5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【遍路巡礼】北海道の霊場巡りを語ろう!!【朱印】

1 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/21(木) 10:28:08.46
【遍路巡礼】北海道の霊場巡りを語ろう!!!【御朱印】

あまりに情報が少な過ぎるので、
皆んなでここに情報や体験を持ち寄って
2chのオリジナル・ガイドブックを創りあげよう!

関連過去スレ
http://mimizun.com/log/2ch/kyoto/1077442481/


 北海道八十八霊場
 北海道三十三観音霊場
 北海道十三仏霊場
 北海道三十六不動尊霊場
 北の都 札幌七福神
 ススキノ七福神
 朔北(さくほく)七福神
 函館山七福神.....

2 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/21(木) 10:33:49.14
北海道十三仏霊場は隆光寺で専用納経帳買って回ったよ。

3 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/21(木) 10:47:49.45
北海道にも、
三回の結願(満願)達成を以って、
記念の「不動明王徽章」を頂ける制度はありますでしょうか?


4 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/21(木) 11:41:13.00
この広い北海道で
“区切り打ち”の一部でもいいですから、
数十キロ?という道のりを歩いて巡礼された体験者っています?

また、皆さんは、
巡礼の服装スタイルについては如何ですか?


5 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/22(金) 00:53:34.09
通し打ちは無理だね。
雪のない時期だけではとても歩いて周りきれないよ。

6 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/27(水) 05:55:57.58
ここに÷えもんは居ませんか?

7 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/03(水) 12:07:34.74
北海道で“不動尊の集印掛軸”で三十六巡礼して満願された方いますか?
お話聞かせて下さい。

8 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/03(水) 13:28:37.41
ススキノ三十三観音霊場。
最近の若い子は観音拓を嫌がる…っていうか、観音拓を知らないんだな。
存続の危機だよ。

9 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/05(金) 12:45:52.43
>>7
事務局に確認したところ、
現在のところは、北海道では不動尊掛軸用の朱印がないとのこと。
今後のこともあるので、北海道用の不動尊掛軸と専用朱印の準備をして頂けるように申し入れました。

10 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/05(金) 13:28:02.48
>>8
事務局に確認したところ、プレイの一環としてソフトな雰囲気で、とのこと。
あくまでも双方の同意あってのことなので、ムリヤリ観音さまに墨を塗りたくってというのは避けて欲しいとのことでした。

11 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/06(土) 11:02:45.49
>>3
新栄寺に確認したところ、
北海道にはそのような制度はなく、また満願(一巡)を記念した「結願証」すらもないらしい・・・。
うーむ。ザンネン。。。

12 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/07(日) 06:13:05.11
>>5
そんなこたあないと思いますよ
数々の大型観音霊場を完全歩きで満願してきたので、、
野宿がヒグマが怖いのでやりにくそうなのが難点そうですけど



13 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/11(木) 09:27:38.99
このまえ小樽行ったとき、古い神社仏閣何軒か見てきた


◎最寄駅・函館本線塩谷駅
徳源寺・・・江戸時代開山、本堂は小樽市指定歴史的建造物 第59号。北海道新四国八十八ヶ所霊場 第33番。駅から徒歩10分程度。
塩谷神社・・・江戸時代創建。(徳源寺から近いが、下調べ不足で行けなかった)

◎最寄駅・函館本線小樽駅
妙龍寺・・・江戸時代開山。小樽駅から徒歩20分程度。
小樽稲荷神社・・・江戸時代創建。手宮のバスターミナル下車。(時間無くて行ってない)
高島稲荷神社・・・江戸時代創建。小樽駅前からバスに乗り高島3丁目下車。
恵美須神社・・・江戸時代創建。本殿は小樽市指定歴史的建造物 第58号。祝津線終点祝津下車。(時間無くて行ってない)

◎最寄駅・函館本線南小樽駅
龍徳寺・・・江戸時代開山、本堂は小樽市指定歴史的建造物 第60号。北海道新四国八十八ヶ所霊場 第17番。駅から徒歩14分。
水天宮・・・江戸時代創建、本殿と拝殿は小樽市指定歴史的建造物 第50号。小樽駅からも近い。(時間無くて行ってない)


14 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/11(木) 11:34:02.86
>>5>>12
>北海道三十三観音霊場は全て回ると2300Km、
>四国八十八箇所が1200〜1400kmなのでほぼ倍の距離。
>ちなみにこの他に北海道八十八箇所霊場(総延長3000Km(!))がある

とのこと。

15 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/11(木) 11:37:29.39
何十年間も土砂に埋もれて未発見だった不動産が、
夢のお告げで何度も「助けてくれー!!」と呼びかけ、
ついに湧き水と共に、その場所から埋もれていた不動明王像が掘り出されたという。

これは相当に強力な不動尊では?
先日、会い(参拝)に行ってまいりました^^

http://www.ekinavi-net.jp/railway/jr-furano/biei/misato-fudoson.html

16 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/11(木) 11:38:31.62
× 未発見だった不動産が
○ 未発見だった不動尊が


17 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/25(木) 09:14:59.96
様似郡の 帰嚮山厚沢寺等澍院、護摩堂はただいま移転工事中
10月1日完成予定

18 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/04(日) 08:44:39.54
この前、長万部行ってきました。

駅から出てすぐに東方向の道へ入り少し進むと交番のある道につきあたり、そして室蘭本線の踏切を渡り左の道に進むと光明山善導寺にたどり着きます。
善導寺は江戸時代、有珠善光寺の末寺として開山した浄土宗のお寺だそうです。

さらに進み、今度は函館本線の踏切を渡り線路伝いに進むと大きな鳥居が見えてきます。
飯生神社(いいなりじんじゃ)です。
この神社は台地上にあり、江戸時代に南部藩が築城したヲシャマンベ陣屋跡(国指定史跡)に隣接しています。
参道からは長万部駅方向の街並みが見えます。

長万部駅から飯生神社までは徒歩圏で、所要時間片道15分もみておけばよいでしょう。




19 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/05(月) 03:10:05.67
道内巡礼は皆さん、どんな服装スタイル?
典型的な遍路巡礼スタイルや装備でまわられた方はいますか?

20 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/05(月) 12:43:58.21
ススキノ七阿弥陀デリヘル霊場

21 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/05(月) 23:23:19.84
>>19
普段着で出かけてます。

免許持ってるけど車の運転は厳しいので公共交通機関利用。
なので、典型的な遍路巡礼スタイルや装備する勇気はないっす。。。ヘタレですみません

22 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/06(火) 08:29:54.11
>>21
いえいえ-ドンマイっす!!

こちらも普段着でマイカー巡礼の釘打ち中。
正しい作法によれば、外の鐘を打つそうですが・・・へタレでまだできません(苦笑)。
口と手を水で清めてお辞儀はしております^^

23 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/05(水) 07:53:05.55
北海道の真冬の巡礼は厳しいでしょうが、
御朱印はいただけるものでしょうか?
それとも、冬期間は中止でしたっけ?

24 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/05(水) 08:03:39.97
札幌市北区篠路の住宅地にある自称僧侶「ランボー法師」の自宅である
「青龍山浄峰寺」はどうですか?

こういう書き込みをする自称僧侶です。

http://mimizun.com/log/2ch/kyoto/1253625681/505
【総本山】 高野山真言宗総合スレ弐伍【金剛峯寺】

505 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2009/09/28(月) 20:16:33
供養は続いた。終わって一息入れたのは夜の九時をまわっていた。
あの日本人形はお預かりして護摩堂に居てもらった。
三週間を過ぎようとしたある護摩法会の日、お参りに来ていた人が、「このお人形の顔色良くなっている。」
それは、頬に赤みが差し、誰が見ても可愛い日本人形に戻っていた。
それから一年後、この奥さんがさっそうと自転車に乗っている姿を見れるようになった。
しかし悩みはあった。
「体調が良くて、太っちゃったの。」因縁は深いもので、この奥さんの弟さんが肺に水がたまる病気で亡く
なっていた。
勿論、供養の時に肺の水を出して呼吸を整えてあげたことは、言うまでもない。


わたしは、霊界のブラックジャックなのです。

25 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/10(月) 12:42:55.40
チン閣寺

26 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/13(木) 14:54:11.09
北広島市西の里・寺院所有地をめぐる10年越しの“怪談”
“利権屋”うごめく残土受け入れ場
成田山大照寺は廃止の意向だが…

何とも面妖な“事件”である。舞台は北広島市西の里の市街化調整区域にある
約6万平方メートルの寺院所有地。
発端は平成10年、厚別区大谷地にある真言宗智山派の成田山大照寺
(代表役員・藤井照人氏)が、自己所有地に隣接する広大な土地を取得したことにある。
同地は翌11年から“ある事情で”残土受け入れ場となり、
平成16年に“ある事件”が起きるまで使用されたが、
以降は手付かずのまま放置されていた。
ところが昨夏、残土の受け入れが突然再開されたことで、
行政や地元住民、さらに“利権屋”までもが加わった騒動が勃発し今に至る。
一体何があったのか──。 (9月8日現在)

http://hoppojournal.kitaguni.tv/e1837811.html

27 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/14(金) 23:14:12.32
>>26
ココは、8月15日に納経参拝に入ってきました。
大きくて綺麗な寺院さんで、気持ちよく読経できました。

御朱印の日付入りを納経所の女の子がしてくれ、
それがとても綺麗な字だったのでお礼をいうと、
はしゃぐように凄い喜んでいましたね。

28 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/16(日) 15:59:54.22
北広島市西の里・寺院所有地をめぐる10年越しの“怪談” (2)
「諸悪の根源」は残土受け入れ場の
“名ばかり造成主”三宝興業社長か

北広島市西の里の市街化調整区域にある約6万平方メートルに及ぶ寺院所有地、
ここを舞台とする面妖な“事件”の続報だ。
平成11年に残土受け入れ場として使用が始まり、
同16年に起きた“ある事件”を機に事業がストップ。
以来、長年放置されていた土地で、
昨夏に突然残土の受け入れが再開されることになった。
http://hoppojournal.kitaguni.tv/e1846474.html
騒音や粉塵などによる生活被害を訴える隣地住民の強硬なクレームに端を発し、
行政や“利権屋”までもが加わった騒動が勃発したが、
7月上旬に事業は再び停止した。果たして、その背景にあるものは──。(10月7日現在)


11 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)