5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【御同朋】浄土真宗(真宗)総合サロン33【御同行】

1 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/15(火) 16:34:12.93
浄土真宗(真宗)系の全宗派の話題を包括して取り上げる総合スレの第33弾です。
「どうして浄土真宗では○○をしてはいけないの?」という素朴な疑問から批判・要望、
各宗派を取り巻く諸問題、教義・教説、堂宇・荘厳、全国各地の真宗寺院・念仏道場・
説教所に至るまで、ありとあらゆる話題を取り扱います。
阿弥陀如来から見ればみな罪悪生死の凡夫。楽しく語らいましょう。
浄土真宗各派の情報交換の場としてもご活用ください。

2 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/15(火) 16:35:00.14
★「真宗教団連合」に加盟している宗派

●浄土真宗本願寺派(門主:大谷光真)……西本願寺 http://www.hongwanji.or.jp/
●真宗大谷派(門首:大谷暢顯)……………真宗本廟 http://www.tomo-net.or.jp/
●真宗高田派(法主:常磐井鸞猷)…………専修寺 http://www.senjuji.or.jp/
●真宗佛光寺派(門主代務:渋谷笑子)……佛光寺 http://www.bukkoji.or.jp/
●真宗興正派(門主:華園眞暢)……………興正寺 http://www.koshoji.or.jp/
●真宗木辺派(門主:木邊圓慈)……………錦織寺 http://www.cable-net.ne.jp/user/kinshokuji/
●真宗出雲路派(管長:藤光永)……………毫摂寺 http://www2.ttn.ne.jp/~izumoji-ha/
●真宗誠照寺派(法主:二條秀瑞)…………誠照寺 http://www.jyosyoji.jp/
●真宗三門徒派(門主:平光顕)……………専照寺 http://www.shin.gr.jp/shokai/209.html
●真宗山元派(法主:藤原光教)……………證誠寺 http://www.shin.gr.jp/shokai/210.html

※「真宗教団連合」公式HP http://www.shin.gr.jp/main.html

3 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/15(火) 19:46:25.83
お西はこの災害時に大遠忌やるんか?

4 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/15(火) 20:14:58.48


5 :◆HOKKEvxAGE :2011/03/15(火) 20:19:07.42
あみだぶつしてると地獄堕ちるよ

【総本山】南無妙法蓮華経を唱えよ 十【大石寺】
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1300084138/

6 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/16(水) 00:33:58.83
念仏、しとんのかぁ。

7 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/16(水) 02:22:22.75
日蓮は唱えよと言った。
親鸞は称えよと言った。
この唱と称の違いは何だろう。唱は簡単だ。口に出してとなえるだ。
じゃ口に出せないのはどうなる。口がきけないのはどうなる。
口に出せなくても、心に思うだけでも、見るだけでも、聞くだけでもいいとなると
称の字を使わないと伝わらない。
南無阿弥陀仏を称えると地獄に堕ちるのではなく、地獄に堕ちてもかまわないと言う。
いやむしろ自ら進んで地獄に堕ち、そこで苦しんでいる人がいるなら救おうとする。
これは涅槃経で阿闍世王が釈迦の説法を聞いて救われ、その後語った誓いと同じだ。


8 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/16(水) 02:38:35.11
法華経の安楽行品にこう書いてある・
法華経の信者の実践として
1.国王大臣高官のような権力者に近づくな。
2.邪教、文筆をもてあそぶ者に近づくな
3.技芸や娯楽を職業としているものに近づくな
4.殺生を職業としている者に近づくな。
5.小乗仏教の教えに求めている出家在家の者に近づくな
6女性に欲心をいだいて法をとくな
7男性の機能に欠陥のある種類の者に近づくな
8単身で他人の家にはいるな
9.女性に対してなれなれしい態度をとって法を説くな
10.若い美少年を愛好したりするな



9 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/16(水) 02:49:41.04
ではここで何が問題なのか。法華経は釈迦が説いたという事になっているが
釈迦当時には小乗仏教なんかまだ成立していないわけだろ。
釈迦滅のあと、小乗とか大乗に分かれたわけだし、尚かつこの小乗の名称は大乗側から
呼んだ名称だろ。

次ぎに近づくなとあるから、だったらこれらの者は法華経から救われないだろ。
例えば殺生を職業としている者に近づくなとあるがだったら漁師や肉、鶏その他の
職業はどうなる。芸能人はどうなる。

10 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/17(木) 22:06:17.26
地震後の原発事故は政府指導と東電の無能が引き起こしたのか?

原発については人災と私は思います。
冷却ポンプをバッテリーで駆動した時点で、政府と東電は、政府指揮下協力
関係にある軍(自衛隊、米軍)の大型ヘリで、発電機とその燃料を空輸して
充電していたなら、今日の惨事にはいたらなかったと思うのです。
送電線等が塩害に見舞われたとしても、バッテリー駆動は可能の報道が有り
、給水ポンプを止める事無く直接バッテリーに繋いでいれば防げたはず、日
本に機材が無ければ、近隣に居る米軍にお願いする手もあるはず。
トイレも即、排水の必要ない工事現場の、水が不要なバイオトイレをゼネコ
ンなどを動かして簡易発電機と共に用意すれば、住民の役に立てたはずです
し、また大型船が仙台港に入るも荷役できないなど不手際の連続、完結型の
支援を政府は考えるべきで、カーフェリーのチャーターで救済物を積んだ
トラックごと送れば済むと考えます。
総理がヘリでの遊覧飛行は必要有りません、見て理解出来ないレベルなの
ですから。
援助物資の陸上輸送についても、規制がちぐはぐで、これが政府主導なの
でしょうか。
今後も政府は、津波用の防波堤を仕分けするのでしょうか。
充分な環境の総理官邸で、焼肉食べていては、庶民の辛さは理解できない
ものと思います。
国が国民を守らず、政党を守る事に専念していた政府に、メガトンクラスの
お灸を、国会の内外でしてあげる必要が有るでしょう。

11 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/19(土) 00:33:35.39
親鸞という人は関東で悲惨な状況をみて、三部経千回読むことを決意して
実行したが途中でやめたという。なぜだ。
今回の地震の被害を見て、僧は何か供養をしたり、経を千回読んだりしないのか。
お経を千回読めば何か大きな力が発生するのか。

12 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/19(土) 00:35:30.38
今回の災害で津波にのまれて亡くなるなど悲惨な最期だったのだが
彼らはどうなる。救ってくれるのか。阿弥陀仏は。

13 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/19(土) 02:12:52.41
お経を、やらんのですか。

14 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/19(土) 14:06:38.23
>東北地方太平洋沖地震の復興を祈願させていただきます。
http://www.youtube.com/shinnyoeninfo#p/u/3/J7tsQXJsMLU

   ↑これって、大僧正っていうおばさんの お経が、うちに来てるおじゅっサン よりはるかに下手くそに聞こえるのですが
    こんなんで良いんですか?また、他宗から見て 基本形式にちゃんと則った 法要のあり方ですか???

15 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/20(日) 08:09:00.37
世間「一日も早い復興をお祈りします」

真宗「真宗はお祈りなんかしません!」
  


世間「行方不明者の無事を願うばかりです」」

真宗「私の欲望を願ってはいけません!」

16 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/20(日) 08:11:15.56
<現在の浄土真宗の教義>

・人間死んだら終わり。霊魂は存在しない
・当然、あの世もない
・阿弥陀如来は頭の中の理屈上でだけ存在するもの
・葬式は死者の霊のために行うのではない
・葬式は参列者が死者を偲ぶのと、真宗の教えを学ぶ場である
・死後に霊を供養するということも無意味である
・法事も供養する場ではなく、生きている人間が真宗の教えを学ぶ場である
・仏壇も先祖供養するためのものでなく、真宗の教えを学ぶためのもの
・墓も生きている者が死者を偲ぶだけの場である
・占い、迷信、オカルトなど科学的証明ができないものを信じる者は馬鹿である
・よって、聖徳太子の夢のお告げを信じた親鸞は馬鹿である
・阿弥陀如来像、親鸞像なども単なる物質であるので、これに対して祈りを捧げるのも馬鹿である
・報恩講などのお布施は、親鸞はもう存在しないし、阿弥陀如来は架空のものなので、現在の僧侶に対するお礼として納めるべきもの

17 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/20(日) 08:14:59.97
死んだら浄土に行くと思えば、それだけで浄土が存在してしまう教え。

18 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/20(日) 17:34:02.56
ここには浄土真宗の教義を理解している人が1人もいない。
このスレって必要性が無いのでは。


19 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/20(日) 20:11:45.66
>>18が真宗の教義を語ってくれるそうです。
では、どうぞ
 ↓


20 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/20(日) 20:52:42.37
>>18
お金のやり取りが無いので真宗僧侶は現れませんよ。

21 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/20(日) 23:40:28.06
ここには浄土真宗の教義を理解している人が1人もいない。
このスレって必要性が無いのでは。

教義を本当の意味で理解している僧侶も1人もいないのでは?
縁があっていろんな方がいろんなご意見をくださるという事は
有難い事なのではないでしょうか?

22 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/21(月) 02:03:02.68
法然や親鸞は往生する上で現世利益は必要ないと言っているだけで、
法力や利益の類の存在そのものを否定したわけではない。
遺文からもそうしたものは読みとれない。

23 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/21(月) 10:34:30.28
そうだね現世利益は往生の後だもんね。

24 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/21(月) 14:27:16.51
本山は何も考えてないね!大遠忌決行だって!
世の中安穏なれ!ともに悲しみ、ともに苦しみ。のもと催行するらしい!
益々社会からの信仰・信頼を失うね!くそ坊主どもの考えはわからない!
社会の常識は、くそ坊主の非常識。くそ坊主の常識は、社会の非常識。

25 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/21(月) 14:45:19.22
それはまた決行なことじゃないか。

26 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/21(月) 17:04:55.86
門主が抑えないと、本山は関東・東北なんて無私だからね。

大遠忌決行したら築地本願寺での都市開教戦略は頓挫必死。

27 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/21(月) 18:14:22.83
教義×
狂欺○

28 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/21(月) 19:15:46.30
真宗はこれから震災被害者関連のイベントを開く時はしっかりと
「これは死者の供養ではなく、生きているあなた方に説法するためのものだ」
って言うんだよな?

29 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/21(月) 19:36:44.87
被災地域で、亡くなった人遺族にたいして、念仏をといてこい。

30 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/21(月) 19:37:16.57
被災地域で、亡くなった人遺族にたいして、念仏をといてこい。

31 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/21(月) 19:43:51.41
これから被災地に行って「阿弥陀様は人々を平等に救う」って言ってくるね!

32 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/21(月) 19:53:24.63
亡くなった人は浄土に行ったのですか?

33 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/21(月) 20:01:10.01
安心を得ていない者は駄目だよ。

34 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/21(月) 20:47:42.67
何が浄土に行くのですか?

35 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/21(月) 21:23:23.44
開祖である親鸞聖人や蓮如上人は喜ぶのかね?
門主さんも喜ぶのかね?
金と権力の亡者の糞ボーズ達だけが喜ぶだけ!
最低・最悪な集団だね。

36 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/21(月) 21:25:48.03
>>33
そういうこと実際に言って、ものすごく人を傷つけたお坊さんを知ってる


37 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/21(月) 21:31:33.72
末法の衆生に方便力を期待しないで欲しい。

38 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/21(月) 21:41:31.26
嘘ついて異安心を得させてしまうよりかは、
その場は厳しくともしっかりと言うべきであろう。

39 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/21(月) 21:48:48.46
余計に悲しむかもしれない、と思って嘘を言うのは不親切というもの。

40 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/21(月) 21:51:29.03
本当のことをいうと

自分も良く分かっていないことを

言わなければならなくなる。

だからやんわりという。

自分も相手も傷つかない。

これが現代の葬式禿の実態。

41 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/21(月) 21:57:13.32
>>38 >>39
もし僧侶ならば被災地には行くなよ
人の悲しみの分からない奴は
怖いわ


42 :◆HOKKEvxAGE :2011/03/21(月) 21:58:15.54
優しい声で毒すすめるから
念仏はタチが悪いよね

【総本山】南無妙法蓮華経を唱えよ 十【大石寺】
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1300084138/

43 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/21(月) 21:58:17.20
無神経なのは危険だね。

44 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/21(月) 21:59:43.79
この世界は苦しみと悲しみに満ちた穢土であることは釈尊が説くところ。
被災者も私たちも仏から見れば同じ苦しみと悲しみを味わう者。

45 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/21(月) 22:08:07.78
>>38
これじゃ現代人、特に若い人は真宗、離れるのは当然。

46 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/21(月) 22:11:31.29
だって自分だけの勝手な思い込みで、傷つけるわけ。
自分は満足しても、相手はつらいと思う。
悲しんで泣いてる人に、それ言うわけ。
人の痛み、つらさ、悲しさ、どうでもいいわけ。
法然も親鸞もそんな人だったの。

47 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/21(月) 22:16:45.20
念仏を唱えもしないし安心も得なくてもいい
な〜んもしないでも阿弥陀様は凄いので浄土に行ける
とか本気で思ってる人がいるのであれば、
時宗みたいなそうしたことを説いてる宗派もあるのだから
別の教団に行けばいいんじゃないか?
元祖や宗祖が解き明かした道とはそれはもう別の道なんだから。

48 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/21(月) 22:21:37.44
>>41
だから何が浄土に行くのか教えてくれないか?
信心の有無で死後の自己の存在はどうなるんだ?
遠慮しなくていいよ、俺は被災者じゃないから。

49 :◆HOKKEvxAGE :2011/03/21(月) 22:21:48.33
【総本山】南無妙法蓮華経を唱えよ 十【大石寺】
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1300084138/

アジアの教主はアミダ仏じゃなくて釈迦仏だったよ
前提が間違ってるよこの宗教

50 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/21(月) 22:23:54.91
真宗も教主である釈尊が説いた法だぞ?
阿弥陀経は釈尊自身が弟子から聞かれてないのに自ら説いた法だし。

51 :◆HOKKEvxAGE :2011/03/21(月) 22:27:38.74
釈迦仏は西方浄土はウソだよと
後で言ってるよ
日本人はヨーロッパ人に成れないよ
これは信仰するほど自虐的になるよ 

52 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/21(月) 22:30:13.63
ふたを開ければ札束が大量にじゃんじゃん出てくる。
そんな箱があれば金のために親鸞の解釈を曲げずに伝道できたのになぁ。

53 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/21(月) 22:31:17.28
過去仏・・・阿弥陀如来。(釈迦牟尼の出現するはるか以前に現れた仏様)
現世仏・・・釈迦如来。(教祖)。/釈迦如来入滅の後の遥かなる空白期間は地蔵菩薩(釈迦牟尼の一番弟子?)が衆生済度を代行。
未来仏・・・弥勒菩薩→弥勒如来。

54 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/21(月) 22:38:23.96
>>45
現代人が離れているのではない。
寺族が真宗離れを起こしているのである。
真宗教団が「何が浄土に往生するか」を言いきることができないから
現代人が真宗離れになっている。
(寺族を除く)現代人は仏教には高い関心があるんだよ。

肉体の死滅で浄土往生なんて小乗仏教じゃねえの?

55 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/21(月) 22:52:15.64
>>47
もしきちんとした僧侶がそういう発言をしていたら悲しいと思う。
原理主義で、人の悲しみに配慮できない方に悲しみの癒しはもちろん、信心獲得に導くこともできまい。
随分、エリート主義の真宗だね。
君は如来に選ばれて、信心獲得されたエリートか。
偉い先生がいたもんだ。



56 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/21(月) 22:53:45.87
たぶん、>>47>>55も信心が何かわかっていないと思う。

57 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/21(月) 22:57:08.25
たぶん、56もわかってない。

58 :56:2011/03/21(月) 22:59:21.83
俺は分かっているってば!

59 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/21(月) 23:12:30.86
>>55
真宗は仏教界のエリートだよ、君。
そこのところをよ〜く分かって言っているのかね?

60 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/21(月) 23:49:48.73
真宗は仏教ではない。共産党の下部組織。部落解放同盟のヒモ。

ところで、↓次スレのスレタイな。

【邪悪な顔】親鸞娼人を讃えるスレ【鼻毛ボーボー】

↓こんなのでもいいぞ。

【遠忌】今、チンポがぴくぴく動いてる【中止】
↓これでどうだ?

【御真筆】おんなが好き【六字名号】

61 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/22(火) 07:44:03.73
お西のボーズはのーてんき!こんな状況であふぉなブログでほえまくり!
こんな輩が本山のお偉いさんで、がっかり!

62 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/22(火) 07:58:32.22
さらに4月9日からの「親鸞聖人750回大遠忌法要」につきましては、
予定通り厳修させていただきます。大遠忌法要のスローガンは、
「世のなか安穏なれ」との親鸞聖人のお示しを掲げております。
この宗祖のお心を体し、被災されたすべての方々の悲しみに
寄り添い、その思いをわかちあって大遠忌法要をお勤めさせて
いただきたいと願っております。

2011(平成23)年3月17日
浄土真宗本願寺派  総長  橘  正信

63 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/22(火) 08:50:12.02
 なお、御遠忌法要に向けて多年にわたり参拝の準備を整えられ、
今日被災に至っていない方々も多くおられます。3月19日から28日
までの間、真宗本廟(東本願寺)において、震災に遭われた方々に
斉しく思いを馳せ、悲しみを心に刻む「被災者支援のつどい」を開催
いたしたく存じます。本つどいの趣旨にご賛同いただける皆様には、
是非ご参加くださいますようお願い申しあげます。

2011年3月15日

真宗大谷派(東本願寺)
宗務総長 安 原   晃

64 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/22(火) 09:55:30.15
>>62
本文中の
「この宗祖のお心を体し、被災されたすべての方々の悲しみに
寄り添い、その思いをわかちあって」は聖道門の慈悲で、
本文最後の「願っております。」は
自己の欲望の願いだから真宗では否定されるんじゃないか?
宗門の挨拶として出すべきじゃないだろうに。
ここを認めたら何でもありの宗教だろ。

65 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/22(火) 10:56:40.69
大遠忌法要のスローガンは、
「世のなか安穏なれ」との親鸞聖人のお示しを掲げております。
この宗祖のお心を体し、被災されたすべての方々の悲しみに
寄り添い、その思いをわかちあって

って思ったら、普通、法要中止か延期するだろう!
くそぼーずは社会をなめてる!

66 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/22(火) 13:14:18.05
で、憲法九条を盾に自衛隊を否定しないんですか?
自衛隊活動中の今だからこそ声高らかに否定して
本願寺の存在や平和活動をアピールすべきだと思うのですが。

67 :高野山真言宗僧侶:2011/03/22(火) 13:29:07.57
お西は狡猾だねぇ。たった1日でコロコロ態度がかわるお東もどうかとは思うが。
迷いもなく速断できる浄土宗を見ると、つくづくやっぱり、

法然さま>>>>池田大作>親鸞

…だと思う。

68 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/22(火) 15:58:53.41
大谷派のスレッドってなくなった?

69 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/22(火) 21:06:34.69
東北教区の大遠忌法要の予定ってどうなってたの
京都でやるものを特に延期は必要無いとは思うんだけど
被災地の門徒がお参りできないんじゃまずいよね

70 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/22(火) 21:25:01.68
今は身を粉にしても報ずべし骨を砕きても謝すべし

71 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/22(火) 21:25:34.75
別に集まらなかったら浄土に行けなくなるとかそんな類でもないし、
決行してまったく問題ない。

72 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/22(火) 21:34:15.10
死んだ人たちって浄土に行ったの?

73 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/22(火) 21:49:39.20
東北教区なんて西本願寺では無いに等しい

寺も門徒も少ないので懇志の集まりの割合も少ないし

正直言ってどうでもいい場所。それが総長のいいたいこと。

だから大遠忌は予定通り。

74 :高野山真言宗僧侶:2011/03/22(火) 22:51:50.43
自宗の門徒のことしか眼中にないのか…。

75 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/22(火) 23:26:45.23
>>74
宮崎の鳥インフルエンザの時も、東西本願寺は「門徒の」養鶏農家にだけ義捐金を渡していた。
今回の募金だって「門徒の」被災者にだけ渡すのかもしれんぞ。
皆さん、募金は赤十字へ。本願寺の募金詐欺に引っかからないように注意しましょう!

76 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/23(水) 08:01:36.45
何が御同朋・御同行だ!嘘つきの似非教団じゃん!西日本の人との感覚は温度差があるとは思ってたけど、最悪!
強欲なたかりの議員たちは何を考えてるんだろう?どうせ、団体参拝で金がうじゃうじゃ自分の懐に入ってくることだけしか考えてないんだろうね!
御門主さんは悲しんでるとおもうね。これで社会からの信仰どころか、信頼を失って門徒さんはかなり離れてくだろうね!
念仏も大事だが、生かされてこそ大事じゃないのかね。くそボーズどもには人としての感覚がないんだろうね!

77 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/23(水) 08:29:15.30
御門主さんなんてタダのカザリです。
偉い人にはそれがわからんのです!

78 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/23(水) 08:40:33.51
真面目な質問です。
真宗は見真大師の勅額を外せだとか、部落問題がどうだとかキーキー言ってるようですが、天皇家とつるんだ大谷家が「特権階級」として門主を世襲することには、疑問を感じないんですか? 何も言わないのですか?
明らかに矛盾してると思うんですけど。

79 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/23(水) 11:39:50.97
>>74
平等の救いなんてものは仏さまのすることであって
人間のすることは不平等・差別があって当然なんです。

80 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/23(水) 12:20:11.24
>>76
参拝するのは本人の意思であって、
本山は門戸を開いておけばいいだけのこと。
ただ、人数が多いか少ないかは本山が決めることではない。

81 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/23(水) 12:31:43.76
>>78
お東の左翼坊主は大谷家にも噛みついてただろ。

ただ、自分の寺の世襲については何も言わないけどw

82 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/23(水) 13:55:29.74
坊主しないなら嫁を坊主にしたらいい
坊主らしくない坊主が多い


83 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/23(水) 14:24:29.17
立派なお説教はできるんだけど、自分は別っていう人、多い。
しらけてしまうことがある。
言うことはすごいけど、本音は別って感じの人がいる。



84 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/23(水) 16:09:13.21
結局、大谷家の問題に答えられる真宗禿はいないんだな。上から下までカネまみれの卑怯者ばかり。

85 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/23(水) 16:51:55.37
大人だからね

86 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/23(水) 17:18:16.92
>>83
人に言うくせに、自分が言われたら「ムッ」とするやつとかなw

87 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/23(水) 19:35:19.59
なむあみだぶつ
リビア空爆反対
平和的解決を

世襲は家の最大の存続方法ですよ
核家族の人は親を大切にしましょう
自分を棚上げにした発言が目立ちますね

88 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/23(水) 20:58:51.47
高速料金踏み倒しの常習犯、大谷派の柳山信師はどんな説教してたんだろうな


89 :【本願寺の募金箱にはお金を入れてはいけません】:2011/03/23(水) 23:44:27.03
宮崎の鳥インフルエンザの時も、東西本願寺は「門徒の」養鶏農家にだけ義捐金を渡していた。
今回の募金だって「門徒の」被災者にだけ渡すのかもしれんぞ。
皆さん、募金は赤十字へ。本願寺の募金詐欺に引っかからないように注意しましょう。

90 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/24(木) 03:50:54.67
2時間、しとけよ。

91 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/24(木) 07:30:23.74
>>78
大谷家の世襲は認めないが自坊の世襲は誇りを持て、と大谷派の偉い人が言った。
式務員や宗務役員の世襲なんて酷いから、よく解同が黙ってるな。

92 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/24(木) 10:06:17.15
変なプライド(誇り)を持っている人が多いですね。

93 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/24(木) 10:32:02.73
一週間の研修で坊主扱いだろ? 今時、一般企業でも研修3ヶ月だぞ。…話にめならんわ。

94 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/24(木) 10:39:12.46
  
  早く自衛隊を否定してくださ〜い!

  復興後否定するのは無しよ〜!

  軍隊が活動していることについてどうお考えでしょうか〜!


95 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/24(木) 12:18:10.79
これだけ、非難の声が合っても本山は大遠忌するのかね?人として血も涙もないんだね!

96 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/24(木) 13:10:18.69
愚禿だからな。カネとセックスにしか興味がないのだろう。

97 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/24(木) 21:11:38.72
大延期すべし。

98 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/24(木) 21:33:04.21
中止して、ためこんだ悪財を全て地震の被災者に寄付したら、親鸞の犯した罪は許される。
おまえたちが本当に愚禿のことを思っているなら、最高の報恩となるであろう。
等括地獄の永遠の苦しみの中でもがく親鸞を救う道は他にないんだ。これさえすれば、親鸞は次に豚に生まれ変わることができるんだ。

急げ!

99 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/24(木) 21:37:34.88
>中止して、ためこんだ悪財を全て地震の被災者に寄付したら、親鸞の犯した罪は許される。
そういうのを自力のはからいと言うのだな

100 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/25(金) 00:25:33.98
他力というわりには、政治に首突っ込み過ぎだと思うんだが>禿

立入禁止のマンションに不法侵入してまで共産党のビラを撒いて逮捕される真宗禿は「自力」ではないのか?

101 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/25(金) 13:34:25.22
「国王不礼」と言いつつ、天皇家とべったりの大谷家に何も言わないのはなぜ?
教義からすれば、大谷家なんて追放してしかるべしじゃないの?

102 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/25(金) 19:29:42.98
大谷派の鍵役の一人が、被災者支援のつどい開催に反対している。
内局に文句言いながらお金のため、いやいや毎座出てるらしいけど。
被災寺院にお古の法衣と仏具を送ろうと呼びかけて、一人悦に入ってるらしい。

この人を見てると大谷家の存在ってどうなのと思ってしまう。辞めたらいいのに。

103 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/25(金) 22:33:30.74
大遠忌に行くのを辞めたよ。
勝手にやってろよ。クズめ。

104 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/25(金) 22:57:03.48
被災地に真宗の教えを布教に行く、布教使はいないのか?

遺体がずらずら、っと並んでるところに行って「霊なんて無いから」
「浄土?生きてる時に信心無いと行けないよ〜」
家族探してるところに「祈りなんて効果ありませんから」

とか言ってみたらどうかな?


105 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/25(金) 23:31:22.86
大阪の御堂会館でこんなのやるぞ
ttp://www.lantis.jp/donation.html

106 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/26(土) 01:11:46.07
>>102
1人だけ「信」がついていない人か?それとも最長老か?

107 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/26(土) 08:18:16.60
真宗禿は根性無しばかり!僧侶である前に人としてと言う大事なことを忘れてる。そんなに僧侶が偉いのかな?
念仏が大事だったら、キンキラキンの衣で遺体の前で悲しんでる遺族に、念仏のお取り次ぎしてこい!
まあ、出来るわけないよね!

108 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/26(土) 08:54:19.21
被災地で、僧侶姿の長い髪の男に、若い女性が犯される事件が多発し治安の悪化が懸念されています。御注意ください。

109 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/26(土) 09:02:46.37
>>106
一人毛色の違う人
支援のつどいに取り組む宗務役員からも総スカン、支援者は離脱寺院と部外者だけ。
教団職員としてその対応に反対なら辞表提出しかない。


110 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/26(土) 09:21:32.26
有髪の僧侶コスプレによる被災地での強姦被害多発中。

111 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/26(土) 16:54:27.51
良い嫁がいない

112 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/26(土) 17:55:15.74
イイ嫁探しに被災地に行ったら、かわいい娘がいたのでついパンツを脱いでしまった。犯せば嫁になってくれると思ったのに。全ては宗門のためだ。

113 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/26(土) 21:31:22.15
東はスラムダンクの作者に親鸞書いてもらったんだなw

114 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/26(土) 22:26:21.41
じゃあ西は 漫F画太郎 に描いてもらえば?

115 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/27(日) 11:44:55.75
親鸞聖人なら、エロマンガの方が似合いそうだが

116 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/28(月) 01:10:42.23
DQNが多い


117 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/28(月) 10:54:31.53
ご縁、ご縁、とのたまって布教活動するのはいいが、
死んで浄土往生、なんて嘘を広めるのは良くない。

今回の震災による死者が浄土に行ったかどうかについて
答えなければならない。

やはりこの震災は真宗にとって仏罰だった。
我欲が洗い流されて良かったんじゃないか?

これで真宗の化けの皮が剥がれる。
こんな素晴らしいご縁があってよいのだろうか、と思う。

118 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/28(月) 11:10:48.86
今後真宗教団が「浄土往生」を説けなくなるのは必至だね。

119 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/28(月) 12:32:53.51
バームクーヘンは五円

120 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/28(月) 13:11:23.94
イメージだけで話してるアホが多すぎる
せめてお聴聞重ねてからにしてくれ
批判するならまずモノを知らないと・・・こ

121 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/28(月) 13:14:47.85
>>120 イメージだけで話してるアホが多すぎる

真宗僧侶のことですね。

122 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/28(月) 13:50:09.18
>>121
ハハハ・・(哀)

123 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/28(月) 14:18:43.02
門徒さんと2chの温度差ありすぎ
多くの人が喜んでます


124 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/28(月) 15:22:19.00
僧侶と信徒(ここは布教使と門徒か)の間の差がかなり激しい教団ではあるね。
門徒の大半は神祇不拝なんて守らないし、浄土=あの世と単純に思ってるし。


125 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/28(月) 15:32:30.19
ほんとうに宗教的なものを必要としてる人は少ないんでね
適当なところで満足できる程度の人が実は多いんだよ
そのほうが精神の健康度は高いだろう
妙に激烈な、かちかちの人はかなわないし、真宗に限らず
良質な僧侶がなんにんかいれば、需要はことたりるんじゃないか
純文学の需要が少ないようにさ


126 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/28(月) 18:55:24.49
1つ聞いてもよろしいですか?
私はある坊守さんから「あなたより下とは思われたくない」
と暴力的、差別的、攻撃的な言葉を言われたのですが・・・
上とか下とか真宗にありましたっけ?
だれかお教え願えますでしょうか。

127 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/28(月) 19:38:18.72
>>126
どういう意味で上とか下とか言ったのかわかりませんが
一応、上と下とか言うのは有ります。
人間の能力みたいなのを上から下まで九種類に分けているみたいですよ。
観無量寿経を読めばそれぞれの能力に応じた悟りを開く方法が述べられています。
人間が平等なんて言うのは嘘ですね、差はあるわけであります。

128 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/28(月) 20:57:43.66
死ぬと阿弥陀様の代わりに菩薩が迎えに来て
浄土に連れて行ってもらえるんだよ

そこではスーパー銭湯の100万倍も素晴らしい世界で
亡くなったばあちゃんやじいちゃんにもまた会えるし、
でも嫌いなやつには会うことがない

素晴らしい世界だと布教使がいっていた。

129 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/28(月) 20:59:43.59
よくよく考えてみると、
「皆が救われる」ことと「平等の救い」は意味が異なるのではないだろうか。

130 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/28(月) 21:05:22.17
人間が平等なんて言うのは嘘ですね、差はあるわけであります。
なら、それを法話でお話し下さい。




131 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/28(月) 21:11:55.90
>>130
信心を戴いた人は救われるし、いただいていない人は救われない。
これでよござんすか?

132 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/28(月) 21:28:59.13
>>124
神祇不拝?浄土真宗教団では、信徒に神社参詣を禁止しているのですか?お西?お東?
浄土真宗の生活信条
http://www.hongwanji.or.jp/mioshie/oshie/shinjo.html
真宗の教え
http://www.higashihonganji.or.jp/about/sermon/

133 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/28(月) 21:34:03.45
>>130
残念だが、ここは娑婆だもんな。
差別の世界だよ。
だからこそ本願の救いがあるわけ。
>>126
住職だから、坊守だからって人間として偉いとはいえないんだよ。
人に期待してもだめだと思いますよ。
世間虚仮だもんな。
お寺も世間ですよ。
唯仏是真。


134 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/28(月) 21:49:14.30
>>113
この750回御遠忌記念作物のことですね。しかし『バガボンド』筆致の劇画風親鸞って・・・・・
”七百五十回御遠忌をお迎えするにあたり、若手職員から「ぜひ、井上雄彦さんに親鸞聖人を描いてほしい」と
いう思いが寄せられ、井上さんにご賛同いただき、六曲一双の巨大な屏風となり・・・・・”
マンガ家・井上雄彦さんが描く屏風「親鸞」が完成! 2011.03.26
http://www.higashihonganji.or.jp/goenki/news/detail.php?id=253

135 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/28(月) 21:55:37.36
もう一言、ごめん。
歎異抄に、皆もてそらごとたはごと、まことあることなきに、
ただ念仏のみぞまこと、
ってある。
こういう言葉に感動するにはかなり人生の深い悲しみや、苦しみ、己の罪深さに出会う必要がある。
理解できることが、いいことかどうかは分からない気さえする。
真宗への反撥の一つがきれいごとばかり言って嘘くさい、っていうのがあるように思う。
それは分かるが、歎異抄などはそういうところだけでない。





136 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/28(月) 23:04:44.92
前から気になってたんだけど、無碍光如来って、さえぎることのできない光、ピカドン・原水爆・放射線をイメージしてしまうんだけど……
みんなが死んで浄土へ行こうという教えなのかな?

137 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/28(月) 23:17:04.11
信心もないのに、先に「信心の生活はこのようなものだ」立てておき、

そこを目指して何とか無理に感動を求めてたどり着こうとする。

そんなものは所詮、我がの都合・欲望の上に建立された「偽の浄土」でしかないんですよ。

138 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/28(月) 23:32:16.35
浄土を求めてたどり着けないと苦しむのは本末転倒ではないだろうか。

139 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/28(月) 23:35:52.60
念仏をやめて題目を唱えれば娑婆即寂光

140 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/28(月) 23:35:59.52
>>135 こういう言葉に感動するには
   かなり人生の深い悲しみや、苦しみ、己の罪深さに出会う必要がある。

なるほど。
秋葉原で事件を起こした加藤ナントカさんですね。
彼はそれまでつらい思いをしましたしね。
行為の罪深さに出会っていることでしょう。
まさに浄土往生の因が定まっているのではないでしょうか。

141 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/28(月) 23:40:31.09
題目をやめて念仏を称えれば生死即寂涅槃



142 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/28(月) 23:46:44.68
>>132 浄土真宗の生活信条
http://www.hongwanji.or.jp/mioshie/oshie/shinjo.html

なんだよそれ、洗脳じゃないかw
直立不動で大声で言わされるの?
昔、「修行するぞ!修行するぞ!・・・・」なんて宗教があったな。

143 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/28(月) 23:48:28.79
念仏を唱えやんの。

144 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/29(火) 00:20:22.73
>>140
極刑やむなし、と思う。
亡くなられた人や遺族のことを思うと。
君と同じく許せないし、サイコパスのような存在も認める。

でも彼も生まれてきて、なんて哀れな、悲しい人生なんだろうと思う。
君なんか、家族や友人、仕事に恵まれてるんだろう。

人間には許せないし、同情もできないし、理解もできないけれど、
大きな慈悲ってないだろうか。
答えでないけど。
まぁ、人間て、悲しい存在だね。






145 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/29(火) 01:49:37.34
>>140
そこにザンギの心が無ければ・・・ねぇ?

146 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/29(火) 09:03:54.04
>>145
有ったりして。

147 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/29(火) 11:12:52.34
>>102
その後はおとなしくしてるのか。
御遠忌の二期三期はつとめるらしいから、あそこまであからさまに批判したら
普通はボイコットか辞表提出だわな。

148 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/29(火) 18:15:34.18
古い法衣や仏具を集める運動を展開中。
チャリティで得意のコンサートでもやれば。

神戸の震災の時、洗濯もしてない古着を送られて困ってた避難所があったな。
送る側はそれで自己満足なんだろうけど。

149 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/29(火) 19:29:42.66
本願寺が「自衛隊は違憲なので廃止すべきだ」といつ言うのかと
胸をワクワクさせながら毎日を過ごしています。

150 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/29(火) 19:45:05.13
みんな本願寺が嫌いなんだな
何を言っても揚げ足を取るんだから笑うしかねーなw

151 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/29(火) 20:36:16.22
揚げ足を取られるようなことしか言わないから笑うしかねーなw

152 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/29(火) 20:43:37.44
>>151
そ れ が 揚げ足取りなのよ
分からないか・・・

153 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/29(火) 20:49:58.08
自分には非がなく批判する奴が悪いって日蓮みたいな思考回路だな。

154 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/29(火) 20:57:44.20
よく知りもしないで批判するのはおかしいと思うけどな〜
乏しい知識で批判しても誰も耳を傾けないよ

155 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/29(火) 20:59:45.34
良く知った智識があるとは思えない反論しかさっきからしてないやんw

156 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/29(火) 21:01:18.16
>>155
あなたみたいな人は極楽に行けないよ

157 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/29(火) 21:02:08.92
>>155
Mr.揚げ足取り

158 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/29(火) 21:03:19.26
>>155は消えろ

159 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/29(火) 21:04:23.70
>>155
アンチ真宗は帰って下さいね^^

160 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/29(火) 21:05:36.99
>>155フルボッコワロタw

161 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/29(火) 21:06:51.09
ボッコちゃん。

162 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/29(火) 21:08:49.62
だいたい一分刻みで批判コメがいきなり湧いてくるなんて、
>>155の嫌われ具合は凄いな。

163 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/29(火) 21:11:20.85
これも全て親鸞聖人の御指導の賜物です。

164 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/29(火) 21:12:51.12
>>163
こらこら それは違うだろw

165 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/29(火) 21:13:57.85
門徒の心はいつも一つなので、
なにかあった時はすぎに沢山集まったとしても、全くおかしいことではありません。

166 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/29(火) 21:16:00.28
>>165
そりゃカルトだよ

167 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/29(火) 21:39:29.32
>>165 ( ´,_ゝ`)プッ

168 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/29(火) 21:41:51.77
>>116-167>>155の自演。

169 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/29(火) 21:44:09.40
               \\  /|
           ____| |/ |____
           \              /
            \   ___    /
             //川  川 \   ̄ ̄ ̄」
            / \-   -   \    /
          /\ /◎  ◎    |   /
        /   \|  △      | /
       /   / \        |/  <おめえココ
     /   /    ヽ二二フ   |  おかしいんじゃねーか?
    /   /    / \    / \ 
  /   /    ∠   |\_/| ヽ─ゝ

170 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/29(火) 21:59:04.75
親鸞や蓮如みたいにケダモノみたいにヤッてヤッてヤりまくりたい。
4人の妻と5Pしたい。28発、ナマで低めにビシッときめて孕むませたい。
でも、大谷光真みたいに、有髪なのにハゲあがりたくない。
大谷家の精液は緑色でヘドロに香り。

171 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/29(火) 23:28:56.20
>>154
本願寺の自衛隊批判のことですか。

172 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/30(水) 00:23:24.76
なむあみだぶつ
>>136
太陽光をイメージしてみたらどうですか。
太陽光は生命を育みます。


>>170
残念。
蓮如さんは皆死にわかれです。

>>144
浄土真宗では死刑は反対の立場です。
なんの解決にもなりません。

原発もでしたか。



173 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/30(水) 00:38:10.18

立場です、っていう人事みたいな言い方が反感かうんでないか
本音とか、中身とかない感じがする
立派なことならべても、うそくさくなる



174 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/30(水) 00:41:08.10
>>172
上から出るなよ。

175 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/30(水) 01:28:34.73
>>173
他人事どころか教団の中でも賛否両論ありますよ。
一度話されてみては?

176 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/30(水) 02:40:22.96
原発がこんなことになっちゃって、今まで何の関心もなかった坊さん・宗派も
無関心では済まされなくなったよ。

今まで反原発で率先してきたのは真宗なんだから、これからが真価が試される時だよ。


177 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/30(水) 04:55:06.22
>>176
浄土真宗の教義に「反原発で率先」などというものはございませんのであしからず。
ただし、かつて反原発運動に加わったものの結局は原発の恩恵を受けて潤った人は少なくありません。


178 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/30(水) 09:02:51.53
浄土真宗は仏教じゃないけど
日本じゃそもそも宗教に興味持つ人は少ないので
民衆の無知につけこんで仏教の振りをしてるんですよね?
ベックなんか読むと、欧米の仏教学会では
別の宗教という認識が主流なんじゃないですか?

179 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/30(水) 09:39:18.11
>>175
賛否あるのが当然。
それを、真宗はこういう立場です、なんて自分を通さない観念論で、きれいごとをいうから、軽くなる。
やはり他人事だろ。
解決というなら、真宗はどれだけ、努力してるのか。
建前の、軽い言葉しかないように思う。
それと死刑反対といっても、心底、考えて、考えにて、覚悟を持って言ってる人は少ない。
それを言うにはたいへんな実践と努力と覚悟がいる。
口だけで言うなよ。
それだけのことをしろよ。
立場です、なんて言うなよ。お前がどうか、だ。



180 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/30(水) 09:47:17.55
原発もそうだ。
ある原発反対の作家に暗闇の思想というのがある。
彼は経済的にも最低ラインの生活をし、電気をあまり消費せず、暗闇の生活をされた。
原発反対でした、といって大きなテレビ、いいクラー、ではないだろうか。
まさか高級車ではないにしても。
言葉だけで、人に言ってるだけではないのか。
それなりの覚悟と実践が必要なんだよ。
そうでないと軽くなるんだ。


181 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/30(水) 10:17:48.19
きついこと書いたけど、真宗はしっかり法を説いてくれ
法を聞いてくれ
苦しむ人に寄り添う願いを持ってくれ

お前がやれよ、と突っ込まれるだろうけど、できるだけやるよ。


182 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/30(水) 10:20:32.90
>>181
法ってのはお念仏申しましょうとか、お蔭様とか
命があなたを生きているとかのこと?

183 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/30(水) 10:29:48.82

浄土真宗=人じゃない
教団の中に人がいるんだからその「人」を見て欲しいな。
実際「立場」という言葉は曖昧かもしれないがそれによって色んな意見を認めるという見方もできると思います。

184 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/30(水) 10:35:31.02
浄土真宗がいろんな立場を認めるとか
日蓮宗と双璧をなす伝統宗派のカルトじゃないですか

185 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/30(水) 10:38:56.11
>>184
排他的な宗門じゃないですよという意味なんですがね

186 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/30(水) 10:45:54.75
>>185
期待してる

187 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/30(水) 10:56:30.17
彼岸の日に父が63歳で亡くなった
全くこれまで意識したことなかったけど
勉強させてもらおうとスレに参りました
すいません独り言で

188 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/30(水) 11:30:35.04
「命が大事だ」とか「平和を願う」とか坊主の口から出ると、
「あ、こいつ、偽善者だなぁ」と思う。

189 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/30(水) 11:37:09.50
>>188
何かあった?

190 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/30(水) 13:34:51.89
>>187

>>16を熟読したらいいよ。

真宗では当然のことであるが、彼岸も先祖のためにやるのではないから。
生きている人のための勉強会と思ってもらえばいい。

191 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/30(水) 13:47:28.48
>>179
なむあみだぶつ
実践は問題提起して、それを持続してゆくことだとおもいます。

立場ということはつまり、その方向性を信頼していることです。
具体的に実践ということでたくさんの人が死んでいった。

立場を強調される発言が多いですが、立場を意識した上で念仏している
ひとがどれだけいますかね。

観念で世界を語ると、現実世界とずれてくる。そういう問題はあります。
ただ理想としての世界をもつこと、これが浄土信仰の伝承でしょうが、
その理想、希望をもてないことは、残念なことです。

>>181
法を求めて共に聞法しましょう。










192 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/30(水) 13:47:55.15
>>187
本気でしたらここに来るのはやめた方がいいかも
匿名という事でめちゃくちゃ言う人も中には居るし・・・

193 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/30(水) 14:06:50.77
>>191
こいつは釣りだろ?

194 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/30(水) 14:10:10.76
>>192
賛成。
187さん、本気だったら、いい先生をきちんと聞いて、こんなとこ、見ないほうがいいよ。


195 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/30(水) 14:15:36.74
>>191
言ってること、良く分かりません。
もっと説明してください。

196 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/30(水) 14:20:14.52
>>195
2chで聞くなよw

197 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/30(水) 14:23:37.74
>>195
本人も分かってないさw

198 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/30(水) 21:14:59.67
本願寺がどれだけ常識外れな事を言っているとはいえ、
匿名で非難するお前たちのほうがずっと弱虫だと思うよ。

199 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/30(水) 21:45:23.87
別に実名でもかまわんよ?

200 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/30(水) 22:10:26.70
末法の衆生はみな弱虫のようなものです。
私もそれを少し理解するのに何年もかかりました、
いや、少し理解したかすら実際の所よく分かりません。

201 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/30(水) 22:12:03.19
日蓮系の諸派を実名で批判したら酷い目にあうけど
実名で真宗批判したって別にたいしたことないだろ?

202 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/30(水) 22:21:56.04
政治姿勢とか、きれいごとを言うから批判する人、いるけど真宗はほんとはいいよ。

203 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/31(木) 18:23:17.16
真宗の入門書は何がいいですか。


204 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/31(木) 19:11:29.41
まず、このページを熟読しなさい

http://www.higashihonganji.or.jp/about/sermon/leaflet/index.html


205 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/31(木) 20:06:20.49
>>203
歎異抄を現代語訳で読むといい。
他のものを読んでもあれ以上のものは書いてない。

206 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/31(木) 21:17:07.31
誰の現代語訳がいいかが問題だね。
多いから。
西の文庫が安定感がありますけど。


207 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/31(木) 22:12:17.75
3 :名無しさん@恐縮です:2011/03/31(木) 17:45:10.26 ID:EU2T3Xqa0
驚愕の現地レポート!

被災地に救援物資が届かない本当の理由とは
http://tinymsg.appspot.com/YoL1

208 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/01(金) 08:48:16.03
>>203

『西本願寺「スキャンダル」の真相!』 一ノ宮美成 グル−プ・K21 宝島社

暴力団、右翼との癒着、福祉サギ、義援金ネコババ,同和問題悪用の権力闘争。
門信徒1000万人「浄土真宗本願寺派」の、カネまみれ、煩悩まみれの不祥事事件ファイル。


209 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/01(金) 19:00:47.27
真宗ではなぜ卒塔婆をたてませぬのか。


210 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/01(金) 19:17:15.47
浄土真宗は阿弥陀様の救いという究極の迷信を信じてる代わりに
些細な迷信は排除するんだよ

211 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/01(金) 19:35:09.41
まともな人はいないのかw?

212 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/01(金) 21:58:56.77
卒塔婆は故人が良い所へ生まれるように追善供養として立てるが、
浄土真宗は死後、必ず浄土へ生まれるとするので立てる必要がない

213 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/01(金) 22:32:29.51
http://plaza.rakuten.co.jp/grooveroso


214 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/01(金) 22:50:36.52
「浄土へ生まれる」とはこれ如何に?

別人格で転生する、ということか?


215 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/01(金) 22:59:32.67
輪廻転生は真宗の教えにない。

216 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/02(土) 05:51:29.34
>>215
なら極楽浄土って何?

217 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/02(土) 09:16:00.76
>>216
キミのロゴスで言えば、浄土では輪廻転生しないってことさ。

218 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/02(土) 09:38:43.29
真宗布教使でも、大衆に迎合して適当な浄土観でごまかす奴多いからな。
ここをよく読んで勉強しなさい

-------------------------------

浄土とは阿弥陀経に「倶会一処(くえいっしょ)」(ともに一つ世界に生きる)
とあります。あなたも私もともに生きることのできる世界です。
それは、決して私たちが普通に考えているような死後の世界としての
「あの世」ではありません。また、ユートピアとしての理想郷でもありません。
それは、人間を見失ったものに人間を回復させる仏さまの世界なのです。

http://www.higashihonganji.or.jp/about/sermon/leaflet/05.html

219 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/02(土) 10:29:35.57
お東かーいw

220 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/02(土) 16:31:01.48
そりゃ浄土が死んだ後の世界なんて考えるよりも
今の生きてるこの瞬間や場所こそが浄土って考える方が
現代社会でなら建設的な発想だろ

221 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/02(土) 16:35:42.87
>>218
受け売りかよ
自分はどう捉えてる?

222 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/02(土) 16:39:42.69
>>220さんの浄土てどんな世界?


223 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/02(土) 16:41:47.54
阿弥陀さまへの信仰は迷信ですか?

224 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/02(土) 17:03:59.91
自分で勝手な解釈なんて基本的にしてはいけないし
普通は経典や師の受け売りだと思うぞ

225 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/02(土) 17:16:30.32
>>224
じゃあ上の説明のようなことは真宗聖典のどこに書いてるの?

226 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/02(土) 17:21:04.16
もちろん異安心なんてもってのほかなんだけどね
でも受け売りばっかりだったら法話のCD渡した方が早いよね。(お参りしてお聴聞する姿勢は大事なんだが)
その東のHPの内容は真宗の入門本に書いてあるレベル。
「自分の言葉」で話せるか?って事。


227 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/02(土) 17:23:36.06
教わったから としか言えない部分はどうしてもある
自分が教わった人も誰かから教わっていてという流れで遡っていけば
親鸞や法然、最終的には釈尊へ繋がっていくわけだ
この流れを否定してしまうと親鸞の段階でもうおかしかったことになってしまう

228 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/02(土) 17:28:15.08
>>227さんて浄土真宗じゃないですよね?よければ教えて下さい!


229 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/02(土) 17:31:34.51
法然上人や親鸞上人の著作、もしくは浄土三部経だけ信徒に配ればいいはずなのに、
それだけじゃ駄目ってのは、やっぱり直接言葉で解釈などを教える必要があるから。

230 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/02(土) 17:53:01.10
教わった事をそのまま忠実に話す、そのまま研究する・・・こういう人は学者になればいいと思う。
布教使は教義だけ説く人じゃないからね。

231 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/02(土) 17:54:43.47
他人に教える段階では色々と工夫も必要だが、
教えられたことを教えられたままに受け取るってことは大前提として必要。
分からないことを聞いたりするのはいいが、疑い出すとキリがなくなる。

232 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/02(土) 18:06:21.75
もちろんそうですよね。
ですが分からないのは当然です。我々を超えているんですから。
キリが無いからこそ一生勉強なんだと思います。

233 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/02(土) 19:54:59.05
ということで、葬儀法事で浄土=あの世みたいな話する布教使には
厳しい指導が必要だな。

234 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/02(土) 20:39:11.41
ていうか、浄土=あの世じゃないなら
浄土真宗なんて信じる意味ないじゃん

235 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/02(土) 20:53:39.65
法然は臨終時にも念仏を唱え続けろとか
明らかに死後の世界としての浄土を想定してるけど
親鸞は何か違うものを学びとっちゃったみたいだな

236 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/02(土) 21:30:23.83
>>234
全然浄土真宗知らないのね

237 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/02(土) 21:35:53.00
だってそうじゃん
死んでも浄土に行けないなら何のために浄土真宗なんか信じるの?

坊さんだって煩悩まみれで開き直ってる奴らばっかで、人柄がよくなるわけじゃないし

238 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/02(土) 21:51:09.46
お釈迦さんだって死んで成仏しようと思ったわけじゃないだろう。

親鸞聖人だってそれは同じことで、死んで往生極楽しようとは思わなかったはず。

逆に言えば死ぬことによってしか浄土に行けないなら、そんな教え信じて何の意味があるのか

239 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/02(土) 22:01:11.72
六道輪廻や末法思想無視して近代的な視点で語っちゃダメでしょ。

240 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/02(土) 22:09:30.53
それで生きてる間に浄土に行けるって浄土三部経のどこで読みとれるんだ?
「生きてる間は駄目」って書いてないから生きてる間でもいける
とかそんなこじつけの類はなしでしっかりとした教学として教えて欲しい。

241 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/02(土) 22:12:39.73
だから浄土に行く為に念仏するんじゃない。
念仏は浄土行きのチケットじゃないんだよ。
大体行ける行けないとか言ってるけどどこかにある場所と捉えるから訳分からなくなるんだよ

242 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/02(土) 22:16:25.76
さっきから「浄土とは何か」、「阿弥陀とは何か」って定義が一つも出てこないんだが、
真宗は一体どういう風に定義してるんだ?
本当に日本から遠い所に存在する理想郷やそこの住民と考えるか、
ある種の人間の精神状態を表す比喩と考えるかによって
全く意味が変わってくるが。

243 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/02(土) 22:26:02.89
いや、未だに一部のファンタジーな頭脳をした人はいるかもしれんが、
そもそもゴータマは浄土なんてものも阿弥陀なんてものも説いてないからね。
そこ踏まえれば浄土や阿弥陀は実在しない、もしくはゴータマが説いていないので
あるかどうかは不明ってのが誠実な態度。
法然や親鸞は浄土三部経の信憑性の低さなんて知らなかっただろうから、
現代人がそれを持って批判するのは可哀想ではあるんだけどね。

244 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/02(土) 22:33:43.29
>>242
たとえ浄土がある種の精神状態を指すとしても
念仏唱えただけで、そんなすごい状態になれるなんて絶対おかしい

245 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/02(土) 23:15:41.19
阿弥陀仏 気づけばすなはち去此不遠 迷えばはるか西にこそあれ


246 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/02(土) 23:21:00.03
いらぬ誤解を招くんだから「往生」って表現やめればいいじゃね?
真宗は浄土宗や時宗とは違う意味で同じ用語大量に使うから分かりにくくなる。

247 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/02(土) 23:24:02.47
なんで浄土宗や時宗中心にモノを考えるのよ

248 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/02(土) 23:27:33.19
親鸞や日蓮は末法燈明記とか引用しちゃうレベルの人だったんで許してやって下さい。

249 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/02(土) 23:29:28.63
>>244
精神状態じゃないからね
トリップするって考えているんなら念仏にそんな力はない。
念仏はどうにかなる為の「手段」じゃないよ

250 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/02(土) 23:34:18.12
>>249
では念仏とは何なのか、浄土や阿弥陀とは何なのかを
私も含めてみなさんに説法していただけないだろうか?
あなたの個人的な雑感でなく真宗の教学における定義でお願いします。

251 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/02(土) 23:39:39.35
浄土は後世の仏弟子が作り出した妄想だから、
それをいくら知った所で意味はないよ。
麒麟についていくら学んでも麒麟はいなんだから見つからないのと同じ。

252 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/02(土) 23:50:44.91
どうか救われてくれという阿弥陀仏の願いが私に至り届いた時に念仏となって口からこぼれる。つまり「阿弥陀様にお任せ致します」というのが念仏です。ですが救われてたいが為に念仏するのは間違ってるんです。つまりが念仏にも種類があるんですよ

253 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/02(土) 23:52:25.69
そもそもその阿弥陀って何?
一体あなたは何にお任せしてるんだ?

254 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/02(土) 23:52:52.11
続きですが・・・行数が足りなくなるんですよ。ココで教義語るのは無理があるような気がしますね(汗)

255 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/02(土) 23:56:31.52
>>253
ちょい!
ここに来て阿弥陀仏知らないってどういう事?

256 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/02(土) 23:58:43.49
阿弥陀経とかに書いてあることを文字通り受け取るなら
この世界の西の果てに極楽浄土ってのがあってそこに阿弥陀って奴がいる
って書いてあるのは知ってるが
真宗ってそんな文字通りの存在として阿弥陀を受け止めてるわけではないでしょ?
もしそうなら>>253の質問は撤回します

257 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/03(日) 00:09:16.07
西は太陽が帰っていく方角でもあるんですよ。昔の人はあの方角に我々の帰る場所があると思いを馳せてたんです。だから西に行ったって何もないよ。どんなに科学が発展しても見つからない世界です。

258 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/03(日) 00:12:36.98
三部経だけが釈尊の教えではない。

「顕浄土真実教行証文類」
浄土の教えの真実を証明するために親鸞聖人がどれだけの経典論疏を引用されたことか。

一切経、すべての釈尊の教説を前提として
真如一味、矛盾なくおさまるものとして浄土を考えたらいい。

259 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/03(日) 00:14:16.10
むかしむかしある所に法蔵菩薩という素晴らしい菩薩がおり、
五劫もの修行をして阿弥陀如来という仏となったそうじゃ。
その阿弥陀様はここから遠く遠く西にある
極楽浄土という素晴らしい世界に住んでおって、
阿弥陀様はみんなを救いたいと願っておるそうじゃ。
もしその阿弥陀様に全てをお任せすることができれば、
生きている間には心が安らぎ、
死後は極楽浄土に生まれることができるそうじゃ。
めでたしめでたし。

天竺昔話「阿弥陀様」
※これはフィクションです。実在の人物・団体とは一切関係ありません。

260 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/03(日) 00:16:01.96
いつでも見守ってくれてると言われたって私はどこを向いて生きて行けばいいのか分かりませんよね・・。その為にお釈迦さんは浄土を西という方角に設定してくださったのよ。太陽の帰る場所、いのちの帰る場所としてね。

261 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/03(日) 00:20:59.31
真面目に仏教とは何なのか知りたい人は
スッタニパータ辺りを読んだ方がいいよ。

262 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/03(日) 00:22:49.29
だな
ここは殺伐とし過ぎているw

263 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/03(日) 00:26:17.49
殺伐とした心で見ると、殺伐として見えるものだよ。

264 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/03(日) 00:28:49.36
いくら学んだ所で、
親鸞の(間違った)仏教解釈を正しく学ぶ って意味不明なことにしかならないから。
それなら最初から浄土教なんかより法句経とか読んだ方がいい。

265 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/03(日) 00:30:49.31
>>263
達観してるんだな

266 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/03(日) 00:31:23.93
>>264
何しにきたの?

267 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/03(日) 00:32:02.19
>>265
>>245

268 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/03(日) 10:50:45.82
親鸞という一人のオッサンが到達した「自分教」みたいなもんだからねえ。

それを後代の人間が時代に合わせて都合のよい話を構築するので、
時代時代によって言うことやることが全然違う、ということになる。

まあ、それをやってるのは自分の直系子孫なんだから、親鸞も何も言えんわな。

269 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/03(日) 10:56:50.77
>>268
匿名でよかったな
恥ずかし過ぎる・・

270 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/03(日) 11:00:03.75
>>269
何言ってんの
実際その通りじゃん

271 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/03(日) 11:12:47.02
>>268
例えばどの辺りが自分教なんですか?


272 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/03(日) 11:12:54.46
>>269
なんだ、そんなに痛いところ突かれたのか?w

ユダヤ教からキリスト教やイスラム教がスピンアウトしたように、本来は親鸞教
として仏教から独立すべきだったんだろうが、そこまでの力は親鸞にも
後継者にもなかったんだな。

だから、釈迦からみればむちゃくちゃな話を「これが本来の仏教である」と
牽強付会せざるをえない。しかもその無茶は時代によって内容が違うという面白さ。

273 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/03(日) 11:22:54.08
すいません 本来の仏教って今宗派として残ってますか?あるなら何宗ですか?


274 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/03(日) 11:33:28.07
>>272
ねぇw 答えてあげてよw

275 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/03(日) 11:57:30.57
もういいやん
批判してくる奴に限って全然勉強してなかったり知識無かったりするしイメージで語るからな 挙げ句の果てに逃げ出すという・・

276 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/03(日) 13:05:26.55
>>273
横レス
本来の純度100パーセントの仏教って残ってないけど
自力修行、菩提心の二つと四法印があればどの宗派も仏教でしょ

真宗は自力を否定するし、純度0.00001パーセントぐらい?

277 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/03(日) 13:27:07.37
>>276
そうですか
ま、どの宗派の末寺もほとんどが世襲制ですし、原始仏教の様に托鉢だけじゃ生きていけないですもんね今の世の中。

278 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/03(日) 14:47:50.71
ぶっちゃけ親鸞の子孫や知り合いが勝手に親鸞を
宗祖として教団を形成しちゃっただけで
成立に親鸞は全く関わってないんだから
親鸞はむしろ被害者だぞ

279 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/03(日) 15:01:07.87
一応、法句経や義足経などは現存する経典の中では
比較的、ゴータマの言葉に近いと言われているので、
興味があるのであれば読んで見るといいよ。
法句経はけっこう翻訳されている書籍も多いです。

280 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/03(日) 15:19:24.02
>>275
全然勉強してないのは真宗の人間だろw
もう少し仏教全体の学習をした方がいい。自分のところしか勉強しないのは
真宗や創価の通癖。

西洋の仏教学者が書いたもんとか読んでみるべきだね。客観的な目で
書いてるから。彼らもやっぱり自力を捨てきってる、という時点で、
もはやこれは仏教ではない、という意見になる。

まあ、外部から仏教全体を 見ると上座部仏教に傾倒しがちなのは
仕方ないところだ。

281 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/03(日) 15:41:36.94
さすがに言い過ぎだろ創価とか
荒らすなら他逝けよ

282 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/03(日) 17:31:37.45
創価は日蓮系だろ?
日蓮宗と真宗は仏教じゃない気がする

283 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/03(日) 17:47:11.42
どのへんが仏教じゃない気がする?
修行は無いけど割とまともだと思うけどな〜

284 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/03(日) 18:01:44.25
>>283
ここで質問しても意味ないぞ
批判する人に限って答えられないんだから

285 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/03(日) 18:09:14.87
2chで討論するのがオカシイ
都合悪くなったら姿くらますんだからよ。
リア充がこんなとこで討論する訳がない。
どんな偉そうな事言っても俺らはダメな部類の人間なんだよ

286 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/03(日) 18:24:32.13
>>283
すごく排他的で異説を認めないところ

あと他宗を批判するところかな
日蓮宗は典型的だけど、真宗も密教とかに対してバカにするし

般若心経を読まないのが日蓮宗・真宗ってところも共通してる

287 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/03(日) 18:26:19.97
あと、大事なことだけど
修行を否定してプロテスタントみたいに信じれば全部OKってところが一番仏教じゃない。

288 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/03(日) 18:30:57.78
異説じゃなくて異安心だろ。
あと他宗を馬鹿にするなんて宗教人として終わってるよ。 じゃそのアホの名前挙げてみてよ 。般若心経読まないのは自力や他力の教義の違い。

289 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/03(日) 18:33:14.47
信じればオーケーなんて誰も言ってない。言ってる奴はにせもんだよ。
あんたまったく知らないんだな浄土真宗・・・。


290 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/03(日) 18:33:55.83
>>287
これはヒドイwwwww

291 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/03(日) 18:39:22.63
>>288
じゃあ浄土宗、時宗、融通念仏宗では般若心経よむのはなんで?

292 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/03(日) 18:43:46.57
>>289
親鸞の書いた物よんでも、信じなさい、一遍の疑いもなく信じなさい
信じたら金剛心で真実心ですよと書いてあるけど・・・

あと善い事をしたら、それは本願を疑う罪だから疑宮にうまれるとか・・・
キリスト教かよって思う

293 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/03(日) 18:45:59.27
>>291
まず般若心経の事どこまで知ってますか?
何が説かれてあって浄土真宗で何故読まれないのか分かりますか?

294 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/03(日) 18:49:00.02
>>292
誰の何の本?w
盲目的に信じるなんてオカシイと思わないのか?適当に読んで理解した気になってるなんてヤバイぞまじで。

295 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/03(日) 18:49:59.52
おもしろくなってきたねー

296 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/03(日) 18:51:10.30
>何が説かれてあって浄土真宗で何故読まれないのか分かりますか?

最初に色即是空と空即是色
次に十八界、十二因縁等の否定
で、般若波羅密はすごい!って褒めまくった後に
ぎゃてーぎゃてーと呪文を唱えます

297 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/03(日) 18:51:48.38
いつも思うんだが、
このスレって必ず真宗の教義を聞かれてもはぐらかすよね。
念仏が何か、阿弥陀が何か、浄土が何か
何一つまともに答えないのに何故かスレだけ進んで行く。

298 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/03(日) 18:51:55.11
>>294
岩波文庫の親鸞和讃集

299 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/03(日) 18:55:21.42
結局みんな物理の頭で理解しようとしてるから分からなくなるんだよなー

300 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/03(日) 18:55:54.23
狂人の頭で理解しないとなー

301 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/03(日) 18:58:48.90
浄土三部経が釈迦が全く説いてないことに気付けられなかったのが、
そもそもの欠陥なのだから法然や親鸞のせいではないだろ。

302 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/03(日) 18:58:53.20
>>297
ね。 >>300みたいな人がいるから話にならんのよね・・

303 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/03(日) 19:05:40.32
>>301
???

304 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/03(日) 19:05:45.85
俺は非僧非俗だけど舎利子、目連と同じだとか
信じた人は弥勒菩薩と等しいとか
どこまで仏教を壊せば気が済むのかと

305 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/03(日) 19:06:53.53
>>303
こういう分かりきった事に???とか書いて逃げるのが真宗教徒なんだよなー

306 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/03(日) 19:07:33.41
>>303
え?
浄土三部経が釈迦の説いたものだと思ってるのか…
そりゃ義務教育では習わないけど、知らないとちょっと恥ずかしいよ。

307 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/03(日) 19:10:42.75
いやほんとに知らないんです。てっきりそう思い込んでました。
誰が説いたんですか?

308 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/03(日) 19:15:31.42
>>307
ゴータマが説いてないってことだけは分かっているけど、
具体的にどの国のどんな教団で編纂されたかは謎が多い。
一部の教団では「口づてに何百年も伝えてきて、その教えを編纂しただけでゴータマが説いたもの」
って言う所もありますが、非現実的な話です。

観無量寿経に至っては梵語の経典がないため、
中国で編纂された可能性も高いです。

309 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/03(日) 19:17:20.21
>>294
>盲目的に信じるなんてオカシイと思わないのか?
すごくおかしいと思う
だから盲目的に信じろと言う親鸞はオカシイ

310 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/03(日) 19:20:49.26
>>308
お釈迦さんじゃ無かったんですね
ありがとうございます

311 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/03(日) 19:25:46.81
>>310
いいえ、こちらこそ茶化されてるのかと誤解して申し訳ありませんでした。
ゴータマが本当はどういったことを説いていたのか気になるのであれば、
法句経という経典を読むことをお勧めします。
現存する経典の中では元々のゴータマの教えに近いと史学的に言われていますので。
(それでも、法句経も所詮は伝聞なのでそのままゴータマの言葉と思わないように。)

312 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/03(日) 19:30:26.19
>>309
だから盲目的信じろなんて言ってないですよ 信じたらどうにかなる教えじゃないって。

313 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/03(日) 19:33:52.16
このスレにはキリスト教のような一神教における「信」と
真宗における「信」の違いを言える人はいないのか?

314 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/03(日) 19:34:26.30
>信じたらどうにかなる教えじゃないって
じゃあ疑えと?
信じることを除いたら真宗にはどんな教えが残るんですか?
信心為本が真宗の教義でしょ?

315 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/03(日) 19:36:57.87
>>314
あのさ
もしかして「信心」て「私が仏を信じる心」と思ってない?

316 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/03(日) 19:38:58.37
>>313
キリスト教の信はこちらから。
真宗の信は向こうから。

違いますかね?すいません。

317 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/03(日) 19:39:01.69
>>315
そうやって質問形式をとって、
しっかり「信心とはこうだ!」と言わないから
話が無駄に長くなるのではないですか?

318 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/03(日) 19:45:55.83
>>317
いや何か話が噛み合ってない気がして・・
信心ていうのはこちらから信じるという事じゃない。必ず救うという仰せを聞き受けた状態。「必ず救う」という事は「必ず救われる」からこちらから信じるという必要はないんですよ

319 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/03(日) 19:47:13.79
ざっくりし過ぎかな?

320 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/03(日) 19:50:07.67
>>318
聞き受けた状態ってことは信じるってことでないの?

それとも、「必ず救う」ってのを阿弥陀様から言われるってこと?
阿弥陀様と交信するなんて盲信どころか既に頭がおかしくなってるね

321 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/03(日) 19:53:59.75
>>320
急になんで茶化すのか

322 :320:2011/04/03(日) 19:55:23.98
>>321
俺317さんじゃないよ

323 :320:2011/04/03(日) 19:58:04.11
それと前半は茶化してないよ
「聞き受ける」ってことは信じる事とどう違うの?

324 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/03(日) 19:59:06.22
>>320
受け入れてるという事は信じる必要すらないって事だろ。合格発表で自分の番号があったらその合格を受け入れるだろ?発表されてるのに信じるっておかしくね?

325 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/03(日) 19:59:42.04
なんか誰と誰が話してるかわかんなくなってきたw

326 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/03(日) 19:59:42.41
そういえば真宗で言ってる阿弥陀ってどういう阿弥陀なんだ。
遠い過去に法蔵比丘が五劫思索にふけってなった仏とか
そこら辺を本当に文字通りに受け取ってるの?
浄土宗や時宗ならばそういった存在になるけどね。

327 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/03(日) 20:01:05.12
なんか十劫安心に陥ってる人いないか?
誤解ならすまないがそれっぽく聞こえる人がなんかいるぞ。

328 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/03(日) 20:03:13.32
>>327
見てるけど難しいっす。
何番の人がそれっぽいですか?

329 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/03(日) 20:05:51.72
>>324
お任せするにはその前提として阿弥陀は助けて下さると確信する必要はあるぞ。
本当に助けてくれるかわからない人にお任せなんて衆生にできるわけないんだからね。
それを真宗では信心とは言わないのかもしれんがキリスト教などでは信心という。

親鸞上人の師である法然上人も、
本当に阿弥陀が救って下さると衆生に確信させるのに苦労されている。

330 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/03(日) 20:07:26.42
>>324
自分の目で合格発表を「見たら」信じる必要ないね
でも「合格してるよ」って伝聞だったら、信じるしかないじゃん

331 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/03(日) 20:11:10.33
>>330
そうそう。
だから仏教て他人事じゃないんだよね。
誰の為にお釈迦さんは教えを説いたかが大事なんですわ

332 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/03(日) 20:13:10.07
>>331
いやだから、「必ず救う」って直接、阿弥陀さまに言われるのかってこと
坊さんが「阿弥陀様が救ってくださるとお誓いになってます」って言ってるだけでしょ?

333 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/03(日) 20:22:17.20
>>332
うん。経典を通してね。そこは経典に依るしかない。それしか実際には遺されてないんだから。さっき阿弥陀仏と交信してるの頭がやばいって言われたがそんな事できないよ

334 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/03(日) 21:08:54.91
>>333
じゃあ直接、合格発表を見るんじゃなくて、伝聞ってことでしょ。
阿弥陀様に直接言われたわけじゃないんだから

つまり、この目で見るわけじゃないから信じるってことじゃん

335 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/03(日) 21:10:45.17
阿弥陀は言ってるかどうかは不明だよ。
阿弥陀は言ってると釈尊が言っただけで、
阿弥陀が人間のように言語を用いて喋るのかは不明だよ。

まあ阿弥陀は弟子に釈尊は凄いって説法してるそうだから、
何らかの方法で弟子との意思疎通はできるみたいだけど。

336 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/03(日) 21:12:04.24
結局、誰が書いたかも分からない経典を信じるってことじゃん

337 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/03(日) 21:14:23.93
>>336
君は宗教自体きらいなんだねw

338 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/03(日) 21:16:48.77
>>337
いや真宗は信じることじゃないっていうからさ

339 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/03(日) 21:22:53.94
いや、「釈尊が言ったから正しい」でなく「正しいことを言ってるから釈尊」なんだよ、
そこを勘違いしちゃいけない。
かつて多くの人が釈尊のことを信じて師事したのもその教えが理に適ってたからであって、
そうじゃなかったらただの怪しいおっさんで終わってた所。

例えば空海は若い頃は儒学や道教も学んだことがあったそうだけど、
その中で最も優れた教えが仏教だと確信して僧になったと言われている。

340 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/03(日) 21:23:59.28
信じる事を否定してるんじゃなくて必要がなくなるって言いたいんだと思うよ
確かにそういう境地はある。

341 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/03(日) 21:28:04.50
ま、親鸞が偽経や論書を使って勝手にでっち上げた教えだからどうでもいいけどね

342 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/03(日) 21:29:29.44
>>341
そんな事いうからお前はダメなんだよ

343 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/03(日) 21:38:17.36
今日、京都に行ったついでに知恩院みて来た。いつみても神々しい姿

344 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/03(日) 21:40:12.41
http://beebee2see.appspot.com/i/azuY9c_lAww.jpg
ちなみにこれは高台寺。
そして枝垂れ桜。
http://beebee2see.appspot.com/i/azuY5P7lAww.jpg
人がいっぱいだったぜ!

345 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/03(日) 21:41:24.47
そしてなぜか大仏のまえでフラダンスのイベントが開催中ですた
http://beebee2see.appspot.com/i/azuYwLXmAww.jpg


346 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/03(日) 21:52:34.99
お寺が好きで仏像なんかをよく見に行くんだけどね、いつも不思議に思うことがある。誰が彫ったかもわからない仏像になぜみんな拝むのかということ。

347 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/04(月) 09:39:09.58
こんだけ教義ボロボロで矛盾しまくりの教えが
21世紀の今まで続いてる不思議

真宗は世襲制で良かったね
こんな教え無理やり継がされるのでもないかぎり興味もたないよ

348 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/04(月) 09:57:22.97
「臨終の一念」の意義は、
その一念において死後が解決されるというのではなく、
今その瞬間に罪業が取り除かれるということです。

349 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/04(月) 10:08:50.43
>>347
正しく受け継がれてる教えって何宗ですか?

350 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/04(月) 10:14:11.42
なんで批判するやつってすぐに姿くらますのかな?(笑)

351 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/04(月) 10:35:35.79
>>349
真宗の教えは正しく受け継がれてると思うよ
もとから矛盾だらけだっただけでw

352 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/04(月) 10:42:57.58
>>351
そーなんだ・・・ ちょっとショックだな。どのあたりが矛盾してるんですか?

353 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/04(月) 10:43:32.83
覚如がこねて、蓮如がついたカルト教団だからなあ。

後世の布教使はできあがった餅を食い続けてるだけで。


354 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/04(月) 10:45:58.72
>>353
さすがにカルトではない気がするんですが(汗)
矛盾ってどこですか?

355 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/04(月) 10:45:58.39
>>352
矛盾というか、十八願の「至心回向」を「至心に回向したまえり」と読むあたりが
何の根拠もないよね。文法的におかしいし、先師の教えにも全くない

356 :353:2011/04/04(月) 10:46:55.51
>>354
俺は違う人間だがけど

357 :351:2011/04/04(月) 10:48:06.67
この板、ID出ないから不便だよね

358 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/04(月) 10:49:07.93
誰と話してるかわからんw

359 :353:2011/04/04(月) 10:50:34.73
あ、いらんもんついてもうた。

俺はこの真宗スレを昔から見てるけど、真宗の人間は困ると質問攻撃に出て
揚げ足を取ろうとする習性があるな。

他宗批判を繰り返してきた宗派のDNAかなという気もするが。

360 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/04(月) 10:51:44.92
>>355
18願に至心回向ってないよ
至心信楽じゃない?

361 :351:2011/04/04(月) 10:52:03.99
>>353
そうそう、親鸞の子孫が出しゃばってきて、完全にカルト教団になったよね
親鸞の高弟の法脈だけで続けば清廉潔白な教派になっただろうに

362 :351:2011/04/04(月) 10:54:55.64
>>360
法蔵菩薩の誓願じゃなくて、願成就の文の方だよ

諸有衆生 聞其名号 信心歓喜
乃至一念 至心回向 願生彼国
住不退転 唯除五逆 誹謗正法

http://www2.big.or.jp/~yba/teach/mizutani114.html

363 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/04(月) 11:12:39.97
親鸞独特のよみかえだよね
至心て衆生の行為では無いって事で阿弥陀仏の側の行為とされているのですよ。阿弥陀が廻向して下さったという。どこまでも他力に帰依した人だからね

364 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/04(月) 11:16:11.05
ということは阿弥陀仏は実在するってことか

365 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/04(月) 11:17:31.03
物的証拠出せっていわれそうで怖い・・・

366 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/04(月) 18:25:18.67
「親鸞は弟子一人も持たず候ふ」

って言ってるのに、なんで弟子を自称してる人がいる上に
教団まであるんでしょう?

367 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/04(月) 18:32:36.53
しかも親鸞の血縁というだけで子孫が偉そうに最高位に居座ってる
普通は学徳ある高僧がなるもんなのに

しかも戦争時に門徒はお国の為に死ねとかいう阿世の徒

368 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/04(月) 18:49:17.37
>>366
誰だよw名前を挙げてよwソースは?w

369 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/04(月) 18:50:26.01
>>368
あんた何言ってんの?

370 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/04(月) 18:54:38.87
>>366
誰が弟子を自称してるんだよww

371 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/04(月) 18:57:19.67
真宗門徒って誰の弟子なの?
阿弥陀様?

372 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/04(月) 19:56:27.75
>>368>>370
えっ?師でもない人の死後750周年に盛大にイベントやるんですか?
ますます意味がわからないんですけど???

373 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/04(月) 20:04:41.77
報恩講の「報恩」の意味わかる?

374 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/04(月) 20:14:48.64
真宗の宗祖は親鸞じゃないよ、法然だよ。
文句ある人いる?

375 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/04(月) 20:17:15.31
ないよ

376 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/04(月) 20:17:42.70
んで?

377 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/04(月) 20:25:48.70
>>374
続き待ってんだけど?

378 :教えて?:2011/04/04(月) 20:32:40.67
3月25日発売のダイヤモンドMOOK買ったよ。
「京都 親鸞の歩き方」よくわかるほんだよ。
みなさんも買ったら?

379 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/04(月) 20:49:48.56
それなら立ち読みでみたけど、まるで浄土真宗のガイドブック。
ダイヤモンドの名を借りて本願寺が発行者みたいな本

380 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/04(月) 21:01:28.46
>>374
文句あんの?

381 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/04(月) 21:03:18.56
>>378
そんな本誰が買うか! うちの敵だ!ダイアモンドは。

>>379
って、本願寺って真宗とダイアモンドは繋がってるのか?

382 :教えて?:2011/04/04(月) 21:09:12.94
京都、越後、常陸のゆかりのお寺の地図もついてるよ。
880円なら安いと思うな。
仏教総合研究所が編集協力してるんだよ。

383 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/04(月) 21:16:05.75
>>382教えてさん

関係者の方なんですね?

384 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/04(月) 21:18:28.95
仏教総合研究所は、親鸞聖人750回大遠忌の記念事業の一環として、
浄土真宗本願寺派(西本願寺)を母胎に設立された法人で築地本願寺に
本部があるそうだ。


385 :教えて?:2011/04/04(月) 21:25:34.30
なんで、真宗とダイヤモンド社は仲良しなのかな?

386 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/04(月) 21:27:42.40
何が記念事業の一環じゃ!
どうせ信者から金巻き上げて、いいように使ってるんだろw

387 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/04(月) 21:35:18.15
どれだけ精神的なケアができるかで真宗は問われている


388 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/04(月) 21:37:00.20
真宗の人間みんな氏ねばいいのにね〜♩

389 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/04(月) 21:37:59.86
金巻き上げるってどやってやるの?

390 :教えて?:2011/04/04(月) 21:38:24.47
>>383
関係者ってなんのこと?

>>386
意味わかりません。だって、私は何も巻き上げられたり
されてませんよ。

391 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/04(月) 21:39:19.89

どんな宗教の人でもそんなこと言うのはおかしいよ。
何かされたのか?

392 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/04(月) 21:40:10.81
391→388

393 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/04(月) 21:41:54.85
真宗とダイヤモンドの関係

ダイアモンド社は経済については情報を持っているが、
宗教については無知に近いと俺は思っている。

ようするに、真宗が750大遠忌で募った布施を、
メディアに宣伝費として回したのでは無かろうか?

ダイアモンド社も商売だ。
伝統仏教の真宗が言うのだから良いんでない?
てな感じで、ホイホイ記事を載せたんでしょう。

金の力は怖いのぉ〜。

394 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/04(月) 21:47:58.44
巻き上げるってのは騙す事。
そういえばつい最近あったよなぁ・・脱税事件が。


395 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/04(月) 21:51:27.30
ジッポウってダイアモンド社じゃなかったっけ?

396 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/04(月) 21:54:26.44
>>389
内部情報の内緒の話だけどね
平成10年の蓮如聖人の500回大遠忌の時は
予算500億円のところが1200億円が集まちゃて
東・西本○寺で山分け相談したんですよ。


397 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/04(月) 21:56:24.48
モエドラなら知ってるけど?

398 :教えて?:2011/04/04(月) 21:56:53.34
>>391
別になにもされていませんよ。
ただ、信仰を大切にしているだけです。

>>393
すごい推理ですね。でも真宗は宣伝する必要ないと思うな
それに、ダイヤモンド社だって、いくらなんでも取材しないで
記事はかかないでしょ?

399 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/04(月) 21:58:54.51
>>396
末寺から集められた浄財は上層部がプールしています。
その使い道は、先斗町の置屋を貸切で大宴会なのです。

400 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/04(月) 21:59:02.68
差額の700億円ナイスです!w

401 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/04(月) 21:59:36.93
平成10年の蓮如聖人の500回大遠忌の時は、予算500億円のところが1200億円が
集まったらしい。

余ったお金はどこ行った?

402 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/04(月) 22:06:50.09
こんなレスみっけました〜

そいえば金閣寺の坊主が2億円の所得漏れを大阪国税局から指摘され
1億円の追徴課税を行ったっていうニュースあったよな。
金閣寺の看板使って得た収入を金閣寺の収入や、
仏教系学園に寄付したりすれば個人所得にはならないだろう。
その坊主のコメントにはビックリ。
なんと「今までずっと指摘されなかったから良いのかと思った」だってさ。
まー呆れた。
その坊主金閣寺からも代表役員として所得を得ていたはずだし・・・・
金の亡者だな。
京都仏教会の会長まで務めて何やってんだー
京都の有名寺院の多くの坊主が「所得逃れ」を行っているらしい。
伝統を看板に金儲けだよ

403 :教えて?:2011/04/04(月) 22:08:05.81
>>401
お金は沢山あったほうがいいでしょ?
あまったら、今回みたいなときにドンと義援金にでも出せば
いいでしょう。そのためのお寺なんですから。

404 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/04(月) 22:09:11.60
>>388ですが・・レス読んでるととんでもない宗派らしいですね。教義もめちゃくちゃでカルトなんですよね?そんなひどい事して金巻き上げてあなたは許せるんですか?

405 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/04(月) 22:11:45.67
>>400
>>401
700億諭吉様のほんの少しですが京都花街で
ありがたく使わせてもらってま
おおきに。W

406 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/04(月) 22:15:32.83
>>403
お寺に求められるのはお金を出すことではないと思うんですけど。

407 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/04(月) 22:17:52.91
>>402
その会長さんと うちの大坂教務所長とは
懇意の仲ですが なにか!

408 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/04(月) 22:18:35.59
真宗は西と東で2000億円くらい、東北大震災に寄付できそうだね(笑)






409 :教えて?:2011/04/04(月) 22:18:46.24
>>404
教義しってるんですか?なんでカルトなんですか?
教えてください。
>>406
もし、浄財が沢山あつまてしまったら、の話です。


410 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/04(月) 22:20:56.59
>>409
>>184 >>353など

411 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/04(月) 22:22:47.28
>>407
それって同じ穴の何とかですか?

412 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/04(月) 22:24:06.27
自演の嵐だなw

413 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/04(月) 22:26:23.85
追い出された大谷光道さんどうしてはるやろ・・・
末寺では「こんなんおかしい。何をより処にすればいいのか」
と嘆く声が多いのだが・・・・

414 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/04(月) 22:28:35.15
もはや商売人化した坊主は金でけりつけるしかないよ。
被災者を励ますような話できる坊主は居ないに等しいだろうし。
アンパンマンマーチ聴いてるほうがマシさw

415 :教えて?:2011/04/04(月) 22:28:35.57
う〜〜〜ん
カルトの定義がわからん。確かに、立宗したときはカルトかな?
お金集めるとカルトなの?
私には関係ないな、不満もないしさ。

416 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/04(月) 22:30:26.16
みんなが週刊誌好きなのは分かったw

417 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/04(月) 22:34:03.73
日本におけるカルトの定義は簡単!

伝統宗教以外は全てカルト(´・ω・`)

418 :教えて?:2011/04/04(月) 22:34:23.37
>>414
そんなことないよ。私は時々難波別院行くけど、いいお話聞けるよ。


419 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/04(月) 22:38:48.17
>>418
無駄無駄
ここで批判してるやつはお聴聞もした事ないのが大半だからね

420 :教えて?:2011/04/04(月) 22:39:24.14
>>417
それじゃ、創価学会や、真如苑、幸福の科学はみんなカルトなの?
生長の家、と真光はどっち?

421 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/04(月) 22:40:02.80
それに真宗は、苦しんでる人に真剣に向かい合ってるよ。


422 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/04(月) 22:40:43.21
>>417

ほんとそうだよね・・・社会もそう見てるよね。

変なんだよ・・坊主とか結構刑事事件起こしてるのにさぁ。

レス見ても、酒とか女とか出てくるしさぁ。



423 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/04(月) 22:41:22.81
[死んで浄土に行く」を聴聞してもなぁ・・・

424 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/04(月) 22:41:37.85
>>420
ぼく>>417じゃないけどそれらはみんなカルトと言われてるよ
創価なんてカルトの王だよ

425 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/04(月) 22:42:00.36
>>418
難波別院て 五辻さんが輪番されてるところだよね
その輪番さんにはいろいろ悪い噂があるから
気をつけたほうがいいよ!


426 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/04(月) 22:42:49.28
>>423
そんな話ばかりじゃないよ


427 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/04(月) 22:44:06.74
みんな!
週刊誌じゃなくて何でもいいから仏書読もう!

428 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/04(月) 22:44:12.94
>>419
でもお寺も真剣に批判をきくべきだよ。
一理あるとこもあるから。

これからは仏法も、医学や心理とは違うアプローチで、精神的なケアに取り組むべきだ、と思う。
法然聖人も、親鸞聖人も、苦悩する多くの人と歩まれた。


429 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/04(月) 22:46:38.11
>>427
本より直接、寺に行こう。
寺も受け入れよう。

430 :教えて?:2011/04/04(月) 22:47:00.09
>>425
どんな噂?何をきをつければいいの?

431 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/04(月) 22:48:40.37
>>429
いや、ほんとそうだよ
それに本だけじゃ考えが偏るし
開かれた寺が理想だわ

432 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/04(月) 22:51:34.64
>>421
それが商売だからね。

433 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/04(月) 22:52:54.30
寺に行ってもちゃんとした説法が聞けるのか?

金に執着する坊さんに何が語れるの。

434 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/04(月) 22:52:55.31
>>432
あーいえばこーいうなお前はw

435 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/04(月) 22:53:50.66
>>407
お友達ってこの人ですよね!?

http://straydog.way-nifty.com/yamaokashunsuke/2011/02/post-ecd5.html

>>422
ほんと伝統?仏教の宗派にはかなり悪人がいるとおもうよ。

右翼も左翼も同和もやくざも全部使い分けてるよっ。

特に真宗はえげつないね。

436 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/04(月) 22:54:03.00
>>433
君は何に洗脳されてるの?
まじ心配になってきた・・

437 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/04(月) 23:00:21.51
>>435
ながーく宗教?やってると いろいろとあってねー
早い話、闇のお力を借りる事もよく有るんですわ。
一度お近づきになると、なかなか縁が切れないのよね。


438 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/04(月) 23:01:10.17
宗教への要求は、実存的な悩みの解決と、社会的な働きとがある。
前者もとても大切だと思う。
2chにいる人は前者の問題に実は深い関心があるだろうと思う。
社会的な問題意識につまずいて、アンチになってるのは損だと思う。
歎異抄なんかの魅力が伝えられるお寺が増えるといいな。

いつも突っ込まれるので、自分で言っとく。
お前がやれよ。

439 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/04(月) 23:05:10.13
難波の輪番さんも色々と弱みを握られてそうだね。

一度でも闇勢力に近づくと 後が大変だよね。

まあ、毒を食らわばなんとかかな

440 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/04(月) 23:06:07.66
433さんの気持ちは解らなくも無い。

この前親父と一緒に法話を聞きに言ったが、

「極楽や地獄などを考えてどうなる?
大切なのは今なんですよ!。」

と言われたが・・・これって宗教?って思ったよ。

哲学っぽいのが笑えた。

441 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/04(月) 23:06:55.13
>>437
真宗好きだけどこういう奴は氏ねと思うよ。
結局「人」が問題なんだよ こういう奴のせいで他の真面目な真宗の人間がそういう目で見られる。

442 :教えて?:2011/04/04(月) 23:07:30.11
ミナミでお寺の人と会わないようにすればいいのかな?
>>438
難しすぎて、判りません。
簡単に書いてください。

443 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/04(月) 23:08:22.28
>>440
話の前後が気になるね
それだけだと道徳だよな

444 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/04(月) 23:11:31.09
>>438さん

おまえがやれとは言いませんがw

実在的な悩みの解決だったらキリスト教でも何教でも良くない?

445 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/04(月) 23:12:56.42
>>440
それ正しいじゃないか。
君は地獄とか、極楽の実体があるような話が聞きたいんですか。
今、それで苦しみから救われる人はたぶん少ない。
宗教哲学って言葉があるように、仏教は深みがあるよ。
それは禅でも、天台でもさ。
真宗も中観や唯識も入ってる。




446 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/04(月) 23:17:02.65
何か自信ついてきた。学会の方がもともだ(爆



447 :教えて?:2011/04/04(月) 23:17:24.14
>>445
私は聞きたいですよ。
「中観や唯識」について詳しく教えて?
>>440さんの行かれた法話は、何処の宗派?真宗じゃないよね。

448 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/04(月) 23:18:04.90
>>446
ご愁傷さまです

449 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/04(月) 23:20:31.14
>>444
もちろんいいよ。
法華でも、キリスト教でもいい。
でもご縁もあるし、一神教的な感覚が日本人には理解しにくい点がある。
でもそれがいい、というのもあり、だ。
家の宗教とうご縁とか、日本の風土の中で真宗の風景って合うとか、もある。
まぁ、自分が会うこと、そして合うことが大事だと思う。書きすぎ、ごめん。

450 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/04(月) 23:20:35.62
>>446
浄土真宗はナイが学会はやめとけマジで。


451 :仮面を被った聖職者:2011/04/04(月) 23:22:14.01
お茶屋に勤めていましたが先日辞めて故郷へ帰りました。
というのもあるお寺の住職にしつこく付き纏われ脅しに近いことまで言われ
嫌になりました。
毎晩貸切で派手にお金を使われるので、お店も上得意のお客さんということで
何をするにも寛大に対応していました。
私にはお寺の住職の親戚がいますが、幼い頃から色々なことを教えてもらいました。
だから聖職者には敬意をもっていましたが、有名であればあるほど程度が低いと
いうことが分かり嫌気がさしました。
毎晩お店を貸し切りにし飲みたい放題、坊主の顔は真っ赤で触りたい放題。
吐きそうになりました。
これが日本の聖職者なんだと思うと世も末のように感じました。
こんな人ばかりなのでしょうか?

452 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/04(月) 23:26:50.47
残念ながら、当然ながら、そうなんです。

ところで、その聖職者さん。箸作法やお座敷マナーはきちんとしていましたか?

そんな話しも訊きたい所です。

453 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/04(月) 23:27:37.05
>>451
ほんとの話かどうか知らないけど、あるかもね。
だって娑婆はそらごと、たわごとだからね。

でも、ましなのもいるさ。
本気で求道するなら、娑婆のあほ臭いとこは見ないことだ。
これは、という人に会うことだ。
よき人、って真宗は言うね。もう、書いちゃえ。ごめん。


454 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/04(月) 23:27:46.03
>>451
さすがに一部でしょ
ほとんどのお寺はギリギリの生活ですよ。
それにしてもとんでもない奴だな。
んでその人誰?


455 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/04(月) 23:28:20.17
天とか地獄に込められた意味が分からない坊主って仏教音痴だよねw

456 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/04(月) 23:29:25.22
>>451
釣りじゃないなら是非晒してほしい。
許せないわ

457 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/04(月) 23:34:21.80
そういや祇園でバカ騒ぎしてるのって聖道門の先生方が多いよねw
京都の人、見たことない?

458 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/04(月) 23:35:48.82
やっぱ作り話だったか・・

459 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/04(月) 23:39:08.94
聖徳太子も、親鸞聖人も、世間虚仮とか、そらごと、たわごとって言ってる。
娑婆はうそ臭くて、あほ臭いことにあふれていると明確に言ってるんだ。
でも真実はあるぞ、ときちんと明言している。
くだらない人に引っかかってないで、前に歩こうぜ。
おやすみ。

460 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/04(月) 23:46:25.59
>>457
ホテルで馬鹿騒ぎしてるのは見たわ
ビンゴ大会の景品がバイブだったりローションだったり。

461 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/04(月) 23:53:03.83
>>459
「世間」を「世間」としかとらえられなくて
「虚仮」の意味もわからないお前、仏教音痴決定w

462 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/05(火) 00:00:50.39
>>459
世間虚仮だけど真実はある

だれかどういう意味か教えてくれませんか?

463 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/05(火) 00:01:32.39
真実=念仏
※ただし真宗に限る

464 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/05(火) 00:06:47.00
>>463
レスありがとうございます。
それで>>461さんは何を言ってるんでしょうか?意味的に

465 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/05(火) 00:18:43.40
たぶん言ってる本人も分かってない

466 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/05(火) 00:19:16.84
>>461
先生、どういう意味か教えてください。

467 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/05(火) 00:21:17.01
461は聖人君子なんだろ


468 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/05(火) 00:30:56.80
みんなどーいった立場で話してるかわからないからいまいち噛み合わないね(汗)

469 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/05(火) 01:20:20.83
>>464
「世間」とは「有情世間」を指します。
>>465
「世間」とは「有情世間」を指します。
>>466
「世間」とは「有情世間」を指します。
>>467
「世間」とは「有情世間」を指します。

470 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/05(火) 01:21:47.80
>>341
これってアンチが今までの議論を放り出して逃げたって事?

471 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/05(火) 01:28:02.07
>>469
いや
>>「世間」を「世間」としかとらえられなくて
「虚仮」の意味もわからないお前、仏教音痴決定w

の意味を聞いてるんですがね

472 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/05(火) 01:30:34.83
>>471
「もっと勉強しなさい」
これでよろしいか?

473 :341:2011/04/05(火) 01:33:05.28
>>470
疑問点書いても途中でスルーされ始めたから
答えられないんならまあいいかなと思ってさ

474 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/05(火) 01:34:17.61
>>472
なるほどww
わかりましたwwww

475 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/05(火) 01:37:34.12
>>473
そうだったんだ。難しくてわからない。
でっち上げた教えってマジすか?

476 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/05(火) 01:49:12.89
やっぱアンチが逃げてるじゃないですか〜!どの辺がでっち上げた教えなのか教えてほしいっす・・

477 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/05(火) 01:52:47.15
経典を漢訳した三蔵や聖徳太子や親鸞上人が
2011年の国語を前提として言葉を残すと思っているゆとりが多いんだな。

478 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/05(火) 01:55:09.73
え〜とね俺が書いたのは
>>282
>>286
>>287
>>293
>>292
>>304
>>323
>>355

逃げないから答えてちょ

479 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/05(火) 01:56:09.67
あっ>>293じゃなくて>>291だった

480 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/05(火) 01:57:20.50
親鸞がでっちあげたんじゃなくて
その数百年前にどこかの教団が浄土三部経をでっちあげたんであって
法然や親鸞はむしろ被害者でしょう
歴史にしたらばはないが
彼らが現代の史学的研究が進んだ時代に生まれられなかったのが残念でならない

481 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/05(火) 02:02:18.19
>>478
>>476です。教えて欲しいって言ってるの僕なんですが・・

482 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/05(火) 02:05:06.03
その時代その時代の常識で言葉を解釈するのは
偉大なる諸先哲方の否定につながるのにな。
「死んで浄土往生します」なんて異議がはびこるわけだw

483 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/05(火) 02:06:22.43
>>478
失礼ですが何宗の方でしょうか?

484 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/05(火) 02:08:31.42
>>483
真宗の檀家です

485 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/05(火) 02:10:54.31
>>484
そうでしたか
ご住職とかとお話しする機会とかないのでしょうか?法事ら月忌参り等で

486 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/05(火) 02:11:39.54
>>480
久しぶりにみた糞レスw

487 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/05(火) 02:13:28.44
>>486
無視しとけ こっちが損するから
こんなの相手できないだろ

488 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/05(火) 02:13:57.35
>>485
当たり障りのない世間話しかしないですねー
住職から真宗の教義について何かいわれたことはないです

489 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/05(火) 02:16:47.92
>>480
それを言っちゃ身も蓋もない

490 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/05(火) 02:18:33.34
>>488
疑問を持ってるなら住職に聞くべきですよ
ここにいる人と話すより発見があるような気がします


491 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/05(火) 02:21:03.37
親鸞は時代が時代だから仕方がないが
現在は史学も進んでいるんだから経典の信憑性という部分も無視できない
真宗だって何度か再解釈を行うことで
親鸞の教えを現代にあったものにはしてきてるじゃないか
むしろそうやっていかない宗教は時代に取り残されて消える

492 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/05(火) 02:25:08.78
俺やったら住職と話ができるんだったらここに覗いたりせーへん(涙)
字だけやとうまく伝わらんわ

493 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/05(火) 02:29:01.65
というか字だけで本当に伝えられるんなら
浄土三部経とか選択集とかを弟子に配るだけでいいからな
古代インドでは釈迦を含めて賢者が説法を文字として残すなと説いたのも
その個人を見て説いた法がその教えがあってない人に対しても引用されて
好き勝手な解釈を後世でされることを防ぐためってのはあったようだ

494 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/05(火) 02:32:33.95
そのとおり!
仏法は聴聞に極まる!

495 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/05(火) 02:34:35.04
>>490
答えられないんでしょ?

496 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/05(火) 02:35:08.39
そもそも経典の編纂自体が生前に釈迦が禁止してたのに、
今じゃ完全にそんなの無視だからね。
念仏とは称名念仏のことなんて
完全にインドには存在しなかった文化が主流になったりとか

497 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/05(火) 02:36:23.75
>そもそも経典の編纂自体が生前に釈迦が禁止してたのに
ソース教えて

498 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/05(火) 02:39:46.71
>>495
一般人ですよ僕
聞ける人が近くにいるんならご自分の耳で聞いた方がいいんじゃないですか?って言ったんですが・・なんか出しゃばってすいません。

499 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/05(火) 02:41:30.51
ああそうなんですか・・・
失礼しました

500 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/05(火) 02:41:51.09
>>497
これはヒドイ

501 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/05(火) 02:47:55.46
>>497
今はちょっと手元にないですが、
原始仏教を研究した書籍を今度紹介しましょうか?
当然ですが「経典を編纂するな」と書かれた経典は矛盾するので存在しません。

こういった研究は当時の歴史的な史料や考古学などで
実際に釈迦教団がどういったことをしていたのか分かる範囲での研究となり、
そこからある程度分かることは釈迦生前では仏像、経典、仏舎利信仰はなかった
(あったという研究も少なからずあるので議論の余地あり)ということです。

502 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/05(火) 02:48:00.63
>>488が住職とマトモにお話しができない件について語ろうぜ‼
シャイなのか!?
人と向き合えない根暗なのか!?

503 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/05(火) 02:50:38.94
>>502
そういった人格批判は何の意味もありませんよ。
彼の意見にはいささか疑問は私にもありますが、
そんな「お前のかーちゃん出べそ!」みたいな
低俗な会話をしてもお互いになんの利にもならないと思います。

504 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/05(火) 02:51:41.45
>>503
ごめんなさい

505 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/05(火) 02:55:13.75
真宗の人間がお聴聞もしないで真宗を批判するっておかしくない?

506 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/05(火) 02:59:51.05
昔と違って現代は論文などで勉強もできるからね。
もちろん、聴聞して直に聞くことも大事だけど、
そうでないと教えてもらえない秘密の技があるわけでもないし、
しっかり勉強すれば経や論からでもある程度は把握できるはず。

法然や親鸞もある程度の知識がある人間が読めば、
意味が分かるような理論的な内容には書いてるからね。

507 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/05(火) 03:12:19.34
>>506
みんながみんなそんなストイックじゃないと思うんだ。ある程度の知識だからこそ危険なんじゃないかな?

508 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/05(火) 03:23:14.71
>>506
そう。ある程度は分かってしまう。
だからこそお聴聞してほしい。
自分の勉強は知識を積み上げる事であって、聴聞は自分を深めていくもん。であるからどっちが欠けても駄目だと思うよ。

509 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/05(火) 07:24:20.21
>>469
言葉の言い換えでは何言ってるかわかりません。
それが人生で、どういうふうに生きてくるんですか?
そういうのって真宗が生きてこない理由と思うよ。


510 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/05(火) 08:33:22.90
「ある程度の知識」を積み上げてるうちに、マンションに不法侵入してまで日本共産党のビラを撒くことになってしまう。

511 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/05(火) 08:36:14.00
>>509
ヒントは与えた。
あとは近所の坊主にでも聞け。

512 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/05(火) 08:40:52.28
>>510
なんだそりゃ

513 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/05(火) 08:44:01.85
>>509
真宗ではそれを「生死即涅槃」とでも言うのかな?

514 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/05(火) 08:47:03.11
誰か>>510の解説プリーズ

515 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/05(火) 08:51:13.63
>>514
言ってる本人もわかってない

516 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/05(火) 08:57:43.47
アンチの質 低下してないか?ただの誹謗中傷になってるよ・・

517 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/05(火) 09:00:21.06
数年前に、マンションに真宗ハゲが不法侵入して共産党の赤ビラ撒いて逮捕された事件だわな

518 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/05(火) 09:01:35.62
真宗の人間みんながやる様に書くのはいかがなものかな

519 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/05(火) 09:05:50.88
法然上人や親鸞上人の教えは、
無知なものは「悪いことしても全然OK!」と
悪を勧める教えと誤解することがあったのも歴史的事実ですし、
一部の人間のせいと考えて終わらせず、
これを機に襟を正していきたいとは思いますね。

520 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/05(火) 09:24:57.77
>>518
本山も積極的ですがねw

常日頃あれだけ自衛隊を「違憲!違憲!」と力強くのたまわっていたのに
今現在精力的に活動している自衛隊に何も言わないのでは
「根性無し」とか「似非平和活動」としか見られないんですがね、
本山の一部の人間のせいで。
周りの僧侶が不憫でなりません。
え?
本願寺僧侶全員が自衛隊を違憲だとおっしゃっていたのですか?
それはまた失礼しましたw
浄土真宗のお寺を見たら「似非平和活動事務所」と捉えてよろしいんですね。

521 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/05(火) 09:29:21.42
何一人で完結してんのよw

522 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/05(火) 09:31:44.12
ココには週刊誌バカしかいないの?

523 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/05(火) 09:36:42.52
私が間違ったこと言いましたか?

524 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/05(火) 09:37:21.14
最近の浄土真宗坊主(東本願寺)は、なんで仏門に入っても剃髮しないんだ 摩訶不思議
お経あげてもらっても、坊さんらしくなくて有難味も伝わってこない訳だがw

525 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/05(火) 09:44:16.10
>>524
なんで剃髪しないかって?
その程度の知識でよくココに来たねw


526 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/05(火) 09:44:57.44
>>525
凡夫ですから

527 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/05(火) 09:51:51.07
>>511
>ヒントは与えた。
って馬鹿だと思って、みんな質問してるのに、変な人。


528 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/05(火) 09:55:14.32
馬鹿も救われるから、安心しろ

529 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/05(火) 09:58:35.70
>>526
アホ決定だな
凡夫は自分で凡夫とは言わないんだよ
中途半端な知識が一番危ないわ

530 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/05(火) 10:01:15.36
>>526
いやそれくらいは理解しとけよw
しっかりしろアンチ!

531 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/05(火) 10:08:55.76
アホがはびこるのは真宗僧侶の教化が足りないからではないだろうか。

532 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/05(火) 10:11:16.90
>>531
お聴聞もした事ないのに偉そうだなw

533 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/05(火) 10:21:47.86
>>529
「凡夫というは、無明煩悩われらが身にみちみちて欲も多く、いかり、はらだち、そねみ、ねたむこころ多くひまなくして、臨終の一念にいたるまでとどまらず、きえずたえずと水火二河のたとへにあらはれたり」

534 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/05(火) 10:24:17.54
>>532
浄土真宗は、
「いつ」浄土往生するかは説いても、
「何が」浄土往生するかについては説けないからね、
聞くだけ無駄だよw

535 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/05(火) 10:24:41.61
にがびゃくどうね

536 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/05(火) 10:27:09.85
>>534
「聞くだけ無駄。」
これがすべてを物語ってるねw
お前はアンチ全員の顔に泥を塗ったんだよ?

537 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/05(火) 10:34:05.64
あらら

538 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/05(火) 10:35:56.43
>>536
うっせーよカス
無駄なもんは無駄なんだよボケ

539 :539:2011/04/05(火) 10:48:34.75
>>538
いくらなんでもカスとかボケはないんじゃないですか?

540 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/05(火) 10:53:27.65
>>534
そんなもん浄土真宗どころか
大乗小乗すべてが説かない教えだわ

541 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/05(火) 10:54:48.60
アンチのレベルが日増しに下がってくるな

542 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/05(火) 10:56:25.84
>>534は暴言吐いて雲隠れw

543 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/05(火) 14:58:00.85
教行信証を読んでない人に限って、
何が浄土に往生するかわからないもんだよw

544 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/05(火) 15:26:35.49
教学そのものが「浄土往生の主体」を避けているんだから
説けないと言われて当然だね。

545 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/05(火) 15:29:43.76
宗派問わず「何が」往生するか説ける人っていますか?純粋に興味ある

546 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/05(火) 15:35:18.32
我を否定した仏教において何が往生するかは難しい質問だよ。
そもそも、何が阿弥陀で何が浄土なのかって問題もあるが。

547 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/05(火) 15:37:07.96
>>545
魂だよ 魂が仏に生まれ変わるんだ。


548 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/05(火) 15:38:45.08
>>547
お前な・・・

549 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/05(火) 15:42:45.79
まあ浄土三部経自体がそのまんま文字通りに読むと、
こことは別の世界に極楽浄土って世界があって、
そこに生まれたいと思った人は死後にお迎えがきて浄土に行ける
って感じの解釈にはなるからなぁ。

日本だと今昔物語が典型だけど、浄土関係の仏教説話は
だいたいがそんな内容になってるしね。

550 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/05(火) 17:15:46.79
おまえら、普通に教行信証読めよ…。
何が浄土に往生するか書いてあるから。

551 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/05(火) 17:18:12.07
>>550
そんなご文あったっけな?
焦らさないで教えてくれよ〜

552 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/05(火) 17:21:57.41
>>551
だから普通に読めよ。

553 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/05(火) 17:25:50.16
>>551
釣りって気づけアホ

554 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/05(火) 17:28:11.82
>>552
ヒントください。何釈にありますか?

555 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/05(火) 17:35:19.61
釣りかいな
ま、書いてある訳ないか・・

556 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/05(火) 18:44:41.56
スマン スマン 昼寝していたw
行巻に書いてあったわ。
それだけじゃ気付かんから「現代語版」読んでみな。
言いすぎたが、やっぱり教学も言及しているんだろう。
10何年も前に読んだっきり開けていなかったから探すのに苦労した・・・。

557 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/05(火) 18:53:49.05
こいつが実際は読んでないことだけは分かった。
それか新書辺りで知った気になっているのか。

558 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/05(火) 18:58:29.85
「親鸞の書籍を読んでみろ」とか「そんなことも分からんのか」
という知ったかぶりが大量にある割には、
具体的な説明は一切ないというのがこのスレの面白い所。
何か確信をこのスレでは言っちゃいけないってルールでもあるのだろうか。

559 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/05(火) 19:09:04.46
一応言っておくと、「親鸞教学」と「真宗教学」は史的には正確に言うとけっこう違うから、
真宗における解釈を知りたいなら真宗が出してる本を読むといいけど、
親鸞の教学が純粋に知りたい場合は、読むべき本が少し変わってくるから気をつけてね。
こう言うと 親鸞教学=真宗教学 でないのかと疑問を感じる人はいると思うけど、
それは現在のキリスト教の教義とか実際のキリストの説いた内容が違うのと同じことです。
(真宗の教学が嘘という意味ではありません。)

560 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/05(火) 19:11:25.26
どちらかが困ったら暴言吐いたりや無視したりするからな〜
どっちもどっちだよ

561 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/05(火) 19:21:40.23
確かに経や論から根拠を引っ張って来て説明することや
教学における明確な解答が少ないということはあるかもしれませんね。
仏教の話をする時にそこが抜けてしまうと片手落ちになってしまうのも確かでしょう。
とはいっても、そういった行為ができるようになるには、
しっかりと経や論を読み込んだ上での知識が必要になるので、
できる人が少ないのも仕方がないことだと思います。

562 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/05(火) 20:57:43.56
最近の学生は自分で本を開かずに人に聞くしかしないからね。
ネットから引用もするしさ。
前後関係も分からないし、基礎学力・思考能力が落ちているんだ。
そこに来て「聴聞しろ 聴聞しろ」だぜ。
「耳を通して聴けばそれでよし」とは違うんだけどな。
「勉強するな」と言っているわけじゃないんだけどな。
七祖の中で耳を通して聴いていないやつのほうが多いんじゃないか?

563 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/05(火) 21:03:21.72
>>559
そもそも親鸞自身も「親鸞教学」とか「真宗教学」とか知らないですからね。
なんでそんなものが存在するのか不可称不可説不可思議ですね。

>>561
実際真宗で指定されている聖教を解釈しようとすると、
指定されていない書物も読まなければいけませんからね。
読んだ人にしかわかりませんけれども。

564 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/05(火) 21:04:06.03
ここの人達って極端なんだよな。
勉強してるのかと思えば聴聞したこともないのに批判したり・・
本気の人ってこんな2chになんて来ないですよね


565 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/05(火) 21:07:32.93
>>563
なるほど
じゃお釈迦さんも生きてたら天台宗?真言宗?浄土真宗?なんじゃそれ!?ってなるんですよね

566 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/05(火) 21:24:19.07
>>564
当たり前
知恵袋の方が100倍まし

567 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/05(火) 21:31:07.16
>>565
なかなか痛いトコつくねw
>>563の理屈だとそうなるわな

568 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/05(火) 21:40:38.09
>>565ですが
僕いっつも質問スルーされるわ・・


569 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/05(火) 21:51:12.88
>>563さん 呼んでるよー

570 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/05(火) 22:05:24.07
>>562
道綽とか善導とかの、観経の講義は有名だけどな
やっぱ聞いてたんじゃないか
寺は昔はほんとに学問の道場、今でいう仏教の大学だろ
昔は、文字も読めない人が信心を得てたわけだし
人を通さないとわからんこともある
本だけでは、水泳も、運転もできない
もっと宗教は全人格なもんだし

571 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/05(火) 22:09:08.49

あほです。

572 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/05(火) 22:14:59.62
そういえば
竜樹には大龍という師匠がいたし、
世親には無着という兄、
ドンランには菩提ルシがいたな。

573 :カルト警報:2011/04/05(火) 22:15:05.01

仏教等に興味をお持ちのみなさん、最近、浄土真宗親鸞会というカルト宗教団体が高齢者をターゲットにし始めたようです。
目的は多額のお布施ねらい。
浄土真宗講座を公営施設でやったり、月刊誌の見本誌をプレゼントなるチラシを朝刊にいれて、財産をもつ老人を狙っています。
多少とも痴呆の気があったり、気弱な老人だと、ごり押ししたり、長時間説得したりで、
実際老人に全財産を教団に寄進させてしまうこともあります。

善意のある方は
お知り合いのご老人およびそのご家族などに注意を喚起し、
おかしな勧誘があれば警察・役所の福祉課などに相談などよろしくお願いいたします。
下記のような相談窓口もあります。

http://homepage2.nifty.com/nonsect/consultation/channel.html など

【実例】
容態が急変してもおかしくない高齢の患者(会員)さんの病院に押しかける自己中心的で非常識極まりない親鸞会講師。
この会員さんが在籍された約6年間で財施された金額の合計は、確認が取れたものだけでも、1億4790万円!!
しかも「親鸞会は、本人が亡くなった事を知るや、一切の連絡はおろか線香の一つもあげに来ません」(お子さんAさん談)
結局、布教は建前だけで、完全に金をむしりとることだけが目当てです。 (詳細は下記のURLにて)

http://homepage2.nifty.com/nonsect/shinrankai/donation2.html


574 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/05(火) 22:20:04.44
>>565
ええ、そうです。
だから他の仏教団体同様、本願寺は存在してはいけないのです。

575 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/05(火) 22:23:51.93
>>574さんが壊れちゃった

576 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/05(火) 22:30:30.44
>>574
何しにきてんの?

577 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/05(火) 22:35:15.12
浄土真宗のアンチじゃなくて仏教のアンチなんだ

578 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/05(火) 22:45:45.87
>>574
こういう奴が犯罪起こすんだよなー

579 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/05(火) 22:45:58.20
何が浄土に往生するか見つかったの?

580 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/05(火) 22:47:46.81
>>574さんて何か信仰とかあるんですか?

581 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/05(火) 22:49:14.04
>>579
行巻らしいよ

582 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/05(火) 23:08:13.87
自分たちの都合が悪くなると
「他の宗派も〜」と言いだすのが真宗の御法義。

583 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/05(火) 23:09:10.41
>>578
ああ、西本願寺の目の前のお寺さんね。

584 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/05(火) 23:11:30.62
>>574w
>>574w

585 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/05(火) 23:12:23.17
司馬遼太郎の話でね、真宗の学僧との対話として、
何が往生するか、という話になり、
それはつねると痛い、叩くと痛い、そのお前が往生するんだ、って話があった。
ちょっと曖昧で正確でないけど。
まぁ、そんなの読んで印象に残った。
納得するかどうかは別として。


586 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/05(火) 23:12:55.69
ひさしぶりにきたがまだやってんのか笑
ようするに禿とか仏教学者のいう霊魂やあの世はない、とかいう理論はマルクス主義(唯物論)に基づくものなんだろ笑
はやく滅亡しろ

災害が教える「無常観」の先にあるもの
http://www.the-liberty.com/article.php?item_id=1606
> 23日付日本経済新聞の文化面に、宗教学者で浄土真宗本願寺派の僧籍を持つ
> 山折哲雄氏の談話が出ている。
ザ・リバティ〔幸福の科学グループ〕 2011.03.23 ※司




587 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/05(火) 23:13:51.71
肉体が往生するの?心が往生するの?

588 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/05(火) 23:14:29.92
>>585
僕も聞いた事ありますその話!
「私」であると。

589 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/05(火) 23:14:51.16
585の追加
誰でもない、今、身体の感覚をもった、
まさに、そのお前が往生するんだ、ってことだと思う。

590 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/05(火) 23:15:41.65
ぷっ。。。。

591 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/05(火) 23:17:37.34
「無常」と「無情」を勘違いしていませんか?
「諸法無我」も有るんですよ。
「諸行無常」というのを正しく理解している人も少ないと思うのですが。

592 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/05(火) 23:17:51.93
>>587
肉体とか、心とか、分かれる前の589さんの言葉、借りると、まさに私が、
往生するんだと思うけど。
分別以前の、2つになる前の、さ。


593 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/05(火) 23:18:26.44
「往生」とは何の略語かご存知ですか?

594 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/05(火) 23:22:13.12
禿に聞いてごらんなさい。
「諸行無常とは生まれたものが滅すること」と力強く語ってくれますからw

595 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/05(火) 23:24:06.14
え…

596 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/05(火) 23:29:23.05
>>593さんの質問に雲隠れする>>587さんw

597 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/05(火) 23:34:38.12
>>586
幸福の科学wwww

598 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/05(火) 23:36:48.64
>>597
おまい禿だろwwww

599 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/05(火) 23:39:03.20
禿て何?

600 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/05(火) 23:41:58.87
>>574の意見て身も蓋もないんじゃ??

601 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/05(火) 23:47:14.90
>>594
真宗は断見派なのか?

602 :教えて 忍法帖【Lv=1,xxxP】 :2011/04/05(火) 23:48:36.04
>>573
本当ですか?

603 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/05(火) 23:50:04.81
>>594はアンチの意見だよ

604 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/05(火) 23:53:01.74
>>602
親鸞会は有名なカルトだよ
よく大学生を狙ってる。

605 :教えて 忍法帖【Lv=1,xxxP】 :2011/04/05(火) 23:53:28.71
昨日とすっかり話題がかわってますね。
さすが巨大教団だよね

606 :教えて 忍法帖【Lv=1,xxxP】 :2011/04/05(火) 23:55:32.09
>>604
ありがとうございます。
名前からすると、真宗の一派見たいですが?
教義はどうなってるんでしょう?

607 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/06(水) 00:04:31.11
入っていそうですが真宗十派には属しません。HPを見てみたらわかるんですが本願寺に対して批判を展開しています。
詳しくは知らないんですが、被害者の会があるくらいですからね・・

608 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/06(水) 00:08:00.09
>>607
30年くらいまえに集団で本願寺押し寄せたよなw

609 :教えて 忍法帖【Lv=1,xxxP】 :2011/04/06(水) 00:10:32.56
>>608
そのときのこと、詳しい方教えてください。

610 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/06(水) 00:18:42.50
本願寺派の人間がある論文を発表したんだが、その内容が気に入らなかった親鸞会は何度も質問状を送ったんだけど誠意を持って答えていないとして、 会員1500人が西本願寺の御影堂に座り込み抗議を行ったの

611 :教えて 忍法帖【Lv=1,xxxP】 :2011/04/06(水) 01:36:37.55
>>610
それで、その結末は?

612 :教えて 忍法帖【Lv=1,xxxP】 :2011/04/06(水) 01:38:59.47
皆さんおやすみのようですね。
また明日、よろしくお願いします。

613 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/06(水) 08:06:21.15
本願寺も親鸞会も五十歩百歩だね。

614 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/06(水) 08:27:48.43
>>613
ここで情報あつめるより自分で調べた方がいいよ なんだかんだで2chだもん 真面目な人もいれば愉快犯的に書きこむ人もいるしね

615 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/06(水) 08:50:11.36
>>611
警察よばれて解散。
たっぷりお灸をすえられてからは本で批判したりネット攻撃をしかけるようになる。相手は呆れて何も言わない。それを勝ったと勘違いするポジティブな集団。てゆーかホームページ見たらいいよ

616 :教えて 忍法帖【Lv=1,xxxP】 :2011/04/06(水) 09:22:20.48
>>615
ありがとうございます。よくわかりました。
親鸞会のサイトでも聞いてみます。

617 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/06(水) 12:49:45.77
同じ宗教でも善い寺嫁と悪い寺嫁がはっきり別れてると思う
仏様はどうみてるのだろうか…

618 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/06(水) 13:27:02.04
>>617
君とは気が合いそうだ。

619 :教えて 忍法帖【Lv=1,xxxP】 :2011/04/06(水) 13:38:16.04
現在、真宗がどのように分派しているのか?
誰か教えてください。

620 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/06(水) 13:40:27.26
>>619
良い嫁派と悪い嫁派

621 :教えて 忍法帖【Lv=1,xxxP】 :2011/04/06(水) 14:50:07.95
>>620
まず西と東はいつどうしてわかれたの?

622 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/06(水) 15:03:04.86
>>621
Yahoo知恵袋をオススメします。
色んな質問や回答がありますよ。

623 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/06(水) 16:44:44.43
>>621

■西本願寺■
1591年に七条堀川の地を豊臣秀吉より寄進され、地震や火災を経て、1636年には、御影堂を建立し、
1760年に阿弥陀堂を再建、ほぼ今日に近い姿となる。境内には、豊臣時代の桃山文化を代表する
建造物や庭園が受け継がれています。

■東本願寺■
第十一代顕如上人のあとを長男の教如上人が跡を継がれたが、豊臣秀吉により、隠退に処された。
その後、1602年に徳川家康から鳥丸七条の寺地を寄進され、翌々年にかけて両堂を建立した。
ここに教如上人とその教団による東本願寺が成立する。何度も火災にあい、現在の両堂は、
1895年に落成したものであります。

**:詳しくは、京都市美術館で開催中の[親ラン展]で!!
3月17日〜5月29日まで開催中 月曜日休館

624 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/06(水) 22:07:11.64
なお、豊臣方の本願寺が家康側の本願寺より西にあることから
通称「西本願寺」「お西」「お西さん」と呼ばれ、
家康方の本願寺が豊臣方の本願寺より東にあることから
通称「東本願寺」「お東」「お東さん」と呼ばれる。

625 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/07(木) 00:22:02.52
今回の震災の遺体画像を見て死後や浄土や宗教の存在が無意味だと分かったろう。今年度ピュリッツァー賞候補写真だ! http://www.nikkansports.com/battle/news/img/inoki-ns300.jpg


626 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/07(木) 01:55:20.85
>>621
教えてクンうざい
まずググるということをおぼえなさい

627 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/07(木) 10:21:41.78
教行信証現代語版には浄土往生の主体が何と書いてありましたか?

628 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/07(木) 10:41:58.18
>>627
多分どの宗派の経典にも書かれてないと思います。

629 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/07(木) 11:04:49.50
>>628
教行信証現代語版を読めよ。

630 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/07(木) 11:34:11.32
>>629
明確に答えないとココの人納得しないっすよ

631 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/07(木) 11:40:41.38
>>628
「多分・・・思います」って、博打をやってるのか?

632 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/07(木) 11:45:29.01
優しさでしょ。
強い口調で言うと荒れるし・・・

633 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/07(木) 12:25:06.80
>>630
読めよ。

634 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/07(木) 12:32:57.30
ま、書いてたら>>629さんはここに書いてくれるわな

635 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/07(木) 17:34:45.61
書いてあるって言ってる人はどのテキストを読んだのかしらないけど、書いてないよ。
本気で書いてあるとか言い続けるつもりなら書いてある書籍と
その何ページに書いてあるのか提示してね。
直接に書いてない場合は「この頁の文言はこう解釈するのが通常だから、こうである」と
論も含めてしっかりと明記してね。

636 :635:2011/04/07(木) 17:38:08.07
後、自分が参考にしたのはお東のテキストなので、
他の派での書籍には書いてある可能性があります。

637 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/07(木) 17:50:28.18
>>631
横れす〜
小乗仏教も輪廻は説く。でも往生(輪廻)の主体は絶対説かない。

638 :教えて 忍法帖【Lv=2,xxxP】 :2011/04/07(木) 20:53:37.99
>>623
ありがとうございます。喧嘩別れしたと思ってました。
>>626
すみません。もちろんぐぐってますが。ここでは生の声がきけるので、質問させてもらってます。
ところで、西と東の教義、や作法などどこがちがいますか?

639 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/07(木) 22:27:59.97
>>637
有部は輪廻の主体は説いているんじゃないか?
小乗・大乗に限らず輪廻の主体は共通しているんじゃないの?
ただその主体が、どういった性質を持つかどうかで
輪廻の解釈が異なってくるわけで。

640 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/07(木) 22:29:59.44
輪廻を解脱する主体が何かわからないまま論じるのは
概念というか、観念論というか、机上の空論というか。

641 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/07(木) 22:32:28.33
それで主体はなんなの?
そこら辺をズバリと言えばそれで終わる話なんだし。
流石にここまで来て知ってるのに「言いたくない」って意地悪な人もいないでしょ。

642 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/07(木) 22:47:08.89
俺は意地悪だぞ。

643 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/07(木) 22:51:37.23
意地がいいとか悪いとかじゃなくてそんなものないんだって。
主体が何か明言されている経典なんて。

644 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/07(木) 23:01:22.47
見つかれば国宝級

645 :教えて 忍法帖【Lv=2,xxxP】 :2011/04/07(木) 23:01:53.82
話が難しくなってきました。さっぱり判りません。
輪廻(地獄、餓鬼、畜生、修羅、人、天)ですよね?
解脱?主体?経典がすべて?ですか?

646 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/07(木) 23:08:03.35
釈迦は特に人間が死んだらどうなるってことは説いてないから不明な点も多い。
後の大乗経典もそこまで死んだらどうなるなんてことには重きを置いていない。

647 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/07(木) 23:09:11.02
>>645
君にはまだ早いよ ググろう

648 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/07(木) 23:10:42.81
六道輪廻は釈迦が当時主流だったバラモン系の世界観が分かりやすいからのっただけ、なんて説もあるしなぁ。
現代は科学が進んだからそういう断見の方が確かに分かりやすい。

649 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/07(木) 23:49:53.00
地震大丈夫か〜?

650 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/07(木) 23:51:53.30
>>639
ああ、そうかも
だいたいどこも無自性の心相続(心の流れ?)が輪廻すると説いてますね〜

例外的に
犢子部は不滅のプドガラを主体にして
唯識ではアーラヤ識が遊魂みたいにグルグル輪廻するっぽい

651 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/07(木) 23:53:03.79
個人的には魂の常性を否定しているだけで
魂そのものを否定はしていないと思うんだけどね仏教は

652 :教えて 忍法帖【Lv=2,xxxP】 :2011/04/07(木) 23:57:19.67
>>645
そうですね。まだ早いですかね?おしえてほしんだけどな〜〜

653 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/07(木) 23:58:37.83
後世に編纂された経典の中では釈迦は何でも知ってる超人みたいになってるが、
基本的に現実のゴータマは分からないことには答えないとか
分かっても分からなくてもどうでもいいことは知る必要ないとか
かなりそこら辺は誠実な人だよ

654 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/07(木) 23:59:49.58
>>648
バラモン(初期ヴェーダ)では輪廻というより、自分の死体が植物とかの
栄養になってという風に、物質的に循環していって
最後に精子として母胎に入ってそれで再生って感じじゃなかったかな

こっちの方が、ある意味現代的で分かり易い

655 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/08(金) 00:02:37.05
在家の衆生に善を説く上で六道輪廻や因果応報の世界観を捨てるわけにはいかんでしょ。
前世、現世、来世の三世を説くからこそ今をよく生きようって帰結になるんだしさ。

656 :教えて 忍法帖【Lv=2,xxxP】 :2011/04/08(金) 00:05:27.49
>>655
なんとなく解かります。

657 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/08(金) 00:08:01.14
人間が死んだら終わりってことにしちゃうと
死こそがこの世界の苦しみから逃れる最良の方法って最悪の答えになっちゃうんだよ
実際に六師外道の何人かの思想は後世で
そんな流れになってしまったっぽいって研究がある

658 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/08(金) 00:10:31.61
上座部とかブータンってマジで輪廻信じてるからな
NHKのブータン特集で生まれ変わっても
仏教徒に生まれたいって言ってたお爺さんが羨ましくもある

659 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/08(金) 00:14:30.00
近所の婆さんが浄土をキリスト教における天国や
神道における常世国、道教の桃源郷みたいな
永遠の快楽がある楽園でそこに死んだ知り合いや親戚が
生前と同じように生きてるみたいに思いこんでるんだけど
ちゃんとそこら辺は訂正しといた方がいいんだろうか?

そう思うことで阿弥陀に全てをお任せできるんなら
それでもいいのかなと思う反面
真宗の教学的にというか
浄土三部経にそんな世界は書いてないだろってレベルの話だしなぁ…

660 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/08(金) 00:15:42.40
原始仏教の話ならいいが、宗派によって捉え方変わる時あるから自分はどの立場か明かしてからの方がよくないですか?

661 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/08(金) 00:18:10.56
でもそういうある種の天国という誤解があったからこそ
こんだけ教えが広まったわけでしょ

662 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/08(金) 00:18:53.64
真宗のスレなのに一人も浄土教に精通した有識者が
真宗教学における死とは何かを言ってくれないしな
正直それが一番気になるんだけどね

よくネットで真宗は唯物論云々みたいな誹謗があるけど
何か門徒には言い分はないのかってのが

663 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/08(金) 00:22:16.03
>>658
ブータンでは輪廻の思想によって
「王様や貴族は前世で善業を積んだからそういう地位にいて当然」
って統治に結び付けてるからかなり積極的に国が教えている
その考え方って仏教というよりもバラモンじゃねぇかと個人的には思うが

664 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/08(金) 00:27:40.61
>>663
カーストに近い思考だな
お釈迦さまは生まれの差別は徹底的に否定したはずなんだが

665 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/08(金) 00:37:37.99
>>662
公式教義はしらないが、個々の真宗僧侶は唯物論だとみて間違いではない

666 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/08(金) 00:50:10.60
カーストって感じはどの宗派でも世襲僧侶の特権意識の根源て希ガス


667 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/08(金) 00:53:18.10
天皇という権威に真っ向から立ち向かう真宗の偉業が分かっていただけただろうか、
過去に親鸞聖人の教えに反して政府や皇室に迎合した歴史に反省し、
今は大師号の返還しようという議論も活発に行われている。

668 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/08(金) 01:15:47.06
やっぱ宗教って真宗に限らず批判の的なんだな。 2chだからしょうがないのかな・・・

669 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/08(金) 01:23:17.84
いやまずここのカテゴリーおかしいよ
なんで神社・仏閣なんだろ

670 : 【東電 72.4 %】 :2011/04/08(金) 01:47:50.00
>>669
俺のような一般人には、同じ物に見えてしまう。
個人的に、神社仏閣は嫌いではない。

671 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/08(金) 08:51:05.05
輪廻と言っても
肉体の相続や心の相続なんかがあり、
それが時間上の変化・空間における変化、などなど
観点が変わればいろいろな主張が出てくる。

仏教では「諸行無常 諸法無我」と言うから
それなりの観点があるんだね。

672 :教えて 忍法帖【Lv=2,xxxP】 :2011/04/08(金) 09:47:12.13
疑問。ここで会話してるのは真宗の人?
学会員?幸福の科学?親鸞会?

673 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/08(金) 09:58:45.00
>>672
その選択肢の少なさは何だよw

674 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/08(金) 10:30:34.50
>>672
いろんな人だね。 独学の人もいればイメージだけで話してる人、仏教好き、仏教嫌い。だから話が噛み合わない

675 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/08(金) 11:31:27.55
幸福の科学とかイメージだろw

676 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/08(金) 12:23:04.07
阿弥陀はイメージで、信心は観念、浄土は空想概念

677 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/08(金) 12:31:56.63
やっぱりここはおもしろいな

678 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/08(金) 13:44:00.95
仏教好きはたいてい真宗は好きではないな。邪道にしか見えない。

はじめて噛んだのがたまたま親鸞だと、親鸞オタクになる。
ただ、真宗教団は邪道に見える。

679 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/08(金) 13:50:16.27
誰が誰か分からないし、どういう立場で言ってるか、分からないから、かみ合わない。
○○派のなになにです、とか、○○会の誰ですとか言うと分かるけど。
あるいは尊敬する人、とかを言う。
ちなみに俺はイチローを尊敬している。
これでは分からんか。

680 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/08(金) 14:17:10.84
この匿名掲示板に何を期待してるんだ?


681 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/08(金) 14:20:56.37
2chは批判や悪口を言うとこなんだから。
だから勉強にもならんし、参加しないのが身も心も健全でいられるよ

682 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/08(金) 14:40:24.01
>>678
邪道じゃないよ。
生存の主体、往生の主体を説明できないだけの話だろ。
それを勉強不足というんだ。
んー、でもまあ、「死んで煩悩が滅して涅槃に入る・往生する」とか言ううあたりは
有見という『邪見』かもしれないね。

683 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/08(金) 14:45:55.70

スマン、有無の邪見だったね

684 :阿弥陀如来(本物):2011/04/08(金) 20:35:40.94
お前ら、相変わらずしょーもない話してるなあ。
「ワシを頼れ」
それだけやろ。小難しいことグダグダ言わんでええねん。
こっち来たら解脱させたるわー。

それより、うまいもん喰いたいなあ。初鰹なんてええなあ。
お供えしてー。

685 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/08(金) 21:19:36.61
2時間、しとるか。

686 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/09(土) 14:17:37.33
>>680
何故今このタイミングで、本願寺が自衛隊に対して
違憲の声明を出さないかを追及していかないかを知りたいです。

687 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/09(土) 17:41:08.24
>>678
純粋に教義としてみれば仏教じゃなくてキリスト教だからね

688 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/09(土) 18:04:32.61
>>574

689 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/09(土) 19:31:47.78
>>686
こんな時に不謹慎だな そんな事言ってる状況か?

690 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/09(土) 21:44:09.61
確かに付近死んだぞ

691 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/09(土) 22:10:22.83
自衛隊はともかく原発については警告通り、啓発通りの事態となって
マンネリの状況も打破されて反対運動もがぜん勢いづくんではないか

692 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/09(土) 22:36:36.96
反対しているの自分たちはエアコン生活ですか。

「反対運動も体力が必要だ。
 暑い夏はエアコンで体を冷やさないとな。」

693 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/09(土) 23:10:12.90
>>689
自衛隊の活動にも注目が集まっているからこそ
世間へアピールできるチャンスだというものでしょう。
器が大きく頭の良い本願寺の人間だからこそできることだと思います。
本願寺の素晴らしいところを見てみたいです!

694 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/10(日) 08:52:11.57
小池龍之介がここに破門されたと知ってきてみました

695 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/10(日) 10:55:13.70
寺嫁が仕切ってるとこ多くないですか?
自分としては本来 嫁は前にでるべきではないと思うのですが

696 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/10(日) 11:05:48.73
>>695
住職や住持という言葉は坊守より古いが、
坊主という言葉は坊守の後につくられた。
これ、マメね。

697 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/10(日) 11:32:50.25
>>695
それ、寺嫁ちゃう!鬼嫁や!

698 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/10(日) 12:58:51.03
>>667
>今は大師号の返還しようという議論も活発に行われている

そんなアホなことをいってるのは大谷派だけだろ

699 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/10(日) 17:42:43.73
真宗はいつから他宗を批判するようになったの?
親鸞聖人がお嘆きではないでしょうか?

700 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/10(日) 17:47:43.77
真宗十派の中でごちゃごちゃするのはいいけど・・・な

701 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/10(日) 19:08:51.49
>>699
他宗批判というか、他宗を巻き添えにするんだよ。
立場が悪くなると
「他宗も同じことをやっている」
「他宗もひどいもんだ」
とか言って論点のすり替えをやるんだ。
で、自分たちの非を認めないわけ。

702 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/10(日) 20:58:22.08
現在の真宗にとって、一向一揆とは何?

703 :教えて 忍法帖【Lv=3,xxxP】 :2011/04/11(月) 00:53:17.87
真宗十派てなんですか?

704 :sage:2011/04/11(月) 01:48:47.76
ジュッパヒトカラゲという意味です

705 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/11(月) 07:49:27.37
穏健な高田派が主流を握ってればまだよかったんだがな。
カルトの本願寺派と真宗大谷派が大きくなってしまった。

まあ、カルトだから大成長したわけだが。

706 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/11(月) 08:08:13.67
というか仏教自体カルトだろ

707 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/11(月) 09:44:43.56
お西の総長最悪!被災地に見舞いに来たらしいが、手みやげないため、他からの救援物資を横取りして、自分からの救援物資として出したらしい!くそ坊主、死んでしまえ!

708 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/11(月) 09:55:01.06
>>707
らしい・・・って
ここは真宗叩き板だがそういう嘘はダメだろ

709 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/11(月) 10:02:40.32
真宗叩き板、ってそれも嘘だろ

ここは日本一、真宗が正当に評価されてるところだろうw


710 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/11(月) 10:04:03.21
ここには真宗の坊主いないからな
どっちが正しいかわからんよ

711 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/11(月) 10:04:51.72
>>709
ここ2chだよww

712 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/11(月) 10:26:31.50
二ちゃん情報が正しいと思えるのって怖いな

713 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/11(月) 10:50:45.26
真宗の公式発表が一番信用できないだろw
帝国陸軍並みに

714 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/11(月) 11:04:43.28
>>707

事実です。

715 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/11(月) 11:06:08.53
2chの住民は批判はしても肯定は絶対にしない

716 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/11(月) 11:06:43.85
>>714
聞いた話だろ?

717 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/11(月) 11:08:04.08
裏ルートからの事実情報!

718 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/11(月) 11:09:28.36
>>717
そうかそうか
それなら間違いない

719 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/11(月) 11:43:30.95
>>709
真宗教団の教えが親鸞自身の教えと異なるということ、が
正当に評価されているということだな。

720 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/11(月) 12:58:38.41
創価最高!

721 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/11(月) 13:00:38.11
敵は創価だけと思ってるのが、真宗布教使の間抜けなところw

722 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/11(月) 13:04:24.97
池田先生はどことも争う気はない
王者なんだから

723 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/11(月) 13:12:25.22
>>722
ねぇねぇ
伊丹監督てやっぱりアレやっちゃったの?

724 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/12(火) 08:23:24.05
「釈尊と親鸞」展

って、この二人何か関係あるの?

725 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/12(火) 10:18:52.32
ダライラマと麻原とか日蓮と池田大作くらいには関係あるよ

726 :教えて 忍法帖【Lv=4,xxxP】 :2011/04/12(火) 22:02:14.62
>>722
ここは創価のスレだっけ?

727 :教えて 忍法帖【Lv=4,xxxP】 :2011/04/12(火) 22:05:46.28
ここにいる人の所属が判ると面白いね。

728 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/12(火) 22:18:09.42
なむあみだぶつ

真宗門徒は一人もいない

和田しげし

それが現実



729 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/12(火) 23:09:52.15
創価いいよね

730 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/13(水) 05:37:11.46
となうれば我も仏もなかりけり

南無阿弥陀仏

南無阿弥陀仏

731 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/13(水) 08:17:20.46
創価と真宗、合併すればいいのに。

似たもの同士なんだし

732 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/13(水) 08:24:02.87
創価じゃなくて創価学会だ。
他とつるむわけ無かろうがボケ
宗教の王者だぞ

733 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/13(水) 09:34:43.32
ついに学会員に成りすますようになったか。

734 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/13(水) 09:56:40.96
偽物が偽物を叩くなよ

735 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/13(水) 10:43:50.49
364 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] 投稿日: 2011/04/09(土) 10:20:21.04 ID:BK1I1Bki
◆  ドサクサに紛れて民主党6人他がとんでも法律を提出!! 2011.04.04 ◆

提出議員 *民主党6人:円より子、首藤信彦、増子輝彦、郡司彰、辻泰弘、京野公子、石川知裕
       *社民党2人:福島みずほ、阿部知子*みんな1人:浅尾慶一郎*公明党1人:池坊保子

【外国人住民基本法】?・・・という名の売国法!“外国人参政権+人権擁護法+重国籍他、全てを含む法律”提出

  <要約内容>
1.外国人参政権
2.外国人への戦時賠償
3.移民促進義務化
4.3年在留で永住権と刑法除外、犯罪無罪放免
5.重国籍付与(母国と日本国籍)
6.外国人の公務員採用義務化
7.外国人の政治家権利等
8.外国人の差別禁止と優遇義務化、日本人以上の待遇給与と優先雇用の義務化。
9.外国人が差別を感じた場合に日本人を逮捕できる刑罰など。
※日本人の外国人差別「監視警察」設置と差別行為に対する実刑刑罰を検討。

http://toki.2ch.net/test/read.cgi/ms/1301877371/004-
http://50064686.at.webry.info/201103/article_57.html
http://www.sns-freejapan.jp/2011/04/04/yamihouan/
http://www.sangiin.go.jp/japanese/joho1/kousei/seigan/171/yousi/yo1710948.htm 参議院HP提出法案

736 :教えて 忍法帖【Lv=4,xxxP】 :2011/04/13(水) 13:08:04.32
わけがわからなくなってきました。
>>735
はどうしてこのスレなの?
それともあっちこっちにかいてあるの?
知っている人教えてください・

737 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/13(水) 13:09:16.77
浄土真宗って一向宗のことだったんだな知らなかった

738 :教えて 忍法帖【Lv=4,xxxP】 :2011/04/13(水) 13:15:06.74
http://50064686.at.webry.info/201103/article_57.html
見てきました。なぜ今この法案なんでしょう?
落しどころはどこに設定されているのでしょう?


739 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/13(水) 17:46:29.29
公明党は法案通してドクターヘリなるものを飛ばせるようにしたよね さすがだわ。

740 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/13(水) 18:08:09.65
>>738
落とし所は「平等」というところなんですよ。
阿弥陀様の平等の救いを説くから
税金を納めていない者も日本人と同じように権利を持ち、
主張・行使が出来るように、とのことじゃないの?
何でもかんでも平等とうたった真宗教団の罪は重いけどね。

741 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/13(水) 18:11:54.57
こんなの浄土真宗どころか日本人なら誰でも反対するにゃん
>>740
平等の意味が違うにゃん

742 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/13(水) 18:18:22.69
>>724
釈尊と親鸞って
釈尊と大川隆法くらい関係ないなw

親鸞って浄土教(仏教ではない)の教祖様のひとりだろ?

743 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/13(水) 18:21:27.92
仏教でない浄土教って?

744 :教えて 忍法帖【Lv=4,xxxP】 :2011/04/13(水) 19:00:43.51
>>742
浄土教とはなんですか?仏教の宗派じゃないの?

745 :教えて 忍法帖【Lv=4,xxxP】 :2011/04/13(水) 19:08:17.06
>>735
だけどさ、このままじゃ日本は少子化・高齢化のダブルパンチ。
世界から忘れ去られる小国になっちゃうジャン。
どうせ、何万年かめに流れ着いた民族の集合体が、我々なんだから
どんどん混血して、民族と国を未来につなげればいいと思うよ。
フィリピンなんかさ、どんだけ混血してても、母親がフィリピン人なら
自分もフィリピン人と思ってるんだよね。いっしょにはできないけど
守らなければいけないのは何か?よく考えなければね。

746 :教えて 忍法帖【Lv=4,xxxP】 :2011/04/13(水) 19:09:53.31
すみません。
「何万年か前に」です

747 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/13(水) 19:30:05.20
俺が外国のわる〜い奴だったら日本の過疎地に人を送り込んでその地域や議会を乗っ取るがな!

748 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/13(水) 19:32:21.31
>>747
鳥取じゃんそれw

749 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/13(水) 19:58:49.81
>>748
いやまじでそうなるよw

750 :教えて 忍法帖【Lv=4,xxxP】 :2011/04/13(水) 20:00:32.29
>>747
結局強いやつに、弱いやつは負けます。
歴史が証明してます。

751 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/13(水) 20:12:23.25
>>750
アニメ好き?

752 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/13(水) 20:30:18.31
>>741
平等の意味をはき違えるのが真宗教団なのです。

753 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/13(水) 20:32:38.90
>>752
では平等とは?

754 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/13(水) 20:46:52.30
>>752
平等の意味は?

755 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/13(水) 20:53:26.20
逃げるのかっこ悪いにゃん

756 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/13(水) 21:06:59.45
>>752のような日蓮仏法を修めていない者には平等とは何か理解することは難しいでしょうね。

757 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/13(水) 21:12:24.86
南無阿弥大作

758 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/13(水) 21:16:23.32
>>756
日蓮仏法での平等は?・・・って聞いてもまた逃げるんだろな・・

759 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/13(水) 21:19:21.77
>>758
平等とは南無妙法蓮華経です。
これが禅問答のように聞こえるのであれば、もうこれ以上の会話は難しいと思います。

760 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/13(水) 21:20:57.09
>>759
はじめから会話になってないw

761 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/13(水) 21:22:35.55
>>759
そうかそうか

762 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/13(水) 22:00:48.48
あなたたちに分かるように説明できないことをお許し下さい。
南無妙法蓮華経。

763 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/13(水) 22:02:39.87
>>762
これからもしっかり励めよ^^

764 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/13(水) 23:05:46.02
真宗僧侶がびしっと言い切れば済む話なのになぁ・・・

765 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/13(水) 23:13:12.43
つーか2chやってるのか坊さんは?

766 :教えて 忍法帖【Lv=5,xxxP】 :2011/04/14(木) 00:05:41.21
>>765
沢山いますよ。

767 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/14(木) 00:08:10.32
築地のやつらなんか全員やってる

768 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/14(木) 00:13:33.96
ぬけぬけとよく言うなw
おもしろいからいいけど♩

769 :教えて 忍法帖【Lv=5,xxxP】 :2011/04/14(木) 00:38:15.62
>>767
築地ってなんのこと?

770 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/14(木) 08:36:58.62
築地は面白いよなー。あそこが本部になればいいのに。

堀川通の方は潰して、マンションでも建てればいいよ。

771 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/14(木) 09:09:44.35
築地こそ、さかな市場に。

772 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/14(木) 12:34:31.56
>>770
せめて「堀川別院」ぐらいで勘弁してやれよw

773 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/14(木) 12:39:46.60
みんな心が荒んでるにゃん

774 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/14(木) 12:44:02.64
京都のあの土地はもったいなすぎる。どうせ秀吉という権力者から
もらったものなんだから、国に返すべき。


775 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/14(木) 12:46:37.01
>>774
なんでそうなるw
説明を!

776 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/14(木) 13:06:15.25
戦後の真宗は反権力がアイデンティティなんだから、
権力者からもらったものは返すべきだろ?

777 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/14(木) 13:10:05.54
>>776
秀吉に返すんだったらわかるが・・・。
すごいなお前

778 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/14(木) 13:14:53.34
アンチクオリティーにゃん

779 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/14(木) 13:28:59.05
>>777
秀吉に返す、ってもう死んでるんだから、返しようがないだろう。アホかね。

権力は現政府に継承されているんだから、政府に返すべきだろ。
論理的に言ってそうなる

780 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/14(木) 13:46:44.27
>>779
そんな論理がまかり通ると思ってんのか?
頼むから現政府に継承とか恥ずかしい事言うなよ。
そんな小学生みたいな理屈じゃ禿追い込めないだろwしっかりしろよ

781 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/14(木) 13:48:42.16
反権力気取ってる真宗布教使を皮肉ってるだけだろw

782 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/14(木) 13:59:03.81
真宗もクソだがアンチもダメだな

783 :教えて 忍法帖【Lv=5,xxxP】 :2011/04/14(木) 14:48:06.90
>>782
だから、誰と誰が話してるのかわかんない?
それとアニメ見ない

784 :教えて 忍法帖【Lv=5,xxxP】 :2011/04/14(木) 14:59:24.02
真宗のアンチとはいったい誰なのか。創価?幸福?真如?生長?

785 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/14(木) 16:01:13.43
真宗の僧侶は、がり勉だからこんな2CHなんか見ないだろう
上品にお高くとまってるから、こんな下品なとこ、見ないよ


786 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/14(木) 17:05:42.67
地震兵器

http://www.youtube.com/watch?v=-PwmAT7Bdf0

http://www.youtube.com/watch?v=Er80i-Lf8vY



787 :教えて 忍法帖【Lv=5,xxxP】 :2011/04/14(木) 20:36:09.92
今日はひまだな?

788 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/14(木) 21:21:22.39
>>784
上の方でお題目あげて荒らしていたから層化だろうなw

789 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/14(木) 21:37:21.60
>>770
大遠忌法要終わったら東京教区独立するんじゃないの?

790 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/14(木) 21:39:40.52
事件といえば真宗

791 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/14(木) 21:40:47.34
殺○事件といえば創価

792 :教えて 忍法帖【Lv=5,xxxP】 :2011/04/14(木) 21:58:42.13
>>789
また分裂するの?なんで?

793 :教えて 忍法帖【Lv=5,xxxP】 :2011/04/14(木) 22:35:09.82
みんないそがしいのかな?つまんないな〜〜〜

794 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/14(木) 23:23:11.98
16日過ぎればわんさか沸いてくるよ

795 :教えて 忍法帖【Lv=6,xxxP】 :2011/04/14(木) 23:38:11.89
>>794
でも創価の人とか、幸福の人もいまいそがしいの?

796 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/15(金) 00:32:15.79
>>795
折伏に忙しいんだよw

797 :教えて 忍法帖【Lv=6,xxxP】 :2011/04/15(金) 02:06:01.85
>>796
選挙ですかね?ところで真宗の票は何処にいくの?

798 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/15(金) 08:40:33.13
>>797
特別ひいきにしてる党はないよ

799 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/15(金) 09:08:48.78
民主党じゃないかw

800 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/15(金) 09:11:37.55
ポジティブ浄土真宗

801 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/15(金) 09:52:23.48
>>799
俺はどこも応援してないがね

802 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/15(金) 10:16:53.88
世のために頑張ってるのは実は公明党だったりする

803 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/15(金) 10:27:55.70
>>799
民主党支持とか宗教超えてバカだろw

804 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/15(金) 13:40:42.61
頭がよかったら、真宗なんて信仰しない。

805 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/15(金) 13:54:05.78
>>804
頭のいい君は何か進行してるの?
俺一応親が創価です。

806 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/15(金) 13:55:41.86
信仰ね

807 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/15(金) 14:26:31.56
>>804
頭が良かったら坊主の話を聞かずに自分で勉強してますよ。
坊主を介するという時間ロスや解釈の曲解というリスクを回避しますね。

808 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/15(金) 14:30:20.56
>>803
民主党支持基盤に圧力かけられたから。

809 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/15(金) 14:39:57.38
突っ走るのは危険だな〜

810 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/15(金) 14:40:52.37
>>808
民主党が圧力かけたの??

811 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/15(金) 15:02:16.34
>>807
正解

812 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/15(金) 15:12:36.58
>>807
是非あなたの仏教の解釈を聞いてみたいな

813 :教えて 忍法帖【Lv=6,xxxP】 :2011/04/15(金) 15:25:08.64
>>807
バリバリ創価のひとですね。でもおたくだって、師弟第一といつもいってるじゃないの?

814 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/15(金) 17:11:39.26
>>812
たとえば、真宗の教えには二種あって、
親鸞の解釈と、親鸞の解釈を本願寺教団が解釈した解釈、に分かれるとか?

815 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/15(金) 17:17:40.40
>>814
親鸞が間違ってるんだから^^

816 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/15(金) 17:25:24.26
>>814
となると・・・
教団を形作ってる宗教、宗派はみな教祖と微妙に教義がズレていくという事かな?
あり得ない事もないね

817 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/15(金) 17:47:10.73
鎌倉時代の法然をはじめとする念仏教団と
戦後、でもいいだろう新興宗教を見ていると
大変面白い世の中の仕組みが見えてくる。

818 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/15(金) 20:42:06.34
石泉僧叡の著作ってまともに読める状況じゃないよね
教行信証随聞記よみたいんだけどなぁ

819 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/15(金) 21:16:37.32
そもそも念仏とは何?

820 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/15(金) 21:37:11.73
>>819
また繰り返すのかww

821 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/15(金) 21:46:41.14
>>819
気休め

822 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/15(金) 23:54:16.49
念仏を真宗禿に語らせると
やれ、阿弥陀如来だとか言いだして話が飛躍するけれど、
それは乱暴な説明。

「念」は動詞で、「仏」は目的語。
この段階から話さなければならないが、
おそらく真宗の教育カリキュラムに、漢文の文法なんて無いであろうし、
半分以上の人間はその程度も理解できないだろうし、
また仏教学的にそれぞれの語の持つ意味も確立されているであろうが、
確立もされていないであろう宗学をなんとなく学んでいるだけであろう。

さっさと仏事をして集金しないといけないだろうから
レベルの低い人間に会わせるくらいの学問になってしまう。
そんなのは当てにならないんだからさっさと自分で仏教を学んだ方が早い。

だから新興宗教がはびこって彼らのいいようにやられているわけ。
別に新興宗教が悪いんじゃなく、商業主義的な信仰しかしていないことに
気付かない僧侶が悪いだけの話。
ま、これは>>817の答えではないだろうけれども。

823 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/16(土) 00:33:01.69
>>819
サンスクリットでbuddhaanusmrti
仏のことを心にとどめること、念じること

頭に仏の姿を思い描いたり、名前をとなえたりする

824 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/16(土) 01:13:11.45
>>822
死んでもわからないんだろうな

825 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/16(土) 01:47:53.37
>>822
あなたは学者さん?それとも素人?

826 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/16(土) 05:48:54.13
がれきの街に鎮魂の祈りを - 被災地へ読経の旅
http://www.nara-np.co.jp/20110415104735.html

827 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/16(土) 13:59:19.29
>>825
私は仏教分かってます的な人いっぱいいるよココw

828 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/16(土) 14:32:15.69
仏教の話になると、真宗布教使はついていけないからな
茶化すしかなくなると

829 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/16(土) 15:58:09.07
なんせ彼らは『生死(しょうじ)』と
『生死(せいし)』の違いも分からないからなw
仏教を舐めてるとしか思えないのだが。

830 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/16(土) 16:02:08.99
>>826 がれきの街に鎮魂の祈りを

なるほど、真宗では読経にそういった効力があると教育されているのですね。

831 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/16(土) 16:24:39.12
葬式で人間は死んだら終わりみたいな断見の僧がいた時はビビった

832 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/16(土) 16:43:08.50
>>831
それはそれで断見だが、
「死んでも何かがある・残る・終わりではない」いうなら、
それも断見じゃないのかな?


833 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/16(土) 16:45:35.65
>>826
>まだ見つかっていない魂を供養したい

おいおい、本当に真宗の布教使なのか。この人は。

>>831
現在の教義的には、正しいことを言ってるだろ。

834 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/16(土) 16:47:40.34
>>829
あなたは分かってんのw?

835 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/16(土) 16:50:53.60
>>826
これはひどいな
こういうアホがいるからバカにされるんだな 恥ずかしい・・

836 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/16(土) 16:54:49.26
>>835
しかも住職らしいぜw

837 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/16(土) 16:56:53.29
>>836
いや、俺の家真宗なんだがこれはナイわ・・
除名モンだろこれ

838 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/16(土) 16:57:54.72
>>833
死んだら、白骨、つまり、Ca(カルシウム)の集合体になるんじゃねえの?

839 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/16(土) 17:01:06.12
>>826
本当に浄土真宗なのか?
他の宗派の間違いじゃないのか?

840 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/16(土) 17:04:52.17
「死んだら終わり」っていうのは逆を言えば
死ぬ以前の生命体としての自分は存在するという我を承認することになるから
仏教における無我の思想とは反すると考えられる

人間は生と死という二元的な分類をどうしてもしたがるけど
それは釈迦が明確に否定した見識

841 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/16(土) 17:06:22.51
>>832
死後に残るものを想定するのは常見じゃないか?

842 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/16(土) 17:07:06.88
嘘くさい記事だな
ほんとだったらこいつ頭おかしいぞw

843 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/16(土) 17:09:45.16
>>826
真宗もいろいろで驚いたよ。
西は鎮魂とか言うんだな。


844 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/16(土) 17:12:51.49
そんな教義ないよ
こいつがオカシイだけ。
お前ら電凸のチャンスじゃね?ww

845 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/16(土) 17:19:55.69
>>841
ごめん、間違えた。

>>840
不生不滅・・・の「八不」なんかは面白いよね。

846 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/16(土) 17:20:31.90
1、我は存在する
2、世界は無限である
3、世界は有限である
4、「〜かもしれないし、〜かもしれない」のような曖昧な表現を使う
5、原因なくして結果が生まれることがある
7、死後にも我が存在する
8、死後には我が消えてしまう
7、生きていることこそが既に涅槃である

こうした見解は釈迦が明確に否定していることですので、
こういったことを言う僧侶がいれば信じない方がいいです。
そうした方々は六師外道と同じ過ちを犯している方々です。

847 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/16(土) 17:23:16.81
人間は世界を語る上で自然と有限論と無限論、
死後を語る上で自然と断見や常見に陥りやすいですが、
それは他宗教や科学、哲学ならともかく仏教徒として語ることではありません。

848 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/16(土) 17:27:51.01
聖人も六十二見、九十五種は戒めているのにそれに似たことを言い出す真宗僧侶はいますね。彼らは何を学んできてるのか不安になります。

849 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/16(土) 17:44:47.29
>>841
「死後に”私が”存続する」とするのが常見

850 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/16(土) 17:48:23.08
「我」を「私」と解釈しているのか?

851 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/16(土) 17:59:49.51
我と私はどちらもatmanだよ?

852 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/16(土) 18:01:31.22
日本語における「我(われ)」や「私(わたくし)」よりは
仏教における我は範囲が広い言葉だね。

853 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/16(土) 18:02:57.25
>>851
そこもっと掘り下げないと・・

854 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/16(土) 18:05:31.88
一般的にいう「自分」という存在や霊魂に限らず、
例えば人間が死んでも原子が残ってそれは永遠不滅とかいいだしたらそれは常見だよ。

855 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/16(土) 18:12:07.70
今世から来世へは原子ひとつさえ移行しない

しかし今世で滅した五蘊を縁として
他所に新たな五蘊が業を前の相続して生じる

これが龍樹が『因縁心論』で説く輪廻転生

856 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/16(土) 18:12:57.69
訂正:
業を前の×
前の業を○

857 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/16(土) 18:19:02.48
方丈記の序文に
「ゆく河の流れは絶えずして、しかももとの水にあらず。よどみに浮かぶうたかたは、かつ消えかつ結びて、久しくとどまりたるためしなし。」
って一説があるけど、これは噛み砕き過ぎている気はするけど仏教の世界観をよく表していると思う。
個人的には仏教入門にいい本と思うんだけどね、方丈記。

858 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/16(土) 19:00:30.23
井上雄彦:親鸞屏風 2時間待ちの大盛況 「真実求める人間・親鸞」を描く
http://mainichi.jp/enta/geinou/news/20110415mog00m200026000c.html

859 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/16(土) 20:16:24.11
「女性求める人間・親鸞」

エロマンガのタイトルにふさわしいw

860 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/16(土) 20:18:23.66
別に親鸞って真実を求めてもいないし手に入れてもいないだろ

861 :教えて 忍法帖【Lv=1,xxxP】 :2011/04/16(土) 20:39:47.91
>>860
何を根拠にそんなこと言うの?

862 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/16(土) 20:45:15.26
>>861
真実を求めてるし、手に入れたって証拠がないから。
存在するなら私はすぐに転向するよ。

863 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/16(土) 20:50:28.72
真実って何か分かってます?

864 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/16(土) 20:56:34.89
分かってないから噛み合わないんだよ

865 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/16(土) 21:08:07.29
これほどまで仏教の基礎を論じられているにもかかわらず、
「死んで浄土に往生する」と言い張るのが本願寺教団。
真宗が仏教じゃないといわれる所以か・・・。


866 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/16(土) 21:11:24.42
>>863
>>864
有為法と無為法のことか?
それとも無為法のみ?

867 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/16(土) 21:17:59.99
それで親鸞が求めた真実って何で、親鸞はそれを手に入れたの?
重要な所はそこであって、くだらない茶化しや概念遊びは必要ない。

868 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/16(土) 21:18:18.33
死んで浄土に往生するなんて教義あったっけな〜?初耳だわ本当に

869 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/16(土) 21:22:16.53
輪廻とは何かを突き詰めていけば浄土三部経に書いてある内容は、
ただのものの例えであって実際の出来事ではないって思うのが自然ですからね。
まあそこから、「では浄土とは何で、往生とは何か」ということを考えなければいけないんだけど、
真宗はその点に関してはあまり研究されていない所が痛いですね。

870 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/16(土) 21:23:01.43
真宗から「死後の往生」を除いて何か残るものがあるの?

871 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/16(土) 21:25:16.55
>>869
じゃあ死後の極楽とは一体なにを例えたものなんですか?

872 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/16(土) 21:26:18.29
まさか死んでからの救いと思ってるのかな


873 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/16(土) 21:29:15.98
>>871
私は真宗でどう解釈しているのかについては詳しくないので他の知識がある方に頼みますが
個人的には阿弥陀信仰や弥勒信仰などを説いた経典は
衆生に悟りは不可能だと諦めさせないために説いた方便であって
その内容自体は荒唐無稽なものだと思っています。
まず分かりやすい救済者を説くことで仏教に興味を示させたりすることが目的だったのかと。

874 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/16(土) 21:33:18.12
>>873
浄土経典のどこを読めばそういう解釈ができるの?

875 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/16(土) 21:36:02.92
>>873
浄土三部経はゴータマが死んだ数百年後に説かれたものであって
そもそも釈迦の方便云々ですらない関係ない教えです。
一部の原理主義者みたいな人以外は、
流石にゴータマの説なんて思っていないでしょう。

876 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/16(土) 21:36:24.34
門徒「『往生』とは何の略語ですか?」

真宗「『往』きて『生』まれる、です」

門徒「プwww」

877 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/16(土) 21:38:57.17
>>876
合ってるだろwww

878 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/16(土) 21:39:09.75
このスレの門徒の方は相手に質問をし続けたり曖昧な答えをするだけで、
自分から「これはこうである」と説明する方は一人としていませんね。
あまり僧侶に聴聞などして聞いたり自分で調べたりする習慣はないのでしょうか?
できれば私も、真宗ではどう解釈するのかが知りたいのですが、
ここは真宗のスレですしね。

879 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/16(土) 21:39:30.16
子供でも騙されないチャチな教えだから現代で廃れていっただけ
でカッコつけるために浄土は方便とか後付の言い訳しちゃう始末

880 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/16(土) 21:40:48.40
>>876
「何が」「どこへ」「どのように」
往きて生まれるのかという所が完全に歯抜けになってるな
門徒をそうやって茶化すのどうなのかねぇ

881 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/16(土) 21:43:33.32
結局最後は証明しろだろ?何回繰り返せば気が済むのよw



882 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/16(土) 21:44:18.08
釈迦は曖昧なことを言って具体的な解答をしない人を
・自分が言った言葉が嘘になってしまわないか気にするため
・知識ある人につっこまれないため
・ただ単に馬鹿だから
の三つに大別してその誤りを指摘しているけどその人はどのタイプだろうね

883 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/16(土) 21:45:31.94
>>880
直接坊さんに聞いたらええやん!
2chでネチネチやってると人の目を見て喋られなくなるの?


884 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/16(土) 21:45:35.13
>>877
合ってねえよw
さてはお前真宗僧侶だろ。

885 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/16(土) 21:46:35.14
>>883
そういう人格攻撃には何の意味もありませんよ。
私も>>880に対しては疑問がありますが、
そのような低レベルな議論ではお互い悪業を積むだけです。

886 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/16(土) 21:47:31.32
>>881
証明する以前に、証明するほどの論も聞いたことないよ。
このスレのログを全部読んでも
「阿弥陀とは何か」、「浄土とは何か」、「往生とは何か」についてまともに答えた意見が一つもない。
まさか「法蔵菩薩は五劫〜」みたいなこと書いてる人がいたけどあれが説明になってると思ってるのか?

887 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/16(土) 21:47:50.53
真宗僧侶「『往生が定まる時』の解説は出来ますが、
     『いつ往生するか』の解説はできません。」

888 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/16(土) 21:49:42.29
普通に仏教が何かを知りたいなら
ダンマパタやスッタニパータ辺りを読んだ方がいいよ
真宗がどうこでなくて日本の仏教が限られた経典や論しか伝わらなかったせいで
日蓮とか法然みたいな珍説を言い出す人が多く出てきちゃったから

889 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/16(土) 21:49:49.88
>>884
なんでおれが坊主になるんだよ
浄土真宗に恨みでもあるの?

890 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/16(土) 21:50:38.11
>>889
じゃあなんで合ってると思ったんですか?
あなたは真宗の教えを理解していないのに適当に合ってると断言したのですか。

891 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/16(土) 21:52:40.17
他のスレと比べてこのスレが凄い所は、
質問している人のレベルも低いけど、それとまとも喧嘩が成立するくらい住民のレベルも低いことかな。
他のスレだとどこかで真面目な教学における反論で黙らせたり、
意に関せずに無視したりする流れになるのに、
このスレは不思議と延々と同レベルの煽りあいを続ける。

892 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/16(土) 21:53:35.39
普通に読めますよ
あなたは教えを理解してるんですか?

893 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/16(土) 21:55:53.97
>>891
そうか?質問自体は至極まともだと思うが
それに答える奴が分けのわからない屁理屈でごまかすだけで

894 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/16(土) 22:21:18.09
>>877
ごめんなさい。私>>886です。
あなたが「合っている」と言ったのは、
門徒と僧侶のやり取りを含めて、「現実に起こっているという意味」での
「合っている」ということだったんですね。
会話の中における僧侶の解釈が「合っている」ということではなかったんですね。
ごめんなさい、私の早とちりで。

895 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/16(土) 22:22:15.53

× >>886
○ >>876
でしたね、訂正します。

896 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/16(土) 23:55:48.14
>>868
真宗僧侶の方ですか?
それとも門徒の方ですか?
門徒であれば、檀那寺の住職は日頃何と言っておりますか?

897 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/17(日) 00:28:46.99
>>888
上座部仏教の教義を知ったところで日本では全く意味がないだろ
そんなの読むぐらいだったら龍樹や世親を研究した方がいい

898 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/17(日) 00:34:02.41
その龍樹や世親、特に龍樹は原始仏典を熟読してるわけだが

899 :教えて 忍法帖【Lv=1,xxxP】 :2011/04/17(日) 01:19:43.23
だいぶ盛り上がってきました。
真宗にはもう正法がないので、だれもわからないのだとおもいます。
でも創価のみなさんよりはましかな。

900 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/17(日) 02:40:03.68
創価よりマシなだけなんだけれど

901 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/17(日) 08:09:58.65
伝統仏教のフリをして、葬儀法事だけは受けて金をむしり取ってる
部分は、創価以下と言われても仕方ない。

902 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/17(日) 09:44:46.22
現存してる宗派でまともな所ってあるんですか?

903 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/17(日) 09:46:47.85
基本、どこでもまともでしょ。
一部の変な人たちがここに集まっているだけ。

904 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/17(日) 09:55:46.23
>>903
そーですよね
このスレは托鉢で生計立ててる人以外認めないみたいな流れでビビった

905 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/17(日) 09:57:07.22
よそも悪い、と言ったところで、真宗の株が上がるわけでもない。

906 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/17(日) 10:02:52.82
西本願寺、遠忌に5万5千人参拝 第1期法要終わる
http://www.kyoto-np.co.jp/sightseeing/article/20110416000068

907 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/17(日) 10:04:04.64
それはあるw


908 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/17(日) 10:09:52.30
>>906
>親鸞が記した浄土真宗の根本教典「教行信証(きょうぎょうしんしょう)」の
>一節に節を付けた「正信偈(しょうしんげ)」を僧侶と門信徒が唱え、手を合わせた。

ご利益ありそうだな。

909 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/17(日) 11:02:59.00
「みんなのお寺」の中の人といい
小池龍之介といい
まともな人はみんな真宗を離脱していくね

そりゃ念仏だけ唱えてろ他は諸行で異安心なんて
やってらんねーわな

910 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/17(日) 12:16:09.50
>>909
迷走いや瞑想する人だよね
こっちもやばいだろ

911 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/17(日) 12:41:57.33
そもそも信心があれば、念仏は必要ないんじゃないの?

912 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/17(日) 12:45:51.20
信心とは阿弥陀仏が我が名を呼ぶ物を救うと言うのを信じることだから
信心と念仏は一体の物で切り離せない

913 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/17(日) 12:47:16.59
念仏にも種類があってだな・・・ってこのやりとりがある意味輪廻だな

914 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/17(日) 14:16:11.61
>>900
そんなカルトと一緒にせんとって

915 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/17(日) 14:17:23.28
>>909
>まともな人はみんな真宗を離脱していくね

へえ親鸞会がまともなんですかねえw

916 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/17(日) 17:19:37.92
>>913
浄土真宗の念仏は称名念仏だけだろ

>>915
誰が「真宗を離脱するやつは、みんなまとも」っていったんだよ
言葉遊びでごまかしてんじゃねえぞ

917 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/17(日) 17:26:13.41
>>916
念仏の中身の話なんだけど
もういいやww

918 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/17(日) 17:26:27.88
>>916
口業としての称名、
意業としての念仏、
この2つが揃わないと往生できないんスか?

919 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/17(日) 17:32:31.36
>>917
へー称名念仏に種類があるの?初耳
ぜひ教えて欲しい

>>918
そもそも親鸞って口業の念仏しか考えてないじゃね
意業について書いてるの見たことないし

口業の念仏と、本願に対する信心が揃わないと往生できないってんならその通り

920 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/17(日) 17:49:39.83
自力他力のことも知らんのか
なんかごめんな

921 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/17(日) 17:53:57.51
自力念仏、他力念仏を真宗ではどういう風に哲学化してんのか興味あるんだよね
自我をつぶすために他力念仏を主張するなら立派だとは思う

922 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/17(日) 17:55:01.75
つーかID欲しい
カオスだw

923 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/17(日) 19:11:43.09
心と宗教板にスレ立てれ

924 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/17(日) 19:39:31.73
>>919
こいつw

925 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/17(日) 19:51:12.21
真宗関係者にはぜひ岩波新書の「日本の仏教」に対して反論してみてほしいね

926 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/17(日) 20:20:08.96
>>925
君は語らないの?

927 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/17(日) 21:12:50.00
>>925
今、その本、手元にないから、具体的に書かないけど、
W先生が評価されていたような僧侶は、今はあまりいないな。

今頃、いたら被災地で、具体的な行動、精神的なケアを含めて活動されているだろう。


928 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/17(日) 21:17:14.18
がれきを運んでる僧侶とか、悲しんでる人の話を聞いている僧侶。
W先生は評価されるだろう。
それは賛成だし、そういう行動に期待する。
925さん、君は何をしていますか?

929 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/17(日) 21:29:19.68
>>919
君が人を褒めるとしよう。
それは心が褒めているのか、
口が心と無関係に褒めているのか。

君が人をけなすとしよう。
それは心がけなしているのか、
口が心と無関係にけなしているのか。

930 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/17(日) 21:31:20.13
>>919
君が人に褒め言葉をかける時、
憎い相手にも何度となく褒め言葉をかけ続けると
君の心に憎い相手を褒める気持ちが湧いてくるのか。

931 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/17(日) 21:48:44.43
>>906
1期で約5万5千人で6期だと40万人いかないね

932 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/17(日) 21:53:27.68
>>919
病気・怪我・先天的な理由で声を出せない人は往生できないんですね。

933 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/17(日) 21:56:32.33
>>919フルボッコじゃないか

934 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/17(日) 22:07:44.35
>>929
信心(意)によって称名(口)があるのでは?

>>932
声出せても往生できないんじゃね?
真宗禿は死後の往生は語らないって言ってんだから
親鸞がどっかで「称名かけたる信はなし」って言ってたんだけど出典ワカラネ

935 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/17(日) 22:18:42.43
>>932
歎異抄に、念仏もうさんと思い立つ心のおこるとき、ってあるだろう。
思い立ったときに摂取不捨なんだよ。
知ってるだろうけど。
声がでなくてもいいんだよ。
よくあるタイプの君よ。

936 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/17(日) 22:20:10.70
ちなみに歎異抄1条を見てけれ。

937 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/17(日) 23:09:07.24
信心獲得・念仏で往生します。
これは「未来に」ではありません。
「その時」に往生します。
以降の味わいとして称名があります。

938 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/17(日) 23:10:22.96
>>935
「摂取不捨」とは一体どういうことなのか?
私の何がどうなることなのか?

939 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/17(日) 23:12:35.17
真宗では「往生する」のは
信心獲得の「未来」ですか、信心獲得の「即時」ですか?

940 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/17(日) 23:13:49.40
>>938
ここ来るの早くない?
あんま知らないみたいだし

941 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/17(日) 23:26:03.18
>>940
では説明してもらおうか。

942 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/17(日) 23:27:46.53
そしておなじみの罵り合いが始まるのか・・・

943 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/17(日) 23:39:04.85
真宗の教えの欠点は、
往生「する」タイミングを説明できないことだね。
100人に聞いたら100人が答えられない。
これだけはマジ。

944 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/17(日) 23:53:17.44
興味あるんだが・・
別院やらどこかで聴聞してる人います?


945 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/17(日) 23:55:06.55
往生浄土の道を、まさに今、歩み始めるんだよ。

教学って言葉だろう。
信とか、摂取不捨の利益というのは、実験だ。
如来に出会い、如来に摂取された経験のところから出る表現はまた自由なものがある。
ここで人気の曽我先生は割りと思い切った表現をしている。
そこを勉強してみてから書いてみてね。


946 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/18(月) 00:04:31.36
真宗批判の一端は、頭でものを言うところにある気がするな。
そうすると、その言葉が軽くなる。
曽我先生なんかの評価が2chでも高いのは、もっと深いところから、表現が出てるからだろう。
そんな気がする。


947 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/18(月) 00:19:21.63
>>944
いないと思います。
聴聞しない人がここに来るんです。

948 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/18(月) 00:44:48.16
>>934
>>声出せても往生できないんじゃね?

念仏を呪文かなんかと勘違いしてるのかな?

949 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/18(月) 01:03:26.78
>>947
あ 確かに。 それは的を射てるかも


950 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/18(月) 03:16:42.32
>>946
ははは、真宗は智慧じゃなくて感情で判断しろってことですね
そういえば真宗は「愚者の教え」だった

>>948
念仏なんて迷信だし、真宗禿もそれを認めてるといいたいんだよ

951 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/18(月) 03:20:56.42
迷信というと誤解を受けそうだが
要は易行道・浄土教は単なる観念論だということ

952 :教えて 忍法帖【Lv=8,xxxP】 :2011/04/18(月) 07:08:13.41
>>950
いいすぎじゃだよ

953 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/18(月) 07:52:37.45
>>946
清沢以来、頭をひねくりまわして屁理屈組み立ててきた
真宗の人間とは思えない発言だね。

明治以前は、もっと素朴な宗教だったと思うよ。
門主の風呂の残り湯をありがたがって飲んでたりね。

その代わり浄土で救われる、も真剣に信じてただろうな。

954 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/18(月) 08:43:24.84
もはや小学生の悪口だな
程度が低過ぎだわ・・・

955 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/18(月) 09:13:12.64
>>953
清沢の功績なんて高名な弟子を輩出したくらいだろ曽我氏とか。まともに教行信証読んだ事ない人だよ。清沢教学はとっくに終わってるって知ってるよね?あんた一体いつの時代の資料を参考に話してるのよw
勉強した気になってるのは一番危険なんだけどな

956 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/18(月) 09:18:35.74
信仰なんて感覚世界なんだよ。
そこに説明義務が起こるから言葉・理論・理屈が出てくるわけ。

957 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/18(月) 09:34:49.72
>>956
>信仰なんて感覚世界なんだよ。

うむ、その通り。
で、今の真宗は理屈倒れしてるわけだろ。

958 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/18(月) 09:50:24.76
よ!Mr.揚げ足取り!

959 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/18(月) 09:55:22.57
正当な批評と揚げ足取りを一緒にするようでは、
レベルが低いと言われても仕方ない

960 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/18(月) 10:09:05.65
>>959
よ!揚げ足取り!

961 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/18(月) 10:23:17.43
初めから否定する気でいるのに正当な批評なんて出来ないでしょ〜
どっちもどっちだよお前らは。

962 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/18(月) 12:11:57.84
>>955
清沢教学が終わってるって、きちんと読んでるのか。
それでは今、どういう教学なわけ?

963 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/18(月) 12:26:35.58
つーか東が終わってるよね

964 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/18(月) 13:21:43.28
西は始まってもいないが・・・

965 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/18(月) 13:25:09.53
>>964
よ!揚げ足取り!

966 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/18(月) 13:33:59.03
このスレには揚足鳥が住んでいるのか。

967 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/18(月) 13:35:41.14
>>957
理屈倒れはしてはいないが、
変に感動を求めていく雰囲気があるな。

968 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/18(月) 18:49:05.04
>>964
可能です。
以上。
↓次の方どうぞ

969 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/18(月) 20:07:13.16
仏教的にもレベルが低いし
信仰としてもレベルが低い

いいところないな。

誰か、今の真宗のいいところを言ってみて


970 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/18(月) 21:17:20.08
仏教にレベルなんてあるかな?

971 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/18(月) 21:19:40.26
>>969
すでに叩く気満々じゃんww

972 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/18(月) 22:43:54.77
お西さんの大呑気法要はは盛況ですか?

973 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/18(月) 23:19:30.55
知らない事は恥ずかしい事だよな

974 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/19(火) 08:33:07.86
>>971
まあ、そう言うなw

創価でも褒めるところはあるんだろうし、真宗でも
たまにはそういう話もしないといけないだろ。

975 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/19(火) 08:49:14.56
>>974
スレ違い
ここはそういうトコじゃないよ

976 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/19(火) 09:32:06.49
あほかw
2チャンネラーが何かを褒めるわけなかろうに・・

977 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/19(火) 15:35:13.96
真宗禿が親鸞を信奉するのも
オウム信者が麻原を信奉するのも同じ仕組みだな。
「教え」が2の次と言う。

978 :教えて 忍法帖【Lv=9,xxxP】 :2011/04/19(火) 16:53:56.55
>>977
それがなぜなのか?詳しく解説してください

979 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/19(火) 18:04:30.83
また、質問攻撃に出るのか。
真宗の人間はやることが変わらんな。

980 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/19(火) 18:07:17.27
>>977
漠然とし過ぎだよ
どこを見てそう思ったのか言わないと・・・

981 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/19(火) 18:18:20.04
>>979
ここには禿はいないだろw
いるのはアンチと初心者だろ

982 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/19(火) 20:16:44.75
「被災者思うと…」「今こそ念仏」遠忌めぐり僧も苦悩 京の3本山
http://sankei.jp.msn.com/life/news/110419/art11041912170001-n1.htm

983 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/19(火) 20:26:19.51
西日本でいろいろ自粛されても困るというのが関東人の感想
東北の人はまた違うんだろうけど

984 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/19(火) 20:35:52.84
全青協 第35回正力賞決まる
http://www.zenseikyo.or.jp/japa/activity6-1.html

985 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/19(火) 20:58:21.42
正力松太郎賞ってプロ野球以外にもあるのか
今初めて知ったわ

986 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/19(火) 21:38:50.08
>>982
>「被災者の苦悩に応えるためにも、僧侶はおつとめすべき」との考えが大勢を占め、

悲壮匪賊なのに僧侶とはこれ如何に?

>菅野繁さん(76)は「大遠忌で念仏を唱えるのは被災者のことを考えても大切」

被災者のために念仏を唱えるのか?


987 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/19(火) 22:13:28.10
>>986 被災者のために念仏を唱えるのか?

そういうことを吹いて回る僧侶がいるんだよ。

988 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/19(火) 22:24:57.29
■社会に開いて、「縁」の場再生
被災地でボランティア活動に取り組む僧侶から話を聞いた。彼は避難所を訪ね、心のケアに携わろうと
した。彼が「精神的に辛(つら)い思いを抱えている人の相談役を引き受けたい」と申し出たところ
相手から激怒されたという。
「いま僧侶の袈裟(けさ)姿を見ると、死を想起するから来ないでほしい」「こんなときに宗教勧誘・
布教活動なんて不謹慎だ」――。
被災地で奮闘する僧侶は大勢いる。彼らは死者の弔いを引き受け、東奔西走している。避難所として
機能する寺院もある。袈裟を脱ぎ一人のボランティアとして活動する僧侶も存在する。
しかし一方で、「僧侶は死んでからしかやって来ない」と揶揄(やゆ)されてきたことも事実だ。
現代社会では葬式や法事が形骸化し、僧侶への共感が薄れている。

そんな中、積極的に社会問題とかかわり、活動の領域を広げようとする僧侶たちが存在する。『葬式を
しない寺』の著者・秋田光彦は、應典院の代表で浄土宗大蓮寺の住職をつとめる。應典院の檀家(だん
か)はゼロ。葬式や法事はせず、運営はNPOによって行われている。
秋田が目指すのは「開かれた寺」だ。人は場とめぐり合うことで、他者と世界に生かされていることを
知る。これこそ仏教の「縁起」だと彼は言う。

全文
http://book.asahi.com/review/TKY201104190176.html


葬式仏教の末路

989 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/19(火) 22:36:51.44
次スレいらねーなw

990 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/19(火) 22:49:47.62
>>988
あんま記事を鵜呑みにするなよ
結構えげつねぇ事してんだからw


991 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/19(火) 23:59:34.55
葬式をしないでも成立する寺は偉いよ。
ほんとの仏教の実践だね。
でも人間的な魅力がいるな。


992 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/20(水) 00:00:27.57
誰にでもできることではない、と思う。

993 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/20(水) 00:05:33.44
カラクリをだな・・

994 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/20(水) 00:09:22.52
>>988 「いま僧侶の袈裟(けさ)姿を見ると、死を想起するから来ないでほしい」
    「こんなときに宗教勧誘・布教活動なんて不謹慎だ」
    「僧侶は死んでからしかやって来ない」と揶揄(やゆ)されてきたことも事実だ。

うんうん、僧侶の日頃の努力が実った成果だね。
これは誇りに思っていいよw

995 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/20(水) 00:14:00.71
檀家に寄生して生きるのが最近の糞坊主

996 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/20(水) 00:18:58.38
今日は層化が多いなー


997 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/20(水) 00:23:02.12
このスレって4、5人しかいないのに飽きずによくやるよな〜

998 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/20(水) 01:13:47.85
お前ら机上の論理ばかりで実体験が伴わないだよwこれを読み込め!ああっ、もうダメッ!!はうあああーーーーっっっ!!!
ぁあ…うんこ出るっ、うんこ出ますうっ!!
ブリイッ!ブボッ!ブリブリブリィィィィッッッッ!!!!
いやぁぁっ!あたし、こんなにいっぱいうんこ出してるゥゥッ!
ぶびびびびびびびぃぃぃぃぃぃぃっっっっ!!!!ボトボトボトォォッッ!!!
いやああああっっっ!!見ないで、お願いぃぃぃっっっ!!!
いやぁぁっ!あたし、こんなにいっぱいうんこ出してるゥゥッ!
ぶびびびびびびびぃぃぃぃぃぃぃっっっっ!!!!ボトボトボトォォッッ!!!
ぁあ…うんこ出るっ、うんこ出ますうっ!!
ビッ、ブリュッ、ブリュブリュブリュゥゥゥーーーーーッッッ!!!
いやああああっっっ!!見ないで、お願いぃぃぃっっっ!!!
ブジュッ!ジャアアアアーーーーーーッッッ…ブシャッ!
ブババババババアアアアアアッッッッ!!!!
んはああーーーーっっっ!!!アッ、アアッ、うんこァァァァァァ!!!
ムリムリイッッ!!ブチュブチュッッ、ミチミチミチィィッッ!!!
おおっ!うんこァ!!あっ、ああっ、うんこぁぁ!!!うんこ見てぇっ


999 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/20(水) 01:18:29.23
アホらし過ぎて笑ってもーたわw

1000 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/20(水) 01:19:19.34
1000ならアンチ爆発

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

220 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)