5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【妙音】弁才天信仰について語りましょう四【宇賀】

1 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/25(水) 20:47:09.04
弁才天信仰について語りましょう。
弁舌や財福の神様として有名です。

弁天様の御縁日は己巳です。
己巳に弁天様の神社仏閣に参拝すると良いでしょう。

弁天様の有名な神社仏閣では
滋賀県・竹生島(宝厳寺)、広島県・厳島(大願寺)、神奈川県・江ノ島(江島神社)
などがあります。

前スレ
弁財天・弁才天
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1286433314/

2 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/25(水) 20:47:30.28
過去ログ
【妙音】弁才天信仰について語りましょう参【宇賀】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1264154782/
【辯才】弁天信仰について語りましょう之弐【辨財】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1210683941/
弁財天信仰について語りましょう
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1097405565/

3 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/25(水) 21:26:19.04
懐かしげなタイトルでつねw

4 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/25(水) 22:22:52.33
2時間、しとけ。

5 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/26(木) 14:36:44.92
酉酉5スレ420 ◆twXU0W.kWs
(・∀・)ニヤニヤ


6 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

7 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

8 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/26(木) 16:36:01.48
おん そらそば ていえい そわか
おん そらそば ていえい そわか 
おん そらそば ていえい そわか


9 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/26(木) 17:11:41.80
弁天さまと蛇(巳)の関係はいつの頃からなのでしょうか?
インド時代から結びつきはあるのですか?
ウィキペディアによると元は河の女神さまということで
蛇とも関係あるかなとは思いますけど詳しいことは書いてませんでした。

PS ウィキペディアのサラスヴァティーのページですが
最新版ですとサラスヴァティーの絵が表示されません。
どうしたのですかね?

10 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/26(木) 19:29:40.38
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1286433314/
コチラが本スレです。


11 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/26(木) 20:30:32.63
残りは埋めます。

12 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/26(木) 20:47:19.20
>>9
サラスバティーとヘビとは関係は無いようだな。
サラスバティーの眷属は孔雀。孔雀はヘビを食べる鳥として知られている。

弁才天とヘビが結びついたのは日本の天台でらしい。
天台では東密の求聞持法(頭が良くなる行法)に匹敵する自行法として弁才天法が行われていて、
弁才天は山や水辺の岩窟にいるとされたので、修行もそんなところで行われた。当然ヘビが現れやすい場所でもある。
そんな感じで院政期には頭人蛇体の宇賀神と習合して、宇賀弁財天が誕生したもよう。

wikiは確かに画像出てなかったな。直しといた。

13 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/26(木) 21:06:48.75
>>10
荒らし報告してきた方が良いですよ。

14 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/26(木) 21:11:46.35
自分でやらんの?

15 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/26(木) 21:24:38.86
求聞持法で頭が良くなるって初めて見たわ

16 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/26(木) 21:36:35.32
>>10がやるべき。

17 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/26(木) 21:42:07.29
>>15
有名じゃねの?

18 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/26(木) 21:53:26.46
>>12
なるほど。
ただ、蛇は洋の東西を問わず財宝の守護神だから、サラスバティとは相性が良かったんだろうな。
サラスバティーはリグヴェーダの中で「富を伴侶とする」とか「この世の富を知る」と解説されてるから、
元々財宝の女神としての要素を持っていたからね。


19 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/26(木) 22:08:40.84
>>12>>18
そういうことでしたか。辯才(言語・才能)をつかさどる神ですので
そのような修行があってもいいはずですよね。
ウィキペディアの方も含めて有りがとうございました。

20 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/26(木) 22:49:37.48
鎌倉時代になると自行法としての弁才天法(本尊は妙音弁才天)はすたれて、
代わって、祈祷依頼者への福徳を目的とする宇賀弁財天法が盛んになったんだとさ。

21 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/26(木) 23:26:36.98
辯才(言語・才能)よりも辨財(財産をおさめる)でつか

22 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/26(木) 23:45:09.54
>>21
宝くじが当たるとか、超例外的なことは置いといて、
辯才(言語・才能)がないと、辨財(財産をおさめる)は無理だろ。


23 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/27(金) 00:09:19.66
>>10
こういう事ってやって良い事なんか?



24 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/27(金) 00:23:20.74
>>22
それもそうでつね

25 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

26 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/27(金) 07:11:46.68
>>17
七回もやって一桁の計算も間違うアホが貶めてると思われ。

460 名前:ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 投稿日:2008/07/13(日) 07:09:19
>求聞持によって 1+3=5 とか 4*7=28 とかのような慶讃が素早く出来たり、記憶が

27 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/27(金) 10:48:31.94
皆けっこうwikipediaを参照してるようだが
疑問がある。
何故弁才天のページのテンプレが神道なってんだ?
どう考えてもおかしいだろ。

28 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/27(金) 11:24:04.49
編集した人が江島神社の信者だからです

29 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/27(金) 11:42:06.99
本当?
だとしたら納得だが
何故わかんだ?

30 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/27(金) 12:23:32.30
天の啓示です

31 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/27(金) 12:38:52.15
ネタかよ。

32 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/27(金) 15:03:34.86
>>27

> 何故弁才天のページのテンプレが神道なってんだ?


明治の神仏分離後に神社になったところが多いはず。

33 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/27(金) 16:15:40.34
>>27
元々は仏教か密教のテンプレだった。神道のに代わったのは去年。
代えた人は神道・神話が好きなようだ。それ関係の編集が多い。
>>28は当たらずといえども・・・ってところか。

宇賀弁財天は頭に鳥居を頂いてるし、朱い鳥居は厳島のシンボル。
神道のテンプレは雰囲気的には悪くはない。

34 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/27(金) 20:45:34.78
>>33
あ確かに前のテンプレ仏教なってたわ。
全く覚えとらんだ。

35 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/27(金) 23:31:45.26
電童!!!


36 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/28(土) 10:35:18.83
弁天様のお札は神棚でお祀りしてもいいんですか?

37 :36:2011/05/28(土) 10:37:23.58
言い忘れました。不忍池の弁天様です。

38 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/28(土) 13:43:58.85
授かった寛永寺さんに尋ねられた方が… ちなみに関西箕面山瀧安寺さんでは
いただいた御札の包みに「神棚はよろしくない」とはっきり注意書きしてあります

39 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/28(土) 14:48:25.15
へえー神棚NGの寺もあるんだ。しかも箕面弁財天とは。
寺に鳥居があるのにどういった規準なんだろう?
弁財天に限らず天部の御札は神棚がスタンダードと思っていたけど(特に荼枳尼天)
違う寺もあるんだね〜

40 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/28(土) 15:43:16.78
すいません。現在大卒26歳の女ですが、質問させてください。
入社一年7ヶ月で退社し、4ヵ月後に新しい会社に入社予定です。
同業界ですが、個人営業→法人営業になります。
3年したら、また転職を考えていますが、女の 30の転職は厳しいですか?
今、無職期間を長くして転職活動するか、3年後にスキル身に着けて転職するか
迷ってます。



41 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/28(土) 19:52:55.09
>>40
弁天さんに訊いてはるの?

42 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/28(土) 20:26:43.02
相手にするな

43 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/28(土) 21:15:53.59
>>38-39
お寺により一概には言えないのですね。
不忍池にはまだ行っていません。
神棚でよいのならこの際に神棚を新しくしようかと思いまして。
事前に尋ねてみます。お答えありがとうございます。

44 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/29(日) 21:04:51.30
成田山だって「御護摩札は、神棚・仏壇・床の間などの清らかな場所にお祀りされ、
お不動さまのご加護をお受け下さい。」と言ってるのに。
そういや、もうじき弁財天堂の祭礼あるな・・・

45 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/29(日) 21:21:55.13
成田山はあまり弁天様のイメージないよね

46 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/29(日) 21:33:09.43
まあ、成田山は稲荷と龍神の方が知られてるからな。

47 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/30(月) 09:10:50.31
梅雨入り前なのに雨の日続き。
弁天さまに焼きもち妬かれたかなぁ。
2人でお参りしたのがまずかった?

48 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/30(月) 09:49:41.68
>>46


成田山は不動明王が事実上のメインでしょ。

49 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/30(月) 09:55:35.25
成田山は不動明王です。

50 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/30(月) 10:34:40.14
弁才天には梵天という旦那がいんのに嫉妬深いという話はどっから。
夫婦仲が上手くいってないんか?あるいは弁才天は浮気性なんか?

51 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/30(月) 11:07:34.45
>>50
それもそうですね。なんでなんでしょ?

52 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/30(月) 13:05:35.22
>>50
ヒンドゥーだね

ただし嫉妬深いのではなくて、サラスヴァティーを観るためにもとは
一面だった顔を五面にまで増やしたブラフマーの色欲にウンザリして
色恋に否定的なんだとか何とか

53 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/30(月) 13:20:49.44
男どもの金時殿のとばっちりだろに… インドにゃ仲良くウマー含めた三大女神の絵やシールが普通に売られてるし
ディズニーランド的神話「カップルが行くと別れる」ってのも有名な観光地に行かない男女の方が少ないだけ
一人ものが遊びに行ったって元から別れる相手がいないから話の対象にならない

54 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/30(月) 16:52:21.26
>>50
こんな神話がヒンドゥーにあるんよ。

ブラフマーが浮気中で周りの神々もみんなそれを知っている。
ある日、奥さんのサラスヴァティが出かけたのをよいことに、ブラフマーが宮殿で愛人と神々とで宴会をはじめた。
そこに忘れ物に気づいただかでサラスヴァティが帰宅。
旦那の浮気を知ってサラスヴァティ大激怒。
その場にいた全員にあらんかぎりの呪いの言葉を浴びせまくった、それも一人一人丁寧にね。
これが嫉妬深いと言われる説の元ネタ。

まぁ熱烈プロポーズしてきたから渋々結婚した旦那が浮気すりゃそりゃあ怒るよね。



55 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/30(月) 16:57:03.55
ちなみにその怒りと呪い言葉のあまりの凄まじさに愛人や神々はもちろん神の王であるブラフマーまで震え上がりまさにガクブルになったとされてる。



56 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/30(月) 17:06:02.18
>>53
江戸時代の江の島詣では、
帰りに金沢道や品川の遊郭に寄ったとか言われてるな。

57 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/30(月) 18:40:17.79
>>54
なるほど。ただ、縁結びを御利益としている弁天様もあるよね。
それはどう解釈したら良いのかね?

58 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/30(月) 19:29:27.01
>>57

> なるほど。ただ、縁結びを御利益としている弁天様もあるよね。



そういうところもあるかもしれないが
俺の知っている弁天信者たちは概して異性運が良くない。

そのかわりに金運はある。

59 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/30(月) 19:52:20.84
まぁサラスヴァティは神の王の奥さん、つまり全世界最高位の夫婦の一方。
同時に人類の生みの親的存在と見なされてるわけで。
スーパーグレートマザーにして最高位のファーストレディみたいなもんだから縁結びを願うのも自然じゃない?
昔は結婚相手は親とかが決めるのが普通で、その親より遥かに上が人類の母であるサラスヴァティ。
天上の決定権を持つと考えられてりゃ縁結びをお願いする最高の相手でしょ。
ましてやそれが自分や相手のひぃひぃひぃ(中略)ひぃおばあちゃんならなおさら頼みやすい。

60 :53:2011/05/30(月) 21:41:57.30
ちなみに日本の七福神の場合、布袋・恵比須・大黒・弁天・福禄寿・毘沙門とその妻吉祥天だったのが
「美しさでは弁財天を凌ぐ」とされる吉祥天がおり、しかも亭主と仲睦まじいのが弁才天、気に食わない
で、弁天は毘沙門にちょっかいを出す。本来ランバ・ラルの如く勇ましい軍神の毘沙門は普通の女などには目もくれないが
そこは遊女からも信仰されるほどの弁財天 逆に色気では嫁を遥かに凌ぐので毘沙門アヘアヘウヒラ〜になり
亭主の異変に気づいた吉祥天 弁天と大ゲンカ 当然女の喧嘩は恐ろしい…
困った他の爺さん達は老人会議の結果、弁財天に二度と毘沙門にちょっかいを出さぬよう誓約させる代わりに紅一点の座を渡す
一人抜けてしまったので割を喰らった福禄寿、分身の術で寿老人の二役をこなすことに(福禄寿は元々神、寿老人は老子の化身とする説あり けどあまり意味変わらん)
ってのをどっかで見た 

61 :53:2011/05/30(月) 22:01:52.94
しかし、非業の死を遂げた遊女を弔い、病の遊女を救ったとされる弁財天が嫉妬で女を不幸にさせるとは思えんし
縁結びの神ともされるのだから
もし、二人でお参りしたら破局になったってのなら「その男は大金時殿だからアンタ不幸になるよ やめときなはれ」ってことか
神聖な水の女神が純粋さ故にカルカルビ〜な、え〜加減女にお仕置きしてるのかも

>>58 自分は両方ないっすよ ちなみに金時殿もイカレタ 使いモンにならんw




62 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/03(金) 12:56:51.55
>弁天様の御縁日は己巳です。

己は何から来てるの?

63 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/03(金) 19:30:10.53
>>62

日本に伝来してから、蛇神と習合したのではないだろうか?

64 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/04(土) 08:18:20.85
>>63
いや、62が訊いてるのは「十干の己はなんの意味があるのか?」か、
「巳と十干の組み合わせは五種類あるがなんで己巳なのか?」と言うことだと思うよ。

65 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/04(土) 09:38:50.42
もしかして巳と己は形がにてるからとか。
そうでないことを願う。

66 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/04(土) 15:19:21.43
別にいいじゃん

67 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/04(土) 18:37:32.60
>>54-55
それで思い出したんだけど
その呪いで神々の妻に子どもが授からなくなるっていうのをインド神話の本で読んだことがある

68 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/27(月) 14:55:49.88
こういう事を書いて良いものかだけど…
弁天さんが絡むと必ず嫉妬心と虚栄心が強くて自分が主導権を持たないと
気が済まない女性が身近に現れる…
そもそもうちの母親がそうなんだけど(´・ω・`)
自分は芸術関係の事をしてて水を使うこともあるから信仰心を持ってたんだけど
なんかもう疲れた…orz

69 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/29(水) 19:47:47.49
弁財天は嫉妬心は強いが、虚栄心はないけどねえ。
水商売だったら稲荷もいいよ。

70 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/30(木) 17:53:51.17
水商売とは違うと思う

71 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/30(木) 19:02:49.51
芸術関係なら技芸天もあるよ。

72 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/01(金) 10:58:39.20
淡路島ですが、
洲本に淡路島弁天こと厳島神社があります。
また、「廻り弁天」と言う風習があります。
・・・御神体を島内の寺院がそれぞれ一年毎持ち回りでお祀り。
また、淡路島七福神巡りが古くから行われていて、当然弁財天さまをお祀りする寺院があります。(こちらはツアーもありまつね)

もう一つ、チョイと不思議に思う事が、淡路一宮の伊弉諾神宮には神池の小島に弁天さまをお祀りしていますが、
他に島内の伊弉諾尊さまをお祀りする神社には弁天社(祠)が常に有ること
淡路島弁天こと厳島神社も戦前には伊弉諾神宮の摂社とされていた事。
という事で、伊弉諾尊と市杵嶋姫命の「本当の関係」が気になるところです。


73 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/01(金) 14:43:29.13
>>068 サラスヴァティーってよりアフロディーテの面が強く出てるんですかね…


74 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/02(土) 10:25:08.36
>62
五行では「土成金」で、土性は金を生むとされている
なので巳の日のなかでも土性を持った己巳が縁日とされた

75 :68:2011/07/03(日) 09:13:28.53
レスありがとう
水商売では無いです

アフロディーテと弁財天って同一なの?
確かに美に対する執着や信念は強い人達かも
自分が美しいと思うもの以外は美しくないって断言して
美的感覚の異なる人を辛辣に攻撃するくらい
価値観は人それぞれなのが根っから分からないみたい

弁財天の加護を強く受けてるのかもしれないけど
厄介な人格として表れてしまってるのかな
やっぱり天部を信仰する場合、菩薩も共に信仰した方がいいのかな

76 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/04(月) 09:29:02.60
>>75 実際どうなんでしょうね… 似た部分があったらOKではどこぞの何でも紀元説レベルな気もしますし
神仏と会話できる方々に尋ねるしかないのかも

>>自分が美しいと思うもの以外は美しくないって断言〜 辛辣に攻撃
うぎゃあ… タイタンの戦いの中に居られるのですね

自分の両親も頭に排気タービンでも付いているかの様なぶっ飛んだ思考回路の方々ですが
相手を変えようとしてもとても無理な事であり、自分が観世音の勝彼世間音なお力で変わるしかないんだなと…


77 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/08(金) 09:08:36.83
>>68だが仕事を辞める事にした
もしかしたら弁財天から与えられた試練(笑)だったのかもしれないけど、
自分には嫉妬とか必要ないなって開き直れる様になったので
嫉妬の人は他に居場所も取り柄も無いから、必死に人の足を引っ張る
自分はよそに行っても困らないし欲しいならくれてやるw
あー馬鹿馬鹿しい数ヶ月だった
これも御利益とお導きだと受け止める

78 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/08(金) 14:27:50.15
比叡山無動寺谷の弁天堂、よい雰囲気ですよね
毎日、13時から華水供をされているとか(日曜はお護摩)
大祭で混雑しているときしか参拝したことないけど、平日に
ゆっくり参拝したい

79 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/08(金) 22:16:04.93
無動寺谷弁天堂、行事のときにyとくスーツ姿の一団を
みかけます
仕立ての良いスーツだし、おそらく大企業の総務部が
社用で参拝しているのでしょう
ご利益は強そうです


80 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/12(火) 20:53:55.20
比叡山の宇賀弁財天は、日吉大社の巌滝社がルーツだよ。
今じゃ何の変哲も無いイチキシマ姫の小祠で、気にかける人もいないと思うけど、
鎌倉時代の初めにはすでに竹生島明神が勧請されていて、宇賀神法が行われていた。
宇賀弁財天法の最も古い記録(なはず)。
日吉大社に行ったら、参拝してくらはい。

81 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/13(水) 00:06:42.77
2時間、しとけよ。

82 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/13(水) 07:42:24.61
今日は己巳ですよ。

お参りしましょう。

83 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/13(水) 10:26:03.04
ほほう、それで?

84 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/13(水) 19:12:57.49
箕面山行ってきた… 天気が良かった… 
駅から滝まで歩いたが金もナイので自宅を出て帰ってくるまで飲み食いしなかった…
貧乏の辛さをしみじみと感じた… おんさらそばていえいそわか
 

85 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/14(木) 04:33:45.50
>>84

> 貧乏の辛さをしみじみと感じた… おんさらそばていえいそわか


そこで貧転呪ですよ。もっとも貧転呪を指導してくれる寺院はほとんどないみたいですが。  


86 :84:2011/07/14(木) 07:16:57.72
なむびゃくじゃぎょううがやじややきゃらべいしだまに〜(ここに自分の名でしたっけ?)〜ひんでんうんそわか
を何万回でしたっけ? 毎日数回位唱えてもダメみたいです…

食費削って飲み食いの量が極端に減ってて逆に身体が仙人モード化しているような
まあ、放射能まみれの国になってしまってるので汚染物質を取り込む量が減って良いのかも知れませんが


87 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/14(木) 23:23:36.05
天部は信仰が大変って本当だね
決しておもしろ半分な気持ちじゃなかったけど
色々あってつくづく思った
しばらく弁才天にあやかるのを止める
試練の表れは験が出てる証拠
感謝すべきかもしれんが今は無理
嫉妬の嵐に心身がもたない
御礼だけは申し上げに行く予定

88 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/17(日) 06:21:39.24
梅雨も明けたし、名水百選にも選ばれている弁天社の泉でも汲みに行こうかね。
県内だがちと遠い。
弁天社にはナチュラル泉がよく似合う。

89 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/17(日) 07:54:11.39
天川弁天の大祭に行こうと思ってたのに、寝坊して行けなかった。

90 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/17(日) 09:55:33.61
天河弁天社には川とか泉とかあんの?

91 :リキ 長州:2011/07/23(土) 21:57:12.95
>>87「嫉妬の嵐に心身がもたない」
これ、どういうこと!!!!!??????????????
はっきり答えて下最!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
お願いします!!!!!!コラ!!!えー!!!!!!!!!!

92 :831:2011/07/28(木) 19:52:32.82
高野山の嶽辯天で秋に大祭があるという記事を見つけたんだけど、どんなのだろう?

93 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/10(水) 07:40:19.54
弁財天スレはあるけど、吉祥天スレが無いんだよね・・・
まあ不人気だからかな?
誰か吉祥天信仰している人いらっしゃいますかね?
功徳とマイナス面の体験談とかお聞きしたい

94 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/11(木) 20:05:45.51
>>93

かなり少ないと思う。

95 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/12(金) 01:03:38.29
>>94
日本も昔は貴族たちに吉祥天信仰があったらしい
が、民間の弁財天信仰に吸収されたとかなんとか
でも、吉祥天は美貌だけなら弁財天よりも上だと言う・・・

96 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/12(金) 23:29:52.47
>>95
>吉祥天は美貌だけなら弁財天よりも上だと言う・・・
どっかの仏典に書いてあるのですか?

97 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/13(土) 16:19:31.03
>吉祥天は美貌だけなら弁財天よりも上だと言う・・・
>どっかの仏典に書いてあるのですか?

手元にある学研のBooks Esotericaシリーズの「密教の本」
の吉祥天のページに書いてあったが、ネタ元の仏典は不明

98 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/13(土) 17:05:48.56
ネタ元は
ムーです

99 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/17(水) 00:18:53.93
あーベンベン

100 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/17(水) 09:28:24.63
>吉祥天は美貌だけなら弁財天よりも上だと言う・・・

藤崎詩織は美貌だけなら紐緒結奈よりも上だ、と言うのと同レベルだな。

101 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/17(水) 14:07:26.61
吉祥天は妹の不幸の女神も一緒に供養せねばならぬとか言われてるし、弁天さんのほうがご利益多方面にある。
だから個人的には弁財天のほうが好き。

102 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/17(水) 14:28:23.32
>>100
紐緒閣下は弁財天よりダキニ天と思う

103 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/19(金) 02:47:46.25
>>93
私、吉祥天様信仰してます
後、不動明王様と観音様です
開眼していただいたのですが妹君の事はぜんぜん知らなくて…
黒闇天様について調べて仏像はないけど妹君のために真言と般若心経を献上してます
お茶も2つ用意して一つは妹君のために…って感じです

吉祥天様の御利益かどうか分かりませんが臨時収入がありました
御礼をして後は預金しました

104 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/30(火) 10:18:07.80
千手観音二十八部衆の大弁功徳天って弁財天?
それとも吉祥天?


功徳天は吉祥天の別名ですよね?
そのせいか大弁功徳天=吉祥天って書いてるのをよく見かけます。
その反面、弁財天の事だと書いてるサイトもありました。
どっちが本当?

105 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/30(火) 10:31:33.50
>>104
「弁才功徳天」などという言い方もしますね。
その場合は、弁才天と功徳天(吉祥天)の両者を指すそうです。
武士や庶民向け→弁才天、貴族向け→吉祥天の違いだけで、
もたらす功徳は一緒だから同じような扱いを受けたのではないでしょうか?

106 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/30(火) 11:09:01.61
他スレなのですが、

18 名前:名無しさん@京都板じゃないよ :2011/08/30(火) 06:42:50.77
>>12
京都伏見の稲荷山には、水神・龍蛇神→弁才天を祀る場所が多いこと。
宇賀弁才天は、宇賀神(≒宇迦御魂神)と弁才天の習合神であること。
そして、宇賀弁才天の姿を模して、荼吉尼天のイメージを作り上げたこと。

以上のことから、弁才天は稲荷明神と非常に親和性が高いと云われている。
(稲荷一族という言い方は知らない。恐らく親和性の高さを言ったものと思われ)


↑のような書き込みがあったのですが、弁財天と稲荷大明神は親和性が高いのですか?

107 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/30(火) 12:17:50.30
弁財天は伏見稲荷の中社の祭神だった。

ただ宇賀神はウカノミタマ神のことではない。
宇賀神は宇賀弁財天の習合神としていきなり登場する。
宇賀(食物)の名前とは裏腹に、純粋に仏教的な意味づけがされている(三毒がどうこうとか)。
山本ひろ子は、宇賀神は宇賀弁財天と習合させるために生み出された神だとしている。

108 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/30(火) 12:54:05.39
>>106
一般的にお稲荷さんの神使と言えば狐だけど、伏見稲荷に伝わる御絵札には、
神を表す御簾の下の両側に蛇が対で控えており、更にその下の両側に狐が対で描かれている。
また、書き込みにもある通り、稲荷山にはお滝場や龍神水神を祀る祭祀場が多い。
蛇や水神といえば弁財天と関連が深い。そんなことからも稲荷神と弁財天は習合しやすかったのだろう。

>>107
それは始めて聞いたな。出典とかある?

109 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/30(火) 13:49:50.47
>>104
大弁財功徳天は弁財天のこと。中世史料ではそうなってる。
弁財天&吉祥天ではない。

ただ、吉祥天を習合(というより吸収)してそういう呼び方になったのかも。
日本だけの呼び方だったらの話だけど。

110 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/30(火) 14:08:23.61
大弁財功徳天ではなく大弁功徳天ね。
寺によってメンバーが違う千手観音二十八部衆だけど大弁功徳天はどこでも確実に入ってる。

で、有名な三十三間堂の二十八部衆の解説では大弁功徳天=吉祥天となってる。

111 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/30(火) 17:25:41.44
千手観音二十八部衆の大弁功徳天は吉祥天のことだな。
漢訳仏典では帝釈天の娘とかワケ解らんこと言ってるが
多聞天の嫁とも書いてあるので。
だが日本では少なくても鎌倉以降は、
大弁功徳天は弁才天を指す。
平家物語の竹生島詣にも出てくる。
妙音、弁才、二つの別名があるだの書いてる。
メジャーな方に取られるのは世の常。吉祥天涙目。

112 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/30(火) 18:18:47.33
なるほど、大弁功徳天はその資料が書かれた時代によって、
弁才天か吉祥天に分かれるのだな(著者の思惑の違い)。
大衆向きか貴人向きかの違いはあるが、いずれにせよ富貴の女神だね。

113 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/30(火) 18:41:07.33
ついでに言うと弁才天と吉祥天がゴッチャになったのは
日本でだけじゃない。西域ですでにゴッチャなってる。
敦煌出土の千手観音眷属図像では、
ある作品には功徳天と書かれた女神が、
他の作品では大弁才天女と書かれたりしてるそうだ。

つか、大弁功徳天は>>105の言うように
本来はシュリーとサラスヴァティーのハイブリッド女神なのかも知れない?
最初に大弁功徳天の出てくる経典の方では、大弁功徳天は帝釈天の使者だとしか言ってない。
wikiによれば二十八部衆の経典の作者が、その最初の経典をよく理解しないで
けっこういい加減に書いたようなことを言ってる。

114 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/30(火) 19:22:30.92
弁才天と吉祥天の混合体だが、一例をあげると、
日蓮宗のメジャーな守護神に七面大明神という女神がいる。
この神は、日蓮宗の「身延鏡」によれば、

「此の御神と申すは本地は弁才天功徳天女なり。鬼子母天の御子なり
(中略)吉祥天女とも申したてまつる」

とあるので吉祥天であることがわかる。ところが、読み進めていくと、

「名をば何と問い給へば厳島女(いつくしまにょ)と申しける。聖人聞し召し、
さては安芸国厳島の神女にてましますと仰せあれば、女の云く、我は厳島弁才天なり」

と日蓮さんの問いに対し、七面天女が自分は弁才天であると名乗る部分もある。
そしてその正体は、身延山の近くの池に棲む龍蛇神だという。
以上のことから、七面大明神の本地は吉祥天と弁才天の両方であることがわかる。

このように、弁才天と吉祥天はゴッチャに考えられ信仰されてきたわけだが、
その功徳の大ならんことを期待して、あえてゴッチャにしたり習合させたりしてきたのかもしれない。

115 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/30(火) 19:50:31.69
弁天さまは色んな神仏と関わりあるね。
水のように柔軟に溶け込むからかな?

三尊形式や眷属説や異名同体説ひっくるめて考えると関わりある神仏は思い付くだけでも

毘沙門天
大黒天
七面天女
吉祥天
聖天
ダキニ天
マリシ天
市杵嶋姫命
観音

すげぇ数だよ。
さすがです、姐さん(´・ω・`)

116 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/30(火) 20:01:38.79
>>115
>水のように柔軟に溶け込むからかな?

水というのはコップの水にもなるし大海にもなるので、
変幻自在・柔よく剛を制すの象徴として語られますな。
姓名判断でも水性を持っている人は、度胸がよくて、
何処でも誰とでもやっていける自在な人物とされる。

117 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/11(日) 11:42:55.98
今日は不忍池 辯天堂の巳成金大祭!

118 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/11(日) 12:35:08.29
成金祭ですか。
第一大戦とバブルの頃は大盛況だったような・・・

119 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/11(日) 16:51:24.68
やはり「弁財」の表記だと、銭や銭の神様や!となるのであろう。

120 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/14(水) 10:12:31.99
俗信が名前までも変えてしまう。

121 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/14(水) 10:17:05.38
俗信ってどんなの?

122 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/14(水) 12:07:24.69
>>121
Wikipedia に以下の記載あり。

経典に準拠した漢字表記は本来「弁才天」だが、日本では「才」が「財」の音に通じることから財宝神としての性格が付与され、「弁財天」と表記する場合も多い。


123 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/14(水) 14:03:58.34
なるほど。
弁財天とは、弁当(食物)と財産(金銭)の神だから名付けられたのでつね。

124 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/14(水) 17:06:22.04
弁当じゃなくて弁護の弁

125 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/14(水) 19:30:36.03
>>122
ただ、弁天様の神使は蛇(蛇は洋の東西を問わず財宝の守護神)だし、
またインドの聖典『リグ・ヴェーダ』には、この神に関して「世界の冨を知る」とか
「冨を伴侶とする」という記述もあるので、はじめから財宝神としての素養はあった模様。

126 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/15(木) 03:46:39.18
無動寺弁天堂の巳成金は22,23日だけど22日は特に行事ってほどのものは
無いんだっけ?

127 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/15(木) 04:47:26.81
>>124
なるほど弁護士になる才を得るとか弁護士になって財を成すとかで
司法試験受験生にピッタリの尊ですねw

128 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/15(木) 08:58:20.47
>>127
いいかもしれません。弁護士は弁舌に長けていなければ商売になりませんものね。

129 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/15(木) 09:40:03.55
辯才
辨財


130 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/18(日) 13:32:08.51
不忍池のは、「辯才」のほうだね。

131 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/22(木) 18:33:22.06
明日は無動寺谷弁天堂の巳成金age
11時と13時に法要があるそうです

132 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/25(日) 08:39:34.85
比叡山の巳成金、参拝された方どんな感じだったか
教えて下さい

133 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/27(火) 13:15:52.87
>>131の人は?

134 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/29(木) 14:31:22.92
>>132
結構、人来てたよ。
午前は井深大僧正?の、声明ありの護摩法要。
午後は輪番さんの弁天護摩だった。
現在の輪番さんは10月いっぱいで交代されるそう。

135 : :2011/09/29(木) 15:03:39.64
坂本の星光院で10月16日に巳成金大祭があるって張り紙があったけど、
今まで行ったことの無い人がぶらりと見に行ってもいいものだろうか?

136 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/29(木) 15:23:05.54
信徒限定とかあるわけ?

137 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/10(月) 23:41:42.45
>>136
受付の手順、祈祷料の相場や渡すタイミングなどなど
何も知らない人がいきなり行くと辛いかもね
経験者につれてもらうのが安全


138 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/11(火) 01:18:52.04
2時間、しとけよ。

139 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/11(火) 10:31:00.23
確か、無動寺の弁財天様って天下一品の社長も信者なのか?
お酒かなんか奉納されてたけど。

140 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/11(火) 19:22:48.14
>>135
ぶらっと行っても大丈夫。
祈願があるなら数日前にいうか、法要の前に伝える事。
しかしお札は数日祈祷の後だから直ぐには頂けない。

祈祷料はおおよそ3000円〜5000円以上でいいんじゃないか。
(余裕があればいくらでも)
ちなみに最近の浴酒は知らないが、冬にされる浴酒は、三千
院から門主が帰ってこられて直接される。

141 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/11(火) 19:59:18.63
>>140
そして2500円のおみくじに外れるとお菓子が、当りだと弁天さんが・・・。

142 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/11(火) 21:11:14.35
>>141
星光院って2500円のおみくじやってたっけ?

143 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/12(水) 01:30:01.11
>>142
ごめん。無動寺だったわw

144 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/12(水) 13:25:09.52
星光院の本尊の弁財天って西塔の弁財天なのだが、昔”分身”と書いて
あったのですが最近”分身”の文字が書かれていないのですが、本体を
祀っているのですかね。 →いまあるのは西塔にあった本体かな?
わかる人教えて下さい。

145 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/12(水) 22:11:40.90
>>143
弁天堂のは御神籤じゃなくて抽選じゃないの?
御札と福笹と抽選で2500円。

146 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/26(水) 19:19:43.14
弁天堂の輪番さんも今月いっぱいで交代かぁ。
最終日はお別れ会みたいなのするのかな?

147 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/28(金) 22:17:10.96
wikiを久しぶりに見てみたら、誰かが神道のテンプレを密教に貼り替えて、
そのまたすぐ後で「訂正。論争を避けるため密教も神道もリダイレクトから外す。」とか言って、
結局テンプレが無くなった。
確かに初めは天部なのに神道のテンプレはおかしいと思ったが、
赤い鳥居が厳島っぽいので気に入ってたのに。

神道のに戻すと、またこの人が文句つけてくるだろうからなあ・・・
つか、顕教からすでに仏教に取り入れられてる弁才天に密教のテンプレ貼るような人に、
神道じゃないから、なんて言ってもらいたくないんだがなw

148 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/29(土) 00:25:56.12
テンプレは無難に仏教にして、本当の厳島の鳥居の写真貼ってやったw

149 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/10(木) 17:38:14.75
乙巳の何時からって言うのはあるんでしょうか?

150 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/10(木) 23:56:04.76
弁天堂のおみくじはいつ?弁天様欲しいです。。。

151 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/11(金) 13:29:01.05
どこの弁天堂をいってるんだ?

152 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/12(土) 02:49:22.13
近くの弁天堂によく参拝するのですが、参拝時に読経をしています。
次第はこんな感じなのですが、これでいいですかね?

先、三礼
次、南無弁財天女尊 ×3
次、懺悔文
次、開経偈
次、般若心経読誦
次、御真言 ×21
次、普回向
次、三礼
次、祈念
次、御宝前を下がる

153 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/12(土) 09:40:40.56
弁才天様専用のお経ってないの?


154 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/12(土) 10:30:49.86
>>152
先に三礼するのではなく、御宝号一唱一礼を三回繰り返すのでは?
祈願は回向の前では?
>>153
あるよ。

155 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/12(土) 12:01:12.04
弁財天さま祝詞(と言うか、表白文ないしは祭文?)

仰も大慈大悲の大弁財天女尊を信ずる者は
人に慈悲憐れみの心深く、
善根功徳を積み、又無益の殺生をせず、
寝ても覚めても誠一つに心は弁財天女にまかすべし、
如何なる願いもかくるとも悉く成就すること疑いなし、
末世無福の衆生は福徳知恵共 に欠け、
常に罪を犯して分限に非らざることを乞い求め、
朝な夕なき物を望みて奔走す、
衆悪これに依りて生長し諸善これが為に損壊す、
されば弁財天女尊これを悲しみ給うて。
官位、財宝、知恵、寿命、除病息災・無上菩提の福徳を求めに任せ授くるなり、
天女尊誓って曰く、もし世上に正しき心にて、我が名を聞かん者、我ありと知らん者、
まさに此の人の傍らにありて福徳を授け守護し給うと、
鳴呼有難きかな誓願誠に深くして我等如何なる因縁のある身にても見捨て玉わず、
又現世のみに非らず、必ず未来は浄土に導きこと、
佛の慈悲のありがたさ、口の念仏をいずる時は、神佛のごさいそくと心得て夢々油断すべからず、
一心に弁財天女を供養し、礼拝の功徳を積むは、弁財天女の摂取に洩れぬしるしぞと、
仰ぎ尊び喜びて益々信心堅固にし、誠の心を一筋に、福徳円満、家運長久、
火難厄除け、交通安全、息災延命を祈願し、併せて報恩謝徳の為に唱え奉る。
南無弁財天女尊、南無弁財天女尊・・・・・・
おんそらそばていえいそわか





156 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/12(土) 12:17:28.59
>>155
だから、それは何という祭文で出典はどこよ?「大弁才天勤行集」から引っ張ってきたの?

(この人、この質問に対しては一切答えないんだよなw 自作の祭文なのかな)

157 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/12(土) 15:34:36.11
たぶん「大弁財天勤行集」の大弁財天女尊・和讃と思う。
ただし>>155はネットで拾ったんじゃないかな。
その本を持ってたら和讃じゃなく
質問通り「弁才天様専用のお経」の方を紹介するはずだから。

158 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/12(土) 22:50:13.37
>>157
>>156です。疑問に答えていただいて有り難うございます。
ネットで探してみたら、やはり「大弁財天女尊和讃」と出ていました。

こういう「和讃」というものは、読経と真言奉唱の後にお唱えしたら良いのですかね?

159 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/13(日) 00:18:59.57
>>151

無動寺のです

160 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/13(日) 00:44:44.27
>>154
>>152です。ご指摘、誠に有り難うございます。
ご教示を受けて訂正してみました。こんな感じでは如何でしょうか?

先、着座
次、御宝号(南無弁財天女尊)+礼拝 ×3
次、懺悔文
次、開経偈
次、般若心経読誦
次、御真言 ×21
次、祈願を兼ねて>>155の大弁財天女尊和讃
次、普回向
次、一礼して下がる

161 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/13(日) 16:10:17.95
>>158>>160
順番からいくと和讃は般若心経と真言の間になるね。

162 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/13(日) 18:46:58.04
弁才天様専用のお経って結局なに?
あるんでしょ。

163 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/13(日) 20:24:16.45
大宇賀神功徳弁財天経
大弁財天女秘密陀羅尼経
宇賀神将菩薩白蛇示現三日成就経
とか
いずれも宇賀弁財天の偽経。
宇賀弁財天は日本で生まれたからお経も当然日本製なのだ。

164 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/14(月) 00:31:54.26
>>160
>>161が言うように、大弁財天女尊和讃は般若心経と御真言の間。
和讃の最後に南無弁財天女尊と二回言ってそのまま御真言に続くようにする。
それから最後に三礼を忘れずに。

165 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/14(月) 00:42:26.00
阿弥陀如来の化身

166 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/14(月) 02:36:33.76
Rits院の浴酒供で『金光明最勝王経』の「大弁才天女品」ともう一つ読んでたな。
”キョ〜ライ キョ〜ライ セケンソン〜”ての。あれ、これが「大弁才天女品」だったかな?
ちょっと忘れたw


167 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/14(月) 09:59:18.42
wikiの弁才天に関する説明なんだけど、

>経典に準拠した漢字表記は本来「弁才天」だが、日本では「才」が「財」の音に通じることから
>財宝神としての性格が付与され

というのは間違いではないけど、正しくはないと思うんだがどうだろう?

弁才天が福神の仲間入りをしたのは、第一に弁才天が蛇を神使とすることに由来する
(蛇は洋の東西を問わず財宝の守護神)のではないだろうか?
また、インドの聖典「リグ・ヴェーダ」には、この神に関して「世界の富を知る」
とか「富を伴侶とする」という記述があるので、はじめから福神や財宝神としての
要素を持っていたのではないか?

wikiを訂正もしくは付加したほうがいいような気がするがどう思う?

168 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/14(月) 10:55:26.73
大金持ちになるので、2時間、しとけ。

169 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/14(月) 17:41:41.90
http://www.youtube.com/watch?v=t9G-smFdP_A&feature=feedf

170 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/15(火) 13:34:03.90
>>167
直した。
ついでに宇賀神の方もちょっと弄った。

171 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/15(火) 19:11:08.13
>>170
>弁才天の化身が蛇や龍とされるようになるのも、宇賀弁才天からである。

そうなの?もともと河の神だから蛇や龍と関係あるんじゃないの?



172 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/16(水) 07:38:54.67
>>171
まぁ、wikiですからw

173 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/16(水) 07:56:34.96
弁才天は妙音菩薩と同一視されると聞きましたが、
妙音菩薩って法華経に出てくるあの妙音菩薩?

174 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/16(水) 11:28:36.11
>>171
ちょっと変えた〜
>>172
出典あるなら紹介してね〜

175 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/16(水) 12:44:50.76
関東三大弁天は、江の島弁天・布施弁天・浅草寺弁天堂と云われているけど、
上野不忍池弁天堂はどういう位置付けなの?

176 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/16(水) 12:45:18.25
>>159
比叡山無動寺の弁天さんのオミタマは3万5000円です。
ちなみに「おみくじはいつ」って言うのがよくわからないが
おみくじは何時でも引けるよ。掛け軸が当たるかも知れないおみくじは
初巳だったかな?

社務所の前の床机に座っていると(運が良いと)まどかちゃんが出迎えてくれるよ。

177 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/16(水) 14:25:55.39
横レスですが、
オミタマ3.5マソというのは開眼仏像を授与してるということですか?

弁天さまの開眼仏が欲しいので気に入った像を買ってどこかで開眼供養してもらうか検討中の者です。
教えてもらえると助かります。

178 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/16(水) 14:33:53.06
>>173
その通りです。

179 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/16(水) 22:31:13.41
ちょっとお伺いしたいのですが、開眼仏をおまつりしている人は、
神棚や仏壇はどうしているのですか?別におまつりしているの?

180 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/17(木) 00:50:10.82
>>177
申し訳ないが判りません。なんでかというと、うちは他家で祀られていた
弁天さんの掛け軸(天台座主の肉筆)が巡り巡ってお山に帰らずに
我が家に来られたので新規でオミタマを受ける人がどのような形かは
知りません。お役に立てずすんません。

でも仏像に入魂してほしいのなら近くの天台か真言系のお寺に持込で
開眼してもらえばいいだけなんじゃ・・・。

181 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/17(木) 01:04:37.17
>>177
申し訳ないが判りません。なんでかというと、うちは他家で祀られていた
弁天さんの掛け軸(天台座主の肉筆)が巡り巡ってお山に帰らずに
我が家に来られたので新規でオミタマを受ける人がどのような形かは
知りません。お役に立てずすんません。

でも仏像に入魂してほしいのなら近くの天台か真言系のお寺に持込で
開眼してもらえばいいだけなんじゃ・・・。

182 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/17(木) 01:09:32.61
わお、表示がおかしくなってリロードしたら2回書き込みになってしまいました。
スレ汚しですみません。

>>179
地方によってはローカルルールがあると思うけど勧請した神仏を屋敷神として
祀る場合は氏神(産土)さんの神棚とは別にするのが一般的です(関西)。

183 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/17(木) 07:37:58.54
>>180
ありがとうございます。
まだ像は入手してないし今度比叡山にお参りしようか検討中だったもので。
もし開眼仏像の授与なら一石二鳥というか間違いないかなぁと。
弁財天を祀ってないようなとこだとあまり開眼お願いしたくないし比叡山は弁財天の聖地の1つと思ってるから。

184 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/17(木) 09:01:34.02
>>175
どうせ元々は布施弁財天(の信者)の自称でしょ。
江島神社がそんなローカル三大を名乗るとは思えないし、
浅草は弁財天はメインではないし。

江島・不忍池・布施、だといかにも嘘くさいので
浅草にして格好とってるんでしょ。

185 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/17(木) 18:53:50.29
叡山の弁天堂で授けていただけるのは、お像ではありません。
箱におみたまを入れていただけます。

不忍弁天では、宇賀神さんのお像がいただけます。

186 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/17(木) 20:13:21.41
>>184
>江島・不忍池・布施、だといかにも嘘くさいので

え、なんで不忍池にすると嘘くさくなるの?

187 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/17(木) 20:32:53.82
>>184
>江島・不忍池・布施、だといかにも嘘くさいので
>浅草にして格好とってるんでしょ。

つーか、江島・不忍池・布施が関東三大弁天としては相応しいような気がするな。
不忍池弁天も寛永寺の境内の一角だけど、独立した信仰を得ているからね。

188 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/17(木) 21:07:42.31
不忍池は琵琶湖のデッドコピー(人造ミニチュア)。
その中の小島は琵琶湖の竹生島のデッドコピー。
上野山は比叡山のデッドコピー。

189 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/17(木) 22:11:13.22
浅草寺の弁天様の話が出たついでに、ちょっとひとこと。

http://metro2.tokyo.opac.jp/tml/tpic/imagedata/toritsu/ukiyoe/0/035-077-17.jpg

↑は明治4年に出版された浮世絵で、画題は「東京名所四十八景 浅草寺境内弁天山」というものらしい。
これを見ると、昔の浅草寺弁天山は回りをぐるりと囲むに池があったみたいだ。その後埋め立てちゃったのかな?
池を渡る橋もあって、なかなか風情のある場所だったみたいだね。

190 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/18(金) 04:36:10.82
>>189
その絵を見ると、弁天山の下に更に平地があって、それから周囲に池が巡らされていたみたいだね。
埋め立てないで欲しかったなぁ。今は道を挟んでラブホが立ってるもんな・・・orz

191 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/18(金) 05:15:23.40
>>190
>今は道を挟んでラブホが立ってるもんな・・・orz

いや、弁天様ならそういう話も大丈夫だと思われ。
昔から、遊女や娼婦達の願いも聞いてきた神様だから、
高潔で気難しい神様ではないと思う。特に浅草辺りなら尚更。
綺麗な部分も汚い部分も全て含めて、人間というどうしようもない
存在を哀れに思って下さっている懐の深い女神様だと思う。

192 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/18(金) 07:40:03.77
慈悲深いなぁ

でも一部の在日とかの反日的な願いだけは聞かないで欲すぃ…


193 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/18(金) 09:01:36.81
>>188
デッドコピーの意味解って使ってます?
ライセンスなんて無い時代に、時の中央政府が作らせたんですよ。
めちゃくちゃ「合法」でしょ。

194 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/18(金) 09:38:47.92
>>188は「粗悪な模造品」くらいの意味で使ってると思われ
何をもって粗悪と言いたいのかはわからんが

195 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/19(土) 10:14:22.85
>>189
のどかな風景でいいなぁ。

橋のところで、三人の男性が女の人に声をかけてるね。
ナンパでもしてるのかな?w

196 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/20(日) 04:57:40.71
過去スレを見てたら良レスがあったので、貼っておきますね。

64 名前:名無しさん@京都板じゃないよ :04/11/10 00:29:44
神仏の習合は民間信仰レベルまで含めると多様な連想やコジツケで混ざっていく。

宇賀神は梵語のウガヤがもとであり、仏教で財施と訳し福神とされた。
ウカノミタマの宇迦は食(うけ)と同意で食物(稲、五穀)を司る神。
稲の精霊だから多く稲荷の祭神となる。
ウカ、ウガの音が似ている福神として同一視されていく。

弁才天は川の神だから水が必要な水稲農耕民には食物の神ともされ、
女神なので宇賀神と夫婦神として信仰するところもある。
さらに川の女神なので竜女の化身とされ、蛇、白蛇と結びつく。
宇賀神も白蛇を祀った神でもあるので、弁才天の別称ともされた。

このような連想でいろんな神仏が混交していったのです。

197 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/20(日) 04:58:36.73
65 名前:名無しさん@京都板じゃないよ :04/11/10 01:16:21
>64
ありがとうございます。
では、元々別個の神だったものがあとから同一視されるように
なったということなのですね。
宇賀神(ウカの共通音)=稲荷、
宇賀神(蛇)=弁才天、
と。

でも、だからって稲荷=弁天にはならないのか。。。
そういうケースもありそうですが。


66 名前:名無しさん@京都板じゃないよ :04/11/10 17:54:36
ウカノミタマノカミの仏教版が宇賀神。
神仏分離以前は伏見稲荷のお札にも宇賀神とかいてあった。
・・・っていうのをどっかの本でよんだ。
本のタイトルも記憶ないし信憑性もわからないけど。

198 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/20(日) 12:21:04.46
すいません、質問スレでも聞いたんですが、
wikiの弁才天の記事についてる要出典部分(今はその部分非表示になってます)をどうにかしたいんですが、
どなたか弁才天に参拝する時は「拍手を2打し、真言を7回唱え、祈念し拍手を打つ」
という記述の出典をご存じの方がいらっしゃいましたら教えて下さい。お願いします。

199 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/20(日) 12:50:33.10
>>198
どっかの寺社の作法ではー
出典でたとしても、一般的な参拝方法としては載せられないよー
別の人がうまい具合に節タイトル変えたしねー
載せるとしたら本文の神仏習合関連のあたりだねー

200 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/20(日) 14:10:27.07
東京23区の三大弁天を挙げるとしたら、何処になりますでしょうか?

201 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/21(月) 01:21:34.22
>>200
不忍池の辯天堂と、足をのばして鎌倉・江の島にお参りすればいいんじゃないかしら?
23区内にこだわるのはなぜかしら?

202 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/21(月) 02:14:17.49
>>201
ご回答有り難うございます。

>23区内にこだわるのはなぜかしら?

23区在住であることと、忙しくてあまり時間が取れないという理由からです。

203 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/21(月) 02:58:03.90
>>202
参考までにどうぞ。

●日本三大弁財天
 ・近江の竹生島、宝厳寺/※神仏分離後は、竹生島神社のケースもあり。
 ・安芸の宮島、厳島神社
 ・相模の江ノ島、江島神社
 ※宮島を別格として、大和の天河大弁財天社入れるケースもあり。
 ※五大弁天なら、大和の天川(天河)、宮城の金華山を加える。

●関東三大弁財天
 ・江ノ島→江島神社弁天堂
 ・浅草→浅草寺弁天山(弁天堂)
 ・柏→布施弁財天(紅龍山東海寺)
 ※柏を外して、秦野の震生湖のほとりにある、秦野福寿弁財天を入れるケースもあり。

●江戸六弁天
 ・本所/一ツ目弁天→江島杉山神社
 ・須崎(洲崎)/浮弁天→洲崎神社
 ×滝野川/岩屋弁天→※弁天の滝も、松橋弁天洞窟も今はナシ、現在は音無もみじ緑地。
 ・冬木→冬木弁天堂
 ・上野→不忍池弁天堂(不忍弁天社、中島弁財天社)※寛永寺の境外祠堂。
 ・東大久保→抜弁天厳島神社

●武蔵野三大湧水
 ・三宝寺池(石神井川)→厳島神社
 ・善福寺池(善福寺川)→善福寺弁財天
 ・井の頭池(神田川)→井の頭弁財天

※ttp://kamegeki.seesaa.net/article/54135677.htmlより

204 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/21(月) 09:14:17.14
なんだ、関東三大弁天ってのは、布施弁天(の信者)の自称かと思ってたら、そうじゃないんだね。
それなりに、民間で伝えられてきた話だったんだね。

205 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/21(月) 09:38:21.09
布施弁天落ち着いた雰囲気でよいとこですよ。
初めて行った時、バスで行ったら本数が少なくて帰りが待ち時間大変だったけど。
その時、門前に捨て猫がいたので連れて帰り今は一緒に暮らしてます。
名前は『みー』にしました。

206 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/21(月) 11:44:23.81
比叡山無動寺では12月4日から浴酒供でやんす。

207 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/21(月) 21:48:07.64
布施弁財天の信者が広めて伝えられてきた。
江戸っ子が江島を関東三大にするはずないと思う。

>※宮島を別格として、大和の天河大弁財天社入れるケースもあり。 
もおかしい。
弁天信仰の伏見稲荷は竹生島。別格にするなら竹生島になるはず。
歴史を知らない人が言ってんだろうな。

208 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/21(月) 22:42:23.34
箕面の弁天さんにも日本四弁天の一つって書いてあったけど。

209 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/21(月) 23:07:17.61
>>207
>布施弁財天の信者が広めて伝えられてきた。

その史料はあるの?ソースは君の脳内でしょ。
布施弁天の信者が広めたなら、どんな場合でも布施弁天を入れるはずでしょう。
秦野弁天を入れる合理的な理由がない。

>江戸っ子が江島を関東三大にするはずないと思う。

江戸人の間で江島詣では流行っていたから、江の島を関東三大に入れる場合もあるのでは?

>弁天信仰の伏見稲荷は竹生島。別格にするなら竹生島になるはず。
>歴史を知らない人が言ってんだろうな。

民間の伝承だからそれは仕方がないだろう。
民間伝承に対して重箱の隅を突いても何も出てこないよ。

210 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/21(月) 23:46:16.28
>>205
>布施弁天落ち着いた雰囲気でよいとこですよ。

私はまだ行った事がないのですが、是非参拝したいと思っています。
以前、『はぐれ刑事』のロケで布施弁天が使われていたのを見て、
艶やかで大きな本堂に驚いたものです。

211 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/22(火) 00:36:28.15
>>209
秦野弁天を入れたのは秦野弁天の信者だろう。
それなりの民間って誰?千葉人?東京人?関東人全般?脳内ソースはお互い様だよ。

江戸っ子が江島を関東三大に「降格」するはずはないと思う。

厳島が別格って話自体が初耳なんだけどね。マイナーな伝承だ。
民間でも官憲でも、おかしい事におかしいと言って不都合ないよ。
甲乙着け難いときに身びいきになるのは当然だけど(自分も日本三大は江島で譲らんw)
甲が決まっているのに乙を一番と言うのはただの馬鹿。

212 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/22(火) 01:02:18.04
>>211
>秦野弁天を入れたのは秦野弁天の信者だろう。

だから、それなりの幅を持って伝えられてきた伝承だということだろ。

>江戸っ子が江島を関東三大に「降格」するはずはないと思う。

いや、江戸っ子にとっては関東を中心に据えたい思惑があるから、
あえて江の島を入れたのだろう。ゆえに「降格」ではない。

>甲が決まっているのに乙を一番と言うのはただの馬鹿。

それはおまえの「脳内甲」だろ?弁天信仰は民間信仰でも随一のものだから、
自然発生的な言い伝えで伝承されてきたものなんだよ。

おまえの我執を否定はしないけど、世界はおまえを中心に動いてるんじゃないんだよ。

213 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/22(火) 01:05:33.39
なんでもそうだけど、三大・五大・十大の話は荒れるから止めようよ。
どうしても身内身びいきになるから、いくら議論しても収まった試しがない。

214 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/22(火) 02:30:40.64
>>212
まあ、前二者は君の言い分ももっともではあるな。

だが、竹生島が弁天の伏見稲荷に当たるのは、もちろん史料によるほぼ定説だが。
竹生島が伏見と違う点は、参拝客が段違いに少ないことだけど、
そもそも日本三大には決定してる時点で、参拝客の少なさは関係ない。
つまり竹生島が日本三大なのは、日本の弁天信仰における歴史的由緒(とそれに伴う勧請)による。
参拝客数が関係ない以上、弁天の伏見に相応する竹生島が、弁天信仰の総本社的な位置なのは確実なのだ。
それを知らないで勝手に自然発生的にしないでくれよ。
世界は君を(ry

215 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/22(火) 03:22:17.59
>>214
>だが、竹生島が弁天の伏見稲荷に当たるのは、もちろん史料によるほぼ定説だが。
>参拝客数が関係ない以上、弁天の伏見に相応する竹生島が、弁天信仰の総本社的な位置なのは確実なのだ。

なるほどね。
厳島の方が歴史的に有名で参拝客数も多いから、
事情をよく知らない大衆が別格にしちゃったのかもしれないね。

ところで参考までに、竹生島が弁天信仰の中心である史料を教えて下さい。

216 :名無しさん@京都板じゃないよ :2011/11/22(火) 08:45:58.59
>>207
>弁天信仰の伏見稲荷は竹生島。別格にするなら竹生島になるはず

横レスで恐縮だが、宗像大社は弁天信仰とは関係ないの?

217 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/22(火) 11:42:36.24
>>203
江ノ島を入れるのは可笑しい。
天川が三大弁財天だろ。

218 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/22(火) 12:17:37.10
>>215
この手の話は稲荷もそうだが、史料が乏しく断片的な史料を継ぎ合わせていく形になるので
(素人が)その全体像をつかむのは難しい。
よって仏教美術の研究者(この分野ではすげ有名)の本から引用する。 
 
  ・・・弁才天に関しては古い文献にはあまり見あたりません。
  「和漢三才図絵」に、日本五弁天として数えられた、
  竹生島・江ノ島、厳島、金華山、富士山も、古くから弁才天を祀る神社ではなかったようです。
  この中で最も古くから弁才天を祀ったのは琵琶湖の竹生島で、平安時代中頃以降から諸書に現れ始め、
  特に南北朝以来上方で盛んに流行し出して、その名声が世間に広がったと思えます。
  かかる意味から竹生島は日本における弁才天の元祖と言えます。
 
ちなみにその「平安時代の諸書」は今紹介できる分だと、護国寺本「竹生島縁起」10世紀、「江談抄」1100年頃。

219 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/22(火) 14:10:42.28
http://www.dr-kukita.com/clinic01.html
    ↑
 ランボーの信者w



220 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/22(火) 14:12:12.80
>>216
厳島で弁才天が祀られていた史料の最も古いのは、14世紀前半(南北朝初期)。意外と遅いのだ。
  「六所弁財天事  天川紀州 厳島安芸 竹生島江州 江島相州 箕面接州 背振山肥州  以上」
史料でなら江ノ島よりも遅い。江ノ島が竹生島から勧請したのは1181年(吾妻鏡)だから。

なのになぜ厳島が、竹生島に継ぐ弁天信仰の中心とされるのかだが、恐らくはイチキシマ姫による。
弁才天とイチキシマ姫が最初に習合したのは、厳島と考えられる(竹生島は弁才天と竹生島明神)。

もっとも、厳島の祭神がイチチシマ姫と現れるのも以外と遅くて、南北朝後期の「一宮記」が最古という(それ以前は名無しの厳島明神)。
厳島では、東(竹生島)から伝わってきた弁才天がいち早く厳島明神と習合し
その後に西(宗像大社)から伝わってきたイチキシマ姫が重なったと考えられる。
その後、弁才天と各地水神(竹生島明神とか江島明神とか)の習合にイチキシマ姫がさらに習合していったのだろう。

前振りがながくなったが、質問については上の六所弁才天の「背振山肥州」に注目してもらいたい。
背振山は福岡と佐賀の県境にある山で、山頂に背振神社がある。宗像大社とは数十qほど離れている。
つまり、その時点では宗像は弁才天と習合してなかったと考えられる。
習合してたら、メジャーな宗像が六所弁財天になるはず。

宗像はハナから宗像三女神の神社なので、弁天色はあまり強くないのだと思う。
弁財天と習合したイチキシマ姫の本拠地という点では、弁天信仰とも重要な関わりを持つとは言えるのでは。

221 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/22(火) 14:26:15.39
>>218
あんた研究者?

222 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/22(火) 14:56:41.92
>>221
普通の素人だよ。

223 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/22(火) 16:44:47.91
研究者とか高尚な職種の人間は、2ちゃんねるには書き込みはしないと思う。
世間で相手にされない人間どもの巣くつなんだからw

224 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/22(火) 16:49:26.58
>>223
ワロタw 確かにその通り。
2ちゃんねるは特定分野に対して異常に詳しいが、しかし、
世間で相手にされないという人達が、満たされない自己顕示欲を満たす場所。



225 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/22(火) 22:13:42.14
>>223-224
あなた方もそういう人間どもですね。
2ちゃんに書き込んでますからw

226 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/23(水) 06:18:47.92
皆の衆、鎮まりたまえ。
ここは大慈大悲の弁財天女尊について語る場ですぞ。

227 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/23(水) 09:12:58.40
>>225
もちろんそうですよwこの板を信じてそうなりましたw

228 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/23(水) 11:41:08.22
>>225
それを言っちゃお終いよw
真面目に自分を振り返ってたら、
2ちゃんで発言なんか出来やしないわww

229 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/23(水) 12:32:47.47
流れぶった切って恐縮なんだけど、

弁才天様へのお勤めは般若心経と御真言を中心に行えば良いのですか?


230 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/23(水) 15:31:32.91
さよう。
あとは観音経偈文を加えるのがよろしいかと。

辨財天経、金光明最勝王経などがあるが無理をせずに、出来ることを細く長くやりましょう。

231 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/23(水) 15:31:55.28
さよう。
あとは観音経偈文を加えるのがよろしいかと。

辨財天経、金光明最勝王経などがあるが無理をせずに、出来ることを細く長くやりましょう。

232 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/24(木) 01:20:38.55
>>230
ご回答有り難うございます。
あとは観音経の普門品偈を加えるとなお良いのですね。

>辨財天経、金光明最勝王経などがあるが無理をせずに、出来ることを細く長くやりましょう

わかりました。ご丁寧に有り難うございました。

233 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/24(木) 09:50:19.93
>>229
上の方で、弁天様のお勤め次第を作ってる人がいたから参考にどうぞ。

160 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/13(日) 00:44:44.27
>>154
>>152です。ご指摘、誠に有り難うございます。
ご教示を受けて訂正してみました。こんな感じでは如何でしょうか?

先、着座
次、御宝号(南無弁財天女尊)+礼拝 ×3
次、懺悔文
次、開経偈
次、般若心経読誦
次、御真言 ×21
次、祈願を兼ねて>>155の大弁財天女尊和讃
次、普回向
次、一礼して下がる

161 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/13(日) 16:10:17.95
>>158>>160
順番からいくと和讃は般若心経と真言の間になるね。


234 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/24(木) 10:56:35.64
>>199
そうですか・・・ありがとうございます。

235 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/24(木) 16:56:24.15
>>232
そういえば、不忍池辯天堂の縁日法要では観音経をとなえていたね。

236 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/25(金) 09:15:40.08
>>232
>金光明最勝王経などがあるが無理をせずに、出来ることを細く長くやりましょう

「南無大金光明最勝王経」の題目を唱えるという方法もある。
豊川稲荷の勤行次第に出てた。

237 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/26(土) 21:14:18.33
>>214
>竹生島が伏見と違う点は、参拝客が段違いに少ないことだけど、

参拝客数はどれぐらいなの?

238 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/26(土) 23:52:30.86
竹生島の参拝数をはっきりは知らないが、
船でしかいけない交通の不便さから考えても、少ないでしょ


239 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/27(日) 00:33:03.82
>>237
年間で15万人ぐらい。
島内に門前街が無いなど、物見遊山的な要素が少ないのも大きいな。

240 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/27(日) 00:40:10.84
>>239
>島内に門前街が無いなど、物見遊山的な要素が少ないのも大きいな。

逆に考えると、その15万人は弁天様参拝のみを目的として来る人達だから、
篤い弁天信仰を持ってる人達なのかな?

241 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/27(日) 01:02:26.55
少なくても弁才天信仰の聖地が目当てで行く人達ではあるだろな。

242 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/27(日) 07:24:40.16
>>240
西国観音巡礼の人も一定数いる

243 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/27(日) 12:26:04.05
ご朱印集めがほとんどだと思う

244 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/27(日) 14:34:07.05
逆に御朱印集めだけで15万いるかね?

245 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/02(金) 20:03:52.59
”敬禮 敬禮 世間噂〜”は

「大弁財天讃偈」でしたw

246 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/02(金) 20:20:47.22
×噂
○尊

247 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/02(金) 20:34:33.25
>>245
誰にレスしてるんだ?

248 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/02(金) 23:24:31.25
「大弁財天讃偈」というお経?は始めて聞きました。
どういうものでしょうか?ご存知の方、お教え下さい。


249 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/03(土) 05:18:23.02
無動寺弁天堂弁財天浴酒供
12月4日〜11日

250 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/03(土) 12:24:36.01
比叡山、竹生島へ行きたいけどお金がない。

251 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/03(土) 16:23:52.97
>>249
一回参拝してみたいし、祈祷受けてみたいけど寒すぎるよねw

252 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/03(土) 16:34:57.15
弁天様へのお供えにはお酒と卵が定番ですが、
他になにか弁天様が喜ばれるようなお供え物はありますか?


253 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/03(土) 17:32:21.18
天部のお供えには餅がよろしいかと。

254 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/03(土) 18:09:49.16
赤飯もええよ

255 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/03(土) 21:22:14.05
>252
甘いものとかいいんじゃない?


256 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/03(土) 23:59:16.73
和菓子や花など。


257 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/04(日) 10:13:40.89
>>251
暖かくなってから行けばいいじゃん。

258 :252:2011/12/04(日) 16:26:24.77
>>253->>256
皆様、ご回答有り難うございました。参考にさせていただきます。

259 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 19:13:35.06
竹生島の福銭(宝銭)は効果あると聞いているが。

260 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/09(金) 11:08:53.22
福銭って利子(謝礼)を付けて返納しなくていいの?

72 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)