5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

秘仏にお参りしたい◇7

1 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/21(火) 01:14:16
「秘仏」を拝観するために、秘仏に関する情報を交換するスレです。

---------------
信仰上の理由から厨子に納め、固く扉を閉ざして人に見せることのない仏像を秘仏とよぶ。
秘仏は、ほとんどが信仰上の理由、霊験あらたかな像であるがために秘仏とされるが、
鎌倉時代に現われた地蔵菩薩像や弁財天像のように、裸形像であるがために秘仏とする
こともある。あるいは聖天(しょうてん)像のように男女合体像であるため、本来の神秘性
が曲げられ、淫靡に見られることを避けて秘仏とされることもある。そのほか、仏尊が損傷
したため秘仏とすることなどもある。しかし近年の文化財保護政策の発達や、寺を初めとする
管理者の文化財保護に対する理解と情熱から、秘仏、とくに絶対的秘仏は少なくなっている。
また御開帳の年をきめた秘仏も、その回数を増している傾向にある。
---------------

前スレ
秘仏にお参りしたい◇6
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1254328800/

過去スレ
秘仏にお参りしたい◇5
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1222518704/
禾必 イム が見たい4
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1160445237/
秘仏が見たい◇3
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1133110441/
秘仏が見たい◇2
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1098961244/
秘仏が見たい
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1005150264/

2 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/21(火) 05:52:05
開帳商売のための秘仏

3 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/21(火) 23:19:50
大津歴史博物館で三井寺の黄不動様が御開帳です。
前回の御開帳(三井寺展)からまだあまり経っていませんが、
開帳が定められているものではありませんので、拝みたいかたはどうぞ。
※(綾瀬はるか似の?)如意輪様や、(マニアな人気の?)新羅明神様はお留守番のようです。

4 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/22(水) 14:39:05
こんなにすぐごかいちょうされるとはおもわんかたね

5 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/22(水) 22:43:10
>>3
黄不動の御朱印出るかな?

6 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/25(土) 16:28:39
奈良 向原寺

7 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/25(土) 17:28:03
>>3
20周年記念の「国宝へのたび」という企画展のことですか?
それだと仏画のほうの黄不動が出展されるんですよね
仏像のほうの黄不動は当分無理っぽいのかなぁ

8 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/28(火) 11:21:45
特別公開中の薬師寺東塔は、塔の外側からの拝観だけど、場合によっては中に入ることもできるらしいね。

9 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/28(火) 16:37:33
>>5
10月29日に三井寺で1日限定で出してるじゃん。

10 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/29(水) 10:33:59
>>9
でも去年の10月29日の黄不動の御朱印担当の若いお坊さん
はじめての御朱印書きみたいで、
ひたすら「字が下手ですいません」と何度も謝りながら、震える手で
懸命に書いてた。 お世辞にも上手な字とは言えないが
なんか誠意のある字で好感が持てたヨw

11 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/09/29(水) 21:25:47
吉野 金峯山の蔵王権現さんに行ってきた。
写真やパンフで見ると、ちょっとオモロイお顔に見えるが
さすがに近くで見るとなかなか迫力はありますな。
客層は予想どおりヒマ持て余した中高年のジジババ団体さんが多数。
スピ系や霊能サークル系のねーちゃんたちの集団もいっぱいいた。
合掌しながら教祖さまに背中を叩いてもらったり
拝みながら身体を痙攣させてヒクヒクさせてるねーちゃんもいた。
寺側も客集めだかで住所氏名書かせて記帳させてるけど、
文面がどれも「パワーが・・」「パワーをもらった」ばかりでキモ杉。

12 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/02(土) 02:07:51
松川村が「銅造菩薩半跏像」特別展示

1日から松川村の安曇野ちひろ美術館で特別公開される国重要文化財「銅造菩薩半跏(ぼさつはんか)像」が
30日、報道陣に公開された。県やJRなどによる「信州デスティネーションキャンペーン」に合わせ企画。高さ
約30cmのこの像は6世紀に造られ、朝鮮半島からの渡来人が日本に持ち込んだとされる国内最古級の金
銅仏。公開は12月19日まで。

13 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/02(土) 18:29:53
こんなん見つけたけど明日じゃ行けないは。

60年ぶりにご開帳(前回:昭和25年4月)
  大日殿 極楽寺
伊賀市甲野
”甲野の大日さん”と 呼ばれ牛蓄安隠の祈願で
伊賀伊勢にまで名の聞こえた名刹、大日殿極楽寺。
 秘伝である本尊金胎両部大日如来が、60年ぶりに
開帳されます。多くの皆様のご参拝をお待ちいたして
おります。

   月日  平成22年10月3日(日曜日)
   時間  午前10時から12時まで

  (ご開帳法要並びにご開帳拝観)



14 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/02(土) 21:48:03
明日暇だから、スケジュール的に行けないことは
無いけど交通の便が悪すぎる・・・
時間も短いし。駐車場大丈夫なんだろうか?
(ちょっとググったら情報出てきたけど)

15 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/02(土) 22:19:19
 大日殿 極楽寺の大日、写真が見当たらない・・・・

遠路はるばる訪れたら江戸時代の像だった、では悲惨すぎる

16 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/02(土) 22:36:35
>>15
行けば分かるさ

17 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/02(土) 23:51:03
>>16
岐阜の華厳寺の時は、行ってもわからなかった件

18 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/03(日) 01:01:11
>>15
江戸時代でも遊び心にあふれたいい像はいっぱいある。
まあ、大日如来でそういう像はなさそうだけど。。。

>>17
あそこまで隠すのはそうそうないから大丈夫。

19 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/03(日) 09:49:36
ヴァカ〜!!(涙
華厳寺のこと思い出しちまったじゃねーか
岐阜の山中までカネも時間もかけて行って、
人ごみの中、遥か彼方の厨子に腰から下しか
見えない薄ボンヤリした黒い物体をチラっと見させられ
泣きながら帰ってきたあの華厳寺を・・

20 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/03(日) 09:57:39
愛知の高田寺の薬師は顔が厨子の幕に隠れて見えなかった

岐阜の横蔵寺の薬師の時は真っ暗でシルエットしか・・・・

Orz

21 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/03(日) 10:28:37
せっかくの御開帳でも、遠かったり暗かったりすると
がっかりだよねぇ。。。

22 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/03(日) 10:42:10
紀三井寺は、至近距離から、明るい環境で、時間制限もなく見れた。
三拍子そろったベストの開帳だった。
特別拝観料千円もとるんだから、当然だが。

23 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/03(日) 10:56:27
天台系はチラ見せ セコ開帳が多い。

24 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/03(日) 14:14:06
前スレだかに書いてあったけど、今って
桑実寺開帳中だっけ?

25 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/03(日) 14:17:35
ごめん、電話掛けたら11月末まで御開帳だそうです。

26 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/03(日) 14:53:57
内陣に上がらせてもらえるとうれしいけど、
大きくてしっかりとメンテナンスされているお堂しか無理だよねえ。

27 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/03(日) 18:14:30
>>23
西国三十三所スレ見てると華厳寺は天台宗だからとか関係ない感じですなぁ。


28 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/03(日) 18:27:40
東京の目黒不動の酉年開帳も幕つきでシルエットのみだった。
ここも天台。

29 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/03(日) 19:46:57
>>27
これこれ、その話は掘り返しちゃいかん。

30 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/03(日) 20:28:20
で、今日伊賀市の大日殿 極楽寺へ行った人いるの?
もしいるなら、60年ぶりの大日のレポよろしく。

31 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/03(日) 20:38:33
天台つーても、三井寺展は出血大サービスであった。
ケチなのは山門で寺門は太っ腹なのかな?w

32 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/04(月) 22:34:46
>>31
でも、御本尊の弥勒さまは絶対の秘仏だよ。

33 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/06(水) 00:09:45
今日(10月5日)は、東大寺の鎮守手向山八幡宮の転害会で、東大寺の勧進所にある
快慶作国宝・僧形八幡神坐像、五劫思惟阿弥陀如来坐像、公慶上人坐像の3体が
ご開帳になった。しかも無料だ。これだけのものを無料拝観させるとは、さすが
金満東大寺、太っ腹だ。大仏殿や二月堂には多数の外国人を含む大勢の観光客、
修学旅行生がいたが、ほとんどの人は勧進所は素通り。もったいない話だ。
3体とも、8日までには東博に運んで展示せねばならず、忙しい話でもある。

ま、ここまでは例年の話だが、法華堂に行くと滅多に見られないものが見られた。
本尊の不空羂索観音は、奈良博の修理所に運んで修理するらしいのだが、この日は
その準備作業をしていたらしい。法華堂の裏の扉(不空羂索観音の真後ろの扉、開けると
秘仏執金剛神像の厨子があるところ)が全開になっていて、中に足場が組まれていた。

そこには秘仏執金剛神像の厨子は無く(どこへ持って行ったのだろう?)、光背を外した、
不空羂索観音の背面が丸見え。写真でも見たことのないお姿に感動。へぇ〜、こんな
感じになっているんだと感心。何枚も写真を撮らせてもらった。
ここでも、ほとんどの人は興味なく、素通りしていた。もったいない話だ。

34 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/06(水) 00:20:16
>>33
アフロさんは持ってかないと言うかこないだまで三井美術館で展示されてたけど。
展示されるのは五劫院のだ。

写真1枚アプしてくれませんかね? 見てみたい。

35 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/06(水) 00:25:31
>>33
光背を外すのは滅多にないだろうから、
貴重なものを拝みましたね。

36 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/07(木) 03:58:43
ドゥーン!!  -=・=-  -=・=-

ようこそ、呪いのスレへ。
実は今君に呪いをかけたんだ。
このレスをみてしまうと君はもう一生、異性を拝めなくなる。そんな呪いだ。
もちろん童貞なら一生童貞のまま人生を終える。処女もしかり。
災難だと思って諦めてくれたまえ。
仏の顔もって言うしね、謝って許してもらおうとも思っていない。
だけど一つだけ呪いを解く方法があるんだ、それは・・・

「 男湯に女性を入れてる浴場名を報告スレ 」
でgoogle検索してこのスレに行って

「 >>1はほんとにカスだな 」
ってコピペでいいから書き込むんだ。

では、健闘を祈るよ

37 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/07(木) 11:00:33
>>9
どこに書いてあるの?御朱印欲しいからその日に行きたいな。
御朱印はもちろん隣のお寺ですよね?

38 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/07(木) 14:37:08
>>37
10月29日は三井寺で智証大師御祥忌法要 があって普段入れない大師堂で中尊大師が御開帳
されてるんだけど、その大師堂内で黄不動の御朱印書いてもらえる。

39 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/07(木) 18:43:53
>>38
ありがとうございます。
悪天候じゃなかったら出かけてきます。
10時からの法要には間に合わないけど。

40 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/07(木) 19:05:29
御朱印もらえるのは法要終わって式衆が全員退堂してから。


41 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/07(木) 20:10:25
そうなんですか。
早く着いても11時なんで丁度いいかもです^^

42 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/09(土) 12:14:29
大津市歴史博物館に行ってきた。
黄不動尊の根本画像をバッチリ見学できた。
前日8日に歴博内で法要やってたみたいだけど御霊抜きとかしてんのかな?

43 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/09(土) 12:41:44
>>40
その後に、撒かれた散華を求めて強欲ババアが大挙入堂して
死闘を繰り広げる。 で、招待者や一般参列者が中尊大師像に
参拝し終わって片付けが済んでからな。
11時半くらいからじゃないの? 黄不動の御朱印もらえるのは。

44 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/09(土) 17:04:08
他の不動さんと並んで飾られてた黄不動さんは威圧感を感じたなぁ

45 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/10(日) 07:06:04
東大寺大仏展、フルボッコw

46 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/10(日) 20:21:42
>>43
orz

47 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/11(月) 08:11:52
金峯山寺(吉野)の蔵王権現にお参りしてきた
無茶苦茶混んでると思ったら、遷都祭で奈良市へ来た人がたまたま蔵王権現の開帳を知って
吉野まで足を伸ばすケースが非常に多いらしい。
ケーブルカー(ロープウェー)も定員オーバーにならないように乗車制限しており、
乗車待ちの列が出来ていた。
それにして奈良市から流れてくる客がなんでこんなにも多いの?と観光協会の人に尋ねてみたら、
吉野=秘境=遠い=滅多に来ることは出来ない=これを逃すと次はない
みたいな気持ちになって、吉野に足が向くらしい。
それと、蔵王権現像は立派だった。行ってよかったという口コミの影響も絶大だとか。
参拝に来た人達(仏像に関心のない人でも)の満足度は極めて高いようです
(ケーブルカーの車内や駅での会話から)。


48 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/11(月) 09:06:24
「秘仏」といいながら年中公開している印象のある仏ベスト3

@ 金峯山寺(吉野)の蔵王権現

A 中山寺(福井)の馬頭観音

B →募集

49 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/11(月) 10:16:36
>>48
蔵王堂での説法でこんなことをおっしゃってた。

・蔵王権現さまは秘仏であるがいついつ開帳というのは決まっていない。
・役行者は荒れた世の中を直せるような力のある仏の出現を祈ったのであり、
 世の中が荒れたときに扉を開けて蔵王権現さまにお出ましを願う。
・最近は世の中が荒れてきたので、蔵王権現さまのお出ましの機会が増えた。
 仏様の力で世の中を正しい方向に導いていただきたい。

これからもご開帳の頻度がふえそうな口ぶりだった。


50 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/11(月) 10:26:26
木戸銭¥1000也で「護摩木Deストラップ」w付き
で、金峯山でもらってきたパンフ

金峯山寺千人灌頂会
日時:ニ0一一年 十月・・・(←なぜかキリスト暦w)
冥加料:二万円
授与物:得仏の証 牛王宝印
予定人数:千人

なんかずいぶんと軽い方向へ・・って感じだね。
ま いろいろ理由はあるんでせう。

51 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/11(月) 13:49:59
兵庫県三木市志染町大谷の伽耶院で、本尊の毘沙門天立像が10月に公開された。

毘沙門天立像は高さ十数cmの木像。普段は本堂の厨子に納められている。
制作された時代や作者は分らないという。お前立の毘沙門天立像(平安後期)は国の重要文化財に指定されている。
60年ごとに開帳する秘仏であり、庚寅(かのえとら)の年の「庚寅の日」に公開している。
今年は8月8日に次いで2回目の公開で、次は12月6日にも公開される。



52 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/11(月) 14:29:41
庶民的で有名なのに、いつ開帳するのかよく分からない仏様。
・江戸の五色不動
・巣鴨のとげぬき地蔵
・高尾山薬王院

53 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/12(火) 20:56:23
正明寺
☆33年に一度のご本尊ご開帳
 聖徳大使の創建と伝えられている日野町松尾の正明寺。
 本堂とともに国重文に指定されているご本尊千手観音立像及び脇侍の不動明
王・毘沙門天の三体が、33年ぶりに特別一般公開されます。
 【期 間】 10月17日(日)〜11月23日(祝)
 【時 間】 午前9時〜午後4時
        ※10月17日は午後1時からご開帳法要
 【拝観料】 500円
 【場 所】 日野町松尾560 正明寺
〔交 通〕
  JR近江八幡駅または近江鉄道日野駅より北畑口行バス横町下車。
徒歩約15分。

「社寺・仏閣」ページヘ「お問合せは」
〒529-1601滋賀県蒲生郡日野町松尾560
正明寺 電話0748-52-0227
ttp://www.biwa.ne.jp/~hino-to/099.html

54 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/15(金) 02:47:32
>>8
>特別公開中の薬師寺東塔は、塔の外側からの拝観だけど、場合によっては中に入ることもできるらしいね。

新スレ立てに気付かなかった。
薬師寺東塔初層内部の外側からの覗きこみ拝観は、誰でも可。
内陣内に入堂できるのは、写経を奉納している招待客だけ。

55 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/15(金) 16:00:53
写経もだけど、一般拝観終了後に、内部拝観のできる日帰りツアーがあるんだよ。近鉄の駅のボスターとかにはってる。

56 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/16(土) 09:11:38
不空院の不空羂索観音坐像ご開帳がはじまりました。
11月14日までです。
新薬師寺見学のついでにどーぞ。
私も来週か再来週、南明寺と一緒にまわろうとおもいます。

57 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/16(土) 10:13:26
>>56
スレ違いかもしれないですが、南明寺までどうやって行かれます?
自動車はむりだよなあ・・・と思って悩んでます。
(駐車場混みそう)

58 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/16(土) 14:07:58
路線バス以外に自動車で行くのは悪行
帰りは円成寺か柳生まで歩いて時間調整

59 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/16(土) 19:43:20
56です。
私は近鉄奈良から先ずバスで南明寺(大柳生下車か?)へ向井、
円成寺を拝観。そのまま滝坂道をぶらぶら歩きながら石仏見学。
そのまま奈良市街地まで戻ってくるつもりです。
滝坂道は丁度新薬師寺の辺りにでますので新薬師寺と不空院に御参りしようかと

60 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/17(日) 18:06:47
アクセススレは落ちたままなのか…

61 :57:2010/10/17(日) 19:07:48
レスありがとうございました。
バスの本数が結構少ないはずなので、皆さんどうなさるのか
気になって聞いてしまいました。

今日、不空院行ってきました。
あのお寺があんなに混んでいるの見たこと無いのでびっくりしました。
観音様も立派でした。
ご覧になる予定の方は期待して下さい。

62 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/17(日) 21:41:25
>61
不空院は近くにコインパーキングなどはあるのでしょうか?

63 :57:2010/10/17(日) 22:32:13
>>62
自分はJR奈良駅から歩いて行ったので、駐車場があるか
あまり意識してませんでした。申し訳ないです。


64 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/18(月) 19:05:33
>>53
行ってきました。平日と言うこともあって、人影はまばらでした。
もちろん、この秘仏も良かったのですが、もう一つのお堂にある
県指定の大日如来も良かったですよ。


65 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/18(月) 20:42:29
不空院よかったよ〜
ポストカードとかほしかったなぁ

66 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/18(月) 21:21:50
>>62新薬師寺から少し下りたあたりにあったはず
写真美術館の前の道沿い

67 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/20(水) 19:48:16
禅居庵の摩利支天の御開帳に行ってきた。
13時からの大般若経転読法要の後、須弥壇まであがって真近でガン見できたけど
ちょっと暗かったかな。

68 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/20(水) 21:30:40
確かに、暗くて見えなかったね。像様が何となくって感じ。急がされたけど、あれならゆっくり見ても同じだな。

69 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/20(水) 22:28:41
ライトで照らせばよく見えたろうけど、信仰の対象にそうするのは気が引けたので
俺はしなかった。

70 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/20(水) 22:41:24
たまに見かけるかなり細いペンライト、
どういった店で、幾らぐらいで売ってるものなのかな。

あれは持ってないので、仏像拝観の時に、
ゴツい懐中電灯(単1乾電池4本)を持っていって、使用した事はあるけど。

71 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/20(水) 23:01:41
>>70
ttp://www.holkin.com/


72 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/21(木) 00:14:35
>>71
どうもありがとうございます。あの細いペンライトがLEDというものなんですね。
「ルーメン」という単位、聞いた事もないし生まれて初めて見た文字。時代の変化についてゆけない……

ご紹介は「懐中電灯とホルダーの専門店」らしいけど、ネット販売・通信販売は利用した事がないので、
近所の「何屋さん」で売ってるものなのか、見当が付きません。とりあえずデパートに出かけようかな。

73 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/21(木) 00:33:53
>>72
大手電気店に並んでたりするけど、紹介したサイトで売られてるほど
明るいタイプは結構少なかったりする。

最近買ってないのでどこまで値段が下がってるかわからないが、
適当に買って暗くてがっかりって場合も多いので気をつけましょう。
安もんは暗いの多いよ。

明るさ90ルーメンのを使ってるが、個人的には十分満足できてる。


74 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/21(木) 00:53:33
行儀よく申し訳なさそうに照らす奴ならそんなに不快感はないけど、
デカイ声で能書き垂れながらライトの光をグルグル回しながら当てる奴は
死んでほしい。

75 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/21(木) 00:55:42
>>73
90ルーメンですね、ポイントポイント。
照らす事のできる「面積」・「距離」に対しての、不満はありませんか?

76 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/21(木) 08:41:45
暗い堂内で仏像を照らすおっさんはまだ許せるが、若い女性がやってきたら、そっちの顔を照らすおっさんもいる。
これは勘弁して欲しい。

77 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/21(木) 13:06:07
醍醐寺の観音様は秘仏あつかい辞めた?

78 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/21(木) 13:34:52
スカートの中を照らしてなければおk

79 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/21(木) 23:04:51
パンティの中の弁天様を照らしてなければオオケイ

80 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/23(土) 23:15:10
滋賀の正明寺御開扉いってきた。
厨子に入った本尊をすぐ間近で拝観できた。
造型の優れた立派な本尊だった。

81 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/25(月) 20:54:02
草谷寺。収蔵庫狭いのに人大杉w
雨で湿気むんむんw

82 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/25(月) 23:22:12
草谷寺は秘仏じゃないだろ
スレチ

83 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/25(月) 23:34:18
>>82
奈良県五條市の草谷寺の重文薬師如来坐像他。
通常非公開で、今年の10/25〜10/31だけ特別に臨時ご開帳。と言う事らしいけど…。
例年の事情など、もっと詳しい情報をお持ちなら教えて下さい。

84 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/26(火) 05:18:10
>>81
今日行くつもりしているんだけど、バスで行った方が
良さそうですね。
車だと駐車場停められない可能性あるかも知れないですね。

85 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/26(火) 06:23:16
>>84
草谷寺。拝観時間、受付時間、バス路線図、バス時刻、JR時刻、を、
充分しっかり調べないと、大変な事になりそうだよ。

86 :84:2010/10/26(火) 06:37:59
>>85
ご忠告、ありがとうございます。
一応、一週間ほど前から事前リサーチはやって居るので
大丈夫かなあとは思っているのですが・・・
なにせ、バスの本数少ないし、電車も本数すくないので、
待ち時間が30分とか普通なんですよね。
今日、帰ってきたらレポートします。

87 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/26(火) 14:50:23
竹生島宝厳寺三重塔再建10周年記念特別御開扉

竹生島宝厳寺三重塔は、平成12年、約350年をへて再建された塔です。今年、再建
10周年を迎え、10月21日(木)〜11月10日(水)までの間、特別に内部の公開を致
しております。
この塔は、古来の建築に忠実に再現されております。そのため、内部の彩色も昔な
がらに岩絵具にて描かれているため、耐久性に欠け剥落もしやすいものです。以上
の条件により普段は内部公開できないものでありますが、今回特別にこういう機会を
設けようというものです。新しい色合いにて見ていただけるのもこの新築時しかない
ものでありますので、是非ご見学下さいませ。



88 :84:2010/10/26(火) 17:45:16
行ってきました、草谷寺。
私が行ったときは10人ちょっと人が居ましたが、混み混みですね。
薬師如来像まではちょっと距離が有るので、出来たら単眼鏡か
双眼鏡を持って行かれた方が良いかもしれません。
補修が綺麗にされているので、枯れた感じが好きな方には
ちょっと残念かも知れないです。
不動明王座像の方が私は好きです。

いかんせん交通の便が悪いので、バスなどで行かれる場合、
十分スケジュールを練って行かれた方がいいです。

89 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/26(火) 20:32:57
11月の秘仏公開情報は無いですか?

90 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/27(水) 03:04:42
Walker+
http://toki.2ch.net/ticketplus/

公開でスレタイ検索したらいっぱいみつかるよ
>>1にいれてもいいくらいなんだけどいかんせん板がマイナー
記者さんはスレ立て頑張ってくれてるから盛り上がるといいんだけどね

91 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/27(水) 20:14:52
草谷寺はみんなマイカーで来てるね。ハイカーはつらいよ…


92 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/28(木) 03:59:48
ハイカーか、ならばそこで一句どうぞ

93 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/28(木) 14:57:43
木津川市の秘宝・秘仏特別開扉
http://0774.or.jp/pdf/tokubetukaihi.pdf


94 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/28(木) 15:06:20
草谷寺に行って拝観料400円を1000円で払ったら500円玉と100ウォン硬貨で返ってきた。
そのときは気が付かなくて後から韓国の硬貨があることに気が付いた。これって得したのか損したのか?

95 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/28(木) 15:33:38
明日天気良ければ南明寺へ行ってきます。
行かれた方居られます?

96 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/28(木) 15:49:08
>>89
個人的には京都非公開文化財特別公開の
因幡薬師平等寺の薬師如来像(日本3如来の一つ、たぶん)
に期待してるんだが。

97 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/28(木) 16:09:05
>>96
因幡薬師、今は秘仏なのか。拝観した事あるけどな。
電話もせずにふらりと行って。昭和時代だけど。

98 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/28(木) 16:22:39
木津の大智寺と現光寺は、予約制だね。しかも、現光寺は10名以上の予約からとくるから無理っぽいな。
けど、予約はいるし、内容も普段と特に変わらないなら特別公開とか関係ないと思うんだが。

99 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/28(木) 17:26:21
私は以前、現光寺を個人で拝観しましたが、その時は団体さんの
相乗りでやりました。
上手くスケジュール合えば、私のように出来るんでしょうがなかなか
難しいですよねえ。
大智寺は拝観したいなあ・・・

100 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/28(木) 17:44:20
100get!

101 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/28(木) 18:11:47
>>95
いるよ。

102 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/28(木) 22:30:55
現光寺は個人では無理だな
大智寺にはいってみるわ

103 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/28(木) 22:54:53
浅草寺の観音さまはいつ見れますか?

104 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/29(金) 00:02:21
何十年に一度の秘仏でも、博物館でポロッと展示されることがあるけど、
あれは御開帳になるのかな?

105 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/29(金) 00:38:57
>>104
京都国立博物館の平常展にひっそり展示されていた酒見寺の十一面観音を見た俺は勝ち組

106 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/29(金) 02:07:04
>>103
空襲で焼かれてるから、もう無いよ

107 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/29(金) 11:17:17
>>106
えーっ!でも居ることになってますでしょ?


108 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/29(金) 11:30:22
ったく 浅草寺スレでも同じことやってやがる。
その話題はあちらさんのスレで百万回くらいガイシュツ&無限ループしてるから
そっちでモメてちょ。

109 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/29(金) 13:13:11
南明寺行くつもりが、寝坊していけなかった。orz


110 :96:2010/10/29(金) 18:22:54
因幡薬師の日本三如来の薬師如来像、年2回御開帳あるみたいです。
以前、御開帳関連の本には不定期とあったと記憶していたんですが
失礼しました。

111 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/29(金) 23:37:23
いや、本にも書いてあるその年二回は、実際無理だった。毎月8日は、境内でフリーマーケットをやっていてそれどころではないから。
その時に住職に尋ねたら、余裕があれば当日に声かけてくれても拝観可だといっていた。


112 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/29(金) 23:59:35
今日、大津歴史博物館の黄不動夜の観仏会に行ってきた。黄不動以外の明かりを消して黄不動だけをじっくり見る無料の見学会。他の明かりに反射せずはっきりと見学でき、なかなかよかった。
期間は今日と明日だけだから、興味がある人は台風に気を付けて、是非。
時間は1710から1810。入館料は、その時間帯は無料。因みに、他の展示物はその時間帯は見られないよ。

113 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/30(土) 08:41:26
えらい贅沢な展覧会でんなぁ・・

114 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/30(土) 09:23:48
黄不動、昔京博で見たときは黒くて何がなんだかわからなかったのに。
大阪の三井寺展のとき、あまりに鮮やかに修復してあったので、別物かと思った。

115 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/30(土) 11:13:20
昨日黄不動尊観ました。
残念ながら夕刻前に帰路でしたが、それでも素敵だったです。

116 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/30(土) 11:49:31
>>114
10年前ぐらいに表装を替えたらしいよ。

117 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/31(日) 13:56:33
>>116
ああ、それであんなに鮮やかだったのか
後の時代の曼荼羅や絵図の方が黒ずんでたもんな

118 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/10/31(日) 23:12:44
>>105
酒見寺、聞いたことがないから調べてみましたが、約60年に1度の秘仏のようですね。
特別展ならまだしも、アナウンスが少ない平常展で拝めるとは、仏縁でしょうね。

119 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/01(月) 12:11:15
>>94
遅レスだが損だよ 100ウォンは7円くらいなはず

120 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/01(月) 12:23:57
>>119
   (泣)

121 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/01(月) 21:51:54
黄不動もいいけどさ、
滋賀県立近代美術館の白洲正子展にいま、
観菩提寺の十一面観音や金勝寺の軍ダ利明王が出展されてるぞ
こいつは必見だろ
http://www.shiga-kinbi.jp/download/shirasu_list.pdf

122 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/01(月) 23:50:24
「矢とりの地蔵 秘めたる観音」  〜愛荘町立歴史文化博物館
http://www.gaido.jp/machikado/machikado.php?ID=9722&gaido_code=1

123 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/02(火) 00:20:53
>>121-122
白洲正子とはまたマニアックなところを突いてくるな。
いま滋賀県アツイねw

124 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/02(火) 01:27:06
これか、たしかに似てる
http://ruru-maa.seesaa.net/article/117676023.html
http://ruru-maa.up.seesaa.net/image/9.4.17.1.jpg

現行の100円硬貨は1967年発行
素材 白銅
品位 銅 75%
ニッケル 25%
量目 4.8g
直径 22.6mm

100ウォン硬貨は1983年発行
材質:Cu 75%, Ni 25%、
直径:24.00mm、重量:5.42g

韓国のコイン・硬貨(ウォン)。旅行のとも、ZenTech
http://www2m.biglobe.ne.jp/%257eZenTech/money/coin/p03_korea.htm

組成は全く同じで大きさもデザインも似ている
500ウォンの不正使用が社会問題化して新500円硬貨が作られたが
今度は流通枚数が多く切り替えコストが多大となる100円が次のターゲットにされているということ
みんなも気をつけよう

125 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/02(火) 02:11:38
『白洲正子 神と仏、自然への祈り』
展覧会図録より

巡回予定
【滋賀展】滋賀県立近代美術館
2010年10月19日(火)〜11月21日(日)
【愛媛展】愛媛県美術館
2011年1月29日(土)〜3月6日(日)
【東京展】世田谷美術館
2011年3月19日(土)〜5月8日(日)

展示状況
●十一面観音立像(三重 観菩提寺)  滋賀○  愛媛×  東京○
●軍ダ利明王立像(滋賀 金勝寺)  滋賀○  愛媛×  東京×

126 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/02(火) 08:20:17
>>121
>>122
>>125
貴重な情報サンクス!
観菩提寺は神秘的な顔してて、異様な迫力がある、大変個性的な像だね。じっくり見たい。
仏心時の地蔵も開帳日の決まっていない秘仏だから、今回は千載一遇のチャンスだ。

127 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/02(火) 16:04:49
西林寺の秘仏、3時間だけ公開 11月14日西脇
2010年10月30日

西脇市教委は、アジサイの寺で知られる西林寺(同市坂本)の秘仏、木造十一
面観音立像を11月14日午前11時〜午後2時の3時間限定で特別公開する。
普段は収蔵庫の中にあり、一般公開されるのは同像の保存修理が完成した
1999年に1日だけ公開されて以来。無料だが、雨天の時は中止になる。
十一面観音立像は平安時代(11世紀ごろ)に造られた同寺の本尊で、県の重
要文化財に指定されている。高さ1.1メートル。十一面観音は手が2本の像
が多いが、同像は4本ある珍しい姿で、全体的に豊満で女性的なやさしい表情
をしている。
特別公開は、県教委が11月に県内各地で文化財の見学会などを実施する「ひ
ょうごヘリテージマンス」の一環。問い合わせは市郷土資料館(0795・2
3・5992)へ。
ttp://mytown.asahi.com/areanews/hyogo/OSK201010290176.html.

128 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/02(火) 20:48:46
>>127は難敵だな

129 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/03(水) 19:29:47
今日、滋賀県立近代美術館『白洲正子 神と仏、自然への祈り』に行ってきた。
展示解説の代わりに、正子の本からの引用が、原稿用紙型キャブションに書いてあった。
崇福寺址出土の舎利容器を「額田王の化粧道具みたい」なんて書いてあって、面白かったよ。
発想がユニークな人だね。新幹線に「ざまぁみろ」と言うのもワロタ。
人は多かったけど、照明も明るいし、ゆったり見れた。
奈良博の平常展とは大違いだよ。
観菩提寺十一面観音立像と金勝寺軍荼利明王立像は迫力あったよ。
奈良の大蔵寺の毘沙門天と地蔵立像もユニークな造形で、見ごたえある。




130 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/03(水) 21:44:35
俺も期間中に行ってみるわ

131 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/03(水) 23:39:10
>>125
金勝寺軍荼利さんは滋賀だけか。。。
今回の展示の目玉とも言えるだろうに。
まあ、大きいから仕方がないか。

132 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/04(木) 09:03:46
知らす雅子様展、神奈川の宝城坊の薬師三尊は世田谷会場だけだし、滋賀の盛安寺十一面は愛媛のみ。
コンプで見たけりゃ、3会場巡るしかない。

133 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/04(木) 09:20:12
大蓮寺の薬師とか、佛光寺の聖徳太子はこの機会でないと、個人拝観は難しい。


http://www.kobunka.com/hikoukai10aki.html

134 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/04(木) 10:13:17
>>133
個人拝観が難しいのは、1年に1日も定期ご開帳がなくて、
拝観は予約も含めて完全謝絶か、団体拝観が条件のお寺だけさ。

拝観の予約を受けてくれるお寺は、個人拝観が難しいとは言わない。
初ご開帳らしい大蓮寺像はともかく、佛光寺像は電話して拝観した事があるよ。

135 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/04(木) 10:33:05
>>132
盛安寺の十一面は、大津の国宝への旅展で今展示中。
正子展とセットでいくと能率的。

>>134
大蓮寺は昨年の秋が初公開だった。

136 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/04(木) 20:40:34
正子展行ったけど、10年前MIHOでやったのと構成かぶってた。
しかし今回の方がはるかに見ごたえはあった。
図録2500円買ったけど、10冊の小冊子が箱に入ってて、写真は彼女の書籍の口絵と同一。
買う意味なかった。

137 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/05(金) 08:31:12
http://www.youtube.com/watch?v=QILBnZwQC1M

本当の尖閣

シナ人ひどいな



138 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/05(金) 23:06:49
>>127 篠山市の美術館と岡山県博と一日で3箇所回れないか検討中だけど無理みたい。
JR加古川線って本数少ないんだなぁ。
西山寺は日本のへそ公園駅から徒歩30分みたいだけど。

正明寺は日野駅から徒歩40分だった。
現光寺の仏様って数年前に奈良博の常設でずーっとお出ましだったからいいや。

139 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/05(金) 23:32:27
西林寺十一面は昭和60年に兵庫歴博の「西脇・多可」展で見た。
その時のノートひっぱり出して読み返した。
「頭部は南北朝ごろの後補では?摩滅した身体は11世紀ごろ。」と書いてた。
その時の図録も開いたら、白黒だが写真も載ってた。

140 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/10(水) 22:58:42
秋篠寺で大元帥明王見てきた。目の前まで近づいて見られるとは思わんかった。
少し離れて見ると怖い顔だけど、近くだと顔を見上げる感じになって眉毛が目に入らず、
また違った表情に見える。巻きついてるヘビは14匹だと解説してたけどどう数えても16匹だ。
見に行った時、堂内に吊ってある大きな飾りが落ちてたようで、何か明王様怒ってるんかと。

141 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/10(水) 23:59:24
>>140
1年に1日だけのご開帳だと、どうしても拝観は10年に1回ぐらいになってしまうね。
今までにあのお像は数回は拝観してるけど、今回も秋篠寺へ出かけようかな。

大元帥明王尊は国家的怨敵調伏の仏だけど、いわば人間を呪い殺す為の仏とも言われる。
某大統領の死は、大元帥明王法を使って自分が呪い殺したのだ、と語った僧侶が昔いたそうな。

142 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/11(木) 18:11:41
昨日、南明寺に参拝してきた。
拝観者は誰もおらずゆっくり間近で拝観することができたよ。
チビッ子四天王が可愛かった。

143 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/12(金) 00:32:32
>>140
私も観てきました。目の前で観ると写真よりも迫力のある仏さまですね。

それから秘仏ではありませんが、新薬師寺前の不空院の重文・不空羂索観音
坐像(鎌倉時代)も見てきました。たぶん慶派の仏師でしょうが、良い仏像
だと思いますです。普段は予約しないと拝観できませんが、14日までは予約
なしで拝観できますので、これから行かれる方にはお勧めします。

144 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/12(金) 22:14:31
秘仏ではないが、平城遷都記念で円成寺の寺宝展っていうのがあったが、本堂にあったあの絵巻二つがそれなのか?
他の寺と違って何が特別なのかよくわからなかった。(笑)
まあ、よいお寺なのでいいんだが。

145 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/12(金) 22:23:33
>>140
>>143
特別な大元帥明王のお守りの授与とかありました?

146 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/12(金) 23:55:26
>>143
不空院も皆さん結構行ってますね。今年は西大寺方面にしぼったのであきらめました。

>>145
私が見逃してるかもしれませんが、特別なものは無かったと思います。写真が九百円と、
伎芸天より割高だったのだけ覚えてます。

147 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/14(日) 11:03:10
平城遷都特別展示中の笠置寺、二月三日の午前中だけしか開帳しない毘沙門堂の毘沙門天が開帳してた。

148 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/14(日) 20:59:51
そもそも大元帥明王のお守りを置いてある寺院ってあります?

149 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/15(月) 00:47:08
>>148
秋篠寺で6月6日に大元帥明王の御影守りと紙の100円のお守りあったよー。
今日はみかけんかったけど。
あと醍醐寺理性院の大元帥明王の肌守り持ってる。

150 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/15(月) 23:14:47
>>138-139
 篠山市の美術博物館で仏教美術を堪能したあと、谷川まわりで日本へそ公園へ。
 境内は賑わっていたけれど(地区の文化祭会場みたいだった)、収蔵庫のまわりは
混雑しておらず、とてもよかった。
 日本へそ公園に戻っても電車がないので、西脇市まで歩いて戻りました。

 話変わって、京都古文化なんとか協会は、主催する春と秋に文化財公開では
初めて公開であれば「初公開」って宣伝するので、モラルなさすぎ。
 危うく何箇所かで騙されるところだったよ。

151 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/17(水) 13:38:49
滋賀県日野町の正明禅寺の三十三年ぶりに御開帳された国重文
の「十一面千手観音立像」は本当に美しかった。しかも御仏像から
1メートルの距離から拝めるコーナーがあり、ライトアップされた
御仏像は保存状態が非常に良く、見事だった。
是非、御開帳の会期中にもう1度行きたい。

152 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/17(水) 13:49:46
滋賀県日野町の正明禅寺のHP

http://www.shomyoji.jp/

153 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/17(水) 15:25:33
近代美術館から正明禅寺まで車で何分くらい?
この際一度に見てしまおうかな

154 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/17(水) 15:47:14
近代美術館→草津田上IC→新名神→甲賀土山IC→正明禅寺

又は、近代美術館→草津田上IC→名神→竜王IC→正明禅寺

で約1時間程


155 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/17(水) 18:45:09
>>151
よく寺の側から使う、「十一面千手観音」や「千手千眼観世音菩薩」の言い方、なんだか嫌だ。

三面千手や二十七面千手や真数千手だったら、珍しいのでわざわざ言う価値ありだが、
千手観音は大体十一面四十二臂に決まってるのに、うちの千手様だけは特別だと言いたげで。
ド素人だったら、十一面観音なのか千手観音なのか、分からなくなってとまどいそう。

156 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/17(水) 19:19:08
お寺からの説明やパンフレットには「千手観音立像」とだけの説明だったが
僕が勝手に、「十一面」を付け加えたので、もし気に入らないのなら、訂正
します。
でも、本当に穏やかで柔和なお顔立ちで感動しました。
また、本堂が京都御所から移築された桃山建築の一級品で、桧皮葺の屋根は
国重文でもあり、一見の価値があると思います。

157 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/17(水) 19:26:29
三十三年に一度の秘仏御開帳とのことですが、観音霊場や
京都の三十三間堂など「三十三」という数字にはどのような
意味があるのか教えて下さい。

158 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/17(水) 19:41:16
観音経嫁

159 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/17(水) 21:03:39
>>157
秘密結社フリーメーソンの第33階級に由来することは論を待たない。
総ては、仕組まれていたのだ。

160 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/17(水) 22:03:26
>>151光背の造形も見事だね

161 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/17(水) 23:10:19
>>154
ありがとう

162 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/18(木) 06:56:06
イエスが33歳で十字架にかけられたのもフリーメーソンの陰謀。

163 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/18(木) 06:58:47
オレが33歳でクラミジアをうつされたのもフリーメーソンの陰謀。
総ては仕組まれていたのだ。

164 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/20(土) 18:57:57
白州正子展いってきた
観菩提寺十一面はすごかった
グンダリもグッド

165 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/20(土) 20:54:56
11月20日〜12月31日の間の、
関西の秘仏公開は無いですか?

166 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/21(日) 09:36:58
正明禅寺の三十三年ぶりの秘仏・御本尊(千手観音立像※国重文)の
御開帳は11月23日まで。なお、23日には御閉帳供養が行われる。

167 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/21(日) 15:34:39
あー!白州正子展今日までやったんやね
今頃気付いてももう遅いわ…orz

168 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/21(日) 18:05:59
秘仏

169 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/22(月) 22:49:49
>>167
東京と愛媛でもやるよ
ただし、金勝寺の軍ダ利明王立像は来ないけど
観菩提寺は東京には来るんだっけか

170 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/23(火) 13:27:22
今回、南明寺には行けなかったけど朝日新聞によると住職が
「儲かった。その金を修理費用にして、また客を呼びたい」と
言ってるので今後はチャンスが増えるか

171 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/23(火) 14:25:58
>儲かった。その金を修理費用にして、また客を呼びたい
う〜む、そりゃ色々とお金もいるだろうけど、
心の中だけで思っておけば良いものを。。。

172 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/23(火) 14:56:45
>>169
クンダリーが観たかったのね

だけど正明寺の御開帳には行って来た
参道からこじんまりとした感じの良いお寺だったわ

173 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/26(金) 21:55:09
先日、秋篠寺での大元帥明王特別御開帳に参拝してまいりました。
非常にこじんまりとしたお寺で、大元帥明王様のお堂も小さかったのですが、
大元帥明王様の像は思ったよりも大きく、びっくりしました。
通例の6月6日の御開帳では非常に参拝者が多く、
こんなに身近でごゆっくり参拝できることは無いと伺いましたので、
運が良い気分にもなりましたね。

>>149さんも述べていますが、大元帥明王様のお札やお守りが無かったのが非常に残念でしたね。
通常は大元帥明王様の御井戸で御水も戴けるらしいのですが、
今回の御開帳では戴けませんでした。
大元帥明王様の御井戸で御水を戴いたことのある方は居られますか?

174 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/26(金) 23:22:04
>>173
6月6日には、秋篠寺の香水閣はいつでも開いていたように思います。御香水を頂いた事ありますよ。
6月6日に混むようになったのは、ネット普及後の近年。
昔は、たまたま来合わせた人々ぐらいのものでした。
秘仏に限っても奈良県には国宝仏像が多く、重文秘仏まで追うのは昭和には少数でしたね。

本来大元帥明王は敵を粉砕してくれる仏様なので、仏徳を深く理解せず安易にお札やお守りを求めて、
その後きちんと祀らず、いい加減な扱いになりがちだとしたら感心しません。参考>>141

175 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/27(土) 21:46:58
>>174
6月6日の御開帳に秋篠寺を参拝するのに、
自家用車で行くのは無理なのですかね?
臨時の駐車場も常時満杯になってしまうくらいに参拝者で混むのかな??

176 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/27(土) 22:43:51
>>175
6月6日に駐車場を見たわけではないですが、
参拝客の状況からして無理だと思います。
素直に電車とバスで来た方がよろしいかと・・・

177 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/28(日) 20:39:21
>>176
なるほど。
仏像ブームが去るまでここ数年は、
電車とバスで来た方がよさそうですね。

178 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/28(日) 21:10:59
>>174
香水閣の御香水は空のペットボトル持参で
戴いて帰ってもよろしいのですか?
さすがにやはり2ℓのペットボトルに入れて戴いて帰ったら
強欲丸出しになってしまいますよね?

179 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/28(日) 22:01:49
誰か呪い殺したいのか?

180 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/11/28(日) 22:30:29
>>141
>某大統領の死は、大元帥明王法を使って自分が呪い殺したのだ、と語った僧侶が昔いたそうな。

 『 仏像に想う 』  梅原猛・岡部伊都子 共著 
朝日新聞社単行本1968年  講談社現代新書上下分冊1974年  両方とも絶版

の、秋篠寺の大元帥明王像の箇所に、たしかにそういった内容の文があったね。
この本は、まだ読んでいない人にはぜひお勧めします。名著です。

181 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/02(木) 22:35:12
>>174 戦前の旧国宝とごっちゃにしている?


182 :174:2010/12/03(金) 00:08:25
>>181
>>174での「国宝」は、当然戦後の新国宝だけの意味で使ってますよ。

奈良県内で定期開帳がある国宝秘仏には、

法隆寺の夢殿・上御堂・聖霊院、東大寺の法華堂・開山堂・勧進所・俊乗堂、
唐招提寺の御影堂、法華寺の本堂(昔は秘仏ではなく常時拝観可)、
興福寺の東金堂(昔は秘仏で日曜日だけの開帳)・南円堂・北円堂、

の各堂内に安置の各像が14件(東金堂内像を除く)あり、それぞれ有名ですよね。

もちろん、奈良県内には重文の秘仏も多いけれど、昭和の昔から有名で、
開帳日(開帳期間)には、それ目当ての拝観客をどっと集めていた重文秘仏、
となると、これといってピンと来るものがないです。

183 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/07(火) 16:48:39
宣伝マンと言われそうだが
無動寺弁天堂で浴酒供期間中秘仏本尊開帳している。
しかし修法上のことなので秘仏の拝観目当てだとちょっと入りにくいかも。

184 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/07(火) 22:07:00
今年の東大寺三月堂は普段と入り方が違うようね>12/16

185 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/10(金) 10:32:32
12月6日の伽耶院のご開帳に行って来た。60年ごとに開帳される本尊は三重の扉の奥にあるとかで
見えなかった。厨子の奥に見えてたのは前立ちの方だった。つか、お前立ちの後ろに幕があって
本尊は見えないようになってたような。

186 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/10(金) 12:18:27
意味ねーじゃんww

187 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/10(金) 12:36:21
>>185
なんの仏像?

188 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/10(金) 14:48:02
>>187
毘沙門天

189 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/10(金) 16:50:23
>>185最悪の形式ですな

190 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/10(金) 16:53:55
秘仏にいくら金かけてんだよ
ニートを救え
人間より仏像が大事なのか?
おめら人間じゃないぞ

191 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/10(金) 21:44:55
>>185
そんなことになっていたんだ。
自分は10月に行きました。
厨子の中なので暗くて遠かったけど、前まで行って見ることができました。
逆にお前立ちは見ていないです。


192 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/10(金) 23:25:49
>>191
ご住職の話では暗くてよく見えないという声が多かったのでお前立ちを置いたと話されてました。

193 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/11(土) 00:42:20
>>192
ええーなんだそりゃw
手前に出すとかするかと思えば、それじゃ意味ないですね。
でも、お前立ちも見たかったです。

194 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/11(土) 09:18:34
それでも扉を開けただけで
ご開帳なんだろうけと
見れないんじゃあれだよね・・・。
それにお前立って似せて作ってるのもあるけど
全然違うのもいっぱいあるよね。

195 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/15(水) 07:55:48
室町時代に作られた観音菩薩像を重要文化財に指定、3日間限定で特別公開へ/平塚

平塚市教育委員会は13日、明王院(平塚市徳延)が所有する室町時代に作られ
た「木造白衣観音菩薩坐像」を10日付で市指定重要文化財に指定した、と発表
した。同市の重要文化財は38件目となる。21日から23日まで明王院で特別公開
される。
同像は頭部に宝髻(ほうけい)を結い上げ、上半身に大衣(だいえ)などを着
け、下半身に裳をまとう。着衣の袖や裾が正面と両側に大きく垂れる法衣垂下
(ほうえすいか)形式をとっている。鎌倉地方で南北朝から室町時代初期にか
けて流行した、中国宋時代などの仏像の影響を受けており、宋風の法衣垂下形
式像の佳作とされる。制作は14世紀末か15世紀初期で高さ約21センチと小ぶり
だが、表情は引き締まり、動きのある衣のさばきなどに作者の高度な技術がう
かがえるという。保存状態も悪くなく、当時の像容を十分に伝える。明王院の
本尊で普段は秘仏だが、今回の指定を記念して特別に一般公開されるという。
午前9時から午後4時まで。平塚駅北口バス乗り場「秦野駅南口行」で「徳延
神社前」下車すぐ。
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101214-00000009-kana-l14

196 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/23(木) 22:39:00
福井県越前町大谷寺の越知山大谷寺(おおたんじ)で、所蔵していた国指定の重要文化財である泰澄及二行者坐像と不動明王立像(室堂安置)の2件が約2年前に文化庁に売却されていたことが分かった。
 泰澄坐像は、白山を開いたとされる泰澄大師と、その弟子「清定(きよさだ)行者」「臥(ふせ)行者」の像。泰澄は像高44cm。1493年に作られたとされ、泰澄の入寂地に伝来した根本像として貴重であり、泰澄大師像を代表する作例であり、2003年に重文に指定された
 また、不動明王立像は頭部を小さめにした腰高の一木造で、像高93.6cm。優美な作風を示し、平安時代後期の典型的な不動明王像であるが、構造は古式で、あまり類例がなく、1941年重文に指定された。
 大谷寺では、1998年に始めた霊園開発に伴う借金が嵩み、文化庁に同坐像の売却を相談し、同寺の役員会や宗教法人天台宗(滋賀)の承認を得て譲渡することにしたという。

 文化庁は「国宝・重要文化財等買い上げ制度」で購入。同庁ホームページに2008年度購入文化財一覧に、この2件が購入額とともに掲載されている。



197 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/24(金) 10:21:54
これですか。
ttp://www.fukuishimbun.co.jp/modules/news0/index.php?page=article&storyid=25366&storytopic=1


198 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/25(土) 10:31:55
大谷寺(おおたんじ)も、運慶の大日みたいに海外のオークションに出せば、もっとはねたのに。

199 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/25(土) 20:06:41
^^

200 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/25(土) 21:47:28
運慶の大日・・・・・・・・・・143万7千ドル(約14億円)


タイガーウッズの慰謝料・・・・7億5000万ドル(約663億円)

201 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/26(日) 12:49:10
>>198
重要文化財になってしまうとオークションには出せません。

202 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/26(日) 20:29:33
>>200
金額を比べると確かに、お金の価値って考えてしまうね。

14億は、宗教団体”真如苑”が、多くの信者から集めた浄財で、購入したものが、美術品(文化)であり、信仰の対象。
663億は、マスコミ・商業主義のあぶく銭で、後世に何も残すものが無い。
大日如来の購入は、真如苑の何かの”戦略”かもしれない。
でも、結果として、海外に渡ったり、個人に秘蔵されることなく、時々、東京国立博物館で、ガラス越しとは言え、
手に取るような近さで見ることが出来る。
ありがたいとです。
東博に寄託されているのは、数年間なので、今のうちに見ておかないと、真如苑の”秘仏”になってしまうかも。

203 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/27(月) 15:26:03
あはは大丈夫ですよ秘仏にはなりません

大日如来像のほか運慶作と口伝される平常眼の大日大聖不動明王もいますので

204 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/27(月) 22:03:40
>>201
あの大日は重文だよ
http://www.d3.dion.ne.jp/~kairyu/

205 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/27(月) 22:22:27
>>204
指定されたのは真如堂に買われた後だよ。

206 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/27(月) 22:29:22
真如堂じゃなかった真如苑だった。

207 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/27(月) 23:18:45
草加市新里町の徳性寺
1月1日に太田道灌身代薬師をご開帳

208 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/27(月) 23:52:33
>>202
真如苑が集めたカネを「浄財」とはいわないでくれ

209 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/28(火) 01:42:40
1月21日から神奈川県金沢文庫で開かれる『運慶展』で、円城寺の大日さまと、真如苑の大日さまが、展示される。
詳細は、『神奈川県立金沢文庫』で検索してくれ。
秘仏ではないが、見る価値十分あり。


210 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/28(火) 01:45:25
>>209
自己レス。
”円城寺”ではなく、”円成寺”の間違いでした。

211 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/28(火) 15:15:08
正月の秘仏御開帳、おススメは?

212 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/28(火) 18:16:39
今年最後のおふどさん参ってきたよ♪

213 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/29(水) 19:21:24
天橋立の切戸の文殊、智恩寺の文殊菩薩は一月は三が日と十日がご開帳だったはず。

214 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/30(木) 16:16:23
>211 甲賀市の檜尾寺の◎木造十一面千手観音に昨年の1月2日におまいりしたけど
よかったよ(1/1~3他に御開帳)。
駅から往復1時間でおまいりできるし。

次は二見ケ浦の太江寺の◎木造十一面千手観音(1/1~3他に御開帳)におまいりしたいなぁ。

215 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/31(金) 00:41:12
正月の滋賀は大雪じゃないかな

216 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/31(金) 10:27:35
俺の今年の収穫は白子正子展で見たグンダリ明王、その他と、
岡山県立美術館に出展されてた余慶寺の大きな薬師如来坐像。
岡山県立では岡山県内の重文秘仏・神像が網羅敵に出展されてて満喫した。

217 :名無しさん@京都板じゃないよ:2010/12/31(金) 11:33:02
>>216
岡山県立美術館は何かの特別展?
寄託してる仏像を一堂に会する平常展は、あそこ周期的にやるよね。

218 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/01(土) 12:37:12
あけおめ。
>>217
美の回廊って言う特別展

ttp://www.pref.okayama.jp/seikatsu/kenbi/mokuroku_bk.xls
仕事で丁度岡山行った時にやってたからラッキーだった

219 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/01(土) 14:04:16
滋賀の兵主大社行って来たんだけど、鳥居の入り口付近で商売(何かの販売)
してる奴が五月蝿かった。兵主大社と全く関係ないんだろうけど、うぜぇ
兵主大社にお金は使ったがそいつには使わなかったw

雰囲気ぶち壊し。今度は裏口から帰ろう

220 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/01(土) 18:06:01
>>219

「やけのやんぱち」とか「けっこう毛だらけ」とか「お尻の周りはクソだらけ」って言ってたんじゃないか。
お正月らしくていいじゃん。

221 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/01(土) 20:19:41
で、兵主では何か御開帳してたの?

222 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/01(土) 21:36:50
苗村神社の不動明王よかったお

223 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/02(日) 00:24:11
>>222
あれってお正月も御開帳あるんですか?8月だけかとおもってました。

224 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/02(日) 20:35:35
今年は西国総開帳も終わったし、寅年薬師開帳みたいなものないから。
目ぼしいの少ないな。
敢えて言えば直近だと金沢文庫の運慶展かなぁ…

225 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/03(月) 11:52:28
法隆寺の舎利講で仏舎利を拝観してきた。
13時からの法要の中で10分くらい仏舎利塔を出してた。三が日のみ。

226 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/03(月) 20:31:47
大阪市中央区島之内にある法案寺に行って来たよ。
重文の観音立像(平安後期)は、毎年1月1日〜7日まで開帳、受付で頼めば内陣に入れてもらえて至近距離で拝めます。
写真撮影も許可され、藤原彫刻の優美なお姿をカメラにおさめてきました。

続いて、天王寺区の勝鬘院へ。ここの愛染明王も7日まで開帳中。ただし江戸彫刻。
近くの四天王寺の宝物館は特別展をしてたんだけど、看板には「4時まで」って書いてるのに、3時55分に追い出された。

227 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/06(木) 21:41:41
銚子市・常灯寺薬師如来坐像ご開帳
開催日:2011年1月8日(土)
開催場所:常灯寺
開催地住所:千葉県銚子市常世田町53-1
ttp://puchitabi.jp/11/2011/01/post-6.html

228 :なかむら:2011/01/07(金) 00:19:04
>>226
行ってきたよ。
ありがとう。

229 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/07(金) 09:07:45
去年5月に、神奈川の養命寺薬師が寅年開帳だったけど、行けなかった。
あと12年待つのか・・・と残念だった。
昨年の秋に鎌倉国宝館で「薬師如来と12神将」展があったけど、行かなかった。
図録を年末に購入し、郵送されてきてのを見たら・・・・
養命寺薬師が出品されていた!
よほど縁がないのか・・・・
あと12年、生きられるかなぁorz

230 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/07(金) 16:06:12
秘仏とは?

231 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/12(水) 19:51:13
>>229何歳なん?

232 :229:2011/01/12(水) 22:25:53
1958年生まれです
桜田淳子・森昌子・山口百恵・岩崎宏美・宮崎美子と同期。


233 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/12(水) 22:27:18
>>232
全然大丈夫でしょうw


234 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/13(木) 00:30:58
>>232
私と同い年ですね。
次の寅年は、64歳。
もし、あなたがサラリーマンなら、定年を迎えて、悠々自適の生活。毎日、お参り出来ますよ。
昨年横浜の寅年の薬師霊場のお寺で、「12年後、また来れるかな」と言ったら、住職がいいことを言ってくれました。
「12年後にまた来れるように精進します(健康に気をつけます)ので、薬師様どうぞ、お守りくださいと祈りながら
霊場を回る。それが、12年に1度の開帳の意味です」

ということで、私は、2022年に”武南薬師”、”都筑橘樹薬師”、”稲毛薬師”、”武相薬師”を、御開帳期間に全て回る予定です。

お互いに健康に気をつけましょう。

235 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/13(木) 21:04:25
秘仏に参拝したい。

236 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/22(土) 16:55:39
奈良の慈眼寺の秘仏ってどうなん?
2月3月の初午の日にだけ御開帳されるみたいなんだが。
厄除けの寺らしいね

237 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/29(土) 21:53:36
>>236
今年は2月8日でしたっけ?
その日なら仕事休みですから行ってきますが。

238 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/01/31(月) 23:36:29
千葉県睦沢町の妙楽寺で2月6日に大日如来坐像が特別公開される。

大日如来坐像は平安時代の作で、像高279cmと木造仏像では県内最大、東日本でも有数の大きさ。
年1回、この日だけの一般公開される。
妙楽寺は嘉祥年代(850年ごろ)の創建とされ、中世には密教の一大拠点だったといわれる。
大日如来の左右には、県指定文化財の不動明王と毘沙門天が脇侍として控える。
特別公開の日だけは格子戸を取り払い、本堂内の諸仏を見学できるようにしている。
本堂では午前10時、11時半、午後2時の計3回、大護摩法要がある。




239 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/01(火) 17:12:38
2月の初午で御開帳される所どこかありませんか
東京近辺で

240 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/01(火) 22:00:34
>>239
上野の清水観音堂

241 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/02(水) 17:18:33
>>240
ありがとうございます。行ってみます

242 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/03(木) 08:18:56
イムイ象ヲタは莫迦ばっか

243 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/03(木) 23:43:35
あひゃあひゃあひゃヽ(゚∇゚(゚∇゚(゚∇゚o(゚∇゚)o゚∇゚)゚∇゚)゚∇゚)ノ

244 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/04(金) 00:31:48
>>236
慈眼寺のご開帳は10年くらい前に行ったことあるけど、
初午の厄除け祈祷受けに来る人が多くて秘仏の拝観って感じじゃなかったな。

245 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/04(金) 23:11:04
それはそうだろう
しょせんイムイ象ヲタ

246 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/06(日) 17:05:10
イムイ象ヲタ、キモスギ

247 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/08(火) 19:59:20
>>236
慈眼寺様にお参りしてきました。244さんが仰っておられた様に祈祷に来られた方が多くおられました。
寺の前に出店も有りましたし


248 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/08(火) 22:38:19
近所で仏像ご開帳あれば参拝しているので、こちらをいつも参考させていただいております。

ところで、そちら様でまだ情報が掲示されていないのですが、東京の五反田にある薬師寺東京別院で、
2月26日から3月6日まで、宝物特別公開をするそうです。別院さんの特別公開は、毎回、いいものが展示されるので、
ぜひたくさんの人に足を運んでいただきたいと思い、コメントさせていただきました。
情報のURLはhttp://www.yakushiji.or.jp/gyoji/index.html
です。

今後も仏像の情報を教えてください。それでは
ごきげんよう。

249 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/08(火) 23:35:54
>>236>>237>>244>>247
俺も今日初めて慈眼寺にお参りしたよ。ご本尊は一応拝観させて頂けるが、時代は新しそう。
割合小さい聖観音立像で、両脇垂れ幕の間に挟まれてる上に、ちょっと遠い。
出店・・・・・・あ、ベビーカステラね。境内では飴湯の無料接待があったな。

小さなお寺なのに、檀家の人が大勢接待してて、祈祷祈願客がひっきりなし。
ご朱印をお願いしたけど、数人の僧職は仏前でずっと勤行なので、今日だけは無理だと断られた。
けど代わりに頂いた由緒書きには、普段の日の参拝は事前連絡が望ましい、みたいな内容が。

250 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/09(水) 10:59:44
>>249
朱印貰いに行く前日にでも電話してみて「参拝の際にご朱印もお願いします」って時間調整してみたら

251 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/09(水) 12:51:44
自分も昨日慈眼寺行きましたけど、あの混雑ぶりを見て
お参りだけして帰ってきました。
檀家の方の信仰心の熱さをを示す良いお寺だなあと
思いましたね。

252 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/10(木) 00:42:34
>>248 チラシを観たけど、ここ数年で重要文化財の出陳がないのははじめてですね

253 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/11(金) 09:52:24
このスレ自作自演自問自答ばっか

254 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/21(月) 20:51:09.99
>>252 指定文化財じゃないけど、初公開の首から上をすげかえた仏様は
日経の朝刊に載ってた。

この春は安土城考古博物館が楽しみ。

255 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/22(火) 20:12:54.97
友人に興味を持ってもらう為に
秘仏レベルなるものをデッチ上げてみた

レベル1
・週に一度ご開帳
レベル2
・月に一度ご開帳
レベル3
・年に数日間だけご開帳
レベル4
・年内で一日だけご開帳
レベル5
・数年に一度だけご開帳
・たまに特別展で出品される
レベル6
・12年に一度だけご開帳
レベル7
・33年に一度だけご開帳
レベル8
・60年に一度だけご開帳
・公開された事はあるが、もういつ拝めるかわからない
レベル9
・それ以上の期間、公開予定無し
・写真だけはある
レベル10
・存在する事は確からしいが誰も見た事が無い
レベル10オーバー
・正直に言えよ、本当は無いんだろう?

ここまで考えてふと思った
華厳寺のような「開帳されても全然見えない」のはどこに入れればいいんだ

256 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/22(火) 20:58:55.65
ラスボスは?

257 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/22(火) 22:26:24.11
浅草浅草寺、長野善光寺、東大寺二月堂が開帳したらゲームクリア

258 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/22(火) 22:34:57.49
兵庫の斑鳩寺のご開帳日ですね
拝観した事ないので何時かいってみたいとはおもっているのですが・・・
遠いですしねえ・・・

259 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/23(水) 22:57:06.13
>>257
絶対秘仏と言っても、何となく想像はつくからなあ。
姿が想像さえつかない秘仏はあるんだろうか。

善光寺→お前だちあり
浅草寺→お前だちあり、おそらく小さな金銅仏
二月堂→奈良時代の金銅仏(破損した光背あり)、鎌倉時代くらいの画像あり


260 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/24(木) 05:38:10.35
>>255
12年と33年の間に中開帳の17年っていうのもあるけど。
華厳寺のご本尊は絶対秘仏なのでほんとは見せたくないけど、
西国三十三箇所の最後で満願札所ということで、
お顔を見せないようにしてたのはその一斉開帳なので、
しぶしぶ開帳したというのが現れてるのかも?
一昨年の3月に2週間だけご開帳だったので、
レベル9が一番近いかな?

261 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/24(木) 14:53:28.68
>>259
三井寺の本尊弥勒菩薩は中世の事相書や図像集にすら画像が無い。
台密の一翼を担った大寺院の本尊にも関わらず図像が無い辺り、ある意味善光寺や二月堂などより絶対秘仏度は高いんでは。
同じ様な秘仏に弘法大師在世時に造立され、図像も描かれず明治以降の調査ですら開扉される事無く焼失した金剛峯寺の本尊阿シュク如来(薬師如来)像もあるが
これは既に存在しないから除外だな。

262 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/26(土) 00:43:02.83
23日の積善院の五大力菩薩のご開帳行って来た。
曼荼羅というか図像だったけどね。

263 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/26(土) 09:03:07.51
>K厳寺

骨董屋で買ってきた像を秘仏といわれてもね

264 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/26(土) 10:56:37.40
中村はインチキだ。
桃はブログ閉じろよ。

265 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/26(土) 11:22:45.10
>>260
そりゃ、谷汲のは、売っ払っちゃったから寺では絶対秘仏だわなW
今頃、骨董屋で毎日ご開帳中だよW

266 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/27(日) 00:08:09.23
え〜、観音様は、厨子には普段いらっしゃらないの?

267 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/27(日) 14:35:39.56
普段もナニもW
観音サマは住職が

268 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/02/28(月) 09:23:29.18
大分県国東市国東町の文殊仙寺で文殊菩薩像が12年ぶりに開帳される。
本殿奥の院に安置してあり、金属製で像高約30cm。木製の唐獅子像に鎮座している。
戦前は33年に1度だけ開帳していたが、同菩薩が卯年生まれの人の守護仏とされることから、
戦後になって卯年ごとに開帳するようになったという。
寺で長年眠っていた仏像などを初公開する「寺宝展」も同時開催する。
客殿で開催される寺宝展では、13世紀に描かれた両界曼荼羅(まんだら)や
江戸時代の釈迦涅槃図、観音像など20点以上を初公開。

開帳は、2月25日から5月8日まで。




269 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/03(木) 07:30:41.13
>>261
三井寺の御本尊も地味に絶対秘仏ですね。
まあ、天智天皇の念持仏という伝承通りならば、
法隆寺の四十八体仏みたいな感じでしょうかね。
金剛峯寺の旧本尊も、現代まで残っていれば御開帳されたかもしれませんので、惜しいですね。

あと思い当たるのは、粉河寺の御本尊ですね。
もはや(仏像として)存在するかどうかも分からないみたいですが。

270 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/03(木) 17:15:30.76
茨城県の雨引観音、今度いつ開帳するかわからない、

でも中外日報のカレンダーには毎年出てる。

271 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/05(土) 21:39:06.14
関西方面の秘仏公開は無いですか?

272 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/05(土) 21:50:40.58
帯解寺
海龍王寺
大安寺
伝香寺

273 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/05(土) 22:40:04.14
>>272
乙です!

274 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/06(日) 11:17:42.02
秘仏

275 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/10(木) 11:26:24.40
安養寺、節目のご開帳 11日から双盤念仏など多彩

淀川から引き上げた観音像を祭ると伝えられる京都府久御山町東一口の安養寺
で、11日から15日まで、33年をめどに開かれる本尊の開帳大法要が営ま
れる。少なくとも200年前から開かれ、明治時代には巨椋池周辺の漁業者が
船団を組んで参拝し、一日に3000人が訪れたという記録が残る。鉦(かね)
をたたきながら念仏を唱える双盤念仏(そうばんねんぶつ)の奉納のほか、小
学生による縁起の説教などが行われる。
寺に伝えられる「弥陀次郎(みだじろう)縁起」によると、ふまじめに暮らし
ていた弥陀次郎があるとき、僧のほほに火ばしを押しつけた。仏像の顔に火ば
しの跡があったことから釈迦(しゃか)如来の化身だったと気づき、反省し仏
門に帰依した。夢のお告げで弥陀次郎が川から引き上げたのが、同寺本尊の十
一面観音菩薩立像という。
大法要は、33の姿に化身して民衆を救うという観音経の教えから、およそ3
3年をめどに営まれてきた。戦前は約1カ月間、親類を招待してもてなし、相
撲大会や芝居など、さまざまな興行もあったという。
今年は31年ぶりで、連日のご開帳のほか、双盤念仏や、子どもたちが冠烏帽
子や紫のはかま姿で練り歩く「練り供養」、小学5、6年生による縁起解説な
どが営まれる。縁起に伝えられる火ばしや、観音像を引き上げたときの投網な
ど寺宝を公開。火ばしの跡のある仏像があったという長岡京市の粟生光明寺
(あおのこうみょうじ)の住職の法話もある。寺総代の岸喜代至さん(75)
は「昔からの伝統をこれからも守っていきたい」と話している。
ttp://www.kyoto-np.co.jp/sightseeing/article/20110310000062

276 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/16(水) 09:20:17.00
どうせ年末には、清水寺の管長が「災」とか一文字を書いて数百万円もらって笑うんだろう。
「来年こそは明るい漢字を書きたいものです」という毎年お決まりのコメントと共に。

物欲まみれのクソ坊主ども!ふだん税金払ってないんだから、義援金くらい送れ!
寺で義援金を参拝者から募集しても八割くらいはネコババするらしいな。

277 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/17(木) 22:05:58.54
>>276 ワールドメイトと比べれば、8割なんて可愛い

278 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/17(木) 22:39:44.02
地震後の原発事故は政府指導と東電の無能が引き起こしたのか?

原発については人災と私は思います。
冷却ポンプをバッテリーで駆動した時点で、政府と東電は、政府指揮下協力
関係にある軍(自衛隊、米軍)の大型ヘリで、発電機とその燃料を空輸して
充電していたなら、今日の惨事にはいたらなかったと思うのです。
送電線等が塩害に見舞われたとしても、バッテリー駆動は可能の報道が有り
、給水ポンプを止める事無く直接バッテリーに繋いでいれば防げたはず、日
本に機材が無ければ、近隣に居る米軍にお願いする手もあるはず。
トイレも即、排水の必要ない工事現場の、水が不要なバイオトイレをゼネコ
ンなどを動かして簡易発電機と共に用意すれば、住民の役に立てたはずです
し、また大型船が仙台港に入るも荷役できないなど不手際の連続、完結型の
支援を政府は考えるべきで、カーフェリーのチャーターで救済物を積んだ
トラックごと送れば済むと考えます。
総理がヘリでの遊覧飛行は必要有りません、見て理解出来ないレベルなの
ですから。
援助物資の陸上輸送についても、規制がちぐはぐで、これが政府主導なの
でしょうか。
今後も政府は、津波用の防波堤を仕分けするのでしょうか。
充分な環境の総理官邸で、焼肉食べていては、庶民の辛さは理解できない
ものと思います。
国が国民を守らず、政党を守る事に専念していた政府に、メガトンクラスの
お灸を、国会の内外でしてあげる必要が有るでしょう。

279 :【浄土真宗による募金詐欺に御注意を】:2011/03/23(水) 01:17:25.43
>>276
宮崎の鳥インフルエンザの時も、東西本願寺は「門徒の」養鶏農家にだけ義捐金を渡していた。
今回の募金だって「門徒の」被災者にだけ渡すのかもしれんぞ。
皆さん、募金は赤十字へ。本願寺の募金詐欺に引っかからないように注意しましょう!

280 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/23(水) 01:53:50.39
3月24日まで、京都・椿寺・地蔵院で秘仏の観音さまを御開帳。
ちょうど椿も見頃です。
あわせて隠れキリシタンのお墓にもお参りを。

281 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/23(水) 09:51:36.21
3月24日まで、京都・右京区鳴滝・西寿寺で丈六の阿弥陀さまを御開帳。

平安後期・滋賀県甲賀の神社から移されたものと判明・(ソース『学叢28号』)

282 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/23(水) 11:40:13.46
法隆寺聖霊院聖徳太子像は難関だね

283 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/24(木) 01:46:52.29
>>208
21日に行ったけど、残念ながらまだつぼみだった。
少しは咲いてきたかな。


284 :なかむら:2011/03/24(木) 17:50:45.44
>>280>>281
ありがと。行ってきたよ。
椿寺の椿は終わりかけで、桜にはまだ早いね。
優しい顔の観音さんでした。
西寿寺は、少し迷ったけど無事に行けました。
厨子に入っておられないので、普段は本堂の中には入れないのでしょう。

>>282
数年前に行った時は、お経が終わって散華をまかれるタイミングで前に行くことは可能で、
諸仏を至近距離から拝めました。


285 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/25(金) 01:57:28.28
>>284
椿寺の椿は終わりかけなんですか。
先週行ったら「つぼみ」って札が出ていたので、そのまま通り過ぎたんだけど。
今週末に行こうと思っていたんだけどなあ…

286 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/25(金) 09:24:38.93
まだつぼみでしたよ。

287 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/25(金) 10:36:51.16
2時間、しとけよ。

288 :なかむら:2011/03/26(土) 00:16:08.01
>>285
椿は4月なんですね。
何も咲いてなかったので、違う花と勘違いしてました。
すいません。

289 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/26(土) 18:19:15.24
日向薬師、白洲正子展@世田谷に出るはずなのに来ていない
図録には図版、出品一覧ともに掲載されているのに
会場でも一切アナウンスなし

290 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/27(日) 01:27:33.94
KONKOWAに聖天様の怖い話が載っていた

291 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/27(日) 21:09:49.09
ここ携帯からお参りできますよ
http://blog.seisonji.com/archives/55450708.html
みんなで幸せを願いましょ!

292 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/28(月) 21:25:15.90
4月の秘仏公開は?

293 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/28(月) 21:51:16.52
東北の秘仏は…

294 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/03/30(水) 00:19:14.28
>>282>>284
おれもむかしその場に居合せたが、ジジババの散華の争奪戦のどさくさ紛れに
近くまで駆け寄って見ると言うのはなぁ・・・ww

295 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/02(土) 09:31:46.16
>>289
日向のお薬師様は期間限定だよ。
(会場ではどうだったか知らないけど、ウェブサイトにはちゃんと書いてある。)

296 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/02(土) 21:26:42.44
如来像 32年ぶり開帳へ 4月3日、小山・請地薬師堂

【小山】福良の請地薬師堂の薬師如来像が4月3日、32年ぶりに開帳されるこ
とを祝って、地域住民が同日、記念式典を開く。実行委員会の石川茂明委員長
(69)は「33年に一度の日を盛り上げたい。1人でも多くの人にお参りに来て
ほしい」と当日を心待ちにしている。
薬師堂は約70戸220人が暮らす請地地区にある。堂内に納められている資料
によると、建立は1781年4月。本尊の薬師如来像は高さ68センチの一木造
りで、鎌倉時代の作とされる。薬師如来像を納める仏殿の脇には日光・月光菩
薩像、十二神将像も祭られている。
薬師如来像の開帳は33年周期が目安で、前回は1979年。今回もほぼ1年前
から地域住民17人で実行委員会を組織し、浄財集めや式典準備に奔走した。老
朽化が進んだ天井や廊下の張り替え、堂内の全面的な塗り替えも行い、秘仏公
開の日を迎える準備を整えた。
石川委員長や委員の伊沢堯太郎さん(70)は「薬師如来は大医王仏とも呼ばれ、
あらゆる病気を治してくれるとされている。当日は地域住民だけでなく、地区
出身者も楽しみに帰省してくれるのでは」と話している。
式典は午前9時ごろから。薬師堂前では、おはやしやフラダンスなどが披露さ
れる。問い合わせは石川委員長電話0296・32・2257。
ttp://www.shimotsuke.co.jp/town/region/south/oyama/news/20110323/480313

297 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/07(木) 23:32:09.76
奈良・東大寺の本坊と天皇殿と持仏堂の特別公開に行って来ました。

持仏堂の聖宝大師像と脇に祀ってあった平安時代の阿弥陀如来座像は秀麗な傑作でした。
10日まで公開されています。

298 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/10(日) 21:33:06.29
和歌山県警は、かつらぎ町で盗まれた仏像が大阪府内の古美術店で売られているのを捜査員が発見、持ち込んだ男と妻を逮捕した。
男は同県かつらぎ町東谷にある弁天堂に侵入、弁財天像1体と仏像15体を盗んだとしている。
男はこれまでに何度も仏像盗み、売って生活費にしていたと供述しておりたの盗難事件の関連も調べる。



299 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/18(月) 21:44:19.59
地震の影響で秘仏公開も自粛されるかなあ?

300 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/20(水) 04:50:09.42
>>299
今度の大型連休に予定されてた、長野県上田市の常楽寺の北向観音の
50年ぶりの御開帳は震災のため無期延期だって。
http://www.shinmai.co.jp/eastjapan_quake/2011/03/post-63.php

301 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/20(水) 08:24:37.52
津波を止められなかった観音など北を向いとらんでいい

今後、西でも向いて供養に専念しとけ

302 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/20(水) 17:13:55.92
>>301
東じゃないの?

303 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/21(木) 00:04:56.62
>>302
津波で亡くなった人々は西方極楽浄土にいるので

304 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/21(木) 01:48:00.56
高野山清浄心院の廿日大師の御開帳に行って来た。
14時からの法要と餅撒きの後内拝できたけど
薄暗いというよりほとんど真っ暗で、
お顔がぼんやり見えたくらいだった。

305 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/23(土) 07:02:48.51
高野山の御逮夜に行って来た。
この日は壇上伽藍の御影堂の年に一度の内拝日だった。
正面に在るというの弘法大師像は暗くて全く見えなかったが、
内陣の両端の仏像は見れたので御開帳になるかな?

306 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/23(土) 12:54:11.50
ならないよ

307 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/23(土) 18:08:49.18
>>289
結局出なかったね
本堂の修理費稼がなあかんのに

308 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/24(日) 13:14:37.19
日向薬師の糞坊主は妄語戒を犯したクズ

309 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/29(金) 02:06:26.68
高野山明王院の赤不動の御開帳に行って来た。
13時からの法要法話が例年より長引いて15時過ぎから開扉したが、今年も
間近でガン見できた。

310 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/04/29(金) 21:14:24.59
大賀島寺千手観音の重文指定を記念していま東博にお出まし中。
33年に一度ご開帳秘仏の出展なので是非配管したいが・・・
いけねぇわ

311 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/01(日) 08:59:26.67
>>310
いろいろ変わったところがある千手だね。
間近で見られるし、この機会を逃すと後悔するよ。

312 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/01(日) 22:49:19.20
全く気がつかなかったのですが、三重・観菩提寺(正月堂)の33年に一度の御開帳の秘仏、重要文化財「十一面観音立像」が、なんと東京に来ていました。
世田谷美術館「白洲正子 神と仏、自然への祈り」5月8日まで。
ゲテモノ好き(?)の方は是非観て下さい。

313 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/01(日) 23:43:01.53
>>310
大賀島寺の木造千手観音立像は高さ122・7センチ。
42本の腕や厳しい表情がシャープに彫られ、平安時代初期(9世紀初め)の優れた彫像と評価された。
33年ごとに開帳の“秘仏”だが、重文指定を記念し、4月26日〜5月8日に東京国立博物館の特別展で公開される。
同寺での次回開帳は2018年。

見てきたが、9世紀にしてはおかしなところ大杉。
江戸か明治に造った模古作じゃねーの?
浅井和春センセイは絶賛されてたが・・・・

314 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/02(月) 15:20:11.41
>>312
お前だけが気づいてない
既出>>121>>125を読んで見ろ

315 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/02(月) 23:41:08.10
関西本線に乗ってたら、吊り広告で「ご開帳」とあって、帰路におまいりしたことを
懐かしく思い出した。案外、駅から近かったし、幟もたくさん立ってて迷わなかった。
もちろん白洲展も行った。間近で拝顔できてよかった。安土城考古博で観たことのあるずずい子(だっけ?)も出陳されていたよ。

316 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/03(火) 15:49:45.31
大峰山の戸開け式に行って来た。秘密の行者像を拝観してきた。
開山期間中でも普段は一般の参拝者は見れないので秘仏でOKだろう。

317 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/06(金) 03:14:51.59
秋篠寺の大元帥明王の御開帳に行って来た。
普通は6月6日だけど5月5日も祈祷を申し込んだ者には拝観させてもらえる。
ここ数年は大元護摩法要こみでこの日に行っている。

318 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/07(土) 21:19:41.07
大分県国東の文殊仙寺の秘仏が明日までご開帳。
12年に一度。
この文殊菩薩像について、詳しく知っている方いませんか?

319 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/08(日) 08:04:58.48
>>317
むう、昨日新たに太元帥明王を脇仏として勧請した寺があったんだが
昨日は秋篠寺でも縁日だったのか。

320 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/08(日) 15:27:59.37
>318
行ってきたよ、今年の秋にもう一度開帳されます
三人寄れば文殊の知恵の三人のうちの一人ですが、詳しくってどんな?

321 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/08(日) 22:40:56.81
>>320
像の制作年代(時代判定)とか、大きさとか、よく見えたのかそれとも華厳寺だったのか、とか。

322 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/10(火) 01:13:07.17
>>321
華厳寺w
50年に1回の御開帳なのに、あんなに隠すことないのにね。

>>308
英語は心が汚れるから子供に教えるな、とか
過激なことを言うお坊さんのこと?

323 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/10(火) 23:55:52.84
高野山真別所の内拝に行って来た。
一般の者が真別所に入れるのは年一回だけなので、年一の御開帳と同じものかな。

324 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/05/29(日) 06:05:10.43
あげとこ

325 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/02(木) 08:53:23.44
もうすぐ秋篠寺です

326 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/02(木) 10:37:52.99
>>325  秋篠寺&常光寺&唐招提寺&法華寺

327 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/02(木) 22:34:12.82
唐招提寺や法華寺は何かあるの?

328 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/02(木) 23:40:09.62
>>327
秋篠寺−−−−重文−−木造−大元帥明王立像−−−6月6日
常光寺−−−−県指定−銅造−歓喜天立像−−−−−6月6日
唐招提寺−−−国宝−−乾漆−鑑真和上坐像−−−−6月5〜7日
法華寺−−−−国宝−−木造−十一面観音立像−−−6月5〜9日 他に春秋に各2〜3週間

6月6日の1日でなんとか回れる近さの4寺

329 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/03(金) 09:03:16.34
6月6日が日曜ならいいのに・・・・

330 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/03(金) 09:09:30.02
>>329
去年行っとかんかい。後4年待ちましょう。

331 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/04(土) 09:50:48.45
605から607
京都三時知恩寺
善導像修理完了開帳!

332 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/05(日) 16:12:18.72
鑑真さんの御像、すごい人だった。
奈良国立博物館での展覧会でも見たが、今年は日曜日にかかったせいか、焼香をする行列は長かった。

特別写経の時はこの鑑真和上像の前で写経したので静かでゆっくりと拝観できた。
お茶席も混み合っていた。

333 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/05(日) 19:21:03.40
>>331
今日行ってこられた方居られます?
自分は明日の予定です。

334 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/06(月) 23:20:49.51
>>333
レポ宜しく

335 :333:2011/06/06(月) 23:31:35.02
>>334
行ってきました。
今日の昼過ぎに三時知恩寺に入ったのですが、自分も含めて
3人。残りの二人は近所のおばちゃんって感じでした。
肝心の善導大師像は内陣で参拝できないのでちょっと
見辛かったです。
入り口の所に赤外線写真が貼ってあって、墨で書かれた
文字がはっきり読み取れました。


336 :なかむら:2011/06/07(火) 00:50:22.12
>>333
日曜に行きましたが、至近距離(約1m手前)から参拝出来ました。
寺の尼さんも居られましたが、注意はされなかったので違反はしてないよ。
因みに拝観料500円でした。

337 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/07(火) 09:59:02.76
>>336
なかむらさんって、某大の古美研で幹事長されてた方ですか?

338 :333:2011/06/07(火) 21:03:38.40
>>336
自分の場合、内陣に入ろうとしたら注意されたので、
多分、日曜日になんかあったんでしょうねw

御朱印も貰えたし満足です。

339 :なかむら:2011/06/07(火) 22:45:35.97
>>337
三時知恩寺近くにある大学に通ってた普通のサラリーマンです。
>>338
それは残念でしたね。
修理後より、真っ黒な修理前のほうが迫力があったような気もします。


340 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/11(土) 03:51:33.76
仏像好き・お寺好きがキリスト教私大?
他の同レベル大学・上レベル大学は全滅だったのかな

341 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/11(土) 18:06:14.55
仏像好き・お寺好きが入る京都の私立大学といえば、花園。種智院。大谷。仏教。龍谷。くらいしか思いつかん
同レベル・上レベルって、具体的にどーぞw

342 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/11(土) 18:12:53.61
今年の祇園祭りの稚児には同志社小学校5年生が選ばれた。
その補佐役の禿(かむろ)の2名も同志社小学校の生徒2名が選ばれた。
従来はノートルダム小学校の男児が選ばれるケースが 多かったが、
京都市内一の名門ブランド小学校の地位を同志社小学校が確保したといえる。
そしてことしの葵祭りのヒロインの斎王代にも同志社大4年の女性が選ばれた。
葵祭りのヒロインの斎王代は過去8割以上が同志社大か同志社女子大の学生が選ばれている。

つまりね、キリスト教は仏教も神道も凌駕して君臨しているわけ。

343 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/11(土) 19:36:03.28
同志社合格レベルからみたら、仏教系は皆レベルが低いので、
元々から受験していないだろう。

だけど、ミッション系じゃちょっと感性に合わな過ぎるので、
もし受験してれば合格してれば、国立大や早慶へ行ったのでは。

344 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/11(土) 20:07:42.25
今では同志社は名実共に関西最高峰

京大と同志社に両方合格しても、同志社を選ぶ学生がほとんど


345 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/11(土) 21:54:24.42
秘仏の話しろよ。

346 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/11(土) 22:45:21.04
>>344

そんな奴おらんやろ〜

347 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/11(土) 23:17:13.75
「われわれ世界の民衆は、観仏の権利をもっております。その権利をおびやかすものは、
これ魔ものであり、サタンであり、怪物であります」

「たとえ、ある寺が厨子を用いて仏像を秘仏化しようとも、その住職、それを支持したものは悪魔であり、
魔ものであるという思想を全世界に広めることこそ、全日本青年男女の使命であると信ずるものであります」




348 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/11(土) 23:54:54.02
仏像ではないが、神像で長いこと扉を開けていなかった某神社。
震災の影響を調べる、という名目で約200年ぶりに開扉された。
それがこの御神体だった。


http://blog-imgs-40.fc2.com/c/i/t/citronellaroy/20080818063543.jpg

349 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/12(日) 17:53:45.04
>>348
まあ、御神体というと、そういうのもアリでしょう。
形はちょっとあれですが、霊木ではないでしょうか。

350 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/12(日) 18:41:37.07
こないだ飛鳥に行ったけど、こんな形の石があって驚きました。
7世紀のころから、祖先の人たちは子孫繁栄の祈りをこめて、真面目に造っていたんでしょう。

351 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/12(日) 19:28:35.77
>>350
明日香村の「フグリ山」の向かいの「マラ石」(巨根1本もの)だったら、またがって記念撮影が定番。

飛鳥坐神社の境内だったら、ごろごろと多数あるけど大体信者の奉納品なので拝むだけにする事。

352 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/13(月) 09:29:23.80
そう。
間違っても持ち帰って使ったりしてはいけない。

353 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/13(月) 09:38:42.62
昨日比叡山にお参りしてきたのだが、「親鸞聖人自刻 そば喰い木像」が公開されていました。

秘仏なのかどうかは微妙かもしれませんが、説明して頂いた僧侶にうかがうと「私も初めて見ました」と仰っておられたので。

354 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/13(月) 22:57:57.17
親鸞聖人自刻って、どうしてわかるの?
すごく怪しい。
しかも「そば喰い木像」って・・・・・・

親鸞がそばを食っている像なの?

355 :353:2011/06/14(火) 08:50:18.78
>>354
自刻というのは、寺伝だと思います。
比叡山の大乗院以外にも京都の国立博物館近くの法住寺にも同じいわれの聖人像がありました。

なぜそば喰いなのかを書いていったのですが文才が無く長ったらしくかつ判りにくいので「親鸞聖人 そば」でググってみてください。

356 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/15(水) 14:52:02.52
比叡山に親鸞自刻のものが有っても不思議でもなんでもないし
ただの寺伝だったとしても「怪しい」なんて言われる筋合いはないよね

357 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/15(水) 23:16:23.85
最澄なら自分で仏像彫るかもしれんけど、親鸞が彫るか?
彫刻より南無阿弥陀仏と書くタイプの坊さんだろ

358 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/17(金) 22:28:16.89
飛鳥にある神木
http://livedoor.2.blogimg.jp/ayacnews/imgs/b/3/b356a669.jpg



359 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/22(水) 23:02:50.25
肖像彫刻を見るたびに思う。
こんなしわくちゃの老人より、ぴちぴち美少女の像を彫って欲しかったと。
http://petite-soeur.dyndns.org/cgi-bin/up2/src/ps28687.jpg


例えば鎌足が天皇からもらった釆女の像とか。

360 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/23(木) 21:21:42.70
比叡山無動寺明王堂の一日万拝に行って来た。お前立ちの奥の幕が開いていて秘仏の
不動明王像が拝観できた。坐像だった。以前は万拝の日でもあまり幕が開いてなくて
ほとんど見えなかったが、今の阿闍梨さんが輪番になってから幕を開けるようになり
よく見えるようになった。

361 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/23(木) 22:45:00.89
>>360
像高と時代を教えてプリーズ

362 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/24(金) 01:05:36.94
>>361
ゴメン、聞いてこなかった。
像高は1mくらいだったけど、割と新しめだったなぁ。
内陣奥に年季の入った不動明王座像が数体あったけど。

363 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/25(土) 09:12:52.38
平泉が文化遺産になつた記念に、一字金輪開帳して欲しいな

364 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/25(土) 12:13:37.44
世界文化遺産決定したん?

365 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/25(土) 23:47:54.29
10 :名無しさん@涙目です。(岐阜県):2011/06/25(土) 20:29:59.21 ID:wQoepiz50
金閣寺みたいに外に建ってるのかと思ったら、箱の中に保管されてて笑った
11 :名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/06/25(土) 20:30:36.61 ID:muLO8+SR0
正直平泉よりも鎌倉が先来るべきだったと思う
12 :名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/06/25(土) 20:30:43.97 ID:k/JTF2mE0
平泉は世界遺産レベルじゃないだろw
13 :名無しさん@涙目です。(北海道):2011/06/25(土) 20:30:50.46 ID:/HTnJONs0
参道にある土産物屋は排除って条件ならいい
14 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/06/25(土) 20:31:45.58 ID:XMb2wfFd0
小笠原登録したしもういいよ
負の遺産として三陸リアス沿岸と福島第一原発を登録するほうがよっぽど世界のためになる


平泉 人気なし

366 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/28(火) 22:55:44.65
高野山南院浪切不動と五大明王の御開帳に行って来た。
実は今月初め山王院夏季祈りで浪切不動が開扉されると聞いて行ってみたんだけど
一般参拝者の位置からは角度的に像が見えなかったので、今回リベンジできた。
五大明王は大威徳明王が水牛にまたがっているのではなく、水牛の上に屹立している
立像だった。大威徳明王にしては珍しいタイプだった。

367 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/29(水) 08:17:41.87
『聖母マリア像の涙』

1973年〜秋田の修道院・聖体奉仕会で起きた不思議な出来事、
マリア像から101回の涙が流れ落ちるなど、
一連の現象に立ち会った著者によるルポルタージュ。

安田貞治神父著 エンデルレ書店発行
B6判 418頁 カバー付
価格:2,310円

このご出現について、1984年に当時の新潟教区長・伊藤庄治郎司教により
教会認可が与えられました。
以来、秋田には、聖母を慕う人々が巡礼に訪れ続けています。

368 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/29(水) 23:25:47.39
>>366
できれば事後報告じゃなく、開帳前に情報欲しかったよorz

369 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/29(水) 23:26:26.11
>>368
毎年のことだよ。それくらい自分で調べなさい。

370 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/30(木) 09:42:46.85
京田辺市両讃寺薬師如来と四天王の御開帳に行って来た。
実は今月初め薬師如来が市の文化財に指定されると聞いて行ってみたんだけど
一般参拝者の拝観は秘仏のために像が見えなかったけど、6月19日ならいいとのことで今回リベンジできた。


371 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/30(木) 09:45:05.82
ちなみにこの像
http://www.kyoto-np.co.jp/sightseeing/article/20110620000031

372 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/30(木) 10:03:23.74
>>371
これは秘仏らしい秘仏だねー
顔つきもそうだけど衣紋も個性的で地蔵みたいな円光背だし
記事には神仏習合と書いてあるけどどんな背景があるのかな?

373 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/30(木) 10:42:46.74
今日から土曜まで大阪の愛染さんでは愛染まつりです。
大阪の夏の幕開けを告げるお寺で行うお祭りという珍しいお祭り。

この期間にしか開帳されない大日大勝金剛尊(十二臂の大日如来)が拝めます。
本尊の愛染明王も見れるのは年末年始とこの期間だけです。

374 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/30(木) 10:57:04.26
ほえかご、ほえかごー


375 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/06/30(木) 12:19:22.44
愛染まつりの日は人が多すぎて落ち着いて本尊が見れない

376 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/01(金) 23:25:49.19
正月にいけばすいてるで

377 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/02(土) 16:36:48.94
関西弁きしょくわるー

378 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/02(土) 22:51:12.87
愛染まつりの日は人が多すぎるさかいに、落ち着いて本尊が見れへんねんで

わやくそや

379 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/02(土) 23:00:35.73
>>377
http://livedoor.2.blogimg.jp/chihhylove/imgs/5/0/5053f769.jpg

かかってこんかい!

380 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/03(日) 12:04:05.34
熊デブと栗鼠チビwww
田ヌヌヌヌから参上

381 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/04(月) 00:05:21.73
信貴山毘沙門天王大祭の後信貴山奥の院に行ったら汗かきの毘沙門さんが開帳されていた。
この日に開帳されているとは知らなかったので、なんか得した気分。
あとちょっと先の話になるけど、巳年の巳月、平成25年5月1日〜31日まで
成福院横の三福神堂の弁天さんが御開帳されるようだ。

382 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/04(月) 11:31:22.75
わたしたちぃ  愛染娘がぁ  大阪にぃ  元気を運びま〜〜す♡

383 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/04(月) 12:48:50.38
汗かきの毘沙門さんは、703だけなんですね、いい時に行かれましたね。
大和北部霊場をめぐっているので、来年それを兼ねていってみたいです!
雰囲気は、本堂の奥秘仏や中秘仏みたいな感じの仏像でしたか?

384 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/04(月) 13:05:39.67
>>382
まずはお前の秘仏を見せぃ!

385 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/04(月) 23:11:56.96
>>383
汗かきの毘沙門さんは正月三が日にも開扉されるそうです。
本堂の奥秘仏や中秘仏と同タイプでした。

386 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/06(水) 23:02:52.91
潮ふきの弁天さんはまだですか?

387 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/07(木) 09:19:15.41
毘沙門さんが汗かいて吉祥天さんが潮ふいて善膩師童子くんが生まれました

388 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/17(日) 21:47:23.35
京都・奈良方面で八月での秘仏公開行事はありますでしょうか?
ご存知でしたらお教えください。

389 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/18(月) 04:58:09.36
>>388
調べれば8月でも結構あるよ、毎月○日(あるいは第○○曜日)ご開帳ってのもあるし。

ネット情報では↓が一番情報量が多いみたい。多少情報が古いかもしれないけど。
どっちにしろいざ出かける前には、個々のお寺に事前電話確認は必要。

 ● レミの部屋 秘仏の開帳案内 http://www.geocities.jp/reminopage/hibutukaichouannai.html

390 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/18(月) 13:41:25.30
>>389
そのサイトの情報は古い情報しか無いような。

391 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/18(月) 20:51:22.17
>>389
いや>>388は「皆さんの御勧めの所」という意味で質問しました。
参考程度に皆さんの口コミもお聞きしたかったのです。

392 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/19(火) 00:54:24.06
>>388>>391
条件の後出しは重大なルール違反

俺が8月にわざわざ行った事を覚えてるのは
奈良市の五劫院・宇陀市の安産寺・京都市の六道珍皇寺ぐらい

五劫院像はやはり何しろ珍しい
安産寺像は寺跡の集会所の奥の収蔵庫内だけど準国宝レベルの名品
六道珍皇寺は「六道参り」の祭礼気分が楽しかった

393 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/19(火) 19:11:35.71
今年は卯年だから行ってみたい。

切戸の文殊 智恩寺
>本尊の文殊菩薩は秘仏とされる。
>正月三が日、1月10日、7月24日の年5日の開帳がある。

394 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/19(火) 20:38:12.10
8月の千本釈迦堂の秘仏公開はどうかな?

395 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/19(火) 21:42:21.27
>>394
千本釈迦堂になにか秘仏なんてあったっけ?
本堂の釈迦如来も宝物館の六観音他も、いつでもふらっと行って拝観できたと思うけど。

396 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/19(火) 23:10:09.25
千本釈迦堂の本堂の釈迦は年に数回しか公開されない。
おいらも実はまだ未見。

397 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/20(水) 03:41:37.49
8月の京都と言えば10年位前に上醍醐の万灯会に行った時、如意輪堂の中に入れて
如意輪観音像が開帳されていた。この夜は如意輪堂に御篭りもできて朝までお堂の中で
過ごすこともできたようだけど、そんなことその場で始めて聞いて泊まりの準備も
してなかったんでその夜は山を下りた。当時と今ではだいぶ状況も変わったみたいなんで
今でも万灯会の日に如意輪堂が開いてるかわからないけど。

398 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/20(水) 10:36:49.74
>>396
昨年のお盆に初めて行ったけど、結縁紐でお釈迦様と繫がることができて良かったよ

>>397
その如意輪さんは国宝指定の光背が頭に合わせて斜めになった像かな?
それだったら今は東京博物館で今日から展示されてるはず

399 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/20(水) 21:23:33.60
奈良の秋篠寺の大元帥明王の公開を、
4年に一度でもいいから、
去年みたいに2週間くらい公開して欲しい。
大元帥明王と結縁灌頂できたり井戸も公開してくれたら、
良いのだけど。

400 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/20(水) 22:06:32.58
>>399
香水閣の井戸水はお寺の人が杓ですくって湯呑み茶碗に振る舞ってくれたで。
井戸も6月6日限定みたいやけどな。

401 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/20(水) 22:24:24.67
>>398
東京博物館で展示される像って元清瀧宮の本尊で普段は霊宝館にある像かな?
それじゃなくて上醍醐の如意輪堂の現本尊の如意輪観音。別だと思う。

402 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/20(水) 22:43:36.67
>>398
どっちにしろ、「国宝指定」って、なにを寝ぼけてるんだか

403 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/21(木) 21:05:59.51
東大寺知足院の子安地蔵さま(7/24)ご開帳は何時頃でかければよいですか?

404 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/21(木) 21:47:21.64
>>403
午前中らしい。
8時から1時間ほどの法要の後。

>>393
あー切戸の文殊と知足院のどちらに行こうかで悩む。
切戸の文殊は日帰りだから、夜の行事が見られないけど…

405 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/21(木) 22:56:03.11
>>402
光背が国宝なのは、日本広しと言えども、勝常寺(福島)くらいだろ。

406 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/23(土) 03:29:42.71
三井寺の本山採灯護摩に行って来た。
行者堂の前で焚いたんだけど、行者堂が開いていて中の仏像が開帳されていた。
聞けば年に一度のご開帳だそうだ。
役の行者像、智証大師像、不動明王坐像の三体あった。
不動明王は黄不動だそうだが、黄色くなかったしそうはみえなかった。


407 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/24(日) 07:47:58.63
>>403
地蔵菩薩は子安地蔵と称する事はよくあるけど、知足院像もそうだったっけ?
東大寺知足院像は、別名を「文使い地蔵」と呼ぶのは聞いた事があるけど。

法要が午前8時からで、一般人拝観は午前9時頃から2時間半ほどとの事。
私も今から初めて拝観に参ります。8月15日にもご開帳があるそうですね。

408 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/24(日) 20:44:25.23
知足院像は春日第三殿のアメノコヤネの本地仏。
重文で鎌倉の像だけど、未指定の前立ちの地蔵のほうが平安末期なので古い。

409 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/25(月) 00:04:45.88
>>407
へえ。8月15日のご開帳の話ははじめて聞いた

410 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/25(月) 00:55:49.94
迷って知足院にたどり着けなかったアホが一人…
orz

411 :407:2011/07/25(月) 18:46:03.23
>>403
本堂の外のどこかに「子安地蔵」の文字もありました、ごめんなさい。
>>409
↓の最後の方にそう書いてあるけど、少々心許ないかな。
ttp://nara-kotonoha.blogspot.com/2009/07/blog-post_8723.html
>>410
境内までは行った事があるので、アホだけどたどり着けました。
地蔵盆なので途中で偶然「空海寺」でも、初めて本堂内に上がらせて参拝させて頂きました。
ここのご本尊の石仏地蔵菩薩はほぼ完全な秘仏なので、拝観は無理でしたが。

まあ初めての秘仏拝観とはいいものです。
境内にいた参拝者の方に、天然記念物の「ナラノヤエザクラ」原木まで案内もして頂きましたし。

412 :410:2011/07/26(火) 00:48:16.86
地図見直したら、階段の手前まで行って戻ってしまったっぽい…orz
8月15日にご開帳があっても行けなさそうだし、来年かなあ。

413 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/26(火) 03:30:31.17
ここの住人が子安地蔵の拝観に行ってる間、切戸の文殊のご開帳に行った俺って・・・

414 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/26(火) 18:12:26.62
>>413
おお、いいなあ。行きたかったけどあきらめたんだ。文殊菩薩どうだった?

415 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/27(水) 17:45:00.94
>>414
なんでも7月の開帳の時は文殊堂のすべての戸板をはずすとかで三方向から拝観できた。
後からも僧侶方の入り口があってそこから見れたんだけど、文殊像の後に安置している
大黒天・聖観音・不動明王の三像も拝することができた。

416 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/07/28(木) 00:20:04.70
>>415
レポサンクス。三方向はぜいたくだな。来年こそは…。

417 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/02(火) 09:47:09.54
http://www.youtube.com/watch?v=M2YILsotyPo
京丹後市の縁城寺の千手観音、今年開帳と聞いてたのに、平成28年だそうだ

418 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/02(火) 10:35:59.10
調査してみたら何か不具合があって、5年かけて修復するのかな。
と、邪推してみる。

419 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/02(火) 12:49:52.58
K厳寺と同じように、こっそり住職が本尊を売り払ってしまっていて、開けてびっくり明治仏!だったとか。

420 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/02(火) 20:31:02.47
>>419
このネタはもういいよ厭きた

421 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/06(土) 13:22:39.84
高月の観音の里ふるさとまつり、今年もいよいよです
暑そうやなあ

422 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/06(土) 13:31:48.03
ネタということは
作り話か

423 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/06(土) 22:37:32.98
行方不明になっている即身仏、萬蔵こと「金剛院祐観」を探してみようと思う。
ちょうど90年前に、福島県白石市から持ち出され、興行師の手に渡り、見世物になったまま戻らず。

形が変えられた、戦火や災害で消失した、海外へ売られたなどすると
見つかりにくいor見つからないと思うが、わからん。現在もどこかにあるのか?

なにかアイデアや情報があれば教えて下さい。

424 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/10(水) 01:18:32.09
>>432
そんな話もあるんですなあ。ググってみると、学術調査のために持ち出されたともある。
どうなんだろう? 
おっしゃるように、関東大震災や空襲で失われた可能性は高いと思う。
香薬師もそうではないかと…

425 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/11(木) 11:54:42.81
五劫院のアフロ阿弥陀仏見てきた
内陣に入りたかったなあ

426 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/12(金) 21:53:14.55
コメント、ありがとうございます。

金剛院祐観、最初の貸出依頼の名目は学術調査だったのですが
3回目の貸出で返ってこなくなりました。

残ったのは事前に撮った2枚の写真だけ。
現在はそれをもとに作った木像を安置しているそうです。

427 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/12(金) 22:38:55.86
高野山大学の仏教民俗学の日野西眞定先生は、最近、即身仏のフィールドワークにはまっているらしいから、何か知っているかも知れんぞ。
…もっとも御歳九十で、即身仏と即身成仏の区別がつかなくなってしまっているという噂も聞くが。

428 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/20(土) 01:11:52.04
>>426
解説ありがとうございます。
学術調査の関係者から興業師へということですか?
http://www5f.biglobe.ne.jp/~syake-assi/newpage145.html
の記述はどうなんでしょう?
ググっても出てきません。お役に立てませんが、興味深いので、詳しく教えてください。

>>427
日野西師は私が会話した中ではもっとも高僧です。
数年前でしたが、パワフルな方でしたな。あくなき探究心というか…

429 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/20(土) 23:15:35.93
東大寺俊乗堂に行ってきた。普段の御開帳と違って人が少なくてよかった。

430 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/21(日) 01:34:36.66
「日本のミイラ仏をたずねて」という本に書いてあるんですが、
最初から怪しかった、つまり学術目的といいつつ、実は最初から興行師の
手に渡っていた可能性があるみたいです。
それで3回目には全部手に入ったので、そのままもらっちゃえとなったと
推測されます。

431 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/22(月) 11:36:17.02
>>429
誕生釈迦仏と月光菩薩のフィギュアまだ売ってた?

432 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/23(火) 08:14:21.84
>>431
すまん。フィギュアは意識してなかった。
あったら気付いたと思うが…、自信はない。


433 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/24(水) 20:07:35.26
弥勒菩薩 63,000円 http://www.isumu.jp/img/244-012/img500/1.jpg
阿修羅 63,000円 http://www.isumu.jp/img/244-003/img500/1.jpg
金剛力士 126,000円 http://www.isumu.jp/img/244-002/img500/1.jpg



434 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/25(木) 18:31:14.52
>>433
この顔にそんな金出せるかよ
これなら食玩のほうがいい

435 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/25(木) 18:54:31.16
国内最大の秘仏、毎春公開へ 吉野・金峯山寺
ttp://sankei.jp.msn.com/life/news/110825/art11082513570004-n1.htm


436 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/28(日) 21:11:38.64
阿弥陀如来(超大型)
http://livedoor.2.blogimg.jp/fffsyuukatu-tooa/imgs/b/1/b15a5583-s.jpg

これぞ国内最大の秘仏

437 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/28(日) 22:36:32.46
根来寺の夏会式に行って来た。
大般若法要の後内陣に入って秘仏の錐鑚不動を拝観できた。
以前、拝観に来た時のお坊さんの説明では覚鑁上人の危機を救ったとされる像は
秀吉の根来攻めで焼失し現在のは二代目と言う事だった。
その件でもう一度聞いてみたかったのだが、機会が無かった。
本当なのだろうか?

438 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/29(月) 10:54:51.40
>>434
これあちこちに書き込まれてるな、作者の宣伝だろ
そんな品性下劣な作者の作った仏像なんて買う気しないよな

439 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/29(月) 10:56:24.51
>>436
送料無料って....送料で10億ぐらいかかるだろうに
なんて良心的なんだろ

440 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/29(月) 11:10:23.78
>>367
バチカンの奇跡認定はうけられなかったんだよね

441 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/29(月) 20:30:50.08
>>438
ダッチワイフ会社が造った仏像なんていらない

442 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/29(月) 21:19:23.20
ダッチワイフ仏(笑)

443 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/29(月) 23:11:08.57
ダッチワイフの上で腹上死して仏になれたら極楽往生間違いなし

444 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/08/31(水) 23:33:11.23
こないだ観音の里資料館行ったら、オコナイの日しか公開されない新居神社の観音坐像(11世紀前半)が特別展示されてた

445 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/01(木) 00:16:48.90
情報ありがとう。あそこはよく立派なのが出ますよな。行けるかなー

446 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/01(木) 10:31:52.87
>>445

残念ながら、新居神社の像は八月二十八日までの展示だよ

二月の第三日曜日に現地で見るしかないね

447 :sage:2011/09/01(木) 20:21:51.44
ありがとう。残念。あの資料館は情報が入りにくいかなあ

448 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/04(日) 22:37:16.08
ミホの「神仏います近江」行ってきたよ
図録2400円はすごく分厚くて重いよ
三会場の合本だからね
ミホ所蔵の大日と菩薩は展示されているのに図録には載っていない
準備期間が短かったらしくて、出品目録も印刷間に合わなかったという話
少し暗かったけど、ま近で見られるから、善勝寺の千手や大日寺の薬師は迫力あったよ
秘仏だと甲賀の大岡寺薬師が瀬田会場で展示されるのが今から楽しみ
大津会場の見所は地主神社の神像8体かな

449 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/05(月) 22:48:01.74
報告ありがとう。この三会場の特別展押さえたら近江の秘仏は結構拝めるな。HPチェックするよ。

450 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/06(火) 00:07:32.74
琵琶湖文化館に寄託されていたあまたの仏像が、九州行ったり、安土行ったり、今度はミホか。
ジプシー状態、さすらい仮面だな。

451 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/07(水) 00:20:09.01
>>448
ミホは展示替えありますか?
って、チラシ見たらあるみたいですね…

452 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/07(水) 10:10:45.78
滋賀は安土城考古博物館で『武将が縋った神仏たち』(10月15日〜11月20日)も開催されるし、この秋は見所が多いね
ttp://www.azuchi-museum.or.jp/aki23.html

453 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/07(水) 20:17:39.55
>>450
なるほど、安土に意外と仏像出るなあと思っていたが、そういうことか。

>>452
情報提供感謝。安土はイメージ的に見落としがちになってしまう。
これは斬新なテーマ。面白そうだ。電車では行きにくいが行かねば。
って、滋賀だけで休みが…

454 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/07(水) 20:54:47.57
安土は現地でレンタサイクル借りて行ったけど、周り一面田んぼでとにかく風が強い。
突風で水路に落ちそうになった。

455 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/07(水) 23:57:25.57
信楽のミホ
大津の市立歴博
瀬田の県立近代美
安土の城考古博

一日でハシゴは俺には無理
カンブツ三昧の大河内さんなら可能

456 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/09(金) 00:06:38.52
ミホはもちろん遠いけど、大津からのバスの少なさも厳しい。

457 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/10(土) 09:04:12.83
そのハシゴは、国立博物館と違ってこじんまりとしているとは言え、車でもしんどいのでは
三昧先生はおりにふれて拝見しているが、そんなに猛スピードで駆け回るの?
専門家はじっくり見るような気がするが

458 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/10(土) 21:02:26.26
>>457
4月3日のハシゴはまねできないよ
http://www.d3.dion.ne.jp/~kairyu/page004.html#lcn001

459 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/10(土) 23:34:22.09
>>458
ありがと。むぅ。これはすごい。確かに常人にはできん。俺も親鸞、法然は見たが、片方で2時間近くかかったはず。
三昧先生ならすでに見たものが多いから、ポイントしぼってじっくり見て、あとはさっさっさ、と解しておこう。

460 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/12(月) 09:54:25.91
秘仏は見ぬが花。


461 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/12(月) 20:36:24.54
そういう所は多いな。遠かったり暗かったり幕かかったりでよく見えなかったり。
有名どころではっきり見えてよかったのは、観心寺、東大寺法華堂、南円堂、
紀三井寺、石山寺、三井寺観音堂、一乗寺あたりが思い浮かぶ。

462 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/13(火) 00:17:35.80
仏像じゃなく、神像なんやけど、松尾大社で新発見の十七体のうち七体の特別公開してるで。
行ってきたけど、宝物館が狭いさけ、全部展示できんかったみたいやね。
拝観料五百円いるけど、いわくらまで千円払らって登ったら、宝物館はタダやった。
巫女さんがスタンプ押した紙くれて、「次登るときは三百円でいいです。けど、十月からは五百円になります。」やて。
『松尾大社の神影』ちゅう図録も買うたけど、博物館なら千五百円くらいのもんやのに、二千五百円もしたわ。
金もうけに走っている気がしたけど、巫女さんがAKBのなっちに似ていたので許します。

463 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/13(火) 06:56:55.69
松尾はガメツイからなあ。

464 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/14(水) 16:31:47.86
タダ酒飲ましてくれたら許す

465 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/16(金) 03:46:23.18
「萩の寺」として親しまれている東光院(大阪府豊中市)で
秘仏とされている准提観世音菩薩像の特別公開が始めて行われる。
同院の住職が継承する秘仏とされる。
17日から25日までの「萩まつり道了祭」で。

466 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/16(金) 14:10:09.10
東光院って萩まつりの時だけ金取るんよね

467 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/16(金) 22:11:13.63
ミホの展示リストが出た。
いつ行こうかな…

468 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/17(土) 00:31:49.37
いろいろ情報ありがとう。おかげで楽しみが増えるばかり。(多少はストレスにもなるが)
荒らしも現れず、2ちゃんねるとは思えない平和さ。住民諸公に感謝。

469 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/17(土) 10:32:24.54
古代出雲博物館に行ってきた。
「観音巡礼」展だけど観音以外の像も多かった。
余慶寺の薬師と二体の観音は岡山の博物館に出たとき見逃してたので、じっくり観たよ。
10世紀初頭の彫刻は迫力あるし面白くて、見ていて飽きなかったよ。
図録の写真が劣悪で、カラーコピーのできそこないみたいなのが弱点かな。

470 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/17(土) 13:05:38.29
こんなの見つけたお

文殊仙寺御開帳
http://www.monjyusenji.com/2011/05/05_top.html

471 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/17(土) 22:12:34.19
・MIHOミュージアムに家族と何回も行くなら、帝京バスの回数券を買うのがおすすめ。
 200円券×11枚+100円券1枚綴りで2000円。
 難点は、車内で買おうとしても品切れのことが多い。
・大津市歴は友の会入会がお得だけど、ローソンのロッピィでいつでも前売りが買える。
 なお、大津京駅から皇子山駅通る徒歩ルート上のローソンは潰れて久しい。
・MIHOも滋賀近美も安土城考古も「ぐるっとパス」の割引対象施設。

472 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/18(日) 00:37:49.20
東光院に行ったけど、がっかりだった。
秘仏の准胝観音は、外から部屋の奥にあるのを窓越しに見るだけで、
何がなにやら分からない。
もしかすると、自分が行った時間が悪くて中に入れなかったのかもしれないが、
時間を無駄にしたと思った。

473 :権宮司:2011/09/18(日) 01:37:46.01
>>462
松尾の巫女は質が良いよね。とても佐古先生が選んでいるとは思えない。
あそこの巫女でワカメ酒が飲みたいなあ。

474 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/18(日) 07:23:37.45
今日は十八日。天気もいいし、定例の河内三か寺の御開帳を巡拝します。
と思ったら寝坊した…。最後までたどりつけるだろうか。

475 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/18(日) 10:21:16.79
秘仏開帳は寺院の集金システム。

476 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/19(月) 00:27:26.42
>>472 単眼鏡持参でなんとななります?

477 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/19(月) 20:41:39.67
474です。三か寺は思ってたより接近してた。余裕だった。野中寺以外は人多かったな。

478 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/19(月) 22:27:42.27
「葛井寺千手」「野中寺弥勒」「道明寺十一面」の中では、個人的に道明寺の像がいちばん好き。
それも国宝の方じゃなく、「試みの」十一面の方に心惹かれる。顔がエキゾチックで唐招提寺のルシャナブツみたい。

479 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/25(日) 00:28:31.84
エキゾチックな仏像いいよね。
仏師は多分アジアの人を見たことはないんだろうけど。。
僧侶の指示や参考にした絵図がよかったのかなぁ。

480 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/25(日) 10:07:39.01
奈良時代の仏師は渡来系だろ

481 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/26(月) 19:13:34.97
鑑真和上と一緒に仏師も連れてきたことは普通に推測できる。

482 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/26(月) 19:19:58.43
渡来にTRY!

483 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/26(月) 21:09:20.56
MIHOに行ってきた。「目録買えっ」てことだろうけど、一体一体に解説なし。
興福寺→耕三寺→MIHOの四天王まで解説なしで出陳されてて驚いた。

近美はリストを検討したところ、琵琶湖文化館に寄託されている仏様が多くて、
まだ見ぬ仏様が多い11月に行く予定。

ところで、滋賀県知事が近江の神仏で対談かシンポジウムに出るみたいだけど、
あのひと、自然科学の人でしょ? 
それに知事就任すぐに琵琶湖文化館を閉館にしたし、良い印象が持てないんだけど、
あのひとはアンチ琵琶湖文化館って理解でOK?

484 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/26(月) 21:46:03.09
滋賀作の事情はわかりまへん

485 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/09/27(火) 12:43:53.97
『怖い噂VOL10』に門外不出の黄不動画像の話が出てたけど、
他の内容がキモ過ぎなんで買う気にならない。

486 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/01(土) 15:56:04.39
みほは行きたいが、車が無いとなあ。仕様とはいえ、あんなに広いのに5期に分けてるし。
一日つぶして行くのはためらわれるなあ。残念だが今回は(も)パスかな。
近美は行くつもりだが、展示替え見てるといつ行くか悩む。他と組み合わせて複数回行ってもいいんだが。

487 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/04(火) 23:52:55.80
大津市歴、MIHO、滋賀県美、栗東歴民、安土城考古博....
栗東は草津駅で自転車借りるのがおすすめ。手原駅から歩くのもいいね。

488 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/05(水) 15:13:51.45
滋賀作ってのは、カネ儲けのためだったら神慈秀明会なんていうカルトとでも平気で手を組むんだから、恐ろしい。
大体、あっちこっちクソ田舎を見せてカネを落とさせるために、会場をこんなに分散させているところに卑しさが滲み出ている。

489 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/05(水) 22:14:27.13
会場を分散させて、地域性を出した展示をしているのは大津と栗東だけだからなぁ。
琵琶湖文化館を半殺しにするくらい美術には関心が低い県なんだから、いっそ京博で
まとめて開催してほしいぐらいだよ。

いま気づいたが、帝産バスの回数券、MIHOだけじゃなくて草津〜栗東でも瀬田〜近美でも使えるなぁ。

490 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/11(火) 18:39:13.49
滋賀近美行ってきた。よかった。見ごたえがあった。解説がマニアックで長い。「矧」やら「刳」やらルビ無しで書いてあったり。
酷評するつもりはないが、3館開催といっても確かに取ってつけた印象。全部行かなきゃって感じではない。図録も合同で分厚かったな。
秘仏があるのかどうかは確認していない。スレ違いならすまん。

草津にレンタサイクルあるのか。ありがと。栗東もさりげなくいいね。20年近く行ってないが、久々に行こうかな。


491 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/11(火) 23:19:55.84
三会場巡っての感想

ミホはキャプションがないので図録解説読もうとしたが、会場が暗いので見えない。
ミホ蔵の大日と観音が展示されてるのに、図録未掲載なのもダメ。
三井寺の不動は大阪の時と違って至近距離で見れたのはよかった。

近美は明るいし、キャプションもあるし、ミホより見やすかった。
ミホで買った重たい図録持って行ったが、解説とキャプションはほぼ同じなので、いらなかった。
年に一回しか公開されない大岡寺薬師が至近距離で(しかも明るく)見れた。

大津は小槻神社の男神だけ暗い宮殿の中にスポットライト当てて展示してたが、七年前の栗東の時の方が見やすかった。
十体の神像のうち八体しか図録に載っていないのがあり、完璧主義者にとっては残り二体も掲載して欲しいところ。
キャプションあるので、ここも図録は持っていかなくていい。
地主神社の神像群が見ごたえあったな。

492 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/12(水) 21:54:20.05
>>491
詳しい内容サンクス。

ミホしか行っていないから参考になります。

493 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/13(木) 00:00:44.94
>>491
専門家のご意見
http://www.d3.dion.ne.jp/~kairyu/page039.html#lcn007

494 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/13(木) 00:15:08.65
草津駅は階段おりたところで駅リンが300円で借りられるよ
手原駅からは20分は歩いてかかるよ
琵琶湖文化館は、駐車場を県警本部に取られて命運が尽きた説があるよ
琵琶湖文化館の次に、野洲の銅鐸博物館と栗東がどうなるか心配。

岡山県博ですごい被仏を見た。

495 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/13(木) 10:18:48.94
>岡山県博ですごい被仏を見た。

くわしくお願いします

496 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/13(木) 20:42:54.14
以前に某博物館協会の現地見学でミホミュージアムへ行ったが、建物や設備にも、
展示品にもただただ圧倒されまくり。
参加者(博物館・美術館の職員がほとんど)も溜め息をついていた。

美術館の職員に出迎えしてもらい、施設や収蔵品について解説を受けたけど、
こんな立派な施設の職員なら鼻も高いだろうと思っていたが、そうではなく、
最初の挨拶でこんなことを言っていた。

個人コレクションをベースにした美術品なので、収集方針とか、展示方針、
美術館運営のポリシーとかそうった博物館施設に必要なものがうちには欠けてるんです。
今日、来てくださっているのは専門家の方ばかりなので本当に恥ずかしい限りです。

館の職員がこういう意識を持っているなら、さらに素晴らしい美術館になるだろうと思った。
資金力は潤沢で、建物も立派なだけに。

497 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/13(木) 20:43:44.21
>館の職員がこういう意識を持っているなら、さらに素晴らしい美術館になるだろうと思った。
>資金力は潤沢で、建物も立派なだけに。

バカかお前。そんなの対外的な振る舞いの基本だろが。
ここの教団、信者に対して美術館を何と言ってたか知ってる?
機関紙見ればいいよ。世界一で最高の神様が集めてくださった最高の美術館。とかそんなの。
お前のようなバカが秀明会の謀略に載せられてマンセーすんだよ

498 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/13(木) 20:44:50.03
>ここの教団、信者に対して美術館を何と言ってたか知ってる?
>機関紙見ればいいよ。世界一で最高の神様が集めてくださった最高の美術館。
言われなくても分かってるよ。
機関誌見なくても、秀明会の宣伝と、美術館建設の道のりを
来館者向けのビデオ映像でバンバン流してたからね。
(一瞬、阿含宗の道場へ来たのかと錯覚したくらいだ)
ただ、学芸員自身は教団とは独立して仕事をしているように感じたので、
将来的にはいい方向に進むのではと思っただけさ。
さすがに初代が健在なうちは逆立ちしたって無理だけど、
長い目で見れば宗教色も薄れてまともな美術館になると思うよ。
ただ、宗教団体のやることは分からないから、この先、秀明会の
広告施設としての役割をさらに強めるかもしれないけど・・・・

499 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/13(木) 23:31:33.77
ミホが将来サリンを作りませんように

500 :わたしはダリ?名無しさん?:2011/10/15(土) 21:45:12.47
ミホに行くために石山駅へ行こうとしたら、JR電車遅れ…
バスに乗り遅れたよ。
JRのカス。


501 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/15(土) 23:25:38.28
一時間に一本だと逃すのは痛い

502 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/15(土) 23:30:36.60
>>494-495
弘法寺のか?GWのお祭りのときに登場するやつやな


503 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/16(日) 19:33:36.77
奈良の観光ガイドブックに載ってる”11月1日(火)法起院青面金剛像御開帳”の
法起院って西国番外の法起院のこと?

504 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/16(日) 20:52:52.32
>>503

そだよ
小さい庚申堂がある

505 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/16(日) 21:29:40.07
明日は南円堂の御開帳。一昨年は日曜だったのに忘れてた。不覚…
有休をとったが、仕事が片付かず、出勤してから参拝する予定。

506 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/16(日) 23:25:48.41
万葉文化館の「大飛鳥」展に行ってきた。
出品数から言うと「小飛鳥」展だ。
長安寺薬師堂の仏像がリストにあったから、未見かと期待したのに、上薬師堂のことだった。
昔、『飛鳥の仏像』という本を見て、そこに載ってる像で秘仏以外は全部見て回った。

次の土曜は特別に弁天さまが見れるらしい。→http://www.manyo.jp/event/1nichikancyo.htm


507 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/17(月) 00:36:58.19
長浜の千手院、御開帳があるの?
なんかそういう講演会を見かけたもんで。

安土は展示室狭いな。駅から25分くらいかかるし。
自転車を2時間借りたらいくらくらいかかるんだろう?
臨時駅とかあれば、徒歩5分になるのになあ。

508 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/17(月) 00:47:28.58
>>507
来年の11月だよ
http://homepage2.nifty.com/kawamichi/

509 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/17(月) 01:06:43.97
六波羅蜜寺も来年開帳するな。今からだと忘れそうだ。

510 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/17(月) 12:49:15.04
俺は来年のカレンダーに書いておいた

511 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/17(月) 13:31:36.94
>>509
yahooカレンダーとか使えばいいんでないの?

512 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/17(月) 22:44:56.85
今年の秘仏開帳日と博物館の仏像特別展を記したカレンダーを発売したら、売れるかも

513 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/17(月) 23:16:58.86
>>512
出たら絶対買う。

514 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/18(火) 07:50:07.47
俺も買う

515 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/18(火) 08:12:26.24
そのカレンダーに仏像の写真を載せたら、
何かイベントカレンダーみたいになっちゃうような気も?
御開帳を行うお寺の住職はどうお思いになるかな?

516 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/18(火) 08:38:53.69
住職の性格次第だろうね

517 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/18(火) 22:00:01.56
去年御開帳やってた不空院の不空羂索観音、今年も御開帳やってんじゃん。
10月15日〜31日まで
南明寺の薬師如来も10月29日から11月6日まで御開帳するみたい。
去年行きそびれたんだよなぁ。

518 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/18(火) 22:17:15.88
美術手帳の増刊を買えばいいのに。

519 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/18(火) 22:44:41.20
奈良県では、遷都1300年の去年からの勢いが続いていて、
額安寺・不空院・南明寺・頭塔など、中小寺院なんかでも、
昔から知られている開帳以外の開帳が、これから新しく恒例化しそうだね。

 ○巡る奈良 祈りの回廊 秘宝・秘仏特別開帳 今月のイベント(2011年10月分)
ttp://www.meguru-nara.jp/theme/inori/hihou/p1.php

520 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/19(水) 00:28:13.91
去年もやっていたけど、木津川のお寺も公開。
http://www.city.kizugawa.lg.jp/attachments/20110929145213831.pdf
でも、事前に申し込みがいるお寺もあるんだよね。

521 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/21(金) 00:02:59.44
http://www.pref.okayama.jp/kyoiku/kenhaku/documents/shupinitiran.pdf

の91番が凄い被仏だよ。
県の文化財で、年に1回しか拝めない

522 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/21(金) 01:41:31.36
>>507
千手院のご本尊は33年毎、お前立ちは1年毎の御開帳なんだね。
で、ご本尊とお前立ちは造像が同時期で大きさもほぼ同じ。
最初から秘仏・お前立ちとして造ったんだろうか。
ご本尊・お前立ちともに重文指定。これは珍しい!?

523 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/21(金) 09:55:38.57
昨年に引き続き今年も禅居庵の摩利支天の御開帳に行って来た。
昨年は暗くてよく見えなかったが、
今年は天気がよくお堂の中も昨年より明るかったので
摩利支天像の表情がわかるくらいに見れた。
よく見えるかどうかは天候にも左右されるものだ。

524 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/21(金) 09:56:29.49
>>521
サンクス!
でもヒブツって、そっちの方なんだ

525 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/21(金) 20:47:31.45
>>523
年に1回なの?

526 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/21(金) 21:11:44.53
mixiでみつけた
ttp://mixi.jp/view_diary.pl?id=1786739005&owner_id=5779085

527 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/21(金) 23:09:12.00
>>525
毎年10月20日の大祭の時に御開帳されるけど、亥年の正月過ぎにも御開帳されるみたい。
内陣に入って2階くらいの高さにある須弥壇まで階段を上がって間近で拝観できた。

528 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/21(金) 23:21:17.29
>>527
サンクス。基本は年1回なんだね。来年を待つ。摩利支天像って画像もあまり無いよね。

529 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/21(金) 23:47:06.00
千手院の開帳やその他、湖北の仏像情報はこの雑誌が詳しいよ
http://www.n-miina.net/

530 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/22(土) 09:53:42.24
>>528
>摩利支天像って画像もあまり無いよね。

まぁ、陽炎を神格化したものですからねぇ。

531 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/22(土) 12:44:31.53
摩利支天は確かになかなか見られないので、去年期待してお参りしたら、ほとんど見えず、御開帳ではよくあることとはいえ、がっかりした。
今年はよくおがめたのか。俺も来年を期そう。北円堂もそうだが、天気によって全然印象はかわるね。照明つけて欲しくなることはよくある。


532 :老害:2011/10/22(土) 21:15:56.96
初めて見たのが
高三の夏休み
御開帳の感激は一生忘れられない

533 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/22(土) 23:07:45.14
女性にとっての「初めての男は一生忘れられない 」と同じ原理だな

534 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/23(日) 21:33:45.31
県立金沢文庫から鎌倉国宝館への効率的な移動方法:
県立金沢文庫から徒歩25分で京急金沢八景駅。
土日なら1時間に2本の鎌21に乗れば、国宝館の裏手に行ける。
朝比奈切り通しルートなので、杉本寺を通る

535 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/25(火) 00:10:33.82
>>534
関西在住だけど、日帰りで行っちゃおうかな。
先週末、東京に行ったばっかりなのに。orz

536 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/27(木) 10:24:57.16
東京文化財ウィークそろそろ始まるよぉ〜楽しみだなぁ。


ガイドブック見てるだけでも楽しいよぉ。

537 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/29(土) 00:44:55.58
東京文化財ウィーク今日から始まったねぇ〜
さぁ〜見に行くぞぅ。
楽しみだぁ〜

538 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/29(土) 02:03:44.56
東京文化財ウィーク、未見の都文クラスの仏像が離島に集中....

539 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/29(土) 18:43:51.69
三井寺の智証大師御祥忌法要に行って中尊大師像を拝観してきたが、御朱印を書いていた
お坊さんから面白い話を聞いた。三井寺展に出展する前日、折角だからという事で
大師堂の中尊大師像、御骨大師像、黄不動立像の三尊を堂内で御開扉したらしい。
今頃そんな話を聞くより、その時に拝観したかったなw

540 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/29(土) 18:55:27.92
>>539
どのご朱印をいただいたの?
某スレで黄不動はいただけないとか見たけど

541 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/29(土) 19:10:21.73
秘仏系のニュースサイトで「細川ガラシャゆかりの勝龍寺で秘仏公開」って書いてあったけど
ガラシャってキリシタンじゃん!と思った

542 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/29(土) 19:50:51.06
>>541
日本人は安土桃山の昔から(いやもっと前から)、宗教にはフレキシブルに対応してきました。
八百万の神とか本地垂迹とか神仏習合とか、都合のいい概念がたくさんありますから、キリシタンであることと仏道に縁をもつことは必ずしも対立しません。
クリスマスを祝ったかと思えば神社に初詣でする現代人の感覚と、当時の人たちもあまり変わりなかったんじゃないでしょうか?ある意味で薄っぺらいというか。

543 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/30(日) 05:58:20.68
>>539
黄不動の御朱印書かれていましたよ。
10月29日限定とかって。

544 :sage:2011/10/30(日) 22:48:28.19
吉野の千人潅頂に行って来た。
中であったこと、特に密教の法に関することは決して口外してはならないと言いつつ
良かったとか感動したなんてことはドンドン言ってくれとおっしゃられてたので
どこまで書いていいのかアレなんだけど・・・
金剛蔵王権現が開帳されていて、内陣の奥、普通の御開帳の時はそこまで行けない
蔵王権現の足元ギリギリのとこまで行って拝尊できた。
これ以上はご勘弁をww

545 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/30(日) 23:58:21.14
>>544
信仰の部分は除いて、行って良かった?

546 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/10/31(月) 08:19:29.60
よかったよ。単に扉が開かれて仏像を見てきただけじゃなくて、感動的に見える
ような演出が・・・おっと、ここまでw

547 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/01(火) 19:15:42.08
中尊寺は奥州藤原氏3代秀衡の念持仏とされる
秘仏「一字金輪仏重頂尊坐像」を2012年
7月より開帳する。
白肉色に彩色され、優しく引かれた眉と朱の唇の
美しさから「人肌の大日」と親しみ敬われる。
震災復興祈念7月17日〜11月11日。
大人800円。


548 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/03(木) 22:58:45.46
>>536
東京文化財ウィークのことを教えてくれた方、どうもありかとうございました。
本日、紫雲山 瑞聖寺 大雄宝殿の一般公開に行ってきました。
内陣から、間近に御本尊を拝むことができました。
といっても、ずいぶん高い所に御釈迦さまはいらっしゃいましたが。

549 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/04(金) 00:07:35.94
>>548

>>536ですが、自分も行きましたよぉ〜中に入ってた百人くらいの中の一人が僕です。

住職さんがとても気さくな方で良かったですよねぇ〜

左にいたインゲンさんの弟子の方は少し怖かったなぁ〜

良かった良かった。

550 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/05(土) 02:19:20.84
今年も松尾寺の厄除観音の御開帳に行けなかった。
八千枚とかち合ってるとちょっと行けないわ。

551 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/05(土) 11:29:04.07
1年に1日だけの定期ご開帳は
1度お参りしておけば10年ぐらいは気持ちが落ち着く

552 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/06(日) 23:53:15.69
11/4に木津川市に行ってきました。
山城郷土資料館のバスツアーは受付開始から数日で定員に達したそうです。
大智寺の十一面観音様は資料館に出陳中だし、
現光寺は10人まで5000円だし(奈良博の常設で観たことがあるような気がするので)、
高田寺と西明寺に絞って加茂駅へ。
駅の東側から奈良交通の奈良行きで8分ぐらいで高田東口下車。
道標が何本もあって、高田寺はすぐお参りできた。
高田寺から西明寺は徒歩25分くらい。大仏鉄道の遺構もあって面白かった。
西明寺は近所の人に教えてもらわなかったら上り口がわからなかったかも。
駅まで徒歩16分。
残すは大智寺の文殊様。木津駅の近くだから、いつかチャンスが来るだろう。


553 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/07(月) 09:40:50.29
仙台市博物館に0泊2日の夜行バスで行ってきたよ。
仙台ゆかりの仏像と肖像展で、江戸時代のが多かったけど、奈良から鎌倉の木彫も30体出ていたよ。
うち12体は陸奥国分寺の12神将だけど、これは出来・不出来の差が激しかった。
西光院の11面は図録に9世紀初頭って書いてあったけど、材がやつれてるから古く見えるだけで、10世紀ごろと思ったよ。
修理前の写真も載っていたけど、現状維持の修理の方がよかった。面相部が新しくなっていてガッカリ。
定迎寺の阿弥陀坐像も修理されて違う像みたいになってたよ。
図録1300円は長岡龍作先生の文もあり、読み応えあるよ。

554 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/15(火) 22:23:34.09
安土に行った。斬新なテーマだし、なかなか拝めないのが多くてよかった。

555 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/15(火) 22:27:35.81
仏師の藪内さんの番組が始まったよぉ

556 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/15(火) 23:47:44.86
>>555
仏師と言うより、せんとくんの人のイメージがついてしまったw

557 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/19(土) 21:53:28.62
深大寺の秘仏「元三大師像」、25年ぶりにご開帳−2メートルの大型座像

調布の深大寺(調布市深大寺元町5、TEL 042-486-5511)で11月27日〜12月3日、
25年ぶりに元三大師(がんざんだいし)像のご開帳が行われる。
同像は大師堂の本尊で、高さ2メートルという例をみない大型の座像。寺伝に
よれば、比叡山から移された自刻像だとも伝えられている。大師はおみくじの
創始者で知られる天台宗第18代座主・慈慧大師良源(じえだいしりょうげん)
で、元月三日(1月3日)に亡くなったことから「元三大師様」と呼ばれ、同寺
でも古くから厄よけの信仰を集めている。
今年は1025年目の御遠忌(ごえんき)にあたり、50年に一度の大遠忌(本開
帳)の半分の25年目にあたり「中開帳」が行われる。ご開帳の期間中は連日大
護摩供(おおごまく)を行い、ご開帳特別護符などを授与する。
同行事を記念して、境内の諸堂で「寺宝展」も開催。発見からちょうど100年
を迎えた白鳳仏(国重文・釈迦如来倚像)や市指定の文化財、今回初公開とな
る貴重な寺宝を公開する。
観覧時間は10時〜16時30分。土曜・日曜は20時まで夜間開帳。
ttp://chofu.keizai.biz/headline/313/

558 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/20(日) 22:09:04.39
>>557
嫌がらせか?
紛らわしいことすんじゃねーよボケ

559 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/20(日) 22:51:24.20
二子玉川の玉川大師の地下霊場は近郊の方にはおすすめです。

本堂も古寺と言う感じで素敵だった。

今までに行ったお寺で一番面白いと絶賛でした。



560 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/20(日) 23:35:58.46
滋賀の芦浦観音寺が23日だけ一般公開するよ

561 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/21(月) 00:38:48.90
>>558
危うく引っかかるところだた。
警告ありがとう。

562 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/21(月) 22:35:13.31
実に悪質。

563 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/21(月) 22:42:55.09
http://chofu.keizai.biz/headline/313/


564 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/22(火) 01:36:59.14
>>557>>563

自分も騙される所だった。

これを見て特別公開の為に遠い所から深大寺に行って見れなかった事を思うと気の毒だなぁ。

特別公開は行く前にお寺に問い合わせるのが良いなぁ。



565 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/22(火) 14:12:27.45
http://www.dr-kukita.com/clinic01.html
    ↑
 ランボーの信者w




566 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/22(火) 22:21:19.58
太秦広隆寺のお火焚き祭に行って来た。
本堂の聖徳太子像と宝物館の薬師如来像が開扉されていた。
本堂の聖徳太子像は大般若転読法要の後、内陣奥まで入って拝尊できた。

567 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/22(火) 23:44:55.57
なるほど
(2009年11月19日)
ということか

タイムマシンがいるな


568 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/22(火) 23:48:02.98
【京都】ブータン国王が来なかったのに立腹した清水寺管長「今年は世相の字は書かない」とすねる【批判】
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1284104200/ (画像あり)



569 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/23(水) 15:55:26.45
あ薔荼悲畳紗織か


あ薔荼悲畳紗織か




あ薔荼悲畳紗織か




本当にh抜かねらや和末亜ぬやわー。呂な日ぬたに雪見様基地機だに言わん波やぬ針、和マヌやわ。

?leはスク阿智眉夏阿智味ゃらっつぁsな玉置生君か巻きやす湯近間か幕マカ様話チアな湯な比喩てぬそな粉屋な。

巻き右間側沼かいまな体にゃ街化しは山に釜釜釜は可否ら味様様に間は酒屋あや位ユアや草や可否アラ玉さ並木間釜様方マサ隊ユアや穴藤間様に打ち返される。

樓魔寧文へ真帆斃瑜も聾薆を禰伊れ偉ぷ武万葉其方を砂魑ね地魏とぞ廻れ倭嶺、あ蘭魔廼擢と他部釜无劣不ぞ哈密き貯寸那致䄅く釜奴辺戸は善魔慈魔梨た魃厦亜に嘉羅汰鬼戦弥踏み縷魔荼父母夛め都莉鎖圖師苑て魘巍衛恵る木歩雨他琉偉な。


愛がなら浜な沙汰は姉ライや高谷伽耶。新たの白湯쀒נב효효효효효っら픂퐆푶픂풒픞표やな。でもちょっとトゥルリンゲていてもブワジュギ〜

ぬら彩奈棚しまさタサ裏や鮎なさやさならアラleは沙汰またさやな白湯'çaõ白湯穴や否熱美優沼アヤあり得な島さへありタラ荒尾や生は馬•嗎。

原油話庵は兄エア他沙汰し、はリオ無はアラ日は金原荒谷暢気久皮膚さ八幡は逢たは場に棚あり荒畑は差は間様かなあ谷田八幡的たえ。觧?


また硬い粥ぬんん無鮎泡アマ泡川かを乾き、話なユダヤな罠間様やSIM絢爛たる鬨=田畑腹たる多羅について舞まあ身釜か湯屋にかやかも又マカや何もかもハマスやな。

570 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/24(木) 20:29:50.82
玉蔵院の浴油講に行って、浴油堂の内陣を内拝してきた。
さすがに浴油仏の双身毘沙門天はすでに厨子に入れられて観れなかったが、
内陣の本尊の毘沙門天像を拝尊できた。
以前内拝した時は三面大黒天と如意宝珠があったと思ったのだが、
今回無かった。俺の記憶違いかな?

571 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/27(日) 18:42:07.43
玉蔵院は去年宿坊に泊まって、朝のお勤めに参じて拝観した。暗い中で左奥の刀八毘沙門天を拝したのははっきり覚えている。
三面大黒天と如意宝珠は記憶にないなあ。その後本堂にもお参りしてかなり疲れたせいかもしれないが。

572 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/11/28(月) 01:01:35.12
http://tvde.web.infoseek.co.jp/cgi-bin/jlab-dat/k/s/dat1322403292717.jpg
http://tvde.web.infoseek.co.jp/cgi-bin/jlab-dat/k/s/dat1322403299633.jpg
http://tvde.web.infoseek.co.jp/cgi-bin/jlab-dat/s/930191.jpg
http://tvde.web.infoseek.co.jp/cgi-bin/jlab-dat/s/930186.jpg
http://motto-jimidane.com/jlab-dat/s/61553.jpg
http://motto-jimidane.com/jlab-dat/s/61554.jpg





573 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/05(月) 20:39:09.91
吉野の千人灌頂参加者への行事案内が来たんだけど、蔵王堂の御開帳のことが書いてあった。

蔵王堂御本尊特別御開帳ー仁王門大修理勧進ー
平成24年3月31日〜6月7日

574 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/05(月) 22:32:41.87
>>573
桜の時期に合わせると言う噂を耳にしたことがあるのですが、結構長期でご開帳するのですね
情報ありがとうございます


575 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/06(火) 22:27:15.89
12月5日から22日まで美浜市の大御堂寺の木造阿弥陀立像が
大阪は本町の丸紅ビルで公開されるっていうけど、県の文化財の仏さまでしょ?
これまで博物館に出陳されたことはなかったのでしょうか?
教えて! くわしい人!

あと有料っておいくら?

576 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/06(火) 22:30:45.47
蔵王堂の開帳って「勧進」って事は結構拝観料高いんだろうな。


577 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/07(水) 20:28:22.81
>>575 http://ure.pia.co.jp/articles/-/1416

578 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/07(水) 21:50:10.29
松浦正昭サンって、奈良博にいた時、ガンダーラ仏の贋物を菩薩展に出して問題になったり、
法起寺の弥勒を新発見の飛鳥仏だと騒いで、実は頭部は昭和の模古作だったとわかって大恥かいた人だよwwww

579 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/07(水) 23:25:04.52
>>577-578 ありがとうございます。
500円なら行こうかな。
知多市の民俗歴史資料館で過去に公開とかなかったのだろうか?

580 :名無しさん@京都板じゃないよ:2011/12/08(木) 10:21:15.74
仏像一体で500円は高杉

関西に来るなら、ふるさとミュージアム山城の「木津川ものがたり」展へ行け
入館料250円でオールカラーの図録タダ
仏像2体は重文
11日までだ

154 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)