5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【本物の筆以外】写経【道具自由】

1 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/27(月) 09:34:31.09
既存の写経スレがスレタイとは裏腹に本物の筆押し付けなので
本物の筆以外用のスレ立てました。

本物の筆の方はこちら。
【墨擦るもよし】写経 三巻目【サインペンも良し】
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1284184702/

2 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/27(月) 09:44:36.02
http://karapaia.livedoor.biz/archives/51542026.html
これで写経した猛者はいないか?

3 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/27(月) 09:58:12.92
そうだね分けた方がいいね。

4 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/27(月) 12:13:55.36
心から乙

5 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/27(月) 17:55:30.73
シャーペンとかでもいいならできそう

6 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/27(月) 23:28:32.38
ご利益あるの?

7 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/28(火) 15:56:32.12
1000巻は書いてから言え

8 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/29(水) 00:02:59.41
ぎゃーてーぎゃーてーはらぎゃーてーはらそぎゃてーぼじそわかー

この部分10回で般若心経フルと同じ功徳って聞いたことある。

9 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/29(水) 14:50:20.74
それはいいな。
1回の時間が短いというのはやはり大きい。
まとまった時間はなかなか取れない。

10 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/29(水) 18:15:05.60
般若心経の場合、この神呪/真言を言わんが為の前説みたいなもん。

因みに、般若心経はいわゆるお経=仏教典の要件と体裁を満たしていないと言われます。

11 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/29(水) 21:42:31.28
ほほう。
じゃあ「ぎゃーてー〜」のとこだけ書いてみるかな。

12 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/30(木) 11:28:37.55
元々サンスクリット語読みの音読に漢字当てただけなんだし
サンスクリット語読みをカタカナで写経するのはどうなんだろう?
音が大事ならカタカナの方がより正確だと思うんだけど。

13 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/30(木) 12:34:48.39
「ぎゃー」は「掲」だったり、手偏の代わりに羊偏だったりマチマチだよね
草冠が同じ見本のなかで旧字体と新字体が混在とか

字そのものはバリエーションあるけど、一行に何文字、みたいな決まりはあるし
ぎゃてい偈は一行に収めるみたいだから、平仮名にして文字数を変えるのは
自己流がちと過ぎるかも

14 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/30(木) 12:50:04.71
>>10
如是我聞で始まってないからってこと?

大般若経の抜粋という考えからすれば、例えば観音経も法華経の一部だから
そこだけ見ればやはり如是我聞で始まってはいない 
もっとも真言宗では心経全体が真言そのものであって、決して抜粋ではないという考え方だから
その意味では特殊。だから最初に「仏説」が付くし、ギャーテーだけに功徳があるとは見なさない

15 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/30(木) 12:59:37.05
>>13
でもその「決まり」って当て字の漢字が大体できてきてからの決まりだよね。

16 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/30(木) 13:08:24.51
まあ数千年がかりの伝言ゲームみたいなもんだ

17 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/30(木) 13:12:36.44
>>15
うん。例えば不動真言の「さんまんだ」と「さあまんだ」。サンスクリットには「さあまんだ」が
近いらしいし、最近の若いお坊さんは「さあまんだ」が多いらしいが
高野山では近年まではずっと「さんまんだ」だったらしい。
「師僧から受け継いできたものにこそ功徳がある」という考えにも一理あると思う。

この種の事は、作法は作法としてお坊さんに教わった通りにやるようにしている、俺はね
なお、筆ペンは高野山公認だから問題ないはずだw 鉛筆は知らん

18 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/30(木) 13:16:17.21
一理はあるが、一般人にはそもそも師僧なんていないから何も受け継いでないしなw

19 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/30(木) 13:33:22.17
ちなみに英語だと「ぎゃーてー」のとこは
Gone, gone, gone, beyond, gone altogether beyond, Oh! What an awkening, All Hail!
(Gate gate paragate parasamgate bodhisvaha)

アメリカ人仏教徒は写経しても功徳ないんかな?

20 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/30(木) 13:52:27.66
>>18
在家だけど、お寺で教わったようにやるようにしている 
お寺でギャーテーだけでいいんですよ、と言われたら(まだ言われた事はないが)忙しい時にそうするかも。
まあそんな時は、十句観音経にすると思うが。

お寺に行く習慣なくても写経の会とかで見本渡されたら、その通りにやればいいんじゃない?

「本来カタカナでいいはず」も理はあるんだろうが、
理屈じゃない世界の作法について教えてくれるお坊さんは珍しくないし

21 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/30(木) 13:56:45.82
いっそのことサンスクリットで書くのはどうだろう

22 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/30(木) 13:58:31.82
手本がない

23 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/30(木) 14:02:26.78
梵字習ったことあるけど、一字書くのにえらい時間がかかるw
命点とかの作法がそれこそ大変

24 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/30(木) 14:09:25.78
作法なんてそれこそ宗教家の後付けだろ。
要はセム語系のブラーフミー文字なんだし。

25 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/30(木) 14:16:29.27
まあ、当時の人にしてみりゃ普通に使ってた文字なわけだしなw

26 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/30(木) 14:26:51.42
教会ラテン語同様主に「典礼に用いられた」文字

そもそも「普通に字が読める」人間が古代インドにどのくらいいただろうかw

27 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/30(木) 14:42:02.22
>>26
識字率の問題ではなくて、当時文字を使う人は普通に使ってたってだけだよ。
別に典礼用とかじゃない。
いろんな種族が混じり合ってたから言葉もいろんな文字が混ざり合ってて
その中で公用語に近い感じで使われたってだけ。
そもそも今の日本人が「梵字」と聞いて思い浮かべるアレなんて
単なる6世紀頃の流行りフォントだし。

28 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/30(木) 14:59:04.31
>>26
おいおいサンスクリットはラテン語と違って
現在でも少ないながら使っている部族もあるれっきとした生活言語だぜ。

29 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/30(木) 15:55:49.59
インドで流暢に話す人が5千人とも1万人とも言われているな
インドの人口はご存知だよなw それをインドの生活言語と呼ぶなら中世ラテン語もエスペラントも生活言語もそうだろう
文字について言えば、シッタン文字もインドでは滅んだと言われるが、5千人くらい探して生活文字
ということも可能だな

30 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/30(木) 15:59:21.40
人数じゃなくて、普通に通常生活で使ってる人がいれば生活言語じゃね

31 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/30(木) 16:07:37.88
んー?
日本でいう「梵字」ってそのシッタン文字だよね?

32 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/30(木) 16:13:42.62
梵字それ自体に力みたいなものがあって書くのに作法があるとかいうのは
日本だけだよ。
偉いお坊さん(空海とか)が持って帰ってきたなんかすごいお経だから
文字そのものを有り難がったんだろう。

33 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/30(木) 17:05:32.72
>>23
書くのに作法があるなんて話はスレチだからやめろ!



34 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/30(木) 17:08:18.06
スレチなの?
まあ文字に作法もクソもないとは思うけど。

35 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/30(木) 17:10:06.57
>>31
有り難がって金科玉条のごとく保持した結果、
インドでは使われなくなった文字が日本や周辺国に残った

36 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/30(木) 17:17:45.12
単にサンスクリットを表す文字として不便で
後からできたデーヴァナーガリー文字の方が便利だったんだろ

37 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/30(木) 20:34:23.25
「ぎゃーてー」のとこだけするくらいなら
光明真言とかにすればいいんじゃないかな?

38 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/30(木) 20:44:53.85
ラテン語だってバチカン市国では立派な生活言語だし、違う言語圏の神父同士は英語よりラテン語のほうがコミュニケーションがとれる。
サンスクリット人口より規模は遥かに大きい。

39 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/30(木) 20:47:13.46
えっと、別に誰もラテン語はサンスクリットより下だなんて言ってないよ?

40 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/30(木) 20:52:37.53
でも神父なら英語くらい話してほしいw
民衆を導く的な人なんだから。

41 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/30(木) 21:05:00.78
心配しなくてもバチカンの枢機卿は数ヵ国語は自由に操るw

濱尾さんも亡くなられたなあ 日本人が新たに選出されることはあるのだろうか

42 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/30(木) 21:06:35.86
>>37
光明真言って漢字なくない?

43 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/30(木) 21:12:01.41
>>42
横レスだが、曹洞宗の経本には漢字で書いてあった
そういや、阿弥陀如来根本陀羅尼だって漢字表記を見る事もあるな

44 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/30(木) 21:27:34.00
光明真言は・・・ひらがなでいいんじゃないの?

45 :権宮司:2011/06/30(木) 21:33:56.68
私の肉筆で…ハァハァ。

46 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/30(木) 23:04:12.73
漢字で最も短いのは「南無阿弥陀仏」だと思うがこれはどうなんだろう

47 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/01(金) 08:35:07.89
南無仏だろう。

48 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/01(金) 08:47:58.61
写経なら「佛」の漢字の方をよくつかうな

49 : 忍法帖【Lv=4,xxxP】 :2011/07/01(金) 23:43:07.92
光明真言ひらがなはなんかダメだw
写経してる気がしねえw
いやお経じゃないから写経ではないのか?

50 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/03(日) 01:15:31.39
>>19
その英語の般若心経ってなんで( )付きなんだろう。

51 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/03(日) 01:32:32.36
>>50
カッコの前がギャテーの翻訳、カッコの中が原語の発音で
どっち読んでもオーケーとかじゃない? 日本の訓読みたいな

52 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/04(月) 09:00:48.99
>>45
写祝詞してろ

53 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/05(火) 23:59:51.67
>>42
あった。
?(おん)、阿謨伽(あぼきゃ)、 尾盧左曩(べいろしゃのう)、摩賀母捺羅(まかぼだら)、
摩尼(まに)、 鉢納摩(はんどま)、 入縛羅(じんばら)、鉢羅?多野(はらばりたや)、
吽(うん)

54 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/06(水) 00:01:42.09
ありゃ、一部文字化けしてるな。

おん=「口庵」
はらばりたや=鉢羅「口縛」多野

55 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/06(水) 17:14:25.74
やれやれ元スレで暴れまくって荒らしたあとは
自分勝手にたてた重複スレに書き込みか?
好き放題だな

オマエにはモラルというものが無いのか???

56 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/06(水) 18:07:28.66
(´・ω・`)知らんがな

57 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/07(木) 21:37:02.25
名刺サイズに綺麗に書けるようになった。

58 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/08(金) 09:00:39.31
名刺サイズに何経を書いたの?
筆ペンで十句観音経ならオレにも書ける。

59 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/08(金) 20:58:11.35
般若心経だよ。

60 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/09(土) 19:42:38.90
今気づいたけど写経用紙って無料でダウンロードできるんだな。

61 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/11(月) 15:06:57.02
どっかの寺院かなんかのHPからダウンロードしたやつは
転載防止?かなんか知らんけど寺院HPのURLが
用紙のど真ん中に入ってて嫌だった。
もうちょっと隅っこにするとかさ・・・
てか、般若心経に著作権も何もないんだからさ・・・

62 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/11(月) 16:44:42.26
後はプリンターが和紙に対応してれば言うこと無しだな。

63 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/11(月) 18:04:40.38
>>62
OA和紙で検索するといいことあるかもよ

64 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/18(月) 21:43:40.49
オイオイ自作自演の書き込みは中断か???

粘着で重複スレ立てたけど誰も書き込まないと恥ずかしいので
スレ立て直後だけ、すごい勢いで書き込みがあってぱったりカキコ無とは
バレバレで恥ずかしすぎる

救いようの無い奴だな、お前自分で写経しても御利益ないと気がつけんか?

65 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/18(月) 21:43:56.01
オイオイ自作自演の書き込みは中断か???

粘着で重複スレ立てたけど誰も書き込まないと恥ずかしいので
スレ立て直後だけ、すごい勢いで書き込みがあってぱったりカキコ無とは
バレバレで恥ずかしすぎる

救いようの無い奴だな、お前自分で写経しても御利益ないと気がつけんか?

66 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/23(土) 14:38:22.26
自分で写経せずにコピーしましょう!

67 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/24(日) 08:57:42.13
金粉を膠で練って、紺紙に金泥で書かなくちゃw

68 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/08(月) 21:13:54.65
チラシの裏にボールペンで書いてるお

69 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/22(木) 12:38:00.96
だいたい寺院は写経させて儲けようとしてるんだから。


70 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/23(金) 14:53:30.77
【裁判】NHKを著作権侵害で提訴 …「龍馬伝」などの題字が自分の作品と酷似、書道作家の男性・京都地裁
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1316686364/


71 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/20(木) 21:22:23.67

吉備津神社に写祓祝詞…っていうのがあった。

72 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/01(火) 12:34:56.93
>>57
凄い…。どんな筆ペン(?)を使っているのだろうか。

仏教美術展へ行くと、豆本みたいな小さな和紙本に、
小さい文字でみっしり書いた古い経本が展示されていたりするけど、
名刺はさらに小さい。まじ凄い。

73 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/02(金) 14:47:59.09
さ、さささ寒いけれど写経しよっかな

念彼観音力

74 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/06(火) 11:33:45.96
新年に新しい写経筆が欲しいのう。

15 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)