5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【豊川閣】豊川稲荷ダキニ天を語れ!コン6【辰狐】

1 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/19(月) 08:21:34.46
お稲荷様とは世を忍ぶ仮の姿。その正体は・・・
墓場と心臓大好きダキニ天。
禁断の女神について語ろう!

過去スレ
【豊川閣】豊川稲荷ダキニ天を語れ!コン5【辰狐】
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1314951599/l50
【豊川閣】豊川稲荷ダキニ天を語れ!コン4【辰狐】
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1296992913/l50
【豊川稲荷】ダキニ天について語れ!コン3?【辰狐】
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1284048887/l50
【豊川稲荷】ダキニ天について語れ!コン2【辰狐】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto//1258853664/l50
【禁断の】ダキニ天について語れ!【コンコン】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1227269829/l50
【宇迦之御魂神】ダキニ天について語れ!【空行母】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1255835781/l50

2 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/19(月) 08:22:32.50
このスレ規約

・タイトル(連番以外のメイン・サブ)は、【豊川閣】豊川稲荷ダキニ天を語れ!コン(○代目)【辰狐】
に最終決定されています。
・タイトル(連番以外のメイン・サブ)に関する議論は禁止。
・タイトル(連番以外のメイン・サブ)の変更は一切禁止。


・このLRは次スレにも貼って下さい。次スレ以降にも適用します。以上厳守をお願いします。

3 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/19(月) 08:23:31.46
ダキニ天の経歴

・424年・・・インドでダーキニー颯爽登場。
・5世紀後半・・・密教デビューを果たす。
・513年・・・中国に進出する。
・724年頃・・・中国でプロフィールを公開。
・806年・・・ 空海に引っ付いて正式に来日。
・平安前半・・・閻魔天の所属になる。
・12世紀・・・閻魔天から独立。天部に昇格しダキニ天となる。
       宇賀弁才天のコスプレでキツネに乗り人気急上昇。
・鎌倉前半・・・立川流のイメージキャラに採用。
・鎌倉後半・・・稲荷を兼務する。
         即位灌頂のヒロインに抜擢。
・16世紀・・・各地の戦国武将のマスコットに。
・江戸時代・・・新首都に進出。ファン急増。
         稲荷のネーミングで全国的アイドルへ。
・1868年・・・稲荷兼務の禁止。本拠地の伏見稲荷から追ん出される。
       他の拠点からも閉め出されピンチ。
・1872年・・・本拠地を豊川稲荷に移す。本名のダキニ天で再出発。
・明治後半・・・人気上昇。稲荷兼務を再開。

4 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/19(月) 08:24:00.34
ダキニ天を祀る主な寺院。
(名目上ダキニ天になっていない場合あり)

・山形 光星寺(曹洞宗) 三ヶ沢稲荷 
・茨城 鳳林院(曹洞宗) 美野里豊川稲荷 
・栃木 太山寺(真言宗) 野州豊川稲荷  
・群馬 泉龍寺(臨済宗) 稲含社 
・千葉 成田山(真言宗) 出世稲荷 
・東京 高尾山(真言宗) 福徳稲荷  
     高幡不動(真言宗) 昌徳稲荷 
     浅草寺(天台系) 鎮護堂 
     慈眼院 (浄土宗) 沢蔵司稲荷 
     法明寺(日蓮宗) 威光稲荷   
     了法寺(日蓮宗) 萌稲荷  
・静岡 普済寺(曹洞宗) 北山稲荷 
・愛知 豊川閣(曹洞宗) 豊川稲荷 
・岐阜 谷汲山(天台宗) 御童丸稲荷 

5 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/19(月) 08:24:55.67
・滋賀 比叡山(天台宗) 星峯稲荷
     神照寺(真言宗) 神照稲荷 
・京都 千本釈迦堂(真言宗) 天上多田稲荷 
     正法寺(真言宗) 春日稲荷 
     真如堂(天台宗) 法伝寺 
     知恩院(浄土宗) 濡髪祠
     建仁寺(臨済宗) 興雲庵 
・大阪 福島聖天(真言宗) 白髭稲荷 
     愛染堂(天台系) 成願稲荷 
・奈良 洞泉寺(浄土宗) 源九郎稲荷 
・兵庫 本経寺(日蓮宗) 王子山稲荷   
・岡山 木山寺(真言宗) 善覚稲荷 
     妙教寺(日蓮宗) 最上稲荷 
・島根 普門院(天台宗) 旧城稲荷 
・山口 大寧寺(曹洞宗) 長門豊川稲荷 
・大分 両子寺(天台宗) 両子稲荷 

6 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/19(月) 15:53:57.34
>>5
京都 建仁寺の塔頭 興雲庵は「豊川いなり」を名乗ってる〜!

7 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/20(火) 10:11:37.06
本山 奥の院の、おじさんスタッフって、イイ感じ。

8 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/20(火) 21:20:56.67
673 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/09/20(火) 21:04:16.37
今夜の一言     今朝下記を書き込んだのだが、、、、、

433 ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 2011/09/20(火) 08:26:15.94
今朝の一言
身辺調査が進んでくるのをどうして分かったのか、中村は苛立っている。
元藤の祀る眷族霊のそのうち居なくなる。
中村&元藤 共に丸裸だ。

面白い書き込みがあった、それは

427 名無しさん@京都板じゃないよ 2011/09/20(火) 07:47:30.71
桃さん、元藤さんの経営してるスナックの名前教えてください。
四国に行ったついでに寄ってみたいですから。

440 名無しさん@京都板じゃないよ 2011/09/20(火) 15:59:07.77
>>427
電話帳には出していない。
所得申告してなければスナック経営と言えるのかな?

441 名無しさん@京都板じゃないよ 2011/09/20(火) 16:08:23.05
>>440
どうせ、こんなくだらない事を書くのは徹底ぐらいでしょ?w
元藤氏がスナック経営してるなんてランボー、桃しか書きこんでいないw
第三者からの目撃情報も皆無だしw


凄く早い反応ですね。
当事者でなければ、これだけ気配りしていられないのではないかな?
捜査官が見たなら、”臭うなあ” と一言あるのではないだろうか。
彼岸参りが終わって落ち着いたら、これらの資料をまとめ鈍いが所轄にお知らせしなくては。

9 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/22(木) 10:42:07.98
>>7
切り火をカチカチと切ってくれるおじさん(おじいさん)でしょ? とても丁寧だよね。

10 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/23(金) 19:17:38.99
すごい火花が出て、祓われてる感じがする。迫力ある〜。

11 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/24(土) 13:07:34.72
「らくらく火切り鎌」。スグレモノ。

12 :モー娘。中国ファンのスレ(日本語版):2011/09/29(木) 23:56:11.46
モー娘。中国ファンのスレ(日本語版)

13 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/30(金) 08:48:14.33
>>11
たしかに火花がよく出る。
しかし、石よりも鎌(金)がすぐに摩滅して買い替えなけゃいけないのが難。
また、もとの鎌に戻しました。

14 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/04(火) 22:16:04.82
日本一の呪術師 中村雅彦先生

15 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/06(木) 01:09:46.31
参拝したくなってきた。

16 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/15(土) 21:21:54.97
一度挫折した「邪教立川流」を読み始めたんだけど、色んな事を知ってる前提で
書かれてて厳しい・・・

17 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/26(水) 23:00:33.67
ダキニ天

18 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/01(火) 20:54:17.56
埼玉の越生にある長徳寺では
咤枳尼尊天(稲含)と、豊稲田姫(稲含)が一緒に祀られてるけど

前者の稲含、【咤枳尼尊天=>>4にある・群馬 泉龍寺(臨済宗) 稲含社】 と
後者の稲含、【豊稲田姫=姫大神※=南天竺狗留吠国の長者・玉芳大臣の五女】

はまた別なんだよな?


※(上野一宮、貫前神社のダミーのフツヌシじゃない方の主神)

19 :●誘導●:2011/11/12(土) 12:15:39.49
このスレは、次スレのルールに違反した重複スレです。
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1301655910/2
次のスレッドに合流してください。
【豊川稲荷】ダキニ天について語れ!コン6【辰狐】
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1320895708/

20 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/14(月) 19:52:58.95
本スレッドage

21 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/14(月) 19:53:27.45
ダキニ天は財福運の神様ですけど、実際にご利益を頂けた方を
見てると本当にそうなんだなぁと実感して見てます。
私が調べた限りでは福運ナンバーワンの神様は
弁天様とダキニ天様です。
どちらも素晴らしい神様だと思います。

22 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/14(月) 21:14:23.13
まぁ単純に考えて、各地でたくさん祀られてるor熱心な信者がたくさんいるってのが全てを物語るんじゃない?
御利益が出にくい神仏が色んな寺に祀られたり熱心な信者いるとかありえないでしょ。
祈ると応えてくれる(率が高い)からこそ弁天、ダキニ天なんかは人気なんだろね。

23 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/14(月) 21:14:48.99
>>21
やっぱ吉祥天はお呼びでないすか?

24 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/14(月) 21:22:01.12
>>23
吉祥天様も素晴らしい神様だと思います。
ですけど実際にご利益を頂けた方が
調べた限りではほとんどおられないのです。

25 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/14(月) 21:28:15.10
>>22
そんな論法だと。
阿弥陀如来が一番御利益でるということになる。

26 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/14(月) 21:29:27.52
大金持ちになるので、2時間、しとけ。

27 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/14(月) 21:32:53.94
確かに金持ちになりたいのは
誰しもが希望するところ。

28 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/14(月) 21:43:54.42
いや伏見稲荷も凄いぞ。
神道系だけど。

29 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/14(月) 22:15:07.22
>>28
元はダキニ天だけどな。

30 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/14(月) 22:21:22.49
>>18
豊稲田姫はインドからやってきたという
由縁の神様だったような。

31 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/14(月) 22:22:30.08
>>29
ダキニ天の前は瀬織津姫だって

32 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/14(月) 22:22:57.01
>>21
聖天さまは?
観音さまと同体だけども

33 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/14(月) 22:27:32.62
【三面大黒】

狩人の話では早池峯の主は、三面大黒といって、三面一本脚の怪物だという。
現在の早池峯山のご本尊は黄金の十一面観音であって、大黒様のお腹仏だと
言い伝えている。その大黒様の像というのは、五、六寸程度の小さな荒削りの
像である。

早池峯の別当寺を大黒山妙泉寺と称えるのも、この大黒様と由緒があるから
であろうとは、妙泉寺の別当の跡取りである宮本君の言であった。

この人の母が若かった時代のことというが、寺男に酒の好きな爺がいて、毎朝
大黒様に御神酒を献げる役目であった。いつもその御神酒を飲みたいものだと
思っては供えに行くのであったが、ある朝大黒様が口を利かれ、俺はええから
お前達が持って行って飲めと言われた。爺は驚いて、仲間の者のいる処へ逃げ
帰ってこのことを告げたが、皆はボガ(虚言)だべと言っ本当にしなかった。

試に別の男が御神酒を持って行って供えることになったが、再びその時も大黒
様は口を利かれて、俺が飲んだも二つないから、其方へ持って行って飲めと言
われたという。物言い大黒といって、大変な評判だったそうな。

                         「遠野物語拾遺126」

34 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/14(月) 22:30:37.73
「遠野物語拾遺126話」に伝えられるのは、早池峯の主は三面大黒だという事。
これはどこから来ているのか?また瀬織津姫の本地垂迹は十一面観音であるが、この十一面観音は大黒様のお腹仏と伝えられているという。
ところで「大日経疏」には、大日如来が大黒天に化身し曠野に赴き、ダキニ天を召集し叱りつける話がある。
ここでいう曠野とはインドでいう尸林、つまり墓場の事だ。
この大黒天という神は、墓場をうろつく恐ろしい神として存在した。
「大黒天神法」には、こう記されている。

大黒天神は、諸鬼神と無量の眷属と共に夜間、常にこの尸林の中を遊行する。
大神力があり、もろもろの珍宝、隠形薬、長年薬を持っている。遊行飛空し
て諸幻薬を人間と貿易し、大黒天神は、ただ生きた人間の血肉を取る…。

日本の大国主と結び付いた為に、大黒様と親しまれているが、本来は恐ろしい存在の神であったのが大黒天となる。
そしてダキニ天との結び付きは、墓場である。
ダキニ天は天照大神を通して、瀬織津姫の影響を受けているのは、以前に記した。
しかし、早池峯に伝わる話によれば、大黒天のお腹仏として十一面観音がいるならば、十一面観音とは早池峰神社における瀬織津姫の本地垂迹である為、直接瀬織津姫は大黒天に取り込まれた存在であるという事となってしまう。



35 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/14(月) 22:32:36.08
もちろん、豊川稲荷のダキニ天様は最強だ。

36 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/15(火) 17:58:40.46
中世に宇賀弁財天が登場して、
従来の八臂弁才天もろとも吉祥天までお役御免になってしまったからねぇ。
最勝王経による鎮護国家の女神は庶民には縁が薄い。
畜生の姿に身をやつした女神こそ、庶民の下賎な望みも聞いてくれる。

37 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/15(火) 18:14:10.73
>>36
ダキニ天よりも凄いの?

38 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/15(火) 19:28:07.97
密教の寺でのダキニ天のお堂を知りたい。

39 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/15(火) 21:15:25.26
福徳稲荷

40 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/15(火) 21:56:19.34
>>31
それだと祓戸大神になってしまうけど?

41 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/15(火) 22:41:22.28
>>40
狐って縄文の護り神だよ。


42 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/15(火) 23:15:37.98
狐に乗る女神さまは瀬織津姫さま
いつからかダキニ天に変わった

43 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/15(火) 23:19:33.25
獅子、狛犬が弥生だよ
狐は縄文

44 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/15(火) 23:42:42.80
白い狐って「雪狐」の事だよ。
狐に雪がかぶった姿を「白狐」と言うんだよ。



45 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/16(水) 07:34:59.94
雪狐 ゆきぎつね
白狐 しろぎつね

雪狐 せつこ
白狐 びゃっこ

せつこ、それビャッコとちゃう
ニャンコや

46 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/16(水) 07:49:02.81
あのう、赤坂の別院のおこもり会に参加される人います?
用意するものや参加費用はどの程度になるのかわかりますか?

47 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/16(水) 08:14:26.34
>>46
赤坂別院では、
特に用意する物って無かったような気がするよ。

48 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/16(水) 08:30:05.90
豊川稲荷ののおこもり会

49 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/16(水) 08:36:57.66
赤坂の別院は公式サイトは無いんだよな

50 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/16(水) 17:53:01.16
>>46


おこもりに用意するものは特にありません。
必要なものはお寺で用意してくれます。
参加費も一切ありませんが
お布施を包むのははかまいません。

51 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/16(水) 18:10:49.56
稲荷

52 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/16(水) 19:09:32.63
福徳稲荷は?

53 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/16(水) 21:21:31.93
>>34
ダキニ天って大日如来ですか?

54 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/16(水) 21:54:29.10
ダーキニー
オリッサ語もしくはベンガル語に残ってる サンスクリット語では無い
訳語は神霊や精霊もしくは幽霊を自分の身に降ろすことで超能力や預言を得る魔女
つまり「巫」日本ではイタコとか召喚師とか巫術師とかシャーマンとか呼ばれる
ダーキニーは女性形で男性形はダーカ つまりダーキニーとは巫女さんに他ならない
そして天皇家では明治まで即位式のときダキニの秘法を同時に行なっていた
当然である皇室の源流は鬼道を用いる巫女の女王卑弥呼であるからだ

55 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/16(水) 22:55:55.25
サンスクリット語で咤枳尼に当る語は
何でしょうか?

56 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/16(水) 23:25:33.72
ダキニ天

57 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/17(木) 07:52:29.03
?

58 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/17(木) 17:33:33.91
>>50
どうも、申しわけありませんでした。
おこもり会には参加されますか?

59 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/17(木) 21:07:02.62
>>58
参加はしません。
久しく出てないので、
近いうちにまた出たいと思ってはいるのですが。

60 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/17(木) 22:36:41.40
ダーキニー

61 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/17(木) 23:09:23.47
>>18
そこは何宗?

62 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/18(金) 07:53:55.08
参拝したい

63 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/18(金) 18:44:50.76
>>62
どこに?

64 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/18(金) 20:44:37.28
あそこに

65 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/18(金) 21:20:03.47
>>63
伏見稲荷大社に参拝したい。

66 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/19(土) 09:31:16.16
高幡不動の咤枳尼天さまは
どんな感じでしょうか?

67 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/19(土) 19:17:29.16
赤坂別院に行こう!

68 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/20(日) 08:52:05.86
ダキニ天

69 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/20(日) 20:14:33.54
質問があります。
豊川さんが実は怖い神様だとのことでいろいろ調べていたのですが、このようなホームページを見つけました。
http://da-kini.jp/hikyou.html
信者さん方の体験談ものっていますが、みんな他人を呪った話ばかりです。
ウィキペディアにも荼枳尼天を祀るのは外法とあるようです。
このままお祀りしてよいのか困っています。止めれば災禍がもたらされるとあるようです。
私より母がすごく気にしています。皆さん方は大丈夫なのでしょうか。

70 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/20(日) 20:27:55.62
>>69
外法の神仏とは縁を切るのが吉。

71 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/20(日) 20:40:45.97
>>70
意見ありがとうございます。
それも考えてはいますが荼枳尼さんが外法だというのが今一つ信じられないのです。
外法の神様なのになぜ大勢の参拝者の方が訪れるのでしょうか。
紹介したホームページとの差がありすぎるのです。
私自身は災禍はそんなに信じていないのですが、ご縁のあった神様と縁を切るのはやはり気がひけるのです。

72 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/20(日) 20:56:53.03
荼枳尼天の修法の伝授は
一般の人にも開放されているのでしょうか?

73 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/20(日) 20:58:26.96
>>69>>71http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1320895708/l50#tag48
の私の書き込みを誰かにコピーされたものです。決してマルチポストをしているのではありません。

74 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/20(日) 21:05:36.54
>>73はそもそも荒らしが立てた重複糞スレに書き込んだのが悪い。

75 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/20(日) 21:06:19.21
>>72
お坊さんじゃなければ、厳しい作法についていけないでしょ?

76 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/20(日) 21:08:00.49
成田山にダキニ天が祀られているのにビックリしたw
聖天も祀られているのにw

77 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/20(日) 21:14:33.42
>>74
あなたですか。他の方の書き込みもコピーしてますね>>58>>59ですね。
他人の書き込みを勝手にコピーしないでください。マルチポストと疑われ迷惑です。

78 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/21(月) 17:20:40.65
御免。どこかの行者のブログで読んだ記憶があるんだけど、
よく覚えてないんだよね。大黒天もあったかなあ・・・
不動明王だと○×法でダキニ天の障碍を除くと書いてた気がする。


79 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/21(月) 17:40:58.44
大黒天か八大龍王


80 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/21(月) 21:35:52.27
>>74に同感。

81 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/22(火) 10:07:00.38
>>69
ダキニ天を祀るのが外法なのではなく、
ダキニ天を祀って邪願を祈念するのが外法なのだよ(羽田守快氏もそう言っている)。
確かに正規の経典を持たないダキニ天は、特に中世には肯定しがたい祈願に用いられることが多かったが、
運動道具の金属バットでも、人をぶん殴れば凶器になるのと一緒。

>>71の教団は呪詛専門みたいなので確かに外法といえるが
(ヒットしないのはとても話題にできないからだろう。人を呪ったと白状するようなもの)
ダキニ天を祀る人が邪な祈願をしないのなら、外法ではないのだよ。
外法にするかどうかは祀る人次第。自身が無いのなら、縁を切った方がよい。
災禍どうこうは密教のダキニ天法をした場合の話なので、豊川稲荷は違うと考えてよいよ。

82 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/22(火) 10:13:33.60
>>69を見てきたけど何じゃこりゃ?
まともじゃない「人を呪わば穴二つ」だよ

83 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/22(火) 11:11:22.27
>>81
でも、ダキニ天は通常の曼荼羅にデフォで描かれるほど
正統なものだろうに?

84 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/22(火) 14:06:29.03
http://www.dr-kukita.com/clinic01.html
    ↑
 ランボーの信者w



85 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/22(火) 17:53:10.85
>>83


86 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/22(火) 20:49:40.94
>>78
能延六月の法。

もし人が定められた寿命を転じて延命したいと願うのなら、
不動法を行ずることである。
同法本尊の不動明王は悪魔降伏を祈願としているから、
かの夜叉神(荼枳尼天)を降伏し、退けて、寿命を延ばしてくれる。
これを不動の能延六月の法と呼ぶ。

87 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/22(火) 20:57:12.77
>>86
そんな事して延命しても死ぬ時、極楽往生できないよ。
素直に延命地蔵にお願いした方が良い。


88 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/22(火) 21:24:19.84
>>87
荼枳尼天は商売繁盛とか金運向上の祈願が
得意分野ですからねえ。
延命は普賢菩薩の得意分野だと思います。

89 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/23(水) 08:45:53.10
本スレからコピペ、>>78>>81-82>>86
してレスするぐらいなら
初めから本スレにレスしたらいいじゃん。

90 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/23(水) 08:49:18.14
正統本スレage

91 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/23(水) 14:08:52.66
ダキニ天は既に寿命がきた人に憑くんでしょう?
不動尊でもその邪魔をするのはよくないのでは?



92 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/23(水) 15:15:04.49
ダキニ天とは?

93 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/23(水) 18:52:03.07
>>86
意見ありがとうございます。
なるほど外法とはそのようなことでしたか。それならばこれからも迷うことなく豊川さんをお祀りできそうです。
荼枳尼さんとは心の魔を試す試験官のような方と思いました。

不動さんのことを教えて下さった方々もありがとうございます。母が気にしているので参考にいたします。

94 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/23(水) 19:21:07.71
立川流もそのお陰か〜

95 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/23(水) 19:31:27.19
談志が死んだ。

96 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/23(水) 21:09:10.90
立川流といえば、荼枳尼天法!

97 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/23(水) 22:10:43.48
>>92
いつも同じ事聞いてるが何が知りたい?


98 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/23(水) 22:53:17.39
>>97
根本的な問題として、
伏見稲荷を東寺のダキニ天がルーツと考えるのか、
神道の稲荷様が先にあってダキニ天と後に
習合したものなのか、一番の疑問点があるのですけど、
分かりますか?

99 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/24(木) 11:22:02.48
本スレのコピペ、>>91>>93-95

100 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/24(木) 11:58:18.86
過去スレにそのあたりのことが書かれているはず。そちらを検索してお読みくださいまし。

101 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/24(木) 17:38:01.67
>>100
過去スレ?

102 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/24(木) 18:08:35.39
ダキニ天での立川流とは違うなw

103 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/24(木) 18:51:07.93
談志が死んだ。

104 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/24(木) 19:00:44.30
関係ない話題を持ち込むな。
談志師の話題がしたけりゃ伝統芸能掲示板に談志スレがたくさん立ってるので、そちらで思い切りどうぞ。

105 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/24(木) 19:23:21.72
豊川稲荷で祈願したい。

106 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/24(木) 22:03:32.55
>>91
ダキニ天は閻魔天の命により、定業で寿命の尽きた人間の命を取りにくるともされるので
確かに閻魔天の仕事の邪魔をするのは、いいことではないかも知れない。
が、ヒンドゥー教でも死に際して三大神(ビシュヌ・シヴァ・ブラフマー)のうちの
一神を鎮めることで、ヤーマ(閻魔の梵名)の使者から逃れられるといわれてるらしい。
諦め悪すぎと思うが人間はそんなもの。

107 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/25(金) 07:51:21.68
福徳稲荷

108 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/25(金) 10:49:04.21
融通稲荷

109 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/25(金) 11:03:14.78
叶稲荷

110 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/25(金) 18:39:37.98
>>109
どこそれ?

111 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/25(金) 19:29:35.37
赤坂別院にあるよ。

112 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/25(金) 21:18:18.16
赤坂別院にあるとは
初耳だ。

113 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/25(金) 21:31:11.98
ダキニ天のある寺は
不動明王もある場合が多いのも
それが理由?

妙厳寺も不動明王を祀っているし。

114 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/25(金) 22:29:22.74
歓喜天と十一面観音のような感じでしょうか。

115 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/25(金) 22:56:13.75
本スレからのコピペ
>>106
>>113
>>114

116 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/25(金) 23:15:49.53
歓喜天は軍荼利明王

117 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/25(金) 23:23:46.47
ここが本スレ

118 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/25(金) 23:26:01.67
軍荼利明王の仏像は珍しい

119 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/25(金) 23:27:39.72
高幡不動のダキニ天は最高!

120 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/25(金) 23:33:14.65
融通稲荷

121 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/26(土) 09:05:53.09
?

122 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/26(土) 21:05:28.27
荼枳尼天

123 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/26(土) 22:55:41.80
?

124 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/28(月) 19:04:39.16
wikiの豊川稲荷の項目についてだけれど

>稲荷神社としては京都の伏見稲荷大社を総本山としているが、
>豊川稲荷は神社ではなく寺であり、上述したように、信仰対象は「稲荷」と通称されてはいるものの
>稲荷神そのものではなく、荼枳尼天である。

という説明があるけれど意味がよく分からない。
豊川稲荷は稲荷信仰上は伏見稲荷を総本山にしてるということなんだろうか?

125 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/28(月) 20:17:02.51
>>124
稲荷神
荼枳尼天
伏見稲荷大社
も wiki すると良いよ

まあ 豊川稲荷 wiki は
「稲荷神社としては京都の伏見稲荷大社を総本山としているが、」
がしょっぱなに書いてあるから紛らわしいけど、
豊川稲荷が稲荷神社でないことは、あとに記述してる。

126 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/28(月) 22:19:52.78
本スレからのコピペ
>>124
>>125

127 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/28(月) 23:29:55.62
荼枳尼天-インド仏教に
「また、人間と獅子との間に生まれた子が、荼枳尼や荼伽(ダーカ・男のダーキニー)となり[1]、
初めは鳥獣を、後には人肉を食うようになったとの話も見られる。」
が追加されてるな。過去の悪事がどんどんばらされてる・・・


128 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/29(火) 18:01:13.45
伏見稲荷信仰の初期の頃というか、
本来の形式は雄雌の狼の形式だったみたいだね。
このスレッドでも出ているけど、
それが後に東寺のダキニ天と結びついて
狐の形式になったらしい。

129 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/29(火) 18:58:29.65
>>128
ソースは?

130 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/29(火) 19:47:51.12
>>124
荼枳尼天を強調するようになったのは、明治の神仏分離対策によるもので、
それまでは豊川稲荷も「豊川稲荷大明神」というだけで、荼枳尼天を殊更に
強調してはいなかったんでしょ。だから稲荷神と考えて差し支えないよ。

とにかく、明治の神仏分離・廃仏毀釈によって、日本の宗教伝統はズタズタにされたんだ。

131 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/29(火) 20:45:43.51
>>130
しかし、豊川稲荷自体は、
江戸時代から既に曹洞宗の所属の
れっきとした寺院だったと思うけど?
寺院ということは仏教であるので、ダキニ天として意識はしていたような気がする。

132 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/29(火) 22:57:00.36
>>131
その辺りどうだったんだろうねぇ?
なにか詳しい史料とか残っていないのかな?


133 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/29(火) 23:02:51.09
豊川稲荷そのものが史料だと思う。

134 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/30(水) 04:01:50.73
なんでこんなにいっぱいスレがあるの?

135 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/30(水) 07:49:58.01
>>133
本院の方は「伝統」という匂いが漂ってきそうだからな。

136 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/30(水) 14:18:15.64
>>135
永平寺の今のトップは
本院のご住職でしたからね。
すごいですよね。


137 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/30(水) 14:43:24.11
東京、人形町の大観音寺に新しくダキニ天のお札が加わってましたよ。
『商売繁盛・黒字札』

138 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/01(木) 19:16:31.16
赤坂豊川稲荷、50年前!
http://showa.mainichi.jp/photos/ikeda1960/ik014570.jpg
ソース
http://showa.mainichi.jp/ikeda1960/2008/05/ik014570.html


139 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/01(木) 20:08:40.04
>>134
あるひとりのキチガイが、スレを乱立させて皆を混乱させようとしているから。
そして、そのキチガイの最終目的は、稲荷信仰と真言密教の撲滅。

140 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/01(木) 21:19:20.45
>>134
そしてここが正統本スレッド

141 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/01(木) 22:52:09.52
>>134
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1320895708/1-100

↑が正統な本スレね。無用な混乱を避けるために、基本的にsage進行で行っています。
本スレは【豊川稲荷】ダキニ天について語れ!【辰狐】となっていますが、
重複スレは【豊川閣】豊川稲荷ダキニ天を語れ!【辰狐】とするのが特徴です。

142 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/01(木) 22:54:49.41
>>134
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1320895708/1-100

↑があるひとりのキチガイたてた糞スレね。明らかな糞スレために、基本的にsage進行で行っています。
重複糞スレは【豊川稲荷】ダキニ天について語れ!【辰狐】となっていますが、
本家本元スレは【豊川閣】豊川稲荷ダキニ天を語れ!【辰狐】とするのが特徴です。


143 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/01(木) 22:58:41.40
>>139
>>140
>>142
ありがとうございます。

144 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/01(木) 23:05:16.61
>>143
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1320895708/1-100

↑が本スレね。
過去スレを見れば、あるキチガイが途中からスレの乗っ取りをはかり、
スレタイ名を変えて重複糞スレを乱立させた経緯が明らかになります。
過去スレを読んで、キチガイに騙されないようにしてください。

本スレは【豊川稲荷】ダキニ天について語れ!【辰狐】となっていますが、
重複糞スレは【豊川閣】豊川稲荷ダキニ天を語れ!【辰狐】とするのが特徴です。

145 :144:2011/12/01(木) 23:06:12.47
ちなみに、私は>>139です。

146 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/02(金) 00:17:41.33
初めて書き込みます
ご存知の方がいらしたら、是非教えていただけますか??

この度、仕事で縁あって赤坂の豊川稲荷へ初めて行きます
これから継続して参拝していこうと思っています

アパート暮らしで、シェルフの上に神棚の場所を設けまして
お札を置き、榊と米、塩、酒、水をお供えしています
中央にお伊勢さん、右に氏神様、左に場所柄円のある氷川様を祀っています

こちらに豊川稲荷のお札も一緒にしても大丈夫でしょうか??

実家を離れていまして、神棚とは別にご先祖様へ手を合わせる場所も設けていまして
豊川稲荷が曹洞宗のお寺ということで、どっちが良いのか一人で悩んでいます
こちらには、昨年旅立ちました愛犬へも手を合わせる場所としています
気にしすぎとも思いますが、動物と一緒はまずいのかな??とも思いました

今回、豊川稲荷を信仰するにあたって、今後近所の稲荷神社へ行くことは控えようかと思っています
しかし氷川神社は一宮で霊験も体感しますし、雰囲気が好きなので
今後も参拝を継続したいのですが、掛け持ちになってしまいますかね??

質問ばかりで申し訳ありませんが、宜しくお願いします

147 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/02(金) 07:30:51.62
>>143
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1320895708/1-100

↑が重複糞スレね。
過去スレを見れば、あるキチガイが途中からスレの乗っ取りをはかり、
スレタイ名を変えて重複糞スレを乱立させた経緯が明らかになります。
過去スレを読んで、キチガイに騙されないようにしてください。

重複糞スレは【豊川稲荷】ダキニ天について語れ!【辰狐】となっていますが、
本スレは【豊川閣】豊川稲荷ダキニ天を語れ!【辰狐】とするのが特徴です。

148 :147:2011/12/02(金) 07:31:44.43
ちなみに、私が本物の>>139です。

149 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/02(金) 07:45:35.27
>>146
ダキニ天など天部の仏様を祀るのなら、
別個で祀った方が望ましいと思う。
箪笥の上でもいいから、スペースは無いのかな?
天井には神棚同様「雲」というのを貼った方がいい。

動物に関しては、ペットへの供養を受付けている寺院もあるので
そこで聞いて相談した方が確実。

近所の稲荷神社へ行くことは控える必要も無いと思う。
「掛け持ちは駄目」俗信・都市伝説の域をでないから。

150 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/02(金) 08:12:25.92
>>137
大幅には現在から見て変ってない様な。

151 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/02(金) 18:36:26.61
>>149
神道と仏教は分けて考えた方がいいよね。

152 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/02(金) 19:09:24.52
文京区の越前守屋敷跡地の豊川稲荷神社だけど
大岡越前のお祀りしていたダキニ天は、元の屋敷に残してきたということ?

153 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/02(金) 19:26:27.38
>>152
神道のまま祀られているとは、
廃仏毀釈の時大丈夫だったのかな?

154 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/02(金) 20:04:02.97
本スレからのコピペ
>>138
>>152

155 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/03(土) 17:39:13.81
>>138
ほぉ〜、これは興味深い写真を貼ってくれて乙!

ところで、昭和31年発行の地図では神社のマーク(鳥居)になってるね。
あと、豊川稲荷前という駅があったみたいだけど、これは何線?

156 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/03(土) 18:26:57.69
>>138
江戸の香りを残したかつての東京。
いいですねえ!


157 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/03(土) 18:59:35.13
>>138
古き良き豊川稲荷赤坂分院

158 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/03(土) 20:52:38.26
神棚でお祀りしてますが、
米、塩、水、御神酒、油揚げ、以外にお供えすればよい物ってあります?

159 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/03(土) 21:02:44.92
>>158
それでもいいけど。米、塩、水、御神酒は大原則。
後は適宜、餅やお菓子をお供えすればよいと思う。

160 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/03(土) 21:39:56.38
>>158
神棚なら、真榊とかも置けるなら置いた方が良いかも。


161 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/04(日) 08:49:17.22
>>158
>>159
稲荷神には餅だね。
日本最初の稲荷文献にも餅がでてくる。

162 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/04(日) 13:54:42.25
>>158
お祀りのしかたの
簡単なパンフ(本山の門前町にある鳥居神具店の作)が
本山と赤坂別院にあるよ。
並べ方など参考になる。


163 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/04(日) 16:45:35.69
>>159
>>161
なるほど、お餅ですか。正月にはお供えしてますが、正月以外でもよいわけですね。

164 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/04(日) 17:18:57.10
>>158
普段は無理だろうけど「歓喜団」もあるよ。
東寺の中門に、伏見稲荷の神輿が来たときに供えられた。
稲荷に油物のルーツ。
中門の守護には、ダキニ天・聖天・弁財天の三面夜叉神が置かれていた。


165 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/04(日) 18:56:28.61
三面夜叉神?

166 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/04(日) 18:59:58.30
本スレからのコピペ
>>155
>>158
>>161
>>163
>>164

167 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/04(日) 19:03:37.34
>>164
貴重な情報いただきました。
年に一、二度、初午の日とか、特別な日にならお供えしてみてもよいですね。

168 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/04(日) 19:24:35.30
【原材料名】
米粉・小麦・小豆餡・桂皮末・胡麻油

うわ、よく見たら砂糖が入ってない。

169 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/04(日) 19:32:06.05
歓喜団

170 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/04(日) 21:00:38.58
三面夜叉神

171 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/04(日) 21:58:45.11
>>168
小豆あんの副材料。

172 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/05(月) 07:54:15.85
歓喜団ってダキニ天へのお供え物なのか?

173 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/05(月) 11:38:19.46
>>162
『豊川稲荷のおまつりの仕方』(鳥居屋神具店)。
まつり方の例がのっててわかりやすいよね。
恥ずかしながら、
五具足の順番があるのを初めて知った。

174 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/05(月) 18:32:25.61
五具足って?

175 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/05(月) 19:01:22.39
ハッキリ言って都内でわざわざ寒気団なんて取り寄せたり、
伊勢丹で買うんだったら、赤坂別院にお参りした後に虎屋行く。
虎屋の最中かなんかの方がよほどいい。

176 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/05(月) 19:46:52.75
>>174
五具足(ごぐそく)とは、
香炉×1、ロー立(燭台)×2、花立×2でワンセットとなる仏具の事です。

『豊川稲荷のおまつりの仕方』によると
お社またに向かって中央に香炉、その両側にロー立一対、両端に花立一対を置きます。


177 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/05(月) 20:55:32.40
>>176
基本的に仏式の祀り方と同じなんですね。

178 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/05(月) 22:52:32.66
>>177
さようでございます。

179 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/06(火) 07:51:34.32
ダキニ天

180 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/06(火) 09:14:24.88
南無豊川ダキニ真天さま

181 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/06(火) 10:16:30.20
豊川稲荷に好感が持てるのはまず祀り方は基本形を用意しながらも、
絶対にこうでなければならないと強制しないところだな。
失礼にならなければ、個々に思うように祀ってよいと。
しかも、天部寺院でご法度とされることが多い仏壇祀りでも構わない。
むしろ仏法守護の善神として仏壇に祀るのも推奨してる。
それから、古いお札をお焚き上げに出す前にぜひ御札の中の内封取り出して
拝見してみて。
観音様や尊天さまをはじめ数枚のお姿が重ねて折り込んであるから。
お札の見えないところにも手を抜かない真摯さが実にありがたい。

182 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/06(火) 10:32:16.58
聖天さんとかもともと悪魔を利用して仏教徒の役に立ててるならともかく、
豊川さんは寒巌義尹の守護神として現れになったからな。

183 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/06(火) 10:47:59.39
>181
お焚き上げの前とは言え、魂抜きの作法をする前に御札の中身を
見てしまってよいものなのでしょうか?
罰が当らないか不安です

184 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/06(火) 12:43:35.37
>>183
お焚き上げする直前に見りゃいいだろw
別に粗末にしたり、いたずらする目的で
見る訳じゃないんだからさ。

185 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/06(火) 13:30:38.46
>>183
決して悪意を持っての行為ではなければ問題ないかと。
丁重な御札のつくりを見てからさらに豊川様への信心が深まりました。


186 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/06(火) 15:29:37.86
本スレからのコピペ
>>167
>>168
>>175

187 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/06(火) 16:15:04.75
>>175
道を隔てて虎屋があるのはイイね。

188 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/06(火) 19:02:11.86
?

189 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/06(火) 19:10:55.86
>>164
>東寺の中門に、伏見稲荷の神輿が来たときに供えられた。

それって、5月3日の還幸祭のことでしょ?今は東寺には中門ないから東門で神供してますけど。

190 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/06(火) 19:20:31.54
>>188
荒らし行為はやめていただけないでしょうか?
無意味はスレ消費は立派な荒らしですよ?

191 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/06(火) 20:56:02.17
>>190
君のレスがいちばん荒れるネタを投下してるように見えるんだけど
迷惑だから止めてください

192 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/06(火) 21:00:53.10
でも、ダキニ天信仰は難しいからなあ。

193 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/06(火) 22:04:33.06
>>191
自己弁護ですか?
いい加減にしろよ

194 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/07(水) 18:39:42.92
南無豊川ダキニ真天

195 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/07(水) 19:17:48.68
>>185
きっと中を開けてみるだろうなって思って作ってるんだな

196 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/07(水) 21:28:15.73
歓喜団

197 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/07(水) 21:28:41.90
お供え物は大事なことですが
読経などの日頃のお勤めが
もっと大切ではないでしょうか。


198 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/07(水) 21:46:00.19
>>197
両方すればいい

199 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/07(水) 22:55:06.13
>>197
悟りを開いた仏菩薩ならばね。彼等は小欲知足。

ダキニ天は食い意地はってるから供物は大事。

200 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 07:42:24.73
ダキニ天

201 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 15:28:23.84
南無 豊川ダキニ真天さま

202 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/09(金) 07:54:16.97
虎屋は朝廷の御用達で奈良時代からあるそうです。
すごすぎですね。

203 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/09(金) 23:12:54.11
ダキニ天

204 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/09(金) 23:13:50.39
奈良時代はどこから出てきたんだ?

205 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/09(金) 23:35:04.56
>>204
散歩ガイドの本などでたまに記述あるよ。

ちょっとぐぐって来ましたが、
奈良時代は口伝だそうです。
http://www.shinise.ne.jp/j_kyoto/voices/vol/48/48-h.html

> 奈良時代より、御菓子司として禁裏の御用をつとめていたと伝わる。
> 記録によると室町時代末期すでに「虎屋」を名乗っていた。
> 京都妙心寺所蔵「正法山誌」・関ヶ原の戦い(1600)の項に、
> 「市豪虎屋」の名で登場。この時の当主、初代黒川円仲を中興の祖として、
> 現当主で17代目を数える。
> 明治2年(1869)、12代光正が東京遷都に伴い本店を東京に移転、
> 京都店はそのままに維持する。

確実な資料が残っているのは戦国時代からのようです。
http://www.toraya-group.co.jp/history/his02_001_01.html

206 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/10(土) 14:36:55.39
本山の門前町って、
なんであんなに過疎ってるの?

207 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/10(土) 16:07:13.05
<<206
美味しくもないしね。
いなり寿司については豊橋駅で買うほうがいい。

208 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/10(土) 16:33:17.81
意外と別院の方が活気あるような。

209 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/10(土) 17:11:07.08
そうかもしれない。

50 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)