5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【大聖】天部信仰利生スレ【歓喜天】

1 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/31(火) 20:27:17.31
待乳山聖天、生駒聖天、妻沼聖天などの
信仰と御利生について語りましょう。

みなさまに福徳がありますように。

2 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/31(火) 20:32:00.70
真面目に勧請スレでフキフキ浴油供してた人たちって
今なにしてん

3 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/31(火) 20:59:58.39
2時間、祈れ。

4 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/31(火) 22:12:29.28
いちずに、愚直に、聖天信仰。
そうすればいつかはきっと・・・。

5 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/31(火) 22:50:06.56
2時間、やってみろ。

6 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/31(火) 23:00:50.61
>>5


お前 名無し 改め [2時間、やってみろ]  にすれよ!


7 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/31(火) 23:37:28.56
人妻との関係成就願ったら途中までうまくいったと思ったら撃沈させられた・・・
やっぱりいくら天部とはいえ、仏法に帰依し教導された存在。
仏教的にイケナイ願いはかなわないと思った。。。

8 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/01(水) 06:46:11.67
邪願成就は天部に邪願と思わせないような大義名分が必要。
後ろめたい気持ちでやれば、そりゃ失敗するんじゃねの。

9 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/02(木) 17:48:33.59
スレタイがあれだけど、他の天部尊の話はアカンのか?

10 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/02(木) 20:16:44.06
いいよ

11 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/02(木) 22:24:33.13
いいと思うけど主な天部は個スレがあるからそっちでした方がいい
LRとかでなく単にその方が話がつづくから

12 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/03(金) 01:29:56.17
聖天も個別スレあるけどな。

13 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/03(金) 08:45:12.68
>>2
今でもフキフキしてるか、それとも秋田か。
後者だろうな。連中は一種のファッションで信仰してたわけだから。
マイブームが過ぎれば飽きる。

14 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/03(金) 10:37:03.72
>>12
緊急避難中なんで仕方ない

15 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/03(金) 12:48:58.19
歓喜団の評判イクナイ
ttp://blog.livedoor.jp/asakawa128/archives/1114102.html
本スレで歓喜団を注文した人いたけど
供えた後ちゃんと食ったかな

16 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/03(金) 13:33:19.16
口の中にお寺を建立されたくはないなw

17 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/03(金) 13:48:35.22
口の中がお葬式とか、他に言いようがあるだろ。

18 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/03(金) 13:52:44.15
↑今の無しな。

口の中がアロマテラピーとか東南アジアとか、他に言いようがあるだろ。

19 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/03(金) 13:57:04.19
>>17は計算されたギャグ。

20 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/03(金) 18:51:54.78
線香はタバコと違って無害だから気にするな。
体内に入っても大丈夫。

21 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/03(金) 20:13:16.94
線香は嗅ぐモノであって
食うモノではない

22 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/07(火) 13:13:56.44
歓喜天って初めて目にする事があったが本当に歓喜を表してるのだな

23 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/07(火) 21:26:51.25
>>2
フキフキ浴油供してたけど結構ご利益あった。

24 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/08(水) 08:53:07.82
今は?

25 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/08(水) 14:16:22.81
>>24
今はご利益いただいたおかげでフキフキより
金かけてもうちょいマシな浴油供もできるようになったんでフキフキはしてないな。

26 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/08(水) 16:26:46.48
マジかよやってみようかな

27 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/08(水) 17:35:36.74
フキフキ浴油って何?

28 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/08(水) 17:47:16.76
そのまま。
オリーブオイルやゴマ油で聖天像をフキフキすること。
うちも結構お陰いただいたと思う。

29 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/08(水) 18:03:34.38
恐くて出来ない。

30 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/08(水) 18:23:42.27
別に無理にしなくていいよ。
そんなのはダメだとかうるさい人いるし。

31 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/08(水) 19:24:55.58
うるさい人はダメといいそうって点では
自分も貧転呪1万回にチャレンジしたものの、なかなか時間取れなくて
途中からゆっくりに貧転呪唱えさせて神棚の前でリピート再生しただけで
割とご利益あったから、フキフキも結構いいのかもね。

32 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/08(水) 22:31:51.02
ゆっくりってお前www

33 : 忍法帖【Lv=6,xxxP】 :2011/06/09(木) 14:47:38.25
まあ最近はファブリーズ除霊なんてのもあるみたいだし
そういう世界も時代に合わせて進化してるんだよ、多分

34 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/09(木) 22:13:58.69
>>23
俺も俺も。
バカにできんもんだな。

35 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/11(土) 03:53:51.52
>>31

貧転呪で験が出たというのは、このスレ史上はじめてだと記憶。

36 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/11(土) 05:00:24.01
>>31
「神棚」の前で「リピート再生」って、やる場所とやる方法がww


37 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/11(土) 14:17:41.79
31さん 貧転呪は、オン キリク ギャク ウン ですか?

38 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/11(土) 14:49:29.47
>>37

途中に自分の名前入れるのではなかったか?

39 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/11(土) 15:26:25.49
>>37
貧転呪は「南無白蛇形〜」ってやつじゃないの?

40 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/11(土) 19:16:36.00
>>36
いいんだよ神仏習合の国だから

41 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/12(日) 01:31:04.24
自分の名前入れてゆっくりに読ませてみた。
けど、イントネーションとか思ったように読ませるのって結構難しいな。

42 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/12(日) 05:03:39.19
>>40
神仏習合はそうだけど、神棚に弁才天の垂迹となる神祇が祀られてないと駄目だろ。
弁才天や宇賀神に関係のある神祇は祀られてるのかな?


43 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/12(日) 05:29:58.91
>>42
開眼済みのダキニちゃんがいるよ。
てか、ご利益あったのにダメもクソもないじゃんw

44 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/12(日) 09:58:34.02
ほほう。やはり開眼パワーなのか。

45 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/12(日) 10:21:00.12
>>43
神棚といっても、神宮大麻や氏神様の御札を奉安する神棚ではなく、
ダキニ天専用の祭壇のことなのね。それなら納得デス。
ダキニ天は宇賀弁才天と習合してるから、貧転呪を唱えてもいいのかな。

46 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/12(日) 11:23:08.65
>>45
え?いや、神棚だけど?

47 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/12(日) 11:37:47.89
位牌の横に神宮大麻があるうちの仏壇みたいなもんだな

48 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/12(日) 12:54:38.76
>>46
でも神宮大麻や氏神様の御札ではなく、ダキニ天さんの尊像が祀られているんでしょ?


49 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/12(日) 14:06:52.00
>>48
氏神様の御札もあるよ。

50 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/12(日) 16:51:23.54
台所には荒神様のお社を祀っているよ。

51 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/13(月) 00:47:18.33
台所にお社はちょっとなあ・・・
油汚れとかひどそう

52 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/13(月) 02:13:51.88
>51
でも荒神様(竈神様)のお社って、台所に祀るものなんでしょ?

53 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/13(月) 02:18:27.93
>>49
一体、神棚をどういう風に祀ってるの?
神棚の御宮の中には氏神様の御札が入っていて、
御宮の横にダキニ天さんの開眼尊像が飾ってあるの?

54 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/13(月) 02:21:27.70
>>31
まさに「うるさい人」が出てきたなw

55 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/13(月) 02:39:32.69
>>54
いや、駄目と云ってるんじゃなくて、どうやって祀っているのか興味があるんですよ。

56 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/13(月) 02:43:47.20
どうやってって、そりゃ並べてるんだろ。
うちは仏壇の上が神棚だけどw
現代の住宅事情じゃ仕方ないよね。

57 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/13(月) 03:00:20.56
仏壇の上が神棚というのは問題ないでしょうよ。別々に祀ってるわけだから。
ただ、神棚に並べて飾っているなら、お供物とかはどうしてるのかなと。
だって、開眼尊像は御札と違って厳重な祭祀が必要なんでしょ?

58 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/13(月) 09:33:13.64
>>52
昔は台所が一番清浄だったからなんだが、今ならどうかねえ?

59 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/13(月) 10:18:14.59
>>57
豊川稲荷はダキニ天の尊像を授与してるけど
「できれば別に祀るのが望ましいけど現代の住宅事情もあるしあまり気にしなくていい」
と言ってたよ。

60 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/13(月) 10:30:43.07
>>59
それ御祈祷札のことじゃないの?


61 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/13(月) 10:32:08.97
>>57
ダキニちゃんが真ん中で、両隣に氏神神社のお札とご先祖の位牌。
お供えものは真ん中のダキニちゃんの前に1セット。

62 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/13(月) 10:55:44.39
>>61
す、凄いまつり方…(汗

でも、験が出るんだからそれでも良いってわけだよね。
百の議論より一つの験だね。

63 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/13(月) 11:30:48.56
ご先祖、ダキニさんに食われてるんじやw

64 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/13(月) 12:49:13.13
最高のお供えだな。
それは験も出るわw

65 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/13(月) 15:32:31.84
なんちゅーことを・・・・・・・。
聖天も稲荷もダメだな

66 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/13(月) 15:35:24.73
稲荷や聖天を祀っている寺院には拝み屋みたいなのが参拝に来てるからね。
生駒聖天、清荒神、太融寺、などなど印を結びまくったり、体を揺らしたりしてるよ。
正直怖い。

67 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/13(月) 15:44:03.81
>>65
誰に対して、何について文句を言ってるの?

68 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/13(月) 15:44:30.48
>>65
験が出てるのになんでダメなの?

69 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/13(月) 16:13:42.68
>>60
いや開眼尊像をいただいた時の話だよ。

70 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/13(月) 17:09:13.48
>>69
へぇ、随分寛容なんだね。
ダキニ天に限らず開眼尊像といえば、
>>57が言うように厳しい祭祀が必要なのかと思っていたが・・・


71 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/13(月) 17:17:33.25
うちはオカンが仏像彫刻教室に通ってて
完成するたびに教室と提携してる坊主に開眼してもらってくるから
物置に30体くらい開眼尊像あるぞw

72 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/13(月) 19:45:44.09
ええーもったいない!
なんか目ぼしいのお祀りしたら?
天部ないの?

73 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/13(月) 21:31:44.91
聖天あるけど・・・オカンの手彫りだと思うとイマイチ拝む気が・・・w

74 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/18(土) 10:33:57.06
ランボー法師出て来いw


75 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/18(土) 10:52:19.66
>>74
ばか法師様はいつもこうやって呼ばれたかのように自作自演をして居座りに来ます。

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

76 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/18(土) 11:08:38.36
ワァーイ!一人釣れた!

77 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/18(土) 11:26:28.03
そのレスでは一人しか釣られないからなw

78 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/18(土) 12:28:19.92
地ならし(露払い?)邪魔されて涙目。

( ´,_ゝ`)プッ

79 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/18(土) 14:12:21.99
また、二人釣れた

80 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/18(土) 14:44:27.38
必死に御苦労さまw

81 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/18(土) 14:45:48.08
暇な行者もいるもんだな。

82 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/22(水) 11:57:31.02
>>70
>ダキニ天に限らず開眼尊像といえば、
>>>57が言うように厳しい祭祀が必要なのかと思っていたが・・・

間違った思い込みがにちゃんによって解消されてよかったじゃないか。

83 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/22(水) 12:01:40.95
そもそも豊川稲荷があれだけ簡単に開眼尊像配りまくってるのになあw

84 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/22(水) 13:43:29.71
物の本に書いてあることなんて当てにならんよ。
マジな話。

85 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/22(水) 15:41:26.00
なに書いてたわけよ?

86 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/28(火) 17:24:39.80
成田山ホームページ
http://www.naritasan.or.jp/ogoma.html
願い置き護摩  
ご家庭でお札をお祀りできない方の為に、当山で御護摩札をお預かりして1ヶ月間祈祷いたします。


            ↑

このような感じで
「(諸事情により)家庭でお札をお祀りできないのだが、でも祈祷だけでも受け付けてくれる」
天部寺院はどこかありますか?


87 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/28(火) 22:38:45.55
>>86
お前が自分で答えを貼っている

88 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/29(水) 00:00:37.29
改めて読むとこの文章って
プロの一ヶ月祈祷≦素人が家庭でお祀り
って感じだよね。

89 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/29(水) 17:31:41.69
高幡不動尊の宝物館に聖天像が陳列されてるけど
ああいうのを見た時どうすれば良いの?

手を合わせて置いたほうがいいのかな
それとも陳列物として何もしないのがいいの?

平安時代の日本で何番目かに古いものらしいけど


90 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/29(水) 21:51:02.72
祀ってなくて陳列物として置いてあるなら魂抜きしてあるんだろうから
ただの置物じゃないの?

91 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/30(木) 17:16:02.13
>>90
魂抜きっていうのがどれくらいできてるかという事だな。
魂抜きしてもやはり何かが残ってるんじゃない?


92 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/30(木) 17:20:11.55
だとしたら寺院が閉眼法要で金取るのは詐欺だね。
残ってるんだから。

93 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/30(木) 18:58:34.99
聖天でもない得体の知れない「何か」なんて
仮に残ってたとしてもスルーして問題はないw

94 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/30(木) 22:29:42.88
天部と言ってもぶっちゃけ聖天ダキニ天くらいだよね、ご利益もらえるのって

95 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/01(金) 00:50:45.92
聖天さん!

96 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/01(金) 06:53:24.03
浴油申し込んだ時に受けるお札って神棚に祀ればいいんですかね?

伊勢神宮や氏神様と同じ場所に祀ると神棚のグローバル化に
なってしまうような

97 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/01(金) 07:01:30.29
一般的には神棚で祀ってよいよ。
ただ寺によっては駄目というところもある。

98 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/01(金) 09:10:51.58
>>97

わかりました、ありがとでーす。

99 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/01(金) 17:03:37.99
歓喜天様の見れるお寺を教えてください
秘仏じゃないところってありますか?

100 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/01(金) 18:08:01.42
俺んちの聖天さん

101 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/01(金) 23:14:02.83
うちもうちも

102 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/02(土) 02:22:26.72
>>99
>>89


103 :りんがむ:2011/07/04(月) 13:49:30.62
昨日、京都の隨心院て寺いったんだけど?
あそこも、聖天さんの御祈祷とか受付てるの?
小町地蔵とか云うお地蔵さんの前にお祀りしてあったんだけど


104 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/04(月) 14:13:13.52
ガネーシャで代用できないの?


105 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/04(月) 14:24:43.29
何に対するレスだ?

106 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/04(月) 14:38:43.01
あーどうやら特定のレスに対してじゃないか。
ガネーシャ像に聖天の魂入れをしてもらう事は可能だろうけど、
果たしてガネーシャ像を目前にして日本の聖天を観想できるかな?

祈りで一番大切なのは対象とのシンクロ(同調)なので、
ガネーシャ像で聖天とシンクロ出来るならそれでもよいと思う。
出来ないようなら、いっそ秘仏にして拝むとかw

107 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/04(月) 17:03:47.31
ガネーシャ像で日本の聖天を観想するのは簡単だと思う。
ガネーシャの方をよく知らないからw

108 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/04(月) 19:48:29.48
確かに。
むしろガネーシャを観想しろ言われた方が難しい。

109 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/05(火) 14:05:58.99
なんでガネーシャで代用するの?
聖天像がないんなら、仏画でも開眼してもらえるんだから
ネット上から適当な聖天画像をプリントアウトして額にでも入れればいいよ。

110 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/05(火) 16:05:27.01
>>109
アジアンショップでかなりリーズナブルな値段で手にはいるからじゃね?

111 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/05(火) 16:10:20.80
前の方で出ていた油で拭き拭きしたくて金属製のが欲しいのかな?

112 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/05(火) 20:24:10.28
小さいので良ければ1000円で金属製あるよ。
http://www.store-mix.com/ko-bai/product.php?pid=1830

3cmだけど・・・

113 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/05(火) 21:26:17.74
お、これ買って開眼して拭き拭きしてみようかな。

114 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/05(火) 22:22:02.94
うーん悩むな。
同じ値段で座ってるのもあるね。

115 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/06(水) 01:12:46.90
こんなに小さいのに送料1000円・・・だと・・・

116 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/06(水) 08:07:20.53
いくら小さくてもメール便や定形外郵便とかじゃ送らないだろw
宅急便だと800円ぐらいするから梱包代も含め1000円は妥当と思う。

117 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/06(水) 12:02:44.90
ネットショッピングじゃ送料800円取ってメール便発送なんてよくあることだがな

118 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/06(水) 12:21:55.12
>>116
それ一般料金だろw
今時ちょっと多めにオークションに出品してる奴だって
契約料金なのに。

119 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/06(水) 16:26:13.04
別にメール便でいいけどな。
開眼する前はただの置物なんだろ?

120 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/06(水) 16:38:07.26
3cmなら小さすぎて拭き拭きしにくいが、いっそ温めたごま油を
スプーンで掛けたらいいじゃね?道具は新しいもの使うようにして。

121 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/06(水) 17:36:08.64
全国どこでも800円じゃないよ。静岡→北海道は1260円。契約料金は200円引きぐらいだろ。
宅急便を使う以上は一律料金にすると800〜1000円ぐらいにはなる。
某有名フィギュア&ドールメーカの通販は佐川だが一律840円だ。
ちょっとした小物だけなんてとても買えん。

122 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/06(水) 17:42:11.76
>>121
「客から送料としてもらってる金額」が840円なだけ。
有名メーカーで佐川で840円もかかるわけない。
契約料金は受取人には分からないからな。
オク板の連中もみんなお前みたいに素直なら良かったのにw

123 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/06(水) 17:52:40.13
>>121
契約料金はドライバーとの交渉により全く異なるので一概には言えない。
が、200円引きってのは「この程度の発送数で契約したくないけどまあお情けで」
ってくらいの本当にギリギリ契約してもらえた人だろう。
有名メーカーでそれはないと思う。
ちなみに自分は佐川なら300円〜600円で日本全国に発送できる。

124 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/06(水) 17:57:25.81
エーイイナー
うち60サイズだと変わらないよ・・・
ただどのサイズでも(160サイズとかでも)60サイズ料金で送れるだけ・・・

125 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/06(水) 18:20:00.10
>>120
言われてみればここまで小さいと普通に油かけられるな。


126 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/06(水) 18:57:14.96
フキフキの方が素人の勤行?としてはまだ理に叶ってる。

インドの寺院では、厨房に祀られている大黒天(=大自在天、聖天の親父)の像を
油でフキフキする習慣があった。
木像だったので、油で拭くと黒くなるので大黒天だ。とかいう説まであるぐらいだ。

127 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/06(水) 23:17:16.01
聖天・ダキニ天・弁財天が一体となった三面摩多羅神がほしい。

128 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/07(木) 00:58:12.37
待乳山の経文の末尾に尊像は祀らないように
祀るならお札にしなさいって注意書きしてあるな

129 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/07(木) 07:28:09.48
>>127
粟田貿易にある。


130 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/07(木) 16:54:18.34
>>128
だって皆が自宅で開眼尊像祀ったら寺院が商売上がったりだもの

131 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/07(木) 20:54:04.37
>>129
あれはちょっと。
チャチすぎる。

132 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/07(木) 23:16:26.65
画像なら。
http://en-nichi.up.seesaa.net/image/dk-20.jpg

133 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/08(金) 09:53:49.46
うわあいいなあ。
これの像ほしい。栗田以外で。


134 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/09(土) 07:59:54.72
いかにも外法様って感じだなw


135 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/10(日) 20:30:27.77
http://www.asahi.com/national/update/0710/OSK201107100081.html
生駒聖天で遺体発見

136 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/11(月) 01:55:20.35
京都の名刹、清水寺にも少し離れた場所に清水寺付属の聖天堂が在ります。
興味の有る方は探索されるとよろしい。

137 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/11(月) 08:05:05.78
>>135
おいおい、それだと生駒聖天で発見じゃなくて生駒聖天の近くで発見だろうが。
伽藍で発見されたわけじゃないだろ。

138 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/11(月) 08:12:18.53
生駒山で死体発見なんてよくあること

139 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/11(月) 10:23:55.85
死体はちゃんと処分しないと駄目だよなぁ。
見つからないようにしとかなきゃ....。

140 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/11(月) 10:41:48.75
>>139
君・・・・

141 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/11(月) 11:21:45.27
でもあの辺りで「見つからないようにする」=「生駒山に埋める」だろ。
今回だって死体が先に見つかったんじゃなくて
「死体は生駒山に埋めた」って供述があったから見つかったんだろ。

142 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/11(月) 20:02:05.22
ちょっと探せば他にも死体がゴロゴロか

143 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/11(月) 21:16:32.86
粗大ゴミやら産業廃棄物やらもねw

144 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/11(月) 21:18:26.57
応仁の乱があって人が死にくまってる京都なんて神社仏閣だらけでーす。

145 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/11(月) 21:20:19.22
生駒山で殺人事件があったのではなくて遺体を生駒山に埋めたと
いう話でしょ

146 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/11(月) 21:24:18.67
うん、そうだけど?

147 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/11(月) 21:49:18.81
どうもこの頃験が出ないと思ってたけど
この死体のせいだったのか

148 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/11(月) 21:49:55.54
>>147
それは代替わりしてからだ

149 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/11(月) 21:51:44.99
死体のせいで験が出ないってどんだけw
そもそも寺から結構離れてるしなw

150 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/11(月) 21:53:03.61
死体はガチでまだまだ埋まってると思うから
この死体のせいじゃないと思うよ。

151 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/11(月) 21:56:29.36
もう君飽きたから。いつもしつこすぎるよ。

152 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/11(月) 21:58:03.51
誰に言ってんの?

153 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/11(月) 22:01:17.80
死体の話なんて「いつも」って言うほど出てたか?w

154 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/11(月) 22:04:56.35
>>死体はガチでまだまだ埋まってると思うから

おまえのキチガイ妄想・思い込みはもう飽きたと言ってるんだ。

155 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/11(月) 22:09:42.86
>>154
そんな話を見たのは初めてだと思うが
お前の方がキチガイ妄想・思い込みじゃないのかw

156 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/11(月) 22:10:46.34


157 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/11(月) 22:11:58.41
でもねー生駒付近(奈良〜東大阪・八尾辺りまで)の
DQN系に聞けば「そりゃ埋まってるだろ」って言うだろ

158 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/11(月) 22:13:31.25
つまり、DQN系がこのスレに書き込みしているわけかw
やっぱりキチガイと言われる所以はちゃんとあるんだなww

159 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/11(月) 22:17:47.44
まあ別にどう思ってもいいけど
生駒山ってお前にとってそんなに聖なる山だった?
ゴメンネ。
地元民にとってはゴミ捨て場だから。

160 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/11(月) 22:26:39.60
結局何が「いつも」だったんだ

161 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/11(月) 22:58:38.96
そんなに死体としたいのか?
遺体はイタイというぞ?

162 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/11(月) 23:46:06.10
・・・・・・・・・・・

163 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/14(木) 20:10:43.25
>>161
死骸は、しがいがあるというぞ!

164 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/14(木) 21:03:23.24
その死体って在日の韓国、朝鮮人どもが生贄の儀式で日本人を殺して埋めたのと違うんか?
やつらはヒトモドキだから日本人なら躊躇することを平気でやるやつらだからな。


165 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/16(土) 13:11:18.96
待乳山聖天の障りのひどさは半端ないぞ、絶対にあの寺には行かない事を
せつにお勧めしたい。かといってよく願いが叶うわけでもない。

166 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/16(土) 16:59:06.28
蚊?やぶ?が多いのは知ってるけど何があった?
あそこは毘沙門天もお祀りされてるから好き

167 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/16(土) 17:51:36.00
>>165
自分に合わないなら行かないのがベスト。
かと言って他の人もそうとは限らない。

168 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/16(土) 19:01:08.56
>>166
> 蚊?やぶ?が多いのは知ってるけど何があった?


そうなのか。それは困った。

169 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/16(土) 19:53:20.88
妻沼だろうが待乳だろうが生駒だろうが
お祀りしている所が違うだけで聖天様はお一人だよ

170 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/16(土) 19:58:40.34
聖天さまは私たち一人一人の心の中にいるのですね。

171 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/17(日) 16:42:10.50
聖天信仰しても他の仏と同様に障りが起こらないとか最近言う人見かけたんだが
障りは起こる、聖天の信仰をけして甘く見るな。場合によってはすごく危ないぞ
自分は今大丈夫だといってもいずれわが身になる事もある事は知っておいた方がいい。




172 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/17(日) 20:24:30.62
別に障りないよ。

173 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/18(月) 01:54:21.34
>>166
毘沙門天様を御参りできる日はありますか

174 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/18(月) 06:12:43.80
>>173
毎年一月上旬

175 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/18(月) 06:19:55.83
>>165
あんたもしつこい人だねぇw
↓の871と873はあんただろ。だから一体何があったんだよ?

871 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/16(土) 13:37:00.69
浅草にある待乳山聖天の障りは半端ないので絶対行かない方がいいとっても
危ないよ

872 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/16(土) 14:44:58.78
>>871
なにか障りと思えるような事があったの?

もしネタだとしたら、あんまりそういう事言わないほうがいいよ。

873 :871:2011/07/16(土) 15:27:24.62
>>872
ネタじゃないし本当の事だから全然言ってもかまわない。

874 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/16(土) 17:33:59.31
>>873
どんなことがあったの?

176 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/18(月) 07:36:16.53
>>172


天部信仰は副作用がでることもあると聞いたことがある。

金運上がるようにお願いしてそれが叶ったが、そのかわり恋愛運が低下したとか。
これは弁天信仰で起こりがちと聞いている。

177 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/18(月) 08:03:48.30
>>176
あらたかな神社仏閣は副作用が激しいのが常なのかね。

知り合いが、崇敬神社にテナントが入るように祈願して即効で叶ったけど、
その入ったテナントが表向きは健康食品の会社だったが、実は暴力団のフロントだった。
最初は普通に大人しくしてたけど、一年位経った頃から本性を見せ始め、
ロクに家賃も払わずにすっかり占拠されてしまい、出て行ってもらう為に
弁護士費用などで散々金を使う羽目になったなんて話しもある。

御利益だけをすんなり頂くというのは難しいものなのかね。

178 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/18(月) 08:10:07.05
>>177

> あらたかな神社仏閣は副作用が激しいのが常なのかね。


観音信仰ならゼロリスク・ローリターン。
追いつめられていない人は天部信仰しないほうが無難かもしれないね。

179 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/18(月) 08:20:26.58
仏教の天部≒神道の神祇と考えていいの?


180 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/18(月) 09:40:42.51
>>179

そう思う。

181 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/18(月) 11:52:57.58
>>176
聞いたことがあるとレスされても
別に俺はないって言ってるじゃんw

182 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/18(月) 11:58:06.65
少なくとも>>177は貸主のミスだよな。
何のために入居前の審査があるんだよ。
健康食品の会社なんてすげー分かりやすい「怪しい会社」なのにさw

183 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/18(月) 12:03:54.72
散々言われてるが、練習しないで優勝祈願、勉強しないで合格祈願しても無駄。

184 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/18(月) 12:07:12.44
そんな話してたっけ?

185 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/18(月) 15:58:11.68
>>178
観音さまって意外と厳しい面あるぞ。
鍛えられてしまう事がある。
ただ優しいだけじゃあない。

186 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/18(月) 16:02:25.26
へー大変だね。
聖天なら障りないのに。

187 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/18(月) 17:26:10.28
清荒神の坂本管長がOBであり、応援している甲南大学アメフト部なんていつまでたっても優勝出来ないもんね。

188 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/18(月) 22:51:15.85
>>182
最近は巧妙になってきてるから、入居前の審査でもわからない場合が多いよ。
今はオフィスビルの供給が過剰になってるから、貸主間の競争も激しくなってる。
大手の賃貸ビルなら有名企業に貸すことも出来るけど、中小の賃貸ビルはそうもいかない。
>>177みたいなケースは結構多いよ。


189 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/18(月) 22:52:24.82
「結構多い」ことを障りだなんだと神仏のせいにされるんじゃあ
神仏も気の毒なこった

190 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/18(月) 22:55:08.94
>>189
だって祈願した直後にそうなったんでしょ。じゃあ、何らかの関連があると見るのも自然だろう。
あと障りではなくて副作用な。勝手に脳内変換しないように。


191 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/18(月) 22:56:52.85
いや・・・一般的には全然自然じゃないかと・・・

192 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/18(月) 22:58:21.52
>>190
>一年位経った頃から

直後じゃないから関係ないな

193 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/18(月) 23:03:17.72
>>191
直後になったのなら関連があると考えるのが普通だろう。
無神論者なら考えないだろうけど。

>>192
文盲か?その企業の実体が一年後にばれただけで、その企業は直後に入ったんだろ?
じゃあ、関係あるじゃん。

194 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/18(月) 23:11:13.02
>>177,193
それってどこの神社?

195 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/18(月) 23:15:47.69
>>194
何処の神社だろうね?
俺も興味ある。


196 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/18(月) 23:25:51.80
デマだからどこの神社でもない

197 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/18(月) 23:30:02.36
市ひめ神社

198 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/18(月) 23:35:19.90
暴力団関係者のチンピラ個人ってんならともかく
入居前審査で分からないよう巧妙に隠して
1年後に家賃もロクに払わない暴力団のフロントなんてあるかねえ。
暴力団相手だとまずそれだけで大家側が勝訴するんだから
「弁護士費用などで散々金を使う羽目」にもならないし
暴力団側も家賃を払わないなんて更に不利になるような真似は普通しない。

199 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/18(月) 23:43:08.36
>>196
デマじゃないよ。さてはオマエ○○信仰宣伝厨だなw


200 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/18(月) 23:48:16.15
>>199
お前は障り厨だな。

あーハイハイ今回は「副作用」の変化球できたんでしたっけ。

201 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/18(月) 23:49:50.92
デマじゃないとしたら
「悪魔に金がほしいと頼んだら息子が死んで保険金が入りました」並みの
副作用どころじゃない頭悪い神様なわけだが。

202 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/18(月) 23:52:12.53
>>198
>入居前審査で分からないよう巧妙に隠して
>1年後に家賃もロクに払わない暴力団のフロントなんてあるかねえ

最近そういうトラブルは多いよ。途中で事業が上手くいかなくなった場合などに多い。

>暴力団相手だとまずそれだけで大家側が勝訴するんだから
>「弁護士費用などで散々金を使う羽目」にもならないし
>暴力団側も家賃を払わないなんて更に不利になるような真似は普通しない。

なんにも知らないんだな。
裁判で勝訴しても、大家が勝手に荷物をどかしてはいけないんだぜ。
荷物をどかすには持ち主の許可が必要で、その為の交渉に弁護士を使うことになる。

203 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/18(月) 23:57:29.30
>>202
暴力団フロントなら警察がタダでやってくれるよ。
その意味もあって「暴力団関係者のチンピラ個人ってんならともかく」と書いた。

204 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/18(月) 23:58:54.10
だんだん苦しくなってきましたーw

205 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/18(月) 23:59:36.97
「最近そういうトラブルは多い」

でも神仏の副作用です!

206 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/19(火) 00:05:19.15
聖天様と関係ない神社の障りで妙に盛り上がってるなw

207 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/19(火) 00:09:02.81
障りじゃないです副作用ですっ

208 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/19(火) 00:12:21.73
その神社を信じてる人は障りと言いたくないだけなんだろ。
普通に悪しき副作用を障りというよ。

209 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/19(火) 00:18:21.57
信じてるならよくあるトラブルを神様のせいにすんなよw

210 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/19(火) 00:19:34.39
前に聖天スレかどっかで頭に鳥のフンが落ちてきたのを
障りだと言って騒いでた人がいたようなw

211 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/19(火) 00:27:03.34
なーんだ鳥の糞の話でひっぱてたのか。
バカバカしいのー。

212 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/19(火) 00:29:39.15
クソ神社の話はともかく、結局、聖天の障りって何だったん?

213 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/19(火) 00:30:40.82
>>203
暴力団直接なら違うけど、関連フロントだと警察はやってくれないよ。
家賃未納の入居者が荷物を置いて居座るケースは最近多い。


214 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/19(火) 00:32:04.07
>>205
バカじゃないの?w
多いけど祈祷の直後の話だから関連性を考えてるんだろ。

215 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/19(火) 00:36:09.80
>>209
>信じてるならよくあるトラブルを神様のせいにすんなよw

信じてるから障りを恐れているんだろ。験力の強い神仏ならなおさら。
しかも、それが祈祷の直後だったから関連性を考えてるんだろ。

信じていない人なら、「よくあること」として済ませられる。

216 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/19(火) 00:39:56.99
>>210
参拝直後に鳥のフンが落ちてきたら、信じている人なら関連を考えるんじゃないの?
信じてなければ何の関連も感じないだろうけど。

217 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/19(火) 00:41:25.48
>>212
毎度毎度、自演の煽りご苦労さまw


218 :212:2011/07/19(火) 00:52:46.80
別に自演してませんが?何か?
神社の話には関心ないもんで。
真土の障りがひどいと言う出だしの話を聞いてるんだが。

219 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/19(火) 00:53:25.07
>>213
準構成員みたいな企業だと警察は動いてくれないんだよな。
それでいて、暴力団の影をちらつかせて家主を脅してくるから、非常にタチが悪い。
結果、荷物をそのままにされて居座られるということになる。


220 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/19(火) 00:59:14.56
休みだったせいか、今日は変なやつが多い日だなw

221 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/19(火) 01:03:16.85
>>218
>別に自演してませんが?何か?
>神社の話には関心ないもんで。

じゃあ、何でわざわざ「クソ神社」なんて煽るようなこと言ってんの?
初めから神社の話には関心ないと書けばいいだけのこと。

>真土の障りがひどいと言う出だしの話を聞いてるんだが。

気にしない方がいいと思われ。真土の障りがひどいと喚いてるのは、それこそデマ。
どういう障りがあったのかと尋ねると、途端に消えるからなw
他スレでも喚いているみたいだし。

222 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/19(火) 01:04:19.99
>>220
おまえもなw


223 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/19(火) 01:17:15.93
>>201
>「悪魔に金がほしいと頼んだら息子が死んで保険金が入りました」並みの
>副作用どころじゃない頭悪い神様なわけだが。

だから、御利益をすんなり頂くのは難しいのかね?ってな話をしてたわけでしょ。
人の話に絡むなら、話の流れをよく読んでからにしろよw

224 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/19(火) 01:23:47.59
>>208
そうだろうな。本人も障りと思ってるんだろうけど、信じているから障りと言いたくないんだろう。
傍目からみたら、明らかに障りなんだが。


225 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/19(火) 01:34:14.97
今日(というか昨日)は休みだった所為か、盛り上がったようだな。

やはり天部関係のスレは話が尽きないな。
ランボーに潰されなければ、今も聖天スレは続いていただろうし。

226 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/19(火) 09:55:01.98
願掛けした神様の障りというのはかなり多いんです。
大抵拝んでその後ほったらかしにしてしばらくたって拝んだ本人が忘れた頃にやってくる。
この時間のズレが障りが現実にあるという人、そんなものは存在しないという人が存在する原因となっているのです。
これは障りだと気付く人、気付かない人とも言い換えることもできます。
今東光氏曰く、「天部の行者は独身者や禁欲者が多い。天部は怖いそんざいや、こりゃ体験してみなければわからんかもしれない」(毒舌日本史)
プロの宗教家ですら天部の神に対しては厳格な祭祀が求められます。
我々素人が行うには手に余るものなのです。


227 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/19(火) 10:12:20.80
>>226
そういうことにしないと皆が自宅で祀るようになったら
プロは商売あがったりですもんねw

228 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/19(火) 13:18:55.96
プロに任せても験が全く無いケースが、
もう掃いて捨てるほどあるんですけど。

229 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/19(火) 16:47:37.27
先祖供養が足りないと折角の天部の験が出ません。
不浄霊の浄化も急務なのです。
不浄霊の障りがどうしても邪魔になることがあるのです。
信仰しても中々ご利益が得られない人はこのことを見落としがちなのです。


230 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/19(火) 17:38:58.51
先祖供養なんかしてないけど験は出たから関係ないよ

231 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/19(火) 22:15:25.03
拝み屋は信用できん

232 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/20(水) 00:10:13.83
聖天様どうか願いを叶えて下さい。

233 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/20(水) 01:22:56.35
神仏とは潜在意識をうまく使いこなすために姿かたちを与えてつくられたもの。
偉大なのは人間の潜在意識そのもの。

234 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/20(水) 02:32:42.38
>>230
それは先祖に徳がある場合。
「積善の家に余慶あり」というのはそういうこと。
逆に、先祖に徳が無い場合、もしくは先祖の業障が強い場合は、
天部や神祇に願望成就を祈っても験が出なかったり、
出たとしても>>177の友人のような験の出方になることが多い。
「業報不同」とよく言うけど、家の業は様々だから一概に括ることは出来ないんだよ。

235 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/20(水) 03:01:45.64
そんなもん問答無用で一発成仏の真宗にでもしとけば無問題

236 :234:2011/07/20(水) 03:05:40.66
たとえば、今では正月三が日に数十万人の初詣客を集めている東海地方の某有名神社は、
昔は正月でも神職が映画を見に行けるくらいの貧乏神社だったらしい。
先々代の宮司さんが古文書を紐解き、戦国時代に神社が戦さに巻き込まれて、
神社で修行していた数百人の僧侶達が焼死したことが明らかになった。
その僧侶達の供養が全くなされていなかったので、仏式の供養を毎日行ったところ、
数年経った頃から境内整備の気運が盛り上がり、協力者も次々に現われて、
神社を一新することが出来、参拝者も徐々に増加して今日の基盤が出来たという。
宮司曰く、「無縁僧侶の供養を続けたことで、御祭神の神威が発揚したのだと思う」とのこと。
今でもその神社に行くと、境内の一角に僧侶達を祀る大きなお堂や多宝塔が立っている。

237 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/20(水) 03:07:38.56
>>235
実践は理論通りには行かないんだよね。


238 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/20(水) 05:43:33.75
私は、双身歓喜天様の香合仏とガネーシャ様をおまつりしているのですが
験が全くでません。祈り方に問題があるのでしょうか?皆様はどんな祈り方
をしているか教えてください、また個人的にどんな験がでてるか教えてください。

239 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/20(水) 06:51:48.05
開眼してないとかいうオチじゃないだろうな

240 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/20(水) 07:21:28.43
>>238
1、由緒寺院で開眼法要を行ったか?
2、朝夕の勤行やお供物は、毎日欠かさず行っているか?
3、専用祭壇に尊像を奉安しているか?またそこを清潔にしているか?

聖天様の祭祀は以上の3点が基本になりますが、どうでしょうか?

241 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/20(水) 07:45:49.44
え!
ガネーシャ様も祀ってるの!!


242 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/20(水) 07:51:26.12
そこはそんなに驚くポイントなのか?

243 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/20(水) 09:06:58.13
普通一緒に祀らないよなーと思って・・・。


244 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/23(土) 00:11:02.02
om gam ganapataye namah

245 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/23(土) 10:14:19.75
ガネーシャのマントラ効果あんの?


246 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/23(土) 10:37:22.32
ネパールで買ってきたガネーシャに
「おんきりくぎゃくうんそわか」
言いながら、なんとか自営業で生きていけてます。

その隣にはチベットの観音様も祀ってます。

247 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/23(土) 11:43:47.09
開眼とかはしているのですか?


248 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/23(土) 13:11:40.08
どちらも開眼はしてないのですが
なぜか験はしっかりでてます。

ただ観音様の方は到着翌日から験が出まくりましたが
ガネーシャの方は験が出るまで数ヶ月かかりました。

どちらも開眼はしてませんが
手製の仏壇に祀り朝晩の給仕とお勤めは欠かさないようにしています。

(観音様の方は現地で開眼済みだったのかも。。。)

249 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/23(土) 15:10:37.34
>>248
自己流のお祀りするのはダメって言われてるけどね
まあ個人の自由だが

250 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/23(土) 15:58:25.26
験が出れば関係ないよ。
験の無い信仰は鰯の頭以下だ。


251 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/23(土) 16:31:37.15
>>249
自己流だと変なのが入っちゃうとかもいいますよね。
今のところ大丈夫っぽい感じですが。

作法の方は、真言宗系の作法でお勤めしています。

観音様の方は
前に座って手を合わせるとなぜか涙がじわっとわいてきます。
そんなこともあり観音様の方は観音様の魂が宿ってると信じてます。

ガネーシャ師匠の方は
験はあるけど聖天様が宿っているのかイマイチ微妙な気もしてますw


252 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/23(土) 20:08:44.16
>>248
「これは観音様の験」「これはガネーシャの験」ってどうやって分かるの?

253 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/23(土) 21:19:57.50
>>252
言われてみればどちらの験かは僕が勝手に判断してる部分がありますね。

単純に利他的な験は観音様
現金収入はガネーシャ師匠の験と判断してました。

254 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/24(日) 11:15:26.71
om gam ganapataye namah

255 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/24(日) 20:26:13.27
林屋本を自炊して気付いたが、「聖天信仰の手引き」って、
ずいぶん斜めって印刷されてたんだな。
あんまり良い印刷所じゃないんだろうな。

256 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/24(日) 22:18:40.94
20時間やっとけ

257 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/25(月) 05:15:10.94
>>255
俺も自炊しようか悩んでたところ
つるつるの紙だけどうまくスキャンできました?

258 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/25(月) 06:25:44.26
>>257
手引き、利生記共に、覚悟してた紙詰まりもせずに、
意外にスムーズにスキャンできたよ。
紙質がそんなに薄くないからかもね。

259 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/25(月) 11:15:41.39
>>258
おおー
それなら俺もやってみます。ありがとう

260 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/25(月) 17:48:23.75
林屋本を裁断処分して大丈夫か?
障碍ないか?

261 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/25(月) 21:58:38.04
>>260
不安なら年末まで裁断したのを取っておいて
神社のどんと焼きにでも持っていけばいいよ

262 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/26(火) 00:09:04.12
自炊したの放流してくれ

263 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/26(火) 10:29:13.95
既に流れてるじゃん

264 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/27(水) 19:32:57.09
バーバリーの数珠入れないかな

265 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/28(木) 09:51:16.33
けいおんの数珠入れとかあればいいな

266 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/28(木) 18:29:38.08
わりと近くに有名な聖天さんがあるんですが、恋愛成就もお願いしても良いのでしょうか?

267 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/28(木) 19:15:07.50
別に何を願っても、一向にかまわんだろうが、
その願い事が叶うかどうかは保証できない。

268 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/28(木) 19:52:23.41
>>265
仏教徒のけいおん好きだっているわけだから
グッズとして当然展開したほうがいい

>>265
仏具における有名ブランドってあるの?


269 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/28(木) 22:32:04.56
>>268
ブランドというより「店」ならあるよね
宗派とかで細分化されてるし小さい商売だから
おおきな「ブランド」ってくくりは成立しにくいんだろね

念珠なんて職人+店単位で作るもんだし

270 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/31(日) 21:09:21.50
津波に呑まれて死んだ人達って
ある意味幸せだよな

271 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/03(水) 17:17:20.30
スレの名称が変わってから人が減ったな

272 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/04(木) 20:29:48.93
てすと

273 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/06(土) 12:00:12.51
ぶらり途中下車で、
言問橋の交番裏の植木屋みたいな店をやってたけど、
待乳山聖天は完全スルーされた。

目と鼻の先なんだから、寄ってきゃいいのに。

274 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/06(土) 12:38:13.27
>>273
あれは実際は来てほしいところが金渡してんだよ。
子供じゃないんだから理解しろよそれくらい。

275 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/06(土) 13:02:20.53
天部の神様は恐いと聞きますが、ラオウみたいな性格をしているのかね?
ラオウに加護を頼むのは、かなりリスキーな行為のような気が・・・


276 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/06(土) 13:13:41.44
ケンシロウだって明らかにちょっと走れば助けられた人を
ゆっくり歩いてきて何人見殺しにしたか・・・

277 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/06(土) 13:19:36.58
>>275
ラオウが仏法に帰依したのが天部だと思えばいい。
だから、多少は穏やかにはなってはいる。
でも基本的な性格はラオウだから、覚悟を決めて信仰しないといけない。

278 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/06(土) 13:28:22.35
天部にもいろいろな神様がいるさ。
ラオウ、ケンシロウ、トキ、レイ、サウザー、シュウ、フドウ・・・、ジャギはないかなw
でも、一応皆さん仏法に帰依はしてるから、そこまで恐がらなくても大丈夫よ。


279 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/06(土) 13:29:00.28
レイ希望

280 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/06(土) 13:29:44.95
リンたんはいませんか?

281 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/06(土) 16:04:15.89
その理屈だと眷属なんて
『ヒャッハー!』とか
『汚物は消毒だぁ』とか
そんなんばかりになっちゃうじゃん。

で、天部でも昔、空海に
『やるじゃなぁ〜い』とか
鼻血出しながら調伏された過去があるなんて感じになる。

282 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/06(土) 17:55:37.95
>>281
ワロタ

ただ、大将が仏法に帰依してるわけだから、眷属もまた仏法の影響下にあるのでは?

283 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/06(土) 18:04:28.15
>>282
仏法に従うとは限らんがな。

鬼病の類でちょっとお経読んだら治るようなのは、下っ端の眷属が悪さしてて
その大将がすっ飛んでくるようなことかもしれん。

284 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/06(土) 18:09:11.17
>>283
なるほど。



285 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/06(土) 18:25:29.43
マミヤ、もしくは成長したリン(2のヤツ)を希望

286 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/06(土) 18:33:18.39
いきなりスレが進んでて何かと思ったら、
お前ら団塊Jr. のジャンプ世代かよw。

287 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/06(土) 18:52:35.75
>286
寺社板に限らず、2ch住人の主な年齢層は団塊Jr.くらいじゃないのか?


288 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/06(土) 18:56:47.00
個人的にはマジカルエミが良い。

289 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/06(土) 22:55:13.65
>>276超ワロタw

290 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/06(土) 23:00:39.21
例えるなら天部の中で誰が一番ラオウ?怖い順を教えて。
不動明王もラオウ系?

291 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/06(土) 23:17:38.97
あれは今年に入ってからのこと
15時頃太陽を見ていたら晴天だったのにどこからともなく黒いくもが太陽を覆うようにあらわれ
白と黒色の雲のコントラストがみるみる内に顔の形に変わった

東を向いた横顔で目はぎらりと前方を睨みつけ口はへの字口
凛々しい男の顔であった
巨大 首から上である

少し経ちその横顔はやや向きをかえ南をむいた
こちらから見ると左頬と左耳がみえた

その後嘘のように黒い雲が無くなっていた

例えるならばラオウ
よりもイケメンであった

高い次元とコンタクトがとれた訳ではない
ただこちらから一方的に神仏の世界がみえていただけのようである
もうそちらの世界はさっぱりみれないが
マジ話である

292 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/06(土) 23:24:29.98
へ・・・へえ・・・

293 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/07(日) 00:45:09.68
>>280,>>285,>>288
おまえら、店の嬢の指名と間違えてねーか?www



294 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/07(日) 04:06:37.31
>>281
>で、天部でも昔、空海に
>『やるじゃなぁ〜い』とか
>鼻血出しながら調伏された過去があるなんて感じになる

コーヒー噴いたw
でも、日蓮とか道元も、そんな感じで地主神を調伏したのかな?
たとえば、日蓮が首切られそうになった時に鶴岡八幡宮を威嚇したけど、
八幡様が「やるじゃな〜い」とか思って助けたのかもな。
(ちなみに、あれは密教の勧請の儀式に繋がるものらしいね)

295 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/07(日) 04:09:20.64
>>294訂正

×たとえば、日蓮が首切られそうになった時に鶴岡八幡宮を威嚇したけど

○たとえば、日蓮が首切られそうになった時に鶴岡八幡宮を叱咤の形で祈願したけど

296 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/07(日) 10:48:02.40
無邪気な人は神仏と繋がりやすいらしいね。まるで幼稚…子供みたいな人。
うわーあれなぁに?わくわくするみたいな人。ひとり純粋にはしゃいでいても見えたり感じる事ができる。
逆に難しく考えたり堅苦しくお祈りすると遠ざかるんじゃないか

297 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/07(日) 13:19:06.23
つまりあれだ、助けて欲しいときは

『ケ〜ン、来ちゃダメ〜』

てな感じで叫ぶとよいわけだな。



困ったときは

『天〜、手助けしちゃダメ〜!』

と叫ぶと

『貴様の心の叫びがオレを呼んだ』

てな感じで顕現なさると。

298 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/07(日) 13:27:11.95
オマイラ
(´Д`)『なんでぇ、祈祷受けてもなんともねぇじゃねえか! 期待させやがって』


神仏
(`・ω・´)『願いはもう、成就している』



オマイラ(´Д`)
『な…ひでぶっ! 叶った!
ありがとうございます〜』


胸に七つの功徳を持つ仏。
救世主キタよ(・∀・)。



299 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/07(日) 16:18:08.18
ああ、俺は結局聖天にはガン無視されて終わりだったな。
盛○聖天に、大根やらお酒やらおくゎしを持って、一時間くらい礼拝して

小品16,000圓もかけて浴油してか。


そういえばあそこの行者さん
じタヒしたんだってね。

300 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/07(日) 17:01:07.02
>>296
>無邪気な人は神仏と繋がりやすいらしいね。まるで幼稚…子供みたいな人。

でも、密教では事相と教相の両方を、バランスよく学ぶ事が大切とされているよ。
空海をはじめ、宗教史に輝く宗祖や高僧達は、豊富な学識と強い修法力を兼ね備えていたし。
単に無邪気で幼稚なだけだと、魔境とかに陥りやすいんじゃないの?

301 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/07(日) 17:16:40.61
>>297
http://www.youtube.com/watch?v=nkJbGop6BFw

最後のシーンでは、ケンシロウが法華経の地涌の菩薩になっている。
つまり、ケンシロウは六道から解脱して菩薩になったと思われ。

302 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/07(日) 22:17:04.00
>>301
懐かしいな。昔のアニメソングは完成度の高い歌が多いね。

303 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/08(月) 05:53:22.59
>>300

僧侶や行者ならばその通りかもしれません

在家が神仏を信仰するだけなら無邪気で一心不乱に聖天様にすがりつく
姿勢が要求されるように、私は「聖天信仰の手引き」を読んでそう
受け取った

304 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/08(月) 08:35:01.32
>>300
無邪気で幼稚な人とばかは違うような・・・。

305 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/08(月) 10:50:21.18
無邪気な人 = 現役時代の長嶋

306 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/08(月) 12:54:54.03
僧侶なら教相、事相の勉学に励むことはもちろんだが戒律を守らなければ
祈祷したとしても験は出ない。
むしろ天部から厳しい罰が下ることになる。

307 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/08(月) 13:25:15.12
肉食大好き、酒大好きのランボー法師には、天部から厳しい罰が下ることがないみたい。

308 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/08(月) 13:59:04.35
北斗の拳を見てそんな感想を書ける人が不思議…

309 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/08(月) 15:04:40.95
>>307
罰を与えたらその報いを受けることになる。仏法に帰依した天部にその理が
解らぬ事はない。それでも敢えて罰を与えるというのは、いわば愛の鞭だろう。
泣きながら道を踏み外そうとする我が子を叩く心だろう。

彼の人にはその値打ちも無いんじゃね?

( ´,_ゝ`)プッ

310 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/08(月) 15:16:44.16
寺の祈祷に効力無し。僧侶はただの寺の管理人。

311 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/08(月) 15:33:18.04
>>309

95 名無しさん@京都板じゃないよ 2011/08/08(月) 15:07:58.69


酉と徹底はニートなのかw





96 名無しさん@京都板じゃないよ 2011/08/08(月) 15:31:48.07
>>95
知らなかったのか?
中村も似たようなものだ、開店休業で。



312 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/08(月) 17:02:28.80
俺は日本で3番目位の信者を抱える新興宗教の元信者なんだが、
霊験ということだけを考えると、どうしても新宗教に軍配が上がるのだが何故だろう?
毎日大勢で拝んでいるからなのか?「信心」という点に限って言えば奴等の方が本気だからか?
仏教に関する知識も話にならないほど低レベルなんだが、霊験に関しては明らかに奴等の方が上だ。

もちろん、だからといってあんな常識外れの世界は絶対に嫌だし、
毎日のように活動に縛られるのはゴメンだから二度と戻る気はないけど、
何故霊験に関してだけ言えば、伝統宗教より新宗教の方があらたかなんだろうね?

313 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/08(月) 17:13:02.34
>>312
人間と一緒だよ。

若者は経験がなくてアホだけど、パワーはある。
老人は経験があってしたたかだけど、パワーはない。

勿論例外もあるけど、だいたい人間の型ってこんな感じでしょ。
宗教も人間の想念の塊と考えれば、この型が当てはまる。

314 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/08(月) 18:10:51.21
>>312

>「信心」という点に限って言えば奴等の方が本気だからか?


新興宗教の信者は「験が出るはず」という思い込み(自己暗示)が激しいから
結果として験が出やすい。

315 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/08(月) 18:31:48.41
>>313
なるほど。そう喩えるとわかりやすいですね。
伝統宗教は疲れてるんですかねw

>>314
外から概念的に説明すればそうなるんだけど、
自己暗示だけとも言い難い部分があるんですよね。
妙なシンクロニティや偶然のレベルを超えた現象みたいなものがある。
共同意識みたいなものがそうさせるのか・・・

316 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/08(月) 18:38:22.76
>>314
でも、思い込み(自己暗示)が強い人は、運も強いですよね。
確かに政治家や企業の経営者などは思い込みが強い人が多い。
最近の例で顕著なのは小泉元首相でしょうかね。
思い込みが激しく、しかも大変な強運の持ち主だった。

317 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/08(月) 18:40:43.79
"伝統宗教は疲れてるんですかねw "

と云うよりは、家元制度で、檀家の上に胡坐をかき、
努力しないで集金できるから、熱心になれないのじゃないかな。





318 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/08(月) 18:59:54.17
>>317
なるほど、既得権で地位が保証されてるから、いまいち本気になれないのでしょうかね。
ただ、日本人の意識の変化で、その既得権も無くなりつつあるような気もしますが・・・



319 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/08(月) 19:11:36.95
>>318

親から息子そして孫へと変る時に、何割jか減少しているので、
地方に引越ししても、檀家参りに出向くようですね。


320 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/08(月) 19:13:35.48
>>312
>「信心」という点に限って言えば奴等の方が本気だからか?

そこに関してはそうだろうな。
伝統宗教は神主にしても僧侶にしても、
信心が無さそうな人間の方が多い。
世襲の上に氏子制度や檀家制度で守られてて、
その上デカイ所は観光収入や文化財収入もあるだろうから、
信心を起こせという方が無理な話なのかもしれない。

321 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/08(月) 19:32:54.00
>>317

祈祷寺はそうじゃないよ。

322 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/08(月) 19:35:04.60
>>316

> でも、思い込み(自己暗示)が強い人は、運も強いですよね。
> 確かに政治家や企業の経営者などは思い込みが強い人が多い。



聖天信仰で験が出た人が「ザ・シークレット」などを併読することをすすめていた(聖天スレで)
気弱な善人より、強気の悪人のほうが社会では成功しやすいのではないか?

323 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/08(月) 19:35:27.29
>>321
祈祷寺でも墓苑事業に熱心な所が多いのでは?


324 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/08(月) 19:37:39.85
>>321

だが、修行が足りない。


325 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/08(月) 19:42:38.00
>>322
>気弱な善人より、強気の悪人のほうが社会では成功しやすいのではないか?

それは確かにそうだろうね。
一般的に善より悪の方が強くて賢い。歴史を見てもそれは明らかだ。
特に今は経済戦争の時代だから、気弱な善人は社会の片隅に追いやられて、
メンヘラになってしまったり、最悪の場合は自殺したりしているからね。
神仏の救いを疑いたくなるような話だなぁ・・・

326 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/08(月) 20:04:30.65
>>321
祈祷寺は霊験が売りのはずなんだが、修行が足りないから験が出る所が少ない。
で、今更修行し直すのも難しいので、>>323の言うように墓苑事業などに
手を出したりしてるところが増えているんじゃないのかね。


327 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/09(火) 05:53:46.99
>>312

事実を客観的に申せば

新興宗教の信者は霊験どころか、凶悪犯罪の被害者加害者、不幸や事故が
あまりに続出するのでネットや週刊誌でよく問題になっています。

特にニセ本尊問題は有名です。



328 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/09(火) 06:17:37.50
新興宗教に霊験があると主張するのならば
出来る範囲で普通から考えれば活動すると思う

活動に縛られるのが嫌なのではなくて
実はメリットがないから活動する気が起きないのでは?

この世知辛い世の中で確実に霊験がでるものを犠牲にするとは
考えにくい、私は霊験など求めていない人生に満足していると
言われても納得できない、人生に満足している人が最初から
新興宗教になどに入信するのだろうか?親が入信していた都合
だと説明されても

この掲示板を見ている事自体が人生に何かの問題を抱えている
人が多いと思う、そうでなければ、現世利益や聖天信仰という
発想自体がでにくいのだと思う



329 :あびらうんけん ◆eOod7XM/js :2011/08/09(火) 08:04:41.56
聖天なり不動明王なり、
寸分の疑いもなく信心している、新興宗教以外の人っている?

我こそはっていう方、レスキボンヌ。

驗を微塵の疑いもなく信じてる人。


330 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/09(火) 08:41:26.15
信じる信じないは組織ではなくて
個人の問題です

331 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/09(火) 08:48:25.41
それに、信じる信じないと一口に言っても新興宗教の場合は往々にして
「洗脳」だしね



332 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/09(火) 11:58:19.03
天理なんかも洗脳だしね。
辞めると不幸になると言って脅すからね。

333 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/09(火) 13:29:31.53
>>327
事実を客観的に見れば、層化は分母が大きいから成功者もいれば犯罪者も多いだけ。
特に層化は日本の裏歴史との関係の問題があるので、単にニセ本尊の問題だけでは語れない。

>>328
>活動に縛られるのが嫌なのではなくて
>実はメリットがないから活動する気が起きないのでは?

霊験が出るということは、それと同様に障りも大きいということ。
ヘンな話、新宗教はアメとムチを巧みに使い分けることで信者の行動を縛り付けるので、
強迫的な心理状況に追い込まれて、脱会する人もいるのだろう。

334 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/09(火) 14:00:26.79
>>>333

>事実を客観的に見れば、層化は分母が大きいから成功者もいれば犯罪者も多いだけ。

日本社会を代表する凶悪犯罪の被害者加害者にあまりに学会員が
巻き込まれている事例が多い為に、週刊誌やネットで問題になって
いるのだと思います。

ただ、巨大教団だから成功者も犯罪者も多くいるだろう的な
受け止められ方は残念ながら日本社会ではされていないように
見受けられます。数の論理だけでは海外でカルト認定を受ける
事は不可能です。

日本では地下鉄サリン事件を起こしたオウム真理教でさえ、カルト認定
も破壊活動防止法も適応されていません



335 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/09(火) 14:00:47.54
分母と申されますが層化の自称800万世帯などの数字も本当なのか
曖昧な数字です、事実は300万世帯とも100万世帯とも言われて
います。

>特に層化は日本の裏歴史との関係の問題があるので、単にニセ本尊の問題だけでは語れない。

裏歴史という単語を使わなければならない事自体が霊験どころでは
ないのではないでしょうか?

336 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/09(火) 14:13:53.90
>>333

>霊験が出るということは、それと同様に障りも大きいということ。

それは、日蓮正宗の主張を借りるならばニセ本尊や間違った
法華経解釈により、僧侶による開眼のされていない
本尊を拝む行為から発生する「魔の通力」

一時的に願いを叶えておいて不幸に叩き落とす。
この特徴解説は、典型的な日蓮正宗側
の言い分です。

>ヘンな話、新宗教はアメとムチを巧みに使い分けることで信者の行動を縛り付けるので、
>強迫的な心理状況に追い込まれて、脱会する人もいるのだろう。

学会は脱会(退転)すれば仏罰がくだるのではなかったのですか?
障りを恐れて活動しないというのは辻褄が合いません





337 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/09(火) 14:49:54.80
>>335

>事実は300万世帯とも100万世帯とも言われています。


たとえそうであっっても、選挙の際のパワーが物凄くて影響力は絶大。
一向一揆以上のパワー。

338 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/09(火) 17:34:06.14
まぁ、F票もかなり混じっているけどね。


339 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/09(火) 18:34:55.30
>>334
>日本社会を代表する凶悪犯罪の被害者加害者にあまりに学会員が
>巻き込まれている事例が多い為に、週刊誌やネットで問題になって
>いるのだと思います。

君の主観ではなく、データを示してものを言ってください。
保守系の週刊誌が層化を叩くのは当然。層化は日本のエスタブリッシュメントの敵ですからね。

340 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/09(火) 18:38:47.04
>>337
草加の選挙パワーは一般的日本人の投票率が平均2%上がるだけで
ほぼ影響なくなるらしいよ。
まあその2%上げるのが難しいんだがね。

341 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/09(火) 18:42:20.04
>>335
>事実は300万世帯とも100万世帯とも言われています。

300万世帯でも100万世帯でもかなりの数ですね。
そもそも新興宗教の信者は、幹部会員、正会員、準会員、準々会員と
細かく分かれており、何処までを正規の信者数とするかによって数が変動する。
100万世帯というのは、正会員以上の人達のことでしょうね。

>裏歴史という単語を使わなければならない事自体が霊験どころでは
>ないのではないでしょうか?

いや、あそこは霊験どころではないでしょうw
日本の裏歴史を背負った集団なので、日本の支配層に噛み付いたんですよ。
あそこは宗教団体と同時に政治団体ですよ。

342 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/09(火) 18:53:31.56
>>336
>学会は脱会(退転)すれば仏罰がくだるのではなかったのですか?
>障りを恐れて活動しないというのは辻褄が合いません

人間の心理は様々で複雑なもの。そんな簡単に割り切れるものではありません。
そういう脅迫的な言葉に怯えながらも、これじゃいかんと脱会する人もいるでしょう。
実際、日蓮さんの書簡を見れば、彼のもとを去った弟子に対しても細やかな心配りが見られます。
そういう書を発見して辞めても大丈夫だと思う人もいるのでは?

343 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/09(火) 19:07:43.84
>>336
>それは、日蓮正宗の主張を借りるならば
>一時的に願いを叶えておいて不幸に叩き落とす。
>この特徴解説は、典型的な日蓮正宗側の言い分です。

日蓮正宗及び層化の主張については知りませんが、
一般的に霊験の高い神仏は、反面障りもあるものでしょう。
たとえば、強い薬を服用すれば病気は治るかもしれないけど、
副作用は大きいだろうし、処方をちょっと間違えれば毒物になりますからね。

それに君は、何故か層化だけに話を絞っていますが、
上の方で新宗教の験について語っている人は、層化の元信者ではないですよ。
新興宗教は層化だけではないのはご存知ですよね?w

344 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/09(火) 19:08:45.08
北斗の拳の次は学会か。
どんだけネタないんだよ。

345 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/09(火) 19:12:19.76
>>344
>北斗の拳の次は学会か。

爆ワロタw
天部尊の霊験話を聞かせて欲しいわな。

346 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/09(火) 20:33:12.69
学会ネタを連投してるのはランボーだろ。
聖天スレを潰したのもアイツだし、気を付けないとまたスレを乗っ取られるぞ。

347 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/09(火) 20:33:49.31
>>339

>日本社会を代表する凶悪犯罪の被害者加害者にあまりに学会員が
>巻き込まれている事例が多い為に、週刊誌やネットで問題になって
>いるのだと思います。
    
君の主観ではなく、データを示してものを言ってください。
保守系の週刊誌が層化を叩くのは当然。層化は日本のエスタブリッシュメントの敵ですからね。

>主観ではありません、現実によく記事になっています。



348 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/09(火) 20:36:19.85
>>337

>たとえそうであっっても、選挙の際のパワーが物凄くて影響力は絶大。
>一向一揆以上のパワー。

そうでしょうか?参議院も衆議院も連続して議席を減らしているように
身受けられます。




349 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/09(火) 20:36:58.30
>>347
いや、主観でしょ。
データを示せないのだから、君の主観だよ。
よく載っていますなんてのは全く根拠になりません。


350 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/09(火) 20:37:25.16
構ってる人も自演なのかねえ

351 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/09(火) 20:40:12.99
>>341

>300万世帯でも100万世帯でもかなりの数ですね。
>そもそも新興宗教の信者は、幹部会員、正会員、準会員、準々会員と
>細かく分かれており、何処までを正規の信者数とするかによって数が変動する。
>100万世帯というのは、正会員以上の人達のことでしょうね。

脱会マニュアル等には内容証明郵便を郵送するなどの脱会方法も解説
されていますが、正式な脱会手続きもないような新興宗教団体に正確
な信者数の把握など無理な話なのではないでしょうか?



352 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/09(火) 20:40:35.95
>>348
>そうでしょうか?参議院も衆議院も連続して議席を減らしているように
>身受けられます。

そりゃ、政権与党が民主になった上に、日本人は宗教や思想が嫌いなので、
日本人の投票率が上がれば議席を減らすに決まってるでしょ。
ただ、国民はもう民主に失望しただろうから、また投票率は下がるよ。

353 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/09(火) 20:43:04.54
>人間の心理は様々で複雑なもの。そんな簡単に割り切れるものではありません。
>脅迫的な言葉に怯えながらも、これじゃいかんと脱会する人もいるでしょう。
>実際、日蓮さんの書簡を見れば、彼のもとを去った弟子に対しても細やかな心配りが見られます。
>そういう書を発見して辞めても大丈夫だと思う人もいるのでは?

それは、洗脳が深く浸透しない信者もいるという意味でしょうか?
洗脳に書簡の解釈もヘチマもないように思えます。




354 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/09(火) 20:44:21.70
>>351
>正式な脱会手続きもないような新興宗教団体に正確
>な信者数の把握など無理な話なのではないでしょうか?

800万とか300万とか100万とか言い出したのは君でしょ?
それに、今は単身の老人等を中心に新たな信者を獲得してるらしいよ。
また海外進出にも積極的らしい。

355 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/09(火) 20:45:20.72
>>350
同時に沸くから自演だと思うよw

356 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/09(火) 20:47:27.49
>>349

>いや、主観でしょ。
>データを示せないのだから、君の主観だよ。
>よく載っていますなんてのは全く根拠になりません。

私は表計算やグラフ表示ができるコンピューターではありません

よく週刊誌で特集されているものを、特集されていないとは言えません

ネット上で何故こうも学会員に不幸が多いのか、この問題が掲示板や
色々なHPで話題になっていますがこれを主観と言われても困ります。








357 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/09(火) 20:49:17.33
>>354

>800万とか300万とか100万とか言い出したのは君でしょ?
>それに、今は単身の老人等を中心に新たな信者を獲得してるらしいよ。
>また海外進出にも積極的らしい。


自称800万世帯が創価学会なのではないのですか?

358 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/09(火) 20:49:53.96
>>353
>それは、洗脳が深く浸透しない信者もいるという意味でしょうか?

一時洗脳が浸透しても、後にそこから脱する人もいるということ。
何故そんな簡単なことがわからないの?君の洗脳から脱した人も多いことを見てもわかるでしょw

>洗脳に書簡の解釈もヘチマもないように思えます。

ある程度冷静になれば、いろんな解釈が出来るようになるのは当然。
君のように、同じことばかり言ってる人ばかりではないのですよ。

359 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/09(火) 20:52:48.54
>>352

>たとえそうであっっても、選挙の際のパワーが物凄くて影響力は絶大。
>一向一揆以上のパワー。

   ↑(上のようにおっしゃる人もいますので)
>そりゃ、政権与党が民主になった上に、日本人は宗教や思想が嫌いなので、
>日本人の投票率が上がれば議席を減らすに決まってるでしょ。
>ただ、国民はもう民主に失望しただろうから、また投票率は下がるよ。

民主が政権を失っても公明党の支持が上がるとは思えません
誤解しないで下さい。私は民主も危ない政党だと思っていますので

360 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/09(火) 20:54:37.05
>>356
>よく週刊誌で特集されているものを、特集されていないとは言えません
>ネット上で何故こうも学会員に不幸が多いのか、この問題が掲示板や
>色々なHPで話題になっていますがこれを主観と言われても困ります。

ネットや週刊誌ばかり見ていては、世の中の真実は見えませんよ。
普通に冷静に考えれば、分母が大きいからいろんな人がいるだけ。
保守系週刊誌が層化を叩く理由は上記にあるとおり。

361 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/09(火) 20:56:26.31
>>358>>359
>自称800万世帯が創価学会なのではないのですか?

だからいろいろな説があるということでしょ。

>民主が政権を失っても公明党の支持が上がるとは思えません 誤解しないで下さい

さぁ、どうでしょう。日本人一般の投票率が下がれば、またぞろ出てくるでしょうね。

362 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/09(火) 20:57:29.91
物凄い自演だな。同時に湧くなよwww


363 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/09(火) 21:00:19.58
>>346
気を付けろと言われてもなぁ・・・
どうすりゃ良いんだよ?w

364 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/09(火) 21:01:27.20
>>358

>一時洗脳が浸透しても、後にそこから脱する人もいるということ。
>何故そんな簡単なことがわからないの?君の洗脳から脱した人も多いことを見てもわかるでしょw

医学的に言えは洗脳から脱する事が多い、また容易であるとは
考えられておらず、アルコールギャンブル依存症と同じように
治療、改善が困難で症状です。

従って、脱会するような人は比較的に洗脳が深く浸透していない
とも考えられるのではないでしょうか

>君のように、同じことばかり言ってる人ばかりではないのですよ。

同じ事は言っておりません、反論しているだけです

新興宗教は霊験どころの話ではないでしょう。まともな知能指数を
持った人なら誰でも考えそうなことです




365 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/09(火) 21:04:08.34
>>360

>ネットや週刊誌ばかり見ていては、世の中の真実は見えませんよ。
>普通に冷静に考えれば、分母が大きいからいろんな人がいるだけ。
>保守系週刊誌が層化を叩く理由は上記にあるとおり。

世界数カ国でカルト認定を受けている宗教団体なので
ネット、週刊誌側の見解が冷静であると受け取れます。

テレビ新聞ほど、情報規制が進行していないのかもしれません



366 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/09(火) 21:07:47.56
>>361

>だからいろいろな説があるということでしょ。

色々な説とは?自称800万世帯が創価学会でしょ?

>さぁ、どうでしょう。日本人一般の投票率が下がれば、またぞろ出てくるでしょうね。

投票率が上がろうが下がろうが幸福実現党などは全員落選を繰り返して
います、宗教政党に今後は更に逆風が吹くように思われます。




367 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/09(火) 21:09:36.99
>>363
専ブラなら透明あぼーん。
後は勝手にアンカー付けてレスしてるのも連鎖あぼーんしてくれてスッキリ。

368 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/09(火) 21:19:06.67
>>364
>医学的に言えは洗脳から脱する事が多い、また容易であるとは
>考えられておらず、アルコールギャンブル依存症と同じように
>治療、改善が困難で症状です。

容易に脱することが出来るなどは全く言っていません。
様々な情報に接することによって、洗脳から脱することは出来ます。
洗脳は狭い世界にいるから成り立つことであり、
なにかのきっかけで様々な情報に接することが出来れば、脱洗脳は可能です。

同じ事は言っておりません、反論しているだけです

同じ事ばかり言って反論とはこれ如何に?w

>新興宗教は霊験どころの話ではないでしょう

層化に限ればそうでしょうね。
そして、層化に話を限定しているのは君です。

369 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/09(火) 21:20:44.60
あ、ほんとだ。
勝手にあぼーんになってる。
初めて使ったw

370 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/09(火) 21:23:24.26
>>365
>世界数カ国でカルト認定を受けている宗教団体なので

そりゃ海外は宗教や思想がしっかりしていますからね。
日本の国民とはわけが違います。

>ネット、週刊誌側の見解が冷静であると受け取れます。

再度言いますが、ネットと週刊誌ばかり読んでいては世の中はわかりません。
また、あそこは分母が大きいからいろんな人がいるだけ。冷静に考えましょう。

371 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/09(火) 21:26:34.25
>>366
>色々な説とは?自称800万世帯が創価学会でしょ?

君がいろいろな説を最初に持ち出したんでしょw

>投票率が上がろうが下がろうが幸福実現党などは全員落選を繰り返して
>います、宗教政党に今後は更に逆風が吹くように思われます。

幸福実現党とは選挙の経験が違いすぎます。
同列に語るのは間違いと言わざるを得ませんね。

372 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/09(火) 21:28:35.14
おい、ランボーよ、BSで空海の特集やってるぞ。
おまえも密教行者の端くれなら、くだらん自演してないでちょっと見ろ。

373 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/09(火) 21:33:30.39
>>372
荒らしに構う奴は荒らし
一切話しかけるな

374 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/09(火) 21:36:20.03
>>373
ああ、そうだった。
一切構ってはいかんよな。

375 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/09(火) 21:37:48.89

>>368

>様々な情報に接することによって、洗脳から脱することは出来ます。
>洗脳は狭い世界にいるから成り立つことであり、
>なにかのきっかけで様々な情報に接することが出来れば、脱洗脳は可能です。

洗脳とは情報操作でもありますが、脱洗脳の専門家もいるにはいるそうですが
治療は主に価値観の調整ということを行っていくそうです。

>一時洗脳が浸透しても、後にそこから脱する人もいるということ。
>何故そんな簡単なことがわからないの?君の洗脳から脱した人も多いことを見てもわかるでしょw

洗脳から脱した人が多いとのことですが、何を持ってして多いと
しましたか?貴方も主観ですね、データをお願いします。

376 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/09(火) 21:40:58.39
>>374
そうだよ。頼むから自重してくれ。
感情を動かしたら負けだ。

377 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/09(火) 21:42:02.39
>>370

>そりゃ海外は宗教や思想がしっかりしていますからね。
>日本の国民とはわけが違います。

それなのに、新興宗教の霊験ですか矛盾していますね
新興宗教に霊験という言葉を持ち出す事自体がおこがましいですね


>再度言いますが、ネットと週刊誌ばかり読んでいては世の中はわかりません。
>また、あそこは分母が大きいからいろんな人がいるだけ。冷静に考えましょう。

他にも国内に分母の大きい宗教団体はいくらでも存在します。貴方こそ冷静に
考えましょう



378 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/09(火) 21:45:18.69
>>371

>君がいろいろな説を最初に持ち出したんでしょw

私はあくまでも自称800万世帯が妖しいと言っているだけです。

>幸福実現党とは選挙の経験が違いすぎます。
>同列に語るのは間違いと言わざるを得ませんね。

果たして経験の問題でしょうか?同列に語っているのではなくて
宗教政党に厳しい目が世論の厳しい目が向けられていると指摘した
だけです。現に議席を減らし続けているではありませんか?





379 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/09(火) 21:48:36.40
分母分母と言いますが、教団組織の在り方や思想形態を考慮せずに
数の論理で色々な信者がいるだろうではあまりに馬鹿馬鹿しい
議論です。

380 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/09(火) 21:52:46.00
>>368

>同じ事ばかり言って反論とはこれ如何に?w

同じだとするデータをお願いします。

>層化に限ればそうでしょうね。
>そして、層化に話を限定しているのは君です。

その層化の話にいちいちレスしてくるのが君です。

381 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/09(火) 22:04:09.71
>>367
レスアンカー付けなくなっちまったじゃねえかwwwww

382 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/09(火) 22:07:49.97
>>376
スレを混乱させて大変申し訳ない。自重する。

383 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/09(火) 22:11:57.56
>>382
>スレを混乱させて大変申し訳ない。自重する

おやおや、自重するなどと言いながら逃げるのですか?
そういうのを言い訳と言うのですよ(笑

384 :379:2011/08/09(火) 22:27:41.78
ウィキペディアより引用

>1972年
>6月 竹入を団長とする訪朝団が朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)を訪問。
>北朝鮮の金日成国家主席との共同声明で、
>主体思想(チュチェ思想)を指針として、
>社会主義建設で大きな進歩をとげたことを賛美[13]。

北朝鮮の思想を賛美推奨し共同声明を発表しているのが
創価学会です。

385 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/09(火) 22:30:29.82
やっと終わったか。
まぁ、祈祷の霊験譚がないから関係ない話が出てきて、
それがランボーを呼び寄せるんだろうな。

何か祈祷関係のネタはないのかね?

386 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/09(火) 22:34:00.17
祈祷してもらったおかげで京都に放射能入りの薪が来なくて済んだ。
由緒ある五山送り火に福島の松なんか使ってたまるか!

387 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/09(火) 22:34:03.21
>>385
創価学会を顕彰するような内容の書き込みを、私は許しません。
何と言われようと、卑劣な工作活動に対しては私は断固戦い続けます。


388 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/09(火) 22:36:44.13
>>386
なんだよそれw

新たな荒らしのネタ振りをするな!

389 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/09(火) 22:39:37.82
え、それは断わって正解でしょ。

390 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/09(火) 22:41:49.93
そうですよね、千年の王城の地を放射能なんかで汚してほしくない。

391 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/09(火) 23:00:03.34
断って正解なのはわかるけど、何処でどんな内容の祈祷をしてもらったの?
放射能関係絶縁祈願とか?

392 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/09(火) 23:11:10.93
どっち道、こないだの台風で、福島からの放射能は、
日本全域にまんべんなく撒き散らされたけどね。

これは流石に観世音、聖天さまでも止められなかったみたいで。

393 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/09(火) 23:11:43.99
どっち道、こないだの台風で、福島からの放射能は、
日本全域にまんべんなく撒き散らされたけどね。

これは流石に観世音、聖天さまでも止められなかったみたいで。

394 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/09(火) 23:17:44.80
創価・公明板より引用

>会員の多い宗教は、それなりに会員に必要とされるから発展する。
>必要とは、功徳欲しさだったり、選民意識の優越感に浸りたかったり、
>頼るもの欲しさだったり、お経をあげて気分を高揚させたかったり様々。

>会員がこの必要を宗教に求めている間は、洗脳は極めて解けにくい。
>創価の狂信者を見ていると、創価の教義や池田の美化された虚像と
>一体化してしまっていて、洗脳を解くどころではない。

>特に婦人は感情に訴えかけられやすく感情で動くので、
>池田さんを師匠と崇めたらそれが全ての行動様式になるので手に終えません。
>池田指導が婦人の脳にそのままインプットされて、
>その行動パターンの通りにしか動けなくなってしまう単細胞な人がほとんど。
>我が地区部長は婦人部を視野を遮られて前しか見えなくなった競争馬に例えていました。

>理屈ではなくて、本人に自活力がついて宗教に頼らずにすむようになれば、
>自ずと宗教を客観視出来るようになり、初めて会話が成り立つようになると思います。

>洗脳を解く側は、決して感情的になってはいけません。
>興奮した競争馬が落ち着くのを待って、広い視野を取り戻すのを忍耐強く手助けしましょう。

395 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/09(火) 23:21:23.76
それでも京都の人間の対応はひどいな。
仏教行事なのに…。

396 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/09(火) 23:24:12.51
>>390
>千年の王城の地を放射能なんかで汚してほしくない

実際には、京都は秦氏の土地。
更に八瀬の童子の存在を見ても分かるとおり、京都は一筋縄では行かない場所ですよ。
千年という長い歴史の中には、光もあれば影もある。

397 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/09(火) 23:26:05.07
>>395
京都の人間は、表と裏の顔の落差が激しいことで有名。
物腰は柔らかいけど、腹の中は真っ黒だぜ。

398 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/09(火) 23:34:40.55
それで京都の聖天ならびに寺社には験がないのか。

399 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/10(水) 00:07:00.95
原発から200キロも離れた陸前高田市の松を拒否するなんて、
京都市民の了見の狭さがうかがい知れるな。

京都民の底意地の悪さがあらわになり、全国からはブーイングの嵐で、
京都のイメージも地に落ちたね。

400 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/10(水) 00:12:02.59
そう?
自分は京都人じゃないけどもし自分が住んでる町なら
やっぱり「嫌だなあ」と思ったと思う。

401 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/10(水) 00:12:57.59
そう物凄く京都らしい流れだよ
良い顔したくてしゃしゃり出るけど、面倒になると全て他のせいにするんだよ
手柄だけ欲しいんだよ
京都の事なかれ主義ここにありって感じだな

402 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/10(水) 00:27:57.11
メルトダウンして「200キロも離れた」じゃねーよw
「200キロしか離れてない」んだよw

403 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/10(水) 01:17:59.04
送り火には祈願を書いた護摩木も燃やされるが、今度の一件でもう寄付するのが嫌になった。

404 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/10(水) 05:13:10.07
>>401
京都人の底意地の悪さは定評があるからなw
さすがは千年の歴史を潜り抜けてきた連中だよ。
狡賢さと逃げ足の速さでは天下一品。

405 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/10(水) 06:01:05.92
不悪口

406 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/10(水) 09:47:06.76
スレが霊験談でいっぱいだった
数年前が懐かしい......。

407 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/10(水) 10:05:16.90
>>406
今じゃ、北斗の拳に創価学会に地域間の悪口の言い合いだもんな。
諸師が健在だった数年前が神社仏閣板の絶頂期だったんだろうな・・・orz



408 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/10(水) 14:05:00.92
京都には“ぶぶ漬け文化”があるからな。
ゆっくり、おっとりした和やかな話しぶりには騙されん方がいいよ。

陰では、ゆっくり、おっとり罵詈雑言だそうだ。

409 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/10(水) 15:19:48.06
あと、少しだけ粘着させてもらえれば、異常なくらいゆっくり、おっとり話す場合は、これ以上ない敵意を示してるそうだ。


また来ておくれやすぅ〜

二度と来んじゃねぇ、カス!



410 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/10(水) 16:58:57.90
待乳山聖天は障りの厄がものすごいから、やめておいた方がよい。
いくつか寺を回ったがあの寺ほど障りのひどい寺は他にない。
もっとも行かない方がいい寺だ。俺からすると願いが叶いやすい場所
などでも全然ない。

411 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/10(水) 17:10:44.02
ランボー様、障碍魔人を崇拝してますます不幸になっていくここのスレ住人たちに
救いのご説法をお願いします。

412 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/10(水) 17:16:22.84
来たれ! ランボーその錯乱した頭脳から繰り出される。
下らぬ書き込みを我らに見せよ。
ランボー 錯乱した頭のランボー 錯乱坊(チェリー)速やかに来たれ!!

413 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/10(水) 18:34:40.30
>>410
よっぽど極端に日頃の言動が悪いんだろw

414 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/10(水) 19:41:43.02
現実に起こった出来事(京都人が被災地の薪を拒否した事件)よりランボーに来てもらって訳の分からん話してほしいやなんてw

現実に背を向けてるアホのすることやなあ。

西陣の聖天さんは験あるえ。

415 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/10(水) 19:54:21.84
>>414
自演なんだから構っちゃいかん。
触ったら負け。黙殺せよ。

416 :410:2011/08/11(木) 07:48:22.24
>>413
俺の言動は至って普通、言動が悪いから障りがあるというような事ではない。



417 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/11(木) 10:02:23.61
>>410
障りの厄って何だ?
お詣りしたら銀杏が大量に落ちてきて、
ウンコ臭くなったとか?

418 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/11(木) 13:51:23.10
びなやかのことか?

おん あみりてい うん はった

で蹴散らしちまへ!

419 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/14(日) 19:04:29.56
成田山のダキニ天は験が出る。

420 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/14(日) 21:46:21.78
おろかもの、あの時代は何をやっても成功したんだよね。

しかし、新興宗教の連帯感は強いよね。
悩みを相談する相手がいないのが寂しい。

421 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/14(日) 22:20:21.64
>>420
>しかし、新興宗教の連帯感は強いよね。
>悩みを相談する相手がいないのが寂しい。

新興宗教は嫌いだけど、伝統教団が怠っている人間の繋がりの部分だよな。
欧米は個人主義というけど、その下地にはキリスト教があって日本の孤立主義とは一味違う。
国民間の連帯意識をもう少し取り戻せれば、突出する自殺者数も減らせると思うんだけどねぇ。

422 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/15(月) 06:14:28.44
>>421

現代人の孤独、心の闇を研究し着目しなければ人を洗脳することは
できません、むしろ新興宗教で家族の絆がボロボロになるケースの方が
多いのだと思います。

1人の洗脳された家族の為に、他の家族が苦しむことになります。
これは家族や親戚にそういう者が存在しない人にいくら説明しても
無駄なことです。

423 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/15(月) 07:40:47.96
>>422
あんたさぁ、新興宗教の話題になるとすぐ飛びついてくるよな。
そんなに信者を取られるのが恐いのかい?
信者取られるのが嫌なら朝から2chなんてしてないで、普段からちゃんと努力しろよ。
新興宗教はあんたらが遊んでる隙間に、信者をかっさらっていくんだからさ。

424 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/15(月) 07:47:21.76
>>423
>>422はランボーだから話しかけちゃ駄目だ!
スルーしろ、徹底的に無視するんだ。

ヤツは常にスレ乗っ取りの機会を伺ってるんだから、油断するなよ。

425 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/15(月) 08:04:00.94
清荒神で浴油の祈祷を受付してもらった、お金を渡して祈祷はこちらでしておきます、それで終わりなんだよな。
説法があるわけでもなく、どう生きたらいいかも教えてくるない。占い師が流行るわけだ。

今の不安定な時代、就職も大変だし、人びとの悩みに応えられることをしてほしい。

426 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/15(月) 08:39:25.73
>>424
複数人を1人の自演だと思ってまた見えない敵と戦っておいでですか。
スレの乗っ取りの機会なんて誰も伺っていないしょ


>>425
有名な寺を選んで参加するといい,メール相談の所か相談料無料の所が
いいと思う。
http://syukubo.com/spot/11soudan.html

427 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/15(月) 13:25:58.92
>>424
ああいう異常者を説得するのは、ちょっと無理だよな。
住人総出で完全黙殺して、やりすごすのが一番。

>>425
大抵の寺社の祈祷は普通は頼みっぱなしなんでは?
せいぜい、後で御札を受け取りに来てねとか言われる位で。


428 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/15(月) 15:34:31.23
>>423

じゃあ、反対に質問するけど新興宗教の被害者の会とかライフスペース
とか白装束集団とか、あらゆる新興宗教団体から家族を救い出す為に
働いている弁護士とかの苦労はどうなるんだよ

あんたこそさ!新興宗教!新興宗教って簡単に言うんじゃねぇよ

429 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/15(月) 15:38:20.68
それにランボー呼ばわりするが彼も新興宗教みたんなものなんじゃ
ないの?無宗派単立だろ、あれは

430 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/15(月) 15:49:46.20
>>421

>新興宗教は嫌いだけど、伝統教団が怠っている人間の繋がりの部分だよな。
>欧米は個人主義というけど、その下地にはキリスト教があって日本の孤立主義とは一味違う。
>国民間の連帯意識をもう少し取り戻せれば、突出する自殺者数も減らせると思うんだけどねぇ。
      ↑
あんたの主張はいつも何かの新興宗教の工作活動にしか見えん
人間的繋がりさえあればいいのかよ?
伝統的な宗教でも講でも檀家でも氏子でも写経会でも
いくらでも人間的繋がりを持とうと思えばあるんだよ

ただ問題は伝統新興を問わずその人間的繋がりとやらの
性質の問題なんじゃないのかい?
一歩、間違えばオウム真理教だろそれぐらのことぐらい普通の
知能指数を持った人間なら考えそうなことだがね

本当に単細胞と言うか、基地外と言うか、何も分かってないのに
いつもやたらエラソーだね



431 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/15(月) 16:46:00.99
>>425

>清荒神で浴油の祈祷を受付してもらった、お金を渡して祈祷はこちらでしておきます、それで終わりなんだよな。
>説法があるわけでもなく、どう生きたらいいかも教えてくるない。占い師が流行るわけだ。

>今の不安定な時代、就職も大変だし、人びとの悩みに応えられることをしてほしい。


私は理屈や理論や綺麗事なんていらない、結果が欲しい

432 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/15(月) 17:19:39.04
結果が出ないからせめて説法くらいしろ!と言ってるんだ。

433 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/15(月) 17:44:30.33
口だけ達者だけどまともに結果出せない奴っているよね。


434 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/15(月) 18:14:54.90
説法を聞いて知的満足して何になる?

何事にも結果のでる人間と結果のでない人間がいる

結果がでても、更なる結果を求める人間もいる



435 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/15(月) 18:51:56.73
公務員試験合格したかったら池田犬作に頼るのがいちばん!

436 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/16(火) 12:59:37.89
>>428=>>429=>>430
ランボー失せろ!
オマエは何でいつもいつもスレを乗っ取ろうとするんだよ!
おまえのゴタクを並べたかったら隔離スレでやれ。

437 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/16(火) 13:34:11.22
>>433
お釈迦様のことか?

もっともお釈迦様は目先の結果よりも遥かに有り難い教えを残したわけだが。
結果だけなら仏教はイラン。バラモン教で十分。

438 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/16(火) 13:39:12.95
聖天は験は凄そうだけど代償も凄いぞ

http://www002.upp.so-net.ne.jp/eigonji/gane/newgane.html

むかしの偉い坊様である「浄厳師」 はその門徒に「聖天様」を供養することを禁じている。
その訳は富貴世楽をもとめれば仏法は滅びること。聖天を供する人に弟子を失う人が多く、跡継ぎが難しいこと。
聖天様に帰信すれば永く魔民となること

歓喜院を(弟子の)周範に譲ったとき、周範が湛海に、「師の跡を継ぐ上は、
久しく修練にあやかり申すように、天供一座を行じられ、伝授し給え」としきりに懇願するので、
一度浴油供を修し、祈願して、 「此度の修法、永き御いとまごい也、後住を御めぐみ給え」と祈ったところ、聖天の声があって
「いやしらぬ、汝は我を捨て置き、他所へ行く、汝を一生安穏におくまじきぞ」と、血眼にてにらまれた。その時は、身の毛もたち、心も迷った。
その後、円忍律師を師とし、法隆寺北室院に移ったが、諸事不如意にしてはなはだ憂悩し、発病して身心苦痛し、難儀することが多くなっていった。


439 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/16(火) 15:11:07.76
>>436
荒らしに構う奴は荒らしなんだけたど。
どうしても奴の相手したいなら、ここから出てってくれる?

440 :>>433:2011/08/16(火) 15:15:40.34
>>437
全然ちがうw。
今生きてる人間の事だ。


441 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/16(火) 17:32:49.97
>>438
そんな代償を払わないといけないなんて嫌だな。
だから聖天様は遠慮してる。

442 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/16(火) 18:03:23.36
>>437
>仏教はイラン。

仏教はインド

443 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/16(火) 18:31:54.67
聖天信仰って結局、「現世利益が欲しい人向けの天部の神」と外パッケージに書いてあるだけで、
中身は普通の、至ってシンプルな観音信仰だからな。

>>438みたいな意見は、今時、ナンセンス極まりない。


444 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/16(火) 22:02:18.04
>>436
荒らしに構うヤツは荒らし。2chの鉄則だよ。
>>428は全く関係のない話をしてスレの乗っ取りをはかっているのだから、
絶対に相手をするな。住民総出で徹底的に無視・放置しているのだから協力してくれ。

445 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/16(火) 22:08:51.22
聖天信仰=観音信仰になるんですか?
私は現世利益が欲しいのですが、何を信じればいいかわからなくなってました。
観音様は前から好きだったので、今度観音様に祈願してみようかな。
あと、聖天様の事もよく調べてみます。

446 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/16(火) 22:13:53.97
>>438
>その後、円忍律師を師とし、法隆寺北室院に移ったが、諸事不如意にしてはなはだ憂悩し、
>発病して身心苦痛し、難儀することが多くなっていった。

その後をちゃんと読みなさいよ。聖天様が現れて
「悪い事を何でも俺の所為にするんじゃねーよ。それ君の業だから」
って注意されてからは、心身が安穏になったと書いてあるでしょ。

447 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/16(火) 23:17:30.63
待乳山を中心に5、6年ほど聖天さまを拝んでみたが、正直、
林屋本に書いてあるような大きな霊験談が、
実際に我が身に起こるのかと言うと、その答えは.....(-_-;)。
最初の重大な願い事の幾つかは、結局叶えられずに終わったし。
最初期の聖天スレなんて、随分景気のいい利生話でいっぱいだったがなぁ。

ただ、多少、細かい良いことが、
起きやすくなったような気はする。

448 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/16(火) 23:25:10.16
>>444
繰り言になっちゃうけど、本当にそれしか方法ないもんな。
それでも向こうは、あの手この手色々使って挑発してくるだろうけども。

449 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/17(水) 07:28:55.80
>>436

伝統宗教では救われんと思うなら聖天寺院に参拝しなきゃいいだろ

新興宗教の工作活動を注意したらランボーになる理屈が今一ようわからん

450 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/17(水) 07:32:59.20


312 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/08(月) 17:02:28.80
>俺は日本で3番目位の信者を抱える新興宗教の元信者なんだが、
>霊験ということだけを考えると、どうしても新宗教に軍配が上がるのだが何故だろう?
>毎日大勢で拝んでいるからなのか?「信心」という点に限って言えば奴等の方が本気だからか?
>仏教に関する知識も話にならないほど低レベルなんだが、霊験に関しては明らかに奴等の方が上だ。

>もちろん、だからといってあんな常識外れの世界は絶対に嫌だし、
>毎日のように活動に縛られるのはゴメンだから二度と戻る気はないけど、
>何故霊験に関してだけ言えば、伝統宗教より新宗教の方があらたかなんだろうね?


そう思うなら、こんなスレにくるな!会館に行け!

451 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/17(水) 08:27:29.26
>>446
そりゃあ君が中途半端に引用したせいだろw
でも坊さんが仏教の基本中の基本「自業自得」を知らなかった(つか忘れていた)とは
ちと情けない。

452 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/17(水) 11:05:27.19
>>445
正直、本尊や祭神が何であれ、
現世利益を得るのは至難の技だよ。


453 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/17(水) 19:36:16.66
待乳山は呪詛の威力は半端ないぞ

454 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/17(水) 19:54:44.96
普通の願いは叶わないけどあの寺、待乳山は呪詛の力なら俺の経験からするとすごく強力な力を
持ってる、確認済みだ。ある意味これは恐ろしい寺だといえる。

455 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/17(水) 21:24:52.21
ガネーシャと歓喜天は同じ神様ですよね?
それならガネーシャを歓喜天として礼拝供養してもいいはず。

456 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/17(水) 22:50:17.81
>>454
はいはい。どうせ銀杏でもふんずけたんでしょ。
くさいくさいw。

457 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/17(水) 22:53:42.04
>>455
ちがうくさい。蛇の姿した神様がいろいろ居るように、インドでも
象の顔した神様が複数いるっぽい。

458 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/17(水) 22:56:40.55
>>457
ベヘモトっていう象頭の悪魔もいるしね

459 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/17(水) 23:00:33.93
べへ本。

460 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/18(木) 10:49:11.79
四種の事業の成就を速やかに叶えて下さる
吉祥にして偉大なる大聖歓喜天尊に礼拝し奉る。
というふうにいつもどこでも私は祈りを捧げているおかげで
知性、精神、肉体的に満ち足りた生活を毎日送らせていただいております。


461 :名無しさん@京都板じゃないよ :2011/08/18(木) 10:55:33.58
>460
経営者の方ですか?

462 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/18(木) 14:09:09.18
>>461
いいえ、普通のリーマンです

463 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/18(木) 18:43:00.28
>>456
全く違うぞ、相手が大怪我するような事が起きてる

464 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/18(木) 22:04:48.75
大怪我したってそれが嫌な奴なら
OKゃがなw

465 :名無しさん@京都板じゃないよ :2011/08/19(金) 00:46:24.44
>>460
四種の事業というのは何ですか?
仕事関係?それとも何か特別な願を掛けてるの?

466 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/19(金) 08:04:24.24
>>465
その人は「四種法」と言いたいのと違うかな?「四種法」でググってご覧。

467 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/19(金) 08:32:17.54
>>431

> 私は理屈や理論や綺麗事なんていらない、結果が欲しい



同意する。

468 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/19(金) 08:34:18.49
>>454
> 普通の願いは叶わないけど


じゃあ、駄目だw

469 :名無しさん@京都板じゃないよ :2011/08/19(金) 08:40:20.32
>>431>>467
>私は理屈や理論や綺麗事なんていらない、結果が欲しい

>同意する。

全く同意だ。寺社板の密教関係者は理屈や理論を自慢するけど、験については口を閉ざすよな。
我々一般信者としては百の理論より一の結果の方が有り難い。
どんなに完璧な理論を持っていようとも、験が出せなければ空理空論も同然。

470 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/19(金) 09:10:27.11
>>463
偶然、たまたまそうなっただけじゃないの?
本当にそういう力があるのなら、
通常の願の不成就が常態化してるのはおかしい。

471 :名無しさん@京都板じゃないよ :2011/08/19(金) 09:28:24.32
>>470
障りが強いなら験も強いはずだからな。


472 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/19(金) 09:29:44.70
>>469


験いらないという人は上座仏教を信仰すべきだ。

473 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/19(金) 09:35:11.03
>>472
過去に上座部仏教かじって世俗の験があった漏れが来ますた。

474 :名無しさん@京都板じゃないよ :2011/08/19(金) 09:46:16.38
>>472
じゃあ、寺社板の密教関係者は何なんだろうね?
理論や理屈のことばかり言うけど、肝心の験についてはだんまり。
アイツ等、自分が上座部仏教だと思ってんのかね?w

475 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/19(金) 11:45:50.60
だって験なんて出ないんだもん。だんまり決め込むより仕方ないじゃないかw

476 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/19(金) 12:28:14.11
唯物論や全体主義、革命思想、教義的な排他性は

テーラワーダ協会、創価学会、浄土真宗はどこか似ていると思う

477 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/19(金) 12:31:54.89
>>475

アンタはでない、それを全体のように言われても困る

出る人もいる、詳しくは生駒聖天に置いてある歓喜という出版物に
利生記が毎月のように掲載されている。

478 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/19(金) 12:35:54.60
毎月読んでるけどウソばかりだしな。
リーブ21の発毛効果があった!という話と同じくらいウソ臭いw

479 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/19(金) 12:42:02.52
>>478
じゃあ生駒聖天も訴えられるんだろうか?

480 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/19(金) 12:44:36.17
>>478

何を文句を言おうがアンタは験がでない

アンタが読んでるというほうがリーブに押されて
消失したマープより嘘臭い

実名と写真まで掲載されている

481 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/19(金) 12:46:03.61
>>478


体験談を掲載した人を嘘呼ばわりするのか?

482 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/19(金) 13:30:26.06
>>477
どんな体験談が載ってるの?

待乳山の「いちょう」にはそんな結構なものはなく、
せいぜい行事や、奉納金や、
験を出せない住職の能書きくらいしか載ってない。

483 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/19(金) 15:34:00.80
お金もらったら実名と写真ぐらい貸すからなあw

484 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/19(金) 15:44:10.48
>>483


験がでないなら黙っていたら
君は新興宗教の会館に行ったほうがいいよ

485 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/19(金) 15:45:37.92
>>482

>どんな体験談が載ってるの?



自分で確認すれば?

486 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/19(金) 16:05:53.73
しょーもない体験談が載ってるだけだよ。

毎日、大便が出て健康で幸せだとか。

487 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/19(金) 16:20:37.07
しょーもない人間には験はでねぇよ!新興宗教がお似合いなんだよ

488 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/19(金) 16:37:53.48
不悪口

489 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/19(金) 16:51:46.19
不綺語

490 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/19(金) 17:42:37.51
>>485
オメーにゃ聞いてねぇよ
消え失せろ

491 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/19(金) 17:45:51.48
西陣聖天みたいに何もしないほうがいいかもね。

492 :477 485:2011/08/19(金) 17:50:02.34
>482 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/19(金) 13:30:26.06
>>477
>どんな体験談が載ってるの?

一応、質問されております。



493 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/19(金) 17:55:57.75
西陣聖天でも浴油を受け付けている筈ですが

494 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/19(金) 18:36:31.64
ローションプレイが大好きだからね、あのボウズ。

495 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/19(金) 19:32:40.25
om gam ganapataye namah

496 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/19(金) 19:44:53.90
>>494

>ローションプレイが大好きだからね、あのボウズ。

と常連客が申しております。




497 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/19(金) 20:15:54.56
ローションは海藻で、浴油に使う胡麻油とは全然ちがうぞ。

498 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/20(土) 00:38:13.14
おんけんばやけんばやそわか

499 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/20(土) 14:56:10.85
八海光道先生とは?

500 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/20(土) 22:56:01.35
水無招善さんも浴油を伝授してもらったらいいのに。
護摩は焚いてると徹子の部屋で言っていた。

501 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/20(土) 23:05:19.05
著書によると生駒聖天に拝みに行くらしい

502 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/20(土) 23:45:21.70
ええ!出会ったら怖いな!

503 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/21(日) 01:06:37.71
怖いのか!?

504 :名無しさん@京都板じゃないよ :2011/08/21(日) 05:44:38.42
水無招善さんて誰?

505 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/23(火) 23:55:47.12
島田紳助も聖天様に祈って栄達したんだけど、ヤクザと仲良くしたらダメだよね。

506 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/24(水) 07:24:09.24
>>505
>島田紳助も聖天様に祈って栄達したんだけど

ホントかよw
ホントなら何処の聖天様なの?

507 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/24(水) 08:34:04.92
>>505
嘘の作り話はやめとけ。

508 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/24(水) 09:05:59.76
>>505
>ヤクザと仲良くしたらダメだよね

自分が全ての責任を負う覚悟があるなら、何をやってもいいんじゃないの?
「兜町の風雲児」と云われ、裏社会との繋がりもあった加藤先生は、
その反面非常に信心深い人で、待乳山聖天には毎日のように参拝していたらしいよ。

何をするにしても、自分の覚悟次第だよ。

509 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/24(水) 10:18:07.91
在日が在日ヤクザと仲良くしてたってことだろ。
糞は糞どうしってことだな。


510 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/24(水) 18:08:18.42
ヤクザの力なんか借りたらヒドイ目に会うんだな

511 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/25(木) 04:20:42.08
>>510
そりゃそーだろw
ただ、芸能界を始め、業界によってはヤクザと関わらないと生きていない職種もある。
ディズ○ーランドだって六本木○ルズだってヤクザの力がなければ建たなかったし、
世の中にはどうしようもないことってあるんだよ。

512 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/25(木) 07:57:40.83
えx

513 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/26(金) 13:22:46.52
てす

514 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/27(土) 03:35:03.32
ググると天部の尊に捧げる香は「薫陸」が最良とあったのだけど、
これは「乳香」のことでOK?

実際に乳香を供養して喜んで頂いてるような感じのした方とか
いたら教えて下さい。

515 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/27(土) 10:07:36.42
>>514
乳香というのはご存じの通りアラブでもオマーンの辺りでしか良いのが採れない
割とレアな香料です。そして薫陸は元々乳香のインドでの代用品的な物です。

仏教徒の偏見かもしれませんが、天部っぽい聖書やコーランの神様が
好むお香らしいですから、仏天方にも喜んでもらえそうですね。

516 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/27(土) 10:09:09.53
オマーンのお香で、

 おまん香


517 :514:2011/08/27(土) 11:10:54.68
>>515
なるほど、代用品だったわけですか。確かにそれならいっそ「本物」の方が、
天部の方々も喜んで下さりそうな。情報ありがとうございました。

旧約聖書の神は、本当に天部のイメージですね。祟り・障碍も強烈な…(怖)。
対してイエスの説く新約の神は、慈愛に満ちた如来、でしょうか。

518 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/27(土) 12:05:14.35
>>516

ハマスとヒズボラとナイジェリア聖戦機構に通報しますた。

519 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/27(土) 18:04:37.31
>>516
小学生ギャグはやめれ
定番過ぎる

520 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/29(月) 21:44:06.79
歓喜天は障碍を取り除いて願いを叶えて下さる天部の尊格だそうで。
それならこの国に蔓延っている韓流ブームをごり押しするマスゴミ
特定アジア人、在日チョン、チャンコロ、売国政党、売国奴どもを
速やかに取り除いて日本と国民すべての繁栄、栄光を与えて下さるよう
お願いしょうかな。

521 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/29(月) 23:46:41.60
池田犬作も浴油してるらしい

522 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/30(火) 04:49:49.75
>>521

それは本当ですか?

523 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/30(火) 06:05:00.29
>>522
嘘です

524 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/30(火) 08:58:15.88
僧侶の間では本○寺の隠し部屋に聖天様を祀っているのが
常識だそうですからありえるとは思ったのですが

公式には否定していますけどね

525 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/30(火) 13:51:41.36
本能寺ですね
信長最期の地

526 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/30(火) 14:13:22.21
ではありません、阿弥陀以外は拝ませないところです。

何でも資金繰りに困ってお祀りしたのだそうですが
教義的に矛盾が生じる為に公式には否定しているのだそうです

527 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/30(火) 17:10:38.65
西本願寺ですか?
明治の大谷光瑞が門主の時に浪費で経済的に逼迫したそうですね。

528 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/01(木) 16:03:02.25
>>524
林屋本に小松師関連でそういう話が書いてあったな。
あんたの言う僧侶の常識というのは?本願寺の坊主に聞いたのかぇ。

529 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/10(土) 14:43:17.40
聖天さまって素晴らしい。

530 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/10(土) 14:56:51.68
>>528

真宗僧侶が比叡山で天台宗の袈裟を着ているのを聖天信者
である知り合いに目撃されたから浴油を習いにきていること
を真宗僧侶が説明したと林屋本に書いてありませんでしたっけ?

西か東かは知りませんが本願寺が資金で困ったとか

もしこれが本当なら信仰に行はいらない、祈祷はいらないとする真宗教学は
嘘の教えになってしまいます

531 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/10(土) 15:37:43.31
>>530
だって、ウソの教えでしょ?
まるっきりそのものでしょ?

532 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/11(日) 11:06:36.23
でっかい利生談は、2ちゃんねるでは得られないでしょ?
誰も内緒、ナイショ。それよりも、それぞれのお寺で出してる寺報というか機関紙をよく読めば利生談的なものが載ってる。宝山寺の『生駒聖天』の「信心ばなし」のコーナーを読むとご利益はどうすれば受けれるかのヒントを得られる。

533 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/11(日) 11:09:58.36
必ず、2時間やれよ。

534 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/11(日) 11:18:43.21
内緒とか言う以前に2ちゃんねるで利生談があっても説得力ないと思う。
ご利益を一人占めするために内緒にするんだったら仏法に反するしね。
昔のではなく、現在の寺報とかに載ってるのは説得力あるわなあ。


535 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/11(日) 11:23:36.12
まあ、でも、聖天さんは個人的にいろんな意味で大好きだし、興味があるので
良く拝みに行っているよ。ご利益とかは出たらいいなっていうぐらいにしか考えていない。

536 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/12(月) 08:41:38.79
>>531

私もそう思う

537 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/12(月) 12:00:40.03
高尾山にも聖天堂があるけど験力あるのかしら?

538 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/12(月) 19:54:44.32
寺内や山内に聖天さんの壇や御堂があっても、
験力より守護の意味で奉安されてることが多い。
古刹や大寺なら殆んどそう。

539 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/12(月) 20:41:43.08
>>538
なるほど。

540 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/12(月) 21:07:23.36
今日はテレビで2回も阿倍野の聖天坂の聖天さんを見たな。

関西テレビとNHKでやっていたな。

541 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/12(月) 22:28:10.03
阿倍野の聖天さまにお参りしてみたい。

542 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/12(月) 22:53:17.39
>>541
事務所に頼んだら「登山証書」をくれるそうだよ。
天保山と同じで山に指定されてるんだって。

543 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/12(月) 23:20:16.94
>>535のスタンスが何より一番正解だと思うよ。
アテにした霊験とブラジャーは向こうからハズれるもんだ。
寺報の霊験談だって、寺側の単なるCMなんだし、あまり信用し過ぎてもいけない。


544 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/13(火) 06:11:54.35
>>537

高尾山は飯綱権現のほうが験ありと聞いている。

545 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/13(火) 08:39:52.60
>>544
それが看板でメインだもんね。

546 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/13(火) 09:31:55.80
つか本尊だろw
成田山で稲荷の方が効いたら、不動明王の立場無いじゃん。
もっとも本尊より鎮守が有名なところもあるが。

547 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/13(火) 11:58:41.92
ちゃちや入れすまんが、高尾山は薬師如来が本尊な。


548 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/13(火) 12:26:43.30
>>547
皆さん、意外と知らんのよね〜。

549 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/13(火) 12:32:06.67
そりゃ知らんだろ。
公式HPにはハッキリと「御本尊 飯縄大権現様」と書いてあるんだからなw
君らのソースは何?

550 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/13(火) 13:02:28.08
>>547

生駒聖天も本尊は不動さまなんだが、参拝客の中には聖天堂だけ参拝して、不動堂はスルーする人がいるぞ。


551 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/13(火) 14:26:53.58
>>550
験がないとぼやく香具師はそういう信仰の仕方してる連中じゃなかろうか?

552 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/13(火) 15:46:50.23
そやそや!

553 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/13(火) 15:59:30.51
>>549
ちゃんと調べなよ。
下、中、奥社の三つに分かれてるのとか知ってる?
あくまで祈祷の本尊が飯縄、昔っからの寺の本尊は薬師如来。
飯縄の本体てことで奥社には不動尊。
観光じゃなく、ちゃんと参詣してれば知ってるはず。

554 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/13(火) 23:44:36.91
どのみち、みんな知らんのよ。変わらぬものは祈りの心。
どこも昔からの古い信者さんというものは詳しく知らんもんよ。

555 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/14(水) 02:40:00.43
高尾山の飯綱権現は、不動明王・カルラ天・ダキニ天・聖天・弁財天が合体したもの。
最強ですかね?

556 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/14(水) 09:31:35.82
>>553
君の「個人的見解」は聞いてないよ。飯綱権現が「本尊ではない」とうソースだ。
自分のソースはこれ。公式HPより
 行基菩薩開山以来「薬師如来」を本尊として奉祀してきた高尾山は、
 俊源大徳の祈請によって「飯縄大権現」を勧請し、爾来<これを本尊として>奉安している。

念のため今、高尾山に電話して聞いてみたぞ。
やはり飯縄権現が本尊。薬師如来は最初の本尊。
もっとも本尊が交代したのかと聞いたら、「今でも薬師如来は祀っている。」とハッキリ交代したとも言わなかった。
wikiにあるように新旧両本尊体制なのかな?
とにかく本尊交代でも両本尊体制でも、どちらにしろ飯縄権現が高尾山の本尊であることには変わりはない。

557 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/14(水) 09:37:43.74
これにて決着。

558 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/14(水) 10:00:42.86
大本堂のお厨子には秘仏の薬師さまが安置され周りには十二神将が配置されてる。
前立の飯縄さまは護摩の時内陣に参拝できるので拝める。
御本社の飯縄さまはこれまた秘仏で寺の関係者や貫主猊下も見たことがないと聞いたよ。
中に昇殿させていただいたことあるけど、御神鏡に真榊がたってて神社っぽい。

559 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/14(水) 10:10:43.21
>>555
聖天は後付けと思うけど。
心は聖天と言われても
心なんて見えんし・・・

560 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/14(水) 11:00:51.09
文盲か?
『祈祷本尊』て言ってんだろが。
観光客向けには説明しにくいからただ本尊って言葉に省略してるだけ。
寺内的には本尊=薬師、祈祷本尊=飯縄。
位置付けも薬師>飯縄。
ソースもなにも祈祷受けた時に坊さんから直に聞いてる。

実は参詣したことさえないのか?



561 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/14(水) 11:32:03.17
すまん、大人げなく興奮しちまった。
験、験うるさく言うくせに寺の本尊や脇待を無視する筋の通らん奴が多くてうんざりしてたもんで。

とりあえず自分が言いたいのは高尾なら飯縄だけじゃなく薬師、不動、浅間とかの寺の根っこの尊格も礼拝しなきゃ駄目ってこと。
ご利益ばかり求めて表面ばかり見る奴が聖域を荒らし回るわ験ないわとか言うのが許せんだけ。
例えば生駒だって不動や弁天を礼拝しなきゃ片手落ちなのと同じ。


562 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/14(水) 11:49:13.24
>>560
>観光客向けには説明しにくいからただ本尊って言葉に省略してるだけ。

君の個人見解はいいから。
自分が知りたいのは飯縄権現が「本尊ではない」というソースだ。
自分が「飯縄権現は本尊」だと言ったのを否定したんだから、飯縄権現は本尊じゃないんだろ?
ソース出せないのにからむな。

どうやらwikiにあるように両本尊ということのようだな。
つまり飯縄権現も本尊だ。

高尾山に行ったことはないが。それが何かしたか?
君はイギリスに直に行かなきゃ、イギリスの元首もわからないのか。
例えば世界史板の住人の多くは論じてる国になんか行ったこと無いわけだが。

563 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/14(水) 11:55:04.05
>>562
横からわるいけど君は「本尊」の意味がわかってない(というより勘違いしてる)

「本尊」が飯縄権現ではない事に疑問を持つ事から推測した
別に不思議な話でも珍しい事でもないんだが...

564 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/14(水) 11:56:00.33
>>561
↑は>>561読まないで書いたもの。内容は了解した。自分もしつこかった。

自分が高尾山に参拝する場合は福徳稲荷が目当て。
成田山だって出世稲荷が目当てだからな。

565 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/14(水) 11:58:11.18
>>563
別人か。本尊の意味は解ってる。
寺が本尊だと言ってるのが本尊だ。他にあるのか?

566 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/14(水) 12:37:55.25
>>565
ホームページに本尊と書いてあるのは「集客の為」
薬師が本尊と言ってる人たちは、商売上の表示を真に受けるなという事だろう
坊さんたちも生活がかかってるからね

567 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/14(水) 12:48:43.20
>>565
「本尊が一つ」と思い込んでる時点でわかってないよ

薬王院の場合、行基が国分寺として開山した時の本尊薬師如来
と後に飯縄山から勧進した飯縄大権現の2つが本尊

ただし、薬師如来が本当の本尊というのも間違い。
お坊さんが寺の本格としてお祀りしてるのが薬師如来だが
飯縄大権現も本格でなくても御本尊だから両者に上下の差があるわけではないよ

568 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/14(水) 12:50:03.81
>>567
>お坊さんが寺の本格としてお祀りしてる

このあたりが薬師如来が本当の本尊説の人たちの論拠なんだろうが
前述のようにそんな事はない。

569 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/14(水) 13:09:13.03
生駒の門前の旅館でオネエサンを呼んで「昇天」したあと聖天さんへお参り。
いい思い出になったぜ。

570 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/14(水) 13:20:43.25
>>567
いつ自分(>>562)が「本尊が一つ」と言ったんだ?
>どうやらwikiにあるように両本尊ということのようだな。つまり飯縄権現も本尊だ。
どう読んでも本尊は二尊ある。としか読めないわけだがw

ただし>>546を書いた時点では、薬師如来は本尊を引退したと思っていた。
>>560により今でも現役で本尊を張っていることが明確になった
(wikiは正しかったわけだ。ちゃんと取材して書いたのだろう)。

571 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/14(水) 13:41:49.07
オマイラ
そういう話は飯綱スレでやりやがれ
向こうの住人も喜ぶだろが

572 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/14(水) 14:57:07.06
スレ違いの話題しかしない馬鹿に、姉妹スレでオウム返ししかできないクズ。
聖天スレって本当に荒らししか残ってないのな。一頃はあんなに栄えた、神仏板No.1のスレだったのに。

573 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/14(水) 15:10:15.91
姉妹スレってなんだ?

574 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/14(水) 18:21:28.26
>>573
待乳山スレとか生駒スレとかあんだろ

575 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/14(水) 19:58:41.41
全体的に人間の質が低下したのは確かだね。
さらに狂人的なコテハンが出てきたし。
あと上に出た本尊云々の話じゃないが昔は各寺院や各尊天への愛着や信仰ありきの霊験話だった。
しかし今は信仰のシの字もなくただ祈祷頼んで丸投げして結果が出ないだなんだとそんなんばかり。
信も敬も畏もなく仏教徒的な生き方もなし。
そら無理よ。

576 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/14(水) 20:22:37.18
うん、うん。たしかにそう。ご利益オタクが殖えた。


577 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/14(水) 23:01:57.88
信心もセカンドオピニオンだと言わんばかりの人が多くて呆れます。

578 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/14(水) 23:09:37.54
>>572
>聖天スレって本当に荒らししか残ってないのな。一頃はあんなに栄えた、神仏板No.1のスレだったのに

神仏板全体の質が劣化してるのは、あちこちで言われてることだよ。
俺の実感では3年前くらいから急におかしくなったと思う。
諸師が消えた上に変な人達が流入してきて、真面目に信仰を語る人達が激減した。

579 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/15(木) 08:18:26.14
仏教徒なら帰依の対象は三宝以外にない。

580 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/15(木) 10:15:15.85
あまりにもご利益があるとかいうレスをしまくる人間のせいだな。
一般の信者すらいなくなった。この板に書き込みしているのは本当に少数。

581 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/15(木) 12:05:46.23
加持祈祷に効き目はありません。
ただひたすら念仏しましょう。

582 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/15(木) 12:37:00.10
>>575
>しかし今は信仰のシの字もなくただ祈祷頼んで丸投げして結果が出ないだなんだとそんなんばかり。

それの最たるのが聖天スレだろw
験があるかないかの話ばっか。
スレが伸びてたのだって、少人数の験マニアが熱心に書き込んでただけなんだろ?

583 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/15(木) 14:23:53.00
見てなかったのに知ったかぶりかw
ランボーのコピペとアンチだよ。
験の話なんてなし。

稲荷スレも同じくやられた。
ランボーや菅やらのせいで板がめちゃくちゃ。
ご利益厨ばかりのほうがまだマシだ。

584 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/15(木) 14:33:00.25
ランボーさんは先祖の霊を供養するのどうのこうの主張して
いる人ですよね、そんな人が何で聖天スレにまでちょっかい
をだすのか理解に苦しみますね

585 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/15(木) 14:53:57.39
>>583
あれだけ長く続いた大聖歓喜天もランボーによって潰されたからな。
御利益厨もウザイけど、ランボーのようにスレ潰しはしないからマシだな。



586 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/15(木) 15:26:02.13
宗教の事なら何でもござれと言うのはいささかランボーの
思い上がりにも感じるが

587 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/15(木) 15:55:03.84
>宗教の事なら何でもござれ

いやいや、全てランボーの妄想だからw

588 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/15(木) 17:55:44.53
怪談話をしていると、不成仏霊が寄ってくる。
ゴキブリの話をしたら、ゴキブリがカサカサと出てくる。

もうあいつの話はやめようぜ。

589 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/15(木) 21:57:33.90
>>583
ほう、君が聖天スレに来たときは既に乗っ取られていたのか。
それは気の毒。
それ以前は験厨(と時々アンチ)の話でけっこう賑やかだったぞ。
自分は仏教徒ではないと豪語した験厨もいたっけな。

590 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/15(木) 23:13:00.14
スレの黎明期からすでに、たちの悪い荒らし連中に常時狙われていた。
スレタイで揉めたのをネタにキチガイに居座られ、スレを丸々一本無駄に消費させられたりとか。

591 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/16(金) 07:00:36.08
>>581

念仏で現世利益はでないでしょ。

592 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/16(金) 10:30:23.16
>>591
案外、そうでもないかも。
念仏や題目を繰り返して、
悪い心や因縁や霊等が浄化されれば、
状況は好転するんじゃない?

593 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/16(金) 10:45:42.79
徳川家康は南無阿弥陀仏で天下人だからな。
浅井家の宗旨は真言だったらしいが織田に滅ぼされたしな。

594 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/16(金) 12:14:13.18
>>591
念仏だけで現世利益はないかも知れんが
天部を拝むときもナンマンダブ言うだろ?

595 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/16(金) 12:17:14.42
何よりお前ら現に、「七代の福を自分に集めてくれる現世利益最強の天部」で、
満足な効果が得られてないだろう?


596 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/16(金) 12:31:56.87
拝んでるからこそ今の状態でなんとかいられる。

拝むだけで満足な効果がえられるんなら、日本は今でも戦国時代だ。
戦国武将も神仏には熱心に祈願したろうからなw
合格祈願だけして勉強はしない受験生はあまりいないw

弘法大師も上杉謙信も、人間が為すべき事はした上で神仏に祈った。

597 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/16(金) 12:52:29.38
出来うる限りの努力をして、神仏に一生懸命祈願をして、
それでも全然駄目っていう人が大半だろう。

598 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/16(金) 13:21:53.13
>>595

痛いところを突かれた

599 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/16(金) 14:55:56.43
浴油とかでも古文献に書いてある通りにしないで供え物とか省略して
おそらくどこの寺院でもしてますよね

あれって香木と伽羅を用意したりとか、正確に修法したらめちゃくちゃ
手間と金がかかるんですよね

別座で祈祷料が何十万とかなら話は別ですけどだから一既に
信者だけが悪いというわけでもないと思います
密教は貴族仏教だから



600 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/16(金) 17:24:51.08
>>599
貴族に生まれるような人はもともと運が強いから
効果もでやすいんじゃないか

601 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/16(金) 17:41:35.36
>>600

貴族でも没落貴族もありますけどね

それが貴族でも病気には勝てません、勢力争いも過酷なものです
人も恨みも怖いものです。

金持ちほど不幸であったりもします

602 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/16(金) 17:56:48.78
メチャメチャ手間と金がかかるから、庶民が本気で密教修法を修することは出来ないんだよな。
そして手間と金をかけて本物の密教修法をしたからといって、必ず験が出るとは限らない。

戦国の最後の覇者は南無阿弥陀仏で天下を取った。一番大切なのは、本人の才能と信心の強さだよ。

603 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/16(金) 18:07:56.75
今日は生駒のご縁日でお参りしてきました。16日は内陣ご宝 前の前で間近に拝むことができるのでありがたいです。

604 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/16(金) 18:41:31.60
>>602

> そして手間と金をかけて本物の密教修法をしたからといって、必ず験が出るとは限らない。


ここだよな。必ず験が出る保障があれば大金積んででも祈祷してもらう人がいるはずだが。

605 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/16(金) 18:53:31.97
>>602

いやいやいや、念仏だけで天下が取れるわけがありません
天海大僧正に浴油もさせておりましたし、豊川稲荷に三面大黒に
神仏信仰なら何でもこいみたいな人でした、家康公は

606 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/16(金) 18:57:01.98
>>604

密教、特に浴油祈祷を1人の祈願者の為に徹底的に修法するならば
本来なら無理な願いでも、公共事業の官々接待のような感じで動く
確率が多いのだそうです。

ですが、祈祷料が驚く金額だったりするわけで我々のような
庶民からすればそんなものはないのと同じです。

607 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/16(金) 19:06:26.49
>>606

> ですが、祈祷料が驚く金額だったりするわけで我々のような
> 庶民からすればそんなものはないのと同じです。


験が「必ず出る」のであれば、100万円くらいなら払う人は相当数いるはず。

608 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/16(金) 19:12:36.09
>>607

ネットでも検索するとすぐ引っかかりますけど
信貴山の関連寺院で毘沙門天と弁財天の合体仏の浴油を
しているのですが香も1ミリグラム数千円ぐらいする
伽羅だったか、シャム沈香を使うのだったかな?詳しい話は
失念しましたがとにかくノーパンシャブシャブで官々接待する
のと同じだと問い合わせたら言われました。

祈祷料はやはり100万円ぐらいするみたいですね

609 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/16(金) 19:17:16.31
>>605
ソースをお願いします。天海と家康が出会ったのは1600年以降らしいからね。
そもそも、天海は信玄についていた。謙信や信玄は密教祈祷を重視していたようだが
全然ダメだった。神仏を信仰しない織田と浄土宗信仰の徳川が天下人になったのは滑稽だな。

610 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/16(金) 19:21:40.40
聖天スレで「聖天信仰のかたわらザ・シークレットなどの願望引き寄せ本を読んだら結果が出た
という体験談があった。

611 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/16(金) 19:32:49.09
尊像を油で拭いてたという人はどうしてるだろう?

612 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/16(金) 21:38:25.80
>>609

>ソースをお願いします。天海と家康が出会ったのは1600年以降らしいからね。
>そもそも、天海は信玄についていた。謙信や信玄は密教祈祷を重視していたようだが
>全然ダメだった。神仏を信仰しない織田と浄土宗信仰の徳川が天下人になったのは滑稽だな。

徳川家の菩提寺は浄土宗の増上寺と天台宗の寛永寺であり、歴代の将軍が
交互に埋葬されていたのをご存知ですか?

初代、家康公のみ日光東照宮に埋葬されています。決して浄土宗一筋
であってのではないと思います。


ウィキより引用

天海(てんかい、天文5年(1536年)? - 寛永20年10月2日
」(1643年11月13日))は、安土桃山時代から江戸時代初期の天台宗の僧。
南光坊天海、智楽院とも呼ばれる。大僧正。諡号は慈眼大師。
徳川家康の側近として、江戸幕府初期の朝廷政策・宗教政策に深く関与した。


上杉家は関ヶ原の合戦において石田三成に味方し徳川家康に領地召し上げ
の処分を受けながらも奇跡的に家系が現代に至るまで存続しています。


613 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/16(金) 22:31:56.80
>>612
>徳川家の菩提寺は浄土宗の増上寺と天台宗の寛永寺であり、歴代の将軍が
>交互に埋葬されていたのをご存知ですか?

ソースになっていませんね。
天海との関係が出来たのは江戸入府以降のことであり、1600年前後と云われる。
日光東照宮の創建は家康の死の翌年1617年のことで、天海の山王一実神道によって祭祀された。
寛永寺の創建は1625年で初代住職は天海。つまり、家康が天下を取って幕府を開いた後のこと。

つまり、日光東照宮や寛永寺の話は徳川政権が出来た後の話で、家康の天下取りの過程の話ではない。
家康は秀吉に命じられて関東に移されたが、江戸入府にあたり即座に増上寺を菩提寺に定めた。
家康が一貫して信仰していたのは、あくまで浄土宗。

>上杉家は関ヶ原の合戦において石田三成に味方し徳川家康に領地召し上げ
>の処分を受けながらも奇跡的に家系が現代に至るまで存続しています。

では、もう一方の雄である武田家は、何故あっさりと滅亡してしまったのですか?

614 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/16(金) 23:05:50.15
>>613

>徳川家の菩提寺は浄土宗の増上寺と天台宗の寛永寺であり、歴代の将軍が
>交互に埋葬されていたのをご存知ですか?

上記の質問をしております。ということは天台宗の僧侶を側近に
置き浄土宗一筋であったと解釈して良いのでしょうか?

 >家康公は、元和2年4月17日駿府城(静岡県静岡市)で
>75歳の生涯を終えられ、
>直ちに久能山に神葬されました。そして御遺言により、
>一年後の元和3年4月15日、久能山より現在の地に
>移されおまつりされました。

上記も存じておりますが、そうすると家康公の遺言によって
日光東照宮が祭祀されておるわけですが、浄土宗一筋の信仰
と主張されるからにはこれらの埋葬祭祀法も浄土宗の僧侶が
指導したと解釈して良いのでしょうか?

 

615 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/16(金) 23:08:53.56
>では、もう一方の雄である武田家は、何故あっさりと滅亡してしまったのですか?

はい、しかし上杉家は奇跡的に存続しております

616 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/16(金) 23:12:19.76
>>609

>神仏を信仰しない織田

と申されますが今川義元と戦う前に熱田神宮で戦勝祈願を立てた
話は有名ではないのでしょうか?

617 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/16(金) 23:12:27.22
日光にある大猷院は誰の墓所だよ
知ったかちゃん

618 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/16(金) 23:21:06.30
>>613

>家康が一貫して信仰していたのは、あくまで浄土宗。

徳川家康は天海に「天台血脈」を授かっているはずで
両者は門答も何度も繰り返していると思われます

619 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/16(金) 23:47:30.85
>>614
答えになっていませんね。
家康が天海と出会ったのは1600年前後のこと。
それまでは浄土宗一本でやってきたのですよ。

>はい、しかし上杉家は奇跡的に存続しております

でも武田家はあっさりと滅亡しております。

620 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/16(金) 23:49:31.94
>>618
>徳川家康は天海に「天台血脈」を授かっているはずで

それは知りませんでした。ソースをお願い致します。

621 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/17(土) 02:26:17.84
ただ徳川家康は合理主義なのでどこまで宗教を信じていたか分かりませんけれどもね。

622 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/17(土) 02:32:30.83
徳川家康の時代まで遡らなくても今現代力があるのはキリスト教徒だからキリスト教のほうが験あるんじゃない?

623 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/17(土) 02:55:29.53
真言でも念仏でも題目でも、無心になって唱えれば霊験はあるよ。
ただ、「無心に唱える」ということと「験を求める」ということが矛盾するので、
ここをどう両立させ乗り越えるかがポイントなんだが。

624 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/17(土) 03:02:34.91
なかなか無心になるなんて難しい。雷が落ちて思わず南無阿弥陀仏!という時くらいだろうか。

625 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/17(土) 05:13:53.55
>>616

信長は仏教嫌いだったが、神道は嫌っていなかったと思う。

626 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/17(土) 05:58:20.26
信長は合理主義者だからね。神仏を否定はしてなかったと思う。
ただ、神仏と神仏の権威を笠に着て利用する人達(教団関係者)
をはっきりと区別して考えていただけ。


627 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/17(土) 07:12:20.44
>>619

江戸と日光 [ 江戸開府400年記念 ]W
『 天海大僧正 と 日光 』 展

平成15年  9月5日(金)〜11月11日(火)

より以下引用

628 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/17(土) 07:14:52.00
>>619

慶長18年(1613)、家康公より日光山貫主を拝命すると、
本坊・光明院(こうみょういん)を再興し、
関東における天台宗の基盤とすべく日光山の整備に努めました。
また、その宗教観は家康に強い影響を与え、
天海が初めて家康公に会って以来、
幾度となく家康公の為に論議
[問答議論によってお経の意味を明らかにする儀式]を開き、
また、幾度も家康公に天台の教えを授けています。
公が薨(こう)じる前年には、山王一実神道(さんのういちじつしんとう)
の伝授もありました。天台の神道であるこの教えに基づき、
家康公の御遺骸は久能山から日光山へ遷葬、
東照大権現として当地に祀られたのです。「(日光にて)関八州の鎮守(ちんじゅ)
とならん」との家康公の御遺言どおり、日光山は、京都における比叡山のように、
徳川家の或いは徳川幕府の鎮守となったのです。



629 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/17(土) 07:15:41.33
 同時期に活躍した金地院崇伝(こんちいんすうでん)が黒衣の宰相
と呼ばれたのに対し、比叡山南光坊に住したので南光坊天海とも
呼ばれ、その活動は宗教方面に限られていました。


630 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/17(土) 07:23:23.88
>>619

家康公評論考より引用

徳川家は代々浄土宗であるが、家康は必ずしも一宗に偏すること
はなかった。浄土宗の観智国師から血脈を受けたが、
さらに天海僧正から天台宗の血脈を相伝している。
各宗門の碩学を集めて法論を闘わせて、これを聞くを楽とした。
慶長十九年、家康七三歳の時は、内外多事にかかわらず実に
十九回の多さに達した。中村孝也著『家康伝』によれば、
文献に現れるものを宗派別に分れば次の通りである。

天台宗  一五回  曹洞宗  三回

真言宗  七回    華厳宗  二回

浄土宗  三回    法祖宗  一回


631 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/17(土) 07:29:31.37
>>619

>でも武田家はあっさりと滅亡しております。

信玄公は密教や不動信仰をより重視しておられたのでしょうが

勝頼公は諏訪家へ養子に出し、武田家に跡目相続の為に
家督代理人として戻ってきております。

勝頼公の母は諏訪氏出身です、その為に勝頼公は信玄公ほど家臣を
結束させることができませんでした。

密教よりも諏訪大明神への信仰を重視していたのではないでしょうか



632 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/17(土) 09:46:11.96
>>627-631
いつものごとくなんか必死こいて信玄は密教とあまり関係ない、
家康は密教関係ありみたいな主張だけど、全然反論になってない。
信玄が密教より諏訪信仰を重視してたとか完全に主観だし、
家康が法論を闘わせていたとか言う根拠は家康が密教を重視していたことにはならない。
浄土宗以外の宗派の法論を聞いてみたかったもしくはあまり知らなかったということだろう。
家康と天海が出会ったのは1600年前後もしくはそれ以降ともいわれているわけで
それまでは浄土宗信仰を重視していたの明らかでしょう。
すなわち、密教を重視していない者が天下人になったの事実であります。

633 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/17(土) 09:51:19.57
南無阿弥陀仏でも真言でも各自しっくりくるものが一番ということだ、
すべては心の問題だからね。

634 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/17(土) 10:38:55.82
アーメンでもアッラーアクバルでもいいんだ

635 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/17(土) 13:15:00.01
南無阿弥陀仏でも、南無妙法蓮華経でも、のうまくさんまんだ〜でも、
アーメンでも、オームでも、ラー・イラーハ・イッラッラーでも、なんでもいいんだよ。

ようは自分が唱えて一番しっくり来て心が入るものを唱えればいいのさ。
しっくり来ないのに無理やり唱えても心が入らない。
心が入らなければ祈り言葉として力を発揮しない。

636 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/17(土) 15:03:01.07
>>632

>いつものごとくなんか必死こいて信玄は密教とあまり関係ない、
>家康は密教関係ありみたいな主張だけど、全然反論になってない

武田信玄は織田信長の比叡山攻めを批判する書状に
自身を天台沙門と名のったことが有名です。

武田信玄は不動明王と毘沙門天を熱心に信仰していたと
聞き及んでおります。

不動明王は修験道や密教において重視されている神仏です


>家康が法論を闘わせていたとか言う根拠は家康が密教を重視していたことにはならない。

いえいえ、家康公の側近の天海大僧正は天台宗の僧侶です。

>家康と天海が出会ったのは1600年前後もしくはそれ以降ともいわれているわけで
>それまでは浄土宗信仰を重視していたの明らかでしょう。

いえいえ、それ以前もそれ以後も浄土宗信仰を重視していたと
思われます。

637 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/17(土) 15:13:05.07
>>632

605のレスでは謙信や信玄は密教祈祷を重視していたとお話されて
いますが、632では信玄は密教とあまり関係がないとお話されて
います。主義主張を二転三転されますと返答するのがとても難しくなります。

>609 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/16(金) 19:17:16.31
>>605
>ソースをお願いします。天海と家康が出会ったのは1600年以降らしいからね。
>そもそも、天海は信玄についていた。謙信や信玄は密教祈祷を重視していたようだが
>全然ダメだった。神仏を信仰しない織田と浄土宗信仰の徳川が天下人になったのは滑稽だな。


>632 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/17(土) 09:46:11.96
>>627-631
>いつものごとくなんか必死こいて信玄は密教とあまり関係ない、


638 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/17(土) 15:20:28.93
>>632

>信玄が密教より諏訪信仰を重視してたとか完全に主観だし、

違います

信玄公でありません、勝頼公です、主観と言われますが
諏訪一族は代々諏訪大名神を祭祀する家柄です。
勝頼公は一旦諏訪氏に養子に入っています。
武田家は武田勝頼が織田信長に長篠の戦いに敗れた
のを契機に織田徳川連合軍に追い詰められ滅亡しました。

>勝頼公は諏訪家へ養子に出し、武田家に跡目相続の為に
>家督代理人として戻ってきております。

>勝頼公の母は諏訪氏出身です、その為に勝頼公は信玄公ほど家臣を
>結束させることができませんでした。

>密教よりも諏訪大明神への信仰を重視していたのではないでしょうか


639 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/17(土) 15:24:36.96
>>636->>638
長い。ゴチャゴチャ理屈言ってないで、
なんでもいいから信じて唱えてみろよ。


640 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/17(土) 15:30:28.00
>>632

>すなわち、密教を重視していない者が天下人になったの事実であります。

密教というのは身、口、意の三密により即身成仏ができると説いて
おります。

浄土宗の専修念仏はそのうちの口密を重視しております。
ただ、ひたすら南無阿弥陀仏と称えよというものです
また真言宗の興行大師覚鑁上人は一密を極めるものは
三密をも極めるとも言われています。

密教を重視していないと簡単に言われますが浄土宗にせよ
日蓮宗にせよ、鎌倉仏教各宗派は密教の影響を受けていない
ものなどないのではないでしょうか?

641 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/17(土) 17:17:04.80
>>636-638
まず言っておくけど、きっちり文章構造を把握してね。

>>「いつものごとくなんか必死こいて信玄は密教とあまり関係ない、
>>家康は密教関係ありみたいな主張だけど、全然反論になってない。」

まず、「前段だけど、後段。」という文章構造ですね。前段は、あなたの主張を
簡略化して述べたんですね。後段は、逆説になってますね。つまり、前段に対して
反対の意見だということが推測着きますね。私の主張後段です。

>>638に対する反論

まず、あなたの主張を整理しますね。あなたは。勝頼が諏訪信仰を
してしまったから、武田が滅びたと言っていますね。
では、信玄が生前信仰していた功徳はどうなるんでしょうか?
もちろん信玄は武田家の隆昌を祈願していたはずです。
しかも、上杉は謙信の死後、お家は残りました。
なぜなんでしょうか?どちらも密教を重視していたはずなのに。
それにそもそも家が残るとかの議論はどうでもいいわけですね。
南無阿弥陀仏の徳川が天下統一したその事実は明らかですから。


642 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/17(土) 17:24:37.40
>>640に対する反論

言っときますけど、興教大師覚鑁は、新義真言宗系のみです。
高野山とかの古義では、一密成仏なんか言いません。
一密成仏は密教ではないと思いますけどね。
むしろ、覚鑁が鎌倉仏教と対抗するために一密成仏ということを
言ったにすぎないと思います。
つまり、あなたが言っていることと逆ということです。

643 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/17(土) 17:34:42.56
>>636に対する反論は以下のように意味不明の反論ですのでそれに対して
再反論するのはやめておきますが、天海との出会いは1600年前後もしくは
1600年以降ですね?天下人になったことと天海と出会い密教を重視するようになったこととは
関係はないですね。それより出会う前と後も浄土宗信仰していたわけですから
浄土宗信仰で天下人になったと考えるのが自然ですね。そもそも、天海は江戸を
風水都市にする、盤石なものにするという際のブレーンだったと思います。

>家康が法論を闘わせていたとか言う根拠は家康が密教を重視していたことにはならない。

>>いえいえ、家康公の側近の天海大僧正は天台宗の僧侶です。

>家康と天海が出会ったのは1600年前後もしくはそれ以降ともいわれているわけで
>それまでは浄土宗信仰を重視していたの明らかでしょう。

>>いえいえ、それ以前もそれ以後も浄土宗信仰を重視していたと
  思われます。

これ以上の反論はしません。論理のすり替えが多すぎて全く話にならない。
しかも、話が全く関係ない方向に言ってるようですしね。
ただ言えることは密教信仰者ではなく
南無阿弥陀仏の徳川が天下統一したってことだ。

644 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/17(土) 18:35:31.33
やっぱり害虫の話したから、このスレに害虫が飛んできたか?

645 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/17(土) 19:15:31.18
>>638
>信玄公でありません、勝頼公です、主観と言われますが
>諏訪一族は代々諏訪大名神を祭祀する家柄です。

全然違います。
武田信玄は生前から諏訪大明神を篤く信仰していました。
戦さに赴く際は兜の頭上に諏訪明神の尊像を入れて念持仏のようにしていたし、
武田信玄の本陣旗は『南無諏訪南宮法性上下大明神』です。

上記から分かるとおり、武田勝頼が諏訪明神を信仰し始めたのではなく、
諏訪信仰は武田信玄の時代からのことなのです。

646 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/17(土) 19:41:01.05
>>644
神社仏閣板で害虫とか書くなよ。ちゃんと懺悔しときなさい。

647 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/17(土) 19:47:29.33
>>646

このスレには仏教徒がいないから。

648 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/17(土) 21:27:54.31
>>646
そうですね。人の形した汚ならしい糞虫とか、
ケツの穴ん中の腐ったギョウ虫野郎とか、
生きる価値の無いウジ虫以下の穢れた存在とかにしとくべきでしたね。

懺悔致します。

649 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/17(土) 21:48:29.80
>>641

>まず、あなたの主張を整理しますね。あなたは。勝頼が諏訪信仰を
>してしまったから、武田が滅びたと言っていますね。

そんな事は言っていません

>南無阿弥陀仏の徳川が天下統一したその事実は明らかですから。

それだけでは天下は取っていないと思います。豊川稲荷、聖天
色々な神仏を信仰されていたようです




>では、信玄が生前信仰していた功徳はどうなるんでしょうか?

功徳というような目に見えないものを語られましても知りません

650 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/17(土) 21:51:02.02
>>642

>言っときますけど、興教大師覚鑁は、新義真言宗系のみです。
>高野山とかの古義では、一密成仏なんか言いません。
>一密成仏は密教ではないと思いますけどね。

そうですか、密教ではないと思うですか私は下記のように言いました
密教を重視していないと簡単に言われますが浄土宗にせよ
日蓮宗にせよ、鎌倉仏教各宗派は密教の影響を受けていない
ものなどないのではないでしょうか?



651 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/17(土) 21:52:01.28
>>648
下品すぎますね。ですから、>>649は却下します。

652 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/17(土) 21:53:55.73
>>650
ここでの議論は、密教が鎌倉仏教に影響与えたか否かではありません。
筋違いの論を展開するのはおやめなさい。

653 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/17(土) 21:54:49.78
>>643

>1600年以降ですね?天下人になったことと天海と出会い密教を重視するようになったこととは
>関係はないですね。それより出会う前と後も浄土宗信仰していたわけですから
>浄土宗信仰で天下人になったと考えるのが自然ですね。

一説によると天海は武田家に仕えていた頃から徳川家康公と
繋がっていた説もあります。

平清盛や源頼朝もダキニを信仰して天下を取りましたが最後は
悲惨でした。稲荷心経奉賛文に源頼朝が登場します

654 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/17(土) 22:03:26.88
>>645

>全然違います。
>武田信玄は生前から諏訪大明神を篤く信仰していました。
>戦さに赴く際は兜の頭上に諏訪明神の尊像を入れて念持仏のようにしていたし、
>武田信玄の本陣旗は『南無諏訪南宮法性上下大明神』です。

それなのに、諏訪惣領家を滅ぼしてしまったのですね

>上記から分かるとおり、武田勝頼が諏訪明神を信仰し始めたのではなく、
>諏訪信仰は武田信玄の時代からのことなのです。

全然違います。

勝頼公が密教や不動信仰よりも諏訪明神の信仰を重視していたのではない
かと言っただけです。

信玄公が諏訪大明神を信仰していないとは一言も言っていません



655 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/17(土) 22:14:30.97
<<641

>>「いつものごとくなんか必死こいて信玄は密教とあまり関係ない、
>>家康は密教関係ありみたいな主張だけど、全然反論になってない。」

>まず、「前段だけど、後段。」という文章構造ですね。前段は、あなたの主張を
>簡略化して述べたんですね。後段は、逆説になってますね。つまり、前段に対して
>反対の意見だということが推測着きますね。私の主張後段です

前段、後段ですか

「前段が私の主張とのことですが信玄が密教と関係ないとは考えておりません」

「家康が密教に関係あればなぜ全然反論にならないのでしょう?」

656 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/17(土) 22:18:23.93
>>654
>それなのに、諏訪惣領家を滅ぼしてしまったのですね

そうですね。戦国時代の厳しい現実です。

>勝頼公が密教や不動信仰よりも諏訪明神の信仰を重視していたのではない
>かと言っただけです。

だからそれは全部あなたの想像ですよね。ソースがあるなら示してください。

657 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/17(土) 22:20:34.72
>>656
>だからそれは全部あなたの想像ですよね。ソースがあるなら示してください。

簡単ではありませんか、勝頼公のお母様は諏訪姫ではありませんか
ご存知の通り諏訪氏は諏訪大名神を祭祀する家柄です

658 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/17(土) 22:23:27.53

諏訪大名神→諏訪大明神

659 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/17(土) 22:24:55.89
>>656
私の主張はすべて書いております。文章全体を読めばわかりますから。
これ以上議論を続けても無駄ですからね。全く関係ないことまで出てきていますしね。
とにかく、南無阿弥陀仏の徳川が天下人になったこれはまぎれもない事実です。
天海と出会う前から続けていた浄土宗信仰が花開いて天下人になったのです。

以上

660 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/17(土) 22:25:26.66
>>653
>一説によると天海は武田家に仕えていた頃から徳川家康公と
>繋がっていた説もあります。

それも想像の域を越えませんね。天海の前半生は謎に包まれたままです。

平清盛や源頼朝もダキニを信仰して天下を取りましたが最後は
悲惨でした。稲荷心経奉賛文に源頼朝が登場します

平清盛のダキニ天信仰に対するはっきりとした証拠は残っていないそうです。
源頼朝は稲荷大明神だけでなく、箱根権現、伊豆山権現、三嶋大明神、鶴岡八幡宮など、
じつに沢山の神仏を信仰していますね。

661 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/17(土) 22:27:51.49
>>657
>簡単ではありませんか、勝頼公のお母様は諏訪姫ではありませんか
>ご存知の通り諏訪氏は諏訪大名神を祭祀する家柄です

ソースになっていません。
武田勝頼が不動信仰や密教信仰を軽視した証拠を出してください。

662 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/17(土) 22:28:18.06
今度は発狂歴史ヲタかよ
どんだけ呪われてんだこの聖天スレわ

663 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/17(土) 22:30:49.05
>>659
>とにかく、南無阿弥陀仏の徳川が天下人になったこれはまぎれもない事実です。
>天海と出会う前から続けていた浄土宗信仰が花開いて天下人になったのです

なにを言おうと、どんな言い訳をしようと、この歴史的事実は揺らぎませんね。

664 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/17(土) 22:36:36.80
>>659

>とにかく、南無阿弥陀仏の徳川が天下人になったこれはまぎれもない事実です。
>天海と出会う前から続けていた浄土宗信仰が花開いて天下人になったのです。

私は呪術なくして念仏だけで乱世が渡れるほど甘くはないと思います。
人は簡単に分別を捨てられるものではありません
称名念仏は易行でありながら易行ではありません





665 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/17(土) 22:40:49.17
>>660

>平清盛のダキニ天信仰に対するはっきりとした証拠は残っていないそうです。

「源平盛衰記」には清盛がダキニ天法を修して思い直して中止した
話までも記載されているようですが

666 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/17(土) 22:42:47.02
>>661

>ソースになっていません。
>武田勝頼が不動信仰や密教信仰を軽視した証拠を出してください

軽視したとは一言も言っていません

>これ以上議論を続けても無駄ですからね

こう言われておりますが

667 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/17(土) 22:43:13.71
>>664
>称名念仏は易行でありながら易行ではありません

鎌倉新仏教は「専修」という一見容易な方法を広めたけど、
易行であって易行じゃないのは同意。

668 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/17(土) 22:45:53.81
>>665
>「源平盛衰記」には清盛がダキニ天法を修して思い直して中止した
>話までも記載されているようですが

平清盛とダキニ天との結びつきは架空の伝承という説が有力です。

669 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/17(土) 22:46:55.10
>>663

>なにを言おうと、どんな言い訳をしようと、この歴史的事実は揺らぎませんね。

家康公本人がそう言われない限り、書き残されない限り、歴史的事実には
ならないのです。貴方の意見にしか過ぎません

家康公が「念仏だけ」で天下を取ったとする家康公本人のコメントソースを
お願いします

670 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/17(土) 22:47:36.66
このスレの住人の関心は歴史や学術ではなくて「験の有無」だけだ。

671 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/17(土) 22:48:32.89
>>668

>平清盛とダキニ天との結びつきは架空の伝承という説が有力です。

それは誰の何処の説ですか?信仰に架空の伝承などつくる意味が
あるのですか?




672 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/17(土) 22:49:59.79
>>671
>信仰に架空の伝承などつくる意味があるのですか?

信仰に架空の伝承はつきものです。

673 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/17(土) 22:52:47.40
>>672

その架空の伝承をつくる為にダキニを信仰してもいないリアルな著名人を登場させてまで
ですか?

674 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/17(土) 23:00:56.69
>>661

>簡単ではありませんか、勝頼公のお母様は諏訪姫ではありませんか
>ご存知の通り諏訪氏は諏訪大名神を祭祀する家柄です

ソースになっていません。

「私のは上記の既成事実以上のソースはこの件に関しては存在しない思います」


675 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/17(土) 23:02:46.51
「祓い給え清め給え守り給え幸え給え」
「諸仏諸真言」
「南無妙法蓮華経」
「南無阿弥陀仏」
「アーメン」
「オーム」
「ラー・イラーハ・イッラッラー」
その他、伝統的に伝えられてる唱え言葉

なんでもいいのです。無心に唱えれば必ず神仏に通ずるのですよ。

676 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/17(土) 23:18:09.77
>>675

神道の祈祷方法では験が出にくいので、
密教が歓迎されたと本で読んだことがある。

677 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/17(土) 23:42:26.42
>>676
空海は高野山を創建するにあたり、神道の修法で丹生明神を祀ったんだってね。




678 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/17(土) 23:45:29.64
ようするに作法や次第よりも、祭祀を修する人間の精神力や気力が重要ということ。
未熟な人間が下手に修法を行って邪気を呼びせるならば、何もしない方がマシ。

679 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/18(日) 00:09:16.05
>>678
じゃあ待乳山の浴油は、験が出ないどころか、
おれらにとって、却って逆効果なのかも知れんね。

680 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/18(日) 00:26:20.43
>>679
またそうやって煽るw
待乳山の僧侶や行者は修行を経たプロだから大丈夫でしょ。


681 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/18(日) 03:37:34.25
俺は験が出たけど、4か月くらいかかったな。
浴油祈祷を最初にやってそのあと毎週お参りにいってた

682 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/18(日) 08:29:11.57
聖天様は己の力を計らざる無理な願いも叶えてくださると言われていますが
世の中の為に貢献します的なことを書いた祈願書を浴油を申し込む時に
受付の人に渡すほうが祈願成就しやすいように思います

嘘か本当か知りませんけど、私の母による発言では「就職成就職業安定」
の浴油を生駒聖天に一週間申し込んだ2日目、深夜2時過ぎに私が丁寧な敬語
で私が誰かと話していたので何事かと驚いて母は起きてしまったと聞かされました。

私は熟睡していたので喋っていた記憶すらありません

その後、本当に就職先が見つかりました。

683 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/18(日) 08:44:08.75
なんか気持ち悪いな。作り話だろうけどw

684 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/18(日) 09:00:22.22
俺はこの歴史的な信仰形態は面白いとおもう。
特に平清盛は最初、僧から出世のために教えてもらった
大威徳明王を6年くらい拝んでたけど芳しくなかったんで
「もう1代だけ幸せでもええわ!!」となってダキニ天を拝みだした、というのが
有名やがのう。
 最近出た本で戦国武将(歴史上の人物)が信仰した神仏という題の本が出てた記憶
がある。

685 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/18(日) 10:05:00.19
>>671
wikiのダキニ天ぐらい読んだら?
君は吉川英治の「新平家物語」が史実とでも思っているのかい?
牛若丸と弁慶が本当に五条大橋で決闘したとでも思っているのかい?
史実を元にしたフィクションの「源平盛衰記」をそのまま信じる学者など歴史・文学・宗教、分野を問わず誰もいないよ。

清盛がダキニ天法を修したと証明したければ、1次史料を元にやってくれ。
大評判になるぞw
もちろん「清盛はダキニ天法を修しなかった」とも言い切れないが。

いずれにせよ「源平」の清盛で言えるのは、「作者(や当時の知識人)はそんな風に考えていた。」と言うことだけ。
それが伝説なのか史実なのかは解っからんの。
wikiのその箇所も、最初は君と同じくそれを史実と思った人が、さも事実であるかのように書いて、
この板で「あれは物語に書いてあるだけじゃん」と指摘があって、その旨が書き加えられたのだw

686 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/18(日) 10:18:19.82
>>685

>もちろん「清盛はダキニ天法を修しなかった」とも言い切れないが。

なら、そういう一方的な物言いはできんだろ



687 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/18(日) 10:23:19.64
>>686
一方的な物言いをしたのは君でしょw

688 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/18(日) 10:24:43.68
「していた」と証明されない限りは、していたと言わないのが学問的態度。
ネッシーも雪男も「いない」ことを証明する必要はないのよ。
「いる」ことが証明されない限り、いるとは言えないわけ。

689 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/18(日) 10:25:45.66
>平清盛や源頼朝もダキニを信仰して天下を取りました

>平清盛や源頼朝もダキニを信仰して天下を取りました

>平清盛や源頼朝もダキニを信仰して天下を取りました

690 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/18(日) 10:49:11.12
>>687

>平清盛や源頼朝もダキニを信仰して天下を取りました

稲荷心経奉賛文にはその昔 「源頼朝 日夜これを持誦したる功徳により
程なく世を取りたまへり. 」とあります



691 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/18(日) 10:52:52.38
>>690
それは思想信仰上のことでしょ。

学術的に証明されているわけではないのよ。
学術的に証明されていない以上は「していた」と断言できないんだよ。


692 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/18(日) 10:55:19.11
>>688

>「していた」と証明されない限りは、していたと言わないのが学問的態度

私は学者ではありません。学問的な態度を取らなければいけないのですか?

「いる」と信じるも信心、「いない」と信じるも信心

平清盛がダキニ天を「信仰していた」「信仰していなかった」すら
証明一つできんような学問とやらを全面的に信頼せよとでも言うのかね
君は権威主義かね?

693 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/18(日) 10:57:04.39
ここも名無し中村元大学教授のカキコばかりか?w
ダキニ天キチガイwww

694 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/18(日) 10:57:10.04
>>691

>学術的に証明されているわけではないのよ。
>学術的に証明されていない以上は「していた」と断言できないんだよ。

なら、君は学術的な立場とやらで稲荷心経奉賛文禁止令でもだすのかね?

695 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/18(日) 11:03:41.43
>>692
学問的な態度でなければ、他人が信じる義務などないよ。
早い話、「学問的態度」とは他人に自説を信じてもらいたい場合に取る一般的な態度のことだ。
プロの学者かアマチュアかなど関係ない。

君、ナンマンダブの反論のために書いたんだろ?他人に信じてもらうために書いたんだろ?
そうでなく自分の信心の告白なら、それこそ「チラ裏」へ。

696 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/18(日) 11:05:10.33
>>693
>ここも名無し中村元大学教授のカキコばかりか?w

徹底よ、おまえが中村氏の発言を知らずに発言していることがようやくバレたなw
ダキニ天キチガイは、ここで何日間も妄想を垂れ流しているオマエのお仲間だよ。
無意味にレスを上げる癖も一緒。もうバレバレww

697 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/18(日) 11:05:48.11
>>694
は?
内容がフィクションなら何で禁止令ださなきゃならないんだ?

698 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/18(日) 11:11:22.80
>>695

>学問的な態度でなければ、他人が信じる義務などないよ。
>早い話、「学問的態度」とは他人に自説を信じてもらいたい場合に取る一般的な態度のことだ。
>プロの学者かアマチュアかなど関係ない。

信仰は学問ではありません

それは、あくまでもおたく考え方なんです。アマチュアでもない場合はどう
なるのでしょう、学者でなければ物事を語ってはいけないとなれば怖い
世の中になります

それに信じる義務がないと言われますが平清盛がダキニを信仰していた
信仰していなかったすら明確な立場を打ち出せないような学問とやら
を基準に物事を語るのなら黙っておられたらどうですか

稲荷心経奉賛文なども現実には信仰上はあげられています
学術的な立場とやらでどうすることもできません

699 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/18(日) 11:13:07.84
>>697

>は?
>内容がフィクションなら何で禁止令ださなきゃならないんだ?

だったら、それを信じる人をなぜとがめる




700 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/18(日) 11:15:26.13
>>695

>人に信じてもらうために書いたんだろ?

その信じる基準が学問学術的な立場に限定しその価値観を
他人にまで押し付けるのは傲慢でしょう。

もう一度言いますけど権威主義ですか?

701 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/18(日) 11:23:42.27
>>698->>700
君がなにをどう信じようと自由です。

ただこの一連の議論は、君が徳川家康の浄土宗信仰に対する反論として始まったことです。
史的事実に反論するなら、反論の元となる史的事実を打ち出す必要があるのです。
別に君の信仰を否定するつもりはありません。ただ、反論の材料が出せないのなら黙っていればいいだけです。

そして、君はこういう非常識な態度を取る事によって稲荷信者を否定し、中村氏を貶めたいのでしょう。
君は知らないようですが、中村氏はちゃんと学術的立場と信仰的立場を分けて考えています。

徹底君、君の目的はお見通しですよw

702 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/18(日) 11:25:26.32
単純、史実とは認められていないことを事実であると書いたからだ。
wikiの場合と同じだ(wikiのただし書を書いたのは自分じゃないが)。
それだけ。

>平清盛や源頼朝もダキニを信仰して天下を取りました

断定してるよね。
史実と認められてないことを断定する。こっちがよ〜っぽど権威主義じゃんw

703 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/18(日) 11:28:12.72
>>700
単純なこと。
史実とは認められていないことを、事実と書いたからだ。

>平清盛や源頼朝もダキニを信仰して天下を取りました

キッパリと断定してるよねぇ。
史実と認められていないことを断定する方が、よっぽど権威主義w

704 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/18(日) 11:28:24.26
>>701

>そして、君はこういう非常識な態度を取る事によって稲荷信者を否定し、中村氏を貶めたいのでしょう。
>君は知らないようですが、中村氏はちゃんと学術的立場と信仰的立場を分けて考えています。

>徹底君、君の目的はお見通しですよw

中村氏、徹底君、それらは何も知りません
何の意味なのでしょうか?



705 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/18(日) 11:30:05.03
>>702

>断定してるよね。
>史実と認められてないことを断定する。こっちがよ〜っぽど権威主義じゃんw

私の一存で書き込みました。権威も何もあったものではありません



706 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/18(日) 11:33:20.60
>>704
徹底君の目的は真言密教と稲荷信仰の否定・撲滅だよね。
その目的達成の為にランボーや桃と戦略的に手を組み、
わざと愚昧なレスをして密教信者や稲荷信者を貶めようとしているのだね。

残念ながら、君の目的は寺社板住人にほぼ知れ渡ったのだよ。
これ以上の工作は墓穴を掘るだけだ。もう諦めたら?w

707 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/18(日) 11:33:54.51
そもそも、神仏や信仰という目に見えない精神世界を学問学術的立場
一辺倒で解釈しようとするほうがナンセンスであり傲慢では
ないでしょうか

弘法大師も伝教大師に密航は学問や知識のみでは体得できません
行や神秘体験によって体得していくものですと述べられています。
理趣経の貸し借りでそのようなことを言われています。

708 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/18(日) 11:35:11.66

大井聖天で入手出来るという「聖天信仰の手引き」という本は、
いくらぐらいなんでしょうね?ご存知の方は教えていただけませんか?

ちょっと落ち着いたら買いに行こうかと思って。


709 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/18(日) 11:35:42.31
>>705
私の一存で断定するのを権威主義というの。世間一般では。

710 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/18(日) 11:35:55.10
>>706

>徹底君の目的は真言密教と稲荷信仰の否定・撲滅だよね。
>その目的達成の為にランボーや桃と戦略的に手を組み、
>わざと愚昧なレスをして密教信者や稲荷信者を貶めようとしているのだね。

>残念ながら、君の目的は寺社板住人にほぼ知れ渡ったのだよ。
>これ以上の工作は墓穴を掘るだけだ。もう諦めたら?w

私はそんな2ちゃんねる事情に精通していませんし、知りません

711 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/18(日) 11:37:20.14
>>709

権威主義というのは、団体や組織を介在するものだと思います

712 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/18(日) 11:38:52.11
>>707
今はそんなことを話しているのではありません。話を摩り替えないで下さい。

いずれにせよ、君が史的事実に反論したことで始まった議論なのだから、
君は反論の材料となる史料を示す必要があります。それではどうぞ。

713 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/18(日) 11:38:54.77
>>707
清盛がダキニ天を拝んだと言う事実があれば、目に見えることだろ。
ダキニ天法をしたかしないかが何で精神世界?
人間の行動だろ。

714 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/18(日) 11:41:34.16
>>710
>私はそんな2ちゃんねる事情に精通していませんし、知りません

徹底乙w


715 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/18(日) 11:41:48.05
>>712

徳川家康が浄土宗信仰(念仏だけ)で天下統一したとする史的事実はないと
考えてはおります。

716 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/18(日) 11:43:58.30
>>713

>清盛がダキニ天を拝んだと言う事実があれば、目に見えることだろ。
>ダキニ天法をしたかしないかが何で精神世界?
>人間の行動だろ。

清盛は亡くなってから長い年月が経過しています。



717 :685:2011/09/18(日) 11:48:08.23
引っ張りすぎたんで、自分はこれで切り上げるけど、
自分は「家康がナンマンダブで天下を取った」と言ってる人とは全くの別人。
単に「清盛がダキニ天を拝んだ」に反レスしただけだから。

清盛なんか持ち出さなくても、
家康が(恐らくは)ダキニ天を祀っていたことは認められてるよ。
浜松城跡には今も稲荷社があるけど、祭神はダキニ天と考えられている。
推測が入ってるけど、民俗学の学者先生が調査した上での推測だよん。

718 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/18(日) 11:50:01.89
>>715
君が個人的に心の中でそう思うのは、全く君の自由です。
ただ、他人を説得したければ、きちんと学術的説明をすることが必要です。


719 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/18(日) 11:57:19.21
ぢも控えぬか

720 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/18(日) 12:03:13.05
>>718

>清盛なんか持ち出さなくても、
>家康が(恐らくは)ダキニ天を祀っていたことは認められてるよ。
>浜松城跡には今も稲荷社があるけど、祭神はダキニ天と考えられている。
>推測が入ってるけど、民俗学の学者先生が調査した上での推測だよん。

ですが君の主張も推論に過ぎません、学術的な説明ならば推論でも
通用すると考えている、これは権威主義なのです。




721 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/18(日) 12:05:53.84
>>684
> 特に平清盛は最初、僧から出世のために教えてもらった
> 大威徳明王を6年くらい拝んでたけど芳しくなかったんで

詳しくお願いできませんか?

>  最近出た本で戦国武将(歴史上の人物)が信仰した神仏という題の本が出てた記憶
> がある。

その本に詳しく載ってるのですか?

722 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/18(日) 12:08:26.87
>>717

私も清盛のダニニ信仰について推論を言わせてもらいます。

六波羅蜜寺近隣の京都の真如堂ではダキニ天祈祷を行っています。
平清盛がダキニを信仰していた可能性は濃厚だと思われます


723 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/18(日) 12:11:47.91
>>708


>大井聖天で入手出来るという「聖天信仰の手引き」という本は、
>いくらぐらいなんでしょうね?ご存知の方は教えていただけませんか?

3000円です、送料は500円です。




724 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/18(日) 12:21:31.92
「聖天信仰の手引き」は三千円です。

725 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/18(日) 12:31:58.92
>>720
脳内ソースに基づく空想と、実際のフィールド調査による推論を一緒にしないようにw
>>722
だったら当時の貴族は全員ダキニ天信仰していたわけだなw
清盛は特別じゃないじゃん。
大体、真如堂が今の場所に建ったのは>元禄6年(1693年)現在の場所に再建された。
ちなみに各地の戦国武将は鎮守としてダキニ天を祀っていたので家康も特別ではない。

とにかく君の脳内ソースで史実が構築されるわけじゃないから。
君の本来の標的は「ナンマンダブ」だろ。枝葉末節にムキになりなさんなw
いい加減、戦術変えた方がいいぞ。
消えると言ってレスしてしまったw

726 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/18(日) 12:43:06.50
幼稚な馬鹿ばかりだな。
知識や情報に踊らさせられてるだけで滑稽。

験、利益を得て安心を得て余裕を得る。
そして社会や他者の役に立つ人間になるなり、そういう生活を送る。
中には仏道に目覚めたり。
そのための天部信仰だろ?
どいつもこいつももうちょっとスレの目的に適うレスをしろよ。

727 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/18(日) 12:58:48.23
>>680
修行を経たプロというより
修行がヘタなプロなんじゃないか?

728 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/18(日) 12:59:37.56
>>723
>>724
ご教授ありがとうございました。

729 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/18(日) 13:07:33.97
>>708
大井聖天に在庫がなければ、生駒聖天にお願いしたら?
先日、お参りしたらありました。

730 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/18(日) 13:09:08.26
林屋本もそろそろ、電子書籍で読めるようにしないと駄目だな。

731 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/18(日) 14:48:15.41
>>729
ありがとうございます。


732 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/18(日) 15:04:07.25
しかし、いくら利生記や手引き等を読んでみたところで、
これらの本に書いてある事が、実際に我が身に起こるのかと言えば.......。

733 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/18(日) 19:38:39.38
>>725

推論は事実ではありませんから、推論は所詮は推論


734 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/18(日) 20:04:44.61
>>732

そんなにおいしい御利益が棚ぼた式にでた類の話は林屋本には
掲載されていません。割と現実的なことしか書いてありません

735 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/18(日) 20:24:50.77
>>733
脳内妄想に基く空想と、フィールドワークと資料分析による推論を一緒にしてはいけません。


736 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/18(日) 20:30:16.61
>>735

えらそうに言っても権威主義でも推論は推論なの

737 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/18(日) 20:38:12.57
>>736
君のは脳内妄想なの
上の話は推論なの
推論は権威主義ではないの

738 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/18(日) 20:51:02.73
>>737

推論は事実ではない

739 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/19(月) 00:23:22.63
>>734
現実的?えっ?

740 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/19(月) 19:12:15.55
>>734

>割と現実的なことしか書いてありません


そうだよな。「ザ・シークレット」みたいな感じもする。

741 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/21(水) 09:07:34.24
くだらん書き込みばかりだな。
お前らもうやめろ。

742 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/21(水) 14:19:48.57
>>739

聖天様の御利益といっても、場合によってはそんなこともあり得るだろうな
的な御利益がでた類の話しか掲載されていません

聖天様に手放しで喜べるような状況にしてもらえるかと言うと首を傾けます
聖天様の御利益といっても現状においてベストな状態になると
でも言えましょうか、つまり祈願成就のなかにも課題が残されるとも言える
と思います

743 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/21(水) 14:30:34.87
>>742
甘やかしてもためにならんと言う配慮だろうか?

744 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/21(水) 14:56:03.44
>>743
というよりは人生はそれだけ複雑な構造を持ったものだって事だろ
単純によかった、悪かった。という事ではなく色々な事が複雑に
錯綜してるのが人生だから。

745 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/21(水) 17:54:05.62
>>744
至言だな。
人生は複雑を本質とする。それを単純に説明しようとするから、
様々な矛盾が発生し、結果あれこれ迷うことになる。

746 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/21(水) 21:44:45.35
世の中は矛盾と不条理の上に成り立っていると達観するのも御利益かもしれない。

747 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/21(水) 21:49:15.21
正直思ったことは、神社仏閣板にかかわらないほうがご利益出るなw

748 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/21(水) 22:22:32.31
自らを救済するのは自らしかない。自灯明、法灯明。

ちょうど教育テレビでやってるねw

749 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/21(水) 23:02:29.58
>>748
俺も見てたw

自らを救済するものは自分しかいない。
自分の心をよく整えれば、自分が最大の救済者となることが出来る。

750 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/21(水) 23:26:24.18
>>749
私も途中から見てました。
他者を頼みとせず、自らを頼みとせよと釈迦は説かれたのですね。

その後に伊藤塾の司法試験合格スケジュールの立て方という合理的な番組になったので少し面食らいましたがw

751 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/21(水) 23:51:05.32

自分の力で何とかなる温い環境なら、わざわざ聖天様にお祈りすることは
ないのでは?信仰の心構え自体がなっていない気がするわ。

自分の力ではどうにもし難いから、神仏に頼るわけで。
自力でどうにかなる人の戯言に仏様が付き合うとも思えないが。


752 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/22(木) 00:16:59.00

自らを救済するものは自分しかいない

しかし自らを救済できる環境を整えてくれるのが信仰

753 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/22(木) 00:42:35.12
残念ながらこの板の住民(といっても少数だが)を見る限り
信仰がその環境を破壊しているようにしか見えない

この板の住民が本当の信仰をしていないというのなら
正論だろうけどね。



754 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/22(木) 01:14:29.57
お釈迦様の教え(原始仏教)は、確かに合理的な実践的倫理の教えだと思うけど、
それだけでは衆生救済が出来ないから大乗仏教が出てきたんじゃないのかな?
最近、知識人と称する連中が、仏教を原始仏教に特定して普及しようとしてるけど、
それだけだと仏教のダイナミズムや生命力を見失うことになると思う。
島田裕巳も「野垂れ死にこそが解脱への近道」なんて言ってたけど、
どうも日本のインテリは、史料や知識だけで仏教を理解しようとする癖があるから困る。
たがそれ以上に、そういうインテリの表面的な仏教理解に対して、
日本の仏教界がきちんと反論してくれないのが、もっと困る。

755 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/22(木) 01:59:36.41
自分自身で解決出来れば一番だけどな。
俺の場合、何らかの力が働かないと無理なんだよ。

756 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/22(木) 02:29:35.46
>>756
>お釈迦様の教え(原始仏教)は、確かに合理的な実践的倫理の教えだと思うけど、
>それだけでは衆生救済が出来ないから大乗仏教が出てきたんじゃないのかな?

それもそうだが、最初からお釈迦さまは、自律と救済の両面を持ち合わせていたんじゃないかな?
そういうお釈迦さまのもうひとつの「遺伝子」が、衆生救済の大乗仏教を生み出したのではと思っている。

757 :756:2011/09/22(木) 02:32:07.31
間違えた。↑は>>754へのレスね。

758 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/22(木) 09:25:13.46
>>754

インテリは収入も名誉も既に持っているから「現世利益」には関心が薄い。

759 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/22(木) 09:28:41.43
もう小乗の話はいいよ。おれらとはまるっきりジャンルが違う。
野球の話してるトコで、いきなりコミケの話されるようなもんだ。

大体、その小乗仏教でさえ、天部は普通に祀ってるっていう話じゃないか。
悟りがどうの仏陀がどうのこうのとか、
そんな実用性皆無な事ばっかやってる訳じゃねーだろ。


760 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/22(木) 09:52:06.55
釈迦牟尼世尊が説かれた教えは、引き寄せの法則でありマーフィーの法則でもある。

761 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/22(木) 09:54:23.73
>>758
インテリは社会的にはすでに望みは達成したことが多いだろうから、
仏教経典や仏教関連の書物を「読み物」として楽しむことが出来るんだろうな。


762 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/22(木) 10:03:14.27
>>760
つ唯識

763 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/22(木) 12:45:43.51

インテリも死んでしまえばただの骨


764 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/22(木) 13:14:53.14
インテリっつーより、単なるキモい仏教ヲタだと思う。
決して知識人ではあるまい。

765 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/22(木) 13:35:03.02
>>759
>悟りがどうの仏陀がどうのこうのとか、
>そんな実用性皆無な事ばっかやってる訳じゃねーだろ。

全然、実用的だが。戒律を守り修行する坊さんに布施することによって
在家は功徳を得る。

ちなみにお釈迦様は、神様なんかいくら拝み倒したって四苦八苦はなくならない(※神の存在を否定してるわけではない)、
だからそんな無駄なことはしない。と非常に実用的な考えのもと修行をして仏陀になったのだw

766 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/22(木) 14:49:49.60
インテリの仏教だと信仰じゃなくて知的理解を重視するから
万が一の奇跡とかは期待できない

庶民の絶望的な現実というものを知らない宗教観だから
インテリが言うのは

767 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/22(木) 18:05:05.79
また小乗上座馬鹿が湧いたか
屁理屈暇人の相手してたら切りがないからやめとけ

768 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/22(木) 18:19:41.85
>>754
俺は東南アジアで上座仏教に出会い、三宝に帰依したけどな。
信仰している天部は梵天と、帝釈天。
エラワンプロムにはよく参拝する。

769 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/22(木) 18:48:03.80
>>764
>決して知識人ではあるまい。

島田とか苫米地とか宮崎は知識人じゃないの?

770 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/22(木) 18:53:30.24
まあ釈尊は、『悟りは開いておいたほうが就職に有利!』とイエスに説いていたからな。

771 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/23(金) 16:11:57.76
それ聖おにいさんw

772 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/24(土) 14:02:26.85
今度のkcn規制長かったのう
あんまり長いんで聖天さんで規制解除のご祈祷頼んだら一発で解除されたわ
さすがに聖天さんはすごいのう。

773 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/24(土) 17:48:31.81
>>772

現世利益ですな。

774 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/24(土) 19:09:54.86
>>772
そんなことで御利益消費してしまうなよ。

('A`)

775 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/24(土) 23:02:32.32


776 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/28(水) 20:29:15.85
待乳山聖天さまの居心地の良さは不思議。

厳かなんだけどピリピリしてなくて、いつまでも居たくなる。
人力車の車夫に参拝案内されてる女性観光客に微笑ましさを感じたり。

お坊さんが結構ぬけてるところはご愛敬w

777 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/28(水) 21:50:10.51
>>776
お堂の中でおがんで居ても、確かに居心地よさを感じる。
お坊さん、従業員のオジサンも気さくだし。


778 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/29(木) 02:40:11.00
>>777
そう、居心地がいい。

観音さまの影響力が大きいお寺なのかな。頼りがいあるなぁって感じ。



779 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/29(木) 08:14:19.17
>>776
待乳山は一たび怒ればそれは恐ろしい寺になるぞ、そんな甘い寺なんかじゃない
レスみて呆れてしまった、人によって違うという事なのかもしれないけど。
ほんとにこわいぞ


780 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/29(木) 09:11:13.19
叱られたり、甘えさせてくれたり。
そこが聖天信仰の面白いところ。
馴れてきたところでガツンとやられる。

781 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/29(木) 10:57:26.72
良いにしろ、怖いにしろ、何かがあるという事だな

782 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/29(木) 14:48:50.17
生駒のご先代 松本實道大僧正が『歓喜天信仰への道』のなかで、いみじくもこういうことをおっしゃっています。

「私達をお救いし、お導き下さるのには、折伏(しゃくぶく)と摂受(しょうじゅ)の二方面があります。
摂受(おうけ)とはかの母親が赤子を愛する慈悲の抱き手であり、折伏(こらす)は父親の厳然として子を導く叱り手であります」と。


783 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/29(木) 19:33:35.20
>>779
えーと、どこで笑えばいいの?

784 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/30(金) 06:52:34.15
待乳山聖天は駄目寺だ

785 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/30(金) 09:47:17.10
信者を選んでるんじゃないかしら?
実際にご利益いただいてるかたもいらっしゃるのだし、そんな決めつけはよくないと思います。


786 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/30(金) 17:17:35.77
>>785
御利益は信者と行者と御本尊の三位一体で実現するからね
本人がダメならどこへいってもダメ

787 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/30(金) 17:43:34.22
潜在意識に勝るもの無し。

788 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/30(金) 19:57:17.77
>>784

行者の力量はともかく、御本尊のパワーは凄い。

789 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/30(金) 22:17:33.71
>>788
そのパワーの99.9%は、
浅草寺門繁栄に使用されています。

790 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/01(土) 00:08:36.91
>>789
またいいかげんな事を

根拠を提示しないとバチがあたるよ

791 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/01(土) 12:23:06.67
やっぱり天部である以上 仏教に帰依する態度を見せないと天部も動かないんだろうなぁ

792 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/01(土) 13:33:57.12
>>790
各個人で祈祷を頼んでみたところで一向に効果ないでしょ?
それが何よりの根拠。
誰でも簡単に肌で実感できるはずですよ。

793 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/01(土) 17:02:59.17
>>792
効果ないのは君だけだろ

まあ君の言動をみててどこの御祈祷でも効果ないのは
よくわかるよ、まず自分のゆがんだ根性を直さないとダメだろ

794 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/01(土) 18:43:59.94
>>793
つ鏡

795 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/01(土) 19:09:27.82
>>793
「俺は待乳山で験出たぜ〜〜!」なんて口走ってると、
今に閻魔様に舌抜かれるよ。

796 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/01(土) 19:47:40.80
>>791
本当に帰依してみたところで現実はねぇ........

797 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/01(土) 20:23:57.34
加持祈祷に効き目はないと親鸞上人は説かれました。
ただ南無阿弥陀仏と唱えましょう。

798 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/01(土) 20:54:08.53
>>797

> 加持祈祷に効き目はないと親鸞上人は説かれました。


そうではない。
「加持祈祷で目先の現世利益は得られるかもしれないが、末法の世に生きる仏教徒がそれではいかん」
的な主張をしたのだ。

加持祈祷で験が出る現象そのものを否定はしていない。


799 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/01(土) 22:50:38.60
念仏や題目を唱えるのだって、れっきとした加持祈祷=呪術行為なんですけど。

800 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/01(土) 22:57:57.90
加持祈祷に効き目は無いか......。

そりゃ、どっかの浅草寺傘下の某子院の祈祷を見てりゃ、
どうやっても否定のしようがないわなぁ。

801 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/02(日) 00:50:38.90
>>800
祈祷みたことあるのか?

802 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/02(日) 02:59:26.59
寺に行ってみてください。

803 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/02(日) 09:40:26.25
>>801
「祈祷の結果を見てみろ」って事なんだけど。
何でそうそのまんまに受け取るのかなぁ。


804 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/02(日) 12:43:32.36
ホ・オポノポノは良いぞ。

805 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/02(日) 13:35:42.23
>>803
油浴祈祷と普通の御祈祷を混同してる無知なやつか....

806 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/02(日) 21:43:37.32
聖天信仰の手引き買ってよんでるんだけど

浅草寺にも聖天様あるんだね(非公開)あの繁栄は聖天様のお力もあるのかな

807 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/03(月) 10:53:54.78
>>806
今はもう聖天像は置いてないって話だけど。
今の浅草寺の繁栄は、鬼門守護の本龍院の本尊が全力出し切ってるから。

808 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/03(月) 11:53:43.29
>>807
今も伝法院のどこかにあるって噂だよ。

809 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/07(金) 11:23:04.12
まあ浅草寺ほどのりっぱなお寺で一度お祀りしたものをどっかにやるってことはないだろな

浅草寺の本堂の地下って大きいのしってた?
お線香売り場でお線香買ってから本堂にいって地下のトイレに降りていったら
そこからさっきお線香買ったおばさんが出てきたことがある。
つまり地下でつながってるって事だよね。本堂の地下はけっこう巨大空間なんかもね

810 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/07(金) 16:38:23.07
>>809

> お線香売り場でお線香買ってから本堂にいって地下のトイレに降りていったら


地下にトイレあったのか。知らなかった!

811 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/08(土) 01:43:56.81
山門興隆のために、聖天様をお祭りしている寺院は結構ある様子。
京都の清水寺にも少し離れた所に小さなお寺風の聖天堂がある。
通りかかって見かけただけだから由来は知らぬ。

812 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/08(土) 02:30:47.19
真宗系のお寺で、寺門繁栄の為に聖天様をお祀りしてる所があるって聞いたけどね。
ただ、真宗の教義に反するから、檀信徒には内緒らしいけど。

813 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/08(土) 11:23:27.07
西本願寺だよ。

814 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/08(土) 11:29:20.77
>>812>>813
素朴な疑問なんだが、浄土真宗のお坊さんが聖天供なんて出来るのか?

815 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/08(土) 14:54:52.25
伝授受けた天台や真言の僧だって、
まともに聖天供なんかできてないやんか。

816 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/08(土) 16:31:21.55
>>814

お金の力とコネでどうにでもなるかもしれません

「利生記」によると比叡山にて、天台宗の袈裟衣を着た真宗僧侶が
知り合いの聖天信者に目撃されてしまい、事をかけて比叡山にいる
理由を尋ねると

本願寺の資金繰りに困り果て、内密に真宗僧侶を比叡山に派遣して
浴油法を学んでいるらしい的な記載がされています。





817 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/08(土) 16:32:10.01
事をかけて→声をかけて

818 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/08(土) 17:42:54.57
>>815

痛いとこ突くのは自粛すれ。

819 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/08(土) 17:43:25.46
>>814
>>815
>>816
生駒聖天や待父山でも、ご住職が自分で供養してるわけではなく聖天行者にやらせてるんだよ。

単に聖天様のメンテナンスだけなら、ご住職が自身でやられる事も可能だが
信者に顕力を発揮するような高いレベルで供養するのは普通の生活をしていては無理で
365日24時間聖天行者としての生活をしなければならないのでお寺の経営者である
ご住職がやるのは無理だから。

そのような厳しい行をする聖天行者は現役期間が短いので年を取ったらちゃんと生活の保障をしてあげるシステムまであるらしい。

西本願寺や清水寺のような自身の寺の繁栄だけでいいならそんなに本格的な供養は必要
ないので他宗のお坊さんでもできるだろうし「金」はあるんだから聖天行者に頼んでもいいだろね

820 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/08(土) 18:20:12.37
>>819

> そのような厳しい行をする聖天行者は現役期間が短いので


天部行者は(僧侶としては)短命な人が多いと言われている。
もちろん長命な人もたくさんいるんだろうが。

821 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/08(土) 18:45:15.56
自らの命を削ってやるような厳しいものだからな

822 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/08(土) 20:06:58.51
お前ら本気で言ってるの…?(あせあせ

823 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/08(土) 20:31:16.28
>>819

住職は葬儀などに携わりますよね、聖天様は穢れを嫌うので
礼拝講式でうすさま明王の真言を称えたりします
こういうことからも一般的な住職は浴油を「あまりしない」
傾向があるのかなと思ったりもしますが小規模な聖天寺院なら
住職がなさっているのかもしれませんね

京都の双林寺は生駒聖天の分霊をお祀りしていますが
浴油は外部の行者に委託しているようですね

住職の話では(聖天様)本尊を見たことがないと
言われていました。浴油を住職がされているのなら
本尊を見ていないというのはありえません

824 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/08(土) 21:58:11.19
>>818
そこを突いてこその2chだろうがよ!

825 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/08(土) 23:10:10.54
清荒神も妻帯・世襲してるしな。
大日堂で回向する時は天堂の浴油の時間も早目にやっていた。

826 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/08(土) 23:45:13.02
>>822


827 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/09(日) 00:32:21.34
なるほど。西本願寺や清水寺では、聖天供を聖天行者に「外注」してるわけか・・・


828 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/09(日) 01:26:09.91
大金持ち寺だから能力的にできるできない以前に金で解決するだろな

829 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/09(日) 01:29:30.42
>>828
すでに大金持ち寺なら、聖天様をお祀りする必要はないんじゃないのか?


830 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/09(日) 01:37:23.14
>>829
金が金を生むサイクルが商売の基本

831 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/09(日) 01:46:16.38
聖天行者になるにはどうすればいいの?

832 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/09(日) 02:33:06.59
>>829
あれだけの施設を維持し、沢山の職員をずっと養っていくためには、
いくらお金があっても足りないんだよ。現状に満足していたら衰退あるのみ。
お堂の修繕費ひとつ取っても、普通の建物の修繕費とはケタが違うからね。


833 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/09(日) 09:15:52.41
場所とプロモーションに成功しただけだろ
知的障害があるのかお前ら

834 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/10(月) 11:11:52.48
生駒や待乳山あたりは歴史があるし繁栄してるから他より良い行者を使うコネがあるんだろうな
大井聖天はどうなんだろ。あそこも歴史があるのでそういうコネはありそうだけど。

835 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/10(月) 14:19:04.41
山崎聖天はどうしてるんだろう?

836 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/10(月) 18:32:11.10
>>834
え?待乳山に良い行者がいるって!?
あんた、頭大丈夫?


837 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/11(火) 13:40:47.94
ためしにオカ板でこの板にあるような疑問をぶつけてみたら、反応が違いすぎてワロタ。

「神社仏閣はお願いをする場所ではなく意思表示の場所であり、祈願をするなどもってのほか」

「何で神様がお前の願いを叶えなきゃイケネーんだよ!」

「相性悪いんだろうね、他のところ探せば?って言われれば満足?」

「どんなに悪い結果が出ても、文句を言わず甘んじて受けるのが信者のあり方」

「お祓いや祈願の受付は寺社側の勝手な行動であり、神様には全く関係ない」

などなど、フルボッコにされたわw
あちらは神仏に対して純粋というか、高尚な考え方の連中が多いのかね?

838 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/11(火) 14:57:17.48
>>837
オカ板でも、霊能のある人と、そうでない単なるオカルト厨では、かなり考え方が違うよ。

どちらかというと、霊能のある人はいろいろと経験を経ているせいか、
他人を頭から否定するような事はせず、いろいろな方面からアドバイスをくれる。

単なるオカルト厨は、妙に純粋というか選民意識が非常に強くて、
現世利益や神仏への祈願をとても嫌う。ちょっと新興宗教の信者と似たところがある。

839 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/11(火) 15:23:24.67
>>838
神社仏閣から糖尿菅のような御利益キチガイが来て暴れるからだよ。

840 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/11(火) 16:03:11.09
>>839
彼女はオカ板でも暴れてるの?w

841 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/12(水) 04:41:01.59
>>837
>「神社仏閣はお願いをする場所ではなく意思表示の場所であり、祈願をするなどもってのほか」
>「何で神様がお前の願いを叶えなきゃイケネーんだよ!」
>「相性悪いんだろうね、他のところ探せば?って言われれば満足?」
>「どんなに悪い結果が出ても、文句を言わず甘んじて受けるのが信者のあり方」
>「お祓いや祈願の受付は寺社側の勝手な行動であり、神様には全く関係ない」

笑った。あそこの寺は験が出ないとか騒いでるこのスレの住人達とは、100%相容れないだろうなww

842 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/18(火) 20:03:11.28

妻沼聖天が一番近所なんだけど、聖天信仰の手引きとかは売ってるんだろうか・・・・
まあ、電話して聞いてみればいいんだろうけど、何か情報お持ちの方はいませんか?


843 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/19(水) 16:52:34.08
>>842
聖天信仰の手引きは現在大井聖天でしか入手できない
電話すれば通信販売可能。送料500円

844 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/19(水) 20:16:00.32

>>843
やっぱりそうでしたか、ありがとうございます。


845 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/20(木) 20:54:20.82
鎌倉国宝館(鶴岡八幡宮内)「特別展 鎌倉×密教」に「歓喜天立像」が出ていらっしゃいますよ。

首をからめず見つめ合うタイプの聖天様です。

ネットでも情報あるんじゃないかな?興味のある方はぜひ〜


846 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/20(木) 23:42:25.19
>>845
国宝館のサイトを見たら歓喜天曼荼羅も出品されているらしいですね。
鎌倉に住んでるのに国宝館には行った事が無かったので、この機会にいっています。

847 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/21(金) 01:42:45.70
>>845
情報乙

開催期間に余裕あるので言ってみる

848 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/28(金) 13:06:22.20
以前に、随心院に聖天が祀ってあるとカキコしてあったんで、
一昨日、足を運んでみたけど、お地蔵さんの前に聖天壇が置いてあった。

聞く所によると、門跡が聖天行者だとか…。


849 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/29(土) 05:03:04.43
聖天は変態象

850 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/30(日) 09:19:34.53
浴油祈祷のことなんですが、特定の相手をゲットしたい場合も「良縁成就」ですかね?「心願成就」?

皆さんならどうなさいます?

漠然と「相手が欲しい」というときは良縁成就なんでしょうが…

851 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/30(日) 10:16:00.93
>>850
特定の相手が良縁なら良縁と書いた方が良い
良縁と言い切れなくても手に入れたい(彼女がいるけど略奪したいとか)なら心願で

852 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/30(日) 10:17:50.78
今つきあっていないけど良縁と書くとするなら「自分にとって一生一度の運命の人」と
心からいえるなら、最強の言葉になるが...

853 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/30(日) 16:21:01.22
>>851
なるほど、でも良縁かどうかが凡人の身では見分けがつかないのが憎いw

>>852
そうなんですよね〜。心願かなぁ〜…

854 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/30(日) 18:35:41.63
>>850

>特定の相手をゲットしたい


こういうピンポイントな願いはうまくいかない。「良い相手」ならなんとかなる。

855 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/30(日) 19:39:52.32
そうやって願いをぼかすんだよ。
病気全快ではなく、病気平癒とか。

856 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/30(日) 20:50:12.53
>>854
「良い」なんて考え方次第だろ

857 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/31(月) 19:43:32.51
イケメンで高収入の彼が妹と結婚しますように。

858 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/02(水) 03:12:08.71
数珠って聖天様専用のを用意しなければならないんですか?

859 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/02(水) 18:30:52.88
>>858
聖天様専用の数珠なんかあるのか?

860 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/02(水) 21:22:33.28

特定の相手を落としたいという、くだらない、どうでもいい恋愛成就で聖天様に祈んなよ。
本当に合う相手じゃなければ、聖天様の力で一時的に気を引いても相手の
気持ちが冷めるのは時間の問題。ホントに女の浅知恵だよな。




861 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/03(木) 18:04:31.17
>>860
ごめんなさい。男です。

色々事情があって。ご相談しました。ありがとうございました。



862 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/03(木) 20:52:14.39
恋愛は大事だよ。

863 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/03(木) 21:25:45.83
>>862
若い時はな

864 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/03(木) 21:29:19.79
>>858
待乳山はお坊さんが天台宗の数珠を使ってた

865 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/04(金) 17:21:28.35
>>859
いえ普通の数珠なんですが、聖天様への祈願に使っている数珠は他の尊(例えば観音様や不動様)を祈る時には使っちゃいけないのかなと。

専用っていうのはそういう意味です。

仏壇がNGなのは分かるんですが。

866 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/04(金) 17:26:55.60
>>865
葬式がダメなのは「穢れを嫌う」から(神様と同じ形で祀るので)

だから他の観音様がいけない理由は考えられない
ましてや聖天様自体が大日如来と十一面観音として示現してるわけだし

あと数珠についていえばたんなる「道具」でそれ以上のものではない
あまり気にしなくてもいいと思う

867 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/04(金) 20:25:50.97
数珠の本来の役目が、唱えたお経の数を数えるためって知ってたら、
専用の数珠とか出てこない質問だよな。


868 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/04(金) 21:17:51.14
          ヽ ヽ.|/ //
          _,r)_ j (_,(           ciz
         ,ノこ_- __,ーヽ         ん|Zゥ レz  zjそ_
          }    ...  丿        ろ、,_!|乙7ムLそ/し-z
         ノ""''   一(          `う.l !シ/ア了//_⊂,
        /、__      ヽ         ^'| |~//,/_ソ ハr^
        /    ......     ーl         | |// //ノ
     /~"' 、__/   ,,,...}        |/ ///        _Jv ,、 _,、
      {' _  `y′ 一  /         r'〜(_ノ          z'jく|!ぞぅンそ
     人   =/‐-     ハ       丿"  ''(           ぅY||/ソ'/`′
      ヽ '' /  __,,  /       / ‐-  ''')           | レ'//
        '∨     X.        }'''   ....ノ         ノムxく
        j    ー/        /==  ノ'ヽ        rご ー(
       /=‐  r'´-ヽ        }  ー/''''  {        ,ノ'' y' ...)
       ,' _,, 人 ''"`、      ノ.. '' ノ`ヽ ''"ヽ      / ー人.... (
        {ー /  \ -'}     / /    \'''}`     ('' ィ´   \_ヽ
      ハ  〈      )八     ( f       )ハ.     )ノ      _)ノ
       ヽ )   ((        )ノ      /      ー'′
       ノ/     ')    _/
     ,_/`

869 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/04(金) 23:09:00.08
>>867
ただし道具といっても、よく鍛えられた名刀となまくら刀に違いがあるように
自分で道具として「鍛える」という事はある。

その意味では聖天様専用の数珠にするというのは悪くない。
より純粋な道具として鍛える事ができるからね。

されどしょせん道具だからそれ以上のものではない

870 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/05(土) 05:37:32.43

数珠を専用にするなら、線香もパンツもシャツも靴下も専用にした方がいいかもな。


871 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/05(土) 06:12:07.70
数取り数珠でいいんでしょ?生駒で売っているので

872 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/05(土) 10:33:35.97
>>870
聖天様は神式のお祀りなのでパンツもシャツも靴下も毎回新品をおろすのがベストだよ

なんだかおまえ全然知識ないんじゃないの?

873 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/05(土) 14:56:59.78
とキチガイがわめいておりますが。

874 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/05(土) 22:30:29.33
今の願望が叶ったら次の願望成就の祈願と次から次へと欲望の尽きない
歓喜天信者さんが仏教徒として三宝への帰依と菩提心の重要性を自覚出来ますよう
観音様にお祈りいたします。


875 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/06(日) 01:41:50.70
とキチガイが喚いておりますが。

876 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/06(日) 09:05:34.36
とキチガイが喚いておりますが。

877 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/06(日) 10:52:45.45
出たオウム返しw
流石は鳥頭野郎

878 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/06(日) 16:33:33.80
鸚鵡返しするしか能のないバカが救われますように。合掌。

879 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/06(日) 18:43:55.36
>>869
鍛える、というのは特別に何かをするのですか?

それとも特定の願意について数珠を使い込むということでしょうか。



880 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/06(日) 22:51:23.71

>>872
聖天さまが神式のお祀りって・・・確かに大井聖天には鳥居っぽいのは
あったけど、基本は密教の神様だろw

知識以前に頭行かれてるな。おまえの場合パンツ変えても手遅れだろう。



881 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/06(日) 23:02:08.38
>>880
利生記にそうはっきり書いてあるけど?
神式=神社とでも思ってるんだろが中途半端な知識で恥かくだけだぞ

882 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/06(日) 23:04:30.50
>>880
明治以前の神仏混合のなかで天部の仏がどのように祀られてたかを
知ってればそんなあほな発言はできない

883 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/06(日) 23:09:11.26
神像と仏像の見分けがつかないものや
仏像と伝承されていたのが国宝になるので調査されて神像と判定されたものとかある

仏教は日本に伝来して日本独自の変形をみせ本来神(いっとくけど今の神道ではないぞ
むしろアミニズム的文化)を中心とした信仰と合体していったんだよ

天部の仏はとくにその傾向が強く聖天様もそのひとつで利生記などでも
神式としてお祀りするよう作法が決められてる

884 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/06(日) 23:14:29.51
>>880
>大井聖天には鳥居っぽいのはあったけど

きっと見てる人はみんなこいつ何も知らないなって
思って笑ってるぞ...すこしは日本の宗教の歴史を勉強してみろよ

885 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/06(日) 23:41:42.91
>>884
あんた優しい人だね。こんな何も知らないやつに一から教えてると一年かかるよ

886 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/07(月) 01:09:08.31
清荒神にも鳥居があるよ。

887 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/07(月) 11:27:16.59
明治神宮にも鳥居があったな

888 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/07(月) 17:18:59.30
吉野の蔵王堂にも有名な鳥居があるね

889 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/07(月) 17:28:30.22
有難い有難い

890 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/07(月) 18:29:56.42
四天王寺にも鳥居はあるよ

891 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/07(月) 19:10:05.36
慈恵大師の御廟にも鳥居あるよ

892 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/07(月) 19:21:34.39
盛岡聖天にも鳥居有るよ

893 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/07(月) 20:16:36.10
>>884
>>885

まあ、だから何だ?って話だけどな。
神仏習合の風習でそうなっただけで、元々はインド由来の
密教の神様であることには変わりはない。

>きっと見てる人はみんなこいつ何も知らないなって
思って笑ってるぞ...すこしは日本の宗教の歴史を勉強してみろよ

お前の傲慢さと勘違いぶりに失笑の間違いだろw

聖天様の本質についてもっと勉強した方がいいんじゃないのw
大井聖天だって、天台宗の寺院って知らないわけじゃないんだろ。




894 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/07(月) 20:27:50.41

待乳山聖天・・・聖観音宗
妻沼聖天・・・真言宗
大井聖天・・・天台宗
生駒聖天・・・真言律宗

神仏習合の名残りで神式で祀っても、鳥居があっても構わんだろうけど、
本質的には真言宗、天台宗の密教の神様であることは変わりない。

一部の馬鹿には理解出来ないみたいだけどw


895 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/07(月) 20:40:55.15
>>893
>大井聖天だって、天台宗の寺院って知らないわけじゃないんだろ。

なんという見当違いなレス...本地仏とか日本独自の信仰についての話に
天台宗って??いったい何がいいたいのか理解できないぞ


>元々はインド由来の密教の神様であることには変わりはない。

日本のカレーはインドがルーツだよね?
でも日本のカレーとインドのカレーは似て非なるものだよね?
そういう事だよ。

896 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/07(月) 20:49:19.45

>>895

>日本のカレーはインドがルーツだよね?
でも日本のカレーとインドのカレーは似て非なるものだよね?
そういう事だよ。

全然説明にはなってないね。詭弁というか呆れて物も言えない。
カレーのルーツをインドと言っても怒る日本人はいないけど、
日本のカレーのルーツがインドと言ってる人間に、難癖つけて
文句に言ってるのがお前だろうが。

現に仏教の教団しか聖天様祀ってないんだから、仏教の神様であることは
否定出来ない事実だろ。カレー食って人生出直せw




897 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/07(月) 21:07:21.84
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AD%93%E5%96%9C%E5%A4%A9

歓喜天

歓喜天(かんぎてん、Skt:Vinayaka、गणपति Ganapati
もしくは ナンデ―ケーシュバラ nandike-vara 歓喜-天)は、
仏教の守護神である天部の一つ。

また、聖天(しょうでん、しょうてん)、大聖歓喜天、大聖歓喜大自在天、
大聖歓喜双身天王、象鼻天(ぞうびてん)、天尊(てんそん)。
あるいはVinayaka、Ganapatiを音写して、毘那夜迦(びなやか)、
誐那缽底(がなぱてい)ともいう。

象頭人身の単身像と立像で抱擁している象頭人身の双身像の2つの
姿の形像が多いが、稀に人頭人身の形像も見られる。

多くは厨子などに安置され、秘仏として扱われており一般の前に
公開される事は少ない。

ヒンドゥー教のヴィナーヤカ(Vinayaka、無上)、ヴィグネーシュワラ(Vigneshwara、障碍除去)、
ガネーシャ(Ganesa、群集の長)、ガナパティ(Ganapati、群集の主)、またはナンディケシュヴァラ(Nandikesvara)
に起源を持つ。ヒンズー教最高神の一人シヴァ神を父にパールヴァティー(पार्वती Pārvatī)(烏摩 うま)を母に持ち、
シヴァ軍団の総帥を務めたとされている。

古代インドでは、もともとは障碍を司る神だったが、やがて障碍を除いて財福をもたらす神として広く信仰された。

ヒンドゥー教から仏教に取り入られるに伴って、仏教に帰依して護法善神となったと解釈され、
ヒマラヤ山脈のカイラス山(鶏羅山)で9千8百の諸眷属を率いて三千世界と仏法僧の三宝を守護するとされる。
悪神が十一面観世音菩薩によって善神に改宗し、仏教を守護し財運と福運をもたらす天部の神とされ、
日本各地の寺院で祀られている。



898 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/07(月) 21:22:31.88
学問的・教義的なことはどうでもいい。

このスレの住人の関心は験の有無だけだ。

899 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/08(火) 00:00:18.19
そうそう、験があれば「天理王命!」とか犬作のアレでもしゃぶるような奴ばかり。

900 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/08(火) 00:19:22.55
>>896
神仏習合すらしらなかったくせに



一生懸命ぐぐって調べたのがバレバレ
ぐぐった知識は付け焼き刃だからすぐにわかる

901 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/08(火) 00:50:22.99
>>900
いいかげんほっとけばいいよ。

無知なくせに勢いだけで書き込んでるアホなんて

902 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/08(火) 02:19:22.81
生駒さんは、ご祈祷いくらから?
電話で申し込んだら、送ってくれる?

903 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/08(火) 21:06:27.66
>>900
>>901

ID出ないと便利だよな。自作自演が




904 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/08(火) 22:03:53.38
>>903
WIKIを引用するって事がどんなに恥ずかしいかすらわかってないんだろな

まじめに議論できるレベルじゃない

905 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/08(火) 22:07:53.11
>>903
WIKIは間違いだらけだって事すら知らないのはおいておいても

学問というのはそんなうすっぺらいものではない
民俗学というのはそんな短い定義で簡単に語れるようなものではないんだよ

まあ高等教育を受けてない人(君の今までのレスの内容で判断させて戴いた)
に言っても無駄か...

906 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/10(木) 12:48:55.58
>>877
確かに>>875はオウムや九官鳥ですら言えるわなw

907 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/11(金) 20:23:33.00

まあ、聖天さまの験に学歴は関係ないけどね。

908 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/11(金) 20:30:00.79
聖天さまの験ってそもそもあるのか?

909 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/11(金) 20:33:09.73
生駒聖天の誕生会とかホームページの写真見ても少なすぎじゃんw
講の集まる人数も最近少ないようだし、本当に験出るのかなあ。

910 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/11(金) 20:35:14.70
どこもかしこも信仰しているのは昔からのおじいさんおばあさんようですね。
若い人を開拓しないと寺門再隆盛にはならなさそう。
でも、最近の若い人は飽きっぽいし、ご利益出ないとすぐそっぽ向きそう。

911 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/11(金) 20:36:13.73
スピリチュアルブーム、仏像ブームもそろそろ終焉っぽいしな。

912 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/11(金) 20:38:14.11

>>908
詳しくは書けないけど、藁をもすがる思いで聖天様の御真言を朝晩100回づつ
その他に般若心経、白衣観音経を3回ずつ唱えるだけでもある程度の験はいただける。

これは経験上のことだけど。

最近は大般若理趣分の経典取り寄せて、毎日は無理なので週一で読むつもり。

験を信じられない人は、もともとそんなに困ってない人だから、
仏尊、天尊に祈ってもあんまり験は出にくいんじゃないかな。




913 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/11(金) 20:39:49.24
>>912
じゃあなんで最近の聖天寺院って閑散としているの?

914 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/11(金) 20:42:38.02
浴油供や、勤行でも聖天真言は100回以上唱えるでしょうしね。

915 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/11(金) 20:42:52.49

>>913
そんなことは俺は知らない。



916 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/11(金) 20:44:02.00
>>915
わかりました。今日からできる限り聖天真言を100回唱えて
実証するか試してみます。教えてくれてありがとうございます。

917 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/11(金) 20:49:27.96
聖天真言の

きり「く」のこの「く」は読む方がいいの読まないほうがいいの?

知っている方教えてください。生駒では読まないらしいですが
「く」がある方が読みやすい。真言信者なので「く」つけてもいいんですかね?

918 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/11(金) 20:50:52.93

>>917
普通に「く」も読むんで問題ないと思うよ


919 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/12(土) 00:48:15.49
自分で伝法を受けて聖天供をしてみよう!

920 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/12(土) 06:36:27.75
寺によっては「ク」だけではなく「ウン」も読まずに
オン キリ ギャク ソワカの場合もあるよ

921 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/12(土) 10:25:39.27
>>919
いやいや、出家した密教僧でも、簡単には聖天様の奥義は授けられないから。
在家の人間は、聖天像を祀らず、十一面観音像で代用するのがデフォ。
せいぜい御真言か、観音様関係のお経を読むのが一般人の信仰の仕方だよ。

とある本に、大学教授が素人兵法の油浴供やって、それが原因で亡くなった
事例も書かれてあったから、あんまりいい加減なことはしない方が良い。




922 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/12(土) 10:36:16.81

真言は、サンスクリット語の発音を中国人の僧が聞いて、聞いたままに
転写しただけだから、本当の真言の発音の正しさを勉強したいなら、
サンスクリット語を勉強するしかない。「く」を省いていいのかどうかも
本質的にはそこから判断するしかない。

ちなみに現在の真言をサンスクリット語で発音すると、随分と違ってるよ。



923 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/12(土) 10:46:55.57
「I'll Kill You」を「アイ キル ユー」というか「いけるよ」というか。

924 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/12(土) 11:22:22.18
>>913

行者のパワーにかげり?

925 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/13(日) 08:04:06.14
待乳山にお参りする際、月初に一回だけ御神籤を引くようにしてるんですが、この間少し驚くことが起きました。

以前から成就してほしい願いがあったので今回初めて浴油をお願いし、その初日に今月二回目の御神籤(イレギュラーなことですが、少しでもアドバイスが欲しくて)を引きました。


同じ番号でした。


内容は決して悪くないものなんですが、「まだ浴油初日だろ〜!そんなすぐ変わらないよ〜」と聖天様に苦笑された気がしましたw

926 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/13(日) 08:23:17.56
待乳山の御神籤はガチで当たるとこれだけは好評。

ちなみに浅草寺のおみくじもリップサービスではなく、ガチで当てにくる。

927 :925:2011/11/13(日) 13:41:43.76
>>926
そうなんですか!「諦めろ」的な内容ではなく「時間はかかるけど上手くいく」という内容だったので、励みになりました。

御神籤って頻繁に引くもんじゃないのかもしれませんが…

928 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/13(日) 14:26:05.56
もともとおみくじは天台で観音様の物だしな。

929 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/13(日) 20:49:32.10
>>926
試験前、資格学校の帰りに待乳山、浅草寺でおみくじひいて「大吉」
内容は全てうまくいくからこのまま行ってオッケー、輝く未来だぜヒャッハー!
な内容(浅草寺では全体運、待乳山では試験運を教えてくれとお願いしてから引いた)
安心して試験受けに入って、その帰りにおみくじひいたら「小吉」「吉」で
「願望かなわず」っておいいいいい!
結果、自分ではいけたと思ったのに落ちてた、という事があったんだがw

930 :925:2011/11/13(日) 22:43:57.72
>>929
浴油最終日にもう一度引いてみようかなと思ってましたが、お話を聞いてビビっちゃいましたわw

やめとこうかなw

931 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/13(日) 23:25:51.01
待乳山は駄目な所で行く価値まったく無し

932 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/13(日) 23:43:14.99
今日、初めて浴油祈祷をお願いしました
帰りに歓喜団のお下がりをいただいたのですが、これは食べてもいいんでしょうか?

933 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/14(月) 00:36:54.53
>>932
賞味期限内にお召し上がり下さい

口の中に寺院を建立されるような香りと味わいをお楽しみ下さい

934 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/14(月) 01:05:36.75
>>932 ラッキーでしたね!
味は独特だと思いますが、きっと良いことありますよ。

935 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/14(月) 01:21:11.48
>>933
>>934
レスありがとうございます
よく味わってありがたくいただきます

936 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/15(火) 13:26:07.14
ユニクロの社長って大きな家に住んでるんだな。

さすが聖天様の御加護はちがう。

937 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/15(火) 13:37:45.90
>>936  ユニクロの社長って聖天信仰なの?

938 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/15(火) 15:14:26.18
2時間、しとけよ。

939 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/15(火) 15:41:34.31
>>936
本当だろうな?戒律を破ってないだろうな?

940 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/15(火) 17:28:07.80
>>938
あなたへの質問が来ております。
↓へ大至急回答願います。

http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1284022511/600

941 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/15(火) 18:20:59.54
歓喜団あれって高いんですよね

942 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/15(火) 21:55:17.62
>>941
自分で作ればいいんだよ。

943 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/15(火) 23:03:02.74
亀屋のものは不味いし高いし固いし、験出ないし。



944 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/16(水) 00:36:33.63
生八つ橋ではダメなのか?

945 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/16(水) 01:03:11.11
>>944
イチゴをくるんでそれらしい形にしたら良さげだな。

946 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/16(水) 01:04:58.18
餡ドーナツもいいし、最中も元は歓喜団だしな。

947 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/16(水) 01:31:08.91
俺は油で揚げてるな。

948 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/16(水) 09:06:41.39
チョコレートでもOKとの説あり

949 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/16(水) 13:37:53.67
餡ドーナツの材料に卵白が使われているものはやっぱりダメですか?

950 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/16(水) 16:30:44.91
生駒聖天はいいよ。今日参拝したけど、参拝者の数かなり増えている感じがする。
なにより、生駒聖天は庶民的な感じが良い。金銭的なのもリーズナブルだしな。
お高くとまった金満寺院なんかは嫌気がさすけどね。
まあ、金が必要なのはわかるけど、結局密教って貴族仏教だなあと思ったね。


951 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/16(水) 17:16:43.22
参拝するぶんには良い寺院だと思いますが、欲油祈祷を申し込む
場合はもっと小規模な寺院に私は依頼しています。

あれだけの永代浴油申込者がいて、毎日のように祈祷を受け付け
ていますが本当に住所や名前や願意を読み上げてくれているのか
どう考えても不安と疑問が生じるからです。

本当にあれだけの祈祷をこなせるの?この単純な疑問があります

受付の人も名前だけ台帳に書いたり、名前も住所も台帳に書いたり
こちらはお金を納めているのに対応もまちまちですよね

952 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/16(水) 17:20:53.50
頼む人間が多いということはそれだけご利益もあるということだと思います。
小規模の寺院は毎日浴油祈祷していないところがほとんどだと思います。
良く拝まれている本尊のほうが力があると思われますが。
あなたが信用できないと思うのでしたら、やめておいた方がいいかもしれません。
私は、別に読み上げることに固執していませんのでどちらでも構いません。

953 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/16(水) 20:04:53.90
>小規模の寺院は毎日浴油祈祷していないところがほとんどだと思います。

はい、そうです。毎日、祈祷をしないので丁寧に作法もお供えも
手を抜かずに膨大な手間をかけて修法されるので某寺院では月2回
1日と16日のみ浴油が行われるそうです。

その他の寺院ですと毎月1日から7日まで合同での浴油とか行われる
パターンを私はよく見聞きします。

誤解をおそれずストレートに言えば本当に丁寧に真面目に修法しようと
するのなら毎日って大丈夫なの?とふと感じるのです

生駒聖天の場合はそれだけの資力があるのでしょうけれども



954 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/16(水) 20:15:31.43
毎日浴油しないと行にならないんだよ。

955 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/16(水) 20:30:35.94
一般に欲油は1クールで一週間行うものだと思っているのですが
間違っていたらすいません

1人の祈願者の為だけに7日間浴油するならば
願い事が叶わないということはあまり聞いたことがない
と述べる行者さんもみえます

956 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/16(水) 20:46:42.37
寺院によって浴油祈祷もいろいろなんですね
私がお願いしているところは、月に3回のご祈祷で申込者もなるべく参加します
今月お願いしたばかりで、まだ1度しか参加していませんが
行者さんと一緒に般若心経や真言を唱えるので、覚える為にお経本を購入しました

957 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/16(水) 21:02:36.99
>>955
一人のためだけに浴油祈祷を受け付けているところなんてあるのか?

958 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/16(水) 21:07:29.71
私も生駒聖天の門前町で天堂を模したお宮を購入し
中に浴油祈祷札を納めて生駒聖天の礼拝講式に沿って
お勤めをしています。


959 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/16(水) 21:13:33.86
>>955
受け付けている寺院がないもしくはほとんどないのに、効果がなかったとか聞いたことないって
意味不明w

960 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/16(水) 21:42:11.50
多分個人的な繋がりで行を引き受けてる行者さんなんだろう。

つか、本来真言法による祈祷は個人や一集団、国家とかが施主になって
一週間とか三週間、百日とか修するもんだから、一回の修法でばらばらの
複数人の祈願をするのは験が出にくいと、素人さんでも理解できると思う。

961 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/16(水) 21:58:24.99
個人的なつながりとか、伝聞とかは全く信ぴょう性がないから
ただでさえこの板はみての通りだからw

962 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/16(水) 23:16:18.61
>>961
黙れ、早く死ね!キチガイw

963 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/17(木) 06:28:42.54
>>961

特別浴油とかあるにはあります、祈祷料がめちゃくちゃ高いですが裏メニュー
みたいなもので住職と交渉するものなのかもしれませんし、京都の某聖天寺院では
15万円するそうです(ここは1人の祈願の為に1回の浴油だったと思います)



964 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/17(木) 06:29:33.09
補足

間違えました一週間だったかな?日数までは失念しました。

965 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/17(木) 09:12:22.08
>>962=>>963=>>964=糞コテ

966 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/17(木) 14:02:03.19
2時間、しとけよ。

967 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/17(木) 14:45:46.88
>>966


>>940


968 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/17(木) 15:55:50.53
待乳山で浴油を頼む際、

1、通常の浴油祈祷を四週間
2、別座祈祷一週間

のどっちがいいんだろう、とよく悩みます。金額は殆ど変わらないから、後は「いっぱいいるうちの一人として毎日」か「自分のために短期間」の違いなんですよね。

細く長く、という意味では1なのかなぁ…



969 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/17(木) 19:15:04.62
>>968
色々試してみれば?気の済むまで。
結果は正直変わらんとも思うが.......。


970 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/18(金) 03:03:59.04
>>968
2を四週間


971 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/18(金) 04:48:09.50
別座祈祷を一週間がよろしいのですが

972 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/18(金) 10:51:36.67
己の欲望に振り回される歓喜天信者に幸多からん事を。

973 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/18(金) 12:09:31.15
次スレはこのまま続けるか、
聖天スレ復活させるか、どっちだ?

974 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/18(金) 12:51:36.16
>>973

どっちでもいいので、スレ立てに一任で良いのではないか?

975 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/18(金) 13:57:30.86
大金持ちになるので、2時間、しとけ。

976 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/18(金) 17:11:47.64
>>975
そんな事はどうでもよい。
それよりこれだ>>940

977 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/18(金) 19:13:11.12
いい加減コイツうざいわな。

978 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/18(金) 21:52:14.25
清荒神だと心経と真言7遍唱えるだけでいいらしい。

979 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/19(土) 00:50:35.67
山崎聖天だったら心経も要らんわw

980 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/19(土) 03:24:13.04
ほっとけよ。

981 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/19(土) 09:06:59.37
次スレ
【大聖】天部信仰利生スレ 2願目【歓喜天】
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1321661038/

とりあえず、またこれで行く。

982 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/19(土) 10:18:28.37
勝手にしろ

983 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/19(土) 12:07:42.58
>>970
それが出来る経済力が是非欲しいところですw

>>971
やはり別口でやっていただく意味はありそうですね。



984 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/19(土) 12:24:57.91
年末年始に生駒聖天でアルバイト募集してるんだって。

験が出ない人はやってみたら?

985 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/19(土) 12:52:48.45
アルバイトでもそういうところは人選がうるさそうですね
寺なので巫女さんじゃないですしね

トイレ掃除とかゴミの清掃とかならシルバー人材で募集すれば
いいのにね

986 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/19(土) 13:33:53.81
>>982
不満なら来なくていいから。
自分は初めにどうするか聞いた。
意見を言わないお前が悪い。

987 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/19(土) 13:50:00.06
ume

988 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/19(土) 13:50:30.94
ume

989 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/19(土) 13:51:22.15
age

990 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/19(土) 13:51:42.59
sage

991 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/19(土) 13:53:29.43
ume

992 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/19(土) 13:53:52.92
ume

993 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/19(土) 13:54:06.25
age

994 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/19(土) 13:54:44.35
ume

995 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/19(土) 13:55:13.52
ume

996 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/19(土) 13:55:23.12
ume

997 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/19(土) 13:55:41.73
sage

998 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/19(土) 13:55:51.50
ume

999 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/19(土) 13:56:17.73
ume

1000 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/19(土) 13:56:56.38
ume-tate

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

259 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)