5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【鎮護国家】大元帥明王【敵国降伏】

1 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/12(火) 13:04:04
今こそ出でよ
大元帥行者

2 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/12(火) 13:27:47
呼んだ?

3 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/12(火) 13:31:14
どうか政治ネタではなく大元帥明王の話をするスレになりますように

4 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/12(火) 14:23:28
大元帥明王といえば東寺だな。

5 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2010/10/12(火) 16:12:01
>>1

お呼びになりましたね。
ではこちらで書かせていただきます。




大元帥明王の縁日
25日




6 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/12(火) 17:26:49
日本国には大元帥三人衆がいます

7 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/12(火) 17:42:58
>>5
不動護摩で顔出しの自爆するくせに、な〜にが大元帥行者だ。

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。
こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

8 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/12(火) 18:40:48
今年は秋篠寺の大元帥明王の御開帳
来月も一週間くらいやるんだよな。
奈良に大元帥明王を拝みに行くぜ!!

9 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2010/10/12(火) 19:10:00
>>7

大元法も、護摩も知らない酉酉が、顔を出す場ではないよ。

10 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/12(火) 19:24:36
>>9
顔出し繋がりで何言うてるねん。

( ´,_ゝ`)プッ

つか、使えんまがい物の大元帥法なら知ってても仕方ないと思うが。

おんまこべいきしゃそはら。
こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

11 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/12(火) 19:28:20
>>9
そう言えば昔、単なる賛嘆の真言(代用が効く)で、よく知らない
素人さんを釣りまくってたな。

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。
こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

12 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2010/10/12(火) 19:39:25
( ´,_ゝ`)プッ の愛用者の酉酉は、大元帥明王の護摩も知らず、
悔しすぎて、何処ぞの次第をコピーしてきたが、皆目けんとうつかんで、
ぼやき三昧とは、恐れ入りました。


あれから、太木かす子は二度と出てこんが、死んだんかな、元帥さんの怒りに障れて。

13 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/12(火) 21:38:59
>8
井戸の水は汲めるのかな?

14 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/12(火) 21:56:12
>>12
は?おまへ「添田師の護摩供次第」と言ってたのに、
どこぞの次第って何?一々ソース出さんと、おまへすぐ嘘つくなあ。

(・∀・)ニヤニヤ

つか、縦読みが一年以上も解らんかったおまへが、そもそもふりがなのついてない
お次第など読めるんかいな。

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。
こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

15 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2010/10/12(火) 22:38:58
>>14 名無しさん@京都板じゃないよ New! 2010/10/12(火) 21:56:12
> つか、縦読みが一年以上も解らんかったおまへが、そもそもふりがなのついてない
> お次第など読めるんかいな。


543 酉酉5スレ420 ◆twXU0W.kWs 2007/12/29(土) 12:32:08
>>541
じゃあ、2スレで添田師の護摩次第は使えんと指摘した人が何人か居たが、
どうしてランボーはすぐ答えずにスルーしたのかな?
今そうだと答えたところで後出しジャンケンな。

(・∀・)ニヤニヤ


544 名無しさん@京都板じゃないよ 2007/12/29(土) 12:37:54
>>543
添田師の護摩次第は使えんと指摘した人が何人か居たとしても
その意見が全てではないだろ。
人によっては添田師の護摩次第でも、其れなりに必要部分を使え
る可能性は十分ある。 要は工夫しだいってこと。


870 酉酉5スレ420 ◆twXU0W.kWs 2008/01/24(木) 08:20:35
恥ランボー、おまえ虚空蔵菩薩ぐもんじ聡明法を何回も行満したんだろ?

上記のようにぐもんじ聡明法と言ってるレベルなら、分らんで当然だろう。
酉酉は、伝授されても分らんだろう。

16 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/12(火) 22:54:26
>>15
でも、おまへの工夫って、浴油の使用済み油を蘇油に転用するようなことじゃないか。

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。
こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

17 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/12(火) 22:58:03
>>15
つか、もともとの話しは、
>>12
>大元帥明王の護摩も知らず、
>悔しすぎて、何処ぞの次第をコピーしてきたが、
>>13
>どこぞの次第って何?

なんだがな。
何ソース出してる「ふり」してるんだよ。
おまへほんとに平気で嘘つくなあ。

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。
こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

18 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/12(火) 23:02:59
>>15
> 上記のようにぐもんじ聡明法と言ってるレベルなら、分らんで当然だろう。

でも、おまへのぐもんじ法は「1+3=5」やないか。

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。
こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

 ,.――――-、
 ヽ / ̄ ̄ ̄`ヽ、
  | |  (・)。(・)|  
  | |@_,.--、_,>  
  ヽヽ___ノ  計算間違いは誰にでもあるが1+3=5はないだろうでござる
                                      の巻
【秋篠寺】大元帥明王【小栗栖律師】其の五
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1214814211/460
460 名前:ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 投稿日:2008/07/13(日) 07:09:19
求聞持について
一度も体験した事が無い少数の者達の愚かな意見がある以上、今回の
最終ミッションの意義と求聞持を修する事の脳内改造については話したくない。
求聞持によって 1+3=5 とか 4*7=28 とかのような慶讃が素早く出来たり、記憶が

19 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/12(火) 23:23:35
>>15
こんなのでてきた。

【密教】大元帥明王【秘法】 其の弐
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1194606963/l50
ミラー:http://mimizun.com/log/2ch/kyoto/1194606963/
446 名前:名無しさん@京都板じゃないよ 投稿日:2007/11/27(火) 20:40:36
>ランボー法師、金抜き酉酉や変態太木うぜー。
>調伏してよ

447 名前:ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 投稿日:2007/11/27(火) 20:48:43
>その値無いよ。



高野山真言宗総合スレ弐拾壱
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1248074561/207
207 名前:ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 投稿日:2009/08/01(土) 16:44:51
>>>203
>具体的な事例です。
>
>確かにダメでした。
>酉酉を真人間にしようと加持祈祷しましたが、しんから腐っている者には、効果が無いそうです。


いや、二年の間に何とか調伏しないとあかんと思うようになったのか?
( ´,_ゝ`)プッ

20 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/12(火) 23:39:01
>>12
> あれから、太木かす子は二度と出てこんが、死んだんかな、元帥さんの怒りに障れて。

【密教】大元帥明王【秘法】 其の弐
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1194606963/l50
ミラー:http://mimizun.com/log/2ch/kyoto/1194606963/

504 名前:太木カス子 投稿日:2007/11/28(水) 16:57:40
>ランボーあんたバカねぇ
>伝授受けてないのがこれで実証されたわね。
>あれはね高野山の蓮華定院の亡くなられた添田さんが小野流の護摩次第を
>中院流に編纂してご製作された次第よ。
>それをT出版から出されただけ〜〜〜〜
>あんた宝寿院門主って書き方してるけど、これは出版当時その役職をしておられたから
>T出版はそういうプロフ書き方してるけど、添田さんを直接知らない実証ね
>あんた私を誰だと思ってんの?
>あんたが色々なところで高野山真別所で加行したと吹聴して、霊感だか自己流だか
>知らないけれど、真言法流を歪めてると金剛峯寺に通報があって
>確かめにきたらこの始末。
>T出版で護摩全集買って、それみて修法してるから中院流と思ったら大間違いよ。
>あんたがどこまでも中院流に大元帥法があると云うなら
>私が自腹切って松長管長や高野山大学の学長や事相担当のH川さんお連れして
>あんたのご自坊に伺って白黒はっきりさせてもいいのよ!

21 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/12(火) 23:41:38
>>12
> あれから、太木かす子は二度と出てこんが、死んだんかな、元帥さんの怒りに障れて。

【密教】大元帥明王【秘法】 其の弐
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1194606963/l50
ミラー:http://mimizun.com/log/2ch/kyoto/1194606963/

504 名前:太木カス子 投稿日:2007/11/28(水) 16:57:40
>あんたが色々なところで高野山真別所で加行したと吹聴して、霊感だか自己流だか
>知らないけれど、真言法流を歪めてると金剛峯寺に通報があって
>確かめにきたらこの始末

おまへが高野山と無関係と判ったから、どうでもよくなったんじゃねえか。
「新宗教」が何言おうと信教の自由。

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。
こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

22 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/13(水) 07:43:50
大元帥法って東密だけだと思っていたら台密にも伝えられているんだな。
今現在やってるかは知らんけど。

23 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/13(水) 08:17:22
東密でも熾盛光法の伝はあるけど、大法では決して修さず(勅請の関係で)自行のみとされながら実際する人がいないのと同じでないかと。
台密も東密も修法の知識交流は中世以来盛んだから。
でも双方共に初修の由来や勅請の都合上でしない修法があるからね。大元帥法も近世から理性院流がほぼ勅請独占だから、他派他門は修する事自体遠慮してた筈。

24 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/13(水) 08:30:45
ランボの次第っつーと、あの大師弟子全集にあるマイナーお次第由来の次第の事か?
確か讃から真言坊主師に見破られ、表白に「県」とあったから明治以降の作文とバレた代物だろ。
東○出版の太元のお次第は見てないから知らんけど。

25 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/13(水) 16:33:01
>>22
円仁も円珍も大元帥法を確りと請来しているんだけど
何故か秘められている。
遠慮しているのか、真似したと思われたくないのか知らんけど…


26 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/29(金) 07:29:03
大元帥明王は、個人が拝んでもいいの?
ノウボウ タリツ タボリツ ハラボリツ
シャキンメイ シャキンメイ タラサンダン
オエンビ ソワカ

27 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2010/10/29(金) 08:01:17
>>26
> 大元帥明王は、個人が拝んでもいいの?


私の寺では、何軒かの檀信徒の仏壇に、大元帥明王の仏像が祀られて、お参りされている。
普通に信仰すれば大丈夫。
ある事を大日如来がされ、私の知らない人でも、拝む事はできます。

通常の儀礼は逸脱してはいけませんが。

28 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/29(金) 08:04:33
素人は黙っとけ!

29 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/29(金) 08:36:58
>>26
うん。

30 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/29(金) 08:40:01
>>27
ダメ行者の貧乏くさい息災不動護摩で顔出しの自爆したから、
不動スレには居づらいから、大元帥スレで素人さんを騙すつもりか?

(・∀・)ニヤニヤ

おんまこべいきしゃそはら。
こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

31 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/29(金) 08:43:46
>>28
前のスレで少し話題になってた「大法螺窟」師とばか法師様(拝一灯)

http://bbs.2ch2.net/freedom_uploader/img/1277402210/0009.jpg

32 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/29(金) 08:44:43
>>31
拝一灯=ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y

33 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/29(金) 21:55:34
>>26
オイラは素人だけど大元帥様の掛軸を運良く手に入れることが出来たので
日々大元帥様を拝んでいるよ。


34 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/29(金) 22:33:48
>>27,>>29,>>33
あざーっす!

35 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/30(土) 01:04:29
>>26
よりサンスクリットに近い発音

 ナモ タリフ タボリフ バハラボリフ シャキャンメ シャキャンメ トラサンダハン ウヤンビ スヴァーハ

ちなみに、もっと長いマントラが3つある。そっちのほうが・・・

大元帥明王さまはお願いすると強力です。


大元帥明王さまは、元は、アターバクと言います。

アラビア方面(南イエメンらしい)からインドに移住してきた人々が山野に住んでいた。
武力が非常に強く、アーリア人がインドに南下してきたときも、まったく勝てなかったので、
しかたないので、アーリア人とその民族が不戦協定を結んだほど。

その民族は、他のインド人から、「アーラヴィ」と呼ばれており、アーラヴィが崇拝する神さまが
アーラヴァク(サンスクリットでアータバク)なのです。あまりに戦いに強い民族が拝んでいる神なので、
他のインド人は、荒野鬼神とか子供を食うとか悪鬼のように言っていましたが、
実はそんなことはない、強力な力の神さまなのです。

釈尊存命のとき、釈尊はたびたびアーラヴィの居住地域を訪れており、アーラヴィの人々は、
釈尊を盛大に歓迎していました(原始仏典等にも出てきます)。そのため、
「アータヴァクと釈尊の対話」なんていうのも最も古い原始仏典に出てきます。

アータヴァクが仏教を守護する明王になっているのは、実に、非常に自然なことなのです。

36 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/30(土) 01:09:05
>大元帥明王さまは、元は、アターバクと言います。

この部分訂正。アータヴァクでした。
ちなみに、男性形で、アータヴァカ アーラヴァカと呼ばれることもあります。




37 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/30(土) 05:01:56
>>35
大元帥の心中心真言はプラクリット語と言われてるよ。

>よりサンスクリットに近い発音

なにそれ?

38 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/31(日) 03:02:17
>>35
師匠、できれば長いマントラで有効なのをご教授いただければ
幸甚なのですが m(__)m

39 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/31(日) 04:27:41
自分をえらく見せたいやつらは大元行者を騙りたがる

40 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/31(日) 05:04:17
>38
ネットでも本でも幾らでも調べられるから自分で調べろよ。
教えてあげるから、暗記して今日からサイテー100回は唱える事。

アシャアシャ・ムニムニ・マカムニムニ・オウニキウキウ・ムカナカキウキウ・トカナチコ・メカナチタナチ・アタアタ・ナタナタ・リウツ・リウツ・キウキウツル・キニキニキニ・イリマリマ・クマ・クマ・キリキリキリ・キリ・ニリ・ニリ・マカニリ・ソバカ

ルムルム・ルム・キリキリ・キリキリ・キリキリ・キリキリ・クナクナ・クナ・クナ・クナ・クトクト・クト・クト・クルクル・クル・クル・キウルキウル・キウル・キウル・キリ・ボキウボキウ・ボキリボキリ・ボキリ・ボキリ・キウムキウム・キウム・キウム・キメイテイ・マメイシマカアテイカラメイト・ソバカ

少し間違ってるかも知れん。

41 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/31(日) 06:23:32
今ネット等で出回ってるそのアシャアシャは、殆ど全てが小野清秀の本からの孫引き。
はっきり言って表記は間違ってる。

42 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/31(日) 07:38:05
じゃあコレはどう?

アクシャ アクシャ マニマニ マハマニマニ アウニ シュウ シュウ マハーナガ シュウ シュウ
ドゥホカハナチアホ アカハナティ アタナティ アタ アタ ナタ ナタ

ルゥドゥ ルゥドゥ シュウ シュウ ドゥルゥ シュイニ シュイニ シュイニ シュイニ  シュイニ ウクマ クマ クマ
シュイリ シュイリ シュイリ シュイリ ニリ ニリ マハリニ スヴァーハ 


43 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/01(月) 04:17:54
>>40>>42
なんかお〜、ドラヴィダ語ぎたいな雰囲気がしっかり残ってるよな

44 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/01(月) 05:06:30
大元法の次第があれば伝統的にはどういう唱え方をしてるか解るんだけどな。

45 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2010/11/01(月) 09:00:41
大元法の次第 持っている。

46 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/01(月) 10:31:08
>>45
宝の持ち腐れ、ブタに真珠の活き見本乙。

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。
こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

47 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/07(日) 11:26:16
http://ameblo.jp/budha888/entry-10686856670.html

大元帥行者

48 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2010/11/07(日) 12:01:27
>>46
宝の持ち腐れ、酉に真珠の活き見本乙。

( ´,_ゝ`)プッ



酉酉の、コンパネ護摩壇、飾り物
修したくとも、次第読めず

49 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/07(日) 17:01:16
>>48
オウム返しと言い掛かりに、えもいわれぬ失笑を誘われます。

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。
こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

50 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2010/11/07(日) 17:21:47
>>49

おいおい、あの護摩次第、理解できたか?

51 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/07(日) 17:34:05
>>50
理解とか、事相で語り合えるとでも思ってる厚かましさに、
えもいわれぬ失笑を誘われます。

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。
こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

52 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2010/11/07(日) 17:50:20
>>51

そうか、酉酉のレベルでは、加行の時の次第のように、絵入りの印や細かい観想、
どこどこで数珠を云々とか、手取り足取りの解説ナシでは、無理無理無理なんだ。



そういうこと

53 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/07(日) 18:08:52
>>52
そんなこと無いけど、おまへは絵入りやどこそこで数珠の次第だったのか。
多分文章もみんな書き下しでふりがな付きだったんだろうな。

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。
こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

54 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/07(日) 18:10:23
>>52
ああ、辞林館だけ絵入りだったが。

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。
こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

55 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2010/11/07(日) 18:27:57
>>54

白々しい




俺のと同じ次第コピーしてきて、此れじゃ分らんと不服書いてたの誰やん

56 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/07(日) 18:32:46
>>55
はあ?解らんと言ったんじゃなくて供養法がすっぽ抜けてると言ったんだが?

おっと、これ以上釣ろうたってムダだからな。

(・∀・)ニヤニヤ

おんまこべいきしゃそはら。
こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

57 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2010/11/07(日) 18:44:05
>>56

それだけだったかな〜〜〜〜あ





嘘つきは酉酉のはじめと言うだろう。

58 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/07(日) 18:59:07
銃も手にしたこと無い平和ボケの禿が
粋がってランボー名乗るんじゃねえって言ってんだろ

人一人殺すことも出来ないヘタレは黙っとけ!!

59 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2010/11/07(日) 20:42:12
>>58

確かに人は殺した事はない、息を殺したことはあるが。

M16でフリーハンド、50m先のコーラの缶には全部当たる。
昔は散弾銃も持っていたが、信仰の道に入って札幌北警察署(旧東署)で
処分してもらった。

名乗って悪いと言うなら、腕比べしてもよいのだが。



60 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/07(日) 20:56:56
>>57
嘘吐きはおまへのことや無いか。
発覚するまで高野山真言宗を詐称してたのは誰だっけ?

(・∀・)ニヤニヤ

おんまこべいきしゃそはら。
こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

61 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/07(日) 21:04:04
戦場経験の無いヘタレのハゲ
粋がってランボー名乗ってんじゃねえ
銃の名前列べる平和ボケの典型クズ

62 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/09(火) 21:31:34
昨日 秋篠寺の大元帥明王尊の特別開帳初日に参じ、
シナチョンロスケの懲罰と売国内閣・政党・政治家の滅亡を祈念いたしました。

注:
・6月6日とは異なり、御朱印・お守りお札の類はもらえません
・井戸も公開されませんので、お水も汲んだり飲んだりできません。

63 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/13(土) 21:06:56
AKṢA AKṢA MAṆI MAṆI MAHĀ-MAṆI MAṆI AUNĪŚUŚU
MAHĀ-NĀGAŚUŚU DUḥKHANACI AHO AKHANAṬI ATANAṬI
AṬA AṬA NAṬA NAṬA LUDU LUDU LUDU ŚUŚU DULU
ŚINI ŚINI ŚINI ŚINI ŚINI UKUMA KUMA KUMA KUMA
ŚILI ŚILI ŚILI ŚILI NILI NILI MAHĀ-LINI SVĀHĀ

64 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/22(月) 19:53:54
http://www.7netshopping.jp/books/detail/-/accd/1102994237/subno/1

日本随一の大元帥行者が新刊を出すよ〜

65 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/22(月) 21:14:34
>>64
たま出版・・・。

66 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/22(月) 22:20:55
通年で大元帥のお札とかお守りいただけるとこないですか?

67 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2010/12/11(土) 12:04:02

* ・'★*:・'。* ○:'* '∵‥∴☆∵‥∴‥∴‥∵*:○:'*'* '∵‥∴☆:'*'

因縁を浄化せずして御利益得ず!

因縁とは何か、説明できますか?

*:○:'*'* '∵‥∴☆:'*'* ・'★*:・'。* ○:'* '∵‥∴☆∵‥∴‥∴‥∵


   /〜ヽ
  (。・0・) あのねあのね
   ゜し-J゜


    _
   /〜ヽ
  (。・o・) 因縁、ね
   ゜し-J゜


    _
   /〜ヽ
  (。・-・) えっと…
   ゜し-J゜


    _
   /〜ヽ
  (。;-;) 教えて、ね
   ゜し-J゜


68 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/11(土) 13:55:26
>>67
「ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y」とは?
「度牒と血脈」を出せと言われて、ごまかすために必死になってる68のおっさん。

【単立】札幌篠路・浄峰寺★2【朝神供】
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1288530919/l50

69 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2010/12/11(土) 14:18:57

アンチは能力が乏しく、まとまった意見を書けない苛立ちで誹謗するのですね。

* ・'★*:・'。* ○:'* '∵‥∴☆∵‥∴‥∴‥∵*:○:'*'* '∵‥∴☆:'*'

因縁を浄化せずして御利益得ず!

因縁とは何か、説明できますか?

*:○:'*'* '∵‥∴☆:'*'* ・'★*:・'。* ○:'* '∵‥∴☆∵‥∴‥∴‥∵


   /〜ヽ
  (。・0・) あのねあのね
   ゜し-J゜

    _
   /〜ヽ
  (。・o・) 因縁、ね
   ゜し-J゜

    _
   /〜ヽ
  (。・-・) えっと…
   ゜し-J゜

    _
   /〜ヽ
  (。;-;) 教えて、ね
   ゜し-J゜



70 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/11(土) 14:43:20
>>69
何で同じ事をあっちこっちに貼るの?マーキングのつもり?

71 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2010/12/11(土) 14:44:16
聞いてるだけ

72 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/11(土) 14:51:21
>>71
そうか。自分がhttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%A0%E7%B8%81で言う
「>新宗教・霊能者の解釈」しか解らへんから、アンチに分かり易く解説させたかったんだね。

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

73 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2010/12/11(土) 14:51:40
アンチは能力が乏しく、まとまった意見を書けない苛立ちで誹謗するのですね。

* ・'★*:・'。* ○:'* '∵‥∴☆∵‥∴‥∴‥∵*:○:'*'* '∵‥∴☆:'*'

因縁を浄化せずして御利益得ず!

因縁とは何か、説明できますか?

*:○:'*'* '∵‥∴☆:'*'* ・'★*:・'。* ○:'* '∵‥∴☆∵‥∴‥∴‥∵


   /〜ヽ
  (。・0・) あのねあのね
   ゜し-J゜

    _
   /〜ヽ
  (。・o・) 因縁、ね
   ゜し-J゜

    _
   /〜ヽ
  (。・-・) えっと…
   ゜し-J゜

    _
   /〜ヽ
  (。;-;) 教えて、ね
   ゜し-J゜




74 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/11(土) 17:22:15
>>64
本、読んだ人いる?

75 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/12(日) 10:28:17
立ち読みしたよ
阿字観のやり方とかも書いてあった

76 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/12(日) 18:36:51
買わなかったのかよ(笑)

77 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2010/12/26(日) 07:26:57
ランボー法師体験記   大元帥明王護摩

昨日の大元帥明王護摩を修し、何時もながらのパワーに圧倒され護摩の醍醐味を充分に味わった。
本尊呪を唱え始めたとたん、額の中央に圧力を感じ、それがドンドン膨らんでくるのだ。
額に内圧がかかり、額にこぶが出来ているのではと思うほどだ。
その後、ざわついていた霊も居なくなり、添え護摩の時に邪魔する霊は居なくなっていた。
ふつうは添え護摩木が炉に投入されてから拘りの霊が居なくなるのだが、大元帥明王の
パワーに圧倒され、逃げ散ったと云う事のようだ。
昨日は暖気で、護摩堂が何時もに増して暑くなり、髪の毛が無いので、汗が顔面に流れ落ちてくる、
中国雑技団の変面宜しく、褊衫の右袖でパッと拭うと、一瞬にして顔面の汗は無くなり、
褊衫の右袖の黄色く染まっている色が濃くなるのだ。
護摩の時は、年中夏物の褊衫で修するし、シルックは汗の拭きとりには最適の材質なのだ。
また、火が飛んでも一部しか焼けず、解れないので手間がかからないのだ。
木綿と違い、腕の動きもしやすいし、値段も安いと、良い事ずくめなのだ。

シルックの夏物褊衫が、参千座をはるかに越える護摩の修法を支えてくれたのだ。
感謝、感謝なのだ。

28日は、今年最後の不動明王の護摩だ。
一年の息災に感謝して、護摩の納めとしよう。

78 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/26(日) 07:31:47
>>77
> ランボー法師体験記   大元帥明王護摩
>
> 昨日の大元帥明王護摩を修し、何時もながらのパワーに圧倒され護摩の醍醐味を充分に味わった。
> 本尊呪を唱え始めたとたん、額の中央に圧力を感じ、それがドンドン膨らんでくるのだ。
> 額に内圧がかかり、額にこぶが出来ているのではと思うほどだ。
> その後、ざわついていた霊も居なくなり、添え護摩の時に邪魔する霊は居なくなっていた。
> ふつうは添え護摩木が炉に投入されてから拘りの霊が居なくなるのだが、大元帥明王の
> パワーに圧倒され、逃げ散ったと云う事のようだ。

そんなに凄い迫力の護摩修するのに、オレ様の激ショボな不動息災二段護摩で
顔出しの自爆してたら、立つ瀬がないわな。

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

79 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2010/12/26(日) 08:04:04
> >>702
> > コンパネ護摩壇流の次第だしたら、俺の私第出そう。
> そんな流派ちゃうし、無いものは出せん。
> で、護摩一座で捨無量心何回唱えるの?108遍?
> おんまこべいきしゃそはら。こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

773 ◆twXU0W.kWs sage 2008/06/23(月) 23:03:23
いえいえ、僧籍のないニセ行者でたいした者ではございません。
まあ訊かれたのでお答えしますが、それは「羯磨加持」と言うもので、
供養や儀式を司る金剛業菩薩(虚空庫菩薩・広大儀式如来とも)の三昧に
入って完璧な護摩を修することが出来るよう祈るものです。

774 ◆twXU0W.kWs sage 2008/06/23(月) 23:13:46
> 廻すほうほうなどルールがあるのでしょうか?
流派ごとに定めがあります。>>770の人などは私と違った流派みたいです。 ???????

>>756 酉酉5スレ420 ◆twXU0W.kWs 2008/08/23(土) 22:19:47
  「加持亀頭」 と言ってみるテスツ。


>>723 zone 2010/12/23(木) 23:21:34
> ほほうwwwこれはこれはwwwww
> 北のあほ教祖は四無量心を護摩に入れてるとはwww
> 矢張りアホ教祖は偽アジャリだったぞねかwww納得したぞねwww


酉酉と zone親爺は、護摩加行してない、阿闍梨ではないと言う事がハッキリした。
要するに、得度しただけ、のようだな、アハハハハハ、、、、、、、、、、、、、、、、、。



80 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/26(日) 09:11:15
>>79
> >>723 zone 2010/12/23(木) 23:21:34
> > ほほうwwwこれはこれはwwwww
> > 北のあほ教祖は四無量心を護摩に入れてるとはwww
> > 矢張りアホ教祖は偽アジャリだったぞねかwww納得したぞねwww
>
>
> 酉酉と zone親爺は、護摩加行してない、阿闍梨ではないと言う事がハッキリした。
> 要するに、得度しただけ、のようだな、アハハハハハ、、、、、、、、、、、、、、、、、。

一般人向けの解説。

・( ´,_ゝ`)プッやzoneが考えてる護摩。(表は次第の流れ)

入堂・・・(供養法)・・・眷属|護摩|金輪や後供養方便法・・・出堂
|護摩|の、部分が護摩。

・ばか法師様が考えてる護摩。

|入堂・・・(供養法)・・・眷属・護摩・金輪や後供養方便法・・・出堂|
次第一冊がすべて護摩。

つまり、ばか法師様の脳内では次第はなんでも護摩が中心と考えてるから、
(護摩はあくまで供養法に付随するもの)護摩付きの次第はすべて「護摩法」と思ってる。
だから供養法に四無量心観が入ってたらそれは 「護摩に四無量心観が入ってる」。

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

81 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2010/12/26(日) 16:26:08
ちょっとちょっと


四無量観を私が僧侶になってからも知らなかったと言う言い掛かりの 根拠 を示せ。

出来ないだろう、、、、、、





82 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/26(日) 16:52:35
>>81
僧侶かどうかがまず怪しいおまへが何言ってるねん。
度牒と血脈早よ出せよ。

83 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2010/12/26(日) 17:56:32
僧侶でないという、証拠を出せ。
裁判では、否定する側が証拠を出さねばならぬ。


84 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2010/12/26(日) 18:50:08
護摩修法を、護摩は入護摩からだと誇示するバカが居る。
それより前は、供養法だと。



これからは、供養法付き護摩を修しますと寺では書かんといかんのか?
入護摩からも供養なんだが、分っていない学者もどきの酉とアンチが
なけなしの知識で言っとる。

高野山の加行の次第には、供養法付き護摩次第とは書いてない。




どこぞの、田舎流派か、酉やアンチは、、、、、、、、、、、、、、笑っちゃうぜ!




85 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2010/12/27(月) 06:31:20
寺子屋 ランボー法師 教訓 浅薄な経験しかない者には、浅薄な評価しか出来ない

落語 「抜け雀」 
宿場に風体の良くない若い男が現れたが、旅籠の客引きすら声をかけないその男に、
夫婦二人だけの旅籠の主人が声をかけた。
宿泊してからというもの一日中大酒を食らって何するでも無しゴロゴロしていた。
宿代気がかりのおかみさんがが、気弱な亭主に宿代を催促させる。
その男は、”銭は無い”という。
たまたま先客が勘定のかたにとおいていった作りの良い衝立に、”売ってはならん
と言い置いて”五羽の雀を書き勘定のかたに置いていった。
旅籠の夫婦は”衝立に絵を書かれた事で売る事も出来なくなった”とボヤクのだった。
翌朝その衝立のある部屋の雨戸を開けると、衝立から朝日へ向かって雀が飛びだし
餌をついばむとまた衝立へ戻ってくる。
これが評判になり宿屋は大繁盛、藩主が千両で買い上げると言うが売らないという
約束なのでままならぬ。
この先にもう一つ落ちがあるのだが、此処での風刺は、凡人の目線では計り知れない
能力を見抜くことは出来無いと言う事のようだ。
時代が何時であろうが、我に支配されていては、その本筋や価値を見誤り、大切なもの
が手中に入っても握る事が出来ず、後で後悔すると言う、先人の戒めが有ると思う。



86 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2010/12/27(月) 08:13:18
大日大聖不動明王

>>322 名無しさん@京都板じゃないよ sage 2010/12/26(日) 22:24:49
> 私は在家ですが…朝に神供する馬鹿な阿闍梨は居ないと思います。合掌


上記のようなただの受け売りしか出来ない荒野の若僧、在家と言ったところで
神供の言葉を知りうる立場は明々白々である。
なぜ私の所業を否定するのか、その根拠すら分らない浅ましい発言だ!

先日 FD(マツダRX-7)で雪道を走れると、バカが食い下がってきた。
雪に強いFF車や4輪駆動車が普及している今日、なぜLSD(冬道で特に不利な
レース用のデフ)装備の雪面での立ち往生しやすい車に乗らなくちゃいけないのか。
最近降雪のため何十台もの立ち往生車が報道されているが、私が若かった頃
札幌市内でも十数台の車が吹雪で立ち往生、一夜を緊急避難で過ごしたのだ。
そのような状況で、雪道を走れるということは、実験じゃなく実用でなければならない
ことすら、考えられない愚か者が増えている、まさに非常識な若者が居ると言う事だ。

霊的なことについては、私が実際に遭遇した事で、来て確かめる事が出来る。
何も体験せずに、受け売りだけで話すアンチの連中は、年齢に関係なく愚かだ。




アンチの連中は、絵に描いたぼた餅でも食えると言うのではないか、、、食った経験が無いから。


87 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/27(月) 08:53:18
>>86
> なぜ私の所業を否定するのか、その根拠すら分らない浅ましい発言だ!

神供が朝に出来ない理由など、知ってるか知らんかと言う話しで小難しい
仏教の話しなど解らない人でも聞いたら「へー、そうなんだ」と言うようなことだし、
知ってる人は顕教の坊さんでも知ってる。

そんなことも知らんおまへがいかに間抜けで霊能も嘘800ということさ。

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

88 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2010/12/27(月) 15:50:36

大日大聖不動明王

>>332 名無しさん@京都板じゃないよ sage 2010/12/27(月) 08:31:38
> >>326
> > 証拠の写真まで送ってきた。
> 前そんなこと言わなかったじゃん。後出しじゃんけん乙。
> ( ´,_ゝ`)プッ
> おんまこべいきしゃそはら。こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。



あまったれるな!
人を誹謗する時は、全てを見据えてやらねばならぬ、

”前そんなこと言わなかったじゃん。後出しじゃんけん乙。 ”

裁判で、そんな事通じるか、鶏頭よ。



89 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/27(月) 18:09:29
畏れ多くも大聖太元帥明王様の板が荒れて汚れるのでランボーかランパーかなにか知らないが個々に書き込みするのやめろ!
不動明王様の板にもくるな!

お前の書き込みなんか見たくない!


90 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2010/12/27(月) 18:15:24
>>89


おまえ、なんでここに書く?
おれ、信仰してるんだ、大元帥明王も聖天も、そして不動明王も。

おまえ、大元帥さんの縁日分るか?
聖天さんは?
お不動さんは、いくらなんでも分るよな。




荒れてるのは、酉酉と暴徒アンチの連中だ。
間違うなよ。


そうそう、縁日の返事、待ってるぜ。


91 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/27(月) 18:21:41
>>90
>おれ、信仰してるんだ、大元帥明王も聖天も、そして不動明王も。

大元帥明王法を伝授されたの?
そうだったらすごいけど。

92 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2010/12/27(月) 18:30:23
>>91



縁日はどうした?

大元帥明王から聞いたんだが。
証人は、毘沙門天王。

勿論知ってる、次第ももっているので、書き込むことは可能だが、、、、、さて、どうしたもんか。
縁日には、毎月 大元帥明王護摩法会 を修している。


93 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/27(月) 18:37:22
>>92
>縁日はどうした?

縁日の話なんかしていないよ。>>89とは無関係だから。

>大元帥明王から聞いたんだが。
>証人は、毘沙門天王。

冗談でしょ?
師僧から伝授されてないの?
そんなのあり?


94 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2010/12/27(月) 18:47:49
>>93


先ほどの人では無かったのか、すまなかった。


人間より、仏さんから教わる方が確かだから。
人間の師匠の言う事が正しいなら、なぜ流派によって異なるか?
本来 真言教主 大日如来 と尊望し教えを請う。
私の寺の添え護摩木の書き方と1祈願の本数は、大日如来の口伝なのだ。
経文だって100%正しいとは言えない、仏様の直筆でないからなのだが。


ただ、全ての僧侶が仏様と話すことは出来ない。
故に、多少の違いはあるも、人間の師匠が伝授するのだが。


95 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/27(月) 18:49:26
>>92
> 大元帥明王から聞いたんだが。
> 証人は、毘沙門天王。

太木に「大元帥法は中院流にない」と、言われたときにそう言ったらええのに、
今ごろ感得と言って。ほんまにおまへはアホやねえ。

後出しじゃんけん乙!!。

( ゚,_・・゚)ブブブッ

おんまこべいきしゃそはら。こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

96 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2010/12/27(月) 18:50:31
>>95



あまったれるな酉酉!
人を誹謗する時は、全てを見据えてやらねばならぬ、

>>332 名無しさん@京都板じゃないよ sage 2010/12/27(月) 08:31:38
> >>326
> > 証拠の写真まで送ってきた。
> 前そんなこと言わなかったじゃん。後出しじゃんけん乙。

よく言うよ!
勝手に、係留中の船の錨に食いついてきて、
”前そんなこと言わなかったじゃん。後出しじゃんけん乙。 ”
だと〜〜〜〜〜〜〜〜オ
アコギな餌に釣られた振りするな。

裁判で、そんな事通じるか、鶏頭よ。



97 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/27(月) 18:52:52
>>96
「後出しじゃんけん乙」が、よっぽど涙目なんだな?

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

98 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/27(月) 18:54:39
>>94
>人間より、仏さんから教わる方が確かだから。

それなら教わったことを他の僧侶に教えたらいいんじゃない?
間違って伝わっているものを正したら仏様も喜ぶんじゃないかな。

99 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2010/12/27(月) 19:08:31
>>98


なるほど、確かだが、それを実践して成果を出せる僧侶に出会わない。
>>97 この男(自分では女だと言うが)に私が嘘書いていたなら100万円出すから、
確かめに来い、といっても、確かめに来ようとはしない。
それなのに、嘘だと言う。


わたしが教える事は、それを達成するのに多くの基礎的修行を必要とする。
それもイヤらしい。

金さえ稼げたら、今までどおり楽できりゃ修行の必要は無いと云う僧侶は多い。



100 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/27(月) 19:32:09
>>99
>>>97 この男(自分では女だと言うが)に私が嘘書いていたなら100万円出すから、
>確かめに来い、といっても、確かめに来ようとはしない。
>それなのに、嘘だと言う。

大元帥明王法を伝授する約束だったの?

>わたしが教える事は、それを達成するのに多くの基礎的修行を必要とする。
>それもイヤらしい。

基礎的修行はそんなに厳しい内容なの?

>金さえ稼げたら、今までどおり楽できりゃ修行の必要は無いと云う僧侶は多い。

それは否定できないかも。

101 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2010/12/27(月) 19:37:31
>>100


大元帥明王法を伝授するのと、次第を書く事は別物です。
何年も前から、そういった話で盛り上がってね。

私が云う基礎的修行とは、大日如来がご降臨してくださるだけの法力を得るため。
それができて居なかったら、大元帥明王のパワーで、ぶっ倒れるので、危険なんだ。


じゃあ、またなんかあったら聞いて、返事は直ぐではないかもしれないが。


102 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/27(月) 20:23:44
>>101
> 私が云う基礎的修行とは、大日如来がご降臨してくださるだけの法力を得るため。
> それができて居なかったら、大元帥明王のパワーで、ぶっ倒れるので、危険なんだ。

そんな凄い法力やパワーがあるのに、なんでオレの貧乏護摩で顔出しの自爆するのよ?

( ゚,_・・゚)ブブブッ

おんまこべいきしゃそはら。こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

103 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/27(月) 20:27:53
>>99
> >>97 この男(自分では女だと言うが)に私が嘘書いていたなら100万円出すから、
> 確かめに来い、といっても、確かめに来ようとはしない。
> それなのに、嘘だと言う。

個人情報握って脅したいからもう必死。

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Yに個人情報を渡すとこうなります。
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1288530919/8-9

104 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2010/12/27(月) 20:40:29
>>103


お気の毒ですね。
デートも出来ず、毎日、毎夜パソコンの前に座り、粘着の日々。

やっと手に入れたコピーの大元帥護摩次第、使わぬと宝の持ち腐れですよ。
もっとも、以前
”供養法が無いから分らねえ”
とつぶやいていましたね。
素直になれば、教えたやらないこともないのですが、今のままの根性性癖ではねえ。

まあ、誰でも歳だけは増えますので、ご安心下さい。
風邪のウイルスが猛威を振るいそうなので、元気で正月を迎えてくださいね。
来年は、一つ大人になりましょう、このままでは彼女無い暦が増えますよ。



105 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/27(月) 21:36:19
>>104
> >>103

>>103へのレスが言い掛かりと決め付けの人格攻撃ですか?

(・∀・)ニヤニヤ

おんまこべいきしゃそはら。こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

106 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/27(月) 21:48:10
>>104
> 素直になれば、教えたやらないこともないのですが、今のままの根性性癖ではねえ。

ちなみにばか法師様の性癖。

キンタマ属性
730 名前:ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 投稿日:2008/03/14(金) 18:50:18
>滝行のふんどし買うにも、玉なしだから、食い込むか。( ´,_ゝ`)プッ

ペド属性
735 名前:ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 投稿日:2010/03/03(水) 21:29:21
>俺は、若い女の子にもてるんだ。
>超バージンになあ。

107 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/27(月) 22:14:44
いい加減にしろ!
寺らしき建物もないいい加減な僧侶の分際で何が修法だののたまうな!

貴様が書き込めば荒れるだから書き込むなって言ってるだろうが!
まともな僧侶でない屑の分際で生意気な!
拝み屋風情が書けば書くほど荒れるから書き込まずに黙って修法でも何でもしとけ!
拝み屋の分際で!

108 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2010/12/27(月) 22:19:55
>>107


お前は、いいかげんな国民か?
何の権利で書いてる?
ガキの分際で!


109 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/27(月) 23:05:32
>>108
悔しかったらおまへのもの凄い大元帥法で調伏してみろよ。
オレの貧乏不動護摩で顔出しの自爆する暇があったら。

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

110 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/28(火) 02:10:33
ランボーとか言うゴミ!
だからあっちこっちに書き込みするなっていってんだよ!馬〜鹿!

馬鹿でもうぜー書き込みするなっていわれたら理解して書き込みしなくなるって!
ゴミ拝み屋風情が何を修法しようが誰一人調伏などできない!
だからお前の頭はガキいかのクルクルパーなんだよ!
人間としても人格を疑うゴミなんだから貴様は!拝み屋風情は所詮絵空事のおままごと修法ごっこ止まりの馬鹿似非坊主!
書き込みするな!
解ったか!馬〜鹿!
二度と来るな!


111 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2010/12/28(火) 06:49:15
寺子屋ランボー法師  年末年始特別説法  三密加持と霊的覚醒 T

最近医学の進歩という御旗のもとに、臓器移植という風潮が、巷に広まって来た。
一見、素晴らしい時代になって来たとも思えるが、はたして、そうであろうか? 
そのために、社会の裏側では、臓器売買が行われ、人心は異生羝羊心(いしょうていようしん
・動物のごとき本能に支配され善悪の心のない状態)となり、弱肉強食の様をていしている。
以前、毘沙門天王がおりられたとき「そなた、近ごろ人間は臓器移植をしているようだが、
例えば目をもらった人が、その後どうなったか知っているか?」と言われた事が、マスコミで
これらのことを伝えられる度に思い出す。
これら臓器をもらった人は、提供者の死霊に障られて、それとは知らずつらい思いをしていたり、
悪くすれば、目は見えるようになったが命を失っている人もあろうとおもう。
人とはかってなものと如来様はよく言われるが、人が死ぬと生前の考えが、がらっと変わって
悪霊と変ずる場合がすこぶる多い。
それは目を提供したことによって、霊界で目のない霊となっていることが多いからである。
ましてや、供養が行き届いていなければ、なおさらである。
医学が人間を物として見ているかぎり、寿命が伸びても安住には到達できないのです。
これまで述べてきたことは、要約すると仏様には私達の願いがなかなか通じないが、
お聞きねがえたとき、そこにはお慈悲に満ちた救済と素晴らしい安住がある。
かって札幌市にある某テレビでの☆○◎◇さんや某2レビでの◇○◎☆さんという霊能者が
霊的相談を受けていたが、興味本位の番組が多いなかとても良心的な人で、テレビによく出て
いた某霊能者さんはよく白龍さんに聞いていた。「仏様は、なかなかおりて下さりません。
それで私は白龍さんに聞くのです。」と番組のなかで話されていました。
我はブッタの生まれ変わりなんて言って、信じられない宗教家が多い中、希にみる正直な
霊能者と思います。



112 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2010/12/28(火) 06:54:11
>>109
お前らの程度は、PC並み!


「泰範叡山の澄和尚に答するための啓書」から


私は最澄師のように論争はしない。
それは、空海師に学んだからだ。
私の考えが、正しいとか誤りとか言う次元ではないからだ。
現実に起きた事を延べ、私なりの解釈を述べたまでで、きみらに見当がつきにくいのは、
密教の実践をしていないからだ。
実践ができていると言うなら、それなりの悟りを得ていなくてはならない。
きみたちの発想の原点は文字上のものであり、それは現象の一面に過ぎない。
冥府魔道を行く私の思想行動は、修行を重ねていない者には、理解の外にあるのは当然だ。



故に、論争にはならないのだ。



113 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/28(火) 07:01:17
>>112
> >>109
> お前らの程度は、PC並み!

だから、PC並のオレのしかも略儀略作法だらけの不動護摩で
な〜〜んで顔出しの自爆してしまうんですか?

(・∀・)ニヤニヤ

おんまこべいきしゃそはら。こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

114 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2010/12/28(火) 07:09:09
朝の一言    分っていない酉酉と zone親爺

酉酉と zone親爺 は異生羝羊

二人は知識(PCでも入力すれば知識があることになる、それはデータの蓄積だから)有るが
智恵も夢も人間性も無い、単なるデータ人間だ。

ロボットと人間性のある議論が出来ないのと同じようにこの二人とは議論が成立しない。
智恵が無いとはオゾマシイもので、一言一句同じでなければエラーが出る。
喩えデータが間違っていようとも、アルゴリズムが偏っていようとも、エラーを修正できない。
ロボット頭とは論争は無意味だぁ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

「泰範叡山の澄和尚に答するための啓書」から
私は最澄師のように論争はしない。
それは、空海師に学んだからだ。
私の考えが、正しいとか誤りとか言う次元ではないからだ。
現実に起きた事を延べ、私なりの解釈を述べたまでで、きみらに見当がつきにくいのは、
密教の実践をしていないからだ。
実践ができていると言うなら、それなりの悟りを得ていなくてはならない。
きみたちの発想の原点は文字上のものであり、それは現象の一面に過ぎない。
冥府魔道を行く私の思想行動は、修行を重ねていない者には、理解の外にあるのは当然だ。

故に、論争にはならないのだ。


115 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/28(火) 07:18:44
>>114
> 現実に起きた事を延べ、私なりの解釈を述べたまでで、きみらに見当がつきにくいのは、
> 密教の実践をしていないからだ。
> 実践ができていると言うなら、それなりの悟りを得ていなくてはならない。

だから、実践が出来てないはずのオレの、しかも略儀略作法だらけの不動護摩で
な〜〜んで顔出しの自爆してしまうんですか?

(・∀・)ニヤニヤ

おんまこべいきしゃそはら。こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

116 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2010/12/28(火) 07:35:43

下記の事由により、その事案についてはお答えを差し控えます!


論争の不要論の根拠
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
「泰範叡山の澄和尚に答するための啓書」から
私は最澄師のように論争はしない。
それは、空海師に学んだからだ。
私の考えが、正しいとか誤りとか言う次元ではないからだ。
現実に起きた事を延べ、私なりの解釈を述べたまでで、きみらに見当がつきにくいのは、
密教の実践をしていないからだ。
実践ができていると言うなら、それなりの悟りを得ていなくてはならない。
きみたちの発想の原点は文字上のものであり、それは現象の一面に過ぎない。
冥府魔道を行く私の思想行動は、修行を重ねていない者には、理解の外にあるのは当然だ。


確かめることが不要、故に確かめさせる事も不要論の根拠
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【総本山】 高野山真言宗総合スレ肆陸【金剛峯寺】
>>14 名無しさん@京都板じゃないよ sage 2010/12/27(月) 08:37:42
> つーか、
> ここは2ちゃんなのに来て確かめろ、とか何様なの?


117 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/28(火) 20:05:07
>>101
>じゃあ、またなんかあったら聞いて、返事は直ぐではないかもしれないが。

親切だね。ありがとう。
他の人にも親切にしてあげればいいのに…

118 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2010/12/29(水) 06:42:50
寺子屋ランボー法師  年末年始特別説法  三密加持と霊的覚醒 U

以前週刊誌を手にした奥様が相談にみえて、この本に載っているのは私なのですがと言うので、
その本を読ませてもらいました。本の記事は四ページにわたり始めのほうに大きな写真が載って
いました。
そこにはこの奥様と、テレビなどの特番で出演したりする霊能者が、写っていました。
記事の内容は、霊に襲われて苦しんでいるのを、霊視して助けた、というものでした。
しかし記事の結末とは違い、いまだ苦しんでいるので、救ってくださいとの話でした。
(私のところで解決)ここで考えなくてはならないのは、霊界を見る力と霊障をおさめる力は別だ
ということです。
例えて言うなら霊視をする人はレントゲン技師で、霊障をおさめる人は医師ということができます。
霊障があるとなんでも霊視しなくては解決できないということはない。
例えて言うなら急性肺炎になった人がいて、「レントゲンがないので、肺を見れないから、薬は
あっても投薬できない。」と医者は言うだろうか? 
聴診器を使い呼吸音を聞き、脈をとり体温を測ったりして表面の現象を判断し治療するでしょう。
霊障も同じで、経験を積むことにより、表面(内面は霊視)の現象から判断し、解決することが
できるのです。
解決するためには、仏様に通じる力、即ち法力があればよいのです。
僧侶は「私は霊視する能力が無いからと、霊障は別世界の人が携わればいい」と考えないで、
自分の檀家の人が苦しんでいるのだから、自分も一緒に苦しみを分かち合うぐらいの心で取り組ん
でいくべきと思う。

119 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/29(水) 07:35:10
>>118
> 解決するためには、仏様に通じる力、即ち法力があればよいのです。

おまへは先ずダメ行者に調伏されてしまわん程度に法力を身につけんなあかんね。

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

120 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/01/01(土) 00:10:25
    ●       寺子屋ランボー法師 新春説法。
   ( ̄ ̄)     日本の国旗は世界的に見て珍しい太陽を使っている。
   ( ̄ ̄ ̄)    元旦の旦
  [□二二□]   日が昇る地平線(水平線)上に日が昇り始めた状態、日の出だと云う。
  ■| ◇ |■   此れには偶然にしても大きな意味合いがあるように思う。
 ◇ u――u ◇  仏教国である日本は、その宗教の中心である大日如来と国旗の日の丸、    
   謹賀新年   即ち太陽が重なってくるのだ。  
            イメージ的に考えると、太陽は陽で星は陰となる。
右旋は『陽』を表し、御神威の活性や発動をあらわします。
左回りは『陰』抑制若しくは制止を意味します。

また世界的に見ると、西洋は物質文明が花開き、東洋は精神文明が開花した。
その精神文明が東に東にと日本に伝わってきた。
物質文明の大きな振り子は西に行き止まり、その振り子が東の精神文明と向っている今、
これからの日本が精神文明の世界的中心にならねばならず、その中心に密教の存在があり、
大日如来へと繋がってゆく大切な時期と考える。
僧侶の有り様は重大性を増しているのだ。
そういう大事な時期に来ているのに、僧侶は表面だけ繕い、経済至上主義で修行を嫌う。
弘法大師がされた修行なら、宗派のトップは勿論、住職にある僧侶は少なくとも
虚空蔵菩薩求聞持法を修すべきと思う。
空海師の唐における渡航予定が求聞持法を修す為に変更になった事でも確信をもてる。
多くの僧侶が求聞持法を修することによって、大日如来は降臨される事がないとか、
供養等に現れる事象を否定するような僧侶が減ることにより、合理的な密教の修行が、
大きな成果を花開かせる時期が来ると思う。
しかしながら、修行を怠り、権力、地位、名声、金に心を奪われ、もはや密教の特色は
風前の灯火となっている。

さて高齢な私は、今後世の中がどうなろうと構わないのだが、若い僧侶達には弘法大師が
残されたレガシーを充分生かして欲しいと思う今日この頃だ。

121 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/01(土) 00:14:44

730 名前:ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 投稿日:2008/03/14(金) 18:50:18
>滝行のふんどし買うにも、玉なしだから、食い込むか。( ´,_ゝ`)プッ

122 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/01/01(土) 00:30:58
756 酉酉5スレ420 ◆twXU0W.kWs 2008/08/23(土) 22:19:47
  「加持亀頭」 と言ってみるテスツ。

492 ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 2007/11/05(月) 15:31:57
きみは貧乏のようだから、こちらから出向くよ。
関空でよいかな、それとも伊丹?

497 酉酉5スレ420 ◆twXU0W.kWs 2007/11/05(月) 17:46:59
   〃∩ ∧_∧        
   ⊂⌒(  ・ω・) ζ     那覇空港。
     `ヽ_っ⌒/⌒c 旦      
        ⌒ ⌒
501 ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 2007/11/05(月) 17:59:15
いいよ、酉酉も間違いなく来るんだな。
酉酉が提案した、住民は証人になってください。

503 酉酉5スレ420 ◆twXU0W.kWs 2007/11/05(月) 18:04:05
   〃∩ ∧_∧        
   ⊂⌒(  ・ω・) ζ     ことわる。
     `ヽ_っ⌒/⌒c 旦      
        ⌒ ⌒
506 ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 2007/11/05(月) 18:11:46
それが、男の言う事か!
責任取れ!!!

508 酉酉5スレ420 ◆twXU0W.kWs 2007/11/05(月) 18:12:31
   〃∩ ∧_∧        
   ⊂⌒(  ・ω・) ζ     オレ実は女でした〜。
     `ヽ_っ⌒/⌒c 旦      
        ⌒ ⌒

123 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/01(土) 07:55:32
>>120
> 多くの僧侶が求聞持法を修することによって、大日如来は降臨される事がないとか、
> 供養等に現れる事象を否定するような僧侶が減ることにより、合理的な密教の修行が、
> 大きな成果を花開かせる時期が来ると思う。

ダメ行者に調伏されて、名前出し顔出しの自爆までしてしまうおまへが言うな。

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

124 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/01/02(日) 06:48:39
寺子屋ランボー法師  年末年始特別説法  三密加持と霊的覚醒 V乃1

はなから霊障を考えないということは、人の苦しみを知らずして、僧侶といえるだろうか?
もはや世の中は、宗派・宗門を越えて、我々三次元に生きる者の苦しみの根源である、霊界の
人々の苦しみを取り除き浄めなくては、この社会は善くならない。
テレビなどで、癌宣言をし「病と戦う」などと言うことは、自分の先祖が苦しんで供養の催促に
来ているが、断固供養をするものかと、先祖霊を蹴散らすのと同じではないだろうか。
これらを解決する術が今から約一千三百年前に空海が紙細工のような遣唐船に乗ってもってきた。
このとき四艘だった船が、唐に着いたとき二艘沈没し、空海と最澄がそれぞれ乗っていた
二艘だけだった。
この宝玉とも言える術について考えてみましょう。
人間釈迦によって教えられた仏教は、シルクロードを通って日本に伝わった。
そして現在私達が目にする仏教は、おおかた大乗仏教と呼ばれるもので細分化して言うと
顕教といい、その経典には「般若経」「阿弥陀経」「華厳経」「法華経」などがあり、
それらは人としての、普通の能力をもった者に応じた内容で、理念だけの提示になっている。
これはちょうど絵に書いたボタ餅のようなもので、具体的な力の動きはなく、我々の悩みを
解決する力に乏しい。故に顕教は表面的な教えに行き詰まり、必然的に内面にまでくい下がり、
崇高な理念を具体化するために、玄奘三蔵(物語りの西遊記でいう三蔵法師)により伝え
られた大般若経や般若理趣経が行を中心に構築された教え、密教が誕生した。





125 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/01/02(日) 06:50:54
寺子屋ランボー法師  年末年始特別説法  三密加持と霊的覚醒 V乃2

日本における仏教は、外国から伝来されたものであり、この日本で発祥したのではないために、
顕教と密教という二つの教えがまるで別々のもののように、現在まで受け継がれてきている。
仏教が国の宗教であれば問題も起こらぬが、顕教・密教が長い歴史のあいだに、それぞれの
宗団をかため、経済的にも確立している今日、全ての仏教家が考えの上でも融合することは、
経済と団体の権力とに阻まれ、容易になせえないことは、仏様にとって宗派・宗門は全く
関係なく、諸仏の厭悪(えんのう)し給うところである。もし日本で仏教が発祥し、
それが発展して密教が生まれたのであれば、現在の日本仏教のような混迷な事態は起きな
かったであろう。





126 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/02(日) 08:06:56
ランボーとか抜かす馬鹿拝み屋!
お前さここは大元帥明王の板だからお前のくだらない講釈は書き込みするな!
幼稚園のお遊戯会じゃないんだから、てめえがガタガタのたまうと有意義な板が穢れる!
ランボー!お前は魔物に取り憑かれた哀れな馬鹿拝み屋!
黙ってお前の仏壇に毛が生えた祭壇で南無南無しとけ!

127 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/01/02(日) 08:27:54
今日もつぶやく       人間形成がなされていない密教の将来は終わった   
☆腐った林檎を増やす、乱れに乱れた密教関係の若者でも真言宗の言うように仏になれるのか?

下記は高野の例では有るが、此処の宗派も同じような道を歩むのか!
大元帥明王に会えた者が、反論を書いているのか、否、、、ゴッコのようだ。

高野山真言宗のHPでは、このように書いているのだが、ジャロではないのだろうか?
http://www.koyasan.or.jp/kongobuji/event/kechienkanjo.html
http://www.koyasan.or.jp/news/080503.html
http://www.koyasan.or.jp/news/img/kechien_kanjho.pdf

結縁灌頂
お大師様が長安からお伝えなされた
「真言密教」
その教えは、私達は本来清らかな「心」
を持っており、この心を<生かす>ことで
「仏になれる」と説いています。
さあ、心(カギ)を探しに行こう!
では「心を生かす」にはどうしたら良
いのでしょうか?謎を解く鍵は「結縁
灌頂」によって得ることが出来るのです。
あなたも心を生かす鍵を手に入れて
みませんか?

もし、これが本当の話なら、高野の若僧も若者の規範となるような人になっている事でしょう、
師匠である本山僧侶が、仏さまなのですから。

”更に亦その報いを受けしめざれ。”



128 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/02(日) 09:00:56

735 名前:ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 投稿日:2010/03/03(水) 21:29:21
>俺は、若い女の子にもてるんだ。
>超バージンになあ。

129 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/01/03(月) 09:10:09
寺子屋ランボー法師  年末年始特別説法  三密加持と霊的覚醒 W

最後に、人がいかにして仏と一体となるか即ち「即身成仏」に至るかを空海の説かれた
「十住心論」を紹介しながらお話しましょう。

  空海の十住心
第一住心 異生羝羊心(いしょうていようしん)
       動物的本能のみで生き善悪の判断がない心
第二住心 愚童持斎心(ぐどうじさいしん)
       愚童の本能的心に道徳的心が芽生え始める心
第三住心 嬰童無畏心(ようどうむいしん)
       嬰児が恐れを知らないごとく、宗教に目覚め安住心を知る心(神話の世界) 
第四住心 唯蘊無我心(ゆいうんむがしん) 
五蘊が全てで人の心に我性は無いと思う心
第五住心 抜業因種心(ばつごういんしゅしん)
苦の根本の因業の原因を取り除こうとする心
第六住心 他縁大乗心(たえんだいじょうしん)
人々を救おうとする心
第七住心 覚心不生心(かくしんふしょうしん)
心は自由で不生不滅だとする心
第八住心 一道無為心(いちどうむいしん)
あるがままの真理を悟る心
第九住心 極無自性心(ごくむじしょうしん)
       全てのものは固定していず、そのまま現れている
       を悟る心
第十住心 秘密荘厳心(ひみつしょうごんしん)
       次第に反省し悟りに到達する、あらゆる心理・摂理を悟る究極の心、
       即ち密教の究極の心


130 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/01/03(月) 09:12:18
寺子屋ランボー法師  年末年始特別説法  三密加持と霊的覚醒 X

空海の十住心を読む、それは横読みも縦読みも包括した斜め読み説法
即ち第十住心によって、第九住心までの九つの住心を顧みて、
それらを発展融合することにある。「一門即普門」というマンダラのどの仏様の信仰から
入っても、そのまま大日如来の信仰に行き着くことができるのである。
たとえば、阿弥陀如来や釈迦如来また観音様やお不動様、どの仏様の信仰でも、その究極
に到達することによって、そこは即マンダラであり、仏族の信仰となる。
この第十住心を得ようとして、第九住心までの過程・経験から必然的に密教が誕生した。
このことは、大乗仏教と密教のあいだにまったくの矛盾が無く、発展的到達の境地とも
言えよう。
その発展で行き着いた卓越したテクニックが、宇宙に到達する三密加持の修法である。
私の寺の信者でかって小学三年生の女児(後に虚空蔵菩薩の真言を6時間くらいかけて
一万遍唱えるを何回もした、今は大学生)がいたが、その頃この修法の前段階の易しい行を
修することで、人に憑依した霊を エイー と一言で除霊できる法力を得ているのを見ても、
この修法がいかに卓越したものか、うかがい知る事が出来る。
この修法を富士山より高い高い山の登山に例えると、歩くのとロープウエイがあったとして、
歩くと百年かかり、ロープウエイだと一年で行けるとしたら、一生かかっても到達出来ない
方法で「私は遅くても周りの景色を楽しみながら登りたい」と言う人は何人いるでしょう? 
私なら迷わずロープウエイでさっさと登り、富士山の砂走り(富士山から下山する時、
砂の道をお尻で一気に滑り降りられる道があった)を通って楽にそしてゆとりがあるので
周りの景色を楽しみながら降りてくるでしょう。


131 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/01/03(月) 11:13:46
寺子屋ランボー法師  年末年始特別説法  三密加持と霊的覚醒 Y

三密加持の修法を簡単に説明すると、手に印を結び、口に真言を誦し、心に仏の姿を
この境涯に入ることによって、仏様のように迷いが無くなり、病が消えたりして仏様の法力を
少しずつ頂けるようになる。
心は自由になり、行こうと思えば宇宙の果てまでも行けるようになる(心が)。
昔、遠くの人の姿や景色を居ながらにして見ることなど考えてもみなかったが、今では
テレビジョンの普及によって誰でも見る事ができる。
密教の三密加持の修法等についても似たような事が言える。
第十住心と言うテレビジョンが現れて、一般の人にも仏様の世界を垣間見る事が出来るように
なり、僧侶は仏様の世界の色の綺麗なきめ細かな映像のテレビジョンを作り提供出来るように
なった。
ラジオの時代を経て一挙にテレビジョンの時代に、しかも宇宙の果てまで転送する事が出来る
時代に突入したのである。
今やテレビジョンは一人に一台の時代になった。「私はラジオだけでいい」と言う人は何人
居るだろうか? 
第十住心によって宇宙の果てまで自由に行き来出来るようになった心は修行が進む事によって、
今度は無の状態に行き着くことが出来る。
この境涯に入ると、いかなる外圧にも影響を受けることが無くなり、いつも穏やかな心で
いることができ、それでいて総ての物事を把握できるようになる。
大乗仏教の経典 般若心経 ではいみじくもその空なる境涯を示唆している。
そして幾多の変遷を経て、この境涯に到達し得るカリキュラムが第十住心によって完成された。
空の境涯とは、何事にも束縛を受けない境地であり、宇宙もまた時間も空間も存在しない状態
から生まれており、その中の真空もまた空である。その何も無い真空も、変化し歪みそして
物質を生み出す能力をもっている。


132 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/01/03(月) 11:14:54
寺子屋ランボー法師  年末年始特別説法  三密加持と霊的覚醒 Z

西暦一九二八年、イギリスの物理学者ポール・ディラックは「総ての物質には、その反物質
が存在している」と発表し、西暦一九三二年にアメリカのカール・アンダーソンが陽電子を
発見したことにより確かめられた。
さらに西暦一九五五年に「反陽子」が発見され続いて「総ての粒子にその反粒子がある」と
明らかになった。
その結果真空とは負のエネルギー状態に電子がぎっしり詰まった状態と定義されるに至った。
心における空も、まさにその状態で無と言うアイドリング状態である。
そして人の心もクオーク(素粒子)のエネルギーのうえに成り立っているからである。
その状態をもっと現実的に考えたとき、例えば私がある者に狙われて霊界武器の鋭い刃の
付いたブーメラン(への字形の物で空中に勢いつけて投じると回転しながら飛んで行き戻って
来る昔狩猟に使った武器でここではイメージブーメランをいう)を投じて襲ってきたとしよう。
その時私は心を空の状態に出来たなら、そのブーメランは私の体をなにも無いかのように
滑空し投じた者のところに戻って行き、その者は手痛い目に会うでしょう。
私にとって「悟り」とは、それら総ての有り様を理解し実践し心と体で考え感じ取り、
仏の境涯に入って行く事だと思います。
私はまだまだ、その理想の境涯には到達出来ませんが、人のお役にたてる力を仏様から
戴きました。
ハンドヒーリング(気功)もそうでした。
手が痛い人が居た時に如来様が「そなた、手をかざしてごらん。痛みが治るから。」と言われ、
そうすると痛みは嘘のように無くなりました。
その後も、両手の指が十年程動かなかった人の手指が動くようになったり、曲がらぬ足が
曲がるようになったり、火傷の手が不動明王加持ヒーリングで痛みや赤い色がおさまり、
人のお役に立てる幸せでいっぱいです。
この後も更に精進し、心同じくする人との輪を広げてゆきたいと思います。
さあ 密教の精神世界で、自分本来の生き方を見出し、豊かな人生を今生来世とも過ごせる
ようになりましょう。

信仰はtuning、仏様にtuningする事。

133 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/03(月) 11:18:50
>>129
>   空海の十住心
> 第一住心 異生羝羊心(いしょうていようしん)
>        動物的本能のみで生き善悪の判断がない心

こういう感じですね。

735 名前:ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 投稿日:2010/03/03(水) 21:29:21
>俺は、若い女の子にもてるんだ。
>超バージンになあ。

【総本山】 高野山真言宗総合スレ参壱【金剛峯寺】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1266241025/735
ミラー:http://mimizun.com/log/2ch/kyoto/1266241025/

134 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/05(水) 01:07:43
>>132
ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y さま、(素粒子)物理学の学位を持っているわたくしが指摘させていただきます。

まず、ディラックが1928年に主張したのは、「すべての物質」ではなく、フェルミオンという種類の
粒子についてです。電子もフェルミオンの一種です。
ディラックは特に、電子についての相対論的量子場の方程式(のちに、ディラック方程式と呼ばれる)
を発見したのですが、その解釈に大いに悩んでいました。
このディラック方程式は、それ以前にわかっていた
「クラインゴルドン方程式」(スカラー粒子の方程式)を行列で因数分解したような一次の方程式です。

彼は、”反電子”のようなものがないと理論に整合性がないことを発見しました。
しかし、それに関する彼の解釈は大幅に間違っていました(反電子を陽子と考えたり、
”負のエネルギーを持つ”などと考えたりしたことは間違ってました)。

「真空とは負のエネルギー状態に電子が詰まった状態」というのも、彼が考えたことですが、
これも間違った考えでした。

ただし、ディラックの思考とその後の理論展開を追っていく上で、
今でもこの考えが教科書に載っています。

いろいろな学者が指摘し、それが「陽電子」という、電子と同じ重さをもった、プラスの電荷を
持った粒子であることがわかってきました。

そして、のちにカール・アンダーソンの実験で、陽電子が確認された次第です。

135 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/05(水) 01:17:09
そして、ディラック方程式が、電子に限らず、フェルミオン一般についての
方程式であったがために、他のフェルミオンにも「反xx」があるのではないかと
推測されるようになり、実際、見つかっていったのです。

そして、反物質は「負のエネルギーを持って時空を埋めているもの」などではなく、
プラスのエネルギーを持っているが、物質と反物質が相互作用を起すと、消滅し、
その代わり、光子のような粒子が生まれる、逆に光子のような粒子から
物質と反物質がペアで生まれる、ということがわかりました。
(これを、ペアアナイアレーション、ペアクリエーション、といいます)



さらに指摘させていただきます。

素粒子(クォーク)と書かれていますが、素粒子はクォークだけではありませんし、
クォークは「素粒子」という意味でもありません。クォークは素粒子の「一種」です。

クォークのほかにも、ニュートリノとか、電子とか、光子とか、素粒子はいっぱいあります。

クォークは、陽子、中性子(クォークが3つ集まったもの)、中間子(クォークが二つ集まったもの)
などを構成する素粒子です。





136 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/05(水) 01:29:22

また、真空は、「無」ではありません。

物理学者の研究により、この世界は量子力学で記述されることがわかっています。
量子力学の世界は、我々が現実に経験する世界とは違い、「確率」と「相関」が重要になります。

ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y さまが、ボールを投げると、そのボールは一つの軌道を描いて
着地します。
ところが、量子力学の世界では、「一つの軌道」はありません。

手から離れた瞬間に、どこにいるかわからなくなる(というよりも、「確率の雲」のように
広がっていく)状態になります。
大きな世界では「雲」が見えないだけで、ミクロの世界を見ると、「確率の雲」が
波のように伝播している世界なのです。この波のことを「波動関数」
とか「量子場」といいます。

そして、「有」か「無」かというのも決まらないで、確率的にゆらいでいるのです。
真空はゆらゆらと「有」と「無」の状態の中間をゆらいでいるものなのです。


 仏教の前に、インドではバラモン教がありました。バラモン教の古代の経典には、
「宇宙開闢の歌」という詩があります。

  無がなかった。 有もなかった。
  
という有名な言葉で始まります。真空も、宇宙の始まりも、まさに「無がなかった、有もなかった」という
世界なのです。



137 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/05(水) 01:39:19

そして、「相関」のほうも大切です。

量子力学の「確率論」に異を唱えたのはアインシュタインでした。
「確率で決まる」なんて科学じゃない!と彼は思ったのでした。

そこで、逆説的な実例をいくつも考え、量子力学の研究者たちに突きつけました。
一番有名なのは、EPRパラドックス( アインシュタイン − ポドルスキー - ローゼン の矛盾)です。

説明すると煩雑なのですが、要は、ある点での観測が、はるか遠くの宇宙の果てとでも「影響を与える」
ことが証明できてしまうのです。 
アインシュタインは「はるか遠方のものが関係するとは、”テレパシー”か”幽霊”のようなものだ!
物理学ではない!!」のように批判しました。

ところが、後にそれが実験的に確認されました。この世界には不可思議な「量子的相関」が多発しているのです。


のちに物理学者のパウリと心理学者のユングと組んで、「相関」についての論文を書きました。
ユングは、精神分析の治療中に、患者の心理の変化に対応して、不思議な偶然事象が起こることを
発見していました。彼はそれを「シンクロニシティー(共時性)」といいました。

この共時性という概念は実際は難しいもので、科学的確認も難しく、否定している人々も多い上、
安易に解釈するとオカルト的な解釈になってしまって、本来の意味とは違ってきます。

パウリは、この「共時性」というものを科学的に認定したわけではないのですが、量子物理学の世界でも、
心理学の世界でも、関係の深いことが「同時に起こる」という不思議な現象がある、ということで論文に
したのです。



138 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/05(水) 01:45:28

さて、ここからは科学ではなく、怪しいオカルトです。

フランスでは、心理学者ユングは「オカルト」と考えられていて、まともな心理学者とは
扱われていません。

が、ユングの説が正しいとすると、人の心の持ち方と外界のありようは関係があることになります。

外界に影響されて心がある、と、同時に、心がこうだから外界がこうなる、ということになります。


仏教の開祖、釈尊は、王子として生まれ、一時期悩みましたが、結果的に仏教という大きな宗教を
立ち上げることになり、多くの信者もいて尊敬されており、
裕福な在家信者からは、おいしい食べ物や、瞑想できるよい場所などを提供され、
長生きし、最後は、信者が健康のために作った食事に間違って入っていた毒キノコで
食中毒で亡くなりましたが、その一生は、輝いていたものでした。

釈尊は心の持ち方がうよかったゆえに、外界がよかったのではないでしょうか。


しかし、これはオカルトであり、このようなことを安易に信じてはいけません。

釈尊自身も、「よくわからないことは信じるな、議論するな」とおっしゃっています。

では。

139 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/01/05(水) 08:22:19
私は、今此処では素粒子の議論はしておりません。

また、あなたの意見がどの部分か、この書き込みでは不明になります。
読者の誤解が生じます。
他のスレでの書き込みも終了しておりません。

これ以上話す事はありません。
学位があろうが、なかろうが、問題ではなく、指摘があるならかって素粒子などの
説明をした学者にするべきです。


重箱の隅を〜  のごとき書き込みですね。
私は、そのような最澄師的考えではありませんので、
空海師的考えで、今後も話し続けますので、永久に話は交わらないでしょう。


140 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/01/05(水) 08:22:59
朝の一言  空海師と最澄師の経の解釈の仕方の違い 
納め大師に際し、今日と明日で、空海師について考えてみよう。

空海師の一切経開題という文章を見ると、経典に対して空海師が一切の想念は本心より生じ、本心は主であり、想念は客である。
心を本心と想念とにわけ、本心が主なるものであるにも拘らず、想念が主であると勘違いして想念が自分の心だと思ってるが、本心が自分の本当の心なのだと云われている。
そして本心を仏心と云っているのです。
仏心とは悟りのことで、その心の本心を知る事が悟りであるとの認識していたことが分る。
つまり空海師は経典を読みはするが、叙述はたどってはいないように見える。
空海師は般若心経から何の教義も引き出していないようにみえるからだ。
然るに思想は経文の中になく、むしろ空海師の側にあると考えるのが妥当ではないか。
経典の 内容は解釈によって定まり、解釈はその思想によって定まる。
従って般若心経の内容などというものは存在しないとさえとれる。
あるの は読んで得た理解だけであろう。それなのにどうして経典の注釈が書けたのか。
いや、書かなかったのではないか。般若心経秘鍵は注釈なのだろうか。
もしかしたら、当時の政治的配慮がなされてのことなのだろうか。
この般若心経を読んで判つたと思う人が居るのだろうか。
判ったという人が居るなら、それは少なくとも自然に生まれた解釈に賛同しただけではないのか。
悟りという言葉をよく使う人が居るが、どう定義して使っているか興味のあるところでもある。
注釈≠解釈



141 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/01/05(水) 08:24:27
今朝の一言  寺子屋  菩薩は仏道修行中の覚行未満の者か?  

以前大日如来と虚空蔵菩薩の会話を思い出します。
大日如来が虚空蔵菩薩にお話した言葉に対して虚空蔵菩薩は、
"あなたの(大日如来)そこをいただいて自分が生じたのだから"と。
定説(そのような言葉が以前マスコミで話題となったがその事ではない)では、菩薩は如来に成る為に修行途中の仏様と伝えられている様だが、この言葉を聴いた私は異なる考えを持っていた。
それは大日如来の一部が菩薩であり、それぞれの菩薩はとりもなおさず大日如来のそれぞれの特徴のある分身ということである。
あたかも太陽の光線が大日如来であり、プリズムを通過した各色が菩薩と言う事が云える。
霊界では霊格の高い者は、心を分割して独立させることは容易であるが、霊格の低いものはそれが出来ない。
しかし肉体を持つ事で可能な場合がある。
身近な例を示せば、生きている人間が人を憎むエネルギーでいとも容易く自分の霊体の憎しみだけをもった分身生霊を作る事が出来る。
これ等を考えると、菩薩は仏道修行中の覚行未満の者ではなく、大日如来の別徳なのでは
ないだろうか。


今月の言葉 如何なる学問も、現象の理由付けにすぎない。

今月の言葉 如何なる学問も、現象の理由付けにすぎない。

今月の言葉 如何なる学問も、現象の理由付けにすぎない。



142 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/01/05(水) 08:26:24
今朝の一言  空海師と最澄師の経の解釈の仕方の違いU

前項で覗えるように空海師は経を包括的に取り込み、その解釈により個々の句が表すものが異なってくると云っているようで、人それぞれの身丈に合った解釈もありうると述べているように思われる。
超簡単に表現すると、例えば赤ちゃんの足と大人の足では使い方が異なる。
赤ちゃんは、這い這いする為に脛を床につけて這ってあるく。
大人は足の裏を床につけ赤ちゃんの何倍もの歩幅で歩く。
その時、手を考えた時、赤ちゃんの手は上体を支えるために使用し、大人の手は歩行時の重心のバランスをとるために使われる。
目線もしかりで、異なる視界を認識している訳である。
その事は空海師の行動にも出ているようだ。
空海師が自分の大日経研究の正しさを確かめることのみの為に渡唐したのかもしれないのに、密教に遭遇し移行したのは偶然なのか、否霊界からの指図と前項でいう本心(仏心)が共鳴して、没頭して言ったとみることができる。
我々は往々に自分の考えで行動しているように思っているようだが、本心が霊界の情報を無意識で感じ取り、記憶の底にある前世の生き様のレガシーが今の自分の行動に大きく作用している事を認識する必要があるように思う。
その結果、仏心即ち悟りへとの道が繋がってゆくのではないか。

空海師は般若心経から何の教義も引き出していないようにみえるからだ。
と考えると、般若心経の訳を云々する事の意味合いは無いように思う。



143 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/01/05(水) 08:28:40
下記の事由により、その事案についてはお答えを差し控えます!


論争の不要論の根拠
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
「泰範叡山の澄和尚に答するための啓書」から
私は最澄師のように論争はしない。
それは、空海師に学んだからだ。
私の考えが、正しいとか誤りとか言う次元ではないからだ。
現実に起きた事を延べ、私なりの解釈を述べたまでで、きみらに見当がつきにくいのは、
密教の実践をしていないからだ。
実践ができていると言うなら、それなりの悟りを得ていなくてはならない。
きみたちの発想の原点は文字上のものであり、それは現象の一面に過ぎない。
冥府魔道を行く私の思想行動は、修行を重ねていない者には、理解の外にあるのは当然だ。


144 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/05(水) 10:18:20
>>141
> 今月の言葉 如何なる学問も、現象の理由付けにすぎない。

うむ。おまへの行や人となりを知るにはこれだけ見れば充分。

730 名前:ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 投稿日:2008/03/14(金) 18:50:18
>滝行のふんどし買うにも、玉なしだから、食い込むか。( ´,_ゝ`)プッ

735 名前:ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 投稿日:2010/03/03(水) 21:29:21
>俺は、若い女の子にもてるんだ。
>超バージンになあ。

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

145 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/05(水) 10:30:37
>>139
> 重箱の隅を〜  のごとき書き込みですね。

例:
>>79
左右の廻し方を二年以上も言い立てる。
しかも言い掛かりw

>>122
>「加持亀頭」 と言ってみるテスツ。
誰かを傷つけたわけでないし、法を軽んじた態度は反省したのにいつまでも言いたてる。
>オレ実は女でした〜。
何らの義務性もないオフ会の強要をおちょくり半分で返したら
その内容をいつまでも言い立てる。

146 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/01/06(木) 22:41:10
ランボー法師  今夜の考察

空海師と最澄師の違い

いまだ重箱の隅に残っていた一粒のご飯を突きまわしているような人が居ますが、物事をミクロ
でしか見れず、包括的なものの考えが出来ないのは、空海師の説く密教を語るにそぐわず悲し
むべき事のように思います。

学者と云われる人達は、過去に色々な説を説いたが、その説は年代がすすむにつれて別の学者
から否定され、その繰り返しの中に生きているのが学者と考える事が出来る。

現在ビックバンと云う名前すら不適格と考える者が居る今日、絶対なんて云うものはあるのだろうか。



147 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/06(木) 22:50:37
>>146
>学者と云われる人達は、過去に色々な説を説いたが、その説は年代がすすむにつれて別の学者
>から否定され、その繰り返しの中に生きているのが学者と考える事が出来る。


これは、大雑把すぎます、ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y さま。

たとえば、物理学におきましては、近代的な科学が確立してからというもの、
「過去の説が否定された」 ということはほとんどございません。

特に、大きな物理学理論におきましては、「過去の説が否定された」ことは皆無でございます。


現代における科学の発展は、「過去の説が否定される」という発展形式ではなく、
過去の説であいまいだったところ、過去の説で「この領域まで語れる」と思っていたことが、
実はその領域まで含まれると別の理論が必要になる、と言うケースです。

わかりやすい例をあげますと、

 ●遅いスピードならガリレイ変換でいいが、光に近いスピードなら特殊相対性理論
 ●マクロな世界のほとんどの現象は古典力学でよいが、ミクロの世界や特殊な現象には量子力学
 ●普通の重力ならニュートン重力で十分だが、非常に強い重力の場合はアインシュタイン重力

などとなっているわけです。

こういう点から、「過去の説が否定された」 というのは妥当ではありません。

148 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/06(木) 23:05:04

「ビッグバン」などという理論は、現時点でも、「推論」にすぎません。

まだまだ異論のあるところであり、特に、宇宙が出来始めたころの現象
は、現在の物理学では十分に語れないエネルギー領域なので、
まったくの「仮説」にすぎません。


ただ、「宇宙背景放射」という、「大昔の高温宇宙の痕跡」がはっきりと
観測されていますので、「おおよそ、ビッグバンのようなことがあったであろう」と
推測されているだけです。
詳細なところは、確固たる科学理論として成立してるわけではないのです。


電磁気学や熱力学など、確固たる理論として確立されたものに比べ、
ビッグバン理論などは、まだまだ不確定なものです。


149 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/06(木) 23:08:14

ですから、そういう意味で、現代の科学において、
「確立された理論が否定された」ということはないのです。


現代の科学におきましては、
「新説を唱える」などという過程は、カスみたいなどうでもよい過程です。


もっとも重要なのは、「反証過程」

 その説は違う!と厳密に証明していき、
  さらに、その反論は違うと厳密に証明していく 、という過程

が最も重要なのです。

この「厳密な証明」が出来るかどうかが「反証可能性」というものです。


 平たく言うと、新説が出ると、「それは違う」という意見が
ワンサと出てきて、それをすべて徹底的に否定できてこそ、理論が確立するのであり、
その過程がもっとも重要な「科学としての過程」だということです。

近代〜現代の科学理論はそのようにして確立されていきますので、
あらん限りの否定証明を潜り抜けてきたもの、それが「確立された科学理論」なのです。

150 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/06(木) 23:15:02

「反証可能性」というのは、次のようなことです。


 ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y さまが、 「大日如来は存在する」 と
主張したとしましょう。

 すると、

  「大日如来の定義はなんですか?」
  「大日如来はどのように観測されますか?」
  「大日如来が存在することをどのように客観的に確認できますか?」

と、科学者は聞くでしょう。

「大日如来は存在する」 が科学的に認められるためには、

 誰がどこで観測しても、必ずかつ間違いなく、ある特定の決まった現象が確認でき、
 それが大日如来の存在と直接的に関係していることが厳密な数式で証明されている

でなければなりません。

 しかしながら、「大日如来」にはそのような意味での科学的な検証に耐えうるものが
ないと言えるので、

 反証可能性がない = それは違う、という厳密な反論ができない

というものになります。

 「反証可能性のない理屈は科学ではない」というのが、一つの有名な考え方です。


151 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/06(木) 23:24:18

 上記のような「議論」は、「論争」ではありません。

もちろん、「感情的な論争」になることもありますが、「議論」と「論争」は違うものであり、
「客観的真理」を追究する上で、「議論」は欠かせないものです。


 さて、わたくしは、何も、そのようなスタイルでの「事実確認」が
この世のすべてのことや、人間の心、人間の人生、感覚のすべてを表現できている、
とは思いませんし、そう主張する科学者も少ないでしょう。

 
 しかしながら、上記の投稿に書いた「客観性」をバカにして、安易に「現実と妄想」、
「現実と願望」を混乱させてはいけません。


釈尊は、人間の心についていろいろ述べつつも、「客観的な視点」「現実的な視点」を
非常に重要視してしています。


 「若いころ財を蓄積しなかったものは、老いてから苦しい生活をする」

 「老いているのに、若々しい女性に性欲や恋心を抱けば、破滅への門である」

 「立派に尊敬されている人でも、淫欲の交わりが公になると、尊敬は地に落ちる」

 「勝利すれば喜ぶが、負けると矢に射られたかのように苦しむ」

 などなど。


152 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/06(木) 23:34:40

そして、釈尊は、「分からないもの(証明できないもの)」については、やたらと語らない、という態度も取っていました。

「霊魂はあるか?あの世はあるか?」という問いに対して、「そんなことはわからないし、議論する意味もない」というのが
釈尊の答え方でした。


人間の脳の構造でいえば、上記のような「精密な、客観的議論」は、大脳皮質による「論理的分析機能」によるもの
といえるでしょう。


しかしながら、人間の脳は大脳皮質だけではなく、大脳辺縁系などの古い時代の部分もあり、
この部分は、「感情」「情動」「欲望」「感覚」などの機能があります。

厳密には、大脳皮質と大脳辺縁系は相互作用していて、「感情的なことがすべて大脳辺縁系」と
考えるのは間違いであり、大脳皮質も絡んでいます。

が、そのようなことがあるので、「論理的にわかっていても、理屈で割り切れない部分もある」ということになるわけです。

いわば

  「わかっちゃいるけどやめられない」

という部分です。

そういう部分は機能として非常に重要であり、大脳皮質同様、無視するべきではありません。

が、それらを「重要視し、無視しない」ことと、「客観性をいい加減に考える」ことは違うのです。

「客観性」の重要性を認識しつつ、大脳皮質的なものではない部分も重要であることを認識することが重要なのだと思います。

153 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/01/06(木) 23:40:40
>>148
> 「ビッグバン」などという理論は、現時点でも、「推論」にすぎません。

あまりにも、現時点でも、「推論」が多いので、一般人の立場から見れば大雑把にならざるを
えないのです。


>>150
> 「反証可能性のない理屈は科学ではない」

では、そのような考えの方が、何故密教に関係あるスレに書き込みするのでしょう?
あなたの論法では、仏様を含む霊体も証明できないでしょうし、ヒーリングの”気”も
証明できませんよね。

光が必ずしも直進できないと分ったのだって、人類が誕生して長い年月が経って
やっと分った事ではないですか?

結論から言うと、私の考え方では、科学はほんの一握りの事象しか証明できない学問
と云う事になります。
宗教的に受け止められている感覚(霊感など)すら、説明や証明が出来ていないことになりますよね。
魂の重さが21グラムという話題にされている話が有りますが、それすら学者が正確な検証
をしていないように思うのです、発表を見た事が無いので。
それなのに、有無を確かめず、学者は魂の存在を否定する。
それを証明してくれたら、学者の云う事を信用します。
それが出来なければ、一つの考えだと受け止め、反論も議論もしません。

154 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/06(木) 23:43:07
>>152
> そして、釈尊は、「分からないもの(証明できないもの)」については、やたらと語らない、という態度も取っていました。

そして、ばか法師様は「よく知らないこと(分析把握出来てないもの)」についても、虚勢を張って吹聴する、と言う態度を取っています。

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

155 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/06(木) 23:46:01
>>153
> >>150
> > 「反証可能性のない理屈は科学ではない」
>
> では、そのような考えの方が、何故密教に関係あるスレに書き込みするのでしょう?

おまへの用語だけ引っ張ってきて全然内容を理解してない変な文章を
笑われてるんだよ。

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

156 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/07(金) 23:31:00
>>153
>光が必ずしも直進できないと分ったのだって、人類が誕生して長い年月が経って
>やっと分った事ではないですか?


光の「屈折」や「回折」という現象は昔から知られており、別に光がいつも直進するとは人類は思っていませんでした。

ただ、非常に強い重力場の中を通ったときにどうなるか、は、一般相対論が出るまで
不明であった、ということだけです。

157 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/07(金) 23:39:24
もうひとつコメントさせていただきます。

>>153
>魂の重さが21グラムという話題にされている話が有りますが、

魂の重さがある、という議論は、かなり前に主張されたものですね。
死ぬ直前の体重と、死んだ直後の体重が異なる、というものです。

しかし、これは、もちろん、その後すぐにいくつか追試がされ、そのような事実は
客観的に確認できないことがわかっています。

死ぬ直前と死んだ直後に、現在知られている医学的理由以外の
理由で体重が変化するならば、それは医学的にも興味深いもので、
魂があるなしにかかわらず科学的に検証されるのはあたりまえです。

また、科学者が魂の存在を否定するとおっしゃっていますが、「魂」の定義が
はっきりしない以上、やはり反証不可能なもので科学的議論としては意味がありません。


158 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/07(金) 23:47:49
しかし、二つの興味深い科学的事実を書いておきましょう。

1.ある有名な学者が、脳の機能を調べるために、生きた人に局部麻酔を打って、
 頭を手術で開き、脳の各部分に、軽い電気刺激を与えてみたのです。
 どのように感じるか、何が見えるか、など確認していきました。

すると、側頭部にある、ある部分を刺激したところ、

 「横たわる私の体と先生を、上から見ている!」

とその人は言ったのです。まるで霊魂が空中に浮遊して上から見下ろしているかのように
見える、というわけです。この現象は、誰が実験しても同じようなことが起こるので、
科学的に確かなのです。

 その脳の場所は、視覚から現実の像が構成されることに関係する場所なので、
現在のところ「実際の視覚を基に、立体的認識、位置的認識を構成する部分が狂うため」
のように考えられていますが、正確なところはわかりません。


2. いわゆる「多重人格」(解離性同一性障害の一種)の症状として、
 一人の人に複数の人格が現れます。仮に、患者さんをAさんとしましょう。

 Aさんに現れる人格で、「Aさんが行ったこともない外国」の言葉をスラスラと話したり、
 その国や地域の事情をよく知っていてベラベラ話したり、
 あるいは、「Aさんが行ったこともない地域の特殊な方言」を話したりする現象があります。

 これらは、科学的にも確認されているのですが、客観的な説明はなされていません。


159 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/08(土) 00:04:10
そして、上記のようなことがあったとしても、「魂があるんだ」などと
安易に結論を出してしまわないところが、科学の重要なところです。

ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Yさまがおっしゃるような、極端な「唯物論信者」のような
科学者は大勢いますが、そうでない人たちも大勢います。


参考までに、ヒーリングの「気」とおっしゃいますが、これもかなり科学的に
実験・検証されています。

いわゆる「外気功」は、催眠術や暗示のようなものだとわかっています。

もちろん、非常に多くの検証をしたわけではないので、そういう結論が
正しいかどうか、も異論があるところではありますが、ご参考までに。


ちなみに、ヒーリングの「気」に該当するものとして、「磁気桶」というのが
1700年代にありました。桶に磁気を帯びた鉄粉を入れ、そのまわりに集まると
病気が治る、というものです。

そして実際に効果もいくつかありました。
もちろん、なぜ効果があるのか、は、その後激しく研究され、いまでは
その理由がわかっています。
不思議な力でも気でもありません。

実験の結果、「外気功」もそれと同じ効果であると確認した科学者が何人かいる、
ということです。

160 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/08(土) 00:08:54
>>153
そして重要な一文

 >結論から言うと、私の考え方では、科学はほんの一握りの事象しか証明できない学問
 >と云う事になります。

この文章は、重要です。

正しくは、

 科学はほんの一握りの事象しか証明できないかもしれないし、
  すべてのことが科学で説明されるかもしれないし、
   どうであるかは、今のところわからない。

だと思います。

この世のすべてのことが科学的に説明できるのだ! という唯物論信者も宗教と同じで
まったく科学的ではありません。
その点で、そのような主張をする科学者と論争することは、「宗教論争」でしかありません。

しかし、だからといって、科学的発見や客観的事実を軽んじてもいけないと思われます。

161 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/08(土) 09:55:12
>>159
> いわゆる「外気功」は、催眠術や暗示のようなものだとわかっています。

ばか法師はどうやらそれが出来るらしいのだが、もちろん催眠や暗示なんだから
対面でないと出来ない。法力とは無関係。

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

866 名前:ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 投稿日:2008/06/26(木) 18:46:22
       通告

酉酉5スレ420 ◆twXU0W.kWs に通告します。
来月、7月5日
高野山金剛峯寺よこの常喜院(本山に最も近く、酉酉にも分りやすい)にて、
霊能力に実演をしますので、16時〜17時までにお越し下さい。
受付の者に 求聞持を数おおく修している住職 と言えば取次ぎしてくれます。
被験者はこちらで用意していますが、酉酉の参加も歓迎します。
(以下略)

868 名前:ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 投稿日:2008/06/26(木) 19:36:14
高野山で対面したら、私の事、求聞持の事など納得できるでしょう。(抜粋)

869 名前:名無しさん@京都板じゃないよ 投稿日:2008/06/26(木) 20:26:02
(前略)あと被験者がランボー殿側が用意するのは、サクラの可能性があるとか言われないかな?
霊能ショーって具体的にどんなのかな。霊媒ショーなんかじゃないよね。
劇的なものを見せてくれるのなら、興味深いね。

162 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/08(土) 09:59:32
>>161続き

871 名前:ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 投稿日:2008/06/26(木) 21:02:47
>>869
べつにかまわないけれど、見世物じゃないので、つまらないと思う人と、
良かった私もして欲しい、と言う人も居ると思う。
ただ、私の言っていた事が嘘ではないと理解できると思う。(後略)

923 名前:酉酉5スレ420 ◆twXU0W.kWs 投稿日:2008/06/28(土) 08:58:18
>>866
> 高野山金剛峯寺よこの常喜院(本山に最も近く、酉酉にも分りやすい)にて、
> 霊能力に実演をしますので、16時〜17時までにお越し下さい。
>>868
> 高野山で対面したら、私の事、求聞持の事など納得できるでしょう。
>>871
> ただ、私の言っていた事が嘘ではないと理解できると思う。


最大限善意に解釈しても対面で気功みたいなショーをするって事かな?
気功など法力とは関係ない技術だし、そんなの興味ねーよ。

つか、よく考えたら、それって法力による真綿締めが出来んからだな。

真綿締めはどうなりました?

(・∀・)ニヤニヤ
(後略)
【本物密教】大元帥明王【本物秘法】其の四
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1203113844/866-
ミラー:http://mimizun.com/log/2ch/kyoto/1203113844/

163 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/01/08(土) 16:28:43
未だ、何の証明にもならない実験だののご披露がありましたが、
科学なんて、所詮しんなものですね。

証明してくれたら、学者の云う事を信用します。


164 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/08(土) 17:48:14
>>163
> 科学なんて、所詮しんなものですね。

一体どういう言い回しか意味不明だが、とりあえず貶したいのは解る。
で、その「所詮しん」な科学を持ち出して虚勢を張ってるのがおまへやんか。

どこまで間抜けなんだよ。

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

165 :にゃん:ぱら
りん



166 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/09(日) 19:19:43
>>163
>未だ、何の証明にもならない実験だののご披露がありましたが、

 重さが21gというようなことについては、それはないと証明されてるわけですが。
 



>>165
googleストリートビューで見てみましたが、該当の住所に寺院らしき建物はありませんね。
しかし複数の寺院紹介サイトにそのお寺さんが掲載されているので、寺院を運営されていることはたしか
なんでしょう。
見た感じ、白い住宅のような感じですが、今は建物は住宅だけどお寺さんというお寺さんも
増えてますからね。
閑静な住宅街という感じで静かに修行ができそうですね。


密教系だとやはり自然とのつながりが重要なんではないでしょうか。
ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y さまがどのように自然と触れ合ってるのかは存じませんが、
個人的には密教と自然環境は切り離せないような気がします。



167 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/01/09(日) 22:56:35
>>166


お寺が小さいと、お寺の活動が出来ないとお思いなら間違いです。
小さなお堂一つでも、お参りは出来ます。
私の寺は、冷暖完備の護摩堂兼本堂と求聞持堂があります。
節分には70名少々の参詣者が入りますが、狭いと文句が出たことはありません。
宗教法人ですから、檀信徒に計らって運営していますが、費用をかけないで
このままでいいと言います。
北海道の真言宗の多くは、本堂が高野の寺より大きいのが多く、150名〜300名くらい入ります。
土地代別で、建物と内部の物とで、概ね3億円かかります。
それに葬式をする会館、納骨堂と考えると、檀家の出費は相当のもので、
例えば本堂の3億円でも、300軒の檀家ですと、1檀家あたり100万円の寄付が必要ですし、
檀家維持費や法要の時に廻される寄付帖など、膨大に費用がかかります。
ある寺で、権大僧正の老僧が亡くなり、高野山の本山から名誉を讃え大僧正号が贈られました。
その時の本山と北海道宗務支所にあわせて750万円のお礼をしました。
その750万円は、檀家が香典以外に支払ったのです。
大金をかけた本堂も、年に数回しか使用せず、貸借を考えたなら、企業なら倒産です。
また、今の時期なら、前の晩から暖房を入れて暖めますので、灯油代が3〜4万円掛かります。
毎朝の勤行では、暖房を使うのは無理な状態です。
私の寺では、年中ほぼ22度で勤行や護摩法会ができ、月に14〜16回(正月や節分は除く)
の護摩法会でも快適に出来ます。

病院で言えば、大学病院と手塚治のブラックジャックの違いでしょう。
経済で檀信徒を苦しめるのは、宗教ではないと心得ています。


168 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/09(日) 23:40:21
>>167
> お寺が小さいと、お寺の活動が出来ないとお思いなら間違いです。

あれ?小川の流れる境内じゃ無かったのですか?

(・∀・)ニヤニヤ

おんまこべいきしゃそはら。こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

152 名前:ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 投稿日:2007/08/08(水) 23:40:13
>お参りのときは、きちんと開眼し、平座理趣三昧で供養するの。
>日が落ちたら、蝋燭を灯し、境内の小川に流すの。
>川を整備するのに、ユンボも乗るんだよ。

真言 (ルール無し)4
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1183212722/152
ミラー:http://mimizun.com/log/2ch/kyoto/1183212722/

710 名前:ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 投稿日:2007/08/14(火) 14:52:36
>今日は告別式を終わらせ、明日の燈篭流しの準備の点検をしていますよ。
>若い者が明日の燈篭を流す境内の小川の整備をしていますので、それらを
>含めての点検ですね。
>燈篭には塔婆が描かれていて、お参りのとき開眼招霊され平座理趣三昧にて
>供養を受け、送り火として流しています。
>自分がユンボを使って護岸工事をした小川ですから、感動ものです。
>2chは仕事の合間のガス抜きですから、気楽に書いていますよ。
真言宗醍醐派について 第五座
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1174473799/l50
ミラー:http://mimizun.com/log/2ch/kyoto/1174473799/

169 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/09(日) 23:47:57
>>167
それと、箱庭でするアホの流水灌頂やけど、
箱庭のどこをどうすればユンボで護岸工事出来るの?

( ゚,_・・゚)ブブブッ

おんまこべいきしゃそはら。こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

170 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/10(月) 22:34:55
>>167
しかしながら、>>165 の住所の住宅もかなり大きなものと思われます。
しかも壁面は新しく、車も何台もとまっており、車庫が二つもあるようで、
二階にも物置らしきものまであります。

非常に裕福であると感じるのですが、違いますか?

寺を開いたにせよ、最初の資金はどこから得られて、
されにどこからそんな生活する収入が集まるのでしょうか。
不思議でなりません。

なお、失礼ながら、ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Yさまの過去の投稿を拝見させて
いただきました。

お生まれがお寺さんのようですが、心身の不調や病気などでいろいろと苦労されたようですね。
しかし、それにしても、あのような住宅や設備、複数の車を購入するには
多額の資金が必要です。

裕福なお寺さんのお生まれなんではないかと推測いたします。
幸せな方ですね。

171 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/01/11(火) 07:45:23
>>170

私は開山住職で、オオム事件直前に宗教法人をとりました。
よく見てますね、300馬力(一台は鼻薬つき)こえるのが2台あります。
赤色のスポーツカーと雪国ゆえ紺色の4駆のレクサスです。
出家するのに、ポルシェカレラは手放しましたが。
車のサブコン製作(当時無かったFコンにアフターアイドル付)を雑誌で
宣伝、カーショップで取り付け販売で、いい思いをしました。
自分の勤め先の勤務時間終了からの時間で、壊れたエンジンの修理、
秀に台ぐらい仕上げ、請負で手数料65万円/1台、いい仕事が続いた。
それが資金ですが、賭け事は一切しません。
先の書き込みで自然との拘り?書いていたようですが、私自身の考え
は、人口を世界的に半分にし、その頃の消費にあわせた生活に変えるべき
と思っています。
ヒートポンプについては30年前から熱効率を計算していたが、冷媒が
思うようなのが無く、今日では採用しています。
ソーラーパネルは、雪国ゆえ検討中、風力発電の羽の設計試作を
していますが、低音騒音の測定もしています。
16サイクルは魔の周波数といい、ナチスが拷問に使った音です。
訓練されたスパイが容易に白状します。
居間件檀家控え室には、50インチのプラズマに18サイクルカットオフの
低音ホーンが床下にマウント、迫力ある映画館以上の臨場感で観賞。
病気では、盲腸以上の手術は15回、大きな帝王切開のようなのは
内4回して、クラウンロイヤルサルーン数台分使いました。
檀信徒は、南はシンガポールから北は根室まで広きに渡り、通販供養
添え護摩木祈願、年に一度は全国行脚で、お参りしますので出張が多い。
悪性リンパ腫は、大日如来にヒントを頂いて、現在も元気です。
前世も行者でしたが、信仰が無ければ、2chを知る前に死んでいました。

172 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/01/11(火) 07:49:04
今朝の一言

努力しないで、頭だけで御託ならべている奴らには、マジ切れる。





同じ行(求聞持7回、5段護摩3000座)をしてから言え!               と。




173 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/11(火) 08:36:00
>>172
いや、これは御託も何も真っ赤な嘘やん。

ユンボで護岸工事するほどの小川が境内に流れてる浄峰寺
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1288530919/66-67

なんでそこまでして小学生のホラみたいな嘘吐くの?

174 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/12(水) 22:28:57
>>171
ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y さま、こんばんは。

ネットに書かれるあなた様のお話がどれくらい真実なのかは
わたくしには図りかねますが、
そこに書いてあることは概ね真実のような気がします。

車の販売や整備関係のお仕事をしていて、社会的に成功し、
お金をためて、その後、出家なさったわけですね。
納得です。
すばらしい人生ではないですか。
堂々とその人生をお歩みください。

個人的には、あなた様のおっしゃることには、いわゆる「トンデモ」 
(科学的根拠によってとっくに否定されてることを肯定する)面も
あると思いますが、たとえば、「ムー」などの本の愛読者という
人々もいるので、仮にそんな感じの知的理解や心理的理解の人が
人生に困ったとき、あなた様の説法はとても有用かと存じます。


特に、心身の病気などがありながらも、社会人として財を築き、
後年になって僧侶として出家しているのであれば、それだけで
すばらしいことなので、その「勢い」といいますか、「信仰」「信念」
というものを、大日如来なりなんなりを通して、人生に困っている人々に
説かれることはとてもすばらしいことかと存じます。

175 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/12(水) 22:36:24
なお、

>努力しないで、頭だけで御託ならべている奴らには、マジ切れる。
>同じ行(求聞持7回、5段護摩3000座)をしてから言え!   

と書かれていますが、たとえば、科学者について考えて見ます。


科学者は真理、真実を追い求める者でありまして、理論や実験を重ねて
「客観的真実である」ものを発見していくために日夜努力しています。

たとえば、ボルツマンという人は、現代の統計力学の基礎を作った人ですが、
当時は、量子力学というものが不十分であったため、彼は理論と実験値の
違いを説明することができず、激しい論争で攻撃されたり、自身で悩んだりして、
ウツ状態になり、自殺してしまいました。

しかし、彼の理論は正しかった。

なので、ボルツマンの墓には、彼の理論を象徴するエントロピーの式が彫ってあります。
彼がいなければ、後の、燃焼機関(もちろん車のエンジンなども含みます)、
トランジスタなどの半導体、超伝導、など未だにうまくいかなかったかもしれません。

カントルという数学者は、集合論という画期的アイデアを発見しましたが、数学始まって以来の
「抽象的」概念であったため、「具体的なものこそ数学である」という有名な学者からの
激しい攻撃にあい、精神を病んで、精神病院に入退院しながら集合論を完成しました。
今ではそれが現代数学の基礎になっています。



176 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/12(水) 22:50:37
そのように、「頭だけで御託ならべている奴ら」でも、真に客観的真実を追いとめようとする
人々は、日夜努力しており、場合によって自分自身を破壊してでも、真実を追究しようとします。
その点は、ご理解いただけるとうれしいです。そういう意味で書いたのではないと思いますが。


また、ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y さまにおすがりしている信徒さまがいらっしゃるなら、
ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y さまはより高い次元に進まなければならないかもしれません。
信徒さまにはそのほうがよいことも多いかと存じます。

ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y さまがそのような自由な生き方を貫けますのも、
また神仏のご加護かと存じます。
がんばってください。

177 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/01/13(木) 08:44:09
おはよう御座います。
北国の朝は除雪に始まります。
今日は虚空蔵菩薩護摩と荒神護摩の日、参道と車庫前の除雪ですが、今終わったところです。
護摩の日は10時開門で、午前と午後の二座修し、先祖供養を受けている家族のみの参加です。
一見さんはお断りで、不要な不成仏霊を持ち込まれないようにしています、霊感の有る人の為。
寺にまで着いてくる霊は、横車的供養要求するからです。
長文読んでいただいたようで、感謝です。
一部説明不足でしたので、補います。
車輌販売はしておりませんが、修行の足しにするためポルシェは個人売買しました。
若い時から、二輪、四輪のレースでトロフィーをもらっていました。
ライセンスは国内Aですが、経済的理由から国際は諦めました。
車の修理はアルバイトで、親が仕事で大きな100坪の倉庫をもっていたので、そこで修理、
町工場でのチューニングしたエンジンの修理不能の物が持ち込まれるのです。
昼間は、定量分析をしており、特定毒物にも接しますので、サリンも知っていました。
さて、密教的に理解を深めてもらう為に、二つの大学院を出て、中国で瞑想をした超IQの高い博士
に対しておくったレポートを掲載します。
ある博士に対して送るレポートですので、重複したり皆さんが理解できている話など有りましょうが,
霊について信じない人にも出来るだけ分るように書いています。
私感では、前世の因縁について書いたのですが、DNAの話とその博士に受け取られてしまいました
ので、その部分の念押しで書きました。
数回に別けて書き込みますが、先述のとおり以前に書き込んだ内容も含まれておりますので、
話の流れ上ご容赦ください。

178 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/01/13(木) 08:49:12
因縁とは   前世の記憶について T  ランボー法師のレポート

密教の手法には祈願や祈念、祈祷があるが、いかにして効果を出す事が出来るのか。
多くの不運は自分の行動によるものであり、それが前世の記憶からくるものであれば、それを
修正することは自覚する事から始まる。

その行動を "因縁解脱行" と云う。


超一流の科学者ともなりますと、その科学的経験のうえから、しっかりと霊界を認識しています。
湯川秀樹博士は、
「人間の寿命は長くても百年程度であり、比較的短い。
だからと言って、それまでの宇宙の歴史や人間の歴史と無関係に突然この世に現れたと考える
のは、自然科学的な考え方ではありません。
私たちの体の中には、生まれる以前の歴史、人間の歴史のある部分が受け継がれていることを、
認めなければならない。
自分の体や心の奥底には、自分の知らないものが、いろいろなかたちで蓄積されている。
また進化という面からみると、生物の進化には非常にムダが多く、しかもそのムダが後まで残っていく。
人間も例外ではなく、暴力を振りたくなったり、人をだましたくなるのは、進化の途中で必要だったことで、
今となってみれば、無駄なものが残っているわけで、何とかして一日も早くこういう有害無益のものが
人間から姿をけすように努力しなければならない。


179 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/01/13(木) 08:50:06
人間世界において誰がみても望ましいことであり、原理的に正しいと思われることが容易に実現されず、
反対に多くの異論のあることの方が実現されていくのも、人間が意識された自己・合理的な思考や
反省の対象となる自己だけによって動かされているのではないことを、雄弁的に物語っている。
しかし、人間は自分たちのもっている理性・合理的な思考能力を軽んじてよいということではない。
反対に、我々は、自分の意識の面にまで浮かびあがらせるか、あるいは、我々の理性が理性自身を
深めて、より深いところに沈み潜っていくことによって、人間性のより広い領域を合理的な思考の
圏内に入れてゆくことができるのである。
そして、そういう努力によって、今後の世界における人間性の喪失とか分裂とかいう危険を救うという
方向に人類は進んでゆかなければならない。
それには、深い層の奥にある心を理性の層(新皮質)のところまで浮かびあがらせるか、理性自身を
深く沈めて古皮質・旧皮質の心とむすびつけるかしかない。」
と言っている。

しかし、湯川博士は方向を示してはいるが具体的な方法は、後世の賢者に期待をしている。



180 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/01/13(木) 08:51:02
湯川博士の話にもあるように、我々の普段の行動には深い層の奥にある心を理性の層の影響を
強く受けている。
深い層の奥にある心を理性の層は、深層意識と呼ばれているが宗教的には前世の因縁と言っている。
深層意識は次の喩えよりは深い内容を含むものでは有るが、現生の行動に影響を及ぼしている
主なる部分を考えたならパソコンにおけるところのBIOSの働きに似ている。
例えば、BIOS はWindows上で呼び出せるか、呼び出したとしても特殊なソフトを用いて必要な
ごく一部の書き換えしか出来ない。
なぜなら、受胎して成長始めた状態と、Windowsが起動した状態とは、似た意味合いを持つからである。
前世の記憶(前世の因縁=前世の生き様癖の記憶)も同じように生き様は左右しても、思い出せない
ようになっている。
Windows上の特殊なソフトを用いてでBIOSの一部を書き換えるように、人の脳内の記録の書き換えは
出来ないのか?
それは、一部ならできる、それが密教による悪因縁浄化の修行だ。
其れによって、生き様が変る、故に信仰し修行するのではないかな。



181 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/01/13(木) 08:51:54
そもそも受胎する瞬間に同じく魂も受精卵に入る。
であれば、魂が自分の意志で入ったと言う根拠はなんだろう?
それを仏教では 因縁 とい云う。
因縁と云う人生のレールから外れる事は出来ない。
それが前世の行いで決まるからに他ならない、言い換えれば前世の癖と言えないこともない。
その時の受精卵で生まれた者が好むと好まざるに関らず、少なくともその母親を選んだのはその
者が前世で引いたレールに乗っかってその母親の胎内に入った。
都合が悪いと、勝手に親が生んだからと不満を言う者が居るが、自分の引いたレールの先に、
自分を生んだ親が居るのだから、文句を言うのは見当違い、"あまったれるな"と恫喝したい心境だ。

PCを組む時、機器をマザーボードに取り付け、必要なBIOSの設定が終わったら、
トラブルが無い限りBIOSを見ることは無いだろう。
其の時が受胎した時と考えるのが妥当と思う。
生まれてしまったら、もはやBIOSの設定を考える必要が通常無いから、生まれた状態から見る
ことが出来ない、即ち生まれるまでの記憶が消されているように思う。

君のレールの先に居たのは、君のレールの巾と母親のレールの巾が同じだったという事になる。
そのレールの巾、レールの輝きの状態を、徳 と云う。
だが、育つにつれて、自分のレールを錆びらかし、さびの分だけレール巾が狭まって、どうしょうも
ない状態に陥ると徳が無いといい、レールが広がり光り輝く人生をおくると徳をつんだと云う。
徳をつんだ者は、人生のカーブに出会っても、広いレールで人生を支え、扱ける事なく無難に過ぎ去る。

故に、母親の責任というより、自分のレールを手入れしなかった己が悪いのだ。


182 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/13(木) 09:50:59
>>181
なんでこんなあからさまな嘘吐くの?


>>166 名前:名無しさん@京都板じゃないよ 投稿日:2011/01/09(日) 19:19:43
>>>165
>googleストリートビューで見てみましたが、該当の住所に寺院らしき建物はありませんね。
>しかし複数の寺院紹介サイトにそのお寺さんが掲載されているので、寺院を運営されていることはたしか
>なんでしょう。

>>167 名前:ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 投稿日:2011/01/09(日) 22:56:35
>>>166
>お寺が小さいと、お寺の活動が出来ないとお思いなら間違いです。

>>168 名前:名無しさん@京都板じゃないよ 投稿日:2011/01/09(日) 23:40:21
>>>167
>あれ?小川の流れる境内じゃ無かったのですか?

http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1293365706/496
名前:ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 投稿日:2011/01/12(水) 12:56:31
>実際にユンボを使って、燈篭流しの川を作った。
>証人も居る、ユンボもある、現場もある。
>嘘だというなら、100万円の懸賞を出そう、見に来て確かめなさい。

183 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/01/14(金) 06:13:43
因縁とは   前世の記憶について 番外編 其の1

因縁とは、前世の記憶T について書く前に、今回の文章を書くべきだった事を反省しております。
私共宗教家の間では、前世と言うと心の部分、魂におけるレガシーを思い浮かべるのですが、
一般的には全てのものが現在に到達するに至る流れを考えるとは、思いませんでした。
此処で取り上げる前世については、魂とか霊体についての考察を話さねば、話を進めることが
出来ないようです。

巷の話題としては“魂の重さ21グラム説は正しいのか?”と云う事が議論されています。
その議論では概ね、人間の魂の重さ21グラムという意見が多いですが。
しかし魂が抜けた事が消滅と考えた場合、質量保存の法則を考慮したらどうなるのでしょうか?
質量はE=mc^2 でエネルギーになるとしたら大変なことになる、
解放される質量欠損はもしかしたら広島型の百倍になる話も有るのだが。
魂の質量の計測においては、死直前直後の重量の有無について学者による、正確な検証が
欲しいとこです(体内から死直後に放出されるガスが有るなら、それを含めて)。
パピルス(Papyrus)に描かれた「死者の書」で天秤審判によると紀元前5000年の古代エジプト
では死を迎えるとオシリスは死者の心臓(心)を取り出して、天秤で審判を行ったとあり、
古代エジプトでは心臓に魂が宿ると信じられ、魂の重量に関心があったようです。
いずれにしても、死後魂が消滅するとは考えにくく、死後の体重が減少したのなら、何らかの
形態で体内から抜け出した事になる。
魂が素粒子のようなもので形成されているなら、話が分りやすいのですが、抜け出した魂の
質量の計測は非常に難しい事になるのではないでしょうか。
故に、学者による計測がなされていなかったのではないだろうか、と私は思うのです。
質量はエネルギーと同等〜〜〜死後体重が減るのであれば、その質量が霊体であり、
故に霊体はエネルギーを持っているから、それに伴う事象が生じるのが頷けるのだが。

と云うことで、魂(体内から抜け出したら霊体)の質量の有無が証明されていない今日、
話を進めるために、幾ばくかの質量が有る、即ち霊は存在するの立場から考えて見ましょう。

184 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/01/14(金) 06:15:17
因縁とは   前世の記憶について 番外編 其の2

空海師と最澄師の経の解釈の仕方の違い
物事を考える方法には、大きく別けると二つになり、歴史的に見て同時代に生きて交流があった
二人の高僧の考え方を覗いて見ましょう。
空海師の一切経開題という文章を見ると、経典に対して空海師が一切の想念は本心より生じ、
本心は主であり、想念は客である。
心を本心と想念とにわけ、本心が主なるものであるにも拘らず、想念が主であると勘違いして想念
が自分の心だと思ってるが、本心が自分の本当の心なのだと云われている。
そして本心を仏心と云っているのです。
仏心とは悟りのことで、その心の本心を知る事が悟りであるとの認識していたことが分る。
つまり空海師は経典を読みはするが、叙述はたどってはいないように見える。
空海師は般若心経から何の教義も引き出していないようにみえるからだ。
然るに思想は経文の中になく、むしろ空海師の側にあると考えるのが妥当ではないか。
経典の 内容は解釈によって定まり、解釈はその思想によって定まる。
従って般若心経の内容などというものは存在しないとさえとれる。
あるの は読んで得た理解だけであろう。それなのにどうして経典の注釈が書けたのか。
いや、書かなかったのではないか。般若心経秘鍵は注釈なのだろうか。
もしかしたら、当時の政治的配慮がなされてのことなのだろうか。
この般若心経を読んで判つたと思う人が居るのだろうか。
判ったという人が居るなら、それは少なくとも自然に生まれた解釈に賛同しただけではないのか。
悟りという言葉をよく使う人が居るが、どう定義しているか興味のあるところでもある。
注釈≠解釈

185 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/01/14(金) 06:16:46
因縁とは   前世の記憶について 番外編 其の3

前項で覗えるように空海師は経を包括的に取り込み、その解釈により個々の句が表すものが
異なってくると云っているようで、人それぞれの身丈に合った解釈もありうると述べているように
思われる。
超簡単に表現すると、例えば赤ちゃんの足と大人の足では使い方が異なる。
赤ちゃんは、這い這いする為に脛を床につけて這ってあるく。
大人は足の裏を床につけ赤ちゃんの何倍もの歩幅で歩く。
その時、手を考えた時、赤ちゃんの手は上体を支えるために使用し、大人の手は歩行時の
重心のバランスをとるために使われる。
目線もしかりで、異なる視界を認識している訳である。
その事は空海師の行動にも出ているようだ。
空海師が自分の大日経研究の正しさを確かめることのみの為に渡唐したのかもしれないのに、
密教に遭遇し移行したのは偶然なのか、否霊界からの指図と前項でいう本心(仏心)が共鳴して、
没頭して言ったとみることができる。
我々は往々に自分の考えで行動しているように思っているようだが、本心が霊界の情報を無意識で
感じ取り、記憶の底にある前世の生き様のレガシー(因縁)が今の自分の行動に大きく作用して
いる事を認識する必要があるように思う。
その結果、仏心即ち悟りへとの道が繋がってゆくのではないか。

となると、空海師は般若心経から何の教義も引き出していないようにみえるからだ。
故に、般若心経の訳を云々する事の意味合いは無いように思う。
PCが普及した現在、物事を細かく分析しドミノ倒しの如く石橋を叩いて渡るという考え方以外に、
空海師的ブラックボックス(例えばICなど)思考が表面に出てきたのは好ましい事に思う。
ブラックボックスの中は考えずに、入力と、その出力のみを考えブラックボックスの中での処理
を考えるのをスルーする。
私は空海師的考えの持ち主なので、宗教学者の如く経文の一言一句、マントラの解釈等しよう
とはしない。
それは、人生と言う時間軸が決められているからなのだ。
では、どのブラックボックスを採用するのか、それを判断するのが直感なのだが、その直感を
支配しているのが前世の感性言い変えれば因縁ということなのだが。

186 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/01/14(金) 06:18:55
因縁とは   前世の記憶について 番外編 其の4

東密 VS 台密
これからお話しすることは、あくまでも私の感性で捉えた、一般的に言われている事とは場合に
より大きくズレている事があるとは思いますが、それは読まれた方の経験などを通して咀嚼して
取り入れるようお願いします。
平安時代に最澄師が日本の天台宗を開いたのは周知の事実ですが、この流れが良くも悪くも
日本の歴史に大きく影響を及ぼした事には間違いの無い事実と思います。
最澄師より7歳年下の空海師は讃岐の今で言う知事のような家柄の子として生まれ、15歳で
上京し大学の明経科に入学したが仏門に帰し、一沙門から「虚空蔵求聞持法」を聞き、たのが
きっかけで、官吏の道から離れて放浪の僧として四国の霊地で修行した。
804年最澄師らと共に入唐し青竜寺の恵果和尚から密教の奥義を伝授された。
最澄師は、道邃らに学び翌年帰国後、唐で学んだ円(天台の教理)・密・禅・戒律の四つを
統一し日本天台宗を開き、国家の宗教として公認されたのである。
最澄師は法華経を教義とし、全ての人は悟れるという天台法華一乗を展開し、その後の
鎌倉新仏教の開祖たちにも大きな影響を与えた。
この事は後世の宗教の有り様を考えた時に、大きな誤りであったように私は思う。
最澄師の密教は、空海師の密教とは大きくかけ離れたものであり、異質であえて言うなら
密教に入り口に過ぎないと思う。
空海師は帰国後に高雄山寺に住し、816年高野山に金剛峯寺を開き、次いで823年に
京都の東寺を与えられて真言密教を広めりに至った。
空海師は大日如来の言葉すなわち真言を直接きき、身(体)・口(言葉)・意(心)のすべに
おいて仏と一体化することで、現世における成仏(即身成仏)が可能となると説いた。
この即身成仏の考え方が、因縁解脱へと繋がっていくのである。

因縁とは   前世の記憶について 番外編 終了
続きは、来月のレポートとなります

187 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/01/14(金) 07:16:50
今朝の一言

酉酉やアンチは、確かめに来て私の云った事が嘘なら、お詫びのしるしに100万円差し上げる
と言っているのに、執拗に書きのような事をあちらこちらのスレに書いて、嫌がらせをしている。
修行前の周利槃特より愚かな、これら愚行を繰り返す連中も、将来住職になるのか と思えば、
もはや弘法大師の描いた現生密教の世界は内容に思う。

ユンボについての誹謗の数々書き込みスレ
高野山真言宗、大日大聖不動明王、大聖歓喜天、真言宗醍醐派について、大元帥明王など

>>512 名無しさん@京都板じゃないよ New! 2011/01/12(水) 20:01:26
> この民家 に、ユンボで護岸工事する小川が流れてるように見えるのかい?

>>514 名無しさん@京都板じゃないよ New! 2011/01/12(水) 20:22:09
> おまへの嘘を広く知らしめるためだが?
> 護摩法と供養法の別など、知ってる人には常識でも素人さんには「???」 だろうし、
> 分かり易い嘘を示して警告してるまで。
> おんまこべいきしゃそはら。こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの
> 光が顕れまつように。
> ユンボで護岸工事するほどの小川が境内に流れてる浄峰寺

>>492 名無しさん@京都板じゃないよ New! 2011/01/12(水) 07:54:04
> > 嘘だというなら、100万円の懸賞を出そう、見に来て確かめなさい。
> 嘘に決まってるじゃん。 ( ´,_ゝ`)プッ

>>173 名無しさん@京都板じゃないよ 2011/01/11(火) 08:36:00
> いや、これは御託も何も真っ赤な嘘やん。 ユンボで護岸工事するほどの小川が境内に流れてる
> 浄峰寺 なんでそこまでして小学生のホラみたいな嘘吐くの?

>>169 名無しさん@京都板じゃないよ 2011/01/09(日) 23:47:57
> 箱庭のどこをどうすればユンボで護岸工事出来るの?
> ( ゚,_・・゚)ブブブッ    おんまこべいきしゃそはら。

188 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/14(金) 07:58:18
>>187
どう考えても嘘と判ることに「見に来れば解る」と言いはって罠に掛けようとする
後出しじゃんけんと小狡さに、えもいわれぬ失笑を誘われます。

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

ユンボで護岸工事するほどの小川が境内に流れてる浄峰寺
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1288530919/66-67

189 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/01/14(金) 12:09:50
昼ナビ  愚か者の軌跡

粘着中毒で、正月も自ら釣られ行く 哀れすぎる酉酉 の人生に
今年も、より落ち込んでくれと、祈るしかない日々だった。






それにしても、

【総本山】 高野山真言宗総合スレ肆陸【金剛峯寺】
■南無帰命頂禮大聖歓喜天(聖天&天部信仰36)■
大日大聖不動明王
大日大聖不動明王

と、釣られの連鎖を楽しんでいるような行動、
明らかに成仏していない先祖霊の苛立ちが
酉酉に感応して、無様な姿を呈しているのだ。


ナムナム




190 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/14(金) 23:44:26
>>183
>巷の話題としては“魂の重さ21グラム説は正しいのか?”と云う事が議論されています。
>その議論では概ね、人間の魂の重さ21グラムという意見が多いですが。
>しかし魂が抜けた事が消滅と考えた場合、質量保存の法則を考慮したらどうなるのでしょうか?
>質量はE=mc^2 でエネルギーになるとしたら大変なことになる、
>解放される質量欠損はもしかしたら広島型の百倍になる話も有るのだが。
>魂の質量の計測においては、死直前直後の重量の有無について学者による、正確な検証が
>欲しいとこです(体内から死直後に放出されるガスが有るなら、それを含めて)。


えっとですね、死の直前にある状態の人を体重が図れるベッドに載せて、
生きている間と死んだあとの体重を図ったんですよ。

そしたら変化しなかった場合も多く、21グラムなんて数値も出てこなかった。
複数の実験でそうなったわけです。
だから、重さがあるなんて幻想です。


191 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/14(金) 23:52:49

それから、ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y さまが引用した湯川氏の話は、
今では大脳生理学で確認されていることです。

湯川氏はノーベル賞の理論物理学者ですが、同じくノーベル賞の理論物理学者に
パウリという人がいます。

パウリは、非科学的(エセ科学的)なことが大嫌いな人でしたが、
父親の女グセが悪かったりして、自分自身について悩み、有名な心理学者のユングに
診察してもらい、そこから交流がはじまり、ユングとパウリは共著で「シンクロニシティー」について
の論文を書いています。


大脳生理学で確認されていること、というのは、
人間の脳は、爬虫類時代に相当する脳の上に、ネコやイヌに相当する脳が乗っており、
その上にさらに、「大脳皮質」という人間の思考や認識をつかさどる薄い層が乗っている、
という構造になっているのです。

情動は、古い脳の部分を中心としておこりますし、いわゆる「第六感」などの
「不思議な動物的カン」みたいなものも、古い脳を中心にしたものです。

人間は、思考しているようでそういう古い脳に影響されており、古い脳と新しい脳を
いかにうまく統合していくか、が人間に与えられた課題のようなものです。


192 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/15(土) 00:00:02

科学に限らず、人間はついつい「大脳皮質」が全部だと思ってしまいがちですが、
人間の行動のほとんどは古い脳に影響されています。

というより、「大脳皮質」は情報を処理し、判断することができるコンピューターのようなもので、
コンピューターは、「指示」を与えないと動きません。「指示」を与えている部分が
古い脳だというわけです。

実際には、そう単純ではなく、「古い脳と新しい脳の相互作用」から生まれるものが「原動力」
になっているようです(感情的になったときの、脳の活動を計測したりするとわかるのです)。


仏教全体がそうかもしれませんが、密教も、古い脳も含めた人間全体について扱うもの
のような気がいたします。

193 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/01/15(土) 06:39:39
☆新年早々 ∞馬鹿 によせて☆  忠告しているのに釣られるバカ達へ
チョット一言   アンチの執拗なる誹謗中傷に応えて

境内でユンボを使い工事をして、燈篭流しが出来る施設を備えたのだが、それを嘘だという。

その写真を紹介しましょう 。

写真A が灯篭流しを写したものだが、ストロボ撮影をしている。
画像右側の燈篭には、私の寺の名前が印刷されているのが見える。
水が流れている境内小川は、構造物がコンクリート製の重い物、排土板で地面を平らに均し、
コンクリート製構造物をユンボのバケットで吊り運び設置する。
人手を使わずに工事するには、ユンボはなくてはならぬ建設機械だ。
我が家のユンボは、緑色と白色を混ぜた明るい色のコベルコなのだ。
塀を建てる時の基礎工事には、大きく貢献した。
また、自家用コンクリートミキサーも役に立っているのだ。
若い時はトンネル工事の重機や電設の主任をしており、免許があるのは当然なのだが、
妻共々コンビナートの施設で必要な化学作業主任(女性では北海道初)の免許や、大型2種
自動車免許など、電気工事士やクレーンの免許も共に持っているので、妻は作業のテコには
最良の相手(-16度の気温の中、滝行をした相棒でもある)なのだ。
このような経歴の私には、アンチが一時執拗に言っていた専学の寮監の経験は無い。
写真B は、その燈篭を開眼し、平座理趣三昧による供養をした檀だが、費用と手狭ゆえの
関係で護摩壇と共有している。
下記のHPに移動し、パスワード 666 (ダミアンの頭に刻まれた)数字を入力 
ダウンロードボタンを押すとダウンロードされます。
Amazon無量配送の文字の上の 薄い文字の ダウンロード をクリックで見れます。

燈篭流し下記のHPに移動し、パスワード 666 ダウンロードボタンを押す 
写真A http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org1355693.jpg.html
写真B http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org1356181.jpg.html


194 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/01/15(土) 07:07:25
>>192


おはようございます

あなたの書き込み、ストックさせてもらいたいのですが、宜しいですか?


195 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/15(土) 07:35:43
>>193
http://sys.dotup.org/404.html
[!] あなたが要求したファイルは存在しません。
あなたが要求したファイルは削除されました。
念のため、ファイルの存在を確認する場合は、トップページより各種サービスへアクセスしてください。


こらこら、能書きばかり長便所みたいに垂れといて肝心の写真が無いぞ。

(・∀・)ニヤニヤ

おんまこべいきしゃそはら。こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

196 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/15(土) 07:51:06
>>193
そのうpローダーの現時点での一番古いファイルは01/13,00:48:39うpの
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org1357313.jpg.htmlだが、
おまへのAがそれより以前にうpされたものだから12日の夜と推定されるが、

なんですぐに出さず落ちた頃を見計らって発表するのかね?
斜め読みしてたら証拠写真を出したように見せかけることが出来るからか?

霊界に君臨する法力のクセにずいぶん姑息な真似するなあ?

(・∀・)ニヤニヤ

おんまこべいきしゃそはら。こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

197 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/01/15(土) 08:11:48
☆新年早々 ∞馬鹿 によせて☆  忠告しているのに釣られるバカ達へ
チョット一言   アンチの執拗なる誹謗中傷に応えて

境内でユンボを使い工事をして、燈篭流しが出来る施設を備えたのだが、それを嘘だという。

その写真を紹介しましょう 。

写真A が灯篭流しを写したものだが、ストロボ撮影をしている。
画像右側の燈篭には、私の寺の名前が印刷されているのが見える。
水が流れている境内小川は、構造物がコンクリート製の重い物、排土板で地面を平らに均し、
コンクリート製構造物をユンボのバケットで吊り運び設置する。
人手を使わずに工事するには、ユンボはなくてはならぬ建設機械だ。
我が家のユンボは、緑色と白色を混ぜた明るい色のコベルコなのだ。
塀を建てる時の基礎工事には、大きく貢献した。
また、自家用コンクリートミキサーも役に立っているのだ。
若い時はトンネル工事の重機や電設の主任をしており、免許があるのは当然なのだが、
妻共々コンビナートの施設で必要な化学作業主任(女性では北海道初)の免許や、大型2種
自動車免許など、電気工事士やクレーンの免許も共に持っているので、妻は作業のテコには
最良の相手(-16度の気温の中、滝行をした相棒でもある)なのだ。
このような経歴の私には、アンチが一時執拗に言っていた専学の寮監の経験は無い。
写真B は、その燈篭を開眼し、平座理趣三昧による供養をした檀だが、費用と手狭ゆえの
関係で護摩壇と共有している。
下記のHPに移動し、パスワード 666 (ダミアンの頭に刻まれた)数字を入力 
ダウンロードボタンを押すとダウンロードされます。
Amazon無量配送の文字の上の 薄い文字の ダウンロード をクリックで見れます。

燈篭流し下記のHPに移動し、パスワード 666 ダウンロードボタンを押す 
写真A  http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org1361758.jpg.html
写真B  http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org1361759.jpg.html


198 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/15(土) 08:27:53
ノウボウタリツタボリツハラボリツシャキンメイシャキンメイタラサンダンオエンビソワカ

売国民主党解体祈願
小沢抹殺
鳩山抹殺
管抹殺
仙石抹殺
大祈願

199 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/15(土) 09:25:23
>>197
それのどこが小川やねん?

つか、
ユンボで護岸工事するほどの小川が境内に流れてる浄峰寺
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1288530919/66-67
は、どう考えても大きな境内を思わせる書き方だが、
やっぱり騙すつもりだったのかね?

(・∀・)ニヤニヤ

おんまこべいきしゃそはら。こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

200 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/15(土) 11:37:07
ノウボウタリツタボリツハラボリツシャキンメイシャキンメイタラサンダンオエンビソワカ

売国民主党解体祈願
小沢抹殺
鳩山抹殺
管抹殺
仙石抹殺
大祈願



201 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/15(土) 11:40:52
ノウボウ・タリツ・タボリツ・ハラボリツ・シャキンメイ・シャキンメイ・タラサンダン・オエンビ・ソワカ
アシャアシャ・ムニムニ・マカムニムニ・オウニキウキウ・ムカナカキウキウ・トカナチコ・メカナチタナチ・アタアタ・ナタナタ・リウツ・リウツ・キウキウツル・キニキニキニ・イリマリマ・クマ・クマ・キリキリキリ・キリ・ニリ・ニリ・マカニリ・ソバカ
ルムルム・ルム・キリキリ・キリキリ・キリキリ・キリキリ・クナクナ・クナ・クナ・クナ・クトクト・クト・クト・クルクル・クル・クル・キウルキウル・キウル・キウル・キリ・ボキウボキウ・ボキリボキリ・ボキリ・ボキリ・キウムキウム・キウム・キウム・キメイテイ・マメイシマカアテイカラメイト・ソバカ

反日政党売国民主党完全消滅大祈願!!

202 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/01/15(土) 19:49:45
バカな連中が、騒いどるな。
燈篭流しと云う言葉すら分らんらしい。

流し とは 流れがあって成立するもの。



燈篭浮かべではないのだが、バカにはバカの言い分があるんだなあ。





203 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/15(土) 20:54:12
ノウボウ・タリツ・タボリツ・ハラボリツ・シャキンメイ・シャキンメイ・タラサンダン・オエンビ・ソワカ
アシャアシャ・ムニムニ・マカムニムニ・オウニキウキウ・ムカナカキウキウ・トカナチコ・メカナチタナチ・アタアタ・ナタナタ・リウツ・リウツ・キウキウツル・キニキニキニ・イリマリマ・クマ・クマ・キリキリキリ・キリ・ニリ・ニリ・マカニリ・ソバカ
ルムルム・ルム・キリキリ・キリキリ・キリキリ・キリキリ・クナクナ・クナ・クナ・クナ・クトクト・クト・クト・クルクル・クル・クル・キウルキウル・キウル・キウル・キリ・ボキウボキウ・ボキリボキリ・ボキリ・ボキリ・キウムキウム・キウム・キウム・キメイテイ・マメイシマカアテイカラメイト・ソバカ

敵国降伏反日政党売国民主党完全消滅大祈願!!


204 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/01/15(土) 23:46:57
                            ∧ ∧
                           (*'ω' *)  <あいよっ!
                            (   ) ←ランボー でちゅ
                             v v    大漁ででちゅよ〜〜〜
          
                                ぼいんっ
            ∧ ∧   ランボーさん    川
           (   * '∩ 釣れたの〜〜 ( (  ) )
__      _  (    ノ            /~~\ ⊂⊃
    ̄ "  ̄  ゙". v v'´丶,,  .         /    .\
 " ""         """  " `゙,ヽ  .....,,,,傘傘傘::::::::傘傘傘...............
       "", ,,, ,,  , ,, ,,,"_wノ|
""""     v,,, _,_,,, ,,/l ::::... |

205 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/15(土) 23:52:38
>>194
はい。けっこうです。

ところでこのスレは大元帥明王のスレなのですから、大元帥明王について語りあいましょう。

206 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/16(日) 05:28:14
ノウボウ・タリツ・タボリツ・ハラボリツ・シャキンメイ・シャキンメイ・タラサンダン・オエンビ・ソワカ
アシャアシャ・ムニムニ・マカムニムニ・オウニキウキウ・ムカナカキウキウ・トカナチコ・メカナチタナチ・アタアタ・ナタナタ・リウツ・リウツ・キウキウツル・キニキニキニ・イリマリマ・クマ・クマ・キリキリキリ・キリ・ニリ・ニリ・マカニリ・ソバカ
ルムルム・ルム・キリキリ・キリキリ・キリキリ・キリキリ・クナクナ・クナ・クナ・クナ・クトクト・クト・クト・クルクル・クル・クル・キウルキウル・キウル・キウル・キリ・ボキウボキウ・ボキリボキリ・ボキリ・ボキリ・キウムキウム・キウム・キウム・キメイテイ・マメイシマカアテイカラメイト・ソバカ

反日政党売国民主党完全消滅敵国降伏大祈願!!

207 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/16(日) 06:43:05
ノウボウ・タリツ・タボリツ・ハラボリツ・シャキンメイ・シャキンメイ・タラサンダン・オエンビ・ソワカ
アシャアシャ・ムニムニ・マカムニムニ・オウニキウキウ・ムカナカキウキウ・トカナチコ・メカナチタナチ・アタアタ・ナタナタ・リウツ・リウツ・キウキウツル・キニキニキニ・イリマリマ・クマ・クマ・キリキリキリ・キリ・ニリ・ニリ・マカニリ・ソバカ
ルムルム・ルム・キリキリ・キリキリ・キリキリ・キリキリ・クナクナ・クナ・クナ・クナ・クトクト・クト・クト・クルクル・クル・クル・キウルキウル・キウル・キウル・キリ・ボキウボキウ・ボキリボキリ・ボキリ・ボキリ・キウムキウム・キウム・キウム・キメイテイ・マメイシマカアテイカラメイト・ソバカ
小沢抹殺
鳩山抹殺
管抹殺
仙石抹殺
大祈願


208 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/01/16(日) 06:53:20
寺子屋 ランボー法師レポート 1

但し書き          2010/10/1 書き上げ日
このレポートは、弟子の教育の為に書かれた複数の資料を一つにまとめたもので、話が前後したり、
途切れたりする事があります。
また、科学的書き込みは学者の発表を書いたもので、その真偽を保障するものではないので、
解説はいたしません。
ここで書かれたものは、空海師なら今の科学の中でどう考えたのか?を自分の技量の中で考え、
密教のサイエンスとしての教えが厳然と有する事を提示できないのかと悩んだ足取りなのです。


無 nothing は本当に何も存在しない事なのか?

空間から原子や分子を取り除いても、何も存在しない"無の空間"にはならない。
そこには無数の素粒子が飛び交っているのだから。
学者によると、仮に完全な真空、素粒子さえも取り除いても、次の瞬間お湯から沸き立つ泡の
ように素粒子が沸き立ってくる。
それは極微小の世界では、ほんの一瞬のエネルギーの"不確さ"即ち歪によりそのエネルギー
をもとに素粒子が生成され、また即座に消滅を繰り返しているのだそうだ。
あたかも修行中に心を無にしても、次の瞬間無数の雑念が沸いてくる。
エネルギー(思考もエネルギーとみるなら)の歪があるから"無"を考えられるのであって、
一定の有り様が永遠に続くのなら"無"は有り得ないのかもしれない。
しかし、一定の有り様が永遠に続く事はないようだ。
なぜなら、無といえども大きなエネルギーを持っており、そのエネルギーが安定している状態を
"無" と観察しているからではないのか。


209 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/01/16(日) 06:55:19
寺子屋 ランボー法師レポート 2

学者によると、無空間(真空)のエネルギーは宇宙の73%にも及ぶと云う。
銀河は4%に過ぎないのだそうだ。
この素粒子の中の、光の粒子は光子と呼び、物質を通り抜ける粒子はニュートリノといい、
霊体がこのニュートリノでできていると考えたなら三次元での現象は納得のゆくものなのだが。
いずれにしても、カミオカンデラのような装置で観察する以外、現在の科学では、手立てが
無いようだ。
そのような装置が無いのに、霊を感じ取れる人間(犬やネズミなどの動物も鳥も)が居るのは
なぜなのか?
それは、その霊の素粒子を観ているのではなく、オーラのようなエネルギーとして観ているの
ではないだろうか。
私は手のひらから割りと強い気を出す事ができるが、その気を観て、金色の虹の様だと
言った人が居た。
私の身の回りに輝くオーラも観えると言う。
話を沸き立つ素粒子に戻そう。
不確定性原理によると、粒子と反粒子のペア(対生成)で誕生し、電荷が両極に分かれている。
これら素粒子が誕生し、衝突して消滅することによりバランスがとれているのだそうだ。
この状態を我々は無と感知するらしい。


210 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/16(日) 08:15:26
>>209
ただの水槽を「ユンボで護岸工事した小川」
730 名前:ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 投稿日:2008/03/14(金) 18:50:18
>滝行のふんどし買うにも、玉なしだから、食い込むか。( ´,_ゝ`)プッ

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

211 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/16(日) 09:04:13
ノウボウ・タリツ・タボリツ・ハラボリツ・シャキンメイ・シャキンメイ・タラサンダン・オエンビ・ソワカ
アシャアシャ・ムニムニ・マカムニムニ・オウニキウキウ・ムカナカキウキウ・トカナチコ・メカナチタナチ・アタアタ・ナタナタ・リウツ・リウツ・キウキウツル・キニキニキニ・イリマリマ・クマ・クマ・キリキリキリ・キリ・ニリ・ニリ・マカニリ・ソバカ
ルムルム・ルム・キリキリ・キリキリ・キリキリ・キリキリ・クナクナ・クナ・クナ・クナ・クトクト・クト・クト・クルクル・クル・クル・キウルキウル・キウル・キウル・キリ・ボキウボキウ・ボキリボキリ・ボキリ・ボキリ・キウムキウム・キウム・キウム・キメイテイ・マメイシマカアテイカラメイト・ソバカ

敵国降伏
反日抹殺
大祈願!!

212 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/16(日) 09:05:19
ノウボウ・タリツ・タボリツ・ハラボリツ・シャキンメイ・シャキンメイ・タラサンダン・オエンビ・ソワカ
アシャアシャ・ムニムニ・マカムニムニ・オウニキウキウ・ムカナカキウキウ・トカナチコ・メカナチタナチ・アタアタ・ナタナタ・リウツ・リウツ・キウキウツル・キニキニキニ・イリマリマ・クマ・クマ・キリキリキリ・キリ・ニリ・ニリ・マカニリ・ソバカ
ルムルム・ルム・キリキリ・キリキリ・キリキリ・キリキリ・クナクナ・クナ・クナ・クナ・クトクト・クト・クト・クルクル・クル・クル・キウルキウル・キウル・キウル・キリ・ボキウボキウ・ボキリボキリ・ボキリ・ボキリ・キウムキウム・キウム・キウム・キメイテイ・マメイシマカアテイカラメイト・ソバカ

大日如来本国
大日本国安泰大祈願!!

213 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/16(日) 09:06:06
ノウボウ・タリツ・タボリツ・ハラボリツ・シャキンメイ・シャキンメイ・タラサンダン・オエンビ・ソワカ
アシャアシャ・ムニムニ・マカムニムニ・オウニキウキウ・ムカナカキウキウ・トカナチコ・メカナチタナチ・アタアタ・ナタナタ・リウツ・リウツ・キウキウツル・キニキニキニ・イリマリマ・クマ・クマ・キリキリキリ・キリ・ニリ・ニリ・マカニリ・ソバカ
ルムルム・ルム・キリキリ・キリキリ・キリキリ・キリキリ・クナクナ・クナ・クナ・クナ・クトクト・クト・クト・クルクル・クル・クル・キウルキウル・キウル・キウル・キリ・ボキウボキウ・ボキリボキリ・ボキリ・ボキリ・キウムキウム・キウム・キウム・キメイテイ・マメイシマカアテイカラメイト・ソバカ

売国奴一切消滅大祈願!!

214 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/16(日) 09:24:29
ノウボウ・タリツ・タボリツ・ハラボリツ・シャキンメイ・シャキンメイ・タラサンダン・オエンビ・ソワカ
アシャアシャ・ムニムニ・マカムニムニ・オウニキウキウ・ムカナカキウキウ・トカナチコ・メカナチタナチ・アタアタ・ナタナタ・リウツ・リウツ・キウキウツル・キニキニキニ・イリマリマ・クマ・クマ・キリキリキリ・キリ・ニリ・ニリ・マカニリ・ソバカ
ルムルム・ルム・キリキリ・キリキリ・キリキリ・キリキリ・クナクナ・クナ・クナ・クナ・クトクト・クト・クト・クルクル・クル・クル・キウルキウル・キウル・キウル・キリ・ボキウボキウ・ボキリボキリ・ボキリ・ボキリ・キウムキウム・キウム・キウム・キメイテイ・マメイシマカアテイカラメイト・ソバカ

売国民主党議員完全撲滅大祈願!!

215 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/16(日) 11:46:40
ノウボウ・タリツ・タボリツ・ハラボリツ・シャキンメイ・シャキンメイ・タラサンダン・オエンビ・ソワカ
アシャアシャ・ムニムニ・マカムニムニ・オウニキウキウ・ムカナカキウキウ・トカナチコ・メカナチタナチ・アタアタ・ナタナタ・リウツ・リウツ・キウキウツル・キニキニキニ・イリマリマ・クマ・クマ・キリキリキリ・キリ・ニリ・ニリ・マカニリ・ソバカ
ルムルム・ルム・キリキリ・キリキリ・キリキリ・キリキリ・クナクナ・クナ・クナ・クナ・クトクト・クト・クト・クルクル・クル・クル・キウルキウル・キウル・キウル・キリ・ボキウボキウ・ボキリボキリ・ボキリ・ボキリ・キウムキウム・キウム・キウム・キメイテイ・マメイシマカアテイカラメイト・ソバカ

在日朝鮮人一切追放大祈願!!

216 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/16(日) 14:03:12
ノウボウ・タリツ・タボリツ・ハラボリツ・シャキンメイ・シャキンメイ・タラサンダン・オエンビ・ソワカ
アシャアシャ・ムニムニ・マカムニムニ・オウニキウキウ・ムカナカキウキウ・トカナチコ・メカナチタナチ・アタアタ・ナタナタ・リウツ・リウツ・キウキウツル・キニキニキニ・イリマリマ・クマ・クマ・キリキリキリ・キリ・ニリ・ニリ・マカニリ・ソバカ
ルムルム・ルム・キリキリ・キリキリ・キリキリ・キリキリ・クナクナ・クナ・クナ・クナ・クトクト・クト・クト・クルクル・クル・クル・キウルキウル・キウル・キウル・キリ・ボキウボキウ・ボキリボキリ・ボキリ・ボキリ・キウムキウム・キウム・キウム・キメイテイ・マメイシマカアテイカラメイト・ソバカ
小沢抹殺
鳩山抹殺
管抹殺
仙石抹殺
大祈願

217 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/16(日) 17:51:02
>>208 >>209

ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y さまは、どうも物理学のお話がお好きなようですね。
かなり間違ってるところもありますので、一度、信頼のおける教科書等できちんと
勉強されることをお勧めします。


まず、カミオカンデラ ではありません。「カミオカンデ」です。


また、「無」とおっしゃってるのは、物理学では「真空」ですが、真空はたしかに
「何もない」状態ではありません。

粒子と反粒子が生まれては消滅する、という過程を繰り返してる、とか、
量子力学の不確定性原理(位置と運動量、エネルギーと時間の不確定性)より
「短時間なら無からエネルギーが出ても良い」という考え方は、
わかりやすいのですが、それはある便利な表現方法にすぎず、正しくはありません。

ファインマンという人が考案した「経路積分法」「ファインマンダイアグラム」という
方式によれば、粒子と反粒子が生まれては消滅する、という過程を「仮想的に」
繰り返している空間が「真空」であるとも考えることができますが、
「仮想的に」と書いたのは、「実際ではない」ということです。

粒子と反粒子が生まれるためには、その二つの粒子の質量に相当するエネルギー
を与えてやらなければいけません。

たとえば、電子と陽電子を生むためには、電子二個分の質量以上のエネルギーを持った
光子でないと 、光子 → 電子+陽電子 という過程はおきません。



218 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/16(日) 18:00:56
不確定性原理によるエネルギーの「ゆらぎ」から、粒子と反粒子が「仮想的に」生じ・・・

と書くと、実際に「エネルギーがゆらゆらと揺らいでいて、実際に粒子と反粒子が
生じる」ように見えますが、そうではありません。

その場合の、エネルギーは「不確定」なので、特定の値はとりません。確率的に
「重ね合わさってる」状態で、対生成も「おきている現実と、おきていない現実が重ね合わさっている」
という状態が正しいです。

しかし、意図的に二枚の金属板などをおいて、それを意図的に引き離したりすると、金属板の間の
真空に「実際に」粒子が生成されます。これを「カシミア効果」といいます。
金属板を引き離すためのエネルギーで、実際に真空から粒子が生成されるわけです。




219 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/16(日) 18:03:14

そして、真空のエネルギーが宇宙の73%云々というのは、まったく間違いです。

ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y さまが73%とおっしゃってるのは、「ダークエネルギー」のことで、
「真空のエネルギー」とはまったく別のものです。


「真空のエネルギー」とは、上に書いたような、「真空のエネルギーのゆらぎ」であって、
ボゾンという素粒子なら平均値としてプラスのエネルギーが生じ、
フェルミオンという粒子なら、平均値としてマイナスのエネルギーが生じるのです。

その両方がつりあいが取れていると「ほぼゼロ」になって、現在の宇宙になります。

したがって、非常に高いエネルギーや非常に小さな空間を考えると、その中では、
ボゾンとフェルミオンの数がちょうどよい数になっており、真空エネルギーがほぼ打ち消しあっているであろう
ということが予想されます。

ボゾンとフェルミオンがそのようになっている理論のことを 「超対称性理論」といいます。



220 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/16(日) 18:09:28

そして、宇宙の73%云々のダークエネルギー、とは以下のようなことです。

宇宙は、激しく加速膨張しています。複数の観測で確認されています。

しかし、計算ではそうならないのです。
宇宙の内部に含まれる物質やエネルギーの量(ダークマターのような
物質も全部含めて)を計算すると、どう計算しても、そんな風に「加速膨張」しないのです。


宇宙を加速膨張させるためには、なんらかの特別な「引き離すエネルギー」のようなものが
あるはずだ・・・という意味で「ダークエネルギー」と言っているのです。

しかし、最近の重力理論では、それはエネルギーでもなんでもなく、重力現象自体が
熱力学的なエントロピーに基づくもので、そう考えると、自然に加速膨張が出てくる、というものが
出てきました。

これを「エントロピック重力」といいます。この場合には、「ダークエネルギー」なんていう
変なエネルギーは必要ありません。



221 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/16(日) 18:17:15

ペンローズという有名な物理学者は、脳の内部の状態が、量子重力と同じ理論によって
語られるという仮設を出しています。
しかし、これはどうも科学的には間違っているようです。

瞑想中に雑念が生じるのは、人間の神経回路がそうできているからで、
量子力学や素粒子物理学とは関係ありません。
人間の脳は静かすぎる空間や刺激がなさ過ぎる場所にいると、「自分で刺激を作り出す」ように
出来ています。
子供が空想上の「ごっこ遊び」をするようなものです。
どのような神経伝達物質が優勢か、にもよります。


また、山にこもって厳しい修行をしたとき、霊が見えたりすることがありますが、
このときの血液を調べてみた実験があります。霊が見えたという瞬間の
血液を採取して調べると、ある神経伝達物質の受容体が異常に増えていることが
わかりました。

これは、脳でわきおこる幻覚をコントロールする物質で、つまり、この物質が過剰に
働くために、脳が起す幻覚を現実のもののように見てしまうのだ、ということがわかったのです。

222 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/16(日) 18:24:19

動物などが地震を事前に察知できるのも、地震前に、地面に流れる電流や、
地磁気の異常などが生じるため、それを脳のどこかで感知してるらしいということが
わかってきています。

しかし、動物にはそれ以外にも、事前に危険を察知する能力がありますし、
かなり前に書いたような、解離性人格障害のような例や、その他、
いろんな事象があります。

ですから、霊云々にしても、「脳内物質による幻覚作用なのだ」ですべて片付けられる!
というわけではないわけです。

すくなくとも、ニュートリノだのなんだの、現在わかっている物質的なことと
ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y さまがおっしゃるような事象は、簡単には結びつけられない、
現在の科学知識に簡単に帰着させることはできない、と考えるのが正しいかと存じます。

もっとずっと先の科学によって徐々にわかってくることだと思います。

223 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/16(日) 19:19:40
ノウボウ・タリツ・タボリツ・ハラボリツ・シャキンメイ・シャキンメイ・タラサンダン・オエンビ・ソワカ
アシャアシャ・ムニムニ・マカムニムニ・オウニキウキウ・ムカナカキウキウ・トカナチコ・メカナチタナチ・アタアタ・ナタナタ・リウツ・リウツ・キウキウツル・キニキニキニ・イリマリマ・クマ・クマ・キリキリキリ・キリ・ニリ・ニリ・マカニリ・ソバカ
ルムルム・ルム・キリキリ・キリキリ・キリキリ・キリキリ・クナクナ・クナ・クナ・クナ・クトクト・クト・クト・クルクル・クル・クル・キウルキウル・キウル・キウル・キリ・ボキウボキウ・ボキリボキリ・ボキリ・ボキリ・キウムキウム・キウム・キウム・キメイテイ・マメイシマカアテイカラメイト・ソバカ

似非大元帥行者撲滅大祈願!!

224 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/16(日) 19:42:53
ノウボウ・タリツ・タボリツ・ハラボリツ・シャキンメイ・シャキンメイ・タラサンダン・オエンビ・ソワカ
アシャアシャ・ムニムニ・マカムニムニ・オウニキウキウ・ムカナカキウキウ・トカナチコ・メカナチタナチ・アタアタ・ナタナタ・リウツ・リウツ・キウキウツル・キニキニキニ・イリマリマ・クマ・クマ・キリキリキリ・キリ・ニリ・ニリ・マカニリ・ソバカ
ルムルム・ルム・キリキリ・キリキリ・キリキリ・キリキリ・クナクナ・クナ・クナ・クナ・クトクト・クト・クト・クルクル・クル・クル・キウルキウル・キウル・キウル・キリ・ボキウボキウ・ボキリボキリ・ボキリ・ボキリ・キウムキウム・キウム・キウム・キメイテイ・マメイシマカアテイカラメイト・ソバカ

反日企業大量倒産大祈願!!

225 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/16(日) 19:43:52
ノウボウ・タリツ・タボリツ・ハラボリツ・シャキンメイ・シャキンメイ・タラサンダン・オエンビ・ソワカ
アシャアシャ・ムニムニ・マカムニムニ・オウニキウキウ・ムカナカキウキウ・トカナチコ・メカナチタナチ・アタアタ・ナタナタ・リウツ・リウツ・キウキウツル・キニキニキニ・イリマリマ・クマ・クマ・キリキリキリ・キリ・ニリ・ニリ・マカニリ・ソバカ
ルムルム・ルム・キリキリ・キリキリ・キリキリ・キリキリ・クナクナ・クナ・クナ・クナ・クトクト・クト・クト・クルクル・クル・クル・キウルキウル・キウル・キウル・キリ・ボキウボキウ・ボキリボキリ・ボキリ・ボキリ・キウムキウム・キウム・キウム・キメイテイ・マメイシマカアテイカラメイト・ソバカ

パチンコ撲滅大祈願!!

226 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/01/16(日) 20:00:13
>>217

ご丁寧に有難う御座います。
カミオカンデラ は、タイプミスです。
頭に、カンデラと言う言葉があって、よくミスします。
他の件については、意見として伺っておきます。
全てが解明されるまで、断言できないでしょうし、
それまでに、私が理解できるような定説が
確立するかどうか分りません。
私は、科学者で無いので、親切に書いていただいても
概略しか頭に入りません。
これからも、どんどんあなた様と異なる意見を書くと思います。

まずは、お礼まで。


227 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/16(日) 20:17:45
>>226
さすがに護岸工事の話しにレスは付けられんか?

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

228 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/01/16(日) 22:11:41

場違い キチガイ お門違い



229 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/16(日) 22:13:32
>>228
遠回しにアホと言われてるのに、見た目が丁寧なら嬉しいのだな。

( ゚,_・・゚)ブブブッ

おんまこべいきしゃそはら。こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

230 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/01/16(日) 22:15:58

場違い キチガイ お門違い




231 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/01/16(日) 22:22:07
651 名無しさん@京都板じゃないよ 2011/01/16(日) 21:27:29
>>648
> 【総本山】 高野山真言宗総合スレ肆陸【金剛峯寺】では、一度も書いた事が無いのだが。

じゃあ醍醐5スレ710で書き込んだ護岸工事は一体何かね?
(・∀・)ニヤニヤ
おんまこべいきしゃそはら。こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。



”わざわざ粘着して釣られる事ないと思うが、性格悪いと堕ちるよなあ”


661 ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 2011/01/16(日) 21:55:41
頭が悪いアンチのために、醍醐で書いた意味合いを説明しよう。

かわは、一種類ではないし、とりかたによっては色々分かれるところである。

さて、河 川 小川 運河などその種類は多く、使用目的でも異なる。
境内のかわと言えば、河ではないし、川でもないと解釈するのが常識。
高野山奥の院のかわでさえ、小川なのだが。

小川の護岸工事といえば、当然ながら 水低路護岸工事 ということになる。
低水路護岸工事の目的の一つに、水路の流れを安定させる目的がある。
燈篭が順調に流れるように水路の流れを整えなくてはいけないのだが
アンチどもは、監視カメラ同様、目的が理解できないようだ。

まさに 浅学 出身だな。


232 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/16(日) 22:44:53
>>231
そういう編集すれば護岸工事の定義の話しみたいに見えるわな。
嘘に嘘を重ねて心が痛まんかね?

(・∀・)ニヤニヤ

おんまこべいきしゃそはら。こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

233 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/01/17(月) 06:02:21
寺子屋 ランボー法師レポート 3

この様な現象は我々の身の回りの空間でもおこっており、学者によって確かめられているそうだ。
不確定性原理とは、ニュートン力学が、素粒子よりずっと大きなスケールの物体の運動について
の物理法則を現したものに対し、素粒子のような極微小の世界では、私たちの日常の感覚が
通用しない。
素粒子の運動では、位置を正確に決めようとすると、速度が不確かになる。
速度を正確に決めようとすると、位置が不確かになる。
入我我入の項で比喩に使った扇風機に登場願おう。
例えば、高速で回転する扇風機の羽の位置を見極める事は出来ず、回転を止めて羽の位置を
見極めると回転の勢いが分からない様なものなのだが。
この様な考えで導き出されたのが、"不確定性原理"なのだ。
(詳しくは、量子力学をひもとかれたし。)
同じ事が、速度と位置に留まらず時間の長さとエネルギー値についても同じような事が起きる。
両方を比較すると
Δx*Δp>h/4π
Δt*ΔE>h/4π
ΔX : 位置の不確さ
ΔP : 速度の不確さ
ΔT : 時間の不確さ
ΔE : エネルギーの不確さ
∴ 長い時間でみると、その値の不確さは小さくなり、真空の状態即ちエネルギーがゼロの状態に
みえる。
かねて私は真空の様について、何も無い事ではなく、分子,原子以外のものが充満している空間で
あり、光が進める事でも理解できる、と。
光は波の性質をもって進む(波はドミノ倒し状なので、個々が進んでいるのではない)ので、真空と
いえども何かが無くては太陽や星は見えないのだ。
この不確定性原理があらわれるのは、素粒子が粒子としての振る舞いと波動としての振る舞いが
ある事が原因なのだ。


234 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/17(月) 08:10:20
>>233
>例えば、高速で回転する扇風機の羽の位置を見極める事は出来ず、回転を止めて羽の位置を
>見極めると回転の勢いが分からない様なものなのだが。

また例えがインチキだな。
回転を止めたら回転していないので回転の勢いがわからないのは当たり前。
分かっていないのに無理やり例えを出して説明しようとするから
ボロが出る。

235 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/17(月) 08:50:38
>>233
> (詳しくは、量子力学をひもとかれたし。)

おまへは先ず般若心経を繙かれたし。

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

【総本山】 高野山真言宗総合スレ拾参【金剛峯寺】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1223984795/l50
ミラー:http://mimizun.com/log/2ch/kyoto/1223984795/

136 名前:ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 投稿日:2008/10/21(火) 20:12:45
>色即是空 空即是色
>についての空は、素粒子のレベルでのエネルギーの変化が無い状態。
>
>色即是空 空即是色
>についての色は、素粒子のレベルでのエネルギーの変化が有る状態。
(抜粋)

161 名前:名無しさん@京都板じゃないよ 投稿日:2008/10/21(火) 21:40:51
>おまえそしたら「受想行識亦復如是」はどうするんだよ?
(抜粋)

236 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/17(月) 20:41:59
ノウボウ・タリツ・タボリツ・ハラボリツ・シャキンメイ・シャキンメイ・タラサンダン・オエンビ・ソワカ
アシャアシャ・ムニムニ・マカムニムニ・オウニキウキウ・ムカナカキウキウ・トカナチコ・メカナチタナチ・アタアタ・ナタナタ・リウツ・リウツ・キウキウツル・キニキニキニ・イリマリマ・クマ・クマ・キリキリキリ・キリ・ニリ・ニリ・マカニリ・ソバカ
ルムルム・ルム・キリキリ・キリキリ・キリキリ・キリキリ・クナクナ・クナ・クナ・クナ・クトクト・クト・クト・クルクル・クル・クル・キウルキウル・キウル・キウル・キリ・ボキウボキウ・ボキリボキリ・ボキリ・ボキリ・キウムキウム・キウム・キウム・キメイテイ・マメイシマカアテイカラメイト・ソバカ

大日如来本国
大日本国繁栄大祈願!!

237 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/17(月) 20:42:54
ノウボウ・タリツ・タボリツ・ハラボリツ・シャキンメイ・シャキンメイ・タラサンダン・オエンビ・ソワカ
アシャアシャ・ムニムニ・マカムニムニ・オウニキウキウ・ムカナカキウキウ・トカナチコ・メカナチタナチ・アタアタ・ナタナタ・リウツ・リウツ・キウキウツル・キニキニキニ・イリマリマ・クマ・クマ・キリキリキリ・キリ・ニリ・ニリ・マカニリ・ソバカ
ルムルム・ルム・キリキリ・キリキリ・キリキリ・キリキリ・クナクナ・クナ・クナ・クナ・クトクト・クト・クト・クルクル・クル・クル・キウルキウル・キウル・キウル・キリ・ボキウボキウ・ボキリボキリ・ボキリ・ボキリ・キウムキウム・キウム・キウム・キメイテイ・マメイシマカアテイカラメイト・ソバカ

似非大元帥行者撲滅大祈願!!


238 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/17(月) 20:45:49
ノウボウ・タリツ・タボリツ・ハラボリツ・シャキンメイ・シャキンメイ・タラサンダン・オエンビ・ソワカ
アシャアシャ・ムニムニ・マカムニムニ・オウニキウキウ・ムカナカキウキウ・トカナチコ・メカナチタナチ・アタアタ・ナタナタ・リウツ・リウツ・キウキウツル・キニキニキニ・イリマリマ・クマ・クマ・キリキリキリ・キリ・ニリ・ニリ・マカニリ・ソバカ
ルムルム・ルム・キリキリ・キリキリ・キリキリ・キリキリ・クナクナ・クナ・クナ・クナ・クトクト・クト・クト・クルクル・クル・クル・キウルキウル・キウル・キウル・キリ・ボキウボキウ・ボキリボキリ・ボキリ・ボキリ・キウムキウム・キウム・キウム・キメイテイ・マメイシマカアテイカラメイト・ソバカ

売国反日団塊世代一切撲滅大祈願!!

239 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/17(月) 21:46:47
>>233
>かねて私は真空の様について、何も無い事ではなく、分子,原子以外のものが充満している空間で
>あり、光が進める事でも理解できる、と。
>光は波の性質をもって進む(波はドミノ倒し状なので、個々が進んでいるのではない)ので、真空と
>いえども何かが無くては太陽や星は見えないのだ。


この考えは、科学的に完全に間違っていることが証明されいます。

ローンレンツという有名かつ実績のある物理学者は、「光は波なのだから、真空には波を伝える”何か”が
充満していないと波は伝わらないはず」だとして、「波を伝える何か=”エーテル”」のモデルを作るために
必死になりました。

ほかにも同様に考える物理学者がいました。

しかし、どうやってもうまくモデルが作れないうえ、
光に関するいろいろな実験(たとえば、有名なマイケルソン−モーレーの実験)の
実験結果さえもうまく説明することができませんでした。

ローレンツやポアンカレらは、のちの「特殊相対性理論」に現れる数式をすべて
導出していました。

が、「波を伝える何かがあるはずだ」という固定観念から逃れられなかったため、
その式の「意味」を理解できないままでいました。

そこに、アインシュタインの「特殊相対性理論」が登場します。


240 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/17(月) 21:53:37
アインシュタインは、宇宙に「基準となる静止系」がないことに着目しました。

もし、宇宙に「波を伝える何か」が充満しているなら、その「何か」に対して動いてる場合と
止まっている場合では、物理法則の式や数値が変わってしまいます。

しかし、そのような「何か」が存在せず、「等速でどのように動いているものでも
同じ物理法則が成り立つ」ということに気づいたのです。

そのように考えると、ローレンツやポアンカレが導出した式の意味はすべて理解でき、
また、マイケルソンモーレーの実験などもきれいに説明でき、すべてが説明できることが
わかったのです。





241 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/17(月) 22:07:53
>>233
>この不確定性原理があらわれるのは、素粒子が粒子としての振る舞いと波動としての振る舞いが
>ある事が原因なのだ。

と書かれていますが、「波動」として考えるのも、一つのモデルにすぎません。
人間が考えやすいモデルであるではありますが。

量子論には、ハイゼンベルグピクチャーとシュレディンガーピクチャーと経路積分表示というつの表現方式があり、
明確な形で波動が現れるのはシュレンディンガー、
ハイゼンベルグでは行列表現で、
経路積分表示では、「素粒子のさまざまな経路の重ね合わせ」という表現になります。

単に「あらわし方」の違いなので、どれが「ほんとの実態」かなんてことは問えません。


また、不確定性原理は、粒子数などにも関係しますので、粒子が波動性を持つことから
不確定性原理だというのはまったくの間違いです。

素粒子と言っていますが、その「粒子数」さえも不確定、なのです。



また、扇風機の話をされていますが、高速度撮影すれば、動いている扇風機の羽の形状と回転速度を
同時に測定することができるので、不確定性原理とはまったく違うものです。

不確定性原理は、「実体のあるものが動いていて測定できない」とかいうことではなく、
そもそも「観測するまで、特定の実体がない」というようなものです。

242 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/17(月) 22:16:38
何度かこのスレで指摘させていただいていますが、きちんと数式で自分で計算し、きちんと
学んだのではなく、聞きかじりの科学的知識から推論するのは危険です。

そのような行為によって、まったく間違った結論を導き出すことが多いです。


ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Yのご職業からすれば、たとえば、
そこいらの本屋に売っている密教の紹介書を読んで、密教のすべてがわかったと誤解し、
自分が読み聞きした「半端な密教の知識」からどんどん勝手に妄想していき、
本来の密教とまったく違うトンデモないカルト宗教を、「ホンモノの密教である」として
説法してるようなものです。

ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y が実際に修行され、僧侶として活動なさっていると同様、
科学を語る場合にも、生半可な知識で先へ進んでいくのは非常に危険であり、
また無意味でもあります。


243 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/17(月) 22:18:42
ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y さま、とお呼びするところを、「さま」が抜けてしまいました。
敬称が抜けてしまい大変申し訳ありません。

上記のようなわけですので、安易に宗教的体験と現代物理学を結びつけるのは、密教そのものにも、
ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y さま自身にも、そして信者さまたちにも、有害かと存じます。



244 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/01/17(月) 22:24:31
>>239
>この考えは、科学的に完全に間違っていることが証明されいます。


わたしは、そうは思いません。

如何なる学問も、現象の理由付けにすぎない。

人により答えがいくつも出る事がその理由の一つで、
証明されると云う事は、他の意見より支持する人数が多いと言う事。



肉眼で、手にとって確かめられなければ
如何なる学問も、現象の理由付けにすぎない。



わたしは、最澄師的考えではなく、空海師的包括的考えで判断します。




245 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/17(月) 22:49:35
>>244
>>この考えは、科学的に完全に間違っていることが証明されいます。
>わたしは、そうは思いません。


あなたがそう思わなくても、科学的に完全に間違っていることが証明されているのです。

しかも証明というのは、「支持する人数が多い」ということではなく、
「実験結果=実際に確認できること」によって証明される「絶対的な証明」なのです。

空海云々もまったく関係ありません。

246 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/17(月) 22:54:56
>>244
> 人により答えがいくつも出る事がその理由の一つで、

それが既に科学的な考えでないし、それが適用できない学問は科学でないと
解らんおまへがアホと言うことだよ。

科学の権威を利用しようとするから恥かくんだ。
高野山真言宗を詐称したり水槽を護岸工事した小川と言い張るのと同じ根性。

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

247 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/17(月) 22:56:56
>>243
こいつは様つけるなら、「ばか法師様」でいいんだよ。( ´,_ゝ`)プッ

248 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/17(月) 22:58:19
>>244
> 人により答えがいくつも出る事がその理由の一つで、

まさか連立方程式に複数の解があることをその一例にしないだろうな?

( ゚,_・・゚)ブブブッ

おんまこべいきしゃそはら。こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

249 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/01/18(火) 07:08:22
寺子屋 ランボー法師レポート 4

水面の波や、空気中の音は何かが媒質となって伝播している。
磁石の場合、そのような媒質となるものは無い(場についての概念は此処では省略する)。
今では、ひび割れしたコンクリートが、そのコンクリート自体がひび割れを修復し、光の粒子は
質量ゼロなのに落下する(アインシュタインの一般相対性理論では、光は重力によって曲がる)。
これら我々の感覚とは別ものであり、従来の考えに留まっていては観えるものも観えなくなる。
しかしながら、通常の感覚で捉えている氷は滑る、其の摩擦とは?
と考えると、氷の摩擦それすら科学的に明らかにされていない。
医学の分野でも常識を超えた研究がされてきているようで、iPS細胞などは癌を患った者には
特に興味を引く。
しかし、ウイルスの問題がかねてからあるも、解決の方向性が見出されたようで、iSP細胞の
ガン化防止も夢ではないようだ。
細胞死を引き起こせる遺伝子をガンに応用、それにはリボ核酸干渉法というのがあるらしい。
変異細胞が生き残る為に必要な遺伝子を明らかにする事でガンを攻略できるかもしれな。
私は薬害(風邪薬)の多様により盲腸のところからガンが発生し、2001年、2002年と
2度大小腸ガン切除の手術をして、2003年5月(前回の手術から14ヶ月目)にまたガン
の再発を発見し、手術により結果大腸50cm、小腸1m50cm失ないました。
非ホジキンびらん性肥大B細胞型悪性リンパ腫という病名の表すように腸の外側のリンパから
発病し腸の内部へと台形の形で増殖してゆく形状のガンです。テレビで骨髄バンクで出てくる、
夏目まさ子さんや最近亡くなられた芸能界の笑いの神様と言われた方同じ系列のような病気です。
手術を重ねればそのうち腸は無くなってしまいます。
しかし、この時点で病院で受けた抗がん剤の効果が現れてません。




250 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/18(火) 19:29:28
ノウボウ・タリツ・タボリツ・ハラボリツ・シャキンメイ・シャキンメイ・タラサンダン・オエンビ・ソワカ
アシャアシャ・ムニムニ・マカムニムニ・オウニキウキウ・ムカナカキウキウ・トカナチコ・メカナチタナチ・アタアタ・ナタナタ・リウツ・リウツ・キウキウツル・キニキニキニ・イリマリマ・クマ・クマ・キリキリキリ・キリ・ニリ・ニリ・マカニリ・ソバカ
ルムルム・ルム・キリキリ・キリキリ・キリキリ・キリキリ・クナクナ・クナ・クナ・クナ・クトクト・クト・クト・クルクル・クル・クル・キウルキウル・キウル・キウル・キリ・ボキウボキウ・ボキリボキリ・ボキリ・ボキリ・キウムキウム・キウム・キウム・キメイテイ・マメイシマカアテイカラメイト・ソバカ

在日朝鮮人一切追放大祈願!!



251 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/18(火) 19:30:17
ノウボウ・タリツ・タボリツ・ハラボリツ・シャキンメイ・シャキンメイ・タラサンダン・オエンビ・ソワカ
アシャアシャ・ムニムニ・マカムニムニ・オウニキウキウ・ムカナカキウキウ・トカナチコ・メカナチタナチ・アタアタ・ナタナタ・リウツ・リウツ・キウキウツル・キニキニキニ・イリマリマ・クマ・クマ・キリキリキリ・キリ・ニリ・ニリ・マカニリ・ソバカ
ルムルム・ルム・キリキリ・キリキリ・キリキリ・キリキリ・クナクナ・クナ・クナ・クナ・クトクト・クト・クト・クルクル・クル・クル・キウルキウル・キウル・キウル・キリ・ボキウボキウ・ボキリボキリ・ボキリ・ボキリ・キウムキウム・キウム・キウム・キメイテイ・マメイシマカアテイカラメイト・ソバカ

反日政党民主党売国議員完全消滅大祈願!!

252 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/18(火) 19:31:54
ノウボウ・タリツ・タボリツ・ハラボリツ・シャキンメイ・シャキンメイ・タラサンダン・オエンビ・ソワカ
アシャアシャ・ムニムニ・マカムニムニ・オウニキウキウ・ムカナカキウキウ・トカナチコ・メカナチタナチ・アタアタ・ナタナタ・リウツ・リウツ・キウキウツル・キニキニキニ・イリマリマ・クマ・クマ・キリキリキリ・キリ・ニリ・ニリ・マカニリ・ソバカ
ルムルム・ルム・キリキリ・キリキリ・キリキリ・キリキリ・クナクナ・クナ・クナ・クナ・クトクト・クト・クト・クルクル・クル・クル・キウルキウル・キウル・キウル・キリ・ボキウボキウ・ボキリボキリ・ボキリ・ボキリ・キウムキウム・キウム・キウム・キメイテイ・マメイシマカアテイカラメイト・ソバカ

似非大元帥行者抹殺大祈願!!



253 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/18(火) 20:34:41
ノウボウ・タリツ・タボリツ・ハラボリツ・シャキンメイ・シャキンメイ・タラサンダン・オエンビ・ソワカ
アシャアシャ・ムニムニ・マカムニムニ・オウニキウキウ・ムカナカキウキウ・トカナチコ・メカナチタナチ・アタアタ・ナタナタ・リウツ・リウツ・キウキウツル・キニキニキニ・イリマリマ・クマ・クマ・キリキリキリ・キリ・ニリ・ニリ・マカニリ・ソバカ
ルムルム・ルム・キリキリ・キリキリ・キリキリ・キリキリ・クナクナ・クナ・クナ・クナ・クトクト・クト・クト・クルクル・クル・クル・キウルキウル・キウル・キウル・キリ・ボキウボキウ・ボキリボキリ・ボキリ・ボキリ・キウムキウム・キウム・キウム・キメイテイ・マメイシマカアテイカラメイト・ソバカ

敵国降伏大祈願!!

254 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/18(火) 21:13:00
ノウボウ・タリツ・タボリツ・ハラボリツ・シャキンメイ・シャキンメイ・タラサンダン・オエンビ・ソワカ
アシャアシャ・ムニムニ・マカムニムニ・オウニキウキウ・ムカナカキウキウ・トカナチコ・メカナチタナチ・アタアタ・ナタナタ・リウツ・リウツ・キウキウツル・キニキニキニ・イリマリマ・クマ・クマ・キリキリキリ・キリ・ニリ・ニリ・マカニリ・ソバカ
ルムルム・ルム・キリキリ・キリキリ・キリキリ・キリキリ・クナクナ・クナ・クナ・クナ・クトクト・クト・クト・クルクル・クル・クル・キウルキウル・キウル・キウル・キリ・ボキウボキウ・ボキリボキリ・ボキリ・ボキリ・キウムキウム・キウム・キウム・キメイテイ・マメイシマカアテイカラメイト・ソバカ

パチンコ撲滅大祈願!!

255 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/18(火) 22:04:42
河童行者、就職決まった?

256 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/01/19(水) 07:03:16
寺子屋 ランボー法師レポート 5

思案をしていると、大日如来が降臨され対策のヒントをくださり、毘沙門天王が情報を収集する
のに動いて下さりました。
その作戦は、悪の枢軸と名づけ作戦開始。
その結果、階段を上がるのがやっとだったのに、ルンルンで上がれるようになりました。
カサカサだった肌もつやつやしっとりとして、顔色も良くなり、スキューバダイビングや、
セスナの操縦に楽しみを得ています。
私の腸ガンは風薬コンタックを3年半の間毎日朝服用により盲腸のところから発病しました。
2000年の12月にアメリカで発癌物質が含れている薬品を飲んでガンが多発していると
TVニュースで報じられました。
自分の飲んでいたコンタックのパッケージがその中に入っていました。
現在のコンタックは成分を変えて、パッケージの色を変えて発売しています。
アメリカで被害を受けた人々は、2億8千万円の保障を受けて、治療に専念しております。
日本は薬害エイズのしかり、国は大手の企業に味方しても国民は見捨て、せっかく見つけた
代替治療も薬事法で潰そうとしているように思います。
いずれにしても、われわれ生物も遺伝子と云うひもに起因しており、素粒子もまた超ひも理論
によると、その原点はひもの有り様にあり、当然ながら輪状や他の形態では固有振動が変わり、
それぞれの波長の特徴が素粒子に現れるらしい。
無から宇宙が誕生し、我々生物も誕生し、それらの現象には波動という概念を切り離す事が
できないようだ。


257 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/19(水) 08:57:03
>>256
> 思案をしていると、大日如来が降臨され対策のヒントをくださり、毘沙門天王が情報を収集する
> のに動いて下さりました。
> その作戦は、悪の枢軸と名づけ作戦開始。

おまへはダメ行者の調伏で名前出し顔出しの自爆したのに、
大日如来も毘沙門天もなんで助けてくださらないの?

(・∀・)ニヤニヤ

おんまこべいきしゃそはら。こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

258 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/19(水) 11:25:12
>>256
>その作戦は、悪の枢軸と名づけ作戦開始。

意味不明の命名。頭は大丈夫か?
悪の枢軸とはうそつきのお前のことだな?

259 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/19(水) 15:27:13
ノウボウ・タリツ・タボリツ・ハラボリツ・シャキンメイ・シャキンメイ・タラサンダン・オエンビ・ソワカ
アシャアシャ・ムニムニ・マカムニムニ・オウニキウキウ・ムカナカキウキウ・トカナチコ・メカナチタナチ・アタアタ・ナタナタ・リウツ・リウツ・キウキウツル・キニキニキニ・イリマリマ・クマ・クマ・キリキリキリ・キリ・ニリ・ニリ・マカニリ・ソバカ
ルムルム・ルム・キリキリ・キリキリ・キリキリ・キリキリ・クナクナ・クナ・クナ・クナ・クトクト・クト・クト・クルクル・クル・クル・キウルキウル・キウル・キウル・キリ・ボキウボキウ・ボキリボキリ・ボキリ・ボキリ・キウムキウム・キウム・キウム・キメイテイ・マメイシマカアテイカラメイト・ソバカ

生活保護不正受給者(河童行者も?)撲滅大祈願!!



260 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/19(水) 19:41:22
ノウボウ・タリツ・タボリツ・ハラボリツ・シャキンメイ・シャキンメイ・タラサンダン・オエンビ・ソワカ
アシャアシャ・ムニムニ・マカムニムニ・オウニキウキウ・ムカナカキウキウ・トカナチコ・メカナチタナチ・アタアタ・ナタナタ・リウツ・リウツ・キウキウツル・キニキニキニ・イリマリマ・クマ・クマ・キリキリキリ・キリ・ニリ・ニリ・マカニリ・ソバカ
ルムルム・ルム・キリキリ・キリキリ・キリキリ・キリキリ・クナクナ・クナ・クナ・クナ・クトクト・クト・クト・クルクル・クル・クル・キウルキウル・キウル・キウル・キリ・ボキウボキウ・ボキリボキリ・ボキリ・ボキリ・キウムキウム・キウム・キウム・キメイテイ・マメイシマカアテイカラメイト・ソバカ

敵国降伏
反日抹殺
大祈願!!


261 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/19(水) 19:43:12
ノウボウ・タリツ・タボリツ・ハラボリツ・シャキンメイ・シャキンメイ・タラサンダン・オエンビ・ソワカ
アシャアシャ・ムニムニ・マカムニムニ・オウニキウキウ・ムカナカキウキウ・トカナチコ・メカナチタナチ・アタアタ・ナタナタ・リウツ・リウツ・キウキウツル・キニキニキニ・イリマリマ・クマ・クマ・キリキリキリ・キリ・ニリ・ニリ・マカニリ・ソバカ
ルムルム・ルム・キリキリ・キリキリ・キリキリ・キリキリ・クナクナ・クナ・クナ・クナ・クトクト・クト・クト・クルクル・クル・クル・キウルキウル・キウル・キウル・キリ・ボキウボキウ・ボキリボキリ・ボキリ・ボキリ・キウムキウム・キウム・キウム・キメイテイ・マメイシマカアテイカラメイト・ソバカ

売国民主党議員完全撲滅大祈願!!

262 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/19(水) 19:50:04
ノウボウ・タリツ・タボリツ・ハラボリツ・シャキンメイ・シャキンメイ・タラサンダン・オエンビ・ソワカ
アシャアシャ・ムニムニ・マカムニムニ・オウニキウキウ・ムカナカキウキウ・トカナチコ・メカナチタナチ・アタアタ・ナタナタ・リウツ・リウツ・キウキウツル・キニキニキニ・イリマリマ・クマ・クマ・キリキリキリ・キリ・ニリ・ニリ・マカニリ・ソバカ
ルムルム・ルム・キリキリ・キリキリ・キリキリ・キリキリ・クナクナ・クナ・クナ・クナ・クトクト・クト・クト・クルクル・クル・クル・キウルキウル・キウル・キウル・キリ・ボキウボキウ・ボキリボキリ・ボキリ・ボキリ・キウムキウム・キウム・キウム・キメイテイ・マメイシマカアテイカラメイト・ソバカ

パチンコ撲滅大祈願!!

263 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/19(水) 20:28:07
ノウボウ・タリツ・タボリツ・ハラボリツ・シャキンメイ・シャキンメイ・タラサンダン・オエンビ・ソワカ
アシャアシャ・ムニムニ・マカムニムニ・オウニキウキウ・ムカナカキウキウ・トカナチコ・メカナチタナチ・アタアタ・ナタナタ・リウツ・リウツ・キウキウツル・キニキニキニ・イリマリマ・クマ・クマ・キリキリキリ・キリ・ニリ・ニリ・マカニリ・ソバカ
ルムルム・ルム・キリキリ・キリキリ・キリキリ・キリキリ・クナクナ・クナ・クナ・クナ・クトクト・クト・クト・クルクル・クル・クル・キウルキウル・キウル・キウル・キリ・ボキウボキウ・ボキリボキリ・ボキリ・ボキリ・キウムキウム・キウム・キウム・キメイテイ・マメイシマカアテイカラメイト・ソバカ

似非大元帥行者抹殺大祈願!!

264 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/20(木) 00:34:48
>>256
>当然ながら輪状や他の形態では固有振動が変わり、
>それぞれの波長の特徴が素粒子に現れるらしい。


別に形態で固有振動が変わるわけではありません。

ひも理論において出てくる、「ひも」には二種類あり、
輪になっているものと、端があるもの、です。

輪になっているものは、右回りと左回りのニ系統の振動があり、端があるものは一系統の振動が
ありますが、固有振動が変わるわけではありません。

しかも、ひも理論における固有振動が一つ変わると、プランク質量という非常に大きな質量の
粒子になるので、我々が観測している世界の素粒子ではありません。

265 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/01/20(木) 07:17:09
寺子屋 ランボー法師レポート 6

そこの霊界への切り口があるのかもしれない。
個人的には耳鳴りが強く、通常テレビの音量ぐらいで脳内を駆け巡る。
しかし、其れより小さい人の声を容易に聞き分けられ、判断に支障は無い。
音波を耳で受け取って処理するのは、単なる波形だけではなく、左右の耳における位相の差を
脳内が巧みに処理して、耳鳴りとは別情報として認識しているにほかならないと思う。
此処にも、波動、周波数、位相などの超ひも理論に通じる現象の中で我々は生きているようだ。
歳とると起き易い骨折も、"骨に解ける金属"マグネシュウム合金を急速冷却することで
金属ガラスとなり、医療に貢献、我々が救われるように聞く。
何はともあれ、生きる為の心体の苦痛が和らぎ消滅するのであれば、理屈に拘る事より、
起きた現象を我々の生活に取り入れ、豊かな人生を過ごすことが肝要ではないだろうか。
人が生きるうえで、蚊帳の外にできないのは脳の不思議な生理のようだ。
感覚的問題でも、男は話を聞かず、女は地図を読めないと良く聞く。
私が感じた事は、男は自分を移動しながら相手の移動を読むことに長けており、女は自分を
固定しなくては相手の移動を読みにくいようだ。
これは、大地に足をつけて生き、子孫を残すと言う女特有の生理がもたらす脳の不思議なのか?
素粒子の世界には"対象性の自発的な破れ"という考えがあるようだが、我々の人生でも、
こだわりを捨てなくては何も得られないのではないか。
予断だが、人の命を大まかに見るなら、下式が成り立つように思う。
食する量(細胞の入れ替わり数)*寿命=一定



266 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/01/20(木) 07:18:18
寺子屋 ランボー法師レポート 7

話を戻そう、前述のように考えてきた時、我々の感覚とは別物の現象が多くある事に気が付く。
霊体は網の目(糸瓜タワシ)のように身体に纏わり付き、生命の終焉を迎えたとき、
その網の目状の霊体は身体から離れる、永遠の幽体離脱である。
密教はその網の目状の霊体に主眼をおいているのではない。
その網の目状の素粒子でできた霊体の持つエネルギーに目を向けているのだ。
船員なら良く知る言葉に、
"沈没する船にはネズミが居なくなる"出向前にネズミは危険を感じ取り脱出せる能力が
あるのだ。
人間は、文化の発達により、外的から身を守る精神的術を退化させたに他ならない。
光の素は光子と呼び、紛れも無く素粒子の一員である。
光子については、我々は眼というセンサーを通して脳で認知できる訳だから、
他の素粒子も感知が不可能とはいえない。
光という物質でないものを感知できる感覚があるのだから。
我々一般人が感じ取れる素粒子のエネルギーには、"胸騒ぎ"というのがあるが、
これとて解明されてはいないものの、多くの人が認めている。
かって武士の時代、刺客が近づいてきた時、"殺気"と称し、その危険を感じ取って
自衛したのだ。
そのとき感じ取ったのは、刺客の念による生霊即ち自分にとってその素粒子の発する
負のエネルギーの感じ取ったに他ならない。



言い換えれば、過去のしがらみを受けずに心を開放していることにより、現状の外側に
ある未来をも描き、現実の危険を避けたのだ。


267 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/01/20(木) 07:26:34
>>256
>当然ながら輪状や他の形態では固有振動が変わり、
>それぞれの波長の特徴が素粒子に現れるらしい。


輪にする場合と両端が開放されている場合は、固有震動は変ります、f/x などは。


268 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/20(木) 08:49:58
>>266
よくよく読むと、霊的な現象と物理学を無理矢理ねじ込んで関係があるかの
ように見せかけてる文章にえもいわれぬ失笑を誘われます。

例えば、
>その網の目状の素粒子でできた霊体の持つエネルギー
など、さらっと霊体とやらが素粒子で出来てるといってるが、そんな事実
確認されたわけでないし。

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

269 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/20(木) 18:52:36
ノウボウ・タリツ・タボリツ・ハラボリツ・シャキンメイ・シャキンメイ・タラサンダン・オエンビ・ソワカ
アシャアシャ・ムニムニ・マカムニムニ・オウニキウキウ・ムカナカキウキウ・トカナチコ・メカナチタナチ・アタアタ・ナタナタ・リウツ・リウツ・キウキウツル・キニキニキニ・イリマリマ・クマ・クマ・キリキリキリ・キリ・ニリ・ニリ・マカニリ・ソバカ
ルムルム・ルム・キリキリ・キリキリ・キリキリ・キリキリ・クナクナ・クナ・クナ・クナ・クトクト・クト・クト・クルクル・クル・クル・キウルキウル・キウル・キウル・キリ・ボキウボキウ・ボキリボキリ・ボキリ・ボキリ・キウムキウム・キウム・キウム・キメイテイ・マメイシマカアテイカラメイト・ソバカ

大日本帝国完全復活大祈願!!!

270 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/20(木) 20:47:13
ノウボウ・タリツ・タボリツ・ハラボリツ・シャキンメイ・シャキンメイ・タラサンダン・オエンビ・ソワカ
アシャアシャ・ムニムニ・マカムニムニ・オウニキウキウ・ムカナカキウキウ・トカナチコ・メカナチタナチ・アタアタ・ナタナタ・リウツ・リウツ・キウキウツル・キニキニキニ・イリマリマ・クマ・クマ・キリキリキリ・キリ・ニリ・ニリ・マカニリ・ソバカ
ルムルム・ルム・キリキリ・キリキリ・キリキリ・キリキリ・クナクナ・クナ・クナ・クナ・クトクト・クト・クト・クルクル・クル・クル・キウルキウル・キウル・キウル・キリ・ボキウボキウ・ボキリボキリ・ボキリ・ボキリ・キウムキウム・キウム・キウム・キメイテイ・マメイシマカアテイカラメイト・ソバカ


271 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/20(木) 20:48:09
ノウボウ・タリツ・タボリツ・ハラボリツ・シャキンメイ・シャキンメイ・タラサンダン・オエンビ・ソワカ
アシャアシャ・ムニムニ・マカムニムニ・オウニキウキウ・ムカナカキウキウ・トカナチコ・メカナチタナチ・アタアタ・ナタナタ・リウツ・リウツ・キウキウツル・キニキニキニ・イリマリマ・クマ・クマ・キリキリキリ・キリ・ニリ・ニリ・マカニリ・ソバカ
ルムルム・ルム・キリキリ・キリキリ・キリキリ・キリキリ・クナクナ・クナ・クナ・クナ・クトクト・クト・クト・クルクル・クル・クル・キウルキウル・キウル・キウル・キリ・ボキウボキウ・ボキリボキリ・ボキリ・ボキリ・キウムキウム・キウム・キウム・キメイテイ・マメイシマカアテイカラメイト・ソバカ


272 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/20(木) 20:52:37
ノウボウ・タリツ・タボリツ・ハラボリツ・シャキンメイ・シャキンメイ・タラサンダン・オエンビ・ソワカ
アシャアシャ・ムニムニ・マカムニムニ・オウニキウキウ・ムカナカキウキウ・トカナチコ・メカナチタナチ・アタアタ・ナタナタ・リウツ・リウツ・キウキウツル・キニキニキニ・イリマリマ・クマ・クマ・キリキリキリ・キリ・ニリ・ニリ・マカニリ・ソバカ
ルムルム・ルム・キリキリ・キリキリ・キリキリ・キリキリ・クナクナ・クナ・クナ・クナ・クトクト・クト・クト・クルクル・クル・クル・キウルキウル・キウル・キウル・キリ・ボキウボキウ・ボキリボキリ・ボキリ・ボキリ・キウムキウム・キウム・キウム・キメイテイ・マメイシマカアテイカラメイト・ソバカ


273 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/20(木) 23:41:28
>>266
>その網の目状の素粒子でできた

素粒子は粒子なので網の目状にはなりません。


>光子については、我々は眼というセンサーを通して脳で認知できる訳だから、
>他の素粒子も感知が不可能とはいえない。
   (中略)
>そのとき感じ取ったのは、刺客の念による生霊即ち自分にとってその素粒子の発する
>負のエネルギーの感じ取ったに他ならない。


まったく科学的根拠のない妄想です。 
にもかかわらず「他ならない」などと書いてるのは全くの間違いですね。
ちなみに、素粒子として、陽子とか中性子とか電子とかそういうのを浴びれば
放射線障害になって大変です。「感知する」どころの話ではありません。





274 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/20(木) 23:44:27
>>267
>輪にする場合と両端が開放されている場合は、固有震動は変ります、f/x などは。

fとは何で、xとは何か、の定義がありません。

そもそも、固有振動とは、その物体の長さや張力で出てくる振動解の
要素(直行展開の一要素)であって、

たとえば、弦理論ならば、輪になっている弦と、端がある弦の張力は同じなので、
固有振動モードは同じものになります。
違うのは、輪の場合は左と右のモードが存在することだけです。

したがって、輪になっている場合と端がある場合で固有振動が変わる、
などと一概に言うことはできません。

275 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/20(木) 23:46:30
ちなみに、弦理論においては、「ストリングネットワーク」という網の目の構造が
ありますが、その場合、いわゆる「弦」だけでなく、「D-brane」(D-string)という
ソリトン解も含めてネットワークがはじめて成り立つので、「素粒子が網の目状」
というわけではありません。




276 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/20(木) 23:49:53
というわけで、何度も申し上げますが、
超心理学的体験や、主観的体験を、物理学理論に帰着させようとするのは無意味なことですし、
いわゆる「トンデモ」にすぎません。

真の仏道を求める人なら、物理学などを持ち出さずに説法するべきと
思います。仮に持ち出すなら、正しい科学的知識に基づくべきであると思います。

また、これも何度も申し上げますが、このスレは大元帥明王のスレなので、
それと関係のない、「トンデモ物理学」の講釈をされるのは非常に問題が多いと思いますが、
いかがでしょうか。

277 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/01/21(金) 07:11:08
寺子屋 ランボー法師レポート 8

密教の素晴らしさは、現状に捉われず、未来から現状を観る事にあるのだ。
ホメオスタシス(恒常性維持機能)を的確に利用する術を持っているのが密教であり、
道徳や行いは其れに追従すると考えるのが密教で、他の宗教にはありえない優れた機能
なのだが、現実にそれらを考え感じ取って修行に生かせている修行僧は皆無と云っても
過言ではないのが現実なのだが。
その機能を言い換えれば、絵に描いたぼた餅を尊ぶのではなく、そのぼた餅を如何にして
手に持ち食べる事ができるか、其れを実現するのが密教なのだ。
さすれば、ホメオスタシスをどの様に利用するのか。
先ず未来を強く強くイメージすると、心はコンフォートゾーンに落ち着く。
この時、自分が安定した状態を続けようと心は働き、やがて定着し、リラックスする。
心は無意識にこのリラックスした状態を維持しようと現実に画策しこうどうするのだ。
例えば、私の全身のアトピー(抗がん剤投与直後より発症。抗がん剤の中のステロイドに
よるものと思われる。)で辛い毎日から脱却し、かゆみも無い、かきむしった痛みも無い
安堵の状態を深くイメージする。
心は其れを維持しようとできうる限りの画策をして情報を集める(仏様の指示が閃きとして)。
その情報の中からイメージに合う波動を選択し、合理的なアプローチをする。
かくしてイメージした未来どおりの結果、アトピーは収束に至る(私の事)。
また手足のしびれが強く(抗がん剤CHOP中のアルカロイド系オンコビンの薬害と私は思う)
病院で処方されるメチコバール(250μg)では薬量が足りなく、B-12 を7.5 mgを朝昼夜
(22.5mg/日)に服用することで痛みを押さえ睡眠が取れるようになった。
この高濃度タイプのB-12は米国から格安で個人輸入で入手、其れを見つけるのにも、
密教の技法が意識する事無く使っていた。
密教のイメージは、未来を見つめている事にもなるのだ。


278 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/01/21(金) 07:12:05
寺子屋 ランボー法師レポート 9

氷の摩擦の定説が無い現在の科学力では、霊体や心を合理的に証明する事は不可能だが、
霊を拝んだり、お払いをする事で境界性人格障害(Borderline Personality Disorder)、
自閉症やうつ病、テンカンなどの症状では、現在医学では薬による神経麻痺方法しかない
今日、良くなる結果(私は結果を出している)があれば、それでよいのではないだろうか。
うつ病についての具体的な証明を必要とするなら、光トポグラフィー検査によって証明は
可能なのかもしれない。
私たち宗教家の世界には霊視と云う手法があるのだが、この場合霊視で見受けられるのは
霊的抑圧であり、ひどい場合テンカンには蛇の霊が頭に巻きついていることがある。
蛇に巻きつかれた本人は、鏡を見てもその蛇を認識する事はできないが、無意識の感覚で
其れを捉え、あたかも締め付けられているように自らの筋肉緊張で締め付ける結果となる。
医学的にはその緊張を薬物により麻痺させて緊張を取るのであろうが、解決には至らない。
前述の光トポグラフィー装置で観察すると、当然ながら前頭葉のヘモグロビンの酸素濃度は、
疾患をもった者は極端に低く、霊的障害を取り除く事で全体に満遍なく酸素がいきわたり
正常にもどるのだが(その為に起きた発達障害を除く)。
しかしながら、高度な修行僧は皆無にひとしく、世の中で認められるには至っていないのが
現状なのだが。
私個人が持ち合わせている装置、オーラ観察装置や、脳波をあるサンプリングタイム
で各周波数を山形に表現する装置しか持ち合わせが無いので、良好な結果を出して証明
するしか出来ないのだが。
しかし巷では弱みに付け込み高額な金品を要求し、改善が見られないたかりの宗教が横行
している。


279 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/01/21(金) 07:22:49
私が体験した密教の色々を、アンチは悉く否定するが、
それに対しての別なる意見を持たない。

遺伝子と心の関係
心とは、私とはを解析証明できない科学
霊体やオーラ、気を解析できない科学

否定するだけなら、誰でも出来る。
しかし、それらを解析して利用して、良い方向の結果を出せる科学者は居ない。

少なくとも、私の理解の仕方で、密教と言うアイテムを利用して良好なる結果を出し続けている。




結果が人間に役に立たねば、如何なる理論も、絵に描いたぼた餅だ。

密教を除く在来の宗教の如くであれば、情熱、時間、経済を投じてする必要はないのだ!


280 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/21(金) 07:47:34
691 名前:ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 投稿日:2009/01/24(土) 23:47:01
私は下記の者です。
青龍山 浄峰寺  菅原明動

Tel 011- 772- 5461
002-8023  札幌市北区篠路3条3丁目8番18号
ペンネーム ランボー法師と云う名で掲示板2ch神社仏閣板での書き込みをしています。


このしつこい荒らし野郎の正体コレだろ?
いい加減にしとけクズ



281 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/21(金) 08:01:22
>>279
> 私が体験した密教の色々を、アンチは悉く否定するが、
> それに対しての別なる意見を持たない。

だから、護摩壇の上までにして降臨されないのは、
「おまへの護摩爐が汚らわしいし」という意見を述べてるだろうが。

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

282 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/21(金) 08:06:36
>>279
> 私が体験した密教の色々を、アンチは悉く否定するが、
> それに対しての別なる意見を持たない。

高野山別院スレで、おまへの口が臭いから三平等で一体化した爐口も
臭いんとちゃうかという「別なる意見」も出てるぞ。

「霊界に君臨する程の口臭」「口が臭いから嫁が高大生に走った」
という「別なる意見」もな。

( ゚,_・・゚)ブブブッ

おんまこべいきしゃそはら。こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

283 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/01/21(金) 09:13:16
またもつぶやく       人間形成がなされていない荒野の将来は終わった   
☆腐った林檎を増やす、乱れに乱れた高野の若者でも真言宗の言うように仏になれるのか?

かって高野山真言宗総合スレで、人は仏に成れる、なった人を知っている、それはブッタだという
意味の書き込みで私の意見に否定的意見を述べた人が居たが、私の意見が間違っているのなら、
人間が仏になった事例が一つでは私の意見に対する否定の理由にはならない。
弘法大師であっても、如来とか菩薩と云うような呼び方はしていない。
それは、入我我入しても、一現象であって仏ではないからである。
大師信仰を御旗に掲げていては、本当の密教は遠のくばかりと思う。

高野山真言宗のHPでは、このように書いているのだが、ジャロではないのだろうか?
http://www.koyasan.or.jp/kongobuji/event/kechienkanjo.html
http://www.koyasan.or.jp/news/080503.html
http://www.koyasan.or.jp/news/img/kechien_kanjho.pdf

結縁灌頂
お大師様が長安からお伝えなされた 「真言密教」 その教えは、私達は本来清らかな「心」
を持っており、この心を<生かす>ことで 「仏になれる」と説いています。
さあ、心(カギ)を探しに行こう!
では「心を生かす」にはどうしたら良 いのでしょうか?謎を解く鍵は「結縁
灌頂」によって得ることが出来るのです。
あなたも心を生かす鍵を手に入れて みませんか?

もし、これが本当の話なら、高野の若僧も若者の規範となるような人になっている事でしょう、
師匠である本山僧侶が、仏さまなのですから。

”更に亦その報いを受けしめざれ。”

284 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/21(金) 11:30:26
>>283
> 高野山真言宗のHPでは、このように書いているのだが、ジャロではないのだろうか?

ちっこい水槽を「ユンボで護岸工事した小川」という方がジャロじゃ。

285 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/21(金) 14:18:38
>>283
>高野山真言宗のHPでは、このように書いているのだが、ジャロではないのだろうか?

阿闍梨を自称しながら「おんまこべいきしゃそはら」を知らなかったことこそ
ジャロではないのだろうか?

286 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/21(金) 18:47:58
ノウボウ・タリツ・タボリツ・ハラボリツ・シャキンメイ・シャキンメイ・タラサンダン・オエンビ・ソワカ
アシャアシャ・ムニムニ・マカムニムニ・オウニキウキウ・ムカナカキウキウ・トカナチコ・メカナチタナチ・アタアタ・ナタナタ・リウツ・リウツ・キウキウツル・キニキニキニ・イリマリマ・クマ・クマ・キリキリキリ・キリ・ニリ・ニリ・マカニリ・ソバカ
ルムルム・ルム・キリキリ・キリキリ・キリキリ・キリキリ・クナクナ・クナ・クナ・クナ・クトクト・クト・クト・クルクル・クル・クル・キウルキウル・キウル・キウル・キリ・ボキウボキウ・ボキリボキリ・ボキリ・ボキリ・キウムキウム・キウム・キウム・キメイテイ・マメイシマカアテイカラメイト・ソバカ

大日本帝国万歳!!

287 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/22(土) 00:23:48
>>278
>霊を拝んだり、お払いをする事で境界性人格障害(Borderline Personality Disorder)、
>自閉症やうつ病、テンカンなどの症状では、現在医学では薬による神経麻痺方法しかない
>今日、良くなる結果(私は結果を出している)があれば、それでよいのではないだろうか。


これは、あまりに乱暴です。

自閉症とおっしゃいますが、「知的障害」「精神遅滞」が伴っていることが多い先天性の
脳機能の異常です。知的障害が軽度でも、高機能障害を伴っています。
 テンカンも先天性のものがほとんどで、脳の障害です。これも知的障害を伴うことが
多いです。
 そのほかに、ADHD、とか、広汎性発達障害、ダウン症などもあります。これらも先天的なものが
ほどんとです。


一方、「うつ病」というのは、気分障害などの、いわゆる「精神疾患」で、環境によるものが
大きく、治癒可能な場合がほとんです。


288 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/22(土) 00:26:34
「現在医学では薬による神経麻痺方法しかない」とおっしゃっているのはあまりに乱暴すぎますし、
そういった症状の方々に対して、著しく理解を欠いています。

自閉症やてんかん、ADHDなど、先天的な障害を持ちながらも、家族や仲間に支えられて
成長し、社会の中で生きようとしている人々は大勢います。
福祉もこういう人たちの支援をしています。

てんかんの場合、薬物投与されてる場合が多いですが、それは神経を麻痺させる薬ではありません。

ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y さまは、「自閉症」と診断されている子供たちに対応したことがありますか?
福祉施設などで、上記のような人々や子供たち、そして家族と接したことがありますか?


宗教家として、これらの人々がどんな症状でどんな生活をしているのか、よく調べて知ったほうがよろしいかと
存じます。
わたしは科学にも詳しいですが、福祉系の仕事をしているのでこの辺の事情はいろいろと知っており、
ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y さまが、障害を持っていたり精神疾患にかかっている人々について
あまりにも無理解で酷いので、あえてレスしました。

289 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/22(土) 00:40:59
宗教的な儀式や技法は、ある種の精神疾患に対して有効に働くことはあり、これは否定しません。
しかしながら、医学や科学でわかっていること、分類されていることもよく知っておく必要があると
思います。

精神疾患でも、統合失調症などの場合は、いわゆる「観想」「宗教的儀式」が非常に悪影響を及ぼすことがあり、
危険な行為となります。

宗教家は人を救う立場でもあると思いますので、世の中で困っている人々、苦しんでいる人々とは
どんな人々でどういう生活を普段していて、行政や医療などがどういう援助をしているのか、
ということをよく知っておく必要があるのではないでしょうか。


>当然ながら前頭葉のヘモグロビンの酸素濃度は、
>疾患をもった者は極端に低く、霊的障害を取り除く事で全体に満遍なく酸素がいきわたり
>正常にもどるのだが(その為に起きた発達障害を除く)。


たとえば自閉症などの場合は、扁桃体との関係も非常に重要視されていますし、
精神疾患や知的障害すべてについて前頭葉の血流が低下するわけではありません。

逆に、正常な人でも、疲労や老化などで前頭前野の血流や機能が低下することが知られており、
これによって、いわゆる「意識的判断」「冷静な判断」ができなくなり、情動に流されやすくなる
ことも知られています。


290 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/22(土) 00:47:54
>>278

>脳波をあるサンプリングタイムで各周波数を山形に表現する装置

サンプリングタイムという言葉は、通常「サンプル周期」の意味で使うので、
上記の文章はまったく意味が通っていません。

ある長さのサンプルを高速フーリエ展開などを使って展開し、スペクトルを求める装置、ということでしょうか?

たとえば「てんかん」などにおいては、発作時に脳内に電気的な励起が起こるので、
脳波に顕著に現れますが、一般に脳波だけで何かがわかるわけでもありません。



とにかく、知的障害や発達障害、精神疾患で苦しんでいる人や家族は大勢おり、
行政も支援しており、法制度もあり、福祉制度もあり、医療もあります。

実際にどのような症状、どのような生活、どのような支援がなされていて、
何が問題なのか、など、まず、宗教家として知るべきことであると思います。

それらのことを知った上で、さらに宗教的な行為による改善、生活の質(QOL)の向上を
与えられれば・・・・・・ということではないかと思われます。

291 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/01/22(土) 07:52:13
寺子屋 ランボー法師レポート 10 最終

最後に、人の脳の判断は、過去の認識をもとに判断を下し、脳の情報制御機能によって
脳が重要と思った部分のみしか観ずに、その他の重要であるかもしれない部分を省略して
しまう、スコトーマによって未来において重要な部分さえも観えなくしてしまうようです。
ジンクスなどの脳の情報処理のフレームに縛られる事無く、心を時間軸まで含む自由空間
において考察しなければ、見えてくる未来も暗雲の中にまぎれてしまうでしょう。
最後に私たちには、当たり前と受け取られているものですら、何も分からずに受け
入れているものが多々ある。
ゼロと無限を肯定しているも、どう云う事かと考えると分からなくなる。
生理的な機能でも、サヴァン症候群のあの脅威の能力を解明する事は為されているのか?
誰もが持っていて、それを不思議とか思うことが無い意識とは?
それらが解明された時、霊界の事も明らかにされてくるのではないだろうか。
科学はほんの一歩踏み出したに過ぎないのでは。
それで全てを解明しようと考えるのは無謀なのかもしれないが、解明しようと努力する
事は大切と考える。
直感、閃き(学者の発明などにもみられる)も豊富な経験と合理的な修行による研ぎ澄ま
された感覚を駆使してなら、それはまた的確な判断に繋がり、私はそれによって色々
掛け替えの無い "縁" を戴きました。
解明できないものを切り捨てるのではなく、人類に有効な部分はブラックボックスとして利用して
人生を有意義に過ごすことは、真理から外れていないと私は思う。



292 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/01/22(土) 07:53:25
寺子屋 ランボー法師レポート 10 最後に T

今年の言葉 
如何なる学問も、現象の理由付けにすぎない。
正しいと言われた法則も、後世で塗り替えられる事がある、それは理由付けに他ならないからだ。

文明は地球の東西で振り子のように振れています。
産業革命の時はその振り子は西洋に振れていました。
その振り子が東洋に向っているのです。
その折り返し地点が日本なのです、ゆえに密教が日本に渡ってきたのです。
其処には空海師的考えが中心に無くてはならず、最澄師的考えでは西洋文明のそれに染まる。
空海師の云う曼荼羅のように、アナログ的に捉える必要性が有るのだが、現代社会においては
ドミノ倒し的デジタル化に偏りすぎている。
人の心、魂を解析できない以上、ブラックボックス的考えが必要なのだが。
ある声楽家は、声は口や鼻から出すのではなく、頭から出すのだと言う、科学的には矛盾だらけ
だが、他人に真似の出来ない声をだす。
科学の常識が通じない世界に頂点を極めている多くの人が居る事を忘れてはならない。
そこで今考えなくてはならないのは、これ以上の科学は、生物としての人間に役に立つのか?
この事を心に留め置き、科学を志すなら、大きな脱線は起きないだろう。
しかし、膨大な費用を使い、限りなく広がる宇宙を知ったところで、小さすぎて感覚で捉える事が
出来ない素粒子を理解したとて、人としての豊かな心で過ごせるのか、疑問に思うのだが。
私が経験した病気、ガンの中でも非常に悪性な種類 非ホジキンびらん性肥大B細胞型悪性
リンパ腫なのだが、抗がん剤では薬害は残るし、病気は再発、改善が見られないのが実情だ。
最近注目のガン治療である 「重粒子線治療」 「陽子線治療」 も拡散したガンを抑えることは
無理で、リンパ腫は全身に拡散するガンの代表のようなもの、同じ時期に手術した人達は既に
この世から居なくなっている。
最新ガン治療といっても万全でない上に、300万円以上と高額な治療費を支払わねばならない。
また治療は広い場所と高額な設備が必要とするため限られた施設しかできない。
デジタル的考えでは、私のガンを消滅させる事は不可能だった。


293 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/01/22(土) 07:56:29
寺子屋 ランボー法師レポート 10 最後に U

私が悪性リンパ腫の再発を防ぐ為に用いたものは、成分がハッキリしない物(漢方薬も云える)で、
人体に害にならない全て食料になるものからアナログ的感覚で選択したものなのだ。
それは、ある程度の工業的技術は必要だが、素粒子まで含む近代科学は必要としていないのだ。
そして今まで現代先端科学が無くても、人は心豊かに人生をおくってきた。
初めてガンを宣告された時、何の恐怖心も躊躇いも無かった。
仏様に抱かれた あんじん(安心) に支えられての事であり、科学の入り込む隙間は無いのだ。
私のところに訪れた自閉症やうつ病、テンカンなどの症状の方々は、全て良好な精神状態になり、
社会復帰して、元気に生活しています。
巷のお寺が、私のように修行を積み密教の手法を駆使して、寺としての責務を果たしていたなら、
精神科の病院は極限することでしょう、患者が激減するのですから。
しかしながら、私の云う事を医療関係者も科学者も、そして宗教関係者も直接確かめようとしない。
これは、客が無くなるからしたくないのだと思っているのではと、思わざるを得ない。
内科的疾病では、下記のようなことがあった。
2010年1月に、GOT98,GPT95,HbA1c6.7で医者から肝機能障害と糖尿病が懸念されるから、
食事の量を減らせ、酒は飲むなと言われた。
その時の摂取カロリーは 1100〜1200kcl/日 酒は飲んでいなかった。
そこで考えた、新芽が出る頃考えがまとまり、摂取カロリーをこれ以上減らすなんてとんでもない、
好きな肉を大量に食べ、毎日晩酌をしようと。
摂取カロリーは1500kcl/日以上、毎晩缶ビール500ccを1〜3缶、時には7缶と云う時も。
2010年12月には、GOT29,GPT25,HbA1c4.7 になっていた、薬を投与されないままで。
科学者や医者の言うことは絶対という社会的風潮があるが、おなじ人間だ、鵜呑みにはしないと
私は考えている。
物が先にある社会、それに歪められる心、、、、科学って、何なんだろう。
それに汚染された頭脳では、密教は遠のくばかりなのだ。


294 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/22(土) 08:31:28
>>288
> ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y さまは、「自閉症」と診断されている子供たちに対応したことがありますか?
> 福祉施設などで、上記のような人々や子供たち、そして家族と接したことがありますか?

無いから平気で精神疾患を人格攻撃の言葉として投げつけるんだよ。

295 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/22(土) 08:44:08
>>293
> 巷のお寺が、私のように修行を積み密教の手法を駆使して、寺としての責務を果たしていたなら、
> 精神科の病院は極限することでしょう、患者が激減するのですから。

ダメ行者の貧乏護摩で顔出しの自爆するアホが何言ってるねん。

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

296 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/22(土) 18:00:13
ノウボウ・タリツ・タボリツ・ハラボリツ・シャキンメイ・シャキンメイ・タラサンダン・オエンビ・ソワカ
アシャアシャ・ムニムニ・マカムニムニ・オウニキウキウ・ムカナカキウキウ・トカナチコ・メカナチタナチ・アタアタ・ナタナタ・リウツ・リウツ・キウキウツル・キニキニキニ・イリマリマ・クマ・クマ・キリキリキリ・キリ・ニリ・ニリ・マカニリ・ソバカ
ルムルム・ルム・キリキリ・キリキリ・キリキリ・キリキリ・クナクナ・クナ・クナ・クナ・クトクト・クト・クト・クルクル・クル・クル・キウルキウル・キウル・キウル・キリ・ボキウボキウ・ボキリボキリ・ボキリ・ボキリ・キウムキウム・キウム・キウム・キメイテイ・マメイシマカアテイカラメイト・ソバカ

大日本帝国
戦勝大祈願!!

297 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/22(土) 19:13:45
>>292
>ある声楽家は、声は口や鼻から出すのではなく、頭から出すのだと言う、科学的には矛盾だらけ
>だが、他人に真似の出来ない声をだす。

このことにも詳しいです。

人間の声は、鼻の付近にある空洞や、頭の骨、体の骨、体全体、などに共振させて
はじめて、「声」として意味のあるものになるのであって、
声帯だけの音を録音すると、「ブーブー」というような「声ではない」音になります。

つまり、「頭から出す」というのは、科学的に矛盾してないばかりか、
非常にあっているのです。

一般に、声楽では、「鼻腔共鳴」「胸共鳴」などと言われ、主に高音や高い周波数帯域の
成分は鼻腔共鳴が有効に働き、低音では胸共鳴がよく働きます。
それは「共鳴箱」の大きさが合っているからです。


298 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/22(土) 19:19:31
ガンに関しては、自己免疫力との関係が非常に重要です。

免疫力は、精神的な健康と非常に密接に関係しているため、
治癒の見込みのない人が、自然の多い場所でゆっくり仲間とすごせるホスピスに行ったら
ガンが消えてなくなってしまった、なんていう例も少なくありません。

しかし、自閉症やてんかんは、そのようなことで根本的な治癒にはなりません。
特にてんかんは薬物が必要な場合が多いですし、
自閉症も、社会や周りの支援が必要です。

てんかんや自閉症などによって、社会的に疎外されたり、激しい劣等感や抑うつ感を感じたり
して、より症状が悪くなるのを「二次障害」と言いますが、あえて言うなら、
ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y さまがやっているようなことは「二次障害の軽減」です。

二次障害の軽減は、まさにメンタル的なサポートが重要なのでそうなります。



>科学者や医者の言うことは絶対という社会的風潮があるが、おなじ人間だ、鵜呑みにはしないと
>私は考えている。


誰も「すべてのことについて絶対」なわけがありません。

同様に、ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y さまも「すべてにおいて絶対」というわけでないので、
学ぶ心と疑う心が常に必要であると思われます。

それら大幅に欠けていると「自分が絶対かのように、非科学的な根拠のないことで断定を下す」
ことになります。

299 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/01/22(土) 19:25:03
おもしろいお人だ。

だが、

しかし、自閉症やてんかんは、そのようなことで根本的な治癒にはなりません。
特にてんかんは薬物が必要な場合が多いですし、
自閉症も、社会や周りの支援が必要です。

上記は真っ向否定、あなたは、実際を知らない。
宗教の手立てをメンタル的なサポートともとらえるのかな?


300 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/22(土) 19:43:14
>>299
根本的な治療にならないのは事実です。
二次障害の軽減くらいにはなるかもしれません、というのも
事実です。

「すべてにおいて絶対というわけではない」ですが、「絶対」であることも
あるわけです。はっきりとした医学的根拠や科学的根拠がある場合に
「絶対」になります。


自閉症やてんかんについては、医学的に多く研究されており、
ほとんどが先天的な脳の障害であることがわかっています
(まれに後天的な事故などによって引き起こされることもあるかもしれませんが)

先天的な障害や器質的な障害は、根本的な治療が困難です。

さらに、てんかんには、発作が起きることがあり
(たとえば体温が上がるなどでも発作が起きる)、それらを
ある程度抑制するための薬物が必要な場合が多いです。


301 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/01/22(土) 19:46:15
>>300
> >>299
> 根本的な治療にならないのは事実です。
> 二次障害の軽減くらいにはなるかもしれません、というのも
> 事実です。
>
> 「すべてにおいて絶対というわけではない」ですが、「絶対」であることも
> あるわけです。はっきりとした医学的根拠や科学的根拠がある場合に
> 「絶対」になります。
>
>
> 自閉症やてんかんについては、医学的に多く研究されており、
> ほとんどが先天的な脳の障害であることがわかっています
> (まれに後天的な事故などによって引き起こされることもあるかもしれませんが)
>
> 先天的な障害や器質的な障害は、根本的な治療が困難です。
>
> さらに、てんかんには、発作が起きることがあり
> (たとえば体温が上がるなどでも発作が起きる)、それらを
> ある程度抑制するための薬物が必要な場合が多いです。
>




全て否定します!
医学的根拠や科学的根拠は、現実の一部にすぎない。


302 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/22(土) 19:47:07

また、宗教の手立てはメンタル的なサポートの面が非常に大きく、
それ以上でもそれ以下でもありません。

メンタルといっても、メンタル的な面は自己免疫力に影響しますから、
単に「精神的な安堵」などではなく、肉体的・神経的にも影響は受けます。

しかしそのような影響によって、先天的な障害の「根本的治癒」
はできません。多くは脳の器質的障害だったりします。
(たとえば扁桃体の大きさが違う、など)



実際を知らない、とおっしゃるなら、「私は自閉症やてんかんを根本的に
治療したのだ」と発表して、患者を受け付けてごらんなさい。

医師法違反で逮捕されるでしょう。


医学も科学もいい加減な知識で、ただ、「自分の信奉する宗教的儀式で
すべてがクリアされるのだ」などというカルトな思考はやめるべきです。

もちろん、そういう信念は持ち合わせてけっこうですが、医療現場や福祉現場の
「実際」もきちんと知るべきでしょう。

303 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/22(土) 19:47:54
>>299
> 自閉症も、社会や周りの支援が必要です。

ニートとか引き籠もりを人格攻撃のネタに使うおまへにそれを言う資格無し。

黙れ。

304 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/22(土) 19:52:14
>>301
>全て否定します!
>医学的根拠や科学的根拠は、現実の一部にすぎない。


「現実の一部」ならば、「現実」なので、否定できません。

 
 古代においては、人類は「菌」も「ウイルス」も知りませんから、
たとえ破傷風やペストやインフルエンザにかかっても、「謎の病気」ということで
神頼みしたり悪魔の仕業だとか考えてました。

 しかし、今では、原因がはっきりしており、対処法や対策もあり、
どういう症状なのかも分かっています。


 日食や月食といったものも、古代には謎の現象で、悪魔の仕業や
神の天罰のように非常に恐れられましたが、今ではしくみがわかっているので、
恐れる人はいません。


 このように、「霊」「悪魔」「神」のせいだと考えていたことは、
単に「知識不足」「分析不足」だったということが多いのであって、今後も
そうなっていくでしょう。


しかしだからといって、すべての謎が解決されてしまった、とも、しまうであろう、
とも、わたくしは言いません。

305 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/22(土) 19:53:45
>>303
いや、その文章は、私が書いたものです。
ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y さまが、引用符なしで引用したものです。

306 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/01/22(土) 19:54:20
”実際を知らない、とおっしゃるなら、「私は自閉症やてんかんを根本的に
治療したのだ」と発表して、患者を受け付けてごらんなさい。 ”

バカを云いなさんな。
日本にはへそ曲がりな薬事法があります。

現実は、想像を超えています。




307 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/22(土) 19:55:51
>>301
> >>300
> > >>299

> > 先天的な障害や器質的な障害は、根本的な治療が困難です。

> 全て否定します!
> 医学的根拠や科学的根拠は、現実の一部にすぎない。


キチガイ乙。

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

308 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/22(土) 19:56:46
>>306
日本の薬事法が問題なら、アメリカへ行ってそれをやってごらんなさい。
やはり逮捕されるでしょう。

イギリスでもフランスでもけっこうです。
それでも逮捕されるでしょう。

なぜなら「エビデンス」というものがないからです。


すべてが合理的思考で解決できる、とか、科学的に判明しているとは言いませんが、
合理的にわかっている部分、科学的・医学的に判明している部分さえ「全否定」される
のはまったくのカルト思考です。

309 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/22(土) 19:57:26
>>305
じゃあ303は一部撤回。

310 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/22(土) 19:59:20
>>306
> 日本にはへそ曲がりな薬事法があります。

なんでも自分が正しくて相手が間違ってると考えるおまへならではの発想だな。
ちなみに常識的な人は「悪法も法」と考えるんだよ。

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

311 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/01/22(土) 20:00:56
仮説はどうしたら真実となりますか?

あなたの頭の中では、私の言うことは妄想という仮設に過ぎないのでしょう。
あなたが、科学者なら、、、、、、、、、、、、、、




312 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/22(土) 20:03:36
>>311
おまへの仮説など、単に「自分の知らないこと」を想像で言ってるだけだろうが。

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

313 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/22(土) 20:06:39
>>312
例:

般若心経の内容を把握せずに勝手にムチャクチャな仮説をかましてるところ。

136 名前:ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 投稿日:2008/10/21(火) 20:12:45
>色即是空 空即是色
>についての空は、素粒子のレベルでのエネルギーの変化が無い状態。
>
>色即是空 空即是色
>についての色は、素粒子のレベルでのエネルギーの変化が有る状態。
(抜粋)

161 名前:名無しさん@京都板じゃないよ 投稿日:2008/10/21(火) 21:40:51
>おまえそしたら「受想行識亦復如是」はどうするんだよ?
(抜粋)

【総本山】 高野山真言宗総合スレ拾参【金剛峯寺】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1223984795/l50
ミラー:http://mimizun.com/log/2ch/kyoto/1223984795/

314 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/22(土) 20:06:57
>>311
>仮説はどうしたら真実となりますか?

まず、証拠をそろえて仮説を発表します。

すると、「それはほんとか?」ということで世界中の関係者が「実験」「再現」「検証」を
してみます。

さらに、「その仮説の反対論者」が、「その仮説は間違ってる!」と、
論拠や証拠を山のように出してきて激しく「違う」ということを証明します。
これを「反証過程」と言います。

それに対し、「仮説の賛成者」は、「反対論者の説明は間違っている!」と
また論拠や証拠を山のように出してきて客観的に議論します。
「反証過程に対する反証」です。


そのような激しい議論と、証拠、実験、検証が続いた上、「真実であると確認できない」
とされた場合は、「その仮説は科学的に真実でない」となります。


世界中の誰がどこでやっても「再現」でき、かつ、理論的にも正しいことが客観的に
証明されたならば、「その仮説は概ね正しい」となります。
(この場合ですら「概ね正しい」にすぎません)。

さらに、「概ね正しい」とされた仮説が長年実用され、ほかの理論などとも関係が
あることがわかり、もはやそれを抜きにしては成り立たない、というほどになると
「科学的に真実である」となります。

315 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/22(土) 20:12:44
>>314
> 世界中の誰がどこでやっても「再現」でき、かつ、理論的にも正しいことが客観的に
> 証明されたならば、「その仮説は概ね正しい」となります。
> (この場合ですら「概ね正しい」にすぎません)。

でもばかちゃんの場合は、見に来たら分かるんやて。
写真で見る限り水槽にしか見えんものが「ユンボで護岸工事した小川」で
あることがとにかく見に来たら分かると言うんやて。
>>300
> 先天的な障害や器質的な障害は、根本的な治療が困難です。
が、違うと言うことが分かるんやて。

とにかく見に来たら分かる。こればっかり。 ( ´,_ゝ`)プッ

316 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/01/22(土) 20:14:38
私がやった結果はありますし、これからも結果は出せます。
宇宙にまで飛ばすロケットの先端加工を日本の職人がしています。
しかし、高度な工作機械を駆使してもそれは出来ません。
それが出来るのは、特定の人だけで、世界中の誰がどこでやっても「再現」できることは無いのです。



科学を尊奉する人は、自分の器の外を認めない人種なのですね、実態を確かめもせず。
此処の悪がきと変らないですね。



317 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/22(土) 20:24:55
>>316
>宇宙にまで飛ばすロケットの先端加工を日本の職人がしています。
>しかし、高度な工作機械を駆使してもそれは出来ません。
>それが出来るのは、特定の人だけで、世界中の誰がどこでやっても「再現」できることは無いのです。


先端加工はある程度までは工作機械でもできます。
そして工作機械でなぜ細かい工作ができないのか、も科学的にわかっています。
そして、日本の職人に限らず、ほかの国の職人でも技術がある人ならできます。

なぜかというと、「どのようなしくみで先端が加工されているのか」は科学的にわかっており、
根拠があることで、世界中の誰がどこでやっても「再現」して
確認できるからです。

職人が使っている道具は限られている上、「金属の展性」という科学的性質を利用しているに
すぎません。

「金属の展性」という性質は、誰がどこでやっても確認できることなのです。

たとえば、ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y さまが、トンカチで金属のなべをたたいて
へこんだりすることからもわかります。


318 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/22(土) 20:30:00
トンカチでなべを叩いてへこんだり、強くたたき続けたり圧力をかけたりすると
金属が薄く延びる、という性質があれば、手先の力のコントロールをし、
物理的な「力」を調整してロケットの先端加工が出来る、という、ことにすぎません。

職人が物理的な力を調整して金属を延ばしていることは、「世界中のどこでも誰でも確認できること」
です。たとえば圧力計などをつけて測定するなど、いろいろな方法があります。


ところが、 ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y さまが、

 「先天性の脳の障害を根本的に治療できる」

などと主張するとき、そのように「世界中の誰でも確認できること」がありません。


319 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/22(土) 20:34:13
分かりやすくいうと、「ロケットの先端加工」は、「金属の展性や延性」という、
誰がどこでやっても再現でき、理論的にも確認されている科学的な性質を使って
加工しているだけ、なのに対して、

ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y さまのおっしゃることには、そのような「科学的事実」、「医学的根拠」が
ないのです。



320 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/01/22(土) 20:35:14
私のやっていることもサイエンスです。

現在の科学力が乏しいが故に、解析できないだけです。
私と同じようの思い修行を同じようにすれば、ほかの国の人でも意志と行動がある人ならできます。


科学者が、森羅万象を分析でき知っていると思うのは思い上がりに他ならない。

私のところには、結果があるのだから。



それでも、地球はまわっている。

魔女狩りしか脳が無いのですね。
これじゃあ、国家予算で仕分けされるのも仕方が無いです。
仕分け人さえ、納得させれない現代科学者ですから。



321 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/22(土) 20:37:16
>>320
>私のやっていることもサイエンスです。

違います。
上記の「反証過程」がない以上、「科学」ではなく「疑似科学」と呼ばれるものです。


>現在の科学力が乏しいが故に、解析できないだけです。

それは否定しませんが、
かといって、現在、科学的、医学的にわかっていることを「全否定」されるあなたは
まったくのカルト思考です。




322 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/01/22(土) 20:39:34
最後に一言

結果を解析して、その理由を探り出すのが科学者じゃないかと私は思っていました。





しかし、自分の脳内で考えられる事以外の現象から逃避するのが科学者だと知りました。

ご教授、有難う御座います。
私は今後も、私の主張を曲げづに書き続けます。


323 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/22(土) 20:40:56
>>320
さらに

 >私のところには、結果があるのだから。


とおっしゃるなら、「わたしは先天性の脳の障害を根本治療できる」と発表して
患者を集めてごらんなさい。

逮捕されます。

日本の薬事法や医師法が問題なら、アメリカでもイギリスでもドイツでもかまいません。
やってごらんなさい。

それも逮捕されます。

 
なぜだかわかりますか?

 医学で言う「エビデンス」がないからです。
ロケット先端加工の職人のように、「金属の展性延性」のような「わかっているしくみ」が
一つもないからです。

 すなわち、「非常に怪しい、危険な方法」であるということになります。

324 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/01/22(土) 20:44:00
あなたに言うことは、もうありません。


325 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/22(土) 20:46:30
>>324
>あなたに言うことは、もうありません。

言い訳を言って逃げても無駄です。


ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y さまが、「先天性の脳の障害を100%治療できる」とおっしゃるなら、
医学界、科学界に証拠、論拠とともに主張してみればよいだけです。


 ほんとうにそうかどうか、「実験と検証」が行われるでしょう。

 にもかかわらず、「公式の実験と検証」をやらないのはなぜでしょうか。


「インチキである」「怪しいカルト宗教である」といわれても仕方ありません。


障害を持つ方々に対して、なにがしかの「治療行為」をやっていると主張して、
しかも「公式の実験と検証」をやらずに、2ちゃんねるなどで投稿している、などは言語道断の行為です。

326 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/01/22(土) 20:49:00
警察や取り締まり機関に通報なさい。



327 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/22(土) 20:53:02
>>326
>警察や取り締まり機関に通報なさい。

違います。

ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y さまが、「治療できる、結果を出している、事実だ、科学だ」と
主張されているのですから、ご自分が「公式の実験と検証」に参加すべきです。


 「事実だ、科学だ」と主張しながら、検証や実験には参加しないし、公式の場でも主張せず
2ちゃんねるのようなところでコソコソと主張してるのは、まったく「科学ではない」ことになります。



なぜ、この件についてこれほど激しく抗議するかというと、自閉症やてんかんなどの
障害に悩む人は多く、それらの人たちに対して、何がしかの治療のようなことを主張されているからです。

障害に苦しむ人やその家族は、いろいろと苦しい思いをしていて
場合によっては藁をもつかむ心情であることもあります。


それをいいことに、エビデンスのない「治療法」と称する行為で、カモにしていると
とらえられても仕方のない行為です。

328 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/01/22(土) 20:59:22
どう思おうが勝手ですし、止めはしません。




結果が全てです。
「治療法」と称する行為は、していませんが、していると証明できますか?
特毒を過去に扱っていましたので、少しは薬事法も理解しているつもりです。
私には、信じてくれた人々の例外ない笑顔があれば充分なのです、信仰ですから。



329 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/22(土) 21:00:48

仮に、宗教的な力を使うのであれば、それはそれでいいですが、
現実の医療や、福祉制度、支援制度、本人や家族の置かれている環境や心情、
そういうものをすべて知った上で、宗教的な行為を行うべきではないですか?


それらのものを「全否定」して上、しかも、うつ病と自閉症を一緒に扱うなど、
医学的にも根拠の薄い主張されているから、非常に問題なのです。


「俺は霊が見える」とか「UFOを見た」とか「超能力がある」などと主張されるのは勝手です。

しかし、インフルエンザにかかった人に対し、「これはキツネがついたのだ」と言って、
患者を雪の中に放り出し、みんなで棒で叩いて「キツネを追い出そう!」としてたら
患者が死んでしまった・・・なんてことは許されることではありません。

実際にそういう行為をやって患者を死なせてしまった例がありますよね。
そのような例はあとを絶ちません。


病気や障害の人を相手にするときは、宗教的知識だけでなく、医学、科学、福祉、社会などについて
よく知られた上で、適切に対応されるようお願いします。

330 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/22(土) 21:04:36
>>328
>結果が全てです。

仮にそれがサイエンスだと主張されるなら、その結果とやらが真実であるか、
客観性があるか、再現性があるか、などについて激しく検証されることになり、
その検証を経ないとサイエンスにはなりません。



>「治療法」と称する行為は、していませんが、していると証明できますか?

していないのなら、安心です。

ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y さまの投稿を読むと、障害を持った方々に対し、
あたかも「私は治療できるのだ」と主張されているように読めるので、
非常に気になったのです。

宗教的行為や信仰などによって精神的負担が軽減されたり、なんらかの肉体的変化が
おきて、病気などが開放に向かったり、二次障害が軽減されたり、社会生活が円滑にいくようになる
場合はあります。そういう効果も実際にあります。

その点については否定しません。

331 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/01/22(土) 21:10:02
救いきれていない 現実の医療や、福祉制度、支援制度、本人や家族の置かれている環境や心情
ですか?


”うつ病と自閉症を一緒に扱うなど、、、”

一緒に扱っていませんが、順番に書いただけです。



他所の例と一緒にする根拠は、科学者らしくない勧請論ですね。
いずれにしても、科学者にも医者にも解明できない事が起きているんです。
あなたの存在も、私の存在も、太陽がチョットくしゃみすれば吹っ飛んでしまうんですから。
それだけ小さな者同士が、肩張って生きたってしょうがないんじゃない。


まあ、遠慮せずに告発してください、私の素姓は知られているのですから。
私は、実態を見せるだけですから。


332 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/22(土) 21:28:01
>>331
>自閉症やうつ病、テンカンなどの症状では、現在医学では薬による神経麻痺方法しかない

などと、うつ病と自閉症を一緒にして、しかもデマを流しています。
「薬による神経麻痺方法しかない」などというこのような「デマ」は悪質な行為の一つです。

本人の置かれている環境や心情を理解せずに、一方的なことをやっているとすれば
それも問題があるように思われます。

救いきれてないとおっしゃいますが、それらがなかったらどうなるか、歴史的に
障害者に対する福祉はどう発展してきたのか、も、
お考えになったほうがよいと思います。




>いずれにしても、科学者にも医者にも解明できない事が起きているんです。

そんなことをいくら2ちゃんに書いても意味がありません。
いくらでも書けることなので。

意味があるとすれば、公式の検証、公式の調査、などです。
客観的環境における再現性、確実性、などが問題になります。


また、「治療行為」ではないなら、告発する必要もありません。


333 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/01/22(土) 21:37:34
御自分で 、「治療行為」 と言っておきながら、取り下げるのですか?

勝手ですね。


334 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/22(土) 21:50:07
>>333
それ以前に

  >自閉症やうつ病、テンカンなどの症状では、現在医学では薬による神経麻痺方法しかない

というあなたのお書きになったデマが、悪質であることをお認めになりますか?


また、治療行為については、

 >霊を拝んだり、お払いをする事で境界性人格障害(Borderline Personality Disorder)、
 >自閉症やうつ病、テンカンなどの症状では、現在医学では薬による神経麻痺方法しかない
 >今日、良くなる結果(私は結果を出している)があれば、それでよいのではないだろうか。


 >私のところに訪れた自閉症やうつ病、テンカンなどの症状の方々は、全て良好な精神状態になり、
 >社会復帰して、元気に生活しています。

などと主張されることで、治療実績があるかのように
とれることは明白ですよ。

このようなこと、あるいは、それ以上のことを地域社会に吹聴して、なんらかの儀式を行ったり
(多少なりとも)報酬を得たりしているなら、法的に問題になります。


しかし、 ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y さまが「治療行為ではない」とここで断言されましたので、
それでけっこうです。
あえて言うならば、ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y さまのところへ来る方々にも
そのように説明なさると、「詐欺的行為」ではなくなると思われます。



335 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/01/22(土) 22:22:37
私の主張はかえません。


お休みなさい。


336 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/01/22(土) 22:25:59
ああ、一言

一言一句正確には覚えていませんが、かって
”私は指一つ触れずにガンを治すんだから、医者以上だ”
といった老僧がいましたが、暇が出来たら、その書物を紹介しましょう。



337 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/01/22(土) 22:38:38
>>336

誤解が有るといけないので詳しく書いておこう。

その老僧から、直接聞いた話で、老僧の書いた数ある本の中にもあったと思うので
探して、見つけしだい紹介しよう。


338 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/22(土) 22:43:00
>>335
>私の主張はかえません。

  >自閉症やうつ病、テンカンなどの症状では、現在医学では薬による神経麻痺方法しかない

というあなたの書き込みは、変えるしかありません。
まったくのデマですから。


 「あなたの問題は現代医学ではこんな方法しかないのです、 
  私はそれを治せるのです」

とかいうのは、霊感商法や悪質なカルト宗教商法でしかありません。
せめて、現代医学の正しい情報くらいは書いてください。


それすら「主張を変えない」とおっしゃるなら、詐欺師ですね。


339 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/22(土) 23:39:57
>>328
> 結果が全てです。

今の話しは治療に関して論争されてるわけだが、
とりあえず自分の漆かぶれを治すのに半年かかるダメ行者の調伏で
名前出し顔出しの自爆に高野山と無関係発覚してしまうおまへなんかに
病気治しで結果が出てる可能性はあり得なさそうだな。

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

340 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/01/23(日) 07:29:11
寺子屋 ランボー法師   智恵と知識 T〜1

かって私は、霊界の説明で、ステージと言う言葉を何度か使いましたが、固定観念無しでもう少し
考えて 見ましょう。
仏さまのステージ、亡者のステージはともに霊界の有り様を表現していました。
それに加え、般若心経の一般的解釈はネットで検索すると多くの方の解説が出てきますので、
それらを参考にしていただくとして、色即是空 空即是色について其の言葉の持つ奥に秘めた
意味合いを考えてみたのが次のようなものでした。

色即是空 空即是色は、例えて云うなら、器に水が入っていて、風も吹かず器も静止している
状態の水が空で、
風が吹いたり、器が振動していて、水面が平らな状態でない水を色という、と考えています。
このように考えたなら、ビックバンの発生も理解できます。
素粒子の分野を考える時、霊界及び霊体をも視野に入れた考察ということになります。
目視で、水面に波が立たない状態なら、何も無いように見えますが、波が立った時水が
あることが分ります。
そういう事を、色即是空 空即是色 と説いていると私は考えます。
この色は、素粒子のレベルでのエネルギーの変化が有る無し状態を現しており、これらの
考え方は密教の根底にある考えと思う。
考えの角度を少し変えて観ると、エネルギーは波動と捉える事が出来る。
霊界も波動の世界であり、霊体や念の力は真空状態の場でも通過できる。
真空状態を光や電波が通過できることは周知の事実であるが、それは粒子ではなく
波動だからだ。


341 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/01/23(日) 07:44:17
今朝のつぶやき

昨夜、ある老僧の言葉を書いた。
一言一句正確に覚えてはいないが、意味合い的には同じ内容だ。

”私(達 が付いていたかも)は指一つ触れずにガンを治すんだから、医者以上だ”

私は、その言葉には異論が無いし、そのように思う。
その老僧からは、胎大日の加持法を習った時の話で、大勢の前でよくこの話をするのだ。
学者の話から察すると、薬事法違反で告発、そしてワッパをかけても不思議でない発言だと
思うだろう。
そうしたいなら、何処の誰かを此処で書いてもかまわない。
多くの著書を出し、この世界では有名な御仁なのだから。
しかし、ワッパをかけるのは、どんな名刑事でも難しいだろう。

そもそも、国が宗教法人を認めて、宗教を保護しているのは、何故なのか。
只の道徳だけの教えなら、そのような必要はないのだから。

しかし、学者は仏の解明は何ら出来ていない。
昨夜話題に上がった証明法など、まったく適応できないのだ。
少なくとも俗な言葉で言えば
 ”仏を科学で定義するなど、くそくらえ”
と言うレベルにしか、科学の力量は無いのだ。

しかし、国家は認めている、神も仏も



342 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/23(日) 07:47:57
>>340
> 色即是空 空即是色は、例えて云うなら、器に水が入っていて、風も吹かず器も静止している
> 状態の水が空で、
> 風が吹いたり、器が振動していて、水面が平らな状態でない水を色という、と考えています。

だから「受想行識」はどうなの?
質問の意味すら解ってないだろ?

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

343 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/23(日) 07:50:27
>>341
> その老僧からは、胎大日の加持法を習った時の話で、大勢の前でよくこの話をするのだ。
> 学者の話から察すると、薬事法違反で告発、そしてワッパをかけても不思議でない発言だと
> 思うだろう。

おまへは映画とかよく見てるようだが、実際にやってない犯罪の話しを
しただけで捕まえられるとでも思ってるアホなんだな。

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

344 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/23(日) 07:59:34
>>341
>  ”仏を科学で定義するなど、くそくらえ”
> と言うレベルにしか、科学の力量は無いのだ。

その科学のフンドシ借りて自分を偉そうに見せようとしてたクセに、
何言ってるの?
自分が理解してもいない専門用語並べ立てて、その中途半端な理解を
指摘されてから、「>科学の力量は無い」って、おまへ生きてて恥ずかしくないんか?

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。


730 名前:ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 投稿日:2008/03/14(金) 18:50:18
>滝行のふんどし買うにも、玉なしだから、食い込むか。( ´,_ゝ`)プッ

科学のふんどし借りるにも、脳なしだから、外れるか。( ´,_ゝ`)プッ

345 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/23(日) 18:07:10
>>340
>風が吹いたり、器が振動していて、水面が平らな状態でない水を色という、と考えています。
>このように考えたなら、ビックバンの発生も理解できます。


ビッグバンのメカニズムはまだ解明中なのですが、
どういうしくみだとおっしゃってるんですか?
何がどう「ビッグバン」と関係しているのか、まったく不明です。


>この色は、素粒子のレベルでのエネルギーの変化が有る無し状態を現しており、これらの

これもどう「素粒子」と関係あるのかまったく根拠がありません。




346 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/23(日) 18:08:58
>>340
>考え方は密教の根底にある考えと思う。
>考えの角度を少し変えて観ると、エネルギーは波動と捉える事が出来る。


エネルギーは波動ではありません。

波動がエネルギー伝播の一形態である、というだけです。
質量もエネルギーで、この場合、波動ではありません。
位置エネルギーもエネルギーですが、これも波動ではありません。


>真空状態を光や電波が通過できることは周知の事実であるが、それは粒子ではなく
>波動だからだ。


別に「波動だから真空状態」を伝播できるわけではありません。

波動でない「隕石」でも、真空中を伝播できます。


ご自分の「神秘体験」を語るのに、波動、素粒子、ビッグバン、真空、などと関係のない
言葉を使っているだけに見えます。

347 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/23(日) 18:13:01
>>341

>昨夜話題に上がった証明法など、まったく適応できないのだ。
 >少なくとも俗な言葉で言えば
 >”仏を科学で定義するなど、くそくらえ”
 >と言うレベルにしか、科学の力量は無いのだ。



ならば、科学で発見された 「素粒子」 などというものも、存在しないかもしれない
意味のないものですし、

 「ビッグバン」も、 「真空」も、 「波動」も、 すべて存在しないかもしれない意味のないものです。


科学で発見されたものや概念を盛んに文章の中に使っていながら、「科学の証明法は適用できない」などと
おっしゃるのは大きな矛盾です。

「科学的証明法は適用できない」 「科学の力量がない」 とお考えなら、
「素粒子」 も 「エネルギー」 も 「ビッグバン」も、 「真空」も、 「波動」も、
使わないことです。

 すべて科学的方法で確立された概念で、科学の力量によって確立された考えですから。 

348 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/23(日) 18:16:58
>>341
>そもそも、国が宗教法人を認めて、宗教を保護しているのは、何故なのか。
>只の道徳だけの教えなら、そのような必要はないのだから。


只の道徳だけの教えでも、必要があります
なぜなら、「思想信条の自由」が憲法で保障されているからです。


しかしながら、「この儀式をやれば病気が治る」 「この壷を買えば、苦痛がなくなる」などという
ことをやった「 宗教法人 」の関係者は、ことごとく逮捕されていることもお忘れなく。
この場合、「保護」なんてありません。



349 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/01/23(日) 18:45:36
私の自論は変えません。

他の人の自論が、何時まで続くかも分りませんし、此処のスレは宗教的話の場、
科学の狭い眼で、つまよう枝で歯石を取るような様は、空海師には合いません。
最澄師なら、うなずけるけど。


まあ、老僧が大勢の前で、がんを治せると言える社会ですから。



私は、壺を売ったことは有りませんが、そういう人はどこぞのブローカーでしょう。



350 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/23(日) 18:58:30
>>349
>科学の狭い眼で、

ならば、

「素粒子」 も 「エネルギー」 も 「ビッグバン」も、 「真空」も、 「波動」も、
使わないことです。

すべて科学的方法で確立された概念で、科学の力量によって確立された考えですから。 


351 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/01/23(日) 19:04:33
此処では、どの書き込みを取るかは、読者の判断です。
此処での証明も無意味です。
此れが科学的根拠だと言って、此処で万人に分るよう証明できるなら別ですが。
私も、ある学者の解釈を基に書いていますが、そんな事此処で云っても無意味です。


宗教の眼からみた科学


学者の眼からみた科学



どちらをとるかは、声無き読者です。


352 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/23(日) 19:13:18
>>351
そもそも読者の判断ではありません。

このスレは大元帥明王のスレになっていて、ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y さまが書いてることは
スレの趣旨に反しています。



それから、


>此処での証明も無意味です。

無意味ではありません。
すでに科学的根拠のあること、証明されていることを否定しても意味がありません。


>宗教の眼からみた科学


「宗教の眼からみた科学」とは具体的に何ですか?

「素粒子」 も 「エネルギー」 も 「ビッグバン」も、 「真空」も、 「波動」などの、
科学的用語をデタラメに使うことですか?



353 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/01/23(日) 19:28:51
すでに科学的根拠のあることですか?
他の学者が此処で書いての議論なら、意味が有るのですが、
一方的に証明されていると言っても



証明されていると、言っているだけですね。


354 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/23(日) 19:31:11
>>353
>一方的に証明されていると言っても

一方的でもなんでもなく、科学の教科書にも、
論文にもあることです。

この世に出版されている科学の教科書すべて、科学の論文や研究をすべて 「意味がない」 と
切捨て、

「素粒子」 「エネルギー」  「ビッグバン」、 「真空」、 「波動」などの、
科学的用語をデタラメに使うことに意味があるとは思えません。

単に 「科学用語をつかって、デタラメな内容を書いてる」 ということにすぎません。



355 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/01/23(日) 19:32:53
もう一つ、言っておきましょう。


昨夜、ある老僧の言葉を書いた。
一言一句正確に覚えてはいないが、意味合い的には同じ内容だ。

”私(達 が付いていたかも)は指一つ触れずにガンを治すんだから、医者以上だ”



さて、指一つ触れずにガンを治すんだから、医者以上だ の事には触れていませんが
認めるのですね、反論が無いようですから。



356 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/23(日) 19:40:29
>>355
言うだけならいくらでもできますので、議論の必要がありません。
実際に患者を集めている様子もありません。

なお、「私はガンの治療能力があるのだ」と主張して患者を集めれば、
たとえ宗教法人であろうとどんな僧侶であろうと逮捕されることをお忘れなく。


357 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/01/23(日) 20:03:52
>>298 名無しさん@京都板じゃないよ sage 2011/01/22(土) 19:19:31
>ガンに関しては、自己免疫力との関係が非常に重要です。
>
>免疫力は、精神的な健康と非常に密接に関係しているため、
>治癒の見込みのない人が、自然の多い場所でゆっくり仲間とすごせるホスピスに行ったら
>ガンが消えてなくなってしまった、なんていう例も少なくありません。

上記の書き込みは、医学を知らない人の発言のように思います。

たとえば
”治癒の見込みのない人が、自然の多い場所でゆっくり仲間とすごせるホスピスに行ったら
ガンが消えてなくなってしまった”

私の知り合いのDrは否定するでしょう。
極小さなガンなら免疫力で治る事を認めていますが。
3回目のガンが発症したのが分った時、直腸に触診で簡単に分る大きさ、
推定25mmのガンがありました。
それとは別に、大腸にタマゴ大のガンが発生していました。
大腸にタマゴ大のガンは林檎大まで育てて切除にました、修行の日程のため。
しかし、直腸のガンは、その間に消滅させる事が出来ました。

これには、免疫力では消える大きさではありません。
他の要素が巧みに相乗効果を出す事で可能であった訳で、
安易に免疫力に逃げる書き込みが、医療の素人という観察をしたのです。

分りますか、免疫力だけでは病巣を消すことは出来ないのですよ。
しかしそれにも限界があります、卵大まで育ったら、新生血管も強大になり
発育を心持遅らせるに止まるのです。

現実的に人に役に立つ結果が出せなければ、どんな高等な事を云っても
絵に描いたぼた餅に過ぎないのです。


358 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/01/23(日) 20:10:30
>>356 名無しさん@京都板じゃないよ sage New! 2011/01/23(日) 19:40:29
> >>355
> 言うだけならいくらでもできますので、議論の必要がありません。
> 実際に患者を集めている様子もありません。
>
> なお、「私はガンの治療能力があるのだ」と主張して患者を集めれば、
> たとえ宗教法人であろうとどんな僧侶であろうと逮捕されることをお忘れなく。
>


何時もながら、ご自分の解釈で私の云った事を歪めてとるのですね。
私は、治療能力があるのだと何処に書きました?
壺を売っていると何処に書きました?


>>355
此処で書いた老僧は、ガンが治るお参りの方法を信者に広く伝え、ご自分も信者にお加持してました。
当然教わったのは、がん患者です。
私は、僧侶ですから、その時がンで無くてもその手法は教わりました。


359 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/23(日) 20:13:21
>>357
>安易に免疫力に逃げる書き込みが、医療の素人という観察をしたのです。
>分りますか、免疫力だけでは病巣を消すことは出来ないのですよ。


ガンは研究中なのでそんなことはまだわかりません。
ただ、免疫と深い関係であることはいろいろな実験からわかってはいます。

自然の多い場所のホスピスで仲間と過ごしていたらガンが直ってしまったという
メカニズムは、まだ医学的には不明です。

またガンでなくても、完治困難な病気に罹患した人が、
毎日コメディーや笑い話を見たり読んでもらったりして笑い続けていたら、
半年ほどで完治してしまい、医者がびっくりした、という話もあります。
これも免疫と関係しています。


そういうことはありうる。

しかし、だからといって、

 「自然の多い場所で仲間と楽しくすごせば、ガンは完治します!」
 「毎日笑っていれば、難病も完治します!」

などと言うことはできないのです。

 「宗教の力でガンが治せる」とかいうのもそれと同じです。

360 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/23(日) 20:17:38
>>358
「私(たち)はガンを治したのだ」と主張すれば、「治療能力があると自称」となってもおかしくありません。

ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y さまは、ガンではなくて、
「自閉症やてんかんやうつ病を治療できる」と主張されていて、それも問題です。

そして、「この儀式によって病気が治るのだ」と主張することは、「この壷を買えば病気が治る」と主張するのと
まったく同じことです。


また、 「ガンが治るお参りの方法」 と主張されているなら、あたりまですが
普通に逮捕されるものです。



361 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/01/23(日) 20:30:40
>>359
> ガンは研究中なのでそんなことはまだわかりません。
> ただ、免疫と深い関係であることはいろいろな実験からわかってはいます。


私は、免疫力だけで治るガンは、極微小だと言っているのですが、
お分かりにならないようですね。

免疫以外にも、それ以上かかわりの深い要素が二つあると、それとなく示唆しているのですが。
私と同じ方法で、再発を防ぎ、マーカー値を下げた人が二人います。
私は、研究中などとはいっておりません。
結果が出ているのですから。
仏様には、解決のヒントを頂いたのですが、拝んで治るとは私は一言も言っておりません。

なんか、悪意に満ちたとり方をされているように感じるのですが。



大事なのは、今生きている人間が、喜びにみちた信仰の心で生きてゆくことと思っています。
そのために、妨げる苦痛を取り除くため、仏様との仲立ちをするのが僧侶と考えます。
故に、病気平癒、無病息災、商売繁盛、などの祈願があるのです。
それも薬事法に触れるのでしょうか?


362 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/01/23(日) 20:33:14
>>352
> >宗教の眼からみた科学
>
>
> 「宗教の眼からみた科学」とは具体的に何ですか?



心の眼と肉眼の眼です。


363 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/23(日) 20:47:26
>>361
>私は、免疫力だけで治るガンは、極微小だと言っているのですが、

まあ普通はそうでしょうし、それが現在の医学的見解でしょう。
そしてそうでない例もあるわけです。

ガンに限らず、人間の体のメカニズムはまだまだ解明中なので
これからいろいろなことがわかる可能性はあります。


そして、ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y さまは、ガンではなくて、
自閉症やてんかん、うつ病について、


 >霊を拝んだり、お払いをする事で境界性人格障害(Borderline Personality Disorder)、
 >自閉症やうつ病、テンカンなどの症状では、現在医学では薬による神経麻痺方法しかない
 >今日、良くなる結果(私は結果を出している)があれば、それでよいのではないだろうか。


 >私のところに訪れた自閉症やうつ病、テンカンなどの症状の方々は、全て良好な精神状態になり、
 >社会復帰して、元気に生活しています。


と書いており、これは「拝めば治る」「お払いすれば治る」とおっしゃっていると同じです。



364 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/01/23(日) 20:51:01
>>363


”と書いており、これは「拝めば治る」「お払いすれば治る」とおっしゃっていると同じです。 ”


そう思うなら、はやく告発してください。


遠慮はいりませんよ〜〜〜〜〜〜〜〜

結果を出す事が出来るから〜〜〜〜〜





365 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/23(日) 20:53:03
>>361
そして、病気平癒、無病息災、商売繁盛、などの祈願は、祈願であるので、
初詣と同じで、当人が祈願したい(加持祈祷をしてほしい)ということです。

仮に、「この寺にお参りすると、これこれの病気がこういう風に治ります」
とあらかじめ主張していると、法律的にはまずいことになりますし、
何より、法律問題よりも、藁をもすがる思いの患者さんやその家族を
食い物にしているという行為になります。



>>362
「素粒子」 「エネルギー」  「ビッグバン」、 「真空」などは、
そもそも肉眼ですら見えないものばかりですが、科学です。


「心の眼」とかおっしゃっていますが、そのことと、
「素粒子」 「エネルギー」  「ビッグバン」、 「真空」、 「波動」などの、
科学的用語をデタラメに使うことに何の関係があるのでしょうか。

366 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/23(日) 20:55:16
>>364
なぜそんなに改行をあけて 〜〜〜 をつけているのか理解に苦しみますが、
その件については、あとで、ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Yさまが 「治療行為ではない」 と
断言されましたので、それで問題がないのです。

その点を不明確にして、「お払いすれば病気が治る」 「拝めば病気が治る」 などと称すると、
違法行為になります。

367 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/01/23(日) 20:55:23
デタラメではありません!


368 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/23(日) 20:58:47
>>367
「素粒子」 「エネルギー」  「ビッグバン」、 「真空」、 「波動」などの、
科学的用語を使った、あなたの主張がデタラメではない、とおっしゃるなら、

科学的に証明しなければなりません。

なぜなら、すべて「科学で扱われる概念」だからです。


科学的に証明もできないのに、科学の用語を使うとはまったく奇妙です。

369 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/01/23(日) 20:59:14
あなたの突っ込みを見ていると

病気を人が治す

と、思っているように思いますが。
言い換えれば、病気になって病院にいったら、先生が診察して治してくれた と。

ガン一つとっても、いかれた細胞を切り捨てるだけ、治していない。


370 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/01/23(日) 21:01:46
あなたが、霊を証明すれば、心を証明すれば
自ずと

「素粒子」 「エネルギー」  「ビッグバン」、 「真空」、 「波動」

との関わりが分るでしょう。



出来なければ、科学が幼稚なだけです。


371 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/23(日) 21:02:02
>>369
ケースによります。

悪性腫瘍を切り落として治る場合もありますし、
ウィルス性のものなら、ワクチンで治る場合もありますし、
いろいろですよね。

一概に「治していない」というのはおかしな発言です。

372 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/01/23(日) 21:05:55
>>371
ワクチンで治る場合もありますし、


その言い方は嘘

病気になる要因を薬で調伏しただけ。
ダメージは、自分自身の肉体が治した。



あなたの言い分は おかしな発言です。



373 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/23(日) 21:06:31
>>370
>あなたが、霊を証明すれば、心を証明すれば
>自ずと

>「素粒子」 「エネルギー」  「ビッグバン」、 「真空」、 「波動」

>との関わりが分るでしょう。


まったく意味不明です。

「素粒子」 「エネルギー」  「ビッグバン」、 「真空」、 「波動」などの用語は
科学の概念であり、科学的証明によって確立してきた概念です。
それと結びつけるのなら、「科学的証明」が必要です。

たとえば、「エネルギーは波動である」 はどうやって客観的に証明しますか?


そして、そもそも、証明の前に、あなたは、

  「素粒子」の言葉の意味も間違って使っていた

  「真空エネルギー」の意味も間違って使っていた

  「ダークエネルギー」の意味も間違って使っていた

  「エネルギー」の意味も間違って使っていた


のであって、「見聞きした科学用語をデタラメに使っている」ということでしかありません。

374 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/01/23(日) 21:07:07
故に私が病気を治す何て言わない。


375 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/01/23(日) 21:09:07
>>373
> まったく意味不明です。
>
> 「素粒子」 「エネルギー」  「ビッグバン」、 「真空」、 「波動」などの用語は
> 科学の概念であり、科学的証明によって確立してきた概念です。
> それと結びつけるのなら、「科学的証明」が必要です。
>
> たとえば、「エネルギーは波動である」 はどうやって客観的に証明しますか?
>
>
> そして、そもそも、証明の前に、あなたは、
>
>   「素粒子」の言葉の意味も間違って使っていた
>
>   「真空エネルギー」の意味も間違って使っていた

>   「ダークエネルギー」の意味も間違って使っていた

>   「エネルギー」の意味も間違って使っていた

> のであって、「見聞きした科学用語をデタラメに使っている」ということでしかありません。



全て否定


376 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/23(日) 21:09:11
>>372
>病気になる要因を薬で調伏しただけ。
>ダメージは、自分自身の肉体が治した。


ワクチンの場合は、たとえば、弱体化したウィルスを動物などに注入して
抗体の元の物質を作って注射する、とか、
あるいは、抗体そのものを注射するわけです。

「抗体」を与える場合、
抗体はウィルスを撃退するものなので、「抗体がウィルスを殺した」で問題ないわけです。

「調伏」でもなんでもなく、自分自身の肉体ではありません。

もちろん、抗体を増やすのはその人の体かもしれませんけどね。


というわけで、場合によって違います。


377 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/23(日) 21:13:19
>>349
> 私の自論は変えません。

指摘されてる間違いが一体どうであるかすら解ってないんだから、
変えようがないわな。

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

378 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/23(日) 21:14:53
>>375
全て否定 とおしゃっていますが、
「エネルギーは波動である」はどうやって客観的に証明しますか?はどうするのですか?
以下はあなたの発言です。これはどう証明するのでしょう?


>エネルギーは波動である

↑ これは科学的に間違いです。
    質量もエネルギーで、この場合、波動ではありません。
   位置エネルギーもエネルギーですが、これも波動ではありません。


>真空状態を光や電波が通過できることは周知の事実であるが、それは粒子ではなく
>波動だからだ。

 波動でない「隕石」でも、真空中を伝播できます。



>空間から原子や分子を取り除いても、何も存在しない"無の空間"にはならない。
>そこには無数の素粒子が飛び交っているのだから。
>学者によると、仮に完全な真空、素粒子さえも取り除いても、次の瞬間お湯から沸き立つ泡の
>ように素粒子が沸き立ってくる。

  ↑真空の励起は 「素粒子が飛び交っている」ものではないと科学的に証明されています。



>その結果真空とは負のエネルギー状態に電子がぎっしり詰まった状態と定義されるに至った。

  ↑この考えも間違っていると科学的に証明されています。

379 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/23(日) 21:18:40
>>351
> 此処では、どの書き込みを取るかは、読者の判断です。
> 此処での証明も無意味です。
> 此れが科学的根拠だと言って、此処で万人に分るよう証明できるなら別ですが。
> 私も、ある学者の解釈を基に書いていますが、そんな事此処で云っても無意味です。

それが既に科学的なものの見方でない、「単なる開き直り」と解ってない時点で
痛いですね。

( ´,_ゝ`)プッ

> 宗教の眼からみた科学

単なるデムパであって、おまへの意見は宗教家の意見とは言えん。

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

380 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/23(日) 21:21:21
>>357
> 現実的に人に役に立つ結果が出せなければ、どんな高等な事を云っても
> 絵に描いたぼた餅に過ぎないのです。

ダメ行者を真綿締めすると言っておきながら、自分が名前出し顔出しの自爆してる
おまへが言っても全然説得力無いな。

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

381 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/23(日) 21:24:22
>>361
> 大事なのは、今生きている人間が、喜びにみちた信仰の心で生きてゆくことと思っています。

ばか法師様の喜びに満ちた信仰の心。

730 名前:ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 投稿日:2008/03/14(金) 18:50:18
>滝行のふんどし買うにも、玉なしだから、食い込むか。( ´,_ゝ`)プッ

505 名前:ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 投稿日:2009/09/28(月) 20:16:33
>わたしは、霊界のブラックジャックなのです。

735 名前:ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 投稿日:2010/03/03(水) 21:29:21
>俺は、若い女の子にもてるんだ。
>超バージンになあ。

381 名前:ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 投稿日:2010/05/14(金) 06:09:07
>私が霊界に君臨する偉大な法力の持ち主でなかったら、そこそこの法力しか持たぬ僧侶なら、あえなく酉酉の調伏祈願に倒されていたろう。

674 名前:ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 投稿日:2010/11/28(日) 23:16:10
>トリトリハ、カワイソウナQ10ヲシラナイナンテ。
>AKB48モシラナイ、チュウネンニートカ?
>トシオイタオヤガカワイソウ、パフ!


( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

382 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/23(日) 21:26:24
>>362
> > 「宗教の眼からみた科学」とは具体的に何ですか?
> 心の眼と肉眼の眼です。

ばか法師様の心の眼。

735 名前:ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 投稿日:2010/03/03(水) 21:29:21
>俺は、若い女の子にもてるんだ。
>超バージンになあ。

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

383 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/23(日) 21:30:36
>>370
> あなたが、霊を証明すれば、心を証明すれば
> 自ずと
> 「素粒子」 「エネルギー」  「ビッグバン」、 「真空」、 「波動」
> との関わりが分るでしょう。
> 出来なければ、科学が幼稚なだけです。

科学を幼稚と言い切るほど霊や心に精通してるのに、なんで、
「神供が朝に出来ない」事を知らんの?(霊)
「捨無量心の説明」が出来ないの?(心)

(・∀・)ニヤニヤ

おんまこべいきしゃそはら。こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

384 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/01/23(日) 21:31:35
今夜の総論

医学も科学の大した事無いレベルだが、利用価値は有る。




さて、ニューヨ クに行こう。

   ∧_∧ |急げ!
≡ (*・∀・)っ
 ≡( ο┳
  ◎-J┻◎

さいなら



385 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/23(日) 21:41:27
>>384
> 医学も科学の大した事無いレベルだが、利用価値は有る。

でもおまへには「ブタに真珠。

   ∧_∧ ブヒブヒ
≡ (*・Θ・)っ 「科学」
 ≡( ο┳
  ◎-J┻◎

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

386 :zone:2011/01/24(月) 00:55:38
はっはっは。今回は非常に面白かったぞね。

「さいなら」だってょwwwwwwwww北のキチガイ教祖涙目wwwww

387 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/24(月) 01:11:45
>>384
>さて、ニューヨ クに行こう。

どうせ風呂に入ったんだろ。NAISバス清滝。

388 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/01/24(月) 07:00:16
寺子屋 ランボー法師   智恵と知識 T〜2

ここに興味ある考えを提唱したアリストテレスという人が居る。
アリストテレスが提唱したのは、エーテルというものの存在だけを提唱したわけではなく、
物体の存在を定義する四つの元素「地・水・火・風」と、もう一つの元素である第五元素
「エーテル」の存在なのです。
この四大元素とエーテルの存在は、ギリシアだけではなく、インドにも存在して仏教に
おいても「地・水・火・風・空」で五大と呼ばれています。
物事の本質考えた時、洋の東西を越えて実在したと言えるでしょう。
かって私は、霊界は波動、仏と衆生の霊魂は波動周波数の違いと述べてきており、
二つの扇風機という提唱で
”入我我入は仏に成る事ではない” 仏に波動を合わせただけで、仏そのものと同じに
なったということではない。
あたかも、放送局の電波にダイアルを合わせただけのことで、放送局の全ての情報を
共有してはいない。
放送局が放送した情報しか受け取れないのである。
仏になるのであれば、仏の全てを包括していなければならない。たとえ瞬時であれ。
と云って来たのだが、色即是空 空即是色 の私の解釈はこれらの考えと矛盾が無く、
昔の人の叡智(仏に示唆されたのかも知れない)にただただ驚かされるのだ。
また今回提唱のマトリックスもあるステージを言い表しており、映画のマトリックスとは
少し意味合いが異なるのだが。

ここまで来ると、これからの説明する各ステージが揃ったように思う。

389 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/01/24(月) 07:05:33
今朝のつぶやき  私の書き物を変えて誹謗する科学者ってなんだろう?

>>340 ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 2011/01/23(日) 07:29:11
> 考えの角度を少し変えて観ると、エネルギーは波動と捉える事が出来る。


上記に対して、あなたが「エネルギーは波動である」とあ私が書いたと云うのは歪曲に他ならない。
私の書き込みを捻じ曲げて、あたかも私が書いたように提示し、否定をする。

日本語が理解できないようですね。

エネルギーが無ければ波動は生じない。 

波動があればエネルギーが生じる。

見方を変えて観るとそうも解釈できると書いてあるのが汲み取れないばかりか
私の言葉を少し変えて誹謗する。

官僚が法律の原案を練る時のそれに似た汚い手前主義の手法ですね。

そして最近報道された、検察が筋書き通りにする為の、供述の書き換えに似ていますね。


アンチどもさえ控えたいたんだから、読者も成り行きを見守っていますよ。
科学者なら、私の言った事を歪めないで下さい。



390 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/24(月) 08:20:58
>>389
> 日本語が理解できないようですね。

おまへなんか日本語が解らんふりして詭弁を弄するじゃないか。

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

391 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/01/24(月) 08:28:13

       ,;:'':,       ,,:'':,
      ,:':::: ':,,.,.,.,.,.,.,.,,:'::  ':,,
     ,:´::           ':,
      ;'::::                ':,
     ;::::              ';
     ';::::   ○      ○  ;'     ぃょぅ!
     ';二二    (__人__)  二;',,
     '':、::::..          ,.,::'´ `;    日本語が解らんふりしてるか
       `;''            ,;:''
      ,:'::            '; ,,::''
     ,:'::  ,:''        ';'
     ':、;:,,;:'::     x    ;
       ';:::         ;'
        ';:::.      ':,  ,:'
        '':、::.    ';::,:'
     ( (    ;'':、:;:;.,.,::'',:'
         ':、:;:;.,.,.,.,:'




392 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/24(月) 08:48:04
>>391
「おまへの用語の使い方がおかしい」と言われてるだけのことを誹謗って、
日本語が解らないのであればどんだけ「自我」が弱っちいんだよ。

間違いを指摘されて必死になるような香具師が宗教目線を語るんじゃねーよ。

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

393 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/24(月) 08:52:29
>>381
「日本語が解らんふり」じゃなくて、自分の都合の悪くなると
自分を守るために話をすり替えるような回路が脳にできてしまったんだろ。
長年修行してそうなったということは間違った修行をしてきた証拠だな。


394 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/24(月) 08:59:30
393の訂正
>>391
「日本語が解らんふり」じゃなくて、自分の都合の悪くなると
自分を守るために話をすり替えるような回路が脳にできてしまったんだろ。
長年修行してそうなったということは間違った修行をしてきた証拠だな。

395 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/24(月) 09:28:20
>>394
> 長年修行してそうなったということは間違った修行をしてきた証拠だな。

修行と言うより、商売上の予防線テクニック?食べ物屋が「出前遅いぞ!」と
苦情が来たら嘘でも「今出ました」と言うようなもんだと思うよ。

でもあれだねえ、「今出ました」ぐらいなら詐欺と言うほどでもないが、
エセ宗教家が自分を偉そうに虚勢張るのはこんなにも醜悪なんだねえ。

---------------------------------------

いやあ、ばか法師様の所業は勉強になります。

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

396 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/24(月) 12:44:29
ランボーはあちらこちらのスレに出張してロン!もとい、論旨説明に明け暮れている。
そんな暇があるなら、勤行と修観に出精すべし 出家は佛果を期すのが本義であろう。
桃李自ずから路通ず 徳を慕われるほどの法力を得よ。

397 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/24(月) 12:48:52
>>395
そば屋の出前なら遅れはしても食べられるだろうけど、
ランボーの場合はカップめんのそばを国産のそば粉、小麦粉で作った
手打ちそばと言っているようなものだね。

「庭の水溜り」→「境内の小川、ユンボで護岸工事」

ランボーが僧侶になる前にどんな商売をしていたか気になるな。

398 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/24(月) 21:46:48
>>388
>物事の本質考えた時、洋の東西を越えて実在したと言えるでしょう。


エーテルは存在しないことが科学的に証明されています。

物事の本質考えれば「実在」しないのです。



399 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/24(月) 21:50:51
>>389
>> 考えの角度を少し変えて観ると、エネルギーは波動と捉える事が出来る。

>上記に対して、あなたが「エネルギーは波動である」とあ私が書いたと云うのは歪曲に他ならない。


歪曲でもなんでもありません。

「エネルギーは波動と捉える事ができる」 とお書きになっていますが、
私が出した例のように「波動と捉えることのできないエネルギー」 がいくつもあるので、

  「エネルギーは波動と捉える事ができる」

という命題は 偽 (間違っている) となります。正しくは

  「エネルギーは波動と捉える事ができるとは限らない」

となります。

 
この論理は 「エネルギーは波動である」と同じに成り立ちますが、
そもそも、「エネルギーは波動と捉える事ができる」 も 「エネルギーは波動である」も
同じ趣旨の主張です。



400 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/24(月) 21:56:49
>>389
そして、新しくあなたが出してた主張

 
 >エネルギーが無ければ波動は生じない。 
 >波動があればエネルギーが生じる。


これも科学的に間違っているのです。 仮にあなたの主張を@、Aとしましょう。

 @エネルギーが無ければ波動は生じない。 
 A波動があればエネルギーが生じる。


たとえば、真空に「対称性の破れ」が起こっている場合、「真空」とする基準点が変わります。
このとき、対称性が破れてないときの「元の真空」で理論を展開すると、「タキオン」という
「虚数エネルギー」の粒子の「波動」が現れます。(虚数とは二回かけるとマイナスになるような奇妙な数です)

では、

 波動があるから虚数のエネルギーが生じている

  (あなたのAの主張です)

かといえば、答えは ノー。です。 単に真空のポイントが違うだけで、
虚数エネルギーの波動もないし、波動によって虚数エネルギーが生じてるわけでもないのです。

つまり、 Aは科学的に間違っています。

401 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/24(月) 21:58:57
さらに、以前「真空エネルギー」のところで書きましたが、
ボゾンの真空エネルギーとフェルミオンの真空エネルギーがつりあって
「超対称性」の状態になると、真空のエネルギーはゼロになる、と書きました。

この場合、ボゾンの波動も、フェルミオンの波動もありますが、
エネルギーはゼロなのです。つまり、この例では、

 @エネルギーが無ければ波動は生じない。 

も科学的に間違いですし、

  A波動があればエネルギーが生じる。

も科学的に間違いだ、という風に言えてしまいます。


つまり、百歩譲ってあなたが出してきた

 >エネルギーが無ければ波動は生じない。 
 >波動があればエネルギーが生じる。

すら科学的に正しくないのです。

402 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/01/24(月) 21:59:36
エーテルは実在する


医学も知らないのに、知っているように振る舞い書いている。
本当に科学者なの?


あなたや、あなたの大事な家族が、転移の多いガンになったら、免疫を考えるだけで治ると思うの?
ヒントを出しておいたのに、気がついていない、いや分らんのでしょう。

此れまでの、あなたの書き込みは、一意見として受け取りましょう。


>>355
”私(達 が付いていたかも)は指一つ触れずにガンを治すんだから、医者以上だ”

此れについても、何ら反論が出来ないのですから。


403 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/24(月) 22:06:06
>>402
おまへの言ってるエーテルは麻酔とかに使うエーテルのことじゃないか。

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

404 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/24(月) 22:07:58
そしてアリストテレスの話をしているので、ちょうどよい例なので書きましょう。

たとえば、ボールを投げてボールが空中を飛んでいく理由について、
アリストテレスは、「後ろに空気の空白ができるので、後ろから力で押されているから横に飛ぶんだ」
というような説明をしました。

ボールが横に飛んでいくんですから、いかにも、「ボールは横から力がかかっている」と思いますよね?
非常に「人間の直感」にぴったりくる説明なのです。

さて、それはほんとうか? 答えは、 「ぜんぜん間違っている」 です。

そもそも、アリストテレスの説明では、真空中を隕石が飛んでいく理由を説明できませんよね。

地球上でボールを投げたとき、「力」受けつづけているのは 「下の方向」 だけです。
横方向には大きな力はないのです。
空気抵抗とか空気の流体的性質で多少はありますが、「横に飛んでいく」性質は、「慣性の法則」にすぎない。

ガリレイとかニュートンとか、こういう人たちが実験を繰り返して、「それはほんとうか?」と
実験してみてわかったことなのです。


記憶があやふやですが、たしか、アリストテレスの説だと、「地球上では重い物のほうが早く落ちる」
とかいうのもあったような気がします。
実際、そんな感じしますよね?

しかし、これも実は間違っています。「重さに関係なく、落ちる速さは一定」だったのです。

もちろん、紙飛行機みたいに「空気の抵抗」を激しく受ける形にすれば落ちる速さは
落ちますが、
空気抵抗をなるべく受けない形にしたら、「落ちるスピードは一定」になってまうのです。

405 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/24(月) 22:08:06
>>402
> >>355
> ”私(達 が付いていたかも)は指一つ触れずにガンを治すんだから、医者以上だ”
> 此れについても、何ら反論が出来ないのですから。

反論も何もそれ伝聞で、本当のことかも判らんのに何言ってるの?
おまへの妄想に反論するなど「妄想乙。( ´,_ゝ`)プッ」しか言いようが無いわ。

( ゚,_・・゚)ブブブッ

おんまこべいきしゃそはら。こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

406 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/24(月) 22:10:22
>>402
>エーテルは実在する


という意見をもって、実験したり理論を作っていた科学者が大勢いたのですが、
それは間違っていることが判明したのです。

ですから、「エーテルは実在しません」 これが科学の答えです。

この話に興味あるなら、アインシュタインの特殊相対性理論の成立についての
本をお読みになるとよろしいかと思います。

 「エーテルが実在しないんだ!」というのは科学者にとっても驚きの発見だったのです。



にもかかわらず、 「エーテルは実在する」 とあなたが主張する根拠はなんですか?

407 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/24(月) 22:13:13

しかも、ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y さまは、


 >真空状態を光や電波が通過できることは周知の事実であるが、それは粒子ではなく
 >波動だからだ。

と書いていますが、  


  波動でない「隕石」でも、真空中を伝播できます。

  波動でない「塩の粒」でも、真空中を伝播できます。


ということで、別に「波動ではない粒子」でも真空中を通過できるのです。

この点についてまったくお答えがないようですが、どうしたのでしょうか。





408 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/24(月) 22:18:50

非常に重要な点ですが、>>404 にも例を出したとおり、


  人間の ”直感” や ”感覚” ではいかにもありそうだと思うことでも、

     実際に調べてみると、 その「直感に反することが正しい現実」  であったりする 


という例は多いのです。


たとえば、

  大昔の人は 「恐竜」などという怪物が過去に地球上を跋扈しているとは
   思わなかった

  大昔の人は 空に輝く美しい星が、核爆発や有害な放射線を出しまくって
   核融合反応を起してる地獄のような燃焼体だとは思わなかった 

  大昔の人は、人間がもとはサルだったなんて思わなかった

  大昔の人は、地球を中心に宇宙が回っているのだと思っていて、
   地球が宇宙の中のほんの小さな一部だとは思わなかった。


などなど、人間の直感 感覚 と 現実 は違うものなのです。

409 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/24(月) 22:28:45
さて、ここは仏教のスレなので、こういうお話をします。

ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y さまは、 「アンチ」 とおっしゃっていますが、
要は「反対者」 「敵対者」 ですね。


仏教の古い経典 「Samyutta-nikaya (サンユッタ・ニカーヤ)」では、
アーナンダ(阿南)と釈尊の間のこんな会話があります。

 アーナンダ : 

  「尊いお方さま! よき友があること、よき仲間がいること、
   よき人々に囲まれていることは、 清浄行(ブラーフマーチャリア) の半ばに近い!
    と気づきました」

 釈尊;

  「アーナンダよ、そうではない。

   よき友があること、よき仲間がいること、
   よき人々に囲まれていることは、 清浄行のすべてである」


つまり、周りの人間がみんな「善い人々」だ感じられることこそ、悟りなのだ、ということです。

アンチなどという人間に「囲まれて」いるならば、清浄行からは程遠い、
ということになると思います。

ぜひ、釈尊の説明のような清浄行の境地に入りたいものですね。

410 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/01/24(月) 23:05:45
仏の存在や、霊の存在を証明できない科学が正しいとするあなたの意見は取り入れません。
今正しいと思われることが、将来否定される事が多いのが科学と言うより科学者の意見でしょうか。

全ての事象を証明しなくてはならない、なんて科学者の驕りに他ならない。


アーナンダの話を持ち出すのは、密教の本筋では有りません。
釈尊の説いた仏教では、密教を理解できません。


先ず、霊体を科学的に証明してください、出来たら話し合いになりましょう。



411 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/24(月) 23:08:57
>>410
> 全ての事象を証明しなくてはならない、なんて科学者の驕りに他ならない。

人様のお仕事や使命を「驕り」と罵るばか法師様のアホさに、
えもいわれぬ失笑を誘われます。

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

412 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/24(月) 23:11:33
>>410
> 全ての事象を証明しなくてはならない、なんて科学者の驕りに他ならない。

おまへがどういう風にアホかというとな、

全ての命を助けなくてはならない、なんて医者の驕りに他ならない。

と、言うぐらいにアホなんじゃ。ブラックジャック知ってるおまへでも
この喩えは解るだろう。いい加減引っ込め。

おんまこべいきしゃそはら。こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

413 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/24(月) 23:13:21
>>410
>全ての事象を証明しなくてはならない、なんて科学者の驕りに他ならない。


 まず、全ての事象を証明しなくてはならない、なんてことはありません。


次に、「客観的証明」がないならば、 「妄想」 でも 「デタラメ」 でも 「ウソ」 でも
なんでも書けてしまいます。


「客観的証明」を出さずに 「正しい」 「間違ってる」 などと断じて、何がしかの
真理を知っているかのように話すことこそ、 「驕り」 なのです。


「驕らない」人は、自分の「思考」がほんとうに現実として正しいのか、
深く考え、仮に、「正しい」と言うならば、客観的証明をつけるでしょう。

414 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/24(月) 23:16:58

そして、科学者も自然科学以外の社会科学や哲学や経済学やその他大勢の人たちが

 「何が真実なんだろうか、ほんとうの真実とはなんであろうか」

といろんな問題について、日夜まじめに研究し、その成果が「現存する科学理論」であるのに、
そういうことをしない人が、

 「私は、一切そういうことをしないが 科学的真理を知っているのである」

などと主張することこそ、「驕り」 であり、 「妄想」 なのです。


釈尊でさえ、分からないことは分からないとはっきり言明していました。

415 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/24(月) 23:25:28
>>410
>今正しいと思われることが、将来否定される事が多いのが科学と言うより科学者の意見でしょうか。


今正しいと思われることが 「全面的に」否定される、ということはないでしょう。
しかし、今正しいと思われることが「部分的に」否定されることはあるかもしれませんし、
今「正しくない」と思われていることが「部分的に」正しいかもしれません。


しかし、それは、実験したり議論したりして、「証明」ができないと結論が出ないものです。

一切そういういことをしない人が、

  「これが正しいのだ。 私は科学的真理を知っているのだ」

などといっても、まったく根拠がありませんし、そういう行為こそ「驕り」なのです。


そんなことなら私でも書けます。

 「宇宙は実は二つあるのだ」
 「光は実は素粒子からできてない」
 「水は、丸い分子で出来ているのだ」

などなど、いっくらでも、「証明のない説」を書くことができ、

 「これこそが正しいのだ。 証明などいらない。 科学などくだらない」

と言っていればよいのです。こういう態度こそ「驕り」です。

416 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/01/25(火) 05:49:04
寺子屋 ランボー法師   智恵と知識 U〜1

そこで今まで出て来たステージを並べてみよう。
色即是空 空即是色、仏さまのステージ、亡者のステージ、マトリックスとあるわけだが、
マトリックスの説明については何もしていなかった。
凪のような海の水面が鏡面化した状態の【空】、さざ波の【色】、今回これ等の考えに
加わった【マトリックス】、そして 仏さまのステージ、亡者のステージはどの様な位置
づけになるのか考えると次のようになるのではないか。
【空】、【仏さまのステージ】、【亡者のステージ】、【マトリックス】
では 【色】は何処に位置づけされるのか?
【仏さまのステージ】、【亡者のステージ】、【マトリックス】は皆 【色】に包括され
ているように思う。
なぜなら、さざ波の【色】のさざ波は一定ではなく、そのさざ波が寒風で凍りついた状態が
【マトリックス】と考えられるからだ。
凍りついたさざ波は、形を持つために手に取ることが出来る。
しかし、さざ波の状態では、その形態を維持して手に取ることは不可能なのだ。
凍りついたさざ波は一見強固に見えるが、温度により溶解する。
言い換えれば不変では無く、溶解した状態即ちさざ波の状態に戻ってしまう。
冬になると、日本の北方では雪祭り、氷祭りなどが催されるが、それらの雪像、氷像に似た
状態の世界が【マトリックス】その【マトリックス】の世界に私たちは生息していると
考える。


417 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/01/25(火) 05:50:33
今朝のつぶやき 釈尊仏教で若者の奇行が修まるか

釈尊の説いた仏教では若者が突然刃物を振り回すのを抑える事は出来ない。
密教の本髄を理解体得していたならば、釈尊の言葉を使い書きのような事を云えなくなる。

” 釈尊; 「アーナンダよ、そうではない。 よき友があること、よき仲間がいること、 よき人々に囲
まれていることは、 清浄行のすべてである」
つまり、周りの人間がみんな「善い人々」だ感じられることこそ、悟りなのだ、ということです。 ”

この時の釈尊の霊格は、弘法大師の霊格より低かったのだ。
それは、密教の手法が弘法大師の霊格を高め、釈尊仏教の足りない部分を補っていた事に
他ならない。
それに気がつかなかった密教(天台は密教の全てを含んでいないのでこの場合密教とは
云えない)以外の宗派の開祖は、人心の心を変えることは出来なかった。
密教とて、弘法大師のように究極まで修行をしなくては、それを会得出来ないのだ。
社会を変えるには、多くの霊格の高い僧侶が必要なのだが、真言密教と言えども、
それは叶わなかった。
関った僧侶の佛欲が物欲と怠け心に寄って阻害され修行を怠ったからなのだ。
この問題、若者の奇行に始まり僧侶の不修行に至るまで、それらの人々の心を裏で操って
いたのが前世の因縁だからなのだ。
それを理解し、解決する術は密教の深い修行を会得しなくては到底解決できないのだが、
とかく頭でっかちで行動少ない学者僧侶には、到底及ぶものではなく、釈尊の道徳的教えに
逃げ込む方便を使う。
故にどの宗派も、醜いものを抱え、人心の向上が出来ないのだ。
全寺院が弘法大師と同じ霊格になるよう修行して取り組まなくては、たとえ現時点で弘法大師が
蘇って生存していたとで、若者の奇行に現れるような人心の崩壊が止められるものでは無いのだ。
学者には到底解析理解出来ない訳で、テレビ番組などでも学識者が議論しようとも解決は程遠いのだ。
今の科学者や医学者では、そう云う奇行の者の解決には全く無能なのだ。

全ての事象を証明出来ない以上、科学万能と思う驕りを学者は捨てねばならないのだ。

418 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/25(火) 07:23:59
>>417
> つまり、周りの人間がみんな「善い人々」だ感じられることこそ、悟りなのだ、ということです。 ”

清浄行というのは修行のことで、悟りのことではない。おまへの引用した箇所は
要するに「友達は選べ」「付き合う人間を選べ」と言うことだ。

大日如来とお大師様のふんどし借りて釈尊を貶すなよ。

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

419 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/25(火) 07:38:07
>>417
> 故にどの宗派も、醜いものを抱え、人心の向上が出来ないのだ。

おまへが言うな。

730 名前:ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 投稿日:2008/03/14(金) 18:50:18
>滝行のふんどし買うにも、玉なしだから、食い込むか。( ´,_ゝ`)プッ

505 名前:ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 投稿日:2009/09/28(月) 20:16:33
>わたしは、霊界のブラックジャックなのです。

735 名前:ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 投稿日:2010/03/03(水) 21:29:21
>俺は、若い女の子にもてるんだ。
>超バージンになあ。

381 名前:ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 投稿日:2010/05/14(金) 06:09:07
>私が霊界に君臨する偉大な法力の持ち主でなかったら、そこそこの法力しか持たぬ僧侶なら、あえなく酉酉の調伏祈願に倒されていたろう。

674 名前:ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 投稿日:2010/11/28(日) 23:16:10
>トリトリハ、カワイソウナQ10ヲシラナイナンテ。
>AKB48モシラナイ、チュウネンニートカ?
>トシオイタオヤガカワイソウ、パフ!


( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

420 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/01/25(火) 08:43:54
チョットチョット    付き合う人間を選べ無い社会

今朝読売系のテレビで、学校問題、モンスターとなっている父兄の話が出ていた。
教育現場から、付き合う人間を選べと言う理由で避けれる社会ではない。
2chに於いても、腐った足を霊視で治療法を示せとか、常識でない連中が
排除できない状態で蔓延している。

もはや釈尊の教えは 絵に描いたぼた餅 となっているのだ。
それを受ける側には、絵を見てぼた餅の美味しさを想像できない状態に
能力が低下しているからだ。

その代表的なのが
腐った足を霊視で治療法を示せと云う奴なのだが。


421 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/01/25(火) 08:55:42
今日は何の日

1月25日  大元帥明王護摩法会  弁才天護摩法会

10時開門だあ。



422 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/25(火) 09:50:24
>>420
「付き合う人間を選べ」と「付き合う人間は選べない」は別物。

しょうもないすり替えまでして屁理屈こねまわし、私だけでなく釈尊まで
誹謗中傷に明け暮れる愚かさに、えもいわれぬ失笑を誘われます。

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

423 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/25(火) 09:52:25
>>420
> もはや釈尊の教えは 絵に描いたぼた餅 となっているのだ。
> それを受ける側には、絵を見てぼた餅の美味しさを想像できない状態に
> 能力が低下しているからだ。

おまへの方がアホやから、ぼた餅を泥団子と思ってるんだよ。

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

424 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/25(火) 09:53:11
>>421
> 10時開門だあ。

誰も来ねーよ。

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

425 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/25(火) 15:36:04
>>417
>全ての事象を証明出来ない以上、科学万能と思う驕りを学者は捨てねばならないのだ。

そんなことは小学生でも分かる。
お前が般若心経の「色」を素粒子の状態で解説したのは何のためかね?
どうせ科学の言葉を使って説明すれば相手を煙に巻くことができると思ったんだろう。

426 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/25(火) 15:52:54
>>421
>10時開門だあ。

開くような門がないだろ。
玄関前のレクサスを移動させ路駐することか?

427 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/25(火) 23:24:16
>>417
>全寺院が弘法大師と同じ霊格になるよう修行して取り組まなくては、たとえ現時点で弘法大師が
>蘇って生存していたとで、若者の奇行に現れるような人心の崩壊が止められるものでは無いのだ。
>学者には到底解析理解出来ない訳で、テレビ番組などでも学識者が議論しようとも解決は程遠いのだ。
>今の科学者や医学者では、そう云う奇行の者の解決には全く無能なのだ。

>全ての事象を証明出来ない以上、科学万能と思う驕りを学者は捨てねばならないのだ。


えっと、ADHD、広汎性発達障害 などの言葉をご存知ですか?
知らないのであれば、まず、そこから勉強してください。

別に誰も「科学万能」とは言いませんが、決して「無力」でもないのです。


一方、ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y さまは、「私は万能である」と主張しますか?
「自分にはこういうことができない」という限界を示していないように思われますが。


釈尊 も 弘法大師 も 真言密教 も 科学 も 医学  も貶して、

 ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Yのみが、それらの者を超えて全知全能である

とおっしゃいますか?


428 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/25(火) 23:31:50
それと、発達障害や知的障害を持った子どもや若者に対応したことがありますか?
私はありますよ。

机上の空論ではなく、そういう「寄行」をする子どもや若者と「実際に」対応してみてください。

たとえば、ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Yさまが、そういう子どもたちを前にして、
何らかの祈祷や説法などを行ったとすると、小学校1年生くらいの子どもに

 「うるせぇー、ジジィ、なんだテメェーは、死ね! ぶっ殺す!」

とかわめいてにバカスカ蹴られ、物を投げられたり、
近くに刃物があったら、刺されますよ。

もちろん、座って話を聞くなんてことなんてできません。

押さえつけると、ますます状態は悪くなります。

先天的なものも多いですが、小さいころに父母の激しいDVを見たり
生育環境が悪い子どもが、脳に機能障害を起すことも多いです。

今は測定技術が進歩しているので、どのような脳の機能障害・器質障害なのかも、
わかってきています。

ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y が能力あって全知全能、真言密教も釈尊も非難するほど
なのであれば、
児童自立支援施設や、特別支援学校などにいるそういう子どもたちにぜひ対応していただき
改善していただきたいですね。





429 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/01/26(水) 07:12:11
寺子屋 ランボー法師   智恵と知識 V

色不異空 空不異色 色即是空 空即是色を念頭において先に述べた事を考えてみるに、
照見五蘊皆空(空という考え方に包括される色という物質的実在から発生する受想行識)
の考えに何ら矛盾する事が無く、今様の考察を加えたものが考察Matrixであった。
今回は少し視点を変えて考えてみよう。

空海師の般若心経秘鍵はひろく知られております。
その中で次のように述べています。

夫れ、仏法遥かに非ず、心中にして、即ち近し
真如、外に非ず、身を棄てて何にか求めん
迷悟我れに在れば、発心すれば、即ち到る
明暗、他に非ざれば、信修すれば、忽ちに証す
哀れなるかな、哀れなるかな、長眠の子
苦しいかな、痛ましいかな、狂酔の人
痛狂は酔わざるを笑い、酷睡は覚者を嘲る

要約すると
仏の教えは遠くにあるのではなく、身近に我々の心の中にあり、身を捨てては求める事は
できようか。
迷いも悟りも自分の内部に存在するのだから、発心をする事で到達できる。
努力をする事で、悟りの世界は開ける。
悟りの世界を得ようとせず、知らずに眠りこけている者が哀れなことよ。
苦しく痛ましい迷いの世界に酔いしれているものよ。
迷いの世界に酔いしれているものが、そうでないものをあざ笑い、悟りに目覚めざるものは、そうでないものを嘲る。
修行を怠り、教学にのみはしるものには、まさにこの言葉があてはまるようだ。
能不の間、教機に在り  と。
そして  医王の目には、途に触れて、皆薬なり    解宝の人は、礦石を宝と見る
と云うことでしょうか。   三界の狂人は狂せることを知らずですね。

430 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/01/26(水) 07:13:21
朝の一言  愚かな思考に対する考察

最近のアンチの書き込みを見るに、国会の様子に似ているように思う。
提出された議案に対しての説明に対し、言語明瞭意味不明の、大声の
ヤジばかりが最近のアンチの書き込みだ。

ヤジは全て却下。

他人が育てたリンゴの木の下で、育てた人が立てた脚立にのぼり、
他人の育てたリンゴを酉(とり)、虫が食っているとが、味が悪いぞねとか
自分の趣向だけで判断して、それが正しい批評だと愚かにも思い
声高々に喚いている。
それが、次世代を担う僧侶の生態なのには、驚きを通り越して
日本仏教の衰退さえ考えさせられる現象だ。
デパ地下で売っているリンゴは、虫食いも無く粒もそろい輝いている。
魚はトレイに載って泳いでいるとさえ思われるようなヤジしか出てこない。
木に生っているリンゴを知らずして、デパ地下やスーパーのでなければ
異なるものだと思っているところが痛い。
無農薬で有機栽培されたリンゴを知らないのだ。
仏教についても同様な考えのようで、自分の教科書に書いているもの以外は
間違いだと思っている。
よって、このような考えから発せられた単発の書き込みを ヤジ と言うことだ。

この先、アンチ側が ヤジを止め、 議案提出  が出来るかどうかがアンチに対する
評価となろう。
私が先に 議案提出 したようなもの、さてアンチの実力はいかに?

431 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/01/26(水) 07:24:09
ほんの一言

結果を出していると言っているのに。
自分の用意した言葉がないと、脳内スルー現象ですか。

相手が対面で
 「うるせぇー、ジジィ、なんだテメェーは、死ね! ぶっ殺す!」
と、何度も言われるのは、法力が有れば避けれます。
一言二言喚いた後、部屋の隅の方に後ずさりして、低い声で
ウー とかうなっていますよ。
法力が無ければ体験できないでしょうが、科学では分らんでしょう。
押さえつける必要なんて有りません、手のひらを向ければ大人しくなります。

原因は霊的なものです、親のDVも。



科学の限界を見ているのですね。
もし、僧侶だとしたら、あなたがした修行がお粗末過ぎるのです。

分ランだろうなあ~~~~〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜。





432 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/01/26(水) 07:32:09
分るかな〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜あ


体重46kg位の20歳の女の子が、74kgの父親を簡単に突き飛ばすんですよ。
行動もすばしこく、目つきは吊りあがって。


分る?





今では大人しい奥さんで、子供の世話も優しくしていますよ。
この場合、病院は無能でした。


433 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/26(水) 09:08:46
>>429
> 三界の狂人は狂せることを知らずですね。

例:

730 名前:ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 投稿日:2008/03/14(金) 18:50:18
>滝行のふんどし買うにも、玉なしだから、食い込むか。( ´,_ゝ`)プッ

505 名前:ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 投稿日:2009/09/28(月) 20:16:33
>わたしは、霊界のブラックジャックなのです。

735 名前:ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 投稿日:2010/03/03(水) 21:29:21
>俺は、若い女の子にもてるんだ。
>超バージンになあ。

381 名前:ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 投稿日:2010/05/14(金) 06:09:07
>私が霊界に君臨する偉大な法力の持ち主でなかったら、そこそこの法力しか持たぬ僧侶なら、あえなく酉酉の調伏祈願に倒されていたろう。

674 名前:ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 投稿日:2010/11/28(日) 23:16:10
>トリトリハ、カワイソウナQ10ヲシラナイナンテ。
>AKB48モシラナイ、チュウネンニートカ?
>トシオイタオヤガカワイソウ、パフ!


( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

434 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/26(水) 09:11:40
>>431
> 結果を出していると言っているのに。

嘘とデタラメばっかり言ってるおまへの言うことなど、信用できるかいな。

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

435 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/26(水) 09:36:41
>>430
ランボーりんご園で収穫されたリンゴが生産直売所で販売されています。
リンゴは一見普通のリンゴようですが
実際は売り物にならないものでした。
リンゴの中身が虫に食われていたのです。

地元の人たちはランボーりんご園で害虫の防除が
行われていないことを知っているので誰も買いません。
そこでランボーりんご園は何も知らない観光客を相手に
売り込もうとするのでした。

参考 ttp://www.fruit.affrc.go.jp/kajunoheya/apdb/abun/higai-ka.htm

436 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/26(水) 09:53:37
妄想してみた。
とにかく大宣伝と都合悪いカキコをコピペで流そうとする性質と釈尊の誹謗は創価から
密教に無理矢理霊と科学用語を絡めたがるのは阿含から
もしかしたらランボーは妙真の内弟子になる前は、そんな団体を渡り歩いた経歴があるのではないか。
そんなバナナ!?と言われる向きもあるかもしれない。
しかし世の中、神道系団体からフリー占い師・創価・霊友と流れた果てに統一に行き着いた例もある。
そんな経歴であったとしても、余り不思議とは言えぬのではないか。

一応、この考察は妄想だ。

437 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/26(水) 20:21:56
>>431
>結果を出していると言っているのに。
>自分の用意した言葉がないと、脳内スルー現象ですか。


「スルー現象」なのはあなたのほうです。

わたしが、>>407 >>415 に書いたことはどうしましたか?

 >真空状態を光や電波が通過できることは周知の事実であるが、それは粒子ではなく
 >波動だからだ。

と書いていますが、  

  波動でない「隕石」でも、真空中を伝播できます。
  波動でない「塩の粒」でも、真空中を伝播できます

あなたは、科学用語を頻繁に使っていましたが、あなたの言う理屈の証明を示せません。

証明なしに勝手なこと書くなら私でも書けます。

 「宇宙は実は二つあるのだ」
 「光は実は素粒子からできてない」
 「水は、丸い分子で出来ているのだ」

などなど、いっくらでも、「証明のない説」を書くことができ、

 「これこそが正しいのだ。 証明などいらない。 科学などくだらない」

と書いていればよいわけですが、これとどう違うのですか?という点ですね。

ご都合が悪いようでまったくスルーされてますね

438 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/26(水) 20:25:00

このスレでも判明したように、デタラメな科学用語を使用し、
言っていることも矛盾と間違いだらけだった人が、
間違いを完全に証明されているのに、いまだにスルーしているのもおかしな話です。


そのような人が、「結果出している」などと言っても、オオカミ少年のようなもので、
誰も信じないでしょう。

結果を出しているとおっしゃるなら、自分にはこれこれの力があると言って、
児童自立支援施設でも、特別支援学校にも行けばいいわけですし、
公式の客観的実験でも証明してもらえばいいわけです。


2ちゃんにデタラメ科学用語と、「俺は結果を出している」などと書くことは誰にでもできます。
私にもできます。



439 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/26(水) 20:27:42
>>431
ちなみに、正解をお伝えしておきましょう。

>相手が対面で
> 「うるせぇー、ジジィ、なんだテメェーは、死ね! ぶっ殺す!」
>と、何度も言われるのは、法力が有れば避けれます。

 
あなたの怪しげな「法力」なるものがなくても
そんなこといわなくなるのです。



>一言二言喚いた後、部屋の隅の方に後ずさりして、低い声で
>ウー とかうなっていますよ。
>法力が無ければ体験できないでしょうが、科学では分らんでしょう。
>押さえつける必要なんて有りません、手のひらを向ければ大人しくなります。

>原因は霊的なものです、親のDVも。


 ほほう。

では、私が現在お手伝いしている児童施設にいる、暴言暴力がものすごい子どもに対して、
北海道からあなたの「法力」でもって、完全に治してください。


期限は、1週間以内、です。


440 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/26(水) 20:32:02

>科学の限界を見ているのですね。
>もし、僧侶だとしたら、あなたがした修行がお粗末過ぎるのです。

>分ランだろうなあ~~~~〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜。


この 「~~~~」 記号と 「〜〜〜〜〜〜」 記号はどういう意味ですか?

2ちゃんねるを使う中学生や小学生がつけるような記号と同じ意味と考えてよろしいのでしょうか。
とてもこのような人物に「仏の法力」があるとは思えなくなりますね。

ところで、「科学の限界」とおっしゃっていますが、問題のような子どもでも、
科学や医学で判明しているような対応方法をとれば、別にそんな暴言や暴力をはかないのです。


私が言ったのは、ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y さまのような人がきて、
「法力でなんとかしてやる」とかいう考えで、変な気功めいたことや、真言とかとなえはじめたら、

   「うるせぇー、ジジィ、なんだテメェーは、死ね! ぶっ殺す!」

とわめいて、ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y さまがバカスカ蹴られるだろう、と申し上げたのです。
私はそんなこと言われません。科学と医学の知識があるからです。




441 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/26(水) 20:36:23

上にも書いたとおり、「結果を出せる」とおっしゃる、ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y さま なら、

私が現在お手伝いしている児童施設にいる、暴言暴力がものすごい子どもに対して、
北海道からあなたの「法力」でもって、完全に治してみてください。

そして、障害を持っている子が何人いる施設なのか、も当ててみてください。
ヒントは複数です。その複数の子どもをすべて一週間以内に「完治」させてみてください。
それができないなら、「結果を出せない人」となります。


そして、そのあとに、この質問にきちんと答えてください。



 釈尊 も 弘法大師 も 真言密教 も 科学 も 医学  も貶している、
ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Yさまは、

  ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Yのみが、それらの者を超えて全知全能である

 とおっしゃいますか?



442 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/01/26(水) 20:46:51
>>441
> 私が現在お手伝いしている児童施設にいる、暴言暴力がものすごい子どもに対して、
> 北海道からあなたの「法力」でもって、完全に治してみてください。
>
> そして、障害を持っている子が何人いる施設なのか、も当ててみてください。
> ヒントは複数です。その複数の子どもをすべて一週間以内に「完治」させてみてください。
> それができないなら、「結果を出せない人」となります。


明らかに、霊界や霊視、法力を知らない者の言動ですね。
解決方法には、太陽と北風の二つの手法に分かれますが、
北風方法では、一時しのぎ、なら太陽法となりますが、
供養を伴う方法なので、所定のお布施を頂き、そのための
諸費用も申し受けます。

ボランティア活動はしません。
全て取引です。
仏様も、そうなさっています。

なぜ、有料で供養するか、食いっ齧りの仏教理解者には、理解できないでしょうが。


あなたがスルーされるのは、信じられない書き込みだからです。
素粒子などの話が。


443 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/26(水) 20:59:02
>>442
あ、できないわけですね。

つまり、「結果を出せない人」だということが、これで証明されました。

自分が「結果を出せる」などと称しているのですから、「それなら子どもたちを治してみてください」
といわれれば、即座に治すことができるはずです。

しかも、障害で困ってる家族にもすばらしい朗報となるはずなのに。



それと、あなた、そんなデタラメなことを語っていて、 「金を徴収」 してるんですか?

 >供養を伴う方法なので、所定のお布施を頂き、そのための
 >諸費用も申し受けます。
 >ボランティア活動はしません。
 >全て取引です。


とんでもない、悪行です。

あなた自身がこう書いてるわけですが。


 >金さえ稼げたら、今までどおり楽できりゃ修行の必要は無いと云う僧侶は多い。

2ちゃんねるにデタラメばっかり書いてて、修行どころじゃない
あなたは、金をとってるわけですね。

444 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/26(水) 21:01:26
>>442
それと、

>あなたがスルーされるのは、信じられない書き込みだからです。
>素粒子などの話が。

まったく意味不明です。
あなたの投稿についての話ですし、あなたの素粒子についての書き込みの話では
なく、もっと単純な話ですが?

わたしが、>>407 >>415 に書いたことはどうしましたか? あなたは、
 >真空状態を光や電波が通過できることは周知の事実であるが、それは粒子ではなく
 >波動だからだ。
と書いていますが、  

  波動でない「隕石」でも、真空中を伝播できます。
  波動でない「塩の粒」でも、真空中を伝播できます

この矛盾をどう説明しますか?


あなたは、科学用語を頻繁に使っていましたが、あなたの言う理屈の証明を示せません。
証明なしに勝手なこと書くなら私でも書けます。
 「宇宙は実は二つあるのだ」
 「光は実は素粒子からできてない」
 「水は、丸い分子で出来ているのだ」
などなど、いっくらでも、「証明のない説」を書くことができ、

 「これこそが正しいのだ。 証明などいらない。 科学などくだらない」

と書いていればよいわけですが、これとどう違うのですか?という点ですね。

445 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/26(水) 21:18:02
>>442
じゃあ、おまへを調伏して名前出し顔出しの自爆という結果出したから、
おまへがオレにカネ払わなければならないのか?

( ゚,_・・゚)ブブブッ

おんまこべいきしゃそはら。こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

446 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/26(水) 21:30:42
>>442
なんでそういうカネのいやらしい話しをせざるを得んかまだ解らんか?
「自分で自分の法力が凄い」と言ってるからだろうが。
醍醐の変師も言ってたが、そう言うことは信者が決めることなのであって
自分から言うようなことでない。

なんでそこだけ自作自演できんのかな?
いつもおまへのやり方は抜けてるというか、使い方が的を射てないと言うか。

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

447 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/26(水) 21:33:38
>>446
承前。

ちなみに自演かシンパか本人でない(ように見える)人が言ったばか法師様の
法力話って、「めっこ飯」の話ししか見たこと無いんだが?

( ゚,_・・゚)ブブブッ

おんまこべいきしゃそはら。こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

448 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/01/26(水) 21:47:33
>>443
> >>442
> あ、できないわけですね。
>
> つまり、「結果を出せない人」だということが、これで証明されました。


あなたが出来るなら、どうぞ社会奉仕をしてください。
私は慈善家ではありませんので、仏様と同じスタンスで門を叩いた人に接します。
其れがいけないなら、仏様もいけない方ですね。

分りませんか?



即座に結果を出せるとは、私は言った事もないし、長期にわたるとも言ってません。
それに、即座とは、科学者としては何秒ですか、それ以下ですか、定義がありますか?

あなたは、私の書いていない事を勝手に継ぎ足して誹謗する。
人としておかしくありませんか?
本音が出てきたのでしょうね。
そのような人が言う素粒子などの話、信じられるとお思いですか。

何処の誰かも分らない、あなたの 学説 よりも
昨年購入した本の記事を信じます。

故に、私と異なる説は、全部否定します。



449 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/26(水) 21:57:33
>>430
> 仏教についても同様な考えのようで、自分の教科書に書いているもの以外は
> 間違いだと思っている。

>>448
> 故に、私と異なる説は、全部否定します。

朝令暮改の見本乙。

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

450 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/26(水) 22:12:21
>>448
>即座に結果を出せるとは、私は言った事もないし、長期にわたるとも言ってません。


いや、この話はもうけっこうです。

私は結果を出せる、と豪語する人が、障害で困っている子どもと家族すら救うことができないというだけで
十分です。

ちなみに、弘法大師も釈尊も慈善家であって、多くの慈善活動をしました。




>あなたは、私の書いていない事を勝手に継ぎ足して誹謗する。
>人としておかしくありませんか?

どれのことですか?

ちなみに、>>444 にあげてる内容には継ぎ足しどころか、
あなたの書いたものをそのまま引用してるわけですが、なぜスルーしてるんですか?




451 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/26(水) 22:12:37
>>448
> あなたは、私の書いていない事を勝手に継ぎ足して誹謗する。
> 人としておかしくありませんか?

おまへかてオレの足が腐ってるとか言うやないか。

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

452 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/26(水) 22:16:28
>>448
>何処の誰かも分らない、あなたの 学説 よりも
>昨年購入した本の記事を信じます。

>故に、私と異なる説は、全部否定します。


私の学説などではなく、普通の科学です。

「昨年購入した本」とはなんですか?


ちなみに、私が教科書としてあげておくものは、

 ・量子力学  オックスフォード物理学シリーズ8
 ・場の量子論  大貫義郎 著  岩波書店
 ・理論物理学教程  ランダウリフシッツ 場の古典論 
 ・ゲージ場の量子論I 九後汰一郎著
 ・MIT物理 特殊相対性理論 

あたりが簡単だと思います。

私の書いてることはこれらの本にも載ってますし、もっと高度な本にも
載ってますが、あなたはそれを、まったく根拠もなく否定してるわけですね?



453 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/26(水) 22:18:19
あ、

 量子力学I II 猪木慶治 川合光 著 講談社

がとてもいいですね。これのほうがおすすめです。



454 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/26(水) 22:21:06

で、それらすべてを否定できる、ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y さまが昨年購入した本とは
なんですか?


しかも、「私と異なる説」とか書いてますが、あなたは科学者でもなんでもないんですから、
「あなたの説」なんて存在せず、意味がありません。



455 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/01/26(水) 22:34:21
他人の書いたものを誹謗するより、あなた自身が主張したい事を
キチンと書くことをお勧めします。
わたしは、他人から自分の主張に対して意見を求める為に書いているのでもなく
社会奉仕のためでもありません。
書きたいときに書く、それだけです。

弘法大師は、仏様ではありませんので、同じようにしなくてはと言う考えは有りません。
故に、弘法大師のように殺人が伴う事を勧めたりしません。
しかし、弘法大師は好きです。

必要以上の本を読むこともしません。
他人の勧めは聞き入れません、参考にする事も有っても。




ところで、

つまり、「結果を出せない人」だということが、これで証明されました。

私は結果を出していますが、あなたがあなたの言うように結果を出せるのですか?
それとも、この話から逃げますか、御自分で言っておきながら、そして他人に強要していながら。

私の書き込みでは、修行の勧めは書いても強要はしていません。
これからの話は、不毛のようですね。

私は、好きに書きます、上記の返事書くことが出来るなら書いてください。
強要はしませんが。


456 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/26(水) 22:36:38
>>455
> 他人の書いたものを誹謗するより、あなた自身が主張したい事を
> キチンと書くことをお勧めします。

意訳:
「頼むから間違いの指摘はせんといてくれ〜〜」

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

457 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/26(水) 22:39:35
>>455
> 私は結果を出していますが、

だ〜か〜ら〜、それがおまへの自己申告であってなんの証拠もないと
言われてるのがどうにも理解できんのな。
証拠を見せて見ろと言われて、やれカネ出せとか、やれ即座とは言ってないとか。

アホか。

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

458 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/26(水) 22:48:23
>>455
>他人の書いたものを誹謗するより、あなた自身が主張したい事を
>キチンと書くことをお勧めします。

まず、「誹謗」ではなく、あなたがまったくデタラメなことを書いてることを
正当な教科書等の点から指摘しているだけです。

なにより、そういう内容を語っていながら、「金をとって」何がしかの儀式をやる、
などという詐欺師丸出しの行為をやっていることは大問題です。

しかも、 「慈善行為はお断りです、すべては取引です」、みたいな人で、
社会的に批判されるのはあたりまえのことです。



>>つまり、「結果を出せない人」だということが、これで証明されました。
>私は結果を出していますが、


その話はもう結構です。
私は結果を出せる、と豪語する人が、障害で困っている子どもと家族すら救うことができないというだけで
十分で、

 あなたが「結果を出せない人」であることはそのことで証明されました。

いくら言い訳を言ってもムダです。



459 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/26(水) 22:56:09

すなわち、 ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y  という人は、

 科学用語をつかって、根拠を示せないデタラメ内容を書き、
 そればかりか、科学に詳しい人間でなくてもわかるような「完全なる間違い」
 まで書いていて、
 その間違いを指摘されるとスルー、
 証明してくださいと言われると証明もできずに逃げる。

 また、「私は結果が出せるのだ」と言いながら、「ではこういう人を治してみてください」
 といわれると、北風がどうたら、金が必要だどうたら、と言い訳をいって
 「結果」など微塵も出すことができない。


つまり、一般人があまり聞かないような科学用語を使って
デタラメなことを言って煙に巻いた上、「結果が出せる」と豪語して、人々から金をとって
儀式めいたことをやっている、とんでもない悪行を重ねている人間だと考えてよろしいわけですか?



460 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/26(水) 22:59:06

せめて、宗教を奉じる僧侶であるなら、 「慈善行為はお断り」 なんて態度はやめたほうがよいですよ。
あなたの書き込み

 >全て取引です。

こんな悪徳商人みたいなことを書いてる以上、仏のご加護ももはやないでしょう。

あなたがそう言う以上、仏も「取引である」として以後、
病気でもなんでも、多額の金を払わないと治らない状態に陥っていくことになると思われます。

461 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/26(水) 23:10:31

そもそも、あなたがほんとうに「結果」を出せる人間なら、
私のような科学に詳しい人間がこんなスレにやってきたりすることはありません。

仏の「ご加護」があって、そういう人間と対話しなくても済むように平和に暮らさせてくれたでしょう。

ところが、あなたは言っていることと裏腹に、怪しげなことで金をとっているため、
仏が私のような人間をこんな板やスレに派遣したのかもしれませんねぇ。
ずっとあなたのコテハンの投稿は読み飛ばしてたのですが、たまたまあなたのレスを読んだので。

前に釈尊とアーナンダの対話をあげましたが、
ほんとうに力のある人間というものは、もともと自分の周りにトラブルを寄せ付けない人間です。
あなたのいう「法力」のようなものがあるので、なぜか不運や不幸を免れることができる、という
人ですね。

あなた様が、少しでも、「慈善的行為」を行うことによって、世の中に感謝の意を表し、
それによって、真の仏が守ってくれるようになりますように。

462 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/01/26(水) 23:35:19
あなた様が、少しでも、「慈善的行為」を行うことによって、世の中に感謝の意を表し、
それによって、真の仏が守ってくれるようになりますように。

余計な事です。




怪しげな金というなら、告発しなさい。
其れさえ出来ない小人なのですか、
科学を勉強すると、小心になるのですか?
犯罪を朴って置くのは、あなたの心情ですか。



仏のご加護があるから、今も円満に元気に過ごしているのです。
また、寺としての経済関係のあるかたがたも、感謝で布施をしています。



さあ、疑うなら 告発 しよう。



463 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/26(水) 23:54:02
>>462
悪徳商法の会社の社長がよくそれと同じことを言い放ってますね。


人に告発しろなどと要求する前に、「結果を出せる」と言うならば、
上に書いたことを1週間以内にやってください。

そうすれば告発しろなどと言わなくても、すべてが明らかになります。


 こんなところで「告発してみろ!」 などとわめいていること自体、
何の”法力”もない人であることの証拠です。


 ほんとうに結果を出せる人なら、告発してみろ以前に、公式の場に出てきて、
大勢の人を癒すことができるでしょうから。

あなたに仏の加護がないことは、私のような人間によって
投稿のデタラメをすべて暴かれていることでもはっきりしています。

その上、

  >全て取引です。

などと書いている以上、ますますご加護はなくなるでしょう。

464 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/27(木) 00:00:03
そして、「告発」というのは法律上の問題ですが、
法律以前に、「道義的問題」というのがあるのをご存知ですか?

宗教者というものは、常に「道義的問題」を守ろうとする人間です。


法律上の問題をわめくならば、そこいらの「詐欺師」と同じです。


 「どうだ、俺の詐欺は巧妙だから、法律で裁くことができないだろう!!」


あなたが言ってることはこれと同じです。


そして、法律上も、あなたが少しでもそれに該当することを主張すると、
すぐに警察の捜査が入ることになります。甘く見てはいけません。

宗教法人を名乗っていながら、怪しげな主張で金をとっていて、逮捕された・・・
という例は枚挙にいとまがないほど多いのです。


なにより、法律以前に道義的態度を激しく追及されることをお忘れなく。


465 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/27(木) 00:02:02

ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Yさまが何の超能力も法力も持っていないことは、
わたしとの対話ではっきりしています。

あなたがなんらかの力を持っていたら、これほど投稿のデタラメを
暴露されることもなかったでしょう。

それを招いてしまったあなたは、何の力もなかったばかりか、
何か怨念めいたものに取り付かれていると思います。
その怨念めいたもののために、最終的に詐欺で逮捕みたいなことになりませんように。

466 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/27(木) 01:58:38
>>462
> 犯罪を朴って置くのは、あなたの心情ですか。

おまへみたいなのは民事で裁かれる程度で、刑事で罰せられるほどの
もんではないチンケな小悪党やがな。

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

467 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/01/27(木) 06:35:51
寺子屋 ランボー法師   智恵と知識 W

星祭りとは厄払いとも云われ、毎年立春の前日となる節分の日に、北斗七星の七つの星の
内の一つをその人の生まれ星とし運命を左右する星と共に供養し、災いを除き開運を祈る
護摩供などの祭りであるのだが、その根底にある原理をお話しましょう。

私達が地球上に生まれた時、自分が生まれた地球上の位置とその時の天体の位置はその
生まれた人から見たら、その人だけの天体の位置関係であり、それらの天体から受ける
磁場はその人だけのものなのです。
それを大まかに分けて、その磁場をつかさどる天体の位置関係を割り振り本命星で、その
拘りの磁場に大きく影響しているのが当年属星と云われる星なのです。
これ等の位置関係で、自分の生まれた時に記録された磁場との影響が変化して、思考力に
最も悪い影響力を及ぼす天体の配置が厄年なのです。
それはあたかも台風の最中に車を運転して鉄道の踏切を渡る、その最中にラジオで災害情報
が報じられていたとした時、踏み切りの中を通過中に、電車の給電線のノイズでラジオで
話されていた、この先の川の水流が増加して、橋が流されそうです、との情報を聞けな
かった事に似ています。
ノイズで情報が正しく伝わらなかった為に、橋が崩壊するとも知らずに渉った時に災難に
遭遇するのに似ています。
厄年の磁気嵐で、正しく判断が出来ない為に、商売などで失敗したり、危険を察知出来な
くて自己災難にあう羽目になるのです。
その磁気嵐を調整して害が少なくなるようお願いするのが厄除け祈願なのです。
その対象神が北斗七星の神々だったり九曜星の神々だったりするのです。
そのためにそれらの星に関る神々にお願いするわけですが、それらの神々をお参りしている
のが密教で、廃仏毀釈後、神社が厄払いをしていますが、このような原理のお参りはなされ
ておりません。
また、豆まきの時に、福は内、鬼は内 と言うのが良く、鬼は毘沙門天王の眷属で、顔が
怖いとかで誤解を受けているようです。
但し、悪鬼は悪いのですが。

シリーズ 智恵と知識 終了

468 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/01/27(木) 06:37:07
今朝のつぶやき 事実を見据えずして浅薄な科学で判断する愚かさは驕りか?

あれから何年経つか。
本州のある人から依頼の電話が入った。
娘さんが、暴言、暴力を振るい、恐ろしい形相と相まって、家族が恐怖を覚え、
対処ができないと言う。
早速航空券の手配、そのお宅に着いたのは昼を少しまわっていた。
父親から話を聞いていると、台所から悲鳴が聞こえた。
茶の間から出て声の方を見ると、開け放された扉の台所で、母親の首を娘が手で絞めて
いたのだ。
私との距離は5m位か、其処から声をかけた。
”そんなに首を絞めたいなら、私の首を絞めなさい”  と。
振り返った娘は、両手を伸ばし、ユックリと私の首を絞めるべく歩み寄ってきた。
私は穏やかな顔で見守っていた。
やがて手は私の首数センチに迫った。
しかし私の首を絞めないのだ。
やがて娘の顔は歪み、
”悔しい〜 絞めれない”
と言って、その場く崩れるよう座ってしまった。
間も無く娘は落ち着き、穏やかな顔になった。
私はその時、九字を切ることも、真言を唱える事もしなかった、ただ立っていただけだった。
それからは、暴挙は無くなったのだが、あの時の母親の首についた紫色の絞めた跡は、
今でも鮮烈に思い出す。
手弁当なら、このご家族に引き合わせますが、その勇気も無いのでしょう。

浅薄な今の科学では説明の出来ない事象なのだが。



469 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/01/27(木) 06:38:58
チョット一言

下記を書いた人は、本当に科学を知っているのか?

”波動でない「隕石」でも、真空中を伝播できます。”
”波動でない「塩の粒」でも、真空中を伝播できます ”

波動の話をしているのに、固体の移動の話と同じだと思っている。

素人の人にも分りやすく考えてみよう。
固体の移動は、出発した物質と、到着した物質は同じ物だといえる。
波はどうだろうか?
日本の対岸の国で大きな地震が起きたと考えよう。
地震の揺れで出来た波は、長い時間をかけて日本の海岸に到達した。
発生した地の波の組成と、到着した波の組成は同じではないはずなのだが。
同じだとしたら、その波に含まれる魚が、日本の海岸に居なくてはならない。

それを、私の誹謗に隕石や塩の粒で言い掛かりを付けることは、科学を知らない者なのだろう。

同氏は以前、紐を輪にしても、輪出ない場合も同じと言っていたが、私は違うと言った。
此れも分りやすい例で考えてみよう。
お参りの道具に錫杖というのがある。
この錫杖の金属の輪を溶接して完全な輪にしたのと、C のように隙間が開いている輪では、
明らかに音が異なる。
もう、これ以上の反論は必要ないでしょう、この方も酉酉や zone親爺のように粘着して
いたい御仁なのでしょう。



470 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/01/27(木) 07:40:00
68 ランボーさんに質問 2007/06/30(土) 07:37:09
はじめまして。私は最近仏教に関心を持ち、この板を閲覧しています。
自閉症は先天的な病気とされており、本人のみならず、家族も大いに苦しむ病気です。
治療法は確立されておらず、根気よく付き合っていく病気とされています。
自閉症スペクトルに含まれる方も含めると、沢山の方がこの病気で苦しんでいます。
もしこの病気が治る方法があるならば、多くの人の幸福に寄与することと思います。

ランボーさんは、自閉症の多くが霊障・因縁・業などによって引き起こされるもので
治すことが可能とお考えでしょうか?




470 ランボー ◆uIU6J7Th0Y 2007/06/30(土) 08:20:31
>>468

自閉症は先天的なものではなく、感受性の豊かな子供に霊が憑依して
起きる現象と私は考えています。
軽い場合は病院ではデパス錠など精神的に安定するような薬を
処方するようですが、行動が他人に対する危害が起きないようでしたら
特別な処方はあまりしないようです。
憑依した霊によっても状態がかわります。
霊の心に感応して、その死霊と同じような心の状態になるものや、憑依した
霊に抑圧されて、心がおさえれれ現象が起きるものと考えます。
また、癲癇(てんかん)の場合、真性癲癇は憑依によるものと思います。
蛇の霊が頭に巻きついたり離れたりする時のショックで発作を起こすようです。
発作を起こしたとき、その蛇の霊を切り離すと発作が止まる事からもそう思います。
ただ、強力な法力の僧侶が介添えして解決できるので、大勢の方が、その
環境を得られなければ、多くの人の幸福に寄与することとならないと思います。

471 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/01/27(木) 07:43:01
474 ランボー ◆uIU6J7Th0Y 2007/06/30(土) 13:41:28
>>471
なぜ強力な法力を持つお坊さんが必要なのかというと、まず憑依している
霊を効果のある引導供養を必要とするからです。
その憑依して霊が持っている苦しみを取り除く力が必要でも有るのです。
水死していれば水の中から引き上げ水を吐かせて呼吸を整えてあげて
供養をする。
火災や地震などで建物などの下敷きになっていたら引き出してあげ、
火傷や怪我を癒してあげる。
囚われの身になっている霊も、そこから引き出し、拷問の苦痛や、閉じ込め
られている恐怖を取り除いてあげる。
シンガポールで処置した事例ですが、ある奥様に依頼された御主人の事です。
ご主人は中国人、奥様はアメリカ人と中国人のハーフの方で、京都によくいら
していた関係で知り合ったのです。
毎夜、夜中の2時頃になると、ご主人が異常に怯え寝る事が出来ない状態でした。
原因は、ご主人の父親が第二次世界大戦の時アメリカに新聞記者として渡って
いましたが、スパイ容疑をかけられ、拷問にあって亡くなった時間が夜中の2時頃
だったのです。
勿論このご夫婦の知らない事でした。
そのお父様が捉われていた部屋から引き出し、傷を癒し供養を丁寧にすることに
よって、その現象は治まりました。
霊にも多種あり、欝的な精神状態におちこんだ霊も多く居ます。
それらが、似たような症状を表していると私は思います。

472 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/01/27(木) 07:51:37
チョットチョット     アーナンダは何者?

昔の書き込みにも、アーナンダが好きな人がいました。



479 アーナンダ ◆ySy391DZPU 2007/06/30(土) 19:29:41
仏教に興味持ち始めたばかりなら、きちんと勉強しましょう。
初期経典は、全て読まないと仏教者ではありませんね。




480 ランボー ◆uIU6J7Th0Y 2007/06/30(土) 19:40:44
アーナンダよ、また適当な事を云ってる。
仏教学者にはなれませんね、というのが正しいのです。
なぜなら、それをしたアーナンダはじめ、知ったかぶり
をしているものは、仏に通じる力、法力が無いから。




487 名無しさん@京都板じゃないよ 2007/08/25(土) 07:13:20
>アーナンダよ、また適当な事を云ってる。

アーナンダは、ランボー法師からも「ほら吹きアーナンダ」といわれた!!


473 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/01/27(木) 08:05:07
特徴ある書き込みを比較してみよう。

>>470  ここの中での文章で

68 ランボーさんに質問 2007/06/30(土) 07:37:09
はじめまして。私は最近仏教に関心を持ち、この板を閲覧しています。



>>472  ここの中での文章で

479 アーナンダ ◆ySy391DZPU 2007/06/30(土) 19:29:41
仏教に興味持ち始めたばかりなら、きちんと勉強しましょう。
初期経典は、全て読まないと仏教者ではありませんね。



68さんは、 ”関心を持ち” と書いているのに
479さんは ”興味持ち始” と書いてくる。


未だその癖、自分の言葉に変える癖は治っていないようだ。
どんな奇麗事を云おうが、アーナンダが好きで、化石が分らねば
現代社会で生きていけないと思っている。
学者なら、基礎の基礎から積み上げねば理論は崩壊するのか。


アーナンダ好きの御仁の昨夜の書き込みでは、粘着師の様相を明らかに呈してきた。



474 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/27(木) 08:22:38
>>470
わざわざ過去の恥発言まで引っ張ってきて自閉症は霊の仕業と言う
妙な意固地に、えもいわれぬ失笑を誘われます。

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

475 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/27(木) 08:25:45
>>468
> 手弁当なら、このご家族に引き合わせますが、その勇気も無いのでしょう。

ただの水槽を「ユンボで護岸工事した小川」と言い張るおまへのことだから、
嘘かギャグみたいなことに決まってるしや。

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

476 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/01/27(木) 17:59:18
>>435 名無しさん@京都板じゃないよ 2011/01/26(水) 09:36:41
> >>430
> ランボーりんご園で収穫されたリンゴが生産直売所で販売されています。
> リンゴは一見普通のリンゴようですが
> 実際は売り物にならないものでした。
> リンゴの中身が虫に食われていたのです。
>
> 地元の人たちはランボーりんご園で害虫の防除が
> 行われていないことを知っているので誰も買いません。
> そこでランボーりんご園は何も知らない観光客を相手に
> 売り込もうとするのでした。
>
> 参考 ttp://www.fruit.affrc.go.jp/kajunoheya/apdb/abun/higai-ka.htm



この人は、中国産の薬漬けの林檎が好きなようですね。
虫下しにでも使おうと考えているのか?

今や無農薬で有機栽培されたリンゴは、多少の醜さが有っても、高値で取引される時代なのを。



結論 無知なのですね。



477 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/27(木) 18:12:21
>>476
> 今や無農薬で有機栽培されたリンゴは、多少の醜さが有っても、高値で取引される時代なのを。

おのれが無農薬を偽装したリンゴに喩えられてるのが解らない素晴らしい国語力に、
えもいわれぬ失笑を誘われます。

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

478 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/27(木) 18:15:39
>>477
ちがった、

>>476
> 今や無農薬で有機栽培されたリンゴは、多少の醜さが有っても、高値で取引される時代なのを。

虫食いと見た目の不格好をすり替えて、>>477のようなミスリードを誘わせる
汚いやり口に、えもいわれぬ失笑を誘われます。

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

479 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/01/27(木) 18:38:55
今夜もつぶやく

果実の表面に痣のような痕がつくことが有るが、それは虫や病気でなることがある。

まあ、刺身と言う魚がトレイの上に乗って泳ぐとか、
蒲鉾と言う魚が板の上に乗って泳いでいるとか
言うレベルの人間が居るのには驚きだあ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜








480 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/27(木) 19:04:25
>>476
たとえ話に対する反論もすり替えばかりなんだな。

>この人は、中国産の薬漬けの林檎が好きなようですね。
>虫下しにでも使おうと考えているのか?

中国産の薬漬けのりんごの話などひとつもないのだが。

>今や無農薬で有機栽培されたリンゴは、多少の醜さが有っても、高値で取引される時代なのを。

たとえ話には「実際は売り物にならないものでした。リンゴの中身が虫に食われていたのです。 」
と書いてあるのに「多少の醜さが有っても、高値で取引される時代なのを。」とは
噴飯ものだ。

虫に食われたりんごの参考情報のリンク先も示してあるのだが。
URLが変更になっているが現在は
http://www.fruit.affrc.go.jp/GDB/apdb/abun/higai-ka.htm
だが。

自分の都合の良いように話をすり替えるなよ。

>結論 無知なのですね。

相変わらず日本語が不自由なのですね。
そうでなければ話をすり替えて誤魔化そうとしているのですね。

また自分の恥を晒したな。

481 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/27(木) 19:11:59
>>479
>果実の表面に痣のような痕がつくことが有るが、それは虫や病気でなることがある。

りんごの表面の見栄えだけの問題であれば食べられるが
害虫による被害はそんなレベルではない。

次のリンク先をよく読め。

http://www.fruit.affrc.go.jp/GDB/apdb/abun/higai-ka.htm

482 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/01/27(木) 19:19:01
今夜の一言  愚かな思考に対する考察

今までのアンチと云われる方々の言動は、前述の 入力 → 脳内はスルー →出力 の構図
から出られないようだ。
それは、自分達の習った文字情報を世襲しているに過ぎない。
それらの事象は心が豊かでない証拠であり、言い換えれば創造力に乏しいか皆無のようだ。
それを一言で言うなら、それがみえない、感じ取れないのは、知識をもって理解しようと
しているからで、智恵がないからである。
宗教界以外の社会でも、想像力はとても大切で、新しい事をする事で、技術がついてくるのは、
豊かな感性、想像力の賜物で有る事を理解出来ないアンチと呼ばれる僧侶が居る事は、
事実のようだ。
密教においては、しの豊かな感性、想像力がなくては、たんなる文字情報の発信屋に過ぎない。
曼荼羅の世界を文字のみで表現出来ると思っていたと云われている最澄師を思い出す。
真言密教において、その能力が欠落していると云うことは、致命的欠陥僧という事になる。
文字面では、入我我入を理解しても、現実にはその足元にもたどりついていない。
そこで、新しい観客も居るようですので、真言宗の僧侶がよく口にする"弘法大師は大日如来”
と云う考え方、又入我我入、即身成仏についても考えてみたいと思います。

483 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/01/27(木) 19:23:48
チオリン酸 O,O-ジエチル O-4-ニトロフェニル を知らんものが、知ってるつもりかw



484 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/27(木) 20:16:55
>>483
今使用禁止されている農薬を持ち出してどうする?
話をそらすなよ。

そもそもランボーりんご園が商品価値のない食えないりんごを
素人に売りつけるという例えが何の例えか気づいてないんだろ。

485 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/01/27(木) 20:17:58
独り言

最近、自ら擬餌針に食いつく愚か者が増えたなあ。

そいつらの熱心さが、修行に向けられたらいいのに。




486 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/27(木) 20:21:49
単純に農薬を使わなければいいというものではない。

ttp://kudofarm.el2.jp/feature/apple/production/chemical/001/

487 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/27(木) 20:32:13
>>485
うむ。おまへが勝てる唯一の手段は、
「今までのことは全部釣りでした」

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

488 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/27(木) 20:32:29
>>469
>波動の話をしているのに、固体の移動の話と同じだと思っている。

えっと、波動の話をしてるのではなく、波動か、粒子か、という話をあなたはしてるわけですが?

↓これ、ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y の書き込みです。

 >真空状態を光や電波が通過できることは周知の事実であるが、それは粒子ではなく
 >波動だからだ。



物理的には、別に「波動でない、ただの粒子」であっても真空中を伝播できます。

隕石や塩の粒が伝播できるのと同じです。


  「粒子でなく波動だから伝播できる」 と ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y は書いていますが、

 正しくは 「粒子でも伝播できるが、波動でも伝播できる」 が正しいのです。


この指摘について、スルーしないできちんと反論してみてくださいね(できるものなら)。


489 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/01/27(木) 20:33:39
素人が、此処で喚こうが、何の意味も持たぬが。

怪しげなアドレスは、クリックするのを躊躇う、永久に。






sage 忘れたないか?


490 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/27(木) 20:37:04
>>469
>同氏は以前、紐を輪にしても、輪出ない場合も同じと言っていたが、私は違うと言った。
>此れも分りやすい例で考えてみよう。
>お参りの道具に錫杖というのがある。
>この錫杖の金属の輪を溶接して完全な輪にしたのと、C のように隙間が開いている輪では、
>明らかに音が異なる。
>もう、これ以上の反論は必要ないでしょう、この方も酉酉や zone親爺のように粘着して
>いたい御仁なのでしょう。


まず、上の話はまったく証明になっていません。

たとえ、大きい輪と小さい輪を比べても、「音が違います」。
輪になっていないものと輪になっているものを比べても、長さがちょうどよい場合は音が同じになります。

高校生でも習う物理学の常識ですね。


さて、あなたはそもそも、高校生で習うような「普通のひもの振動」の話をしているのでは
ありません。

問題のあなたの投稿は、>>256 ですが、


>素粒子もまた超ひも理論
 >によると、その原点はひもの有り様にあり、当然ながら輪状や他の形態では固有振動が変わり、
 >それぞれの波長の特徴が素粒子に現れるらしい。


とあり、「超ひも理論」の話をしています。


491 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/27(木) 20:40:03
>>489
> 素人が、此処で喚こうが、何の意味も持たぬが。

つか、おまへの専門って一体何よ?

(・∀・)ニヤニヤ

おんまこべいきしゃそはら。こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

492 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/27(木) 20:41:46

ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y は超ひも理論の話をしていたわけですが、
超ひも理論の代表的な教科書は、
 
 グリーン、シュワルツ (&ウィッテン)によるもの

 ポルチンスキーによるもの

のニ著が有名です。

グリーン、シュワルツは、量子重力の問題を解決できる超ひも理論を発見した張本人ですし、
ポルチンスキーという人は、超ひも理論中にD-braneというソリトンがあるいことを発見した人です。


でもって、それらの教科書にもきちんと載っていることですが、
超ひも理論におけるひもは、量子化すると、第一振動モードのときに質量ゼロの粒子になり、
輪になっている場合でも、輪になっていない場合でも、張力が同じ物体なので、
固有振動そのものが変わるということはありません。

以前の書きましたが、輪になっている場合は右回りと左回りの二つの振動があるだけで
固有振動は同じです。


でもって、ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y は上記の教科書そのものを否定しますか?

493 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/27(木) 20:45:17
>>470
ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y の「デタラメ物理学」 同様、 
ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y の「発達障害学」もやってるわけですね。

ちなみに、その2007年の投稿では、「自閉症スペクトル」と書いてありますが、
どういう意味かおわかりですか?

「自閉症スペクトル」と書かれて、 「自閉症は・・・」 と答えてることからして、


  「自閉症スペクトル」の意味をまったく理解していないし
    そもそも 知らない

ということですね、 ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y という人は。

 

494 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/27(木) 20:48:35
>>473
ちなみに、わたしは2007年ごろにはこんな板には書き込みしてませんが、
頭がおかしくなったあなたには、それが私の投稿に見えるのでしょうか。


私は別に、古い仏典い登場するアーナンダが特に好きなわけでもありませんが、

 
>アーナンダ好きの御仁の昨夜の書き込みでは、粘着師の様相を明らかに呈してきた。



が私のことであるなら、


  粘着師とは ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y である。

 なぜなら、とっくに間違いが明らかになっているのに、言い訳を言って粘着しているだけだから。


ということですね。

 明らかに間違いなんですから、「間違いでした」と認めればよいだけなのですが。
間違ってることは、いくら言い訳をゴネても、間違いがどんどん証明されるだけで、
間違いを認める以外の道はありません。 



495 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/01/27(木) 20:49:25
今、ビデオ撮りした大岡越前を観賞しながらの書き込み、勿論御酒を頂きながら。
タイプミスは、常の如しだが。
北王寺 金矢 演ずる越前 同じ歳なので、何時までも元気にと願う。

彼は、醍醐の某大手の教団の信者とか。
孫の代になったが、信者の期待を裏切らぬよう、精進してもらいたいと願うのだが。


五月蝿い連中が、チオリン酸 O,O-ジエチル O-4-ニトロフェニルを使わなくなった
経緯も知らないで。
農作物の中で分解して、収穫時には、無害になるのだが。
食して害が多いのは、低毒性であれDDTの方が性質悪いのだ。

さて、今夜は閉門としよう。
明日は 1月28日 不動明王護摩法会 烏枢沙摩明王護摩法会 で、疲れるから。




496 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/27(木) 20:51:47
>>495
>今、ビデオ撮りした大岡越前を観賞しながらの書き込み、勿論御酒を頂きながら。

 僧の風上にもおけない言動ですな。
  ただのニート、といったところでしょうか。



>さて、今夜は閉門としよう。

 二度と開門しなくてもいいですよ

開門するなら、デタラメ言動と、ご自身の間違いを速やかに認めることです。



497 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/01/27(木) 20:54:28
塀ごしに、一言

そろそろ コテハン 入れれよ。
異差は、全部否定



498 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/27(木) 21:05:49
>>497
なにが全部否定で、なにがコテハンなのかわかりませんが、
ご自身の間違いとデタラメとスルーしまくってるレスについてきちんと釈明すべきですね、
ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y さま。

ちなみに、昨年買った科学の本とはなんという本ですか?

ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y が書いてたデタラメ内容は
その本すらきちんと読めてないということですか?

499 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/27(木) 21:09:46
コテを付ける謂われ無し。
何故なら、貴方はコテを詐り用いて自作自演や非難中傷
他スレでそのコテで偽って迷惑行為をして、その人物を貶めようとするから。
今まで実績があるのだから誰も殊更付ける意味が無い。
こちらがワザワザ他人の短を伺い求める輩の要求に応えてやる必要などない。

貴方は誤魔化し・すり替えなどせず、キリキリこちらの質疑に答えればいいのだ。

500 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/27(木) 21:23:41
あ、貴方とはランボーの事。
ただの紐と超ヒモ理論がごっちゃとは流石自称北大医学部出ですなぁw

501 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/28(金) 07:19:33
>>495
>五月蝿い連中が、チオリン酸 O,O-ジエチル O-4-ニトロフェニルを使わなくなった
>経緯も知らないで。

農作業をした人が中毒になったことくらい知っているのだが。
今は使われていない農薬を勝手に取り上げて自爆しているお前はアホだな。

次のスレでも読むんだな。

http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1296142941/l50

お前の書き込みが外からまともに見えても中身が虫に食われて
売り物にならないリンゴに例えられているのが理解できないとは。

502 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/01/28(金) 07:45:05
朝の一言  愚かな思考に対する考察 3

片足長おじさんのお話
私達が容易に何処にでも歩いて行けるのは、健全な足を持っている事によりますが、もし片足が
極端に短ければ、真っ直ぐに歩く事が非常に困難になるのは容易に理解できるのですが、心の
足はそうはいかないのが現実のようです。
ある視点から心の足を見たとき、2本の足が有ることに気がつきます。

一方の足は 知識 の足
他方の足は 智恵 の足

今様の若者の中でも、アンチと呼ばれる者達は、立派な知識の足を持っているようにも思われ
ますが、いかんせん、智恵の足が未熟のまま成長し成人になってしまったようだ。
それは入学試験や入社試験などの個人に対する評価システムが知識の足を対象に評価している、
社会の制度にも問題があるように思うのですが、幼い時の子育ての方法にも問題があり、それら
社会の評価システムに、心の余裕をもって対処できるような、心を促す躾けや教育がなされず、
机上の試験が出来る事だけに専念した子育てが、大きな要因になっているように思うのです。
その知識の足にこり固まった若者を気づかせ足のバランスをとる事を考えなくては、とんでも
ない日本になってしまうように思う。
一番の問題は。それらの偏った心を持ち合わせている若者の価値観が、知識至上の考え方に
有る様だ。


503 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/01/28(金) 07:46:57
これだけ情報社会になり、スーパーコンピュータまで登場している今日、知識の価値が下がっ
ている事に気がついていないのが現実のようだ。
知識万能の世界と思い込んでいるように思う、と言うと開き直り、言い返してくるであろうが、、、。
しかし、その言い返しは、知識優先のアルゴリズムで導き出された答えであり、智恵で導き出され
た答えではないのである。
人間がどんなに努力し丸暗記しようとも、コンピュータに多くの情報が記録されているなら、努力
の甲斐の無い人間の記憶となる。
このデータ万能の考え方では、自分が習った内容に合致しなければ間違いとして処理する。
それが、今の若者の持つ知識至上主義の者達の憂いられる事なのだ。

不動明王だって、御酒は好き、僧侶はダメと言う愚か者がいたなあ。
御酒でGOT GPT を改善したのに理解できない愚か者もいたなあ。
理由も分らず否定するのは可笑しいし、肉食を主に生活している私には、何の意味合いももた
ない、嫌がらせの書き込みだ。
物事の本筋を考えられない、重箱の隅をつまよう枝で突き回すような、森を観ず枝の新芽を
先端科学だと思い込んでいる学者や宗教家の様は、縦割リ行政の官僚機構をみるようで、
最澄師的思考が蔓延し、空海師の思想は難し過ぎて受入れられないようだ。
いかに知識のみの社会になってきたのか、智恵が無くなっているのには驚くと共に、信用度が
下がった借金まみれの日本の今後の衰退を憂いるのだ

次回は、文殊の智恵 という言葉の持つ意味合いを考えてみよう。

504 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/01/28(金) 07:49:42
寺子屋ランボー法師    無知な者には、無料で供養できない理由が理解できない

法力の有る僧侶に接していない人や、法力も霊感も無い僧侶には、無料供養がどれだけ危険か、
知る由も無いようだ。
自分の小遣いが少なく、奥さんも理解しないので、ポケットマネーで拝んで霊障を治してくれという
申し込みがあった。
形だけのセレモニー僧侶なら、何も問題は起き無いのだが、法力の有る場合とてつもない負荷が
掛かる。
其れにも増して、成仏の出来ていない霊が、物乞い宜しく裁ききれない数が押し寄せる。
巷の霊能者の場合、1〜2人が限度と聞く。
そこで、断りの手紙を出した。



〇〇〇〇様

お手紙、拝読させていただきました。
"自分の体が自分ではなくなる”と云う現象は、文章をそのまま解釈すると、霊的現象に他ならない
と私は思います。
重症の方では、自分はお腹のほうに落とされて、頭の方では他人が勝手に話し行動している、
といいます。
この現象の、直接の原因になりうるのが骨のズレ、特に脊髄のズレと考えています。
この骨のズレから霊が出入りするようで、多数の霊が出入りすると起きる症状を、医者は多重人格、
単数の場合は本人を含めて二重人格と云うようです。
解決するには、骨のズレをそれなりの医療機関で治療して頂く事、霊が入り込まなくて済むように、
それら関係霊の浄化、本人の霊的向上が必要になると考えます。
関係霊の浄化は、供養で行いますが、霊的向上はご本人の精進に委ねられます。
しかしながら、ご家庭の環境を考えた時に、その環境を改善しなくては、私共寺側といたしましては、
一切救済の手を出す事は出来ません。


505 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/01/28(金) 07:50:58
もし、あなたのお店(コンビニ)にホームレスの人が来て、"ワンコインしか無いのですが、一週間分の
食料を提供してください、さすれば体力が回復して立ち直れるのですが。”といわれた時に、
食料を提供できますか?
その話を聞いて、その後大勢の人が押し寄せ同じ事を希望して店から離れなくなったら、どうしますか?
霊界でも同じ事が起きるのです。
あの寺に行けば、温情で供養を受けれると、霊界での情報伝達は早いので、途方もない数の霊が
集まります。
私共(妻も阿闍梨)は、大きな震災のあったところには参りませんし、そこから引越しをしなければ
供養の依頼もお受けしません。
法力のない修行が充分でない僧侶は、霊界から見て頼るに値しないことが分り、一般人と同じ
振る舞いをしても、読経しても何ら問題は起きません。
そのような理由から、あなたのお気持ちに添うことは出来かねます。
ただ、分割でのお支払いはお受けしております。
私共の寺では、全てのお参りの金額を定めております。
これは、お参りに来る方々のご要望によって制定しました。
むかし、問題を解決した時にお布施をお志でと言ったところ、200万円ですか、300万円でいい
ですか?と聞かれ戸惑った事があります。
巷では、そのような金額が普通になっているようです。
私のところは寺ですので、寺としての常識的な金額の制定がなされて、現在に至っております。
最後に、わたし達は霊能者ではありませんので、テレビなどでの霊能者ように亡くなられた方との
口寄せは致しません。
わたし達は、仏様に認めてもらえるだけの修行をした阿闍梨なのです。
問題は地道に解決してゆくしか方法はありません。
瞬間的に効果を表す事は可能ですが、私から離れたら元の木阿弥です。
魔法のお参りは、ありません。

506 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/01/28(金) 08:21:49
今朝のつぶやき

今朝未明の外気は、私に住んでいる地域では マイナス13度 に下がっていた。
昔はマイナス10度を下回る気温は、しょっちゅなるので、懐かしくその気温を観ていた。
新婚から数年経った頃は、札幌市の郊外はモッと寒く、その時の頭髪は緩やかなパンチパーマ
だった。
寒行が出来る滝に着いたのは朝の5時、まだ暗い。
懐中電灯を頼りに、スコップとツルハシを持って、水行の出来るところまで降りて行く。
分厚くはった氷をツルハシで割るのだが、滝の流れている表面にも氷が張っている。
滝行に適した滝は流水が細いので、表面に凍りは貼って、その内側を水が流れているのだ。
自分の背丈に合わせて、その部分も氷を割る。
白い行衣に身を包み、チャクラが最大限に活動するよう九字を切り邪気を払い気を流すのだ。
妻の背中に向って九字を切ると、妻は 背中が熱くなる と言う。
心経や不動真言を唱えている時、大きな太鼓の音が、緩やかなテンポ そうあの戦場のカメラマン
の話し方のような感じで聞こえてくる。
此処に住まう龍神さんの大太鼓なのだ。
やがて滝行が終わり、車中の人となる。
まだ暗く、ヘッドライトを点燈し車を進める。
頭にかかった水が凍って小さなツララとなり、車中の温度が上がり、ツララは溶け始めてポタポタと
雫がたれるのだ。
それも、滝行をやり終わった満足感で、なんら気になら無いのだ。
そこには、大事な妻の体の気を最大限に向上させ、水の冷たさに対応できた事の満足感でもある。
命をかけた極寒での滝行、其れこそが私の法力をつける切っ掛けとなったのだ。

極寒の地での滝行を知らない浅薄な酉頭の御仁は、滝行など出来るわけがないと繰り返し嘯く。

決して知識だけでは、物事を理解できないのだ。
知識だけならパソコンの記憶装置にも蓄える事が出来る。
しかし、智恵は、パソコンには蓄えきれないのだ。
言い換えれば、パソコンの情報は、馬鹿の一つ覚えなのだが、そんな人間が多くなってきている。


507 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/28(金) 08:37:12
>>505
> 瞬間的に効果を表す事は可能ですが、私から離れたら元の木阿弥です。

それはおまへに「依存しろ」と言うことだな。
これは確かにシャブ漬けしか他に喩えようがないわな。

508 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/28(金) 08:39:58
>>505
> もし、あなたのお店(コンビニ)にホームレスの人が来て、"ワンコインしか無いのですが、一週間分の
> 食料を提供してください、さすれば体力が回復して立ち直れるのですが。”といわれた時に、
> 食料を提供できますか?
> その話を聞いて、その後大勢の人が押し寄せ同じ事を希望して店から離れなくなったら、どうしますか?

足りない分は働いてもらえばいいじゃん。
その程度の智慧も働かんのかおまへは。

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

509 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/28(金) 17:26:55
>>502-503
知識偏重で、智慧も理解力もないのは、ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y という人です。

物理学や科学は、高度になればなるほど、考えないときちんと理解できません。

きちんと理解せずに、聞きかじった言葉だけを丸暗記していると、ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y のように
デタラメと間違いばっかり書いてる人になってしまうわけですね。



510 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/28(金) 17:32:15
>>504-505
>もし、あなたのお店(コンビニ)にホームレスの人が来て、"ワンコインしか無いのですが、一週間分の
>食料を提供してください、さすれば体力が回復して立ち直れるのですが。”といわれた時に、
>食料を提供できますか?
>その話を聞いて、その後大勢の人が押し寄せ同じ事を希望して店から離れなくなったら、どうしますか?



まったくバカげた話です。

まず、新約聖書によれば、イエスキリストは、5000人だかなんだかの群集が
腹をすかしてるとき、
ちょっとしたカゴ一つ分のパンと二匹の魚だけで、5000人を満腹させたそうですが?

つまり、ほんとに法力があれば、何千人来ようと関係ないはずです。


そして、もう一つは、ほんとに法力なるものを持ってるならば、最初から人が集まらないようにできるはずですね。
「気を発して自分のとこに人が来ないようにする」とすればいいわけです。


ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y の レス内に書かれている「ホームレスを食わせなきゃならない人」は
法力もなにもない、ただの人だから、

  「大勢集まったらどうしよう」

などと考えなきゃならない。

つまり、そんなことを考えなきゃならない ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y は、法力もなにもないただの人
である証明ですね

511 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/01/28(金) 17:38:35
今日の護摩も素晴らしかった。
掃除も終わり、皆さんが引き上げたので、無事閉門。

今夜は、地鶏のから揚げ、ホクホク旨い、味が中までしみている。
ビールがはかどる、至福の一時。
くだらない書き込みは、目に入らぬ幸せ。



512 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/28(金) 17:44:39
>>511
あれ?法力があるなら、そんなものを食わなくても生きられるはずじゃないですか?

まあ、反論できません、というレスなのでしょう。
たぶんできないと思いますが

513 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/01/28(金) 17:54:41

味清浄句是菩薩位

味清浄句是菩薩位

味清浄句是菩薩位


514 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/28(金) 18:09:30
その文章だけ取り出すなら、凡夫でもいいわけです。

ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Yは知識偏重で理解がないため、
弘法大師が理趣経を最澄に渡さなかった理由すらわからずに、
理趣経を字面だけ覚えてるんですかねw

515 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/01/28(金) 18:13:24
紐についての、私と異なる安置の意見は、全て否定します。


516 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/28(金) 18:15:34
>>515
アンチでもなんでもなく、超ひも理論を作った人が書いてる教科書を ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y は
否定してるわけですが?w

しかも、高校生で習うような物理も否定していますねw

同じ長さで同じ「端がある」弦が並んでるギターは、それぞれの弦が違う音がしますが、
形態と振動が一対一ではないことの証明ですねw

これにも反論できないでしょう。

517 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/28(金) 18:36:26
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  ハーレーダビッドソンのオーナーになろう! チャンスは今週末
       Yahoo!オークション おすすめ情報メール

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■────────────────────────────────■
INDEX
【1】30日(日)がチャンス! ハーレー人気車体ランキング
【2】ヤフオクの強みは純正にあり。ハーレー純正パーツ人気ランキング
【3】ウエアはレザーで決めよう
■────────────────────────────────■

こんにちは、ランボーさん。
いつもYahoo! JAPANのご利用ありがとうございます。
Yahoo!オークションより、オートバイ関連の情報をお届けします。


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃【1】30日(日)がチャンス! ハーレー人気車体ランキング
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
先日の24日(月)に行われた車体出品無料キャンペーンで、ただいま
出品数が激増中。なかでも終了設定が集中する30日(日)が大チャンス!
あこがれのハーレーオーナーになれるかも!?



518 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/01/28(金) 18:36:39
固有振動、共振 も分らん奴が居るんだな。




519 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/28(金) 18:38:04
>>518
>固有振動、共振 も分らん奴が居るんだな。


ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y のことですよね?

ギターの弦の話は、ギターの共鳴胴をはずして、
弦だけにしても成り立つものですよw

だから共振も糞もない。

520 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/01/28(金) 18:46:20
私は、かってアンテナの設計もしていた。



それで、糞が何処に付いたの、あなたの手に付いたのですか。
ご注意なさいませ。


521 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/28(金) 18:54:42
>>520
アンテナの設計なんて今の話に何にも関係ありませんw

あなたって、デタラメなこと言って自慢してる人だから、きっとアンテナの設計もデタラメなのでしょう。


522 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/01/28(金) 19:09:15
モッとマシな事かけるのが科学者だと思っていたが、モドキなのですね。
あなたの話は、取るに足りません。

完全に粘着魔の様を呈してきましたね。
悪いことは言わん、先祖の供養を効果あるよう熱心になさい。
さすれば、苛立ちも治まるでしょう。

お大事に。



523 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/01/28(金) 19:37:43
つぶやき

雪深い厳寒のこの頃になると、温かいところに憧れる。
だが、今回は海に潜ろうというのではなく、のどかな気候の時に、
ナイルをクルーズしたいと思うのだ。
治安が落ち着かなければ行くことは無いが、体調不良も、術後の支障も無く、
ボチボチ遠くへ行けそうだ。

映画 ナイル殺人事件 を観て行きたい気持ちになった。
アガサ・クリスティのフアンでも有るが、日本の作品にも好感が持てるものが多い。
横溝正史の長編推理小説もお気に入りで、『悪魔の手毬唄』の舞台となった鬼首村に
行ったり、瀬戸内海で映画『獄門島』の舞台の獄門島探しにおもむいたのだが、
漁師に聞いても分らなかった、架空の名前のようだ。
映画『黒部の太陽』を観て、黒部にも行った、全て自家用車での旅だった。
高橋英樹演じるカーフェリーの船長、苫小牧から名古屋行きのフェリーに
愛車と共に航海、あの映画の舞台のフェリーでのんびりとした時間を過ごす。
他人からみれば、つまらぬことでも、夢をもつことで旅することは楽しい。

それも、仏の境地かも。




524 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/28(金) 19:38:35
>>511
> 今日の護摩も素晴らしかった。

でも、おまへの護摩爐ばっちいから爐口まで降臨されないんだろ?
そんなの全然素晴らしくないんだが。

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

525 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/28(金) 19:51:26
>>522
>モッとマシな事かけるのが科学者だと思っていたが、モドキなのですね。

まったく意味不明ですね。
ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y という人が間違っていて反論できなくなっただけです。

科学に関しても、自閉症などの障害に関しても。


>あなたの話は、取るに足りません。
>完全に粘着魔の様を呈してきましたね


これはデタラメばっかり書いてる ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y のことでしょう。

まあ、科学の話をしなくなっただけでも、少し粘着魔度が落ちてきたのでしょうかね。

ところで、科学の話ではなくて、ホームレスに食事を与える件はどうしましたか?
こちらも反論できていませんよ


ちなみに、上のほうで酒飲んでる様子が投稿されていますが、
酒飲んで2ちゃんにデタラメと放言書いてるのはなぜですかね。

しかもこのスレ、ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y のつぶやきスレでもないわけですが。

526 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/01/28(金) 20:11:39
超しつこい粘着がパーシャル連合よろしく酉酉とzone親爺に科学者モドキが加わりました。

 || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 || ○荒らしは放置が一番キライ。荒らしは常に誰かの反応を待っています。
 || ○重複スレには誘導リンクを貼って放置。ウザイと思ったらそのまま放置。
 || ○放置された荒らしは煽りや自作自演であなたのレスを誘います。
 ||  ノセられてレスしたらその時点であなたの負け。
 || ○反撃は荒らしの滋養にして栄養であり最も喜ぶことです。荒らしに
 ||  エサを与えないで下さい。              Λ_Λ
 || ○枯死するまで孤独に暴れさせておいて   \ (゚Д゚,,) キホン。
 ||  ゴミが溜まったら削除が一番です。       ⊂⊂ |
 ||___ ∧ ∧__∧ ∧__ ∧ ∧_      | ̄ ̄ ̄ ̄|
      (  ∧ ∧__ (   ∧ ∧__(   ∧ ∧     ̄ ̄ ̄
    〜(_(  ∧ ∧_ (  ∧ ∧_ (  ∧ ∧  は〜い、先生。
      〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)
        〜(___ノ  〜(___ノ   〜(___ノ


ランボー法師、納得ウ


527 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/28(金) 20:30:34
>>526
科学者モドキって、素粒子だの波動だのビッグバンだのの用語つかって
デタラメばっかり書いてる ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y という人でしょ。

まさに科学者「モドキ」。

それから、このスレはあなたのつぶやきスレでもないし、
酒飲んで妄言書いてるスレでもありませんよ。

ブログでも作ってやっててください。

528 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/01/28(金) 22:30:08
今日の護摩を無事終了して

最近特にインフルエンザが蔓延している。
寺としては当然の事ながら寺からインフルエンザを蔓延させてはならない。
護摩法会にお参りの人は、先ず入り口で手の消毒をする。
その消毒液は、従来の消毒薬とインフルエンザウイルスに有効な薬品の二本立てだ。
その後、手洗い所で、薬用石鹸で手を洗ってもらう。
蛇口のハンドルに触る必要もないし、薬用石鹸も自動で出てくる。
その後、殺菌灯で照らされながら温風で乾燥する。
室内では、衣服などの着いた菌を死滅させるため、インフルエンザウイルスも殺せる
薬剤を、超音波加湿器で、部屋に拡散している。
この薬液は、この空気を吸っても問題の無い薬品で、それように発売されている。
ただ、普通の超音波加湿器では、器械が早期に壊れてしまうので、専用機種が出ている。
閉門後、ドアの取っ手などは消毒する。
面倒だが、お参りに来た人を感染で困らせることは決してしてはいけないのだ。
当然ながら、感染症の方にはお引取り頂く事、皆さんに周知しています。
間違ってこれ等の薬品を使用して事故になったらいけないので、薬品名は伏せます。

信仰が衆生の重荷になってはいけない。


529 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/28(金) 22:32:13
>>528
だから、酒飲んで酔っ払って妄言書いてる人の
独り言スレじゃないんですよ、ここは。

スレタイの

 【鎮護国家】大元帥明王【敵国降伏】

が読めないんですか?

それとも荒らしとして通報しますか?

530 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/01/28(金) 22:48:41
今日も、仏様のお蔭で、美味しい御酒に、生ハム、玉ねぎのスライス
酢の物、カマンベールチーズを楽しみながら、報道ステーションを
観ています。
此れから先、日本の経済は大変な状態になるようで、宗教関係も
影響を受けるでしょう。
国債格下げが報じられ、規模の大きい寺はダメージが大きいようです。
この負債は、若い方々に襲い掛かるのは間違いないようで、
2chで粘着して憂さ晴らししているような余裕は無いと思います。

私は高齢で、惰性で人生の幕を下ろせるのですが。



531 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/28(金) 22:49:41
>>530
2chで粘着してるのはあんたでしょw

532 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/28(金) 22:54:21
科学用語を使った内容もすべてデタラメ、
自閉症スペクトルやテンカンに関する内容もすべてデタラメ、
結果を出す云々もすべてウソ、

ということが証明されてしまったランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y さまなので、
ビールも生ハムもカマンベールチーズもすべてウソ、ということですね。

スレに利用者に迷惑なので、ぜひ、ブログをつくって妄言を書いてください。

533 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/28(金) 23:20:23
>>528
でも、おまへの護摩爐も汚いし諸尊が降臨されないんだろ?

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

534 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/01/29(土) 07:27:27
寺子屋 ランボー法師   考察Matrix 人が仏になれるのか?

二つの扇風機
弘法大師が大日如来ではない、と言う事だけではなく、はたして人が仏になれるのか?
否 である。
入我我入によって、仏と一体になっても、混じりあって一つになったわけではない。
一体と言う言葉はこの場合解釈が微妙で、寄り添って一つに見える状態になった場合と
二つが混じり合って一つになった状態もそう表現できよう。
私は弘法大師も修行をして入我我入によって仏と一体になったと称する人もともに前者
の考えで捉えている。
ゆえに、弘法大師=大日如来 と言うのは間違いと考えている。
入我我入すると言う事はどういうことなのか、から考えねばならないと思う。
難しい言葉を避けてギャラリーの方々にも容易に理解できるように書く事が必要と思う。
まず、二つの扇風機を用意しよう。
一つは大日如来と言う扇風機、もう一つは自分の扇風機。
二つの扇風機を数メートル離し、向きもやや向き合っている状態にしておく。
大日如来の扇風機を回すと当然風がおきる。
しかし、二つの扇風機には距離もあるし、向きも少しずれているために、自分の扇風機には
風が少ししか届かない。
修行を重ねる事によって自分の扇風機の向きが大日如来の扇風機に正面に合うようになっ
てくる。
そして二つの扇風機の距離が狭まってくる。


535 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/01/29(土) 07:28:07
二つの扇風機は修行を重ねる度に狭まり、それらの扇風機の芯が同一線上に並ぶ。
その結果、自分の扇風機に電気を投入しなくても回りだし、間隔を狭めるほど回転が上がる。
二つの扇風機の間隔が限りなく少なくなった時、二つの扇風機の回転は等速運動をするに
至る。(考えやすくする為に、摩擦などの要因や自分側の扇風機の発電作用のトルク損失を
無いものと仮定して)
大日如来の扇風機と自分の扇風機の回転が同じになった時、その状態が入我我入と考える。
言い換えれば、仏様の波動に自分の波動を合わせることが出来たと言う事になる。
霊界は波動の世界だから、その事の有意義性は言うに及ばない所であろう。
自分の扇風機が仏様の扇風機のパワーによって回転する事により発電と言う事が
起きてくる。その発電された電気こそが、仏様から頂いた慈悲のパワーである。
二つの扇風機が同期して廻る姿は、一体と見えてしかりである。
しかし、その二つの扇風機は明らかに別物であり、溶け合って新たな扇風機が出来
たわけではない。
この説明は分りやすく理解する為の比喩であり、細部の矛盾についての正確さを
説明しているものでない事を、お断りしておきます。
今後もそのような比喩を使う事があるでしょうが、同じ考えで説明しますので、了承
ください。



536 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/29(土) 07:57:30
>>534
> 入我我入によって、仏と一体になっても、混じりあって一つになったわけではない。

じゃあなんでお次第には合わせ鏡の如しとか、本尊行者お互いにはいるとか
言うんでつか?

まるで加行受けたこと無いみたいなこと言わはるんですね。

(・∀・)ニヤニヤ

おんまこべいきしゃそはら。こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

537 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/01/29(土) 20:25:05
合わせ鏡の如しとか、本尊行者お互いにはいるとか 書いてある次第は、天台のかあ?

どこぞの田舎でやっとるんか?




538 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/29(土) 20:47:04
>>537
そう言えばおまへんとこのばか信者は騙せるんだな。

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

539 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/01/30(日) 06:24:15
魔界体験談   世にも悍ましい事件 源氏の祟りT   

このような事がありました。そう あれから何年経ちましたか。
それは護摩法会の日でした。
午前の護摩法会が終わり、皆さんと昼休みをしていた時の事でした。
曇り空で、なんとなく重苦しい空模様でした。
何時もですと護摩法会の日の昼には電話がかかってくることは希なのですが、突然電話の呼び
出し音が鳴り響きました。
副住職の≡≡尼が電話を受け二言三言、不審な顔をして受話器を私に渡すのです。
何事かと思って電話に出ると、丁寧な女性の声で「助けて頂けませんか」と言うのです。
その時の話を要約すると、考えられないようなケガや病気で苦しんでいると言うのです。
昨年歩道を歩いていたら、横の小路から飛び出した自転車にぶつけられ事もあろうに自転車の
ブレーキレバーの細いロッドがお腹に刺さり大変な目に遭ったがなんとか命は助かったと言う
のです。
しかし、せっかく傷も癒え、普通に生活が出来るようになったのに、最近身体が辛くてやっと居る
状態です。
今も座っている元気が無く失礼とは思いますが寝床で横になり電話をしているのです。
どうもあの日本人形が祟っているようなにですが、と。
ちょうど午後は薬師如来護摩法会でしたので、家が近いということもあり、直ぐいらっしゃい、と言い
ましたら、歩くことが出来ないと言うのです。
家に何方かいらっしゃいませんか。・・・・・・と言う事で、ご主人に連れて来てもらう事になりました。
とりあえず護摩法会に出てもらい、其の後で事情をお伺いする事にしました。
役一時間半のお参りが終わり振り返ると、なんと座ったままで居るではありませんか。
ご主人も驚いておりました。
座って居れる筈が無いのに座り続けているのです。
これで、霊障で身体の具合が悪くなっていたことが明らかです。
その後の話は次のようなものでした。

540 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/01/30(日) 06:33:46
寺子屋 ランボー法師 霊界の構図

私の感覚で捉えた事をお話します。
糸瓜(へちま)http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%98%E3%83%81%E3%83%9E をご存知ですか?
もぎたての完熟した糸瓜を考えてください。
それが、生きている私たちだとしましょう。
その糸瓜の果肉部分を腐敗させて除き、繊維だけにして作った繊維だけの物を糸瓜たわしと言い
昔は茶碗を洗ったり、お風呂で石鹸をつけて体を洗うなどに使いました。
この糸瓜たわしの繊維が見えなく触れないもの(素粒子)で構成されているものが霊体なのです。
霊界はこの三次元の世界とオーバーラップしています。
霊体は非常に小さな粒子ですから、物体を自由に通り抜ける事が出来ます。
それらの粒子は、そのもつ意志で形態が変化します。
糸瓜だと思っていれば、糸瓜のような配列になり、自分が死んだら生前の自分の姿を脳裏に刻み
込まれているので、その姿の配列になるのです。
本来は、霊の姿は素粒子の持つエネルギーの集まりで、形が不定なので、もやもやとしたエーテル
状となってい、仏様も同じ素粒子の組成なのです。
仏様は、我々人間が理解しやすいように、人間の能力に合わせたらこうなるだろうとのお姿で現れて
下さいます。
仏様と我々の霊体の違いは、波動即ち振動の違いです。
テレビもラジオも、電波の振動数の違いでチャンネルが異なってきます。
それと同じように、人間のチャンネルでは、振動数の異なる仏様は見る事は出来ませんし、仏様の
パワーも受け取りにくいのです。
そこで、自分の心の波動を広範囲に変化でき尚且つその波動の振幅(強さ)を高める為に修行を
するのです。
その波動の違いを包括しているのが、霊界なのです。

541 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/30(日) 07:27:17
>>539
> 副住職の≡≡尼が電話を受け二言三言、不審な顔をして受話器を私に渡すのです。

おまへ真言僧騙るんやし、四度加行の次第ぐらいちゃんと目通しとけよ。

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

542 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/01/30(日) 08:29:37
意味の通らない言い掛かりも、書いた本人は真剣だ

真言僧に天台の教えを押し付ける愚か者には、笑いを抑えることが出来ません。



543 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/30(日) 08:45:18
>>542
そう言えば一般人は騙せるが、
加行を受けた人や内容知ってる人が見れば一発。

まあ、客層は一般人だからそれでいいか。

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

544 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/30(日) 08:53:31
>>542
> 意味の通らない言い掛かりも、書いた本人は真剣だ

あ、もしかして、
何がおかしいと言われてるのかすら解らんと言うことか?

( ゚,_・・゚)ブブブッ

おんまこべいきしゃそはら。こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

545 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/01/30(日) 11:59:56
ご注意  愚かな酉酉の書き込み

> じゃあなんでお次第には合わせ鏡の如しとか、本尊行者お互いにはいるとか
> 言うんでつか?


”合わせ鏡の如し”
”本尊行者お互いにはいる”

高野山の専学や尼僧学院、真別処で使われている
加行次第には上記のような田舎臭い表現記載は
載っておりません。





546 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/30(日) 13:04:38
>>545
表現記載の問題ですか?

(・∀・)ニヤニヤ

おんまこべいきしゃそはら。こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

547 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/01/30(日) 16:18:18
落日のつぶやき

912 ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 2011/01/30(日) 12:00:58
ご注意  愚かな酉酉の書き込み

> じゃあなんでお次第には合わせ鏡の如しとか、本尊行者お互いにはいるとか
> 言うんでつか?


914 名無しさん@京都板じゃないよ 2011/01/30(日) 13:16:14
>>912
これこれ、言ってる意味と言い方とをすり替えないように。
おまへはいつもそれや。
こんな恥ずかしいこと息をするようにやってるぐらいだから、
おまへのリアル信者とかの実態が見えてくるようだ
( ´,_ゝ`)プッ



さてさて ”意味と言い方とをすり替え” とは、何を云いたいのか、キチガイの戯言か?
”合わせ鏡の如し”  とは、如何なる事か?
鏡を合わせるには、とりあえず二通り考えられる。
向かい合わせるか、裏を合わせるか?
裏を合わせたら、どちら側からも自分が見えるだけ、中に入りゃあ鏡の背中。
向かい合わせて中に入ると、自分の姿が遠くまで並んで写っている。
その状態で、”本尊行者お互いにはいる” 何に?
合わせ鏡の中に、互いに入って、とうとう狂ったのが酉酉のようだ。
素人密教は、怖い者よなあ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜。


548 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/30(日) 17:57:41
ランボー法師って日本人なの?
日本語で他人と意思の疎通を測ることができないのは何故なの?

549 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/30(日) 17:59:20
>>547
まあ、「合わせ鏡」は「自称中院流」のおまへなら知らんでもしゃあないが、
「本尊行者お互いに入る」は知らんでどうするね?

(・∀・)ニヤニヤ

おんまこべいきしゃそはら。こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

550 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/30(日) 17:59:45
ランボー法師って日本人なの?
日本語で他人と意思の疎通を図ることができないのは何故なの?

551 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/01/30(日) 18:31:47
二つの扇風機論と違い、酉酉が盗み見した次第は、取り違えたのか矛盾に満ちている。

二つの扇風機
弘法大師が大日如来ではない、と言う事だけではなく、はたして人が仏になれるのか?
否 である。
入我我入によって、仏と一体になっても、混じりあって一つになったわけではない。
一体と言う言葉はこの場合解釈が微妙で、寄り添って一つに見える状態になった場合と
二つが混じり合って一つになった状態もそう表現できよう。
私は弘法大師も修行をして入我我入によって仏と一体になったと称する人もともに前者
の考えで捉えている。
ゆえに、弘法大師=大日如来 と言うのは間違いと考えている。
入我我入すると言う事はどういうことなのか、から考えねばならないと思う。
難しい言葉を避けてギャラリーの方々にも容易に理解できるように書く事が必要と思う。
まず、二つの扇風機を用意しよう。
一つは大日如来と言う扇風機、もう一つは自分の扇風機。
二つの扇風機を数メートル離し、向きもやや向き合っている状態にしておく。
大日如来の扇風機を回すと当然風がおきる。
しかし、二つの扇風機には距離もあるし、向きも少しずれているために、自分の扇風機には
風が少ししか届かない。

552 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/01/30(日) 18:36:05
修行を重ねる事によって自分の扇風機の向きが大日如来の扇風機に正面に合うようになっ
てくる。そして二つの扇風機の距離が狭まってくる。
二つの扇風機は修行を重ねる度に狭まり、それらの扇風機の芯が同一線上に並ぶ。
その結果、自分の扇風機に電気を投入しなくても回りだし、間隔を狭めるほど回転が上がる。
二つの扇風機の間隔が限りなく少なくなった時、二つの扇風機の回転は等速運動をするに
至る。(考えやすくする為に、摩擦などの要因や自分側の扇風機の発電作用のトルク損失を
無いものと仮定して)
大日如来の扇風機と自分の扇風機の回転が同じになった時、その状態が入我我入と考える。
言い換えれば、仏様の波動に自分の波動を合わせることが出来たと言う事になる。
霊界は波動の世界だから、その事の有意義性は言うに及ばない所であろう。
自分の扇風機が仏様の扇風機のパワーによって回転する事により発電と言う事が
起きてくる。その発電された電気こそが、仏様から頂いた慈悲のパワーである。
二つの扇風機が同期して廻る姿は、一体と見えてしかりである。
しかし、その二つの扇風機は明らかに別物であり、溶け合って新たな扇風機が出来
たわけではない。
この説明は分りやすく理解する為の比喩であり、細部の矛盾についての正確さを
説明しているものでない事を、お断りしておきます。
今後もそのような比喩を使う事があるでしょうが、同じ考えで説明しますので、了承
ください。

と云えども、酉酉が間違って解釈している次第の解説とは、次元がマジ上です。


553 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/30(日) 18:49:42
>>552
> と云えども、酉酉が間違って解釈している次第の解説とは、次元がマジ上です。

いつもアホみたいにあっちこっちのスレに貼りまくるのに、なんで
これに限って醍醐派のスレには貼らへんの?

(・∀・)ニヤニヤ

おんまこべいきしゃそはら。こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

554 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/01/31(月) 06:42:18
魔界体験談   世にも悍ましい事件 源氏の祟りU

その後の話は次のようなものでした。
その家に二体の日本人形がありその一つが、顔色が青ざめ気持ち悪くなってきたと言うのです。
気持ち悪さが増し、耐えられない状態になったので、思案の末にご主人の実家の菩提寺の住職に
寺に持ち帰ってもらいました。
一週間程経ったとある日、その住職が若さんに「なにか この人形に引っ張られているみたいだ。」と
言ったそうです。それからまもなくその住職がポックリ亡くなられたそうです。
それから一月ほど経った今、残っていた日本人形が同じように顔が青ざめ気持ち悪くなって、体調が
優れなくなったそうです。
起きていれない程ダメージを受けたのですから、事は緊急を要します。
二日後にその霊を含めた先祖供養を朝から晩まで繰り返し行う事にしました。
供物や御霊供膳は奥さんのお友達がそろえてくれました。
その日の朝、気を引き締めてそのお宅に参りました。
玄関を入って間も無く同伴の≡≡尼が、頭がふらつくと言い出しました。
不気味な霊気が漂っておりました。早速供養が始まりました。
先に人形に入っている霊に話しかけて供養を受けるよう一方的に言いました。
そして一座が終わりました。
そこでもう一度話しかけました。
どういう理由でこの人形に入ったのかと。
恨みをもっているからだと答えが返ってきました。
その経緯は、自分たちは源氏の一族で、壇ノ浦で平家に殺された。
それで平家の末裔の奥さんを狙ったそうです。
しかし、平家の霊たちが邪魔をして殺せないでいたのだそうです。
俗に言う切り傷の因縁です。
平家の霊にしても供養をしてくれそうな人を死なせては大変です。
この時代にまで源平の戦いは続いていたのです。
両家の因縁を断たなければこの人は助からない。
そこで両家の霊に次の提案をしました。

555 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/31(月) 08:29:20
>>554
> そこで両家の霊に次の提案をしました。

730 名前:ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 投稿日:2008/03/14(金) 18:50:18
>滝行のふんどし買うにも、玉なしだから、食い込むか。( ´,_ゝ`)プッ

556 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/01/31(月) 21:12:23
またもつぶやく       人間形成がなされていない荒野の将来は終わった   
☆腐った林檎を増やす、乱れに乱れた高野の若者でも真言宗の言うように仏になれるのか?

かって高野山真言宗総合スレで、人は仏に成れる、なった人を知っている、それはブッタだという
意味の書き込みで私の意見に否定的意見を述べた人が居たが、私の意見が間違っているのなら、
人間が仏になった事例が一つでは私の意見に対する否定の理由にはならない。
弘法大師であっても、如来とか菩薩と云うような呼び方はしていない。
それは、入我我入しても、一現象であって仏ではないからである。
大師信仰を御旗に掲げていては、本当の密教は遠のくばかりと思う。

高野山真言宗のHPでは、このように書いているのだが、ジャロではないのだろうか?
http://www.koyasan.or.jp/kongobuji/event/kechienkanjo.html
http://www.koyasan.or.jp/news/080503.html
http://www.koyasan.or.jp/news/img/kechien_kanjho.pdf

結縁灌頂
お大師様が長安からお伝えなされた 「真言密教」 その教えは、私達は本来清らかな「心」
を持っており、この心を<生かす>ことで 「仏になれる」と説いています。
さあ、心(カギ)を探しに行こう!
では「心を生かす」にはどうしたら良 いのでしょうか?謎を解く鍵は「結縁
灌頂」によって得ることが出来るのです。
あなたも心を生かす鍵を手に入れて みませんか?

もし、これが本当の話なら、高野の若僧も若者の規範となるような人になっている事でしょう、
師匠である本山僧侶が、仏さまなのですから。

”更に亦その報いを受けしめざれ。”



557 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/31(月) 21:36:10
691 名前:ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 投稿日:2009/01/24(土) 23:47:01
私は下記の者です。
青龍山 浄峰寺  菅原明動
alkmyodo@d8.dion.ne.jp
Tel 011- 772- 5461 >Fax 011- 773- 3385
002-8023  札幌市北区篠路3条3丁目8番18号
ペンネーム ランボー法師と云う名で掲示板2ch神社仏閣板での書き込みをしています。


明動は高大生の硬いおちんちんが大好きです。

>高大生に掘られると、額の中から圧迫感が生じて、
脊髄から熱くなり、全身に広がる。
                らんぼう

558 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/01/31(月) 21:43:31
またもつぶやく       人間形成がなされていない荒野の将来は終わった   
☆腐った林檎を増やす、乱れに乱れた高野の若者でも真言宗の言うように仏になれるのか?

かって高野山真言宗総合スレで、人は仏に成れる、なった人を知っている、それはブッタだという
意味の書き込みで私の意見に否定的意見を述べた人が居たが、私の意見が間違っているのなら、
人間が仏になった事例が一つでは私の意見に対する否定の理由にはならない。
弘法大師であっても、如来とか菩薩と云うような呼び方はしていない。
それは、入我我入しても、一現象であって仏ではないからである。
大師信仰を御旗に掲げていては、本当の密教は遠のくばかりと思う。

高野山真言宗のHPでは、このように書いているのだが、ジャロではないのだろうか?
http://www.koyasan.or.jp/kongobuji/event/kechienkanjo.html
http://www.koyasan.or.jp/news/080503.html
http://www.koyasan.or.jp/news/img/kechien_kanjho.pdf

結縁灌頂
お大師様が長安からお伝えなされた 「真言密教」 その教えは、私達は本来清らかな「心」
を持っており、この心を<生かす>ことで 「仏になれる」と説いています。
さあ、心(カギ)を探しに行こう!
では「心を生かす」にはどうしたら良 いのでしょうか?謎を解く鍵は「結縁
灌頂」によって得ることが出来るのです。
あなたも心を生かす鍵を手に入れて みませんか?

もし、これが本当の話なら、高野の若僧も若者の規範となるような人になっている事でしょう、
師匠である本山僧侶が、仏さまなのですから。

”更に亦その報いを受けしめざれ。”



559 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/31(月) 21:46:55
691 名前:ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 投稿日:2009/01/24(土) 23:47:01
私は下記の者です。
青龍山 浄峰寺  菅原明動
alkmyodo@d8.dion.ne.jp
Tel 011- 772- 5461 >Fax 011- 773- 3385
002-8023  札幌市北区篠路3条3丁目8番18号
ペンネーム ランボー法師と云う名で掲示板2ch神社仏閣板での書き込みをしています。


明動は高大生の硬いおちんちんが大好きです。

>高大生に掘られると、額の中から圧迫感が生じて、
脊髄から熱くなり、全身に広がる。


560 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/01/31(月) 22:14:31
またもつぶやく       人間形成がなされていない荒野の将来は終わった   
☆腐った林檎を増やす、乱れに乱れた高野の若者でも真言宗の言うように仏になれるのか?

かって高野山真言宗総合スレで、人は仏に成れる、なった人を知っている、それはブッタだという
意味の書き込みで私の意見に否定的意見を述べた人が居たが、私の意見が間違っているのなら、
人間が仏になった事例が一つでは私の意見に対する否定の理由にはならない。
弘法大師であっても、如来とか菩薩と云うような呼び方はしていない。
それは、入我我入しても、一現象であって仏ではないからである。
大師信仰を御旗に掲げていては、本当の密教は遠のくばかりと思う。

高野山真言宗のHPでは、このように書いているのだが、ジャロではないのだろうか?
http://www.koyasan.or.jp/kongobuji/event/kechienkanjo.html
http://www.koyasan.or.jp/news/080503.html
http://www.koyasan.or.jp/news/img/kechien_kanjho.pdf

結縁灌頂
お大師様が長安からお伝えなされた 「真言密教」 その教えは、私達は本来清らかな「心」
を持っており、この心を<生かす>ことで 「仏になれる」と説いています。
さあ、心(カギ)を探しに行こう!
では「心を生かす」にはどうしたら良 いのでしょうか?謎を解く鍵は「結縁
灌頂」によって得ることが出来るのです。
あなたも心を生かす鍵を手に入れて みませんか?

もし、これが本当の話なら、高野の若僧も若者の規範となるような人になっている事でしょう、
師匠である本山僧侶が、仏さまなのですから。

”更に亦その報いを受けしめざれ。”


561 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/31(月) 22:25:53
691 名前:ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 投稿日:2009/01/24(土) 23:47:01
私は下記の者です。
青龍山 浄峰寺  菅原明動
alkmyodo@d8.dion.ne.jp
Tel 011- 772- 5461 >Fax 011- 773- 3385
002-8023  札幌市北区篠路3条3丁目8番18号
ペンネーム ランボー法師と云う名で掲示板2ch神社仏閣板での書き込みをしています。


明動は高大生の硬いおちんちんが大好きです。

>高大生に掘られると、尻の穴から圧迫感が生じて、
脊髄から熱くなり、全身に広がる。


562 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/01/31(月) 22:26:47
またもつぶやく       人間形成がなされていない荒野の将来は終わった   
☆腐った林檎を増やす、乱れに乱れた高野の若者でも真言宗の言うように仏になれるのか?

愚かしい若僧に、誰かが抗わねばならぬ
恥ずかしいまでの浅さこそ、私たちが恐れねばならぬ当のものだ。浅はかな全体主義。
> 【高野山大学】僧侶を目指す学生2人が大麻所持により逮捕、学長がお詫び[07/14]
> http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/owabiplus/1247582078/
> 高野山大学 - 【重大告知】 - お詫び -
> http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/owabiplus/1247582078/l50
> 今後本事件の推移を見ながら、本学としてできる限りの措置を講じることは勿論

天網恢々素にして漏らさず

高野山真言宗のHPでは、このように書いているのだが、ジャロではないのだろうか?
http://www.koyasan.or.jp/news/img/kechien_kanjho.pdf

結縁灌頂
お大師様が長安からお伝えなされた 「真言密教」
その教えは、私達は本来清らかな「心」 を持っており、この心を<生かす>ことで
「仏になれる」と説いています。
さあ、心(カギ)を探しに行こう!
では「心を生かす」にはどうしたら良いのでしょうか?謎を解く鍵は「結縁
灌頂」によって得ることが出来るのです。
あなたも心を生かす鍵を手に入れて みませんか?

長い時期を経て、今のアンチが書くように高野の若者が乱れ乱れ、節制が無くなっていることは、
本山の教育統制が行き渡っていない事を伺わせるもので、娘を持つ親御さんは、高野山の
高校大学に娘を入学させるのには、注意と重大な決心が必要なのは云うまでもないこと、
悲しい状態は現実のようだ。

”更に亦その報いを受けしめざれ。”

563 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/31(月) 22:32:09
691 名前:ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 投稿日:2009/01/24(土) 23:47:01
私は下記の者です。
青龍山 浄峰寺  菅原明動
alkmyodo@d8.dion.ne.jp
Tel 011- 772- 5461 >Fax 011- 773- 3385
002-8023  札幌市北区篠路3条3丁目8番18号
ペンネーム ランボー法師と云う名で掲示板2ch神社仏閣板での書き込みをしています。


明動は高大生の硬いおちんちんが大好きです。

>高大生に掘られると、尻の穴から圧迫感が生じて、
脊髄から熱くなり、全身に広がる。


564 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/01/31(月) 22:32:30
またもつぶやく       人間形成がなされていない荒野の将来は終わった   
☆腐った林檎を増やす、乱れに乱れた高野の若者でも真言宗の言うように仏になれるのか?

愚かしい若僧に、誰かが抗わねばならぬ
恥ずかしいまでの浅さこそ、私たちが恐れねばならぬ当のものだ。浅はかな全体主義。
> 【高野山大学】僧侶を目指す学生2人が大麻所持により逮捕、学長がお詫び[07/14]
> http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/owabiplus/1247582078/
> 高野山大学 - 【重大告知】 - お詫び -
> http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/owabiplus/1247582078/l50
> 今後本事件の推移を見ながら、本学としてできる限りの措置を講じることは勿論

天網恢々素にして漏らさず

高野山真言宗のHPでは、このように書いているのだが、ジャロではないのだろうか?
http://www.koyasan.or.jp/news/img/kechien_kanjho.pdf

結縁灌頂
お大師様が長安からお伝えなされた 「真言密教」
その教えは、私達は本来清らかな「心」 を持っており、この心を<生かす>ことで
「仏になれる」と説いています。
さあ、心(カギ)を探しに行こう!
では「心を生かす」にはどうしたら良いのでしょうか?謎を解く鍵は「結縁
灌頂」によって得ることが出来るのです。
あなたも心を生かす鍵を手に入れて みませんか?

長い時期を経て、今のアンチが書くように高野の若者が乱れ乱れ、節制が無くなっていることは、
本山の教育統制が行き渡っていない事を伺わせるもので、娘を持つ親御さんは、高野山の
高校大学に娘を入学させるのには、注意と重大な決心が必要なのは云うまでもないこと、
悲しい状態は現実のようだ。

”更に亦その報いを受けしめざれ。”

565 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/31(月) 22:38:55
691 名前:ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 投稿日:2009/01/24(土) 23:47:01
私は下記の者です。
青龍山 浄峰寺  菅原明動
alkmyodo@d8.dion.ne.jp
Tel 011- 772- 5461 >Fax 011- 773- 3385
002-8023  札幌市北区篠路3条3丁目8番18号
ペンネーム ランボー法師と云う名で掲示板2ch神社仏閣板での書き込みをしています。


明動は高大生の硬いおちんちんが大好きです。

>高大生に掘られると、尻の穴から圧迫感が生じて、
脊髄から熱くなり、全身に広がる。


566 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/01/31(月) 22:39:06
またもつぶやく       人間形成がなされていない荒野の将来は終わった   
☆腐った林檎を増やす、乱れに乱れた高野の若者でも真言宗の言うように仏になれるのか?

愚かしい若僧に、誰かが抗わねばならぬ
恥ずかしいまでの浅さこそ、私たちが恐れねばならぬ当のものだ。浅はかな全体主義。
> 【高野山大学】僧侶を目指す学生2人が大麻所持により逮捕、学長がお詫び[07/14]
> http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/owabiplus/1247582078/
> 高野山大学 - 【重大告知】 - お詫び -
> http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/owabiplus/1247582078/l50
> 今後本事件の推移を見ながら、本学としてできる限りの措置を講じることは勿論

天網恢々素にして漏らさず

高野山真言宗のHPでは、このように書いているのだが、ジャロではないのだろうか?
http://www.koyasan.or.jp/news/img/kechien_kanjho.pdf

結縁灌頂
お大師様が長安からお伝えなされた 「真言密教」
その教えは、私達は本来清らかな「心」 を持っており、この心を<生かす>ことで
「仏になれる」と説いています。
さあ、心(カギ)を探しに行こう!
では「心を生かす」にはどうしたら良いのでしょうか?謎を解く鍵は「結縁
灌頂」によって得ることが出来るのです。
あなたも心を生かす鍵を手に入れて みませんか?

長い時期を経て、今のアンチが書くように高野の若者が乱れ乱れ、節制が無くなっていることは、
本山の教育統制が行き渡っていない事を伺わせるもので、娘を持つ親御さんは、高野山の
高校大学に娘を入学させるのには、注意と重大な決心が必要なのは云うまでもないこと、
悲しい状態は現実のようだ。

”更に亦その報いを受けしめざれ。”

567 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/31(月) 22:47:28
691 名前:ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 投稿日:2009/01/24(土) 23:47:01
私は下記の者です。
青龍山 浄峰寺  菅原明動
alkmyodo@d8.dion.ne.jp
Tel 011- 772- 5461 >Fax 011- 773- 3385
002-8023  札幌市北区篠路3条3丁目8番18号
ペンネーム ランボー法師と云う名で掲示板2ch神社仏閣板での書き込みをしています。


明動は高大生の硬いおちんちんが大好きです。

>高大生に掘られると、尻の穴から圧迫感が生じて、
脊髄から熱くなり、全身に広がる。


568 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/01/31(月) 22:47:49
またもつぶやく       人間形成がなされていない荒野の将来は終わった   
☆腐った林檎を増やす、乱れに乱れた高野の若者でも真言宗の言うように仏になれるのか?

愚かしい若僧に、誰かが抗わねばならぬ
恥ずかしいまでの浅さこそ、私たちが恐れねばならぬ当のものだ。浅はかな全体主義。
> 【高野山大学】僧侶を目指す学生2人が大麻所持により逮捕、学長がお詫び[07/14]
> http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/owabiplus/1247582078/
> 高野山大学 - 【重大告知】 - お詫び -
> http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/owabiplus/1247582078/l50
> 今後本事件の推移を見ながら、本学としてできる限りの措置を講じることは勿論

天網恢々素にして漏らさず

高野山真言宗のHPでは、このように書いているのだが、ジャロではないのだろうか?
http://www.koyasan.or.jp/news/img/kechien_kanjho.pdf

結縁灌頂
お大師様が長安からお伝えなされた 「真言密教」
その教えは、私達は本来清らかな「心」 を持っており、この心を<生かす>ことで
「仏になれる」と説いています。
さあ、心(カギ)を探しに行こう!
では「心を生かす」にはどうしたら良いのでしょうか?謎を解く鍵は「結縁
灌頂」によって得ることが出来るのです。
あなたも心を生かす鍵を手に入れて みませんか?

長い時期を経て、今のアンチが書くように高野の若者が乱れ乱れ、節制が無くなっていることは、
本山の教育統制が行き渡っていない事を伺わせるもので、娘を持つ親御さんは、高野山の
高校大学に娘を入学させるのには、注意と重大な決心が必要なのは云うまでもないこと、
悲しい状態は現実のようだ。

”更に亦その報いを受けしめざれ。”

569 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/31(月) 22:48:41
691 名前:ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 投稿日:2009/01/24(土) 23:47:01
私は下記の者です。
青龍山 浄峰寺  菅原明動
alkmyodo@d8.dion.ne.jp
Tel 011- 772- 5461 >Fax 011- 773- 3385
002-8023  札幌市北区篠路3条3丁目8番18号
ペンネーム ランボー法師と云う名で掲示板2ch神社仏閣板での書き込みをしています。


明動は高大生の硬いおちんちんが大好きです。

>高大生に掘られると、尻の穴から圧迫感が生じて、
脊髄から熱くなり、全身に広がる。


570 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/01/31(月) 22:48:52
またもつぶやく       人間形成がなされていない荒野の将来は終わった   
☆腐った林檎を増やす、乱れに乱れた高野の若者でも真言宗の言うように仏になれるのか?

愚かしい若僧に、誰かが抗わねばならぬ
恥ずかしいまでの浅さこそ、私たちが恐れねばならぬ当のものだ。浅はかな全体主義。
> 【高野山大学】僧侶を目指す学生2人が大麻所持により逮捕、学長がお詫び[07/14]
> http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/owabiplus/1247582078/
> 高野山大学 - 【重大告知】 - お詫び -
> http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/owabiplus/1247582078/l50
> 今後本事件の推移を見ながら、本学としてできる限りの措置を講じることは勿論

天網恢々素にして漏らさず

高野山真言宗のHPでは、このように書いているのだが、ジャロではないのだろうか?
http://www.koyasan.or.jp/news/img/kechien_kanjho.pdf

結縁灌頂
お大師様が長安からお伝えなされた 「真言密教」
その教えは、私達は本来清らかな「心」 を持っており、この心を<生かす>ことで
「仏になれる」と説いています。
さあ、心(カギ)を探しに行こう!
では「心を生かす」にはどうしたら良いのでしょうか?謎を解く鍵は「結縁
灌頂」によって得ることが出来るのです。
あなたも心を生かす鍵を手に入れて みませんか?

長い時期を経て、今のアンチが書くように高野の若者が乱れ乱れ、節制が無くなっていることは、
本山の教育統制が行き渡っていない事を伺わせるもので、娘を持つ親御さんは、高野山の
高校大学に娘を入学させるのには、注意と重大な決心が必要なのは云うまでもないこと、
悲しい状態は現実のようだ。

”更に亦その報いを受けしめざれ。”

571 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/31(月) 23:40:05
691 名前:ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 投稿日:2009/01/24(土) 23:47:01
私は下記の者です。
青龍山 浄峰寺  菅原明動
alkmyodo@d8.dion.ne.jp
Tel 011- 772- 5461 >Fax 011- 773- 3385
002-8023  札幌市北区篠路3条3丁目8番18号
ペンネーム ランボー法師と云う名で掲示板2ch神社仏閣板での書き込みをしています。


明動は高大生の硬いおちんちんが大好きです。

>高大生に掘られると、尻の穴から圧迫感が生じて、
脊髄から熱くなり、全身に広がる。

明動の嫁(老婆)も高大生の硬いおちんちんが大好きです。

高大生の皆さん、篠路のゲス夫婦、菅原は貴方のチンコを狙っています!



572 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/01/31(月) 23:41:06

今、蟹の焼いたの食べながら2ch書き込んでいます。
御酒も美味しいし、サッカーの勝利、何度見てもいいねえ。

繰り返し貼ってる馬鹿、淋しくパソコンに向ってるのか。


573 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/31(月) 23:42:32
691 名前:ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 投稿日:2009/01/24(土) 23:47:01
私は下記の者です。
青龍山 浄峰寺  菅原明動
alkmyodo@d8.dion.ne.jp
Tel 011- 772- 5461 >Fax 011- 773- 3385
002-8023  札幌市北区篠路3条3丁目8番18号
ペンネーム ランボー法師と云う名で掲示板2ch神社仏閣板での書き込みをしています。


明動は高大生の硬いおちんちんが大好きです。

>高大生に掘られると、尻の穴から圧迫感が生じて、
脊髄から熱くなり、全身に広がる。

明動の嫁(老婆)も高大生の硬いおちんちんが大好きです。

高大生の皆さん、篠路のゲス夫婦、菅原は貴方のチンコを狙っています!



574 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/01/31(月) 23:43:26
またもつぶやく       人間形成がなされていない荒野の将来は終わった   
☆腐った林檎を増やす、乱れに乱れた高野の若者でも真言宗の言うように仏になれるのか?

愚かしい若僧に、誰かが抗わねばならぬ
恥ずかしいまでの浅さこそ、私たちが恐れねばならぬ当のものだ。浅はかな全体主義。
> 【高野山大学】僧侶を目指す学生2人が大麻所持により逮捕、学長がお詫び[07/14]
> http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/owabiplus/1247582078/
> 高野山大学 - 【重大告知】 - お詫び -
> http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/owabiplus/1247582078/l50
> 今後本事件の推移を見ながら、本学としてできる限りの措置を講じることは勿論

天網恢々素にして漏らさず

高野山真言宗のHPでは、このように書いているのだが、ジャロではないのだろうか?
http://www.koyasan.or.jp/news/img/kechien_kanjho.pdf

結縁灌頂
お大師様が長安からお伝えなされた 「真言密教」
その教えは、私達は本来清らかな「心」 を持っており、この心を<生かす>ことで
「仏になれる」と説いています。
さあ、心(カギ)を探しに行こう!
では「心を生かす」にはどうしたら良いのでしょうか?謎を解く鍵は「結縁
灌頂」によって得ることが出来るのです。
あなたも心を生かす鍵を手に入れて みませんか?

長い時期を経て、今のアンチが書くように高野の若者が乱れ乱れ、節制が無くなっていることは、
本山の教育統制が行き渡っていない事を伺わせるもので、娘を持つ親御さんは、高野山の
高校大学に娘を入学させるのには、注意と重大な決心が必要なのは云うまでもないこと、
悲しい状態は現実のようだ。

”更に亦その報いを受けしめざれ。”

575 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/01(火) 00:08:49
691 名前:ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 投稿日:2009/01/24(土) 23:47:01
私は下記の者です。
青龍山 浄峰寺  菅原明動
alkmyodo@d8.dion.ne.jp
Tel 011- 772- 5461 >Fax 011- 773- 3385
002-8023  札幌市北区篠路3条3丁目8番18号
ペンネーム ランボー法師と云う名で掲示板2ch神社仏閣板での書き込みをしています。


明動は高大生の硬いおちんちんが大好きです。

>高大生に掘られると、尻の穴から圧迫感が生じて、
脊髄から熱くなり、全身に広がる。

明動の嫁(老婆)も高大生の硬いおちんちんが大好きです。

高大生の皆さん、篠路のゲス夫婦、菅原は貴方のチンコを狙っています!



576 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/02/01(火) 00:13:08
またもつぶやく       人間形成がなされていない荒野の将来は終わった   
☆腐った林檎を増やす、乱れに乱れた高野の若者でも真言宗の言うように仏になれるのか?

愚かしい若僧に、誰かが抗わねばならぬ
恥ずかしいまでの浅さこそ、私たちが恐れねばならぬ当のものだ。浅はかな全体主義。
> 【高野山大学】僧侶を目指す学生2人が大麻所持により逮捕、学長がお詫び[07/14]
> http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/owabiplus/1247582078/
> 高野山大学 - 【重大告知】 - お詫び -
> http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/owabiplus/1247582078/l50
> 今後本事件の推移を見ながら、本学としてできる限りの措置を講じることは勿論

天網恢々素にして漏らさず

高野山真言宗のHPでは、このように書いているのだが、ジャロではないのだろうか?
http://www.koyasan.or.jp/news/img/kechien_kanjho.pdf

結縁灌頂
お大師様が長安からお伝えなされた 「真言密教」
その教えは、私達は本来清らかな「心」 を持っており、この心を<生かす>ことで
「仏になれる」と説いています。
さあ、心(カギ)を探しに行こう!
では「心を生かす」にはどうしたら良いのでしょうか?謎を解く鍵は「結縁
灌頂」によって得ることが出来るのです。
あなたも心を生かす鍵を手に入れて みませんか?

長い時期を経て、今のアンチが書くように高野の若者が乱れ乱れ、節制が無くなっていることは、
本山の教育統制が行き渡っていない事を伺わせるもので、娘を持つ親御さんは、高野山の
高校大学に娘を入学させるのには、注意と重大な決心が必要なのは云うまでもないこと、
悲しい状態は現実のようだ。

”更に亦その報いを受けしめざれ。”

577 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/01(火) 00:14:18
691 名前:ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 投稿日:2009/01/24(土) 23:47:01
私は下記の者です。
青龍山 浄峰寺  菅原明動
alkmyodo@d8.dion.ne.jp
Tel 011- 772- 5461 >Fax 011- 773- 3385
002-8023  札幌市北区篠路3条3丁目8番18号
ペンネーム ランボー法師と云う名で掲示板2ch神社仏閣板での書き込みをしています。


明動は高大生の硬いおちんちんが大好きです。

>高大生に掘られると、尻の穴から圧迫感が生じて、
脊髄から熱くなり、全身に広がる。

明動の嫁(老婆)も高大生の硬いおちんちんが大好きです。

高大生の皆さん、篠路のゲス夫婦、菅原は貴方のチンコを狙っています!



578 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/02/01(火) 00:15:38
またもつぶやく       人間形成がなされていない荒野の将来は終わった   
☆腐った林檎を増やす、乱れに乱れた高野の若者でも真言宗の言うように仏になれるのか?

愚かしい若僧に、誰かが抗わねばならぬ
恥ずかしいまでの浅さこそ、私たちが恐れねばならぬ当のものだ。浅はかな全体主義。
> 【高野山大学】僧侶を目指す学生2人が大麻所持により逮捕、学長がお詫び[07/14]
> http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/owabiplus/1247582078/
> 高野山大学 - 【重大告知】 - お詫び -
> http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/owabiplus/1247582078/l50
> 今後本事件の推移を見ながら、本学としてできる限りの措置を講じることは勿論

天網恢々素にして漏らさず

高野山真言宗のHPでは、このように書いているのだが、ジャロではないのだろうか?
http://www.koyasan.or.jp/news/img/kechien_kanjho.pdf

結縁灌頂
お大師様が長安からお伝えなされた 「真言密教」
その教えは、私達は本来清らかな「心」 を持っており、この心を<生かす>ことで
「仏になれる」と説いています。
さあ、心(カギ)を探しに行こう!
では「心を生かす」にはどうしたら良いのでしょうか?謎を解く鍵は「結縁
灌頂」によって得ることが出来るのです。
あなたも心を生かす鍵を手に入れて みませんか?

長い時期を経て、今のアンチが書くように高野の若者が乱れ乱れ、節制が無くなっていることは、
本山の教育統制が行き渡っていない事を伺わせるもので、娘を持つ親御さんは、高野山の
高校大学に娘を入学させるのには、注意と重大な決心が必要なのは云うまでもないこと、
悲しい状態は現実のようだ。

”更に亦その報いを受けしめざれ。”

579 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/01(火) 00:26:05
691 名前:ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 投稿日:2009/01/24(土) 23:47:01
私は下記の者です。
青龍山 浄峰寺  菅原明動
alkmyodo@d8.dion.ne.jp
Tel 011- 772- 5461 >Fax 011- 773- 3385
002-8023  札幌市北区篠路3条3丁目8番18号
ペンネーム ランボー法師と云う名で掲示板2ch神社仏閣板での書き込みをしています。


明動は高大生の硬いおちんちんが大好きです。

>高大生に掘られると、尻の穴から圧迫感が生じて、
脊髄から熱くなり、全身に広がる。

明動の嫁(老婆)も高大生の硬いおちんちんが大好きです。

高大生の皆さん、篠路のゲス夫婦、菅原は貴方のチンコを狙っています!



580 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/02/01(火) 00:26:58
またもつぶやく       人間形成がなされていない荒野の将来は終わった   
☆腐った林檎を増やす、乱れに乱れた高野の若者でも真言宗の言うように仏になれるのか?

愚かしい若僧に、誰かが抗わねばならぬ
恥ずかしいまでの浅さこそ、私たちが恐れねばならぬ当のものだ。浅はかな全体主義。
> 【高野山大学】僧侶を目指す学生2人が大麻所持により逮捕、学長がお詫び[07/14]
> http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/owabiplus/1247582078/
> 高野山大学 - 【重大告知】 - お詫び -
> http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/owabiplus/1247582078/l50
> 今後本事件の推移を見ながら、本学としてできる限りの措置を講じることは勿論

天網恢々素にして漏らさず

高野山真言宗のHPでは、このように書いているのだが、ジャロではないのだろうか?
http://www.koyasan.or.jp/news/img/kechien_kanjho.pdf

結縁灌頂
お大師様が長安からお伝えなされた 「真言密教」
その教えは、私達は本来清らかな「心」 を持っており、この心を<生かす>ことで
「仏になれる」と説いています。
さあ、心(カギ)を探しに行こう!
では「心を生かす」にはどうしたら良いのでしょうか?謎を解く鍵は「結縁
灌頂」によって得ることが出来るのです。
あなたも心を生かす鍵を手に入れて みませんか?

長い時期を経て、今のアンチが書くように高野の若者が乱れ乱れ、節制が無くなっていることは、
本山の教育統制が行き渡っていない事を伺わせるもので、娘を持つ親御さんは、高野山の
高校大学に娘を入学させるのには、注意と重大な決心が必要なのは云うまでもないこと、
悲しい状態は現実のようだ。

”更に亦その報いを受けしめざれ。”

581 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/01(火) 00:39:24
691 名前:ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 投稿日:2009/01/24(土) 23:47:01
私は下記の者です。
青龍山 浄峰寺  菅原明動
alkmyodo@d8.dion.ne.jp
Tel 011- 772- 5461 >Fax 011- 773- 3385
002-8023  札幌市北区篠路3条3丁目8番18号
ペンネーム ランボー法師と云う名で掲示板2ch神社仏閣板での書き込みをしています。


明動は高大生の硬いおちんちんが大好きです。

>高大生に掘られると、尻の穴から圧迫感が生じて、
脊髄から熱くなり、全身に広がる。

明動の嫁(老婆)も高大生の硬いおちんちんが大好きです。

高大生の皆さん、篠路のゲス夫婦、菅原は貴方のチンコを狙っています!



582 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/02/01(火) 00:40:36
またもつぶやく       人間形成がなされていない荒野の将来は終わった   
☆腐った林檎を増やす、乱れに乱れた高野の若者でも真言宗の言うように仏になれるのか?

愚かしい若僧に、誰かが抗わねばならぬ
恥ずかしいまでの浅さこそ、私たちが恐れねばならぬ当のものだ。浅はかな全体主義。
> 【高野山大学】僧侶を目指す学生2人が大麻所持により逮捕、学長がお詫び[07/14]
> http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/owabiplus/1247582078/
> 高野山大学 - 【重大告知】 - お詫び -
> http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/owabiplus/1247582078/l50
> 今後本事件の推移を見ながら、本学としてできる限りの措置を講じることは勿論

天網恢々素にして漏らさず

高野山真言宗のHPでは、このように書いているのだが、ジャロではないのだろうか?
http://www.koyasan.or.jp/news/img/kechien_kanjho.pdf

結縁灌頂
お大師様が長安からお伝えなされた 「真言密教」
その教えは、私達は本来清らかな「心」 を持っており、この心を<生かす>ことで
「仏になれる」と説いています。
さあ、心(カギ)を探しに行こう!
では「心を生かす」にはどうしたら良いのでしょうか?謎を解く鍵は「結縁
灌頂」によって得ることが出来るのです。
あなたも心を生かす鍵を手に入れて みませんか?

長い時期を経て、今のアンチが書くように高野の若者が乱れ乱れ、節制が無くなっていることは、
本山の教育統制が行き渡っていない事を伺わせるもので、娘を持つ親御さんは、高野山の
高校大学に娘を入学させるのには、注意と重大な決心が必要なのは云うまでもないこと、
悲しい状態は現実のようだ。

”更に亦その報いを受けしめざれ。”

583 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/01(火) 00:44:31
691 名前:ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 投稿日:2009/01/24(土) 23:47:01
私は下記の者です。
青龍山 浄峰寺  菅原明動
alkmyodo@d8.dion.ne.jp
Tel 011- 772- 5461 >Fax 011- 773- 3385
002-8023  札幌市北区篠路3条3丁目8番18号
ペンネーム ランボー法師と云う名で掲示板2ch神社仏閣板での書き込みをしています。


明動は高大生の硬いおちんちんが大好きです。

>高大生に掘られると、尻の穴から圧迫感が生じて、
脊髄から熱くなり、全身に広がる。

明動の嫁(老婆)も高大生の硬いおちんちんが大好きです。

高大生の皆さん、篠路のゲス夫婦、菅原は貴方のチンコを狙っています!



584 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/02/01(火) 00:45:19
またもつぶやく       人間形成がなされていない荒野の将来は終わった   
☆腐った林檎を増やす、乱れに乱れた高野の若者でも真言宗の言うように仏になれるのか?

愚かしい若僧に、誰かが抗わねばならぬ
恥ずかしいまでの浅さこそ、私たちが恐れねばならぬ当のものだ。浅はかな全体主義。
> 【高野山大学】僧侶を目指す学生2人が大麻所持により逮捕、学長がお詫び[07/14]
> http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/owabiplus/1247582078/
> 高野山大学 - 【重大告知】 - お詫び -
> http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/owabiplus/1247582078/l50
> 今後本事件の推移を見ながら、本学としてできる限りの措置を講じることは勿論

天網恢々素にして漏らさず

高野山真言宗のHPでは、このように書いているのだが、ジャロではないのだろうか?
http://www.koyasan.or.jp/news/img/kechien_kanjho.pdf

結縁灌頂
お大師様が長安からお伝えなされた 「真言密教」
その教えは、私達は本来清らかな「心」 を持っており、この心を<生かす>ことで
「仏になれる」と説いています。
さあ、心(カギ)を探しに行こう!
では「心を生かす」にはどうしたら良いのでしょうか?謎を解く鍵は「結縁
灌頂」によって得ることが出来るのです。
あなたも心を生かす鍵を手に入れて みませんか?

長い時期を経て、今のアンチが書くように高野の若者が乱れ乱れ、節制が無くなっていることは、
本山の教育統制が行き渡っていない事を伺わせるもので、娘を持つ親御さんは、高野山の
高校大学に娘を入学させるのには、注意と重大な決心が必要なのは云うまでもないこと、
悲しい状態は現実のようだ。

”更に亦その報いを受けしめざれ。”

585 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/01(火) 00:51:17
691 名前:ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 投稿日:2009/01/24(土) 23:47:01
私は下記の者です。
青龍山 浄峰寺  菅原明動
alkmyodo@d8.dion.ne.jp
Tel 011- 772- 5461 >Fax 011- 773- 3385
002-8023  札幌市北区篠路3条3丁目8番18号
ペンネーム ランボー法師と云う名で掲示板2ch神社仏閣板での書き込みをしています。


明動は高大生の硬いおちんちんが大好きです。

>高大生に掘られると、尻の穴から圧迫感が生じて、
脊髄から熱くなり、全身に広がる。

明動の嫁(老婆)も高大生の硬いおちんちんが大好きです。

高大生の皆さん、篠路のゲス夫婦、菅原は貴方のチンコを狙っています!



586 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/02/01(火) 00:51:52
またもつぶやく       人間形成がなされていない荒野の将来は終わった   
☆腐った林檎を増やす、乱れに乱れた高野の若者でも真言宗の言うように仏になれるのか?

愚かしい若僧に、誰かが抗わねばならぬ
恥ずかしいまでの浅さこそ、私たちが恐れねばならぬ当のものだ。浅はかな全体主義。
> 【高野山大学】僧侶を目指す学生2人が大麻所持により逮捕、学長がお詫び[07/14]
> http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/owabiplus/1247582078/
> 高野山大学 - 【重大告知】 - お詫び -
> http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/owabiplus/1247582078/l50
> 今後本事件の推移を見ながら、本学としてできる限りの措置を講じることは勿論

天網恢々素にして漏らさず

高野山真言宗のHPでは、このように書いているのだが、ジャロではないのだろうか?
http://www.koyasan.or.jp/news/img/kechien_kanjho.pdf

結縁灌頂
お大師様が長安からお伝えなされた 「真言密教」
その教えは、私達は本来清らかな「心」 を持っており、この心を<生かす>ことで
「仏になれる」と説いています。
さあ、心(カギ)を探しに行こう!
では「心を生かす」にはどうしたら良いのでしょうか?謎を解く鍵は「結縁
灌頂」によって得ることが出来るのです。
あなたも心を生かす鍵を手に入れて みませんか?

長い時期を経て、今のアンチが書くように高野の若者が乱れ乱れ、節制が無くなっていることは、
本山の教育統制が行き渡っていない事を伺わせるもので、娘を持つ親御さんは、高野山の
高校大学に娘を入学させるのには、注意と重大な決心が必要なのは云うまでもないこと、
悲しい状態は現実のようだ。

”更に亦その報いを受けしめざれ。”


587 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/01(火) 01:02:53
691 名前:ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 投稿日:2009/01/24(土) 23:47:01
私は下記の者です。
青龍山 浄峰寺  菅原明動
alkmyodo@d8.dion.ne.jp
Tel 011- 772- 5461 >Fax 011- 773- 3385
002-8023  札幌市北区篠路3条3丁目8番18号
ペンネーム ランボー法師と云う名で掲示板2ch神社仏閣板での書き込みをしています。


明動は高大生の硬いおちんちんが大好きです。

>高大生に掘られると、尻の穴から圧迫感が生じて、
脊髄から熱くなり、全身に広がる。

明動の嫁(老婆)も高大生の硬いおちんちんが大好きです。

高大生の皆さん、篠路のゲス夫婦、菅原は貴方のチンコを狙っています!

588 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/01(火) 01:26:48
>>586
【総本山】 高野山真言宗総合スレ参玖【金剛峯寺】
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1279282210/20
ミラー:http://mimizun.com/log/2ch/kyoto/1279282210/
20 名前:ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 投稿日:2010/07/17(土) 08:08:03
>例年の如く、種智院大学の入学試験のご案内と共に大学案内の印刷物が届いた。
>しかし、例年は届いていた高野山大学のそれは、未だ届いていない。


高野山大学からパンフレット来なくなったのがそんなに悔しいか?

( ゚,_・・゚)ブブブッ

おんまこべいきしゃそはら。こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

589 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/01(火) 02:16:38
>>586

wwwっうぇwwwwwっうぇww
勝ったぜこの根性無しにw
気持ちがええのうw
何が滝行だこのへタレ野郎がァー!!


590 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/02/01(火) 05:21:51
またもつぶやく       人間形成がなされていない荒野の将来は終わった   
☆腐った林檎を増やす、乱れに乱れた高野の若者でも真言宗の言うように仏になれるのか?

愚かしい若僧に、誰かが抗わねばならぬ
恥ずかしいまでの浅さこそ、私たちが恐れねばならぬ当のものだ。浅はかな全体主義。
> 【高野山大学】僧侶を目指す学生2人が大麻所持により逮捕、学長がお詫び[07/14]
> http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/owabiplus/1247582078/
> 高野山大学 - 【重大告知】 - お詫び -
> http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/owabiplus/1247582078/l50
> 今後本事件の推移を見ながら、本学としてできる限りの措置を講じることは勿論

天網恢々素にして漏らさず

高野山真言宗のHPでは、このように書いているのだが、ジャロではないのだろうか?
http://www.koyasan.or.jp/news/img/kechien_kanjho.pdf

結縁灌頂
お大師様が長安からお伝えなされた 「真言密教」
その教えは、私達は本来清らかな「心」 を持っており、この心を<生かす>ことで
「仏になれる」と説いています。
さあ、心(カギ)を探しに行こう!
では「心を生かす」にはどうしたら良いのでしょうか?謎を解く鍵は「結縁
灌頂」によって得ることが出来るのです。
あなたも心を生かす鍵を手に入れて みませんか?

長い時期を経て、今のアンチが書くように高野の若者が乱れ乱れ、節制が無くなっていることは、
本山の教育統制が行き渡っていない事を伺わせるもので、娘を持つ親御さんは、高野山の
高校大学に娘を入学させるのには、注意と重大な決心が必要なのは云うまでもないこと、
悲しい状態は現実のようだ。

”更に亦その報いを受けしめざれ。”

591 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/02/01(火) 06:23:37
朝の一言   番外編

2月1日 大日如来護摩法会 毘沙門天王護摩法会

3日(法類の助法九字きり150人)、5日(当寺)は星祭で護摩を修する。
午前中の大日如来護摩法会では、絵馬の開眼をする。
表白の直前に、仏様が揃われるで、絵馬の開眼作法を行なうのだ。
私の寺での絵馬は、大きさは通常の板を使っているのだが、印刷された絵は大日如来と不動明王
の可愛いマンガ的絵であり、デフォルムされた私の筆による絵は可愛く微笑ましく見え、仏様にも
気に入っていただいているものだ。
残りの未開眼絵馬(1月中に書かれたものは既に入魂して護摩堂内の壁面に貼られている)だが、
一枚ずつの開眼法ではなく、立てた状態で前後一列に並べて、金太郎飴の要領で開眼して
いくのです(28日以降にかかれた絵馬)。
真言や印は一気にするも効率もよく、護摩の参拝者を待たす事が無く出来るのです。
ただ法力が強くないと後の絵馬まで入魂できない事があるので、この方法で行うなら霊感の有る
人に確認してもらうと良いと思います。
最近の景気は低迷していますが、檀信徒に対するサービスの質を落とす事無く、互いの信頼を
より強固にして、仏の道に導く事がお寺の責任と考えています。

今朝の降雪は30cm位か、除雪機のエンジンをかけて、除雪しなくちゃ。


592 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/01(火) 07:26:58
>>591
> 印刷された絵は大日如来と不動明王
> の可愛いマンガ的絵であり、デフォルムされた私の筆による絵は可愛く微笑ましく見え、仏様にも
> 気に入っていただいているものだ。

仏様が気に入ってるんじゃなくて、小さい女の子に受けるためだろ?

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。



735 名前:ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 投稿日:2010/03/03(水) 21:29:21
>俺は、若い女の子にもてるんだ。
>超バージンになあ。

593 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/01(火) 11:47:47
691 名前:ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 投稿日:2009/01/24(土) 23:47:01
私は下記の者です。
青龍山 浄峰寺  菅原明動
alkmyodo@d8.dion.ne.jp
Tel 011- 772- 5461 >Fax 011- 773- 3385
002-8023  札幌市北区篠路3条3丁目8番18号
ペンネーム ランボー法師と云う名で掲示板2ch神社仏閣板での書き込みをしています。


明動は高大生の硬いおちんちんが大好きです。

>高大生に掘られると、尻の穴から圧迫感が生じて、
脊髄から熱くなり、全身に広がる。

明動の嫁(老婆)も高大生の硬いおちんちんが大好きです。

高大生の皆さん、篠路のゲス夫婦、菅原は貴方のチンコを狙っています!

594 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/01(火) 12:31:14
65 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/31(月) 23:58:32

66 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/01/31(月) 23:58:46


相手の書き込みをフル勃起で待ち受ける菅原さん
でも結局負けました
( ´,_ゝ`)プッ


【総本山】 高野山真言宗総合スレ肆漆【金剛峯寺】
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1296390131/l50

595 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/01(火) 13:05:57
>953 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/01/31(月) 23:06:40

今、蟹の焼いたの食べながら2ch書き込んでいます。
御酒も美味しいし、サッカーの勝利、何度見てもいいねえ。

繰り返し貼ってる馬鹿、淋しくパソコンに向ってるのか。



蟹食いながらって・・・
マウスとキーボード、臭くならないのか?
落ち着いて食えよ池沼



596 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/02/08(火) 07:46:25
因縁とは   前世の記憶について 最終章

が、ととのいました。
一度に書き込めないので、明日から数日に分けて書き込みます。
質問は、私の立場でお受けします。
それが終われば【総本山】 高野山真言宗総合スレ肆漆【金剛峯寺】に帰投します。

誹謗中傷があれば、ご理解いただけないものと、基本から丁寧に書き込み、
ご指導をいたします、長い期日がかかろうとも。

宜しくお願いします。


597 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/02/09(水) 07:20:03
因縁とは   前世の記憶について 最終章そのT

前回はブラックボックス的考えを話しましたが、もう少し深く考えて見ましょう。
私達一般人が考えやすいのは、ブラックボックスを通過したことで、それ以前と、通過後の変化
が良好であれば、そのブラックボックスを採用します。
しかし、ブラックボックスを設計製作する側に立つと、話は変ってくると思います。
例えば
体調を乱した→薬というブラックボックスによる処理をした→体調が良好になった。
ということになった場合、一般人は評判の良いブラックボックスを入手しようとし、結果良好で
満足する。
しかし、常日頃ブラックボックスを設計製作している人ならば、無意識にブラックボックスの内容
や仕組みに目線がゆくのは当然と思うのですが、そのブラックボックスの効能が確かな場合、
検討している時間はリスクとなり、即使い、その後検討するのが合理的ではありますまいか。
薬で例えるなら、化学合成で出来た薬は上記の検討が容易(学術的検討解明が明らかにされ
ているため)であろうが、こと漢方薬に対しては、その成分の分析だけで解析したと云えるの
だろうか?
私個人の理解なのだが、漢方薬は病気の部分を考えて使用されているのではなく、体全体の
バランスそして陰陽を考慮した気の流れまで視野に入れての使用であり、ガスクロマトなどで
成分検出したとて、分ったと言える代物では無い様に思う。
そこには、アバウトな人間的解釈があっての漢方薬の使用になっているのではありますまいか。
であるならば、その考え方を以って、下記の考えも許容出来るのではないだろうか。
精神的に体調を乱した→祈祷ブラックボックスによる処理をした→体調が良好になった。
効果が認められるなら、これが社会的に見て妥当な対価で利用できるなら、無礙に拒む必要
は無い様に思う。  
以上のような前提の上で、本題の因縁解脱について具体的に話を進めましょう。


598 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/02/09(水) 08:35:19
今朝の一言

私は亡者を成仏させる事はできますが、殆どの僧侶は亡者を成仏させることは出来ません。
それは、成仏とは何かすら知らず、それを行う法力が足りないのが原因。
そこには、工夫も努力も展望も無い修行を漫然としているからで、世の僧侶が修行をして
いないというのではなく、効率的効果的な修行をしてい無いと言う事です。
修行には仏に通じる為の道筋をつける裏づけが無くては、修行の効果を出さないのです。
私の場合は、その裏づけをキチンと理解し、仏に通じる道筋を構築したが故に出来る技です。
無駄な努力は、修行をしたとは言いません。
努力はしたでしょうが。
引導や供養も同じで、一生懸命読経したとて、裏づけがととのっていなくては、効果がでません。
けっか、効果の無い供養を高額のお布施で売っている、故に本人が気がつかずとも詐欺だ
と言っているのです。
それは、技術の無い医者が手術するようなもの、たとえ医師免許があろうとも。

管長はじめ、お偉い連中も、見た目は凄い法要が出来るだろうが、その裏づけが無くては、
スクーリン(銀幕)上の役者の演じる僧侶と同じだという事です。

私がこのように書くと、若者はそのような修行は不可能とばかりに、否定の条件を羅列する。
可能ならやってみようと、可能な手段を羅列する事が激減しているのが現状だ。
否定癖、怠け癖の若者が社会に蔓延している限り、密教の明日は無いのだ。
故に、成仏は存在し無いと言う事になるのだ。

霊的社会崩壊の時代が来た。

弘法大師の云う 密厳国土 が遠退くばかりだ!

弘法大師の云う 密厳国土 が遠退くばかりだ!

弘法大師の云う 密厳国土 が遠退くばかりだ!

599 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/09(水) 08:50:27
>>598
> 無駄な努力は、修行をしたとは言いません。
> 努力はしたでしょうが。

その一例:

(虚空蔵求聞持七回成満直後のカキコ)
460 名前:ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 投稿日:2008/07/13(日) 07:09:19
>求聞持によって 1+3=5 とか 4*7=28 とかのような慶讃が素早く出来たり、記憶が

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

600 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/09(水) 10:26:27
ランボー法師にお願いがあります。

今、日本は危機にあります。
まずは売国奴を大至急一掃する必要があります。
そこでランボー法師の絶大なる法力で以下を成就して欲しいのです。

菅、仙石、レンホー、鳩山、中井、小沢。
以上の売国外道政治屋どもを即座に調伏、皆殺しに。
民主党政権の終焉。

これを3ヶ月以内に成就すれば皆さんもランボー法師に対する非を認め尊敬すること間違いなし。

どうでしょう、ゴールデンウイークまでに成就をお願いできないでしょうか?

601 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/09(水) 11:45:41
河童行者の足下に及ばない似非禿

602 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/02/09(水) 12:41:06
>>600


無償ではいたしません。
それに、北国の雪解けの如しでしょう、無駄な事は必要有りませんよ。
私も腹が立ちますが。


603 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/09(水) 13:25:14
では、ここにはもう現れないでください。
ここは敵国調伏の大元帥スレですので。

604 :◆HOKKEvxAGE :2011/02/09(水) 13:38:13
南無妙法蓮華経を唱えなさい 七
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1293584364/

605 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/02/09(水) 17:19:49
>>603


おいおい、馬鹿も休み休み言え。
何にも知らないお前さんのお願いで動くような元帥さんじゃないよ。
縁日も知らないお前さんが、大口叩くのは早すぎらぁ。

”ここは敵国調伏の大元帥スレですので。”

笑わせるな、お前さんが祈願できるのか?
大元法も知らないで。



606 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/09(水) 17:20:57
中村雅彦はインチキだ。
桃はブログ閉じろよ。

607 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/09(水) 18:30:32
>>605
ダメ行者に調伏されて名前出し顔出しの自爆する間抜けが何言ってるねん?

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

608 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/09(水) 19:02:23
中村と桃はカルトだ。
桃はブログ閉じろよ。

609 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/09(水) 19:03:05
知っててもやらない
やっても験を出せない
そんなのは法師として不要
ましてや本当に法師かも怪しい

スレに来て大元帥と無関係な自分の日記しかもコピペを貼ってるだけ
スレ住人としても不要です

だから消えてください
死ねとは言いませんから、どうぞお引き取りください
居座るならせめてスレに合う内容を書いてください


610 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/09(水) 19:08:43
中村はインチキだ。
桃はブログ閉じろよ。

611 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/02/09(水) 19:13:19
>>609
> 知っててもやらない
> やっても験を出せない


確かめに来いよ。
私の言ったことが嘘なら壱百万円懸賞だそう。
それから、言えよ、大口君。


612 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/09(水) 19:24:38
無償では何もしないんじゃ確かめに行く価値もないでしょ。
確かめに行ってもお金を渡さないと何もしないのなら会うだけで終わり。
法力の有無さえわからない。

菅あたりを呪殺して法力を証明したら200万持って会いに行きますよ。
証明もできないでぐだぐだ偉そうにとんちんかんなことばかり書いてるあなたが口だけの存在なのですが頭大丈夫ですか?

613 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/09(水) 19:44:10
河童行者に平伏して命乞いした
自称ランボーこと菅原クンw

614 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/09(水) 19:48:25
ランボーおめえ中村を呪えよ。
桃はブログを閉じろよ。

615 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/09(水) 20:19:03
>>611
今年中にロシアが無条件で北方領土を日本に返すようお前が祈祷して
実現したら信じてやっても良いが。

616 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/09(水) 20:31:07
615の補足

予め言っておくがお前の得意技の「後出しジャンケン」は認めない。

617 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/02/09(水) 20:31:59



             ,.,.,.,.,.,.,.,.,__
           ,,;f::::::::::::::::::::::ヽ
           i::::::::/'" ̄ ̄ヾi
           |:::::::| ,,,,,_  ,,,,,,|
           |r-==( 。);( 。)
           ( ヽ  :::__)..:: }
        ,____/ヽ  ー== ;    ほほう それでそれで?
     r'"ヽ   t、   \___ !
    / 、、i    ヽ__,,/         信じて欲しくないんだが。
    / ヽノ  j ,   j |ヽ 
    |⌒`'、__ / /   /r  |
    {     ̄''ー-、,,_,ヘ^ |
    ゝ-,,,_____)--、j
    /  \__       /
    |      "'ー‐‐---''



618 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/09(水) 20:40:37
河童行者に恐れおののいて脱糞した
自称ランボーこと菅原クン

619 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/09(水) 20:48:05
壁から覗いていたのは毘沙門天じゃくて河童行者
自称ランボーこと菅原クンの自称寺の本尊は
金色河童行者様なんだよ

620 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/02/09(水) 21:07:53

お前ら、哀れ、可哀そう。
何にも意見を述べる事出来ない、低脳な人達なんだねアンチって。

もう、薬無いよ、成仏も諦めな、100年もしないうちに分るから。


621 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/09(水) 21:10:28
>>617
大欲はないのか?
車(レクサスGS530)自慢、風呂自慢、便所自慢、妻自慢しか出来ないんだな。

622 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/09(水) 21:13:27
自称ランボーこと菅原クンは
金色河童如来が本尊なんだよ
河童行者様に泣きついているんだ

623 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/09(水) 21:23:02
自称ランボーこと菅原クンの偽物寺の本尊は
金色河童行者如来
腋臭仏が
壁覗き河童毘沙門天と
金色河童元帥
自称ランボーこと菅原クンを虐めるとタマタマ取られちゃうよ

624 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/02/10(木) 07:21:05
10日
因縁とは   前世の記憶について 最終章そのU

その為には、如何にして霊界に通じる力、法力を得たかを先にお話しましょう。
寒中の未明の外気は、私に住んでいる地域では マイナス13度 に下がっていた。
昔はマイナス10度を下回る気温は毎日のようになっていたので、懐かしくその気温を観ていた。
新婚から数年経った頃は、札幌市の郊外はモッと寒く、その時の頭髪は緩やかな
パンチパーマだった。
2月初旬寒行が出来る滝に着いたのは朝の5時、まだ暗い。
懐中電灯を頼りに、スコップとツルハシを持って、水行の出来るところまで降りて行く。
分厚くはった氷をツルハシで割るのだが、滝の流れている表面にも氷が張っている。
滝行に適した滝は流水が細いので表面に凍りは貼って、その内側を水が流れているのだ。
自分の背丈に合わせて、その部分も氷を割る。
白い行衣に身を包み、チャクラが最大限に活動するよう九字を切り邪気を払い気を流す。
妻の背中に向って九字を切ると、妻は 背中が熱くなる と言う。
心経や不動真言を唱えている時、大きな太鼓の音が、緩やかなテンポ そうあの戦場の
カメラマンの話し方のような感じで聞こえてくる。
此処に住まう龍神さんの大太鼓なのだ。
やがて、冷たいとは云えない痛い滝行が終わり、車中の人となる。
まだ暗く、ヘッドライトを点燈し車を進める。
頭にかかった水が凍って小さなツララとなり、車中の温度が上がり、ツララは溶け始めて
ポタポタと雫がたれるのだ。
それも、滝行をやり終わった満足感で、なんら気になら無いのだ。
そこには、大事な妻の体の気を最大限に向上させ、水の冷たさに対応できた事の満足感
でもある。
命をかけた極寒での滝行、其れこそが私の法力をつける切っ掛けとなったのだ。


625 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/02/10(木) 08:04:18
またもつぶやく       人間形成がなされていない荒野の将来は終わった   
☆腐った林檎を増やす、乱れに乱れた高野の若者でも真言宗の言うように仏になれるのか?

愚かしい若僧に、誰かが抗わねばならぬ
恥ずかしいまでの浅さこそ、私たちが恐れねばならぬ当のものだ。浅はかな全体主義。
> 【高野山大学】僧侶を目指す学生2人が大麻所持により逮捕、学長がお詫び[07/14]
> http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/owabiplus/1247582078/
> 高野山大学 - 【重大告知】 - お詫び -
> http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/owabiplus/1247582078/l50
> 今後本事件の推移を見ながら、本学としてできる限りの措置を講じることは勿論

天網恢々素にして漏らさず

高野山真言宗のHPでは、このように書いているのだが、ジャロではないのだろうか?
http://www.koyasan.or.jp/news/img/kechien_kanjho.pdf

結縁灌頂
お大師様が長安からお伝えなされた 「真言密教」
その教えは、私達は本来清らかな「心」 を持っており、この心を<生かす>ことで
「仏になれる」と説いています。
さあ、心(カギ)を探しに行こう!
では「心を生かす」にはどうしたら良いのでしょうか?謎を解く鍵は「結縁
灌頂」によって得ることが出来るのです。
あなたも心を生かす鍵を手に入れて みませんか?

長い時期を経て、今のアンチが書くように高野の若者が乱れ乱れ、節制が無くなっていることは、
本山の教育統制が行き渡っていない事を伺わせるもので、娘を持つ親御さんは、高野山の
高校大学に娘を入学させるのには、注意と重大な決心が必要なのは云うまでもないこと、
悲しい状態は現実のようだ。

”更に亦その報いを受けしめざれ。”

626 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/10(木) 11:35:55
>>624
> 命をかけた極寒での滝行、其れこそが私の法力をつける切っ掛けとなったのだ。

そこまでしといて、命がけの行などしたことのないダメ行者に調伏されて
名前出し顔出しの自爆してたら立つ瀬がないわな。

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

627 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/10(木) 12:21:01
自称ランボーこと菅原クンは
河童行者の舎弟なんだよ

628 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/02/10(木) 13:00:06
またもつぶやく       人間形成がなされていない荒野の将来は終わった   
☆腐った林檎を増やす、乱れに乱れた高野の若者でも真言宗の言うように仏になれるのか?

かって高野山真言宗総合スレで、人は仏に成れる、なった人を知っている、それはブッタだという
意味の書き込みで私の意見に否定的意見を述べた人が居たが、私の意見が間違っているのなら、
人間が仏になった事例が一つでは私の意見に対する否定の理由にはならない。
弘法大師であっても、如来とか菩薩と云うような呼び方はしていない。
それは、入我我入しても、一現象であって仏ではないからである。
大師信仰を御旗に掲げていては、本当の密教は遠のくばかりと思う。

高野山真言宗のHPでは、このように書いているのだが、ジャロではないのだろうか?
http://www.koyasan.or.jp/kongobuji/event/kechienkanjo.html
http://www.koyasan.or.jp/news/080503.html
http://www.koyasan.or.jp/news/img/kechien_kanjho.pdf

結縁灌頂
お大師様が長安からお伝えなされた 「真言密教」 その教えは、私達は本来清らかな「心」
を持っており、この心を<生かす>ことで 「仏になれる」と説いています。
さあ、心(カギ)を探しに行こう!
では「心を生かす」にはどうしたら良 いのでしょうか?謎を解く鍵は「結縁
灌頂」によって得ることが出来るのです。
あなたも心を生かす鍵を手に入れて みませんか?

もし、これが本当の話なら、高野の若僧も若者の規範となるような人になっている事でしょう、
師匠である本山僧侶が、仏さまなのですから。

”更に亦その報いを受けしめざれ。”

629 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/10(木) 13:01:54
ランボーは中村を呪えや。

630 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/02/10(木) 13:15:00
>>629


幾ら出す?

安けりゃ、しない。



631 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/10(木) 13:31:50
>>630
そもそも逆立ちしても出来んクセに何抜かしてんねん。

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

632 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/10(木) 14:05:44
このランボーというクズというかゲスというかダニというか。。。
こんなに腐った愚者でも生かしてるなんて仏の慈悲は無限ですね。

633 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/10(木) 16:26:16
自称ランボーこと菅原クン
河童行者のパシリです

634 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/10(木) 16:27:13
自称ランボーこと菅原クンは
河童行者の慈悲で生かされているんだよ

635 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/10(木) 17:46:37
行者が護摩を修した際に大元帥明王が物陰から見ていて、
毘沙門天が行者に大元帥明王を紹介するということがあるのですか?

636 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/10(木) 18:49:57
自称ランボーこと菅原クンの自慰行為を
河童行者に壁から覗かれて
河童行者に自称ランボーこと菅原クンが調伏されたんだよ

637 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/10(木) 18:57:20
中村はインチキだ。
桃はブログ閉じろよ。

638 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/02/10(木) 23:48:34
アンチガキは遊んでもらいたいようだが、
諦めたようだな、知恵が無くて。


639 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/11(金) 01:48:39
僧侶が2chで笑いものになることはない。よほどのバカでなければ。
ましてや2chに張り付き、依存するのは修行をおろそかにするからである。
2chに張り付き他人に誹謗中傷するは既に仏の心を忘れており僧侶ではない。

640 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/11(金) 02:10:09
>>638
ばか法師様の素晴らしい智慧の例:

460 名前:ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 投稿日:2008/07/13(日) 07:09:19
>求聞持によって 1+3=5 とか 4*7=28 とかのような慶讃が素早く出来たり、記憶が

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

641 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/11(金) 02:13:18
>>638
> 諦めたようだな、知恵が無くて。

ばか法師様の知恵を創価学会員と較べてみましょう。

創価:絶対値の概念を含んだ4桁の計算が出来ない。
→BC480〜383年代からAD1222〜1282年代の間が2000年以上あると思ってる。

ばか法師:1桁の計算も間違う。
→1+3=5(>>640

こんな素晴らしい知恵をお持ちの方が、真言宗と無関係なことが発覚して一安心です。

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。
こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

642 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/11(金) 02:58:29
自称ランボーこと菅原クンは河童行者から
シャクティーパットを受けているから最強なんだ

643 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/02/11(金) 07:58:12
因縁とは   前世の記憶について 最終章そのV

現在、私は枕経の時に、亡者の迷いや苦しみを極力取り除く事に努めている。
何故なら、この迷いや苦しみを持ったままの亡者は、その苦痛から逃れる為に供養を欲し、
子孫など主に関係者に憑依して訴えるのだ。
しかし、霊界とコンタクト出来る人は極わずか、殆どの人は気が着かない。
しかるに、思い出してもらう方法が強烈になり、自分の信条を憑依して訴える。
訴えられた人は、よほどの強力な精神力の持ち主で無い限り無視出来ず、底知れない淋しさに
陥り、最後は自殺する道を選ぶのだ、その淋しさから逃れる為に。
また特定の病気で死んだ亡者の場合、自分の病巣と同じようなところにアプローチを繰り返し、
気がついてもらいたいと懸命になる。
その為に、そのところの気が低下して、生理作用が不如意になるようだ。
また、放射線、電磁波、紫外線、薬品等々の影響と同じように、そのアプローチで遺伝子配列が
狂い、ガンとなる場合があるようだ。
霊的エネルギーは負の緊張をもたらし、血行を阻害しやすいようだ。
それは、無意識に体が緊張し、自分で絞めているに他ならないのだが。
その為に、特定の仕事でもないのに、肩こりや手足の冷え、内臓の動きが不如意となるようだ。
そのような事が無い様、僧侶は充分気配りして引導供養をしなくてはいけない、その道のプロなの
だから。
特に苦しんで死んだ人や、閉じ込められたり水没等の恐怖のなかで死に至った人。
自殺した人は成仏が出来ないとさえ云われているが、自殺時の恐怖、葛藤、苦しみが死後も記憶
に残り苛まれているのだ。
中には、首吊ったロープを付けたまま出てくる霊体も居る。
それらの負の記憶を取り除いてやらなければ、供養も受け付けず成仏とは程遠く、いかにそれを
解決するかが重要となる。

644 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/11(金) 08:28:05
自称ランボーこと菅原クンは
河童行者の舎弟であり一心同体であるという

645 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/11(金) 09:12:11
>>643
> しかるに、思い出してもらう方法が強烈になり、自分の信条を憑依して訴える。
> 訴えられた人は、よほどの強力な精神力の持ち主で無い限り無視出来ず、底知れない淋しさに
> 陥り、最後は自殺する道を選ぶのだ、その淋しさから逃れる為に。

こう言えばちゃんとした理由で寂しい思いをしてる人を騙せるわな。

(・∀・)ニヤニヤ

おんまこべいきしゃそはら。こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

646 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/11(金) 15:47:49
河童行者の第三舎弟
自称ランボーこと菅原クンを虐めると
尻小玉を抜かれちゃうぞ

647 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/02/11(金) 21:19:30
今夜の一言

私は亡者を成仏させる事はできますが、殆どの僧侶は亡者を成仏させることは出来ません。
それは、成仏とは何かすら知らず、それを行う法力が足りないのが原因。
そこには、工夫も努力も展望も無い修行を漫然としているからで、世の僧侶が修行をして
いないというのではなく、効率的効果的な修行をしてい無いと言う事です。
修行には仏に通じる為の道筋をつける裏づけが無くては、修行の効果を出さないのです。
私の場合は、その裏づけをキチンと理解し、仏に通じる道筋を構築したが故に出来る技です。
無駄な努力は、修行をしたとは言いません。
努力はしたでしょうが。
引導や供養も同じで、一生懸命読経したとて、裏づけがととのっていなくては、効果がでません。
けっか、効果の無い供養を高額のお布施で売っている、故に本人が気がつかずとも詐欺だ
と言っているのです。
それは、技術の無い医者が手術するようなもの、たとえ医師免許があろうとも。

管長はじめ、お偉い連中も、見た目は凄い法要が出来るだろうが、その裏づけが無くては、
スクーリン(銀幕)上の役者の演じる僧侶と同じだという事です。

私がこのように書くと、若者はそのような修行は不可能とばかりに、否定の条件を羅列する。
可能ならやってみようと、可能な手段を羅列する事が激減しているのが現状だ。
否定癖、怠け癖の若者が社会に蔓延している限り、密教の明日は無いのだ。
故に、成仏は存在し無いと言う事になるのだ。

霊的社会崩壊の時代が来た。

弘法大師の云う 密厳国土 が遠退くばかりだ!




648 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/02/11(金) 21:21:32
裏づけが無くては読経も読書朗読に過ぎず!

経文も陀羅尼も真言も、修行を重ねていない僧侶には朗読に過ぎない。
それは、修行で得られるところの諸々の要素が欠けているからに他ならない。
修行の積み重ねで、大日如来が直接指導してくれる。
まさに真言教主大日如来なのだ。
成仏させる手法から、護摩での祈願の方法まで色々教えていただいた。
そういう裏づけがあっての私の供養引導が効果がでないわけは無いのだ。

そこで提案なのだが、此処でくだらん事書いていないで、修行を重ねなさい。
さすれば、私のいっていることが、本当の事で、どえらい成果を出しているのか
理解できるでしょう。

死んでからでは、遅すぎます。




649 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/11(金) 21:26:35
>>648
> そこで提案なのだが、此処でくだらん事書いていないで、修行を重ねなさい。

修行をせずにくだらんことを書いてる例:

735 名前:ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 投稿日:2010/03/03(水) 21:29:21
>俺は、若い女の子にもてるんだ。
>超バージンになあ。

730 名前:ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 投稿日:2008/03/14(金) 18:50:18
>滝行のふんどし買うにも、玉なしだから、食い込むか。( ´,_ゝ`)プッ


( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

650 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/11(金) 21:27:51
>>648
それでどうしておまへの護摩は、爐口まで諸尊が降臨されないのかね?

(・∀・)ニヤニヤ

おんまこべいきしゃそはら。こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

651 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/02/12(土) 07:38:51
因縁とは   前世の記憶について 最終章そのW

では、亡者の迷いや苦しみを極力取り除くにはどうしたらいいのか?
私は人生の中で長い間接してきた記録媒体はテープレコーダーだった。
初期のコンピューターも利用していたのだが、その後フロッピーデスクという円盤型の磁気記録
媒体となり、初期のものは昔のレコードのような大きさだった。
今では、磁気デスクもHDDと変化し、半導体記録媒体も多く出てくるに至った。
そこで私の若い時に馴染んだ、音楽の記録に使ったテープレコーダーに例えてお話しましょう。
テープレコーダーのテープに、強力な磁力(消磁器や磁石、スピーカーに近づけるとおきる)
や操作間違いで思わしくない情報が記録された時、必要でない情報を消して必要な情報のみを
残す作業をする。
テープレコーダーの場合、部分的操作は出来ないので、一括消去、一括書き込みをする。
しかし、亡者の記憶は、不都合の部分を思い出させて消去する事で、選択的に不都合な情報を
消去できる。
テープレコーダーの場合、磁気テープに記録されている磁力より強力な磁力を持って消去書き
換えが出来る。
同じ事を亡者にする事によって、亡者の迷い苦しみの情報は消去される。
その為には、施術する僧侶の法力が、亡者の思い込みの力をはるかに超えなくては消去でき
ないのだ。
そこで修行を積み、心のエネルギーを高めなくてはいけないのだ。
厳寒の命をかけた滝行により、真剣さを極度に高めるきっかけを作り、自分の心の波動を仏様
のそれに近づけてゆく。
それには、加行(僧侶になる修行)と云う基礎の上に、護摩修法や虚空蔵菩薩求聞持法の修行
は欠かせないものなのだ。



652 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/12(土) 08:20:15
>>651
護摩修法や虚空蔵菩薩求聞持法の修行によって高められた心のエネルギー。

730 名前:ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 投稿日:2008/03/14(金) 18:50:18
>滝行のふんどし買うにも、玉なしだから、食い込むか。( ´,_ゝ`)プッ

460 名前:ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 投稿日:2008/07/13(日) 07:09:19
>求聞持によって 1+3=5 とか 4*7=28 とかのような慶讃が素早く出来たり、記憶が

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

653 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/12(土) 10:32:28
自称ランボーこと菅原クン
河童行者の洗礼を受けて解脱したんだよ

654 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/12(土) 12:59:09
中村はインチキだ。
中村と桃は基地害だ。

655 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/02/13(日) 07:12:24
因縁とは   前世の記憶について 最終章そのX

亡者の迷いや苦しみの心は、修行により強力な法力を得た僧侶なら、自ずからこの仕組みに
気がつけば、取り除く事が出来ようが、生きている人間の前世における迷い苦しみを、喩え
厳格な修行をした僧侶であろうと、亡者でやった手法では、解決できないのだ。
なぜなら、肉体を持つ時、その迷いや苦しみの心を封印されているからで、そのファイルに入る
にはキーワードと法力が必要となる。
我々僧侶が修行で得られるものは法力であって、そのキーワードを特技術は持たない。
其れを出来るのは、人の寿命をコントロールできる大日如来しか居ないのだ。
この方法を思いついたのは、ゆみ子事件という亡霊と生霊が激しく入り混じった狂気の沙汰と
思われる事件を解決した時だった。
その事件に取り組んでいる時、大日如来が “何ゆえに、そなたがこのような事件に巻き込まれ
なければならないのか、そなたの脳の中の前世の記憶を観てみよう。” と言われ、解決の糸口
を提示して下さったのだ。
今流でいうなら電子記録媒体のファイルを見れるなら都合の悪い部分を書き換えも出来るはずと。
その方法については、二通りあり、手間と時間のかかるも結果が出るのが確実で早い方法と、
長い期間かかるも低コストで徐々に改善していく方法とがある。
私達夫婦は最初に述べた手間と時間のかかる方法を試みた。
それが始まると、頭の中がこねくり回されたような違和感が起き、言葉では表せない、たぶん
異次元に移行する時の感覚なのかと思われる状態が続き、その手法を行った後に徐々に
治まってきた。
この手法が無ければ、過去と現在が一本のレール上にあり、私の場合不治の悪性リンパ腫
と云うガンから逃げる事が出来ず、現在私の名は、位牌に刻まれているのだ。
生きていることは私にとっては苦痛の中だと云う事は、喩え弘法大師の云う密厳国土に住し
ようとも、動物としての体を維持するための課題があり、その課題をこなそうにも加齢という
負荷が増える。


656 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/02/13(日) 08:17:18
今朝の一言  鵜呑みの愚かさ

昨夜の書き込みを見ていると、鵜呑みによる書き込みばかりで、
咀嚼するという事を知らない人 年配も含めて が多いのには
驚く、此れでも僧侶か?  と。
日本人には密教を咀嚼できる牙が無い、私も考えは空海師
と同じなのだが、此処での僧侶は、空海師の思考のレガシー
を受け継いでは居ない。
それはとりもなおさず、器か小さすぎるからに他ならない。
容量以上の情報を書いても、アンチ諸君には受入れる事は
不可能なのだと、しみじみ感じるのだ。
しかし、読者の皆さんは違う。
それは経験で判断するからで、密教の教学と云う鎧で
動きを制限されていないからだ。

これからは、衆生の考えと、既存のお寺との較差が
より広いてゆくようになり、お寺に頼る事は減少して、
やがてお寺は衰退する、このままでは。


657 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/13(日) 08:55:05
河童行者の舎弟
自称ランボーこと菅原クン
今朝もガンバッて朝供だぜ

658 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/13(日) 09:09:54
>>656
> 器か小さすぎるからに他ならない。

例:

881 名前:ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 投稿日:2010/06/19(土) 06:25:01
>確認するぜ、返事が無ければ住民の意向でこの写真を披露しよう。

513 名前:ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 投稿日:2010/06/17(木) 07:13:16
>人の心をもてあそんだ代償は大きい
514 名前:ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 投稿日:2010/06/17(木) 07:14:29
>その代償は大きい、今後の人生で払わねばならぬ。

90 名前:ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 投稿日:2009/09/24(木) 12:14:10
>とことん祟りつくすので、おまえの人生は悲惨になる事を、覚悟しておけ。
>おまえが死んで霊界に来たなら、奴隷にして扱いてやるから。


( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

659 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/02/14(月) 06:26:55
因縁とは   前世の記憶について 最終章そのY

以前より高度で合理的振る舞いをせねば、今度は前世の悪因縁ではなく、今生の仕組みで
想像しなかった困惑に陥る。
それを、より合理的に回避するかの手法が、ホメオスタシス(恒常性維持機能)であり、それを
的確に利用する術を持っている密教の秘術を駆使し、先ず未来を強く強くイメージすると、
心はコンフォートゾーンに落ち着く。
この時、自分が安定した状態を続けようと心は働き、やがて定着し、リラックスする。
心は無意識にこのリラックスした状態を維持しようと現実に画策しこうどうするのだ。
それが、将来の生き様を構築してゆくのだ。

最後に祈願のコツ  根本のさわりだけ、お話しましょう。
祈願をすることで、二つの要因が起動します。
祈願を成就させないように動く力、負の霊的力を仏様の力(法力)で排除して頂く。
この分野では、特にその祈願を司る導師の力が大きく成果に影響します。
祈願する事で、自己暗示が出来、成就した時のイメージを強く持つことが出来、
普段の行動が成就に向って、より合理的に振舞う事が出来るようになります。
また、仏様に感謝しながら生きる事で、仏さまの波動に近づき、仏様との心の交流が出来
やすくなります。
そういった状態になったら(背後霊が守護霊になった時も)閃きを起こして伝えてくれるように
なります。
例えば、ああこんな方法が有ったのか、とか合理的なやり方が思い浮かび、より成就に
近い振る舞いをするようになります。
よくある、祈願したから、何もしなくても成就できると思うのは間違いです。


そこで始めて自分の現世が、弘法大師の云う 密厳国土 となるのだ。




660 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/14(月) 09:26:41
>>659
> 祈願を成就させないように動く力、負の霊的力を仏様の力(法力)で排除して頂く。
> この分野では、特にその祈願を司る導師の力が大きく成果に影響します。

その導師とやらは、
ダメ行者や上座部厨を排除できずにボコボコにされてるおまへのことでは無いわな。

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

661 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/02/21(月) 22:29:38.24
“総理の密使〜核密約42年目の真実”

今テレビで放映されている、上記の映画を見ている。

弘法大師 対 今の密教のお偉方
上記映画の立役者 対 現在の政治家
西洋医学万能でない時代のさじ加減を重んじる医者 対 PCでアミダクジ式判定の医者

もはや、日本人の心根が消滅している。




仏教寺院の崩壊は、このままでは遠い事ではない!



662 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/22(火) 06:26:59.28
さすが河童行者のお弟子さんのランボー法師
頑張ってね

663 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/23(水) 01:09:24.29
太元明王法の巻物、家にあるんだけど
ていうか売ってるよね

664 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/05(土) 21:58:30.91


665 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/06(日) 11:06:19.45
元帥

666 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/08(火) 12:57:58.12
666get

667 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/10(木) 16:37:50.04
【総本山】 高野山真言宗総合スレ肆玖【金剛峯寺】
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1299061171/466-471:菅ちゃん ◆BDKyieznDk 2011/03/09 11:56:35
送金しました
番号は227-48-18981-1
です
私はオークションで買い物をしたこと有るから 嘘偽り無いと番号を載せました
明日 郵便局のホームページで確認してください

一万五千円送金しました

住所は書いてません
家族だといえば住所を書かなくても送金できます
08060080980
この電話番号は現在使われておりません

ゆえに貴方は私には返金もできないのです

菅原明動様 
これでご満足していただけましたか?

私はやるといったら行動を嘘偽りなく起こすのです
それは常に狐先生が私に見せてきた行為だからです

でわ



668 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/10(木) 16:56:07.02
>>518

535 名無しさん@京都板じゃないよ 2011/03/09(水) 20:14:17.81
頭ガンガン痛くてもう歩けない(´・ω・)吐き気酷い


537 ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 2011/03/09(水) 20:17:26.47
効果満点か、、、、、、、、、、、、、、、、


540 名無しさん@京都板じゃないよ 2011/03/09(水) 20:27:23.33
>>536
あははははは(*≧艸≦)⌒*
まって菅ちゃん夜歩くと徒歩ナビ持ってても方向音痴になる(笑)
てか今バス停にいて人がいるから笑えなくてひどい(>艸<*)ん〜


542 名無しさん@京都板じゃないよ 2011/03/09(水) 20:31:30.17
>>537
はあ やっぱり呪咀使ったかw


544 ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 2011/03/09(水) 20:59:31.65
>>542
たいした勢力だな、だが力は貸してもらえなんだな。
大口叩くのもいい加減にせ、アマチュアの分際で。


545 名無しさん@京都板じゃないよ 2011/03/09(水) 21:05:35.65
ランボーあんたクズだぁ
人間の、クズだぁ

669 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/14(月) 20:18:41.98
宮台一族滅亡祈願m(_ _)m

670 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/18(金) 13:44:52.58
地震後の原発事故は政府指導と東電の無能が引き起こしたのか?

原発については人災と私は思います。
冷却ポンプをバッテリーで駆動した時点で、政府と東電は、政府指揮下協力
関係にある軍(自衛隊、米軍)の大型ヘリで、発電機とその燃料を空輸して
充電していたなら、今日の惨事にはいたらなかったと思うのです。
送電線等が塩害に見舞われたとしても、バッテリー駆動は可能の報道が有り
、給水ポンプを止める事無く直接バッテリーに繋いでいれば防げたはず、日
本に機材が無ければ、近隣に居る米軍にお願いする手もあるはず。
トイレも即、排水の必要ない工事現場の、水が不要なバイオトイレをゼネコ
ンなどを動かして簡易発電機と共に用意すれば、住民の役に立てたはずです
し、また大型船が仙台港に入るも荷役できないなど不手際の連続、完結型の
支援を政府は考えるべきで、カーフェリーのチャーターで救済物を積んだ
トラックごと送れば済むと考えます。
総理がヘリでの遊覧飛行は必要有りません、見て理解出来ないレベルなの
ですから。
援助物資の陸上輸送についても、規制がちぐはぐで、これが政府主導なの
でしょうか。
今後も政府は、津波用の防波堤を仕分けするのでしょうか。
充分な環境の総理官邸で、焼肉食べていては、庶民の辛さは理解できない
ものと思います。
国が国民を守らず、政党を守る事に専念していた政府に、メガトンクラスの
お灸を、国会の内外でしてあげる必要が有るでしょう。

671 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/20(日) 20:48:51.61

LUMO LUMO LUMO LUMO LUMA LUMA LUMA LUMA ŚILI ŚILI ŚILI ŚILI ŚILI ŚILI
KUNA KUNA KUNA KUNA KUNO KUNO KUNO KUNO KULU KULU KULU KULU
ŚULU ŚULU ŚULU ŚULU ŚILI MUŚU MUŚU MUŚU MUŚU
MUŚILI MUŚILI MUŚILI MUŚILI
ŚUMO ŚUMO ŚUMA ŚUMITI MAMISE MATIKALA
MITU SVĀHĀ


672 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/21(月) 15:18:19.21
地震を調伏したい

673 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/04/02(土) 17:30:10.38
寺子屋 ランボー法師    僧侶はこのままで良いのか?

此れから先ものごとが自動的に進む時代は続くのか?。
自ら本質を見極めずに生かされるのはやめ、自ら本質を見極め判断修行する。
本当に有効な修行か、修法かと意識して問うてみる。
僧侶と言えども自分を一から作り直す時期に来ている、いや遅すぎかも?しれないのだ。
天変地異が起きている現在、契機ととらえるべきで、漫然と日々の僧侶生活を送っては
いけないように思うのだ。




674 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/02(土) 17:34:17.81
>>673
>天変地異が起きている現在、契機ととらえるべきで、漫然と日々の僧侶生活を送っては
>いけないように思うのだ。

そう言う自分はどういう僧侶生活を送っているのかね?
そもそも「偽僧侶」疑惑もあるのだが。

675 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/04/02(土) 17:40:49.16
偽と思うなら、それでも良いじゃないか。
69歳、年金暮らしの老人だよ。


676 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/07(木) 18:04:15.64
調伏希望リスト

★★★東京電力 天下りとゆかいな仲間たち★★★
顧 問:石田 徹(民主お墨付きの天下り!エネルギー庁長官)
取締役会長:勝俣 恒久
取締役社長:清水 正孝 3/16からダウン→辞任? ご尊顔 http://tsushima.2ch.at/s/news2ch131833.jpg
取締役副社長:皷 紀男
取締役副社長:藤本 孝 震災後にキャバクラでおっぱい疑惑
取締役副社長:山崎 雅男
取締役副社長:武井 優
取締役副社長:藤原 万喜夫
取締役副社長:武藤 栄 未明の暴露会見担当。記者の質問に逆切れ
常務取締役:山口 博
常務取締役:廣瀬 直己
常務取締役:内藤 義博
常務取締役:小森 明生 記者「福島に未来はありますか?」→泣き崩れる
常務取締役:西澤 俊夫
常務取締役:宮本 史昭
常務取締役:相澤 善吾
常務取締役:新井 隆男
常務取締役:高津 浩明
取 締 役:木村 滋
取 締 役:森田 富治郎
取 締 役:青山 やすし(漢字)
常任監査役監査役会会長:築舘 勝利
常任監査役:千野 宗雄
常任監査役:唐崎 隆史
監 査 役:林 貞行
監 査 役:高津 幸一
監 査 役:小宮山 宏
監 査 役:大矢 和子


677 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/08(金) 01:45:36.95
売国奴 米倉弘昌 調伏

経団連会長「東電は被災者。東電の賠償は国が負担し、皆で東電を支えるべき」
http://mainichi.jp/select/jiken/news/20110408k0000m020123000c.html


678 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/04/09(土) 20:11:13.81
経団連会長「東電は被災者。東電の賠償は国が負担し、皆で東電を支えるべき」

明らかに間違い。
東電の株を放棄させ、国家のものにしてからなら、考える事もある。

679 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/09(土) 20:31:40.89
>>678
同意見
計画停電も電力会社による計画的な原発を止めたら大変な事態になり電気は大事と宣伝する目的のように感じる。
電気は基本的に貯めて置けないので、夜とか早朝などは大幅に供給過剰が必ず生まれる。
電気の使用量には季節や時間帯で大きな変動があり、今時期は比較的使用量は少ない。
ところが今回の計画停電には時間に関係なく一律に行っていたが、使用のピークに無関係となる。
供給力は夏場で6000万キロワット以上必要との事なので、発電能力は十分余裕があったはずで、
夏場でない今時期なら原発が全部停止しても全く問題ないのは明らかである。



680 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/10(日) 07:23:49.08
>>678
肝心の坊主としては変なこというのに、関係ないことならまともなことも言うな。

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

681 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/04/10(日) 07:38:34.49
今朝のほんの一言

私の宗教上の書き込みが変だと思う者は、その者の宗教観が間違っているからである。



682 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/10(日) 07:52:25.14
>>681
> 私の宗教上の書き込みが変だと思う者は、その者の宗教観が間違っているからである。

ばか法師様の間違ってない宗教観の数々。

420 名前:ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 投稿日:2010/07/22(木) 20:09:03
>私の死後は弟子が2chの様子を私に見せてくれる事になっています。

505 名前:ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 投稿日:2009/09/28(月) 20:16:33
>わたしは、霊界のブラックジャックなのです。

381 名前:ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 投稿日:2010/05/14(金) 06:09:07
>私が霊界に君臨する偉大な法力の持ち主でなかったら、そこそこの法力しか持たぬ僧侶なら、あえなく酉酉の調伏祈願に倒されていたろう。

般若心経の高度な解釈
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1288530919/18

羯磨加持のどの宗派でも言わない解釈
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1288530919/19

にちゃんのハンドルを塔婆に書いていちびるばか法師様。
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1288530919/27-29

死んでから霊になって攻撃するばか法師様。
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1288530919/41
90 名前:ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 投稿日:2009/09/24(木) 12:14:10
(前略)
>酉については、わたしの病気について書いたとおり、少なくとも酉より先に死ぬので、
>とことん祟りつくすので、おまえの人生は悲惨になる事を、覚悟しておけ。
>酉よ、それだけだと思うなら思慮足りないぞ。
>おまえが死んで霊界に来たなら、奴隷にして扱いてやるから。
>わたしは、嘘を書いていないのに散々誹謗中傷否定した報いだ。

683 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/11(月) 22:12:34.40
日本経団連会長 「売国」米倉弘昌 調伏祈願

東電国有化「必要ない」=国は全面支援を―経団連会長
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110411-00000134-jij-bus_all

684 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/04/11(月) 22:26:38.13
343 ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 2011/04/11(月) 21:58:12.66
>>342

お前は実名を明かさないから、無責任なことがいえる。
私は、明らかにしているから、書き込みの重みが違う。
そういう決心で、高野山J院に泊まることも書いたし
写真も載せた。
しかし、高大生の卑怯なやり方、宿泊客の素姓を
書き込むことは、宿坊としての尊厳をそこなうので
お灸をすえた。
全て裏を取れる事、実在した事しか書いていない。

応えてほしいなら、素姓を明かしガチンコでやりあうなら、話もしよう。



344 名無しさん@京都板じゃないよ 2011/04/11(月) 22:12:26.25
>>343
俺は卑怯者でけっこうです

( ゚,_・・゚)ブブブッ




685 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/11(月) 23:52:31.61
>>684
おまへ22時からzone師の助法してるのに、それが私なわけないだろ。

( ´,_ゝ`)プッ

おんまこべいきしゃそはら。こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

686 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/11(月) 23:55:29.61
>>684
> 343 ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y 2011/04/11(月) 21:58:12.66
> >>342
>
> お前は実名を明かさないから、無責任なことがいえる。
> 私は、明らかにしているから、書き込みの重みが違う。

にちゃんに実名晒すヤツなど「アホ」に決まってるわ。

( ゚,_・・゚)ブブブッ

おんまこべいきしゃそはら。こんな朝に神供しやがるばか法師様にも死ぬまでになんとか悟りの光が顕れまつように。

687 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/12(火) 16:13:15.25
ランボー法師は今回の震災に対して独自に息災の祈祷などはされてないのでしょうか?

688 :ランボー法師 ◆uIU6J7Th0Y :2011/04/12(火) 17:22:18.99
>>687

天変地変については、何もしません。
空海師も、富士山が噴火した時、周りの者に声がけして、避難しただけです。

しかし、満濃池を水害や干ばつから避ける為に工事をしたとき、人心が一つになるよう
護摩を持って祈祷をしました。

霊界からの作用で、変化あることしか祈願しても効果が無いのです。


689 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/12(火) 17:36:04.73
>>687
名無しで荒らしてました。

( ´,_ゝ`)プッ

【総本山】 高野山真言宗総合スレ伍拾【金剛峯寺】
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1300106791/7
ミラー:http://mimizun.com/log/2ch/kyoto/1300106791/
>>7 名前:名無しさん@京都板じゃないよ 投稿日:2011/03/15(火) 08:48:50.62
>ガキが喚いて居るだけだから、朴って置くと、そのへんの池に落ちて静かになるだろう。
(「放って」を「朴って」と誤変換するのはランボーだけ)

481 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)