5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

こんな設定(展開)はイヤだ!part152

1 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/10(水) 01:02:34 ID:alyiQumi
ここは、こんな設定、展開はイヤだウツだケーベツする
でもちょっと読んでみたい
そんな設定、展開について語り合うスレです

まとめサイト
ttp://www16.atwiki.jp/iyaten/
過去ログ倉庫
ttp://www.tumasyo.org/oldlog/iya/index.html

前スレ
こんな設定(展開)はイヤだ!part151
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1288012544/

2 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/10(水) 01:38:25 ID:czou/V3n
>>1
http://tnij.org/iwld

3 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/10(水) 03:18:31 ID:wikYe1NV
>>1乙。

バス待ち20分の間、魔法の塗装工少女の変身呪文考えてたダメな自分に嫌悪。
「ユウキヨウバイラリパッパ!」

4 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/10(水) 09:36:37 ID:geNzLk+f
一定の再生数をトリガーに毒ガス発生装置が作動する自殺中継動画

5 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/10(水) 10:27:27 ID:grdbzuVm
>>4
再生毎に降りてくる釣り天井の方がイヤじゃないか?

6 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/10(水) 10:49:18 ID:geNzLk+f
>>5
age,sageコメントで上下させてもいいな

7 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/10(水) 12:01:11 ID:n24D981k
再生数があといくつで死ぬってカウントされてたらかなりイヤだな

他人をだましてリンク踏ませてカウンター回す奴もでるだろうし
自分は殺さなくて済んだと安心しながらも一度繋いだら誰かがキリ番を踏むかもと思うと実行まで画面から離れられなくなる

他人を殺してみたい、死ぬ姿を見たいという中学生くらいが陥りやすい黒い感情
それを上手く刺激して煽っておきながらどんな形だろうとカウンターを刻んだ者は結局死に責任があると後悔させる

ついでに最後にすべての発言を接続元と一緒にエンディングロールで流して、どうせ釣りだろと嘲ったカキコミが追い討ち、おまけで通報

後悔しないで笑ってクリックできるならその精神がまた怖い

ラノベってより文学になりうるイヤな話だな

8 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/10(水) 12:26:56 ID:FLq4PX4M
残念だが映画ですでにやっていたりする

9 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/10(水) 13:21:55 ID:EzKoF28T
ブラックサイトって奴だっけ?

10 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/10(水) 15:22:50 ID:n24D981k
やはりもうあるのか

殺人事件なんかのニュースで、こいつ死刑にしたいひとはそう思うをクリック→
みたいなコメントに考え無しに何千人も投票しちゃう世の中だから

問題提起しても無駄なのかもしれないけど

11 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/10(水) 16:09:28 ID:b9wEUmF0
謎のスイッチがあって、押すと遥か彼方の惑星が爆発しましたとかメッセージが出るだけ本編とは関係無し
というのがあるエロゲーを思い出した


12 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/10(水) 16:43:45 ID:UEO7JeBZ
一発芸をyoutubeで流して、視聴数が一定時間にある数に達しかなったら首輪が爆発するというのはどうだろう。
視聴者は芸がつまらなかったら見るのをやめるだろうが、視聴数が減れば爆発シーンを見ようとまた視聴数が上がる。

13 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/10(水) 18:04:44 ID:Pihtzrh1
昔ラジオで5件以上リクエストあったら実行するが10件以上きたら中止にするというチキンレースな企画あったな

14 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/10(水) 18:14:45 ID:mICzrQhd
百人に聞いたら一人しか答えませんでした、みたいだな
応用的にある人間にのみしか答えられない質問を出すことで個人特定ってなネタはあるが、ちょっと違うか

15 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/10(水) 18:45:27 ID:Q6Zp4MzI
987 名前: イラストに騙された名無しさん [sage] 投稿日: 2010/11/10(水) 01:35:18 ID:gTFQ0FPV
>>966
昔、アウトでやった企画「サンライズ宇宙史」(サンライズ作品をすべて一つの時系列で起きた物として解釈する)
では実際にそうなっていたな。だからその後も宇宙史は続いた。

しかしいまこの企画やったらどうなるんだろうな。銀魂やアイドルマスターゼノグラシアまで含まれるようになるのか。

----
正確には宇宙ほとんど滅んで、バイストンウェルからオーラロード通って宇宙の果ての星に逃げ延びたコモン人とミ・フェラリオ、
あと遅れてやってきたアクシズの末裔しか残らなかった。

生き残った人類はその地を「ペンタゴナ・ワールド」と呼びましたとさ、というオチ。

16 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/10(水) 18:49:31 ID:ODacAG4d
その手のは長谷川裕一のすごい科学で守りますが舗装しちゃったのでそのまんま埋もれていてください。

17 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/10(水) 21:55:01 ID:0A0si3cK
>>11
間違ったスイッチを押すと、有名な建築物などが崩壊するという
アドベンチャー? ゲームを思い出した。
それがある程度の数(20だったっけ?)に達するとゲームオーバー。

18 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/10(水) 22:00:47 ID:FrUNiY+t
スイッチ系は星神がやりつくしたイメージ

19 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/10(水) 23:08:08 ID:cLCmQNea
壁も床も天井も白一色の部屋
その中心に髑髏が描かれたどう見ても自爆スイッチとしか思えないモノが鎮座している
押すべきか、押さないべきか・・・その部屋に放り込まれた主人公の運命は!?

500Pほどの長編として書かれてたら嫌だ

20 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/10(水) 23:10:59 ID:7rXUC0rS
登場人物が二人以上いればいいが
一人だと嫌だな
しかし「涼宮ハルヒ〜」のモノローグの多い主人公キョンなら問題なさそうだ

21 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/10(水) 23:28:11 ID:Pihtzrh1
登場人物は一人でも人格はひとり分とは限らない…

たしか筒井が短編でやってたような

22 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/10(水) 23:29:47 ID:cTUwaY+6
その場にいるのは一人でも、回想を駆使すればいくらでもいける。

23 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/10(水) 23:30:29 ID:7rXUC0rS
筒井康孝は
猫と真珠湾が面白かった
一人の作家が悩んでると思ったら7人位いた
しかしどうやってあんなに作風の違う作家がチームでやれるんだ

24 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/10(水) 23:46:38 ID:n24D981k
どこかの星をボタン一つで吹き飛ばせるなら
自分の星もまたいつか吹き飛ぶかもしれない

その不安を広めることで敵惑星に刹那的な気分を蔓延させ国力を削ぐ戦略兵器

でもエロゲ

25 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/11(木) 00:19:25 ID:dpsVY4eX
タクティクスオウガのリメイク買ってきた

思えばイヤ展にであったのはSRPGが多かった
ファイアーエムブレムとか藤丸地獄変とか

26 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/11(木) 00:44:40 ID:4LKzLWh8
なあ、内の国の首相のデコについているボタンは押すと何が起こるんだ?

27 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/11(木) 01:20:09 ID:qtb8K7WX
押したヤツが死ぬ

28 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/11(木) 01:22:56 ID:fEynxPMf
押した奴とそっくりの姿になる

29 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/11(木) 01:30:14 ID:bmrooOLR
押した奴のIQ分だけアホになります
つまりあれを有能な秘書官が押したせいで・・・

30 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/11(木) 01:59:43 ID:l3GXrvWh
駆除しようとゴキブリに火→燃えたまま逃げる→作業場500平方メートル全焼
ttp://sankei.jp.msn.com/affairs/disaster/101110/dst1011102039009-n1.htm

31 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/11(木) 03:00:11 ID:NmTFcjFV
ゴキブリつえええええw

32 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/11(木) 03:18:14 ID:UgDIWUrU
>>14
とある田舎の風景MAP
ただしものすごく細かく作り込んであり、
3Dのため好きなように中を歩き回れる

目立たない場所に死体を隠した犯行現場があって
そこにたどり着いたら犯人だから逮捕ってのがあったな


33 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/11(木) 04:07:41 ID:CjgSjVyD
>>14
スターゲイトと冷戦時代アメリカでロシア語で質問されたからナチュラルに返したから
スパイ容疑濃厚になったというネタがあったな


>>32
それは偶然発見したと主張されたら終わりで、多少勘が働くならひっかからないし
その上全く関係ない人間が本当に偶然発見した場合どうするんだ?って問題が。

金田一少年でどのように犯行が行われたかという筆記テストを出して
全部わざと間違えたからお前が犯人だ!というのがあったが
唐突に質問するとかならともかく筆記形式ならそこまで見事にかかるのは只の馬鹿しか
いないと思った。

34 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/11(木) 10:14:03 ID:UTh7Xk95
>>30-31
「ゾンビなんてガソリンかけて火をつけちゃえば退治は簡単じゃん」と書き込んでフルボッコにされた中二病を思い出したw

35 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/11(木) 10:45:08 ID:6nNbRM4Q
ハチと猿でおなじ様な事件あったな、なぜすぐ火を使うのか

36 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/11(木) 10:50:19 ID:UGRELtBs
Gバーニングモードか。
何故凍らせてころさない……。

ハチなんかも、時々「煙でいぶす」でもなく、「直接焼いてころしちゃえ」ってバカいるよね。

37 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/11(木) 12:09:50 ID:4FKcaH7Y
たしかGって、硫酸ぶっかけたり真空装置に放り込んでも生きてるんだろ?

38 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/11(木) 12:14:17 ID:UGRELtBs
何故洗剤ぶっかけをやらないのか。
周囲への被害も少ないのに。

39 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/11(木) 12:19:18 ID:6nNbRM4Q
ケツの呼吸穴ふさげないと意味無いぞ洗剤は、洗剤の成分で殺してるわけじゃなくて窒息させてるだけだからな

40 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/11(木) 12:34:15 ID:BQEkHHxM
熱湯に耐性がつく日はきっとこないから大丈夫さ
よもやこの熱さで生きてはいまい!とか言ったら復活するかもしれないが

41 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/11(木) 12:43:16 ID:g2ExV50j
「居るんですよ一人だけ、授業を抜け出して犯行が可能な人物が!」

「体育教師に聞いた所、その日の体育の授業では二人一組で行なっていたそうです。
 普段なら三人組が一つできたはずですがその日に限って出来なかった。
 そして教師もクラスメイトもそのことに気付かなかった。
 なぜなら、余ったアンタは存在感を発揮するが居なきゃそれまでだからな!」

「女子の弁当に陰毛を入れた犯人はお前だ!」m9(`・ω・´)

42 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/11(木) 12:46:32 ID:UTh7Xk95
>>37
そんなわけあるかーーー
真空でも死なない虫はいるけどな。

43 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/11(木) 12:49:30 ID:6nNbRM4Q
>>41
それ普通にペアごとにアリバイ証言して一人だけアリバイがない流れだろ

44 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/11(木) 13:13:26 ID:GGrNwrnA
>>33
口頭で質問して捕まえるってのは古典で読んだことがあったような…なんだっけな。
江戸川乱歩だっけ…。

45 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/11(木) 13:35:41 ID:/zHNa0C4
>>42
>>37の「G」はバイオ2のあれじゃね? あいつは硫酸弾撃ち込んでも何度も復活したし。

>>44
乱歩の「心理試験」だな。
真犯人は頭のいい奴で事前に訓練をやっていた。(動揺しない様に言われそうな事を事前に復唱など)
そして、彼の殺人とは別に現場から金を盗んだ奴がいて、そいつは動揺しまくっていかにも怪しかった。
しかし、明智小五郎がある事に気がつく。
「この人(真犯人)、事件と関係ない普通の質問に答えるより、事件関係の質問に答える方が早いな。」

で、明智小五郎は彼と会話中、犯行直前に現場にいないと気がつかないはずの事を質問し、それで相手がぼろを出した。

46 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/11(木) 15:03:00 ID:Zv1ghkHX
Gバーニングモードを凍らせる、でゴジラ対デストロイアのバーニングゴジラを連想した
あれ、一度はゴジラを冷凍ビームで凍結したわけだし、冷却しながら削っていって
解体してしまえば殺すことは出来たよね
平成VSシリーズには抗核バクテリアや抗核カドミウム弾があるから放射能はある程度防げただろうし

そういや凍らされて体バラバラにされて殺されたウルトラマンレオもいたな

47 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/11(木) 15:08:03 ID:meZ1uc0Q
かけおちしたロリコンとロリ
数年後、変わらず愛してはくれるがロリじゃなくなったことに絶望

48 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/11(木) 15:22:11 ID:wJvpKyop
ロリコンの原典であるロリータがもっと嫌展な件

49 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/11(木) 15:40:37 ID:/zHNa0C4
「男の娘」と魔法少女やギャルゲー主人公組み合わせるのはよくあるが、
アメコミヒーローという絶対向かなそうなものを組み合わせたアメコミ。

・・・う〜ん、アメコミは女でも結構体格いいのがいるからなぁ・・・

50 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/11(木) 15:42:07 ID:6wyJOyIT
両親族から祝福され結ばれたロリコンとロリ
昔なら別に当たり前なんだよなと思うと嫌でもないのだろうか?

51 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/11(木) 15:50:56 ID:UGRELtBs
>>49
モヒカンストームとか、髪を短くしたシーハルクを、
男と間違う可能性は高いな。

……まあアメコミの場合、胸に120%シリコンが入ってるから、
ジュビリーくらい貧相じゃないとバレる気もするが。

52 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/11(木) 16:05:08 ID:9iPvbVlM
>>43
ペアじゃアリバイとして弱いだろう

53 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/11(木) 16:11:33 ID:XNPV9FFS
>>52
こんなこともあろうかといつもあぶれてしまう生徒が出ないように配慮する教師
一人になる瞬間をじっと待ち続ける犯人

54 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/11(木) 16:25:16 ID:JvJ1arcp
リチャード警部「ではまず、犯人君」チャーリー「はい   しまったぁああああ」
この状況から逆転したポアポア卿マジ天才


55 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/11(木) 17:28:21 ID:Z03CIX0q
ゴルゴは状況証拠真っ黒の状態で
そんな芸当できるなんて陪審員が納得しないという理由で不起訴になってるぜ

56 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/11(木) 18:29:11 ID:Zv1ghkHX
逆に陪審員がド素人ばかりなので有罪判決が下ってしまうというのはどうだろう
犯人「ふ、俺は超人的技量で大嵐の中、揺れるボートから2km先の大臣をヘッドショットしたのだ
現実的に不可能として罪には問われまい……」

陪審員「よく分からんけど狙撃なんだよね。被告人はプロのスナイパーだからそれくらいできるんじゃね?」
裁判官「私も狙撃はよく分かりませんがプロならできるでしょう
有罪とします!」
犯人「マジで!?」

57 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/11(木) 18:44:00 ID:UGRELtBs
ジャパンバッシングのはなやかりし頃、
キャノンのオートフォーカスの機能が、アメリカの特許を侵害している!
という訴えを「有罪!!」と裁いた陪審員は、
100分率(%とか)もわからん知的水準だったらしい。
絶対わざとそーゆー層を選んだだろうアメ公。
もちろん有罪になりまして特許侵害の金とか和解のためのパテント解放とか
関税障壁とか山ほどかけられました。

自由の国アメリカってすばらしいね!

58 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/11(木) 18:57:01 ID:Na2hmICh
基本的に腕力小さい人に対する腕力強い人の扱いって
国単位じゃなくてもナメまくられるだけなので

殴って解決という思考から人間が解放されるのはいつの日であろう

59 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/11(木) 19:00:14 ID:qd0BXwwL
>>58
TVが薄くなって斜め45度チョップをすると殴ったほうも痛くなった今
「殴られるものの痛み」という物を人間は実感するようになった
これが世界平和への第一歩となろう・・・

60 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/11(木) 19:05:22 ID:RlnrEMR3
次のステップは、「壊れたテレビは人肌で暖めると直る」
というデマを流してハグと愛の素晴らしさをテレビを通して伝えることだな。

61 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/11(木) 19:24:13 ID:cQN+cVQ6
>>56>>57
一応、そういった部類の事はアメリカ国内でも
実際に社会問題として取り上げられるくらい、弊害になった事もある

頭の悪い陪審員を利用して、よくわからないまま言いくるめて納得させようと話を
関係無い方向に引っ掻き回して勝訴にしようとする詭弁派弁護士も横行し
ついに「ここは法廷だ、まじめにやれ!」と裁判長命令で、弁論中にも関わらず強制退去させられた事例もあるし
頭の悪い上に人種差別主義者で固められて、明らかに被告が無罪な裁判が有罪にさせられた
どう見てもおかしいケースもあった


なもんで、今は陪審員に選ばれる人の知能程度も、しっかりした学歴がある人とかが
ちゃんと入っているように調整されたりする(年齢や性別・人種も偏らないようにしている)


62 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/11(木) 19:39:02 ID:efn1mroN
特許裁判に陪審員持ち出すのかよあの国は・・・

63 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/11(木) 19:47:24 ID:6WNUq1U7
>>63
そのくせ日本の裁判員制度は民事を対象外にさせた

64 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/11(木) 20:03:52 ID:UGRELtBs
そもそも外国の特許にいいがかりつける話で、
自国の陪審員裁判でやる時点でナニモカモモウ……
教育水準とかそれだけでもないって話ではあるんだが。

65 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/11(木) 20:17:06 ID:bKdqpu31
言いがかりで特許裁判やる国に何言ってもムダ
アメ公は法のある中国だぜ

66 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/11(木) 20:19:26 ID:XNPV9FFS
メリケンマン(中は白人)がうっかり無辜の民(黒人)を殺してしまった!
裁判で揃えられた陪審員は全て南部出身のブルーカラー白人!
そこに正義はあるのか!? メリケンマン!

67 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/11(木) 20:23:07 ID:3l//nolk
メリケンマン「無辜の黒人なんているはずがないじゃないか!
       きっと密入国者か薬中だったに違いない!HAHAHAHAHA!」

68 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/11(木) 20:24:42 ID:QONcsOL4
メリケンマンがやる事は全て正義ですから問題ありません
立小便しても正義です

69 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/11(木) 20:28:28 ID:+J1s1mkT
正義とはメリケンマンのことであり、メリケンマンとは正義のことだ!

70 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/11(木) 20:41:51 ID:/JdYUqFW
オレが、正義だ。

71 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/11(木) 20:47:52 ID:qd0BXwwL
そして日本人は正義さんで編成された正義の部隊を作った
その名も7色戦隊レインボー!
何もかも玉虫色に決着付けるぜ!

口先の魔術師はちょっと良いが口先の魔法少女というとなんか微妙

72 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/11(木) 20:51:22 ID:CjgSjVyD
力が正義ではない。正義が力なのだ

73 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/11(木) 20:53:39 ID:gMYGcGnZ
俺は力のために力を使う! となるとどうにか納得出来るが、
娘を守るために娘を武器にする! となるとどうしようもなく心が躍る

74 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/11(木) 20:54:44 ID:JJELSB3V
>>72
byソフトバン○

75 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/11(木) 21:15:26 ID:EBR6TGbu
カワイクなければ正義じゃない
どんなに崇高で自己犠牲の精神に溢れていようとも
カワイクなければ誰も認めてくれないこんな世の中じゃポイズン

76 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/11(木) 21:29:03 ID:Z03CIX0q
>>56
コナンでギャグ回とはいえ
その推理は無理があると言ってたら
犯人がただの馬鹿でその推理どおりという落ちがあったな

77 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/11(木) 22:14:10 ID:nAQhIC3K
目撃者のいる殺人事件で、犯人が整形手術をうけて逃亡するのはよくあるが、性転換までするのはどうだろう。

78 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/11(木) 22:43:02 ID:/zHNa0C4
>>51
そういう男にも負けないマッスル女ってなんていうのだろう?漢女?>ストームやシーハルク

ちなみに自分が調べた限りで「アメコミ+男の娘」に一番近そうなのが、
アメコミじゃなく「アメコミっぽい」、男の娘じゃなく「女の子に見えなくもない」だけど、
HEROMANのジョーイ。(髪がやや長い美少年って言うレベルだけどな)


79 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/11(木) 22:45:07 ID:/zHNa0C4
>>77
銀行強盗が元男の女って言う事例は実在する。

当初、「犯人は男」と思われて非常線を張っていたので、見た目が女性の犯人は見逃されていたんだと。
多分男だった頃の経験などから男っぽい演技がうまかったんだろう。

80 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/11(木) 22:51:18 ID:EBR6TGbu
ラノベ読者向けの本当にイヤな設定思いついた!

童貞(素人童貞含む)には社会的に人権のない世界。
ビッチに性交証明をしてもらう為に非モテは貢ぎ奴隷化する。

出生率低下を防ぐ為に法改正していった結果
息子、娘がいない成人には選挙権がない。

81 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/11(木) 22:56:07 ID:1WXZiddG
スマン、それ星新一がもうやった。

国にセックスを強要する省庁が出来て、セックスに淡泊だと巡回売春バスに詰め込まれて
セックス行脚させれる。
ソレが回ってきたらセックスしなきゃならない。
セックス強制社会なので、断ったら有罪。

82 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/11(木) 22:59:20 ID:nAQhIC3K
>81
それ、小松御大じゃなかったか。
星神様は、基本的にSEXがらみはあまりきなかった。

83 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/11(木) 23:04:41 ID:EBR6TGbu
スマン、それで昔抜いた>売春公社

設定が違うってば、買春はノーカウントつーか卑下される世界。
自力で女性に受け入れてもらって、子を成して初めて「人」として
認めてもらえる世界。
女性少子化で完全に女性側優先選択権がある世界。

普通にリアル展かも

84 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/11(木) 23:06:42 ID:JvJ1arcp
>80
こんなかんじ?

webコミックの中国武侠モノで
美形男が童貞の三十男に
「童貞も非童貞も!同じ人間じゃないか!」
と言われて
論破するシーンがあった
美形「貴兄は不孝者についてどう思われるか?」
童貞「儒の教えにおいて孝徳は忠徳よりも重い 不孝不徳の者は人でなしさ」
美形「孝とは親があって初めて成立する徳目 親とは先祖が会って初めて存在しうるもの」
美形「すなわち 最大の不孝とは家の系譜を絶やすことである」
美形「一族の血を伝えられない存在 童貞は究極の不孝と断ぜられよう」
美形「不孝者は人でなしだと貴兄は言った すなわち童貞もまた人でなし」
美形「童貞と非童貞が同じ人間?」
美形「笑止 童貞は人ではない」

85 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/11(木) 23:16:44 ID:EBR6TGbu
>84
論理構築が完璧だな、だから儒者なんか嫌いだ。
なんて漫画?まだ読めるかのう、、

実際本国の人口減少に悩んでた古代ローマなんて
ガキ作れない成人には選挙権与えないって時期が
あったそうで、、、
日本だって子作り権益拡大に邁進してるんでなんか怖いよね。

86 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/11(木) 23:22:18 ID:rSJnmxvr
>82
星御大のSEXネタというと・・・
そのサークルに入ってれば電話一本で希望のタイプの異性とやり放題、事前に言っておけば大抵の要望に応えてくれる
ただし自分に呼び出しが掛かったら相手がどんなピザでも不細工でも相手をしなければならないっつーのがあったな

87 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/11(木) 23:23:27 ID:0wZlh26G
>>84
その美形の言い分は童貞のまま死んだらってことだよな
童貞も非童貞も子を成してないなら同じ扱いじゃないかとオモタ

88 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/11(木) 23:26:40 ID:3l//nolk
まぁ就職活動中の人間をニートを同じ扱いにしたらキレられるだろう

89 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/11(木) 23:31:48 ID:EBR6TGbu
昔って避妊つーか、中田氏対策ってどーやってのかねえ?
動物とか魚の腸を使ったコンドームの話とかは聞いたけど
基本処女厨が多い世界だと需要自体なかったのかな?
それともみんなまるでAV男優のように、瞬速で抜いて顔射
してたんだろうか

90 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/11(木) 23:34:20 ID:jOaT6h5j
避妊も対策も何にもないよ
やった後で祈るくらいか?

91 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/11(木) 23:36:47 ID:N3OcHQCa
童貞「人類を増やすことは環境汚染の促進とまで言うつもりはないが、
   人類は多すぎる、我が国だけで考えても、地球上で考えてもだ。
   だから人類を増やす非童貞は世界を滅ぼす害悪だ。」

92 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/11(木) 23:42:37 ID:6nNbRM4Q
新旧どっちかは忘れたが聖書に載ってるぐらいにはポピュラーだったようだな膣外射精
あと豚の腸とかつかったコンドームもどきがあったらしいぞ
>>86
それって結局希望がくるのは一定水準以上が大半だから完全なブサイク得だよな
たまにB専からの呼び出しがあるかもしれんがB専自体が特殊性癖でマイナーなのと
ブサイクの利用者は大量に存在しそうだから分母が大きいのとで自分のトコに回ってくる率は低い

93 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/11(木) 23:45:59 ID:qd0BXwwL
どうでも良いが「突撃一番」ってコンドームの名前として微妙な気がするのは俺だけか?

94 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/11(木) 23:56:50 ID:6wyJOyIT
>>89
SEXに対しておおらかな文化を持った地域は経験則による避妊が結構あったらしい
母親から娘に「月のモノから○日は気を付けなさい」みたいな
そういう地域は女性の方が優位で性交渉の拒否権があったから成り立っていたとか
コンドーム系は好きな時にヤりたいけど子供は困るという男系社会で発達したとかなんとか

まぁしっかりと文献を調べたわけじゃないから本当の所はわかりませんが

95 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/12(金) 00:14:16 ID:dta4fl47
胡散臭い避妊薬やら堕胎薬なら江戸時代以前からあるしな。
日本だと間引きの方が一般的だったっぽいが

96 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/12(金) 00:14:16 ID:fjG10uF8
>85

「侠」
ttp://enjoykorea.web.fc2.com/kyoindex.htm
第五話の5以降

単なるブサイク虐めじゃなく
「童貞を保つ事で陽の気を出さず内功を高める」
という「童貞で30になると魔法使いになれる」実践者に
「いくら強くなるためでも人の道を外れちゃダメデショ」
とたしなめるというストーリー

97 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/12(金) 00:17:30 ID:J7vmvuUz
膣に何かしら詰める避妊法はあったらしいな

98 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/12(金) 00:19:36 ID:S/O1N6ZU
>>96
ワロタ

童子功は武侠小説のお約束だが、それに対するアンチテーゼとはw

99 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/12(金) 00:20:06 ID:dta4fl47
俺は強くなるために不利な特徴を200CP分とっただけだ!!

100 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/12(金) 00:30:17 ID:Gj2fgbgS
お前の不利な特徴はたった200CPだとでも言うのか!

いや実はよくわからんけど。ガーブス?

101 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/12(金) 00:36:04 ID:2aLmua8v
キリスト教カトリックの聖職者は建前上は基本的に独身童貞だが
彼らは人の道より神の道を選んだのである(例:老魔法王)

一応新約聖書だと「情欲に負けてしまうぐらいなら結婚しろ」とあるが
「独身を保てるならそれが一番よい」ともある

102 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/12(金) 00:36:43 ID:DxkOIZg7
RPGで不利な特徴といや、話に聞いただけだが、007RPGのキャラメイク…
スパイは目立っちゃいかんので美男美女は不利な特徴なんだが、目立たない地味な顔ってのがかなりのポイントを消費するわ、
他にも取らせたい能力がいろいろあるわで、結局大抵のプレイヤーは美男美女を取っちまうんで、
登場キャラが大抵美男美女って007のお約束がルール上きちんと成立するとかなんとか。

103 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/12(金) 00:40:49 ID:lOW7IYmv
>96
thanks
ちょっと読んだけど面白い、熱血江湖なんかよりずっと

104 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/12(金) 00:41:04 ID:O64fzFR2
>>100
全盲や全身不随レベルで50ぐらい

105 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/12(金) 00:42:11 ID:vMiN0Awg
不利な特徴・童貞(-10CP〜-15CP)
一定年齢以上で取得可能、30台以上の場合さらに-5CP追加してもよい
同性異性共にマイナス修正
この特徴を失った場合は任意で同-CP以上の不利な特徴を選ぶか、GM判断により性病(-15CP)をプレゼント

オリジナルで作るならこんな感じか?
・・・書いといてなんだが何のプレイで使うんだか

106 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/12(金) 00:43:51 ID:91LdxWel
>>105
戦いこそ人生という人なら喜んで獲得しそうだな
ノーリスクで自分が強くなるわけだし

ふと思ったSFの主人公なら大抵持ってるこれが
<政府レベルの敵>
複数取ると複数敵が現れることもあるだろうな
でもこの技能を取っても取らなくてもGM次第で敵は決まるんだろうな

107 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/12(金) 00:44:15 ID:dta4fl47
>>105
http://little0721.gooside.com/

108 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/12(金) 00:46:32 ID:O64fzFR2
>>105

つ 個別の11人

109 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/12(金) 00:55:12 ID:/1OtXZhV
>>95
踏み潰したか川流ししたか或いは畑掘って埋めたか・・・
「田園に死す」見てから間引きと言われると流し雛しか思い浮かばなくなっちまった

>>104
血管に人工弁入れた位か・・・
さらにペースメーカー入れると100?

110 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/12(金) 01:52:24 ID:DJsXRHaj
>>86
あと、星先生のSEXネタのある作品っていうと・・・
「性欲が若者たちの間から失われ、少子化以前の問題になったのでポルノ番組(政府放送)を見るのを義務化(でも効果ない)」
「主人公が金持ちの叔父叔母の家で留守番、恋人呼んでHな事しようとしたら、叔父叔母の浮気相手がそれぞれやってきて…」
「クーデターで性的な事に奔放となった国が舞台、主人公が興味本位でクーデターの経緯を調べるとある病院の患者の妄想が原因っぽいと…」
・・・結構あるな。

111 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/12(金) 02:09:48 ID:MvrTxTH5
>>96
すげーな、普通におもしれえ
肉体強化魔法系童貞、しかも別に絶対この先も喪男のままとは思えない
ってのがいいなあ

112 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/12(金) 02:26:06 ID:UWRjMxqP
>>66-75
あたりの流れの「正義」を「まさよし」と読んでしまって
メリケンなまさよしさんやカワイイまさよしさんが脳内を乱舞して眠れない

113 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/12(金) 09:50:46 ID:0nmMcNbo
>>36
遅レスだが
どっかで雀蜂の駆除に星一号作戦を敢行した話があったような…

114 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/12(金) 10:03:09 ID:0nmMcNbo
>>110
体外受精だかが一般化しその手の行為が無くなった
ってのも無かったかな?
いや、昔ラジオドラマだかでやってたような気がしたんで…

115 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/12(金) 10:50:06 ID:biztIoHf
>>36>>113
まあ小さいというか、巣を作り始めてまだ初期の蜂の巣は
ガスバーナーで燃やして駆除しちゃう事もあるらしい

燃やすというより炙るに近いけどな

116 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/12(金) 11:06:11 ID:6dKMi5FM
超過疎地の友人の実家の軒先に、直径50センチ位ある現役のクロスズメバチの巣があって仰天。
友人「だって虫食ってくれるし…。」

でも家に入っていきなりスズメバチの巣(現役)という前衛的過ぎるインテリアはどうかと思うぞw。
クマだろうがスズメバチだろうがイノシシだろうがあまり気にしない紀伊山地ってワンダフル過ぎる。
人間なんてちっちぇえというか一番肩身が狭い。

家建てるときは「自分の山から杉切ってくる」アユは「家の前で獲る」イノシシは「その辺で獲ってくる」
センスには勝てない。
都会は苦手だけど、イノシシとかサルとかスズメバチは全然OKだったなぁ彼w。

117 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/12(金) 11:43:22 ID:ulHAOa6t
スズメバチOKって、いいのかそれ

118 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/12(金) 12:37:26 ID:j3YcFUsR
まずスズメバチが家の人襲うとしか思えないんだが、口ぶりからするに大丈夫なんだろうなあ
ミツバチなんかは、「テリトリー入ってくんなー でてけー」って感じで周囲を飛び回るが、
スズメバチって「刺す。殺す」って感じで一直線にこっちツッコンでくるのが怖い。

119 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/12(金) 13:18:49 ID:zmX5AFRz
地震の時の脅威度があがると思うんだがなw
何かの拍子で物をぶっつけたりしたらとか火事になったときなんかのことを考えるとねえ

120 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/12(金) 13:21:29 ID:6dKMi5FM
なんか「ハチが巣を作ったんで放っておいたらでっかくなってた」らしい。
放置すんなここまでw。
半径1m程度に入らなきゃ大丈夫というけど、立入禁止区域通らずに家入れないんだがw。

隣の家が谷の向こうとか断崖絶壁が俺の庭とかいろんな意味で日本よりチベットに近かった。
そりゃ足利氏も攻めるの諦めるわと納得。

121 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/12(金) 13:43:39 ID:vtFYUsSs
ハチだって巣が小さいころから近くに棲んでるでっかいのには親しみがあるんだろ。


122 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/12(金) 14:06:23 ID:qZBWjSsF
直径50センチ位ある現役のクロスズメバチ、の巣があって仰天。
と無理矢理読んでワクワクした。


123 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/12(金) 14:08:22 ID:MvrTxTH5
紀伊山地どんだけ酸素濃度高いんだよw

124 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/12(金) 14:13:09 ID:j3YcFUsR
そういやイージスの人の、巨大昆虫VS地獄の女自衛官漫画あったな。

125 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/12(金) 14:39:23 ID:mxAZnW71
クロスズメバチって五十センチもあるのか……

126 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/12(金) 15:03:24 ID:pPRwEPXi
黒酢詰め鉢

127 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/12(金) 15:26:48 ID:vMiN0Awg
蜂が50cmくらいあったら人間大の生物は余裕で捕食対象になるような気もする
肉団子にされて持ってかれるのが風物詩になる光景

128 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/12(金) 15:31:26 ID:aGPbqL5N
そうなったら対大型蜂殲滅チームが結成されるだろう
ワンダバなBGMも

129 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/12(金) 16:08:43 ID:KTfnlewm
そんな大きさになったら関節や羽根が自重を支えられないだろうし呼吸も不可能になるだろうけど
でっかい生き物はなんかロマンを感じるな
とくに水生生物

130 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/12(金) 16:11:51 ID:JfNQ1Twp
五十センチくらいなら飛べるだろ。
カラスサイズじゃん。

131 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/12(金) 16:15:38 ID:m2/y0q3t
EDF!EDF!

132 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/12(金) 16:16:58 ID:2PLLy2To
50センチのうち羽が35センチくらいあればいけるんじゃね

133 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/12(金) 16:20:48 ID:Dg/Ng7ps
流石に外骨格だとちょいと辛いかなぁ

まあ、人間サイズのカマキリは普通のカマキリと同じ動きは出来ねぇよwww
と同レベルで突っ込むのがヤボな話ではあるけども

134 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/12(金) 16:25:27 ID:9P0yOe+o
生物の巨大化は2乗3乗の法則という壁がなぁ

135 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/12(金) 16:29:06 ID:JfNQ1Twp
あんたらの脳内には体長五十センチの空飛ぶ生き物が存在しないのか?

136 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/12(金) 16:34:31 ID:dta4fl47
体の殆どが羽のトンボ形状のメガネウラで翼幅70cmが限界だったんだから
ハチの形状を維持したままだとちょっとなあ

137 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/12(金) 16:41:52 ID:/1OtXZhV
>>135
直径の話だと思ってたが体長だったの?

138 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/12(金) 16:49:06 ID:Nuyp+yY1
>135
外骨格は巨大化にむいてない
いまいる蜂をそのままのフォルムでそこまで拡大したら
多分まともには動けなくなる

139 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/12(金) 16:49:15 ID:y18smOeE
>>135
鳥と昆虫では体の構造が違う
平均的な大きさに差があるだろ?
構造の差が出てるんだよ

140 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/12(金) 16:53:40 ID:KTfnlewm
昆虫の外骨格と呼吸器系はあまり巨大化に向いてないのよ
脆いのと、重量は大きさの3乗に比例するのに強度や筋力は大きさの2乗にしか比例しないから
でかくなるほど強度と筋力に対する重量の割合が上昇していって脆く、パワーがなくなっていく
おまけに昆虫の呼吸器系には空気を能動的に取り込む肺に当たる器官がないから
体がでかくなると呼吸ができなくなる
50cmでも結構きついと思う

まあフィクションなら気にする必要はないけどね

141 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/12(金) 16:59:26 ID:KTfnlewm
もう一つ、巨大化を妨げる要因として、昆虫は脊髄にあたる神経の束がお腹側を通り、食道が脊髄の真ん中を貫通して背中側を通ってる
体が大きくなると維持のために食料もたくさんいるので食道が太くなる必要があるけど
食道が太くなると脊髄を圧迫してしまうという構造的なジレンマがあるのよね
だから現状の昆虫も食べ物を食べるときは液状のものか液状になるまですり潰したものでないと食えない
食道が細いから

142 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/12(金) 17:00:31 ID:Nuyp+yY1
というか、その体長で飛べるハチが生まれるとしたら
多分、トンボに良く似た形に収斂進化してるんじゃねぇかな

143 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/12(金) 17:04:44 ID:9P0yOe+o
体長50cmのトンボに良く似た蜂か
……それってもう蜂とは完全に別種だよな

144 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/12(金) 17:16:47 ID:KTfnlewm
トンボって顎が折りたたみ式で瞬間的に伸びて獲物を捕まえる凶悪な肉食昆虫だし
あの柔軟な下半身に毒針がついたあげく昆虫界トップの飛行能力が加わればかなり強そう

ちなみにアリは蜂の仲間で結構怖い

145 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/12(金) 17:23:51 ID:aGPbqL5N
トンボは強いだろ
英語でドラゴンフライ
日本語で勝ち虫

146 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/12(金) 17:24:22 ID:7wn1RHYx
古代には50センチ超の大型トンボとかいたんですけど……


147 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/12(金) 17:26:52 ID:2aLmua8v
大きければいいというもんではない
軍隊アリの大群はジャガーをも食らい尽くし、
ハエの大群は肉に幼虫を産みつけ疫病を撒き散らす
戦いは数だよ兄貴

148 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/12(金) 17:28:28 ID:j3YcFUsR
モンティパイソンのハンティングもので、
ロケットランチャーなんかで壮絶な戦いを繰り広げ、
最後は相手の死体を剥製にするとかの武勇伝を語るヤツあったな。
相手が「蚊」なんだが。


149 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/12(金) 17:30:03 ID:Nuyp+yY1
>146
つか>136からずっとその周辺の話だろw

150 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/12(金) 17:39:49 ID:KTfnlewm
巨大昆虫がいた古代は酸素濃度が高いとか気温が高いって説があるしな
酸素濃度が高けりゃ呼吸器系の問題はある程度は解決する
それに大きい分体にデッドスペースを設けて自重を軽くすることもできる
ただ、それでも現代の昆虫ほどスピーディーに動けたかは疑問

そういやアリや蜂がモンスターになるのはよくあるけどトンボがモンスターになる
ゲームとか話ってあったっけ
仮面ライダーのトンボモチーフ怪人くらいしか思い浮かばない

151 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/12(金) 17:46:38 ID:j3YcFUsR
龍騎は最後が大量に孵化したヤゴの成虫型モンスターだった。

たぶん古代はミノフスキー粒子が豊富で、みんなミノフスキークラフトで
飛んでたんだよ。

152 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/12(金) 18:06:18 ID:DJsXRHaj
>>150
モンスターって言うか怪獣だが、東宝のメガヌロン(ラドンとメガギラスに登場)がいるぞ。
ま、怪獣化じゃなくて元々怪獣サイズの古代種が復活した設定だが。


153 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/12(金) 18:15:43 ID:MvrTxTH5
トランスフォーマーにトンボットってのがいたなと検索してみたら
1P目にトンボキャラまとめてるHPが出てきた
ttp://petitenju.web.fc2.com/tombot.html
そういやヤンヤンマとかはそうだと思い出した

154 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/12(金) 18:23:07 ID:O64fzFR2
>>152
古代怪獣が現代に蘇ったが
現代の気候とあわないため越冬できずあえなく死滅という電波が飛んできた

155 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/12(金) 18:27:37 ID:j3YcFUsR
>>153
ヤンボー、マーボ−が、あの歌の途中で突如トランスフォーム。
人の皮がベリベリと裂け、中から複眼とグワっと開くアゴのモンスターが……
という電波が何故か

156 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/12(金) 18:44:41 ID:lOW7IYmv
アフリカに広がる「アルビノ(人間)狩り」…アルビノの人肉が高値で取引
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1565203.html

正に嫌展開の黄金大陸、リアル嫌は虚構嫌を超越しとるな。
こーいう自分の肉体自体が稀少価値が高く周りから日常的に狙われているために、
子供の頃から喧嘩というより死闘三昧で育った結果、最強になってしまった主人公
とかは、、、ラノベ的には重すぎかな

157 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/12(金) 19:16:19 ID:2kRJxQuX
それベルセルク


158 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/12(金) 19:22:33 ID:0jqR//+s
なんだったら伝説の勇者も入れていやるぞ。

伝説の勇者の伝説ってのもウザイタイトルだな…

159 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/12(金) 19:50:41 ID:MvrTxTH5
アンチヒロイン的ギャグでアリーナ系になるんでも別にいいんじゃね?
巫女の力がどうたらこうたらで攻め込む魔物を聖なるゴッドフィンガーで撃滅したのが5歳
以後十年ほどで倒した魔族の数は100より先を数えてはおらぬわ!

業界的にはリナみたいなキャラが大成功しているんだから
シリアスでもギャグでも魔物をメタクソにぶっ飛ばすってのはむしろフツーだろうし

160 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/12(金) 22:04:25 ID:cK+WznyM
希少価値が高い存在には高い攻撃能力か主人公引き寄せ能力が付くから無問題
※ただし美少女とイケメンに限る

161 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/12(金) 22:35:54 ID:91LdxWel
>>150
wizardry1のドラゴンフライ
ただし古い作品だと蠅だったり竜だったりする 炎のブレスも吐くし
かろうじてトンボに見えるのはリメイク

162 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/12(金) 23:21:06 ID:a4PwChAc
普通にドラクエに居たろドラゴンフライ、たしか2か3あたりに

163 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/12(金) 23:26:21 ID:91LdxWel
何が普通かはわからんが2だな

164 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/12(金) 23:27:09 ID:lOW7IYmv
そーいや日本の召喚怪物(妖怪ではない)って単純にデカイ生物なんだよな
西洋モノだと如何にも異世界の怪物な気がするんだけど、日本だとガマ蛙とか

165 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/12(金) 23:55:02 ID:eF5XZSud
>>161
かなり初期から「ドラゴンっぽいトンボ」として描かれてるぞ。

166 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/12(金) 23:58:43 ID:MvrTxTH5
日本って狐だとか蛇とか狼が「そのままの姿で」神様や魔物やってる世界観だからかもなー
西洋のは「人間と猫とカエルの頭がある」みたいなのが有名なのに居るし

ヤマタノオロチだとか両面宿儺とかヌエなんかも、多頭型やキマイラではあるけど
あくまでも一つの生物として完結してて、日本のバケモノで超メジャー所に「別の生物の頭ユニット」ってない気がする
だから外見的に自然とそういうのが多くなったんじゃないだろうかね

167 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/13(土) 00:01:16 ID:eo4Xr/34
>>156
アフリカならしょうがない、と考えてしまった俺が嫌
それに比べて中南米は平和ですね!女子大生が警察署長になれますもんね!平和ですね!嘘ですけど

168 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/13(土) 00:12:47 ID:v0oybE53
>>166
西洋のは宗教の影響でわざと「異形らしい異形」を作り上げてるとこあるんじゃないかと思う
日本の神道って宗教としてはかなり原始的というか「宗教の興り」位の進化度らしいし

169 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/13(土) 00:37:47 ID:pWLWBbXk
仏教が入ってきたあと随分経った江戸時代の妖怪とかも
まんま琵琶だの急須だのに体が生えて目がついたようなのだったりするし
想像力が高まった時代に作られた創作のバケモノですらキマイラ系はメジャーな印象がない

忍者のガマガエルとかも、結局そういう範疇の文化から生まれたからって気がするなあ

170 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/13(土) 01:17:08 ID:HeUZZ3gA
>>169
イヤ展なのかどうかは分からんが、キメラと言えば実在の先天疾患の奇形とか生殖関係の疾患はかなり精神的ブラクラされるんだよな。
ドクちゃんベクちゃんも、枯葉剤がなくとも似たような双子は確率論的に生まれてくるもんだったりするし

171 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/13(土) 02:41:31 ID:rP/Adijx
>>150
とあるゲームでトンボに捕まえられて高所からべちゃっと落とされるってのがあったんだが、地面に叩きつけられた格好がなかなか屈辱的でなぁ・・・

172 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/13(土) 05:34:07 ID:HvFH1VNA
ヌエって何時ぐらいの話なんだろうな

173 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/13(土) 06:37:10 ID:v0oybE53
ヌエは平安時代ごろが最初って言うのが主流論らしい

174 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/13(土) 08:19:04 ID:IdDEFaBq
>>170
このあいだネットの新聞でみたつながったままの美少女とか、テレビで見た顔面が陥没した少女とか、
スカイダイビングで事故を起こして落っこちた女性の事故当時の写真とか結構くるものがあったな…
小学生頃の私のメンタリティだったら間違いなく夢でうなされていたな、あれは。

175 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/13(土) 08:30:03 ID:lxSJsDlF
ところで今更皇国の守護者を読んでるんだがこれってハレムモノだったんだな
金髪美女に両性美女に異性美女(ちはや)に幼美女(麗子)にS義姉に
囲まれて生活、、、、作者の夢なんだろうなあ、正に変態。
嫌なハレムモノって流れってあったっけ?人魚モノ系だとありそうかな

176 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/13(土) 08:56:37 ID:uAMNZvB9
>>175
先に言っておくが、異種姦住人には大抵のモンスター娘とのハーレムはむしろご褒美です

スキュラは俺の正妻


177 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/13(土) 09:00:09 ID:AMyMagnM
人魚のハーレムってイヤっぽいな
「私の卵にあなたの×子をかけて。」って言い寄られる。

178 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/13(土) 09:45:45 ID:q63vqjz2
>>177

すでに手塚治虫御大が通った道だ

179 :カモノハシ:2010/11/13(土) 11:27:37 ID:bZzTVLOn
人魚には乳がある、つまり哺乳類
哺乳類は卵を産まないから精子かけてはありえない!

180 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/13(土) 11:43:32 ID:33gc09ps
>>177
『波打際のむろみさん』という漫画にまんまなセリフがある
で人間男は人間じゃなくて魚と繁殖すりゃいいじゃんと言うんだけど
人魚は人面魚が生まれそうで嫌だといって拒否するんだが
その理屈だと人間と交配してもそれはそれで気持ち悪い生物が誕生しそうな気が

181 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/13(土) 11:45:09 ID:S+1Sb4a7
>>177
「スムーズに出るように手伝ってあげる」でおk

182 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/13(土) 11:48:37 ID:JbS4R4NT
>>170
いわゆる結合双生児というやつね

別名シャム双生児は19世紀にタイ出身の双子がヨーロッパで見世物として有名になったことが由来
近年の例だと、母胎にいる段階で結合が判明し、親もそれを承知の上で(中絶も可能だが)産み育てる選択をした場合も

183 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/13(土) 11:54:37 ID:HeUZZ3gA
スレイヤーズでも似たような展開があったなw

エロパロ板と言えば、悪堕ちスレとsenkaスレと触手って、喧嘩したら仲悪そうだと思って書いてしまった↓

僻地の農村で捕らえた敵国の姫騎士の処遇について、
基地に連れ帰り調教洗脳しようとした宰相率いる魔導士たちと、その場で村娘と同じように陵辱しようとした将軍率いる騎士団との間で流血沙汰になってしまい、
さらに当の姫騎士がその隙に脱獄してしまったため宮廷内で罪の擦り付け合いがおこり宰相対将軍、魔導士対騎士団の抗争が勃発、文官対武官の内紛状態になってしまう。
更には魔導士からは召喚され奴隷労働させられ騎士団からは討伐される触手達が主導者を立て自治権生存権を求めて蜂起、
姫騎士側の国から秘密裏に支援を受けて各地で紛争を開始してしまう。

現実に似たような展開が有りそうで困る

184 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/13(土) 11:56:03 ID:HeUZZ3gA
リロってなかったorz

185 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/13(土) 12:03:02 ID:Q/h/sjhY
>>150
説があるなら実験すればいいじゃない。

情緒のかけらもないデカさ! 米チームがラボで巨大トンボの生育に成功 : ギズモード・ジャパン http://www.gizmodo.jp/2010/11/post_7926.html

地球の酸素濃度を下げることで人類の小型化の野望に取り憑かれたロリコンというネタを思いついた。

186 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/13(土) 12:07:34 ID:DlYEbmDd
>>185
結果小型化には成功したものの
野郎のシンボルまでミニサイズに…という嫌展

187 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/13(土) 12:08:07 ID:Q/h/sjhY
今だとイカの生殖方法調べて変態的な妄想を逞しくしてる奴多そうだな

188 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/13(土) 12:31:05 ID:uXmNU0FE
>>185
彼らの子孫はハーフリングと呼ばれた……

189 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/13(土) 12:49:29 ID:QUEFZkgA
人工知能の研究の為に5年もの年月をかけイカの飼育方法を確立した学者さんがいて、
イカの飼育方法を確立したころには人工知能の研究自体が下火になってて可哀相な事に
というイヤ展だと思ってたけど、

なんとなくwikipedia見たら実は結構偉くなってイヤ展でもなかったっぽい。


190 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/13(土) 12:55:49 ID:3IFV9rVk
>>179
やつらの乳なんて人間の男を誘惑するための飾りにすぎん

191 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/13(土) 13:25:42 ID:01NiN0U2
>>190
だったら尻でいいじゃん。おっぱいなんて元々尻の代用品なんだし

192 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/13(土) 13:29:55 ID:PltQjfLS
人魚の尻ってもう魚じゃなイカ?

193 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/13(土) 15:13:15 ID:bZzTVLOn
乳が尻の代用で唇が性器の代用だっけ?
直立したので下半身のそれらを使って異性にアピール出来なくなったので発達したとか
唇の方は眉唾だと思うけどさ、男性にも唇あるんだし

194 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/13(土) 15:34:34 ID:ScuIUmDV
唇は喜んでるジェスチャーらしいね。チンパンジーの表情のひとつに唇を裏返してピンク色の内側を見せるというのがあるんだけど、
これは笑顔っぽい使い方をする。
つまり愛想笑いが顔に張り付いたように見えるんじゃないかな、
チンパンジーが人間を見たら。

195 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/13(土) 15:39:11 ID:EmDKX+WA
〜の為に進化した
って考えるより
こう進化した奴らが〜に都合が良かった為生き残った
って考えるとか

196 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/13(土) 15:46:41 ID:3IFV9rVk
つまり人魚の乳は乳の形をした別の何かであるとそう言いたいんだな貴様は


197 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/13(土) 15:54:05 ID:lxSJsDlF
>>チンパンジーの表情のひとつに唇を裏返してピンク色の内側を見せ

パッと見で
チンパンジーの表情のひとつに菊門を裏返してピンク色の内側を見せ
、と読んでしまった。
きっとこれはこんなスレでおまいらに毒された性だ!謝罪を要求しる

198 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/13(土) 15:55:18 ID:q63vqjz2
唇は赤ちゃんがおっぱいを吸うための器官なわけで
ネオテニーってやつかな

199 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/13(土) 15:58:34 ID:aV8p9pCF
>>197
綺麗な穴だなあ

200 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/13(土) 17:42:04 ID:pWLWBbXk
え?笑顔って牙をむく攻撃的動作だろ?

201 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/13(土) 18:04:46 ID:q63vqjz2
笑いにはlaughとsmileの二種類ある
laughは唇を釣り上げて歯をむき出しにする攻撃的な笑い方
楽しいときの大笑いや挑発、威圧の際の嘲笑とか嗤いなんかがこれ
smileは唇を見せるがあまり歯は見せない
いわゆる微笑みとか会釈とかの、相手に攻撃意志がないことを示す笑いがこれ

202 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/13(土) 18:06:39 ID:q63vqjz2
ちなみにlaughの由来は牙を見せつける行為だけどsmileの由来は赤ちゃんがおっぱいを求める動作らしい

203 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/13(土) 18:17:30 ID:PJqbPgA6
>>202
英語は面白いな。発音するときの口の形を見れば
言葉のイメージがけっこうこもってる

204 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/13(土) 18:55:18 ID:lxSJsDlF
つまり大人でスマイルしてる人はおっぱい星人なんだな

205 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/13(土) 19:04:30 ID:vwhxLHWe
>>177
逆パターンは、スレイヤーズ一巻でやってたなぁ

206 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/13(土) 19:04:43 ID:5fdpcAhC
>>190
初代グランディアのボス敵で、提灯部分が人魚型のでかいチョウチンアンコウがいたな


207 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/13(土) 20:00:06 ID:hav3LhbJ
>>205
レ○プするから卵生めとレナにゆうやつかー,あれ魚にヒトの足だけ生えてるだっけ何でか覚えてる


208 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/13(土) 20:07:34 ID:G6R2zsDq
敵を倒すとシールが貰える。5枚一口をはがきに貼って敵の感想、解放して欲しい町を明記の上、魔王城に応募すると町が一つ解放される。

209 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/13(土) 20:09:46 ID:vXa48LJQ
ラスボス倒すのに集めなきゃいけないのが伝説の7つの靴下(使用済み)

210 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/13(土) 20:12:24 ID:Fs839ADA
>>196
モデルといわれるマナティやジュゴンだと乳房は前足の付け根(人間でいう脇)にあるがな。
身体の太さの割には貧乳で、少し膨らんで乳首がある程度だが。

211 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/13(土) 21:53:35 ID:3IFV9rVk
>>210
ちっ、これだから現実は嫌なんだw

212 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/13(土) 21:56:40 ID:g4ES8Z/C
夢を見続けることが俺のファンタジー


213 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/13(土) 21:59:31 ID:lxSJsDlF
おかしいなあ、そろそろ未来からオレを救う為に
美少女ロボが机の引き出しから現れてもいい
と思うのだが

214 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/13(土) 22:29:24 ID:PhkWyo4A
ネコ型ターミネーターとシュワちゃん型友達ロボットとどっちがいい?

215 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/13(土) 22:30:45 ID:S+1Sb4a7
後者はキンダーガートンコップみたいなもんだと思えば問題ない

216 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/13(土) 22:37:50 ID:lxSJsDlF
オレ、英語もドイツ語もできないからターミネータの方がいいかなあ、、、
なんつってもネコだし

217 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/13(土) 23:18:35 ID:A2oKm26g
ダメな主人公をサポートし真人間にするべく居候キャラがやってくる
がその居候キャラがまた中途半端に使えない奴で
主人公を適切に導けるほど有能でもなく
逆に反面教師になって自立を促すほどダメでもなく
いてもいなくても大差ない
…かと思いきや食事だけは一人前にするもんだから食費で家計が圧迫され
せっかく主人公が自発的に心を入れ替えて勉強し始めたのに
学費の問題で進学を断念
とかなったらどうするんだろ

218 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/13(土) 23:21:07 ID:g4ES8Z/C
いてもいなくても大差ないってレベルまでならオバQクラスので探せば割とあるというものだろ

219 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/13(土) 23:22:54 ID:02cE2EuN
常々思ってたんだが、直立二足歩行するロボットを「猫型」と言い張るのは無理があるのではないか。
もしや奴は猫型ではなくネコ型なのか?やおい穴とか開いてるのか?

220 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/13(土) 23:27:50 ID:WurxwVJ8
そういえば子孫残さねぇとドラえもんは来ねぇんだよなぁ・・・

>>219
そういえばサンリオのアレってどういう設定だっけ?
ネコ車型ロボはちょっと見たいなぁ・・・

221 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/13(土) 23:28:41 ID:tuCa9c6h
キティちゃんは猫ではないと

222 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/13(土) 23:38:49 ID:PhkWyo4A
えっ?キティちゃんて中にリナインバースが入ってるんじゃないの?

223 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/13(土) 23:47:06 ID:WurxwVJ8
>>219
ドラえもんはオイルも流れてるらしいし「化け猫型」ということで一つ

224 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/13(土) 23:48:52 ID:SkWAuvu8
>>217
上条当麻さんはそろそろ栄養失調で倒れてもいいと思うんだ

225 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/13(土) 23:50:35 ID:lxSJsDlF
タチとネコって名前の意味が解らないけど
太刀魚と猫から来てるのかな?
しかしよりによって太刀魚って言うのは通だよね、
この時期塩焼きとか煮付けにすると旨いし。

226 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/14(日) 00:06:17 ID:W1rAEjCY
百合も根を茹でるとなかなかいける
しかしなんで百合なのに猫と太刀魚なんでしょうね?


複数の平行未来からそれぞれやって来たドラえもん的助っ人達
ただし、全員マンアフターマン

227 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/14(日) 00:16:11 ID:Q//lA9Kj
>>217
ダメ主人公に普通の友達が出来る、というだけでもそこそこの意味はある
>>218の言うようにオバQあたりでも味方になってくれるだけで
いじめられっ子にはありがたいものだしな

能力が高すぎるが故に「あ?おめーとなんか遊んでもつまんねーんだよバァカ」
と言ってきてしずかちゃんをNTRするロボとか来たらやだろ
もしくはその気もないのに「ドラちゃんと比べるとあなたって…」と言われるとか

228 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/14(日) 00:25:03 ID:1TeOzpop
コロスケなら本当に雑用できる程度、それも反抗や失敗があるというレベルだぜ

229 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/14(日) 00:30:28 ID:UDCfoRh7
>>213
子孫は作ったかね?

230 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/14(日) 00:30:50 ID:GLeI1h2n
複数の平行未来からそれぞれやって来たドラえもん的助っ人達
しかも見た目はみんな美少女

全員躰のどこかにオリエント工業の文字が


231 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/14(日) 01:01:43 ID:/QeUFEX6
そういえばアメコミパロディでこういうのあったな。
【涼宮ハルクの憂鬱】
頭脳優秀・スポーツ万能な超人ハルクは平凡な毎日に退屈し非日常的な事を求め奇業を働く「美少女」。
ある時勝手に「アベンジャーズ部」を設立して強引に“力づくで”仲間を引きこんでしまう。
無論メンバーもマーベルネタ(宇宙人・未来人・異世界人・超能力者コンプリートしてる)の人たちだw

232 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/14(日) 01:10:32 ID:Nf/vAYGs
この流れの何が「そういえば」とそのネタを思い出させる切っ掛けになったのか
イヤ展的にはどんなもんがいい感じだろうか

233 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/14(日) 01:22:50 ID:boGBBhRR
涼宮バビル二世


234 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/14(日) 01:22:52 ID:Q//lA9Kj
変な奴を集めるネタはいいがラノベネタ出せよ、って事だろう

235 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/14(日) 01:34:28 ID:8wPB2vf+
そういえばある日あなたの元にイヤ展作家十二傑衆が

236 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/14(日) 02:36:20 ID:/QeUFEX6
>>233
「普通の人間に興味はありません!この中に軟体黒豹・巨大翼竜・巨大ロボットがいたら僕の所に来なさい!」

237 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/14(日) 02:37:20 ID:/QeUFEX6
そういえば横山先生つながりで思い出したが、張飛を「はるひ」と読ませるネタがあったな。

238 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/14(日) 04:01:00 ID:LSnu7Xfx
>>187
出漁するたびに不純な欲求にさいなまされるヲタのイカ漁師多そうだw。

でも性的な意味で愛玩の対象になりそうなのはどちらかといえばタコの方だと思う。
あれの可愛さと頭の良さと面白さはガチ。
ニコ動にイイダコの飼育動画上がってたけど素で吹いた。

239 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/14(日) 08:28:24 ID:EPC9kPxS
>>235
イヤ展12神将として上げるとすると、
手塚神様
星神様
この2人はガチとして、他に誰があがるだろう?

240 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/14(日) 08:34:11 ID:xWUBNtAt
Aのほう

241 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/14(日) 09:48:59 ID:ZX9AO9tV
藤子神様 もあげといていいのではないか

242 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/14(日) 10:35:49 ID:8wPB2vf+
リメイクつながりでモツチラの鬼、ヤマケン入れようぜ

243 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/14(日) 10:42:26 ID:2sisb+ab
まだ存命だけど、富野御大(御禿様)は入るのだろうか

244 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/14(日) 10:43:18 ID:9b56JBbW
長谷川裕一と聖悠紀は生存しているので昇格は当分先にしてくだされ。

245 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/14(日) 10:46:56 ID:ViVO4PBo
国内に限るなら山田風太郎は入れてほしい

246 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/14(日) 10:48:40 ID:1TeOzpop
>>208
ただし解放は共産主義的な意味で

247 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/14(日) 10:53:04 ID:hzLNmsi6
白化前の富野御大とか

248 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/14(日) 10:58:41 ID:2sisb+ab
>>247
ブレンパワードの親子丼がイヤ展でないとは言わせんぞ

249 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/14(日) 11:15:30 ID:brPetjOs
親子丼て? ブレンのアレはママンに手を出しただけじゃなかったのか

250 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/14(日) 11:18:17 ID:L+BgG47g
生きてる人ならあさりよしとおとか清涼院流水とか

251 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/14(日) 12:05:06 ID:Q//lA9Kj
前に山田風太郎の名は出てなかったか

252 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/14(日) 13:04:33 ID:QrrqH7S0
しねよやあ
ってどこの方言なの?

253 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/14(日) 15:18:21 ID:boGBBhRR
四天王


手塚神
星神
藤子F神
山田風神


254 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/14(日) 17:53:12 ID:DBPtc58u
H・P・ラブやんは入らないか?

255 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/14(日) 18:01:12 ID:cI6Sm/ad
ラブやんはイヤ展じゃなくてイア展だから入らないw

256 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/14(日) 18:26:37 ID:+LiNFBEH
ラブやんは「ああっ女神様」設定を「ドラえもん」展開させる、
というこの板の主題そのものと言ってもいい話なんだけどなあ

この〜設定を無理やり〜展開させる、という方式は
探してみると色々ありそうだよね

257 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/14(日) 19:01:23 ID:GLeI1h2n

J・A・シーザーと同じく
H・P・ラブクラフト
も顔文字に見えてきた・・・電波か?それともどこか改造されたのか!

258 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/14(日) 19:30:37 ID:ctiQc+l5
>>256
逆にサンレッド一話のOPはパッと見、普通のヒーロー物に見えるよう編集されていたなあ・・・

259 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/14(日) 19:47:36 ID:QnAD3ZUc
ああっ女神様設定って白雪姫設定だろ。
めでたしめでたしの後が描写の中心になってるだけで。

260 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/14(日) 19:57:45 ID:+LiNFBEH
白雪姫って足フェチの変態が理想の足を追い求めると同時に
その変態を巡って猟奇的身体欠損事件が起こるって話だっけか?

261 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/14(日) 20:02:30 ID:Q//lA9Kj
え?焼けた靴を家族に履かせて「踊れ踊れェ!ははは!」ってやつだろ?
あ、灰かぶりか

死体フェチが死体でもいいやって舌入れたけど毒には引っかからなかったっていう
ラッキー変態物語だった

262 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/14(日) 20:12:08 ID:+LiNFBEH
ありがと、死体フェチの話だったんだよね。
しかし、死体に口づけする事で解毒効果がある、
っていう考証はどういう風になされてるのかねえ。
しかし白雪姫の相手は死体フェチだったんだから
性生活も棺桶セックスとか擬似死姦とかやっぱ
常人とは違ったんだろうなあ、、、、

で、ああっ女神様ってしばらく読んでないけど
今はそーいう展開になってるの?


263 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/14(日) 20:21:03 ID:/QeUFEX6
>>257
J・P・ポルナレフは?

>>262
原作だと白雪姫7歳とちょっとの幼女なんだよね。
(白雪姫7歳の時に王妃が彼女に美しさで負け嫉妬→抹殺計画という記述あり)

これで小人たちのベットに寝れるのも、何度注意されても留守番中に暗殺されそうになるのも納得。
って事は王子様ロリコン?って思ったが、普通に王子様もショタなんじゃないかと思われるw
(そうすると結構ガキっぽい性格も納得)

264 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/14(日) 20:27:01 ID:+LiNFBEH
って事は例の鏡さんがロリ至高審美眼だったから、あんな悲劇的な展開になってしまったんだな。
しかし、7歳ってのはいくらなんでも鏡さんの趣味にはついていけないなあ、、、、、
鏡以外にも7歳を王国一の美女として国民が認めてたとしたら、、、恐ろしい国だな


265 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/14(日) 20:33:37 ID:3z9JOP2o
元々は口付けではなく運搬中に棺を落とした衝撃で喉につっかえてた毒林檎が出たんじゃなかったっけ

266 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/14(日) 20:35:40 ID:xWUBNtAt
>>265
元々はネクロフォビアな王子に命じられて死体を運んでいた従者が重さに切れて腹いせに背中を強く殴った衝撃で、だったはず

267 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/14(日) 20:38:47 ID:tmHStVMN
>>265
その場合、毒リンゴの正体は「"喉につっかえる"事を条件にして対象を封印するマジックアイテム」とかだったんだろか。
なんかソレはイヤ展な気がする……

268 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/14(日) 20:46:32 ID:+LiNFBEH
しかし、喉につっかえるのが死因つーか眠因って、
単純に食べてる本人の過失じゃないか。
噛んでから嚥下しろよ、、、、
王女が悪い、売った奴が悪いっていうのは
某群馬の蒟蒻屋を責めるのと一緒じゃねえか?

269 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/14(日) 20:49:02 ID:DBPtc58u
ポリマー樹脂だっけ?
オムツの給水剤に使われてる、水分吸収して体積増大させる素材があったよな

つまり白雪姫は成立当時は未来の技術を予見したSFだったんだよ

270 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/14(日) 22:41:08 ID:/QeUFEX6
そういえば、寒天がノンカロリーで体積あるので「寒天ダイエット」というのがあるのだが、
寒天を少ない水で溶くとゼリー状態でもさらに水分を吸収するらしい。

・・・このせいで、腹の中の水分吸われて便秘になっちゃった人がいるらしいww
(十分な水分を最初から含ませると食物繊維が主成分なので逆に便秘に効果的だがな)

271 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/14(日) 23:56:17 ID:boGBBhRR
白雪姫って何食ったのw

272 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/15(月) 00:31:34 ID:OTwYoYPi
>>256
トンデモスポーツものなんかは「〜設定を無理やり〜展開させるという方式」が
既に一ジャンルになってる例じゃないかな
トンデモスポーツものって特に最近ではギャグ扱いされることが多いけど
スポーツを舞台にしてるということを除けば普通に
バトルものとしてバカ一というか王道の燃え展開をしてる物語が多いと思う

273 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/15(月) 02:05:58 ID:J/QOpC7X
寒天毎日喰うと寒天を分解して糖分に変える腸内細菌が増殖して消化可能になるから
ダイエット効果はなくなるんだけどな
寒天分解性の腸内細菌が増殖する期間はだいたい1〜2週間くらい
それすぎると寒天は砂糖の塊となるわけだ

274 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/15(月) 02:09:12 ID:B0lW0Yy/
>>271
白雪姫改め「死羅逝姫」のタフネスさ。

・子供の足で7つの山を突破
・絞殺されても縄をほどく(=呼吸可能)と復活
・毒櫛刺されても、櫛を抜く(=それ以上の毒の注入阻止)と復活
・毒リンゴ食わされても、喉を詰まらせたそれが取れると復活

王妃「死羅逝姫は呼吸が止まることで生命活動を停止する…しかしそれは仮死状態であった!! くっ…何と言う誤算。」

275 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/15(月) 02:15:26 ID:wRJcSiNJ
もう修羅雪姫でええやん

276 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/15(月) 02:25:52 ID:/RZ4P0Pc
梶芽衣子かよw

277 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/15(月) 02:43:06 ID:bff3RUlg
>>272
オモチャやカードゲームで世界征服もそうだな

個人的にはカブトボーグぐらいやってほしいが

278 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/15(月) 03:42:26 ID:IpdKgOZz
カブトボーグは
「冷静に考えるとギャグな設定を無理やり壮大なバトル展開にする、
 という定番パターンを無理やりギャグに引き戻す展開」
という感じか
ひねったものを元に戻してると見せかけてもう一回転させてるみたいな

279 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/15(月) 03:54:58 ID:wRJcSiNJ
第一話はバトルホビーをコケにするという意味で教科書的なまでに良く出来てる

「仮面の奴は実はよく知ってる人」              (メタルファイトベイブレードやメダロット)
「大人とはとても思えない大人気なさで子供をいびる」  (レッツ&ゴーの大神博士等)
「変態的な装束の悪人集団による子供狩り」        (ロボロボ団。ロケット団なども含むが)
「機体名や必殺技の名前がやたら横文字で意味不明」 (クラッシュギアのキングカイザー)
「精神的自爆でボロボロ」                    (クラッシュギアの初期コウヤ)
「意味不明なルールを大声で叫ぶ」             (バトルスピリッツ)
「無駄に気合の入った素振り」 ※第二話では特に    (クラッシュギア、遊戯王GX)

など、リアルに2000年代の作品もかなり混じってるという…
カオスと言われているが、どっちかって言うと計算された悪意が滲んでると思う
使い捨てヒロインといえば、最近では少女モノだがリルぷりがどれみと対比されて候補に挙がっているな

280 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/15(月) 04:04:29 ID:wRJcSiNJ
まあ、擁護するとロボロボ団も子供狩り=理想のためって真面目にやるような悪党ではなかったし
クラギアは珍しいまでに投擲フォームが物語上重要なファクターかつ物理的肉体的要素なんだけどね

少女話で思い出したが、子供向けホビーって男児のはどうしてもオモチャそのものだから笑われやすいが
少女モノみたいに魔法って設定だと案外メチャクチャでも許されるんだよなー
あと男児向けでも戦隊やライダーみたいに戦闘用装備のミニチュアみたいな設定なら誰も何も言わない気はするし

ただベイやビーダマンを兵器のミニチュアと扱う番組が作られても、「作中通りの遊び方」により
けが人続出で即潰れるからやりようはないんだけど

281 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/15(月) 08:18:56 ID:y/05q5W4
>>266
遅レスだが、あの王子は「ネクロフィリア:死体愛好」だ。
「ネクロフォビア」だと、逆に「死体恐怖症」になってしまう。


>>280
>戦闘用装備のミニチュア
多分、バトルホビー系とその他の関連おもちゃの最大の違いが、ここなんじゃないかね?

戦隊やライダーはもちろんだけど、魔法少女や変身ヒロインでも、
そのアイテム(変身グッズとか専用装備とか)は劇中で使われてる物が唯一の「本物」で、
現実に売ってるおもちゃは、あくまでその「レプリカ」という認識なんだと思う。

対して、バトルホビー系は劇中のアイテムも(設定上は)
「現実に売ってる物と同じ」おもちゃという扱いなわけで……

まあ、アレだ。無理矢理ラノベ方面に絡めるなら「モンコレTCG」に対する
「モンコレ・ナイト」と「モンコレ・キッズ」の違いのようなものだよ。きっと。

282 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/15(月) 13:20:31 ID:doUlSgcr
巨乳派と貧乳派の最終戦争、チチマゲドン

283 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/15(月) 13:22:10 ID:K8lNFD3N
ハルマゲドンて確かただの地名なんだよな……

284 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/15(月) 13:23:07 ID:TZaxuNYg
キスすれば生き返ることを王子らが知っていたなら自然な展開だがそうじゃなければただの変態だよな
読者が「キスすれば生き返る」のが当然の展開だと知っているがゆえに疑問にも思わないというのは嫌展に応用できそう

285 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/15(月) 13:34:57 ID:opxpZWev
>>284
キスで正気に戻るとかいう展開を見事にひっくり返す嫌展なら
ハゲの人がキングゲイナーでかましてたぞ。


カオシックルーンではレギュラーキャラの兄が敵キャラとし登場した際
偽者だの洗脳、死体再利用とか色々騒がれたが
答えは「もともと日常生活レベルからキチガイ」という、もの凄くストレートだったな・・・・

286 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/15(月) 13:46:20 ID:ZxFrU9S3
高校生からいつの間にか小学生になった準ヒロイン
最終的に戦いから遠ざかり一般人としての幸せな生活を送っている
と思ったが続編でどうもその他大勢様枠で死んでるっぽいのがカオシックルーン

287 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/15(月) 13:54:52 ID:zXtC24PO
>>285
相棒の声>思い人のキス、な展開はびっくりw

288 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/15(月) 13:57:16 ID:bff3RUlg
バスカッシュでもヒロインの声援よりライバルの煽りの方が効果あったな

289 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/15(月) 15:06:06 ID:/RZ4P0Pc
>>283
「あるメギドという丘」だからなあ。

分かりやすく言うと「大文字山」みたいなもん。

290 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/15(月) 15:35:49 ID:Cdc/0K4N
その手の伝説の地名って実際今行ってみたらなんてことないことが多い悲しさ。
特に中東とか地中海沿岸。
大抵濃ゆいアラブの田舎者のおっさんが漁や畑仕事しながらケツ掻いてる。

海外文学の名作からラノベに至るまで、地名を全部直訳して日本語化すると面白いかもしれない。
その意味で出身地のど田舎の町を飾らず作品の舞台にした阿智は偉い。

291 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/15(月) 15:37:35 ID:63qPAsUO
メギドが戦略上の要衝だったことから
決戦の地的な意味合いで使われてた
天王山みたいなものだったらしい。

292 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/15(月) 15:56:04 ID:oXDiA9yK
日本語に直訳してかっこいい地名が優勝スレてないのかな。
ラプラタ川:銀河

293 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/15(月) 15:57:40 ID:Cdc/0K4N
サイレントヒルの静岡には笑ったw。

294 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/15(月) 16:04:01 ID:K8lNFD3N
リオデジャネイロ:睦月川
バース:風呂

295 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/15(月) 16:10:38 ID:4S5PORUo
フランスの首都パリ

槍投げ(フランク)族の国の首都である乱暴者(パリッシー)部族の町

296 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/15(月) 16:55:04 ID:/RZ4P0Pc
ニューヨーク:風呂

297 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/15(月) 17:06:46 ID:sxUcFKKH
青森→ブルーフォレスト
宮城→インペリアルパレス

298 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/15(月) 17:09:54 ID:wCDs7k5r
千葉→サウザンドリーフ

299 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/15(月) 17:29:17 ID:1BH3xxnz
愛媛=ラバープリンセス

300 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/15(月) 17:32:40 ID:U1+6rxE5
>>290
しっかり聖地として遺してる日本がおかしいんだよな。
まあそれでも、城跡なんかは普通の公園になってるが。

301 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/15(月) 17:38:08 ID:/SrLEoFj
異民族に侵略されて断絶したり
キリスト教伝来で忘れ去られたり
ってのも多いから、海外は

302 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/15(月) 18:19:34 ID:NNno4Ydu
建立時期不明の神社の周り掘り返してみたら
どうも期限が縄文時代の祭所まで遡るとかいうのが少なくないとか

303 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/15(月) 18:23:14 ID:aodZ22iP
軍魔=ウォーデーモン

304 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/15(月) 18:33:55 ID:i3HLiqhq
荒御霊とか、災厄を鎮めるために祀っている神社は、結構その傾向が多いのかも知れない
土地神は、大体その土地での災害とかを神格化した物があったりするから

稲荷の祀り始めは、弥生時代辺りからなのかな?

305 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/15(月) 18:38:58 ID:xR7XBmPJ
×千葉→サウザンドリーフ
○千葉→ミルフィーユ

愛知→フィロソフィー

306 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/15(月) 18:44:18 ID:bff3RUlg
>>304
稲荷信仰は渡来系である秦氏の氏神として広がったものだから
古墳時代あたりから

307 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/15(月) 18:45:10 ID:vC7IOffu
>>303
昔あった都道府県で戦うスレを思い出した
東京→闘狂とかに名前改変してやってたやつ
懐かしい気分だ

308 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/15(月) 18:47:25 ID:IP3MEoT+
>>257
サーニャ・V・リトヴィャクとかな

309 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/15(月) 18:59:38 ID:B0lW0Yy/
>>281
死体怖いのは普通だよなw>死体恐怖症

・・・そういえば何で死体って怖いんだろうな。

310 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/15(月) 19:02:30 ID:DiflXPF6
>>309
いや、 別に怖くは無いだろ

311 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/15(月) 19:10:34 ID:B0lW0Yy/
>>290
それをやったのが「指輪物語(瀬田貞二、訳)」
トールキン先生から「固有名詞にも意味があってつけてあるので意訳してね」という注文があったので、
このようなすごい翻訳になってしまったw(さすがに人物名はカタカナ表記だがな…と思ったがゴクリのような奴も。)

・Middle-earth(直訳:真ん中の陸地)=中つ国
・Sting(尖った武器で付きとおす、転じて「刺す」)=つらぬき丸
・Gollum(つばを飲むときの擬音)=ゴクリ

ゴクリはうまい訳だったと思う。

312 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/15(月) 19:17:48 ID:NNno4Ydu
そういや海外小説にオイルカンという名前のキャラクターがいたが
単にそういう名前ぐらいに思ってたら
中盤オイル缶から来た名前だったのが明かされてちょっくらびっくりしたことがある

313 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/15(月) 19:20:19 ID:IunGExLV
中つ国は凄い翻訳でもなく元々日本語に対応する言葉があった

他に似た言葉としては中原
英語ではミッドランド
北欧神話系統ではミッドガルド
が相当するな


というかトールキン御大は言語学者なんで、その辺各国語対応できるように
配慮して用語作ったという話も聞く

314 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/15(月) 20:14:30 ID:U1+6rxE5
葦原中つ国か。
豊葦原瑞穂の国といい、日本の原風景なのかな葦。
道民の俺には馴染みがなくて残念。

315 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/15(月) 20:22:20 ID:B0lW0Yy/
>>312
「缶(カン)」は元々ヨーロッパの言語起源だからな。(英語:can 蘭語:kan)
ちなみに漢字としての意味は「丸く腹が膨れた土器」の意味だと。

316 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/15(月) 22:18:00 ID:wRJcSiNJ
>>309
死体が怖いのは非常に単純に分かり易いんじゃないか?
自身の死をイメージさせるものとしては「まんま」だし
腐ったりすればそのまま病気の元にもなるし
人が死んでる=そいつが死んだ原因の何かが近くにあるという感知もできる
恐れるのは生物としては普通だと思う

317 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/15(月) 22:29:58 ID:xGQoQK/Z
>>316
動物の本能としてはむしろ

死体=わーい、ご馳走だ!

じゃないか?
死体を怖がるのはかなり人間的な発想だと思う。

318 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/15(月) 22:33:36 ID:BpN8THeA
>>317
同族の死体を見たらその原因を考えて警戒するんじゃない?

319 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/15(月) 22:35:15 ID:N5rgkxiM
カラス避けにはカラスの死骸を吊るすのが一番
なんてのを聞いたことが有る

320 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/15(月) 22:36:56 ID:Dlj+p5xb
死体は普通に怖いだろ
怖くない死体なんて歌って踊って小粋なジョークかますゾンビぐらいじゃないか?

321 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/15(月) 22:37:28 ID:OrBkXm5S
その辺は食性やら知能レベルとかで変わってくるな。
ゴキブリなんか普通に食料にするし

322 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/15(月) 22:43:16 ID:wRJcSiNJ
ゾウの死体をなでて死を悼んでいるような行動をゾウは取ったりするけど
あれがウジの沸きまくったライオンの死骸だったらどうなんだろうとか考えてしまう
触ると蟲とかが移って死ぬとか、そういう事が「変な臭い」として感知されたら
死臭を接近=死亡リスクと扱って避けそうでもある

323 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/15(月) 22:50:31 ID:+dH4EQa5
同族の死体が厄介なのは自分自身に感染しやすいウイルスの苗床になりやすい点だろ
蛆は死肉しか食わんから怖くないし死肉を食わない限りは寄生虫の心配もないだろ

324 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/15(月) 22:53:23 ID:u/8gLClX
>>319
うちの倉庫はカラスを見せしめに縛ってつるしておいたら
大群をなして襲ってきたぞ

325 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/15(月) 23:02:11 ID:bGad0qfA
>>324
そういう時は社長室に魔王の玉座をしつらえておけば
被害も一点にまとめられる

326 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/15(月) 23:11:58 ID:7JEsUZsN
白鵬が負けたりテルマエ・ロマエがモバゲー化したり、
現実のほうがこちらの想像力の斜め上いきやがる……

327 :239:2010/11/15(月) 23:28:08 ID:e+v/x4wj
だいぶ間が空いてしまったが、まとめると、
六大神
手塚神
星神
藤子F神
山田風神
グリム兄弟

神候補もしくは、生神さま
長谷川裕一
聖悠紀
富野御大
藤子A
あさりよしとお
清涼院流水

で、12そろったが。

328 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/15(月) 23:31:28 ID:xGQoQK/Z
>>322
腐肉にたかったウジは「新鮮なタンパク源」だぞ。
人間も、狩猟採取生活の時代はそんな感じ。

つか、現代でも狩猟が盛んな欧州辺りじゃ、獲ってきた獲物は
ウジが湧き出した頃が食べ頃。
ウジを忌避するのって、高温多湿なアジアの文化なのかも。

329 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/15(月) 23:53:24 ID:OrBkXm5S
>>328
日本人でも戦中の軍人さんとかは
傷口にウジが沸いてきたから大丈夫っていうレベルまで耐性を手に入れてたそうだからなあ

330 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/16(火) 00:11:44 ID:DALWtB0m
>>320
そいつ、攻撃方法がキスだから怖いだろ

331 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/16(火) 00:23:55 ID:F2S+pupX
>328
高温多湿なので日本じゃ蛆が湧く程度に時間が経過すると大抵腐敗してる
欧州あたりだと低温かつ湿度が低いので腐っても表面だけで中はタンパク質の分解が進んで熟成されて美味くなってる
風通しの良い所に肉を吊るして置くだけで作れるハムも有ったりする(風の通し方や時間を吟味する必要は有るが)

332 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/16(火) 00:26:59 ID:UXZ3FPVg
蛆を食うで思い出した
イタリアだったかのチーズに蛆を涌かせるのが・・・

蛆つーか蝿なら色々な文化圏で忌避されてるな
やっぱ死の象徴なのかね
しかし神として崇めるというのはあまり聞かない気がする

333 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/16(火) 00:39:33 ID:F2S+pupX
蝿の王とか言われるベルゼブブとかバアルって元はメソポタミア辺りの神様じゃなかったっけ
死体から生まれる(と思われてた)から再生や復活の象徴扱いだった筈
神話やら神様の源流を調べると大抵バアルに行き着くか影響受けてるとかなんとか、既に信仰は失われてるだろうけど結構大物よ?

334 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/16(火) 00:53:15 ID:UXZ3FPVg
蝿の王は知ってるけど、あれってキリスト教に取り込まれる時に蝿のイメージを植え付けられたんであって
元々のバアル様は嵐とかの神で蝿とは何の関係も無かったはず
ネガティブなイメージなんで崇めるというのとは違うかなと

335 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/16(火) 00:58:44 ID:jGQSW6PL
「ベルゼブブ」に対する信仰となると神を崇めるというよりは悪魔崇拝だしなぁ

336 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/16(火) 00:59:53 ID:bsWnkqZK
中東で海神として崇められていたダゴンなんて、暗黒神話じゃ邪神の眷属・・・
オマケに某ゲームじゃ、巨大ダンゴムシ・・・

337 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/16(火) 01:03:53 ID:ApTJ62TX
某小説だとルルイエ・ランドのタクシーがわりだったが。

338 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/16(火) 01:18:11 ID:m06Ml/tp
黄昏の都ルルイエなんてサブタイトルつけて
南太平洋上に地震とともに浮上した謎の遺跡なんていかにもな初期設定のくせに
クトゥルー?何それ?なゲームがありました・・・・

339 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/16(火) 03:27:45 ID:nQnH9z+d
>>313
語感的にも名訳だと思う>中つ国。

でもミッドガルデンウォーロードというと凄い地名になるけど、実はサンレッドの隣町w。
電車の英語放送とかローマ字で無くその手の意訳にしたら一つの物語になりそうだ。

340 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/16(火) 06:30:08 ID:YM4gJPPk
>>335
だから悪魔扱いしてるのはキリスト教とかであって地元信仰じゃ神なんだって言ってんだろ
悪魔崇拝ってのはキリスト教的観点で語る連中の言葉だ
お前が異端審問官か何かなら別にいいが、そうでないなら色々ぐぐってこい

341 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/16(火) 07:10:20 ID:dfZILcVi
キリスト教のその蹂躙の歴史の中で
他に神がいちゃまずいってことで色んな神が「お前ら今日から悪魔な」ってされたこと知らんのか

342 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/16(火) 07:21:40 ID:L3Gh+bjo
>>332
汚物にたかるから病原菌の媒介になるんだよね実際

>>334
元々は蝿を追い払う神だったからキリスト教に取り込まれるときに蝿のイメージがついたと聞いた

343 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/16(火) 07:23:39 ID:UCyrh9bu
>>340
元の神様≠ベルゼブブ
ってことを言いたいのではないかと思われ

ていうかベルゼブブってキリスト教に悪魔にされた時に付けられた名前
(しかも元の名前の意味「気高き主」を、読みが似ている「糞山の王(=ハエ)」に
変えられらた時の)だし
何がイヤってこの名前変更がダジャレというか小学生の虐め的な仇名と同レベルの発想というか…

344 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/16(火) 07:53:14 ID:vYFuAyjq
>>343
初期キリスト教のネーミングセンスの適当さは異常

345 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/16(火) 09:14:57 ID:pPVgFoFj
自分が「ベルゼブブ」を信仰してると思ってる人間は自己認識も
悪魔崇拝者だって話だろな、多分

346 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/16(火) 09:23:09 ID:GGvv0Pie
ベール・ゼファーの信奉者は崇拝の対象以外にはキチンと認識されているんだがなー

347 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/16(火) 09:53:18 ID:5E+vUvOh
女神転生が出た頃に、
ベルゼブブ→バール→西谷小説で何故かハンニバル登場、
あたりで知名度あがったと思ったんだが。

348 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/16(火) 09:58:31 ID:PppR9+/S
しまいには極東の島国でスカトロ趣味のペンギンに変えられたベール・ゼファーさんマジ不遇
ゴールディングのあれのメガネデブ並みに不遇

349 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/16(火) 10:15:59 ID:5E+vUvOh
立川でのほほんと暮らしていることにされている、開祖二人も、
マジメな信者から見ればたいがいな扱いという気もするw

350 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/16(火) 11:54:40 ID:t1CjHk0H
サポートAIの人格がハートマン軍曹

351 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/16(火) 12:11:49 ID:jGQSW6PL
>>340
バアル信仰はハエの神を信仰してるわけじゃないし
ハエの王ベルゼブブを信仰してる場合は悪魔崇拝であるため
どちらであっても>>332の条件に合致しないなーって事が言いたかったんだ
伝わらなかったみたいで悪いね

352 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/16(火) 12:59:27 ID:TcA0lG+b
極東で銀髪のぽんこつロリになったな

353 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/16(火) 14:05:31 ID:3HgHvMiE
女体化と悪魔化はどっちがマシだろうか

354 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/16(火) 14:08:54 ID:atwtWVKP
>>308
ムリ・X・ダナのせいだ

>>311
「つらぬき丸」は悪くない訳だと思うがなー。
そしていつもスルーされる誤訳「粥村(ブリー村)」。

355 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/16(火) 14:32:17 ID:hrYq3cw8
>>354
辞書で引いてみた。
「bree」
・スコットランドで「煮汁・スープ」
・同じく「まゆげ」
・「brunt(矛先・激しい攻撃)」のスコットランド発音
・方言(どこ?)で「もめごと・ごたごた」

意味合い的には3つめか4つめ?

356 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/16(火) 14:36:13 ID:huGK6cBf
文句なく「まゆげ村」で。

357 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/16(火) 14:54:11 ID:Auor6c5Y
住民は全員石原良純

358 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/16(火) 15:00:58 ID:cENZfNUW
英語じゃなくて、ケルトかなんか由来の単語だから
トルーキン先生の翻訳の指針に従うとするとそのままブリー村にしとくのが正しい

359 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/16(火) 16:00:50 ID:yqy3SqYo
翻訳の指針に従うからこそ粥村なんじゃね?

たしか訳した国の言葉にすべし、日本なら日本語にすべしだろ?

煮汁スープに相当する牧歌的な田舎の食い物が粥なら粥でよかろ
まゆげならまゆげでよかろ

360 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/16(火) 16:01:03 ID:TXBHGyaH
>>353
女体化した上に悪魔化したハンス・U・ルデルさんマジルデル

361 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/16(火) 16:25:06 ID:5VJQnaRK
>>355
もめごと村か……うそつき村とかしょうじき村が近くにありそうだな。

362 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/16(火) 16:30:05 ID:L+0DBeSl
ごたごた村だとなんかゴチャゴチャしてそう
ケンカ村と意訳すると荒くれ者やごろつきの巣窟っぽい

363 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/16(火) 16:46:53 ID:NOgxEWov
キタの町はありませんかな

364 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/16(火) 16:49:39 ID:PTP8TNNo
懸架村
大別して独立懸架派と車軸懸架派、さらにそれぞれ内部で様々な派閥が存在し
互いにオイルでグリスを洗う凄惨な戦いが繰り広げられている村


365 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/16(火) 17:04:15 ID:PppR9+/S
そんな村に住んでるホビットじゃ指輪に取り込まれてしまうな

366 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/16(火) 17:25:32 ID:huGK6cBf
>>363
大阪に行け

367 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/16(火) 18:15:06 ID:atwtWVKP
>>359
少し細かく説明すると、翻訳ガイドラインでは

・「英語で意味が通っていない=作中の現代人に意味が通っていない単語は発音どおり」
・「意味が通っている単語は現地語へ翻訳」

という事になっていてな。
んで、本来ブリー郷は古ケルト語の「丘」の意なので前者になるんだが、
翻訳者さんが現代英語の「煮物」の意で翻訳してしまったので「粥村」になってしまったのだ。


368 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/16(火) 18:39:04 ID:hrYq3cw8
>>367
なるほど、ケルト語か。>粥村

そういえば「何語だよ?!」って疑問に思った翻訳で、トーマスの原作絵本10巻の前書きに、
「(機関車の名前の)『スカーロイ』とは森の中の湖、『レニアス』とは幾筋にも分かれた滝という意味です。」
…という説明があったんだが、劇中の挿絵にある綴り「Skarloey」「Rheneas」を辞書で引いてもさっぱりでてこない。
古語か、あるいは方言か・・・

369 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/16(火) 18:41:11 ID:DALWtB0m
>>361
とある漫画で地名が「大爆庄」だか「金竹庄」だかってのがあったなぁ

370 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/16(火) 18:53:28 ID:vYFuAyjq
>>367
粥村は訂正されたのに
マゴット爺さんは訂正されないままという……

評論社は臆病者だと思います!

371 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/16(火) 19:18:53 ID:5E+vUvOh
ちなみに児童文学の古豪、理論社は、不渡りだして経営再生中です……。
あそこの編集長、
「ハリーポッターはウチでも検討しましたが、出版するに値しないとして見送りました」
とかインタビューで抜かしてやんの……。
それはせめて経営マトモにしてから言えよと……。
しかも印税を過払い申告して、翻訳者に多く確定申告させるようお願い(強要)したりさあ……。
二代目経営者ってダメだな。印税の話は初代の頃かららしいからもっとダメだけど。


372 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/16(火) 19:36:40 ID:LXiiGHdl
ハリーポッターは翻訳者のせいで損してると思うんだ

373 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/16(火) 20:18:52 ID:Bt5d6A/k
>>257
サーニャ・V・リトヴャクみたいなのもあるな
ν即のイメージのせいでこの顔文字に良いイメージないけどw

374 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/16(火) 20:21:40 ID:L+0DBeSl
俺の知ってるのだとエヴァンジェリン・A・K・マクダウェルは二つある
みたいなネタがあるな

375 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/16(火) 20:37:55 ID:UDyj+gSa
わしの曹操は108あるぞ

376 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/16(火) 20:43:25 ID:PTP8TNNo
>>373その人って
>>308の人と関係有るの?

そしてよく見たら>>360のハンス・U・ルデルも・・・

377 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/16(火) 21:00:28 ID:86whfwRb
時空連続体に乱れが生じているのか

378 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/16(火) 21:49:09 ID:TXBHGyaH
個人的にはサーニャよりモデルのリリーの方が可愛げがあると思うんだ
機首にお花の絵を書いたり水玉模様のマフラーをつけて飛んでたり

379 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/16(火) 23:25:23 ID:1Q28cUHM
対立派閥への牽制、懐柔
及び所属派閥の拡大が
基本となる本格軍事戦略シミュレーションゲーム

380 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/16(火) 23:39:42 ID:jkT6GqrN
ガンパレのことか

381 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/16(火) 23:44:03 ID:bJTtbG3J
コマンドが、
・マスコミに金を握らせてアドバルーンをあげる
・政治家に女を抱かせて忠誠度をあげる
・ヤクザに薬を横流し
・ネトウヨ煽ってデモ起こさせる
とか細かく分かれているんですね

382 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/16(火) 23:49:17 ID:2FQ9RyWl
コマンドが「みなにおごる」「悪い噂」「買収」な大航海時代マジオススメ

383 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/16(火) 23:50:47 ID:VgJoOd9Q
提督の決断2の予算分捕りカードゲームは面白かった

384 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/17(水) 00:26:50 ID:a8dgDR96
酒場にてその場に居る客全てにおごる『おだいじん』・・・特に意味は無い
無意味な行動をフレーバーとして上手く使ってる良いゲームでした

改造していくと羽付いたりドリル付いたりする戦車はどうかと思うが
主砲5本生やしたり出来るんだしどうでもいいか

385 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/17(水) 00:44:15 ID:c31mHOmD
ギレンの野望っていうガンダムゲーのジオン独立戦争記

内政が、和平派議員の暗殺、買収、マスコミ関係者投獄、プロパガンダ、反戦運動弾圧

こんなんばっか、穏健派な将軍でやっと買収
暗殺で議会を抑え、投獄で国民を騙し、弾圧で反戦を潰して占領地感情だけ最悪にしておくのがコスト的に効率がよかったりとなかなかのバランス

まあ新型を生産しようとしたら量産機好きな一兵卒が反対した挙げ句、出奔したり反乱したりとダメゲーだったけど

いくら正義を気取った指導者でも、戦争したいゲームだから和平即ゲームオーバー。
戦勝で国民感情が一時的に上がっても占領地の悪評が伝わって厭戦気分が広まるから勝ち続けるか騙すしかないあたりとてもイヤで楽しかった

もう内政アリのガンダムゲーは出さないだろうなあ

386 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/17(水) 00:57:28 ID:knQAN+dS
議連の野望シリーズは平和な時代がプレイ出来ないのがなあ
せめて開戦三年前から始められたら携帯ゲーム機で出来るSLGの決定版になったんだが、まことに惜しい
ガンダムとかザクとかいらないから内政、外交に特化したゲームがDSかPSPで出ないものか

387 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/17(水) 01:22:04 ID:+yMuql1k
>>385
なにしろ提案してくるのがHLV(重量物運搬用大気圏脱出カプセル、武装はない)の強化とか大量生産とかを進言しやがるからねえ。
戦場はすでに宇宙だというのに。

388 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/17(水) 03:22:53 ID:vcMSZtC/
>379
そういう小説があった気がする

全感覚型バーチャルリアリティ戦略ゲームで大日本帝国総理大臣になる
勝利条件が1945年8月15日までに降伏せず 殺されない」
史実から「勝つための歴史改変」をしようとすると
必ずクーデターや暗殺や暴動で殺されるため
海軍陸軍関東軍
右翼左翼財閥労働者地主小作人都市住民
親独派親米派北征派南征派
大鑑巨砲派航空派機甲派歩兵派
ありとあらゆる派閥の不満を和らげながらおまけで外交や戦争をするという話


389 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/17(水) 08:57:44 ID:ouN01D4g
海軍の長官レベルなら「女子高生山本五十六」が。
最新刊で連合軍で足を引っ張っていたゲーム脳連中が脱落、後知恵で下駄を履いていた日本の技術力生産力が限界。どうなることやら。

390 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/17(水) 09:50:42 ID:I3ph0jTp
ネット小説だが「なにわの総統一代記」は実に嫌展だったなぁ。

391 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/17(水) 12:47:35 ID:yvrznX7i
>>388
檜山良昭の 大逆転!太平洋戦争を阻止せよ かな
あれは開戦阻止が勝利条件だったような気がするけども

考えたらあれはゲーセン向けのシミュレーションだった気がするが
あんな製作に手間かかって難しくて回転悪いゲーム作ろうとすら思わないだろうなぁ


392 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/17(水) 14:06:54 ID:T4RCVHtR
【心理学】超能力を実証する心理学実験、再現性求めて 性的対象だと正答率向上
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1289967707/

煩悩は偉大だ・・・・

393 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/17(水) 14:29:28 ID:vcMSZtC/
>388
「開戦阻止」だったかもしれん

どう考えてもアレはプレイヤーイジメのためのゲームにしか思えなかった
クリアしても爽快感のカケラもなさそうだったし

394 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/17(水) 14:45:01 ID:Qu9P9UcS
オナポート・・・

395 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/17(水) 15:04:09 ID:4SU0Fvsc
>>388
そういう戦略シミュレーションでひどいのはこれかな?

ドイツ軍の司令官になって連合軍を迎え撃つ・・・とここまではまともなのだが、
クリアする(連合軍に圧勝)とEDでこう言われる。
「連合軍に大勝利をおさめたが、その後本気を出した連合軍に敗れてドイツは降伏しました。(要約)」

・・・今までの苦労は一体・・・

396 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/17(水) 15:08:44 ID:iW4iL8x2
歴史力の介入だ……

397 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/17(水) 15:32:19 ID:F1kx0eJj
歴史の強制力だろ・・・

398 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/17(水) 16:07:00 ID:rFWYq7uX
ルーデルだ!
ルーデルを量産しろ!
元がすごいから多少劣化しても構わん!

399 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/17(水) 16:17:17 ID:iW4iL8x2
そのときは乳牛の多量の変死が起こって……

400 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/17(水) 16:32:06 ID:TEVbixFR
三国志も8だか9が、
「色々あって大陸統一!
(達成ポイントに従って)3代〜8代皇帝は栄華を極め〜」
となるんだけど、どれも最後は、
「北方から騎馬民族が襲来し亡国。大陸は再び戦乱の歴史に」
で終わりという、まあそうなるしかないんだけど、最後に落とすなよと。

401 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/17(水) 18:04:51 ID:8PvAHKyk
そういえば女体化?で火付けって一騎当千?

402 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/17(水) 18:18:29 ID:tMadJ4w6
>>398
ガーデルマンも量産せなならん・・・

403 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/17(水) 18:41:20 ID:i66/hFHN
>>257
サーニャ・V・リトヴャクとかな
仮面ライダーみてえだ

404 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/17(水) 18:57:23 ID:6uVaCqFA
くっ、忌まわしき螺旋は止められぬか・・・

405 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/17(水) 19:43:39 ID:UaUZB6Mb
>>401
所謂擬人化ネタはバンダイの今は亡き情報誌「模型情報」の読者コーナーで始めたのが最初。
それを踏まえた上で明貴美加が「モデルグラフィックス」で始めたMS少女が火付けという事になってる。

406 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/17(水) 19:50:47 ID:UaUZB6Mb
>>308
>>373
>>403
エイラ仕事しろ

407 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/17(水) 21:00:44 ID:T4RCVHtR
>>401
傾城水滸伝だろ。常識的に考えて

408 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/17(水) 23:07:00 ID:sTIcqGxh
百人ルーデルとか百人ガーデルマンとか、本物に駆逐されそうな響きだな

409 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/17(水) 23:38:45 ID:knQAN+dS
ユーティライネンまじニュータイプ
あとルーデルさんが百人いたらゲーリングとヒトラーがストレスで倒れるのでドイツはもっと早くに講和しそう

410 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/17(水) 23:45:23 ID:6BvAFWr7
ルーデル×100「講和なんかしている暇はない。出撃だ」


で、そろそろ言っていいか?


ルーデル自重しろ

411 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/17(水) 23:54:21 ID:/ZmaQjZw
クローンとか再生怪人とか量産怪人はオリジナルよりも劣るのがお約束。

412 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/17(水) 23:57:00 ID:727Ykqm0
軍ヲタが現れたら全部女体化しろってばっちゃが言ってた。

413 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/18(木) 00:00:24 ID:H9mhb7Jw
>>411
逆になぜかみんなコピー側が圧勝の「ミュウツーの逆襲」。

・・・なぜだ?

414 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/18(木) 00:00:50 ID:OD3oOMAi
ヒトラーのクローンについて尋ねられた星新一が
「独裁者が百人いたら独裁者じゃないだろう」と言ったとそうだが、ルーデルが百人いたら…百人いたら……

うん、ルーデルだったら仕方ないね。

415 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/18(木) 00:11:04 ID:VHnvdUIx
>>413
ミュウツーのほうが基本的に全スペック上だから…

416 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/18(木) 00:15:31 ID:uF7hCCNB
ルーデルが100人いてもドイツは負ける事だろう
我先にとソビエト戦車を破壊することのみに没頭するだろうからな・・・。

417 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/18(木) 00:16:24 ID:BpnQbSIV
>>413
コピー1「貴様はオリジナルということに溺れ発展を怠った…」
コピー2「努力した後発が追い抜くのは当然よ」



418 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/18(木) 00:34:28 ID:H9mhb7Jw
>>415
いや、ミュウとミュウツーの事じゃなくて、フシギバナとか他のポケモンもコピーが圧勝だった。

419 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/18(木) 00:35:38 ID:VHnvdUIx
ミュウツー同様強化してあるというセリフがあったと思うが

420 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/18(木) 00:37:26 ID:BpnQbSIV
「貴様らは強いが憎しみだけで戦っている…」
「元々相手を倒すバトルなのにそう言われても」

421 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/18(木) 00:53:34 ID:vCgd+R+e
>>410
ソ連さえ殺れれば別にアメリカの下でも・・・

>>420
別に憎しみなんて有りません、金の為です
今や馬鹿一か?

422 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/18(木) 02:01:45 ID:bExSjHvA
Q、何故戦うのですか?
一、復讐だ!仇を討つまでは・・・!
二、金ですよ。危険なだけあって収入が素晴らしい
三、殺せるからだな!蹂躙略奪虐殺たまんねぇー!
四、趣味です。こう、命のやり取りをするゾクゾク感というやつですか?最高ですよね
五、考えた事無いですね。ただの日常です
六、正義の為です!正義の光で世界を満たすべく悪は滅ぼさなければならないのです!

ここら辺りは馬鹿一の領域かな?
色々出尽くして斬新な戦う理由とか難しいんじゃないかなぁ

423 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/18(木) 02:13:41 ID:H9mhb7Jw
>>422

七、俺より強い奴に会いに行く!(三に近いか?)
八、私が最強だという事を示したいからだ!
九、戦う事が愛ならば、君の為に戦い続けるだろう。

424 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/18(木) 02:30:20 ID:tLHhn0rk
そこに山があるから

425 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/18(木) 02:36:28 ID:UMja5nFk
>>424
なぜ不法投棄を?

426 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/18(木) 02:36:41 ID:pU9JUScx
十、やりたくないけど、上司にやれって言われたし、他にできる人いないし・・・
十一、人質をとられて仕方なく

427 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/18(木) 02:53:17 ID:Txd35Zy2
>>422
十二、俺に危害を加えてくる敵がいるので正当防衛で返り討ち

結構目新しい理由としては
戦闘という行為が生命維持に必須で一定期間戦闘しないと心理的にでなく肉体的に本気で死ぬ
って設定がなんかであったけどよく覚えてない

428 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/18(木) 02:57:48 ID:a3t/msEj
十三、戦わないとイベント進行しないから

429 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/18(木) 03:10:15 ID:vCgd+R+e
十四、取り敢えず戦闘シーンで時間稼いで後の展開を考える作者の為
十五、女にモテたいから
十六、勝てば嫁に出来る上国も手に入るから
十七、嫁からの自由を勝ち取る為
そして幾多の者が戦うことを強制され、敗れ、諦めた最強の敵が現れる
その名も「現実」

戦わなきゃ運命と!なら勇者にかける言葉だが
戦わなきゃ現実と!だと・・・

戦う理由番外
友達になりたいから

430 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/18(木) 03:19:51 ID:oFivs1bi
十八、死に場所をさがしている
十九、実はじゃれてるだけ
二十、比喩でない狩り。強い人ほどおいしいですもぐもぐ

431 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/18(木) 03:25:40 ID:bna08tLH
>427
封神演義の殺劫じゃね?


432 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/18(木) 04:11:12 ID:Kv+Rl6u9
二十一、部族の掟だから
二十二、神様or教組様のお告げで

433 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/18(木) 04:34:27 ID:BvOep8XB
逆に局地的に勝っても周囲は負け戦なオチを昇華させたパンフロは偉大だと思う。
ザクセンドルフとかベルリン、串良で勝った後の悲壮感溢れる通信はたまらん。

誰か適当にCivプレイしてそれをラノベに仕立てたら面白いと思う。
我らがマヤの精鋭ジャガー戦士軍団が憎き赤軍を蹴散らして宇宙へ!とかをおにゃのこにして。

434 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/18(木) 06:51:03 ID:P84R3dGf
>407
本当に、馬琴先生……というか
日本人は何百年前から始まりすぎだww

435 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/18(木) 07:08:41 ID:iMv/LHQn
日本ハジマタの先駆けは光源氏
しかも腐女子向け
どんだけレベル高いんだと

436 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/18(木) 08:29:05 ID:RvPVRXqT
実質は同人誌だがなw<光源氏

437 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/18(木) 08:39:54 ID:sqrhGI3f
いや、流石に「同人誌」とかで分類を詳細にするのは
現代的な流通経路が確立される以前の社会では意味が無いだろw

438 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/18(木) 08:48:22 ID:EXtVw/XB
そうそう
それにあれ個人誌じゃね?

439 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/18(木) 08:50:01 ID:H9mhb7Jw
「男装の麗人」キャラ(サファイヤやオスカルなど)の設定で大概疑問になる
「結婚したらどうするの?(まだオスカルは姉が婿を取ればいいけど、サファイヤは…)」に、
答えを用意していたとりかへばや物語は興味深い。

1:周囲の勧めもあって断り切れず、箱入り娘な従姉(3つ年上)と結婚。
2:当時は通い婚だったので妻の元に夜しかおらず、妻方にばれなかった。
3:世間知らずな妻も「夫と一緒に寝る」を字義どおりに解釈して怪しまなかった。
4:そしたら同僚が妻を寝とって孕ませ、それが主人公の子と思われて・・・
5:その寝とった奴も「処女だったけど、彼は他に愛人でもいて妻に興味ないのかな?」と思って怪しまなかったw

…結局NTRものかw

440 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/18(木) 09:14:38 ID:huN9UdYX
女体化八犬伝とか作っても
馬琴先生には、想像力が足らないとか叱られそうだw

……男の娘八犬伝とかはどうだろう……?

441 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/18(木) 09:25:43 ID:VBKNP33E
三国志9のエンディングなら、たしか外征を選べばフェルガナとか経由してローマ征服までいってめでたしめでたしだった気がする

442 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/18(木) 09:26:33 ID:mQIf8L8f
王子として育てられた女の子が好きになった他国の姫の病気を治すべく
龍の守るリンゴの木からリンゴを盗みに行きました。
リンゴは盗めたものの、「男は女に、女は男になれ」という龍の呪いをかけられてしまいました。
姫は無事全快し、そして姫を嫁にし、自国へとつれて帰るのでした。

という少女漫画はあった。
ホラー専門の人なのに、何故かホラーよりギャグの方が合ってるという作家さんだったなあ。


443 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/18(木) 09:37:46 ID:E3RMLa2B
>442
なんと言うか正直、全然イヤじゃないところがイヤだなw
もし良かったらタイトルを教えてくれんか?

444 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/18(木) 09:57:54 ID:MzExVNf6
だがちょっと待って欲しい
原点にもどって、男の娘水滸伝から始めるべきではないのだろうか?

445 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/18(木) 10:11:18 ID:mQIf8L8f
>>443
不思議の国の千一夜(曽祢まさこ)
だす。


446 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/18(木) 10:14:41 ID:SDObfXF4
男子校なのに、女生徒が・・・しかも、夏休みの後には、比率が増えている

というのを、椎名高志が4コマ連作で書いてたな
ラストは、男子生徒が増えてきた女子校と、合併して共学化という落ち

447 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/18(木) 11:20:50 ID:H9mhb7Jw
>>440
元々、原作の時点で犬塚信乃(孝)と犬坂毛野(智)が女装しているんだけどな。
(信乃の方は似合ってないらしいがw)

>>446
それって性転換?単なる女装?
何かであった似たような嫌展に「工業高校(男子が多い)設定なのに、モブに結構女子がいる理由」で、
「あれ全部男、女がいないので可愛い顔の奴が日常的に女装させられている。」というのがあったらしい…

448 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/18(木) 11:32:25 ID:GeLMXNa1
逆に女性をロボ化した、ラムロイドというのがあってな……。
園田健一も長いなあ。

449 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/18(木) 11:46:11 ID:yN6m+qDs
>>444
108人の男の娘か
乙女絵巻『水滸伝』あるんだし、売れるかもしれないと思っちゃうのが嫌

450 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/18(木) 12:08:27 ID:lcyOUghk
転校生「先生、男子校なのに女生徒がいるんですが。」
先生「たしかに我が校は男子校ですが、服装は自由です。」

451 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/18(木) 12:10:49 ID:yN6m+qDs
転校生「先生、男子校なのに女生徒しかいないんですが。」
先生「たしかに我が校は男子校ですが、服装は自由です。」


452 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/18(木) 12:26:27 ID:GeLMXNa1
転校生「先生、男子校なのにインキンくさくありません! 教室の四隅がゴミの吹きだまりでもありません!
      あと後ろに腐れ果てたジャージが放置されてもいません!!」
先生「たしかに我が校は男子校ですが、君は男子校を何だと思ってたんですか」

453 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/18(木) 12:26:42 ID:H9mhb7Jw
>>449
フェイトの設定(アーサー王が男装の麗人設定)見た時「男の娘英雄で聖杯争奪戦」を思いついたことあったw
主人公の元に来たサーヴァントが、巫女さん風で銅剣と炎を武器とする子。

で、主人公は卑弥呼あたりかな?と思っていたのだが、正体はヤマトタケルww(剣は草薙の剣、炎は焼津の炎から)

454 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/18(木) 12:57:34 ID:1C/A/vQM
その書き込み前見た気がする不思議
もはや女装は似合ってるのもキモいのもバカ一度が高くて困る
似合わないのはシリアスでやられるとイヤ展じゃなくただの嫌な展開だしなぁ

455 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/18(木) 13:28:21 ID:RvPVRXqT
というか草薙の剣なら鉄製だろ…

456 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/18(木) 13:30:04 ID:hfxe/l5q
>>416
さすがに100人いたらドイツが勝つだろ。

457 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/18(木) 13:35:14 ID:yXakDCVZ
日本にEDAJIMAがあと何人かいれば戦争に勝てたはず

458 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/18(木) 13:46:55 ID:a/TaX+k/
>>440
よしむらなつきがギャグ漫画にしてたな八犬伝

459 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/18(木) 14:19:45 ID:erVugecB
>>453
各伝説・神話の女装英雄を集めたFateか…

トール神参戦したら物凄い事になるな


460 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/18(木) 14:25:17 ID:1C/A/vQM
どこで見たか思い出した、厨設定スレだ
むこうでもやたら男の娘ヤンデレハーレム押しだよね

461 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/18(木) 14:28:15 ID:GeLMXNa1
張飛とかトールとか……

462 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/18(木) 14:31:15 ID:hfxe/l5q
ハルヒ
張飛

463 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/18(木) 17:10:36 ID:EXtVw/XB
>>447
後の姫制度である(プリンセス・プリンセス)

464 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/18(木) 19:10:03 ID:XFjALUDe
>>257
ワールド・V・エンブリオ

465 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/18(木) 20:11:57 ID:H9mhb7Jw
>>461
トールはフレイヤの影武者で成った話があるけど、張飛はそういう逸話あったっけ?
(演義のみの話?)

466 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/18(木) 21:13:02 ID:bExSjHvA
>>446
校長「今日は皆さんに残念なお知らせがあります」
生徒達「ざわ・・・ざわ・・・」
校長「・・・実は我が校は男子校なのです」
男子生徒達「!!?」
女生徒(?)達、頬を赤らめる

この4コマが好きだったなw

467 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/18(木) 21:54:17 ID:Ty69UOzf
流れと全く違うが、
親友な祖父同志が孫が成人したら結婚させようと約束して幼児期から
幼なじみで許嫁として育ったが幼児期はお互いに可愛かったのに
ヒロインが時が経つと共に容姿的にも性格的にどんどん残念な
方向に育ってしまって困っている優しい少年が主人公のラノベが
急に読みたくなりました。あったら教えて下さい。



468 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/18(木) 22:32:51 ID:WxgoE3vX
ある日突然父が決めた許嫁が家にやってくる
しかも父はそのことを忘れてる
そんな展開が延々と繰り返されたらんま1/2をおもいだした

469 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/18(木) 22:38:15 ID:Xp2DXUvd
>>466
校長も、いかにも校長キャラなおっさんなんだが女装癖があるんだよな
あと、夏休み明けで急にかわいくなった女子を見て「バカねぇ。夏は女を変えるのよ。」と言った女子が1学期中は男だったとか
(有)椎名百貨店は嫌展宝庫だなぁ

470 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/18(木) 23:15:10 ID:SDObfXF4
>>469
見た目がほぼ同一の女性キャラと女装キャラを「どちらとキスしたい?」と
シャッフルして、最後のコマに唇のアップ&髭のそり残しを書いたりとかw


471 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/18(木) 23:34:16 ID:H9mhb7Jw
>>469
もう少し期間長いとリアルであるらしいな。>女子が1学期中は男だった

“男子校”の同窓会で、綺麗な振り袖来たお姉さんが皆と懐かしそうに話している。
・・・この話の一番すごいのは同級生たちが理解していた(あいつなら納得だな)という事かw

472 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/19(金) 01:30:58 ID:tvTG1sEm
同窓会にでたらみんなインマウス面になっていました

473 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/19(金) 01:37:24 ID:yfoEwnsb
同窓会に出たらみんな親戚面とか
芸能人とかだと有りそう

474 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/19(金) 01:59:25 ID:LV14QB1m
甲子園で王子様になった人は
知らない親戚が大量に現れたそうな

475 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/19(金) 03:07:15 ID:75nPI0pE
いあ!いあ!まねぇ まねぇ
お金がSAN値をぶち殺すのは昔からの嫌展ですのう・・・

476 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/19(金) 03:24:32 ID:mZodT55K
俺がこんなに可愛いわけがねえ

477 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/19(金) 05:20:04 ID:xjhhT6RC
>>452
腐れジャージ萌えの腐女子っていないもんかなぁと思った男子校出身の俺w。
あれは日本の中学高校の法定備品だろもはや。

腐れジャージで媒介される恐怖の新型伝染病とかあったら、男子校が強烈に悲惨なことに
なりそうだw。
たぶんマラリヤやコレラの根絶より日本の男子校から腐れジャージを根絶する方が難しい。

478 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/19(金) 07:08:57 ID:gQPst8he
マラリアについてはその守護女神であらせられるレイチェル・カーソン様を拝んでおけばよろしい

479 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/19(金) 08:58:03 ID:yDLE8+5O
>>471
漫画だととり・みき先生が書いている。
同窓会をするたびに性別の変わる奴が続出するのでラストでは誰がどっちだか判らなくなると言う・・・

480 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/19(金) 09:33:27 ID:l7Zy291y
一話終わるたびに10年の月日が流れる

481 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/19(金) 11:53:41 ID:U1y5Yefi
先帝の無念を晴らす!

482 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/19(金) 12:01:38 ID:nGomFMDx
某仙人TRPGはアイテム作成に数年とかかかるので普通に数十年たってたりするな

483 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/19(金) 12:35:23 ID:18t9IJgB
>>480
なんかそんなラノベなかったっけ?
10年じゃなくて100年とかそんな単位で

484 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/19(金) 12:40:25 ID:vJ5ptltv
導きの星(小川一水)だとそんな感じ。
惑星の文明の発達を見守る話なので、
一巻ごとに
石器時代→産業革命→原爆開発
とかそんな感じでネズミどもが発達してゆく。

485 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/19(金) 12:42:45 ID:LBbG6v2Q
>>482
戦闘になると停時旛(相手の行動をキャンセルさせる宝貝)をふりまくる央華…

486 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/19(金) 12:59:53 ID:QXWtc5H6
1巻10歳幼馴染編→2巻20歳幼馴染と恋愛編→3巻30歳幼馴染妻と育児編→4巻40歳リストラ編→5巻50歳熟年離婚編

487 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/19(金) 13:09:06 ID:+GhN3YJZ
幼馴染妻を幼妻と読んだのは俺だけじゃないはず!

488 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/19(金) 13:59:40 ID:N/D7Eago
短編連作ならけっこうあるんじゃないかな
次のエピソードが数十年後


489 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/19(金) 14:00:43 ID:GKCXITsQ
新聞読んでたら関取の琴春日が名前の読みをコトハルヒにしようかという談話が……
玉春日と間違われるからってそれはないだろw

490 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/19(金) 14:08:37 ID:l7Zy291y
良く考えたらゲド戦記とかまんまそれだな。<次が十年後
数十年後に主人公据え置きで第2シリーズ…中年ズッコケ3人組とか誰得だよ…

491 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/19(金) 14:15:07 ID:vJ5ptltv
ゲド戦記は、話が進むにつれて、ルグィンのフェミ臭がきつくなって……。

なんで最後になって介護される老人としてゲドをださねばいかんのか。
どんどん男性と男性社会に対する嫌悪が強くなってくのが、
なんかイヤだった。

492 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/19(金) 14:21:07 ID:tvTG1sEm
名トレーナーのエディ・タウンゼントなんかボクシングやめた後の方の時間の方が長いから体大事にしろ、みたいな事いってたなあ。
明日のジョーみたいに廃人になるまで全力疾走するのはドラマ的に美しいが
その後リアルで身の回り世話をする方にとっちゃ美しいとかそういう話じゃねえからな

493 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/19(金) 14:23:59 ID:nGomFMDx
海外ファンタジーだと結構次刊で時間が過ぎるのがある気がするな
このスレ向きな作品だとザンスシリーズとか

494 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/19(金) 14:26:44 ID:LBbG6v2Q
>>486
少女マンガでは良くあることだったり。
主人公が主人公>弟の彼女(義妹)>主人公の娘、なときめきトゥナイトとか
幼馴染>交際>結婚>十数年後離婚な月の夜星の朝とか。

495 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/19(金) 14:28:57 ID:tvTG1sEm
啓示空間シリーズとかワープ航法がないせいで
ウラシマ現象しまくりで真面目に年表つくると恐ろしいことになりそうな気がする

496 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/19(金) 14:32:12 ID:LV14QB1m
>>494
死亡して息子にバトンタッチしたが
すぐさま親父にまた主人公とられた漫画があってな

497 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/19(金) 14:39:51 ID:tJemBmC4
俺、グレートサイヤマン好きだったぜ

498 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/19(金) 14:46:49 ID:l8n00nLE
>464

知りとうなかった
わしはそんなこと知りとうなかった

499 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/19(金) 16:14:13 ID:WxXQ9ABe
そういえば書店に行ったら新・風の大陸なるものがあったんだが、前作の数百年後とかだったのでそっと棚に戻したな
一番いやだったのはあとがきで作者の家庭事情を延々愚痴ってたことだが

500 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/19(金) 18:45:02 ID:eY9QPek7
>>257
葛西・6・善二郎

501 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/19(金) 19:23:34 ID:8fPNOIZ3
エロゲーで1ターン1年なんてのがあったな
一人なぜか歳とらないヒロインがいたが他の主キャラが不老やら長命種族だった
イベントキャラが同一人物じゃなく代替わりしてたが

502 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/19(金) 20:33:55 ID:cwvZW6Ms
ロバートLフォワードの「竜の卵」ってSFで中性子星の知的生命体の
発生から宇宙に出るまでを数回のエピソードを通して描いてたな。
1エピソード毎に大体100年位飛んじゃう感じで。

宇宙航行SFモノから航行から地球へ帰ってくる度に10年過ぎてて
可愛かった幼女が自分より年上になっててなんか、
途中から嫌味言われたり説教されてたりとかするんだろうなあ、、
トップをねらえとかで同級生が疲れた主婦になってて、というのも辛い

503 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/19(金) 20:49:42 ID:75nPI0pE
>>495
弘兼憲史のザ・スペースって漫画だと、主人公達は
宇宙中の監獄星に罪人を配送するために亜光速船で飛び回るので
「飛び回ってるうちに数十年か数百年経過して政府の面子ががすげ変わってる」
という理由で違反行為の類は余程の事でない限りスルー可能だった
ヒロインがフラグ立った囚人の娘で、あっさりそいつを仲間にってな展開も

504 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/19(金) 20:53:45 ID:75nPI0pE
>>501
有名なゲームだとモンスターファームは
ターン一週間から修行で一ヶ月とかのシステムだけど
寿命数年のモンスターを何十体も育てないとクリアできないので
相方のホリィはまず百年経っても老けていない。ホリィというよりリサリサ(ジョジョ的な意味で)

505 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/19(金) 21:14:40 ID:NBSxnZ1q
そういう浦島効果のSFだと、主人公が最新鋭の宇宙船で数ヶ月宇宙を飛んでる間に
数百年レベルの技術格差のある宇宙船が現れるので後発の宇宙船に絶対かなわない展とかありそうだな
で、後輩に「そんな原始的な宇宙船でよく戦ってこれましたね。エネルギーが100分の1未満だなんて」とか言われる
でも数ヶ月するとまたまた数百年ほど進化した宇宙船が現れる

506 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/19(金) 21:18:26 ID:aKtxRNcu
それ面白いなw
毎日百年後の宇宙船があらわれて、やがて種族が入れ替わるという……

507 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/19(金) 21:20:26 ID:75nPI0pE
んで、どんどん新しい船と乗り換えるって契約を作ったところ
文明が戦争で超絶劣化した後も法が生きていたので
快適な宇宙船を全く親近感沸かない蟲っぽい奴にかっぱがれる主人公であった

508 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/19(金) 21:33:01 ID:tvTG1sEm
>>505
移民惑星で戦争状態になって母星に支援要請したら
ウン十年たって無人船で支援物資が届き
その翌年にワープ航法で数ヶ月で往復可能な船が来たってのがあったな

509 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/19(金) 21:46:56 ID:nGomFMDx
>>501
グリ森か?
ヒロインは長命種・天界の住人・魔界の住人・獣族・精霊だったか
確かに獣族はせいぜい300年の寿命(同一世界観の他ゲー)とか言ってた割には姿変わらなかったなぁ
>>504
四コマでネタになってたな
モンスターの寿命を伸ばすアイテムを食ってたw

510 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/19(金) 21:55:01 ID:WGJ4qUfE
>>505
そんな最新型の宇宙船がコンピューターウィルスに侵されて、使用言語が旧式で互換性がない旧型船が活躍する…のはバカ一だな

511 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/19(金) 22:05:47 ID:75nPI0pE
>>508
そのエピソードは、何となく星新一作品のエリート宇宙飛行士を思い出すな
病気のせいで諦めた同志やそれと結婚した女なんかを
全力でバカにしつつエリートの道を邁進していたら
新技術開発で辛い訓練なんかしなくても宇宙へGOが成立したでござる

あとはマップス初期のエピソードにあった
恒星間戦争で大威力のミサイルぶっぱしたら
その後停戦になったけどミサイルだけが飛んでいたでござる

512 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/19(金) 22:37:03 ID:tvTG1sEm
>>511
戦後、国が滅んでいようが自律稼動続けているのは馬鹿イチの範疇だな。
神林の古代の自動報復兵器なんてなんのになるともう色々あれだけど

513 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/19(金) 22:45:15 ID:xpfupBue
文明の進化と引き替えに、土地は汚染され空は濁り海は腐敗臭を吐き出す
そんな世界に登場した全自動環境復元機!!
だけど環境復元機が何百年も働いてる間に、環境汚染で文明滅亡

生き残りが細々と暮らしてやっと復興し始めた数千年後…
謎の機械の襲撃で都市が次々と破壊!
そこには数千年の時を越えても元気に働く環境復元機の姿が!!!

っていう話をどこかで見たような気がする

514 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/19(金) 22:55:47 ID:P1ciPn10
メタルマックスだね

515 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/19(金) 23:22:12 ID:aKtxRNcu
メタルマックスだな。

516 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/19(金) 23:27:02 ID:nGomFMDx
メタルマックスか・・・って、この流れはヤツを呼び出してしまう!

517 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/19(金) 23:32:30 ID:szoDz0xU

           ,、  ,、
          γ⌒/^^/^-_
        ,ゝ`/~ /~ /~  /⌒ / ̄\
       _〈(_)|  |~ |~  |~  |~  /^ \_
      (丿 /~ /~ /~ /~  /~ /~ /~ /^\
     ()/()/~ /~ |~  |~  |~  .|~ |~ |~ /⌒\  
   へ^〈,|,,、,,|,,、,~|、、、|~,,,,,,,,|~,,,,、〈~,, 〈~ 〈~ |~ | /⌒|   ) )          

518 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/19(金) 23:36:51 ID:yz8ktJzM
テッドファイヤー!ガガガッ!

519 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/20(土) 07:07:11 ID:krAetnRt
最初にテッドブロイラーに半殺しにされるのは割と良い演出だったな
ドミンゲスでは小物すぎる

520 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/20(土) 08:52:01 ID:1FuygAZy
>>512
某マンガのラストで主人公が引っ掛かった
浦島効果を使った地雷とかもなかなか

521 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/20(土) 09:45:19 ID:AFE43TAu
>>489
ハルヒ部屋できたらすんげぇ嫌だな。
「普通の新弟子は必要ありません!…」

522 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/20(土) 12:37:33 ID:ohtQTZAJ
>「普通の新弟子は必要ありません!…」
「この中にギャンブル中毒、麻薬常習者、弟弟子リンチ犯がいたらあたしの所に来なさい!」
とか言っちゃうのか

523 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/20(土) 14:57:13 ID:J7ialgsD
>ギャンブル中毒、麻薬常習者、弟弟子リンチ犯

それこそ「普通の」関取だろw

524 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/20(土) 15:14:12 ID:VXbj/n6e
いや、ここは
「普通の力士に興味はありません!アフガン空中相撲・チャガポルテ・
 尻相撲・腕相撲の使い手がいたらわしの所に来なさい!」だろw

ハルヒネタの嫌展、
1巻でハルヒが「来なさい」といった連中のうち、異世界人のみ明確に出てこなかった事、
人数的にキョンが余っている事から「キョン=異世界人」説が初期の頃から言われていたよな?

しかし北米放送版だとキョンの立場がなくなっていたww
ハ「I'm not interested in ordinary people.
 (ただの人間に興味はありません)
 But if any of you are “aliens, time-travelers or espers,” please come see me.
 (この中に宇宙人・時間旅行者・超能力者がいたら私の所に来なさい)
 That is all.
 (以上)」
キ「・・・異世界人に興味はないのか?!」
(本当はalienに異世界人も入るので統合された模様ww)

525 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/20(土) 15:56:34 ID:wfygbo0H
alienには外国人という意味もあるから差別発言にも取れるという……

526 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/20(土) 15:57:30 ID:xbK3OfdY
そこでなぜかやって来る外国人
alienは本来異邦人の意。

アルフで不法入国者をエイリアンと呼んで探している国家機関の人間がいて
ゴタゴタ騒ぎになるというネタあったな

527 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/20(土) 16:08:34 ID:URxIjLKe
インベーダとエイリアンに分ければ・・・
ちょっと違うか

528 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/20(土) 16:25:04 ID:+zBnG4eL
不法入国者もエイリアンと表現するんだ? 外国人登録証はエイリアンカードって
書かれてたけど

529 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/20(土) 16:36:59 ID:kPN171Vs
マローダーとかイマーダーとかどうよ

530 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/20(土) 17:48:15 ID:krAetnRt
インベーダーは侵略者じゃないっけか?

531 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/20(土) 17:52:36 ID:SnfucGiD
>>505
藤子F神の作品にも「老年期の終り」という題のそんな感じの話があるぞ。
内容はもっと悲惨だが。

532 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/20(土) 18:16:31 ID:ggieFjK7
>>257
サーニャ・V・ユーティライネン

533 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/20(土) 21:38:19 ID:Xkgd0Nir
>531
宇宙船じゃなくて星神が人口冬眠技術で似たような事やってるな

新しい物が好きな男が、最新技術の人口冬眠の最初の被験者になり、100年後予定通り目覚める
男の目にはあらゆる物が目新しく映るが、その時代ではごくありふれた物でしかなく、
新し物好きな男はその時代で一番の時代遅れになってしまった
その男以降に人口冬眠された連中は睡眠学習装置付きだったので問題なく目覚めた時代に適応できてる

534 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/20(土) 23:02:31 ID:xbK3OfdY
急募 魔王
 勇者、差別、封印経験者歓迎


535 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/20(土) 23:47:00 ID:nqtSFqvR
>>532
結婚オメ

536 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/21(日) 00:16:54 ID:DpU5j9xl
エイノ・I・ユーティライネン

537 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/21(日) 00:29:58 ID:ErjqMvB9
元ネタの人乙

538 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/21(日) 09:22:10 ID:oSGj6F4e
まだワールドエンブリオの人いるのか

539 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/21(日) 12:37:04 ID:DhwVpdHn
冷凍睡眠モノで嫌展と言えば地球滅亡時に星間宇宙船で
冷凍睡眠状態で地球と似た環境の星に移住しようとして
目的の星に着いたら原住民から「空から救援物資(冷凍食品)」が
降ってきた〜と歓迎される、とかかな。

540 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/21(日) 12:39:29 ID:DhwVpdHn
宇宙人だって異国人だって不正入国者に違いはありません。
我々の国家では全てを平等に扱うのです!

541 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/21(日) 13:23:28 ID:94PddGXs
>>540
というか、「外国人」は「自国民ではない人」の事だから、
地球外からきても「外国人」には変わりないんだよな。

542 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/21(日) 13:58:50 ID:iMBnDg4J
人の定義はどうなってんだw

543 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/21(日) 14:00:58 ID:DhwVpdHn
多分一定の税金を支払っている>>人の定義
じゃなイカ?

544 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/21(日) 14:04:36 ID:g9DnnDI7
あそびにいくヨのエリスとかも指紋とられるのかなあ
とか思ったけど外交官扱いだから指紋押捺は拒否できるな

545 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/21(日) 14:13:37 ID:wB18wddO
動物やアニメキャラでも住民票取れるからな…

546 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/21(日) 14:44:07 ID:fdmY5rDq
あの・・・二次元の嫁に扶養控除は適用されるんでしょうか・・・

547 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/21(日) 15:24:57 ID:yfKm33IW
まずは二次元嫁に対する扶養の検証からですね
貴方が二次元嫁の衣食住等の負担しているか、また法律上の婚姻関係か事実婚に相当するか
あと戸籍等で架空の人物でない事の証明もいりますかね

そして大事な事ですが・・・どう考えても貴方より稼いでいませんか?
漫画アニメゲームどれのキャラかわかりませんが

548 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/21(日) 15:29:11 ID:3KbXSqiT
>544
でも一般常識で、わざわざ拒否するようなことはほとんどの外交官はしないよ
明らかに飲酒運転で事故起こしているのに外交官特権で逃げた韓国人くらいしかいない

549 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/21(日) 15:33:18 ID:oiWT/sT8
>>547
老境を迎えた大金持ちが脳科学者とプログラマに依頼して作り上げた人口知能AI。
肉体こそないものの知識、知能、そしてなにより情動などは人間同等(歳取らないけど)
社会的にも戸籍を入手しており問題なし。
ただし精神の維持には莫大な電気代がかかる。
大金持ちはそれを見越し、多額の遺産を彼女に残す。

そして勃発する本来の遺産相続人との法廷バトルw

550 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/21(日) 15:34:49 ID:g9DnnDI7
拒否というか、指紋押捺義務が無いと思う。
アメリカの場合でもA-1ビザなら指紋押捺義務ないらしいし。



551 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/21(日) 17:13:50 ID:KaJNCt5M
>>543
外国人参政権絡みでよく突っ込まれる点
「税金払えば国民?じゃあ赤ん坊とか年寄りとか主婦は皆ゴミで非国民?」

ガリバー旅行記の要介護老人地獄ネタって
老害=扱いが面倒くさいけど国が認めたニート って事で
反対に国が認めなければF先生の「定年退食」みたいに保障打ち切りでジジイは死ねって事に…

ここから逆に考えて、赤ん坊にも何らかの義務が課せられる世界ってやだなw
「赤ん坊は周囲を愛らしさで和ませなければならない」
んで笑わない子供とか大泣きする子供がビームで原子分解されたりが茶飯事な世界とか

552 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/21(日) 17:18:05 ID:3KbXSqiT
個人的には13歳以下の少女は国民の義務で
セックスやられ放題の法律がいいな
あ、男の子でも10歳以下ならいける

553 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/21(日) 17:29:47 ID:KaJNCt5M
ギリシャみたいに掘って掘られて前提だよね?
で、キミはどんなおじさまが好みなのかな(服を脱ぎながら)

554 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/21(日) 17:32:46 ID:qpNn74ZP
そんな時は六色の虹柄のアイテムを身につけよう!
世界共通バッチコイだぜw

555 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/21(日) 17:40:22 ID:PY2yE9oK
>552
本人はシャレのつもりで言ったのにネタの選択ミスって周囲はドン引きってイヤ展?

全国民が元痔持ちor股間に何らかの障害ありってのもイヤだな

556 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/21(日) 17:44:19 ID:CHJbMdkH
「ここで弱者を一度淘汰しよう 全員でエイズに感染しよう」
という国の統治者

557 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/21(日) 17:52:34 ID:NGMHlevu
>>551
>外国人参政権
チラシの裏にでも書いてろ

そういやデルトラクエストっていう児童向けファンタジー小説があって、
悪の敵国に占領された国を救うため、占領時の王の子供と王の親友の親衛隊長の子供と元衛兵が三人で奪われた魔力を秘めた宝石を取り戻すため旅に出るんだが、
最終巻で宝石を全部取り戻していざ故国に帰ってみると、何時もは武力頼みの敵国が「国王は国民を捨てて逃げたした!」って内容の選挙前に配られてるようなビラをまいてて、
今まで児童向けファンタジーだった敵が急にコスい手を使って来るのが何とも言えないイヤ展に感じた。正しく児童向け作品の姿勢ではあると思うが

558 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/21(日) 18:05:21 ID:IXWBb3aX
>>257
ソ・レナンテ・エ・ロゲ

559 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/21(日) 18:22:13 ID:MPFO4tTN
>>551
それ以前に消費税なら観光客でも払うからな

560 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/21(日) 18:45:54 ID:DhwVpdHn
いや、日本の消費税って短期旅行者って事を証明する書類
パスポートとビザを提示すれば払わなくてもいいんだよ。
中国人が多く買い物する電機屋とかブランドショップとかは対応してる筈。
さすがにコスメとかをドラッグストアで買うのまでは対応してないけどね。
今5%なんでめんどくさがって一々買うほうもそこまでしなくても
10%になるとみんな払わなくなると思うな。

ところでそれ町を見ててリアルカニパン(ソフトシェルクラブの唐揚げサンドイッチ)を
食いたくなったんだが、何処行ったら食えるかなあ。あと鯖サンドも食いたい

561 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/21(日) 18:55:38 ID:94PddGXs
>>551
そういえばガリバー旅行記に出てくる「不死だが不老じゃない人」の設定で気になる事。

1:80歳までは普通の国民と同じ扱い。
2:80歳(夫婦の場合は若い方が80歳)を超えると法的な死者になる。
3:この時点で財産は相続者に引き渡され、代わりに国から必要最小限の生活費が渡される。

…不死者はどんどん増えて行くんだが、国の財政大丈夫か?
仮に事故死などでは死ぬからそんなに問題になってないとすると、死亡率どんだけ高いんだ?

562 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/21(日) 19:05:08 ID:s44oFNbT
若者の負担がどんどん増えていってるんじゃね

563 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/21(日) 19:11:12 ID:g9DnnDI7
生めよ増やせよ、我々の老後を看る子供らを

564 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/21(日) 19:25:52 ID:DhwVpdHn
古代ローマ人は老人になって身体能力が著しく衰えると
自ら食を絶って緩やかな死を迎える事を選んだそうだが
その精神に関して書いた本とかないかなあ。
一時期はNHKでさえチベット死の書とか特集してた位だから
どっかにありそうなんだけどな。
あと、最近はエライ事元気なじいさんばあさんも多いから
歳食ってるからって働けない訳じゃないよね。
まあ昔バイクで走ってたら70歳位のばーさんの車にぶつけられた
事あるから神経伝達速度の要求される仕事は与えないで欲しいけど

565 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/21(日) 19:27:44 ID:oSGj6F4e
やがて姨捨による殺害が当たり前になって
絶望した老人達の反攻が始まる

残す子もなく生産性を否定された生涯独身の元オタ爺さんと元キャリア志向婆さん

路線の違う二者は反目しながらも戦いつづける

婆さんの実務能力と爺さんの魔法、しかしボケ始めた彼等に時間は少ない

そんなラノベ

566 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/21(日) 19:31:48 ID:fdmY5rDq
>>565
「老人と宇宙」の裏表紙に書かれたあらすじ読んだ時
姥捨て山状態の部隊の奮闘かと思ったら
中身はただのSF海兵隊ものでガックリきた思い出が・・・

567 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/21(日) 19:34:59 ID:MPFO4tTN
>>560
マジで?知らなかった

568 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/21(日) 19:38:20 ID:94PddGXs
>>565
どうせ頑張っても・・・と退廃的な世界になりそうだな、それ。
手塚先生の一応推理物?な漫画に、一見ボケ老人たちに見えた人たちが殺人事件の真相を見抜くんだが、
実はこの施設、院長が老人たちの家族に頼まれて事故に見せかけて始末していた。(今回の殺人事件も殺人狂の人を意図的に介護人に雇った)
ここまでは普通の嫌展だがさらに嫌展。

老人の家族「(老人たちを見て)嫌なおいぼれだわ」
院長「(少々不機嫌そうに)あなたも私もいずれはああ成るんですよ…」

この後、院長の国の政策へのぼやきで話は終わる。

569 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/21(日) 19:42:46 ID:NGMHlevu
>>564
法医の本で読んだ記憶があるが、日本で絶食して自殺した人の手記が残ってるんだが
それを読むと絶食は穏やかな死に方できないぞ

570 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/21(日) 19:50:41 ID:94PddGXs
>>569
絶食→死亡というと即身仏の修行は凄いらしいな。
一応魂を仙人にする修行(ミイラはその時の抜け殻ということだと)らしいが、
ああまでやれば普通に仙人ぐらいなれそうな気もする。

ちなみに最後の「箱詰めされて埋められる」のあと、急に心変りして箱を破って脱走した僧侶がいたらしい。
・・・骨と皮だけの身体でよくもまあ・・・

571 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/21(日) 19:52:03 ID:g9DnnDI7
元ネタは何かわからないけど、
スケバン刑事の漫画で姥捨て伝説のくだりで
「里に帰らないように自らの足を折る」
とかあったなあ。


572 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/21(日) 19:55:07 ID:wB18wddO
>>568
姥捨て山の捨てられるばあさんも若いころは捨てる側だったんだよな…
だからこそ捨てられることを受け入れているのかも知れんが。

573 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/21(日) 19:55:17 ID:ErjqMvB9
>>551
> 「税金払えば国民?じゃあ赤ん坊とか年寄りとか主婦は皆ゴミで非国民?」

同じ人間が「義務と責任は表裏一体の概念」とか言っていたりするイヤ展


この二つはまったく別の概念だからね。

574 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/21(日) 20:10:18 ID:94PddGXs
>>573
「義務と責任」じゃなくて、「義務と権利(○○するから××できる)」
「力と責任(ピーター、大いなる力には大いなる責任があるんだぞ)」だよな。

あと、本来違う意味なのになぜかセットにされるのが「進化と退化」も。

・進化→「進」む変「化」→どんどん形が変わっていく
・退化→縮「退」する変「化」→どんどん小さく・未発達になる

…なのになぜか「進化→どんどん良くなる・退化→どんどん劣っていく」だと思っている人が多い。

575 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/21(日) 20:35:19 ID:DhwVpdHn
かつて老人になったら若者も、今の老人のような趣味を好み
盆栽を書を詩吟を嗜むに違いない、と思われていたけど、
そんな事なくて老人になっても漫画を読んでアニメを見て
ロックを聞いている。
まあ、何歳くらいから老人になるのか知らんけど、
おまいら老人になってもラノベ読むの?
大活字ラノベとかで更に1Pの文字数少なくなるんだろうけどさ

576 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/21(日) 20:36:32 ID:g9DnnDI7
劣性遺伝子を能力の劣っている遺伝子とかやってしまうのと似たようなものかな
メタルギアソリッドは間違いに気づいた点でシナリオを変えるとか出来なかったのだろうか

577 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/21(日) 20:47:12 ID:94PddGXs
>>576
手塚先生も劣性遺伝子の件でミスやってた事あったな。(「鳥人大系」にて)

それも「劣性遺伝子=劣った遺伝子」という意味の誤認だけではなく、
「劣性遺伝子と優勢遺伝子があると劣性の方が発現性が強いから、
 どんどん子孫には優秀なものがでなくなっていく。」という謎の間違え方。

・・・何と間違えたのか猛烈に気になる。


578 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/21(日) 20:51:50 ID:fdmY5rDq
>>575
オタクの高齢化
若者のフィギィア離れ
とか電波が飛んできた。

こち亀でも連載初期は漫画を読む大人ってのは珍しいが今では珍しくもなんともないってぼやいてたな。
オタク産業はオタク産業で就職してそれなりに収入をもっている社会人を狙っている節あるし

579 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/21(日) 20:52:51 ID:J9Tz5e00
>>577
「悪貨は良貨を駆逐する」の考えを取り入れたんじゃね?


という「悪貨は良貨を駆逐する」の使い方も元の意味から離れてるんだよなぁw

580 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/21(日) 20:55:11 ID:Fdke4MVj
ふとこのコピペを思い出した
ttp://momom.seesaa.net/article/19455182.html

581 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/21(日) 21:00:04 ID:y6JyDBfr
>>574
縮退した結果、その機能が失われてるとかは
逆に発達して機能が拡大していったのに比べれば、
退化とは劣っていってることだという見かたにもなるよ?

そりゃ生物の原初は全ての機能が無くゼロで、進化の結果獲得したのなら
退化による縮退は、獲得する前に戻っただけでプラマイゼロの現象なのかもしれんけどね


あと、一定方向への進化の結果、他の機能が退化して無くなってるのは
総合的にはプラスとなっているから部分退化は劣っていっている現象では無いと見なせるだろうけど
生物の中には何も獲得せずただ機能縮退していって生存能力が衰え絶滅しているという
不思議な奴もいたりするからとても面白い
(まあ単なる遺伝病でそうなったという説もあるんだけど)


>>576
いや、実際に劣性遺伝子は劣っていると言うか、発現しにくいからこそ
子孫に形質が残らず、消えていく因子である(そして優性な遺伝子を持つ生物や民族が生存する)
っていう解釈がなされていた時代があったから
それらの古い認識と誤解がまだ創作業界では残っているのが、それらの原因だったりする

582 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/21(日) 21:02:28 ID:KaJNCt5M
>>575
ただ肉体の衰えで出来なくなる趣味はあるからな
車椅子でオタ芸打ったりホーっホアーっ!出来たら大したもんだが
可聴域とかの関係で段々音楽の趣味が変わるのはありそう

583 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/21(日) 21:02:49 ID:fdmY5rDq
淡路恵子さん(73歳)、開発遅れのドラクエに「私はいつまでも生きているわけではない」と苦言
ttp://ayacnews.blog57.fc2.com/blog-entry-5765.html

なんか大量のモンスターオタクジジイが開発に文句いいにいく未来が見えた

584 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/21(日) 21:06:55 ID:zlBlvf23
>>571
実際の姥捨ての際に行われたことだ。
自分で折るよりは折られることのほうが圧倒的に多いが。

585 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/21(日) 21:07:22 ID:NGMHlevu
>>574
「権利」と「自由」も意味合いが違うけどよくゴッチャにされるな。特に権利は「〜してもよい」では"ない"ことが重要

>>576-577
ここら辺が義務教育の重要性なのかね?
こういう語感の印象論だけで内容を歪めてネガキャンなんてよくあるリアルイヤ展だと思う
所謂在日朝鮮人だって、元々はアメリカ風に言えば朝鮮系日本人だったわけだし

586 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/21(日) 21:07:32 ID:CrxwdN7A
水戸黄門は100年前からずっと年寄りの願望を汲んだ娯楽作だと思うけど

587 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/21(日) 21:21:14 ID:Fdke4MVj
>>577
手塚先生・・・医師免許持ってて一応医学博士なのに・・・

588 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/21(日) 21:22:51 ID:NGMHlevu
>>581
優れている=進化・劣っている=退化ならば、鎌状赤血球はどっちなん?

メンデルの時点で覚醒遺伝が説明つくわけだが……今一信じられん
そう言えばテレゴニーも覚醒遺伝を勘違いしたやつらしいな

589 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/21(日) 21:30:33 ID:y6JyDBfr
…まあ実を言うと、発現しにくい劣った遺伝子が駆逐されて
発現しやすい優秀な遺伝子を持った者が残る
(例えば混血した場合、優性遺伝子である○○人が最終的に残るだろう、とか)
ってのは民族主義や国粋主義のプロパガンダのために使用されたもので
唱えていたのもどこまで本当に信じていたのかは怪しいところなんだけどね

そもそも、その民族が優性遺伝子であるっていう根拠はどこなんでしょう
某第三帝国の民族さんは…

590 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/21(日) 21:30:49 ID:MPFO4tTN
>>585
戦前のことを言っているのなら、在日に限らず半島に住んでいる朝鮮人も朝鮮系日本人だったんじゃないの


591 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/21(日) 21:38:19 ID:Fdke4MVj
畜生・・・学が無いし馬鹿だから
>>588が隔世遺伝のことなのか本当に覚醒遺伝なのかそれともネタが仕込んであるのか判らねぇ
>>585
これこそが義務教育の重要性だろう

592 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/21(日) 21:48:39 ID:g9DnnDI7
>>591とまったく同じ疑問をもってぐぐったりしてみた
覚醒遺伝子ってラノベがあるけど、そのネタでもなさそうだし。

ジャンクDNAが覚醒して変身するとかいうネタ
とも関係なさそうだな。


593 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/21(日) 21:58:01 ID:vsQZnkEj
義務教育で教えるべきは、ヲタの一人語りにしか役立たない理系知識ではなく対人スキルだろう。
ここを見ているとそれがよくわかる。

594 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/21(日) 22:04:42 ID:CrxwdN7A
対人スキルを駆使してキモイのに割り込まれ3人組にされる2人が可哀想

595 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/21(日) 22:04:56 ID:g9DnnDI7
対人スキルにも話題は必要だぜ

対人スキル訓練その一
天気の話を5時間続ける為のネタを頭に叩き込む。

対人スキル訓練そのニ
相手の誕生日に何があったかを話題にするため、
過去70年のその日にあった出来事を一覧にまとめ暗記する。


596 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/21(日) 22:05:18 ID:y6JyDBfr
>>593
それは教えるものではなく、普通に学校通っていれば身につくもの

身に付かない?
なにかの劣性遺伝子でも発現した人なんだろ

597 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/21(日) 22:05:27 ID:r6JWPjpX
> ジャンクDNAが覚醒
最近はあまり見ないな
ウイルス進化説は少し前の馬鹿一になってしまったのか

598 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/21(日) 22:13:48 ID:KaJNCt5M
>>596
うるせえ
家系ごと断絶しろ

599 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/21(日) 22:18:16 ID:kGOVlAKv
「ジャンクDNAが覚醒」と聞いてなぜか真田さんの
「こんなこともあろうかと」が思い浮かんでしまったのは俺だけか?

600 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/21(日) 22:20:36 ID:Fdke4MVj
>>593
そして「習った通りにしかできないツマラナイ奴」呼ばわりされる訳ですね!

「学校で習ったことなんて戦場じゃ役にゃたたねぇぜ!」
そんな馬鹿一

601 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/21(日) 22:24:53 ID:LeIfb5/Z
「何でお前、大砲の弾の当て方なんて知ってるんだよ?」
「数学と物理の授業をちゃんと聞いていたからさ」

何だろうこの馬鹿一オーラは

602 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/21(日) 22:25:00 ID:z0bY5aYe
英語の授業で教えるべきなのはどうでもいい単語や文法ではなく
普通に会話することだと思うんだ・・・

603 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/21(日) 22:30:05 ID:MHXtXzkl
>>597
ジャンク領域に他の遺伝子の働きを制御する役割の遺伝子が見つかるリアル燃え展があったからな

604 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/21(日) 22:31:12 ID:DhwVpdHn
生姜無いじゃん。
教えてる方のその経験がないんだからその必要性もワカンナイ。
マジでオレが中高で遭遇した先生達の中で海外で生活した経験の
ある人って一人だけだったぞ。

この板だと実際に人を殺した経験、銃を撃った経験、恋愛経験
のない人達が生徒たちに殺人、銃撃、恋愛を教える感じか

605 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/21(日) 22:34:01 ID:NGMHlevu
>>596
アスペルガーとか?
2chでは中傷にしか使われない疾患名だけど、あれは患者本人が物凄く苦労する
脳の機能障害のせいで「他人の気持ちを察することができない」せいで同年代の友達(クラスメート)や職場の人間から疎まれて孤独のまま数十年〜一生を過ごす事に成りかねない
だから周りから疎まれても(突拍子もない)発言をし続けるか、諦めて誰とも関わろうとしなくなるしかない
本人だって意地悪とか嫌がらせでやってるわけじゃないし、知能も正常だから「他人と会話できない・噛み合わない」ことに悩み苦しみ続ける
50-60代になって初めてアスペルガーと診断される人も多く、「他人と会話できないのは病気のせいだった」ことが分かってやっと心の整理がつくらしい

長くなったけど、何が言いたかったかと言うと>>598は他人の気持ちを察する事ができないってこと

606 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/21(日) 22:35:57 ID:KaJNCt5M
ちょうどこんなスレが
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1290228953/

607 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/21(日) 22:39:28 ID:KaJNCt5M
>>606>>602あて

>>605
分かるさ
お前も十二分にうざったい嫌味人間だという事は

608 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/21(日) 22:39:39 ID:94PddGXs
>>588
鎌状赤血球はヘモグロビン合成に変化が起きてもろい赤血球が生成される状態。
進化か退化か言ったら合成経路の変化なので進化。

良いか悪いかについて言うと、ぶっちゃけ酸素運搬などの能力は劣化しているが、
マラリアがもろい赤血球中では増殖できない。(常人はここでマラリアが増える)
これが良かったかどうかは環境が判断することで人間がどうこう言う事じゃない。

もう少し一般的な事でいうと、ここに「筋肉が発達しやすい遺伝子」があったとする。
これを持っている個体は運動能力では有利だが、筋肉を維持するため多量の栄養が必要になる。
環境が「しょっちゅう野獣とのバトルロイアル状態」ならこの遺伝子持ちは有利だが、
「食べ物に乏しい平穏な孤島」ならこの遺伝子持ちは餓死しやすくなる。

・・・そういうこと。

609 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/21(日) 22:42:34 ID:vsQZnkEj
>>605
池沼は国から金もらって一生引きこもっていられるんだろ。
別に問題ない。

610 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/21(日) 22:43:26 ID:KaJNCt5M
とまあ、こんな所でマジレスする病人の図でした、っと
>>604
まあ人殺しをして一人前になった作家って普通はいないよね
戦争世代とか警察官とか特殊な仕事を経てない限りは

611 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/21(日) 22:45:45 ID:y6JyDBfr
>>604
まあ経験無くても技術や思想や哲学といったものは
後世に伝達できるものではあるけどね

>>605
まあ本人の物理的な能力限界や障害的なものは辛いよなあ


機械に例えたらアスペルガーの人向けにもわかりやすいだろうか
「コネクタの規格が合わないしドライバも反応しないので
周辺機器とつなげられません、単品で活用するしかないぼっちです」
って感じのような

612 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/21(日) 22:46:11 ID:yfKm33IW
>>608
食料に乏しい?ならば、この有り余る筋肉にて開墾してくれるわ!

筋肉ムキムキマッチョだらけの農耕民族はちょっと嫌かもしれない

613 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/21(日) 22:50:46 ID:MHXtXzkl
>>612
坑夫や農民が仕事のせいでマッチョになって職業軍人をあっさりのすのは馬鹿一の範疇

614 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/21(日) 22:54:41 ID:KaJNCt5M
>>612
狩猟だとスピードや隠密も重要になってくるので
最適化されたスマートで汗臭さのないタイプになっていくかも
一方重労働でないとカロリーが確保できない農民はラオウと化した

615 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/21(日) 22:58:41 ID:z0bY5aYe
海や川が近くにあれば魚を取れるからだいぶ楽になるなー

616 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/21(日) 23:06:21 ID:MPFO4tTN
>>613
ヤクザも漁師には手を出さないってか

617 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/21(日) 23:08:11 ID:Ws4jPwRi
太宰治だっけ、身内が死んでも全然悲しくない。俺どっかおかしいじゃないだろうか?って悩むやつ。

618 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/22(月) 00:29:45 ID:mglLfrbE
>>616
そういえば漁師さん達はどこの国でもパワフルな人多いよな。
領海侵犯問題などあちこちで起こるが、変わったケースに
SSにマグロ漁妨害されたもんで抗争勃発が地中海であったんだっけ?

619 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/22(月) 00:38:50 ID:6Euq96OP
船底一枚向こうは地獄〜てな世界だからな。マジで気性荒いし、DQNも多い
でも親しくなると面倒見いい人がたくさん

>>618
それであってる。SSは日本相手に図に乗りすぎて、漁師の気の荒さを忘れてたんだな
あんなこと日本以外にやったら、マジで殺されてもおかしくないわ

620 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/22(月) 00:57:11 ID:L5GMMs1a
>>616
ヤクザと漁師が喧嘩になって、ヤクザ三人殺された事件が何年か前にあったな。

621 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/22(月) 01:00:01 ID:WtWQDDfJ
ロシアに「解放」されたりしているソマリアの人達も元は漁師らしいし海の漢は恐ろしいな

622 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/22(月) 01:40:00 ID:pyg3sSlA
SSってナチス親衛隊のことかと真面目に考えてしまった
海犬のことか

623 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/22(月) 05:38:21 ID:8Nst5APX
>>620
漁協に入ってない人間が漁に出たら海に沈められるぜ
ようするに漁協と漁師と地元の海は組とヤクザとシマの関係にある
漁師がヤクザを殺すのはヤクザ同士の抗争とあまり変わらないというリアルイヤ展

624 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/22(月) 05:40:16 ID:pyHjvZny
訓練された兵士より、生き物を殺し慣れてる猟師のほうが戦場では強い展

625 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/22(月) 05:47:02 ID:MBfFEufm
ケワタガモで練習みたいなノリで
サメの銛打ちから来た経験でやたら狙撃する海の魔人みたいな狙撃手いないのかね

626 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/22(月) 05:53:50 ID:8ZVh81xf
個人の兵隊は実際にはたいして強くないらしいな
もちろん一般人よりは強いだろうけど
軍隊が怖いのは軍事兵器を使える点と集団で指揮系統に従って動ける点だとか
当たり前だけど兵隊だからって超人になれるわけじゃないんだから普通に鍛えたおっちゃんなんだよね
特殊部隊隊員とかもいざ実戦となると日常的に人を殺し慣れてるテロリストに遅れをとることも多々あるみたいだし

627 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/22(月) 06:48:22 ID:bFNp13YU
テレビで偉い人の話を聞いて思ったけどやっぱり暴力を肯定しちゃいけないと思うんだ!
だから身近な所から直していかないと。

「よこすか海上暴力装置カレー」
「赤穂市職員47名による集団テロ事件」
「池田屋旅館に今なお残る右翼テロの癒しがたい傷跡」


628 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/22(月) 08:53:01 ID:ZxbZMovB
>>626
いや、現代の軍隊はベトナム戦争帰還兵が
ほんと日常的に些細な事で簡単に人を殺してしまうキリングマシーンになってしまって
社会問題になった反省から、そうならないようあえて人間性を保った状態までで
「人を殺すための訓練」を押し留めている傾向にある

なので、「本当に人殺しとして教育された軍人」はテロリストなんか目じゃない
肉体的に超人ではないのは事実だけど、人を殺傷する事に何の躊躇も無いどころか疑問を持たない
精神的に怪物、サイコ猟奇殺人鬼みたいな状態になるのが、徹底的に訓練された兵士だから


んで、今度は逆に戦争で敵を殺したり民間人を誤爆したりといったことに耐えられない
兵士が精神を病んでしまって帰還兵が苦しむという社会問題になってしまっているのは
果たしてどっちが良かったのか…


629 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/22(月) 09:09:53 ID:+qnnZTfx
微妙に関係ないけど、コレ思い出した
ttp://inspiron530.blog105.fc2.com/blog-entry-106.html


630 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/22(月) 09:10:01 ID:h8T7IhKe
「虐殺器官」が延々そんな話だったなぁ

本当に、ミリタリSF業界は惜しい人を亡くしなぁ……

631 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/22(月) 09:15:12 ID:eHf/WzIS
めちゃくちゃ関係ないけど、ランボーコピペの改変に何度か挑戦したけど
大抵途中で飽きた

632 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/22(月) 09:20:40 ID:WtWQDDfJ
なんせ直接人を殺さない無人機の運用ですら
「画面越しに人を殺害する戦争」と「自宅での平和」
のギャップで精神を病むからなあ

633 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/22(月) 09:40:41 ID:NcSb2M6q
>>608
人間は樹上生活に必要な筋力を捨てて、平原で長時間活動するために持久力に特化した猿らしいね。
直立歩行は長時間歩き回るのに適した姿勢で、体毛が少ないのも冷却効率を上げるためだとか

>>626
吸血鬼のおしごとの月島さんも「人間の軍隊は吸血鬼より恐い」って言ってたな。
奇襲攻撃をしかけても、規律と訓練のおかげですぐに反撃してくるとか。

634 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/22(月) 09:43:37 ID:L8godn3B
戦争じゃなくても、誰もが機械のように仕事をするワークマシーンになれば
重圧や閉塞感その他から来る精神の病から解放されるのではないか
と思ってる労働者はいるだろうからなぁ


とある大企業が倫理を曲げて生み出した、訓練され尽くしたプロフェッショナル達
彼らは日常のちょっとしたことにも反応し仕事をしてしまう
寝ても仕事、起きても仕事、人間性ゼロのワークマシーン

・・・嫌だけどなんかそんなに害悪じゃないな

635 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/22(月) 09:58:15 ID:GWLYbNWb
>>634

つ「モダン・タイムス」

636 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/22(月) 10:13:38 ID:L8godn3B
モダンタイムスはむしろそういうのを嫌う人間の話だろ?

637 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/22(月) 10:19:13 ID:8ZVh81xf
そういや猿よりも人間のほうが投擲に優れた肉体してるらしいな
人間以外の霊長類はせいぜい50mくらいしか遠投できなくて
訓練の必要ありとはいえ野球ボールだとか投げ槍だとかを100m以上投げられるのは人間くらいらしい
どういう淘汰圧がかかると投擲能力が発達するように進化するんだろうか
握力や腕力自体は低下してるのにな
もっとも、その現代人の腕も投擲に最適化されてるとは到底言えないので肩や肘を壊す野球選手も多いけど

638 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/22(月) 11:14:46 ID:au889em6
道具:とがった石→投げ槍
のおかげというか、マンモスや大型肉食獣を遠くから投げ槍で倒せないヤツは、
接近戦いどんで返り討ちにあって淘汰されていったんではなかろうか……。

639 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/22(月) 12:09:56 ID:NcSb2M6q
遠距離攻撃を覚えたのは凄いよね。
人間は素手ではゴリラやチンパンジーには絶対勝てないし、そのゴリラやチンパンジーもゾウやライオンには絶対に勝てない。
でも、槍や弓矢を持った人間は時としてゾウやライオン・クマなどの巨獣を狩ることができる。

640 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/22(月) 12:14:55 ID:iHg/3fJQ
素手>>越えられない壁>>武器

時はまさに世紀末

641 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/22(月) 13:15:55 ID:h9CEv62S
>>637
単に二足歩行してるから投擲時に姿勢が安定し、肩が360度回るから上向きに投げられるだけじゃないかと思う
猿にもよるけどニホンザルとか真上より後ろに肩回らないし

642 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/22(月) 13:17:30 ID:kwLg56rE
>>640
赤胴鈴乃助がいかがいたしたか?

北辰一刀流なのに素手ってのは如何なものかと…

643 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/22(月) 13:26:39 ID:+qnnZTfx
攻撃を極めれば素手に行き着き
防御を極めれば全裸に行き着く

644 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/22(月) 13:38:20 ID:JbNB3X5v
ジャパニーズニンジャは鎧を着ると弱体化するッッ!

645 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/22(月) 14:19:46 ID:au889em6
だからといって三本目の足だけ着てるんですねププとか笑ってはいけません。
マジ泣きします

646 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/22(月) 15:11:06 ID:mglLfrbE
>>638
「恐竜惑星」って言うアニメで、恐竜が進化した種族が構造上肩が回らないため、
サルから進化した種族の主人公(女)に投石だけは勝てないという描写があったな。

647 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/22(月) 15:35:31 ID:K0Yo9IeV
>>641
「猿の軍団」では、人間に投石する時、猿はオーバースローが出来ないので、アンダースローで石を放ってるという
描写があったな。

648 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/22(月) 15:44:23 ID:MBfFEufm
>>641
アンダーやサイドスローピッチャーでも速球投げられるような
チンパンジーが木にがっちり掴まって、体全体を真横に振って
水切りの要領で石投げたらどうなるのかはちょっと気になる

知能的に考えると芸として仕込めば出来そうだが・・・

649 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/22(月) 16:24:03 ID:HsprKQIy
ピッチャーの投球は上半身を反らして体全体をばねとして使うので100キロ以上の球が投げられる。
脊椎が後ろに反らせないチンパンジーにはアンダースローでも速球は無理だと思う。

650 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/22(月) 16:51:40 ID:rRNN2R1O
じゃあ猿には弩の使い方を教えてやれば良いのか

651 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/22(月) 16:53:30 ID:NcSb2M6q
>>650
ベンがぶち切れたぞー!!

652 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/22(月) 16:59:14 ID:au889em6
ベンは防弾ジャケット着た上にライフル乱射するしなあ。
あの作者、あの回だけ何かに乗り移られてたんと違うか。

653 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/22(月) 17:00:01 ID:oK4aMXBR
>>650
某地域では、すでに狙撃兵として訓練中らしいぞ?

暇人\(^o^)/速報 : 【タリバン】 サルを射撃手に養成  AK47で米軍襲撃狙う - ライブドアブログ
>> ttp://blog.livedoor.jp/himasoku123/archives/51506898.html
>> ttp://livedoor.blogimg.jp/himasoku123/imgs/0/3/03c48cfd.jpg

654 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/22(月) 17:00:39 ID:g+JGFsXw
まあ、あの漫画全体的にコミカルなシーンも多いんだが
結局最終的に一番の笑いどころはアレだったなw

655 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/22(月) 17:16:26 ID:TKJ7APmU
>>629
どうやって電話をかけたのかはともかく、どうやって飛びおりたのかが気になる。

656 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/22(月) 17:19:16 ID:ZxbZMovB
>>655
コピペのいくつかのパターンによっては片手片足を失ってたってものもある

657 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/22(月) 18:10:09 ID:cQ7NQZPN
>>575
今更だが、前に雑談スレで「ラノベは改行ばっか!」っていってるヤツが沸いたときに
実際に検証してみたら、文字の大きさも改行率も、年寄り向けの時代小説のほうがよっぽど多かった
というか一般書籍ですらライトノベルとどっこいどっこい、という結論が出てた

658 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/22(月) 18:31:49 ID:L5GMMs1a
>>624
『今昔物語集』巻19第14
「(讃岐国多度郡の源大夫)心極めて猛くして殺生を以、業とす。
 日夜朝暮に山野に行て鹿・鳥を狩り、河海に臨て魚を捕る。
 亦、人の頸を切り、足手を折らざる日は少なくこそありけれ」

これ思い出した。

659 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/22(月) 18:53:20 ID:SOXDNkiM
あかほりやきのこじゃあるまいし
そこまでやたらと使用頻度が偏っては居ないだろうよ

660 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/22(月) 19:05:27 ID:i6XZzloM
>年寄り向けの時代小説
この間たまたま読んでみたんだが擬音語もやたら多かった
チャリーンだのズバッだのうふーんだの

661 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/22(月) 19:09:55 ID:ZxbZMovB
>>660
どうでもいいトリビアだが、じつは漫画が由来と思われている擬音表現って
実際には小説とか講談とかが100〜200年くらい先で、漫画はどういう表現技法の土壌から
擬音を取り入れたものだったりするんだよな

さらに遡ると浄瑠璃や能楽にも擬音表現がある…


662 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/22(月) 19:17:41 ID:au889em6
講談師が、
「さてそこで、怨霊どもは芳一の姿を求めるが、そこにあるのは
 経文を書きそびれた耳ふたつのみ

 ガッシ ボカっ

 芳一は耳をちぎられた」
とか言ったらやだなあ。 


663 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/22(月) 19:23:32 ID:TKJ7APmU
「渺々と」とか、擬音じゃん。

664 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/22(月) 19:39:52 ID:+qnnZTfx
文章における擬音と描き文字の擬音はかなり違うもののような気がする

665 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/22(月) 19:50:20 ID:zbdySO85
>>642
赤胴鈴乃助は素手じゃないぞ?
開けた場所ならともかく室内とかではちゃんと刀を使っているし、刀を使う技も持っている。

…得意技が全部広い場所でしか使えないものばかりなのはどうかとおもうが。

666 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/22(月) 20:18:39 ID:8ZVh81xf
剣豪という設定のキャラが
「兵法書にのっていたはずです
風が強く間合いが五間以内であれば弓矢より手裏剣のほうが有利だと」
「屋外であれば刀より長い武器のほうが有利
刀を過信し、私の武器をただ長いだけの棒切れだと見下した時点で勝負はついていました」
「数を集めれば私を殺せるという発想はいいですが油断しましたね
準備が整う前に私から毒殺を仕掛けるとは予想外でしたでしょう?」
「狭い屋内では刀より短刀のほうが有利なのです」
「風呂で丸腰の私なら倒せると?
人体構造を理解していれば素手でもたやすく人は殺せます」

全編こんな感じで刀をさっぱり使わなかったらなんか嫌だ

667 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/22(月) 20:22:48 ID:8oB6r6z8
中華圏で翻訳された漫画とか読んでると擬音が直接的なんで
ある意味楽しいけどな。
ツルッ=滑
べトー=粘
フニャ=柔軟

ホントにこんな感じで俺らと同じ脳内イメージが形成されてるか
どうかは聞いても今ひとつ判らんのだけど

668 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/22(月) 20:37:43 ID:mglLfrbE
>>666
「三銃士」は本編中接近戦メインのせいか、最後までマスケット銃を使っているシーンがなかったぞ。
ついでに見習いだからか、タイトルから主人公のダルタニアンはハブられているしw

669 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/22(月) 20:42:36 ID:iJtbiNa4
何か英語の擬音表現に似てるな

というか擬音の概念がないとこだとそうせざるを得ないのか

670 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/22(月) 20:47:56 ID:YErBpvtI
>>666
るろうに剣心の十本刀は刀を使うキャラがほとんどいなかったな。

671 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/22(月) 21:38:00 ID:8oB6r6z8
あれは四天王とかゴレンジャーとか六歌仙とか七英雄とか八部衆とか
十二神将とかの十バージョンだろう。


672 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/22(月) 21:40:55 ID:vJ6dizln
懐刀(ふところがたな)的な意味かと

673 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/22(月) 21:50:11 ID:ZxbZMovB
>>666
剣豪だからこそ剣の強さも、逆に弱点も、剣を相手にしたときの対処法も
全て心得ているんだ
どちらかというとリアル展かつ正道じゃないか

674 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/22(月) 21:51:28 ID:vVE2AX/0
若者の人間離れ

675 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/22(月) 22:04:59 ID:IAsQHnqZ
人間の若者離れ

676 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/22(月) 22:08:04 ID:rOSqblUf
若人の間者離れ

677 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/22(月) 22:26:25 ID:WtWQDDfJ
離れの若人間者

678 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/22(月) 22:30:38 ID:efnMqLUw
れの……


れの。

679 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/22(月) 22:33:18 ID:Kx26ed36
のれ間者若人離

680 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/22(月) 22:36:23 ID:NBgycQKN
>>666
さらに素手の殴り合いに巻きこまれそうになると
「暴力は美しくない、言葉でも人は死ぬのです」

681 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/22(月) 22:43:31 ID:HsprKQIy
れれれのれ
お出掛けですかー

682 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/22(月) 22:49:46 ID:MBfFEufm
>>655
両手両足がないとしても普通にしゃべれるって事は顎とかは普通に動くはず
四肢欠損用に顎で操縦する車椅子…ベトナム当時だとないか?
そういうものを使うとかで、屋上に上げて貰って無理やりぶつかって・・・とか
強引にやろうとすれば出来なくはない気はする

683 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/22(月) 22:55:46 ID:MBfFEufm
>>649
脊椎の反りが重要か。体全体を棒みたいにして振り回すとかじゃダメなんだな・・・

>>669
犬の鳴き声のBOWBOWとかは日本もあんま変わらない気がする
古い書物だとべうべうとかだからそう変わらないというか

684 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/22(月) 23:16:27 ID:mglLfrbE
>>682
乱歩の「芋虫」だと手足に加えて視聴覚なども失った兵隊さんが、タイトルの「芋虫」のように張って移動して自決しに行く。
冒頭で「戦傷が原因で頭が鈍くなった」とあるが、どうも周囲の人の勘違いだったようだ。

685 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/22(月) 23:19:54 ID:efnMqLUw
芋虫は廃井戸に落ちたからいいけど、
四肢がないのに屋上まで行ってドアあけて、
屋上のフェンス乗りこえて自殺するのはハードル高いだろ。


686 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/22(月) 23:23:25 ID:uRrCcT1Y
>>685
ハードル高いならくぐればいいじゃんって兄貴が言ってた

687 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/22(月) 23:37:54 ID:MBfFEufm
>>667
イメージはそう変わらない可能性もある
ttp://blog-imgs-29-origin.fc2.com/p/p/g/ppgcom/godzillacomix_04.jpg
ttp://blog-imgs-10-origin.fc2.com/s/a/m/samuraimoon/zan_11_01.jpg
アメコミでの擬音も日本の漫画の擬音も違いはあれど形状の変化とかで
「それらしく見せよう」としている。つまり映像的イメージを付与している
逆に言えば文字で表現できない所を穴埋めしようとしてるんだな

昔の日本語文章で言うと濁点半濁点がない時代の宇治拾遺物語に
「(人々が)はっと笑いけり」という表現があるが
それは「ハッ!」「ハッ…」みたいな嫌味キャラの鼻で息を抜く感じではなく
「ぱっと花の咲いたように笑う」みたいに「パッ」と集団が笑った表現をしたかったんじゃないか?って話がある

その中国語の漫画も、MSゴシックの字を貼ってるのでなければ
『表現に使える字がない』のを簡字体とか草書体とかの使い分けで表そうとしてるかも知れない
また、どこかの漫画で創作した字や擬音とか作ってても不思議はない(日本でも創作漢字使ってる漫画あったような)

688 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/22(月) 23:42:19 ID:MBfFEufm
ただ真っ赤な太陽が不吉や死を意味するってビビられたアフリカの子供の逸話のように
文化の違いによるイメージの差はわかんないけどね
日本語のイメージと全く違う字が入ってて「なんじゃこら」と思ったら向こうの用法、てのもありそう

>>685
無一文でもないだろうし「あそこから風景が見たい」とか嘘ついて
金を渡してエレベーターやフェンスがないビルの屋上に出られなくはないかも
自殺は”できないだろう”とか思い込んだり傷病兵の頼みなんで断りにくいとかはありそうだしなあ

689 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/23(火) 01:19:09 ID:GH8fnsjn
翻訳漫画の擬音が微妙な気がするのは日本の漫画の擬音が多彩かつニュアンスがアレすぎて該当する擬音が無いことが多いかららしい
例に出すなら静まり返った時の「シーン」とか

690 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/23(火) 06:39:21 ID:xJFPClzr
メールを打つ時の「めるめる」とかか

691 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/23(火) 06:55:09 ID:HzMgnneB
擬音祭ですねわかります。

永遠のテーマ…タラちゃんの足の音…

692 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/23(火) 07:05:34 ID:IQIJ19mO
この流れでふと気になるのはうしおととらと烈火の炎だな
「極」とか「轟」とか漢字一文字効果音は結構あったはずだが
きょく   ごう   って日本語的感覚の音あわせなんだよな
ぷぇー  みゃん  が中国語圏のどこか(東南アジア含む)だったら…

なんということでしょう!擬音職人の手によって
白面を結界に押し込むシーンがいきなりらき☆すた風に!みたいな風景があったら嫌展だなw

693 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/23(火) 07:24:33 ID:uE+h/TuO
クリックはいつになったら「する」動詞を卒業するんだろう。
ぐぐるは早かったのに

694 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/23(火) 07:41:36 ID:xJFPClzr
やっぱり語感として
グーグ「ル」だったのが大きいんじゃねぇのか

695 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/23(火) 09:08:58 ID:IQIJ19mO
クリルって何か外国の料理っぽくてよくわかんないじゃん

696 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/23(火) 10:16:52 ID:L5/jqeWr
>「極」とか「轟」

広東語発音は分からないんだけど北京語だと
「極」はジー、「轟」はホンと読む。
極は副詞なので単独では擬音としては使われてないけど
轟は元々向こうの擬音や動詞として使われている。
極はイメージとしては最大限、とんでもない、だけど後ろに
その状況を表す形容詞や動詞がないと不完全
轟は元々砲弾を発射する動詞でその砲撃音、弾着音、
そういった環境の空気、雷が落ちた「ドーン」的擬音として
使われているので不自然ではないと思う。

697 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/23(火) 10:21:28 ID:L5/jqeWr
クリルは湖、又は乾燥エビの名前じゃないか?
クリックルだと言いまつがえてクルックル、クルットル、クッカドゥルドゥルドゥー
とか言っちゃいそうだよね

698 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/23(火) 10:45:23 ID:hV3tzkG7
>>693
先に「ポチる」「カチる」ってのが生まれてたからだろ
ボタンをカチカチ押す表現としては

699 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/23(火) 12:01:53 ID:bufw0gpx
カチるというのは今知った

700 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/23(火) 13:03:17 ID:GDsAFT4r
逆に「ディスる」はdisだけじゃ動詞にならないよな

701 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/23(火) 13:13:39 ID:jnntmpI4
なんと、disだけでも動詞らしい。

http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?p=dis&dtype=1



702 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/23(火) 13:16:27 ID:ivTg+fSX
最近は擬音とかも翻訳の時に「そのままにしてほしい」ってファンが結構いるらしいな
日本語の擬音に※で注釈いれたり、擬音の下に翻訳の擬音入れたりしてるとか
>>666 >>673
それで最期の最期に「忘れてませんか?私は剣豪・・・・刀を使っているときが一番強いのです」
と刀で今までの全部台無しにする無双っぷりを見せてくれたら最高だな
>>668
だってアレ長編シリーズモノの一部でしかないからな、三銃士だけが有名な日本が変わってる

703 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/23(火) 13:34:47 ID://4b6sCP
シリーズとしては「ダルタニャン物語」
第一部が「三銃士(と出会う若きダルタニャン)」
第二部が「(第一部から)二十年後」
第三部が「ブラジュロンヌ子爵(と50代前後のダルタニャンたち)」で一番長い

704 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/23(火) 13:41:28 ID:J3EEckci
デジタルデビルストーリーの一巻のサブタイトルでゲーム化して
そのままサブタイトルの名前でシリーズ化したもんで
本家の知名度が微妙なみたいなもんもあるぜ

705 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/23(火) 13:46:28 ID:J3EEckci
ガリバーも小人の国以外殆ど知名度ないな。学生時代馬の国の話知っている奴なんて珍しい方だった。
あと金太郎も幼少期のクマと相撲とっていたとこまでしか知らない奴がおおいし。

706 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/23(火) 13:48:35 ID:L5/jqeWr
剣豪つーか武芸者だと棒手裏剣は大抵の人は使えたらしい。
特に雇われの人だと基本食えない時期が多かったんで、対人というより
練習して野鳥を撃って取ってたって人が多い。
なんで棒手裏剣かというと、鳥に気づかれないように袂から予備動作少なく
取り出して撃つのに都合がいいのと、鳥の視覚に表面積が小さくて現れにくい
んで成功率が高かったんだそうだ。
当然対人相手に間合いと取ったり、アウトレンジで相手の体力消耗させたり
するのにも使ったんだろうけども、結局上達するには生活かかってないと
一所懸命練習はしないよね、実際人より鳥に対して撃ってます、という現実。
時代劇では全く見たことないんだが

707 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/23(火) 13:49:07 ID:5BGi+Oij
>662
コンタック600CM 狂言「ひげやぐら」
http://www.youtube.com/watch?v=FTJI9iqUbys
くっさめ くっさめ

708 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/23(火) 14:07:35 ID:vVKou8EW
>>706
その代わり映像にしやすい魚とりはよく出るぞ。

709 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/23(火) 14:22:21 ID:ivTg+fSX
>>706
手裏剣術とかデフォだったらしいな、小柄とか刀とセットで仕舞うナイフもあったし

710 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/23(火) 14:28:33 ID:vVKou8EW
小柄はどちらかというとスイスアーミーなどの多目的工具に近い。
本来は投げるものじゃないとおもう。

711 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/23(火) 15:24:07 ID:rptyxK/4
ちうか、小柄はそもそも身の回り用の刃物だから
投げるために重心調整とかされて無いから手離剣術で打っても当たらねぇだろ

時代小説とかだと、剣豪キャラが
結構ぽんぽん脇差投げるけど、その辺はどうなんだろ

712 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/23(火) 15:44:00 ID:YnNc6pmH
脇差しを投げるのは飛刀術といって列記とした武術だし小柄も投げることはあったよ
脇差し投げは居合い術に刀を抜く動作と投げつける動作が一体化した型もあるし
人体構造状、投げつける動きが一番大きな運動エネルギーを発揮するのと
遠距離攻撃が戦術的に一番有効なことから、何かを投げつける技術はいろんな武術で研究されてる
空手家で有名な大山マスタツだって手裏剣術と弓術は達人レベルまで極めてるし
ちなみにボクサーのパンチは時速40km、剣術の剣速は時速70kmに対して
野球選手のピッチングは時速140kmだしね

713 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/23(火) 15:44:47 ID:7QOydLJP
どっかの甲冑の方のレールガン見るに
脇差し投げは信頼できないという結論に達せざるを得ない

714 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/23(火) 16:01:00 ID:YnNc6pmH
まあ、投げナイフなり手裏剣なり持ってるなら刀を投げつける意味はないな
投げつける専門の武器じゃないし
しかしその先入観を利用し、大刀の刀身を強力なスプリングで射出するすぺつなず刀というのはどうか

715 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/23(火) 16:21:46 ID:Ef7ohni3
ガンホーのサムライの人が切り札にしてた気もする

716 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/23(火) 16:26:59 ID:09q4Bulf
子連れ狼の人が太刀投げるの
隠し必殺技だったりもする

717 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/23(火) 16:27:35 ID:bgHucW0U
ブシド―ブレードだと脇差投げが必殺の威力だったなぁ。
下手すると、試合開始と同時に脇差投げで決着がつくという。

まあ、あのゲームそのものが嫌展の塊だが

718 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/23(火) 16:42:42 ID:ivTg+fSX
>>714
ポルナレフ
>>715-716
投げたら得物が無くなるからな、本当に最後の最後、使えばどちらか死ぬ状況じゃないと使えないわな

719 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/23(火) 16:44:44 ID:5g3AFGWk
片腕切られたら、両手で刀振れなくね?
脚切られたら歩けないだろ?
つか、思いっきり胴体切られたら即死じゃね?

全て搭載してるからなぁw

720 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/23(火) 16:45:37 ID:jS8B/LTa
ぶん投げると戻ってこないので戦闘においては実質使い捨て武器扱いのブーメラン使い。
…いや、まあ現実的には正しいんだけどね?

721 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/23(火) 16:47:06 ID:BcnagYuU
>719
あと
銃で撃たれると死ぬ、もw

722 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/23(火) 18:36:27 ID:L5/jqeWr
大ぶりな聖剣で相手に打ちかかって十分に相手に印象づけた後に
その聖剣を相手にぶん投げて、相手がその聖剣に意識を向けた瞬間に
剣鞘で相手を撲殺するという、聖剣使い。

723 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/23(火) 18:38:35 ID:jS8B/LTa
素手のときは鬼強いのに本気出して剣を抜くとむしろ弱体化する剣士

724 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/23(火) 18:42:46 ID:5okqSI1n
ファイナルファンタジーで
忍者
コマンド
ニア 投げる エクスカリバー
ってのもあったしな、威力高いけどお察しください程度
一応古武術では相手に刀投げつける技があったな

725 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/23(火) 19:02:56 ID:LioXlRA8
>>723
刀語の主人公じゃん

726 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/23(火) 19:06:41 ID:3KL6LgMd
>>723
術パーティでフルボッコ余裕でした。

727 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/23(火) 19:26:17 ID:A4tqReWa
裸の時は強いのに鎧を着ると弱体化する忍者


メリケンどもは忍者を何だと思っていたんだろう・・・

728 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/23(火) 19:33:37 ID:3KL6LgMd
参考文献:山田風太郎全集

729 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/23(火) 19:37:21 ID:L5/jqeWr
>>メリケンどもは忍者を何だと思って

ショーコスギが最初に出てた映画ではなんか
得体のしれないクリーチャーみたいな呪いの具現化みたいな
扱いだったな、なんかジェイソンと変わんない立ち位置にいた
感じだった。不死身で狙われたら助かんないみたいな。

730 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/23(火) 19:39:04 ID:rPc4xk6h
>>729
素晴らしい。うまく使えばアメリカ陸軍も戦う前に圧倒出来るぞ

731 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/23(火) 19:51:50 ID:xyzDFnaf
>>729
まんまJホラーのクリーチャーじゃね?

732 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/23(火) 21:00:44 ID:Q54RG3wY
アメリカの有名トレーディングカードゲームで日本テーマのセットが出たことがあったが
何を思ったか「最強のドラゴン、リューセンセーを倒した伝説の十手」
「3/4の忍者(概ね象が3/3で天使や吸血鬼が4/4)」という修羅の国にされていた

733 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/23(火) 21:34:03 ID:TToO2XZ7
>>719
八双と脇構えを使い分けられる格ゲーってのもなかなかないよなあ。

雑魚相手でも無闇な緊張感があって楽しかった。
今の技術でリメイクしてくれたら俺は是非なしに買うんだが。

734 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/23(火) 21:51:21 ID:f3B6/1dA
>>717
そういうので、これはラスボスだからこそ許されたんだろうが・・・
サムスピ天草の斬紅郎の「無限砲」は(なぜか)空中で食らうと即死技になった。
(通常攻撃もまあ一撃で3〜5割持って行くけど、こっちはサムスピ基準内。)

735 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/23(火) 22:32:00 ID:LioXlRA8
>>729
それは立川文庫の忍者のイメージに近いんじゃね?

736 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/24(水) 00:12:17 ID:Hchs1ruf
サムスピは通常技メインだから素人同士でも遊べるしコンボゲーと違って一発でバッサリ減るから好きだわ
だけど、冷静に考えたら何が侍の魂だよ色物ばっかでサムライの方が少ないじゃねえか状態なんだよな
格ゲーブームの火付け役になったスト2からしてカプコンらしい色物天国だったせいで後続も変なキャラばっかりだったのかね。
主人公のリュウからして暗殺拳の癖に拳サポ着けてるしその割には裸足だったりするし何故かネリチャギ使ったり、よくよく考えると暗殺拳としては色物
そう言う意味では懐古派が言う「キモヲタ向け格ゲー」のメルブラとか格ゲーとしてはキャラが普通すぎるんだよな

大元から狂ってるせいでマトモなのが異常扱いされるのはイヤ展にあたるのかね?

737 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/24(水) 00:30:27 ID:NlTZUGJL
リュウ、ケンは学んだのは暗殺拳だけど暗殺したいわけじゃないしなぁ

色物天国、と言ってもそれぞれのキャラ設定考えるとそんな変な格好でもない気が
明らかにおかしい服装してるのって魅惑の脚線美の人と勘違い相撲レスラーとヨガマスター、仮面の奇行子くらいのもんじゃね?

738 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/24(水) 01:11:41 ID:Hchs1ruf
>>737
いや服装だけじゃなくて、全体的にどことなく漂う色物臭というか
例えば、真面目なバトル系ラノベの登場人物として「暗殺拳の使い手」「復讐に燃えるアメリカ軍人」「プロレス親善大使」みたいなキャラが果たして出てくるものなのか、
仮に出て来たとしてスト2のようなデザインに成るのかを考えると、そこはかとない色物臭さとかシリアスな笑い所を感じるのだが

まあ、そんな色物感が大好きなんだけどね

739 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/24(水) 01:18:53 ID:M4nS8I8Z
最初のころから暗殺拳設定あったのか
もうちょっとしてから出てきたのだと思ってた

740 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/24(水) 01:30:23 ID:ypjWEFmE
>>738
キャラは全部シリアスだが
波動拳連発や
待ちガイルなどの展開はギャグ

741 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/24(水) 01:58:26 ID:LMzO/Cst
そういえばストZEROの漫画で「昇竜拳は神仏に拳を向ける技なので、殺意の波動に取り込まれる危険がある」という説明があった。

・・・いや、あれただの対空アッパーだろwと思って調べたら、スト1の昇竜拳は確かに殺意の波動に飲み込まれそうな極悪技w
・無敵時間:上昇中全部、下降中も全部(要するに地面に降りるまで無敵)
・威力:最大HPの約1/3(厳密に言うと2/5らしいがちょっと分からん)
・ヒット数:3回上記の威力で攻撃判定が出る。無論連続ヒットの補正などはない。

…この威力のままでIIに出ていたら、多くのプレイヤーを殺意の波動に飲み込んでいたことだろうw

742 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/24(水) 02:00:42 ID:C1y2ygob
竜巻旋風脚はどうみてもギャグにしか見えません!

743 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/24(水) 02:01:40 ID:ypjWEFmE
波動拳
昇竜拳
竜巻旋風脚が全部隠し技扱いらしいね

技のインフレはよくありそうだ
イヤな展開
技のデフレ ラスボスは「足払いで死亡」

744 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/24(水) 02:05:56 ID:M4nS8I8Z
小足連打で死亡ならわりと普通なきがしなくもない

745 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/24(水) 02:11:44 ID:M2cD+luw
ラスボスが「はぐれ死」
結構有るか・・・

746 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/24(水) 04:56:35 ID:6Y8m99yh
小キックや小パンチでの削り合いを熱く描いたラノベもそれはそれでイヤだw。

747 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/24(水) 05:20:12 ID:FuyrWpnC
クリンチ合戦をメインに描いたボクシングライトノベル

748 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/24(水) 06:40:50 ID:Hchs1ruf
凶キャラ同士の対戦で即死コンボの最初の小足一発を入れるまでの駆け引き・心理戦を描いたラノベという線もあるなw

749 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/24(水) 09:38:42 ID:/rmgYk9F
ジョインジョイントキィ

750 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/24(水) 09:39:16 ID:tPUxb8EC
>>733
あのゲームをやると、剣で長物(槍や薙刀)に立ち向かうのがいかに難しいかよくわかる。
まともに戦うと、リーチの差で押し切られる。

PSP辺りで続きを出して欲しい。

751 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/24(水) 09:39:39 ID:LMzO/Cst
>>743
初代サムスピも基本強斬り(一応通常技)が主砲なんだけどな。
もっともコマンドがAB同時押しなので必殺技といわれても違和感ないけど。

サムスピとスト1の高火力技が両方最大HPの1/3〜2/3だった事を考えると、
まともな格闘ゲームの非ゲージ技はこの辺が限界かな?

752 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/24(水) 12:05:53 ID:ECOdcijv
>>741
アドン相手に昇竜拳が入っちゃうと
ゲージ全部もっていきます

回転中がポイントです♪

753 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/24(水) 12:40:34 ID:LMzO/Cst
>>748
そういえば以前ニコニコで見た凄い対戦動画。
「ガイルVSガイル」
両者待ちガイルをやるので「ソニックブーン!ソニックブーン!」って全然試合が進まないw
最終的にどっちかがミスって判定で決まるのが2回・引き分け1回・延長でついにあきらめた両者がぼこりあって決着。

「シャルロットVSハンゾウ」
シャルが牽制する程度で両者その場から動かない。(動くと負ける)
するとそこに飛脚がやってきて爆弾投下、そこから試合が激しいものになる・・・
(飛脚:回復アイテムや攻撃アイテムを落とすステージの仕掛けみたいなもの)
・・・飛脚の存在意義がしかと分かった。

754 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/24(水) 13:55:49 ID:n37Jqc6E
>>753
後者はむしろ馬鹿一だな

755 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/24(水) 16:01:21 ID:pfMUa+wf
うごいたら負ける状況で外部から何かが投げ込まれたりして一触即発ってのは珍しくないな

756 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/24(水) 16:37:05 ID:dXtg+zyk
コインだったり水滴だったりするな
薔薇を放り投げて落ちてきたのが相手の視界をさえぎった一瞬に抜き打ちとか無駄に気取ったのもあった
負けたわけだが……

757 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/24(水) 17:04:28 ID:2UYYW7c+
ヨガか何かの撮影の最中に足元に猫が絡んでいるのに当然の如く
続行をしている姿を見たときは不動心というものがわかった。

758 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/24(水) 17:07:11 ID:RZAvSEZX
最近はやらない夫でAAのために資料集めてる最中に、
悟りというか仏の救済を確信した! っていう作者さんいたしなあ。
もしかしたらその修行者もネコのすねこすりの感触で解脱したのかもしれず。


759 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/24(水) 17:41:54 ID:avvkRccs
それは解脱じゃなくて昇天ではなかろうか

あの魂が抜けてく表現もバカ一だな

760 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/24(水) 17:43:46 ID:avvkRccs
おおっと、スレ間違えた

761 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/24(水) 17:54:17 ID:7OioccMD
>>738
『餓狼伝』とか。
書いてる本人は大真面目だと思うぞ。

762 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/24(水) 19:17:40 ID:LMzO/Cst
>>761
それで思い出したが、初代『餓狼伝説』でジョーだけなんか即興で作ったみたいなのは嫌展かな?

・設定:別にラスボスのギースに恨みなどない(他2人は父の仇)
・外見:敵キャラの一人(ホア・ジャイ)の顔を書き換えただけ。(他2名は完全オリジナル)
・能力:よく見るとハリケーンァッパーはある敵キャラ(マイケル・マックス)の技とグラフィックがほぼ同じ。
    別の必殺技タイガーキックも、スプライト元のホア・ジャイが使うドラゴンキックとほぼ同じ。

(´・ω・`)ジョー…


763 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/24(水) 19:27:25 ID:7OioccMD
ハリケーンァッパーってどう発音すればいいんだろう。

764 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/24(水) 19:32:22 ID:7YE7ZbYA
ンがアと被って心持ち「ナ」の発音に近くなるような感じ

765 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/24(水) 19:35:06 ID:RZAvSEZX
曽我部さんの声で、
「はぁー、りぃー、けぇーん、(一拍ためて)アパァ!(最後だけ英語っぽく)」

766 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/24(水) 19:36:53 ID:SCsgHh6y
「はぁー、りぃー、けぇー、(一拍ためて)んなアパァ!」

ダト思う。


767 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/24(水) 19:53:37 ID:2UYYW7c+
>>738
ラノベのバトル系で暗殺拳の使い手がイロモノになる程度のなんてあるのか?
バトル系ってファンタジー路線や超能力系ばっかで、ラノベレーベルで純粋格闘ものなんて記憶にないなあ。

そもそも本格格闘ものは近代になるまでノンフィクション系を除くとどれだけ需要あったんだろう・・・
ちょいと時代をさかのぼっても本格武侠小説は半分仙人に足突っ込んでるのは普通で、
国内でも山風の変態忍者とか闊歩しているのが当たり前だしなあ。

768 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/24(水) 20:02:14 ID:4ku0YSzE
♪まーきゅーうーは まーきゅーうーは
♪はぁー りぃー けぇぇぇええええええーーーーんんんん (ちゃらららちゃららら)

769 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/24(水) 20:47:16 ID:7I5Dt+Gd
当たれば一撃必殺、超巨大なエネルギーをぶちかます必殺技がでがかりをジャブや足払いで潰されるのも嫌展だなw
ドラゴンボール的に言えばスーパーサイヤ人3の全力カメハメ波をぺちっとパンチで発動だけ止めてしまうものか

770 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/24(水) 20:54:23 ID:7YE7ZbYA
DBはむしろ、「高速移動や瞬間移動で至近距離からかめはめ波」
というのを劇中でやってるからなあ

771 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/24(水) 20:58:23 ID:7I5Dt+Gd
バカスレで召喚の話してたけど、異世界から召喚できるんなら自分の世界からならもっと簡単にできそうだよな
そこで敵を召喚して抹殺とか「かべのなかにいる」状態にするとか一部臓器だけ召喚して殺すとか
凶悪な攻撃になりそう

772 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/24(水) 20:58:52 ID:M2cD+luw
カメハメ波的技が発動寸前に膝狙撃して体勢崩れて真上に発射とか
鞭使いが足に巻きつけて引っ張ってとか
足元狙って攻撃して地面えぐって射角ずらすとか
多脚兵器や砲台の脚破壊して主砲が上にしか撃てないとか
「あ!UFO!」とか言われてついそっち向いちゃってあさっての方向に発動とか
だと馬鹿一か?

773 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/24(水) 21:05:27 ID:2UYYW7c+
>>771
テレポート攻撃はスターゲイトで相手の船内に核爆弾転送という非道技があったな。
流石にすぐジャミングで対抗されたが

774 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/24(水) 21:07:04 ID:7I5Dt+Gd
バカ一か分からんけど、怪獣がウルトラマンを抑えつけて至近距離から口から破壊光線を撃とうとする
ウルトラマンがとっさに怪獣の顔を横に抑えて光線を逸らす展開はあったな
ゴジラでも同じような展開はあったし、開いた口に低威力の光線を撃ち込んで
体内で暴発させる展開もあったと思う

775 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/24(水) 21:12:04 ID:eMq/ifSy
それだったら口からビームを吐くリクーム相手で
ビーム吐いてる最中にアッパーか何かで口をふさぐという
場所が場所なら小学生のイタズラになるような攻撃もあったな

776 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/24(水) 21:12:33 ID:2UYYW7c+
>>769
ナルトでは初期には印を結んだ手を手裏剣で狙うとかいうのがあったな。
ターちゃんでは気功を使うのに呪文が必要だから口を塞ぐとかもあったぞ、

777 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/24(水) 21:15:45 ID:n37Jqc6E
口からビームか何かを出す敵の攻撃を妨害するために石か何かを口に突っ込むのは馬鹿一
口から極太ビームを出すのが妖艶なお姉様キャラで、妨害するためにその辺の通行人を頭から突っ込んだらイヤ展になるか?

778 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/24(水) 21:17:43 ID:SzzuKXt2
金色のガッシュも弱い術でも使い方次第で強い術に対抗してた
流れを一部阻害できれば全体に支障を与えられるのはバカ一というか普通のことだな

779 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/24(水) 21:22:23 ID:eMq/ifSy
>>777
やはりコントで大笑いさせて息が出来ないようにすべきではないか

780 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/24(水) 22:30:18 ID:ypjWEFmE
>>777
それでもビームは発射され
その一般人は無駄死にに終わるのがイヤな展開だな
そして遺族が責めに来る

781 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/24(水) 23:13:26 ID:n37Jqc6E
>>780
発射するために口に入った物を噛み砕くのもアリだと思う
具体的には通行人の頭
しかし食べ物じゃないのでちゃんと吐き出す
繰り返すがこれらは全て妖艶なお姉様キャラの所行である

782 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/24(水) 23:14:46 ID:4+r+YpMO
通行人の頭かみ砕けるような口持った女が妖艶なわけがない

783 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/24(水) 23:23:32 ID:js9CybDf
寄生獣の田村みたいなのじゃないか?

784 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/25(木) 01:11:46 ID:XdvS7k1u
というか妖怪の女は妖艶なの多いし、妖怪だから物理的に人食うやつも多いだろ

785 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/25(木) 01:48:36 ID:QBmVldIw
東方projectの妖怪はそういう設定で「同族じゃないから人間を食う事をタブーとしないのが普通」だったっけな。
(感覚的には「珍しい食物」で、出されれば食うが必須ではないし、いちいち自力で仕留めて食うほどでもないレベル。)

その設定を生かしたらしい同人誌で、ルーミアが人間の赤ん坊拾ってきて「育てて食べてみよう」というのが…

786 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/25(木) 02:43:01 ID:Swn7Fok7
「別に食わなくてもいいんだけど、人間を食べる存在として人間に怖がられてないと
精神的にというか概念的にというか存在意義が萎縮して、私ら物理的に消滅しちゃうんだ」
という感じの理由で人間食ってる妖怪もいるんだっけか
東方は

787 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/25(木) 02:49:50 ID:Ay9bo9Mg
誰からも忘れられると存在消滅ってのは割りとメジャーな妖怪観だな。
妖魔夜行でも採用してる。

788 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/25(木) 03:54:45 ID:qPblb081
思念と妖怪の関係は世界観レベルで考えないとバカ一だなあ
恐怖やうわさ話で強化・弱体化ってレベルになると都市伝説妖怪の類は
大体そのタイプに当てはまることになるし

世界観全体として全ての妖怪が「忘れられない」為に
とにかく変なキャラ付けをして語尾が『〜でカラス天狗』とか
凄まじく無茶なものになる世界はイヤだw

789 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/25(木) 03:59:26 ID:+0Fl/Kjb
そういうイロモノ芸人は半年で忘れられる現実展


790 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/25(木) 05:42:40 ID:Nm3hocuY
>>788
逆に、キャラ付けさえしっかりしてれば(伝承や信仰を背景に持たない)創作妖怪や、
当時の時事ネタを戯画化したような妖怪も存在し続けられる――

みたいなことを、京極が豆腐小僧で書いてたなぁ
(故に、純然たる商用キャラである豆腐小僧こそ妖怪の完成型だ、とか)

791 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/25(木) 05:43:57 ID:YDk3KoUp
他の業界で得た技能が役に立つ展開で
経済学を修めて格闘技に応用してみる。

「む!この一連の動きはどれが欠けても技にならない。
つまり物流のボトルネックを支配すれば、その業界の勝者になれるように
もっとも邪魔しやすい時点にちょっかいをかければいける!」

792 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/25(木) 07:55:09 ID:LyJ30qfE
逆に人間の思念とか何それただのゴミレベルだとクトゥルーか

793 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/25(木) 07:58:13 ID:wqF4Cfyy
>>790
鬼太郎「しかし日本じゃあ二番目だな

794 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/25(木) 08:30:50 ID:Zt6+NVZi
>791
哲学を収めて格闘に応用
制覇するフィロソフィア△

795 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/25(木) 08:52:07 ID:xxe3hQLx
>>790
カンピオーネだと相手が神様なんだが物語的に吸収されたり組み合わされたりで、
複数の神の集合体状態なものになっているな。
アテナの場合には世界中の大地母神とかゴルゴーンとか蛇神とかまで組み込まれていたり。

796 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/25(木) 10:57:56 ID:EbliWoXn
>>795
>物語的に吸収されたり組み合わされたり

正しく、その辺の形成とか変遷とかが「豆腐小僧」のメインテーマだった。
解説役の滑稽達磨先生の来歴とか、各種神仏や憑物、天狗とも繋がってる狐の話とか。
で、「他の妖怪に化ける」ことができる狸が「妖怪総狸化計画」を企んでたり……

797 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/25(木) 11:25:56 ID:IxS+8yvW
>>794
あれは言うほど哲学じゃなかった。
せいぜい「信念」とか「二つ名がそのまんま能力」とかそのレベル。

まあしかし、
現象学拳法のフッサール君
「我がエポケー眼は全ての対象を判断停止してありのままに見つめる。
 我にあらゆるまやかしは効かぬ!」
元弟子(ケンカ別れというか元々権威利用しただけというか)のハイデッガー君
「師匠! しかしそも人間という実存は、先行的な意味連関に被投されているのは明白!
 あなたのいうエポケーが、どうしてまっさらな前提に立ち得るものだと言えましょうか。
 エポケーしたあなた自体、既にある種の先入観の下にある。
 いや、そうでしかありえないのが人間という存在なのではないでしょうか!?」
大いなる先達のカ●ト(いやんエッチ)さん
「というかそのエポケーってさー、私の物自体の直観とナニが違うのさ。
 それは基本的にはちょっと判断停止したくらいじゃムリってえらく長い考察の果てに書いてるんだけど、読んだ?」
フッサール君
「あんた誰?」
カッシーラーさん(博覧強記。論文の引用を記憶だけで書くぐらいの、マジで写真記憶の持ち主)
「し、信じられねえ! 認識論語るのにカントさんネグレクトとかマジ無謀!」
ヘーゲルさん(天才なんだけど文章がとかくグダグダ)
「というかカントなんぞ結局二元論じゃねえか!」
ヤスパースさん(愛の人)
「というかヘーゲルさんの一元論も、二元論を迂回しただけで乗り越えてないよねー」

とか書いても別に面白くも何ともないという罠

798 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/25(木) 11:59:48 ID:JHQaNtpC
>>750
あれラノベ化したら大爆笑だと思うんだが。
ヘタしたら最後の川柳含めても1勝負10行ちょいで終わるw。

799 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/25(木) 12:17:46 ID:WvA/kFbt
餓狼伝風にすれば結構ページ数稼げると思うぞ。
作者曰くこんなのでも一枚あたりの原稿料変わらないって笑っていたけどw

800 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/25(木) 12:24:41 ID:N6R5vpg7
>>787
誰からも忘れ去られると存在が消滅する神や妖怪をAIに記憶しておいてもらい消滅を防ぐ
ってのを何かで見たような記憶があるような気がしないでもないんだが
思い出せない

801 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/25(木) 12:33:07 ID:o33NlZwT
一刻堂(笑)が、そうやって妖怪たちを来歴を明らかにして分解して
鬼太郎までも消滅寸前とかいう酷いエピソードがあったなw

802 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/25(木) 12:35:12 ID:IxS+8yvW
汝の正体見たり外道照身霊波光線か。

803 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/25(木) 13:21:31 ID:3DFKCaCF
>>800
ばけらのを思い出した

804 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/25(木) 13:42:05 ID:QBmVldIw
>>786
「エルム街の悪夢」のフレディも元は人間だけどそういう状態だっけな。
(知っている人の悪夢に出てくるが知らない人には無力)
あれはすごいのかすごくないのか微妙だ・・・

>>795
大地母神で思い出したんだが、「かんなぎ」のナギって初登場時に自分の事を、
「わらわは生きとし生けるものを生み出す産土神、大地の母」って言ってたよな?

だいぶ前にナギ非処女疑惑論争あったけど、こういう系統の神でそういう論争やるのはお門違いのような…

805 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/25(木) 13:49:52 ID:IGSMqGsw
>>801
腹話術でかw

806 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/25(木) 13:57:08 ID:Swn7Fok7
>>804
ありゃあ
・萌えラブコメが読みたいのに前の彼氏が登場とか前の彼氏をまだ好きだみたいな昼ドラ描写が読みたいわけじゃねーんだふざけんな!
そんな展開にするというならもうこの漫画読まない!
って先の展開に不安と疑惑を持った読者達による反発と
・なんか、かんなぎって作品の女がビッチヒロインだってよw
って断片情報だけで面白がって騒動に仕立て上げた便乗叩き厨房が湧いただけであって
実際に非処女だということに発狂したオタというのは存在しないか、ごく一部(数名程度の可能性もあり)
という、噂やイメージばっかり先行したケースなのが実態

なんというか、噂話が一人歩きして都市伝説、そして妖怪化する経緯のモデル構図みたいなもんだ…

807 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/25(木) 15:12:15 ID:WvA/kFbt
>>804
巫女処女原理主義とかもそうだが
いわゆる巫女が神殿娼婦やってたりするのは普通だったりしたわけで。


ところで膜さえ残っていれば後ろの穴をいくらどうしようが無問題っていうのは相当見かけるが本当にいいのだろうか。
刃物はダメでも撲殺は無問題みたいなものか

808 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/25(木) 15:18:32 ID:+0Fl/Kjb
>>804
13日の金曜日のジェイソンなんて、最初はジェイソンの母親が主役だったのに、
死んだはずのジェイソンが蘇ってムチャクチャになった。

809 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/25(木) 15:38:47 ID:QBmVldIw
>>806
そうだったのか・・・
そういう伝言ゲーム状態で話が伝わって妙な内容になったのに。
「父親の再婚に反対した主人公の女の子が黒い服を着て斧で連続殺人を犯していく」という、
なんかそれはそれで(スプラッタとして)面白そうなひぐらし?もあったな。

>>808
実はもう一人偽ジェイソンメインの話があって、1エピソード内での殺人数はこいつの方が上というのがあった。
(´・::・`)本物・・・



810 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/25(木) 15:51:04 ID:wvdVuK42
>>797
いや、おもしろいよ、おもしろいけど文章だけだと格闘に見えないのと
たぶん元ネタの知名度めがっさ低いから
ウケるためのハードルが高すぎるんじゃねえかなw

811 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/25(木) 16:58:19 ID:ULpigGa2
【長野】 女子高校生を刃物で脅して乱暴しようとした「子どもの権利を守る活動をしている団体」代表の男を逮捕
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1290666732/

812 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/25(木) 17:11:53 ID:0T82efz7
「女子高生は子供じゃないから!」

813 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/25(木) 18:10:43 ID:34p20Jrb
>>798
それでも奈良原なら‥‥奈良原ならガチでなんとかしてくれる‥‥‥

814 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/25(木) 18:10:59 ID:Y9pEZieo
>>808
最初はただの人間だったのに
怪力手に入れたり落雷くらって甦たったり心臓だけになっても蘇生したり超能力目覚めたり
あげくは冷凍になって自力蘇生後コンピュータに無茶させてサイボーグになるという
なんか延命テコ入れが効果ありすぎたせいで何度もテコ入れが入るようになってしまった少年漫画のようなものなのだよ・・・

815 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/25(木) 18:34:01 ID:d6vKisy0
>805
ちげぇw

しかし
脚本、京極夏彦・声も本人って酷すぎるよなアレww

816 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/25(木) 19:52:55 ID:0IeLyqVa
むかしVOWで小学生が作文で「妖怪は水木しげるがつくったものだと思います」って書いたのが紹介されてたが、
今思うとあながち間違いじゃない気もするんだよなあ。

817 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/25(木) 19:56:24 ID:QBmVldIw
>>816
そういえば『どろろ』でも、百鬼丸が「俺んちが化物屋敷になっちゃった」という話をどろろにしたら、
「へぇ、それは(いいネタになるから)水木しげるに聞かせたいなぁ。」と帰すのがあったな。

もう、あのころには水木しげる=妖怪漫画の印象が定着していたのだとよく分かるw

818 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/25(木) 21:16:00 ID:Wovd0zSY
>>815
「大人気ない」とか「自重しろ」ってのは正にああいうのに対して言うんだよなw
まあ実際には、自重すんな好き勝手やれってオファーが来たからああなったとかいう話だけど。

むしろ京極の方が「本当にアレで良かったのか?」と未だに思ってたりしたらイヤ展……でもないか?

819 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/25(木) 21:42:54 ID:k+6t7qPb
京極が自重するような殊勝な人間に思えないのはネットのせいか、作品のせいか

820 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/25(木) 21:46:57 ID:QKVqnMf3
指貫グローブのせいだろ

821 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/25(木) 21:49:59 ID:Tx/SOrqi
指貫グローブじゃあ仕方が無いな……

822 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/25(木) 22:40:58 ID:QBmVldIw
別に知らないといけないわけではない(ぶっちゃけトリビアレベル)のだが、
ふと気になった事をいくら調べても手掛かりが見つからない時。

先程実体験した事を例にw
ウィキペディアに「イヴァン・ウラジーミロフ」という小説がリンク切れであった。
なんだろうと思って調べたが、そこにしかなかった。
ウィキペディアにページがないという意味ではなく、ググってもyahooでもそのリンク名のあるページしかないw

823 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/25(木) 23:02:18 ID:hhX38xF1
>>822
虚構記事的なものなのかも?

824 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/25(木) 23:26:31 ID:34p20Jrb
>>822
ググってみた。
‥‥‥和訳されてない小説なのか?

825 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/25(木) 23:55:50 ID:ZtlGfMMv
>>824
そうかと思って米アマゾンで調べてもノーヒット。
もちろんぐぐってみても個人名しかヒットしない。


ゴルゴムの仕業だ!!

826 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/25(木) 23:57:29 ID:4cPVgZ0Y
何かの作中作とかかな。

827 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/26(金) 00:03:58 ID:CdlFPTtw
卒論書いてる時にある数値のソースをたどっていくとソ連時代ロシアのぶっつぶれた
出版社が出した学術書(が一次ソースという保証もない)に行きあたって
東大図書館検索しても日本にはない!

というのがあったな。実在すんのかこれ。その数値自体はいろいろな床に引用されてんだけど

828 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/26(金) 00:07:52 ID:5z09rOBW
Иван Владимиров
Ivan Vladimirov
Facebookみたいなのを除けば、ほとんど画家のことばっかりだな。

「イヴァン・ウラジーミロフ」なる小説に出てくるという架空国家の名前も、
どれもWikipediaのそのページしか出てこない。
検索よけされているどっかのweb小説か、単なるいたずらか。

829 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/26(金) 00:18:11 ID:4Egtv4et
>>822
個別の11人的なシロモノだな。

830 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/26(金) 02:15:24 ID:tEx0EqpE
>>823
イタズラかとも思ったんだがが、やり口が地味すぎるんだよな・・・

そういえば、ウィキペディアのインチキ記事でやり方が巧妙だったのに、
「著名な特撮ヒーローのマイナーなコミカライズ」という設定で捏造ページ作ってたのがばれた奴知っている。

・マイナーであることを理由に乗せる事を禁止できないので「んなもん誰もしらねーよw」とかって言えない。
・児童誌のコミカライズはまず単行本化されない(古い作品は特に)ので真実かどうかなかなか確認できない。
・TVじゃまずやらないような突飛な超展開も、漫画だと結構あるので多少おかしくてもばれにくい。

…なかなか悪賢い奴だったが、以下のようにボロが見つかり追放されたらしい、
・マイナー作品にしては詳しすぎる。
・クロスオーバーで他版権キャラとのものがある。(東宝のゴットマン×円谷のファイヤーマンなど)
・捏造者「お前らこの漫画見てなくてもおかしくないよ!“ある号にだけ”集中掲載されたんだよ!」(要約)
→疑問者「あらすじから判断するとかなり長い1話1話×12をそれでどうやって載せたんだ?」(要約)
・石ノ森先生の漫画に確かに同名なのあったけど、あらすじ全然違うやん・・・
(注:これは珍しくタイトルと作家名が明言してたので確認できた)

831 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/26(金) 06:48:01 ID:5/XZL+ZE
勝手にジュンペイのジュンペイか!w

832 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/26(金) 07:25:21 ID:6OUkn4Lj
その手の
皆で、存在しないものを存在してるように扱うのはディストピアものとかだと定番っぽいな
なんとか、もう一捻りしてイヤに出来ないものか

833 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/26(金) 07:43:01 ID:Oj9qGzPA
存在してない魔王を存在しているものとして、討伐を要請する王
存在してない魔王の脅威に脅える世界
存在してない魔王討伐の旅に出発する勇者一行

そんな世界で経験値稼ぎに倒される「モンスター」や
「他国の王と入れ替わって国を操っていた魔王の手先」は…


834 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/26(金) 08:47:00 ID:KWIH6XR3
イラクェ・・・ってリアルイヤ展はやめとくか
>>832
存在しているように扱った美少女のお陰で精神崩壊を免れた
フランス軍人がその子を女王様にして新たな国を打ち立てるまでのお話とか

835 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/26(金) 09:14:27 ID:8A7d9x8I
存在してない青少年の性的虐待を議論して、
存在している被虐待青少年の救済には触れない・・・

存在しているように扱った美少女と結婚して、税務署に扶養控除を認めさせようとしたら、
市役所から、住民税を追徴課税されたでござる

836 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/26(金) 09:45:52 ID:cXePTcA/
>>822
勘違いでなければ蓬莱学園で見たような記憶がある。
作品内の小説(一種の魔道書)であまりに長大なものであり読み切れれば不思議な力を得ることができるというもの。
メールゲームの頃の設定なので冒険や革命にはのっていないのでぐぐってもでてこないとは思う。

837 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/26(金) 11:14:41 ID:n13VvjhY
>>835
存在していない青少年への虐待描写が現実に存在している青少年に悪影響を与えるかもしれないから
規制をしましょうという論法

838 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/26(金) 12:41:15 ID:xQP5YNIN
マンガアニメでイジメを描写する事ができなくなるのかな
でもドラマでは超オッケなんだっけ?

839 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/26(金) 12:44:57 ID:KWIH6XR3
※ただ実
マジで本文に書いてあるから困る

840 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/26(金) 13:12:18 ID:aO3/RP9l
その前にヤクザとか売春組織とかとりしまれやとしか思えない東京都。

石原、てめえの書いた作品棚に上げてよくもまあ。

841 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/26(金) 13:13:16 ID:PUHClCwY
小説は規制対象になってない

842 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/26(金) 14:56:07 ID:1kDf57Uq
医大なり先人の言葉がある。
「それはそれ。これはこれ」

843 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/26(金) 15:26:10 ID:aJViYCCT
「心に棚を作れ」ということわざもあったな

844 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/26(金) 15:44:45 ID:tEx0EqpE
しばし「んな事にこだわって何か意味あるのか?」というこだわりは、
大概「前回こうだったから今回もこうね」とずるずる行く事を阻止するためにやることが多い。
人間はしょせん先例から逃れられぬ定めよ・・・


845 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/26(金) 17:14:36 ID:J619wpn+
ラノベは規制されないんだからラノベ大勝利ってことでいいじゃん

846 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/26(金) 17:28:35 ID:aUNKvHvi
いったん規制されたら流れが規制に傾く。ラノベが次の規制からも外れるという保証はない
>>845みたいに対岸の火事と思ってる馬鹿多すぎ

847 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/26(金) 17:34:52 ID:J619wpn+
ゾーンニングはあるかもな、最近のは二次元ドリームとの境界があいまいになってるみたいだし

848 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/26(金) 18:32:24 ID:KWIH6XR3
今までゾーニングされてなかったものが指定される事自体が問題な上に
指定を食らうと流通側や販売側が出さなくなるので事実上の絶版や廃版に・・・

849 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/26(金) 19:01:19 ID:/FTZgWuz
>>848
本来はそれを避けるためにゾーニングして片目を瞑っとこうって話だったはずなんだがなあ…
どうしてこうなった

850 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/26(金) 19:09:00 ID:pC+vG386
どっかのスレでは、有害かどうかの判断を民間(の天下り)企業を作るための立法って意見があったな。
好き勝手に決めれるから出版社から色々融通が利くんだと

851 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/26(金) 19:12:11 ID:aO3/RP9l
ゾーニングする→流通の幅がせばまり結局数がはけない→死ぬまで零細
なので、
あえて「ちょっとHな」みたいにして、ゾーニングをすり抜けて、
ちょっとだけマイルドな内容のものを一般に流通→またゾーニング問題

これの繰り返しかと。

852 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/26(金) 19:16:33 ID:/FTZgWuz
禁呪を魔法規制と呼ぶだけでそこはかとなくイヤ

853 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/26(金) 19:21:44 ID:YxCUAH28
魔法技術が現代レベルまで発達した結果、銃刀法の攻撃魔法版が作られ、ファイアーボルトクラスでも免許なしでの取得禁止になった世界。
ちなみに回復魔法は規制対象じゃないのですっごい高レベルまで習得可能ですw

854 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/26(金) 19:33:26 ID:/FTZgWuz
>>853
回復魔法も怪我の具合を考えずに使うと高レベル魔法のせいで細胞が癌化したりするので
医師免許みたいに免許制になりそうだ

855 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/26(金) 19:39:10 ID:2BJkvXtQ
ナチスが最初に規制したのはポルノだったそうな

856 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/26(金) 19:44:22 ID:Vxrcp1nw
それは産めよ殖やせよ政策の為にリアル以外の性的衝動発散を
禁じたって事なのか?

857 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/26(金) 19:47:27 ID:xHSOd+3/
>>855
なんだ、ポルノは規制したほうがいいんだな。

858 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/26(金) 19:51:40 ID:VoGQJ/EP
>>855
ポルノ規制の後、色々有識者()が喜びそうなジャンルを次々規制して行ってたな

“ナチスが共産主義者を弾圧した時、共産主義者でない自分は行動しなかった。
ナチスは次に社会主義者を弾圧した。社会主義者でない自分は抗議しなかった。
ナチスは、学生やユダヤ人に弾圧の輪を広げ、最後に教会を弾圧した。
牧師の自分は立ち上がった。時すでに遅かった。”

859 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/26(金) 20:50:11 ID:tEx0EqpE
>>858
何だったか忘れたが、劇中の独裁国家の(インチキ)選挙システムで、
「投票に来なかった有権者の票→現状に不満ないって事で自動で現職者の票」
って言うのがあったな。
(他にもいろいろイカサマルールがあって、どうやっても現職者に票が流れる。)
「投票率が低い→もっと自発的に来るように法を改正しよう→投票に来ないとこっちで勝手に決めちゃうぞ」
って感じで法案が通されたんだと。

860 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/26(金) 20:57:58 ID:cXePTcA/
>>853
「銃と魔法」の世界がそれに近いな。
軍に入らないと攻撃魔法の習得ができないような仕組みっぽいが。

>>859
東南アジアとかで実際にあったものじゃなかったっけ?

861 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/26(金) 21:10:10 ID:tEx0EqpE
>>860
他のシステムはこうだけどそこもそんな感じ?

・記名式投票で投票箱側に候補者名がある。(よって白票・名前が読めない票も問題ないとそこの票になる)
・投票箱は選挙上重要なものなので勝手に作ることはできない、許可が必要。
・現職者が上記の許可管理を行う。

つまり、
・選挙に来ないと票は現職者のもの
・白票で出しても票は現職者のもの(問題というのは票の数が合わない場合)
・他の人に投票したくても現職者が許さないので普通はいない。
・もしいても現職者に認められた=現職者の息がかかっている人だけ立候補してる。

862 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/26(金) 21:44:43 ID:EpRtb2G5
>>859
投票率向上のアイディアに「選挙権を登録制にする」というのがある。
法廷年齢に達したら届け出をして、選挙人の名簿に記載される仕組み

政治に関心がない人はそもそも登録に来ないので選挙権自体がないので
選挙権保持者の投票率は間違いなく上がるという。

863 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/26(金) 22:19:50 ID:Vxrcp1nw
この先ネット投票が進むのなら各選挙区の立候補者の
機能や用途なんかで一覧・ランキング表示できたり
こだわり検索&比較できるようにするべきだよね


864 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/26(金) 23:21:20 ID:exmv7zWR
>859 >861
プリンプリン物語の”知能指数1300”ルチ将軍率いるアクタ共和国のこと?

>862
アメリカ合衆国の選挙人名簿のことではあるまいか?

865 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/27(土) 00:46:28 ID:DdQfMBHh
   r ‐、 
   | ○ |         r‐‐、
  _,;ト - イ、      ∧l☆│∧   良い子の諸君!
(⌒`    ⌒ヽ   /,、,,ト.-イ/,、 l  臭いものにはフタをしても
 |ヽ  ~~⌒γ⌒) r'⌒ `!´ `⌒)  臭いものそのものが消滅するわけではないぞ
│ ヽー―'^ー-' ( ⌒γ⌒~~ /| より臭いものになったものができあがるんだ 
│  〉    |│  |`ー^ー― r' |  
│ /───| |  |/ |  l  ト、 |
|  irー-、 ー ,} |    /     i    
| /   `X´ ヽ    /   入  |

    r ‐、  <最終的に誰が臭いものを処分するんだ?
    |  (|        r‐‐、    
   _,;ト - イ、     ∧lマ │∧ <しらね
(⌒`    ⌒ヽ   /,、,,ト.-イ/,、l.    
 |ヽ  ~~⌒γ⌒) r'⌒ `!´ `⌒)  

866 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/27(土) 01:18:00 ID:D55euDDk
「これはもっとよく腐ってから捨てよう」

867 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/27(土) 01:22:44 ID:/cDX/MmG
五感戦隊
地球にいながらにして冥王星の表面まで見える視覚を持つ男
地球の裏側の音を聞く聴覚を持つ男
素晴らしい触覚を持つ女
何年のボジョレヌーボーか当てられるほど素晴らしい味覚を持つ男
誰の靴下か容易に嗅ぎわける素晴らしい嗅覚を持つ男

下三名がネタになってしまった

868 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/27(土) 02:09:40 ID:hNrYXRoX
ウ○コ臭いけど、蓋して諸々処理しておけば、あんまり臭いしない堆肥になるよ?

869 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/27(土) 06:23:24 ID:khcadEur
感覚云々を言うとだいたい平衡感覚と筋感覚が無視されるのが謎だ
平衡感覚がないと立つことも座ることもできない寝たきり生活になるし
筋感覚を失うと立つことはもちろん物を掴んだり体をねじったりといった
あらゆる筋肉を使う動作がまともにできなくなるというのに

逆に超精密な平衡感覚や筋感覚を持ってるとどうなるんだろう
精密機械みたいに器用になったり傾きに鋭敏になったりするのかな

870 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/27(土) 07:26:03 ID:KdzX2J23
ぼじょれー・ぬーぼーってできたてを楽しむ安酒ってイメージだったが
ヌーボーってのがその年のブドウのデキを確認するために短期間で醸造する試飲用らしいな
普通ボジョレー・ヌーボーを飲んだら寝かせるものを別途買うんだと思うが

871 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/27(土) 07:31:39 ID:khcadEur
ヌーボー自体はまずいらしいね
あくまでヌーボーを飲む行為が粋とされてるとか

872 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/27(土) 07:32:56 ID:2navFL3E
○○年度のヌーボーの出来はどうこうというコピーを連続で眺めてると
褒めてるようであぁ出来が悪かったのねと分かってしまうのが何とも

873 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/27(土) 07:33:55 ID:gKlPjUGz
毎年言葉巧みにホメてるよな。
不作の年は力強い味が〜とか

874 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/27(土) 07:50:48 ID:qIMHSBEd
逆に酷評されたら飲みたくなってくるw。
ワイン通の先輩に聞いたら90年代に1回質量共に大凶作の年があったそうだけど。
その年も日本のメディアはただ褒めてるだけだったな。

誰かダメなものやヤバイものを強引に褒め上げた日本のメディアの記録集を出したら面白いと思う。
ダメ映画の上映前提灯報道とか共産圏報道とか趣味でチェックしてるけど凄いぞ。
どっちも現在進行形なんでネタに事欠かないし。

875 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/27(土) 07:54:15 ID:KdzX2J23
牛乳を拭いた後の雑巾の絞り汁にも劣るとか、ガンジスの流れにも似た香りとか壊滅的な評価をされる
新酒とかイヤだなー

クサヤとかシュールストレミングとかならいいのか

876 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/27(土) 07:54:50 ID:qIMHSBEd
まずいワイン列伝なんか本にしたら楽しいだろうな。
ソフトドリンクは結構商業色抜きの批評本が多いけどあのノリでやったら面白いと思う。

個人的にマイナス方向に感動したのは島根ワインと韓国ワイン。
島根ワインは凄いぞ。農協グレープ100%を2週間日なたに放置したらこうなりそうな味w。
アルコール飛ばしたほうが絶対にうまい。


877 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/27(土) 08:01:00 ID:KdzX2J23
そういや3回飲んでもまずかったペパーミント味のドリンクがあったわ
見た目はヘルシアかポカリかって感じだったが、夏場に冷蔵庫から取り出して飲んでみてもまずかったという。

あれならリステリンを飲んだほうがマシだ

878 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/27(土) 08:09:38 ID:zUAntg9e
すいかの名を冠した飲み物にうまいものなし

879 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/27(土) 08:10:57 ID:qIMHSBEd
>>878
80年代前半に300ml瓶で出た青と緑と赤の3種類ある奴?
スマソ俺好きだったw。

ミントはガムと菓子以外地雷だよなぁ。
園芸板でもオサレガーデニングの負の遺産として駆除や余剰生産分の消費が問題になってるけど、
エスニック料理でミントを使うのを強引に試して悲惨な結果に終わった話がいっぱい。
おまいら一応おかずなんだから味にハミガキ粉とかシャンプーとかいう表現使うなw。

880 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/27(土) 08:12:27 ID:gKlPjUGz
チョコミントアイス大好きなんだけどアレダメな人は本当ダメだよね

881 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/27(土) 08:30:36 ID:KdzX2J23
俺は思ったよ
洗剤の製造会社に罪は無いと

ただ彼らの技術力が高すぎたがために金木犀の木から芳香剤のような匂いがするように感じたり
どこかの会社が売ってる香水からトイレ用洗剤のような匂いがするような気がするだけなんだと

882 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/27(土) 08:36:03 ID:D51CUvHr
不味いと聞いてドクターペッパーを飲んだらコカ・コーラやペプシなんかより遥かに美味しくてショックを受けた
これで不味いなら他のコーラなんて飲めないだろ

883 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/27(土) 08:40:12 ID:qIMHSBEd
つ[ヴァニラコーク]
本当にまずいのはVIVOじゃなくてルートビアだけだと思う。
これですらA&Wの店内でギンギンに冷えたのをジョッキで飲むと結構飲める。
横須賀の米軍基地のピザ屋のドリンクバーで飲んだのはショッキングな味だったが。

884 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/27(土) 08:42:51 ID:ylD+MHZ1
メシマズスレでもハーブは鬼門だしな。
香りつけに使うものを大量にぶち込むため鍋からトイレの芳香剤の香りがする(それしかしない)とか、
雑草の一種だから使ってもまた生えてきていつまでたってもなくならないとかで。

>>896
私事だが酒を飲むと一時的に平衡感覚が鋭くなるので直後に車に乗ると5分で車に酔える…

885 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/27(土) 09:03:49 ID:EFiGqqGa
>869
マルドゥック・スクランブルと9Sの主人公がその能力持ちじゃなかったか?
自分の身体を思いのままに精密に操る能力込みで

886 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/27(土) 09:23:48 ID:QtxhCGt8
>>871
つうか、ヌーボーはフルーティーで軽いから日本人好みなんだよね


887 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/27(土) 11:15:43 ID:oYxllI+v
熟成した酒の味が全然わからんというか違いが理解できない俺としては
作ったばかりの酒の方がすっきりしてて、わかりやすくて断然美味しい

あとさ、ウォッカみたいな蒸留酒にフレーバー付けてった物のほうが
味の違いやフレーバーの濃い薄いははっきり出るし判りやすいよね
ワインとかは「唐辛子の味の違い」を比較してるようなもんで、辛さの違い以外は何の味の変化があるんだか
さっぱりだ

888 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/27(土) 11:25:28 ID:D55euDDk
唐辛子もいろいろ種類があって、辛くない唐辛子もたくさんある
いいダシがとれたり甘みがあったりするらしい

889 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/27(土) 11:31:33 ID:oYxllI+v
>>888
へぇー…
そういやシシトウもピーマンも唐辛子の同種だったしな、言われてみれば
ちょっと興味が湧いた

890 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/27(土) 12:07:17 ID:Pw0lMvEU
そういや世界一辛い唐辛子の粉末(市販用)の瓶に「心臓の弱い方はショック死する恐れがあります」ってかいてあるらしいな

891 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/27(土) 12:27:19 ID:1KtUmvQI
飲みかけで数週間冷蔵庫入れっぱなしになってた小岩井純水ぶどうを飲んでみたら、炭酸になってたっけ。
あれにはびっくりした。

892 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/27(土) 13:38:42 ID:fFIsBypO
>>869
平衡感覚は内耳で感じ取っているから聴覚の亜種じゃね?
っていうか、人間の五感ってよく考えると。
・電磁波察知:視覚・温度覚(赤外線によるぬくもり)
・化学物質探知:嗅覚・味覚(味も唾液に溶けた物質に舌が反応)
・物理的探知:聴覚・触覚・痛覚(聴覚は空気振動を感じ取っているので)
…実際には三感じゃね?

話変わるけど柳田理科雄が「デアデビル(盲目)でも超音速で来る敵の攻撃を察知できる方法」として
「重力変動察知」というのが…重力も平衡感覚の所で察知するので聴覚の一種とみなせるというもの。
(んな微々たる力を察知できるのかどうかについては置いておくw)

893 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/27(土) 14:00:13 ID:DNQLbhOF
>>892
温度は赤外線を感じてるわけじゃなかろーよ?

五感の"5"ってのはアリストテレスの分類に端を発する数字だし、
実際にはもっといっぱいありますなぁ。

静電気を帯びたものを肌に近づけると感じるあれはなんだろう。

894 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/27(土) 14:37:00 ID:ylD+MHZ1
>>887
日常的な感覚だとカレーを作る際の煮込み具合みたいなものと思えば?
自分で手早く作ったものと外食とかで長時間煮込んだものとでは結構な差がでるのだが。

酒を飲まないのでいい表現が思い浮かばないのだがブランデーあたりだと安酒とそれなりのものを比較だと、
口に含んだ際の舌触りから後味にいたるまで受ける感触が違ったりする。

895 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/27(土) 14:39:03 ID:AWcHDVw4
>891
ぶどうジュースって名目で販売してるけど、放って置くとワイン?になるのがあるって聞いたことがある
酒税法がらみでおおっぴらには言えないとか

896 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/27(土) 14:47:17 ID:fFIsBypO
>>893
産毛の動きを感じる触覚じゃね?

897 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/27(土) 15:07:52 ID:vr+V+wmi
>>854
そういえば乙種危険物取扱者とか小学生でも取れるんだよなぁ
ニトログリセリンは5類だっけ?

どうでもいいが、語感的に
「市町村条例で規制されている魔法」ってなんかすげーショボそうじゃね?

898 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/27(土) 15:33:20 ID:ovE1AwgZ
>>895
それ、禁酒法時代のアメリカじゃなかったっけ?
注意書きには「放っておくとお酒になってしまうので、そうなる前にお飲みください」と書いてあったとか。

899 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/27(土) 15:34:26 ID:56WWGBNi
>>883
おま……リアルで俺含めて沖縄人の前で「ルートビア不味い」とか言うと睨まれるから気を付けろよ
だいいち、日本にマクドナルドが出来る前から沖縄人はルートビア飲んでたんだぜ
【馬鹿は無意味なお国自慢を始めた】

900 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/27(土) 15:44:16 ID:vx6a+9OJ
有益な地元自慢…観光協会の仕事か
悪い部分を外部の人間を奮起させて直してもらうためにセルフネガキャンするイヤ展
ゲームだとよそ者にいきなり愚痴るのはバカ一な気もするが私は謝らない

901 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/27(土) 17:43:18 ID:1KtUmvQI
敦賀のフェリーターミナルでキリンガラナ見つけて、大喜びで飲んだ道民がここに。
普段はあまり飲まないのに、旅先で見つけるとつい手を出してしまう旅の馬鹿一。
旅のイヤ展って何があるだろうか。思いつかないな。

902 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/27(土) 18:00:47 ID:56WWGBNi
キノの旅は結構イヤ展が多かった気が

903 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/27(土) 18:06:41 ID:+elDufFP
四八(仮)ェ・・・

遊んでいる県には
素人に毛が生えた程度の二束三文ライターでもいいから
適当にシナリオ書いてもらえと思ったぜ・・・


904 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/27(土) 18:15:06 ID:fFIsBypO
>>897
危険物の類は以下の通り。
1:酸化性固体(硝酸塩など)
2:可燃性固体(硫黄など)
3:自然発火&禁水性固体・液体(前者は黄リン、後者は金属ナトリウムなど)
4:引火性液体(石油など)
5:自己反応性固体・液体(ニトログリセリンなど)
6:酸化性液体(過酸化水素など)
ちなみにプロパンガスなどの気体全般と、火薬は別の法律で取り締まっているのでどの類でもない。

魔法だと「炎系・水系・雷系・風系・土系」とかになるのかな?

905 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/27(土) 18:58:21 ID:W86J72OC
ニトログリセリンは、そこそこの薬局にある薬品で作れるとは『砂の薔薇』にて言われた台詞…
実際そうらしいが、配合率はものすごく難しいからそう簡単には作れない罠。

人体練成に必要な元素も「子供の小遣いでそろえられる」とは『鋼の錬金術師』の台詞、
だが、アンモニアなどの希少元素は、危険物扱いであり、実際は子供の小遣いじゃ絶対買えないという。

906 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/27(土) 19:12:44 ID:fFIsBypO
>>905
肉屋で肉(タンパク質&脂肪)買ってきて、あと石灰でなんとかなるんじゃね?

ちなみに窒素分として見るならならアンモニアより無機窒素肥料の方が安くて濃度も高い。

907 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/27(土) 19:14:58 ID:zUAntg9e
人間の身体はおいなりさんで作れるって
狐っ娘が言ってたよ。


908 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/27(土) 19:16:06 ID:+elDufFP
わしは土塊から作った

909 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/27(土) 19:24:43 ID:ylD+MHZ1
>>905
塩酸とか硫酸とか使うので材料入手自体も結構大変なんだがw<ニトログリセリン
しかも製造中に吹っ飛ぶ可能性も高いw

910 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/27(土) 19:47:59 ID:hNrYXRoX
>909
そこそこの薬局にある薬品で作れると言っても、購入には資格証の提示やら購入記録の作成が必要だったりして
「売ってるけど簡単には買えない」って事はよくあるのでは?
鋼の錬金術師の場合は世界観が違うからそういう規制が緩くて本当に子供の小遣いで買える可能性も充分にあるかと

砂糖と硫酸があれば、あとちょっとで爆弾が作れるけど、そのあとちょっとの入手が難しいって聞いた覚えがある

911 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/27(土) 19:58:06 ID:IMDERKMd
合成ルートや使う装置のことだけだけわかっても、化学的素養がないと
化学合成はうまくいかないことが多いしね。

912 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/27(土) 19:58:09 ID:fFIsBypO
>>909
爆薬の原料だと一番手軽で安いのがアンホだろう。
原料、
・硝酸アンモニウム(化学肥料の成分)
・燃料油(灯油・軽油などでOK)

製造工程:混ぜる

・・・ただし、アンホは常識の範囲の行為だと燃えるだけで爆発しない。
(雷管でも一切無効…というかそれがアンホの定義になっている)
実際に使用する場合にはこれに加えてダイナマイトが必要らしい。


913 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/27(土) 20:10:09 ID:NMdDgJwM
そんな来世に旅行するような火薬なんかより
夢の世界に旅行できるような薬の作り方教えてよ

914 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/27(土) 20:15:07 ID:hNrYXRoX
麻の種でも探して育てればいいんじゃないかな

915 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/27(土) 20:18:48 ID:2Vekwwrh
>>908
そんなことしなくても、うちの庭では放っとけば勝手に湧くよ。

916 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/27(土) 20:22:22 ID:zUAntg9e
トイレ用洗剤とカビキラーを混ぜる?


917 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/27(土) 20:41:38 ID:NMdDgJwM
「S売ります」と塩を売っていた無職男性(36) 覚せい剤取締法違反で逮捕
http://workingnews.blog117.fc2.com/blog-entry-3425.html

まあ、Sは塩でもソルトでもいいけど、茶は木の葉であってクサじゃないけど。
これはなかなか古典的なコテコテ詐欺展開


918 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/27(土) 20:53:51 ID:8LjEJUOx
コイツは捕まってよかっただろw 売人が売り物詐称するとかアホじゃん
警察は殺しはしないからな、893なら即始末だぜ

919 :239:2010/11/27(土) 21:07:20 ID:3J9uP/dw
>>913
ある成分を含む風邪薬から抽出すれば、逝けるが、
まずは、原料を大量購入する時点でハードルが高い。
次に、抽出作業で爆発事故を起こして入院→逮捕コースになった馬鹿がいる。
こんな手間をかけるより直接売人かry)

そっちの意味ではないなら、硫黄を含む農薬とサンポールを密閉した場所か、袋をかぶってその中で混合すれば。

920 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/27(土) 21:14:01 ID:vr+V+wmi
>>913
薬なんぞ使わなくても
鏡に向かって「お前は誰だ」と言い続ければどっかには逝けるらしいと聞いたことが有る

>>917
これ思い出した
「ハーブだと思った」歯科医師を大麻取締法違反容疑で逮捕 タクシー運転手殴り、発覚
ttp://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/101125/crm1011251320014-n1.htm
一応ハーブには違い無い・・・のか?

921 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/27(土) 21:48:41 ID:+elDufFP
>>913
薬なんて使わなくても禅の真似事してれば
魔境という素晴らしい世界にいける

922 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/27(土) 22:08:34 ID:NMdDgJwM
オウムさん達の旅行先でしたっけ>魔境

アンフェタミン含んでる風邪薬日本でも売ってるの?>風邪薬から抽出

つーか、オレはハイになりたいとか不思議のダンジョンに行きたいんじゃなくて
夢の国に旅行に行ったりとかしたい訳だし、、又はバキのイメージトレーニングを
とことんつきつめると実際に受けたダメージを受けるというのの応用で、
2次元のメガネっ娘達が戯れる楽園でキャッキャウフフできないかと

923 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/27(土) 22:16:42 ID:+elDufFP
魔境って言葉で何か勘違いしているかもしれないが基本的に気持ちいい状態だぞ。
それに魔境で浮かび上がってくる妄想上手く捕まえればキャッキャウフフの世界だぞ。

924 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/27(土) 22:19:07 ID:NMdDgJwM
でも禅って難しいんでしょ?修行して空飛ばなきゃいけないんでしょ?

925 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/27(土) 22:22:56 ID:+elDufFP
素人でも静かに腹式呼吸しばらく繰り返していれば勝手に軽くハイな状態になれるぞ

926 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/27(土) 22:25:30 ID:NMdDgJwM
あーそれなら昔隣に棲んでた拳法マニアの白人にーちゃんが朝起き抜けにやってたわ。
あいつ朝からキャッキャウフフしてたのか〜

927 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/27(土) 23:02:16 ID:pdypE8eP
>922
風邪薬に入っている、コデイン(メチルモルヒネ)のことだろう。
モルヒネにメチル基を付けてコデインを作るのは簡単だが、逆は難しい。

928 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/27(土) 23:59:10 ID:Pw0lMvEU
>>922
昔フランス軍人が空想少女の実体化に集団で成功したらしいから頑張ればできるんじゃね?
僕は友達が少ないでやってたエア友達を応用すればいいんだよ

929 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/28(日) 00:09:40 ID:XeVRaInU
おれがフランス人だったらそれはデフォ能力なんだろうが、、、

930 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/28(日) 03:42:50 ID:JKE5lgFg
そのフランス軍人らはリア充だろjk
第一次大戦でミンチにされまくった上でなお戦ってた訳だし

931 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/28(日) 03:52:30 ID:ueFyPMcT
>>923
禅天魔ですね。
やりすぎるとやばいぞあれ。

932 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/28(日) 07:07:05 ID:XBPq5bGX
ハイになる薬なら個人でカフェイン蒸留してるとかがあったな

933 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/28(日) 07:56:50 ID:Fn8urnYv
>>895
果糖を含んだ飲みかけ(これ重要)の飲み物をぬるい温度で密閉して放置すると、数週間もすれば
高率で酒になってます。
飲みかけで唾液がついた状態で放置するのがミソ。
別に果汁含んでいればどんなジュースでもOK。ぶどうジュースなんかは皮に酵母が
住んでるから、飲みかけじゃなくても勝手に酒になる。

以前出張中に放置してあったトマトジュースが酒になってて驚いた。

934 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/28(日) 08:56:46 ID:m4Ud7N7q
唾液で発酵させる酒もあるからな。
ポピュラーな漬物あたりともかく、素人の作った発酵食品は怖い。

放置していた牛乳がチーズorヨーグルトに!、なんて実際にあったらトラウマもんだろうな。

935 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/28(日) 09:01:34 ID:9abqBlXx
古代日本の酒は米を少し噛んで吐き出して作ってたらしいな

936 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/28(日) 09:40:52 ID:ahbFUEVY
噛む役は乙女だったとか
今だったら生産者の写真付きとかになるのだろうなあ。
ちっ、酒税法さえなければ一稼ぎできそうなのに。

937 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/28(日) 09:42:56 ID:79QmHQMT
ふと読み返してみたらここんとこほとんどイヤ展の話をしてないな
すでにあるのを挙げるバカ一と違ってこっちハードル高いよなあ

938 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/28(日) 09:49:48 ID:+zevXE/E
飲みかけのジュースのペットボトルをくるまのなかに置き忘れてたら、発酵して爆発して悲惨なことになったことがあった。

939 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/28(日) 10:45:01 ID:XeVRaInU
ステロタイプ認識が強すぎる架空国に集まった人たちの学園モノというのはどうだろう。

転校生が来た!
日本人だ!(手裏剣とか隠し持ってる違いない)
米系黒人だ!(陽気でバスケすげえ上手いに違いない)
イタリア人だ!(個室に一緒になったら絶対妊娠しちゃう)
中国人だ!(犬とか猫とか見せたら食べちゃうだよな)
ドイツ人だ!(変態だ!)

国擬人化ではないので、どうやって誤解されている人々が
互いが大して違わない個人だという事を理解していく
ヒューマニズム溢れるドラマとして描く形で


940 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/28(日) 10:51:12 ID:v/erJVRS
ttp://cagami.net/dansyaku_blog/archive/000739.html

ttp://cagami.net/dansyaku_blog/070508_06.gif
転校生に騒ぐ:あらゆる学園漫画において転校生は騒がれる。
しかし、魔界学園においては「転校生に騒ぐ理由」がシフトされている。
転校生は「恋愛の対象」として騒がれるのではなく、「破壊される秩序の序奏」として畏怖される。
もちろん、この時点では転校生を畏怖する理由は説明されない。


941 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/28(日) 11:38:04 ID:XeVRaInU
菊池せんせえの本はこーこうせいの頃は大好きだったけど
成人したらあんまりになったなあ、
車田せんせえの本はしょーがくせいの頃は大好きだったけど
高校生になったらあんまりになったなあ。
別に設定厨じゃないけど、いきなり必殺技使われても意味
ワカンナイのは確かにある。当時はただスゲエ!!と思ってけど

「転校生」という存在が異端でありえないというのは
宇宙船とかある組織内部の学校とかの閉鎖空間で幼児の頃から
知り合いだけで生活してきたらありえるよね。
ど田舎に越してきた都会の子とかもそんな感じか

942 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/28(日) 12:16:31 ID:RVuM2A4I
中二病>高二病>大二病の病歴を見ているような…

943 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/28(日) 12:22:23 ID:2eN1nMhJ
転校生じゃなくて転向生だったら嫌だ

944 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/28(日) 14:19:26 ID:ref9S6kM
>>943
それまでファシストだった人達が途端に民主主義者に転向して周りとの距離感が掴めなくなってしまうお話ならありそう

945 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/28(日) 15:35:25 ID:uwtbsVOV
その学校ではとにかく転校生が多い。…しかもとんでもないところからの。
転校教室1年3組…そこは学校で扱いに困るような転校生が集められる学園の収容所みたいなところ。

戦場帰りの戦士やら魔法世界のプリンセス(自称)やら宇宙人(自称)やら名状しがたき姿な常識人やらが机を並べるその教室にやってきた、
ごく普通の転校生である主人公の運命は!?

・・・いや、うん、普通にありそうだな。

946 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/28(日) 15:56:30 ID:EJeLo+4s
>>943
>転校生じゃなくて転向生

ひぐらし(鬼隠し編)を最初にやった時、レナの「転校しちゃヤだよ?」は
そっちの意味かなぁ、と思ってた

まあ、後半はそんなこと一切関係ない展開を見せてくれたが…

947 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/28(日) 16:05:35 ID:ref9S6kM
>>945
戦場帰り〜フルメタルジャケット(映画じゃ無くてラノベの方)がそんなんじゃなかったっけ?
お姫様は明け瑠璃や大宇宙の誇り等エロゲで一杯、宇宙人も兼ねてる
ここの要素なら見ただけで気が狂う名状sあれ、窓に何か……ああ!窓に!窓に!

948 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/28(日) 16:31:56 ID:zi8G6Jqk
ゴリラやフレディやメカ沢が普通にいるような学校では
マスクド竹之内が目立たなくても仕方ない

949 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/28(日) 16:33:54 ID:jJk2/6FA
普通の人間でも免疫できてくるとパプワ君の中盤以降のシンタローみたく
「次は海底人あたりか?」と身構える余裕ができてくるものさ

950 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/28(日) 17:08:49 ID:+zevXE/E
転校生「ぼ僕は、M78星雲から来た宇宙人なんだ。」
同級生「M78星雲?そんな大雑把な住所じゃあ遊びに行けないじゃないか。」

951 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/28(日) 17:51:27 ID:GlnlD80N
周りがみんな異常な世界では、普通であることが一番
異常だってことだな。

「あんた、金星人だな」

952 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/28(日) 18:44:21 ID:JKE5lgFg
コブラって地球人のふりした怪物だよね
ベンチプレス500kgでロボットくらいなら殴り倒すし

953 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/28(日) 18:46:01 ID:+mNtGkfQ
ポケモン世界も大概不思議時空だよなw

954 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/28(日) 18:48:16 ID:3WLb7LRC
>>945
マキゾエホリックがもろにそれじゃね?

955 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/28(日) 19:37:29 ID:eZ8I8pSH
亀レス失礼

>>798
普通に時代小説のチャンバラシーンになるんじゃないか?

956 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/28(日) 19:40:41 ID:XeVRaInU
>普通であることが一番異常

恥丘最後の男だっけ、オメガマンだっけ?
マイノリティーが多数派になってマジョリティーが少数派に
なっていって自らが愛する世界が崩壊していくのを防ぐ為に
身分と職業の強制固定化を進める愛国者兼自由主義者。

957 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/28(日) 19:43:41 ID:lvlvWXtN
>>943
授業で全体主義の実験をしたら生徒がファシストになったでござる
って事件を映画化した「ウェーブ」って映画がある。

この映画でファシストになっていくクラスメイトにあくまで抵抗し続ける自由主義者な女生徒がいたんだが
その娘が転向して一番熱心なファシストになったら絶対怪作になったろうな…

958 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/28(日) 19:50:17 ID:F+xQgVhn
>>956
その誤変換でお前の人間性が分かってしまうのが嫌展

959 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/28(日) 20:15:42 ID:XeVRaInU
オレのせいじゃないでござる、みんなグーグルIMEのせいでござる

以下って打ってもイカとか変換されるし、この前も猫以下って打ったのに
ネコイカって変換されてたので、きっとスレの皆には
ネコとイカの融合生物(特性:いつもコシを抜かしている)
なんかを連想させてしまったりするに違いないんだ。
オノレ、ぐーぐるめぇー


960 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/28(日) 20:52:24 ID:0PWqzQi0
普段何度も使う単語なのに何故か毎回、普段滅多に使わない同音異義語の方が第一変換候補に来る
そして変換しなくていいひらがなを交えた文章を、勝手に普段よく使う漢字に変換する
(この文章の場合、「しなくていい」を「しなく低位」とか変換しやがった…)

てめえ使う頻度から変換候補の上位に持ってくる機能、正常動作してんのかしてないんだかはっきりしろ!

961 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/28(日) 20:56:05 ID:ahbFUEVY
ラノベでも、というかラノベには誤字多いからなあ、
今は校正ツールも利口なはずなのに編集、なにやってるんだとか思う。
場所によってはけっこう台無し感たっぷりになるイヤ展

誤字だと思わせておいて実はそれが複線、とかやったらかっこよいかもなあ。


962 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/28(日) 21:06:02 ID:xxM6HzbU
伏線じゃね

963 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/28(日) 21:07:01 ID:nyGV7p8L
>>961
この話題で「複線」が誤字なのはネタか?(笑)


964 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/28(日) 21:09:10 ID:nyGV7p8L
流し読みで、>>957
>授業で全体主義の実験をしたら生徒がファシストになったでござる
がちらっと目に入った瞬間、なぜか
>全裸で授業をしたら生徒がファシストになったでござる
と読んでしまった。
いったいどんな授業だよ!?


965 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/28(日) 21:09:51 ID:XeVRaInU
言いまつがいをしすこくステキすんなよ

966 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/28(日) 21:17:30 ID:F+xQgVhn
なに?
通い妻でシスコンでステッキだと?

967 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/28(日) 21:19:09 ID:ahbFUEVY
>>963

ふふふ、ひっかかったな、実はトーマスネタへの伏線だったのだ。


なわけないorz

968 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/28(日) 21:47:50 ID:HEONyD2S
そろそろ新スレ立てる時期か?

969 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/28(日) 21:56:29 ID:jJk2/6FA
>>961
「仕合せ」を誤字だと思った編集が「幸せ」に直して
ぶちきれてた作家さんならいたな

970 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/28(日) 22:40:27 ID:foxg4j4A
小気味いい男、シュコンさんがアップを始めました

971 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/28(日) 23:01:54 ID:HZPXS5A+
>>959
「行けるな」と入力しようとしたら
間違えて「いけ」と「るな」の単文変換になり
「池月」となった時には驚いた

972 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/28(日) 23:11:53 ID:RVuM2A4I
>>950
M88星雲から来た(という妄想もち)の学生のいる作品なら。
最終的に地球を守って消えていったが。

973 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/28(日) 23:24:04 ID:AQig7nJ4
SFをリアルが越えてしまったイヤ展。
アシモフの「鋼鉄都市」に出てきた2020年のニューヨーク。
人口過密(人口2000万人以上・2000万平方マイル=約5178平方km)で、
食物も酵母を使った合成肉の配給で蛋白質を補っているありさま。

・・・でも、今の眼で見るとそんなに人口過密じゃない。
だって東京都市圏は2010年の人口3520万人、面積は8677平方km(人口1.76倍、面積1.68倍)。
東京の方が過密でしかもでかい・・・
(厳密に言うと鋼鉄都市の人口は「以上」なのでもっといるのかもしれないが)

しかも本文で『都市では土葬が主流』いう説明がある…過密都市なのに…

974 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/28(日) 23:34:32 ID:HEONyD2S
そりゃ東京が異常なんであって、ニューヨークって立地でアメリカ人の常識の範疇からしたら充分過密なんだろうさ
土葬ってのもキリスト教圏では当然の事なんじゃなかろうか

975 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/28(日) 23:51:12 ID:cWo+ea+Y
そういや菊地秀行は
「ヤクザは匕首を取り出し…」って文章を、
編集が「ヤクザは七首を取り出し…」
と誤読した上に
「多分ヤクザがなんか能力を使って七首の竜でも呼び出したんだろう」
と妙な具合に脳内補完されてそのまま通りかけたことがあるらしいな

976 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/29(月) 00:16:25 ID:f6UtxND8
>>975
どこの武官弁護士だよw>七首の竜

977 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/29(月) 00:34:46 ID:u06e0kRr
菊地秀行なら仕方ない

978 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/29(月) 00:36:07 ID:UpsKhAxx
なんかイヤ展っぽい記事があったので
自らの発明により命を落とすこととなった10人の偉大な発明家
ttp://gigazine.net/index.php?/news/comments/20101128_fatal_inventions/


979 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/29(月) 00:44:12 ID:/2xU2/c+
フランツ・ライヒェルトって映像の世紀に登場したかの御仁か
キャプションによってだいぶ印象が違うものだなぁ

980 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/29(月) 01:55:31 ID:RrxJub8I
>>973
>食物も酵母を使った合成肉の配給で蛋白質を補っているありさま
これは今そこらで売ってる酵母菌サプリだな

>しかも本文で『都市では土葬が主流』いう説明がある…過密都市なのに…
たしかあの頃は土葬が主流、火葬は野蛮だってさ
地球最後の男でもゾンビになって生き返るから火葬しなさいってのを、土葬にさせてくれって喚いてるシーンがあるし

981 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/29(月) 06:18:15 ID:ohA3wkv2
こんな設定(展開)はイヤだ!part153
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1290979016/

982 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/29(月) 06:29:33 ID:iZr983rM
>>978
Donald Campbellのよこの船は何なんだ。

983 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/29(月) 09:18:16 ID:mn3h5EQQ
適当な写真でごまかしたんじゃないかな?版権か何かの問題で。
ちなみにこれがブルーバードK7らしい
http://en.wikipedia.org/wiki/File:Replica_of_the_Campbell_Bluebird_K7.jpg

984 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/29(月) 19:32:10 ID:n2eqIw+v
>>960
MS-IMEとかだと、それぞれの変換候補に得点設定されていて、一番高い
得点を持つ変換候補に変換するとかいうのを昔見たことがある。
「直近の新規変換結果」になると、その変換候補がものすごい大きな得点を
得るので、うっかりいつもは使わない変換結果を確定すると、しばらくの間
その結果が最優先になるってことだそうな(今まで使っていた候補の場合、
何回変換してもその都度少しずつしか得点を得られないらしい)。

985 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/29(月) 20:14:53 ID:8tL4gbxY
スクイズアニメ以降ずっと鬱くしいがデフォなんだが
イチャラブなバカップル相手でも使うから余裕で無問題

986 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/29(月) 21:18:18 ID:4dL4MxcD
鬱串いだとなんか展開と結末がセットでお得感倍増な感じ

987 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/29(月) 21:20:03 ID:MWv/Mydj
そういえば鬱って常用漢字になるんだっけ?

988 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/29(月) 22:38:27 ID:PZziopAN
鬱で思い出したけど、ヒロインキャラの名前が「憂」って言うの時々あるよな。
・・・両親はなぜこういうよくない意味の漢字をつけるんですか?
(憂の意味)
1:心配してふさぎこむ、心配事
2:過労による病気
3:両親の喪

・・・一つもいい意味がありません・・・
まだ鬼(鬼才など「並みはずれて優れた」の意味がある)とかの方がマシじゃ。

989 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/29(月) 22:43:09 ID:uHinbFJf
人が憂えると書いて優
車で楽しいと書いて轢

990 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/29(月) 22:44:46 ID:FbJ8vkjA
>>988
悪霊の類に大事な子供と思われないよう
あえて良くない名前をつけるって民間信仰は割とあちこちで見られるんだぜ。
まあ大抵は幼名限定なんですけど。

991 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/29(月) 22:55:14 ID:MWv/Mydj
>>988
実在人名と被らないように作者が配慮しました

ってのはデスノートのライトだっけ?

992 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/29(月) 22:57:46 ID:08dQe60y
アレはにもかかわらず自分の子供に付けた親が居る
と言うリアルイヤ展だったな

993 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/29(月) 23:02:35 ID:x+AbSzsG
俺、子供が出来たら「世界」と「言葉」にするんだ…

994 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/29(月) 23:09:35 ID:h/uVWsvc
>>988
親が低学歴だったりどこかネジの緩んだ天然だったりで
素で漢字を間違えて、悪い意味の似た漢字で役所に届けてしまった…
ってのがそれこそ明治時代から存在するもはやリアルイヤ展馬鹿一

995 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/29(月) 23:21:12 ID:u06e0kRr
埋めネタ
エロい事は大人になってからでも出来るけどプラトニックでドキドキってのは若いうちしか出来ないぞー
というネタを笑いながら見てたけど、ロクに恋愛もしないうちに三十路突入した俺の人生がイヤ展

エロい事?仕事絡みで年数回風俗行ってますよ?

996 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/29(月) 23:24:54 ID:s6bCpxmi
三十路以降も指触れてドキドキだぞ!
満員電車の中とか、冤罪の恐怖でな!

997 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/29(月) 23:39:36 ID:PZziopAN
>>993
言葉は「ことは」という読みなら探すとあるぞ。(新聞で見た事が)

ちなみに世界だが、Cloth×CloseというBLゲーに「西園寺界」というキャラがいた。
外見やキャラはどっちかって言うと言葉よりで、別の子が世界似なのが惜しいw

998 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/29(月) 23:41:32 ID:/qmQlJ+I
片手で鞄かつり革
もう片手で携帯ポチポチが平和への架け橋

999 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/29(月) 23:59:27 ID:zsCFZ/TK
まだだ、まだ足がある。 両手だけでは足りんのだ……ッ

乗車率を100%以下に押さえでもしない限り冤罪は無くなりませんがそんなの無理ですねそうですね
そんな現実がイヤ展

1000 :イラストに騙された名無しさん:2010/11/30(火) 00:18:10 ID:I4hYoOGO
世は女性上位ではなく男女平等のはず
該当鉄道会社は男性専用車両を早く作る仕事につくんだ
マジで頼む

1001 :1001:Over 1000 Thread
━━━━━━━━━━  奥   付  ━━━━━━━━━━

 発行: ライトノベル板
 発売: 2ちゃんねる
 定価: priceless

このスレッドは1000を越えたため書き込みが禁じられています。
ご意見ご要望は新しいスレッドまでお願いします。
落レス・乱レスは仕様につきお取り替えできません。
健康のためイラストに騙されないようにしましょう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

267 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.04.09 2022/06/21 Walang Kapalit ★
FOX ★