5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

伏見稲荷 その14

317 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/18(日) 07:16:37.25
>>316
ました。(多分、抵抗力がついただけで、その時の方が魔力は凄かったのだと思います)それからは外部との縁は全部切りました。(祈ってもいないのです死んだ境地かな)
先生に拝まれていたのは分かったけど、別な何かにも拝まれているように意識が何かに引っ張られるのです・・・
でも、自己崩壊だけはしたくないと強く・・・・2か月ぐらい前、善光寺如来の入った腕輪の数珠が切れたのです。
何か魔が抜けたと思いました。そして、今まで政治や戦争に興味がなかったのですが、あれだ・・・・とわかったのです。
実は私、あのブログ引用とか長いから一部しか読んでいなかったのです。元々、縁を大事に生きているので、私のブログに9条のコメントが入り、9条を調べたのです。
全てが私の中で繋がりました。8月15日に彼のあの発言のコメントを観た時、私の想い込みでないと・・・・
そして、終戦記念日の記事に私に一人で歩めとコメントしておりますが、私は彼とは会った事はないのです。
昨日、涙が止まらなくて泣いてしまい目が腫れてしまいました。(神仏は怒っている・・・)私、結婚して沖縄に新婚旅行に行ったのがきかっけで霊現象が始まったのを想い出したのです。
この事に辿りつく為に呪詛の経緯があったのだと・・・・先生には先生の道があるのは理解しております。
しかし、逃れられない事もあります。考えてはもらえませんか・・・・(元藤さんも大きな視点で考えて頂ければ拝み屋にも新しい形があると思うのです)
勿論、これをやれば先生はみ屋の道は閉ざされてしまうかもしれません。しかし、この話しは大きくなり地位、名誉、金も入ると・・・・
だから、色々な試練もあると・・・・聞いているのです。全面徹底改造のブログは話題より、社会問題のいいモデルです。(伊勢白山道ではない)
どうか、論文を書いてもらえないでしょうか?心理誘導の言葉は私、テレアポもしてましたので専門で協力できます。
たまたま、水商売していた時、禅宗の坊主が客に多かったのですが、彼の禅の話はインチキです。人生とは皮肉で全てこの為に学ばされていたような錯覚にすらなります。(以下省略)2010年年8月20日

398 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)