:11:05.51 ID:0RoW4IAr0
菅直人と江田五月

http://nyt.trycomp.com/hokan/0025.html

373 :文責・名無しさん:2011/04/20(水) 15:15:26.30 ID:FFUouvwL0
【原発】海江田氏「原発補償は最終的に国民負担」
http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/210419028.html
 ↑
被害者に責任を負わせるという画期的な判断(笑)

374 :文責・名無しさん:2011/04/20(水) 15:30:03.57 ID:FFUouvwL0
菅首相を本部長として、昨年10月に行われた「原子力総合防災訓練」について、「どういう想定で行われたか覚えているか?」と質問→忘れた(管)〜だと
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20110418/dms1104181549015-n1.htm

放射線の被ばく線量を「限度なし」とするよう検討していたことが分かった・・・
http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2011042002000038.html





375 :文責・名無しさん:2011/04/20(水) 17:40:56.75 ID:FFUouvwL0
被曝事故(原発など)と交通事故の違いは何ですか?
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1235640792
ベストアンサーに選ばれた回答
・・・つまり、浜岡原発で重大事故が起きる可能性は、私たちが日常生活で交通事故に遭って死亡する確率
よりも60倍も高いことになる。
しかも、交通事故の確率と原発事故の確率を単純に比較することなどできない。
交通事故では、事故の当事者だけが問題となるが、一度原発で重大事故が起きれば、何十万人が急性障害で死亡し、
何百万人が晩発性障害で生命と健康を脅かされる。
放射能は事故が起きた原発の周辺何百キロの土や水を半永久的に汚染し、何世代にもわたって遺伝子レベルでの障害が続く。
取り返しのつかない深刻な影響を与える原発の重大事故の確率が、浜岡原発の場合、40年間の運転によって2.4%にも達するのは、
信じられない危険な状態だ。


376 :文責・名無しさん:2011/04/20(水) 18:57:49.35 ID:FFUouvwL0
≪水俣病に関しては、地元で一年の相当部分を暮らす生活を長く続けていたことがある信頼できる人物から、
時間が経つにつれて、いかにインチキ「被害者」が増えて行ったか、聞いたことあるよ。≫

笑った。 太田さん、痴呆症のかかった姑婆みたいなこと言うなよな。
どーしても言いたければ典拠だしなさいよ。いらないけど(笑)。
どこにでもつき物の、金魚の糞を引き出してご満悦ですか? 酔いがまわる前にヤキがまわったんかね。
んなこと言ってれば、森永の砒素ミルク始め炭鉱労働者の塵肺訴訟(これこそ、眉唾が多いが)等々キリがないだろ。
それより国の「四重基準」のほうがはるかに悪質だろーが。
生き物でない(しかも権力の)相手に、生き物が(しかも老い先短い)戦いを挑んで、まともに勝負にならんだろーと言っているんだぜ。
勿論、水俣のことだけでないのと、あと、らい病患者に国は何を行なってきたかくらい知ってるだろ。





377 :文責・名無しさん:2011/04/20(水) 20:53:29.35 ID:9nkcMUlP0
被害者がインチキかどうかって見分けるのは素人には難しいと思うんだが・・・
まぁ見分けるのが難しいからこそ”インチキ”が増えたのかもしらん。

だから問題はそこで、公害病同様、放射能が原因であるという因果関係を立証するのが
絶望的に困難だということだ。

チェルノブイリの事故の時も統計的に被害者を算定するのは不可能なので
当局は被害者ゼロにするだろうって予測あったけど、甲状腺癌だけは統計的にも
被害者認定せざるをえなかったんだよね。

378 :文責・名無しさん:2011/04/20(水) 21:04:55.39 ID:8efsdfKe0
原発Nチャンネル14 原発なしでも電力足りてる 小出裕章
http://www.youtube.com/watch?v=PLJVLul6Wz0


それこそ絶対に典拠が必要な主張じゃん。

>原発がなきゃ、化石燃料だけでその
>分を全面的に補うことは避けるべきだとして、我々は恒久的に計画停電 下の生
>活に耐えなきゃならなくなるからだ。



379 :文責・名無しさん:2011/04/21(木) 09:10:50.31 ID:gesy9AAs0
ドイツじゃ既に全発電量の17%が自然エネルギー、しかも計画では12%の予定だった。
自然エネルギーは中小の企業で自由に競争できるからね。しかも技術開発がどんどん進み
コストも年々下がっている。

第一、ウラン燃料自身、あと30年分しか無いんだぜ。
それまでに代替エネルギーを開発しておかないといけないという事実。
それにウラン燃料が無くなったら後に残るのは原子力の廃炉コストと
10万年保管しなきゃならない核燃料のゴミ・・・・

借金は極端な話、その気になりゃあ放棄できるけど核のゴミはどれだけ
金が無くなっても永遠に管理し続けなくてはならない子孫に残すマイナスの資産。
我々の孫は「ああ、おじいさんは自分達が贅沢な生活をしたいがために俺達に
こんな余計なもんを押し付けたんだなぁ」と恨まれること確実。

380 :文責・名無しさん:2011/04/21(木) 10:29:37.18 ID:0BTGpaId0
>だから問題はそこで、公害病同様、放射能が原因であるという因果関係を立証するのが 絶望的に困難だということだ

だよねぇ。故に国の「四重基準」はそのバッファという側面もあるのだろうが、それとは別に日本は三権分立なんぞのたまってはいるが、実情は違う。
裁判官の数が少なくて多忙を極めているといわれているが、最高裁には裁判をしない裁判官がかなりいるのと、
あろうことか裁判官でありながら、各省庁へ出向勤務している裁判官が多数いるのが実情なんだぜ。
この出向先で何をやってるのかというと、専門知識を活かして訴訟対策をやっている。
各省庁に対する行政訴訟も増えていても、その省庁で裁判官が癒着して訴訟対策を行なっていることは憲法違反ということだろ(笑)。
しかも行政相手に訴訟した事例として、一審、二審では勝訴となっても、最高裁での逆転判決(行政側の勝訴)・・・最高裁での住民側の勝訴確率が1%といわれてる。
あと、検事から裁判官になったり、または逆のパターンの「判検交流」を行なっているが弁護士との交流は無い(笑)。
度し難いだろこれ。


381 :文責・名無しさん:2011/04/21(木) 11:00:41.55 ID:dg7uhFi30
【スマトラ地震、津波支援のあらすじ】

日本:3000万ドル支援決定→韓国:60万ドル支援決定  ←日本人に馬鹿にされる
         ↓
韓国:200万ドルに増額決定するが、台湾が500万ドルと判明
         ↓
日本人が大笑い 韓国人は台湾に負けると自尊心が傷つく
         ↓
韓国:500万ドルに増額決定 ←日本人にYAHOOオークションかと笑われる
         ↓
韓国人『日本:韓国の経済規模なら、韓国が500万ドルなら日本は3500万ドル払うべきだ!!日本はケチ臭い』と日本非難。
         ↓
日本:5億ドルの支援追加決定
         ↓
日本人から『韓国の論法で行くと韓国は7100万ドル支援が適正値では?』と突っ込まれる。
         ↓
韓国人『日本人はお金が自慢か?馬鹿だ!!』と手の平を返す
         ↓
韓国:それならウリは5000万ドルニダと国際発表
         ↓
日本:すでに5億ドル支払い済み
         ↓
韓国:なぜかこっそり610万ドルに減額   無い袖を振っていたようです
         ↓
韓国:その上、610万ドルに減額したがそのうち支払済みは310万ドルで残額は未納
         ↓
韓国:支払った総額は300万ドルに届かず、その後外交通報部のHPで、支援金の支払い終了を一方的に宣言。
         ↓
国連事務総長潘基文、義援金の支払い状況の公開をやめるように、インドネシアに圧力をかける。


http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%9E%E3%83%88%E3%83%A9%E5%B3%B6%E6%B2%96%E5%9C%B0%E9%9C%87_(2004%E5%B9%B4)

382 :文責・名無しさん:2011/04/21(木) 11:50:11.43 ID:0BTGpaId0
   先日、ふらり〜とヒラリーが日本にやってきたんだが・・・
綱渡り続く米国の財政運営
http://www.zakzak.co.jp/economy/ecn-news/news/20110420/ecn1104201119001-n1.htm

で帰ったあとで、震災対策予算 復興に増税はやむを得ない・・・と合唱が始まった。
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20110419-OYT1T01222.htm?from=y10
↑どうもヒラリーは米国債を売らないようにと釘をさしにきたみたいだな(笑)。

で、こちらはババ(ヒラリーではない、念のため)ひく話
福島第1原発 「ババ引くのは作業員」嘆く下請け社員
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110421-00000003-maip-soci
作業員の被ばく線量を定めた特例措置があいまいに運用され、作業員の放射線管理手帳に
記載されていないケースがあることが明らかになった。 訴訟時、証拠ない恐れありだと。
酷い話だね〜、しかし、これが日本の社会構造の縮図でもあるんだよな・・・



383 :文責・名無しさん:2011/04/21(木) 12:46:21.50 ID:35LYti4r0
米国債なんか売れるわけない。そんなことしたら、円高になってしまうぞ。


384 :文責・名無しさん:2011/04/21(木) 12:50:24.13 ID:35LYti4r0
相変わらず、どうしようもない人たち

韓国の義捐金 20%を被災地に、70%を“独島守護活動”に
http://www.news-postseven.com/archives/20110420_17938.html

幼稚園児に独島のことを教える人たちだから仕方がないか。

385 :文責・名無しさん:2011/04/21(木) 13:11:52.33 ID:35LYti4r0
3歳児に洗脳教育、韓国人は思い込みが激しい印象があるが朱子学との関連が
あるのだろうか?水戸藩の内部抗争は有名だが、ここに朱子学を持ち込んだのは
黄門様のはず。何かしら朱子学には問題があるのだろう。観念にこだわると
碌なことにならないということなのだろうか?

http://yukikaze0808.blog.so-net.ne.jp/2008-07-31

天狗党の乱
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A9%E7%8B%97%E5%85%9A%E3%81%AE%E4%B9%B1

386 :文責・名無しさん:2011/04/21(木) 18:27:45.18 ID:0BTGpaId0
本日は久しぶりの“典拠オバケ”のてんこ盛りだったな(笑)。
太田さん、匿名2ちゃんの生ゴミにいつもお付き合いくださって、まことに有難う御座います。
生ゴミ群を代表して、ここに感謝と御礼をば申し上げます。

で提案だけど、「典拠」の代わりと言っちゃーあれなんだけど、二出川審判の「俺がルールだ」をもじって、
「俺が典拠だ」は駄目?

387 :文責・名無しさん:2011/04/21(木) 20:12:22.96 ID:jY5RZGJe0
人気者の「大誤算」/石破政調会長−マナ娘がよりによって東電に入社(週刊文春)
http://www.excite.co.jp/News/magazine/MAG6/20110421/154/

自民党(系)議員の子息で政治家にならなかったうち、コネ入社してるのはどのくらいの割合なんだろう。

388 :文責・名無しさん:2011/04/21(木) 21:23:14.34 ID:uIbTdZ4m0
>>386
今回の太田の対応に不満があって、太田に対等な議論、立場を要求したいと思ってるなら、
少なくともここよりマシなブログや掲示板にハンドルネーム付きで投稿する事もできるし、
更に望むならオフ会で直接討論を行い、かつ面識をもった上でメールでのやりとりを行うって選択肢もあるんだぜ?

389 :文責・名無しさん:2011/04/21(木) 22:08:23.58 ID:9gqXqmHg0
>>388
太田さんほどオープンな人もいないよな

390 :文責・名無しさん:2011/04/22(金) 00:25:11.93 ID:Ao6g+f5g0
メアさんなら何て言うかな?

http://www.yomiuri.co.jp/feature/20110316-866921/news/20110421-OYT1T00896.htm

「「早く原発を抑えてくれ」「早く家に帰らせてくれ」――。

 菅首相は21日、初めて福島県内の避難所を激励に訪問した。「頑張ってください」などと繰り返すだけの菅首相に、不満を募らせる避難住民から強い口調の訴えが投げかけられた。」



391 :文責・名無しさん:2011/04/22(金) 09:02:39.98 ID:HptH2ptf0
379だけど、エネルギー問題を専門にしてる人間にとっては”常識”だから
敢えて”典拠”をつけなかったんだよねぇ。

まぁ、エネルギー問題の”素人”である太田氏のために典拠をつけてあげよう。

「自然エネルギーは中小の企業で自由に競争できるからね。しかも技術開発がどんどん進み
コストも年々下がっている。」

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%86%8D%E7%94%9F%E5%8F%AF%E8%83%BD%E3%82%A8%E3%83%8D%E3%83%AB%E3%82%AE%E3%83%BC

392 :文責・名無しさん:2011/04/22(金) 09:04:34.37 ID:HptH2ptf0
上記より抜粋

現在実用化されているものでは、化石燃料以上の性能を持つものが多くあると見られている。
特に風力発電は性能が高く、EPTは1年未満とされる。普及や技術開発が進むにつれ、
この10〜20年程度で数倍〜十数倍変化しているものもある)。

一般に、再生可能エネルギーの発生エネルギーあたりの費用(コスト)は既存の枯渇性エネルギーよりも
高価なものが多い。しかし適切な普及促進政策により、許容できるコストで相当量を導入することも可能
とされる。水力、バイオマス、地熱などは昔から実用されており、新しい技術も加わってそれぞれ利用形態
が多様化している。近年は風力発電のコストも普及域まで下がっているほか、昼間の高価値なエネルギーを
供給する太陽光発電などのコストも実用域に近づいている。

具体的な将来のコスト予測に関しては表参照

コストが設備の価格に大きく左右されるエネルギー源(風力発電や太陽光発電・太陽熱発電など)の場合、
市場規模の拡大に従ってコストが低減することが知られており、将来のコストの予測は比較的容易である.
また一般にこうしたエネルギー源では、原油やウランなどの枯渇性エネルギーに比べてコストの不規則な変動も
緩やかであり、コストの変動による財務リスクが小さくなる。

生産規模の拡大や新技術の投入を促すため、コスト低減に当たっては市場規模の拡大が重要視される。
その一方で枯渇性エネルギーには供給安定化などを目的として直接・間接的に”多額の公金”が投入され、
再生可能エネルギーのコスト的な競争力を削いでいる。導入に際してはこの障壁を越えるためのコストが
追加される場合が多いが、後述のfeed-in tariff(FIT)制を用いて市場拡大に力を入れたドイツの場合、
FITのコストを含めても、許容範囲内のコストで2020年までに電力の25%を再生可能エネルギーで賄うことが
可能と見込まれている。

393 :文責・名無しさん:2011/04/22(金) 09:17:53.55 ID:HptH2ptf0
「第一、ウラン燃料自身、あと30年分しか無いんだぜ。」

http://masanobutaniguchi.cocolog-nifty.com/monologue/2008/10/post-f681.html

ウランの埋蔵量の最も楽観的な見通しは550万トンで、世界の原発のウラン消費量は、
国際原子力機関(IAEA)によると年間7万トンという。ということは、ウランを経済的な値段で
採掘できる年数は、約80年ということになる。

現在の世界のエネルギー需要をすべて原発だけで賄う場合を考える。そうする場合、原発をどんどん
増設して発電容量を17.4倍に引き上げねばならないという。そして、これらの原発で消費される
ウランの量は年間120万トンになる。ということは、上記したウランの経済的な埋蔵量(550万トン)を
すべて掘り尽くすのには、「5年」かからないという計算になる。

注:ウラン30年説はウチの教授の話ね。
現状で80年あるからといって実際に80年もつわけじゃないということと、世界各国の原発建設が、
このままのペースで進んだ場合として自らの試算を話しておられた。


394 :文責・名無しさん:2011/04/22(金) 09:38:37.95 ID:HptH2ptf0
377も俺だけど
「・・・チェルノブイリ・・・原発事故から放出された放射能による影響をめぐる見解が、立場によって大きく隔たっている・・・。」
について、より詳しい内容がNHKで放映されていたので参考にしてくらさい。
http://www.youtube.com/watch?v=PHeq8TfSRBM
甲状腺ガンは子供だけでなく大人も増えてるけれども、やれ検査技術が発達したためだとか
原因はタバコや酒だろうとかIAEAが恣意的に統計を歪めている可能性が指摘されてるね。

あと、ソ連崩壊で空手形になっちゃったけど、当初、原発処理に当った人間には手厚い医療と
高い年金を保障することになってたんだね・・・

なんかソ連共産党独裁政権の方が日本より人権を尊重してたって気になってきちゃった。

395 :文責・名無しさん:2011/04/22(金) 09:55:57.60 ID:HptH2ptf0
おっと核燃料のゴミに関する典拠つけるの忘れてた・・・って
さすがにそこまでは典拠、必要ないですよねえ?
あまりに周知の事実ですし

396 :文責・名無しさん:2011/04/22(金) 10:07:42.01 ID:CntG71CD0
>>388
>今回の太田の対応に不満があって、太田に対等な議論、立場を要求したいと思ってるなら

何で、こんな変てこなことになるのかね? 不満なんぞ一言も言っていないし、これっぽっちも思ってもいない(笑)。
太田さんが永山則夫の「無知の涙」(おいらも持っている)をもじってマクラで投稿子をいじっていたんで、
模倣してじゃれただけだよ。
キミは野菜不足だと推察する・・・まぁ、ただちに健康に害を及ぼすレベルでないので、そこんとこは安心してくれ玉江。

397 :文責・名無しさん:2011/04/22(金) 11:34:01.53 ID:HptH2ptf0
やっぱり、ちょっと核のゴミについても触れておこう、使用済み核燃料は再処理工場に送られて処分されるのだが、
その再処理工場
http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/log/eid989.html

アレバはフランスの国策会社で、国が9割方株を持ってる。アレバの技術を使ってる核技術施設はすでに
日本にあるんですよ。それは青森県の六ヶ所村の核燃料サイクル施設、あるいは核燃料の再処理工場なん
ですが、これフランスの技術を入れたためにずるずるいつまでも稼働できなくて、もう20回近く先延ばしに
なってですよ。で、元々の費用は7600億円でできるはずが、何と2兆2000億になってるんです

↓これは大阪毎日放送で放送されたものだが、電事連が早速、動いて削除されることになってる。
ここに再処理工場の驚くべき話が33分あたりに出てる。

http://video.google.com/videoplay?docid=2967840354475600719#   http://blogs.yahoo.co.jp/damattya/25034199.html

まず、トリチウム、という物質についての説明(略)トリチウム(T)というのは、つまり「水素」で、
トリチウムは、陽子1コに中性子が2コくっついたもので、トリチウムは、酸素とくっついて「水」になります。
で、トリチウムは放射能を出すので、「水」になってしまったトリチウムを水処理することはできない、
どんなに廃水処理をしても、トリチウムは除去できない。なので、原燃は、海中に全量投棄という方針を
とっているということなのです。
再処理工場が稼動して出る膨大な量のトリチウムは、(1.8×10の16乗ベクレル)放出許容濃度に
薄めるためには、毎日、100万トンの水が要る計算になるといいます。そんな水は準備できるわけが
ないので、国はどうしたかというと、再処理工場の廃水の、”濃度規制をなくしました。”(!)
信じられませんが、そういうことだそうです。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%AD%E3%83%B6%E6%89%80%E5%86%8D%E5%87%A6%E7%90%86%E5%B7%A5%E5%A0%B4
六ヶ所再処理工場から国によって法律で”濃度規制をなくされた”年間放射能放出量が下に表で出てる。

398 :文責・名無しさん:2011/04/22(金) 14:03:08.27 ID:CntG71CD0
397 酷い話だねぇ〜 今さら日本の八百長ぶり出されても、慣れっこになってしまった(笑)。
この六ヶ所のお隣にある三沢といえば、元祖アイドルの太田・・・おーたんだって知ってる?

↓で、酷いといえばこれ
http://www.asahi.com/special/10005/TKY201104210546.html
見出しが、「原発周辺、母乳調査へ 枝野官房長官が方針」となってるが、
これは、「母乳から放射性ヨウ素検出」だろ、アサヒも相変わらずだよな。
しかも、ダダ漏れ福島原発から遠く離れている千葉と茨城の女性の母乳だぜ・・・まさに震撼レベル。
これからどんどん、深刻な放射能汚染の報道が続々と出てくるだろ、小出しで・・・。
日本の大本営発表は眉唾なのは広く(世界中に)認知されたし、商業メディアも右へ倣えだし、
まぁ、福島原発事件により政府やメディアの出鱈目ぶりが見事にあぶり出されたな。
↓電事連はまだ元気にお仕事しているみたいだけど。
http://www.the-journal.jp/contents/newsspiral/2011/04/1_6.html


399 :文責・名無しさん:2011/04/23(土) 12:05:15.35 ID:GYGe1HAu0
政府が原発周辺の規制値を国際基準よりも緩めて
退避勧告を遅らせているせいで
原発周辺の子供達に放射能被害を拡大させ続けているのは間違いないが
太田さんはそんな政府の対応を評価している。

国民の命に優先順位を付与する営みが国を守るということ、
すなわち安全保障なのだと以前のコラムにあったけれど、
つまり、原発周辺住民の優先順位を落として彼らを犠牲にすることで
国民全体がパニックと大混乱に陥る事態を防ぐことに成功しているのだから
日本政府が安全保障の観点から国家主権を正しく行使したと評価している、
という解釈で正しいでしょうか?

400 :文責・名無しさん:2011/04/23(土) 13:25:21.72 ID:/lw5Nw9e0
ウランは海水から採れる。コストは2倍だが、発電費用に占める割合は20%
なので大したことはない。
http://www.youtube.com/watch?v=U4ssguJxB3Q&feature=player_embedded

「節電に協力してます」って、嘘臭いのよ。これ見ると。
http://2sen.dip.jp/cgi-bin/upgun/ga1/src/1303532507421.jpg

401 :文責・名無しさん:2011/04/23(土) 19:24:18.23 ID:JwX+OCnc0
>どのコラム?
>安全保障って国民の生命財産を守ることじゃない、と言った覚えはあるが・・。

多分これじゃね?
「グローバルスタンダードでは、政治、とりわけ中央レベルでの政治においては、
安全保障が最大のテーマであり、それは別の言い方をすれば、自国民や他国民一人
一人の命に優先順位をつける、という厳しい営みなんですがね。」(コラム#3476)

402 :文責・名無しさん:2011/04/23(土) 20:15:45.16 ID:GYGe1HAu0
>>401
自分が念頭に置いたのはコラム#3492の、
<kt2>という人とのやり取りでの太田さんの発言です。
これは印象に残っていたもので。


>人間は単なる動物的存在ではない、という前提の下、個々の国民の
>生命より大事なものがあるという考えに立って、自国民や外国人の生命に優先順
>位を付与する営みが国を守るということ、すなわち安全保障なのさ。

> 交通事故で毎年1万人近くの人が生命を失っているけど、自動車を全廃しよう
>という意見どころか、バスやトラック以外の自動車を廃止しようという意見すら
>ないよね。
> これは、毎年約1万失われる生命よりも、もっと優先順位の高いものがあるっ
>てことなんだよ。
> 新型インフルだって、水際防御が効果があったかどうかの議論がなされてるけ
>ど、完全に人の海外との往来を絶つという、究極の選択肢なんて誰も口にすらし
>てこなかったよね。
> そうすりゃ、新型インフルによる生命の喪失を完全に食い止めることができる
>にもかかわらずだ。
> そもそも、新型インフル用のワクチンだって、全所要をみたすだけの数量を確
>保するって話もないよね。(副作用による死亡のことは、とりあえず横に置いて
>おく。)
> このすべてが、国による生命の優先順位の付与の結果なのさ。




403 :文責・名無しさん:2011/04/23(土) 22:28:47.18 ID:Hrqu7YQx0
原発事故は

>毎年約1万失われる生命よりも、もっと優先順位の高いものがあるってことなんだよ。

優先順位の高いものを失いかねないよ・・・

404 :文責・名無しさん:2011/04/23(土) 23:14:36.95 ID:P9DHJVlu0
五百籏頭真

2011年4月に創設された東日本大震災復興構想会議議長。
防衛大学校長に就任する。就任に際し、「自分は自衛隊を合憲だとは思っているが、
昨今の周辺脅威論や武装論にはくみせず、『国民が軍事力を監視し暴走を押さえ付ける』
というシビリアンコントロールを最重視していきたい」と新聞のインタビューで答えた。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%94%E7%99%BE%E7%B1%8F%E9%A0%AD%E7%9C%9F

太田さんの評価#2978
「(五百籏頭真氏は)防衛大学校長にはふさわしくない人物であるとお見受けしました。
、幹部自衛官の中で、戦後自民党政権の吉田ドクトリン墨守姿勢に強い反発を抱いて
いるむきが少なくないことから、実質論においても、氏はロール・モデルたりえません。
 これだけでも、氏が、防衛大の職員や学生から浮き上がった存在になっている可能性が大です」

政府は23日、東日本大震災の復興ビジョンを検討する「復興構想会議」(議長・五百旗頭真(いおきべまこと)防衛大学校長)
の第2回会合を首相官邸で開いた。五百旗頭氏が14日に提唱した復興税創設は、達増(たっそ)拓也岩手県知事が反対を
表明するなど早くも迷走を始めた。
http://sankei.jp.msn.com/region/news/110423/iwt11042322430003-n1.htm





405 :文責・名無しさん:2011/04/24(日) 00:12:35.12 ID:zNv71ucp0
【速報】武田邦彦を大槻義彦が"科学者モドキ"認定
http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1303568184/

406 :替え歌:2011/04/24(日) 02:49:29.77 ID:koJawwaE0
http://www.youtube.com/watch?v=7AwVgO67v7E

対策くらい自分で考えなさいな

早く原発対処しなさい 経産省じゃない私が
今すぐにひれ伏して 頭が高い草以下が偉そうに
暑苦しいその作業服 情けないあきれる 
身の程を知りなさい うざい安全委員会 保安院 電事連
(ぴー)
無駄な時間過ごしてるわ 理解しなさいな
東電が 

会見がズブ 会見がズブ
会見がそう ズブの素人なのよ気づいて
放射能撒き散らし 放射能撒き散らし
放射能撒き散らし よくだましていられるものだわ
良いの別に 謝らないで
あらあら まったく役に立たない集団

核物質出すなら 核物質出すなら
核物質出すなら 地面から1cm浮かせてね
原発の放射能が もし蟻さんを
内部被爆してしまったら どう落とし前つけてくれるの
ヤダひどいじゃない ただちに影響ありません?
臨界反応ゾクゾクしちゃうわ
枝野

407 :替え歌:2011/04/24(日) 10:23:49.96 ID:koJawwaE0
http://www.youtube.com/watch?v=R_3B4rLJaYQ

そんな安全ばっかり言わないで
どんな対処すればいいの?
積み重ねた隠蔽で見えないよ
放射能の影響

どこだっけ?失くした冷却システムは見つからないままで
ため息・・・。会見に意地張って疲れちゃう

ほんの少し遠く 対策は届かない
ちゃんと掴みたいのかな 事故の状況

そんな安全ばっかり言わないで
ほら また傷つけあって
積み重ねたウソでもう動けなくなってる
そんな眼で見つめないで
どんな対処すればいいの?
迷ってばっかだけれど いつかは
解決するのかな

408 :替え歌:2011/04/24(日) 10:25:06.03 ID:koJawwaE0
いくつの日々を東電と過ごしてきたんだろう
それでも入ってきた情報は少なすぎるね

ほんの少し近く 事故の情報が
うまく掴めないんだ あとちょっとなのに!

そんな安全ばっかり言わないで
ほら また傷つけあって
積み重ねたウソで聞こえないよ 現場の言葉
本当のコトを隠して
口ずさむこの”大丈夫”
ゆっくりと変わってく不信に
身を任せて

放射能のことなんてわからないし
政府の発表、信じたい気もするけど
怒り煮えたぎる気持ちを少し抑えて
見えない情報、ネットで探すよ

そんな安全ばっかり言わないで
ほら また傷つけあって
積み重ねたウソはもう辛いだけだからね?

すぐに関東から逃げたいけど
避難先は見つからないし

最後の1ページくらい保安院
信用してみたい!

409 :文責・名無しさん:2011/04/24(日) 11:44:06.29 ID:1DVzQXF60
http://www.youtube.com/watch?v=MIbrxhv_s_M

410 :替え歌:2011/04/24(日) 12:29:46.29 ID:koJawwaE0
http://www.youtube.com/watch?v=0fPBPfNVeIE

GO GO ATOMIC

やばい 止まれない 止まらない
昼に夜に朝に propaganda so loud
発電してるだけだよ Electoric Go Atomic
加圧水型 沸騰水型
探していきたいんだ もっともっと
みんな一緒にね 東電 東電 願いを
電事連 電事連 掲げて
保安院 保安院 想いを 経産省 経産省 伝えよう
事故ったら想定外ってことにして、もっかい!

誰も使ってる電気っていう名の小宇宙
ギュッと詰まっているよ プルトニウムやウラン
音楽聴いたり 携帯使ったりbusy
電気満載な日々 原発造っちゃおう
造りまくっちゃおう

411 :替え歌:2011/04/24(日) 12:30:44.56 ID:koJawwaE0
操業中も無意識に 宣伝する 原発クリーン説
エアでOK 雰囲気大事 不意に刻む安全確言
通じ合っちゃう推進派 マインド 自由にプロパガンダ
信じ込んだもんが勝ち

ごめん ゆずれない ゆずらない
官・民・学 原発推進 around
大量に電気出してるだけだよ Electoric Go Atomic!
プルサーマル発電 MOX燃料 
試していきたいんだ ずっとずっと
裏合わせてね ヨウ素 ヨウ素 未来を
セシウム セシウム 夢見て
キセノン キセノン 強気で 中性子 中性子 盛り上がろう
浴びたら忘れらんないっしょ、放射線!

ほんと現実はまじ奇なり 想定より
大丈夫って いくらいっててもね 爆発する水素
バンってなったり ボッときたりして Fire
なにこれって運命?じゃ隠しちゃおう
めいっぱい秘密にしちゃおう

412 :替え歌:2011/04/24(日) 12:31:24.83 ID:koJawwaE0
原発事故後も通常通り 引き裂けない原発村
約束してないのに つい集まる事故後
どこだってメンバー揃った場所 即安全宣言
聞こえるよね? TVCM

当然 安全だし 安全でね
春も夏も秋も building up, now
好きな仲間(ヒト)とつるんでるだけだよ Electoric Go Atomic!
あんな炉心溶融 こんな再臨界
受け止めて欲しいんだ どうかどうか
話し合わせてね スリーマイル スリーマイル ココロも
チェルノブイリ チェルノブイリ 重ねて
JOC JOC 気楽に フクシマ フクシマ 技術磨こう
まだまだ原発建てれるはずでしょ、実際!

反対派は言うけど 原発ばっか建てちゃ
ダメんなるって言うけど そうかな!? どうかな??
ねぇ 天下りに夢中になってる瞬間ってさ
生きてるって感じだし・・・幸せだし・・・だからいいや。
つーかダメんなるわけない。


413 :替え歌:2011/04/24(日) 12:31:46.46 ID:koJawwaE0
やっぱし 止まれない 止まらない
昼に夜に朝に propaganda so loud
天下り先つくってるだけだよ Electoric Go Atomic!
あんなシーベルト こんなベクテル
探していきたいんだ もっともっと
みんな一緒にね 美浜 美浜 願いを
刈羽 刈羽 掲げて
浜岡 浜岡 想いを もんじゅ もんじゅ more
東海 東海 願いを 志賀 志賀 掲げて
六ヶ所 六ヶ所 想いを ふげん ふげん 伝えよう
お金儲かるから Yeah原発建設、もう1基!

(以下3回繰り返し)
Oh My God! No No Atomic, No money
Oh My God! No No Electoric, No life
All Right! No No No stop going our way
We have a nuclear bomb, Symptom & Leukemia


414 :文責・名無しさん:2011/04/24(日) 12:39:56.18 ID:koJawwaE0
以上です。御清聴ありがとうございました。

415 :文責・名無しさん:2011/04/24(日) 12:57:35.07 ID:EikcVt3N0
盗難の長崎の重文 韓国の国宝と「酷似」 外務省が調査依頼へ

 松本剛明外相は22日の衆院外務委員会で、日本の寺院から盗難された
国指定の重要文化財と「酷似」した文化財が韓国で国宝に指定されていると
して、韓国政府に調査を依頼する考えを示した。

 文化庁によると、盗難されたのは長崎県・壱岐島の安国寺が所蔵していた
国指定の重文「高麗版大般若経」。平成6年7月に何者かに盗まれたが、7
年6月に酷似した経典が韓国で「発見」され、国宝に指定された。

文化庁が写真などで確認したところ特徴が一致し、外務省を通じて韓国側に調査を依
頼したが、「確証がなく調査は困難」との回答で、そのまま13年7月に時
効となった

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110422/plc11042211310015-n1.htm

416 :文責・名無しさん:2011/04/24(日) 15:08:08.23 ID:tcn03Hkv0
>>404

こういう会議に軍の関係者が入るって事が大きい意味を持つんじゃないのって思うけどね。


417 :文責・名無しさん:2011/04/25(月) 11:22:07.37 ID:ctzyGK2h0
〜放射能汚染の真実・北半球全域にわたり、放射性物質の降下地点で人々は死んでいます。
死ななければ、子どもたちは知的・医学的障害をもって生まれてきています。
これがいまだに続いており、まだ終りではないのです。
↓チェルノブイリ・百万人の犠牲者 動画+日本語キャプチャー 知的能力に影響 西側世界の目に触れるのは初めての資料
http://www.universalsubtitles.org/en/videos/zzyKyq4iiV3r/
チェルノブイリ事故の最大の教訓は
汚染されたすべての生物に影響を与えたことです。
例外はないのです。

放射能は遺伝子に甚大な影響を与えるのですよね?それについてはどうお考えですか?
これは改善する見込みのない話です。
一度遺伝子が損傷を受けると、何世代にも引き継がれます。
ですから、こういった損傷が人、鳥や植物の遺伝子に起きていて、
それぞれの種を増進することは無いでしょう。
具体的にどの様な遺伝子損傷のことですか?
脳や心臓、肺への影響、腕のない子供、水頭症の赤ちゃんです。
鳥の場合は、羽毛とくちばしの変化、脳の大きさなどがあります。
これらの鳥はあまり利口ではなく、汚染されていない鳥に比べそれほどよく生きていません。
植物も永久的に変ったのも分かっています。
難しいことではないのです。放射性同位体の行き先は明らかです。
ヨウ素は甲状腺に、ストロンチウムは骨や歯に蓄積します。
特に胎児に影響が及ばれます。
セシウム137は心臓と筋肉に蓄積されます。
これは謎ではありません。
これを知っている為、どんな悪影響がでるのかを予測できます。
そして、結果はまさに予測通りであり、それを本で証明しました。





418 :文責・名無しさん:2011/04/25(月) 11:46:45.37 ID:ctzyGK2h0
44月23日 今何をすることが必要か 小出裕章
http://hiroakikoide.wordpress.com/2011/04/23/newstar-apr23/
・(東電が工程表を発表したが内容はどうか?)工程表通りに収束するなら嬉しいが、出来ないと思う。問題は二つ。一つは作業現場の過酷な被曝環境のせいで作業がスムーズには続けられないこと。
ロボットは線量測定ならできるが、冷却システムを構築するといった専門的なことは人間でないと無理。汚染水の処理が進まずいたちごっこの現状では難しい。(※二つ目の言及は無し)
・(世間では収まっているという印象もあるように思うが、実際の原子炉の状況はどうか?)とても改善に向かっているとは思えない。
・(最悪のシナリオは?)私が描く最悪のシナリオは原子炉がメルトダウンして水蒸気爆発するというもの。その可能性は否定したいが、自信をもってそうならないと言える状態ではない。
・(地上波等では最悪のシナリオに言及する人はいないが?)そのようだ。
・(事態改善のため何をしたらいいか?)やらなければいけないのは冷やすこと。今できるのは外から水を入れることだが、あふれてきてしまう。そこから抜けようとすると循環式の仕組みを作るしかない。
東電の工程表の一部にもなっている。が、作業環境が現状では悪すぎるため、それを何とかする必要がある。
・(今の微妙なだましだましの状況が何年も続くようになるのか?)その可能性はある。


419 :文責・名無しさん:2011/04/25(月) 12:50:32.71 ID:/1GYdHEp0
原発労働の実態

http://www.youtube.com/watch?v=92fP58sMYus
http://www.youtube.com/watch?v=pJeiwVtRaQ8&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=mgLUTKxItt4

なんか放射能の影響を発ガン性があるかないかで議論する向きもあるけど
それだけじゃないっつーのがわかる。

政府も専門家もスルーしてるけどね。

420 :文責・名無しさん:2011/04/25(月) 15:50:55.31 ID:ctzyGK2h0
417 政府等の、直ちに健康に影響が無い云々の話で安心させられて?いる場合ではないよな。
直ちに健康に影響=急性疾患・・・このまま原発が無事収束したとしても、大多数は
それ以外の怖ろしい被爆による影響がこれから表面化して、さらにそれが永く続き改善することはないという・・・
放射能とは関係ないが、田中釣具店の娘田中好子(キャンデース)は兄弟もガンで死んでいたぞ。
被爆者は、遺伝子損傷のまま何世代も疾病や障害に苦しみ続けなければならんのか。 子供をつくることを断念せよと?

原子力災害対策本部に無期懲役
http://sakurasaku2001.blog.fc2.com/blog-entry-36.html
放射線を発散させて、人の身体や財産に危険を生じさせた者は、無期又は二年以上の懲役
↑こんな法律があった・・・この構成要件に該当する奴らを早速入獄させねばいかんだろー。


421 :文責・名無しさん:2011/04/25(月) 16:14:43.48 ID:ctzyGK2h0
マスコミが原発事故報道で腑抜けになるワケ(2)
http://www.the-journal.jp/contents/newsspiral/2011/04/post_758.html
強大な広告圧力でメデイアから恐れられているトヨタが500億円。
電事連(原子力界・電力業界)のそれは2000億円とその4倍。その威力のほどは想定外(笑)。

佐藤栄佐久・前福島県知事の反原子力政策への報復といわれる(二審判決で収賄の金額ゼロと認定されても有罪となる)
国の原子力政策も検察の捜査も、自分達の方針をごり押ししてくる代物(正当性の無い)。
原発に付随する交付金や固定資産税や雇用等の“麻薬づけ”で(福島二葉町は2008年から破綻状態)、しかもめちゃくちゃにされ・・・。
ついでに佐藤栄佐久氏をはめたのも、あの有名な、今ではおしもおされぬ立派な犯罪者である前田・元検事。
ついでにオザワンを執拗に狙っていたのもこの犯罪者(笑)。
これって偶然?

422 :文責・名無しさん:2011/04/25(月) 17:05:53.77 ID:xkdeyyGt0
>>419
これは16年前の番組だよね。
現在の作業員の労働実態が問題。

http://v.youku.com/v_show/id_XMjU5MjIyODI4.html

423 :文責・名無しさん:2011/04/25(月) 17:14:38.50 ID:xkdeyyGt0
風呂無し、防護服のまま仮眠、食事は缶詰 原発作業員の過酷な労働環境
http://www.youtube.com/watch?v=eEqUd47UPVw

424 :文責・名無しさん:2011/04/26(火) 06:26:18.89 ID:FW0PVyAj0
 【シドニー時事】オーストラリアの資源や農業への投資を拡大中の中国について、57%の豪国民が
政府は多くの投資を許し過ぎていると考えていることが25日、豪シンクタンク、ローウィー国際政策
研究所の世論調査で分かった。
 豪州の最大の貿易相手国、中国の経済成長について75%が良いことと評価。一方で中国が今後20
年のうちに豪州の軍事的脅威になるとの回答も44%に上り、根強い警戒感が示された。
 また北朝鮮問題について、中国が北朝鮮を支援し韓国と軍事的に対峙(たいじ)した場合、韓国支援
のために豪州が派兵することを支持すると56%が回答。「政冷経熱」の豪中関係を浮き彫りにした。
http://www.asahi.com/international/jiji/JJT201104250147.html

オーストラリアでさえ韓国のために派兵する気があるのか。日本はどーだろね?

でも、何で中国がオーストラリアにとっての軍事的脅威なんだろか?

425 :文責・名無しさん:2011/04/26(火) 11:02:41.57 ID:llL6wwEz0
 ↓もう〜てんやわんやの大慌て(笑)
週間ポストのスクープ「夏の電力充分」報道で、政府の電力供給見通し方向転換(笑)
http://www.news-postseven.com/archives/20110425_18482.html
「原発利権死守」の思惑があった(笑)。
要は「電力隠し」を見抜かれたエネ庁と東電が、週間ポストのスクープで国民裏切りの大嘘がバレるのを恐れ、
発売前に大慌てで供給力の水増し調整を行なったというわけである。
それでも枝野幸男・官房長官は4月15日の会見で、「これで需給ギャップが埋められるものではない」
と強調した。まだ“原発は必要”といううそにしがみつく醜いあがきだったが、弥縫策(びぼうさく)はまた綻ぶものだ

<計画停電=原発がやっぱ必要!>←おもいっきり大嘘
だいたい発電所が新たに出来たわけでもないのに2週間程度で回避とか茶番にも程がある
今回の計画停電で交通事故死したヒトもいるってことは、エネ庁始め原発利権墨守GPは原発以外でも殺人を犯したってことだな。



426 ::文責・名無しさん:2011/04/26(火) 13:31:05.84 ID:p3FvPlVr0
北朝鮮工作員シンガンスの釈放を嘆願する署名をした菅直人が逆切れする
名場面。
署名者には、土井たか子や江田五月・千葉景子もいました。
菅「公明党もいたじゃないですか」

http://www.youtube.com/watch?v=8XFnBDP4Baw&feature=related

427 :文責・名無しさん:2011/04/26(火) 16:23:00.08 ID:llL6wwEz0
笑える福島第一原発のニュース ベスト5
http://hakaiya.com/20110425/diary-23227
第5位 燃料棒の溶融を今さら認める
第4位 それでも燃料棒は溶融していない
第3位 ベストを尽くした
第2位 福島第一原発の被ばくはノーカウント
第1位 ガスボンベが爆発
特別賞 「爆破弁」を使ってガス抜きしました
追加特別賞 大きな音とともに白煙が発生

たしかロシアの崩壊も、チェルノブイリの情報隠蔽で信用をなくしてのことが切欠だったんんでね?
ロシアに負けじと(トホホ)日本も同じようなことやって信用を失っている・・・管が辞めるとしても花道はないわな。

チェルノブイリ 今こそ「史上最悪」に教訓学べ
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20110425-OYT1T01315.htm
チェルノブイリ4/26で25年経過、しかし、地震国のトルコの原発受注に(日本が受注予定だったのを)横取り成功。
したたか〜おそロシヤ。

428 :文責・名無しさん:2011/04/26(火) 18:14:25.84 ID:LxQPcg1l0
>>427
笑えねえよ。まぁ笑うしかねえけども

まあ日本は民主主義でも自由主義でもなかったわけだ。
よく考えてみたら属国と民主主義と自由主義が両立する訳が無い罠

429 :文責・名無しさん:2011/04/26(火) 22:36:45.52 ID:3Zjg7EpQ0
http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2011/04/post-2055.php

430 :文責・名無しさん:2011/04/26(火) 23:01:03.90 ID:LxQPcg1l0
http://takedanet.com/2011/04/post_3a50.html

なーんかイソップ物語の裸の王様そのものだね。
ホント、我が国の官僚は中共の政府以上に国際的に信用されなくなっちゃった。

だからさー、こんなダメダメな官僚なんかが高給取ってちゃダメなのさ。

太田さんは官僚の給料減らしたらまともな仕事しなくなって今まで通りのサービスが
受けられなくなるっていうけど・・・・

もともと、この程度のサービスしかできねえ集団なんだぜ?
給料減らして結構!!どんどん減らせ!!

431 :文責・名無しさん:2011/04/27(水) 10:53:29.02 ID:KcmkWZZ70
「菅降ろしが公然化 両院議員総会求め署名活動 仙谷氏周辺にも動き」
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110427/stt11042700460000-n4.htm

「会派離脱願を届け出た16人」
http://www.asyura2.com/11/senkyo107/msg/666.html

小沢さんラブな方々、当選回数1回が多いね。
小沢さんに梯子を外された16人衆中、今回の名簿に入ってない石田三示、熊谷貞俊、豊田潤多郎、どうしちゃったんだろー。逆に心配しちゃうwww


432 :文責・名無しさん:2011/04/27(水) 14:08:17.95 ID:wpXPAATs0
427 地震国のトルコの原発受注に(日本が受注予定だったのを)横取り成功
  ↑ガセだったようで申し訳ない。
この例をみるまでもないけど、やっぱ信頼(性の高い)おける「典拠」が必要だね〜と痛感。
ちなみに放射能汚染地域の住民には「転居」が必要だし・・・つーか緊急避難レベルだけど。

433 :文責・名無しさん:2011/04/27(水) 15:08:02.42 ID:wpXPAATs0
一般堅気の我々は放射能に対する恐怖といっても、実体験も少なく(広島と長崎があるが)、
人間の五感でも全く感じないのと、交通事故や疾病のように目の前で(例えば血まみれで)人が倒れるような
代物と違い時間の猶予があるのと、何より原発推進の手先機関・電事連より教育(教科書)から社会向け広報まで統制され、
危険であるという予備知識や被害の際の情報や映像等が無いので、ピンとこないというか想像し難いのかも。
「人は、信じたいものを信じる」とよく言われるけど、現在放射能物質の体内蓄積が確実に増え続けていても、
「自分は違う」・・・と現実を受容し難いモノなんだ(重度の疾病のように)と。
で、参考になるか否かわからんのと、典拠も?なんだが
チェルノブイリの奇形動物、植物
http://2r.ldblog.jp/archives/4335667.html
チェルノブイリの奇形人間
http://blog.livedoor.jp/weekchange-beronupes/archives/51175670.html
東海村臨界事故ではどれぐらい被曝したか?
大内さん 推定16〜20シーベルト 被曝から83日後に死亡
被曝1ヶ月ほどの変化
http://hon42.com/iryou/hou/5df097f74f2b47b493950579afb40f73.jpg
http://hon42.com/iryou/hou/is.jpg
83日後に死亡
http://hon42.com/iryou/hou/is2.jpg
篠原さん 推定 6〜10シーベルト、 被曝から211日目後に死亡
http://hon42.com/iryou/hou/01_02.jpg





434 ::文責・名無しさん:2011/04/27(水) 15:37:54.66 ID:uaErYmrq0
壱岐・安国寺の寺宝は「韓国の国宝」になっていた!
「週刊新潮」2005年10月13日号

【要旨】
日本の安国寺の「高麗版大般若経」が、なぜか1995年に韓国で国の文化財・
国宝第284号に指定される。
1997年に日本の文化庁は外務省を通じて韓国に調査協力を要請したが、韓国
政府は「個人所蔵により要請に応えることは難しい」と回答する。

安国寺の「高麗版大般若経」は現在はコリアナ化粧品の会長であるユ相玉氏
(72)が所有
 ユ相玉氏は韓国高級化粧品会社「コリアナ化粧品」の会長であり,韓国博物
館会会長である。
同社が経営する化粧品博物館「space*c」を開館する際に、「高麗版大般若
経」を購入したと見られる。
コリアナ化粧品広報部は「大変微妙な話で,内容をきちんと把握しないことに
は応えられない。」と取材を拒否。

435 :文責・名無しさん:2011/04/27(水) 18:13:12.19 ID:hzV1VNWE0
米国環境保護局(EPA)のデータベースを詳細に調べてみたところ、3月下旬から4月初旬にかけて行われた
グアム・ハワイや米国西海岸での計測において、異常な濃度のプルトニウム・ウラン・ストロンチウムが
検出されていたことが分かった。これにより福島第一原発から最も毒性の強いプルトニウム・ウランとストロンチウム
が大気中に飛散していることが裏付けられた(当然海中にも放出されていることになる)。この事実に日本の政府・マスコミ
・東電・御用学者はだんまりを決め込んでいるが(米国政府もアクセスの多い一般向けのページにはごく一部の
放射性物質の情報しか掲載していない)、すでに海外の専門家の間やネットでは隠しきれない事実になりつつある。
http://netateki.blog46.fc2.com/blog-entry-3786.html
米政府へのリンクで検索する方法あり

http://www.epa.gov/enviro/facts/radnet/customized.html


436 :文責・名無しさん:2011/04/27(水) 23:05:51.37 ID:13EWa7GO0
プルトニウムとかストロンチウムとか重金属で遠くまで飛ばないって
話しじゃなかったのかよ〜

437 :文責・名無しさん:2011/04/28(木) 00:26:31.96 ID:AdxBMSVo0
>>435
その2chまとめサイトのソースによると、

>以下の計算と表は、データベースの検索結果に出てくる"Result Amount"(以下、RA)と"Minimum Detection Concentration"(以下、MDC)のふたつのケースに分けて作ってあります。
>この理由は、どちらを計測値と考えたらいいのか迷ってしまったので、両方書いておけばどちらがより正確だとしても役には立つだろうと思ったからです。
>わたしは放射能の専門家ではありませんし、専門知識を持った方々が世の中には多数おられるかと思いますので、
>できれば多くの方にEPAのデータベースを検証していただけたらありがたいです。
http://onihutari.blog60.fc2.com/blog-entry-44.html

ということだから、データの読み方を分からないなりに読んでみました、ということらしいw

438 :文責・名無しさん:2011/04/28(木) 02:29:14.97 ID:yZdWXV1e0
>>437
.>>435のニュースは間違っているかも。

こういうニュースはあるんだが、かなり微量のストロンチュウムが
ハワイのミルクに発見されたと。
http://blogs.forbes.com/jeffmcmahon/2011/04/27/radioactive-strontium-found-in-hilo-hawaii-milk/

439 :文責・名無しさん:2011/04/28(木) 10:13:44.86 ID:s6TNCpaH0
原発とロシアのガセネタ投稿のついで?なんだけど(今度はマブネタ)
≪ロシア外務省は7日、東京電力が福島第一原子力発電所から低濃度の放射性物質を含む汚染水を放出したことについて、
「日本がすべての関係国に対し全面的に情報提供し、さらなる汚染水の海中放出を避ける措置を取るよう望む」とする声明を発表した。
日本政府の情報伝達態勢に不満を表明するとともに、これ以降は放出を行わないよう求めたものだ≫

勿論、日本の放射能汚染水の海中放出は(やむおえずとはいえ)世界中から非難されて当然なんだろーが、
ロシアに言われるのは心外というか、ウラジオストック(日本に近いぞ)に原潜を(金欠で)廃棄したまま放置していた無責任ロシアが、
日本に処理してもらったのを忘れたんか?ロシアよ。 少なくとも、お前には言われる筋合いではないだろ(笑)。
http://www.vladivostok.ru.emb-japan.go.jp/jap/bilaterial-relations/5.html
しかも、日本が出資した資金のうち、約1800万円を解体工場の元所長が着服していたのが発覚しただろ(笑)。さぞかしウオッカ美味かったろー。
http://news24.jp/articles/2011/03/11/10177635.html

ついでに放射能物質ではないが、とんでもないゴミ海洋投棄国家…韓国!(中華、お前もだが)下水汚泥の70%が海へ
http://damasareruna.blog65.fc2.com/blog-entry-160.html
http://www.youtube.com/watch?v=YqVC1ObIFd0


440 :文責・名無しさん:2011/04/28(木) 16:35:57.55 ID:btq8i0DT0
【原発】「子供の許容被ばく線量高すぎる」と疑問(04/27 11:51)
ノーベル賞も受賞した国際的な医師の団体がワシントンで会見し、
文部科学省が子供の1年間の許容被ばく線量の目安を「20ミリシーベルト」に設定したことに疑問を呈しました。
http://news.tv-asahi.co.jp/news/web/html/210427018.html


やはり日本政府は福島の子供たちの
命の優先順位を下げてるわけですね

441 :文責・名無しさん:2011/04/28(木) 17:29:17.34 ID:s6TNCpaH0
440 おいらもこれ貼り付けようかとおもってた。
子供や若いヒトたちへの被ばく蓄積は、のんびりしていられないだろー実際のところ。
放射能汚染といっても黄砂のような色も無いばかりか、屁のような匂いすら無いので危機を感じ難い厄介な代物。
津波で被害から逃れられたヒトたちの多くは、沿岸に住んだり仕事をしているヒトたちで、日頃から危機意識を高く持った
人達であり、津波にのまれ多くの溺死した人達の多くは(沿岸部ではなく)この危機意識の希薄なヒトが多かったといわれているが、
残念ながら さもありなんだ。 関東圏の人達は心構えしてたほうがよいとおもうぞ、マジで。

福島原発で危険作業志願 高齢エンジニアたち「決死の覚悟」←おいらも同意する、若いヒト達より年配者の出番だろ、どーみても。
http://www.j-cast.com/2011/04/25094120.html?p=all
全国放射能情報
http://www.naver.jp/radiation


442 :文責・名無しさん:2011/04/28(木) 17:55:16.68 ID:5ejNpvZD0
>>福島の子供たちの命の優先順位を下げてるわけですね

避難費用と被害者に払う保障金の節減しか頭にないだろ

1年間の被爆量だから今すぐ政策を変更させれば間に合う!
早く変更すべき!!

443 :文責・名無しさん:2011/04/29(金) 04:51:06.66 ID:3QIlCJWL0
自分の知る限り、
東大の放射線や原子力の専門家でメディアに露出している全員が
放射能の害は小さいということを強調している。

たとえばこの人とか↓
東京大学医学部付属病院・放射線科・准教授の中川恵一 
 http://podcast.tbsradio.jp/kirakira/files/20110426_nakagawak_kora.mp3
 「福島原発で今後大きな爆発が起きても東京で身体に対する危険性は無い」
 
気象学会に東大の学会理事長から圧力がかかって被害範囲を隠蔽させた件
http://www.asahi.com/special/10005/TKY201104020166.html
もあるし、

事故発生当初から一貫して
政府の方針は事故の影響を小さく見せようとしている(散々出てるので典拠略)が、
それに同調するのが東大という組織なんだろうと思える。

444 :文責・名無しさん:2011/04/29(金) 06:21:27.61 ID:ivGF+M5S0
ドナルド・キーン氏「日本という国がなかったら、私は果たしてまともな人間になれたかどうか…」
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/column1/news/20110427-OYT1T01213.htm

これは、bastardアングロサクソンたる(当時は今よりもっとひどかった)米国人(ドナルド・キーン氏は米国の
上澄みですが)が人間主義に魅せられた、ということでいいんでしょうか?

ドナルド・キーン
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%89%E3%83%8A%E3%83%AB%E3%83%89%E3%83%BB%E3%82%AD%E3%83%BC%E3%83%B3

445 :文責・名無しさん:2011/04/29(金) 22:05:17.48 ID:mkCUZnBL0
http://www.asyura2.com/10/music3/msg/463.html
チェルノブイリでの原発事故による死者数が少ないのは
当局が認めなかったため

446 :文責・名無しさん:2011/04/30(土) 02:42:47.50 ID:Z4DY4qTj0
やはり政府は福島の子供達の命の優先順位を下げ、
御用学者に圧力をかけて放射能被害を拡大させ続ける方針のようですね。

福島第1原発:内閣官房参与、抗議の辞任
http://mainichi.jp/select/seiji/news/20110430k0000m010073000c.html

『特に小中学校の屋外活動を制限する限界放射線量を
年間20ミリシーベルトを基準に決めたことに「容認すれば
私の学者生命は終わり。自分の子どもをそういう目に遭わせたくない」と異論を唱えた。
小佐古氏は、学校の放射線基準を年間1ミリシーベルトとするよう主張したのに
採用されなかったことを明かし、「年間20ミリシーベルト近い被ばくをする人は
原子力発電所の放射線業務従事者でも極めて少ない。
この数値を乳児、幼児、小学生に求めることは学問上の見地からのみならず、
私のヒューマニズムからしても受け入れがたい」と主張した。』


447 :文責・名無しさん:2011/04/30(土) 04:20:56.16 ID:7NqXQI9o0
ウィリアム、あんなに美少年だったのに頭皮のおっさん化が著しいな。
チャールズがフサフサなのを見るに、ありゃ、ダイアナから遺伝してんのかね?

448 :文責・名無しさん:2011/04/30(土) 10:21:18.54 ID:hZyJJv5CO
>>447

事実無毛根


449 :文責・名無しさん:2011/04/30(土) 11:46:55.45 ID:UxRSFQK80
毛のない話は、ここと、商売人(もうけのない話)の間では禁句だろ(笑)反省しなさいキミたち!

小佐古参与が抗議の辞意 子供の被曝基準「容認できぬ」
http://www.asahi.com/special/10005/TKY201104290314.html
「とんでもなく高い数値であり、容認したら私の学者生命は終わり。
自分の子どもをそんな目に遭わせるのは絶対に嫌だ」と訴えた。
 ↓これに対し、脊椎反応(痛いとこつかれたんだネ)
「場当たり的ではない」=辞任の小佐古氏に反論−菅首相
http://www.jiji.com/jc/eqa?g=eqa&k=2011043000109

案外、この件が管退陣のトリガーになるかも?

450 :文責・名無しさん:2011/04/30(土) 12:03:42.78 ID:UxRSFQK80
>>445 
チェルノブイリから広島へ
http://blog.goo.ne.jp/ryuzou42/e/a9d5c9d21d8a0cb307da530ca28a178d
チェルノブイリ事故の被害の調査を、
1990年から91年、国連のIAEA(国際原子力機関)は、国際諮問委員会(IAC)に調査させ、その結果を91年5月に発表した。
このことは、他の本でも書かれていることですね。
この調査が現地の実情とちがう。
この発表はチェルノブイリ事故の後遺症は終わったのだという印象を与えた。

重松氏は水俣病の調査責任者で、チェルノブイリ事故の被害の調査を、1990年から91年、
国連のIAEA(国際原子力機関)は、国際諮問委員会(IAC)に調査させ、その結果を91年5月に発表した。
このことは、他の本でも書かれていることですね。この調査が現地の実情とちがう。



451 :文責・名無しさん:2011/04/30(土) 12:05:33.86 ID:UxRSFQK80
 ↑続き
日本の権威として【重松逸造】がこの調査をしたわけですが、この方の今までされてきたことも書かれてあります。
どうしてこのようなデータを作り出すことができたかも書かれてあります。
大手マスコミはほとんど伝えていませんね。
何回も書きますが、電力会社は大手マスコミの最大のスポンサーであるのです。
現地の学者はどうして反論しなかったか、それも簡単なことらしいです。
『お金が入れば批判なし』というわけだそうです。
【重松逸造】対広島の学者の対立も起きます。
広島県被団協の近藤幸四郎事務局次長は語りました。下「」引用。
「良心的な学者だとか、研究者だったら、放影研へは来ないですよ。だから、あの人がチェルノブイリの調査責任者に選ばれたのは、
最初から、ある結論を出させるためだったのではないか、と私は思います」
【重松逸造】がどのようなことをしてきたかも新聞などでも概要は伝えられています。
・「環境庁の水俣病調査中間報告「頭髪水銀値は正常」、論議必至。(一九九一年六月二三日付読売新聞)重松氏は水俣病の調査責任者で、
 水俣病被害者とチッソの因果関係はないと発表したのです。
・「黒い雨「人体影響認められず」広島県、広島市共同設置の「黒い雨に関する専門家会議」(座長・重松逸造・放射線影響研究所長、十二人)は、
 十三日、「人体影響を明確に示唆するデータは得られなかった」との調査結果をまとめた。(一九九一年五月一四日付毎日新聞)ここでも重松氏は調査責任者。
・「イタイイタイ病について環境庁の委託で原因を調査していた「イタイイタイ病およびカドミウム中毒に関する総合研究班(会長・重松逸造放射線影響研究所理事長)とし、
 イ病の発症過程を解明するに至らなかった。イ病では、認定患者百五十人のうち、既に百三十四人が激痛の中で死亡している」(一九八九年四月九日付読売新聞。)

重松氏は水俣病の調査責任者で、チェルノブイリ事故の被害の調査を、1990年から91年、
国連のIAEA(国際原子力機関)は、国際諮問委員会(IAC)に調査させ、その結果を91年5月に発表した。
このことは、他の本でも書かれていることですね。この調査が現地の実情とちがう。


452 :文責・名無しさん:2011/04/30(土) 17:16:59.87 ID:v5tXRK7Z0
>小佐古敏荘教授

何に対して泣いたんだろうな。
怒るんなら、分かるんだけど。


453 :文責・名無しさん:2011/05/01(日) 00:05:08.03 ID:uEEwdrxFO
>>446
太田氏によるとそれが安全保障というものらしい・・・
まぁ20ミリという数値の危険性の程度は、正直わからないよね。
学者の見解も分かれているし。
だから、20ミリで健康被害がでる可能性と、
福島市、郡山市の避難に伴う経済的な損失、莫大な補償金、
福島ひいては東日本全体の対外イメージの悪化とを比較すれば、後者の方が守るべき価値があるのだろう。


454 :文責・名無しさん:2011/05/01(日) 03:02:08.12 ID:6tR8PFtZ0
>>453
政府(管総理)が一部の国民の生命財産よりも
何かを優先して守る場合もあるというロジックは理解できます。

法的な基準値の3000倍以上も越える汚染水を流したときですら
「ただちに健康に影響はない」の一点張りだったのも、
しばらくの間はパニックを防ぐために情報をミスリードして
公表していたのではないかと推測は出来ます。(共鳴はできませんが)

問題は、ある程度事態が落ち着いてきて緊急事態とは言えなく
なって来ているにも関わらず、いまだに「安全安心」的な
ミスリードを続けている理由が自分的には納得できないことです。
本当に補償金をケチりたいという理由だけで
国民の命を犠牲にするような情報を垂れ流し続けているんですかね?

455 :文責・名無しさん:2011/05/01(日) 11:13:19.98 ID:tcxn7FhU0
>>453
国際機関の勧告に従わずに避難させずにいて、放射能の被害が住民に出れば
それによって被る日本の国際的な評価の下落は、相当な問題だと思うが

それ以上の価値が453の文章の中にあるとは思えない

456 :文責・名無しさん:2011/05/02(月) 05:19:12.95 ID:OdWEw+UK0
今、放射線被害を恐れているのは
主に妊娠している女性や放射線への感受性が大人よりも高い子供と
その親であるという事を太田さんは度外視していますね。
大量の飲酒や喫煙と同レベルのリスクを乳幼児や妊婦に浴びせてよい訳がないし、
それが大量でなくてもまともな親なら敬遠すべきでしょう。

http://takedanet.com/2011/05/post_7256.html
1年1ミリシーベルト
ICRPの国際勧告の中心をなす値で、「我慢できる限度」ということで定められている。
例えば、交通事故は1年で約5000人が死亡するが、だからと言って外出を控えるということはしない。
つまり、この社会は危険性がある程度あることを承知で行動をすることから決まっている。
1年1ミリシーベルトを被曝すると、1億人で5000人のガン+遺伝性異常が発生すると考えられている.
これが世界の専門家のコンセンサスである。




457 :文責・名無しさん:2011/05/02(月) 10:46:51.62 ID:cjZPjxZ90
>>456   >太田さんは度外視
ここで言ってる安全保障とは≪「国を守るとは、言うまでも無く、国民の生命を守ることで」あるはずなかろ
・・・・要するに、人間は単なる動物的存在ではない、という前提の下、個々の国民の生命より大事なものがあるという考えに立って、
自国民や外国人の生命に優先順位を付与する営みが国を守るということ、すなわち安全保障なのさ≫
http://wiki.livedoor.jp/veg_tan/d/%b0%c2%c1%b4%ca%dd%be%e3
軍隊(自衛隊)は何を守るのか?→ 軍隊が守るのは国民の生命・財産ではなく、国の主権なのです

「度外視」しているのと違って、放射能被害に対して言い及んでいないだけ。
昨日の報道で、福島の(原発避難区域の)女子高校生が、「将来結婚して子供を産むことを夢見ていたが、放射能汚染でそれが不安ですと述べていた。
>>417 にある、
≪例外はないのです。 汚染されたすべての生物に影響を与えたことです。
放射能は遺伝子に甚大な影響を与えるのですよね?それについてはどうお考えですか?
これは改善する見込みのない話です。
一度遺伝子が損傷を受けると、何世代にも引き継がれます≫
↑当事者が当然感じている筈の危機感・不安だろうし、それが誰も経験の無い、深刻な事態が現在進行中で逃げられない現実・・

458 :文責・名無しさん:2011/05/02(月) 10:48:23.88 ID:OdWEw+UK0
http://www.youtube.com/watch?v=KZb3XKlRkIw&feature#t=10m19s
「チェルノブイリの(放射線による)小児癌は無いし、
遅発性の発癌は通常の癌と紛れてしまうのでわからないだろう」
という報告書を、チェルノブイリ原発事故の2年後に
IAEAが広島長崎の原爆データを元にして報告書を出した。
 しかし現実には事故の4年後から子供の甲状腺癌が多発した。
それは広島長崎の例と大きく違う。

459 :文責・名無しさん:2011/05/02(月) 11:16:54.99 ID:OdWEw+UK0
>>457
広島長崎を元にした日経の記事を示しながら「もっと冷静に」と言ってるのだから、
多く見積もっても喫煙や飲酒と同程度しかない放射線のリスクを
そんなに怖がる必要は無い、と太田さんは言っているようにみえます。

世の中全ての人が成人男子ならその態度でいいかもしれないけれど、
実際に放射線で被害を被る可能性の高い妊婦や乳幼児のことを
度外視あるいは軽視しているようにみえます。


460 :文責・名無しさん:2011/05/02(月) 12:35:38.38 ID:cjZPjxZ90
>>459 原発に関して、今までの(正しいとされてきた)典拠の出自が、利権・推進派によるものであることがどんどん発覚しているのが今現在(笑)。
>>450>>451 にある、国連のIAEA(国際原子力機関)と国際諮問委員会(IAC)との公表されたデータが既に恣意的(笑)。
所謂、世間では信頼性の高い典拠とされる代物でさえ、こと原発関連に関してはかなり怪しい(笑)とみるほうがよさそうだよね。

「日本の原子力は全体が利権になっている!」河野太郎議員会見
http://news.livedoor.com/article/detail/5525056/
日本だけに限った問題ではないわね〜当然ながら・・・

461 :文責・名無しさん:2011/05/02(月) 13:14:31.19 ID:TWpOReAZ0
>>457
>一度遺伝子が損傷を受けると、何世代にも引き継がれます

なんだこれ↑。誤訳かと思って確認したら、ちゃんと言ってるわ。

「Janette Sherman, M.D.:
Once you get a genetic defetct, it becomes transmitted generation after generation after generation.」
http://www.universalsubtitles.org/en/videos/zzyKyq4iiV3r/

医師のくせに、こんなデマ言うなっつーの。
(誰が字幕を作ったのかしらんけど、M.D.は博士じゃないぞぉ。日本にもよくいるトンデモ系の人なんじゃないか?)

「■ 放射線は遺伝にも影響するといいますが・・・
今まで,人間で放射線による遺伝的影響が生じるという事実は確認されておりません.
ただし,ネズミやサル,ハエなどの動物を用いた実験では立証されておりますので,
このデ−タを用いて人間の場合の遺伝障害を推測することができます.
放射線による遺伝は,両親のどちらかが1ミリシ−ベルトの放射線を被曝したとき,
その子供や孫に現われる重い遺伝障害の生じる確率は100万人に4人以下と推定されております.
一方,放射線以外のさまざまな因子によって10人に1人は何らかの遺伝障害をもって出生するといわれていますので,
放射線による障害はこれに比べると極めて低いといえます.
この障害は,生殖線の被曝だけが対象となり,その他の被曝は遺伝には関与しません.」
http://www.daihougi.ne.jp/public/hibaku.html

より詳しく↓。
「第8章 放射線と遺伝」
http://www.rea.or.jp/wakaruhon/mokuji.html

462 :文責・名無しさん:2011/05/02(月) 13:18:37.53 ID:cjZPjxZ90
外部電源喪失 地震が原因 〜 保安院認める
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik11/2011-04-30/2011043004_04_0.html

東電免責(大笑) 東電発表は嘘ばっかり〜社長も偽証罪。
しかし、これって保安院の責任回避のため、東電に全て責任転嫁し非難先は全て東電へと・・・したたか保安院。

463 :文責・名無しさん:2011/05/02(月) 13:52:09.05 ID:TWpOReAZ0
まじか!!!

After a firefight, they killed Osama bin Laden and took custody of his body.
http://www.whitehouse.gov/blog/2011/05/02/osama-bin-laden-dead

464 :文責・名無しさん:2011/05/02(月) 13:55:09.42 ID:cjZPjxZ90
>>461
放射能汚染による影響の壮大な人体実験の場として、日本が今世界中の注目を集めている最中だろ。


465 :文責・名無しさん:2011/05/02(月) 14:07:11.84 ID:TWpOReAZ0
>>464
>一度遺伝子が損傷を受けると、何世代にも引き継がれます
>今まで,人間で放射線による遺伝的影響が生じるという事実は確認されておりません.

この違いがわからないのか。こまったね。

466 :文責・名無しさん:2011/05/02(月) 14:22:53.31 ID:X0MGdSsj0
ビンラディン容疑者を米殺害 パキスタン首都郊外で作戦
http://www.asahi.com/international/update/0502/TKY201105020162.html
「ビンラディン容疑者の死亡によって、アルカイダの求心力が大きく低下することは間違いない。
今年7月に、アフガニスタンからの駐留米軍撤退を始めるオバマ政権にとって、極めて大きな
成果と言える。一方、指導者を失ったアルカイダ側が、欧米を標的にした「報復テロ」の動きを
強めるおそれもある。」

このことでまた歴史は動くのでしょうか。
それともすでにそれほど影響を与えるほどのことでもないのでしょうか。

467 :文責・名無しさん:2011/05/02(月) 16:10:14.08 ID:cjZPjxZ90
>>465
財団法人放射線影響協会・情報(笑)〜 必死だな(笑)。組織図調べてみなよ。

>今まで,人間で放射線による遺伝的影響が生じるという事実は確認されておりません.
http://www.fepc.or.jp/learn/houshasen/eikyou/shintai/index.html

電事連はじめ、原子力推進GPの擁護して、465君はお小遣いでも貰っているん金(カネ=シャレ)?
こいつ等の“おれ達がルールブックだ!”を、今さら信用しろとでも言いたいの?
もっとマトモな典拠出しなさい 。

468 :文責・名無しさん:2011/05/02(月) 16:56:51.62 ID:cjZPjxZ90
迫害され続けた京都大学の原発研究者(熊取6人組)たち、危険性を訴えたら、監視・尾行された
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/2462
原発を推進してきた学者たちが「想定外」という言葉を繰り返すのとは対照的に、今日の福島第一原発のような大事故がいつか起きると警告を発し続けてきた学者グループがいる。
彼らはこれまで「異端の研究者」と見られ、テレビや新聞でもほとんど紹介されることがなかった。それどころか、学会では長く冷や飯を喰わされ、研究費や昇進でも明らかな差別を受けてきた。
遅きに失した感は否めないが、今回の事故で、そんな彼らにようやく注目が集まりつつある。原発関係者たちは、推進、批判の立場を超え、彼らのことを「熊取6人組」と呼んだ。

原発を所管する経済産業省と文部科学省は、電力会社に許認可を与える代わりに、電力会社や数多ある原発・電力関連の財団法人などに天下りを送り込む。さらに、研究者たちは国の原子力関連委員を務め、
官僚たちとともに原子力政策を推進していく。 簡単に言えば、原発ムラとは、潤沢な電力マネーを回し合うことでつながっている産・官・学の運命共同体なのである。テレビに出て、
どう見ても安全とは思えない福島第一原発の状況を前に、しきりに「安全です」「人体に影響はありません」などと語る学者から、原子力委員会、原子力安全委員会、経産省外局の原子力安全・保安院、東京電力も、
それぞれ立場は異なるものの同根だ。




469 :文責・名無しさん:2011/05/02(月) 18:21:58.14 ID:TWpOReAZ0
>>467
君のような半可通が差別するんだろうなあ。

「・・・そして結婚も破談となりました。

その理由は花嫁が新郎のお母様から言われたある言葉でした。
「放射能の影響で元気な子供が生まれなかったらどうするの?」

花嫁さんは唖然としながら呆然と聞くことしか出来なかったそうです。
でもお義母さまはかなりの本音だったのだとか。・・・」
http://ameblo.jp/dapanda45/entry-10861335101.html

>もっとマトモな典拠出しなさい 。

あのね、世界共通の医学知識なの。
財団法人放射線影響協会のHPに書かれているから信用できないって、トンデモだねぇ。

「ところで、長崎、広島の被爆者の子供を対象とした染色体調査の結果では、遺伝的影響の増加を証明することはできませんでした。
国連科学報告でも放射線の遺伝的影響については、子孫に伝える染色体異常の割合は変わらない、となっています。・・・
実際に、被爆2世への遺伝的影響は長崎、広島では証明されていませんが、さらに研究が必要です。
チェルノブイリやセミパラチンスクの被害の実態が今後明らかになれば、もっと詳しく子孫への影響を科学的に解明できるかも知れません。」
http://abomb.med.nagasaki-u.ac.jp/abdi/qa/index_j_qa10.html


470 :文責・名無しさん:2011/05/02(月) 18:28:09.49 ID:tXfeEj/K0
放射能障害は遺伝するなんてデマは、風評被害ばかりでなく差別をも生み出しているからやめてくれ!↓

「放射線障害は遺伝しない   池田信夫Blog
「放射線で遺伝子が壊れるので、原発事故の影響は永遠に遺伝で受け継がれる」
などと言う人がいるが、放射線によって起こる癌は個体変異であり、
遺伝することはありえない。Geneを「遺伝子」と訳すのは間違いで、
DNAの通常の機能は(蛋白質を複製して)細胞分裂をコントロールすることだ。
親から子に形質を遺伝させる減数分裂は、生殖細胞で起こる特殊なケースである。」
http://ikedanobuo.livedoor.biz/archives/51702528.html

471 :文責・名無しさん:2011/05/02(月) 18:57:39.88 ID:cjZPjxZ90
>>469  差別?結婚破談?何それ(笑) それこそキミの言うトンデモろ(笑)
あと、デマであるか否かはいずれ事実が証明するだろう。 
デマであったら善いよね・・・というよりむしろ、デマであって欲しい、マジで。

電事連はじめ、原発・電力関連の財団法人などに天下りを送り込んでいる原発推進誤用・・・もとい、御用組織
の今まで散々ばら撒いてきた潤沢・莫大なお金で(教科書まで)の“安全神話”は、反論の余地あるの?
この“安全神話”の、“神話”を=“ヨタ話”と置き換えると、俄然納得いくだろ(笑)。
470さんは、ゆんゆん池田信夫を盲信してるの??

472 :文責・名無しさん:2011/05/02(月) 19:16:43.17 ID:udsb2KU60
だいたい
「マウスなどの動物では遺伝子の変化による放射線の遺伝的な影響が報告されていますが、被爆者の子供に見られるように、人では報告されていません。動物で放射線の遺伝的な影響が見られて、
”人では見られないことは大変不思議です。これは、現在の科学知識では十分説明できません。”」
って・・・

マウスなんかの動物の影響は追試で誰でも確かめられるから誤魔化しちゃったら後で真相がバレて、
信用がなくなっちゃうけど・・・人体実験なんて、そうそうできないからね・・・当局のデータを信じるしか
ねえんだよ。

他の動物で影響あるのに人間だけ大丈夫って話をまともに信じろと?
もちろん化学物質の毒性なんか動物による個体差はあるけど程度問題なんだよな。

473 :文責・名無しさん:2011/05/02(月) 20:12:51.11 ID:TWpOReAZ0
>>471
>それこそキミの言うトンデモろ(笑)

こういうミニコミ情報は君の大好物じゃん。だから、紹介したんだよね。

>電事連はじめ、原発・電力関連の財団法人などに天下りを送り込んでいる原発推進誤用・・・もとい、御用組織
>の今まで散々ばら撒いてきた潤沢・莫大なお金で(教科書まで)の“安全神話”は、反論の余地あるの?

最初から読み返してごらん。そんな話はしてないだけどな〜

474 :文責・名無しさん:2011/05/02(月) 20:13:55.64 ID:TWpOReAZ0
↑(打ち損じた)
そんな話はしてないんだけどな〜

475 :文責・名無しさん:2011/05/03(火) 01:04:13.92 ID:xNvCeOor0
ビンラディンは10年近く逃げおおせたんだよな。
これはアメリカがしょぼいと理解すべきなのかな?

476 :文責・名無しさん:2011/05/03(火) 23:15:46.20 ID:o6fC/Opn0
>>475
10年もかかったけど、それでもやっぱり、アメリカが世界最高の軍事組織なんじゃないかな?
日本のような情報だだ漏れ組織には、ジェロニモ作戦完遂能力はゼロだろうし。

ところで、ベルギー・ルーバンカトリック大学のピエール・ダルジョン教授、オランダ・アムステルダム大学のジャン・ダスプレモン准教授、
法政大学の多谷千香子教授、といった人たちの見解を紹介したな記事を、朝日のブリュッセル特派員が書いてて、
日本のネットではそれなりに話題になったんだけど、英米の一流紙では、このような論説はなかったのかしら?(>今日のディスカッション)

「ビンラディン容疑者殺害 国際法上の問題、指摘する声も」
http://www.asahi.com/international/update/0502/TKY201105020489.html

477 :文責・名無しさん:2011/05/03(火) 23:24:39.02 ID:o6fC/Opn0
>要するに、日本が安全保障の基本を擲ってるもんだから、有事感覚が欠如しとんのよ。(コラム#4696)
>アルカーイダ系のテロを受けたことがなく、対テロ戦争にも直接参加していないとはいえ、困ったもんだ。(コラム#4721)

日本もテロの標的にされれば、当事者意識が芽生えるんだろうね。原発のように。


478 :文責・名無しさん:2011/05/03(火) 23:45:07.01 ID:o6fC/Opn0
>ホワイトハウスでも部分的映像中継がなされたんだね。http://bit.ly/l8UlrE 

それぞれの肩書き、合ってるかは確かめてないけど↓
http://livedoor.2.blogimg.jp/insidears/imgs/6/4/647235b2.jpg
http://blog.livedoor.jp/insidears/archives/52456369.html

479 :文責・名無しさん:2011/05/03(火) 23:48:35.37 ID:o6fC/Opn0
台湾の新聞に日本人有志の感謝広告が載ったそうだよー
http://hamusoku.com/archives/4644637.html

480 :文責・名無しさん:2011/05/04(水) 00:20:03.57 ID:LYthx0zPO
ベルギー、オランダ(ヨーロッパ大陸)ってのが面白いな。
そこに日本人が紛れてて、今回の事件に対して一番厳しい見解をとってるのが、個人的にやるせない。

>法政大学の多谷千香子教授は、明らかに問題があるとする。「米国にとって危険人物なら、誰でも殺して良いことになってしまう」

明らかに自由主義、民主主義の価値観を共有するすべての国々に対して脅威だったっしょ。
例え現行の国際法上、グレーゾーンだったとしても、このような利他的な行動(自由主義・民主主義の擁護)は
批難されるべきではないし、国際法で禁止されるべきのでもないでしょ。

これをアメリカの横暴、利己的な行動だとする見解はおかしいし、あまりに超然的な見解すぎてついていけない。
自分は英米の一流紙の立ち位置を考慮して、無かった方に1ペリカはっとく。


481 :文責・名無しさん:2011/05/04(水) 00:30:53.02 ID:wWe2XAhX0
>>477
いつ標的になってもおかしくないのにな・・・
こういう話題って全く出てこないのは異常↓

イラン原発、サイバー攻撃であわや大惨事 ロシア大使が指摘
http://sankei.jp.msn.com/world/news/110127/mds1101271135026-n1.htm

482 :文責・名無しさん:2011/05/04(水) 11:08:27.85 ID:vPvFNrFn0
震災事故よりもテロで爆発したほうが
原発がいかに危険かを世にしらしめる効果大だったかもねー


483 :文責・名無しさん:2011/05/04(水) 19:03:18.46 ID:OGKsP2jg0
朝日の社説はテロリストにも人権は必要と言ってるように聞こえるんだけど、
この件の太田さんの見解は?
http://www.asahi.com/paper/editorial20110503.html

484 :文責・名無しさん:2011/05/05(木) 08:47:07.25 ID:hODFzdVf0
>もっとも、やっぱ、大した話、出てきてないが・・。

これも大した話じゃないけど、鳩山由紀夫って、官僚に相当バカにされてたみたい。

公電は、外務省の斎木昭隆アジア大洋州局長が<2009年>9月、キャンベル氏に対し、
民主党が自信にあふれたイメージを打ち出す必要を感じ、
そのために「官僚を統制し、米国に挑む大胆な外交政策を担っている」ということを示そうとしていると分析する一方、
このような考え方を「愚か」とした上で「彼らも(いずれ)学ぶだろう」と述べたとの話も紹介した。
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2011050401000632.html



485 :revolution again:2011/05/05(木) 11:20:06.64 ID:m7xVrx1+0
資本主義でも共産主義でも人間は幸せになることはできない。どちらも貨幣を中心とした利益社会
であり、市民は利益回収機として働かされるからである。
今社会は、貨幣に頼らず自然と調和した循環型社会へ移行すべき時期に来ている。
それによって誰もが自由な時間を持ち、天職につき、精神的に満たされ、あらゆる社会問題が
解決された日々を送れる。
新社会構築方法PDF、拡張プラウト主義を無償配布中。
FreeDL http://www.mediafire.com/?aro1f9lh9wn2i1p

486 :文責・名無しさん:2011/05/06(金) 15:29:19.42 ID:jeC1IWK80
「東京電力副社長から財界代表として、自民党参院議員となり、2期12年務めた加納時男氏(76)が“古巣”の東電顧問に就任していたことが、2日までにわかりました。
議員時代、原発事故が発生するたびに原発擁護の質問をするなど、文字通り、電力業界の代弁者として“活躍”してきた加納氏。
勤務場所は、東京都千代田区内幸町の東電本社から300メートルと離れていない港区新橋の東電東新ビル7階の「東電顧問室」です。 (藤沢忠明)」
「こうして電力業界の代弁者としての議員活動を続けてきた加納氏は、昨年7月の参院選で引退。
ことし2月1日、経団連会館で、「出版と叙勲を祝う会」の1万円パーティーを開催しました。
これには、東電の勝俣恒久会長、清水正孝社長、日本経団連の今井敬名誉会長のほか、
自民党の谷垣禎一総裁、甘利明元経済産業相、石原伸晃幹事長らが参加、
勝俣会長が「経済界と政界の懸け橋に十二分になった」とその労をねぎらいました。」
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik11/2011-05-04/2011050411_01_1.html

「2011年2月1日に東京の経団連会館で参議院議員任期満了、新著出版、褒章受章の記念会が開かれ、
自民党総裁や東京電力会長をはじめ各界から約600名が出席、政界引退後なお意気軒昂であった[5]が、
同年3月11日の東京電力福島第一原発事故の数日後、運営していた全てのホームページ閉鎖。
3月31日に「加納時男後援会」を、4月30日に「地球環境・エネルギー総合研究所」を解散[6]。」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8A%A0%E7%B4%8D%E6%99%82%E7%94%B7

逃げ足速っ!!!

487 :文責・名無しさん:2011/05/06(金) 15:38:48.69 ID:jeC1IWK80
>恥を知れってんだ。

防衛省、お前もか!

 「米軍普天間飛行場をめぐる2009年10月12日の日米協議が象徴的だ。
移設先について「最低でも県外」と述べた鳩山由紀夫氏が首相に就いて初の正式交渉だったが、
この場で防衛省の高見沢将林防衛政策局長は「米政府はあまり早計に柔軟さを見せるべきではない」と述べている。
 しかも長島昭久防衛政務官が席を外した場でのことだ。選挙の洗礼を経た政治家を飛び越え、
官僚が、有権者から託された民意と正反対のことを述べている。」
 「文書に登場する官僚や政治家たちに外交交渉を任せ続けるとどうなるか。
この国は事実上、米国の属国として世界史に刻まれるのではないか。
21世紀に持続可能な日米関係の構築は、もはや彼らには任せられない。
今後の交渉は外務・防衛官僚も政治家も一新して仕切り直すべきだ。」
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-176775-storytopic-11.html

 「守屋前次官は、自身に近い職員を中枢に配置する一方、反守屋派を左遷・冷遇。
防衛政策局長に就く高見沢氏は将来の次官候補と目されてきたが前次官と意見が合わず、横浜防衛施設局長に転出するなどしていた。」
http://megalodon.jp/2008-0112-1846-39/www.asahi.com/politics/update/0112/TKY200801120089.html

488 :文責・名無しさん:2011/05/06(金) 17:50:49.25 ID:jeC1IWK80
>昨日紹介した日本語の起源の話、朝鮮日報に出たね。

こちらも。
http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/science-technology/2798334/7175562

>どうも、発見者、韓国系じゃないみたいだな。

ニュージーランド国籍ですかね?
http://seanlee.110mb.com/Site/About_Me.html

>この話、もっと詳しいこと知ってる人、教えてくれないかなあ。↓

http://rspb.royalsocietypublishing.org/content/early/2011/05/04/rspb.2011.0518.full

489 :文責・名無しさん:2011/05/06(金) 17:54:07.68 ID:6sDFtGK+0


外務省北米局日米安全保障条約課長の船越健裕=受刑者・鈴木宗男の元秘書官は国賊者です!




490 :文責・名無しさん:2011/05/08(日) 08:16:59.48 ID:x4FsaCKB0
>菅政権のクリーンヒット二つ。

原発推進派の太田さんでも、
現在最も危険視されている浜岡原発のとりあえずの停止のために
管首相がリーダーシップを発揮している動きについては、
高く評価しているということでしょうか?

491 :文責・名無しさん:2011/05/08(日) 15:39:32.13 ID:knH3baySO
昨日のディスカッションの末尾が↓になってるけど、
<皆さんとディスカッション(続×1197)>
→非公開


いや、今まさに見てるのが・・・・・・。


492 :文責・名無しさん:2011/05/09(月) 15:34:57.75 ID:0O0kml8pO
こないだたかじんNOマネーで青山繁晴が、
湾岸戦争時に日本から中東へ出された1兆6千億の殆どが中東へ渡らずアメリカで消えてる
と言ってたがマジか
その手筈を整えてン百億のバックマージンを得た政治家は今も現役だそうだが

493 :文責・名無しさん:2011/05/09(月) 16:25:11.23 ID:O4va5H+20
いや、だからもともと米軍経費として渡したんだろ?

494 :文責・名無しさん:2011/05/09(月) 16:28:18.98 ID:0O0kml8pO
国民はクウェートの復興に当てるものとばかり

495 :文責・名無しさん:2011/05/09(月) 17:21:21.36 ID:O4va5H+20
だって、金渡したのクエート開放される前じゃん

496 :文責・名無しさん:2011/05/09(月) 17:37:38.61 ID:acQfqmRl0
>>492
小沢幹事長(当時)の武勇伝っす。

クウェートは戦後、参戦国などに対して感謝決議を出したが、日本はその対象に入らなかった。
もっとも、当初の援助額である90億ドル(当時の日本円で約1兆2,000億円)の内、クウェートに入ったのは僅か6億3千万円に過ぎず、
大部分(1兆790億円)がアメリカの手に渡ったことも要因となる。
また、クルド人難民支援等説明のあった5億ドル(当時の日本円で約700億円)の追加援助(目減り補填分)の内、
695億5000万円がアメリカの手に渡った(いずれも1993年〔平成5〕4月19日参議院決算委員会、外務省北米局長・佐藤行雄の答弁より)。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B9%BE%E5%B2%B8%E6%88%A6%E4%BA%89

石原知事は「(小沢氏は)自民党を牛耳っていた金丸信元副総裁らを背景に自民党幹事長を務めたが、
アメリカに言われて、造らなくていい公共工事をやって、湾岸戦争の時は、一瞬にして戦費支出を決めた。
自民党で一番いい思いをしたのは、あのグループ(旧経世会)じゃないの」と指摘。
http://www.asyura2.com/0601/senkyo20/msg/967.html

>相変わらず、米外交官の無能さは治ってないね。メイとかズムワルト見てるとつくづくそう思う。

これって、ケビン・メア?

497 :文責・名無しさん:2011/05/09(月) 22:49:40.52 ID:LGEjQb9fO
ソ連脅威論と言えば中川八洋が思い浮かぶ人も中には居そうだけど、彼、太田さんとは大昔に袂をわかってたんだな。
いや、Wikipediaみて太田さんと相容れるようで、根本的に相容れない人物だって思った訳だけれども。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E5%B7%9D%E5%85%AB%E6%B4%8B

ちなみに、中川氏も独自の戦前史観を打ち出してるようだ。
最近の太田コラム読んでると、トンデモすぎて・・・・・・だけど。
http://www.geocities.jp/yu77799/Comintern/nakagawa1.html

一見してトンデモだとわかるはずたがら、あえて引用はしない。


498 :文責・名無しさん:2011/05/10(火) 09:56:06.01 ID:PHwTd+990
なんで中川氏がそんな戦前史観を打ち出したか・・・

やっぱ当時の関係者に思い込みの激しい勘違い野郎がいて、中川氏に
「ここだけの秘密の話だけど」と打ち明ける。
中川氏、それを事実と思い込み、それに合わせて歴史を解釈しようとする。

こんな流れではないかな。

本人が信念持ってるから、何も知らない人は信用しちゃうわな。


499 :文責・名無しさん:2011/05/10(火) 14:37:39.24 ID:CBeEBXfY0
太田さんのいう人間主義って、英語ではなんていうのか、知ってる人いる?
個人主義の方はindividualismだけど・・・

500 :文責・名無しさん:2011/05/10(火) 15:03:39.85 ID:MzDuSsezO
>>499
コミュニタリアリズタムが一番近い
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%B1%E5%90%8C%E4%BD%93%E4%B8%BB%E7%BE%A9



501 :文責・名無しさん:2011/05/10(火) 17:09:55.61 ID:lz+ci9mb0
http://takedanet.com/2011/05/post_67d5.html
>2) 浜岡原発を止めたのはアメリカの要請で、アメリカ軍横須賀基地を守るためだったと公に言われている、

これが本当なら管首相の思いつきでリーダーシップを発動したとは言えないですね。


502 :文責・名無しさん:2011/05/10(火) 17:32:17.76 ID:SMbAEKVP0
玄葉国家戦略担当大臣はネグられたって言うじゃねーか!関係閣僚に相談せず
総理官邸の独断だね。全然民主的じゃない。独裁だ。


503 :文責・名無しさん:2011/05/10(火) 17:35:44.40 ID:PHwTd+990
>>501
まあそんなところだろう。
だって、福島ミズぽが浜岡止めるよう直言した時、笑って聞き流したそうだから。
少なくともアメの了解無しに止めることはねーわな

504 :文責・名無しさん:2011/05/10(火) 20:13:24.30 ID:CBeEBXfY0
>>500
ありがとう

でも近いようで全然近くないと思う。
コミュニタリアニズムでは、個人と共同体の関係が最重要だと考える。
でも「共同体」のような概念にすぎないものと個人との関係を重要視するのでは、人間主義とは全く異なる。
人間主義では、人対人の関係が重要なのだから。


505 :文責・名無しさん:2011/05/10(火) 20:15:39.21 ID:CBeEBXfY0
人間主義をあらわす造語が必要なら、intra-individualism というのもいいかなと思うけれど

506 :文責・名無しさん:2011/05/10(火) 22:10:04.91 ID:MzDuSsezO
>>504

アプローチの仕方に差異がある、という意見には同意するけど、
人と人との関係性を契機にして、その利他性を生じさせるのが人間主義、
共同体を重んじる事を契機にして、人々の利他性を奨励しているのがコミュニタリアニズムだと思っている。
それに共同体は人が織り成し構成されるものであって、抽象的とは言えるけど概念的なものじゃないんじゃないかい?
コミュニタリアニズムは迂遠でややこしいと思うけど、指し示している事は人間主義に近いと思うんだな。


507 :文責・名無しさん:2011/05/10(火) 22:13:59.21 ID:MzDuSsezO
以下はコミュニタリアンの著書から抜粋する挿話です。こういうのも一興かな。

【幸福の町―アーシェラ・K・ル=グィンの小説―】
「その物語はオメラスという町の話である。
オメラスは幸福と祝祭の町、国王も奴隷も、広告も株式市場もないし、原子爆弾もないところだ。
しかし、オメラスの美しい公共施設のどれかの地下室に、
あるいは、ことによると広々とした民家のどれかの地下食料庫かもしれないが、一つの部屋がある
鍵のかかったドアが一つあるだけで、窓はない。この部屋に一人の子供が座っている。
その子は知能が低く、栄養失調で、世話をする物もおらず、ずっと惨めな生活を送っている。
その子がその部屋にいることを、オメラスの人びとはみんな知っていた
・・・その子はそこにいなければならないことを、誰もが知っていた・・・
自分たちの幸福、町の美しさ、親密な友人関係、子供たちの健康・・・
さらに、豊かな収穫や穏やかな気候といったものまでが、
その子のおぞましく悲惨な生活に全面的に依存していることを理解していた・・・
もしその子が不潔な地下から太陽のもとに連れ出されたら、その子の体が清められ、十分な食事が与えられ、心身ともに癒されたら、
それは実に善いことに違いない。だが、もし本当にそうなったら、
その瞬間にオメラスの町の繁栄、美しさ、喜びはすべて色あせ、消えてなくなる。それが子供を救う条件なのだ。」
「こうした条件は道徳的に受け入れられるだろうか。・・・それは受け入れられない。
たとえ幸福の町の存続につながるとしても。罪のない子供の人権を侵害するのは、多数の幸福のためであろうと間違っているのだ。」
マイケル・サンデル「これからの『正義』の話をしよう」p55〜57

ここで、彼が示している正義とは利他性で、悪とは人々の利己性だわな。
こういった点で、人間主義と近いんじゃないかと思ってるんだな。


508 :文責・名無しさん:2011/05/10(火) 23:54:37.88 ID:PHwTd+990
幸福の町って原発問題みたいだね。

>知能が低く、栄養失調で、世話をする物もおらず、ずっと惨めな生活を送っている。
これは原発の最底辺労働者

509 :文責・名無しさん:2011/05/11(水) 11:13:11.09 ID:ZDvUcu8y0
http://www.asahi.com/national/update/0509/TKY201105090635.html
原発事故、土浦市職員逃げた? 有給取った3人処分2011年5月10日16時46分
福島第一原発の事故発生後に有給休暇を取って県外に避難したり、震災後に有給のリフレッシュ休暇を取ったりした茨城県土浦市の職員がいたことがわかった。市は、市民生活部の課長補佐ら3人を訓告と厳重注意処分にした。

 ↑
 こういうのが人間主義共同体の不自由なところ。
 

510 :文責・名無しさん:2011/05/11(水) 13:05:37.21 ID:v7NnnnLn0
どうやら、じんかんの学としての倫理学を、Ningenの学としての倫理学と訳しているみたい
http://books.google.com/books?id=A4mbwqu5nwUC&lpg=PA355&dq=watsuji%20tetsuro%20rinrigaku&pg=PR5#v=onepage&q&f=false
http://www.jstor.org/pss/2383653

511 :文責・名無しさん:2011/05/11(水) 17:16:17.00 ID:Tt99jrWv0
時給8000円以上稼ぐならココ☆
http://ad.hajifuu.me/

512 :文責・名無しさん:2011/05/11(水) 20:25:09.57 ID:vbwYHYSB0
同時代人の中ならジョージ・ナサニエル・カーゾンの妻、メアリー(アメリカ人の富豪の娘)も美人でっせ。
http://en.wikipedia.org/wiki/Mary_Curzon,_Baroness_Curzon_of_Kedleston

カーゾンの溺愛ぶりを見るに、付加価値(富豪の娘=政治資金源)抜きで良い女だったのかも?


513 :文責・名無しさん:2011/05/11(水) 22:19:29.90 ID:UzGVu4mo0
折角、挿話を引用してもらったけれど、
架空の話で人になにか倫理的な責任を負わせようとするのは、
キリストの磔の責任を全人類に負わせようとするみたいで、
うさんくさくて好きではない。

共同体を概念的といったのはちょっと端折り過ぎた。
謝ります。抽象的という方が相応しい。

言いたかったことは、共同体の価値が、
たとえば「富国強兵」だとかいうように、
しばしば単に概念として存在すること。

人間主義(和辻やマクマレーの説は知りません。太田さんのおっしゃるところの人間主義です)は、
人の顔色をみて他人の幸福と自分の幸福が最大に折り合いがつくように行動を決めるようなそういう主義ではないかと理解していて、
そこには「共同体」は必要ない。
仏教でいう自利利他円満の思想と同じものを考えてる。

514 :文責・名無しさん:2011/05/11(水) 22:23:34.09 ID:UzGVu4mo0
人間主義の訳語については、ヒューマニズムというと価値観を共有する人々の間での慈善みたいな感じが個人的にして、
それで「human」を使うよりも、個人主義と同じ「individu」を使った方が人間主義の訳にはよいように思ったんだが。


515 :文責・名無しさん:2011/05/11(水) 22:45:54.00 ID:ZDvUcu8y0
日本はどこに行っても伝統的に村社会なんだから
共同体を抜きにした人間主義というのは
実在しない架空の概念なんじゃなかろうか

516 :文責・名無しさん:2011/05/12(木) 09:26:39.03 ID:HkQS1Fal0
「役所にいた頃の私の言動や、最近マスコミに登場してからの私の言動に、
一貫した論理的整合性があるとは必ずしも言えない部分があることだ。」(コラム#2469)

太田コラムで整合性がとれていない言動ってある?オレは見つけられんぞ

517 :文責・名無しさん:2011/05/12(木) 14:32:29.63 ID:wdQz9/rEO
>>513
>架空の話で人になにか倫理的な責任を負わせようとするのは、キリストの磔の責任を全人類に負わせようとするみたいで、
>うさんくさくて好きではない。
>言いたかったことは、共同体の価値が、たとえば「富国強兵」だとかいうように、しばしば単に概念として存在すること。

『同じ共同体に所属している場合であっても、個人個人の価値観は相互に異なっているのがむしろ通常である』という人間主義社会において、
・・何が共同体内の公理であるかを探るような・・サンデルの思考実験的な話が陳腐にみえるのは、わかる気がします。
だけど、非人間主義的社会においては、できるだけ多くの人が大乗できるような価値観を追求する事は重要であると思うし、
また非人間主義的な社会と関わるにあたって、彼らを慮り自利利他円満的に行動するにも、何か価値観が必要じゃないかな。
だから、自分には思考実験的であれサンデルがやってるような正義や悪について考えるような試みが、
陳腐であるとは必ずしも思えないんだな。人間主義の話から脱線してるかもしれんが。

その他の点については、自分は『人間主義者は利他的ではあっても必ずしも利他主義者じゃない』、という視点が抜けていたので、
利他的という事に着目しすぎて、大事な事を見落としていました。


518 :文責・名無しさん:2011/05/12(木) 15:10:00.67 ID:X379KQgo0
逃げ遅れた福島県民は「病に苦しんだ挙句に死に損」となるおそれ
http://twitter.com/#!/asa7777777/status/68323107764580352
広島出身の被爆医師肥田舜太郎氏
「放射線によって病気になったと証明する学問はまだ無いんです。これが泣き所です。
だから、あーいう目に遭わせて殺した側は完全犯罪なんです。

30年後に癌で死んで、私はあの時にあの被ばくをしたから病気になったんだとなんぼ言っても証拠をあげられないんです。
(ガンや奇形、法的にだれも責任を取ることができない状況ってわけ。
言い換えると、すべて自己責任。




519 :文責・名無しさん:2011/05/12(木) 16:37:55.94 ID:QfCcCcnq0
>>517
欧米の社会科学ではサンデルのような思考実験は一般的だよ。
論理的におかしな部分をつくのはOKつーか奨励されている。

どーせ仮説だからね

>>518
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%8F%E4%BD%90%E5%8F%A4%E6%95%8F%E8%8D%98
2003年以降の原爆症認定集団訴訟では、国側の証人として出廷し、国の主張に沿った証言を行った。
特に被爆者の放射線量を評価するシステム、DS86とDS02については妥当性を主張しており、この点で
原爆症の認定が不十分であるとする原告の主張と対立している(被爆者約25万人のうち、国が原爆症
と認定した者は”約2000人”である)。なお、小佐古が証人として出廷した裁判は、国側が全て敗訴している。

広島・長崎に落とされた原爆症にして、なお、以上の如し・・・

520 :文責・名無しさん:2011/05/13(金) 19:14:26.83 ID:eSHZUa3E0
>皆さんとディスカッション(続x1196)
>菅政権のクリーンヒット
>「沖縄の米軍普天間飛行場移設問題で、日米両政府は、2006年5月に合意した「移設を2014年までに完成させる」とする期限を正式に断念する方針を固めた。・・・」

なんでこれがクリーンヒットなのか解説お願いします・・・。

521 :文責・名無しさん:2011/05/13(金) 22:41:28.22 ID:rvwAKoEf0
外国人参政権に賛成の先生方。
鳩山由紀夫・小沢一郎・菅直人・福島瑞穂・土井たか子・池田大作・太田述正

522 :文責・名無しさん:2011/05/14(土) 01:22:45.18 ID:Y5y0+k/8O
相変わらず定期的にリピートするなw
これはスクリプトなのか、精神病んじゃってる人なのか、どっちにしても怖いな。

毎日↓に連投してる(男性/60代/青森)の人と同一人物か?
http://blog.with2.net/vote/?m=va&id=63953&bm=



523 :文責・名無しさん:2011/05/14(土) 10:49:33.05 ID:uqkztmlX0
↓雨天の友じゃないか。

韓国、福島での首脳会談に同意 中国は保留
http://www.47news.jp/CN/201105/CN2011051301000902.html
 日本で5月21日からの開催が決まっている日中韓首脳会談の開会式を福島市内で行う案について、韓国が応じる意向を日本政府に伝えたことが13日、分かった。
複数の日韓外交筋が明らかにした。
中国は回答を保留し慎重に検討しているが、韓国の同意を受け対応が変わる可能性もある。
福島開催で福島第1原発事故に伴う国際的な風評被害を払拭したい菅直人首相は中国側に働き掛けを強める考えだ。

 中国は原発事故の福島市周辺への影響を懸念。放射線量に関する詳しい説明を日本側に求めている。
温家宝首相が福島開催案に同意するかどうかは「現時点では不透明」(日中関係筋)。

524 :文責・名無しさん:2011/05/14(土) 11:10:10.70 ID:8rXMpslK0
http://kiikochan.blog136.fc2.com/blog-entry-317.html
事態は更に深刻化・・・

525 :文責・名無しさん:2011/05/14(土) 12:31:14.19 ID:ip1kBDXn0
>>520
解釈改憲への道がわずかながら残った、ってことかと。

普天間返還
→辺野古案→在沖海兵隊恒久化(脱属国ならず)
→辺野古案が廃案→そのまま何もしなければ普天間恒久化(この選択肢は与野党ともに無い)
→上院軍事委員会から嘉手納基地統合案→沖縄反対(沖縄県内移転であれば、どこであろうが沖縄は反対する)
→在沖海兵隊廃止するには、解釈改憲で集団的自衛権の行使をできるようにするしかない(太田案)

526 :文責・名無しさん:2011/05/14(土) 12:33:32.38 ID:ip1kBDXn0
>私の学部生時代の話です。・・・当時は原子核工学専攻の修士課程なぞに進学しようという物好きは珍しく、
>毎年定員割れで、試験の実態は危険人物排除が目的の面接のみという状態でした。(#4650)

その後の原子力工学科の話、伊東乾さんを中心にまとめられてます。
原子力工学の専門教育を学部ではもうしてないんだと。

「原子力工学という学問の実態と、原発事故」
「伊東乾:正確な所は判りませんが大まかにスリーマイル島→チェルノブイリ事故(1986)で学生の原子力専攻への人気は底値を記録した印象(当時僕は学部学生でした)、
これでは学科存続の危機と大学の自助努力で脱原子力化は25年前に始まっており、専門学部をなくし構造的な人材供給体制も縮小されています」
http://togetter.com/li/135041

527 :文責・名無しさん:2011/05/14(土) 13:47:31.54 ID:uDZCz6A+0
「東電情報隠し」の裏で進行する放射能汚染 〜その11〜
http://www.janjanblog.com/archives/39545
国際社会の批判を浴びた東京電力の事故隠し(2002年発覚)で引責辞任した南直哉(みなみ・のぶや)社長が、
その後フジテレビの監査役に“天下り”している。ネットサーファーの間では周知の事実だが、国民の多くは知らない。
筆者は昨日(10日)、原発事故対策統合本部の合同記者会見でこの問題について細野豪志・同本部事務所局長に質問した。
細野事務局長(首相補佐官)は「南社長がフジテレビの監査役になっていたとは知らなかった」と答えた。
あらゆる情報が集まる首相官邸の住人が知らないのだから、多くの国民が知らないのは無理もない。
電力会社の社長が民放テレビ局の役員として迎え入れられても違法ではない。細野氏は「私の立場でどうこう言える問題ではない」とかわした。
【情報隠ぺいの張本人が報道機関に“天下り”】
事故隠しの元祖・張本人とも言える南直哉社長が、社会の木鐸を自認する報道機関の監査役に“天下る”――世間の常識とはあまりに掛け離れていないだろうか。
(フジテレビを報道機関と呼んでよいのかは議論の分かれるところだが)
フジテレビが主催する「地球環境大賞」を東京電力は度々受賞してきた。多額の広告費を出してもらった見返りだ。南監査役の意向も反映されているのだろう。
このカラクリを知らず「東京電力はエコでクリーン」と頭に刷り込まれてきた国民こそいい迷惑である。

迷惑〜(笑)

瀬尾 健氏(故人・元京都大学原子炉実験所助手)
「原発事故、その時あなたは!」より 
1.事故は思いがけないことから起こり、予想外の経過をたどる
2.フェイルセーフ、フールプルーフはありえない
3.事故の際の現場担当者は、信じられないほど楽観的である
4.事故の情報は遅れる
5.関係者はあらゆる手を尽くして事故を秘密にする
6.事故の影響は過小評価される
7.経済性のためには、少々の安全は犠牲にされる
8.被害者は、因果関係がはっきりしないことをいいことに、切り捨てられる



528 :文責・名無しさん:2011/05/14(土) 21:15:24.36 ID:006GYhuB0
>支那に美人なしとの私の説、あやうし?
あやうしも何も中国の人口13億弱に対して日本の人口1億3千万弱なら
http://www.stat.go.jp/data/kokusei/2000/topics/topics08.htm
自然、中国に美人が生まれる確立も高くなるワケだし(不細工が生まれる確立も高くなるが)
美人がいても不思議じゃないでしょ?


529 :文責・名無しさん:2011/05/15(日) 05:23:19.27 ID:VSPc2Lx20
>>528
>自然、中国に美人が生まれる確立も高くなるワケだし(不細工が生まれる確立も高くなるが)

"確率"ね、それと確率は同じでも場合の数、この場合は人口が多いので、発生数が多くなると言うことですね。

530 :文責・名無しさん:2011/05/15(日) 06:15:44.96 ID:0auFKBJzO
いや、人口が13億居る事を踏まえて、チャイナに美人なし!を提唱してたはずだよ。

ディスカッションで太田さんが示したURLを見てみたけど、たしかにバタ臭いのとイモいのしか居なかったぜ。
「絵の中から抜け出してきたような伝統衣裳の美女」10選
http://j.people.com.cn/94638/94659/7377187.html

二次元と三次元の女性の画像が対比された形で閲覧できるけど、思わず二次元最高!って言いたくなりますぜ。
まさに理想と現実って感じですぜ。

これを2ch的比喩で一言で表すなら、これだぜ。
http://www.paradisearmy.com/doujin/pasok8level.htm


531 :文責・名無しさん:2011/05/15(日) 09:23:01.94 ID:rPG2jXQi0
ファン・ビンビンは美人だな
http://www.suntory.co.jp/softdrink/oolongtea/cm/oolongtea.html
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%8C%83%E5%86%B0%E5%86%B0


532 :文責・名無しさん:2011/05/15(日) 09:28:21.74 ID:eRKnwJmy0
支那に美人なし

非科学的な偏見を垂れ流してると
新規読者があきれて寄り付かなくなっちゃうよ

533 :文責・名無しさん:2011/05/15(日) 10:03:36.24 ID:VSPc2Lx20
美人という基準は人それぞれなので、言いたい人に言わせておけばよろし。

534 :文責・名無しさん:2011/05/15(日) 13:38:16.19 ID:wHent9BZ0
パチンコを批判したら差別になりそうでっせ。
http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/52691904.html

535 :文責・名無しさん:2011/05/15(日) 16:35:10.62 ID:uMB3h8Uv0
南米あたりの独裁者を始末したあとに、ポルノをばらまく。
↓これは、アメリカの諜報機関がよくやる手口でないの?

ビンラーディン寝室から大量のわいせつビデオ
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20110514-OYT1T00285.htm

536 :文責・名無しさん:2011/05/15(日) 16:35:20.22 ID:uMB3h8Uv0
南米あたりの独裁者を始末したあとに、ポルノをばらまく。
↓これは、アメリカの諜報機関がよくやる手口でないの?

ビンラーディン寝室から大量のわいせつビデオ
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20110514-OYT1T00285.htm

537 :文責・名無しさん:2011/05/15(日) 16:43:11.60 ID:y8hUQZaD0
ベーシックインカムとは聞こえは好いが低所得者結集。即ち共産主義運
動の奔り。

新共産主義運動へ連動するものである。
昔ローマ時代にもこの様な運動があった。動労者(低所得者)階級の運
動が何時しか反政府運動へと連動。そして社会は大混乱に陥った。

従ってこれ等の運動を継続させれば必ず社会不安を招く。
政府関係者は注意してこれ等の運動を見守るべきである。


538 :文責・名無しさん:2011/05/15(日) 16:47:09.97 ID:uMB3h8Uv0
太田さんは、世評とは違い、帝国海軍のだめっぷりをこれでもかと指摘して
いますが、では屈指の知米派である山本五十六の評価はどうなのでしょうか?
過去ログにも山本は少しは登場していますが、もう少し詳しくお願いします。
国際情勢の分析、軍人としての能力など、評価のポイントはいろいろありますが
暇な時で良いのでよろしくお願いします。

539 :文責・名無しさん:2011/05/15(日) 21:55:31.11 ID:nkwWxJ6l0
>>534
基本的に差別が悪いのは国が組織的にやるのが悪いのであって個人の偏見・差別は
糾弾される対象であっても法律で制限される対象ではない。すれば憲法の表現の自由に
抵触することになる。
報道機関の差別に対する対処も自己制限だ。
「一部の偏見に基づく差別的発言」も許容するのが民主主義だ。
人権救済法案はどう考えても憲法違反。
その基本もわかっていない人が政治家をやっていることが恐ろしい

540 :文責・名無しさん:2011/05/15(日) 22:10:46.76 ID:0auFKBJzO
山本五十六に対する批判としては、こういった事があるんじゃない。

山本五十六は『日独伊三国軍事同盟に海軍大臣の米内光政、海軍省軍務局の井上成美らとともに最後まで反対した。』
また『昭和15年(1940年)、当時の総理大臣であった近衛文麿の『近衛日記』によると
「余は日米戦争の場合、(山本)大将の見込みの如何を問ふた処、・・・三国条約が出来たのは致方ないが、
かくなりし上は日米戦争を回避する様極極 力御努力願ひたい』
少なくともここは、『かくなりし上は日米戦争を回避する様極極力御努力
<しつつ、対英戦争遂行を>願ひたい』と近衛に言うべき所だった。
こういった事実は海軍軍人たる山本五十六の限界を示していると思うよ。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B1%B1%E6%9C%AC%E4%BA%94%E5%8D%81%E5%85%AD


541 :文責・名無しさん:2011/05/15(日) 22:40:03.11 ID:jEtCfUQa0
「一方、弥生時代中期(約2000年前)になると、北部九州では渡来系弥生人が人口の8〜9割を
占めていたという。多数の人々が渡来し、縄文人の子孫らを数で一気に圧倒したとの考え方も
成り立ち、かつて「100万人渡来」説が唱えられたこともある。
だが、実はそれほど大規模でもなかったようだ。


九州大教授の中橋孝博は、それほど大規模でなくても人口比の劇的な変化は起こりうることを
シミュレーションで示した。
中橋は「北部九州で見つかった戦傷人骨は、ほとんどが渡来系弥生人の骨で占められている」
とも指摘する。出土した人骨を見る限り、渡来系弥生人どうしが争った形跡だけが目立つのだ。

国立科学博物館の篠田謙一も、DNA分析をもとに、縄文人の子孫らと弥生人は平和的に
混じり合った可能性があるとみる。
父親から息子に引き継がれるY染色体のDNAを調べると、東アジアでは少数派の
グループが日本では大きな割合を占めており、縄文人由来のDNAが残っていると考えられる。
もし渡来系弥生人が縄文人を一方的に征服したのなら、縄文人由来のY染色体DNAは極端に
減っていてもおかしくない。南米では、先住民を欧州系が征服した結果、欧州系のY染色体
DNAが急増したという。
縄文人と渡来系弥生人の融合が平和的に進んだことが、日本人のなりたちの特徴のようだ。」

http://globe.asahi.com/feature/110501/index.html

このサイトをみるかぎり、日本人は南は東南アジア、北はシベリアからといろんな
ところから来た人々の集合体ですね。日本語の起源はわからんけどw。

542 :文責・名無しさん:2011/05/15(日) 23:09:35.00 ID:jEtCfUQa0
>>540
私見だが、そこらへんが山本五十六の過大評価、そして海軍=善玉説へとつながっている
気がしてならんのだよね。ここらへんのことが戦後に海軍の宣伝マン、広告のうまさ
によって既成事実化したような気がする。阿川弘之なんて、海軍のヨイショ本を
書いていたし・・・。阿川が海軍に憧憬の念を持っていてヨイショ本を書いたのは
ろくに経験も知識もないのに大学出だからということで将校になっていい思いをしたから
らしいけど。個人的偏見かもしれんが、山本はアメリカ海軍と一度は戦ってみたかった
んじゃないかな。典拠がなくてすみません、記憶によるものなので。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%98%BF%E5%B7%9D%E5%BC%98%E4%B9%8B

このwikiをみると阿川は東大出だよね。

※確か、阿川の評伝『山本五十六』は英訳されているはずだ。

543 :文責・名無しさん:2011/05/15(日) 23:56:49.67 ID:jEtCfUQa0
同じ作家でも司馬遼太郎は陸軍を貶め、阿川弘之は海軍をヨイショ
どちらも経験者ではあるのだが・・・
これが、戦後の一般的な見方じゃないか。

海軍はアメリカと戦いたかった。これが本音じゃないか。
武道や格闘技をかじった人間なら、この心理はよーくわかるはずだと思う。
ところが、実戦では完敗したので、戦後は責任を陸軍になすりつけることに
した。こんなところが真相じゃないかと思う。典拠がなくてすみません。

544 :文責・名無しさん:2011/05/16(月) 01:01:54.79 ID:LL1X7oJH0
朝鮮民族の起源 で、ぐぐっていたら、こんなサイトを見つけた。
http://blog.livedoor.jp/plus10a/archives/1102359.html

このサイト、右寄り風のようだから、典拠としては弱いのかもしれんが、
この文章は本質を突いてるのではないか。
『過去に為した「日本人の行為」のために、反日意識を持つと考える日本人が多い。
しかし、韓国人の心情はそうではなくて、絶対的に優越する韓国人が、絶対的に劣位の日本人に支配されたと
いう儒教朱子学上あってはならない現実が起きてしまい、自らを許し難いと慙愧反省しつつ、日本人はもっと
許し難いというジレンマが反日となって噴出するのである。
 儒教的世界観を転覆させてしまった自らが刻んだ歴史の汚点が、如何にやむを得ない事情で起きてしまった
ものであるかの免罪(エクスキューズ)を得るために、日本人による非道性、残虐性を殊更に唱えて安らぎを
得る心情が、俗に韓国人の「反日感情」と言われるものである。
 誰しも日本人名を名乗ったこと、韓国の戦争記念館の展示物、我が国の教科書への注文、学校教育への介入
等に見る如く韓国・朝鮮人優位説の強調と日本人暴虐・強制等による免罪強調とを、何事に寄らず臆面も無く
訴えてくるのである。しかし、これでは真の反省になっていないことを自覚しないところが宗教信心と言える
ところであって、宗教信心なるが故に免罪追及範囲が領域的・時間的にエンドレスに広がり、そこまでやるの
かと日本人の悩みや不安も広がるのである。』

太田さんは韓国について、近代を自力で切り開く手段を日本に奪われた悲しみに
配慮すべきだとか、言っていたと思うが問題の本質は違うのではないか。
韓国の儒教の階層意識、はっきり言えば序列の問題ではないか。
台湾には韓国的な反日感情は薄いようだし、韓国人がやたらと起源にこだわる(インチキだが)
のも、序列の上位を占めたいからだと説明がつく。
太田さんの言うことは間違いではないとは思うが、配慮だけではだめで、歴史問題でも
時には反感を買っても毅然とした態度も必要ではないかと思う。

545 :文責・名無しさん:2011/05/16(月) 10:19:43.88 ID:ChAALisVO
テキサス親父遂に太地町を訪問
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110515-OYT1T00065.htm

水産庁から金貰ってる訳でもないこのアメリカ人の行動についておーたんはどう読み解く?

546 :文責・名無しさん:2011/05/16(月) 22:23:01.96 ID:OIGFphDY0
山本五十六=日本帝国を破滅に導いた有力戦犯の一人
韓国のコンプレックスに対する非文化論的説明
 
太田さんのこの2つの回答に納得、脱帽いたしました。
ありがとうございます。

547 :文責・名無しさん:2011/05/17(火) 13:43:40.95 ID:LXAzMxVd0
本人に直接言わず、上司に電話「オフレコ破り」と抗議してきた経産省の姑息な「脅しの手口」
〜「枝野批判」の情報操作がすっぱ抜かれ大あわて〜
http://gendai.ismedia.jp/articles/print/5036
本人との直接対決はできるだけ避けようとする。直接対決すると新たな接触が、またネタになる可能性がある。
「もしかすると、また書かれてしまうかもしれない」と考えて、リスクを最小化するのである。まったく卑しい手口である。

経済産業省の成田達治大臣官房広報室長(笑)
わかりやす過ぎ〜(笑)続編にも期待(笑)。 
見よ!権力(や金)の傘を楯に(←これでしか)威張りくさるだけのタマなし宦官の真の姿を(笑)。
しかし、人間主義の日本でよく見られる、何処にでもある光景・・・“さもしい”とはこのこと。人間イロイロ…・。

548 :文責・名無しさん:2011/05/17(火) 18:55:37.58 ID:Hw+glPXl0
このおっさんけっこう好きだったんだが、まだ生きてるんか?
いま何やってるんだ?

549 :文責・名無しさん:2011/05/18(水) 01:21:12.92 ID:UrM4jG4a0
日本は、いかがわしいICRP(国際放射線防護委員会)ではなく、より厳しい基準を設け、
合理的な根拠を持つ欧州放射能危機委員会(ECRR)の基準を採用するべきなのです。

子供に大人と同様、年間20ミリシーベルトまでの被曝を許容する機関と日本の政府は狂人の巣窟です。

どう考えても、とんな角度から見ても、チェルノブイリより福島の方が重大です。
時間の経過とともに、それがはっきりわかってきます。
http://kaleido11.blog111.fc2.com/blog-entry-533.html

550 :文責・名無しさん:2011/05/18(水) 09:38:22.69 ID:pjsfN6TF0
現代ビジネス〜「放射能と妊婦・乳児・幼児」その危険性について 母乳からも放射性物質
発がんリスクが高まるだけでなく、学力・IQの低下、成人後の不妊・流産も
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/4858

現代ビジネス〜「20ミリシーベルト」に根拠なんかない。いい加減な、あまりにいい加減なこの国の安全基準
小佐古内閣参与はなぜ辞表を叩きつけたのか
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/4852

551 :文責・名無しさん:2011/05/18(水) 10:38:14.14 ID:iEHPr8mQ0
>>549
ECRRのほうが、いかがわしい組織なんだがw

http://www.euradcom.org/
http://en.wikipedia.org/wiki/European_Committee_on_Radiation_Risk

552 :やっちゃんちゃん ◆.7pMAIcjuM :2011/05/18(水) 10:59:15.64 ID:tNHs57lb0
学力・発ガンリスクか!

ECRRのいかがわしい組織かあ。

urlを借りたいが、金がない。

よく眠り、文房具を買う!たくさん!

適当なことをいいやがって!海のやつ!


だから内角が参与してな、根拠をあまりにいいかげんに 母乳から、gendai.ismedia.jp

20−ミリシーベルト の根拠はいかがわしい組織体であり、ニク他らしいが、そこは母乳でなんとかしのいでくれ!

553 :文責・名無しさん:2011/05/18(水) 11:27:06.99 ID:DTgQqKqu0
http://www.youtube.com/watch?v=XPXprWgh5Wk&feature#t=4m35s
原子力安全委員会は20ミリSvを基準とする事を認めていないらしい。
20ミリSvという基準は文科省の独断で決めたということなのだろうか?
それとも原子力に詳しい管首相の独断なのだろうか?

554 :やっちゃんちゃん ◆.7pMAIcjuM :2011/05/18(水) 11:35:11.32 ID:tNHs57lb0
文の責任だ!ネットワークで放射能汚染地図を作って、とっとと、退治できねーのか!

文読めないんだよ!

555 :文責・名無しさん:2011/05/18(水) 12:10:20.45 ID:iEHPr8mQ0
>>553
原子力安全委員会の判断に、
「最終手段として、面識のあった班目春樹・原子力安全委員会委員長に直訴したが、にべもなかった」
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/4852?page=2
ので、小佐古氏は参与を辞任した、ということだったんだが。
http://www9.nhk.or.jp/kabun-blog/200/80519.html

その動画に出てる原子力安全委員会の人(若手官僚?)の発言が本当かどうかは、 議事録がないから確かめようがないんじゃ?

 「福島第1原発事故で、文部科学省から小中学校などの屋外活動を制限する基準値への 助言を求められた国の原子力安全委員会(班目春樹委員長)が、
正式な委員会を招集せず、助言要請から約2時間後には「妥当だ」との助言をまとめ、 回答していたことが30日、関係者の話で分かった。
 安全委事務局は「臨機応変の対応だった」と反論するが、 正式な委員会が開かれなかったため議事録も作られておらず、 助言までに至る議論の内容が確認できないことも判明。
審議の検証ができなくなった異例の事態に「国の政策を追認しただけだ」と批判の声が上がっている。」
http://www.47news.jp/CN/201104/CN2011043001000786.html

556 :文責・名無しさん:2011/05/18(水) 12:17:13.71 ID:iEHPr8mQ0
そうそう、議事録で思い出した(怒)

「原発事故の議事録ほとんどなし 枝野長官「多分、記憶に基づく証言求められる」」
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110511/plc11051120460023-n1.htm

557 :文責・名無しさん:2011/05/18(水) 14:11:11.08 ID:pjsfN6TF0
内閣官房参与、汚染水放出「米の要請」
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4727708.html
菅政権の内閣官房参与を務める劇作家の平田オリザ氏が韓国で講演し、東京電力が福島第一原発で行った汚染水の海への放出について、
「アメリカ政府からの強い要請があった」と発言した・・・。

平田オリザ(笑)http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B9%B3%E7%94%B0%E3%82%AA%E3%83%AA%E3%82%B6

どーせ枝野あたりから、平田発言を公式に否定して糸へんに冬となるんだろーけど、何故ゆえ反国家主義を標榜してきたこんなヒトを
参与にしているのか・・・で、何で韓国でわざわざ発表するのか〜(笑)。 なんで喋るかぁ〜(笑)

558 :文責・名無しさん:2011/05/18(水) 16:00:27.07 ID:g2RIK5b60
>>557
平田オリザ「ずっと10月以来関わってきて、鳩山さんとも話をしているのは、
やはり21世紀っていうのは、近代国家をどういう風に解体していくかっていう
百年になる。しかし、政治家は国家を扱っているわけですから、国家を解体する
なんてことは、公(おおやけ)にはなかなか言えないわけで、それを選挙に負けない
範囲で、どういう風に表現していくのかっていうことが、僕の立場」


こういう80年代左翼の生き残りをなんで使うかね・・
ちょっと、理解に苦しむ。

559 :文責・名無しさん:2011/05/18(水) 20:12:21.24 ID:xwcVKX2+0
>源氏物語、いや万葉集の昔まで遡るところの、性におおらかな日本からの発信を期待したい
内田裕也やタイガーウッズ等の性的トラブル犯した連中をSEX依存症の病気だ何だと責め立て、
一方ではこういう発言してる太田さんの真意が良く解からない…。
性的トラブルに対して率先して叩いてきたの太田さんじゃん。


560 :文責・名無しさん:2011/05/19(木) 11:35:18.83 ID:ww3K8BI90
オリザ発言、予定通り枝野が全否定(笑)←ベントを行なったということ(笑)

福島第1原発、事故直後の新事実が明らかに―WSJ分析
http://jp.wsj.com/Japan/node_237921
福島第1原発のシフト・マネジャー・・・

561 :文責・名無しさん:2011/05/19(木) 11:55:53.26 ID:ww3K8BI90
オリザのベント(笑)は、これでね?

福島第一原発は米GE製 製造責任はあきらか〜原発建設は対米従属の象徴
http://ww5.tiki.ne.jp/~people-hs/data/5580-1.html
アメリカ政府は、トヨタ自動車の車が事故をおこしたら製造物責任をさわいで、社長を米議会にひっぱりだして謝罪させ、
リコールから車の販売停止までさせて自国のGMを救済することをやった。だが、GEの原発の欠陥によって緊急時に非常用電源が作動せず、
炉心溶融の重大事故をひきおこしたのにもかかわらず、責任はないといなおっている。
原賠法および製造物責任法自体が売国的な法律であり、アメリカ免責法である。法律自体が屈辱的な性格をもっている以上、
法律にたよってことをすすめることはできない。「日米安保」「日米地位協定」とまったくおなじである。原発の問題の解決も政治斗争が必要であり、
アメリカからの独立なしには解決できないことをしめしている。政府、原子力安全・保安院、原子力安全委員会、東電などの煮え切らぬ態度も、
アメリカへの屈服に根源がある。

共産党に拍手喝采だな


562 :文責・名無しさん:2011/05/19(木) 12:02:47.47 ID:lf1o6Z4c0
>連日の美女ご開陳。人民網の週刊ポスト化?

連載するほどの意味あるのかなあ?
だって、太田さん、美人の定義を

>美人とは、顔が左右対称であって、かつ目、鼻、唇等の配列が黄金比に合致している者である

と引用してたけど、キャサリン・ジェンキンスは、
アンパンマン顔(頬骨ボーン&鼻ボーン)&ドテチンスタイル(頭が大きい&足が短い)でしょ。
太田さんの美女の定義は特殊じゃないかな?


>>533
>美人という基準は人それぞれなので、言いたい人に言わせておけばよろし。

客観的定義があったとしても、結局、個人の好みによるところが大きいよねぇ。

563 :文責・名無しさん:2011/05/19(木) 12:37:53.06 ID:ww3K8BI90
ところで、これ↓
福島原発「汚染水処理1リットル10〜数十万円」1万トンで1兆円!
http://www.j-cast.com/tv/2011/05/17095714.html
リットルあたり10万円から数十万円(驚愕)
「錬金術師アレバ」にけつの毛まで抜かれるぞ(笑)米国債で支払い可能か?(笑)
そもそも日本にも同様の技術があった筈なんだが・・・この期に及んで原発推進国仲間(兄貴)に金出す意味がわからん(笑)

放射性物質の除染処理で併行して行われるポンプアップした溜まり水の塩分処理は構築システムをできるだけ長く
安定的に利用する意味で理解できるが、除染は必要ないのだろ(笑)
溜まり水に含まれている放射性物質は、元々原子炉から出てきたもので、それを含む水は、冷やし脱塩して戻せば済む話だろ(笑)
原子炉冷却するのに放射能水で全然OK。
これから永続的に(原発が無事に収束するとしてだが)福島原発を永い期間管理しなくてはいけない金欠(すぐ現金化できる流動資産)日本が、
こんなことに金を(しかも兆単位の)使うんであれば、復興のために使うべきだろ(怒)


564 :文責・名無しさん:2011/05/19(木) 14:50:00.99 ID:ww3K8BI90

『サンデー毎日5.29号』P131-133、「GEに損害賠償」を書いた記者、鳴海崇を殺すな!
http://ameblo.jp/eboshi-hime
アメリカのPL法をモデルに、日本において登場した「製造物責任法」は、趣旨は似ているが、法律の構成要件は全く違うのだ。
最大の違いは、アメリカのPL法は、神の法であり、「無過失責任」であることに尽きる。
つまり、「万物の創造主」=神は、そのすべての責任を100%負担するという発想である。
・・・・・・・ GEが開発した原子炉の特許を許可したアメリカ合衆国と、GEを監督する権限を有するオバマ政権は、
このGEが負担しなければならない損害賠償を、当然に連帯責任を負って負担するのだ。
 ↑
あの懐かしい?イーホームズの藤田東吾氏〜今回の震災においても、総理官邸主宰の原子力・災害対策本部を補佐するオブザーバーして提言活動を行ってきたとのこと




565 :文責・名無しさん:2011/05/19(木) 23:01:29.17 ID:LoWbl+i40
<太田>

 おお、面白かった。
 (このビデオは1年半前のものだけど、)私が役所を飛び出してからの10年間で、人種とIQの関係がここまで常識化されたってことだな。
 諸君、改めて、IQ世界随一の日本人の世界史的使命にふるいたって欲しいねえ。


この動画見ると、白人側としては、中国と日本に同盟を作らせるなって結論になるんじゃないの。
そして、まんまと成功しているわけか。


566 :文責・名無しさん:2011/05/20(金) 06:55:28.81 ID:peKNfu6L0
チンパンジーに自己意識の可能性 TVゲームで確認
http://www.nikkei.com/news/headline/article/g=96958A9C93819695E3EBE2E08A8DE3EBE2E7E0E2E3E39180EAE2E2E2?n_cid=DSGGL001

567 :文責・名無しさん:2011/05/20(金) 07:23:09.89 ID:SOQJSMKa0
ヒトラー共感発言のトリアー監督追放…カンヌ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110519-00001163-yom-ent

太田さんの言うとおり、欧州人にはアホが多いのね、納得。

568 :文責・名無しさん:2011/05/20(金) 12:58:24.39 ID:q5lui9Xf0
>>547 上司に「オフレコ破り」と抗議してきた経産省の姑息な「脅しの手口」〜「枝野批判」の情報操作がすっぱ抜かれ大あわて〜
↑の第二弾!(とにかく面白い)
「枝野批判」オフレコ発言をすっぱ抜かれ、今度は東京新聞記者を「出入り禁止」にした経産省の「醜態」
広報室長は直撃にひたすら沈黙(笑)
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/5527
タテ(上司)ヨコ(同僚)攻撃〜(笑) 経産省広報室・成田〜お前は地震かぁ〜?
記者クラブ=都合の悪い記者を排除するための制度(笑)
成田涙目から半狂乱だな〜第三弾が待ち遠しい(笑)

569 :文責・名無しさん:2011/05/20(金) 17:32:57.04 ID:bXewktxd0
大昔の裸体絵をみるに
当事はこだわり無かったんだなという感じはする

570 :文責・名無しさん:2011/05/20(金) 17:33:48.19 ID:bXewktxd0
すまん誤爆した↑

571 :文責・名無しさん:2011/05/20(金) 22:08:53.72 ID:wKNa7D3K0
>>568
記者クラブ制度ってまだ存続してるんだよね?
政権交代以降、記者クラブ制度に対して少しはダメージ与えられたんかいな?

572 :文責・名無しさん:2011/05/20(金) 22:51:20.69 ID:YLcYiiMW0
アップされた講演見たけど、特に後半の一問一答形式が面白かった。
内容が面白いのはもちろんだけど、若干お笑いっぽくなってて見てて笑っちゃったよw
立て続けの重箱の隅をつつくような質問に、太田さんが笑いながら答えて参加者もウケてる
という楽しそうな雰囲気が感じられてよかったよ。

573 :文責・名無しさん:2011/05/21(土) 10:36:10.94 ID:Gh/HVCTf0
「対岸の火事」ではない、ギリシャ危機の先に見える日本の危ない姿
http://www.nikkeibp.co.jp/article/column/20100517/226255/



574 :文責・名無しさん:2011/05/21(土) 10:41:59.05 ID:Gh/HVCTf0
米国大統領府発表「エレーニン彗星衝突の危険あり 」
http://vipvipnews.com/archives/3752276.html
2011年3月11日におきた東日本大震災を引き起こした原因はエレーニン彗星の引力だといわれる。
この日エレーニン彗星と地球と太陽は一直線上に並んだ。
現在のエレーニン彗星の位置はまだ地球から離れている。しかし刻一刻接近しており、今年9月26日ごろエレーニン彗星は地球と太陽の間を通ると予測されている。
この時もエレーニン彗星と地球と太陽はもう一度一直線上に並ぶ。しかしこの時は3つの天体の距離は小さく地球が受ける引力の影響は東日本大震災の比ではないという。

普通は眉唾もんの話だが、ホワイトハウスの発表だと言うし…
オバマもイスラエルから暗殺されそーだし…
http://www.afpbb.com/article/politics/2801393/7238730?utm_source=afpbb&utm_medium=topics&utm_campaign=txt_topics


575 :文責・名無しさん:2011/05/21(土) 10:59:54.78 ID:UnQrfGn00
>>574
「エレーニン彗星」とやらの質量と地球との距離から、地球に及ぼす引力は(高校生でも)計算できる
計算すれば、月が地球に及ぼす引力との比較から、いかに馬鹿馬鹿しい話かが分かるんじゃね?

576 :文責・名無しさん:2011/05/21(土) 13:19:47.80 ID:Gh/HVCTf0
>>575 今の高校生は凄いんだね〜 オレはせいぜい小学生レベルなんで(笑)

人類未体験ゾーン キタ━━(゚∀゚)━━ !! 核燃料が格納容器から出ている可能性が!!
http://watch2ch.2chblog.jp/archives/3754163.html

屋根のくぎに手のひら押しつけ…漂流6時間「生きだのがよかったか、わがんねえ」
http://news.livedoor.com/article/detail/5571170/
説得力ありすぎ(笑)

577 :文責・名無しさん:2011/05/21(土) 16:00:06.59 ID:i+amJ9QE0
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2011052001000410.html
人種と美貌との関係は如何??

578 :文責・名無しさん:2011/05/21(土) 21:35:26.67 ID:kRUMs9hS0
なかなか面白かった書評だったね。

>私としては、韓国を潜在敵国とみなす、彼らの精神構造に興味を持ちます。(太田)

現に竹島問題がある以上、韓国を殊更に除外しないのは
むしろ理解できるけどね。



579 :文責・名無しさん:2011/05/21(土) 22:19:36.64 ID:J/tiAO0w0
この人、結局大統領在任中の汚職を追求されて、自殺したことになるんだ
ろうね。
http://www.youtube.com/watch?v=zThgwLL-zok

580 :文責・名無しさん:2011/05/22(日) 01:09:00.60 ID:BPVfNpSm0
太田さんの書評はいいね。今後、書評シリーズ日本版も期待できるのでは?
新聞や雑誌によくあるヨイショや何が言いたいのかよくわからんツマラン
書評より、はるかにいい。
太田さんは、他の文学関連でも、書評家として一流になれるに違いない。
但し、出版界からは仕事が回ってこないだろうがw。

現在の韓国大統領は反日を売りにしないので、いいね。
ただ、この大統領も任期が終われば、面倒なことになるかもしれんらしい。
BBK事件
http://ameblo.jp/sincerelee/day-20110424.html

581 :文責・名無しさん:2011/05/22(日) 01:09:24.48 ID:2ur2XLAM0
>>578
太田さんは、「彼ら」が「韓国を潜在敵国」視するのは「精神構造」によるもの(感情論)で、
論理によるものではない、って言ってると思う。
「脅威」とか「敵国」とか、言い方は色々あるだろうが、全部、根っこは同じだろうな。↓

「そもそも領土問題が存在することが何で軍事的脅威なの?
 チャンネル桜の番組で日本財団の山田吉彦も同じようなことをおっしゃっていたけど、
余りにばかばかしいので反論さえしませんでした。」(コラム#2427)

582 :文責・名無しさん:2011/05/22(日) 02:56:00.67 ID:AhrB6Cqg0
>>578
いつも思うんだが、2chでの韓国批判は
常軌を逸している。反対意見は「チョンだから」でお終い。

一方、潜在的敵性国家である中国・ロシアに対しては
それ程関心がないように見える。
中国・ロシア批判のスレは大して盛り上がらない。

実は根底の所では、韓国は同盟国とは言わないが「近い存在」として
意識しているのでは?


583 :文責・名無しさん:2011/05/22(日) 02:56:53.33 ID:EVcCEjDX0
オバマの中東政策の評価をば

584 :文責・名無しさん:2011/05/22(日) 11:50:14.20 ID:P1tv2VMb0
>>582
韓国批判のスレが盛り上がる理由は二つあると思う。
 
1 韓国による日本語のサイトが中露に比べて異常に多い。
 その記事には韓国独特の「奇妙な論理」が多い。

2 サムスン、ヒュンダイなどの企業が台頭、日本企業のシェアを奪っている。
  韓国企業は特許違反が異常に多い。サムスンは商道徳に反するような大規模な
  ヘッドハンティングをしているようだ。日本企業が間抜けな証拠でもあるが。
  http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%87%BA%E4%BA%95%E4%BC%B8%E4%B9%8B



  

585 :文責・名無しさん:2011/05/22(日) 15:05:40.56 ID:D7pj6Lc4O
さっきたかじんで勝谷が「アメリカは近代市民革命を経てない」と言ってたが、
独立戦争は近代市民革命に入らないの?

586 :文責・名無しさん:2011/05/23(月) 07:53:10.35 ID:43TIy+Km0
>何がなんだか・・。

班目が足を引っ張ってるようにしか見えない。
荷が重過ぎるようだし、辞めていただくのがいいんじゃない?

 「「総理から再臨界の可能性について問われた原子力安全委員長が可能性はゼロではないとの趣旨の回答をした」と訂正された。」
http://www.asahi.com/politics/update/0522/TKY201105220399.html

 「班目氏は一時「再臨界を言うはずがない。私の原子力に関する知識をばかにしている。侮辱もいいところだ」と批判していたが、
要請後、毎日新聞の取材に「(学問の世界では)ゼロでないという発言をしたという記憶がよみがえった。
この発言に事務官が過敏に反応していた」と軌道修正。
21日の文書の表現を「再臨界の可能性を問われ、ゼロではないとの趣旨の回答をした」と訂正することで折り合ったという。
 多くの専門家は再臨界の可能性はすでに皆無に近かったとみている。
住田健二・大阪大名誉教授(原子炉工学)は「原子炉内に真水が大量に入っている状態で、海水を入れても、臨界に必要な中性子の吸収量はほとんど変わらない。
食塩のような不純物が混ざれば、むしろ中性子が吸収されて臨界が妨げられる」と分析。
「海水注入が(55分間)止まったことで、炉内の温度が上がったり、沸騰したりした可能性はあり、影響はあったと思う」と話す。」
http://mainichi.jp/select/jiken/news/20110523k0000m040117000c.html


587 :文責・名無しさん:2011/05/23(月) 12:43:51.43 ID:XYsygDl80
サムスンの台頭=日本企業の衰退もしくは停滞だから、日本人としては悔しいよな。
かつてNECなんて半導体売り上げ世界一だったのに、今じゃ資産の切り売りで
生き残っているもんな、悲しいものだ。
70,80年代の欧米人も日本企業の台頭に苦々しい気分だったのだろう。
歴史は繰り返すということか。
ただ、韓国の場合、対日赤字が長期間にわたって続いているから、本質的な開発力は
G7並みには到達してないのだろうな。
ここらも、韓国人の屈折は理解出来なくはない。(典拠省略)

588 :文責・名無しさん:2011/05/23(月) 12:51:32.40 ID:XYsygDl80
日本人も長らく欧米に対するコンプレックスがあったと思うので、韓国人の
感情も理解出来る。一方、70,80年代の日本の台頭、もしくは復活に対する
欧米人の感情はどういうものだったのだろうか?
日韓と違って人種的な偏見も加わり、より複雑なものだったのだろうか?

589 :文責・名無しさん:2011/05/23(月) 13:14:37.51 ID:9nGtGyMn0
>当分は書くわけにいかないチョー面白い話が、ここ数年でどんどんたまっている。

太田さんの言う「面白い」って、苦笑いしか出ない類の「面白い」じゃなかろうか
有料読者向けにも書けないの?

590 :文責・名無しさん:2011/05/23(月) 15:13:53.18 ID:eSwEmFtB0
希望学って何?東京大学の文系の先生って基本的に暇なのではなかろうか?
玄田教授が東京大学を辞めて裸一貫で生活すれば、希望とは何かよくわかるのではないだろうか?
東京大学には世間知らずの学者は多いのだろうなあ。
希望学
http://project.iss.u-tokyo.ac.jp/hope/hopology/hopology_09.html
玄田有史
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%8E%84%E7%94%B0%E6%9C%89%E5%8F%B2

591 :文責・名無しさん:2011/05/23(月) 22:15:14.09 ID:PP6zCFTt0
>>588

今の中国人に対する感情と似たようなものでしょう。

安い労働力を背景に安売りでシェアを拡大して、ヨーロッパ人の雇用を奪ってるって。


592 :文責・名無しさん:2011/05/23(月) 23:51:43.51 ID:zxsQm8WJ0
昔、日本人  今、中国人 ですね。
銀座を闊歩する中国人旅行客って、10年、20年前は想像も出来なかったものだなあ。
時代は変わるんだな。

それにしても、太田さんは時折、とんでもない記事を見つけてくるなぁ。
要するに、南北戦争は人道的理由で始まったものではなく、逃亡奴隷法のせいで
北部人が連邦政府に徴用されたり、経済的負担を強いられるのが嫌だったから
なのですね。何やら、独立戦争の時とよく似てるなぁ。



593 :文責・名無しさん:2011/05/24(火) 00:24:03.14 ID:X1oyLXTY0
南北戦争や独立戦争で思い出したのですが、昔、SF作家の大御所ハインライン
の小説『自由未来』を読んだことがあります。その主人公がTHEアメリカ人と
いうかんじだったのです。
そこで、お願いですが、暇なときでよいので書評をお願いできないでしょうか?
大きな古本屋に行けば、あるのではないかと思います。サバイバル、人種問題、
独立精神などアメリカンな要素が満載の面白くハードな小説です。ハインラインと
いえば、日本では『夏への扉』(映画バック・トゥ・ザ・フューチャーの元ネタ)が
有名ですが、この小説にはそんな軽い要素はありません。公民権運動の影響が色濃く
見られるヘヴィーで面白い小説です。そんなわけで、ちょっと無理かもしれませんが
よろしくお願いします。


http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AD%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%BBA%E3%83%BB%E3%83%8F%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%B3

594 :文責・名無しさん:2011/05/24(火) 00:50:53.00 ID:H3/5RSAW0
民主党と私の選挙。の講演動画は1〜5のうち5が一番面白いのに、再生数が少ないのが残念だ。

595 :文責・名無しさん:2011/05/24(火) 09:58:09.17 ID:KhRaBIoM0
<私に文才さえあったらの話だけど、うまく小説仕立てにした場合、芥川賞がと
れちゃいそうなストーリーが3つもあるんよ>
 ↑
ストーリー旨が基準なら、大震災で被災したヒトたちのなかに文才あるヒトがいたら芥川賞が確実だろ(笑)
文才ある奴におもしろいストーリーをまる投げすれば、芥川賞を独占続けるってことだな(笑)。
日本の文壇を馬鹿にしきっている(評価しない)太田さんらしい相変わらず発言。
長編にすると直木賞も貰ったも同然か(笑)。

つーか、たった一人の反乱“2”って、“3”でないのか?

596 :文責・名無しさん:2011/05/24(火) 12:29:09.56 ID:KhRaBIoM0
 201シーベルト キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!
http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/f1/images/11052312_table_summary-j.pdf

原発→安全
爆発事故→爆発弁だから安全
放射性物質→放射線は体に良いから安全
被曝→基準あげたら基準値に収まるから安全
計測値が異常→計機の故障だから安全

なるほど、安心だね(笑)

597 :文責・名無しさん:2011/05/24(火) 12:47:57.17 ID:MNU8Pm0oO
>>594
インターネット上での太田さんしか知らなかったから、5は太田さんの人柄の(ほんの少し)断片がわかって面白かったな。


598 :文責・名無しさん:2011/05/24(火) 12:55:06.13 ID:uOTkdvy00
>>596
もちつけ↓
2.01E+02Sv/h ※1:計器不良

599 :文責・名無しさん:2011/05/24(火) 16:20:35.39 ID:abBn/ZVy0
事実を国民に知らせるのは、政府の義務である。 「フクシマがチェルノブイリ事故を超えていることは間違いない」
ともかく放射能汚染度が、チェルノブイリ事故を超えていることは間違いない。政府はそのことを率直に認め、
住民に安易な帰宅計画の希望などもたせず、「広島、長崎と同じことが起こったし、いまも続いている」
ことを告げるべきだ。広島長崎の被爆者も「核兵器廃絶は原子炉廃絶なくしてありえない」ことを自覚すべきだ。

 半減期というのは放射能が半分になることで、1,470万ベクレルのセシウム137は30.3年経っても
735万ベクレルになるにすぎない。100年経って元の4分の1=367万5,000ベクレルだ。
チェルノブイリの13万5,000まで落ちるのに何百年かかるか?相馬市、いわき市、福島市に挟まれた
広大な無人の荒野を想像すると、寒気がしてくる。
http://news.livedoor.com/article/detail/5580394/


現在日本では・・・

谷垣総裁は「菅政権は、原発事故の情報を隠蔽し、組織も動かせない政権だということが
浮き彫りになってきている。政権を延命させることは許されず、全力を挙げて打倒していく」と述べました。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110524/t10013073381000.html

いつもの政局メイキングですな・・・



600 :文責・名無しさん:2011/05/24(火) 21:01:46.36 ID:KQwtGlFf0
>>597
次のオフ会に参加すれば?本人、他人から「上から目線」に見られるっての気にしているのか知らんが、
オフ会じゃ全然そんな風じゃなかったよ。

601 :文責・名無しさん:2011/05/24(火) 23:20:24.78 ID:XCK0j0xw0
韓国人は、まずは下関条約の第1条の条文の存在だけでも認めてみてはいか
が。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%8B%E9%96%A2%E6%9D%A1%E7%B4%84


602 :文責・名無しさん:2011/05/25(水) 09:15:30.01 ID:iWjHMwVrO
>>600

今までこういうオフ会に出た事なかったから億劫になってたけど、面白そうだから次にでも参加してみようと思う。


603 :文責・名無しさん:2011/05/25(水) 12:38:27.76 ID:CWohQrPW0
ウィキリークスが暴いた普天間&北方領土問題の裏切り者岡田外相・北沢防衛省・薮中次官(当時)…=w週間ポスト』5/20
http://www.asyura2.com/11/senkyo113/msg/556.html
この国の官僚も政治家も、「公僕」であるどころか「売国奴」であった。
うすうす感じてはいたが、他国の公僕によってそれを明言されると、目の前が真っ暗になる。
しかも、それを許しているのが同じく売国奴の大メディアだということまで暴かれては、国民の怒りは収まりようがない。
ウィキリークスが公開した米公電の怒髪天を衝く記述──


604 :文責・名無しさん:2011/05/25(水) 13:04:42.70 ID:Y8EYDp400
フランス人は不倫に寛容なようですが、これはどういう事情でこうなっているのでしょうか?
過去の宗教的な縛りがきつかったから、逆にこうなってしまったのでしょうか?
アングロサクソンとは大きく違うようですが・・・

フランス男 不倫のおかげで精神治療にいかずに済むと喜ぶ
http://www.news-postseven.com/archives/20101208_7522.html

605 :文責・名無しさん:2011/05/25(水) 14:23:09.80 ID:+DTw/OYM0
平松大阪市長は今秋の市長選で維新の会に負ける。
しかし衆院選か参院選に出て国会議員となり、大阪都法案に反対票を投じて
邪魔をするだろう。
その結果、ますます民主党は大阪府民から嫌われる。
http://www.hiramatsu-osaka.com/index.html

606 :文責・名無しさん:2011/05/25(水) 20:54:05.92 ID:LgzjGoFk0
【コラム】10万ドルの大使ポスト
http://www.chosunonline.com/news/20110525000064

『朝鮮日報、恐るべし。』ということなんでしょうか?
アメリカは不思議の国のようです。

607 :文責・名無しさん:2011/05/27(金) 13:50:43.29 ID:xF3az5yU0
>>604
>フランス人は不倫に寛容なようですが、これはどういう事情でこうなっているのでしょうか?

カーンは、不倫よりも、強姦容疑でしょ(ポランスキーは少女強姦容疑)。
合意の上で、プロを買春したエリオット・スピッツァー元NY州知事、そして、アマと不倫した細野豪志やウッズやシュワルツェネッガーとは違う。
さすがに、フランスも、犯罪には寛容じゃないのでは?(寛容なのかしら??)

それは置いといて、フランス人が(犯罪ではなく)不倫に寛容なのは、宗教が無害化(世俗化)している、ってことでないかな?
チャールズ皇太子の地位が健在であるのは、英国人も不倫には寛容だからでは?

「私がインタビューした政府コンサルタントの女性は、「神は死んだの。不倫をするうえで大切な道徳的ルールはひとつだけ。
他人の感情をできるだけ傷つけないようにすること」と語りました。」
http://www.news-postseven.com/archives/20101208_7522.html

「無宗教(Gallup:irreligion)と無神論/不可知論(Zuckerman:atheist and agnostic)の割合
日本:無宗教 73%;無神論/不可知論 64〜65%
仏国:無宗教 73%;無神論/不可知論 43〜54%
英国:無宗教 71%;無神論/不可知論 31〜44%
米国:無宗教 33%;無神論/不可知論 3〜9%」
http://en.wikipedia.org/wiki/Irreligion_by_country

608 :文責・名無しさん:2011/05/27(金) 16:40:26.31 ID:MrKFnXK+O
日本は性だけじゃなく酒に対してもおおらかだよね。


609 :文責・名無しさん:2011/05/28(土) 00:09:25.03 ID:98awKWXd0
米仏に違いはないっていうか、売春が非合法だから、
どっちも気軽でちゃんとした売春宿がないような。
売春婦はいっぱいいても。

ドイツは合法だけど。

日本でも田舎は、夜這いとか、素人相手ばっかりじゃないの?


不倫に対する考え方は、
告解したら何でもチャラになるカトリックと
神様との約束を破ったことで一生悩むピューリタンとは、全然違うよね。

610 :文責・名無しさん:2011/05/28(土) 00:29:59.41 ID:3T7+IuzF0
シュワの離婚もそうだが、米国人の不倫に対する対処は稚拙過ぎる。
日本人なら長い夫婦ならそういう事もあるでしょう・・で終わりなんだが。

欧州はそうでもないみたいだが、こういう不倫に対する厳格さは
宗教観とも近いんじゃないかな。

611 :文責・名無しさん:2011/05/28(土) 00:59:30.92 ID:zUjlWdmB0
>>609
「日本でも田舎は、夜這いとか、素人相手ばっかりじゃないの? 」

いつの時代の日本なんだ?


>>610

シュワちゃんのケースは家族同然の付き合いをしてた家政婦だぞ。
まともな人間なら耐えられんよ。

612 :文責・名無しさん:2011/05/28(土) 01:01:49.40 ID:1G7HMz+20
>>609
アメリカは州によっては売春が合法化されてるでゲソ

613 :文責・名無しさん:2011/05/28(土) 01:39:45.81 ID:zUjlWdmB0
不倫に対する罪悪感はどこもそんなに変わらんのでないの?
ただ、権力者やお偉いさんの不倫やプライバシーに異常に甘いフランスが特殊じゃないの?
これは、過去の政治体制やゆがみを連想させる。マキャベリを生んだ欧州文明の代表選手は
伊達じゃないのだろう。そういえば、今のイタリアの総理も女関係で暴走していなかったか?


614 :文責・名無しさん:2011/05/28(土) 01:54:50.06 ID:zUjlWdmB0
ロマン・ポランスキー
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AD%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%9D%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%82%AD%E3%83%BC

それにしても、ポランスキーはなぜ、法廷強姦の容疑で逮捕されんのだ?
日本なら逮捕されて、芸能界から永久追放だろうな。
それにしても、フランスが特殊といっても、法は法ではないのか?
なぜ、逮捕されんのだ?教えてくれ!偉い人。


615 :文責・名無しさん:2011/05/28(土) 03:10:12.17 ID:3T7+IuzF0
>>611
間違いなら誰しもある事。
日本なら昔のおもろい夫婦なんかで
面白おかしく語られるべき事。

米国の白人の一種脅迫的な面が出ていると見る。

616 :文責・名無しさん:2011/05/28(土) 08:30:49.08 ID:oicSddlv0
>>614
answer フランスだから。

ロマン・ポランスキー監督、釈放!米国当局からの身柄引き渡しはスイス当局が拒否
http://www.cinematoday.jp/page/N0025586

スイスもフランスと似たり寄ったりか。

617 :文責・名無しさん:2011/05/28(土) 12:06:36.03 ID:pOmFQzGf0
 小沢を徹底して毛嫌いしている太田さんだが、マス媒体の異常ともおもえる小沢合バッシングを
そのまま鵜呑みにするのも芸が無いのと、好き嫌いや偏見を無くして(個人的には好きではないけどw)
最新の法廷で出てきた新証言での小沢事件と、沈黙を守ってきたが突如放った小沢発言を極力ニュートラルにて見るにつけ、
小沢が人気がある理由が少しばかりわかった。
 そもそも、現金5000万円を紙袋にいれて堂々街中で献金(笑)・・・ 私も仕事で現金数千万(3000〜8000迄)を銀行がら引きおろして
自社まで運ぶことを幾度か行なったが、紙袋でとってもぢゃー無いけど運べる代物では無い(笑い)。
 検察の物語も、やっつけ仕事ぶりの劣化が激しくてもはやギャグの域(笑)、噴飯物とはこのことなんだが、自覚症状のない検察(笑)。

小沢一郎・民主党元代表インタビュー:一問一答
http://jp.wsj.com/Japan/Politics/node_242207

正確で抜けのない裏帳簿の存在を強く示唆する水谷功元会長の証言(陸山会事件公判)
http://www.asyura2.com/11/senkyo113/msg/641.html

陸山会公判】水谷建設会長「裏金は小沢側に渡ってない。社長がネコババした」と法廷で証言 検察涙目
http://shadow-city.blogzine.jp/net/2011/05/post_99f4.html




618 :文責・名無しさん:2011/05/28(土) 12:29:21.53 ID:pOmFQzGf0
【テレビ事情】基本はB層対策…その話法は「心配ない、安全を先にふって、
最後に危険の可能性」と具体的な指示。
これでB層が安心。「少しづつ耐性をつくるという手法。
最後に福島全部がアウトでも納得」

原子力に強い菅総理。「海水を注入すると再臨界がおきる」と本気でおもっていたようだ。
だれだ、こんなの入れ知恵したのは?すくなくとも、東電、保安院、斑目でないことは判明。
おい!そこに隠れている参与でないか?おまえ!うちの取材からにげるなよ!メモを処分しても、バレる時はバレる!

菅総理をはじめ、孫正義、朝日新聞、左利きがいう「脱原発」は眉に唾を。だいたい脱原発の菅総理、「サミットで脱原発、自然エネルギーという文面をいれるかとおもったら、
安全な原発にすりかわった。だから、多くの脱原発の左利きは菅総理を信用してはいけない。むしろなし崩しに」

頭の悪い左利きの護憲派は、菅総理がいつのまにか「護憲」から脱落して「なし崩し」になった事実をしらない。
「なし崩し」の責任は、頭の悪い左利きはどうでもいいが、頭のいい左利きは責任をとらなくてはならない。
「馬鹿は馬鹿だから、馬鹿を相手にすると馬と鹿になる」

これも頭の悪い脱原発派に事前にいっておくが「菅総理の脱原発は200%の確率でなし崩しになる」老朽化した福島原発をだましだまし運用したのは頭の悪い脱原発派が「なし崩し」に協力したから。
「原発も憲法もなし崩しが一番こわい」。馬鹿はどうでもいいが、少しは賢い左利きはよく考えるように!



619 :文責・名無しさん:2011/05/28(土) 13:48:49.81 ID:pOmFQzGf0
福島第1原発:東電、線量データを一部紛失(3月11日から5日間)
http://mainichi.jp/select/weathernews/20110311/nuclear/news/20110528k0000m040097000c.html
( ´_ゝ`)フーン

「原発は安全」判決書いた最高裁判事が東芝に天下り 司法にも広がる原発マネー汚染
http://www.mynewsjapan.com/reports/1437
( ´_ゝ`)フーン


620 :文責・名無しさん:2011/05/28(土) 15:18:52.03 ID:pOmFQzGf0
菅首相、米にすり寄り TPP先送り一転「早期判断」と口約束 
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/110527/fnc11052723100016-n1.htm

小沢の617のインタビュー:一問一答が、正しいことがわかる(笑)

621 :文責・名無しさん:2011/05/28(土) 19:17:46.96 ID:6zq7G0Ld0
小沢一郎・民主党元代表インタビュー:一問一答

↑読んでみたが、結局、被災地のために具体的に何かやったり、建設的な提案やったりしてる?
こんな評論家みたいなことしかやってないってんなら、潔白だろうが何だろうが、消えていいよ。

622 :文責・名無しさん:2011/05/28(土) 19:31:02.01 ID:9AMGckyB0
札幌市の監査委員(弁護士2人、市会議員2人)が、今後も札幌市の(北朝
鮮系と疑われてる)朝鮮学校に市が補助金を出しても良いってさ。

http://yomo-uni.iza.ne.jp/blog/entry/2301046/

623 :文責・名無しさん:2011/05/28(土) 20:21:57.54 ID:98awKWXd0
>611
夜這いって昔のことだと思ってたんだが、
田舎出身の友だち(今30代)が、自分の親の代では結構よくあったって言ってた。
だれそれの本当のお父さんは誰だとかいう噂話がたくさんあったらしい。


>612
アメリカで売春が合法の場所があるとは知らなかった。
中絶でヒステリーを起こす国だが、売春はいいのか。

624 :文責・名無しさん:2011/05/29(日) 16:13:58.71 ID:4HD9HOx00
ちょっと古いけど
「大前研一ライブ 日本復興計画 東電賠償問題
浜岡原発を止めたのはアメリカからの外圧。第七艦隊のHQがある横須賀基地を守るため。」
http://www.youtube.com/watch?v=FUmoQaAbh2Q&feature=mfu_in_order&list=UL#t=1m50s
↑太田さんこれは本当でしょうか?


625 :文責・名無しさん:2011/05/30(月) 00:25:58.77 ID:fC0uemt40
>赤露の犠牲者にならないようにしてあげられなくなることが

もっと簡単な言い回しがあると思うんだ・・・

626 :文責・名無しさん:2011/05/30(月) 04:31:29.76 ID:NeuBdpj90
ジョック(Jock)とは、アメリカ合衆国における人の類型のひとつで、狭義ではアスリートの男性を指し、
広義ではしばしば同国の社会―特に学校社会のもとでの、スポーツマンを主とする
『人気者の男性』を名詞として総称する[1]。

アメリカ合衆国の社会、特に学校社会のヒエラルキーの頂点に位置するジョックは、対概念たるナードとともに、
アメリカ合衆国の社会・文化の最たる象徴の一として語られもする。

http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%83%E3%82%AF&oldid=34052541


民主主義は平等を教えるけど、米国の実際は競争が10代から凄まじい。
この辺の現実は実際に10代の頃に住んでないとわからない。
太田さんも大学だけだからわからないね。

こういう現実があると、やはり米国の大半を占める負け組白人の
心の癒しとなる「人種差別」が根強く残っていくのかな。


627 :文責・名無しさん:2011/05/30(月) 04:57:33.29 ID:NeuBdpj90
「コロンバイン高校銃乱射事件」

事件の舞台となったコロンバイン高校に在学していたエリック・ハリスとディラン・クレボルドは、
この高校に入学してしばらくを経た頃からその卒業の頃までにわたって、
同校の一部の生徒らのいじめの対象になっていたという。

校内のいわゆる人気集団のクリーク(派閥)の生徒らから毎日のように小突かれる2人の姿や、
その人気集団の生徒らと深い親交を持つ女子生徒らが2人と一緒にいた女子生徒を嘲る、
時に2人を直接嘲る場面などが日常的にあったとの証言があり、彼らの共通の知り合いで
のちに独白録を出版もしたブルックス・ブラウンは、2人がファゴット(faggot/「オカマ野郎」「ホモ野郎」
というような意味の罵り言葉)と罵られるところや、ハリスがロッカーに押し込まれるところ、
2人が車の中から物を投げつけられるところなどを目撃している。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B3%E3%83%AD%E3%83%B3%E3%83%90%E3%82%A4%E3%83%B3%E9%AB%98%E6%A0%A1%E9%8A%83%E4%B9%B1%E5%B0%84%E4%BA%8B%E4%BB%B6


アメリカ新自由主義の負の側面とも受け取れるかな。


628 :文責・名無しさん:2011/05/30(月) 10:32:37.19 ID:XsWgjlrr0
≪少なくとも、小沢側からカネの要求があり、水谷建設がそれに応じ(ようとし)たところまでは、争い難いよな≫
 ↑
何でやねん 太田さん、小沢嫌い丸出しで、水谷功元会長の証言をよく読んでないだろ〜自慢の老眼が曇ってんぞ(笑)。
水谷功元会長の新証言は、小沢側からのカネの請求すら関係なく、社長の個人的ネコババした旨の証言だぜ。
「小沢側からカネの要求があり」というんなら、しっかりとした典拠出しなさいよ、これぢゃ ただの小沢嫌い故のレッテル貼りだろ(笑)。
で、なんで青い鳥やねん(笑) 太田さんの脳内が目出度いお花畑だろ。

>>621 福島原発の情報隠蔽工作を強く糾弾している。 
「隠していたらどうしようもない。それを前提にして、対応策を」と言っている。
まぁ 当たり前のことなんだが、≪当面は福島の人だが、福島だけではない、このままでは。
汚染はどんどん広がるだろう。だから、不安・不満がどんどん高まってきている。もうそこには住めないのだから。
ちょっと行って帰ってくる分には大丈夫だが。日本の領土はあの分減ってしまった。あれは黙っていたら、どんどん広がる。
東京もアウトになる。ウラン燃料が膨大な量あるのだ。チェルノブイリどころではない。あれの何百倍ものウランがあるのだ。
みんなノホホンとしているが、大変な事態なのだ。それは、政府が本当のことを言わないから、皆大丈夫だと思っているのだ。私はそう思っている。≫

危険を煽っているんぢゃーない。管総理の国民の命や安全を屁ともおもわないような責任感のない、その場しのぎのポピュリズム発言は度し難い。
既に関東圏の放射能汚染は深刻な状態に至っているのと、今後それがさらに拡大する可能性の高さ+危機感を我々が持たないと、
618にある≪テレビ事情】基本はB層対策…その話法は「心配ない、安全を先にふって、 最後に危険の可能性」と具体的な指示。
これでB層が安心。「少しづつ耐性をつくるという手法。 最後に福島全部がアウトでも納得」 ≫と、現政権に馬鹿にされ騙されて、糸へんに冬となるだけだろ。





629 :文責・名無しさん:2011/05/30(月) 10:59:18.25 ID:XsWgjlrr0
「たかり」金は=全て国民の負担
http://blog.livedoor.jp/nevada_report-investment/archives/3770620.html

2001年からサボっていた官僚・政治家と賠償
http://blog.livedoor.jp/nevada_report-investment/archives/3770067.html


630 :文責・名無しさん:2011/05/30(月) 12:46:12.67 ID:XsWgjlrr0
Mrタケちゃんマン〜政府も少しはなにかやってください
http://takedanet.com/2011/05/110530_ef2d.html
汚染されたものは地方自治体が処理できない法律→国が処理しなければならない

福島原発の処理は東電任せ(緊急時だけちょっと応援)、小学校の汚れは自治体任せ・・・
政権の座を維持することが第一の、国民の生命や健康なんぞは“心配しているフリ”、
口だけの管総理とその緩〜い仲間たち(笑)
こんな有様では政権失格だろ。 小沢が駄目なら亀井とか、“強力”を発揮できる奴を緊急総理とすべきだとおもう。
あまり関係ないけど、“強力伝”(新田次郎)面白い。
http://s-moriwaki.at.webry.info/200709/article_4.html
http://www.geocities.jp/mmmk1717/080612Gouriki/Gouriki.htm


631 :文責・名無しさん:2011/05/30(月) 14:26:02.06 ID:XsWgjlrr0
 ↑
“強力”= ごうりき 

632 :文責・名無しさん:2011/05/30(月) 18:06:06.25 ID:ORMo0+sQ0
どもりが凄いので驚いた。

633 :文責・名無しさん:2011/05/30(月) 18:35:43.32 ID:hUKcrr+O0
<皆さんとディスカッション(続x1219)>
>そこまで言うなら、誰に首相になって欲しいんや? あげてみ。

横から話に割って入って恐縮ですが野田佳彦とかどうでしょうか?
野田がなっても結局はグダグダになるでしょうけど他に思いつかない・・・。


634 :文責・名無しさん:2011/05/30(月) 20:37:41.62 ID:o42zyuxB0
>>628
>陸山会公判】水谷建設会長「裏金は小沢側に渡ってない。社長がネコババした」と法廷で証言 検察涙目

は、2chのスレタイじゃねーかwww
しかも、捏造スレタイだし。
ドンマイ。

635 :文責・名無しさん:2011/05/31(火) 10:17:27.30 ID:VK3iQVPJ0
≪小沢から要求があった・・だって受け渡しが成立するためには相手の同意(欲しい、受け取るという意思表示)が必要だろ・・
ので当時の社長が当時の会長に払います、と説明したところ、会長は、即、了解したわけだ。≫

「小沢からの要求」・・これ事態が、社長の偽証(若しくは検察側のストーリー)であり 水谷建設では、「裏金を渡す際には1人では行かず、帳簿を作って厳格に管理するのが会社のルールだった」
と法廷で証言しているように、当たり前過ぎだが、合計1億円という大金であれば、なおさら厳格な管理が成されていただろうことに、疑問の余地はない当然のこと。
定例役員会で必ず会計報告の義務があり、噴飯モノのような社長のチャランポラン証言が通るような規模や独裁制の強い会社では水谷建設はありえない(笑)。←社会人経験者であればわかるよね。
ここに至っては単に小沢疑惑という枠を超え、もはや大阪地検特捜部の前田元主任検事(改ざんしたフロッピーディスク)事件に続く 検察の存在自体を失いかねない信用問題〜検察の捏造事件が再び発覚する
検察組織にとり大きな致命的な“事件”ということ。
おいらも個人的には小沢はどーでもよいとおもうが、どっこい検察はそうはいかない。小沢をダシに使って会社からカネを引き出した・・・だけで済むような話では無い。



636 :文責・名無しさん:2011/05/31(火) 10:18:05.81 ID:VK3iQVPJ0
(↑ 続き)
≪亀井なんて、小沢に勝るとも劣らない・・だって捕まんないでしょ・・旧自民党的ダーティー政治家≫
亀井のこと(情報)は昔からよく知ってる。 太田さんは、清廉潔白なヒト意外は全て駄目って言いたいの?(CIAに弱みを握られるから?)
 630に書いたように「汚染されたものは地方自治体が処理できない法律→国が処理しなければならない 」
のであるのにもかかわらず政府は何にも仙人を決め込んでいるよりは、太田さんや世間では悪人と評されようが、危機的な原発の情報を隠さず公開して、広範囲に及ぶ放射能汚染の処理を
推し進めることができるような人物が今こそ待たれているんだろ。
散々の悪評だったあの元村山総理でさえ、神戸震災では「私が全責任を負うのでどんどん復興のため実行するように」と言って仕事をしたのが、管総理は何をやった?
原発情報操作(隠蔽)で国民の(世界中の)信用を失い、じき震災から3ヶ月になるのに事態は進展するどころか益々悪化してなす術なくただお手上げで呆けているだけ(笑)。
重複するが、放射能物質に汚染されたものは国が(迅速に)処理しなければならない(国しか処理の権限がない)。 で、ほったらかしで、日々放射能物質が蓄積され続けているんだぜ。




637 :文責・名無しさん:2011/05/31(火) 11:34:10.84 ID:VK3iQVPJ0
前田受刑者だけじゃない!小沢捜査に投入された2人の「ワル」検事
http://asumaken.blog41.fc2.com/blog-entry-3135.html

元記事が小沢砲の日刊ゲンダイ(笑)とは云え、改ざん検察官のあくどさは度し難い。
蜂須賀三紀雄検事(38)、花崎政之検事(48)・・・続々と、汚らしいゴキブリ君のように一匹見つけたら其処にはその何倍もの
ゴキブリ君が出てくるとのゴキブリ駆除財のCMそのまんまが、現在の検察(笑)。
検察の悪あがきに「美しくない」と裁判長も一喝・・・だと(笑)。
最近の小沢公判の流れ(新証言)と、奇怪な渡部との邂逅(笑)、小沢一郎・民主党元代表インタビュー:一問一答
http://jp.wsj.com/Japan/Politics/node_242207
小沢の反撃開始で検察涙目の図だな(笑)。

 


638 :文責・名無しさん:2011/05/31(火) 12:27:08.41 ID:mQbOzwmU0
いつも典拠典拠っていってんのに、ダーティの「証拠」がないんじゃどうしようもないじゃん。
利権まみれっていうだけじゃあ、他の政治家も一緒だし。
お金なしに政治ができるはずもなし。
クリーンな政治家じゃなくて、ちゃんとできるだけ公平に分配する政治家が求められてるんよ。

検察、血眼だけど、これまで証拠がみつかってないんしょ
検察は増長してるよ


639 :文責・名無しさん:2011/05/31(火) 18:07:38.27 ID:9Kl74BZ00
>清濁併せのむ人物、大いに結構だが、「濁」を手段にしているか目的(の一部)にまでしているか、がボクの人物判断のメルクマールだ。
>国益とは「(その時点における)国民の生命幸福自由」の「最大化」なんぞではなく、「(その時点において)国民 の大多数が共通に抱いている価値観の擁護」なのさ。

 太田流の人物判断基準の一部と、
 太田流国益の定義がわかった。
 これはわかりやすい。

640 :文責・名無しさん:2011/05/31(火) 18:50:11.42 ID:Ciubil0J0
>小沢を始めとする旧自民党ハト派の大部分とタカ派の相当部分が後者であるのに対し

「大部分」と「相当部分」と使い分けてるけど、「大部分>相当部分」という意味なの?

641 :文責・名無しさん:2011/05/31(火) 18:59:14.59 ID:VK3iQVPJ0
≪>裁判長も一喝  チミ、裁判官にはまだ幻想を抱いてるみたいね。 甘い甘い≫
 ↑
小沢の典拠も出さずに、矛先変えてきたな(笑)。もはや確信犯(笑)。
で、何で裁判官に幻想を抱いているなんぞとの寝言を他者に対し云うのかねぇ太田さん。
釣られて答えるが、 >>380 にもカキコしたように裁判官以前の問題で、三権分立すら幻想(笑)だろ。
陽は東から昇り西へと落ちてゆく・・・というのは、間違いであるってことが判らない人間が多い。

642 :文責・名無しさん:2011/05/31(火) 19:35:35.60 ID:w59NBNfX0
小沢はもう過去の人
政権の中枢には戻れない。


643 :文責・名無しさん:2011/05/31(火) 23:38:31.02 ID:rLOWLD4D0
太田さんは現役時代、相当、自民党に煮え湯を飲まされたんだね。
だから自民党系の政治家は許せないんだよ。

同じように外務省関係の人間は許せない。
なぜなら外務省は防衛省のことを「憲法違反の犯罪組織」と言ってたらしいからね。
相当、恨みが残っている。
陸軍擁護して海軍をけなすのもそういうバイアスがかかっているんだと思う。

ちなみに同期の守屋氏が天皇として君臨したのはそういう馬鹿にされた防衛庁を
省に昇格するのが悲願だったそうな。
そのために手段を選ばなかったわけだが、結局、捕まっちゃったね。

644 :文責・名無しさん:2011/06/01(水) 00:12:59.32 ID:O9C1aPu80
>>643
煮え湯飲まされてなくても普通に自民党系の政治家は許せんだろ。
あいつ等偉そうな事言うだけで何もやらない…どころかヤル気がそもそも無いんだから。
その癖やってる"フリ"して国民の目を反らす技術だけは上手いから、そういう意味では民主よりも性質が悪いし。


645 :文責・名無しさん:2011/06/01(水) 00:49:55.98 ID:mQLsEQGk0
>>643
>陸軍擁護して海軍をけなすのもそういうバイアスがかかっているんだと思う。

そうじゃなくて、帝国陸軍を不当に貶める先入観を持っていた、と自戒していたはずだったが。
帝国陸軍>帝国海軍>外務省、って評価に転じ、戦後歴史観バイアスから脱したのは、ここ1年以内くらいじゃなったけか。
当該コラムが検索できなかっただけど。


646 :文責・名無しさん:2011/06/01(水) 00:56:26.14 ID:aAiNDLkjO
>・・・相当、恨みが残っている。
>陸軍擁護して海軍をけなすのもそういうバイアスがかかっているんだと思う。

こんな事を典拠なしに言ってて恥ずかしく無いのかね。
太田史観のほぼすべてに疑念を持ってるとお見受けするけど、
それこそ、どこでも良いから、特におかしいと思ってる部分を指摘して論駁すればいい話だし、
また、自民党系の政治家に素晴らしい人が居ると思うなら、その人を挙げて太田に論駁すればいい話さ。

気付いて無いんだろけど、太田のみならず侮辱する話だ。
確たる根拠もなしに言ってるのだとしたら、、、酔生夢死だけはしたくないと思うね。



647 :文責・名無しさん:2011/06/01(水) 09:56:04.66 ID:AedgVvUq0
>こんな事を典拠なしに言ってて恥ずかしく無いのかね
 はぁ? これの何処が恥ずかしいんだ?
たかが2ちゃんで、個々の太田さん個人に対する感想を個々に推測・憶測しているだけ
で悪意も全く無い。 寧ろ、太田さんの人となりを理解しようとしているだけ。
典拠云々を言うんであれば、太田さんは典拠なしで小沢を罵倒するだけだろ。小沢ならOKってことか?
詰まるところ646は、太田さんに対する皮肉か? メタファー(笑)としてなら筋が通るな。

648 :文責・名無しさん:2011/06/01(水) 11:15:35.38 ID:aAiNDLkjO
たかが2chでどんな書き込みも無条件に許容されると思うなら、私の書き込みにだって口を挟むべきじゃないんじゃないか。
あなたの言からすれば、私も率直な感想と問題点を口にしただけだよね。

いや率直に言えば、最低限の議論の仕方もわからないのかと、問題点を指摘したつもりで居たけど、
何処が恥ずかしいのかもわからない人は、更にあれだな。
おっと、これは悪意の無いただの感想だからね。


649 :文責・名無しさん:2011/06/01(水) 11:17:09.88 ID:KvlFRaPU0
>>641
>三権分立すら幻想(笑)

幻想じゃない。日本は三権分立じゃない。

>>647
>はぁ? これの何処が恥ずかしいんだ?

そうそう。知らないことは恥ずかしくない。

それよりも、スレタイを真に受けて(ID:pOmFQzGf0)、そのことに気づいたが矛を収めらずに珍説を展開している(ID:XsWgjlrr0、ID:VK3iQVPJ0)のほうが恥ずかちい><。

「だから、チミ、誰ならいいんだって何度も聞いてるだろ」から、キャンキャン逃げ回ってるんだからな(笑)

650 :文責・名無しさん:2011/06/01(水) 11:18:45.98 ID:AedgVvUq0
 ついでに、内閣不信任決議案提出は自民の息の根を止める記念日となる可能性大かと。
 きな臭すぎる反管政権への小沢のブラフ(騒いでいるね〜w)に乗って、この時期に
国民無視の政局(笑)を仕掛ける原発推進擁護で反省の弁すらない自民(と公明)。
 ここぞとばかり勢いだけで、民主が敷設した地雷に気がつかないで壊滅への道を・・・
 ↑
典拠はないッ(キリッ いらない(笑)期待する。

国民が求めている(知りたい)のは、危ないか危なくないか、そして、健康への影響が具体的にどの程度あるのかというこだろ。

651 :文責・名無しさん:2011/06/01(水) 11:32:12.98 ID:AedgVvUq0
>>649
>三権分立すら幻想(笑)
幻想じゃない。日本は三権分立じゃない
 ↑
はぁ〜??だから三権分立ではないと述べているんだが(笑)よく読んでネ(笑)

>「だから、チミ、誰ならいいんだって何度も聞いてるだろ」から、キャンキャン逃げ回ってるんだから
 ↑
何で逃げ回っているの? 緊急時には好き嫌いは別として 小沢や亀井のような強力(ごうりき)が良いとはっきり言ってんだろ(笑)
649の琴線(笑)に、何処が触れたかは興味は無いが、他人にキャンキヤン逃げるとのレッテル貼りをせっせとしているが、
之はお前さんが講釈たれた典拠無しで言ってんのを自覚してる?
してないから恥ずかしげもなく能書きたれてんだろ(笑)
それと、チミは読解力がゼロ。 反省しなちゃい(笑)



652 :文責・名無しさん:2011/06/01(水) 11:38:54.05 ID:KvlFRaPU0
>小沢や亀井のような強力(ごうりき)が良いとはっきり言ってんだろ(笑)

と言っても、典拠無し(笑)、なんだよねwww

653 :文責・名無しさん:2011/06/01(水) 11:46:32.87 ID:Va4jmG5P0
罵り合い乙WWW
2chらしくなってきたなWWWW

654 :文責・名無しさん:2011/06/01(水) 12:36:24.49 ID:AedgVvUq0
652クン、
2ちゃんで(でなくとも)、個人的な好き嫌いや善し悪しにも典拠出さないと駄目だっつーの?(笑)
掲示板にならないだろ〜(笑)
 ↑
あー、これも典拠なしだけど 駄目でしゅか?(笑)

655 :文責・名無しさん:2011/06/01(水) 12:45:47.56 ID:KvlFRaPU0
>>654
貴殿が、自分に甘く他人に厳しい、という価値観でしたら、おkでしゅー(笑)

656 :文責・名無しさん:2011/06/01(水) 13:27:41.29 ID:Zi/CB4zt0
マジで吐き気がする

657 :文責・名無しさん:2011/06/01(水) 14:35:04.98 ID:AedgVvUq0
さて、質はどうであれ、あい(愛)の手により?この掲示板の活性化に繋がっているのは良いことだーね(笑)。

今回の原発事故に対する責任主体が政府の「原子力災害対策本部」であり、菅首相が本部長、海江田経産大臣が副本部長であることを認識すべきで、
国家が総力を挙げて対応しなければならない未曾有の原発事故が進行しておりながら、「国民の安全と健康が第一」と口先だけでは言い放ち(笑)、
事態を把握していた(であろう)にもかかわらず、特に放射性物質が大気中に大量に飛散した3月12日〜10日の間に適切な処置(緊急事態情報や避難勧告)
をせず現在に至っているんだが、多くの国民を被ばくさせた(逃げられたであろう危機)事実は怠慢というより“犯罪”であろう。
管政権の内実は“政治主導”や“非官僚政治”というもっともらしいかけ声とは裏腹に、「官僚機構に差配される政権」で「政策を官僚にまる投げし、国民や国会向けに説明や言い訳を担当するだけの政権」。

どっかで誰かさんに聞いたようなまる投げ(笑)の構図を、今、我々が見せ付けられているんだぞ〜
これは官僚機構にとって、管政権ほどありがたく、また重宝な政権はないということ(笑)。
復興会議と称し識者を大勢集めて増税会議(笑)。「年金」を人質に消費税アップ(笑)
官僚政治の得意技が「諮問会議」制度(自分たちの政策に落とし込む手法)…中身は官僚の政策ながら諮問会議が入っているということで責任の回避が出来る(笑)。
※尚、本日予定されている?内閣不信任決議案提出とは全く関係が無い投稿です。
 希望は、自民には引導渡し、管に花道をつくって、とっとと他のヒトにまともな仕事をして欲しいということと、阪神打線が上向いて欲しいこと(今日の相手はダルなんで)。

658 :文責・名無しさん:2011/06/01(水) 17:02:02.57 ID:AedgVvUq0
どこより早いスクープ。「内閣不信任案は、ぎりぎりで否決されるかもしれない。
だが、これで菅総理は身動きとれなくなる。次は両院議員総会を開いて、菅と岡田を罷免」が、新5人組の戦略方針。
小沢本人は、ぎりぎりまで投票行動をあかざす。「菅だけでなく、岡田の首もとる」。安住はゴミ箱行き。
 ↑「菅だけでなく岡田の首もとる安住はゴミ箱行き」〜小沢でなくとも納得(笑)

内閣不信任案提出の陰で、「新5人組」誕生。結成式は5月27日、場所・参議院議長公邸。
参加者;「小沢一郎、 西岡武夫、森喜朗、古賀誠、青木幹夫 」。一部、昔の名前ででています。
 ↑昔の名前っていっても酷すぎる(笑)

小沢叩きならなんでもありのメディア。週刊文春の大嘘「傍聴もしていない森ゆうこ議員を、公判で裁判長がたしなめる」
摩訶不思議な記事。【メディアは小沢叩きにうつつをぬかさず、中正・公平な事実報道をやって下さいな!】
 ↑小沢を叩くのならOK〜byお○たのぶ○さ(笑)

659 :文責・名無しさん:2011/06/01(水) 20:44:25.27 ID:O9C1aPu80
>>AedgVvUq0
前々から思ってたんだがお前のレス長いねん。
文章の長さを見るだけでお前の書き込みって一発で解かるくらい特徴的で、
その割には結局何が言いたいのか良く解からんし。
もうちょっと話を要約してまとめてから書き込んでくれ。

660 :文責・名無しさん:2011/06/01(水) 22:01:11.43 ID:CsIn5mhj0
友愛坊ちゃんの鳩山は本当にどうしようもない。
個人的恨みが何よりも優先してしまう。

鳩山氏、グループで孤立…「大義ない」と批判も
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110601-00000902-yom-pol

661 :文責・名無しさん:2011/06/02(木) 09:35:38.90 ID:2wJ5UMy/0
659 嫌なら無視すりゃいいだけだろ

662 :文責・名無しさん:2011/06/02(木) 10:23:20.51 ID:vClPtOMY0
平日休日問わず毎日かつ常時このスレへの大量書き込み&チェックをしている、それがいろんな意味で
生き甲斐になっちゃってる約一名の人(説明不要だよね)にいくら論理的なことを言っても意味はないと思う。
問題は、そんな人の非論理的で感覚的な書き込み(それがそそっかしい新参者とかなら全然いいんだけど)
を逐一ディスカッションで取り上げてる太田さんのほうがむしろ問題じゃないのかなぁ。
ここしばらくの読者の微減傾向は、コラム読者が毎回そんなものを読まされるのに嫌気が差してるって
のも少しは関係があるんじゃないかなぁ。
過去のmichisuzu氏に対してのアファーマティブアクションみたいなパターンならまだしも、何でなんだろう?
(どうでもいいけど、皆さんとディスカッション(続x858)上でのFat Tail氏による--太田述正観察日記I:
太田(中将)はこんなに可愛い!(第五回)--はオモロイね)
まぁ、2chの書き込みを取り上げないとディスカッションが成立しないってのもあるんだろうけど…。

>>659
この人は、かなり前からいるんだな。
しかし過去に一度、太田さんとのやり取りでよほど頭にキタらしく盛大にファビョッて以来、定期的に病的
な書き込みをするようになっちゃったんだよ。
↓以下を見ればすぐにこの人だと分かる。
【たった一人の反乱】太田述正 3【ヒネオヤジ】 - 2ちゃんねるキャッシュ
http://2chnull.info/r/mass/1261739034/1-1001
書き込みは今と同じく無駄に長くて無内容のうえ、誰も聞いてない自分語りとか、目も当てらんねーっす。

663 :文責・名無しさん:2011/06/02(木) 11:01:22.07 ID:HXkQ3QNX0

>>662

取り上げるか否かは太田さんの自由だろ。異論があるなら、太田さんの判断基準に対して明確な批判をすれば良い。
あと、人のことをとやかく言う前に、>>662がオモロイ投稿すれば良いんじゃね?

>ここしばらくの読者の微減傾向は、

読者って減ってるの?マジで?典拠は?

>↓以下を見ればすぐにこの人だと分かる。

どれだよ(興味ないけど)

664 :文責・名無しさん:2011/06/02(木) 15:46:45.51 ID:RmS8uNuk0
鳩山が面白すぎて僕大爆笑。

665 :文責・名無しさん:2011/06/02(木) 16:26:50.86 ID:BpfqGXE90
初心者ですいませんが太田さんの基本的な考え方について質問させてください
最近、太田さんを知ってサイトを拝見しているのですが難しすぎてよくわからないので失礼ながらよろしくお願い致します

@ 縄文モード(狩猟民族=戦争も辞さないアメリカみたいな路線)、弥生モード(農耕民族=日本みたいな平和路線)でよろしいでしょうか?
A 戦後、アメリカから押し付けられた自主憲法改をし、交戦権をもった日本軍の復活及び核兵器保有(だだし、徴兵制ではなく志願制)
B 外国人参政権賛成(過去の大帝国は優秀な人間がいないと崩壊する。上流〜下流までセットで受け入れる。少子高齢化対策にもなる)
C 天下り根絶。自民は政官業の癒着の温床は解体するべき
D 東大法学部卒の秀才であり、典拠と過去の歴史データから分析した膨大な知識の多くのが世間からほとんど支持されない理由

666 :文責・名無しさん:2011/06/02(木) 18:35:21.86 ID:h/i/xL2I0
だいたいあってる

667 :文責・名無しさん:2011/06/02(木) 19:11:05.61 ID:HXkQ3QNX0
>>666
ほとんどあってねーよ

>>665
とりあえず「非公式FAQ」を読め。ブログの左上方向に入口があるから。↓
http://wiki.livedoor.jp/veg_tan/
これをしっかりしっかりしっかり読め。「難しすぎてよくわからない」のは、(少なくとも始めは)皆同じだ。

668 :文責・名無しさん:2011/06/02(木) 20:24:47.66 ID:2nUyQq340
「それでもボクはやってない」

2007年の映画なんだけど、最近また鑑賞。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%9D%E3%82%8C%E3%81%A7%E3%82%82%E3%83%9C%E3%82%AF%E3%81%AF%E3%82%84%E3%81%A3%E3%81%A6%E3%81%AA%E3%81%84

日本の刑事裁判の暗黒性が描かれている。
映画の予告編。
http://www.youtube.com/watch?v=UvRMouIFNkM

実際の痴漢裁判のドキュメンタリー
http://www.youtube.com/watch?v=rORitWrDZNE&feature=related

たまたま見つけた今時の弁護士事務所のHP。
美人弁護士も在籍。
http://www.nakashimalaw.com/essay/miyamoto/0903.html

「「それでもボクはやってない」って映画があって、見た人も多いと思うけど、まあそれはそれは大変にリアルな映画なわけで、・・・
この映画は虚構でも冗談でも何でもない。この国の刑事司法は、この映画のとおりで、ホント出鱈目でどうしようもないんだ。
 まず、「人質司法」って言うんだけど、犯罪を認めない限り、逮捕・勾留はずーっと続く。

なんせ有罪率は99.9%だ。友人の検察官は、転勤先で、どう考えても無罪になるだろうと思われる事件を担当させられて、前任者は何でこんなの起訴
したんだろう、控訴するのかの審議の準備とかめんどくせーなーと思っていたら、それでも有罪判決が出て、言い渡しの時は耳を疑ったよ、馬鹿じゃないかと思った、弁護士さんすげー怒ってたけど当ったり前だよねぇ、と笑ってた。」


太田さんは検察支持だから、このシステムに賛成ですよね。
日本の刑事裁判のシステムはロシア・中国並みですな。






669 :文責・名無しさん:2011/06/02(木) 22:21:08.73 ID:84tBWEGw0
日本人と英語
http://page.cafe.ocn.ne.jp/profile/terasima/diary/200812

↑30分前に読んだ。よく解らんが個人的感想及び意見
1 人間主義的文明の特徴の一つ→ 相手の心理を察する、相手が自分の心理を察する
2 1の特徴は日本語の特性に現れている→英語には理性的特長がある。(論理的思考)
3 1の特徴は時に優れたリーダーを生みにくい風土がある。
4 戦前と戦後の序列の価値観→意味が解らんが基本的に変わってないと思う。
5 日系人はだめ→北米・ブラジルでは成功していると思う。

最終的結論として、相互の心理を察する文化を持つ日本文明は、時折、相手の思考や心理を
さえぎって論理を貫徹すること(又は論理的思考)が苦手な一面がある。この弱点を補うために
(アングロサクソンの長所である論理的思考を養うため)英語教育が必要
である。
※正直に言って、「日本人と英語」はよく解らん文章であり、非論理的文章だと思うが、とりあえず、
こんな風に強引に解釈してみた。なぜか、よく解らんが結論には納得できる。
これは私が太田コラムの読者だからでもあるのだろう。そして最後になるがこの
「日本人と英語」の文章には皮肉なことに英語教育の欠如が感じられる。




670 :文責・名無しさん:2011/06/02(木) 22:25:35.66 ID:84tBWEGw0
人間主義的文明の特徴の一つ→ 相手の心理を察する、相手が自分の心理を察する

↑この点はチャーチルの回顧録の引用に現れていると思います。
 >日本人は無理な要求をしても怒らず、反論もしない。笑みを浮かべて要求を呑んでくれる。しかし、これでは困る。反論する相手をねじ伏せてこそ政治家としての点数があがるのに、それができない。
 それでもう一度無理難題を要求すると、またこれも呑んでくれる。すると議会は、今まで以上の要求をしろと言う。無理を承知で要求してみると、今度は笑みを浮かべていた日本人が全く別人の顔になって、
「これほどこちらが譲歩しているのに、そんなことを言うとは、あなたは話のわからない人だ。ここに至っては、刺し違えるしかない」と言って突っかかってくる。
 英国はその後マレー半島沖で戦艦プリンスオブウェールズとレパルスを日本軍に撃沈され、シンガポールを失った。日本にこれほどの力があったなら、もっと早く発言して欲しかった。
 日本人は外交を知らない。(引用終わり)



671 :文責・名無しさん:2011/06/02(木) 22:48:13.03 ID:84tBWEGw0
古典的な日本武道の真理には人間主義的な特徴があるのでは
ないでしょうか?この動画を見てください。

武道における無心
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1769723

相手の心理を読むことが出来なければ、この動画にある浮世離れした技は
不可能です。日野晃師範は自著『武術革命』の中で日本武道の歴史の中で
「武道の達人が相手の心理を読むエピソード」が頻繁に登場すると指摘しています。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E9%87%8E%E6%99%83

この事実は日本が人間主義的文明であるがゆえにその特徴(相手の心理を読む)
が、武道に顕著に現れているとみていいのではないでしょうか?勿論、他国と
比較しているわけではないので絶対とは言い切れませんが、少なくとも西洋の武術には
日本的エピソードは聞かないように思われます。




672 :文責・名無しさん:2011/06/03(金) 01:16:18.30 ID:o2IHWgDq0
>>667
そんなんだから新規読者が増えないんだよ。
>>665くらいの感じで5〜6行で要点を説明してみてくれないかな。
あんた正しく理解してるんなら出来るだろ?。

673 :文責・名無しさん:2011/06/03(金) 03:09:53.34 ID:gpr4SH4U0
民主党・原口一博の「手のひら返し」が酷すぎると話題に
http://news020.blog13.fc2.com/blog-entry-1561.html

【首相辞意】原口前総務相が代表選に意欲 - MSN産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110602/plc11060216010027-n1.htm

民主党の原口一博前総務相は2日、自発的退陣を表明した菅直人首相(党代表)の後任を選ぶ
代表選への出馬に関し、「資格があるかは分からないが、求められれば逃げない」と強い意欲を示した。
国会内で記者団に答えた。


674 :文責・名無しさん:2011/06/03(金) 05:02:23.15 ID:gpr4SH4U0
一本気かつ日本の中枢に入る才覚がない
松木議員のまとめ。
http://www.youtube.com/watch?v=mTEJYsZ9zn4

675 :>>667:2011/06/03(金) 05:57:58.03 ID:W1CZKB9O0
>>672
つっけんどんな書き様に見えたんなら、すまんかった。
「5〜6行」で説明できんから「とりあえず「非公式FAQ」を読め」と言ったんだ。
俺は太田さんの言っていることが分かりにくいのは、従来の右・左の言論に関する知識が邪魔をするからだと思ってる。
太田さんの言ってることを理解するには、まず、それまで積み上げてきた知識や物の見方をぶっ壊す必要があると思うんだ。
積み上げたものが大きければ大きいほど、それをぶっ壊すのに勇気がいるだろ。そしてその作業は、結局は自発的に、自らが望んででしか出来ないことだと思うんだ。
そんなわけで、>>665へ簡単な返答をすることが>>665のためになるとは思えなかったから、あんな書き方をしたんだ。


>>665
もし興味があるんなら、↓にクソ長い説明を書いたから読んでくれ。
http://www.ohtan.net/bbs/post.php?id=965

676 :文責・名無しさん:2011/06/03(金) 10:33:40.28 ID:Foa9d7Mz0
>673
原口が本性を現してきてるね。
たかじんのそこまで言って委員会のメンバー達、特に辛坊治郎さんは最近の原口さんの行動に少し呆れていたように見えたけど。

>675
>もし興味があるんなら、↓にクソ長い説明を書いたから読んでくれ。
665じゃないけど実に解かり易かった。
コピペして残しとこう。
そもそもいくら要点をまとめても5〜6行で説明出来る問題じゃねえもんなぁ。
675は「クソ長い説明」って謙遜してるけど良くこれだけ短くまとめたもんだと関心した。

677 :文責・名無しさん:2011/06/03(金) 12:28:53.40 ID:90EWzHPs0
>>676
原口はホント、クズ男だよね。
あいつは都合次第で小沢を擁護したり、小沢の味方のような行動をとる。


678 :文責・名無しさん:2011/06/03(金) 14:59:13.55 ID:a7IsaXxh0
>清濁併せのむ人物、大いに結構だが、「濁」を手段にしているか目的(の一部)にまでしているか、がボクの人物判断のメルクマールだ。

手段とか目的とか持ち出してこんなこと言ってたら左翼だと思われるよ。
太田さんの嫌いな欧州人(イデオロギー優先)を思わせるね。

日本的な考えでは、政治家は自分も儲かったり先生先生って持ち上げられたりして嬉しくないといけないんだよ。国民も生活を安定させて喜ばせた上でね。
それが人間主義ってもんじゃないかな。ちがう?

679 :文責・名無しさん:2011/06/03(金) 15:10:58.23 ID:SzuEvdK90
服役し証言した水谷元会長の、川村元社長の狂言(検察ストーリー破綻)証言で、小沢の冤罪事件確定だな。
生ナマしく面白い!
《第13回後半》陸山会公判傍聴記 ── 水谷建設元会長が語る「裏ガネ渡しの流儀」
http://phassy.net/nomake/1/friday_070.shtml
どーする検察?

680 :文責・名無しさん:2011/06/03(金) 16:19:55.62 ID:SzuEvdK90
前田元検事(犯罪者で懲役確定)作成の調書を証拠採用 陸山会事件公判
http://www.nikkei.com/news/category/article/g=96958A9C93819695E2E3E2E3E78DE2E3E2E4E0E2E3E39191E2E2E2E2;at=ALL
検察が証拠請求にはとても耐えられる代物ではない(またもやの捏造調書疑惑)として撤回した前田懲役囚の調書を、裁判所が証拠に提出させる。
どーする検察?



681 :文責・名無しさん:2011/06/03(金) 17:17:02.89 ID:hxEsc+Ij0
旧横浜商銀の河 善鎬と菅直人とのズブズブ
http://ittm.tumblr.com/post/3873094216

シン ガンスと菅直人とのズブズブ
http://nyt.trycomp.com/hokan/0025.html


682 :文責・名無しさん:2011/06/03(金) 21:35:33.68 ID:WsyHbu140
http://www.youtube.com/playlist?p=PL963AB776FC0B0651

アメリカの共謀罪の犠牲となった日本人の証言と
属国、日本の惨めな対応
在米大使は日本人の何の助けもしないのに勲章はもらうおかしさ。
属国の官僚は自分の考えを持たず言うことに従えば従うほど恵まれる。

683 :665:2011/06/04(土) 01:21:31.75 ID:tUWIyXlW0
>>675
すごく分かりやすく丁寧なご回答、誠にありがとうございます
太田先生は、高い知性で日本の国益を追求する一方、現状に嘆いておられると実感いたしました
そもそも自分は質問する以前に、基礎的な知識から学ぶ必要があるようです
お礼が遅れましたが、本当にありがとうございました

684 :文責・名無しさん:2011/06/04(土) 10:10:08.17 ID:l8419EcH0
≪川村元社長から小沢側にカネが本当にわたったかどうかなんてどうでもいいんだぜ。
 政治資金規正法違反事件の情状に関わる話に過ぎないんだからな。 誰が読んでも、小沢組が、日常的に水谷建設等
からみかじめ料をせしめてたって印象を誰でも持つぞ。 それだけで十分なんだよ。≫
 ↑
太田さん、随分いい加減で適当過ぎるんでね? 小沢なら何でもありと言いたいようだね(笑)。
しかも刑事事件で、物証も無く、新たな新証言で前社長の嘘(検察の嘘)がばれて、どうやら小沢側にお金が行かず
前社長の小沢をダシにしたネコババ事件を、言うに事欠き「情状の問題」だと・・・、小沢が悪だとのレッテルを貼り、
それを“情状”の問題だと(笑)・・・太田さんの言う≪みかじめ料をせしめてたって印象を誰でも持つぞ≫とは、
物証が無く証言が嘘であっても強引に小沢を嵌めるのを容認していることに他ならない(笑)。

政治資金規正法違反事件の情状に関わる話・・・恣意的などーでもよいようなデッチアゲ話ができる“情状”という
他者の感情問題で投獄できるなら、“魔女裁判”そのもの。
小沢を罵倒するのはOK、小沢なら典拠も無くてOK、小沢なら魔女裁判もOKって太田さんは言っている(笑)。

685 :文責・名無しさん:2011/06/04(土) 10:28:30.60 ID:l8419EcH0
(続き)
創○学会お得意の“情状”問題で刑事事件犯をつくった事例として、
「騒音おばさん」に実刑判決・・・・その裏に隠された真実!!
http://blogs.yahoo.co.jp/posutoman21/31274257.html
 ↑
これも容認するの太田さん。
何処かの誰かさんも、創○学会とやらに因縁つけられ敗訴したんでなかったっけ?
情状=空気をつくって、新たな需要(事件)を増やし喜ぶのは弁護士だろ(笑)。

686 :文責・名無しさん:2011/06/04(土) 10:47:01.38 ID:l8419EcH0
千度以上示す核物質、3月12日に検出していた
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20110603-OYT1T01065.htm
事故発生から2か月以上たっての公表で、保安院の西山英彦審議官は
→→→「隠す意図はなかったが、国民に示すという発想がなかった」だと。
     ↑
凄い!なにが凄いのか もーよくわからんがとにかく凄い(笑)官僚言葉〜

687 :文責・名無しさん:2011/06/04(土) 10:58:26.14 ID:KgL5ry4h0
>>685
偉そうに示してるソース元を読んでたら

「・・・この記事の中に書かれている『「老夫婦」は熱心な創価学会員であることも判明。』
この箇所のソースを示してほしいとのコメが有りました。
(結局ソース示せず)・・・記事にした『「老夫婦」は熱心な創価学会員であることも判明。』
の箇所を『「老夫婦」は熱心な創価学会員である疑いが濃厚。』と訂正しお詫びさせて頂きます。」

って最後にチョロっと書き込まれてあってズッコケた。
便所の落書きを典拠にされても、太田さんも苦笑いしか出来んだろ。


688 :文責・名無しさん:2011/06/04(土) 11:16:13.55 ID:KgL5ry4h0
>684
>>小沢が悪だとのレッテルを貼り
これってレッテルなんだろうか?
いやまぁ俺も悪と言うよりは自己保身の小心者って印象だけど。

それに前田恒彦の大阪地検特捜部主任検事証拠改ざん事件は確かに酷い事件だったけど
>http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E9%98%AA%E5%9C%B0%E6%A4%9C%E7%89%B9%E6%8D%9C%E9%83%A8%E4%B8%BB%E4%BB%BB%E6%A4%9C%E4%BA%8B%E8%A8%BC%E6%8B%A0%E6%94%B9%E3%81%96%E3%82%93%E4%BA%8B%E4%BB%B6
小沢に関しての調書が捏造だって確定してるワケでもねーしなぁ。
まぁあんな事件起こしちゃったら信用なんて地に落ちて地球の裏側に行っちゃってるか。


689 :文責・名無しさん:2011/06/04(土) 11:24:36.36 ID:4io9Lb+I0
俺は太田さんをリスペクトしてるのはもちろん、実は小沢さんもリスペクトしている。

どっちも恐ろしく頭がいい上に、いちいち、おもろいことしてくれるから。

690 :文責・名無しさん:2011/06/04(土) 13:55:18.30 ID:l8419EcH0
>>687>>688
>偉そうに示してるソース元を
何処が偉そうなのかね〜(笑)読み手が勝手におもうは自由だが。
某宗教団体は関係なんかない(太田さん関連で出しただけ、太田さんの相手も?だったし)。

「問題」は、重複するが太田さんの述べた
≪川村元社長から小沢側にカネが本当にわたったかどうかなんてどうでもいいんだぜ。
 政治資金規正法違反事件の情状に関わる話に過ぎないんだからな。 誰が読んでも、小沢組が、日常的に水谷建設等
からみかじめ料をせしめてたって印象を誰でも持つぞ。 それだけで十分なんだよ。≫
 ↑
この、小沢は情状だけで充分に犯罪の構成要件に該当する旨のトンデモ発言を問題視しているので投稿している。
何人たりともだ、現在の刑事裁判において、物証はおろか事実関係は無視しても、情状だけをもって有罪に価すると太田さんは述べているので、
それはおかしいぞーと反論している。
情状だけでOKという恣意的な犯罪捏造(太田ルール)を、とてもぢゃないが容認なんぞできないとおもうのがおかしいとでも?


691 :文責・名無しさん:2011/06/04(土) 14:38:03.82 ID:OBOUCfBV0
俺も原口は最初、八方美人で嫌いだったが・・・
あまりにも全方位すぎて逆に天晴れっぽい感じになってきている。
孤高の菅から他の民主党員全員に嫌われている名古屋の河村市長
どんなに自分を嫌ってる相手でもどんどん出かけていくその姿勢はちょっと凄い

惜しむらくは人を疑わないこと 人を見る目がないことか

http://live.nicovideo.jp/watch/lv51436480

692 :文責・名無しさん:2011/06/04(土) 15:10:47.87 ID:EYl/z6FR0
>>690
>創○学会お得意の“情状”問題で刑事事件犯をつくった事例として、
>「騒音おばさん」に実刑判決・・・・その裏に隠された真実!!

と書きたかったんだろ?
何故、よりによって、

>当時記事と一緒にソース先を掲載するのを忘れた私の落ち度でもあります。
>よってソース先を探せない以上、記事にした『「老夫婦」は熱心な創価学会員であることも判明 。』
>記事にした『「老夫婦」は熱心な創価学会員であることも判明。』の箇所を
>『「老夫婦」は熱心な創価学会員である疑いが濃厚。』と訂正しお詫びさせて頂きます。

って書かれているソースを引用したのさwww
創○学会と断定しているブログは探せばいくらでもあっただろ?

>何処が偉そうなのかね〜(笑)

つまり、下手を打った=馬鹿=偉そう、ということだろうな。

693 :文責・名無しさん:2011/06/05(日) 01:20:33.21 ID:aYBY0UF60
な〜んだかな〜 菅直人だと”たいしたタマ”でチャーチルだと”倫理感覚を疑います。”?

菅も”倫理感覚を疑う”なんじゃないの?

政治屋として有能なのと政治家として有能なのはちゃいまっせ。

手段として悪と目的として悪は違うとか検察についてもゆうてはったやん。

政治屋として有能なのを持ち上げるんならもっと小沢を褒めないと二律背反でっせ太田はんw

694 :文責・名無しさん:2011/06/05(日) 02:26:55.83 ID:aYBY0UF60
>>政治資金規正法事件としては、被告達が政治資金関係書類に故意に誤った記載を行ったと自白している以上、犯罪は成立しており

・・・め・・・めまいがしてきた・・・・

http://www.wdic.org/w/POL/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%9B%BD%E6%86%B2%E6%B3%95%E7%AC%AC38%E6%9D%A1
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%87%AA%E7%99%BD%E6%B3%95%E5%89%87

強制,拷問若しくは脅迫による自白又は不当に長く抑留若しくは拘禁された後の自白は,これを証拠とすることができない。
何人も,自己に不利益な唯一の証拠が本人の自白である場合には,有罪とされ,又は刑罰を科せられない。

・・・い・・・いくら日本国憲法に規範性が無いとはいえ・・・それは太田理論のみで一般理論でなく・・・
それ以前に人権を尊重する人間社会という本来の日本社会の根本からは相容れない・・・非人間的な理屈ですぞ・・・
まぁ江戸時代や戦前はそうだったみたいですが・・・

695 :文責・名無しさん:2011/06/05(日) 04:35:55.27 ID:h/sDxD2W0
こういうドタバタで国難に際しても与野党が団結しないって言うのは
戦後一貫として戦争のひとつもやらなかった事が影響してるんじゃ。

国軍持って、戦争でもやりますか。
とりあえず、尖閣に大々的に自衛隊監視隊を送れば?

696 :文責・名無しさん:2011/06/05(日) 08:14:48.59 ID:cGE6cN7x0
「日本の高齢者は若者思い? 内閣府が実施した5カ国の国際調査で、若い世代向けの
政策を重視する高齢者が日本では3割を占め、最も多かった。内閣府は「他の国より
『若い人を何とかしてあげたい』という思いが強い」とみている。」
http://www.asahi.com/national/update/0604/TKY201106040378.html

こういう偽善的なジジババ共には吐き気がする!
「祈り」と「行動」を混同する記事を書くクソメディアも大概だが!

「・・・60代以上は生涯で5700万円の受益超過(税・年金)だが、20代は1300万円の
負担超過である。このように大きな世代間格差が発生する国は、世界に類をみない。
これは自民党政権が、彼らの支持基盤である高齢者の既得権を尊重し、年金給付額を
下げないで保険料を上げてきたためだ。」
http://www.newsweekjapan.jp/column/ikeda/2010/07/post-198.php

行動の伴わない人間主義なんぞ、単なる偽善だろ

697 :文責・名無しさん:2011/06/05(日) 08:56:56.99 ID:TTCj7sAY0
>>aYBY0UF60
前から思ってたんだけど、この人ってやたらと小沢一郎大好きだし何か勝谷誠彦っぽいね。

698 :文責・名無しさん:2011/06/05(日) 09:08:07.76 ID:0XqR1zcv0
小沢信者ともいえるほど小沢に心酔して高く評価している人は
芸能人の中にもけっこういるんだけど何でなんだろ?
昔から純粋に疑問。

699 :文責・名無しさん:2011/06/05(日) 09:35:58.10 ID:TTCj7sAY0
>>696
国民年金とかだと月6〜7万くらいしか貰えないんでしょ?(生活保護が13万弱だっけ?)
http://allabout.co.jp/finance/gc/12085/2/
持ち家があれば良いけど賃貸とかだと(地域によるけど)3〜5万くらい取られちゃうから
月々の生活費なんて微々たるもんだしなぁ。(生活保護受けてると1万くらいで部屋借りられるらしいが)
こういう人達が相手でも『若い人を何とかしてあげたい』って言いたければ年金受給額下げてからにしろって事?
金持ってる奴がさらに高額の年金受給しつつ、挙句にこんなセリフを吐いてるのなら俺もムカつくんだけどね。


>>698
勝谷誠彦とかは自分の話を唯一聞いてくれたのが小沢一郎だったってんで恩義感じてるらしいから解かり易いんだけどね。
ただ、あのバ菅にいい様にフリ回されてる小沢見るとそこまで凄い人とも思えないんだよなぁ。


700 :文責・名無しさん:2011/06/05(日) 13:17:22.60 ID:cGE6cN7x0
>こういう人達が相手でも『若い人を何とかしてあげたい』って言いたければ年金受給額下げてからにしろって事?

なんでわざわざ「こういう人達」を持ち出すかな。
現在の年金制度の矛盾(個人積立ではなく現役世代が現在の受給者を支える制度)を改革しなかったのは明らかだろ?
自分らの取り分を減らしたくなかったからって、若者にツケを回すジジババをの言葉なんぞ信用できないね。

701 :文責・名無しさん:2011/06/05(日) 14:24:15.33 ID:TTCj7sAY0
>>700
>なんでわざわざ「こういう人達」を持ち出すかな。
そういう人は3割の中にはいないって事?
そういう人だけを避けて国際調査出来るもんなんかいな?
>現在の年金制度の矛盾(個人積立ではなく現役世代が現在の受給者を支える制度)を改革しなかったのは明らかだろ?
>自分らの取り分を減らしたくなかったからって、若者にツケを回すジジババをの言葉なんぞ信用できないね。
明らかって言うか今の老人世代は日本の年金制度がここまで酷い事になるなんて考えてなかっただけだと思うよ?
真面目に働いてれば老後は確実に年金貰えるって年金の問題が表面化するまで半ば常識として信じられてたしね。
それに自分の取り分を減らしたくないって、そりゃ生きるか死ぬかがかかってるんだから必死にもなるだろ。
怒るべき相手はこういう問題を隠蔽し続けてきた連中であって、真面目に年金納めてきた老人連中じゃないと思うんだけどな。

702 :文責・名無しさん:2011/06/05(日) 15:46:15.93 ID:aYBY0UF60
aYBY0UF60だ。ポルナレフじゃないが、

 あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
『おれは自白だけで有罪になるのは憲法違反という事実を典拠をつけて語ったら
いつのまにか小沢信者にされていた』
 な… 何を言ってるのか わからねーと思うが
 おれも何をされたのかわからなかった…
 頭がどうにかなりそうだった…
 催眠術だとか超スピードだとか   そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえイ 
もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ…

なんか大丈夫か?697。論理的に思考したり、典拠をあげて反論するという能力が決定的に
欠けてるんじゃないの?

「前から思ってたんだけど、この人ってやたらと小沢一郎大好きだし何か勝谷誠彦っぽいね。 」
なんか684とか689 690の人と勘違いしてるかもしれないけど俺は別人です。勝谷でもねーよ。


703 :文責・名無しさん:2011/06/05(日) 19:18:37.90 ID:MeYwYoeG0
小沢なんて真っ黒なのは誰も疑いようがない、
政治的にも何ら功績もない。


704 :文責・名無しさん:2011/06/05(日) 20:09:47.59 ID:TTCj7sAY0
>>702
ポルナレフ
何の事か良く解からんかったんだが多分これか
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%B3%EF%BC%9D%E3%83%94%E3%82%A8%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%83%9D%E3%83%AB%E3%83%8A%E3%83%AC%E3%83%95
>おれは自白だけで有罪になるのは憲法違反という事実
太田さんがコラム#4789で上げてるように「書証という客観的証拠」がある以上、自白だけじゃなかったんだろ?
その上で(6/5放送のたかじんのそこまで言って委員会で辛坊治郎に小沢信者と言われた勝谷誠彦の如く)
あの小沢をそこまで擁護出来る奴なんて小沢信者くらいだろ?
>なんか684とか689 690の人と勘違いしてるかもしれないけど俺は別人です。
>>684>>689>>690の書き込みが無くても>>693>>694の書き込みだけでも十分勝谷(信者)っぽいよ。

705 :文責・名無しさん:2011/06/05(日) 21:10:06.30 ID:h/sDxD2W0
ポルナレフのAAなしかよ

706 :文責・名無しさん:2011/06/05(日) 23:56:00.85 ID:MeYwYoeG0
今日のNHKの特集が事実なら
産経が報じるほど
管が無能だとは言えないよな。
今の議員の中で誰が総理であっても
あれ以上の初動は難しくだろ?

まぁその後の対応は別にしてさ。


707 :文責・名無しさん:2011/06/06(月) 00:44:58.40 ID:rCKJQe8C0
何か太田氏の言説を見ていると、恐ろしくなってくる・・・
民主主義とか人間主義とか近代国家とか知識として持っているけど理解してない感じ・・・
よくいるんだよなー表では「疑わしきは罰せず」とか言ってどう考えても無罪の人間を有罪にしてる人とか・・・
反論すべきかどうか迷ったが、事は重大なので反論することにする。

「まず、政治資金報告書に記載された入金期日が間違っていることについては、銀行との取引記録等に照らし、客観的事実であって争いがない。
 つまり、書証という客観的証拠があるわけだ。」

http://blogs.yahoo.co.jp/mvbzx0147/28241693.html

これだけじゃあ単なる記載ミスと言われても反論できないのであって、いちいち記載ミスで犯罪者にされたらたまんねーよ。
だから検察が小沢を有罪にできずお手上げだったんだけど、検察審査会が出張ってきたわけね。
検察審査会の人間は法律の素人の703とか704程度の一般庶民だからわけもわからず起訴したのよ。

708 :文責・名無しさん:2011/06/06(月) 00:45:48.99 ID:rCKJQe8C0
>>その上で、例えば石川被告だが、期日を(故意に)偽った理由を、小沢からの多額の貸付金の入金があったことを隠そうと思った、と申し開きをしてるし、その自白については撤回など一度もしていない。(以上、典拠省略)
http://blogs.yahoo.co.jp/mvbzx0147/28241693.html

石川知裕被告の供述調書も今やグラグラだ。取り調べでは小沢に「報告、了承を得た」と話していたが、
裁判ではこれを全面否定しているのだ。

http://blogs.yahoo.co.jp/mayumayumumumu/7426769.html

石川被告は聴取の際、ICレコーダーでひそかに録音をしていて、検事が「違う供述をすると検察審査会の印象が
悪くなる」などと、捜査段階の供述を維持するよう迫る様子などが記録されているという。
さらに、石川被告本人への支援者からの資金提供について、「立件しようと思えばできる」という趣旨の発言で
再逮捕をほのめかし、自白を迫ったという。
石川被告は、2011年1月7日の公判前整理手続きで、録音の内容を証拠申請したという。

脅された内容を録音してたのは多分、佐藤優さんあたりのアイディアだろーね。石川さん佐藤さんに
相談してるから。

自分が典拠省略できる立場だからって、でたらめばっかり言っちゃあ信頼性なくなるよお。太田さん。

>>706
まだ事件が起こってから時日がたってない情報は多少、歪められている可能性があるので即急な判断は危険だよ。
チャーチルとの関連でいやぁ、チャーチルだって当局の宣伝で大変、崇められていた。今もだ。

709 :文責・名無しさん:2011/06/06(月) 06:48:26.75 ID:QKQouRSz0
管がかわいそうになってきた



710 :文責・名無しさん:2011/06/06(月) 11:16:35.61 ID:hO01L6Hx0
>>708
http://blogs.yahoo.co.jp/mayumayumumumu/7426769.html
↑の出典が消えちゃってるんで
http://www.asahi.com/special/ozawa_sikin/TKY201101140544.html

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110115-OYT1T00079.htm
↑の方が良くないか?



711 :文責・名無しさん:2011/06/06(月) 11:34:18.80 ID:hO01L6Hx0
>>708
http://blogs.yahoo.co.jp/mvbzx0147/28241693.html
↑も
http://gendai.net/articles/view/syakai/129315
の方が良くない?
何でわざわざブログの方をチョイスして出典を怪しくしちゃうかな。
どっちにしろ日刊ゲンダイって時点で信憑性低いけど。


712 :文責・名無しさん:2011/06/06(月) 12:07:45.34 ID:QhWtvB5Q0
つまり、客観的事実としては、入金日の「日付間違い」があると。

この日付間違いの意図については、石川さんの自白しか証拠がないので、結局、不明と同じことだと。

「日付間違い」は間違いなくあるんだけど、それだけでは罪に問われるような問題ではないと。

これ、どうやって有罪にするんだよ???

713 :文責・名無しさん:2011/06/06(月) 13:41:23.06 ID:oQaC7njX0
>すんげー。4歳の天才少女画伯現る!

ピカソの絵だって何が良いのかさっぱり解らんのだから、今更驚かんが・・・
こういうのって、単なる妄想とか思い込みで価値が決まってるんじゃないよな?
何か、黄金比とかの、(凡人には理解しがたいが、)普遍的な基準が有るんだよね?
教えて偉い人!

714 :文責・名無しさん:2011/06/06(月) 14:01:46.20 ID:aa+C3jvu0
太田さん
>小沢は刑事被告人であるのに対し、菅は犯罪の被疑者ですらない。
>そんな党員資格停止中の小沢と首相の菅を同列に置くなど、菅にあまりにも失礼というもんだ。

刑事被告人とは、有罪・無罪の確定以前に“全て犯罪者だ”と断定しているが、太田さん自身
おかしいとはおもわないのかね?不思議なんだが。(管を馬鹿にしながら)
民事事件とはいえ敗訴という前歴がある者が、刑事事件の被疑者を犯罪者と断定しているんだが…。
信頼性の高い証拠が無くとも、>>702のように小沢は×だと言っても説得力ゼロだろ。
そこまで(矛盾を抱え無理筋で)徹底して反小沢を貫こうとする太田さんのスポンサーは、解体寸前の自民党関係
なのかな〜と穿ってしまう。

715 :文責・名無しさん:2011/06/06(月) 14:05:56.51 ID:aa+C3jvu0
↑訂正
>>702ではなく、(御免)
>>703のこと。  


716 :文責・名無しさん:2011/06/06(月) 15:28:52.49 ID:hO01L6Hx0
>>713
現代の芸術って画商のプロデュース込みで一作品なんだと考えれば、ジミー大西みたいなのが持て囃される説明になるんじゃないだろうか?

717 :文責・名無しさん:2011/06/06(月) 16:55:36.61 ID:xpiJEI3M0
http://reverent.org/an_artist_or_an_ape.html
猿の絵がパワーアップしてるだけにしか見えない。

718 :文責・名無しさん:2011/06/06(月) 19:09:42.69 ID:Y4JhmV/d0
わー

719 :文責・名無しさん:2011/06/06(月) 19:36:24.44 ID:rCKJQe8C0
>>710 711
フォローありがと。
時間がなかったんだよ。

720 :文責・名無しさん:2011/06/06(月) 20:22:39.24 ID:QhWtvB5Q0
「小沢に「報告、了承を得た」と話していた」という供述を、

石川はくつがえしたのか、それとも否定しなかったのか、どっちなんだよ?


721 :文責・名無しさん:2011/06/06(月) 21:12:23.98 ID:oQaC7njX0
>>717
同意

>例えば、構図、色彩感覚がシロウト離れしていることくらい、いや、少なくと
>も仕込まれたゾウが描いた具象画なんてのとは比較にならないいい出来だって
>ことくらい分かんない?

まったく分からんとです。

オイラーの等式
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AA%E3%82%A4%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%81%AE%E7%AD%89%E5%BC%8F

↑のケースみたいに、「美」を理解するのに何らかの「前提条件」(知識など)を
必要とするってのは間違いないんでしょ?
どちらかと言えば、あんな「絵」(?)を美しいと思える方が、特殊なんだよね?

722 :文責・名無しさん:2011/06/06(月) 23:01:40.61 ID:QhWtvB5Q0
>>717
100%正解して、正解した自分にびっくりした。

しかし4歳少女の絵は、4歳の作品にしか見えないな…






723 :文責・名無しさん:2011/06/06(月) 23:56:49.32 ID:hO01L6Hx0
>>722
人は見たいモノを見て聞きたい事を聞くって言うでしょ?
あの子を天才と思いたい人は天才だと思えば良いし、凡才だと思いたい人は凡才だと思えば良いと思うんだ。
あの子が天才か凡才かは時間が証明してくれるよ。

724 :文責・名無しさん:2011/06/07(火) 01:17:07.95 ID:bkq5cOYh0
>>722
あれ、クイズだったんだな。今やってみた。
オレも100%正解だったが、感性云々じゃなく、推理力を働かせた結果だ。

725 :文責・名無しさん:2011/06/07(火) 02:22:43.49 ID:s9JsrF3U0
俺も全部正解した!
確証はゼロだったが芸術家のほうが細かく手を入れてそうな気がしたんで。


726 :文責・名無しさん:2011/06/07(火) 10:55:57.86 ID:K4zZt4r40
>>723
そうだな、あれに何千ドルと出したい人は出せばいいよな。
まあそれなりに、道具代や絵具代、手間賃もかかるしな。


でもピカソとは全然ちがうだろ。
ピカソが生まれてから死ぬまで、晩年のあの子どもの絵みたいのしか描かなかったら、今みたいな高値になるはずもなし。そもそも有名にならなかったろ。

岡本太郎とかも酷い絵だなと思うことが多いけど、あの太郎が描いたというと欲しくなるもん。
画家も生き様を売ってるんだよな。


4歳の生き様は高値にはならんな。

727 :文責・名無しさん:2011/06/07(火) 11:04:30.89 ID:s9JsrF3U0
抽象画ってわからんよね
以前話題になってたこの子なら俺でもすごさはわかるけどね↓

【画像あり】7歳の天才少年 ピカソの再来か 絵画16点260万で完売  その画力、圧倒的
http://logsoku.com/thread/tsushima.2ch.net/news/1264772523/

728 :文責・名無しさん:2011/06/07(火) 11:15:38.92 ID:EaV40ycz0
日韓大陸棚協定
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E9%9F%93%E5%A4%A7%E9%99%B8%E6%A3%9A%E5%8D%94%E5%AE%9A

九州西方の日本のEEZ内で「共同」開発
http://2sen.dip.jp/cgi-bin/upgun/ga1/src/1307413016812.jpg

南部協定付表(日本外務省)
http://www3.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/treaty/pdf/A-S53-617_2.pdf

賛成したのは、自民党・社会党・親韓派

729 :文責・名無しさん:2011/06/07(火) 11:27:04.43 ID:bkq5cOYh0
>>727
普通に上手いな。

ところで、抽象画って、例えば千年前の人間に見せたとしても通用するもんなんかね?
通用しないんなら、普遍性がないってことじゃね?

730 :文責・名無しさん:2011/06/07(火) 11:33:07.84 ID:8vIqAsmZ0
なんだかな〜太田さん、貴方は今回の小沢事件を例にすると、貴方は起訴された者は全て犯罪者であると断定しているわけだが、
それを>>707>>708は、>>694で、それはおかしいだろと述べている。(誰しもそう思う)
貴方の言は、言葉はアレだが“おためごかしの御託を並べている”うえに、最後には
『一般庶民たるチミ、一方であれだけ検察をボロクソに言ってたかと思ったら、手のひらを返すように官僚(検察)信仰と一般庶民(検察審 査会)
蔑視の言を吐くっての、自分で滑稽で恥ずかしいと思わんかね。』
とまで居丈高に言っているんだが、そんなこと>>707>>708はひとことも言ってないだろ。
匿名の投稿子(数名)相手なので勘違い発言だとは理解するが、この最後っ屁に貴方の品性が出てんぞ〜。
まぁ、この程度の口の悪さは、おかげさまで我々も許容範囲(慣れている)で、太田述正ならではだな・・・。

推定無罪 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%8E%A8%E5%AE%9A%E7%84%A1%E7%BD%AA
有罪判決が確定するまでは何人も犯罪者として取り扱われない(権利を有する)ことを意味する.
↑これとか、冤罪に関しては、太田述正の辞書にはのっていないみたいだね。

731 :文責・名無しさん:2011/06/07(火) 12:25:50.81 ID:8vIqAsmZ0
スレ違いだが、世間を賑わし続ける“小沢事件”とは、“検察や警察を使って政敵を追い落す”
更にマスコミが加わり煽り「小沢=悪」を喧伝しイメージを作る(情状)という、普通に言えば卑劣な行為だとおもってる。
問題となっている陸山会や秘書たちの事件など、ほんの口実・手段に過ぎないのであり、
その主役が正義の検察(最近はメッキがはげ放題だけど)で、捜査・逮捕・勾留・起訴は、検察の独壇場だ。

この“検察権力を使って政敵を追い落す”ことを企むのは、東京地検特捜部を(出先機関として)
筋書き通りに動かす米政府筋と反小沢で益を得る共謀共同正犯たちってことだろ。
個人的には小沢は好きでも嫌いでもないが、(判官贔屓ではないが)この手合いには当然憤りを感ずる。
おかげさま?で米政官業をもlって小沢の覇権を阻止に成功し、権力復活も困難となったんだが、
今度(こそ)は、この小沢を嵌め込んだ共謀共同正犯たちを表に晒すことが必要だとおもう。
毎度ことある度に田中や小沢のように失脚させられるままでは、日本が独立なんぞとの絵空事だと。
その意味でも、今回の(小沢事件に対する)検察の挙動は注目すべき舞台だと。


732 :文責・名無しさん:2011/06/07(火) 12:56:00.85 ID:U7otyRNJ0
検察審査会って、なんちゃって陪審制でしょ。

>民主主義とか人間主義とか近代国家とか知識として持っているけど理解してない感じ・・・

と書きつつも、

>検察審査会の人間は法律の素人の703とか704程度の一般庶民だからわけもわからず起訴したのよ。

と書いちゃあ、検察審査会(民主主義)の否定、と受け取られても仕方ないっしょ。

733 :文責・名無しさん:2011/06/07(火) 13:54:02.94 ID:pw6dbal30
>>730
>とまで居丈高に言っているんだが、そんなこと>>707>>708はひとことも言ってないだろ。
>匿名の投稿子(数名)相手なので勘違い発言だとは理解するが、この最後っ屁に貴方の品性が出てんぞ〜。
そこまで言うなら匿名辞めて真正面から太田さんとヤリ合えば良いのに。
自分達は物陰から隠れて1人なのか複数なのかすら解からない有利な状況で語っていながら
良くここまで太田さんを非難できるもんだな。

>>731
>問題となっている陸山会や秘書たちの事件など、ほんの口実・手段に過ぎないのであり、
え、つまり陸山会事件はほんの氷山の一角って事?
だろうなぁ、長年の慣習みたいだったし、たった一社でそんな大金たまるはずないしな


734 :文責・名無しさん:2011/06/07(火) 17:32:40.62 ID:47JZ5/p10
複数の投稿子なんかじゃないよ。
>>662の指摘以降、姑息に文体変えてるけどアレな書き込みしてるのはあくまで一人だけ。
この人昔はちんみというハンドルネームでむこうに投稿してた人だよ。

735 :文責・名無しさん:2011/06/07(火) 21:40:17.64 ID:F4lhQJuu0
菅降ろしに原発の影
2011/06/03 東京新聞


 不信任決議や党分裂の最悪の事態こそ回避したものの、「辞意表明」へと追い込まれた菅直人首相。
首相としての求心力は放棄したのも同然だ。それにしても「菅降ろし」の風は、なぜ今、急に、
これほどの力を得たのか。背後に見え隠れするのは、やはり「原発」の影だ。初の市民運動出身宰相は、
この国の禁忌に触れたのではなかったか。 (佐藤圭、小国智宏)

http://livedoor.2.blogimg.jp/boku2ch/imgs/7/2/72dd8243.jpg
http://livedoor.2.blogimg.jp/boku2ch/imgs/9/3/9345f42c.jpg

ちょっと管降しが不自然な印象だったんだが
こういう事か。




736 :文責・名無しさん:2011/06/07(火) 21:41:11.65 ID:F4lhQJuu0
「反復興増税」「地下式原発」… 与野党重鎮が相次ぎ超党派議連
2011/05/29 20:29 産経新聞
原発の地下建設推進、議連発足へ 与野党党首ら超党派
2011/05/21 00:59 朝日新聞
地下原発で超党派議連=会長に平沼氏、顧問に森元首相ら
2011/05/31 19:00 時事通信

「地下式原子力発電所政策推進議員連盟」
会長/たちあがれ日本 平沼赳夫
自民党 谷垣禎一、森喜朗、安倍晋三氏、古賀誠、中川秀直、山本拓(福井2区)
民主党 鳩山由紀夫、羽田孜、渡部恒三、石井一
国民新党 亀井静香

この人達やその周辺は今後も注目だよ。


737 :文責・名無しさん:2011/06/07(火) 22:48:47.70 ID:rNmOynwb0
>>734
>(ちんみさん)目から目糞、もとい鱗。
http://blog.ohtan.net/archives/51134623.html
>(名無しさん)目から目糞 もとい鱗だな。
http://blog.ohtan.net/archives/51429595.html

自分も過去ログ漁ってる時に、独特な口調から十中八九その人だと思ったね。
色んな主張があって良いと思うけど、継続した議論をする時に匿名を盾にするような事はすべきではないわな。
見てて何が不満てディスカッションが成立してるように思えないところだな。

738 :文責・名無しさん:2011/06/07(火) 23:00:22.13 ID:pw6dbal30
>>734

>>662の指摘以降
>http://2chnull.info/r/mass/1261739034/1-1001
あ〜、ウッズのSEX依存症で騒いでた人か。
印象的だったんで覚えてる。
もっともアレは太田さんの方も
>キミ、癌に罹った人を人間的に「だらしな」いって言うんかい? 癌に罹った人の高(好?)感度上がるんかい?
とか
>キミらのように、精神疾患にかかった人々に冷たい連中が日本に多いからこそ、精神疾患者を追い詰め、
>本来は逆であってしかるべきなのに、日本の自殺率が米国の3倍にも達してるんだよ
とか変な事言ってたんで、どっちもどっちって感じだったけど。

ところでSEX依存症って結局精神疾患なのか?
何かグダグダであの話終っちゃってて結局結論出てなかったんだけど。


739 :文責・名無しさん:2011/06/07(火) 23:15:33.02 ID:s9JsrF3U0
>キミらのように、精神疾患にかかった人々に冷たい連中が日本に多いからこそ、精神疾患者を追い詰め、
>本来は逆であってしかるべきなのに、日本の自殺率が米国の3倍にも達してるんだよ

パチンコ依存症とかを寛容に見守る必要ってあるのか?

740 :文責・名無しさん:2011/06/07(火) 23:20:57.36 ID:bkq5cOYh0
>>735
「たかじん・・・」で田嶋さんが「この記事を読んで、菅さんが辞めない理由が分かった!」とか言ってたやつだな
田嶋さんは、脱原発を、菅首相が最後の大仕事としてやりたがっているとかいう妄想をまくしたててたが、妄想膨らませ過ぎだろ

741 :文責・名無しさん:2011/06/07(火) 23:45:04.46 ID:pw6dbal30
>>739
太田さんはあるってスタンスだけど、SEX依存症については俺はそこまで寛容になれんわ。
俺みたいにモテない男からすると「そんな羨ましい病気があってたまるか!」ってのと「そんな病気なら俺がかかりたいわ!」って感じなんで。
結局タイガーがただのド助平だったってだけの話のハズなのに何だかんだ理屈つけて必死でタイガー庇う太田さんに違和感感じまくったなぁ。
いや最初はタイガーを責めてたんだっけ?それに対してタイガー庇った奴がいて
>キミ、癌に罹った人を人間的に「だらしな」いって言うんかい? 癌に罹った人の高(好?)感度上がるんかい?
に繋がるんだっけ?
それで癌とド助平病を同列に語ったってんで火病った奴が出て他の連中がそいつを宥めたりフォローしたりして変な流れになっちゃったんだよな。

742 :文責・名無しさん:2011/06/07(火) 23:47:53.28 ID:F4lhQJuu0
>>740
田嶋の妄想かもしれんが、管降しと民主・自民の大連立には
原発推進の意向が絡んでいると思うね。

日本経団連の米倉弘昌会長は7日の新成長戦略実現会議を、
5月19日の前回会議から2回連続で欠席した。
 経団連は「先約があり、日程調整がつかなかった」としているが、
度重なる欠席に「菅首相を見限ったのではないか」(財界関係者)
との声も出ている。
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20110607-OYT1T00936.htm?from=main5

経団連も歩調を合わせてる。


743 :文責・名無しさん:2011/06/08(水) 00:12:29.80 ID:17ryiDJhO
セックス依存症騒動は興味無かったから、ほとんど把握してないけど、太田の考えを察するに・・・・・・。

>>739ギャンブル依存症は歴然とした病気だから、見守るなんて言ってる時点でアレじゃん。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AE%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%96%E3%83%AB%E4%BE%9D%E5%AD%98%E7%97%87
太田の言に引っ掛けると、病気の人を寛容に見守るって言ってるようなもんじゃない。

>>741
性依存症
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%80%A7%E4%BE%9D%E5%AD%98%E7%97%87

既に日本でも認知されつつあるから、病気じゃないと言うのにも典拠必要になっとるよ。


744 :文責・名無しさん:2011/06/08(水) 01:17:08.63 ID:McZ6s6vm0
>>743
> 、見守るなんて言ってる時点でアレじゃん。

太田さんによればそういうセックス依存症だのパチンコ依存症だのの人たちを
「冷たく追い詰める」ことが自殺を増やす原因になるからいけないことらしいよ。
ならばそういう人に対しては「温かく見守る」という対応なら問題ないんじゃね?
実際それ以上の何をしろと?


745 :文責・名無しさん:2011/06/08(水) 01:37:28.84 ID:62lliZi20
>>743
性依存症って本人は苦しんでるらしいんでこんな事言っちゃ不謹慎なんだろうけどやっぱり羨ましいな・・・。
何だよSEX依存症って。
俺も依存してーよ。

歌舞伎界なんかは性依存症の温床になってそうだな。
規制しちまえ。
羨ましいからじゃねえぞ?
歌舞伎界の事を考えて性依存症に苦しむ人を救う為に規制しろって言ってんだからな!?
羨ましいからじゃねえぞ?


746 :文責・名無しさん:2011/06/08(水) 01:38:38.57 ID:G+SuadlKO
つうかセックス依存症なんて相手に不自由しないという前提があっての話だろ?
普通の男やモテない不細工はかかろうたってかかりようがない贅沢な病
それなりに金も暇もルックスも社会的地位もある奴だけがかかるもん

全く同情出来ません

747 :文責・名無しさん:2011/06/08(水) 01:48:54.05 ID:axfdNXjD0
男は皆SEX依存症。
歌舞伎界と将棋界は似てるね。
やることさえやれば、後は不倫・ギャンブルやりたい放題。

これアメリカのビクトリア朝的価値観の産物じゃないの?

748 :文責・名無しさん:2011/06/08(水) 02:41:46.50 ID:17ryiDJhO
>>744

もう時間が無いし>>739のコラム引用文しか見てないけど、
察するに精神疾患をどのように理解して、どのようなアプローチを採るべきか、という問題じゃないか。
たぶん、太田は精神疾患は歴然とした病気なのだから、病気に対するアプローチを採らなければならない、いや、採るべきだと主張して居るんだと思うよ。
そこで実際、何をすれば良いかと言えば、(病気だと理解した上で)精神疾患に適切なアプローチを採るべきだって事じゃない。

こう理解したから、自分は別に太田が変な事を言ってると思わなかった。
いや、よく知らんから間違ってる可能性もあるんだけどね。


749 :文責・名無しさん:2011/06/08(水) 03:38:44.41 ID:t0w4pETY0
まぁどんな精神疾患も誰でもなるわけじゃない、何らかの前提があるだろうし
何か満たされてないが為に病気になることもあれば、
満たされているからこそ病気になることもあるだろう


750 :文責・名無しさん:2011/06/08(水) 07:39:40.22 ID:62lliZi20
>>748
うん、結局太田さんが言いたかったのもそういう事だったみたい。
過去コラム読んできたけど怒ってる連中は太田さんの言いたい事が理解出来てないし
太田さんの方も連中が何に怒ってるのかがまったく理解出来てないから話が拗れてた。
748が言う通り最初の段階で
>精神疾患は歴然とした病気なのだから、病気に対するアプローチを採らなければならない。
>そこで実際、何をすれば良いかと言えば、(病気だと理解した上で)精神疾患に適切なアプローチを採るべきだ。
って感じで簡潔に性依存症に対しての認識を諭せば良いのに、精神疾患(性依存症)を癌に例えて話をややこしくした上で
いつもの如く相手を挑発して馬鹿にして怒らしてって感じだった。
一般人は起・承・転・結で話を組み立ててくれないと内容が理解出来ないんだが
太田さんって普段でも承から、場合によっては転から、酷い時は結のみ話すから何が言いたいのかワケが解かんなくなっちゃうんだよな。

751 :文責・名無しさん:2011/06/08(水) 07:44:00.97 ID:62lliZi20
違うか
起からいきなり転、起からいきなり結に話が飛ぶからワケが解からないのか。


752 :文責・名無しさん:2011/06/08(水) 09:02:41.25 ID:vkwgBnIi0
>太田さんの方も連中が何に怒ってるのかがまったく理解出来てないから話が拗れてた。

理解はしてるんじゃね?相手が「理解出来てない」(相手が馬鹿)という前提では議論をするつもりがないんだと思ってる。

>太田さんって普段でも承から、場合によっては転から、酷い時は結のみ話すから何が言いたいのかワケが解かんなくなっちゃうんだよな。

これも、過去コラムをある程度読んでいる相手を想定して書いてるからだろ。

753 :文責・名無しさん:2011/06/08(水) 09:32:42.26 ID:62lliZi20
>>752
>(相手が馬鹿)という前提では議論をするつもりがないんだと思ってる
だから毎度どうでもいい事で話が拗れるんだろうな。
もっとも以前出演していた「たかじんのそこまで言って委員会」を見るに
この手の細やかな説明が苦手なのかな?って印象だけど。
あの放送でも終始、宮崎哲弥と辛坊治郎がフォローしてたから何とか対話が成立してたけど
太田さんの言だけじゃほとんどの人は太田さんが何を言いたいのか理解出来なかったんじゃね?


754 :文責・名無しさん:2011/06/08(水) 09:50:07.47 ID:McZ6s6vm0
>>753
そういえば太田さんは
三宅久之とかが頓珍漢な事を言いだしたときも
きちんと反論して三宅や視聴者に理解を促そうとはせず
「馬鹿は相手にしたくない」と言わんばかりに
黙っちゃうんだよね


755 :文責・名無しさん:2011/06/08(水) 20:12:46.35 ID:dJ494mgd0
俺は、禅の境地に入った最晩年のピカソが好きだな

756 :文責・名無しさん:2011/06/09(木) 00:15:45.55 ID:FvkyDy8L0
>>754
「たかじんのそこまで言って委員会」の中で太田さんの言うことを理解出来るのは
宮崎哲弥だけじゃない?そもそも、慣れないTV出演でぺらぺらしゃべれる人はそんなに
多くはないと思うぞ。それに高慢ちきな三宅に真面目に反論したところで、まともな
反応があったとは思えない。
>>753、754
「馬鹿は相手にしたくない」気持ちはよく理解出来るぞ。
太田さんに質問する人は「馬鹿」だろうが「偉い人」だろうが、基本は匿名なのだからな。
まれに実名で質問する人もいるのだろうが、基本的にどこの誰だかは分からない。
この点で議論は対等にすべきだが、選択権は太田さんにあるというのが常識ではないか?
そもそも匿名であったり、顔が見えない時点で相手(太田さん)に対し、卑怯であると
いう自覚を持たないとだめだと思うがな。





757 :文責・名無しさん:2011/06/09(木) 00:41:19.33 ID:bzSuqYtU0
>>756
だね。
(2008.12.30)皆さんとディスカッション(続x352)
http://blog.ohtan.net/archives/51312855.html
でChase氏が以下のように言ってるけど、
 「太田述正氏のブログが活況を呈しているようだ。
 あれほど細かい読者へのレスポンスはどんな著名人のブログでもない。
 取り上げられている諸氏は、著名人に相手してもらえることが堪えられないであろう。
 私も時々取り上げていただいているが、その都度、やはり舞い上がってしまうほどだ。
 中年の私でさえこれなので、 もっと若い世代には著名人弄りはやめられないだろう。
 私なんか文章のやり取りなので平静を装っているが、口頭で相対していたら何の太刀打ちもできないだろう。
 自嘲しているわけではないが、一般人なんてそんなもんだ。自我の肥大だけは厳に戒めたい。」
自分もそう思う。
自重どころか、それ(匿名でも相手してくれてるの)を逆手に取って卑怯なやり方をするような人間にだけは
なりたくない。

758 :文責・名無しさん:2011/06/09(木) 00:49:53.58 ID:bzSuqYtU0
あ、でもそのChase氏の言に対して太田さん、すぐにこう言ってるんだね。

 「これを読んで傷ついた(これまで何度か投稿された)読者の方がおられますが、私等への誹謗中傷を
目的とすることが明白な投稿でない限り、いかなる投稿も、ご本人と私と他の読者のためになるのであって、
「自我の肥大」であろうが何であろうが大歓迎です。
 このことは、米国のビジネススクールの、学生の教師との質疑と学生同士のディスカッションを中心と
する授業や、政治学科のセミナーに出て大いに学ぶところのあった私として、強調しておきたいと思います。」

それでも>>757の自分の考えは変わらないけど。

759 :文責・名無しさん:2011/06/09(木) 07:35:04.28 ID:2MqGPaXl0
過大評価しすぎじゃね?


760 :文責・名無しさん:2011/06/09(木) 10:41:05.05 ID:O1wHz6IF0
>>735
原発利権屋が必死に抵抗するわけだw↓

 その為の大きなステップとなるのが、「自然エネルギーによって発電した電気を固定価格で買い取る」という制度です。
これが出来れば、新人議員の時に私がぶつかった法の壁は、突破できます。
そこで、固定価格買い取り制度の法案を、閣議決定にまで漕ぎ着けました。今年の3月11日のことです。
しかし、その当日に、大震災は起こりました。
 このために少し遅くなってしまいましたが、この法案は、今の国会に出しています。
この法案を成立させ、早期に採算が取れる水準に価格を設定すれば、風力や太陽光発電は、爆発的に拡大するはずです。
http://kanfullblog.kantei.go.jp/2011/06/20110606-2.html

761 :文責・名無しさん:2011/06/09(木) 11:19:14.36 ID:O1wHz6IF0
ああ、完全に尻に敷かれとる。こりゃ、彼女が今の日本を動かしてるんだなwww
http://mainichi.jp/select/seiji/news/20110609ddm013010005000c.html

762 :文責・名無しさん:2011/06/09(木) 12:21:36.89 ID:/OfKzqHv0
>>760
ちょっと認識が甘くないか?
風力や太陽光発電は、爆発的に拡大するとは思えない。あのドイツでさえ、
電力は原発大国のフランスから買っているんだぞ。なぜだかマスコミはそのことを
強調することはないが・・・。(典拠省略)


763 :文責・名無しさん:2011/06/09(木) 12:56:11.30 ID:O1wHz6IF0
>>762
この話のミソは規制緩和(電力自由化)じゃないかな?
http://mytown.asahi.com/areanews/tokyo/TKY201106030551.html

陸続きはお互いに融通しやすそうだからいいよね(確かにドイツは参考にならんと思う)
http://rwecom.online-report.eu/factbook/en/marketdata/electricity/grid/germanyimportandexportofelectricity.html

764 :文責・名無しさん:2011/06/09(木) 20:05:47.26 ID:fgH6THzJ0
しかし原発に代わる物を早急に作らなきゃいけないのは事実だしな。

オーランチキなんとかって藻は実用化出来るのかな?


765 :文責・名無しさん:2011/06/10(金) 13:05:31.76 ID:e4OTSg3f0
>何だ、逆じゃないの。

融通し合ってるよね、ってことを示すためのソースです。
今年からドイツは電力の純輸入国になり、
http://jp.reuters.com/article/worldNews/idJPJAPAN-20438020110405
それでもドイツは脱原発政策を堅持するそうです。
http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/environment/2803284/7283609

ちなみに、昨日のは、Facts & Figures 2008に載っている2007年の電力の輸出入の図ですが、
最新版のFacts & Figures 2010 (pdf, 3,5 MB)の101ページに、
2009年の電力の輸出入が載っており、Export 38.65/Import 30.61で、2007年と似たような感じ。
また、105ページに工場向け、106ページに家庭向けのEU各国の電力料金が比較されています。
http://www.rwe.com/web/cms/en/114404/rwe/investor-relations/events-presentations/factbook/

マーシャル・ロー、映画リクエストします。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%83%AD%E3%83%BC

766 :文責・名無しさん:2011/06/10(金) 13:11:42.21 ID:e4OTSg3f0
2010年のPDFファイルは重いので、用がなければ開かないほうがいいです。

767 :文責・名無しさん:2011/06/10(金) 13:35:08.72 ID:a423mFx10
http://blog.livedoor.jp/clj2010/archives/65639215.html
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%89%E3%82%A4%E3%83%84%E3%81%AE%E7%B5%8C%E6%B8%88#.E3.82.A8.E3.83.8D.E3.83.AB.E3.82.AE.E3.83.BC
ドイツは2000年以降、自然エネルギーに力をいれて電力の輸出量を増やしてきた実績がある。
だから全原子力を止めることで一時的に輸入が増えても取り戻す自信があるのだ。

768 :文責・名無しさん:2011/06/10(金) 23:20:56.64 ID:b0ozxfOOO
太田さんに質問なのですが、太田史観を他の人に紹介する場合、
太田コラムを一部使用しても良いですか?

例えば、ジェームス・ブラッドレーやエヴァン・トーマスの著書を使ったコラムなどです。
ある人に(人生二度目の)飲み会帰りに防衛省のOBでこんな面白い人が居ますよ、と酒の勢いで言ってみたら好感触を得られたので、
今度、十九世紀以降の太田史観を自分の理解で通史としてまとめたモノを見せてみたいのです。
今度見せます、と言ってしまったから、思い立ったら吉日と、明日から作る訳ですけど・・・・・・。


769 :文責・名無しさん:2011/06/11(土) 00:56:51.70 ID:3H4lCWRl0
俺は、匿名でも好きに書けばいいと思う。

俺たちはお得意様だろ?いうなれば?

匿名だからって遠慮する必要はないよ。

ちなみに俺は有料読者だが、太田さんがあんまり読者を罵倒して無茶するなら購読をやめるつもりだ。

読者を最大限に馬鹿にすることは、資本主義を受け入れる限りできない。
(陰謀論を受け入れるならその限りではない)

俺は太田さんの典拠を付けて論理的に論述する能力を買っているだけだから。


770 :文責・名無しさん:2011/06/11(土) 01:25:13.60 ID:SlVemjDB0
>>769
とりあえずもちつけ
いろんな意味で意味分からんぞ

771 :文責・名無しさん:2011/06/11(土) 01:26:04.61 ID:AuYDywLS0
そもそも実名投稿のサイトが全然、盛り上がらなかったので
2ちゃんでは匿名投稿ということにしたんだよな。

>>769
官僚だからねぇ。商売がわからないんだよ。まぁ太田氏は「これは商売じゃない」
と思ってそうだが・・・

772 :文責・名無しさん:2011/06/11(土) 01:32:20.79 ID:3H4lCWRl0
例えば、そに^ー*^^*とかパナソニクとかが自社のサイトで2ちゃんを引用して、
自社製品を批判する者に「典拠もなしに適当なことぬかしてんな、このど素人が!」とか言ってみ?
評判を落とすだけだろーが。

「売り手」には、買い手に甘えるような選択肢はないんだよ。

おまえらも社会人ならわかるだろ。俺はちなみに自営だ。


773 :文責・名無しさん:2011/06/11(土) 01:47:03.30 ID:3H4lCWRl0
「商売じゃない」とかいう問題じゃないんだよ。

尊敬する太田さんには「影響力」っていうもんを持ってもらいたいと思って応援してきた(微力ながら)が、
このまんまじゃ、永遠に「影響力」なんて持てないだろ。
じゃあ、応援したって無駄じゃね?

そういうことだよ。

774 :文責・名無しさん:2011/06/11(土) 02:02:27.17 ID:9BYlzggA0
太田さんは経験論者で、馬鹿にするのは読者が合理論者の場合でしょ。
特に、ドグマなんて信じてなくて合理論を振り回すのを目的にしてる
右系の人を馬鹿にしてると思うな。読者が経験論じゃっぽい場合は、
すごく馬鹿みたいな質問でも結構丁寧に答えてくれない?
 経験論者に対して「合理論者への優しさ」を求めるなんて、ガソリンス
タンドにミネラルウォーター買いに行くようなもんだよ。

775 :文責・名無しさん:2011/06/11(土) 02:21:18.90 ID:3H4lCWRl0
>>774
そうなのかな・・・合理論者だろうが経験論じゃだろうが、
どっちにせよ、たとえ読者が恐ろしい底なしの馬鹿にせよ、
罵倒すべきではないというのが俺の考えだが・・・

そういう俺(どっちかっていうと経験論だと思っている)がここにいるのがそもそも間違っているというのなら、
俺は有料読者をやめて、太田さんは2ちゃんねらーの亜種だとみなして、ある意味せいせいするんだが・・・

776 :文責・名無しさん:2011/06/11(土) 02:39:31.46 ID:XpyJbrkT0
-客だから読者は匿名で太田さんを罵倒して無茶していい。
-客だから匿名だろうと読者を罵倒して無茶するな。

拝金主義のうえに言論の自由もお嫌いなようで。
言論人の言論の部分に商売(迎合)を望むとはねぇ・・・。

777 :文責・名無しさん:2011/06/11(土) 02:53:53.07 ID:9BYlzggA0
>>775
おいらは、スターリンか毛沢東が太田コラムの読者だったら、
太田さんに罵倒してみてほしいな〜。
 日本に本物の合理論者っているのかなわかんないけど。

778 :文責・名無しさん:2011/06/11(土) 02:59:13.92 ID:3H4lCWRl0
俺が拝金主義という罵倒は別にそれでも構わないんだが、
(自営だからそのくらい慣れてるし)、

俺の、太田さんに影響力を持ってもらいたいという希望はどうなるんだ?

言論の自由とかいうイデオロギーがどうこうというのではなく、
お客を罵倒するのはどうにかならんのかと、それだけなんだが。
それをなんとかすりゃ、少しでも影響力の拡大につながるのではないかと。

心配していってるんだが、わからんかな?

何かもうどうでもよくなりつつあるが…つまりもう嫌になって有料をやめる方向か?いや脅そうというのではなく、無駄金になるから…じゃね?

俺は客をわざわざ罵倒することはないといってるんだよ。
嫌なら無視すればいい。

わからんかな…ほんとどうでもいいんだが…アドバイスのつもりなんだよ。

読者が2人でもいいというつもりでも、その2人を罵倒しちゃだめでしょと、とそういうこと。

人間主義ってさぁ、読者とのそういう呼吸を大事にすることじゃないのかよ?

で、ここには、そう思う人は一人もいないわけ?

779 :文責・名無しさん:2011/06/11(土) 03:06:54.88 ID:3H4lCWRl0
>>777
日本に合理論者がいるとしたら「団塊」じゃね?そういう教育を受けてるから。

つまり菅夫妻。たちわりー^^;

780 :文責・名無しさん:2011/06/11(土) 04:03:23.97 ID:JYZk+21HO
今まで議論を見守ってたけど、一読者として言わせてもらえば、
僕は太田さんの物事に対する経験論的なアプローチや価値観にはとても共感するし、
更に言えばそういった太田さんの考え方を身に着ける事で僕自身の人生を豊かにするとも思っている。
要するに僕自身は面白いことをしていると思っているし、そんな面白い太田コラムが広まり影響力を持つのは、まっこと愉快な事だよ。
そういった気持ちは理解できる。
だからこそ、影響力が無かったら「応援したって無駄じゃね? 」と思ったり、影響力が無いなら有料読者を辞めるという感覚がわからない。
え?今まで太田コラム面白くなかったのに有料読者だったの?って感じですよ。
なぜ「無駄金になる」と思うのか、その感覚もわかりませんしね。
更に、何を指して罵倒と言ってるのかわかりませんけど、それじゃ、太田さんは考えを改める事も無いでしょう。


781 :文責・名無しさん:2011/06/11(土) 04:14:45.42 ID:k99SDVBa0
> 人間主義ってさぁ、読者とのそういう呼吸を大事にすることじゃないのかよ?

極端に言えば、もみ手で周りにおべっかを使うような態度のほうが望ましいということ?
太田さんの子供時代のエピソードからしても
空気を先読みして他人のご機嫌を取るような能力に先天的な欠陥がありそう。
それゆえ相手が誰であろうと思った事を正直にズケズケ言えるところが
長所のひとつだと思っていたのだけれど。

782 :文責・名無しさん:2011/06/11(土) 07:02:48.07 ID:Si0CYsTV0
>>770
「だろー」でスレ内検索すると面白いよ。
抽出レス数:26件あっただけど、全て、アレな書き込みをしている人なんだなwww

で、つまるところ、有料読者の俺を罵倒するな、たとえ俺が匿名で2chに書き込んでも罵倒するな、ってことを書きたいみたい。
一般的に言うところの反論=アレな人にとっての罵倒、という用語っぽい。
モンスター(自称)有料読者ですな!

783 :文責・名無しさん:2011/06/11(土) 07:32:26.74 ID:SlVemjDB0

>>ID:3H4lCWRl0
>このまんまじゃ、永遠に「影響力」なんて持てないだろ。
>じゃあ、応援したって無駄じゃね?
オレ個人に対しては、万金を積んでも得られない、貴重で絶大な「影響」を与えてくれたけどな
そんなオレを典拠とすれば、同じような「影響力」を、他者に対しても持ち得るはずなんだな

>どっちにせよ、たとえ読者が恐ろしい底なしの馬鹿にせよ、
>罵倒すべきではないというのが俺の考えだが・・・
その「考え」を典拠なりを付けて論じてみては?
出来ないというのなら、それは太田さんの問題ではなく、あなたの力不足が問題なんでしょ


そういや、コラムの無料化は、経済的にまだ無理なんかね?年金貰ってるだろうから、生活費には困らんだろ

784 :文責・名無しさん:2011/06/11(土) 11:26:13.10 ID:aK6PvPGK0
たかだか数千円の金で偉そうに文句言うなら有料会員辞めなよ。


785 :文責・名無しさん:2011/06/11(土) 12:07:28.55 ID:+vADJe+k0
太田さんのコラムを理解するには自らが勉強したり、問題意識をもったりする人間でないとついていけない
いわば知的好奇心を満たすための趣味であると考える

太田さんの主張したことを某漫画家や某○○流とかみたいに漫画で表現したら若い世代に受けるかも(金儲けの意味合いではなく)
戦○論や天○論の漫画のすべてを美化するわけではないが、若い人が気軽に問題意識を持つきっかけになればと切実に思う
まぁ、俺のことなんだけどねぇ
世間からみればKYだからこそ、典拠をベースに独自の思考力と経験で凄まじい提言ができる太田さんこそもっと世間に評価されて欲しい
当然信者ではないので、すべてを鵜呑みにはしないが、反駁できるだけの力がない俺はいつも自分の不甲斐なさに絶望するぜまったく

786 :文責・名無しさん:2011/06/11(土) 19:52:41.12 ID:SlVemjDB0
カネの話はあんまりやりたくないが、太田さんの年金が月12万円って少なすぎじゃね?
50歳で役所を飛び出したからって、「中将」クラスの年金としちゃ、あんまりだろ

787 :文責・名無しさん:2011/06/11(土) 22:54:21.06 ID:AuYDywLS0
6/6のデシュカッションより

>再聴取に臨んだ石川被告が、その時点で小沢への報告と了承に係る前の供述を翻さなかった方がおかしいよね。

????

「再捜査で再び特捜部から聴取を受けた石川議員が、”供述調書と異なる内容を語る”」
供述調書と異なる内容を語るってえことは”前の供述を翻す”てえことですぜ?

>こんな重大なことを小沢への報告と了承なしに自分の一存でできるわけがないと誰でも思うはずだ、

重大なことって4億円の支払いを記入するってことですけど、小沢側は”ミス”だってずっと言ってるんですが。
もちろん記入ミスは大変かもしれませんが、刑事事件にするほどじゃぁないですよねえ。
ただ検察側はミスではなく”わざと”だといってて、太田さんは一方的に検察側の見解のみを述べておられるのですが。

788 :文責・名無しさん:2011/06/11(土) 22:55:04.94 ID:AuYDywLS0
>前にも言ったけど、無罪有罪に係る事実認定については、政治参加の一環としての一般市民の平均的な社会常識的判断がプロの裁判官の判断より尊重されるべきだし信頼性も高い、というのが英米法系における大陪審や陪審制度の考え方の根っこにあるのであり

その代わり、英米では一般市民の判断が”マスコミ”などに影響されないよう、刑事被告人に関する報道は差し控えられたり(イギリス)、検察側からの一方的なマスコミへの情報提供は禁止されています。(違反したら検察はクビ アメリカ)
本来、日本でも検察からマスコミへの情報提供は公務員の守秘義務の違反なのですが、全く守られていないのが日本の現状です。
こういったマスコミへの規制をきちんと設けないまま設けられ、マスコミ情報に影響されまくる検察審査会の判断など信じられませんよ。
それにこういう論拠が↓
http://blog.livedoor.jp/ksato123/archives/51626615.html
真逆!「検察審査会制度」の特異性、本家米国では冤罪防止機関だった。
どうも、今話題の「検察審査会制度」の元となった本家アメリカの「大陪審制度」は、日本とは真逆で検察官の起訴状をスクリーニングして不当な起訴が行われないようにする冤罪防止のためのシステムであるようだ。

>手のひらを返すように官僚(検察)信仰

んなこと言ったっけ?

789 :文責・名無しさん:2011/06/11(土) 22:55:42.96 ID:AuYDywLS0
>なんとなくテレビを見ていると、評論家と称する正体不明の連中が勝手気侭な事を(略)根拠も論理も無い「言論」とやらが世間に蔓延している。
 実家から稀に送られて来る、いわゆる文芸誌なんて代物にも、大学教授とか政治家とか御大層な肩書きの面々が投稿していますが、根拠不明なのはどれも同じですね。
 要するに、日本の大学を卒業したインテリゲンツィヤの水準が実は一般的にその程度でしかないという話だと、自戒を込めて思います。

日本人は”ムラ”をつくるんですよ。
その”ムラ”の中で生活するために論理を犠牲にするのです。
その結果、小林よしのりなんて漫画家にすら言い負かされる始末。

790 :文責・名無しさん:2011/06/11(土) 23:19:05.56 ID:F0gL7SCH0
>日本人は”ムラ”をつくるんですよ。
>その”ムラ”の中で生活するために論理を犠牲にするのです。
>その結果、小林よしのりなんて漫画家にすら言い負かされる始末。

いい加減、感覚的書き込みはやめようぜ。な?

791 :文責・名無しさん:2011/06/11(土) 23:51:55.01 ID:aK6PvPGK0
小沢w
管より無能な政治屋w

792 :文責・名無しさん:2011/06/12(日) 03:41:04.23 ID:aKS5kmF50
震災から三ヶ月、被災地の復興スピードが海外メディアに注目されている。
下記URLの比較写真は見るだけでも面白いでっせ。
http://www.dailymail.co.uk/news/article-2001984/Japan-tsunami-earthquake-Pictures-recovery-3-months-later.html

既に以前、太田さんが言ってたけど、末端が脊髄反射的に活動する日本型政治経済体制って奴か。

793 :文責・名無しさん:2011/06/12(日) 09:06:54.61 ID:4qnmvzGK0
>>788
>>手のひらを返すように官僚(検察)信仰
>んなこと言ったっけ?

明記してないよ。でも、論理的にそう解釈せざるをえない、ってこと。
(↑これ、ゼロから解説する必要あるのかなあ? >>732を読んで、よーく考えてみて!)

794 :文責・名無しさん:2011/06/12(日) 21:19:33.10 ID:+dS1TsRh0
http://sankei.jp.msn.com/world/news/110611/erp11061120230007-n1.htm


産経って麻生の漢字読み間違いやカップ麺の値段で朝日なんかを批判してたくせに
平気で吐いた唾飲むんだねぇ


795 :文責・名無しさん:2011/06/12(日) 21:22:47.00 ID:+dS1TsRh0
間違えた、
こっちだった

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110612/plc11061219480010-n1.htm



796 :文責・名無しさん:2011/06/12(日) 23:59:30.07 ID:CNFeFwEA0
え〜と、どんどん話をズラされているので、最初に戻すよ。
最初、太田氏が証言だけで有罪確定と発言→あれ?日本国憲法には証言だけで有罪にしちゃいけませんって書いてあるよん?
石川被告の証言が変わっていないから、有罪でいいんです!!あ、典拠は省略します
→調べてみたら証言変わってますよん。典拠も載せておきますねん。

という流れがどうして、ここまでズレたのか。

ま、いいか。今日はもう眠いから790 793への反論は後で書くわ。
おやすみ〜

797 :文責・名無しさん:2011/06/13(月) 01:16:44.41 ID:q+xTada+0
>>3H4lCWRl0
太田さんには太田さんの都合があるんだし、一読者の都合押し付けてもしょーがねーべ?
わざわざ有料購読者辞めるって宣言せんでもいいしね(そもそも本当に有料購読者なのかどーかも解からんし)
それはともかく

>>796
証言だけって事だけじゃなくって自民党時代からの流れを踏まえての証言で有罪だって言ってたんじゃなかったっけ?
小沢はかつて田中・金丸と流れを汲み、こと竹下派においてすでに「集金力」が注目され幹事長にもお納まった人でしょ?
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%8F%E6%B2%A2%E4%B8%80%E9%83%8E
まあ、その後、金丸の「佐川急便事件」のヤミ献金事件で
証人喚問受けたり、会派割ったり、しまいには自民党飛び出したが
もうその頃から「金」が付きまとってた。
野党でありながら抜群の集金力!なんて言われてたしね。
しかしね、小沢の金の流れはたかだか一社が踏ん張ったところで土台説明が無理な話だと思うんよ。







798 :文責・名無しさん:2011/06/13(月) 01:18:48.77 ID:q+xTada+0
>>3H4lCWRl0
では無く正しくは
>>ID:3H4lCWRl0
でした。
申し訳ない。


799 :文責・名無しさん:2011/06/15(水) 16:20:47.43 ID:5vC2EagP0
太田さんの年金
生活保護よりも小額だもんな

800 :文責・名無しさん:2011/06/15(水) 17:57:27.07 ID:yVBT1+HR0
もうこの人も老害ですな

http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20110615/plt1106151611005-n1.htm






801 :文責・名無しさん:2011/06/15(水) 20:13:38.61 ID:yVBT1+HR0
往生際が悪いねw

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110615/plc11061503060004-n2.htm


802 :文責・名無しさん:2011/06/15(水) 22:58:37.03 ID:QsDKnWxK0
>>799
太田さんはいいんだよ。
本人がお金が要らないって言ってるんだから。

ただ、お金が要らないって言う人間の元には
大物は集まらないって感じるけどね。

803 :文責・名無しさん:2011/06/15(水) 23:15:03.85 ID:X5z5tgzx0
ここでいう大物ってあれだろ、○沢さんみたいな。

804 :文責・名無しさん:2011/06/15(水) 23:21:00.03 ID:QsDKnWxK0
>>803
いや、全般的に。

太田さんは草食系だからね。
大物は肉食系だよ。

織田信長・豊臣秀吉・徳川家康・坂本龍馬・
西郷隆盛・・etc.

政治は人間活動の最も熱いものだから
何にしろ熱い人間が集まってくる所だよ。

805 :文責・名無しさん:2011/06/15(水) 23:58:47.74 ID:R3OuNBBI0
私欲がない学者タイプなんですね

806 :文責・名無しさん:2011/06/15(水) 23:59:37.38 ID:la5yd5Oe0
>>804
それって佐久間象山、吉田松陰、大村益次郎あたりを草食系って言ってるのに近くない?

807 :文責・名無しさん:2011/06/16(木) 00:20:15.64 ID:DLvzQB3o0
現在の日本には、その大物ってのにろくなのが居ないんじゃないか。
たしかに、明治時代だったら奇才を併せ持った立身出世型の人間が集まる可能性は捨てられないけど、
今の日本でお金云々で集まるのは、ただの金の亡者だけだよ。

典拠:太田コラム<日本のリーダー論(2001年レジメ)>
http://blog.ohtan.net/archives/51394200.html

太田さんの諸仮説が注目を浴びるかどうかは、読者の努力と時流次第じゃない。

808 :文責・名無しさん:2011/06/16(木) 00:24:49.99 ID:WRqgnip50
>>806
実際の話、東アジア人(日・中・韓)は教養レベルは高いが
戦争に対する熱意は白人、特にアングロサクソンには
負けるよね。

この辺で草食系の太田さんが日本独立を勧めているのが
面白い。

東アジア人は他国に対する攻撃性が欠けている。
今、南西諸島・尖閣で東アジアで攻撃的に振舞っている
中国は白人国家にとっては極端に宥和的だ。

809 :文責・名無しさん:2011/06/16(木) 00:45:27.85 ID:rzFCjwRj0
太田さんに質問です。
#3867皆さんとディスカッションx763(2010.3.5)内の記事の紹介で太田さんは以下のような
コメントをしています。

 他の先進国とは反対に、日本の女性はどんどん痩せてきてるんだそうだ。
 同性の他人の目を気にするためとか。
 なんちゅう主体性のなさ。
 女性も壊れちゃってるのね。可愛そうに。↓

その一月以上後の#3955皆さんとディスカッションx807(2010.4.18)で以下のようなやり取りが
あります。

<βσσβ>
 太田氏が以前、日本の女性は”痩せるように洗脳”されているからかわいそうとか
書いてたが、アングロサクソンの方が企業の金儲けのためにぶくぶく太るファーストフード
ばかり食わされてかわいそうって気になるなw

<太田>
 「女性が運動でメタボにならないようにするのはムチャ大変みたいよ。女性を含む
日本人の食生活がいかに健全か、分かるね。」(コラム#3907)って書いたばかりだけど、
キミの記憶違いじゃないかい?

βσσβ君が言ってるのはx763の太田さんのコメントに基づいたものと思われますが、
以上の太田さんの二つのコメントを比べると反対のことを言ってるように見えます。
どちらがより太田さんの「ホンネ」でしょうか。

810 :809:2011/06/16(木) 21:08:47.05 ID:3LPDQPz/0
太田さん、回答ありがとうございます。

>…日本の女性の(男性を慮った)人間主義の病理的側面…

とのことですが、x763で太田さん自身が「同性の他人の目を気にするためとか」とコメント
していますので、男性を慮った、ではなく、同姓の目を気にした、ですね。
つまり、「同姓の目を気に」して「必要以上」に痩せようとする日本女性の病理、ではない
でしょうか。

これは、日本女性の上澄みの人々が、「上澄み」であることに安住し、上澄みが本来
やるべきことをやらない(日本の女性差別構造を解消しようとする意思も気力も無く、
当然行動もしない)、という病理と通じませんか?
つまり、上澄みはやるべきことをやらず、普通の人々は(日本以外の国々の人々にとって
は)どうでもいいことに血道を上げる、という、本質的なことから目を逸らすという点で、
根が同じ問題であり、結局は属国病が(男性以上に?)女性を蝕ばみ、人間主義の病理
的側面が大きくなっていると。

どうでもいいけど、ちゃんと探せば、太田さんに間違いを認めさせる突っ込みを入れる
ことはできるんだなw

811 :文責・名無しさん:2011/06/17(金) 02:18:40.83 ID:XZnX+O+JO
なんだかさらっと言ってるけど、何気なく太田さんの(日本人)女性観もアップグレードしてね?
今までに無い切り口の論じ方だぜ。


812 :文責・名無しさん:2011/06/17(金) 07:50:40.22 ID:JOzWRhFR0
http://www.youtube.com/watch?v=UIIvLCCNa1E
こういう話を聞くとアレだけ世間から叩かれてる菅を何故太田さんが擁護してきたのかが解かるよね。

813 :文責・名無しさん:2011/06/17(金) 07:54:13.79 ID:JOzWRhFR0
音が小さいんでヘッドホンorイヤホンを使わないと聞き取れないかも知れませんけど・・・

814 :文責・名無しさん:2011/06/17(金) 07:57:17.34 ID:JOzWRhFR0
どうしても聞き取れない人は書き起こしたサイトがあったんでこちらで
http://kiikochan.blog136.fc2.com/blog-entry-460.html


815 :文責・名無しさん:2011/06/17(金) 09:03:23.82 ID:jFRXoL8i0
ようは今までボンクラだった管が
何かの間違いで一時的に良い事を始めようとしているので
今だけは管に協力しとけって話?

816 :文責・名無しさん:2011/06/17(金) 10:13:15.64 ID:JOzWRhFR0
>>815
基本ボンクラだけど利権に絡んでないって1点のみは評価出来るって話じゃね?


817 :文責・名無しさん:2011/06/17(金) 19:55:48.89 ID:ke5ddBMG0
産経や自民党議員には呆れます・・・

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110617/plc11061703250003-n1.htm


818 :809:2011/06/17(金) 20:23:14.10 ID:8Lvb1Zgp0
> 他の先進国とは反対に、日本の女性はどんどん痩せてきてるんだそうだ。
> 同性の他人の目を気にするためとか。
> なんちゅう主体性のなさ。
> 女性も壊れちゃってるのね。可愛そうに。↓…
>http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2010/03/04/AR2010030401436_pf.html

>>810の書き込みは、x763の上記コメントを素直に読んだ立場に立って、あえて書いたところが
あるのですが、やっぱりそういうことじゃないようですね。
太田さんが、日本の女性が痩せてきてる理由を「同性の他人の目を気にするため」としたのは
筆が滑ったということで、本意は「男性を慮った」からであり、「主体性のなさ」「壊れちゃってる」
については、「女性の社会参画が不十分であることによる、社会に対してのステークスホルダー
としての意識が希薄」なことの帰結による女性の立場を嘆いただけ、ということでOK?
まぁとにかく、太田さんの新しい女性論を聞けて、ついでに誤解を招く恐れの強い上記コメント
の釈明(?)もできたのなら、太田さん的にも読者的にもよかったのかなw

819 :文責・名無しさん:2011/06/17(金) 21:18:26.06 ID:q9QUAUD80
>>818
>太田さんが、日本の女性が痩せてきてる理由を「同性の他人の目を気にするため」としたのは筆が滑ったということで、

「同性の他人の目を気にするためとか」は↓の要約で、「なんちゅう主体性のなさ」はそれに対する感想だろう。

"Japanese women are outstandingly tense and critical of each other," said Watanabe, who has spent 34 years treating women with eating disorders.
"There is a pervasive habit among women to monitor each other with a serious sharp eye to see what kind of slimness they have."

Ohno, who is single, said women pay attention to their weight because Japanese men prefer petite women and because fashionable clothes are sized for thin women.
"But the real reason why women want to be thin is so they can look at themselves in the mirror and compare themselves to other women," she said.

>「主体性のなさ」「壊れちゃってる」については、「女性の社会参画が不十分であることによる、社会に対してのステークスホルダーとしての意識が希薄」なことの帰結による女性の立場を嘆いただけ、ということでOK?

そんな深い意味は無いだろう。「女性は壊れちゃってるのね」ではなく「女性も壊れちゃってるのね」なのは、男性も壊れている(=デブ化)から↓。

Adult men and children of both sexes are gaining weight at a pace that worries the government. A quarter-century ago, 20 percent of men in their 50s were overweight; now, 32 percent are.


820 :文責・名無しさん:2011/06/17(金) 22:46:42.85 ID:Cj5MHE/X0
>>812
こういういいの貼っておいて
管がボンクラかよw

とりあえず、自民潰し続行だな。
仙石・玄葉は経産省に洗脳され済みってか。

管でいいよ、管で。

821 :文責・名無しさん:2011/06/17(金) 23:23:51.69 ID:+JuKl3oW0
>コラム#4813
村上春樹さんはノーベル文学賞とってないですよ。

822 :文責・名無しさん:2011/06/18(土) 02:37:46.38 ID:UoulD40rO
まぁ、毎年有力受賞候補みたく言われてるし、文学賞“級”の作家としておきましょうや。
大意としてはそれほど問題無いと思う。


823 :龍岩浦事件:2011/06/18(土) 12:11:56.28 ID:y/q7IitT0
菅直人が野次を飛ばしまくりでっせ。

http://www.youtube.com/watch?v=Pe4RmyRX1YI

824 :文責・名無しさん:2011/06/18(土) 17:31:47.46 ID:TFVOKmyE0
何でもかんでも民主党のせいにしたいらしいw
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/110616/biz11061622440036-n1.htm




825 :809:2011/06/18(土) 20:53:16.35 ID:cMViZIyt0
> <「どうでもいいけど、ちゃんと探せば、太田さんに間違いを認めさせる突っ 込みを
入れることはできるんだなw」(コラム#4813)というボ ク>の書き込み は、<コラム#3867>
の上記コメントを素直に読んだ立場に立って、あえて書い たところがあるのですが、
やっぱりそういうこと じゃないようですね。(コラム#4815より)

<>内の推測コメントは間違いです。あえて書いたという箇所は、その最後の部分ではなく、
それ以外の部分です。
今回のことについては、太田さんに間違い(手違い?)はあったと思いますよ。
x763のコメントが記事の紹介だけならいいですが、リンク先の記事の内容をあるがままに肯定
する(女性の味方たる太田さんらしくない)コメントをしちゃってるので、日本女性が痩せてきて
いる原因は「男性を慮っているから」だという森を描くなら、それと真っ向からぶつかるx763の
コメントは間違い(とまでいかずとも本意とは違う)だったと釈明したほうがよいのでは。
その必要は無い=間違い自体認めない、ということなら、どっちが太田さんの「ホンネ」か分か
らないですからね。
自分の(余計な、強引な)フォローは必要なかったかな。

826 :文責・名無しさん:2011/06/18(土) 23:06:25.40 ID:TFVOKmyE0
相変わらずニュー速+だと
産経ソースには大量の雇われ書き込みがw
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/110617/biz11061722060039-n1.htm


827 :文責・名無しさん:2011/06/19(日) 00:48:43.64 ID:cz+Kxuza0
>>826
工作員云々って話は悪魔の証明に類する話だから辞めとこうよ。
民主党を擁護する書き込みしただけで朝鮮や共産国の工作員扱いしてる連中と同じレベルに自分を貶める事も無いでしょ?
それに自・公よりまだ少しはマシってだけで民主党や菅の政策が必ずしも良策であるとは言いがたいしね。



828 :文責・名無しさん:2011/06/19(日) 04:05:31.85 ID:TsdxvGzN0
「中森明菜 明菜なーんてって小バカにしてたけどびっくらしたなーもー。やっぱこの曲は魔力を持っている!」

中森明菜を小バカにしてたっていうのがわからん。
スキャンダルはわかるが、この人はデビューそうそうから
大器として評価されていたと思うが。

こういうちょっとしたコメントで、コメントした人物の
センスがわかるんだよ、太田さん。

ここで、作曲者である井上陽水が絶賛した
「飾りじゃないのよ涙は」
http://www.youtube.com/watch?v=eAKgSkCVPo8


829 :文責・名無しさん:2011/06/19(日) 09:35:20.06 ID:MyjB1WHa0
>>825
>リンク先の記事の内容をあるがままに肯定する(女性の味方たる太田さんらしくない)コメント

「なんちゅう主体性のなさ」は肯定か?、批判だと思うんだが。

>日本女性が痩せてきている原因は「男性を慮っているから」だという森を描くなら、それと真っ向からぶつかるx763のコメントは間違い(とまでいかずとも本意とは違う)だったと釈明したほうがよいのでは。

「同性の他人の目を気にするためとか。なんちゅう主体性のなさ。」
「日本の女性の(男性を慮った)人間主義の病理的側面であるととらえれば、必ずしも矛盾とは言えない気もするなあ。」
「つまりだな、私に言わせれば、日本人の人間主義は、日本人の女性の(日本人の)男性好みの女性になってあげたいという思いやりの成就という形でも発現している、ということなのさ。」

↑「という形でも」と最終的に書いたんだから、女性たるHisako WatanabeさんとSakiko Ohnoさんによる説明を否定せずに、男性たる太田さんの解釈を上乗せしているだけでしょう。


830 :文責・名無しさん:2011/06/19(日) 10:47:30.66 ID:ujuFrLw10
>>828


831 :文責・名無しさん:2011/06/19(日) 18:36:36.69 ID:kZvVT9QJ0
■You Tube 動画
日本のメディアの中の朝鮮学校卒業者 w
毎日新聞の鈴木琢磨
「実際、メディアにも朝鮮学校卒業生がたくさんいるんですよ。」

http://www.youtube.com/watch?v=ULJt3l7Aets

832 :文責・名無しさん:2011/06/20(月) 23:05:46.54 ID:COFpCtg/0
安部は今にに原発は必用無いとな



833 :文責・名無しさん:2011/06/21(火) 22:29:14.03 ID:0Q3OekCF0
>久しぶりに電子ピアノの前に座り即興で『異邦人』を弾いてみた。

演奏動画のうp マダァ?(・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン

834 :文責・名無しさん:2011/06/21(火) 23:46:38.41 ID:2CLa7pqi0
Now, I will take up some typical, so-called self-claimed evidential photos of the
"Nanking Massacre" and verify that there is truly not a single photo which can be
considered as evidence of the Nanking Massacre.

http://www.sdh-fact.com/CL02_1/42_S4.pdf
http://hassin.org/01/category/literature/znankingincident

835 :文責・名無しさん:2011/06/22(水) 07:15:00.90 ID:fmhOk6Yp0
イギリス礼賛ネタはもうお腹一杯だわ

836 :文責・名無しさん:2011/06/22(水) 20:09:47.71 ID:roAwfqnm0
「つまりだな、私に言わせれば、日本人の人間主義は、日本人の女性の(日本人の)男性好みの
女性になってあげたいという思いやりの成就という形でも発現している、ということなのさ。」
(コラム#4813)

下の記事に対する太田さんの見解や如何に?

女性 「男性に質問。女性のネイルアートをどう思いますか?」
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1635233.html

837 :文責・名無しさん:2011/06/22(水) 21:11:02.70 ID:AYx3Hzpg0
産経はもう滅茶苦茶です

http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20110622/plt1106221634006-n1.htm


838 :文責・名無しさん:2011/06/22(水) 22:21:31.36 ID:6N+PiaTD0
日本人の人間主義は隣の国には通用しないのでは?


スイーツ世界大会、韓国チームによる日本チームへの妨害に非難殺到
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2011&d=0622&f=entertainment_0622_004.shtml

スイーツ世界大会などどうでもいい気もするが、なんだかなぁ、嫌になってしまう。
恥や正々堂々という概念はないのか?
韓国通の間ではこんなことは常識ではないかと笑われそうだが、この国に対しては
警戒感も必要な気がする。マジで。

839 :文責・名無しさん:2011/06/22(水) 22:33:13.64 ID:Tq1AeDAm0
http://www.youtube.com/watch?v=ipLv2YVm7aM&feature#t=5m53s
これだろ。
でも本当にこの吹き替えのようなセリフを喋ってるのかなあ?
こんなの編集でいくらでもでっち上げ出来そうなだけに…

840 :文責・名無しさん:2011/06/22(水) 22:33:54.13 ID:6N+PiaTD0
スイーツ世界大会、韓国チームによる日本チームへの妨害に非難殺到
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2011&d=0622&f=entertainment_0622_004.shtml

841 :文責・名無しさん:2011/06/23(木) 04:56:58.40 ID:RElQtbbIO
太田さんは世界中で起きてる最近のサイバーテロをどう思ってる?
http://www.gizmodo.jp/2011/06/lulzsec.html

世界中でエスカレートするハッキング
http://www.j-cast.com/2011/06/19098851.html


842 :文責・名無しさん:2011/06/23(木) 22:57:51.69 ID:btzclQaV0
もんじゅ炉内に落下した装置、回収へ 過去2回失敗
http://www.asahi.com/national/update/0623/TKY201106230176.html

大丈夫なんかいな?


843 :文責・名無しさん:2011/06/24(金) 08:28:01.88 ID:v1Tx++lm0
大丈夫だったみたいね。

もんじゅ炉内落下の装置、引き抜き完了
http://www.asahi.com/national/update/0624/OSK201106240001.html

844 :文責・名無しさん:2011/06/25(土) 16:47:13.59 ID:pL0CJ7AT0
永住外国人に地方参政権を与える法案に賛成のお偉いさん達 w

鳩山由紀夫・小沢一郎・池田大作・辻元清美・太田述正
(敬称略とさせていただきました。)

845 :文責・名無しさん:2011/06/26(日) 00:58:03.64 ID:1hXh/7Lo0
ガガのにわかファンの太田さん。感想は?↓

レディー・ガガ、まぶたに目を書いて会見に登場 「日本に住みたい」
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1636402.html

846 :文責・名無しさん:2011/06/27(月) 13:30:54.36 ID:GAosyKdi0
古賀茂明氏は現在、大人気ですね。「日本中枢の崩壊」は16万部も売れているようですし、マスコミにも多数出演されてます。
古賀氏は、数年前に大腸がんの手術(リンパにも転移あり)を経験されて命の期限を感じ、今回の現役ながら内部告発に踏み切ったのではないでしょうか。

大田さんと同じく、天下り批判もされているので天下りもしないでしょう。
中で気になったのが、「幹部の良識派(古賀氏は絶滅危惧種と呼んでいる)がほとんどいなくなった」とゆう箇所でした。

太田さんの発言で「彼の、天下り批判、おおむね同感だな。」とありましたが、同感できない部分とは何でしょうか?

847 :文責・名無しさん:2011/06/27(月) 17:12:01.89 ID:8SK0OoS50
>本日取材があるので、

どこからの取材?

848 :文責・名無しさん:2011/06/27(月) 21:23:07.96 ID:f4w/m+fR0
今度は脅迫w

http://sankei.jp.msn.com/economy/news/110626/biz11062620580008-n1.htm



849 :文責・名無しさん:2011/06/27(月) 23:55:46.95 ID:PKqrUXkI0
「自民に魅力ない」執行部に冷水…浜田氏離党届
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20110627-OYT1T01032.htm?from=main1

自民も民主もグダグダだねぇ。
まったく揺るがないのは公明党くらいじゃねえの?
悪い意味で、だけど。

850 :文責・名無しさん:2011/06/28(火) 18:08:42.13 ID:fUBhOmgI0
HEY!HEY!HEY!視聴率

6月06日 13.2% 【ゲスト】郷ひろみ最強メドレー、ユニコーン、少女時代スペシャル
6月13日 13.2% 【ゲスト】大沢誉志幸 KinKi Kids JUJU
6月20日 12.5% 【ゲスト】前田敦子(AKB48)、つるの剛士、ベッキー
6月27日 10.7% 【ゲスト】今話題のK−POP特集!少女時代2PM貴重映像満載!KARAから緊急メッセージほか 
              三代目 J Soul Brothers、西野カナ


851 :文責・名無しさん:2011/06/28(火) 18:42:42.05 ID:8vzZWp4Z0
下らないブログ読んでないで、英語で孤軍奮闘している人の助太刀しなはれ。

http://www.youtube.com/watch?v=bZMvI0BCrmw&feature=related

852 :文責・名無しさん:2011/06/28(火) 20:18:59.96 ID:l7ROPNypO
>>851

南京虐殺がどういった事件でどれだけ死んだかを検証するのは有益だと思うけど、
いまどき南京虐殺否定論は無いわ。


853 :文責・名無しさん:2011/06/29(水) 19:49:54.38 ID:qrrk0DkX0
しかし「基本的に太田コラムに関することであれば本人が質問に答えてくれる」
ってところが、コラム(読者増)のアピールポイントにならんものか。
有名人がブログやツイッターで気まぐれに軽く返事するくらいのこととは違って、
これだけガッツリ確実に答えてくれるのは他になかなか無いからさ。

854 :文責・名無しさん:2011/06/29(水) 19:55:02.24 ID:0+bPF/OY0
人数が増えたら無理だろ

855 :文責・名無しさん:2011/06/29(水) 20:58:19.36 ID:qrrk0DkX0
まぐまぐ2,133部(6月29日現在)+有料読者という現状で、たびたびディスカッション
が記事の紹介だけになってるくらいだから、読者数が今の3〜4倍くらいになっても、
まだまだ対処できるでしょw

856 :文責・名無しさん:2011/06/29(水) 22:58:01.61 ID:IAcivgFU0
>しかし「基本的に太田コラムに関することであれば本人が質問に答えてくれる」
>ってところが、コラム(読者増)のアピールポイントにならんものか。

もろ刃の剣だろ。しょっちゅう、えげつない答え方してんじゃん。(例えば、コラム#4189の十津川昭和サン)

857 :文責・名無しさん:2011/06/30(木) 00:33:17.59 ID:BUql+n8y0
> (例えば、コラム#4189の十津川昭和サン)

自分たちの活動の動画の宣伝から始まって、太田コラムをほとんど読んでないうえに、
一方通行的に自分たちの理論を主張する人に、じゃあ何て答え方をすればよかったと思う?

858 :文責・名無しさん:2011/06/30(木) 03:59:39.96 ID:4St2Cre60
>>857
別に太田さんの「答え方」が間違っているとか言ってるんじゃないよ。
ただ、「えげつない」と言っているだけなんだ。
も一つ例を挙げれば、コラム#4329のroma_sakamotoサンへの「答え方」もだな。

念のため、「えげつない」の指す意味。↓

「ものの言い方ややり方が露骨・無遠慮で節度を超えているさま。・・・」
http://dictionary.goo.ne.jp/leaf/jn2/23246/m0u/

859 :文責・名無しさん:2011/06/30(木) 06:18:20.12 ID:0i3ZRvnr0
>>856
「いつも。しじゅう。」
http://dictionary.goo.ne.jp/leaf/jn2/111719/m0u/

「しょっちゅう」の意味。そんな高頻度かねぇ?

2人への回答、えげつないとは思わんな。
ってか、十津川昭和サンを例に挙げるのはまずいな。
彼、コピペ拡散してただけだから。

860 :文責・名無しさん:2011/06/30(木) 09:08:26.69 ID:bfxOm4TTO
太田さんとディスカッションすれば何かしらの綻びが出てくるもんだけど、それを指摘されて正そうとしない人がひどい目にあう。
今まで、太田コラムから去っていった人はみんなそういう人だった。

そして、だからこそ、太田さんとディスカッションするってハードル低いように見えるけど、ハードル高いと思うんだよ。
誰も自分の欠点なんて指摘されたくないし、見たくもないだろう。
ディスカッションすると何かしら間違いを指摘されちゃうんだよ?
roma_sakamotoサンは中途半端な心意気・・・遊び感覚だったかもしれない・・・で土俵に上がってしまったもんだから、ああなった。
気軽に投稿できる訳でも無いから読者増に繋がるアピールポイントにはならないと思うな。
読者と太田さんとの間で議論が白熱し、傍から見てそれが面白いってんなら、別だと思うけど。


861 :文責・名無しさん:2011/06/30(木) 09:10:58.83 ID:xH/v6HHO0
>>860
>指摘されて正そうとしない人
それまんま太田の事じゃん。


862 :文責・名無しさん:2011/06/30(木) 12:54:15.75 ID:4St2Cre60
>>859
確かに、「しょっちゅう」という言葉が妥当かは微妙だな。
一時期、植田サン(コラム#省略)とのやり取りが頻繁にあったから、そう思ったのかな。

>>860
全面的に同意。

>>861
典拠。

863 :文責・名無しさん:2011/06/30(木) 13:41:36.85 ID:xH/v6HHO0
>>862
>典拠。
え?
今更?w

864 :文責・名無しさん:2011/06/30(木) 21:03:42.96 ID:OzpMoKw20
>>858
十津川昭和サンやroma_sakamotoサンみたいな人に対して「えげつなくない」答え方を
するべきと言うなら、具体的にどういう答え方もしくは対応になるの?
それを具体的に示してくれないと。

865 :文責・名無しさん:2011/06/30(木) 21:51:52.06 ID:4St2Cre60
>>864
「「えげつなくない」答え方をするべき」とは思ってないよ、面白いもん。
ただ、「アピールポイント」としてもろ刃の剣だと言ってるんだ。
言いたいことは全て>>860が言ってくれた。

866 :文責・名無しさん:2011/07/01(金) 13:09:25.51 ID:wloHIASo0
農業利権を食い物にするソフトバンク
http://news.livedoor.com/article/detail/5663276/
孫正義の秘密のアービトラージ
http://news.livedoor.com/article/detail/5676261/?p=1


太陽光発電なんぞは、ギャグとしか言いようがない。
「電田プロジェクト」は補助金ビジネスだろう。
それにしても、嫌になるな。農業の現実がわからん大臣、補助金で商売する
悪徳企業、しかも、韓国の原発は「問題なし」だもんな。
Mr孫はとんでもない男だよ。この男は太陽電池も中国や韓国あたりに発注しそうだ。
反原発の橋本大阪府知事にもがっかりだ。
太陽光発電に適した耕作放棄地など、そんなにあるわけない。
第一、太陽光発電の発電など、微々たるもの。こんなことは常識だろ。
http://4010river.blog108.fc2.com/blog-entry-1255.html





867 :文責・名無しさん:2011/07/01(金) 17:02:08.07 ID:Okradyln0
>>866
反原発はダメなの?
原発関係者のあの醜態を見せられたら反原発の流れになるのも致し方ないと思ってしまうんだけど。
そもそも本当に原発が無いと日本が立ち行かないのかって言う基本中の基本の真偽を知りたい。
それこそ人間主義の日本人達なら協力し合って脱原発路線でやっていけないもんなの?


868 :文責・名無しさん:2011/07/01(金) 19:58:46.81 ID:74ii65rz0
>>867
> そもそも本当に原発が無いと日本が立ち行かないのかって言う基本中の基本の真偽を知りたい。

そんなのやってみなけりゃ誰にもわからないのだから、どっちにせよ断定してるやつは皆嘘つきだな。
右翼や太田さんは原発のことを核兵器開発装置としか見てないようなのでちょっと視点が違うとは思うが。

869 :文責・名無しさん:2011/07/01(金) 20:00:15.33 ID:d3NqONNr0
自然エネルギーでやっていけるのならとっくにやってるはず。
自然エネルギーの代表格、ドイツでもうまく言っているわけじゃないと思う。


IEAに政策変更を勧告されたドイツの太陽光発電
http://eco.nikkeibp.co.jp/article/column/20110420/106392/?ST=print

これを読めば、太陽光発電は補助金付けなのは明らか。
ろくに平らな土地もない日本では非現実的だ。
しかも、円高、電気料金が異常に高くなれば、日本企業は海外に出てしまう。
確か今でも今回の騒動で企業の海外脱出があるとか。
それに安全保障の面からも原子力の技術は維持しておかんとだめでないの?
日本の周りの国(韓国含む)が、善人だとはとてもじゃないが思えん。

870 :文責・名無しさん:2011/07/01(金) 22:25:58.22 ID:Okradyln0
>>869
>それに安全保障の面からも原子力の技術は維持しておかんとだめでないの?
なるほど、そういう観点から必要だって言ってるのか。
利権屋の醜悪な足掻きとしか思えなくなってた。(実際そういう側面もあるんだろうけど)

なら原発推進派の連中は何でその事をもっと前面に出して原発の必要性を訴えないんだろ?
もの凄く説得力のある理由だし、反原発を唱えてる人の中からでも
原発の必要性に納得する奴も出てくるだろうに。

871 :文責・名無しさん:2011/07/01(金) 22:58:52.21 ID:cP9hvNma0
>>870
>なら原発推進派の連中は何でその事をもっと前面に出して原発の必要性を訴えないんだろ?

おいおい、そんなことを正面切って言えるわけないでしょう。
世界には核兵器を持ちたくて仕方のない国がいくつもあるんだから。
こういうことは、裏で考えておくことでないの?
もっとも、こういうことすら、考えることが出来ないのが今の日本人じゃないのかな。
だから、一見して保守派の橋本知事が反原発を言い出したのには、がっかりだなぁ。
日本が安全保障について、真剣になることは、外国の侵略か脅しでもない限り、ないのでは
なかろうか?

872 :文責・名無しさん:2011/07/01(金) 23:00:08.89 ID:cP9hvNma0
>>870
>なら原発推進派の連中は何でその事をもっと前面に出して原発の必要性を訴えないんだろ?

おいおい、そんなことを正面切って言えるわけないでしょう。
世界には核兵器を持ちたくて仕方のない国がいくつもあるんだから。
こういうことは、裏で考えておくことでないの?
もっとも、こういうことすら、考えることが出来ないのが今の日本人じゃないのかな。
だから、一見して保守派の橋本知事が反原発を言い出したのには、がっかりだなぁ。
日本が安全保障について、真剣になることは、外国の侵略か脅しでもない限り、ないのでは
なかろうか?



873 :文責・名無しさん:2011/07/01(金) 23:58:02.38 ID:cP9hvNma0
この記事、おもろい。

AKB48、アニソン、K-POP…に見る
音楽産業の時代から、“音産業”の時代へ
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/pickup/20110419/1035257/?rss

日本以外のアジアでは著作権ビジネスは存在しない。
日本以外のアジアではろくな楽器メーカーがないので、イケてるバンドもない。
つまりは、日本のミュージシャンは恐ろしく恵まれてたわけですね。

ただ、丸山氏の意見は何かしっくりこない部分もある。K-POPとやらは、
本国でCDやdownroadで稼げないから外国に出るわけで、その外国(アジア)でも
著作権ビジネスは存在しない。ただ、日本だけはまだかろうじてビジネスが
成り立つ。つまりは、K−POPは日本だけでしか稼ぐことが出来ないのでは
なかろうか?現実問題として、フランスでK−POPがhitするとは思えないし、
中国人が銭を払うとは思えない。イベントなどで投資を回収するのは難しいはずだ。
それが出来るなら本国でやっているはず。いずれにせよ、K-POPのビジネスモデルで
稼ぐのも容易ではないはず。どうも、K-POPの版権は日本のTV局が持ってるらしいな。
なぜだか、知らんけど。
K-POPと日本の関係は太田コラム風に言えば、日韓再併合中ということでいいの?





874 :文責・名無しさん:2011/07/02(土) 00:06:47.58 ID:lDs8aY1E0
では、日本のプルトニウム保有量はどのくらいなのか?
内閣府原子力委員会で「我が国のプルトニウム管理状況について」
として毎年プルトニウム保有量が公表されている。

国内保管 9,696kg 海外分(核分裂性Puのみ)25,212kg 未処理 137,000kg
日本の使用済み燃料中のプルトニウム量はアメリカ、フランスに次ぎ第3位。
未照射プルトニウム量は8.7t(8700kg)Puと少なくなっているが、これは自国内にあるプルトニウム量。
海外保管分を含めると、約45t(45,000kg)Puと推計される。これを見ると日本はプルトニウム大国だということがよく分かる。

http://blog.goo.ne.jp/fun_energy/e/34b2811acc93695576b54ba99d50dc6b

国内のプルトニウムはもう十分じゃないの?


875 :文責・名無しさん:2011/07/02(土) 00:41:07.14 ID:7qtn2tfQ0
>>865
あなたが面白いと感じたなら、太田さんと特定の読者との間で行われる
「えげつない」問答を見守ることは、存外アピールポイントになるかもね。

876 :文責・名無しさん:2011/07/02(土) 12:14:46.18 ID:miQ8yECL0
>>874
原子力発電をやめてしまえば、技術力は維持できないし、プルトニウムも
必要でなくなる。

877 :文責・名無しさん:2011/07/02(土) 12:34:25.07 ID:miQ8yECL0
K-POPもJ-POPも今の時代、儲けるのは難しいのだろうなぁ。
そういえば、小室哲哉は香港に設立した会社がやばくなったから破産したのでは
なかったかな?チャイナ人に著作権ビジネスは有り得ないのだろう。


878 :文責・名無しさん:2011/07/03(日) 09:55:24.44 ID:iuDldi1s0
>>876
必要でなくなったからって、無くす訳にはいかんよなあ。
どっかの国が引き取ってくれるとでも?

879 :文責・名無しさん:2011/07/03(日) 09:56:14.98 ID:sNlUnTvF0
拉致容疑者親族周辺団体へ献金 鳩山由氏側も1000万円
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110703/crm11070301310003-n1.htm

管も鳩山も、この政治団体の中身をどの程度知っていたのか分からんが、外国人が
からむ、外国人がいるという環境は安全保障に対する感度を高めるという太田さんの
考え方はよく理解できる。
一方で外国人(特に東亜人)が日本に害をなすという兵頭二十八さんの考え方もよく
理解できる。
うーん、どちらに行くべきか分からん。

880 :文責・名無しさん:2011/07/03(日) 10:04:01.81 ID:SPxsyCMH0
> 一方で外国人(特に東亜人)が日本に害をなすという兵頭二十八さんの考え方

その場合の「日本」は何を指すのかもっと具体的に頼む

881 :文責・名無しさん:2011/07/03(日) 10:12:27.18 ID:sNlUnTvF0
アップルはビジネスモデルのイノベーション、このベンチャー企業は
テクノロジーのイノベーション?

http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/12876

アングロサクソンはホント、しぶといというか凄いというべきなのか。
この技術が本物なら、またまた、日本企業の地位が低下しそうな予感。
カメラマンの価値も低下しそう。

882 :文責・名無しさん:2011/07/03(日) 10:39:53.26 ID:sNlUnTvF0
>>880
「日本」=日本国、将来、国益、競争力、安全保障といったいろんな意味を
含む。
「日本に害をなす」というのは、日本という国を乗っ取る、もしくは
日本を自国に都合のよいように誘導するということかな。
一ヶ月ほど前に兵頭さんの本を読んだんだが、その中で「自分に害をなす他人、
悪意ある他人に対し、日本人は善意、もしくは何事もないかのように振舞う」
性向があると指摘していた。これは日本人の悪い病気であり、安全保障のハードルを
著しく下げてしまう。
(記憶違いだったらすまないが)こんなことを兵頭さんが指摘していたように思う。
これは、もっともな意見のような気がしたんだよね。



883 :文責・名無しさん:2011/07/03(日) 14:44:45.96 ID:6mogjVvCO
一般的に多くの人がみる夢の意味について心理学者があれこれ言ってるけど、興味深い。
http://rocketnews24.com/2011/07/02/109056/
(原文)http://www.telegraph.co.uk/health/alternativemedicine/8586959/How-to-understand-your-dreams.html

太田さんが最近みた悪夢も載ってる。
自分はこの中だと、歯が抜ける夢を数ヶ月前にみたな。
特殊な夢だと思ってたけど、けっこう一般的みたいで驚くね。


884 :文責・名無しさん:2011/07/03(日) 18:41:19.31 ID:sNlUnTvF0
>>878
原子力に対する投資がゼロになれば、技術力も無くなると思うよ。
原子力関連の就職先がないのにいったい、どんな学生が原子力について学ぶんだ?
理論物理学だけでは無理があると思う。
技術力が無くなっていくのに、プルトニウムを持って何が出来るんだ?

885 :文責・名無しさん:2011/07/03(日) 21:35:39.13 ID:tugdZfnT0
電力会社の世論操作マニュアル「国民はバカなので三日すれば忘れる。繰り返しによる刷り込みが効果的」

これが世論対策マニュアル


「停電は困るが、原子力はいやだ、という虫のいいことをいっているのが大衆である」
日本原子力文化振興財団が作成したマニュアルは国民をさげすみ、愚弄(ぐろう)する姿勢をあけすけに示しています。
この文書は1991年に科学技術庁(当時)の委託を受けてまとめられた「原子力PA方策の考え方」(91年報告)です。

電力業界や政府機関への提言となっています。
91年報告は、さらに「繰り返し繰り返し広報が必要である。新聞記事も、読者は三日すれば忘れる。
繰り返し書くことによって、刷り込み効果が出る」と、原発容認意識を国民に刷り込む施策を求めています。
また、「原子力に好意的な文化人を常に抱えていて、何かの時にコメンテーターとしてマスコミに推薦出来るようにしておく」
などと文化人、マスメディア取り込み作戦も具体的に提起しています。

http://news020.blog13.fc2.com/blog-entry-1624.html
ソースの赤旗のURLあり。



886 :文責・名無しさん:2011/07/04(月) 01:30:58.89 ID:Ktm4vMeK0
松本龍復興担当相は3日、東日本大震災の被災地である岩手・宮城両県を訪ね、
両県知事と会談した。前日の福島県に続く就任後初めての被災地訪問だが、
被災者の感情を逆なでしかねない発言を連発した。週明けの国会で野党が追及する可能性もある。
http://www.asahi.com/politics/update/0703/TKY201107030246.html

本龍復興担当相、やや遅れて入室したことにへそを曲げ
知事との握手を拒否

「先に自分が入ってから呼べよ」
「客はもてなすのが普通だろ」
「そういうことちゃんとやらないなら、俺たちは何も出さないから」
「防衛省の〜〜〜〜ならもっとマシにやるぞ」
「これ書いた会社は終わり」
「つまりね、いまのはオフレコ。これ書いた会社は終わりだから
http://news020.blog13.fc2.com/blog-entry-1626.html
動画あり。


松本 龍(まつもと りゅう、1951年〈昭和26年〉5月17日 - )は、日本の政治家。
民主党所属の衆議院議員(7期)、内閣府特命担当大臣(防災担当)。
衆議院国会等の移転に関する特別委員長、衆議院環境委員長、環境大臣(第15代)などを歴任した。
福岡県福岡市出身。部落解放の父と呼ばれた松本治一郎の養孫。実家は養祖父の代からのゼネコン・松本組。自身も顧問を務める。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%BE%E6%9C%AC%E9%BE%8D_(%E6%94%BF%E6%B2%BB%E5%AE%B6)


管は何でこういうチンピラまがいの人物を閣僚にしたんだろ。
理解に苦しむよ。
さっさと首を切ってくれ。
ハマコーから愛嬌をとって横柄にしたらこうなるか。



887 :文責・名無しさん:2011/07/04(月) 09:35:14.87 ID:eH++UE0U0
【今のは】松本復興相「書いたらその社は終わりだから」【オフレコ】
http://www.nicovideo.jp/watch/sm14920422

松本復興相、宮城県知事と会談
http://www.youtube.com/watch?v=VtUqWdbjnTk

888 :文責・名無しさん:2011/07/04(月) 09:48:16.92 ID:ezxHEVGQ0
>>886
全国放送ktkr
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4766890.html

889 :文責・名無しさん:2011/07/04(月) 14:37:14.82 ID:ALXTNRRR0
太田ブログを「松本龍」で検索したら、一昨年の総選挙のネガティブリストにちゃんと載ってたな。
いや、でも暴言吐かれた村井知事のほうがたくさんヒットするけど…(笑)

890 :文責・名無しさん:2011/07/04(月) 15:08:15.94 ID:Kc6+dWOM0
管さんはなかなか辞めんな。
簡単に辞める安部さん、福田さん、問題外の鳩山より
はるかにましに思えてきた管さん。不思議だw。


891 :文責・名無しさん:2011/07/04(月) 17:51:24.43 ID:e62RFy/l0
>>885
これが本当なら
もう脱原発でいいや。


892 :文責・名無しさん:2011/07/04(月) 22:40:53.42 ID:ZGu6fU6x0
>>886
松本龍のwikiの中身、凄いな。
無能なのにいばりくさっているという最悪の男。
社会党出身でキャリアが長いから大臣になれたのだろうか。

893 :文責・名無しさん:2011/07/05(火) 10:58:37.03 ID:e+jdYx970
 被災地待たして四ヶ月

 自分は待たされ一分半

 九州・関西ならば部落解同のこけ脅しも通用しますが、東北ではこんなゴ
ロツキ同然の団体である部落解放同盟など相手にされません。こんな利権集
団に貪りつかれるようなことは絶対に許しません。今後同和団体や部落解同
の連中の暗躍については、より一層厳しい監視の目が必要となりました。

 民主党は本当に人間としてもクズどもの集まりです。
せと弘幸ブログ
http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/52724358.html#comments

894 :文責・名無しさん:2011/07/05(火) 12:16:17.70 ID:DBe6nrtc0
松本龍復興相が辞任へ

松本龍復興担当相は5日午前、首相官邸で菅直人首相と会談し、
復興相を辞任する意向を表明した。
会談後、記者団から「退任でいいのか」と問われ、「はい」と答えた。
「いい経験をさせてもらった。後ほど会見する」と述べた。

327:名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/07/05(火) 09:53:52.34 ID:p9J/QTHU0
>>317
泣いてるwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
436:名無しさん@涙目です。(catv?):2011/07/05(火) 09:56:49.13 ID:2u4X4c2k0
>>317
急に弱者ぶりやがったwwwwwww
426:名無しさん@涙目です。(中国地方):2011/07/05(火) 09:56:25.35 ID:mLt+tJqa0
>>317
泣きたいのはお前に振り回された
被災者やっちゅーに

http://news020.blog13.fc2.com/blog-entry-1628.html

決断が早かったな。
長年の宿敵共産党にも批判され始めたから
速やかに辞任したようだ。

松本龍大臣の発言は内容も口調も人間として最低。大臣はもちろん国会議員の資格なし。「
書いたら終わりだぞ」というマスコミ恫喝は、部落解放同盟の地金が出たものでしょう。
http://twitter.com/#!/koike_akira




895 :文責・名無しさん:2011/07/05(火) 14:17:15.99 ID:EOdqKPv40
>(ボクには直接その経験はないが・・。)

仙台防衛施設局以外だったら、経験できたのかもね

「北陸地方や東北地方では被差別部落がごく少数点在するのみであり[37]、明治期以降解放運動の盛り上がりに欠けていた。
学校での教育なども行われないため、これらの地域の住民は部落問題への認知度自体が非常に低く、
「部落」と言う言葉も単に一般の集落や町内会を指すことが多い。
また北海道や南西諸島には、この項で扱う種類の被差別部落は存在しない[38]。」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%83%A8%E8%90%BD%E5%95%8F%E9%A1%8C

896 :文責・名無しさん:2011/07/05(火) 14:58:59.04 ID:114Pdhui0
福岡市出身の松本氏は4日、「九州の人間ですけん語気が荒い」などと釈明し、「(血液型が)B型で短絡的なところがある」とも語った。
http://mainichi.jp/select/seiji/news/20110705k0000e040064000c.html

一見意味不明のこの発言は、俺のルーツ(土地、血…)に触れたらただじゃおかないぞという警告…!?

897 :文責・名無しさん:2011/07/05(火) 17:55:29.07 ID:nPK0Bxh80
>お示しの記事、・・・トンデモ記事とは言えないのでは?

↓のような経緯だったみたいですよ。

=======================

一昨日、サンケイの記者が記事書く
http://sankei.jp.msn.com/region/news/110624/stm11062411380000-n1.htm

2ch界隈でバカにされる

デスクにどういう事だと怒られる

記者「すいません物理的な事はよく分かりません」

デスク「もう一回取材してこいや」

「都内の某大学理学部物理学科2年で力学や電磁力などを学ぶA君(20)」監修のトンデモ記事

=======================

参考記事↓

永久発電機関の開発者「700〜800万かけて作った。これで原発はいらない」 産経「ガチだ。すげぇ・・・」
http://news020.blog13.fc2.com/blog-entry-1610.html

「重力と浮力で発電する装置」の簡略・効率化
http://www.slideshare.net/rnatori/ss-8415532

898 :文責・名無しさん:2011/07/06(水) 01:12:07.91 ID:AXAyhtQk0
日本の海底レアアース大発見「使えないし、情報古い」―中国 (サーチナ) - Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110705-00000025-scn-cn

 中国経済網は5日、日本の科学者が太平洋の海底に大量のレアアース資源を発見したというニュースについて
「海底のレアアースは使えないし、とっくに知っている古いニュースだ」との分析を掲載した。

 記事はまず、国内外のメディアが採掘可能なレアアースの埋蔵量が陸地の1000倍であり、海底泥をくみ上げる
方法で採掘可能であると伝えたことを紹介した。そして「工業の黄金」と呼ばれているレアアース発見のニュース
が出るたびに資本市場や国際世論に大きな波が起こると解説、「今回も例外ではなった」とした。
 
 その上で、長期間にわたり非鉄金属分析に携わったという専門家による分析を紹介した。専門家は「今回の研究
土壌は深海にある。超深水の作業は困難であり、資源の利用率は低いだろう」として、利用価値の低さを指摘した。
 また、今年1月5日にはすでに同じレポートが提出されており「最新の発見ではない」と指摘。日本や欧米でレア
アース資源発見のニュースが事あるごとに大々的に報じられる状況にも触れ、「中国のレアアース輸出政策に圧力
を加えるためのものだ」とその意図を分析した。(編集担当:柳川俊之)

結局、日本側のブラフってこと?

899 :文責・名無しさん:2011/07/06(水) 22:04:06.88 ID:P0Cd6ZH90
ドイツ:徴兵制中止、志願制に 国防費削減狙い
http://mainichi.jp/select/world/europe/news/20110704k0000m030028000c.html

今後のドイツ軍の任務はテロ対策に海外派兵、日本も自衛隊がそんな任務を担当せないかんのだろうが
難しいだろう。今までの海外派兵もどきじゃだめだろうな。

900 :文責・名無しさん:2011/07/07(木) 13:12:56.66 ID:jDTBQyes0
コラム#4851で「問題は、何が松本前大臣をそうさせたのかだ。
 恐らく村井宮城県知事とは既知の間柄だったのだろうが、タブーが二重三重にからんでいそうなので、日本のマスコミには、それを解明することは期待できないだろうな。」とありますが、松本前大臣と村井宮城県知事は、共犯で自爆テロをしたって事でしょうか?
また、タブーが二重三重って同和問題と、自衛隊関係?
太田さん教えてください!

901 :文責・名無しさん:2011/07/07(木) 19:42:12.12 ID:DW6qDbr70
>>900
同和とか自衛隊とか関係ないだろ。
自分の政治生命を危うくするような自爆テロをしたら、次の選挙が危うくなるのだから。
ただ単にアホなだけ。勿論、地金が出ただけかもしれんが。
陰謀論はナンセンス。

902 :文責・名無しさん:2011/07/09(土) 09:35:10.39 ID:hvXjCT3L0
菅政権の犠牲者がまた1人

東日本大震災:お墓にひなんします 南相馬の93歳自殺
http://mainichi.jp/select/weathernews/20110311/news/20110709k0000m040149000c.html

903 :文責・名無しさん:2011/07/09(土) 09:41:12.70 ID:vdutylJz0
>一見もっともらしいが、絶対に危険には近寄らない、という田原総一朗のような人物が、日本では評論家として生きていけるのだろうね

まったく、その通り。田原はジャーナリストもどき。報道の自由を金に換え、日本の民主主義を売って生きている守銭奴。
もっとも重要な「オフレコにしろ。しなけりゃ、その会社は潰す。」と脅した部分を巧妙に書いていない。

904 :文責・名無しさん:2011/07/09(土) 09:44:14.76 ID:vdutylJz0
>いくらなんでも、テレビカメラを前にして暴言を吐くほど愚かではないだろう。なにしろ「社会党の麻生太郎」なのである。「マスコミは自分が親しみを込めて言っていることをわかってくれる」と思い込んでいたのだろう。ところが、マスコミはそうは受け取らなかった。

脅せば書かない、報道しないと経験的にわかってたんだよ。
田原さんがずっと、そうしてきているようにね。

ところが他のマスコミが脅しに屈して報道しない中、東北TVには通用しなかった。
で、ユーチューブに転載、評判になって隠せなくなった・・・なんて経緯はどっかで見た流れだなぁ。

ホント、田原の底意地の悪さ・情報を巧妙にコントロールしようという意図が見える記事だね。
田原は読者や視聴者を馬鹿だと思ってるんだろうな。

905 :文責・名無しさん:2011/07/09(土) 09:48:52.42 ID:vdutylJz0
だいたい「オフレコで書くな。書いたら潰す。」と脅した時点で
自分の吐いた言葉が暴言だってわかってるってことじゃない。

ほんと田原の糞を味噌といって誤魔化そうとしているのがみえみえな記事だな。

906 :文責・名無しさん:2011/07/09(土) 12:14:32.69 ID:N+gOcAWJ0
菅直人や鳩山由紀夫が、拉致事件容疑者の長男が関連する団体に多額献金

関西テレビ『アンカー』青山繁晴氏  7:35から
http://www.youtube.com/watch?v=rj52DqLmrXI&feature=related

チャンネル桜 西村幸祐氏
http://www.youtube.com/watch?v=D2pZuiOm5No&feature=related

907 :文責・名無しさん:2011/07/09(土) 12:17:41.55 ID:4Tcf4OLi0
聞いたことがあるようなないような話だが、誰か情報持ってない?↓
>1937年に日本軍による南京大虐殺が起きた直後の38年1月、日本の広田弘毅外相が在米日本大使館に宛てて送った機密公電の一節だ。

http://www.han.org/a/half-moon/hm043.html
の最後に引用されてるティンパレーのやつでしょう。

908 :文責・名無しさん:2011/07/09(土) 12:41:08.85 ID:4Tcf4OLi0
ああ、ティンパーリですね
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%83%AD%E3%83%AB%E3%83%89%E3%83%BBJ%E3%83%BB%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%AA

909 :文責・名無しさん:2011/07/09(土) 23:55:58.55 ID:/ndfc7fg0
発掘 ストーンヘンジ 〜紀元前3000年建設の謎に迫る〜
http://www.nhk.or.jp/dramatic/backnumber/238.html

ブリテン島の縄文人たちの偉業、ストーンヘンジ
最新鋭の学説がてんこ盛り
現在のイギリス人にも、この血が混じっていると思われます(?)。
太田さん、暇なら再放送の感想をお願いしまーす。

910 :文責・名無しさん:2011/07/10(日) 09:49:42.37 ID:JsbDFzPC0
>そのテインパレー(ティンパーリ)と「日本政府公電」とどう関係してんの?

ティンパーリ(アメリカはToinpareと解読した)の30万人虐殺記事が広まりそうなので転送した、ってこと以外読み取れます?

「As it is likely this will be given large publicity by Reuters and the A.P,
this message and the separate message referred to will please be sent on from London to all Embassies in Europe,
and forwarded to Washington, New York and the West Coast of the U.S.」
http://www.jiyuushikan.org/e/nanking5.html


911 :文責・名無しさん:2011/07/10(日) 11:41:15.25 ID:GNOS4qIB0
> これつくったの、やまもとさんかなあ。↓
>http://www.ohtan.net/report/pdf/ohtan-blogtitle.pdf

顔の拡大画像が激しくキモい

912 :文責・名無しさん:2011/07/10(日) 23:33:00.16 ID:MKeTF91v0
原発利権集団と闘い続ける
菅総理にはもう少し頑張ってほしい、
原発べったりの安倍晋三よりマシだよね。

913 :文責・名無しさん:2011/07/11(月) 11:38:48.05 ID:aiHetbzL0
>クレイギー、ピゴット、バティ、そしてバトラー(頭文字はCBBB)

F. S. G. Piggott 涙目www

914 :文責・名無しさん:2011/07/11(月) 11:57:55.94 ID:E5JIc6HY0
この兄弟、すげー。今回のやらせメールがなかったら、玄海町の内実はスルーされたままだったんだろうか?


 九州電力玄海原発がある佐賀県玄海町の岸本英雄町長(57)の実弟が経営する建設会社「岸本組」が、町長就任の2006年8月以降の4年8カ月間で、
電源立地地域対策交付金などの“原発マネー”を財源に使った町発注工事と、九電発注の玄海原発関連工事を少なくとも総額約17億円分受注し、
町長自身も主要株主で株式の売却益や配当金として約1千万円を得ていたことが、西日本新聞の調べで分かった。
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/252790


 −玄海町には、首長や議員の親族企業の公共工事請負を制限する政治倫理条例がないが。
 「あるものだと思い込んでいた」

 −条例はない。2親等内を規制する条例があるなら、実弟が社長の岸本組は町工事を辞退しなければならない。
 「町民にそれが正解だと言われれば、そうしないといけない」

 −町長就任後も、岸本組は町や九州電力の多くの工事を受注している。
 「岸本組は何十年も地域に貢献してきた。だから地場企業を優先し、入札(業者選定)の時もなるべく地場企業を使ってくれと言っている」

 −地場企業振興の話ではなく、町長という立場でどう一線を引くのかという問題だ。
 「いま岸本組は、そんなに優良な企業でない。私の株を買ってくれと言っても買う人はいない。
私はけっこう正義感が強く、おかしいことをやっているつもりはまったくない。いろいろ言われるのなら町長を辞めざるを得ない。
町民が求めるなら、私は構わない」
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/252791

915 :文責・名無しさん:2011/07/11(月) 11:58:25.98 ID:E5JIc6HY0
「岸本組」取締役に国と県のOB
 岸本町長のファミリー企業は、地場大手ゼネコン「株式会社岸本組」(本社・佐賀県唐津市)。岸本町長は同社創業者のひ孫にあたり、現在の同社社長には岸本町長の実弟(佐賀県警OB)が就任している。
 HUNTERの調べによると、平成13年4月末に建設省九州地方建設局(現・国土交通省九州地方整備局)を退職した人物が同年5月1日には岸本組技術部長に就任。平成17年からは取締役に昇格していた。
 一方、佐賀県を平成15年3月末に退職した人物は同年5月に企画部長として岸本組に入社、平成17年からは同じく取締役となっていた。
 ふたりは、平成21年7月にそろって退任しているが、それぞれの入社は岸本町長が県議会議員に在職していた時期となる。
http://hunter-investigate.jp/news/2011/07/ob-hunter1317-1517-21.html

原発マネー還流のカラクリ
 これまで報じてきた内容と、カネの流れを合わせて見ると、
原発交付金 → 玄海町 → 岸本組 → 岸本町長 → 玄海町議
といった原発利権の図式が出来上がる。
 公共事業を独占し、原発交付金を主とした公金を還流させ自身の所得を増やし、町長選挙ごとに自派の議員に現金を配って手なずけているということだ。
 岸本町長一族による玄海町支配のこれが実態なのだ。
http://hunter-investigate.jp/news/2011/07/-4915900-214915900-75206417.html




916 :文責・名無しさん:2011/07/11(月) 17:25:18.07 ID:lC1HwVUKO
>>913は何が言いたかったんやで・・・・・・。
ディスカッションの冒頭をみて、間違い探しして混乱したぞ。
指摘された所に間違えがなく、他の所が間違ってて、太田さんも混乱してて笑った。


917 :文責・名無しさん:2011/07/11(月) 18:32:20.47 ID:2oxWg9e80
>こういう話には全然驚かないね。

人口6,335人の玄海町で(wikipedia)、兄弟で癒着しても、最近まで報道されなかった、ってのが驚いたなー。
兄弟(親族)スキームじゃばれやすいから、ばれにくくて捕まらないスキームを捻り出すのに四苦八苦するものじゃないの?

全国紙が報道するなら、毎日か朝日と思ったけど、読売とは意外だったなあ。後に続くといいなあ。

 「玄海町長実弟企業が九電工事、15年で56億円」
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110711-OYT1T00471.htm

918 :文責・名無しさん:2011/07/11(月) 18:40:15.30 ID:2oxWg9e80
>>916
913があってる


919 :文責・名無しさん:2011/07/11(月) 19:28:46.68 ID:aiHetbzL0
>>916
太田さんがツイッターで「(コラム#4697に関し)先の大戦がらみで、日本人が敬意を表すべき英国人は、
クレイギー、ピゴット、バティ、そしてバトラー(頭文字はCBBB)の4人衆だよー。」とつぶやいた。
ピゴットの頭文字は「P」なので、>>913でそれを指摘しただけだよ。

920 :文責・名無しさん:2011/07/11(月) 19:34:41.60 ID:lC1HwVUKO
>>919

すまん、理解したぜ。


921 :文責・名無しさん:2011/07/12(火) 11:22:51.94 ID:Ygd7rhyZ0
地震兵器の存在って軍事的に常識なんすか?
http://www.nicovideo.jp/watch/sm14988997
13:00〜

922 :文責・名無しさん:2011/07/12(火) 16:38:39.88 ID:TjLqx5zP0
>>921
地震兵器がもし存在するなら、その研究開発と維持に
膨大な人間が関わってるはずで
告発・証言する人間が少なからず出てくるはず。

出てこないということは(ry

923 :文責・名無しさん:2011/07/12(火) 19:35:30.62 ID:tImNXfuPO
>>921

これの>>52にも西洋の「地震を起こす機械」の話が載ってるよ。
http://waranote.livedoor.biz/archives/1558382.html

関東大震災の頃の話だが。


924 :文責・名無しさん:2011/07/13(水) 01:49:22.21 ID:qupQWhkUO
日本の風俗店発・薬剤耐性を持つ淋病の怖さ
http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2011/07/post-2188.php

これからのスタンダードは一人上手だぜ!ヒャッハー!!


925 :文責・名無しさん:2011/07/13(水) 08:34:56.90 ID:SbAzCYQD0
>>924
ちょっと前の話だとこんなのもあったよね
http://www.news-postseven.com/archives/20110624_23748.html

926 :文責・名無しさん:2011/07/13(水) 11:04:31.11 ID:pikuTLnB0
>>922
軍事機密だったら、表に出なくても不思議ではない。
あと一般人にとってはあまりにも荒唐無稽だから表に出ても信用されない。
一般のメディアも取り上げない。

でも原理は簡単だよ。

927 :文責・名無しさん:2011/07/13(水) 11:54:19.80 ID:8UG2KgFf0
>M9をジュールの単位で表すと、2 ×10^18 J
http://www.nakada1504.com/j-magunityudo.html

>1TNT換算トン = 4.184×10^9ジュール
>広島に落とされた原子爆弾(リトルボーイ)は、TNT換算で約15キロトン(6.3×10^13 J)
http://ja.wikipedia.org/wiki/TNT%E6%8F%9B%E7%AE%97

まあ、原理というか、計算は簡単である。

928 :文責・名無しさん:2011/07/13(水) 13:47:00.40 ID:7FirKgF10
>>926
なるほど。
地底人のせいかも知れんな。
これは秘密だ。

929 :文責・名無しさん:2011/07/13(水) 23:07:11.63 ID:pikuTLnB0
927のように地震を起すには地震並みのエネルギーが必要と考えるから
地震兵器なんて信用されないんだよな。

地下の断層を探して、それを少しズラせばいいわけだから、
ズラすのに必要な措置をとる方法さえ考え出せれば地震は起こるよ。

930 :文責・名無しさん:2011/07/14(木) 16:56:19.71 ID:dfI6uJdZ0
現在、政府の記者会見で活躍中の夫婦漫才師おしどりの
動画。記者クラブの実態とともに政府の隠蔽工作を暴露。
本人が医学部出身なので、文系出身の記者よりも理解力がある。

http://www.youtube.com/watch?v=5gHku2r96Fc&feature=related

931 :文責・名無しさん:2011/07/15(金) 02:48:29.14 ID:9c+FyL7D0
市場原理主義は欧州には存在したことがないのに、イギリスとアメリカには存在したことがあるのに、
なぜ市場原理主義を欧州に結びつけるのですか?普通にイギリスとアメリカに結びつけるべきではないですか?
ハイエクはオーストリア出身といっても、若いうちにアメリカに渡って、研究生活はイギリスとアメリカでおくられました。

イギリス人が市場原理主義に親和性が一番あり、そのなかでも最も個人主義的なピューリタンがアメリカに移住し(もしくはイギリスから追い出され)、
だからアメリカは極端に個人主義的で市場原理主義が支配していると、素直に考えるとそうなると思うんですが。

932 :文責・名無しさん:2011/07/15(金) 04:44:42.08 ID:qnnqlLPx0
>>931
どのコラムに対する質問?
とりあえずコラム#3754を読んでみそ。
有料読者になって未公開コラムを読んでれば、んな質問しないですんだのにな。

933 :文責・名無しさん:2011/07/15(金) 11:21:21.51 ID:WMm2fCsw0
田端元氏『東亜先覚志士記伝・中』、韓相一『日韓近代史の空間』より

農商工部大臣宋秉○(そうへいしゅん)は、勇気を振って(大韓帝国)皇帝
に詰め寄りました。(
「伊藤統監は決して韓国を奪おうとしているのではない。伊藤公は日本の国
政に参画すること四十年。未開の日本をして強国の列に加えた。彼の欲心と
いえば、貧弱な我国を扶けて日本のようにしたい名誉心があるだけである。
それに対して陛下は日本との善隣を破るために、一億からの金を費された(
ハーグヘの密使派遣費を指す)。この巨額の資全は陛下が稼がれたのではな
く、人民の血肉であった。…これまで陛下が日本の信義に背かれた事十三回、
事実が暴露されれば必ず知らずと言い、罪を重臣に転嫁し、重臣を殺された
事、数知れず、人を殺すこと、草を刈るが如きであった。今や新聞事件(英
人トマス・ベッセルが発刊する『大韓毎日申報』に日本を誹謗する親翰が掲
載)を合せて十五回目の背義に及ぶ。ただ伊藤統監が寛容の心をもって陛下
の悔悟を待つ態度をとっているに過ぎない。今回は既に問題が重大化し、日
本政府も強硬なる決心をもって臨んでいる。もし統監が陛下に対して罪を問
うた時、責任を免れることができるかどうか」
彼はこのように切々として直言しました。すると(大韓帝国)皇帝は、
「それではどうせよと言うのか」
「およそ二つの方法がある。一つは日本に行幸して親しく天皇陛下にお詫び
するか、朝鮮軍司令官長谷川好道大将に罪を謝するか。さもなくば日本との
開戦しかない」
http://mirror.jijisama.org/kankoku_heigou1.htm

934 :文責・名無しさん:2011/07/17(日) 02:03:34.27 ID:C87vy3TV0
>>932

有料読者なので長年コラムを読んでからの質問です。

最新コラムの一群で、コラム3754を見ろと書いてあったから読んだら、
理論が欧州の研究者によって唱えられたというだけで、
現実に市場原理主義を実行したのは、イギリスとアメリカだけでしょう?

ヨーロッパ諸国は研究者を生み出しただけで、受け入れはしなかった。
それは欧州が市場原理主義をまともなものだと思っていなかったからではないですか。

キリスト教原理主義というのはプロテスタントのことですし、
キリスト教徒が旧約聖書に回帰したらユダヤ教になりますよね?

確かにドイツはプロテスタントを生んだ国です。
でも今でもドイツはカトリックが多く、プロテスタントは多数派ではありません。
ウィキペディアのドイツの項目によると両者の数は拮抗しています。
http://ja.wikipedia.org/wiki/ドイツ
教皇ベネディクト16世はドイツ人だし。

フランスの方はもちろんカトリックの国です。
フランス、スペイン、イタリアなどは、よくパターナリズムと批判されますが、
パターナリズムの国は個人主義とはいえないでしょう。


935 :文責・名無しさん:2011/07/17(日) 02:04:52.27 ID:C87vy3TV0
ハンナ・アーレントは、ドイツには反ユダヤ主義があったが、
元々フランスにはなかったと言っています。
フランスにはユダヤ人はあんまりいなくて、差別しようにも対象がいないというのが実情でしょう。
フランスで要職についたユダヤ人に、レオン・ブルムがいます。
戦後の臨時政府のほんの短い間でしたが、フランス人の間では、最初のユダヤ人の大統領と認識されています。
戦前には首相も務めています。


欧州は、社会を原理主義化、個人主義化させようとする動きから、
必死に身を守ってきたように見えます。
「原理主義化、個人主義化させようとする動き」というのは、
イギリスやユダヤ教徒(ユダヤ教はそもそも原理主義的)からやってきているのではないでしょうか。

イギリスのコアな部分が原理主義、個人主義なのではないですか。
まともそうなイギリス人だと思ったら、アダム・スミスもヒュームもスコットランド人だし、バークはアイルランド人です。
反対にベンサムみたいな極悪人はロンドン出身でした。

こんなことをいうと太田さんの主張に真っ向から反しているのはわかっていますが、
長年有料読者として読んできて、それにも関わらずいつまで経っても同じ印象を抱き続けているので、
他の読者の人達はどう思うのか尋ねてみたいんです。

936 :文責・名無しさん:2011/07/17(日) 03:13:15.29 ID:oXfhFvgY0
>>935
>ハンナ・アーレントは、ドイツには反ユダヤ主義があったが、
>元々フランスにはなかったと言っています。

ドレフュス事件 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%89%E3%83%AC%E3%83%95%E3%83%A5%E3%82%B9%E4%BA%8B%E4%BB%B6

全体主義の起源 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%A8%E4%BD%93%E4%B8%BB%E7%BE%A9%E3%81%AE%E8%B5%B7%E6%BA%90
「アーレントは『反ユダヤ主義』が表面化した事例としてドレフュス事件に言及している。」

ユダヤ難民に冷淡だったフランス
http://hexagon.inri.client.jp/floorA6F_hb/a6fhb300.html#03

937 :文責・名無しさん:2011/07/17(日) 22:40:07.73 ID:b5M/GYOB0
仮に軍部が抵抗せずハル・ノートを受け入れることによってすべての利権を失ってでも対米開戦を回避した場合、
米国以外の列強による侵略により、資源が乏しい日本は善戦するも結局は敗戦し植民地になってTHE ENDって感じですか?
それとも米国さえ参戦しなければ戦前の体制は続いていたのですか?

938 :文責・名無しさん:2011/07/18(月) 02:35:25.26 ID:UEHkU2krO
>>937

戦前の日本の最大の仮想敵国がソ連共産主義であると、必ずしも思っていないような所と、
戦前の日本と戦後の日本を断絶的に観てるフシがあるのは、太田さん的にありえないんじゃない。
また、太田さんはイギリスやアメリカがとる政策から判断して、開戦は不可避だったとする立場を採ってるし、
だからこそ、1939-1940年末までに対英のみ開戦をすべきだったと主張していたはず。
コラム『ロバート・クレイギーとその戦い』がオヌヌメ。



939 :937:2011/07/18(月) 04:17:18.60 ID:qv/6IMqh0
>>938
ID変わっているかもしれませんが937です
ご指摘ありがとうございます

940 :文責・名無しさん:2011/07/18(月) 08:48:37.84 ID:DGh6I4PL0
>>939
>仮想敵国がソ連共産主義

横井小楠とハセガワで検索すると良い。

「日本がポツダム宣言受諾を決意したのは原爆投下ではなくソ連参戦によってであるとのハセガワの指摘の根拠は、
終戦直前の史料もさることながら、(彼があえて触れぬ)戦前の日本における横井小楠コンセンサスにある。」
http://twitter.com/ohtanobumasa/status/51798922498285568

941 :文責・名無しさん:2011/07/18(月) 12:55:24.98 ID:qv/6IMqh0
>>940
ご指摘ありがとうございます

942 :文責・名無しさん:2011/07/20(水) 09:00:18.53 ID:sK3qdwnT0
どこの国でも馬鹿はいるけど、顔付きのコメントは凄いな。
2ちゃんねるも真っ青じゃないか。

なでしこ優勝でアメリカ人激怒!
「パールハーバーを忘れるな!」「もう一度津波に襲われろ!」

http://blog.livedoor.jp/janews/archives/5348392.html

943 :文責・名無しさん:2011/07/20(水) 12:27:04.78 ID:CBb9IVig0
2chよりはマシ

944 :文責・名無しさん:2011/07/20(水) 14:17:57.46 ID:BAT5fcmX0
>>942
このニュースと関係あるのかも。

「70年前の旧日本軍による真珠湾攻撃で沈没したアメリカの戦艦の犠牲者を悼む記念館で、太平洋戦争で亡くなったすべての人々を追悼するために日本のお茶会=献茶式が行われ、日米の合わせて500人が平和を祈りました。

献茶式が行われたのは、70年前の旧日本軍による真珠湾攻撃で沈没し、アメリカ兵1177人が戦死した戦艦「アリゾナ」をまたぐように建てられたアリゾナ記念館です。
19日に行われた式典には、日本とアメリカから合わせて500人が参加し、茶道裏千家の前の家元、千玄室さんが記念館に設けられたお茶席で厳かにお茶をたてました。
そして、戦死した兵士の名前が刻まれた壁の前に、2わんのお茶をささげました。このあと、参加者全員で太平洋戦争で亡くなったすべての犠牲者のために祈りました。
太平洋戦争でのアメリカの犠牲を象徴する場所として知られるアリゾナ記念館で、日本側の主導で平和を祈る催しが行われたのは、戦後初めてです。
アメリカの人たちの中には、アリゾナ記念館に日本人が立ち寄ることを快く思わない人もいますが、式典に参加した真珠湾攻撃の生き残りの元軍人の1人、アルフレッド・ロドリゲスさんは「式典には感動しました。
これが一つの区切りになり、日米の関係はますます深まると思います」と話していました。」
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110720/t10014320931000.html


このAP配信記事が、英語圏でそこそこ拡散されているっぽい。
http://mdn.mainichi.jp/mdnnews/national/news/20110720p2g00m0dm015000c.html

945 :文責・名無しさん:2011/07/20(水) 16:43:51.50 ID:mFltS57C0
IQの話でユダヤ人>日本人・中国人>白人>黒人っていうのがあったが
白人は日本人・中国人に劣る一方、攻撃性と倫理観のなさが特徴だと思う。

白人が2000年前の宗教に熱心なのも外部から倫理観を学ばないと
利他主義が機能できないからだと思う。
http://tgrr-putan.blogspot.com/2010/03/blog-post.html

946 :文責・名無しさん:2011/07/21(木) 09:11:07.82 ID:Jwsx0PKF0
やっとまともな意見が出てきた?

「海江田万里経済産業相は20日の衆院東日本大震災復興特別委員会で、菅直人首相が将来の
脱原発を目指す考えを示していることに対し、「日本は、非核保有国でありながら原子力の
技術を持ってきた。技術をゼロにしてしまっていいのかについて、議論が足りないと思って
いる」と述べた。」
http://news.nicovideo.jp/watch/nw89525?marquee

947 :文責・名無しさん:2011/07/23(土) 22:42:24.27 ID:B4msKV060
中国人はやはり基本的にクォリティに対する執着が少ないのか?
http://rocketnews24.com/2010/08/18/%E4%B8%AD%E5%9B%BD%E3%81%AE%E3%83%89%E3%83%A9%E3%83%9E%E3%81%8C%E3%82%B9%E3%82%B4%E3%82%A4%EF%BC%81-%E6%99%82%E4%BB%A3%E5%8A%87%E3%81%AA%E3%81%AE%E3%81%AB%E3%83%9A%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%9C%E3%83%88/

948 :文責・名無しさん:2011/07/23(土) 23:02:22.31 ID:6wdc0dcIO
次スレ誰かまかした自分は建てれなかった
500kbまであとちょっと落ちるぞ

949 :文責・名無しさん:2011/07/23(土) 23:32:30.53 ID:dyIxnHOw0
次スレ いぇい
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/mass/1311431513/

950 :文責・名無しさん:2011/07/24(日) 15:10:42.80 ID:R8xtsjhPO
>>949 サンクスコ


951 :文責・名無しさん:2011/07/25(月) 11:53:54.39 ID:IyIPZB2d0
TV局の外国人株主が20%を越えると免許取り消しだが、既にフジ・日テレその他軒並み18〜19%の株を外国人が保有
http://blogs.yahoo.co.jp/nisekoannnuburi/22640373.html


952 :文責・名無しさん:2011/07/25(月) 13:41:23.85 ID:0JnDkUeg0
<日経新聞>
韓国の警察当局は14日、ソウル市内のホテルのカジノで『在日韓国人』が両替した現金のうち、420枚の1万円札が偽札と分かり、
捜査を行っていると明らかにした。この在日韓国人は日本で不動産業などを経営し、偽札とは知らなかったと話しているという。

<読売新聞>
同署によると、このカジノで11日、関東地方在住の『在日韓国人2世の男性』が、1540万円を両替しようとした。
担当職員が紙幣の手触りが違うことに気づき、銀行に連絡。銀行員がうち420枚を偽札と確認したため、警察に通報した。

<毎日新聞>
韓国の警察当局は14日、ソウル市内のカジノで偽1万円札420枚を使おうとした不動産業の『在日韓国人』の男に対し、
任意で事情聴取を行っていると明らかにした。

<産経新聞>
韓国の警察当局は14日、ソウル市内のホテルのカジノで40歳代の『在日韓国人の男性』が使った現金のうち、420枚の1万円札が偽札と判明、捜査を始めたと明らかにした。

<朝日新聞>
調べでは、偽札はすべて、『日本から来た男性観光客』1人が11日、カジノで1540万円をチップに替えた際に交じっていた。

※まとめ
日経・・・在日韓国人 読売・・・在日韓国人二世 毎日・・・在日韓国人 産経・・・在日韓国人
朝日・・・日本から来た男性観光客
http://irregular-expression.tumblr.com/

953 :文責・名無しさん:2011/07/25(月) 13:52:59.93 ID:f6jGou5f0
 上杉隆さんの「ニュースの深層」に出して頂いたら、あら? なんか風当たりが強くなってきましたよ?
 あいつ、リスク分散しやがったな!!
 「嫌がらせされたら大声で報じて、脅迫状がきたらすぐに警察に行くといいよ☆」
 そんなアドバイス欲しくないっつの!
 私をハメるときは、ぜひダニートラップでお願いします☆ 声がいい方が好みです☆
http://www.magazine9.jp/oshidori/110720/


今や弱者の味方漫才師おしどり。

501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)