5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

♪♪♪スウェーデンボルグ派教会総合♪♪♪

1 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/03(日) 17:08:07
スウェーデンボルグとは
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A8%E3%83%9E%E3%83%8C%E3%82%A8%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%82%B9%E3%83%B4%E3%82%A7%E3%83%BC%E3%83%87%E3%83%B3%E3%83%9C%E3%83%AA
天界の秘義抜粋集(入門に最適)
http://www.arcanapress.com/IndekB.htm

東京教会
http://tokyonewchurch.org/index.html
ジェネラルチャーチ日本グループ
http://www.newchurchjapan.org/
アルカナ出版他
http://www.arcanapress.com/
http://swedenborgjsa.web.infoseek.co.jp/index.html
http://www.swedenborg.com/
http://newearth.org/
http://www.swedenborgdigitallibrary.org/

世界各国のニューチャーチ
http://www.newchurch.org/
http://www.newyorknewchurch.org/
http://www.swedenborg.org/Home.aspx
http://www.sfswedenborgian.org/
http://www.newchurchuk.org/

2 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/03(日) 17:09:46
個人ブログ(仏教者の興味深い感想)
http://d.hatena.ne.jp/Newshirogarasu/20090903/1251960507
ジョニーアップルシード
http://www.geocities.jp/suteki_jin/appleseed.html
ヘレンケラー
http://www.h2.dion.ne.jp/~ayan/nikki0005.html
鈴木大拙
http://swedenborgjsa.web.infoseek.co.jp/daisetsu.htm
長南年恵とスウェーデンボルグ
http://www.h2.dion.ne.jp/~apo.2012/osanami-toshie.html#


3 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/03(日) 21:52:04
スウェーデンボルギャンは三位一体をうたうスタンダードなキリスト教より教派神道、禅などに近い。
キリスト教でいえばどちらかというとユニタリアン寄り?、というよりユニタリアンの敷居が低いから大分類でいえばユニタリアンじゃね?
単一性でキリストの神性を認めない、というのが本来のユニタリアンだけど最近はあらゆる宗教を包含してるから、
キリストの神人性ひとつで説明するスウェデンボルギャンもやっぱりユニタリアンだと思う。



4 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/03(日) 21:54:47
スピリチュアリズムは自然界のあらゆる存在に私たちと同じ命が宿っていることを認めます。
だから古神道ともインディアンとも仲良し。

5 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/03(日) 22:01:16
ヤハウェとエホバ二つの呼び名があるけど、学問的にはヤハウェが正しくて、
エホバは伝統的に呼びならわされてきた神の名。(某宗教団体を連想してしまうのはもったいないこと)
スウェーデンボルグもエホバと呼んでた。


6 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/04(月) 14:05:32
宗教致でやれよ

7 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/09(土) 14:45:16
宗教オタクしかいないから嫌だ。


8 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/09(土) 17:13:52
 「神の使者」ゲイリー・レナード著
おもしろいね

9 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/09(土) 23:18:24
真言立川流ぐらい面白いのか?




ttp://d.hatena.ne.jp/super-tsuchinoko/20091013

10 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/10(日) 11:56:15
カテキズムでは三位一体を玄義、つまり神聖すぎて分かりません、とされてることを説明してるのがスウェーデンボルグでございます。

アウグスティヌスは愛などということばでごまかしておりますが、これを明快に説明しておられるのがスウェーデンボルグでございます。


11 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/10(日) 11:58:53
格物致知、知行一致。宗教じゃない。科学

12 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/10(日) 12:01:56
スウェーデンボルグの著作を読んで感じるのは明晰、透明、静謐。

まあ翻訳はまずいがね。


13 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/10(日) 12:05:46
スウェーデンボルグ派という教会はあるけど、スウェーデンボルグの唱えた新しいエルサレムとは・・・

宗教、宗派を限定するものではございません。

だから思想に共鳴したら、誰でもスウェーデンボルグ派、スウェーデンボルギャンでございます。

それぞれの信仰を持ったままでそのまま天国入りでございます。

14 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/10(日) 12:13:07
古来の宗教では結婚が神聖なものとされていた。

だから世界各地で男根が祭られていたり、女陰が神社にたとえられてりしてる。

現代人からみたら厭らしくとも、古代の人々には純粋な愛であったのだ。

夫は神、教会は妻にたとえられ、世界の古代宗教は出来上がってる。

現代人が性を堕落させてしまった。

猿には罪がない。

15 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/10(日) 12:38:03
>>1
バカヤロウ宗教板に行け

16 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/10(日) 14:35:32
キリスト教の話は宗教板でやりな

17 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/10(日) 22:29:46
うるさいばか

18 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/10(日) 22:51:18
人は死ぬと一瞬の意識がなくなった後、霊として蘇ります。

最初の段階では自分が死んだことに気付かず、同じ肉体を持っていることに驚きます。

死んでしばらくは中間的な世界=霊界にいます。

そこで生前と同じ生活をしながら、次第に生前の愛が覚醒し、その愛に応じた世界に移ります。

これが最後の審判の一つの意味です。

生前に考えたり思ったりしただけではその人の本当の命にはとりこまれず、思い実行したことがその人の命に取り込まれ、愛となります。

だからどんなに善い思いがあっても実行しなければ、それはその人の命には取り込まれず愛ではありません。

聖書でいう「砂上の楼閣」とはこのことです。

だから「信ずる者は救われる」ではなく「愛がその人自身を救う」と
言うことができます。

死んだ後この本質的な命があらわになります。

これが閻魔さまであり、最後の審判なのです。

続く。

19 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/10(日) 23:07:16
霊界には時間も空間もありませんが、時間と空間の外観はあります。

だからこの世と同じように草木もあれば動物も大気もあります。

そしてこの世に存在しない生物も植物もあります。

さて時間と空間がないとは原因が結果をともなっているということでもあります。

悪い思いを抱くということは火の中に手を突っ込むのと同じこと、

この世では因果応報が見えにくいですが霊界でははっきりしてます。

そんな世界にもしも悪人が行ってしまったら結果は見えてますよね。

針地獄とか餓鬼道、修羅道もそれぞれの心の表象物、結果に過ぎないのです。

しかしもし善人が行ったらそれはパラダイスです。

極楽浄土とお釈迦様は説きましたが、それは一つの比喩です。

なぜならばどんな宴会も善人の心には退屈で善人は善人だから人を喜ばせるのが幸せなのです。

だからその幸せが他に伝わって喜びが連鎖し、天国の美しい世界はその心の表象物なのです。

祝詞にもありますが、みぞうめ、ひはなち、しきまき、いきはぎ、ここだくの罪を・・ということは高天原ではアマテラスオオミカミも仕事をされてるようですね。

天国は誰もが他に仕えようとする有用性の王国なのです。

続く。

20 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/10(日) 23:15:04
何これ?

21 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/10(日) 23:56:24
行を詰めたほうが読みやすいです

22 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/11(月) 02:41:52
キリスト教の新教会と呼ばれてた異端。
とりあえずキリスト教は日本にはむかない。いらない。


23 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/11(月) 18:39:18
スウェデンボルグw
僕の考えた天国(笑)

24 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/17(日) 21:16:51
>>23
あなたは天国をどのように考えてるのですか?



25 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/17(日) 21:18:47
http://swedenborgjsa.web.infoseek.co.jp/rally10.htm
日本スウェーデンボルグ協会全国大会のご案内

開催地:東京世田谷区赤堤1-15-13 東京新教会
日時:2010年11月7日(日)午後1時〜6時
参加費:1000円

大会プログラム
午後1時〜 講演・研究会
講師:高橋和夫氏
題目:「近代日本の隠されたキリスト教の水脈:
スウェーデンボルグ―有礼―奥邃―正造」
午後3時〜 総会、懇親会

※詳しいアクセス方法については東京新教会ホームページ
   をごらんください。
※会場になる東京新教会の行事の都合で、予定していた大会日を変更しています。
   ご了承ください。

  ※今回は、高橋和夫氏に講演・研究会の講師を依頼しています。貴重なお話が聞け
   ることと思います。ぜひご参加ください。

  ※講演・研究会終了後は、懇親会を予定しています。どうぞ気楽にご参加ください。


  なお、東京新教会の行事ですが、当日の聖日礼拝(10:30〜)では、聖餐式が行
  なわれるそうです。

26 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/17(日) 21:31:22
>>22
あなたはスウェーデンボルグより優れてるとでも思ってるの?
それともただ単に馬鹿なだけ?

>>23
スウェーデンボルグとかスウェーデンボリと言われてる。
スウェデンボルグって何?
僕ちゃんと入力もできないの?


27 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/17(日) 21:41:30
>>22
あなたはただ仏教文化に愛着があって、信仰の本質を見誤ってる、いわゆる仏教オタクの人とお見受けしました。
新しい文化や価値観が分からなくて既成の価値観の中にいないと落ち着かないから、新しいものはとにかく嫌がるタイプの人じゃないの?
なぜキリスト教が日本に向かないのか理由を示せ。

28 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/17(日) 21:48:55
おらさっさと書けよボケ
>>22仏教じじいに>>23池沼お兄ちゃん。
かかってこいよ

29 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/17(日) 21:53:13
>>23
そもそも親鸞の教行信行も禅も、空海も本質的にはスウェーデンボルグの説いた世界と同じだから。
僕もうちょっと文字の本読んだ方がいいよ。


30 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/17(日) 23:03:44
kyoto:神社仏閣[重要削除]
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/saku2ch/1275537196/18

18 名前:みすず[] 投稿日:2010/10/17(日) 22:48:20 HOST:353696010766341 w52.jp-t.ne.jp
http://c.2ch.net/test/-/kyoto/1286093287/23
削除理由・詳細・その他:
個人と特定団体に対しての誹謗・中傷




31 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/18(月) 17:05:56
>>24
少なくともSwedenborgはないw
シルバーバーチとか大川隆法とかザインとかと同じレベル。

>>26
これで満足かw
カタカナ表記で何ムキになってるのw

32 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/18(月) 17:12:12
Swedenborgがインチキの証拠。
Swedenborgは地球以外の水星、金星などの惑星にも人間がいると信じていた。
こんなのが”天からの啓示”
インチキ丸出しですね^^

33 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/18(月) 17:21:34
霊界日記みたら分かるけど幻視幻聴妄想だらけ。
それを元に偏執的に書籍を発行しつづけた所をみるとSwedenborgは統合失調症だとしか思えない。


34 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/19(火) 08:52:50
kyoto:神社仏閣[重要削除]
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/saku2ch/1275537196/20

20 名前:みすず[] 投稿日:2010/10/19(火) 08:50:15 HOST:353696010766341 w11.jp-t.ne.jp
迷惑なので早急に削除して下さい。管理者および当事者に訴訟も検討します。



35 :23=31-33:2010/10/19(火) 11:10:39
20 名前:みすず[] 投稿日:2010/10/19(火) 08:50:15 HOST:353696010766341 [2/2] w11.jp-t.ne.jp
迷惑なので早急に削除して下さい。管理者および当事者に訴訟も検討します。

21 名前:削ジェンヌ ★[sage] 投稿日:2010/10/19(火) 10:36:46 0
有効な残件なしです。


 ↑
ワロタ。
真正のピチガイだったのか・・・



36 :23=31-33:2010/10/19(火) 11:15:55
>>29
>そもそも親鸞の教行信行も禅も、空海も本質的にはスウェーデンボルグの説いた世界と同じだから。

これは酷い!
空海がswedenborgと同じ世界を説いたって、キミは一体何を見たの?


>僕もうちょっと文字の本読んだ方がいいよ。

キミはもう本を読んでもあまり意味ないから安静にしてなさい。


37 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/19(火) 13:06:53
携帯URL貼ってる馬鹿依頼者

38 :遥ちゃんのしもべ:2010/10/29(金) 20:57:13
>>26
「スウェデンボルグ」ではなく「スウェーデンボルグ」だけが正しいなら、
「エマーヌーエル スウェーデンボルグ」が正しいことになるし、
「イエースース クリストス」が正しいことになる。ところが、あなたは
「エマーヌーエル」ではなく「エマヌエル」を用い、
「イエースース」ではなく「イエス」を用いているはずだ。
相手に批判したことが自分にも当てはまることになる。


39 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/31(日) 08:53:17
>>6 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/04(月) 14:05:32
>>宗教致でやれよ

スウェーデンボルグはシュタイナー以前の代表的なオカルティスト。
宗教とオカルトは全く違います。

実際シュタイナー自身も、オカルトの宗教からの独立宣言を著作の中で明確に記しています。


40 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/31(日) 16:19:16
じゃあオカルト板でやれば?

41 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/31(日) 16:21:56
>>40
俺がやるのか?何で?

42 :遥ちゃんのしもべ:2010/10/31(日) 19:45:23
>>3
38により「スウェーデンボルグ」でも「スウェデンボルグ」でもよいことになる。
また、著作はラテン語なのだから、「Swedenborg」はラテン語読みこそふさわしかろう。
冗長さを避けるために僕は「エマヌエル スウェデンボルグ」という訳語を用いることにする。
次にTrinitasの訳語についてであるが、「三位一体」という語では誤解を招く恐れが
強いので、「三重性」を訳語とする。
以上が前置きで、本題に入る。

スウェデンボルグは神の三重性を肯定し、ユニタリアンの単一性を否定する。
但し、三重性とは、クリスト教会(1757年に「末の裁き」で終り)が教える様な
  三つの人格(Persona)の三重性
などではなく、
  ただ一つの人格(Persona)にある三重性
である。その三重性とは
  神性[そのもの] (「御父」と呼ばれる)
  神な人性 (「御子」と呼ばれる)
  神性により神な人性から発する神なもの (「聖き霊」と呼ばれる)
であり、それらはそれぞれ
  神な善 (神な愛)
  神な真 (神な智)
  神な善により神な真から発する神なもの (神な愛により神な智から発する神な真)
でもある。

43 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/31(日) 21:16:24
スウェデンボルグの最高神は龍神です

44 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/01(月) 22:53:12
>>27なぜキリスト教が日本に向かないのか理由を示せ。

自分はただの通りすがりに過ぎず、自身キリスト教徒であるけど、

>>22
>なぜキリスト教が日本に向かないのか理由を示せ。

これはすごく難しい問題だと思う。
世界中で一つの王朝(神武天皇以来の天皇制)が続いているのは日本であることと、
日本には、どんなに人材と金を投入しても全くキリスト教が根付かない不思議と、
この二つは日本という国がかなり特異な国だという証拠だと思う。

だけどなぜ、この2つの特異点があるのかは、
私自身何年かけて考えても全く分からない。

45 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/02(火) 11:56:40
私は霊能者歴5年。統合失調症になってから5年。我流で除霊方法を編み出した。この方法は基本的にキリストか
スウェデンボルグにみてもらわないとできない。一応、私は叡南 俊照阿闍梨様の信者の一人。

霊能者の世界

○クラシック封印(除霊)について

クラシック封印(除霊)の仕方

クラシックのコンサートやレコーディングで霊能者の戦争がある。その個別の音源をかけ
て封印(除霊)する。その音源にきていて指揮者と作曲家と楽団が封印した連中だけ
封印(除霊)する。例えば、カラヤンの録音でも50年代も60年代も70年代も80年代もいる。
きていた連中だけしか封印(除霊)しないので山ほど音源がいる理屈となる(私で4千6百枚程度のコレクション)。

敵がいわいを飛ばして体に浸入する。
       ↓
キリスト、スウェデンボルグ、バッハ、ヘンデル、ブラームス
ブルックナー、マーラー、弘法大師 etc.
招霊して何の音源にきていたか確認する。
        ↓
指揮者に確認する。どの音源かもう一度確認。
封印できる指揮者一覧
ニキッシュ、フルトヴェングラー、カラヤン、アバド、ラトル、クナッパーブッシュ、
トスカニーニ、バーンスタイン、ムラヴィンスキー(兄)、ムラヴィンスキー(弟)、
ワルター、朝比奈 隆、アンセルメ、小澤 征爾、チェリビダッケ、クレンペラー
サヴァリッシュ、ザンデルリンク、シューリヒト、ショルティ、セル、ジュリーニ、
テンシュテット、ヴァント、マタチッチ、ムーティ、ベーム、メータ、ミュンシュ、
メンゲルベルク、ライナー、コンドラシン、リヒター、ターリッヒ、クーベリック、
ティーレマン、ワインガルトナー、ブーレーズ、バルビローリ、カルロス・クライバー、
ハイティンク、ヨッフム、ケンペ、ロストロポーヴィッチ、バルシャイ、ブロムシュテットetc.



46 :セルスレッド 6:2010/11/02(火) 11:57:32
封印できるピアニスト
バックハウス、ルービンシュタイン、ホロヴィッツ、ポリーニ、ギレリス、リヒテル、
ツィマーマン、ケンプetc.

封印できるヴァイオリニスト
オイストラフ、ハイフェッツ、ヌブー、ムターetc.
         ↓
ステレオで音源をかける。指揮者などが分数を指定。
         ↓
敵を封印。

○リマスターの問題

・封印するリマスター(名前はこのリマスターだができないものもある)

SACD、OIBP、HS2088、ブライトクランクシリーズ、4D etc.

封印大丈夫なレーベル(できない音源で盤起こししているケースがあるので注意)

テスタメント、オーパス蔵、Altus、ジェミニEMI、ORFEO etc.

・封印しないリマスター

ハイクオリティ、ブルースペック、SHM、エクサードシリーズ、70年代のカラヤン、
80年代のカラヤン、ART、24ビット、20ビットetc.



47 :セルスレッド 6:2010/11/02(火) 12:00:32
○オーディオの問題

デノンのアンプ、CDプレイヤーはいわいの攻撃を受けてもつぶれない。
B&Wのスピーカーはいわいの攻撃を受けてもつぶれない。
私のアンプとCDプレイヤーとスピーカーの紹介
PMA-SX(アンプ)
DCD-SA1(CDプレイヤー)
B&W CDM-1(スピーカー)

他のメーカーについては情報がない。
メーカー名はいえないがつぶれてしまったプレイヤーもあり直さず放置している。
・私の所持している薄型テレビ、ブルーレイDVD、DVDビデオはつぶれない。
メーカー名はシャープ。


48 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/03(水) 19:53:05
リアル糖質きたな。


49 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/07(日) 13:53:56
>>45

> クラシックのコンサートやレコーディングで霊能者の戦争がある。その個別の音源をかけ
> て封印(除霊)する。その音源にきていて指揮者と作曲家と楽団が封印した連中だけ
> 封印(除霊)する。例えば、カラヤンの録音でも50年代も60年代も70年代も80年代もいる。
> きていた連中だけしか封印(除霊)しないので山ほど音源がいる理屈となる(私で4千6百枚程度のコレクション)。


いまいち良く解らない

50 :セルスレッド 6:2010/11/07(日) 18:17:24
いわいは霊の分身のこと。専門用語。味方の霊はいいが敵の霊が体に侵入してくる。この敵の霊を除去
するためにクラシック封印、除霊などを行う。霊でなくても一般人でも幽体離脱していわいを飛ばしてくる。
幽体離脱した分身についてもいわいと呼ぶ。

例えば1988年5月5日の日本ラストコンサートにはカラヤンに霊や一般人の幽体が大挙として押し寄せ最終楽章に
来た連中全員をカラヤンや楽団員などが体から除去して封印した。封印した連中は永遠に出てこない連中もいるが
大概封印を解除して逃げ出す。コンサートやレコーディングで封印した連中しか再度できないので沢山音源がいる理屈
となる。
敵のいわいは体をつぶしたり体にへばりついて人を苦しめたり、頭にへばりついて苦しめたり、いろいろする。
この音楽封印をすると徐々に楽になる。このクラシックのコンサートやレコーディングを襲う連中は大概悪魔と
いってよい。
このクラシック除霊で中心になるのがイエス・キリストとスウェデンボルグ。私はスウェデンボルグの霊に何度助けて
いただいたかわからない。

私は体に特殊な結界をはっているので霊が体に侵入しにくくなっている。長い間かけて特殊結界がはれるようになった。
カラヤンもそうだったと思う。

私の個人スレッドをみて欲しい。戦いの実際がわかる。
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/mog2/1284041082/



51 :セルスレッド 6:2010/11/07(日) 18:31:31
衝撃の事実だが日本の闇の帝王の問題だが霊能者でなくてもこの帝王の命令で一般人の守護霊の判断で
攻撃するケースが多々ある。勝手に自分の知らないあいだに守護霊と背後霊がカラヤンのコンサートに
出陣している人もある。私の守護霊はこんな判断はせずコンサートやレコーディングには行っていない。
私、前世、海軍軍人のとき前世で因縁があったのでワインガルトナーのコンサートを襲った。そしたら見事に
ワインガルトナーに封印された。逃げ出すのが大変だったらしい。この音源は売っていない。悲しいが
ムラヴィンスキーの田園には何がきていたのか。とにかくこのコンサートは凄かった。
今、ムラヴィンスキーの田園を聴いている。

52 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/07(日) 18:53:26
ムラヴィンスキーのワルキューレ凄いね
コンサートを聴いていた人も鳥肌ものだったと何かで読んだ。

53 :セルスレッド 6:2010/11/07(日) 18:57:09
とにかくイエス・キリストとスウェデンボルグの法力は凄い。弘法大師や日蓮も凄い。とにかくキリスト教や大日如来に信心あれば
クラシック封印、除霊はできると思う。今、カラヤンのラストコンサートのブラームスを聴いている。1988年5月5日。これはカラヤン
の日本での最期の戦いだった。この演奏は私は感動する。武満 徹がこのコンサートを推薦しているのは有名。

54 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/07(日) 19:28:00
イグナチオ・デ・ロヨラ
大燈国師や禅系の人物
ヒンドゥー系のシャンカラ
孤高のクリシュナムルティ



55 :セルスレッド 6:2010/11/07(日) 19:48:45
>>54のうちロヨラは知っていた。大燈国師は京都なので親近感は持てる。
あと二人は私は良く知らなかった。しょうがないのでインターネットで検索した。

56 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/07(日) 20:05:02
クリシュナムルティは神智学協会で、
キリスト・マイトレーヤの媒体となるべき養育された人物ですね。
後年、袂を分け独自の道を歩んでます。

比類なき霊能力と隔絶した宗教性でイエス以来とか20世紀最高の覚者と謂われているとか。

「クリシュナムルティ 水晶の革命家」
「クリシュナムルティの世界」
「クリシュナムルティとは誰だったのか」

この辺りの評伝を読むと非常に興味深い人物です。

57 :セルスレッド 6:2010/11/08(月) 17:55:30
50 :セルスレッド 6 [mail] :2010/11/07(日) 18:17:24
いわいは霊の分身のこと。専門用語。味方の霊はいいが敵の霊が体に侵入してくる。この敵の霊を除去
するためにクラシック封印、除霊などを行う。霊でなくても一般人でも幽体離脱していわいを飛ばしてくる。
幽体離脱した分身についてもいわいと呼ぶ。

例えば1988年5月5日の日本ラストコンサートにはカラヤンに霊や一般人の幽体が大挙として押し寄せ最終楽章に
来た連中全員をカラヤンや楽団員などが体から除去して封印した。封印した連中は永遠に出てこない連中もいるが
大概封印を解除して逃げ出す。コンサートやレコーディングで封印した連中しか再度できないので沢山音源がいる理屈
となる。
敵のいわいは体をつぶしたり体にへばりついて人を苦しめたり、頭にへばりついて苦しめたり、いろいろする。
この音楽封印をすると徐々に楽になる。このクラシックのコンサートやレコーディングを襲う連中は大概悪魔と
いってよい。
このクラシック除霊で中心になるのがイエス・キリストとスウェデンボルグ。私はスウェデンボルグの霊に何度助けて
いただいたかわからない。

私は体に特殊な結界をはっているので霊が体に侵入しにくくなっている。長い間かけて特殊結界がはれるようになった。
カラヤンもそうだったと思う。


58 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/08(月) 21:14:39
>>52

具体的にCDの収録年やレーベルを知りたい。

59 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/08(月) 23:15:02
>>58
これです^^

http://www.hmv.co.jp/product/detail/1974224
ムラヴィンスキー&レニングラード・フィル、1979年5月21日ライヴ
レーベル: ALTUS
ASIN: B000ICM95E

1. ベートーヴェン:交響曲第6 番ヘ長調「田園」
2. ワーグナー:楽劇「トリスタンとイゾルデ」より 前奏曲と愛の死
3. ワーグナー:楽劇「ジークフリート」より 森のささやき
4. ワーグナー:楽劇「ワルキューレ」より ワルキューレの騎行

60 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/09(火) 00:16:05
どうもです。

61 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/09(火) 20:37:43
アーリア民族の無意識は、今後実現されるべき未来の創造的萌芽、
浮揚性を具えており、これを育児室の架空物語として蔑視する者は、
必ずや精神的に危険にさらされるであろう


ttp://www.shosbar.com/works/crit.essays/wotan.html
ttp://www.youtube.com/watch?v=sx7XNb3Q9Ek&feature=related

62 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/09(火) 21:19:22
耳鳴りが突然するとき
何か霊的なものの関わりなどが、あったりするのでしょうか?

63 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/13(土) 15:45:51
聖書を5000万回しやんとキリストの言いたいことは、わからんと思う。


64 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/19(金) 15:46:38
板違いだが保守。

65 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/05(日) 08:14:39
スウェーデンボルグ教会の利益は、頭が良くなる利益です。

66 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/05(日) 11:06:02
ここは現世利益はないと思うが。

67 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/07(火) 23:33:21
もっとキリスト教会に聞いてみろ

68 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/08(水) 14:54:21
スウェデンボルグも若いころは頭のいい科学者だったけど、統合失調症患ってからは酷いもんだな。
ずっと幻聴幻覚にあってたみたいだし。

69 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/14(火) 15:26:02
>>42
神人性の一位のユニタリズム、三重性は一位のユニタリズムに等しい

70 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/14(火) 15:29:23
あほちゃうか

71 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/15(水) 08:20:46
沖縄のじじい

72 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/15(水) 12:14:37
頭に毛が三本

73 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/09(日) 20:40:51
2時間、しろよ。

74 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/09(日) 22:41:54
kyoto:神社仏閣[重要削除]
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/saku2ch/1275537196/18-20

一体なんの罪で訴訟する気なんだろう。
「訴訟」という言葉を出せばビビって削除するだろうという浅はかな依頼者の典型

75 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/24(月) 05:29:54
    /||ミ
   / ::::|| __
 /:::::::::::|||W.C|
 |:::::::::::::::|| ̄ ̄||
 |:::::::::::::::||  ガチャッ
 |:::::::::::::::||   ||
 |:::::::::::::::||∧_∧
 |:::::::::::::::||´・ω・`)  あの…忘れ物ですよ?
 |:::::::::::::::|| o解脱o
 |:::::::::::::::||―u' ||
 \:::::::::::||
   \ ::::||
    \||彡

76 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/01(火) 06:06:09
板違いだろうな。

77 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/06(日) 17:44:42
これがカトリックの人の限界みたいだから、三位一体についてあげくの果てに人間は複数の人格で成り立ってるとか、それじゃ多重人格だし・・・。
みんながそうではないけど2chで騒いでるカトリック信者というのもものすごく胡散臭い・・。

650 :神も仏も名無しさん :2010/05/22(土) 16:17:28 ID:e5QnJHew (8 回発言)


>アタナシウス信条は位格を前提にしています
>まともに文章読めないのか?www
位格(ペルソナ)は、人格と同じ意味と、何度も説明しているだろう。
アタナシウス信条をまともに読めば、どう考えても三神の多神教だろ。

651 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2010/05/22(土) 16:20:52 ID:vJraL9Gd (10 回発言)

>>650
神の実相を細かく知ることが無理だといってるのw
オマエラも太陽だなんてごまかしてるじゃんかw

だから人間でさえ複合の人格で成り立ってるの

馬鹿かおまえはw


78 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/06(日) 17:47:26
三重性とどこかのジジイが言ってるけど、とても合理的な解釈だよ。
アタナシウス信条だとか、キリスト教の根幹にかかわる神学思想でこのあたりの切れ味はスウェーデンボルグならではじゃね?
クレバー&ジーニアスあやかりたいもんだ。

79 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/06(日) 17:56:15
カトリック教会というのはイエスを御子として認めてるけど、受肉した父としては認めてない。
生前があまりに人間くさかったからそれはありえねーということで御子としての立場にとどめている。
でも復活後のイエスキリストはマリアから取得した人間性をすべて栄化、つまり神様のものとしてしまったから真の意味で三位一体とスウェーデンボルグは述べてる。
だから、復活後のイエスは「父と子と聖霊のみ名によって洗礼を授けよ」と述べてる。
受肉した父はイエスキリストとなって神人となったというのが三位一体の真意でそれはカトリック流の解釈では、反故にされてしまっていて、アウグスチヌスが愛という言葉で結論してるように、あいまいにされてしまってる。
その結果、三つの独立した人格というイメージが進んで現代のキリスト教世界の病根となってる。
スウェーデンボルグはそのあたりを鋭く指摘してるからさすがという感じ。

80 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/06(日) 18:07:29
父の受肉ということでサベリウス派と混同する人がいるけど、牧師も言ってるように人間性の無限的拡大、
ということで生前のイエスに神の全容を見ようとするもの。
「キリストの全身に神性のすべてが宿っている。」パウロ手紙、コロサイ2
と生前、スウェーデンボルグは知り合いの牧師に書き送ってるから人間性の無限的拡大というのはこのあたりにある。
三重性というのはひとえにこのあたりを言い換えたものだと思う。
教理的にはものすごいけど、いったいいかにしてわれらはこれを日常に生かせばいいのだ。
そこは課題である。

81 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/06(日) 18:14:37
スウェーデンボルグは政治家として、貴族として、科学者としてカリスマだったから信望する人たちが多くて、その影響で福祉国家になった。
宗教家は一面に過ぎなくて実業家というのがどちらかというとメインで、多彩だけどさすがに空海みたいな作家とか、行基みたいな慈善家、教育者みたいな最澄みたいな面はなかった。
でも寝食を惜しんで研究に没頭する姿は平田篤胤に勝るものがあったと思う。


82 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/06(日) 18:27:33
教会にはこなくていいけど、スウェーデンボルグには興味もってくださいね。
きっと寿命が延びて勤勉の徳が身につくと思います。
スウェーデンボルグはあらゆる宗教を主の変容として認めるから、本当の意味で宗教が理解できて、神仏を信じることも出来るはず。
伝統的な宗教を大切にすることがスウェーデンボルグ派の教えです。


83 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/09(水) 05:50:31
スウェーデンボルグは政治家として、運河を開削したり
平和条約を結んだりしたみたいですね。

84 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/09(水) 12:37:52
インディアンの宗教でもOk?

85 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/12(土) 15:43:20
【真実の】スエデンボルグが語るイエス【霊的体験】
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/psy/1274533403


86 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/12(土) 15:47:38
スウェーデンボルグの訳者鈴木泰之が荒らしてるスレ
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/psy/1297098578/l50

87 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/12(土) 16:53:45
>>84
悪を避け、善を求める
というのが創造主の源流だから。
この源流にある教えはどこの島の原住民でも。
その教えに従って生きる人の方が教えに従わないキリスト教徒よりも愛する、とスウェーデンボルグは言ってる。
インディアンどころか。


88 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/12(土) 23:32:45
テニスの話しかと思ったぜ

89 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/15(火) 07:35:23
スウェーデンの英雄
ビョルン・ボルグ

90 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/23(水) 20:31:15.51
Swedenborgがインチキの証拠。
Swedenborgは地球以外の水星、金星などの惑星にも人間がいると信じていた。
こんなのが”天からの啓示”
インチキ丸出しですね^^

91 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/26(土) 13:09:54.47
まじめに答えると異星人は霊的な人間のことだから、人間が死後生活するところに照応してるということ。
惑星間転生というのはエドガーケイシーも唱えてた説だし、霊界が惑星に対応していて場所というより惑星の持つ性質、ホロスコープ的な、それが人間の性質に対応してるということを言いたいのだと思う。
人は死んだら星になる、と俗説に言われてるのも、神話を星座にたとえたギリシャ人も、そこら辺をキャッチしてるんだと思うよ。
人体と惑星は手相にも対応していて小指は太陽に、人差し指は木星に、それだけじゃなく人体すべてが複合的に惑星に対応してると言われてる。
たとえば内臓にはすべて月がつく、肝臓、心臓、肺、などと、月ととくに人体が対応してる。
惑星のほかに月が関係していて、シャーマン的な人が残したのがホロスコープとか手相とか。
照応というのがキーワード

山に神様が住む、とされるのも高い=神聖のほかに、死に近い、清さがあると思う。
星ほどじゃなくとも自然の中でもっとも死に近いところだから、古来山に神様をお祀りしていたり、修行の場とされていたんだと思うよ。
惑星以外に宇宙全体が人間に関係していて部分が全体に、全体が部分に対応してるミクロコスモス、一人の人の中に全宇宙が宿ってる、という仏教的?な世界観だと思うよ。

92 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/26(土) 13:23:11.03
スウェーデンボルグ系の教会でもスウェーデンボルグに精通した人はいない。
一番詳しいのが出口王仁三郎ではないか。

93 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/26(土) 13:27:48.34
神愛と神知と言ってるし、内容はほとんど同じ。
ただ普通の日本語なのでワニ様は読みやすい。
独学でこれだけ勉強したのだからすごい。
お筆先も読んだことあるけどあんまり表現すごくて意味分からなかったよん。

94 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/26(土) 13:32:30.43
うんこ

95 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/26(土) 13:58:02.45
霊界の太陽が主、でもそれは主ご自身ではない。
太陽としての現れがアマテラスオオミカミとか大日如来とか。
日本のベールにつつんだイエスキリスト。
スウェーデンボルグのは宗教というより命を深く観察していて、元来クリスチャンが思ってるような薄っぺらなものなら聖書には価値がないし、
聖書が普遍の書であると裏付けてるのがスウェーデンボルグだけどそれはほとんど宗教じゃない。
家族で宗教ばらばらってすごくスウェーデンボルグ的でよい。
ただ、、、、西欧のキリスト教はスウェーデンボルグが警鐘を鳴らしてるから、
注意せよ。

96 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/02(水) 11:24:58.29
>>91
見てください。
この詭弁を。
こんなのを信じれるのはまともな理性を持ってる人には無理ですね(笑)

97 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/05(土) 17:47:16.41
神道のフィーリングは水にも森にも霊的な命があり、動物も人間も区別がなく、魂と魂が交じり合い互いに交流するというもの。
その中には神的な霊もいたろうし、それが神道の始まりではないのだろうか。
でも欲心が生まれ、感性が鈍るとそういうのは損なわれてしまった。
そして教えが必要になった。
聖徳太子が仏教を広めたのはフィーリング一辺倒の神道が時代に合わなかった背景があると思うんだ。
そしてキリストが教えを広めたときも、ああ悪い世代よ!何度も嘆いてる。

98 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/05(土) 17:49:22.92
はるか太古、人類が始めて生まれた頃、そういう時代はあったのかも知れない。
スウェーデンボルグはその時代を黄金時代といっている。
文明が生まれて人々は神を対象物としてお祀り始めた。
これが銀の時代。
おもえば神道はこの時代の産物なのかも知れない。
理性的な現代人が生まれると脳に中継点のない前時代の人とは違い教えが必要になった。
ゼウスというのも銀の時代の象徴でクロノスとか巨人が黄金時代の人々。
生まれた子を次々飲み込むというのも暗喩がこめられてる。
スウェーデンボルグはギリシャ神話も読み解いてるけど同じように古事記も読み取れると思う。

99 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/05(土) 17:53:09.37
そうした祭祀が形式だけ残って人間の欲望に利用されたのが魔術の始まりなんだ。
エジプトには古い書物がたくさん残っていた。
多数の神々、動物の頭をした神々というのも実は一神だけど本質が損なわれて外見だけを真似る傾向があり、
(ユダヤ人には)偶像崇拝となった。
欲心に利用されるから禁じたんだよ。


100 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/05(土) 18:01:15.70
選ばれし民ではなく許されし民とスウェーデンボルグはユダヤ人のことを述べてる。
とても現世的な人々だから。
そういう人たちの資質に合った神祀りがモーセによって与えられた。
光が分解すると7色となり合わせると白色、
通すものの形によっていくらでも変化してしまう。
神社のご神体にお鏡があるのもひとつにはそういう理由である。


101 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/07(月) 15:45:52.51
統合失調症の妄想w

102 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/07(月) 18:45:37.86
>>56
>比類なき霊能力と隔絶した宗教性でイエス以来とか20世紀最高の覚者と謂われている

それは信者が言ってることであって、一般には箸にも棒にもかからない馬の骨です
ラジニーシについてもまた20世紀最大の覚者とか言う者がいるけど同様


103 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/08(火) 23:42:39.19
>神智学協会で、キリスト・マイトレーヤの媒体となるべき養育された

こういう考えがいかにもヨーロッパ的というか、人為的だよな。


104 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/09(水) 18:46:11.74
だいぶ前のレスに急にどうしたん?

105 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/14(月) 23:40:52.99
ボルグの訳本って日本語には訳してあるけど、訳した人が日本語ヘタなっつーか
そのまま訳してるのか分かり難い言い回しの日本語で頭に入ってこないね。

106 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/15(火) 17:37:14.25
ある人がブリンアシンに留学して通訳の人にスウェーデンボルグの本見せたらこれは英語じゃないと言われたのが有名な話。
ラテン語のもともとは透明な文章みたいだけどね
常識的な言葉で非常識なことを伝えるのに苦心していて、内容は禅宗に近くて、へきがんろくとか、山は山にして山に非ずみたいな、そもさんかいかに、か−っ!それを学問的な言葉で表してるみたいだね。


107 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/19(土) 13:48:42.41
戦争や災害が起こる原因についてスウェーデンボルグが述べたこと。
悪いものと比較することによって良いものが知られるから。
主は天罰など与えないし、怒りとか憤りとか聖書に表現はあっても熱意の現れで、ユダヤ人に写った主の後ろ姿に過ぎない。
仏教でいう不動明王みたいなもので質直意柔軟でない人達を導くときの現れで主体が異なるのではなく、人が異なるために起こる現象です。
仏教では集約すれば大日如来だし、霊界の太陽が主のひとつの姿であるが、それでも主ご自身ではないとスウェーデンボルグは言ってる。
本当に天的なものは人には感知出来ないし、姿も形もないので聖書では主の霊とか言われてる。
聖霊はキリスト以後で人が感じることの出来る霊、メシアが通い道を作ったんです。
慈悲とか愛自身だから怒りとか憤りとかあるわけもなく、人であるイエスを見なければその原因である神は分からないため、三重性と言われて、イエスの全身に神性の全てが宿っている、とパウロの手紙を引用して説明してる。
主体が客体により変化するから私達は人であるイエスに神を見なければすべて自分なりの神様になってしまう、ということです。
不幸が起こる原因は私達が自発的に良いものを選ぶためということだったと思う。
皆様、お大事に。

108 :◆HOKKEvxAGE :2011/03/19(土) 13:59:05.18
外道の極意は内道に入ることだよ
内道を盗んで外道は智恵を増すよ

恐々謹言

109 :◆HOKKEvxAGE :2011/03/19(土) 14:01:15.20
仏説に依ると
大日経は法華経より
七重くらい劣るよ

恐々謹言

110 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/20(日) 22:02:45.18
アラスなハゲ

111 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/27(日) 16:43:58.53
スウェーデンボルグはイエスキリスト一神教だけどほとんど多神教です。
神社の神様というのはおおむねスウェーデンボルグの言う銀の時代の人々で霊的な天使のこと。
イザナギと言ってるのはそうで、ひとり神といわれてるアメノミナカヌシとかクニドコタチと言われてるのが、金の時代の人々で天的な最上級の天使。
ここからイザナギなどの子孫たちが生まれた。
前の時代の人々(ムー大陸の人々?)が神様だけど、神社にいるのは眷族でいわゆるケルビム。
クリスチャンは否定する人が多いけど、実際私は何度か人間じゃない方を見たことあるし、感じることはよくある。
フランシスコは自然賛歌を残して自然のスピリチュアルなもの認めてるけど、ヨーロッパで変遷したキリスト教の多くはそういうもの感じない人たちだったので否定してしまった。
福音の中でもイエスは、湖上で風を叱咤してとめて、弟子たちは「風も言うことを聞くとは・・」と驚嘆してる。
これは自然界のスピリチュアルなものと交流できたからで、その中の神的な方とも対等に語り合ってたからだよ。
フランシスコや、ベネディクトの時代は分からないけど、現代の牧師はほぼ全員そういう感覚は持ってないから、分からないことを否定してしまってるけど、これはとてももったいないし、危険でもある。
日本は太古からそういう道が残っていて、その交流の中で国が存続していて、想像超える霊的背景があるみたいなので、分からないことは否定するのではなく、そっとしておくのがパウロを教えたガマリエルの知恵だと思う。
危険というのはケルビムに触ると死んでしまうから。


112 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/28(月) 10:05:25.79
妄想乙

113 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/08(金) 22:48:47.94
聖書を4000万回、やってみろ。祈りは、2時間です。

114 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/10(日) 20:55:59.73
?

115 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/29(金) 14:14:00.97
>>92
> スウェーデンボルグ系の教会でもスウェーデンボルグに精通した人はいない。


さすがにそれはないと思う。

116 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/05(木) 13:43:12.40
精通したつっても上っ面だけだろう?
真に理解なんてムリ。

117 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/07(土) 01:59:32.77
キリストをしろ。

118 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/08(日) 01:13:43.89
神の使者

119 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/08(日) 03:50:40.60
意味踏めえなんだよバカ

120 : 忍法帖【Lv=8,xxxP】 :2011/05/13(金) 11:33:04.18
うむ

121 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/14(土) 06:41:13.99
丁寧に聖書をやりなさいよ。

122 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/31(火) 21:03:37.29
よう、祈れ。

123 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/01(水) 11:21:35.82


124 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/18(土) 18:49:21.85


125 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/23(土) 04:40:40.28
悪魔に抵抗しろよ。

126 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/23(土) 06:01:14.41
悪魔と戦え。

127 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/08(月) 02:54:39.98
ここの教会に行ったことある人いる?

128 :停止しました。。。:停止
真・スレッドストッパー。。。( ̄ー ̄)ニヤリッ

43 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)